5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

少子化について語ろう! 〜〜3rd〜〜

1 :朝まで名無しさん:03/05/25 22:30 ID:X1YExFcC
前スレ
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1042771017
が盛況且つ終了間近なので、予防的に新スレ建てますた。

前々スレ
少子化について語ろう!Part2
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1040738386/

原始スレ
2002年 出生率1.33人 少子化 予想超す速さ
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1038716172/



2 :朝まで名無しさん:03/05/25 22:31 ID:3Hwbbc3c
2


3 :朝まで名無しさん:03/05/25 23:11 ID:6YVUs0eS
初3get

4 :朝まで名無しさん:03/05/26 00:51 ID:F9f8K2Dj
4

5 :朝まで名無しさん:03/05/26 00:54 ID:gEHXm/ZQ
だからさ、女が妊娠すると
「この仕事の忙しいときに・・・このプロジェクトの真っ最中に・・・
子供作るなんて自覚なし。ちっとは計画的に考えろよな。」
とか職場で言われないようになれば少しは生みやすくなるんだろうけど。

6 :前スレ979:03/05/26 17:43 ID:ljss9mST
>5
女は妊娠するけど、男だって家族や本人が重病になって、キツいプロジェクト
外れることだってあるんだから、リーダーの意識の問題だよ。
もちろん、責任ある仕事をするもの、ある程度のバースコントロールは必要と
されるだろうけどね。
ところで、前スレでスカトロ議長とかいう過剰フェミニストに、考えることを放棄している
とか言われちゃってんだけど、どうしてだよ。
身の丈に合った生活をしろとか自分の器を知れとか書いたのが気に障ったのかなw

7 :朝まで名無しさん:03/05/26 17:52 ID:nLMW97Ld
ガキなんか外国にたくさんいるだろ
難民受け入れと称して連れて来て日本人総ヒモ化で重労働ウマー

8 :朝まで名無しさん:03/05/26 18:00 ID:+Wm4F603
>>7
短期的には
難民大量受け入れ→治安悪化

長期的には
日本人がヒモを養えるほど技術力・経済力共に今の現状を維持が出来るか疑問
将来日本人が中国に大量出稼ぎもあり得る。

9 :朝まで名無しさん:03/05/26 18:00 ID:ZYCnjEZI
どうせ受け入れるなら、彫りの深いスタイルのよい外人さんを
受け入れたいね。日本人の容姿がアップする。

10 : :03/05/26 18:10 ID:xtFyqO8c
不思議なことがある。
北朝鮮の一般庶民はどうして子供を作るのだろうか?
北朝鮮では
「党幹部の子に生まれないならば、生まれてこないほうがいい」
と言われている。
それなのに、どうして可哀想な子を増やそうとするのだろうか?

「日本とちがって他に楽しみがないから本能のおもむくままに・・・」
という説もあるだろうが、避妊しないのはなぜだろうか?
避妊具がなくたって外出しという方法もある。
不幸な人生歩むのが決まりきっている子供を、どうして生もうとするのか?
どうしてかわいそうだと思わないのか?
子供本人ばかりでなく、親自身だって、ただでさえ少ない配給食料や金を、子供にも費やさねばならなくなり、損じゃないか。
いったいどういうつもりで子供を作るのだろうか?
だれか、訊いてきてくれないか?



11 :朝まで名無しさん:03/05/26 18:27 ID:ZYCnjEZI
食料、医療がろくにない→死ぬかも→性欲が高まる、かな?

コンドームはろくになさそうだし
外出しじゃ不確実過ぎ。
教育が行き届かない層だと、行き当たりばったり人生が多そうだしね。



12 : :03/05/26 18:33 ID:xtFyqO8c
この問題についての議論でもうひとつ不思議なのは、すでに子供を持った人たちからの、「後悔している」発言が全然見あたらないことだ。
発言内容をざっと見てみると、子作りに否定的な意見が圧倒的多数を占めている。
子作りに否定的な理由も皆、じつに筋が通っており、もっともな意見ばかりだ。
それなのに、今現在子供がいる人からの賛同意見が全く無い。
「そうだそうだ、そのとおりだ、子作りなんかやめとけ、経験者が言うんだから間違いない」
「自分も後悔している。みんな同じ道をたどらないでほしい」
そういう意見が全く見られない。
なぜだろう?
「やっちまったことを愚痴ってもしょうがないから」という人もあるだろうが、世の中愚痴っぽい人も少なくないはずだ。
あるいは自分の過去の過ちを語り、世間への警鐘にしようと考える人も、少しくらいいてもいいはずだ。
どうしてそういう声が全然ないのだろうか?
 
もしかしたら子育てというものは、やってみれば意外と幸福なことなのだろうか?


13 :朝まで名無しさん:03/05/26 19:04 ID:ZYCnjEZI
今はまだちいさい子供で愚痴る段階にいる人じゃないのかもね。
10代後半、20代の子供をもつ世代の親は
2ちゃんねるにくる人はあんまりいなさそうだから。

14 :朝まで名無しさん:03/05/26 23:19 ID:YAzpZNiT
1)社会に希望がなく、子供の将来を慮って子作りをしない・・・そんなことがあるかな?
2)貨幣経済が子作りに相応しくない状態をかもし出しすぎている・・・これはありそうだ。
3) 両親の仲が悪く、いがみ合っている姿を見続け、こんなもん再生産したくない、というようなトラウマ的家庭に育ったから子作りをしない・・・これは分かる。

それ以外にあるかい?



15 :朝まで名無しさん:03/05/26 23:21 ID:qyd21Gc0
>>[13
むしろ10代後半20代が2ちゃんに来るんだよな

16 :朝まで名無しさん:03/05/26 23:41 ID:SG7eN5oa
あと数ヶ月で20歳になる子供の親ですが、何か?

17 :朝まで名無しさん:03/05/27 00:32 ID:Wew9gOZp
「器を知れ」ねえ。
自分が子育て出来る器ではないと知ったからこそ、子供を持たないというのはどうよ?

18 :朝まで名無しさん:03/05/27 00:35 ID:3PFs4EPa
こんな社会じゃ子供つくる気しないねえ。

19 :朝まで名無しさん:03/05/27 03:48 ID:Pg5HQPPi
>>17
そもそもそんな器ではないと思ってるような人ほど子どもを持つべきであって、
そんな考えからは程遠い、ノー天気なドキュソの方が逆に問題。

20 :朝まで名無しさん:03/05/27 08:02 ID:uG1zQZyZ
20代の子供なし主婦です。避妊してますが、子供は欲しいです。
ただ、男の子は絶対にイヤです。
お金がかかってもいいんで、絶対に女の子が産まれるという保証があれば、子供を産みます。
友達にもそういう人、けっこういます。


21 :朝まで名無しさん:03/05/27 09:29 ID:mudMHTvc
なんで男の子は嫌なの?

22 :朝まで名無しさん:03/05/27 09:35 ID:E+55+vlI
>>20
私は産み分けして女の子を産みました。
合法的手段で5〜10万円ぐらい、非合法手段だと100万円ぐらいかかるようです。
確率は合法的にやって、「男希望」で90パーセントぐらい、「女希望」で70パーセント
ぐらいと聞いています。非合法手段では物理的に性別を決める染色体?を操作する
ので、正確性はほぼ100パーセントとされています。
私は非合法手段で、80万円ぐらいかかりました。また、どうしても「裏」方面
と関わらねばなりませんので、変なブローカーに騙されないように気をつけねば
なりません。そういう筋にコネが作れる見込みがないなら、やめたほうがいいと
思います。

合法手段ではゼリー状の薬品使用が主流です。
ただ、男希望は比較的簡単なんですが、女希望だと大変です。
あらかじめ小さい浣腸器のようなもので膣内にゼリーを入れておくのですが、
「濡れる」とゼリーの効果が弱まるので、あまり気分が高まらないようにしながら、
射精をすませてもらわなければなりません。それに、ゼリーが漏れないよう、
ピストン禁止で、ごく浅い位置で出してもらう必要があります。
つまり、手や口で旦那様の気分を思いっきり高めておいて、出る直前にちょっとだけ
入れてすぐ出してもらう、しかも、自分は濡れてはいけない、という、すごく難しい
ことをしなければいけないのです。それで確率7割・・・
ですので私たちはとても無理で、非合法な手段に頼りました。
産み分けというのは実際はこれだけ大変です。私たちは産み分けを2回行い、
車が買えるぐらいの出費に甘んじて希望通り2人姉妹に恵まれ大満足ですが、
そこは価値観と経済性などいろいろよく考えて、決断なさってください。




23 :スカトロ議長 ◆dGuDu818O2 :03/05/27 09:36 ID:CjWA1WuM
>>6
簡単だ。
どうして出生率が下がっているのか。
子供を生む人が減っているのか。
と言う問題をどうすれば改善できるのかを話しているのに、

それは贅沢病

等と言っていては一向に改善されないだろ。
まさに思考停止。

若い夫婦の多くが財政面で子供を育てる事に不安を抱えているのに、それは贅沢だと
言い放ち。共働きには否定的。子供を育てる為にどちらかが仕事をやめればいい等と
言い放っていてはそもそも議論にならない。
経済的に子供を育てるゆとりが無い親に片方は仕事を止めて育児に専念しろ。
経済的にゆとりが無いのは贅沢だから身を切ってでも節約して子供を育てろ。
そんな事が実行できるならとうに少子化の問題は解決してるよ。


24 :22:03/05/27 09:37 ID:E+55+vlI
すみません、「染色体」ではなく「精子」でした。訂正します

25 :スカトロ議長 ◆dGuDu818O2 :03/05/27 09:58 ID:2PloaEUK
生まれたときから非合法な方法で生まれてくる子供は可哀想だな。

26 :朝まで名無しさん:03/05/27 10:05 ID:QuIoUf5K
敢えて言うなら
子供に高学歴を求めるのもある意味贅沢ではないのか?

27 : :03/05/27 10:09 ID:aoi/rrdb
土曜日、日曜日に生まれる子供が減ったのはいつの頃からだろう…

28 :スカトロ議長 ◆dGuDu818O2 :03/05/27 10:17 ID:+j9iGr8Y
>>26
しかし、猫でも杓子でも相当なアフォでも大学までは行く時代。
やはり大学まで行かせてやりたいと思うのは親心だろう。
2ちゃんねるで高卒と馬鹿にされたりするしなw

モノを造る人や技術者に対する蔑視は決して良い事ではないと思うが、
社会に出てからの待遇を考えるとやはり日本は学歴社会だと。


29 :朝まで名無しさん            :03/05/27 10:38 ID:fqL4o0xD
学歴も、職歴を伴っていないと意味ないんじゃない?
〜職歴1.5年の28才無職、就職諦め組〜

30 :スカトロ議長 ◆dGuDu818O2 :03/05/27 11:09 ID:kAINdzhy
>>29
それは流石に親の責任じゃないからw

31 :朝まで名無しさん:03/05/27 11:21 ID:oEt0xM7a
>一向に改善されないだろ。

そりゃそうだ、偏向マスコミの消費マンセー報道に
乗ってりゃいつまでたっても変わんないね。

そもそも、ゆとりなんぞ気の持ちよう
渇望は渇望を産み、無限に充足することなんざ
ありゃしないね。
50年前にTV、車、洗濯機がありゃ幸せと感じ
現在は満足しねえだろ。

かつては出来た我慢すら出来ないと・・・
なんだねえ。
子供よりブランド品が欲しいだけ。
それだけの話。


32 :スカトロ議長 ◆dGuDu818O2 :03/05/27 11:32 ID:cXI1MkT1
>>31
子育てをしたいものは50年代の生活水準で我慢しろって意見はありがたく
拝聴しました。
そこまでして子供を育てたくないと言う人が過半数を超えるんだけど?
それについてはどうお思いなんでしょうか?

念仏のように贅沢贅沢と唱えてもそんなことはハナッカラ判ってますよ。
でも日本人は、子供を生んでの貧しい生活<子供を我慢して今の生活
だと言ってるんだから。
私自身も子供を生んで貧しい生活を送る位なら子供を持たないことを選択
すると思いますよ。
そーゆー人にどうやって子供を生み育てる決心をさせるか、そこが問題だと
思うんですがね。
相変わらず思考停止ですね。

つーか、よほどのDQNでもない限りブランド品欲しさで子供を諦めてるカッ
プルは居ないと思いますが。

33 :朝まで名無しさん:03/05/27 11:35 ID:jyZFdWR+
就職諦め組さん、それは、親と一緒にまたは、親が食費代などを出してくれてるから
諦められるのではないか?無職と言うことは、何でご飯を食べてるのか?
親が居るからご飯食べられるのではないか?どこの国でも本当の貧乏は、
親に頼れないので、家をでて、ご飯を食べさせてくれる、軍隊などに入って
何とかやっていく人がいる。明日の飯のために、働く人も多いと思うのに
28歳にもなって親のすねかじっている状態がどういう事か?
親は、何も言わないの?私が親だったら、食事代だけでも稼ぎでこいと
言うが。そんなのが多いから、子どものことなど考えられないでしょうね。


34 :朝まで名無しさん:03/05/27 11:42 ID:oEt0xM7a
>32

今の生活でいいんじゃないの?
子供の名の資産より、動産、不動産が
望みなら等価の資産を手に入れたんだし。

>つーか、よほどのDQNでもない限りブランド品
欲しさで子供を諦めてるカップルは居ないと思いますが。

ソニーの名だったり、トヨタだったりするんだけどね。





35 :スカトロ議長 ◆dGuDu818O2 :03/05/27 11:47 ID:SRKS1Lyp
>>34
それじゃあ困るから少子化についての議論があるんでしょ。

多くの人が経済的、或いは社会的、将来的な問題から子作りを諦めている。
どうしたら子供を作ってくれるようになるか、それを考えるのが少子化対策。


36 :朝まで名無しさん:03/05/27 11:49 ID:oEt0xM7a
子供作るから、国や会社に金出せって
虫が良すぎるやね。


37 :朝まで名無しさん:03/05/27 11:51 ID:oEt0xM7a
>35

我慢するのは嫌って
そこだろ。問題は。
ランク落とせば済む話。


38 : :03/05/27 11:59 ID:6EWTNkfv
>>37
経済的デメリットを我慢してでも作るべきだ、
と、あなたは自信持って主張できますか?
なんのために?


39 :スカトロ議長 ◆dGuDu818O2 :03/05/27 12:00 ID:mgdDMyK6
>>36
子供を生もうが生むまいが個人の問題で自己責任。
生みたきゃ国や社会に頼らず勝手に生めってか。

出生率の低下は国の問題でもあるけどな。
金は問題の一面。
女性の出産、子育ての支援、男性の子育てへの参与と社会の理解、教育費や
医療費、住居、社会の安全性等、色々な面から出生率を考えなければ。
まぁ子育てを助ける制度が虫が良すぎるというならそーゆー意見として拝聴
するけどね。


40 :スカトロ議長 ◆dGuDu818O2 :03/05/27 12:05 ID:Al7N1wcz
>>37
じゃあ我慢した家で子供にも貧しい生活をおくらせるのな。
子供を生むんだから貧しくても我慢しろ。
子供を生むんだから仕事は諦めろ。
子供を生むんだから自由な時間は捨てろ。
もろもろ全て我慢する事が少子化対策だと本気で思ってる?

もうお手上げ。

41 :朝まで名無しさん:03/05/27 12:06 ID:Rfcsd1Uc
日本は人工密度高すぎ。
食糧自給が確保できていない。
これから世界の人工が増えて食糧が足りなくなったらどうするんだ?


42 :朝まで名無しさん:03/05/27 12:10 ID:oEt0xM7a
>38

あのねえ、子供が欲しいから作るんだろ。
車も家電も欲しいから買うんだろ。
経済デメリットって
天秤にかけて、動産選んだだけだろ。
全ては甘受できんだろ。

>39
なしてなんでも国の責任にするかねえ。
昔の比べりゃ随分暮らし易くなってないかい。
贅沢やめられないから、もっと 金出せ ってかい・・

なんか情けなくなってきたよ。
少しは我慢すれ。

43 :朝まで名無しさん:03/05/27 12:13 ID:oEt0xM7a
>40

だれと比べて貧しいとか
言ってる?
日本が貧しい国だとの主張か?

44 :朝まで名無しさん:03/05/27 12:14 ID:oEt0xM7a
あと十分でお出かけ。

45 : :03/05/27 12:17 ID:6EWTNkfv
>>42
あなたはどっちですか?
ようするに、子供か贅沢品か、どっちか選べ、どっちか我慢しろ、
というご意見ですね。
ごもっともだと思います。
そして実際に、あなたのいうとおり、子供を諦める人々が増えているのです(これが少子化問題なのです)。
この現実については、どう思いますか?



46 :朝まで名無しさん:03/05/27 12:24 ID:oEt0xM7a
>45

そろそろ時間一杯一杯。

自業自得。
民族の浅墓さを哂うよ。
TVのCMみてりゃわかるでしょ。
どうにもならんよ。国民意識が変わらん限りね。

47 :朝まで名無しさん:03/05/27 12:27 ID:qb2TziM5
少子化問題を【問題視】していない人が沢山いるのが問題w

48 :朝まで名無しさん:03/05/27 12:50 ID:xeTIcgyU
>>40
( ´_ゝ`)フーン
一人でいいから子供作ってみれ。どういうものか分かるから。
どういうものか分からなければおまいはその子を殺すだけだけどな。

49 :スカトロ議長 ◆dGuDu818O2 :03/05/27 12:52 ID:jIUWotTL
>>47
俺も今それに気がつきましたw

50 :朝まで名無しさん:03/05/27 12:52 ID:q8FIwUZA
>>45
育児費用のために生活水準を我慢するとか、贅沢品を我慢とか、そういう単純な問題じゃ
ないと思います。
昭和40年代〜50年代頃は、夫婦+子供2人の家族が、子供が小学校入るころには大都市通勤圏内に小さい建売住宅か分譲団地を買い、
車を1台所有し、盆正月の帰省と、年に1回ぐらいは宿泊を伴うレジャーに行くような生活ができ、それでいて兄弟双方を私立の大学を
出す(まあ医学部なんかは別でしょうが)ことが、ごく平均的なサラリーマンの収入で、できたのです。
今の平均的な30代のサラリーマンの人の収入で、家族4人が小さいながらも大都市通勤圏内のマイホームで暮らし、
車を所有し、場合によっては子供を私立学校に行かせるなんてことをしようとすれば、
妻も働いたり、親の援助を受けたり、本業以外にもバイトをするなど、大変な努力が必要なのではないでしょうか。
要するに贅沢の問題ではなく、エンゲル係数というか、所得と支出の比が昔の多産な時代とは違うのです。

また、リストラの大流行で、明日の収入がどうなるかもわからないような状態で、
自信をもって子供をつくれといわれても無理だというのは一理あります。
せめて、総年収は控えめであっても、終身雇用&年功序列が40年代並に復活し、
所得の心配がなくなれば、家も買うし子供も安心して作ることができます。
そうすれば、消費も上がり景気も回復するんじゃないでしょうか。
成果主義だのなんだのと、訳の分からない人件費削り手段を祭り上げたおかげで
景気が悪くなり少子化がすすんでいる側面もあると思います。


51 :スカトロ議長 ◆dGuDu818O2 :03/05/27 12:58 ID:PS+ZQenD
>>48
問題が摩り替わってるよ。
俺がじゃないでしょ。
子供を諦めてる一般人に向かっての言葉が必要なんだよ。

子供を諦めてる人たちに向かって”子供を作ってみれば判る”などと言うのは
無責任を助長するだけ。



52 :朝まで名無しさん            :03/05/27 13:11 ID:9urIF8FM
そのとうり。これ以上人口増加するよりはるかにマシ。
ついで言うと、戦争やら、災厄で苦しみながら死ぬのではないし。
これ以上化石燃料べらぼうに使う人間が増えると、ヤバイと
神様が慈悲ある間引きしてんだろうと思って子供なんかつくらんでいいと
思う。ほっとけ。議論するまでもない。

53 :朝まで名無しさん:03/05/27 13:20 ID:Ssmfe4gT
>>52
減らすのなら、すでに燃え尽き将来的に生産力が期待できない
老人から減らして行くべきかと思うが。
要介護老人10人と、乳幼児10人なら、後者の方が遙かに価値が大きい。



54 :朝まで名無しさん:03/05/27 13:33 ID:xeTIcgyU
>>51
最近の香具師には「まず自分が幸せでなければならない」という大前提があるよな。
夢が叶えられないことは堪えられない、とかさ。

ある程度我慢すりゃ子供なんて育てられるのに、これらが邪魔してるのな。

55 :朝まで名無しさん:03/05/27 13:51 ID:0V+/5/na
>>53
その老人がタンマリとため込んでるのヨ。介護その他のサービス部門の拡充
で、であらたな職も生まれるぜ。君も職にありつけるというもんだ。老人が
貧しいなんて思ったら、大間違いだヨ。<除国民年金受給老人>


56 :FOREVER:03/05/27 13:55 ID:hn/zs4CC
モデルさんや女優さんはなぜ、あんなに健康的で綺麗なんでしょうか?生まれつき!?
いえいえ違います。日々隠された努力があるからです。貴方もいつまでも健康的で綺麗になりませんか?
モデルの中でのブームにも着目していきましょう(^^)v
http://www.forevershop.net/

57 :朝まで名無しさん:03/05/27 14:07 ID:xn3dcPiL
>>55
国民年金は貧富の差なく多く納めた人には多く、少ししか納めなかった人には
ちょびっとだけ支払われるシステム。
金持ちはより多く貰え、本当に困っている年金生活者にはすずめの涙。

で、老人向けサービスの金の出所は国であり税金。
金持ち老人はほぼ無料でサービス受け放題。
・・・金あるんなら払えよ!

58 :朝まで名無しさん:03/05/27 14:09 ID:kviw0ZqP
>>54
自分が幸せでないのに子供を幸せに出来るかという見方もある。

59 :朝まで名無しさん:03/05/27 14:28 ID:qb2TziM5
>>58
子供ができて幸せになったという意見もある罠

60 :朝まで名無しさん:03/05/27 14:31 ID:+ETRmxHK
>>59
じゃあ試しに生んでみるか、
やっぱ駄目だわポイ。

61 :朝まで名無しさん:03/05/27 14:39 ID:xeTIcgyU
> 子供ができて幸せになったという意見もある罠

漏れはこれだな。


62 :動画直リン:03/05/27 14:40 ID:fVv+L8A9
http://homepage.mac.com/hitomi18/

63 :朝まで名無しさん:03/05/27 14:48 ID:tBYLauuW
子供いなくても老後困らないから生まない。
基本的に年金や老人福祉を廃止して子供に強固な扶養義務を負わせる。
違反したら保護責任者遺棄罪等で厳しく処断。
その見返りとして相続税は大幅軽減。
これでどう?

社会保障が無くなるとますます蓄財に走って子供生まなくなるって?
要は「預貯金や不動産等の財産<子供」という価値を作ればいいわけよ。経済的にも。
まずは預貯金税だな。

親の老後は子が面倒を見る、っていう当たり前の常識が復活すれば
少子化問題なんて解決するだろ。

64 :朝まで名無しさん:03/05/27 14:51 ID:oEt0xM7a
>大都市通勤圏内に小さい建売住宅か分譲団地を買い、

これが癌だな。土地がねえんだから
しゃーねーだろ。これも国が援助しろと?

配置転換してもらって地方に就職するとか
スローライフってのもあるし。
狭い日本で一家族一軒家ってのは物理的に厳しいだろ。
土地が足らんがな。

>57
その年代が高度成長を担ったんだぜ。
功労金くらい出してやれ。


65 :朝まで名無しさん:03/05/27 15:17 ID:tL8Oybzr
>>64
行財政破綻で功労金かおめでてぇな

66 :朝まで名無しさん:03/05/27 15:23 ID:qb2TziM5
団塊の世代のみ年金無し

コレで解決w

67 :朝まで名無しさん:03/05/27 15:28 ID:5ApbDlLg
>>64
>その年代が高度成長を担ったんだぜ。

だったら俺にも高度成長期を担わせてくれ。
別に「高度」成長でなくてもいいけど、終身雇用、年功序列、定期昇給&ベア、
そして雇用保険&老齢年金満額支給を俺たちにも与えてくれ。
要するに世代間で不公平がありすぎる。自分たちが年金も退職金もほぼもらえないと
わかっているに、掛け金だけはごっそりとられ続けるのも納得いかん。
もっと納得いかんのは、世代間扶助の原理で俺たち現役世代からの召し上げで老人たちが
生きながらえてるくせに、扶養していただいていますと言う謙虚な気持ちがカケラも
ないことだ。敬老の日なんてあるが、「敬若の日」はないだろう。

その意味では俺は>>63に禿賛成だ。
但し相続税、贈与税、老人本人の貯蓄は、65歳ぐらいでごっそり召し上げれば良いと思う。
老人が貯蓄や不動産を抱え込んで流通させないことも経済停滞の原因と思うし、
何億もの評価価値がある資産を持っていながら、無職無収入という理由で老齢年金
が満額支給されるのも、どう考えてもおかしい。

まず老齢年金全面廃止。扶養は全て自分の子供から受けること。
子供を作らなかったり、DQNな育て方をして扶養してくれないとかいうのは自己責任の原則。
それでよし。


68 :朝まで名無しさん:03/05/27 15:34 ID:YsVELJMu
なんか議論版のレベルも落ちたよな。

>>67
俺がもっといい方法を教えてやるよ。
人生65歳定年制だ。
満六十五歳になったら日本海に投棄される。
これの方がいいだろ。
無論賛成だよな?

69 :朝まで名無しさん:03/05/27 15:49 ID:oEt0xM7a
>67

>だったら俺にも高度成長期を担わせてくれ

 頼むよ、君なりの手腕で成長させてくれ。
まさかマニュアルがないし、お手本見ないと出来ましぇんとか
情けない弱音は無しだぜ。
君の活躍に期待してるよ。


70 :朝まで名無しさん:03/05/27 15:51 ID:oEt0xM7a
>老人が貯蓄や不動産を抱え込んで流通させないことも経済停滞の原因と思うし、
何億もの評価価値がある資産を持っていながら、無職無収入という理由で老齢年金
が満額支給されるのも、どう考えてもおかしい。

おかしいのはアンタ。
爺さんの財布の中身に手を突っ込むなよ。
ハシタナイ。


71 :朝まで名無しさん:03/05/27 15:57 ID:tBYLauuW
団塊の世代も大変だな。
必死さがよく伝わってくるよ。

72 :朝まで名無しさん:03/05/27 16:22 ID:PGl16STq
少子化対策そのものに反対する人が多い。
というか、少子化自体を理解してない人が多いな。

73 :朝まで名無しさん:03/05/27 18:02 ID:ufDGDiWi
テーマパークのネーミング考えた

■シルバーテーマパーク 「ポッと マロン」■
(ぽっと くり)=ポックリ

74 : :03/05/27 18:07 ID:6EWTNkfv
>>54
>>ある程度我慢すりゃ子供なんて育てられるのに、

そりゃあんたの運がよかっただけ。
まともな子供に恵まれ、まともに育ったのは、幸運以外のなにものでもない。
みんながみんなそういうふうにできる保証なんか、どこにもないぞ。
 障害児に生まれたら、
 落ちこぼれになったら、
 学校でいじめにあったら、
 ドキュソ少年犯罪者になったら、
子供が原因となる不幸なんて、無数にありえる。
あんたはたまたま、それらをすべてくぐり抜け、子どもを育てることができた。
当たり前だなんて思うなよ。


75 :朝まで名無しさん            :03/05/27 18:50 ID:GbFp4Svp
>>33
俺は激務(サービス残業)で体壊して、今アルバイトだ。
少子化どうのこうの言う前に、マトモな食い扶持(会社)がねえんだよ。
ばか。世間知らずが。
俺は欧米人みたいにならなくてもいいと思うがね。
なんですぐ、欧米人は、欧米人は、比べるのかね?。






76 :朝まで名無しさん            :03/05/27 19:14 ID:xOH/qfAk
>>33
従兄弟で、出来ちゃったコンの奴がいる。
親(古美術商)が金持ちだから、高校卒業して3年目で籍いれて、
手取り13万、ボーナス寸志程度の薄給会社員なのに、
親にだしてもらった金で、ポメラニアン飼って、家賃8万のマンション住んで、
外車のチェロキーやら、とっかえひっかえ高級車のってるぞ。
これの何処が自立なのかね。ただ、住居が別なだけだと思うけど。
逆に経済的に完全自立してると、経済的に苦しいわけだから、
返って結婚敬遠するんじゃないか?
子育ては金持ちか、公務員の娯楽だな。




77 :朝まで名無しさん:03/05/27 19:37 ID:ossU8t29
ジジイから金を還流させるという見地からも全く正しい道。

78 :朝まで名無しさん:03/05/27 21:20 ID:UHO99X5E
>>70
おかしいのはアンタ
食いつぶせる資産を持ってるくせに、なぜ年金が必要なの?

手持ちの資産を喰いきってから年金支給でもいいだろ。
さもなくば、65歳でいったん全部召し上げてオケラにしてから、
公的年金を改めて支給すればいい。


79 : :03/05/27 21:46 ID:aoi/rrdb
は〜 
も〜ばかばっか

80 :名無し:03/05/27 22:08 ID:ufCJUDLP
政府は若い夫婦にはっきり住宅や資金を援助すべきだ。
文句言っている時ではない。はっきりいって老人は生きて
いてもしょうがないのだ。生物としえ価値がないのだ。


81 :朝まで名無しさん:03/05/27 22:12 ID:jyZFdWR+
>>54
ある程度我慢すれば、子育てはできる。
子ども育ててみてわかるが、ある程度とか言うものではない。
15年ぐらいは、忍耐の連続だが、それでも学ぶものも多い。
子育ては、心底様々な事を考えさせられる。
昔と違い、結婚するしない、生む生まないが選択できるだけ自由であり
独身貴族たちのよき時代なのだと思う。だから、子どもなど考えたくない
材料なのだと思う。忍耐できてないものに、忍耐しなければならない事を
自ら進んでしたくないのが心情だと思う。

82 :朝まで名無しさん:03/05/27 22:13 ID:DuAVXKlB
2チャンネルは便所の落書きと言われるはずだよ。

83 :朝まで名無しさん:03/05/27 22:15 ID:a3y3e+Tb
>>80
潰れかけの銀行に2兆円もくれてやる金があるんだからそれくらいしても罰は当たらんだろうに。

84 :朝まで名無しさん:03/05/27 22:29 ID:mudMHTvc
学ぶものとか、考えさせられることとかそりゃあるんだろうが
だからといって子供がいる人がいない人にくらべて人格者が多いとも感じないが。
忍耐力がないだろうから子供はつくらんでおこうとする人もいれば
忍耐力もないくせに周囲に多大な迷惑をかけておきながら平然としている
親もいるしな。ファミレスなんかいけばそんな親がいっぱいいる。

85 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

86 :朝まで名無しさん:03/05/27 22:31 ID:42gvDWjh
高校生の意識調査で、こんなのがあった。
経済的な理由だけでなく「子供嫌い」が増えたというのも、少子化の
大きな原因ではなかろうか。
仮に補助金を積もうと、逆に税制や年金などでペナルティを課しても、
効果が薄いのではないかと思う。

ttp://www.tokachi.co.jp/kachi/98cam/2_a.html

87 :朝まで名無しさん:03/05/27 22:35 ID:gJQyOYwY
>>84
ファミレスなんだからガタガタ言うんじゃないよ、貧乏人!

88 :朝まで名無しさん:03/05/27 22:37 ID:UHO99X5E
親の贅沢とか生活水準とかいろいろ言われるが、
(あまり昔と比べるのもどうかとは思うが)
とにかく世の中が、俺が子供だった頃に比らべれば、子連れに冷たくなってるのは事実だと思う。
俺は中部圏の中規模都市在住なんだが、例えば不動産広告をざっと見渡しても、「子供禁止」条件の
賃貸住宅はかなり多い。俺が子供だった頃にはほとんどなかったと聞いている。
新婚さんで子供が欲しいと思っている夫婦が新居を探すときなどには、相当妥協を強いられる
のが現状だ。
それに、キャンプ場や飲食店でも、数は賃貸住宅ほどは多くはないが、やはり「子供お断り」
「子連れは要予約」のところが、珍しくない程度に存在する。
一方、小児患者を受け入れる医院、病院は日増しに減っていく一方だ。少なくとも俺の自宅の
徒歩15分圏内には、小児科標榜医院が一件もない。
保育所は認可無認可や質を問わなければ、まぁまぁ数だけはあるようだが、例えば親が急病
などのときに一時預けできる緊急保育所は、これまた実用的な距離内には1件もない。
小学校や中学校は統廃合が進み、立地も不便で登下校の保安にも不安がある。
とにかく経済の面だけでなく、どんどん子供に不利な社会環境に向かいつつあることは
確かだ。

89 :54:03/05/27 23:06 ID:ABrd+bCx
>>74
>  障害児に生まれたら、
>  落ちこぼれになったら、
>  学校でいじめにあったら、
>  ドキュソ少年犯罪者になったら、

漏れの子は程度は非常に軽いが障碍児(小学生)だよ。本人も回りも全然気にしていないから
障碍があるからといって恵まれていないと断定されても困るな。それに保証なんか
ハナっからあるわけ無いのは当たり前だよ。
まぁ、障碍があることを理由に将来いじめにあったりするかもしれないが、
それで子供を作らないという理由にはならないと思うね。
本人に対して親として覚悟をもってしっかり躾しているつもりだからね。
子の非行を防ぐのも親の努めだと思うし、みんなそうやってきてるんだと思うがね。

上に挙げたような後ろ向きな理由で産まないっていうのなら、どっかこの国は間違ってるんだろうね。
それとも単に個人に覚悟がないってことなのかね。

ちなみに漏れは27歳高卒、スーパー店員(パート)、思いっきり低所得者だよ。
あんたらからすればドキュソに該当するのかも知れないね(w

>>81
>生む生まないが選択できるだけ自由であり

それを自己中だと感じてしまうんですけどね。



漏れはバカだから逝ってる事支離滅裂かもしれないな。スマソ。

90 :朝まで名無しさん:03/05/27 23:10 ID:kv3w1xj/
そのうち
目が一重だったら、身長が170未満だったら、東大入試に落ちたら、、と
エスカレートするのだろうなあ。

91 :朝まで名無しさん:03/05/27 23:30 ID:G9iVdbub
誤解しないでもらいたいのは、少子化を容認する意見は、
子供を作るなと他人に強要するものではなく、
個人の判断に任せればよいということ。






92 :朝まで名無しさん:03/05/27 23:39 ID:BBpYWzNY
まあ、あと10年もすれば、若い奴でも心から子供が欲しくなるような気がするな。
今は何をやってもダメじゃない?

93 :朝まで名無しさん:03/05/27 23:48 ID:mudMHTvc
障害があったら、って自分の場合は躊躇する理由のうちの一つだよ。
老後を子供に面倒みてもらうことを期待するどころか
ヘタしたらずっと介護生活になってしまう。
子供を産むとなったら誰でもその可能性もあるからね。



94 :朝まで名無しさん:03/05/28 00:00 ID:Bu5gWqgA
実は何を隠そう、あの希代の殺人鬼オウム『麻原』と『裏会社のフィクサー』として
悪名高い、競売妨害容疑で逮捕、先日は、武富士一大企業恐喝にて逮捕された
『大塚万吉』とは、密接な係わりがあるのである。それは、オウムはもともと大塚万吉を
頼っていたという事実がある。一時期、上祐や青山など幹部のテレビ出演の殆ど
を仕切っていた事実はあまり知られていない事である。
オウム東京総本部を家宅捜索した捜査関係者は、各テレビ局から送られてくる出演依頼書の紹介者欄の殆どに『大塚万吉』が
書かれているのを見て仰天した。オウム帝国を裏で操っていたとも言われる男だ。
あの地下鉄サリン事件の犯行も、もともと本当は大塚も知っていたのではないかと言う疑惑まで出て
いる。他では、大塚の事を『企業恐喝のプロ』とまで呼んでいるジャーナリストも多い。
私達はこの事は真実であると考えている。在日朝鮮人(日本名)を趙万吉という。
在日朝鮮人の裏会社では知らぬ者がいないほど大物であるからである。
地下鉄サリン事件は、単なる一テロ事件ではなく、日本の政治・経済・宗教・社会全般
を破壊しようとする巨大な陰謀の一つの現れである。
さておき、ジャーナリストで思い出したのが、武富士を執拗に追いかけている、
東京アウトローズの『山岡俊介』が上げられる。この山岡俊介と大塚万吉とは実は深い係わりがある。
山岡が出している、メルマガの東京アウトローズでは、そのネタ元的存在と知られている他、
企業恐喝も共謀しているという事実まであるぐらいだ。
『とんでもない奴らですよ』とあるジャーナリストが笑っていましたよ。
社会の破壊を図ろうとする巨大カルト組織化を目指すグループの頭目である大塚万吉。
そして、その手先となってヨタ記事をタレ流す山岡某。警視庁の幹部の間でも論議されているくらいだ。
何はともあれ、こんな奴らが、跋扈を断固拒否す
世 の 中 になってもらいたい も の だ。

95 :54:03/05/28 00:13 ID:alt5L9mF
>>93
ダウン症となる確立とか、心臓病とか、事前に調べてある程度は知っていたけど
躊躇はしなかったよ。
で結局は障碍児となってしまったのだけれどね。
漏れは躊躇しても仕方ないと思うのだけれどね。完璧主義の人って結構多いのかな。

96 :朝まで名無しさん:03/05/28 00:19 ID:yj6j4m19
問1
ある時点Aで出生率2.08で安定していたとして
そのときにX人の子供が生まれたとする。
次の世代で好景気となり、その時点Bで(X+α)の子供が生まれ
出生率3.00となったとする。
次の世代で不景気となったが、時点Cでは時点Aと同じX人の子供が生まれた
時点Cにおける出生率は時点Aと比べるとどうなるか?

問2
時点Cで子供を作らなかった人は自己中ですか?

97 :朝まで名無しさん:03/05/28 00:23 ID:CHQIKxXq
景気との関連を言っている?
あまり関係ないよ。
長いトレンドとして少子化だ。

98 :朝まで名無しさん:03/05/28 01:53 ID:PRx/X51B
95
>漏れは躊躇しても仕方ないと思うのだけれどね。
そうだね。
つくるつもりなら、早い方がいいと言うのはわかってはいるけれど。

>完璧主義の人って結構多いのかな。
自分の場合はリセットできないことをするのが、恐いんだと思う。


99 :朝まで名無しさん:03/05/28 10:09 ID:2+u4ehpV
http://www1.ipss.go.jp/seisaku/html/122b1.htm

 少子化社会における今後の子どもたちに対する学校教育のあり方について、
「『より偏差値の高い学校への入学・より良い就職』のための学習という発想から脱却すべきだ」、
「子どもたちの教育は学校だけに頼らず、家庭や地域がもっと大きな役割を果たすべきだ」という考え方に対しての支持が高く、
それぞれ「好ましい」、「どちらかといえば好ましい」を合わせると9割以上にのぼっています。
  反対に、「数少ない子どもに親の期待が高まり、受験戦争が激化する」ことに対しては、「好ましくない」
と強く否定する人が6割以上となっています。


100 :スカトロ議長 ◆dGuDu818O2 :03/05/28 11:31 ID:tzMeyvmw
>>99
しかし実際は学歴偏重社会であることに変わりは無く、偏差値教育を否定する9割
以上の回答者も自分の子供には高学歴を望むという本音と建前が見え隠れするな。


101 :朝まで名無しさん:03/05/28 11:52 ID:2rs7snWF
>>100
まぁ学歴はお金かティッシュのようなもので、あって邪魔になるものではないのは確かだ。
しかし、お金と違って、持っているからといって必ずそれが何かを生み出してくれる、
とは限らない。
そこのところ勘違いしている奴が多いのは確かだ。


102 :朝まで名無しさん:03/05/28 12:13 ID:cYgxeydE
2007年から消費税値上げして年金の財源にすると塩爺がいっとるぞ。
少子化が進もうが止まろうが、もう年金制度は老人の増加・資金運用の失敗・
不払い者の増加etc.でとっくに破綻してんだよ。
少子化対策で年金制度維持できるなんていってる香具師の反論を聞こうかw

103 : :03/05/28 12:21 ID:vVeudFJ3
子ナシ夫婦だが、平日昼間に時々、宗教団体の勧誘が訪問してくるそうである。
そしていわく、「子育てのお悩みなどはありませんか?」とのこと。
女房は「うちにはまだ子供はいません」と答えている。
それにしても、宗教関係の人が見ず知らずの専業主婦にこんな話をするとはどういうことだろうか?と考えさせられた。
つまり世の中全体では、子育てに悩んでいる専業主婦が非常に多いということでは?
子育てとは、それだけ悩み多い仕事なのだ。
自ら望んでそんな苦労を呼び込む必要が、どこにある?
(年金の問題とか言うなよ。こちとら自分の生活でせいいっぱいの小市民だ)



104 :朝まで名無しさん:03/05/28 12:22 ID:fOntGsuz
少子化で納税者も少なくなるから、税収の問題でもあるんじゃ?

