5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

民主主義、資本主義に限界が訪れる日は

1 :朝まで名無しさん:03/04/13 14:41 ID:plv5uewZ
くるのか? タブーなしでいこう。

137 :朝まで名無しさん:03/04/20 11:58 ID:LQMuu1hn
てか
自虐的否定主義はやめないか?
言うだけなら誰にもできるだろ
欲望を否定してブッダみたいに禁欲できるかって、そりゃできるわけないだろ

138 :朝まで名無しさん:03/04/20 12:14 ID:AC3dHH23
福井で作った電力を東京まで電線で運ぶ。
数万Vを100Vに変換して家庭で使う。
かなりの損失がある。
燃料電池でエアコンやテレビが使えるようになったときの
効率と災害時に停電がなくなるという点を考えると
どちらがいいのかってことですね。

139 :朝まで名無しさん:03/04/20 12:23 ID:dxVj8WyV
欲望があるならOKだよ。需要があるということだから。
ただ本音の欲望だったのかと考えることはある。

140 :段造:03/04/20 12:26 ID:sWbk0yWe
>>138
そーです。
送電ロスもあるし、電線に使う銅やアルミも膨大。ダムも。
燃料電池なら。

141 :あぼーん:03/04/20 12:31 ID:B/grtXUZ
  ∋8ノノハ.∩
   川o・-・)ノ <先生!こんなのがありました!
__/ /    /   
\(_ノ ̄ ̄ ̄\
||ヽ|| ̄ ̄ ̄ ̄||
 ...|| ̄ ̄ ̄ ̄||
ttp://saitama.gasuki.com/wara/

142 :朝まで名無しさん:03/04/20 22:47 ID:SRr3B6vg
age

143 :朝まで名無しさん:03/04/21 05:37 ID:lf/WY4na
水と食料を如何に確保するか…

144 :朝まで名無しさん:03/04/25 00:29 ID:z71Whu5/
市場を拡大させるために現時点では第三国にねらいを定めるのが通例。
すでに日本や米、欧は供給過多なのよ。

そのとき米は第三国を標的にするしかない、
いざとなれば軍需を盛り上げるためだけに侵略を始めたりするしね。

日本は米を見習ってるけどさすがに戦争を仕掛けるのは躊躇していて
(やりたいやつもいっぱいいるようだが)
そのかわりに企業の卑しい海外進出でお茶を濁している。
長い目で見れば単なる日本空洞化なんだが。

欧はその点、過去の悪事の数々はあるものの、
現在では環境や福祉を広い視野でもって政策に取り入れ
弱肉強食のような懐古趣味から脱しているように見受けられる。
どう見ても正しく思える。

資本が資本を生むだけの資本至上主義の世では
国民の8割が常に不満を感じるという話もある。

民主主義とはほど遠い現在の偏った資本主義には
何かしらの修正が必要。


145 :朝まで名無しさん:03/04/25 00:45 ID:z71Whu5/
資本主義でも発展途中は非常に面白いと思う。
いろんなものが生まれ、切磋琢磨してあらゆるものが多様化する。
共産主義ではそうもいかず、個性的なものなど不必要、最低限のもので満足しなければならないからね。

ところが末期資本主義は不思議なことに共産主義化してくる。
例えばある目的のためのある商品、
最初はいろんな機能、いろんなデザインの多様なブランドが生まれる。
ところが商品がこなれてくるとどの企業も
「もっとも売れるものに絞る」ということをしていき、
しまいには無個性な、どれを見比べても同じようなものばかりが氾濫し、
その時点でもはや「選択する楽しさ」は言葉だけ存在している状態だ。
利益率をあげるために経費をけちり、質を落とし、広告でアホを騙して売りまくる。
最終的には無価値なカスのような商品だけがあふれることになるのである。

社会的な貢献度を度外視した利潤追求のみの思想は
せんじ詰めれば「世界には巨大な一社がすべて賄えばよい」という、
共産主義に何だかちょっと近い発想になる。

企業は利益を出すのが第一目的、と勘違いした連中が増えてくると
一見無駄に思えることがどんどん殺がれていき、文化レベルは低下し
一部の人間の懐を無限に膨らませるために自国の一般人や他国民を貧民世界にたたき落とす。

