5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

民主主義、資本主義に限界が訪れる日は

1 :朝まで名無しさん:03/04/13 14:41 ID:plv5uewZ
くるのか? タブーなしでいこう。

2 :朝まで名無しさん:03/04/13 14:45 ID:atpMs1vq
2げっと!

3 :朝まで名無しさん:03/04/13 14:45 ID:r3E3C4cO
労働価値説は循環論、百年前に論破され、
20世紀の終わりを待たずに文字通りに証明されました。

自転車操業なんだから原資が無くなったら、

ハイ!それまで


4 :朝まで名無しさん:03/04/13 14:45 ID:yLTHn9w2
成長の限界を迎えたときが民主主義、資本主義の終焉でしょう。
人口問題スレッドとかぶりますね。

5 :朝まで名無しさん:03/04/13 14:46 ID:Eomh2tS8
>>1
俺もそれ気になる。

6 :朝まで名無しさん:03/04/13 14:49 ID:FKZEzbNU
限界じゃないがたまに不景気になることはイイことだよ。
見えなかったコトが見えてくるだろ。いろいろと。

7 :朝まで名無しさん:03/04/13 14:51 ID:7CLwQr+E
共産主義はとっくに終了してる罠

8 :朝まで名無しさん:03/04/13 14:54 ID:aUCKQ5Nn
そろそろヤバイよ

9 :終わりは近いぞ:03/04/13 14:57 ID:aUCKQ5Nn
政治学者イマニュエル・ウォラースタインは、資本主義経済を世界覇権システムの柱として位置付け
、覇権が持つ力は資本主義経済のサイクルに左右されると説く。この、資本主義経済のサイクルには
二種類ある。一つはコンドラチェフ循環と呼ばれ、これは短期間的な景気の善し悪しを判断する物で
ある。好景気はコンドラチェフ循環のA段階、不景気はB段階として表される。もちろん、A段階に於い
ては、世界覇権は絶大な権力を有し、B段階は世界覇権の弱体化を導く。もう一つは、資本主義経済そ
のものの寿命である。コンドラチェフ循環が数十年単位の短期的な景気を表すのに対し、資本主義の
そのものの寿命は長期的な、数百年にも及ぶ期間に渡る。人類史には非常に大きな規模の世界システ
ムの循環期があり、一つのシステムが数百年の間に渡り続き、そのシステムが立ち行かなくなれば、
まったく違う形の世界システムにとって代わられる。そして、たまたまここ数百年続いてきた世界シ
ステムが資本主義経済である。その資本主義経済の小規模な循環期を説明するのがコンドラチェフ循
環である。

資本主義経済は、その寿命の終わりに近付いている、つまり死に損ないだというのがウォラースタ
ンの主な議論である。細かい説明は非常に専門的になるので省くが、要するに資本主義の発展によっ

て、皮肉にも資本主義の前提である「貯金をすること」が世界的に不可能になりつつある、というこ
とだと理解していただければいい。大きな世界システムとしての資本主義は、自らの手で自滅への道
を歩んでいるのである。最悪なのは、我々がさらに2つの悪要因にさらされていることだ。一つは
、最近の世界的不況によく現れているように、私達はコンドラチェフ循環のB段階にあることである。
そしてもう一つは、世界覇権であるアメリカ合衆国が(好景気であったように見えたが)実は膨大な
借金で首がまわらない、つまり覇権としての力がかつてないほど弱まっているということだ。



10 :朝まで名無しさん:03/04/13 14:59 ID:SuJhU55w
>>1
民主主義&資本主義(競争原理に基づく市場経済)の代替(オールタネティブ)として
一党独裁&共産主義(富の平等分配)が20世紀に大流行して、
それを実践した国家の末路が、
結局は一党独裁だが資本主義(競争原理に基づく市場経済)を導入した中共やベトナム、
そして一党独裁だが不平等な過酷な階級社会を導入した北朝鮮金王朝だよ。
日本で未だに一党独裁&共産主義(富の平等分配)を信奉する人々達は、
自分達の政治行動をオールタネティブ(alternative)なものだと言っている(冷笑)

