5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

2002年 出生率1.33人 少子化 予想超す速さ

1 :いのげ@医者板常連 ◆9H58yMRzls :02/12/01 13:16 ID:FYT/4qR6
出生率に関して毎年実際値より必ず高く予測値する厚生省(今は厚生労働省か)
とそれを無批判に垂れ流すマスコミに対する批判を書こうと思い,ググって見たが問題の深刻さに驚いた。
もうマスコミどころではなく,事態は留まるところを知らない。とは思っていたがここまでとは。
合計特殊出生率とは女性が一生に生む子供の数の平均。
2.10(つまり自分とダンナと子供を作る前に死んでしまう子の分)以下だと人口は減少する
1990年にひのえうまの年以下の「1.57ショック」が流行語となったが今年の全国ランキングは
3位の宜野湾市が1.56.つまり,1.57を上回る自治体は全国で2つしかない。
30代半ば彼女なしのおれに騒ぐ資格はないのかもしれないが皆さんの御意見を賜りたい。
がいしゅつでしょうけどよろしく

ソースは>>2 解説は>>3 全国ランキングは>>4

2 :いのげ@医者板常連 ◆9H58yMRzls :02/12/01 13:17 ID:FYT/4qR6

http://www.kyoto-np.co.jp/kp/topics/2002jun/08/K20020608MKH1Z100000012.html

出生率1.33人、最低に 少子化 予想超す速さ Kyoto Shimbun 2002.06.08 News

昨年一年間に生まれた赤ちゃんは前年より約二万人減の約百十七万人と過去最少で、一人の女性が生涯に産む平均の子供の数(合計特殊出生率)も一・三三人と過去最低となったことが七日、厚生労働省の二○○一年人口動態統計(概数)で分かった。

 厚労省が今年一月に発表したばかりの二○五○年までの「将来推計人口」は○一年の出生率を一・三四人としており、早くも試算を下回った。

 将来推計人口は政府が年金など各種政策を進める基準だが、少子化が予測以上の速度で進んでいる可能性が明らかになり、○四年の公的年金制度改正に向けた議論に影響を与えることは必至だ。

 二○○○年は出生数、出生率とも前年より増え「ミレニアムベビー」の効果とみられたが、○一年統計は長期の少子化傾向をあらためて裏付けた。

 統計によると、昨年生まれた赤ちゃんは前年より一万九千八百八十二人少ない百十七万六百六十五人。出生率は九九年(一・三四人)、二○○○年(一・三六人)を下回る一・三三人で、東京都(一・○○人)をはじめ都市部で低くなっていた。

 初婚時の女性の平均年齢は二七・二歳、第一子出産時の平均年齢は二八・二歳といずれも前年より○・二歳上昇。生まれた赤ちゃんの数を年齢別にみると、二十代後半で前年比二万八百十六人と大幅に減少した。

 厚労省の担当者は「女性の晩婚化や、結婚してもすぐには子供を産まない傾向が少子化の大きな要因」と分析している。




3 :いのげ@医者板常連 ◆9H58yMRzls :02/12/01 13:18 ID:FYT/4qR6
http://www.kinyuu.co.jp/report/rep010212.htm
■政府の予測
人口予測としては、日本では政府の 「国立社会保障・人口問題研究所」が権威となっています。
 なにか長ったらしい名前の機関ですが、これは厚生省人口問題研究所と特殊法人社会保障研究所が
5年ほど前に統合して、両組織を組み合わせた名前にしたためです。
 (*).ここの、人口動向研究部(8名)、人口構造研究部(6名)が人口問題を取り扱っています。
 特に、5年毎に発表する日本の将来推計人口というのが、他行政機関の基礎データになっているようです。
 現在、これの最新は平成9年1月のもので、次回はつい最近(去年の10月)の国勢調査を受けて
平成14年に発表されるものと思われます。

 一般には、この推計の中位(高位、中位、低位とあって、一番真ん中の予測。高位で人口が多め、低位で低めの予測)を引用するのですが、どうもこれが問題なようです。
 というのは、人口問題の専門家ではうまくいっても低位のレベルで推移するのではないか?
と思われているようです。 (*).もちろん、この推定は非常に難しく通常は現状レベルを中位とするしかないそうですが
  そうすると日本のように低下傾向では常にはずれるということになります。
(以下略 ソース参照)

4 :いのげ@医者板常連 ◆9H58yMRzls :02/12/01 13:18 ID:FYT/4qR6
http://rank.nikkei.co.jp/city/birth.cfm

順位 市町村名 出生率(%)
1 沖縄県浦添市 1.68
2 大阪府高石市 1.59
3 沖縄県宜野湾市 1.56
4 愛知県刈谷市 1.54
5 埼玉県戸田市 1.49
6 埼玉県朝霞市 1.46
6 沖縄県沖縄市 1.46
8 愛知県知立市 1.44
9 愛知県安城市 1.41
10 埼玉県和光市 1.38

5 :朝まで名無しさん:02/12/01 13:19 ID:4z0iTqUK
( ´_ゝ`)

6 :朝まで名無しさん:02/12/01 13:20 ID:4z0iTqUK
ガキが減ったことより死ねなくなったこの社会の方が問題だと思うがな。

7 : ̄b*゚Д゚)ノ:02/12/01 13:23 ID:opB60sZQ
政府がバカだったという結論でよろしいか?

8 :朝まで名無しさん :02/12/01 13:23 ID:TuOkkfoe
フェミに利用される少子化問題。
フェミが喜ぶ少子化問題。
フェミが一翼を担う少子化問題。

9 :朝まで名無しさん:02/12/01 13:47 ID:c32Zhxhf
結婚しない男女が増えたから子供が増えない
だから地方自治体などが結婚促進策を考えているようだが
まず効果は現れないだろう
一番いいのは結婚しなくても子供を産み育てる環境を
作る事、これ
具体的には婚外交際を推進する
独身同士で子供を作るもよし
既婚男性と独身女性でもOK
子供を生んだ女性は国から育児を含め生活を保証される
というのは?w

10 :朝まで名無しさん:02/12/01 15:47 ID:FLkq3TaD
小渕元首相がぶちあげたエンゼルプランを、小泉首相が「なかったこと」に
しちまったからな。
国がケアしないとなった以上、少子化が加速するのは当然だろう。

11 :朝まで名無しさん:02/12/01 15:58 ID:ukUzca/w
>>9
ボケが。ガキが増えたってそれがドキュソじゃ意味ねえだろう。

12 :朝まで名無しさん:02/12/01 16:05 ID:ykm7BZSM
>>11
多数のDQNの中にいるからこそエリートの存在意義があるんだよ。
そもそも皆優秀なら、エリートの存在意義はない!

13 :朝まで名無しさん:02/12/01 16:06 ID:FOw+NwYb
ドキュンだらけの国とジジババだらけの国とどっちがいいかなあ、、

14 :朝まで名無しさん:02/12/01 16:13 ID:sGt9wJf8
既婚女性の出生率っておいくらなんざんしょ?

15 :朝まで名無しさん:02/12/01 16:18 ID:L84rA8Eo
>>14
たしかそれが 2.1人でなかったかな約10年前のデータだけど。
でもそれは戦後ずうっと一定なんだってさ。
つまり結婚さえすれば産む。

16 :朝まで名無しさん:02/12/01 16:47 ID:PYI0EW53
フランスみたいに結婚してようがしていまいが、
養育・育児にかかる費用を徹底的に国が負担するようになれば、
子ども欲しい女は1人でもどんどん産むんじゃない?
現状では1人で育てるのはメチャクチャ不利だし大変でしょ。

17 :朝まで名無しさん:02/12/01 16:51 ID:NktbWugY
アメ(子持ち優遇政策)とムチ(子無し迫害政策)

18 :朝まで名無しさん:02/12/01 16:56 ID:FOw+NwYb
>>16
横綱スエーデンは論外としても、英米あたりで赤ん坊の非嫡子の割合は
3割というからね。いかに日本には「正当な子供」しかいないかわかる。

19 :朝まで名無しさん:02/12/01 18:47 ID:MjvxIUDX
心配することはない。
いま、子供嫌いの女は、子孫を残さずに日本から消えていく。
そうすると、残ったのは子供が好き(=SEXが好き)だと言う遺伝子を持った女だけになる。
その結果、起こることは、人口の爆発的な増加である。

北欧のスウェーデンがいい例だ。
一時、出生率が下がっていたが、今は劇的に改善されている。



20 :朝まで名無しさん:02/12/01 18:52 ID:MCV9FMmC
誰とでも好きなときに好きなようにセックスができれば、少子化も、やや解消
すると思われます。既婚未婚関係なく。あぁ〜、セックスしたいなあ。あら、
本音が出ちゃった。失礼・・・(^^ゞ


21 :朝まで名無しさん:02/12/01 20:00 ID:aQRBcJ1c
偽善フェミファシストによるフェミファシズム社会が続く限りこの流れは止まりません

22 :朝まで名無しさん:02/12/01 20:15 ID:Hp66TU/X
>>20
堕胎されるだけ。終了。

フリーセックスは少子化の原因のひとつで、少子化を防ぐと証して
フリーセックスを推し進めても、余計に少子化が進む。

23 :朝まで名無しさん:02/12/01 20:25 ID:C48bNhYC
>http://www.kinyuu.co.jp/report/rep010212.htm
>しかし、2100年まで考えると(推計は2050年までしかない!)中位で6千万人、
>低位で4〜5千万人と現在の半分になります。

わー、このくらいの規模がちょうどいいよねえ。
でも100年後かぁ……チェッ!

24 :朝まで名無しさん:02/12/01 20:26 ID:opB60sZQ
国が養育費を負担しないとダメでしょ。
日本だと、1人子供育てるのに(高校まで)いくらかかるんだっけ?
この御時世で、結婚しても子供は・・・と言う人が多い。

女性の社会進出も確実に理由の1つだと思うが
こればっかりはもうどうしようも無いなぁ

25 :朝まで名無しさん:02/12/01 20:31 ID:/eVS86gg
今は女のほうが強いし、楽しむ為のモノを知ってるからねぇ。。。
昔はダメ男でも嫁の貰い手はあったもんだが
経済的に厳しくならない限り、現代のダメ男とはくっつかんでしょ。

26 :いのげ ◆9H58yMRzls :02/12/01 20:32 ID:kG+M2lbh
えー やっとこの問題で困ったと考える方が出たので書きますが
現在扶養控除の削減が検討されているとか

27 :朝まで名無しさん:02/12/01 20:33 ID:NktbWugY
という機会主義的な発想は結局、後々首を絞めたりする。

28 :朝まで名無しさん:02/12/01 20:36 ID:c4sR54cR
人妻の彼女の生理が来なくてビビッてる私にも騒ぐ資格は無いかも
しれませんが、これは日本の社会が子供を育てやすい環境を作って
こなかったからなんでしょうね。今の世の中、子供は負債そのもの
ですからね。なまじ自由を知ってしまった者には、子育ての負担は
シャレにならないと思います。私が言えた義理ではないけれど、
コンドームに課税すれば出生率は上がると思いますよ(w

29 :いのげ ◆9H58yMRzls :02/12/01 20:39 ID:kG+M2lbh
>子供を育てやすい環境

具体的におしえてや いろいろあるでしょ

30 :朝まで名無しさん:02/12/01 20:40 ID:dSOAHlWu
ちょっと古いデータだが、
2000年の人工妊娠中絶の件数は341,146件。(人口10万人あたり269件)
ちなみに、2000年の交通事故による死者は9千人なので、堕胎数は交通事故死者数の40倍弱。
別の言い方をすれば、同年の自殺者数(30,226人)の約11倍。



31 :朝まで名無しさん :02/12/01 20:44 ID:N/9gF6UP
>>28
夫から損害賠償請求されて負債背負うはめに・・・。
フリーセックスの環境作りを社会が怠ってきたせいだとかぬかすなよ。

32 :朝まで名無しさん:02/12/01 20:47 ID:6EE6NFn8
>>6>>8に激しく同意、というかこれが全てな気がするなぁ。

少子化より高齢化の方が、つまり子が生まれないということよりも
老人が無理矢理にでも生かされる事の方が問題だと思うし、
少子化それ自体はフェミが引き起こしている面が大きいと思う。

33 :朝まで名無しさん:02/12/01 20:51 ID:/eVS86gg
>>28
そうだね。
子供の育てやすさは昔のほうが良かったと思う。
やはり、周りに人がいたからね。宮台がよく言ってる地域社会とかいうやつ?
他人なのにそれなりに支えてくれる人がいたり、経験者がいたりとかね。

今はそんなのが無くなってきているから、
逆に言えば今子育てに専念している主婦ってのは、よくやっているのかもよ。

34 :朝まで名無しさん:02/12/01 20:57 ID:uU6FPyL3
子供は未来の国をささえる宝物。
彼らを産み育てている国家の功労者と、
ノーキッズの自分の幸福追求に走っている人間とが同じ税負担なのは
明らかにおかしい。
国は子供の数で税率格差をつけるべきだ。
五人以上産んだら生涯無税とか。
そしたら金持ち高知能の人間も子供産むから都合がいい。

35 :朝まで名無しさん:02/12/01 21:02 ID:eglVCt4v
>>30
スマソ。調べてみたけど、中絶件数はあまり関係なさそうだ。
というのも、10年前の中絶件数もそんなもんだから。
むしろ、昔のほうが中絶の総件数は多かった。
未成年の中絶件数はすごい伸びてるけどね(w

やはり少子化ですね。
親父たちの世代には、4人兄弟とかザラにいるのにね。

36 :朝まで名無しさん:02/12/01 21:09 ID:yLfVEzBj
女が晩婚化したからって言うけど、
男の方は結婚したがってるのか?

男も結婚したくないってのが増えてるんじゃないの?

ところでここで対策考えてる?
人達ってのは全部子持ちなのかね?

37 : :02/12/01 21:12 ID:w3h3V2sk
>>26
なんかね。
配偶者特別控除の廃止は仕方ないかなと考えられなくもないけど、
特定扶養控除(だっけ)も廃止の方向って聞いたときには、
少子化に対して何も考えてないんだなと思った。

38 :いのげ ◆9H58yMRzls :02/12/01 21:14 ID:kG+M2lbh
補助金つけたほうがいいとおもうんですけど

39 : :02/12/01 21:15 ID:uRb+Yi6J
>>36 俺はいい女性がいたら絶対結婚したいぞ。
まだ17歳だからできないけど。

40 : :02/12/01 21:18 ID:uRb+Yi6J
>五人以上産んだら生涯無税とか。

良い案ッスね。みんながんばるだろうなぁ。
消費税はどうしようもないかも知れないですけど。

41 :大天才様1号:02/12/01 21:19 ID:2T24kE0a
>>34
まさにその通り。
子育てって言うのは、そりゃ大変な24時間労働だろ。
その間遊んでる奴らと、同じ扱いしか受けないと言うのは
明らかに不自然だ。

42 :朝まで名無しさん:02/12/01 21:24 ID:uil/cenq
いや、日本男子には”ろりこん”趣味の香具師が半分以上の割合で
存在して、そんな男の有り様に疑問を抱き、結婚を避ける日本女性。
DVや、幼児虐待の根元・・・。少子化するわけだ。下手に結婚し、
ましてや間違って子供産んだら、ロクでもないことばかりだもんな。

43 :朝まで名無しさん:02/12/01 21:26 ID:yLfVEzBj
独身者を締め上げて、十分遊べないようにすると
いつまでたっても遊びたいって言う欲求が解消されない。

十分遊べて満足したら家に帰りたくなるもんなんだよな、普通。

44 :_:02/12/01 21:27 ID:t1ilWEjr
まず、未来を担う子どもを育てるという発想が大人にない。

自分さえよければ良いというアフォなACドモが、子どもなんて面倒なもん
つくるわけがねぇ。

45 :朝まで名無しさん:02/12/01 21:39 ID:v5PIEere
少子化は仕方が無いね。現実の問題として夫婦共稼ぎで子供無しで、やっと
決して贅沢では無いが普通の生活が維持していけるくらいだから。
そんなレベルのオイラが子供なんかつくったら、子供が望む満足な教育が
って言うか、教育費が払えるかと聞かれたら払えないもんなぁ。
これから激しい競争の中で生きていかねばならない子供が親の為に
チャンスを逃す事になったら申し訳無いもんな。
という訳で、余裕のある人は、たくさん子供を作って、明日の日本を
よろしく頼むよ!! いっそ一夫一婦制を廃止したらどうだろうねぇ。


46 :朝まで名無しさん:02/12/01 21:44 ID:nWJG4JYz
>>44
じゃあおまえが10人くらいつくれ

47 :朝まで名無しさん:02/12/01 21:47 ID:Ai9mq82B
>>45
恐ろしいほど低収入だな。2ちゃんやってる暇あったらちゃんと働けよ(w

48 :朝まで名無しさん:02/12/01 21:47 ID:Ad5BAEk6
塾に行かなくても十分学べる公立学校の整備。

49 :朝まで名無しさん:02/12/01 21:48 ID:yLfVEzBj
>>47
学校出てから言えよ。

50 : :02/12/01 22:04 ID:PQ7c+JEn
男の責任ばかりではない。
最近の女は若いうちは、さんざん遊びまわる。
歳をとってから結婚したくなっても、男は逃げる。
そんな遊び女の残り一生を面倒見るなど馬鹿らしいからだ。

前にTVで「ディスコギャル」だった女が見合いで断られる様がでていた。
そりゃディスコギャル=馬鹿女って明確な図式があるんだから無理だろう。


51 :朝まで名無しさん:02/12/01 22:07 ID:maSEW9mH
SAPIOじゃないけど、里親制度でもしてみますか。

52 :朝まで名無しさん:02/12/01 22:07 ID:nhmPNQxd
坂口氏が新たな少子化対策案  (共同通信)
 坂口力厚生労働相は1日、静岡県清水市内で講演し、2004年の公的年金
制度改正について、年金財源を活用した(1)高校・大学生向けの無利子奨学金
(2)小中学生への児童手当(3)子育て家庭の保険料金支払い減免―などの新
たな少子化対策を、与党に5日提示する同省案に盛り込み、検討を求める
ことを明らかにした。

[共同通信社:2002/12/01 18:32] @nifty


考えが浅過ぎるな、こいつ。

53 :朝まで名無しさん:02/12/01 22:10 ID:v5PIEere
>>47
申し訳ないねぇ。住宅ローンと老後の為の積み立てをしたら、何も残らないのよ。
だからといって、働くだけの人生ってのも味気ないじゃない?
一度しかない人生、オイラはいっぱいいっぱいよ。
47さんは、高収入らしいから、子供沢山つくって、明日の日本をよろしく頼むよ。

54 :いのげ ◆9H58yMRzls :02/12/01 22:22 ID:kG+M2lbh
>52
なんもせんよりはまし

55 :朝まで名無しさん :02/12/01 22:27 ID:KPxI10gS
「死にたくない(死なせたくない)」「長生きしたい(長生きして欲しい)」
と本人や家族が望んでいる人間が多いなら、人口調整の意味で
少子化は別に構わないんじゃない?
発展途上国こそ少子化して欲しいけれど。

差別や人権、その他諸々の上で問題発言なのは自覚しておりますです。

56 :朝まで名無しさん :02/12/01 22:28 ID:KPxI10gS
ついでに老人も80歳まで働かせろ。以上。

57 :朝まで名無しさん:02/12/01 22:35 ID:uil/cenq
地方では誰もが80歳までは現役で働いておりますが、何か?

58 :!:02/12/01 22:37 ID:8pkcq01I
男の責任ばかりではない。
最近の女は若いうちは、さんざん遊びまわる。
歳をとってから結婚したくなっても、男は逃げる。
そんな遊び女の残り一生を面倒見るなど馬鹿らしいからだ。

前にTVで「ディスコギャル」だった女が見合いで断られる様がでていた。
そりゃディスコギャル=馬鹿女って明確な図式があるんだから無理だろう。



59 :57>>>さんへ:02/12/01 22:40 ID:PcZUBJS2
75歳で姥捨て山に捨てれば良いの
長生きしすぎて困るよ、最近の年寄りはね
ソフトに野球に、ゲートボールだろ”健康過ぎるよ
何時までも年寄りが頑張っているから若いのが働く
気持ちが無いのよ、若いのも馬鹿が多くなったけどね!

60 :!:02/12/01 22:47 ID:8pkcq01I
>>58は パソの暴走 すまそ。

>>50
最近の女は若いうちは、さんざん遊びまわる。 。
そんな遊び女の残り一生を面倒見るなど馬鹿らしいからだ。

全く50に同意! 俺も30半ばすぎて独身だけど。
けっこう結婚目当てに年増女よってくるんだよ。
なかなかやらせねえ
女「結婚するまでダメ!」
俺「(当然遊びまくり女だと承知の上で)処女?」
女「処女かどうかは重要ではないでしょ、 以下略〜」

 俺はテレクラが趣味だったから だいたい女は信用してない。
素人女より風俗女で若い奴のほうが 素直で純情なのが多い。
できたら 俺の妻の座は任期制にしたいね。二年交替てなかんじで
ケコーン式も 女が「今回 第12代妻の座をあずからせて頂く○○子です
どうぞ よろしくお引き立てください」てな挨拶をさせたい。





61 :60だが:02/12/01 22:57 ID:8pkcq01I
>>60
の俺と女との会話のむなしさってのは

女:貞操感なし 処女なんて無意味だと思っている。 しかし自分を花嫁候補の
  商品だと考えた場合 貞操感もっている女のほうが高く売れるはず、だから
  商品売却契約のまえは できるだけ高級品のようにみせておこう。
  だから簡単にやらせないでおこう。

てな気持ちが透けてみえるところだね、援助交際なんか さんざんやっていそうなやつ
女が言うと さらにおもしろい。こんな馬鹿女にひっかかる奴がいるのか?
てなかんじ。 こういう女 結婚するとテレクラに電話してきて ぺらぺらしゃべるんだよね。
 実際 俺はそれを聞くのが楽しくてテレクラに行っていたわけだが。

62 :ななし:02/12/01 22:57 ID:fhJ3r+C1
日本が沈没しかけてるのに子ども産む気にならん人多いんじゃない?
ゆとり教育世代の忍耐力ないガキが大きくなり、外国人労働者も増えて
いけば、日本の治安もどんどん悪くなるし(もう悪くなってるが)。
子ども持つより将来の海外移住も視野に入れて準備しとかんとな。

63 :朝まで名無しさん :02/12/01 22:58 ID:nqzxkaDo
>>60
風俗女が純情か・・・
それなら俺的には純情な女なんてこの世に存在しない事になるな。
所でお前さんはその意見からすると素直で純情な男と自分で言えるのかい?
自分の持ち合わせていないものを他人に求めるな。

スレの趣旨と関係なくてスマソ




64 :朝まで名無しさん:02/12/01 23:02 ID:M2FlKLgN
>>61
実際、人生を共有する価値があると思えるような女の比率が低くなってきているのは事実だな。
甲斐性が無いとか勝手なことをほざいている奴もいるようだが、おまえ自身の人間性はどうなのと小一時間 ( 以下略

65 :60だが:02/12/01 23:04 ID:8pkcq01I
>>63

自分にないものを求め合う、それが結婚だよ アダムとイブ 古事記しかり。

風俗 風俗って馬鹿にしないで入ってみろよ。今は不況だからいい子がいるぞ。
 都内で援助交際やってるやつは 今 ほとんどプロ化している、ろくなもんはいない。
田舎の風俗 これ最高。 あたりはずれは当然あり あたるとほんと 素直なやさしい
純情な子がいる。 本番系風俗は ただ処女ではない 貞操感がないということだけ。

 でも これって素人だってそうだろう? 

66 :朝まで名無しさん:02/12/01 23:04 ID:24GflZzd
あと子ども3人生んだら2分の1
4人生んだら所得税を3分の1ぐらいにする。ある種の憲法違反だが、
そうでもしないと消費税を30パーセントになるぞ。

67 :ななし:02/12/01 23:05 ID:fhJ3r+C1
苦労してきた女はいいぞ。
あ、苦労して人間が練れてる子ね。いじけてるんじゃなくて。

68 :60だが:02/12/01 23:20 ID:8pkcq01I
>>67 なかなか よくわかってるね、その通り。
 そういう苦労してる女もいいね。

風俗の話だが いま不況だから
1 性格不問だが とびきりのイイ女
2  性格よし 客商売という意識と 無断欠勤などしないなどの
 社会人としての常識をもっている女で 容姿 スタイル 性格のいずれかで
 他人に好かれるなにかをもっている。

上のどちらかひとつを満たさないと風俗嬢としては首になることが多い。

 素人女で 風俗嬢もつとまらんだろうなあ という女 多いよ。
とくに援助交際女。



69 :63:02/12/01 23:29 ID:KPxI10gS
なんだかんだ言っているけれど、結局アホ男相手に商売している所は
援助交際女と風俗嬢、全然変わらないと思うけど?
まあ、俺は風俗経験あるよ、友人に「風俗 風俗って馬鹿にしないで入ってみろよ。」
と同じように言われてね。まあ、俺には合わなかったから二度と行かないし、
ポリシー的に買春もするつもり無いけど。
まあ、そんなのは人の好きずきだからね、どーでも良いけど。

それにしても、最近男も女も自己中が増えてきたな・・・俺も含めて。

70 :朝まで名無しさん:02/12/02 00:08 ID:CZ0/p9Fc
>5 埼玉県戸田市 1.49
>6 埼玉県朝霞市 1.46
>10 埼玉県和光市 1.38

戸田高校と和光高校は日本でも有数のDQN高校なわけだが。確か和光高校には「通学
途中の女子高生が突然便意を催し、人んちの庭でウンコをしてそのまま登校」したとい
う実話がある。


71 :朝まで名無しさん:02/12/02 00:41 ID:pbBEfKdm
>>23
久しく使っていない語を使おう。

は げ し く ど う い 。

72 :朝まで名無しさん:02/12/02 00:53 ID:5X1UiTuX
>>60
>けっこう結婚目当てに年増女よってくるんだよ。
>なかなかやらせねえ
>女「結婚するまでダメ!」
>俺「(当然遊びまくり女だと承知の上で)処女?」
>女「処女かどうかは重要ではないでしょ、 以下略〜」

おいおい、年増の癖にセックスを勿体ぶろうなんていうババアは相手にするな。
パッケージ開けずに買えってか。身体の相性だってあるだろうよ(w

73 :経済面以外の問題  :02/12/02 01:01 ID:MO1foJIq
昔に比べて子育ての負担が相対的に重くなっている。
家事洗濯料理などほとんどの家庭内労働が機械化、サービス化で手が
かからなくなっているのに子育ての手間だけは今も昔も変わらない。
結局、子育てで仕事や自分の時間を犠牲にする覚悟がないから子供が
産めないんだろうな。
何にも考えずに成り行きで産むタイプには関係ないが。

74 :朝まで名無しさん:02/12/02 01:11 ID:FRP0604Q
資本主義社会システムが崩壊してまいりました。ええこった。

75 :朝まで名無しさん:02/12/02 03:51 ID:8m/Gi3ZO
もっと地球規模の少子高齢化に目を向けろ
あと25年ほど経過したら地球人口は 100億
その後の60年間は低下を続けて20億人にまで減少すると言われる

>>74 の言う通り
資本主義は経済規模や社会の拡大を前提としているから成り立っている
それが崩壊すると言う意味だ

今後は縮小を前提とした経済体制と循環型社会を構築する必要がある

76 :朝まで名無しさん:02/12/02 06:37 ID:ys0tjzVz
関東地方で4千万人だから、それくらいでいいんじゃないか。
関東だけに住もうや。
地方には牛でも飼ってな。
そうすれば、過疎の田舎にも高速道路をなんてDQN知事も不要だし。


77 :通行人さん@無名タレント:02/12/02 07:22 ID:0EG1P6QA
全体の人口が減らなければいいんだろ
みんな健康を保って長生きしろ

78 :朝まで名無しさん:02/12/02 07:48 ID:Y31jCqaE
特産品が食えなくなるなあ。

79 :朝まで名無しさん:02/12/02 08:45 ID:Mq49h0WM
少子化がどうのこうのという問題より
結婚するメリットというか旨味が男にとっても女にとっても全くない、
てのが問題

平均寿命も高すぎ
これからは無闇に長寿国を賛美するのではなく、
平均寿命を落とすことも考えるべき

80 :ななしさん:02/12/02 08:51 ID:BCOdWMLL
>>34
できるだけ優秀な子供が増えるのが望ましいわけでこどもの養育費を国が
負担するとDQNが増えるのは道理。だから金持ちがこどもを持つと得をする
政策が望ましい。
例えば  こども3人で  相続税半減、こども5人で  相続税免除
     こども3人で  国立大無料、私立大半額補助
     こども5人で  私立大全額補助
どんなお金持ちでも最低ひとりはこどもがほしい人がほとんどだから
ひとりめから優遇する必要はない。マルチ販売のシステムのように
ある一定数(3人くらいか)を越えると加速度的に得をするシステム
の方が効果があると思う。

81 :朝まで名無しさん:02/12/02 09:44 ID:LMX8Sr+S
>>79
激しく同意。

安楽死を成立させてもいいと思うんだがなぁ。

82 : :02/12/02 09:48 ID:oPh0H3iK
貧乏な家庭の方が子供に夢を託すから、教育に熱心になるんじゃないか?
子供3人目から年300万付与ってどうよ?

83 :朝まで名無しさん:02/12/02 09:52 ID:v/4rvXNL
>>79 >>81
心配しなくてもいいよ、君たちの生活環境・医療環境を考えてみ。
どう考えても、10歳は平均年齢下がるから。君らが「その時」を
迎えたら、じたばたせずに逝ってね(w

84 :朝まで名無しさん:02/12/02 09:56 ID:ILjzo9C+
結婚したがらない男が増えている part18
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gender/1038664479/l50

ここでも少子化論じてる。
そいでもって、少子化やむなしになってる。
結婚そのものに価値無し、白物家電のおかげで家事は男でも充分可能。

85 :ななしさん:02/12/02 10:03 ID:BCOdWMLL
>>82
裕福な家庭のこどもが貧乏な家庭のこともよりも高学歴なのは世界共通。
貧乏人で教育熱心な人はいるが「勉強しろ」と言うだけで効果がない
どころか逆効果になるという調査結果がある。これはアル中の人に
「酒をやめろ」と言うのとほとんど同じことだと思う。本当に教育の
ことを考えるならなにも言わなくてもこどもが勉強する環境をつくって
やるべきです。貧乏な親は低学歴が多くそのノウハウも知らずにただ
徒に「勉強しろ」と言うだけです。

>>79
イギリスなどEU諸国では喫煙者に医療費を負担させるという論理でタバコが
非常に高価です。日本の約4倍(一箱1000円くらい)します。
でもタバコの害は歳をとってから出る訳で、実際には非喫煙者の方が社会により
多くの負担をかけていると思います。

86 :納得です。:02/12/02 10:19 ID:UgLQLHD+
>>84

そうか、白物家電か・・・
て、おれもそのおかげで不便は無いなと思った!

87 :朝まで名無しさん:02/12/02 10:24 ID:ILjzo9C+
男女板ではこうなってる。
=======================
結婚を迷っている若き独身男性諸君、結婚ほど馬鹿馬鹿しいものはない。
今の20代、30代の女は「どうやって男にたかるか」を必死に考えている。
だまされるんじゃないぞ。

「結婚は1億円の無駄遣い」

実際は1億どころじゃ済まないけどな。子供ひとりで4000万の出費だ(0〜20歳)
宝くじでも当たったら、考えてくれよ。
結婚した瞬間に、30年間の強制労働が約束される。
どんなにがんばって稼いでも、自分で使える金額は1日数百円程度になるぞ。
どうしても買い物がしたければ、妻に頭を下げて「お願い」するんだ。
そして「無い袖は振れません」と、あっさり却下される。
残りはすべて、ガキと女が「当たり前のように、何の感謝もなく」吸い尽くす。

それが現実だよ。

ご飯=<昔>釜戸で1回1時間を1日3回→<今>電気炊飯器でスイッチひとつ
洗濯=<昔>たらいと洗濯板ですべて手洗い→<今>全自動洗濯機でスイッチひとつ
風呂=<昔>薪で炊くたので常時火加減が必要→<今>ガスまたは電気給湯器でスイッチひと
買物=<昔>原則毎日→<今>冷蔵庫の普及でまとめ買い可
家事は極めて軽労働になった。
さらに、コンビニやインターネット、風俗関係も、ますます「嫁いらず」に拍車をかける
昔は男にとって結婚も妻も「必要」だった。今は「人生の不良債権」にすぎない
============================
まぁ、言われてみれば確かにそうだけど、経済的な問題以外にも
女性の貞操観念の破綻や、生活力の欠如も問題になってる。
束縛されたくないとう、自立した男性が増えたわけですよ。

少子化やむなし。

88 : :02/12/02 10:38 ID:yHzghw1J
>>85
だから貧乏人に年300万付与しようって言ってるんだけど。

89 :朝まで名無しさん:02/12/02 10:40 ID:ILjzo9C+
こういう意見もある。

518 名前: 名無しさん 〜君の性差〜 投稿日: 02/08/28 02:13 ID:QpGGfNmM
社会に対する将来への漠然とした経済的な不安
フェミニスト達に象徴されるように、女性の意識が変化する事によって生まれる女性への不信
家事を押し付ける付けない以前に基本的に家事できない女性多すぎ、できない理由を正当化する女性も多すぎ
法的に男性が不利な場合が多い
などなど、したくないと思わせる要因となり得る事は理論的にいくつもあるが、
したい、と思わせる要因となると、
好きだ、一緒にいたい!
など、感情的な側面しか見当たらず・・・

90 :朝まで名無しさん:02/12/02 10:42 ID:ILjzo9C+
要するに、少子化に歯止めがかからないというより、未婚に歯止めが
かかってない。

91 :朝まで名無しさん:02/12/02 10:54 ID:ILjzo9C+
そらから、こういう疑問もある。

29 :名無しさん 〜君の性差〜 :02/10/09 02:26 ID:tIbRXNWK
個人的にはマスコミも何とかしたいね。
報道規制でもかかってるのか?
というくらい独身男性に対する
扱いがひどい。
あいつらは何が何でも、独身男性を
変態や犯罪者の巣窟にしたいらしいな。

30 :名無しさん 〜君の性差〜 :02/10/09 18:25 ID:tIbRXNWK
でもなんで、マスコミは独身男を叩くんだろう・・
古い観念に縛られてる奴がマスコミに多いのは分かるんだが、
何らかの利害関係がないとあそこまではならない気がする・・・・
独身男を叩いて儲かってる奴と、儲けさせてる奴がいるはずなんだが。

92 :朝まで名無しさん:02/12/02 10:57 ID:ILjzo9C+
そして>>91に対する答が、マスコミ関係者から暴露されてます。

39 :マスコミ関係者 :02/10/10 02:59 ID:TJKBEbBh
>29-30
同意。その手の不満は、この板で何度も読んだ。一般人は
うすうす気付いてるよね。マスコミの男性叩きに。

>何らかの利害関係がないとあそこまではならない気がする・・・・
>独身男を叩いて儲かってる奴と、儲けさせてる奴がいるはずなんだが。

もし独身男性が、このままのペースで増え続けたら? って考えてごらん。
独身男性が増える→当然独身女性も増える→子供が減る。

それで困る事をいくつか挙げてみる(あくまでも一例)
■結婚式場など、ブライダル産業→崩壊しかねない。
■旅行会社→新婚旅行、家族旅行の減少。
■住宅産業→新居を構える人達が減る。
■おもちゃ産業→売れ行きが落ちる。
↑(こういう業界がスポンサーになってる場合も多い)

続く・・・

93 :朝まで名無しさん:02/12/02 10:58 ID:ILjzo9C+
続き。

40 :マスコミ関係者 :02/10/10 03:01 ID:TJKBEbBh
↓そして
■学校→生徒が減る。
■国→さらなる財政難に陥る。

↓あと
■ドラマやワイドショーなどの視聴者は女が多い。特に朝や昼間やってる
 ワイドショーなんて主婦が居ないと誰が見るのか?→結婚しないと主婦には
 なれない。

今は、あらゆる産業が女性を「大切な客」としてターゲットにしているが
金と時間を持て余し平日の昼間に買い物や食べ歩きを楽しんでいる女性が
大勢居るのは何故?→その裏で一生懸命、金を稼いでるダンナの存在が
あるから。

では、どうして独身女性ではなく独身男性を叩くのか?→男性には出産などの
タイムリミットが無いので独身で快適に暮らせる環境にあれば本当に一生その
まま結婚しない可能性が高い。だから独身男性は独身女性のように「自立して
カッコいい」というイメージでは取り上げないわけ。

94 :朝まで名無しさん:02/12/02 11:13 ID:ILjzo9C+
それからマスコミ男性差別を取り上げない体質も責任重大です。

88 :マスコミ関係者 :02/10/12 04:03 ID:QWes+8zr
みなさんがメールなどでマスコミの男性差別的な表現などについて
もっと意見を出してもらえれば無視できなくなると思うのですが・・・

>43
いや、最近は男の非婚の方が増えてるみたい。ただし、それを報道
するのは御法度になってるよ。やはり男が結婚したがらない構図って
のは女性にとって気分のいいもんじゃないみたいすから。

95 :朝まで名無しさん:02/12/02 11:18 ID:v/4rvXNL
「結婚しない」じゃなくて「結婚してもらえない」の方が、正解じゃないのか?
漏れの周りの独身男は、そんな香具師らばっか。一応、一部上場企業勤務。

96 :朝まで名無しさん:02/12/02 11:22 ID:LMX8Sr+S
ついさっきまでフジみてた奴いないか?
女の二重生活を賛美しとったが。
あんなもの見せられたら一生結婚なんてしない方が良いと思うよ。
>>87は真実かもしれんぜ。

97 :朝まで名無しさん:02/12/02 11:23 ID:LMX8Sr+S
男はせっせと働いて、その金で女が浮気生活を謳歌。
男にとって結婚てなんだろうと思うよ。

98 :朝まで名無しさん :02/12/02 11:24 ID:rK8k3UwK
資本主義社会は女の賃金差別がないとなりたたないよ。

99 :朝まで名無しさん:02/12/02 11:29 ID:ILjzo9C+
>>95
はい、必ず出てくると思ってました。
「結婚しないんじゃなくて、出来ないんだろ?」

そういう風に思っている人は…
結婚したがらない男が増えている part18
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gender/1038664479/l50
を呼んでみることをオススメする。

男女板では、すでに「結婚できねーだけだろ」はクソ論になってます。
フェミ論者は「男性も自立を!」といってる人は多い。
ここにはそれを実行している男性が多い。だから結婚は不要なんですな。

100 :朝まで名無しさん:02/12/02 11:38 ID:ILjzo9C+
>>96 >>97
男の2重生活を取り上げると、男をボロカスに叩くのに。
女の2重生活を取り上げると、あのように優雅に自由に生きる女性として扱うわけです。

こんなんじゃ、少子化に歯止めがかからないのは当然。
すでに男女板では「少子化やむなし、老後の自衛策は非婚で出費を抑える」という論が
大勢を占めています。

101 :|-`) ◆/ymona.SiQ :02/12/02 11:42 ID:ZYfhjHO6
少子化は悪いものという決め付けが多いようですが、
少子化でのデメリットって何?

社会保障負担が増大するなんて、団塊世代が死滅するまでの辛抱と思うのだが。。

102 :朝まで名無しさん:02/12/02 11:47 ID:ILjzo9C+
>>101
そうです、少子化の最大のデメリットは労働力の低下と社会保障負担。
それで困るのは団塊世代の連中だけ。
今の20代〜40代は、老後に困らないように自衛策をとればよいだけのことです。

その自衛策のとして最強の武器は「非婚」と「子なし」です。

103 :朝まで名無しさん:02/12/02 11:55 ID:v/4rvXNL
自立と結婚が対立概念だとする思考が、そもそも破綻していると思うのだが。

104 :|-`) ◆/ymona.SiQ :02/12/02 12:02 ID:ZYfhjHO6
>>102
検索してみました。
http://www.pref.shizuoka.jp/kikaku/ki-07/sub1-3.htm
○ 労働力人口の減少
○ 経済成長への制約 
○ 現役世代の負担の増大
○ 子どもの健全な成長への影響
○ 地域社会の活力の低下

どれも同意できない「影響」ばかり。。。

105 :朝まで名無しさん:02/12/02 13:03 ID:eSIoSpjv
○ 労働力人口の減少
○ 経済成長への制約
IT化でますます労働者が要らなくなっているようですが。
つーかリストラ就職難の世の中でんなこと言われても。

○ 現役世代の負担の増大
少子化による負担増大より不況による負担増大の方が遥かに大きいと思われ。

○ 子どもの健全な成長への影響
○ 地域社会の活力の低下
今の世の中で子供が増えたところでこれらが改善するとはサッパリ思えないんですが。
たぶんマスコミを何とかした方が遥かに手っ取り早いだろうなぁ・・・。

で、結局少子化して何が悪いの?という感じですな。
今の日本は人口飽和状態。
間引きも安楽死もできないなら少子化で人口減らすしかないんじゃないか?

