5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【文句】海保の不審船撃沈は海賊行為!【アッカ】

1 :朝まで名無しさん:03/07/10 19:46 ID:UZIJk5/M
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1055215744/l50
ダンペイちゃんと遊ぼう・不審船撃沈編でつ。

715 :@ :03/07/07 16:27 ID:5uFROHth
不審船への威嚇射撃は領海内に限るよ、念の為!!(w
排他的専管水域は領海でないからね、念の為!!(w
だから例の海保の不審船撃沈は海賊行為だが、念の為!!(w

2 :朝まで名無しさん:03/07/10 19:46 ID:UZIJk5/M
2

3 :えICBM:03/07/10 19:49 ID:OIHPi+4Y
@氏のスレは@氏が発言するから価値があるのであって、このスレに@氏が出て
こなければ全く無意味なスレになる。



4 :海事代理士:03/07/10 20:00 ID:xPprJGmr
>>1さん乙です。
別スレで存分にお相手すると言いましたのでこちらで@氏に反論させてもらいます。
>えICBM氏
その通りですね。こないと思いますが一応下記のレスに対して反論をば・・・

821 名前: @ 投稿日: 03/07/10 19:37 ID:aP0M9TU/
公海上を平穏に航海してるしいい
中国旗を掲げてるから、不審とは言え
一向に差し支え無いのだよ。
米軍情報で北の工作船と判ってるから
海保は停船を命じ、
挙句の果てに撃沈という海賊行為をやったのだあ!!
上記でオイラがシツッコク追求したように
不審船とは言え、公海で停船命令したり増してや撃沈する
権利は海保には無いのだよ!!



5 :えICBM:03/07/10 20:02 ID:OIHPi+4Y
>>4
スレを超えてレスにレスを返すのはちょっと複雑すぎて経過がよくわからない。


6 :海事代理士:03/07/10 20:16 ID:xPprJGmr
まず
>公海上を平穏に航海してるしいい中国旗を掲げてるから、不審とは言え一向に差し支え無いのだよ。
と・・・
>米軍情報で北の工作船と判ってるから海保は停船を命じ、
は激しく矛盾します。
平穏に航行する武装工作船ってのは何ですか?

この文言をそのまま受け取れば「他国の国旗を掲げた所属不明の船舶」が航行しており、しかも米軍情報で
「工作船」とわかっていたのですから停船命令は正当な行為です。
いいですか?仮に車体に大きく「中国」と書かれナンバーを隠した車が走行していれば職務質問をし、車検証を確かめるのは
当たり前の行為です。その結果、その車が逃走しようとした場合、実力をもってそれを阻止するのは当然です。

では私から質問します。
海保の行為が海賊行為であると法に照らして証明してください。




7 :_:03/07/10 20:16 ID:rfuEck8Q
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

8 :海事代理士:03/07/10 20:17 ID:xPprJGmr
>>5
では@氏が来るまで待ちましょうw

9 :えICBM:03/07/10 20:22 ID:OIHPi+4Y
私としては、米軍から情報が入り、飛び立ったP3Cが不審船の写真を撮ったが、それを
鑑定するのに陸上の基地に送り、海保への連絡にあまりにも時間がかかりすぎた点が
最も注目するべきだと思ってる。
もしも迅速に情報の伝達があれば、領海内で文句無く対処できただろう。
もちろんその後システムは改善されたが、あくまでも失敗の後での改善である。
このようないざというときに役に立たないシステムはまだまだ山ほどあるだろう。

撃沈が違法かどうかなどは、違法だとしても、どこからも文句がないのだから問題なしだ。

10 :海事代理士:03/07/10 20:33 ID:xPprJGmr
>>9
国内法の不備・システムの不明確さは確かに問題です。
それを含めて色々と議論するのはいいと思うのですが。
どうも最初から結論が出ていると言うかなんというか・・・。

オイラはこう思う→それは事実とは違う→それは事実が間違っているのだぁ式の議論では
先に進めないですな。

11 :平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏):03/07/10 20:34 ID:sU+BmZ83
>>3
まあそうなんだけど有事法制スレの810で
「もし今後この件に関して徹底的に議論したければ別スレを立ててください。
存分にお相手します。」とあるから。まあ@も来るでしょ。勝利宣言する為に。


12 :えICBM:03/07/10 20:35 ID:OIHPi+4Y
>>10
>オイラはこう思う→それは事実とは違う→それは事実が間違っているのだぁ式の議論では
>先に進めないですな。

それは瑣末な話であり、議論をすると当然そうなる。
その上で行うのが議論だと思うがどうだろう?


13 :えICBM:03/07/10 20:41 ID:OIHPi+4Y
>>11
そのレスは@氏のレスではない。
それに対して@氏は答えていない。
不利なスレだから@氏は来ないのではないか?


14 :平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏):03/07/10 20:54 ID:sU+BmZ83
>>9
>あの不審船事件で最初に発砲したのはどっちだっけ?
海保が承認をもらった上で500Mほど離れた位置で空中に威嚇射撃。
しかしその前に不審船が警告を無視し体当たりして挑発している。
その後船尾を狙って機関砲を撃つがそこは格納庫な為ノーダメージ。
あと、撃沈、というより自爆。

もし不審船が撃った対戦車ロケット砲(RPG7)が
直撃してたら大惨事になっていた・・。

15 :えICBM:03/07/10 20:57 ID:OIHPi+4Y
>>14
向こうのレスは向こうでやりましょう。


16 :朝まで名無しさん:03/07/10 21:11 ID:PbdEmM2x
朝鮮民主主義人民共和国と自称する貧乏人集団に対して物理力
の行使が行われた場合、それは戦争ではなく、特殊な形態の警
察行動に過ぎない。

なぜなら、彼らは国家ではなく、貧乏人集団に過ぎないからで
ある。

戦争でない以上、民間人虐殺でも、無制限潜水艦作戦でも、市
街地に対する無差別攻撃でも、何をしてもいいのである。なん
せ、戦争ではないのだから。( ̄ー ̄)ニヤリッ


17 :@:03/07/11 06:55 ID:nRzk/T1l
>>6
オイラを多勢で糾弾スレですかい?(w
ネット監視工作員諸君総動員でオイラのホントの発言が
国民に漏れないように口封じデスカイ? ご苦労様です!!
多勢に無勢、お手柔らかにお願い致します!!(w
ところで海事代理士ト称する>>6へ、
国連海洋法条約に公海で他国海保が外国工作船(スパイ船)に
停船を命じてもイイと書いて有りマッカアア?(w
あの工作船は中国旗を掲揚してるのだから中国の海保のみが
停船を命じて、車検証の提示を要求出来るとの国際法が有りマッセイ!!(w
そんな事がOKだったら北朝近海で日本漁船が絶えず北朝海保に停船を命じられ
マッセイ!!(w それでイイのかよう?(w
海事代理士ならぬ怪事代理士殿おおお!!(w


18 :@:03/07/11 07:06 ID:nRzk/T1l
>>10
あの不審船撃沈事件は国連海洋法条約についての苦しい屁理屈解釈で
何とか言い訳し、しかも北朝が、覚醒剤密輸?の工作船だったので
抗議したりしなかったが、もし国際司法裁判所に提訴されれば
あの屁理屈解釈では日本は敗訴して、世界中から非難されて、多額の
補償金を払っただろうよ(w


19 :朝まで名無しさん:03/07/11 07:12 ID:yfc4T7GD
まあチョン一匹1000円もしないだろうww

20 :@:03/07/11 07:17 ID:nRzk/T1l
>>18関連
あの事件直後、海保は余りに暴挙の海賊行為をヤッタので
世界から非難されないかと冷汗タラタラだった!!(w
だから日本政府は国内法も不備だったからと、排他的経済水域で漁船でない
あらゆる船舶を停船、臨検出来る法律を作るように検討したが
国連海洋法条約など国際法に違反する恐れが有るので、躊躇してるのでは?(W
第一、そんな国内法を作ったら、外国も真似して、外国近海で多数操業してる
漁船や、商船が外国海保に頻繁に停船を命じられて、拒否すれば
銃撃、撃沈される恐れが有るのだよ(W

21 ::03/07/11 07:38 ID:L8mGF0Ch
朝鮮はさ、敵意むきだしじゃん。
ていうかさ、静止命令聞かないのだし、
撃ってきてるんだぜ?
機関銃ぶっぱなす商船があるのか?

22 :朝まで名無しさん:03/07/11 07:50 ID:LVJfjSiG
不審船自沈事件ですね〜

23 :海事代理士:03/07/11 12:27 ID:Ub+dXJqC
>>17
不審船に関してはこちらで議論を尽くしましょうと言っただけで糾弾するつもりはありませんよ。
それとも自分の意見が一般論と乖離しているという自覚があるんですか?
中国旗を掲揚しているから中国のみが臨検の権利を持つ?ソースで示してください。
>そんな事がOKだったら北朝近海で日本漁船が絶えず北朝海保に停船を命じられマッセイ!!(w それでイイのかよう?(w
北海道根室沖ではロシアの監視船に日本漁船が臨検をうけ場合によっては拿捕拘留されてますが?
これも海賊行為ですか?

怪事代理士・・・面白いですね。上州弁ぽいと思っていたけど大阪の方ですか?w


24 :朝まで@チョン批判:03/07/11 12:30 ID:kWWjXDHk
チョンは2ちゃんねるが怖いらしいな。




25 :@:03/07/11 13:38 ID:nRzk/T1l
>>23
根室沖は日露の領海が非常に接してるから場合によっては侵犯し
拿捕されるんでしょ。侵犯してる、してないと、
日露の互いの言い分が異なるのは仕方が有りません。


26 :@:03/07/11 14:04 ID:nRzk/T1l
>>23
別スレのカキコへの反論。
国連海洋法条約108条の解釈について。
1項の、協力するってのは捜査も含むでしょうが
逮捕は犯人の国籍国がヤルのでは?
だから2項で、国籍国が現場に行けない場合に逮捕を要請するのでは?
とにかく国際法は多国の利益が衝突するので玉虫色に決めてあるので
ドウとでも各国に都合良く解釈出来ます。(w
今日の朝日にシドニーのPSI会合で米国は公海上でも不審船を臨検できる
体制の構築を目指しているが、日本を含む他のPSI参加国(10国)は
慎重論だとの事、これは世界中で操業してる日本の漁船や商船にとって
アメの主張は無謀其の物です!! 敵対国にいつ何時でも、不審を理由に
臨検されますからね。
ところでアノ北朝の撃沈された不審工作船は覚醒剤密輸だという、確たる
証拠が有ったのですか。船舶立ち入り捜査には、確たる証拠を示すのが
民主主義国の警察権を有する海保の義務でしょ!!


27 :朝まで名無しさん:03/07/11 14:16 ID:k92+5BkR
★★★★【長崎男児誘拐殺人犯情報】★★★★
◇名前:「マツダ ユウイチ」(確定) ◇年齢:12歳 (確定)
◇住所:チトセピア(確定)      ◇両親:父親は医者、母親は教師 (確定)
◇学校:長崎市立西浦上中学校(確定) ◇学年:中学1年 (確定)
◇顔写真集: ☆★★☆全国公開キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!!
http://my.vector.co.jp/servlet/System.FileDownload/download/http/0/253012/pack/win95/game/avg/SUMIDA-Exe.LZH (確定)


28 :朝まで名無しさん:03/07/11 14:28 ID:gx/k4iqd
まあ、このバカはJAL123便が自衛隊に撃墜されたと本気で信じているような輩だもの。
可哀相だからあまりいじめなさんな。

29 :朝まで名無しさん:03/07/11 15:45 ID:TkfHMbbT
>>28
やっぱ香具師はバカなのか・・・
俺は香具師が真性のバカなのか、それとも独特の芸風で笑わせてくれる芸人なのか、判断に迷っている。

まぁ、もうちょっと様子をみるか・・・

30 :@:03/07/11 15:52 ID:nRzk/T1l
>>28-29
マトモな反論も出来んオメデタイ香具師やね!!(w

31 :朝まで名無しさん:03/07/11 15:55 ID:hY7L2zwl
領海侵犯の現行犯は、公海でも、追跡したり停戦命令を行う事ができます。

犯罪の現行犯を、国外逃亡中の公海上で捕まえてはならない法律などありません。

32 :朝まで名無しさん:03/07/11 16:09 ID:MLf8QOyw
日本近海に出没する国籍不明の武装工作船を放置しろってか?

33 :朝まで名無しさん:03/07/11 16:13 ID:hY7L2zwl
国連海洋法条約108条の解釈について。
確かに公海上の捜査権は、船籍国が有します。

しかし『領海侵犯の現行犯』であれば、公海上への追跡権が生じます。

ちなみに、他国の排他的経済水域に進入する場合、
経済活動を行わなければ問題ありません。
捜査権等は公海上に準じます。

34 :朝まで名無しさん:03/07/11 16:19 ID:TkfHMbbT
>>30
>>28-29が反論って、貴方・・・

どう読んでも>>28-29はこのスレの一住民に対する寸評(感想)でしょ。w

35 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/07/11 17:47 ID:NYbrmq3V
>>26
だから捜査をする為に停船させようということだと思いますが。詳しい人補足お願いします。
不審船はこれを振り切った。威嚇射撃を受けても当然。
つか、携帯ロケットまで持ち出している時点でただの民間船でないのは明確。

さらに読み進めていくと、
>>都合良く解釈出来ます。(w
あなたの意見だと日本の都合、解釈は全て否定され、外国の解釈のみが通ると…

36 :朝まで名無しさん:03/07/11 18:45 ID:hY7L2zwl
>>35

単に領海内での犯罪と思われる事が『疑わしい段階』で
領海外で捜査するために停船させるのであれば、
確かに問題があります。

しかしこの場合は、『領海侵犯という犯罪の現行犯で疑いの余地がない』
ので、捜査権も停船権も生じます。
正当防衛射撃どころか、こちら側からの一方的な発砲が許されます。

37 :@:03/07/11 19:58 ID:nRzk/T1l
>>31 >>33
撃沈されたアノ不審船は領海侵犯したの?
ソースを教えてチョンマゲ!!
報道によると海保が最初に不審船を発見したのは奄美大島の北北西150キロ
となってるから、領海じゃあないよ。!! お生憎様!!(w

38 :@:03/07/11 20:08 ID:nRzk/T1l
>>32
あの不審船は別すれ有事法制haでも述べたように
中国旗を掲揚してた。だから国籍は明示してる。もっともソレは嘘だが(w
武装工作船って、外見からは武器は見えないから武装してるかドウか
判らない。あの船を海保が注目し追跡したのは
米軍からの北朝工作船だという情報が有ったからだ。
ソウでなければ領海から遠く離れた奄美の北北西150キロから、
ワザワザ追跡しないだろうよ(w


39 :朝まで名無しさん:03/07/11 20:18 ID:kcvqmna0
これからはきちんと応答しない不新鮮は威嚇してもいいっつう国民的コンセンサスができて
とりあえずよかったヨ。

40 :@:03/07/11 20:22 ID:nRzk/T1l
>>35
街を歩いてて警官に不審尋問で身元を言えと言われても
令状が無ければ回答を拒否できるだろ。
警官も令状が無ければ無理に尋問を強制できない。
それと同じく、不審とは言え、公海で平穏に航海して
いる船が他国の海保の停船命令に従う必要無しだよ。
それが民主主義国だよ。社会科で教わったろ!!(w
携帯ロケットが有ったが、海保船に向けて撃った歌謡?(w
撃てば海保船は撃沈されたろな(w

41 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/07/11 20:30 ID:NYbrmq3V
>>40
不審船は回答を拒否したんじゃなくて、逃げたんだよ。
だとしたら、普通、追いかけるよ。
>>携帯ロケットが有ったが、海保船に向けて撃った歌謡?(w
撃ちましたが?そして外れましたが?

42 :@:03/07/11 20:31 ID:nRzk/T1l
>>39
近未来、日米関係が悪化した時、日本の排他的経済水域に
アメの漁船に化けた電波傍受スパイ船が発見され、ウザイので
海保がアンタの言う国民的コンセンサスに煽られて
アメ船を威嚇し挙句の果て、撃沈したら
あの超大軍事力のアメは核弾頭ICBMで反撃し、日本は完全壊滅だけど
それでもイイのかい?(w

43 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/07/11 20:36 ID:NYbrmq3V
>>42
>>あの超大軍事力のアメは核弾頭ICBMで反撃し、日本は完全壊滅だけど
頭、大丈夫か?核はそう簡単に使うような兵器じゃないぞ。

44 :@:03/07/11 20:37 ID:nRzk/T1l
>>41
公海で追跡されれば海賊と思って逃げるだろうよ(w
海保が最初に威嚇射撃したから反撃したんだろ(w

45 :海事代理士:03/07/11 20:39 ID:ANiDjFSP
お。いいタイミングだったかな?リアルタイムで会えるとはw
>>37-38
おっしゃるとおり海保が不審船を発見したのは排他的経済水域内です。それに異論はありません。
しかし国連海洋法条約)第56条第1項において沿岸国はその排他的経済水域において
資源管理に限定されたとはいえ権利を有してます。これらを犯すであろう船舶に関しては第73条によって
強制措置を発動することは合法です。
したがって海保が漁業法違反により当該船舶に対して停船を求め、それに応じなかった不審船に威嚇射撃を
行ったとこは警察官職務執行法と同等に合法であります。※排他的水域内での漁業法適用は本スレで貴方も
認めてましたね。
さて、漁業法が適用されている場合は国旗の掲揚はまったくの無意味です。(国旗を掲げていれば問題なしなら
国内の密漁船を取り締まることは不可となりますよね。)
従って当該船舶が逃走を試みた時点で海保はこの船が通常の密漁船ではなく、船体構造等から某国の工作船
と判断し、拉致・麻薬取引・武器等密輸の疑いが合理的に生じたわけですから国際法上のおける公海海上警察
権が発生することとなり、以降は前述した経過をたどって国際法上合法となります。

それと>>25ですが・・・>日露の互いの言い分が異なるのは仕方が有りません。
であれば日本とそれ以外の国の言い分が異なっても仕方ないですよね。w





46 :朝まで名無しさん:03/07/11 20:47 ID:kcvqmna0
あれ?アメリカ軍のレーダーに引っかかったときは領海内にいたと記憶しておるが。

しかし海保の外観をした海賊と間違われんように航海士の間で国際的取り決めがあるだろ
それでも止まらんのはなあ。




47 :@:03/07/11 21:06 ID:nRzk/T1l
>>45
オイラは以前にもコレについてカキコしたが繰り返す。
不審船は北出港当初からアメ偵察衛星で工作船と認識されてた。
だから奄美から150キロも離れた東シナ海で海保は追跡したのだ。
その間、偵察衛星で不審船の位置は逐一海保に通報されてた。
だから不審船を初めから漁船でなく工作船と認識してた。
従って漁業法で取り締まれないよ。(w
甲板に魚網などの漁具も無かったと言うしいい!!(w
それからアンタの言う、覚醒剤密輸の疑いって、外見で
覚醒剤密輸と海保は判るの?(w

48 :えICBM:03/07/11 21:12 ID:g31NB2f0
@氏が登場しましたね。
やはり@氏には花があるのだろう。
彼の存在でスレがお花畑になる。
愛される人なのだろう。


49 :朝まで名無しさん:03/07/11 21:19 ID:kcvqmna0
>だから不審船を初めから漁船でなく工作船と認識してた。
>従って漁業法で取り締まれないよ。(w

スパイ防止法がないから外為法で武器転用器具輸出規制や経営者逮捕なんてバンバン
してるよね?どこの国も文句言ってないよね?

工作船と認識してたものを逃がしてほしいわけだ。

50 :朝まで名無しさん:03/07/11 21:28 ID:/ddLOkEO
50

51 :朝まで名無しさん:03/07/11 21:32 ID:/eooblB9
>>47
>甲板に魚網などの漁具も無かったと言うしいい!!(w
密漁目的かもしれんぞ(w
食料難だし、外貨も稼げるかもしれないしな。

52 :海事代理士:03/07/11 22:01 ID:82P1375+
>>47
失敬。風呂入ってました。

あの・・・某国の工作船と認識したら当然、覚せい剤とか武器密輸とか疑うと思うんでけど・・・。
それとですね。外見でわかるの?って問いはおそらく>>40のレスにつながっていると思うんですが。
証拠がなければ臨検できないとおっしゃりたいのですよね?
密漁船って外見でわかるものもいればまったくわからないものもあるのはご存知ですか?
一応聞いておきますね。
過去に根室沖でカレイ刺し網漁船がソ連の巡視艇に拿捕されました。
この船はちゃんと漁業許可証及びソ連海域内での操業許可があったのに臨検を受け、結果、
密漁で拿捕されたんですが・・・・貴方ならその理由はわかりますよね。
※もちろん外見は普通の漁船ですよ。

53 :朝まで名無しさん:03/07/11 22:03 ID:EOHUItwa
@は麻薬密売ルートを潰されたのがそんなに悔しいんかい(w

54 :朝まで名無しさん:03/07/11 22:04 ID:xDV3dhPG
>>51
ワラタ

55 :朝まで名無しさん:03/07/11 22:48 ID:plgFvK0Z
http://www.kaiho.mlit.go.jp/info/news/h14/fushinsen/030314/index.html
このサイトあるように、あの船に海保が注目したのは、排他的経済水域内で、長漁3705が「排他的経済水域における漁業等に関する主権的権利の行使等に関する法律」第5条第1項の規定に違反する無許可漁業を行っている疑いがあったから。
そしてあの船の追跡を始めたのは、同船に対し立入検査を行うべく停船命令を繰り返したが、これを無視して逃走し、立入検査忌避罪(漁業法第141条第2号)を構成すると認めたから。
なお長漁3705は発見時まったく国旗を掲げておらず、追跡されているときに乗組員が中国国旗を振って見せている。
日本政府が韓国・中国籍漁船に対し立入検査を行うことは、韓国・中国政府との二国間協定で認められている。
http://www.hakusyo.maff.go.jp/books_b/WG01H140/html/SB1.4.2.htm
http://www.kaiho.mlit.go.jp/info/books/h11haku/1-3.htm
実際にも漁船に対する立入検査は頻繁に行われている。
http://www.hakusyo.maff.go.jp/books_b/WG01H140/html/fb1.2.2.1.htm


56 :朝まで名無しさん:03/07/11 22:48 ID:plgFvK0Z
海保は、日本の法規および隣接国との二国間協定を根拠に、排他的経済水域内で漁船の追跡を開始した。追跡は、中国の排他的経済水域内に入ったが、中国の領海に入る前に長漁3705の自爆により終わった。これらは国連海洋法条約第111条に違反していない。

さて、@がわめくように、「不審船は北出港当初からアメ偵察衛星で工作船と認識されてた」と仮定してみよう。
北朝鮮籍とおぼしき長漁3705が北朝鮮国旗を掲げていない、いかなる国旗も掲げていない、中国国旗を見せた、などの行為は、国連海洋法条約第110条により長漁3705を無国籍船と推定させることになる。
そして無国籍船であるという理由だけで(それ以外の何の理由・証拠もなしに)例え公海上であってもすべての国に臨検・拿捕の権利が認められる。こっちのほうが長漁3705にとって不利なのだ。
@は他人にはソースを求めるが、自分はソースを明示しないな。以下に国連海洋法条約第110, 111条を示す。連続書き込みすまん。


57 :朝まで名無しさん:03/07/11 22:49 ID:plgFvK0Z
http://www.un.org/Depts/los/convention_agreements/texts/unclos/part7.htm
海洋法に関する国際連合条約(国連海洋法条約)
Article110 Right of visit
第110条 臨検の権利
1 条約上の権限に基づいて行われる干渉行為によるものを除くほか、公海において第95条及び第96条の規定に基づいて完全な免除を与えられている船舶以外の外国船舶に遭遇した軍艦が当該外国船舶を臨検することは、
次のいずれかのことを疑うに足りる十分な根拠がない限り、正当と認められない。
a〜c 略
d 当該外国船舶が国籍を有していないこと。
2〜4 略
5 1の規定は、政府の公務に使用されていることが明らかに表示されておりかつ識別されることのできるその他の船舶又は航空機で正当な権限を有するものについても準用する。


58 :朝まで名無しさん:03/07/11 22:51 ID:plgFvK0Z
Article111 Right of hot pursuit
第111条 追跡権
1 沿岸国の権限のある当局は、外国船舶が自国の法令に違反したと信じるに足りる十分な理由があるときは、当該外国船舶の追跡を行うことができる。
この追跡は、外国船舶又はそのボートが追跡国の内水、群島水域、領海又は接続水域にある時に開始しなければならず、また、中断されない限り、領海又は接続水域の外において引き続き行うことができる。
2 追跡権については、排他的経済水域又は大陸棚において、この条約に従いその排他的経済水域又は大陸棚に適用される沿岸国の法令の違反がある場合に準用する。
3 追跡権は、被追跡船舶がその旗国又は第三国の領海に入ると同時に消滅する。


59 :朝まで名無しさん:03/07/11 23:28 ID:TkfHMbbT
>@は他人にはソースを求めるが、自分はソースを明示しないな。

@ちゃんが書いた事は周知の事実として認定された事ではなく、自身に有利な仮定(妄想)がほとんど。
@ちゃんは「自分の妄想」と「事実」のすり替え、すなわち詭弁でスレを進行させていることがよく判る。

60 :朝まで名無しさん:03/07/11 23:57 ID:/bjYx3MB
つまりここまでの議論の結果北朝鮮との国交正常化絶対禁止。
何もやらずただ経済制裁のみすべきと言う事だな。

61 :37号:03/07/11 23:58 ID:1bUPaGtB
>>59
 その他の特徴
「自信満々な口調で書き込むくせに、反論されると逆ギレ、若しくは話を逸らす」
これまでの逸らし方の例
@徴兵制になるのだアアア
Aネオコンの陰謀なのだアアア
B公安の陰謀なのだアアア

62 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/07/12 00:03 ID:OxJXyjOT
>>61
あとこんなのもありますね
C前スレのようなヘタレには防衛論を説く資格はないのだアアア
Dあんたとは意見が食い違ってるから論議は成立しないのだアアア
それと上のとは少し違いますが、証拠を求められても
E俺が知るわけ無いだろオオオ
○○なのだぁ!!と断言してるのに、証拠は知るわけが無いって(w

63 :朝まで名無しさん:03/07/12 00:32 ID:oPz4bbHM
やましい事の無い船なら、警察に呼び止められたら止まりますわな。
それを逃げた・・・って事は、犯罪者と見做されて当然。

これを非難する国は、犯罪者隠匿の犯罪国家を名乗った事になりますな。

64 :37号:03/07/12 00:43 ID:ViqL5C5X
>>63
 しかも今回は、
「警察が呼び止め、調査するのが全く法的に問題ない」事態ですからね。
 
 まあ、「日本の巡視船は撃ってこないからやりたいようにできる」
という「定説」を覆した点は大きいだわさ。

65 :まいっちんぐマチ先生:03/07/12 02:11 ID:oqsbQ6jY
>>56
「中国国旗を見せた」なら旗国は中国と推定されるんじゃないの?
やっぱりEEZでの漁業法違反としなきゃくるしいんじゃない?

66 :朝まで名無しさん:03/07/12 03:04 ID:Ikdu7Lz7
中国はかなり早い段階で該当する船がないことを回答してたな。

67 :まいっちんぐマチ先生:03/07/12 04:36 ID:oqsbQ6jY
たとえ無国籍船であっても、「臨検」の権利があるのは「軍艦」だけじゃ
ない?巡視船は「軍艦」じゃないから、110条は適用できないのでは?

68 :まいっちんぐマチ先生:03/07/12 04:44 ID:oqsbQ6jY
あと不審船の船首を貫通した射撃(ビデオがよくながれたよね)は「意図
的な撃沈」に該当するのでは?