11 :朝まで名無しさん:03/04/13 14:59 ID:q/500YXa
民主主義、資本主義もこのままじゃヤバイ。
ウソをウソで覆い隠しても最後にはバレルわけで。

12 :朝まで名無しさん:03/04/13 15:07 ID:XVdclqfK
>>9
おもしろい!!
俺もバブル期の貿易摩擦での議論のとき思った。
「いかにして貯えは可能か?」と。

13 :終わりは近いぞ:03/04/13 15:24 ID:aUCKQ5Nn
さて、景気も悪いし、アメリカも一応ヘゲモニーであるものの、非常に頼り無い。「あれ?冷戦が終
わったんだからアメリカは強くなったんじゃないの?」と思われた方は鋭いが、今、世界に何が起こ
っているのがを理解する為には、発想の転換が必要である。冷戦が終わったからアメリカが強くなっ
たのではない。冷戦が終わったからアメリカが弱くなったのである。イラクのフセインや、ラディン
を持ち出すまでもなく、ソ連が消えた為にアメリカの敵が一気に急増したためだ。そして、先程も言
ったが、アメリカ自身の負債は大変なことになっているのである。


つまり、世界は三重苦に襲われている状態で、歴史的な転換期にいる。そして、我々は早急に資本主
義の為の葬式を準備し、新たな世界システムの到来に準備しなければならない、、、それが世界覇権
システム論の主張である。

実は、現状の日本のキャピタルフライトは、この理論を利用することによって非常に上手く説明でき
る。世界覇権システム論の中に、先程紹介したが、「貯金」が不可能になっている為資本主義が機能
不全に陥っている、という議論がある。これは言葉を返せば、膨大な負債が存在する為に、本来なら
ば貯蓄に回るはずのお金が負債と利息の返済に充てられてしまう、というものである。しかし、消費
を促進させる為に、政府と企業はさらなる投資を行わなければならない。それはつまり負債のさらな
る増大を意味し、負債の増大には「貯蓄」をさらに犠牲にしなくてはならない。「貯蓄による資本の
拡大」という資本主義の大前提が風前の灯であり、これは危機的な下降スパイラルである。最悪なの
は、これが世界的な規模で進んでいることだ。


14 :朝まで名無しさん:03/04/15 17:35 ID:yrOnKqv+
>>6
それはあるね、
バブルの時は、みんなヒドかった。

15 : :03/04/15 17:48 ID:7GMeP+gB
民主主義、資本主義の限界は、人口爆発に対応できないことでしょう。

人口爆発→環境破壊→地球滅亡(若しくはスペースコロニーへ移住)



16 :朝まで名無しさん:03/04/15 17:49 ID:6tEfxdAJ
民主主義の限界=代議制ってことで良いかな?
最初から胡散臭い、個人が全体を考えるなんてことがあり得るのか?
また、考えることが可能なのか?ムリポだよね

1億人で民主主義なんてあり得ない、住民自治しかないと思う

17 :朝まで名無しさん:03/04/15 18:17 ID:UBIbBy6v
こんどは調整個人主義だな

貨幣価値すら個人個人で決めるのさ。

18 :段造:03/04/15 18:19 ID:Lat5GnCn
大体、大衆が指導者を選ぶってシステムがな〜。
そんな能力、大衆にあるとは思えないけど。
あと資本主義。
永久に成長を続けていかないとダメになるだろう。
限界を内在しているような。


