5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

いじめなんてされる奴が悪いに決まっている

1 :朝まで名無しさん:02/12/05 14:20 ID:brqvLOHA
たまにテレビに出てくる「いじめられっ子」なる連中は、
例外なくキモい。容姿はおろか、性格、喋り方、何気ない所作まで
全てに渡ってキモいオーラが漂っている。自業自得。
まず容姿以外で直せる己の欠点を改善しろ、被害妄想馬鹿共。

2 :朝まで名無しさん:02/12/05 14:22 ID:gFGYcYWO











 
      2            2



3 :朝まで名無しさん:02/12/05 14:22 ID:JfZDc5y/
>>1もいじめられっ子ですか


4 :朝まで名無しさん:02/12/05 14:23 ID:+ZWed334
イジメはいけない。

5 :朝まで名無しさん:02/12/05 14:25 ID:gFGYcYWO
うんこが道に落ちてても普通の奴は無視して避けて通る
うんこに近づいて棒で突付く奴はアホ

6 :朝まで名無しさん:02/12/05 14:27 ID:brqvLOHA
うんこを擁護する馬鹿も大勢いるがな。

7 :朝まで名無しさん:02/12/05 14:29 ID:mgezwfxh
重複です。
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news2/1037486957/l50

8 :朝まで名無しさん:02/12/05 14:37 ID:n0rL+Ech
>>5
warata

9 :朝まで名無しさん:02/12/05 14:39 ID:+ZWed334
>>6
擁護?

うんこに熱くなってるお前を諭してるだけだよ。

10 :朝まで名無しさん:02/12/05 15:17 ID:brqvLOHA
>>9
まあそんなに熱くなるなよ

11 :朝まで名無しさん:02/12/05 15:18 ID:+ZWed334
>>10
>たまにテレビに出てくる「いじめられっ子」なる連中は、
>例外なくキモい。容姿はおろか、性格、喋り方、何気ない所作まで
>全てに渡ってキモいオーラが漂っている。自業自得。
>まず容姿以外で直せる己の欠点を改善しろ、被害妄想馬鹿共。

お前が言うなよ(w

12 :(−_−):02/12/05 16:23 ID:Hz/WlHuO
>例外なくキモい。容姿はおろか、性格、喋り方、何気ない所作まで
>全てに渡ってキモいオーラが漂っている。自業自得。
>まず容姿以外で直せる己の欠点を改善しろ、被害妄想馬鹿共。

だから日本はいつまでたってもアジア諸国から金を毟り取られる
のか……

13 :朝まで名無しさん:02/12/05 16:25 ID:cIm+4KxF
>>12
忘れた


14 :朝まで名無しさん:02/12/05 16:44 ID:KbpPxcTf
てか
みんなTVに毒されすぎだっちゅーの
昔、パソコンが普及してなかった頃、持ってるだけでヲタ扱いだったろ
あれもTVの毒電波に騙されてた価値観だろ
きもいなんて言われている奴も作られたイメージによる単なるスケープゴートじゃないか?
疑ってみて欲しいね

15 :長いのでsage:02/12/05 16:52 ID:LJ9oT3iG
単純に考えればいじめる奴が100%悪いけど、じゃあいじめられる方は
自分を変えようとしなくていいかというとそういう問題ではないと思う。
周囲に不快を与えてる要素があるからいじめられるということもある。
(不条理ないじめなどない、とは思わないが)
よっていじめっこもいじめられっこも経験したことのある自分としては
全面的ではないにしろ>>1に共感を覚える。実際、自分が変わることで
俺はいじめられなくなったしね。

16 :朝まで名無しさん:02/12/05 17:06 ID:hL5C0BmG
最初の学校ではいじめられなかった。
転校したらいじめられた。
卒業して別の学校へと進学したら、またいじめられなくなった。
まったくもって法則が掴めません。
自分を取り巻く環境のような気がしまふ。

17 :朝まで名無しさん:02/12/05 17:08 ID:PXh743NQ
いじめとか、偏見とか差別は多分なくなんないよな。
●●だから悪いじゃなくて、どうすればいじめを乗り越えられるかが
大事だと思われ。

18 :朝まで名無しさん:02/12/05 17:39 ID:rVdwxbW7
 十数年前の話だが……
 オレが現役いじめられっ子だった頃は、いじめる側の顔が分かったからなぁ。
 ある意味ラクだった。逃げるにしても闘うにしても相手が分かったから。
 オレは後者を選んで、一念発起してウェイト・トレーニングに励んだ。
 半年間、筋肉痛とイジメに耐えに耐えた。
 成長期だったというのもあるが、サップほどじゃないけど見違えるぐらいに筋肉と腕力が付いた。
 若いってのはイイね。今じゃ維持するのがやっとだよ。
 満を持して鉄拳でリベンジ。
 それで成功したと言うのか、し過ぎた。
 いやー、大人(並の腕力持つヤツが)が後の事考えずにフルパワー出すと凄いコトになるって、身をもって知った。
 以来、ケンカしてません。
 最近のイジメがどんなのか知らないけど、自分からそれに立ち向かわないと、ダメだと思う。

19 :朝まで名無しさん:02/12/05 17:52 ID:hOu450Ht
少数派が隙を見せると苛められるのさ。

20 :朝まで名無しさん:02/12/05 17:55 ID:zuOEA7In
全部が全部被害者側が悪いとは言わないが・・・・・・・・

苛められるヤシってのはやっぱキモい人間が多かった

21 :朝まで名無しさん:02/12/05 17:57 ID:oGCxCCk/
この手の議論は加害者と被害者の区別と定義を
してからでないとね。
基本的に加害者が悪いのに決まっているのに
それを忘れたかのように振舞うところが情けない。

22 :朝まで名無しさん:02/12/05 18:08 ID:Sewnxg1p
モテル・モテナイとか、人間的な魅力も関係がありそう。
「苛められる」ってのと「モテナイ」「友達が少ない」
ってのは共通項がありそうな気がする。
だとすると、本人の責任というか要素が実は大きいのかも?


23 :朝まで名無しさん:02/12/05 18:17 ID:hL5C0BmG
さっきから見てると加害者の肩をもった意見が多くないか?
いじめに立ち向かうとか以前に他人をいじめちゃダメだろ。
しかも大人数で一人を寄ってたかってとか
おもしろ半分でやってるんならなおさら良くない。
まず第一にいじめなどをする人間が脳が成熟してない幼稚な奴って思う。

24 :朝まで名無しさん:02/12/05 18:32 ID:Sewnxg1p
>>23
別に肩を持つとかじゃなく、
「何故その人は大勢の人に苛められるのか?」
を考えると「大勢に苛められる」人が少数派なのは
本人由来の要素があるだろって事だよ。
例えば交通事故で考えると自転車は弱者で、例え夜無灯火で
小道から飛び出しても車が悪い。
でも交通事故を無くすには自転車の要素も考えようよってのと同じ。
イジメなんか勿論無い方が良いが、無かった時代や地域なんか
無いんだろうから前向きな方法を考えるしかない。

25 :朝まで名無しさん:02/12/05 18:50 ID:NH9SqMrB
>>16
それはイジメル側に問題があるからだろう

他人を否定することで自己愛を保つのは誰しもあることだが、行き過ぎると病的と言えるし、相手に欠点があるからといって何をしてもいいもんじゃない

少なからず人格に問題があるといっていいだろう

26 : :02/12/05 18:54 ID:fOLtv3PN
貧乏な奴は金を稼がないのが悪い

27 :名無しラーメン:02/12/05 18:57 ID:/M8ZsXFq
そんなもんは運だよ

28 :朝まで名無しさん:02/12/05 18:58 ID:ZfzzsCcy
いじめは何故犯罪ではないのか?


29 :朝まで名無しさん:02/12/05 19:05 ID:fOLtv3PN
頭が悪いのは勉強しないのが悪い
顔が悪いのは努力しないのが悪い

30 :朝まで名無しさん:02/12/05 19:07 ID:QKiZyK/M
>>28
村八分はともかく、手を出したり金取ったりすれば立派な犯罪でしょ。
警察がいちいち入っていかないだけで。

でも、ひどくなれば学校に防犯カメラが付くようになるとも言われてるね。

31 :朝まで名無しさん:02/12/05 19:07 ID:ibC5aLBV
○○県人がいじめられるのは引っ越さない方が悪い

32 :朝まで名無しさん:02/12/05 19:41 ID:KNWJIqS9
まぁ世の中付けようと思えばどんな理不尽ないちゃもんでも付けられるわけで。
いじめる側にいちゃもんの正当性なんて求められないし。
それがいじめのいじめたる所以なわけで。

それぐらいは理解しようや。

33 :朝まで名無しさん:02/12/05 19:54 ID:cIm+4KxF
このスレ面白いね


34 :朝まで名無しさん:02/12/05 20:00 ID:KWETN6mK
いじめ=犯罪
いじめっ子を擁護する奴=共犯者
 
  

35 : :02/12/05 20:30 ID:mxFjFBrC
>>1
通報したよ、


36 :朝まで名無しさん:02/12/05 20:33 ID:UbNgtaXT
>>1の言うことももっともである
君の主張を自分のサイトで立ち上げてみてはいかがな物でしょう


みんなで虐めに行ってあげるよ

37 :朝まで名無しさん:02/12/05 20:34 ID:/XZ+rIhs
キモイと思うなら
キモイ奴を見るな、近寄るな。
そんだけの話じゃん。

キモイといいつつわざわざ寄ってって
関係を持とうとする馬鹿
>1

38 :朝まで名無しさん:02/12/05 20:50 ID:vRSPWyfm
「イジめられる奴が悪い」と言って
イジめる奴は卑怯だ

39 : :02/12/05 21:04 ID:8f4nwmcz
いじめられた事をいつまでも根に持ってるやつは、幸せな一生など送れない。
忘れろ。
やった方は覚えてなんてない。
叩かれた方がいい経験になる。
忘れてちゃんと、幸せになれ。

40 :朝まで名無しさん:02/12/05 21:07 ID:mtzJ9qBZ
子供は、猫が鼠や雀をいたぶる様に、暴力を他者にふるって獣性を満たそうとする。
理由など何でもいいのだ。
体格、貧富、成績、容姿等々、因縁をつけるネタを常にうかがっている。


41 :朝まで名無しさん:02/12/05 21:08 ID:7NYEQySt
全ての欲望が是認されるわけではないのは、無論、言うまでもない。

42 :朝まで名無しさん:02/12/05 21:10 ID:/TuEHATp
嫌われる人間が社会的に迫害されるのは当たり前である。
「暴力」は法律的に考えてもよくないが
仲間はずれ、無視、差別などは
社会人になってもあって当たり前で、許される範囲である。
暴力はよくないがそれいがいのいじめは別に悪くない。





43 :朝まで名無しさん:02/12/05 21:14 ID:Q26QfjsR
社会人同士でも、人間関係を円滑に保つ努力は常にされるだろう。
わざわざ対立と疎外を生み出すのは大人のすることじゃないし、
子供にさせることでもない。

疎外されやすい人間がいたとして、それが疎外される社会とされ
ない社会のどちらが望ましいね?

44 :朝まで名無しさん:02/12/05 21:14 ID:Iyc9yp+Y
         /:::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::\
       |:::::::::::|_|_|_|_|_|
       |_|_ノ∪ \,, ,,/ ヽ
       |::( 6  ー─◎─◎ )
        |ノ  (∵∴∪( o o)∴) 被害妄想馬鹿ども
      |   <  ∵   3 ∵>
     /\ └    ___ ノ
       .\\U   ___ノ\
         \\_>>1_)  ヽ
>>1のステータス   
頭髪    :似つかわしくない茶髪、ボサボサロンゲ、ボウズ、フケ。
顔     :アンパンマン、なすび、無精ヒゲ、二重アゴ、目脂、吹き出物、歯糞、-=・=- -=・=-、サイクロプス。
服装    :ダサダサのバンダナ、安物の水色シャツ、アニメキャラプリントシャツ、ヨレヨレのジーパン、ブリーフ(シミ付き)、スニーカー。
身体    :デブ、チビ、もやし、短足、皮膚病、多汗症、腋臭、爪に垢。
股間    :短小、包茎、早漏、梅毒、尖圭コンジローム、インキン、チンカス、童貞。
アクセサリ  :汗だくのタオル、オタク系携帯ストラップ、ダサダサ眼鏡、野球帽、リュック、ポスターサーベル、ポータブルCD/MDプレーヤ(ヘッドギア)、
       :膨れた財布、盗撮用デジカメ、スタンガン、アルカリ電池、ノートPC(CD革命、駅すぱあと、他オタク好みファイル)、AirH"。
臭い(ニオイ):口臭、体臭、イカ臭い、酸っぱい、砂煙臭い、プゥ〜ン。
性格    :挙動不審、人間不審、丸丸、多重人格、屁理屈、根暗、引き籠もり、下らないプライド、自分さえ良ければそれでイイ。
特技    :妄想、傷の舐め合い、自作自演、被害妄想、掲示板では強気、妙な言葉遣い、揚げ足、ああ言えば上祐。墓穴を掘る。
趣味    :2ちゃんねる、WinMX、アニメ、ゲーム、ギャルゲ、エロゲ、同人誌即売会、CD-R、アキハバラ/日本橋(電気街)。
好きな物 :スナック菓子、うまい棒、コーラ(炭酸系)、吉野家、ガスト(ドリンクバー)。
愛読書  :ネットランナー、ゲームラボ、メガミマガジン、同人誌、完全自殺マニュアル。
恋人    :ブラウン管に映るキャラクタ、美少女フィギュア、心/脳内(仮想の彼女)、右手、コンニャク。
ペット   :シラミ、ノミ、ゴキブリ、蠅、蛾、毬藻、堀江由衣、ハムスター、大腸菌。
最終学歴 :中学、工業高校、3流大学、代々木アニメーション学院。虐めで中退有り



45 :朝まで名無しさん:02/12/05 21:15 ID:2zs2GFSG
いじめも不可抗力の場合とかあるしね。
一度狙われたら(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

ガッコに訴えるよりも法的処置を考えることをお奨めする。

46 :朝まで名無しさん:02/12/05 21:22 ID:y0nv7s5u
日教組が、なんでも平等教育なんてやってるから、はみ出す者が苛めたり苛められたりするんだろ

世の中は不公平に出来ているもんだ
理不尽でもそれを認めたうえで、考え方の違うもの同士が助け合って生きるのが本当の平等な社会だろうよ

47 :朝まで名無しさん:02/12/05 21:27 ID:/XZ+rIhs
>>43
疎外といじめは区別するべきだと思うけど。

疎外自体を否定は出来ないと思う。
疎外を否定するならいじめは容認されてしまうだろう。

疎外したいのに疎外できない相手との関係の一つとして。

48 :朝まで名無しさん:02/12/06 12:44 ID:VvDRjj83
>>24
車道を歩いてる人がいるからといって
それを平気で轢いていくようなものでしょう。

当たり屋だとしても避けるべきでしょう

49 :24:02/12/06 13:07 ID:kQrHVV7G
>>48
全然違うよ。
徐行しててもいきなり転んで飛び出して来るのもいるし。
ただ言いたい事は、いじめが無かった時代や地域は無いだろって事。
その上でどうにかならないかなぁって事を考えたいって事だよ。
>>1の主旨には反するけど(w
とりあえず自分の子供には体を鍛えさせたいな。両親とも体が大きいので
ガタイは良い男の子になると思うんで(今2才)。

50 :朝まで名無しさん:02/12/06 13:28 ID:r1Ahuz5Z
>>1
つまり
殺す奴より殺される奴が悪い。
盗む奴より盗まれる奴が悪い。
という理屈だね。
社会全体はそれで秩序を保っていけると思う???

51 :朝まで名無しさん:02/12/06 13:39 ID:VvDRjj83
>>49
いじめっ子がいなければイジメは発生しない、それだけ。
車のような必要性は全くないよ。

52 :朝まで名無しさん:02/12/06 13:41 ID:cg2hBySb
別に1の論調でもいいんでない?
俺もいじめられたことあったけど、
直接的な攻撃は腕に噛み付いたり
引っかいたりしたぞ。
要するに報復しろってことよ。
やり返さなきゃいつまだたってもやられるままなんだよ。

相手をぶっ殺すくらいの覚悟でやれ。
喧嘩を売ってきた以上、報復を受けない覚悟が無いと
は言わせねぇ。
正直なところまだやり残した連中が2、3人残っているんだ。
奴らは忘れているだろうが必ず復讐はやってやる。
俺が親兄弟と絶縁して結婚もしないで身軽でいる理由はそれだ。
楽しみに待っているんだよそのときを。
奴らが家庭を持っているなら一家もろとも・・・・ククク。

53 :朝まで名無しさん:02/12/06 13:44 ID:TOTBtZ3N
バカな奴は、人をいじりたがるから。いじめっ子てレッテル貼ってりゃいいでしょ。
>>1は普段、誰にもかまってもらえないんだから。そっちの方がかわいそうだ。

54 :朝まで名無しさん:02/12/06 13:49 ID:MluZuj4L
こんなことは議論するまでも無く何が正しくて何が間違っているのか
きわめて普通の倫理・道徳感があれば理解できるだろう?
"容姿はおろか、性格、喋り方、何気ない所作まで
全てに渡ってキモいオーラが漂っている。"
何を基準にそんなことを決めるのか是非あんた>>1 に教えてもらいたい。
例えば白人から見れば黒人は見た目や体臭に異様な感じを受ける者
が多いようだが だからと言ってそれを理由にして差別したりいじめ
の対象にする事が良い事なのだろうか?
現実にはつい最近まで肌の色や体臭の問題で不当な扱いや差別を
受けていたのは事実である。
それは決して正しい事でない事は一目瞭然であろう。

55 :赤城山ミサイル ◆wYUuBm6d7Q :02/12/06 13:52 ID:GXs6NAMO
>>52
報復攻撃は必要ですね。
要するに相手は「悪の枢軸」と言う事になりますからね。
悪を攻撃する事は正義の義務ですし、座して2撃目を受ける事は間抜けですね。
悪の根絶こそ、現代のテーマです。
頑張って下さい。

56 :朝まで名無しさん:02/12/06 14:04 ID:cg2hBySb
>>55
おう!ありがとよ。
三面記事になるかどうかはそのとき次第だがな(w

57 :朝まで名無しさん:02/12/06 14:10 ID:VvDRjj83
>>52
>相手をぶっ殺すくらいの覚悟でやれ。
これがもてるかどうかだな
やり方次第では自分の人生を自分までぶち壊すことになるから
あくまでもやりすぎないようにな

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/06 14:12 ID:6CJtrHAX
>>1はとりあえず「キッズ・リターン」を観なさい。
話はそれからだ!

59 :朝まで名無しさん:02/12/06 14:15 ID:rZMtC7rI
いじめらるやつが悪い。

60 :朝まで名無しさん:02/12/06 14:17 ID:/Vk/YEoI
>>57
いじめ殺されるくらいなら、首を噛み千切ってやったほうが
いいかもね。

61 :朝まで名無しさん:02/12/06 14:28 ID:5l78E35R
いじめられっ子を当番制にする。

馬鹿らしくて、だれもいじめをしなくなる。

62 :朝まで名無しさん:02/12/06 14:30 ID:VvDRjj83
だいたいイジメなんて本来もっとかわいいものだった。
社会問題になってるのは暴力事件だろう。全く別物ですよ。

63 :赤城山ミサイル ◆wYUuBm6d7Q :02/12/06 14:30 ID:GXs6NAMO
いじめで殺されたのでは、殺され損。
いじめの報復で相手を殺したのなら、周囲の同情を買えるし、
情状酌量で罪は軽くなる。
でも、将来駄目になります。
死ぬか、一生後ろ指刺されるか、究極の選択。

64 :朝まで名無しさん:02/12/06 14:32 ID:2h4yMuZ6
>>50
鍵も掛けずにドア開けっ放しで外出して泥棒に入られたら
「被害にあったのはお気の毒だけど、あなたも無用心ね」と
言われるだろうけどな

「いじめは加害者が全面的に悪い」と主張しているヤシは
当然この事件でも加害者を擁護して被害者を叩いたりはしないよな?
http://live2.2ch.net/test/read.cgi/news/1038985432/l50

65 :朝まで名無しさん:02/12/06 14:36 ID:zS+Ng81x
>>64
じゃ、誰に刺されても文句いうなヨ。

たとえいじめられッ子に問題ありとしても、それでいきなり「いじめ」に突っ走るのが問題。
いじめるチャンスを虎視眈々と狙ってるその態度が一番問題だ。



66 :朝まで名無しさん:02/12/06 14:37 ID:GXSonUDJ
>>1
犯罪はされたやつが悪いってことか

67 :朝まで名無しさん:02/12/06 14:37 ID:5l78E35R
昔は、犬の糞踏んだ香具師が苛められるという法則があったんだけどな。
今日のいじめっ子は、明日のいじめられっ子だった。

68 :朝まで名無しさん:02/12/06 14:38 ID:VvDRjj83
>>64
不用心だからと言って泥棒が減刑されるわけではないよ

69 :朝まで名無しさん:02/12/06 14:40 ID:wLix0HUs
今社民党が苛められているのは、
確かに社民党が全面的に悪いせいだな。

70 :赤城山ミサイル ◆wYUuBm6d7Q :02/12/06 14:42 ID:GXs6NAMO
いじめに遭っている人達におすすめ。
ザ・殺人術
図解マニュアルで判りやすいですよ。
http://www.atc.ne.jp/seikindo/manusatujin.htm
ワタ串から言える事は、勝(買)って生き残れ。

71 :朝まで名無しさん:02/12/06 14:43 ID:mpFZlY3S
2chが袋叩きにされる日が到来するんだろうな、いつか。

72 :朝まで名無しさん:02/12/06 14:47 ID:GXSonUDJ
10代で完璧な用心の仕方を、自ら勉強・経験して見つかると思う?
やっぱり周りの人間・育つ環境が問題になってくるんだよな
結局、運だ

73 :朝まで名無しさん:02/12/06 14:48 ID:VvDRjj83
>>72
糞ドキュンに出会わないことを祈るしかないのか

74 :朝まで名無しさん:02/12/06 14:51 ID:GXSonUDJ
全ての人間を24時間監視するとういう法律を作るしか駄目だ

75 :朝まで名無しさん:02/12/06 14:51 ID:/Vk/YEoI
>>70
殺さないまでも、どんな卑怯な手でもいいので足腰立たないくらい
ボコボコにして無様な姿を晒してやったらそいつの権威は地に落ちる
だろう。ケンカはなれたもの勝ちだよ。変に遠慮すると付け上がられる
のはどこも一緒。

76 :朝まで名無しさん:02/12/06 14:56 ID:5l78E35R
苛められたくない香具師→工作により上級生を味方につける

自分が最上級生になる→工作によりチンピラを味方につける

自分がチンピラになる→工作により893を味方につける

結局893にしかなれない


893って、いじめられっ子だったんだ。

77 :赤城山ミサイル ◆wYUuBm6d7Q :02/12/06 14:57 ID:GXs6NAMO
>>75
相手は複数ですし、手加減したら倒した奴がダメージから復活して
大変な事になると本に書いてありました。
殺されたくなければ徹底的にやれと。
スーパーファイティングと言う本にそのような事が書かれています。

78 :朝まで名無しさん:02/12/06 15:00 ID:/Vk/YEoI
>>77
複数ともなるともう正当防衛適用寸前ですなぁ。
逃げまくって追いかけてきたところの隙をついて
わきの下から折った割り箸をグサリとしてもよさげですな。

79 :朝まで名無しさん:02/12/06 15:03 ID:/Vk/YEoI
そうですねぇ。携帯する武器としては、刃がついていなくても
刺すことのできるものが適当ではないでしょうか?

敵の左脇から心臓に向かって突き上げる。あぼーん。
腹に突き刺してもすぐには死なないが、手首をひねることに
よって傷口から空気をいれる。あぼーん

80 :赤城山ミサイル ◆wYUuBm6d7Q :02/12/06 15:05 ID:GXs6NAMO
>>78
イタソウ。
割り箸より、瓶のそこを割り抜いて首に突き刺した方が早いと思いますよ。
後は、砂を目にかけて怯んでいる所にコンクリートブロックをぶつけるとか、
消化器を顔に向けて噴射してから本体で殴るとか、クレジットカードなどで
目を狙うとか、いろいろ遊べます。

81 :朝まで名無しさん:02/12/06 15:27 ID:kQrHVV7G
>>51
>車のような必要性は全くないよ。

確かに苛めに車のような必然性は無いが、狭い所に何年間も
人間を閉じ込めておくんだからストレスレスって訳にはいかないよな。
だから苛めは必要ではないが、その大勢のストレスは確実に発生し
何かで発散される。



82 :朝まで名無しさん:02/12/06 15:31 ID:XlQqYqtK
>>81
そのストレスをいじめでしか発散できないという方がアホ。
全然いじめの必要性の説明になってない。

83 :朝まで名無しさん:02/12/06 15:33 ID:/Vk/YEoI
>>81
苛めってストレス発散になるの?
生き物の虐待は相手が痛む想像力を麻痺させないと
いけないからストレス発散になったとしても精神的には
病んじまいそうだな。

84 :   :02/12/06 15:36 ID:rTzNtWz8
いじめを悪いと自覚できない奴はある意味病気であり人格障害者である。
即精神科へ入れるべきだと思いますよ。

85 :朝まで名無しさん:02/12/06 15:37 ID:5l78E35R
昔は、生き物の虐待を昆虫や小動物でやったもんだが、ヒステリー教育ママたちが
可哀想だからやめなさいと言って(実は自分が触れないだけの理由)、傷つくことを
覚えずに育ってしまってるのが問題だ。
その結果、人間を相手に虐待の実験を行なうようになってしまっている。

86 :朝まで名無しさん:02/12/06 15:40 ID:kQrHVV7G
>>79
でも意外にそうなると、周囲の直接手を出していない人達の
反応は苛めの無い時期に戻るのではなく、「殺人鬼」に
対する反応になっちゃうんだろうね・・・。
かつ、苛めっ子(故人)の葬儀とかで泣く女の子が結構多かったり
して恨みの中で残りの人生(公立なら)過ごす事になりそう・・。
変な事だけど苛めっ子の方が人望あるでしょ?特に異性の。

87 :朝まで名無しさん:02/12/06 15:41 ID:k13scSAj
>>84
いじめっこ側をいじめられっこよりも擁護する必要はないけど、
いじめる奴=絶対悪っていう考え方は、いじめっこを追い詰めすぎるのでは?
それで解決する問題ではないと思う。

大人にもなって職場でいじめとかやってるアホは人格障害者かもしれんが。

88 :朝まで名無しさん:02/12/06 15:45 ID:kQrHVV7G
>>82
でも現に苛めはどの集団らもありふれた物だし
無くならないと思うよ。

89 :朝まで名無しさん:02/12/06 15:47 ID:mhcOHYiY
いじめはストレス解消の「いち」手段なんだよ。キモイ豚共がどう扱われようが構わんだろ?
なんで豚をそんなに熱心に擁護しているの。元(or現)豚だから?

90 :朝まで名無しさん:02/12/06 15:51 ID:VvDRjj83
>>87
絶対悪です。

91 :朝まで名無しさん:02/12/06 15:54 ID:/Vk/YEoI
>>89
想像力貧困だから安易に暴力に頼るんだろ?
ちみは善悪の区別も物事の解決の手段も適当に考えているのかね?

