5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

藤木稟 手塚漫画を盗作

316 :301:02/09/20 18:55 ID:78VX9qga
SFジャパンの要約

小学校の時、母からクリスマスプレゼントとして「火の鳥ヤマト編」をもらった。
あまりにも夢中になって毎日読んでいたので、
親が「あんたが学校行っている間に捨てた」と言った。
ショックで鳴きながら抗議した。
その火から頭の中に『火の鳥』が住みつき、現物がない分、空想の中で何度も
ストーリーを反復し、そのうちに空想力が忘れている個所を補い、物語はますます私の中で輝かしく素晴らしいものになっていった。
中学生の頃、納屋から『火の鳥』が見つかった。
母親は捨てたのではなく、夢中になっていた私を懲らしめるために隠していただけだったらしい。
手塚先生の偉大さは深遠な哲学を大人向けの漫画でも子供を感動させるし、子供向けの漫画でも大人を感動させてしまう。
そしてそのストーリーは心にすみつき、決して簡単に消えることは無い。
私が小説家になったのも『火の鳥』との出会いがあったからかもしれない。
小説家になった私は考えざるを得ない。
私にもそんな物語をかける火が来るのだろう、と……。

こんな感じです。
「ストーリーは心にすみつき、簡単に消えることはない」?
じゃあやっぱりパクリってことか。


253 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)