てなわけで、海保巡視船の一連の行動は、「海賊行為」とまではいかなく
とも「追跡権の濫用」ではあるとおれはかんがえる。

69 :@:03/07/12 07:51 ID:QjvTZww3
オイラは>>65に禿同です。
追跡権ってのは国連海洋法条約に明記されてるように
外国船が領海ないし隣接する接続水域で領海侵犯や条約違反を
やった場合に、相手の領海境まで追跡できる事よ。
領海は沿岸から22海里、接続水域は沿岸から24海里よ!!
だから海保があの不審船を発見した奄美北北西150キロは
領海でも接続水域でもない。
としたら漁業法違反で停船可能だが、海保は当初から不審船を
漁船でなく工作船と考えていた。だからオイラは海保の撃沈を
海賊行為だアと喚いているのだア!! 何か文句アッカアア??(w
と言う訳よ!!(w

70 :朝まで名無しさん:03/07/12 08:06 ID:L4v//KwQ
国連海洋法の臨検に関するあたりで、軍艦に準ずる船舶は軍艦扱いとすると
規定してある。海保は戦時には海上自衛隊の指揮下に入るので
海保の船は準軍艦。

71 :朝まで名無しさん:03/07/12 08:08 ID:L4v//KwQ
あの不審船は領海内でレーダーで発見され停船を命じられたが逃げたんだよ。

72 :_:03/07/12 08:08 ID:1g/OE7TL
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz09.html

73 :朝まで名無しさん:03/07/12 08:09 ID:L4v//KwQ
正確にはレーダで見つけられ領海内で航空機により確認しだがな。
海保の船が追いついたのが領海外だっただけ。

74 :@:03/07/12 08:19 ID:QjvTZww3
>>71 >>73
ソースを言ってチョンマゲ!!(w
領海侵犯したなら不審船を撃沈してもOKだけど
領空侵犯の証拠ソースを言ってチョンマゲエエ!!(w

75 :朝まで名無しさん:03/07/12 08:21 ID:N0j2J9MM
>@
海上保安庁のまとめがあったので貼っておく。
よく読め。

http://www.kaiho.mlit.go.jp/info/news/h14/fushinsen/030314/index.html

76 :朝まで名無しさん:03/07/12 08:23 ID:7k4mftKL
>>59>>61-62
だから、彼の詭弁を封じさえすれば、有事法制haみたいに実質1行×3〜4レスで論破できちゃうんだよね。

77 :朝まで名無しさん:03/07/12 08:31 ID:5VhrMjry
ルールによる裁定が好きなように見えるが

不審船に対して法治国家日本はどういう態度をとるべきか?

こう考えれば、そもそも政治取引でいくらでもグラグラしちゃう
国際法解釈なんかあんまり意味を持たない。

78 :75:03/07/12 08:51 ID:N0j2J9MM
>>55で既出のソースだった。お詫びする。

@は米軍が海保に工作船動向を通報していたと繰り返したが
通報したのは自衛隊にだ。だから自衛隊から海保への通知が
遅れたのが事後槍玉に上がっただろう。
公権力がなんでも連携していると思い込んではいけないよ>@

79 :海事代理士:03/07/12 09:07 ID:QizGSfzd
>>65
海洋法第92条  船舶の地位

 1   船舶は、一の国のみの旗を掲げて航行するものとし、国際条約又はこの条約に明文の規定がある特別の場合を除くほか、
公海においてその国の排他的管轄権に服する。船舶は、所有権の現実の移転又は登録の変更の場合を除くほか、航海中又は寄
港中にその旗を変更することができない。
 2   2以上の国の旗を適宜に使用して航行する船舶は、そのいずれの国の国籍も第三国に対して主張することができないもの
とし、また、このような船舶は、国籍のない船舶とみなすことができる。

により中国旗を振って見せたところでこの船舶は無国籍船として扱われることになります。

>>67
海洋法第110条 臨検の権利

5   1から3までの規定は、政府の公務に使用されていることが明らかに表示されておりかつ識別されることのできるその他の船
舶又は航空機で正当な権限を有するものについても準用する。
とありますので「軍艦」でなくても適用できます。

>>68
威嚇射撃でも停船せず、船体を挟撃する形で接舷した船舶に対しロケット砲で攻撃するような無国籍船に「射撃を命中させる」以外の
対処法があるなら示してください。
あのような形式の船舶は通常は船体中央から船尾にかけて機関室があります。船体前部への射撃は配慮されたものであると思えます。
結果的に船体前部に機関室があり爆沈したといっても追跡権の乱用とはいえません

80 :山崎 渉:03/07/12 09:46 ID:nVmhlP3J

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

81 :37号:03/07/12 09:46 ID:uHqmV7Zj
つまるところ、かの工作船が当初から北朝鮮国旗を掲げて船籍を示しておけば、
「無国籍船」とは扱われず、停船命令も受けることはなかったと解釈してよろしいか?


・・・・・・でも、どうやら覚醒剤取引が目的と思われるから、暴力団の船と接触した時点で条約108条に引っかかるのか?

・・・・・・救いがありませんな。

82 :まいっちんぐマチ先生:03/07/12 09:57 ID:oqsbQ6jY
>>79
くだんの不審船は、「2以上の国の旗を適宜に使用」してたの?

110条5については了解しました。

> 威嚇射撃でも停船せず、船体を挟撃する形で接舷した船舶に対しロケット砲で攻撃する

その「威嚇射撃」って、船体を破壊していーんですか?
機関をねらうのはもちろんだけど、喫水線付近を破壊するのも「意図的
な撃沈」にあたるとおもいますが?
いずれにしろ「漁業法違反」に対する措置としてはいきすぎとおもわれ
ませんか?

83 :@:03/07/12 10:10 ID:QjvTZww3
>>75の海上保安庁文書から
海保は漁業法違反と殺人未遂で撃沈したんだろ。
ところが海保は米軍情報を自衛隊経由で貰った直後から
漁船でなく工作船と認識してたから、領海侵犯してないのに
停船命令、追跡、威嚇射撃、防衛撃沈したんだろ。
漁船でなく工作船と当初から認識してたんだから
漁業法違反適用は無理だろってのがオイラの主張だよ!! 
幾ら不審な工作船と言えども、公海を一見平穏に航海してるだから
海保が停船させ、臨検する権利はネーのだよ!!(w
しかも長漁7305と中国漁船名を掲示し、船員が中国旗を振って
国籍を明示したから、通常では停船させ、臨検はしなかったろうよ。
事実、上記海保文書では不審船撃沈の理由は漁業法違反だよ!!
国旗不掲揚を理由としてない!!
しかし当初から米軍情報で工作船と認識してたから臨検し様としたのだア!!

84 :@:03/07/12 10:15 ID:QjvTZww3
>>82
禿同です。魚網など漁具が甲板に見えないのに
漁業法違反で撃沈とは海保はヤリ過ぎだよ。
漁業法違反だけなら高速で逃げるのを数時間も
追跡するカヨウ?(w
しかも撃沈地点は中国の排他的経済水域だろ!!(苦笑


85 :朝まで名無しさん:03/07/12 10:16 ID:7k4mftKL
>海保は漁業法違反と殺人未遂で撃沈したんだろ。
事実誤認、不審船は自沈しました。

86 :@:03/07/12 10:20 ID:QjvTZww3
>>78
自衛隊と警察、公調と公安警察。
アメではFBI、CIA、自治警察、軍諜報部など
情報を伝えなかったり、協力しなかったり、
足の引っ張りあいだね!!(w

87 :37号:03/07/12 10:24 ID:uHqmV7Zj
船体射撃についてだが、
不審車を追跡したところ逃走し、なかなか追いつけないのでタイヤを撃つ位の事は
当然認められてしかるべきだろう。
「やりすぎ」というのは、護衛艦あたりが出動して「不審」なだけの相手に76mm砲を撃ち込んだりする事。
だから、20mmあたりの機関砲が必要なの。

88 :@:03/07/12 10:26 ID:QjvTZww3
>>85
不審船に威嚇射撃してる海保撮影のビデオは
威嚇でなくて明らかに不審船の前部を集中射撃してる。
あの不審船は50年前くらいの製造に見える老朽船だそうだから
海保の機関砲で充分撃沈可能だよ!!

89 :朝まで名無しさん:03/07/12 10:28 ID:7k4mftKL
>>88
あなたが、「自沈→撃沈の事実誤認」をしてることへの反論になってませんが。

90 :@:03/07/12 10:33 ID:QjvTZww3
>>83関連。
殺人未遂ってのもオカシイ!!(w
海保が不審船の前部に射撃するような海賊行為を
先にヤッタのだから、北朝は正当防衛だと主張するだろよ?(w
もし北が国際裁判所に提訴すれば日本海保は負けるのでは?(w
北はあの不審船で覚醒剤密輸など何かヤバイ事をやってたから
提訴しないのだろうが?(w

91 :37号:03/07/12 10:39 ID:uHqmV7Zj
それと、
かの工作船(国旗不掲揚+漁業法違反)を、「漁業法違反」の故を以って追跡したのも、別に不当だとは思えない。
「情報」なんてのは得てして間違いである事だって多いのだから、実際ただの密漁船である場合だって十分に考えられるワケだ。

92 :37号:03/07/12 10:43 ID:uHqmV7Zj
>>90
 意味がわかりませんね。
「前部」を射撃する事がなぜ「海賊行為」になるのか、きちんと説明してもらいたいですね。

93 :37号:03/07/12 10:47 ID:uHqmV7Zj
あと、船の構造に詳しい人に教えてもらいたいのですが、
「船の一部分を破壊して停船させたい場合、何処を狙いますか」?
構造については、できればソースもつけてください。

94 :まいっちんぐマチ先生:03/07/12 10:55 ID:oqsbQ6jY
そもそも「追跡権」は「公海自由の原則」の例外的規定であるゆえ、濫用
はつつしむべきであり、武器使用による撃沈はその限界をこえる行為だと
かんがえられるのでは?
くわえてEEZにおける経済的行為に対する準用はさらなる例外であるから、
なおさら強制措置には慎重を期すべきだとかんがえるが?

95 :朝まで名無しさん:03/07/12 10:58 ID:7k4mftKL
@の詭弁をチェック。
参照
http://ecos-h8.sourceforge.jp/sogwipo/pukiwiki.php?%5B%5B%EB%CC%CA%DB%A4%CE%B8%AB%C8%B4%A4%AD%CA%FD%5D%5D

>>83
>海保は漁業法違反と殺人未遂で撃沈したんだろ。
事実に対して仮定を持ち出しています。

>>84
>漁業法違反だけなら高速で逃げるのを数時間も追跡するカヨウ?(w
主観で決め付けています。

>>86
レス全体が、
一見関係ありそうで関係ない話を始めてます。

>>90
>海賊行為
主観で決め付けてます。

>もし北が国際裁判所に提訴すれば日本海保は負けるのでは?(w
自分に有利な将来像を予想しています。

とりあえず、代表的なものを少々

96 :37号:03/07/12 11:01 ID:uHqmV7Zj
>>94
 ですから、どう解釈すれば「撃沈」になるのですか?
 仮に沈没した理由が、工作船の攻撃に対する反撃によるものだとしても、それは「正当防衛」です。

さらに、ほとんどリアルタイムで報道されていましたが、
http://www.kaiho.mlit.go.jp/info/kouhou/h13/k20011222/jikeiretu.html

午後12時48分  巡視船いなさが現場着。
午後12時50分  本庁に、海上保安庁長官を本部長とする「九州南西海域不審船対策本部」を設置。第十管区海上保安本部に「九州南西海域不審船対策本部」を設置。
午後1時12分〜  巡視船いなさ及び航空機により繰り返し停船命令を実施。同船はこれに応じず蛇行しながら逃走を継続。
午後2時22分 巡視船いなさ射撃警告開始。
午後2時36分〜  巡視船いなさが、20ミリ機関砲による威嚇射撃(上空及び海面)を実施。
これらの警告及び威嚇射撃によっても、該船は停船せず。
午後2時47分  不審船乗組員がしきりに中国国旗らしきものを振る。
午後4時13分〜  巡視船いなさが、20ミリ機関砲による威嚇のための船体射撃を実施。
午後4時58分〜  巡視船みずきが、20ミリ機関砲による威嚇のための船体射撃を実施。

と、きちんと長時間かけて順序が踏まれています。
仮に「もっと慎重にやるべきだった」という意見が成立しても、それは「方法論的な内部反省」であって、
行為の合法違法には何ら関わりありません。



97 :朝まで名無しさん:03/07/12 11:08 ID:7k4mftKL
>>94
一般論として、何事においても権利の濫用は慎むべきだと思います。

ただ本件に関しては、>>55-58を読む限り濫用にあたるとは思えないのですが、いかがでしょう?

98 :朝まで名無しさん:03/07/12 11:10 ID:CKI/9cEL
次は炸裂弾を使ってね!


99 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/07/12 11:21 ID:OxJXyjOT
>>93
船の構造についてはよく知りませんが、確か熱源探知か何かで、前部にエンジンがある事を確認したので射撃した、みたいな事をテレビでやっていたような。

100 :朝まで名無しさん:03/07/12 11:43 ID:sYDFGMg2
@とその他数名が「撃沈」とわめいていることについて
http://www.kaiho.mlit.go.jp/info/news/h14/fushinsen/030314/index.html
工作船の沈没の原因は、第2機関室右舷後方部分に設置した自爆用爆発物の爆発であったと考えている。この爆発により船尾扉の水密が破られるとともに、小舟格納区画及び機関室に一気に海水が入り、船体が横倒しになって沈没したと推察される。
海保は船そのものを重要証拠物と考えており、意図的にそれを海底に沈めてしまうような馬鹿ではない(少なくとも@ほどの馬鹿ではない)。
もし@がわめくように、海保が長漁3705を撃沈する意志と能力を持っていたと仮定するなら、中国の排他的経済水域に入る前にやれただろうし、後から引き上げる必要もなかっただろう。
これ以上「撃沈」という言葉を使いたいなら、証拠ソースを言ってチョンマゲエエ!!(w
(馬鹿の真似してみました)


101 :まいっちんぐマチ先生:03/07/12 11:49 ID:oqsbQ6jY
>>96
「濫用」は違法だっつってるの。

>>97
公海(EEZは基本的に公海に準じる)を自由に航行する権利は、歴史的に
重いものですから、それを制限するためにはきびしい要件が科せられてい
ます。
公海上の船舶は、基本的に、旗国の排他的管轄権のみに服します。
追跡権はその例外であるわけです。また従来追跡は、沿岸国の領海から開
始されねばならなかったのですが、後年海上保安庁の解釈であるEEZでの
沿岸国法令違反の場合も準用する旨がつけくわえられました。
いわば二重の例外であるといえないでしょうか?
さらに、国連海洋法条約73条において、EEZでの沿岸国法令違反に対して
は金銭罰のみが科せられ、いかなる身体刑もふくんではならないとされて
います。
これらからかんがみて、海保の射撃行為はあきらかないきすぎでしょう。

102 :37号:03/07/12 11:56 ID:owELdWMA
>>101
 一行レスで申し訳ないが、
「これだけの手順を踏み、その上で射撃している以上、『濫用』とは思えない」
と考える。
「追跡権」は認められるが、どうにも相手が応じない場合には諦めなければならない、
などという実行力のない解釈が通るとは思えないのですが。

103 :まいっちんぐマチ先生:03/07/12 12:06 ID:oqsbQ6jY
>>102
射撃せずに拿捕をこころみるべきだったのでしょう。
それが無理ならあきらめるしかないのでは?
領海侵犯とかではないんですからね。

104 :海事代理士:03/07/12 12:07 ID:Bh7tpsZt
>>81
北朝鮮国旗を掲げていても(日本国旗でも)漁業法に関してなんら掣肘はうけません。
その場合は無国籍船としてではなく密漁の可能性のある船舶ということで臨検が可能です。
>>82
もともと国旗を掲げて航行はしていませんでした。よって第1項により無国籍船と判断されても仕方ありません。
車で言えばナンバープレートをはずしパトカーが近づいたから窓越しにナンバーを見せたと同じことでしょうか?ちょい違うか?w
最初の威嚇射撃では船体に命中してません。機関・喫水を狙うのは船舶の行動を抑止するのに必要な処置です。
艦橋を狙った場合、死者がでる可能性が高くなります。警官の発砲にさえ非難が集中するわが国では艦橋を狙うのは難しいでしょう。
今回のケースは「警官が空に向かって威嚇発砲したが逃走しようとしたので、タイヤに発砲したところ逃走手段を失った不審車が自爆した」
ですので濫用にはあたらないと考えます。

>>83-84
とりあえず>>52の私の質問に答えてください。

>>93
ソースは難しいですが一般的な漁船の構造は前述したとおり機関室は船体中央部。または船体後部にあります。
今度、海に行ったら漁船を見てください。煙突の下に発動機があるのが普通です。
作業甲板の下は魚槽となりますのでそこに発動機を置くのはナンセンスです。
イカ釣り漁船などはその漁法ゆえに後部甲板が作業甲板となり、艦橋は前部にあります。
その際は発動機は艦橋下にあります。
ソースと言えるか・・・とりあえず貼っておきます。ttp://www.jf-net.ne.jp/ehyahatahama/gyosen1.htm




105 :朝まで名無しさん:03/07/12 12:10 ID:8YeLYfac
今頃こんなネタスレ立てる>>1の気持ちがわかりません…

106 :37号:03/07/12 12:11 ID:owELdWMA
>>103
 ですから拿捕のために「船体射撃」⇒「停船」に持って行こうとしたのでは?
 「射撃」と言うが、現にその時点では沈んでいないし、
 車に乗って逃げる不審者を、車を撃つことで止めたようなものです。
 仮に、「撃沈のために射撃した」というのであれば、君の言い分も成り立つかも知れませんがね。

107 :まいっちんぐマチ先生:03/07/12 12:12 ID:oqsbQ6jY
>>104
> もともと国旗を掲げて航行はしていませんでした。よって第1項により無国籍船と判断

EEZにおいては国旗をあげる義務があるんですか?

108 :37号:03/07/12 12:14 ID:owELdWMA
>>107
 公海(EEZ含む)においては国旗を掲げる義務があるのではないのですか?

109 :朝まで名無しさん:03/07/12 12:16 ID:GB8mAC6h
中国国旗をあげていました。

110 :海事代理士:03/07/12 12:16 ID:Bh7tpsZt
>>103
第36八千代丸事件において北朝鮮が公海上の日本漁船に発砲・拿捕しました。(発砲により死者一名)
当時の社会党・公明党は北朝鮮を弁護しました。
なぜ今回の日本の行動のみが「濫用」とされるのか合理的に説明してください。

111 :朝まで名無しさん:03/07/12 12:19 ID:CKI/9cEL

   沈めりゃイイんだよ沈めりゃぁ

112 :まいっちんぐマチ先生:03/07/12 12:19 ID:oqsbQ6jY
>>110
それは北朝鮮の違法行為でしょ。
てゆーかなんでそれをおれにきくのだろう?

113 :朝まで名無しさん:03/07/12 12:20 ID:XCO53p5p
>>110
社会党・公明党に聞きやがれ

114 :朝まで名無しさん:03/07/12 12:22 ID:CKI/9cEL
>>110
日本も勝手に境界線を設定して銃撃・砲撃するべ。


115 :無料動画直リン:03/07/12 12:22 ID:rOdDGlDy
http://homepage.mac.com/miku24/

116 :朝まで名無しさん:03/07/12 12:22 ID:N42lWn+8
>>なぜ今回の日本の行動のみが「濫用」とされるのか合理的に説明してください。

どうせできないよ。だってアイツラのいいたいことはこれだけだもの
 、___________
  、>              .|
  >________   .|
   ̄   .|./_   _\ |   |     ____________
      | /  ヽ/  ヽ |  |     /
.      | |   ・ | ・  |  V⌒i    |  
   _  |.\  人__ノ   6 |  <   日本のくせに生意気だぞ!
   \ ̄  ○        /    | 
.     \          厂     \
     /  _____/          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ̄ ̄, -/へ/\/`- 、



117 :海事代理士:03/07/12 12:38 ID:Bh7tpsZt
>>107
船舶は、「真正な関係」を有する船籍国の国旗を掲げて航行し、その国の排他的管轄権に服する(海洋法条約第92条)。
慣例法として国旗を揚げて航行することになってます。
さらに他国の旗を勝手に使う可能性があるので船舶国籍証明書の発行と携帯が義務となってます。
その船舶が間違いなくどこかの船籍であるか?はこの証明書がないと確認できません。

>>112
失敬。単純な好奇心です。第36八千代丸事件は違法行為と認識なさっているようですね。了解しました。
逆説的に今回の件は合法とは思われませんか?
射撃をせずに停船させる方法がない以上、見逃すしかないわけですが・・・それでもかまいませんか?

>>113
残念ながら彼らの間ではそのようなこと(北擁護論)はなかったことになっております。


118 :朝まで名無しさん:03/07/12 13:09 ID:sYDFGMg2
まいっちんぐマチ先生へ
公海を含めいかなる海域においても、船舶は国旗を掲げる義務があります。
すでに>>117で海事代理士さんが明示している国連海洋法条約第92条と同趣旨の条文が、公海に関する条約(公海条約)第6条にもあります。
http://www.ioc.u-tokyo.ac.jp/~worldjpn/documents/texts/mt/19580429.T2J.html
あなたが>>101で主張する「公海上の船舶は、基本的に、旗国の排他的管轄権のみに服します・・」以下の内容は、この条文に従い正しく国旗を掲げていて初めて主張できるのですが、長漁3705は当初まったく国旗を掲げていませんでした。
公海上の船舶への旗国の排他的管轄権を重視するあなたが、EEZにおいて国旗をあげる義務に疑問を呈するのは理論的整合性に欠けますね。
ただ、あなたが国連海洋法条約第73条を根拠に「船体への直接射撃は行き過ぎだ」と言うのは理解できます。一般論として私も行き過ぎかもしれない、とは思います。
しかしこれについても、当時国たる中国・北朝鮮が抗議の意志を示さない以上、われわれが2ちゃんで議論しても仕方ないですね。
なお、国際法は万古不易ではありません。


119 :まいっちんぐマチ先生:03/07/12 13:34 ID:oqsbQ6jY
>>117
> その船舶が間違いなくどこかの船籍であるか?はこの証明書がないと確認できません。

それを確認する権利は、当該船舶の旗国のみにあるんじゃないんですか?

> 射撃をせずに停船させる方法がない以上、見逃すしかないわけですが・・・それでもかまいませんか?

しょーがないとおもいますよ。漁船に銃撃はやりすぎでしょう。

>>118
>>107は純粋な疑問で、国連海洋法条約の公海の部には「自国の旗を揚げ
る権利」とゆー文言のほかは、国旗掲揚に関する権利義務の直接の規定が
みあたらないのと、領海及び接続水域の無害通航権に関して、潜水艦など
に特に旗の掲揚を義務づけていることから、公海での国旗掲揚が当然の義
務であるかどうか判断しかねたものですから。
慣習法ということで了解しましたが、それは他船の接近後に揚げた場合は
無効とするものなのでしょうか?

120 :37号:03/07/12 13:52 ID:5jh8wOgU
>>119
 そもそも当初の追跡理由が「漁業法違反」なのか「無国籍船舶」なのかを混同しているのではないか?
「漁業法違反」なら、
(前にも言ったが、「不審な船だ」という情報があっても、実際はただの密漁船、それどころか合法的な船だった、という事は十分にある)
君の言うように「やりすぎ」かどうかの判断をすべきかもしれないが、
それまでにさんざん手段を踏んで、対応を徐々にグレードアップさせる形で船体射撃に至っているのだから、
決して「不当」ではないと思うのだが。
そもそも、「漁船」が高速で逃走し、その後何度追跡、更には上空に威嚇射撃までされても止まらない例などはあまり考えられないと思う。
そのようなパターンが考えられない以上、「最終的に船体射撃するのがやり過ぎ」の例はあまり考えられないのではなかろうか?
なぜなら、「漁業法違反と見られる不審船」は、行為発覚後の一般的な密漁船の取るであろう行動を超えた行動をしているからだ。

「無国籍の疑い」故の追跡ならば、「さんざんに追跡されて、旗を取り出して振り回した」だけでは、到底疑いは晴らしえないのではないのか?
停船し、きちんと証明書の類を出すべきであろう。
別に「旗を掲げていない」を以って追跡されたのではなく、
@「旗を掲げていない」⇒A「無国籍の疑い」であるから追跡されるのではないだろうか?
当然、Aの疑いが晴れぬ以上は、追跡されてしかるべきだろう。


121 :朝まで名無しさん:03/07/12 14:05 ID:CKI/9cEL
ごちゃごちゃ考えなくていーよ。

沈めりゃいいんだよ。


122 :朝まで名無しさん:03/07/12 15:39 ID:DIP2qGz1
>121
そう、ソフトに撃沈しましょう。


123 :朝まで名無しさん:03/07/12 17:06 ID:ROYu4YCQ
つうか不審船が勝手に沈んだだけで撃沈したわけじゃないし
どうせ文句言ってるのは基地街左翼だけだし

124 :37号:03/07/12 17:16 ID:yYEw6x/+
共産党ってどう反応したっけ?

125 :朝まで名無しさん:03/07/12 17:41 ID:VHMqRaRU
http://www.jcp.or.jp/seisaku/new-policy/02-0128-fusinsen.html
(2)海上保安庁の対応は、国際法上の根拠を欠いたあやまったもの


126 :朝まで名無しさん:03/07/12 17:59 ID:DeIapIYd
馬鹿じゃないのか、撃沈したのは違法だ何だと叫んでいるやつ。
まるで斜民灯の土肥みたいな論法を振りかざして。
空理、空論を述べていたら犯罪や侵略に対して何も出来なくなって
しまうじゃないか。
バカが。
そもそもは、不法浸入してきた不審船が悪いのであって、警告射撃でも
停船しないものを撃沈して何が悪いんだ、ばか。

127 :朝まで名無しさん:03/07/12 18:47 ID:Nw+JaEsC
海賊行為ニダ 将軍様マンセー スニダ

128 :朝まで名無しさん:03/07/12 18:48 ID:nUQ+xAk5
>>126
氏ね、ケンカン厨

129 :37号:03/07/12 19:24 ID:JM8/DOpF
>>128
 沈んだのは北朝鮮の船のようなのですが?
 それともあの不届きな船は、実は韓国の船だったのですか?