105 :朝まで名無しさん:03/05/28 12:27 ID:cYgxeydE
>>104
要は収支を共に縮小して社会のダウンサイジング化を図ればいいこと

106 :朝まで名無しさん:03/05/28 12:31 ID:3DWr5mO1
>>102
いっそ年金制度なんて廃止しちまえ

107 :朝まで名無しさん:03/05/28 12:40 ID:cYgxeydE
>>93
例えば、今でも羊水診断や超音波検査で障害児をある確率で予見することは可能。
で、異常が見つかれば中絶という方法もある。つまりリセットが可能なわけだ。

ところが、いまだにこれらは健康保険が適応されないし社会的な広報もされない。
障害児が一生涯に使う医療費・生活保護費に比べたら微々たる費用なのにね。
本当に93みたいな考えで子ども生まない人が増えてるならむしろこれらは補助金で
無料化してもいいぐらいだ。

108 :スカトロ議長 ◆dGuDu818O2 :03/05/28 13:04 ID:vaeyGNcw
>>104
それをやったら日本は底なしの不況に…まぁ、今でもそうか。
というか、今の発行済み国債を償却するのに小さな政府では不可能だよ。

109 :朝まで名無しさん:03/05/28 13:23 ID:cYgxeydE
>>108
本当に日本が底なしの不況になれば、円安・インフレで国債の価値など暴落して
チャラにできるぞ。つうか政府はもおそれを見越してそうで怖い。

110 :山崎渉:03/05/28 13:32 ID:oQQ5uW6L
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

111 :朝まで名無しさん:03/05/28 14:00 ID:PRx/X51B
>本当に93みたいな考えで子ども生まない人が増えてるなら
世間がどうかはわからないけれど、自分の場合は、特に気になる方だと思う。
親が福祉の仕事をしていたから話を聞く機会もあった。
普段、接する機会がなかったり、話を聞いたりしない人は
そんなに意識することもないんじゃないだろうか。
検査はもちろんするつもりだけど、出産時の事故もあるし。
こんなこといってたらきりがないのだけど。。。


112 :朝まで名無しさん:03/05/28 15:07 ID:b9QTzKU1
>>103
子育ては、それだけ悩み多い仕事。そうです。その場その場で、どうしたらいいのか
わからない人が多い。子どもを生む前に、様々な、育児書を読みあさり、頭で
わかっていたが、生んだとたん、生活ががらりと変わる。まずは、三ヶ月は
寝る暇のない生活、やっと寝られると思ったら、夜泣きされ、
どうしたら泣きやむのか悩み、何で泣いてるのかわからない、ちょっと大きくなったら
何もかも口に入れる、みていなかったら死んでしまうようなこともするし、
自分の時間がないに等しい、育児ノイローゼになるのは、よーくわかる。
若い人たちは、遊びたい人も多いので、ほったらかし育児になりがち、
そうなると躾などできてないので、親の言うこと聞かない子どもに対して
親はきれだし虐待してしまう親の気持ちもよーくわかる。
でも、男の人は、その育児すること自体やってるようでやらないように
することができるからとくだよね。






113 :朝まで名無しさん:03/05/28 15:12 ID:puGpkOiT
JOYのような親はもういらん

114 :朝まで名無しさん:03/05/28 15:42 ID:p69mrpok
老後、1年間に必要なお金の目安
夫婦二人の場合・・・360万円

老後15年分を65歳までに貯めるとしたら・・・5400万円

要介護じょうたいになった場合の必要資金平均・・・743万円

自分たちの老後もだけど、親の老後も心配・・・。

これにプラスで子供にかかるお金を考えると・・・。

115 :朝まで名無しさん:03/05/28 16:40 ID:/JSnuOmS
>>114
結論とても子供なんか作ってる場合じゃない

116 :朝まで名無しさん:03/05/28 16:49 ID:b9QTzKU1
ゆとり教育で、これからますます、公立に任せられないと思うお金持ちは、
私立に!塾にお金をかける事親が居る反面、貧乏家庭は、貧乏人の暇なしで
子どもにお金をかけれない、子どもの相手できないという事になる可能性大。
あのイチローは、小、中学の時、お父さんが徹底的に野球を教え、中学の
部活のあとにも毎日練習につきあってきたらしい。つまり、親には、時間と
金があったことになる、。子育ても金が金を生むとになるのだろうか?
これからますます貧富の差が開くだろうなと思う。
だから、貧乏人の子育ては、ますます大変な事になるだろう。

117 :朝まで名無しさん:03/05/28 18:10 ID:0do3f35b
本来なら十分子供を育てる事が出来る層が諦めてしまうほど日本の状況は悪化している。


118 : :03/05/28 18:26 ID:vVeudFJ3
>>112
子育ての苦労を味わった経験者のようですね。
103の問いかけ、「そんな思いまでして、どうして子供を作る必要がある?」
これについては、あなたはどう思いますか?


119 :朝まで名無しさん:03/05/28 18:35 ID:9UVxrBne
>>118
老後の食い扶持。建前は何とでも言えるけれど、公的年金がアテに
できない今、本音はそれ。
だから、少しでも安定的で収入の高い仕事に就けるように子供には
高学歴を期待するし、そのための投資もする。


120 :朝まで名無しさん:03/05/28 18:51 ID:cYgxeydE
>>119
子どもがどうこう言うより、まず自分が骨身を惜しまず努力して働いて少しでも出世して、
公的年金も子どもの扶養にも頼らず生きていけるだけの財産を築くべきじゃないのか?

121 :朝まで名無しさん:03/05/28 20:17 ID:b9QTzKU1
>>118
そんな思いまでしてどうして子どもを作る必要がある
子育てがこんなに大変であったことが、知らなかったから子どもを
作ることができたと思う。できたからには、子どもを捨てるわけには
いかないので必死で育てているけど。
今有事立法で徴兵制度のことがあげられてるし、愛国主義を教育に組み入れようともしている
している。十代の息子達が、それに組み入れられる可能性があり、徴兵に
かり出されることもありえるのです。
そんなことを考えると生まない方が良かったのではと思うときがある。
手塩に育てた息子を戦争に出されることぐらい親達にとって悲しくつらいことはない。
そんな厭を通り越した何ともいえない心情を味わわない独身貴族達の方が、まだまし。
この先、朝鮮のほうもおかしな行動するようになれば、この制度は、即十代の男子が起用間違えない。
生まない方がいい。

122 :朝まで名無しさん:03/05/28 22:05 ID:qkjmx/6q
だから核武装しとけって。>北朝鮮有事

123 :朝まで名無しさん:03/05/29 00:21 ID:xe4f5rny
無理やりつくるな



子供と箱物



ということで・・・・

124 :朝まで名無しさん:03/05/29 00:27 ID:0x2N1GKu
お前らみんな年寄りになる前に死んでくれ。

125 :100人に1人(変化を極端に嫌うのが特徴):03/05/29 08:45 ID:ihTzC2jS
  <アスペルガー症候群(自閉症スペクトラム)←脳の機能的疾患(遺伝)>
●変化を嫌う
http://web.kyoto-inet.or.jp/org/atoz3/kado/book1/Williams-Asp.htm

●接し方のルールがわからず無邪気に周囲の人に対して迷惑なことをしてしまうことがある。人を傷つけるということには鈍感。
●パターン的行動、生真面目すぎて融通が利かない
 毎朝の通学電車では同じホームの同じ場所から、同じ時間の同じ号車に乗ることに決めていたりする。パターンを好むということは反復を厭わないことでもある。
●アスペルガー症候群の子どもは(大人も)感覚刺激に対して敏感。敏感さは聴覚、視覚、味覚、嗅覚、温痛覚などのいずれの感覚の敏感さもありえる。
●アスペルガー症候群の子ども(大人も)は予測できないことや変化に対して苦痛を感じることが多い。
http://www.autism.jp/l-02-03-aspe3.htm

●独り言を言うことが多い
●物事をいつまでも同じにしておこうとする欲求が強く、そうでないと非常に不安。いわゆる「こだわり」。
●自発的に行動することが少なく、興味の幅が狭い
●物まねをしているような不自然な言語表現
●自閉症スペクトラム全体としては一万人に91人(およそ100人に1人)。
http://www.ypdc.net/asuperugar.htm

★自閉症スペクトラムの考え方
http://www.imaizumi-web.com/030413.html  

★アスペルガー症候群(自閉症スペクトラム)かどうかのテスト
http://twitwi.s10.xrea.com/psy/add.htm 
http://www.geocities.co.jp/Beautycare/5917/as/marksheetmake.html





126 :朝まで名無しさん:03/05/29 09:30 ID:Gukb8L5T
テレ朝でやってるけどさ、ここにいる奴らって
高所得なんだよね。
なんか物凄く机上の空論。

127 :少子化は日本の危機だとかいってる馬鹿へ:03/05/29 10:59 ID:T4726sYE
日本は食料自給できないくらい人工密度高いんだぞ。
いえも狭いし。
老人医療を廃止して、老人をバンバン殺して行けばいいだけの話。

128 :朝まで名無しさん:03/05/29 11:01 ID:J+nNQc+a
>127

頭大丈夫ですか?

129 :朝まで名無しさん:03/05/29 11:05 ID:TnmgWUJL
127は思っても誰も言えなかった事を言ってしまいました。

130 :朝まで名無しさん:03/05/29 11:07 ID:gWrs7iSA
>>127
老人医療廃止したら医者もやばいんじゃね?

131 :朝まで名無しさん:03/05/29 11:55 ID:JCYTLdtI
子供が減ることを見越してこその少子化対策だよ。
老人医療もそのひとつ、不安を煽っては逆効果になる。
それから出生率を操作しようと思ってはいけない。
公共投資によって上げ底にすれば後々自分の首を絞めることになり、
ベビーブームは相対的な少子化を招く。

132 :朝まで名無しさん:03/05/29 12:30 ID:5KYLl7wB
今の日本、貧乏人は子供産むなってこった。


133 :朝まで名無しさん:03/05/29 12:53 ID:m3HABIHq
>>132
ところが現実には、低学歴貧乏DQNほど子沢山で、高学歴な金持ちほど子どもを
生まないという矛盾。

134 :朝まで名無しさん:03/05/29 13:07 ID:PQxuUm+I
>>133
と言うか裕福層とDQN層ばかり子供が多いんだよな。
普通の人間は不安で子供なんか埋めない。


135 :朝まで名無しさん:03/05/29 13:09 ID:k5WhpSWK
東京電力がやばいってね。
夏に首都圏で大停電起きたら、
夜なんかすることがないので、
汗だくになりながらズッコンバッコン。

来年は出生率があがるってか?

136 :朝まで名無しさん:03/05/29 13:17 ID:hByXcVa+
>>135
真夏日の夜空調も無い家の中でそんなことするくらいならレスでいいよ。

137 :朝まで名無しさん:03/05/29 13:23 ID:m3HABIHq
>>127は極論だが方向性としては正しい。老人医療と年金と生保を縮小の方向に持って
けば全て解決するわけだからね。
年食ってから国家に頼らなきゃいけていけない無財産の人間なんて若い頃碌なこと
やってないしさ。ちょうど今、チーマーやらヒッキーやらやってるのがその予備軍。

よくそんことしたらみんなが蓄財に走って景気が悪くなるという意見があるがこれは
疑問符。貯めた金はタンス預金になるのでなければ結局銀行に入って世間に融資
される。この融資が上手く機能してないことのほうが問題。しかも、預金は
いつかは引き出されて使われる。もし、自分の生涯で使い切れなかったとしても
相続税として国庫に入るわけだしさ。

138 :朝まで名無しさん:03/05/29 15:41 ID:k5WhpSWK
>136
みんながエアコン使わなければ
気温も下がるぜ。
冬ならOKってことだな。

>137
>年食ってから国家に頼らなきゃいけていけない無財産の人間なんて
>若い頃碌なことやってないしさ。

そうとう溜め込んでるようだな。
職業、年収、貯蓄、差し支えなければ
おしえてけろ。
参考にしたい。


139 :朝まで名無しさん:03/05/29 17:52 ID:woTg7m+e
教育面からして異常なのは
塾や予備校へ行かねば大学はおろか高校すら入れない状況があること。

これが教育費を暴騰させた原因なのでは・・・?

140 :朝まで名無しさん:03/05/29 19:12 ID:p+AYsbRK
>>139
別に両親とも中卒、塾にも予備校にも私立の進学校にも行かず受験参考書と
ラジオ講座だけで旧帝の医学部入ってる香具師が現にいるって。

親の経済力がなければいい大学入れないなんてのは自分の能力と努力の欠如を
他に転化しているだけ。

141 :朝まで名無しさん:03/05/29 22:50 ID:chPaS/5y
一番生殖能力を奮起させるのは「死」だよ。
人がなかなか死なない=将来が暗いじゃないのか?
変だよ。
将来は暗くないぜ。勝手に決めるなよ。
長寿社会は待望されたもんだろ?
そして人が長寿なら少子化は進むのさ。
少子化で誰が具体的な何で困っているのさ?
社会保険システムかい?だったら止めろよ、そんなもん。長寿なんだから。社会保障システムのために、その存続維持のために、
自然の摂理を曲げるものじゃないよ。


142 :朝まで名無しさん:03/05/29 22:57 ID:OI1DX2B5
年金ってもともと、間違って長生きしてしまった老人のためのものだから
みんな長生きすると破綻する。

143 :朝まで名無しさん:03/05/29 23:28 ID:chPaS/5y
あるいはまた教育費がどうのと言っている。
本音か?
教育幻想かよ。
教育して子供を何にするのさ?
何を教育するのさ?そんなに教育が他人の手になるものであるなら、教育は個人からすっかり社会が取り上げてしまえって。



親が自分の裁量で何も導けない時代、金銭だけにモノを言わせて放置することができなけりゃ、子供は育たぬと言うのであれば、
親は生殖機械に専念し、教育の一切から手を引くべし。

国家に養子に出せばいい。
そして、教育を本格的に行ってもらおう。つまり、金のあるなしではなく、素質のあるなしでビシビシ教育し、淘汰してもらおう。

いかがかな?


144 :朝まで名無しさん:03/05/29 23:32 ID:6+AmgUXS
教育が好奇心を育てるならいいけどな。
つぶしているようにも見える。

145 :朝まで名無しさん:03/05/30 00:28 ID:baE5RWC0
中途半端な富裕層の子弟からでるDQNの方がマジで怖い。
親の力で何事もなく処理しようとするからな。

つーことでDQN論議はもうオシマイ。
はっきり言って貧困層のDQNが原因で少子化になっているわけでもないし。

146 :朝まで名無しさん:03/05/30 00:51 ID:NXXmnPVD
だから少子化になると何か困るのかっての。
前スレから聞いてるけど長期的に人口が減るってこと以外に何もないじゃん。
それだってもっと長期的に見れば世界的な人口問題を解決の方向に向わせてるのかも
しれないんだしさ。

サンザンガイシュツだけど年金問題と少子化は殆ど関係ないからな。
あれは国家が仕組んだ無限連鎖講みたいなもんでいつか必ず破綻するのは最初から
解ってること。

147 :朝まで名無しさん:03/05/30 01:01 ID:ejcG8BpV
>>33
自分もこないだ大学卒業したばかりで家にいるけど、
ほんと仕事が無いんだよ。
既に40社以上落ちた。
バイトも数十倍になってるし。

今の段階で一人暮らしするのは余りにもリスク大きいし。
下手するとホームレス直行。

働いている人は身の回りが忙しく働いている人たちばかりで
余り知らないかもしれないけど、偏差値50くらいの微妙なうちの大学の場合笑
今の段階でも進路決まっているの20%あるか無いかくらいだよ。

どうもその辺りの世代間格差が、、、






148 :神中キャッスィ〜:03/05/30 01:36 ID:CQ84rk1G
やっぱ、今の学校の生徒は前にくらべてどんどん減ってきている。
不景気も関係あるかもしれないな。
お金がないから、生まない。育てるのにお金がかかるとか・・・。
まぁそれはたくさんあるなかの1つだけれども。


149 :朝まで名無しさん:03/05/30 02:12 ID:+CkvDjA/
子供が不幸になるから産まないという事について考えてみた。

人生を語るには若すぎるかもしれないが、今まで色々な事があった。
楽しい時期もあったが、苦痛である時期もあり、もう一度赤ん坊からやり直せと言われれば
私は御免被りたい。

それから両親の苦労を目の当たりにし頭の下がる思いだが、その対価が今の私とは
なんと報われぬ事であろうか。今後はせめて安楽に暮らして欲しいものだ。

私が幸か不幸かは今の時点で断じる事は出来ないが、これから産まれる世代は
比較的安楽な我が少年時代よりも困難なものになり、他人の子供は分からないが
私の子供は不幸に感じるだろう。
安楽な少年時代を過ごしていた時は、結婚して子供を作るのは当たり前と思っていたが
今では一生独身の考えに変わり、今後変わる事はないだろう。

こんな事を書くと「何で生きてるの?死ねば?」と言われるかもしれない。
正直、生きている理由はよく分からないが、今は死ぬのが怖いので、ささやかな楽しみを
糧にして生きている。

150 :朝まで名無しさん:03/05/30 02:19 ID:W4IeoxGu
>>12
遅レススマン。
子供を作った人が「後悔している」発言をしないのは、簡単に説明できると思われ。

ごく一般的な社会人が子供をつくり育てると、その費用は(場合にもよるが)毎月
収入の何割かを自動的に養育費として使用する事になる。
これが最低でも成人するまで続くわけで、総額としては生涯収入の何割か、という
計算ができるレベルの膨大な支出になる。

こうした局面においては、支払った代償の大きさが自分の判断を正当化するという
心理の錯覚が生じる。
例を挙げると、100円ショップでジャンク品を購入してしまった時には「くだらない
ものを衝動買いしてしまった」と冷静に判断することができた人でも、それが100万円
の商品ならなかなか失敗を認められなくなり、1,000万円の支出なら、なおさら自分の
判断を正当化したくなるだろう。

ある種の宗教は、入信の際に全財産を寄付させるそうだ。
これは、これまで築いてきたすべての財産を失うという大きな賭けをすることによって
宗教心をゆるぎないものにするという理由もある。
財産のすべてを捨てて入信したとしたら、後になってからその判断を全て否定することは
並みの人間にはほとんど不可能。自分のこれまでの全人生を否定するに等しい。

そう考えれば、このスレにいる粘着がどんな香具師で何を思っているか、あっさり理解できますな(W



151 :朝まで名無しさん:03/05/30 03:01 ID:5NeO1Zl3
>>150
認知的不協和ですな。

152 :朝まで名無しさん:03/05/30 08:52 ID:Si5izR+N
>>149
聖ベルナール(だったかな?)の詩にこんなのがあった。
「生まれるのは偶然、生きるのは苦痛、死ぬのは厄介」
本当にこの通りだと思う


153 :朝まで名無しさん:03/05/30 09:03 ID:y0NE1a3q
>>150

2ちゃんねらーには男も女ももともと子供持たない人が多いかもしれない

理由
・ヲタが多く男女交際に消極的で結婚までなかなか結びつかない
・意外と高学歴、高教養者が多いため各種理由からあえて子供作らない
2ちゃんねるは本とか好きな人が集まっているような気がするし

154 :朝まで名無しさん:03/05/30 10:11 ID:wZS6LtEF
>>150
>収入の何割かを自動的に養育費として使用する事になる。

この部分を損だと考えるなら子供はもうけなくてもよいさ。
親子関係、友人関係などを含めたすべての人間関係を、
損か得かでしか判断できないのなら仕方がない。

>子供を作った人が「後悔している」発言をしないのは、
>簡単に説明できると思われ。

君自身が生まれてきて「後悔してる」発言をしないのは
簡単に説明できるぞ。君の理論で。

↑まあ、君が本当に「後悔してる」と感じてるなら
この部分は意味がないかな。


年寄りのために年金払わなければいけないし。
保険料払って、自分は健康なのに病人がジャンジャン
使いやがる。生きてると損することが多いのに、
君は何のために生きてるの?

>>149の発言の最後の部分を理解できるか?

155 :朝まで名無しさん:03/05/30 10:17 ID:wZS6LtEF
>>150
君は親に膨大な養育費を掛けて損した、
後悔していると言われたのか?


156 :朝まで名無しさん:03/05/30 10:26 ID:7QPp+SIp
私は150のいってることにすんなり共感できたけどなー。
お金のところを時間にかえてもいいかもしれないよ。

157 :朝まで名無しさん:03/05/30 10:27 ID:ttZTcsTP
>150
12の疑問はもっともですし、150の解釈もおもしろいですね。
犠牲が大きすぎて、これでイイんだと思わなけりゃやってらんねえよって感じで。

私から見れば、子持ちの多くの人たちは、
何が自分にとってイイのかを、自分で判断できないんだ思えますが。
親とか社会とかの「子どもを持つのはイイ」という価値観に合わせて、子どもを生む。
生んでみると、苦労のほうが多くて「あれ〜」と思うんだけど、
そういう自分の生の感覚より、どうしても周囲の価値観を尊重しちゃって、
「苦しいけど、これできっとイイはずなんだ」と思ってるという。

長い間子どもができずに、欲しくて欲しくてできた人たちは、
「子どもができてよかった」って、はっきり言いますね。
イヤなのは、自分が子育てでした苦労が、いつか必ず報われると思ってて、
しかもその報われ方が「小梨は老後が淋しいけど、私は淋しくない」っていう、
相対性ネガティブ論を唱えるヤツ。
こういうのに限って、子どもを持つことのポジティブな面を感じる能力には恵まれていない。

ま、何だかんだ言っても、結局は「産まなきゃよかった」と言ってしまうと、
すでに人格を持って存在している当の子どもに失礼だからだとは思いますが。

158 :朝まで名無しさん:03/05/30 10:38 ID:moY3lx2v
首相は離婚してるし、皇太子妃は40になって人工出産。
サーヤ様に至っては(略


これで国民の少子化を止めようってのが無理な話。

159 :動画直リン:03/05/30 10:40 ID:jL3B52DO
http://homepage.mac.com/hitomi18/

160 :朝まで名無しさん:03/05/30 12:24 ID:NUszKoFv
30歳以上の独身及び子供をつくらない夫婦には重税を課すべきだな

161 :朝まで名無しさん:03/05/30 12:36 ID:1yUSgy+3
150や157で言われてるような人間が160のようなことを言っているのかな。

162 : :03/05/30 12:44 ID:di5LJIre
>>154
自分自身が生まれてきたことに「後悔」もくそもない。
なぜなら、自分の意志で生まれてきたわけじゃないから。
だれもかれも、好きで生まれてきたわけではない。
だから「後悔」などということはありえない。
 
ところが子作りは違う。
自分たちの意志で、やめることも避けることもできる。
だから「後悔」がありえる。



163 :朝まで名無しさん:03/05/30 12:54 ID:M8b4bFHW
>>157
苦労がいつか報われるというのは不正確だと思う。
もう育てている段階で半分は報われているんだよ。
むしろ子供が独立して寂しい思いをするんじゃないのかな。

164 :朝まで名無しさん:03/05/30 13:21 ID:1yUSgy+3
「なぜ生きるのだろうか?」という疑問は
「なぜこのような苦痛を受ける羽目になっているのだろうか?」
と言換えることができる。

大抵の人はそれでも生きようと前向きになる。そして子供をつくる。
これ自体は悪いことではない。が、同時に先の問いの答えでもある。
つまり自業自得といえる。子供をつくるという業が後で、
生きるという報いが先にきているが。


165 :朝まで名無しさん:03/05/30 17:27 ID:tJxvWjS3
せっかく生まれてきたんだから、
人生のフルコースを味わってみては?
子育てももちろんやってみる価値あり。
楽しいことも苦労もあるけれど、それが人生なんだから。

166 :朝まで名無しさん:03/05/30 19:21 ID:M8b4bFHW
とりあえず人生哲学は置いといて、、
ここでわいのわいの言ってるのは、子供を作るのが社会的に正しいのか
作らないのが正しいのかを競っているわけだよね?
つまり少子化を食い止めるのか、放置するのかということの理由付け。

167 :朝まで名無しさん:03/05/30 20:20 ID:PeeReYBs
少子化対策委員会って、あの荒井議員が始めたんだって?
結果は、役所のお見合い・出会いの斡旋とかの案ばかり。
けっきょく役所の考えつくことは民間業の邪魔だね

そういえば郵政省は第3セクターで結婚式場玉姫殿で失敗してるよね
郵政族議員といえば、荒井議員。

このスレ立てたのも荒井?

168 :朝まで名無しさん:03/05/30 21:48 ID:JE11RsTM
昔の女性は、花嫁修業をへて、親が組み合わせた相棒となかば強制的に結婚させられ
そして、子どもを生み大きくなってその役目は終わったと、定年した夫に離婚
を申し立てて離婚となる。そんなケースが多いらしい。
今は、そんな親をみてきた娘は、男より女の方が結婚したら不利になることを
悟り、また、親も昔のように、強制的に結婚を勧めない事も重なり、キャリアの
ある女性はますます子育てなど考える余地もない生活をしているのが現状だろうな。
役所がお見合い斡旋対策したって、一緒。
独身者にとって結婚生活と子育て生活が良いものに写らない限り無駄。



169 :朝まで名無しさん:03/05/30 22:09 ID:JE11RsTM
>>12
子育て経験者は語る。子どもを生む前と生んだ後の感情と愛は、180度変わり
アガペー(無償の愛)を経験する。それで、みんな子育てに対して”後悔している”
とは言わない。子育てを経験しなければわからない代物です。

170 :朝まで名無しさん:03/05/30 22:20 ID:7QPp+SIp
言えないだけの場合もあると思うが。

再婚したくても子連れでは不利になるかもしれないし
やりたい仕事もあきらめたかもしれない。
無償の愛なら「同居しる」とか「老後の面倒みれ」など
言わないはずだが、こういうことを言う親も程度の差はあれ
期待する親も多いと思う。

171 :朝まで名無しさん:03/05/30 22:33 ID:1yUSgy+3
168はいいが、169で急激に胡散臭くなったな。

172 :朝まで名無しさん:03/05/30 22:53 ID:ncOXiyqQ
>>171
別に矛盾してもいない。普通の考えだよ。

173 :朝まで名無しさん:03/05/30 23:11 ID:1yUSgy+3
>>172
確かに矛盾もしていなければ、個別にみればおかしいところはない。
ただ、強制することで成立していたという話と経験してみないと
わからないという話を並べているところに含みを感じるんだよ。

174 :朝まで名無しさん:03/05/30 23:54 ID:f7mAzjlv
男がかったるいことほざいている場合じゃありませんよ。
世はすでに完璧な母系社会なんですよ!!
男はあぶれて流浪する。
女はいい男を乗り回す。一夫多妻がイイ!!
少子化の不都合は人口構造のゆがみに過ぎません。造っちゃった旧制度が軋んでいるだけ。
特に団塊の糞詰まり野郎が肛門を痛めているだけで、すっきりしますよ。
2025年以降。未来はそれから改めて開闢する。
数の限られた親方株みたいなもん。一人でも生んでいればあなたの直径子孫は広大な沃野で昼寝ができる。
手放しちまえばやったね、よこせ、その「場所」。
そんなもんだよ。中長期的に見れば。
あんたの「頭」が、自分一代限りで閉じちまっているとしたら、生まれてきたであろう幻の子孫は、あんたを殴り殺さんばかりに恨むだろうって。




175 :なんだよ:03/05/31 00:08 ID:IYfw+gDh
なんさよ、直径子孫て。円周率かよ。

176 :なんだよ:03/05/31 00:10 ID:IYfw+gDh
なんさよじゃねーよ。なんだよだろ。酔っ払ってしまってふにゃふにゃじゃねーかよ。おれ。

177 :朝まで名無しさん:03/05/31 00:29 ID:9UP8VXYd
家が狭いと作ろうとするインセンティブが弱くなる。

178 :朝まで名無しさん:03/05/31 00:34 ID:GaaXPJTl
>>174
直系子孫がいつまで残ったら満足だというのだろう?
全ての生き物はいずれ必ず絶滅する
問題にすべきは人間という生き物、更にはこの星の生き物が
手放しで肯定できる存在かどうかだよ
俺の目にはこの星が苦しみに満ちているように見えてしまう
…いや、理解しろなどとは言わないが

179 :朝まで名無しさん:03/05/31 00:55 ID:IHthhwFd
終身雇用年功序列のマターリが無くなったせいで、
収入は増えても、どこか漠然とした不安を感じ、
子供一人ぐらいなら、どう転んでもなんとかなるけど、
二人目となると二の足を踏んでしまう人も多いかと。

180 :朝まで名無しさん:03/05/31 10:02 ID:26ry/ioh
確かに子育てには「見えないコスト」がかかりすぎる。
義務教育は無償というのが憲法の規定のはずなんだが、うちの子供が近所の
公立小学校に通っているときは、確かに月謝と教科書は無償なんだが、
副教材費や実習資材費というような、断ることのできないお金が年間数万円。
給食費、後援会費、部活費、プリント費というような、これまた強制徴収の
お金が毎月1万円近くかかった。中学校ではそれらが倍になった。

うちの地元では乳幼児医療は6歳まで無料なんだが、それは医者の手間賃と
薬代ぐらいが無料になるだけで、包帯や薬を入れる容器代などは、それが
医師の処方によるものであっても、しっかり実費をとられた。

要は、政府はいろいろな施策をしているとは言うが、結局は片手落ちなんだ。

義務教育無償というなら、全く身銭を切らずに小中学校9年間、学校に
通えるようにしろってんだ。憲法違反だと言いたい。
保育所だって充実したとはいうが、子供一人あたり月に2〜3万円も
かかる保育所がいくらあったって意味はないんだ。
企業の育児休暇制度だって、取得したら仕事に貢献していないからと
勤務評価を最低に下げられ、復職しても「成績最低限の経歴がある」と
いうことでリストラの材料にされたり昇進もままならない。
政府は育児休暇制度は推奨しても、取得者の身分保障までは考えない。

この片手落ちを解決しないと、少子化対策なんて絵空事にしか聞こえない。





181 :174:03/05/31 11:07 ID:IYCLk1sl
>>178
生物を全否定されてもなー。
生き物とは存在スタイル(形式)だろう。その意味で物質とあまりかわらない。乗っかっている星と優劣もない。
宇宙の全ての物質もいつかは完全に消滅する・・・そこまでは及ばないよ。
及ばない言うのは、人間の意識がね。計算で導き出せても本当には理解できないという意味だ。


それ以前に、人間の頭は子々孫々のことまですら考えが及ばないようにできている。
具体的な目の前の子供ぐらいが間尺にあっている。それはそうなのだ。
そして、そこに力投するのだ。憑かれたように専念する。


50年後、100年後の将来に希望があっても考えは及ばないし、真っ暗闇であっても考えは同じように及ばないんだ。

だから、言いたかったのは、あまり未来を言い訳にはできないってことだ。及んでいないんだから。








182 :朝まで名無しさん:03/05/31 12:15 ID:tpsVuQQu
子供をつくらなくてもいいからとりあえず結婚はしておいた方がいいと思うのは俺だけか?

183 :朝まで名無しさん:03/05/31 12:56 ID:B7qWMdyy
>>180
仮に子どもの教育・医療を完全無料化したとしてその財源はどうする?
来年から無料の保育所いっぱい作ります、そのかわり消費税は10%にします、
と小泉がいったら国民がそれにイエスというか?

あと義務教育完全無償なんてのは憲法に規定されてないぞ。
子どもは教育を受ける『権利』がある、親は子どもに教育を受けさせる『義務』がある
と規定されているだけだ。

184 :朝まで名無しさん:03/05/31 13:47 ID:bcgMFzQh
>>183
子どもの教育を無料化にしますと言っても、ゆとり教育で、文部科学省に
任せられないから、塾、家庭教師にお金使うのです。公立の先生がしっかり
教えて任せられるならいいけど、現状は、落ちこぼれは、ほっておかれ、
九九ができなくても中学卒業させている。無料の保育所でも、情操教育
を考えている親は、無料の保育所にはいかせないと思う。
結局、しっかりした子どもの教育が、なされなければ、無駄であるのです。

185 :朝まで名無しさん:03/05/31 13:57 ID:diaCwpHw
>>184
情操教育?受験教育?
そおいう贅沢品を望むなら負担は国じゃなくて自分の財布から
出すべきでは?
別に大金かけていい塾入れなくてもラジオ講座だけでいい大学入った
人もスレの中にいるようだし。

186 :朝まで名無しさん:03/05/31 14:43 ID:cV1UKcv8
子育てを金銭に還元するともちろんマイナスだろう。
だけど、血の繋がった子を作り、一緒に過ごすことの精神的なメリットは、計測不能なほど大きい。
誕生したときはもちろん、初めて笑い、話し、歩き始めたときに感じる喜びと感動。
いくら説明しても未経験者にこの部分はわかってもらえないと思う。
こう言うと経験主義的な嫌らしさを感じる人もいるかもしれないが、事実だから仕方がない。
観念としての子供と、自分の遺伝子を受け継いで目の前に存在する子供は、ぜんぜん違う。
独身時代は自分の命よりも大事なものなんて存在しなかった。
だけどいまはある。それが何よりの幸せかな。

187 :朝まで名無しさん:03/05/31 14:57 ID:IYCLk1sl
親のすねかじっているガキ(もしくは結婚適齢期)だけど今すぐ自殺したい

自分ひとりをもてあまし気味

充実していて結婚したいと思わない

結婚したいけれど相手がいない

結婚はしたけど今は子供をつくりたくない

結婚は子供のためにしたんじゃない。子供は全然欲しくない

子供は欲しいが一人か二人でいい

以上が少子化に寄与しています。

子供は三人以上欲しい。
圧倒的大多数がそう言えなければな。・・・無理だな。

188 :朝まで名無しさん:03/05/31 15:35 ID:AMkdLYJC
2・3日前、新聞で子供についてのアンケート結果が載っていた。
うろ覚えなんだけど、「子供がいて(いたほうが)楽しいと思うか?」とかいう設問で

未婚や小梨→3割「楽しい」・5割「苦労」・2割「未回答」
小蟻→6割「楽しい」・4割「苦労」

という結果ですた。


漏れ的には>>186に同意。

当然ながら、精神的にも物理的にも負担は大きくなるのだけれど
子供やパートナーができて圧倒的に満足度の方が高いな。

189 :朝まで名無しさん:03/05/31 15:45 ID:AMkdLYJC
>>187
フローがよくわからないのだけど…

それはさておき
【理想】の子供の数は3人が圧倒的ですたよ←アンケート結果
【実状】は2人が多かったけど。

190 :朝まで名無しさん:03/05/31 15:55 ID:kr0X8gXM
>186
>自分の遺伝子を受け継いで目の前に存在する子供は、ぜんぜん違う。

そういう自己愛の延長が、子どもも社会もダメにしているのではないかという気もするが。

191 :朝まで名無しさん:03/05/31 16:02 ID:AMkdLYJC
家族に愛情を注ぐこと自己愛というなら…

苦労をしたくない、生活レベルを落としたくないために
結婚しなかったり子供をつくらない人のほうが、自己愛が強く
社会性を持ち合わせていない人間ということになる罠


192 :191:03/05/31 16:10 ID:AMkdLYJC
あ、ゴメン訂正させて

→家族に【特別な愛情】を注ぐこと自己愛というなら…

>>190
いわんとする事も解らないでもないけれど、小蟻・小梨共に
個人主義と利己主義をはき違えていることが社会問題だと思うです。

一般的に大人の許容値が低くなり、加えて自己チューが増えていると思う。

193 :朝まで名無しさん:03/05/31 16:32 ID:B0BDp8+v
デフレもきついがインフレは一層きつい。
同様に少子化も将来に渡って不安だが中国みたいな人口爆発もそれより一層不安だ。

194 :朝まで名無しさん:03/05/31 21:43 ID:rJUhvun8
>>186
最大の問題は、その何者にも代え難い喜びというものが、実際に自分の実子を
もってみるまでわからないということだ。
どんなに巧みな説明や著述をもってしても、おそらくまだ子供を持たない人に対して、
その喜びを伝えわからせることはできないと思う。

「食わず嫌い」という言葉があるが、他人に対し説得を行って、その人が
口にしたことのない、外見からは味も素材も想像できないような未知の食べ物を、
たとえ口に合わなくても吐き出してはいけないというルールつきで食べさせるの
は、容易なことではない。食べてみると大変な美味かもしれないが、食べるまでは
バクチ気分だろう。

子供を持つことも似たような面があるのではないか。
いくら他人が、子供は素晴らしい、いると人生が充実するなどと言ってみても、
そんなこと誰も保証できないのだ。

結局は、自分自らが、自然自発的に、心の底から子供が欲しいと思う人が
増えない限り、少子化は解消しない




195 :朝まで名無しさん:03/05/31 22:03 ID:94MtCLcu
娘が1人いるのが可愛くて仕方がない。
こんなことリアルで言うと親バカ扱いされるから言わんけどさ。
メリットとかデメリットとか、損とか得とか、そんな次元の話じゃないよね。
心から愛する存在がそこに居るんだよ? こんな幸せは他にない。
何もしてくれなくていいし、見返りなんていらん。居てくれるだけで満足。
厨房のころは、難病の子供のために親が臓器をあげたり、
何千万も出して外国まで手術に行ったりすることが理解できなかったが、今はわかる。
願いがひとつ叶うとしたら、この子が幸せになってくれることだな。

196 :朝まで名無しさん:03/05/31 22:08 ID:Kd+eQOCH
俺が子供時代は周囲ほとんど百姓で、毎日つまらなく、大変そうな仕事を
している大人の存在が信じられなかった。
でも自分も就職してそうではないと分かった。
そんなもんだろ?
モラトリアムで学生続けたがっている香具師もいるけど。

197 :朝まで名無しさん:03/05/31 22:18 ID:GaaXPJTl
>>195
女の子でよかったね
男の子だと将来はほとんどが不幸だからね

198 :朝まで名無しさん:03/05/31 22:24 ID:MijWrzvS
>>185
情操教育や受験教育が、金銭面では贅沢になる場合があることは理解できる。
が、単にそれだけの問題ではない。
情操教育にせよ躾にせよ、子供に対して金銭以上に時間的コストをかけなければならないのだが、今、普通の社会人に
それだけの時間的余裕はない。残業に次ぐ残業、休日出勤、家に帰ってきても疲れ果ててほとんど何もしないまま寝て
しまうような人が多いだろう。
受験教育も、それ以前に子供の適性を見抜き、成功体験を積み重ねさせて、進路選択に際して自信とモチベーションを
持たせることが重要で、受験教育(というか技術)に関しては二次的な部分ではないのか?
だからラジオ講座で大学に入るような香具師が生まれるのではないのだろうか。

そして、そのような時間的余裕がないのは、結局なあなあで労働政策を行う政府に問題がある。
情操教育を贅沢品とおっしゃるが、そんなあたりまえのモノを贅沢品にしているのは誰なのかということを考えるべきでは?