これが間違った資本主義、
これを修正するためには社会主義的な政策を含める必要がある筈。
なんつっても社会が安定していないことには金持ちは金儲けすら出来なくなる。
短期利益ばかりじゃなく、長期的に広く見渡すことが利益になるようなシステムになれば
まだいいんだけど。

長々と失礼しました。ではさようなら。

146 :朝まで名無しさん:03/04/26 21:05 ID:lJufWH3f
age

147 :朝まで名無しさん:03/04/26 21:45 ID:nI58tAOE
自由と平等は相反する概念である。
国家権力の強制によって自由を奪うことで平等は達成される。
自由を奪う国家権力(共産党)は絶大なる権力をもつ。
この国家権力は絶対的であり、腐敗しようが暴走しようが
チェックされることもなく、自浄能力ももたない。
平等状態を強制されることを拒むものは、容赦なく粛清される。
こうして数々の歴史の悲劇は起こった。

148 :朝まで名無しさん:03/04/26 22:14 ID:F4RhGHOJ
もうまじかに迫ってるだろう。70年代のローマクラブの成長の限界で
すでに示されてるし、実質、バブル期の実体経済から金融経済に移った時点で
そうとうな矛盾点が出てきている。この段階に入ったことが資本主義の限界
の第1段階であったと。要は、資本主義が行きつくとこまでいくと物は行き渡り
あとはマネーゲームで実体のない経済でやりくりするしかなくなる。
また、イラクへの戦争も石油などといわれているが、アメリカの行き詰まりに
より、他国を侵略することで市場を拡大するといったことがあるのではないか。

あとは中国のことを考えるとわかりやすいが、中国のすべての国民が先進国
なみの生活をすると地球環境はもたない。しかしその中国が21世紀の世界経済で
キーになっている。その21世紀の世界経済を牽引する中国経済が発展すればするほど
地球の寿命を縮めることになるということは、20世紀型の拡大成長はもう無理であり
限界であるということを示している。よって21世紀中には資本主義は大きな転換を
迫られることになるだろう。

149 :朝まで名無しさん:03/04/27 01:30 ID:WmK3vC4L
>>144
>市場を拡大させるために現時点では第三国にねらいを定めるのが通例。
すでに日本や米、欧は供給過多なのよ。

供給過多ならそれが淘汰されるようにすれば良い。失業問題を憂慮して公的資金を入れたりすることが問題なんであって
市場原理に間違いがあるわけじゃない。これはむしろ社会主義の欠点。

>そのとき米は第三国を標的にするしかない、
いざとなれば軍需を盛り上げるためだけに侵略を始めたりするしね

だからこそ政府権力を縮小化することが望まれる。減税して国が財源を放棄すれば戦争もしにくくなる。

>現在では環境や福祉を広い視野でもって政策に取り入れ
弱肉強食のような懐古趣味から脱しているように見受けられる。
どう見ても正しく思える。

そもそも資本主義=競争=弱肉強食というレッテルが社会主義的発想。
戦争と違い経済の競争はゼロサムではない。競争を通じて全体のパイを広げることができる。
環境問題にしても、その問題解決の方法が政府による規制なら方法論として共産主義の域を出ていない。
たしかダイオキシンもその有害性が疑われているらしい。
人間が問題解決の為に立てた計画が有効だったためしなんてほとんど無い。

>資本が資本を生むだけの資本至上主義の世では
国民の8割が常に不満を感じるという話もある。

民主主義とはほど遠い現在の偏った資本主義には
何かしらの修正が必要。

と考えて革命を起した結果、国民の9割以上が不満を持つ社会になった。
資本主義経済で不満を感じるのは発展や成長になれてしまうから。

150 :朝まで名無しさん:03/04/27 01:32 ID:WmK3vC4L
>>145
資本主義の末期に共産主義化するんじゃなくて、共産主義化するから資本主義が崩壊する。
そもそも文化や個性というものは作るものではなくて、結果として生まれてくるものだろう。

151 :朝まで名無しさん:03/04/27 01:37 ID:WmK3vC4L
>>148
これももう10年以上前に使い古された理屈のように思えるが。
なんで社会主義者は市場拡大=戦争という図式を描くんだ?
そもそも戦争であれ計画経済であれ、何らかの形で国が何かを統制すると言う天では社会主義なんだよ。
ヒトラーだってスターリンだってポルポトだってチェウシェスクだって社会主義者だったんだから。