19 :朝まで名無しさん:03/04/15 18:35 ID:5YQJU00N
>>15
その通りだよ

20 :段造:03/04/15 18:41 ID:Lat5GnCn
>>15
宇宙があるよ。
戦争なんかしていないで宇宙開発に全力を。

21 :朝まで名無しさん:03/04/15 19:06 ID:5YQJU00N
宇宙でも同じことになるだけさ 無駄無駄

22 :段造:03/04/15 19:24 ID:Lat5GnCn
宇宙はメチャ広いから当分大丈夫だよ。
そのうち新しいシステムが開発されるだろうし。

23 :朝まで名無しさん:03/04/15 19:47 ID:xDPxt548
資本主義に限界はないだろ。
今の日本がやばいのは社会主義的政策の賜物(年金、特定産業を保護する規制など)
であって資本主義的要因によってではない。
資本主義ってのは常に不完全なシステムだからこそ限界が無い。

24 :朝まで名無しさん:03/04/15 19:48 ID:5YQJU00N
まず、貧乏人は宇宙に行けないから金持ちだけが行くことになる
そもそも途上国の人口が今後50億増えるんだから
あんまし意味なくない?

25 :15:03/04/15 20:52 ID:7GMeP+gB
>>24
貧乏人を強制的に宇宙へ移民させ
地球は金持ちとエリートが占有!

民主主義と資本主義では、環境問題と人口爆発の問題を
解決できないでしょう。



26 :朝まで名無しさん:03/04/15 22:03 ID:sJxN6+nz
>>25
そうだね、今のままじゃ間違いなく戦争が起きて数十億人が死ぬか
餓死で死ぬな!!

27 :朝まで名無しさん:03/04/15 22:13 ID:14meLeZI
ガンダムかよ

28 :段造:03/04/15 22:16 ID:Lat5GnCn
>>23
素人考えだけどさ。自由主義経済。
企業は競争するために社内を合理化する。すると人員削減。
一方で女老人子供が就業人口として増加。
余った人間を吸収するためには経済が成長し続けていかなければ、国は
失業者で溢れるようになる。
これって資本主義の宿命じゃない?

29 :朝まで名無しさん:03/04/15 22:22 ID:/FlkSw+t
日本は自由社会主義。

30 :朝まで名無しさん:03/04/15 23:02 ID:M166QV7h
>>28
資本主義の限界だよね
>>9にアルトオリ資本主義は終わりをむかえるだろう

31 :???:03/04/15 23:09 ID:olGE1m5Q
資本主義が終ると考えている人って、思考がそこで終っているから
進歩はないよ。希望を妄想で粉飾できる共産主義の時代は終った。



32 :wΦ):03/04/15 23:16 ID:wUDJLz35
人口爆発の観点から、民主主義の終焉も説明できるな。
民主主義とは、それを採用する社会の中で、構成員が一定以上の
知識とモラルをもっていてこそ、有効に作用する。
しかし、人間が普通に生きているだけで知識とモラルを身に付けられない
ため、教育を施すことが必要になってくる。
だが、教育とはそれを施す範囲が広範にわたればわたるほどその効果は
薄くなってしまう。
すると、結果として社会全体における知識とモラルの平均値が低下し、
それに伴って、社会の大部分を構成する個人の平均的レベルも低下する。
民主主義とは基本的に多数決主義を採るため、社会の大多数のレベルが
低下すれば、そのシステムによって決められる様々な事項も比例して低くなる。
さらに、小人数かつ高レベルであれば参考にすることもできたであろう少数意見も
これにともなって抹殺される度合いが上昇する。
この、社会の漸次的レベル低下は、人口上昇に比例する。
おそらく、世界はいずれ高い知識とモラルを持つことに成功した一部の
特権階級によって動いていく運命にあるのではないか。
そして、その特権階級もまたいずれ腐敗し、大衆に取って代わられ・・・
この循環が続く気がする。

33 :朝まで名無しさん:03/04/15 23:19 ID:Ojk+xclQ
ブルジョア民主主義から人民民主主義へ!