130 :@:03/07/12 19:52 ID:QjvTZww3
>>125の紹介した共産党の不審船事件への見解はイイね。!!
アンタら、坊主憎けりゃ、袈裟まで憎いでは冷静な判断は出来ないぞよ。
海保の不審船停船の理由は漁業法違反やけども
今だにソノ違反の証拠は見付かってネー!!(w
つまり、海保は米軍情報により当初から工作船と判ってたのだよ。
としたら不審船は漁船じゃあないから漁業法による摘発は出来ネーが
袈裟まで憎い派の面々はイカガかな?(w

131 :朝まで名無しさん:03/07/12 20:03 ID:CKI/9cEL
>>130
別件逮捕

132 :37号:03/07/12 20:25 ID:1zBhX2w7
>>130
 君の論は、「漁業法違反の故を以って撃沈した」でなければ成り立ちません。
第一、この種の個別具体的な情報には、間違いであったり矛盾している場合が多くあります。
「スパイ船」だと思ったら、ただの密漁船であったり、それどころか至って普通の何ら不法行為を行っていない船であった場合等、
そのような事は十分にあります。
たとえば警察に「不審な者がいる」と情報が寄せられた場合、その「不審な者」は皆何らかの犯罪者なのか?
そんなわけはありません。
ただの酔っ払いであったり、そもそも見間違いであったりするなど、そういう場合は極めて多い。
アメリカ自身、CIAにはテロリストに関する情報が多く寄せられますが、その全てが正確な情報というわけではないでしょう。
むしろ、「ほとんど」は無価値、間違いであり、その中で正確な情報を探し出し、ウラを取り、特定していくものです。

故に、「漁船らしき外観を有する」以上、漁業法違反の疑いを懸けても、何ら不当でおかしい点はないでしょう。

むろん、これが工作船であり、麻薬密輸の疑いが強い以上、大掛かりな陣容を整えるのは当然でしょう。
つまり、「漁業法違反の疑い」と「無国籍の疑い」「麻薬密輸の疑い」など、どれをとっても良かった。
もっとも相手は、何ら弁明をしようとせずに逃走し、さらには攻撃し、挙句に自沈しましたが、
これは直接には関係ない話でしょう。

133 :朝まで名無しさん:03/07/12 20:26 ID:aN4F0Bn9

    TBSの視聴率をゼロにすりゃいいんだ
   視聴率があるかぎり、TBSの横暴は変わらない

N23のスポンサーをさらしておく。こいつらの商品は買わないことだ

・キャノン   ・BMW      ・NEC
・ホンダ    ・J-PHONE   ・トヨタ
・NTTドコモ ・アサヒビール   ・キリンビール




134 :37号:03/07/12 20:34 ID:1zBhX2w7
(続き)
そもそも君は、
「米軍が北朝鮮の工作船だと言ったのだから、それを無条件で信じるべきなのだアア」
と言いたいのですか?
「無条件で信じるべき」も「全てウソだと思え」も正しくありません。
少なくとも、日本国自身で検証できる以上は、検証すべきでしょう。


135 :朝まで名無しさん:03/07/12 21:24 ID:sYDFGMg2
外出していたので返事が遅くなりすみません。
>>119「他船の接近後に揚げた場合は無効?」
普通は無効です。国連海洋法第92条1項「一国のみの旗を掲げて航行する、航行中にその旗を変更することができない」に違反すると考えられるからです。
しかし、あえて有効だと仮定し、長漁3705が中国籍漁船と推定されたとしましょう。それでも日本の海保は追跡・拿捕権を持つのです。
現行の日中漁業協定では、排他的経済水域において、従来の旗国主義による取締ではなく、沿岸国主義による取締をすることで相互に合意しています。この取締ルールの変更は、日本と中国が共に批准した国連海洋法条約の規定に合わせたものです。
http://www.maff.go.jp/soshiki/kambou/kikaku/hyoka/13/cont/13shudanh103.pdf
ちなみに韓国も同条約を批准し日本との間で同様の協定を結んでいます。
>>125のリンクで共産党は「排他的経済水域において周辺国と共同対処できるルールづくりを」と偉そうに言ってますが、すでにきちんとルールがつくられてることを知らんようで、
「海上保安庁の対応は国際法上の根拠を欠く」との見解もこうした無知からきているのでしょう。


136 :朝まで名無しさん:03/07/12 21:24 ID:sYDFGMg2
>>130「125の紹介した共産党の不審船事件への見解はイイね」
自分に有利な情報を自力で見つけられない@君こんばんは。

>「海保の不審船停船の理由は漁業法違反やけども今だにソノ違反の証拠は見付かってネー」
長漁3705は漁業法第141条2項違反の現行犯なので、いまさら証拠物件は必要ない。
http://www.houko.com/00/01/S24/267.HTM
第141条 次の各号のいずれかに該当する者は6月以下の懲役又は30万円以下の罰金に処する。
2項 漁業監督官又は漁業監督吏員の検査を拒み、妨げ、若しくは忌避し、又はその質問に対し答弁をせず、若しくは虚偽の陳述をした者。
@君が漁業法は適用できないと何度わめいても、長漁3705自身が漁業法の適用を食らう原因をつくったんだよ。
日本・韓国・中国は既にきちんと国連海洋法条約を批准し二国間ベースでの協定も結んでいる。にもかかわらずなお「ルールづくりが必要だ」などと言うのは、日本政府だけでなく、きちんと仕事をしている韓国・中国政府をも侮辱する不見識だろう。
「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」で冷静な判断は出来てないのはどっちかな?(w


137 :まいっちんぐマチ先生:03/07/12 21:56 ID:oqsbQ6jY
>>135
> 現行の日中漁業協定では、排他的経済水域において、従来の旗国主義による取締ではなく、沿岸国主義による取締をすることで相互に合意しています。この取締ルールの変更は、日本と中国が共に批准した国連海洋法条約の規定に合わせたものです。

それは外国船舶が「漁船」の場合にかぎられるのでしょ?
条約110条 が適用可能かどうかには何ら関係しないとおもいます
が?

> >>125のリンクで共産党は「排他的経済水域において周辺国と共同対処できるルールづくりを」と偉そうに言ってますが、すでにきちんとルールがつくられてることを知らんようで、

漁船以外に適用できるルールについていってるのでは?

138 :37号:03/07/12 21:56 ID:XH/nz1YD
むしろ問題なのは、
「挙動不審な船」に最初から銃口砲門を向け、当初から近くの海面に銃撃、或いは爆弾投下を行い、
その後迅速にイメージ的な米警察よろしく射撃撃沈させてしまう事だろう。
また、
「無国籍船」「麻薬密輸の疑い」等で船を上記のような重犯罪者扱いの態度で臨検し、結果
「ただの密漁船でした」
「国旗を掲げるのをたまたま忘れた(あまり考えられないが)だけでした」
だったら、むしろこの行為に対して批判が高まるだろう。
今回の海保の行動は、むしろ謙抑的である。

139 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/07/12 22:02 ID:OxJXyjOT
>>137
だから、「密漁の疑いがある」というのが分からないのですか?

140 :平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏):03/07/12 22:08 ID:hqMCSH3/
マチセンセーったら相変わらず北がやった事例に関しては
「なんでそれをおれにきくのだろう」で終わりか(w
北に不利な事は「知らない」「北の勝手」「内政干渉」だろ(プ

海保の発砲、発砲と騒いでるが、警告無視の上体当たり食らわされて
発砲しない国なんてあるのか?たとえ本当に漁船でも。

141 :まいっちんぐマチ先生:03/07/12 22:13 ID:oqsbQ6jY
>>139-140
ジャマ。

142 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/07/12 22:21 ID:OxJXyjOT
>>141
ほぉ、随分酷い事を言いますな。前に自分自身が私に指摘なさった中身のないスレですね(w
ご自身に都合の悪い部分は排除ですか?ようやく本性を表しましたね?
まさか、中身の無いものだから、答える必要なしですか?
私はあなたの>>137で、「漁船」でなけねば適用できないのでは?という意見に対して、不審船が「密漁船である可能性はあった」といっているのです。同様の事が>>132>>134で@に対して言われています。
非常に短く、言葉遣いも多少汚いかもしれませんが、ちゃんとした指摘だと思いますよ?

143 :まいっちんぐマチ先生:03/07/12 22:24 ID:oqsbQ6jY
>>142
だからおれのレスとその前後を全部よんでからきてくれ。

144 :37号:03/07/12 22:25 ID:XH/nz1YD
ちょっと・・・・・・

頭が・・・・・・混乱して・・・・・・来たのだが・・・・・・

もし「漁業法違反の密漁船との疑いの故」ではなく、別の理由を以って追跡していたのならば、
なぜ中国との関係で「追跡権」が認められなくなるのだ?

145 :まいっちんぐマチ先生:03/07/12 22:31 ID:oqsbQ6jY
>>144
その場合追跡の開始は領海(及び接続水域など)から開始されな
ければならないからですよ。

146 :37号:03/07/12 22:39 ID:XH/nz1YD
>>145
なるほど、今調べて分かった。
しかし、110条の規定(無国籍船に対するもの)、或いは麻薬密輸(108条)に関しては、
「領海または接続水域」から追跡しなければならないのかな?

147 :まいっちんぐマチ先生:03/07/12 22:49 ID:oqsbQ6jY
>>145
へんな日本語(w。
追跡権(条約101条)についてまとめると

対象
1. 沿岸国の法令に違反したと信ずるに足りる十分な理由がある
 外国船舶。
2. EEZまたは大陸棚において、同海域に適用される沿岸国の法
 令に違反した外国船舶。

追跡開始にあたっての(外国船の)位置的要件
1. 追跡国の内水、群島水域、領海又は接続水域。
2. (明文の規定はないが)EEZまたは大陸棚。

追跡権の消滅
 被追跡船舶がその旗国又は第三国の領海に入った時点。

148 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/07/12 22:52 ID:OxJXyjOT
>>マチ先生
はい。読み返してきました
大元として不審船追跡が合法的だったか。
  ↓
>>104海事代理士「もともと国旗を掲げて航行はしていませんでした。よって第1項により無国籍船と判断されても仕方ありません。 」
  ↓
>>107マチ「EEZにおいては国旗をあげる義務があるんですか? 」
  ↓
>>117>>118「いかなる海域でも船舶は国旗をあへる義務がある。また、証明書がないと国籍を確認できない」
  ↓
>>119マチ「それを確認する権利は、当該船舶の旗国のみにあるんじゃないんですか?後に揚げた場合、無効になるものでは?」
  ↓
>>135「後から揚げたの無効。まら確認する権利は中国などとは合意がある。」
  ↓
>>137マチ「それは、漁船以外には適用できないのでは?」
  ↓
>>139私「不審船は漁船である疑いがあった。」
スレは不審船問題に関してのものであります。私の指摘にどこに問題があったか分かりません。
また、私に問題があったとしても、それを「ジャマ」の一言で排除しようとした事に関しては、前に貴方自身で私に対して「中身の無いレスだ。言葉遣いが下品」と批判しておいて、それを繰り返すという、貴方のやり方に非常に疑問を覚えます。
私に問題がなけねば、それは自分に不利な意見の排除行動としか受け取れません。

149 :まいっちんぐマチ先生:03/07/12 22:54 ID:oqsbQ6jY
>>145
またやった。条約111条ですた。

>>146
110条の場合は公海でもOKですね。要件はきびしいですが。
108条もそうですが、協力義務や協力要請の規定であって、強制
措置とは関係ないですね。

150 :まいっちんぐマチ先生:03/07/12 22:55 ID:oqsbQ6jY
>>148
読解力皆無。おとといきなさい。

151 :37号:03/07/12 23:06 ID:XH/nz1YD
>>148
 110条の場合はご自身が認めましたね?
 慣例法については良く知りませんが、92条2項に、
「2ヶ国以上の国旗を使い分ける船は〜無国籍船とみなす事ができる」
とあり、同様に「国旗を掲げていない場合」は、無国籍船と見なせるのではないか?

また、108条に関しては、北朝鮮の(正規の軍艦とは到底思えない)工作船を以って
「麻薬密輸の強い疑い」と直ちにするには、如何に覚醒剤密輸疑惑が強くても、難しいかもしれない。
この点どうなのかはよく分からない。
ただ、仮にそのように疑うべき理由があるなら、「協力」は当然臨検拿捕その他を含むと思える。
100条には、「海賊行為の抑止に」「協力する」と同様の言葉が用いられているが、
この場合に当該海賊船の拿捕を許可していないと解釈できるとは思わない。

結局、今回の行為は問題ないのではないか?

152 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/07/12 23:16 ID:OxJXyjOT
>>150
おやおや。またまた中身の無いレスですな。
では、具体的にどのように解読力が無いか?私の質問にどこが問題があるのか?説明していただきたい。
それができないのであれば、自分と反対の意見に対する排除行為としか受け取れません。
そして、何度も言いますが、「ジャマ」という応答は?

153 :37号:03/07/12 23:21 ID:XH/nz1YD
>>151
ちょっと誤解を招く表現だな。

 ただ、仮にそのように疑うべき理由があるなら
⇒ただ、仮にそのように疑って臨検する事が国際常識的に「合理的」と認められるならば、


結局かの工作船は、最初からきちんと北朝鮮国旗を掲げ、漁船の格好なぞせず、
堂々とEEZを航行して目的を果たせばよかったのだ。



154 :朝まで名無しさん:03/07/12 23:22 ID:sYDFGMg2
>>137「それは外国船舶が「漁船」の場合にかぎられるのでしょ?」
そのとおりです。
漁船の外装を施し乗組員が中国旗を掲げた長漁3705を中国籍漁船と推定する場合、国連海洋法条約の排他的経済水域について規定した55〜75条、それに準拠した日本・中国の二国間協定、日本の国内法の準用だけで海保は長漁3705を追跡・拿捕できます。
中国の排他的経済水域に入っても中国領海に入らなければ追跡続行可能と規定しているのは海洋法条約111条。この場合110条は無関係。

当初国旗を掲げていなかった長漁3705を中国籍漁船と推定せず無国籍船と推定する場合に110条その他が適用されることについては、海事代理士さんらと昨日からさんざん確認していることでしょう。

漁船の外装を施した長漁3705を漁船以外の、たとえば商船と推定する(この具体的事例ではかなり無理があるがあえてそう推定する)場合でも、110条による海上警察権は免除されません。
海上警察権を免除される船舶は外国の軍艦・政府公用船舶で、そのことを明示しているものだけだからです(95,96条)。不当な拿捕で与えた損害はもちろん賠償しなければならない。
いずれにせよ「漁船以外に適用されるルール」もすでにありますね。


155 :まいっちんぐマチ先生:03/07/12 23:31 ID:oqsbQ6jY
>>151
(外野のためにも)一応確認しておきますが、海保はくだんの不審
船を密漁船による漁業法違反というタテマエでEEZからの追跡をお
こない、そののち射撃。結果的に不審船は沈没した。とゆーことで
すね。
で、おれは、それはやりすぎだろうと。
そこまでやるには、110条の適用か、111条の追跡権の適用の場合
でも領海などからの追跡が必要なんじゃないか?とおもってるので
すね。
そこで仮に110条を適用するのであれば、不審船は無国籍で(ある
と疑うにたる十分な根拠が)ある必要があるとかんがえました。
不審船は当初国旗をかかげてなかった。
で、海事代理士(すごい資格もってるなぁ)さんは、公海における
国旗掲揚義務は国際慣習法であるから、それをおこたった不審船は
無国籍と推定されると。
それに対し、あとから揚げちゃダメ?と質問してるところです。
110条1-e に「旗を示すことを拒否」しうる文言もあるので、そ
のあたりまだ疑問におもってるところです。


156 :まいっちんぐマチ先生:03/07/12 23:31 ID:oqsbQ6jY
麻薬等の不法取引については、国連海洋法条約は警察権行使を規定
してはおらず、その公海上での取締りは「麻薬及び向精神薬の不正
取引の防止に関する国際連合条約」にのっとる必要があります。
同条約の締約国は、旗国通報・登録確認の要請。また特に旗国と
二国間協定がある場合、その船舶に臨検・捜索が実施できますが、
今事件についてどのように適用することができるかは、わたしに
はよくわかりません。

157 :37号:03/07/12 23:38 ID:XH/nz1YD
>>155
>>151
(外野のためにも)一応確認しておきますが、海保はくだんの不審
船を密漁船による漁業法違反というタテマエでEEZからの追跡をお
こない、そののち射撃。結果的に不審船は沈没した。とゆーことで
すね。

意図的に中間をはしょっているのかそうでないのかは分かりませんが、
「違います」

そののち「停止させるために射撃」⇒「接舷準備」
⇒「不審船による銃砲の乱射」⇒「正当防衛としての反撃」⇒「自沈」です。

たとえば、酔払い運転の車を追跡し、追いつき、捕らえようとした時に、
その車に乗り込んでいる者が警察に対して発砲してくれば、警察の側は当然に正当防衛で反撃します。
この場合、「相手を殺傷する意思」があっても、罪にはなりません。

そもそも前スレの方に出ていましたが、撃沈するつもりがあったのならわざわざ中国のEEZ内まで放置せずにとっとと沈むまで銃撃し続けた事でしょう。



158 :まいっちんぐマチ先生:03/07/12 23:41 ID:oqsbQ6jY
>>154
> いずれにせよ「漁船以外に適用されるルール」もすでにありますね。

それはないでしょう?
110条は、適用対象を列挙しており、かつそれに該当すると疑う
にたる十分な根拠がない限り、臨検は正当と認められない。と非
常に制限的です。
「不審」であるからただちに臨検できるものではなく、もっと柔
軟なルールが必要であるとの共産党の主張は、むしろ不審船に対
しきびしい措置をとれというひとにこそ歓迎されるのではありま
せんか?

159 :平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏):03/07/12 23:45 ID:hqMCSH3/
>>157
追加で不審船は体当たりもしてるし、対戦車砲(!)撃つに至っては
海保を殺す気だったのは明白。
それでもマチは「おれは、それはやりすぎだろうと」か・・。

160 :まいっちんぐマチ先生:03/07/12 23:46 ID:oqsbQ6jY
>>157
うーん。たとえばなしはあんまりすきじゃないなぁ。特に法律な
どを論じるときは。
それにぜんぜん「違いま」せんが。
漁業法違反船舶への船体射撃そのものが追跡権の濫用だといって
るわけです。
まぁあなたが「やりすぎ」じゃないとおもうのは自由ですが。

161 :平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏):03/07/12 23:50 ID:hqMCSH3/
>もっと柔軟なルールが必要であるとの
あんたの言う柔軟なルールって「逃げられても仕方ない」だからな。アホ草。
>共産党の主張は、むしろ不審船に対しきびしい措置をとれというひとにこそ
>歓迎されるのではありませんか?
されません。共産党ねえ・・。@といいこんなのしかいないのかねえ・・。

162 :まいっちんぐマチ先生:03/07/12 23:51 ID:oqsbQ6jY
>>161
キミつくづくバカだな。

163 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/07/12 23:52 ID:OxJXyjOT
>>161
ですね。しかも、私の指摘はまったく無視。どうやら、本当に一方的な排除行動だったようで。そうとしか取れませんよ。

164 :まいっちんぐマチ先生:03/07/12 23:53 ID:oqsbQ6jY
>>163
類は友をよぶ、か。

165 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/07/12 23:53 ID:OxJXyjOT
>>162
その言葉、自分に言うべきだ。
以前、あんたが俺に指摘した「内容が無い」「言葉遣いが下品」
それをよく実績してくれるね。こういう人間の言うコトは信用できんよ。

166 :37号:03/07/12 23:53 ID:XH/nz1YD
>>160
 当初の貴方の言い方では、
「当初の船体射撃」によって沈んだかのように受け取れます。
であるから訂正したまで。

>>追跡権の濫用ではないのか?

これに関しては「思いません」としか言いようがない。理由は120に書いたとおり。
第一、きちんと段階を踏んでおり、徐々に対応をグレードアップさせている以上、
問題行動とは思えない。

167 :平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏):03/07/12 23:53 ID:hqMCSH3/
>>162コレだろ?
119 :まいっちんぐマチ先生 :03/07/12 13:34 ID:oqsbQ6jY
>>117
> 射撃をせずに停船させる方法がない以上、見逃すしかないわけですが・・・それでもかまいませんか?
しょーがないとおもいますよ。漁船に銃撃はやりすぎでしょう。


168 :37号:03/07/12 23:56 ID:XH/nz1YD
それにしても自分で問題提起したクセに逃走したのかダンペイ?





とか言っておかないと来ないからな、ダンペイは。

169 :まいっちんぐマチ先生:03/07/13 00:04 ID:JLQBOa+F
>>168
@さんは早寝早起きだからね。
サービス精神旺盛だし、きっときてくれるよ。

170 :37号:03/07/13 00:10 ID:Kag1RIfa
海保が当初から「北朝鮮工作船」と確信していたとするなら、
実際の海保の行動はかなり矛盾する。
「軍の工作のための船」が「停船命令」で止まるはずないし、
上空や付近海面への威嚇射撃で止まるはずないではないか。
巡視船いなさの停船命令から船体射撃に至るまで時間にして3時間。
これほど気の長い行動は、「密漁船」に対してですら必要あるまい。

一応ソースを示しておく。

http://www.kaiho.mlit.go.jp/info/kouhou/h13/k20011222/jikeiretu.html


171 :まいっちんぐマチ先生:03/07/13 00:13 ID:JLQBOa+F
>>170
>これほど気の長い行動は、「密漁船」に対してですら必要あるまい。

実はそこが問題なのだ(w

>巡視船いなさの停船命令から船体射撃に至るまで時間にして3時間。

いろいろ「指事」をまつことがおおかったのでしょう(w

172 :よし:03/07/13 00:17 ID:6n7dmLYs
俺は初めから、領海外射撃は間違っていると言っていた。

173 :まいっちんぐマチ先生:03/07/13 00:23 ID:JLQBOa+F
>>172
そうだ。あなたはただしい。
それに、「威嚇射撃!」とかいって船首にあててたのもヘンだっ
た。あれはきっと「船首を横切る威嚇射撃」をするつもりが、失
敗したんだろう。

174 :37号:03/07/13 00:35 ID:Kag1RIfa
>>171
 なぜ問題なのだ?
 少なくとも一度は付近海面や上空に向けて発砲した。
 「威嚇射撃」とは、「次は本当に撃つ」というメッセージが込められており、
 少なくとも日本以外の多くの国では次のアクションとして本当に撃つだろうから、
 こうなったら一般的に密漁船は諦めて停船するのではないか?(まあソースはないのだが)
 今まで日本は「威嚇」しかしなかった。能登の時だってそうだ。
 今回たまたま威嚇射撃に関して「正当な方法」を行った。つまり次には本当に撃ったという事だ。
 それが問題になるというのがどうしても理解できない。
 「日本の巡視船が威嚇射撃をしたら、次は本当に撃ってくるということだ」という当然そうあるべき解釈が広まれば、
 大抵の密漁船は最悪でも上空への威嚇射撃の段階で止まるだろうし、
 そうでない密漁船に対しては本当に船体射撃をして停船させる事で、「大抵の」率はさらに上昇してくるのだ。

 あと、どうでもいい話だが、私は中継を見ている時に、
「中国の密漁船、中国マフィアによる蛇頭、あるいは麻薬密輸かもしれない」とも考えた。
このように最後まで「特定」はできないのではないだろうか?

きりがないので、もう寝ます。

175 :朝まで名無しさん:03/07/13 00:52 ID:ICxMv4YB
日本人だったら、怒ろう!!
共感してくれる有志は、下の内容をコピペして公に晒そう!

●玄海灘での大事故およびマスコミ問題関連リンク
■玄界灘漁船「第18光洋丸」沈没事件と水産庁取締船「からしま」衝突事件
 http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/1917/
■メディアの偏向報道に疑問を感じる人たちへ
 http://mussen.fc2web.com/mdc.htm
■相次ぐ玄界灘海難事故と日本のマスコミ(検証Flash!有)
 http://www.geocities.co.jp/WallStreet/1983/
■国益.COM「韓国貨物船が日本漁船に突撃〜韓国絡みの報道を避けるマスコミ」(Flash!)
 http://www.kokueki.com/swf/genkai.htm
■衆議院議員原口一博の掲示板「一博と仲間たち 」玄海灘事故スレッド「海難事故について」
 http://haraguti.com/bbs/indexb.html
■大手小町-玄海灘事故スレッド「韓国・・・もう許せない。」
 http://www.yomiuri.co.jp/komachi/reader/2003070600010.htm
■スラッシュドット・ジャパン「マスコミが伝えない今年最悪の海難大惨事」
 http://slashdot.jp/article.pl?sid=03/07/12/097210&topic=75
■玄海灘韓国船日本漁船撃沈リンク
 http://perape.hp.infoseek.co.jp/column/c00/colm_c91.htm
■株式日記と経済展望
「えひめ丸事件」と「第18光洋丸事件」のあまりにも異なる日本のマスコミ報道
 http://www5.plala.or.jp/kabusiki/kabu50.htm
■探偵ファイル 故意にマスコミが隠匿? 〜「第18光洋丸沈没事件」〜
 http://www.tanteifile.com/tamashii/index4.html
■GIFアニメ忘れまじ玄海灘
 http://news-kyokutou.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/up/source/up0012.gif
■検証GIFアニメ(第18光洋丸&からしま)
 http://news-kyokutou.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/up/source/up0010.gif
■ポスティングビラ「何かがおかしい・日本の報道」
 http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/8746/NoKorea20030702.pdf

176 :  :03/07/13 00:53 ID:QVvQfzuF
>>1
ちなみに日本国にとって北朝鮮なんて国は存在しないからね、念のため!!(w
勿論、朝鮮民主主義人民共和国なんて国家も存在しません。念のため!!(w
しかし在日朝鮮人はなぜか日本にいる。これが犯罪者ばかりで困る!!念のため!!(w

177 :朝まで名無しさん:03/07/13 00:54 ID:CBp6rz8m
>>155「海保はくだんの不審船を密漁船による漁業法違反というタテマエでEEZからの追跡をおこない、そののち射撃。結果的に不審船は沈没した。とゆーことですね。で、おれは、それはやりすぎだろうと」

追跡開始時に長漁3705を漁船と推定することは議論の前提としていいんですね。
私が>>135で長漁3705を漁船と推定する場合に適用される法規について書いたら、あなたは>>137で「それは外国船舶が「漁船」の場合にかぎられるのでしょ」と書くので、私はあなたが漁船以外と推定する場合も考慮すると誤解しました。
では漁船以外に適用されるルールについては>>158のあなたの意見に同意して終わりにしましょう。なお>>158の後段は私には読解不能です。すみません。

問題は、後から掲げた中国旗をもって中国籍を認めるか認めないかという点なんですね。その答えが>>135ですよ。それに対して「それは外国船舶が「漁船」の場合にかぎられるのでしょ」と書くから話の焦点がぼやけるんでしょ。
なお漁船と推定している以上、たとえ無国籍船で110条が適用されるとしても船体への直接射撃は過剰ですよ。長漁3705が撃ってきた時点でその推定はなくなったのですが。
しかし今度は>>170の書き込みに「実はそこが問題なのだ(w」ですか。本当に話があっちこっちに飛ぶ人ですねえ。私はもう寝ます。



178 :まいっちんぐマチ先生:03/07/13 01:28 ID:JLQBOa+F
>>177
誤解をまねく乱文は、わが能力不足ということでご容赦ください。

> しかし今度は>>170の書き込みに「実はそこが問題なのだ(w」ですか。本当に話があっちこっちに飛ぶ人ですねえ。私はもう寝ます。

これはいわばまえふりです(w。@さんの主張のキモはここにあ
るとおもってますから。是非スレの主役に解説ねがいたい。
期待してます。 >@様

179 :@:03/07/13 07:09 ID:hEAgFXIM
お待たせエエ!!(w
マチ先生とオイラは、海保は米軍情報から当初から工作船と認識してたから
漁船として漁業法違反で取り締まるのは、海保が違法という主張、
その他大勢は漁船風だから密漁船として停船を命じたのは合法だと主張と
2つの立場が不毛?な議論を戦わせているという所でしょうか?(w
不毛と言いましたが、不審船は撃沈して当然と思ってる大多数のオメデタイ
人々に、オイラやマチ先生のような考えを有るのだと認識させたのは
このスレの功績と自負しております!!(w
通常は、北朝が日本の海賊行為を国際司法裁判所に提訴すると考えます。
そうすれば裁判所で判決が出て、上記のオイラ等の主張と、他の主張のドチラが
正しいか判るのでは?




180 :_:03/07/13 07:12 ID:qb4Zu3Tf
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

181 :@:03/07/13 07:32 ID:hEAgFXIM
>>179関連
179続き。
北朝はあの工作船で覚醒剤密輸などのヤバイ事をやってたのか、
撃沈されても日本へ抗議したり提訴する様子が見られないのは
幸い?です。??
ところでアノ不審船kら携帯電話の暴力団員や警察官の番号が
見付かったとの事、これらの捜査はドウなったんでしょうね?
海保や警察の発表が待たれます!!
とかく、警察の覚醒剤取締りは、イラン人売人を逮捕する位で、お茶を
濁してた様に見えます!!(苦笑
覚醒剤製造が北の有力な財源と聞くと、警察は取り締まりに本腰を入れて
大元の広域暴力団に入れるべきと痛感します!!
別スレのブッシュ親子の自作自演テロを読むと、暴力団には在日が多いと
言うしいい、公安など警察当局も意外に北朝に情報を流しているなんて
有ります。不審船に残された警察と暴力団の携帯電話番号なんて聞くと
別スレの言われる事もホントでは思ってしまう次第で有ります!!以上


182 :朝まで名無しさん:03/07/13 07:41 ID:QVYPjWK/
領海内で威嚇射撃してから沈めたんだから領海外でもOKだよ。
普通の国ならやってることダよ。
ちゃんと攻撃をされたしね。
いきなり撃沈は問題だけど、正当防衛射撃で沈んだんだからOK.