199 :朝まで名無しさん:03/05/31 22:48 ID:IYCLk1sl
人々から生殖本能を取り上げる。
しかるのち、管理下におき家畜化を行う。

そのためにはまず、経済活動を全て広域ネットワーク化し、グローバルな経済交流を日常化しなければならない。
何人も、世界大の経済交流の世話になっており、自分達だけでは何もできないし、無理やりやっても良いことはなく、チャンス(機会)が減るだけだと自覚させる。
あらゆることで効率を優先し、選択肢を増やし、運命を受け入れるなんてアホだと思わせる。
心のそこから子供って邪魔だな、いらないな、金食い虫だな、何の役にも立たないな、と思ってもらう。
是非、そのシステムでは教育費用を上げてもらいたい。
投資に見合った成果が生まれると思わせて欲しいものだ。しかも分散ではなく、集中投下。
貨幣経済で全ての営みを代替し、お金で解決できる事象を増やすことだ。
金銭収入を得るのための時間を人生の大半にしてしまおう。
まずありえないとは思うが、それでも子供に依存しているようなら、どうするか?
その時はダイオキシン、PCB、DDTで直接的にホルモン異常を起こし、生殖能力を低下させよう。
子供をつくるのが怖いと思わせよう。


自発的に生殖しなくなったら、しめたもの。
介添えしなければ生殖ができない生物へと順次飼いならそう。


200 :朝まで名無しさん:03/05/31 23:00 ID:rglQdLwm
少子化は自滅行為。
少子化によって貧乏国家となった日本では,
独身女性の老後はホ−ムレスしかないだろう。
子どものいない香具師よ!蟻とキリギリスでも読んで勉強しろよ。
年金が崩壊しても、老後貧乏になっても、家族がいるって事だけで
生活は精神的に豊かになるもんだよ。


201 :朝まで名無しさん:03/05/31 23:04 ID:P0rsAQVL
>>200
逆だろ。
年金崩壊したら子ありこそが子育てに費やして貯金がろくにできず苦しむのであって、
子なしはしこたま溜め込んだ貯金で年金崩壊しても大丈夫になっている。
つーか早いうちに年金は廃止して、毎月の可処分所得を増やしたほうがずっといいと思うが。
いまどき子供は親の面倒を見ないのは常識だ。

202 :朝まで名無しさん:03/05/31 23:14 ID:n0bEkAqr
貯金そのものが可能なのかという話もあるでよ。
年金破綻だけにとどまればいいけど、誰も国債を買わなくなったら
大インフレよ。
つまり貯金は大幅目減り。


203 :朝まで名無しさん:03/05/31 23:24 ID:rglQdLwm
>>201
預金封鎖も目前ですよ。
超インフレ政策も考えているみたいだし。

204 :朝まで名無しさん:03/05/31 23:49 ID:wLe4wQ3A
>194
>最大の問題は、その何者にも代え難い喜びというものが、実際に自分の実子を
>もってみるまでわからないということだ。

最大の疑問は、その何者にも代えがたい喜びというものが、
なぜ「自分の実子である」がゆえだと言えるのか?ということだ。
養子だとダメなのか? ペットでは同じようには感じないものなのか?

実は養子でもペットでも、同じように感じる人は感じるのだが、
何の根拠もなく「自分の血の繋がった子だからカワイイんだ」と、
思い込んでいるだけではないのかな。

205 :朝まで名無しさん:03/05/31 23:59 ID:RgRFzH80
きっかけの問題だろ。俺も子供嫌いだったけど直った。

206 :朝まで名無しさん:03/06/01 01:02 ID:LhxcivWj
>>200
少子化と年金制度崩壊を結び付けてる香具師がまだいるな。
少し過去スレ読めよ。
年金=ねずみ講であってこれは無限に人口が増え続けていかない限り必ずいつか
崩壊する制度。もっとも負担者が全員きちんと掛け金払うというのが前提だけど
その前提すらフリーターの増加で破綻しかけている。


207 :朝まで名無しさん:03/06/01 01:14 ID:pkIy3l39
http://homepage2.nifty.com/antifemi/
http://mypage.naver.co.jp/yellowcan/femi_hayosine.htm
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Cafe/3867/
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/5799/
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Kenji/3667/

フェミニズムというカルトを打ち破れ!
我々反フェミニズムサイト!


208 :朝まで名無しさん:03/06/01 01:16 ID:dXDsGYvg
>>206
ねずみ講にハマっている香具師を説得するのと似ているな。

209 :朝まで名無しさん:03/06/01 01:17 ID:vT0YoyMr
フリーターを増やしてるのは企業と政府
自分で自分の首を締めてる

210 :朝まで名無しさん:03/06/01 01:28 ID:HjktYmbO

他力本願なヤシ

211 :朝まで名無しさん:03/06/01 01:34 ID:H7hHn04Q
>206
年金だ保険だいって分けて納めずに、
一括税金でそれを振り分ければいいように思うが。
そうすれば個別に破綻することもない。

212 :朝まで名無しさん:03/06/01 01:40 ID:o4KJ9651
まあ、漏れは二次元の彼女にしか愛情を感じないからどうでもいいわけだが。


213 :朝まで名無しさん:03/06/01 01:51 ID:2jULeVOQ
ふーん

214 :朝まで名無しさん:03/06/01 02:10 ID:3Cd1PdP1
>>211
ますます官僚のドンブリに拍車がかかる罠

215 :朝まで名無しさん:03/06/01 08:59 ID:gzs+u75z
>194
では、「はき出しても良い」とすれば?
隣国では、障害児が生まれると海外養子に出す例が多いそうだ。

道義的な事を抜きにすれば、育児放棄のシステムを「保険」として用意
しておく事で、子を産む覚悟が多少なりとも軽減されるかも知れない。

育児責任に過敏な人に、「心配ない」といった処で説得力はない。

216 :朝まで名無しさん :03/06/01 09:19 ID:gDNGlNRs
年金の事は今更誰もあてにしていないよ
年金自体に賦課制度を設ける自体が可笑しい話であり、
(それとも昔の役人様は今少子化がこんなに問題されるとは思っていなかったのか)
たとえ年金にしたって自分が払ってきた分最低限帰ってくれば支払う必要も有るかと思うが
このままでいったら一時金で終わってしまう予感・・。
それだったらはじめから一時金にすればいいのにと思う。
>>211
ますます官僚のドンブリに拍車がかかる罠 というより官僚は自分のことしか考えていない罠
官僚の中で自分のことを犠牲にできる者は誰一人いない
それが公僕であり官僚というもの。(だから拍車がかかる当然なのです)


217 :朝まで名無しさん:03/06/01 11:26 ID:qjc5qA0M
>>211
既に塩爺が消費税値上げして赤字年金の補填すると公言してるわけだが

218 :朝まで名無しさん:03/06/01 11:27 ID:siDczgZx
年金か…親の跡継いで自営やってる漏れには縁のない話だな


219 :朝まで名無しさん:03/06/01 15:27 ID:XFy8dUOM
年金=ねずみ講なら、今、年金貰ってる世代が最後の親ねずみ世代だな。
団塊の世代がもらう頃には完全に制度が破綻。今まで掛けた金も戻ってこない
連中がわんさと出そう。
国家相手にせめて掛け金だけは返せとねずみ講損害訴訟とか起こせんのかね?

220 :朝まで名無しさん:03/06/01 15:37 ID:sx5D0uWA
いいんです、同世代の他人と同じ苦しみなら耐えます。それが日本人。

221 :朝まで名無しさん:03/06/01 19:12 ID:SFz/Hwk7
>>218
国民年金は強制じゃなかったっけか…
確認しといた方がいいんでないかい?

222 :朝まで名無しさん:03/06/01 21:05 ID:oeuWM0Zq
どのみち戦争が始まるんだし、子どもなんてつくるだけ不憫だろ。

223 :朝まで名無しさん:03/06/01 22:52 ID:nnqMTw1X
>>221 強制だけど、いろいろな「猶予」とか「免除」とか「特例」とか、
とにかくあらゆる関係法令を縦横無尽に駆使して、多少の裏技という隠し味を効かせる
と、少しぐらい納付が足りなくても、それなりの歳になれば満額もらえたりするようだ。
どんな方法なのかは知らないが、市会議員や役所幹部に動いてもらったら、加入期間
足りなかったけど、なんとでもなった、という類の話は時々耳にする。

まぁ俺もガキじゃないつもりだから、そのことをとやかくは言わないが、せめて
自分が払った掛け金分は、間違いなく支給して貰いたい。利息まで乗せろとは言わないが、
納めた元本(?)だけはきっちりと戻して貰いたい。
俺は今、厚生年金保険料を、毎月の給料から5万円弱も天引きされている。新人の頃は
3万円ぐらいだったが、どんどん「値上げ」されて、このままいくと来年あたりは5万円の
大台を突破しそうだ。これで定年まで払わされ、自分が60歳になったときに、
ハイ、年金制度はなくなりました、と言われたら、丸損でとても納得できない。







224 :朝まで名無しさん:03/06/02 06:44 ID:ZJSmI1xm
先がつかえているから出てこれない

225 : :03/06/02 12:29 ID:vtkGuSCt
>>194
>>外見からは味も素材も想像できないような未知の食べ物を、
 
想像できないならばまだいい。外観からは、ものすごくまずそうに見えるのだ。
金も自由もなくなる、
すさんでゆく一方の世の中で子供自身も幸せになれるかどうかわからない。
貯金もできない、老後の保証もない、
一体どこがいいのかさっぱりわからない。
外観からは、悪いことだらけに見えるのだ。
「信じて食ってみろ」と言われても、とてもとても口にする気になれない、ものすごくひどい外観をしているのだ。


226 :朝まで名無しさん:03/06/02 12:42 ID:+SsvK7Pk
外観といえば225のような人間の方がやさしい人間に
見えるときがある。

227 :朝まで名無しさん:03/06/02 13:52 ID:AlA32+gx
>>198
情操教育云々よりも、母親、父親になろうとする人たちの子育て情操教育してから
子どもをうみ育てれば、金をかけずに、子どもが自発的に勉強していくものだと思う。
子どもは、環境に順応しやすいので、だらしないと子どももまねしてだらしなく
なるし、本を読む父母が当たり前の環境なら自然に子どももいろんな本を読むのです。
そしたら、その子どもは金かけずにりっぱな大学に行くのです。子どもをほったらかし状態だと
わがままで、大きくなってから親の恥をかかせる子どもになります。
子どもって環境でどうにでもなるのです。子どもに金かけずになるかならないかは
親次第。

228 :朝まで名無しさん:03/06/02 15:26 ID:hpYNnvMk
保育料が2〜3万円? 安いじゃねーかヨ!
漏れなんかは3人で合計18マソ/月だぞ。
ただし、0歳児保育のコストは30マソ/月ってのは知ってるがね。

229 :朝まで名無しさん:03/06/02 15:34 ID:rjGYacV/
>>228
俺の地元じゃ、費用の問題じゃなく、そもそも保育所のキャパシティが
足りない。
3人で合計18万円の料金を呑んだらソッコー入れるというなら、喜んで
18万円出す奴、このへんなら結構いると思う。



230 :朝まで名無しさん:03/06/02 18:12 ID:XplqLVxH
松嶋七個みたいな娘が生まれる保証があればいくらでもがんばるさ。

231 :朝まで名無しさん:03/06/02 18:48 ID:AlA32+gx
最近独身女性に顔整形が密かにはやっているらしいが、
そんな整形したかわいい、綺麗な人といざ結婚となると
どうする?子どもは、絶対に整形前の顔に生まれるのだから
許せるか?許せないか?
親が整形して松島七個になっても子どもはどう考えても松嶋七個に似ないよ。
どうする?

232 :朝まで名無しさん:03/06/02 19:12 ID:rpIR75SH
なあ、お前ら好き勝手言ってるけど、
人口爆発問題はどうするんだ?
>>41が食料自給率の事を語っているが、
人口爆発が起こらなければどうと言うことは無いんだよ(貧しい国は別)
先進国が子作り政策なんてしてたら、人口爆発中の発展途上が人口抑制政策なんてする気になると思うか?
環境問題がいい加減深刻化してんのに自己中心的なこというなよ。


233 :朝まで名無しさん:03/06/02 20:22 ID:1o5Uf9Sg
>231
容姿に限って言うなら。
美容整形した配偶者との間に不器量な子供が生まれたなら、その子にも美容整形
を受けさせれば良いだけでは?
もちろん、子供本人の意向を尊重した上での話だけど。
人に美醜があるのは仕方ないが、医学で解決出来るのなら、罪悪視する必要なん
て無い。

234 :朝まで名無しさん:03/06/02 21:04 ID:NVbmy8oc
231 整形手術は遺伝子詐欺だと思う。
私はチビなので、なるべく背の大きい人と結婚して子供をつくりたい。
少しでも、子供が大きくなる可能性があるから。
幸い、背は整形手術でどうにかなるもんではないのでだまされることはないと
思うけど、ハゲを隠されていたら凄いだまされた気分になる。
男の人だって、かわいい自分の娘を望むなら本当の美人と結婚したいでしょ。


235 :朝まで名無しさん:03/06/02 21:11 ID:xH318QxV

在日がいろいろ人種工作やってるけど、真相はかなり違う。

大雑把に、
頭示数が、韓国人は短頭〜過短頭、日本人は中頭〜短頭。
鼻示数が、韓国人は中鼻、日本人は広鼻〜中鼻。
二重の出現率が、韓国人は約3割、日本人が約7割。

一般的に韓国人の顔は、ツリ目が多く、鼻は低く目立たず、彫りが浅い。
頭は絶壁頭の傾向が強く、その分頬骨が高い。体毛が薄いのに比例して
眉毛や髭などが薄い。全体的に見て平坦な印象。形態もさる事ながら、
中国人ほどではないが遺伝子の方もかなり違う事から考えれば、
韓国人は人種的に日本人とはかなり違った異人種であるという事が分かる。

http://www3.mahoroba.ne.jp/~npa/narayaku/image/dna_map.jpg

236 :朝まで名無しさん:03/06/02 21:27 ID:kBMBYAhx
(・∀・∀・)ヌッヘッホー

http://news4.2ch.net/test/read.cgi/news/1054258436/l50

237 :朝まで名無しさん:03/06/02 21:49 ID:1o5Uf9Sg
まあ、美容整形の手術歴を隠していたなら、あまり良い気分はしないけどね。
容姿なんて、金次第でどうとでもなる代物になってしまったというのが自分の
認識。
遺伝子の事を言うなら、いわゆる遺伝病の方が気になるね。
産まれてくる子供が将来病気で苦しむ確率が高いとわかっているなら、血統を
絶つ勇気を持つべきではないかと。
遺伝病の人が、あえてリスクを犯して子を持った事例を美談化した記事を、女
性誌で読んだ事があるけれど、正直言って怒りを感じた。

238 :朝まで名無しさん:03/06/03 00:11 ID:KWG+GRKQ
>>232
俺もそう思うけど、そういう意見はスルーされるんだよね。
「優秀な人間をたくさん作ればいい」
「子供はすばらしい」
「独身者に課税を!」
取りつく島もないよ。



239 :朝まで名無しさん:03/06/03 09:11 ID:ahJ5ZW2z
>>238
そんなことをまじめにほざいてるやつは
子持ちでないよ(w
そんなことわからんのか?

240 :朝まで名無しさん:03/06/03 09:20 ID:ahJ5ZW2z
>子供はすばらしい

たいがいの2chやってる子持ちは
この言葉をキモイと思うだろうな。


241 :朝まで名無しさん:03/06/03 10:46 ID:Ar2zQ9VE
>>225の意見なんかは、なかなか当を得ていると思う。
もの凄く不味そうに見えるもの、しかし、世の中には「タデ食う虫も好き好き」
という諺が当てはまる奴がいて、そういう人たちによって次世代の生産
(つまり出産と育児)が継続されているのが実情だ。
さらにそういう人たちが、「タデも食ってみれば上手かった」と思えば
幸せな家庭になるんだし、「やっぱり不味かった」と思えば、虐待や遺棄
なんかの事件になるし、「やっぱり食ってみても不味いものは不味いよ」
という話が広まれば、「タデ食う虫」はどんどん減っていき、底なしの少子化
になる。

食ってみて、やっぱり不味い、となったときに、それを調味して上手くする
方法がいろいろ提供されていれば、また違うんだろうが、不味くて吐きそうな
ものを我慢し続けなければならないところに問題があるな。



242 :朝まで名無しさん:03/06/03 20:08 ID:dVYWqKxZ
子育ては、食ってみて不味い上手いとは、また、ちょっと違うのですが。
確かに、子どもの寝顔をみていると、上手い(食べてしまいたいほどかわいい)
ところがあるのですが、起きてる子どもは、何をしでかすかわからない
言うこと聞かない、それを上手く調理する方法は、悪いことをすればおしりペンペン
良いことをすれば頭なでなでを繰り返せばいいが、最近の親は、おしりペンペン
をしない。躾をしないのです。だから、手に負えなくなった10代の子どもに
対して頭悩む親が多い。
不味くてはき出してしまうようなもの、それは、子育てに対していえば、自己犠牲
精神でしょう。独身貴族は、自分のことしか考えなくてよかったものが、
なんにもできない自分の分身に対して、考えなくてはならなくなるのです。
そこには忍耐が付き物。利己主義には、大変だ。
しかし、自分の分身だからこそと思い抱くもの(ここでは愛でしょか?)
があるから、みんなやっていけてる。
でも、子育て20年はながいなー。10ヶ月で終わったらどんなにいいか。

243 :朝まで名無しさん:03/06/03 21:07 ID:5QgC5n21
>>232
>先進国が子作り政策なんてしてたら、人口爆発中の発展途上が人口抑制政策なんてする気になると思うか?

まったく意味不明。
先進国の子作り奨励政策は少子化を食い止め、国力を維持しようとするもので、
人口爆発を起こそうというものではない。
つまり「先進国の子作り奨励政策=途上国の人口抑制政策」。
国力低下を防ぎ、貧困に陥るのを食い止めようとする点で両者は共通している。
そもそも、途上国の人口爆発を抑止している最大の盾は先進国の援助であって、
先進国が国力を落とし、援助する力を失えば、途上国の人口爆発は食い止めようがない。
途上国の人口爆発に歯止めをかけるためにも、
先進国は適正な経済規模を維持しなければならず、
それを阻害する大きな要素である少子化を食い止めなければならない。

244 :朝まで名無しさん:03/06/03 23:22 ID:KWG+GRKQ
>>243
それは理解している。おそらく232もそれを踏まえて言っているだろう。
国際的な力関係を維持するために人口を減らしたくないというのも分かる。
だが今の日本の人口は「外国の力に依存する割合の大きい、それまでの国力」
に見合った人口で、おそらく本来の適正なものを大きく超えていて
これからはダウンサイジングをせざるを得ない。
日本は対外的な制約が強く、生命線も他国に握られているのだから。

むしろ自給率を上げ、人口を抑制するなど、バランスをとることこそが
結果的に国力を高めることになるのでは?

245 :朝まで名無しさん:03/06/03 23:23 ID:KWG+GRKQ
age

246 :朝まで名無しさん:03/06/04 11:45 ID:IfYzB0Xl
>>244
今の出生率はとても適正とはいえない。急激すぎ。
これでは社会システムを維持できないよ。
あと、食糧自給率、エネルギー自給率の問題は別に考えるべき問題。

247 :朝まで名無しさん:03/06/04 12:22 ID:VyQDXXaC
人あまってる海外から若年層移民増やせばいいだけの話なんじゃないの。

248 :朝まで名無しさん:03/06/04 12:40 ID:wyDOY6V7
北朝鮮から拉致してこよう!

249 :朝まで名無しさん:03/06/04 13:08 ID:7vfib6xH
>>248
これ以上チョンは増えなくていいよ

250 :朝まで名無しさん:03/06/04 17:51 ID:LiSIEmV7
>>243
>つまり「先進国の子作り奨励政策=途上国の人口抑制政策」

???。
先進国の医療援助がある意味後進国の人口爆発に拍車をかけているのだが。
急にセークスやめろ、中田氏やめろって言ったて奴ら聞く耳もたんだろうし、
生まれる数は同じで死ぬ数が減れば当然総数は増えるという単純な算数。

251 :朝まで名無しさん:03/06/04 17:51 ID:/O+EaX8A
みてね♪
http://www1.free-city.net/home/s-rf9/page004.html

252 :朝まで名無しさん:03/06/04 19:25 ID:2JL+Xqyc
 はっきり言って、親が子供を育てる時代が終わりに近づいたんちゃう。
これからは、政府が集団的に育成するしかないのでは?。人口調整時代が
くる時代なのだから・・・。

253 :朝まで名無しさん:03/06/04 21:18 ID:a1Q+Tbv2
ということは、国が子どもを育てる?今の北朝鮮じゃないの?
拉致されて帰ってきた夫婦の子どもは、寮に入れられて毎日会えないのだってよ。
そんなどんな子どもになってしまうかわからないから駄目。

254 :朝まで名無しさん:03/06/05 01:06 ID:zwZfVLuR
ろくに引継ぎもせず、突然産休で仕事抜けて迷惑かけまくるくらいなら、子供なんか作るなよな。
だいたい日本の労働基準法では、出産日当日まで働いてたっていいんだぞ。産み月前から休むな。

255 :朝まで名無しさん:03/06/05 11:50 ID:TkEPoy26
食料自給もできず、国土の大半が山ばかりの
人だけがうじゃうじゃいるこの国で、人口減少は
歓迎すべきことといえる。


256 :朝まで名無しさん:03/06/05 12:13 ID:3fT5DZgI
>>254
引継ぎが必要な仕事をこれから出産しようという女にさせるのが間違い
女は出産・育児が終わるまで正社員として雇うべきではない

257 :朝まで名無しさん:03/06/05 16:35 ID:XZjxSuUT
>>250
ぜんぜんわかってないね。
人口爆発を食い止めようと活動している世界人口基金の活動資金は、
先進国からの拠出金によって成り立っているんだよ。
人口爆発の最大原因は「貧困」と「無知」。
コンドームを買えない人々、避妊の知識のない人々は、
セックス=妊娠というハイリスクな状況にある。
あなたの言うとおり、急にセックスをやめろ、中田氏をやめろとはいえない。
だからこそ、コンドームを配布し、避妊の知識を教える活動が重要になるわけだ。
そのために途上国で活動している人々は決してボランティアじゃないよ。

258 :朝まで名無しさん:03/06/05 16:37 ID:tmhpnMOC
万汁

259 :朝まで名無しさん:03/06/05 16:51 ID:3fT5DZgI
>>257
「貧困」と「無知」なら大昔からずっとそうだったわけだけど…
俺は人口爆発の一番の原因は哺乳瓶の存在だと聞いたことがあるけど
どうなんだろうね

260 :朝まで名無しさん:03/06/05 17:19 ID:7s2V/mxT
人口問題の一番の原因は「連帯」じゃないの?



261 :朝まで名無しさん:03/06/05 19:47 ID:yBfqY8Kb
>>257
お前もまったくわかっていない。
コンドーム配布したって奴らがそれを使うと思うか?
使わない!
なぜなら生セークス・中田氏のほうが気持ちいいからだ。
土人になぜわざわざ気持ちよくなくなるほうを使うのかと聞かれて説得するのは困難だ。

262 :朝まで名無しさん:03/06/05 21:14 ID:QkZBxvRD
本当の貧乏人は、娯楽がないからというか、娯楽に出すかねないから、
結婚してセークスに励み、子だくさんになると聞いてるが?
テレビもなければ、もちろん、パソコンないし、電気もどうかな?
そんな環境だと暗闇でできることは限られる。
日本ももう一度そんな生活を奨励したら?子だくさんになるかもよ。

263 :朝まで名無しさん:03/06/06 00:12 ID:S754WhFU
昭和48(1973)年生まれの子ども  209万人
平成15(2003)年生まれの子ども  115万人

ま、100万人以上生まれてるんだからいいんじゃないの?


264 :朝まで名無しさん:03/06/06 00:21 ID:qvIZYtRK
>262
酒かセックスかってとこだね。

>263
この数字で見ると、学校も30年前の半分でいいんだね。
その割りに教師が足りないとか忙しいとか言ってない?

265 :朝まで名無しさん:03/06/06 00:24 ID:qvIZYtRK
>259
>人口爆発の一番の原因は哺乳瓶の存在

栄養がよくなって、乳幼児死亡率が低下したってことですね。

「こんなにも子どもが死んでる。かわいそう」ってことで、
食べ物あげたらみんな生き残って、人口過剰になったげな。

266 :朝まで名無しさん:03/06/06 00:29 ID:bukpvErV
----------------------極東バトルロワイアル次回予告-------------------------
                     「日本の教育」
              日時:6月7日(土) 22:00〜1:00  
 参加受付、観戦は、
 【×極東バトロワ×】観戦運営統合スレッド3
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1054312017/
試合会場は、
 【 ×××極東バトルロワイアル3××× 】
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1054312449/
苦情、お問い合わせ、テーマ提案、雑談等は、
極東バトルロワイアル運営板
http://jbbs.shitaraba.com/study/3013/
*参戦者常時募集!←宣伝がウザイと思われたらこれをNGワードにお願いします
-------------------------------------------------------------------------

267 :朝まで名無しさん:03/06/06 01:23 ID:pnPYoIz4
>>265
母乳を与えいる間は子供ができにくいという話も聞いたことがあります
科学的な根拠があるのかどうか分かりませんけど

268 :朝まで名無しさん:03/06/06 03:19 ID:AUrW9KmS
>>261
だからお前は世界人口基金の活動内容、
活動地域と非活動地域の出生率の差異
地域ごとの3年ごとの統計グラフを見てから言ってんのかヴォケ。
お前の知恵遅れ並みの頭がひねり出した妄想より信頼できるんだよ。
思いつきで書いて馬鹿晒さないでね♪

269 :朝まで名無しさん:03/06/06 05:07 ID:Kyxie+pc
「なぜ子供作らないの?」と聞かれても困るんだな。別に考えて決めたわけ
じゃなく、その気にならないだけだから。
だが時々聞かれる。聞く連中はそれが相手を怒らせる可能性を全く想定せず、
無邪気に聞いてくる。
(漏れは別に怒らないけど。昔は「あんたに関係ないじゃん」と思って少しムッと
したこともあったかな。忘れた。今40代前半、結婚約10年。)

「なぜ子供作るの?」と聞いたら聞かれた方は困りそうな気がする。もしかしたら、
時には、何か正当な権利でも侵害されたかのような反応が返ってきそうな気がする。
なんでそんな気がするのか、わからないが、なんとなく、そんな気がする。

子供作らないのも、1人しか作らないのも「少子化」だよね。後の方は考えてやってる
人が多いのかな、やっぱりなんとなくなのかな。
漏れは前の方で、なんとなく、だ。

270 :朝まで名無しさん:03/06/06 07:15 ID:RBDwX8cy
さっきのニュースで1.32人だと言ってた。
少子化は核家族化が原因かな。
子育てに姑夫婦の助けが得られない。
夫婦だけ、それも母親だけで子育てしなければならない。
ゆえに1人産んだだけでギブアップしてしまう。

271 :朝まで名無しさん:03/06/06 07:21 ID:yYUYboFO
食料も資源もまったく自給できないんだから、
当分出生率はどんどん下がってもらわなければならない。

出生率低下を嘆いているやつって老人と学校塾関係者だけだろう。

272 :朝まで名無しさん:03/06/06 16:56 ID:TBZbhe7L
少子化問題の深刻さ、
それがわれわれひとりひとりに降りかかってくる重大問題であるという認識が、
日本人の中にまだまだ不足しているんだなぁという思いを強くする。
特に>>271のような書き込みを読むにつけ。

273 :朝まで名無しさん:03/06/06 16:59 ID:RAl2g++X
>>272
全く同意。

274 :朝まで名無しさん:03/06/06 17:18 ID:LIYGSHo9
50 :名無しさんの主張 :03/06/06 17:03
>婚前交渉は悪いと言う教育をする → でも恋愛はする → 愛し合いたくなる
→ 結婚する


無理。今は戦後民主主義だから。
高校生とかがマンコする権利を“自己決定権”というらしい。


275 :朝まで名無しさん:03/06/06 17:19 ID:grP3JLV3
じゃあ、何がそんなに問題なの?

276 :朝まで名無しさん:03/06/06 20:29 ID:J33Ktr5u
>>275
はっきり言うとまったく問題ない。
今まで日本人が経験したことない人口減少というシチュエーションに漠然とした
不安を持ってるだけ。
個人的には今まで碌な税金もおさめず国の福祉におんぶにだっこしていた連中を
切れるいいチャンスだと思ってるよ。

277 :朝まで名無しさん:03/06/06 21:43 ID:TBZbhe7L
>はっきり言うとまったく問題ない。
>今まで日本人が経験したことない人口減少というシチュエーションに漠然とした
>不安を持ってるだけ。

こういうのを宗教的確信とでも言うんですかね?
データや現実に対して目をつぶり、識者の警告に耳をふさぎ、
脳内に出現した無根拠な結論に飛びつける人って楽でいいよね。

278 :朝まで名無しさん:03/06/06 22:29 ID:Kyxie+pc
>>277
なら何が問題か5行で書ける範囲で語ってみろや。あ、「過去レス読め」ってのはナシな。
ま、5行分言いたいことつづれる知性の持ち主でないことは見越しての煽りだがな(W

279 :278:03/06/06 22:37 ID:Kyxie+pc
>>277
あ、「5行」の理由書いといてやろう。
チミのいう「識者」とやらの文の引用じゃ、5行じゃ説得力ある展開はできまい?
咀嚼ができてなきゃ、単なる要約もできんのだよ。
できまい?お前にゃ。理屈だけじゃなく、その人格は誰から借りてきた?

280 :朝まで名無しさん:03/06/06 23:21 ID:GekyEL3a
>>278
過去レスにも、その問題について深く立ち入られてはいない。
年金や介護サービス等の社会保障、消費市場の縮小ひいてはGDPの低下
都市部と地方の格差の拡大、貧富の差の拡大、インフラの維持の問題、
科学技術力の低下、移民流入の可能性、犯罪の増加・・
その相関関係の有無、若しくは強弱について、単発の主張があるものの
その関係を「比例定数」をもつ一次関数、例えば、
「人口とある現象は比例の関係があるので少子化はこの現象を強くする」
という様に語られる。
ここでその比例定数が場合によって変化するのではないかと指摘すれば
少ないデータと狭い視野での現実のみを主張し、検証や反証をしようとは
しない。
挙句の果てには277である。

 



281 :朝まで名無しさん:03/06/06 23:25 ID:bukpvErV
次代の日本の担い手である子供をいかに教育するか…教育は国家の大事である。
さて、昨今、学習指導要領の改定等が叫ばれ、戦後日本の教育は分岐点立った。
これから日本の教育はどこに向かうのか?
噴出する問題にどのように対応していくべきなのか?
平和教育、愛国教育はいかにして行われるべきなのか?
どのような教科書で子供に教えるべきか?
道徳教育のあり方は?
週休二日制等々のゆとり教育、が学力低下をもたらす一方、
富裕層の子弟は塾へ通うことで学力の格差が拡大している。、
そして体罰による教育の是非、増加する少年犯罪への対応策、
教師による性犯罪等に代表されるモラルの低下について、
連帯責任の是非、学校は生徒をどこまで校則で縛るべきか?
今回のバトロワでは、このような各論から、
日本の教育のあり方全般についての総論から戦前、戦中の教育と戦後教育の比較等、
手広く日本の教育について議論していただきたい。
----------------------極東バトルロワイアル次回予告-------------------------
                     「日本の教育」
              日時:6月7日(土) 22:00〜1:00  
参加受付、観戦は、
【×極東バトロワ×】観戦運営統合スレッド3
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1054312017/
試合会場は、
【 ×××極東バトルロワイアル3××× 】
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1054312449/
苦情、お問い合わせ、テーマ提案、雑談等は、
極東バトルロワイアル運営板
http://jbbs.shitaraba.com/study/3013/
*参戦者常時募集!←宣伝がウザイと思われたらこれをNGワードにお願いします
-------------------------------------------------------------------------

282 :朝まで名無しさん:03/06/06 23:26 ID:GekyEL3a
>>279
同感。

283 :朝まで名無しさん:03/06/06 23:37 ID:sE70rWYu
ID:Kyxie+pc=ID:GekyEL3a

ということでよろしいでつか?

284 :朝まで名無しさん:03/06/06 23:40 ID:uxByOeLV
>>283
えーと、>>280も追加しといて。

285 :漏れがID:Kyxie+pc:03/06/06 23:44 ID:Kyxie+pc
だよ。(W

286 :朝まで名無しさん:03/06/06 23:46 ID:Kyxie+pc
ID:GekyEL3a さん、すまんね。
>>283、284
「ジサクジエーン」しかタームねぇのか?低脳さん(W


287 :ID:Kyxie+pc:03/06/06 23:54 ID:Kyxie+pc
えーと、ID:GekyEL3a さんに悪いと思ったから、思わず285,286書いたんだが、
実のところ、自作自演かどうかということは主張の内容とは関係が無い。
漏れには必要ない。
「ほら賛同者がこんなに一杯いるよ」なんてところで自分の立場補強する習慣は
無いんでね。
そういう習慣にドップリつかってる香具師がすぐに283、とか284みたいな早とちり
する。
ID:sE70rWYu、ID:uxByOeLVよ、おのがレスをよーく見よ。それが鏡だ。

288 :朝まで名無しさん:03/06/06 23:55 ID:vjtS81hX
北の難民連れてくればいっきょに解決

289 :朝まで名無しさん:03/06/06 23:59 ID:GekyEL3a
>>288
その効果は?

290 :283:03/06/07 00:02 ID:9hKNZrbT
>>286
>ID:Kyxie+pc、ID:GekyEL3a
失礼しますた。アフォな煽りかと思ったんでね。

で、本筋にもどると>>276

>はっきり言うと【まったく】問題ない。

に疑問があるわけよ。>>280にもあるように十分検証されてないわけ
問題あるのかはっきりしないのと同様、問題がないという主張にも根拠がないずら。

291 :朝まで名無しさん:03/06/07 00:40 ID:aA7bjHaM
別に290に向かってでなく、そぼーくに考えてみようかな。

働き手が減る→消費支出が減る→企業は減収→人減らし→失業者が増える・・・
・・・あれ、働き手減って困ってるなら、失業者にはならないか。ループ?

年金が減る→高齢者の消費支出が減る→モノが売れない→物価下がる
→購買力平価上がる
・・・あれ、減った年金でも一応暮らせるようになるかもってこと?

上のはほんの一例。局面ではいろいろなことがあるだろうが、こと「少子化」というトピックに
関しては大体は「禍福はあざなえる縄の如し」。

過去に例の無いピッチで年齢構成が変わるのは事実で、調整の負荷は高いだろう。
何もしなくていいということは無い。

また子供を育てやすい社会にする必要がないとは言わない。それが「子供を育てたい人の
多くが、過度な苦労をしなければ育てられないのは間違っている、なんとかしなければ」なら
いい。
「少子化は問題だから、食い止めるためには」だと絶対間違う。抽象的な「社会」一般のため
になんか子供作れるかね。違うだろ。

少子化を「食い止める」なんて考え方よりは、少子化を前提として受け止めて対応を考える
方が良い。「止まれ」っつって止まるかね、食い止め論者は「右向け」っと言ったら人は右向く
もんだと思ってるのかね?
まして、ただ「問題だ、問題だ」っつってもねぇ。

292 :朝まで名無しさん:03/06/07 00:45 ID:a7vaHrLh
子供育てるのは大変だものな。

実際、少子化で俺は別に困らない。

293 :朝まで名無しさん:03/06/07 01:03 ID:OZZgGnaU
少子高齢化によって制度の変更や、負担は余儀なくされるが
これは問題となる。
だが、無理に子供を作らせようとすることには賛成できない。
子供を産むかどうかは個人の判断によるものであるから
消費者の行動と同様に、全体として均衡する点が必ずある。
ここで消費者(親)の評価でこの値が決まるとすれば、
この評価(将来の展望等)と別のところでの対策は効果が
見込めず、むしろ均衡点をむやみに乱すことになりかねない。
例えば、少子化対策に大金を使い効果が得られなければ
更なる負担によって状況は悪化することにもなり、
また一時的な効果が得られたとしても、それに頼ることになるので
出生率の回復に伴い破綻する。
年金と子作りに対する保障を置き換えて考えれば解り易いだろう。



294 :朝まで名無しさん:03/06/07 01:20 ID:9hKNZrbT
>>291>>293

説得力に欠ける。長文だしな。せめて5行以内にw

それ以前に論旨不明確。

>>292
明快だな。すばらしい!

295 :朝まで名無しさん:03/06/07 01:41 ID:OZZgGnaU
個人の判断に任せるしかない。
余裕があれば子育てもするが、税金でその余裕をつくることは
できないということ。

296 :朝まで名無しさん:03/06/07 02:02 ID:chfCdMBz
少子化はなんとも言えないけど、
小中高の男女共学やめたら
結婚率はあがるような気がする。

297 :朝まで名無しさん:03/06/07 02:25 ID:ZDOiISmb
TVに出てるのが40歳以上になったらうっとしいな。
ジジババの増えすぎるのはウツ。
おまえらAVが年増Versionしかなくなったらいやだろ。

298 :朝まで名無しさん:03/06/07 03:30 ID:x0I9kobF
>年金が減る→高齢者の消費支出が減る→モノが売れない→物価下がる
>→購買力平価上がる
>・・・あれ、減った年金でも一応暮らせるようになるかもってこと?

トホホホ・・・・・・・
幼稚園からやり直せ

299 :朝まで名無しさん:03/06/07 04:37 ID:v7rShiOx
政府が言う「少子化問題」は「税源問題」なのでパス

ここで言う「少子化問題」は「個人の選択権」が侵害されていると感じた。
子供を持ちたいが我慢している層を、我慢しなくていい社会制度にする。
要は人生の価値観で、物質偏重している価値観を家庭に取り戻すこと。
1、労働環境:サービス残業/有給休暇/育児休暇を実効あるものに
2、育児環境:働きたい女性も育児に専念したい女性もサポートする環境

厚生労働省にマジメに、(金勘定じゃなく)仕事させる政府を選ぶって事では?

300 :朝まで名無しさん:03/06/07 10:00 ID:vsbntKFh
>>280
悪いけど、その主張の殆どが前スレで論破されてるじゃん。

年金や介護サービス等の社会保障→元々年金・介護保険はねずみ講みたいなもんで
いつかは破綻するシステム。既に多くの若い人が破綻見越して掛け金払ってないし。

消費市場の縮小ひいてはGDPの低下→人口も減るので1人あたりのGDPは減らない。

都市部と地方の格差の拡大→これも少子化とは無関係。若年人口の都市への流出は
高度成長期から起きてたことでこれは止めようがない。むしろ一極集中させたほうが
インフラのコストは減るとも言える。

貧富の差の拡大→これも少子化とか無関係。つうか関連づけることに無理がある。

科学技術力の低下→これはまずゆとり教育廃止・理系技術者の知的所有権しを認めて
競争を煽ることのほうが先。

移民流入、犯罪の増加→刑法を厳しくすれば解決する問題。キミは中国人犯罪者組織
から日本は刑法犯に甘いと嘗められていることを知っているか?