真の自由主義経済においては、市場拡大の手段は戦争と言う形ではなく規制の排除と言う形で現れるだけだ。
そしてこれはいかなる「暴力」も「強制」も生まない。

152 :朝まで名無しさん:03/04/27 01:41 ID:T989sliH
経済評論家の森永氏が年収300万で人生を楽しもうと唱えてるよね。
日本人は変に生真面目だから一生懸命働いてしまう。
そんな窮屈な人生を考え直して、もっとラテンな人生を送ろうという説。
ある意味でこの説は正しいと思う。現実に南米や東南アジアの熱帯雨林を消費してるのは
多くは日本企業だし高コスト体質さえ変えていけば、そんなにお金使わなくても困らない。
中国のモータリゼーションが欧米並みに発展したらオゾン層破壊は致命的になるというし
GDP世界二位じゃなくても別に問題ないだろう?
追いつめられて自殺する働き盛りが大勢いるという現実は異常だよ。

153 :朝まで名無しさん:03/04/27 01:44 ID:+DNPIckY
いわれているように民主主義は最悪だが、ほかの制度よりはまし。イラク戦をみても明らかだが、ほかの制度は弱すぎ。


154 :???:03/04/27 01:48 ID:awOhfKaS
年収300万を遙かに越える奴に300万で楽しめと言われても・・・。(w



155 :朝まで名無しさん:03/04/27 01:51 ID:ebCB1bDF
民主主義、自由主義は、政治学の範疇で、資本主義、社会主義、共産主義は経済学の範疇じゃない。
(違うかも、うぅ)
一緒に議論するから、複雑になるんじゃない?
自分的には、資本主義と自由主義が近くて、共産主義と民主主義が近いと思うんだけど。
厨でスマソ(おっさんだけど)

156 :???:03/04/27 01:55 ID:awOhfKaS
東京だと300万では楽しめないだろう。700万は最低ないとな。


157 :朝まで名無しさん:03/04/27 02:04 ID:84LmhEEI
まず、民主主義、資本主義の定義から始めないとね

158 :朝まで名無しさん:03/04/27 02:13 ID:T989sliH
>>154
森永氏は実際に300万で生活したことがあるらしいよ。
自分でラジオ出演したときに言ってた。
竹中平蔵よりは遙かに信用できるがね。
>>156
その現状認識を改めない限り無理だろうね。
第一東京で生活できないなら、地方へ行くという選択肢もある。

159 :朝まで名無しさん:03/04/27 06:44 ID:TezB4a3B
>>156
ひとりなら十分だと思うよ。風俗通いとかはできないけど。

160 :朝まで名無しさん:03/04/27 08:49 ID:WmK3vC4L
>>152
資本主義はイヤでもとにかく働けって制度じゃないぞ。
どのような経済活動を営もうが自由ってだけ。

161 :朝まで名無しさん:03/04/27 08:59 ID:ZHqTvpQh
>>151
みたいな狂信者ってまだ居たんだ

162 :朝まで名無しさん:03/05/15 00:50 ID:SsiZZIYE
age

163 :山崎渉:03/05/21 22:24 ID:7PBsjHd6
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

164 :山崎渉:03/05/21 23:17 ID:jV4gjMWi
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

165 :朝まで名無しさん:03/05/22 17:01 ID:zjZEjU33
 労働価値説では、労働価値から価格を説明できると主張しながら、
労働価値を説明するのに価格を用いている。

結局、労働価値説は、市場原理によって決定される労働価格によって
労働価値を定義するという逆立ちした結論に行き着いてしまう。

労働価値説は鶏卵論、即ち循環論である。

166 :山崎渉:03/05/28 14:12 ID:sx1e3H4P
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

167 :朝まで名無しさん:03/06/16 13:01 ID:j1QckC1E
>>151
横レスだが、君の論理展開では>>148に対して反論になっていないと思うぞ。
論旨の肝心な部分は、ローマクラブレポートの「成長の限界」が、まさに現実
のものとして見えてきたのではないかということで(「成長の限界」とは違う
切り口ではあるが)俺も>>148に賛成だ。
米英で新保守主義が台頭して以降のGDP成長率と有価証券価格の上昇率の
ギャップ、それに、バブル崩壊後の経済の麻痺は、資本主義というシステムの
性質と限界を露呈していると思う。資本主義は永遠の成長を前提としないと
成立し得ないシステムだが、実態経済では既に成長の限界が見え始めている
ため「金融市場」という架空の拡大しつつある市場を定義してお茶を濁して
いたのだが、現在はそのリバウンドが日本や世界を襲っているということ
だろう。君の議論は完全にピンボケだ。