183 :朝まで名無しさん:03/07/13 07:58 ID:EtaPMuVS
勝手に沈んだんだよ.

184 :37号:03/07/13 08:03 ID:XS0x9RCP
>>182
 「領海内」ではない、EEZ内。
 まあ結果としては変わりないけど。
 突っ込まれるとアレなので、一応指摘させていただきます。


さて、一旦ざっと読み返してみたが、マチ氏はかの工作船に「漁業法違反」の疑いをかけた事の当否については言及してないようだが。
氏は、「密漁の疑いで船体射撃するのはやりすぎだ」と言ってはいるがな。
私の見間違いなのかな?
まあマチ氏はダンペイを高く評価(このあたりは理解できん)しているようだから、改めて言い換えるかもしれない。

>>通常は、北朝が日本の海賊行為を国際司法裁判所に提訴すると考えます。
そうすれば裁判所で判決が出て、上記のオイラ等の主張と、他の主張のドチラが
正しいか判るのでは?

全然提訴しませんね?

 ただし、具体の薬物等、これらの犯罪事実を裏付ける証拠物は発見押収されていないほか、目撃証言は得られておらず、また被疑者も全員死亡していることから、真相は不明である。

と海保のホームページには書いてありますよ? なんで提訴しないのかなあ?
「ヤバい事」をやってた証拠はないのですよ?
乗組員の皆さんが海中にさんざん投棄していたかいがあったようですね?
いつもの北朝鮮なら、派手に騒ぐじゃないですか?ん?

「海保は情報を公開せずに隠しているだけだ?」
ならば、裁判の場で覚醒剤が出てきた時に、
「そんなものはでっち上げなのだアアア!!あの船から出てきたという証拠を出してチョンマゲエエエ!!」
とか言えばいいのですよ。

まあ「どの国も文句をつけていない」というのが「現実」ですけどね?


185 :朝まで名無しさん:03/07/13 08:42 ID:cf53Qpj/
まだやってんのかよーオマイラ。

いいぢゃねーかよー、沈めちまえば!


186 :朝まで名無しさん:03/07/13 08:43 ID:2r25GFf7
相手が北チョンの船なら何隻でも沈めてやればいいよ。

187 :朝まで名無しさん:03/07/13 08:45 ID:cf53Qpj/

相手は形状・国籍を偽装した軍船だという事実をなんで無視するん?

いいんですよ沈めてしまえば。

だーれも文句言って無いぢゃん!(アタマがおかしいサヨだけだよ!)

今度からは無警告で撃沈すればよい。


188 :朝まで名無しさん:03/07/13 08:49 ID:2r25GFf7
ハープーンを撃ち込んでやれば良いよ。
近付くと危ないから。

189 :いちけん:03/07/13 08:53 ID:qZUqZ8kv
日本の大陸棚利権
メタンハイドレード
これは日本の将来に必要です
官民挙げて国民の手で白人列強の妨害から死守しましょう

190 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/07/13 08:57 ID:T/kWNys9
>>179
だから、「密漁船の疑いもあった」のですよ。
過去のレスでも語られたように、それが「工作船」なのか「漁船」なのか、アメリカから情報があった段階では特定できないのです。
それに、あなたは、アメリカの情報を一方的に信じるんですか?自分の都合の悪いところは無視してるのに。
後半にいたって、また妄想ですかの一言。自分に有利な将来像を勝手に想像するのはやめてください。
ちなみに撃沈とか言うけれど、不審船の場合、「自爆」が有力です。
>>184
>>まあマチ氏はダンペイを高く評価
てゆーか、排除行動をやってますよ。
「ジャマ」「バカ」「類は友を呼ぶ」こういう中身の無いうえに、言葉遣いが下品な言動は慎んで欲しいですね。

191 :@:03/07/13 09:38 ID:hEAgFXIM
>>184
EEZは漁船だけが排他的に他国漁船を排除出来るだけで
その他の船にとっては公海だよ!!
だからオイラは漁船でないあの不審船にとっては公海だア!!(w
あの不審船から魚網など漁具など見付からなかったから、漁業法違反の
証拠は全く無いいい!! 密漁船であった証拠は全く無いいいい!!(w


192 :えICBM:03/07/13 09:55 ID:JL1bgU2D
不審船はアメリカの偵察衛星で動向が追跡されている。
アメリカから防衛庁に連絡があった後、海上自衛隊は対潜哨戒機を飛ばし、写真を撮影している。
写真と今までの不審船を照合した結果、不審船の可能性が極めて高いことがわかった。
防衛庁から海上保安庁に連絡が入るが、画像解析に時間がかかり既に不審船は領海外に脱した。
海保は初めから不審船として扱っていたと考えるのが妥当であり、密漁船とは夢にも思って無かったろう。
しかし、EEZでの停船命令の正当性の法的解釈するのに密漁船として扱ったのだろう。
この解釈、法的適応はかなり無理があるのは確かだろう。
もしもどこかの国からクレームが来たら説得は難しいだろうし、現に中国からクレームは来ている。
しかし、不審船である確信があったため船の所属国からのクレームは来ないと踏んでただろう。

不審船への発砲過程は問題が無かっただろう。
また船首部への射撃は適切であったろう。
あのサイズの船の構造では船首に人や機関は無いし、破壊しても沈没にはなり難いからだ。

不審船沈没への過程で日本側に法的に全く問題が無かったわけではない。
しかし、多少法的に問題があったとしても停船させる必要があると判断したのだろう。


193 :朝まで名無しさん:03/07/13 09:55 ID:vruze6Fp
>@
>>125の紹介した共産党の不審船事件への見解はイイね。!!

とぼけてるな。
初めからおまえは共産党の見解に尾ひれをつけただけ。
その共産党は船体射撃許可を盛り込んだ海上保安庁法一部改正案に賛成した。



194 :えICBM:03/07/13 10:05 ID:JL1bgU2D
>>188
>ハープーンを撃ち込んでやれば良いよ。

費用対効果という言葉を考えよう。


195 :えICBM:03/07/13 10:24 ID:JL1bgU2D
>>188
>近付くと危ないから。

ここの部分はとても重要だろう。
これからは装甲を施した船での対応が必要だろう。
不幸中の幸いは、まだ携帯式の対艦ミサイルという兵器が出てないことだ。


196 :海事代理士:03/07/13 10:41 ID:H6QBghNt
どうも議論が拡散してますね。
マチ先生は「不審船は漁船として扱われたのであり漁船に対する発砲はいきすぎ」と言う論と解釈してよろしいですか?
@氏(ダンペイさんとおっしゃるのですか?)は「EEZ内では漁業法以外適用出来ず、不審船は漁船でないゆえに違法」という論法でしょうか?
※間違っていたら訂正願います。

まずダンペイさんの方ですが・・・本スレからの質問はスルーされっぱなしのようですね。(漁業法以外は適用できないというならソースを示して)
>EEZは漁船だけが排他的に他国漁船を排除出来るだけでその他の船にとっては公海だよ!!
間違いです。
排他的経済水域及び大陸棚に関する法律
第三条 次に掲げる事項については、我が国の法令(罰則を含む。以下同じ。)を適用する。
 一 排他的経済水域又は大陸棚における天然資源の探査、開発、保存及び管理、人工島、施設及び構築物の設置、建設、運用及び利用、
海洋環境の保護及び保全並びに海洋の科学的調査
 二 排他的経済水域における経済的な目的で行われる探査及び開発のための活動(前号に掲げるものを除く。)
 三 大陸棚の掘削(第一号に掲げるものを除く。)
 四 前三号に掲げる事項に関する排他的経済水域又は大陸棚に係る水域における我が国の公務員の職務の執行(当該職務の執行に関し
てこれらの水域から行われる国連海洋法条約第百十一条に定めるところによる追跡に係る職務の執行を含む。)及びこれを妨げる行為

これにより不法投棄に関わる法律や建築法等さらに公務執行妨害を含む刑法が適用できます。
今回は漁船を模していたために漁業法でいけると踏んだわけでしょうね。
使う道具が包丁(漁業法)かカッター(その他)かに変わるだけでこの辺の議論は意味が無いと思います。

一端切ります




197 :海事代理士:03/07/13 10:52 ID:H6QBghNt
続き
>マチ先生
「漁船に対する射撃はいきすぎである。」
という論なら「今回のケースに関して私はそうは思いません。なぜなら前述したとおり日本の周辺国(ロシア・北朝鮮)は
これを行っており、日本だけがいきすぎと非難されるにあたらない」と答えます。

さらに密漁という行為に対して臨検なしでこれを立証できるか?と言えば答えはNoです。
おそらく両氏とも密漁というと能登沖のアワビ密猟のようなものを想定していると思いますが、混獲や禁止漁法などは
実際に船槽にいる魚を検分したり漁具を検分しないと立証できません。
ましてや海の上ですので航行中に漁具等を投棄してしまえば証拠はありません。

従って密漁船を停船・臨検することは正当な行為です。


198 :ハンニバル:03/07/13 10:59 ID:d8HVnV1c
北朝鮮の工作船が展示されているのを見てきたが、北朝鮮、いや金正日は人の命
を虫けらのようにしか思っていないのがよく分かる。工作船の劣悪な住環境、船
室なんてものはなく、内臓する小型船が船員のねぐららしい。また、機関砲を備
え、ロケットランチャを装備し、自爆装置のスイッチまで見せられたら、船員が
哀れで、一体なんのために死んでいくのか、麻薬を海に投棄し、もはや死ぬしか
ないと観念した船員、兵士?、銃口は金正日に向けられるべきであろう。

199 :@:03/07/13 11:00 ID:hEAgFXIM
代理士様
あの不審船は第3条のどれに該当しますか?
漁業法違反の疑いが有ったが、魚網など漁具は発見されなかった!!(w
覚醒剤も見付からなかった!!(w (沈没直前に捨てたかもね?)
大量破壊兵器が有るとイラク侵攻して、死傷者多数、建物を大いに破壊したが
未だに大量破壊兵器は見付からないのと同じヤないですか?(w

200 :@:03/07/13 11:07 ID:hEAgFXIM
>>198
WW2中の特攻用の戦闘機や特殊潜航艇だって
乗員にとって劣悪な環境だよ。
そもそも軍艦や潜水艦などの乗員住環境は劣悪は当然だろ。
強制連行された朝鮮人の住環境もタコ部屋だから、不審船以下だろ!!

201 :@:03/07/13 11:10 ID:hEAgFXIM
>>192
自衛隊が画像解析に手間取ってる内に
不審船は領海外に出たって、領海侵犯したの?
ソースを明示願います。


202 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/07/13 11:16 ID:T/kWNys9
>>199
疑いがあるから停船させようとしたのです。
「威嚇」射撃もその為の処置であります。
>>200
WW2の時と比べないでください。
現在の軍艦はそれなりの住環境を持っていると思いますが?
偏見だけでものを見るのはやめましょう。

203 :海事代理士:03/07/13 11:21 ID:H6QBghNt
>>199
>漁業法違反の疑いが有ったが、魚網など漁具は発見されなかった!!(w
えーと・・・疑いがあったと貴方も認めておられるようですが・・・その時点で臨検は正等なんです。
その結果、証拠がなく立証できない場合はそれによって生じた損害を賠償する義務が生じます。
それによって不当な臨検を防止しているのです。
ですから長漁3705がなんら問題が無いなら臨検を受けその後損害賠償をすることが可能だったわけです。
しかし逃走しましたので前の方がおっしゃるった通り漁業法141条の現行犯となります。ここまではお分かりですか?

漁具が発見できなかった云々は関係ないのです。また船上に漁業用設備が無い船が国旗も掲揚せず航行していたわけですから
廃棄物の不法投棄の可能性もあったわけです。
逆に言えば漁船の外観構造を持ちながら漁具を搭載してない不審極まりない船であったとなります。





204 :朝まで名無しさん:03/07/13 11:33 ID:VIKeNp3D
結局、今日も@は詭弁を弄するだけだったか・・・

205 :まいっちんぐマチ先生:03/07/13 11:36 ID:JLQBOa+F
>>197
なんだかなぁ。
「目には目を」ですかぁ?現代日本の法律家とはおもえないおこと
ばですねぇ。
臨検についても、>>203をみると「不審であるなら臨検できる」と
いってるみたいだし・・・

206 :よし:03/07/13 11:42 ID:6n7dmLYs
「法律とは支配者の都合のいいように解釈されます」
地方裁判官も選挙で選ぼう。主観と偏見のない法解釈を望む。

207 :海事代理士:03/07/13 11:53 ID:H6QBghNt
>>205
「目には目を」?
どういう意味でしょうか?私は北がやったから日本もやったれ!!とは言ってませんよ。
国際ルールとしてこのようなケースでの発砲は認められていると言っているに過ぎません。自沈は不幸なことですがそこまで予測しろと言うのは酷というものでしょう。

後段 おっしゃる通りです【不審なら】臨検できるのです。
前述したカレイ漁船は通常の漁法と海域で作業してましたがロシア船の臨検で拿捕されました。
それは刺し網にかかってたカニ(3匹だったと・・・うろ覚え)が指定魚種違反だったからです。
これと同様に禁漁期に解禁魚種を狙うと見せかけて禁漁の魚を獲る密猟もあるのです。
しかし外見から通常の漁業をやっているようにしか見えません。
よって臨検により密漁を防止している現実があるのです。

従って長漁3705などのような船舶を臨検の対象にすることはまったく問題がありません。


申し訳ないが出かけます。何事もなければ夜にでもまた・・・。


208 :まいっちんぐマチ先生:03/07/13 12:06 ID:JLQBOa+F
>>207
> 国際ルールとしてこのようなケースでの発砲は認められていると言っているに過ぎません。自沈は不幸なことですがそこまで予測しろと言うのは酷というものでしょう。

EEZにおける追跡権の派生としての船体射撃が国際慣習法として
確立してるってことですか?

> 後段 おっしゃる通りです【不審なら】臨検できるのです。

根拠となる法はなんですか?

国連海洋法条約73条1項は、漁業についてのみ適用できるものであっ
て、「廃棄物の不法投棄」など漁業以外の沿岸国法令違反には同条約
111条2項に規定のある追跡権が生じるのみではありませんか?

> 前述したカレイ漁船は通常の漁法と海域で作業してましたがロシア船の臨検で拿捕されました。

↑漁船ですね。

209 :朝まで名無しさん:03/07/13 12:10 ID:CBp6rz8m
>>179「人々に、オイラやマチ先生のような考えを有るのだと認識させたのはこのスレの功績と自負しております」
マチ先生の考え方は理解できるし、他の人との議論も成り立っていて決して不毛ではない。しかし@君、おまえの不毛な書き込みは理解も議論も不可能だ。人々に、世の中には@のよう馬鹿もいるのだ、と認識させたことだけがおまえの功績だ。

>>199「不審船は第3条のどれに該当しますか」
海事代理士さんの>>196の書き込み読んでもまだ分からんのか。第4項だろうが。
では「日本の海賊行為」を責める@様、国連海洋法条約第101条には海賊行為の定義がありますが、日本の行為はそのどれに該当しますか?


210 :37号:03/07/13 12:19 ID:6wVWF4Wa
海事代理士殿が外出してしまったので、不束者ではありますが・・・・・・

>>根拠となる法はなんですか?

条約73条には、
「開発し、保存し、管理するための」とあるのだから、
廃棄物の不当投棄は、「水産資源の保存」に反するのではないかと。

そして、「密漁船確定」だから臨検するのではなく、
「密漁の疑い」だからこそ臨検するのではないでしょうか?
漁船としての外観を有している以上、当然ではないでしょうか?
海事代理士殿の解釈は、
「疑いがあれば臨検可能+賠償規定があることで濫用への歯止めアリ」
ではなかったかと。
今回の「不審船」は、臨検も受けずに逃走してしまいましたが。



211 :37号:03/07/13 12:37 ID:6wVWF4Wa
今思い返すと、私はマチ氏の書き込みに対してはいちいち漁業法だとか海洋条約だとか調べてその上で書き込む事が多いが、
ダンペイに対してはそんな事したタメシがないな。

212 :朝まで名無しさん:03/07/13 12:39 ID:xqipSDNI
だいたい条約なんて国家間の約束だろ
文句言ってこないって事はOKなんじゃね〜の
ま、相手は国際約束なんて屁とも思ってないようだし
北チョソの立場に立って法解釈をこねくり回し権利を主張するなんて
よっぽどのお人よしか、北チョソの意向を代弁しなきゃいけない人なんだろね(w

213 :朝まで名無しさん:03/07/13 12:39 ID:VIKeNp3D
何故@ちゃんや、マチ先生は漁船に拘るのだろうか?
それが意味の無いことくらい>>196を見れば判りそうなものなのに・・・

214 :37号:03/07/13 12:50 ID:6wVWF4Wa
>>213
 「漁業法違反」の疑いで臨検しようとしたからでしょう。
 
 ただ、「違反の疑いアリ」ってダンペイ自身認めちゃったからね。
 これ以上ダンペイにできる事と言ったら、
「最初から撃沈するつもりで発砲した」とか詭弁をこねくり回すあたりだろうな。

215 :朝まで名無しさん:03/07/13 12:50 ID:VIKeNp3D
あと、今思ったんですけど。

そもそも、このスレの議題(主題)は「海保の行動は海賊行為か否か」のはずですよね。
ならば海賊行為の定義を行い、それに海保の行動が当てはまるか否かを論じるべきと考えますが、
いかがでしょうか?

上記作業を行わず、先に臨検・拿捕の正当性を問うのは議題の拡散(悪く言えば主題のすり替え)では?

216 :@:03/07/13 13:32 ID:hEAgFXIM
>>202
公海で外国船を無暗に、停船させたり、威嚇射撃させるのは
海賊行為だよ。ソレ相応の理由が必要だア!!
EEZでは漁船ないし天然資源開発船などのみ当該国の領海扱いだよ。
現在の軍艦などの居住環境はあの不審船よりは勿論良好だろうが
兵員の部屋は4段ベッド、5段ベッドは当たり前だろ。



217 :朝まで名無しさん:03/07/13 13:37 ID:48Iou8Zj
工作船だったのだから海保の行動まったく問題なし。


218 :朝まで名無しさん:03/07/13 13:54 ID:CBp6rz8m
>>216 @様、繰り返しお尋ねしますが、海保の行為は下記のどれに該当しますか。

国連海洋法条約 第101条 海賊行為の定義
海賊行為とは、次の行為をいう。
a 私有の船舶又は航空機の乗組員又は旅客が私的目的のために行うすべての不法な暴力行為、抑留又は略奪行為であって次のものに対して行われるもの
b 公海における他の船舶若しくは航空機又はこれらの内にある人若しくは財産
c いずれの国の管轄権にも服さない場所にある船舶、航空機、人又は財産
d いずれかの船舶又は航空機を海賊船舶又は海賊航空機とする事実を知って当該船舶又は航空機の運航に自発的に参加するすべての行為
e (a)又は(b)に規定する行為を扇動し又は故意に助良するすべての行為

主語が「私有の船舶又は航空機の乗組員又は旅客」である以上、該当するわけがないだろうが、馬鹿。


219 :朝まで名無しさん:03/07/13 14:02 ID:9kQi+DgK
◆毎年約1万人も韓国・朝鮮人が大量に帰化しているというのに、
在日の数がほとんど減っていない。(ニューカマー含む)

        1998年   1999年  2000年
在日人口   638,828   636,548  635,269 人

そのうち日韓・日朝結婚が年間約8500組。
年間約1万人のハーフ混血が産まれており、1910年以降から
朝鮮系混血者は既に数百万人に広がり、日本人汚染が続く。
1952年から累計約26万人が帰化。売国奴もどんどん増えていく。

また、不法滞在の韓国人は56000人で外国人で最も多い!

◎外国人帰化数
http://www.moj.go.jp/TOUKEI/t_minj03.html

220 :朝まで名無しさん:03/07/13 14:10 ID:48Iou8Zj
かの国のものは人(奴隷)から草木一本砂粒1つまで
偉大なる将軍様の私有物なのです。

221 :平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏):03/07/13 14:27 ID:mWOilUly
>>171
>いろいろ「指事」をまつことがおおかったのでしょう(w
「指示」な。海保は即攻撃したかったけど結果的に3時間かかった、
と言いたいのかな?んな訳ねーよ。あんたの願望だろ(w
>あれはきっと「船首を横切る威嚇射撃」をするつもりが、失敗したんだろう。
船尾だろ。あれは最初の威嚇の後に足を止めるために狙った。しかし
船尾は上陸用ボートなどを積む格納庫なので効果は無かった。
狙って失敗したのは向こうが撃った対戦車砲(RPG7)。
>>174
>「中国の密漁船、中国マフィアによる蛇頭、あるいは麻薬密輸かもしれない」とも考えた。
あなただけでない。蛇頭の密輸船では?という疑いは政府にもあった。だから
>このように最後まで「特定」はできないのではないだろうか?
は正しい。

222 :平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏):03/07/13 14:44 ID:mWOilUly
>>181
>不審船に残された警察と暴力団の携帯電話番号なんて聞くと
どうやらマジらしい。まあ絶対陽の目を見ない情報だろうが。
それだけ北朝鮮、暴力団の麻薬密売の影響力が地元警察にすら
食い込んでいるという事。北朝鮮は想像以上に日本に入り込んでいる。
もっと事態を深刻に受け止め、北のヤバさ、害悪を認識するべき。
北の不審船が逃げても仕方ない、なんて平和ボケもいいとこ。言語道断。
しかし叩く相手はあくまで北朝鮮、暴力団の麻薬密売組織であって、
@のよいうに警察、公安を敵のように捕らえるのは大間違い。
もう一回、@のよいうに警察、公安を敵のように捕らえるのは大間違い。

223 :平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏):03/07/13 14:48 ID:mWOilUly
「警察は北チョンとグルだあああああ!!!!不審船は公安の
自作自演ダアアアアア!!」などと@が馬鹿なコト言わないように
先手を打っとく。それでも言うんだろうが(w

224 :通りすがり:03/07/13 15:00 ID:nyFn4Zph
喩えるなら

警官が職務質問をしようとしたら 逃亡した。
それに対し 威嚇射撃は必要か?

だろ? 
アメリカなどでは 正当な行為だが、日本では『制限付き』が一般な見方じゃない?
(例えば、銀行強盗が起こった検問近くで 逃亡犯に威嚇射撃をしても 仕方が無いで済まされる・・・)



まあ、犯罪者(逃げようとする側)に落ち度(取調べられたく無い事)がある以上
取り締まる側(治安を維持する側)に ある程度の自由裁量権を認めても良いと思うが・・・

225 :37号:03/07/13 15:14 ID:6wVWF4Wa
ダンペイは
「密漁の疑い」があった事は認めたのに「海賊行為」と言っているのだから、
きっと検問で逃走した車を実力的に停止させる行為は
「山賊行為だアアア」とか言うんだろうな。

もはやお気の毒にも思いませんが、そんな論理まるっきり相手にしてもらえないと思いますよ?
「海賊『的』行為」にしたかったら、
「密漁の疑いがある船を止めた事は違法である」事をまず説明すべきじゃないんですかあ?

226 :平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏):03/07/13 15:14 ID:mWOilUly
>>181
>とかく、警察の覚醒剤取締りは、イラン人売人を逮捕する位で、
>お茶を濁してた様に見えます!!(苦笑
これは朝日をはじめとするマスコミもな。マズイだろ?麻薬関係のニュースで
半島人や在日の名前連呼すんの。なんせシナ人やチョンが犯罪すんのは
職斡旋しない日本が悪いと社説でのたまうぐらいだからな(苦笑
半島人だと犯罪犯しても庇うのに必死だよ(w
>警察は取り締まりに本腰を入れて大元の広域暴力団に入れるべきと
>痛感します!!
スレ違いだが警察と暴力団の癒着の大きなきっかけ、つーか原因は
@が日頃必死で庇ってる在日のお陰だよ(w

227 :37号:03/07/13 15:19 ID:6wVWF4Wa
>>224
 一般的に、
「道端で行われる職質」に相手が逃走した場合、警察は足で追いつける場合が多いし、
「道筋」は大体定まっているから、連絡をとって回り込み、挟み撃ちとかだってできる。
「発砲」が抑制されているのは、
「急所ではなくてもけっこうな程度の負傷をさせることになる」
「他の通行人などに当たってしまう危険がある」
からであろう。

遮るもののない海原で、かつ、船体に射撃された所で「人体」に直撃するワケではない。
また、以前にさんざん書いたが、きちんと手順を踏み、3時間も掛けて徐々に対応をグレードアップさせている。

228 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/07/13 15:54 ID:T/kWNys9
>>216
残念。3段です。また「こんごう」など一部の護衛艦は2段ベットになっていたりと、年々居住性は改善されているようで。
客船クラスとは言いませんが、@の思っているより良い居住性でしょう。
>>ソレ相応の理由が必要だア!!
すでに何度もソレ相応の理由がある事が説明されました。もう一度読み返してください。

229 :通りすがり:03/07/13 16:02 ID:nyFn4Zph
>>227
【 密漁 = 泥棒 】なので それを肯定する訳では無いよw
「犯罪者らしい」で (死亡する危険がある)発砲は、日本で受け入れられ難い  と言っているだけw


個人的には 『発砲支持派』なので、どうでも事だが・・・
(盗人を誤まって殺しても 正当防衛だし、 治安を維持する為に『職質』は常識だし・・・
 只、どれくらいの割合で 対応のグレードアップするかが 議論の分かれ目では無いか?
 と提案しているだけで、
 「警察=武力勢力」的な発想は 暴力団(対立する武力勢力)側からしか 生まれないので、
 一般市民は そんな説は支持しないと思われ・・・)

230 :朝まで名無しさん:03/07/13 16:10 ID:cf53Qpj/
>>194

127mm54口径からの通常弾一発で良いと思う。

ハプーンは高いよ・・・


231 :@:03/07/13 16:41 ID:hEAgFXIM
>>223-224
警察は北チョンとグルだあああああ!!!!なんて
オイラも言いたくなるよ。
不審船から暴力団と警察の携帯電話番号が出たらしいのに
今でもソレについての捜査結果が出ないのは遅すぎる。!!
広域暴力団の覚醒剤の末端売人のみ逮捕されて、
大元の暴力団幹部が逮捕されないのは、オカシイ!!などと
北チョンとグルで無ければ説明出来ネーよ!!(苦笑
別スレのブッシュ親子自作自演で縷々述べられてる
北チョンの日本への浸透振りを拝読すると
マサカと思うがホンマと思うよね(w


232 :@:03/07/13 16:44 ID:hEAgFXIM
>>231>>223-224>>222-223のマチガイ。

233 :@:03/07/13 16:50 ID:hEAgFXIM
>>224
禿同です。職務質問しようとしたら逃亡したので
撃ち殺したってのと同じでヤリ過ぎです。
しかも日本警官が外国で外人に職質しようとして
撃ち殺したようなモノです。幾ら不審でも日本警官に
外国で発砲、殺人する権利は有りません。

234 :37号:03/07/13 16:52 ID:4/7Fp3GV
>>231
 ずいぶん本筋と離れましたね?
 「海賊行為だアアア」とまで言い切ったんだから、自分から議論放棄して話を逸らすような姿勢はどうかと思いますよ?
結局、海保の行為は正当だったという結論に達してよろしいのですか?
よろしくないなら、この件についてきちんと反論しましょうね?

まあ、君の言うように、「北朝鮮勢力が日本に相当に浸透している」ようだから、
この種の麻薬取引やその他の工作には、さらに気をつけるようにしなければなりませんね。
今まで朝鮮総連に課税されていなかったり、
税関をおどしたりすかしたりして検査をザル同様にしたり、
そもそも欠陥だらけの船を入港させるようなことがあってはいけませんね。
当然君もこのような状態を改める事に賛成するワケですね。


235 :@:03/07/13 16:56 ID:hEAgFXIM
>>225
密漁船だと思って職質しようとしたら逃亡したので
撃沈したら、魚網など漁具は出て来なかった!!
つまり、密漁船ではないって事よ!!(w
米軍情報や自衛隊P3C偵察機情報から漁船でなく
工作船であることは、当初から海保は百も承知であったアア!!
だから奄美の北北西二百キロ付近まで、わざわざ出向いて
職質しようとしたが逃亡したので殺してしまったが正しい!!(w

236 :@:03/07/13 17:03 ID:hEAgFXIM
>>226
オイラは在日暴力団の覚醒剤売買など悪事は
末端のチンピラ売人だけでなく、幹部を逮捕して
暴力団を壊滅するのにナーンも文句は無いよ!!(w
45年の日本敗戦以来、在日などの暴力団を徹底壊滅しない
警察と自民政府は何か在日暴力団などと密接な関係があるんだろよ!!(苦笑

237 :朝まで名無しさん:03/07/13 17:08 ID:EtaPMuVS
だから「撃沈」なんかしてないって.
勝手に沈んだんでしょう?