@異議があるなら罵倒や3行レスじゃなくてちゃんと論理的に反論してくださいね(藁

301 :朝まで名無しさん:03/06/07 10:44 ID:3+uJN3JF
親や社会が高望みして
子供達を全員エリートに仕立て上げようとしたなれの果てが
子供にとってきつい世の中になってしまった。

学力や偏差値を上げる事や進学率を上げる事ばかりに終始した結果、
出来ない子供を放置して落ちこぼれを産み出した。

子供時代は勉強ばかりで「いい大学入っていい会社入って・・・」と言われ続け
いざ大学を出たら職無しという有様。

その上学歴だけで飯喰って行こうとした世代が今やリストラの目に遭っている。

302 :朝まで名無しさん:03/06/07 10:54 ID:QIi+U5B3
>>301
子供にとってきついって言うけど昔の方がよっぽどきつかったぞ。

303 :朝まで名無しさん:03/06/07 11:20 ID:CMCVIQ2o
正直少子化なんて絶対に止まらない。
そんな政策に金使うなんて、ドブに税金捨てるようなもん、いまさら焼け石に水。
だいたい政府の少子化対策なんてただのフェミ化政策じゃん(藁
子供をダシにフェミニストの利権を拡大するだけで、全く少子化対策になってない。
だってさ、保育所や託児所が増えただけで子供作りたくなるか?
保育所増やしたって一部のキャリア女だけがその恩恵で単に「働きやすくなる」だけで
その他の女や大多数の男にとっては「は?保育所増えた?それがなにか?」で終わる。
子供にとっても親が無責任化してサッサと預けるだけで「ホントに子供のためを思ってるのか?」と
疑うこと多々ありだよ。

男としては非常に子供は作りたくない、金がかかるからだよ。女だけで子供が産めると勘違いしてるのか?
今の政策は全く無意味だな、少子化はとまらん、これは先進国特有の自然な人口調整、
移民流入、犯罪増加、家庭崩壊、、、とまらんよ。

304 :朝まで名無しさん:03/06/07 11:24 ID:hiVmQ2rH
小泉と竹中が死んで景気が回復したら子作りしてやるよ。


305 :朝まで名無しさん:03/06/07 11:40 ID:6yBNCCNg
>>303

ま。確かにお子ちゃまが子供を欲しくなるわけないよなw

306 :朝まで名無しさん:03/06/07 11:49 ID:6IofDFdT
まあ人口減っていいんじゃないの。

307 :朝まで名無しさん:03/06/07 11:49 ID:o0u022t4
【懐古主義】今の子供は可哀相【不景気】
http://society.2ch.net/test/read.cgi/soc/1054888450/l50

1 :名無しさんの主張 :03/06/06 17:34
世の中は相変わらず、古い人間のために回っていて、
子供達に希望を与えようとする雰囲気が全く無い気がする。
その癖、「学力低下」だとか叩かれて子供は本当に可哀相だね。
そして年老いた人間が最近、「スローフード」だとか
「必要最低限の暮らし」とかを盛んに叫んでいるのを見ると
吐き気すら覚える。必死に物を作って消費して、そして年老いて
活動力や購買欲がなくなった途端にそれかよ。昔のことばかりに
浸って、一体どれだけの人間が子供達に明るい展望を示し、
示そうと努力したのだろうか。



308 :朝まで名無しさん:03/06/07 11:56 ID:vHDe/j+i
団塊のペースで世の中は回っています。
許せ、みなのもの。あと30年は我慢してくれ。
すべては戦争後遺症なのだ。

309 :朝まで名無しさん:03/06/07 11:58 ID:yrV0lSFd
託児所が増えても意味ないとか抜かす奴がいるとは信じられん。
そんなに自給自足が好きなら北海道の原野にでも住んでろって。
だからと言って補助で託児所を増やすのは俺も反対。
完全に規制を撤廃するのがベスト。
つまり怪しい保母や危険な託児所も容認するということ。

310 :朝まで名無しさん:03/06/07 12:10 ID:yrV0lSFd
>>307
大人のせいだというのが痛いな。日本の成熟度のせい。
じじいの清貧マンセーは昔も今も同じだよ。

311 :朝まで名無しさん:03/06/07 12:10 ID:CMCVIQ2o
>託児所が増えても意味ないとか抜かす奴がいるとは信じられん。

それはオマエが信じられんだけ。
「お、託児所が増えたぞ、子供でも作るかぁ」って思うか?
正直、保育所・託児所の増設は少子化対策でもなんでもない。

>だからと言って補助で託児所を増やすのは俺も反対。

同意、だいいちそんな金ない、これ以上の税金負担は無理。
横浜市では公設保育所の民営化を進めてるが大賛成。
質の良い託児を享受したいならそれなりのコスト負担を個人でするのが道理。

とにかく家庭での育児機能を軽視するような政策は無意味で、少子化対策に
はまったくなってない。

312 :お、意外と気が合うな:03/06/07 12:24 ID:CyujHQ9G
託児所増えたから子供つくるなんて発想は起こらないよ。
いざ作ってみれば託児所がないのが辛いということ。
その辛さが愚痴となって、新規のおねーさん達に影響を与えるのよ。

313 :朝まで名無しさん:03/06/07 12:25 ID:9BjPvuLS
田嶋洋子ですら、女性の社会進出が、少子化の原因だとみとめていた
からな。

んで、人口が足りなくなったら、外国から輸入しろと・・。
フェミニストって何だろな・・

314 :朝まで名無しさん:03/06/07 12:29 ID:xCRAqRpZ
保育園や託児所を増やせというのは
人並みに暮らして行くには共働きに成らざるを得ないケースが増えているから。
物価にしろ土地代・家賃にしろデフレとは言えども高すぎる。
それに不況に耐えるには妻も働かせろと言い出す始末。

その上認可の保育園は空きが無いからと無認可保育園や怪しい所にさえ
高い金を払って子供を預けるが、運悪く子供を死なせてしまうケースも多い。

保育園や託児所を増やすことだけでは解決しないのは判るが、
保育園や託児所を増やすなというなら景気を回復させるなり、
親父の賃金を上げるなり物価や地代・家賃を安くする(悪い意味ではなく)のが先ではないのか?


315 :朝まで名無しさん:03/06/07 12:38 ID:itxTO2L2
もうしょうがないな。景気と少子化はほとんど関係ないの。
あるとすれば生活の絶対水準だろう。
もし今、景気が良くなったとすれば、また遊びに気合が入るだけよ。

316 :朝まで名無しさん:03/06/07 12:43 ID:hiVmQ2rH
>>314
全く正論。
不景気で経済規模が縮小しているんだから、金のかかる子供への資金支出
の低下、少子化が加速するのは当然。

財政再建とか福祉福祉とうるさい輩はこのまま気づかないならそれで結構。
死ぬまでやってくれ。どうせ経済が破綻すれば、年金や福祉で生活
している奴が真っ先にくたばるんだから、それこそ自然の摂理というもんだ。
土壇場になって、「目が覚めたから助けてください」とかほざくなよ。

317 :朝まで名無しさん:03/06/07 12:45 ID:xCRAqRpZ
>>315
不況と少子化は直接には関係しないが
不況+物価・地代・家賃が高い
というダブルパンチになっているような気もするが?

318 :朝まで名無しさん:03/06/07 12:47 ID:2AfogNbO
子育てってそんなイヤじゃないけど、楽しいこともあるんだろうけど大変なことの方が圧倒的に多い。
割に合わない。それよりもっと楽しいことが世の中にはいっぱいある。人生を楽しめる期間は短いんだから子育てなんかに浪費したくない。
そこそこ豊かだから子供に夢を託さなくても自分で出来る。
だから別に子供なんか要らない。

319 :朝まで名無しさん:03/06/07 12:53 ID:+quER44m
>>316
子供への資金っていくらかかると思っている?
少なくても中学まではほとんどかかっているような気がしないが。
俺だけかな?
確かに大学にはむちゃくちゃかかるが、これは是正される運命にあると
思っている。

320 :朝まで名無しさん:03/06/07 12:54 ID:SQGtTbYn
>>318
あんた、30代後半ぐらいで、子供イナイ寂しさに気が付いてしまったのだろ・・

321 :朝まで名無しさん:03/06/07 12:57 ID:2AfogNbO
自分たちの老後を見てくれる子供だったら欲しい。

322 :朝まで名無しさん:03/06/07 13:04 ID:+quER44m
人生を楽しめる時期は短い、太く短く生きようと思い、
健康をおろそかにしてしまった。これが俺の一番の後悔。
実際はトシ食っても楽しい。周りがそうだ。
仮に30歳で子供作っても50歳で終わるよ。
50歳の有名人を思い浮かべてごらん、まだまだって感じだろ?

323 :朝まで名無しさん:03/06/07 13:08 ID:j1HmKQ7f
>318
>楽しいこともあるんだろうけど大変なことの方が圧倒的に多い。

子育てに限らず人生にも当てはまることだろ。
子育ては浪費だと安易に言うな。
お前が楽しんでやってることは、他人にとっては浪費でしかない
かもしれないだろ?

324 :朝まで名無しさん:03/06/07 13:55 ID:LUGgiMfE
子供育てる為には家だってある程度の広さが必要だからなぁ。
今の家では子育ては無理。



325 :朝まで名無しさん:03/06/07 14:31 ID:QIi+U5B3
>>323
でも子供が負担だと思う人が多いから少子化なんでしょ?

326 :朝まで名無しさん:03/06/07 14:35 ID:8XA0ZPLI
出生率1.32というのが定常化するのはさすがにまずいだろう。
1.32/2 ≒ 2/3
なので1世代ごとに出生数が 2/3 になるとすると
1世代後の出生数 = 2/3
2世代後の出生数 = 4/9
3世代後の出生数 = 8/27
4世代後の出生数 = 16/81
5世代後の出生数 = 32/243
6世代後の出生数 = 64/729
7世代後の出生数 = 128/2187
8世代後の出生数 = 256/6561
9世代後の出生数 = 512/19683
10世代後の出生数 = 1024/59049
ゆえに10世代後の日本は人口100万人レベルの下から数えたほうが速い
小国に転落しているな。
人口100万人レベルの経済大国など論理的に不可能だな。

327 :朝まで名無しさん:03/06/07 14:42 ID:LLqgqwqe
>>324
田舎に行くべし。

328 :朝まで名無しさん:03/06/07 14:43 ID:QIi+U5B3
>>326
経済大国を維持する必要はないと思う。いかに軟着陸できるかを考えるべき。
経済大国より一人一人が豊かな方が(・∀・)イイ!!

329 :朝まで名無しさん:03/06/07 14:56 ID:j1HmKQ7f
>でも子供が負担だと思う人が多いから少子化なんでしょ?

はなから子供は浪費というやつと、
欲しいけど経済的に負担と考えてるやつを
一緒くたにするでない。


330 :朝まで名無しさん:03/06/07 15:04 ID:soN3x4/S
10世代後って?
はっきし言って俺の死んだ後にこの国がどうなっていようと
none of my buisiness

331 :朝まで名無しさん:03/06/07 15:11 ID:zpWlb+Cd
>>326
人口数百万でそれなりに豊かな国はいくらでもあるが?

332 :朝まで名無しさん:03/06/07 15:39 ID:8XA0ZPLI
仮に首都圏の人口が50万人になったとすると
東海道線は2本/h 程度で十分
山手線は5本/h 程度で十分
成田空港はいらないので廃港
東京は山手線内だけで十分、その外は僻地
となると思うが、うーんどうなんでしょうねえ。
ちょっと寂しい気もするが。

333 :朝まで名無しさん:03/06/07 15:52 ID:1m8PtF8u
エロ番組を見てムラっときた奴は多いだろ?

で取り合えず身近に居る嫁を押し倒す。
もうすでにムラムラしているから後先考えずにする。
そして妊娠。

少子化対策のためにぜひともやって欲しい。
少子化対策ならフェミにも文句を言わせん。

334 :朝まで名無しさん:03/06/07 16:20 ID:6yBNCCNg
>>333
そうだな。
付け加えると、風俗産業を徹底的に取り締まり、ソープはもちろん
ヘルスも禁止。売春・買春は死刑とする。もちろん強姦も死刑。

そうなれば、ヤリタイ男は女を獲得しようと必死になる。
女も段々言い寄る男が増えるから当然目も肥える。
で、女にもてるよう男も切磋琢磨するし、稼ぐために仕事にも精を出す。

そこで婚前交渉を禁止し、かつ夫婦にも堕胎に対し罰則を設ければOK。

風俗産業が下火になることで街も浄化され、買春、レイプといった犯罪行為もなくなる。
経済的にも技術的にも発展し、かつ少子化も解消される。

どうよw

335 :朝まで名無しさん:03/06/07 16:22 ID:CMCVIQ2o
少子化になったのは女が社会進出(私に言わせれば徒の労働経済進出)しからだろ。
女が安心して働けないから少子化になったというのは根本的に間違い。

フェミニストはこういう根本的間違いにはまったく目を向けない。

336 :朝まで名無しさん:03/06/07 16:47 ID:1m8PtF8u
フェミのあそこにはコルクが詰まっている

337 :朝まで名無しさん:03/06/07 17:39 ID:aA7bjHaM
>>335

 ○少子化になったのは女が社会進出したから
 ○女が安心して働けないから少子化になった

両方問題なく○だと思うんですが、何か?

338 :朝まで名無しさん:03/06/07 18:44 ID:J/OOgnB6
いままでいろんな娯楽を楽しんできたが、30代半ばになって思う。
子育てが最高の娯楽だと。
こんなことリアルで言うと「親馬鹿」の一言で片付けられるから言わんけどな。
こんな楽しい毎日が負担?時間の浪費?カネの無駄?
到底出てこない発想だ。


339 :朝まで名無しさん:03/06/07 18:47 ID:2QBLgrba
>>338
家の親も同じこと言ってた。

340 :朝まで名無しさん:03/06/07 19:11 ID:aA7bjHaM
>こんな楽しい毎日が負担?時間の浪費?カネの無駄?
>到底出てこない発想だ。

子供作った人間が言うなら子供に気の毒だが、作ってない人間が言うのは勝手だろ。
また、リアルで子供持った人に対して言い放つなら、他人のまじめな人生に対する侮辱
だが、発想自体をどうこう言うことはないかな、と。

341 :朝まで名無しさん:03/06/07 19:27 ID:HbRu/2lu
だからそれがたのしそうに見えないんだってばさ。

犬飼ってるから「うちの子が一番かわいい」という
親バカ心はわかっても、それでも飼わなかったら
海外旅行もいけるんだけどな〜、とかそういった思いはある。
毎年かかる医療費やワクチン代も馬鹿にならないと思う。
毎日の散歩だって、楽しいときもあれば面倒に感じるときもある。
それでも、飼っていてあまりあるものを感じるから飼うわけだけど
マイナスの部分を「到底でてこない発想」とまでは思わない。
そういうのが嫌なら、飼うのをやめると言う選択をする人がいても
当たり前だと思う。

342 :朝まで名無しさん:03/06/07 19:30 ID:CMCVIQ2o
>>337
いいや、女が安心して働けないから少子化になったわけじゃない、これは全くの間違い認識。

今より女の労働環境が整っていなかった2,30年前には、今よりもずっと出生率は高かったんだよ?
だから、どう考えても「女性が安心して働けない」ことと、「少子化が進んでる」ことの因果関係は
ほとんど無い。

フェミファシストはこの確たる現実をどう説明するんだ?
少子化の元凶は女の経済労働進出とそれを煽ったフェミニスト達であることは明らか。

343 :朝まで名無しさん:03/06/07 19:35 ID:HbRu/2lu
>>341
>飼うのをやめると言う選択をする人がいても
訂正
飼わないと言う選択をする人がいても

344 :朝まで名無しさん:03/06/07 19:56 ID:LXGAlSps
女性が子供産む

仕事止める

日本経済がますます悪化

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル  

345 :朝まで名無しさん:03/06/07 19:56 ID:aA7bjHaM
>>342
時代によって労働のスタイルが違うだろ。たとえばあぜ道に赤ん坊置いて田植え
するような労働環境には、今や、そう多くの雇用吸収力は無い。
(あ、漏れはカキコやめるから、無視しといてくれていいよ。多分チミとはわかりあえない。)

346 :朝まで名無しさん:03/06/07 19:59 ID:Ninw/rtf
冷静に考えれば、今生まれた子どもが大きくなる頃には

1 戦争
2 国家破産(デフォルト)

のどちらかが間違いなくやってきている。不幸になることが判っていて
産むのも一つの試練ではあるがな。


347 :朝まで名無しさん:03/06/07 20:14 ID:3ezeLmEZ
女の社会進出で少子化になったのはその通りだが、日本だけが
こんなに異常なのは説明つかないんだよなあ。

348 :朝まで名無しさん:03/06/07 20:18 ID:NVXxgomx
>>346
そりゃ何かの誤魔化しが入っているなあ。
子供をボコボコ産むのは発展途上国だろ。

349 :朝まで名無しさん:03/06/07 20:18 ID:CMCVIQ2o
>仕事止める
>↓
>日本経済がますます悪化


はぁ?根拠は?、女が経済労働を辞めるのと、日本経済の悪化との
因果関係は?
全くの取り越し苦労だよ。

350 :朝まで名無しさん:03/06/07 20:21 ID:CMCVIQ2o
>>347
・男の結婚や子作り意欲の欠如。
・養育費の高騰。

これも無視できない要因。

351 :朝まで名無しさん:03/06/07 20:23 ID:0J05p1Fi
競争力が落ちるのは確かだね。
日本がかつて強かったのは独創的な技術とかじゃなくて
単に真面目で低賃金に甘んじる若年労働者が多かったからだ。

352 :朝まで名無しさん:03/06/07 20:49 ID:QIi+U5B3
>>351
それは今は中国に奪われてるしね。少子化は良いことだと思うよ。
これから食料難の時代になるんだし人口減らして自給率あげないと

353 :朝まで名無しさん:03/06/07 21:56 ID:wllvG7XX
北欧って社会福祉が充実してるから ♀はギリシャとかで種だけ拾って♂を捨て
自国で子育てしてるんでしょ?

社会福祉、女性が子供を育てる環境が無いだけだよ

354 :朝まで名無しさん:03/06/07 21:58 ID:UNoiwJbz
貧しい時代、子供は労働力として使えるだろ。
売ることだってできる。
いまは子供が大人になっても養わなきゃならないことだってある。
下手すると親が子供に殺されたりね。


355 :朝まで名無しさん:03/06/07 22:04 ID:kZLmV6D1
>>347
少子化は先進国の共通現象だろう。程度の差はあるようだが・・・
まぁ中でも日本が酷いのは仰せの通りだがね。


356 :朝まで名無しさん:03/06/07 22:46 ID:mFxRd58M
魚なんか一万とか二万とか卵を産む。それに比べたら人間なんか産んで10人。
自然界の中では人間は元々少子だ。

357 :朝まで名無しさん:03/06/07 22:48 ID:DpYTlwiW
日本とともに、ドイツ&イタリアが酷い。つまり旧枢軸国だな。
何か関連があるのだろうか?不思議だ。

358 :朝まで名無しさん:03/06/07 22:51 ID:9EPJgO4C
>>357
戦勝国のアメリカに政策を左右されてしまうのも原因であろうな。
特に為替。

359 :朝まで名無しさん:03/06/08 02:57 ID:WoXDawPo
>>353
ヴァカだなー。オマエはフェミニストかよ。
コレ読め。女の労働進出を支える福祉制度がいかに社会をブチ壊すかわかるから。
http://www007.upp.so-net.ne.jp/rindou/femi11.html

日本をスウェーデン化させるきかよ(藁

360 :朝まで名無しさん:03/06/08 02:59 ID:lcNpBCsH
スウェーデンモデルは亡国モデルとして歴史に語り継がれるだろう。

361 :朝まで名無しさん:03/06/08 03:26 ID:Kia9wQeM
日本の女はその北欧ほど自立もしていないわけだが。
口だけ達者でやることはやらない(サラ金のCMに象徴される)単なる売春婦だと思うのは俺だけ?


362 :朝まで名無しさん:03/06/08 03:38 ID:8cOLDNR0
>>361
お前さんの周囲には自立している女は居ないの?
地方から出てきている独身女はみんな自立しているわけだが。

363 :朝まで名無しさん:03/06/08 03:57 ID:WoXDawPo
>地方から出てきている独身女はみんな自立しているわけだが。

ソースは?
だいたいそんなの男女問わず、地方から上京したら最初は自立せざるをえないじゃんかw
それを女の自立と考えるのは大きな間違い。女の労働進出によるエセ自立は少子化の元凶。

364 :朝まで名無しさん:03/06/08 04:18 ID:Oz1yjZZd
>>363
じゃ聞くがお前さんのいう自立とはなんだい?
エセがあるならホンモノもあるんだろう、言ってみろ。

365 :朝まで名無しさん:03/06/08 04:34 ID:WoXDawPo
http://www007.upp.so-net.ne.jp/rindou/kazoku1-3.html

コレも読むとフェミがいかれた経済学が良くわかる。
なんともはや、・・いやな世の中だね。

366 :朝まで名無しさん:03/06/08 04:39 ID:WoXDawPo
>>364
はっきり言うが「自立」という言葉自体が幻想。
とても響きの良いように聞こえるけどフェミの詭弁にすぎない。
じゃぁ女の自立とはなんだ?、一人で金を稼いで一人で暮らすことか?
それで少子化を引き起こして、ひいては経済停滞、家庭崩壊を引き起こす
ようではただのヴァカだ。

367 :朝まで名無しさん:03/06/08 04:52 ID:DSmV0J7Y
>>366
俺がエセではないホンモノはなんだと聞いているのだが?

>一人で金を稼いで一人で暮らすことか

その能力を持っている、それしかないだろ?
お前さんの論旨は目茶苦茶だよ。

今でも奥さん連中は戦後と変らない程度子供を出産している。
少子化は結婚しなくなったからである。
つまり自立している(夫がいない)女が増えたからだよ。

368 :朝まで名無しさん:03/06/08 04:53 ID:WoXDawPo
>>364 少子化の議論とは離れるのでsageるが、
家庭単位での自立は「自立」、そこで子供を産み育て、躾・教育する女性は十分自立してる。
けど独身女性が上京して一人で暮らしているのが自立だと思い込んでいるのは大きな間違い。
それこそただのフェミニスト。家庭を持つと言う責任が発生しないから「経済自立」がしやすい
だけで、経済自立が真の自立じゃない、それはエセ自立。

369 :朝まで名無しさん:03/06/08 04:59 ID:YP48gtfC
てゅか女は次々とセックルして子供産んできゃいいんだよ(ワラ

370 :朝まで名無しさん:03/06/08 05:02 ID:WoXDawPo
>つまり自立している(夫がいない)女が増えたからだよ。

だからそれを、フェミニストの詭弁踊らされた「エセ自立」「なんちゃって自立」なんだよ。
そんなことをしたら少子化になることは明らかだったのに、女性が労働経済進出すること、
フルタイム労働をすることをまるで「女性の自立」と賛美したわけ。
それで子供を産まなくなったのは「安心して女性が働けないからだ」と屁理屈を言い出した。
後はスウェーデンモデルを参照。


371 :朝まで名無しさん:03/06/08 05:26 ID:VnPjQsET
>>370
あんたの意見も女に罪をかぶせているに過ぎないと思うが。
スウェーデンはどうでもいいから「女性の労働経済進出」を阻止する
方策を提示してみなよ。まともに考えて無いよ、そんなもん。

372 :朝まで名無しさん:03/06/08 05:54 ID:M8Hb/svq
女の自立>都会?での自立はいい事なんでは?
ひきこもりの原因のひとつがパラサイト/親元から離れるという教育をしない
日本の家庭が、きわだったヒッキー率につながると言ってたよ

373 :朝まで名無しさん:03/06/08 05:56 ID:WoXDawPo
>>371
女のエセ自立を説明したんだが、なにか?
女性の労働経済進出を阻止する方法なんてあったらとっくに少子化なんて解決してる。
そんなこと俺が考えつくなら、その前に学者連中や政治家なんかの上の連中もう既に
考えてるだろ。俺はフェミの欺瞞が少子化を招いていると主張しているだけ。

>まともに考えて無いよ、そんなもん。

じゃぁおまえはマトモに考えているのか?なにか良い方策あるのか?
ぜひ教えて欲しいな。
俺としては女の経済自立なんて辞めろと説得するしかないけどな、効果はナシ(藁

374 :朝まで名無しさん:03/06/08 05:58 ID:WoXDawPo
>女の自立>都会?での自立はいい事なんでは?

どこが?具体的には?、それと少子化対策とどう関係性があるの?

>日本の家庭が、きわだったヒッキー率につながると言ってたよ

だれが?

375 :朝まで名無しさん:03/06/08 06:02 ID:rz+kmI0d
Hで上手いアイコラを発見っ!(*´Д`*)ハァハァ
このコラ上手すぎ!でもワレメはまずいだろ。(*´Д`*)ハァハァ
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/

376 :朝まで名無しさん:03/06/08 06:21 ID:M8Hb/svq
>>374
少子化とはかなり無関係かも 
経済的な自立は出来るが、女性としての自立は出来ない-というアンバランスなので

きわだったヒッキー率はNHKです

377 :朝まで名無しさん:03/06/08 06:50 ID:PCccZBcy
>>373
なんか考え違いしているな。
俺は女の労働経済進出は全般的には「良い事」だと思っている。
その理由として「それを止める方法がない」ことを指摘しただけだ。

で、対策だが、俺としてはない。というか時間が解決すると思っている。
標準的なモデルとして、独身時代はもちろん外で働く。
で、相手が見つかったら結婚して出産、数年は仕事をしない。
そして再び働く。そんだけのこと。
これが普通にできるようになるだろう。女の意識としても
受け入れる社会としても。なぜなら一番合理性があるからだ。

378 :朝まで名無しさん:03/06/08 07:07 ID:M8Hb/svq
>377
言い方に納得できないものがあります
合理性ではなく、自然なことだからでしょう?

379 :朝まで名無しさん:03/06/08 07:50 ID:lStr7nbe
夫婦2人だけの家庭に子供ができれば、妻は24時間子供にかかりきりになる。
これはきついよ。
働きたい女性が増えたっていうのも、要するに子育てから解放されたいから。
女性の自立なんてのは単なる口実。
昔の大家族なら子供の面倒見るやつはいくらでもいたけどね。

380 :朝まで名無しさん:03/06/08 07:51 ID:Am7OTMGR
>377
>独身時代はもちろん外で働く。
>で、相手が見つかったら結婚して出産、数年は仕事をしない。
>そして再び働く。そんだけのこと。

そうそう、それだけのことだと思う。
結婚・出産は「絶対にヤダ」という女性は、今でも少ないだろう。
積極的にそちらに向かう理由がないだけで。
相手が見つかる見つからないの割合は、昔も今も変わらないはず。
昔は「いい年して独身は・・・」という偏見が見合い結婚などを後押ししてただけ。
それでたいした娯楽もなかったもんだから、
バンバン子どもを作って人口過剰になった。
つまり昔が変だっただけ。
少子化対策は、変だった昔に後戻りさせようという試み。

381 :朝まで名無しさん:03/06/08 09:40 ID:45PHSaFy
>380
昔は子供の死亡率が高かったから沢山産む必要が有った。多産多死という奴だ。
これはこれで合理的な行動で別に変ではない。よもや現在の社会環境や医療水準が昔も
存在していたなどと幼稚園児のような事を考えてはいないよね?
 ただ、昔は土地の生産性も低く、利用できる土地も少なかったから、土地に対する人口過剰は
どうしても避けられなかった。子供が沢山必要だが、生れた子供は養えないというジレンマは
有ったのも事実だった。
 そもそも、少子化対策は昔に戻す試みではない。幼児死亡率が高い時代は10人も産んでいた。
今の少子化対策は高々2.08人の置換人口=人口が増えも減りもしないを目指すだけ。
仮に人口が減るにしても、何年も何年も掛けて社会が順応出来る範囲での減少なら良し。
ただ、現在の1.32は社会に対する影響が大きいと思う。不況の最大の原因とも言える。

382 :377:03/06/08 11:38 ID:zOv7mhuf
>>378
受け入れる社会ということに結構力点を置いたつもりなので。
バリバリのフルタイムと腰掛けパートタイムという2分類ではなく
もっとバリエーションができると予想するんです。

383 :朝まで名無しさん:03/06/08 11:56 ID:WoXDawPo
画期的な解決方法は今のところ無いが、少子化の元凶を一つ一つ取り除くことは可能だと思おうが、いかがか?

384 :朝まで名無しさん:03/06/08 12:00 ID:WoXDawPo
いや・・・・元凶を取り除くほうが難しいか・・・

385 :朝まで名無しさん:03/06/08 12:10 ID:WoXDawPo
少なくとも今の少子化対策はどう考えても間違ってる。
保育所増やしても何の意味も無い。一時的に出生率の微増はあっても
根本的な変化はなし、むしろ親子関係が希薄になって子供には悪影響。
北欧なんかはまさにそのパターンで、未成年の凶悪犯罪率と自殺率が
高すぎ。

386 :朝まで名無しさん:03/06/08 12:13 ID:ntDEeSgT
子供に金がかからないようになれば一番良いんだろうけどねぇ…

387 :朝まで名無しさん:03/06/08 12:28 ID:WoXDawPo
>>386
ま、それもある。
でも金をかけない子育てだってある。
自治体から補助も出ているから一概に「子育て=高額」ではないはず。
教育水準を高めようとすれば高額になるが、それが出来る世帯なら
そうすればいいだけの話。

388 :朝まで名無しさん:03/06/08 13:50 ID:TyqmeUAs
>>387
お金をかけない子育ては、可能だとしても、子供に不自由な思いは
させたくないなぁ・・・と思うと、やっぱり躊躇してしまう。

しかし、改めて親が自分たちに対して
してくれたことを考えると、本当にすごいと思う・・・。

389 :朝まで名無しさん:03/06/08 13:54 ID:NRGR+bdr
「シングル化する日本」という本によると、社会の急激な変化により
結婚や子供を持つことのメリットが減りコストが高まったために非婚・少子化が
起こっているそうだ。



390 :朝まで名無しさん:03/06/08 15:19 ID:gnUVQp4s
交換価値が低いのが全ての原因ですので
結婚して育児をするのがお得な状況を創出しない限りは無理です

391 :朝まで名無しさん:03/06/08 16:10 ID:qoXYqiar
画期的な方法を考えた。
全社会遊郭システム。
女たちが切り盛りする遊郭で子育て、教育。12歳になったら男の子は外に放り出される。

392 :朝まで名無しさん :03/06/08 16:20 ID:Pg9jAPtz
>391
母系社会にすればいいんとちがう。

393 :朝まで名無しさん:03/06/08 16:30 ID:pK2RYcjY
>>385
どうも気になるんだが、もしや本気で「保育所はないほうが良い」とか
思っていないかい?
もしそうならド・アホだぞ。

394 :朝まで名無しさん:03/06/08 16:32 ID:UQ9yU+oW
>>393
どあほはお前だろ
政府やフェミにだまされてることに気が着かないの?

395 :朝まで名無しさん:03/06/08 16:40 ID:qoXYqiar
全社会遊郭システムにおいては、男の子も満足。
女の子も重要な社会参加をしながら子育てができる希望を持てるのみならず、生殖の選択権が全面的に付与される。
大人の男も張り切って仕事に精を出す。男が磨かれるって言うのかな?







大人の女だけが女同士の戦いに怖気をふるう。

396 :朝まで名無しさん:03/06/08 18:23 ID:4kSzuzXV
>>394
政府とかフェミとか別にしてさ、保育所に需要がないと思っているのかと
聞いているんだけど。

397 :朝まで名無しさん:03/06/08 18:40 ID:qoXYqiar
昔はな、子守という麗しい文化があってな、のみならず姉やは十五で嫁に行ったモンだよ。
死亡率も高かったが、自立圧力がものすごく高かった。
今は埒もなく子供の仕込み圧力が高いな。高すぎて、期間も長すぎて、自分を見失って引き篭りになっちまうくらい高い。

そこをなんとかな、遊郭システムが打開するんじゃよ。
なにせ12で放り出されるんだから。
それにな、独身女性のお手伝いさんというのがいっぱいおった。金持ちの家じゃなくてもな。
女もよその家を覗きながら成長したモンだよ。具体的なイメージをつくりあげながら。




398 :朝まで名無しさん:03/06/08 18:50 ID:WoXDawPo
>>394
明治以降の近代日本はもともと母系社会だったんだよ。
それをなにトチ狂ったか家での仕事が出来なかった、あるいは結婚できなかった
クソフェミのヴァカがその母系社会を崩壊させたんだよ。
その結果が今の少子化、そして介護の社会主義化。そのために莫大なコストが必要
になって介護保険なんていうのもが創設されて、またぞろ若者に負担させてるわけ。
こんどの改正案では介護保険も20歳から徴収しようとフェミはもくろんでる。

399 :朝まで名無しさん:03/06/08 18:59 ID:WoXDawPo
>>396
需要の質による。
単に労働進出している女を優遇するだけの保育所ならいらない。それはただのフェミ化政策。
家庭育児の重要性を考慮しつつ、その負担を多少なりとも軽減させる目的なら結構。

単に需要あるから、ニーズがあるからといって安易に供給すると
民間保育なら過当競争+そこで働く労働条件の悪化→子供がその犠牲になる。
公設保育ならスウェーデン化して高負担+親子関係希薄→子供の虚無化、凶悪化。

400 :朝まで名無しさん:03/06/08 19:04 ID:qoXYqiar
遊郭システムでは将来見込みのある男子を熨し付けて送り出すってのもアリだ。
大きくなって帰っておいでとばかりに。
つまり教育投資する。もしくは彼女らが精通している人脈から割り当てる。
「面倒見てやってくれ」と。
まさに歴史は夜、女がつくるようになるな。
女が女業をビジネス化するという意味でも生理に合ったシステムだ。





おーい、賛同者いないんか?

401 :朝まで名無しさん:03/06/08 19:39 ID:RRhZkIO+
>>399
おそらくは子育ての経験のないあんたが、そこまで需要者(親)を
愛情もスキンシップの必要性をも理解していない馬鹿だと思っているんだね。
あんたも一種の社会主義者だよ。

402 :朝まで名無しさん:03/06/08 19:58 ID:tH8RwQNP
低レベル民間の人って嫌いじゃないけど
ボーナスカットとかリストラとか日常的だし
退職金も0とか、あってもしれてるぐらいの額だし好きにはなれません。
貧相で卑屈の塊みたいなところもあって人間的にも好きにはなれない、
というかはっきりいって気持ち悪い。
こういう風に思ってる人、意外に多いと思います
私教師してますけど、担任する子供たちと接してるのでよくわかります。

403 :朝まで名無しさん:03/06/08 20:43 ID:WoXDawPo
>>401
なんか論点ずれてる。
需要者の要求と今の少子化と、保育所の増設との因果関係はほとんどない。
女が安心して働けるのと、少子化との因果関係もほとんどない。
ニーズといってもその質に問題があって、単に増やしたところで補助金などの
税金負担が増すだけで出生率は上がらず無駄です(欧州の例を見ても微増にとどまる)

だいいち、財政難の昨今でお金がない、無い袖は振れない。現実問題で無理。

404 :朝まで名無しさん:03/06/08 21:05 ID:JmIQarFE
>>403
まるで俺が保育所に補助金が必要だとか主張しているみたいな言い方だな。
もともとの俺の突っ込みを覚えているかい?
>>393だよ。
しかし、ここまできても疑問が晴れないんだな。
つまりあんたは保育所が諸悪の根元であると信じている風なんだな。

405 :朝まで名無しさん:03/06/08 21:24 ID:WoXDawPo
>つまりあんたは保育所が諸悪の根元であると信じている風なんだな。

オマエこそ勘違い。
少子化対策と称して、保育所を増設しても出生率はほとんどあがらないので無意味と論じている。
諸悪の根源なんて、いきなり飛躍するなど相手を貶めるのはフェミの論法そのもの。

もし強烈なニーズがあるのなら、儲けの種として必ず民間企業がビジネスチャンスとして参入
してくるし、参入障壁を無くすために財界などが政治家に対しての要求や働きかけ(政治献金
なども含む)が発生してしかるべきだ。
けどそこまで盛り上がらないということは、ニーズの質・量ともに問題があるからだ。
そのニーズに無理に答えてもフェミの策謀に乗ってるだけで、親子関係が希薄になりがちな昨今の
家族においては害悪にすらなる可能性もある。(スウェーデン化等)

保育所そのものの否定などしていない、増やしても少子化に歯止めなどかからないと言っている。

406 :_:03/06/08 21:25 ID:qRxmWi74
http://kame.kakiko.com/hiroyuki/jaz_b01.html

407 :朝まで名無しさん:03/06/08 21:28 ID:4yVNEsG9
別に全員保育所通いにすればいいと言っているわけでもあるまい。
需要があるなら供給すればいい。それがビジネスというもんだ。
共産ジジイ供が邪魔するなら、このまま経済破滅させて福祉を壊滅
させると脅せ。

408 :朝まで名無しさん:03/06/08 21:43 ID:m6o0WtDN
>>405
おお、なら良かった。スマンかったよ。
ただニーズさえあればビジネスチャンスというのは規制がなければの
話だよね。

409 :朝まで名無しさん:03/06/08 21:54 ID:WoXDawPo
>別に全員保育所通いにすればいいと言っているわけでもあるまい。

当然、そんなことしたらただの社会主義国、スウェーデンの二の舞になる。

>需要があるなら供給すればいい。それがビジネスというもんだ。

同意、結局のところ需要の質も量も乏しいのだよ。
現場の保育士の数は介護の現場同様、慢性的に不足してるが、経営している
側から見れば、これ以上は人件費を増やせば経営破たんする。
NPO等の方法もあるが、補助金などの血税で耐えてるようなもの。

それに昨今のNPOや社会福祉法人の役員報酬などの会計を監査して
叩けば、かなりの泥がでると思うぞ。
そこに公的資金を支出しても法人の上層部がおいしい思いをするだけで
少子化の歯止めどころか、腐敗の温床になりかねない。

410 :朝まで名無しさん:03/06/08 21:57 ID:gRVg3miy
保育所単独で考えるから「金がない」となる。
大幅定員割れだらけの幼稚園の統廃合とセットで考えるべし。
ついでに言えば小学校も統廃合の余地あり。

411 :朝まで名無しさん:03/06/08 22:02 ID:WoXDawPo
>>410
そう思うけど、それと少子化対策とはあまり関係がない。
「あ、保育所増えた、幼稚園とセットになった、それなら結婚して子供産もうかな」
とは決してならない。

412 :朝まで名無しさん:03/06/08 22:16 ID:odP/H7lq
独立変数と従属変数の関係そのものだね。従属変数をどのようにいじっても
しょせんは対症療法に過ぎん。独立変数は何かを究明することだね(w

413 :朝まで名無しさん:03/06/08 22:42 ID:g9AeEltu
なんか、私の人生は、
人生一桁にしていじめや、犯罪被害にあったりして
一般の人より過酷だったものだと思う。
自分の人生を振り返り、生まれなくてもよかったか?と問う。
結果は、是。
人生は、常に辛い修行であり、そしてゴールなどなく報われない。
その修行というのは、自分を成長させていくものであるわけだけど。。。

最近は、子供を見るとその無垢さに救われる。
おぼろげに、自分が癒される為にほしいとは思う。




414 :朝まで名無しさん:03/06/08 23:13 ID:uibJXsdN
>>413
あなたが辛い目にあったということは
あなたの家に子供を上手に育てるシステムができていないということ

したがって、あなたの子供もまた辛い目にあう確率は極めて高い
お願いだから子供を作るのは止めて欲しい、と思います

415 :朝まで名無しさん:03/06/08 23:17 ID:51apOvdA
>>413
報われないから快感なんだよ。
ゴールがないから救われるのさ。
成長なんてしなくていいさ。
ありのまま、あるがまま、それでも自然に厚顔に、図太く、タフになっちまう。

月面みたいに数限りなく被爆して、やけどの跡みたいに肥厚するのさ。
やれやれ・・・成長って言うのはさしずめそんなもんだ。


ただ、
子供にだけは全身乗っけて頼るなよ。

416 :朝まで名無しさん:03/06/09 03:47 ID:52yQuxMu
>>409 スウェーデンの二の舞
スェーデンは保育所が財政圧迫とか破綻しているの?

>腐敗の温床になる
財政状況を公開して誰でもチェックできる様にすればいいんじゃないですか。
どの事業も隠ぺい体質だから、法人の上層部とかがおいしい思いをしている
のではありませんか。

ネットでA保育所は○×でB保育所とか書くと、すぐ「誹謗中傷だ!」とか
来ますが、比較したり討論する事に慣れていない日本人の悪い体質だと思います。
または関係者かもしれませんが。

公開して過剰なサービスを削ったり、サービス内容で選択していく事ができれば
適正な負担で、法人の打出の小槌になる事もなく、良いサービスが受けられ、
ひいては育児をしようとする夫婦のネガティブな気持ちを払拭できるのでは?

>需要の質も量も乏しい、慢性的に不足してる ?
需要があるのに経営破たんするというのは、経営が下手なんでは?

417 :朝まで名無しさん:03/06/09 04:20 ID:7cYN41rM
糞老人・オヤジ(団塊の世代以上の連中)が若い世代を搾取してるってこと。経済的・時間的に余裕があれば、家庭作って子供作る気も起きるだろうに。

418 :朝まで名無しさん:03/06/09 04:55 ID:wQYHu9uk
>>417
そうじゃなくて、子供が生まれて(生んで)、子育てして、その後
どうする、その見極めがつかないから、みんな子育て (子生み) を
やめたんじゃないかな。
つまり、日本人は「日本国」を見放した。すくなくとも女は。

419 :朝まで名無しさん:03/06/09 08:25 ID:ke3OlZzu
>>416
>スェーデンは保育所が財政圧迫とか破綻しているの?

ガイシュツがだ、保育所含めた女の労働進出を支えてる
高福祉政策が国家財政の破綻と、スウェーデンの犯罪王国化を招いたわけ。
http://www007.upp.so-net.ne.jp/rindou/femi11.html

>公開して過剰なサービスを削ったり、サービス内容で選択していく事ができれば
>適正な負担で、法人の打出の小槌になる事もなく、良いサービスが受けられ、
>ひいては育児をしようとする夫婦のネガティブな気持ちを払拭できるのでは?

それが出来きていれば、それ以前の医療関連の諸問題など一挙に片ついてる。
ただの幻想。家庭育児と母性の重要性をおろそかにするような要素は危うさを感じる。

>需要があるのに経営破たんするというのは、経営が下手なんでは?

