5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

中島梓、横田めぐみさんは「そんな悲劇的な人生ではない」発言2

1 :953:02/09/21 01:57 ID:gdsnSCRS
作家の中島梓が自サイトの日記にて、横田めぐみさんの事に触れ、
彼女は、平凡なサラリーマンよりも数奇な人生が送れて
皆が言うほど不幸ではなかったのではないかと記す。

http://homepage2.nifty.com/kaguraclub/2002-9-18.htm
http://homepage2.nifty.com/kaguraclub/2002-9-19.htm
http://homepage2.nifty.com/kaguraclub/2002-9-20.htm


2 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 01:58 ID:D0lkafK4
前スレに2ケドズサーを誤爆しているやつが…

>1
お疲れ。ありがとう。

3 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 01:58 ID:C56mKY6y


4 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 01:58 ID:PV8cDRM4
スレ立て乙ですた

5 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 01:59 ID:tHXE87+M
オツ!(・∀・)

6 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 02:00 ID:ko7rhkUF
Zカレー

なんか、ここにカキコしてる人って限られてるのかなあ・・・。

7 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 02:00 ID:wU5PHZ3h
無い物ねだりのアイウォンチュー

8 :953:02/09/21 02:00 ID:atrFXgD5
前スレはるの忘れました(;´Д`)

中島梓、横田めぐみさんは「そんな悲劇的な人生ではない」発言
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news/1032502977/

9 :5:02/09/21 02:01 ID:I/Nu8kWW
胸が痛苦しくて呼吸がしにくい。右脇腹痛が上半身全体に広がって左の肩甲骨の下に何かが
刺さっているみたいな痛み。
WBC:2050↑血小板:1.9↓CRP:13.8↑
朝:食欲なし
昼:トマトジュース・3分粥1/3・煮物の人参・高野豆腐1つ(→嘔吐)
夕:食欲なし
呼吸が浅くて苦しい。悔しい。しんどい。先生の診察ではairの入りが悪い場所が増えてる。
(左右の肺下部)前にやった頭部CTの所見が正式に詳しく出たと話。あとどのくらいなのと聞
いたけど答えはなし。頬をぺちぺち。どういう意味よ。ぷんすかぷんっ。少し朦朧とする時がある
のが怖いと正直に伝える。紙にうまく書けない震えてしまうよ、文字が。この震えを取る薬をどう
するか聞かれるがいらにゃいと返事。血小板が下がり続けてる。CRPは再上昇。最悪。むかつく。
吹き飛ばす。熱最高:39度4分。
1日うるうる。起きては泣いて雨だから泣いて視界が悪くて泣いて書き込みしたいのに見にくくて断念
して泣いてmail読んで泣いて昨日の分の更新して泣いて検査結果聞いて泣いてご飯吐いて泣いて
体が痛くて泣いて息が苦しくて泣いてトイレに行こうとして転んで泣いてしばらく床に突っ伏して泣いて
音楽聴いて泣いて夜が来て泣いて先生が来て泣いて診察して酸素だって言われて泣いて日記書
きながら泣いている。眠ったらきっと涙が止まるから眠ることにする。音楽を聴けるほどな日。激しい
頭痛が来なかったから多分今日は幸せな日。心療内科のお薬はいらない。先生がジャスミン茶入
てくれた。砂糖入れろと言われたけど習慣だから入れない(・・って入れるのか?!ジャスミン茶に。
え?笑)
mail心から感謝します。
BGM:Mr.children「渇いたkiss」嫉妬の唄を書かせたら彼。4年ぶりのミスチル。

10 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 02:01 ID:Wk2bIzuB
前スレ
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news/1032502977/l50

11 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 02:02 ID:h7OlzC6U
しかし本当に汚ぇサイトだなこいつんとこは

12 :10:02/09/21 02:02 ID:Wk2bIzuB
かぶった。失礼〜。

13 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 02:02 ID:llt+0WKP
>>1
漏れもそう思うけど、非国民?
所詮他人のことだし同情するなんて思い上がった人の考えだよ。

と種をまいてみる…

14 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 02:03 ID:gPXjyq1u
中島梓よ,お前は拉致被害者と引き替えに北朝鮮へ逝け。
そして二度と帰ってくるな。

15 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 02:03 ID:ko7rhkUF
前スレが終了しました。

16 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 02:06 ID:LKy+YyFe
このかたは病気を患っています。
これ以上いじめるのはかわいそうだとおもいます。



淡路島の小学3年生より

17 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 02:09 ID:1LldwJ6c
この人ってアル中で死にかけた人でしょ。
手が震えるから奥さんに代筆してもらってるはず。

18 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 02:09 ID:LsMj+DSN
まあ、役に立たないやつにもいろいろ種類があるわな。

19 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 02:10 ID:VJAf2o8N
梓って女だよ。

20 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 02:10 ID:D0lkafK4
>17
いや中島梓は女だよ。
自称アル中だが、酒量はやんちゃな高校生ていど。

21 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 02:11 ID:K3VH8/ju
>>17
中島らもだろ


22 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 02:12 ID:hE/5moP/

LDW06704@nifty.ne.jp <LDW06704@nifty.ne.jp>


犠牲になられた英霊を冒涜するような輩です。
メールボムをぶちこんでやってください。


23 ::02/09/21 02:13 ID:hYmIyjk7
人格破綻は作家で成功するための重要な資質だ。

24 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 02:15 ID:W5NoFyaH
しかし人格破綻者すべてが作家として大成することとは限らない罠

25 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 02:16 ID:hpiB3FY+
人格破壊しても寿命まで生きてたら駄目だろ。
自決なり川に飛び込むかしないと。

26 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 02:17 ID:dgJ3Z+Ij
>23
社会的に破滅する要素でもある罠。

むしろ積極的に破滅させたいなあ、
信者に囲まれてるだけの作家だから不買運動はムイーミかな

27 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 02:17 ID:rSuPVxCv
>>22
温帯、ニフティのテキストメールしか使わないから、あんまり
メールボムの効果はないと思うよ。
ついでに言えば、そのメールアドレスは、検閲官付きの一般公開用の
メールアドレスだし。
信者専用、業務連絡用のメールアドレスは別にあるから、あんまり被害は
ないよ。

つか、わざわざ晒すなや

28 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 02:18 ID:1mvXzcnc
頭悪すぎだな。>中島梓

29 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 02:18 ID:llt+0WKP
昔の具印サーガのあとがきでたたかれてると書いてたんでここ見たら、やっぱりここでも宣伝してたんだね。
最近見てないからどうでもいいんだけど、どういう経緯でこうなったか教えてくんない?

30 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 02:19 ID:sE25WvGw
きっともう10年以上旦那とセックスしてない欲求不満ババアなんだろうな

31 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 02:19 ID:g/WHlVni
自分のほうが悲劇的だと言いたいのか??
なんでこんなこと言うのかわからん

32 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 02:19 ID:EB+T+rla
拉致されて、殺されても、お空が青いから幸せ〜♪


33 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 02:20 ID:GWo4GLjh
外務省の田中を礼賛し拉致家族を罵倒し、国交正常化をマンセーするチョンがあばれてます。

田中均アジア大洋州局長は叩かれすぎではないか? (ニュース議論板)
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news2/1032527759
    

34 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 02:20 ID:MfYWmvTZ
ヒントでピンとの人だろ、この人。
過ちを犯してるよこの人。

1 誰でも見ることのできるネットの世界で晒す文章じゃない。
はっきり言って、今、あんなことを言っても済むのは肉親だけだろ。
そう思ってなんとか悲しみをこらえるような意味で。
赤の他人が、今、この時期にあれを発表するのは??????

2 幸せの定義は人それぞれでも、「平凡な人生」の意味している幸せを
ああいう対立軸で使うのはなんか人間の底が浅い気がする。


35 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 02:23 ID:L+8iDGzS
>>17
それ、中島らも

36 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 02:23 ID:hE/5moP/
作家なんてのも所詮は流行に乗って文章書いて銭儲け。
流行過ぎたらしらんぷり。


37 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 02:26 ID:fxFkd3qM
http://zonu.2ch.net/85/tomatoes.html
かなり面白い

昔から電波を発してたんだな

38 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 02:26 ID:VJAf2o8N
あずさのサイトの日記は読みにくいL。
改行してくれ。

39 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 02:38 ID:CgleFFPN
ZAKZAKでとりあげてくれんかのう・・・

40 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 02:45 ID:VJAf2o8N
柳美里は、今回の拉致事件をどう思うかな?
女の文学者って、考えは似ているかな?
ちょっと興味あり。

41 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 02:47 ID:aGUk/iY9
>>40
柳美里は、サイン会妨害事件を「右翼の陰謀」と決め付けた朝日に抗議したヤツだ。
当然常識的な反応だろう。

42 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 02:48 ID:llt+0WKP
拉致を批判する人は偽善者に見えてしょうがない。

43 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 02:48 ID:3XtIisBh
これももう一度載せといたほうがいいね。
______________________________

はて。理詰めで考えてみたけど全くわからん。
まず、拉致された少女にも幸せな瞬間があったと思いたい→同意
加えて普通の日本人には味わえない人生を送った→確かにね
その普通の日本人の方が幸せとは自分には思えない→あっそう
では拉致された少女の人生が、具体的にどう幸せだったのかと言えば・・・
家庭を持ったり、ふとした瞬間に喜びを感じることもあっただろう???
つまり普通の人生の営みがあったはずだから幸せだったと言いたいの?
だって、そんなの幸せでも何でもないって後から言ってるじゃない。
わけわっかんねえすよ。

感情論と一般論と当事者の気持の代弁が入り乱れて矛盾だらけの文章。
で、言ってることは間違ってないわって。煙にまいてるだけだろう。
粉飾と誤魔化しにかけちゃ天才アズサさまは天下一品だもの。
_______________________________

44 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 02:55 ID:OCrUgAou
http://8419.teacup.com/ratimonndai/bbs

早速リアルで通報しますた。

45 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 02:56 ID:llt+0WKP
なんか重箱の隅を突っついてる人が多いですね。
文章に関して言えば、一般論を自分の論理のように語ってる人がここでは多いけど。

46 :つとむ(ぷりぷり県):02/09/21 02:56 ID:3A9ja+gX
http://homepage2.nifty.com/kaguraclub/2002-9-19.htm

読んだけど、
この件での中島氏の考えの巡らせ方は、至極真っ当だと思います。
1さんと違って、自分の意見が含まれていました。

47 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 03:04 ID:dPKBhuQT
自分の意見が含まれていれば何を言っても良い罠?

48 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 03:06 ID:llt+0WKP
>>47
だからこそHP立ち上げる意味があるんじゃないかなー
みんな同じ意見なら個人HPなんて意味無いじゃん。

49 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 03:08 ID:dgJ3Z+Ij
>46
妄想垂れ流しの自己完結思考でも自分の意見には違いないわな。
普通は恥かしくて公開できないが。

問題はコイツ(栗本)には書く資格もねえ、
拉致被害者の幸福を勝手に妄想(捏造?)していることなんだが。

50 : :02/09/21 03:08 ID:tfIszRle
「めぐみさんが拉致された13歳以後」は存在しなかった、ただひたすら「拉致の被害者」としての人生しかなかった、
と考えてしまうのは、たぶん「いまの平和ボケ日本」にすまう私たちの愚かさです。
どこでもひとは生きられるし、どのようにも生きられるし、どこで生きていてもそれなりの人生をみつけることはできる。

吐きそうなほどバカだな。
違う意見を言いたいだけの自己顕示欲で触れていい問題じゃねえよ。
何より、おまえなんかに想像巡らされるだけで怖気が走る。

51 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 03:09 ID:hP9Bk633
じゃあこいつにもサラリーマンじゃ味わえない数奇な運命与えてやるか

52 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 03:10 ID:llt+0WKP
>>49
妄想することが作家の仕事だと思うけど…
資格とか言う奴にお前は生きている資格があるんかと問いたい。
資格って何よ?

53 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 03:13 ID:OJlDnp5q
これは問題発言だ!

「ホームレスはBSE牛肉食え!!!」

         by 東大卒インテリなんちゃって女優  高田 万由子


54 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 03:13 ID:llt+0WKP
なんかちゃんと見て見ると、かなり個人的な恨みとか嫉妬が炸裂してますねー。
どういう経緯でそうなったの?

55 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 03:14 ID:tHXE87+M
>>52
妄想するのは結構だけど表現するのはお話の中だけにしてくれって。

56 : :02/09/21 03:15 ID:tfIszRle
さわやかーでいい気分!
どっかに旅行に行きたくなるよ!

って言ってるし 
お ま え が 北 朝 鮮 の 現 実 を
骨 の 髄 ま で 体 験 し て 来 い
あと、当然家族子供友人らを全員数十年拉致されてから、
彼らも幸せだったと思いたいねえ、と書け

57 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 03:15 ID:VHZjBZ3n
>>48
HPって自分の他人と違った意見や主張を展開する場なの?
もちろん自分の意見を主張しても良いと思うが
自分の意見が含まれていれば娘を殺された人の神経を逆撫でするような事とかも含め
何を書いても良いって事には漏れは賛同できん。

58 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 03:15 ID:mo2s5eBf
お前等

SF作家は空想(世迷い言)が仕事なんだからそんなにいじめるなよ

失言ってやつだよ

59 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 03:17 ID:lex9oM11
中島と同じようなタイプのDQNがしつこくアンチやってるんだろうな

60 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 03:17 ID:L0GcGYKV
2chなどに勢力を奪われつつある本店に新たな対抗勢力が現れた。
19日、突如本店に姿を現したのは通称「うんこ倶楽部(以下UUJ)」。
「うんこうんこジャー!!!11」「おならおならブー」と叫びを上げなが
ら突如本店に乱入したUUJ総裁は一瞬のうちに、UUJに賛同する空白3人をUUJに加
入させ、それぞれ「うんこ1号」「同2号」「同3号」に任命。
翌日にはさらに空白一人を「UUJ理事長」に、さらにうっかり「うこんうこんジャー」
と発言した有名固定「柿。」を強引に「UUJ会長」に、「重機君」を「UUJ事務総長」
に任命。「金蓮☆」「おざなり」の獲得には失敗したものの、
「モー娘ネタや固定の馴れ合いはたくさんだ。腑抜けた今の本店を制圧し、
我々が新しい秩序を築く」とUUJ総裁は語り、うんこによる本店の完全制圧を目指し、
さらなる勢力拡大に向け活動を続ける。

20日…さらに「UUJ掃除大臣→菖蒲沢ひろみ」「UUJ特別司令部長→大和日本」
   空白2人を「UUJ防衛庁長官」「UUJ農林水産省長官」に任命し、規模を拡大。
   しかし対抗勢力として「うんこ我慢クラブ(UGC)」も登場し本店制圧戦は混戦
   模様を呈してきた。


61 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 03:17 ID:72Y5qZGG
なにをいっても構わないってンなら
名誉毀損なんて存在しないのでは?

62 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 03:18 ID:llt+0WKP
>>55
現実世界でもこいつ何言ってるんだ?と思える人の本読むと結構面白いよ。
自分とは違う価値観を持ってるからこそ読む意味があるんじゃないの?
自分とまったく同じ考えの人の本なんて、自己肯定にしかなんないからね。

63 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 03:19 ID:72Y5qZGG
違う価値観というと聞こえはいいが
人間性の欠落した人のデンパは到底受け入れがたい罠

64 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 03:20 ID:V2K8ZkF3
とっくに終わった作家(?)の浅薄な相対主義には、ただただ苦笑するだけで腹も立ちませんな。

例えば、

>「平凡に大学を卒業して平凡に就職して平凡なサラリーマン」になることにくらべてそんなに悲劇的なことでしょうか。

誰か答えられるやつがいるのか、こんなこと。本人は「悲劇的じゃない」と言いたいんだろうけどね。


自分の意志に反してあんな国へ連れて行かれるなんて、人生を生きる以前の問題だと思うのだが、どうなんだろうか。
中島のどこか呑気な発言はそれこそ平和ボケじゃないかと疑ってしまう。

65 :G:02/09/21 03:21 ID:jNMxZ09a
なんかさ、拉致された家族は「結婚させられた」とか言ってるけど
実際は本人の意思かもしれないのに、妄想が酷いよな。本人の意思で
日本に帰りたくないとか言っても「北に言わされているだけ!!」
とか言うに決まってるだろうね。おまえらも25年経ったけど
あっちも25年経ったということを忘れてるんじゃないの。

あと、ここは社会主義国じゃないんだから、発言は自由だろ?
なんで、言論弾圧すようとするんだよ、2ちゃんは!!

66 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 03:21 ID:llt+0WKP
>>57
じゃあ、ここ(2ch)は閉鎖されるべきだよ。
でも、なんで日本全体のことになるとみんな右寄りになるんですかね?
普段はちっとも日本のことについて考えてないのに…

67 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 03:21 ID:nj6hCGox
中島梓←工作員の方こいつ拉致してください

68 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 03:21 ID:72Y5qZGG
>>65
燃料投下、御苦労様でつ

69 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 03:22 ID:dgJ3Z+Ij
>52
>お前は生きている資格があるんかと問いたい。

あ、知らんかった、おれ生きる資格無いんだ?
おしえてくれた52は責任もって殺してネ。

栗本を擁護する奴はヤツの縮小コピーか。

70 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 03:22 ID:V2K8ZkF3
>>65

文句を言ってるだけであって(ワラ、口をつぐんでろとは言ってない。

71 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 03:22 ID:mo2s5eBf
彼女のように楽観的に捉えないと被害者は悲惨すぎる人生だ。発狂しかねん。
と言ってるのかもしれん。


72 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 03:23 ID:nj6hCGox
あとレイプしてもいいです無理矢理子供を産ませてください
あと奴隷の様に扱き使ってくださいそれで病気になったら海に捨ててください
この人はそれを望んでるそうですでわ工作員の方よろしく

73 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 03:23 ID:fxFkd3qM
信者が紛れ込んでる(w

74 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 03:26 ID:llt+0WKP
>>64
平凡な社会人よりはましだと思うよ。
自分も社会人だけど、何も刺激が無い人生なんて何のために生きていたのか分からないもん。
こんな風に話題にしてもらえるんなら交代してもかまわんけどなー
自分は一生こういう風に話題にもされることなく死んでいくんだろうなー…

75 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 03:27 ID:smiFjJHy
>>65
やだなあ。だから自由に罵倒するんじゃないか。
発言の自由には、批判や反論や罵倒される自由ももれなくついてくるんだよ。

76 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 03:27 ID:mo2s5eBf
むかしの文学ではよくあった手法だよ。
書いてあることの逆に読むの。

例えば反戦作家は
あぁ僕は早く戦争に行ってたくさん人を殺したい
って書くの。これなら検閲も通るから。

栗本氏のもそう読むのやもしれん。

77 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 03:27 ID:72Y5qZGG
>>74
なら、回線切って(略


78 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 03:28 ID:3DipW/zE
ttp://homepage2.nifty.com/kaguraclub/2002-3-23.htm
なんていうか……
昨日今日はじまった暴言ではなかったんだな……

79 : :02/09/21 03:28 ID:tfIszRle
つーかそこまで言うんだからマジで北朝鮮行けよ座敷ブタ
そこで自分にしか見つけられない特異な幸せ見つけて達者に暮らせ
といっても13年くらいで死ねよ、ちゃんと
おまえがあっちでも幸せに暮らせると言ったんだからな
まさか、平凡なサラリーマンとは違う幸せな人生歩んでるから行きたくないなどとは言わせねえぞ
拉致に拒否権はない

80 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 03:28 ID:eny3QDPl
>>74

    ( ゚д゚)


81 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 03:28 ID:1ARgQ0Uy
>>74
そうか、拉致されなくて残念だったね。

82 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 03:29 ID:hyOHNUVa
>74
燃料投下でつよね?そうだといてくだたい。


83 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 03:29 ID:tHXE87+M
>>74
……本当にそう思ってるならこんな所に書き込んでないで
さっさと何か行動起こせば?

84 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 03:29 ID:YfRYyrkd
>>74
>こんな風に話題にしてもらえるんなら交代してもかまわんけどなー
あんたが他力本願だから刺激の無い人生なんだよ。

85 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 03:29 ID:llt+0WKP
多分ここにいるより、ファンタジー板とか本板とか(あるのか分からんけど)に戻ったほうがいいよ。
そっちではみんなが批判で一致してるんでしょ?

86 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 03:29 ID:smiFjJHy
>>74
君の求める程度の刺激だったら、渋谷のセンター街に行って
手当たり次第に「かかってこいやオラ!」と声かければいくらでも手に入るよ。

87 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 03:31 ID:llt+0WKP
なんでここに書き込む人は本質的なことを無視して話を紛らわそうとするかねー

88 : :02/09/21 03:32 ID:tfIszRle
74よかったな、大人気だぞw
北朝鮮に拉致されること思えば出来ない事など何もない

89 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 03:33 ID:fxFkd3qM
>>74
そんなに平凡な人生がいやなら自殺することを強くお勧めする
あなたのような人が死んでも悲しむ人はいないだろうからね
逆に喜ぶ人は大勢いるでしょう(w

90 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 03:33 ID:smiFjJHy
>>85
そっちの本来の批判は「栗本薫(中島梓)がいかに終わった作家であるか」。
もともと中島梓を批判してた連中も、対象がまさかここまで真性だとは思ってなかった。

91 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 03:33 ID:llt+0WKP
おっなんか人気者になってしまったな。
これは拉致されんとみんなに申し訳ないなー

92 ::02/09/21 03:34 ID:UOUhR+d8
いまさら梓の言い訳なんか、読みたくもないよ。
すごく話をねじまげる奴だね。

梓の日記風なものを読んだけど、文章がくどいね。
中島梓の名前がなければ、作家の書いた文章だとは誰も気がつかないのでは?



93 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 03:34 ID:3wpS46Ua
>>85
同様のスレがいくつかの板に立っててだいたい一致してるところが多いけど、
それはどうしてだと思う?

94 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 03:34 ID:8KKygdNd
おれの人生はつまらなくなんかない!

95 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 03:35 ID:JdrAXSbT
えー、今このスレに女性の方はいらっしゃいますか?

96 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 03:35 ID:72Y5qZGG
>>91
拉致された暁には、拷問の詳細をレポートキボンヌ
男の場合、やっぱペニスをカミソリで削がれたりするんかな

97 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 03:37 ID:YfRYyrkd
>>91
>これは拉致されんとみんなに申し訳ないなー
また他力本願だよ(w

98 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 03:37 ID:llt+0WKP
多分、有名人に相手にされたことが嬉しくて、いろいろ書いてたら反論されたから僕切れちゃいました。
っていうあらすじだと勝手に思ってるんですが…
間違ってたらごめんね。

99 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 03:38 ID:PQNKf24R
あーまた中島梓が問題発言したのか・・・
グインサーガ一巻みたいに改訂するんじゃないか?w

100 :編集者:02/09/21 03:38 ID:Rrtbayct






この女のモノカキは最低だな。ホントに、ゴミ同然だ。
俺は年500冊は読む人間だが、こんなに下らん文章ははじめてだ。



たしかに、ソルジェニーツィンは『収容所群島』で
スターリン弾圧を批判しつつも、その収容所生活における
不幸すぎる恍惚、不幸すぎて生きているだけで幸福を感じるという
人間の極限状況での本質を自らの体験に基づいて書いたが、
それは彼自身が被害者だからこそ、許されるのだ。

この場合でいえば、横田さん自身が書くならば、問題はない。



しかし、この女が言う資格はないのだ。最低の人間だ。腹が立って眠れんよ。


101 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 03:38 ID:yeT4GEXu
>>92
一般書籍板の田口ランディのスレでちょっと話がでたんだけど(日記にリンク張ってあった)、
「これ書いたのは一介の主婦だろうけど…」ってまじめなレスがついていた。

名前知られていないのと素人の文章と思われた二重に哀れな作家、栗本薫。

102 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 03:40 ID:llt+0WKP
>>96
やっぱり口に水を永遠と注がれるのが一番嫌ですね。
>>97
他力本願は承知してるよ。
自分1人じゃなにもできんもの

103 : :02/09/21 03:40 ID:tfIszRle
バカ島あブタ
なんか、他の文読めば読むほど稚拙でバカっぽいな
作家でもプライベートな日記はこんなにバカっぽくなってしまうものなのか?
(爆)とか言ってるし
中田英とかが普段の態度に反してバカっぽい日記なのはまあ許せたが、作家がねえ・・・
夢見る中学生日記だなほとんど
同時多発テロとかも無知バカピント外れ発言してないのか?

まあ、飛行機がハイジャックされたり、ビルが倒壊したり
平凡なサラリーマンよりよっぽどいい素晴らしい人生を歩んだわけで
ビルから投身自殺して地面に激突する間も、空が綺麗だなあとか思えるわけで

やべえ、阪神大震災に続く新しい煽りテンプレの完成ですか?

104 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 03:42 ID:PQNKf24R
みんな、大丈夫だよ。どーせ癌でそんなに長くないんだから。


105 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 03:44 ID:72Y5qZGG
>>102
細かい部分を衝いて恐縮だが
「永遠と」じゃなくて、「延々と」だと思う罠

106 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 03:45 ID:YfRYyrkd
>>102
>自分1人じゃなにもできんもの
やろうとしないだけでしょ?

>>104
>みんな、大丈夫だよ。どーせ癌でそんなに長くないんだから。
どこが大丈夫なんだ?(w

107 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 03:45 ID:VHZjBZ3n
>>66
何を理由に、どこを指して閉鎖って言葉を出したのか?
いまいち主語が分からないので教えて欲しいんだけど。


右寄りなのが嫌なら、そう主張すれば良い事だと思うよ
ただ、右寄りにしても左寄りにしても
ここの連中は自分で考えて発言してると俺は思うし
そんな人間が普段何も考えてないって事は無いと思うけどね。

108 ::02/09/21 03:47 ID:zPj2YRTX
たしかに無記名でコピペしてどっかにスレ立てたら
育児ノイローゼの中卒ドキュン主婦の日記か?
とでも感想つきそう

109 :番組の途中ですが名無しです :02/09/21 03:47 ID:Rrtbayct
>>100
100がいい事を言った!!!!!!!!!!!!

110 ::02/09/21 03:51 ID:z+pkFwAc
100がいいこと言ったっつーか100が当たり前のみんな承知してること言った
わかってないバカはブタ一人

111 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 03:52 ID:uglp0AqF
うるせえんだよ、全員殺しちまうぞ?

112 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 03:52 ID:tHXE87+M
>>109
清々しくてイイネ(・∀・)

113 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 03:53 ID:llt+0WKP
>>107
えーっと、誰かが言った偏った発言は慎めとか言ったに対して、じゃあここはもっとひどいねといい、
右寄りが嫌いなわけじゃなくて、マスコミとかに踊らされて右に行く人が嫌いなだけです。

普段考えてるにしても、その意見はどっかで聞いたなーというのが多くてつまらんなーと思ってるだけです。

114 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 03:53 ID:hpiB3FY+
ほお、癌で死ぬなら何か壮絶なドラマを作って
死んでいってくれるんだろうな。
期待してるよ。

115 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 03:53 ID:/kH7PJ1e
あれがベストセラー作家なのか?
恐ろしいほど未熟な思考なのに・・・
40も過ぎたいい大人であんなこと思う奴いないよ。
将来の不安な10代の若者がああいうこと思ってしまうってなら分かるけどな。
10代の頃はみんな平凡にはなりたくないって、もしかしたら悲劇のヒロインに
なりたいって思う奴もいるかも知れないけど。
大人になるにつれて、そんなことは思わなくなるのが普通でしょ。
精神的に未熟な奴だね。
このタイミングでネットで文章発表しちゃうこと一つとっても。

116 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 03:54 ID:VHZjBZ3n
>>111
やれるモンならやってみろ(・∀・)バーカバーカ

117 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 03:55 ID:Cg0+OR/P
栗本自身がヒロイックファンタジー

118 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 03:56 ID:llt+0WKP
>>115
最近見てないからなんともいえんのだけど、
いい大人が馬鹿なことを考えてるっていうのはすばらしいことなんじゃないの?
普通じゃないから人がわざわざ金払って見ようと思うんじゃない?

119 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 03:56 ID:YfRYyrkd
>>116
111がブッシュだったりして

120 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 03:57 ID:5FMA++7M
●麻原彰晃 @オウム真理教
父親が朝鮮籍。ちなみにオウムの幹部には在日が多数
●織原城二 @レイプ魔
元在日朝鮮人で大学在学中に日本人に帰化。家族は本人以外全員朝鮮籍
●宅間守 @大阪池田小学校の児童殺傷
朝鮮人部落出身の密港在日
●東慎一郎(酒鬼薔薇聖斗)@神戸の首切り小僧
元在日
●林真須美 @毒入りカレー事件
元在日、帰化人
●関根元 @埼玉の愛犬家連続殺人事件

121 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 03:59 ID:tHXE87+M
>>113
人と違うことを考えるのってそんなに素晴らしいこと?
みんなと同じでツマランって理由で
わざとひねくれた考え方する方がおかしくない?
だってそれって自分の考えとは違うじゃん。

122 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 04:01 ID:/kH7PJ1e
>>118
中島の文章は、誰も思いつかないことを思いついて書いてるんじゃないんだよ。
明らかに未熟なだけ。


123 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 04:01 ID:3wpS46Ua
>>118
サーカスの見世物小屋じゃないんだからさ
指差されて笑われる商売で食ってるわけじゃなかろうよ

124 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 04:03 ID:eny3QDPl
>>118
んー、見世物小屋?

125 ::02/09/21 04:03 ID:NZzx9SI+
もはや横田さんを自分の作品の登場人物かなんかと思い込んでんじゃねえか
それだったら勝手に妄想していいがな。日本で普通に生きて北朝鮮で死んだ生身の人間だぞ。
作家の妄想って怖いな。現実と非現実の区別が曖昧になってるだろ。
当人はできてるつもりで。

126 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 04:03 ID:llt+0WKP
>>121
大人になってもそういう考えを持っていられる人は素晴らしいと思うよ。
たとえわざとでも、みんなと同じ考えは本っ当に下らん。と思っているのですが、私が間違ってますかねー
みんなと同じなら自分はいらんじゃんって思うのは小心者だからでしょうかねー?

127 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 04:03 ID:dgJ3Z+Ij

>>66
>>74
>>87
>>91
>>98
>>102
>>113

見事なまでの厨房発言オンパレードだな、llt+0WKP

栗本のオナニー用ナルシズムは小説の中なら許されただろうがな。
コイツの筆禍はコレが初めてじゃねえ。常習犯。

128 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 04:06 ID:/kH7PJ1e
中島は未熟な小説家だから、ああいうリアルな事件ですら
ある意味茶化しちゃうんだな。
だから、批判買ってるんだよ。
大体、今あの子を例え日記であろうが題材に使うこと自体が不謹慎だろ。


129 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 04:07 ID:VHZjBZ3n
>>119
ガクガクブルブル

130 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 04:08 ID:eny3QDPl
>>126
高校生か?

131 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 04:08 ID:llt+0WKP
>>127
一応この関係のスレでは初だよ。
ただ、みんな批判で統一してたからちょっとそれに反対すればいろんなレスが来るかなーと思って
ちょっと付き合ってもらいました。
別に今読んでないからどっちでもいいけど、議論は好きなんで栗本側にまわりました。

132 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 04:09 ID:vZqb70p9
アフォでも叩きやすいから盛り上がるんだろうな

133 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 04:10 ID:dgJ3Z+Ij
>126
>みんなと同じ考えは本っ当に下らん。と思っているのですが、私が間違ってますかねー

栗本ってこういう考え方のまま四〇歳を過ぎたような人間だったな。
「わたし人と違う考えできるう〜偉いぃ〜」てな感じの。
……まさか本人じゃないだろうな?

134 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 04:11 ID:tHXE87+M
>>131
オツ(・∀・)
私もマジレスで楽しませてもらいますた。ありがd。

135 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 04:11 ID:llt+0WKP
>>133
あなたは人とは違う考えが出来るとは思っていないんですか?

136 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 04:11 ID:azJdT7om
在日本大韓民国民団県地方本部の宣伝部長(38)は
「拉致を国家的犯罪と言うなら、日本による植民地支配も
同じだということを忘れないでほしい」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020919-00000001-mai-l28

137 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 04:12 ID:72Y5qZGG
>>135
いや、引き際はなぁ……

138 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 04:12 ID:llt+0WKP
人がいるならまだまだ否定しますよ…

139 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 04:13 ID:NOTfjQxw
電波作家のアンチは粘着でつね。
どうしてそこまで必死なんでつか?