238 :朝まで名無しさん:03/07/13 17:09 ID:tEVFVosg
沈めて捕まえてやればよかったね
自決がマニュアル通りか直前の無線指示かしらないが

239 :朝まで名無しさん:03/07/13 17:17 ID:CBp6rz8m
@君はまだ「撃沈」っつってんのか。
>>100再掲
http://www.kaiho.mlit.go.jp/info/news/h14/fushinsen/030314/index.html
工作船の沈没の原因は、第2機関室右舷後方部分に設置した自爆用爆発物の爆発により、船尾扉の水密が破られるとともに、小舟格納区画及び機関室に一気に海水が入り、船体が横倒しになって沈没したと推察される。
海保は重要証拠物である船を意図的に海底に沈めてしまうような馬鹿ではない。もし海保が長漁3705を撃沈する意志と能力を持っていたと仮定するなら、中国の排他的経済水域に入る前にやれただろうし、後から引き上げる必要もなかっただろう。
これにソース明示で反論できなければ「撃沈」という言葉は使うな。

それから>>218の質問「海保の行為は国連海洋法条約 第101条 海賊行為の定義のどれに該当しますか」にきちんと答えられないようなら「海賊行為」という言葉も使うなよ。


240 :朝まで名無しさん:03/07/13 17:18 ID:CBp6rz8m
もうひとつ@君へ
> 米軍情報や自衛隊P3C偵察機情報から漁船でなく工作船であることは、当初から海保は百も承知であったアア!!
> だから奄美の北北西二百キロ付近まで、わざわざ出向いて職質しようとしたが逃亡したので殺してしまったが正しい!!(w
君は、他人が自分と同じレベルの馬鹿だと考えない方がいい。
「長漁3705は北朝鮮の工作船」との確信が事前にあれば、馬鹿じゃない人は奄美の北北西二百キロ付近までわざわざ出向いたりしないの。
領海内に誘い込んで、逃亡できないように周辺海域を応援艦艇で包囲したうえでアプローチするの。


241 :@:03/07/13 17:19 ID:hEAgFXIM
>>234
オイラだって北チョンと警察や税関、入国などのお役所が
こんなに仲がイイとは今まで全く思ってなかったアア!!(苦笑
これでは20年前に日本人が200人も拉致されても警察が大々的に捜査に
乗り出してえ、国民には拉致の危険を呼び掛けないのは当たり前だあ!!
20年前にオイラ達、大部分の日本人はコンナに拉致されてるとは
チーとも思ってなかったからね!!
金豚が拉致を白状して、初めて日本中が大騒ぎになり、今や北朝脅威脅威の
大騒ぎヒステリー!!(w ソノ一環がこの不審船事件だよ!!
兎に角、北朝に対する取り締まりは北にだけ厳重にでなく、他の外国と
同じく厳重に取り締まるのには賛成でゴザンスヨ!!

242 :37号:03/07/13 17:25 ID:VRN9GmuA
>>235
 つまり、「密漁船の疑い」があった事は自分で認めているワケですね?
 何度も何度も書かれていますが、「疑い」がある時点で臨検する権限があるのですよ?
 まあ君は意図的にそこを避けて通っているようですがね。
 「参考人」と「犯人」は全く意味が違うのですよ?
「参考人」を事情聴取しようとしたら、車に乗って逃走し、何度呼びかけても止まらなかったので、
仕方がないのでタイヤを撃って車を止め、接近しようとしたら、件の参考人が当の警察よりもものすごい武器を使って撃ってきたので、
警察が反撃⇒「参考人」は車ごと自爆⇒ただ、実は参考人は、「その件」に関しては無実であった
という事です。ここで警察の行為の何処に問題があるのか答えなさい。

後段に関してもう言ったはずですよ?
「写真撮影」で分かったのは、
「能登沖の船と似た形の」「漁船らしき船」が「挙動不審」で、あるという事だけです。
密漁船である可能性も十分にあったワケですが?
そもそも「漁船」らしき外観を有していたのですよ?
「米軍情報」と「写真」だけで「工作船なのだアアア」と決め付ける方がどうかと思いますがねえ?

243 :@:03/07/13 17:27 ID:hEAgFXIM
>>218>>239
オイラのような法律専門家でないマトモな国民は
海賊行為とは海で行なわれる無法な行為の事を言うのだよ!!(w
解かった会!! 法律馬鹿ああ!!(w

244 :37号:03/07/13 17:31 ID:VRN9GmuA
>>243
 少なくとも私は、このスレにおいて、海洋条約や漁業条約をググって調べましたが。
(まあ対マチ氏の時ばっかしでしたけどね)

>>オイラのような法律専門家でないマトモな国民は
海賊行為とは海で行なわれる無法な行為の事を言うのだよ!!(w
解かった会!! 法律馬鹿ああ!!(w

つまり、主観と雰囲気と願望で、「海賊行為」と決め付けたワケですね。
で、その「主観」のみで決め付けた自分の意見を認めさせようとしているワケですか。



245 :age:03/07/13 17:34 ID:wI0tYInn
あなた、日本人ですか。

246 :朝まで名無しさん:03/07/13 17:44 ID:cf53Qpj/
なんか、アタマが変な人が居るらすい・・・ここ

247 :朝まで名無しさん:03/07/13 17:47 ID:i3mI4gpJ
無知を誇る>>243があはれ。
頑張って勉強しいや(w

248 :ナニワのロレンス:03/07/13 17:48 ID:DBSq97l7
国土交通省は整備不良船の入港を拒否するそうだ。当然日本船にも適用されるのでしょうなあ。来年から激安かにグルメツアーは終わりです。阪急交通社の株は下げ。

249 :@:03/07/13 17:53 ID:hEAgFXIM
>>240
P3C偵察機が上空を盛んに旋回するのに
領海に近づくかアア!!(w
そういうのを飛んで火に入る夏の虫イイってんだよ!!(w


250 :朝まで名無しさん:03/07/13 18:20 ID:CBp6rz8m
@君、>>243「法律馬鹿ああ」は褒め言葉としてありがたく頂戴します。

ちなみに本スレで国連海洋法条約を持ち出したのは@君自身の>>17の書き込みだよ。
「国連海洋法条約に公海で他国海保が外国工作船に停船を命じてもイイと書いて有りマッカアア。あの工作船は中国旗を掲揚してるのだから中国の海保のみが停船を命じて、車検証の提示を要求出来るとの国際法が有りマッセイ」
@君は>>69でも条約に言及し、さらに>>199で「あの不審船は条約第3条のどれに該当しますか」と聞いた。
だから海事代理士さんと私が「4項に該当する」と答えた上で、@君に質問を返したんだ。「海保の行為は条約101条 海賊行為の定義のどれに該当しますか」とね。ま、答えられなかったわけだ。

私は週末厨だし、@君が「撃沈」「海賊行為」について客観的根拠がないと自ら白状したことだし、これで消えます。私の見解は「海保の行為は海上警察権の行使としておおむね妥当。ただし漁船と推定する船舶への船体直接射撃が行われたなら過剰。」
自爆して死なざるを得なかった人たちは気の毒だが、彼らは北朝鮮の非民主的体制の犠牲者であって、海保に責任はないな。
それではさようなら。@君、遊んでくれてありがとう。


251 :朝まで名無しさん:03/07/13 18:22 ID:9ZffFX5r
頭が悪いのって幸せね
意思の疎通で苦労して無さそうなんだもの








自己完結してて

252 :37号:03/07/13 18:25 ID:a5QttaXh
62 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/07/12 00:03 ID:OxJXyjOT

それと上のとは少し違いますが、証拠を求められても
E俺が知るわけ無いだろオオオ
○○なのだぁ!!と断言してるのに、証拠は知るわけが無いって(w


これが見事に実証された結末でしたな。
さて夕ごはんでも食べますか。




253 :よし:03/07/13 18:35 ID:6n7dmLYs
20年ほど前の話だが。小松航空自衛隊のパイロットから聞いた。「スクランブルで未確認飛行機にはミサイルは発射できないことに
なっている。だから羽を触れんばかりにして、追い出す。墜落覚悟だ」
そのことも考え合わそう。

254 :age:03/07/13 18:41 ID:wI0tYInn
スレ主、日本の人?。

255 :http://ura2ch.free-city.net/:03/07/13 18:44 ID:nEYibCa6
ura2ch ura2ch

256 :平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏):03/07/13 18:47 ID:mWOilUly
>>236
>45年の日本敗戦以来、在日などの暴力団を徹底壊滅しない
>警察と自民政府は何か在日暴力団などと密接な関係があるんだろよ!!(苦笑
だーかーらー、お前の大好きな在日が終戦後に我が物顔で大暴れしたのが
原因なんだよ。何も知らんのだな(w


257 :平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏):03/07/13 18:53 ID:mWOilUly
>>241
>ソノ一環がこの不審船事件だよ!!
金豚が拉致を白状する前なんだけど・・・
>海賊行為とは海で行なわれる無法な行為の事を言うのだよ!!(w
ココだけ読むと北チョンの事だと法律専門家でないマトモな国民は
思うだろうよ(w

258 :朝まで名無しさん:03/07/13 18:55 ID:LlDCiGpY
>>243
>オイラのような法律専門家でないマトモな国民は

ダンベイは法律違反だ、条約違反だ、国際法違反だと散々騒いでるわけだが。

ダンベイの「有事法制を語るには自衛官じゃなきゃならない」理論からすれば、
法律を語るには法曹じゃなきゃならないだろう。
専門家じゃないと宣言するなら、今後は法律違反とか騒ぐのは止めてくれよ。

259 :朝まで名無しさん:03/07/13 18:57 ID:0qFMu4Qb
F-2で対艦ミサイル叩きこめばいいのさ。
どうせ北朝鮮は「不審船は日本の陰謀だ。北朝鮮の船じゃない!」って言うに違いない。

260 :258:03/07/13 19:00 ID:LlDCiGpY
>>258
>専門家じゃないと宣言するなら、今後は法律違反とか騒ぐのは止めてくれよ。

と、書いたところで、「お前に行動を制限される覚えはないイイイイ」とか喚くのだろうな。
そもそもダンベイ相手に道理が通るとは思ってないし。

自分が他人に課してることを自分自身は全く無視してることを指摘しただけだから。

261 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/07/13 19:14 ID:T/kWNys9
>>243
>>海賊行為とは海で行なわれる無法な行為の事を言うのだよ!!(w
すでに前のレスで海上保安庁の行為が合法的である事が証明されたので、無法行為ではありません。
それでも、海賊行為だというのなら、法的に違反する証拠を持ってきてください。
>>235
>>工作船であることは、当初から海保は百も承知であったアア!!
何度も言いますが、海保が出動した段階では、「密漁船」なのか「工作船」なのか判断し切れません。
船が漁船に偽装していた以上、当然の事です。
>>職質しようとしたが逃亡したので殺してしまったが正しい!!(w
逃亡したに空き足らず、機関銃で応戦したり、ロケット砲まで繰り出してきました。
また、海上保安庁の射撃はあくまで威嚇、もしく停船させるための強制措置であり撃沈を目的としていません。
不審船の沈没の原因は「自爆」説が有力です。でも、海上保安庁が殺したというのなら、海上保安庁の射撃により沈没したとい証拠を持ってきてください。
>>236
>>警察と自民政府は何か在日暴力団などと密接な関係があるんだろよ!!(苦笑
仮定を持ち出すのはやめてください。それにすぎに自民党につなげるのはやめてください。警察に圧力をかけるのは、共産党でも可能です。

262 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/07/13 19:17 ID:T/kWNys9
>>243
>>オイラのような法律専門家でないマトモな国民は
ようするに法律専門家はマトモな国民では無いと…
酷い差別と偏見ですね。

263 :朝まで名無しさん:03/07/13 19:19 ID:E3OnGSos
ダンベイ轟沈せり

264 :朝まで名無しさん:03/07/13 19:54 ID:VIKeNp3D
どうやら結論が見えたようですね。

>>ALL
海賊行為を主張する側(@ちゃん)が>>218に反駁出来ない以上、
本議論の結論は「海保の行為は海賊行為ではない」で宜しいですね。

265 :海事代理士:03/07/13 21:05 ID:OWIN4VtX
帰って来たらえらいことに・・・・(^^;)
>>208
すみません。>>196に関して訂正がなかったので「漁船に対する発砲はいきすぎ論」にそって漁船の例を出しました。
その他に関しては37号氏の>>210と概ね同じと理解してください。

>>@氏
存分にお相手すると言いましたが貴方の>>243にてさすがに力尽きました。
個人の主観に関してどうこういう権利は私にはないです。
それについて言及するのは貴方の言うところの医療馬鹿か心理馬鹿でしょうなぁ。


マチ先生その他の論客の方には申し訳ないですが私もこれにて去らせていただきます。
PS スレ建てして頂いた>>1さん。申し訳ない。


266 :海隊A:03/07/13 22:23 ID:GdL6EPFh
当日、出港前に特別司令があり目標は北鮮工作船の確保でした。
この様な司令は初めてだったので全員防弾武装したものの隊員の緊張はただ者では
なかったです。また参加します。

267 :@:03/07/13 22:39 ID:hEAgFXIM
>>266は重要発言ですよ。
海保は当初から工作船と知ってた証明証言だよ。
初めから漁船で無いと認識してたアア!!
すなわち、漁船でない船舶に漁業法違反で停船を命じる事は出来ない。!!
すなわち、海保のあの不審船に対する一連の措置は国際法違反ダアア!!

268 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/07/13 22:44 ID:T/kWNys9
>>267
こんばんはぁ
さて早速ですが?
>>初めから漁船で無いと認識してたアア!!
今までのスレをじっくり読んでください。私はこういいました。
「密漁船の可能性がある」
「工作船か密漁船が判断仕切れない状況」
ようするに密漁船の可能性もあれば「工作船」の可能性があったわけです。
ですから、密漁漁船として臨検を試みる一方、武装工作船だった場合に備えて準備をしておく事は当然のことだと思いますが?

269 :朝まで名無しさん:03/07/13 22:49 ID:VIKeNp3D
@ちゃん、>>264読んだ?

270 :朝まで名無しさん:03/07/13 22:54 ID:LlDCiGpY
>>243
> オイラのような法律専門家でないマトモな国民は

>>267
> すなわち、漁船でない船舶に漁業法違反で停船を命じる事は出来ない。!!
> すなわち、海保のあの不審船に対する一連の措置は国際法違反ダアア!!

専門家じゃないけど断定しちゃいます。ステキです。
具体的にどの法律のどの条文に違反するのか、
専門家じゃないから説明する責任はないんでしょう。

でも、違反だと断定しちゃいます。羨ましい脳みそです。

そもそも >>266 の真偽も出所もはっきりしないわけで、
>>266-267 がお仲間と共謀した自作自演でない保証もどこにもないし。
でも、専門家じゃないから無責任、だけど断定なんでしょう。

271 :朝まで名無しさん:03/07/13 22:59 ID:VIKeNp3D
あと、>>267は「詭弁おける主観による断定」に当たりますので反論としては何の意味も持ちません。

272 :朝まで名無しさん:03/07/13 22:59 ID:IMykhMFY
大幅に更新したから是非見てね!!
http://www3.free-city.net/home/espresso/adult/xxx.html

273 :朝まで名無しさん:03/07/13 23:10 ID:jRu7bdM3
ところでマチセンセイよ、
あんたイデオロギーだけでダンペイの味方すんなよ。
論理的に擁護できてないだろ?
なら黙ってな。

274 :まいっちんぐマチ先生:03/07/13 23:56 ID:JLQBOa+F
あれ?みんなきえちゃった?ま、いいや。

>>210
> 廃棄物の不当投棄は、「水産資源の保存」に反するのではないかと。

無理ですね。国連海洋法条約は第12部において「海洋環境の保
護及び保全」をあつかってますが、基本的に一般的義務をのべる
にとどまるものです。
今件に該当するとおもわれる強制措置(条約220条5,6)には、
「海洋環境に対し著しい汚染をもたらす(又はもたらすおそれの
ある)実質的な排出が生じたと信ずる明白な理由」が最初の前提
ですが、40トンそこそこの舟についてそれを主張するのは無理
でしょう。
また同条約は船舶による海洋汚染防止にあたり基本的に旗国主義
をとり、入港国と沿岸国の権限はそれを補完する立場としていま
す。これは、上述の沿岸国等の汚染防止措置の執行に対する厳し
い制限とともに、「船舶の自由な航行」を保障するものです。

> 漁船としての外観を有している以上、当然ではないでしょうか?

漁具なし漁業設備なしでも?
EEZを、沿岸国の操業許可を得ない漁船が通航する場合、漁具を格
納する必要があるといわれます。逆にいえば、漁具を格納している
漁船に対しみだりに臨検等をもとめるのは権利の濫用といえるので
はないでしょうか?

海洋国であるわが国は、公海等において船舶が自由に航行できる権
利による恩恵ををいづれの国にもまして享受しているといえます。
このことはわすれるべきではないでしょう。
ただ個人的には海洋環境汚染については、国際的なとりくみをもっ
と活発にするべきだとはおもいますが。

275 :まいっちんぐマチ先生:03/07/13 23:56 ID:JLQBOa+F
まぁ、↑はあくまで一般論です。今件では

> 今回の「不審船」は、臨検も受けずに逃走してしまいましたが。

この時点で海保巡視船に追跡権が生じたとするのは、おれははじめ
から(海保のタテマエを受け入れて)認めています。
くりかえしになりますが、その執行過程で濫用があったとゆーのが
おれの立場です。

276 :朝まで名無しさん:03/07/14 00:07 ID:69173TSc
>>275
>この時点で海保巡視船に追跡権が生じたとするのは、おれははじめ
から(海保のタテマエを受け入れて)認めています。
くりかえしになりますが、その執行過程で濫用があったとゆーのが
おれの立場です。

で、センセイがやりたいのはそういう法律の言葉遊びだけか。
執行過程で濫用があった、だからなんなんだ。
あんたはそれで何を主張する?
ダンペイ同様、濫用だったから「攻撃は海賊行為で許されない」のか?
それとも「濫用にならないよう法整備を進めよう」なのか?

武装工作船に対していちいち法では厳密にはとか
なんとか言ってる場合じゃないだろうし、自爆して沈んだのに
海賊行為もあったもんではないと思うが。

277 :朝まで名無しさん:03/07/14 00:09 ID:xQU0iaxG
26 :なまえをいれてください :03/07/07 10:05 ID:???

★☆ 共和水産の海産物をみんなで買うOFF ☆★
http://www.sakaiminato.com/hp/seafood/
●ビールは控えて、ヘルシーな海の幸を楽しみませんか?
(・∀・) <ウホッ イイ魚! ビタミン・ミネラル万点YO!

【共和水産って何?】
先日、玄界灘で日本漁船がパナマ船籍の韓国貨物船に衝突され、
1名が死亡6名が行方不明となる事件が起こりました。
乗組員は30分前に漁船を認知していたのに減速もせず衝突しました。
その後も、停止はしても救助もせず、ライトで照らすことすらしてません。
共和水産は、その事故の日本漁船を所有していた会社の名前です。
関連スレ
★☆ 共和水産の海産物をみんなで買うOFF ☆★
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1057421734/l50

マスコミはこの件に関しては第一報だけで、捜索状況すらほとんど報じていません。
6日朝には行方不明者捜索中の水産庁取締り船に韓国貨物船が衝突。これもほぼ完全スルー


278 :朝まで名無しさん:03/07/14 00:14 ID:r3rg5kS/
不審船は撃沈せよ。

279 :朝まで名無しさん:03/07/14 00:21 ID:2VRwgwlm
>>1
日本は、武装工作船に国籍を偽って領海侵入されても、
攻撃してはいけないらしいw

280 :まいっちんぐマチ先生:03/07/14 00:25 ID:atycnFpp
>>276
> ダンペイ同様、濫用だったから「攻撃は海賊行為で許されない」のか?

濫用は濫用でしかないが、ゆるされるものではないよ。

> それとも「濫用にならないよう法整備を進めよう」なのか?

そうだね。ただし、公海に準ずるEEZでのことだから、多国間
でのとりきめが必要になるね。

281 :通りすがり:03/07/14 00:42 ID:P2ORQ3G1
まだ やってるのw


経済水域で漁業協定を結んでいるので
それが守られているかどうかは 調査するのは 当然だろ?
(確か 韓国籍の漁船に偽装していた・・・)

その臨検を無視し逃亡したのだから 追跡するのは 当たり前。

そして 結局は自沈したのだから、問題無いと思うが?



この中の どこが濫用だと言うのか 良くわかりませ〜ん
(どの法のどの部分に触れると言うの?)

282 :平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏):03/07/14 00:56 ID:Wsuwx6j3
>>281
>この中の どこが濫用だと言うのか 良くわかりませ〜ん
マチにとって海保が「銃を撃った」という時点で濫用。

283 :朝まで名無しさん:03/07/14 00:59 ID:apFB1OW5
ロケット砲を撃たれても、銃を撃っちゃいけないのか・・・
海保の皆さんに、同情を禁じえない・・・

284 :???:03/07/14 01:02 ID:M3V2Iy7D
日本の官憲に逆らう連中は直ちに拘束してよいのは当り前のこと。



285 :ついでに確認:03/07/14 01:07 ID:KSGTCcAG
潜っている国籍不明の潜水艦も撃沈させてかまわないよね?

286 :朝まで名無しさん:03/07/14 01:32 ID:EPcUqtI2
>>285
国際法上沈めても問題ないと思う。
普通は拿捕するけどな〜。

287 :朝まで名無しさん:03/07/14 01:39 ID:vBpqOCDL
だよね。ありがとう >>286
昔、スエーデンの湾内でソ連の潜水艦が追い掛け回されたことが
あったけど、なんでそんな相手に恐ろしいことできるのか不思議だった。

288 :朝まで名無しさん:03/07/14 01:42 ID:zlugR+v6
韓国船と衝突の水産庁船沈没事件を故意にマスコミが隠匿!

http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1058103309/l50
http://www.tanteifile.com/tamashii/scoop/0307/11_02/index.html


289 :えICBM:03/07/14 03:40 ID:B2UZTF8F
>>201 :@
>>192
>自衛隊が画像解析に手間取ってる内に
>不審船は領海外に出たって、領海侵犯したの?
>ソースを明示願います。

こんばんわ。
間違いでした。
海上自衛隊の哨戒機が発見したのは二十一日の十六時半ごろ、奄美大島の北北西約
百五十キロの海域だそうです。
領海外での発見です。

共産党の大幡衆議院議員がこの事件に関して国会で答弁してます。
http://homepage2.nifty.com/oohata/KOKKAI/20020110.HTM
幾つか面白い点がありましたのでレスを。
・この不審船の発見は米軍からの情報と言われていますが、政府の公式答弁では、
通常の警戒監視活動中の哨戒機がたまたま発見したということになってます。
・途中の航跡に関しても未発表の部分が多く、領海に入ったかどうかはわかりません。
・漁具が無い、船体構造が不審であり、初めから漁船に見せかけた不審船として扱っている。
・停船命令から沈没までの法的根拠は密漁船として扱っている。


290 :朝まで名無しさん:03/07/14 05:32 ID:9A6PQ7Vk
ダンペイの自作自演には笑わせてもらった。

このスレは 終 了 。

291 :朝まで名無しさん:03/07/14 06:37 ID:ISlCENXv
日本のいつもの問題は法を拡大解釈したり勝手に運用すること。
ちゃんと法律改正しないで都合の良いように運用している今の姿はとても
法治国家とはいえない。
数年前も日本海で工作船の大追跡劇があったがその時は法律で武器をしよう出来ず
と言っておいてなぜ今回は使用できるのか。
いいかげん雨の使い走りはやめてもらいたい。



292 :まいっちんぐマチ先生:03/07/14 06:43 ID:atycnFpp
>>289
おはよう。

要するに、海保巡視船の攻撃は国際法上の(実は国内法でも)違
法行為だったわけだ。
海の安全をまもるべくきびしい訓練をかさねた海上保安官をして
違法なかたちで船舶をしずめ15名ものいのちをうばわしめ、ま
たその生命を無用な危険にさらした海保幹部および政府担当者は、
はげしくはげしく糾弾されるべきだったのだ。

293 :朝まで名無しさん:03/07/14 06:55 ID:eUlBz6V5
海上保安庁法改正案─主権侵害に対抗する警察力の強化は必要

2001年10月18日(木)「しんぶん赤旗」

 日本共産党は、十六日の衆院テロ問題特別委員会で、海上保安庁法改正案に賛成
の態度をとりました。

 日本の領海内で挙動不審な行動をしたり犯罪の疑いがある外国船舶に対応するの
は警察力であり、それが海上保安庁の任務です。 いわゆる「不審船」などによる
領海侵犯などがあった場合、軍隊である自衛隊ではなく、第一義的には警察力で主
権の侵害を守るのというのが、日本共産党の考えです。

 また現行法では、法令違反などの疑いがあり、停船命令を出しても従わず、逃走
する「不審船」を停船させる手段として武器の使用を認めています。このとき威嚇
射撃はできますが、人に危害を与える恐れのある、直接船体に射撃することは許さ
れていません。

 今回の改正では、当該船舶が法令違反などの疑いがあり、かつ停船命令を出して
も抵抗・逃亡しようとする場合に、最終手段として、人に危害を与えても罪に問わ
れない「危害射撃」を認める要件を定めるものです。

 日本共産党は、「不審船」に対する立ち入り検査などは必要なものであり、停船
命令に従わずに逃亡する場合には、危害射撃によって逃亡を阻止することが必要と
の立場から、今回の法改正に賛成したものです。

 こうした危害射撃は、実際の運用では慎重さが求められることはいうまでもあり
ません。

 なお今回の自衛隊法改悪法案で、自衛隊に海上保安庁と同様の権限を与える規定
をもりこんでいましたが、日本共産党はこれには反対しました。
http://www.jca.apc.org/~altmedka/akuukan-01-11-111.html


294 :@:03/07/14 07:08 ID:tn7cvQBk
>>289
オイラもマチ先生に禿同です。
289の共産党議員への政府委員の答弁から
海保の攻撃は国際法違反の海賊行為とも言ってイイ位だよ!!
だから事件後、海保はEEZ内の不審工作船を臨検出来る法律を
新たに造ろうと検討中なんだろ。
つまりヤリ過ぎたから反省してるのだあ!!
もし、北朝が国際司法裁判所に提訴すれば、日本は敗訴して
国際的に非難されるぞよ!! 幸い、北は提訴してないが。

295 :@:03/07/14 07:16 ID:tn7cvQBk
オイラも共産党と同様に
領海侵犯した不審工作船が海保の停船に従わねば
威嚇射撃し場合によっては撃沈してもOKと考える!!
ただし、領海でダヨ!! EEZは漁船や資源開発船以外の船舶とっては
公海だから、今回の不審工作船撃沈事件は
国際法違反だあと、縷々、主張したのでしたア、解かったかね!!(w

296 :朝まで名無しさん:03/07/14 07:18 ID:FroMXUoD
日本語を

理解しようとする能力が無いのか
理解する能力が無いのか

それが問題だ

297 :朝まで名無しさん:03/07/14 07:28 ID:i29pdJX/
ICBMってのは保守偽装の左翼コテだったのだね。

298 :朝まで名無しさん:03/07/14 07:53 ID:ISlCENXv
海保は殺人を犯してしまったの?
15人の人達をなぜ助けなかったの?
なぜ遺体の捜索もしなかったの?