>なんで豚をそんなに熱心に擁護しているの。元(or現)豚だから?
そういや煽りまで安直だな。(やだねぇ大人の会話もできない馬鹿は)

92 :朝まで名無しさん:02/12/06 16:05 ID:VCL4TVjE
安直な煽りをする馬鹿にそれに釣られる馬鹿

93 :朝まで名無しさん:02/12/06 16:07 ID:k13scSAj
安直な煽りをする馬鹿=>>91
それに釣られる馬鹿=おいら





94 :朝まで名無しさん:02/12/07 09:42 ID:LTbLeB16
レベルの低い話だ

95 :朝まで名無しさん:02/12/07 10:19 ID:rVv+Xics
自衛官の師弟を「犯罪者の子供」「税金泥棒」呼ばわりしたり、米兵の師弟
(いわゆる「アメラジアン」)を「血が穢れている」「毛唐」呼ばわりして、
いじめを煽るアカ教師がいたりする。
自衛隊の存在や日米安保の是非はおくとして、子供に何の責任があるのか。
仮にあるとしても、リンチは容認されるのか。

96 :朝まで名無しさん:02/12/07 11:04 ID:xHdssLZz
見せかけの優しさ(偽善)に騙されるな!
B型の特徴

●とにかく気が小さい(臆病、二言目には「世間」)
●ストレスを溜め込んでは、キレて関係ない人間を巻き添えにして暴れまくる(小心者のくせに短気)
●自尊心が異常に強く、自分が馬鹿にされると怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようとする(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず、実際にはたいてい、内面的・実質的に負けている)
●他人の忠告を受け入れない、反省できない、学習能力がない(自分の筋を無理にでも通そうとするため)
●「常識、常識」と口うるさいが、実はB型の常識はピントがズレまくっている(日本の常識は世界の非常識)
●権力、強者(警察、暴走族…etc)に弱く、弱者には威張り散らす(強い者に対してはへりくだり、弱いものに対してはいじめる)
●あら探しだけは名人級(例え10の長所があってもほめることをせず、たった1つの短所を見つけてはけなす)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため、性格がうっとうしい(根暗)●一人では何もできない、女は連れションが大好き(群れでしか行動できないヘタレ)
●多数派(注・日本では)であることをいいことに、少数派を馬鹿にする、排斥する
●異質、異文化を排斥する(差別主義者)
●集団によるいじめのパイオニア&天才
●悪口、陰口が大好き(性格極悪)
●他人からどう見られているか、体裁をいつも気にしている(「世間体命」、「〜みたい」とよく言う)
●DV夫が多い(特にB型やAB型の女に対して、世間体を気にするあまり)
●自分の感情をうまく表現できず、コミュニケーション能力に乏しい(同じことを何度も言う、知障)
●頑固で融通(応用)が利かず、表面上意気投合しているようで、腹の中は各自バラバラ(しかも考えていることは驚くほど幼稚)
●人を信じられず、疑い深い(自分自身裏表が激しいため、他人に対してもそう思う)
●自分は常に自己抑制しているもんだから、自由に見える人間に嫉妬し、徒党を組んで猛烈に足を引っ張ろうとする(ねたみが人一倍強い)
●おまけに執念深くしつこい(「一生恨みます」タイプ)
●自分に甘く他人に厳しい(自分のことは棚に上げて、まず他人を意識する・冷酷)
●女々しい、あるいは女の腐ったみたいな考えのやつが多い


97 :朝まで名無しさん:02/12/08 20:35 ID:Lsz5voHR
いじめられっ子=負け犬

98 :rose:02/12/08 20:47 ID:eNK7iTLQ
された奴の身になってみろ。てめえらが豚そのものだ。

99 :朝まで名無しさん:02/12/08 21:00 ID:y45cq6It
>>1
人の事言う前に、自分自身のキモさに気づけよ。
人を傷つけることをなんとも思わない鬼畜野郎。

100 :朝まで名無しさん:02/12/08 21:14 ID:QlGYDMN2
>>97
いやほとんどの場合、いじめっ子の方が負け犬なんだが。

いじめられっ子は負け犬の場合も、そうでない場合もあるが、
いじめっ子の方は100%負け犬なんだよ。

101 :朝まで名無しさん:02/12/09 13:32 ID:Wu/p9bTb
http://www.asahi.com/culture/topics/K2002010700774.html

>他人を圧迫せず、自分も攻撃されないためには「かわいい」存在でいなければ。
>派手で目立ちすぎても、暗くておとなしすぎても、仲間と同調できない。
>透明マスカラで目元を少しだけぱっちりさせ、グロスで唇をちょっぴりつややかに見せようとする
>少女たちの「お化粧」は、いじめという闇(やみ)を抱える現代の子ども社会を生き抜く手段なのかもしれない。

いじめられたくなければ結局同調、金、物、身なりなのか・・・・


102 :朝まで名無しさん:02/12/09 17:02 ID:q4l9gGDd
>>100
>いじめられっ子は負け犬の場合も、そうでない場合もあるが、
>いじめっ子の方は100%負け犬なんだよ。

良く意味が分からない?
もちろんイジメなんかに関わらずに済めばその方が良いが、
いじめっ子が負け犬な理由を教えて。
大人になって心の傷になって覚えているのはいじめられっ子。
苛めっ子は気持ち良いくらい忘れてるよ。

103 :朝まで名無しさん:02/12/09 18:32 ID:zQrhv6Tj
>>102
負けたまま放置していれば負け犬なんだろうな。
もちろんそのいじめに限ってだけどな。

104 :朝まで名無しさん :02/12/09 18:50 ID:N+FWCSLE
いじめられる方が悪い

105 :朝まで名無しさん:02/12/09 19:17 ID:NiTybqto
>>102
まあ人(犬?)としては最低だと思うがな

106 :朝まで名無しさん:02/12/09 20:22 ID:n6fu4MiP
>>102
ストレスを与えた対象に感じた攻撃性を
無関係なやりやすい相手で晴らすのがイジメ。

つまり本来の敵ではない誰かに攻撃性を
向けざるを得ない=負け犬

イジメっ子は楽しいからって言ってる割に
忘れてるって事は、忘れたい理由があるから。
単に楽しかった事なら忘れない。
多分なんらかの引け目があるんだろ、都合の悪い事を
忘れるのが人間ってモノ。


107 :朝まで名無しさん:02/12/09 20:32 ID:VfJV1kuz
脳科学的にいっていじめる子にはなんらかの問題があるらしいよ。
ようするに普通の人間関係が持てない、理性をつかさどるとこがちゃんと働かない、
社会性をつかさどる部分が狂ってしまっている。そおいう可能性もあるみたいだよ。
自分がおかしいのはいいけど、他人に迷惑かけちゃいけないよね。

108 :朝まで名無しさん:02/12/09 20:33 ID:Ua0/BLMs
今のいじめっ子って自分が安全なところにいていじめるだろ(昔もか
こういうやつは実はちょっと締め上げれば人に助けを呼びその集団の力を頼みにする
卑怯と言えば卑怯なんだがその認識はない
子供っぽいと言ってしまえる訳なんだがな

いじめられたらやりかえせよ
集団で来たら教師に助けを求めてもいいぞ
しかしクソな教師が多いからな
日教組なんて何の役にも立たないからな
いまは弁護士これに限るね!

109 :朝まで名無しさん:02/12/09 20:33 ID:X9oQUx50
bjbj

110 :朝まで名無しさん:02/12/09 20:40 ID:kn2nhSgZ
虐められたらその詳細を最大漏らさず日記に書け。
パシリとかで買い物に行かされたらレシートをとっておけ。
怪我したらすぐに医者にかかれ。

すべて証拠になる。

1ヶ月我慢したら即効で弁護士に相談しろ。
教師を頼るな。学校なんかうやむやにされるだけだ。
どうしても教師に相談したければ親だけじゃなく弁護士も同席
させろ。あきれるぐらい学校の対応が変わるぞ。

111 :朝まで名無しさん:02/12/09 21:29 ID:WINQXgRb
どちらが悪いという二項対立では問題は解決しません。
イジメられる理由というは端的に言ってイジメられる側
がバカだからです。
バカが自分のバカさに自覚的になることが大切です。そ
のためにはシステムを変えないとー。

112 :朝まで名無しさん:02/12/09 21:31 ID:YBctS85G
>>111
馬鹿はどっちもどっちだと思うがw

113 :朝まで名無しさん:02/12/09 21:54 ID:o2OqpIw6
 いじめられっ子に言える事は、
 とりあえず耐えろ。
 力を付けろ(腕力だけじゃなくて、知力とかもね)。
 反撃せよ。
 報復せよ。
 一度で決めろ。
 相手を傷つけたくないとか言う優しさは捨てろ。
 容赦するな。
 手加減するな。
 とどめは刺せ。
 でも殺すなよ。
 オレはその半歩手前で止めた(と言うか、数人がかりで止められた)。

114 :朝まで名無しさん:02/12/09 22:00 ID:7ajdDtst
>>113
素直に逃げるべきだ、居場所は必ずある。

115 :( ´∀`):02/12/09 22:02 ID:9ZHpAh98
俺の友達がいじめられてたんで、父の知り合いの
自民党の代議士を紹介してあげた。

するといじめっ子はあっという間に親ともども引っ越して
どっかに行ってしまった。大人の権力は侮れない。
あと意外にも、共産党の議員は親身になってくれるそうだよ。
コネがなければ、共産党の議員に相談するのも手だと思われ。

116 :朝まで名無しさん:02/12/09 22:05 ID:lPvqyhxt
教師に頼れないんだよね
今は

117 :朝まで名無しさん:02/12/09 22:05 ID:ZYzW3NcM
>>114
 地獄から逃げても、その先にはもっとひどい地獄しかない。
 だからオレは戦う事を決意した。

118 :朝まで名無しさん:02/12/09 22:32 ID:3SYmjul9
>>111
なぜバカだったらイジメられるのですか
さっぱりわからん

119 :朝まで名無しさん:02/12/09 22:36 ID:pJqyNLx1
犬に序列があるように、人間にも序列がある。
人間として生きる以上、他者からの評価からは逃げられない。
人間が複数集まって集団になれば必ずそこで価値基準が生まれ、序列が形成される。
そうなれば高位に位置する者もいれば、下位へと追いやられる者もいる。
これはどこの社会にでもある絶対的な構図。だから、ある意味イジメも必然。



120 :朝まで名無しさん:02/12/09 22:37 ID:hYHhIuJy
ライオンはいじめはしない。
人間は犬畜生レベル。

121 :田中雄太 ◆FR0hP.YNx. :02/12/09 22:37 ID:zbENmslZ
難しい問題だよな。教育学部出ただけの人間じゃ手に余る。
漏れとしては、どんな集団にも、秩序を維持するという義務が不可分にあると思うのね。

だから、いじめられた場合は反撃する義務があると思うのよ。
年相応の反撃の仕方を学んでね・・・。

ま、どっちが悪いと言えば、7割がイジメる方、2割がイジメラレル方、
残りが教師や家庭などの環境ですかね・・・

122 :朝まで名無しさん:02/12/09 22:38 ID:hYHhIuJy
>>116
教師も行動しにくいんだよねー。
なんかやるとすぐ新聞とかにのっちゃって、おさき真っ暗だもの。
リスクが大きすぎるよ。

123 :朝まで名無しさん:02/12/09 22:39 ID:pJqyNLx1
>>118
人間は悲しいかな弱いというだけで人に迷惑をかけてしまう時がある。
そういう人間を世間は許さないから

124 :朝まで名無しさん:02/12/09 22:41 ID:hYHhIuJy
つか、教師は何をすればいいんだい?
教師の先生は手をつくそうとしてもさ、言えないだろ?言ったらいじめられる。
言わなくても、教師に会ってただけでつげ口したといじめられる。
教師が何をしても、それの不満をまたぶつける。
いじめなんて教師が何をしようが、続くんだ。
そしていじめをする奴の親は大抵ドキュソ。うちのこはそんなことしません。の一点張りだ。
ここで親子の信頼関係崩れるほうが怖いからな。

125 :朝まで名無しさん:02/12/09 22:43 ID:rHEXndGK
>いじめなんてされる奴が悪いに決まっている

ならば、殺されるなんて殺される奴が悪いに決まっている。か。

>>1
オマエきちがいだろ。病院に行けよ。

126 :朝まで名無しさん:02/12/09 22:47 ID:pJqyNLx1
俺は親の躾がなっていないばかりにいろんな人に迷惑をかけ、行く先々で
嫌われいじめられてきた。以前の俺は白痴だった。
自分を見つめ直すこともせず、一方的に社会を憎んでた。
二十歳になるまで愚行をずっと繰り返してた。大人になってやっと分かった。
誰が悪いってわけじゃないんだ。全て人間の業だ。
人間は誰だって弱いから。聖人になれる奴はキリストか仏様くらいだ


127 :朝まで名無しさん:02/12/09 22:50 ID:E1mG6Drl
なんでいじめられるんだ?
クラス全員手下にしろよ
俺は右手一本でそうして集金システム作ったぜ

128 :田中雄太 ◆FR0hP.YNx. :02/12/09 22:50 ID:zbENmslZ
弱さを認めて、強くなろうと願い、努力する。
っていう心の動きがどうしてないんだ?

どうして、弱いまんまの自分を、弱いまんまで保護しようとするんだ?
イジメる方もイジメられる方も。アフォだらけなのか?


129 :朝まで名無しさん:02/12/09 22:53 ID:pJqyNLx1
>>128
世の中には絶望的なまでに弱い人間がいるってことだろ
強くなるために努力できる人間はまだ勝ち組みの方だよ

130 :朝まで名無しさん:02/12/09 22:53 ID:rHEXndGK

法律と警察がなけりゃ、「いじめ」している 人間は 片っ端から
ミンチ機で足からミンチにして、そのミンチを親に送り付けたいね。

勿論、警告はする。「止めなさい」、それで「何だ?オメェ」と逆切れされた場合

131 :朝まで名無しさん:02/12/09 22:59 ID:hYHhIuJy
>>128
いじめってのは、そういうふうに出来ない状況にまで
人間をおいこむものなんだよ。

132 :朝まで名無しさん:02/12/09 23:02 ID:pJqyNLx1
だめーな自分を 愛せはしない つーよくー 生まれ変われー♪

133 :朝まで名無しさん:02/12/09 23:05 ID:rHEXndGK

「いじめ」くれ。

その代わり、ガソリンぶち撒いて いじめた奴ら家族全員焼き殺す。


134 :朝まで名無しさん:02/12/10 02:34 ID:BWtGc/WJ
>>1
オレ的にはお前みたいな相手の立場にたって考える
事が出来ないような人間を不当にイジメてみたいw 
お前の論理でいけば、イジメられるお前が悪いって
ことだよね 

135 :朝まで名無しさん:02/12/10 03:06 ID:ZHPlMA9k
>>1
例外なくきもいのは、きもい奴を選んでるから。
そしてギャラももらっています。
スタッフ「いい表情だったよ」

136 :朝まで名無しさん:02/12/10 03:08 ID:Ycv/EDwi
>>135
そこはおそらく真実だな。

137 :朝まで名無しさん:02/12/10 03:16 ID:WyXTyX+s
苛め=犯罪

苛め=人権侵害

いじめを肯定する論理は
強盗、強姦、窃盗の被害にあったほうが
悪いというのと同じでとても
正当化できない。

すきがあったから殺した。
殺されるほうが悪い。

動物なら許される論理だが
人間社会にはルールがある。
ルールを守れない野蛮な人間は
処罰される。

138 :名無しさん:02/12/10 03:37 ID:yS2GSOAO
なんか、だったら殺された方が悪いのか!などと
論理が飛躍している方がいらっしゃいますが話が別でしょう。
ここでいうイジメとは、シカトや公衆の面前での悪口といった範囲内のこと。
暴力振るったり、金を巻き上げるのは、傷害・恐喝といった犯罪ですので
イジメとは区別して下さい。
明らかに犯罪だと断定できないような程度までがイジメなのです。
普段いじめているやつを調子に乗って殴ってしまったら、それは最早
いじめではなく、傷害という犯罪です。

139 :朝まで名無しさん:02/12/10 03:47 ID:o9NBGW7y
>>138
そういう類とこのスレで語ってる内容は随分違うようだけど?
ここのスレで語ってるようなのはむしろ集団暴行の方に結びつくような内容に近い。
シカトや悪口が良いか悪いかは別にしてそんな印象を受けるよ。

ま、言葉も暴力だという認識だから俺は悪口自体は反対だな。
差別的な事も多分に出るだろうし。
シカトはいいんじゃないの?ただし煽動しないでやりたい奴だけでやってればの話。
嫌だと思う相手と非干渉なのは別に悪い事とは思わないよ。
それを他人に強要しなければ。


140 :朝まで名無しさん:02/12/10 04:01 ID:16y0F77r
>>128
>弱さを認めて、強くなろうと願い、努力する。

そんなもん、誰もがやってるだろ。やってない人っているのか?
ていうかいじめられてる時点で自分は弱いと感じてるんじゃないか?

やられてみりゃわかるが厨房ぐらいの頃のいじめというのは
いくらやり返そうが殴り返そうがキリがない。
仲間連れてきたり、放課後待ち伏せしてたりとイタチゴッコだったりする。
もはやあれは犯罪だと思う。
つまり>>1は何かの事件で人が殺されたら殺された方が悪く、
殺した方にはなんの罪も無いと言ってるのと一緒だな。

とりあえず>>1にはこれを送る。
http://isweb34.infoseek.co.jp/play/icelake/anime/one.swf

141 :1氏ね ◆WA1sINeyoU :02/12/10 04:19 ID:674FIZGp
クソスレを立てるヤシが悪いに決まってる

142 :朝まで名無しさん:02/12/10 04:25 ID:WyXTyX+s
いじめとはその大半が人権を侵害する行為です。

殺人罪、殺人の幇助、傷害罪、脅迫、恐喝、強要罪、
器物損壊、名誉毀損
強制猥褻、強姦罪、器物損壊罪、などの犯罪行為が殆どです。

ただ、こういった犯罪行為を摘発する機能が学校には
無いので潜在化してしまい被害が大きくなることが多いです。

こういった犯罪を摘発できるような学校にする必要がある。

143 :朝まで名無しさん:02/12/10 04:30 ID:B4XzhRGM
日本も決闘制度を設けろYO。
いじめは個人の尊厳を奪ってる。
したがって、当事者同士で決着をつけさせるべき。決闘が最適だろ。


144 :朝まで名無しさん:02/12/10 04:32 ID:Sv8eESfy
シカト、仲間はずれまでは本人の責任だ。
暴力やカツアゲまでになってくると、やったやつが完全に悪いわな。

145 :朝まで名無しさん:02/12/10 04:40 ID:o9NBGW7y
>>144
暴力やカツアゲを望む奴はいないが仲間ハズレは望む奴はいるだろう。
仲間ハズレと言うよりその特定集団の中に入ろうと思ってない種類の奴とでも言うべきか。
その集団にいたくないという空気がそいつから出てるから仲間ハズレになるという
場合もある訳だしこれに関しては本人の責任という点では遠からず同意だと思う。
ただ、>139でも言ったように他人がそれを煽動して故意にやらなければだけどな。


146 :朝まで名無しさん:02/12/10 04:40 ID:Sv8eESfy
第一いじめがおきるのは、いじめた方もいじめられた方も単に子どもだからだ。
この場合のいじめ>>144

いじめたほう:自己中(自分が気に入らなかったらそれを
いかなる場合でも発散してもよいという思い込み)
思いやりの無さ(された方がどう思うかわからない想像力の欠如)

いじめられたほう:自己主張できない(理不尽なことを訴えられない)
客観的に自分を見れない、社交性の欠如(どうして自分がその状況になってるかわからないし、
わかろうとしない。解決しようとしない。)

おまえらは人には子どもの時期があるということすら認めないのか?

147 :朝まで名無しさん:02/12/10 04:52 ID:Sv8eESfy
シカト、仲間はずれ=本人の責任
煽動して上のことがおきた=全員の責任
暴力、カツアゲ=やったやつの責任


148 :朝まで名無しさん:02/12/10 05:25 ID:U+ppbRjk
シカト、仲間はずれ=本人の責任

なんで?

149 :朝まで名無しさん:02/12/10 05:31 ID:Sv8eESfy
>>148
好きじゃない人間と作り笑いしてまで表面上だけでも付き合うことが解決か?

150 : :02/12/10 05:35 ID:NC6wj2n4
群れを作る動物は、必ず、100%いじめと似た行為をしますが、何か?

151 :朝まで名無しさん:02/12/10 15:03 ID:GgEbmLz4
嫌いな奴、ウマが合わない奴がいるのは自然だよな。
だから仲良くしない、自分のグループに入れないのは
シカトですらない自然な行為だろ?
誰かと仲良くして一緒に行動する事自体が、表裏で
同じなんだから(その分誰かと遊ぶ時間はなくなり、
その「誰か」が結果として孤立する)。

152 :朝まで名無しさん:02/12/10 15:20 ID:VDgHnYkx
いじめられるやつは弱い。
これに、「勝てば官軍」を組み合わせると、
三段論法で、「いじめられるやつが悪い」
という結論は出る。

まあ、5歳児ぐらいの知能があれば事足りる。
この先の議論は5歳児以上の知能がないとできんね。

ミクロの最適化とマクロの最適化が矛盾する場合がある
ことを理解できない人はたくさんいるので、議論の意味なし。
いじめの後ろめたさを口先で正当化する以上の意味はないな。

政治家でも目指しているのかい?


153 :朝まで名無しさん:02/12/10 15:21 ID:6pTmdirF
おまえそうやって「誰か」を孤立させて楽しんでいない?
或いはそいつを孤立させて自分のグループの結束を保っていない?
「孤立」させているなと思った時点で立派ないじめジャン
おまえは卑怯者臆病者なんで
自己保身のために集団に逃げ込んでいるんだよ
もっといさぎよくできないのか

154 :朝まで名無しさん:02/12/10 15:30 ID:Yp033Ir6
いじめを正当化してる奴は
レイプもされたほうが悪いと思ってるんだろうな(藁

155 :朝まで名無しさん:02/12/10 15:58 ID:bb7ojIFj
いじめを正当化ねぇ。
いじめっ子は「いじめられる奴が悪い」なんて無様ないいわけなんかより、
「俺は苛めるのが好きなんだ何が悪い」
とDQNな開き直りのほうがまだいいと思うけどね。
どうせ周囲からはDQNだとしか見られてないんだし。

156 :朝まで名無しさん:02/12/10 16:12 ID:0KhgxGYt
いじめを正当化する傾向は、先進国の中では日本ぐらいしかない。

>>1外国にいってそんなこと言ってみな!
 白い目で見られるだけだよ。

157 :朝まで名無しさん:02/12/10 17:44 ID:Khp8F/pt
シカトや仲間外れなんて明らかに本人の責任だろ
こんなものまで相手の責任にするようなウザイ性格だから
いじめられるんだよ
まず決定的に自覚に欠けているな、「いじめられっ子」は

158 :赤城山ミサイル ◆wYUuBm6d7Q :02/12/10 17:53 ID:2T0xQQHj
「いじめを良しと考える奴は、お前の子供をいじめてやるので、絶対文句を言うな。」
「加害者を擁護する奴は、お前の家族を酷い目に遭わせるので、俺も擁護しろ。」
って言われた時、手をたたいて賛成して、先頭に立って擁護するのでしょうね。

159 :朝まで名無しさん:02/12/10 17:57 ID:GgEbmLz4
>>153
>「孤立」させているなと思った時点で立派ないじめジャン

どこまで本気で言ってるのか判らないが、「ああ、あのウマが
合わない奴孤立してるなぁ」って感じたら、友達になれって事か?
そしてそうしない事が「いじめ」なのか?
俺はボランティアじゃないし、一緒にいるだけでストレスになる奴と
休日過ごしたり、学校帰り手を繋いで帰ったりするのか?
さらに異性はどうなんだ?
積極的に彼女になってやらないと「いじめ」なのか?

160 :朝まで名無しさん:02/12/10 17:58 ID:7uRvlU/d
日本が資本主義国家である限りいじめはなくならない。

161 :朝まで名無しさん:02/12/10 18:07 ID:GgEbmLz4
>>158
「いじめを良し」と考えてる人はあなたみたいのが
いじめに来ても返り討ちにする自信があるのでは?

162 :朝まで名無しさん:02/12/10 18:09 ID:bb7ojIFj
>>159
はいはいわかったわかった。
誰も嫌いな奴と仲良くしろとは言ってないよ。
そんなに細かく説明してもらいたいのか?
だったら名誉毀損にならない程度にやればいいってことだ。
理解したか?後は六法全書でも読んでろ('A`)ノ マンドクセー

163 :朝まで名無しさん:02/12/10 18:10 ID:bGkx0VBF
中華思想

164 :朝まで名無しさん:02/12/10 18:15 ID:GgEbmLz4
>>162
名誉毀損なんてシカトでなる場面なんてあり得るか?

165 :赤城山ミサイル ◆wYUuBm6d7Q :02/12/10 18:16 ID:2T0xQQHj
>>161
ワタ串は行きませんが、柄の悪い外国人(白人)が行きます。
抵抗するのは無理でしょう。
また、強い人間と言うのは、いじめなどしないものです。
いじめをして喜んでいるのは精神障害者なのですよ。

166 :朝まで名無しさん:02/12/10 18:18 ID:GgEbmLz4
>>165
それは既に「いじめ」では無いと思われ。
それにあくまで首謀者はあなただし。


167 :赤城山ミサイル ◆wYUuBm6d7Q :02/12/10 18:22 ID:2T0xQQHj
>>166
ワタ串がいじめとしてやっているならば、いじめなのです。
そして、>>1の理論だと訴えてはいけないのです。
「人をいじめているから気持ち悪くてムカツク」って正当な理由でしょう。

168 :朝まで名無しさん:02/12/10 18:25 ID:PQr1v68E
>>162
すごい偽善者っぷりだねぇ…
そう言ってるけど自分は孤立してる奴に積極的に話しかけたりしてるのかな?
中途半端な関わり方するとよっぽど相手が傷つくんじゃねぇの

169 :朝まで名無しさん :02/12/10 18:38 ID:6v22i4vE
やっぱり、いじめそのものはよくないよ。
でも、あれかな?
いじめられて反撃する度胸も回避する知恵もない香具師は生物学的にみて
適者生存の論理から排除されるという仕組みなのかな。
つまり弱い遺伝子は残すなという神の手なのかもしれない。

170 :朝まで名無しさん:02/12/10 18:43 ID:EvOgbBEG
いじめがよくないとか言ってもねぇ、いじめはそこに有る物なんだよ。
人間社会に必ず存在するもんなんだから…
だから、いじめを止めさせるよりも、むしろいじめに対する反撃を積極的に
認めるべきでしょう。過剰じゃない防衛は「有り」ということで。
叩かれたら叩き返す。殴られたら殴り返す。
暴力は暴力で解決しない?冗談…いじめに限っては解決するほうが多い。

171 :朝まで名無しさん:02/12/10 18:48 ID:j3UYAQnc
>>162
はいはいわかったって書いてるけど、おまえの方が
無茶って言うか偽善だよ。
学校中の孤立してそうな奴に声をかけ、休日返上で頑張ってるのか?
そしてそうしない奴はみんな苛めっ子なんだろ?

172 :朝まで名無しさん:02/12/10 20:07 ID:0bDw/fdT
いじめられっこって何でいじめっ子の頭をツルハシでカチ割らないの。
スイカ割りみたいで楽しいだろ。普通に考えて。
誰でも出来る簡単なことだしね。

173 :朝まで名無しさん:02/12/10 20:16 ID:j3UYAQnc
>>172
「お前の普通」は「俺達の普通」とは大分違うようだ・・・。

174 :朝まで名無しさん:02/12/10 20:26 ID:a6bqTulh
いじめられる側は、相手に構ってくれるだけで自分の存在感を感じる。
そう、いじめれる人は存在感があるんだ。「気」が出ているんだ。
その一方で、いじめないと自分の存在を感じないヤシは寂しい限りだね。
一番悲しいのは、いじめっこだな。

175 :朝まで名無しさん:02/12/10 20:29 ID:3oKR1iRh
いじめっ子の頭を勝ち割るのはちょっといきすぎだけど
ナイフで刺すくらいならいいんでない?
確かにいじめに対する報復はある程度許容しないといけないかもしれない。


176 :朝まで名無しさん:02/12/10 20:29 ID:3MWw0uEM
>>170
同意。
うじうじせんで自分が悪いなんて毛頭考えず、バットもって突撃していく勢いじゃないと。
ま、そんなことするまいと思われてるからいじめられるんだろうけど。
不当な暴力に対する復讐は奨励してもいいかも。

177 :朝まで名無しさん:02/12/10 20:30 ID:DiuZWLjW
http://digikei.kir.jp/

178 :朝まで名無しさん:02/12/10 20:31 ID:0bDw/fdT
結局、いじめなんてのは苛める側の甘えなんだよ。
幾ら苛められっこが体力が弱いといったって、ツルハシ一本
あれば、普通の人間なんて即死だモンな。
苛められる人間のひとのよさに甘えてるんだよ。
もし苛められている人がいたら、本とにどんどん
いじめっ子をぶっ殺してやれば、全て簡単に解決する。



179 :朝まで名無しさん:02/12/10 20:32 ID:0bDw/fdT
結局、いじめなんてのは苛める側の甘えなんだよ。
幾ら苛められっこが体力が弱いといったって、ツルハシ一本
あれば、普通の人間なんて即死だモンな。
苛められる人間のひとのよさに甘えてるんだよ。
もし苛められている人がいたら、本とにどんどん
いじめっ子をぶっ殺してやれば、全て簡単に解決する。




180 :朝まで名無しさん:02/12/10 20:39 ID:vKUtyUa/
いじめられる側の抵抗手段を奪っておいて
「いじめはいけません。我が校では断固いじめを無くす方針でいきます」
ってのもな・・・

(よくもわるくも)人と比べることが自分を確認する為の手段の1つである以上、
いじめが起こるのも当然だ と言ってみるテスト

181 :朝まで名無しさん:02/12/10 21:06 ID:WyXTyX+s
いじめられるほうが悪いという論法は法治国家では
認められません。

いじめを容認する学校も同罪。

犯罪には厳しく対処する必要がある。

いじめをみかけたら積極的に告発すべし。




182 :朝まで名無しさん:02/12/10 21:09 ID:aIzvUbHd
苛める奴に復讐すればいいんだよ。
簡単な事だ。
苛める奴をかなずちで頭をかちーんと叩いてやればいいのさ。

183 :朝まで名無しさん:02/12/10 21:13 ID:0bDw/fdT
いじめに対する報復は自衛行為だから仕方ないだろ。
苛める奴といじめを知ってて放置してる奴も同類だろうな。

184 :朝まで名無しさん:02/12/10 21:16 ID:0bDw/fdT
ある意味報復しない奴が悪いともいえるな。

185 :朝まで名無しさん:02/12/10 21:17 ID:FkuliLbA
―――復讐○仕返し○特殊探偵○悩み事相談○駆込み寺―――
●復讐・貴方に代って恨み晴らします!★★★別れ工作★★★
騙された・捨てられた・弄ばれた・相手に誠意がない・債権トラブル・不倫疑惑・証拠収集・★★★仕返し代行★★★悩み事相談★★★
●電話番号から住所などの調査・等など★何でも気軽に相談OK!
確実に貴方の悩みや困り事、トラブル等を迅速に解決致します。
●下記記載のURLがジャンプしない場合には・コピ−してファイルから開いて下さい! ・・・マル秘事件簿・緊急殺人現場・・・
http://www.blacklist.jp/i
(緊急情報)必ずご覧下さい★驚愕の事実&復讐の実態★★★
●女性秘密工作員・募集中!高収入確実!!!
http://www.blacklist.jp/ 
リンク・興信所・・> http://www.okudaira.co.jp/ 
----------------------------------------------------------



186 :朝まで名無しさん:02/12/10 21:39 ID:0bDw/fdT
でも苛められっこの心理は計り知れないものがあるな。
もし苛められたその場で、ツルハシで頭をカチ割ることが
出来ないにしても、そいつの家にガソリンまいて放火しちまえば
家族もろともいとも簡単に処刑できるのにな。
なんでみすみす苛められるのかその心理が理解不可能だな。

187 :朝まで名無しさん:02/12/10 21:40 ID:WdLwVTpW
残念。
悪いのは、双方の親。

じゃなければ、双方の保護者。

188 :朝まで名無しさん:02/12/10 21:41 ID:ZrVPW3iL
>>186
いじめられたことないの?