106 :朝まで名無しさん:02/12/02 13:36 ID:4Az1hBnI
なんとしてでも少子化は防がねばなるまい。
絶 対 に 移 民 は 受 け 入 れ な い !

107 :朝まで名無しさん:02/12/02 13:40 ID:ILjzo9C+
>>105
その通り。
現在の高校生の就職率は30%です。大学生の就職率も7割を切りました。
労働力不足といいつつ、実は正規雇用の労働者は減らされているんです。
そんな不安定収入者増えつつあるのに、そういう人が結婚をしたがらない
のは当然であって、市場原理で動いている日本では合理的選択なわけです。
それで困るのは、これから年金や社会保障に依存しなければらなない、団塊
世代であって、若い世代は、自衛策さえ取っていれば、老後に困ることは
ないです。

少子化のデメリットは若い世代にとっては「非婚」であれば大したダメージではないです。

108 :朝まで名無しさん :02/12/02 14:23 ID:/q2K+u67
経済的に余裕が出れば少子化に歯止めがかかるという事はないだろう。
DQNもしくは低所得者、低学歴者が十台半ばあたりで性行為に及び
さっさと結婚して子供をもうけている現実がある。
ただ単にこどもの出生率を上げたいなら、これらの者たちから学び
得る部分もあるのではないか。子持ちに補助金を出すような政策は
少子化問題というより、社会保障の問題。

109 :朝まで名無しさん:02/12/02 14:28 ID:5rPPILzZ
とりあえず専業主婦を優遇して、
質のいいガキをたくさん作ればいい。

110 :朝まで名無しさん:02/12/02 14:39 ID:MVmPb2Ao
日本という国を人間に例えると、
トラウマをもちアル中で躁鬱ぎみの三重人格で末期癌のACって感じだな。
で、いまは脳死状態。

111 :朝まで名無しさん:02/12/02 14:42 ID:eSIoSpjv
>>110
意味が良くわからんので解説求む。

112 :朝まで名無しさん :02/12/02 15:21 ID:MVmPb2Ao
>>111
すいません。
あくまでも日本の状態と症状をテキトー例えただけです。

トラウマ=敗戦
とか
三重人格=右翼、左翼、宗教の混合(社会主義と資本主義の混合)
とか
末期癌=日本経済
とか
脳死状態=政治の腐敗
とか

113 :朝まで名無しさん:02/12/02 15:24 ID:eSIoSpjv
あーなるほど。
解説付くと納得できる。

114 :朝まで名無しさん:02/12/02 15:32 ID:ILjzo9C+
>>106
大丈夫、ただでさ日本人の外国人に対する雇用はいつも厳しい目で取り扱ってる。
それから、昨今の不況で日本人でさえ雇用は厳しいんです、移民なんて受け入れる余地なんてない。

>>108
日本の少子化対策そのものが、全く見当違い。
待機児童0作戦と称して保育所増やしたところでまるで意味ない。
なぜなら、保育所が少ないから子供を産まないわけじゃないから。
それから子持ちの家庭に補助金出せばいいと思っているのも間違い。
お金がもらえるから子供を産むって考える人も皆無。

少子化の理由はたくさんあって、これは時代の流れで後戻りはできない。
非婚・未婚への時代の流れ、不倫・援助交際・主婦売春に見られる貞操観念の破綻、
片つけられない女に象徴される若い人の生活力の欠如、夫婦別姓論議に象徴される
法律婚の魅力のなさ、DV、児童虐待etc....
男性の場合は経済的理由と共にこの辺の理由もあって結婚したがらない人が増えてるわけです。
当然こういう現象は少子化に拍車をかけている。

115 :ななし:02/12/02 15:37 ID:P4XN28wr
小泉・竹中が辞めたら株は上がるよ。日本は良く(今よりマシに)なるよ。
今から仕込んどけ。

116 :朝まで名無しさん:02/12/02 15:39 ID:ILjzo9C+
で、女性の場合はどうか?
当然、晩婚化や女性の社会進出や自立が結婚しない理由。
今や女性は一人でも充分生活できるだけの経済力を持ってます。
むしろ、自立した女性はマスコミに取り上げてもらうと
カッコイイというイメージで、女性のあこがれとなる。とうぜん
結婚するより、仕事を優先したいと思う人は益々多くなってる。
(男性も当然仕事を優先したいと思う人は激増している)

仕事を充実したいと願う人は結婚は邪魔以外のなにものでもない。
単なる手枷足枷でしかない。これも少子化に拍車をかけてる。

117 :ななし:02/12/02 15:42 ID:P4XN28wr
夫に先立たれたばあさんてすごく元気だもんね。
その逆はあまりないようだが。

118 :朝まで名無しさん:02/12/02 15:45 ID:ILjzo9C+
要するに、少子化は時代の流れであって、逆らったところで
何一つお得なことはない。
少子高齢化時代に突入する中、どうやって自分の生活を守るのか?
若い人はそれだけを考えればOK。
一番いいのは結婚して子供を作るなんて愚かな行為はしないほうがいい。

119 :朝まで名無しさん :02/12/02 15:50 ID:e091ZWYr
では少子化問題を取り上げ、働く女性を優遇せよとか言っちゃう
女権拡張主義者は欺瞞ということでよろしいか。

120 :朝まで名無しさん:02/12/02 15:51 ID:QMt+HBgT
>>118
ま、それは個にとっては最良の選択だろうが
しょせん合成の誤謬的どつぼに填まるのは見え見えである

121 :朝まで名無しさん:02/12/02 15:56 ID:ILjzo9C+
>>119
そういうこと。
そもそも少子化っていうのは、今の時代転換の過渡期にある日本にとって
当然の現象であって社会のデメリットでもなんでもない。
困るのは団塊世代と少子化で困る一部産業だけであって、現在の若い連中は
今後来る、社会保障の悪化に対して自衛策を取る。この一点のみ。

122 :朝まで名無しさん:02/12/02 16:02 ID:cQjyZ3FY
団塊の定年が迫っている。
奴らは減った年金に甘んじるような真似は決してしない。
暇にあかせて選挙は当然政治活動も。
いまでもそうだが年寄りの意向に反する政策を出せるものなど誰もいなくなる。

「国の失策を批判・責任をとらせる」という形でさえあれば、それが次世代に多大なツケを負わせることを意味しようと全く無視。
子供を持たないだけで逃げ切れるものだろうか?


123 :朝まで名無しさん:02/12/02 16:07 ID:AEHRxpO8
無理だね。

124 :朝まで名無しさん:02/12/02 16:09 ID:ILjzo9C+
>>122
でも子供を持ったらますます逃げられない。
だから、さっきから言ってる。

「若者は、来る社会保障の悪化から身を守るために、自衛策を取れ!」

政府や役所を当てにするな。
これからは自己責任の時代だよ?、自分の人生・生命・財産は自分で守るのは
当然です。他人にかまけてる暇などないはず。

125 :朝まで名無しさん:02/12/02 16:15 ID:AEHRxpO8
自己責任か
それはある意味、団塊のいいようにされる論理でもあることは確か

彼らは老いて弱くなったが数が多いのをいいことに
当然自分たちに有利な政策を支持するよね
若者は数が少ないうえに子無しな場合、とうぜん何の保護もされない
彼らが絶えるまでそんな状況は続くだろうなあ
べつに世代間対立を煽る気はないけど、多分予想通りの展開になるだろう

126 :朝まで名無しさん:02/12/02 16:20 ID:alSuY1zS
少子化になって一番困るのは俺らじゃん。
増税だぜ!大増税だぜ!

127 :朝まで名無しさん:02/12/02 16:21 ID:478itmW3
―――復讐○仕返し○特殊探偵○悩み事相談○駆込み寺―――
●復讐・貴方に代って恨み晴らします!★★★別れ工作★★★
騙された・捨てられた・弄ばれた・相手に誠意がない・債権トラブル・不倫疑惑・証拠収集・★★★仕返し代行★★★悩み事相談★★★
●電話番号から住所などの調査・等など★何でも気軽に相談OK!
確実に貴方の悩みや困り事、トラブル等を迅速に解決致します。
●下記記載のURLがジャンプしない場合には・コピ−してファイルから開いて下さい! ・・・マル秘事件簿・緊急殺人現場・・・
http://www.blacklist.jp/i
(緊急情報)必ずご覧下さい★驚愕の事実&復讐の実態★★★
●女性秘密工作員・募集中!高収入確実!!!
http://www.blacklist.jp/ 
リンク・興信所・・> http://www.okudaira.co.jp/ 
----------------------------------------------------------


128 :朝まで名無しさん:02/12/02 16:22 ID:eSIoSpjv
>>119
当たり前。
「働く女性を優遇しろ」とか叫んでそれが通っていけば
当然独身者は増えるし、それは当然少子化につながる。
少子化を嘆くフェミが居るとすれば、そいつは
何一つ論理的思考ができない人間であろうから憐れむべき。

>>125
>若者は数が少ないうえに子無しな場合、とうぜん何の保護もされない
それを見越してID:ILjzo9C+は「独身でいて金をためろ」と言っていると思う。
筋は通っているし、否定材料は無いな。

129 :朝まで名無しさん:02/12/02 16:25 ID:AEHRxpO8
貯金すれば自衛になるというのはお目出度いだろう
いくらなんでも

そいえばアメリカ最大の圧力団体の一つが老人団体なんだってな
日本もそうなるだろう
しかもより深刻な不況と少子化に見舞われてるというのに

130 :朝まで名無しさん:02/12/02 16:28 ID:ILjzo9C+
>>126
増税と言っても、なにを増税にするかが問題。
手っ取り早いのは消費税。
でも、これは子持ちであろうと非婚であろうと無関係。公平にブン取られる。
それからタバコ税や酒税もある。これも所帯持ちであろうと非婚であろうと
関係ない。

ただ、結婚して子持ちなれば、その負担は1億円はくだらない。

増税でも、その増税の網に引っ掛からなければOK

131 :|-`) ◆/ymona.SiQ :02/12/02 16:28 ID:ZYfhjHO6
何だか議論しにくいな。

132 :朝まで名無しさん:02/12/02 16:31 ID:enxNGk3E
子供作れないのは単純に金の問題だな。
出産費用って100万ぐらいかかるんだぜ?
区の補助はあるものの、現金で用意しとかなきゃならない。
出産は保険さえ効かない。病気じゃないからな。
せめて出産から小学校入るまでの子供の医療費を免除できないもんかな。
じじいたちを長生きさせてる場合じゃないだろう。
共働き家庭だと(うちもだが)時間的にも財政的にも1人が限界。
特に東京に住んでると親もそばにいないし、ベビーシッターも予約が入れにくいしな。

133 :朝まで名無しさん:02/12/02 16:33 ID:ILjzo9C+
>>129
貯金だけじゃなくていろいろ方法はある
外国永住を視野に入れている友人もいるし、外国債を買っている人も
いる、当然いろいろ勉強して安全な方法を考えてる。
こんなことは当り前、これも自己責任。

どんどん先を読まないとだめだよ。

134 :朝まで名無しさん:02/12/02 16:35 ID:alSuY1zS
>>130
じゃあ子持ちでない奴からは一億円分多く税金を取ってやろうぜ。
そうしないと国が潰れる。

135 :朝まで名無しさん:02/12/02 16:37 ID:ILjzo9C+
>>134
そういう税金をかけるには法案を通さないとできない。
はたして国会で通るかどうか甚だ疑問。

それ以前に憲法違反なのは明確。無理ですな。

100年先なら知らないけどw

136 :朝まで名無しさん:02/12/02 16:38 ID:AEHRxpO8
>>133
先なんてそんな簡単に読めないってw
もちろん団塊がお荷物になるのは目に見えてるけど

あんたもそんなことやってるなら金融にも詳しいだろうから言うけど
金ためても運用しても、社会基盤がしっかりしてなきゃ意味ない
外国に移住って簡単に言うが向こうで食ってくのは大変だぞ〜
分かってると思うけどね
とりあえず多くの人間が子供を生めるようにっていうのが理想なんだけどなあ

ていうか外国債って
ジャンクじゃないだろうな?火遊びもほどほどに

137 :朝まで名無しさん:02/12/02 16:39 ID:/tFXT2xf
「今どき子どもを作るなんて愚の骨頂だ」
という大前提のもとでの議論が続いているね。


138 :名無し18歳:02/12/02 16:40 ID:1K5UTDZZ
俺らの世代ってひょっとしたらこのまま老人とガキ世代両方から
絞られるのでは…。
ガクガクブルブル

139 :朝まで名無しさん:02/12/02 16:42 ID:enxNGk3E
>>137
子供すら生めない環境が問題ってことじゃないか?

東京だと年収1000万越さないとマジで育てるのは難しい。

140 :朝まで名無しさん:02/12/02 16:46 ID:CO0NWGL8
子供作れないのは単純に金がかかるからである。
しかし、今の20歳代はフリーターや無職の割合が非常に多くそれ以上の世代と相対的に平均収入が少ない。
よって当然少子化となる。
単純に金が必要なのだ。出産育児に対してもっと補助金を出すことが必要だ。
その財源は金を貯め込んでいる団塊以上の世代や独身の奴から取ればよい。

141 :朝まで名無しさん:02/12/02 16:47 ID:cQjyZ3FY
>>135
現に今でも配偶者控除に扶養控除、出産祝い金に育児手当という逆差別が容認されてるわけで。
形はどうあれ全く不可能ではない。

142 :朝まで名無しさん:02/12/02 16:50 ID:C/TMjY99
もし、金があったとしても休みが無ければ子育てに参加できないじゃん。
まさに不良債権でしかない。

143 :朝まで名無しさん:02/12/02 16:52 ID:alSuY1zS
子供持ちで無く金がある奴から子持ちで金が無い奴への所得の再分配は必要。
逆に高所得者と低所得者の所得の再分配は抑えるべき。
そうすれば皆よく働いて子供を生む。

144 :朝まで名無しさん :02/12/02 16:52 ID:aa1Y7XP9
パラサイトシングルが結婚しないわけ、こどもをほしがらないわけ。
この問題を解消すべく政策打ちださないとだめだね。
あと預金溜め込んでる老人の消費が増えないなら、そのような老人からの
徴収やむなし!

145 :朝まで名無しさん:02/12/02 16:54 ID:/tFXT2xf
子どもを作るメリットは、そりゃもちろんあるだろう。
家庭がにぎやかになり、楽しいし、働く張りも出てくるという話も聞いている。
しかしそれは、子供を作るデメリットを補って余りあるものなのか?
 
さらに、子どもが可愛いのは小学校低学年までだ。それ以降はクソ生意気になり、中学生くらいになると親と口もきいてくれなくなってしまう。そのくせ、金ばっかりかかる。
一体なにが楽しいんだ?

しかもしかもだ、今述べたのは子どもがまともに育った場合の話だ。智恵遅れや心身障害者にならないという保証がどこにある?そんなふうになったらもう、不幸のどん底で目も当てられない。
そこまでゆかなくても、学校内のいじめ、非行化など問題は山積している。それらをすべて乗り越えられる自信のある人がいったいどれくらい居るんだ?
 
自分たち親のことばかりではない。子どもたち本人のことも考えてみよう。
成人してからは本人たちの責任だが、それまでの間、幸せな子供時代を保証してやれる親がいったいどれくらい居るんだ?
 
冷静に考えれば、子どもは作らないほうが幸せだ、という結論になってしまうではないか。
決して金のことばかり考えているわけではないのだ。

146 :|-`) ◆/ymona.SiQ :02/12/02 16:54 ID:ZYfhjHO6
21週までなら、中絶し放題な母体保護法は改正しなくていいのか
あと、世代間の不公平さは遺産相続で是正されないか?されないな。

147 :朝まで名無しさん:02/12/02 16:56 ID:ILjzo9C+
>>136
それなら座して今の状況にあまんじるんですか?この日本で。

貯蓄でも投資でも、いろいろ方法があるというだけで、それに依存するわけじゃない。
守る方法はいろいろある、そのときの状況を考えてやってけばいいだけの話。
外国への永住も、資金も含めて今からちゃんと考えている人はいる。

ようするに「自分の生活を守る方法はいくらでもある、早めに自衛策を取れ!」
ということ。方法論はそれぞれご自由に、自己責任の時代だし。

>>139
年収1000万円という経済的負担もさることながら、精神的負担も重いです。
今の日本では結婚して子供を作るのはナンセンス。
自分の生活が大事なら、結婚・出産にこだわらにように。

148 :朝まで名無しさん:02/12/02 16:57 ID:ymdATCxK
日本は小さい国なんだから、人口は今の1/10でいいじゃん。
つうことで、小さな政府でいこうよ。

149 :朝まで名無しさん:02/12/02 16:57 ID:eSIoSpjv
>>137
×「今どき子どもを作るなんて愚の骨頂だ」
○「今どき子どもを作れる余裕がある奴は幸せだ」
自分の事だけでいっぱいいっぱいな奴が今は多いと思う。


リストラされた親父の悲惨さを、
夫が働いている間の浮気の楽しさを、
DVの悲惨さとどうしようもなさを、
家庭を持つこと自体の悲惨さをマスコミがこれでもかと煽ってんだから
そりゃ独身が幸せと思う奴も増えるだろうし、そりゃ少子化も進んで当たり前だ。

150 :朝まで名無しさん:02/12/02 17:00 ID:C/TMjY99
リフォームブームだけど日本の住宅って狭いな。
日本のマンションなんて欧米の一人暮らしのアパートと変わらんじゃないか!
そんなところに住む夫婦がこどもなんて育てたら将来はDQN決定間違いない。
狭い住宅から狭い街へ満員電車でGOかよ。 おめでてぇな。
そんな環境から生まれた文化ってなんだっけ?

151 :朝まで名無しさん:02/12/02 17:00 ID:eSIoSpjv
あと、このネタで議論するならやっぱ
「少子化で何が悪い!?」
から議論しないと。

悪いことかどうかも解らんまま
「どうやったら少子化に歯止めをかけられるか」
を話したってしょうがない。

152 :朝まで名無しさん:02/12/02 17:01 ID:enxNGk3E
>>145
子供を作るのを自分の生活を守る視点だけで考えても意味ないわな。
大学の時、童貞の友人が、セックスなんてオナニーに負ける、と言っておったが、
そういうもんじゃあないだろう。

アメリカ人みたいに自分さえ良ければ、で60過ぎてミニスカート履くようなみっともなさと通じるんだよな。
良いも悪いも込みだろ?

153 :朝まで名無しさん:02/12/02 17:01 ID:/tFXT2xf
>149
>「今どき子どもを作れる余裕がある奴は幸せだ」

余裕があるのに作らない者も多いよ。
なぜかというと、作らないほうが幸せだから。


154 :朝まで名無しさん:02/12/02 17:03 ID:C/TMjY99
いや、日本のマンションは欧米の一人暮しのアパートより狭い。

155 :朝まで名無しさん:02/12/02 17:03 ID:2/+90fG8
>>152
>アメリカ人みたいに自分さえ良ければ、で60過ぎてミニスカート履くようなみっともなさと通じるんだよな。

別にミニスカートぐらいいいじゃん。道端で小便するようなまでの見苦しさ&迷惑は困るがね。
心がずいぶんとまあ狭いこと。

156 :朝まで名無しさん:02/12/02 17:04 ID:cQjyZ3FY
亡国の予感に怯えつつ何をすればいいのか分からないウヨ親父に、
フェミが次々要求を出して実現している現状ですね。

強え外貨持って外国移れるのもあと少し、日本滅亡のカウントダウンでし。
自分だって生きてる間逃げ切れればいいやと思ってるのに、上の世代に下のこと考えろっても無理な話でしょうね。

157 :朝まで名無しさん:02/12/02 17:04 ID:/tFXT2xf
>152
>子供を作るのを自分の生活を守る視点だけで考えても意味ないわな。

子どもの幸せも考えているつもりですけど?
幸せにしてやれないなら作らないほうがいいと言っているんだ。




158 :朝まで名無しさん:02/12/02 17:06 ID:C/TMjY99
日本の住宅は兎小屋だ!
ドイツで兎小屋みたけどマジデ日本の住宅みたいだった!

159 :|-`) ◆/ymona.SiQ :02/12/02 17:07 ID:ZYfhjHO6
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/live/1036979753/l50
小梨の公共サービスと年金給付を停止するのは当然 4

家庭板、生活板では、小梨と子蟻の煽りあいが見れます・

160 :朝まで名無しさん:02/12/02 17:08 ID:C/TMjY99
日本の住宅はハリボテだよ!
偽物レンガ風壁にうっとりしてんなよ!
ちっちゃい家建てて満足すんなよ!
日本の住宅は狭いよ!

161 :朝まで名無しさん:02/12/02 17:11 ID:enxNGk3E
>>157
本気でそう思っているなら、作らない方が身のためだよね。
ただどう転ぶかは自分次第でさ。
悪い方にしか行かないつもりなら仕方ないけど。

162 :朝まで名無しさん:02/12/02 17:18 ID:enxNGk3E
>>155
ちょっと言葉が足りなかったな。
アメリカ人ってさ、国の特質なのか資本主義のせいなのか不明なんだが、
若さに異常にこだわるわけさ。でも人間、年は取るわけで、そういう自分ではどうにもならない自然は受け入れていくのが日本人じゃない?

ミニスカートは履くのはいいっちゃいいんだけど、根元に若さに対する意地汚さがあってね。
年寄りが引退しても会社やら政治やらを牛耳っていたいのと似たような醜さが感じられるわけだ。
アメリカ人みたいなそういうみっともなさは俺は止めた方がいいと思うわけ。

163 :朝まで名無しさん:02/12/02 17:20 ID:ILjzo9C+
ただ唯一子供を作る価値が出てくる場合があります。

それは、その子が「金のニワトリ」になった場合です。
未成年にしてガンガン稼ぐようになったときは、子作り大成功ってことです。
一例としてはモーニング娘。正直、私の年収は加護・辻ちゃんに遠くおよびませんw

ま、こんなレアケースはないですがw

164 :朝まで名無しさん:02/12/02 17:27 ID:cQjyZ3FY
>>162
若さにこだわるのは日本人も同じじゃない?むしろ屈折してる分強く。
人の目を気にして年相応の枠に自分を押し込めてるから、
年が行っても好きな格好・好きなことをしてる人を影でコソコソ叩く。
老婆のミニスカートぐらい僻みの醜さにくらべたら、ねぇ。

165 :朝まで名無しさん:02/12/02 17:30 ID:6eKPkYqE
コンドームを値上げすればどうかと…。買う人が少なくなって子供がどんどんできる。

166 :朝まで名無しさん:02/12/02 17:35 ID:NQrdOb14
人口ピラミッドhttp://www.city.nagoya.jp/stat/jinkou/graph/pyramid.html
将来年金や健康保険制度崩壊のおそれ

167 :朝まで名無しさん:02/12/02 17:37 ID:enxNGk3E
>>164
たしかにそうだな。僻みっぽいよな、おばちゃん。
他人の国のことはほっとけばいいか。

168 :朝まで名無しさん:02/12/02 17:53 ID:eSIoSpjv
>>166
何をいまさら、って奴だよ。
上の方のレスでも言われたように、
年金制度なんてネズミ講のようなもんなんだから
極端な少子化でなくとも人口増加が止まれば破綻する。

その辺は少子化が悪いんじゃなくて高齢化が悪いんだよ。

169 :朝まで名無しさん:02/12/02 18:18 ID:qmdpiMzS
>>168
少子化=人口の高齢化じゃないのか?


170 :ななし:02/12/02 18:20 ID:P4XN28wr
アメリカ人が好む「若さ」っていうのは20代後半〜30代前半位の状態で、
日本人の好む「若さ」は小学生以下の精神状態のことじゃない?

171 :朝まで名無しさん:02/12/02 18:23 ID:eSIoSpjv
>>169
少子化=子どもが生まれない
高齢化=老人の寿命が延びる

のつもりで書いた。
確かに少子化は相対的な高齢化につながるが、
少子化即高齢化でイコールにつながるようなものでもないと思う。

172 :朝まで名無しさん:02/12/02 19:00 ID:/qg8hI5Q
この不況下で子供が産めるかと言う奴がいるが、
少子化自体が不況の最大の原因。
少子化が解消されれば、不況も解決する。
産めよ増やせよでなくて、
置換人口を上回る人数2、3人産むだけで充分だから
そんな難しい話ではないはず。(本来は…)

173 :朝まで名無しさん:02/12/02 19:06 ID:eSIoSpjv
>少子化自体が不況の最大の原因。
デフレだと思うけど・・・。

>少子化が解消されれば、不況も解決する。
みんながお金を使えば不況解決だ、さぁ使え
・・・ってのとどう違うのよ?

174 :朝まで名無しさん:02/12/02 19:50 ID:c1GDPiFZ
人口が増加すれば、「その比以上に」全体のパイは「あらゆる条件下でも」
「必ず 或いは 高確率で」増加に向う、ということは経済学的に完全立証されうるの?

人口が減少すれば、「その比以上に」全体のパイは「あらゆる条件下でも」
「必ず 或いは 高確率で」減少に向う、ということは経済学的に完全立証されうるの?

175 :ななしさん:02/12/02 19:57 ID:IdgElU+X
>>172
現在のところ少子化が不況の原因とは考えにくいけど。
インターネットの普及の方が不況の原因になっている可能性が強いと思う。
20世紀最大の工業製品は自動車だった。自動車は波及効果が大きかったけど
インターネットは明らかに負の効果があると思う。
嘘も方便と言って坊主や神父さんで職業とするなら嘘をつかなければならない。
仕事とは本来そういうものだ。一般の仕事ならなおさらで仕事とは半分は詐欺的
行為を伴うものだと思う。しかしインターネットでみんなが情報武装してしまうと
だれも儲からなくなるだろ。だからなおさら出費を抑えるためにネットを使って
情報を得ようとする。

176 :朝まで名無しさん:02/12/02 19:59 ID:oo4x2zNW
>>174
経済成長のためには、出生率を抑制して国民一人あたりのGDPを高めるのが
常套手段とされて来ました。
そうすることで出来た余裕は投資に回るからです。

しかし先進国ではこれは当て嵌りません。出生率の低下によるメリットより
先に高齢化によるデメリットを強く受けてしまうので。


177 :朝まで名無しさん:02/12/02 20:35 ID:zlEFVNl3
教育にかかるコストが最大の問題だよ。
全部私立だとしたら一人あたり6000〜7000万はかかる。
三人分とか払えるのは金持ちだけだよ。
しかも、塾の費用や予備校の費用もかかるし。

178 :朝まで名無しさん:02/12/02 20:39 ID:iI3yNANx
出生率の高い先進国...アメリカ、北欧、オランダ
低い先進国...ドイツ、イタリア

バリキャリ女性の多い国の方が出生率が高いという結果をしばらく前の
日経で見て驚いた。今の日本みると、金持ちだから子沢山ってわけでも
ないし(むしろ逆か?)、産んだらソンするようになってんじゃないか。
金じゃなくて。

ありゃ..よく見たら、スレ立てたのはいのげ先生だ〜

179 :朝まで名無しさん:02/12/02 20:39 ID:HuJAJ3Sr
「このままでは若者一人が老人二人を支えることになります」とか
政府がさんざんPRしたけど、あれは失敗だったよな。
国が自らネガティブキャンペーンしてどうする(藁

どうせなら「若者一人で老人二人を支えることが出来る国にします」とか
言えなかったもんだろうか?

180 :朝まで名無しさん:02/12/02 20:42 ID:Mip/CAco
>>177
いや、別に私立に行かせる必要は無いだろ
高校まで公立だといくらぐらい?

まぁ、育児・教育費がかかりすぎるのには同意。
それが国、もしくは自治体が負担しないとね。
産んだ時にだけお金出しても(無いよりはマシだが)

181 :朝まで名無しさん:02/12/02 20:46 ID:9nBf+WNp
>>180
高校まで公立→三流大→底辺リーマン
な子供を二人持つよりは、一人でももう少しマシな…

と、考えるのも親ってもんじゃないかな。
学歴だけが人生じゃないが、確実なものは学歴くらいしかないからね。

182 :朝まで名無しさん:02/12/02 21:13 ID:cpA8PA8T
少子化は気にするが
児童虐待はそれほど気にしてないように見える政治家。

何故だろう?

183 :朝まで名無しさん:02/12/02 21:20 ID:/dgDolJ7
児童虐待では国庫は痛まないからでーす。

184 :177:02/12/02 21:32 ID:OzPIF4zP
正確な数字はわからんが大体1500万くらいかと。
ただ高卒だと就職がきついっす。
大学まで、しかも国立だったら親的には嬉しい。

俺一浪して国立入ったんだが、私立の半分のコストだったわけで親は喜んでたよ。
大分前の話だが。

185 :朝まで名無しさん:02/12/02 21:35 ID:iI3yNANx
だが虐待親と言われるのが怖くて子作りしないヤシもいる罠

186 :朝まで名無しさん:02/12/02 21:37 ID:GRqiDdiW
結婚の意味をもう一度考えてみたらどうだろうか?
特にマルクス主義者や糞フェミども

187 :朝まで名無しさん:02/12/02 21:39 ID:IUNZL/Kp
日本のように
個人の事情を踏まえずに
転勤することが当たり前だと
共働き家庭は
とても子供を産めないわな。

優秀で社会に貢献している人ほど
子供を持たない恐ろしい社会。


188 :朝まで名無しさん:02/12/02 21:48 ID:iI3yNANx
>>187
禿同
DQNの子沢山は少子化以上の問題かと

189 :朝まで名無しさん:02/12/02 21:51 ID:ybSrADVr
>「少子化で何が悪い」

少人数で大量の老人の面倒を見ることになるのがめんどい
少人数の労働者が老人と非労働者(主婦など)の医療費を負担するのがめんどい
少人数の労働者が老人と非労働者(主婦など)が使用するもしくわ享受する公共財・サービスの維持がめんどい

まあ挙げると色々あるだろう
中期的にバランスが悪くなるんだ要は
良くご存知だろうけど


190 :朝まで名無しさん:02/12/02 21:52 ID:HuJAJ3Sr
>>187
しかも絶えず陰で>>186のようなことを言われる土壌も健在だしね。

191 :朝まで名無しさん:02/12/02 21:56 ID:ybSrADVr
とりあえずデータを出しておこう

1955年に就業人口比率(15歳以上)は70%だった
いま60%
2050年には予測だが50%切る

オトナが二人に一人も働かない国になるってことだ
予想される弊害はいくらでもあろう

192 :朝まで名無しさん:02/12/02 21:58 ID:K8C06+K+
しかーし!
失業率はじわじわ上昇を続けているのであーった!

193 :ほへ:02/12/02 22:09 ID:xaZaBIrw
子供一人いるけど、もっとほしいけど、こんな税金ばっかとって、
公務員だけいい思いする国にかわいい子を産む気なんか、もうしない。
このまま少子化していくのはいいことだ。政治が悪すぎ。でも、こんな
政治家を作り出した民意がひくすぎる日本は沈没すべし。

194 :朝まで名無しさん:02/12/02 22:10 ID:ybSrADVr
失業者と老人に溢れる国なんて最悪じゃないか
しかも二分の一しか働かなくなる
どうでもいいけど中高年の失業者数より若年世代の失業者数のほうが多いんだよね
これはどの国でもそうだが
不思議なことに中高年余り若者不足の日本でも同様の現象が見られる
不思議だなあ

195 :朝まで名無しさん:02/12/02 22:11 ID:iI3yNANx
団塊の給料半分にして若者を雇え といってみるテスト

196 :朝まで名無しさん:02/12/02 22:11 ID:K8C06+K+
なんとなく、芥川の『河童』を思い出した。
お腹の子供に、生まれて来たいか意思確認をするってヤツ。

197 :ほへ:02/12/02 22:13 ID:xaZaBIrw
ぷはっ・
民意だって。民度のまちがいだよー。
ところで、外で働けない事情のある主婦は扶養控除なくなって
ますます悲惨。平気な人はほんの一部のかねもちだけ。
なんで、みんな怒んないんだろ。

198 :ほへ:02/12/02 22:16 ID:xaZaBIrw
そういえば、皇室がいくら子供を産んでも、税金は払ってもらえないんだよなー。
でも、いくらでも子供産んでも経済的に平気なのは、うらやましい。

199 :朝まで名無しさん:02/12/02 22:21 ID:hPPJrd3j
>>189
ねずみ講は永遠には続かないよ

200 :朝まで名無しさん:02/12/02 22:23 ID:ybSrADVr
>>197
いやもう、主婦を優遇してる暇なんてないんですよこの国には
いままでのように女が主婦やってても子供も生まれないしね
仕方ないだろう

>>196
企業内で団塊世代の比率が1%上昇すると、新卒採用が3%減少する(ホワイトカラー)
といわれてる
まあ参考までに

201 :朝まで名無しさん:02/12/02 22:23 ID:ybSrADVr
上記
>>196>>195へ訂正です

202 :朝まで名無しさん:02/12/02 22:27 ID:bouocsVK
つまり女を働かせ、税金も取り、なおかつ子供も産ませる政策を取っている、と。
こりゃ女を叩いてる場合じゃないなあ。。。

203 :朝まで名無しさん:02/12/02 22:51 ID:iI3yNANx
禿同
特別控除もなくなりそうだし、かあちゃんにもちっと働いてもらわにゃ

204 :朝まで名無しさん:02/12/02 23:10 ID:5Do8MqAq
ヨーロッパ→北米

この移民の流れってもう途絶えたの?
むかしTVで高い税負担に嫌気がさしてアメリカに
移住する北欧の若者ってドキュメンタリーがあったけど。
出生率いくら上げてもこれだと意味無くない?

205 :朝まで名無しさん:02/12/02 23:12 ID:CKIqeOeU

やっと生まれた子供は エイズ感染してましたとさ。


終劇


206 :朝まで名無しさん:02/12/02 23:29 ID:wKRdtqn8
なあ、少子化の一番の根本的原因は「晩婚化」だと思うんだが。
そしてその最も大きな理由は、「精神的に未熟な大人」が増えた
ことだと思うんだが。
女性の社会進出云々とか、それは言い訳に過ぎんよ。
精神的に未熟だってことは、外界に対する適応力や他者に対する
思いやり等が欠けてるってことなんだよ。
男も女も、限られた仲間内だけでつるんでるような奴ばかりだ。
結婚して家庭を持つような本当の恋愛に極めて臆病になっている。
結婚生活という未知の世界に飛び込むことに怖気づいている。
繰り返すが、「男女とも経済的にも生活的にも自立しているから」
なんてのは言い訳に過ぎんよ。


207 :朝まで名無しさん:02/12/02 23:38 ID:/dgDolJ7
>>206
>  結婚生活という未知の世界に飛び込むことに怖気づいている。 
別にそんなに慌てて人生の墓場に飛び込む必要もないしね事実。
こればっかりはお題目唱えてみてもどうにもならんよ。

208 :朝まで名無しさん:02/12/02 23:49 ID:iI3yNANx
>>206
かあちゃんが言うにはさ、男と女で結婚に求めるものが違い過ぎるんだと。
なんで漏れとケコーンしたのかと聞いたら、「トシくったんで妥協した」んだと。

鬱氏


209 :朝まで名無しさん:02/12/02 23:57 ID:l5xwD1T3
人口8000万くらいで均衡してくれればいいなあ。

これからの過渡期が辛いのか。

210 :朝まで名無しさん:02/12/02 23:59 ID:HuJAJ3Sr
>>209
次の次の世代の幸せのために我々が犠牲になる構図なのかも
しれませんな。

211 :朝まで名無しさん:02/12/03 00:02 ID:fY9iQ3Vq
>209
 この過渡期をがんばって乗り切ろう。
 この狭い国土に1億超は絶対に人多すぎ。


212 :朝まで名無しさん:02/12/03 00:02 ID:W8CILaav
オツムが未だに55年体制政治モデルと高度成長期産業モデルの中に
ドップリ浸かったまんまの、謙虚じゃないから自覚がないバカ、
がちらほら見受けられるスレはここですか?

213 :朝まで名無しさん:02/12/03 00:12 ID:NbNHWVYg
わかりにくっ!!

214 :朝まで名無しさん:02/12/03 00:20 ID:wysVlN7h
「ポスト構造主義」という言葉/概念を知っていますか?
文字通り「構造主義はもう古い」という思想らしいのですが、
何の実体もなく、ただ単に「構造主義は古い」と言ってるだけ。

言葉で過去のものを否定するのは簡単ですが、代りになるものを
構築できなければ物笑いの種になるだけなのはどこでも一緒。

215 :朝まで名無しさん:02/12/03 01:08 ID:kUzlUyO+
>>210>>211
同意。
長期的にはもう少し人口が少ないほうがなにかとやりやすいだろう。
ただ今は
あらゆる面で子供を(多く)持つことがソン(経済面のみならず)になるような社会構造
だから、あるいはそうなるのが目に見えるから少子化なんだな。
昔はその逆だったから多産(今と較べて)だった。

過渡期が過ぎれば数千万の人口でまた安定化してくるものと思われる。
(ただし、よほど日本がダメに=北朝鮮のような状態に=ならない限りは
人口ピラミッドはかなり先の丸い砲弾型になるだろうけれど)

隠居した(あるいは第一線で働くには歳をとった)人間を支えるシステム
が多産多死の社会を前提にしたものだから今みたいに
先行き悲観的になるのだが、もう少しうまい方法ないのかな。

これから数十年間に生きている人はソンな役回りになるのは覚悟して
諦めないといかんだろうな。




216 :朝まで名無しさん:02/12/03 02:28 ID:YTRyXT4h
>2002年 出生率1.33人 少子化 予想超す速さ

ドラッグ、売春、無職、倫理崩壊、エイズ・・・・でその子供は・・・

せっかく生まれた子供は バカ だらけ。 バカ親から生まれたバカ。

バカとエイズと売春婦。  

バカだらけで、何が 日本だ?????????????????????




217 :朝まで名無しさん:02/12/03 02:40 ID:UgtOvmzn
誰がこの御時世子供産むってんだよ

218 :破綻覚悟の作戦:02/12/03 02:51 ID:YCJv/OkQ
昔は子どもはいらない(収入からして無理)と思ってたけど、
こんな時代だからこそ、苦労してでも子ども作るべきだと思った。
なぜか?
国や企業、年金もアテにできない、となれば、少しでも頼りになるのは
自分が生みだした人間だけだから。
貧困にあえぎ、餓死者を出すような世界でも、なんとか生きてる人がいる、
彼らは、多くの兄弟やら子どもに助けられて生きている。
そんなわけで、破綻覚悟で子どもを作ることに決定した俺は馬鹿だろうか?

219 :朝まで名無しさん:02/12/03 03:00 ID:yUK8yE8I
>>218
なんか悲惨な人生になりそやな〜、子供が。

220 :ななし:02/12/03 03:01 ID:w0IvgzbB
馬鹿だと思う。知り合いで特養老人ホーム関係者がいるが、
子どもが4人、5人いても親をホームに叩き込んだまま
見舞いにも来ない家なぞ珍らしくもないらしい。今でもだよ。
将来の保険にするために子をもつのはやめたほうがいい。

221 :朝まで名無しさん:02/12/03 03:01 ID:INzEJuVu
結婚できる年齢を下げればいいと思う。

222 :ななし:02/12/03 03:03 ID:w0IvgzbB
218で言及されている国と日本では文化や宗教観が違う。

223 :朝まで名無しさん:02/12/03 03:03 ID:YTRyXT4h
>彼らは、多くの兄弟やら子どもに助けられて生きている。

子供が親の面倒を見るなんて、 大昔の神話。

親どころじゃない、自分だけで精一杯だ。


224 :破綻覚悟の作戦:02/12/03 03:04 ID:YCJv/OkQ
>>219
自分が親から受けた恩恵を返せなくて残念だと思ってる。
ほんと、悲惨な作戦だよな。。でも、二人より三人のほうが
悲惨が分散化するし・・うわ、ガキがかわいそうだな・・
(この可哀相という感覚がデフォルトな時代になってきたのかな)

225 :朝まで名無しさん:02/12/03 03:05 ID:YTRyXT4h
えーと

誰が 財政赤字800兆円の借金返すわけ??