299 :よし:03/07/14 07:59 ID:/X2GQaOR
「法律とは支配者の都合のいいように解釈されます」
アメリカのブッシュはCIAを信じていると発言。CIAに殺される恐れがあるからだ
と思う。

300 :えICBM:03/07/14 08:04 ID:B2UZTF8F
>>292
マチ先生おはよう。
>要するに、海保巡視船の攻撃は国際法上の(実は国内法でも)違法行為だったわけだ。

いや、政府の答弁では法に則った対処であると述べている。

>二十二日の十三時十二分からの停船命令でございますが、これは海洋法条約五十
>六条一及びEEZ法第三条一項により、我が国の排他的経済水域において適用さ
>れるEZ漁業法、この五条一項に違反して無許可で漁業等を行ったおそれがある
>ことから、海上保安官が事実関係を確認するために、漁業法七十四条三項に基づ
>く検査を実施しようとして行ったものであります。
>それから、十四時三十六分からの上空に向けた威嚇射撃でございますが、漁業法
>の七十四条三項の検査を忌避して逃走しておりまして、この漁業法百四十一条第
>二号の検査忌避罪の現行犯であることから、その犯人の逮捕、逃走の防止のため
>に、海上保安庁法第二十条一項によりまして準用する警職法七条、これは本文で
>ございますが、人に危害を与えない武器使用として行ったものであります。
>それから、十六時十三分と承知しておりますが、威嚇のための船体射撃でござい
>ますが、この犯人の逮捕、逃走の防止のために、海上保安庁法第二十条第一項に
>より準用する同じく警職法第七条の本文、人に危害を与えないという前提での、
>危害を与えないように配慮しつつ行った武器の使用でございます。
>それから、この当該船舶は日中中間線を越えて我が国の排他的経済水域外に逃走
>いたしましたけれども、私どもの巡視船艇等は、海洋法条約百十一条の二、それ
>からEEZ法第三条第一項四号に基づく追跡権を行使した。これは、私どもの排
>他的経済水域において停船命令をかけ、追跡を開始したということで、海洋法条
>約上要件を満たしているというふうに考えております。

漁業法で対処というのは無理がありますが、その無理を承知で政府は対応をしたのでしょう。


301 :えICBM:03/07/14 08:09 ID:B2UZTF8F
>>294 :@
おはようございます。
海賊という言葉は適切ではないと思うが、かなりきわどい法解釈であるのは事実でしょう。

>つまりヤリ過ぎたから反省してるのだあ!!
>もし、北朝が国際司法裁判所に提訴すれば、日本は敗訴して
>国際的に非難されるぞよ!! 幸い、北は提訴してないが。

海保側は不審船であると確信しており、北がクレームを言ってこないことを見越し
ての対処であったと思います。
国際的な非難は、中国が多少言ってきましたが、大きな問題でに発展してないのが
国際的な認識でしょう。


302 :えICBM:03/07/14 08:11 ID:B2UZTF8F
>>297
>ICBMってのは保守偽装の左翼コテだったのだね。

私のことだと思いますが、私はバリバリの左翼思想です。
他のスレの私のレスを見てもらえば納得してもらえるでしょう。


303 :まいっちんぐマチ先生:03/07/14 08:19 ID:atycnFpp
>>297
わはははは。いまごろ気づいたのかい?
えICBMさんはわれらの仲間なのだ。

>>300
> 漁業法で対処というのは無理がありますが、その無理を承知で政府は対応をしたのでしょう。

「無理」すなわち権力の濫用は違法といえるでしょう。
当事者はみとめまいが。
そしてなにが「無理」させたのか?
それは海上保安官を危険にさらしてまでおかさねばなら
ない「無理」だったのか?
これらの検証は十分とはいえなかったとおもいますね。

304 :えICBM:03/07/14 08:28 ID:B2UZTF8F
>>303
>えICBMさんはわれらの仲間なのだ。

私は群れるのが嫌いな損な性格です。

>「無理」すなわち権力の濫用は違法といえるでしょう。

濫用が違法であるかどうかですが、違法であるかないかは司法で判断されるべきことでしょう。
現在そのような違法かどうかの司法訴訟が無いのが現実です。

>そしてなにが「無理」させたのか?

単純に北朝鮮に対する国民の敵愾心でしょう。
それがあるからこその政府の措置であり、それがあるゆえに措置せざるを得なかった。

>それは海上保安官を危険にさらしてまでおかさねばならない「無理」だったのか?
>これらの検証は十分とはいえなかったとおもいますね。

相手がかなり重武装をしている上に、決死の覚悟を持っていた点に関して認識不足
であったと言えるでしょう。
しかし、このことをあらかじめ予想するには日本は幸運にも平和すぎたので無理でしょう。
今後の対応はもっと厳しくなるでしょう。
しかし、また北朝鮮が不審船を繰り出して来るかと言えばまず無いでしょう。
他の手段を使うと思われます。


305 :朝まで名無しさん:03/07/14 08:58 ID:9KP/FHGs
適法が論証された後で寄り集まって、気持ち悪い会話しているなー。
おまえら雑談スレに行きなよ。

306 :朝まで名無しさん:03/07/14 09:19 ID:IBeLUtnw
不審船を攻撃し、乗組員が全員死亡したのに、当然と言う空気が日本国内では当たり前となってる。

まぁ、そうした感情的態度は、頭に血が上りやすく、冷静な対応が出来ない国民性から来るので
やむを得ないのかもしれんが。

「不審船が攻撃されて当然!」と喚いてる連中が、20年ほど前、大韓航空機が領空侵犯の末に
ソ連戦闘機に撃墜された事件を、“世紀の蛮行!!!”と喚いてた連中と同じってのが最高に
笑える(特に徳光や竹村健一とか)。不審船攻撃当然!と言う連中の理論からすれば、大韓航空機007便は
領空侵犯中に撃墜されたんで、不審船攻撃などより比較にならないくらい当たり前の行為な訳だが。
徳光あたりは、撃墜したパイロットや責任者がソ連国内で表彰された点も何時までも怒ってたな、確か。

307 :@:03/07/14 09:24 ID:tn7cvQBk
>ICBMさま
漁業法で対処に無理が有り、無理を承知で政府は対処したなら
もし国際裁判になったら敗れるってことでしょ?(w

308 :_:03/07/14 09:25 ID:BbFmbHla
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

309 :@:03/07/14 09:29 ID:tn7cvQBk
あの大韓航空機を米軍の高性能レーダーが初めから終わりまで
動きをモニターしてたのに領空侵犯を警告しなかった!!

310 :えICBM:03/07/14 09:35 ID:B2UZTF8F
>>307
私は専門家ではありませんのでわかりません。
しかし、政府は北朝鮮がクレームをつけないことを前提に対処したと考えていたと思います。
事実、後に北朝鮮は不審船が北朝鮮籍であることを認めてますが、金正日は日本側を責めていません。
ですので、
>漁業法で対処に無理が有り、無理を承知で政府は対処したなら
>もし国際裁判になったら敗れるってことでしょ?(w
は、IFの話ですので、簡単に答えは出せませんし、また答えはいくらでも出せます。


311 :朝まで名無しさん:03/07/14 09:38 ID:tUrh1udp
私の友達のフィアンセがその飛行機に搭乗していて亡くなりました。
アーメン。

312 :@:03/07/14 10:10 ID:tn7cvQBk
>>311
遺族会が米政府に米軍レーダーの航跡公開を要請したら
軍事機密を盾に拒否されたア!!(苦笑
自衛隊を含む軍隊は、立場が悪くなると、即軍事機密だからと
情報公開を拒否するのだあ!!(w

313 :朝まで名無しさん:03/07/14 10:46 ID:tUrh1udp
不審船爆殺肯定者どもよ!
KAL007便事件に反論したまえ。

314 :朝まで名無しさん:03/07/14 12:09 ID:H8AldNX3
>>312
そういうんだったらあなた今から米軍の航跡記録を請求してみなさいな。
もし、いますんなり取得できたらあなたの言ってるような疑いもあるだろうさ。


315 :@:03/07/14 13:09 ID:tn7cvQBk
KAL007便のレーダー追跡や、通信傍受は稚内の自衛隊でもやってるのに、
007便に領空侵犯を警告しなかったアア!!(苦笑

316 :@:03/07/14 15:03 ID:tn7cvQBk
軍事機密を盾に納税者国民に肝心な情報を公開しない
自衛隊や米軍が国民の権利財産を軽視して、自由勝手に
軍事行動出来るようにさせる有事法制を北朝が脅威だからだと
コンナに簡単に成立させてしまう、国民ってオメデタイ人々が多いね(w

317 :朝まで名無しさん:03/07/14 15:10 ID:H8AldNX3
>>316
じゃ、北朝鮮や中国の軍部に航空機の細部までの配備状況や
ミサイルの探索パターンを聞いてみてください。
両方とも肝心な情報ですが、きっとあなたなら教えてくださるでしょう。

318 :@:03/07/14 15:13 ID:tn7cvQBk
噂真によると
あの米議会でオドロおどろらしく、黒覆面で証言した
元北朝政府高官とミサイル技師って、そんな大物じゃあないらしい。
万景峰号でミサイル部品の90%を日本から取得したなんて言える
程の知識が得られる地位では無かったそうだ。
詳しくは噂真の立ち読みを!!(w

319 :平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏):03/07/14 15:51 ID:Wsuwx6j3
>>306
武装してる訳でもない大韓航空機に撃墜確実のミサイルを撃った
この事件にマチがどういうコメントするかの方が気になるがね。
仮に機銃だけで対応したとしても濫用だ!と喚くかな?
それとも「内政干渉知ってる?」と逃げるか。(w

オイラとしては領空侵犯してくるソ連戦闘機を日本の自衛隊が
撃墜しようものならマスコミは大々的に自衛隊パッシングを
やるだろうからマスコミの主張は一貫してると思うがね(w

320 :朝まで名無しさん:03/07/14 15:51 ID:GIt+6qq4
スレタイの件で反論できなくなったダンベイが別件に話をそらし始めました。

321 :@:03/07/14 16:44 ID:tn7cvQBk
>>319
北朝のミグ29戦闘機が領空侵犯して撃墜したら
マスコミは大々的に自衛隊パッシングをヤルかいな?(w

322 :@:03/07/14 16:56 ID:tn7cvQBk
>>318関連
北政府高官って地方の公務員で
ミサイル技師ってのはラジオ製造技師らしいよ。(w
韓国では相手にされないご両人を日米で重用するのは
北朝と戦争やりたいのかね?
軍需産業から多額の献金を貰ってるブッシュネオコン政権と
ブッシュの忠犬ポチ公らしいね(w


323 :@:03/07/14 17:50 ID:tn7cvQBk
上記のラジオ製造技師が徳間書店から北朝大脅威トンデモ軍事本を出したらしい。
北の弾道ミサイル技術はアメ並みの高技術水準とか
全長72m射程4万キロの超従ICBMを2003年に完成させるとか、
落合信彦もビックリの、オウム真理教の妄想振りで北の脅威を大いに煽ってる。
このスレにもその愛読信者が多数では?(w

324 :朝まで名無しさん:03/07/14 18:14 ID:ADhnBE/A
海賊行為云々はもうど〜でもよくなってるなこのスレ(w

325 :朝まで名無しさん:03/07/14 18:16 ID:u/TQf62F
だって〜。反論できる人たちがダンペイの自爆攻撃に呆れて撤退したもん(藁

326 :朝まで名無しさん:03/07/14 19:13 ID:7hLMI9yd
>>323
それだけウソつきが多いのであり、彼らにとってはウソをつくのは自然な行為であるという証明なのです。


327 :平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏):03/07/14 20:31 ID:Wsuwx6j3
>>319
>マスコミは大々的に自衛隊パッシングをヤルかいな?(w
アホだな。大韓航空機撃墜が起きた当時、ソ連が健在だった情勢のお話。
まあ北の脅威が認識されている現在であっても撃墜となると筑紫を筆頭に
自衛隊パッシングが起きる可能性大。そうでなくてもクラスター爆弾を
ネタに言いがかり的な反自衛隊キャンペーンをやろうとしてたぐらいだ。
ゴミの自爆で流れたがな。
>徳間書店から北朝大脅威トンデモ軍事本を出したらしい。
噂真なんぞ有り難がってる輩にゃ、レベル的にお似合いだがな(w

328 :朝まで名無しさん:03/07/14 20:36 ID:HoriEhg5
うるせー何が海賊行為だ、自分の国にかってに入ってきて
いるんだぞ!!しかも警告しても止まらず、逆に発砲して
くる始末。
こんなの撃沈してあたりまえ!!
どうせなら対艦ミサルを装備して、1発で仕留めてしまえばよかったのに。
大韓航空機の事件の事件も同じ、警告にしたがわず、進路を変えなかった
航空機が悪い。
一説によると、大韓航空機はスパイ活動の一環で本来飛ぶはずのコース
を外れ飛んだという説がある。


329 :平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏):03/07/14 20:39 ID:Wsuwx6j3
>韓国では相手にされないご両人を日米で重用するのは
>北朝と戦争やりたいのかね?
>軍需産業から多額の献金を貰ってるブッシュネオコン政権と
>ブッシュの忠犬ポチ公らしいね(w
拉致事件否定派も同じようなコト言ってたな(苦笑
「脱北者が北を悪く言うのは当たり前」「元スパイといっても拉致事件に
関して詳しい立場ではなかった、そんな奴の情報は信用できない」とかな。
で締めくくりは決まって「北朝と戦争やりたいのかね? 」
まんまだなオイ(禿藁

330 :朝まで名無しさん:03/07/14 20:47 ID:5ZFrHjwS
>>324
既に議論は終わったんだよ。
あとは>>305の指摘の通り、論破された@が公開自慰を始めたって事。

331 :平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏):03/07/14 20:52 ID:Wsuwx6j3
つか@に掛かれば何でもブッシュネオコン+公安、自衛隊の陰謀だな(w
北が核を持ってなければ「北の脅威を煽って戦争〜陰謀ダアアアア!」
北が核を持っていれば「核を持つまで放置してたとは、ブッシュも公安も
みんな本当は北とグルだ〜陰謀ダアアアア!」
北の弾道ミサイル技術がヘボなら「北の脅威を煽って戦争〜陰謀ダアアアア!」
北の弾道ミサイル技術が高水準なら「ここまで放置してたとは、ブッシュも公安も
みんな本当は北とグルだ〜陰謀ダアアアア!」

332 :@:03/07/14 21:30 ID:tn7cvQBk
>>328
前半と後半で大分異なるね(w
海保が最初に威嚇射撃したから正当防衛で発砲したが
何か、文句アッカ?(w
漁業法違反で撃沈したのに魚網、漁具が無いから漁船では無いいい!!(w
漁業法違反の証拠が無いのは、イラクに証拠の大量破壊兵器が無いのと
同じだよ!!(w 違反で無いのに撃沈とは海賊行為だろ!!(w
最後の4行の、警告ってソ連のだろ? 日米からは警告なしいい!!(w
日米ともレーダーで航跡を見てたのに(苦笑
最後の2行のカキコには、禿同だよ(w
KAL007便を故意に領空侵犯させて、ソ連軍の対応の様子を米軍、
自衛隊がモニターしてたって話が有るよ。


333 :朝まで名無しさん:03/07/14 21:33 ID:GIt+6qq4
>>331
ダンベイの存在自体もブッシュネオコン+公安、自衛隊の陰謀です。

334 :@:03/07/14 21:34 ID:tn7cvQBk
>>327
ソ連が健在だった頃の話って、明言して無かった。
今の話だと思ったよ。

335 :朝まで名無しさん:03/07/14 21:37 ID:HJ2nsBOn
少なくともダンペイが法律用語を使っちゃいかんだろ。

恥を知ってるならなーw

336 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/07/14 21:48 ID:7T5OSqlD
>>332
>>海保が最初に威嚇射撃したから正当防衛で発砲したが
威嚇に対して攻撃を加えるのは過剰防衛。そもそも、海上保安庁の行なったのは「停船命令を無視した行為に関しての威嚇行為」であり、本来なら停船すべきである。
>>魚網、漁具が無いから漁船では無いいい!!(w
格納していたり、隠していたりする、という事は考えないらしい。
>>違反で無いのに撃沈とは海賊行為だろ!!(w
海保の撃沈では無く、不審船自らが自爆というのが有力です
>>警告ってソ連のだろ?
ようするに警告を受けていたと認めるわけだな?なら航空機が悪い。領空侵犯だと警告を受けたなら、それなりの対応をすべき。
それとも@の脳内では、母国及びその同盟国以外の警告に対応する必要なしなのか?で、また始まったよ陰謀論
そもそも、疑惑があるとはいえ民間機である旅客機と武装した不審船を同列で語るのはナンセンス
>>334
論外。それは君自身の知識不足が原因である。

337 :37号:03/07/14 22:12 ID:Jp1Tp0wn
何度でも言いたい点。

@通常、軍隊は、「数十パーセントの確率がある」場合に行動に出る。
 それが正当かどうかは別として、「誤爆」もここから発生する事が多い。
 (確信しなくても行動に出る)
 つまり、「数十パーセントの確率」の情報は、「有力情報」である。
A最初から「工作船」と確信していたのなら、追跡状態に入ってから3時間も手を出さずに追いかけ、
「とまれー」しか言わないというマヌケな行為は、如何に日本が平和ボケでも考えない。
密命を帯びた工作船が、「臨検するから止まれ」で止まるか?
B中国のEEZに入れば、中国の漁船が大勢いる可能性は十分にある。
「不審船」がこれらの船集団の中に逃げ込んだ場合、迂闊に発砲などできない。
が、実際にはなんと中国EEZの中に入って初めて「停止のための船体射撃」に至っている。
C「密漁船」は取り締まらなければならない。海保はこういう場合には当然に出動する。


338 :朝まで名無しさん:03/07/14 22:31 ID:69173TSc
海保の撮影映像や検証からは
・工作船は自爆、自沈した
・乗り組んでいた工作員は全員自ら海に飛び込んだ
・彼らは救助を求めなかった(自殺した)
ことなどが見て取れる。
さらに、自爆の直前に不審なドラム缶を大量に投棄していることから、
これらはすべて証拠隠滅のための行動と考えられる。
「撃沈」も「殺人」もありえない。

339 :37号:03/07/14 22:51 ID:Jp1Tp0wn
(続き)
D @に規定する「有力情報」に基づいて「海の警察」たる海上保安庁が最初から撃沈、殺害目的で行動したならば問題であるが、
  その前に「臨検」を行おうとしている。
E かの「不審船」は、工作船でなければ(100%マイナス数十%)、密漁、廃棄物の不当投棄などその種の行動をしている船である確率が極めて高い。
  そもそも国旗すら掲げていない。


F ダンペイは、最初に法律論をぶち上げながら、反論されると自身が関係法を検証する能力も意欲もない事を自白した。
G ダンペイは、「海(保)隊(員)A」と、スレの「名前欄」に書かれた書き込みを「証言」として援用した。
  話が逸れるが、私が「名前欄」に「蓮池薫」と書き込んだ上で、「子供たちが心配だから一旦戻ってみたいが、雰囲気が怖くて言い出せない」と書き込みすれば、彼は大喜びするであろう。
H ダンペイは仮定の話(北朝鮮が提訴する)を持ち出して、それの結果を何ら論理を交えずに「結果」を出す事によって、自らの主張の正当化している。

  

340 :朝まで名無しさん:03/07/14 22:59 ID:qYnPpCy7
ttp://noigel.hp.infoseek.co.jp/genkainada1.html

341 :37号:03/07/14 23:05 ID:Jp1Tp0wn
と思ったら、Gの後半はHのタブーを自ら犯してるかもしれない。
後半は取り消していい。
どうせ全体の効力には影響しないし。

342 :朝まで名無しさん:03/07/14 23:17 ID:vBXxtrMQ
無料サイトだよ♪

http://angelers.free-city.net/page001.html

343 :朝まで名無しさん:03/07/14 23:30 ID:hxOApuL/
なんだか このスレ、赤さんの宣伝情報ばっかり、先日から同じことの繰り返す
スレばかりが、目立ちますなぁー。
つまんない。

344 :まいっちんぐマチ先生:03/07/15 01:35 ID:8uVxc97M
とりあえず終了かな?
おかげさまで国際海洋法にちょっとだけくわしくなれたよ。
おなじ2cherに粘着する努力を、レスの背景にある事実や
思想の勉強にむけるなら、不毛といわれる2chのやりとり
にもちょっとは救いが見いだせるってことかな。
じゃ、またね〜。

345 :@:03/07/15 06:55 ID:dhhv6XkP
>>266のように、海保官らしい人から当初から工作船と
海保は認識していた。また沈没した工作船を引き上げて
船内調査しても魚網など漁具が見付からなかった。
と言う事は密漁の疑いでの漁業法違反容疑には全く証拠無し!!
イラク侵攻の口実の大量破壊兵器と同じく証拠が無いいいい!!(w
と言う事は矢張り工作船だからEEZでは規制を受けず、公海扱いだア!!
公海上ではドンナ不審な船でも平穏に公開していれば、他国の停船命令は
無効だよ。増してや銃撃、撃沈するとは海賊行為だよ!!(w
私的船舶の無法暴虐な行為のみ海賊行為という海洋条約の定義は我々民間人は
納得出来ない!!公的船舶の軍艦とか今回の海保の撃沈など、立派な海賊行為と
大多数の世界の人々は見ているぞよ!!(w

346 :朝まで名無しさん:03/07/15 07:02 ID:hcN9b0V7
>>345
その大多数の世界の人々の意見ソースを見せておくれ。
大多数ってんだから半数は超えてるだろう。
とするとそんな意見を載せた海外サイトの数も半端ではないだろう。


347 :朝まで名無しさん:03/07/15 07:38 ID:5aQkk7co
国旗を掲げていないあるいは虚偽の国旗を掲げた船舶は
だれにどうされても文句は言えないのです。

348 :@:03/07/15 10:22 ID:dhhv6XkP
世間のオメデタイ国民は、あの不審船が領海侵犯やったから
撃沈は当たり前と思ってるらしいが、領海に入ったって証拠は無い!!(w
EEZは領海と思ってるらしいが、漁船や天然資源開発船以外の船舶のとっては
公海だから他国船がみだりに停船させ、臨検は出来ないのだよ。
もしソレがOKなら世界中の他国近海の公海に出漁してる日本漁船、あるいは
商船が他国海保にも停船され、臨検されるよ。


349 :通りすがり:03/07/15 10:42 ID:cYPefJPV
まだ終わってないのw

アメリカの軍事衛星からの情報で 北朝鮮の工作船を発見して、
それを臨検しようとしたら 逃亡して 麻薬らしき物を処分し出した。
そして 逃亡途中で(威嚇射撃に対し)バズーカーで応戦した上 自沈した。

只 これだけの話を どうすれば日本が悪いと言うのか・・・



アメリカが北朝鮮のミサイル輸出船をインド洋上で臨検したように 別に法的に問題無いと思うが?
喩えるなら、不審者に対し 職務質問をするのは 治安を守る警官の義務のようなものだろ?

350 :@:03/07/15 10:57 ID:dhhv6XkP
>>349
漁船でない工作船に公海で臨検するのは
国際法違反だアと、オイラは言って来たのだが。
挙句の果てに逃亡のかどで威嚇射撃し前部機関付近を
激しく銃撃したア!!その結果、浸水したのだよ。
コレだけでも公的機関による海賊行為だア。

351 :朝まで名無しさん:03/07/15 12:42 ID:4/lamUOb
あああああ・・・・今までの300以上のレスが全く脳に染みてない・・・。

お前の脳は軽石で出来ているのか?w

352 :山崎 渉:03/07/15 13:00 ID:AWLsoYeJ

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

353 :通りすがり:03/07/15 13:01 ID:cYPefJPV
>>350
>国際法違反だアと、オイラは言って来たのだが。
どの法のどの項目に違反しているのか?


又、工作船で 麻薬・贋金・拉致(誘拐・殺人)をしているのに
それを放置しろって事???

354 :平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏):03/07/15 13:35 ID:UuOwOv57
>>345で@が全く理解出来てない、というのが理解出来た。

355 :朝まで名無しさん:03/07/15 14:46 ID:52hNq3hY
韓国語を作ったのは日本人だった!
スクープ記事↓
http://www2.justnet.ne.jp/~pigeon/han1.htm
http://www2.justnet.ne.jp/~pigeon/han2.htm

356 :@:03/07/15 15:19 ID:dhhv6XkP
EEZという公海で漁船でない工作船を
停船、臨検しようと言うのが国際法違反だよ!!(w

357 :@:03/07/15 15:29 ID:dhhv6XkP
>>353
領海内で工作船が麻薬、贋金、拉致やったら
逮捕するなり撃沈するなりお好きにドウゾ!!(w
拉致発覚までは、日本の税関は万景峰号の通関を総連に
腕章貸してヤラセテタから麻薬、贋金、拉致被害者(?)も
フリーパスだったんだろ。
警察は20年前頃、拉致の連続発生に気が付いていたのに
国民に警告せず、海保と共に沿岸警備も緩やかだった。
と言う事は覚醒剤売買を在日暴力団に好き勝手にやらせていたのと
同様に北と警察幹部は繋がってるのでは?(w

358 :通りすがり:03/07/15 15:32 ID:cYPefJPV
漁船なら 漁業法(昭和24年法律第267号)違反だし、
不審船なら 海洋法条約第110条(公海海上警察権)行使で 問題無しw


まあ、違法な存在である【工作船】自体に 法を語る余地はないけどねw

359 :通りすがり:03/07/15 15:38 ID:cYPefJPV
>>357
建前では 工作船は どこの国の所属でも無く (当時は)北朝鮮も存在を認めていない以上、
撃沈しても どこからも クレームが来ない罠w
(国内的にも 犯罪組織の船だから 誰も擁護しないしw)


それから 『どの国際法に触れてるか?』は 言っていないようだが?

360 :通りすがり:03/07/15 15:42 ID:cYPefJPV
>>358
(公海海上警察権について)追記すると、
海賊船など 公海上で悪事を行なっている場合、それを取り締まる事は 全く問題無い。
(まあ、国家犯罪なので 軍艦扱いされると 良く解らんが・・・)

361 :朝まで名無しさん:03/07/15 16:29 ID:UfIYWVh5
早稲田大学のスーパーフリーの和田=在日朝鮮人
犯罪の八割が在日

362 :@:03/07/15 17:17 ID:dhhv6XkP
魚網など漁具を持ってないから漁船じゃあない。
>>266の言う様に海保は不審船を漁船でなく
工作船と認識してたから漁業法違反では取り締まれない。
すなわちEEZという漁船と天然資源開発船以外の
当該不審船にとっては公海扱いだから漁業法で規制するのは
出来ねーよ!!(w お生憎様!!(w


363 :通りすがり:03/07/15 17:31 ID:cYPefJPV
>>362

>>358-360
は無視かいな〜

工作船と確定していない(アメリカよりの情報のみ)以上
(偽装している)漁船として扱うのは当然の措置であり、
犯罪船なら 取り締まるのに問題は無いんだが・・・
(違反していると主張している条約を早く示したら?)

364 :朝まで名無しさん :03/07/15 17:48 ID:piAseme2
>363
>243の通りの馬鹿なのでそんな事を望むのは無理でしょう。
単に駄々をこねてるだけですし。


365 :海保ですy ◆JN6FCH7hkw :03/07/15 17:52 ID:n3NBDCUo
自分は、不審船の報が入った時に「工作船だな」って確信しましたね。
実際皆、工作船として処理していたようです。
でも、自爆を許してしまったのは、正直悔しいですね。本当なら拿捕してほしかったです。

366 :朝まで名無しさん:03/07/15 19:10 ID:ZL6qBn0W
ダンペイが自沈したスレはここれすか

367 :@:03/07/15 19:44 ID:dhhv6XkP
>>通りすがり
スレの前の方を読んで貰えば解かることだが
工作船は国連海洋法条約に違反して無いと
オイラは解釈するから今まで応援無しで
多勢に孤軍奮闘して自沈せずにココまで来た
歴戦の勇士だよ!!
それにしても日本人は一つの思い込みに結集する
金魚のウンチみたいな国民だね!!(w

368 :朝まで名無しさん:03/07/15 19:53 ID:eUniN4fd
>>366
そうです。
ここは自沈したダンペイが幽霊船となって復活し『彷徨える朝鮮人』となったスレです。

369 :朝まで名無しさん:03/07/15 21:31 ID:dDwLBVjn
>>367
> 多勢に孤軍奮闘して自沈せずにココまで来た
> 歴戦の勇士だよ!!