189 :朝まで名無しさん:02/12/10 21:42 ID:s1dapWrA
>>186
報復して相手殺してその後自分が自殺したとして。
その後の残った親のこと考えちまうとなかなかできないもんなんだよねぇ・・・。

190 :朝まで名無しさん:02/12/10 21:44 ID:0bDw/fdT
>>188
オレはないよ。
理解できないといってるんだから。
アメリカなんかの状況しらべてみな。
いじめなんて存在しないに等しいよ。

191 :朝まで名無しさん:02/12/10 21:46 ID:s1dapWrA
>>190
その発言はあれか?このスレッドを貼って欲しいって事なのか?

【国際】米で校内のいじめ深刻化
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1039484082/l50

192 :朝まで名無しさん:02/12/10 21:46 ID:ZrVPW3iL
>>190
ぬるい人生送ってんね(w

193 :朝まで名無しさん:02/12/10 21:49 ID:0bDw/fdT
>>189
いじめっ子にそいつらが馬鹿なことをやってる、という事を
身をもって教えてやってるんだ、というくらいの考えで
報復してやったらいいんだよ。

自分が苛められ続けたら自分の親だってかわいそうだろ。

194 :朝まで名無しさん:02/12/10 21:52 ID:0bDw/fdT
>>191
あるいみアメリカが日本的になってるのかもな。
昔はアメリカはそんなじゃなかったよ。
暴力事件は減ってるみたいだしね。

195 :朝まで名無しさん:02/12/10 21:54 ID:s1dapWrA
>>193
>自分が苛められ続けたら自分の親だってかわいそうだろ。
自分の子が他人を殺して自殺した、という方が遥かにかわいそうだ。
世間の目だってある。少しは想像力働かせような。

要するに、いじめられたらとにかく耐えて生`ってことだ。
必ず転機はある。一生いじめつづけられることはありえん。

196 :朝まで名無しさん:02/12/10 21:55 ID:0bDw/fdT
友人の無視なんて気にするほどの事かよ。

197 :朝まで名無しさん:02/12/10 21:56 ID:s1dapWrA
>>196で解った。やっぱアンタはぬるい人生送ってる。

198 :朝まで名無しさん:02/12/10 21:58 ID:Ojjmg+HG
いじめは何処にでもあり絶対に無くならない。
いじめられてる奴は無理に対抗したり耐えたりしないでさっさと
不登校にでもなって、有り余る時間で手に職つけた方がいい。
社会にもそれくらいの人数を受け入れるだけの隙間はある。


199 :朝まで名無しさん:02/12/10 21:59 ID:0bDw/fdT
まあ殺すというのは最終手段ににしても、ぶん殴るとか
位大して一生を背負うような問題じゃないだろ。
でもぶっ殺す、そして、家族ともどもその責任を負う
位の、気持ちで報復すれば解決しないはずはないよ。
苛める側が恐怖を感じるからね。

200 :朝まで名無しさん:02/12/10 22:02 ID:0bDw/fdT
たとえば友人に無視されたらさあ、他のクラスとか、いって
友達作れないの。
おれ、苛められたことはないけど、友達が居なかったときに
そういう風にしたけど。

201 :朝まで名無しさん:02/12/10 22:03 ID:s1dapWrA
>>200
あのね、「いじめ=無視」じゃないんですよ。

202 :朝まで名無しさん:02/12/10 22:06 ID:Ojjmg+HG
>>199
報復なんてアホ臭い、さっさと逃げればいいんだよ。
馬鹿どものために人生ムダにしてどうするよ。


203 :朝まで名無しさん:02/12/10 22:08 ID:alWloWF8
>>200
学校、更に言えばクラスに固執しすぎる傾向はあると思う。
学校制度全体がそういうスタンスで運営されているから、
生徒がそういう傾向に染まるのも仕方ないとも言えるけど。

>>200のように別のクラスで友達を作るのも良いし、部活や
塾、学校外の習い事などの「クラス以外の場所」で友人を
作る事は、人によっては効果的な解決手段になりうる。

問題は、学生生活において「クラス」の比重が圧倒的に
大きいという事だな。


204 :朝まで名無しさん:02/12/10 22:09 ID:0bDw/fdT
>>201
そんなもの解かってるよ。
無視されたなら他に行けばいいし、
嫌がらせなどを受けたら報復すればいいじゃないか。
ということをいってるんだよ。
そういえばオレ昔、嫌いな奴の携帯のアドレス勝手に全部消しちゃって、
時計も時間を勝手に狂わせたことあるよ。
困ってたな。。そいつ。
そういう報復はどうよ。

205 :朝まで名無しさん:02/12/10 22:13 ID:o9NBGW7y
>>202
これには同意だね。

世の中が「イジメに対する報復行動は当然であり正当防衛の一つで罪は無い」的な
風潮&法制化してない限りは馬鹿に人生捧げる事も無いだろうと考えるだろうね。
関らないに越した事は無いと思う奴も多いんだろうな。
いじめる側が関ってこなければ。


206 :朝まで名無しさん:02/12/10 22:13 ID:alWloWF8
>>204
そういう事してるって事がバレたら
更にいじめられるんじゃないか?

207 :朝まで名無しさん:02/12/10 22:18 ID:o9NBGW7y
>>204
なんかその報復っていかにもいじめられて抵抗も出来ないネクラっぽい発想だな・・・
それは>206の様に更なるいじめの引金になるんじゃないの?

そんな事していじめられてもここで言う「いじめられる原因はあるし悪い」とか
元々の原因の棚上げで語られる材料になるんだよな。


208 :朝まで名無しさん:02/12/10 22:20 ID:Ojjmg+HG
ちなみに、
下手に報復すると苛めっ子の馬鹿親に訴えられる可能性もある。

209 :朝まで名無しさん:02/12/10 22:25 ID:vKUtyUa/
無理してその場に同調したり、反抗しなくても、
他の自分の居場所に目を向けるってのは一つの手だね・・・
コレはいじめられる側以外にも言えると思う。

けど、それこそ社会で封殺されてるような気がする。他に求めるって事。
フリースクールの例を出すとどこぞの社会学者みたいだけど、
「与えられた環境に自分を変質させてどれだけ溶け込めるか」
その点ばかり見られているような気がして。

210 :朝まで名無しさん:02/12/10 22:29 ID:alWloWF8
>>209
いじめられる人って、逃げ場を持ってない場合が多いんだよね。
学校以外の人間関係を持っていれば、気持ちとしては随分楽に
なるんだけどね。



211 :朝まで名無しさん:02/12/10 22:36 ID:Ojjmg+HG
>>210
楽にはなっても耐えるには限度があるぞ。
個人的には山村留学などの逃げ道をお勧めしたい。

212 :朝まで名無しさん:02/12/10 22:43 ID:vKUtyUa/
んで、最終的に逃げないで必死に溶け込もうとした人たちが、
>>1で挙がってるような人たち?何か報われないな・・

213 :朝まで名無しさん:02/12/10 22:45 ID:s1dapWrA
話は変わるが、「傷つくほど人に優しくなれる」というのは事実。

214 :朝まで名無しさん:02/12/10 22:49 ID:alWloWF8
>>211
3年ガマンすればいいわけだし、山村留学よりはずっとお手軽だろ?
まぁ、誰にでも効果があるとは言えないけど、バイトやるとか習い事するとか
とにかく学校以外の時間を持つと、気持的には楽になる場合があるよ。


215 :朝まで名無しさん:02/12/10 22:53 ID:8rpCM6QR
殴る蹴るのような、積極的いじめは有効な回避手段がある。
これは、自分が小学生のころいじめられていて使った方法だから、間違いない。
このあと、積極的いじめは完全になくなった。

1.聖書を片手に、いじめっ子に向かって電波をとばす
「おお、神よ。この迷える子羊達の罪を許したまえ」

2.黒板に意味ありげな魔法陣と共に、いじめっ子の名前を書いておく

3.わら人形と不幸の手紙のギフトセットを机に置く

これで、合法的かつなんの被害を負うこともなく、積極的いじめを回避できます。
ただし、いじめっ子どころか担任含むクラス一同から無視されるという、
消極的いじめが始まる罠。素人にはお勧めできない。

216 :朝まで名無しさん:02/12/10 22:54 ID:Ojjmg+HG
>>213
それが本当ならば、苛められた経験がある者は苛めをしない事になる。
ところが苛められた経験のある者が苛める側に回る事は多々存在する。
最悪なのは、苛められている者が更に弱い存在を苛めているケースだ。

217 :朝まで名無しさん:02/12/10 23:05 ID:Ojjmg+HG
>>215
それはダメ。
「◯◯を呪って見せろと」脅されて呪が効かなかったら
「インチキじゃね〜か」とボコボコにされる。

最近はインテリ系が積極的に暴力で苛めてくるから
電波を出した程度では通用しない。

ちなみに自分は爆弾とブービートラップで対処した。
当時の悪ガキには通用したが、今時そんな物を使ったら
警察沙汰にされて一家ともども終わるか爆弾作りを強要されて
全責任を押しつけれて終わるな。

218 :朝まで名無しさん:02/12/10 23:17 ID:FqkitDyv
いじめっ子というのは 優越感が楽しいわけです
あほだなぁ 後で警察にいうと校長とかに呼ばれるよ
とさげすんだ顔で一言いってやれば
 東京湾に沈められるか
 いじめはなくなるでしょう

219 :朝まで名無しさん:02/12/11 01:38 ID:Ekl30dnl
>>217
俺もそう思う。
しかもどこかにいそうな数少ない味方がいるかもしれないのにソレを失う結果にもなると思うな。
周囲一同から無視される程度では無くこいつは電波だからボコボコにしても大丈夫的な
展開の方が濃厚だな。
特にすでに暴力的なイジメになってる状況なら十分に考えられるよな。


220 :朝まで名無しさん:02/12/11 01:43 ID:Ekl30dnl
>>216
そんなイジメ連鎖を嫌だと思う奴はその集団形成の中にいたくなくなる。
そうして更に集団はそういう奴を狙いやすいからターゲットにする。
そして更にいじめられる結果になる。
これがいじめの悪循環の一例。

まあ結局最後は自己防衛の為にも報復行動するしかないのだが。
報復も捌け口も無い場合ってかなりやばいんじゃないの?


221 :朝まで名無しさん:02/12/11 02:39 ID:enOQmQ27
>>220
要は「あいつをからかったら危険だ。割に合わない」
と思わせること。何も復讐などと構えることなく
一番初めの段階で殴り返すこと、そこから先はそいつ等と付き合わないこと
それでいい。一番初めからハードないじめだったらそれは即
レッドカード(警察の介入。先生はだめ)を使えばいいでしょう。
それもする度胸がないのだったら、親→教育委員会
って手もあるでしょう。もっとも親もまともに取り合ってくれなかったけどな。

最近のいじめる側の特徴としては少々人間として脳みそが狂っている輩が
多い気がする。いじめるにも加減を知らぬやつが多いからな。
そういうやつとしか人間関係が築けぬとしたら
それは中学時代の授業料だったとしてさっさと縁を切ることでしょう。
苛める側ってのは案外クラスでは一見人気者がいるが
実際は周りの奴等に心の底で軽蔑されていることが多い。特に学年が進むにつれ。
以上、中学時代のいじめられる側にいた人間より


222 :朝まで名無しさん:02/12/11 03:15 ID:uL/EJPrT
どっちもガキだからおきるんだよ。

思いやりの気持ちもねー
いやなことをいやだと言えねー
加減をしらねー
魅力がないから無視される

223 :朝まで名無しさん:02/12/11 03:19 ID:uL/EJPrT
おまえらは「生まれた瞬間、いきなり大人で生まれてこい」って言ってるのと
同じだぞ。

以上、暴力はしていないが、俺の友達みんなそれぞれが
付き合いたくない奴と付き合わなかっただけで
いじめっ子扱いされた人間より

224 :朝まで名無しさん:02/12/11 12:46 ID:iVKOi7H1
>>223
餓鬼だからって開き直ってどうする。
ひとり立ちするのを助ける為の教育だろ
「いきなり大人で生まれて来い」とはいわないが
常に大人を目指せ!といいたい。
「僕は子供だから保護されて当然だ」
こんな風に思っている子供はどの道世を渡っていけない。
誤解なんざ世にあふれている。前提でしょ?
誤解を解くことのできぬ輩は一生仮面の生活を送るでしょう。


225 :朝まで名無しさん:02/12/11 16:20 ID:KbeMkyJH
>>224
最近はテレビで「とても尊敬できない偉い政治屋さん」ばかりクローズアップされるよね。
世を渡っていけてる良い例だと思うんだが・・・子供も見てるんじゃないのかな。

226 :朝まで名無しさん:02/12/11 21:40 ID:jyAY/TO0
まあとりあえず苛められっこはいじめっ子殺しまくれば簡単に苛め問題は
解決だ。
少年法もあるんだし。

227 :朝まで名無しさん:02/12/12 21:20 ID:2jNn6FsV
<血液型A型の特徴>(見せかけの優しさ(偽善)に騙されるな!)
●とにかく気が小さい(神経質、臆病、二言目には「世間」)
●自尊心が異常に強く、自分が馬鹿にされると怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようとする
(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず、実際にはたいてい、内面的・実質的に負けている)
●「常識、常識」と口うるさいが、実はA型の常識はピントがズレまくっている(日本の常識は世界の非常識)
●権力、強者(警察、暴走族…etc)に弱く、弱者には威張り散らす(強い者に弱く、弱い者には強い)
●あら探しだけは名人級(例え10の長所があってもほめることをせず、たった1つの短所を見つけてはけなす)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため、性格がうっとうしい(根暗)●一人では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)
●少数派の異質、異文化を排斥する(差別主義者)
●集団によるいじめのパイオニア&天才(陰湿&陰険)
●悪口、陰口が大好き(A型が3人寄れば他人の悪口、裏表が激しい)
●他人からどう見られているか、体裁をいつも気にしている(「世間体命」、「〜みたい」とよく言う)
●自分の感情をうまく表現できず、コミュニケーション能力に乏しい(同じことを何度も言う、知障)
●表面上意気投合しているようでも、腹は各自バラバラで融通が利かず、頑固(本当は個性・アク強い)
●人を信じられず、疑い深い(自分自身裏表が激しいため、他人に対してもそう思う)
●自ら好んでストイックな生活をし、ストレスを溜めておきながら、他人に猛烈に嫉妬する(不合理な馬鹿)
●執念深く、粘着でしつこい(「一生恨みます」タイプ)
●自分に甘く他人に厳しい(自分のことは棚に上げてまず他人を責める、しかも冷酷)
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考えのやつが多い




228 :朝まで名無しさん:02/12/13 14:13 ID:mKibUTFX
いじめられ、かっこ悪い

229 :朝まで名無しさん:02/12/13 19:48 ID:wETc+C5P
「大人になる」ってのは「表裏を使い分ける」って事だと思うけど、
そう言った意味では上手ないじめ(法には引っかかりそうも無い事
例えばシカトとか陰口で評判を落とすとか)をする苛めっ子の方が
へたな大人より大人かも。

230 :朝まで名無しさん:02/12/13 19:55 ID:+nyEaPgJ
サルの群れでもイジメはあるそうだ。
一定以上の固体が集まって生活する集団のガス抜き的存在として
「イジメられっ子」は必要なんだとか。

231 :朝まで名無しさん:02/12/13 20:03 ID:eVERPB/7
人間はサルには出来ない事が色々出来るわけだが。

232 :サルベージ ◆lWYtn5MZ2k :02/12/13 20:12 ID:/SPDXb1f
誰かが呼んでます。

ガキは教育して前頭葉を強化してないと け だ も の と同列。
虐めしてる香具師は前頭葉が未発達な障害者と見做しますです。
虐められてる香具師は自問して自分を追い込んじゃイカン。
障害者に取り囲まれてると思いませウ。

233 :朝まで名無しさん:02/12/13 20:12 ID:wETc+C5P
>>231
他に出きる事があるのと、いじめがシステム上不可避なのとは話しは別。
他に出きる事があるから、何かを無くしても大丈夫って事じゃない。
必要ではないが不可避。
それを踏まえて議論は出来ないものだろうか?

234 :サルベージ ◆lWYtn5MZ2k :02/12/13 20:21 ID:/SPDXb1f
痛みを想像する能力が虐めに抑制をかけると思われ。
(無くなりはしないだろうけど)
力有る者は無き者に奉仕せよって美徳で抑制するのは
現状では少々困難と思われ。
大人がその美徳を行わないからね。

235 :朝まで名無しさん:02/12/13 20:29 ID:1qxj4zhm
つまり気に食わない香具師がいた場合
苛める=サル
無視=大人
営業スマイル=紳士
容認=聖人
という事か?

236 :朝まで名無しさん:02/12/13 20:36 ID:A2c4jyii
>>233
>システム上不可避

まずこれを証明してくれよ。
いきなりこれを前提にした話は出来ない。

237 :朝まで名無しさん:02/12/13 20:46 ID:A2c4jyii
>>234
ある程度の年齢、厨房程度になれば
普通に考えれば、イジメなんかより楽しい事はいくらでもあるんだよ。
大した快楽でもないし>イジメ

何らかの理由でそういう快楽を得る事が絶望的
だと認識してる状況で常習的イジメは起きる。

小学校低学年位はまた話が別だけど。
もっと動物的な、原始的なイジメは。


238 :朝まで名無しさん:02/12/13 20:51 ID:folkjLIO
>>233
不可避だとする根拠が無い。
サルがそうだから? ナニソレ?

239 : :02/12/13 21:09 ID:dIbf81Be
>237
職場では無いだろ?
イジメ以上に楽しい事。
オナニーとかと同じで簡単だからやってるんだと思う。
イジメより楽しい事はいくらでもあるけど、それは手軽じゃないんじゃないかな。


240 :朝まで名無しさん:02/12/13 21:14 ID:A2c4jyii
>>239
>職場では無いだろ?

そうか?
色々あるだろ。

つーかそう考えてる奴がイジメをやるって話ではある。

職場に仕事の快楽以外の快楽を求めるってのが
そもそもなんだかなと思うけどね。

手軽なモンはそれなりの快楽しかないよ。
それで満足出来るってのは
多分それ以外を諦めてるからだろ。



241 :朝まで名無しさん:02/12/13 21:15 ID:ewEN9vqP
問題なのはそのお手軽な娯楽とやらは、ガソリンタンクの上で
花火をするぐらいのリスクがあるということにガキが気づいて
いないということなのだが・・・・。

242 : :02/12/13 21:22 ID:dIbf81Be
>240、241
やってるやつは、元々そんな事まで考えないからやるんだと思うよ。
頭が悪いとかじゃなく、これはもう完全に人間性の問題かと。
いじめとかが絶対に出来ないタイプの人間もいるが、
金扱うタイプの仕事で社会的に認められる人間って、
意外と性格わりーよなあw


243 :朝まで名無しさん:02/12/13 21:25 ID:A2c4jyii
>>242
>人間性の問題

?つつましいって事か?
それとも怠惰?

244 :朝まで名無しさん:02/12/13 21:27 ID:ilP2bPHn
>>235がいいテンプレを出してくれたと思う。
俺的には
苛める=サル=動物
無視=ガキ
営業スマイル=大人
容認=戦略的指導者=利用
だな。


245 :外人は日本人がキモイ:02/12/13 21:35 ID:1cPrNACI
いじめるほうは自分のキモさをわかっていない。
毎日キモイといわれたら精神病になる。
つまり、キモイ奴をいじめたらいじめただけ、
いじめた奴は殺される確率は高いわけだ。
精神病者は死刑にならないからな。
キモイ奴同士で争っている国、日本。

246 :朝まで名無しさん:02/12/13 21:41 ID:ZSEQLPwv
    ,,-"::::::::::::::ヾ::ヽ、
   /:::::::::::::::::::ノノ人:::::::ヽ
  ノ:::::::::::::::::::::ノノ   ヾ:::::::j
  i:::::::::ノノ::ノ,-‐'  ー-、|::::>>1さんどうぞ
  /":::::::::ノ  -tテ, (テ- ヽ、:|
 i ::::::::/   ^ ´ ヽ´  iし/   乙カレー
 ヾ:::::ゝ     ノ(`_ _) /::/
  `r"     ノ、_,イ `  jノ
 /;;\ ヽ    ソ   丿 
/;;;;;;;;;;;;;;ヽ、  、___ ノ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ー――'ヽ __    __  
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; 、,,-―;";;;;;;;ヽ_/つ  |
;;;;;;;;;;;;;;;;/⌒つ( (ー---""-"). )__|


247 : :02/12/13 21:48 ID:dIbf81Be
>243
楽で気持ちいい事があると、やっちゃう人と、
そうわかっていても、やってはいけない事だとやめる人。
どっちもしょせん、人間性なので、仕方がない。

248 :朝まで名無しさん:02/12/13 22:24 ID:yvAcxUDE
酷いいじめをやってる奴は家に放火されたりするかもね。

放火って犯人の特定が困難だからマジでやられるよ。

249 :朝まで名無しさん:02/12/13 22:32 ID:tG7/YRN7
>>241
リスクは殆ど無いに等しい。
いじめの加害側が人生台無しになった話は聞かない。

250 :朝まで名無しさん:02/12/13 22:46 ID:o4zl4DGa
>>249
だな
苛めでもやんないと学校なんてつまんないよな〜

251 :243:02/12/13 22:48 ID:SMjE9SvI
>>247
その論理は法治国家じゃ通用しないな。

大体俺はいけない、いい、なんて話は全然してないし。

俺が言ってるのは、イジメなんぞに執着してる奴ってのは、
ミミッチイ快楽で満足してる可哀想な奴だって事だよ。

その気になればステーキでもなんでも食えるのに、
白飯に醤油かけて満足してる奴って事。

252 :朝まで名無しさん:02/12/13 22:52 ID:QRMXcnpn
>>251
誰もいじめに執着なんぞしてない、空気吸うのと大差ないだろう。



253 :朝まで名無しさん:02/12/13 22:54 ID:SMjE9SvI
>>252
?チミは空気吸わないで生きていけるのかね?

254 :朝まで名無しさん :02/12/13 22:56 ID:j5EwKqRr
いじめられる奴に責任があるかどうかは知らないが、
陰湿ないじめには普通の人間はまず耐えられないだろう。

255 :朝まで名無しさん:02/12/13 23:06 ID:iIwzPN6q
>>253
空気吸うのにいちいち考えたりしないだろう。
いじめなんてその程度の存在なんだよ。

痒いところを無意識にかくようなもんだな。


256 :朝まで名無しさん:02/12/13 23:07 ID:SMjE9SvI
>>255

サル同然の人生だな(藁


257 :朝まで名無しさん:02/12/14 19:36 ID:j6lPzgSD
必死なID:SMjE9SvIは現(元)いじめられっこの
哀れな人だと思われます

258 :朝まで名無しさん:02/12/14 20:45 ID:XmYP2mJS
結論
イジメ(・A・)カコワルイ!!

259 :朝まで名無しさん:02/12/14 20:56 ID:IflGyT7Q
いじめかっこ悪いっていつのCMだっけ?

キモイからいじめられるのか
いじめられるからキモクなるのか





260 :朝まで名無しさん:02/12/14 20:59 ID:lZvJGd1A
蚊に刺されるなんて刺される奴が悪いに決まっている
例外なくキモい。容姿は・・・以下略
被害妄想馬鹿共

261 :(゚∀゚):02/12/14 21:00 ID:UYjCsq5h
たまにニュース議論に出てくる >>1 は、
例外なくキモい。容姿はおろか、性格、喋り方、何気ない所作まで
全てに渡ってキモいオーラが漂っている。自業自得。
まず容姿以外で直せる己の欠点を改善しろ、被害妄想馬鹿共。

262 :朝まで名無しさん:02/12/14 21:05 ID:vbilTKAM
いじめられっこが悪いとか逝っている奴。
言い訳するのはかっこ悪いぞ(w
もっと開き直れ。
俺は悪いからキモかったら虐める。
金が無くても店からくいものを奪う。
女は犯す。
そのくらい逝ってみろ。正直に言って何が悪い。

263 :朝まで名無しさん:02/12/14 21:07 ID:X14Pcnlj
>>1 をイジメルのが一番いい。


264 :朝まで名無しさん:02/12/14 21:08 ID:iVi/KyJx
しょせんこの世は弱肉強食。
狼は生きて豚は死ぬわけさ。

265 :朝まで名無しさん:02/12/14 21:15 ID:AeiqzK/T
では、まず最初にここにいる豚どもを血祭りにあげよう。

266 :朝まで名無しさん:02/12/14 21:48 ID:1Ip6y2jX
そうだそうだ

267 :朝まで名無しさん:02/12/14 21:57 ID:fSZxwfQz
弱肉強食の世界ではあるが
公権力を敵にまわすような行為、つまり
いじめをしたものは必ず処罰される。

児童虐待にしても弱者を食い物にしてストレス解消する
卑劣な行為だから処罰されている。

人権侵害者は潰される運命だ。






268 :朝まで名無しさん:02/12/14 22:06 ID:EL5raVZK
いじめられっ子がいじめた側を学校の中で
殺してしまうとか。
マット殺人とか、ああいう事件があるくらいだから、
あってもいいような気もするが。
でも、ない。やっぱりやられる方は大人しいんだよな。

学校なんて、人生の中では一期間。
義務教育ってのも意味ないよな。

世の中には「復讐屋」ってのもあるらしいから、
いじめられる方は利用したらいいのに。

269 :朝まで名無しさん:02/12/14 22:06 ID:ezWePSGd
>>264 ニホンオオカミは絶滅しましゅた。

270 :朝まで名無しさん:02/12/14 22:12 ID:M/sjtbzP
>>1みたいな奴をいじめるのが一番楽しいと思うが、どうよ?


271 :朝まで名無しさん:02/12/14 22:19 ID:xnoVAE9w
>>262
それじゃただのDQNだろ

272 :朝まで名無しさん:02/12/14 22:28 ID:fSZxwfQz
いじめの被害にあった場合は
とにかく事の詳細を日記などに記して
おくことだ。

学校はあてにならない(逆に隠蔽しようとする馬鹿がいるから)
ので警察署にいって警察官に相談するといい。

詳細な日記があれば事後的に訴訟を起こして損害賠償も
請求できる。




273 :朝まで名無しさん:02/12/14 22:51 ID:gSFEpsJC
>>272みたいな実用的な知識は良いな。


274 : :02/12/14 23:01 ID:dbOpePGe
いじめの正当化は不真面目ドキュソが田中さんのような大人しい真面目君を攻撃する事を認めるような物だ。
公立中学ではこのようなケースが多すぎる。

275 :朝まで名無しさん:02/12/14 23:39 ID:7UjpnFAo
貞子をいじめた奴らは、皆殺されますた

276 :朝まで名無しさん:02/12/15 00:37 ID:b4wFjs1D
どっち側が悪いかなんてケース次第、、

277 :朝まで名無しさん:02/12/15 01:06 ID:fsT8u8Nd
いじめっていじめる方もいじめられる方も問題あると思うけどなぁ?
いじめられる方も、何故苛められるのか原因を考えるべきだと思うけど?
原因がわかれば、自分の悪い所もわかるし、納得できないなら、抵抗すればいい。
抵抗といっても、暴力では警察沙汰になるから、272>>さんのように弁護士を使うのも手だと思う。
日記は立派な証拠になるらしいよ。
いじめる方は、大体いじめのターゲットって、静かで無抵抗な人選んでない?
外から客観的にみれば、自分の強さを誇示して、優越感浸ってるとしか思えない。
弱い奴痛めつけたって、強い訳でもなく、単なる自己満足なのにね。
どーせなら、自分より強い奴狙ったらどうかと思うがね。







278 :朝まで名無しさん:02/12/15 01:14 ID:2+dcutBA
いじめられる原因は多々あるが(内向的、太っている、運動音痴、障害がある、家が貧乏or金持ち、ガリ勉、帰国子女etc・・・)いじめを正当化する理由にはならないだろう。
いじめをしていたやつが逆にいじめられるのは仕方がないと思うけど。


279 :朝まで名無しさん:02/12/15 02:23 ID:O6dGDAsA
いじめをする人間は退屈凌ぎのためにやっている。
いじめられる人間も退屈凌ぎの為にそれに付き合ってる。
人間の全ての行動は死ぬまでの退屈凌ぎのためにある。
だから、いじめる人間もいじめられる人間も何か強い関心ごとを他に
持っていてそれに没頭していれば、いじめたり、いじめられたりというくだらない行動をとらずに
済むのである。

280 :朝まで名無しさん:02/12/15 02:39 ID:Nh0/rnOH
いいから1よ
イジメに行ってやるから
住所をさらせ!

281 :朝まで名無しさん:02/12/15 03:02 ID:+B1oWb2G
なんか極端な意見が多いスレですね。
いじめが悪いことだ、やっちゃいけないなんてのは当たり前のこと。
そういう道徳的な、原則論的な話はおいといて、現実的な話をしましょうよ。
実際いじめられる奴ってコミュニケーション弱者でしょ?
「自分が合わない奴とは仲良くしなくていい」っていう意見があったけど、
いじめられる奴ってたいてい「誰とも仲良くなれない奴」ですよ。
「ああ、こいつはいじめられても仕方ないよなぁ」っていう空気が教室に充満している。
世間ではだからっていじめていいってことにはならないけど、
少なくとも教室の中の論理で行けばいじめが容認される。
これは事実。



282 :朝まで名無しさん:02/12/15 05:20 ID:XYRFvZ+P
タバコ吸ってる奴らより、感情的なレスばかりする嫌煙厨の方がよっぽどウザイ

283 :朝まで名無しさん:02/12/15 05:20 ID:XYRFvZ+P
>>282
誤爆スマソ

284 :朝まで名無しさん:02/12/15 07:24 ID:FAFNr81L
イギリスみたいにいじめっ子を退学又は停学にすればいいのに。


285 :朝まで名無しさん:02/12/15 07:32 ID:iT464jgg
やたらに他人をキモがるのは、自分はキモくないって自信、安心感があるからだな。
自信過剰な現実を知らんヴァカが多いってこった。

286 :朝まで名無しさん:02/12/15 15:45 ID:c2tvNKdy
>>281
なんかいじめを肯定する印象しか抱かないのだが・・・。

「コミュニケーション弱者」だろうがなんだろうが、
そいつは将来素晴らしい発明をするかもしれんし、ただ
それだけの事でそいつを排除するのは間違っている。
「じめられても仕方ない」という空気が教室に充満して
いるのなら、それはその教室の方に欠陥がある。

287 : :02/12/15 17:07 ID:+Cws7W9v
>285
他人を思いやって生きていけるほど、楽な世界じゃなかろ?
ものすごく殺伐とするが、先手必勝で、舐められる前に誰かをボコった方が、生きやすいよ。
まじで。


288 :朝まで名無しさん:02/12/15 17:26 ID:0ndN5uuP
きもい奴を放置プレイするのもイジメでつか?