140 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 04:14 ID:llt+0WKP
もしかしてばらさなかったほうがよかった?
みんな冷めてしまったなー…

141 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 04:15 ID:VHZjBZ3n
llt+0WKPは今時の高校生や厨房から見れば見所があると漏れは思うが。

142 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 04:17 ID:VHZjBZ3n
なんだよ本人かよ・・トホホ

143 ::02/09/21 04:17 ID:zPj2YRTX
〜KP必死臭いよ
僕はク、ク、クールだよ! て

144 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 04:18 ID:llt+0WKP
>>140
うーんけなされるより誉められたら何も言えなくなってしまうー…

個人的にはマジレスしまくって荒らそうと思ってるんですがこういう嵐はどうでしょう?

145 :_:02/09/21 04:21 ID:2sMkhfQ4
なんか痛々しいな、オマエ

146 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 04:21 ID:hpiB3FY+
石原慎太郎へのメールはこちら。

知事への提言
https://aps.metro.tokyo.jp/aps/tosei/mail/teigen.htm

147 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 04:21 ID:dgJ3Z+Ij
>140
カマって君なんか相手にするか、サル厨!


148 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 04:23 ID:f3BguaZy
つーかさ
フツーに呆れたよ

149 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 04:25 ID:llt+0WKP
えー
そろそろみんなくっだらねーと思った?
俺こんな奴に対して何してるんだろう?と思った?
ニュー速にはこんなんで楽しむ基地外が多いから元の場所に戻ろうね。

150 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 04:27 ID:72Y5qZGG
|
|、∧
|Д゚)<オヤスミ
⊂)
| /



151 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 04:32 ID:smiFjJHy
>在日本大韓民国民団県地方本部の宣伝部長(38)は
>「拉致を国家的犯罪と言うなら、日本による植民地支配も
>同じだということを忘れないでほしい」
 
「謝罪と賠償をしる!」つってる側が同じことしていい理由にはならないやな。

152 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 04:33 ID:eny3QDPl
>>151
植民地支配とうのは国家的犯罪なのか?
そしてそもそも植民地支配ではなく併合なんじゃないの?

153 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 05:36 ID:/kH7PJ1e


154 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 05:44 ID:t7Xem5yb
作家の中島梓が自サイトの日記にて、横田めぐみさんの事に触れ、
彼女は、平凡なサラリーマンよりも数奇な人生が送れて
皆が言うほど不幸ではなかったのではないかと記す。

http://homepage2.nifty.com/kaguraclub/2002-9-18.htm
http://homepage2.nifty.com/kaguraclub/2002-9-19.htm
http://homepage2.nifty.com/kaguraclub/2002-9-20.htm

155 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 05:46 ID:llt+0WKP
まだ起きとるぞー

156 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 05:46 ID:rZ1Ad3eP
所詮,頭も顔もいかれた豚の考えることなんかこんなもんでしょ。

「馬鹿島あ豚」の醜い AA キボンヌ。


157 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 05:53 ID:j9MJvJ4s
女が女を貶してるスレって見苦しい。
論理も礼儀もあったもんじゃないな。

158 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 06:44 ID:atrFXgD5
一晩たったが改めて・・・。

罪なく死んでしまった人間のために、
生きている人間が怒ってやらなくてどうするんだ?
幸せだった瞬間もあると思いたい、と言って
部外者が怒りをおさめてしまったら被害者は犬死にじゃないか!

女子高生コンクリ殺人だってそうだろ。
「極限状態でも幸せだった瞬間もあるだろう」と
周囲が自分を納得させてしまってどうするよ?!
犯罪者の思う壺だろ?!

部外者だからこそ、せめて、怒ってやらなくては、
被害者も被害者の家族も泣きようがないじゃないか。

159 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 06:51 ID:llt+0WKP
被害者一族は何もしなくても勝手に泣くよ。
部外者がかかわろうとするのは単なる野次馬根性でしょ?
あと、この人は死後の世界を信じている宗教を信仰してるんですかね?

160 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 06:56 ID:bUEA7sIF
散々既出だろうが

蓮池さんは悲劇的な運命をいきてゆくことができたわけで、(中略)
それがそんなに悲劇的な人生だったのでしょうか。

悲劇的な運命を生きてゆくのは悲劇的な人生では無いんですか。
この人脳が不自由みたいだね。

161 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 07:00 ID:Hc9pEFKX
>>158がいい事言った!

162 :30歳ヤリマンあゆみ ◆hZaRg15A :02/09/21 07:01 ID:G4pLD66p
幸せか不幸せか、それは本人しかわからない。

163 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 07:03 ID:h4NxdEnK
ヤリマン女は不幸である

164 :30歳ヤリマンあゆみ ◆hZaRg15A :02/09/21 07:05 ID:G4pLD66p
>>163
私は幸せ。

165 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 07:05 ID:llt+0WKP
洗脳された人はそこでの価値観によって行動するから、
日本人から見たらかわいそーと思うかもしれんけど、その人にとっては幸せかもしれん。
なぜ、みんなそんなにヒステリックになれるの?

166 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 07:17 ID:llt+0WKP
なんかレスもないようだし、つまんないので落ちて寝ます。
また明日の夜これが上がってたら参戦しますんで4649

167 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 07:21 ID:smiFjJHy
>ID:llt+0WKP
>なんかレスもないようだし
 
そりゃ、おまえの書きこみがつまらんからだ(藁

168 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 07:24 ID:b5yk397v
ドブスが金にもの言わせて、担当編集者を略奪愛
乳癌でオッパイ除去、醜いトド状態だけど、
でもシアワセだってさ


169 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 07:28 ID:DCA4JfZ+
>>166

ニュー速にいる連中って、ふつうに議論しようとしても応じないよ。
そのかわり>>167とかを見ればわかるけど、ボロを出したり間違った発言に対しては
うれしそうに即座にツッコミいれるっていう習性があるから。
だからレスしてほしければ、その習性を利用するといいんでないでしょか。。。

170 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 07:30 ID:b5yk397v
オイッ、佐渡の曾我さんって、目細くして、ブスにすると
ここの人に似てないか?

171 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 07:32 ID:zPj2YRTX
>>126
とりあえずお前はいらん
さっさと北に行って気化しなさい

172 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 07:51 ID:VyqHKCdl
なんなんかな、この電波女は。

173 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 08:11 ID:Q/q3gu3j
中嶋は若くして本が売れたから天狗になって社会常識をもたないオタのまま年取ったんだろうな。
グインサーガは俺もよんでるけど、ところどころでつじつまがあわなくなったりしていて
収集がつかなくなっている。文体も突然かわったりして、まあ、長いからしゃないけどね。
ところどころ、読ませるところがあったり、粘着質な表現描写に光る物があると思う。
だが、病的なものに対する憧れが強くてアニオタ系の自分の世界に入る傾向が強い作家だね。
本の中で醜いデブを登場させるけど、中嶋そのものだと俺は思う。
自分でもわかっていて、投影しているのかもしれないね。

しかし、中嶋のHPは結構ショックだった。
ラチ問題以前に、そのデザイン(ともいえないが)を含めてかなり異常なオタなんだろうな。


174 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 08:13 ID:Cg0+OR/P
グインは後書きが一番面白いなぁ
数年前、同性愛板のコテハンが栗本に喧嘩売ってた頃なんて本編の半万倍面白かった(w

175 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 08:15 ID:TcdVT8Nz
この手の作歌に対して、正論を振りかざすオマエらも能無しかと・・・・。

176 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 08:31 ID:cG9tsclD
数奇な人生マンセーか。おめでてーな。

自分の脳内キャラと間違えてんじゃねーよ。
不審船に詰めて沈めて、数奇な人生おめでとう、と言ってやりたい。

177 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 08:42 ID:CgVodZsr
考え方がおかしい以前に、文章として酷すぎない?

2002年9月20日(金)AM10:50

「こういうことはふだんしないのですが、確かに私の伝えたかったことは
非常にデリケートな、難しいことでもありますので、よりわかりやすい言
い方で云わせてもらいたいと思います」

「ふだん」を「普段」となぜ漢字で書かないんだろ?

「確かに・・・難しいことでもありますので」ではなくて、
「確かに誤解されるようなことでもありましたので」改めて説明させて
いただきます、と書けよ。

「非常にデリケートな(中略)よりわかりやすい言い方で」
「非常にデリケート」じゃなく書いたから、温帯からすれば誤解を
与えたんでしょ。
「普通にデリケート」と「非常にデリケート」、ただたんに漢字二文字
頭につけたかっただけなんじゃないかと、小一時間問い詰めたいほど
無意味な修飾。



178 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 08:48 ID:CgVodZsr
>昨日の更新日記で横田めぐみさんほかの拉致事件について、
「それでも、ずっと不幸であったばかりではなく、幸せな瞬間や
青い空を見られるときもあったに違いない、そう思いたい」とい
う趣旨のことを書いたのですが、それに対して
「お前は北朝鮮の犯罪を正当化するのか」というような、
あえていわせてもらいますがまったく悲しくなるほどに見当はず
れなメールをもらうことになりました。


↑ここまでで、やっと句点(。)が一個。
 読みやすさとか、読んだ人にわかりやすくしようという
意志や配慮がまったく欠けた文章ですね。
 しかも、

>「それでも、ずっと不幸であったばかりではなく(後略)」
ずっと不幸だったんだろ。自由を奪われた生活をしていて。


179 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 08:53 ID:CgVodZsr
>私のいったことはかなりデリケートで、また一般的なことではない
かもしれませんが、きちんと読んでもらえれば、

「きちんと読んでもらえれば」と書いておきながら、この文章。
かなりデリケートな人間は、温帯のような無神経な文章は書きません。
しかも読む人間にデリケートさを求めるなら、書く人間として
もっとデリケートに書くはずです。
読み飛ばし専門の小説ばかり書いてるから、日記でさえも書きとばして
るんだよ。


>崇高だったり幸せだったりするのは、人間のもっとも気高い資質だ
と私は思います。

つくづく変な文章だよな。
「どんな逆境にあっても崇高な心を持ち続けたり、小さなことに
幸せを感じられるのが人間のもっとも気高い資質」と書きたいんじゃ
ないの?

180 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 08:55 ID:dzWU/cJg
親に会えなくても幸せなのか?
実は中島は結婚したくてしかたないんじゃない?だから妬んで馬鹿なことを書いた…。

181 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 08:58 ID:erVKPqOh
誰か「中島梓文章表現ワークショップ」に行ってる奴いない?
5,000円の金を取って何を教えているのか知りたい。
http://homepage2.nifty.com/kaguraclub/special3.htm

182 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 08:59 ID:a/nStT5x
そんなに数奇な運命がいいなら、お前、工作船に乗って北朝鮮に帰れや。>中島

アホ作家は世間とは著しく乖離した空想世界に住んでるから、
人間の心情を理解できない愚かなニンゲンです。


183 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 09:02 ID:cUtBfU2L
こんな独り言みたいなものをwebに安易に載せる、身の回りのバカップルを引き合いに出す俗な人間ですな。
失われていない人生というのはフランクルみたいな被害者が言って良い事。あんたが言う事ではなからろう。


184 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 09:03 ID:D0lkafK4
自分で設定しといて、5,000円じゃ割に合わんと騒いでるよね。
とっくに絶版になった自著を各自用意してこいとか無茶言ってるし。
金取っておいて「好意でやってやるんだから」だと。

だったら10,000でも20,000でも好きな額にしろよ。

185 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 09:03 ID:CgVodZsr
>拉致されたかたたちの人生というのは、北朝鮮によって暴力的に
強引にねじまげられたり失われたりしたわけですが、それをその
「拉致された人の側」から考えたら、わけのわからない事件にまき
こまれ、しかしそのあと10数年、あるいはいまにいたるまで、
もといた環境とはまったく違う世界で生きてきたことには違いはな
いわけです。


これだけの文字数費やして、書いてある内容はまったくナシ。
とくに主語がめちゃめちゃ。

>それをその「拉致された人の側」から考えたら、

と書きながら、拉致された人の側から考えたとは思えない文章。
温帯が書いたのは、金正日が遺族にお詫びの手紙で書くような内容ですよ。
「私が命令して拉致してきた君らの家族も、まったくの不幸とはいえず
小さいながらも幸福であったぞよ」とかね。



186 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 09:07 ID:/qxUn7uf
北朝鮮のことになると日本語も読めなくなるのかな?
それとももともと読解力のない本物の中学生か?
北朝鮮をはっきり否定した上で、横田めぐみさんの人生に少しでも希望を見出そうとしているんじゃないか
ガキは条件反射でキャンキャン吼えるな

187 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 09:06 ID:CgVodZsr
>コルベ神父がアウシュビッツで崇高に行動したのを賞賛することが、
「ナチスを擁護するのか」という批判にまったくつながらないことは
おわかりいただけるのではないかと思います。

コルベ神父と日本人拉致被害者とはまったく違います。

温帯は、拉致された日本人たちが「崇高に行動した」という証拠を
ご存知なのでしょうか?
どういう死に方をしたかもしらず、どういう生活を強いられていたかも
知らずに、勝手に「崇高に行動した」と解釈するにはどれほどの
情報源をお持ちなのでしょう?

188 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 09:17 ID:CeXquo4X
なぁ
いっそのことマスコミに抗議メールしまくって
文筆業界からこいつ追放しない?

189 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 09:19 ID:CgVodZsr
>>186
北朝鮮のことになると日本語も読めなくなるのかな?

いえいえ、中島梓の日本語があまりにも文章力がないもので
2ちゃんねらーの我々には解読するのに時間と労力が必要なのですら。



190 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 09:19 ID:CgVodZsr
>北朝鮮をはっきり否定した上で、横田めぐみさんの人生に少しでも
>希望を見出そうとしているんじゃないか

「はっきり否定」というのは、
>「それはそうと北朝鮮はたいへんなことになりましたね。」

というところですか? その後に
>私などはやはり小説書きですので、「事態を収拾する」って方向よりも
どうしてもついつい、(中略)死んでいった少女の一生、というほうに
思いをはせてしまうのですが

思いをはせたのが、これ?
>北朝鮮に踏みにじられたものであっても人生はなくはなかった、
そう思ったりするんですね。

北朝鮮に踏みにじられっぱなしの人生じゃないですか。
ああいう状況下で拉致された人間と北朝鮮の人間が自由に恋愛できると
考えているほうが絶対に変。
勝手に偉大なる首領さまから指名された好きでもない男とセックスさせられ
妊娠させられたんでしょ?
それが中島さんにとっては、

>多少の恋愛関係なり、結婚したりということもあったのだろうと思う
ので、何もかもが悲しくつらいだけでもなかったに違いない、そう思
いたい

あまりに想像力が乏しすぎませんか?


191 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 09:20 ID:aGUk/iY9
>>186
拉致問題から目をそらそうと必死ですな(w

192 : :02/09/21 09:21 ID:Ut+6MfhO
>>186
そういう風にも解釈できますね。
でも、そういう風に読み取るにはまだ中島氏を私は理解できていないのです。
取り巻き、ファンには理解されるかもしれませんが。
作家として、そういうのはどうかと…

193 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 09:22 ID:nMYTDRCh
拉致された方々の人生に少しでも希望を見出したいのは、第三者でもご家族でも
人間として当然の情だよ。
問題なのは中島氏がハッキリ書いてる
『拉致されてからの何年間かは、類まれな得がたい経験だから
 私は必ずしも悲劇だとは思わない。平凡な人生よりは。(大意)』
っていうあまりにも心情的な配慮を欠いた発言をネットでしてる事では?
例えばこの発言を家族の方が読まれたらどういう気がするか、
中島氏は考えてるのか?いや、そうは思えない。


194 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 09:25 ID:RRm5MFbe
悲劇の中に幸せな瞬間があったんじゃないかというなら分かる。
でも、コイツは
「悲劇の主人公として波乱万丈な生涯を送ったことが、普通の人生より幸せ」
みたいなこと言ってるから、反感買うんだろ。

195 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 09:26 ID:CgVodZsr
>私のいおうとしたことは確かに作家としての感想で一般的でもないし、
それほど理解するのにたやすいことでもないかもしれません。

内容を理解するのがたやすいかどうかじゃなく、文章力のあまりの
低さゆえに理解しがたいのです。

このスレで問われているのは、中島梓というのが、被害者の心情を
あまりに理解しようともせず、勝手に拉致されたこととその後の
北朝鮮での生活に「崇高な」とか「小さなことに幸せを感じて」
いるように捏造していることです。



196 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 09:27 ID:C5dEPfUY
まあ、ここで栗本に何行ってもだめだよ。
栗本は匿名掲示板こそが今の社会をだめにしているという思想の持ち主だから。

http://homepage2.nifty.com/kaguraclub/2002-5-27.htm

読むとかなりむかつくが栗本の基本的思想がわかるぞ。

197 : :02/09/21 09:28 ID:Ut+6MfhO
なんで読みにくいかわかった。

ボールドだからだ

198 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 09:29 ID:Jvpls20Q
中島日記の傾向と対策:
>ましてそれがいまふうの女の子のあの、しまりのないだらしない大声と
>あっては。多少可愛い子だったとしてもああいうしゃべり方されたら私が
>男ならいっぺんで顔見るのもイヤになるけどなあ。
ならないならない。

>それはそうと北朝鮮はたいへんなことになりましたね。キナくさいどころか、
>なんか「わああああ」っていう感じで、それにしてもあまりにひどい国家
>すねえ。勝手にひとんちの国民をさらっていって、
「わああああ」って、な、な、なに?
ひとんちの国民て、表現がへんだぞー。

>、「事態を収拾する」って方向よりもどうしてもついつい、13歳で拉致
>されて、ついに日本に戻ってくることもなく死んでいった少女の一生、
>というほうに思いをはせてしまうのですが
妄想はいっとるなあ。

>それに比べると、あの9歳で人質にとられて刺殺されちゃった女の子はまことに
>惨い話
おいおい、、、自分で証拠隠滅のために殺してしまったのではないかって、ちょっと
上の方で書いてるくせに、9歳の女のこのほうが怖いって、、、(^^;





199 : :02/09/21 09:30 ID:WCKYKJsF
長いよ
バカにも分かるよう抜き出して送れよ

200 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 09:30 ID:klCcSo0T
>>186
他人が幸せを見出しても意味はない。

中島擁護派はキチガイばっかりだな(プ

201 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 09:31 ID:CgVodZsr
>私は、「自分の頭で考え、感じること」を見失ってはいけない、


私は中島梓に一言だけいいたい。
「自分の頭のなかで考え、文章にしたら、もう一回読んで
推敲してから発表せよ」と。

>「皆と同じ反応をしないやつは敵の仲間」だという風潮を伝播させる
のは非常に危険なことだと思います。

あまりに無神経に被害者のご家族の心情を無視し、勝手な憶測で
北朝鮮での生活でも幸せな瞬があったかのごとく捏造することは
たとえ作家という職業であっても「非常に危険なことだと思います」が。

202 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 09:33 ID:Cg0+OR/P
基地外の妄想相手にマジになるだけ損。
自分の感覚だけしか信じてないからいくら正論いったところで無視するにきまってんじゃん。

203 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 09:35 ID:CgVodZsr
 >>202
いや、ひさびさにいいネタなんでつい熱くさせていただきました。


204 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 09:35 ID:UO3vb13Q
『もしかしたら拉致された人のほうが、いろいろなことに気づいたり考えた
りする機会は、何ひとつおのれの置かれた環境に疑いをもたない人々より
あったかもしれないなあ、などということも私は思ったりするのです』

当たり前だろ。拉致されれば、普通の人よりは、人生とか死とか家族とか
自由とかについて考える機会が多いのは容易に想像がつく。ガンになれば
死とか家族について考えるのと同じ。こんな陳腐で当たり前の内容
(メッセージ)を書いておいて、「デリケートで一般的でない」とヒロ
イズムに浸る、「見えてなさ」はこっちが恥ずかしくなる。一般的でない
のは、この当たり前のメッセージ表現に拉致というネタを使った悪趣味
さと感性のなさだと思う。同じメッセージ表現ならガン程度のネタで十分
であり、そうすると安物ドラマ程度のメッセ−ジだということが、本人
にもわかっていただろうな。


205 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 09:35 ID:xpgCJdnC
自分はガイジ&チショ-な弟がいるし、自身はカミから物語を紡ぐものとしてのオーダーを受けてるし、

206 : :02/09/21 09:36 ID:Ut+6MfhO
>>202
妄想は一人でするもの。
周囲に迷惑を掛けた、若しくは、掛ける危険がある時点で妄想の域を出る。

207 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 09:36 ID:Jvpls20Q
>となりのバカップルなんか、自分たちが立場変われば拉致されて
>たかもしれない、なんていうふうに世界におこってることが自分に
>関係してくるとは夢にも想像しないんだろうな。
そんなやついるか!そういう、チミ自身が夢にも想像してないような
文章だな。

>日本人はあまりにもいろいろなことを「あたりまえ」だと信じて
>いすぎるような気がする。いまパレスチナだのイスラエルだの
>に生きていれば、突然日常のなかにテロがあったり拉致があったり
>するのはむしろ常識で、それを考えずに行動し、時間を無駄にして
>いればバカなやつ、愚かな人間になってしまうでしょうに。
これはなにか、日本人がイスラエルと比べて、時間を無駄にしていると
いいたいのだろうか?結論がねえなあ、結論が。

208 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 09:39 ID:Jvpls20Q
それにしても、中島さん、漢字をひらがなであえて書くというは、
おれてきにはいいんだが、段落はつけろっていうの。

209 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 09:40 ID:Jvpls20Q
>>199
そうだな、ちょっと引用がながかったな。
コメントありがとよ。気をつけるよ。

210 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 09:43 ID:TYw6EzR4
はーい!
質問!!
中島って誰?

211 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 09:44 ID:D0lkafK4
>210
本屋行って「グインサーガ全部ください」って言うてみ。

212 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 09:47 ID:Jvpls20Q
>それに特に13歳の女の子なんてものをさらっていったいどんな
             ^^^^^^^^^^
>日本についての先生になるのかさっぱりわからない。

この表現、遺族がみたら、かなりカチーンとくるんだろうな。


213 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 09:47 ID:3wpS46Ua
>210
さんざんキシュツだがこのサイトのオーナーだよ。
ttp://homepage2.nifty.com/kaguraclub/

どんな人間なのかはトップページのソースを最後まで眺めればわかるよ。

214 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 09:52 ID:yd7DdueQ
素朴な疑問なんですが、クリモト発言は問題視されるのに
サイトウはムシなのはなぜですか?

215 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 09:55 ID:qOuyeId4
まあ結局、作家という立場に甘えてモノ言ってるだけでしょ。

216 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 09:55 ID:qbNYVJ7g
13歳で無理矢理言葉もわからない国に連れて行かれ、二度と親にも会えず、親より先に死ぬ。

怖かったろう、無念だったろう。

こんな人生がお望みですか?おい、中島!

217 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 09:56 ID:Jvpls20Q
>「めぐみさんと思われる若い娘がいて、男性の労働者などに『可愛い』と
>声をかけられると頬を染めて微笑んでいた」というくだりがあった
>ときに、
>なんとなく胸をうたれたのを覚えています。
普通は、かわいそうで胸を打たれるんだが、こいつの場合は違うらしいな。

>それを「めぐみさんが拉致された13歳以後」は存在しなかった、
>ただひたすら「拉致の被害者」としての人生しかなかった、
>と考えてしまうのは
だれもそんなこと言ってないのに。論理性ゼロだな。

218 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 09:56 ID:D0lkafK4
>214
ここがクリモトスレだからです。

219 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 09:56 ID:FPNJou25
ひどいな中島

220 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 09:57 ID:E6ivSwIm
早く更新されないかな(w

221 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 09:57 ID:nI8f5H+H
電波度合いは中島も粘着アンチも似たようなもんだな(w
どっちもキモイからさっさとスレ終了してください。

222 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 09:57 ID:FPNJou25
だれかイベントに行って野次とばせ

223 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 09:58 ID:yd7DdueQ
>218
よくわかりました。
ではくりもとについてかたります。

くりもとしっぱいしたな。

224 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 09:59 ID:iOX3ALgK
『「拉致された日本人」というたぐいまれな人生に直面した当人にとって
は、「それもまたひとつの人生」だったのであり、「それによって人生が
失われた」わけじゃなかったのだということは、覚えておかなくてはなら
ないと思います。』

拉致された人の心情や人生を語るには、あまりに幼稚な思考。拉致された
人は何をどう考えていたかは、普通の人が想像の及ばないことだと思うし、
であるが故に、こんな単純なこと書いていいのか?
『当人にとって「それもまたひとつの人生」だった』って、こうひとこと
で言い切れるほど、あんたは拉致された人の人生を知っているのか?

もし、以下のようなことを書きたかったのなら、あまりに言葉の感性がなさ
過ぎる。
『踏みにじられた人生、悲惨な境遇においても、ほんのわずかでも人間とし
ての幸せや生の喜びを実感できる瞬間があったことを願うばかりである』


225 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 09:59 ID:CeXquo4X
http://homepage2.nifty.com/kaguraclub/2002-5-27.htm

>それは「当然の結果」であって、「こうなるから、匿名文化はいけない」のです。
>「何をしてもいい」といわれたら人間というのはそうなるものなのです。

おいおい。「匿名文化」=「何をしてもいい」かよ
「匿名文化」=「書き手の社会的立場にとらわれず、書きこみの内容だけで判断してもらえる文化」
だと思っていたが?

ジジイもガキも無職も社長さんも互いにこだわることなく、一緒に話ができる文化であって
社会的責任を負わずに何でもしていい文化ではないと思っているが?

さりげなく「匿名文化」=「何をしてもいい」などという中島の固定観念が浮き彫りにされてるな
だから「何をしてもいい」とか思って>>1みたいな文章を書くのでは?

226 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 10:01 ID:Jvpls20Q
必ず、凡庸なありきたりの人生のコースを歩むよりも多くの
ものを得ることができたはずだと思う、それはある意味
「チャンス」でさえあったはずだ
  ↑
!!!!

227 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 10:02 ID:nI8f5H+H
他人の揚げ足取りばっかしてて楽しいのか?

228 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 10:03 ID:mZWuwDs7
>225
単に匿名掲示板で悪口言われたのでむかついて日記に書いただけだろう。

229 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 10:03 ID:YwHeM080
225はいいこと言った。

230 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 10:05 ID:FPNJou25
中島は日本人じゃないな。
もしかしらた在日チョンかもよ。

中島よ!この朝鮮人が!売国奴!ババァ!年増!カス、ゴミ!障害者!死ね

231 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 10:06 ID:FPNJou25


中島は!朝鮮人!売国奴!

中島は!朝鮮人!売国奴!

中島は!朝鮮人!売国奴!

中島は!朝鮮人!売国奴!

232 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 10:08 ID:2z824YRB
例えめぐみさん本人が不幸と思わなくても
家族が現在不幸と感じてるんだよ?

中島梓さんを北に招待して上げて下さい!


233 :てゆーか:02/09/21 10:10 ID:WpL7Fg/P
HPダサすぎ

234 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 10:11 ID:CeXquo4X
中島ってさ…
自分以外の人間を見下してない?

他の人間は自分みたいに深くものを考えたりしないし
自分は誰よりも崇高な精神を持っているし
自分の意見が反発を食らうのは読み手に読解力がないからで
自分以外の民衆はまさに衆愚であり低いレベルの固定観念にとらわれている

…とかさ
読者バカにするのはやめておけ。
で、反発食らったら取って付けたようにナチスに喩えて自己弁護してるんじゃないよ
しかもその書き込みも論点ずらしただけのお粗末なものだし。

少なくともここの連中は「朝鮮の好意を正当化するのか?」などと中島を責めているわけではない
ここの連中の問いかけに、答えられるのか中島よ

235 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 10:11 ID:mZWuwDs7
中島は日本人です、江戸っ子の誇りを持っています。

http://homepage2.nifty.com/kaguraclub/asagi31.htm

…本当につっこみどころ満載のページだな。

236 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 10:16 ID:Cg0+OR/P
時々漫画なんかで「私は天使ミカエル様の生まれ変わりよ!キャロリーン」ってな
かんじの同人女がでてくるじゃん?それがそのままおっきくなったようなもんだろ栗本は。
つーかあんまり虐めると今度は精神病がうんぬんかんぬんと「かわいそうな私を」演じ始めるからな。

237 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 10:16 ID:Wn7j8rO3
え?東京出身なの?イモくせーなぁ。

238 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 10:17 ID:Qf2leF17
>>227

揚げ足取りとは、過半数パーセントのまともな文章と、残りのいただけない文章が
あった場合、いただけないほうに焦点をおいて、細かいことをつつく
ことです。

中島氏の場合、最初から最後までアフォな文章なので、揚げ足取りにはなりません。
言い方をかえると、評価すべき部分がない。


239 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 10:21 ID:Zwv7895l
さんざガイシュツだが

F O N T タ グ 必 死 だ な (藁

240 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 10:24 ID:4cIx6Lf3
>>234
同意。国家の話で責めているわけではない。
拉致された人の人生についての見方を批判しているのみ。
自分に都合が悪くなると、「私は作家なので、一般的な人より、多面的な見方
で常識にとらわれない感覚を持っているから誤解されやすい」「普通の人は字面
だけで批判するから、しっかり読んで欲しい」と自分に都合のいい解釈をする奴
だな。
実際は、見方・考え方が浅薄で、センスがなく、かつ文章表現が稚拙なだけ。

241 : :02/09/21 10:25 ID:Ut+6MfhO
>>235
刀なげーな

242 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 10:26 ID:vTpuH9CX
グインサーガファンから一言弁明
中島梓は作家だから想像力をどんどん働かせるんだろうな
自分のファン相手のHPだから少女のような甘い幻想をダラダラかいているんだろう
作家だからといって、売り物にしていない文章まで責任を持てと言うのは酷では?

前から中島梓は独りよがりな所があるのは十分承知しているけどね

243 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 10:28 ID:Qf2leF17
>着物を着てるのはバーサンだけ、
歴史への敬意をえらそうに語る前に、バーサンなんて
いう下品な言葉使うなよ。ハァ。

>歴史はNHKの大河ドラマで得た貧しい知識でぶった切り、
>だからそういういかがわしいドラマで
こいつはNHKになんか恨みでもあるのか?

>いい加減なシナリオライターが歴史への敬意もなく使う
いい加減なって、自分で調査した上でだんていしてるのかなあ、
まさかね。(^_^;

>いい加減な現代語のとんでもないセリフにも何の違和感も覚えない、
どうしてこう証拠もなしに断定できるのかなあ、この人。
だれでも違和感くらい覚えたことあるだろうって。
歴史にかぎらず、関西弁とかその他方言とかね。
ただいちいち、そんなこと気にしてたら、番組が楽しめないってこと
だけだろうが。

>思うんですけどね。自分の国の文化をこんなにも粗末にしてる
>国民なんてほかにいませんよ。
またまた、根拠もなしの断定。思い込み激しいね、この方は。

244 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 10:29 ID:MZ9Z00DK
>>50-70
アンケート「北朝鮮の好きなところ」
みんな教えて!!
朝鮮民主主義人民共和国の好きなところを!!
私は金正日国家主席が素敵
金正男皇太子殿下も日本の皇太子殿下より美形


245 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 10:31 ID:DjYePWQU
感性が異なるというのは当然として、その意図を伝えるのに
一般人にわからない文章しか書けないというのならプロ
の作家ではないと思われ。

中島つまんないよ。物語がいきあたりばったりだもん。
まとまった話カイテヨ


246 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 10:31 ID:tc/VKthk
えっと、栗本御大のことか?
こやつは全共闘世代に憧れだいてるからなー。

247 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 10:34 ID:Qf2leF17
>>245
日記みるかぎり、まとまった話なんてかけないって。

248 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 10:35 ID:4cIx6Lf3
いくらタラタラ書いたとしても、作家なりのキラリと光る見方や独自の思考や面白い
文章があっていいのだが、この人これで作家なのか?
飯島愛が作家という観点からすると、この人も作家なのかな。


249 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 10:35 ID:Cg0+OR/P
作家って考えるから腹も立つ
すこし風変わりな詩人と考えればむかつきもすこしは納まろう

250 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 10:36 ID:D0lkafK4
>自分で調査した上でだんていしてるのかなあ、

「我が心のフラッシュマン」だっけ、一度たりとも見ていない子供向け特撮番組
の評論本を出すくらいの人だから、当然調査なんてしてません。

息子が持っていたぬり絵に書かれていた登場人物紹介を読んだだけでストーリーから
番組の撮影現場まで、妄想だけで失礼千万なことを書き殴ってた。
ちなみにちくま文庫で出てます。
当時多少信者入ってて著作を集めてたんだけど、さすがに引いたよ。

251 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 10:37 ID:JCmJTgYY
栗本の書いた小説を「お江戸でござる」のラストで今日の話は歴史的に見て
ここが間違ってる、ここは正確にかかてるとしてる民族史の先生(ちがった
らご免なさい)に採点して貰えばいいと思う。

武家言葉、公家言葉、江戸各地の独特のなまり使ったら、現代人には理解出来なよ
字幕スーパーでも入れるのかい?