それは、次の 少ない バカ子供連中。 親の世話どころじゃない。


226 :朝まで名無しさん:02/12/03 03:06 ID:eEt670SA
無私の愛情を注いでもその有り難さを理解して感謝する子供なんてごく一部なのに、
年金のかわりに将来の保障の為に育てているなんて見抜かれたら、学校出るまで出すだけ出させといてあとはシカトでしょ。


227 :朝まで名無しさん:02/12/03 03:09 ID:YTRyXT4h

シカトならまだ救われる。最悪は 死ぬまで 金を 吸い取られるぞ。
親の世話どころか、死ぬまで 子供の世話だ。


228 :破綻覚悟の作戦:02/12/03 03:12 ID:YCJv/OkQ
おい・・・俺の覚悟よりも悲惨な(真実の)現状把握だな・・
さすが2ch・・

229 :朝まで名無しさん:02/12/03 03:14 ID:k2JyPEqy
>>218
今は面接でビンボー小馬鹿にされて落とされたりするからね。
ギリギリの金じゃ駄目なんだよ。コネが無きゃ金。

230 :朝まで名無しさん:02/12/03 04:27 ID:N19WHyz4
少子化は時代の流れだってことをまるで理解していない人が多いな、ココは。
今まで何回、国や地方が少子化対策やってると思うか・・・・しかし、それら
が成功したためしはない。なぜなら有効な対策なんてないから。
少子化というよりは非婚率・未婚率が高まってる。女性の社会進出で結婚は不要。
「晩婚化」とは、社会的圧力に屈した人が結婚しているだけ。本来なら一人で
充分生活できる(むしろ快適)人が結婚に追いやられているのが実情。

231 :朝まで名無しさん:02/12/03 04:34 ID:0cFqtzxg
>>出生率の高い先進国...アメリカ
正確にはヒスパニックの出生率が高い
白人の出生率は激減してる

んで、それに危機感持ったKKKが復活してる
狂ってるな

>>230
有効対策はあるよ
北欧みたいな福祉国家になること(間違ってもニュージーランドの福祉政策はマネるな)
ただし税率は超高いがな

232 :朝まで名無しさん:02/12/03 04:35 ID:0cFqtzxg
>>ID:YTRyXT4h
所でこいつは何だ?キチガイか?

233 :朝まで名無しさん:02/12/03 04:48 ID:5od90Df8
自分の子供は可愛いよな。
無条件に、震えるくらい可愛い!
自分の命よりも大切なものがあると知ったことだけでも自分は幸運だと思う。
育てる苦労もあるけど、それ以上に育てる喜びがあるわけよ。
自分のためだけの人生なんてつまらん(俺の個人的な感想)。

234 :朝まで名無しさん:02/12/03 04:52 ID:N19WHyz4
>有効対策はあるよ
>北欧みたいな福祉国家になること

無理無理。そんなんで出生率なんて上がらない。
そもそも結婚しない時代に突入しているんだから、高福祉高負担にしたところで
まるで解決策になってない。男は今嫁さんを必要としてない。そういう時代に
なってるんだよ。なぜなら白物家電の性能が高いから男にとって結婚は必要性が
まるでない。子供を作っても負担が増えるだけ。

235 :朝まで名無しさん:02/12/03 04:53 ID:eEt670SA
コピペ?マルチ?

236 :ほへ:02/12/03 08:29 ID:U9zQiWYi
>233
そう。自分より大切な子供だから、こんな世の中に産みたくないわけ。

237 :名無しさん:02/12/03 08:47 ID:ozoO9jSs
>>220
>子どもが4人、5人いても親をホームに叩き込んだまま
>見舞いにも来ない家なぞ珍らしくもないらしい
こどもが多いほうがそうなる可能性が高いと思うな。そのうちのだれか1人が
親の面倒をみても死んだ後は遺産(たとえ一千万程度でも)を平等に分けることになるの。
親が生きている間は私は面倒をみないから遺産はいらないと言っていた奴も一円でも多く
取らなきゃ損といった感じで集ってくるよ。法律が悪いんだよ。
こどもが多い場合老人ホームに行く親は賢者だと思うな。

238 :小児科:02/12/03 08:50 ID:+iO4PVpB
子供が大切なら、もう少し真剣に育児しろよ。
もう救急するのやめるから、知ったこっちゃないが。

239 :朝まで名無しさん:02/12/03 08:53 ID:OrX7cUpM
既婚女性の10人に一人は不妊症であることもお忘れなく。
働いてりゃ、病院にもまともに通えないんだよ。(泣)

240 :朝まで名無しさん:02/12/03 08:54 ID:N19WHyz4
>>237
>こどもが多い場合老人ホームに行く親は賢者だと思うな。

それと少子化の歯止めとは無関係な罠。

241 :朝まで名無しさん:02/12/03 09:56 ID:upaRQF0x
社会全体が病んでるのが原因じゃないのか?
倫理の欠片もない奴等が大勢はびこる社会。
そんな社会で誰が子供を育てたいと思うのか。

242 :朝まで名無しさん:02/12/03 10:57 ID:f2j+lZei
少子化は別に悪くない、すくなくとも仕方ないと思うし、だから騒ぎたくないけど、
女のせいにされるのが激しく迷惑だから、そこにだけは文句言いたくなるんだ。
男が結婚なんかしたくないってのはどんどん声を大にしていってくれ。

243 :朝まで名無しさん:02/12/03 11:46 ID:FLHH5Daz
色々な話が出てきているけど、まったくもって本当に、子どもを作るメリットって無いようだね。
子どもを作るメリットについて語っている人って、二人しかないじゃないか。
218の人は、政府があてにならないから自分の老後のために、と言っていたが、すでに多くの皆さんによって論破されてしまっている。
233の人は、子どもを持つ喜びを語っている。
すばらしいことだと思う。
しかしその喜びは、多くのデメリットを補って余りあるものなのだろうか?
ここが問題だ。
俺にはどうも、デメリットのほうがあまりに多すぎるような気がしてならないが、どうだろうか?



244 :ほへ:02/12/03 11:52 ID:U9zQiWYi
うん。今の日本では
公務員のために子供うむようなもんだから、デメリット以上の
ものがあるよね。

245 :(-_◎):02/12/03 11:53 ID:UInj2fdB
 バカ高い土地代でマイホームの夢を壊され、崩壊した教育で子供に期待できなくなり、
愚劣なエリートの醜態を見て国の未来に絶望させられ・・・

 これでは生まれてくる子供らが不憫だ、守ってやれない・・・と思う人間が
増えた事も影響していると思う。

 私の知り合いで頭もよく収入もそこそこあって優しく、子供好きな男性も
その一人だった・・・

 政府が事態の改善を目指すなら、信賞必罰の社会を実現してモラルを回復し、
外国の要求には誇りと賢明さで対処し、今日働けばより素晴らしい明日が来る
という希望を国民に与えるしかないと思われ。


246 :ほへ:02/12/03 12:03 ID:U9zQiWYi
でもさー、政府はかわんないよ。また、次の選挙で
これでも勝てるとおもってたらね。変わる必要のあるのは、
私たち選挙民だよ。

247 :朝まで名無しさん:02/12/03 12:20 ID:ZcDDfbYd
古い発言へのレスで申し訳ないんだけどどうしても言いたい。
>>87
たまに昔と今の家事労働を単純に比較する人がいるけど
それってナンセンスだよ。
明治・大正時代にはとりたてて裕福ではない中流家庭でも
住み込みの女中さんがいることが珍しくなかったし、
さらに遡った江戸時代の、江戸の庶民の暮らしで見ると
ご飯を炊くのは1日に1回、
洗濯は汚れるまで洗わないし洗う際も基本は部分洗い、
風呂は銭湯に行くし、
買い物も「買いに行く」より棒手振から買うほうが多く
総菜屋さんも一般的だったという側面もあるんだから。

248 :朝まで名無しさん:02/12/03 12:25 ID:0lZk3cQw
確かに>>87
>ご飯=<昔>釜戸で1回1時間を1日3回

これはないよな。まとめ炊きするわけで。


249 :朝まで名無しさん:02/12/03 12:41 ID:UuRP9aR6
こんな日本に誰がした。
という訳で、まず年金を破綻させよう。

250 :朝まで名無しさん:02/12/03 12:45 ID:lJfGBds3
>>36
亀レススマソ。

というよりも結婚したいと思うような女性がいないため。

251 :朝まで名無しさん:02/12/03 14:17 ID:IsRQtLdI
>36 >250 俺の親が長年結婚話の世話とかやいていたが、今時は男の方が結婚したがるが、
女の方が親の世話になって家事もしないやつが多く、結婚して家を出ると家事をしないといけ
ないと言って結婚したがらないらしい。

252 :朝まで名無しさん:02/12/03 14:45 ID:A37BntOC
この前朝日新聞で荻野アンナとかいうK大の教授が日本も欧米並みにシングルマザー
を受け入れべきだとか言ってたけど、そんなんで少子化の解決になる?

253 :朝まで名無しさん:02/12/03 14:47 ID:aFMNJQu9
少子化大いに結構。
多くて3000万人程度がこの国には適当。

問題は高齢化だ。

254 :朝まで名無しさん:02/12/03 14:55 ID:5OPOG8mA
少子化の解決法

戦争するしか方法はないね・・・

255 :朝まで名無しさん:02/12/03 14:58 ID:TOkoHcs/
>>254
え?なんで?
第二次大戦の直後みたいに、男性の種保存本能に火がつくから?
団塊の世代みたいなしょうもない人たちの再生産は嫌だなあ。

256 :朝まで名無しさん:02/12/03 15:03 ID:N19WHyz4
>>251
>今時は男の方が結婚したがるが、

それは明らかに認識違い。今の男は結婚したがってない。
結婚したがらない男が増えている part18
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gender/1038664479/l50

このシリーズも18弾まで続いて、いかに今の男が結婚したがってないか
よくわかるよ、だって結婚して子供作るメリットがほとんど無い、デメリ
ットばっかりだから。

ほかにも類似スレはいっぱい。

自分の人生に「結婚」の二文字のない男たち
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gender/1034068046/l50
〜結婚を押し付ける香具師に対する傾向と対策〜
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gender/1034497240/l50

>女の方が親の世話になって家事もしないやつが多く、結婚して家を出ると家事をしないといけ
>ないと言って結婚したがらないらしい。

子育てもメンドイと言ってる人もいるね。
家事に関しては自立して生活している女性はかなりいろいろこなしているけど、子育ては嫌らしい。
コレは男も同様。正直、育てたガキが、くだらない事件起こされたら自分の人生メチャクチャになるから。

257 :朝まで名無しさん:02/12/03 15:15 ID:TOkoHcs/
結婚したがらない女は、今なら30代なかばの世代のことだな。
確かにこいつらは、男のことを重荷としか考えない。
今の20代前半は、この世代に比べればずっと結婚にポジティブだと思う。

258 :朝まで名無しさん:02/12/03 15:38 ID:0KtfqmQi
いまの20代前半なんて、できちゃった結婚ばっか
だから結婚せざるをえない。

259 :朝まで名無しさん:02/12/03 15:59 ID:r0vzrSqJ
あまり深く考えないで、男も女も結婚しないで人口が減ればいいじゃん。 なんか問題あるの?

260 :朝まで名無しさん:02/12/03 16:03 ID:jmCrgfjd
年をとってから結婚して子どもを作ろうとするとき、子どもの将来や体力的なことを考えると、たくさん産もうとしなくなる。
単に育児休暇を充実させるといった今の政策では不十分で、晩婚傾向が背景にある以上、少子化に歯止めがかからない。
子どもが増えるようにするには、昔のように、10代の若い内に結婚して子供を産むのがごく当たり前であるような社会環境に戻す必要がある。

261 :朝まで名無しさん:02/12/03 16:04 ID:0KtfqmQi
20代30代なら問題ないよ。むしろ歓迎。
今の40代50代が困るだけ。
子供はあてにならないし
地域のつきあいもないしね。
そんな奴らが必死になってる。

262 :朝まで名無しさん:02/12/03 16:24 ID:1T7i+xuo
>>259
国力が衰える。
軍事国家であり人口十三億人の巨大国家中国の軍事的脅威に対抗できない。

263 :朝まで名無しさん:02/12/03 16:28 ID:nsMCfyvM
>260
その為には学業と出産育児の両立を支援しなければならないけど、
理解を得にくいだろうね。

一人前にならなきゃ結婚してはいけない、結婚してなきゃ子供を産んではいけないという伝統的な縛りが未だに健在。
そこらへんが世界一のスピードで少子高齢化が進む理由でしょ。

264 :朝まで名無しさん:02/12/03 16:32 ID:0KtfqmQi
いまどきの若いもんは
一人前になったから結婚するなんて思ってないって。
なりゆきで結婚するだけ。
だから離婚率も増えてる。
だいいち結婚しなくたっていくらでも性欲は満たせるし。

265 :朝まで名無しさん:02/12/03 16:32 ID:ArDrY/sa
中国の属国になろうぜ。
そっちのほうがいいと思うぞ

266 :朝まで名無しさん:02/12/03 16:35 ID:eW9LJ/jX
>>262
確認するが、今どき「人口=戦力」なんて価値観持って
>>262をマジで言ってるわけじゃないよな?
ネタだよな?

267 :朝まで名無しさん:02/12/03 16:40 ID:jmCrgfjd
>>263

いよいよ少子化が深刻になると、学生の子育て支援も真剣に考えなければならなくなると思う。
伝統的な縛りと言っても、10代で結婚するのも日本の伝統だったんだし、そういう伝統的土壌が備わっているなら、昔のような社会環境に戻すことは十分可能だと思う。


268 :朝まで名無しさん:02/12/03 16:43 ID:0KtfqmQi
昔は結婚も早い分、死ぬのもはやかったんだよ。

269 :朝まで名無しさん:02/12/03 16:45 ID:nsMCfyvM
>>266
人口の減少=内需、経済のパイの縮小=国力の低下ってことでしょ。

270 :朝まで名無しさん:02/12/03 16:49 ID:1T7i+xuo
>>266
人口=経済力
よって人口=戦力

271 :朝まで名無しさん:02/12/03 16:49 ID:0KtfqmQi
内需なんてもどっちにしろもはや期待できない。
大量生産大量消費、
人口も成長も永遠に右肩上がりという考えを
捨てなくてはならない。

272 :朝まで名無しさん:02/12/03 16:51 ID:eW9LJ/jX
>>270
>人口=経済力
早計すぎ。
中国の全人口の何%が実質的に中国の経済に貢献しているんだよ。

273 :朝まで名無しさん:02/12/03 17:12 ID:K1WxNA9V
問題は結婚や子育てが男にとっても女にとっても魅力あるものでなくなってること

274 :朝まで名無しさん:02/12/03 17:14 ID:0KtfqmQi
そのとおり

275 :朝まで名無しさん:02/12/03 17:27 ID:aVolh31y
魅力あるのはセクースだけということか・・・

276 :朝まで名無しさん:02/12/03 17:30 ID:0KtfqmQi
非避妊をはやらせる事が人口増加対策。
しかし病気が流行ってるというのは
人類が増えすぎないようにという
自然の機能なんだろうな。

277 :朝まで名無しさん:02/12/03 17:31 ID:1T7i+xuo
>>272
A国がB国より人口が二倍多いと効率が同じ場合、
A国の方が経済力は二倍。それだけだ。

278 :34歳独身男:02/12/03 17:42 ID:arqhIRAp

学生の頃、散々SEXするなと教育されたのに、社会人になったら
急にSEXが義務になるだろ

正直、その変化に付いていけん


279 :朝まで名無しさん:02/12/03 17:43 ID:ZIwerYum
>>271
別に右肩上がりなんて考えは持っていない。
出生率1.33という数字は非常に少なく、1.5くらいまでは上げる必要がある。
このままでは2005年には日本の人口は減り始め、
2050年には日本の人口は1億人以下になってしまうのだ。

280 :朝まで名無しさん:02/12/03 17:44 ID:0KtfqmQi
今はSEXするとき
コンドーム付けろと教えられるらしい
自由化されたが規制は少しある。規制じゃないか

281 :朝まで名無しさん:02/12/03 17:47 ID:0KtfqmQi
一億人以下でちょうどいいのでは?

282 :朝まで名無しさん:02/12/03 18:58 ID:w3lRbw+M
>>281
人口政策では1億以上が良いと結論が出てる

283 :朝まで名無しさん:02/12/03 19:00 ID:nKFTL1bp
>>277
それ思いっきり地理的特性と交通環境、通信環境、法律の差、政府の指針を無視してるじゃん
そんな単純に物事がわかったらいいですね、クソガキ

284 :朝まで名無しさん:02/12/03 19:05 ID:MJUNhHZb
>>277
人口が2倍になっても効率は同じであるとする
根拠がないね。

285 :朝まで名無しさん:02/12/03 19:11 ID:wysVlN7h
一人でマッチを作れば一日一箱も作れないが、
百人でマッチを作れば一日百万箱作れる。

-- Karl Marx

286 :朝まで名無しさん:02/12/03 19:17 ID:idLRb4Og
非避妊奨励での人口増加策はDQNの割合を増やすだけだと思うぞ。

子供一人当たり、年間200万円くらいの奨励金を出せばもうちょっと産むだろう。
今の児童手当じゃ、正直ほとんどメリット感じない。
同時に、保育事業への民間参入を進める。
産んだら得とまではいかなくても、そんなに損じゃないと感じる環境が必要

287 :朝まで名無しさん:02/12/03 19:20 ID:0KtfqmQi
DQNは生殖力高いからなあ。


288 :朝まで名無しさん:02/12/03 19:23 ID:nKFTL1bp
>>286
損得で子供を産む産まないを考えるだろうか?
まあ、お金はかなり関係しているとは思うが

289 :朝まで名無しさん:02/12/03 19:25 ID:wysVlN7h
>>288
一人目はともかく、二人目以降ではかなり考えると思う。
少なくとも漏れんとこはそうだ。

「二人目持ったとしたら、ちょっと大学まではやれないんじゃないか?」
みたいな、ナマナマしい形で。

290 :朝まで名無しさん:02/12/03 19:26 ID:rxAojX2Y
つーかレイプ無罪、堕胎禁止にすればいいじゃん。

291 :朝まで名無しさん:02/12/03 19:27 ID:1TdGbbTc
>>290
そうなったら北朝鮮にでも亡命するしかないな(w

292 :朝まで名無しさん:02/12/03 19:29 ID:0KtfqmQi
確かに堕胎は多いな、最近。
けっこういるよ経験者。

293 :朝まで名無しさん:02/12/03 19:29 ID:idLRb4Og
損得は関係あると思うよ。
金もそうだけど、女は「なんでアタシばっかり。損した」と思うこと
が多いらしい。

 ・アタシばっかり仕事辞めなきゃいけない?
 ・アタシばっかり呼び出されて早退?
 ・アタシばっかり飲み会我慢?

男が協力できるところもあるだろうが、それよりはアメリカみたいに
育児ビジネスを充実させる方が現実的じゃないか?

294 :朝まで名無しさん:02/12/03 19:30 ID:uZWhh/05
一人っ子の比率は下がっているって聞いたことが有るんだが
ソースは失念

295 :朝まで名無しさん:02/12/03 19:41 ID:nKFTL1bp
>>294
そうか……

でも育児ビジネスも結局は「儲かるから」だよな
そうじゃなくて、金銭的貧窮(>>289)が問題なんだろ?
育児支援体制も無論必要だが、金銭的な政府の保護も必要だと思うよ

>女は「なんでアタシばっかり。損した」と思うことが多いらしい。
どうやって多いのか調査したのが知らないが、仮に多いとしたら
性の役割分担崩壊か

296 :朝まで名無しさん:02/12/03 19:41 ID:nKFTL1bp
>>295
レス先間違い、>>293です

297 :朝まで名無しさん:02/12/03 19:48 ID:idLRb4Og
>>295
 そう。
 金銭的な保護と支援体制のダブル効果が必要。
 支援体制の方をビジネスでやらせれば、国が直接運営するよりよいかと。
 新しい産業分野にもなるし、子供に払った税金を法人税として回収(一部だが)
 できるし。
  ただ、「子供を営利の対象にするな」とか言い出すヤシがいそうなのが問題。
 チェックさえすれば構わないと漏れは思うが。

298 :朝まで名無しさん:02/12/03 19:51 ID:uZWhh/05
既出ならスマソ
http://www.hilife.or.jp/98002/98002.pdf


299 :朝まで名無しさん:02/12/03 19:55 ID:C4iQssZX
結局個人主義が行き過ぎたってことだろ。
本来の個人主義は他人の権利も尊重するが、
日本の個人主義は自分の権利、すなわち自分の損得しか考えない。
自分のことだけ考えたら、子供なんて作らない方が得に決まってる。
特に女性にとってはね。

300 :朝まで名無しさん:02/12/03 19:57 ID:wysVlN7h
>>299
しかし、一度そうなったものを元に戻すことは不可能だ。
国は制度を変えることはできるが、人の幸福の尺度を変えることはできない。

301 :朝まで名無しさん:02/12/03 20:04 ID:ki6VSgQf
今の人余りなのに子供の将来仕事はありますか?

302 :朝まで名無しさん:02/12/03 20:11 ID:idLRb4Og
団塊が引退すれば、一気に人不足になるでしょ

303 :朝まで名無しさん:02/12/03 20:19 ID:6qLupARb
age

304 :朝まで名無しさん:02/12/03 20:23 ID:Y27QBMt3
>>302
団塊引退したら、大口消費者もいなくなります。

305 :朝まで名無しさん:02/12/03 20:30 ID:evh2h2kZ
>>304
中流家庭で、団塊の稼いだカネをガキが使って消費に環流させる、
という流れがなくなっちゃうんだよね。
総合してプラスになるかマイナスになるかはかなり微妙かも。

306 :朝まで名無しさん:02/12/03 20:37 ID:4DdMtZmF
少子化の流れは変わらないでしょう。
そこで、科学技術の発達による対策を何か考えようよ。
よりいっそうの自動化・機械化で何とかならないでしょうか。

307 :朝まで名無しさん:02/12/03 20:39 ID:aIFb7bFS
>>306
>  よりいっそうの自動化・機械化で何とかならないでしょうか。
自動化・機械化で我々の労働量は軽減されたか?
もしそうなら、なぜサー残なんてものが存在するんだ?

308 :朝まで名無しさん:02/12/03 20:57 ID:C4iQssZX
科学技術か。
クローンでも解禁するのはどうよ?
自分の複製や好きな人間の複製なら育てたいという奴がいるかも。
ますます命の価値が下がりそうだが。

309 :朝まで名無しさん:02/12/03 21:11 ID:bfpp7aI3
今の日本の都会で子供を持つって庭のない家で犬を飼ってるみたいで
かわいそうだな
いきすぎた教育で友達とほとんど遊ぶこともなく小学校にあがっても
親が遊んであげてる家を見ると「これじゃ子供がまともに育つわけ
ないだろ」と感じてしまう。

310 :朝まで名無しさん:02/12/03 21:14 ID:Omd4Rpsq
で塾が遊び場になっているとか。

311 :朝まで名無しさん:02/12/03 21:17 ID:Omd4Rpsq
>>308
自分とウリふたつなんてつまらん。
普通になかだしセックスできるだけノーマルが得です。

312 :朝まで名無しさん:02/12/03 21:43 ID:N19WHyz4
>>307
それは実質的な労働賃金の下落。
名目の給料はさほど下がってないのに労働時間だけ長くなる。
時給換算するればマックのバイト以下という現象も起こってしまう。
デフレ現象の一つ。

自動化は進んでいるけど、それ以上に正規雇用の労働人口のは減っている。
一人で三人分の仕事をさせられる、しかも裁量労働と言う名のサー残で。

ま、少子化云々の話とはあんまり関係ない。

313 :いのげ ◆9H58yMRzls :02/12/03 21:44 ID:ZHOdmAR/
みなさんが少子化問題を気にしてないのがよーくわかりました。
なるほど気にしなきゃいいのカー。

314 :朝まで名無しさん:02/12/03 21:47 ID:Omd4Rpsq
60歳で選挙権を停止して小さい政府にすれば解決。
俺は子供3人もうすぐ成人するし。

315 :朝まで名無しさん:02/12/03 21:56 ID:N19WHyz4
>>313
少子化はあんまり気にしてない。
もう時代の流れだし、止められるわけが無いから、心配したところで無益。
あとは将来不安のために、いかに自分の人生を楽しいものにするか考えてる。
少なくとも自分の人生に子供は不要。嫁も要らない、家事は自分一人で充分
こなせるが、正直、メイドロボがいればOK。

316 :朝まで名無しさん:02/12/03 22:18 ID:lQq9fAR8
日本人がアメリカ人と同じ考え方になってしまったためだね。

人口が多いと広い家に住めない上。いろいろ不都合だと気づいたんだろ。

これからもどんどん人口減るんじゃない。

ハッキリ言って増えそうにない。

317 :朝まで名無しさん:02/12/03 22:20 ID:lQq9fAR8
確かに日本てロボット作っちゃってるしな。
そのうちエリートとロボットだけの国になるんじゃないか。

318 :朝まで名無しさん:02/12/03 22:21 ID:aIFb7bFS
>>316
で、最後にロボットがエリートをリストラする、と。
めでたしめでたし。

319 :朝まで名無しさん:02/12/03 22:22 ID:LIfTOmCx
>>316
シンガポール人もそうなんですけど。

320 :朝まで名無しさん:02/12/03 22:22 ID:Y27QBMt3
明治のころは5千万人だったのだ。
1億2千万いないといけないという必然性はない。

321 :朝まで名無しさん:02/12/03 22:24 ID:ntD7lrAk
一部の秀才しかマトモな職に就けない時代が来ようとしてる時に
子供生んでも子供と自分が不幸になる可能性が高い。

あと子供作りたいと思う人が減ってきたのは、今まで生きてきて楽しかった
と実感できる人が減ってるからってのもあるんじゃない?

322 :朝まで名無しさん:02/12/03 22:27 ID:evh2h2kZ
ロボットとITの問題をつきつめると、「労働力が市場価値を持たない世界」と
いうところに落ち着くのだが、これってどうよ?

323 :朝まで名無しさん:02/12/03 22:28 ID:aiIeNfZF
早い話、考え過ぎなのよーん >>321
大学にさえ入れなきゃ大した費用ではないよ!!

324 :朝まで名無しさん:02/12/03 22:53 ID:w88B5E0L
>今まで生きてきて楽しかったと実感できる人が減ってるからってのもあるんじゃない?

はい。わたしはそうです。

325 :朝まで名無しさん:02/12/03 23:43 ID:QXIFd2xb
>今まで生きてきて楽しかったと実感できる人が減ってるからってのもあるんじゃない?

同意その2
それって、大いに関係あると思う。


326 :ななし:02/12/03 23:53 ID:w0IvgzbB
自分の親を好きじゃないから子ども持ちたがらない人も多いんだよ。


327 :朝まで名無しさん:02/12/04 00:00 ID:ZT3hgrT0
 公団住宅 家賃高すぎ! 月々二万円で3LDKが買える。 ああ、若かったらなぁ〜

給料下がった。物価も下がった。 家賃も下げろ! 
広い家があれば、子供は自然に出来る!


328 :朝まで名無しさん:02/12/04 00:02 ID:bZ1FwEk8
古代ギリシャの哲学者が、「この世に生まれてこないのが、一番の幸福である」
と言った。

幸福な人を増やすために、少子化をさらに進めよう。

329 :朝まで名無しさん:02/12/04 00:21 ID:so+FE2vy
>広い家があれば、子供は自然に出来る!
いや、そうじゃねえだろ………

例えばアメリカの人口は増加してるが
それはヒスパニック系(スペイン人との混血)が急増してるから
白人層の出生率は低下
特に高学歴、高所得者層の出生率は激減してる

………つまり豊かな国ほど少子化するのか?

330 :朝まで名無しさん:02/12/04 00:30 ID:mWCiaqax
お金があったら楽しいこと他にもいっぱいあるしね。
セックスはお金かからんもんね。出産費用はかかるけどさ。
生活保護受けてるような人なら出産費用はタダなの?


331 :朝まで名無しさん:02/12/04 00:31 ID:sG4BfMf9
>>328
しかし生まれて来なければ人ではないから、少子化をいくら進めても
幸福な人は一向に増えない罠

…いや、今よりも広い家に住めるようになって幸福になる人とかは
出るかもね。

332 :朝まで名無しさん:02/12/04 00:45 ID:wSr6aEQ9
>>329
>つまり豊かな国ほど少子化するのか?
一般的にいえばそのとおりだ。
子供に自分の将来を託すっていう発想がなくなるから。
また、乳幼児死亡率も下がって、平均余命も延びるので、
つまり産まれた人間は簡単に死ななく天寿をまっとうする確率が高くなれば
やたらに産めよ増やせよっていう発想も当然なくなるし。

そういう環境にいればいろいろ「哲学的」なことを考える余裕も
できるので、これまた>>325的な、メランコリー的な気分
も出てくるのも一因だろう。(昨今の日本は国全体が鬱を病んでるから
な)
いまは過渡期だよ。開き直るしかない。少子高齢化で国力が減少しようが、
本質的な幸福・不幸とは関係がないって思えるようになるまではね。

333 :朝まで名無しさん:02/12/04 00:45 ID:bZ1FwEk8
>生まれて来なければ人ではないから

たしかに(w
人間として存在しない人間が、一番の幸せ者だという皮肉。

334 :333:02/12/04 00:53 ID:bZ1FwEk8
「完全自殺マニュアル」の鶴見済が「いじめを受けて自殺した中学生が、実はこ
の地獄みたいな世の中からさっさと逃れることができた幸福な人間なのかもしれ
ない」という意味のことを言ってたが、一度生まれてある程度の年齢になると、
自殺するのもちょっといやだし。
やっぱ生まれてこないのが一番だよ。

335 :朝まで名無しさん:02/12/04 01:18 ID:1R80/7N+
現在文部省がすすめているゆとり教育って何だな、早い話富める者とそうでない者の選別なんだよな。
結局、結婚して子を持つ持たない(持てる、持てないというべきか・・・)はその延長線上の話。
早い段階で選別されると思えばいい。但し、その最低限の幸福さえ手に入れることの出来ない後者
の人間がどういう報復手段にでるか、日本政府よわかっているだろうな。

336 :朝まで名無しさん:02/12/04 01:20 ID:so+FE2vy
>>332
>いまは過渡期だよ。開き直るしかない。
まあな

こちらは社会学をやってるが
「20世紀前半は軍事戦争、後半は経済戦争。我々は幸福を追求する事を忘れた。」
と言う前提で、これからの社会をどう構築していくかって話をしてる。

>>321 が言ってる
>今まで生きてきて楽しかった。と実感できる人が減ってるからってのもあるんじゃない?
と言う発言には、かなり胸に刺さった。
そして現実そうだと思う。
この現象(何となく無気力、鬱、民主主義なのに政治不信が社会に蔓延る)に関する論文も幾つか出てる。

337 :朝まで名無しさん:02/12/04 01:20 ID:so+FE2vy
>>335
現場が従わないので、いきなりゆとり教育見直しの動きが出てるよ
何だったんだ?

338 :朝まで名無しさん:02/12/04 01:22 ID:BVvU0dTo
>>335
> 但し、その最低限の幸福さえ手に入れることの出来ない後者
> の人間がどういう報復手段にでるか、日本政府よわかっているだろうな。
その対策のため、後者には「愛国教育」を施すそうです。
準備万端ですネ!

339 :朝まで名無しさん:02/12/04 02:20 ID:CfIRsXq+
>>328

その次に幸福な者は、生まれてからすぐ死ぬことである。

金ちゃん「わが共和国もなかなか捨てたもんじゃないね」

地上の楽園ってそういう意味だったのか!マンセー! 


340 :朝まで名無しさん:02/12/04 04:52 ID:pMXNrKDD
最近でかい疫病、天変地異、戦争がないからだ
死を実感してないと本能をやられる
個人で到達できる幸福なんてたかが知れてるっしょ
50才以上にだけ空気感染する菌とか生まれたら、神

341 :朝まで名無しさん:02/12/04 06:20 ID:VRtoZeH7
>>329
ようわからんのだが、ヒスパニックが子沢山なのはいいとして、
エリート層だけだとどの位産んでいるんだ?
1.6人くらいだったら、あんまし問題ない気がするぞ。

日本の少子化って、単に先進国だからという以上なんじゃないか?

342 :朝まで名無しさん:02/12/04 07:37 ID:OlBezF7T
PDFなら検索するとすぐでてくる。
http://www.census.gov/population/pop-profile/2000/chap04.pdf

ヒスパニック 2.5
黒人 2.1 (replacement level)
その他 1.8
だとおもう。p2の左下へん

(ちなみにわたしは日本の少子化は、日本人が好き好んで選択した社会のありかた
と辻褄があってるので仕方ない派)

343 :フェミファシスト死ね:02/12/04 08:29 ID:9sEpca1e
女得男卑のフェミファシズムを取り締まらない限りこの問題は続く。

344 :朝まで名無しさん:02/12/04 08:48 ID:9IHkNdGV
>>341
イギリス、フランス、ドイツ、イタリア、スペイン、中国、韓国、ロシアも少子化に向ってる
アメリカも遅かれ早かれそうなる

345 :朝まで名無しさん:02/12/04 09:45 ID:1APRlNjk
学歴社会が問題だな
院まででてたら結婚する時間もなければ
出会いもないな
こうなったら高齢者から税金バンバン巻き上げて
育児にどんどん給付するしかない
でも有権者数が逆ピラミッドだから実現しないけどね

346 :朝まで名無しさん:02/12/04 10:09 ID:B9oPQTgu
>321,325

俺だけかと思っていたら、世の中案外、同じ人が少なくないんだなあ。

しかし、北朝鮮の人々なんか日本人以上にそう思ってるはずだろうに、どうして子ども作るんだろう。
かわいそうな子が増えるだけじゃないか。
ああ、他に楽しみがないから、しかたないのかな。



347 :朝まで名無しさん:02/12/04 10:15 ID:wogVFLPf
パラサイトシングルから徴税する法案を作って欲しい

348 :朝まで名無しさん:02/12/04 10:32 ID:gmD9xNjw
■高齢化の阻止
高齢者の医療・福祉に対する保険負担や国庫負担を大幅削減し、個人負担を
大幅増額する。
※これによって、高齢者にはサッサと氏んでもらう。

■出生率低下を阻止
出産控除・育児控除を創設し、2人以上子供産んだ家庭には補助金等を含む
多種の特権や恩恵を与える。不妊治療や人工授精の研究を国家事業とし、代理
母制度などの設け充実させる。
不妊症の治療や人工授精などの費用は全額国庫負担とする。
子供のいない夫婦には養子縁組を奨励し、受け入れたら学費の3割を国や自治体
が負担をする。多産で養子に出した家庭には残る子供の学費も国や自治体が学費
の3割を負担する。
※これによって出生率を無理やり上げる。

■未婚率低下を阻止
30代を越える未婚者には年収の10%を徴収する独身税を課す。
40代を越える未婚者には年収の15%を徴収する独身税を課す。
※これによって子持ち既婚者を相対的に優遇する。

しかしこれらの政策はいずれも実行不可能な罠w

349 :朝まで名無しさん:02/12/04 10:53 ID:DImqT6C0
>>346
>しかし、北朝鮮の人々なんか日本人以上にそう思ってるはずだろうに、どうして子ども作るんだろう。

子供が生まれないと軍隊に入る人間がいなくなってしまいまつね。

350 :朝まで名無しさん:02/12/04 10:57 ID:1APRlNjk
年寄りも公共心があるなら
少しは日本の未来のこと考えて
若い人が子供つくりやすい社会に貢献しろよ
いままで散々国から援助してもらってきたんだから
少し返してもいいだろ

351 :朝まで名無しさん:02/12/04 11:17 ID:tBzu7b9d
>>346
アフリカの飢餓に苦しむ〜〜って国も同じように、
医療がまだ発展してないから、病気・怪我で死亡しやすく、
そのために、とりあえず数が多ければ・・・と考えているのでは?

>>321
今まで生きてきて・・・というのは、裕福な国に生まれたからこそ
考えることもできるのだと思う


352 :朝まで名無しさん:02/12/04 12:15 ID:bKO4mWu9
とにかく、昨今の少子化問題は行政の怠慢ではなく意図的な人間選別政策
であるということは皆理解しておいた方がいい。

353 :朝まで名無しさん:02/12/04 12:58 ID:wKnUO0em
年寄りは、持っている金を墓場に抱えていかずにガキに回せ
公共事業もばっさり切ってガキに回せ

パラサイトシングル?
そんなもん抱えていられるのは、金があるからだろ?
さっさと徴税してガキに回せ



354 :朝まで名無しさん:02/12/04 17:18 ID:B9oPQTgu
「どうして子どもを作らなければいけないの?」
と聞かれたら、なんと答える?


355 :朝まで名無しさん:02/12/04 17:27 ID:IrlEgK4T
>>354
「いや作らなくてもいいんだよ」と答える。

356 :朝まで名無しさん:02/12/04 17:34 ID:WqUDodnA
>>354気持ちいいSEXの副産物と答えます。

357 :朝まで名無しさん:02/12/04 18:14 ID:VRtoZeH7
>>354
「どうして子供ができちゃったの?」というようなDQNばかりが子供を作っているな〜

358 :朝まで名無しさん:02/12/04 18:46 ID:8ipCJwkR
>>354
自分が年をとったときに肩たたきをしたもらうためです

359 :朝まで名無しさん:02/12/04 18:57 ID:x1hIRUrf
かた‐たたき【肩叩き】
1. 肩をたたいて筋肉の凝こりをほぐすこと。また、その用具。
2. 転じて、引退を勧告すること。

360 :朝まで名無しさん:02/12/04 19:00 ID:8ipCJwkR
うるせぇバカ。訂正すりゃあいいんだろ!?

>>354
自分が年をとったときに肩をたたいたりもんだりしてもらうためです


361 :朝まで名無しさん:02/12/04 19:14 ID:AOEj0rtn
>>360ワロタ(^o^)

362 :朝まで名無しさん:02/12/04 19:16 ID:sG4BfMf9
>>358でいいんだよ。
いずれ我々は次世代に席を譲るんだ。
そうすることで「一生」のスパンを超えた大きな流れの一部になることができる。

363 :朝まで名無しさん:02/12/04 19:24 ID:dsoFTi15
1.33?
結構生まれているね。

364 :朝まで名無しさん:02/12/04 19:31 ID:wPnNYTxH
>2. 転じて、引退を勧告すること。

子供を作るのは肩叩きしてもらうため、か。
深いな。

365 :朝まで名無しさん:02/12/04 19:39 ID:dsoFTi15
>>321
一人ならそれほど悪い世の中ではない。
まあ女が一人ぐらいは、いたほうが良いとは思うけど。


366 :chanchan:02/12/04 21:00 ID:+ZAx1Qc4
みんな年取ってお墓に入る時はどうするのだろうって考えないのかい

367 :朝まで名無しさん:02/12/04 21:02 ID:3ldQkrTV
―――復讐○仕返し○特殊探偵○悩み事相談○駆込み寺―――
●復讐・貴方に代って恨み晴らします!★★★別れ工作★★★
騙された・捨てられた・弄ばれた・相手に誠意がない・債権トラブル・不倫疑惑・証拠収集・★★★仕返し代行★★★悩み事相談★★★
●電話番号から住所などの調査・等など★何でも気軽に相談OK!
確実に貴方の悩みや困り事、トラブル等を迅速に解決致します。
●下記記載のURLがジャンプしない場合には・コピ−してファイルから開いて下さい! ・・・マル秘事件簿・緊急殺人現場・・・
http://www.blacklist.jp/i
(緊急情報)必ずご覧下さい★驚愕の事実&復讐の実態★★★
●女性秘密工作員・募集中!高収入確実!!!
http://www.blacklist.jp/ 
リンク・興信所・・> http://www.okudaira.co.jp/ 
----------------------------------------------------------


368 :朝まで名無しさん:02/12/04 21:04 ID:Q94++2jL
俺は、宗教観念が無い!! ていうか、むしろ諸悪の根源ではないかとすら
思う

369 :いのげ ◆9H58yMRzls :02/12/04 21:15 ID:AQHQ90Hz
えー なんかいままでの流れとしては
「少子化は国民の自発的な生き方の選択であって
出産・育児に対する補助・奨励は不要でありまた
少々のものでは無効であってその価値もない」
ということでこの板の結論にしていいのでしょうか?
わたくし的には本来の
「厚生労働省の大本営的に不正確な出生率予測発表とそれに基づいた年金政策」
の批判のほうで別スレを立てようかと思うんですが?

370 :朝まで名無しさん:02/12/04 21:17 ID:QMIArHf3
貧乏な家ほど子供多いね

371 :朝まで名無しさん:02/12/04 21:18 ID:tBzu7b9d
>>369
いや、さんざん、出産・育児・養育費の国負担という意見が
出ているのだが・・・・・

372 :いのげ ◆9H58yMRzls :02/12/04 21:34 ID:AQHQ90Hz
>371
数えてないが不要論のほうが圧倒的でねーの?