34 :朝まで名無しさん:03/04/16 14:50 ID:oT6ezaBX
>>33
名前からして駄目だ罠

35 :朝まで名無しさん:03/04/16 14:59 ID:6Ka21hPj
今こそ搾取され続けている労働者階級が立ち上がるべきだと思うのだが。

36 :朝まで名無しさん:03/04/16 15:17 ID:4qjjGsFB
>>35
無理やり線引きして、ブルジョアとプロレタリアとか、資本家と
労働者階級とか分けたいんだろうけど、日本にはそういう図式は
当てはまらないんだよ。運のいい人間とわるい人間がいるに過ぎ
ない。だけど、長い期間で見れば、それも当てはまらない。

37 :朝まで名無しさん:03/04/16 15:37 ID:EOq+9uMc
どちらも、利益主義・買収主義にすぎない。
今更とは思うが、正義を探したい。
より多くの利益をもたらすものを選択する、それって、ただの買収だろ。
武士は食わねどで愚直に頑張ってみたい。



38 :朝まで名無しさん:03/04/16 15:55 ID:X9q9KcMQ
今こそ反戦主義の時代だ。
さあ、みんなでアメリカ大使館前に集まろうぞ!

ハンセン主義 → アンドレ主義 → キッド主義 とバブルの頃は移ろいだ。


39 :朝まで名無しさん:03/04/16 16:22 ID:7w8D226z
>>38
ハンセン氏病にかかって死ぬぞ

40 :朝まで名無しさん:03/04/16 16:26 ID:0FBOH1+c
GHQ農地解放から約60年。貧富の差はやはり顕著になってきた。
カネを持つ者と持たない者。それが自由主義の証拠でもある。

★★激論 高金利規制撤廃・自由競争の社会★2%★
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1045198430/

41 :朝まで名無しさん:03/04/16 16:38 ID:XSG+9v5T
団塊の世代、左翼の本音

 アジアとの共生とは、社会主義国であり、一部資本主義も取り入れた
中国の属国となること。地球市民とは、同じく中国の属国となること。
我々が目指した社会主義は、現在の中国が最良の形であると思う。一部
資本主義を取り入れるのは止むを得ない。
 中国と一体となるためには、日本人が自信をもってはならない。独立
心をもってはならない。それには自虐史観が必要不可欠である。中国と
一体となり、アジアに平和をもたらすという大目的のためには、歴史を
捏造することも辞さない。
 我々団塊の世代は、中国の属国となり、半社会主義国となることが
日本の真の国益であり、ひいては地球全体の利益になると信じる。
なお、中国の属国とは、旧ソ連邦のロシア以外の国をイメージすると
わかりやすいだろう。

42 :朝まで名無しさん:03/04/16 16:45 ID:+nUhydhn
俺が新しい主義を発明するから待ってろ!

43 :朝まで名無しさん:03/04/16 17:07 ID:DKsmgtHc
>GHQ農地解放から約60年

土地を手放すなんて御先祖に申し訳 地主になったのは戦後からでしょ

44 :朝まで名無しさん:03/04/16 18:13 ID:vXGL8v2j
>>42
はやく、つくって。

45 :朝まで名無しさん:03/04/16 19:17 ID:R7oGU04r
>>13
冷戦が終わったから、世界的に景気悪いとは聞いたことあるな。
冷戦終了で「軍事」での消費が激減しているつうのが理由だったな。

経済にとっては、消費されればなんでも言いわけで、世界的に消費量が
減ったことが原因ということだった。

46 :朝まで名無しさん:03/04/16 21:57 ID:X9q9KcMQ
>>9 >>13
敢えて素人のおいらが言いますが、それは資本主義を言っているのではなくて
単に銀行システムの崩壊を言っているだけではないか。
トヨタ、イトーヨーカドーのように借金せずに事業展開している企業もあるが、
それらはその理論には入らない。


47 :?U¨?¢?A´???n?(R)?}?`?ae?¶:03/04/17 02:12 ID:r3Dk3mti
まさかここに民主主義と資本主義が両立するとか思ってる人はいないよね?