252 : :02/09/21 10:38 ID:Ut+6MfhO
>>250
ェ...
柳田理科夫以上

253 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 10:39 ID:inMO1us8
>>251
「お江戸でござる」
杉浦日向子も作家じゃなかったっけ?
えらい違いだ。

254 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 10:41 ID:CeXquo4X
>>242
だったら「中島梓」の名前で書かなければいい
それこそ匿名で書けば(彼女曰く匿名=何をやってもいい、らしいし)誰にも何も言われまい

もっとも今回の発言は「いち名無しさん」であっても反発を食らうのは必至だけどね
ましてや文章を生業とする作家であればなおのこと。

自分の名前を出して世に放つ文章に売り物もそうでないものの違いはあまりない。
友達との会話って訳じゃないのだから。ネットに放たれた文章だぜ、あれ。

小泉首相が自分のHPでイロイロ述べて、「取材でやっている訳じゃないから」なんて
言い訳が立つかどうか考えれ

255 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 10:41 ID:fFqCzkPg
沖田総司をホモにした小説家いている奴に
歴史が正確のどうのかかれたくないよな > NHK

256 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 10:42 ID:JCmJTgYY
>>251
そうだったの?物知らずでスマソ

257 : :02/09/21 10:43 ID:Ut+6MfhO
>>242
金とらなければ何言ってもいいのかと…

258 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 10:45 ID:CeXquo4X
あ、日記更新されたね

この件については全く触れられておりません

259 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 10:45 ID:5mky4Wsr
>>242
日記中、自分は作家だから、と書いてるんだから、作家としての文章を書くべき。


260 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 10:50 ID:ncEo77Zx
神楽坂倶楽部の読み方

「kaguraclub」と自分の好きな言葉を入れてGoogle検索してください。

「kaguraclub」「タリバン」でタリバンへの共感が、
「kaguraclub」「匿名」で匿名掲示板へのうらみつらみが
「kaguraclub」「江戸」で自分がいかに江戸に造詣が深いか、
ということがわかります。

さおだけやを北朝鮮のスパイ呼ばわりした回は、
「北*鮮」となっていますので、「北」で検索した方がいいです。

261 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 11:04 ID:3XIZzYdi
中島、出て来い!
隠れてないでちゃんとした場で議論してみろ!

262 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 11:04 ID:UpF1CkI+
なんか、必死汁タレ流しで補記してるね。

ひととおり読んでみたけど、感想は「…なんだかね。」
いかにも4流作家(別名:素人)が考えそうなことだね。


263 : :02/09/21 11:06 ID:Ut+6MfhO
>>261
中島が隠れて擁護レスしてる罠
つーか、2ch批判してる有名人て2chねらーだったりしないのか?

264 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 11:08 ID:Cg0+OR/P
>>261
彼女は匿名掲示板がちゃんとした議論の場であるとはこれっぽっちも思ってないよ。
名前と住所と電話番号をしるしたメール送れば言葉を交わせる可能性もあるかもしらんが。

265 :ニュー豆 ◆MARItxys :02/09/21 11:11 ID:0tnvvu/c
無理やり肥溜めに落とされた、でも人間はその中に幸せを見つける
ほら、あの時鼻が詰まったでしょ。
ね、こう考えると少し救われるでしょ、そう思いたい。

こう言ってるに等しい日記だ。

266 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 11:13 ID:e2s4rPSq
>264
彼女は名前と住所と電話番号をメールで知らせても
会ったことがない人は全て匿名の卑怯者だと判断すると公言しています
お褒めメールの場合はその例に漏れますが

267 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 11:15 ID:atrFXgD5
>>264
本名と住所と電話番号をさらしてメールしても
「知らない人間は匿名と同じ」と言われる罠。

ヤオイ差別はゲイ差別だ!という栗本のいっちゃってる発言に
住所指名をさらして抗議メールを出したゲイのPAN子氏とのやりとり
http://www.h2.dion.ne.jp/~panko/

268 : :02/09/21 11:16 ID:Ut+6MfhO
>>266
(;´Д`)ナ...ナンナンデスカ...ソリャ

269 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 11:18 ID:3XIZzYdi
匿名の方が、名前とか立場とかが関係なく、考え方と文章だけで勝負できる
のにな

270 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 11:23 ID:xT1pDYNB
中島梓っつーのか…
本物の馬鹿ってのを目の当たりにしたよ。
久々にマジで憤った。

271 : :02/09/21 11:23 ID:Ut+6MfhO
>>267
なんかこいつのメール読んでると、
都合のいいところで障害者である弟を引き合いにだしてきますね。

272 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 11:26 ID:6u5Nxx2y
>260
ググってきました。「kaguraclub 拉致」で8つヒットしました。
どうも中島氏は拉致問題は前々から気になさっていたようです。
書いていることは日によってちがうけど…

↓これを見ると「拉致萌えは誤解だったか…」と思わされます。
http://homepage2.nifty.com/kaguraclub/2001-12-24.htm
>実は私、あの拉致疑惑にはかねがねすごく弱くて、あの話になると
>すっごいむかっ腹がたってしかたないんですよ(爆)

が。しかし!
↓こっちは「すっごいむかっ腹がたって」るお方の文章には思えません…
ttp://homepage2.nifty.com/kaguraclub/2002-3-23.htm
>私自身としては必ずしも人間の一生というのは「このようになくてはならぬ」
>とは思っていませんから、中途でどっかに拉致されてしまって、
>「普通の平凡な日本人」としての一生をまっとうできなくなるのも本当に
>悲劇なのかどうかだけはわからない、阿倍仲麻呂だの、マルコ・ポーロだの、
>ありとあらゆる形態の「数奇な運命」というものはありうるものなので、
>いま20年前に拉致された人がいまの日本に戻ってきて幸福になれるかどうか
>ってのはもう人間関係だってあっちで作ってしまってるわけなんだし、結婚の
>ひとつもしてるかもしれないし、それはもう本当になんともいえないとは思うんですが、

本当に日々書き散らしていらっしゃるだけなんですね……(溜息

273 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 11:26 ID:Lqnqo1CY
>>269
考え方と文章だけで勝負できない天才作家さんには、匿名は不都合なんだよ(w

274 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 11:28 ID:ihktmpL2
>>251
痛いね。


275 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 11:28 ID:MN2fnnER
このスレもNO.2まできたのか!
世間に知れ渡るのもそろそろかな

276 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 11:28 ID:a/nStT5x
  ,rn
  r「l l h
  | 、. !j
  ゝ .f         _
  |  |       ,r'⌒  ⌒ヽ、   
  ,」  L_     f ,,r' ̄ ̄ヾ. ヽ. 
 ヾー‐' |     ゞ‐=H:=‐fー)r、)      
  |   じ、     ゙iー'・・ー' i.トソ < 中島よ、北鮮に帰るニダ
  \    \.     l、 r==i ,; |'    
   \   ノリ^ー->==__,..-‐ヘ___    
     \  ノ ハヽ  |_/oヽ__/     /\  
      \  /    /        /  |.  
        y'    /o     O  ,l    | 


277 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 11:29 ID:ZqXx1qHe
中島いいこと言ってるじゃん。

>「皆と同じ反応をしないやつは敵の仲間」だという風潮を伝播させ
> るのは非常に危険なことだと思います。

つまり、2ちゃんねら=アメリカ



278 : :02/09/21 11:30 ID:Ut+6MfhO
> 誤字と誤植は作家の責任ですか?誤字は多少は責任があるかもし
>れませんが、それを最終的にチェックするために編集者がおり、誤植
>に関しては「なんで、作家が、印刷所のミスに責任をとれると思うんで
>すか?」と叫びたいですね。もしかして、皆さん本の成立の仕方という
>のをご存じないんでしょうか?またいくつかの誤字は私がワープロの変
>換をそのまま出したためにおきました。気づかなかったのは私が無知
>蒙昧かもしれませんが、『『最初に辞書で設定したのはその辞書ソフトの
>製作者』』だと思うのですが、それも私の責任でしょうか?どうも読者の皆
>さんは「何もかも栗本薫に責任がある」と思っておられるような気さえし
>ます。私は印刷所で誤字と誤植を訂正するために、製本屋さんまで出
>むかなくてはならないのでしょうか?編集者と私とで3回も校正をする
>のですよ、。それでそこからもれた誤植を「許さない精神構造」というの
>はいったいどんなものなんでしょうか?それはほとんどファシズムでは
>ないでしょうか?

『『』』は俺

最悪な責任転嫁です

279 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 11:31 ID:h0NGhhGD
作家なら拉致された人の気持ちや心情・心理に迫ってみろ。そうしたら、

>「拉致された日本人」というたぐいまれな人生に直面した当人にとって
は、「それもまたひとつの人生」だった

などと単純にまとめることなどできないことがわかるはず。
それにしても「たぐいまれ」とか「それもまたひとつの人生」って、
ギャグか?



280 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 11:31 ID:MN2fnnER
ファシズム=中島梓

281 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 11:32 ID:Lqnqo1CY
>>277
でもって、自分の「特殊性」を擁護しようという罠。

あの日記を読んで疑問を持っている人たちは、別に
>「皆と同じ反応をしないやつは敵の仲間」だという風潮を伝播させ
ようとしているわけじゃないんだが。かの人にはわからんのだろう。

282 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 11:35 ID:VTfd/xs4
似非作家にとっては「変わった体験」はチャンスなんだろうなあ。


283 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 11:36 ID:MtHRXTtN
やっぱり作家ってのはどっか狂ったヤツが多い。過去の暴言↓

秘密主義は自己実現障害
http://homepage2.nifty.com/kaguraclub/2001-5-11.htm
オヤジ狩りしちゃぞコラ
http://homepage2.nifty.com/kaguraclub/2001-5-30.htm
新宿・歌舞伎町の火災について
http://homepage2.nifty.com/kaguraclub/2001-9-2.htm
http://homepage2.nifty.com/kaguraclub/2001-9-3.htm

284 : :02/09/21 11:36 ID:Ut+6MfhO
中島ってあれみたいだな。
スティーブンキングのミザリーに出てくる小説家

を閉じ込める女

285 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 11:36 ID:ctxd627l
誤字を辞書ソフトの作成者のせいにする感覚ってすごいな。

286 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 11:38 ID:E6ivSwIm
今日の分、更新されているけど、もう拉致についてはコメントなしだな
http://homepage2.nifty.com/kaguraclub/2002-9-21.htm

287 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 11:42 ID:3wpS46Ua
>>285
ね、バカでしょ

288 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 11:42 ID:SgL0bQCo
狂牛病の時の、バカのさらし方も凄かったよ、この人。

「そもそも家畜を殺して肉を食べるなんて野蛮。私はハムさえあればいい」

と、おいおいハムの原材料はなんだと思ってるんだ?ということを平気で。
これで「私はお料理上手の素敵な奥様」自慢だし。

289 : :02/09/21 11:45 ID:Ut+6MfhO
小説家でなければいじり回して遊びたいところだが、
これでも本売って儲けてる以上は糾弾せなならん…
しかし笑っちまう。

290 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 11:45 ID:MN2fnnER
>>288
ハムはメルヘンとかから作られると思ってるんじゃねえの?

291 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 11:47 ID:GiNGkD72
>>285
編集者が気を利かせて誤字を直したりすると
もう烈火のごとく怒る。
狂ってます。

292 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 11:48 ID:D0lkafK4
「マックのハンバーガーなんか食べてるから、最近の若者はバカなんだ」
と書いた舌の根の乾かぬうちに「今朝は旦那と息子はマックで朝食」とか
書いております。

293 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 11:50 ID:EYBKxEv+
この人昔からこんなだったじゃん。
左っぽいところも右っぽいところもある、へんてこな自説押しつけてさ。
なまじ発言力があったから(うるさかったから)ここまで黙認されてきたけどさ……。


294 : :02/09/21 11:51 ID:Ut+6MfhO
>>292
なんつーか、病気だな。
アルツハイマーか?分裂症か?躁鬱?
病的な作家はそれはそれでいいもんなんだが、
あくまで、よい作品を書くことが前提だ。

295 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 11:52 ID:TSMulu8f
ショック....想像以上にバカだな........

296 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 11:58 ID:3wpS46Ua
>>294
本気で自分は多重人格者だと言ってます。
比喩とか韜晦とかではありません。
人格交替時は頭が痛くなっちゃったりするそうです。

297 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 11:58 ID:xT1pDYNB
『ホームラン級』どころの騒ぎじゃないぞ、この馬鹿は。

298 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 11:59 ID:D0lkafK4
多重人格なのに、書く小説はどれもこれも同じパターン。

299 :ニュー豆 ◆MARItxys :02/09/21 11:59 ID:0tnvvu/c
メルヘンハム

300 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 11:59 ID:kJZcLbI/
>>296
多重人格では知能低下しないだろ?

301 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 12:03 ID:9YzEwqsW
栗本が過去どんな発言をかましてきたか知りたかったら
難民の過去ログを読んだ方が早いかも。
結構な量だけど、本人のサイトを読むより分かりやすい解説付き
あそこ読むのは心身ともにかなり疲弊するからね・・・

302 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 12:03 ID:CgVodZsr
低下する以前に、知能があればいいけど

303 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 12:05 ID:dHw3TKYD
時代小説書いてるのに、旧暦知らない(又は理解してないorボケて忘れた)
作家ってのもたぐいまれですよ。

ttp://homepage2.nifty.com/kaguraclub/6-1ts.htm
>梅雨たけなわのシーズンに「水の無い月」っていうのはこれは、
>昔の人の願望か、それとも皮肉だったのでありましょうか。
>どうもよくわかりませんね

304 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 12:06 ID:D0lkafK4
「ボケて忘れた」に100ハム。

305 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 12:08 ID:kJZcLbI/
いや、かつては知能は有ったんだよ。もう十数年くらい前の事になるけれども
その頃から傲慢な性格は鼻についたけれども、少なくとも、こんなに読み難い
文章を書くようなやつじゃなかった。
もしかしたら本体はあの分厚い脂肪の下に閉じ込められて身動きならない状態で
今は脂肪が自動筆記してるのかも。

306 : :02/09/21 12:09 ID:Ut+6MfhO
>>303
泣けるほどワロタ…
ヲチャーになろうかな

307 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 12:09 ID:EYBKxEv+
>>278
ちなみに、ことわざの用法が間違っていても直すことは許されない作家って
いるよ。
一字一句たりとも直さない出版社もあるし。
とある大先生の原稿に赤字入れてとばされた校閲者の話も聞いたことある。

308 : :02/09/21 12:09 ID:nuCMrs5t
この人、もう正直過去の人物だと思うんですけどね。
まだジタバタしてるのか、みっともない。

309 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 12:13 ID:fH9hm/VX
中島梓ががどうこうではない。
発言そのものが絶対に許せない。
文章読んだだけでこれほど怒りがこみ上げたのはこの10年では初めてだよ。

310 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 12:14 ID:qUKQtlAB
栗本はこんな発言した以上、作家の想像力を駆使して
横田めぐみの拉致以後の数奇な人生を小説で書いてみてくれ。
船上でのレイプから始まる拉致人生で少しでも幸せを感じられた時なんてあっただろうか。
もしあったとしたら、それは苦境の中から生まれた幸せへの妥協でしかないだろう。

311 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 12:18 ID:D0lkafK4
>310
遺族はもちろん無関係の第三者まで憤死するようなシロモノになると思われ。

312 :番組の途中ですが名無しです :02/09/21 12:20 ID:my3VfpMt
>310
>船上でのレイプ
根拠無いこと言うなヴォケ

313 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 12:20 ID:Wn7wJ5TZ
>309
じゃあ、行動汁

314 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 12:21 ID:hyOHNUVa
13才の美少年、と設定を変更されためぐたんが、超絶美形の
首領様とスカトロジックな愛欲の日々を過ごす小説になると
思いますが>310

315 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 12:21 ID:aGUk/iY9
>>312
過去を反省してから物を言え、クソ左翼

316 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 12:23 ID:fH9hm/VX
>>313
メールは8通送った。マジメな長文。
本人と、出版社に。
ZAKZAKあたりが中島の暴挙を取り上げてくれないかなあ。

317 :_:02/09/21 12:24 ID:XpAFcQbM
彼女(?)の作品は読んだ事ないけど、
この発言は非常に作家的なもんだし別にいいんじゃねーの?

当然、自分がそういう状況になるのは嫌だけど。

318 : :02/09/21 12:25 ID:Ut+6MfhO
>>317
作家的?

319 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 12:26 ID:D0lkafK4
本人へのメールは亭主という名のヒモが握り潰します。
出版社は、早川だったら黙殺されるかも。
腐り果てて汁が出てても梓タンはまだ金ヅルだからね。

320 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 12:28 ID:Wn7wJ5TZ
>316
それよりも、週刊誌や被害者団体や共産党や民族主義団体に送って敵として認定してもらった
方がいいと思う。
それなりの対処をしてくれるはずだ。
いろんな意見を言うのはいいことだけど、今回に関してはいくらなんでも無責任な発言をしていると思う。

321 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 12:29 ID:D0lkafK4
コメント依頼されたわけでもないのに、現実に起こった事件を
「作家的に」語る必要がどこにあるのか…。

322 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 12:31 ID:ULLaUn9a
>>100
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1029236005/134ですね。
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1029236005/137
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1029236005/139
と、栗本信者でもないのにマジであの日記を褒めている人が……。

http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1029236005/128-

323 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 12:32 ID:s3ZAaNgN
工作員の話では、という話によると。
拉致される人はあらかじめ決まってて、拉致された
家族が騒いでも国が相手にしないような一般家庭の人。
めぐたんは真っ暗な部屋に閉じ込められ泣き叫びながら
爪が剥がれるほど逃げ様と必死だったらしい。
いたずら目的ならキタチョウセンまで連れて帰らずやりすて
海ヘポイだろう。

324 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 12:32 ID:xUxkYxnt
キチガイばばあは新でくれ

325 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 12:33 ID:QEsBtoZK
       ____
      〆::::::::::::::::::::::::~~'丶
    /\ミ:::::::::::::::::::::::::::::::ノノ_
   /::::::::彡⌒ ̄ ̄ ``^^'''ヽヽ
   |:::::::::::彡          ヾ|
   |:::::::::/            │
   |:彡/  ┏━━-   -━┓|
   /\::|   ____ヽ  / __ │
   | 6|/ヽ  ~ ┗ ~'   '~┗~│
   ヽ__| /     _/  |   ノ│
    ||     ./へ__亅ヽ   |
    |    ノ ヽ___j___ヽノ / くだらないねぇ
   /\ヽ   / ヽ─‐′ /
  / 丶 \ \       /
     \ ~ヽ  ̄二  イ| ̄丶
      \  ~'' >--<~ |
        \ /ヽ___||/
         \ | |
          \|


326 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 12:34 ID:BT8xgg29
「作家的」とかいう言葉を使うのはやめてくれ。とても失礼だ。

327 :_:02/09/21 12:36 ID:XpAFcQbM
ちょっと例えが悪いかもしれないけど
中上&柄谷&筒井の文芸協会脱退時の筒井の発言。
殺人に対しての想像力を持たないような人間が作家になるのはおかしい、とかいうやつ。
詳しくは笑犬楼の眺望でも読んで。

328 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 12:36 ID:akJzQme/
>>322
あのスレの趣旨理解してるか? 誰も栗本のことなんかほめてないよ。
スレ全部読み直してくることをすすめる。

329 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 12:41 ID:b5yk397v
ヒモ主夫とバカ息子を養ってるんだからエライよ

330 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 12:44 ID:57EFdHLs
>>317
確かに作家的なものの見方ではあるが、この文章には被害者家族に対する配慮が足りない。
物書きならば、そこまで配慮するのは当然の事だと思うが。。。

331 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 12:50 ID:xT1pDYNB
アレな人間は、その特異性を『作品』にだけしたためりゃいいんだよ。

332 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 12:52 ID:Wn7wJ5TZ
>330
社会的責任というものがあるだろうね。
栗本は、キチガイとしかいいようがない。

333 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 12:53 ID:akJzQme/
しかしその作品が、他の作品からのつぎはぎ受け売りで、しかも凡庸という罠。

334 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 12:58 ID:EYBKxEv+
もしかしたら幸せだったかもしれない、という(彼女が妄想する)生活は、
被害者の方がもともと望んだものではなかったという、なんでこんな簡単
なことがわからないかなあ。
かえって短絡的だと思う。
腐ったロマンスの読みすぎなんじゃないの? あ、書きすぎか。

335 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 13:03 ID:xT1pDYNB
そうなんだよ。
『数奇な運命、私は憧れちゃうな』とか
『幸せを感じる瞬間はあったと信じたい』とかならまだいいんだけどな…

336 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 13:05 ID:57EFdHLs
>>332
http://piza.2ch.net/geinin/kako/977/977823484.html

阪神大震災は笑えた!
のコピペと同レベルの発言(あのコピペはブラックジョークだが)を
作家が、マジレスする事に恐怖を感じたね。

韓国じゃないけど、こういう屈折した考えの作家の作品は、『R指定』にしてほしい。

337 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 13:05 ID:OU1lH/Ir
早くこの豚電波を消そう。
ボンクラ息子も拉致ろう。

338 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 13:06 ID:uEqj72TM
娘どうなるんだろうね。
クリモトも認識不足っていえばいいのに。

339 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 13:09 ID:Wn7wJ5TZ
>337
ぼんくら息子を北朝鮮に送り込んだらどうよ?

340 : :02/09/21 13:09 ID:Ut+6MfhO
グインサーガ書ききる前に発狂死に1000栗本

341 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 13:12 ID:wPx7UEN9
まだ騒いでたんかおまいら、必死すぎ(ww
いい加減に私憤を公憤にすりかえる自らのあざとさに気付いて反省シル!

342 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 13:13 ID:AtB67K8r
まだガン死してなかったのか。

343 :福田康夫:02/09/21 13:13 ID:Xq50gU7L
栗本さっさと死ね

344 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 13:14 ID:EYBKxEv+
それより私は、彼女のHPのひらがなの多さとばかっぽい文章に悲しくなりました。

『グイン・サーガ』を始めた頃は(その前からだっただけど)小難しい漢字を多
用していて「美学」に「耽溺」したような文章が人気を博し、一時的に漢字多用
の追随者が多く出たものですのに。

345 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 13:15 ID:qjCl5GKb
マジ話です。

私は母親に性的虐待を
幼稚園の頃から受けてました。
最初は気持ちよかったので、抵抗しませんでしたが、
小学校にあがるにつれて罪悪感がつのり、
いやがる私をロープでしばり、
あえぎ声をテープにとられたりしました。
学校が休みのひは朝から愛撫され、
私が気を失うまで私を話しませんでした。
女性ホルモンが活発化したせいか、
小3で生理になり、友達に変な目でみられて四にたくなりました。
学校から家に帰れば、服を無理やり脱がされ何度もいってました。
宿題をしている時もなめられつずけ、
集中力が失われ、ガッコのトイレでオナニーした時もあります。
凄く嫌なはずなのに、母の舌や指が忘れられず体は求めていました。
24時間、バイブを入れられつずけた事も。
父は単身赴任でほとんど家にいませんでした。
母はロリコンだったようです。
そういうビデオをみせられたことありますから。
つらい人生でした。いまも。
母のおかげで、感度が人以上に強く
後遺症に悩まされています。
長々すみません。

346 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 13:16 ID:IexolbdG
今やグイン・サーガもひらがなだらけで内容もHPと同レベル。

347 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 13:19 ID:D0lkafK4
万一345がコピペではなく誤爆だったらなんかすごいな。

348 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 13:20 ID:pE2WK/Jd
あとがきは昔から馬鹿っぽかったですが。
具淫さーがだけはかききってほすぃ。

349 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 13:23 ID:kkchk4OH
>>312
横田めぐみさん(13歳)を拉致した北朝鮮元工作員が
脱北後に韓国情報機関に対しての証言の本より部分引用。

>拉致自体は幾分、偶発性があったが容易に成功した。
母船に戻り、初めて拉致した人が幼い少女であることが判った。
受けた指令が 「社会常識を身につけた20歳前後の女性を確保する」こと
だったので、その場にいた人達は凍りついた。
少女は何も言わなかったが片足が妙に痙攣していたのは覚えている。
歩行が困難だったので他の数人で引きずるように連行した。
後部で残務作業をして帰港するまで熟睡はしないが寝た。
下船時に姿は見なかったが乗組員から冗談気味に
「少女が船倉を引っ掻いて爪が割れた」
「4名の工作員と2名の乗組員が少女と関係があった」
と聞かされた。
(略)
(数ヵ月後)少女が妊娠していると聞かされ
「日本は乱れた国だ」と部長が訓示した。
(略)
少女の消息は知らないが、まだ若く適応能力があるので
生きている可能性が高いのではないか。
(引用終わり)

【ソースとなる原文図書】
著作:「安明進(アン・ミョンジン)」 訳:「金燦(キム・チャン」 出版:「徳間書店」
http://www.oisca-malaysia.f2s.com/mrmiyoshi/localjapanesenohimatubushi/0109localjapanese/08.html


350 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 13:23 ID:LML2By9D
>348
俺も10年以上グインサーガ読んでるけど、あのHP見たのは初めて。
かなりショックだった。
ひどい低レベルだね。
こいつ小説家の学校みたいなこととか、本を出したりもしてるんだよね。
あまりにも若くして成功したから、天狗になっちゃったんだろうね。
かわいそうというかあわれだな。

351 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 13:33 ID:9yp7ZpLA
>>278
嗚呼、なつかしいモノが出てきましたな。
当時、栗本温帯のヲチスレでも「バカでぇー」の声が上がっとりました。
久しぶりにこの人のバカ日記を読みたいので
それの元URL教えてください。おながいします。

352 ::02/09/21 13:39 ID:zPj2YRTX
ちょっと人と違うことを言いたいだけの勘違い言論人かと思ったら
真性の精神病患者だったのか。精神薄弱とまとも会話なんかできんもんな。憤って損した。

353 :350:02/09/21 13:42 ID:LML2By9D
>351
がっくしきますた・・・・・

ttp://homepage2.nifty.com/kaguraclub/index.htm

354 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 13:45 ID:IYvEd6Tk
他人事としてはオイシイ話でした、ということか。

355 :351:02/09/21 13:45 ID:9yp7ZpLA
>353
おお、さんくすです。

356 :sage:02/09/21 13:46 ID:rXCg1TnZ
はやくグイン書いて出せ。


357 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 13:46 ID:PBQHTkC5
豚電波な母親のためにボンクラ息子は、
学内でも身の危険を感じる日々を送ることになってしもうた。

で、どこの大学在籍してんのよ、こいつ?

358 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 13:46 ID:L6W0xveK
自意識大過剰の最低女。
なに様だと思ってんだか。
みんなで、こいつの出版物買わないようにしようぜ。
立ち読み&図書館でOK
こんなやつに金を貢ぐなよ。
横田めぐみさんの件でこいつますます嫌いになった。




359 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 13:48 ID:OD1lvVq1
この人、ホント(爆)とか(笑)とか多いな。
作家というより厨房のメールだな

360 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 13:49 ID:xT1pDYNB
>>351
本当に酷いインターネットだな…

361 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 13:56 ID:JZc9C9BM
>351
>>260のやり方だと、自分の知りたいトピをすばやく探せて便利ですよ!

362 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 14:05 ID:Zb+y9xWW
>361
トピかよ!

363 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 14:25 ID:qUKQtlAB
>>312
267 :吾輩は名無しである :02/09/18 20:34
横田めぐみさん(13歳)を拉致した北朝鮮元工作員が
脱北後に韓国情報機関に対しての証言より意訳引用。

(略)
拉致自体は幾分、偶発性があったが容易に成功した。
母船に戻り、初めて拉致した人が幼い少女であることが判った。
受けた指令が
「社会常識を身につけた20歳前後の女性を確保する」こと
だったので、その場にいた人達は凍りついた。
少女は何も言わなかったが片足が妙に痙攣していたのは覚えている。
歩行が困難だったので他の数人で引きずるように連行した。
後部で残務作業をして帰港するまで熟睡はしないが寝た。
下船時に姿は見なかったが乗組員から冗談気味に
「少女が船倉を引っ掻いて爪が割れた」
「4名の工作員と2名の乗組員が少女と関係があった」
と聞かされた。
(略)
(数ヵ月後)少女が妊娠していると聞かされ
「日本は乱れた国だ」と部長が訓示した。
(略)
少女の消息は知らないが、まだ若く適応能力があるので
生きている可能性が高いのではないか。
(引用終わり)

北朝鮮の発表によると横田めぐみさんは死亡。
平壌に娘が生存している。娘が何歳かは不明である

364 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 14:26 ID:CeXquo4X
そのうちサイバッチあたりが取り上げるでそ

365 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 14:27 ID:n6Odqj/K
ほんと、ここらで一気に叩き潰されちゃってくれないと
今後延々あの調子で色んな人を傷つける電波文章を
垂れ流していくんすよ、あの人は…
サイトのみならず、本でも。舞台でも。

366 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 14:31 ID:l9+8tlit
あずさ先生の素晴らしい日記を解説するサイトを作ってみますた。
著作権的にはちとグレーなんで、どこかから警告が来たら即デリる
予定です。ご意見求む(爆

http://rotten-tomatoes.netfirms.com/

367 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 14:33 ID:UJQrKUpU
昔、中島が小説道場かなんかで
「作家には恥をかく権利もあるから編集者は勝手に誤字を直すな」
と書いていたというのはがいしゅつでしょうか。
関連スレを読んでる間にレスが増えるので、全部は読みきれてないんです。

368 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 14:39 ID:vlEHyAW/
横田めぐみさんはこんなのりで殺されたんだ

<<<< 阪神大震災は大笑いだぜ! >>>>>

死者1000人ごとにカウントしてたのってオレだけ?
あそこらへんって部落が多いからそのまま全滅させたかったんだよね。
坂東孝信は朝鮮人の部落民だよな。
手足をもぎ取ってなぶり殺そうぜ。
まだ死なねえのかよ、この糞が!
登山ナイフで坂東孝信のハラワタ抉リまくろうぜ!

369 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 14:40 ID:UJQrKUpU
その発言を覚えているとしたら、本人的には今回のことも
作家が恥をかく権利を行使しただけではないかと。

370 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 14:44 ID:F/fq9O08
>366

サイト構築乙です〜
すっきりして読みやすいですが、解説の字の色、青がかなり黒に近くて、
本文との区別がつけにくいかな?