289 :朝まで名無しさん:02/12/15 17:27 ID:DkW75cf9
仮にいじめっ子を退学にしてもすぐまた他の誰かがいじめっ子になるんだよ。

人間社会はそういうもんだ。

290 :朝まで名無しさん:02/12/15 17:28 ID:oFUdG+jx
>>287
それで生きていけるほど人間てのは強く出来てないよ。

試しに1年くらいそれで通して見ろよ。
嫌になるからマジで。



291 :朝まで名無しさん:02/12/15 17:30 ID:XzbSQwUO
>>289
まぁこの世の中はお前みたいな奴が沢山いるからね。必然的にそうなるな

292 :朝まで名無しさん:02/12/15 18:51 ID:g8H0DMGh
米国ではいじめの報復でクラスメーとをショットガンで射殺する
事件も多い。

日本でもバタフライナイフで刺し殺した事件もあったな。

学校の先生が黙認しているからこういうことが起きる。



293 :朝まで名無しさん:02/12/15 19:26 ID:rA5uQHPO
>先手必勝で、舐められる前に誰かをボコった方が、生きやすいよ。まじで。

つまり、舐められるような安っぽい人間が自分を取り繕うために
さらに弱者をいじめて、自分を誤魔化していると。

294 :朝まで名無しさん:02/12/15 20:26 ID:beyDxNCe
まあいじめっ子の頭をショットガンで吹っ飛ばすくらい正当防衛
の範囲内だろ。
クラス皆殺しとかなら少し考えた方がいいかもな。

295 :朝まで名無しさん:02/12/15 21:00 ID:oSnb9XPu
>>1

お前も欠点を直したほうがいいぞ。お前の欠点は自分でもわかってるだろ。
絶対悪を正当化してるが馬鹿なオーラが漂ってるんだよ。



296 :朝まで名無しさん:02/12/15 21:07 ID:TVl+dMLz
喧嘩両成敗 どっちも悪いに決まっている

いじめられっこは、ナイフでいじめっこを滅多刺しにするっていうしね
いじめっこの目が、死んでいても恐くて何度も突き刺すらしい。

まあ、強いものが勝つのは世の常だ。方法はどうあれ、、、謎

297 :ジジイに肛門裂傷やられますた。>295:02/12/15 21:19 ID:NmM/wFHj
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Hinoki/4247/hokanshoko/m39.html
http://members.tripod.co.jp/esashib/fukasaku05.htm
入営時身体検査において真性包茎がみつかった新兵にはかならず包茎手術を受けさせる。
薄い壁の向う側では二等兵が越中褌も外して裸になり陰茎を下士官に見せているのであろう。
「なんだッ!貴様、まだムけていないのかッ!」「はい」
自分より若い下士官に包茎のことで怒鳴られ、恥ずかしいのか応召兵は声もつまっている。
話は陸軍に戻るが、慰安所もない前線で戦ってきた兵の中には、手近なところで性欲を処理するため、
機会的男色の経験者も多くいた。野戦から帰ってきた、それら男色経験者がいる内務班では
初年兵が肛門性交の対象にされることがあった。
寝台を並べて初年兵と古兵が寝るを寝台戦友というが、演習中にはひとつの毛布に二人が
一緒にくるまって寝ることも多い。戦友と一緒に抱合うように寝た。
1年間なにもなかったと言う方が不自然である。
月例検査で初年兵の肛門に裂傷が見つかった。
本人は否定したが稚児経験のある医者の目から見れば鶏姦であることは明白であった。
その後、注意して見ていると同じ内務班の他の初年兵、二等兵の数人に
肛門裂傷まで行かなくてもやや異常が見られた。


298 :朝まで名無しさん:02/12/15 21:33 ID:SMxpWCeq
>>293
いや、俺は287の言うことも間違ってはないと思うよ。
ただ、いじめられる側は、優しい子が多いからそれができない。
「気が弱い」ともいえるが。

299 :朝まで名無しさん:02/12/15 23:48 ID:lU1JYXrr
心が空の状態だから、いじめられた時、悲しさという感情が心に入ってくるわけだ。
それがいじめに付き合ってるということだ。だから常に何かに集中していればいいんだ。


300 :朝まで名無しさん:02/12/16 02:09 ID:WdCJp7P8
人権派とかいうクソどもは、事件が起こってから容疑者の味方をするのではなく、
事件が起こる前にいじめを受けている人間のなんらかの処置というのを講ずる
事はしないのだろうか。

301 :281:02/12/16 02:23 ID:eU3hYjF4
>>286
「教室に欠陥がある」これ、狂おしく同意。
俺が言いたかったのは、教室内の現状としていじめは肯定されてるってこと。
それを事実として認め、それを改善するにはどうしたらいいか?って話をしよう、と。
教室なんてあんな狭い空間にランダムに集められた人間押し込んで
「仲良くしましょう」なんてやってりゃそりゃストレスもたまるって。
「嫌な奴は無視すればいいじゃん」なんて言うのは簡単だけどさ、
目の前で毎日毎日キモイ奴がキモイ話してキモイ身のこなしで動いてるの見てたら
罵声の一つも浴びせたくなるわな。
「お前なんて死ねばいいのに」なんて言葉を言う奴は、
自分もどこにも行き場所が無いからそういうことを言うんだ。

なんかわけわからなくなってきたな、
まとめると
「どうしたらいじめがなくなるか、対処両方じゃ意味が無い。もっと構造的に考えましょ」
「私見だけど、教室という空間の流動性の低さってのはいじめの要因の一つだと思う」
ってこと。

302 :286:02/12/16 02:43 ID:WdCJp7P8
>>301
>教室なんてあんな狭い空間にランダムに集められた人間押し込んで

ずっと以前、ココか違うスレに書いた記憶があるのだが、単純に人数が
多すぎる。昔と違い、価値観の多様で情報の蓄積も多い現代の若者が、
あの空間にあれだけの数で一緒にいるには無理がある。
昔なら、よかったんだけど。

学校、教室、もっといえば行く行かない含めて選択制にするしかない
ような(みんなラクな方に流れそうな気もするが・・・)。
「集団生活の大切さを学ぶ」ことは無論大事なのだが、いじめを受けて
いる人間にとっては集団生活の大切さもクソもない。
選択制を細分化してゆくのがいい気がする。

あと、「ケンカの仕方」みたいなものを大人たちが多少教えた上で、
子供たちにはむろん子供たちのルールというモノがあるのだが、「いじめ」
みたいないじめられる側にかなりのハンデのある場合に限っては、やはり
先生や大人が積極的にコミットしていじめる側に罰を与えないといけない。
対処法であろうがなんであろうが。
そうでなければ、エスカレートする一方。

303 :名無しくん:02/12/16 03:14 ID:mxLpsvQJ
クラスで上手くやれない子・溶け込めない子を
欠陥児童のように扱うのは極めて時代錯誤だと思う。

例え健康でも、ひとたび医者や周りに「病気っぽい」と言われると、
だんだんと周りが望むように、患者たる外観になってしまう可能性があるという、
「ラベリング論」という古い考えがあるけど、
教室という狭い箱の中で、教師のレッテル貼りの影響力は如何ばかりか。

イジメが無くならないのもよく分かるような。

304 :朝まで名無しさん:02/12/16 03:56 ID:ZwU1VSSM
ガキに大人の理論おしつけてもしかたねーんだよ

305 :朝まで名無しさん:02/12/16 04:00 ID:ZwU1VSSM
いじめ反対を連発するやつって
「奴隷なってでもいいから戦争反対!」並みの思考停止具合だな。

横並び押し付けウザい。
人類総ロボット化計画ですか。

306 :BB:02/12/16 04:13 ID:OJJxbbNy
いじめを正当化する馬鹿、うざい
いじめる側に立ってると思って調子こいてるんじゃねー
お前一度いじめたろか!このボケ!
地べたに頭こすり付けて許してください〜と泣くんだろ
気に入らないなら、関わらなければ良いだけだろ
わざわざいじめる必要も無し。

307 :朝まで名無しさん:02/12/16 04:14 ID:mJ4bhmGL
確かにイジメられっこにはそういうオ−ラがある
でも優しくすると付け上がったにするんだよな〜
ある程度距離持ってアフォがイジメすぎたら諭すスタンスで俺は行動してる

イジメカッコワルイ!!

308 :朝まで名無しさん:02/12/16 04:20 ID:QDkx62o7
イジメは、よくないとは思うが、いじめられる側に問題があるのも
また事実。いじめられる奴は、>>307のいうとおりオーラがある。
容姿やしゃべり方だけでなく、冗談がきかなかったり、すぐムキに
なる。それにすぐ泣くし、みんなのルールを無視したりする奴も
多い。そういう奴は、やっぱり自分を変える努力をすべきだよ。
俺が同情するのは、ただ気弱なだけで金をせびられたりする奴ら
だな。こういった奴は、ほんとかわいそうだと思うよ。

309 :BB:02/12/16 04:28 ID:0c9h3ncn
子どもは残酷だから、100パーセント防ぐことは出来ないけど
悲劇が起こる前にクラスに止める奴がもう少し多く居ても良いと思う。


310 :朝まで名無しさん:02/12/16 04:42 ID:U5YYg/UL
言葉や暴力でいじめるのがありなら、マスコミや大人を使って
仕返しするのも当然ありだよ。殺すまでいじめ抜く根性もねえ癖に
デカい口叩くなや。

311 :朝まで名無しさん:02/12/16 04:45 ID:JxvAE0Zu
「社会的にどうしても起きてしまういじめ」と、
「キチガイのガキ共によるいじめ(集団リンチなど)」の二種類があると
おもうんだけど、どうか。

312 :朝まで名無しさん:02/12/16 04:51 ID:QDkx62o7
>>311
同意。子供なら誰でも一度はあるはずの、仲間はずれにする遊び。
一人だけを仲間はずれにして、からかって遊ぶ。これがひどく
なるといじめになる。もう一方で悪賢くまた悪質な、クソガキ
どもによる金目的やウサばらしのイジメ。分けて考えるべき
だと思うね。

313 :朝まで名無しさん:02/12/16 06:33 ID:ZwU1VSSM
>>309
無茶言うな。
おまえの言っていることは「最初からいきなり大人で産まれてこい」
って言っているのと一緒だ。

>>310
>マスコミや大人を使って仕返しするのも当然ありだよ。
何人のいじめられっ子(自称)がそんなことすんだよ

>殺すまでいじめ抜く根性もねえ癖にデカい口叩くなや
殺すのはいじめっていわねーよ。生かさず殺さずがいじめの醍醐味だろ。

平和を連呼する電波団体と一緒だな。

314 :朝まで名無しさん:02/12/16 20:03 ID:c1I2HKRN
はげ

315 :朝まで名無しさん:02/12/16 20:17 ID:ooOnEYk5
>>305
>いじめ反対を連発するやつって
>「奴隷なってでもいいから戦争反対!」並みの思考停止具合だな。

ヴァカが。いじめにあってる奴こそが「奴隷状態」だろうが。
だからこそなんとかせねば、というところから考えねばならんのに。

316 :バーガーキング派:02/12/16 20:34 ID:jRrEHMz8
しかしまあ、いじめ関連掲示板が盛況なのも、
どれだけイジメによって壊れた人間が多いかの証明でもあるな。
いじめられた経験が或る人達も、
もう少し分析してみたら?
いじめられた相手がどんな人間だったかとか、
いじめられた相手の親の職業だとか。

317 :朝まで名無しさん:02/12/16 21:22 ID:Ymmt31QK
キモイとか言っている人間こそ醜い。
いじめをゲーム感覚で楽しんでるやつこそチンカス!
それこそ北のチョンとやっていることと同じだ
いじめをしている諸君はすぐ辞めないと、倍の報復を受けますよ!


318 :朝まで名無しさん:02/12/16 21:23 ID:y9yr0lFg
クリスマスエクスプレス1989 牧瀬理穂バージョン
http://www.geocities.com/espacekei/jr/christmas.html
(動画あり)


319 :朝まで名無しさん:02/12/16 21:28 ID:QAhvBfN7
>>317
どんなに酷いとか言ってもね。
楽しいものは楽しいし罪悪感を感じないものは感じない。

止めさせたいなら、いじめは楽しくてたまらず罪悪感も
感じない事を前提にして考えないとダメだよ。

320 :朝まで名無しさん:02/12/16 21:38 ID:E/xSYYUB
そんなにいじめがしたいんなら
報復を覚悟してやるんだな。

321 :名無しラーメン:02/12/16 21:44 ID:fvh5JbDR
”テレビに出てくる連中”は確実に例外無くキモイよ
特にテレビ朝日のヒキコモリ特集は酷かった
俺はいじめられっ子だったしヒッキーだったからばっちり解るよ
テレビに出てくるのは嘘っぱちだね

322 :朝まで名無しさん:02/12/16 21:46 ID:n342Sy6o
>>320
報復?いじめの内容を書いた遺書を残して自殺だろ?(w


323 :朝まで名無しさん:02/12/16 21:51 ID:n342Sy6o
>>321
テレビなんて関係ないね。
目の前にいるキモイ奴が人間に思えるかどうか、それだけ。

324 :朝まで名無しさん:02/12/16 21:58 ID:1/JAahDL
いじめられる側は、自分以外のこと考えすぎるのではないかな。
もっと徹底して、他人の目なんか無視すればいい。
「いじめの内容を書いた遺書を残して自殺」して、他人が憐れんで、
同情してくれて、それは仮面を被った自分を他人が見ているのと同じ。
本当のエネルギーは、そんなところからけっして沸いてこない。

325 :朝まで名無しさん:02/12/17 03:53 ID:QaQxiASD
このスレ「いじめは悪だ、いじっめこは死んだほうがいい、いじめ絶対反対!」とか
「いじめられっこもただやられてちゃ駄目だ、やりかえさなくちゃ」とかいう意見ばっか。
完全な思考停止。
もっといじめを生み出すシステムについて考えてください。
頭使ってんのは>>301-302だけだね。
他は感情に任せたレスしかない。

326 :朝まで名無しさん:02/12/17 03:57 ID:w4vUv61t
解決はいじめっ子を殺す以外ありえない。

327 :朝まで名無しさん:02/12/17 05:05 ID:+9biSAAr
善悪はともかく、いじめられないための処世術の教育をすればいい。
それを「悪いのはいじめるほうだ」と硬直した主張をしつづけるから
よくない。いじめは事故。遭わないように安全教育を。つまり、
いわゆる「キモい奴」を再教育して減らすのだ。

328 :朝まで名無しさん:02/12/17 05:51 ID:8s5Yc7Dn
キモい奴が減ったら世の中おもしろくないよ

329 :官僚にいじめられる国民なんて:02/12/17 05:57 ID:8aZLDzu1
悪いに決まっている 。






たぶん。

330 :305、313とか:02/12/17 07:03 ID:rbNMC7wp
>>327
はげどう

いじめっ子の心理は人間本来持った本能に絡んでくるので
直すのは困難だが、いじめられっこの心理は大いに直す余地あり。

331 :朝まで名無しさん:02/12/17 08:00 ID:AHma8jjT
忘年会などでも一人だけ酒を飲まずに
ウーロン茶などでごまかしているやつがいるが
一体何が楽しくて来ているのだろうと不思議に思う。
やはり酒を飲んでみんなでわいわいやることが
楽しいわけで、自分だけシラフでいるなんて
白けるだけだよ。つまらないと思うよ。
飲めってーの。


332 :朝まで名無しさん:02/12/17 11:20 ID:bSNjZtiD
asdfgg

333 :??U¨?A°?1/4?3?μ?3?n:02/12/17 12:20 ID:ejuGgcvg
いじめなんてことに労力を使うのはもったいない。ほおっておけばいい
んだよ、そんなもの。いじめは単細胞が集まって楽しむ一種の精神病。

334 :朝まで名無しさん:02/12/17 12:23 ID:t73eP8cE
>>331
それってたんにアルコールに弱いんじゃないの?

335 :朝まで名無しさん:02/12/17 12:25 ID:osBZubqI
>>327
それは無理でしょ。
徒党を組んでやってるのは卑怯者だと思うのだが。
いじめっ子は弱い物を探してやるので、どうしようもない。
いじめられなくなるには、バックに強力な力を付けるしかないでしょう。
そうすれば、いじめのターゲットが変わるから。

336 :朝まで名無しさん:02/12/17 12:31 ID:E+4uzcT/
>>330
それが本当なら>いじめ執着の矯正が困難
困難なら排除しちまえばいいって話になるね。

例えば快楽殺人鬼なんかが社会的にどーいう扱いを
受けるかを考えればわかるでしょ。

考えが甘いね。

337 :朝まで名無しさん:02/12/17 12:39 ID:E+4uzcT/
>>319
君がそんな所に留まっていたいなら、
それは君の自由だけど、排除されるだけだよ。

まあ頑張って特殊技能でも身に付けるこったね。
例外になれるように。

338 :朝まで名無しさん:02/12/17 12:47 ID:+9biSAAr
>>335 やってみたか? >>327では、もちろん、相手を威圧する術も「教育」に
含めているのだが、いじめっこを硬直的に定型化して過剰な被害妄想のみに
引きこもることをやめるように教育することも大事だと思うぞ。

たとえば、なんでもガンダムになぞらえて話すアニオタがいじめられてる
光景って容易に想像つかないか? 「それはビグザムにビームを打つような
もんだ」とか、「ジオングに足がないように・・・」とかね。野球に
なぞらえて「野球は3アウトからって言うからなあ」なんて話す奴より、
ガンダムになぞらえて話す奴のほうがいじめられる蓋然性が高いのは
不条理だが事実だ。それを「おれは悪くない」と頑なになるとさらに
深みにはまっていく。

おれの周りのいじめられっ子ってのはどうも「ああ、こいつはいじめられる
だろうなあ」という感じのする奴ばかりだったような気がする。そういう特徴を
教えてあげて、直すように指導するのは決してムダじゃない気がする。
不条理ではあるが。

339 :朝まで名無しさん:02/12/17 12:53 ID:E+4uzcT/
>>338
いじめる必然性は全く無いね。
相手にしなければいいだけの話。

いじめずを必要としてるのは、いじめっ子なんだから
その関係に責任があるのは当然いじめっ子だよ。

いじめっ子が居なければ、そもそもいじめられっ子なんて
存在しないんだからね。


340 :朝まで名無しさん:02/12/17 13:03 ID:osBZubqI
>>338
虐められた事もないし、虐めた事もない。
学生の頃は、クラスの出来事を教師に逐一報告する役目を仰せ付かっていた。
生活委員で、秘密警察のようなもの。
取り締まれるキモチイイ立場にいたわけだが。
いじめっ子の何を直すとかの前に、いじめを排除する教師の方針に従っていただけだけど。

341 :朝まで名無しさん:02/12/17 13:05 ID:qxdAhEKN
>>339
相手にしなければいいだけと言うけど、
みんなが相手にしないのはイジメではないのかな?



342 :朝まで名無しさん:02/12/17 13:05 ID:+9biSAAr
だから、責任を問うのを目的にしてるからダメなんだって。目的は
いじめをなくすことで、道理よりも早期解決を目指してはどうかと。

いじめっ子をなくすよりも、いじめられないように工夫するほうが
解決が早いんじゃないかといってるわけだ。いじめっ子が悪い!
と叫んでいてもいじめは続くんだよ。いくらその叫びが正しくてもね。

いじめなんて不条理なもので、天災みたいなもんだ。防御する知恵を
持つべきだ。いかなる知恵も通用しない場合もあるだろうが、やってみる
価値はあると思う。

343 :朝まで名無しさん:02/12/17 13:13 ID:E+4uzcT/
>>341
違うよ。
それを苛めと言うのは、馬鹿の暴走。

>>342
いじめ一個なくなればいいってもんじゃないんだよ。
社会ってものは色んな要素がバランスとって
成り立ってるんだから。

責任の所在がはっきりしてる以上、
それを正さない事には、社会が
よって立つ理念を失う。

それを放置したままでは、
崩壊を止める手立てはないんだよ。
今の日本の状況がその結果とも言える。



344 :朝まで名無しさん:02/12/17 13:16 ID:E+4uzcT/
>>342
ただし、例外的にいじめられっ子に適応を要求出来る
場合がある。

「いじめっ子」と言うモノが、正常な人間ではなく、
一種の病気か先天的異常で社会の法の埒外の存在である
と認定した場合。

そーいう手続きを取ってからなら、
対処両方もアリかもね。


345 :朝まで名無しさん:02/12/17 13:20 ID:+9biSAAr
いじめられっ子にとっては、今日いじめられないことのほうが明日の
社会の酔って勃つ理念より大事。

346 :朝まで名無しさん:02/12/17 13:23 ID:E+4uzcT/
>>345
じゃあそういう事は個人的にこっそりアドヴァイスしてあげるんだね。

社会がそういう方向で動くべきとは言っちゃ駄目だね。

347 :朝まで名無しさん:02/12/17 13:29 ID:+9biSAAr
たとえば、横断歩道で轟音を立てて暴走する珍走にはねられたとする。
確かにはねた車のドライバーが悪いが、横断前に左右を確かめてたら、
事故は防げたかもしれない。横断前に左右を確かめるように社会全体で
指導するのはムダなのか?

348 :朝まで名無しさん:02/12/17 13:38 ID:2d3s4p8G
>>347
これを守っていればいじめられない・・・
と、自信を持って言える事を書いてみろよ。
それを守ってていじめられたら、
あんたにも責任がかかってくるくらいの覚悟で。

いじめるやつにとっては、あんまり関係ないことが多いぞ。
特に、すでに目をつけられてるやつが、
何か変わった事をしようとしたら逆効果だよ。


349 :朝まで名無しさん:02/12/17 13:56 ID:+9biSAAr
研究した専門家が見れば個別にカウンセリングする術はあると思うぞ。
一般人のおれが見てもいじめられる奴の多くが持つ共通の雰囲気の
ようなものを感じることができるのだから。

うまくはいえないが、いじめられっ子は、人に違和感や、ちょっとした
若干の不快感を与える奴、空気を読めない奴が多い気がする。まあ、
>>338 のような感じ。そういう特徴をなくせばちょっとはマシになるん
じゃないか。それをガンダムが好きで何が悪い!と開き直るとよけい
おかしくなる。野球がよくてガンダムが不快、というのに理由はないが
世の中はそうなのだから仕方ない。

350 :朝まで名無しさん:02/12/17 14:05 ID:2d3s4p8G
>>349
カウンセリング有資格者だが、無理だよ。
いじめの苦痛を緩和したり、
いじめにもかかわらず強く生きる気持ちを持たせる事は可能だが、
『いじめられない』ようにすることはできない。

いじめられる素質とか、そんな簡単なもんじゃない。


351 :朝まで名無しさん:02/12/17 14:05 ID:Q6Bj0M92
>>349
君の文章には個人が無いね。

君=人一般、世間っていう認識なんだね。

君は同調圧力の犠牲者で、それに従わない者が
気に入らないと見える。

352 :朝まで名無しさん:02/12/17 14:07 ID:Q6Bj0M92
>>349
君は自分がないから、自分を主張する人間が
気に入らないんだね。

たぶんいじめっ子の正直な所ではあるんだろう。



353 :朝まで名無しさん:02/12/17 14:19 ID:+9biSAAr
みんなは、いじめられっ子のオーラみたいの、感じないのかなあ。

>>351-352 周りとの調和とアイデンティティは排他的なものではないと
思うが。主張方法を工夫すべきだといってるの。

354 :朝まで名無しさん:02/12/17 14:26 ID:/7838ssM
いじめは必然

355 :朝まで名無しさん:02/12/17 14:26 ID:2d3s4p8G
>>353
ここのところ、あんた一人でいじめられてるが、
何か自分の異常を感じて改善策をとったらどうだ?


356 :朝まで名無しさん:02/12/17 14:28 ID:JNw2qh6V
>>353
それは君が自分の問題を人間一般にすりかえてるだけだよ。

調和してるかどうかと「いじめ」は関係ないんだよ。
普通の人間は調和してない人間には近づかないだけなんだから。

なぜいじめなければならないんだ?君は。



357 :朝まで名無しさん:02/12/17 14:31 ID:VIT4qcM4
http://bbs2.on.kidd.jp/?0206/gonzalez

ひとときの安らぎを感じたいあなたへ。。。

夢の国へようこそ。。。

358 :名無しラーメン:02/12/17 14:36 ID:4CFcgioz
まぁ いじめっ子っていうのも
いじめに参加しないと同じ目に遭うからなぁ

359 :朝まで名無しさん:02/12/17 14:38 ID:+9biSAAr
誰もいじめてないよ。いじめられてる奴に同情できないだけだ。

>>355 改善策をとるよ。相手にしないことにする。







>>357の夢の国にでも行くか。

360 :朝まで名無しさん:02/12/17 14:41 ID:1lxhIr7/
http://basan7.tripod.co.jp/t2t/xi.html
   

361 :トミーズ雅:02/12/17 15:06 ID:94oW+jEg
1の言うとおりや!

362 :朝まで名無しさん:02/12/17 15:35 ID:QaQxiASD
>>356
現実社会なら嫌な奴から逃げることが出来るかもしれない。
でも学校じゃそうはいかない。
教室の中で毎日毎日顔をあわせる。
人材の流動性が無い。
そんなとこに理性の発達しきっていない子供を押し込めてたら
気に入らない奴に暴力でも何でも振るうって。
で、嫌な奴、気持ち悪い奴ってたいていみんなにそう思われてるしね。

俺はいじめを肯定してるわけじゃないよ、ただの現状分析。
ここのみんなは現実を無視して善悪を語るのが好きみたいだけど。

363 :朝まで名無しさん:02/12/17 15:51 ID:2d3s4p8G
>>362
いじめにもいろいろあるがな。
みんなに無視されるくらいなら、たいした事にはならない。
問題なのは、無視する事を申し合わせたり、他のやつにも強制したり、
それ以上の嫌がらせをする事なんだよ。

気に入らなければ無視してろ、ちょっかい出すな・・・
これを徹底させる事のほうが、よほど有効じゃないか?
嫌いなら無視してりゃあいいものを、
それ以上のいじめをせずにいられないという、
その幼稚さをまずは教育しなおすべきだね。


364 :名無しラーメン:02/12/17 15:53 ID:4CFcgioz
>>363
「先輩がそうしろって言ったから…」
といった手合いは確かに多かったなぁ

365 :朝まで名無しさん:02/12/17 15:56 ID:igM+5ITi
なんでいじめっ子を殺して、自分も死なないの?
簡単じゃん。

366 :朝まで名無しさん:02/12/17 15:57 ID:QaQxiASD
>>363
いじめる側の意識そのものを標的にするより環境を変えたほうがいいと思う。
子供の居場所をもっとたくさん確保してやること。
学校の中に教室とは全く違う場所を確保してやること。
教室的価値観と違う原理で動く場所の提供。
極端なこといったら教室なんていらない。
大学みたいに単位制導入。
大学まで来ていじめってまず無いでしょ?
あれは仲良くなりたい人とだけお近づきになれるシステムだからだよ。
小学校も中学校もそうすればいい。
そのほうが子供の内面教育するより効率的だし、
またこういうシステムの中で試行錯誤するほうが内面的にも成長すると思う。

367 :朝まで名無しさん:02/12/17 16:01 ID:2d3s4p8G
>>366
あのなあ、即効性を期待してたんじゃないのか?
現実を無視しておとぎ話してるのはどっちだよ。


368 :名無しラーメン:02/12/17 16:04 ID:4CFcgioz
>>366
学校での事件を無くしたいだけなら監視カメラを導入したほうが楽だな

369 :朝まで名無しさん:02/12/17 16:11 ID:1l/noMyv
で、>>1はいじめの行為そのものも肯定してるのか気になるわけだが・・・

370 :名無しラーメン:02/12/17 16:14 ID:4CFcgioz
このスレの存在を忘れてるに一票

371 :朝まで名無しさん:02/12/17 16:16 ID:QaQxiASD
>>367
即効性なんて期待してないよ。
即効性を出したいなら「逃げろ」か「戦え」のどっちかしかない。
それに「子供の幼稚さを教育しなおす」のだって時間かかると思うけど?