48 :朝まで名無しさん:03/04/17 02:57 ID:HZNelSMV
   あーひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃ
 ヽ(゚∀゚)ノ ヽ(゚∀゚)ノ ヽ(゚∀゚)ノ ヽ(゚∀゚)ノ ヽ(゚∀゚)ノ ヽ(゚∀゚)ノ
   へ )   へ )   へ )   へ )   へ )   へ )
     >     >     >     >      >     >

>>219
 も う い い か ら 逝 き な さ い

どうせその程度の逃げしかうてないと踏んでたよ。(プ
予想どおり、つまんない香具師ですなぁ。

49 :山崎渉:03/04/17 08:26 ID:vwU8MNbc
(^^)

50 :朝まで名無しさん:03/04/17 13:28 ID:n/Iss08T
age

51 :朝まで名無しさん:03/04/17 13:39 ID:d20qRzOq
民主主義は完全なシステムではない事は事実だが
その民主主義を超えたいいシステムがないのも事実だ。


52 :朝まで名無しさん:03/04/17 13:42 ID:ELfP4T1l
     ||            ||
     ∧||∧          ||
    ( / ⌒ヽ       ∧||∧          ||
    ( / ⌒ヽ
     | |   |        
     ∪ / ノ
      | ||
      ∪∪
日本ロジテムの子会社せいも素で過労による自殺者が出たんだってね。
http://www.samos.co.jp
http://society.2ch.net/test/read.cgi/traf/1046749189/l50
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/company/1046775680/l50

53 :朝まで名無しさん:03/04/17 13:43 ID:+N9thHcs
てか
主観的判断しかできないなら自由主義は詭弁になるだろうよ

54 :こぴぺ 1/5:03/04/17 13:56 ID:/sHkLtLP
あるユダヤ人が天皇について語った文がある。彼の名はモルデカイ・モーゼ。戦時中に
ルーズベルト大統領のブレーンとして日本を研究し、戦後の対日処理立案(GHQ政策)
にも加わった男である。彼は著書『日本人に謝りたい』という、極めて異例な内容を含
んだ本を残している。以下は長くなるが、この本からの抜粋である。

55 :こぴぺ 2/5:03/04/17 13:56 ID:/sHkLtLP
「万世一系の天皇を頂く日本人は幸せである。この万世一系の天皇は、如何なる意味を
持つとお考えであろうか。この点では、ユダヤ人が僭越ながら日本人に少々参考になる
意見をお聞かせできるかもしれない。日本人からすると、万世一系の天皇といってもピ
ンとこないかもしれない。他にどんな天皇があるのか、と反問されるであろう。だから
日本人は幸せだと思うのである。

56 :こぴぺ 3/5:03/04/17 13:57 ID:/sHkLtLP
何故か。ヨーロッパの王朝というものはみな混血王朝である。歴史上、しょっちゅう外国
から国王や女王を輸入した。しかも王朝の権力が強くなればなるほど、外国からますます
輸入するようになる。何故か。王朝の権力を弱める必要からである。国内から昇格させ
ようとすると当然争いが起こり、国内が乱れるのでまずい。その点、外国からの輸入君主
は当たりさわりが少なく、しかも飾りものなので、最も有効な方法ということになる。」

57 :こぴぺ 4/5:03/04/17 13:57 ID:/sHkLtLP
「我らの大思想家ジャン・ジャック・ルソーの言葉を思い出して頂ければ幸いである。
ルソーは「我もし随意に祖国を選べと言われれば、君主と国民との間に利害関係の対立
のない国を選ぶ。しかし現実にそのような国があろうはずもないから、やむをえずその
代替物として民主主義国を選ぶ」と言っている。ここに全てが盛られている。ヨーロッ
パの王朝では常に君主と国民の利害が対立している。しかるに、日本の天皇制は決して
利害関係の対立などない。仁徳天皇の「民のかまどに立つ煙り」の故事を説明するまで
もなく、利害関係の対立は全くないのである。これこそ君民共治の見本である。」