解説文はかなりわかりやすいようにした方が、後々よいかと。

371 ::02/09/21 14:45 ID:NZzx9SI+
バカ島あブタ

372 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 14:46 ID:3wpS46Ua
恥かかされたら(自分でかいてるのだけれど)
3年は日記に恨み言を書くんだけどね

373 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 14:47 ID:WnQoVR/Q
>>366
#小国タリバンって何月何日の日記だっけ?

homepage2.nifty.com/kaguraclub/2001-10-10.htm

374 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 14:50 ID:D0lkafK4
>366
おもしろい。
しかしフォントが大きくなってる部分の改行がえらいことになってるんだけど。

375 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 15:00 ID:iXA19reM
グッジョブ! >366

ソースを読みましょう >374

376 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 15:06 ID:CeXquo4X
粘着作家先生が、今後2ちゃんねるのことをどうかくか
楽しみではありマス

377 :366:02/09/21 15:08 ID:l9+8tlit
皆さま、暖かいお言葉&アドバイス&情報ありがとうございます。

・小国タリバンのページを追加しました
・解説の色を明るい青にしてみますた
・字が大きくなっている部分は行間が開きすぎてしまうよう
 なので、いったん行間指定を解除しました。不都合があり
 ましたら掲示板などでお知らせ戴ければと思います
・行間が不自然に開いているところは、マウスでドラッ(略

378 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 15:12 ID:l5Kbh286
>366
面白いじょ〜 がんばれ〜 応援しるじょ〜

つまり 字体をこうしてキチンと改行しれば理解し易くなるワケだね。
読みやすくなった分 この人の精神年齢の低さ・異常さが ありありと・・・・ 
こんなのが身内に居なくて(ホッ

379 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 15:43 ID:js+CvcNb
昔の自分を見ているようでウツです

380 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 16:14 ID:YhL/DONe
【キター】「そんな悲劇的でしょうか?」【サヨク】
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1032411344/744-749

381 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 16:37 ID:WwYUh7EA
>366
引用については、本文の方は多くないとまずいのでは。

382 :番組の途中ですが名無しです :02/09/21 16:50 ID:4FS6kXpO
>実は、某プロフのサイトでここのアドレスをお勧めに入れたままレス付けたら私のプロフの写真云々なんてやや脅しじみた発言(ちょっと大げさ^^;)帰って来ちゃいました

>わざわざファンサイトまでいちゃもん付けに来る輩ですからねぇ…
>心配です(__)

383 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 16:53 ID:wxFesSBO
>>366
「山間の小国タリバン」については、その前日(10/9)の日記の冒頭も笑えます。
曰く、

>タリバンでは空爆が続いているようです。

ここ読んだだけで頭の中真っ白になって逃げ帰った難民板住人もいました(私だ…)。

384 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 16:54 ID:akJzQme/
>>382
それ栗本じゃない。valerius_de_salemeっていうヤフにいる信者っぽいやつ。

自分で写真公開している。精神的ブラクラかも。
http://www.geocities.co.jp/SweetHome-Ivory/1620/photo/P2050012.jpg

385 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 16:58 ID:kJZcLbI/
昔、母がTVに出ている栗本を一瞥して「お化け?」
かあちゃん…正直過ぎるのは罪だよ…。

386 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 17:03 ID:QGtQA3F6
うーん、確かに作家としてはかなり下手な文章だし
真意も伝わりにくいし、迂闊な文章だと思うけど
そんなに叩く事かなあ。
新聞や雑誌に同じ事書いたとか、テレビで発言したとかならともかく。

あと381の言うとおり、グレーゾーンというより
かなり黒に近いと思うので、366のサイトの人は気をつけたほうがいいと思う。
それに「(爆」とかつけてからかい口調で解説するのもどうかと。
真剣に拉致被害者とその家族の気持ちを思って、
中島氏の文章を糾弾してるわけではない、ということになるから。
拉致事件を思った時のやりきれない気持ちを踏まえた上で読むと
なんとなく嫌な気分になるという点では、
中島氏の文章も366氏のサイトも同じレベルになってしまうと思うよ。


387 :366:02/09/21 17:04 ID:l9+8tlit
>>381
あいたたた・・・おっしゃる通りっす。

正直、かなり本文を端折ってはいるのですが、コメントのしようが
なくて引用の方が多くなってしまっている部分がかなりあります。

何とか引用を短く、最低限にしたいのですが、文の切れ目である
句点が少なすぎて要らない部分まで載せなければならなかったり、
(一センテンスの一部分だけを引用するのはできれば避けたい)
無駄な記述の中にキーワードが埋まっていたりでうまくいって
ません。ごめんなさい。考えます。

>>383
おお、見落としていました>タリバン空爆(激藁


388 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 17:06 ID:fxFkd3qM
>>384
画像大きすぎです。
死ぬかと思いますた。
まさに精神的ブラクラ(w

389 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 17:09 ID:OD1lvVq1
>>384きてますね

390 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 17:13 ID:xDb0ZOpH
>>384
なに、これ
だれか通報してください、あぶないです

391 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 17:46 ID:Wt9dcC9t
>>384
グロ画像

392 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 18:13 ID:xD/u7bA/
>384
よくもメシ前にこんなものを…!

393 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 19:08 ID:TKKfJIWd
そして本人はもう日記の失言なんか忘れているようですね。
今日はもう無関係な「あたしって有名人と仲良し!」日記です。

394 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 19:16 ID:8svBCVDb
こわくて見れません。
384はなんですか?
「御大の巨大写真」というグロ画像ですか?

395 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 19:17 ID:2JUEyYHc
今、うちのかあちゃんが喋ってる話しなんだけど
朝鮮人の奴が駅で石投げつけられてたってよ
そいつを助けたのは日本の高校生みたいだ

俺はこの話し聞いて残念ながらニヤニヤしてしまいました

396 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 19:18 ID:2JUEyYHc
ちなみにチマチョゴリを着てたみたいだよ
今日実際に見た話しみたい

397 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 19:19 ID:akJzQme/
>>394
ここの写真の巨大版。
http://profiles.yahoo.co.jp/valerius_de_saleme

ヤフの栗本トピで不思議な行動をとってる人。

398 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 19:20 ID:grD4DK5p
>>396
で、それは何のエロゲー何ですか?

399 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 19:20 ID:2JUEyYHc
>>398
現実でっすよ

400 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 19:21 ID:8svBCVDb
>397
どうもありがとう。
御大とおなじくらい怖い画像ですね。

401 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 19:25 ID:WxjZi3CU
>>17
ワラタ

402 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 19:26 ID:COkbh0NV
20才前後の女性をさらって来いと言われたのにまだあどけない少女をさ
らってしまって工作員は凍りついた 拉致の翌日、夜通し工作船の壁を横田
めぐみさんが引っ掻いて爪が割れたと工作員の1人が冗談めかして笑った。
その夜の時点で、めぐみさんは工作員4名、乗務員2名に輪姦された。数ヶ
月して上官から拉致した日本人の少女は妊娠している・・・


403 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 19:36 ID:42xIb8we
>>402
上官の前にやってしまうことはないですね

404 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 19:43 ID:JRsaL/ks

中島梓って石橋貴明に似てるよな





405 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 19:45 ID:q/TeIiY8
10 :JG :02/09/21 13:59 ID:paMEj1zt
20才前後の女性をさらって来いと言われたのにまだあどけない少女をさらってしまって工作員は凍りついた 
拉致の翌日、夜通し工作船の壁を横田めぐみさんが引っ掻いて爪が割れたと工作員の1人が冗談めかして笑った。 
その夜の時点で、めぐみさんは工作員4名、乗務員2名に輪姦された。 
数ヶ月して上官から拉致した日本人の少女は妊娠している、日本の性風俗は乱れていると訓示があった。 
以上のことは韓国に亡命した北朝鮮の工作員が取り調べに対して話したと。 
もっと詳細が知りたい。


406 : ◆doraM5II :02/09/21 19:58 ID:7PQPuDRn
読む価値のない文章を書く作家だな…

407 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 20:12 ID:plGLz9Tr
ちなみに評論家でもあります。

408 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 20:12 ID:rcu8JCXd
被害者の家族や大親友が、自分のHPを見に来ているかも、という
想像力(というかあたりまえのわきまえ)がないんだな。
被害者の友人が大ファンだったかもしれないじゃないか。
めぐみさんは(ギリギリだけど)リア世代だ。

409 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 20:14 ID:axQ/y7SQ
拉致死亡8人、やはり「処刑」だった
http://www.zakzak.co.jp/top/t-2002_09/3t2002092101.html


410 :慎太郎!お前も北に逝け:02/09/21 20:16 ID:dMdJ8Czh
殺されといてそれはないやろ
いいかげんな奴だな中島梓って

411 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 20:17 ID:MdQZi1HN
娘キムヘギョンさんは一体..







どういう漢字で書くんだ?






412 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 20:18 ID:YvDLVFcj


栗本薫研究には欠かせない重要なテーマである「平凡さの軽蔑」。
トーラスのゴダロ一家に感情移入なんかしていたら、
いまの「グイン・サーガ」は読めません。
青い血、非凡な容姿とずば抜けた知能、
そして美しい容姿がなければ物語の主人公にはなれないのです。
先生、上述の要素を全部お持ちになっててよかったですね。


烈しく輪路多

413 :_:02/09/21 20:21 ID:gXZtcX5n
全員で輪姦してから喋ったら殺すと脅せば連行すればいいだけ、楽なもの
日本人は犬畜生以下と教育されてるからためらいも罪悪感もない
拉致者に対する強姦など珍しくもなんともない

414 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 20:23 ID:rcu8JCXd
>>409
被害者家族は知ってるのか?!

(この板でする話題じゃないかもしれないけど反応してしまった)

415 :名無しさんにきいてみて!:02/09/21 20:32 ID:xzA+VV3n
>409の記事の写真を見るとまるで偉大なるキムさんも
処刑されたかのようにみえる罠

416 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 20:43 ID:wLmnas5S
誰か横田目組さんで千と千尋のコラ作って

417 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 21:15 ID:NIVwuIiy
処刑されたの?
平凡なサラリーマンより(以下略)

418 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 21:24 ID:/+kWzL/D
http://www.freewebz.com/nospherus/nanmin/NM_denpa07.html

の689を読め。
中島の北朝鮮に対する正直な意見がわかるぞ。

419 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 21:46 ID:Cab3Ua3O
当然晒しあげ

420 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 21:50 ID:Pop9paHX
中島梓、這個大笨蛋、真是無可救薬 、十三点 、古怪。

421 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 21:52 ID:Cab3Ua3O
中島の論理破綻その1

コルベ神父のアウシュビッツでの崇高な振る舞いを賞賛することが、ナチス擁
護にならないのと同様、アウシュビッツに強制連行されることは、平和ボケ
しない崇高な生を生きるためのチャンスにもならない。


422 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 21:52 ID:YIkB/Kmj
なんでこんな香具師がのうのうと生きているのだろう?
こんな女の命よりも、貴重な命が数多く失われてしまったというのに・・・

423 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 21:54 ID:rcu8JCXd
スパイ云々読んでみて思ったんだが
一般主婦みたいに世間話するお友達がいないから
ネットで吐き出してるのか。
お友達同士の会話なら別の意見も出てくるからそう悪い結論では
会話が締められることはないんだけど...。

424 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 21:54 ID:2tp5rL63
拉致の翌日、夜通し工作船の壁を引っ掻いて爪が割れて、 
その夜の時点で、めぐみさんは工作員4名、乗務員2名に輪姦されたと言うのは、
横田めぐみさんにとっては大変な悲劇だし、国家としてとんでもない犯罪なのも当然なのですが、
「必死になって脱出しようと試みたが失敗して、結局六人に輪姦された十三歳」
というたぐいまれな人生に直面した当人にとっては、「それもまたひとつの人生」 だったのであり、
「それによって人生が失われた」わけじゃなかったのだということは、覚えておかなくてはならないと思います。


425 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 21:56 ID:Cab3Ua3O
中島の論理破綻その2

>私のほうが、めぐみさんは13歳で拉致されたけど、でもきっと幸せな
>瞬間もあったに違いないと思いたいのかもしれません
その他の箇所から、崇高な人間の資質を訴えることに救いを求めている
のは中島自身とわかる。がその救いが、めぐみさんらや、遺族にも適応
されると思っている。その決定的なミスが以下の文。
>残酷であればあるほど でもせめて、ほんのちょっとでも幸せな瞬間
>があってくれたらかれらとてもどれだけか救われるだろうか


426 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 21:58 ID:Cp9UPNgq
なあ、マジで栗本薫不買運動おこさない?

427 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 22:01 ID:Cab3Ua3O

>ご両親にしたところで、拉致された人たちがただひたすら酷い目にあ
>って死んでいったと思うよりも、そのような環境のなかでも恋愛をし結
>婚をし、出産をし、という「人間としての幸せ」を味わったかもしれない、と思うことで、失われた子供たちの人生への
>救いにはならないでしょうか?
解→ならない
両親にとっての救いは、「娘は常に故郷を思いいつの日か再会すること
を胸に、残酷な状況を耐え抜いて生きていた」、と考えること。


428 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 22:03 ID:rcu8JCXd
とりあえずこの人には人生相談コーナーを持ってほしくない。

429 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 22:04 ID:Cab3Ua3O
中島の作家としての資質が問われる箇所

>いまパレスチナだのイスラエルだのに生きていれば、突然日常のなか
>にテロがあったり拉致があったりするのはむしろ常識

常識とは世間が通念としていること。
テロや拉致が社会通念になるわけがない。
「茶飯事」であるに過ぎない。

430 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 22:05 ID:FmanO4hE
人間&神&妖怪連合軍vsクトウルーその他連合軍

この設定には萌えたものだが。

431 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 22:05 ID:rdY6yiDt
>426
悪い・・・10年以上グインサーガ読んでいてすっかり術中にはまっていて
それは無理だ。
しかし、子供のままおとなになっちゃったんだね>栗源
この人、小説家になれなかったほうが幸せだったんじゃないかと思う。

432 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 22:07 ID:xDb0ZOpH
>>425
中島は
いちおう、最後にフォローしてるんだけど
フォローになってない
わざわざ、だるまのくだり入れてるところは
いやがらせか知識のひけらかしの意図がみえる
人格的にきらいですね
こうゆう話が平気で書ける人って・・


433 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 22:08 ID:2tp5rL63
>>426
私は、「自分の頭で考え、感じること」を見失ってはいけない、
「皆と同じ様に栗本薫不買運動をしないやつは敵の仲間」だという
風潮を伝播させるのは非常に危険なことだと思います。







しかし、俺は自分の頭で考えて、不買運動には賛成だな。

434 :幸せの意味:02/09/21 22:14 ID:DTW35j0c
>425
いや、何よりも破綻しているのは、
中島の言う『幸せ』が果たして、
『13歳の、日本人の、横田めぐみちゃんという女の子にとっての幸せ』
なのかどうか、ということをまったく考えていないということだよ。

普通の、日本の中学生の女の子の幸せ。
人生は失われなかったが、
それだけは確実に失っているのだから。

435 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 22:15 ID:2tp5rL63
>>432
薬害エイズはご家族にしてみれば大変な悲劇だし、国家としてとんでもない犯罪なのも
当然なのですが、「エイズをうつされた日本人」というたぐいまれな人生に直面した当人にとっては、
「それもまたひとつの人生」だったのであり、「それによって人生が失われた」わけじゃ
なかったのだということは、覚えておかなくてはならないと思います。
両親親族にとってはそれはもう、ひたすら犯罪であっても、じっさいにそんな薬を売られたほうにとっては、
ずっとひたすら投与されていればもっと早くに亡くなってるはずで、ある年齢まで生かされていた
ということはそこに人間関係もあれば、娘が生まれたというのは、多少の恋愛関係なり、
結婚したりということもあったのだろうと思うので、何もかもが悲しくつらいだけでもなかったに違いない。
それに比べると、あの9歳で人質にとられて刺殺されちゃった女の子はまことに惨い話で、
これこそ本当に身もフタもありません。
もしかしたら薬害エイズの被害者のほうが、いろいろなことに気づいたり考えたりする機会は、
何ひとつおのれの置かれた環境に疑いをもたない人々よりあったかもしれないなあ、などということも
私は思ったりするのです。日本人はあまりにもいろいろなことを「あたりまえ」だと
信じていすぎるような気がする。




私のほうが、「被害者達はエイズになったけど、でもきっと幸せな瞬間もあったに違いない」
と思いたいのかもしれませんねえ。

436 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 22:15 ID:ZgJp8JK2
>>432
>残酷であればあるほど でもせめて、ほんのちょっとでも幸せな瞬間
>があってくれたら‘かれらとても’どれだけか救われるだろうか
この「かれらとても」がミスだよね。
みんなが読んでて違和感が残るのは、この自分と他者とのすり替え。
中島は、「こう考えれば、私自身は救われることが出来る」
とだけ言っておけば問題にはならなかった。
文章がヘタだから作家として問題があることにはかわらんが。



437 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 22:16 ID:zKs2YoVG
不買運動以前にグインサーガが面白くなかったので、それ以来この人の小説読んでない。

438 :425:02/09/21 22:21 ID:ZgJp8JK2
>>434
そうだね。言いたいことは解る。中島は
13才のコの幸せを想定→私も救われる→両親も救われる
→めぐみさんも救われる
っていうとんちんかんなろんりをたどってるんだよね。
13才のコの幸せを想定することも、上の論理をたどることも不可だ。

439 :うむ:02/09/21 22:22 ID:NZzx9SI+
不買運動以前に読んでもないし買ってもないんで無理でつ
焚書にしましょう

440 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 22:22 ID:/+Pu8lZn
レイプはひどいな、、、

441 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 22:22 ID:2tp5rL63
>>434
横田めぐみさんの方が幸せだったかもと言ってるぞ。

もしかしたら拉致された人のほうが、いろいろなことに気づいたり考えたりする機会は、
何ひとつおのれの置かれた環境に疑いをもたない人々よりあったかもしれないなあ、
などということも私は思ったりするのです。

442 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 22:25 ID:2tp5rL63
>>438
栗が救われるために、『ある年齢まで生かされていた』発言は
まさしく言いすぎだろう。北の親分の情けで生かされていたのか?
これによって両親が、めぐみさんが救われるわけ無いだろう。
栗の感覚で物事をひたすら書き流してるだけ。

443 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 22:27 ID:3wpS46Ua
>>441
その「疑いをもたない人々」の中にクリモト自身が入ってないことに
私は疑いをもたないものである。

こういうところが嫌いなの、こいつ。

444 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 22:27 ID:ZgJp8JK2
>>441
けど、もし君が拉致されて殺されたとして、俺が君の立場を
「色んな事に気付いたりする良いチャンスを得て、ある意味一般人より
幸せ」とかって言ったら、君や君の両親は何を思うだろうか?

445 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 22:29 ID:DTW35j0c
>441
中一の女の子の幸せってそんなんじゃないやい・・・
絶対に、知らなくても良かったことの方が多かったに決まっている。
知る必要もないことがわかったことの、何が幸せなのだというのだ。

本当に、新潟の少女監禁事件と重ねてしまうんだよ・・・

446 :444:02/09/21 22:29 ID:ZgJp8JK2
>>441
そんで、俺も君の両親も君も救われるって、俺が言ってたら
いかがなもの?

447 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 22:31 ID:nh2gzj2r
まあオマイラがここにイロイロ書いてる間に
中島は自分の書いた事なんかすっかり忘れてる訳だが。

448 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 22:33 ID:Ref0ZBwf
オレは個人的には、「遺族の心情を考えてない」ということには批判的でない。
作家だから、周囲の常識に迎合することなく、独自の視座で問題提起すればよいから
そういう意味でタブーを気にすることはない。
だが、書かれている内容があまりに幼稚で、作家としての人間の深遠に迫る洞察
や独自のセンスある見方が欠落しており、悲劇的一生を送ったと見なされる方に対し
て、「たぐいまれ」とか「それもまたひとつの人生」という鈍感な言葉でくくるなど、
人間としての品性が感じられないことが問題だと思っている。
真に人間を探求する作家なら、絶対に使えない言葉だと思う。
さらに「自分は作家だから一般的でないこと、デリケートなことを書いた」等、
大きくはきちがえている無神経さが、読む側を赤面させてることを本人は全く気付いて
いないだろうな。

449 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 22:33 ID:ZgJp8JK2
真剣に書いたメールでもやはり読まれないのだろうか?
真面目に書いて送ったんだけどなぁ・・。

450 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 22:33 ID:QQCcuTet
>>441
完全にアホだね。
いろんなことに気づいたり考えても、
それを行動に移せない国じゃ無駄。
そんなこともわからんのだろうか。

451 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 22:34 ID:2tp5rL63
>>444
ぶん殴りたい気持ちを抑えて苦笑い。ってところかな。
俺はこんな拉致なんてされた時無いから、苦笑いで済むと思うけど、
本当にされた人だったら、両親は殴るね。俺の子供が拉致されて、
それがチャンスだったねって言う奴がいても、何の癒しにもならん。
二十五年間も拉致されて、祖国に帰れない。あほかと。

452 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 22:36 ID:jWCvuVQJ
中島はすでに人間性がないことが判明した。
哀れな奴だ。

453 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 22:36 ID:rcu8JCXd
中島氏は自分の中のウンコの部分をHPで垂れ流しているのかもしれん。
まあ一般人ならそれもかまわない。
しかし、この人自分の劇団の宣伝なども同じHPでやってる。
だからいけないんだよ。

454 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 22:36 ID:Fwqb1eSX
>>448同意
>>429に作家の資質を問う表現が象徴的に出てる。

455 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 22:37 ID:lquUV0bi
中島梓って、たまにクイズダービーにでていた人?

456 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 22:37 ID:2LEpO2Bu
>449
メールはダンナ(通称:昼行灯)が検閲済みのものしか読まないそうだから、たぶん
本人の目には届かないでしょうね。鬱。

457 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 22:37 ID:DTW35j0c
>448
んだね。
言いたいことがわからないわけじゃないが、
完全に「人として」鈍感な発言もしている。
そしてそれを得意げに「作家として」発表している。
そこが、頭おかしーんじゃないの?こいつ、と思わせるよね。

また、それを読んで、「じーんとしました」と言ってるアホも居る・・・

458 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 22:38 ID:Fwqb1eSX
>>457
いないでしょ。

459 : :02/09/21 22:39 ID:akJzQme/
>>449
何度も書かれてるけど、本人のページにあるメアドは検閲用メアド。
あそこに送るとヒモ亭主が栗本が不快になりそうなメールをチェックして見せない。
真面目真面目じゃないは関係ない。あくまで読んだら腹立てるだろうなっていうのを
本人に見せないためのシステム。

460 : :02/09/21 22:41 ID:akJzQme/
>>458
ヤフの栗本トピ見てみな。一人いるよ。書き逃げしたけど。

461 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 22:41 ID:rDGtluAY
荒れた異国の地で親より先に逝っちまった娘に幸せもへったくれもあるかい。
そんなら全世界の戦死者も哀れむ必要はないってこったろが。

462 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 22:42 ID:cK9s1vEf
完全に、論争がすれちがっている罠

463 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 22:43 ID:rcu8JCXd
>>459
せめて、妻の作品が売れないようにならないメールを選んでほしいよね。
そうしないと、ダンナがゴハン食べられなくなっちゃう。

464 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 22:44 ID:3iYM4rFX
作家としてどこどか、人間としての資質が、すでにない。
虚栄心と、傲慢さと、無知低能の毒素で膨れ上がった、あの醜い体を、
破裂させてやりたい。

465 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 22:45 ID:DTW35j0c
>462
説明せよ

466 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 22:46 ID:U7mvNRCO
つまりはこれだ
438 :425 :02/09/21 22:21 ID:ZgJp8JK2
>>434
そうだね。言いたいことは解る。中島は
13才のコの幸せを想定→私も救われる→両親も救われる
→めぐみさんも救われる
っていうとんちんかんなろんりをたどってるんだよね。
13才のコの幸せを想定することも、上の論理をたどることも不可だ。

中島の言う「人間の資質」だとか「逆境で出る人間の崇高さ」なんてのは
深みのない飾り付け。空虚な作文。つまり馬鹿。作家じゃない。これだ。




467 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 22:49 ID:dEvSCbuG
北朝鮮との国交正常化へ向けて話し合うべきだし
大嫌いな奴だけど、拉致を認めさせた小泉には多少見直すべき点があったな
と思っている。が

いくら冷静になろうとしても
横山めぐみさんが殺されていた、との
新聞の見出しを見たときは、思わず泣きそうになってしまった。

中島梓!おまえ、いつからそんな変態な脳髄になってしまったんだ!!

468 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 22:49 ID:rdY6yiDt
>466
つまりどれなんだ???

469 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 22:49 ID:dEvSCbuG
訂正
横山 → 横田

470 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 22:51 ID:U7mvNRCO
つまり噛み合ってないことはない、と。

471 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 22:57 ID:1y3hR35P
年々作品がダメになっていく、見てくれは故ナンシー関もどきの作家か。


472 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 22:58 ID:X7xnLw4g
ワロタ

473 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 22:59 ID:qjCl5GKb
変態でなければ小説など書けまへん。

474 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 23:01 ID:3ueT92Uq
20年くらい前はファンだったんだけどな。
日記見てショック受けたよ。
ここまで馬鹿な人間だったとはな。
中身も酷いが作家が何でこんなに読みにくい日記を垂れ流すことが
できるんだ? 文章のプロだろうに。

475 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 23:07 ID:cK9s1vEf
ある一つの見方だけで固定観念を持つなってことだよ。
あんたらも、ずいぶんな思い込みで、それをあたかも確定した事実かのように
語ってるよ。それに気づかなければかみ合わないよ。

476 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 23:08 ID:1y3hR35P
さらわれた本人は日本でそれまで先にあった筈の人生を渇望していなかったとどうして言える?
恩恵なんかは「子供に会いたい」「日本に帰りたい」と酔うたびに泣いていたという。横田さんが
「お父さんとお母さんに会いたい」「家に帰りたい」と密かに涙を流していたと考えるほうが自然だ
ろう。
いくら北で特別待遇だったにしても、所詮道具として攫われてきた人間。北朝鮮の実情を見てい
れば、用済みになったらどうなるか、という恐怖が絶えず付きまとったと考えるのが普通だ。
鋭く尖った崖の先端に座らされ続けては、どんなに贅沢ができても生活に困らなくても、その高
さを忘れることなんてできない。

477 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 23:11 ID:3wpS46Ua
>>474
本人は1000年たっても読み継がれる傑作を書いてるつもりだよ。
WEBの方はホームページの新しい潮流を起こしているつもりだよ。
いつもいつも酔っ払っているよ。

478 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 23:11 ID:rSuPVxCv
>>475
あー、それしか読みとれなかったか?
確かに、最後に書いているのはそれだけど、
栗本の言いたいことはそれじゃないだろ?

479 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 23:14 ID:Wl2zgILN
じゃあなんだよ

480 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 23:15 ID:3wpS46Ua
>>475
その「見方」の内容について話してるときに
「見方」についての一般論を持ち出すから話がずれるの。

481 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 23:15 ID:DTW35j0c
>475
かみあうって誰と?

482 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 23:18 ID:hidEEWLM
拉致被害家族やその関係者の目に触れる可能性ありという罠。
つーかすでに誰かがチクってるだろう(w

483 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 23:20 ID:b1UbxJGJ
>481
噛み合うんだろ

484 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 23:26 ID:fnGKiy1I
>>475
1つの固定観念以外の、この人の提示する観念に全く説得力がない、と言ってるんだよ。
オレは別に固定観念は持ってないし、ここの書き込みのいくつか(多く?)も固定
観念にとらわれていないと思う。

拉致された人の人生が単純ではない、など当たり前のことであり、世間一般の固定観念
では想像もつかないものであるのは、別に不思議なことでない。それに作家が斬りこむの
のは理解できるが、その思考結果が「たぐいまれな人生」「これもまたひとつの人生」
だろ。この程度の感性と思考力は、「かわいそう」「悲惨」という世間的な固定観念と
同レベルで、むしろ品性の点ではそれ以下、と言ってるのみ。


485 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 23:27 ID:1y3hR35P
この人は世の中は自分の脳内でできていると考えてるからね。

育児日記を本にした時に「うちにはTVはおかない。TVは見ない」などとのたまっていた。そ
れ自体は個人的な問題だからどうでもいいが、見ないくせに見てる人間の代表ヅラすんじゃ
ねぇ!と呆れたのを覚えている。
ちなみにこいつの本で読めるのはせいぜい10年以上前のもの。ここ10年はカスの量産。


486 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 23:29 ID:DTW35j0c
>483ナルホド!って〜

487 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 23:31 ID:Pop9paHX
9月18日以外の日記も酷いぞ。
内容が薄っぺらの上、文章が素人以下。
(笑)(爆)の連発って・・・


488 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 23:32 ID:ka3nVFRe
しかし明らかに13歳で誘拐されるは不幸以外のなにものでもないだろ。

489 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 23:35 ID:yaolkiTj
なにがグイソサーガだ、貴重な紙資源をゴミに変えやがって。

490 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 23:39 ID:3ueT92Uq
>>485
15年くらい前で「ヤバげな方向に行ってる」と思い読者止めましたよ。
正解だったようですね。

491 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 23:39 ID:yaolkiTj
栗本の馬鹿さ加減を自ら見とめさせるには、貧乏にして現実を知らしめる必要があるだろ。
だから不買運動しようぜ。
まったくなんでグイソなんか買いつづけるんだ?
俺は友人に借りて読んでいたが、30巻ぐらいでそいつにも買うのはやめとけといったぞ。
その後はそいつしばらく買っていたが、わざわざ借りて読んでないし。
全巻そろった所で、すぐに邪魔になって古本屋とかに売りに出すんだろ?
だったら今のうちのほうがいいと思わないか?
多分、全巻そろったらそこかしこで中古セットがあふれると思うぞ。

492 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 23:41 ID:cK9s1vEf
小説家とは本来常識の埒外に生きる者である。

>>478
悪いがそれは栗本ではなく、俺が言いたいことだ。
>>480
一般論じゃない。具体的に書いてる内容について言ってる。
>>484
なんで品性ではそれ以下なんだ?

493 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 23:43 ID:JRsaL/ks
ガイシュツだろうけど、
栗本はブサイクで全然モテナイから、
拉致されて、北朝鮮に連れ去られてまで、
結婚出産した横田さんがうらやましいくて妬んででるんだ。

494 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 23:44 ID:sgay8AIq
>492

ずいぶん小説家というのを高く買ってるんだね。

495 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 23:46 ID:fnGKiy1I
>>488
オレも拉致された人の人生を数行で語れば、不幸・悲惨と言うしかないし自分でも
本当にそう思っている。

ただ、真の作家なら、こういう人達が、日常何を思い、考えていたか、例えば
こういう人達にとって人生、運命、夢、絶望、過去、未来、自由とかが
どのようなものかを考え尽くしその結果が、世間一般の理解を超えるレベルのも
のだとしたら、それを書いて問題提起して欲しい(それは、世間が言う「悲惨」
のレベルを大きく超えた悲惨さかもしれないし、もっと意外なことかもしれない)

そういう思考作業をやらずに、無神経に人間をずたずたにして「これもまたひとつ
の人生」とまとめたのがこの日記。



496 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 23:46 ID:sgay8AIq
>小説家とは本来常識の埒外に生きる者である。

彫刻家とは本来常識の埒外に生きる者である。
陶芸家とは本来常識の埒外に生きる者である。
音楽家とは本来常識の埒外に生きる者である。
起業家とは本来常識の埒外に生きる者である。

おお、ずいぶん応用範囲の広そうだこと。

497 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 23:48 ID:hyOHNUVa
>493

氏は確かに電波で不細工で801で全くモテないかもしれませんが、
並サラリーマンの数倍の収入があって、なおかつヒモとは言え
自由意志で選んだ男と結婚して自由意志で子供も生んでます。
横田さんを妬む理由はないですよ。
……横田さんの人生を「平凡なリーマンに比べれば幸せかも♪」
と笑う余裕はありそうですが。

498 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 23:51 ID:Xp/UqUu7
考え方や行動が常識外でもかまわんが、
他人を傷つけるような言動はいかがかな?


499 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 23:52 ID:kWj1yU3d
>>492
>小説家とは本来常識の埒外に生きる者である。
こういう考えこそが、栗本の言う固定観念。
小説家は『他の視点から見なければいけない。』っていう固定観念。とも言える。
>>484
で、言われた相手の気持ちを考えてない時点で、栗本の発言は品性下劣。

こいつの他の視点って、下らない。だって、ただ単に一般論をひっくり返しただけだもん。
天の邪鬼的な発言なだけであって、新しくも面白くも無い。

500 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 23:52 ID:b5yk397v
まだやってんの?

501 :478:02/09/21 23:52 ID:rSuPVxCv
>>492
そりゃ申し訳なかった。栗本自身が同じ様なことを書いていたので
勘違いしたみたいだ。

502 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 23:56 ID:Xp/UqUu7
法律に詳しい人がいたら教えて欲しいのだけど。

有名作家が自分のHPで公開している日記によって
ある個人が「精神的苦痛を受けました」ということで
訴えたらどうなるの?



503 :番組の途中ですが名無しです :02/09/21 23:56 ID:4FS6kXpO
どうでもいいがちゃんと常識に則って生きてる小説家もいることを忘れんでくれ。
栗本よりよっぽどいいもの書いてるぞ。

504 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 23:58 ID:JRsaL/ks
なんにせよ、

中島梓はイタイよな。

505 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 23:59 ID:wqNuhSiQ
確かにひどい発言ですが

作家連中ってこんなもん。


506 :番組の途中ですが名無しです:02/09/21 23:59 ID:1y3hR35P
>>502
内容によっては訴訟沙汰。ただしあくまで内容いかん。


507 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 00:01 ID:VcPXtdpL
固定観念をひっくり返すというのは作家の必要条件のひとつかもしれない。
が、十分条件でないのは確か。
この日記には、単に人と違うこと言ってるという事実に自己陶酔して、
鬼のクビとったかのように舞い上がってるのが文面からにじみ出ている。

いくら人と違うこと言ったって、内容がなければしょうがない。



508 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 00:01 ID:CTT5qgve
まるで吉田みたいないい訳だな。。。

509 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 00:02 ID:+LKPW6bW
>491
すでに良識ある読者はブックオフに売りに出しておりまつ。
しかし、所によっては引き取り拒否されるところもあり。
もう、在庫が沢山あるからなんだな。

510 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 00:03 ID:EQwmZfZG
擁護者の主張が似たりよったりなのは
論点が明確だからなのか
同じ電波を受信してるからなのか

511 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 00:05 ID:HyKQBg19
あきない?粘着だのう

512 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 00:08 ID:LXuTD9az
>>492
いいよ、常識の埒外でも。ただし、栗本が「小説家」だったらな。

悲惨な事件を前にどんな不謹慎な感想を抱いても、それを口走って
しまったとしてさえも、それを芸術に昇華できるのなら個人的には
構わない、許せると思う。だけど、栗本はそうじゃないだろ?