>>368
子供のガス抜きをするにはどうしらいいか?って観点で話してるの。
ストレスを与えない&やりたいことを見つけさせる、そのための提案。

ちなみにクラスの廃止ってのはどっかの学校がもうやってる。
いじめもなくなり、成績もアップしたそうだ。

372 :朝まで名無しさん:02/12/17 16:22 ID:2d3s4p8G
嫌いだからいじめる・・・というのは、まさに幼児性だろう。
幼稚園児ではこれが常態だ。
これを教育によって大人にしていくのが、
教育本来の仕事ではないのか?
そういうことを考える必要の無い環境におく・・・というのは、
教育の放棄のようにも思うがな。
社会に出れば、学校のストレスなんか比較にならんぞ。


373 :名無しラーメン:02/12/17 16:26 ID:4CFcgioz
ストレスとか 嫌いだからいじめるわけじゃないとおもうわけだが

374 : :02/12/17 16:30 ID:vMh7wVa4
うむ。
衝動かと。

375 :朝まで名無しさん:02/12/17 16:33 ID:hRe9RPhB
即効性か、根本解決かどっちかって話じゃないだろ。

単にいじめっ子の心理的問題をカウンセリング等で解決するにも、
環境を整備して(教師の資質、学校のあり方含む)
「こうすれば君もいじめなし、快適に学校生活を送れるんだよ」
って言うゴールを示せないと無理。

例えばの話、学校側が同調圧力を与えてる状況では、
それを理由としたいじめに対応出来ない。

376 :朝まで名無しさん:02/12/17 16:33 ID:2d3s4p8G
人間の本能だから仕方がないと?

377 :朝まで名無しさん:02/12/17 16:34 ID:hRe9RPhB
>>374
衝動が起こるの原因の話だろ>ストレス

378 :朝まで名無しさん:02/12/17 16:34 ID:QaQxiASD
>>372
クラスの無い学校ってどうなると思う?
人間関係の面において限りなく現実に近いものになる。
人間関係の流動性が高まるんだな。
学年が違う友達もできるし、嫌な奴からはすぐ離れられるようになる。
すると、「自分勝手にしてたら嫌われる」ってのが自然に身につくんだよ。
人の流動性が高い&自分と異質な人間と多く触れ合う環境で成長した子供ほど
人間関係の処理は上手になる。
ほら、学童保育に行ってた奴とか兄弟が多いやつって人間関係うまいだろ?
あんな感じ。
だからね、教育の放棄とは全く違うんだよ。
情操教育は教えても駄目、試行錯誤の中から学ばせるのが一番。

379 :朝まで名無しさん:02/12/17 16:35 ID:hRe9RPhB
>>362
君は単にそういった環境要因の歪みを
いじめっ子に負わせてるだけだろ。

現実を無視してるのは君だよ。

380 :朝まで名無しさん:02/12/17 16:37 ID:3lU1JGrZ
芸能人が皆と言っていいほど虐められ子だったと言うのは
イメージアップのためかな。
トンネルズの石橋でさえ虐められっ子だったと言ってるらしい。

381 :朝まで名無しさん:02/12/17 16:40 ID:QaQxiASD
>>379
何が言いたいのか全くわからん。
わかるように言ってくれ。


382 :朝まで名無しさん:02/12/17 16:43 ID:hRe9RPhB
>>381
君が353でないなら意味不明かもな。
なら誤爆だ、スルーしてくれよ、ゴメン。

>嫌な奴、気持ち悪い奴ってたいていみんなにそう思われてるしね。

ここにこだわる辺り、353だと思ったんだが。

だから何回も言ってるように気持ち悪いって
思ったからって誰もがいじめるわけじゃないんだよ。

そこで暴力行為に出るのは明らかな問題行動だろ。
子供だから大目に見られるが、大人なら犯罪だよ。

教育ってなんのためにあるんだ?


383 :朝まで名無しさん:02/12/17 16:50 ID:2d3s4p8G
>>378
『大人になれ』じゃ駄目なのか。
俺の世代はみんなそうやって育ってきたが。
クラス廃止のいい面はあると思うよ。
ただ、マイナス面もありそうだ。
実質、ある程度教育を受けてからじゃないと、
有効に機能させ得ないだろう。
小学校低学年に可能かね?

好きも嫌いも無く、いっしょに顔つき合わさないと生きていけない・・・
という状況が、世渡り上手を作るんじゃないのか?


384 :朝まで名無しさん:02/12/17 16:50 ID:+9biSAAr
>>382 オマエしつこいな。>>347 を読んで欲しいが。責任はいじめっ子側に
あるのはみんな知ってる。しかし、いじめられっ子に策がないわけではない、
と言ってるの。非があるんじゃなくて策があるってことね。

あ、相手にしないことにしたんだった。スルーしてくれよ、ゴメン。

385 :朝まで名無しさん:02/12/17 16:55 ID:hRe9RPhB
>>384
なんだやっぱり353だったのか?

オマエはいじめっ子がそのまま大人になったら可哀想だとは
思わないのか?

相手にしないんじゃなくて出来ないんだろ。

386 :朝まで名無しさん:02/12/17 16:58 ID:hRe9RPhB
>>384
策は策として、
オマエが珍走を矯正するのは難しいから
それはおいとこうって言うから、
それじゃ社会が成り立たないって言ってるんだよ。

策は個人的に与えろって言ってるんだよ。


387 :朝まで名無しさん:02/12/17 17:00 ID:QaQxiASD
>>382
俺は>>353ではないけど353の言う「いじめられっこのオーラ」は感じる。
だからレスします。

「いじめが犯罪行為」ってのは同意。
「気持ち悪いからって誰もがいじめるわけじゃない」ってのも同意。

で、俺は「環境要因のゆがみ」がいじめを産んでいると思ってる。
誤解しないで欲しいんだけど、「環境が悪いんだ、いじめっこが悪いわけじゃない」とは思ってない。
やったことの責任は個人に帰属するものだから。
俺が問題にしているのは責任の帰属でもいじめっ子の精神構造でもなく、
いじめが生まれる背景・システムだよ。
>>366>>378を見て欲しい。
俺の考えが書いてある。

>教育ってなんのためにあるんだ?
直接に教えることばかりが教育ではないよ。
少なくとも人間関係に関しては、
正しい集団生活の中で試行錯誤して自ら学ぶことのほうが教えられることよりずっと大きい。

388 :朝まで名無しさん:02/12/17 17:02 ID:QaQxiASD
>>385
ってかIDくらい見ろよ…

389 :朝まで名無しさん:02/12/17 17:05 ID:hRe9RPhB
>>387
読んでるよ。
それに対する俺の答えは
>>375

そのアイディアでかなりの苛めは減るだろうが、
その環境に適応出来ない奴がやっぱり居て
はけ口を探す事になるだろう。

それに対するフォローは必要だよ。
あと異質だから悪ではないって言う建前は
はっきりさせとかないといけない。

390 :朝まで名無しさん:02/12/17 17:05 ID:+9biSAAr
おれは381じゃないよ。ID見れ。

おれはいじめられっ子だったことがあるが、いじめられっ子のまま大人には
ならなかった。ある程度努力したぜ。

391 :朝まで名無しさん:02/12/17 17:07 ID:hRe9RPhB
>>388
IDなんてあてにならんよ。

俺は356だしな。

392 :朝まで名無しさん:02/12/17 17:08 ID:hRe9RPhB
>>390
それはオマエが立派なんであって、やって当然というわけでもない。
かといってやらずに済むという問題でもないが。

いずれにしろ、個人的対処と社会がどう対処するかは
別なんだよ。

393 :朝まで名無しさん:02/12/17 17:10 ID:QaQxiASD
>>383
低学年でも可能だよ。
もちろん低学年なりに、だけどね。
まず幼児教育から変えないといけないけど。
まず「みんな仲良く」をやめて、「どうしたらみんなと仲良くできるのか?」を教える。
セサミストリートなんかいい例だね、自分と違う人間と仲良くする方法を教育してる。

で、低学年では「選択授業」を作る。
自分のやりたいことを勉強できるようにするわけ。
もちろんこのときはクラスぐちゃぐちゃ。
あと上級生から下級生まで一緒に遊ぶ時間を作る。
こうやって人間関係を豊かにしていく。
ちなみにこれ全部すでに現実のものとなってるよ。
一部の学校では、ね。



394 :朝まで名無しさん:02/12/17 17:16 ID:hRe9RPhB
>>390
それから、俺が言ったのは
「いじめっ子が可哀想だとは思わないのか?」
って事で
「いじめられっ子が可哀想だとは思わないのか?」
じゃないよ。

いじめっ子の行き着く先の極端な例が
宅間だったり、この間姪を刺し殺した暴力亭主
のような気がしてならん。

いずれにしろ小学校程度ならともかく
年齢を重ねるにつれ、キモイから苛めるって
公言するような奴はキモイと見られるようになる。

面と向かって言われなくてもね。

395 :朝まで名無しさん:02/12/17 17:20 ID:2d3s4p8G
>>390
それでいじめられなくなったのなら、結構な事だ。
あんたが大人になったのか、
周りが大人になったのかはわからんがな。


396 :朝まで名無しさん:02/12/17 17:21 ID:QaQxiASD
>>389
多元的所属のチャンスを与えられて、それでもどこにも適応できない奴ってのは
いじめっ子にはならないよ。
そういう奴はコミュニケーション能力が著しく低い奴だから、
いじめられっこになる。
でも教室がなければそういうつまらない奴には誰もかまわない(当たり前でしょ?)ので、
そいつの行く先はヒッキーになるか逆に周りの人間見下して生きていくか。
そういう奴に対する救済は必要ではあるが、難しいでしょ。
環境は整ってるんだから、自分で変わらなきゃ。

397 :朝まで名無しさん:02/12/17 17:23 ID:+9biSAAr
いじめっ子って結構普通の奴になってるけどな。おれをいじめてた奴とも
大人になったら、数人とは普通に付き合ってる。

おれはいじめを受けなくなるまでこっそり幼なじみが話し方なんかの
問題点について指摘してくれたよ。小学生のころだったけど。社会として
そういうサービスはできないものか、と思うんだよな。おこがましいが、
友人の弟のいじめられっ子なんかにはおれも助言することがある。おれの
おかげかどうかはわからないが、今は立派な派手な奴になってる。成績は
悪いけどね。

398 :朝まで名無しさん:02/12/17 17:27 ID:hRe9RPhB
>>396
環境によるストレス原因からの苛め執着なら
それでOKだろうが、
家庭環境的要因である場合はそれだけでは駄目だろうね。

君は苛めは当然の衝動と考えているから
そういう結論になるんだろうが。

弱い奴がより弱い奴を探し出してやるのが苛めだから、
必要なら見つけ出すよ、場と相手を。

選択クラスで顔を合わせるだけでも
そういう病的な人間には十分な環境になる。

399 :朝まで名無しさん:02/12/17 17:35 ID:hRe9RPhB
>>397
個人的なフォローは否定しないよ。
しかしそれは社会はやるべきでない。

「異質な事は矯正されるべきものだ」っていう
メッセージを与える事になるから。

400 :朝まで名無しさん:02/12/17 17:38 ID:QaQxiASD
>>398
「いじめは当然の衝動」と考えてるのはあなたのほうじゃない?
いじめをする人間はなくならないんだ、って考えてるように思える。
「家庭環境的要因」ってのは「DQNの子はDQN」ってことか?
そうならないための人間関係教育だよ。

「そういう病的な人間」ってのも意味がわからないな。
「いじめをせずにはいられない人間」のこと?

401 :朝まで名無しさん:02/12/17 17:42 ID:QaQxiASD
>>399
異質、異質っていうけどね、
人間関係が上手くさばけないもそのままでいいんだ、なんてそんなわけないだろ。
人付き合いの上手さは個性じゃない、高めるべき能力だよ。
なんか基地外サヨクと会話してる気分だ。

402 :朝まで名無しさん:02/12/17 17:43 ID:hRe9RPhB
>>400
>「いじめをせずにはいられない人間」のこと?

そうだよ。

>「家庭環境的要因」ってのは
なんらかの理由で家庭内で、自分で処理しきれない
ストレスを受けている場合の事だよ。
直接的、間接的虐待を含めて。

>そうならないための人間関係教育だよ。
それを必要ないと言ってるのかと思ったが?
個人の適応能力に期待して。

それが必要という認識があるなら別に反対じゃないし
元々。


403 :朝まで名無しさん:02/12/17 17:45 ID:+9biSAAr
いじめっ子がいつまでもいじめっ子ではない、とおれは思ってる。
人間は成長するからね、

だから、対症療法でしばらく逃げ回るのもいいかな、と思うんだが。

異質なことは表現方法によってはいじめの対象になるが、大人になって
うまく引きだせば武器にもなる、と考えてる。

404 :朝まで名無しさん:02/12/17 17:45 ID:hRe9RPhB
>>401
>人間関係が上手くさばけない
何を指して言ってるんだ?



405 :朝まで名無しさん:02/12/17 17:51 ID:hRe9RPhB
>>403
>いじめっ子がいつまでもいじめっ子ではない、とおれは思ってる。
そういう場合もあるだろうね。
そうでない場合もあるだろう。

>だから、対症療法でしばらく逃げ回るのもいいかな、と思うんだが。

繰り返すがそれ自体は否定しない。
ただ、それを社会がやるべきではない。

実際問題として「いじめは悪い」という圧力は存在してるし、
だからそれから脱却出来るという側面もある。



406 :朝まで名無しさん:02/12/17 18:01 ID:QaQxiASD
>>404
>>397が「個人的フォロー」をしてるいじめられっこたちのことだよ。
「話し方を矯正」とかって、
変な、あるいはむかつく言葉使いをそれと気付かずにしてたわけだろ?
「コミュニケーション能力が低い」ってのはそういうこと。
空気が読めない、とも言うな。


407 :朝まで名無しさん:02/12/17 18:04 ID:82LlM0R9
 空気が読めないのを笑いものにするのはわかるけど、問題はその場から
笑いものにされた者が逃げづらいシステムになってることだな、学校や教室が。

408 :朝まで名無しさん:02/12/17 18:10 ID:+9biSAAr
異質なのはいいが、空気が読めないのは困ると思うんだよ。

異質なのは個性だが、空気が読めないのは能力の欠如。

異質なほど、高度な空気を読む能力が要求される。

409 :朝まで名無しさん:02/12/17 18:10 ID:QaQxiASD
>>402
「いじめでしかストレスを発散できない人間」っていると本気で思う?
ガス抜きの手段はいじめじゃなくてもいいでしょ。

適応力に期待するのはもちろんだけど、
迷った時には誰かが道を示してやらなくちゃいけない。
「暴力振るったってみんな君を嫌いになるだけだ、好かれたいならみんなの喜ぶことしなくちゃ」って。
まず迷うまで(または道を大きく踏み外すまで)好きにやらせる、
失敗したら手を差し伸べる。
これが大事。

410 :朝まで名無しさん:02/12/17 18:12 ID:QaQxiASD
>>407
その通り!
失敗した後立ち直るチャンスが無いんだよ。
だから、教室はぶっ壊さねばならんのです。
社会を取り巻く「学校的状況」も一緒にね。

411 : :02/12/17 18:18 ID:vMh7wVa4
>409
君の周りはいい人が多いみたいだね。
人間じゃないやつっていうのは、どこにでもいるし、
そいつらは救ってもらいたいなんて思ってもいないよ。

412 :朝まで名無しさん:02/12/17 18:20 ID:0dfkMbsk
>>409
>いじめでしかストレスを発散できない

と信じてる人間は居るだろうね。
そういう人間は事実上
「いじめでしかストレスを発散できない人間」って事になるな。
そう信じてる間は。

>変な、あるいはむかつく言葉使い

君がむかつくからって他の人もむかつくとは限らない。
そんな主観的な基準で他人様のコミュニケーション
能力を云々するのはどうかと思うね。



413 :朝まで名無しさん:02/12/17 18:23 ID:0dfkMbsk
>>408
それは別の話だよ。

それは異質な個人が他者と関係を持ちたいと思った時に、
考えればいいことであって、
自己防衛の為に考えなければならない事じゃない。

414 :朝まで名無しさん:02/12/17 18:27 ID:0dfkMbsk
>>406
>変な、あるいはむかつく言葉使い

こういう発想は、一つの共同体を世界の全てと信じてないと
出てこないと思うんだが。

まあだからといって、君の言ってるアイデァが悪いとは思わないが。

色んな所をウロウロして見るといいよ。
君が言ってる通りにね。

415 :朝まで名無しさん:02/12/17 18:38 ID:QaQxiASD
>>412、414
>変な、あるいはむかつく言葉使い
ID:0dfkMbskってほんっとに馬鹿だな。
俺がどう思うかじゃない、
「仲良くしたい相手、嫌われたくない相手、人間関係を円滑に進めたい相手」
にそう思われたくないから直すんだろ?
相手のこと考えないで「これは僕の個性だもん、キモイなんて言わずに仲良くしてよ!」ってか?
馬鹿じゃねぇの。
無視されるだけでも十分ダメージ受けるだろ。
みんな無視されたくないんだよ。
だから直すんだよ。
お前も少しは周りを気にしたほうがいいよ。

416 :朝まで名無しさん:02/12/17 18:41 ID:82LlM0R9
普通なら嫌いな相手からは逃げるよな。
仕事なら仕方なく付き合う。
でも学校って集団としての目的がない。
なのに嫌いなやつとは一緒にいなくてはいけない。
そりゃいじめたくもなるわな。

417 :朝まで名無しさん:02/12/17 18:43 ID:VKZdClsI
なるほど、所属する集団が変わるたびに相手に合わせるか。

よくアイデンティティの喪失と言われるのがわかる気がする。

418 :朝まで名無しさん:02/12/17 18:44 ID:QaQxiASD
>>412
じゃあいじめ以外でもストレス発散が可能なことを教えてやればいい話。
そもそも俺は小学校のことを考えて話をしている。
「いじめじゃないとストレスを発散できない」なんて
病んだ子供を作らないようにするにはどうすればいいか?ってのが先の話。
いま現在病んでいる、ある程度成長済みの人間は切り捨てるつもりで話をしている。
切り捨ててそれで終わり、ってわけにはいかないんだけどね。
まぁ他に害を及ぼさない程度に細々生きていってもらいましょう。
大人になってもいじめなんてやってたら警察のお世話だし。

419 :朝まで名無しさん:02/12/17 18:46 ID:QaQxiASD
>>416
学校でも逃げられるようにしなくちゃいけない。
だからクラス廃止。

420 :朝まで名無しさん:02/12/17 18:54 ID:tW8n2fFl
>>415
アホか。

ムカツイタのが目の前の誰かなら
そっから先は個人の選択の範囲なんだよ。

そんな馬鹿はどーでもいい、でもいいし、
仕方ない合わせてやるか、でもいい。
なんか傷つけるような事言わなかったか反省してもいい。

そんな問題と苛めは無関係なんだよ。

421 :朝まで名無しさん:02/12/17 18:58 ID:tW8n2fFl
>>418
馬鹿なのか?

>じゃあいじめ以外でもストレス発散が可能なことを教えてやればいい話。

それを言ってるんだろうが。
いじめられっ子が矯正すべきって発想からは
そういう行為は出てこないだろうが。

なんなんだオマエは。
クラスを解放しろと言って見たり、
幼稚な同調圧力を肯定するようないじめられっ子批判をしてみたり。

結局いじめっ子には問題ないって言いたいだけなのか?
悪いのは環境と、いじめられっ子だけなんだってか?


422 :朝まで名無しさん:02/12/17 19:17 ID:QaQxiASD
>>420
「ハブられるのが嫌だから空気を読んで発言する」
これのどこがいけないんだ?
思いっきり普通のことだろう。

>>421
あのな、いじめっこもいじめられっこも
「正常なコミュニケーションをしていない」という点で同じなの。
クラスを解放するのも言葉使いに気をつけるのも
「コミュニケーション能力を高める」という点で同じなの。

誰が悪い、なんてレベルの話はしてないの。
わかる?
俺は善悪には興味無いんだよ。
「どういうシステムを組めばいじめがなくなるか?」ってことだけ考えてんの。
で必要なのは
・人的流動性を高め、多元所属を実現する(多様な価値観の中で生活できるようにする)
・嫌な奴と付き合わなくていい環境を作る
・集団の成員全体のコミュニケーション能力を高める
ってことだと思ったわけ。
わかった?

423 :朝まで名無しさん:02/12/17 19:21 ID:82LlM0R9
>422
 ヲレもそんなとこだろうと思うよ。大学みたいになると思うんだが、
 大学でさえ、授業で変なやつがいたら、みなの話題になってからかわれて
 たよ。だからそういう奴はどこにいっても何やっても馬鹿にされるんだよ。
 それをなくせってのは無理だよな。

424 :朝まで名無しさん:02/12/17 19:29 ID:QaQxiASD
>>423
そういう奴はそういう奴同士でくっついてたらいいでしょ、と。
でもからかうのはかわいそうだと思う。
影でくすくす笑うくらいに留めてあげないと。
しかしそういう奴ってかわいそうだよなぁ。
自分がコミュニケーション能力低い、ってのは誰のせいにもできないしな。


425 :朝まで名無しさん:02/12/17 19:42 ID:+9biSAAr
自分の目の前にいる人を不快にさせないようにする努力ってそんなに
悪いことかな? これは「横断歩道で左右確認」にあたる。これが
アイデンティティの喪失につながるとは思えんが。相手によって話題や
話し方を変える。その方がお得。個性ってそれくらいで消えちゃうものか?

もちろんいじめっ子が発生しないようにすべきだ。これは道路交通法整備と
実際の取り締まり。両方の努力をしたほうがいい。


426 :朝まで名無しさん:02/12/17 19:57 ID:nTn03EoH
>>425
言っていることはわかるが、「相手によって話題や話し方を変える」には、
懐にいろんな話題をもともと持っていなきゃいけないよね。それで、そう
いう子供ばっかりでもないだろうし、話題を持てない子供らがいじめにあう
のはやっぱり望ましくないし。

学校のシステムを変え、本人が強くなり、周囲がいじめを許さない気持ちを
持たないとダメなんだろうな。

427 :朝まで名無しさん:02/12/17 20:12 ID:+9biSAAr
まあ、システム変えるのは偉い人がじっくりやればいいよ。

人を不快にさせないための努力は今すぐでもできる。そういう努力が
必要なことと、その努力の方法のヒントを教えてやることもすぐできる。
やればいいのになあ、と思う。

でも、これは個性を喪失させるからダメだっていう人がいるから困る。

428 :朝まで名無しさん:02/12/17 20:16 ID:QaQxiASD
>>427
「個性を喪失させるから駄目だ」ってよりか
「悪いのはいじめっこなのになんで被害者が努力しなきゃいけないんだ!そんなのおかしいぞ!」
ってかんじだね。
いじめの「責任」は確かにいじめっこにあるんだけど
いじめの「要因」はいじめっこ・いじめられっこ・取り巻く環境その全てにある。
ID:tW8n2fFlにはそれがわからないらしい。


429 :朝まで名無しさん:02/12/17 20:35 ID:nTn03EoH
「いじめられっこ」ってそんなに「人を不快にさせる」要因が強いモノを
持ってるのかなぁ・・・。

大多数、なんとなく付和雷同して、みんなで言い合っているうちにまずます
そんな気持ちになってゆく・・・。そんな感じでは?
力のある人間が、気のくわない人間をそんな風におとしこんでゆく現場という
のも、俺は学生時代見てきたけど。

430 :朝まで名無しさん:02/12/17 20:44 ID:QaQxiASD
>>429
不快にさせる、とは限らない。
煽られたときに上手く受け流せない、とか
自分に自信をもてない、とか。

もちろん429さんの言うように
教室の権力者が気に食わない奴を落とし込む、ってのもあるでしょう。
その場合一番大きい要因は「クラス」っていう集団の閉鎖性だと思う。
集団の閉鎖性が高ければ高いほど権力者の力は大きくなるから。
もちろんいじめっこの幼稚さも大きな要因。

431 :朝まで名無しさん:02/12/17 23:05 ID:IJeKJXXt
毎朝、同じクラスで出席をとるということは、義務教育過程の中で
大切なことだと思う。

クラスを廃止して、授業のたびごとに教室を替えていたら
特に小学校低学年などは、毎日が大混乱になるのではないか?

体育館やプール、理科実験室といった所へ行くのにも
廊下に並ばせて全員いるか確認して前へ進め。
それでも悪ガキなどは、まっすぐに目的の教室に来ないのもいるのだから・・・。


432 :朝まで名無しさん:02/12/19 01:24 ID:5tdRLxKw
age

433 :朝まで名無しさん:02/12/19 01:29 ID:5tdRLxKw
いじめっられっこは悪くない、と必死で主張する奴がいるが、こいつは
自分がなぜ嫌われるか、一生わかんないんだろうな。いじめられっ子の
典型だわ。

自分の主張が通るまで、自分の言い分だけを主張しつづけるんだろうな。
上のほうでもよく言われてるが、場が読めてないんだよね。

434 :ななし:02/12/19 01:32 ID:PQYhcPVh
>>431

それならアメリカの小学校・中学校は全部混乱きたしてるのか?

集団じゃないと移動できない日本人の子ども・・・あーいやだいやだ

435 :名無し:02/12/19 01:36 ID:oRSWQzWf
私はいじめっこの存在が、不快だが?
いじめは見ていて吐き気がする。

436 :ななし:02/12/19 01:39 ID:PQYhcPVh

必要以上の集団管理が、自主性の成長を邪魔したり、自分と異なる存在を
認められない「イジメ」を助長してることに気付かないのかねぇ。

悪ガキが教室に来ないなら、来なくたっていいのさ。困るのは自分なのだから。
自分で自分の行動をコントロールする訓練くらいしないと、10数年後
自発的に行動ができない大人を増やす事になるでしょう。

437 :朝まで名無しさん:02/12/19 01:40 ID:7R2AWQV7
>>433
>自分の主張が通るまで、自分の言い分だけを主張しつづけるんだろうな。

いじめられっ子は自分の言い分を主張しないからいじめられるんだよ?

438 :朝まで名無しさん:02/12/19 01:43 ID:8fGaMTSo
>>434
アメリカの教育システムの詳細キボンヌ。

439 :朝まで名無しさん:02/12/19 01:48 ID:8fGaMTSo
集団で移動する黄色い送迎バスは知ってるんだが・・・。

440 :朝まで名無しさん:02/12/19 01:55 ID:7R2AWQV7
>>436
真面目な奴、単純に自分の生活をエンジョイしてやっていきたい奴が、
基本的なモラルをわきまえた上での「自由」なら俺も心から賛成なの
だが、反面、そうでない奴、ほっといたら他人の尊厳を毀損するよう
な奴にまで「自由」を認めていいものだろうか。
そういう奴こそ、徹底的に管理するぐらいでいいのでは。

441 :朝まで名無しさん:02/12/19 01:58 ID:6MKFc0EQ
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/lobby/1040147707/101-200
これよんでみてくれ

442 :ななし:02/12/19 02:01 ID:PQYhcPVh
>>438
アメリカの教育は専門ではないので、詳しくないですが・・・。州によって違うかもしれないです。
この点ご了承ください。
一般的に言うと、ホームルームもあるが、授業は教科それぞれの教室で行われる。
理科・数学・社会などそれぞれの教室に毎時間移動します。
実際どのようなものか国内で見てみたい人は、international schoolが参考に
なると思われます。
>>439スクールバスを使うのは、危険を避けるためではないですか。
集団管理とは主旨が異なると思いますね。




443 :朝まで名無しさん:02/12/19 02:04 ID:YV3/E6/k
ケース次第でしょ。
いじめっこのDQNが原因の時もあるし、いじめられっこの異常なところが原因の事もあるし。

444 :朝まで名無しさん:02/12/19 02:08 ID:8fGaMTSo
>>442
ありがとう。自分でもちょっと見て周ってくるよ。

毎朝、同じクラスで出席簿をつけるのも、その主旨だと思うし
廊下に並ばせてのクラス移動もそうだと思うよ。
(あくまでも小学校低学年の話、それ以上になってくると、もちろんおかしい。)

445 :ななし:02/12/19 02:13 ID:PQYhcPVh
>>440
たしかにあなたの危惧する気持ちもわかる気がいたします。
でも「自主性をはぐぐむ為に必要以上の管理をしない事」と、
「『自由』を過剰に与えて、何をするにも自分の自由と勘違いさせる」
のとは異なると認識しています。私の場合は。

『自由教育』が注目をあびた時代、「自由」の意味を勘違いした教師が、
熱心に勘違いの「自由教育」が施していた時代がありました。
その時代に教育を受けていた子どもが、今のとんでもない「(小さい子を持つ)親」世代、
のような気がしますね。



446 :朝まで名無しさん:02/12/19 02:18 ID:xAxJyHrO
>>445

自主性を育むために必要以上の管理をしないとはどいう事?

447 :ななし:02/12/19 02:22 ID:PQYhcPVh
↑誤字あり 「自由教育」が→「自由教育」を

話しずらしてすみませんでしたね。

イジメの原因は場合によって多種多様ですよね。
でも根本にあるのは「異なるものを受け入れられない」という
いじめっ子の中にある性質だと思います。

総合学習の「国際理解教育」の本来の主旨は「異文化理解」でした。
せっかく「異なるものを受け入れる教育」が本格的にできるチャンスだったのに
そんな教育とノウハウが確立されている事さえ知らない小学校教師が
ひたすら英会話教えてたりするんですから、
日本のイジメが減るのも、まだまだ遠い先のことになるんでしょうね。

448 :朝まで名無しさん:02/12/19 02:25 ID:5tdRLxKw
>>437 そうだね。いじめっ子の前では主張できないんだろうな。
主張し続ける、というよりは、自分の問題点を棚上げにするってことかな。

成長とともに普通の人は、和を保つための手法を学んでいくんだが、学習
能力が足りないのか、努力を怠っているのか、人の和を保つための能力が
ほかの人に比べて欠如しているのに「俺はルールを守っているのに、なんで
いじめるんだ!」ってのがいじめられっ子の陥る罠。

449 :440:02/12/19 02:28 ID:xsKOGZjR
>>445
そうだね。基本的に自分の考えは>>302で書いたとおり、そういう考え方と
重なっているから異論はないのだけど。
ただ、このスレの「いじめ」をどうとらえるのか、あえていえばどうすれば
これを克服できるのか、っていうテーマからすると、「自由」というのは、
答えにするにはいくつかの補足が必要なのかな、という気もする。

ところで。
自分はアメリカの事は詳しくはないんだけど、「差別」が社会にあるはず
なのに「いじめ」がアメリカの学校であまり表ざたにならないのは、いった
い何が違うからだと思いますか?