「戦争はすべて社会主義」云々に至っては、馬鹿馬鹿しくて反論する気にも
なれない。少しは現実をお勉強したまえ。

168 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/06/19 01:01 ID:NchlbXr5
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1053955823/424-425
>>425監視体制?は既にあります。その名も「世間体」
良くも非道くも、昔から政治は汚い。実は「マツリゴト」は穢れに触れる(即ち汚職等)
職種であり、平安の公家達、鎌倉室町の御家人、江戸の老中、特に田沼意次は有名ですね。
後、大正昭和に跨る二大政党の当時も、汚職を取り上げあげつらった時代です。
「マツリゴト」は金がかかるし穢れる、そして庶民は反感を持つ。即ち実は差別された職種
でもある訳です。
それで>>424腐敗や様々な問題を嘆いても仕方ありません。それは金がかかるし
日本人である以上しょうがない。対案もありますが・・・
英雄が存在しない=教育と政治家という職業の蔑視が根底に存在するだろう。
であれば、政治家の人材を集める為に魅力ある職種にする事、是れ肝要。

169 :朝まで名無しさん:03/07/02 17:56 ID:NYbF93rm
武○士の逮捕された中川○博は
徹底的にバカだ。
サリン事件オウムに関係の深い、
趙万吉にも踊らされ、
犯罪者のくせに正義ぶって、「バカ」としか言い様が無い。
所詮、逮捕されておしまい。
いずれ誰からも声も掛けられなくなる。
マスコミ連中などに「正義の告発者」
と気取っいるが、利用されているだけ。
中川を持ち上げ利用しているクレサラ弁護士・共産党!
自分達の主張に利用しているだけで汚い人間だよまったく。
目的を達成する為には何でもありである。
こういう人達は真剣に汚いと思う。


170 :朝まで名無しさん:03/07/02 18:19 ID:vSsgQ2SX
古くから中国には「インヤン」という考え方がある。「インヤン」とは
タウン&カントリーのマークといえばお分かりかと思う。物事を
「陰と陽」「白と黒」「表と裏」等にとらえ、その境界は
はっきりとせず(S字により区分け。)また、その中に相対するものを
内包しつつ(インには白点・ヤンには黒点がある。)調和している。
これは「民主主義と社会主義」「資本主義と共産主義」にも当てはまる。
つまり「調和」はどちらか一方でも欠ければ保てずいずれもう一方も
存在は出来なくなる。

171 :朝まで名無しさん:03/07/02 18:26 ID:KFgXlF9/
景気変動なんて資本主義ではいつでもあることだ。
バカサヨが危機だなんていってるのは今に始まったことじゃない。
そうおれが学生だったもう30年以上前にも同じこといっていたよ。
あいつらはいつでも資本主義は危機なんだ。

172 :朝まで名無しさん:03/07/02 18:46 ID:8jyqyc1B
自然からの資源が枯渇した時点で資本主義は終わりだろ?
石油から始まって何になくなるのか知らんがね。
代替資源も石油に変わる程のものは無い。
まあ、原子力は当分大丈夫だが、
危険すぎて扱いきれていないのが現状。
一発ドカンとやれば経済どころか国自体が破滅するしねえ。

リサイクル系の資源は主流にはなれないし、
リサイクルを重要視したらもう資本主義とはいえないだろう。

あれ?、石炭があったかな。

173 :朝まで名無しさん:03/07/02 19:52 ID:TCx6Nhij
結局、資本主義システムの中でマジメに働くことが一番効率の良い革命運動なんだよ。
マルクス的自然史観からいくと、社会主義運動自体的外れなコスプレみたいなごっこでしかない。いわゆる「資本主義」といわゆる「共産主義」(社会民主主義の国にダメだと認識されている失敗したマルクス主義という意味での)はそのうちま
ったく変容して思いもよらない形のシステムの社会が訪れると思う。
それは社会主義でも資本主義でもないものになると思う。どっちかしかないという
考え自体、偏狭だよ。どちらにせよ、「民主主義」は普遍的に続いていくものだろ
うね。