栗本は小説家としてはもう価値がない。まともな文章もストーリーも、
もう書けない。栗本が書けるのは、ボケ老人のようにループする、
感嘆詞で水増しした繰言だけだ。

男は気に入ったものだけ美形化・ホモ化、他の男と全ての女はもはや
舞台装置でしかない。白痴化し、邪魔になったらゴミのように殺され
消されるだけ。こんなものは、もはや小説ではない。栗本は、もう
「小説家」ではないのだ。「自称ヤオイ作家」でしかない。

昔美しかった女優の衰えたヌード写真集をつい買ってしまうように、
今の栗本の本はかつてのファンたちがため息まじりに買っているだけ
なんじゃないのか?

513 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 00:11 ID:jUbVLsY9
>>498
しかしそれはありえないだろう。誰も傷つけない言動なんてものは。

>>499
少し誤読してるよ。これは「常識外でなければならない」っていう意味ではなく、
「そうならざるを得ない」という意味だ。また、すべての面で常に常識からはみ出す、
ってわけでもないし、その必要もないのは言うまでもないと思うが。(これは503にも)


514 :502:02/09/22 00:11 ID:7V6PcRO7
>>506
サンクス

515 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 00:13 ID:sVnIxaPr
いきがって切り込んできても、あっさり正論で論破されて
ぐうの音も出ない擁護ちゃん。
こんどは「まだやってんの?(w」攻撃に切り替えたもよう。


つーか、こんな品性下劣な作家なんか、本当に擁護する価値
あると思ってるの?空しくない?

516 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 00:14 ID:0CH3n6YQ
>>512
上手いこと言うね。栗本薫だが、
昔、「温帯」という言い方が定着される前は、
「繰言」もしくは「繰言騙」と呼ばれていたのだよ。あるスレでは。

517 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 00:17 ID:we96JOvK
繰言騙、フカーツさせませう!

518 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 00:21 ID:EQwmZfZG
この事件のどこらへんに
中島をして常識から外れた日記を書かざるを得ない事情があったのだろう・・・

519 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 00:21 ID:aTtfzcH7
ホームページ読んだが、そんなに酷くはない。
むしろ、ここに着込んでいる連中(というか「ひろゆき」)
の方が名誉毀損だ。

520 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 00:25 ID:76YMwY1o
こんなことで話題にならなければ、このスレもあのサイトも見なかったでしょうが、
20年弱ブランクを置いて、変わり果てた文章を読んだショックは、なんと表現して
いいのか、わかりません。
中高生の多感な時期に氏の作品を読み、感動した自分の感性さえも情けなくなります。

521 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 00:27 ID:jUbVLsY9
>>518
単純に、マスコミなどではこういう見方は流れないからだろう。


522 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 00:28 ID:eqDwwyKA
>>513
あなたの言っていることは、それはわかるよ。妥当だとも思う。
だけどその対象が栗本ないし中島とあってはとても頷けない。
目薬を用意してあの日記をひと月分読めばいい。
傷ついた、傷つけられたと言っては騒ぎ
こんな非常識が許されると思ったら大間違いだと騒ぎ
世間のあらゆる事象を固定観念でイメージ化してバカにする。
でも自分は作家だから何でもあり。
逸脱することの覚悟も責任も持たないならただの電波としかいえない。

523 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 00:28 ID:0CH3n6YQ
>>519
じゃ、訴えて。ひ(略を

524 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 00:29 ID:Mzka/F3c
http://www.1101.com/torigoe/index.html
掲示板に匿名をいいことに書きたい放題書いている輩よ!!
自分たちの顔を鏡に映して見てご覧よ!
どうしようもなく醜いよ!!

拉致を指揮して平気でウソをついている
あの国の指導者にも反吐が出る思いだが、
我らの国のこいつらにも反吐が出るわ!!

こういう狭い根性が、
全く根拠のない民族的な憎悪という感情が
民族間の対立を、
そして悲劇を生んでいくという歴史を
チャンと学んでくれよ!!


525 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 00:32 ID:Eb4ijFTQ
http://homepage2.nifty.com/kaguraclub/2002-9-19.htm
>いまの日本人にとっては「この場所」「いまのこの社会」だけが「正常」になっていますけれ
>ども、じっさいには、この世界にはありとあらゆる数奇な人生というものがありうるわけで、
>それを「めぐみさんが拉致された13歳以後」は存在しなかった、ただひたすら「拉致の被害
>者」としての人生しかなかった、と考えてしまうのは、たぶん「いまの平和ボケ日本」にすまう
>私たちの愚かさです。どこでもひとは生きられるし、どのようにも生きられるし、どこで生きて
>いてもそれなりの人生をみつけることはできる。

曲がりなりにも、戦火におびえることもなく、明日の食い物に困ることもなく、くだらねえことを
言っても捕まることはない……そんな国に生きているということが、いかに世界でも歴史の上
でも希有な体験かということをご存じないらしい。「平和ボケ」はそのまま中島梓とやらにお返
ししたいものだ。

526 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 00:32 ID:EQwmZfZG
単純に、人と違う事が言いたかっただけか。

中島さんの脳は悲劇的な運命を生きている模様です。

527 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 00:34 ID:76YMwY1o
>>524
あなたは、天に向かって唾を吐いていませんか?

528 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 00:35 ID:0CH3n6YQ
>>524
そんなの、全部掲示板のせいにされてもね〜

529 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 00:36 ID:aNpzEP4n
文章が読みにくい
横書きなんだから配慮しろよクソが

530 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 00:37 ID:1fndgSKl

横田めぐみさんの子供は、可愛がってもらった記憶はあるという
めぐみさんが死んだときの記憶はハッキリしない・・・。
==================================================

子供に、親を殺させる。
子供は、親のことを思い出さないよう努める。
それからは
楽しい親との思い出のあと、いつも襲ってくるのは、
その数倍忌まわしい記憶・・・
そうするうち
子供は、真の「金日成の子供」となる。

・文化大革命・ポルポト・なにも珍しいことではない・



531 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 00:38 ID:8z9TuvH2
どうせ人と違うことなら、「拉致されると幸せになれる。もっと拉致を奨励しよう」
ぐらいのこと書けば、頭はおかしいけど「こいつ根性入った作家だな」と思うのだが。

固定観念と違うということだけを追求するなら、もっと徹底的にやれ。



532 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 00:40 ID:0CH3n6YQ
違うのか。「掲示板」に「匿名」だから、てっきり2chの事を言っているのかと
勘違いした。「徳山選手のWebページの掲示板」に「匿名」で書き込んだ
奴らが醜いと言ってるんだな。
>>524
ちゃんとコピペしる!

533 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 00:43 ID:x8H+Ct46
人格障害あるんでしょうね。一般の生活で幸せになれない彼女
が作家の道を選んだのは正しい。
…昇華の時期はおわって、いまや破綻を驀進しているのも定め。

534 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 00:45 ID:jUbVLsY9
>>525
そんなことお返ししなくても、栗本は最初から「私たち」って書いてるよ。
>>531
繰り返す、人間を追及する小説家は「そうならざるをえない」、ということだ。
単に人と違うことだとか、固定観念と違うことなんてのは、何の関係もないと思し、
思ってもいないことを書いても何の意味もないよ。

535 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 00:47 ID:we96JOvK
ボクサーの徳山は、自業自得だろうが。
「これだから日本人は嫌いだ」とか書いたんでしょ。

あと一般のチョン学生に嫌がらせというのは、実際に警察に被害届が
でていない、自作自演の疑いが濃いものであると言われています。
ワテ自身、チョンとはまったく関わり合いがないので真偽のほどは
不明だが、鳥越さんみたいな「ジャーナリスト」なら、もちろん自分の
足で直接チョン学生らに会って、被害状況を調査したんだろうね。
まさか伝聞だけで、書いたりなんてしてないよね。
ぼくら、匿名掲示板の薄汚れた面々とは違うんだから(藁

536 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 00:48 ID:srze202J
↑キモッ

537 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 00:50 ID:ui18Mkq4
>>534
>単に人と違うことだとか、固定観念と違うことなんてのは、何の関係もないと思し、
思ってもいないことを書いても何の意味もないよ。

まさに、あなたの書いた、この2行を言いたくて、531をアイロニーとして書いたん
だけどそんなことも理解できないの?

この日記を書いた人が自分を人間を追及する小説家だと思い込んでるバカさ加減を、
バカにしてるんだけどな。



538 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 00:50 ID:uF/D4H40
>534
そうなっていない小説家も沢山居るってことは、
「そうならざるをえない」でなく単に個人的な資質てことだな。

あの狂いっぷりを一般論にするなよ。

539 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 00:55 ID:LXuTD9az
人間を追及する作家が書く人間がどんどんステレオタイプの薄っぺらい
人形みたいになっていってることについての534の見解が知りたいな。

540 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 00:55 ID:xIcaoccr
半年前に引っ越しするんで温帯の本全部売ったんですよ。
自分元信者みたいなもんなんで、その数300冊以上。
当然、古本屋で店頭に並ぶわけなんだけど、
こないだ、その古本屋行ったらほとんど売れて無くて、
100円均一にみんな放り込まれてるんだよ。
それで、カバーとかボロボロ、ほこりだらけになってるのに、
売れる気配なし。なんか、その店に申し訳なくて申し訳なくて。
素直に燃やすべきだったかな。

541 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 01:07 ID:ui18Mkq4
人間を追及する作家が、「これもまたひとつの人生」という形容で拉致された人の
人生を語れるわけない。人間を深く考えたことのある人は、こんな安物ドラマの
せりふのような言葉を安易には絶対に使えない。
単に、人と違うこと言おうとしているグロテスク趣味なだけ。
同じグロテスク趣味なら「拉致賛成!」くらい言えばいいのだが、そこまでの勇気
がないということ。

542 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 01:10 ID:EQwmZfZG
>>521は何なんだ?
単純に、マスコミでは流れない見方って言ってるそばから
単に人と違うことは何の関係も無いし、思ってもないのか・・・

俺には訳わからんちん。
悲劇的な運命を生きる事はそんなに悲劇的なんでしょうかと
おっしゃった方みたいですね。

543 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 01:10 ID:jUbVLsY9
>>537
じゃあ最初からそう書こう。人をバカにするのは勝手だがそれは自分にも返ってくるよ。
>>538
沢山いるというがそれはホントに小説家だろうか。それに常識の埒外という言葉をまだ捉えきれてないな。
>>539
そうなっているというのは539の意見だろうから、そうですかとしか言うことはないな。

544 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 01:14 ID:EQwmZfZG
昨日きてた自称基地外か・・・
また来たのなら一言挨拶くらいしてくれよ
ちょっとでも相手にせず済んだのに

545 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 01:15 ID:ieHyoTzc
>>543
鸚鵡返しはいらん。

546 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 01:18 ID:LXuTD9az
議論にならないよ。つまらん。以後スルーしる。

>>513=>>521=>>534=>>543=jUbVLsY9=鸚鵡たん


547 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 01:18 ID:sVnIxaPr
質問なんですが<信者さん
栗本を否定した意見を受け容れると、なにがあるんですか?
信じていた世界が崩壊するから?それが怖いからとか?
いずれにせよ

滑 稽 で す な (w

548 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 01:18 ID:EQwmZfZG
>>384にjUbVLsY9のエロ画像発見

549 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 01:26 ID:jUbVLsY9
>>542
具体的にHPの日記に書こうとした理由、という意味でホントに単純に書いた。
世間との違和感を感じとり、それを埋めていくのが小説家である。
どれを書こうかいうとき、世間で流布されている認識、イメージを意識するのは
当たり前でもある。

しかし、518では、書く以前に、中島が自分の中に獲得した思考について、
なぜそのような考えがもともと浮かんだのか、ということを聞いたわけだね。
その直接の答えにはなってなかったと思う。でもその答えは、当人(中島)の
全精神、全人生を解明するしかないのではないか、というぐらい難しい問題だよ。
君だってなんで自分がそういう考えをもっているかなんて簡単に答えられるかい?


550 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 01:27 ID:ui18Mkq4
>>543
>じゃあ最初からそう書こう。

あの程度の文章を理解できない人を対象には書かなかったので。
そういう人は、多分このスレには向いてないよ。
あなたくらい文章理解力のない人は、正直、きっと珍しいですよ。

551 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 01:29 ID:uF/D4H40
昨夜の栗本の本読んでもいないくせに弁護してたあほぅか、
jUbVLsY9は以後無視するけどこれだけは譲れない、宣言しておく。

「栗本薫はホントの小説家である」という前提自体は絶対成立してない。



552 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 01:36 ID:eHOYNL1k
>>550
皆、内容で怒ってるのではない。
その人の人生は人それぞれって、ある意味凡庸で陳腐な発想だぞ。
皆が怒ってるのはその表現の品性愚劣さと文章から出る人格の卑しさ。

553 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 01:39 ID:+w1pGt2n
>>543
>常識の埒外
つまりそれは

デ ム パ だ ろ (藁

554 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 01:54 ID:PdBTkHtI
常識の埒外だろうが、なんだろうが栗本の低脳ぶりと品性の愚劣さは隠しようがない。
後、最近では同じことの繰り返しを続けることを小説家というのですか?
そりゃー楽して儲かる商売だな(藁

555 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 01:54 ID:uogqBzTV
従軍慰安婦も、必ずしも悲惨な生活ばかりじゃなかったってどっかの漫画家が
書いてたから、中嶋さんのおっしゃりたいこともよくわかるね。

556 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 01:54 ID:jUbVLsY9
>>550
小さい問題にこだわるな君も。534もいってみれば531へのアイロニーだよ。もういいだろ。
>>553
そうかもしれない。別におかしいことでも何でもないよ。
現在の価値から外れたところから、新しい世の中をつくっていくものが生まれてくる。


557 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 01:55 ID:r5q3Qcz6
お前はゴーマニズム宣言真に受けすぎ。


558 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 01:57 ID:PdBTkHtI
>>557
それってかなりイタいな…。

559 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 01:57 ID:sUYgWFG+
芸術家に夢をみていますか?

560 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 01:58 ID:qKZLL1LH
>556
>現在の価値から外れたところから、新しい世の中をつくっていくものが生まれてくる。
え・・・中島さんが新しい世の中をつくるのですか?
それは・・・あの「新しいwebの潮流」を見てるので、正直勘弁願いたい。

561 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 02:04 ID:OSMFqsPl
こいつの小説は読んだ事ないが、消防の時に見てた"ヒントでピント"での
印象は『女性チームのキャプテンのクセに、最後の"16分割クイズ"で、
ろくな情報(ヒント)も与えられない内から当て推量で的外れな答えを連
発して貴重な解答権(各チーム3回しか答えられない)を無駄にするバカ
女』というものだったが、今もあんまり変わってないようだな。

562 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 02:07 ID:we96JOvK
>今もあんまり変わってないようだな

いえいえ、ますますパワーアップしてまつ

563 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 02:08 ID:lnHB+7VL
朝鮮総連の場合

総聯中央副議長談話
孤立、崩壊を目論む勢力の悪質な策動
共和国は外交部スポークスマン談話などを通じて、少女失踪には何ら関係がなく、「ら致疑惑」が南朝鮮当局の情報謀略機関によって作り上げられたものであると再三言明している。
http://www.korea-np.co.jp/special/rachi/com01.htm

9月17日

「心から哀悼」 朝鮮総連大阪府本部委員長
、「在日同胞にも大きな衝撃で、あってはならないことだった。(死亡したと伝えられる被害者には)心から哀悼の意を表したい」と述べた。
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20020922k0000m040080001c.html

社民党の場合

月刊社会民主7月号
「食糧援助拒否する日本政府」
社会科学研究所 日韓分析編集 北川広和
このように産経新聞に掲載された工作員の証言を検討すると、拉致の事実がはっきりするのではなく、拉致疑惑事件が安企部の脚本、産経の脚色によるデッチあげ事件との疑惑が浮かび上がる。
http://www5.sdp.or.jp/central/gekkan/syamin07kitagawa.html

9月17日

「日朝首脳会談」
正常化交渉の再開を率直に評価
これまで朝鮮労働党は、社民党が参加してきた森団長、村山団長の二度にわたる訪朝団との会談で「拉致は存在しない」「行方不明者として調査する」と対応してきた。社民党も同会議の席上、拉致・行方不明者の生存確認の追究を厳しく求めてきた。
http://www5.sdp.or.jp/central/shinpou/syuchou/syutyou0925.html

朝鮮総連も社民党も9月17日を境に随分主張が変わっていますね〜。
拉致実行犯の総連と拉致幇助&殺人幇助の社民党は息もぴったりに一心同体!

564 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 02:09 ID:we96JOvK
「"ヒントでピント」、中島梓は、自分に似せて作った
可愛くもなく(むしろ気色悪い)人形を台の上に置いてたよね。
あれなんだったの?

565 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 02:10 ID:jUbVLsY9
>>560
中島がどうかではなく、553での常識の埒外=デムパ、という把握に対して
感じたことを伝えただけだ。そして、それはあれもダメ、これもダメと簡単に
現状の浅はかな認識で切り捨てていくことでは、決して達成できないことだから。


566 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 02:11 ID:qiA4EVGW
擁護している人ってつまりは、あの発言全部を擁護してるの?
平凡な人生より良かっただろうとか、そういうことすべて?
あの考え方に共鳴したの?

それともそういう読み方はみんなの誤解だって立場なの?
しかしそれじゃせっかく主張している栗本の立つ瀬が無いだろうし。

それとも人が何を言おうがほっとけよという立場?
どんなバカなことでも酷いことでも言う権利があるってこと?

567 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 02:12 ID:JAkKsU43
おいこいつ誰だコラ!?中島?ああ?ふざけんじゃねーよボケが!氏ねカス!!


568 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 02:13 ID:0CH3n6YQ
なんか、海燕みたいなやつだな〜

569 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 02:16 ID:qKZLL1LH
>565が一体何の話をしてるんだかわかんない
スレタイに沿った話をしなよ

570 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 02:17 ID:JAkKsU43
こいつは一回拉致られねーとわからないようだな

571 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 02:18 ID:MRrRzzHC
もしも自分の好きな作家が(爆)なんて使おうものなら

正 直 死 に た く な り ま つ

572 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 02:26 ID:PtWEfYbt
どうでもいいけど読みづらいな。おかげで眼が痛くなった、謝罪と賠償を要求してみよう。

573 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 02:30 ID:YFrB4U2n
なつかしいなグインサーガ50巻ぐらいで読むのをやめた。
スカールは活躍しているのだろうか、やっぱり無理ですか、そうですか。

あと平凡なサラリーマンもいい人生とおもいます。

574 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 02:35 ID:k7Z9xEqQ
悲劇も不幸もあった波乱万丈の人生を
本人が振り返って語るならいいのよ。
”語れるようになった今”があるってことでもあるし。

コイツの件の日記はただひたすら非常識でハラが立つ。




575 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 02:37 ID:zZDtwEvp
中島梓はかなり驕っている。

576 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 02:54 ID:nEmYcs3u
naka島!
お前、本当にクズ!!
そんなに良いなら自分が逝け。
何度書いてもマジ腹立つ。

577 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 02:57 ID:SMBKOpnh
>575
中島梓はかなり肥えている。

578 : :02/09/22 03:01 ID:BvrigT7T
>577
腐れマ○コだな

579 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 03:02 ID:Epc7WKI3
>>573
アルド・ナリスの片足無くなったの知ってる?

580 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 03:07 ID:we96JOvK
腐れパイオツでもある

581 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 03:10 ID:1KTiim3r
頭の中だけでデムパゆんゆんしててもなんてことないっす。
好きなだけゆんゆんして、昼行灯と中島マンセーな方だけで常識の埒外な世界を作り上げ
バリアーはって永遠におこもりしてくださいな。

だがな。

それを垂れ流すなよ。中島。

582 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 03:12 ID:fkMI8RKK
あ、あの・・・厨な質問ですいませんが、どなたか教えてください。
具具ってみたけどわかりませんでした…。

中島梓さんと栗本薫さんの関係は何なのでしょうか?
もしかして同一人物?
それともご夫婦?

気になって眠れません…(;´Д`)ハァハァ

583 :暇人@ですの。:02/09/22 03:12 ID:UdWT6o6z
なんか、あったま悪そうな電波でッスね。

584 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 03:13 ID:0CH3n6YQ
>>582
中島梓が評論、舞台演出、サイトマスター(wとしての名前
栗本薫が小説家としての名前

と、理解しておけば間違いないかと。
ちなみに、どちらもペンネーム

585 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 03:14 ID:qKZLL1LH
>582
評論家のときは中島梓名義、
小説家のときは栗本薫名義で、使い分けてる同一人物ですよ。

586 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 03:16 ID:OEdrTES+
>>582
試しに「中島梓 栗本薫」でぐぐったら最初の10件で判るじゃねーか。
まあいいけど。

587 :582:02/09/22 03:19 ID:fkMI8RKK
>>585

ありがとゴザイマス!!

高校の頃からSFはずいぶん読んでるつもりだったのですが、
栗本薫さんの作品は一度も手にとって見たことがなかったので
厨な質問してしまいました…

安心してネラレマス!!

588 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 03:23 ID:qKZLL1LH
>587
厨でもないよ〜
だって知名度ないみたいだし・・・
おやつみん

589 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 03:24 ID:fkMI8RKK
>>586

あうあう。
ほんとですね…。検索結果のサイト上から2件に行ってみただけだた
のでわかりませんでした。キヲツケマス。(iДi)ァゥー

>>584さんもありがとゴザイマシタ!!

590 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 03:31 ID:zB6FPzwE
>>588
昔はそれなりに見るところもあったのよ〜。「それなりに」ね。トホホ。
80年代かな……。

591 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 03:34 ID:qKZLL1LH
>590
知ってるさぁ
だってデビューの時から読んでたもん・・・
10年くらい前から過去形なんだけどさ。

592 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 03:45 ID:htYZfPon

栗本(中島)って、文章から判断するに、

未治療の精神病患者に思えてしかたないのですが。

593 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 03:46 ID:8WUQDpou
          _
      _,,-―''   ヽ、
     /     ヾ   ヽ、
   /      彡ノヽ    ヽ
   /  ,,ノ-~  ̄  ヽ     |
   |  / へ , 、 ノヾ \ミ  ノ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   /彡| ノ   ヽ    |   ) |  社民党=社会主義民族主体党
   ヽ .|   、_っ      |  ノ | ウリナラ北朝鮮に送金シル!
   `-|  /  _  ヽ   |_ノ ∠  
      .|  ノ`-´\   |    \____________
     ヽ'  ⌒  丶 丿
       ,ー - ― '、
     /|ヽ___ノ|ヽ、



594 :番組の途中ですが名無しです :02/09/22 03:49 ID:3xa8N6WA
>592
多重人格でボーダーラインだそうです。自分で言ってます。
不安神経症もあるそうです。

( ´,_ゝ`)プッ

595 :メールはここに送れ!:02/09/22 03:53 ID:WClU2dnN
本人に送ってもダンナが握りつぶす。
出版社に送っても、カネヅルを守ろうとして
取り合ってくれない。
ここに送らなければだめだ




北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会

会長:佐藤勝巳  副会長:小島晴則  事務局長:荒木和博

住所 〒112-0015 東京都文京区目白台3-25-13

Tel 03-3946-5780 Fax 03-3944-5692

ホームページ http://www.asahi-net.or.jp/~lj7k-ark

e-mail mki@ppp.bekkoame.ne.jp


596 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 03:53 ID:gTwRIALF
特別な自分が大好きなあずさタンは
寝つきが悪いと「軽い不眠症気味」、
不安になると「不安神経症気味」、
音をとれると「絶対音感に近い正確な音感」、
読むのが早いのは「かなりの速読ができる」、

もーーーなんでもござれでつ!

597 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 03:58 ID:WClU2dnN
北朝鮮に拉致された日本人を救出する福岡の会 
http://sukuu-kai.ram.ne.jp/


北朝鮮に拉致された日本人を救出する滋賀の会 
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/3780/sukuusiga/index.htm


北朝鮮に拉致された日本人を救出する三重の会 
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/2826/


北朝鮮に拉致された日本人を救出するインターネットの会 
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/3780/index.html

北朝鮮に拉致された日本人を救出する地方議員の会 
http://www2u.biglobe.ne.jp/~t-tutiya/

北朝鮮に拉致された日本人を救出する青年の会 
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/6813/

598 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 04:04 ID:WTFZRHe9
急がないと、本当に処刑される!!!
http://plaza12.mbn.or.jp/~SatoshiSasaki/y2002/nk.html

599 :通信兵:02/09/22 04:05 ID:RRakP6fw
-- .- -. -.- ---

600 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 04:06 ID:DCSOTvxD
中島棒

601 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 04:10 ID:ZtA/fvO1
ま、ようするにグインでのアムネリスの人生とめぐみさんを
重ね合わせた発言ということだと思える。
彼女の生み出した空想の世界と現実の世界の境目が
消えてしまったのかな。
あれだけずっと、同じシリーズをかきつづけているとこうなって
しまうという見本かもしれん。
ローダンの長さとグインの長さを比較して自画自賛したり
しているところをみると、、もうだめかも。

602 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 04:16 ID:I3vPwyUh
作家は、常識の埒外で云々って議論は下らないね。
中島を作家センセイと認めるかどうかも問題があると思うけど、
常識の問題ではなくて、人間としてのモラルの問題でしょ。
やっていいこと悪い事なんてのは、どんな大芸術家にもあることなの。
特に文芸に携わる者は、近年その傾向がますます強くなってるでしょ。
そういう潮流にあらがって書いた、としても下らない。
こいつの著書を売ってる出版者に抗議したい。

603 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 07:42 ID:jxyOlQ4y
中嶋は少女が誘拐っていうのが気に食わなかったんだろう。
あれが、リーマンのオヤジが誘拐されたのだったら何のコメントもしないと思うよ。
自分がお相撲取りだからな。
しかし、ここまでのキチガイだとはおもわなんだ。
中嶋を擁護できるやつなんているのかね。

604 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 08:15 ID:IIsJzG7J
出版社に抗議電話、
大手書店に抗議運動、
中島の連載のある雑誌の広告主に抗議、
とにかく、誠意ある謝罪文の発表があるまで、
地道に活動するしかない。

拉致事件の遺族が耐えた年月に比べれば、
これくらいの事は何でもない。

605 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 08:17 ID:IIsJzG7J
おれ独りになっても、とにかくこのふざけた中島を
断固抗議、糾弾していくぞ!

勝利の日まで、
このクサレブルジョア作家に鉄槌を!

606 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 08:31 ID:lUA6FMoO
今回の失言で彼女の作家生命を絶つのは不可能なんだけど
せめて、日本SF大賞とかジャンプ小説大賞(藁とかの
審査員関係からは干されて欲しい。マジで。

後進日記中でノミネート作品読んでないこと公言しまくりだし

607 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 08:55 ID:BGWH3N90
>>556
>現在の価値から外れたところから、新しい世の中をつくっていくものが生まれてくる。

中島某が、自分の体験から語るなら、そう言えるかもしれない。
「癌患者が、ただひたすら不幸だ、と考えてしまうのは、たぶん「健康幻想」に侵されているのです。」とかね。
それなら「どこでもひとは生きられるし、どのようにも生きられるし、どこで生きていてもそれなりの人生をみつけることはできる。」と続いてもおかしくはない。
ただし、これさえも、不運としか言いようのない悲劇(病気)についての文脈なら、まあ、わかる。
だけど、横田さんの悲劇は拉致から始まってるわけでしょ?
誰かが意志を持って行う拉致は、運命ではないと思うけどね。
中島某の文章は、新しい世の中をつくれるレベルじゃない。
自分の体験を安易に投影して、俗人の同情(と、当人には見えるもの)をクサしてるだけだよ。
現在の価値の埒外=世の趨勢に異義を唱える、これじゃ、あまりに幼稚ですよ。

608 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 09:16 ID:lUA6FMoO
彼女の中で拉致は体験済みなんじゃないの?
日記の中で誘拐未遂にあったことを何度か自慢しているもん。
グインサーガでは自分のお気に入りの登場人物数名を
なんどか拉致監禁なめに合わせて、リンカーンとか描写しているし。
描写しているうちに自分も拉致監禁されてる気分になちゃってるんじゃない?

とか分析してみる。

609 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 09:16 ID:orDFKrJk
中島は悲観的にになり過ぎると言いたいのかも。
不幸だ!と決め付けるのも気の毒だかな。

13歳で拉致されてから28歳で死亡。
他の人より長く生きていた、もしくは生かされた訳で、
結婚し子供まで生まれた。
環境の変化の適応力は女の方が凄い。
日本にいても幸福とは限らん。
という考えもあるのだが・・・
時期が悪い。

610 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 09:30 ID:mc/faXz5
この人のHPを読んでいると
『自己愛性人格障害』
という判断が最も適切では、と思われ。詳しくは↓
http://akatan.cool.ne.jp/jinkaku.htm#narcist

611 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 09:35 ID:QvKlwXO9
北朝鮮で暮らすのが
日本で暮らすより幸せなわけないだろw


612 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 09:39 ID:SyAxWOA0
親より先に死ぬのを幸せとは言わない。
しかも二度と会うことの叶わぬ異国に連れて行かれて……

613 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 09:42 ID:oe3HxYSF
http://www3.asahi.com/opendoors/span/aera/

この表紙、けっこうクルね

614 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 09:45 ID:70x+Ufy6
ところで、中嶋って体重何キロ?

615 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 09:47 ID:mEHLbZ02
>>613
人生を返せ か。
不幸とは幸せではないことを言う。
幸せを知らなければ不幸にはならないのにな。
人間とは、極めて貪欲だ。

616 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 09:48 ID:mc/faXz5
>613
見てしまった…。痛かった(アイタタって意味ではないです)。
改めて中島氏に『アンタこの写真に向かってあの発言してみろ』と言いたくなった。

617 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 09:49 ID:D3xObyf7
要するにこいつは魔物に拉致監禁される王女様というシチュエーションにあこがれている
豚女ですか

石造りの魔物の城の塔
窓からは暑くもなく寒くもない風が
眼下に広がる森と湖
なぜか飯と便所、風呂には思いが至らない
やがて救いにやってくる献身的な美少年

618 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 09:52 ID:n9WfT3Tz
>>613
朝日がいうな お前が言うとむかつく
たまちゃんがお前にはお似合い

619 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 09:57 ID:70x+Ufy6
で、何キロ?
100はいってんだろな。

620 :名無し:02/09/22 09:57 ID:MiyNMHOH
中島の言葉で「こういうことを言ってはいけないというのは
全体主義国家みたいで恐ろしい」とかいう記述があったと思うんだが
自分の発言を非難されて「全体主義国家こわいですぅ」な人が
拉致被害者が不幸でなかったつうのはどうなんだよ。
こんな、自分の痛みだけに過敏で、他人の苦しみに鈍感な人間が
他人の人生を評価すること自体が、僭越だろうよ。

621 :27歳☆春子 ◆iq4gzDok :02/09/22 09:58 ID:H7ROdKkY
横田めぐみは犬を食べてるもん
チョンだもん...(;’д⊂


622 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 09:58 ID:m3jMWwtT
脳天気なこと言ってんな、ババア! と言ってみたい

623 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 09:59 ID:lUA6FMoO
おしい。>617
王女様→美少年
献身的な美少年→献身的な美形(♂)

さらに、彼女は美少年になりたい願望も持ってます。
「栗本薫」という名の美少年が登場するホラー小説も書いてるしな(藁

624 :なつ景色:02/09/22 09:59 ID:aY4CPoPI
ところで、この中島って人は何やってる人?有名なわけ?