450 :朝まで名無しさん:02/12/19 02:38 ID:/miIOrwB
>>449
メリケンでは、個性は尊重されるかだろ。
日本は、他人と違う考え方さえイジメの対象だ。


451 :440:02/12/19 02:41 ID:xsKOGZjR
>>448
うーん・・・。
俺、その考え方にも異論あるのね。
いじめを受ける、っていうのは、「容姿が悪い」というだけで起こったりする。
変なクセがある、とかでも。でも、それって集団でやっつけなければならない
くらい、重要な問題なんだろうか?
もっといえば、その問題と「いじめ」を受ける側の心のダメージを、俺は天秤
にかけて考えるべきだと思う。

452 :ななし:02/12/19 02:48 ID:PQYhcPVh
>>449さんへ
アメリカでは「いじめ」があったら、いじめた子はすぐに処分されます。
正当な理由もなく、相手を攻撃するのは、決して許されない事だからです。
社会に差別があるのは事実ですが、教育機関である学校の中では
差別やイジメを許す姿勢はないのだと思います。

453 :ななし:02/12/19 02:52 ID:PQYhcPVh

つまり、陰湿化・深刻化しづらいから
イジメが大きな問題にならないのでは?(予想)
それよりも銃やドラッグのほうが問題なのかもしれない。

454 :440:02/12/19 02:53 ID:xsKOGZjR
>>452
なるほど。ずっと疑問だったのですが・・・。
答えてくれてありがとう。一概にはいえないかもしれないが、
これだけ社会問題化している日本も、見習う点はあるのかも
しれないですね。
なんでもかんでもアメリカナイズしてゆくのは支障があるけど。

455 :ななし:02/12/19 03:05 ID:PQYhcPVh
>>454
そうですね。私も別にアメリカナイズされたいわけじゃないんですよ。
アメリカだって、良くないこと・矛盾した事、たくさんありますもんね。

456 :朝まで名無しさん:02/12/19 03:06 ID:5tdRLxKw
>>451 「いじめられっ子側に全く問題がないはずだ」という主張に対する
反証だよ。いろんな場合があるが、「いじめられっ子側にも改善の余地が
ある場合がある」といいたいわけだ。



457 :440:02/12/19 03:13 ID:xsKOGZjR
>>455
「アメリカでは「いじめ」があったら、いじめた子はすぐに処分されます。」
というのは、いじめた側が通学拒否になるということ?
一定期間? それとも、退学を含めての処置もあり得るのですか?

それだけの処置ができるアメリカは「正当な理由もなく、相手を攻撃するの
は、決して許されない事」という土壌があるからで、逆にいうと、日本は
それが許されるから(むろん大人の目で)、厳しい処置ができない、という
ことなんだろうか。

458 :名無しさん:02/12/19 03:25 ID:PQYhcPVh
>>457
私はいろんな文献で調べたので、実際にアメリカにいたわけではないんですが、
高校生の間でイジメがあった時に、イジメた方が校長と先生に指導されて、イジメた子に
対して謝罪する。その後決してイジメをしない事を誓わされる、という
事例でした。多分ケースバイケースでしょう。

そうですね。日本人は「正当な理由なく〜」の土壌がないからかもしれません。
「自分達と違うからなんだかむかつく」ってだけでイジメやってるの
たくさんいますからね。大人でもそういうのいますからね。
いろんな文化背景を持った人間が集まる国では、ある程度の土壌がなければ
国がまとまらないんでしょうね。

459 :440:02/12/19 03:36 ID:xsKOGZjR
>>458
日本はアメリカと「美意識」のようなものが違いますね。
「校長」というのがこの国においてどれだけの権威があるのか・・・。
日本では教員が校長の悪口言ったり、国旗がどうのとか吊るしあげたり
するくらだからなぁ・・・。
そのまんまのかたちでは、通用しないかもしれないですね。
日本は「父権」をひたすら否定してきたからな・・・。その反動なんだ
ろうという気がする。

460 :お役立ちサイトです。:02/12/19 03:41 ID:Kufyot85

凄いサイト見つけました

http://home9.highway.ne.jp/cym10262/


461 :444:02/12/19 04:06 ID:8fGaMTSo
アメリカの小・中学校をネット上で見て周ってきたけど
各学校ごとに制度やシステムがあって、すごいね。星の数ほどある。
ただアメリカと日本の教育の根本的な違いは、「District」という概念の有無らしい。
詳しくはhttp://www.pat.hi-ho.ne.jp/chii/21.html

あと単位制は高校からみたいだ。ここの小・中学校はこうだと言われると反論のしようがないね。(w

ある学校では同じ学年内でも教科によっては進度別のクラス分けがあったり
当番制で母親が数名、学校に手伝いに来ている所もあった。


462 :444:02/12/19 04:25 ID:8fGaMTSo
チャータースクール(親たちが自ら教師を雇い、学校そのものをチャーターする)
ホームスクール(学校へ通わないで、家庭で学習する)

といった存在も、色んな問題が起きた時に地域ぐるみで対応できるし
どうしても集団生活になじめない子供は、後者という選択もできる。

463 :朝まで名無しさん:02/12/19 04:43 ID:65hibONM
大勢の人と関わるのが楽しい人がいれば、負担や苦痛を感じる人もいる。
一人で居る事に耐えられない人がいれば、一人で趣味の世界に没頭する事が至福な人もいる。
どうしても前者が多数派で後者が少数派になってしまうので、後者が否定される。
内向的な人は選択肢の無い学生時代の方が社会人より苦しいかもしれない。

464 :朝まで名無しさん:02/12/19 05:38 ID:HcqyaAcL
自分の勝手な価値観を相手に押し付けて暴行を働く人間が悪いだろ?
いじめっ子が良いというなら、アメリカ兵にレイプされて師ね。

465 :朝まで名無しさん:02/12/19 05:48 ID:5tdRLxKw
頑なに人と協調しないで、消極的ながら自分の勝手な価値観を押し
付けようとして失敗した奴がいじめられっ子になるってこともあると
思うがな。つまり、生存競争なのかもな。

アメリカに生存競争負けないようにしなきゃな。レイプはやだからな。

466 :朝まで名無しさん:02/12/19 05:58 ID:MftD/v9Z
「誰が悪い」と大人が裁いて、いじめっこが大人の手前
いじめられっ子に嫌々謝る行為で本当に解決かな?

467 :朝まで名無しさん:02/12/19 06:36 ID:UtdI1R1Q
むかしあるイジメられっ子を庇ってやったことがあるんだけど、
後でそいつが実は狡猾で嫌な奴だったことに気が付いて、
これじゃイジメられても仕方ないなと妙に納得したことがある。
しかし、それでもやはりイジメという卑怯な行為は
やめるべきだとは思う。
狡猾で嫌な人間にならないためにも。

468 :朝まで名無しさん:02/12/19 08:56 ID:ELv4FIDl
いじめる側といじめられる側、
どちらが性格ゆがんでいるのかは知らないが、
前者は他人に危害を与えるし、
後者は、自分が危害をこうむるだけだ。

対策としての優先順位は、決まっていると思うが。


469 :朝まで名無しさん:02/12/19 10:41 ID:uMugD+9M
子供は人それぞれ成長の仕方が違うから,体格も精神も人それぞれだよ.
幾らいじめられる「要因」を持っていたとしても,それらの多くは成長するに
従って解決していくものだと思う.小学生時代,何かと泣き虫でうるさかった友人も
20を超えた今では普通だよ.
大体,餓鬼の頃なんて皆馬鹿なんだから,反撃すればいいとか訴えればいいとか
なんて,大人の基準で考えてもどうしょうもない.
そういう術をまだ知らないんだよ,子供は.
いじめられる要因があるからなんだ,って感じだね.適度に干されて,成長する
ならまだしも,長期的に不条理な苦痛を与えるいじめを仕方ないものと受け止めるのは
間違いだと思う.大体,普通にいけば人間は社会に適応できるようになってゆくものだ.

470 : :02/12/19 12:06 ID:UnwUt38I
>469
結論としては、ずーっといじめられてるやつは、やっぱどっかおかしいだろ?って事でよろしいか?

471 :朝まで名無しさん:02/12/19 13:00 ID:z9GekxDu
テレビ局としては、いかにも虐められていそうなヤシを選抜してテレビに出している。
だから>>1の言うキモイヤシと、テレビ局側のキモイ人物像とが一致しているだけ。


虐める側、虐められる側、双方に問題があるから虐めは起きる。

虐めなんてのは弱さの現れであり、精神が未熟な証拠。
ペット苦手板の連中が良い例であろう。

472 :朝まで名無しさん:02/12/19 17:18 ID:JkP7LSy1
いじめについて語るとき、
いじめっこについて語るのも
いじめられっこについて語るのも
ともに無意味なことです。
感情吐き出せるから気持ちいいけど。

有意味なのはいじめを生み出すシステムに注目すること。


473 :朝まで名無しさん:02/12/19 18:53 ID:d2hG2/Y/
               /
                    / ID:brqvLOHAはいじめられるやつが悪いといってるぞ
                  ∠  
            ∧_∧    \_____/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           (  ´Д`)  ,-っ      | そうか!よし、いじめながら殺す!殺す!
          /⌒ヽ/   / _)       \       
          /   \\//           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          /    /.\/         ‐=≡   ∧ ∧
         /   ∧_二つ        ‐=≡   ( ´Д`)          /   /           ‐=≡_____/ /_
        /    \        ‐=≡  / .__   ゛ \   .∩
       /  /~\ \      ‐=≡  / /  /    /\ \//
       /  /   >  )    ‐=≡  ⊂_/  /    /  .\_/
     / ノ    / /       ‐=≡    /    /
    / /   .  / ./          ‐=≡   |  _|__
    / ./     ( ヽ、          ‐=≡  \__ \
   (  _)      \__つ           ‐=≡ / / /
   . ̄         ``)         ‐=≡  // /
               `)⌒`)     ‐=≡ / | /
                ;;;⌒`)    ‐=≡ / /レ
               ;;⌒`)⌒`)‐=≡ (   ̄)


474 :朝まで名無しさん:02/12/19 18:57 ID:N2NxsGD3
イジメはやめて!

475 :戦前エロジジが今も若者をいじめてます。:02/12/19 18:59 ID:bf/Hh99I
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Hinoki/4247/hokanshoko/m39.html
http://members.tripod.co.jp/esashib/fukasaku05.htm
入営時身体検査において真性包茎がみつかった新兵にはかならず包茎手術を受けさせる。
薄い壁の向う側では二等兵が越中褌も外して裸になり陰茎を下士官に見せているのであろう。
「なんだッ!貴様、まだムけていないのかッ!」「はい」
自分より若い下士官に包茎のことで怒鳴られ、恥ずかしいのか応召兵は声もつまっている。
話は陸軍に戻るが、慰安所もない前線で戦ってきた兵の中には、手近なところで性欲を処理するため、
機会的男色の経験者も多くいた。野戦から帰ってきた、それら男色経験者がいる内務班では
初年兵が肛門性交の対象にされることがあった。
寝台を並べて初年兵と古兵が寝るを寝台戦友というが、演習中にはひとつの毛布に二人が
一緒にくるまって寝ることも多い。戦友と一緒に抱合うように寝た。
1年間なにもなかったと言う方が不自然である。
月例検査で初年兵の肛門に裂傷が見つかった。
本人は否定したが稚児経験のある医者の目から見れば鶏姦であることは明白であった。
その後、注意して見ていると同じ内務班の他の初年兵、二等兵の数人に
肛門裂傷まで行かなくてもやや異常が見られた。


476 :朝まで名無しさん:02/12/19 19:06 ID:ELv4FIDl
泥棒・強盗に入られる家屋の不備、
人から殺されるほど恨まれる人間の欠陥、
犯罪を生む社会システムの改善。

これらは、有意義な目的であり、議論であろう。
いくらでもやればいい。
その前に、犯罪者は犯罪者として、
対処する事を前提にな。


477 :朝まで名無しさん:02/12/19 19:53 ID:5tdRLxKw
まあ、自分でできることをとりあえずやることだ。目の前の人を不快に
させないように人に合わせて対応することってのは、いじめに関係なく
当たり前のこと。それだけでもいじめは減る方向に持っていける可能性が
ある。これはいじめ犯罪者の処罰より早い。努力しても瞬時に全員を
捕まえられるわけじゃないし、後から後から出てくるからな。鍵の交換代を
けちってピッキングに遭うようなアホなことにならないように、自分は
悪くない!と開き直らないで自分のできることはとりあえずやって
みるべきだ。

478 :朝まで名無しさん:02/12/19 20:11 ID:DfDJ3Y1S
俺の見た苛める奴も苛められる奴も、何だかおおもとは似たような奴が
多かった。どっちも集団から離れられなくて、しがみついていて、帰属
意識ばかり旺盛で。苛められる奴もすっぱり離れりゃいいのに、ぐずぐず
集団の周りをうろついてるみたいな。

479 :朝まで名無しさん:02/12/19 20:13 ID:rQQuDqge
タバコもいじめも公害も何かアクションを起こした側が
悪いに決まってるだろ。
規制を受けるのは何かアクションを起こして側がされる。

こんなの議論の余地なし。

480 :朝まで名無しさん:02/12/19 20:15 ID:2mEJF+mH
>>478
ある意味正しい。
一匹狼のやつは、陰口の対象にはなっても、実際叩かれることは
なかったな。

481 :朝まで名無しさん:02/12/19 20:55 ID:5tdRLxKw
>>479 悪者を発見するのが目的でなく、被害を少なくするのが目的。

482 :朝まで名無しさん:02/12/19 21:05 ID:B/Q5e5HE
>>481
スレタイトル読めないのか?

犯罪等に自己防衛を求めるのは、
一方で犯罪者に厳正な法的処分がおこなわれている事が前提。

前者だけで事足りるとしたら法治国家ではなくなる。


483 :朝まで名無しさん:02/12/19 21:09 ID:MftD/v9Z
>476 名前:朝まで名無しさん :02/12/19 19:06 ID:ELv4FIDl
>泥棒・強盗に入られる家屋の不備、
>人から殺されるほど恨まれる人間の欠陥、
>犯罪を生む社会システムの改善。
>これらは、有意義な目的であり、議論であろう。
>いくらでもやればいい。
>その前に、犯罪者は犯罪者として、対処する事を前提にな。

ほとんど無意味だな。
こんなデカいスケールのこと一般人が言っても仕方ないだろう。
私たちのできること。いじめっられっこがいじめっこにいじめられない
教育をする方がよっぽど効率がいいし、いじめを減らせる。
自分のことだから必死だ。

それともいじめっこをどう説得しようというんだ?
困るのは自分のじゃないから必死にならないぞ。

484 :483:02/12/19 21:14 ID:MftD/v9Z
いじめっこに口で言ってもわからなければ、殴るか?
今の子どもはそれで改心するほど、できは良くないぞ。

485 :朝まで名無しさん:02/12/19 21:16 ID:ikcRDZ2Z
>>1をいじめてもいいですか?

486 :朝まで名無しさん:02/12/19 21:19 ID:+RkforSw
いじめられるやつが悪いと?
では遠慮なく>>1
を死ぬまでいじめていいですね?

487 :朝まで名無しさん:02/12/19 21:23 ID:VSuZ3+Cr
>>1
に焼き鏝をあてたり生皮はいだり熱湯につけたり耳に鉛流し込んだり
まぶた切り落として46時中ハロゲン光あてたりアヌスにスタンロッド突っ込んだり
楽しみだなぁ。

488 :朝まで名無しさん:02/12/19 21:24 ID:d89ovN84
>>1はキモい。容姿はおろか、性格、喋り方、何気ない所作まで
全てに渡ってキモいオーラが漂っている。自業自得。
まず容姿以外で直せる己の欠点を改善しろ、被害妄想馬鹿。

って、がいしゅつ?w
過去レス見てないけどw

489 :朝まで名無しさん:02/12/19 21:29 ID:OoBrV/bT
>>483
それは公式に「苛め」を容認することになる。
いじめられっ子に「教育」ってのがそもそもおかしいだろ。

効率だけ考えてればいいってもんじゃないんだよ。
教育なんだから。


>>484
殴る必要は無い。
指導して、カウンセリングをして
それでも改善が見られなければ
停学、退学等の処分にすればいいだけ。

いじめられっ子は別に他者の学校生活の邪魔はしてないが、
いじめっ子は明らかに妨害行為をしているのだから。

490 :朝まで名無しさん:02/12/19 21:33 ID:d89ovN84
>>489
の真摯なレスを見て、自分って堕落したなと思い、反省しました
マジで

491 :朝まで名無しさん:02/12/19 21:51 ID:MftD/v9Z
>>489
誰が公式に容認してなかろうがなんだろうが
実際にいじめは起きていて一向に減ってないんだ。
何でも社会のせいだとか学校のせいだとかシステムがどうだ
とかいうのは簡単だけどね、実際上の人にやってもらえることは
補助的なものだけで、結局解決しなければいけないのは自分なんだよ。

>いじめられっ子は別に他者の学校生活の邪魔はしてないが、
なぜそんなこと言い切れるのかが不思議だ。
邪魔になってるからいじめられているかもしれないのに。
「いじめられっこ絶対無欠陥説」はいいかげん止めてくれ。

>指導して、カウンセリングをして
まずその指導やカウンセリングする人物すら信用できない。

いじめっこの意識を変えられるのはいじめられっこだけだ。
先生や大人に何ができるの?彼らにやらせるとろくなこと無いぞ。



492 :朝まで名無しさん:02/12/19 21:58 ID:MftD/v9Z
先生や大人にやらせるとろくなこと無い。

いじめっ子に「いじめるな」ってか。
わかったらいじめっこといじめられっこの手を握らせて「はい仲直り」

たしかに表面的にいじめは終わったね。
こんな解決でいいんならそのやり方でどうぞ。

493 :死者:02/12/19 22:00 ID:d89ovN84
>>491
いじめられる人間に非が無いとも、非があるとも、どちらのケースもあるが
いじめる奴に非が無いケースはないが?
いじめる奴の意識を変えられるのがいじめられっこであるという根拠は?

494 :491補足:02/12/19 22:01 ID:MftD/v9Z
暴力を振るう人間は欠陥がある。当たり前だ。

495 :朝まで名無しさん:02/12/19 22:02 ID:OoBrV/bT
>>491
>何でも社会のせいだとか学校のせいだとかシステムがどうだ

そういう話とは一切関係無い。
社会が「いじめ」をあっても仕方ないモノと考えるのか、
そうでないのかの話。

単に被害者に適応を求めるなら、
公に「いじめはOK」と認めることになる。
そういう話。

>「いじめられっこ絶対無欠陥説」はいいかげん止めてくれ。
被害妄想だな。
単に他人の学校生活を妨害してないと言ってる。
見て気分が悪いなんてのは、見てる方の問題であって、
見られてる側の問題じゃない。

>先生や大人に何ができるの
手におえないなら、排除するしかない。
最終局面では
いじめっ子自身に学校に残るか、いじめを続けるか
選択させるしかないだろう。


496 :ななし:02/12/19 22:08 ID:6r0LCG0F
>>484
いじめっこは確かに悪いですよ。やってる事は。
しかしですね、「なぜその子はイジメをするようになったのか」を考える事も
大事だと思います。学校という教育機関のなかでは。

その子に理由を聞けば「むかつくから」かもしれません。でも
その子の養育環境などを考えていくと、なんらかの要因が見つかるかもしれません。
家庭に問題がある場合は教師が解決するのは難しいですが。でも
原因をしらないでイジメる子を叱るだけ、よりは良いと思います。


497 :朝まで名無しさん:02/12/19 22:13 ID:MftD/v9Z
>>493
「いじめっ子の意識を変えられるのは先生・大人」
これは当たり前のことだ。ずっと昔から当たり前のことだったが
これが全然だめだった。彼らの無力さはご存知の通り。
一向に無くなってない。

消去法だよ。いじめが解決した理由は友達か?赤の他人か?

ほとんどが本人の力によるものだよ。
ソースを出すまでもないとおもうが?
いじめを無くす力はいじめられっこが持っている。
いじめっられっこの潜在能力を引き出した方が
いじめっこを押さえつけるより、いじめはなくなる。

498 :朝まで名無しさん:02/12/19 22:18 ID:OoBrV/bT
>>497
それを教師がやるのか?
学校がシステムとしてやるのか?

いじめられっ子に
「我々の力では、いじめっ子をどうにも出来ない。
君が頑張って切り抜けてくれ」って言うのか?

499 :朝まで名無しさん:02/12/19 22:23 ID:MftD/v9Z
>>495
>見て気分が悪いなんてのは、見てる方の問題であって、
>見られてる側の問題じゃない。

これもどうして言い切れるのかわからない。
生きていて人を不快に思うことは多々あるが
ぜんぶ私が悪いのか?

>手におえないなら
>最終局面では

いじめっこはそこまで持ってかせないだけの小狡さは持っているよ。

500 :朝まで名無しさん:02/12/19 22:26 ID:MftD/v9Z
>社会が「いじめ」をあっても仕方ないモノと考えるのか、
>そうでないのかの話。

社会はしらんが、私個人的にはゼロにはならない物だと思っている。
なると思ってるの?

501 :死者:02/12/19 22:26 ID:d89ovN84
問題には、対処療法的解決法と、根治療法的解決法が有ります
前者は、例えば窃盗犯に対して、監視体制を引く事、または牢へ入れること
この虐めの件にも同じに当てはめる事ができるでしょう

しかしですね、「彼個人」がその犯罪を犯すことが問題なのですか?
そうではないですよね、問題は、その犯罪が存在する事そのものであって
それを、根本的に、おきてから対処するのではなく、起きる前になくさなければならないのです
そのために、何故に、彼が犯罪、虐めを犯すのかを考えなければならないのです
そして、それはできるのは、後者の根治療法的解決法であって
具体的に言えば、教育です、狭義の学校教育ではなくて、道徳面で「も」あったり、まぁ、そんな感じです

彼が何で、それをやるのかって言うとですね
彼の魂などというものが汚れているからですか?w私はそうは考えません
もし、あなたが、彼を全く同じ境遇に、彼の体で、彼とまったく同じ経験をしていたら
あなただって、彼を同じく犯罪に手を染めるでしょう
だって、もし、あなたが彼だったらといいましたが、全く同じという事は、あなたはもう、彼自身なのですから
これは、ここに対処すればよい事例ではなく、社会に沿う環境が、
彼を犯罪に手を染めせしめた環境が存在している事そのものが悪であって
たまたま彼がその環境に巻き込まれたと考えられます
私は人間の自由意志は認めていない、機械論者ですのでね
つまり、これは社会全般を見たときの、環境の期待値と、分布の問題なのですよ
ですから、この対策にはどうしても政府が対処しなければならないでしょう
雑文失敬、質問等答えます

502 :朝まで名無しさん:02/12/19 22:29 ID:OoBrV/bT
>>499
>生きていて人を不快に思うことは多々あるが
>ぜんぶ私が悪いのか?

本来君が見なければ済む話だろ。
その相手が君に関係を強要してない以上、
君自身が解決するべき問題だと言ってる。
良いも悪いも無い。

>いじめっこはそこまで持ってかせないだけの小狡さは持っているよ。

反省した振りだろうと何だろうと、要はいじめをしなくなればいい。
逆に言えば、反省したにも関わらずいじめをやり続ける場合、
最終局面という事になる。





503 :死者:02/12/19 22:29 ID:d89ovN84
訂正
これは、ここに対処すればよい事例ではなく、社会にそういう環境が、
=彼を犯罪に手を染めせしめた環境 が存在している事そのものが悪であって
たまたま彼がその環境に巻き込まれたと考えられます


504 :朝まで名無しさん:02/12/19 22:30 ID:OoBrV/bT
>>500
それも関係無い。

殺人が0にならなくても、殺人は社会的に容認されてはいない。

そういう話。

505 :500とか:02/12/19 22:41 ID:MftD/v9Z
ごめんなさい、ちょっと席を外します
逃げじゃないよ

506 :死者:02/12/19 22:49 ID:d89ovN84
僕も風呂へ参ります

507 :ななし:02/12/19 22:53 ID:6r0LCG0F
わたしもお風呂

508 :朝まで名無しさん:02/12/19 23:09 ID:55YWtMfx
>>1

普通の人と違うからって、すぐにキモイだなんだってお前の人間の小ささには
感動すら覚えるよ。
容姿、性格、喋り方・・人それぞれ個性があっていいじゃない。
どんな人とでも広い心で付き合える、そんな大きな人間になろうや。



509 :朝まで名無しさん:02/12/19 23:15 ID:NRv6pBcd
俺もいじめは反対なんだけど、いじめられてる人が在日でも同じこと言えるか疑問。

510 :ななし:02/12/19 23:27 ID:6r0LCG0F
>>509
なぜ在日だからって別に考えるのですか?
北朝鮮の思想を持つ在日コリア、という意味ですか?
思想や宗教の違いがあるからと言って
イジメが許される訳ないですよね。



511 :ななし:02/12/19 23:30 ID:6r0LCG0F
>>508 禿同

512 :朝まで名無しさん:02/12/20 00:51 ID:esz7zoaN
>>508
でもなー、異常に空気読めない奴っているからなー。
あと、オタクAAみたいな典型的なヲタとか。
やっぱキモイ奴っているよ。

513 :死者:02/12/20 01:42 ID:pdDM8UV9
なんかレスないので一旦ねます・・

514 :朝まで名無しさん:02/12/20 02:03 ID:KCTLb4lm

もし、おれにいじめっ子を矯正する力があって、いじめられっ子に
呼びかけるとすれば、「いじめっ子は何とかするから、もうちょっと
待っててくれ。それまで、自分たちでも被害に遭わないように努力して
くれ。」って言いたいわけよ。実際はおれにはそんな力はないので
いじめられっ子に自衛を呼びかけることしかできない。

まあ、>>483に似てるんだが。

515 :朝まで名無しさん:02/12/20 03:15 ID:PQlkWIXr
現状では、いじめられたら単純にやり返せっていうのは無理があるんだな。
俺なんかいきなり顔をどつかれたとき、何にもできなかった記憶がある。
いっぺん、相手がいきなり殴ったから、それに応じて殴り返した後、そいつの
親が怒鳴り込んできて、「うちの子に大怪我負わしてどうしてくれるんだ」なんて
勘違いもいいとこだったんだな。俺の親も俺がどうして殴ったかわかっている
のに、「「今度やったら、こいつを売り飛ばすでもなんでも好きにしてくれ」
って相手の親にいうからな」なんて言いやがる。それ以来、殴られても
殴り返せなくなった。相手がヨツだったこともあるんだけどな。殴り返したら、
「差別」だもんな。
無視されるのは俺は痛くも痒くも無いんだが、殴られたときの対処方法としては
相手に逆に危害を加えてしまった場合、殴り返すってのは困る。
このとき、親の社会的責任を考えると、親が守ってくれるとは限らないことは
念頭に置いといて欲しいよな。安易にやり返せっていうのは無理がある。
以上。

516 :朝まで名無しさん:02/12/20 04:27 ID:sTKzy6L5
朝鮮人への攻撃はいじめではない。
日本の国益にならない人間を潰すのは日本人の責務だ。

朝鮮人は日本人から金を搾り取、少女を拉致し殺害してきた奴等だ。

奴等を追出すには手段ある程度の暴力は容認されうる。

517 :朝まで名無しさん:02/12/20 04:28 ID:V9U87KlF
病院や電車内で携帯電話の電源を切るか切らないかの議論で
ペースメーカをつけてるほうが悪いとか対応した物を作らないメーカが
悪いとか言ってるヤツを思い出した


518 :朝まで名無しさん:02/12/20 10:47 ID:KCTLb4lm
思い出したか。
でも、おれがペースメーカーつけてたら、携帯で話中の奴には近づかない、
くらいの努力はするけどな。善悪の追及と自衛策は別。悪くなくても自衛策は
取ったほうが得だよ。

519 :朝まで名無しさん:02/12/20 11:50 ID:esz7zoaN
@責任(善悪)の追求
A自衛策
B根本的な解決
この3つは全部別物。
このスレはこのうちのどれについて語るスレなの?