373 :朝まで名無しさん:02/12/04 21:43 ID:tBzu7b9d
不要論ではないと思いますよ。今かるく読み返したけど。
ただ、他の理由付けが多かったかな。
「○○が悪い」ってな感じで。
医者版も覗いてみます

374 :朝まで名無しさん:02/12/04 21:43 ID:z6roDX6w
一年ぐらい前にも少子化のスレがあって結構伸びてたな。
パート4ぐらいまでいったな。もう消されちゃったけど。
そのスレでは少子化の原因として
・子育ては女性の負担が大きすぎる
・女性は子供を産むと職場に復帰できない
・女性にとって子供を産むメリットよりデメリットの方が大きい
というような方向でスレが終わったと記憶している。
朝日新聞、テレビ朝日、社民党、プロ市民の活躍のおかげで少子化が進んでいると感じたよ。

375 :朝まで名無しさん:02/12/04 21:45 ID:BVvU0dTo
>>374
そんなことを言ってみても、今さらそういう女性に「産む性に戻れ」
とは言えまい。

逆行は無理なんだ。

376 :朝まで名無しさん:02/12/04 21:55 ID:z6roDX6w
>>375
まあそうなんだけどね。
でもその対策として
・男性の子育てへの参加
・出産後の職場への復帰
・幼稚園の充実
・税金等の優遇
程度しかなかったからちょっとあきれたんだよ。
少子化の原因は全て女性にあるのか?男性側の問題はないのか?と小一時間問いつめたかった。

377 :いのげ ◆9H58yMRzls :02/12/04 22:26 ID:AQHQ90Hz
スレ立てた責任上ここまでを集計しました。
Yes or No の設問にしてませんでしたので↓の様な基準で
わたくしが強引に分類しました。誤差はそうとうあるとおもいます。

少子化は問題である派 65レス
問題視 対策の必要性 対策を示した人(コンドーム禁止・戦争・レイプ合法化なども含む)

問題でない派 62レス
問題でない ライフスタイルに帰着する

その他
あきらめ口調の人は結構いますが問題視してないとはいえないので除外しました。

けっこう拮抗したますが問題視派にもDQNなレスがあり、あきらめ派も入れると
少子化やむなしにやや傾いている印象でした。
また、他のスレでもやむなし的結論のようですな

378 :朝まで名無しさん:02/12/04 22:37 ID:Hbw6Np2g
>>376
なんか痴呆公務員の採用面接でのやりとりみたいな低レベルな議論だな

379 :朝まで名無しさん:02/12/04 22:40 ID:9IHkNdGV
>>376
男性原因論をかかげると、同時に責任論も浮上するので
そうなると男性の権限を拡大する方向になるかもしれませんが
それでもよろしおまっか?(塩爺風)

380 :朝まで名無しさん:02/12/04 22:42 ID:x1hIRUrf
「男性にも産休を義務化!」とかそういう話になるね。
いや、実際なりつつあるらしいよ。
末端の中小企業にまで行き届くのは相当先になるだろうけどね。

(上で時短をやれば中小に届くことにはサー残になってたりする国だし)

381 :朝まで名無しさん:02/12/04 22:49 ID:z6roDX6w
>>379
少子化の原因・対策を議論する上で必要なら除外する必要は全くないと思う。
男性の権限拡大が必要なら検討するのもわるくはない。

382 :朝まで名無しさん:02/12/04 22:52 ID:Hbw6Np2g
経済の縮小均衡を避けるためや年金制度を維持するために生め増やせと
言ってるのなら、まるでネズミ講のネズミが減ってるから会員を獲得
しろと言われてる様で賛同しかねる。
様々なことを考慮して生まれてくる子のことを考えて子供を作らないと
いう選択も認められてしかるべき。


383 :朝まで名無しさん:02/12/04 22:55 ID:jkyOk4Ts
>>382
> 経済の縮小均衡を避けるためや年金制度を維持するために生め増やせと
> 言ってるのなら、まるでネズミ講のネズミが減ってるから会員を獲得
> しろと言われてる様で賛同しかねる。
国の言ってることは、そういうことなんだよな。
実際には、考えねばならないことは他にも沢山ある。

例えば、労働力というものの価値自体が今までとは違うものになりつつ
あるということ。。。

384 :朝まで名無しさん:02/12/04 23:11 ID:wPnNYTxH
>>383
>例えば、労働力というものの価値自体が今までとは違うものになりつつ
>あるということ。。。
昔に比べりゃOA化・IT化で仕事分担さえしっかりできれば
同じ給料で仕事が遥かに楽になっているはずなのに、
現実は失業者が増え、残った奴がサービス残業やってる。
しかも給料は変わらず。

これは一体なんでだろう・・・・・・。

385 :朝まで名無しさん:02/12/04 23:24 ID:T5zewqT/
江戸期から続くような家系の、長男の方なんかはどうなんだろうね。
そういうコアな部分が1000万所帯くらい残れば、あとは成り行きで仕方ないな。
いらない派は、旧家でも次男坊か、高度成長期に都会に出てきた親を持つ層に
多いのではないか。

386 :朝まで名無しさん:02/12/05 06:32 ID:jMUEhDGM
>>369
>「厚生労働省の大本営的に不正確な出生率予測発表とそれに基づいた年金政策」

これがよいかと

387 :朝まで名無しさん:02/12/05 08:47 ID:Mzrgig+L
>>379
いやもう男がどうとか女がどうとかいうレベルの
単純な問題じゃないようですが。
(全くないとは言わないが)
この国の社会システムとか、制度とか、更に加えて
先行きに悲観する「雰囲気」(ま、実際そのようなのだが)とかの
社会位相論的な面、心理的な面、それら全体の複合した現象として
表れてきてるわけで。

388 :朝まで名無しさん:02/12/05 09:10 ID:b4G/LVU3
経済が縮小してるんだからよ、
ジャリなんかいない方が楽に暮らせるわな

389 :くろくま:02/12/05 09:57 ID:o7lBStuL
>>384
IT化などは一部の知的産業しか結局のこらないんだよ。
単純労働は海外に移っていくから。
専門職を持つ人は負担増えて忙しいけど
必要だからいい生活できる(勝ち組みってやつ)
一方専門職の無い人はほとんどいらなくなるわけ。
で、単純労働しか出来ない人は
知産階級にすがりつくサービス業になるか
ホームレスになるしかないというのが今後の見通しだろう。
>>382のいうねずみ講のねずみを増やすようなこと
っていうのがあたりだよね。

負け組みの子供増やしたって
つまり奴隷か浮浪者ふやすだけでしょう。



390 :朝まで名無しさん:02/12/05 10:18 ID:ReZLMBlp
知的産業も負け組ですけど
他国で優秀な人材がいますから人件費の高い日本人は必要ないです
日本で勝ち組などは全体の1%もいないでしょう。


391 :くろくま:02/12/05 10:28 ID:o7lBStuL
たしかに勝ち組み負け組みが半々にわかれるわけじゃないからね。
でもその1%ってのは
情報・技術産業に携わる優秀な人なのでは?

392 :朝まで名無しさん:02/12/05 11:52 ID:Of5W7Jaz
>>389
そこで言う知的産業は少し違うぞ………

>>390
んな短期的な視野で物事見られても………

393 :朝まで名無しさん :02/12/05 11:56 ID:/74iZfPK
北欧の経験を参考にした対策をとれば
歯止めをかけられると思うが。
要するに政府の役人が適切な対策を怠ってきたという話さ。

394 :朝まで名無しさん:02/12/05 12:35 ID:Of5W7Jaz
>>393
まあ、国民がそうやって政府に責任押し付けてきたと言うのも問題だけどな
民主主義形態に置ける最終責任は国民にあるわけで

395 :えり ◆2s42F.sr1s :02/12/05 12:40 ID:1swW3NnH
既出ですが、いわゆるDQNたちはけっこう子だくさんですよ。
何とか手当とかいっては、折にふれて自治体からお金を貰えます。
医療費もタダ、私立幼稚園の費用も支援(けっこういい額面)してもらえます。
生活苦を訴えるその一方で、節約している様子もなくて、車の改造には熱心だったり。
挙句の果てには税金が高いなどと、言いだす始末です。
子供の数が減っていることは大問題でしょう。
でもDQNを両親に持つ子供の割合が爆発的に増えているような気がして、こっちのほうが心配です。

396 :朝まで名無しさん:02/12/05 12:47 ID:7vUOkE58
高学歴化は経済の実態とミスマッチだったということだね。

397 :えり ◆2s42F.sr1s :02/12/05 12:57 ID:1swW3NnH
できれば子孫を残して欲しくないような人たちが、たくさんの子孫を残し、
多くの子孫を残して欲しい(と思うような)人に1人の子供もいなかったり。
全体として、長期的には国民の質的低下になりますよね。
低出生率社会に関する見通しの中に、質的低下の視点がないよう思います。

398 :朝まで名無しさん:02/12/05 12:59 ID:7vUOkE58
質が低下している証拠をあげてから述べたほうがよろしいかと

399 :朝まで名無しさん:02/12/05 13:14 ID:+ZWed334
>>397
頭悪そうな意見だな

400 :くろくま:02/12/05 13:19 ID:o7lBStuL
生物学的にも
低級な生物ほど子孫をたくさん残そうとするわけで
数うちゃ当たるじゃないけど
人間の本能に無理やり当てはめれば
量産=低質と考えられる。


401 :おれ:02/12/05 13:20 ID:FgJ600YU
少子化は、俺たちの世代に子供欲しがらない、ぺットだいすきにんげんがふえている今、子供はこんなに素敵てきな番組でも立ち上げないと振り向かないぞ!

402 :朝まで名無しさん:02/12/05 13:42 ID:1431C+IV
日本の人口は1億人ジャストぐらいが丁度イイ。

403 :朝まで名無しさん:02/12/05 13:51 ID:H6Pt32KC
>>400
昔から「●●人の子沢山」とはよくいったものだ(w

404 :朝まで名無しさん:02/12/05 13:55 ID:+ZWed334
>>403
お前もバカの仲間だってこと忘れんなよ(w

405 :くろくま:02/12/05 14:03 ID:o7lBStuL
子供素敵番組はたしかに手段だな。
テレビで力入れて宣伝すればありえんことはない。
失楽園で不倫が公民権を得た事や
安室が出来ちゃった結婚のイメージを変えたのを
考えれば同じ事だろう。
しかしそうやって操作され易い奴らの子供も
低質になりやすいことも考えねばならない。

406 :朝まで名無しさん:02/12/05 14:20 ID:maaAJWOV
>>405
>失楽園で不倫が公民権を得た事や

TVの失楽園は喜劇だろ。映画のは見たことないけど。

>安室が出来ちゃった結婚のイメージを変えたのを

これも今となっては喜劇に近い。苦笑とでも言うか。

407 :ああ:02/12/05 14:34 ID:kxzh03mc
団塊悪玉論が見られますが、団塊だって考えてるとおもうよ。
自分たちが天引きされた年金負担の見返りは絶対手放したくは無いだろうし。

少子化は確かに問題です。
社会問題は 原因が国内にあるなら ほとんどの場合教育が原因です。
少子化についてみれば 家族とか国家の一員としての個人ではなく
一人の人間としての権利や幸福の追求だけを善として 義務や責任の
部分を欠いた点にあります。
自分だけの幸福を損得で追えば 子供を持つのは損です。
大半の人がこう考えるようになると 回りまわって結局は
自分のところへ 結果がまわってきます。それだけの事。



408 :朝まで名無しさん:02/12/05 15:29 ID:KNWJIqS9
>>407
だから少しは上のレス読んでから「何故に少子化が悪いのか」ぐらい言えって。
「責任を負って少子化を解消しましょう」とかありきたりな抽象論言う前にさ。

本当に悪いかどうかも解らんものに対策打ってどうすんだよ。

409 :えり ◆2s42F.sr1s :02/12/05 16:07 ID:G9vhCLDL
主婦業に誇りを持ってはいけないような風潮がありますよね。
大卒だと働き続けないといけないような、
あるいは仕事をしていないとかっこ悪いかのような。
周囲をみる限りでは、生活レベルを下げたくないから共働き、という感じですし、
結婚後も避妊を続ける理由も同じらしいです。
結婚退職されたかたは、やがて出産されているかたが多いです。
でも、意外と不妊も多いんですよ、ホント。

410 :朝まで名無しさん :02/12/05 16:12 ID:ei6QqPo3
子供が少ないことが悪いというよりも少子化が極端に進んでしまって
人口バランスがいびつになってしまっているのが問題なんだよ。
年金問題をはじめとして色んな面で弊害が起きてしまっている。
だから、少子化には歯止めをかけて、長期的に安定した人口構造を
つくる方がいい。
それが出来ないなら外国人移民を積極的に受け入れるしかないね。

411 :朝まで名無しさん:02/12/05 16:13 ID:wWjsOy8W
>>399
俺は397の意見は結構当たっている面があると思うぞ。
たまにテレビ番組で放映される子沢山の特集とかみると
俺の偏見に拍車がかかるけどな。

412 :朝まで名無しさん:02/12/05 16:15 ID:wWjsOy8W
安楽死一番良い解決方法。
俺も新でやるよ。

413 :くろくま:02/12/05 16:20 ID:o7lBStuL
そう、主婦業の軽視というか
人口の都市への集中が核家族化、鍵っ子、大家族の否定
を生み出したんだよね。まあ米国流なんだけど。
それが少子化になり子供の躾や教育を不十分にしている。
ほんとに人口を安定させたいなら
やはり地方に人口分散できる社会構造をつくることが必要だろう。

414 :ななし:02/12/05 17:09 ID:8vZ3gwhI
1000万〜2000万貯金のある年寄りは
同じアジアので年寄りを大事にする国に移住すればよろしい。
それだけ金あれば手厚い介護受けられる。
日本の若年層の負担も減る。

でも年取ってから見知らぬ環境に移り住むとボケやすいというから
若い頃から行き来しておくとよろしい。

415 :くろくま:02/12/05 17:13 ID:o7lBStuL
いや、貯金のない年寄りのほうが問題だぞ

416 :>好きなだけ子供も作れない国にしやがったクソジジイども。:02/12/05 17:16 ID:axH86Lw1
日本の若者の借金はこれだけ増えています。
 1日  あたり  65,753,000,000円
 1時間  あたり 2,740,000,000円
毎日、毎時間これだけ増えている。
これはたいへんなことです。
親の年収が2千万以下の若者は将来子供も作れません。
http://hayawasa.tripod.com/tuzimoto13.htm



417 :ななし:02/12/05 17:17 ID:8vZ3gwhI
貯金なくとも月8万の年金あれば暮らせる国もあるよ。

418 :朝まで名無しさん:02/12/05 17:21 ID:ZAvX2jki
>>417
その国が経済成長を始めたら悲劇だな

419 :朝まで名無しさん:02/12/05 17:26 ID:KNWJIqS9
>>410
日本は人口が増えすぎている。
少子化より高齢化の方が問題。
だから、安楽死。

420 :朝まで名無しさん:02/12/05 17:27 ID:KNWJIqS9
>>410
失業者がこれだけ溢れてて「移民を受け入れよう」なんて
正気の沙汰じゃない。

421 :くろくま:02/12/05 17:29 ID:o7lBStuL
安楽死推進しては票が取れない。
人権屋に袋叩きにあう。

422 :朝まで名無しさん:02/12/05 17:31 ID:gQy84yzJ
悪の花    三井住友

     http://www.page.sannet.ne.jp/pepetaro/

423 :朝まで名無しさん:02/12/05 17:33 ID:Rm+zUEIB
>>421
大体、どう見ても安楽死させた方が良さそうなご老体が大量に
国会にいるからな。

424 :朝まで名無しさん:02/12/05 17:41 ID:KNWJIqS9
安楽死ったって、ピンピンしてる元気な老人に毒を盛るわけじゃなく。
管つながって中途半端に生き長らえている老人に「死と言う選択肢」を与えるわけで。
一体誰が困ると言うのだろう。

425 :くろくま:02/12/05 17:43 ID:o7lBStuL
そのとどめをさすのを誰もやりたくないだろ。

426 :朝まで名無しさん:02/12/05 17:47 ID:bnI1mLMV
この前、97歳だかの老人のチューブが外れて死んで・・・
ってやつで、看護婦さん訴えられたよね。

いいだろ。97歳なんだし、機械で生きてたようなもんだし・・・
と考えてしまうのだけどなぁ。

427 :くろくま:02/12/05 17:57 ID:o7lBStuL
被害者面で訴えれば金が取れるからね。
足にでもひっかかってぬけたなら看護婦も間抜けだが・・・



428 :朝まで名無しさん:02/12/05 18:01 ID:95c61lDw
国が子供の教育にかける金を削ってるし。
間接的には、主婦のいる家庭の税金控除を削減するとか。
とにかく子供を育てる事への負担を増やしまくっているのだから当然の結果だ。

429 :ななし:02/12/05 18:44 ID:8vZ3gwhI
DQNの子沢山説には同意。

知人のピンボケDQN女、たて続けに3人ガキ生んだ。
旦那がいつリストラになるかわかんないのになぜそんなに生むのか聞いて
返ってきた答え:

「友達が3人いるからこっちも3人いないと話があわないからね」

ちなみに、ゆとり教育に対して不安のかけらもないらしい。

430 :朝まで名無しさん:02/12/05 18:46 ID:Rm+zUEIB
>>429
そんな家の子供には、確かに「愛国教育」ぐらいが丁度いいのかも
知れないねえ...

431 :朝まで名無しさん:02/12/05 19:00 ID:7vUOkE58
>>429
しぶとい、鈍感ということは生命力と自信にあふれ、優れているということだ。
ここで恨み言いってるのこそDQN。
そういうやつらは自分が競争教育で「勝ったはず」と思いたいだけ。
でも、そうでないことは自分がウスウス分かっている。
負けた自分が子孫を残さない。当たり前の結果。

432 :くろくま:02/12/05 19:06 ID:o7lBStuL
うだうだ計算せず目先の欲で生きて世の中の流れに
振り回されて振りまわされてる事にも気づかず
飯が食えれば幸せだとおもいこんで生きてくことが
優れてるという事ですか?
支配者からしたらそんな被支配者の方が
たしかにあつかいやすいでしょうがね。


433 :朝まで名無しさん:02/12/05 19:16 ID:z/s8+vBj
>>432
最近の世情ではそういう奴らは餓死すると思うので自然と淘汰されることでしょう。

今の状況から考えるとガキを作るのは避けるのは当然。
自分ひとりを食わせていくだけでやっとだ。
少子化は良いと思うね。

434 :ああ:02/12/05 19:23 ID:kxzh03mc
>408
一応このすれは最初から読んでるよ
少子化が良いか悪いかなんて 意味ない。
これは社会変化でしかない。人口が多くても少なくても 国や個人にとって
メリット・デメリットそれぞれ存在する。
今少子化が問題になっているのは そのスピードが速すぎて 社会の仕組み
の方が合わせられなくなってるから。
今の日本は 戦後の立派な教育のおかげで馬鹿を拡大再生産している。
馬鹿な親はより馬鹿な子を育てる。
誰もが信念も志もなく 自分の損得だけが判断の基準。
肝心の国政を担当する政治家も 今や戦後教育世代が多くを占める。
おかげで 五十年・百年先を見据えた判断なんて 国も国民も出来ない。
民間の会社なら 商品が売れなければ価格下げる事が多い。しかし
役人は逆に値上げして不足を補おうとする。
これから間違いなく 税や年金保険負担は早いスピードで上がる。
おまけに子をもった場合 子を持たない夫婦より生涯賃金は 数千万単位で
少なく また費用は逆に多い。
国はまともな対策を打ち出せず、国民は子を持とうとしない。
今すぐに ちゃんとした独立国家らしい教育を始めたとしても
2,3世代先にならなければ 効果もあがらん。
そういう事です。


435 :朝まで名無しさん:02/12/05 19:25 ID:Q26QfjsR
>>434
>  今すぐに ちゃんとした独立国家らしい教育を始めたとしても 
ここが今ひとつよくワカラン。
「ちゃんとした独立国家らしい教育」って、どういうもののことを
考えてまつ?

436 :朝まで名無しさん:02/12/05 19:59 ID:jMUEhDGM
>おまけに子をもった場合 子を持たない夫婦より生涯賃金は 数千万単位で
>少なく また費用は逆に多い

これだけでも改善されれば随分違うと思う
「公共事業」というのは、こういうところに金を使うことじゃないのか?

437 :朝まで名無しさん:02/12/05 20:02 ID:QKiZyK/M
>>436
小渕っあんはそれをやろうとしてたが、森と小泉があぼーんしちまった。
「エンゼルプラン」って覚えてる?

438 :朝まで名無しさん:02/12/05 20:11 ID:4bQ5vUBz
戦前の日本がバカな方向に走り始めたのは、
純粋に明治教育下で育った世代が社会の中枢を担い始めた頃から、
という説あり。

439 :ななし:02/12/05 20:30 ID:8vZ3gwhI
少子化だけでなく教育のも大きな問題あるね。
ゆとり教育で育った意志も忍耐力もないガキが大人になったら
今以上に日本の治安は悪くなるだろう。
「量」と「質」の両方深刻な問題だ。

440 :ななし:02/12/05 20:31 ID:8vZ3gwhI
>431

実力もないくせに根拠のない自信にあふれているだけの男を
ダメ男というそうだ(w。

441 :朝まで名無しさん:02/12/05 21:12 ID:RjfDFRhF
この時代に結婚して子供を育ててる人はすごいよ。
俺には無理だ。
将来の雇用不安、年金破綻、経済破綻などを考えたら子供を作ろうなどとは思えない。
これでも一部上場企業に勤めてるが、みんな雇用不安はないのか?
よっぽど自分の能力に自信があるか真のDQNだけだろ、子供を作るのは。

442 :ななし:02/12/05 21:43 ID:8vZ3gwhI
そう、中間層が一番子ども持たないらしいですよ。

443 :朝まで名無しさん:02/12/05 21:45 ID:7NYEQySt
「終身雇用」のシステムが崩れたら、そりゃ子供は持ちにくいだろう。
やはりワークシェアリングか、徹底した育児支援かのどっちかなしでは
少子化は進むばかりと思われ。

444 :朝まで名無しさん:02/12/05 21:47 ID:8njMh1D8
底辺層ですが、子供持てません。
食うのと失業したときの生活費を貯めるので精一杯でございます。

445 :朝まで名無しさん:02/12/05 21:47 ID:A9Fu8Js9
正直、自分より下の世代は更に悲惨になるのは目に見えてるので
可哀相で子供をこの国に送り出したくない。

446 :ななし:02/12/05 21:48 ID:8vZ3gwhI
444

あなたはバカではありませんね。

447 :くろくま:02/12/05 21:50 ID:o7lBStuL
子供が可哀想じゃなくて
自分がかわいいからだとおもうが。

448 :朝まで名無しさん:02/12/05 21:51 ID:ZAvX2jki
>>447
一家路頭に迷っちまえば、自分も子供も幸福にはならないだろうよ…

って、暗すぎるなオイ

449 :ななし:02/12/05 21:52 ID:8vZ3gwhI
447

あんたも不本意ながら子育てしてるクチ?
子なしの自由さがうらやましいんだろ?(w。

450 :くろくま:02/12/05 21:56 ID:o7lBStuL
いや、自由なほうだよ、今は。

451 :朝まで名無しさん:02/12/05 22:19 ID:eNhgeH4K
これからの子供は、ドキュソガキが増えるってことだね。
ってことは、子供社会は荒れる。まともな子供もそんな中で生きなければならない。
ますます子供作りたくなくなってくるね。


452 :朝まで名無しさん:02/12/05 22:27 ID:iZNcG2Bq
要するに貧乏人が淘汰されるということか。
いいことだ。

453 :朝まで名無しさん:02/12/05 22:28 ID:QKiZyK/M
いや、違うと思う。
中流が淘汰され、貧乏人が増殖する構図。

454 :朝まで名無しさん:02/12/05 22:29 ID:RjfDFRhF
>>452
ちゃんと読んでる?日本語が不自由?

455 :朝まで名無しさん:02/12/05 22:37 ID:L8O9gB6W
おまえら老後どうすんの?
一人じゃ生きていけんぞ。年金当てにしてるわけでもあるまいし、金なっていくら貯めても盗まれたらそれで終わり。銀行だって潰れるだろうし、社会保険制度なんて十年後はともかく二十年後に存在していることさえ怪しい。
今楽しようとすることが、結果として最悪の結果を生んでるのが今の日本じゃねえの?

こんな簡単なことが見えぬほどおまえら馬鹿じゃあるまいに。
独身貴族気取ってるのがいるが、内心の不安を押し隠して殊更優越感を誇示しているようにしか見えん。

456 :朝まで名無しさん:02/12/05 22:37 ID:ipiSboVD
>>440
お前には子供を作る自信がないのだろ?
そういう半端もんが淘汰されているだけよ(w

457 :朝まで名無しさん:02/12/05 22:40 ID:Rm+zUEIB
>>455
子供は奴隷じゃない。老後なんでも見てくれるとは期待しちゃいないよ。
期待したって、今の情勢では無理だ。子供たちにだって生活がある。

それはさておき、>>434はどうよ?

458 :朝まで名無しさん:02/12/05 22:53 ID:jMUEhDGM
>>437
エンゼルプラン...何か遠い昔に聞いたような気がしまつ
聞くところでは、コイズミの待機児童ゼロ作戦も「待機児童」の定義を変えて見かけ上
順調に進んでいるように見せているそうな。

>>455
医療費も上がるし、ファジィな上司のおかげでストレスたまりまくりだし、
老後を迎えるまでもなくあぼーんするという罠

459 :朝まで名無しさん:02/12/05 22:56 ID:8vZ3gwhI
>456

子ども作るだけなら誰でもできるよ。
うちの犬も今御懐妊中。

460 :朝まで名無しさん:02/12/05 23:03 ID:L8O9gB6W
>457
そりゃ、自分への言い訳だろ(w
自分が親をほっぽらかしてる言い訳が、自分にも生活があるってか? もう少しマシなこと言え。

誰も子供に全部まかせろなんて言ってねえよ。子供が三、四人もいりゃ子供もだって親の顔を全く見ないなんてことしねえよ。
一人だけとりあえず生んで、全て押し付けようとするから子供も反発するんだ。



461 :朝まで名無しさん:02/12/05 23:05 ID:QKiZyK/M
>>460
> 子供が三、四人もいりゃ
そんなに子供は持てません。
悔しいけど、経済的にムリ。

462 :朝まで名無しさん:02/12/05 23:08 ID:83xpHYcU
>>459
あんた、犬を孕ましてんの・・・( ゚Д゚)

463 :朝まで名無しさん:02/12/05 23:12 ID:ZAvX2jki
>>462
ワラタ!

464 :朝まで名無しさん:02/12/05 23:14 ID:L8O9gB6W
>458
人間は結構頑丈だぜ。死にそうでなかなか死なん、残念なことに。パッパと死んでくれたら楽なんだが。
あんたのような調子のいい奴は長生きする口だ。
全くスレの流れとは関係ないが黄色人種は遺伝子的なものなのか、生存能力に関しては白人はおろか黒人さえも凌ぐ。飢えをしのぎ、マラリアと闘いつつ最強アメリカ軍と戦い続けたのは伊達ではないのだよ。

465 :朝まで名無しさん:02/12/05 23:19 ID:8vZ3gwhI
いや、知り合いで福祉職の人間がいるが、子が3人、4人いても老人ホームに親叩き込んでそれっきりって
ケースも珍しくないらしいよ。

まあ、子どもは保険にはならないってことで。

466 :朝まで名無しさん:02/12/05 23:23 ID:CFNEhbkN
老人ホームならまだいいよ。

467 :朝まで名無しさん:02/12/05 23:25 ID:8vZ3gwhI
恩着せがましい親は子に嫌われるんだよ。

468 :朝まで名無しさん:02/12/05 23:29 ID:L8O9gB6W
どうも日本人は真面目すぎる。
子供を生むということを真面目に捉えすぎる。フィリピン人やネシア人を見よ。あのどうにもならん楽天主義を。
スラムいて何の仕事をせず将来の見込みもゼロの癖にネズミのようにガキを生み続ける。(これはこれで大きな問題で、子供が多すぎるせいで、若者が仕事にあぶれるし、初等教育さえも受けられんかったりするが)

しかし、今の日本人は多少は奴らの馬鹿さ加減も見習ってもよいのではないか。子供に苦労させては申し訳ないというが、何をか況や。お前らだって生まれなかった方が良かったなどとまともに考えたことがあるのか?
誰だって生まれんより生まれた方が良いに決まっている。中年男が自殺してるなんてマヌケな事はいってくれるなよ。それは自分の問題だ。
勝手に生まれんほうが子供のためとか決め付けて、自分への言い訳にスンナ。

469 :朝まで名無しさん:02/12/05 23:31 ID:Rm+zUEIB
>>468
まあご説ごもっともではあるけど、その言葉では日本人に子供を産ませる
ことは難しいだろうね。
一度考えてしまったものを考えないようにするなんて芸当は誰にもできまい。

出来ることは、「考えてしまった人」でも子供を持てるような態勢を整えて
やることぐらいだろう。

470 :朝まで名無しさん:02/12/05 23:31 ID:83xpHYcU
>>468
そういうあなたに子供はいるのですか?( ´∀`)

471 :朝まで名無しさん:02/12/05 23:33 ID:8vZ3gwhI
正直、今のゆとり教育受ける位なら、生まれて来たくなかったね。
あんな色基地外みたいな教科書、集中して読み書きを学ぶ道具じゃない。

472 :朝まで名無しさん:02/12/05 23:43 ID:L8O9gB6W
>465
それは俺たちの世代じゃねえか。俺たちが忘恩の徒だからといって自分の子供の世代も同じだと何を根拠に言うのだろうか。
炉理好きのクズが、自分が小学生に欲情するから他人も欲情するに違いないと思い込んでいるのと同じだ。

「子供生んでも助けちゃくれねえよ」などと訳知ったる顔でつぶやくのは自分を基準に考えているからに他ならん。この親不孝者めが。
その様子では、田舎の親父やお袋のところにも顔をろくに出さず音沙汰無しであろう。今からでも構わん。叩き起こしてでも、親に電話せよ。

473 :朝まで名無しさん:02/12/05 23:45 ID:8vZ3gwhI
恩着せがましい親は子に嫌われるんだよ。
子に多くを期待しない親の方がかえって年とって子に大事にされたりする。
「北風と太陽」みたいなもの。

474 :朝まで名無しさん:02/12/05 23:50 ID:Rm+zUEIB
可愛いい子には旅をさせよ、だ。

475 :朝まで名無しさん:02/12/05 23:53 ID:wlsLgcYR
結婚をしない女性が「優秀」な男の精子を買い求め、
人工授精で妊娠するニュースが以前あった。
少子化が極まったら、精子や卵子を集めて
工場で生産する。クローンよりいいだろ。
その子は国家の子供として育て、国民となる。



476 :朝まで名無しさん:02/12/05 23:55 ID:L8O9gB6W
>471
少年よ。汝はまだ若い。若いゆえに現状の日本を憂え、そのように思うのであろう。
しかし若人よ。人の世に理想郷はない。古今東西どの時代、どの国にも問題があり、悩みはあるものよ。腐った世だからと嘆いても始まらん。
それを先人もその時代その時代の、困難や矛盾に直面し、苦悩し、しかしそれを乗り越え、今の我々があるのである。

>470
女の子が欲しいと願い、外れクジを引くこと四回。正確には三回だが、最後のが双子だった。
全く後悔していないといえば嘘になると、この場を借りて懺悔してくれようホトトギス。


477 :朝まで名無しさん:02/12/06 00:04 ID:aQ35i+R5
へえー、折れは女だけ3人だ、3人目はヤケクソだったが、今では満足。
でも3人(や、それ以上)は楽だよね。
親が面倒見なくても勝手に遊んでいる。

478 :朝まで名無しさん:02/12/06 00:04 ID:aPiUgHz1
>473
全くその通り。変に高等教育を与えねばならんなどと、身の程知らずの使命感を持つからいかん。
ガキなぞ躾さえしていれば何の問題もない。どうも長男は俺に似ずできが悪いようだが、だからといって何か勉強させようなどとは思わん。
強いて言えば、禁漫画、禁ゲーム、禁インターネットぐらいのものだ。


479 :朝まで名無しさん:02/12/06 00:07 ID:GaoWvZJm
使命感ていうより、自分が高等教育受けた人は
自分の子にも受けさせるという前提で子をもつでしょ?
子が望まないなら無理には進ませないにせよ。

480 :朝まで名無しさん:02/12/06 00:10 ID:eoAj+e9m
正直、ある程度デキる学生の学費くらいは奨学金で賄えるような
システムは欲しい。(返済義務つきでok)
現状だと、親が支援しなきゃ進学できないか酷い苦学になるかの
どっちかだもの。

親として、学びたがってる子供に学ばせられないほど屈辱的なことはないよ。

481 :朝まで名無しさん:02/12/06 00:11 ID:bAlzYVrP
>>479
それは子供の適性を見て決めるべきだと思う。
もし秀才だったら、たとえ貧乏でも学資の工面はするでしょう、楽しく。

482 :朝まで名無しさん:02/12/06 00:13 ID:GaoWvZJm
今は奨学金受ける基準も厳しくなってるそうだ。
自分は育英会、大学、市の奨学金と三つ受けたが
今だと無理かも・・・。

483 :朝まで名無しさん:02/12/06 00:16 ID:km04vGlD
>使命感ていうより、自分が高等教育受けた人は
>自分の子にも受けさせるという前提で子をもつでしょ?

逆です 自分が高等教育を受けていない人ほど
子供の教育に熱心になります

おそらくはコンプレックスからきてるんだろうけど
高学歴で教養の高い人は、
無理に子供に高等教育を受けさせようとはしない

しかし 両親ともに教養が高いため 自然とその子供もまともに育ち
高学歴となります

484 :朝まで名無しさん:02/12/06 00:17 ID:GaoWvZJm
483

いや、「受けさせるという前提で」というのは、経済的に
準備しておくという意味だよ。

485 :484:02/12/06 00:20 ID:GaoWvZJm
例えば、子どもを大学までやる前提で家族計画たてると
子は1人だけにしようとなり、やらない前提で計画立てれば
2〜3人持てるとかね。

486 :朝まで名無しさん:02/12/06 00:21 ID:ull0exHh
お前等全員「供」と言う字の意味を、辞書で調べて出直して来い

487 :484:02/12/06 00:24 ID:GaoWvZJm
知人で夫婦とも慶応卒がいる。
夫婦仲は良さそう。二人とも兄弟姉妹が多い。

しかし子どもは一人が精一杯という。
まあ、大学やらない前提でプラ立てるなら
もう一人くらい持てるんだろうけどね。

488 :朝まで名無しさん:02/12/06 00:25 ID:aPiUgHz1
>477
羨ましいな。ひょっとして男が欲しかった? 世の中うまくいかんなあ。まあ今では家も収まるべくして収まりつつある。

それはそれとして生で中出ししてればいいんだよ。深く考えることじゃねエンだ。それでガキが生まれんならそれはそれで良し。生まれたらまあそんなもんかと思えばいいんだ。
ガキは神だか天だかコウノトリだかの贈り物だというだろう。ガキ作ることを恐れて、マスこいて、コンドームちまちま買って、風俗行って、その挙句に金がないとか言うな。本当に金のない人たちに申し訳なかろうが。
女房じゃあ建つものも多端なんてみみっちいこというな。女房は所詮自分の姿を映す鏡のようなもんだ。

489 :朝まで名無しさん:02/12/06 00:31 ID:Cdkx6tt9
>>476
俺もその外れクジとして生まれた三男ですよ。
兄貴が女だったら打ち止め終了。
しかも母親は女が生まれると信じ込み、女の名まで想定していました。
チンをぶらさげていたので、お袋の落胆の顔を想像するのは今も楽しい。
生誕直後に両親の期待を粉砕できてヨッシャと思っております。
ひな祭りのときチクリと母から嫌味をいわれますた。
ひとつ嫌がらせで女装して帰省し、母を泣かせてやろうホトトギス。


490 :>489:02/12/06 00:43 ID:GaoWvZJm
そういう人ってけっこういますよね。

男3人の後に生まれてきて、「広美」とかいう名前つけられた男性。
もともと勝気だったりすると、名前で他人にバカにされまいとして
男ぶることぶること・・・。

ほほえましいというか、かわいいというか、
同情できるというか。

491 :朝まで名無しさん:02/12/06 00:48 ID:/ejB0D2/
>>488
俺は逆だった。思想先行型。俺が結婚したころ年上のいとこが言った。
今となってはもう一人欲しかった。(2人だけだった)
そりゃ習い事なんかさせればダメだけど、そうでなければ
なんとかなるし。
この言葉を聞いて、子供は3人と決めた。
1人目は無計画いいところのデキ婚なので、3人目は魚雷攻撃のごとく
狙い済ました一日おきのピンポイント3発、、、命中!

上は大学行き出したけど、下2人は限りなく凡庸なので大学には
行かせません。子供本人もかえって気楽なようす。

492 :朝まで名無しさん:02/12/06 00:56 ID:C2ni3jrm
高卒の求人倍率は0.5という数字があるんだけど、これに関してはどう?(大卒は0.9)
それでも高卒でokと言える?

493 :nanashi:02/12/06 01:06 ID:GaoWvZJm
勉強が苦手なら技能系の免許をとる道もある。
中国では昔から、刃物を使いこなせれば一生食べはぐれはないと
いわれているらしい(調理師、美容師、理髪師等)。
まあ、それでもその道に興味もてないと長続きはしないだろうが。

494 :朝まで名無しさん:02/12/06 01:09 ID:MPF/87yz
前に出産シーンをビデオにとっておこういう女性がいたので、
仕込むところも記念に残しておけばと冗談をいったら、
蛇のような目で睨まれた。

495 :朝まで名無しさん:02/12/06 01:11 ID:/ejB0D2/
>>492
不景気じゃしょうがないよ。
0.5 を 0.9 にするため毎年120万円の投資をする方がもったいない。
発想を変えるしかないね。

496 :朝まで名無しさん:02/12/06 01:12 ID:XK+/7dcU
高卒と大卒の生涯収入にもかなりの開きがあったな、そういえば。

497 :朝まで名無しさん:02/12/06 01:16 ID:/ejB0D2/
>>496
それって「同じレベルの遺伝子」をもつ高卒と大卒のデータなわけ?

498 :朝まで名無しさん:02/12/06 01:18 ID:C2ni3jrm
ぐぐってきますた。(リンク先はもっと詳細)
差は7000万円だそうな。


まず、大卒の平均的な生涯所得の推計値は3億1600万円(97年予測)であると言
われています。一方、高卒の22歳以降の生涯所得は2億4500万円であると言われ
ています。つまり、大学に進学した場合は進学しなかった場合よりも、平均して
7000万円ほど生涯所得に差がつくことになります。
http://www.mirai-city.org/ithink/yobikoritsu.html

499 :朝まで名無しさん:02/12/06 01:23 ID:0GuqDdAx
>>491
うちは父親からお前はアホで取り得がないから四流大学でも
もぐりこめといわれますた。どうせサラリーマンしかなれないだ
ろう、と。
卒業したけどサラリーマンにもなれまへんが、何か。

500 :nanashi:02/12/06 01:35 ID:GaoWvZJm
靴みがきでもいいから自分で汗を流して金をかせがせること。
出来ることから初めて、次第にやりたい仕事にむけてレベルアップ
していけばいい。

501 :朝まで名無しさん:02/12/06 01:44 ID:d1Sy4EGK
中途採用の大卒だと社内規定で給与が高いからって敬遠される。
扶養家族がいると手当を付けてやらないといけないから、敬遠される。
アメリカの80年の大不況時には有名大学出ても、タクシーの運ちゃん
をやって稼がなければならなかった。これは大不況の現状だろう。
5年まえの生涯賃金のデーターなんて当てにならんよ。


502 :朝まで名無しさん:02/12/06 01:44 ID:BkHRk0Gp
>>500
靴みがきをいくらやっても靴みがきにしかなれないよ。
次に繋がる仕事をしなきゃ。

いや、言いたいことはよくわかるんだけど、さ。

503 :朝まで名無しさん:02/12/06 01:47 ID:C2ni3jrm
>>498、重かったな。。。

504 :朝まで名無しさん:02/12/06 01:52 ID:qFZNrjar
>>499 でいまはフリタですか?