そもそも、家庭で無償でやってたことに無理やりビジネス化させてるところに
無理があり当然破綻するわけ、儲けなんて薄いから。だから血税から補助金が
必要になって、補助金行政化する。

420 :朝まで名無しさん:03/06/09 08:47 ID:I+mh+Mme
おいおい
親に一方的にコストを負担させるから少子化になったんじゃないのか?

421 :朝まで名無しさん:03/06/09 09:18 ID:DbsHDmDf
>>419
それはどうだかね。
アメリカのドラマじゃよくベビーシッターが登場するが奴らが資格を
もっているわけではあるまい。ローコスト高校生のアルバイトだ。
そういう手もあるよ。

422 :朝まで名無しさん:03/06/09 11:06 ID:WMicz1AF
>>419
リンク先には片寄った意見に思えますが、逆のサイトも見つかりません、、、

>家庭で無償でやってたことに無理やりビジネス化させてる
資本主義社会では「育児=非生産活動=損」なので、育児せず働く事が有利
という事ですね。
それを多くの人が選択したら「少子化問題」と政府(資本主義社会)が騒ぐ

資本主義社会自体が自己矛盾しているだけですか?


423 :_:03/06/09 11:07 ID:KvMRbacO
http://yomi.kakiko.com/hiroyuki/jaz_b01.html

424 :朝まで名無しさん:03/06/09 13:23 ID:88BJXfIf
教育に関して言えば、大学が教育機関(研究者養成)ではなくただ単に就職のためにある存在になり、
高校以下の学校もただ単に進学のためにしか存在し得なくなった。

社会が高学歴を要求するようになり、何が何でも進学しなければならないという圧力が高まって
学校の存在意義が変質し、結果として数々の教育病理を産み出してしまった。

それと社会の責に帰すべき事が個人に押し付けられ、社会が要求や無理難題を押し付けて
それ相応のコストを負担したり、リスクや責任を負うことを避けてきたがために、
国民にとって暮らしにくく厳しい、政治家や特定の産業・企業にとっては大甘な社会になってしまった。

そごうや雪印のように大企業の不祥事をあぶり出す事が出来ず、銀行にいたっては
然るべき措置を取らずに多額の公的資金を注入して半ば強引に延命させ、
政治家や財界が私利私欲をむさぼって国民からは如何にして搾り取ろうかという事ばかり考えている。

そうなった社会のなれの果てが少子化を含む社会不安の原因になったのではないのか?

425 :DAX ◆xmmRelrSFQ :03/06/09 14:21 ID:v5KmIxUT
お隣の韓国、北朝鮮はどんな調子??

アメリカはだいぶ前白人は減少傾向、黒人が増加傾向にあるという
話を聞いたけど実際どうなの?

426 :朝まで名無しさん:03/06/09 14:45 ID:0GEesm/r
まー、少子化と言ってるけど子供の気持ちも重要かも知れないと思う。
望まれて、生まれてきたのかをね。私は、結婚や子供を作るのは大反対です。

 自分は、親の身勝手で6歳になるまで親の顔を知らずに施設で育ったけど、
施設に居たころは何不住することなく生活してたのに、親が再婚したので拉
致に近い感じで無理やり親と生活させられたけど、施設よりひどい生活でした。
 あまりの貧乏で平成になるのに、新聞紙で毎日穴をふいていたし、食事も3食
食べられたらいい方で、パンの耳で飯代わりに与えられたこともあります。親か
らの虐待三昧で一時期自殺まで考えたことある。皆さんは弁当の中身で友達から
笑われたり、同情された事ありますか?。
 親は毎日、自分のことをえらくすばらしい人間なのに他人はどうして認めてく
れないのかと嘆いては自分に憂さを晴らしてました。

 中学を卒業後、親をボコボコにして家出同然で家を出てようやく人並みの生活
を手に入れました。
 
 私はこういった経緯があるから言える事は、子供なんてどうでもいいと感じて
る親から育った子供が自分が大事だから子供なんて欲しいとは願わんよ。

427 :朝まで名無しさん:03/06/09 14:50 ID:7+V96x2b
426 よって学校の寮生化と、養育費の公的負担の増額を!

428 :朝まで名無しさん:03/06/09 14:56 ID:7+V96x2b
衣食住とカウンセリングの手配をとりしきれない親には権限なし。私の
両親は立派でしたが全ての大人へ高い子育て能力を要求するのは無理が
あります。

429 :朝まで名無しさん:03/06/09 15:06 ID:7+V96x2b
色んな環境が強くたくましい子供をつくるにしても惨状を放置して良い
はずがない。事故で亡くなった子供達も気の毒だけど、死んではじめて
認識していては遅い。多様さは学校の特質を増やすことで解決し子供へ
自主的な選択、子供自身の将来に望ましいものを与えたい。身勝手な大
人の都合で左右されていては貴重な時間を奪ってしまう。国債を乱発し
無策でいるのはひどすぎ。

430 :朝まで名無しさん:03/06/09 15:56 ID:KWmqViwQ
自分は地方都市在住の3人兄弟の末っ子だが
母は琴の師範の看板を持っていて2人の子供の
手が離れたら東京の師匠に月に一度は稽古に通う予定
だったが自分が生まれたために経済的にも時間的にも
琴の道を究めるのを断念したらしい。
現在の自分だったら3人目の子供を生むより
自分のために金と時間を使いたいと思う。

431 :朝まで名無しさん:03/06/09 15:56 ID:juVxPYTb
1.32は、あらゆる意味で、女性による静かな反逆だよ。
そのメッセージを解読せよ。

432 :朝まで名無しさん:03/06/09 16:31 ID:K69Sjg91
少子化上等!
100歳まで生きる気もない、年金の支給なんてハナから期待してない
俺にはまったく関係ない話。
そんなもんにつぎ込む税金があるなら消費税安くしろやゴルァ、
年金の給与天引きもやめろやゴルァ

433 :朝まで名無しさん:03/06/09 17:32 ID:CIGfeaTi
反逆?
だれへの。

434 :朝まで名無しさん:03/06/09 18:19 ID:7OOXK7dO
>>433
男性諸君に反逆でしょ?もう人類始まってからというもの
女性は、どの国でも男性に支配されていたから、


435 :朝まで名無しさん:03/06/09 18:32 ID:Pp6vYcO8
反逆?
少子化で男性が何に困るんだろう?

年金カットで困るのは女だよ。
女のほうが8年も長生きする分、年金を
8年分多く受け取っている女のほうが
困るんでないの?

436 :朝まで名無しさん:03/06/09 18:48 ID:cca2OJMm
いちいち釣られんなよ

437 :朝まで名無しさん:03/06/09 18:49 ID:NDYUqAHX
>>418
まず、見捨ててその先どうするの?意味無いじゃん。

>>431
静かなる反逆?、だから?
そんなことしてなにか意味あるの?誰か得するの?
男への反逆?それってホントに反逆だともってるの?
そもそも少子化=反逆?
ただの自滅じゃん。




まず寝言は寝てから言おう!

438 :朝まで名無しさん:03/06/09 21:31 ID:Il3nM4eb
男もまた、子供を欲しがらない者が増えてきたんじゃないかね?
「男は子を欲しがるが、女は欲しがらない」という状況でなければ、女のみを批判しても
仕方あるまい。

439 :朝まで名無しさん:03/06/09 23:48 ID:HTo5o37g
とどのつまりは、不幸な子供時代を過ごしてしまったから。

「子供は親の所有物・従属物」などとぬかして
子供は親の不満を満たすもの、ストレス解消の対象になってしまい
しまいには虐待に走ってしまう。
親が子の進学先や就職先を強引に決めてしまうのも然り。
子が自由に選べる余地がほとんど無い。

親を選べないのに子は親の愛憎をモロに受けてしまう限り
子供にとっては不幸以外の何物でもない。

440 :朝まで名無しさん:03/06/09 23:51 ID:HTo5o37g
ついでに経済的にも
決して貧困層が無いわけでもなく
高度成長期やバブル期でさえ貧しい家はあった。

それに貧しい暮らしから脱しようとして
戦後の親たちは子供を受験戦争に駆り立ててしまった。

441 :朝まで名無しさん:03/06/09 23:52 ID:7LarnzZo
>反逆
あんまし意味ないな。逝き遅れがいくらたわ言ほざいても
男は若い女にちやほやするだけだって。

442 :朝まで名無しさん:03/06/09 23:54 ID:7LarnzZo
>>439
なんかそういう被害妄想めいたのもいまいちだな。

金が無い暇が無い子育てなんて面倒、少ない時間をもっと楽しみたい
ってのが理由でしょうが。

443 :朝まで名無しさん:03/06/09 23:57 ID:ca3ziENX
一族レベルだとジジババよりも子供を大事にするけど、国家レベルだと
逆になるんだね。面白いよね。

444 :朝まで名無しさん:03/06/09 23:59 ID:7LarnzZo
>>443
民主主義は票が全てだからな。もっとも経済破綻はいくらジジババでも
防ぐことは不可能だが。

445 :朝まで名無しさん:03/06/10 08:48 ID:Z9PdfPAZ
昔のように、大家族で、子どもを育てる事ができなくなった分、子育てに
母親の負担だけ(父親も居るが日中は母親になる)に頼ることになるが、
当の母親は、まだまだ若くまだまだ遊びたい時期、生んでみてわかる
子どもの煩わしさは、きまま勝手で自己中には、負担大、こんなの一人で
十分と少子化が進む。少し年を越えた独身女性は、この情報をキャッチし
生む前から大変さをしり、なおさら、生みたくない気持ち増大。
一番いいのは、子どもがどういうものか、余りよくわからない時期に子供を産み、
子育ては、大家族に育ててもらう。それが理想なのだが、今の日本は、核家族。
子育ては、母親が大変だ。それをいやがる女性が増えた。というか、男だけでなく
女性も結婚自体が煩わしいと思うものが多くなったから、ますます少子化へ進む。


446 :朝まで名無しさん:03/06/10 14:22 ID:o3Hia1My
>>439
原則として全ての職業で世襲制が当然だった江戸時代には
さぞ少子化が進んだんだろうね。
配偶者でさえ自由に選べなかったようだし。

俺は逆に自由になりすぎたことが少子化の一因になってると思う。

447 :朝まで名無しさん:03/06/10 18:52 ID:io17ib6c
いままで田舎じゃニ男・三男は嫁さん貰うと畑を潰して新居を建ててた。
このごろは長男まで畑に家を建てて親と別居。
もはや嫁姑問題を避けるために同居なんて不可能になってる。
嫁取り制度は実質破綻してるんだから、いいかげんやめた方がいい。
男は家のローン返済が一生の仕事になるだけだし、子供は1人が精一杯。
何もいいことないよ。

448 :朝まで名無しさん:03/06/10 19:04 ID:io17ib6c
ついでに建てた家がシックハウスで新築離婚なんてこともある。
知り合いがそうだった。まだ子供が小さいのに。
ありゃ絶対家が影響してる。

449 :朝まで名無しさん:03/06/10 19:05 ID:bJHneD4S
>>477
むしろ逆で >>446 さんへ。
おっしゃるとおりで、私はいまだにひとりもので、
目に付く女と、好きなだけいちゃいちゃしております。

450 :朝まで名無しさん:03/06/10 19:44 ID:vba1cZ67
少子化上等。
世の中がそっちに向かっているんだから仕方ない。
医療現場少子化に向かっているから小児科潰してるの
見てれば危なくて子供作れないだろ。それだけじゃなく学費の高騰も原因がある
私立は授業料は高めだが、国公立は2年ごとに私立との格差を見直していく。(上げていく)
なんて言っているようだから始末に困るよな。今から子供作っても大学行くころには単純に
今の10倍学費かかると見ていいわけだ。これは子供いらんと
国で言っているようなもの。
女は女で結婚と同時にセレブとやらに憧れて自分はセレブになる資格がある
なんて思っちゃう始末。
男は男で家族のために働いているのに家に帰ってくると
給料安いとか休み取れないのとか嫌味言われる
こんな男も女も国もそれぞれが違う方向を向いてれば子供いなくなるの当たり前なのだが

451 :朝まで名無しさん:03/06/10 21:18 ID:+6S69bfb
就職したいです。

452 :朝まで名無しさん:03/06/10 21:24 ID:zk0a7Tpo
日本は国土面積の割には−特に国土の居住可能な面積の割には人口が多過ぎ。

453 :朝まで名無しさん:03/06/10 21:38 ID:4J0j6HpT
その内後漢末のように社会が崩壊して振り出しに戻るだけだよ。
女性は今が一番幸せなんだから文句言わずに生活を楽しみなさい。

454 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

455 :朝まで名無しさん:03/06/10 21:52 ID:3UYP0+r8
少子化の何が問題?

個人にはあまり関係無い。

456 :朝まで名無しさん:03/06/10 21:57 ID:zk0a7Tpo
>>455
年金制度の崩壊
財政が崩壊寸前に加えて就業人口減による税収の減少によって
国防や治安や福祉などの公共サービスが大幅に縮小される。

457 :朝まで名無しさん:03/06/10 22:12 ID:dduC2/yD
>>456
それは福祉を受けている老人が心配することで、若者は生き方を変えればいいだけ。


458 :朝まで名無しさん:03/06/10 22:15 ID:GHNVn/EO
少子化が問題になってからもう10年くらい経っているのに
政府は何もやってない

ジジイババアやチョンどもに金をばら撒くくらいなら、
学費の補助や奨学金制度の充実に当てろよ。
日本育英会の奨学金なんて採用枠を減らしたり、
免除職を無くしたりしてますます借りづらくなってるぞ。


459 :朝まで名無しさん:03/06/10 22:21 ID:dduC2/yD
>>458
気にするな。
ハイパーインフレが来たら真っ先に困るのは福祉で生活している連中。
国債の引き受けの郵便貯金もとっくの昔に半分を割った。
間違いなくハイパーインフレが老人達を減らしてくれるだろう。
そういや「お前らが退職するころには年金なんざもらえないだろうよw」
なんてほざいた爺が別スレにいたな。
数十年先を心配してくれて実にありがたいから、数年後、老人に同情する
のは身内だけにしたほうがいいだろうな。

460 :朝まで名無しさん:03/06/10 22:25 ID:zk0a7Tpo
>>459
>ハイパーインフレが来たら真っ先に困るのは、
給料そのものがハイパーインフレに連動して額面が大きく増えなければ、
サラリーマンも困る。


461 :朝まで名無しさん:03/06/10 22:30 ID:dduC2/yD
>>460
それはそうだが働いて所得があるならなんとか生きていけるだろ。
それに経済破綻の運命はもう変えられんよ。手遅れ。

462 :朝まで名無しさん:03/06/10 22:31 ID:dduC2/yD
まあインフレで国の借金は減るよ。
爺の資産は目減りするけどね(w

463 :朝まで名無しさん:03/06/11 00:29 ID:J4B6OfgV
>>456
何べんもループするが年金は少子化がましになっても破綻は規定路線でどうしようもない。
税収の減少は人口も減るので地方の公共事業費や福祉予算を削る・公務員減らすで
対応可能。

よって今後50年は少子化は大した問題にはならない。日本人の人口が今の7割ぐらいに
なるだけ。

464 :朝まで名無しさん:03/06/11 10:55 ID:+poFn0ZM
少子化で一番困るのは女の老後。
年金カットは女の問題。

女のほうが8年も長生きする分、年金を
8年分多く受け取っている女たちが困るだけ。

465 :朝まで名無しさん:03/06/11 11:43 ID:N35nw4GE
少子化が落ち着き、人口比率がバランスがとれて安定したら問題はなくなると思う。

問題なのは、現在含め少子化が進行中の状況では?
つまり私たちがその被害を受ける可能性が大なのだと思うのだが…

引退してからもらう年金のことぐらいしか考えていないから(随分先の事だと思っている)
問題ないなんて言ってられるけど、健康保険とか遺族年金とか考えているのかしらん。
生活保護なんて無関係でもないと思うんだけどね。いつ事故に遭うかもわからないし。

公共事業も新規の事だけしか考えていないようだけど、現在のインフラのメンテは
どうするのだろう?今のものが老朽化してつかえなくなったらそのままでok?

生活レベルを落としたくないために子供を控える家庭も多いようだけど、就労人口が
減れば、子供に関わらず結局生活レベルは落ちていくのでは?

466 :朝まで名無しさん:03/06/11 11:59 ID:u6xKe0qc
>>465
どうしても人口を維持したいなら
「資産1億円につき1人子供を作れ」
みたいに法制化すれば?

堤某みたいに1兆円以上持ってるようなら1万人以上作らなければならないから
金持ちの坊ちゃん嬢ちゃんばかり増えてマンセーだよね

467 :朝まで名無しさん:03/06/11 12:06 ID:cDpvGk88
>>465
いつ事故に遭うかもわからないし→用心深い奴は民間の保険に入ればいい。それも
ここが潰れたら日本経済自体が終わりという最大手の保険会社にね。

現在のインフラのメンテはどうするのだろう?→別に予算が縮小されるだけでゼロになる
わけじゃなし。大都市の利用頻度の高いインフラはこれまでどおり維持。地方のインフラは
切捨て。これしかなかろう。

就労人口が減れば、子供に関わらず結局生活レベルは落ちていくのでは?→既に失業者
が増加しているという現実がある。今の日本では就労の需要<供給。



468 :朝まで名無しさん:03/06/11 12:46 ID:N35nw4GE
>>467
>用心深い奴は民間の保険に入ればいい

単純すぎw。必要保険料の試算とかしたことある?
公的な補助がなければさらに高額の保険に入らなければならなくなる。

それに保険(民間でも)というのは基本的に助け合いだから、契約者の絶対数が減れば
保険料はupする、また相反するようだけど、数社集中し競争がなくなると保険料もあがるし
お手頃な商品開発もなくなる。

大体、ここが潰れたら日本経済自体が終わりという最大手の保険会社ってどこよw

>地方のインフラは切捨て。これしかなかろう。

もうアフォかと…地方で第一次産業に従事している人もどんどん減っていいの?
企業の工場はさらに海外移転が加速されますね。技術開発にしても先細りは必至ですね。
外貨を獲得する手段もなくなり自給率も下がる…と。

就労の需要については減ってるとよりも、フリーターやヒキコなど容認していることが問題。
仕事はないわけではない、自分のレベルを棚に上げて職種を選り好みしているだけ。
中高年のリストラは別の問題。

結果的に少子化が進んで問題なければそれはそれでいいのよ。
ただね、どうなるか予測できない状況でオレには関係ないからダイジョーブダイジョーブ
って言ってるのが信じられない。
危機意識に欠ける事を自慢しているただのアフォじゃねーか

469 :朝まで名無しさん:03/06/11 13:33 ID:cDpvGk88
>>468
>公的な補助がなければさらに高額の保険に入らなければならなくなる

だからそれが何でいけない?普通に収入のある奴なら、払う公的負担>払う民間保険料
だ。普通に健康な奴が払う公的な保険料は多くが元々民間の保険会社に断られるような
人たちに使われているという事実をどう考える?

>地方で第一次産業に従事している人もどんどん減っていいの?

減っていいんだよ。もう日本は食料自給などとうの昔に放棄している。今の日本の農業は
税金でとりあえずもうじき寿命を迎える農業従事者を養っているにすぎない。

>企業の工場はさらに海外移転が加速されますね。技術開発にしても先細りは必至ですね。

工場の海外移転は単純に賃金格差の問題で少子化とは全く無関係。技術に関しては
現在冷遇されている理系研究者も権利をアメリカ並みに引き上げれば技術競争・開発は
もっと進む。これも少子化とは無関係。

>中高年のリストラは別の問題

根源的には既に就労の需要>供給となっているからそおいうことも起こるのだ。

470 :朝まで名無しさん:03/06/11 13:35 ID:cDpvGk88
根源的には既に就労の需要<供給となっているからそおいうことも起こるのだ。

一部修正さしてくれ(w



471 :朝まで名無しさん:03/06/11 13:43 ID:z2GhB2yd
どっちにしても日本に未来はないわけね。こりゃ「ええじゃないか」でも
踊らにゃ、やってられまへんなあ。俺たちに明日は、ない!

472 :朝まで名無しさん:03/06/11 14:11 ID:N35nw4GE
>>469
>普通に健康な奴が払う公的な保険料は多くが元々民間の保険会社に断られるような
>人たちに使われているという事実をどう考える?

当然のことでは?病気になったり障害をもつことになったら氏ねってこと?
それは自分の健康がずっと維持出来るという妄想から来ている理論。

また、第一次産業従事者が減っても良いという根拠は?

>海外移転は単純に賃金格差の問題で少子化とは全く無関係
地方のインフラ↓ならば「加速」するっていってるのだが?

新幹線にしてもリニアにしても、日本での研究・実績があるから海外に売れる訳でしょ。
また、研究者をいくら優遇しようとも需要や活躍の場がなければ結局は育たない。

人口の増加・高度成長があったから日本の技術は伸びてきただけ、その頃の蓄えがあるから
現在もなんとかアドバンテージを保っているだけに過ぎない。

今のところ中国の都市部がヤレ行けソレ行けwだから将来的に中国に…
現在だって中国に出稼ぎ(wしている日本の技術者は沢山いるしね。
日本の製品だって昔は安かろう悪かろうだったし…

473 :朝まで名無しさん:03/06/11 14:42 ID:N35nw4GE
>根源的には既に就労の需要<供給となっているからそおいうことも起こるのだ。

では需要を増やすにはどうすればいいと思う?
それとも、中高年の供給を減らす?どうやって?

よく老人や生活保護者はお荷物だから云々…いうヤシがいるんだけど、
そういう後ろ向きな発言は、思考停止と同じだっていうこと認識してるのかな?

474 :朝まで名無しさん:03/06/11 14:53 ID:u6xKe0qc
こういう「前向きな」意見をSARSがどうでもよくしてくれるかも
致死率が
24歳以下では1%程度なのに
65歳以上では50%を越えるらしい

呼吸困難という苦しみを伴うそうなので
正直こんなものが流行って欲しいとは思わないが
結果的に数のバランスをとってしまうかも知れない

475 :朝まで名無しさん:03/06/11 15:21 ID:cDpvGk88
>>472 >>473
>病気になったり障害をもつことになったら氏ねってこと?

だからなあ。健康で働ける奴は働けなくなる前に保険に入りなさい、貯蓄をしなさいってこと。
キリギリスをアリの保険料や税金で生かす必要はないんだよ。キリギリスは冬になったら
さっさと死ぬ。そおいうこった。

>第一次産業従事者が減っても良いという根拠は?

既に戦前の何分の一にも減ってるよ。それで何か悪いことが起こったか?そおいう補助金
目当ての農業が消滅すれば相当の税金が浮くんだぞ。

>新幹線にしてもリニアにしても、日本での研究・実績があるから海外に売れる訳でしょ。
>また、研究者をいくら優遇しようとも需要や活躍の場がなければ結局は育たない。

別に税金の無駄使いの地方を切り捨てろってことで大都市のインフラはこれまでどおりで
いいと書いたろw 地方への無駄な公共投資が技術の発展に結びついたかというと甚だ
疑問。

>では需要を増やすにはどうすればいいと思う?

ワークシェアリング。

476 :朝まで名無しさん:03/06/11 16:12 ID:N35nw4GE
>>475
>健康で働ける奴は働けなくなる前に保険に入りなさい

生まれながらの障害者は?母子家庭は?
だいたいさ、就労の需要が減ってるってアナタ自身言ってるのにどうやって保険料支払うの?

それに高額所得者が沢山納めているおかげで今の税金やら保険料もこの程度で済んでるけど
半ば強制的に徴収しなければ金持ちは保険に入るわけないから、
本当に保険の必要な人にはとてもじゃないけど払いきれる金額じゃないよ。←保険料

何れにしても病気になった人や障害者は氏ねってことじゃん。


研究・開発にしても地方の環境が良い所でないと出来ないモノもあるんだけどな。
それに大都市のインフラの整備・都市の人間だけで
技術・研究者の需要と供給のバランスは保てる?←技術開発・人材育成はもっと進めるんでしょw

個人的には技術の海外流出は避けられないと思うし、日本が技術大国を維持するのはかなり難しいと思う。

補助金にしても公共事業にしても基本的に悪いモノだと認識している時点で誤り。
一部の不正受給者や一側面だけとらえて全てを語るべからず。
無駄でない公共投資が多くあることをまず認識しないとね。

>ワークシェアリング。

┐(´〜`;)┌

477 :朝まで名無しさん:03/06/11 16:29 ID:bwM7CCn7
>>475
農業馬鹿にしすぎ。
中国の残留農薬問題もう忘れたか?
大体これだけ人余っているなら国が農業へ斡旋仲介業はじめればいいんだよ。
農業人の育成もふくめて後継者不足で困っている農家なんて
ごまんといるんだから

478 :朝まで名無しさん:03/06/11 17:01 ID:1bwVNLID
先進国では少子化は共通の問題
・女性の社会進出による経済的自立
 (昔は女は結婚しないと食っていけなかった)
・子供の生産財から消費財への変化
 (発展途上国では子供を働かせるので子供が多いほどリッチ。
・老人福祉の充実
 (昔の日本の農家では跡取を育てないと年取って面倒を見てくれる子供が
  いないと首をくくった)

479 :朝まで名無しさん:03/06/11 17:02 ID:cDpvGk88
>何れにしても病気になった人や障害者は氏ねってことじゃん

おいおい、意味を取り違えてるぞ。健康な人間はきちんと働き、病気・老後に備えて貯蓄
しておけってこった。生まれつきの障害者や碌に働きもせず病気になった人間は
逝ってよしでいいよ。それで保険料は安くなる。

>研究・開発にしても地方の環境が良い所でないと出来ないモノもあるんだけどな

ぼかさないで具体的な例を希望。条件は地方のインフラが整備されてなければ実現
不可能で且つ外貨獲得に繋がる研究ということだ。あらかじめいっとくがカミオカンデ
なんてのはダメよん。金にならない。

>中国の残留農薬問題もう忘れたか?

日本の食糧自給の現状って知ってるか?日本の農業ってのはもお脳死状態でかろう
じて補助金という輸血で延命してるのが本当のところ。中国がダメならオーストラリア
からそれがダメならタイから輸入すればいいこと。食料輸入なしで日本の人口を
支えることはもお不可能。

480 :朝まで名無しさん:03/06/11 17:57 ID:UjMxvDc1
香港のメード雇用税、外国人メードが一斉反発
http://www.yomiuri.co.jp/05/20030225id02.htm

【香港=関泰晴】香港政府が財政赤字解消策の一環として計画するメード雇用税に対して、
香港で働く外国人メードが一斉に反対の声を上げている。東南アジアを中心とする外国籍
メード1万人が参加した大規模な反対デモも23日、香港中心部で繰り広げられた。

 雇用税は、メードの新規雇用時に2年分として9600香港ドル(約15万3000円)
を徴収する計画。これに対して、最低賃金で月給3670香港ドル(約5万8000円)
の外国人メードは1か月で400香港ドルもの給料減額は受け入れられないと反対している。

 香港で働く外国人メードは約24万人で、6割がフィリピン人。フィリピン政府も特使を
派遣するなどして反対を表明している。

(2月25日08:43)


481 :朝まで名無しさん:03/06/11 17:59 ID:UjMxvDc1
フィリピンが日本の高齢者受け入れも 大統領が前向き
http://www.asahi.com/international/update/0118/003.html

フィリピンのアロヨ大統領は17日、日本人記者団と会見し、「フィリピン国内で日本の高齢者
に介護施設を提供できるようになることを望む」と述べ、今後、日本人の高齢者を受け入れるこ
とができるよう日比間で協議する意向を示した。
 アロヨ大統領は会見で、「フィリピンは日本からわずか飛行機で3時間の距離にあり、日本の
冬でも、フィリピンの気候は温暖だ」と訴えた。

 日比間では、昨年11月末、自由貿易協定(FTA)締結を視野に入れた非公式事務レベル協
議で比側が介護労働者の受け入れを提起した。一方、日本側は(1)日本人の職を奪いかねない
(2)言葉の問題があり現実的でない――ことなどから受け入れに消極的な姿勢を見せていた。

 アロヨ大統領の同12月の訪日の際にも日本側の消極姿勢は変わらなかったことから、今回、
逆に日本の高齢者を受け入れる姿勢を示したものとみられる。 (00:42)

482 :朝まで名無しさん:03/06/11 18:00 ID:UjMxvDc1
比大統領、日本の医療分野の労働市場開放に期待を表明
http://www.yomiuri.co.jp/02/20021204ib23.htm (すみません、リンク切れてます

来日中のフィリピンのアロヨ大統領は4日の小泉首相との首脳会談で、
政府間交渉に向けた検討加速で一致した自由貿易協定(FTA)を含む
「経済連携協定」について、

「(看護師や介護士など)人の移動を結びつけたものを推進したい」と述べ、

日本の医療分野の労働市場の開放に期待を表明した。
小泉首相は「十分に議論し、両国の利益になるよう検討したい」と応じた。

(12月4日21:15)


483 :朝まで名無しさん:03/06/11 18:01 ID:UjMxvDc1
「移民受け入れで消費税率上昇抑制」日本経団連会長
http://www3.nikkei.co.jp/kensaku/kekka.cfm?id=2002112701577

奥田碩日本経団連会長は26日、外国人労働者の受け入れにより
消費税率の上昇を抑制できるとの試算を公表した。

また少子化・高齢化の進展に伴う社会保障費用の増大に対応するため
「2004年度以降毎年1%ずつ消費税を引き上げ2014年度に16%とする」
ことを提言した。
 
試算によると、税や社会保障費用を負担する就業者数は2025年までに
610万人減り5880万人となる。年金や医療費給付を10兆円規模で抑制しても、
消費税率は今の5%から2025年には18%に上昇。国民所得に対する
社会保険料と税金の割合である国民負担率は現在の38%から48%に上がる。


484 :朝まで名無しさん:03/06/11 18:02 ID:UjMxvDc1
「英語試験と君主への忠誠を義務づけ 英国が移民に」
http://www.asahi.com/international/update/0211/012.html(リンク切れてます)

ブランケット英内相はこのほど、英国への移住を求める外国人に英語の試験を義務づけ
、君主への忠誠を誓わせるなどの新たな政策を公表した。近く実施される。
移民の統合に力を入れ、人種問題などを抑え込む狙いがありそうだ。

 内相によると、英国籍の取得を望む者は英語の筆記と口述、英国の法律、
政治制度や伝統文化に関する試験を受けなければならない。最長1年まで、
政府の運営する学校で英語などを学ぶ準備期間は与えられる。
合格者は宣誓式に臨み、エリザベス女王への忠誠、法や義務の順守を約束
する、などとしている。

 英国では昨年夏、アジア系の若者による暴動が相次ぎ、政府は対策を迫られ
ていた。疎外感を強める少数民族を社会の「本流」に取り込むため、言語を
はじめとする文化面で、同化を進めていく方針とみられる。


 新たな移民政策に対しては、「言語帝国主義」といった批判も聞かれる。
与党・労働党のベン議員は「国家への忠誠を強いるなど、国際化時代への逆行
だ」と指摘。内相は「固有の文化と、英国人としてのアイデンティティーは
矛盾しない」と突っぱねた。(23:03)

485 :朝まで名無しさん:03/06/11 18:06 ID:T4bTDckW
今の日本人は、食に贅沢になったから、自給率が維持できないのだよ。
みんな、玄米と漬け物で、暮らせば、きっと
何とかできるのだが、”贅沢は敵”だ。といいたいが、贅沢は素敵”
なのだから、これから、抜け出ることは、なんと大変なことか?
今の子どもは、贅沢が素敵とも、思わずに、これが贅沢なの?と
いう子がおおいだろう。親になるものも、玄米と漬け物なんて
耐えられな〜い。とわめくもんがいるから、親子共々贅沢から抜け出ない
大変だ、これからの日本。

486 :朝まで名無しさん:03/06/11 18:18 ID:N35nw4GE
>>479
>おいおい、意味を取り違えてるぞ

取り違えてないよ。医療費の実費で払うことになるんだよ。
その負担を民間の保険会社で賄おうとすると任意保険になるため
高額所得者が払わないで済み、結果的に現在の健康保険料より
とんでもなく高い保険料になる…一般的なサラリーマンでは無理ということ。

しかも民間の保険会社も万歳寸前wなのにそれだけの体力があるかも疑問。

>生まれつきの障害者や…逝ってよしでいいよ
じゃアナタが社会に負担をかけるような状況になったら自ら逝くということでつねw

>金にならない。
wwWwwWww

金になる、ならないで判断するならどうやって技術者育成するの?
儲からないからダメかぁ…それこそ研究者はたまんないねw
それこそ海外流出に歯止めがかからず、ますます技術力低下…と。
外貨の獲得も難しくなるし、そうなると食料も他国から買えなくなるね。

何度も書くけど、新幹線にしてもリニアにしても技術を輸出するのが目的ではなく
地方への高速移動が必要だったから開発したのでは?
現にリニアは国内では頓挫してるし、(地方だけでなく)人口が減って今後そういった
必要性がなくなれば新たな研究開発も鈍くなるよね。

今でこそアドバンテージがまだあるけれども、今後他の国が技術力を上げてきたら
国際的に日本はいらなくなるよ。

結局なにが言いたいのかさっぱりわからない。


487 :朝まで名無しさん:03/06/11 20:03 ID:T4bTDckW
いままでのを読んでみると、少子化と日本の景気と密接な繋がりをもって
かんがねばならなくなった現状であることがわかる。
つまり、みんなこの先不安そのものである。

488 :朝まで名無しさん:03/06/11 20:09 ID:0az9J+Z/
>地方への高速移動が必要だったから開発したのでは?

新幹線については東京・大阪間みたいな大都市を短時間で結ぶのが開発理由。
それを田中角栄みたいなのが本来の目的とは違う田舎への引っ張りをやって
しまっただけ。
あと>>486は結局、地方に金注入しても輸出等で金を稼げる研究・産業は不可能と
認めてしまってるようにとれるが・・・。何か途中の論理立てが無茶苦茶。

それから健康保険・公的年金を民間保険に移行させとくと普通のサラリーマンは病院
かかれなくなるという具体的な試算つうか根拠ってあるの?金融公庫より三菱の
住宅ローンのほうが安い時代だぞ。アメリカの診療費が高いからってのを根拠に
しているならあれは保険制度のせいじゃなく、治療費が日本みたいに点数制で
統制価格になっていないからだぞ。

489 :朝まで名無しさん:03/06/11 20:13 ID:0az9J+Z/
>>487
>いままでのを読んでみると、少子化と日本の景気と密接な繋がりをもって
>かんがねばならなくなった現状であることがわかる。

はああ?どこを斜め読みしても景気と少子化なんて関係ないってレスのほうが
優勢に見えるが。要は人口減って税収減れば弱者(田舎・障害者・無財産老人・
あっ、ヒッキーもかw)切捨てが起きるってことぐらいだろ。
それがどお景気と結びつく?

490 :朝まで名無しさん:03/06/11 22:29 ID:96tYDf00
>>489
そう?俺は所得が2倍になったら車も家も買うし
結婚もするがね。俺と同じ意見結構多いと思うよ。


491 :朝まで名無しさん:03/06/11 23:49 ID:+sKSLm3w
>>489
>はああ?どこを斜め読みしても景気と少子化なんて関係ないってレスのほうが
>優勢に見えるが

ほんと?
景気が悪化したのは少子化【だけ】がその原因じゃないのはわかるけど、
仮に今後何らかの影響で少子化が解消され子供の人口が急増していっても
景気には全く影響しないってこと?

人口増加が好況の好材料にもならないと説明できなければ無関係とはいえないのでは?


492 :朝まで名無しさん:03/06/12 00:56 ID:rrBreOxN
>>488
>健康保険・公的年金を民間保険に移行させとくと。。。

今の健康保険や年金って、収入で保険料がかわっていくんでしょ
貧乏サラリーマンは少しだし、高収入の人は沢山払っている。。。

健康保険を廃止してそれを民間の医療保険で補うなら、収入で保険料変えられないよね
単純に保険料平等にして頭割りすると一般サラリーマンは保険料上がるのでは?
お金持ちには良い話だとおもうけど(藁

それに、国の監視(健康保険制度)があるから点数制や統制価格(?)を指導
出来るけど(いわばヒモ付き状態)、それがなくなったら治療費の統一化も
難しくなるんじゃない?

どーなんだろ。。。そんな簡単な話じゃないのかな?
誰か教えてケロ

なんだかな〜地方や社会的弱者はほっとけとか切り捨てろ!とか本気でいってるのならさびしいな〜(藁

493 :朝まで名無しさん:03/06/12 00:57 ID:EFFvsE/h
人口増加なんかしたらこれから起こる食糧危機で食料の奪い合いで殺し合うだけ。

494 :朝まで名無しさん:03/06/12 01:00 ID:EFFvsE/h
誰だかってに弱者は守らなければいけないなんて決めたのは?
真ん中から上も危うくなってるのに下も面倒見ろってか。アホか?

495 :朝まで名無しさん:03/06/12 01:06 ID:cKU9U58q
>無関係とはいえないのでは?

『○○は無関係とは言えない』なんて言い方したら全ての命題が真だわ。
寝たきり老人が増えれば介護のための福祉事業に金が落ちるから好況の材料に
ならないとも言えなくはないなんて言い方だってできるぞ(藁

少子化解消が景気回復に結びつかないというひとつの証拠は他国の状況。
中国はだいぶ前から国策で少子化政策を引いてるわけだが経済的には逆に成長
している。また乳児死亡率が飛躍的に改善して小児人口が爆発的に上昇した
第三地域がそれで経済発展したかといったらこれも否。

496 :朝まで名無しさん:03/06/12 01:15 ID:cKU9U58q
>>492
このスレにも皆保険制廃止の話と自由診療制導入をごっちゃにしてる奴がいるって
こった。この2つは本来別物。そりゃあ両方いっしょにやりゃあ医者がアメリカみたいに
患者から治療費ぼったくるってようになるだろうけどさ。今でも交通事故なんか自由
診療だから医者がいくらふっかけてもいいわけだけど実際には役所の指導である一定額
以下に抑えられてる。まあつうわけで日本の診療費がアメリカ並みに高くなるなんて
ことは規制マンセーの日本の役所が絶対させないわ(藁。

497 :朝まで名無しさん:03/06/12 01:29 ID:llQkUYNQ
>>494
弱者が守られない世界に絶望して、ジリ貧なるものかと冒険を企てる
香具師が続出するんじゃない?

498 :疑問:03/06/12 02:03 ID:zI7koUah
一般家庭の3大不良資産=子供、専業主婦、住宅ローン
って本に書いてあった。金では買えない幸せもあるとは思うが。

育児資金補助、育児施設充実、育児休暇制度さえあれば、少子化に
歯止めがかかるのだろうか? 稼ぎのある子供を育てていない人には年金
支給額を減らすとか罰則を設けたらどうか? それとも、こんな経済的な
施策だけではだめなのか? 出産どころか結婚すらおっくうなのかな?
根本的に、親になりたくないのだろうか?それってモラトリアムなのか?
結婚・親になるとか正社員になるとかいう人生のステップ=束縛の始まりという恐れ?

最近の芸能人おめでたブームは、国策の仕掛けか?
出生率1.3人のうち、不慮の事故たる できちゃった婚の比率は?
あ〜もう眠い。 マジレスは不要だ。

499 :朝まで名無しさん:03/06/12 04:50 ID:UX41OvW8
景気の回復が出生率を上げる可能性はあるかもしれないが、
出生率を無理やり上げても景気が回復ことは絶対に無い。

500 :朝まで名無しさん:03/06/12 05:33 ID:iA+u0crG
500げと

501 :朝まで名無しさん:03/06/12 09:41 ID:UVMPsWJL
子供時代

親に勉強しろと押し付けられる
「いい大学行っていい会社入って・・・・」
受験戦争・管理教育:受難

その上大学出ても職無し
社会へ出ても不況、賃下げ、リストラ・・・・

→何一ついい事無し
少子化も止む無し

502 :朝まで名無しさん:03/06/12 11:24 ID:6uk86gC8
>>495
中国は社会システムの変革による経済発展で、しかも
元々のシステムの違いが大きいから比較する自体おかしい。
第3地域にしても同様。日本は第3地域ですか?

日本の場合子供が少なくなったから、小学校とかガラガラだよ。
廃校だって出てきているわけじゃん。
つまり第3地域と違って既にこれまで対応できた実績がある。
問題は、現在のニーズに対応するシステムや従事する人材が出来上がっていないこと。
雇用問題と絡めればコレも上手くいく可能性もある。

加えてジジババのタンス預金を吐き出させるというおまけ付きw

子供が増えれば内需は拡大するのは間違いないと思うのだが、
それだけで景気を回復させる力があるかどうかは別として、一つの要因にはなるよね。

他にもなんかある?