58 :こぴぺ 5/5:03/04/17 13:58 ID:/sHkLtLP
「ユダヤ人はルソーの言葉を待つまでもなく、長年(2000年以上)このような君主
制を夢に描いてきたのである。しかし祖国を持たないユダヤ人は、王を頂くこともでき
なかったのである。わずかにユダヤ教を"携帯祖国"として持ち、これによって民族の連
帯と発展を推し進めて来たのである。キリスト教国では、このような高尚な理想を持っ
た国は永遠に現れないであろうと思う。」

59 :ここ大事:03/04/17 13:59 ID:/sHkLtLP

ルソーは「我もし随意に祖国を選べと言われれば、君主と国民との間に利害関係の対立
のない国を選ぶ。しかし現実にそのような国があろうはずもないから、やむをえずその
代替物として民主主義国を選ぶ」と言っている。
 

60 :朝まで名無しさん:03/04/17 14:02 ID:p6wl5Ktu
http://endou.kir.jp/betu/linkvp2/linkvp.html

61 :日本政府:03/04/17 14:10 ID:WVO6kWKd
日本政府は、民主主義国家はおろか法治国家
である事も放棄いたしました。

62 :朝まで名無しさん:03/04/17 22:32 ID:4LCLeg3I
age

63 :朝まで名無しさん:03/04/17 23:12 ID:8xJzkLvt
>>28
大丈夫。
ていうか、企業が合理化を図れば、国内全体の経済効率性は上昇する。
よく、機械化やコンピューターの導入により人間の職が奪われるとかアホなこと言うヤツがいるが
人間を使うより効率的に生産できれば経済主体全体としてはもれなく良いことになる。

そもそも人員削減された分はコストが低下するわけだから、その企業の作る製品の価格が安くなる。
そうなれば、今までその企業の製品に向けられていた需要が他の産業に振り向けられるだけ。

今リストラが起こって、その結果失業率が上昇しているのは今までが過剰雇用だったというのと
その余った人員を吸収するような新産業が勃興してないから。
そしてなぜ惣言った産業が起こりにくいかと言うと、現状の社会的エリートが自分たちの既得権を守るために様々な規制を加えているから。

資本主義と言うシステムそのものに問題があるのではなく、むしろ社会主義的政策の弊害が資本主義の欠陥だと勘違いされてるだけ。

64 :朝まで名無しさん:03/04/17 23:49 ID:PK5rNDZi
>>63

有効需要って言葉知ってる?

65 :朝まで名無しさん:03/04/17 23:50 ID:/EMgzCfR
純粋な資本主義ってのは所詮は拝金主義なわけで、それ以外の価値観を
持たないと、市場に無限のお金がない限り満足できないことになる、はず。

日本に未だに経済発展が必要だと仰る方々は、いったいいつになれば
満足なさるのであろうか。

66 :朝まで名無しさん:03/04/18 00:07 ID:YI19BOrI
>>64
アホですか?

67 :朝まで名無しさん:03/04/18 00:09 ID:x1vSs/Z2
通貨っつ〜か価格はたんに経済価値の指標でしょ
無限に通貨があったら
インフレを通りこして通貨自体無価値になるって
採算が合わない事業が淘汰されることによって
経済活動の効率が上がるのが資本主義の強みなんじゃないの?

68 :朝まで名無しさん:03/04/18 00:16 ID:I9uTzu1Y
>>67
あ、じゃあ「無限の経済価値」と読み替えて下ちい。

69 :朝まで名無しさん:03/04/18 00:17 ID:tErq8uQ/
共産党の不破議長の発言を赤旗で読んだが、

共産主義社会でも価値規定は残る と資本論に文言があるそうだ。

つまり、交換=市場形態は残る、と。その市場がどのくらいの大きさ
で残っているのかは、今の段階では予見不可能、だと。



70 :朝まで名無しさん:03/04/18 00:23 ID:MT41rQBH
まあ資本主義は極論すれば拝金主義といえるかもな。
これではあまりにも弱肉強食なので、いろいろと制限はあるわけだけどな。