505 :nanashi:02/12/06 02:00 ID:GaoWvZJm
502

同じ靴磨きでも頭使ってる奴は効率良く仕事をするノウハウを
常に追求している。リピーターになってくれそうな客を見抜き、
営業リップサービスもうまくやれるだろう。将来商売を拡大する
企画を常に頭に入れてな。それくらいの気構えがある者とない者とじゃ
同じ仕事やるにも大違いなんだよ。他人に仕事をつくって
もらおうとしている「甘え」を捨てなければだめだということだ。
学歴がないから稼げないんじゃない。「受身」だから稼げないんだ。

506 :朝まで名無しさん:02/12/06 02:02 ID:yaXQmPmM
共産革命しかない!立ち上がれ労働者諸君!

507 :499:02/12/06 02:54 ID:krHxCSEn
仕事を求めて東京にたどりつきました。
とりあえずコンビニのバイトをやって自活しています。
合間に就職活動をしていますが、想像以上に厳しいですね。
なお、502は私ではありませんので、念のため。




508 :朝まで名無しさん:02/12/06 03:20 ID:NNDqN0cJ
小さな子供を持つ親にはやはり政府が援助するべきだと思うが、
自民党は選挙に行かない小さな子供を持つ親より
いつも選挙に行って何も考えずに自民党に投票してくれる
お年寄りにお金をあげることしか考えません!!

509 :朝まで名無しさん:02/12/06 03:45 ID:mt8fID4i
配偶者特別控除の廃止、1年先延ばしになったけど、
本当に与党は少子化を憂えてるのかっていいたい。


510 :朝まで名無しさん:02/12/06 03:52 ID:ZUuMRyeO
要するに、誰も生みたくないんでしょうな…。子供を
生んでも、生まれてきた子供に、つらい思いをさせるくらいなら
生まない方がいいと思える。
あんまり、いい世の中じゃないし。

511 :朝まで名無しさん:02/12/06 03:53 ID:hwiOgkqZ
靴みがきが結んだ社長との出会い・

512 :朝まで名無しさん:02/12/06 04:01 ID:xT3OwI3Z
最近エジプト(イスラム社会)の知り合いができたんだけど、
家族の写真がたくさん、みんな腕を組んだりキスをしたり、ものすごく
幸せそうだった。子供を将来産むか産まないか、考えて考えてデメリット
ばかり見てた自分、少しうろこがはがれて落ちた。
あまり表現できないのだけど、「家族が増える、愛するものが増える、
それはすばらしいことだ」という基本理念。そこが大きく違ってる。
イスラム社会だからだろうか・・・?日本にもそういう理念、あったの
だろうか・・・?

513 :nanashi:02/12/06 04:37 ID:GaoWvZJm
でもそういう国って、たいてい長子に極端に負担がかかるようになってるよね。
まあ、それを疑問にも思わずにいるようだけど、彼らはね。
ああいう国に生まれたいとは思わないね、正直言って。


514 :朝まで名無しさん:02/12/06 04:59 ID:0F6nFyHs
観念論=イスラム社会  唯物論=日本社会
よって子供がいないほうがらく。

515 :朝まで名無しさん:02/12/06 05:10 ID:2Rp4ZQzX
生活板を見ているかぎりだと
・DQNはすぐ子供を生む(文化人の私は違う)
・DQNは子沢山(文化人の私は違う)
・DQNにはなりたくない(文化人の私)
とこんなかんじで文化人幻想と少子志向がワンセットです。

516 :朝まで名無しさん:02/12/06 06:54 ID:+E1Gxj4c
>>510
そういう理由で子供を拒絶しようと深く考えることは、
やがて自らの命についても考えるようになる。
そのような優しい心の持主こそ、ぜひとも遺伝子を伝えるべく、
子をなすべきである。日本を救う遺伝子かもしれない!
私はより重症で、自分の遺伝子からヒトラーみたいなのが
生まれてこないかなと、つい小一時間問い詰めてしまう。
来るべき人類の平和のために、子はやめて、猫でも飼おうかな。

517 :516:02/12/06 06:59 ID:WB+t0VJa
516の訂正

生まれてこないかな→生まれてくるかもと不安になり

518 :朝まで名無しさん:02/12/06 07:22 ID:MHLxyJFu
親を心配をする社会から、子を心配をする社会へ。
決して軽薄な時代ととらえることはない。
理想は両方を思いやること。
最悪は親に迷惑をかけ、子にも災いを残すこと。
これは国家も同様!

519 :朝まで名無しさん:02/12/06 07:25 ID:izLGVDGb
もう見てるだけなんてあきただろう・・・  ★無料★  次は君たちがステージに立つ番だ・・・

 日本発!! 本格的視聴者参加型  アダルト ブロードバンドテレビ局


 ☆☆☆☆☆ http://www.kodawary.com/fzk/ ☆☆☆☆☆


520 :朝まで名無しさん:02/12/06 09:53 ID:aPiUgHz1
>518
今のマジで日本人って有史以来最悪なのかもな。
親までの世代は今よりはるかに貧しくとも、子に教育を与えつつ、懸命に働いて国全体を盛り上げてきた。
親達がそうやって築いてきたあらゆる財産を食い潰し、後は野となれ山となれというのが今の俺らか。
今の日本が駄目とか言ってるけど大半は今生きてる俺たち自身が原因でしょ?
正直、今の日本人がこんなにクズでグータラで、努力と労働を惜しむようじゃね。子供を生むのがめんどくさい。遊んでタイというのもまさしく救いようがないな。
今までの世代が必死で守り、育ててきた日本も今生きてるやつらが食い潰して終了ってんなら仕方ないね。それも運命か

521 :朝まで名無しさん:02/12/06 10:11 ID:1JDpIy0B
>>520
>親までの世代は今よりはるかに貧しくとも、子に教育を与えつつ、懸命に働いて国全体を盛り上げてきた。

極最近のことをそんな風に書かれてもねえ・・・

522 :nanashi:02/12/06 11:41 ID:GaoWvZJm
子どもってレベル落として相手しなきゃならないからつまらないと思いません?
どんな人間に育つかも不確定。
バクチみたいなもんだ。

523 :朝まで名無しさん:02/12/06 11:50 ID:+00ZmE6M
>>522
新入社員の教育係にはなれないタイプ。

524 :nanashi:02/12/06 11:57 ID:GaoWvZJm
そう。教える仕事ってあまり好きじゃない。
学校の勉強も他人に頼らすまず自分でやれるとことまでやってみるタイプだった。
すぐ他人に頼る奴は嫌い。。

525 :朝まで名無しさん:02/12/06 12:04 ID:4Wzl1w57
>>509
配偶者特別控除は廃止してもいい。小梨も控除してたんだし。
だが、特定扶養控除廃止は少子化問題に逆行。
配偶者への控除を、子供への控除や支給に振り替えるべき。
っていうか、子供増やしたいのかそうじゃないのか、はっきりしろよ

>>515
漏れは文化人でもなんでもないが、DQNにはなりたくねーぞ
DQNの子沢山は小一時間電車にでも乗っていれば分かる事実じゃん

526 :朝まで名無しさん:02/12/06 12:06 ID:YjqF//UT
>>524
まさしく石田三成タイプですね。
人間関係を大切にしないと自滅するよ。

527 :nanashi:02/12/06 12:09 ID:GaoWvZJm
人間関係は大切にしてますが(w。
ただ、学べるものをまるで感じない人とは
あまり関わりたくないですが。

528 :朝まで名無しさん:02/12/06 12:28 ID:wzBIO+sK
>>520
世界規模でみたら、別に子供を作らないのは悪いことではない。
いや正直作らないほうがいい。
そもそも責任がとれないのにガキ作るよりは作らない方がマシだろ?

529 :朝まで名無しさん:02/12/06 12:34 ID:wzBIO+sK
俺らの老後のことを考えて、ぜひ安楽死は通してもらいたい。

今すぐでも良いけど。

530 :くろくま:02/12/06 12:38 ID:XGd1hirr
じゃあ安楽死推進で立候補してみろよ
どれだけ得票できるか。
中高年と人権屋の得票は考えられないと思う。
選挙に来るのはその人らが大半だけど。

531 :朝まで名無しさん:02/12/06 13:09 ID:zhfiONR0
>>528
人口がパンク状態というのは、実は幻想

532 :朝まで名無しさん:02/12/06 13:17 ID:XlQqYqtK
>>520
戦後復興期からバブル崩壊後の今に至るまで
世相がまったく変わらないことを前提にした話に
一体何の意味があるのか。

533 :朝まで名無しさん:02/12/06 13:28 ID:cg2hBySb
世代間搾取を是正する気が無いなら、このまま
経済が1次的に破綻してもかまわんな。
そうなりゃいくらなんでも年金制度もぶっ壊れるだろ。
どうせ困るのは仕事をしない年金生活者だしな。
ガキを作るのはそれからでも遅くはないな。
少なくとも国の借金と福祉予算を若年層に
払わせようと考える今の政策が続く以上は
結婚もしないし子供も作らない。
俺はジジイ共の奴隷じゃないんだ。
気にくわないなら移民でも何でもやりやがれ。

534 :朝まで名無しさん:02/12/06 13:58 ID:m6uTPLfB
>>533 今の政策が続く以上は

日本は民主主義の国、主張し賛同が集められれば変わります。
漏れは諦めてますけど。

535 :くろくま:02/12/06 17:18 ID:XGd1hirr
単純な折衷案として
既年金受給者は別にして(遅かれ早かれ亡くなる人なので支給額調整など)
今、年金払ってる人には
これまで払った分計算して返還し
現在のシステムをなくしてしまうってはどうなんだろう。
(試算したわけじゃないが)
おそらく不足すると思うが今50の(30年払った)人で
1000万くらいとしたら
年金5年以上払えば赤なわけでしょう?
不足分は徴収するか返還額を調整するなど。
もう国民年金は破綻ということをみとめる。
で、入りたい人は新しい年金にはいるという方法。
この新しい年金をおもいきって地方の財源にしちゃっても
おもしろいかも。そうするとそこは議論の対象になるとはおもうけど。

536 :nanashi:02/12/06 17:23 ID:GaoWvZJm
元気で働ける高齢者には70まで年金を払ってもらうとかはどう?


537 :くろくま:02/12/06 17:38 ID:XGd1hirr
そうすると多分高齢労働者って減っちゃうよね。
それだったら70までは月7万円それ以上は12万とかにして
働くか受給するか選択させる。
10万以上稼いだ場合は払って貰うとか
今の扶養家族控除みたいにすればいいのでは。


538 :朝まで名無しさん:02/12/06 17:54 ID:jJD5wIKm
年金なんていう詐欺まがいの政策をやめて、さっさと国税100%で行けば
いいのよ。その為に消費税アップしたっていいじゃない。

539 :くろくま:02/12/06 18:12 ID:OKLdmbHu
そのために消費税5%アップしてもよろしいですか?
それでもその金が残る保証はないよ。

540 :朝まで名無しさん:02/12/06 22:56 ID:GkgWTDOb
檻はいいよ。
でも、その前に「熊しか通らない道路」やら「誰も使わない豪華ホール」とか
下らん公共事業に使ってる金を年金に回すべし。

541 :nanahsi:02/12/06 23:49 ID:lvj024KT
一日一台しか車通らない道路でも必要な場合はある。防災の為に。
東海大地震だっていつ来てもおかしくないんだよ。
公共事業は選別しながらどんどんやるべし。

542 :朝まで名無しさん:02/12/06 23:53 ID:bKs0plQN
>>539
いいと思う。
消費税は逆進的だが、年金の掛金はもっと逆進的(事実上の人頭税)だからね。

逆を言えば、それだからこそ国は掛金方式を死守しようとしてるワケ。

543 :日本沈没までXX年:02/12/07 00:05 ID:MIcZYhcB
日本人はアジアにおいて卑劣極まる虐殺を行ってきた畜生にも劣る民族である。
おまえらにはその報いが来たというわけだ。精々落ちぶれていく悲哀を噛みしめて衰弱死していくがいい(w

544 :朝まで名無しさん:02/12/07 00:28 ID:+4CluMhT
>>543
チャン、チョンがそう思ってるだけ。
他のアジア人は親日。

545 :朝まで名無しさん:02/12/07 06:11 ID:QyrrNVRB
スレ違いかもしらんけど、なぜ政府はとっとと夫婦別姓を認めないんだ?
結婚する女性爆発的に増えると思うぞ。働いてる女性は特に。
税収と子供を増やしたいのなら、これ以上の劇的な制度改革はないと思うんだけど。
ちまちました控除廃止なんかよりよっぽど効果的だと思うよ。


546 :朝まで名無しさん:02/12/07 06:22 ID:Xh1Mj3I9
>>541
そうそう。
国債なんかじゃんじゃん発行しろ。
どうせ付けを払うのは今の若い奴だ。
オレは知らん。

って、次の選挙で引退する国会議員の先生方は言っておられるが。

547 :朝まで名無しさん:02/12/07 06:38 ID:r+1FCmDv
姓が変わることを理由に結婚をしない女性ってそんなにたくさんいる?
知り合いの中には結婚をやめるほど気にしてる人はいないけど。
夫婦別姓によって結婚が爆発的に増えるとは思えない。
「結婚する相手はいるが、姓が変わると困るので結婚をやめている」という女性は日本全国でも数百人程度では?

548 :朝まで名無しさん:02/12/07 06:41 ID:AV+DQQmR
>>545
夫婦別姓や控除廃止なんてやったら、ますます結婚の意味がなくなるし
メリットも無くなると思うが?
結婚しても別姓なら、そもそも結婚なんてしないほうが他の法的制約を
課されないぶんマシだし、控除が廃止になるなら、なおさら結婚のメリ
ットなしだし。

男のほうが結婚したがってないことが解かってないのかな?


549 :朝まで名無しさん:02/12/07 06:58 ID:6KqTxaHS
>>548
うんにゃ。結婚しないと法定相続人になれましぇん。
最悪、ダンナの親族に住んでた家を取り上げられちまうぞ。
やっぱ、メリットはあるよ。
ってことで、別姓を認めれば、結婚は2〜3%くらいは増えるだろう。

子供を産む産まないは別問題
もちっと楽に育てられるよう、バーンと手を打たんとね。
議員年金を廃止しないと、奴ら本気にならんぜ

550 :朝まで名無しさん :02/12/07 07:00 ID:FVMqbjbg
結婚したい男女はほっといても結婚するし子供もできるし、
恋愛したい男女はほっといても恋愛するし、
出生率が低いからってそんなもん国民の自由だし、
結婚しない男女は結婚しないで一人でいきていくし、
かといって折れは恋愛とか一生縁がないので一人でいく。

551 : :02/12/07 07:36 ID:9EH2kr18
しかし、このまま少子化が続くと日本はどうなるんだろうか…
このスレで言われてたことが現実味を帯びてきたな。
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1020607849/l50


552 :朝まで名無しさん:02/12/07 08:39 ID:Z/4K2ELs
 根本的な疑問を言わせて。10年以上も昔から「出生率が下がっている」ってマス
コミで大騒ぎなっているけど。日本の人口、毎年毎年増え続けているじゃない。
何十万人づつ。出生数 > 死亡数だからでしょう?
出生数 < 死亡数 だと日本の人口減るのでしょうけど。



553 :いのげ ◆9H58yMRzls :02/12/07 08:53 ID:tVqFH8ux
http://www.kinyuu.co.jp/report/rep010212.htm
より引用
一般には、この推計の中位(高位、中位、低位とあって、一番真ん中の予測。高位で人口が多め、低位で低めの予測)を引用するのですが、どうもこれが問題なようです。
 というのは、人口問題の専門家ではうまくいっても低位のレベルで推移するのではないか?
と思われているようです。 (*).もちろん、この推定は非常に難しく通常は現状レベルを中位とするしかないそうですが
  そうすると日本のように低下傾向では常にはずれるということになります

554 :いのげ ◆9H58yMRzls :02/12/07 08:55 ID:tVqFH8ux
もちろん、政府の予測としては、あまりに悲観的な数字を発表するわけにはいかないので、
こうなっているのでしょうし(税収などの見込みも中位で行われているらしい)
政府として適切な対策を打つことを仮定しているでしょう。
しかし、研究所の方の本心は低位の方にあるのではないかと思っています。


555 :いのげ ◆9H58yMRzls :02/12/07 08:58 ID:tVqFH8ux
で,研究所の予測報告がこっち。
低位が本心,中位は願望,高位は妄想です。
私が批判したかったのもこの点です。
http://www.ipss.go.jp/Japanese/newest/newesti91.html
4.出生数、死亡数の推移

  今回の中位推計によると、年間の出生数は平成8(1996)年の122万から出産年齢人口の増加を反映し、平成16(2004)年の125万まで増加する。その後は減少過程に入り、平成37(2025)年の97万を経て、平成62(2050)年の81万まで減少する。

  一方、死亡数は平成8(1996)年の91万から一貫して増加を続け、平成37(2025)年の166万を経て、平成48(2036)年にはピークの176万に達する。その後、やや減少して平成62(2050)年には166万となる。


556 :朝まで名無しさん:02/12/07 10:34 ID:P0mGHYre
まあ、実際目に見えて人口が減少し出すのは、団塊の世代がばたばた
死に出すあたりからだよね。

557 :いのげ ◆9H58yMRzls :02/12/07 10:40 ID:tVqFH8ux
葬儀屋が成長産業ってことかな

558 :朝まで名無しさん:02/12/07 10:55 ID:P0mGHYre
>>557
でもあまりばたばた死ぬと、値崩れを起こすかもね。
しかも、その後暫くエアポケットがあることも確実だし。
次のピーク(団塊ジュニア)まで30年近くかかる。

559 :朝まで名無しさん:02/12/07 12:01 ID:IeRcuxo4
いい案があるんだけどさぁ。今はさぁ、子供の教育を学校と家庭で責任をなすり付け
あっている状態でしょ。それじゃぁ、まともな子供が育つわけ無いよ。でね。
男女同権、女性の社会進出を推進しるのなら、子育てを誰がやるのかはっきりさせた
方がいい。ということで、結婚制度をこの際やめて。男女が恋愛をして子供が生れたら
国が買い取って全国的な施設で一貫教育するのはどうだろうかねぇ。
今は能力有る無しにかかわらず、政治家の子は2世政治家。芸能の世界でも
2世タレント・・・無能な芸は見たくないよ・・・
つまり、うまい汁は、代代受け継ぐって事になってるでしょ。
それを、一旦ごちゃ混ぜにして、本当に能力のある人材を育てて、適材適所に
送り出す、ってのが国にとっても効率的だし、個人も子供で儲かるのなら
どんどん作るでしょ。で、増えすぎて困ってきたら、子供を作ると罰金または
懲役にすれば、人口のコントロールが出来るじゃない。 画期的!!皆丸く収まる!!

560 :そうですね:02/12/07 12:13 ID:51lL5gYT
子育ては民間企業に丸投げしましょう。
実親といっても所詮、素人。育児、教育のスペシャリスト集団が
一環して行うほうが効果も効率もいいでしょう。
政治経済状況に柔軟に対応した人格造りや専門教育を施せるでしょう。
もちろん不良品(DQN)もぐっと少なくなります。



561 :朝まで名無しさん:02/12/07 12:42 ID:WYrV+vPY
>>560
不良品はそのまま処分すれば完璧。

562 :朝まで名無しさん:02/12/07 16:51 ID:NUjQYKsQ
>>559 それだと共産主義国みたいにになっちゃうよ。


563 :nanahsi:02/12/07 17:31 ID:MD1KeYDH
数の減少より、ゆとり教育ピンポンパン世代が社会に出た後の不安が大きい・・・。

564 ::02/12/07 17:40 ID:dWl8hmn/
>>559
つーか、丸っきりフェミの画策している政策そのまんま。
もうこの方向で動き出しているよ。
フェミさんてのは薬と間違えて毒を飲んで治らない治らないと言って
治らないのは薬(=実は毒)が足りないからだともっと飲むkittyだからな。
自分が勝手に悲惨な目に会うのは自業自得だが、
他人を巻き込まないで欲しい。
未来の歴史の教科書には
「雨の日に窓を開けた」と書かれるだろうな。

565 :朝まで名無しさん:02/12/07 17:42 ID:UsjnWUGk
おまいら義務教育を過大視し過ぎ。
読み書きソロバン、この上は「世にハバかる根性」それで十分。
まあ、それがないから少子化なんだけどね。

566 :くろくま:02/12/07 18:24 ID:cZpYEAg4
一貫教育か。
人口のコントロールも出来るけど
思想のコントロールもできるな。
まあ今のなんの思想もない若者作るよりましかもしらんが・・・
誰が教えるかとか
どういう方針で教育するかとかが論点だね。
学校と家庭と地域の役割全部するんだから。
家庭や家族を大事にするってことは教えられないかもね。

567 :朝まで名無しさん:02/12/07 20:53 ID:/nCuzRIi
このサイトを見ていると、東京都北区・板橋区において、浮遊粒子状物質(SPM)
一酸化窒素(NO)が有意に高濃度のようです。

これはなぜなんでしょうか。大丈夫なのでしょうか。

http://www.kankyo.metro.tokyo.jp/cgi-bin/tokyokh/bunpu1/p101.cgi


568 :朝まで名無しさん:02/12/07 20:59 ID:6KqTxaHS
>>555
低位も多分に願望のような気がするのですが。
最近の予測だって、どういうわけか今より上がることになってるでしょ?
専業主婦が産む数も減っているみたいだし、単純に働く女が増えたからってわけじゃないんでしょうなぁ。
(確か、有職子蟻主婦より専業の方が少ないとどっかで見た)

569 :朝まで名無しさん:02/12/07 21:06 ID:r+1FCmDv
最近見合いの話がたくさん来る。なかには金持ちの娘などのいい話もあった。
でも結婚したくないんだよ。
結婚したら30年間は家族を養うことになるけど、40代でリストラされる人を多数見ているので怖い。
リストラされても一人なら生きていけるけど、家族がいたら家族に悲惨な思いをさせることになる。
個人的な意見だが、結婚しない理由は雇用と経済的な問題が一番大きい。

570 :朝まで名無しさん:02/12/07 23:34 ID:/zpHklTM
今村の作品に『楢山節考』っていう映画あったけど、ムゴイね。
子は間引く。二男三男は嫁も宛がわれず飼い殺し、年寄は山に棄てる。
畠の作物を盗んだ村人は一家ごと、穴に生埋めにして殺する。
寒村の農民だからあれが一般的というつもりはない。
昔の日本や現代の発展途上国から見れば先進国の少子化なんて贅沢な
悩みだよ。欧米の肥満問題みたいなもんさ。


571 :朝まで名無しさん:02/12/08 08:04 ID:NQqF9i/Z
>>570
ぜんぜん惨くないじゃん。
みごとに太った小沢昭一みたか。どうしてあんなデブがいるのに
年寄りを捨てに行く必要があるのかと思ったね。
つまり、あの映画インチキ。

572 :朝まで名無しさん:02/12/08 09:34 ID:a7k3A25Z
中絶禁止&排卵誘発剤義務化。
これで出生率2倍3倍間違いなし!
年金破綻に関しデタラメ並べてきた厚生労働省の役人も安心しまくり。

573 :朝まで名無しさん:02/12/08 09:39 ID:zCidThbk
>>572
一番中絶が多いのは40代なんでつが。
おとーちゃん大変だよ〜

574 :朝まで名無しさん:02/12/08 10:38 ID:V4I14aot
出生率をいくら引き上げてもその子供が将来アメリカにでも移民したら意味無いよ。
20年後、今以上に世界的な規模での人の移動が激しくなっていれば若年層の
人口は試算ほど増えていない。

575 :朝まで名無しさん:02/12/08 10:53 ID:fCgMu++m
昔は労働力が余りまくって、南米や満州にせっせと送り出してたんだよなあ日本も。
彼らの子孫たちの無事と繁栄を心から祈るよ。
差別されてませんように。

576 :朝まで名無しさん:02/12/08 17:48 ID:2Ev81jzo
ヤンキーに感謝しろ。優遇せよ。

577 :朝まで名無しさん:02/12/08 18:11 ID:zCidThbk
年金保険料、払ってくれたら感謝しまつ

578 :576:02/12/08 18:46 ID:2Ev81jzo
>>577
毎年一人産むから、保険料は勘弁してくれ

579 :朝まで名無しさん:02/12/08 21:47 ID:Nsu3cf04
俺のまわりでの子供の数
パチンコ店員:3人、大工:4人、塗装屋:3人、不動産屋:4人、工場生産ライン:2人、建具屋:2人、石材店:1人、床屋:独身

公務員:1人、公務員:独身、公務員:独身、銀行:0人、電機メーカー:独身、電機メーカー:独身、大学助手:独身

子供の数も大事だけど質も考えて欲しい。
このままでは日本はDQN大国になってしまう。

580 :朝まで名無しさん:02/12/08 21:51 ID:alytCKOd
死に絶えろごみクズ(日本人)どもが(w


581 :朝まで名無しさん:02/12/08 21:59 ID:U32JbGxv
従業員が結婚したら法人税減税ってのはどうか?

582 :朝まで名無しさん:02/12/08 22:02 ID:t98mT7Qe
「少子化でも別に良いじゃん」という結論が出てしまったから
流れがぱったりと止まってしまったんすかね?

583 :朝まで名無しさん:02/12/08 22:05 ID:4Bc5Caeq
>>579
そうそう、それ。
その点を言いたかったのだが、うまく表現できなくて困っていた。



584 : :02/12/08 22:17 ID:aENS44jC
自分の周りを見ても知的レベルが低いほど
早婚で子沢山。
このままDQN大国になっちまうのかねえ〜
でもなあ、茶髪のバカ夫婦が子供連れてるのを見ると
なんだか子供がかわいそうだよ・・・あんな親で。

585 :朝まで名無しさん:02/12/08 22:31 ID:de9xssV8
>>579
>子供の数も大事だけど質も考えて欲しい。

スポーツ選手や科学者等の人材の流出が既に起こっている。
彼らにとって日本が最良の環境ではないってこと。
大事に育てた優秀な人材が日本に残り子供を生み育てるとは限らない。

586 :朝まで名無しさん:02/12/08 22:32 ID:1Z0jDVW/
DQNの連鎖は恐ろしい。
しかも、世代が進むほどDQN度アップという罠。

587 :朝まで名無しさん:02/12/09 08:20 ID:8ZX/RM2i
アメリカの10年前のような議論だな(w
今のアメリカは? 切れて拳銃持ち出す香具師多発、ってことで
わかるだろ?

588 :朝まで名無しさん:02/12/09 08:26 ID:axp3oRIb
>>579
禿同!!!!!!!!

元ヤンDQNに限って平均4人産んでる。離婚して再婚してさらに
繁殖するよね。

589 :朝まで名無しさん:02/12/09 08:35 ID:nxxjC61x
DQNてさ、自分より下の者見つけるのに苦労するから、
子供みたいに知力の低い者をそばにおいて優越感もって
支配するのが好きなんじゃないの?自分に自信ある者なら
自分と同等、もしくはそれ以上の者とつきあいたがるものだが。


590 :朝まで名無しさん:02/12/09 08:45 ID:TNW1HErB
>>585
禿同
優秀なヤシが残りたくなる国にせにゃいかんと思う
優秀なヤシほど産まないのも、その辺に原因があるかと

>>589
ってゆーより、妊娠に関する知識が欠如していると思われ。
健康板、行ってみ。ビクーリするよーなヤシ、いっぱいいるから。
ネット使えるヤシでこの程度かと小一時間。

591 :朝まで名無しさん:02/12/09 08:49 ID:Wc/ft0Qy
>>589
ただ単に、考えてないだけと思われ

592 :朝まで名無しさん:02/12/09 08:52 ID:nxxjC61x
でもDQNはDQNとばかりつるみたがる傾向あるよ。
で、いつまでも頭はレベルアップしない。

593 :朝まで名無しさん:02/12/09 08:57 ID:nxxjC61x
学歴が全てとは言いたくないが・・・。

ネットを見ていても思うが、一般にあまり教育受けていない者ほど
今の楽しみに流される傾向があると思う。子供もつにも、
将来の計画をたててかかる費用を試算し、子の数を制限するということをしない。
計算だけの家族も淋しいが、まるで計算のない家というのも
一種のカオスだぞ。


594 :朝まで名無しさん:02/12/09 11:17 ID:01+N4C+G
人生100年もないわけだから、おおまかに言って、
10年たてば、人口は1割入れ替わる。
20年ならば、2割入れ替わる。
自分が子供だった頃と比べても、世の中悪くなったなあ、とつくづく思う。
昨今の日本社会の頽廃とDQN人口の増加とは、到底無縁ではあるまい。
個性とか文化の多様性とか、キレイゴトは言うなよ。
DQNはDQN。クズはクズ。
そういうことだ。

595 :朝まで名無しさん:02/12/09 12:23 ID:TNW1HErB
「個性」も「文化の多様性」も、それ自体は立派なことなんだが、
自分に都合のよいようにしか解釈できんDQNには言われたくねーな

無教養なヤシに**...ガクガクブルブル

596 :田中雄太 ◆FR0hP.YNx. :02/12/09 12:39 ID:Tq4R9mrH
確かにDQNほど子供の数が多いが、だからといって、この先
DQNばかりになるとは限らない。社会の冗長性の観点から言えば、
意識層と無意識層は大体2:8の割合に落ち着くらしい。
だから、DQNが10人いたとしても、その中の二人は「このままじゃいかん」
と思って、意識層に変体すると思われ。

597 :朝まで名無しさん:02/12/09 12:42 ID:b+atdMu0
>575
>彼らの子孫たちの無事と繁栄を心から祈るよ。

日本に出稼ぎに来ているよ。
父祖を恨みたくなることもあるかもしれないね。
「ずっと日本に居てくれれば、今ごろ自分もふつうの日本人だったはずなのに」


598 :朝まで名無しさん:02/12/09 12:53 ID:1jMt2dDr
でDQNの天下を実現するために、てめーらは子供を作らないのか。
たしかにキレイゴトだけ言ってる無責任野郎たちが多いな。

599 :朝まで名無しさん:02/12/09 13:01 ID:ZVqSP0EC
地球が争いばっかり、日本ではこんなにゆたかになってもいじめが止まない。
希望がないから子供なんてつくる気になんないよ。
もう一回生まれ変わって来たいと思う世界をつくらんとあかん。

600 :朝まで名無しさん:02/12/09 17:09 ID:m1Jusynz
>>598
DQNの天下を阻止することは難しい。
ならば、出来ることは自分の子供を修羅道に落とさないことぐらいのものだ。

601 :朝まで名無しさん:02/12/09 17:37 ID:Ifuho2nQ
>>600
虎穴に入らずんば虎子を得ず・・・先人の教えが意味を成さないとは、
つくづく情けない。自分ではDQNでは無いと思っているのだろうが、
君みたいなのがDQNの中心核である事をこの際認識したまえ。

602 :朝まで名無しさん:02/12/09 17:40 ID:2pGKf0VE
>>601
虎穴に入るのは自分じゃなくて自分の子供だからなぁ・・・。
判断力と良心があれば、それを忍びなく感じる奴も居て当然。

603 :朝まで名無しさん:02/12/09 18:09 ID:m1Jusynz
>>601
そう言うが、君に世の中を変えられるかね?
それが出来ないのであれば、一般庶民に出来る自衛手段は子供を作らないことしかないぞ。

604 :_:02/12/09 18:40 ID:PssxEgEz
>597
南米の出稼ぎ日系人は日本にいたらよかったなんて考えてないと思うよ。
もう文化的アイデンティティは完全に向こうのものに染まっている。

金を稼ぐ場所があってラッキーぐらいにしか思ってない。
人財産稼いだらすぐにでも南米に戻って、悠悠自適の生活だよ。
 その意味でただ旧日本人ってだけで、福建省出稼ぎ中国人と変わらない。
もう日本に戻りたいなんて思ってないよ。
 

605 :朝まで名無しさん:02/12/09 21:49 ID:D1md/Ytu
DQNだけが子孫を増やすと言うことは今の時代にDQNが適応しているということ。
どんな生物もどんな時代でも環境に適応できる個体が遺伝子を残していく。

でもできればどこかのアジアの国(シンガポールだったかな?)のように高学歴以外には子供の数を制限して欲しい。
すでに若者のDQN化は進んでいる。

606 :朝まで名無しさん:02/12/09 22:03 ID:nxxjC61x
もっひどくなるよ。

607 :朝まで名無しさん:02/12/09 22:05 ID:4Vjsk16F
ああ嫌な世の中だな。

608 :朝まで名無しさん:02/12/09 22:16 ID:vbuGoyVp
増えすぎたから減ってきて、
適当なとこで落ちつくんじゃねーの?

609 : :02/12/09 22:22 ID:vZy98Mt5
本当の理由はずーっと長生きしてくれるおじいちゃんおばあちゃんにある訳だが、
マスゴミはそれを言う訳にはいかんのだよな。

610 :奥田碩:02/12/09 22:33 ID:sS1LDvup
ご安心ください。少子化を補うため、私が政府に働きかけて外国からの移民を
増やします。

611 :朝まで名無しさん:02/12/09 22:36 ID:HsrmU/9q
男は結婚でもろもろの権利を喪失し
女は結婚でもろもろの権利を取得する。
男が結婚する理由がまるで無い。世間体ぐらいか?
明らかに女ビイキな法体制を変えんと男は結婚控えるよ、そりゃ。

612 :田中雄太 ◆FR0hP.YNx. :02/12/09 22:45 ID:zbENmslZ
大好きで尊敬できる女性と、手を取り合って、楽しいことも哀しいことも
分け合って生きて逝けたら、幸福と言えるんじゃないか?


と思ってもいないことを書いてみるテスト

613 :朝まで名無しさん:02/12/09 22:47 ID:TNW1HErB
 >男は結婚でもろもろの権利を喪失し
 >女は結婚でもろもろの権利を取得する。

どゆ権利だ?
稼いでる方と浪費する方ってこと?


614 :朝まで名無しさん:02/12/09 22:49 ID:HsrmU/9q
>>613

1母子手当てはあるが、父子手当てはない。
2離婚の際、親権は女が持っていく。
3嫌がる妻にSEXを迫れば強姦罪が成立するが夫が嫌がった場合は性の不一致の恐れがあるとされる。
4妻が浮気をして作った子供であっても夫がその事実を知らず1年経過してしまうと嫡出否認が難しい。
5婚約(結婚)した男が性交不能だった場合離婚は認められるが女が子供を作れない体だとしても認められない。
6男が浮気をしたら責任は100%男、女が浮気をしたら男にも責任があるとされる。

お前等、これでも結婚したいの?

その他の男性差別はこちら(ここに挙げた数倍の差別が有ります)
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gender/1037181667/

615 :朝まで名無しさん:02/12/09 22:51 ID:oTs3FNa4
現実には結婚控えてるのは女性の方だと思われ

「寿退社」なる理不尽な慣習で職歴はだいなしだし、
家庭に入ってみれば家事・育児労働への理解はまるでないし。

616 :朝まで名無しさん:02/12/09 23:04 ID:D1md/Ytu
そうかな?
俺の所にくる見合い話は全部専業主婦になりたいって人ばかりだったよ。
「寿退社」したいのかと思ってた。

617 :朝まで名無しさん:02/12/09 23:05 ID:TNW1HErB
>>614
 1 別にいいよ。どっちみち檻が稼ぐんだし。
 2 お前、離婚を前提に結婚するんか?
 3 嫌じゃないもん。
 4 DNA調べりゃいいだろ。イマドキ。
 5 惚れた女ならいいじゃん。少子化の解決にはならんがw
 6 それ、逆のケースもよく聞くぜ。法律じゃなくて裁判官の問題じゃん。

この程度で結婚したくないとかいうヤシは、どうせ彼女もいないんだろ?
したくないんじゃなくて、できないんじゃないの?

618 :朝まで名無しさん:02/12/09 23:05 ID:HsrmU/9q
>>615
台無しになって困るような職歴持ってる
キャリアウーマンはそうかもしれん。

619 :  :02/12/09 23:05 ID:sS1LDvup
>>616
それに対して、男のほうは(収入が充分でないから)共働きを望む向きが
多いよね。

620 :朝まで名無しさん:02/12/09 23:07 ID:mpCCxlpU
日本人が減っても人類はウィルスの如く増大している。
アメリカはこの10年で4000万人増加し、地球上では10億人増加。
21世紀中に人類が100億人超えるのは確実なんだから、日本だけ人口減でも
いいんでないかい?

621 :田中雄太 ◆FR0hP.YNx. :02/12/09 23:09 ID:zbENmslZ
自分の期待に沿うデータをかき集めて、
真っ黒(真っ白)に塗りたくって思考停止する・・・
とまあ、よくある心理なわけだが・・・

622 :とーほくの資産家:02/12/09 23:15 ID:FtMevUPB
日本は、戦争に勝つために「産めや増やせや」をスローガンに国民を
増やしてきましたが、トレンドが変化しました。
これからは、「チビ」「ヤセ」の時代になると考えられます。
少子化は、心配いりません。食料自給に見合った人口に落ち着く
からです。中国も軍事力で攻めてくる事はあり得ません。

623 :朝まで名無しさん:02/12/09 23:37 ID:axp3oRIb
ヨーロッパ人とかって日本を中国と一緒に考えて、
「アジア人はたくさん子供産むからね。」とものすごく
皮肉交じりに言うことがある。彼らにとって日本人は中国人と
同じDQN。そういう考え方はむかつくけど、
この小さな島国で1億人以上って絶対多すぎるよね。
15億の中国は話にならないDQN国家だけど。
こういう話を人にすると答えは返ってこないから2ちゃんでしか言えない。
私は未婚だけど結婚する気無し。子供産む気無し。
スウェーデンとかドイツとか人口多くないけどそれなりの国だよ。
アメリカは中国、韓国、ラテンアメリカからの
移住者が激増して問題になってるよね。

624 :朝まで名無しさん:02/12/09 23:41 ID:oTs3FNa4
>>616
「寿退社」したくない女性には見合いする動機がそもそもないでしょ。

ゴルフ場で「ゴルフは好きですか?」というアンケートをしても無意味
なのと一緒。

625 :朝まで名無しさん:02/12/09 23:58 ID:4vT99fGQ
従業員が結婚したら法人税減税ってやったらいいんだよ!!

626 :朝まで名無しさん:02/12/10 00:10 ID:MKgW5BZw
>>625
育児休暇への助成はもっとやってもいいだろうね。
北欧みたいに強制的に休ませちゃってもいい。

627 :朝まで名無しさん:02/12/10 00:25 ID:q+gcGYt9
シンプルライフ設計
  専業主婦、子供、持ち家
は3大不良資産。

628 :朝まで名無しさん:02/12/10 07:52 ID:gHaFRJ9k
うちの会社の女の人はほとんどが結婚して仕事を辞めたいって言ってる。
結婚してる人も、本当はやめたいけど収入がすくないから働く、という人が多い。
うちの会社は結婚してやめるのもやめないのも自由。半数くらいは結婚してもやめない。
結婚しても仕事を続けたいと言う人はほとんどいない。
一応上場企業だけどね。

629 :朝まで名無しさん:02/12/10 09:11 ID:Gwlvbpid
>>625
従業員の育児休暇取得率と法人税減税率を連動させる!

>>628
結局、業界と会社によるんじゃないか?
うちの会社は寿退社希望者が少数派みたいだぞ


630 :朝まで名無しさん:02/12/10 12:45 ID:d6ugjR95
いずれ移民を受け入れるという恐ろしいシナリオがある。
特に北朝鮮崩壊後の難民を日本が受け入れさせられるのでは・・・。

このような事態も有るから、出生率の低さはそれほど問題とならないだろ。

631 :朝まで名無しさん:02/12/10 20:35 ID:gHaFRJ9k
難民を受け入れたら日本の産業のレベルは下がるな。
日本がここまで豊かに慣れた原因の一つは教育水準の高い労働者がいること。
工場の労働者でも高校教育を受けている者が多い。
外国からの難民は教育水準も低いだろ。

632 :朝まで名無しさん:02/12/10 20:37 ID:Gwlvbpid
国内で増殖中のDQNとどっちが使えるかっつーと微妙なところではあるな

633 :朝まで名無しさん:02/12/10 22:15 ID:MKgW5BZw
>>631
でも、その教育のない安い労働力のいる国に産業は既に流出しつつあるね。
それもかなりの勢いで。

やはり失業者と老人ばかりの国になる運命?