問題は、どうやって子供をつくる気にさせるか…

503 :朝まで名無しさん:03/06/12 12:08 ID:6uk86gC8
>>496
自由診療制導入は別にして、現在の健康保険の保険料の約半分は企業が負担している。
民間に委託して強制力がなくなっても企業がしなくなったら、保険料は単純に倍になる。
当然無料の(ように思っている)健康診断も廃止。すべて自己責任・自己負担。

それに入院したことのある人はわかると思うけど、医療費がある一定水準を超えた場合
支払った医療費は返ってくるが、それもなくなる。

弱者救済は無駄だって言ってる人もいるし、少子化になっても何も問題ないって言う人もいるから
乳幼児の医療費も有料化にして、ついでに出産費用も全額負担にしてみる?w

それとも社会的弱者だけを切り捨てて、他の制度だけ維持するなんておいしい事が(w出来るの?


504 :朝まで名無しさん:03/06/12 12:18 ID:6uk86gC8
>>503
>>496さんよりも>>479さんへのレスだね。失礼

505 :朝まで名無しさん:03/06/12 12:57 ID:l0iN+2A+
>>502
>子供が増えれば内需は拡大するのは間違いないと思うのだが、
>それだけで景気を回復させる力があるかどうかは別として、一つの要因にはなるよね。

それを言い始めると、「高齢化社会になって寝たきり老人が増えても介護に金かかって
内需が拡大する。寝たきりマンセー。」となって話が無限ループ。
ちょっと考えると兎に角金のかかるものは何でもそれなりに内需を拡大させることが
わかる。DINKS夫婦だって子どもに使わない部分は高いマンション住んだり、趣味に
つぎ込んだりで金使うことにかわりはない。
しかし、それで景気が良くなるかというといずれも疑問符。

>>503
>それとも社会的弱者だけを切り捨てて、他の制度だけ維持するなんておいしい事が出来るの?

日本に経済的な余裕がなくなれば自然とそおなるでしょ。今の不景気は少子化と関係
ないけど既に生保の支給厳しくするとか、地方の公共機関の統廃合とか弱者切捨ては
穏やかに進んでるんだよ。衣食足りて礼節を知るって格言は今の時代にも正しいってこと。
税収が減ればどんどんそおいう方向に向うでしょ。

506 :朝まで名無しさん:03/06/12 13:02 ID:INdUbJAf
そんな時代が来たとき、日本人低所得者は中国大陸に出稼ぎにでもいくか。
いっそ、定着してもいいね。韓半島でもいいね。今から中国語&韓国語を
勉強しておこう。
・・・・評論家やってんじゃねーよ。当事者は藻前らだぜ。

507 :朝まで名無しさん:03/06/12 13:09 ID:98Xf8ldH
貧乏人は日本から出ていけかよw
チョンの考えることはわけわからんな。

508 :朝まで名無しさん:03/06/12 13:20 ID:3sfeYlZc
文明の寿命なんだよ。
あとは苦しんで死ぬか、安らかに死ぬかの二択。

509 :朝まで名無しさん:03/06/12 13:48 ID:6uk86gC8
>>505
先がない寝たきり老人と、今後成長し自ら納税者・消費者になりさらに子孫を残すであろう
子供を比べること自体おかしくない?中国の件しかり比較対象が間違ってる。

DINKS夫婦についても同様。一世代でしかも短い期間の話であって先がない。

それに、目に見えるもの数字だけで判断できないのが子供がいることによる気持ちの問題。
一部の例外を除き子供ができることで生活にも仕事にも張り合いが出来る。

どっかのアンケート結果にもあったけど、独身・DINKS世帯が考えているよりも
実際に子供が出来、想像していたよりプラスの意識に転じている親が多かった。

>既に生保の支給厳しくするとか、

そうだよ。だから民間に委託したところで結果は変わらない。
前述したように、金持ちに有利になり一般リーマン含む弱者切り捨てが加速するだけ。

510 :朝まで名無しさん:03/06/12 13:51 ID:g55LsZ+x
このスレ読もうかと思ったけど、発展途上国では子供が生産財であると
言う事も理解してない>>10のような馬鹿専業主婦ばかりのようなので
読む気なくしました

511 :朝まで名無しさん:03/06/12 14:37 ID:hlDqywb6
>>509
だからね。少子化と景気回復を無理やり結びつけようとするから簡単に反論されちゃう
わけよ。もともとの理屈に無理があるんで突っ込み所満載だもの。大体、DINKSが増え
たのも、子どもに金使うより、自分達の生活に金使おうってやからが増えたから、つまり
愛より金って考え方が浸透したからそうなったのであって、少子化解消が(国家規模で)
金になるって論法に無理が出るのは当然。

>前述したように、金持ちに有利になり一般リーマン含む弱者切り捨てが加速するだけ

弱者とそうでないものの線引きがどこになるかだね。少なくとも生まれつきの身障者、
無財産の老人がまずやられるだろうけどその範囲が一般人まで及ぶようになるのは
少なくとも俺が生きてる時代の後の時代の話だと思うよ。というかそんななったら
日本という国自体があぼーん。

512 :朝まで名無しさん:03/06/12 15:27 ID:6uk86gC8
>>509
>愛より金って考え方が浸透したからそうなったのであって

ちょっと違う。経済的に余裕がないから子供を控えているほうが多い。
多少ゆとりが出来てから…なんていう高齢出産が増えたのもその現れ。
また、子持ち世帯も理想は3人という数字もある。現状は2人が多い。

だれも少子化が解消されたら景気が回復するぞ〜なんておめでたいヤシはいない。
ただ、打つ手がない状況で模索しているなか、希望(wと雇用増加・内需拡大につながりそうな
子供の数を増やしたらどうかってことではないの?

福祉にかかる費用を技術開発にまわせとかあるけれども誰の為の技術を開発するの?
若年人口が減っている中、誰が技術開発に携わるの?
ゆとり教育云々以前に学力レベルも下がって来てるよね。

>少なくとも俺が生きてる時代の後の時代の話だと…

多分一番辛いのが20代後半から30代の世代ではないの?
子供の人口に比べ1.5倍以上だよ。本当に大丈夫?
少子化進行中が問題なのであって、人口バランスが落ち着くまでが大変なのでは?

513 :朝まで名無しさん:03/06/12 15:42 ID:g55LsZ+x
>>511
>弱者とそうでないものの線引きがどこになるかだね。
>少なくとも生まれつきの身障者、無財産の老人がまずやられるだろう

全然違う。老人は投票に行くが若者は行かない。政治家にとって大切なのは
自分に投票してくれる人なので、老人に手厚く若者に厳しい政策をとる。
障害者も、利権団体が政治的圧力を持っているので優遇されます。
君って無知だね

>>512
>経済的に余裕がないから子供を控えているほうが多い。
禿同

514 :朝まで名無しさん:03/06/12 15:48 ID:6uk86gC8
オレ自身技術で飯食ってる人間だから、日本の技術力が上がるのはやっぱり嬉しいし
そうあって欲しい。

でも、国内に需要がなければ海外に目を向けるしかないじゃん。オファーもある。
実際日本の技術をとても欲しがっているし、学ぼうとする意欲も日本のモノと比較にならない。

家族共々海外に移住しても生活に対する自信はあるし、日本が落ちぶれようが
実際何にもこまらない。

でもさ、やっぱり生まれ育った国が落ちぶれていって、ジジババだらけになって
年寄りだけの活気も何もない国になるのは寂しいじゃん。

そういった意味でもなんとかなって欲しい…

515 :514:03/06/12 15:53 ID:6uk86gC8
>実際何にもこまらない。

スマソ。10年後はわからないw
お役ご免であぼーんされてるかもw

516 :朝まで名無しさん:03/06/12 15:54 ID:g55LsZ+x
>>514
海外で暮らす自信がおありなら、今のうちに脱出しといた方が
いいと思いますよ。この国はもうだめぽ

517 :朝まで名無しさん:03/06/12 15:57 ID:hlDqywb6
>>513
サラリーマンが投票に行かないのはまだそこまで追い込まれてないからだよ。
人口比でいったら中流階級が多数派なんだからいよいよ日本という社会が立ちゆか
なくなってどっかの国みたいに投票率が90%以上なんてなったらやはり弱者は切り捨て
られるよ。

>経済的に余裕がないから子供を控えているほうが多い

本当にそおだろうか?子育てより自分の仕事や趣味と思うから、少子化になったのは
間違いないと思うが。実際、バブル最盛期の時代でも出生率は毎年下がっていた。



518 :514:03/06/12 16:02 ID:6uk86gC8
>>516
そんな…寂しいこといわないで。・゚・(ノД`)・゚・。

519 :朝まで名無しさん:03/06/12 17:07 ID:6uk86gC8
>>517
>子育てより自分の仕事や趣味と思うから

それもあると思う。ただ、その場合結婚すらしないと思う。
やっぱり家庭の経済的な問題から産み控えるのが多いみたいよ。

↓読売新聞のアンケート結果です。一般的な意見として参考までに…

http://www.yomiuri-you.com/you_a/mama/chie/shakai/syoushika/chie41_49a.htm

この結果では少子化により年金や経済の停滞を心配している人は多く、
深刻な問題だとして捉えている人も約8割いるみたい。

520 :朝まで名無しさん:03/06/12 17:26 ID:hlDqywb6
>深刻な問題だとして捉えている人も約8割いるみた

心理と数字のマジックだ。マスが自分の意図どおりのアンケート結果を得たいときに
使う手。「将来○○となりますが、不安は無いですか?」って奴ね(藁
○○のところを少子化じゃなくて原発開発でも遺伝子食品でもとにかく先の読めない
ものなら何でもいいんだわ。
仮にその質問に解答した人たちに「少子化が進めば、皆保険制は
なくなり選挙行く老人たちや圧力団体作ってる障害者たちは今と同じ福祉受けられるが
大半のサラリーマンは大金を取られるので病院にいけなくなるという説がありますが、
本当にそおなると思いますか?」という質問なら9割以上の人間がノーというはず。

521 :朝まで名無しさん:03/06/12 17:37 ID:6uk86gC8
そう、あくまで参考。
しかしそれ以外、一般的な意見を知る手だてがなかなかない罠

一応設問は

◆あなたは、出生率が低下し子供の数が減ることは、日本の将来にとって、
深刻な問題だと思いますか、あまり心配する必要はないと思いますか、
それとも、望ましいことだと思いますか。

だって。誘導尋問になるかな?わがんねw

522 :朝まで名無しさん:03/06/12 18:23 ID:9dtLcOGk
>それとも、望ましいことだと思いますか

この一文、完全に誘導尋問・・・・・

523 :朝まで名無しさん:03/06/12 22:46 ID:zZrBhwin
パラサイトシングルに全て原因があると思う。
パラサイトの独女は条件が整えばとか国からの補助があれば結婚してもいいなどと
ほざいているが、日本よりもずっと所得の低い国の女性だってちゃんと結婚して出産
している。もうこれ以上国も経済的な補助をするのは困難だ。生活のレベルを下げる
なりして結婚−出産をすべきである。仕事を原因としているならそんなもの辞めてし
まえ。

524 :朝まで名無しさん:03/06/12 23:27 ID:YUeC6ahv
>>523
ちょっと強引だけどなんとなくわかる(藁

パラサイトシングルというか、現在結婚したり子供を産んだりするべき人たちって
団塊Jr.と呼ばれる世代なんだよね。

団塊の世代ってホント社会のゴ(ry

525 :  :03/06/13 12:30 ID:mWzFb372
>>510
おい。10は北朝鮮の話だぞ。
共産主義国家では生産財は私有しないことになっている。
子供についても同様だ。
たとえ子供に生産能力があっても、その収益は親のものにはならない。国家のものになる。
お前は「発展途上国では子供は生産財」というが、共産主義国家では、子供は親にとっての生産財ではないのだ。

それにもかかわらず、なぜ北朝鮮の人々は子供を作る?なぜ更にかわいそうな子たちを増やそうとする?
10ではその疑問を呈しているのだ。



526 :朝まで名無しさん:03/06/13 12:49 ID:8WchkXw+
俺はフェミファシズムに汚染されたこの国を見限ったので
結婚もしなければ当然子供も作りません
それだけ

527 :朝まで名無しさん:03/06/13 13:08 ID:fFiQHG8Y
525コンドームが十分にないとか。

528 :朝まで名無しさん:03/06/13 13:24 ID:JQ7z+x2U
>>526
ヒッキーのロリヲタもいるからね
日本人も色々だわな
526なんかは、まかり間違ってケコーンしたら周囲が大変だから
自覚しているとおり、孤老を生きる道を選ぶのが正しい

529 :朝まで名無しさん:03/06/13 14:47 ID:NNFUq67y
>>525
北朝鮮では、コンドームがたらないらしい。とある女性週刊誌にあった。
コンドームを使い回ししてるとか?想像しただけでもぞっとする。
それほど貧乏なのよ。貧乏の子どもは、野ざらしのはず。いわゆる
ストリートチルドレンも居る様子のビデオをテレビで見た。
それに、拉致被害者達のはなしだと、子どもは、親元で暮らすのではなく
寮生活で、徹底的に金日成をあがめる教育を行っているらしい。
娯楽がない。外からの情報がない。あるところでは、電気が消されて
真っ暗もあるとのこと(消費節電のため)となるとやることといったら
限られる。でも、その対処も野ざらし。

530 :朝まで名無しさん:03/06/13 15:01 ID:NNFUq67y
>>528
近くに、80歳の子どもを生まなかった老女が住んでます。
ちょっと自転車で行ったところに90歳ぐらいの同じような老女が居ます。
その人は土地もちの金持ち、金には不自由しなようだが
人の信頼に不自由しているようで、雇う人は、頭のちょっと足らない
身体障害者ばっかり雇うらしい。(頭の良い人だと自分の財産もってかれる
事をおそれているみたいで)だから、この年でもしっかりしている。
でも、なんか人が信用できないなんて、わびしいと思わないか?子どもがいれば
また変わっただろうにと思うこのごろです。


531 :朝まで名無しさん:03/06/13 15:08 ID:nsr+1w8G
北朝鮮に関していうと、彼らが子ども生むのは、要は中田氏、子育て以上の楽しみが
まったくないからだと思う。自分の子どもを育てるってのはそれなりに喜びを感じる
ものだろ?
ただ今の日本にはそれ以上の楽しみが沢山あって北朝鮮には何にもないってだけじゃ
ないのか?

532 :朝まで名無しさん:03/06/13 15:12 ID:nsr+1w8G
それともうひとつ、>>529のとおり北朝鮮やその他の国では生んでからのリセットがきく。
日本で>>529みたいなことやったら幼児虐待で即逮捕、人でなし扱いだもん。
いざというときリセットが効く効かないってのも子ども生む重要な要因と思う。

533 :朝まで名無しさん:03/06/13 15:18 ID:zGKGzQsx
いや実際、道徳っつーもんを教えきれる自身がない人は
子ども作らない方がいいと思う。
少年犯罪が凶悪化するとか犯罪者が増えるとか、
いいことなさそうだもん。
塀の中で税金ばっか使われるならいな以下略

534 :朝まで名無しさん:03/06/13 15:27 ID:nsr+1w8G
>>530
あんたが知らないだけでその老婆達には実は子どもがいるんだが、音信不通、折り合いが
悪くて親子の縁切ったって可能性もあるわけだぜ。
たとえ子ども生んでもそいつがDQNだったら将来1人暮らしの老婆になる可能性は充分に
ある。

535 :朝まで名無しさん:03/06/14 00:02 ID:dzY0Kflp
まあ、人口問題は個人の問題じゃないよ。
個人の問題じゃない問題を個人の問題にして語っても無駄だな。
社会の問題を民主主義的で自由主義的、なおかつ個人主義的な社会の構成員が、内部から個人が考える際にはいつもこれがつきまとう。


536 :朝まで名無しさん:03/06/14 22:43 ID:wDZeA99Y
>>526
それではフェミファシズムに屈服したことになるぞ。
君が本気でフェミファシズムと戦う気があるのなら、嫁を娶り次代を担う
「まともな人間」を産み育て、古きよき家父長主義を貫くことだと思うぞ。

537 :朝まで名無しさん:03/06/14 23:22 ID:chrlPKRP
>>536
勝手に勝ち負けとかいうなよ・・・
そもそも>>526からは別にフェミファシズムと戦う意志なんか微塵も感じないが?

538 :朝まで名無しさん:03/06/16 23:47 ID:huJbgVMp
ゴミ屋敷の住人て大概子供いるよね…

539 :朝まで名無しさん:03/06/17 20:21 ID:9RUgpU0L
>>536
フェミの論客の女性って、ほとんどが家父長制的環境の中で育ったんだよね。
536はもしかするとフェミの布教者かな。


540 :朝まで名無しさん:03/06/18 02:57 ID:OhBj2v0e
産休や育児休暇は最低2年。その間も給与は半分支払われる。妊娠・出産を
理由にした解雇は絶対に許されない。理由を明示しなくても妊娠・出産後に
女性を解雇した企業は社会的制裁を受ける(罰金、融資を受けられなくする
など)。

子ども一人出産につき教育クーポン券(学費のみに使用される金券)1000万円
支給(国と自治体で折半)。

真面目な話、このくらいまでしない限り出生率は上がらない。つまりはもう手
遅れってことだ。



541 :朝まで名無しさん:03/06/18 11:26 ID:9N+wM1RB
↑今からでも十分に間に合う!しかしこのスレ読んでもわかるように
「もう手遅れ」なんだろうな・・・

542 :朝まで名無しさん:03/06/18 11:34 ID:hp0Lsquo
ところで少子化の理由って何だ?
箇条書きでよろしこ

543 :朝まで名無しさん:03/06/18 13:01 ID:7T+ppeg6
質問する前にまずぐぐれ。お前の目の前にあるのは何だ?と言おうと思ったが
最近は携帯からの人も多いんだよな。とりあえず「少子化 原因」でぐぐった。見れ。

・経済的負担が大きいから
・子育てよりも自分たちの生活を楽しみたいと考える人が増えたから
 (http://www.city.setagaya.tokyo.jp/topics/kodanjyo/setagayasv/04.html
・晩婚化の進行(女性の高学歴化・職場進出が進み経済的に豊かに)
・夫婦の出生児数の低下(1940年:4.27人、1970年代以降:2.2人前後。子育てに係る経済的負担が大)
・未婚率の上昇(男性:25〜29歳の結婚が減少、女性:20〜29歳での結婚が減少(全年齢階級で減少))
 (http://www.wah.pref.shimane.jp/Contents/7D020DEE79/hwdoc323.htm
・育児期間中に母親が働ける環境が整備されていない
 (http://www.asahi-net.or.jp/~tr8k-akym/shoushi.htm
・福祉国家は老後が保証されているので無理して後継ぎを育てる必要が無いから
 (http://homepage2.nifty.com/tanimurasakaei/tanimura1ssyou.htm
・男性が育児参加しないため、女性の子育てに関する負担が過度になっている
 (http://www.pat.hi-ho.ne.jp/musashi/index-nani.htm

544 :朝まで名無しさん:03/06/18 13:06 ID:7T+ppeg6
実は少子化の原因には争いがあって、
「共働き夫婦が子供を育てられる環境が無いのが悪い」派(主に主婦)と、
「そんなの関係ない。晩婚化と未婚化が原因」派(主に子無し)がいがみあっている。

最近の調査で、結婚した夫婦が生む子供の数は減っていないことが
判ってきたので、後者の意見に分があると言える。

545 :朝まで名無しさん:03/06/18 13:11 ID:7T+ppeg6
確かにちょっと前まで日本では、女性は結婚しなければ生きていけなかったし、
老後の面倒(経済的に)も子供が見るのが当たり前で年金なんかなかった。

そういう社会では結婚するのも当たり前、子供を作るのも当たり前なわけで、
少子化は社会の変化に伴う必然と言えるんじゃないかな。

546 :朝まで名無しさん:03/06/18 13:15 ID:7T+ppeg6
>>543の4番目のサイトなんて、「老後の公的保障をやめれば
みんなあわてて子供を作るようになる」なんて過激な事を言ってる。
いつの時代に日本を引き戻すつもりなんだか。
後継ぎがいない老夫婦が首吊って死ぬのが日常茶飯事の社会を復活させるつもりか?

547 :朝まで名無しさん:03/06/18 13:30 ID:7T+ppeg6
あと誰も言及してないんだけど、「小児死亡率の減少、医学の発達」ってのがあると思う。
子供の頃に病気で死んだり、長じても肺炎とかで死ぬことが多かった昔は、
保険として多めに子供を作っておく必要があった。4人とかね。

まあこれも「老後の面倒を子供に見てもらう」と抱き合わせみたいなものだが。

548 :朝まで名無しさん:03/06/18 14:14 ID:7T+ppeg6
>>546
老後の公的保障をやめたら、みんなますます子供を作らず
金を貯め始めると思う。子供1〜2人にかかる金で老後はなんとかなるし、
子供を作っても自分の世話をしてくれるとは限らない。
結局最後に頼れるのは金だもんねえ。
この先生の言ってる事はてんで的外れだわ。

549 :朝まで名無しさん:03/06/18 15:51 ID:LXtMjBHn
>確かにちょっと前まで日本では、女性は結婚しなければ生きていけなかったし
そうなんだよね
とにかく女が早めに結婚しさえすれば少子化にはならない

いくら避妊してても
「お父さんが酔っ払って帰ってきて、こら!哲也」
だもんね

550 :朝まで名無しさん:03/06/18 23:56 ID:5E1IWv3Z
やっぱり人口の少ない社会は素晴らしいよ。
漏れは以下のURLのような社会をきぼーん!
http://aa.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1051346346/494-540

もし、↑のことが自分にきたとしても漏れはいさぎよく引き受けるね。
だらだら長い間生きていたくないし。
楽しむだけ楽しんで若いうちに死ぬのが一番だよ。


551 :朝まで名無しさん:03/06/19 09:54 ID:sSW0tqc/
>>550
それって昭和35年(1960年)の作品なんですけど?
当時はまだ高度成長期、核家族化、狭い団地が社会問題とされてた時代。
少子だの高齢化だのリストラなんてカケラもなく、どこも人手不足で
貧しかったけどみんな経済大国を目指して無心に働いていた。
能天気ないい時代だったよなあ。争いの元はイデオロギーくらい。

今となっては「口減らしで繁栄を維持」なんて生ぬるい考え方だわな。

552 :朝まで名無しさん:03/06/19 20:24 ID:SSWYcD2n
星新一といえば、夫婦間に子が一人しか産まれなくなり、ついには人類は一人だけになった
という様なショート・ショートがあった様な。

553 :朝まで名無しさん:03/06/20 10:37 ID:NohZ2qsW
なんか今は結婚しているだけならまだ言いが
妊娠したら解雇みたいなことまでやり始めたからね。
もう子供作るなって企業が思っているようじゃ少子化
収まらないよ。

554 :朝まで名無しさん:03/06/20 11:08 ID:leFchN4V
>>553
それは単にあなたの会社がDQN企業と言うだけなのでは…
ちゃんとした企業なら育児休暇制度くらいあるし、それが少子化の原因ってわけでもない。

555 :朝まで名無しさん:03/06/20 11:38 ID:leFchN4V
老後の生活費・住宅費・医療費が完全に公的資金で保証されれば、もう一人子供作るんだが。
子供が二人いるけど、成人させるまでがお金がかかるだけ。成人後は無問題。
子供を成人させた上で、老後の資金も必要だからみんな必死で金を貯めてるわけで。

556 :朝まで名無しさん:03/06/20 12:21 ID:n1Mc8Dc/
>>554
育児休暇制度なんて絵に描いた餅ですよ
どれぐらいの事業所が実施していると思う?

それにこの制度、違反した時の罰則はどう?

557 :朝まで名無しさん:03/06/20 20:19 ID:NohZ2qsW
>>554
とにかく今は労働力の変化を嫌いすぎる結婚したらダメ、妊娠してもダメ
出産してもダメ、育児してもダメ、男は育児休暇もダメ、
男はますます仕事に比率を置き、結婚も子作りも後も後にならざるを得ない。
女は女でブランド品で心の隙間埋めるのが精一杯だろ。
もう八方ふさがりすぎてだめぽだ日本

558 :朝まで名無しさん:03/06/20 21:03 ID:vUMyrZlf
>>557
新人を採らないから、ますます出産等で仕事に穴を空けられないんだよね。
これも不況の弊害かな?

559 :朝まで名無しさん:03/06/21 13:25 ID:iKyBt3KJ
ケント・ギルバードが面白いことを言っています。

日本の雇用機会均等法よりはるかに進んだアメリカの「平等」事情
http://jinken.ne.jp/gender/kent/index.html

>ですから、アメリカには日本のように女性を保護する法律はありません。
>生理休暇もなければ、子育てや介護をしている人に対する深夜労働の免除もない。
>有給の育児休暇は男女ともにありますが、州によって条件が違っていて、しかも、
>基本的に零細企業は適用外になっています。同一労働同一賃金が原則で、
>家族手当はありません。結婚するしないは個人の問題で、会社には何の関係
>もないんですから、日本の家族手当は差別です。

興味深いことに、アメリカの出生率は2.07人で先進国中1位。

560 :朝まで名無しさん:03/06/21 14:09 ID:LM20Eo0q
↑ヒスパニックやら黒人やらが大いに貢献。

561 :朝まで名無しさん:03/06/21 17:02 ID:TQKr4j8i
景気浮揚の最後の望みであった首都機能移転も凍結だし
ほんとにもうだめぽだな日本。

562 :朝まで名無しさん:03/06/21 17:03 ID:qC87tGIX
>>560
ところが、意外なことに米国は白人の出生率も極めて高いんだよ。

http://www.prcdc.org/summaries/blacks/blacks.html

米国白人女性(ヒスパニック系白人を除く)の出生率は1.8人。
「1.8人」という数字は欧州で最も出生率が高いとされる国々と同水準です。

しかも欧州で出生率が高いとされる国々は「移民や貧困層を入れて」その数字。
米国は「白人のみ」(ヒスパニック系白人を除く)で1.8人という数字なのですよ。

米国は一部の階層だけが高出生率なのではない。あらゆる階層において、
国際的に見て極めて高い出生率をマークしているのです。

563 :朝まで名無しさん:03/06/21 17:12 ID:5y7hLpPE
>アメリカ
そりゃ今は景気がいいから楽に餓鬼をこさえられるだろうよ。

564 :朝まで名無しさん:03/06/21 17:16 ID:qC87tGIX
>>563
米国の出生率が急激に回復したのは80年代末から。
IT好況が起こるずっと前だよ。失業率も高止まりしていた頃だ。

それに日本のバブル景気で出生率も上がったかというと、全く逆。

565 :朝まで名無しさん:03/06/21 17:23 ID:5y7hLpPE
>>564
そういやそんなカキコが過去レスにあったような。スマソ

566 :朝まで名無しさん:03/06/21 18:29 ID:I4+QTGm9
アメリカの家族構成はどうなってるんでしょうか。
当然核家族ですよね。


567 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

568 :朝まで名無しさん:03/06/21 18:34 ID:PIrNz/xc
ちょっと待った!少子化社会対策基本法 
平成版「産めよ増やせよ法案」はいりません

http://www.jca.apc.org/femin/syoshi/index.html

569 :朝まで名無しさん:03/06/21 18:41 ID:PIrNz/xc
アタシ「ねぇ、オジサン、なにしたいの?」
オヤジ「決まってるだろ。女には結婚して子どもを何人も産んでほしいのさ。
女だってホンネでは、仕事続けるより結婚して子ども産みたいんだろ。そんな女たちを応援する法律さ。」
アタシ「そうじゃない人もいるよ、きっと」
オヤジ「それは、あんたみたいな少数派だよ。我々が相手にしてるのは、マジョリティだから。
ふつーの日本人に向けた法案なんだよ」
アタシ「じゃぁ、結婚したくない、子ども産みたくない女はどうなるの?」
オヤジ「お前みたいに結婚せず、妊娠したら中絶するような女がいるから、ニッポンの
未来が危ぶまれているんだ!」

http://www.ummit.co.jp/~love/minori/minori161.html


570 :朝まで名無しさん:03/06/21 19:07 ID:9eB6ixCf
子供を作ると面倒な世の中になったからな

571 :朝まで名無しさん:03/06/21 23:09 ID:AlhQCOZO
子どもを持つのは親のエゴに過ぎない。

572 :朝まで名無しさん:03/06/22 03:28 ID:ISr4d8Ht
もう子供3人持つなんて時代が求めてないんだよな。
だいたい今産んでどれだけ豊かな暮らしが送れるか20年後を想像して
みればいいのにな。公務員だってそろそろ危ないのに次の世代に危ない橋
渡らせないですむようにしている行為は何にも代え難い愛情だと思えるがね

573 :朝まで名無しさん:03/06/22 03:43 ID:+Pus5l1+
>自民
子供が減って困るのは今福祉を受けている連中だから、
子作り推奨なんじゃない?

574 :朝まで名無しさん:03/06/22 04:08 ID:QrcNL24U
なんか子供作らないのが非国民みたいな話になってるが、結婚しようがしまいが子供
作ろうが作らまいが個人の自由。子供作れって言ってる奴は自分達が馬みたいに毎年
一人づつ出来なくなるまで作ればいいだろ。そうすりゃ嫌でも出生率は上がる。別に
育てるだけならできるだろ。難民の奴らだってたくさん生んでるんだから。金がかかる
からなんて言うなよ。それじゃ作らない奴と一緒だからね。とにかく子供のことを他人
が言うのは余計なお世話。

575 : :03/06/22 04:19 ID:uQso8UVb
>>574
もまえが歳をとったら誰が面倒をみるのか?

576 :朝まで名無しさん:03/06/22 04:25 ID:+pLcW0SB
子供産むたびに税金や社会保障を思いっきり優遇すりゃいいのに。
ここまで少子化がすすんでんだから平等にする方ががおかしい。

577 :朝まで名無しさん:03/06/22 04:38 ID:QrcNL24U
575≧老人ホームに入る金でも残しておけばいいじゃないの。実際子供が出来
無い人だっているし、先に子供が死んでしまう夫婦だっている。この時代5人とか
生んで育ててる人達(保護なんか一切受けずに)には感心するが、一人や二人生んで
社会に貢献してるような奴らはには腹が立つ。そういう奴らは自分達の経済力だけで、
ちゃんと育て上げてから言って欲しい。実際パチンコ屋で車の中に放置して熱射病で
死なせる奴や、虐待して殺す奴、家のローンや教育費などの借金で子供を巻き添え
にして自殺する奴が世には沢山いるのだから。

578 :577:03/06/22 04:41 ID:QrcNL24U
×社会に貢献してるような奴ら
○社会に貢献してるような気になってる奴ら

579 : :03/06/22 05:05 ID:uQso8UVb
>>577
子供ができない人と、つくれるのにつくらない人をならべるのはおかしいよ。
老人ホームに入ればいい、その金を残しておけばいいというのは
ごもっともだけど、漏れは好きではない考えだな。
漏れの親はじいさんばあさんの面倒を見てきたし、漏れだって両親が歳を
とったら面倒をみる。それが延々と続いてきた社会を成り立たせる
規律であって、子供を残すことは、社会の一員なんだから義務といわなくても
それを果して欲しい。

580 :朝まで名無しさん:03/06/22 07:54 ID:btEV3mbe
>>579
家族介護を否定したフェミ連中のせいで、家族が老人介護しても
介護保険の報酬がもらえなくなっているんだからな。
日本をおかしくしている元凶がフェミにあるということにそろそろ気づけ。

581 :朝まで名無しさん:03/06/22 08:29 ID:cVcZbhc4
家族介護が悪いとは思わないけど普通国が言う事ではないと思う。
それこそ余計なお世話だと言いたくなる。
実際高市早苗が親の面倒を見るのは子供の義務だ
と新聞紙面で語っているのを見てムカツイたし無責任だと思った。
独善的な政治にはウンザリ。

第一子供をなんだと思ってるんだと言いたい。
こんな政治ばっかりやってるから少子化が進むんだと思う。

582 :朝まで名無しさん:03/06/22 09:04 ID:NsjUvsR4
小子化は結局「日本の未来への先物買い」ということでしょう。
この10年で日本は経済面でも治安面でも坂道を転げるように
悪化した。それに前後して「社会が子供を育てる」という伝統的
日本文化が崩壊して、すべて自前で賄わなければならない状況に
なっている。
 これらが未来に対する不安を生み深層心理として子孫を残す
ことに消極的になるのだ。
 では経済が復興すれば、また快調な出生率になるのか?
それは多分....

583 :朝まで名無しさん:03/06/22 09:30 ID:0nOKQL18
>>581
「家族介護が悪い」っていう思考でできたのが現行の介護保険制度なんだよ。
同じ介護労働なのに、家族が介護した場合はなぜ報酬が払われないのか。
こんなバカげた制度をつくった北欧かぶれの悪徳フェミが諸悪の根源だ。

584 :朝まで名無しさん:03/06/22 09:34 ID:+pLcW0SB
>>581
義務って言うか当然の事じゃん。
国に言われたってだけで幼稚な反発してんなよ。

585 :朝まで名無しさん:03/06/22 09:38 ID:0nOKQL18
>>581
フェミファシスト政権なんぞ願い下げ。

586 :朝まで名無しさん:03/06/23 11:03 ID:MGzGyFpf
>>479
農業関係とされてる補助金の8割は農道農業空港に象徴される
様に農業とは関係ない所で消えてる、残りも種子メーカー
農薬メーカー等に行く、この問題を費用対効果でクリアすべしという
意見もあるが、この問題はそんなレベルの話しじゃ無い、なにしろ
最初から全く農業に関係ないのだから・・・ 。

587 :朝まで名無しさん:03/06/23 11:53 ID:VK8FaXQY
欧州は子供の教育費や老後の保障が公的に負担されてる(その分国民負担率も高いわけだが)
だから子供を作っても家計に負担にならない。社会全体で子供を育てる思想。
高負担・高福祉社会(アメリカは低負担低福祉)。
日本も欧州みたいにしないと少子化は止まらない。
今の日本は中途半端。中負担中福祉+国債で不足分を補充。



588 :朝まで名無しさん:03/06/23 12:01 ID:R7hbu07L
年金なんて要らない。生活保護で十分。

589 :朝まで名無しさん:03/06/23 16:20 ID:VK8FaXQY
老後の年金がでるかどうか怪しい時代に、子供つくろうなんてのは
 ・裕福な奴
 ・酔狂な奴、目立ちたがり
 ・何にも考えてないバカ
のどれかだな。みんな必死で老後の資金貯金してるぞ。

590 :朝まで名無しさん:03/06/23 16:23 ID:4+F6RZlh
団塊が65才で死んでくれたら、かなりの問題が解決!!


591 :朝まで名無しさん:03/06/23 18:13 ID:/+QEoEBz
年金のない時代、子どもが年金の代わりをしていた。
特に歌舞伎などの芸ごとの世界は、養子でも我が子でも、小さいときに
徹底的に仕込まれ、その子が大きくなって稼がれる時には、親は、その子の
収入で暮らせるような制度ができあがっていた。
将来、年金が当てにならない時代になったときのため、お金を貯めるより
その方が、賢いかもしれない。だって、お金は、いつ何時価値が無くなるか知れない。
子どもを賢く育てた方が、弱くなった自分を親身に助ける事ができる。
金だけでは、いつ何時だまされて路頭に迷わす事にもなりかねない。
子どもを年金代わりにするには、子どもに恩義を徹底的に教育させ、賢く育てることが
条件だが。そう餓鬼で放蕩息子に育ったなら、自分(親)の首を絞めることにもなるので、
親になる人に何か子どもに対して信念のようなもの(教育)がないのなら、
子育ては大変だ。


592 :朝まで名無しさん:03/06/23 20:04 ID:jZcLa2t8
アメリカの出生率はそんなに高かったのか。
初めて知った。負担が軽くて出生率も高いというのは魅力だよね。
日本もそっちに進んでみたらどうかな。

593 :朝まで名無しさん:03/06/23 20:55 ID:wqfSryyF
>>590
今も年金支給開始まえに亡くなっている人はかなりいます。

594 :朝まで名無しさん:03/06/24 09:41 ID:3f75y5xk
>>592
その代わりアメリカは老後の保障もないし教育費も高い。
すべて自己責任という社会が本当にお望みか?
老後になってカネ無ければ首くくるしかない

595 :朝まで名無しさん:03/06/24 09:43 ID:3f75y5xk
>>591
何言ってんだか。
今どき親の面倒を見ようなんて子供いるわけがないデショ

596 :暇人:03/06/24 10:12 ID:TF+IgB1B
アメリカの消費を支えているのも、
第二次ベビーブーマーや第三次ベビーブームその物。
特に住宅関係は彼等が支えているらしい。
出生率の低下を少子化の原因と捉える国と、
出生率の低下を少子化と言う結果として捉える国の違いだと思う。
詰り日本の場合は悪いのは何時も若者と言う事だと思う。

597 :朝まで名無しさん:03/06/24 11:13 ID:u58Gl8B+
>>596
はぁ?
訳わかんね−よ。
出生率の低下=少子化だろ。

598 :暇人:03/06/24 11:43 ID:TF+IgB1B
>>597
だから出生率が低下(少子化)するのは、社会(政治)に原因があると考える国と、
子供を造らない若い世代や個人に原因があると考える国との違いと言う事です。
ややこしくて済みません。

599 :朝まで名無しさん:03/06/24 12:55 ID:kxHyT16F
>>598
まぁ確かにそうだよな。
しかし社会を改善する方法は無能な政治家どもには見つけられない訳で、
責任を転嫁するしかないんでしょうな、偉いさん達は。

つーか、政治家や諮問会議が少子化について話し合うよりもこのスレ見せた方が
有意義だと思うね。

600 :朝まで名無しさん:03/06/24 13:30 ID:eorMINcC
>>598
>だから出生率が低下(少子化)するのは、社会(政治)に原因があると考える国と、
>子供を造らない若い世代や個人に原因があると考える国との違いと言う事です。
日本の場合は若者は社会に問題があると思っている。
年寄り、政治家は若い世代に問題があると思っている。
国の違いより世代間の温度差が顕著に現れています。
責任の押し付け合いですがどっちもこの一線だけは死んでもひかない
って意地張っているから少子化になってるって感じするのが今の日本。

601 :朝まで名無しさん:03/06/24 13:32 ID:7jEcv86S
世界中に人口削減を訴えて日本以外も子どもの数を減らせばよい

602 :朝まで名無しさん:03/06/24 13:46 ID:1DbIu/aT
>>601
そうすると地球上はアフリカ人とインド人、中国人以外は絶滅する。
しかも相対的には人口爆発状態w

603 :朝まで名無しさん:03/06/24 13:49 ID:UNZ/r9O6
 いろんな国から子供を拉致や誘拐でもすれば爆発的に増えるぞ

604 :朝まで名無しさん:03/06/24 13:59 ID:AHMpyQuO
アメリカみたいに出生率を上げてほしいよ。

605 :朝まで名無しさん:03/06/24 14:01 ID:AHMpyQuO
税金が安いほうが暮しやすい。アメリカみたいに。

606 :朝まで名無しさん:03/06/24 14:02 ID:UNZ/r9O6
 アメリカの場合色々あるから増えるんだよ
例:不法入国者がアメリカで出産した場合の住民権が取得できるとかね

607 :朝まで名無しさん:03/06/24 14:04 ID:AHMpyQuO
>>606
↓コピペ↓
ところが、意外なことに米国は白人の出生率も極めて高いんだよ。

http://www.prcdc.org/summaries/blacks/blacks.html

米国白人女性(ヒスパニック系白人を除く)の出生率は1.8人。
「1.8人」という数字は欧州で最も出生率が高いとされる国々と同水準です。

しかも欧州で出生率が高いとされる国々は「移民や貧困層を入れて」その数字。
米国は「白人のみ」(ヒスパニック系白人を除く)で1.8人という数字なのですよ。

米国は一部の階層だけが高出生率なのではない。あらゆる階層において、
国際的に見て極めて高い出生率をマークしているのです。


608 :朝まで名無しさん:03/06/24 14:06 ID:uXSXpLwm
>>606
それだけで2.1なんて数字にはならないよ


609 :朝まで名無しさん:03/06/24 14:09 ID:UNZ/r9O6
 育児環境がめちゃくちゃ違うでしょ向こうは・・・。
税金で、育児してるようなもんでしょう・・・。
誰でも無償で大学行ける国もありますからね・・・。

610 :朝まで名無しさん:03/06/24 14:11 ID:AHMpyQuO
日本の借金っていくらあるんだっけ?