625 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 10:01 ID:70x+Ufy6
>624
でぶで有名です。

626 :なつ景色:02/09/22 10:02 ID:aY4CPoPI
>>625
芸能人なのかな?、、(゚听)シラネ

627 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 10:05 ID:ZPom8DM9
それにしても中島の文章って段落がえが少なくて恐ろしく読みにくいな。


628 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 10:07 ID:95oT1qgp
>626
演出家です。
先日も「インターネットの匿名掲示板の悪意が世界を滅ぼす」
というテーマの舞台を演出しました。

629 :なつ景色:02/09/22 10:15 ID:aY4CPoPI
>>628
そうなんですか、、
その舞台はお客さん、入ったのですかね、、?
まあ、どうでもいいですね。

630 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 10:16 ID:ESDYngar
>626
精神異常者です。
妄想をファンタジーとして発表しています。

631 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 10:18 ID:yB5qE2oA
46 名前:名無しさんに接続中… 投稿日:02/09/22 05:55 ID:YpsccHYk
キム・ムイは、これ書いて殺されますた。

宝島30 ‘94年、12月号「チマ・チョゴリ切り裂き事件の疑惑」
http://www.infovlad.net/underground/asia/nkorea/bbs/nkoreabbs843.html


632 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 10:20 ID:7JWIME2H
有元恵子さんとだれだっけ?の2人が同日時に死んでいた。
手紙を日本に送ったから見せしめのために殺されたんだ。

それならば有元恵子さん以前に死んだ人は自然死だったと
有元両親は認めたことになる。

633 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 10:20 ID:ESDYngar
サンプロ始まったら、スレが止まったね(w

634 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 10:24 ID:7JWIME2H
北朝鮮が日本が求めた11人以外の人の安否を伝えたことに関し
何も評価してない。このことが北朝鮮が伝えたことを真実だと認めたくない
私的感情を感じる。私的側面のマスコミだな。

635 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 10:25 ID:ESDYngar
>634
うるせえな、総連が!

636 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 10:26 ID:7JWIME2H
冷静な評価をする人は必要

637 :(*^o^*)27歳☆春子 ◆iq4gzDok :02/09/22 10:27 ID:H7ROdKkY
>>634
じゃあてめえが殺されてみろよ失敗作納豆まみれになって死ね(*^o^*)ノ♪

638 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 10:27 ID:xeaumItS
>>636
ならば拉致でっち上げを主張してきた者への評価を聞きたい。
あ、あんたもその一人か。

639 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 10:28 ID:8pLCWBvO
「あたしって人並み外れた才能と素質を持った『作家』だからぁ、
 物事の本質も直感的に把握出来てしまうし、
 それゆえ他人の理解を得るのも難しいのよ(だってあいつ等馬鹿だから)」
と言いたいだけ。安易な似非選民思想に堕ちた馬鹿同人女。

640 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 10:28 ID:7JWIME2H
じゃあ米軍はイスラム教徒を皆殺しにしたほうがいいわけだ

641 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 10:29 ID:lAIPH1d3
まあ、とりあえず、社民党は死ね

642 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 10:30 ID:yDd9YHxI
グインがクソになった理由は、栗本が大長編になると公言していたてめぇの作品のキャラに
キャラ萌えしまくっているためだというのは、読者の周知の事実。

643 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 10:30 ID:xeaumItS
>>640
話をそらそうと必死ですな(w

644 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 10:31 ID:PPv6t+2j
>>634
北朝鮮の言ってることを信じる理由がない。

645 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 10:32 ID:7JWIME2H
国は一体になって動いているようで一体ではない。
事実を知る人もいれば知らない人もいるし、知っているにもかかわらず
知らないふりをしている人もいる。

それを知っていたのに知らないふりをしていた!と一辺倒なのか?
別にキタチョンはどうなってもいいが外交は外交。

646 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 10:35 ID:7JWIME2H
>>644
北を信用しないなら日本政府が認識している以外で
北が伝えたその人の拉致もなかったといっているのと同じだ。
なんか擁護しているようだがしたくてしているわけじゃねーよ。

647 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 10:35 ID:aVrQ7/hq
>645
一見正しい事言っているつもりだろうが、北ちょは別だぜ。
あそこはまともじゃない。
今アメリカが空爆したら、日本人のかなりの人が支持すると思う。
イラクに怒っているアメリカのキモチが少しだけわかった(支持はできないが)。

648 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 10:36 ID:F50Z0C+5

実際の現場も知らず、空想だけでモノ書いてる低脳作家が
考えそうなコメントだよな。>>タイトル
今後の北朝鮮との交渉は小泉総理の変わりに親朝派の中島梓に任せるよ。


649 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 10:37 ID:aVrQ7/hq
>646

> なんか擁護しているようだがしたくてしているわけじゃねーよ。
じゃあ、するな。
北ちょだけは別だ。
あそこは懲りずにまた拉致やるぜ。
かけてもいい。

650 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 10:39 ID:7JWIME2H
それはバカだといわせてもらう。
空爆をするのは簡単。だけど感情だけですっきりするためだけで
ちゃんと終わりの展開まで考えてないと今の米国の状況になる。

651 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 10:40 ID:HrQu8Q+Q
はっきり言って、過剰反応しすぎの奴が多いな。
中島梓の言いたいことが全然伝わってないな。
あの文章は、不幸な境遇におかれていながらも、
100%つらいだけではなく、わずか数%でも
生きてて良かったなと思える瞬間があったと思いたい
という願望なんだよ。

そういう願望は、北朝鮮の犯罪を肯定するものではないよね。

652 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 10:41 ID:aVrQ7/hq
で、中嶋の体重は何キロだ?

653 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 10:41 ID:cqQiE+6o
姜錫柱第一外務次官って、なんであんなにまろやかなんだろう

654 : :02/09/22 10:41 ID:JK2mkVTr
>>651
そんなの分かりきってると思われ。ここの人たちはただ、遊びたいだけ。


655 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 10:43 ID:eqDwwyKA
スレ違いの方、電波が乱れるのでご遠慮ください。


中島アズサという人は
いじめられたら、そんな可哀想な私を守ってくれる男自慢
批判されたら、同時代人の理解に及ばない孤高の作家ごっこ

何を言われても脳内不思議汁を分泌して
やっぱり私は正しくはかなく才能のあるヒトなんですね、と
自画自讃の肥しにします。
根拠なんかいりません。左脳がないからです。

このヒトが堪える言葉はただひとつ
「あんた、誰」

656 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 10:46 ID:aVrQ7/hq
>655
デブはどんな仕事していようが、どんなに偉かろうがデブからは逃れられません。

「デブの」作家
「デブの」演出家
「デブの」・・・


657 :ナナシー:02/09/22 10:56 ID:ITvZk+H6
>651
作家たるもの、自らの意図せんところを大衆に伝えられないんじゃ
如何ともしがたいですね。
もう筆折ればいいんじゃね?

658 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 11:01 ID:DkZNotN8
「作家は常識の埒外」というより、単にナカジマ個人が最低限の常識すら
怪しいだけだと思うんだが。下はその一例。

homepage2.nifty.com/kaguraclub/2001-5-13.htm
「息子もシャンパンとか飲みましたが、もうなにせ18になったんで
法的にも合法(笑)なんですよね」

659 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 11:05 ID:8TAI16GW
>中島梓の言いたいことが全然伝わってないな。

きちんと伝わるように整理してから書いて欲しいものです。

660 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 11:05 ID:LyAwBvYf
中島梓は「そんな悲劇的な人生ではない」と自分に言い聞かせたいんじゃないの?

いくら作家として売れても内容は低俗なレベルだし、
容姿は不細工ときたら、呪いの呪文を吐きたくなるんじゃないの。

661 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 11:19 ID:lS0EEWvh
>>651
君は人がよすぎ
さんざん言いたい放題書いて最後にちょろっとフォロー入れてるだけだね

662 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 11:19 ID:gTwRIALF
18で合法なのか。こいつは本当に作家、評論家か?
せめて評論家の肩書きだけでも返上しろ。


663 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 11:20 ID:tkvBE2YD
>作家の中島梓が自サイトの日記にて、横田めぐみさんの事に触れ、
>彼女は、平凡なサラリーマンよりも数奇な人生が送れて
>皆が言うほど不幸ではなかったのではないかと記す。

んなら、テメーが北鮮に逝って数奇な人生送ってくれや!!!!!

664 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 11:20 ID:Tu29twEg
中島も拉致されたら。北で、締め切りに苦しめられずゆっくり執筆活動出来るよ。
食糧があればいいね。

665 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 11:38 ID:DkZNotN8
>664
美味しいもの食べて幸せになれるなんて、なんて安っぽい幸せなんだ。
私はマキシムだろうが満漢全席だろうが、食事くらいで幸せなんか感じないという
お方なんで、食に関しては残飯与えても文句言わないでしょう。
実に北向きなお方ですね。

666 :お酒は二十歳を過ぎてから:02/09/22 11:39 ID:F50Z0C+5
>>658
>もうなにせ18になったんで法的にも合法(笑)なんですよね

何処の国の法律だよ(激w 
息子も馬鹿な親もつと大変そうだな。(こいつも輪をかけたバカかもしれんが)



667 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 11:40 ID:J1mbsKw6
【拉致】在日韓国・朝鮮人といっしょに今回の事を考えるOFF【問題】
http://life.2ch.net/test/read.cgi/yume/1032247156/l50


668 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 11:44 ID:l9PY+sqF
今日の日記のお題は「国語力」
この人文章教室やってるのね。
http://homepage2.nifty.com/kaguraclub/2002-9-22.htm

669 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 11:44 ID:Oty1bhfe
こいつの子供に対する教育は北朝鮮と同じだった
偉そうにテレビは良くないから見せないと言っていた
情報を遮断して自分の手の中だけで動かして「自由」とか言っている

少なくとも情報は規制せず、正しい判断をさせる方法・機会を
与えるのが教育
所詮内弁慶のタク女ってことだ

670 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 11:55 ID:Oty1bhfe
後、世間知らず。
平凡な家庭を作る為に日本人がやってきたことは平凡な道ではない
長い間先人が努力して今の「平凡」を手に入れたのだ。
スタンダードが初めからスタンダードなのではない
スタンダードに成り得たのはそれが優れているからだ。他が淘汰されたのだ
この愚か者女はその辺りを理解していない
「平凡」という一般的な生活が優れているということを知らない
ということが「世間知らず」という事
世界的に見ればいかに自分が恵まれているかを認識しろ
いい生活しながらそれが「詰まらない」などと言うこと自体
が罪悪。抹殺すべき人間

671 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 11:56 ID:8Pso66OM
中島氏だけがトンデモなのかと思ったら愛読者もだった。
とあるファンのサイトを覗いてみたら
『被害者の家族でも無い限りあの発言を批難する資格は無い』
って叱られちゃったよ(w
はははは…。なんなんだよあの人達…。

672 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 11:57 ID:LyAwBvYf

不細工は文章も不細工
不細工を支持するやつも不細工



673 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 12:02 ID:aVrQ7/hq
>672
ひどい差別だが、結構あたっているとオモタ

674 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 12:12 ID:8pLCWBvO
>671
>『被害者の家族でも無い限りあの発言を批難する資格は無い』
被害者の家族でも無いのにあんな発言をした中島の立場は……。
あっ『作家』だから良いのか。

675 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 12:13 ID:8Pso66OM
>671続き
『まさかこんな人ばかりではあるまい』と、さらにファンサイトを巡って見たら
『あれはあれで一つの意見』『どこが問題になるんだ?』等の意見が…。
探した私が悪いのか…鬱だ鬱。

676 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 12:18 ID:/HEpx4pq
ファンサイトではおおむね、
「誰にも出来ない新しい見方を提示した、すごい」
という評価らしいですね。

677 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 12:19 ID:QMAdMIak
>あっ『作家』だから良いのか。

作家でもないだろ。文章垂れ流しした「要介護痴呆患者」

678 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 12:23 ID:7YHRCkF+
この人を出版業界から葬り去るためには
何をすればいいの?
新聞に投書?

679 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 12:23 ID:5Kj05hGO
良くも悪くもあの世代特有の人だなと思う。
オタでたまたまウケてしまって、そのまま普通の人が味あう苦悩も何もなく
一種の温室育ちできてしまったんだろうね。


680 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 12:25 ID:7j3xU0AO
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1031703878/l50
相互リンク

681 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 12:26 ID:QMAdMIak
繰言騙を出版界から葬りさるには、なにもする必要はありません。
すでに「作家」としては死んでいますから。

682 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 12:27 ID:MYIZgsna
お約束のメールしとこうか?
毎日新聞:simen@mbx.mainichi.co.jp 日経新聞:webmaster@nikkei.co.jp
朝日新聞:tokyo-koe@ed.asahi.com 産経新聞:u-service@sankei.co.jp
読売新聞:webmaster@yomiuri.co.jp NHK:announ@www.nhk.or.jp
日本テレビ:admin@ntv.co.jp pls1toko@ntv.co.jp   
TBS:houtoku@best.tbs.co.jp n23@sol.dti.ne.jp
テレビ朝日:n-station@tv-asahi.co.jp 関西テレビ:news@ktv.co.jp
時事通信社:webmaster@jiji.com 共同通信社:feedback@kyodo.co.jp
週刊現代:wgendai@kodansha.co.jp   週刊ポスト:editorial@weeklypost.com
週刊文春:bunshun@ymail.plala.or.jp  週刊新潮:shukan@shinchosha.co.jp
中日新聞:webmaster@chunichi.co.jp  日刊スポーツ:webmast@nikkansports.co.jp 
スポニチ:customer@sponichi.co.jp 
日本フリージャーナリスト協会:sunra@jeans.ocn.ne.jp   
ネット記者クラブ:webmaster@nkc.s-pr.com

683 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 12:28 ID:Q6RPy8n9
>>675
作家も馬鹿なら、それを評価するファンまで馬鹿なんだね。

684 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 12:28 ID:8Pso66OM
どなたが貼ったのか存じませんが>>680のリンク先は
『かつてグイン・サーガを好きだったが、今はもう諦めてる人が
昔を偲んで茶飲み話をしてるような』穏やかな所なので荒らさないでね。
おながいしまつ。


685 :ブヒ:02/09/22 12:29 ID:p5MAovHS
バカ島あブタ

686 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 12:31 ID:LyAwBvYf
出版の世界だけじゃなく、
インターネットの世界からも葬り去ろうよ。

687 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 12:38 ID:8U7JRZDp
>>681
犯罪者が自殺するのと死刑で死ぬのは違う。

688 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 12:41 ID:F50Z0C+5
>作家も馬鹿なら、それを評価するファンまで馬鹿なんだね。

ファンサイトってのは特有の盲目状態なものが多いけど、
中島関係だと全盲状態なサイトが特に目立つな。
やっぱ、ヲタ関係はこぇ〜よ。現実社会と空想が判断できず、
突然、奇声をあげたり、人刺しちゃったりするんだよな。
こーゆーサイトのヲタ人間って。 

689 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 12:43 ID:1y0qvdz1
他の板からだけど・・・。

自分は作家の中ではいち早くパソに接していて
入力は世界一早くて、携帯のない生活なんて信じられない。
って人が、旅行先の旅館で、電話の回線が旧式で
ネットができなくて困ったなんて言ってた。
それでもって、あんなに読みにくい文章書いておきながら
ワークショップだの小説道場だの評論だの。
なんでこういう作家を野放しにするのかな。

↑こんな人だったなんて・・・。


690 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 12:46 ID:5Kj05hGO
>689
完全に天狗状態。
死ぬまで暴走と自己弁護はとまらないでしょう。

なんか、どっかの監督のよめはんと似てるなあ・・・
旦那がふがいないんだろうな。

691 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 12:51 ID:PdBTkHtI
お前ら、北問題や空爆問題は切り離して、中島=栗本叩きに専念しろよ。
あいつが、ぬくぬく温帯していられるのも馬鹿な奴が奴の本を買ったりして金渡しているためだぞ。
金がある限り、奴は現実を見ずに脳内現実にしがみついていられるんだぞ。
腹が立つだろ?だったら周りの奴らに奴がいかなるものかを知らしめていこうぜ。

692 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 12:53 ID:tIPuRqkq
こいつって何処住んでる?
世の中を教えてあげたい。
明日から生きる希望をなくすくらいに拉致って犯してやる
自分の小説に書いていることを現実にしてやる
被害者にしてやる。
一家全員メッタ刺しにしてやる
ゲハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハ

693 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 12:54 ID:eqDwwyKA
>>689
でもHomepageビルダー使っても画像ひとつ
満足に貼りつけられないんだ・・・・・・

694 :あほ:02/09/22 12:56 ID:tfBiGz0V
>>691
>お前ら、北問題や空爆問題は切り離して
ここらへんがちょっと外務省チック。

695 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 12:57 ID:bJj1qwC5
homepageビルダーで作ったHPって、画一化されてツマランけど
それなりに洗練されてるよね??
それなのにこのソフト使ってる中島さんのHPのセンスって一体…
トップ見て、低級な飲み屋のHPかとオモタ。

696 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 13:00 ID:LyAwBvYf
みんなで中島梓をインターネットから閉め出してくれよ…
お願いだ…

697 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 13:02 ID:npiKdAlJ
>>691
通報しますた

698 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 13:05 ID:P5F84cP7
クダラない人生送っている奴と比べれば
ソートーましな人生だったと思うよ、めぐみちゃん
マジメに人生を生ききったんじゃないかな
ンナ風に思ってやらなきゃやりきれんじゃないか
コツコツやってる奴が馬鹿みる日本だからね
臭いね、しかし中島は
いってはいけない事を言ったかも


699 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 13:07 ID:np97ZoKw
>>692
犯せるか?化け物なみのブスだぞ。

700 :27歳☆春子 ◆9WVfb/rs :02/09/22 13:07 ID:Zzbz37vq
何を言ってるのん?
アフォらしい

701 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 13:08 ID:AsTU75yO
今日の日記読んで大笑いしたーーーーーーーーーーーー
自己紹介してますよ(プププププププ

702 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 13:10 ID:hTKD1NTE
何度チャレンジしても、余りの読みづらさに途中で断念してしまう…

703 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 13:13 ID:Hu46nzrc
本日の日記

>>ワークショップではよくいうのですが、とにかく文章というものは「いかに自分の思ったように伝えられないか」
>>という絶望を思いっきり味わうところからはじまるのであって、その絶望があってはじめて「どうやったら自分の
>>本当の気持ちが伝わるんだろう」と暗中模索できるようになります。ただ文章のようなものを書いて「これでいい
>>」と思ってしまって、そのままになってしまうと、実は自分が「読み書き」できてないんだってことになかなか気づ
>>くことができません。「字は読めるけど文章は読めない、書けない」人が本当はいまの日本にはすごく多いので
>>す。でも字が読めて不自由しないから、誰も自分が本当は読めてない、書けてないってことに気づいてないん
>>ですね。それで小説まで書いてしまったりする、これはかなり大変なことだと思います。インターネットの発達が
>>この傾向にいっそう拍車をかけたんだと思いますね。

「この前の文章、書いたけど他人に理解されなかった! でもそんな現実にぶち当たる私は暗中模索できる。
 こんな経験も作家としての私をよりいっそう大きくするの♪」

って言いたいようだな。
上の文章がインターネットの発達によって気軽に自分のHPで小説を書くようになった全ての人々に
「このエセ小説化が」と罵倒しているに等しいことまでは気付いていないようだが。

 それにしても、これだけ騒ぎになってるのに一昨日のナチスがどうたら言う弁明で解決したつもりか?

 ただ文章のようなものを書いて「これでいいと思ってしまって、そのままになってしまうと、実は自分が「読み書き」
できてないんだってことになかなか気づ>>くことができないんじゃないのかなぁ。

ちゃんと他者の批判に向き合った方が良いと思うが?

704 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 13:22 ID:63DTV7Xv
仮にこいつが今垂れ流しているエッセイと称する電波や、ファンタジー小説と
称する妄想ヤオイ小説を新人賞に投稿したら、審査員は眼を通しただけで
捨てると思うが。
こいつ、既得権だけの作家。
自分の文章が壊れてる事も、あきらかに感覚が狂っている事も認めないが、
新規の読者を開拓するのはムリ。惰性で買ってる具印しか売れてない。

705 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 13:22 ID:Kww1zTHV
>上の文章がインターネットの発達によって気軽に自分のHPで小説を書くようになった全ての人々に
>「このエセ小説化が」と罵倒しているに等しいことまでは気付いていないようだが。

むしろ温帯はそう言いたくてたまらんのです。いやマジで。

706 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 13:23 ID:Uij8zkxP
>703
ちゃんと批判に向き合える人ならあそこまでひどくはならないッス。
以前、自分の子供ぐらいの読者からごく真っ当で丁寧な批評の手紙(かメール)
貰ってサイトに晒し上げたもん(さすがに実名ではないが)。
それも『先生は私の母と同年代、大家なんですから大らかに構えて下さい』
みたいな箇所で『私を老大家呼ばわりするな!私はうら若いんだ!』と
キレてたんだよ(w
この件に関してはあのサイトの秘密部屋で延々延々延々と語ってる。

707 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 13:24 ID:/DH95tn5
グ印なんか図書館で借りて読めばいいよ。
買う程のものではない。

708 :名無し募集中。。。:02/09/22 13:24 ID:Chu7o8K2
別に叩くようなことでもないと思うんだがな〜
おまえらいつもインターネットの文章のみに過敏だよな

709 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 13:27 ID:8U7JRZDp
くどいようだが亭主がメールを検閲するんだよ。
それとよく匿名掲示板に対してグチグチ文句垂れてるけど、
ここの事じゃないらしいんだよね。

それにしてもいつ何時でも
自分以外の全ての人間が如何に愚かで自分が如何に優れているか
そんな妄想しか頭の中に無いっつーのは・・・

710 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 13:29 ID:Hu46nzrc
何にせよ、あのHPに掲示板がないのが非常に残念だ

711 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 13:37 ID:Gge2aVsS
>>710
そだね

712 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 13:39 ID:Kww1zTHV
掲示板からは悪意ウィルスがやってくると思っているらしいので。

713 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 13:39 ID:tcqoVMqY
横田めぐみさんは中学中退のDQN

714 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 13:40 ID:+6J7f47t
「夜と霧」とか「アンネの日記」紹介して終わっとけば良いものを。

715 :うへぇ。:02/09/22 13:40 ID:wwRww8fG
>>703
こういう、自分の過ちを他人事のように語る人間って
都合の悪いことをすべて「もう一人の自分」におっかぶせて良心を保っているんだろう。
脆弱で、自分の傷つきやすさだけに注目していて、
故に保身にばかり神経が向きすぎて、他人に共感することが出来ないので、
簡単に自分は特別だ、優越していると信じがち。

716 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 13:41 ID:PdBTkHtI
>>708
そう思うんだったら、とりあえず古本屋で(新刊買うんじゃねーぞ!)グイソサーガ
買って読んでみ。

717 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 13:44 ID:PdBTkHtI
>>710
あってもソッコで荒れ果てる罠(藁

ま、掲示板も置かず批判メールも目にせずじゃ、どー考えてもまともではないな。
普通なら、作品の肥やしに出来るのにな。


718 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 13:54 ID:TB/1YuWp
>>713
笑い事じゃないが笑ってしまったよ。スマ

719 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 13:55 ID:Uij8zkxP
こんな有難ーいファンからのメールなら目を通してると思われ。
http://users.hoops.ne.jp/nonavias/2002/09/0921.htm
http://www5b.biglobe.ne.jp/~akura001/sisenan/513348182271333.html

720 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 14:31 ID:TqQXPIJT
>>719
そして、時々、日記で有難ーいファンからのメールを公開しちゃったり
する。
あるいは、ムカツクやつからのメールも公開したりする。

こいつにはネチケットというものが無いのか?(もちろん無い)


721 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 14:32 ID:ow3vwbq/
ダサ過ぎて気絶しそうなサイトだ。
お能のレベルが知れる品の無さ。

722 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 14:38 ID:dpgsl/UN
このスレ2000いくの(笑?
おまいら粘度高すぎ。
内容ガイシュツばっかだな。

723 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 14:39 ID:SanNm+I6
WEB制作板にわざとこんなダサイページ作ってるスレ、なかったっけ?
あそこの作品みたいなサイトだ…

724 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 14:42 ID:XMClu/lt
>>721
あのサイトは見た目のデザインも驚愕するが、ソース見れば分かるとおり、
すべてのファイルがルートにぶちまけられてます。
約2年分の日記とエッセイ(毎日更新)、その他のコンテンツ、画像素材がぜーんぶルートにある。

さすがWEBの新しい潮流だ。サイトデザインも凄い。

725 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 14:46 ID:OMpFqPSJ
>>651
過剰反応でもなんでもない。
伝わってないんじゃなくて、内容が反感を買ってるのは明らか。
>あの文章は、不幸な境遇におかれていながらも、
>100%つらいだけではなく、わずか数%でも
>生きてて良かったなと思える瞬間があったと思いたい
>という願望なんだよ。
これは拉致問題に絡めて言うことか?
拉致問題からこんな事しか考えつかないのか?
被害者は「数%でも生きてて良かったなと思える瞬間があった」かもしれないが、拉致されなけりゃ儚い数%にすがることもなかったんだから。
それでさえ、被害者本人が「幸福なこともあった」と明言している確証があるならの話。
「女子高生コンクリート詰め殺人事件の被害者にも、わずか数%でも生きてて良かったなと思える瞬間があったと信じたい」って書いてあったら、どう思うよ?
>そういう願望は、北朝鮮の犯罪を肯定するものではないよね。
「犯罪を肯定してる」という批判なんて、ほとんどない。
仮に「犯罪国家は許せない。横田さんにも生きてて良かったと思える瞬間があったと信じたい。そうでなければ救われない」という論旨だったとしても、子供じみた同情だと思うがね。

726 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 14:47 ID:w4fIFKEy
サイト開設1周年記念の時は背景色はどぎつい赤、アニメーションGIFばらまき、
強制MIDIあり、にパワーアップしていました。
Xデーはたしか9月25日。

727 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 14:53 ID:1cDf9qdT
>>704

同意。既得権だけ、とは全てを表しているな。

728 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 14:55 ID:/JxMLuUZ
良スレだ。遠慮なく叩いて良いかと。

729 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 14:56 ID:V/8RjAXk
横田めぐみさん(13歳)を拉致した北朝鮮元工作員が
脱北後に韓国情報機関に対しての証言より意訳引用。

(略)
拉致自体は幾分、偶発性があったが容易に成功した。
母船に戻り、初めて拉致した人が幼い少女であることが判った。
受けた指令が
「社会常識を身につけた20歳前後の女性を確保する」こと
だったので、その場にいた人達は凍りついた。
少女は何も言わなかったが片足が妙に痙攣していたのは覚えている。
歩行が困難だったので他の数人で引きずるように連行した。
後部で残務作業をして帰港するまで熟睡はしないが寝た。
下船時に姿は見なかったが乗組員から冗談気味に
「少女が船倉を引っ掻いて爪が割れた」
「4名の工作員と2名の乗組員が少女と関係があった」
と聞かされた。
(略)
(数ヵ月後)少女が妊娠していると聞かされ
「日本は乱れた  国だ」と部長が訓示した。
(略)
少女の消息は知らないが、まだ若く適応能力があるので
生きている可能性が高いのではないか。
(引用終わり)


730 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 15:17 ID:P5F84cP7
何をそんなに中傷しているのだ?
中島は、横田めぐみさんが北朝鮮という異常な国家に
拉致されたといっても、女性として恋をしてその子を
生んだと願いたい、と言っているに過ぎないではないか。
それともお前らは、横田めぐみさんがあくまで不幸で
どうしようもなくふし合わせであって欲しいと願って
でもいるのか?

731 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 15:21 ID:TqQXPIJT
でたー、今日の議論厨候補!(w

732 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 15:22 ID:LyAwBvYf
どこを縦読み?

733 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 15:25 ID:Hu46nzrc
ところで
朝鮮に拉致された人で生存してる人が当時大学生だったため
大学が復学を認めた、とかいう話があったと思うんだが

復 学 以 前 に 戸 籍 ある の か ? 死 亡 扱 い さ れ て な い か ?
役所の方は復活を認めてくれるのだろうか((;゚Д゚))ガクガクブルブル

あと、不謹慎ながら帰国したら自分の墓があったりしてポカーン

734 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 15:28 ID:Hu46nzrc
>>730
釣り師だよな、そうだといってくれ

735 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 15:28 ID:8pLCWBvO
あのな、何で中島批判=彼女が不幸せであって欲しいと願うDQN
という短絡的な考えが浮かぶんだ?本人降臨じゃねーの。

736 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 15:30 ID:hTKD1NTE
>>730
釣りなの?
タネ明かしをしてくれ

737 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 15:31 ID:XMClu/lt
本人は今頃は文章ワークショップで、今日の日記に書いてあるようなこと
のたまっている時間だから、本人はありえない。

738 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 15:33 ID:gTwRIALF
>>730
肝心の部分を要約するのを忘れてるぞ

>「拉致された人」としてのたぐいまれな悲劇的な運命を
>20年以上も生きてくることができたわけで、
>それは「平凡に大学を卒業して平凡に就職して平凡なサラリーマン」に
>なることにくらべてそんなに悲劇的なことでしょうか。
>他の人間と「まったく同じコース」をたどることだけが
>そんなに幸せで無難でめでたいことでしょうか。
>私にはどうもそうは思えないのですねえ。

しかし、何回読んでもすげー文章だ・・・

739 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 15:38 ID:P5F84cP7
死は死として受け止めなければならない
ねがうとすればせめて横田さんにも幸福な時間があったと
よろこびもあつた人生であって欲しいと
おもう訳だ。ただ悲惨なだけの人生ならばあまりにも・・・
前を向いて生きなければならない!
らっぱでも吹きながら。

740 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 15:42 ID:eqDwwyKA
>>730
その願いが、あまりといえばあまりにピントがずれ過ぎ。
魔法が使えるようになるといいな、というぐらい
現状にそぐわない願望のため、誰の慰めにもなっていない。
気の利いた感動的なセリフを言ってみたかったんだろうが
頭の程が知れてしまった。

そんなのはいつものことだから自分的にはまあいい。
自分が叩きたいのは別。
作家が自分の発言の責任から卑怯な手段で
逃れようとしたこと。

釣られてやったんだからもう帰んなさい。

741 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 15:43 ID:8pLCWBvO
>739
だからそんな事は本人かその身内がそう思えば良いことなんだよ、
『作家』風情が忖度するなんておこがましいんだ、分かったか釣り師。

742 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 15:46 ID:/Lkn3ku7
中島擁護派は、中島が2ちゃんねるという有名なサイトで
叩かれたといっても、一応有名人と認識されて
その発言をも深く読み込まれ、討論されるという辺りに満足すべきではないか。
それともお前らは、中島があくまで無名で
どうしようもなく発言は歯牙にもかけられずであって欲しいと願って
でもいるのか?

743 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 15:48 ID:1a+OEX/R
>>739
遺族の前でらっぱ吹いてきたら、お前の話を聞いてやってもいい。

744 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 15:54 ID:/Lkn3ku7
外国の裁判小説だが、ある男が、性転換希望の男性と間違って女にされてしまったのがある。
この男は女として生きていかざるを得ず、しかも割と美人になってしまったので、
当初の悲壮なイメージとはうらはらに、慣れてみるとそう悪くもない状況だった。
しかも男だった頃は全く思いも寄らなかった、男性を好きになるという経験もし、
その男性と相思相愛にまでなってしまった。
そこが裁判の争点になった。
間違って手術した病院は、被害者である主人公に訴えられていたのだが、
病院側は主人公を調査して、
「今充分幸せなのではないか、幸せならいいではないか、逆に感謝してほしいくらいだ」
と言ってのけた。

中島の言ってる事はこれと同じ。

ちなみに小説では、当然病院側が敗訴。



745 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 15:58 ID:hTKD1NTE
>>739






746 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 15:58 ID:Hu46nzrc
>>738
中島は作家であるという「平凡でない」人生を生きているわけだから
「平凡=素晴らしい」ではない、とすることが自分のレーゾンデートルであるわけだろう。
平凡な人生の肯定が自分の人生の否定に繋がると思いこんでいるんだろうな。
それは良いさ。
サラリーマン生活を平凡だと思い、それに満足しないのならそれも良い。

だが、「平凡に満足できなかった人」と「平凡にすらなれなかった人」を同列に扱ってはいけない。
中島も、横田めぐみも平凡ではなかった。
だが、中島にとっては平凡はつまらないものでしかないかもしれないが、
横田めぐみや例の白血病少女にとっては、平凡こそが喉から手が出る程に欲しいものだったのだよ。

中島の言うのは強者の論理。
一杯のご飯にありつけない貧乏人の横で
「こんなまずいメシが食えるか!」と膳をひっくり返す海原雄山のような傲慢。

さらに「あの女もこんなまずいメシなど食わなくて幸せだ!」といっているに等しい。

747 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 15:58 ID:bBZ//GOW
作家の中島梓は、作品よりも数奇な発言が取り沙汰されたが、まあ無視されるよりは不幸ではなかったのではないかと記してみる。



748 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 16:00 ID:FTSuVQKZ
要はあれか? 末期がん患者に、「悲嘆にくれずに頑張って幸せに生きよう」と
エールを送ったり「がん患者だって幸せに向けて懸命に生きる人がいるんだから
固定観念で見ないで」と訴えかけたり、といった安物ドラマによくあるベタな
メッセージだということか?
これが作家としての「一般的でないデリケートな内容」なのか?