634 :朝まで名無しさん:02/12/10 22:17 ID:Gwlvbpid
633プラス増殖DQNの国じゃ(鬱

635 :朝まで名無しさん:02/12/11 00:24 ID:vTBs0jBw
中国か。
正直DQNに国を乗っ取られるぐらいなら、この国がぶっ潰れても未練はないよ。

636 :朝まで名無しさん:02/12/11 01:08 ID:1VLD5KzE
少子化の問題が出ると、すぐに「移民を」と言い出すのがいるが、こいつらヴァカか?
まずは、年寄りと女性に働いてもらうことが先だろう。そのための施策をもっても、なお
労働力不足があってはじめて移民の話がでる。
この国は狭いんだ。これ以上質の悪いヤツはいらん。



637 :朝まで名無しさん:02/12/11 01:49 ID:H1YdmPZx
>>633
フィリップスの全工場の中で中国工場が一番学歴が高い。
大卒が7割くらいらしい。
中国に流出している産業は高学歴の中国人が働いている。
難民は教育水準低そう。

638 ::02/12/11 02:04 ID:U3reKUyX
仕事で、デパートに行くと、本当に女性であふれています。
平日です。仕事が休みな方もいるでしょうが、そうでない方が大半と
思われます。わたしが疑問なのは、割合からいったら少ないでしょうが、
自分で稼ぎもしない女性を遊ばせる、両親であり夫がいる、ということです。
まったく、家事をしない女性や家事の合間に生き抜きと称してカラオケや
あるいは白木屋に子連れでやってくることを知っているのでしょうか。
こういう女性が育てた子供の未来は明るくないでしょう。なぜ、こういう
女性と結婚するのですか。



639 :朝まで名無しさん:02/12/11 02:23 ID:KubsLIn7
スレッドとは無関係ですが、緊急を要するため書き込ませて
もらいました。
現在、世界の20カ国で児童用ワクチンの不足によって、子供たちが
1日7千人、1年でおよそ255万人も死亡しています。
ポリオのワクチンなら1人につき20円の費用がかかります。20円がない
ために1人の子どもの命がこの世から消えています。
NPO団体に「世界の子供にワクチンを」日本委員会があります。
ユニセフやWHOの協力で94年1月にNGO団体として日本委員会は発足し、
つい先日、NPO団体に承認されました。
ワクチン接種のためさまざまなボランティア活動を行っております。
その団体では随時、電話による募金を行っています。1通話で300円
の募金ができます。ポリオのワクチンなら15人分の額です。
5歳までに一度注射すれば二度とその病気にかかりません。
発病すれば数百倍の治療費がかかるというのでワクチン予防は有効な
手立てです。
詳しくは同日本委員会の公式ホームページをご覧ください。
URL : http://www.jcv-jp.org


640 : :02/12/11 03:55 ID:vXP/nJiN
ユニセフの様は80%を事務費、労務費として、
20%を他の困っている子に寄付されております。

641 :少子化解決策:02/12/11 06:39 ID:mL7gwKUT


子供が多いい世帯を国民年金料を安く抑え、少ない世帯を高くする。

実は、至極当然な話。




642 :朝まで名無しさん:02/12/11 08:57 ID:2Yp5igLx
>>640

スレ違いですいません。それ本当ですか?
日本のユニセフ協会に毎年小銭を寄付していたのですが、
管轄の省庁が外務省で怪しいとは思っていたので。

日本のユニセフを通さずに本部にクレジットカードで寄付した
ほうがまだマシでしょうか。

643 :朝まで名無しさん:02/12/11 09:38 ID:NB0aopWe
>>640
ソースくれ。
いや、ホントにそれが事実なら、ショックなんだが・・・

644 :朝まで名無しさん:02/12/11 09:50 ID:Ug2ZAXFc
ていうか、ユニセフと日本のユニセフとは何の関係もない。
名前をわざと似せたオームみたいな別組織。

645 :朝まで名無しさん:02/12/11 10:00 ID:4Z5oymK+
>>641
でもエライ人はだーーーれもその当たり前のことを言わない。

646 :朝まで名無しさん:02/12/11 10:37 ID:tJbqj4Nq
>>623
多く無いって……
土壌の豊かさとかを考えれば至極当然

647 :朝まで名無しさん:02/12/11 10:48 ID:wi71yNuO
>>641
なぜ当然なのかな?


648 :ユニセフはいらない:02/12/11 11:13 ID:S7a3jaMf
ユニセフは子供をワクチンで救った後生活の面倒もみるのか。本来自然の摂理
で死ぬべき人間を生かして結果が凄惨な飢餓、アフリカの砂漠化の原因の大半は
人口の急激な増加にある。くいもんもないのに子供生かしてどうなる。
もっと総合的に考えなきゃ。コンドームでも渡して子供できないようにした方が
よっぽどまし。そういえば北の飢餓を訴えていたFAOかなんかの事務総長は太って指には
高そうなゆびわしとったな。

649 :朝まで名無しさん:02/12/11 12:24 ID:3ylaCfHU
日本、独逸、伊太利亜が出生率低いって
第2次大戦時の枢軸国ぢゃないか
なんか戦争と関係あるのか?

650 :朝まで名無しさん:02/12/11 14:46 ID:P4mWi0ov
>>648
激しく同意。

651 :朝まで名無しさん:02/12/11 15:16 ID:ieQCCpem
数十年我慢してもらえば、そのうち人口も落ち着いてくるだろう。

652 :朝まで名無しさん:02/12/11 16:11 ID:kMXgD0jf
>>649
http://www.yomiuri-you.com/you_a/mama/chie/shakai/syoushika/chie41_16.htm

事情はそれぞれ異なる

653 :朝まで名無しさん:02/12/11 16:46 ID:64lFaGWD
そもそも資本主義自体が
人口が増える事によって成り立つことを前提としている。
一種のネズミ講だな。

654 :641:02/12/11 17:00 ID:mL7gwKUT
>>647

だって国民年金の考え方ってようは働いている者が老人を支えるって
コトでしょ。その意味で子供を一人も育てていない世帯と子供を
3人育てた世帯と年金料が一緒って不公平じゃない?


655 :朝まで名無しさん:02/12/11 17:02 ID:3K0q/37d
少子化対策を考えている人は、少子化で困っている国、逆に人口が多すぎ
て困っている国をよく比較してみてはいかがか。
思うに、先進諸国のように社会福祉が発達している国では、人々の生活に
ゆとりが生まれ、自分の楽しみのために生きていく人が増えていく。結婚
子育てに自分の時間を削るくらいなら、自分自身のために時間を使いたい
人が増えていく。つまりは、結婚や子作りにメリットが見いだせない社会
になっていく。そこへ来て少子化対策のために社会福祉をより充実させて
いくのは逆効果と考えられる。利便性の伴わない制度は必ずコケる。

いっそ社会福祉を大幅に削ってみてはどうか?そして、子供がいないと自
分自身が生活していけない社会にしてしまうのはどうだろうか。
極論だが、人口爆発で困っている国と日本を比較するとそう思う。

656 :朝まで名無しさん:02/12/11 17:33 ID:DzndlvX4
>>655
つまり、戦前の家族制度にもどせと? 

657 :朝まで名無しさん:02/12/11 17:36 ID:8Co2xNfE
少子化のどこがいけないの?

658 :朝まで名無しさん:02/12/11 17:40 ID:DzndlvX4
>>654
問題はな。その育てた3人がちゃんと税金払える生活が出来るか否か?っている事なんじゃ。
将来的には、単純労働は減っていくじゃろ。その三人にちゃんと専門教育を施してやれるか?
そこまで潤沢な教育費を用意できるか?と言う事じゃ。
子供が居ても、皆んな生活保護じゃぁ居ない方がマシじゃろ?

659 :朝まで名無しさん:02/12/11 17:45 ID:slC0hHj8
年金支える為に子供を、ってのは無限連鎖講の世界だし、
人口増えれば経済拡大で富裕化、減れば経済縮小で貧困化って話は、
じゃあインドや北欧はどうなっちゃってるの、ってことになるしね。

660 :朝まで名無しさん:02/12/11 17:56 ID:tJbqj4Nq
>>647
例えば海流が世界で最も集中する所は日本列島
それが豊かな土壌と環境、多彩な四季を支えてる

江戸時代だけで総人口は 4000万人近く居たと言われ
工業化時代に入って先進諸国(当時の列強諸国)の人口が2倍3倍と増えた事を考えれば

別に不思議でもなんでもない
むしろもっと人口を許容する事が出来ると考えられる

661 :朝まで名無しさん:02/12/11 17:56 ID:9DvvTLMR
>>655
>いっそ社会福祉を大幅に削ってみてはどうか?そして、子供がいないと自
>分自身が生活していけない社会にしてしまうのはどうだろうか。

現行法だって親族の扶養義務はあるが
親が生活できなかろうが、放置する子どもは放置するだろう

法律で強制すると子どもの労働意欲は減退するだろうね

662 :朝まで名無しさん:02/12/11 17:57 ID:t1XWkCDi
中田氏はいつでもしたいのだけどねぇ

663 :朝まで名無しさん:02/12/11 18:07 ID:3K0q/37d
>656
少子化対策のみを考えたらね。

>658
「その育てた3人がちゃんと税金払える生活が出来るか否か?」
は別の問題ではないかと。子供がいないと可能性は0だし。

664 :朝まで名無しさん:02/12/11 18:07 ID:v0m6Yc5V
「大きいことはいいことだ」「世界に誇る重厚長大にウットリ」
 
 いったい何十年前の感性なんだか…

665 :朝まで名無しさん:02/12/11 18:22 ID:ImFuTq8m
>>654
育てた3人がちゃんと税金や年金料を払えなかった場合は、
さかのぼって差額の年金料を支払うというのなら納得できる
けどね。

666 :朝まで名無しさん:02/12/11 18:24 ID:tJbqj4Nq
>>664
とは言っても確実に労働力が不足する600万人分の需要はどう確保する?
今さらやっても時間は歪められないから移民を受け入れる事になっても
その後の人口政策は現状維持か微量増加の方向に向うはず

667 :朝まで名無しさん:02/12/11 18:25 ID:OmfkPkl4
国民が減ればGDPは減る。

668 :朝まで名無しさん:02/12/11 19:19 ID:3K0q/37d
>661
いや、法に強制されるのではなく、状況に強制されることを想定したんだ。
家庭内の労働人口を増やさねばならないような状況ね。
就学人口は減るかもしれんが、少子化問題は解決するかもしれない。
激しく時代に逆行かな。

669 :木瓜 ◆IGu50ZQv1Q :02/12/11 19:31 ID:N2AhEwd5
女性が仕事と家庭を両立し易い環境を作る。
幼稚園がぞくぞく閉園してるってんだから、
これを託児所に転用するわけにいかないのか。
文科省から厚労省へ所轄が変わるが。
労働人口の不足分は定年延長と主婦の社会進出で補う。

出産時の苦痛が嫌で、子供産まない女というのもいるけどな。

670 :朝まで名無しさん:02/12/11 19:50 ID:P4mWi0ov
>>666
本当に労働力が不足するのか?
だったら、今の失業率の高さは何だ?

671 :朝まで名無しさん:02/12/11 19:53 ID:0KTcLgxN
出生率の低下を上回る勢いで生産性が向上すれば少子化は
問題でもなんでもなくなるからね。

少なくとも、頭数=国力という時代ではもはやない。

672 :朝まで名無しさん:02/12/11 21:33 ID:H1YdmPZx
ネガティブインセンティブに賛成な人は結構多いんだね。
国に人口調整してもらったほうが良いと考えてるのかな?
全体主義国家が理想?
まあ子供の数で年金を決めるなら若い人は払わないから即座に年金破綻だろうな。

673 :朝まで名無しさん:02/12/11 21:57 ID:DzndlvX4
>>672じゃぁ、ポジティブインセンディブな考え方だと、年金問題をどう考えるの?

674 :朝まで名無しさん:02/12/11 21:58 ID:IEKUGsuB
作るだけでいいならいくらでも種付けしてやるんだがな。

675 :朝まで名無しさん:02/12/11 22:56 ID:0KTcLgxN
<税制改正>配偶者特別控除など廃止 与党3党が大筋合意
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20021212-00000067-mai-bus_all


出てくる政策を見る限りでは、あまり少子化を食い止めようとかは
考えていないみたいだね。むしろ逆かも。

676 :朝まで名無しさん:02/12/11 22:59 ID:VX7tKjc/
>>675
13日に決定する大綱には、配偶者特別控除と特定扶養控除を04年1月から
廃止することを盛り込むとともに、児童手当を拡充する方針も明記する。具体
的な児童手当の内容は今後、詰める方針。控除廃止が固まったことで、小泉純
一郎首相が表明していた「多年度税収中立」(増減税均衡)の枠組みは守られ
る公算が大きい。

 配偶者特別控除(最高38万円)は専業主婦などの世帯、特定扶養控除(63万円)
は16〜22歳の子供がいる世帯に適用される。両控除が廃止されると、所得
税がかからない年収の水準を示す課税最低限(4人家族で384万円)が下が
り、これまで課税最低限を下回っていた所得層も新たに税負担を求められる。
課税最低限を上回る年収の世帯でも増税となる。


「児童手当拡充」がどの程度のものかで、政府の本気度がわかるだろう。
よっく見とこうっと!

677 :朝まで名無しさん:02/12/11 23:03 ID:PV6Qf3+F
>>676
> 「児童手当拡充」がどの程度のものかで、政府の本気度がわかるだろう。
> よっく見とこうっと!
公明党に賛成させるためにイヤイヤ盛り込んだものだからなあ。
「本気度」はかなーり低そう。

小渕は本気だったのになあ(←こういうのを氏んだ子の歳を数えるという)

678 :朝まで名無しさん:02/12/12 01:22 ID:ZOt/Mr/+
少子化で困るのは漏れが引退してからだしな〜、
取れるときに取れるところからとっとけ。

って考えが今の政治家にありありと。

679 :朝まで名無しさん:02/12/12 14:21 ID:B5ZHLUhf
子供の質を維持するには、シンガポール方式が良いと思う。
まともな資料を検索できなかったので、誰か捜して。
下は、シンガポールじゃないけど中国の。


高学歴者は出産優先権を享有すべきなのか(中国)

http://www.pekinshuho.com/2002-33/33-zm.htm

680 :朝まで名無しさん:02/12/12 23:57 ID:g13p9RNB
>出産時の苦痛が嫌で、子供産まない女というのもいるけどな。

人工子宮ってまだできないの?


681 :朝まで名無しさん:02/12/13 01:40 ID:iscB6DtF
結局、いつまで経っても


      なんで少子化するとダメなのか?


という問いに納得できる回答は無いわけだが。

682 :朝まで名無しさん:02/12/13 01:58 ID:d3c0yPcU
北京大学社会学学部のイ冬新博士 母親の資質と子供の資質が正比例の関係にあるのは確かである。しかし、これで差別政策をとってはならない。そのようにすれば、一部の人の基本的権利を剥奪することになる。学歴が高いことはより多くの権利を擁することを意味しない。

やっぱり、たしかなのか。

683 :朝まで名無しさん:02/12/13 01:59 ID:PVOl+6PN
アダルトサイトのサンプルムービー集めました
http://digikei.kir.jp/

684 :朝まで名無しさん:02/12/13 02:06 ID:x/X4ltk/
>>681
若い娘と出会えるチャンスが減るだろうがボケが。

685 :朝まで名無しさん:02/12/13 02:07 ID:iscB6DtF
>>684
ペドですか?

686 :朝まで名無しさん:02/12/13 03:14 ID:U1soNKUH
子供の最初の教師は母親であり、高学歴の母親は自分の子供をどう教育するかがわかっている。


687 :朝まで名無しさん:02/12/13 03:16 ID:U1soNKUH
682のソース

http://ime.nu/ime.nu/www.pekinshuho.com/2002-33/33-zm.htm

688 :朝まで名無しさん:02/12/13 03:21 ID:U1soNKUH
母親の資質と子供の資質が正比例の関係にあるのは確かである。
母親の資質と子供の資質が正比例の関係にあるのは確かである。
母親の資質と子供の資質が正比例の関係にあるのは確かである。

689 :朝まで名無しさん:02/12/13 03:26 ID:JL2Uvy/9
ime.nuが2コもついてるところがラヴェルの低さをうかがわせる。

690 :朝まで名無しさん:02/12/13 12:14 ID:m93LkW6j
688

それなら誰も苦労しないんだよ。自分が鷹である母親が
スズメに生まれた子を鷹として育てようとすることがままあるから
子は苦しむんだ。鷹に生まれた子をスズメに育てようとするのも同じ。
ナルシストは相手の人格に興味ないからね。自分の望むように子を作る
のが子育てだと思い込んでいる。

691 : :02/12/13 12:15 ID:/sojCVSs
http://hentai.s1.x-beat.com/sample1.wmv
http://hentai.s1.x-beat.com/sample2.wmv
http://hentai.s1.x-beat.com/

692 :朝まで名無しさん:02/12/13 12:34 ID:hmDQNVZ9
男も女も自分の体をしらなすぎ。自分は子供を
生むのはまだ早いと若いうちは一所懸命働くが
いざ結婚しようとすると子宮内膜症になってたり
する。するとせめて二人は持ちたいと思っていた
としてもあきらめざるを得ない。俺は独身で
配偶者を求めているんだが、ある程度年齢が上がると
そういうのが驚くほど増えてくる。いい女だを見つけた
と思っても結局そういうのでだめになる。加えて自分の
元気も萎えてきている。ちょっと前では想像も
できなかったなあ。

693 :朝まで名無しさん:02/12/13 13:27 ID:m93LkW6j
うんと若いうちに一度は病気したほうがいいのかも。
自分の健康について自信過剰にならなくなる。
病気をあなどらなくなる。体に気を配るようになる。
結果、比較的健康なまま年をとってゆける。

694 :朝まで名無しさん:02/12/13 16:42 ID:TRIs5vi7
若者の親離れ、親の子離れが必要
親の給料下げると同時に奨学金制度を充実させる。

親元を離れる => 一人暮らしで苦労する =>誰かと同居した方が安上がり
 => 早めに結婚を考える

今は「別に結婚せんでも困らん」から結婚しない。事実そうなのだから、
パラサイトはだらしないとか言ってみたって仕方ない。

695 :朝まで名無しさん:02/12/13 17:07 ID:/tKJRR/X
親元を離れる => 一人暮らしで苦労する =>貯金が貯まらない
 =>親元に戻る

1人暮らしで家賃を払うのは無駄だよ
日本は家賃が高いからね
親元で貯蓄した方がいいよ
不動産屋を儲けさせることないよ
税金対策で賃貸してるならいいけど

696 :DAX ◆xmmRelrSFQ :02/12/13 18:34 ID:P4WxWzo9
この島に1億3千万は多過ぎる。
急激な減少はまずいとしても5千万人程度に収束する方向がよいんじゃないの?
と勝手な意見だけど。

697 :朝まで名無しさん:02/12/13 18:45 ID:M+/e1Yed
>>694-695
核家族化も少子化の原因の一つだからねー。

でも奨学金拡充は賛成。
高等教育を受けたい人間は自分で国から金を借り、
責任を持って自分で返すというのはいいと思うよ。
その覚悟のあるやつだけが大学へ逝く、というわけ。

親にしても、大学費用の心配がないから子供を持ちやすいしね。

698 :朝まで名無しさん:02/12/13 18:53 ID:GnmJyNdW
いいじゃん少子化

699 :朝まで名無しさん:02/12/13 19:54 ID:cbfntU6l
急激な少子高齢化→現代の楢山節考
という発想はないんだね。
みなさん、せいぜい老後に備えてくださいな。
そんな覚悟のある人は少なそうだけど。

漏れは子供作るし、老後に子供の世話にも
年金の世話にもなるつもりはないけどね。
高度医療は年取っても金があったら受けます。

でも破産したら生活保護くらいは受けさせてね(w
いまいち覚悟しきれていません。

700 :朝まで名無しさん:02/12/13 21:06 ID:WmS11cw8
この前、自民党の麻生が「年金を保証するから消費税を10%にする」
って言ってた。これ聞いて年金を払う気をなくしました。
年金は保証されていない物だったの?保証もされていない物に毎月1.4万くらい払ってるのか?
子供は作らずに金を貯めようと心に決めました。

701 :朝まで名無しさん:02/12/13 21:12 ID:M+/e1Yed
>>700
年金が税方式になることはそう悪いことじゃないよ。
たとえ消費税うpの形になってもね。(>>542)

年金が重要になるような所得額なら特にそう。

702 :朝まで名無しさん:02/12/13 21:19 ID:/KPgcfM7
今のペースで5000万人に減った場合、
労働人口はそのうち2200万人ぐらいで、
さらにそのうち半分は女だから産休育休専業主婦を除くと
実質1650万人ぐらいが働き手となるわけで、
その1650万人の生産性で5000万人を
養わなければならなくなる。
そこに問題があるわけで。

703 :朝まで名無しさん:02/12/13 21:42 ID:yFzeuz4I
>>700
>年金を保証するから消費税を10%にする
今の状態で「年金を保証します」と言っても
よほど能天気な奴で無い限りはなかなか信用できないからね。
フツーに考えたら年金は破綻するとしか思えんのだから
むしろ「年金のために消費税上げます」と言う方が正直だし納得できなくない。

まぁ「税金上げる前にそのネズミ講まがいの年金制度の見直しから始めろよ」
とは思うが。

704 :朝まで名無しさん:02/12/13 21:54 ID:eBmB1EFh
>>702
移民を奨励すれば、働き手だけ増やすことは可能だよ。
問題点がないわけじゃないけど。

705 :朝まで名無しさん:02/12/13 22:12 ID:5uoVA/MP
単純労働者は別に不足してないどころかむしろ余ってるというのが
実状だからなあ。

706 :朝まで名無しさん:02/12/14 00:10 ID:1z67P8d9
>>704
 いきなり移民にいくなヴォケ。

 女性や老人、あるいは身障者の働くチャンスをちょいと広げればあっという間に
労働人口は増えるだろぉ。
 単純作業だったら、どんどん自動化すればよし。その上で今あまり働いてない
上記の人々の知能労働のチャンスを広げる。これで移民受け入れは不要。


707 :朝まで名無しさん:02/12/14 00:38 ID:KJTa3Vvk
>>706
結局死ぬまで働けって事か

708 :朝まで名無しさん:02/12/14 00:42 ID:hKXuHsO1
「死ぬまで働け」ならまだいいと思われ
生産性が向上するってことは、それだけ労働力の市場価値が下がるってコト

資本家以外の人間の殆どには労務しか売るものがないのだから、つまり、
一般人は麦を喰う時代の再来…

709 :朝まで名無しさん:02/12/14 00:44 ID:mPpT3DaJ
「労働者が居なくなるから少子化はダメだ」
というのを失業率が10%に届きそうな勢いの今言っても説得力ゼロ。

710 :朝まで名無しさん:02/12/14 00:45 ID:mPpT3DaJ
>>708
労働力の市場価値が下がるのは
労働力が結局は有り余ってるということなわけで、
ということは少子化万歳ということになるだろ?

711 :朝まで名無しさん:02/12/14 00:46 ID:jw0eJ3pJ
>>710
生産性が向上すればね。

712 :日本人へ:02/12/14 00:49 ID:UGEdxdEo
日本には大和撫子という貴重な外貨獲得資源があります。
外国の方に気持ちよく使用いただいて、生き残ってください。
日本の男は、江蘇省、マレーシア、ベトナムあたりに集団就職の世話を
しますので、働きたい奴は行ってください。

713 :朝まで名無しさん:02/12/14 00:55 ID:cXyYKIap
労働者が居なくなるから少子化はダメだ、ではなく、
生産性が皆無の連中を養うほど生産性を見いだせない
近未来を危惧しているわけだが

714 :朝まで名無しさん:02/12/14 00:58 ID:mPpT3DaJ
>>713
その原因は少子化にあると言えるのか?

715 :朝まで名無しさん:02/12/14 00:59 ID:FbCt2+iI
結局、生産性が高そうな子孫を残しそうな連中の出産が減っていて、
生産性が低そうなDQNが子沢山という罠。

716 :朝まで名無しさん:02/12/14 01:00 ID:1z67P8d9
>>707-711
単純労働のための移民受け入れして社会の質が下がるのと
自分にあった仕事が細く長くある社会のどちらがいい、と言ったら極論すぎ?

この狭い国土、無計画な拡大路線より、ある一定の質を維持する、できるような
仕組みを考えたほうがいいと思うのですが。。。

少子化でも生産性をあげて、ほどほどの人口で質の高い暮らしをするのが
いいのでは?


717 :朝まで名無しさん:02/12/14 01:03 ID:cXyYKIap
>>714
少子高齢化が進めば間違いなくなることは自明

718 :朝まで名無しさん:02/12/14 01:04 ID:1cRp/W0T
>>716
> この狭い国土、無計画な拡大路線より、ある一定の質を維持する、できるような
> 仕組みを考えたほうがいいと思うのですが。。。
少なくとも、それは成長しなければ破綻する資本主義では不可能だね。

修正資本主義の色彩を強めるのが正解だと思うのだが…
今の政府はその方向ではないね、間違いなく。

719 :朝まで名無しさん:02/12/14 01:05 ID:mPpT3DaJ
つーかなんで単純労働者が足りない=即難民受け入れなんて話になるんだよ。
今のド不況の世の中、単純労働かつ低賃金も良いから働かせてくれって日本人も
たくさん居るだろうに。

720 :朝まで名無しさん:02/12/14 01:06 ID:mPpT3DaJ
>>717
ただ自明といわれても困る。
ちょっと順を追って説明してみてくれ。

721 :朝まで名無しさん:02/12/14 01:14 ID:cXyYKIap
>>720
消防の社会の教科書にも載っていることだから説明するのもアフォらしいが、
デフォルメして単純化して書くと、

@労働者5人で年寄り1人の生活支えるのと、
A労働者2人で年寄り1人の生活支えるのと、
どっちが大変ですか?
出産数が多かった頃の人間が年取って生産性のない年寄りになった時に、
少子化が進んでいて、労働者の数がずっと減っていたら、
@とAのどっちになりますか?

ということ。
非生産人口の割合が限度を超えて上昇すれば国は衰退するよ。
それが小児であっても老人であっても。

722 :朝まで名無しさん:02/12/14 01:15 ID:aRjWHHcc
>>719

それでも日本人の賃金は高い。

産業の空洞化が止まらない以上その日本人よりもさらに賃金が安い
移民を受け入れようって産業界から圧力掛かるのも致し方ない。

723 :朝まで名無しさん:02/12/14 01:30 ID:1z67P8d9
>721
逆にいえば、生産人口の比率を増やせば国は持つと。
そのために、老人、女性、障害者の働く機会を増やせばいいのでは?


724 :朝まで名無しさん:02/12/14 01:30 ID:mPpT3DaJ
>>721
それは年金制度の不備(というより根本的な欠陥)と
高齢化に問題があるのであって少子化が悪いとはいえないとオレは考える。

725 :朝まで名無しさん:02/12/14 01:30 ID:mPpT3DaJ
>>723
それにも同意。

726 :朝まで名無しさん:02/12/14 01:35 ID:cXyYKIap
>>723
だが、生産性の低い人員を雇うほど今の日本の産業界・経済界には体力がない。

>>724
その通り。年金制度の根本的欠陥が一番の理由。
人口が増え続けることを前提としたねず講制度がそもそも欠陥。
ただし、年金制度もそうだが、医療保険制度、社会保障、
なども考えれば少子化が進めば進むほど悪化するのは自明。

727 :朝まで名無しさん:02/12/14 01:47 ID:3fxcd2uN
>>723
>老人、女性、障害者の働く機会を増やせばいいのでは?

外国人のほうが安上がりなら外国人雇うか企業の海外移転が進むかのどちらか。
企業にとっては生産性を上げる一環だから。

728 :朝まで名無しさん:02/12/14 03:59 ID:YiBdSdFf
生産性が足りないから生産性のない層を切るってのは安易だな。

      エリート日本人
       エリート移民
       移民労働者
エリートになれなかった日本人労働者

という階層になれば少子化でも十分生産性を保てる。上二つが逆転すると
国家を食いつぶされるけど。まあ、激しい二極分化にはなっちゃうね。
エリートになれない日本人労働者は移民に費用対効果で勝たなければ
ならないので大変だ。移民の悪いところは治安の悪化に繋がることだが、
逆に良いところは高齢者になる前に帰国する人が多い事。
外国人参政権さえ阻止できれば十分やっていける。

729 :朝まで名無しさん:02/12/14 07:51 ID:HYwF4rKG
age

730 :朝まで名無しさん:02/12/14 08:15 ID:zINOVD80
>>728
>エリートになれなかった日本人労働者

ここから大量集票した政党が政権握ると政策の大転換が起こらないか?

731 :セコビッチ:02/12/14 08:45 ID:taPC5ZaQ
ロボットをたくさんつくって
そいつらに労働させよう
わしらの仕事はロボットの管理

732 :朝まで名無しさん:02/12/14 09:02 ID:/7TBYbam
↑それが、そう簡単な事ではないのよ、実際。ロボットの管理は
大変だぞお。

733 :朝まで名無しさん:02/12/14 09:09 ID:ljJcooBX
>>730
もともと自民党なんて零細商店、農家、土建屋が支持基盤。
何も変化なし。

734 :朝まで名無しさん:02/12/15 09:34 ID:qwlqB09T
児童手当子供1人あたり月額20万。
これで少子化解消確実だろう。

735 :朝まで名無しさん:02/12/15 09:44 ID:+2GEc5GQ
それだとDQNが大量に子供を産むだろうな。
もっと中間層にたくさん子供を作ってもらわないと、学力低下はさらに進む。

736 : :02/12/15 10:58 ID:dOGxwY9L
日テレとフジテレビは朝鮮系の巣窟

737 :朝まで名無しさん:02/12/15 11:01 ID:6nzgB73y
「子沢山一家17人」とかテレビネタになり易いDQN一家が大儲けだな。>児童手当1人辺り月額20万

738 :朝まで名無しさん:02/12/15 15:07 ID:6n1ThWkV
ただし、修学前まで。これがあんた、ドイツやフランスなら、18歳まで。

739 : :02/12/15 15:53 ID:JsRftK9R
子供が少ないと、どうしても手をかけすぎてしまうだろ。
それでなかなか自立できないなんてことになるくらいなら子供は多い方がよい。

でも何故か養育費がバカにかかるからせいぜい3人までが限度だというのが現状。

740 :朝まで名無しさん:02/12/15 16:09 ID:FPNqGmXW
DQN、ただでさえそこらにゴロゴロいるのに、
これ以上増えるのは勘弁してほしい。DQN夫婦が子供4人産んだら
その時点で2倍。

子沢山素晴らしいですねーなんて言って、DQN大家族テレビで
映すのはやめてほしい。数が多いだけで何もネタになるような
ものじゃない。貧乏くさいだけであんなの見たら気分が悪くなる。
○○な鉄砲数ウチャ当たるって言うけど、優秀な子がいるように
見えない。

741 :朝まで名無しさん:02/12/15 16:11 ID:8TYWc0f/
>>740
そんなことを言っているから、少子化が加速するんだよ。

742 :朝まで名無しさん:02/12/15 16:30 ID:36QvdGLE
>>740
出生率が低下して高度成長時代が終わった。
昔はどの家庭もDQN家庭だった

743 :朝まで名無しさん:02/12/15 16:32 ID:wH8Rnfde
>>734
高校・大学進学を無料化するか相当額の助成をする方がいいと思われ


744 :朝まで名無しさん:02/12/15 16:33 ID:/tG5jCz1
子だくさん=DQNって変じゃない?
あんまり関係ないような・・・・

745 :朝まで名無しさん:02/12/15 16:56 ID:fhZ88ip/
>>744
関係ないでしょ
>>740の個人的思い込みと思われ。
DQN夫婦の子沢山勘弁は同意するが。

746 : :02/12/15 17:12 ID:JsRftK9R
>>840
俺のお袋は8人兄弟だが、全員まともだぞ。

747 :朝まで名無しさん:02/12/15 17:21 ID:YQJ10y4z
>>746

同意
俺の叔父も立派に使命を果たし靖国に祀られています。
一人っ子家庭には無理な要求。

748 :朝まで名無しさん:02/12/15 17:22 ID:KcBT7lAx
>>746
君はまともじゃないようだね。時間を超越!

749 :朝まで名無しさん:02/12/15 18:05 ID:/ynxKB5H
>>746
昔の子沢山と今の子沢山は、じぇーんじぇん違うと思われ...

750 :朝まで名無しさん:02/12/15 18:05 ID:QFFWsVxQ
やっぱあれだな、先ごろ横浜市長となった、えーと、AVの禁止技で・・
なんて言ったかな?

751 :朝まで名無しさん:02/12/15 18:13 ID:whwpNgTf
>>749
どう違うかまず説明してみて

752 :朝まで名無しさん:02/12/15 18:34 ID:dNcCMIcA
どうやってバランスを取りつつ規模を縮小するかを議論した方がよい。


753 :朝まで名無しさん:02/12/15 19:31 ID:fhZ88ip/
>>752
何の規模を縮小するのですか?

754 :朝まで名無しさん:02/12/15 19:31 ID:wctxkDCJ
女性労働者を増やせば少子化はさらに深刻化する。
女性を単純労働者として働かすべきではない。
男女雇用機会均等法施行以来一気に少子化は進んだ。
この現実を国は黙ってて知らん顔。
このままフェミのいいなりで専業主婦が撲滅されると
日本人はいなくなってしまう。
いちばん困るのは働いている人間なんだが.....
本当に日本のことを考える政治家がいてくれたらいいのに。



755 :朝まで名無しさん:02/12/15 19:33 ID:h5qieLeS
>>752
死にたくない→長寿化進む
生みたくない→少子化進む

特に上段は人間の本能なんだからどうすることもできんだろ。

756 :朝まで名無しさん:02/12/15 19:54 ID:wH8Rnfde
>>753
経済規模と人口でしょ。
消費の際限ない拡大を前提とした国モデルは最早成立しないってこと。
(これは資本主義の崩壊を意味するから、そう簡単には受け入れ難いけどね)


757 :朝まで名無しさん:02/12/15 20:51 ID:JsRftK9R
>>748
時代が違うって事か?

758 :朝まで名無しさん:02/12/15 20:54 ID:kj6AJ0vb
>>755
>生みたくない→少子化進む
少なくとも下段のこれは経済政策で、ある程度補正できる。
上段はデンマーク並に延命治療を禁止するか、
積極的安楽死を必要悪として無条件で認めない限り補正不可。

759 :朝まで名無しさん:02/12/15 20:59 ID:l4VbSd4g
日本人はさったと絶滅してください。

760 :朝まで名無しさん:02/12/15 21:04 ID:XHuzWyMH
ところで、この頃は若年層むけ任意保険て異常に高くないか?
事故率の少ないクルマで車両保険無しでも25万くらいするよな。
事故率が高いクルマで車両保険つけると75万くらいだけど良いクルマ乗ってる
肉体労働者が保険掛けてるとも思えないしな。たとえ事故を起こしても無い袖は
振れないといった対応で被害者は酷い目に合ってると思うよ。自動車業界などの
圧力であまり報道されていないみたいだけどね。車両保険はともかくとして対人
無制限と対物500万程度は義務化してほしいな。DQNが好む良いクルマだと
それだけで年間の保険料が50万くらいしそうだからDQNはクルマ買えなくな
って自動車業界は大損害かも知れないけどね。今どき金もないのに良いクルマ買
うのはDQNくらいだから。


761 :朝まで名無しさん:02/12/15 21:23 ID:9wrHbcuh
>>760
誤爆・・・か?

762 :740:02/12/16 00:17 ID:jDCzHV/S
>>745,744
子供が沢山いる=DQNなんて書いてない。
テレビで映る大家族がDQNだと言ってるの。16人家族とかいって
どう見ても賢そうに見えない家族ばっかり映すから。
高学歴でいろいろ考えている人達は前もって計算して子供を産むけど、
最近は本能だけで生きてて、出来ちゃった婚して、結果的に離婚したり
虐待したり無責任な親多すぎる。ま、DQNに限って沢山子供を
つくるってのは事実としてあるでしょ。一バツとか二バツで再婚してる
人ってまたそこで子供作るから。元DQN系って結婚するの早いから
30代前半ぐらいで4-5人子供いる人とかいるし。
こんなこと言うから少子化進むっていうけど、量より「絶対に質!」だと思う。
学力低下はDQN子孫が順調に繁栄している証。

763 :740:02/12/16 00:25 ID:jDCzHV/S
訂正
繁栄→繁殖

764 :朝まで名無しさん:02/12/16 00:37 ID:D+Gm66AU
>>762
あそこまで兄弟多いと、兄弟姉妹間の世話や躾で、
少なくともDQNになりにくいと思うけどなぁ。
学力は知らないけど(w
1人っ子で甘やかされて育ったり、親が全く面倒見てなかったりの方が
DQNになる可能性は高いと思うがどうよ?

もちろん学力は重要だけど、学歴無し=DQNでもあるまい

765 :朝まで名無しさん:02/12/16 00:42 ID:2YKaSoXp
>>762
>子供が沢山いる=DQNなんて書いてない。

>こんなこと言うから少子化進むっていうけど、量より「絶対に質!」だと思う。
>学力低下はDQN子孫が順調に繁栄している証。

つまり「子供が沢山いる=DQN」なんだろ?

766 :762:02/12/16 01:14 ID:jDCzHV/S
740でそういう書き方をしていない、という意味。でも結果的に自分の意見は
そうなるから、「ま、」と書いてその後結論付けただけ。

DQNというのが何かという議論になると難しいけど、学歴が無い、IQが低い
というのはDQNの一種じゃないだろうか?あといわゆるヤンキー、暴走族、やくざ。
芸能人やお笑い芸人はDQN系(元ヤンキー)が多くて、そういう人間がまともな
人間をメディアなんかを通して汚染している部分がある。影響も考えるべき。

DQNじゃないIQの高い人間が大家族を持つ事は、>>764の言うとおり、兄弟の
世話や躾で立派さに磨きがかかると思う。ただ子供を増やせば良いってもんじゃない。
DQN以外の立派な人達が安心して子供を作れるような環境を整備していく事が
必要。

767 :朝まで名無しさん:02/12/16 01:34 ID:Q/0zrVZr
>>766
>学歴が無い、IQが低いというのはDQNの一種

昔の子沢山家庭はDQN家庭だった言いたいのか。
それならDQN家庭が国中に蔓延していたにも
かかわらず高度成長を果たしたのは何故?

768 :朝まで名無しさん:02/12/16 02:36 ID:SPZW96R3
>>767
むかしは経済的な理由で高校へ行けない人が多かったの。
現在では高校へ行かない人は本人に問題がある場合がほとんどでしょ。
むかしは低学歴でもまともな人が多かったよ。

769 :朝まで名無しさん:02/12/16 02:46 ID:Xtcj2F0Z
うちは男3人、お母さん偉いです。

770 :朝まで名無しさん:02/12/16 02:49 ID:bOy7Udws
高利貸しをつぶせっての。国民に寄生する、
高利貸しがいるから、人口が増えない
ドイツやイスラム諸国は、
金貸しを禁止しているから
人口が増大している

771 :朝まで名無しさん:02/12/16 07:23 ID:jDCzHV/S
>>770
高利貸し?まぁ、あれを無くすべきってのはわかるけど。
ヨーロッパの先進諸国は人口がかなり少ない。減少率も日本と同じかもっと
高い。前に国連だったかどこかのHPで確認した事実。アメリカは人口が
増加しているけど、白人がマイノリティーになっている州もあるくらい
ヒスパニック(ラテン系)、アジア系が増加している。日本は人口が世界で
トップ10に入るほど人口が多い。この島国でこの多さは住みにくい。特に
東京の人口密度は相当なもの。
中国、インド、イスラム諸国、アフリカ等が人口増加傾向にある。

772 :朝まで名無しさん:02/12/16 07:30 ID:jDCzHV/S
>>767
>>768の意見に補足。
昔は優秀な人も子沢山だった。その人達のおかげで経済成長した。
現在優秀な人は子供を作るどころか結婚すらしない。
何も考えない、何も恐れないDQNだけが子沢山になっている現状は
日本にとって好ましい事と思えない。


773 :朝まで名無しさん:02/12/16 09:22 ID:HaqWbBwy
>>772
本当に、私の周りにいる優秀な人は8割位結婚していない。
私の周りにいるDQNは8割位結婚している。

774 :朝まで名無しさん:02/12/16 09:46 ID:9fQiTmP/
今はもともとDQNにしかなり得ない奴でも学校に行くからおかしいんだよ。

775 :朝まで名無しさん:02/12/16 10:50 ID:56Xx6pzW
少子化でDQSの割合が増えるというのも凄いな。
欧州だと結婚しても産まないというケースが多いが、
日本はドキュソの子沢山だ。

776 :朝まで名無しさん:02/12/16 12:55 ID:f/v6jfSR
>>771
ヨーロッパの先進諸国と日本を比べて思うことは、日本は
高齢者増加率が高く、合計特殊出産率が低い、ということ。
人口が減るのが問題、ではなく、ベビーブーマーが年寄りに
なった時、少子化した世代がそれを支えなければならないこと。
人口ピラミッドがピラミッド型になることを想定して制度が作られ、
その制度上で人口ピラミッドが逆三角形になったとき、
それは国力な破滅を意味する。日本は破滅。


つーか、やっぱねずみ講制度が悪いんだよ。
せまい国土なんだから人口が減るのはいいことのはずなのに
減れば減るほど歪みが生じてくる。
最初っから持続可能な制度にしときゃいいのに。責任とれゴルァ

777 :朝まで名無しさん:02/12/16 17:49 ID:CZd5edO/
>>776
「最初から」は無理としても、
少なくとも80年代から少子化の傾向は明らかだったにも関わらず、
「いずれ上昇傾向に転じる」と言い続けて来た役人は、責任とれゴルァだな。

優秀な人ほど、結婚も子作りもしないのは、
もしかしてDQNの分の仕事のしわ寄せで忙し過ぎるのではなかろうか??