611 :朝まで名無しさん:03/06/24 14:11 ID:AHMpyQuO
千兆円とかじゃなかった?

612 :朝まで名無しさん:03/06/24 14:14 ID:AHMpyQuO
税金で援助してくれって話しは説得力ないよ。

613 :朝まで名無しさん:03/06/24 14:16 ID:AHMpyQuO
アメリカみたいにやっていくしか方法はないんじゃないか。

614 :朝まで名無しさん:03/06/24 14:17 ID:3f75y5xk
アメリカはちょっと特殊で、シングルマザーが増えているようだ。
また10代からセックスばっかりしてるので10代の妊娠が社会問題となっているが、
妊娠中絶を禁止する州も多く、結婚前の白人女性の4人に1人が子持ちと言う。
また日本よりはるかに女性の社会進出が進んでいるので、高学歴の女性が
シングルのままどんどん子供を産む。精子バンクも盛んだ。

615 :朝まで名無しさん:03/06/24 14:18 ID:AHMpyQuO
>>614
シングルマザーは欧米どこの国でも多いよ。一番多いのはたしか北欧。
だからアメリカは特殊でもなんでもない。

616 :朝まで名無しさん:03/06/24 14:19 ID:AHMpyQuO
それにアメリカのシングルマザーって黒人女が多いし。

617 :朝まで名無しさん:03/06/24 14:20 ID:AHMpyQuO
白人の出生率がすごく高いでしょ、アメリカは。

618 :朝まで名無しさん:03/06/24 14:20 ID:eorMINcC
アメリカみたいにやれないんです。
日本では老人層と若者層で綱引きやっているので

619 :朝まで名無しさん:03/06/24 14:21 ID:UNZ/r9O6
そうかね・・・教育費約2000万がただなら誰でも考えるよ
まー、それでもダメな人いますけど・・・。
所詮、育児で時間とられるぐらいなら子供を作らないで遊んでた方がいいっての
が多くなったんでしょ・・・。それは、今までの家族をかえり見ない親が昔は多
かったって証拠でしょうね。

620 :朝まで名無しさん:03/06/24 14:21 ID:AHMpyQuO
いやいや、やってみるべきだよ。

621 :朝まで名無しさん:03/06/24 14:26 ID:3f75y5xk
アメリカは家が安いってのもありそうだ。
日本は住宅ローンに苦しみ、子供の教育費に金がかけられないから一人っ子になる。

622 :朝まで名無しさん:03/06/24 14:31 ID:zMuJ4W68
>>621
そうかな?
日本の地価と住宅は十年前の半値になったのに少子化に歯止めがかかるどころか
エスカレートする一方。それとは別の原因があるんじゃないの。

623 :朝まで名無しさん:03/06/24 14:36 ID:zMuJ4W68
>>619
子持ち世帯に2千万円も配る?冗談よし子さん。
そんなことするよりも、発展途上国に日本語と専門技術の学校
を建設して卒業生を日本に送りこむほうがずっと安あがりだよ。

624 :朝まで名無しさん:03/06/24 14:44 ID:3f75y5xk
少子化なのに就職難とはこれいかに

625 :朝まで名無しさん:03/06/24 14:51 ID:xOtztDl9
>>624
まだ団塊が退職してないからね
連中がいなくなれば雇用は安定するだろうに

626 :朝まで名無しさん:03/06/24 15:03 ID:eorMINcC
てか、学校とつくものは飛び級と専門技能制を導入しろよ。
そうすれば学費の負担が減るし。専門技能制とれば
もっと世界で活躍できるようになるし一挙両得。

627 :朝まで名無しさん:03/06/24 15:15 ID:t0o03tPO
結局アレだろ。国民が食うや食わずの状態になれば、
またバカバカ子供なんて生み出すよ。
戦後すぐや、発展途上国の状態になりゃ
自然とガキは増えてゆく。死ぬ数より生まれる数が
圧倒的に多くなるから。ネズミみたいなもんだ。

628 :朝まで名無しさん:03/06/24 15:40 ID:eorMINcC
発展途上国まで行かないから問題なんだけどな。
もう少しすれば中流といわれた家庭が沈下して
一部の金持ちと8割貧乏人残りは公務員みたいな
素敵な社会が生まれるのだが…。子持ちなんてまさに夢になるよ

629 :朝まで名無しさん:03/06/24 16:26 ID:COXpSRlI
なんで貧しい国ほど出生率が多いの?子供がそんなに欲しいの?

630 :朝まで名無しさん:03/06/24 17:16 ID:3f75y5xk
>>629
貧しい国では、子供を早くから働かせて親に貢がせるので、子供が
多いほど親はリッチになれる。これを子供は「生産財」であると言う。
一方豊かな国では、子供に高い教育を与えようとするので一人前にするために
多くの費用がかかる。これを子供が「消費財」であると言う。

一般に、子供が生産財である社会では多子化、消費財である社会では
少子化が進行する。

631 :朝まで名無しさん:03/06/25 09:15 ID:ffrTH/lW
日本には貧しさが足りないんだよね。
フリーターだって独身で子供いなければ
そこそこ食えちゃうんだから
それで親と同居していればもう無敵。

632 :朝まで名無しさん:03/06/25 09:30 ID:8100xgxV
>>629
あと、宗教もあるね
イスラム教なんかは子どもを沢山産んで
家族のつながりも強力
貧しくても家族・親戚がいれば、生きてはいける

ヨーロッパでもプロテスタント国はどっちかというと子どもは少ない
家族制度を尊重するカトリック国は多い。

日本は戦後、伝統宗教や伝統習慣を捨て去ってしまったからね
宗教の影響の大きい国は家族制度も残ってるんだよね
財政的な豊かさとは比例しないけどさ

633 :朝まで名無しさん:03/06/25 18:51 ID:e97mmjFM
日本だけじゃなく全世界で子供がほとんど生まれなくなったらどんなにいいだろう

634 :朝まで名無しさん:03/06/26 05:36 ID:7EfQusS+
>>633
率先してまずあなたが自殺しましょう。
話はそれからです。

635 :朝まで名無しさん:03/06/26 10:06 ID:dqavE2cN
>>631
今はいいけど、年金貰ってる親が死んだら
フリーターなんて中年でまともな職歴なし。
生活保護を受けるしかない。
つまり10〜20年後の生活保護受給者予備軍が
人口の5分の1を占めていると言うわけだ。

こりゃもう戦争でもやって、そいつらには死んでもらうしかないね。

636 :朝まで名無しさん:03/06/26 15:35 ID:a6qYvZgI
↑「そいつら」の中に、藻前が入らぬと言い切れるかい(w

637 :朝まで名無しさん:03/06/26 16:08 ID:dqavE2cN
いや冗談じゃなくてね、前にここでも書いたんだけど
昔は就職できない奴はみんな軍隊に入ったのよ。戦前の話。
それで戦争で大量に死んでいった。
つまり就職できないような駄目人間は淘汰されて遺伝子を残せないという
理想的な選別システムができてたわけよ。

今は駄目人間でも生きていかなきゃいけないのが問題。

638 :朝まで名無しさん:03/06/26 16:18 ID:iUxXbSC1
>>637

ちょっと前までは、日本ではさ
本人はどう見ても「ダメ人間」なんだけど、
「嫁がくれば、マシになるかも」って概念があって
周囲が「とりあえず」嫁をもらってくるってのがあったからね

現代のダメ人間たちはそれを、懐かしがっているんじゃないかと。

ヨーロッパじゃ、日本と逆で「一人前にならないと、結婚できない」
って文化だったから、
中世の頃から「ダメな独身男」ってのが結構、存在していたらしいね

日本も「ダメ人間」の甘えが効かなくなったってことじゃないの?

639 :朝まで名無しさん:03/06/26 16:23 ID:iUxXbSC1
きっとさ、宮崎勤とかも
家には、そこそこ金あるらしいし
ちょっと前なら
あの辺の山間の娘を嫁にあてがって
「これでしゃんとするだろう」とか「これでダメなら嫁のせい」
・・てな流れになっていたような気がするし。

ダメ人間がケコーンできない・子どもを残せない・・てのは
考えようによっては社会にとってありがたいことだよな。
それより
ちゃんとした家庭の子どもが一人っ子ってのが問題なんじゃないかね

640 :朝まで名無しさん:03/06/26 16:24 ID:dqavE2cN
ああそれはあるかもね。昔は女性は結婚しないと生きていけなかったしね。
うちの死んだひいばあさんも、結婚するまで相手の顔を見てなくて、
式の前日に始めてあったら知障だったので、その夜に女中とこっそり逃げ帰ってきたと言ってた。
その後俺のひいじいさんと結婚したんだけど。

641 :朝まで名無しさん:03/06/26 16:25 ID:hO92igBv
「きゃーパパやめてー、いたい、いたいよー」
「あっ、中に出さないでおねがい子どもができちゃうよー」
「いやー」
3ヶ月後
「ご懐妊おめでてとうございます」
「どうしよう、パパとの間でできちゃた子どもなのにどうしよう」
「あーそうそう、お子さんを下ろしたら重罪ですからね」
「これからどうすればいいのー、ぐすん」

変な法律立てると不幸な子どもが増えるぞ

642 :朝まで名無しさん:03/06/26 21:46 ID:YA/qgB5b
>>641
闇医者活躍だな。

643 :朝まで名無しさん:03/06/26 23:11 ID:NBVzSGqU
>>634
??何言ってんだ?生まれなくなったらいいと言っただけで死ねばいいなどと言ってないぞ

644 :朝まで名無しさん:03/06/27 16:33 ID:IQMYsazs
まあ少子化はたいした問題じゃない。
老人が死ななくなったのが問題なのだ。

645 :朝まで名無しさん:03/06/27 16:56 ID:7NSK9sIA
確かに中絶に関して言えば、日本って結構高いんですよね・・・。
欧米は宗教上中絶は悪だとなってますからね・・・。
そういう中絶される子を政府がお金を出して引き取れば結構出生率
上がるかも・・・。
昔、子供の中絶をさせないで子供を産ませて里親が生んだように偽装
してた病院もあったって聞いたことあるけど。

646 :朝まで名無しさん:03/06/27 16:58 ID:IQMYsazs
>中絶される子を政府がお金を出して引き取れば結構出生率上がるかも
そいつらを育てるカネはどっから出るんだ?他人任せにしてんじゃねーよ

647 :朝まで名無しさん:03/06/27 18:10 ID:jINOav7K
>>644
どっちも重要な問題だよ。
後者は仕方ないにしても、前者は何とかするべき。

648 :朝まで名無しさん:03/06/27 21:20 ID:/4aJJ9Oe
もう老人から孫へ直接贈与は無税とかにするべき。
でもって相続税は100%。管理は親とか
老人の持ってる財産奪うにはこれしかない。


649 :646:03/06/27 21:44 ID:PZwP2WiQ
>そいつらを育てるカネはどっから出るんだ?他人任せにしてんじゃねーよ
子無しの成人に税を加算すれば良い。

650 :朝まで名無しさん:03/06/27 23:34 ID:OAi0e7LK
>>649
そしてまた議論がループするわけだ

651 :朝まで名無しさん:03/06/28 01:51 ID:qcj8v7+p
少子化問題は太田誠一にお任せを。

652 :朝まで名無しさん:03/06/28 08:29 ID:4iYNd8oj
独身の成人から子供のいる家庭へ愛の手という名の天引き

これ最強だったり。子供を持てばあしながおじさんから
お金が入ってくる

653 :朝まで名無しさん:03/06/28 23:58 ID:/x5vARMQ
森嘉朗や太田を喜ばすために子どもを産むのか……


654 :朝まで名無しさん:03/06/29 11:25 ID:Jl8rKdWX
あと3年で本格的に人口が減り始めるのに
危機感あるのに具体策ないなんて終ったな日本


655 :朝まで名無しさん:03/06/29 16:32 ID:G86f40qY
そうだな、少子化と言うより人口減少って言った方が危機感が感じられるかも…



656 :朝まで名無しさん:03/06/29 16:52 ID:yOtKimOE
人口減少っていいじゃない。世界中に人口削減を訴えよう

657 :朝まで名無しさん:03/06/29 17:31 ID:D0uw11jl
少子化だって専業主婦が消滅すれば解決する
男性一人が無理なく養える家族の人数は限られているので、妻が主婦ならばその分一人、養える子供の数が減る。
主婦どもは夫の愛情と経済力を全て自分一人で独占したいと考えているから、なかなか子供を産みたがらないんですよ。
少子高齢化とは目先の利益の為に子供を作らなかった夫婦が高齢化するのが問題なんであって、子供を産まない主婦とかは早死にしてくれれば別に問題ないんです。

自分の意思で子供を持たないと決めた主婦の年金や医療費を大幅にカットするなどの処置が今後は必要になってくるでしょう。

いずれ男の年金も子供の未来も専業主婦に食い潰されるよ。

専業主婦は絶対悪であると心得よ。

658 :段造 ◆b5w5DanzOU :03/06/29 17:54 ID:jGnwbZBG
>>657
スエーデンモデルの崩壊
1,男女平等と女性の社会進出が何をもたらしたのか。
(1)膨大なコスト
収入の50%が税金となり、公的部門の支出はGDPの60%を占める。
(2)新しい富を生み出さない仕事
家庭で介護をしていた女性が、公的機関の職員になって他人を介護するようになっただけ。
介護に当たっているのは殆ど女性。何のことは無い。収入の50%を税金
に取られ、その一部を返してもらって、他人を介護しているのである。
(3)男女平等には成らなかった。賃金は女性の方が34%も低い。
(4)家庭崩壊と犯罪の激増
犯罪発生率はアメリカの4倍。強姦は日本の20倍。強盗は100倍。
2,なぜ崩壊したのか。
子育てや老人介護を家庭でやると女性が損する。だから公的機関でやれ、という
考えが問題。
家庭の関係を損得で考えた結果、最も大切なものを破壊してしまった。 


659 :朝まで名無しさん:03/06/29 18:14 ID:XyjGMv0h
少子化→地球環境良くなる

660 :朝まで名無しさん:03/06/29 18:23 ID:D0uw11jl
>>658
>男女平等には成らなかった。賃金は女性の方が34%も低い。
賃金格差の何が問題なの?誰もが同じ収入を得るべきだと?
>家庭崩壊と犯罪の激増
犯罪発生率はアメリカの4倍。強姦は日本の20倍。強盗は100倍。
これはスウェーデン人が遺伝的に犯罪を犯しやすいってだけだろ。
そもそもスウェーデン一国の例を取り上げて女の社会進出を否定するのは間違い。
専業主婦の多い日本では財政の半分は借金で賄っているが女性の社会進出が進んだフランスでは出生率は上げっているし、無借金財政で済んでいるんだぜ。

661 :朝まで名無しさん:03/06/29 18:27 ID:lGhQviBl
子供以前に若者の就職難が問題でしょう。又、女は主婦を嫌がり、社会で自立して生きたいのです。

662 :朝まで名無しさん:03/06/29 18:48 ID:G86f40qY
>>656
減少するのは日本で世界の人口は増加するんだけどね。

人口が減ると税金を払う人間が減るから、きっと政府は増税すると思うんだが…

663 :朝まで名無しさん:03/06/29 18:55 ID:0Ap7+2xz
>>657
ちがうな。
働いている方が、子育てをめんどうがって生まなくなるだろ。
保育園の多い地域が少子化が進んだという例もあるしね(産経新聞)。


664 :朝まで名無しさん:03/06/29 23:52 ID:TiWdqKVl
いずれ北朝鮮から大量の移民がやってくる。そうすれば少子化も労働力不足も
一気に解消されるさ。

665 :朝まで名無しさん:03/06/29 23:54 ID:CUI2SgpV
北朝鮮のヲンナを嫁にしたいなぁ。
早くこないかなぁ。

666 :通りすがり:03/06/30 00:01 ID:gdK8fv86
>>664
>>665
人間を相手にした方が良いかと・・・

尚、日本が移民を受け入れた例は無いし
敵国の犯罪者集団を どうやって数に数えろって言うの?
(北朝鮮は公式には国家認定されていないので、彼らは実は韓国人と言う罠w)

667 :朝まで名無しさん:03/06/30 01:02 ID:f76ur/It
日本人の独身男性にとって朝鮮の女性は垂涎の的。国際結婚は今や珍しくも
なんともない。日本と朝鮮の交流はまず草の根からというところだね。


668 :朝まで名無しさん:03/06/30 02:39 ID:ciWy0cmH
>667
正気かね。
同じ国際ケコーンなら、ふぃりぴーのか、ちゃいにーずの方がまだマシ。



669 :朝まで名無しさん:03/06/30 14:21 ID:s07Papd8
>>664
少子化と労働力不足は解決されるが日本人の所得が減る。
結局不景気は続く。しかも日本はひとの使い方荒いから
過労死なんかされた日にはとんでもないデモとか起きそう。

670 :朝まで名無しさん:03/06/30 14:47 ID:pwgQJqld
結局戦争やったせいで価値観の断絶やら人口バランスの不均衡やら
色々問題が出てきたわけで

671 :朝まで名無しさん:03/06/30 16:42 ID:SnCSweva
もう一度世界戦争が発生し、戦闘地域が極東に集中してくれれば、0からやり直せる。

672 :朝まで名無しさん:03/06/30 19:22 ID:o+EZCbRn
>>671
人も残らなくなりますが・・・

673 :朝まで名無しさん:03/06/30 19:51 ID:73+5FjSx
>>671
朝鮮半島で戦争が起こって、日本の団塊や団塊ジュニアが大量に戦死してくれれば
日本の経済は回復する可能性がある。

674 :朝まで名無しさん:03/06/30 20:41 ID:LvgMEmPx
>>657
また電波フェミの専業主婦叩きかよ(w
そんな単純なものじゃねーだろうて。

675 :朝まで名無しさん:03/06/30 22:42 ID:vXAgZPcJ
アタシ「ねぇ、オジサン、なにしたいの?」
オヤジ「決まってるだろ。女には結婚して子どもを何人も産んでほしいのさ。
女だってホンネでは、仕事続けるより結婚して子ども産みたいんだろ。そんな
女たちを応援する法律さ。」
アタシ「そうじゃない人もいるよ、きっと」
オヤジ「それは、あんたみたいな少数派だよ。我々が相手にしてるのは、
マジョリティだから。ふつーの日本人に向けた法案なんだよ」
アタシ「じゃぁ、結婚したくない、子ども産みたくない女はどうなるの?」
オヤジ「お前みたいに結婚せず、妊娠したら中絶するような女がいるから、
ニッポンの未来が危ぶまれているんだ!」

http://www.ummit.co.jp/~love/minori/minori161.html

676 :朝まで名無しさん:03/06/30 22:44 ID:vXAgZPcJ
ちょっと待った!少子化社会対策基本法   

平成版「産めよ増やせよ法案」はいりません

http://www.jca.apc.org/femin/syoshi/index.html

677 :朝まで名無しさん:03/06/30 22:54 ID:zpLit+Y1
>>1
え?もう解決しなのでは?

678 :朝まで名無しさん:03/06/30 22:55 ID:stkBz02N
>>676
6月12日に衆議院を通過してるよ
もう手遅れ

679 :朝まで名無しさん:03/06/30 23:12 ID:7m2Mdx+2
[特別対談]
    ジュンダーフリー=男女完全平等政策のトンデモない実態
   フェミファシズムの足音が聞こえる!
   (談=長谷川三千子/岡本明子)


なんだ、フェミファシズムって、この板でしか通じない造語だと思ってたけど、
印刷物にも載る一般的な用語だったんだね。

もっと詳しいのが欲しいならここ。

http://www.takarajimasha.co.jp/betaka_real/4796634614.html


680 :朝まで名無しさん:03/07/01 02:42 ID:r2nLarT/
長谷川ってデンパだろ……

681 :朝まで名無しさん:03/07/01 17:57 ID:RppAVbEI
お馬鹿にさせた言葉
◎セレブ◎それは差別だ!◎女性の時代◎男女共同参画社会
◎やるっきゃない◎女の目線で◎主婦感覚◎女の感性◎したたか
◎女は汚職・戦争をしない◎しなやか◎癒し系◎個性派
◎セクシュアル・ハラスメント◎輝いて◎豊かに
◎ジュンダーフリー◎ストーカー

大いにワロタ!

682 :朝まで名無しさん:03/07/01 18:00 ID:pBayqLF9
>>667
君、正気か?
これ以上可哀相な在日の子を増やしてどうするんだよ。

683 :1:03/07/02 02:36 ID:u8qYmHdf
a


684 :朝まで名無しさん:03/07/02 11:36 ID:SMuAU0Ca
また森が頓珍漢な事をいってるな

685 :朝まで名無しさん:03/07/02 12:07 ID:9zcDLM8A
>>684
特ダネでも高木美穂とか世の”働く女性”に大反発買ってたなw
専業主婦よりあたしらのほうが沢山税金払ってるってね。

686 :朝まで名無しさん:03/07/02 12:10 ID:uOHvE/pQ
高齢者の医療の優遇を廃止して
出産、育児にかかる費用の補助にまわせばいい

687 :朝まで名無しさん:03/07/02 12:15 ID:9zcDLM8A
>>686
はああ?
出産や小学校入学以前の小児の医療費は既に殆どの自治体で補助がおりて
無料化されてるぞ。

688 :朝まで名無しさん:03/07/02 12:40 ID:PcX/p+oE
>>687
問題は母親の休業補償と学費な訳だ。
それにまわそう。

689 :朝まで名無しさん:03/07/02 12:41 ID:7XWo6+ty
>>687
いや違うよ
特に小児の医療補助は首都圏でも
市によってまったく無いところもある
入院のみ補助というところも無いに等しい

あの横浜市も所得制限つきで3歳未満のみだしね
687の「未入学時全員無料」は東京都の制度だね


690 :朝まで名無しさん:03/07/02 12:43 ID:Y5O8lavV
なにより高齢者の数を減らすことが重要だ

691 :朝まで名無しさん:03/07/02 15:13 ID:11GeOZz0
>>690
二種類の方法が考えられる。
高齢者を何らかの方法で減少させるか、
高齢者の枠を変更する事だ。
80歳以上を高齢者とすれば高齢者の数は半減する。

692 :朝まで名無しさん:03/07/02 15:33 ID:xR4sYCvr
>>691
安楽死か?

693 :朝まで名無しさん:03/07/02 15:45 ID:RNczOwI0
森はなんで子供を産む女性は優遇すると言わなかったんだろう?



694 :朝まで名無しさん:03/07/02 18:08 ID:hxsooAnF
>>691
後者のほうはまじで実行されそうだな。
年金も老人医療も80歳から。それまでは働くか預金を切り崩して暮らす。当然、
病院もリーマンと同じ3割負担。生保の申請者が増えそうなので、同時に生保の
支給額も減らす。

695 :朝まで名無しさん:03/07/03 15:25 ID:9FztZ1SH
関連スレ

【社民抗議】子供を1人もつくらない女性
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1057207637/l50

696 :朝まで名無しさん:03/07/03 15:42 ID:xHRSE0HN
77 :おさかなくわえた名無しさん :03/07/03 14:31 ID:ZkuBzQ4Q
イギリスは共働きの家庭になる率が世界一高い。母子家庭も多いがね。
子供を産んでも会社を辞めなくてもいいからだ。労働組合が強いからな。
出産後、また会社に復帰できるし、サービス残業も無いから男性も家庭に重きをおくことができる。
それを受け入れない会社は殆ど無い。ベビーシッターも国立から私立まである。
母子(父子)家庭に対しても、社会保障があるんだよ。国が生活補助も積極的に
してくれる。男性も女性と同じくらいの割合で家事育児を分担し、共に社会的な
自己実現をしながら、子供を産み育てるんだよ。
日本はどうだ?これが政治や社会の責任でないと言えるのかな。

697 :朝まで名無しさん:03/07/03 16:00 ID:HkLgzNK0
 超高齢社会が悪いとは思わない・・・。政府が高齢者を介護しすぎ、
政府が高齢者の保護を止めれいいんだ。
昔は、大人だったんだから自分の蓄えで何とかしろって言うの・・・。
元来、子供と年寄りを一緒にの枠にしようと考えてるのが悪い。
自分で貯蓄を貯めない老人が多いことか・・・。子供や孫にたかるな。

698 :朝まで名無しさん:03/07/03 16:10 ID:Lig0/ivj
(´-`).。oO(自分が高齢になるってわかってんのかな……)

699 :朝まで名無しさん:03/07/03 16:10 ID:xumxTvgu
>>697
ならば子供も自分で学費とか払え

700 :朝まで名無しさん:03/07/03 16:19 ID:HkLgzNK0
>699
あほ?
 子供と年寄りを一緒にするなと言っただけで・・・。
子供は、能力がないのだから保護すべきだと思うけど?

701 :朝まで名無しさん:03/07/03 16:40 ID:xumxTvgu
>>700
ならば自分で稼げるようになったら金返せ
貯蓄する代わりに子供に金をつぎ込んだんだから

702 :朝まで名無しさん:03/07/03 16:52 ID:aHvdvvfw
>>701 誰が産んでくれって頼みましたか?

703 :朝まで名無しさん:03/07/03 16:57 ID:difu4Lnx
親に向かって「誰が産んでくれと頼んだ」なんて奴は
親が殺しても問題ないと思う。
もちろん保険金たっぷりかけて。

704 :朝まで名無しさん:03/07/03 16:59 ID:HkLgzNK0
>701
ならつぎ込まなきゃいいだろう・・・。
親戚と同じこというなー、何様のつもりだ誰に食わせてもらってるんだって・・・。
馬鹿?
育てたくないなら施設に追いやればいいだろ、昔俺はやられた
子供を育てるのは親の役目だろう放棄すれば刑務所行きを覚悟してなー
それに、子供を育てるのは何の為か考えてから意見しな・・・。

705 :朝まで名無しさん:03/07/03 17:03 ID:AMXq1vPe
>>701 はぁ? 自分の親でなく何で赤の他人の分(しかも老後になっても金がないゴミども)の分を払わなきゃいけないんだ

706 :朝まで名無しさん:03/07/03 17:10 ID:kYvRRhf+
>>703 お前らが産んだから苦しみ、憎しみ、痛み、争い、死ぬ痛みが産まれるんだよ。

707 :題は忘れたが、:03/07/07 01:58 ID:0STKKo7k
>>703
星新一のショートストーリーで同じような話があった。グレまくる息子の前にある日保
険屋風の男たちが突然現れる。

「あなたの臓器をいただきにきました。ご両親には前から了承をいただいて、
月々の手当も払っています。今日が約束の日です。」

男たちに羽交い締めにされ連れていかれる息子。「助けてくれ!!」と叫ぶ
子を悲しげな目で見つめるだけの両親……。


708 :朝まで名無しさん:03/07/07 02:40 ID:d4ijbKM0
>>703
こどもは生まれてきたくて生まれてきたのではない。
親がセックスしたから生まれてきたのである。
>>706
禿げ同。


709 :朝まで名無しさん:03/07/07 11:02 ID:uEDD1WQO
子どもって可愛いものだよ。










3歳まではね。

710 :朝まで名無しさん:03/07/07 11:23 ID:9AGuHOI4
あれ 子は親を養う義務 あったかな  
今殆ど無いか無視されてるから 子供をつくらないんじゃないか
無駄な投資つうことで 可愛さだけでは

711 :朝まで名無しさん:03/07/07 11:40 ID:1ThXQnxL
ここにいるバカを見ていると、「教育勅語を復活しろ」という
議論が正しく思えてくる。

712 :朝まで名無しさん:03/07/07 12:15 ID:6vcV5qwF
>>708
そうなんだけど、精子だった自分が他を押し退けてきちゃったからさあ。
ほんともう、なんで勝っちゃったんだろうなあ。

713 :朝まで名無しさん:03/07/07 12:59 ID:hznO/O/a
>>711
教育勅語のなにが悪いのかサッパリわからんが

714 :朝まで名無しさん:03/07/07 13:42 ID:ElUicY0a
子供を産まない女は国家反逆罪で懲役か罰金を課せ。
医学的理由で産めない場合はもちろん罪にはならないが、
産めるのに産まないのは国家を衰退させる犯罪。

国民の三大義務「納税・勤労・教育」に、女の場合は「出産」を加えて
四大義務にしろ。

715 :朝まで名無しさん:03/07/07 13:57 ID:6vcV5qwF
セックスが嫌いなんで、つくりようがない。

716 :朝まで名無しさん:03/07/07 14:03 ID:vtmwmNCN
>>714こどもを生む決意をさせない男に更なる重税を

717 :朝まで名無しさん:03/07/07 14:04 ID:ElUicY0a
>>715
アメリカじゃあ精子バンクが盛んでな、
セックスしなくても優秀な男のタネを手に入れることができる。
だからシングルマザーがとても多いんだな。
日本も本気で少子化止めようと思ったら国営精子バンクでもやらなきゃな。
「結婚はしたくない(できない)が子供は欲しい」って女は多いだろう。

718 :朝まで名無しさん:03/07/07 14:05 ID:ElUicY0a
>>716 責任転嫁

719 :朝まで名無しさん:03/07/07 15:17 ID:+FiVn8g0
>>714
馬鹿だなぁ女に出産を義務付けるって女は単性生殖か?女だけでどうやって子供産むんだよ。

>>716
馬鹿だなぁ産ませるのは簡単だが育てる金がねーんだよ。どうやって子供食わすんだ?

>>717
馬鹿だなぁシングルマザーでも働ける環境が無ければどうやって子供を食わすんだ?


720 :朝まで名無しさん:03/07/07 15:39 ID:kZTuL2Tg
だから全世界に子どもを産まないように訴えかけろ。 人口増加率が高い国にはODA削減しろ

721 :朝まで名無しさん:03/07/07 16:12 ID:mTaZzf/4
>>720
恐るべき馬鹿

722 :朝まで名無しさん:03/07/07 17:19 ID:1ThXQnxL
日本の人口構成と各世代の性質。
 ↓
http://www.asahi-net.or.jp/~dn8k-tkm/japan2-2.html


これみると団塊の世代だけが邪魔なんじゃん?

723 :朝まで名無しさん:03/07/07 17:40 ID:+DnkgNwz
>>722
信じられない馬鹿

724 :朝まで名無しさん:03/07/07 17:43 ID:pT6KRGti
>>717
なんか子供の産み方がイカかタコのような無脊椎生物と同じようなやり方だな。


725 :朝まで名無しさん:03/07/07 18:13 ID:TR7tm1ua
これからは精子バンクが花形産業になるだろうな。当然女は高学歴・スポーツ万能
といったオプションのついた男の精子をもらいたがる。

「中央大学−早稲田大学政経学部−早大第二文学部 28歳 青年実業家」

なんてラベルが貼ってある精子はさぞや高値で売れることだろう。



726 :朝まで名無しさん:03/07/07 19:47 ID:kZTuL2Tg
どうせなら全世界に子どもが産めなくなるウィルスでも撒け

727 :朝まで名無しさん:03/07/07 20:40 ID:6vcV5qwF
どうせ種だけ買うのなら高身長で金髪の
そこそこ頭のいい白人男性のがいい。
ハーフの子供の方がかわいいし。

728 :朝まで名無しさん:03/07/07 20:43 ID:Rl6M+eJZ
子供の生みっぱなしを容認するのは絶対にやめ!。シングルマザー礼賛も
いいかげんにしなさい!!。
「少子化問題」というのは、「生産力問題」だということをを常に念頭に
おいてほしい。DQNを増やしても、社会コストは増大するだけだ!!。
ちゃんとした家庭に子供が生まれないことには、少子化問題を解決したこと
にならない。

729 :自己コピペ:03/07/07 20:44 ID:Rl6M+eJZ
それから、ゆとり教育は絶対にやめるべきだ。ゆとり教育をやめ、いわゆる
「詰め込み教育」を復活するだけで、ある種の「少子化対策」になる。

子供が少なくても優秀なら、生産力の問題はどうにか対処できるだろう。

730 :朝まで名無しさん:03/07/07 20:49 ID:e86hwxUc




毎年、約1万組の日韓結婚。
それに伴なう朝鮮化した混血児。
年間、日本の新生児約100万人のうち、
毎年、約1〜2万人の新生児に
容赦の無い朝鮮人の血が流し込まれている。






731 :朝まで名無しさん:03/07/07 21:50 ID:dWj5xjpI
戦後、親たちが一貫してやって来た事は
自分が入れなかった有名校、進学校、有名企業に子供を入れさせるべく勉強を強いる事。

偏差値など数値化されたものでしか子供を見る事ができず、
個人ではなく集団(学校・企業)でしか見る事ができず、
子供時代よりも将来が大事だと嫌がる子供に無理矢理勉強させて、
勉強が出来ないからと平気で見捨てる。

平気な顔して他人を馬鹿にしたり弱者を攻撃したりする。
自分が犠牲になるのは嫌がるくせして他人に犠牲を強いることを嬉々としてやらかす。

そんな親たちに育てられた子供たちの姿が
教育不信、お受験狂い、少子化に加担、虐待、凶悪犯罪、責任のたらい回し・・・・・・


732 :朝まで名無しさん:03/07/08 00:30 ID:Yj4H81JM
>>725
ガクガクブルブル

733 :朝まで名無しさん:03/07/08 13:06 ID:t/CPv1XL
えー、大使館って盗品とか隠しても警察に捜査されないの?
武富士の事件で犯人の中川が盗品を企業恐喝の道具に使おうとしていたらしい。
そこでガーナ大使館に隠して警察の手が及ばないようにしたなんて何かの週刊誌に書いて
あったけ。そんな事よくしっているよなぁ!
相当ワルじゃないと判らないよと思っていたら、中川に入れ知恵したのがあのサリン事件のオウムと関係の深い、「大塚万吉」だというじゃない。本名は「趙万吉」だったけ、
アンダーグランドの住人で恐喝のプロらしいよ。
中川はそのプロを金で雇おうとするのだからすごいね。 金の為に金を使い、金の為に
悪い事をする。お金には気をつけないとねぇー。

734 :某板固定:03/07/08 14:17 ID:1Ao2bigw
外人の若いのを日本に連れて来れば少子化問題は全解決

735 :朝まで名無しさん:03/07/08 14:19 ID:k1JrAYvx
>>734
ただでさえ若年層の失業が問題になっているのにそんなことをすれば
東欧を受け入れたドイツみたいになってしまう罠。
それに外人=かの国とかの国の人々だと犯罪が激増してしまう罠

736 :某板固定:03/07/08 14:23 ID:1Ao2bigw
基本的に、少子化問題と若年層の失業問題は別。
少子化問題は年金問題で、若年層の失業問題は職業の熟練度の問題。

737 :朝まで名無しさん:03/07/08 14:23 ID:zsa1WNx3
>>727
ハーフの子供ってかわいいよね。
大人になると何故か見苦しいデブになるけど。

738 :朝まで名無しさん:03/07/08 14:29 ID:k1JrAYvx
>>736
じゃ外人の若いのを日本につれてきてどんな仕事をさせるんだよ。
答えてみろや。水商売か?w
お前が言うように年金問題なんだから、年金の保険料を払ってくれる
仕事についてもらわにゃ意味ないわな。

739 :朝まで名無しさん:03/07/08 14:31 ID:k1JrAYvx
>>736
それに少子化は何百万人単位で起こってる問題だぞ。
何百万人も外人を受け入れるのか?

740 :某板固定:03/07/08 14:37 ID:1Ao2bigw
>>738
今なら老人福祉・IT・工場のラインがメインかな。まあ一種の土方。
何百万人受け入れるべきかはわからん。

741 :某板固定:03/07/08 14:49 ID:1Ao2bigw
少子化問題の原因は、「子供って金と時間がかかるからなぁ〜」なんだよね。
労働時間を減らす、物価を下げ給料を上げる、こういった政策が必要。

742 :朝まで名無しさん:03/07/08 14:51 ID:xU0dcsWH
>>741
まずは「女性の社会進出」とか
ほざいてるフェミどもが一番の害悪になっているな。

743 :朝まで名無しさん:03/07/08 17:25 ID:nojCNTMy
>742
それって男の給料だけで嫁、子供を食わせていくってことだよね。
それはそれで大変じゃない?昔ならともかく。

744 :朝まで名無しさん:03/07/08 18:44 ID:sNpRKvFB
ドラマ見てて思ったんだけど、婿入りすれば家建てる必要ないから、
男の給料だけで食っていけると思う。子供を親に見てもらえるから
自由時間ができて二人でけっこう出歩けるし、これからはお勧めだよ。

745 :朝まで名無しさん:03/07/09 18:36 ID:zkbOd6HF
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1046361649/
少子化加速へ新政策が発表されました。
生活税は無収入の子供のについても消費の20%に課税されます。

これで悩んでいる人に引導を渡す事が出来るでしょう。
年金も払うだけ無駄。
子供も無理。
老後に向けてお金を貯めましょう。


746 :朝まで名無しさん:03/07/10 07:12 ID:ieGb/hS8
>>744
たしかにいいかも。
嫁姑問題もないだろうし。

747 :朝まで名無しさん:03/07/10 18:19 ID:26vjrsvV
長崎の事件を見て子どもをつくることをためらう夫婦は確実に増えるんだ
ろうな。

748 :朝まで名無しさん:03/07/10 18:20 ID:ob83cL7Q
それもまたよし

749 :朝まで名無しさん:03/07/10 19:11 ID:tO4S5Vk4
どうしたら犯罪をおこさない様に子供を育てられるだろう?
不安だ と言う意見があったね

750 :朝まで名無しさん:03/07/10 19:19 ID:MLAIUc0r
やっぱそうなの?心配し過ぎなのかなと思ったけどそうでもないんだね。

もしも子供が犯罪者になったらどうしようとか思うのは
もしも車を運転していて人をひき殺してしまったらどうしようと
心配しすぎて車のある生活のすばらしさを知らないまま一生を終える
ぐらいのことかと思ってたけどそうでもないのかな。

751 :朝まで名無しさん:03/07/10 19:30 ID:kemxyBER
>>750
まあ、人生って不条理の塊だからね
子どもがいないからって危険からフリーになることもないわな
それが分かるか分からんかってのもあるよ
妻や夫が突然死んで、孤独になってジサーツの危険だってあるしさ

答えはないよ

752 :朝まで名無しさん:03/07/10 19:40 ID:Y79Kek+m
>>749
そういう不安をもつ大人ならば、その通りに結婚も出産もして欲しくないね。
その消極性が子供に伝わるだろうし。

753 :朝まで名無しさん:03/07/10 20:31 ID:Rx/hJEGw
>>747
沖縄の事件もな。

754 :朝まで名無しさん:03/07/10 20:34 ID:RZaHdhrS
環境ホルモンの影響で表に出ない障害を持った子供が急増している。
一見五体満足でも後天的に出てくる場合も多い。


755 :ハンニバル:03/07/10 20:47 ID:+B8Pg43W
少子化は経済が豊かになり、高学歴が多くなると、子供を生まなくなるが
もう一つの大きな要因は平和が続くこと。テポドンが飛んできて、10万
人くらい死者がでれば、すぐ生み始めるはず。古代国家はどこも繁栄した
あと、確実に衰退している。保育園をいくら増やしてもだめ。

756 :朝まで名無しさん:03/07/10 20:47 ID:f7Fn4PNX
漏れは昔から子供大嫌いだった。お金とか教育面での不安というより
きいきい泣き喚いたり汚されたりするのが耐えられなかった。
だが産んでみて初めてそのかわいさが分かり、後悔した事は一度もない。
こんなかわいいもの見た事ない。最大の癒しグッズだ。

757 :朝まで名無しさん:03/07/10 23:10 ID:zznDMRZK
>>756
いままで何度もそういう意見を聞いてきた 実際そうではある

しかし自信を持ってちゃんと育てられていますか?
ふだん会社でやっている仕事を、子供に自信を持って説明できますか?
だったら、うらやましい

758 :朝まで名無しさん:03/07/11 01:23 ID:aXWJ52rV
かわいいのはちいさいうちだけ。
そのうち「うるせいババア!」なんてゆうようになるのさ。

759 :朝まで名無しさん:03/07/11 14:49 ID:qtn8D/Uv
>>752
馬鹿だねぇ
そう思わない親が12歳の殺人鬼を生み出してるんじゃね−か。

760 :朝まで名無しさん:03/07/11 23:01 ID:MktHsTCr
親も打ち首獄門じゃ、やっぱり子供はつくりたくないね。


761 :朝まで名無しさん:03/07/11 23:04 ID:yuQ8y9v9
>>759
「そう思わない親」だと、どうして言える?