こういうことは他人から認められるから価値があるわけで、
自称しちゃ自分を暴落させるだけだが、
そういうバカをやるあたりが、いかにもダンベイらしいな。

>>366 >>368 で言われてるようにまさにダンベイ自沈自爆スレだ。

370 :通りすがり:03/07/15 21:54 ID:cYPefJPV
>>367
前レスを見たが 根拠が全く述べていないようだが?
(単に 揚げ足取り狙いで、主張がコロコロ変わっているようだが?)


それから 通常、国連海洋法条約にて
第110条:外国船舶が国籍を有していない(つまり無国籍船)という疑いがある場合の臨検を認めているし
第111条:沿岸国は 外国船舶が自国の法令に違反したと信ずるに足りる十分な理由があるときは、当該外国船舶の追跡を行うことができる
となっているので 『公海海上警察権』による臨検は合法だと思うが?
(工作船と仮定した場合)
http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/1998/00964/contents/113.htm

また 国際慣例に従うと、「無国籍船」に対しては領海、公海を問わず、
海軍(日本の場合は海上自衛隊)と沿岸警備隊(同、海上保安庁)に臨検が認められており、
これを拒否して逃走した場合は停戦させるための船体射撃(危害射撃)が可能であり、
この危害射撃で相手船舶に死傷者が出ても何ら責任が問われないのが、通例だと思うが?

371 :えICBM:03/07/15 22:28 ID:QfctSRXh
>>370
ちょっと聴きたいのだが、政府は漁業法に基づく立検なのに国連海洋法条約を出してくるのだ?


372 :37号:03/07/15 22:35 ID:caproFJG
>>367
> 多勢に孤軍奮闘して自沈せずにココまで来た
> 歴戦の勇士だよ!!

「今まで自分の論理に納得、同意の意を示した者はいなかった」
「つまり今まで誰も説得できなかった」
というのと同意義である事に何故気付かないのかね?
マチ氏ですら、君の論理には同調していなかった。

373 :37号:03/07/15 22:42 ID:caproFJG
>>工作船は国連海洋法条約に違反して無いとオイラは解釈するから

国旗不掲揚で、麻薬を積んだ疑いも濃厚、
(この点になると、ダンペイは「公安と繋がっているのだアアア」と話を逸らすがな)
いずれも如何なる国の軍艦によっても、臨検、場合によっては拿捕に値する行為ですが何か?


374 :37号:03/07/15 22:45 ID:caproFJG
 韓国国防省スポークスマンは1日、韓国西海岸の北方限界線(NLL)
を越えて韓国側に入った北朝鮮の漁船3隻に対し、海軍の複数の艦船が
威嚇射撃をしたと発表した。けが人が出たとの情報はない。
 射撃を受け、漁船は北朝鮮側に引き返したという。
 同海域では5月26日以降、北朝鮮の漁船による「NLL侵犯」が
相次いでおり、韓国軍が憂慮を表明したのに対し、北朝鮮側は「韓国軍が
軍事的な挑発行為をしている」と批判していた。
⊂⌒~⊃。Д。)⊃http://www.sankei.co.jp/news/030601/0601kok062.htm


どうやら漁船に対して威嚇射撃をする事は、少なくとも韓国では「権力濫用」とはされていないようだ。

375 :朝まで名無しさん:03/07/15 22:48 ID:pGgMNO0v
撃沈を望む・・・

376 :まいっちんぐマチ先生:03/07/15 22:50 ID:8uVxc97M
>>370
だ か ら、110条の適用は無理なんだよ。
政府がくるしまぎれに漁業法違反&111条の(追加的規定であるEEZに
おける)追跡権をもってきてるんだろ?

377 :通りすがり:03/07/15 23:00 ID:cYPefJPV
>>371
公式には漁業法による違法操業による臨検だが、
@氏は『工作船を臨検したのは違法』と言っているので それに従ったまで。

>>376
110条で、無国籍船の【疑い】のある場合 (他国でも)臨検した事例は沢山あるが?
又、工作船(麻薬・贋金・拉致)を行う【可能性】がある場合、臨検するのは 当然なのだが?
・・・犯罪を犯す可能性・疑いを持つに足る正統な理由があるのだから、それを確認するのは問題無いのだが?

378 :37号:03/07/15 23:03 ID:caproFJG
>>376
 今回は使用しなかったが、
「国旗不掲揚」は「無国籍船」と「見なす」事ができるとあったと思うが。
日本の法律用語では、「見なす」というのは、
「当事者の意思に関わりなくある種の法律的効力を発生させる」のような意味であったはず。

なお、「工作船の疑い濃厚」とは当の海保も認識していた事は否定しない。
ただ、「密漁船或いは廃棄物不法投棄等の疑いのある船、或いは中国マフィア麻薬密輸船」ではない、とは確信していなかっただろう。
これの状況証拠として、337に挙げた理由を挙げる。
ただの密漁船を最初から重犯罪者扱いして速攻で射撃したら、日本的にはそれはそれで問題となるだろう。
ただ、「密漁船でない」なら、それが某国の工作船であろうが、難破船であろうが、はたまた幽霊船であろうが、それは法的には関わりない事であると言えよう。



379 :朝まで名無しさん:03/07/15 23:04 ID:8huhS0np
>>376
>だ か ら、110条の適用は無理なんだよ。

適用自体は無理じゃないよ。
ただ船体射撃する根拠にならないというだけ。
その根拠を111条にもってきてるわけ。

でもま、そんなの全部後付けの辻褄あわせだよな。
実際どうするべきだったかは現場にしかわからんもんだ。
その意味で、銃撃でただ一人の死者も出さなかった海保は
最善の処置をしたといえるね。

380 :えICBM:03/07/15 23:05 ID:QfctSRXh
この問題に関して、民主党の前原衆議院議員が国土交通委員会で質問をしている。
http://www.maehara21.com/gijiroku/2002/january/1_10.html
この中に、以下のような部分がある。
>国連海洋法条約というのがあって、無害でない通航を取り締まることというのは、
>その国連海洋法条約に加盟をしている国は国内法として整備できるわけです。だ
>けれども、例えば沿岸国の防衛または安全を害することとなるような情報の収集
>を目的とする行為、これは無害通航ではないんですね。ないけれども、国内法が
>整備されているかというと、整備されていない。
>つまりは、漁船に偽装して北朝鮮の船が、不審船がやってきたので、たまたまそ
>れに当てはめて取り調べることができた。それはさっきおっしゃったように、排
>他的経済水域も一緒。しかし、仮に、例えばこのやりとりを聞いていて、漁船だ
>から漁業法にひっかかるんだ、では普通の船でそういう活動をすれば漁業法には
>ひっかからない、こういう話になるんですよ、今の日本の国内法だったら。

どうやら国連海洋法条約に加盟してても、国内法に反映させてないので不審船として
臨検が出来なかった。
そのため、臨検をするのに漁業法を持ってきて適用したと読める。
海洋法条約に加盟してても国内法に反映しないと日本の公的機関は動けない。
当たり前のことだが。



381 :37号:03/07/15 23:11 ID:caproFJG
そもそも「法治主義」「法に基づいた権力行使」「法の支配」が求められる理由は、
「強大な公権力が、その恣意に任せて統治下(支配下)の一般市民の人権を抑圧するのを防ぎ、
 一般市民(「市民」という言い方が嫌いな人は国民と言い換えても良い)が(議員選出という形で)関与する立法措置によらねばを制約できないようにする」
ためである。
一方、条約は、「外国との間に権利義務関係を締結し、以って自国、自国民の利益とする」ために結ばれるものである。
従って、「国民」と「外国」に向けられる法解釈のあり方は必ずしも同じとは言えず、むしろ異なって当然であろう。


ちなみに本件とは直接関係ないが、海洋条約に面白い部分を見つけたので紹介する。

第94条  旗国の義務
 3   いずれの国も、自国を旗国とする船舶について、特に次の事項に関し、海上における安全を確保するために必要な措置をとる。
a 船舶の構造、設備及び堪航性
(以下b、c)





382 :まいっちんぐマチ先生:03/07/15 23:12 ID:8uVxc97M
>>379
> 適用自体は無理じゃないよ。
> ただ船体射撃する根拠にならないというだけ。

逆だよ。
110条は、公海において、軍艦(または政府船舶)にのみにとめられ
た権利(臨検の権利)で、111条の追跡権よりも強力なものなんだよ。

383 :通りすがり:03/07/15 23:13 ID:cYPefJPV
>>380
国際法として締結している以上 それに従った行為は 合法だろ?
まあ、国内法(細かな実務ベースの論拠)が無いのは問題だが・・・

384 :えICBM:03/07/15 23:17 ID:QfctSRXh
>>383
>国際法として締結している以上 それに従った行為は 合法だろ?

私も詳しくは知らないのだが、>>380の答弁では国も前原議員も国内法で整備して
ないなら対処できない、そのため国内法の整備をするべきだというニュアンスで
議論してる。

385 :まいっちんぐマチ先生:03/07/15 23:17 ID:8uVxc97M
>>380
「無害通航」ってのは領海及び接続水域でのことであって、EEZには
関係しないよ。EEZは基本的には公海に準ずるから、国内法の整備だ
けでは対外的に通じない。
周辺国との協定が必要といわれるゆえんだよ。

386 :通りすがり:03/07/15 23:20 ID:cYPefJPV
>>382
『工作船と判明している』(漁船では無い)と判明している場合
(d)無国籍、又は(e)自国国旗の詐称、のいずれかの容疑について
合理的根拠(reasonable ground for suspecting that〜)が存在するのだから
110条が適用されると思うが?

387 :まいっちんぐマチ先生:03/07/15 23:21 ID:8uVxc97M
>>386
だから、政府がそう解釈できなかったってことをかんがえてみなよ。

388 :通りすがり:03/07/15 23:24 ID:cYPefJPV
>>384
現状では 実務ベースで(現場で)独自判断になっているので
問題視されている訳であり、
外国船籍に対しては 国内法は適用されないよ。
(日本に何か犯罪をしようとしてたり、領海に入ってきたのは 除く)

389 :朝まで名無しさん:03/07/15 23:25 ID:CQSVi6wI
国連海洋法条約第111条 追跡権

第5項  追跡権は、軍艦、軍用航空機その他政府の公務に使用されていることが
     明らかに表示されておりかつ識別されることのできる船舶又は航空機でそのため
     の権限を与えられているものによってのみ行使することができる。


390 :通りすがり:03/07/15 23:26 ID:cYPefJPV
>>387
情報ソースがアメリカの軍事衛星ってことが言えない以上
偶然見つけたことにせざるを得ない。
その場合、【工作船】って仮定が存在しないので、
『中国漁船が違法操業している』との嫌疑にならざるを得ないのでは?

391 :えICBM:03/07/15 23:28 ID:QfctSRXh
>>385
すまないが細かい条文の内容は知らないので答えれない。

>>388
>(日本に何か犯罪をしようとしてたり、領海に入ってきたのは 除く)
不審船であれば無害通航でないので、国内法があれば対処できると思うがどうだろう?


392 :えICBM:03/07/15 23:31 ID:QfctSRXh
>>390
>『中国漁船が違法操業している』との嫌疑にならざるを得ないのでは?

米国からの情報とは政府として言えないが、写真を撮って解析したのは自衛隊であり、
その時点で以前日本に来ていた不審船と一致するという結論が出たので海保に情報を
まわした。


393 :通りすがり:03/07/15 23:33 ID:cYPefJPV
>>391
国連海洋法条約によると
110条で 無国籍又はその疑いがある船は 臨検可能
111条で 国内に害を及ぼす恐れのある船は 臨検可能
って書いてあるので、 国際的には問題無いと思われ・・・

394 :朝まで名無しさん:03/07/15 23:35 ID:8huhS0np
>>385
頭でっかちだな。
中韓露はばんばか撃ちまくってるんだから、
いまさら協定でもないだろうに。
もし協定結ぼうとしても、あっちが嫌がるよ。

395 :まいっちんぐマチ先生:03/07/15 23:36 ID:8uVxc97M
>>389
念のためにいっとくけど、追跡権が発生するのは領海内(場合によっ
てはEEZ)だよ。そこから公海にまでその権利が継続するって事。
公海上で発生する臨検の権利よりは弱いんだよ。

396 :えICBM:03/07/15 23:38 ID:QfctSRXh
>>393
あなたには>>380のリンク先でこの問題に関する国会答弁を読んでもらいたい。
国会答弁では、海洋国際法条約に加盟してるが、国内法で整備をしてないから対処
出来ないと質問者も国側も考えているという議論である。
国際的に問題はないが、国内法が無いので対処できないそうだ。

397 :通りすがり:03/07/15 23:39 ID:cYPefJPV
>>392
だから 『不審船と推測される』ので 威嚇射撃まで至ったのだろ?

当時、公的には 北朝鮮は工作船の存在を認めておらず
『漁船では無い』との証明が出来ない以上、
【漁船】として扱うベキだと思うが?

398 :まいっちんぐマチ先生:03/07/15 23:42 ID:8uVxc97M
>>393
111条には臨検の「り」の字のでてこないよ。

399 :えICBM:03/07/15 23:47 ID:QfctSRXh
>>397
国会答弁を読めば、不審船として自衛隊から海保に情報を与えたことになっている。
また、国の答弁では漁船に偽装でなく普通の船舶ても漁業法を適用し臨検できるそうだ。
北朝鮮が工作船の存在を認める認めないで無く、日本側が不審船として扱うかどうかが重要だろう。


400 :まいっちんぐマチ先生:03/07/15 23:49 ID:8uVxc97M
>>397
> だから 『不審船と推測される』ので 威嚇射撃まで至ったのだろ?

ちがうって。
(国内)漁業法違反のうたがいで停船を要請したが、これに反し逃走。
ここで漁業法違反が成立し、自動的に国際法上の追跡権が発生。
のちに追跡権にはみとめられていない船体射撃ををおこなったのが問
題なのだ。

401 :通りすがり:03/07/15 23:52 ID:cYPefJPV
>>396
軍やそれに準ずる機関が 好き勝手に動く事自体問題だと思うが
『それを規制する法が無いから動けない』って訳では無いだろ?
(動かない方が順当だと思うが、動けない訳では無い)

つまり、違法とする法が存在しない以上 動いたとしても問題無いが、
>外国船舶の取り締まりにつきましては
>個々の行為類型に対しまして必要な取り締まりを行うための規定を個別に整備すべきだ
>という基本的な立場をとってきておりまして・・・
>ケースケースに応じて・・・
>そういうもので組み合わせて対応してきているというのが
>私どもの基本的なスタンスだというふうに承知をしております。
なので 『整備していきたい』
と言うのが結論のように 読み取れるが?

402 :えICBM:03/07/15 23:55 ID:QfctSRXh
>>400
ちょっと違う。
政府の追跡から撃沈までの過程の法的解釈の答弁はこうだ。

>二十二日の十三時十二分からの停船命令でございますが、これは海洋法条約五十六
>条一及びEEZ法第三条一項により、我が国の排他的経済水域において適用される
>EZ漁業法、この五条一項に違反して無許可で漁業等を行ったおそれがあることか
>ら、海上保安官が事実関係を確認するために、漁業法七十四条三項に基づく検査を
>実施しようとして行ったものであります。
>それから、十四時三十六分からの上空に向けた威嚇射撃でございますが、漁業法
>の七十四条三項の検査を忌避して逃走しておりまして、この漁業法百四十一条第二
>号の検査忌避罪の現行犯であることから、その犯人の逮捕、逃走の防止のために、
>海上保安庁法第二十条一項によりまして準用する警職法七条、これは本文でござい
>ますが、人に危害を与えない武器使用として行ったものであります。
>それから、十六時十三分と承知しておりますが、威嚇のための船体射撃でございま
>すが、この犯人の逮捕、逃走の防止のために、海上保安庁法第二十条第一項により
>準用する同じく警職法第七条の本文、人に危害を与えないという前提での、危害を
>与えないように配慮しつつ行った武器の使用でございます。
>それから、この当該船舶は日中中間線を越えて我が国の排他的経済水域外に逃走い
>たしましたけれども、私どもの巡視船艇等は、海洋法条約百十一条の二、それから
>EEZ法第三条第一項四号に基づく追跡権を行使した。これは、私どもの排他的経
>済水域において停船命令をかけ、追跡を開始したということで、海洋法条約上要件
>を満たしているというふうに考えております。
http://homepage2.nifty.com/oohata/KOKKAI/20020110.HTM


403 :通りすがり:03/07/15 23:59 ID:cYPefJPV
>>400
>>402
問題視しているのは
・臨検をした事
・追跡をした事
・威嚇射撃を行なった事
のどれ?

又、この工作船に対し
・漁船として扱う
・工作船として扱う
のどちら?

404 :えICBM:03/07/15 23:59 ID:QfctSRXh
>>401
>軍やそれに準ずる機関が 好き勝手に動く事自体問題だと思うが
>『それを規制する法が無いから動けない』って訳では無いだろ?
>(動かない方が順当だと思うが、動けない訳では無い)

動かないわけにはいかないから不審船としてではなく、漁業法違反の疑いがある船
舶として漁業法を適応したのだ。
また、

>なので 『整備していきたい』
>と言うのが結論のように 読み取れるが?
は、つまり現在の法では不審船として臨検できないから臨検できる国内法が必要である
ということだ。

405 :えICBM:03/07/16 00:04 ID:aZ8K9c60
>>403
>>402
>問題視しているのは
>・臨検をした事
>・追跡をした事
>・威嚇射撃を行なった事
>のどれ?
どれも正しい行為であるが、不審船として扱えず、漁業法を適用せざるを得ない現
在の法整備に問題があるのだ。
漁業法の適用は論理的に説明できないからである。

>又、この工作船に対し
>・漁船として扱う
>・工作船として扱う
>のどちら?
当然不審船なのだから工作船として扱うべきである。
また現に不審船=工作船として扱っている。
しかし、法的に漁業法を適用するしかない現状の法整備に問題がある。


406 :通りすがり:03/07/16 00:09 ID:rR3YrNOY
>>404
個別法制度をとっているので 工作船に対する物は存在しなかっただけで、
『ケースケースに応じて・・・』の部分で 例外的な事に対する事を言っているのでは?

つまり、不審船に対しては(外国船籍なので)国内法を適用出来ないので
【国内法の整備】は(単に)自国部門で対応する部門が無い・行動指針が無い
って読み取るが?

407 :朝まで名無しさん:03/07/16 00:16 ID:MnkmiDH1
あれはやっぱ堂々と自衛隊の防衛出動で対応すべきだったのかもな

408 :えICBM:03/07/16 00:20 ID:aZ8K9c60
>>406
君は2ページ目を読んだかい?
http://www.maehara21.com/gijiroku/2002/january/1_10_2.html


409 :通りすがり:03/07/16 00:31 ID:rR3YrNOY
>>408
読んだが、
>・今回の漁業法は別件逮捕ではないか?
>・排他的経済水域での取り調べは 国内法が整備されてないので グレーだ
に対し、
>どこの国の船かわからない船・・・
>海上保安庁の任務として、これに停船命令をしたり、あるいは調べさせてくださいといって、
>乗り込みますよ、捜査に入りますよという警告も発することもできる。
と回答しているので 問題無いと思うが?

410 :まいっちんぐマチ先生:03/07/16 00:31 ID:hm00+Onz
>>402
そこでは、船体射撃の国内法上の根拠を述べてるだけで、国際法にお
ける追跡権が同行為をみとめるか否かにはふれてないね。
射撃がおこなわれたのは公海上で、それが国際法上の妥当性にかける
とかんがえたからこその、スレタイにある@さんの発言で、おれはそ
れを基本的に支持しているのだ。

>>403
まず確認しておきたいのは、海保のタテマエをすべてうけいれたうえ
でってこと。それを前提にすると・・・
「漁船」に対して「威嚇射撃」をおこなった
ってことなんだけど、船体射撃、特にあのような小型の舟に対するも
のは、「威嚇射撃」の範囲をこえるとおもう。ようするに「危害射撃」
ってこと。だから国際法上の追跡権の濫用であるとともに、海保法に
準用規定のある警職法にも実のところ違反するとおもうよ。

411 :えICBM:03/07/16 00:36 ID:aZ8K9c60
>>409
そこの部分は原則論であり、国としての姿勢は当然のことである。
当たり前のことを述べているに過ぎない。
重要なのはその後の、

>突き詰めて法令として、世界じゅうに、この条項の何項によってということになれ
>ば、不審船というのは、ごまかすことが目的で向こうはかかってくるわけですから
>漁船の格好をしたり一般船の格好をしたり、どういう対応をしてくるかわかりま
>せんので、そういう法的な整備というものは明快に突き詰めて、今回のことも教訓
>としながら、私は中谷長官とも今後連絡を密にしてやっていきましょうというお約
>束もしておりますので、多くの教訓をこのように国会の場で御指摘いただいたり、
>不備があるとするなれば、それは改正するように私どもしていかなきゃいけないと
>思っております。

であると思うがどうだろう?

412 :朝まで名無しさん:03/07/16 00:40 ID:OhUTuxaH
はっきり言って、領海内で仕留め損なった日本政府が間抜けってことだろ?

ああ、間抜けだよ間抜け、オオ間抜けだ。
まったく、やってらんねーよ。
クソ、バカ、アhoーに...ハーアっと。

413 :朝まで名無しさん:03/07/16 00:41 ID:f3XYGHSK
「2ちゃんねらーがうちの様な高等な掲示板に脚を踏み入れること自体、恐れ多いってこと気づけよこのクソ虫!」だって(w

http://muchan.net/bbs/higai/
最近うちの掲示板に批判文を書いていくソーテック擁護派がウザすぎ。
臭いんだよお前ら2ちゃんねらーは。プンプン臭うんだよ。
生きてる価値のないクズの集まりなんだよ。
いつまでこんな掲示板でオママゴトやってるつもりだ?
どうせお前等全員高校も出てない知障ばかりなんだろ?
2ちゃんねらーがうちの様な高等な掲示板に脚を踏み入れること自体、恐れ多いってこと気づけよこのクソ虫!
二度と来るなよ!
●発端
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1056190021/137

その後の展開
>■ あっちしばらくほっといて
>■管理者(3533) 投稿日 : 2003年7月15日<火>01時00分/大阪府
> にぎわってこまったもんですね。
>SOTECとはテクニカルサポートチーフと話をした上で、
>「引き続いてHPの運営」の「許可」(2002年2月16日)をいただいています。
>会社側からの要請があれば対応するともお約束しており、個人に何を言われても、
>閉鎖はあくまで「SOTEC」からの要望のみと、考えております。
>HP閉鎖要請はSOTECテクニカルサポートチーフへお申し込みください。
>管理権限者さまも、同じ意向で申し訳ないですがよろしくお願いします。

ついに開き直った「ソーテック被害者の会」の管理人。
HPの運営の許可を得られれば、なにをやってもいいと思ってるんでしょうかね?
相変わらずHPの不審点を指摘した書き込みに対する回答はナシだ。
現在「kurukuru」の名で自作自演の故障情報を書き込み続けている。
ttp://www.tcct.zaq.ne.jp/yamanaka/higai.htm

414 :平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏):03/07/16 00:43 ID:HFHklla5
>>410
>にあのような小型の舟に対するものは、「威嚇射撃」の範囲をこえるとおもう。
はあ??足を止めるために船尾を狙ったのだ。
>ようするに「危害射撃」ってこと。
危害射撃?あんたにとっちゃ射撃そのものがクレーム対象だろ。
例えどこをねらったとしてもな。海保に因縁付けたいだけ。

415 :えICBM:03/07/16 00:45 ID:aZ8K9c60
>>410
つまり、
>それから、この当該船舶は日中中間線を越えて我が国の排他的経済水域外に逃走い
>たしましたけれども、私どもの巡視船艇等は、海洋法条約百十一条の二、それから
>EEZ法第三条第一項四号に基づく追跡権を行使した。これは、私どもの排他的経
>済水域において停船命令をかけ、追跡を開始したということで、海洋法条約上要件
>を満たしているというふうに考えております。
の部分で追跡をする事は認められているが、発砲までは中国EEZ内では出来ないということですか?
公海上に出た犯罪者を海保は捕まえる権利があるかどうかが問題ですね。
捕まえる権利があるのならば、当然発砲等の手段も認められるだろう。
しかし、捕まえれないのなら発砲は認められないだろう。
私としては、追跡権があるのならば、他国の領海内でない公海での発砲も可能だと思うがどうだろう?


416 :通りすがり:03/07/16 00:46 ID:rR3YrNOY
>>410
『威嚇射撃がやりすぎかどうか?』ってこと?

歴史的に見ても 国際的に見ても 
遁走する船に威嚇射撃を加えるのは当然の行為であり、
また どこの警察でもやっている事だと思うが?
(逆に 平和ボケした日本の方が 例外的な存在だと思うが?)

417 :えICBM:03/07/16 00:46 ID:aZ8K9c60
>>412
>はっきり言って、領海内で仕留め損なった日本政府が間抜けってことだろ?

自衛隊が発見した段階で領海外であった。
また領海内に入ったかどうかは政府は公表していない。
なので色々議論になっている。


418 :朝まで名無しさん:03/07/16 00:48 ID:OhUTuxaH
>>417
そんで、日本には警察と自衛隊の壁こそ真実であり、北朝鮮などは幻想
だった「現実」が厳然と存在するわけだが...

それをあなたはどうしたいってのよ。
答えてみそ!

419 :通りすがり:03/07/16 00:49 ID:rR3YrNOY
>>411
単なる 所轄争い(自衛隊が出るかどうか)だろ?

工作船には 日本の法律は関係無いので、
それに対するものでは無いと思うが?

420 :平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏):03/07/16 00:49 ID:HFHklla5
>>410
結局のところ「話し合いで解決」だろ?土井ちゃんも同じコト言ってたな。
夢見たいな非武装中立主義を持ち込むの勘弁してくれ(w

421 :えICBM:03/07/16 00:54 ID:aZ8K9c60
>>418
意味がなんとなくわかるが、意味不明。

>>419
日本の安全を脅かす行為、例えば情報集であれば当然国内法を整備すれば対処できる
と思うがどうだろう?


422 :朝まで名無しさん:03/07/16 00:54 ID:OhUTuxaH
>>420
でも、土居政権なんったあ存在してないだろ。

で、何が不満なんだよ!

土井より批判するべき相手がいるだろ?
それをあえて避けるってのか、おまえは。

423 :平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏):03/07/16 00:58 ID:HFHklla5
>>422
>土井より批判するべき相手がいるだろ?
ん?誰?豚将軍?野中?加藤?多すぎて見当つかん。
>>422が挙げてくれ。思いつく限り批判するから。

424 :まいっちんぐマチ先生:03/07/16 00:59 ID:hm00+Onz
>>412
だから領海にははじめからはいってないんだよ。

おれがおもうに、現場は上から「なにがなんでも拿捕」の命令をうけ
たのだろう。どれくらい「上」なのかはしらないが(w。
結果現場が、いのちがけで、手をよごしたってことだね。

どーしても拿捕あるいは撃沈したきゃ、領海侵入の現行犯をおさえた
うえで追跡(場合によっては射撃)・拿捕する必要があったんだよ。

>>415
ちょっとちがいます。
漁業法違反とそれから派生する追跡権に射撃、とくに船体射撃がみと
められるかってことですね。もとの量刑にくらべてそれはやりすぎだ
ろう。と。

>>416
>『威嚇射撃がやりすぎかどうか?』ってこと?