778 :朝まで名無しさん:02/12/16 19:23 ID:vf/7QipE
小学校で性教育をしきりにやりたがってるのも頷けるね。


779 :朝まで名無しさん:02/12/16 19:31 ID:lMWTNkze
>>778
小学校での性教育はどっちかっていうと避妊がメインだったと思うが

780 : :02/12/16 19:58 ID:9fQiTmP/
性教育に力入れても子供が増えるどころか、援交と中絶が増えるだけなんじゃないの。

781 :朝まで名無しさん:02/12/16 20:11 ID:vf/7QipE
高学歴は放っといても避妊するが、低学歴はぼこぼこ産んじゃう。
だから小中学校のうちに避妊教育をしてDQN大増殖を防ごうってわけでしょ。

782 :朝まで名無しさん:02/12/16 20:46 ID:xylsqS55
>>781
しかし、そうすると高学歴になりそうな真面目な人間ばかり避妊する一方で
もともと不真面目なDQNなんて真面目に授業聞いてないから意味がない。
結局の所、高学歴はますます子供を産まなくなり低学歴は相変わらずになる。

783 :朝まで名無しさん:02/12/16 21:20 ID:lPkCp+Ze
俺は地元では有名な進学校を卒業した30代だけど、同級生で結婚してるのは男6人、女4人だよ。
4人に1人しか結婚してない。しかも子供は全部で4人。
それに比べてDQN高校に進学した中学の同級生達は子沢山。一人で4人生んでるのもいる。
勉強や学歴が全てではないが、資源のない日本で教育水準まで下がっていくのは心配だ。

784 :朝まで名無しさん:02/12/16 21:38 ID:f/ySB9lo
つーかさ、DQNに子ができやすいってのは社会人になる年齢が一番でかいだろ。
DQNは高卒、つまり18で社会人。
大卒なら22、院卒なら24でやっと社会人になるわけだ。
で、普通は社会人になってから数年で「結婚してみようか」と考えるわけで、
その年齢を考えてみれば
DQN:20前後
大卒:30前
になる。
そりゃ20前後の性欲旺盛な時期に結婚した方が子供もできますわ。

よーするに、学歴をゲットすると当然歳も取るわけで、
高学歴=結婚年齢高い=子供少ない
は極々必然かつ当たり前の話だと思うがどうか。

785 :朝まで名無しさん:02/12/16 22:42 ID:47vngPEb
>>784
そういうこと書くと、
男は年取っても生殖能力あるけど
女は40過ぎで生殖能力なくなるから
女の高学歴が少子化の最大の原因という結論になるよ。

786 :朝まで名無しさん:02/12/16 23:00 ID:jDCzHV/S
生物学的には劣等性のものの方が繁殖率高いよね。人間以外の話。
あえてここでは具体例あげないけど。

787 :朝まで名無しさん:02/12/16 23:20 ID:ibjnLrkF
一般に高い教育受けた者ほど親から手も目も金もかけられて育っている。
だから自分が子をもつなら自分が親から受けたものと同等以上の
ものを与えねばと考えるとなると、子供を持つのに慎重になる傾向があると
思う。

788 :朝まで名無しさん:02/12/16 23:50 ID:AH3+zFCb
●日本の会社は宗教団体だ●
http://www2u.biglobe.ne.jp/~azma/iori/column/cols002.html
3年前、どこぞの宗教団体が大事件を起こし、日本中を震え上がらせた。
信者は脱会したくてもできない、薬漬けにされ、修行にうち込み、
そのうちに脱会したいとも思わなくなる。どんな教義も受け入れ、
内心いやだなと思いながらも教団の命令に絶対服従する。
何が何だかわからないうちに悪事に手を染める。教祖の命令ならロボットのように従い、
人をも殺す。自分が洗脳されていることにも気づかない。マインドコントロールの世界…。

 テレビでこのありさまを見て、「こりゃまるで日本のサラリーマンそっくりじゃないか」と思った。

789 :朝まで名無しさん:02/12/17 00:08 ID:iUoruJY7
●日本の会社は宗教団体だ●
http://www2u.biglobe.ne.jp/~azma/iori/column/cols002.html
 教団では厳しい修行やリンチで命を落す信者がいる。
会社内でもしばしば社員が死ぬ。“過労死”である。
残業や休日出勤といった長時間に及ぶ“修行”で命を落すのである。
「信者はなぜ死ぬまで修行を続けるのか、殺される前になぜ脱走しないのか」。
この疑問はそのまま会社員にも通じる。
「社員はなぜ死ぬまで働き続けるのか、なぜ死ぬ前に会社を辞めないのか」。
マインドコントロールにかかっている信者や社員にはそれができないのである。

790 :朝まで名無しさん:02/12/17 10:12 ID:t73eP8cE
俺の隣の家の奥さんは子ども生みすぎです・・・・6人もいて昼間なんかうるさいんだけど。

791 :朝まで名無しさん:02/12/17 12:43 ID:E+4uzcT/
>>786
>劣等性

こりゃまた非科学的な。
単純って言いたかったのかな?

792 :朝まで名無しさん:02/12/17 12:44 ID:nRr1ZVVc
DQNはほっといてもたくさん子供を産むから特に対策はいらない。
中間層以上の人たちはなかなか子供を作らないので何らかの対策が必要。
少子化対策をやるなら中間層以上にたくさん子供を作ってもらえるような物にした方がよい。

793 :朝まで名無しさん:02/12/17 14:11 ID:VQlB5t4a
>>792
禿同

ガイシュツだが、マスゴミが中途半端に生殖医療を報道するおかげで、何歳でも子供が持てると
思っている人が多かったりする。一部に例外はあろうが、平均的な生物学的限界ってものも
あるわけで、「35歳以上では受精着床が著しく困難になる」みたいな事実を、もっと
ちゃんとアナウンスすべき。「全く子供はいらない」と思っている人は少ないのだから。

それと並行して、育児支援とか、教育費の軽減(奨学金整備など)とかを進める。
公金の使い方をこういうところにシフトしていくのが必要と思う。

794 :朝まで名無しさん:02/12/17 14:44 ID:Uv0lbxDK
全く子供はいらないと思ってる人も多いんじゃない?
ただ公言すると鬼畜だの社会人としての責任感がないだのいわれるから
他人では「そのうちにほすいわ〜」なんて言ってるだけで。

795 :朝まで名無しさん:02/12/17 15:02 ID:VQlB5t4a
うんにゃ
ソースは忘れたが、「全くいらない」という人は案外少ないという調査結果を見たことがある。
(もちろん昔に比べりゃ「全くいらない」人も増えたとは思うが)

あと、不妊治療がこれだけ盛んになったのも、一つには「幾つでも産める」という誤解が
あるからだと、しばらく前のヨミウリウィークリーに載ってた。

796 :朝まで名無しさん:02/12/17 16:21 ID:Uv0lbxDK
795

だ・か・ら・さ(w。
調査なんて取っても人の本心はわからないんだっての。
厨房君かな?

797 :朝まで名無しさん:02/12/17 16:33 ID:Uv0lbxDK
795

>不妊治療がこれだけ盛んになったのも、一つには「幾つでも産める」
という誤解があるからだと、しばらく前のヨミウリウイークリーに
載ってた。

それは大筋でストライク・ゾーンかもしれない。

798 :793=795:02/12/17 20:27 ID:VQlB5t4a
>>796
調査なんて取っても人の本心はわからないんだっての。

そらそうだけどさ、檻の周り見ていても30代半ばを境にガラッと変わる奴が多いよ。
あくまでも檻の周りの話だけど、信念もって「いらない」ってゆーのは2割くらい。
4割くらいは「いつかその内に」って感じだね。そういうヤシは、ある日急に
不妊治療のことなんか調べ始めるみたいだよ。
で、残り4割は「結婚するからには子供が欲しい」って感じだな。

ただ、2人目3人目となると、やっぱり教育費の問題なんかが大きいようだ。

799 :朝まで名無しさん:02/12/17 20:32 ID:yFYNqNrP
センター試験の得点率が全科目で80%超えた学生には大学卒業に十
分な奨学金を貸与する制度にしたらどうだ?

これなら、ちゃんと教育を施すつもりの家庭から教育費の問題を取
り除けるし、そうでない家庭でも別に失なうものはない。

800 :朝まで名無しさん:02/12/17 21:16 ID:rrrr6Hq5
不妊治療は本来は高齢出産のために開発されたわけではないのだが

801 :朝まで名無しさん:02/12/17 21:20 ID:yFYNqNrP
>>800
元の目的通りにしか使われない科学技術の方が珍しいと思うYo

802 :朝まで名無しさん:02/12/17 22:29 ID:ML/i9A4t
不妊治療で妊娠できたとしても、元が高齢であればあるほど
流産の可能性も染色体異常の可能性も高いわけだが

803 :朝まで名無しさん:02/12/17 22:30 ID:PG+KODO/
東京都性教育協会の調査(1999年)
高校生男女の性経験率
高1男子25%、女子22,1%
高3男子37,8%、女子39,0%

全国国立大学の調査
国立大学4年生の性経験率
男子63,7%、女子72,6%
http://www.musasabi.or.jp/newpage6.htm


804 :朝まで名無しさん:02/12/17 22:30 ID:PG+KODO/
大学生の性行意識及び性行動に関する研究(1993年12月に調査実施)
http://www.cc.u-ryukyu.ac.jp/~minoru/edu/class/mc98/2nd/tuduki.html

北海道教育大から鹿児島大の9大学(8地域)の1回生から4回生を対象として調査を実施した。
回答者数は、男子2483名、女子2384名でうち男子1125名(45.3%)女子1113名(46.7%)に
性交経験があり無回答者は、男子38名(1.5%)、女子42名(1.8%)である。




805 :朝まで名無しさん:02/12/17 22:31 ID:PG+KODO/
厚生省の国立社会保障・人口問題研究所調査(1997年)
http://www.ipss.go.jp/Japanese/doukou11/single.html

世代別独身者の、童貞・処女比率
       男子    女子
18〜19    68.1    71.8 
20〜24    40.0    48.0
25〜29    29.4    41.7
30〜34    28.7    37.3

(出典) 平成9年度独身青年層の結婚観と子ども観
−第11回出生動向基本調査−  国立社会保障・人口問題研究所



806 :朝まで名無しさん:02/12/17 22:31 ID:PG+KODO/
総務省がまとめた2000年の国勢調査
http://www.fuyo-imc.co.jp/sub11kokuseichosa.html

未婚率(離婚は除く)前回の調査は1995年秋
     女性        男性     
年齢   未婚率  前回    未婚率  前回
25〜29  54.0%  48.0%   69.3%  66.9%
30〜34  26.6%  19.7%   42.9%  37.3%
35〜39  13.8%  10.0%   25.7%  22.6%

807 :朝まで名無しさん:02/12/17 22:31 ID:PG+KODO/
[平均的日本人]セックス経験人数[見栄っ張り]
http://life2.2ch.net/kankon/kako/1026/10263/1026313212.html

財団法人日本性教育協会・青少年の性行動調査(1999年)
http://www.jase.or.jp/kenkyu_zigyo/2_f.html

性交経験率(1999年)

男子 中学  3・9%
    高校 26・5%
    大学 62・5%

女子 中学  3・0%
    高校 23・7%
    大学 50・5%


808 :朝まで名無しさん:02/12/17 23:13 ID:VJ0bF3SS
>>803-807
ちゃんと調べるとそんな感じなのか。
なんつーか、マスコミっていい加減やな。

809 :朝まで名無しさん:02/12/17 23:42 ID:yFYNqNrP
でもさ、学校で「あなたはセックスの経験がありますか?」なんて聞かれたら
つい「いいえ」と回答しちゃう学生も多いと思うよ。

どっちのバイアスがより大きいのかはこれだけでは判断できないと思われ

810 :朝まで名無しさん:02/12/18 03:07 ID:jZ3vdg6p
>>809
学校で聞いたんじゃないでしょ。
アンケート方法知らんからなんとも言えないけど。

なんにしても、見栄で「はい」と答える奴も結構いるだろうから
そう考えると相殺されて結構順当な数値なんじゃないだろうか。

でもスレ違いだな。

811 :朝まで名無しさん:02/12/18 07:12 ID:5oLT3ove
>>803-807の性交経験率をまとめると

       男     女
13−15  3.9%  3.0%
16    25.0% 22.1%
15−18 26・5% 23.7%
18    37.8% 39.0%
18−19 31.9% 28.2%
18−22 45.3% 46.7%
      62・5% 50.5%
20−24 60.0% 52.0%
22    63.7% 72.6%
25−29 70.6% 58.3%
30−34 71.3% 62.7%

となりまつた。エクセルで単純に計算すると男は4758歳、
女は19万986歳で全員が成功経験を持つことになりまつ。


812 :朝まで名無しさん:02/12/18 14:58 ID:jZ3vdg6p
>>811
アンタ暇人だな。

813 :朝まで名無しさん:02/12/18 20:52 ID:Kw099tcD
現在の社会システムでは結婚しないことが得になるようにできている。
自立した男が結婚するのは大きな負債を抱えるような物。
自立した女が結婚すると家事負担が増え、出産による離職等の問題がある。
自立していない女は結婚によって生活を安定させることができる。
自立していない男は結婚できない。

罰則や重税で結婚を半強制にすると社会がゆがむと思う。
強制的に結婚させたり、強制的に結婚させない権利を国が持つのは危険。

814 :朝まで名無しさん:02/12/18 20:52 ID:5TLniS4X
大変です!ジャズラックが規制をはじめました!!MXで検索してDLするとジャズラックのシステムが発動してあなたのPCのIDナンバーを調べてリスト化してそのIDをもとに住所を調べられて逮捕にくるそうです。だれか
守るためにハッキングしてシステムを破壊してください!
っとある掲示板に書いてたんだけどみんなあせってるな


815 :朝まで名無しさん:02/12/20 18:21 ID:DEKsUFgD
少子化は、日本だけに起こっていることではないし、
先進国ならば、アメリカのような移民国家以外、何処でも経験することかと。
これは避けられないと受け入れるしかない。
二十年後の労働力になるのならば、中卒程度でも産業界にとっては大いに歓迎だろう
みんなが大学をでていて、それなりの職を求めるようでは、
移民を受け入れるというしか道が無くなるな。
ドキュソの子で、十分だよ。
躾さえ出来ていればね。

816 :朝まで名無しさん:02/12/20 19:19 ID:azyo1+mC
カラスで、十分だよ。
赤いカラスでさえあればね。


817 :朝まで名無しさん:02/12/20 21:37 ID:9HoDY5pH
815

その頃私は日本人にいないかも。
英語やってきててよかった。
中国に親類も出来たことだし。

皆も日本以外の国に生活のベース移す可能性も視野に入れて人生設計した方がいいよ。

818 :朝まで名無しさん:02/12/21 00:30 ID:/rBFZ9iL
>みんなが大学をでていて、それなりの職を求めるようでは、
>移民を受け入れるというしか道が無くなるな。

なぜすぐ移民にに話をすすめたがる。
その前に、単純労働の自動化技術をすすめるとかのような
ことを考えるべきでは?
単純労働移民をいれて、社会が乱れるのはイヤ。


819 :朝まで名無しさん:02/12/21 00:36 ID:RX8Lmqpt
在日がいろいろ人種工作やってるけど、真相はかなり違う。

大雑把に、
頭示数が、韓国人は短頭〜過短頭、日本人は中頭〜短頭。
鼻示数が、韓国人は中鼻、日本人は広鼻〜中鼻。
二重の出現率が、韓国人は約2割、日本人が約5割。

一般的に韓国人の顔は、ツリ目が多く、鼻は低く目立たず、彫りが浅い。
頭は絶壁頭の傾向が強く、その分頬骨が高い。体毛が薄いのに比例して
眉毛や髭などが薄い。全体的に見て平坦な印象。形態もさる事ながら、
中国人ほどではないが遺伝子の方もかなり違う事から考えれば、
韓国人は人種的に日本人とはかなり違った異人種であるという事が分かる。

http://www3.mahoroba.ne.jp/~npa/narayaku/image/dna_map.jpg

820 :朝まで名無しさん:02/12/21 02:53 ID:CZ9ourk9
なんでもかんでもすぐに移民に話を進めたがるよな。
このスレの一部の人は。

移民は奴隷のように低賃金でこき使って良いわけじゃなく
当然労働基準法によって守られると思うんだが。
だったら移民の前に約半数の新高卒者を雇えよ。

少しは失業率見てから移民の話を出してください。

821 :朝まで名無しさん:02/12/21 06:27 ID:oeqqAplW
             外国人居住者はあなたの資産を劣化させます
 欧米の高級住宅街に住み始めた黒人が周りの居住者から嫌がらせを受けて追い出されるという話を良く耳に
しますね。これを聞いた日本人は白人居住者(人種差別主義者)に対して怒りを感じる人が多いと思います。
でも彼らは本当に人種差別主義者なのでしょうか?私は彼ら(白人)の行動を理解します。なぜなら、黒人が
住みつくということは「自分たちが苦労して手に入れた高価な不動産が二束三文になる」ことを意味している
からです。その地区で黒人居住者の増加が避けられないと見た裕福な居住者は売れる値段で不動産を処分して
別の地区へ引っ越してしまいます。これは黒人が近くに住むのが嫌というよりは自分の資産(不動産)が値下
がりする前に少しでも高く売り抜けるためです。このような抜け駆けはその地区の資産価値下落を加速してし
まいます。なぜなら、そのような懸念がある地区に新たに入居する人はよりレベルの低い住民だからです。で
すから住環境の劣化は信じられない速度で進行してしまいます。日本ではよく「私たちはそこに住み続けるの
だから(転売するわけではないから)地価の値下がりなんて関係ない」と口にする人がいますが住環境の劣化
は家族の安全さえ脅かすのです。欧米の人たちはこのような事情を熟知しています。ですから負債が多く売り
抜けることが出来ない人たちが過激な行動にでてしまうのです。
 翻って日本の状況はどうでしょうか?東京でも新宿区、豊島区の一部の地域では急激なアジア化が進行して
います。このような状態を放置すれば治安悪化は避けられず不動産価格は近い将来暴落することでしょう。資
産が下落するだけではありません。この地域で生まれ育った人たちにとっては故郷がなくなることを意味して
います。日本人の賃借人が見つからないという安易な理由で三国人に部屋を貸す大家さんが後を絶ちません。
このような行為はいずれ自分で自分の首を絞めるということに気付くべきです。
 私たちの資産、家族の安全を守るために不法滞在外国人に対する部屋の賃貸の厳罰化を強く望みます。


822 :朝まで名無しさん:02/12/21 08:42 ID:9J1VCYpP
移民には反対だが、もし移民を進めるなら親日国家で犯罪率が低い国限定がいい。
パラオとか台湾なら人的交流が進んでも良い。

普通、移民は低賃金で底辺の仕事をするものだが、日本ではあの基地外電波新聞が在日外国人を「絶対的弱者」として日本人以上の権利を要求するから、いずれは日本人が在日外国人に支配されて富を外国に吸い上げられることになると思う。

823 :朝まで名無しさん:02/12/21 09:53 ID:oeqqAplW
>>822
でも所謂3K職場の親方は三国人が多いんだよ。
そいつらは日本名を名乗ってるから新参の外国人からみると日本人と見分けが付かない。
ひどい職場でこきつかわれて賃金未払いも多いらしい。そして親日が反日へとなっていく。

824 :朝まで名無しさん:02/12/21 10:50 ID:Np87ey2x
最近は多くの人が年をくってから結婚するようになってしまい、そういった晩婚化が少子化を加速させ、日本を極めて深刻な事態に陥らせている。
若い人が子どもを産むような社会にならないとこの国は本当にやばくなる。



825 :朝まで名無しさん:02/12/21 17:02 ID:GyCRe32m
>>824
だからその「深刻な事態」とやらを説明してくれ。
まだ誰もろくに説明できてないんだから。

826 :朝まで名無しさん:02/12/21 17:54 ID:xCiKHYDo
>>825
少子化が進めば次世代の労働力人口は減少するので、それだけ得られる税収は縮小していく。
その反面、高齢化は進むのでお年寄りはなかなか亡くなっていただけず、さらにベビーブーム期の世代がどんどん高齢者の仲間入りをしてくるので、
社会福祉をはじめとする歳出は増大化する一方である。
つまり、財源のかなりの割合を高齢者対策に割り当てなければならなくなり、他の公共サービスやインフラ整備が十分できなくなってくる。
また、税財源の問題だけでなく、年金や医療保険、介護保険も厳しい事情に晒される。
もう今の時点でさえ年金給付開始年齢や保険料を引き上げなければならない状態である。
これからの若い世代は、今までよりもかなり高い保険料や税の負担を強いられることになる。
下の世代の人口が少なければ少ないほどその負担は大きくなる。
他方、下の世代は人口が少ないので、自分達が年をとって受けられる恩恵は今よりも非常に少なくなる。
子どもが少ないと、公共のために大きな負担を背負うだけ背負って、自分達が受けられる恩恵は極めて乏しいという非常に哀れな生き方を背負わされることになる。



827 :朝まで名無しさん:02/12/21 18:00 ID:Fr6aqpQi
お金持ってる年寄りがもっと金使えば税収上がるんだよ。
銀行預金の3割は全顧客の0.6%名義の金だって知ってた?
富は偏在してるんだよ。

828 :朝まで名無しさん:02/12/21 18:02 ID:Fr6aqpQi
子供の数ばかり増えてもねえ・・・。
「知」「情」「意」と揃った人間=リーダーになれる人間が増えないことにはなあ。

829 :朝まで名無しさん:02/12/21 18:04 ID:GyCRe32m
>>826
ちょっとはスレ読んでから言ってくれ。

この労働力があまりまくってる今、
>少子化が進めば次世代の労働力人口は減少するので、それだけ得られる税収は縮小していく。
なんて何も説得力を持たないと何度言ったら・・・。

830 :朝まで名無しさん:02/12/21 18:10 ID:xCiKHYDo
>>829

今は不況だから労働力が余っているの。
このまま少子化の状態だと景気が良くなっても、税収が足りなくなる。

831 :朝まで名無しさん:02/12/21 19:08 ID:GyCRe32m
今の新高卒者の内定状況いくらだと思ってる?
50%ちょいだぞ?
景気が良くなったら倍の人数採用してもまだ足りないわけ?

832 :朝まで名無しさん:02/12/21 19:18 ID:i045mZG0
>>831
逆に言えば倍ぐらいにならないと日本は衰退するって事だ。

833 :朝まで名無しさん:02/12/21 19:20 ID:GyCRe32m
>>832
何を倍にするの?
雇用量を倍にするのならとりあえず少子化は関係無いな。

834 :朝まで名無しさん:02/12/21 19:22 ID:i045mZG0
おまえら少子化は大変なことだぞ。
人口が減れば経済規模は縮小する。
このまま少子化が進めば30年後には韓国と国力が変わらなくなる。
ってさせるか!!

835 :朝まで名無しさん:02/12/21 19:22 ID:D2prOsIa
>>831
ここ2−3年は人余りだが、>>829の言っている問題が表に出るのは10年くらい
先の話。今、フリーターになる奴は、その頃にはトウが立って使い物にならんでしょ

836 :>830:02/12/21 19:22 ID:Fr6aqpQi
だからさ(w。
金持ちの年寄りが金つかえばいいんだよ。
あの世まで金持っていけないんだから。

837 :朝まで名無しさん:02/12/21 19:25 ID:i045mZG0
>>833
新高卒者の内定率だよ。
さらに子供を増やす。
これが出来ないってことは経済規模が縮小するって事だ。


838 :朝まで名無しさん:02/12/21 19:26 ID:GyCRe32m
>>835
使い物にならない、って何に使うことを想定して言ってるの?
少なくとも移民よりは単純労働の能力は上だと思うけど。

839 :朝まで名無しさん:02/12/21 19:27 ID:GyCRe32m
>>837
>新高卒者の内定率だよ。
>さらに子供を増やす。
どうやったらこの二つがつながるの?

840 :朝まで名無しさん:02/12/21 21:02 ID:9ic//wW+
>>834
移民受け入れて数合わせするから経済規模が減少する事は無い
ただし日本民族の絶対数は減少する

841 :朝まで名無しさん:02/12/21 22:38 ID:9J1VCYpP
移民を受け入れるとしたら中国、韓国、北朝鮮、フィリピン、タイあたりだろ。
そのうち中国系、朝鮮系の国会議員が出て日本は経済的植民地にされる可能性がある。
在日外国人に日本人以上の特権を認めたくて仕方ないマスコミがあるからね。

842 :朝まで名無しさん:02/12/21 23:28 ID:6fu+P7qg
>>839
最低でも今の経済規模を維持すること。
子供が減る&就職率低下でどんどん国力が衰える。
>>840
移民は受け入れない方がいい。それは歴史が証明している。
島国日本の利点が失われる。
つまりガキ増やさないといけないって事だ。さらにガキに高度な学力を身に付けさせる。
つまり団塊の世代の老人介護は放棄してその金で質のいいガキを大量生産。

843 :朝まで名無しさん:02/12/21 23:41 ID:EyqgCisp
(少し気の引ける言い方だが)昔は女は、三十路近くになっても独身でいると、
職場には居づらくなったり、実家にも居づらくなって用もないのに別居したり、とにかく
一種のペナルティ的なものがあった。
男も、適齢期になっても結婚しないでいると、出世に影響したり、銀行の信用が得られないなんて
こともあった。
そして子供を持たない、いわゆるDINKSはお気楽人間として蔑視されたものだ。

ところが現代は違う。
結婚しなくても、子供がいなくても、別にプレッシャーもないし、ペナルティもない。
むしろ、子供がいないほうが、好きなこと出来て経済的にも余裕があって楽しいと思う
人が増えているのが実情だ。

言うまでもなく子供は社会の財産だ。子供を持たないことをペナルティにすることは
許されないかも知れないが、子供を育てている家庭にロイヤリティを与えることは可能だ。
子供1人毎に所得課税が3割づつ減っていくとか、子供を持つ人は公営住宅優先入居とか、
年金上乗せとか、出世が早いとか、そういったなにがしかの方法で、社会貢献に報いるべきだ。
今の状態では、子供がいない人の方が優雅な生活を送るようになっている。
また、個人業績主義や業績連動処遇などのおかしな人事制度の流行で、家庭に育児のしがらみ
がなく、仕事人間になれる奴ほど評価が高い仕組みになっていっている。
これでは子供を持つことを躊躇う人が増えても仕方がない。


844 :朝まで名無しさん:02/12/21 23:43 ID:c6QySRsT
>>842
いやだからね、「就職率が低い」ってのはどういう状況かちょっと考えてみてくれ。
簡単に言ったら「労働者が飽和している」ってことだろ。

そんな中で「労働力が足りなくなる」とか「だから移民を受け入れる」とか
「もっと子供を産まなければ」とかの話して一体何になるのよ?
空論もいいとこだろ。

845 :朝まで名無しさん:02/12/21 23:45 ID:bnMjRali
年金制度を何とか変えないと、

日本の癌は高齢者にあり!という若者が
高齢者に向かって無差別殺人をする恐れがあるかも・・・

846 :朝まで名無しさん:02/12/21 23:58 ID:R0mZnRw4
>>844
いやだからね、就職率がそこそこあって子供がそこそこ生まれなければ国力は維持できないの。
就職率が高かろうが低かろうが子供が生まれなければ国力は衰える事が決定する。
今から国力が衰えることを決定させてどうするの?あきらめるなよ。
子供を増やし20年後までに就職率を良くすれば国力の衰えを回避できるぞ。


847 :朝まで名無しさん:02/12/22 00:09 ID:vYWpcm0m
少子化で将来を悲観しているというのもデフレ原因のひとつだよね。

848 :朝まで名無しさん:02/12/22 00:10 ID:t5Eui9fr
>>846
だから、子供を増やすことと就職率は関係ねえ。
就職率ってのはな、受け入れ先がないと増やしようがないんだよ。
これ以上子供を増やしても、率としての就職率は減る一方だ。

849 :朝まで名無しさん:02/12/22 00:12 ID:W67FovBx
そもそも女が社会に出過ぎなんじゃないか。
女は家で育児と家庭に専念し、男が思いっきり外で働けるように内助の功にいそしむ。
そうすると、男も労働生産性が上がって、産業の底上げにつながるんだ。
男社会だったところに割り込んできている女も全部家庭に戻しちまえば、男の雇用パイも
大きくなる。
夫婦育児分担なんて綺麗事を聞くが、男が寝不足でヘロヘロになって勤務していて、聞いてみると
嫁が、昼は私がみているからといって、帰宅後は育児を交代させられ、夜は夜泣きとミルクで
ロクロク寝られないんだという。そいつの生産性が著しく低下しているのは当然だ。
女=子供が出来たら専業主婦、男=一生懸命働いて給料持って帰る、この図式を復活させないと、
少子化なんて絶対に解決しないよ。経済の衰えもね。



850 :朝まで名無しさん:02/12/22 00:18 ID:fNAt4EpM
昔は10代半ばで結婚するのは自然なことだった。しかし今は30歳前後になってやっと子どもを産む人が大半を占めている。
それが少子化を加速させている。
昔の日本のように、若い女性が子どもを産むような社会にしないと、この国は本当にやばくなる。
少子化対策を検討するつもりなら、早い時期に子供を産んでも安心して生活していけるようなサポート体制を整えるべきだ。

851 :朝まで名無しさん:02/12/22 00:19 ID:W67FovBx
>>847
デフレ、不景気の原因は別のところにあると思うよ。
俺は、終身雇用、年功序列を崩壊させたからだと思っている。
明日の給料がどうなるかわからないときに、家を建てたり、子供を何人もつくったり、
耐久消費財を買おうなんて気になるか。だから消費が冷え込んで経済がおかしくなるんだ。
終身雇用&年功序列は、あれはあれで優れた制度だよ。
確かに国際競争力という意味では人件費に手をつけざるを得ないのはわかるよ。
しかしそのために、日本では賞与(労組用語では一時金)という素晴らしいワークシェアリング制度
があるんだろ。それを活用できずに、本来全社的な業績反映制度である賞与を固定給化してしまい、
あげくの果てにモーニング娘。的人事を流行させて消費意欲を冷え込ませたところに
全ての元凶がある。

852 :朝まで名無しさん:02/12/22 00:23 ID:W67FovBx
俺、>>843に賛成だ。
子供を持つ人にロイヤリティ与えて、子供を持つことが、誇り、メリットになるような国にすべきだ。


853 :朝まで名無しさん:02/12/22 00:37 ID:8Q8VbhnC
>>851
同意。終身雇用制のメリットはもっと見直されていい。

854 :朝まで名無しさん:02/12/22 00:46 ID:lMbSk9tp
>>845さんへ。自分の親と自分の子どもの両方の面倒を見るのは、負担が大きいと思う。
年金制度は維持したほうが子どもは減らないと思う。

855 :朝まで名無しさん:02/12/22 01:06 ID:bBwLPn+c
>>836

それは金を使えばの話でしょう。今でも年寄りは増加してるけど、消費は活性化しないし税収も増えていないでしょ。
仮にお金を使うようになったとしても、消費税だけで労働人口縮小による税収減少分や高齢化による歳出増加分を補うのは難しいでしょう。

856 :朝まで名無しさん:02/12/22 01:12 ID:IiTun8Rk
単純労の為に入れた移民は、ちゃんと年金払ってくれるの?

年金をちゃんと払ってくれないなら、
単純労働移民受け入れは少子化対策にならないじゃいか。


857 :朝まで名無しさん:02/12/22 09:03 ID:mmHVLW+v
>>848
>>だから、子供を増やすことと就職率は関係ねえ
あたりまえじゃん。
>>就職率ってのはな、受け入れ先がないと増やしようがないんだよ。
だから子供は作らないってか?今からあきらめるなよ。
就職率をがんばって高くするしかない。その時にあわせて子を増やす。
これがだめなら日本は衰退。韓国と同レベルの国力になる。




858 :田中雄太 ◆FR0hP.YNx. :02/12/22 09:11 ID:tKEUeiXl
どうして、少子化→国力衰退に直結するんだ?
いまいち見えてこない

859 :朝まで名無しさん:02/12/22 09:14 ID:mmHVLW+v
>>858
そりゃ国民が減れば経済規模が小さくなるだろ。
おまけに失業率増加で効率も悪くなってる。
ダブルパンチでGDPが伸びない。

860 :指導者同志:02/12/22 09:28 ID:DPMLLxn9
今こそ政府もマスコミも、女性の社会進出と国の存立そのものとどちらが大切か、無い頭を振り絞って真剣に考える時が来ている。

861 :田中雄太 ◆FR0hP.YNx. :02/12/22 09:29 ID:tKEUeiXl
>>859
人が減ることで経済規模が小さくなるのは、一次産業中心で
技術も発展していない途上国の話じゃないのか?
途上国ほど子供を作るから、途上国に少子化の心配はないけど

それに、なぜ少子化で失業率が増加するのか?
単純に人が少なくなるのなら、それだけ職にありつける率も高くなるんじゃ?

個人的には、これぐらいの数値でもいんじゃねぇのと思う。
借金だらけなんだから、経済規模を背丈に合わせて小さくした方がいいだろ。
これが1,0をきったら国自体の存続に関わる問題かもしれんが。
ただ、税金をあてにしていた年金などのシステムの問題が残るがな・・・





862 :朝まで名無しさん:02/12/22 10:23 ID:Yfejrczc
今の日本で少子化によって就労人口が半分になったら、消費激減、GDPは半分になるね。
もし一人あたりの生産性が2倍になって一人あたりの消費も2倍になれば経済縮小はさけられるけどね。
現実には生産性と消費を2倍にするのは無理。

863 :朝まで名無しさん:02/12/22 10:49 ID:TdyPWAKI
アメリカに押し付けられた憲法を守ってるからこんなことになるんだ。


玉無し日本マンセー。


864 :朝まで名無しさん:02/12/22 10:52 ID:TdyPWAKI
性教育しろよ。かたちばかりの性教育じゃなくて。
家庭を気づくための性教育をな。



865 :朝まで名無しさん:02/12/22 10:55 ID:TdyPWAKI
日本人はブサイクが多すぎるのでブサイクハ淘汰されればいいと思います。
見合い結婚ばかりしてれば不細工も必然的に増えるわけです。

どうやら、私の遺伝子も淘汰されます。

866 :朝まで名無しさん:02/12/22 11:21 ID:XMakg3EK
>>862
禿げ同。これから日本はアメリカ、EU、中国に対抗するには人口を増やさなければならない。
ホント今の日本は少ない人数でよくやってるよ。
だが人口が減ったらもうさすがにダメポ。


867 :朝まで名無しさん:02/12/22 12:42 ID:eYUszHa3
>借金だらけなんだから、経済規模を背丈に合わせて小さくした方がいいだろ。

おいおい、借金だらけならなおさら経済規模を大きくしないといけなくなるだろ。
今の労働力人口での所得税や法人税収入でも全然お金が足りないんだから。
これから仕事を辞めて年金暮らしに入るお年寄りがどんどん増えてくるから、本来ならそれだけ税財源が拡充できる経済規模にしないといけない。
ところが現状は、若い人口が減少し続け、税を徴収できる人口規模は縮小している。
歳出を切り詰めて構造改革に取り組んでいる小泉内閣でさえ国債を増やして多額の借金に依存せざるを得ない状況なのに、
さらに税収を得られる規模が縮小していくとこの国は本当にやばくなる。



868 :朝まで名無しさん:02/12/22 13:27 ID:nUbjozZI
>>842
だから移民を受け入れる受け入れないの段階の話ではなくて
受け入れる事はもう目に見えて明らかなの
どう受け入れるかが問題

あと失業率増えてんのに人口増やしてどうすんだって話があるが
まだ日本の総人口は減っていない、上昇傾向

2005年から日本の総人口は減少し
今の出産率のまま推移したら 2030年には1億人を切るの
2050年には 6000万人にまで激減するって言われる、それも人口構成の大半が老人

だから 2005年以降の労働人口減少を移民で補う必要があるの
今から人数増やしても労働人口になるには20年近くかかるわけだから遅いの
移民を受け入れる受け入れないではなくて、受け入れるの
どう受け入れるかが問題

無論、一国から一辺倒の移民は危険過ぎる
だから分散的に移民を受け入れる事になるが、国を選別するのは出来ない
英国の移民改正法案などを参考に検討すべき

869 :朝まで名無しさん:02/12/22 15:02 ID:SiyOoimW
>>868
工作員ですか?
移民受け入れるぐらいだったら20年我慢するね。

870 :朝まで名無しさん:02/12/22 17:07 ID:TdyPWAKI
アホみたいな移民が増えてもどうせ使えないぞ。

871 :朝まで名無しさん:02/12/22 17:22 ID:Yfejrczc
移民を受け入れるのは仕方ないと思うけど
「中国人朝鮮人は日本人より優れている、日本は中国朝鮮に支配されるべき」
というような思想の新聞テレビがある状態で移民受け入れは危険すぎる。

872 :朝まで名無しさん:02/12/22 17:47 ID:UsFsVL8K
移民を受け入れるメリットとデメリットを比べるべきなのだろうが・・・

移民を受け入れるメリット
・安価な労働力が簡単に手に入る。
・移民がちゃんと納税・保険料納付・年金納付を行えば収入が増える。

移民を受け入れるデメリット
・移民に安価な動労力として単純労働市場に奪われた
 付加価値無き日本人(多数派)がますます失業する。
・移民が稼ぐだけ稼いで納税等一切しないまま金持って国に逃げる。
・日本人が義務教育の中や平和な家庭で受けている
 基本的に犯罪を犯さない教育を受けないまま移民がやってくるため
 犯罪率が大幅に上昇。
・各移民がそれぞれ自国に稼ぎの一部をどんどん送金すれば
 マクロで見て日本の富が外国に流出することを食い止めることは不可能


補足・訂正等よろ

873 :朝まで名無しさん:02/12/22 18:00 ID:t8PnFeJE
移民とか言っている奴、マジですか?
少子化は世界的傾向なのだから、今後は移民供給国も消滅する。


874 :朝まで名無しさん:02/12/22 18:03 ID:t8PnFeJE
だいたい、これから国際競争力を失って貧乏国に転落する日本に
好き好んで来るバカが居るわけも無い。

875 :朝まで名無しさん:02/12/22 18:05 ID:01Jryexf
移民じゃなくて奴隷を受け入れるって事にすればわかりやすい。
能力ない奴は低賃金で働く!

876 :朝まで名無しさん:02/12/22 18:17 ID:nUbjozZI
>>869
おいおい、俺も国を思う一人だよ
日本民族全滅なんてシャレにならん

だから「一時的には」移民が必要で
「将来のために」少子化対策が必要と言う事が言いたいの

で、>>868 ではその前者、「一時的に移民が必要」と言う部分を語ったの
純血主義は捨てなきゃならんだろうが……

877 :朝まで名無しさん:02/12/22 18:23 ID:TI+q6NmV
移民いらないよ。
もともと日本は人口が多すぎる。
年齢構成が問題だというなら老人に働いてもらえばいい。

878 :朝まで名無しさん:02/12/22 18:34 ID:KOKxK5EU
>>867
>おいおい、借金だらけならなおさら経済規模を大きくしないといけなくなるだろ。
>今の労働力人口での所得税や法人税収入でも全然お金が足りないんだから。

そこは失業率をはじめとした不況の問題であって
少子化を解決しても何の足しにもならんと何度言ったら・・・。

>>866
人口密度って言葉があるんですけど、知ってます?