762 :山崎 渉:03/07/12 10:04 ID:nVmhlP3J

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

763 :朝まで名無しさん:03/07/12 10:21 ID:o46hbSaT
まあ、最近のDQNを生み出す環境は、一人っ子。成績優秀。
親が子供に何でも買って与えて、塾に通わせて過保護に
育てすぎてる。そういう親はうちの子に限ってとか言う。
主婦は仕事ばっかりしてないで、子供と接する時間を持ちましょう。


764 :朝まで名無しさん:03/07/12 16:36 ID:Tk2tdloV
>>763
逆だよ、昔に比べたら接し過ぎてる。
母親は子供を守るために1日中ベッタリ一緒にいて、あれはダメ、これはダメ。
子供は何一つ自己決定できずに育ちます。
母親は疲れきってグッタリ。
子供は母嫌いになって注意を聞かなくなる。
まあ車社会で危険が増えたということもありますが。


765 :朝まで名無しさん:03/07/12 16:43 ID:VEN3sL88
危機感を持つのは良い事だけど
気にしすぎて子供に過剰に接するようになると
逆効果だよね。

766 :朝まで名無しさん:03/07/12 19:35 ID:8Sm3hC1Y
>母親は子供を守るために1日中ベッタリ一緒にいて、あれはダメ、これはダメ。
子供は何一つ自己決定できずに育ちます。

自分がまさにこうされて育った。
「ママのいうことを聞いていれば間違いはない。」
たまに、親の反対を押し切って自分でなにかやってみようとして失敗すると
「ほら、ママのいうことを聞かなかったから失敗したのよ。」
自然と進路も、服も、親の好みを考慮するようになった。
失敗したときに「それみろ、親のいうことを聞かなかったから。」と
いわれないための保身かもしれない。
いい大人になって結婚しても子供をつくる気にならない。
子育てが魅力的に感じないし…そもそも自分自身が生きることにも
魅力を感じていなかった。なにより失敗したくない。変化が恐い。
事を起こさなければ、失敗しないですむ。だから、子供が欲しくない。

ああ、、、なんかもう、まとまらなくてスマソ。

767 :朝まで名無しさん:03/07/14 07:23 ID:kDwioC0H
>>766
おいらの場合は積極的に自分から行動するのはやめてしまった。
自由になる心の中に逃げ込んでしまったようです。
でもスズメの雛とか小鳥を飼うのが好きだったので、猫殺しとかには向かわなかった。
いまだに親に「こうしなさい」と言われると、心の中で葛藤が起きて体が硬くなって
しまいます。

768 :  :03/07/14 12:26 ID:zyDrV+de
子供ができて、不幸な未来ならいくらでも思い描けるが、幸せな未来は思い描けない。


769 :朝まで名無しさん:03/07/14 12:31 ID:DU2orZ/y
>>768
子供が出来れば俺は多分幸せになるだろう。
だが、子供が幸せになれるかどうかは懐疑的だ。

770 :朝まで名無しさん:03/07/14 15:46 ID:23XqwUoe
おそらく子供が幼稚園ぐらいまでは
可愛いだろうしそれなりに幸せかな。
しかし小学校からはお受験だとか、いじめだとか
悩みだけになってしまうような気がする。
今の子供社会は大人が思ってる以上に複雑でつらそう。


771 :リベラシオン:03/07/14 16:00 ID:8rKvZkGu
個人が子供を作ろうが、つくるまいが、それはライフスタイルの
選好preferenceです。

政府が「子供を持ったほうが価値がある」という価値誘導をしてはいけません。
具体的には少子化対策として税金を使うことは、
自由主義社会の立場から言うと不当です。
(民間が作る「少子化対策国民会議」といったNGOはあっても不当ではありません。)

なお子供を作った人は、その子供が人に危害を加えないように、
教育して下さい。

ttp://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=liberacion

772 :朝まで名無しさん:03/07/14 16:01 ID:YYY2QGdb
・・・

773 :朝まで名無しさん:03/07/14 22:55 ID:+TND2T73
>なお子供を作った人は、その子供が人に危害を加えないように、教育して下さい。

そう思って教育しているつもりでも、そういう子供が育ってしまった、というのが現実。
そのためにはどういう教育をすればいいのか、それが問題です。
人に危害を加えるような子供に育てようと教育している親はいないはず。

774 :朝まで名無しさん:03/07/14 23:18 ID:YfG0dxUs
いじめられるぐらいなら、いじめろ!という親は近所にいた(w

775 :朝まで名無しさん:03/07/14 23:19 ID:p3mV5u3u
>>774
俺も「いじめられるくらいなら、いじめろ」には同意
男の子に格闘技を教えない親が悪い

776 :山崎 渉:03/07/15 13:06 ID:x79JJ37L

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

777 :朝まで名無しさん:03/07/18 06:57 ID:rr1/iGz4
age

778 :朝まで名無しさん:03/07/18 07:22 ID:KpI/Wlne
俺はいまのような学校には子供入れたくないし、部活もやらせたくない。
だから子供はつくりたくない。
暴力教師がのさばってたし、クラブも暴力団員の養成所みたいだった。
どっちもろくな成績出せないのに、いばるのは三人前なんだから。

779 :朝まで名無しさん:03/07/18 07:28 ID:1gkUjM7Q
正直子供(人間)はもうイラネーYO.
自分の老後は自分で考えるしね。

まあコソーリ自分の子供は作るけど。

780 :朝まで名無しさん:03/07/18 07:50 ID:lVFGXTcR
日本は人口大杉。江戸時代当時の人口でいい。
食料くらいは自給自足でやるのが基本だろう。

781 :朝まで名無しさん:03/07/18 10:14 ID:iRtuFFV5
厚労省、不妊治療に年10万円を助成

厚生労働省は2004年度に実施する新たな少子化対策の骨格をまとめた。
不妊治療を受ける夫婦への年10万円程度の助成や児童手当の支給対象年齢の拡大、
児童虐待防止対策などが柱。配偶者特別控除を2004年に原則廃止することに伴う
増収分2500億円を財源とする考え。
出産から子育てまでを総合的に支援し少子化の進展を食い止める。
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20030718AT1F1701917072003.html

児童手当は第二子5000円/月を9歳まで延長とのことで、
まず
・不妊で悩んでいる人がどのくらいいて、この対策で年何人の出産増が見込める
 という試算をしたのかどうか
・月5000円で子供を産もうという奴がいると本気で考えているのかどうか

小・一・時・間

782 :朝まで名無しさん:03/07/18 10:20 ID:S2S6ItKd
>>778
何年もづづいているスレ。

部活を学校から亡くせ! Part9
http://school.2ch.net/test/read.cgi/edu/1055641162/l50

783 :朝まで名無しさん:03/07/18 10:23 ID:AQ/SdJB2
精子バンキングを正当化させて、有名人の精子を提供すれば少しは増やせるぞ

784 :朝まで名無しさん:03/07/18 10:25 ID:S2S6ItKd
>>778
学校は部活をやっていると、「協会」から「学校」へ予算がおりるしくみ。
過去、予算を使い込んでいた教師も発覚している。
部員は顧問の食い物にされているとともに、ストレス解消に利用されているだけ。


785 :朝まで名無しさん:03/07/18 10:27 ID:S2S6ItKd
>>783
有名人とフェミの子供が増えるだけ。

786 :朝まで名無しさん:03/07/18 10:29 ID:iRtuFFV5
厚労省官僚A「まったくなんでわしらが馬鹿どものケツを叩いてセックスさせなきゃいけないんだ?
       奴隷どもは犬みたいにその辺でまぐわってポンポンガキ産んでりゃいいんだよ。
       まったくくだらない知恵つけやがって」
厚労省官僚B「まあまあ先輩、子供の教育費がからるから産まないという意見もありますし」
A「公立に行かせりゃいいだろが。そのためにわざわざ馬鹿に合わせてゆとり教育してやってんだ。
  税金で学校通えて何の文句があるんだ?大学に行かせる金がなきゃ高卒で働かせろ。
  貧乏人は大学なんか行かんでいい。ところでB君、息子さんはそろそろ幼稚園だったね」
B「はい、無事に慶応の幼稚舎に合格しました」
A「うちも二人とも慶応だよ。学費が結構かかってね、車買い換えたんだがベンツEクラスしか
  買わせてもらえなかったよ。本当はSクラスがいいんだがなあ」
B「ベンツなんか乗りまわしてると庶民の反感を買いますよ、先輩。僕は家にカローラを
  置いてます。もっとも別に駐車場借りてBMWを置いてますが」
A「いいねそれ」
B「あと老後が心配で子供を作らないという意見もあります」
A「年金なんぞ生活保護並でいいだろが。まったく贅沢言いやがって。大体引退するまでに
  老後の資産を稼げない奴は負け犬なんだよ。公益法人渡り歩けば退職金ですぐに
  一億円くらい貯まるだろうが」
B「先輩それは私らだけですよ」
A「それもそうか?アハハハハ。まあ貧乏人どもはガキ一匹につき5000円恵んでやるから
  せいぜい中出ししろってこった」

787 :朝まで名無しさん:03/07/19 02:59 ID:EHMBXwKm
慶応幼稚舎は幼稚園じゃなくて小学校だよ

788 :朝まで名無しさん:03/07/19 13:08 ID:br7IZ3mT
アシモのほうがよっぽど可愛かったりするからな。

789 :朝まで名無しさん:03/07/19 13:16 ID:X7v9qDHZ
子供はぜいたくな嗜好品であり、
なおかつ危険なリスクである。
しかもそれほどかわいくもない。

790 :朝まで名無しさん:03/07/19 14:04 ID:hdW2bB+E
はっきり言って最近の子供はアホ。

791 :朝まで名無しさん:03/07/19 14:21 ID:tqGYK+yS
狂産党は悪党!
パナウェ−ブノリ−ダ−の言動を見てください。誰が見ても奇異です。
妄想症とはああいう人のことをいうのです。狂参党も同じだ。
基地外・妄想狂!自分では正しいと思っている。セクハラ行為=これ日常!
不出坂の酒席でのご乱交は昔から。東京新宿歌舞伎街の女問題もあったし、超有名。
元常任幹部委員の井地火輪も不倫問題と、、、女性問題には敏感になる党がこれですから。
ビラ撒きする時、すでに他の党派のビラが入っていたりすると、それを抜きとって
しまう=これ日常です。⇒地区幹部の指示です。
幼女レイプの判決は?どうなりました。
茶茶木君!雑収入17倍おめでとう。ガッポリ儲けてます。

もっととんでもないネタがあるよ。 さすが、赤!

***********************************************************

792 :朝まで名無しさん:03/07/19 14:32 ID:CR+65wwf
>>770
>>おそらく子供が幼稚園ぐらいまでは
>>可愛いだろうしそれなりに幸せかな。
>>しかし小学校からは

クソ生意気で、可愛くなくなる。



793 :朝まで名無しさん:03/07/19 17:57 ID:dJWV9q8Q
>>792
そうなの?


794 :朝まで名無しさん:03/07/25 17:30 ID:qFwqqYeY
国民年金の未払い者比率がついに37%だとさ。
少子化があろうがなかろうが年金制度はもう終わってる。

795 :朝まで名無しさん:03/07/26 00:03 ID:H31MLszv
>>793
うちは女ばかりだから今でも可愛いよ!!

796 :朝まで名無しさん:03/07/27 10:26 ID:B5DKWKtx
人口が6000万ほどになるまでは少子化で良いんだよ。
ついでに言うなら国立の安楽死センターでも作って欲しいぐらいだよ。
そうすればバランスが取れる。もっとも俺は安楽死センターがあったら
すぐにでも逝ってしまうだろうけど。
それとも、ふらふらと何年間かしていてからでも遅くは無いかな?

797 :朝まで名無しさん:03/07/27 10:58 ID:ZwXCrDPG
>>796
頑張って(゚听)イキロ!!

798 :朝まで名無しさん:03/07/27 11:00 ID:oi/nNPbZ
おれも国民年金払うのやめた。
自分のために結婚もせず、貯めるのが一番。
子供つくっても、子供がかわいそうだよ。
親父は仕事でヘロヘロ。

799 :朝まで名無しさん:03/07/30 07:41 ID:1JPNjMhs
http://school.2ch.net/test/read.cgi/edu/1056300064/l50
http://school.2ch.net/test/read.cgi/edu/1056300064/369

369 :実習生さん :03/07/26 17:50 ID:iU/moLSz
そもそも、皮肉にも、「教育熱心」な親にほど、「ムリをしてでも子どもを塾・習い事に通わせ、部活などに
打ち込ませ、高い学歴や教養、人生経験などを積ませるのが愛情」という錯覚が蔓延していますからね。

敢えて「錯覚」というキツいことを言いましたが、昨今の学力低下論者・教育改革論者には、
日本が実は、こうして過度に子育て産業が発達した社会であるという現実が見えていないと思いますね。
(そのくせ、企業だけが先行し、公的な子育て支援はなかなか進みません)

大風呂敷を広げましたが、日本の子どもは、決して「躾不足」などではなく、実
は産業化した「子育て」の餌食になっているんじゃないでしょうか?


800 : :03/07/30 07:43 ID:MfPs5rgJ
>>789
> 子供はぜいたくな嗜好品であり、

そのとおり。

801 :朝まで名無しさん:03/07/30 09:56 ID:ueqsa642
「子供を甘やかす=過度に待遇を良くする」のは、
子供にそれだけの重労働を課しているからだろうね。
不払い労働をしているのは主婦だけじゃない。


802 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 02:44 ID:gX2vGOVL
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

803 :朝まで名無しさん:03/08/07 15:52 ID:E+6vpDqw
禿げ

804 :朝まで名無しさん:03/08/07 15:54 ID:gXbMsT1d
>>775
それは過激だねえ。

どんな理由があろうと他人に故意に迷惑かける奴はゴミだよ。
最近はそういうこと教える親も減ってるらしいな。
嘆かわしい事だよ。

805 :朝まで名無しさん:03/08/07 16:36 ID:+sOdZRwH
自分が良ければいいっていう親が多いのでしょ。

806 :朝まで名無しさん:03/08/07 16:41 ID:9Rh1Pt17
>>804
しかし実際には人を屁とも思わない人間が上に上がっていく訳よ。
高潔な人格者は人生では成功できない。
まぁ虐められるような奴はそれ以下だが。

807 :朝まで名無しさん:03/08/07 18:10 ID:Y9l84xGo
人間も生物である以上、強いものが勝つ。
そういうことでつね

808 :朝まで名無しさん:03/08/07 21:38 ID:oD0sVjFo
つまらん動物だな

809 :朝まで名無しさん:03/08/09 00:36 ID:h0TTOaSs
以前の書き込みにもあったけど、日本て人多すぎるんじゃない?
今、少子化が問題だけど、もし子供が増えたら今度は土地が足りないとかで
また別の問題が出てきそう。
中学校で理科で習った「生物曲線」だっけ? 動物は最初、爆発的に増えるけど
一定まで来ると土地の大きさに応じて天井が来て、あとは一定になるってやつ。
今の日本の人口って、この天井まで来たんじゃないかと思うんだけど?
だからしばらくは少子高齢化するけど、あとは一定になるんじゃない?
だから、今子供を作らない雰囲気になるのは、神の見えざる手によるもんじゃ
ないかなんて思うんですが。どーですかー。


810 :朝まで名無しさん:03/08/09 00:41 ID:6FhpCFP8
>>806
>まぁ虐められるような奴はそれ以下だが。

こういう風に被害者の方を悪く言う奴ってのは
どういう神経してるんだ?って思うけどね。
どんな理由があろうと加害者の方が悪いに決まっている。

811 :朝まで名無しさん:03/08/09 01:01 ID:6FhpCFP8
そもそも人に迷惑かけてまで成功した奴。
それが良い人生だなんて思わないしな。
むしろそんな奴居ないほうが世の中のためだ。
まあそういうのを「幸せだ」と思う奴も増えてるんだろうな。

いや、別に競争否定じゃないけれどもね。
競争自体はどんどんやればいいよ。

812 :朝まで名無しさん:03/08/14 01:55 ID:qsCnn+48
結婚資金とその後の生活のために貯めてた300万で
車買い換えました。
今月から乗馬クラブにも入会したし
ゴルフ道具も新しいのが欲しい。
やっぱ子供なんて必要ないな。
それより僕と子供を作らないことを前提に
結婚してくれる女性いませんか?
二人で人生楽しみましょう。

という訳で、少子化に拍車をかけることにしました。

813 :tooo:03/08/14 02:12 ID:Ay0IW0d/
少子化対策なんて笑止千万!
貧乏人の子沢山でテレビ出てる家族、
5人も6人もなんて今時めずらしーんだから
国が補助してやれよ。

814 :朝まで名無しさん:03/08/14 02:45 ID:XR29055c
>>812
子供作らないなら結婚も必要ないのでわ?
マターリと恋人同士がうらやましい。

815 :山崎 渉:03/08/15 17:04 ID:juvrSoQ/
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

816 :山崎 渉:03/08/20 18:45 ID:ImInjw3f
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕                  
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

817 :朝まで名無しさん:03/08/28 20:06 ID:XwmfWirO
★出生率トップは父母とも「管理職」…人口動態調査

・出生や死亡、結婚や離婚に職業がどう関係しているかを5年おきに調べている
 厚生労働省の「2000年度人口動態職業・産業別統計」が、このほどまとまった。
 もっとも出生率が高かった父親の職業は、会社や役所の課長職以上を指す「管理職」
 で、1000人のうち80・2人に子供ができた計算。2位の「サービス職」の41・6人を
 2倍近く引き離した。10年前の調査では、それぞれ43・6人、43・4人で差はなかった。
 母親の職業も「管理職」がもっとも多く75・3人、2位は専業主婦などを指す「無職」で
 52・9人。10年前の「管理職」53・7人、「無職」55・5人から逆転しており、最近に
 なって父母の経済力が出生率に影響を与えている様子がうかがえる。
 初めての子供が生まれた時の父親の平均年齢は、「管理職」が35・3歳、「サービス職」
 が29・2歳で6歳の差があった。
 一方、20―64歳の男性の1000人あたりの死亡率がもっとも高かったのは「無職」
 の11・7人。次いで「サービス職」の3・6人、「農林漁業職」の3・2人、「専門・技術職」
 の2・9人となった。女性は、警察官やガードマンなどの「保安職」の3・6人がトップで、
 「管理職」の3・4人、運転手などの「運輸・通信職」の3・0人と続いた。
 また、男性の自殺者を人口10万人あたりで換算すると、「無職」が181・1人でトップ、
 「サービス職」58・9人、「農林漁業職」55・9人、「管理職」43・3人の順だった。女性に
 ついては、「発生が少ない職業もあって、比較は困難」(同省)としている。
 離婚率では、夫の職業のトップは「専門・技術職」で、妻は「運輸・通信職」。女性の
 職業で、死産率がもっとも高かったのは、立ち仕事が多く、中絶などの人工死産数も
 多かった「サービス職」だった。(一部略)
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030828-00000201-yom-soci

818 :☆■宅間守さんに手紙を書こう:03/08/29 02:11 ID:mO9+JK9u
////////////////////////
教育機会の不平等を訴えるために、自身の社会声明をなげうって
事件をおこした宅間守氏。
宅間氏は、ネットを見ることすら出来ない状況にいま、おかれている。

激励の手紙を送るもよし、反省を促すもよし、今何を考えているのかを質問するもよし。
http://yuusuke.info/27/K27102.htm

念のため:"公"的機関の所在地などは、削除対象"外"です。

534-8585 大阪府大阪市都島区 友渕町 1丁目2−5
大阪拘置所 宅間守さま

地図
http://www.do-map.net/esactl.htm?ENC=%2BFzSIhlKZHyDLWACj3IT7FOz6qjRrOJFeNuuQuDwCNIfdNeQ

4ZXuDZVPN2crJ4hmE2T6CMNAH5P4qcT3hhNtF6Jr3azLxAo1UF5Q0upGblLp%2BJuMLsF3G%2BnSiSrOgd8%2B9

fLriIz4VgQ%3D

死刑により「生命」を捨てる覚悟をした宅間氏へ・・
///////////////////////////

819 :関連スレ及びその過去スレ:03/08/29 04:12 ID:bApscCRp
少子化について語ろう! 〜〜3rd〜〜
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1053869429/

過去ログ
2002年 出生率1.33人 少子化 予想超す速さ
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1038716172/
少子化について語ろう!
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1040738386/
少子化について語ろう!Part 2
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1042771017
ミラー
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0308/29/1038716172.html
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0308/29/1040738386.html
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0308/29/1042771017.html

820 :朝まで名無しさん:03/08/29 04:13 ID:bApscCRp
★マジで少子化対策しないと国滅びるよ!5★
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1058118997/
      
過去ログ
http://money.2ch.net/eco/kako/1040/10406/1040678615.html 1
http://money.2ch.net/eco/kako/1041/10414/1041495056.html 2
http://money.2ch.net/eco/kako/1042/10426/1042610568.html 3

★マジで少子化対策しないと国滅びるよ!4★
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1053138993/
ミラー
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0308/29/1053138993.html

821 :朝まで名無しさん:03/08/29 04:14 ID:bApscCRp
◇移民受け入れ政策に断固反対◆多民族国家化阻止
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1059533919/

822 :朝まで名無しさん:03/08/30 04:40 ID:ByTSgWkU
荒らし依頼ではありません
『ネチケットを笑い飛ばせ!〜N』
ttp://home.highway.ne.jp/flower/netiquette/index.htm
このサイトの管理人とお話してみましょう。
変な管理人ですので、普通に話していても勝手に荒れていきます。

書き込む際の注意点。
このサイトの管理人はイカレますので、
書き込むだけで荒らし扱いされる可能性が高いです。
さらにはプロバイダ報告するなんて壊れップリ!!

この事に共感して下さる方はコピペして拡げて下さい。
もちろん共感してない方もコピペしていっても構いません。

823 :朝まで名無しさん:03/09/03 04:19 ID:MUC0pEgP
少子化少子化と騒がれていますが、実はより難しい問題がこの根底には
潜んでいます。高齢者の死亡率が低下していることです。これは一見喜ばしい、
しかしこれが少子化問題をより深刻にしているのです。しかも、少子化問題は
子どもを増やせば「見かけ上」解決できるわけですが、死亡率の低下を問題と
とらえ、これを解決するならば姥捨て山というソリューションしかないわけで
不毛で不幸でおまけに誰もこれを支持しないのです。

少子化問題は子どもをたくさん生めば解決できるという勘違いが多いのですが、
これは本質的な解決をもたらしません。なぜなら、それで増えた人が高齢化した
時にさらに多くの子どもが必要になり、拡大再生産のループにはまるからです。

確かに子どもが夫婦で平均1.2人というのは少なすぎると言えるでしょうが、
この平均が2人を越えると上記の如く恐ろしいことが起こるのです。

824 :朝まで名無しさん:03/09/03 22:40 ID:ENSl8+7Q
政府の進めてる少子化対策の保育所の充実や育児給付金、育児休暇制度の充実は、単なる「働く女性のための政策」
少子化対策になるどころか、働く女性優先で社会の歪をもたらし少子化を加速させるばかり・・・・
糞政策にとことん税金つぎ込む厚労省にも感心するよw


825 :朝まで名無しさん:03/09/04 00:01 ID:rfMf3WVC
うちの職場では、産休・育休明けの女性が復帰し、派遣社員が一人やめさせられました。
復帰した女性社員は、復帰後も毎日10時出勤16時退社で、やれ子供が熱出したの、
保育園に行くのをぐずったのと、しょっちゅう遅刻・欠勤するので、
はっきり言って全然あてになりません。
彼女の穴埋めのために、週3日出勤の派遣社員が待機している状態です。

出産・育児を仕事の両立ができる職場のありようの実状は、こんなもんです。
こういう女性が2人以上いたら職場はもちませんし、
派遣社員という使い捨て要員がいなければ成り立ちません。

826 :朝まで名無しさん:03/09/05 02:34 ID:+iIes+Og
>>824
働くばかりで子どもを生涯生まない女性よりは、働きつつ一人とはいえ
ともかく子どもを生む女性の方がいいのでは?働きたくない女性は働きやすい
環境になってもあまり働きたがらないが、働いているので子供を持たない
女性は大概が経済的理由か時間的理由によるもので、その制約が多少なりとも
緩和される政策はむしろいい方向に働くと思われるが。

>>825
今の日本は超過勤務で保っているからねぇ。外国をそのまま見習うと
ひどいことになるのだろう。
とはいえ、こんな日本の方が外国より幸せだ、とはとても思えないのだけれども。

827 :824:03/09/11 20:23 ID:7nLPRReJ
>>826
問題は、国は本来中立でなければならないのに、働く女性ばかりへの支援では歪をもたらすという事。
国民全員が働けるほど雇用の供給があるわけでないのだから、国は偏った政策は止めるべき!

828 :朝まで名無しさん:03/09/11 21:02 ID:ld/boGtL
>>823
死ぬ数と同じだけ産めば良いんでは?とにかく人口の維持をする。一生のうちに子供は2人産めば
良い。早死にするのも居るかもしれないから3にん産む家庭も必要。

829 :朝まで名無しさん:03/09/11 22:22 ID:7nLPRReJ
>>823
それは間違い。
緩やかに死んでいく三角形か長方形までの人口構成なら問題なし。
今は先進国の中でも最も特異な逆三角形になろうとしているから問題が多い。


830 :朝まで名無しさん:03/09/12 18:16 ID:jMxBOTvh
>>827
じゃあなぜ雇用創出とペアにしてやるべきという建設的な主張にならないのでしょうか?(笑

>>828
つまり私の主張もだいたいそんなものです。人口の増減だけについては。
ただ、そう言うことを他人から強制していいものかどうか、というのも問題ですけど。

>>829
長方形でも、上辺が伸びていけば負担は大きくなりますよ。
それと地球は基本的に有限なので、出生率2人以上は究極的には破綻します。

831 :朝まで名無しさん:03/09/12 18:38 ID:wiACgmYC
仙台筋弛緩剤混入事件。。

最近、忘れかけられている事件です。
一部のマスコミが冤罪などと馬鹿げたこと言っていますが、
この事件は守大助の犯行です。
以前、守大助と同僚だった看護師と話したことがあるのですが、
守大助は非常に女ぐせも悪く、勤務態度も悪いと言っていました。
事件当時、クリニックに勤めていた人の全てが
「守の犯行に違いない。」と言っているそうです。
絶対に冤罪事件ではありません。
言い訳ばかりで、反省の色の無い被告の守大助。
極悪非道、平成の鬼畜外道、守大助に極刑を・・・。
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1057332127/l50

832 :朝まで名無しさん:03/09/16 02:25 ID:KDnXJgAS
なぁ、>>825みたいな例もあるから産休を認めたがらない会社が
多いと思うけど、女性の社会進出が進んでいる国って、この手の問題を
どういう風に対処しているのかなぁ?

誰か詳しく知らない?参考にできることがあるのなら盗まない手は
ないからなぁ

833 : :03/09/16 04:45 ID:BLf+c3al
いいじゃん、少子化で。

834 :朝まで名無しさん:03/09/16 09:51 ID:+MFsMWKR
>>831
この事件が冤罪だ。無罪だ。と騒いでいる連中は
なにかの団体に所属しているんでしょう。 極めて異常です。
初期の頃のオウムのようで不気味。 日本の将来が怖い。

835 :朝まで名無しさん:03/09/16 13:04 ID:I9Gk1acG
女性の社会進出なんて、子供が小学校に上がってからパートにでもでれば
いいだろ。ほとんどの場合、その人にしかできない仕事を任されているわけじゃ
ないんだからさ。

836 :朝まで名無しさん:03/09/16 13:18 ID:8pbcpPkt
>>827
確かに平等ではないなと思うことがあるわね。
例えば、母子家庭と父子家庭の援助の差とか。
父子家庭に対する援助って何かできた?

837 :朝まで名無しさん:03/09/16 13:21 ID:8pbcpPkt
難しい問題よね〜。このままだとドイツみたいに移民制度とか考えなきゃならなくなりそう。
その後突然出産が流行でもしたら(流行に流され易いので。日本人は)
移民は受け入れちゃったし子供は増えちゃったし・・・って面倒なことになりそう。

838 :朝まで名無しさん:03/09/16 13:31 ID:Dqo9kNKk
>>831
この事件が冤罪だ。無罪だ。と騒いでいる人々は
なにかの団体に所属している人達なのでしょうか?。
極めて異常な集団のようです。 初期のオウムのようで不気味。
悪い事が起こらなければいいのですが、、、怖い。

839 :朝まで名無しさん:03/09/16 13:57 ID:8pbcpPkt
>>825のような形で働ける職場ってとっても珍しいわね。
公務員かしら・・・
私も保育園を利用したことあったけど、風邪が流行る頃なんて
一週間休んで一週間行ったと思ったらまた一週間休み・・・なんてこともあった。
おじいちゃんおばあちゃんの手助けなしに働き続けるのはまず無理だなって感じで、
同じ様に預けてた5人のうち3人は途中で働くのを断念しました。
おまけに毎日日記はかかなきゃならないし、
(1歳児だったので)オムツは布しかだめって言われるし、
一日何回も着がえさせてくれるし、エプロンもおやつと食事ごとにとりかえるから、
毎日毎日ものすごい洗濯物で参ってました。
会社に保育所があれば一番いいのにな〜と思ったものでした。

840 :朝まで名無しさん:03/09/16 15:43 ID:DrYhVXDC
>>831
この事件が冤罪だ。無罪だ。と騒いでいる者達の
狂わんばかりの意固地さは、当初坂本弁護士殺害事件を
否定していたオウムの意固地さに似過ぎている。
何かの団体に属する者達なのか?。 極めて異常な集団だ。
この平和な日本に悪い出来事が起こらなければいいが。。怖い。

841 : :03/09/16 20:42 ID:Qbn7Sl+v
確かに普通は839のようの同僚?のように会社に居づらくなるよな。
ウチの会社の女性に子供がいて、1週間に何回か休む日が結構続いた。

影で物凄く叩かれてたよ・・。
「あいつ仕事しないで金貰いやがって」
「早く辞めるかパートとかに移れ」
正面切っては言わないけど、働いてないのに金を貰うっていうのが
日本人は特に嫌う傾向にあるかもね。

結局、彼女は辞めてとりあえず専業主婦になった。
国がある程度整備しても会社で仕事している周りの心証は
絶対に悪くなるから難しい問題だとは思う。

842 :朝まで名無しさん:03/09/17 15:35 ID:sP2HYOWt
各国の2001年の合計特殊出生率、シンガポール1.41、ロシア1.25、スペイン1.25だってね。
な〜んだ、産まない問題は日本だけじゃないんだ。ははは。

843 :朝まで名無しさん:03/09/17 15:45 ID:VdQ7NtnR
馬鹿みたいに子供作ったのが悪いんだろ


844 : :03/09/17 21:54 ID:bDF/VBvk
同意

845 :正直:03/09/19 21:14 ID:og2U+d8E
日本は国土の割には人口密度が高すぎる。
人口が減っていくのには賛成!

846 :朝まで名無しさん:03/09/20 21:58 ID:hvQnrPEQ
人口減らして、芸能とか芸術とかなんの役にも立たない職業は廃止して、
みんなで堅実に生きていけばなんとかなるんじゃないのか?
無駄なもんにお金払いすぎなんだよ。
生きていくのに必要なものにちゃんとした対価を払って、ちゃんと働けばいいんだよ。
あとは・・・尊厳死を認めて無暗に寿命を延ばさないとか。
少ない人口で、介護まで手もお金も回らないでしょ。

847 :朝まで名無しさん:03/09/21 04:55 ID:KHZzc4Vw
山元七平氏『「常識」の研究』より
「一国の人口において、65歳以上が15%を超えると急に経済その他の成長が止まり、
社会は活気を失うという」


コメント)日本ではそのポイントが1990年前後だった。
70歳の持ってる1千万円と30歳の持ってる一千万とはそのGNPへの貢献と
いう意味でまったく価値が違う。年金生活を望む高齢者が増えると社会に活気
がなくなるのは当然のこと。おそらく次に起きるのは30代人口のいっそうの
大都市への移住じゃないかな。

848 :朝まで名無しさん:03/10/11 21:46 ID:C5+s9eb5
そもそもSEXの回数が少ないんだから、しょーがない。。。

849 :朝まで名無しさん:03/10/11 22:19 ID:D8eGjeNp
不良債権処理には銀行に公的資金の強制注入。
若い女にはちんぽの強制注入を

850 :朝まで名無しさん:03/10/12 06:08 ID:+9sB5ziW
少子化は日本の男がだらしないからだよ。
ちゃらちゃら外見飾って中身はまるで無し。
自分の事ばっか考えて公共の利益なんて考えてない軟弱者ばかり。
優しいと思うとマザコンだしねー。

結婚後に子ども生んで欲しければ、
国の政策を変えるんだね。
子どもいる人の方が、得をするようなシステムにね。
少子化対策って逆の事ばかりやってて、まさにお笑いの世界だね。
笑いーーーーーーーーー


851 :朝まで名無しさん:03/10/12 06:27 ID:ln1YYFwM
>>850 日本の女性は、自分の事より、まず他人の事!!日々、公共の利益を考え、ちゃらちゃら外見飾らず、中身は完璧だからな♪本当、立派だよ。頭下がるよな?男性諸君

852 :朝まで名無しさん:03/10/12 07:32 ID:NH2vJR3i
反社会学


853 :朝まで名無しさん:03/10/12 07:37 ID:NH2vJR3i

ttp://mazzan.at.infoseek.co.jp/lesson17.html

反社会学講座 第17回スーペー少子化論争

マスゴミの少子化報道に踊らされるのはもうやめた方が良いかと。



854 :朝まで名無しさん:03/10/14 22:48 ID:RNYjsb/F
>853

実に面白いページですね。 一回目から読んでみまつ。

855 :ハナ子:03/10/18 15:38 ID:4oR1/1/1
日本の国土面積37万平方キロメートル、アメリカ合衆国カリフォルニア州の
面積42万平方キロメートル。日本の総人口1億2668万人、カリフォルニ
ア州の人口2200万人、カリフォルニア州より日本の方が狭いのに、人口
は1億人以上も多い。だのに政治家、経済界のヤツらが、少子化、少子化と
テレビを通して騒いでいる。その真意はどこにあるか?要は人口は減少する
ことで、日本経済の奴隷がどんどん減ってゆく為、自分達の甘い汁を吸うこ
とを危惧しているからだ。だいたいこんな狭い島国日本に人口1億2668
万人はどう考えても多過ぎるに決まっている。しかも総人口の中に人間もど
きの人間の皮を被った化け物悪霊が半分以上増殖している現状だ。世界各国
の国民は21世紀、日本が悪霊の発進基地だということを注視、警戒しなけ
ればならない。日本の憲政史上、悪霊に対して、立派な発言をしたのは前防
災大臣の鴻池さん唯一人。


856 :   :03/10/25 07:38 ID:NQAZFqI+
少子化には賛成!

857 :朝まで名無しさん:03/10/25 11:46 ID:8BkMi1VG
賛成の反対。

858 :朝まで名無しさん:03/10/27 04:28 ID:hpQF+hI8
昨日のサンプロで菅直人が
既婚者の子供の数はほとんど減っていない。少子化の最大の原因は若者が結婚しなくなったこと。
と言ってたよ。わかってるなら今までのような既婚者優遇の政策でなく、これから結婚する人への政策を考えて欲しい。

859 :朝まで名無しさん:03/10/27 09:27 ID:rQzK7/d3
菅は的を得ている。
全くそのとうりだ。


860 :朝まで名無しさん:03/10/27 10:03 ID:SjatAi9r
>850
たしかに、男が軟弱になったのは否定できんな。
しかし、女はそれ以上に変わりまくったw
まあどっちの方がって話になると結論など出そうにないけど、
男が女に、女が男に、お互いに求める物を捨ててきた見たいな感じ。
結婚しないやつが増えるのは当然と言えるかもね。



861 :朝まで名無しさん:03/10/27 10:07 ID:D3q+nTD1
とにかく教育がナット欄。
子供を産み、育てることがどんなに大事ですばらしいことかを教育していく。
教育というのが結局洗脳だからね。
国益になるための教育をするべき。
男女の区別、それぞれに適したよく割りの違いをしっかり教えましょう。

862 :朝まで名無しさん:03/10/27 10:10 ID:B444x9Vc
それに加えてこの経済事情、労働環境の悪化。
そりゃ、経済界にしてみれば、奴隷(派遣、請負、フリーター)
が減ったら、やばいもんな。
外人入れてもいいけど、やつらが狙うのは金持ち。
殺してもいいよ。特に財界の人たちは。


863 :朝まで名無しさん:03/10/27 14:40 ID:iHoYKjTZ
少子化は日本の女の股間がだらしないからだよ。
ちゃらちゃら外見飾って中身はまるで無し。(運動不足のガバマンコ)
自分の事ばっか考えて公共の利益なんて考えてない軟弱者ばかり。
優しいと思うとファザコンだしねー。

結婚後に子ども生んで欲しければ、
コンドーム発禁にすることだね。
子どもいる人の方が、損をするようなシステムにね。
少子化対策って逆の事ばかりやってて、まさに任侠の世界だね

864 :朝まで名無しさん:03/10/27 17:16 ID:CzNomhIK
っつーか、もう時既に遅しだろ?
ベビーブーマーが30代になっちゃってるんだから、これからの3〜4年でガクッと新生児数が減るはず。

それと、仮にこれから出生数が急激に増加すると考えても、2021年の時点でその子達はまだ18歳。
消費者であっても生産者にはなれない。一方で団塊の世代が70歳に到達し始める。
社会に出るのが22〜3歳とすれば、これから親になる世代はその頃には親の面倒(社会保障負担)と
子の面倒の両方を見なければならない。

解決するには、少子化状態であってもGDPが増え、国際競争力を維持し続ける事。
(国民ではなく、労働者一人当たりのGDPが増える)が必要だと思う。
…しかし、「ゆとり教育」とかやってるんだからタチが悪い。
おまけに生産拠点は次々に海外移転。。。
(だからこそ、日本で食っていくには高度なスキルが必要とされる、と考えてもいいのかもしれんが、
アホフリーター達は考えてるのかな?)
#現在のフリーター達って、2020年には一体何やって生きているのだろう?


865 :朝まで名無しさん:03/10/27 18:02 ID:hpQF+hI8
フリーターと独身30女が20年後にどうやって生きているか想像できない。
独身女はほとんど自殺か?

866 :朝まで名無しさん:03/10/27 19:35 ID:ZxmIwBH8
女はあんたが考えているよりしぶといよ

867 :朝まで名無しさん:03/10/27 22:00 ID:E9BcXbo8
幾らなんでも生きる為だけに高度なスキルを要求するようでは駄目だろう?

868 :ロリコン研究家:03/10/28 23:55 ID:TkrF0rwl
僕は「30歳ロンリー総ロリコン確定説」というのを唱えています。
30歳になった時点で独身もしくは彼女がいない(注:ずっといない、というのではなく、
30歳になったその日にいない)男性は、全員ロリコン化するという説です。
この説についてみなさんはどう思いますか?

869 :子供3人、まじめ一筋:03/10/29 00:38 ID:zjS0HYMc
一生涯、この人と、と気負うから結婚できなくなる。
いやなら別れようで取り合えず、結婚して子供を作ってみては?
結婚生活って、あんがい続くものよ〜ん!

870 :ななしさん:03/10/29 01:19 ID:4H9zqPSL
っていうか今の時代子供を育てるにはあまりにもリスクがありすぎる。
まともに育てようにも環境があまりにも悪すぎるし、育ったとしてもそ
れに見合うものがなにかあるのかな?

871 :朝まで名無しさん:03/10/29 01:26 ID:4CGPSaMG
高齢者を減らせばバランスがとれる。
希望者には安楽死が出来る様に法律改正してもらいたい。

872 :朝まで名無しさん:03/10/29 22:19 ID:pOyTTtVH
>っていうか今の時代子供を育てるにはあまりにもリスクがありすぎる。
>まともに育てようにも環境があまりにも悪すぎるし、育ったとしてもそ
>れに見合うものがなにかあるのかな?

それは、あまりにも恐れすぎだと思う。
>>869さんの意見にも頷けるというか、最近深刻に考えすぎな人が多い気がする。

むしろ、深刻に考えるならかえって結婚して子供を育てようと考えるのではないかなと。
#家族というのは「経済的合理性」に長けた構造なのだから。
#子供の有無について別としても、結婚はしたほうが良いんじゃないかと。





298 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)