もっとも、この解釈は明らかに後付けで、最初の日記は、このメッセージさえ
読み取れるシロモノではないのと、もっとひどいこと書いてるけどな。

749 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 16:02 ID:n4N4lf8u
中島梓「米がなくて和食が食べられないなら、フランス料理を食べれば良いのじゃなくて?」

750 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 16:03 ID:Hu46nzrc
>>744
いや、その場合は確かに患者は幸せを感じていたんだろう?
>女になることで

だからまだ「マシ」
小説中ではそれでも病院が負けたかもしれないが。

中島の場合、本当に女が幸せかどうか分からないのに妄想だけで
「ああいう状況でも幸せに生きることはできるはずだし、それが崇高な生き方だ!
 人間の価値は逆境でためされる!」などとほざいているのだよ。

横田めぐみさんが生きていて、手記の中で「それでも私は幸せだった」と書いていたなら
その時初めて中島は件のセリフを口にしても許されるんだろうけどね。

751 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 16:08 ID:Hu46nzrc
>>748
全くその通り。

つまり、中島は誰でも分かってる当たり前のことをもったいつけて書きたいがために
ああいう文章を書いているわけよ。

で、自分がいらないことを書いたがために反感を呼ぶと
「私の文章は高等だから難しかった?」みたいに書いてる。

恥の上塗りとはこのことだーね。

752 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 16:09 ID:0qYxmrHA
>>278
スゲーワラタ

誤植はまあそうだろうけど、誤字を辞書ソフトのせいにして
しかもそれがネタじゃないとは!

753 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 16:11 ID:mEKUAqp9
とりあえずどうあってもSF大賞とジャンプの選考委員からは外して欲しい

754 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 16:12 ID:FgHK0qKp
結局さ中島は面白がってるだけなんだろ。マジでいかれてるな。
現実に生きる人間をオマエの書いてる三文小説に出てくるキャラクターと
いっしょくたにすんなよ。キモすぎるぞ。
百歩譲ってオマエがキモい妄想やおい作家であることを許すとしても
軽々しくキモイ妄想そのものを公衆の面前で口にするなよ。
ちっとはTPOをわきまえろ、いい大人が。それともマジで既知外なのか?

755 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 16:15 ID:z8ZNvhxa
あの人にとっては拉致監禁強姦は真実の愛に至る道なんだそうです・・・
脳内だけにしといてくれよ・・・キチガイは

756 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 16:15 ID:mEKUAqp9
>744
「彼が彼女になった理由」だね。角川文庫だったっけ?
あれは面白い話だったけど、被害者の一人称形式の小説だし
今回の中島発言とは志が全く違う話と思われ

757 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 16:18 ID:sUYgWFG+
栗本さんはホームページに掲示板をつけて
書きこみに返事をしていれば、色んな人の考えが聞けて
人間としてまたとない経験を積むことができるのにねえ。
いっせいに叩かれる人間というのを経験してもよかろ。

758 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 16:18 ID:fSSwoxCY
「チャンス」かあ……。
まあ、前にゲイの人に「せっかくゲイに生まれたんだから」とか口走った女
だしな……。
考え方は一貫してるよな。最悪の方向で。

759 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 16:19 ID:0EM2mqHo
拉致問題、いいかげんにせいよ
ホントラチあかないね。


760 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 16:19 ID:sUYgWFG+
>>755
そういう少年院やおいを書いてましたな。栗本氏。

761 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 16:20 ID:lg6kQe6V
あれだね、横田さんが美少年だったらもっと大変な妄想になってただろうね。あーあ。キモー

762 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 16:21 ID:1cDf9qdT
このひとって
常に他人の悲劇は私の快楽。って考え方だよね。

最悪だね。

小説そのものもお粗末だし。厨房以上は辛いよ、読むの。

763 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 16:22 ID:FgHK0qKp
レポーター
「ではもし拉致される機会があったら拉致されますか?」
キチガイ作家
「あ、いえワタシは作家だから自分で拉致されはしません。
書くのが仕事なので、自ら拉致されては本末転倒です。
かわりに肉親か知人に拉致されてもらって、現地から
ソースを送ってもらえればそれで書けますから・・・」

764 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 16:22 ID:LXuTD9az
ニフティのフオーラムでの冷静で論理的なパクリ指摘にも
平常心を保てない栗本が、一見さんが書き込める掲示板など
置くわけがない。

置くとしたら亭主の検閲後にマンセー発言だけが載る仕様の
「掲示板」形式の何か、だろう。企業の掲示板と同じ。

765 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 16:23 ID:uF/D4H40
>744
病院というよりより、なんの関係もないしたり顔のババァが
「あら女になってよかったじゃない、あたしも転換したいぐらいだわあ」
と訳の分からないことほざいたのが今回の栗本。

766 :764:02/09/22 16:24 ID:LXuTD9az
よく見りゃIDがaz…
回線切ってk(略

767 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 16:27 ID:F50Z0C+5

ヤ オ イ 系 の デ ヴ の ヲ タ 女 は キ モ い 。




         …… 自称SFのオナニー愚文なのにね。


768 :番組の途中ですが名無しです :02/09/22 16:28 ID:3xa8N6WA
> どうして、そういう子供でもわかるようなことを、皆わからない
>のだろうと思います。一人そういうわきまえを持っている人が果敢
>にカキコをされていましたが、ごめんなさい、ヴァレさん、私には
>とてもああいう馬鹿な人たちの相手はできません。

Yahoo見た信者の意見。こういうファンばっかだからさー
類友だーね、全く。

769 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 16:30 ID:vrdD1dD6
好きになった人の子供を身ごもったのならいいが
勝手に結婚させられて、犯されたとしても子供はできるんだよね。
子供がいるから恋愛したという考えになる中島は単純でいいね。

770 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 16:33 ID:ACuHVQPB
一応SF作家クラブにメールしたけど効果あるかなあ

771 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 16:35 ID:1cDf9qdT
女の身で書くのは辛いのですが
正直言って子供が居るって報道があったとき
犯されたな、って思いましたよ。
戦争ってそんなものじゃないか。日本もしてきているし。
(北朝鮮を許すわけじゃないよ。)

772 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 16:37 ID:M/HWHXDs
おいおまいら、

作家=波紋を広げる者

だとしたら見事に釣られてるぞ。
こんな珍説家なら黙殺するのも吉だと思うが。
本人の脳内王国では「叩かれるのも人気の内」としか思ってないぞ。こりゃ。


773 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 16:38 ID:Cfdjv3nR
中島は逝ってよしだからな!
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧            ∧_∧
 ( ・∀・)           (・∀・ ∩::ブシュッ!
==(つ===つ==============∴:;   ノ===∞∞∞∞>
 | | |            ( ヽノ :;∵
 (__)_)            し(_)

774 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 16:44 ID:hUJpQvC/
普通ね、子供、それも第一子を出産するときって、
里帰りして自分の母親に付き添ってもらうじゃないですか。
母になる喜びを感じていたとしても、やっぱり不安だし、
そういう時に頼れるのは愛情を持った親なわけで・・・

まだ幼い13歳の頃、無理矢理肉親と引き裂かれ、
言葉も風習も違う国に連れて行かれ、そんな中での
結婚、出産が100%幸せだったとはどうしても思えない。
その後無事に日本に帰って来れて、平穏に暮らしている中で本人が、
「貴重な体験が出来ました」と言うならともかく、一般人であろうが
大作家先生であろうが、外野が書いていい内容ではないと思う。

775 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 16:45 ID:z2aQf1jK
叩かれているとさえ思っているかどうか。
愚衆が何かほざいているわ、くらいなものだろう。
自称大作家先生にとっちゃ。

776 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 16:48 ID:1cDf9qdT
>>774

同感!!!

あの発言をしても許されるのは本人のみ。
もしくは肉親がぎりぎりだよ。

私がめぐみさんの両親なら中島が謝罪するまで
絶対に許さないね。殺したいくらいだ。

777 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 16:49 ID:LyAwBvYf
中島が殺されればいいよ。

778 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 16:50 ID:wKA+IsQo
栗本薫が電波飛ばしたくらいで
ここまでスレが伸びるのが不思議

779 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 16:52 ID:m6lG3FEq
本当に不愉快ですよね。
何度読んでも、どんなふうに好意的に(無理矢理)解釈してあげようとしても
腹が立って仕方ない。

こんなバカ女が一応は名の売れた女性作家かと思うと
日本人として恥ずかしいよ・・・。
心で思ったり、周りの人と語ってるだけならまだ許す。

作家の公式なサイトで流す文章か?
・・・っていうか、本当に読みにくいったらないよ!!
毎日書いてて、やたらと長文、これこそ垂れ流しじゃないの?
だらだらだらだら書いてるだけじゃないの?
だからこそ、おそらく思ったまま本音なんだろうと思うと・・・
あーまた著しく腹が立つ!


780 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 16:53 ID:0N4b1woB
ヒントでピントに出てた食人族っぽいデブでしょこの人

781 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 16:54 ID:U6q2nKqK
>>774 が凄くイイこと言った


782 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 16:55 ID:hUJpQvC/
>>778
それだけ拉致問題に関して、国民の関心や怒りが深いという事です。
で、そういうナイーブな問題を脳が足りないリア厨のような感性で
ある程度名が通っている大作家先生が世界に向けて発信したとなれば、
祭りになるのが普通でしょう。

でも今回の事で、意外と栗本薫も中島梓も知名度が低かったんだなあ、
という感想も同時に持ちました。

783 :.:02/09/22 16:58 ID:Po1bh7VG
恋をして結婚して・・・とか脳味噌腐りすぎ
タリバンをアジアの小国だと思ってるくらい世界情勢にうとい平和ボケしたブタだからな
北朝鮮の内情など微塵もしらんのだろ
この場合妄想厨でなくても犯さてると思うのが普通だろ
そうでない可能性を考えるのは現実逃避なブタくらいなもの

784 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 17:00 ID:FunNIRv5
>>779
別に読まなきゃいいだけの話じゃん。

785 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 17:06 ID:F50Z0C+5
【法律】祝・18歳の飲酒が合法!?【改正】
http://food.2ch.net/test/read.cgi/sake/1032681648/

786 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 17:06 ID:m6lG3FEq
>>671
>>675

そうなんだ・・・。こわひ・・・。

787 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 17:07 ID:CC7wg6lv
>>784
その前にお前が書くなと。

788 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 17:07 ID:P5F84cP7
だから・・・


人の幸せなど他人にはうかがい知れぬという事だ
しかしほんのわずかな希望でも、幸せな場面が
あって欲しかったと、願う訳だよ

789 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 17:11 ID:FgHK0qKp
キチガイ作家
「あ、もしワタシのファンの方で拉致された方いたらご連絡くださいね。
いい作品に仕上げてみせますので・・・」

790 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 17:14 ID:lg6kQe6V
>>789
でも美女やブサ男は嫌いだろうね(w

791 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 17:16 ID:qKZLL1LH
>760
グインサーガもそうだよ。
真実の愛を勝ち得たおかげで、脇役が主役に祭りあげられてる。

792 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 17:17 ID:239/E0KC
>>778
他人にうかがい知れないなら、幸福な瞬間があったとは言えないじゃん。
そんなの、ひっそり心の内で願ってろよ。
俺は、お前がわずかな知性でも手に入れることができるよう願うからさ。

793 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 17:17 ID:3ieXY8kr
>786さん
>>719のリンク見てみるとよく分かります。
さっきいったら『私も全く同じ意見だから何が問題なのか分からない(略)
よく読めば反北朝鮮ではない事が分かるのに』なんてのもあったです。
↑この人には2chに来い!って言いたくなったよ。


794 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 17:19 ID:lg6kQe6V
ギネス申請中作家さんは偉いね

795 :792:02/09/22 17:19 ID:239/E0KC
あー、間違えた!
>>788へだった。
>>778には申し訳ない。
わずかな慈悲を俺にくれるよう願う(泣

796 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 17:20 ID:CS4v2Zz/
本日の日記より
…………文部省って今あったっけ?

797 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 17:21 ID:1cDf9qdT
このスレを読むまでは
栗本も中島もとっくに引退してくれていたのかと
思ってました。
だって、時代が求めていないもの。

798 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 17:21 ID:hUJpQvC/
>>788
ええと、すみません。
栗本温帯を擁護しているという判断で書かせていただきますが、
それならそうとわかるように書いておいて欲しいと思います。
100人が読んで、せめてその内の90人はそういう語彙なんだと
取れるような表現にしておけば、このような事態にはなっていないはずです。
仮にも文章表現でご飯を食べている人の日記なのですから、
一般人にもわかり易い表現で書くというテクニックも持ち合わせていると
普通は思いますが?

799 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 17:22 ID:qKZLL1LH
>774
>あの発言をしても許されるのは本人のみ。
>もしくは肉親がぎりぎりだよ。

そうだよね。普通の人はそう思う。そこまでは良い。
でもファンの人の言い分だと、
「だからあの中島の文章に抗議をするのも
本人か肉親しか許されない」ということになってる。

なんでだべ。

800 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 17:26 ID:hUJpQvC/
>>796
現在は正式には「文部科学省」です。
だから縮めて「文部省」としてもギリギリセーフでしょうが、過去の様々な
発言から鑑みるに、名称変更を知らないという可能性も十分あります。

801 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 17:28 ID:yDd9YHxI
無理に結婚させられても、夫や子供に情が沸くことはある。


でもだからなんだってんだ?
恋をして失恋して泣いてを何回か繰り返し、その結果自分の望んだ相手と結ばれて
自分で望んで子供を産んで、という方が幸福なのは当然だろ。
無理矢理結婚させられても幸福だと思うのは、自分の亭主がそうだと考えたいから
かよ、オイ(藁


802 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 17:37 ID:0qYxmrHA
>>801
いや、そういう問題じゃないと思う。
望んだ相手と結婚するより、強制的な結婚のほうが結果として幸せになることは
あり得るかもしれない。
今回の拉致事件でインスピレーションを得て、そういった小説に昇華するというなら
いくらやってもいい。

だが現実の事件を、書きなぐっただけのエッセイとも言えぬ駄文で、
自分の妄想の材料にするために失礼きわまりない言葉を書き連ねたことが
許せない、と個人的には思うな。

803 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 17:46 ID:Zq0rAasw
もし、彼女が「人間の幸福はその境遇によらない」とするなら、北朝鮮の拉致行為
自体が悪だとするのは何の根拠によるのかな。
「何となく」「法律違反だから」あたりかな。

804 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 17:55 ID:eqDwwyKA
>>803
めぐみさんに関しては「境遇によらない」としているようだけど
別の人についてはどうも「境遇による」と言っているように思う。
「より悲劇的な方がより幸せ」らしいから。
やっぱり拉致は「法律違反だから」悪い、が当たってるかもね。
これは固定観念の範疇に入らないのかな。
もちろん「法律違反だから悪い」で正解だけど、アズサちゃんらしくはないね(笑

805 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 17:56 ID:SHeUubNi
ヤフトピに『URLきぼん』って書いたのここの人?
それとも別の板かな?ここの人ならもう見つけてるか。


806 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 17:57 ID:qKZLL1LH
>805
いや、あれはわざとでしょう。
召還したいか、あの場所でさらしたいか。

807 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 18:00 ID:yDd9YHxI
>>802
現実問題として、強制的な結婚をしていたほうが幸せになったのではないか、という状況
はあり得るけれど、そちらのほうが幸せだったと断言できる状況はあり得ない。
しかも強制させられる時点で本人はよけいな苦痛を伴っている。

808 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 18:01 ID:qKZLL1LH
>807
まあ、本人は断言しているわけではなく、疑問符や
「そう思いたい」と言っている訳だが。

809 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 18:09 ID:P5F84cP7
戦時中の日本は確かにひどい時代だったろう。
しかしそれはそれでその中にささやかな幸福も
あったのではないか。
そういう事が戦争を肯定しているという理屈には
ならんだろう。
拉致だって同じだ。他人の意思を無視して己に
屈服させる事は悪であるに決まっている。
拉致されなければその方がよいに決まっている。
が、拉致は行われた。
だとすればそのようなひどい状況の中でも少しでも
横田めぐみさんに人間らしい生活が短い間でも
あって欲しい。そのように願う事が、そしてそう書く
事がそんなにひどい事かね?
作家であれば尚更自身の心の声に率直に書こうと思う
のではないかね。

810 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 18:15 ID:qKZLL1LH
心の声はね〜、
「日本中の同情を集めた横田さんにジェラシー!
どうせ拉致ったって、大したことなかったんでしょ?
それなりに幸せだったんでしょ?」
これと、
「サラリーマン最低!」
これと、
「こんな優しい事を思ってあげられる私ってすごい。
さすがに作家よね!」
これと、
「拉致・・・監禁・・・死・・・異国で、少女が・・・もしかしてゴウカーンも?萌え〜」
これくらいは聞こえてきた。

811 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 18:16 ID:SHeUubNi
>809
だからみんなそれは分かってんだって。
書き方とか表現方法を考慮してりゃ問題は無いと思われ。
あ、もしかして釣られた?(w

812 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 18:18 ID:EPyzKPen
このスレまだあったんだね。
ところで、中島梓はいつ首つるの?

813 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 18:19 ID:eqDwwyKA
>809
そういう「趣旨」で書いたの「かも」しれないけれど
実際にはそういうふうには書いていなかったんだよね。
実際に書かれていたのは「恋愛」とか「結婚」とかの具体的な単語。
だから幸せだったと思いたい、と。
んなわけねーべよ、と子供でも思う。
せいぜい「空が青い」だけにしとけよ。
んで、次の日になってから「これこれこういう意味だった」って
言ってもね、ウソつけっての。

814 :_:02/09/22 18:19 ID:pvXvhdxP
強制させられた結婚や人生が自分で選択した人生より幸せであった可能性はあるが、
その可能性が、自分で選択した人生のほうが幸せだった可能性を越える根拠はどこにもない
ストックホルムとか単語を出さなくても人間がいかなる境遇でも希望や幸福を見出すのは生物的に当然のこと
その当然のことを世紀の大発見したかのように夢想し大袈裟に垂れながすあブタの幼さが原因だな

815 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 18:19 ID:LXuTD9az
>>809
どこを縦読みするの?

栗本は自分の癌のことで人から「でも、世間からは注目されたし、
たぐいまれな経験ができてよかったじゃない」と言われたら
大騒ぎした揚げ句一生そいつの悪口を書き続けるに100フォント

816 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 18:19 ID:+mFzvWVi
抗議のメールはここへ


北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会
ホームページ http://www.asahi-net.or.jp/~lj7k-ark

e-mail mki@ppp.bekkoame.ne.jp

北朝鮮に拉致された日本人を救出する福岡の会 
http://sukuu-kai.ram.ne.jp/


北朝鮮に拉致された日本人を救出する滋賀の会 
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/3780/sukuusiga/index.htm


北朝鮮に拉致された日本人を救出する三重の会 
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/2826/


北朝鮮に拉致された日本人を救出するインターネットの会 
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/3780/index.html

北朝鮮に拉致された日本人を救出する地方議員の会 
http://www2u.biglobe.ne.jp/~t-tutiya/

北朝鮮に拉致された日本人を救出する青年の会 
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/6813/

817 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 18:21 ID:smeGCNSM
もう終わっている自己陶酔作家の話題に、こんなにレスがついていて、びっくり。
2ちゃんの人たちは、正直、優しすぎると思いまつ。
これでは、変態妄想女の思う壺。
黙殺です。勘違いしている香具師には、これが一番効く。
そして、本を買わない。持っている本は処分する。すっきりと、忘れ去ることです。

818 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 18:22 ID:EPyzKPen
>>817
いっそうのこと、みんなで集めて山にして燃やせば?
中島祭り開催

819 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 18:27 ID:crKdWyLE
>>818
中島梓の問題発言に抗議する焚書OFFですか?
マスコミが取り上げてくれれば効果がありそうだな

820 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 18:27 ID:okEP+9pH
やっぱ女って駄目だな。。。。



821 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 18:29 ID:AEHSdRnk
>>809
釣り師は引き際を美しくな。

822 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 18:30 ID:P5F84cP7



な ん だ 、た だ の 表 現 の 問 題 か 。



823 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 18:30 ID:TqQXPIJT
>>809
戦しあそな拉屈拉がだ横あ事作の?


824 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 18:32 ID:qKZLL1LH
>820
オタク女の中の、さらにダメな部類です。


825 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 18:33 ID:crKdWyLE
>>820
あの生き物を女で括るのはやめて欲しい
大変、失礼だぞ
謝罪と賠償を(以下略

826 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 18:34 ID:hlWLsIIN
>>809
『「拉致された日本人」というたぐいまれな人生に直面した当人にとっては、
「それもまたひとつの人生」だったのであり、「それによって人生が失われた」
わけじゃなかったのだということは、覚えておかなくてはならないと思います。』

「たぐいまれな人生」「それもまたひとつの人生」という東芝日曜劇場的言葉には、
君の言う願いや「自身の心の声」は全く感じないというのが、通常のセンスを持った
人の理解だと思うぞ。
だいたい、願いではなく、「当人にとっては・・・だった」と安易に断定してるぞ。
めぐみさんの幸福を真に思えば、このような安易な言葉遣いや断定など、絶対に
できないと思うぞ。

827 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 18:35 ID:NQvlqQmu
>>813
まー、眠かったんだろうな。

828 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 18:35 ID:okEP+9pH
>>825
でも男であんな発想するやつは居ないだろ?


829 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 18:42 ID:crKdWyLE
>>828
中島梓の信者ならわからんぞ(w


830 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 18:43 ID:M/HWHXDs
グインの話だけどさ、淫語を喋る使い魔ってのが出てきて、
エロい(と思われる)セリフを吐くんだけどさ、それが

「おまえのXXXを◎◎◎してやる」

みたいに伏せ字になってるの。
もうヴァカかと、アフォかと。
自分で検閲してどうする?
嫌なら使うなって。
作品が強制的に伏せ字とか発禁にさせられた昔の作家の苦労をお前は分かってるのかと?
所詮は言論の自由を自分で放棄しているような浅はかな香具師。


831 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 18:44 ID:EPyzKPen
>>830
書いてる本人はそれだけで(;´Д`)ハァハァなんでしょ?
確実に変態ですな

832 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 18:45 ID:7JmGmYi2
>>698
>>730
>>739
>788
>>809
>>822

ID:P5F84cP7、しつこい。





833 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 18:45 ID:tdHl7299
中島梓日記より

「わからない」を連呼した挙句、
「・・・私は
・・・なんらかの感覚が欠如している
・・・回路が抜けてる
・・・脳にかなり欠落がある」

と自分で言ってますし、単に頭の弱い人なんでしょうね。



834 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 18:46 ID:Ypqcx4Ch
「ささやかな幸せがあったと思いたい」ということについてはオケなん?
私なら同じ目に遭ったこともない他人に
そんなこと言われたらぶん殴ってやりたいけどな。
その幸せを捨てれば前の生活が手に入るならいくらでも捨ててやるって。
それに、その考えで救われるのは自分だけでしょう。
脳内で勝手にやってろと思います。

835 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 18:50 ID:JGImUoVJ
</FONT></FONT></FONT></FONT></FONT></FONT></FONT>
</FONT></FONT></FONT></FONT></FONT></FONT></FONT>
</FONT></FONT></FONT></FONT></FONT></FONT></FONT>
</FONT></FONT></FONT></FONT></FONT></FONT></FONT>
</FONT></FONT></FONT></FONT></FONT></FONT></FONT>
</FONT></FONT></FONT></FONT></FONT></FONT></FONT>
</FONT></FONT></FONT></FONT></FONT></FONT></FONT>
</FONT></FONT></FONT></FONT></FONT></FONT></FONT>
</FONT></FONT></FONT></FONT></FONT></FONT></FONT>
</FONT></FONT></FONT></FONT></FONT></FONT></FONT>
</FONT></FONT></FONT></FONT></FONT></FONT></FONT>
</FONT></FONT></FONT></FONT></FONT></FONT></FONT>
</FONT></FONT></FONT></FONT></FONT></FONT></FONT>
</FONT></FONT></FONT></FONT></FONT></FONT></FONT>
</FONT></FONT></FONT></FONT></FONT></FONT></FONT>
</FONT></FONT></FONT></FONT></FONT></FONT></FONT>
</FONT></FONT></FONT></FONT></FONT></FONT></FONT>
</FONT></FONT></FONT></FONT></FONT></FONT></FONT>
</FONT></FONT></FONT></FONT></FONT></FONT></FONT>
</FONT></FONT></FONT></FONT></FONT></FONT></FONT>





836 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 18:50 ID:smeGCNSM
>>817、818
それ、やりたい。本を燃やすのは、どんな理由でも許されないと
思ってきたけど、今回ばかりは・・・
でも、あんな香具師のために、ちょこっとでも地球温暖化が促進
されるってのも、悔しい。

837 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 18:52 ID:qKZLL1LH
>834
そう思うことはOK
しかしそれを公式発言するのはOUT

838 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 18:57 ID:EPyzKPen
>>836
だったら、何処かのグランドに本を「梓氏ね」と並べるのはどう?

839 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 19:00 ID:STf6fKzj
昔々、ある雑誌で栗本薫の特集が組まれた。
その中に、栗本薫宛に届いたファンレターが
送り主の実名入りで掲載されていた。
偶然知人の送ったファンレターが載っていて、
知人自身驚いていたのだが、ファンレターがそのように
雑誌に掲載されることなんぞ夢にも思ってなかったらしい。
そりゃそうだ、ファンレターといったってプライベートなものだし。
後日出版社から連絡でもあるのではないかと話していたのだが、
特にそのようなことは起こらなかったようだ。
「ファンなんだから雑誌で取り上げてやって嬉しいだろう」
って思ってんのかね。
ちなみに知人は、その件以来栗本薫を見限ったのでした。

840 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 19:04 ID:O00JOpn8
>>810に全てが集約されたな

841 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 19:05 ID:qKZLL1LH
>839
え〜それは初耳。
雑誌への投稿じゃないんだよね?
作家も悪いけど、編集部も掲載するのに確認しないのが悪いなそりゃ。
手紙に住所氏名書いてあるはずだし。
(封筒がもらえなかったのなら仕方が無いが)

842 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 19:06 ID:FgHK0qKp
>814
もっと言えば、
自由な選択の中での不幸せな人生>不自由な選択の中での幸せな人生
と言ってしまってもいい。いやそもそも両者は全くの別物かもしれない。
結果として幸せであったかどうかなんて、そんな簡単に判断できるものじゃない。
やっぱ重要なのは過程でしょ、いかに幸せであろうとしたかという。
そのへんのことに言及せず「幸せだったと思うことにしたほうがマシ」みたいな
動物園の檻の中の動物に対するような憐憫だけでことをやり過ごそうというのは
とても文章で飯食ってる者の言葉とは思えないお粗末ぶり。禿げしく失望しますた。

843 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 19:15 ID:X/swyMSp
20世紀の歴史は共産主義を知らずして語れないのだが、
こいつはまさにそれを知らずして語ってしまった莫迦者な訳か…。

ある意味、戦後を象徴する存在ではあるな。


844 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 19:17 ID:c9XKbzxn
不幸だったかもしれないと決めつけるのは危険だ。
幸福だったかもしれないし、本当の所は誰にも分からない。
だから今必要なのは本当に起こったのはどんなことで、
その後どんな経過を辿り何が原因で彼らが死んだのかを明らかにすることだ。
それがマスコミで公表されるかどうかは問題ではなく、
知るべき人(遺族など)が知り、公表の必要があると彼らが感じれば公表すればよい。
憶測で語るのは危険だ!

とでも書いてあればその後「空が青い」「それなりの人間関係があり幸せだったのかもと思いたい」
と続いていても誰もなにも言わなかったんだろうに……萌えで語るからこんなことに……

845 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 19:21 ID:zq6DQ+sL
>>839
それは酷い。
許可とって掲載しないのはマズイよね。
プライバシー侵害で訴えて欲しかったよ!
絶対勝ったと思う。

846 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 19:44 ID:LXuTD9az
信者のBBSより

> 私も2日間分の日記を拝読してきましたが、
>暴言を吐かれるような書き方じゃないですよね。
>あれなら、誤解するほうが悪い・・・。

> あれはね、揚げ足を取りたくてウズウズしている
>人たちの「それ見たことか、やっぱりアイツはクズだ」
>っていう感じだと思います。

> 私のこと卑怯だという前に(言ってる人がいるかは
>わかりませんけど……あ、また想像で物言ってるって
>非難される?^^;)
>自分たちがいかに卑怯者か考えてみなさい、ですよ。

847 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 19:44 ID:qKZLL1LH
>845
でも相手は雑誌の出版社にしかならないよ。

848 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 19:52 ID:qKZLL1LH
>846
直接、非難している人間にそれが言えず、
なんだかんだ理由をつけて自分のサイトだけで批判しているお前こそ
いかに卑怯か考えてみなさい、ですよ。

849 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 19:59 ID:dTY73xNe
>>848
BBSなら自分のサイトですら無いんじゃない?
自分のサイトの日記なりなんなりで言ってるヤシはまだマシだよ。

850 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 20:23 ID:HmVhEe9m
>>842
激しく同意だが、それ以前にあの電波発言が一人の母親の発言だってのが凄いよな。

851 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 20:27 ID:M/HWHXDs
刺激的を悲劇的と打ち間違えただけだったら笑えるが。

852 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 20:27 ID:rfPETaPn
>>844
単純に中学生で拉致され28で死ぬ(しかも処刑の疑いが強い)
状況は不幸なもの、として怒るべきことである。
拉致被害者の死亡率の高さと年齢に違和感を持った
コイズミとその仲間達政治家はキタの歓迎会をけって国交回復を
先送りにした。

853 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 20:28 ID:Hu46nzrc
信者のこちらへの誘導キボンヌ
拒否するなら信者BBSのURLキボンヌ

854 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 20:43 ID:bEyUdZ26
>853
信者は来ないと思うぞー。
ヤフトピ見て『あんなヴァカな人達の相手はできません』とか言ってた。
オマエガナー。

855 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 20:45 ID:ADHzkEB1
パラレルワールドの思想
ある瞬間からはすべての可能性が分岐し、
幸せな人生も、不幸な人生もすべてが分岐する。
作家であればそれくらいのことは感覚として知っているべき。
「かもしれない」などということを軽々しく口にするなどは
もともと作家としての素質がないと知るべき。

856 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 20:48 ID:Hu46nzrc
ttp://bbs.nazca.co.jp/cgi-bin/bbs-c/bbs.cgi?id=tenji&dir=27
ここだな、信者BBS

857 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 20:55 ID:HSZPwmsK
荒らしていいですか?
って感じですね。
ったく馬鹿ばかりだな・・・

858 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 20:55 ID:CGKYzKTw
>>856
さんくすこ。読みに逝ってきました。なんか、すぐ飽きちゃったけど。
「信者」とゆー言葉の意味が、よくわかりますた。それだけですた・・・
教祖が教祖なら、信者もそれなりってことですね。

859 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 21:00 ID:yZGvjdh9
>>854
確かに。あんなヴォケ日記書く奴を擁護しようなんて奴はここに来ても泣いて帰ることに
なるだけ。全く、「歴史に名を残して異国の地で果てるよりも、無名のままでいいから
もう一度生きて再会したかった」って思うのが親の情ってもんだ。

860 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 21:08 ID:Z3Ai0Sc1
>839
それ、今でもサイトでやってます。来たメールの内容を、差出人に断りなく
勝手に転載してアップ。
でも、それについて文句言ってくる人は、なんか後ろ暗い人間か、
精神疾患の疑いがある人に違いないと言うのが大作家様のお答えです。

861 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 21:14 ID:N95eGnDX
拉致被害者とその家族の気持ちを思うと

中島梓、今すぐ謝罪文とともにHP閉じろ!
これは日本国民としての命令だよ!


862 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 21:17 ID:KCaHClnK
2 名前: 投稿日:02/09/17 20:56
日朝友好議員連盟の会長を務める自民党の中山正暉衆院議員が、
有本さんの母親嘉代子さん(76)に電話をかけ
「日本人が日本人をさらったのだから北朝鮮は関係ない」などと
話していたことが24日、分かった。

863 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 21:21 ID:nVd9Xm6K
彼女の小説は読んだ事がないけど、「恋愛もあれば」と書いてしまう
そのデリカシーのなさ、想像力の低さに落胆しちゃうよ。
コルベ神父とやらの例を取って付けたように持ち出してるけど、そり
ゃ大人じゃん。よくこんなので小説書けるな。

864 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 21:22 ID:8SyIuxkf
ここなんてけっこういいオッサンぽいけどAZサマを理解されてる。
ttp://www5b.biglobe.ne.jp/~akura001/sisenan/513348182271333.html

865 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 21:30 ID:PdBTkHtI
>>863
読む価値なし。脳内マンセーの連続で、吐き気がしてくる。
幸い、俺は友人から借りただけで買ったわけではなかったから良かったけど。
どうしても冒険したければ、古本屋で腐るほどあるだろう。

ところで、早川書房はなんであの糞売女を切り捨てないんだろう…。
やっぱり金を出す馬鹿が多いということか(鬱

866 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 21:31 ID:sUYgWFG+
856の掲示板、アイコン笑えるyo!