174 :朝まで名無しさん:03/07/02 21:27 ID:JXCmB1y4
資本主義社会から、地球規模の超大規模資本主義へ。
そして、国家間においても、大資本と結びついた勝ち組国家と、搾取される負け組み国家
の格差が今以上に広がるのは抑えられない。
その勝ち組の中心となるのはやはりアメリカ、そしてもうひとつは中国。
中国は、2020年ごろまでには経済が大成長し、一大消費国となるのは必然。
圧倒的な人口を背景に、世界に散らばったチャイニーズマネーを集結し、政治体制は、
共産主義でも、世界第2位の経済大国になるであろうと考える。
そのとき日本は、どうなっているのだろうか。今や、年功序列・終身雇用制を母体とした、
日本独自の共産主義的資本主義体制は根本から揺らぎ、労働運動は衰退している。
金融システムの破綻と税収不足による国家体制の動揺は、社会不安を増大させ、犯罪
率の上昇による安全神話の崩壊と相まって、将来への展望を重く暗いものにしている。
また、出生率の低下による人口減少で、生産人口の減少と超高齢化社会への移行は、
税収の減少、福祉の切捨てなど、さまざまな形で私たちの生活を脅かすであろう。
このような社会では、民主主義など完全に形骸化してしまう恐れがある。
第二次世界大戦前のドイツでは、当時最も民主的な憲法と評価され、世界初の社会権が
盛り込まれたワイマール憲法が、社会不安を背景に独裁体制を築かんとしていたヒトラー
に廃止され、その後未曾有の大戦へと突入していったのは周知のところであろう。
今、この日本においても、ナショナリズムをあおる扇動政治家が暗躍し、イラク派兵や憲
法改正を声高に叫んでいる。今一度、日本という国が今後どのような道を歩むべきか、
真剣に考えないと取り返しのつかないことになると思う。

175 :朝まで名無しさん:03/07/06 10:57 ID:zPeuj80m
淫行条例と児童福祉法は民主主義どころか憲法に違反しております
恋愛にセックスは不可欠であります
セックスなしに恋愛を継続するのは不可能です
セックスがなければ、間違えなく自然消滅するでしょう
これらはメディアをみても明確ですよね
ドラマなどでも付き合って一週間でセックスしてないのはおかしいといっているものもあります
それだけセックスは重要なものなのです
しかし、女子中高生と恋愛の上でセックスしたものを逮捕するのが
この国のやりかたです。狂っていると思いませんか?
未成年者同士のセックスは、ご年配の方、医者もその他だれもが
認めているのに矛盾してませんか?
民主主義では淫行条例と児童福祉法を廃止するのは不可能みたいなので
早く大統領制になり、淫行条例と児童福祉法を廃止してくれることを願います

176 :朝まで名無しさん:03/07/06 18:37 ID:3XnZxkzM
>>175
通報しました

177 :朝まで名無しさん:03/07/08 14:39 ID:IYwYlQ+h


先日逮捕された武富士の元社員中川ってかなり悪党なんじゃない。
自分の作ったかなりの借金返済の為に凄く綿密に計画して犯行に及んでいるね。
しかし計画的な犯行も逮捕されれば、ジ・エンド!しかしこんな悪い人間の片棒を
担いで金儲けをたくらむ奴等もいるし恐ろしい世の中だよ。中川って数千万も借金してい
たって。ギャンブルにもかなり使っていたり、共犯者達へも金を使わらざるを得なかった
のだろう。かなり計画的だからそれだけ費用も必要だったんだろうか。司直の皆さんお願
いします。