520 :朝まで名無しさん:02/12/20 12:26 ID:KCTLb4lm
>>1 の主張をからすると、「いじめられっ子の自衛策の不備」に
ついて語るスレに見えるが。

521 :朝まで名無しさん:02/12/20 12:28 ID:N5PJ8eOn
人を苛めずにいられないやつの、
責任転嫁スレだろう。


522 :ななしさん:02/12/20 13:33 ID:PeMykQ/y
子どものいじめっ子については、養育環境などの歪みからやってしまう子も
いるので、教育的配慮と対策が必要だろう。

しかし大人になってもいじめをやってしまう・肯定してしまう人は、もう
どうしようもない。気に入らない人間が近くにいるなら、相手にせずに
距離を置けばいいだけであって、いじめる必要はない。これ社会人の常識。

523 :朝まで名無しさん:02/12/20 13:50 ID:Q7QCVoDx
授業中後ろからシャーペンの芯刺されたり(太腿に残っている)
休み時間に5、6人に蹴りいれられて逃げたり
焼けたビーダマ手に乗せられ皮膚と血を沸騰させたり(これは消えた)
理科の授業中頭に薬品振り掛けられてその場でシャンプーしたり
机にパイルドライバーかまされて壊されたりした(怒られたのは漏れだけ)
それでも俺は自分を通した。昼が終われば図書館でのんびり読書し、笑いたければ笑う
やがて苛めてたやつらが俺と同じ行動をするようになっていた
向こうから打ち解けてきた。クラスから苛めが無くなった
十年近く経ったいまではみんな友達だ

と思っているのだろう。苛めていた奴らは
ふざけるな
太腿に残っているシャーペンの芯の黒痣を見る度に思い出すんだ
俺は絶対上に行く。そして復讐してやる

524 :ななしさん:02/12/20 14:04 ID:PeMykQ/y
>>523
私は、絶対いじめられる側は悪くないと思う。

「いじめられるヤツが悪い」って言う人間は、機能不十分な家庭など
養育環境に恵まれなかった人間が多く、自分のストレス発散方法まで他人の
せいにしてしまう人間。

世の中生きていて、気に入らない人間がいるのは当たり前。
気に入らないなら、距離をおけばいいだけ、いじめる必要なんて
ないんだよな。

そういうイジメを肯定する人に限って、子育ても上手くできず、
自分の子どもがいじめられた時に、初めて血相変えるんだろうな・・・。

525 :jg:02/12/20 14:07 ID:/aFHSGLc
松井や新庄、イチローなど
メジャーでイジメやイヤガラセが有るらしいが
それもサレル方が悪いんだね、納得したよ。
外国で働いてる在日のような少数派外人は
イジメラレルのが当然なんだね、納得したよ。
お前等もこれから日本で就職出来ずに中国や韓国で
働かざるを得ないのだろうが、アチラでは少数派だから
イジメラレルのは覚悟してるんだろうね、(w

526 :523:02/12/20 14:08 ID:Q7QCVoDx
>>524
いや、苛められる奴はそういう空気を纏っているんだよ
それは悪い事だとまではいかないが良い事ではない
漏れは自分ではそういうのを感じた事は無かったが
周りはソレを敏感に感じ取るんだろう


527 :朝まで名無しさん:02/12/20 14:45 ID:N5PJ8eOn
>>526
苛められているやつが、自分でそう思って、
自分で反省する分には別にかまわんが、
他人もそうだと決め付けるのはちと疑問。
そういう空気が無ければ苛めない・・・
苛める人間というのは、こんな柔なやつらじゃないぜ。
あんたの出会ってきたいじめっ子は、
まだしもまともなのが多かったんだろうよ。


528 :朝まで名無しさん:02/12/20 14:53 ID:KCTLb4lm
いじめられる可能性について覚悟しているから自衛策の必要性を
意識しているんだが。おれは昔から、いじめられてる奴を見て、
なぜいじめられるのかを注意深く見て、学習しようと努めていたよ。

いじめっ子の罪は犯罪者レベル。
いじめられっ子の罪は戸締まりを怠ったレベル。同じ「悪い」と
いってもレベルが違う。戸締まりしないと被害が広がるだけだから
ちゃんとやったほうがいい。やったほうがいいとわかっている
ことをやらないとか、それに気づかないのは、いいか悪いかと
いうと「悪い」。そういう意味で「いじめられっ子も悪い」ので
修正の余地があるわけだ。

泥棒や強盗、そしていじめっ子がそれよりもはるかに悪いってことは
わかりきってるので、いまさら論ずる必要はない。


529 :toyo:02/12/20 15:46 ID:PIAu/z1f
何でもやさん 
          [困りごと解決します]
法律では 解決できない事でも何なりと お気軽にご相談してください
事件師・仕事師・紹介・仲介 各裏業界仕事師の仲介・紹介 のパイオニア
あらゆる相談お待ちしております。法律だけが全てではありません。
個人の方から経営者の方まで 何でも代行いたします 
政治家 弁護士 暴力団 公務員 新聞社 事件屋 民間企業役員 不動産屋 各業界 ありとあらゆる人脈を網羅する情報網 あらゆるジャンルをこなし 成功へ導くお気軽にご相談してくださいホームページは↓
       http://members.jcom.home.ne.jp/2135264901/
債権の回収・代行取立・取立屋紹介・特殊調査 この倒産おかしいと思ったら、特別調査 人材ネットを屈指し情報収集 背後関係・団体認定・交渉代行 民事・刑事・債権・介入暴・事故・示談・会社引継 事業引継 倒産整理品買付
今まで数多くの難題を解決し手参りました。
債権回収プロ集団として全国を駆け巡り、実績を積み上げ、現在全国ネット網
を既に構築しております。あらゆるご相談に、適切に答えて行きます。
経験、実績、をお試しください。まずは無料相談へお気軽に ご相談下さい

530 :朝まで名無しさん:02/12/20 16:09 ID:3l0Ql8iD
>>472
いじめを生み出すシステムは日本が資本主義であることに他ならない。
資本主義とは強者(資本家)が弱者(労働者)をいじめて(酷使し)、強者(資本家)が儲けているのだ。
まさにいじめは資本主義の縮図だと言える。


531 :朝まで名無しさん:02/12/20 16:13 ID:LxJBJTIo
>>530サヨが出てきた

532 :朝まで名無しさん:02/12/20 19:10 ID:Z2mGkgp6
>>531
>>530は唯のネタだから放っておこうや

533 :朝まで名無しさん:02/12/20 20:06 ID:KCTLb4lm
先生! みんなが >>530 をシカトしてます!!

534 :朝まで名無しさん:02/12/23 00:21 ID:I1DSSRIN
いくらいやだからって暴力はよくない
そんなに嫌なら無視すればいいのに・・
なおしてほしければ口で言えばいいのに・・
それが出来ずに、すぐ暴力に走ってしまうのは・・・・

正直言って短期!短足!単細胞!
               (あ、短足はかんけいないか・・・)

535 :朝まで名無しさん:02/12/23 00:43 ID:uW60N+gn
>>520
スレタイが「いじめはされる奴も悪い」なら
全然議論の方向性は違ったんだろうけどねぇ。

536 :朝まで名無しさん:02/12/23 01:18 ID:eWAZD1tr
A君があまりにも反社会的な人間で、その行動を規制しない場合周囲がいじめられているに等しい被害を受ける場合
いじめはA君にとってその人間性を矯正するきっかけになる。


537 :朝まで名無しさん:02/12/23 02:14 ID:aMOnJZEy
「フェロモン」たっぷりの、美人のお姉様にだったら
いじめられても良いと、思ってる変態。
ここにも、結構いるハズだ。

538 :朝まで名無しさん:02/12/23 02:42 ID:g1Skt+Uj
いじめは重大な人権侵害行為だ。

いじめられる方が悪いと嘯く屑に問いたい。

おまえの人権も侵害されてもいいのか?

人間社会は腕力で方がつくほど単純ではない。

苛めを肯定する屑は公権力を敵にまわすことを覚悟すべきだ。




539 :朝まで名無しさん:02/12/23 02:45 ID:GXrDqIKL

お姉さまよりも幼女に無邪気に叩かれたりしたい・・

540 :朝まで名無しさん:02/12/23 04:52 ID:zlMs226S
いじめられる方「にも」問題がないわけではない場合が少なからずあり、
被害者がいじめ状況を打開しようとする場合、そのいじめられる側の問題を
解決する努力をすることは、いじめる側を矯正しようとするよりもはるかに
迅速で効果的な方法になる場合がある。

善悪よりも効果を重んじて、いじめられる側の問題を指摘することは、
タブーなのだろうかね。

541 :朝まで名無しさん:02/12/23 04:56 ID:Q9YG84Ev
所詮人は好き嫌いで物事を判断する生き物

人間関係の組合せに問題があっただけ。
組合せをちょっと替えれば、解決したりする。
入れ換える対象は、教師や地域かもしれないし、小集団かもしれない。



542 :朝まで名無しさん:02/12/23 05:32 ID:2W3ZwlvW
>>540
苛められる側に問題があると言えるようなケースは
大変稀で、特殊ケースと言って間違いない。

そんな特殊ケースを取り上げて悦に入っても仕方ない。

543 :朝まで名無しさん:02/12/23 05:48 ID:zlMs226S
>>542 いや、特殊ケースとは言えないよ。善悪はともかく、
いじめられないようにするための選択肢があるのに、それを選ばない、
という問題を抱えている場合は少なくない。

「キモい」といじめられてる者が「キモ」くなくなることは
不可能でない場合は少なくない。人との応対方法がちょっと変わって
いる場合もある。道徳的には直す必要はなくても、いじめ状況打開の
有効な策となるなら直してみる価値はある。

544 :朝まで名無しさん:02/12/23 06:16 ID:DWOs+TnK
>>543
その考え方は一方の考えとして間違ってはいないとは思うのだが、
その例に合わせるとそいつが「キモ」く無くなる機会を奪う行為がいじめだと思うのだが・・・

確かにキモくなくなるという事が大抵のケースから予想するに不可能では無いとは
思うがだからと言ってそれが「容易な行為」なのかどうかといえば否じゃないの?
それ自体が容易ならいじめになる前に止まるケ−スは多いだろうし、困難だからこそ
すぐに対処も出来にないならその努力は実際はいじめという行為によって無駄に
なるという気がしてならない。


545 :朝まで名無しさん:02/12/23 07:34 ID:rbWafmwH
>>543
>「キモい」といじめられてる者が「キモ」くなくなることは

主観の押し付け。

キモイ。


546 :朝まで名無しさん:02/12/23 07:36 ID:rbWafmwH
>>543
善悪ではないが、問題があるという言い方は
意味がわからん。

誰にとっての問題なんだろ?

547 :朝まで名無しさん:02/12/23 08:12 ID:zlMs226S
>>544 いじめる者を発見し、矯正させるのよりはずっと楽だと思うんだが。
下手人たちを発見するのも簡単じゃない場合もあるし、矯正するのにも
抵抗するだろう。しかし、いじめられている側は発見の手間がかからないの
はもちろん、問題解決のために努力を惜しまないはずなので、ずっと
スムーズに事が運びそうだ。

>>545 だから、善悪には目をつぶり、被害を抑える話だといってるわけ。
主観の押し付けを非難していても被害は減らない。被害を抑えるために
押しつけられておいたほうがよくないか? という提案だ。「押し付けは
悪である」という価値判断はなんの対策にもならない。

>>546 「悪いこととは言えないが、周りの連中がいじめたいと思って
しまう言動をしてしまう」という問題。たとえば、モテない連中の真ん中で
濃厚なキスをするカップル。キスすること自体は悪くないが、周りの反感を
買う問題のある行為だとは言えないか。これほど分かりやすくはないが、
「場が読めない」ことがいじめのきっかけになっていないか。

反感を持つほうが悪い、と断罪できるのかもしれないが、上の例では
キスをしなければなんの軋轢も生まれない、ということに気づけば、
問題を回避できるわけで、善悪の判断のみに固執し、「向こうが悪い」
と修正しないのは、悪ではないが、自分に対するいじめ被害の縮小、
という目的に照らして考えても、問題はあるといえるだろう。

548 :朝まで名無しさん:02/12/23 08:38 ID:DWOs+TnK
>>547
>いじめる者を発見し、矯正させるのよりはずっと楽だと思うんだが
そうかあ?
いじめられてる奴が発見できるならいじめる奴も発見するのは容易だろう。
それにいじめるほうの矯正はもっと楽だろう厳罰を課せばいいのだから。
それでいじめる側が自分から矯正を望まなければそれはそれで問題があるのだし
それ相応の事も必要となるだろう。
いじめられる側に関してはそう思うがどちらか片側では無く両方やってはじめて
スムーズに事が運ぶだろう。

あとキスの例は例え方も変だしいじめの要因としての一例にしか過ぎない。
そういうケースの奴は「場を読め」というだけだがそれで全部が解決にはならないし
むしろ希少では?
つまりその内容でいう「キスをしなかったら反感を買わないのか」という事に対しての考え。
その結論から言えばNOだろう。
もてない連中の中にカップルでいる事が既に僻みの対象になりえるから。
つまり存在の否定。これがいじめの根本的な部分だろう。


549 :朝まで名無しさん:02/12/23 09:24 ID:zlMs226S
>>548 誰がいじめてるか、怖くて言えなくて、わからないことはよくあるん
だけどな。

カップルの話はわかりにくかったかな。存在の否定まで発展する話じゃなくて、
悪いことではないが、周りの反感を買うことの例のつもりだったんだが。
阪神ファンの集団の中で、ジャイアンツの応援はしないほうがいいって感じか。
ジャイアンの歌をことさら「ヘタだ」と公言しないほうがいじめには遭いにくい
とか。ゴルフ接待時のエライ人のショットでは「ナ〜イスショット!」と大声で
叫ぶべきで、「ファー」は心持ち小さめの声にしないと具合悪いとか。

このスレの上の方でも出てるが、いじめられっこのオーラみたいなものは絶対に
あると思う。それが「場の読めなさ」「世渡りの下手さ」つまり、周りの人の
反感を買わないようにする技能の欠如のあらわれではないかな。

一応おれの経験を言っておくと、おれの周りでは、いじめられる側の変化に
よっていじめを脱出した例は、おれ自身の例を含めていくつか見てきたが、
いじめてる者を学校側などが捕まえて処罰していじめを解消した例は見た
ことがない。一時的に収まったとしてもすぐに再発することが多かった。
いじめられてる側がふとしたきっかけでケンカの強い奴とつるむようになって
いじめっ子を捕まえてシメて解消した例なら見たことあるけどね。

550 :朝まで名無しさん:02/12/23 09:53 ID:DWOs+TnK
>>549
>それが「場の読めなさ」「世渡りの下手さ」つまり、周りの人の
>反感を買わないようにする技能の欠如のあらわれではないかな
これは環境的な後天性要因だろう。生れつきそんな奴は居ない。
いじめがあったからこういう環境が形成されたという事も言えるのでは?
だから後天性要因に対して受容側と原因形成側と同時にやらないと意味が無い。
と、いってるのだが・・・

応援もそう。
ジャイアンツの応援はしなければいいというのは最低限のライン(いじられ側がやるべき事)と
するなら阪神もジャイアンツも応援しないという選択肢がある。
勿論そいつがその輪に入りたいなら阪神の応援をすればいいしそれ自体は止めない。
だがその選択肢を無視して阪神の応援を強制させて応援しないからといってそいつを
攻撃する事をさせない様にしなくてはいけない(いじめ側がやるべき事)。

あーあと経験談はどうでもいい。


551 :朝まで名無しさん:02/12/23 10:58 ID:zlMs226S
同じ年月の間に「場を読む技能」を育てられた者とそうでない者がいて、
後者がいじめのターゲットとなりやすい。なんでも環境のせいにすべき
ではない。そういう人は追いつくために努力をした方が得。いじめられて
いるならなおさら場を読もうと努力してしかるべきだと思う。

応援については、>>546 で疑問を呈された「悪くないけど問題がある」例を
示しただけ。阪神ファンの真中でもジャイアンツの応援自体すること自体は別に
道徳的にも法律的にも悪いことではないが、場をわきまえないと嫌われるでしょ。

でも、いじめられる側の「場の読めなさ」ってここでジャイアンツの応援を
しちゃうような感じなんだよね。「そんなことしない方がいいのになあ」と
周りの少なくない人が思うんだけど、制止するほどの大義名分がないから誰も
注意しない。実際はこの応援の例ほどわかりやすくはないけどね、

経験談を書いたのは「場を読めないせいでいじめが開始される」ことが稀だ、
稀だ、といわれたことに対する反証。どーでもよくはない。こんなもの、、稀か
どうかは権威のある統計なんてないので、経験から言うしかない。

いじめ側に一切の行動を期待できないと想定して、いじめられ側が自衛のために
何をできるかを考えているので、いじめ側が何ができるかは論じていない。
いじめ側や学校などの管理者に何かを期待するよりも、自分で動く方が迅速で
効果的だという立場。

552 :朝まで名無しさん:02/12/23 19:24 ID:+BkKV8MU
>>551
稀だって言ったのは、「いじめられる側に問題があるケース」だよ。

「場が読めない」なんてのは、問題のあるケースなんて
とてもじゃないが言えない。

嫌われる事と苛められる事との間には
厳然とした区別がある。

嫌いだから危害を加えるなんて事を放置するなら
学校教育なんぞ止めた方がいいね。

553 :朝まで名無しさん:02/12/23 19:42 ID:DWOs+TnK
>>551
>いじめ側に一切の行動を期待できないと想定
そもそもその仮定が違うような気がするが。
それは同じ様にいじめられる側は一切の行動を期待できないから
いじめる側を全てに於いて懲罰化にしようという考えと同レベルの発想にしか感じ取れない。
自衛をしようという事は賛成できても自衛=いじめの解消でもないしそれは場を読むとか
そういう問題とは違う結びつかない話だと思うが。

>>552
>嫌われる事と苛められる事との間には
>厳然とした区別がある。
これに関しては禿同。


554 :朝まで名無しさん:02/12/23 20:18 ID:zlMs226S
>>552 >「場が読めない」なんてのは、問題のあるケースなんて
>とてもじゃないが言えない。

「場が読めればいじめが起こりにくいのに、場が読めないせいでいじめが
起こっている」のは問題ではないか。言い換えると、改善の余地というべきか。
改善の余地があるのに改善しないのは問題とはいえないか。もちろん、いじめる
側に根本的な問題があることはわかっているが、待っていてるだけより自分から
動いた方がよりよい。よりよいことが行われないのを問題といっているわけ。
「問題」という言葉に被害妄想を持ちすぎ。「糾弾すべき」ではなく、「改善点
を指摘すべき」問題。

>>553 おれは自衛をしてみたら改善の可能性があるから、いじめられている
者は、「おれは悪くない」と善悪に固執せずに、できることをやって見た方が
幸せになれるんじゃないか、といっているわけだ。どうも「いじめる側が悪い」
というあたりまえの事実を繰り返すばかりで、硬直化していて、前に進む一つ
の選択肢を閉ざしている気がする。みなさんは、いじめられる側に一切の努力の
余地はないと考えてるの? ここはいじめられる側の努力の余地について語る
スレだと思っていたんだが。>>1のカキコをかなり好意的に判断した結果だけど。

555 :朝まで名無しさん:02/12/23 21:13 ID:IlMseV1V
>>554
>? ここはいじめられる側の努力の余地について語る
>スレだと思っていたんだが。>>1のカキコをかなり好意的に判断した結果だけど

馬鹿か?
じゃなきゃオマエが1だろ。

下らん。

556 :朝まで名無しさん:02/12/23 21:19 ID:zlMs226S
みなさんは、いじめられる側に一切の努力の余地はないと考えてるの?

557 :朝まで名無しさん:02/12/23 21:25 ID:2W3ZwlvW
>>556
他人の人生に口を挟む前に、
まともな社会を作るよう努力したら?

558 :朝まで名無しさん:02/12/23 22:04 ID:zlMs226S
>>557 個人攻撃になってきたね。放っておきます。おれの意見をまとめて
終わりにします。

おれは、いじめ被害を抑えるために、いじめられる側も努力が可能だと
考えていて、その効果は、全体的、根本的にはいじめ問題を改善できない
ながらも、個別的事情において迅速で効果の高いものだと思っている。
いじめる側が悪なのは当然だが、その根本的改善を待っている間にもどんどん
いじめられている者は傷ついていく。

いじめられる側はなぜターゲットに選ばれたのか。すべての例がそうである
とはいえないが、それは何かしらほかと違う特徴や、何かしらのきっかけが
あったからであると想像に難くないし、個人的経験においてもそういう例を
多々見てきた。

そのターゲットになる者にありがちな周囲との「違和感」を発見し、修正する
義務がいじめられる側にあるわけではないけれど、それがいじめ回避の突破口に
なる可能性がある限り、やってみてはどうかといっているわけだ。

いじめ被害の真っ只中にいる者は、まともな社会をつくるまで到底待って
いられないと思うのだが。

559 :朝まで名無しさん:02/12/24 00:19 ID:D0+nCRzA
いじめっ子がいじめられッ子にクラスチェンジするのは因果応報であって、
まるっきりいじめられる側の問題である。

560 :朝まで名無しさん:02/12/24 00:55 ID:ZTVcHG3k
>>559
現状のいじめが多数から少数(一人)というケースがほとんどという前提に基いて考えるなら
そいつ自体(いじめ側→いじめられ側になった奴)は因果応報で相応の事であっても
それだけの事であって第三者がそのいじめに加担して良いという事でも無い。

その個別のいじめは関連せず個別の問題として考えた時それはあくまでも
それぞれの件で加害者、被害者の関係でしかない。
ただそれを関連として加害者の時の度合と被害者の時の度合で重さが相殺されて
いくだけであり加害者でやった事に対しての罪も被害者になって受けたいじめ被害も
事実としてはかわらない。


561 :朝まで名無しさん:02/12/24 01:10 ID:cm885J8f
俺もいじめられる奴の方が悪いと思うよ。また、現時点の学校、社会制度の下で
は、いじめられなくなるようにするのも社会に出てからの立派なスキルとして
役立っていくだろうしね。
ただね、いじめられる側がその原因を判っていても、どうやったらそこから抜け
出せばいいかっていうのがわかってない子が多すぎるんじゃないかな。それに
原因となるものを除去した後でも、いじめ自体がいじめる側の日課となっちゃ
って、原因を取り除くだけじゃなく、もう一歩、踏み込んでいじめられる側が
対処しなきゃいけないっていう事をわかってない子も多くいるよ。それに知恵
遅れっていうのかな、特殊学級の生徒はよく、いじめられていたのを覚えて
いるんだけど、彼らに自分自身で対処しろっても到底無理な話だよ。

562 :朝まで名無しさん:02/12/24 01:24 ID:PzWGqVSS
イジメられっ子にも問題はあると思うけど
一番の問題は今の教育体制では逃げ場がないことかな、、、
子供にとっては学校が世界だったりするからねぇ
環境が変われば解決するケースは多いと思うんだよね

563 :朝まで名無しさん:02/12/24 01:34 ID:bxFbt6M4
いじめって色んなパターンがあると思うよ。
いじめてた子がいじめられっ子になったり。その逆も。
どっちもどっちな場合もあるし、どっちかが悪いこともある。
いじめられる側だけに責任があるわけじゃないよ。

564 : :02/12/24 01:54 ID:DbG04hTL
いじめって、集団内で多数派・強者の側が、少数派・弱者の側に
自分の意志を強制しようとする過程で起こることが多いと思う。

ただ暴力をふるうことが楽しいという者もいることはいるが、多くは
「アイツのアレがむかつく(から止めさせよう)」
「アイツはキモイ(から改めさせよう・集団から出て行かせよう)」
という動機に基づいていると思う。

これで、いじめられる側が悪いというのは、おかしいのではないか?

565 :朝まで名無しさん :02/12/24 02:20 ID:L6hQ/UvT
いじめられる奴って色んなパターンがあると思う。にいじめる側にも責任が
あるけど、いじめられる奴はそういう要素を持ってると思う。
後輩にいじめられてる奴が居るが、きっと自分のクラスや部活に居ればきっと
俺もハブしたりいじめをしてるだろうなと考える。
そいつはいつもうつむいてて、しゃべるときはクラスで唯一の友人の悪口で、ひとしきり
話したら「ま、あんな奴どうでもいいんですけどね」とか言ってるし、
友達ってコスプレイベントで知り合った奴ばっかりみたいだし・・・
普通にキモイし引くよ

566 :朝まで名無しさん:02/12/24 03:01 ID:t+H7dW9k
きもいやつが悪いのか

ふーーん

567 :朝まで名無しさん:02/12/24 03:03 ID:ZTVcHG3k
>>565
普通にキモイし引く奴は確かにいるが、だったらそいつと関らなければ良いだけの話。
俺がその立場ならそんな奴とは「いじめの関係」でも関わりたくもない。

>552の言うように嫌うのは勝手だし全然構わないと思うがそれだから苛めていいという
結論に結びつけるのはそいつの身勝手な論理だと言えると思うが。


568 :朝まで名無しさん:02/12/24 03:20 ID:zZChGRk4
>>567
>嫌うのは勝手だし全然構わないと思うが

みんなが偶然そう思って相手にしないのは、仲間はずれといって
いじめのうちに入るらしいがそれは誰が悪いのか?

569 :朝まで名無しさん:02/12/24 03:21 ID:ZTVcHG3k
>>568
皆がそれぞれそう思って勝手にやってる事と
誰かが煽動してそれをやらせてるのは根本的に違うと思うけど?


570 :朝まで名無しさん:02/12/24 03:29 ID:zZChGRk4
>>569
煽動してなかったらいいんだな?

その相手にされてないやつが、いじめと訴えても
そいつが悪いんだな?

571 :朝まで名無しさん:02/12/24 03:38 ID:9LhskYGy
いじめ同様、「いじめられ」も時に問題となることがある。


572 :朝まで名無しさん:02/12/24 03:44 ID:t+H7dW9k
>>571
意味不明

573 :朝まで名無しさん:02/12/24 03:47 ID:zZChGRk4
>>572はいじめられっこ無欠陥論者の可能性が高いな

574 :561:02/12/24 03:48 ID:qb8drZfR
>>567
俺はシステム論者だから、基本的にいじめらる側、いじめる側のどちらがいい、
悪いってのは大嫌いだ。このスレタイ通りに良い悪いを論じたところで、所詮、
いじめへの対処療法にしか成り得ないし、それがおかしいと思いつつも、敢えて
書き込んだんだ。でもね、君のいう
>>そいつと関らなければ良い
ってのは現状では難しいんだな。
ある組織に属すると、必然的にその中で人間関係が親密になってしまうんだ。そうなって
しまえば、どうしたってキモい奴にアクション起こし易くなるよね。子供みたいに全般的
に判断能力や倫理観が劣る段階にあれば、その行動っていったら、いじめになっちゃう。
いじめを根本的になくせないまでも、大幅に減少させるには制度改革が不可欠
なんだよ。俺は565ではないが、そういうことで勘弁してやってね。

575 :朝まで名無しさん:02/12/24 04:17 ID:PyMayFJv
とりあえず、1はもう少しいじめられるべき



576 :朝まで名無しさん:02/12/24 04:43 ID:ZTVcHG3k
>>570
個々で勝手に相手にしない事をいじめというのか?

まさかと思うが意図的に誰かが××を無視しようと言ってるのと
個人が勝手にあいつは好かない奴だから相手にするのをよそうとする事は
その内容が大きく違うって事位判るよな?


577 :朝まで名無しさん:02/12/24 04:56 ID:S+c1wU/L
>>574
同じシステムで、同じキモイやつがいて、
いじめをしない子供だってたくさんいるんだがね。

『犯罪者』がなくなるような社会システムを考えるのも、
『犯罪者』に付け入られないように防衛を考えるのも結構だが、
『犯罪者』への対処が第一だし、これを前提とすべきだと思うがな。


578 :朝まで名無しさん:02/12/24 05:00 ID:ZTVcHG3k
>>574
悪いが俺もどちらが良い悪いなんて事はさらさら興味が無い。

>どうしたってキモい奴にアクション起こし易くなるよね
ならないのでは。まずその前提から間違ってる。
それに残念ながら関らない事もさほど難しい事ではない。
極端に言えばその集団が嫌な奴をどうしても必要としてるなら自分がその集団から
抜けるという選択は必ず残っている訳だしな。
皆がより必要としてない方を出すかそれとも曖昧に残す事を選択するのはその集団の自由だろう。
ただ必要が無いならそれを言えばいいだけの話でいじめや暴力その他に訴える事でもない。

実際、集団形成においてキモイ奴は嫌なら排除しようと言う考えはあるだろうな。
だがそいつが寄って来る事を拒否するのもこちらからアクションしないのもそいつに
なんらかのアクションをするのも個々の勝手だろう。
ただ一方に全ての行動を要求させるという考えは反対だし嫌だというなら自分も
その希望に対しての負担はするべきという事だよ。

>いじめを根本的になくせないまでも、大幅に減少させるには制度改革が不可欠
>なんだよ。
俺はこれに関しては賛成だしそう言ってる訳だけどな。


579 :朝まで名無しさん:02/12/24 05:02 ID:zZChGRk4
>意図的に誰かが××を無視しようと言ってるのと
>個人が勝手にあいつは好かない奴だから相手にするのをよそうとする事は

どっちの状況も被害者(?)がいじめられてますと言えば
周りの奴等は小学校では先生に怒られますよ。
後者の方も被害者(?)はおとがめなしですよ。

580 :579:02/12/24 05:05 ID:zZChGRk4
だから「いじめられっこは悪くない場合と悪い場合があるが
いじめっこはどんな状況でも悪い」というのは間違いだろ。

581 :朝まで名無しさん:02/12/24 05:06 ID:ZTVcHG3k
>>579
それを説明して判らなければ大人(先生)による子どもに対してのいじめ(故意な贔屓行動)だな。
共謀してないという事が事実である以上それしか真実がない。


582 :朝まで名無しさん:02/12/24 05:07 ID:Alu2d6tt
キモイ奴はほっときゃいい。
ほっとかないからいじめになる。
つーか普通の人間はほっとくんだけどね。
アメリカの社会心理学者による実験データによると
いじめッ子がいじめられっこをほっとけないのは
いじめっ子のことが興味がある、好き、同類だと思う
の3つのうちどちらからしい。

まあ、どっちもコインの裏表でじつは同類だってことだ。

583 :朝まで名無しさん:02/12/24 05:11 ID:ZTVcHG3k
>>582
>キモイ奴はほっときゃいい。
まさしくその通りなんだけどね。

ここで重要なのは
「どうやって放っとくようにさせるか(いじめ側にするべき行為)」
「関ってきた奴をどう関らないようにさせるか(いじめられる側にするべき行為)」
という内容になる訳だな。


584 :朝まで名無しさん:02/12/24 05:28 ID:LQxTC/TQ
そんなまどろっこしいこと考えなくても、キモい奴がキモくなくなれば
いちばん早い。

おれならキモくなくなるために手段は選ばん。




なんていうと集中砲火を浴びるだろうが、早いと思わないか?