で、資本主義において金が回る、消費されるということはとても重要なこと。
こういう全体で見る場合、誰の金か借金なのか、などとということは問われ
ない。

翻ってスレタイを見てみると、上記のことさえ理解できていない内閣が誕生
していると思われる現在、消費、借金は悪というような風説が流れたりする
現在、過去には飽和して云々という限界説等あったりしたわけだが、別の意
味で資本主義は崩壊に向かっているのかもね。



71 :朝まで名無しさん:03/04/18 00:29 ID:vcKFGyNX
有限だから価値が生じるような気がするが
社会集団の持つ生産性のポテンシャルをうまく引き出して
経済価値の高いものを生み出すシステムとして
資本主義が優れてる事は間違いないんじゃないかな

72 :朝まで名無しさん:03/04/18 00:33 ID:tErq8uQ/
タイ国上院外交委員長は日本共産党タイ訪問団と懇談し
以下のように述べた、

「社会主義は資本主義・民主主義の中からしか生まれない。
いまのままでは資本主義に未来は無い」






73 :朝まで名無しさん:03/04/18 00:34 ID:I9uTzu1Y
>>71
石油は有限で、現在の市場で価値がありますが、石油の価値は別に
有限だからというわけではなく、便利に使えるから存在するのでは?

74 :朝まで名無しさん:03/04/18 00:42 ID:T0u8FXwK
交換価値と…ナントカ価値。忘れちった

75 :朝まで名無しさん:03/04/18 00:59 ID:60/+Gtfn
だいたいこの世に無限にあるものなんて無いでしょ
無限の価値を持つなんて物があったとしても
交換不能だから経済活動にのってこないし

76 :朝まで名無しさん:03/04/18 18:41 ID:6IPn7JGJ
age

77 :朝まで名無しさん:03/04/18 18:47 ID:w+uQu+1/
無限にあるものを無理やり経済活動に乗せようとしたな。
京都議定書(笑)

78 :朝まで名無しさん:03/04/18 21:25 ID:QQ3jMwLk
>>65
つーか拝金主義で何が悪い?より良い生活を求めるのは自然な感情だと思うが。
もうモノは十分だとか言うやつもいるが、別に100年前だってモノが足りないと思ってたわけじゃなかろう。

右肩上がりは終わった。資本主義的経済発展は限界だ。

この考え方自体が極めて現代的な価値観でもって歴史を語ろうとする愚かな発想。
人間は自分や自分の生きる集団、時代を相対化、客観化することで発展してきたんだから。

79 :朝まで名無しさん:03/04/18 21:41 ID:HzlTRUTx
資本主義は過渡的なもので、いずれ共産主義的方向に落ち着くだろうが
民主主義に限界はない。


80 :朝まで名無しさん:03/04/18 21:46 ID:MlLR+4AL
現在問題になっている個人情報保護法案は、
官僚主義と国民側の民主主義崩壊の最たるものでしょう。
イラク開戦に向け、国際世論の反対を押し切って
開戦し、それを小泉政権も国内世論を無視して追従した。
これが最近の日本の民主主義崩壊を物語る事件だったの
ではないでしょうか?