178 :山崎 渉:03/07/12 10:48 ID:GDPcmuKR

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

179 :山崎 渉:03/07/15 13:27 ID:AWLsoYeJ

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

180 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/07/20 01:22 ID:PVFUlg8g
日本の民主主義がサイレントマジョリティーによって支配されているのなら、大多数のサイレントマジョリティーは義務教育によって子供の頃から先入観を植え付けられた政治組織である。
大人になっても、真剣に新しい社会問題に取り組もうとする大人がいないのは当然である。
反面に、宗教問題に鈍感な日本人は、義務教育における平和憲法程度の社会倫理しか持ち合わせておらず、常に矛盾した倫理によって日本人独特のいやらしい未熟で異常な社会性を、世代間の教育的結果と感覚的相違さえも許容し、含有しているのだ。
一方のアメリカは、同じ理屈によって強力な右翼市民で埋め尽くされている。
今にも世界大戦が始まりそうなのである。
では一体、義務教育以外の方法で民主主義をコントロールする方法はあるだろうか?
現時点では、私は知らない。
不毛な妄信的・儒教的オカルト信仰宗教も、天皇制と数多く混在する。
http://darkelf.dip.jp/doubt/protest.html

181 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/07/20 01:53 ID:PVFUlg8g
日本の民主主義がサイレントマジョリティーによって支配されているのなら、大多数のサイレントマジョリティーは義務教育によって子供の頃から先入観を植え付けられた政治組織である。
大人になっても、真剣に新しい社会問題に取り組もうとする大人がいないのは当然である。
反面に、宗教問題に鈍感な日本人は、義務教育における平和憲法程度の社会倫理しか持ち合わせておらず、常に矛盾した倫理によって日本人独特のいやらしい未熟で異常な社会性を、世代間の教育的結果と感覚的相違さえも許容し、含有しているのだ。
一方のアメリカは、同じ理屈によって強力な右翼市民で埋め尽くされている。
今にも世界大戦が始まりそうなのである。
では一体、義務教育以外の方法で民主主義をコントロールする方法はあるだろうか?
現時点では、私は知らない。
不毛な妄信的・儒教的オカルト信仰宗教も、天皇制と数多く混在する。
http://darkelf.dip.jp/doubt/protest.html

182 :朝まで名無しさん:03/07/20 02:09 ID:nGsuRyWV
人間は物を消費しなくては生きれない存在。
よって、資本主義は終わらない。


また、民主主義も終わらない。

その前に、まずハッキリさせたいのだが”民主主義”は誤訳である。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
デモクラシズムなんて言うか?
デモクラシーだろ?
だから民主主義ではなく、民主制度が正しい訳。

つまり、制度なんだよ。思想じゃない。
国民により多数決で決めようという制度。
だから時代に合わせて制度や法律を変えていけばよいし、それが可能な制度。
つまり100年前は違法でも、これからは合法にすることも可能。
選挙の仕方を変えることも可能。
なんでも変更可能。
しかも国民の総意に基づいて変更することが可能。
思想ではない。
思想なら時代に合わなくなることもあるだろう。
しかし思想ではない。制度。

だったら、潰れるわけねえジャン!
分かる?






183 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/07/20 02:35 ID:PVFUlg8g
日本の民主主義がサイレントマジョリティーによって支配されているのなら、大多数のサイレントマジョリティーは義務教育によって子供の頃から先入観を植え付けられた政治組織である。
大人になっても、真剣に新しい社会問題に取り組もうとする大人がいないのは当然である。
反面に、宗教問題に鈍感な日本人は、義務教育における平和憲法程度の社会倫理しか持ち合わせておらず、常に矛盾した倫理によって日本人独特のいやらしい未熟で異常な社会性を、世代間の教育的結果と感覚的相違さえも許容し、含有しているのだ。
一方のアメリカは、同じ理屈によって強力な右翼市民で埋め尽くされている。
今にも世界大戦が始まりそうなのである。
では一体、義務教育以外の方法で民主主義をコントロールする方法はあるだろうか?
現時点では、私は知らない。
不毛な妄信的・儒教的オカルト信仰宗教も、天皇制と数多く混在する。
ttp://darkelf.dip.jp/doubt/protest.html

184 :朝まで名無しさん:03/07/20 02:56 ID:WktyEW3S
つーか難しく考えなくてもすでに限界はとうに超えていると思うよ。

人を束ねてうまくやっていくのに競争による資本主義だろうが
画一的な社会主義(共産主義)だろうが無理にきまっている。

人類が最後の一人、二人になるまで延々と続く議論でもあるなこれは。

185 :朝まで名無しさん:03/07/20 07:42 ID:dx8jUbX0
もう限界に近いな

186 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 03:06 ID:gX2vGOVL
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

62 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★