879 :朝まで名無しさん:02/12/22 18:39 ID:Nkjhp4Hu
結局子供たくさん作る、失業率を低下させる、移民を受け入れない。
この三つが出来なければ日本は先進国ではいられないな。

880 :朝まで名無しさん:02/12/22 19:01 ID:NwHVpZWz
>>874
物価が低い国から物価が高い国へ出稼ぎに来るメリットはあるだろ

881 :朝まで名無しさん:02/12/22 19:19 ID:Nkjhp4Hu
つーか円を安くすれば失業率は低くなる。
今まで円高でアジアから仕事とられてたし。

882 :朝まで名無しさん:02/12/22 19:42 ID:Yfejrczc
この前フィリピンのアロヨが来日したときに日本にフィリピン人を送り込んで外貨獲得したいと言ってたね。
あと老後の日本人をフィリピンのリゾートに長期滞在させて外貨獲得も考えているらしい。
まともな出稼ぎに来るのは良いとしても強盗やスリをするために来日する人も多数いるだろう。

883 :朝まで名無しさん:02/12/22 19:44 ID:+mthFMiQ
心配しないの。
日本が本当にダメになれば円安になるって。

884 :朝まで名無しさん:02/12/22 19:59 ID:72TAxH/+
そうだな、まず円を安くすることが今の現状を打開する一番の決め手になるんじゃないか。
$1 = ¥360 固定相場
ぐらいにすればまた高度経済成長期が来るかもよ。

885 :朝まで名無しさん:02/12/22 20:15 ID:/jwphpsG
http://www.nakasato-21.com/

886 :朝まで名無しさん:02/12/22 20:25 ID:GtClRMSF
>>884
それは安すぎだろ。
$1 = ¥180
ぐらいかな。



887 :朝まで名無しさん:02/12/22 20:26 ID:GtClRMSF
>>883
自然に円安になるのと、
自ら円安にするのでは意味が違う。

888 :朝まで名無しさん:02/12/22 20:36 ID:PypAjxxH
>>887
自民党の政調会長は自ら円高にしようとしているみたいだが
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1040201857/l50


・・・いいかげん円安容認してもいいんじゃないか?
もう円の国際的信頼なんてとうに失墜してるだろ。

889 :朝まで名無しさん:02/12/22 20:43 ID:GtClRMSF
>>888
そうだね。中韓に技術を盗まれたくないしな。

890 :朝まで名無しさん:02/12/22 22:22 ID:W67FovBx
よくわからんことがある。
最近、あちこちの官公署で、外国人を職員に雇うように規則改正するところが増えている。
日本人に職がなくて困っている人は大勢いるのに、なぜわざわざ外国人を雇わねばならないのだ?
人手不足であれば、まず日本人を雇い、日本人をみんな雇いきっても、尚、人手が足りないというのなら、
外国人雇用もやむを得ないが、そうじゃないだろ。
公共機関自らが、日本人の雇用門戸を狭めているという印象を受けるのは俺だけか?

戦後、日本に戦争未亡人が溢れかえって彼女たちの生活保障が火急の課題になったとき、時の政府は、
戦争未亡人の受け皿として、国策で「生命保険外務員」という職種をつくり、解決を図った。
生命保険のセールス員にオバチャンが多く、彼女たちを束ねる「支部長」が税法上個人事業主扱いと
されているのは、その名残なわけだ。この国策は見事に成功したと言えるし、時の政府の英断を評価したいと思う。

今でも同じように、失業対策の国策を打つことは可能なはずだ。
職種上外国人であることを必要とする仕事を除いて、外国人雇用を禁止し日本人のみ採用可とする、
あるいは、それが民業干渉というなら、外国人雇用に対して通常の数倍の課税をする代わりに、
日本人雇用の場合は減免するなど、税務上の誘導も考えられる。


891 :朝まで名無しさん:02/12/23 00:04 ID:omb5QFRm
アゲとくか

892 : :02/12/23 00:40 ID:F5KgSCLp
>890
仕事が欲しい人には理解出来ないだろうけど、
仕事を既に持ってる人には理解出来ると思うよ。

要は優秀な人が欲しいんだろうねえ。

893 :朝まで名無しさん:02/12/23 01:49 ID:AZMH94FJ
犯罪率を食い止めるために懲役より死刑を増やすこと。
ただし、日本人は懲役10年以上を死刑に繰り上げるものとし、
外国人が日本で犯罪犯した場合は、懲役3年以上の罪にあたるものはすべて
死刑にすればいい。刑務所の管理費も下がり、コスト削減につながる。

894 :朝まで名無しさん:02/12/23 01:52 ID:D55EsK1u
>>892
ここでいう外国人ってのは、つまり在日なんだよ。

895 :朝まで名無しさん:02/12/23 08:18 ID:1AeSGYE1
優秀な人を採用したいのはわかるんだけど、昔から国籍制限のない某市では在日朝鮮人枠があって毎年在日朝鮮人を採用しないといけないって聞いたよ。ホントかどうかわからないけど。
これって優秀な人という条件ではないよな。
在日外国人は日本人以上に保護される傾向にあるのでこういった逆差別はやめて欲しい。

896 :朝まで名無しさん:02/12/23 09:21 ID:uu9XRQys
>>877
人口が多過ぎる事は無い
江戸時代で 4000万人
工業化で先進諸国は軒並み人口が2.5倍〜3.2倍、多くて4倍増加した
現在の日本の総人口は 1億2260万人近く
別段、とりわけて人口が多いわけじゃない

海流が世界で最も集中する所は日本列島で、環境面でも恵まれている
豊かな土壌と工業化を考えれば、もっと人口が増えても許容出来る

遺伝子改良による食料大量生産が確立されるまでは
大体1億5000万人近くまで許容出来ると推測してる

897 :朝まで名無しさん:02/12/23 09:45 ID:gKghcgOz
>>896
食料さえありゃいいってもんじゃないでしょ。
人間はウサギじゃないんだから。

898 :朝まで名無しさん:02/12/23 11:13 ID:+zosyq2y
日本から在日とその他外国人全員追い出せば住みやすくなるのにな。
少子化を真面目に考えるなら、働く女性のフォローをすべきだが、
実際は配偶者特別控除廃止とか、子供を産ませない(=働け)って
政策になってるのが不可解。
不妊治療に保険適用で少子化って馬鹿馬鹿しいにも程があるしな。
産める世代の女が、育児して働ける環境に持っていくのがすじだろ。

899 :朝まで名無しさん:02/12/23 13:19 ID:UCiYzv9l
>>896
今の総人口でも、過疎の町や村がいぱ〜いあるヨ。
土地や農地は、十分にある。感覚的には、今の2倍
でもやっていけるな。

900 :朝まで名無しさん:02/12/23 13:34 ID:5evOdEKD
900

901 :リバティ:02/12/23 17:11 ID:6KjqQPYh
アントニオ猪木さんみたいな、外国生まれの日本人はどうなるんでしょう。
猪木さんは日本の復興に貢献したと思いますけど。

902 :朝まで名無しさん:02/12/23 17:22 ID:8Gknxi3s
>>899
それじゃまずは集中した人口を過疎地に分散させる事を考えなきゃならんな。

・・・・・・結局少子化より重要な問題が山ほどありすぎて
それらを解決してからじゃないと少子化解決しても何にもならないじゃん。

労働力やら経済規模縮小やらを少子化の問題にする前に
まずはあまりまくってる労働者にやる仕事が無ければいけないし、
まだ日本は人口増えても大丈夫という前に
極端な人口密度の格差を是正しなきゃならんし。

903 :朝まで名無しさん:02/12/23 18:17 ID:0S+ws2Lt
移民受け入れ反対って意見があるが、日本の国力が低下すると優秀な日本人が、
経済的豊かさを求めて欧米諸国に流れていかないか?
国力低下を防ぐには人材育成と国内企業を成長させる内需拡大は不可欠では。

青色発光ダイオード発明した人が今後も出てくるのは好ましい事ではない。

904 :朝まで名無しさん:02/12/23 18:19 ID:FX00jla4
この企画は無作為に選ばれた田舎の中学校のHPを10万HITさせようという企画です。
興味を持たれた方は是非一度アクセスしてみて下さい。

キリ板をゲットされた方は今日一日中幸運に恵まれるでしょう!運試し感覚でアクセスして頂くのも大歓迎です!

アドレス→http://www.niigata-inet.or.jp/nishichu/

※この文章を他の板にコピべしてして下さる方募集しています。

905 ::02/12/23 18:48 ID:KYMyX6Tq
http://www.geocities.co.jp/PowderRoom/2275/kosodate1.htm

日本の少子化対策がいかに間違っているか、この文章を読めばよくわかりますよ。
保育所増設?待機児童0作戦?バカじゃないの!!
親が直接育児が出来るのが一番良いってのに、保育士まかせの無責任な親を
増産させるだけ!

906 :朝まで名無しさん:02/12/23 19:02 ID:gKghcgOz
出たな専業主婦 ( ̄ー ̄)

907 :朝まで名無しさん:02/12/23 19:37 ID:3aSMPgXP
>>905
奇麗事だけじゃないからね。
どんな対策もなんとかして雇用対策に結びつけようとする時代だ。
支出を抑えてても不況を乗り切れないので窮余の策っつーことだよ。

908 :朝まで名無しさん:02/12/23 19:53 ID:tkTbk1Hz
>>903
国力が低下しないために子供を増やすんだろ!
移民なんて受け入れてたまるかよ。
受け入れたら先人や未来の子供たちに恨まれるぞ。

909 :朝まで名無しさん:02/12/23 19:54 ID:hAB0X0HZ
禿げ同だな。
いわゆる少子化対策でどんな成果があがってるんだ?
東京は最近託児所が増えたらしいがそれでガキは増えたか?
この手の政策はフェミ=ばかが推進してる。共産党崩れのフェミに
まともな見識があろうわけがない。


910 :朝まで名無しさん:02/12/23 19:59 ID:tkTbk1Hz
今はDQN女が子供産むのを拒否するな。
これじゃ少子化は進む。
子供産まん奴にはぺナルティー与えろ!

911 :朝まで名無しさん:02/12/23 20:14 ID:vw6aQYgT
>>908
>>910
まあ少子化で騒いでる政府の連中の本音も似たようなもんだろうな。

だから子供を作りたくない奴が増えるわけだが。

912 :朝まで名無しさん:02/12/23 20:37 ID:LWLKEbs1
>902
俺は玩具メーカーにいるけど、子供をたくさん産んでくれるDQNの方が、上流階級気取ってるガキ生まん奴らよりあり難い。
俺は他人の産んだ子供から恩恵を受けているわけだが、どの人間も仕事してるなら他人の子供から恩恵を受けている点では程度の差はあれ同じだろう。実は俺は20代後半だが子供がいない。現状は、他人に子供を産ませて自分は子供を産まないフリーライダーだ。
子供を産むべきと思うが、現状子供を産まない誘因が強すぎる。子供産まん奴には年金ゼロ、直接税2.5倍、子供への大学までの学資全額補助ぐらいにしてくれたら、俺もあきらめてガキを産むようになると思う。ここら辺は政治に何とかして欲しいところ。


913 :朝まで名無しさん:02/12/23 20:53 ID:asDDHx84
>>912
経済的に締め上げて子供を産ませたとしても責任をとれない親から生まれて
しまったら子供にとっては悲劇。
まあ結局子育てに価値観を見いだせない奴が増えてるのだから、補助金や
罰金で少子化対策はあまり効果はない。

914 :朝まで名無しさん:02/12/23 20:57 ID:1AeSGYE1
>>912
俺だってそんな状況になったら結婚して子供を作るよ。
そんな条件つけたら結婚件数が数倍に跳ね上がるだろうな。
そして国による人口調整で再びベビーブーム世代ができる。
そして再び人口ピラミッドが強烈にゆがむ。
人口調整政策をやるならその後のことも考えて欲しい。

915 :朝まで名無しさん:02/12/23 21:01 ID:L4YOvK7P
>>912
前半は同意。罰則は自分も?だけど、補助金はいいと思う。
産んだ時にいくらってだけではなく、その後のことね。
もっと子供を育てやすい環境にすべき。今の教育制度は金がかかりすぎ。
育児・教育費をもっと国負担にしろ。
財政面で子供はまだ無理かな、と言う夫婦、多いよ。


916 :朝まで名無しさん:02/12/23 21:01 ID:gKghcgOz
「子は三界の足枷」ってな言葉があるくらいだから、個人にとって
子供が邪魔なものだってのは別に今に始まったことじゃないさね。
(>>912さんなんていかにも嫌そうだし)
その逆に「子宝」って言葉もあったし、今だってある。

ただ、現代は「足枷」の考え方の方にややバランスが傾いている、
というだけのことなんじゃないかな。
そうなのなら、現代に生きるものとして楽しみましょうよ、「老人大国」。

917 :朝まで名無しさん:02/12/23 21:05 ID:jJKDb7f0
>大学までの学資全額補助ぐらいにしてくれたら、俺もあきらめて
>ガキを産むようになると思う。ここら辺は政治に何とかして欲しいところ。

文教族が欣喜雀躍するような利権だな。
森元首相にでも音頭とってもらおうか。

918 :朝まで名無しさん:02/12/23 21:11 ID:L4YOvK7P
>>915 >912ではなく>>913だった。

せめて中学までの学費補助は、必要でしょ。
あと、高校・大学の奨学金も、ノーリターンの奨学金増やしたれ!!
中国・韓国人に月20万近くの奨学金やる余裕があるならよ

919 :朝まで名無しさん:02/12/23 21:30 ID:Xxb1NguO
だから少子化になっていいんだって。
日本は人口多すぎるんだから。

920 :朝まで名無しさん:02/12/23 21:37 ID:LWLKEbs1
>912
子供産むのに価値観持ってる奴なんてこの世に数少ないよ。アジアやアフリカでの子沢山が信念もってガキ産んでると思うかい?
中国の農村での子供欲しがる欲求はただ単に労働力として使いたいだけ。他の国でも似たようなもんだし、避妊のしかたも知らずガキができたようなもんよ。昔の日本人だって、働き手が欲しかっただけのこと。
子供なんていつの時代でも大した存在じゃないよ。自分に利益になるから産むし、利益にならんから産まないというだけのことさ。

>914
単純に子供産む人間に金やって、産まん人間に懲罰をくれてやるというような書き方では世間も反発するだろう。もう少しオブラードに子供を産む人達の苦労・負担をみんなで分かち合うということでいいんじゃないのかな。基本は間違っていないと思う。
例えば子供の学資を社会が全額負担するというのは十分ありだと思う。これに反発する人がいるのは、社会構造が変化している中で古い常識を引きずっている性だと思う。
俺は少子化が即座に自分達の仕事に跳ね返る業種だから分かるところもあるが、みんなも本当に苦しくなるのはこれからだぜ? 頭では分かっていても少子化の恐ろしさをみんな分かっていないんじゃねえのかなと思う。
ガキが増えようが減ろうが、テレビや車の売れ具合には直接影響しないが、二十年後には確実に効き始める遅効性の猛毒だわ。

豊かな生活がしたい。子供を産む苦労はしたくない。かといって税金を増やされるのは我慢ならないし、年金はたっぷり欲しい。こんな贅沢を言ってられる状況じゃないのは確かだ。


921 :サマンサ:02/12/23 21:38 ID:5gZioUKW
子供を商品として流通させることにより、
出生率は飛躍的に増加しますが。

と、書いた僕を誰かしかって・・・

922 :朝まで名無しさん:02/12/23 21:40 ID:Xxb1NguO
>>920
>年金はたっぷり欲しい。

年金は一銭も払わないかわりに一銭もいりませんが何か。
もう年金というシステム自体が無駄だからなくなっていい。

923 :朝まで名無しさん:02/12/23 21:41 ID:uW60N+gn
学資を全額負担という形にするんじゃなくて、
その前に奨学金を受けられる奴のボーダーを下げることからはじめるのが
物の順序って奴だと思うのだが。

もらわなくても、借りられるだけで助かる奴はいっぱい居ると思うぞ。

924 :朝まで名無しさん:02/12/23 21:44 ID:2W3ZwlvW
自分の為に子供作らない奴が、
他人の為に子供作るわけないだろ。

アホか。

925 :朝まで名無しさん:02/12/23 21:44 ID:LWLKEbs1
>922
それはお前さんが若いからそう思うのだ。俺も同感だが、年配の人たちはおのずと別の意見も持っているだろうさ。散々、年金の原資を支払ってきた今の中高年の人たちが年金イランなんて言わんよ。


926 :朝まで名無しさん:02/12/23 21:46 ID:2W3ZwlvW
>>925
それは彼らの問題。

927 :朝まで名無しさん:02/12/23 21:46 ID:Xxb1NguO
>>925
>散々、年金の原資を支払ってきた今の中高年の人たちが年金イランなんて言わんよ。

ペイオフと同じで自己責任。
信用のできない金融商品に金を預けていた自分が悪い。

ってことにしないと政府の方針は矛盾すると思う。

928 :927:02/12/23 21:53 ID:Xxb1NguO
しかし、途中からいきなり小さな政府に方針転換されて、
払ってた金が無駄になったら切れるかもな普通・・・

929 :朝まで名無しさん:02/12/23 21:53 ID:R1H+jh0f
後は60代以降をどう激減させるかだが・・・

930 :朝まで名無しさん:02/12/23 21:56 ID:krKQat95
後は団塊の世代の給与と退職金をどう大幅削減させるかだが

931 :朝まで名無しさん:02/12/23 22:00 ID:QD7tEzYb
>>912
DQN男は子供を作るが
DQN女は子供を作らない
別にDQN=子を作るわけではない。
団塊の世代の老人の介護なんて放棄しろ。
その金で少子化対策だ。


932 :朝まで名無しさん:02/12/23 22:03 ID:Xxb1NguO
いつもなぜか必ずこういう議論は姥捨て山思想に逝きつく不思議

933 :朝まで名無しさん:02/12/23 22:06 ID:Rf6DcJjd
いや、いつの時代でも本音だから。しかしできもしない(w

934 :朝まで名無しさん:02/12/23 22:07 ID:QD7tEzYb
>>933
でも今の時代老人に金やりすぎだよな。
その金で少子化対策を・・・・

935 :朝まで名無しさん:02/12/23 22:07 ID:L4YOvK7P
>>928
だから年金廃止は無理でしょう。すでに破綻してようが、ここで中止にしたら、
さすがに黙っていない。そして、そんな政府自体、2度と信用されない。

2〜30年後ぐらいの年金払っている人の割合が減った時に、
税金化する可能性はあるけどね。(払ってた人の優遇化か、返金で)
無条件に廃止することは、決して無いだろうと思う。

936 :朝まで名無しさん:02/12/23 22:09 ID:R1H+jh0f
老人に無理やりでも金を使わせる方策があればまだましなのだが・・・

937 :家庭板コピペ:02/12/23 22:15 ID:wb6Aud3g
小梨の公共サービスと年金給付を停止するのは当然 4

1 :社会道徳を考える :02/11/11 10:55
年金は今の老人世代の養うための存在です。
子供のいない選択小梨が年金をもらうのは、間違っています。
つまり、選択小梨は他人の子供から金をたかるつもりです。
現状は、選択小梨に対する年金給付カットの方向で進んでいます。

今の公共サービスは子孫に対する莫大な借金によって成り立っています
選択小梨が公共サービスを受けるのは、ずうずうしい。

つまり、選択小梨とウレノコリの存在は社会に対する犯罪なのです。
小梨、イキオクレはちょっとでも、反省の気持ちがあるなら、道は隅っこを歩きなさい。


938 :朝まで名無しさん:02/12/23 22:17 ID:LWLKEbs1
子供の数を調整するというのは実のところさほどおかしなことではない様に思う。
子供を産む動機も産まない動機も所詮は根っこではおなじ。それが利益になるか否か。しかし個人の利益が社会全体にとって好ましいことかどうかは別問題。
サウジではあまりに若年層が増えて若者が職に就けず、社会不安が増しているし、中国でも農村人口の激増に四苦八苦しているし、個々人の好きなように産ませていたら、社会が滅茶苦茶になることは、実は万国共通なのだと思う。

これからの時代、どこの国でも人口の調整が国家戦略の最上位に来ることも考えられる。そこで思うんだが、日本はこうした考えが特に国民もそうだが、政府にも希薄なんじゃないかと思う。会議はしているんだろうが、実行があまりにも少なすぎる。
中国の一人っ子政策は有名だが、そこまでは行かなくとも欧米にしろアジア諸国でさえ頭絞って色々やっているのに、日本はあまりに無策だ。

939 :朝まで名無しさん:02/12/23 22:21 ID:1AeSGYE1
>個人の利益が社会全体にとって好ましいことかどうかは別問題。

全体主義国家思想ですか?
国のためには個人の幸福を少しはあきらめろと?

940 :朝まで名無しさん:02/12/23 22:23 ID:R1H+jh0f
>>939
その我慢を全くしなかった結果が今の日本だと思うが

941 :朝まで名無しさん:02/12/23 22:24 ID:HPa/o/Ez
>>939
その通り。
だから老人は充分生きたんだから(ry

942 :朝まで名無しさん:02/12/23 22:35 ID:uW60N+gn
>>935
オレは今の年金制度はフェードアウトで無くす方向がベストなのではないかと思う。
で、ネズミ講まがいでない、新しい年金制度をフェードインで入れていくようする。

オレは頭悪いから「新しい年金制度とは?」と小一時間問い詰められるとちょっと思いつかんが。
少なくとも自転車操業式の今の年金制度よりは、
本人が払った分は本人に帰っていく積み立て式の方が遥かにマシだとは思うけど。

943 :朝まで名無しさん:02/12/23 22:36 ID:fOwMiIiT
女性が家庭に入るほうが損をする税制作ってどうすんだよ。
うちの兄弟はそろそろ成人するし、結婚もまだなら
当然子供もまだ。自分にはマイナスでしかないけど、
子供のいる家庭の税率を大幅に下げ、いない家庭を上げる
くらいにしないと如何し様もないだろうに。
子供1人育てるの云千万掛かって、苦労して育てた子は
育ての親どころか、他所んちの年寄りまで面倒みなきゃ
いけないほど年金他の問題が破綻してんのに。
当然俺も、2chにいるやつらだってそうだろ。
両親が苦労しておれ等育てて、おれ等は見ず知らずの
ジジイ共の年金生活まで支えにゃならん。アホか。

子供作らずに収入を自分たちだけで消費した夫婦の老後を
子供作って(国の担い手を増やし)次代を育てた夫婦の子が支えるのか?
折角、子供1人成人させるのに掛かる金額の試算を出してんだから、
その金額の半分ぐらい、子供のいない夫婦に増税すりゃいいだろ。

それと年金3000千万以上もらう世代は年金生活後の医療禁止。どんどん逝け。

944 :朝まで名無しさん:02/12/23 22:38 ID:YlrCtx8z
権利の主張は一生懸命だが義務を果たさない奴ら、小梨ってことか?

945 :朝まで名無しさん:02/12/23 22:50 ID:fOwMiIiT
そうなるね。
自分にはマイナスにしかならないけどって書いてるし。

946 :朝まで名無しさん:02/12/23 23:20 ID:yE6Dv19g
>>943
次世代の子たちはあまりの高額の社会負担に耐えかねて
留学先で就職して日本に帰ってこないかもな。

947 :朝まで名無しさん:02/12/23 23:23 ID:0ZO0zrZN
もうすでに国外脱出を考えているやつ、このスレにもいるだろ?

948 :朝まで名無しさん:02/12/23 23:26 ID:1AeSGYE1
年金がもらえないことが確定したら物価の安いアジアでも行ってのんびり暮らすよ。

949 :朝まで名無しさん:02/12/23 23:36 ID:R/UmrkK4
>>948
行く国をしぼって言葉を早く覚えろよ。

950 :朝まで名無しさん:02/12/23 23:41 ID:gKghcgOz
海外脱出きぼんぬ組に一言。
今の状態で、自分だけ脱出すれば安穏に暮らせまつが、
大量の日本人が同じことをやるようになれば円は暴落するので…

951 :ななし:02/12/23 23:51 ID:Ayx4iDum
別に日本がどうなってもいいよ。
竹中大臣もそう考えてるんじゃない?
彼はBに生まれたため優秀にもかかわらず
さんざん叩かれてきて日本を憎んでるから
日本を毛唐に売ってるんだろう。

952 :朝まで名無しさん:02/12/23 23:54 ID:Fwapcz/R
確かに小子化はたいへんな問題だ。
この前も俺の親指大の大きさしかない赤ん坊をみた。
これは既に栄養の問題だね。
あの子はいくら成長しても池乃めだかか矢口真里どまりだろうね。
かわいそうに・・・

953 :朝まで名無しさん:02/12/23 23:55 ID:9+md9TVx
はい、次いってみよほ〜


954 :朝まで名無しさん:02/12/23 23:58 ID:6cWkg5In
>>950
今のうちに外貨か金にかえとけ、ということですね。
メガサメマスタ

955 :朝まで名無しさん:02/12/24 00:03 ID:KwDy5GrH
北だか在日だか、左だか、中共だか知らんが、工作員が紛れ込んでいないか?  

956 :朝まで名無しさん:02/12/24 09:13 ID:KwDy5GrH
「雇用が不足しているのに出生率増やしてどうする」とか、読んでるこちらが恥ずかしくなる書き込みが800辺りに散見されたが、何を考えているのやら。
本気でこう考えている奴は折らん思うが、今子供を増やしても失業率が悪化するわけがない。なぜなら彼らが労働市場に参入するのは二十年後。むしろ、子供が生まれないことによって消費が盛り下がり、企業の雇用も減少するというのが正しい。

子供は自身もたくさん消費するが、子供を産まん人間が将来に備え、貯蓄などの自己防衛に走るなどの効果も大きく、子供の数は消費に大きな影響を与えるんだ。
他方、子供を産まん香具師らは、外車やヴィトンや海外旅行に金使っているというわけさ。これで景気が回復すると言う方が無理な話。
子供を増やしたら雇用不安がさらに拡大するとか叫んでた人たちは、氏んでくれとはいわんが勉強ぐらいしてくれ。


957 :ななし:02/12/24 14:57 ID:Wnfe/tQ0
外車やヴィトンや海外旅行に金使うのも消費ですね(w。

958 :朝まで名無しさん:02/12/24 16:00 ID:KzJ7ONXK
>子供は自身もたくさん消費するが、子供を産まん人間が将来に備え、
>貯蓄などの自己防衛に走るなどの効果も大きく、子供の数は消費に大きな影響を与えるんだ。
>他方、子供を産まん香具師らは、外車やヴィトンや海外旅行に金使っているというわけさ。

基本的に人の意見を「恥ずかしい」という奴に限って
もっと恥ずかしい意見を披露して去っていくわけだが。

959 :コピペ:02/12/24 16:13 ID:dFKFqIix
248 :朝まで名無しさん :02/12/23 15:02 ID:TCgUQZXq
今日も日本人はサル丸出しだな。プププのプ。
元気でよろしい。だが、もうちょっと子作りにハゲメヨ。
このままじゃサル園がなくなるからさ。(laughing)

-----------------------------------------------------

日本人から金をふんだくってる在日にとっても日本の少子化は死活問題らしい。

960 :朝まで名無しさん:02/12/24 16:56 ID:VXbwY24N
姥捨てに賛成の方は
どうぞお早めにご両親の首をお締めくださいまし

961 :ななし:02/12/24 16:58 ID:Wnfe/tQ0
金持ちの老人がもっと金を使って税収に貢献すればよい。

962 :朝まで名無しさん:02/12/24 17:02 ID:3+QY2kJp
もうさ日本も中国人と顔つき一緒なんだから。
皆で中国人になれば国力どうのこうの言わなくていいんじゃない。

中国語ってむずかしいから無理か。

963 :朝まで名無しさん:02/12/24 20:23 ID:JQXjQRHK
今の子供の世代は将来中国に出稼ぎに行くことになるかもしれないな。
日本の発展よりも中国の発展の方が重要と考えている人たちの力が大きいからな。

964 :朝まで名無しさん:02/12/24 20:49 ID:kqOKFulE
>>962
>中国語ってむずかしいから無理か。

日本人の知能だと難しいかもね。
英語か韓国語が関の山じゃない?

965 :朝まで名無しさん:02/12/24 21:18 ID:NwI++AAv
問題はいくつかに集約できる気がする。

・一般論として、子供がいないほうが、生活が楽でお気楽。
・子供をもつ家庭に対して冷ややかな行政。
 (専業主婦課税強化、高い医療費・教育費、出産は自費、DQNな学校、義務教育ですら事実上は無償ではない)
・安心して子供をもうけられない雇用情勢
 (終身雇用崩壊、年功序列崩壊、リストラやり放題)
・男も女も、結婚のプレッシャーも感じなくなってしまった。
 (昔は男は身を固めないと出世できなかった。女は結婚しないと会社にいづらくなったり親が恥をかいた)

などなど・・・




966 :朝まで名無しさん:02/12/24 21:33 ID:NwI++AAv
・・・で、提案

・女子の結婚退職法制化(但し専業「主夫」も選択可}
・すべての雇用者に、扶養手当支給義務づけ(子のいない労働者と3割以上の給与差がつくように支給すること)
・家庭を持ち子供がいる労働者に対するリストラ禁止、年功序列、終身雇用適用を義務づけ。
・職安の職業紹介は所帯持ち子持ちを優先
・子供のいる家庭は医療費0.5割負担。独身及びDINKSは4割負担以上。
・子を3人以上無事成人させた夫婦に対し年金付き叙勲
・DINKS及び独身者に対する課税強化。健康保険、厚生年金等公課の割増。

更に、子供を持ちやすくする対策として・・・

・不妊治療の国庫負担
・公営結婚相談所の拡充
・公営による子育て支援、緊急保育機能の拡充
・専業主婦&育児家庭免税

財源

・相続税課税強化
・高所得、資産所有老人への課税強化

・・・なんてどうだろ


967 :朝まで名無しさん:02/12/24 21:46 ID:o6Nvzv7r
大賛成

968 :いのげ ◆9H58yMRzls :02/12/24 21:48 ID:HKFNdgt0
次スレいく?

969 :朝まで名無しさん:02/12/24 21:50 ID:o6Nvzv7r
厚生労働省の官僚もたまには読め!

970 :朝まで名無しさん:02/12/24 22:03 ID:LWS+HUG9
>>968
イラネ。
結局、少子化で悪い事無いもの。

悪いのは年金制度がネズミ講であったりとか
その他もろもろの原因があるわけで、
少子化が解決したって何も根本的解決にならんもの。

971 :朝まで名無しさん:02/12/24 22:04 ID:Hwlc2fPJ
>>966
その施策で有意な結果が得られない場合、起案した役人の局全体を
懲戒免職・私財没収・一族(3親等以内)抹殺するという条件で賛成。

首しめて「ケコーンせれ、子供作れ」という施策で本当に
少子化が解消すると思ってるならできるだろ。

972 :朝まで名無しさん:02/12/24 22:04 ID:LWS+HUG9
>>966
そんな脳ミソ少しも使ってない提案する前に少しはログ読め。

973 :朝まで名無しさん:02/12/24 22:08 ID:SjnkKd3+
>>966
それすごくいい。
特に
>>・家庭を持ち子供がいる労働者に対するリストラ禁止、年功序列、終身雇用適用を義務づけ。
>>・職安の職業紹介は所帯持ち子持ちを優先
>>・子供のいる家庭は医療費0.5割負担。独身及びDINKSは4割負担以上。
は素晴らしい。これならすさんだ家庭が少なくなりDQNの発生率が低くなる。


974 :朝まで名無しさん:02/12/24 22:10 ID:SjnkKd3+
>>972
おまえが子供作れないだけだろ・・・・・・・・・・

975 :朝まで名無しさん:02/12/24 22:10 ID:LWS+HUG9
>>973
>DQNの発生率が低くなる。
逆だろ?
「とにかく子供を作れ、教育は知らん」
という制度だぞ?

976 :朝まで名無しさん:02/12/24 22:12 ID:SjnkKd3+
>>975
ど こ が ?

977 :朝まで名無しさん:02/12/24 22:13 ID:LWS+HUG9
>>976
産みっぱなしのDQNが一番得をするようにしか見えませんが何か?

978 :朝まで名無しさん:02/12/24 22:16 ID:SjnkKd3+
>>977
いいかげんDQN=子供産むの考えはヤメレ。
何の関係も無い。DQNほど離婚するものだ。

979 :朝まで名無しさん:02/12/24 22:17 ID:LWS+HUG9
>>976
で、逆に聞くがどこが
>これならすさんだ家庭が少なくなりDQNの発生率が低くなる。
になるんだ?

980 :朝まで名無しさん:02/12/24 22:17 ID:iV0QhKSe
>>976
リストラ禁止、年功序列、終身雇用適用を義務づけとなると
まともに働かない奴が出てくるんじゃないか?


981 :朝まで名無しさん:02/12/24 22:21 ID:SjnkKd3+
>>979
豊かで医療が充実するため健康で高学歴なガキが増えると思われ。

982 :朝まで名無しさん:02/12/24 22:22 ID:LWS+HUG9
>>981
ワラタ。


>>966みたいな極論制度に同意するのはよっぽどの馬鹿しかいないことが解った。


983 :朝まで名無しさん:02/12/24 22:22 ID:SjnkKd3+
>>980
まあある程度はそういうのも必要だろう。
で給料は子を持つ物同士でも全然違うようにすればいい。

984 :朝まで名無しさん:02/12/24 22:26 ID:LWS+HUG9
>ID:SjnkKd3+
で?
国が>>966のよーな脅迫まがいの制度をやってまで
少子化を解消しなきゃいけない理由は?
まさか年金制度の破綻とか言わないよね?

そんないびつな制度を採用したら
どれだけ企業が崖ップチに追い込まれるかとかは
とりあえず見逃してやるよ。

985 :朝まで名無しさん:02/12/24 22:30 ID:SjnkKd3+
>>984
年金制度などどうでもいい。
人口減少による経済力の縮小、移民の受け入れを防ぐためだ。
チョンやシナなど絶対に入れない!

986 :朝まで名無しさん:02/12/24 22:32 ID:LWS+HUG9
チクショウ。まんまと釣られたか・・・・・・。

987 :朝まで名無しさん:02/12/24 23:01 ID:B8IK0Dgo
>>968
とりあえず、次スレたてておいたぜ


988 :朝まで名無しさん:02/12/24 23:15 ID:o6Nvzv7r
少子化してまで、女性の社会進出ってしなければならないものなのか?

989 :朝まで名無しさん:02/12/24 23:17 ID:erRk4qDm
>>1000の慢心

990 :朝まで名無しさん:02/12/24 23:20 ID:QMTu4MfO
うちの親戚一同で
適齢期20歳から30歳くらいのやつらが
16人いるんだが、誰一人として結婚してないな。
どーなってんだろうね。

991 :朝まで名無しさん:02/12/24 23:53 ID:eb7JMe0h
>>965
乳幼児医療費はものすごい安いと思うんですが・・・
こないだうちの子がすごい痙攣起こして
あわてて車で救急病院つれていって、
1泊2日入院したけど10円だったよ。

992 :朝まで名無しさん:02/12/25 00:06 ID:xwVzmpny
>・女子の結婚退職法制化(但し専業「主夫」も選択可}
配偶者特別控除の廃止云々言っている時代に何言ってんのよ(w
>・すべての雇用者に、扶養手当支給義務づけ(子のいない労働者と3割以上の給与差がつくように支給すること)
中小、零細でもやるんか? 大と中小で企業格差が出来るだけだぞ!
>・家庭を持ち子供がいる労働者に対するリストラ禁止、年功序列、終身雇用適用を義務づけ。
ご都合主義の極み。 企業にとって子持ちの高齢労働者の方が要らんわな。
>・職安の職業紹介は所帯持ち子持ちを優先
40代以上の転職はそれでなくてもむずかしいというのに・・・
それよっか若年失業者の対策を何とかせよ。
PCも出来んような高齢労働者は企業に要らん!
>・子供のいる家庭は医療費0.5割負担。独身及びDINKSは4割負担以上。
寧ろ餓鬼にかかる医療費の方が負担かかるから子持ちこそ5割の医療費負担を。
>・子を3人以上無事成人させた夫婦に対し年金付き叙勲
税金の無駄!
>・DINKS及び独身者に対する課税強化。健康保険、厚生年金等公課の割増。
独身税てか? これ以上糞政府に課税の機会を与えるようなことを言うなヴォケ!
>・不妊治療の国庫負担
自助努力だろうが。ま、不妊治療の健康保険適用はあってもいいかもしれないが・・
>・公営結婚相談所の拡充
確かにそうだ。民間の相談所は詐欺紛いのものが多すぎる!
>・公営による子育て支援、緊急保育機能の拡充
必要かもしれんが、保育所の拡充とか言いだしたらそれにたかる役人とか出てくる
から、何でもかんでも公的な機関に頼るのはどうかと思われ。
>・専業主婦&育児家庭免税
独身者もDINKSも皆減税して欲しいよ
>・相続税課税強化
政府はこれを減税するという方向にあるのに・・・

993 : :02/12/25 00:21 ID:Fx57DEJn
大爆笑>992

994 :朝まで名無しさん:02/12/25 00:25 ID:9wkAGjUT
だから少子化してもいいんだって
日本は人口多いんだから
なにも困ることは無い

995 :朝まで名無しさん:02/12/25 00:29 ID:c5Rde0g9
>配偶者特別控除の廃止云々言っている時代に何言ってんのよ(w
どちらかが家庭に入って育児に専念し、もう一方が心おきなく外で働けるように
すれば、労働生産性も上がるし保育の問題も小さくなる。
>中小、零細でもやるんか? 大と中小で企業格差が出来るだけだぞ!
もともと扶養手当は中小でもあった制度じゃないか。絶対額は大企業と格差があったかもしれんが。
最近は外資系のマネをして扶養手当や家族手当をなくす職場が増えているのが問題だ。
>ご都合主義の極み。 企業にとって子持ちの高齢労働者の方が要らんわな。
高齢になるまで辞めずにその職場で働き続けているということ自体が、一つの個人業績だと思うが。
>それよっか若年失業者の対策を何とかせよ。
若年失業者のうち、どれだけが、本当に就職先がなくて、どれだけが「就職先に対する贅沢」
のせいで就職できないのか、それを考える必要があるだろう。
>寧ろ餓鬼にかかる医療費の方が負担かかるから子持ちこそ5割の医療費負担を。
子供は社会の財産だ。それを考えれば話は逆になるはず。
>独身税てか? これ以上糞政府に課税の機会を与えるようなことを言うなヴォケ!
可処分所得に比例した課税とすれば、自然に(ごく一部例外はあるかも知れないが)
独身やDINKSのほうが税負担能力は大きいはずだ。
>から、何でもかんでも公的な機関に頼るのはどうかと思われ。
保育は、営利抜きでなければ本当にいいものはできない。
>>・相続税課税強化
>政府はこれを減税するという方向にあるのに・・・
はっきり言って、今60代以上の年代の人たちは、年金も定年退職時の雇用保険給付も満額あり、
高度成長期の恩恵で不動産も持っていて貯蓄もそれなりに持っている人が多い。
例えば、1億円近い資産を持っていながら、収入が年金しかないということで、医療費や介護の負担が、
年金分の計算前提でいいのだろうか。
含み資産も加味した収入査定か、もしくは行政サービス等があくまで収入ベースでしかできないのなら、
相続税強化という形で資産から回収を図るしかない。
高度成長期のサラリーマンの可処分所得と、今のサラリーマンの可処分所得は、明らかに
差があるだろう。



996 :朝まで名無しさん:02/12/25 00:41 ID:nZKVlCl4
>子供は社会の財産だ。

とか言うのはとりあえず勘弁してくれよ。
まるでこれってさ子供のいるものは尊いなんて考えになっちゃうからさ。
俺にしてみれば、子供をもつ持たない、子供を育てる育てないは個人の
自由であって、そいつらの自己満足にすぎないわけよ。だから、他所の
餓鬼なんか社会の宝でも何でもないわけ。独身者が毎日その日を享楽的
に生きるというのも人生の選択肢にあってもいいわけであって、現に今
の政府はその政策等を見れば、それを奨励しているわけだろ? だからさ、
所帯持ちが伝家の宝刀振りかざして子育てと関係ない者にまで巻き込まな
いでくれって言いたいわけ。

997 :ななし:02/12/25 00:51 ID:BNVxzTRV
どういう人間に育てるか次第で、子供は社会の財産にもお荷物にもなるわな。

998 :朝まで名無しさん:02/12/25 01:11 ID:A2PCAJtS
人口が減るってことはそれほど悪いこととも思えないケド
ベビーブーマーが年寄りになって、急激に少子化が進み
その少子化世代が大量の年寄りを支えなきゃ逝けないって制度だと
少子化世代はものすごいツライだろうね。
必ずどこかに何かしらの歪みが出てくる。

ゆるやかな少子化ならいいんじゃない?
問題なのは今ぐらい急激な少子化。

999 :朝まで名無しさん:02/12/25 01:12 ID:RMhfbLDH
できちゃったってのが一番イカンな。

1000 :朝まで名無しさん:02/12/25 01:12 ID:RMhfbLDH


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

296 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)