867 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 21:32 ID:fSSwoxCY
>間違っても北朝鮮擁護じゃないだろうに・・・

って何?
誰か、温帯が北朝鮮を擁護してるなんて的外れな怒り方してたっけ?
「拉致されるなんてカコ(・∀・)イイ!!」としか読めない厨房発言を、しかも
被害者の家族が読む可能性もある場所(ネット)でしやがったから
大方の人間はむかついてるんだよ。
まったく、同類ばっかり集まりやがって。

868 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 21:34 ID:EPyzKPen
こいつの本読んだこと無いけど、面白いの?

869 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 21:35 ID:eu3ihF0a
>>867
もともと、この人の放言癖は有名で
態々2chに火を着けなけりゃ、論争にすらなってないよ


870 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 21:35 ID:Q4vErhtQ
>>864
キ印だな。類稀な人生を送ることができた云々に何も感じないとは。
信者ってこういうもんだろうな。あんなもん幸せなんて言えるのは
ホントに(笑。漏れは放置。所詮別世界だし。
同じようにSF作家でダークでありつつも命の尊厳についての
理解を大事にしている作家もいるんだが。ファンでなくて良かった。

871 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 21:36 ID:crKdWyLE
>>864
他の信者のマンセーが気になるな
管理人は日記でまともな事書いてるのに・・・

872 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 21:36 ID:0CH3n6YQ
>>867
そこが温帯の狡猾なところ。
すぐに自分にとって都合の良いように、相手の意見をねじ曲げる。


873 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 21:37 ID:qKZLL1LH
>867
まあ、最初はチョンだのウヨサヨだののレスもあったからね。
しかしあのサイトを読んでいくとただのおばかさんだということが判る。


874 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 21:38 ID:AQQisntN
奇をてらった発言で自分は特別なんだぞと目立ちたかったのだろう

875 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 21:38 ID:N95eGnDX
>>865
ハヤカワの日本作家物って売れてるの?

876 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 21:39 ID:eu3ihF0a
そもそも
P.K.ディックとかに始まって、批判を承知で厨発言をブチかまして
脚光を浴びる人って昔からSF作家には多いんだよ
釣られる方がバカ

877 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 21:41 ID:y8KKdSsy
つーか中村さん擁護派の人がここで何書いても痛い奴扱いで
数の力で色んな理屈つけられて終了って感じになるだけだから
ここに書かないのを卑怯だ云々は的外れかと。
お互いに踏み込まないで勝手にやってりゃいんじゃねーの?

878 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 21:43 ID:qKZLL1LH
>876
奴は釣り師じゃなく天然だから
別に批判を承知してるわけじゃなく
それどころか「素晴らしい意見」だと思ってるよ

879 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 21:43 ID:pNA2S7ah
>876
こいつ幼稚だからSFはかけないよ。
おばかだし。

880 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 21:45 ID:eu3ihF0a
>>878
なおの事釣られてる香具師は馬鹿って事だろ?
馬鹿に釣られてるんだから

881 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 21:46 ID:hfbvkenU
>877
中村さんが誰かはわからないが、お互いに踏みこまないってのは正解
だと思う。

882 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 21:48 ID:pNA2S7ah



















中村さんって、誰?











883 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 21:48 ID:y8KKdSsy
>>881
あーごめん名前間違えた。
今サイト見てきたけど確かにこりゃちょっとなーと思ったわ。
どーゆーことを言いたいのか、ってのは分からなくは無いんだけど
書き方間違ってるよね、明らかに。
ここでの叩きもただのいちゃもんに近いの多いけど。

884 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 21:49 ID:PdBTkHtI
>>875
あんましらん。俺が買っているのは星界シリーズだけだしな。
早川なら海外のFTやSFのほうが面白いし。

885 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 21:50 ID:y8KKdSsy
>>875
北村薫の作品は面白い。
主人公の女に反吐が出るけど。

886 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 21:51 ID:k51OLnFn
>863
デリカシー無いと言えば、こないだ、9月13日だかの更新日記。
尾崎豊の『ILoveYou』と自分の小説のイメージアルバムの同名の曲の事で
『出だしのメロディが同じで驚いた。でも尾崎豊‘なんか’聞いた事ないし。
 私の方が先かも。(大意)』って言いやがった(怒
どうやったら20年近く昔の曲より先に作れるんだヴォケ!
尾崎の事自体知らないってのも、亡くなった時かなり話題になったのに
世間に疎すぎて呆れるけど。
若かりし頃尾崎の曲に共感してた私としては、悔しさの余り小1時間泣いたさ。
ほんっっっとにデリカシー無えな!

887 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 21:52 ID:y8KKdSsy
>>886
なんつーかそんなことにムキになるあんたも中々(略

888 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 21:54 ID:pNA2S7ah

















それで、中村さんてだれ?










中村芽衣子??

889 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 21:55 ID:eu3ihF0a
中村うさぎ・・・・・・・・な訳ないか

890 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 21:56 ID:k51OLnFn
>887
ありがと。分かってんだよ。
もうこの世にいない人の事だから余計ムカついたんだ。
死人に口無しだからな。

891 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 21:59 ID:daeZqjCB
中村玉緒だろ?

892 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 22:02 ID:pNA2S7ah
>891
玉夫の悪口はヤメレ

893 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 22:02 ID:daeZqjCB
中村敦夫

894 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 22:04 ID:qKZLL1LH
>880
ならその馬鹿たちの中に得意になって降臨しているお前は
大 バ カ 様 !

895 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 22:05 ID:eu3ihF0a
>>894
キレんなよ
みっともない

896 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 22:06 ID:qKZLL1LH
>895
きれてはいないよ。メシ食いながら日テレ見ながらです。
はらいっぱい。お前もなんか食え。

897 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 22:07 ID:pNA2S7ah
>893
最近なにやってんだろ。
ググルしてみるか・・・

898 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 22:07 ID:LXuTD9az
>>886
パクっておいて知らん顔は中島の特技だぞ。
前にも「ロッキー・ホラー・ショー」のパクリ芝居を上演して、
設定とストーリーの類似点を5つ挙げて「パクリでは?」と
指摘した奴に「法的手段に訴える!」と脅しをかけたことがある。

尾崎の曲も気がつかずにパクっておいて「尾崎なんか聞いたこと
ありません」とシラを切っているだけの可能性が非常に高い。

#以前某スレで中島のヘタレなミュージカルの歌詞を
#読ませてもらって大笑いしたときの楽しい気分が蘇ってきた(w

899 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 22:07 ID:yDd9YHxI
なにしろTVをみないことがご自慢のようですから(藁
それでTVをみてるのが大多数の人間の集団の頭の中がどうわかるかっての。

900 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 22:07 ID:PdBTkHtI
だから重要なのは釣る、釣られるじゃなくて不買運動なわけよ。

901 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 22:08 ID:crKdWyLE
>>897
ほれ
http://www.monjiro.org/

902 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 22:09 ID:eu3ihF0a
>>896
遅いメシだな・・・・・・・・

903 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 22:10 ID:y8KKdSsy
>>899
それはまた別の問題な気も。。。

904 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 22:11 ID:qKZLL1LH
>902
メシの時間にまで文句をつけるのかーッ!?
と 切れてみたり・・・
すごく遅い時間に起きたんで・・・連休ありがたやです。

905 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 22:11 ID:eu3ihF0a
不買運動つっても、新刊買ってるのは熱狂的な信奉者でしょ
でなけりゃ古本屋に
腐る程ローダンシリーズと一緒に山積みにされてるし


906 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 22:11 ID:crKdWyLE
>>898
「皆さん安易にパクリだと言うが、これはパクリじゃなくて本歌取りと言うの。教養のない人はこれだから困る」
温帯用語の基礎知識から抜粋

907 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 22:12 ID:GtHUY4YL
>876
>P.K.ディックとかに始まって、批判を承知で厨発言をブチかまして
>脚光を浴びる人って昔からSF作家には多いんだよ

って具体的にどんなのがあったか、例を挙げてくれる?
ディックが他人に関して、ここまでひどい発言した事あったっけ?

908 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 22:14 ID:zB6FPzwE
しかも「本歌」とはなんの関係もないただの名称をもらっただけという罠。

909 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 22:14 ID:eu3ihF0a
>>907
詳しいことは割愛するが
堕胎問題で宗教論争にまで発展してる
まあ、お国柄だがな

910 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 22:15 ID:XMClu/lt
>>898
歌詞に「ラララ〜」ってかいてあるという強烈なのかな?

私はそのスレにのってた濡れ場の描写がショックだった。

「あぁ、もう死んじゃう」
「オーケー。死ねよベイビー。キルユー」

とかいうロッカーと少女のセックスシーンでの台詞。
なんというか……表現力というよりもなにかがおかしい気がする。

911 :停止しました。。。 :停止:02/09/22 22:18 ID:zVRyYlA9
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ


912 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 22:19 ID:qKZLL1LH
停止したんですか?

913 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 22:25 ID:gTwRIALF
停止するなヽ(`Д´)ノ

914 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 22:28 ID:qiA4EVGW
やふトピの人は自分もかつてはつらいことがあったから温帯の文に感動したって
言ってるけど、正気の沙汰とは思えないな。
今のんきにインターネットやっていられるような人が、なんだって、
北朝鮮に拉致された人と自分の不幸を同格に思えるんだろ。
しかもいやなことは終わって今は不幸でもなんでもないんだろ?
生きていて過去を振り返ることができるからいい体験などといえるんでしょ?
そのつらいさなかに、これはめったにできない体験だ楽しもうと思っていたの?


自分の子供を10年くらい監禁されて苛め抜かれてその挙句殺されてから、
もう一度同じ言葉を聞いてもジーンとしちゃいますか?


915 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 22:30 ID:y8KKdSsy
>>914
辛いけどそれも人生だと思って生きていこう、って意味で感動したんでは。
同格とかそーゆー問題じゃなくて。

916 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 22:33 ID:0CH3n6YQ
3スレ突入するのか??

917 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 22:35 ID:qKZLL1LH
>915
詳しく解説キヴォンヌ

918 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 22:35 ID:eu3ihF0a
>>914
正しいかどうかは別として
殉教者信仰って事なんでしょ。要するに

919 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 22:37 ID:y8KKdSsy
>>917
詳しく解説と言われてもそのまんまの意味なんだけど。
辛いことがあったけどそれでも人生失われたなんて考えないで
これも人生だ、って生きていこう、って意味で共感出来たんじゃないかなーと。
いや、俺もあの日記の書き方には問題あったと思うけどね。

920 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 22:37 ID:dTY73xNe
>>914
私も辛い経験はあったけど、あの文には腹が立ったよ。
感動したなんて言ってるヤシの気がしれない。
いい体験だなんて言っていいのは自分だけ。
そうでも言わなきゃやってらんないし、思い出したくもない。

921 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 22:38 ID:uYd15M89
こんなスレができてたのかよ。
そのうえ2かよ!
ま、電波ゆんゆんの自己中クソ作家が叩かれるのはざまみろだがw



922 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 22:39 ID:LyAwBvYf
被害者の立場に立って考えてやれよ、てことだよな。


923 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 22:41 ID:qKZLL1LH
>919
あー、感動じゃなくて共感ね。
部分的に、自分の体験にもある事を中島先生が書いてくださったという事で
じーんとしたわけかぁ。
横田めぐみタンのことは全然関係ないやんけ。なるほどンヌ。

しかし、日テレつまらンヌ。

924 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 22:42 ID:eu3ihF0a
キリストも磔にされたあげくブチ殺されてるのに
その姿が信者の羨望を浴びた訳で
あまりにも唐突で身近な話じゃ無いが故に
そのテの願望のある人には、宗教的な憧れになってるんだよ。



925 :番組の途中ですが名無しです :02/09/22 22:43 ID:z2aQf1jK
これだけ憎悪を掻き立てられるられる生き物というのもめずらしい(w

926 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 22:45 ID:Ywt1dqcy
で、在日認定はされたのかよ?

927 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 22:46 ID:il6l30Yc
>922
それにつきると思う。
作家って、そういう「他人の苦しみや痛みを我が事のように感じる」力に
優れていると思っていたんだが、買いかぶりすぎだったのか。

信者のBBSで吠えてるバカを、真っ向から論破できる人キボン。

928 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 22:49 ID:wCEBkw0v
クリモトの場合単に無知でもの書いて失敗しただけじゃないの?
いい人生も何も、ヨコタさんは死んでるわけで、娘さん
この先北朝鮮で生きていくことになるんだろうけど、親御さんに
してみればどうすりゃいいの的な。

929 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 22:49 ID:6H6KNwud
北朝鮮が身よりの無い人や身内との関係が疎遠な人を選ぶにはどうしてると思う?
最近、京都市に朝鮮籍の市役所職員が誕生したが、実は帰化した元朝鮮人の
職員は昔から各地の自治体に勤務している。
職員であれば住民台帳を閲覧し、身よりの無い人をピックアップするのは
簡単に出来る。
特に原さんの様に児童施設で育って身寄りの全く無い人は多数居る。
そう云う人が拉致されても届ける人が居ないのだ。
他にも多数のそう言った身よりの無い人が拉致されて、本人に成りすました
工作員が日本国内に相当入りこんでる可能性は高い。

http://www.zakzak.co.jp/top/t-2002_09/2t2002091705.html



930 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 23:02 ID:bASHGL00
>927
自分は2chで煽られて関係ないヤシんち荒らしたり、例えば拉致が
あったから在日苛めたりする方がバカだと思う。

931 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 23:04 ID:viLmgoWf
田中さん消息不明の後?本人の名で卒業証明書受け取る

 1978年6月に北朝鮮に拉致(らち)されたとされる神戸市東灘区のラーメン店員田中実さん(当時28歳)を
名乗る男が、田中さんの失跡後、母校の市立神戸工業高校で卒業証明書の交付を申請し、受け取っていたことが22日
、わかった。「北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会(救う会)兵庫県協議会」(長瀬猛代表)が当
時の同校関係者から聞いた情報という。長瀬代表は「工作員が田中さんに成りすますために入手した可能性がある」と
指摘している。

 政府による拉致認定に向けて捜査を進めている兵庫県警も重大な関心を寄せている。

 卒業証明書は、就職する際、企業側に提出を求められることが多く、過去の北朝鮮による工作活動でも、日本に潜入後、
日本人として生活するために使われた経緯がある。(読売新聞)

932 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 23:09 ID:Hu46nzrc
>>867
誰が、かは分からないが
中島が一昨日この件に関しての追記を書いたときにこう述べていた

>>それに対して「お前は北朝鮮の犯罪を正当化するのか」というような、あえていわせてもらいますがまったく
>>悲しくなるほどに見当はずれなメールをもらうことになりました。

これのことじゃない?


933 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 23:15 ID:il6l30Yc
>930
ん? クリモトより在日苛めするヤツの方がバカだと思うってこと?
比べるのは無意味だと思うけど。下痢便と便秘便どっちが臭いか比べてるようなもの。

934 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 23:28 ID:ko7v50Ee
>>930
ずいぶん無意味な相対化だね。
>それに対して「お前は北朝鮮の犯罪を正当化するのか」というような、あえていわせてもらいますがまったく
>悲しくなるほどに見当はずれなメールをもらうことになりました。
これと大差ないね。
関係ない悪事を持ち出されてもね。
もちろん、何を思おうと自由だし、発言するのも自由だけどね。

935 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 23:29 ID:viLmgoWf
「日本は謝罪を受けたのに…」拉北者家族の絶叫

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2002/09/18/20020918000039.html

電波作家、クソ島は、この件の重大性にまったく気が付いていない。
おまえのような、中高生を騙して駄文を売りつけ、生活している人間が、
そもそも拉致事件に軽軽しく言及すること自体、間違いである。

936 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 23:31 ID:f6p7h2aw
でも続ける。

937 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 23:33 ID:IZqP3Ob7
中島サンの日記、初めて見たよ。
あれ、中島さんって事と知らずに読んでたら、ただのオバサンの日記じゃん。
この意見も一人のオバサンとしての意見ですよ。
って書いてたら成る程な…くらいだったのに、作家としてなんて書くから
マズいんだよね。
何か作家という職業が一気に底辺に落ちたみたいで他の作家が気の毒。

938 :930:02/09/22 23:35 ID:K8Q3de4c
ふむ。では信者の家を探し出し、
「頭悪いですね」
と書きこみをする行為のどこに知性や品を見出せというのか
教えて欲しいものです。それはただの嫌がらせ。

939 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 23:38 ID:Xc9jw9/X
>930
だれか
>信者の家を探し出し、
>「頭悪いですね」
>と書きこみをする行為

を知性や品がある行為って言ってる奴いるの?
そういう奴にいってくれや。

940 : :02/09/22 23:45 ID:XmrEq+dQ
田嶋陽子ふむふむ掲示板
http://bbs1.parks.jp/10/1646/bbs.cgi

大鵬健太なる厨房がいい燃料を提供しています。
一見の価値アリ
--------------------------------------------------
ってところに行ってみたら、中島さんを絶賛してたので紹介。

---------------------------------------------------
http://homepage2.nifty.com/kaguraclub/2002-9-18.htm
この様に解釈すれば決して悲惨な人生を送ったわけではない。
この掲示板に書きこみしている文章ド素人のプロ市民活動家は
プロ文筆家の爪の垢でも煎じて飲むべきだ。
念のため言っておくと中島梓(フィクション作品の際の筆名は
栗本薫)の作品を扱っている出版社はエンターティメント作品
を中心とした出版社なのでプロ市民お得意の妨害活動は通用しません。
たとえ薄暗くとも正義の灯はあるのだ!



941 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 23:50 ID:crKdWyLE
>>940
信者っていわれる人たちはこういう考え方をしているのか?
930がいくら信者を擁護してもこれではどうしようもないな(w


942 :930:02/09/22 23:51 ID:5ER3obuk
あのな、元々927が信者のヴァカ論破キボンヌとか言ってるから
関係ないとこ荒らそうとするお前の方がヴァカっていっただけ。
実際そこの板にこっから行ったと思われるヤシが
間抜けな書きこみしてるし。メアドも無いし、そこの板に書くのも
管理人が気の毒。ここから行ったヤシだからここに書いておかしくないだろ。

943 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 23:52 ID:Tec3GNn8
>>938
すまんが意味わからん。
>ふむ。では信者の家を探し出し、
>「頭悪いですね」
>と書きこみをする行為のどこに知性や品を見出せというのか
>教えて欲しいものです。それはただの嫌がらせ。
「信者の家を探し出し」って、なんだ?
誰か信者の家の住所を晒したのか?
それとも家に突撃したのか?
で、「頭悪いですね」と書き込み(壁にでも?)したのか?
そうゆうことしたヤツがいる(?)なら、それは確かに嫌がらせだ。
たぶん悪いヤツだと思うから、通報するべし。


944 :930:02/09/22 23:53 ID:aguS4VcQ
信者を擁護してるんじゃなく、関係ないのはほっとけ
って書いてるだけ。信者がわざわざ来て弁明する理由はない。
来て語り合いたいならともかく。

945 :番組の途中ですが名無しです:02/09/22 23:54 ID:crKdWyLE
>>942
真っ向から論破するのは荒らしなのか?
意見の異なる板に行くことが全て荒らしってのは納得できない

まあ、本物の荒らしを擁護する気はないけどね

946 :930:02/09/22 23:56 ID:SXbJMywU
>>943
そ、晒したヤシが居て、そこいって頭悪いとか書きこみした
ヤシがいたの。

947 :   :02/09/23 00:00 ID:rax41IAA
平凡なただ日々を過ごすだけの人生と北で働く事。
どちらが幸せだろうか。胸に手を当てて考えなさい
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news/1032698584/l50

948 :番組の途中ですが名無しです:02/09/23 00:01 ID:c2hj0EnW
>>940
この様に解釈すれば決して悲惨な人生を送ったわけではない。

はあ?
何で他人の解釈しだいで人の人生を判断できるの?


949 :番組の途中ですが名無しです:02/09/23 00:02 ID:UhYGRKra
>>946
それはとんでもない話だな・・・
漏れは家がHP、書きこみは掲示板の比喩だと思っていたよ


950 :930:02/09/23 00:03 ID:ufOiE5PC
>>945
相手も論じ合いたいならいいんだけどね。議論板じゃなくて
ただのまったり交流板だし。別にナカジマ運動してるわけでもないし。
少なくともヴァカ押さえつけてやれみたいなノリは違うと思ったのです。

951 :番組の途中ですが名無しです:02/09/23 00:04 ID:HaMiWjdX
>>949
漏れもHPの喩えだと思っていたんだが……。

952 :943:02/09/23 00:08 ID:4EiCTGot
>>949
>>951
やっぱり、そうなるよね?
掲示板のことを『家』って言うのか…。



953 :930:02/09/23 00:09 ID:ufOiE5PC
>949 951
わかった。漏れが悪かった。

954 :番組の途中ですが名無しです:02/09/23 00:09 ID:nSU+nOSs
>>940
大鵬健太は栗本の文の趣旨すら判ってないな。

>北朝鮮を支持する著名人もいる
>この様に解釈すれば決して悲惨な人生を送ったわけではない。

って違うだろ!こいつは論外。

955 :番組の途中ですが名無しです:02/09/23 00:13 ID:62eQe8PT
>>954
大鵬健太はいまやなつかしい「誉め殺し」をしているだけだろ?民社党支持のフリして。

956 :番組の途中ですが名無しです:02/09/23 00:31 ID:8ZdECYC4
新スレ頼む〜

957 :955:02/09/23 00:31 ID:62eQe8PT
スマン、回線切って逝って来る。

×民社党
○社民党

958 :番組の途中ですが名無しです:02/09/23 00:37 ID:c2hj0EnW
 (強姦されそうになったことと拉致されて処刑されたことと) な ん で 比 べ る の ?

と、日記でお書きの方へ。

「それは不幸ではあったけれど、大変貴重な経験なんだよ」と言われてもあなたは逆上しないかもしれない。
でもあなたは強姦されていないし死んでいない。
あなたが強姦されて殺されていたとして、そのときにあなたの親御さんが
「お嬢さんは不幸な目にあったけど、大変貴重な経験しましたね」と赤の他人に
言われたとして、親御さんは逆上せずにいられるでしょうか。

たくさんの人が怒っているのはそういうことですが、おわかりになりませんか?

959 :番組の途中ですが名無しです:02/09/23 00:41 ID:IjxLgVoy
この人大昔「クイズヒントでピンと」朝日放送系
にレギュラででてたな。当時の髪型はマッシュルーム
カットでなんか見た目はオウムにいそうな感じだった。
まあで普通のオバサンっ感じだ。

960 :番組の途中ですが名無しです:02/09/23 00:43 ID:3IOhV1U9
>958
強姦程度なら、そのときはつらくても時が癒してくれたりする点がある
それに本人は生きているわけだし

人間が死んでることにくらべりゃそんなんハナクソだよ

961 :Yamato:02/09/23 00:52 ID:oLmn7HsE
>>960
言いたい事がよくわからん,中島派・反中島で分けると958は反中島と思うのだが,
960も反中島?なのか。



962 :番組の途中ですが名無しです:02/09/23 00:56 ID:4NIKcL9m

  非 中 島 




963 :番組の途中ですが名無しです:02/09/23 00:58 ID:HEEuDuUr
何が欠けてるかというと、恥が欠けてるな彼女は

964 : :02/09/23 00:58 ID:UKQeER97
自分のことを独自に解釈して述べるのは全くかまわない。
この 馬鹿島あ豚 の許せないのは見も知らぬ人のことを幼稚な妄想で勝手にあれこれ
書いていること。誰かこの豚殺して下さい。


965 :番組の途中ですが名無しです:02/09/23 01:00 ID:UcTt6U4+
あの日記書いたファンの人、日記消したよ


966 :番組の途中ですが名無しです:02/09/23 01:01 ID:UhYGRKra
次スレ

中島梓、横田めぐみさんは「そんな悲劇的な人生ではない」発言3
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news/1032710373/


967 :番組の途中ですが名無しです:02/09/23 01:08 ID:0BChtJir
>>960
精神的外傷についての資料を読んでみて欲しいです。

別冊日経サイエンス137『脳と科学のミステリー』に「女性と暴力への闘い」
(L.A.メルマン コロンビア大学; pp.45-49)が判りやすいかもしれません

死刑、拉致、強姦は比べて考える事では無いと思いますが、心に残る外傷
は共に計りしれないと思います。

968 : :02/09/23 01:12 ID:eFenJdrR
日記は気にせず グイン・サーガの続きを書いてくれー

969 :番組の途中ですが名無しです:02/09/23 01:14 ID:UhYGRKra
>>968
ヤヲイ好きのひと?

970 :番組の途中ですが名無しです:02/09/23 01:15 ID:DuVxgXkl
今でているヨミウリウィークリー読んだんだけど、
今年五月頃朝鮮研究者たちの間に横田めぐみ生存情報が怪文書として流れていた
らしい。
横田の生存は80年代に公安当局に把握されていて、当時取材した記者に対して、
当局筋は横田がなんと金日成の一族に連なる人物と結婚して、一男をもうけて
いるらしいというのである。これは「キム」と結婚して子供1人いるという
安否情報に奇妙にも一致している。また、母親は5〜6年前に死んだという子供の
説明だが、母の死をそんなあいまいな形で記憶しているというのはおかしいという
見方がでている。
しかも北の元工作員が2〜3年前に「4〜5年程前にピョンヤンで横田を見た」
と発言しているらしい。
これが正しいなら、少なくとも90年代半ばまで生きていたはずで北の説明は虚偽と
いうことになる。たぶん横田めぐみや他の日本人も生きているのではないか。
http://y-mag.yomiuri.co.jp/yw/yw_main.htm


971 :番組の途中ですが名無しです:02/09/23 01:15 ID:RjfARzU2
しっかし信者ども、わかってんのかね
現在スケープゴートを探している政府やマスコミのこと。

「人気作家が殺された横田めぐみさんのことを「あれはあれで貴重な体験」であるかのようなことを語った」

なんて報道したら、どうなるか。
マジで作家生命終わるよ。

好きな作品を肯定することと、その作家の言動を全肯定することは同一じゃないはず。
自分らの盲信で好きな作家の生命たたれるような結果になっても良いのか?
自分らの盲目擁護発言がどれだけ批判派の怒りを煽ってるか分からないんだろうか

「中島氏の発言に異を唱えられるのは被害者家族だけ?」
なんだその理屈は。

だったら、マスコミを通じて被害者家族に件のメッセージを伝えてもらってもいいわけ?
それで本当に被害者家族が中島氏に直接文句を言ってきた場合、
一体どう落とし前をつけるつもりなんだ?

972 :番組の途中ですが名無しです:02/09/23 01:19 ID:6i4j2+FY
>959
当時は痩せていて聡明な感じがしたが、現在は全然違う。
3倍(決して大げさな比喩ではない)は太ってます。
毎日何喰ってたのか気になる(藁

973 :番組の途中ですが名無しです:02/09/23 01:20 ID:Sx1Yq+ux
       もうここは単なる 乂1000取り合戦場乂 となりますた。

      \∧_ヘ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,,、,、,,, / \〇ノゝ∩ < 1000取り合戦、いくぞゴルァ!!       ,,、,、,,,
    /三√ ゜Д゜) /   \____________  ,,、,、,,,
     /三/| ゜U゜|\      ,,、,、,,,                       ,,、,、,,,
 ,,、,、,,, U (:::::::::::)  ,,、,、,,,         \オーーーーーーーッ!!/
      //三/|三|\     ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ∪  ∪       (    )    (     )   (    )    )
 ,,、,、,,,       ,,、,、,,,  ∧_∧∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ,,、,、,,,       (    )    (    )    (    )    (    )


974 :番組の途中ですが名無しです:02/09/23 01:22 ID:W0fycTG1
さすがに、怖くなったのか、
それとも、作者よりはまっとうだったのか・・・。


975 :番組の途中ですが名無しです:02/09/23 01:28 ID:2zc5Q3/R
1000

976 :番組の途中ですが名無しです:02/09/23 01:28 ID:0BChtJir
色々な意見を読んで自分の日記が論理的に破綻してる事に気が付いたのであって
欲しいです。



977 :番組の途中ですが名無しです:02/09/23 01:29 ID:/sSR6hNJ
>>976
論理的な破綻は特にしてないと思うけど・・・

978 :番組の途中ですが名無しです:02/09/23 01:32 ID:2b5JV2Gy
>>977
なんで?

979 :番組の途中ですが名無しです:02/09/23 01:33 ID:W0fycTG1
お願いだから、自分の文章が「過激」で、弾圧されて、止めた・・・とかは
思って欲しくない。

あ ん た は 、 単 な る 信 者 な ん だ か ら (ワラ

980 :番組の途中ですが名無しです:02/09/23 01:35 ID:/sSR6hNJ
>>978
なんで、ってそーゆー場合はまずそっちが論理的に破綻してる
箇所を挙げるもんだと思うけどw
俺も問題ある、つーかぱっと見まずいだろーって日記だとは思ったけど
破綻ってわけじゃなかったと思ったんだけど。

981 : :02/09/23 01:36 ID:eFenJdrR
1000!! ズサーッ! あれっ?

982 :番組の途中ですが名無しです:02/09/23 01:36 ID:2Clmgxah
まだ1000?

983 :番組の途中ですが名無しです:02/09/23 01:36 ID:XHOSAmlG
中島氏ね豚

984 :a:02/09/23 01:37 ID:uCOq4KcR
「そんな悲劇的な人生でない」
「そんな」と言う部分に、ピンからキリまで含まれるのだろうが、少なくとも横田めぐみさん自身や、
残された娘さんが「母は(私は)そんなに悲劇的な人生を送ったわけではないのれす」と言うなら理解出来るが、2流作家が言うべき事では無い。
「悲劇的」か「悲劇的でない」かは、当事者の問題だ。

985 :番組の途中ですが名無しです:02/09/23 01:42 ID:Hx+cvtBZ
つまり、イマジネーションが不足した作家ということだな。>>984

イマジネーションが不足するとは、クリエイターとしては致命的と思うが。

986 :番組の途中ですが名無しです:02/09/23 01:42 ID:mzwX/n+k
しかし中島梓サイトのデザインの悪さ、文章の読みにくさも
もちろんだがソースの汚さはどうにかならんか。
http://homepage2.nifty.com/kaguraclub/index.htm
いくらHPビルダーだからってここまでひどくはならないぞ。
中段あたりのFONTタグの洪水を見てくれ。

987 :番組の途中ですが名無しです:02/09/23 01:42 ID:2zc5Q3/R
1000!

988 :番組の途中ですが名無しです:02/09/23 01:42 ID:2b5JV2Gy
ん?
判りもしない人の心のうちを憶測でものを言うな、と
判るはずも無い人の心を憶測していってるじゃん。

989 :番組の途中ですが名無しです:02/09/23 01:43 ID:C5Ts9DWr
そろそろ1000?

990 :番組の途中ですが名無しです:02/09/23 01:43 ID:C5Ts9DWr
1000か?

991 :番組の途中ですが名無しです:02/09/23 01:44 ID:2zc5Q3/R


992 :番組の途中ですが名無しです:02/09/23 01:44 ID:2GAv2nyp
1000

993 :番組の途中ですが名無しです:02/09/23 01:45 ID:2zc5Q3/R
せん

994 : :02/09/23 01:45 ID:uefI85AF
1000か?


995 :番組の途中ですが名無しです:02/09/23 01:45 ID:C5Ts9DWr
1000

996 :番組の途中ですが名無しです:02/09/23 01:45 ID:G/lnvloQ
9年間も監禁されていたのはご家族にしてみれば大変な悲劇だし、佐藤のとんでもない犯罪なのも
当然なのですが、「9年間の監禁レイプ」というたぐいまれな人生に直面した当人にとっては、
「それもまたひとつの人生」だったのであり、「それによって人生が失われた」わけじゃ
なかったのだということは、覚えておかなくてはならないと思います。

997 :番組の途中ですが名無しです:02/09/23 01:45 ID:2vx84aG4
そろそろ1000?

998 :番組の途中ですが名無しです:02/09/23 01:45 ID:HEEuDuUr
1000

999 :番組の途中ですが名無しです:02/09/23 01:45 ID:8ZdECYC4
1000!!!

1000 :bibi:02/09/23 01:45 ID:EZwA4i2y
1ooo

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

270 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)