81 :朝まで名無しさん:03/04/18 22:22 ID:T0u8FXwK
世論に従うのが民主主義か?それは違うでしょう。

82 :朝まで名無しさん:03/04/19 03:35 ID:Wb0zX3M2
>>81
そうじゃないの。


83 :朝まで名無しさん:03/04/19 05:34 ID:Iqkra7eA
でも、世論が常に正しいとは限らないし…。

84 :朝まで名無しさん:03/04/19 05:51 ID:n8gjXqvG
>>79
日本は、資本主義 民主主義の仮面をかぶっているだけ。

政官財がスクラムを組んだ実質社会主義ってのが、その正体だろう。

世論?一時的なガス抜きさ。
 

85 :朝まで名無しさん:03/04/19 06:07 ID:Wb0zX3M2
>>83
正しいかどうかは問題ではない。


86 :朝まで名無しさん:03/04/19 06:29 ID:LHXA5eeW
世論とのコミュニケーションが
民主主義であり代議制なのですよ

お互いに信頼関係がなければ成り立ちませんけどね

87 :(××):03/04/19 06:35 ID:u168kQ2C
日本がまさに限界に近づいてきている。
一部のエリート=官僚による愚民政策。
その愚民による選挙。
もはや民主主義などと呼べるようなシロモノではなくなる日は近い。

88 :朝まで名無しさん:03/04/19 06:48 ID:6oY3xsbx
官僚政治家その他は愚民とかいって
一般人は一般人で奴らカスだからといってりゃ
うまくいくわけはないですな
こういったコミュニケーションの崩壊は個人間でもおこってるわけで
またこちらのほうがより深刻
ふだんは当り障りのない人間が2chでは極端なレイシストだったり
生身で信頼関係醸成できない人が増えてると感じるなぁ

民主主義どうこう以前に日本がめちゃめちゃになる日も近いかも

89 :朝まで名無しさん:03/04/19 06:59 ID:n8gjXqvG
>民主主義どうこう以前に日本がめちゃめちゃになる日も近いかも

よほどめちゃめちゃにならない限り
欧米のような草の根的に根付く民主主義など発生しないでしょう。

まずは、自分がリストラされないこと
それで精一杯ってとこじゃないでしょうか。


90 :朝まで名無しさん:03/04/19 07:12 ID:lGbHY9r3
文章へたなのかなぁ
うまく伝わってないみたい

91 :朝まで名無しさん:03/04/19 07:13 ID:eA0ZEwlI
>>885
じゃ何が問題なんだ?

92 :91:03/04/19 07:16 ID:eA0ZEwlI
>885は
>85ね

93 :朝まで名無しさん:03/04/19 07:51 ID:n8gjXqvG
>民主主義、資本主義に限界が訪れる日は

社会主義 共産主義の要素を多分に取り入れながら
改良が加えられ続けている限り限界は訪れないでしょう。

逆に中国も民主主義、資本主義の要素を多分に取り入れながら
改良が加えられ続けている限り限界は訪れないでしょう。

以上です。

94 :朝まで名無しさん:03/04/19 08:31 ID:3d8fp5H9
共産・社会主義はエントロピーを無視した。
資本主義は保存則を無視し、時間軸を採り入れることで誤魔化した。
辻褄を合わせる必要に迫られている。


95 :朝まで名無しさん:03/04/19 09:44 ID:Lg8f/5tC
資本主義の末期症状はすでにあちらこちらで弊害を撒き散らしている。
日本は米の末期資本主義盲従をやめてそろそろ欧の実質社会民主主義を手本にするべきだ。
(>93のいう改良をうまく取り言えるということ)

スレタイに民主主義と資本主義を同列に並べているのは誤解を生むので良くない。
同列に思っているとすれば1はアホ。


96 :朝まで名無しさん:03/04/19 10:08 ID:2xx8UKP3
>>95
どのへんが?具体例キボン。

97 :朝まで名無しさん:03/04/19 10:48 ID:vUBM+iE0
資本主義は限界に達しているぞよ。
規制によって既得権を守ってもらおうという考え方が既に資本主義否定。
嘘だと思ったら、個人タクシーやガソリンスタンドの開業申請してみ。蹴られること間違い無し。

98 :朝まで名無しさん:03/04/19 13:33 ID:qOz4ZU4G
>>81
世論は関係ないね。法的な手続きを踏まないといけない。
手続きは多数決(最大多数、過半数、全会一致など)でないといけない。

99 :朝まで名無しさん:03/04/19 14:38 ID:ykuaQMmQ
age

100 :朝まで名無しさん:03/04/19 15:40 ID:1WtYFdwx
100



62 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★