585 :朝まで名無しさん:02/12/24 05:31 ID:zZChGRk4
>>581
仲のよい友達なら「あいつきもいよな」「俺もそう思う」
って会話くらいあるだろ。これは共謀の範囲なの?
共謀してるならそいつらは悪い、してないなら悪くない
突き詰めてくと「共謀の判断基準は?」ってとこまでなると
もうその対象の子どもがトラブルメーカーとしか思えないんだよな。
全体の秩序を揺るがす有害な人間。

586 :朝まで名無しさん:02/12/24 05:34 ID:S+c1wU/L
>>584
そういう考え、キモいぜ。
なんか苛めの虫がうずくな。


587 :朝まで名無しさん:02/12/24 05:35 ID:ZTVcHG3k
>>585
その共謀の判断の線引はっこで話すような所じゃないのか?
個人解釈でいいなら××を無視しようとかハブろうって話になったら共謀だと思うが。

それにトラブルメーカーを仲間に入れておく必要も無いし直接言えば済む話。
それも出来ない、そいつといるのも嫌だとなるなら自分からその輪にいなければいい。


588 :朝まで名無しさん:02/12/24 05:40 ID:ZTVcHG3k
っこで→ここで

まあシステムの話があったがキモイ奴が嫌だという事に対して一番早い解決法って
結局「そいつと距離をおく」事に尽きると思うがな。
そのキモイ奴だって同類に好かれるかもしれないし表面的に同調してても実は嫌ってる
のは君だけかもしれないって事だよ。


589 :朝まで名無しさん:02/12/24 05:42 ID:S+c1wU/L
>>585
そういう、仮定に仮定を重ねた、特殊な状況は、
問題になってる苛めの、ほんの一部だと思うぞ。
そういう特殊な状況で言うなら、
基地外じみた苛めマニアだっているぞ。
もっと一般的な話をしたら?
それとも、あんたのいる環境では、その程度の苛めしか起こってないのか?
それなら、そんなに早急に対処する必要もなさそうだが。


590 :朝まで名無しさん:02/12/24 05:44 ID:zZChGRk4
>>584
そうなんです。
あくまでも「いじめっこ=悪人」「いじめられっこ=被害者」

いじめは普通に起きていることなのにどうしても「いじめっ子=ふつう」
とは認めたくないみたいなんだよな。
「いじめっ子=ふつう」この感覚がいいか悪いかは知らんよ。
でも実際人数比で言ったらそうじゃないですか。

「いじめられっこ=いいか悪いかはしらんがともかく中心からずれてるやつ」
と考えるべきだ。

いじめをしないやつ=少数派なのに=それが普通」という感覚のひとたちが
足を引っ張ってる。現実が見えてないからだ。

591 :朝まで名無しさん:02/12/24 05:49 ID:QG718IJu
>>590
最近はそうなのか?

俺らの頃はいじめを常習的にやる奴ってのは、
少数派だったけどな。



592 :朝まで名無しさん:02/12/24 05:50 ID:zZChGRk4
第一システムがどうのって20年前から言われてるよ。
そんなこと言い続けたって仕方ないんだよ。
実際無くなってないじゃないか。

少数派のいじめられっこが自分でいじめられないよう軌道修正するしかない。
大多数のいじめっこのほうを変えようとしてもだめだったからだ。

593 :朝まで名無しさん:02/12/24 05:50 ID:QG718IJu
>>590
ついでだが、多数だから普通って事もない。
>足を引っ張ってる。

なんの?


594 :朝まで名無しさん:02/12/24 05:53 ID:zZChGRk4
>>591
社会問題になるくらいだよ。暴力とかじゃなくもっと陰湿化して
きてるし。あなたのころよりは年々多くなってるんじゃないの?


595 :朝まで名無しさん:02/12/24 05:54 ID:QG718IJu
>>592
変えようと具体的に何をした?

いじめ問題で自殺等が起こった時、
ほとんどの場合、学校側は知らなかったって言ってるじゃん。

本気で取り組んでないんじゃないの?

>大多数のいじめっこ
統計でも取ったのか?
根拠が無い。

596 :朝まで名無しさん:02/12/24 05:54 ID:VNEtCESM
イジメの問題は
キモイという個人的な意見をみんなに押し付けることだろ
たいていは暴力を背景にそうすることが多いんだけど
キモイからクラス全員で無視して言い分けないし
クラス全員が無視したいと思ったわけじゃなくて誰かの考えに
賛同してるに過ぎない

597 :朝まで名無しさん:02/12/24 05:55 ID:QG718IJu
>>594
ということは、>年代によって変わる
いじめは別に普通でも避けがたい本質的なモノでもない
って事だな。

社会情勢、学校の質、なんかの変化を
考えるべきだな。

598 :朝まで名無しさん:02/12/24 05:59 ID:VNEtCESM
イジメが悪いことだって言わなかったらなくならないよ
いじめられる原因がある人にあるとしても
何らかの点で人から劣っているからって暴力を受けなければならない理由はない
しかもいったんイジメの構造ができると
理由はなんであってもいじめられるよ
目立ったからとかいいことをしてるとかさらには
いじめてるグループと喧嘩したとかでね

599 :朝まで名無しさん:02/12/24 06:00 ID:QG718IJu
>>592
>少数派のいじめられっこが自分でいじめられないよう軌道修正するしかない。

大体これが結論なら、何も大勢で集まって議論する
必要なんぞどこにもないんだよ。

個人的にアドバイスすりゃ済む話。
「社会は、学校は糞で人間はゴミだから、
自己防衛するしかない」ってな。

そんな事を言わなければならない
場所はもう学校とは呼べないけどな。


600 :朝まで名無しさん:02/12/24 06:00 ID:VNEtCESM
いじめられるほうが悪いって考えでは
絶対にイジメはなくならない

601 :朝まで名無しさん:02/12/24 06:02 ID:LQxTC/TQ
いじめるほう「だけ」が悪いって考えでは
なかなかイジメから脱出できない

602 :朝まで名無しさん:02/12/24 06:02 ID:zZChGRk4
>変えようと具体的に何をした?

何もしてないよ。あなたたちのように「システムの改善を〜」
だけ言い続けても結局何もしてくれないんだよ。

>本気で取り組んでないんじゃないの?

そう取り組んでくれないんだよ。

>大多数のいじめっこ

たしかに大多数は言い過ぎかもしんない。取り消すけど
>俺らの頃はいじめを常習的にやる奴ってのは、
>少数派だったけどな。
いじめに関与したことがあるか否かってアンケートで
少数とはいえない割合の統計があったよ。探してくる。

603 :朝まで名無しさん:02/12/24 06:03 ID:QG718IJu
>>598
俺もそう思う。

実際積極的にいじめを行う、病的な人間以外は
同調圧力で自分が被害者にならないために
参加してるに過ぎないのではないか?

いじめは不快だ、っていうコンセンサスが
出来れば、解放されたように感じる者が
多数派だと思える。

604 :朝まで名無しさん:02/12/24 06:07 ID:8NNxFVj5
まあ、システムっていうのは学区制(転校の自由も含む)だの、単位制だの、中高
一貫制だの、スポーツ(部活)制度、雇用制度だのと数え上げればきりがないほど
盛りだくさん。
付け加えると、キモイやつと距離をおくなんてのはシステムとはいわない。
まあ、いじめの対処療法的解決方法なんて、俺にとっては、どうでもいい話。
がんばってね、中高生諸君。

605 :朝まで名無しさん:02/12/24 06:08 ID:S+c1wU/L
苛めを受けて、つらい思いをしている人間は、
そりゃあ、何とか苛めから抜け出そうとして努力するよ。
大抵の場合、それがまた苛めの対象になるがな。
つらいと思わない人間は、そもそも苛められてるなんて思ってないんだろうし。

ちょっとアドバイスした位で解決するようなもの、苛めとは言えんよ。


606 :朝まで名無しさん:02/12/24 06:09 ID:QG718IJu
>>602
>何もしてないよ。

だったら、まずそこをなんとかすべきだろ。
>そう取り組んでくれないんだよ。

であれば「いじめは普通」とも言えない。

君は「学校側が何もしてくれないから、自己防衛すべき」
って言いたいのか?

そういう場合なら改善点があろうとなかろうと
何らかの対抗策を練らざるを得ないだろ。

なら「いじめられっこにも改善点がある」とか
言うなよ。


607 :朝まで名無しさん:02/12/24 06:09 ID:VNEtCESM
キモイと思うのは別にしょうがない
少年時代に暴力のはけ口を求める傾向があるのも確か
でもだから個人に対して暴力を振るったり組織的に無視するのは悪いことでしょ
例えばクラス全体が同意しても
それはただ単に集団から外れたくないから同意しているだけで
そこに一人一人の意思判断なんてまったくない
あといじめられやすい人はいるけど絶対いじめられない人なんていない


608 :朝まで名無しさん:02/12/24 06:25 ID:zZChGRk4
なんとかすべきだの、対抗策を練らざるべきだだのそんなのは聞き飽きた。
あんたら完全に思考停止状態だ。

悪口を受けて困ってる子どもがいたら、感情的にはそいつらをぶん殴って
やりたいが、大人の自分が入っていっても、その場は「ごめんなさい」
その後集団的なシカトに入るに決まってる。だから大人が力で入ってくのは
解決にならない。俺は絶対にいじめの比較的トップにいるやつの所に
マンツーマンで話し合うよう本人に行かせる。
たいていそいつは行く勇気を持ってないが、怖くても行かせる。
勇気を持たせる、いじめられっこへの改善とはその程度だ。

「国は一刻も早く対策を」「学校は」「先生は」連呼
思考停止のあんたらに何がわかるのか。

609 :朝まで名無しさん:02/12/24 06:28 ID:zZChGRk4
>対抗策を練らざるべきだだの
→対抗策を練るべきだだの

610 :朝まで名無しさん:02/12/24 06:38 ID:S+c1wU/L
>>608
気持ちはわかるよ、俺だってそういう立場にいたことがある。
大人が『力で』入っていくことの危険性も解る。
だけどな、現実に『苛められないようにせよ』では、全く効果が無いんだよ。
勇気を持たせて、あるいは無理やり、いじめっ子と対決させてどうなる?
状況が悪化するだけだと思うぞ。
対決で何とかなるいじめっ子なら、大人がちゃんとと話を聞いてやれば、
それこそどうにでもなる。自分の力不足を、いじめられっこに転嫁するんじゃねえよ。


611 :朝まで名無しさん:02/12/24 06:44 ID:q6aA1yxB
学校をオープンにすればイジメが減ると思うんだが、どうだろう?


612 :朝まで名無しさん:02/12/24 06:47 ID:VNEtCESM
まずイジメが悪いことだということを子供たちに教えないとね
それから見えにくいイジメをとらえるための様々なシステムが必要だね
言い出しにくいことをちゃんと安心して伝えられる場所
例えば学校の保健室でもいいし外部の電話相談でもいいし
当事者じゃなくても見つけたら教えてくれる子供たちの情報でもいい
内部告発みたいなもんだけどそれが保護されるシステムが必要

613 :朝まで名無しさん:02/12/24 06:55 ID:S+c1wU/L
>>612
うーん、密告制度は勧められないな。
自発的に言ってくるのはいいけど、奨励するのはね。
子供には子供の仁義もあるから。

それより、大人が、確固とした意見と態度を持って、
『苛めを嫌い、憎むのだ』ということを、できれば身をもって、
そうでなくとも、日頃の言葉の端々にあらわす努力が必要だろう。
自分自身が、たとえからかい半分でも、そういう言動をしたのではだめだ。

システムのせいにしたり、苛められない方策を・・・
なんてことを言ってるうちはとてもじゃないができないぞ。


614 :朝まで名無しさん:02/12/24 08:31 ID:CUzuN1MT
いじめの問題はな「勇気」の問題なんだよ
いじめる方もいじめられる方もどちらも勇気がないのだ
つまり前者は集団の中に埋没して自分を出せない
後者は集団を極度に恐れている
先公はな日教組に毒されてバカばかりで役に立たないんだよ
証拠をつかんだら弁護士警察に通報するに決まっているのだ

615 :朝まで名無しさん:02/12/24 20:23 ID:fgOly5rD
いじめって子供の年齢に応じて対象になりやすいタイプが変化してくるよな。
低学年ではむしろ集団を恐れていないが集団に交われない子供の方がターゲットになり易いし、
それが集団に混じる必要を感じない年齢になってくると逆に集団から距離を置こうとする子供がターゲットになりやすい。
更に集団に属していてもその集団以外の存在が認識できない状況では、その集団内で同じ事が行われる。

ここら辺を一括りにしてダメだとか如何しろとか言っても現実的では無いと思うがね。
システムの所為にしたり苛められない方策をとかって話に至っては論外だわな。

616 :朝まで名無しさん:02/12/24 21:10 ID:bOmj4J6z

君はえらく客観的だね
そんなこといってる場合じゃないだろ
今起こっていることに対して今どう大人がメッセイジを子供に送れるかという事
別に子供にダメといってるわけではないヨ
大人が勇気と言うものを教えないのが悪いといってるだけ
別に欧米がどうっていう訳ではないが向こうは「勇気」「正義」を教えているよ
日本人は背も小さいが臆病に過ぎないか
或いは戦後の平和教育の所為?

617 :_:02/12/24 22:51 ID:+YFs9+8a
教師、親、親がいなければ周りの大人がしっかりしてればすこしはへるかもねぇ
それしかないとおもうよいじめっこの親もしっかりしなきゃいかんし
いじめられた子供の親もしっかりしなきゃならん
大人がいかんとおもうよ
>集団に混じる必要を感じない年齢
これっていくつ?成人こえてもこうなってるひとはすくないようにおもうがね最近は


618 :朝まで名無しさん:02/12/24 23:38 ID:LQxTC/TQ
>>617 おまえは文章に句読点を混ぜる必要を感じない年齢か?

619 :朝まで名無しさん:02/12/25 20:20 ID:aDN0m4Qp
異端排除は本能に由来するので無くなる事は無い。

620 :615:02/12/25 20:48 ID:pbR0oy+1
>>616
俺が臆病なのは正しくその通りだと思うが、
では現実的な話として「勇気」ってのはどうやって教えるんだ?
よしんば教えるとしても、
その中身は対象の精神年齢や苛めのパターンによって大きく変わるのではないのか?
そこら辺を分析しないで話をしても、現実とは離れていくだけだと思うが如何だろう?
後、俺が客観的に見えるのはむしろ俺が焦っているからだよ。

>>617
集団に混じる必要性を感じない年齢って言うのは、具体的な年齢を言っている訳じゃないよ。
最近は成人になってもこう感じる人が少ないのは正しいかも知れないけど、
思春期にもなれば、親しい友人数人だけの小集団に混じる事があれば
それで十分って子は結構居るよ。

621 :朝まで名無しさん:02/12/25 23:29 ID:aDN0m4Qp
女の子のいじめは、男の子より「悪質」で「陰険」
http://www.japan-journals.co.uk/dailynews/021224/news021224_3.html

622 :朝まで名無しさん:02/12/26 22:40 ID:MqRMckU1
>620
それでオマイ教えてほしいわけ
大人つまり親や教師が“折を見て”必要な時に教えるのだよ
誤まってもこれが勇気ですなんて言うナや
オマイが不正と思うこと見つけたときにここぞとばかりに態度を示すのだ
そういう機会は年に一回あるだけかもしれない
教師ならもっと機会が多いだろう
集団から浮くこと恐れるな(オマイが)
明らかな不正であることを忘れるな!
分かったか!
おれは学校内で大昔多くの醜いこと見たぞ
たいていの教師はボンクラだ
グチャグチャ抜かすならもう教師辞めたらどうだ


623 :615:02/12/27 01:47 ID:EWHIRz6z
>>622
簡単に教えられる事じゃないから困っているんだって。
明らかな不正だと言っても子供には何処が不正か判らない。
諭す順番を間違っただけで子供が間違った理解をしてしまう事もあれば、
苛めを止めている子供が大人の一言によって逆に苛める側に回ることすらもある。
今ある問題を無くす為に新しい問題を生み出していては意味が無い事ぐらいは理解できるだろ?
一つ一つの場面を見逃すのは論外だが、
それと同時に対象の状況から判断した適切な対応を考えて行く必要があると言っているんだがね。
考えているだけじゃ遅いって言いたいのかもしれないが、
考えないで行動しろって言いたいわけじゃ無いよな。

俺自身は集団から干されてもまったく構わないが、
自分の言動が子供の今後に与える影響の大きさを考えれば臆病にもなるさね。
それと俺がボンクラってのも同意ね。
貴方みたいに有能じゃないから、何かの足しになる物を探してこんな所まで目を通しているんだよ。
後、感情的になっているだけでは問題は解決しない事ぐらいイイ大人なら理解してくれな。

624 :朝まで名無しさん:02/12/27 03:27 ID:PHmhpaEq
いじめっ子は自分がいじめられないように防御本能が働いていじめるんだって。
だったら、話は簡単で、そいつに誰もお前なんかいじめねーよとわからせればいい。
要するにいじめは恐怖心が背後にあるんだから、その無用な恐怖を無くせばいいわけよ。

625 :朝まで名無しさん:02/12/27 08:02 ID:a+Z5Um4a
その消極性がクソガキどものいじめを助長しているんだ
全体を見渡せる位置にある人間のひとつの臆病な態度が教養のない人間の悪魔性を助長するんだ
分かるかな


626 :朝まで名無しさん:02/12/27 08:22 ID:3mBuv/6U
イジメって暇があるからやるもんだろ
学校で苛める暇が無いぐらい勉強させまくれば済む話だと思うのだが
世間ではモロに逆風が吹いてるがな
勉強させまくるのがダメならイジメに割く時間が惜しくなるような事をさせるべきだろうな


627 :朝まで名無しさん:02/12/27 08:50 ID:8oJf/ZI9
いじめは、重大かつ深刻な人権問題です。
■人権啓発ネットワーク協議会
http://www.jinken.go.jp/


628 :朝まで名無しさん:02/12/27 08:53 ID:rNM+uVda
馬鹿な1だな。と思っていたが、

今の在日朝鮮人の場合はどうだろう?

彼らは、苛められているらしいが・・・。

           これ既出ですか?(´・ω・`;)

629 :朝まで名無しさん:02/12/27 09:45 ID:WAhaoo9b
学校はつまらんからな、イジメくらいしかやることないんだろう。
最近の学生の学力不足といい、学校ってとこはどうにもならんな。
義務教育なんてやめちゃえ。
もう幼稚園卒なんて学歴もありだな。

630 :朝まで名無しさん:02/12/27 15:27 ID:tR4B1wlH
>>628
在日がやられてる事は、いじめでもなんでもないだろ。

631 :朝まで名無しさん:02/12/27 15:37 ID:kRhH7n93
まあ悪くはないが、理不尽とはいえ原因はあるんだろうな

632 :朝まで名無しさん:02/12/27 15:41 ID:hplD5C3Z
義務教育やめたら今の倍はDQNが育つ。キケンキケン!

633 :真実:02/12/30 04:36 ID:bSWAa4eQ
                                                                                       あるネット関連会社の社長は、「いずれにしても2ちゃんねるは
資金が底をつけば終わり。あまり知られていないことだが、
2ちゃんねる内部関係者によると今、大手通信会社系が調査費名目で資金提供している。
だが、それが止まれば続けてはいけないだろう」と証言する。
2ちゃんねるが判決によって力を失った場合、資金提供の打ち切りも予想される。
http://ascii24.com/news/reading/causebooks/2002/07/01/636911-000.html

 以下、別の記事から引用
 2ちゃんねるに近いあるインターネット関連会社の社長は、2ちゃんねるの幹部から得
た話として証言する。「2ちゃんねるは、運営者や幹部などがそれぞれ別々に会社を
作りカネの流れを見え難くしているが、実際の資金源は複数の大手通信会社系からの
調査費名目のカネ。月額で計約700万円と言い、年間にすれば1億円近く。額はともあ
れ、これは通信会社系的には、ぼう大なトラフィックを調査すると言う表向きの理由
が一応は立つ。自社系に都合の悪い書き込みがされた時に優先的に削除してもらうこ
とも期待している」と前置きし「通信会社系の削除の期待も含めて、2ちゃんねるは
総会屋と同じになっている」と言うのだ。
 その具体的な理由として社長は、こう話す。「2ちゃんねるはボランティアの削除人
が書き込みをチェックして、好ましくない書き込みを一所懸命削除している、という
ことになっているが、あれはウソ。削除人には給料が支払われ、その給料の原資と
なっているのが、まずいことを書き込まれた企業が削除要求とともに渡す裏金。これ
はまさに、総会屋の構図そのものだ。これまで裁判になっているのは金額で折り合え
なかったり、裏金を出さない強い態度の企業とだけだ」


634 :朝まで名無しさん:02/12/30 05:55 ID:MUvNeP1w
>>1 決ってるならわざわざスレ立てんなよ

635 :朝まで名無しさん:02/12/30 06:01 ID:O+ZPOfTi
>>628
在日がいじめられているってのは、大嘘!

あとが恐ろしいので、在日(チョン校)には手をだすやついません。

すべて自作自演といっていい。

636 :朝まで名無しさん:02/12/30 06:01 ID:oJbfw4zt
いじめられる側が悪い、との論調を張る人って大抵元苛められっこだった
過去があるんだよな。少なくとも俺もそうだった。
1みたいな考えは過渡期にありがちなものだと思う。
でも、いじめられたことがあるせいで、女に縁が出来る事もあるし、
個人的に兄貴分として慕ってくる奴が出来たりもする。
いじめられた経験のある奴は、おしゃれだったり、喧嘩が強かったり、
学歴が高かったり、やたら美人だったり、一緒に居て誇らしい、
奴も多いよ。
いじめられる原因で一番多いのはその子の親が望ましい人格に導いて
くれなかったってのだと思う。
でもその分、自分の意思と見聞きしたことからの判断で「自分はどうあるべきか」
自分自身で作り上げていく事が出来るじゃないか、それはとても素晴らしい
事じゃ無いかと思う。

637 :朝まで名無しさん:03/01/01 23:52 ID:hxjAB2XH
苛められそうな予感がしたらそいつをカナヅチなどで
先制攻撃するのがいい。
それが第一の予防策だ。

638 :名無しさん:03/01/05 02:32 ID:a7YKKawD
                     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
Λ_Λ  | 君さぁ こんなスレッド立てるから          |
( ´∀`)< 厨房って言われちゃうんだよ             |
( ΛΛ つ >―――――――――――――――――――‐<
 ( ゚Д゚) < おまえのことを必要としてる奴なんて         |
 /つつ  | いないんだからさっさと回線切って首吊れ     |
       \____________________/

(-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ…
(∩∩) (∩∩) (∩∩)

(-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ…
(∩∩) (∩∩) (∩∩)

(-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ…
(∩∩) (∩∩) (∩∩)


639 :朝まで名無しさん:03/01/05 03:30 ID:z/7YxDUs
世の中でいじめられる奴といじめられない奴がいるわけで、
いじめられない奴の勝ち。所詮、世の中勝ち負けに尽きる。
個々がいじめられないよう努力するのが一番。

「いじめる奴」じゃなくて「いじめられない奴」の勝ち。
ここ間違っちゃダメだけどな。

640 :山崎渉:03/01/06 03:26 ID:ZidXgnwe
(^^)

641 :朝まで名無しさん:03/01/06 06:18 ID:Pcv1l3oy
の考え方と戸塚先生の考え方がにてるよ。いじめについてを参照。
http://www.totsuka-yacht.com
戸塚ヨットスクールの「悪名」は、皆さんよくご存じで
しょう。「子どもに殴る蹴るの暴行を加え、死者まで出
した暴力集団」として・・・。しかし、スクールの本当の
姿は、ほとんどの人が知らないはずです。
なぜならスクールの真実は、これまで(マスコミを通じ
ては)一度も報道されたことがないからです。

642 :teisei:03/01/06 06:20 ID:Pcv1l3oy
1の考え方と戸塚先生の考え方がにてるよ。いじめについてを参照。
http://www.totsuka-yacht.com
戸塚ヨットスクールの「悪名」は、皆さんよくご存じで
しょう。「子どもに殴る蹴るの暴行を加え、死者まで出
した暴力集団」として・・・。しかし、スクールの本当の
姿は、ほとんどの人が知らないはずです。
なぜならスクールの真実は、これまで(マスコミを通じ
ては)一度も報道されたことがないからです。


643 :朝まで名無しさん:03/01/06 15:22 ID:J4+xeVEL
つまり程度という物を知らないDQNって事か・・・

644 :sss:03/01/06 17:18 ID:R63WcPWS
このスレ読んだらちょっとだけ北朝鮮の気持ちがわかったような気がする。
いじめられた方は一生忘れないってか。

645 :朝まで名無しさん:03/01/06 17:21 ID:y1V0ZHXb
>>644
まあ、問題はその後そいつがどうやって生きるかなんだけどね。
日本だって原爆落とされたんだし。
北は大人になってもそいつのせいで人生狂ったと言う香具師と同じ。

646 :朝まで名無しさん:03/01/06 18:13 ID:05HUXMxR
ここで前園Come On!!

647 :朝まで名無しさん:03/01/06 19:04 ID:zD5Iyss8
いじめっ子の名前を呼び,,「ウン,でも,ハイ」でもいい
から返事させる、しなければ,相手の体をつかんででも返事させる
経験から言うと,これで,ほとんどのいじめはなくなった

いじめっ子というのは,,自分の行動に責任をとらなくてもよいと考える
甘ったれであることが多いので,名前を呼んで返事させることによって
責任を持たせるとよい

648 :朝まで名無しさん:03/01/06 23:30 ID:L27o2Vup
「魔太郎がくる!」を道徳の教科書にしよう。
後が怖くていじめなんてやれなくなる。

649 :朝まで名無しさん:03/01/07 22:56 ID:G1tPQKFJ
B型は1みたいな考え方をする奴が多いよ。

650 :朝まで名無しさん:03/01/07 23:39 ID:xzffKcYq
握手させたり互いに謝らせたりの無意味な儀式させて自己満足したり、
他にはいじめっ子の方は怖いのかいじめられっ子の方ばかり怒る無能に教師をやらせるな。

651 :朝まで名無しさん:03/01/08 00:07 ID:DCaMuM0X
いじめ対策法を作っていじめをするやつをどんどん逮捕すべきだな。で、拷問した上で公開処刑。こうすればいじめはなくなるだろう。

652 :朝まで名無しさん:03/01/08 00:31 ID:btIi17HY
そうだよね、やっぱり。
自分でいじめられないように策をたてんと
いけんよね。

今年こそがんばってみます!

653 :朝まで名無しさん:03/01/08 01:32 ID:VczI2lyp
いじめっ子を処罰するような法を作っても、
気に入らない奴をつるんで口裏合わせて「いじめっ子」に仕立て上げれば
結局いじめと同じようなことができるな。

654 :朝まで名無しさん:03/01/08 02:24 ID:DCaMuM0X
おとりの生徒捜査員が紛れ込んでいるからそういう陰謀も摘発。公開処刑だな。

655 :朝まで名無しさん:03/01/08 02:40 ID:cptwn/y5
しかしこのスレ見てると、いじめられっこって奴は在日並だな。
そんなんだからいじめられるんだよ、早く気付け。

656 :朝まで名無しさん:03/01/08 02:57 ID:UXaEn9h1
>>655
現実にはKやBがいじめっこってことがおおいぞ。
先生もビビって、いじめを見てみぬふり。
で、共産党の先公の言うことは
「いじめられるほうがわるい」
だからな。

657 :朝まで名無しさん:03/01/08 03:20 ID:b+Ngs1FI
虐めまではいかなくても、仲間はずれを作りたいってのはどこでもあるよね
そういうときは大抵、仲間外れされる側の奴の性格の問題
あいつは誘うの辞めようみたいな

658 :朝まで名無しさん:03/01/12 16:34 ID:UHBddMB1
【山形マット】窒息死事件から10年「真実知りたい」と父親会見
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1042320287/l50


659 :朝まで名無しさん:03/01/13 00:19 ID:Lb0+TZ0y
所で帰国子女が苛められる場合はどうなのであろうか?

660 :1の担任:03/01/13 00:33 ID:8TT+Au1Y
       ;.; :.
          ::◎.:,:
          ヽ|〃
  ____ .l ̄l___
  \     (__)    \
  ||\            \
  ||\|| ̄ ̄ ̄>>1 ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
  ||  ||              ||
     .||              ||
担任(,,#゚Д゚)
こらっ!1を苛めるな
1は痴呆なんだぞ

661 :1の担任:03/01/13 00:34 ID:8TT+Au1Y
       ;.; :.
          ::◎.:,:
          ヽ|〃
  ____ .l ̄l___
  \     (__)    \
  ||\  うんこ       \
  ||\|| ̄ ̄ ̄>>1 ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
  ||  ||              ||
     .||              ||
担任(,,#゚Д゚)
落書きするなあーーーーーーーーーー

662 :朝まで名無しさん:03/01/13 01:09 ID:IVrPPKK+
test

663 :朝まで名無しさん:03/01/13 18:41 ID:nFM+d3ij
うわーん、僕いじめられたくなーい。
/Д`°。

664 :朝まで名無しさん:03/01/15 00:27 ID:B3g8d7oM
>>657
それはある

665 :朝まで名無しさん:03/01/15 00:31 ID:YFvz4mlz
>>1の賛成派は
煽りしかできないのが
日本の常識です。

666 :朝まで名無しさん:03/01/15 00:46 ID:u06baxv7
性格なんて自分だけじゃ変えられないからな
なんかどでかい出来事でもおこらなくちゃ
まあ、色んな性格のヤシがいるからおもしろいんだが

667 :朝まで名無しさん:03/01/15 02:16 ID:/Vlf5OhJ
根本的な解決には決してならない(暴力の否定に繋がるから)とは
思うのだが、いじめっ子として訴えられた奴を(密告制)
転校させるってのはどうか?
転校先でいままで通りの態度で居るといじめられっ子に転落すると言う…
かと言って新しい環境を「征服」するとまたまた密告される。
でもそうやって、去勢されたような人間ばかりになってもだめなんだろうな。
転校を繰り返すはめになれば精神が荒れ、凶悪な犯罪者になる可能性が
増えるだろうし。
既出かな?



668 :朝まで名無しさん:03/01/15 03:06 ID:HGz8tr+E
>>667
密告制という時点でダメだろ
学生間で疑心暗鬼が広まるし
下手すれば(むしろ、当然のように)
新たな「いじめ」の方法として活用されるぞ

669 :山崎渉:03/01/16 20:34 ID:sUBj7MI/
(^^;

226 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)