いや、あれは「威嚇射撃」じゃないだろうってこと。

425 :朝まで名無しさん:03/07/16 01:01 ID:OhUTuxaH
>>421
わかるのなら、察しろや。

北朝鮮など現実の一端に過ぎない。
しかし、日本の政治、経済、治安の停滞、腐敗は日本人の手でなんとか
できるはずの現実なんだよ。

あんな、国力の無い北朝鮮のことをとやかく言う前に、空回り、無駄、
汚職、腐敗、お手盛りがまかり通る日本を修正することこそ、急務だろ。

あーあやってらんねー。

バカウヨは「北朝鮮」って叫んでればエンドルフィンでも分泌して幸せ
なんだろうけど、私はガマンできねーーーーーー。

426 :通りすがり:03/07/16 01:02 ID:rR3YrNOY
>>421
基本的には 私も法整備は賛成w

只 私と貴方の見解の相違部は 国内向・対外向の区別の部分。
つまり、日本の安全を脅かす行為を取り締まる事自体は 国際法で認められているので
取り締まれらた『不審船』からクレームが来る事は無いが、
取り締まる方に制度が無いので 出来るかどうかの箇所だけw
(情報収集に対しては、国内向けにも軍事機密の法が無いので どれだけ出来るかは不明ですが・・・)

427 :朝まで名無しさん:03/07/16 01:02 ID:OhUTuxaH
>>423
おいおい、現代日本国の行政府の長をスルーするってのか?
あんた、神経逝かれてないかい。

428 :朝まで名無しさん:03/07/16 01:03 ID:9raw6xjV
マチと@は結局のところただ海保を非難し、北朝鮮に味方したいだけだが、
えICBM氏は日本が国としてすべき自衛のことを考えている。
ものすごく大きな違いだな。

429 :平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏):03/07/16 01:06 ID:HFHklla5
>>424
>いや、あれは「威嚇射撃」じゃないだろうってこと。
はああ??威嚇射撃は船体射撃の前にやってんだよ。あほかい。
>>425
>北朝鮮など現実の一端に過ぎない。
とりあえずその一端の一部を議論してるスレだから勘弁。

430 :朝まで名無しさん:03/07/16 01:06 ID:OhUTuxaH
結局、野中だの亀井だの青木を悪者にして、「小泉」を聖域にして
しか議論ができないのは、
「見たくない現実をスルー」しているってことに他ならない。

そりゃそうでしょ、現実の政治は行政府こそ責任を負うのが正解でつ。

431 :えICBM:03/07/16 01:06 ID:aZ8K9c60
>>424
>漁業法違反とそれから派生する追跡権に射撃、とくに船体射撃がみと
>められるかってことですね。もとの量刑にくらべてそれはやりすぎだ
>ろう。と。

政府の答弁はこうですね、
>それから、十四時三十六分からの上空に向けた威嚇射撃でございますが、漁業法
>の七十四条三項の検査を忌避して逃走しておりまして、この漁業法百四十一条第二
>号の検査忌避罪の現行犯であることから、その犯人の逮捕、逃走の防止のために、
>海上保安庁法第二十条一項によりまして準用する警職法七条、これは本文でござい
>ますが、人に危害を与えない武器使用として行ったものであります。
>それから、十六時十三分と承知しておりますが、威嚇のための船体射撃でございま
>すが、この犯人の逮捕、逃走の防止のために、海上保安庁法第二十条第一項により
>準用する同じく警職法第七条の本文、人に危害を与えないという前提での、危害を
>与えないように配慮しつつ行った武器の使用でございます。

威嚇射撃しても逃げるなら、船体に警告射撃をするのは仕方が無いのではないだろうか?
いきなり船体の操舵室を攻撃したらやりすぎと言われるだろう。
しかし、徐々に段階を踏んで過激になってるのは慎重な対応だと思うがどうだろう。
ちなみに船体に射撃するなら、船首しかありえない。
他の部位だったら人に当たったり、航行に支障をきたすような破壊もありえるので。


432 :通りすがり:03/07/16 01:08 ID:rR3YrNOY
>>424
アメリカでは逃走車のタイヤに対し 銃撃するし、
韓国では北朝鮮の船に対し 砲撃・撃沈しているし、
言う事の聞かない人に対する『武力行使(?)』は普通ですが?

どちらかと言うと、(治安に対しては)日本の方が特殊すぎだと思えるのだが・・・

433 :朝まで名無しさん:03/07/16 01:08 ID:OhUTuxaH
ばっかじゃねーの。

青木も、野中も森も...その他全ての自民党&保守党&公明党は
与党であり同じ狢だっての。

責任はその狢が取るべきだって、の。

434 :えICBM:03/07/16 01:09 ID:aZ8K9c60
>>425
最初からそう書けばわかった。
内政が苦しいときに国内世論を外国に向けさせると言うが、現状はまさしくそうだね。
重要な案件は内にたくさんあるのに政府は何をやってるのだろうか?

435 :えICBM:03/07/16 01:11 ID:aZ8K9c60
>>426
ほぼ一緒だろう。
>取り締まる方に制度が無いので 出来るかどうかの箇所だけw
私も制度が無いから出来ないとは思ってない。
漁業法違反は無理があるが、現状ではこれで対応せざるを得ないと思ってる。

436 :平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏):03/07/16 01:13 ID:HFHklla5
>>433
あ、だから野党にゃ責任は無いか。(と煽ってみる)

437 :えICBM:03/07/16 01:13 ID:aZ8K9c60
>>428
>えICBM氏は日本が国としてすべき自衛のことを考えている。
>ものすごく大きな違いだな。

実を言うと2時間ほど前に発見したHPからの受け売りなんだ。
ちなみにこれ、
http://www.maehara21.com/gijiroku/2002/january/1_10.html

438 :まいっちんぐマチ先生:03/07/16 01:18 ID:hm00+Onz
>>431
たとえばなしはキライなんだけど・・・

万引きの現行犯が逃走したとして、それに対し威嚇・危害射撃しても
いーっての?
国連海洋法条約73条では、今回のケースに対する処罰としては、罰金
刑が科すことがゆるされるだけだから、万引きよりもゆるいんだよ?

439 :朝まで名無しさん:03/07/16 01:18 ID:OhUTuxaH
>>436
野党と与党の政策の責任の度合いはどっちが高いかって問題だよ。
単純にね。

さて、答えてから反論どんぞ。

440 :朝まで名無しさん:03/07/16 01:18 ID:9raw6xjV
>>424
船が北朝鮮の工作船で、強力な武装を満載してるなんてことは、
海保は当然知っていたはず。
中韓露の「周辺国」的常識ではいきなり船体射撃から始まっているところを、
それを承知で、まず威嚇射撃から、などと生真面目な対応をしたのだ。
ああいった状況でも実直に規範を守ったことは表彰されてもいいくらいだよ。
糾弾なんてとんでもない。
ましてや、撃沈だなんだと非難することはまったく適当ではない。
そもそも勝手に自沈・自殺したのをなぜ海保のせいにするのかねえ。

441 :平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏):03/07/16 01:18 ID:HFHklla5
>>430
>「小泉」を聖域にしてしか議論ができないのは、
誰も聖域化なんぞしてないが。何怒ってんだ?


442 :通りすがり:03/07/16 01:19 ID:rR3YrNOY
>>435
他には 自衛隊を出動させる以外に手は無いので、漁業法違反で検挙する方がマシだろうね
(拉致などを行なう工作船に対し 軍事行為を行なえば 最悪の場合 戦争に・・・)

443 :えICBM:03/07/16 01:21 ID:aZ8K9c60
>>442
北ももう不審船を送って来ないと思うが、また来たら海自が対応せざるをえないだろう。
そのとき海自は漁業法違反で拿捕できるのだろうか?

444 :まいっちんぐマチ先生:03/07/16 01:22 ID:hm00+Onz
>>428
ちがいますね。
@さんとおれは、わが国の、国際法上の根拠にかける実力行使が、周
辺国との友好関係をそこなうのを危惧しているのです。近視眼的に超
法規措置にうったえることを可とするひとびとよりも、格段に愛国的
といえるでしょう。

445 :朝まで名無しさん:03/07/16 01:22 ID:9raw6xjV
>>438
あんたいよいよ北朝鮮シンパのボロが出てきたね。
重機関銃やらロケットランチャーやらで武装した万引き犯が
どこにいるかっつーの。

446 :平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏):03/07/16 01:23 ID:HFHklla5
>>439
>野党と与党の政策の責任の度合いはどっちが高いかって問題だよ。
そりゃ与党が高いんだが。どういう反論期待してんの?

447 :通りすがり:03/07/16 01:23 ID:rR3YrNOY
>>438
アメリカでは パン1ヶ万引きしても、スピード違反でも
それに対し(警官が)威嚇射撃しても 問題ありませんが・・・

448 :えICBM:03/07/16 01:24 ID:aZ8K9c60
そろそろ寝ます。
後はマチ先生よろしくおねがします。


449 :平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏):03/07/16 01:24 ID:HFHklla5
>>444
>周辺国との友好関係をそこなうのを危惧しているのです。
これキタ・・・・。

450 :朝まで名無しさん:03/07/16 01:25 ID:OhUTuxaH
>>446
そうそう、今の政治の悪いところは与党に責任ありってこと。

そひて、野党...ああ、あの鳩はカラスに食われたか、そりゃ良かった。

451 :朝まで名無しさん:03/07/16 01:25 ID:9raw6xjV
>>444
本日最初の笑えるジョークだね。

452 :通りすがり:03/07/16 01:26 ID:rR3YrNOY
>>444
犯罪船が公海上を跋扈しているのを取り締まるのは
周辺諸国にとっては ありがたいと思うのですが・・・
(まあ、どの国からもクレームが来ていない以上
 単なる(口からでまかせの)言い訳なんだろうけど)

453 :通りすがり:03/07/16 01:30 ID:rR3YrNOY
チョンがボロを出した( >>444 )ってことで
こちらも 寝ますw

日本国民よりも 周辺国の方や犯罪者(チョン)の方が大事なんて
価値感が違い過ぎる(藁

454 :朝まで名無しさん:03/07/16 01:33 ID:OhUTuxaH
じゃ、私を相手する人もいなくなったことだし、寝るよ。

しっかし、なんとかなんねーのかな。
現代日本。

しっかし、なんとかする気もねーのかな、現代の日本人。

455 :まいっちんぐマチ先生:03/07/16 01:33 ID:hm00+Onz
>>452
> (まあ、どの国からもクレームが来ていない以上
>  単なる(口からでまかせの)言い訳なんだろうけど)

中国からは公式に、北朝鮮・韓国では新聞などで批難の声があがって
るよ。

456 :平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏):03/07/16 01:36 ID:HFHklla5
>>450
そうなんだけどね。選挙でも野党が糞だから
不満でも与党に入れるしかないんだよね・・・。
それでも公明にだけは死んでも入れんけどな。

もちっとOhUTuxaHのお話聞かせてくれ。




457 :朝まで名無しさん:03/07/16 01:37 ID:9raw6xjV
>>453
漏れ的には>>438もかなりのヒットだったなあ。
おっと>>455もちょっとウケた。
マチ&@語録ができちゃいそうな勢いだね!

漏れも寝よう。

458 :まいっちんぐマチ先生:03/07/16 01:39 ID:hm00+Onz
>>453
ククク。最後はそれかよ。お約束だな(w
しっかし国際関係においての法的整合性の重要性を理解してないバカ
ばっかだな(w

459 :朝まで名無しさん:03/07/16 01:48 ID:9raw6xjV
>>458
おや、すれちがいか。
寝る前にチミがただの煽りに落ちぶれたのを観られてよかったよ。
じゃねー

460 :朝まで名無しさん:03/07/16 02:28 ID:31gl4d5i
ここのスレ同じ内容のスレが飽きもせず2〜3日繰り返している。
みんな記憶の方は確かですか。誰かNATOに頼んでこのスレ、爆撃してくれ!
非常にツマラン!

461 :朝まで名無しさん:03/07/16 05:55 ID:qxwm8g7q
>>460
どうでも良いけど、やたら他力本願な人だなあ。

462 :@:03/07/16 11:01 ID:G4UitNY4
>>447
そんな微罪でも簡単に威嚇射撃するのでは
北朝と同じの人権無視国非民主主義国なのね!!(w

463 :@:03/07/16 11:12 ID:G4UitNY4
>>457-458
禿同です。ところでアメリカはEEZ排他的経済水域を
批准してないから、アメの不審船が(多数居舞ますが?w)
日本のEEZで密輸取引などやっても、日本海保は
手が出せないのでは?
因みに北朝は国連海洋法条約を批准してるんですかねー?

464 :@:03/07/16 11:27 ID:G4UitNY4
>>444
禿同です。
これにチョンとかケチ付けるヤカラは
自身の遠い祖先が半島からやって来た渡来人の子孫で
DNA検査したら、朝鮮人と同一が多かったりして!!(w
とにかく渡来人は数十万人やって来たそうだから
それらの子孫が今や数千万人で日本人の大多数では?
オイラもソウだと思うよ(w
今のチョン差別は半島で非常に迫害され、日本へ逃亡渡来した人々の
子孫がヤッテルのでは?(w
古代のウラミを今、晴らしてるのでは?(w

465 :@:03/07/16 14:36 ID:G4UitNY4
>>445
万引き犯だって自宅まで逃げ込めば重機関銃やロケットランチャーが
有るかもよ?(w イラクの万引き犯だったらね(w

466 :@:03/07/16 16:19 ID:G4UitNY4
>>440
工作船が強力武器を満載なんてアンマリ物騒なこと言うなよ!!(w
各国スパイ船が携行するような武器だろうが?
中韓露が公海でイキナリ船体射撃から始まるなんて海賊行為だよ、
領海侵犯でもやって公海まで逃げて来たのならOKだがああ?(w
領海侵犯もやってない船(あの不審船も)が幾ら不審でも船体射撃とか
威嚇射撃なんて海賊行為ソノモノ!!(w

467 :@:03/07/16 16:29 ID:G4UitNY4
>>466関連
中韓露が公海でイキナリ船体射撃した実例が有ったら
具体的に言ってよ!!
中韓露領海内で日本船が操業して見付かり逃亡した時だろ?



468 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/07/16 17:51 ID:ui7tCysl
マチ先生や@なんかレスを見てるとこういう印象を受ける
@不審船が海保の「威嚇」射撃に対して「攻撃」を加えているという事実を無視しているようにとれる。
A威嚇射撃の意味を理解しているのかと。
Bまるで、海保がいきなり射撃を行なったかのような口ぶり
Cおまけに海保が撃沈したみたい言う。不審船は自爆が有力。
詭弁だね。
>>444
>>周辺国との友好関係をそこなうのを危惧しているのです
それは他国の領海に武装を満載した工作船を侵入させようとした、あの国に言うべきかと。
>>463
法律的問題については私に知識はありませんので、現段階では答えられません。
>>アメの不審船が(多数居舞ますが?w)
ソースを出してください。まさか、第7艦隊とは言わんよな。流石に
>>464
意味不明。スレとは関係ありません。ハン板にでも逝ってください。
>>465
>>自宅まで逃げ込めば重機関銃やロケットランチャーが 有るかもよ?
だから何?
>>466
>>工作船が強力武器を満載なんてアンマリ物騒なこと言うなよ!!(w
>>各国スパイ船が携行するような武器だろうが?
小銃にロケット砲、銃機関銃から対空ミサイルまで持ってましたが?
それとも、各国スパイ船が持っているような船だったらOKだと?
>>467
上のほうで結構出てたが?

469 :@:03/07/16 17:57 ID:G4UitNY4
>>468
アノ不審船が領海侵犯したカヨウ?(w
証拠を示せイイイ!!(w
武器を満載って荷物庫に満載してたかアア?(w
アノ程度の武器ならインドネシア近海の海賊は持ってるよ!!


470 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/07/16 18:00 ID:ui7tCysl
>>469
解読力無し。俺は「領海侵犯した」なんて一言も言っていない。
>>アノ程度の武器ならインドネシア近海の海賊は持ってるよ!!
だから何?インドネシア近海の海賊が持っていたら、不審船が持っていても許されるの?なわけないだろ。

471 :朝まで名無しさん :03/07/16 18:03 ID:RUuAfe7p
>469
海賊船と同じなら攻撃してもかまわんだろ?
大体武装した漁船と言う段階で、もう一般船籍と同じ扱いには出来無い
のでは?

上の方で万引万引と言っている香具師がいるが、万引ではなく挙動
不審だろ?


472 :@:03/07/16 18:05 ID:G4UitNY4
>>468
昔、30年前頃プエブロ号と言うアメの電波傍受船が
北朝に拿捕された事が有るよ!!
今は第7艦隊とか偵察機、偵察衛星、在日の米軍基地にある
象のオリなどで北の電波を傍受してるだろうよ。
エシュロンなどは北のみならず日本政府、官庁、商社、自衛隊なども
盗聴されてるのでは? 小泉さんの愛人との会話も盗聴されてるかも?

473 :@:03/07/16 18:17 ID:G4UitNY4
>>470
アンタはしようとしたと言ったのね、失礼しました!!(苦笑
公海で船体射撃されたから正当防衛でアノ船は反撃したんだろ!!
今、北朝領海スレスレで第7艦隊や自衛隊や韓国軍の海軍艦艇が
100隻以上で哨戒ちゅうでないかい!!
北の工作船が出港したら領海を出た途端に最新鋭の駆逐艦等で
追尾されるよ。第7艦隊や自衛隊の艦艇は最新鋭の武器満載だよ!!
前スレお坊ちゃまはそれでも工作船の方が脅威って言うのカヨウ?(w

474 :@:03/07/16 18:22 ID:G4UitNY4
>>471
工作船が武器を甲板上で故意に見えるように
見せびらかしながら公海上を航海してたカヨウ?(w
故意に見えるように航海してる工作船は
臨検ないし攻撃してくださいと挑戦してるなモノだろうが!!(w

475 :朝まで名無しさん:03/07/16 19:36 ID:ON8Rf5YT
どこから突っ込んでいいやら。
まあ「@はいつものようにキチガイでした」で終わるっていえばそうなんだけど。
その調子で、マチといっしょに仲良くこのスレのサンドバッグでいておくれ。

476 :@:03/07/16 19:36 ID:G4UitNY4
>>471
あの不審船が海保に停船を命じられた時から
先に銃撃してきたら海賊行為と言ってイイし
正当防衛権も海保には有るから撃沈してOK!!
オイラもチートも文句を言わネーヨ!!(w
武装した漁船って言うが、あの不審船が、甲板上など
海保船から見える所に、武器が置いて有ったかよう?(w
隠し持ってたが正解だろ!! 公海上で外国船がドンナ危険な物質、例えば
核兵器だったとしても、平穏に航海してれば、臨検は出来ねーんだよ!!

477 :朝まで名無しさん:03/07/16 19:41 ID:ON8Rf5YT
@はもちろん、マチみたいなのも大抵は、その意見は
失笑をもって受け取られ、
無関心をもって捨てられるもんだが
いちいち反応してもらえるのはネットならではだよな。
だからといって、お仲間どうしにしかまず主張が通らない
という現実が変わるわけじゃないけど。

二人とも、リアルでは何やって暮らしてるのかなあ。
マチがHNどおり教師だとしたら、あの世間知らずな
お子ちゃま意見にも納得がいくのだが。

478 :平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏):03/07/16 19:46 ID:HFHklla5
>>476
>オイラもチートも文句を言わネーヨ!!(w
いや、言うよ。お前なら。例えば「先に撃ったのは北だが海保で誰か
犠牲者出たカアア??撃沈して15人も皆殺しにするのは過剰防衛、イヤ
虐殺行為だよう。やはり旧日本軍の流れを汲んでいるんダアアアア!!」とな。

>武器を隠し持ってた→平穏に航海→一般の外国船と同じ
脳が腐ってるよお前(w

479 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/07/16 20:16 ID:ui7tCysl
>>478
失礼。どうやら北の発砲より、前に海保が船体射撃をやったような…
まぁ、不審船が沿岸国の停船命令を受けて逃走した以上、文句は言えんが…
それと何度も言うけど、不審船は「自爆」です。
>>472
アメリカの「不審船」の話をしろ言ったはずだが?
>>473
>>公海で船体射撃されたから正当防衛でアノ船は反撃したんだろ!!
もともと、停船命令を拒否するどころか逃走した不審船が悪い。
>>前スレお坊ちゃまはそれでも工作船の方が脅威って言うのカヨウ?(w
不審船が脅威かなんて論議していない。
インドネシアの海賊が持っているような武装ならOKなのか、と聞いたらなんで、不審船は脅威なのか?なんだよ!!
お前の解読力は無きに等しい。
>>476
>>核兵器だったとしても、平穏に航海してれば、臨検は出来ねーんだよ!!
核兵器を持って航行する時点で平穏じゃないよ、馬鹿。

480 :平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏):03/07/16 20:28 ID:HFHklla5
>>479
>どうやら北の発砲より、前に海保が船体射撃をやったような…
そうなんですけど「もし不審船が先に銃撃してきたら海保が撃沈しても
オイラもチートも文句を言わネーヨ!!」という@に対し、北が先に
発砲したとしても因縁つけるんだろうが、という突っ込みです。
分かりやすく書くべきでした。失礼。



481 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/07/16 20:32 ID:ui7tCysl
>>480
そうですか。失礼失礼。

482 :朝まで名無しさん:03/07/16 20:38 ID:hkC4n2fm
>公海で船体射撃されたから正当防衛でアノ船は反撃したんだろ!!

違う。
接舷しようとした際に、工作員が突然機関銃を撃ち始めた。
船体射撃はとっくに終了していた。

483 :朝まで名無しさん:03/07/16 20:41 ID:hkC4n2fm
×機関銃
○自動小銃

484 :朝まで名無しさん:03/07/16 20:50 ID:TfRJbcF+
美容院にいったほうがいい人がいないか?

485 :海保:03/07/16 21:03 ID:Z8Z9iBoQ
ここだけの話。
いずれにしろ今回の工作船事案は海保にとって世紀の出来事でした。
我々がこれほどの戦闘攻撃をしたのは海保史上初です。
内部的には今でも本来は自衛隊の職務と思っています。
米国から海自による工作船捕獲司令がきましたが政府は検討の結果海保をおくりました。
しかし海保は戦闘殺人集団ではありません。
政府は逃げたのです。しかし結果として海保の命懸けの職務により、その後外国
海軍が北工作船を臨検し、今では日本近海で工作船が確認された場合、海自を
送り出す国民のコンセンサスは得られる事でしょう。
でも私は50年間出来なかった事をある出来事を切っ掛けにいとも簡単に変身する
こういう日本を危惧しています。




486 :朝まで名無しさん:03/07/16 21:28 ID:cf4i6Szp
>>485
自称海保さん。海図302はどこの海図ですか?

487 :@:03/07/16 21:41 ID:G4UitNY4
>>478はアンタの妄想だろ!!(w

488 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/07/16 21:50 ID:ui7tCysl
>>487
あんたの妄想より遥かに説得力あるよ。で、言いたい事はそれだけ

489 :@:03/07/16 21:51 ID:G4UitNY4
>>479
核兵器を船底に隠して、平穏に航海してれば
外見から分からないからOKだろうが!!馬鹿あア!!(w

490 :@:03/07/16 21:55 ID:G4UitNY4
>>479
アメの不審船は?と言うから、オイラは
プエブロ号が北に拿捕されたって言ったが、文句アッカ?(w
拿捕地点は北の領海内だよ、念の為!!

491 :朝まで名無しさん:03/07/16 22:00 ID:M73gWhz/
 そん時はアメリカ海軍のSEALSがもっと上品に処理してくれてたよ。

492 :@:03/07/16 22:00 ID:G4UitNY4
>>462
公海で海保が先に船体前部の機関部付近を機関砲で
射撃後、節減したから、北は正当防衛権を行使して
ランチャアーロケットやマシンガンで反撃したのは
国際法で正当だろ!!(w


493 :@:03/07/16 22:04 ID:G4UitNY4
>>492>>462>>482のマチガイ!!

494 :朝まで名無しさん :03/07/16 22:11 ID:RUuAfe7p
>489
軍艦や政府公用船舶の立場を明示していない限り無理だね。
世の中には公海海上警察権と言う物があって、海賊行為、無許可放送、
奴隷取引、海底電線保護、海水汚濁の防止、海上衝突防止・救助、無国
籍外国船、自国船舶の他国旗掲揚等の場合、全ての国の軍艦・軍用機
・政府公用船舶・政府公用航空機は、公海海上警察権を行使することが
可能。
具体的には、各国軍艦等は、嫌疑のある外国船舶を発見した場合、まず国
旗と国籍を確認するためボートを派遣し、書類提示を求めることが出来る。
この近接権はあくまで外部から容疑船を観察し交信するに留まるもので、
その結果容疑が疑うに足りるに十分と考えられると、臨検の権利を行使し、
更には拿捕・抑留・引致を行うことが出来る。
臨検の際、容疑船舶に停船を命じても応じないときはまず空砲を発射し、それ
でも停船しないときは船の前方に向けて威嚇射撃を行い、臨検して容疑が確
定すれば拿捕することができる。

隠していれば大丈夫なんてのは通用しませんし、臨検に抵抗すれば撃沈され
ても文句は言えません。


495 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/07/16 22:13 ID:ui7tCysl
>>489
隠していようと核兵器を搭載している船のどこが平穏なんだよ。
てゆーか、外見だけが、証拠だと思っているのか?
>>490
俺は日本に出没するアメリカの不審船の証拠を示せといったのだが?それとも北は日本領か?
>>492
だから、停船命令を無視した不審船が悪い。
その理論だと、車で逃亡した犯人を追う警官が威嚇射撃したり、タイヤを撃って逃走能力を奪おうとした。
それに対して犯人は、拳銃で警官にむけ発砲。その行為は正当防衛に値するのかい?

496 :えICBM:03/07/16 22:19 ID:aZ8K9c60
>>485
十二分以上に予測される事なのに、実際起きてからしか対策を考えれないこの国の体質。
これからも似たような事は続くでしょう。


497 :@:03/07/16 22:23 ID:G4UitNY4
>>485>>266は海保官らしい方々からの
命を張った勇気ある発言だよ!!
北朝をヤッチマエ!!と安全地帯で口ばかり威勢イイ
自衛隊マカセの前スレお坊ちゃまのような連中や、
銃撃される危険の有る臨検を大いにヤレと海保官マカセの
連中は>>266>>485の、最前線で敵と戦う海上保安官や
自衛隊員の切実な叫びをケンケン服膺せよ!!

498 :@:03/07/16 22:34 ID:G4UitNY4
>>495
あの不審船だって米軍情報が無ければ海保は見逃してだろうよ。
同じく、核兵器積載の事前情報が無ければ、公海を平穏に
航海してる一般商船を海保などが臨検するカヨウ?(w
馬鹿あア!!
日本海は日本の庭だよ!!しかも電波傍受スパイ工作船プエブロ号は
横須賀に寄港したんだよ!!
漁船でない工作船が公海で外国海保に停船命令に従う義務は無いよ!!(w

499 :朝まで名無しさん :03/07/16 22:37 ID:RUuAfe7p
>498
>従う義務はない
従わなければ武力行使されても文句は言えませんね。
それと貴方、言ってる事が支離滅裂になってるって気がついてる?

500 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/07/16 22:43 ID:ui7tCysl
>>497
またそれか。
一見関係ありそうだが、まったく関係ない話題。詭弁だね。
我々の問題としているのは、海上保安庁が不審船に行なった行動が合法的かどうでないか
>>498
>>核兵器積載の事前情報が無ければ、公海を平穏に 航海してる一般商船を海保などが臨検するカヨウ?(w
自分に有利な将来像を仮定する。詭弁だね。
>>電波傍受スパイ工作船プエブロ号は 横須賀に寄港したんだよ!!
一見関係ありそうで、まったく関係ない話を持ち出す。詭弁だね。
>>日本海は日本の庭だよ!!
あれ、北朝鮮の領海じゃなかったの?
主観で決め付ける。詭弁だね。

参考:ttp://sogwipo.s17.xrea.com:8080/pukiwiki.php?%5B%5B%EB%CC%CA%DB%A4%CE%B8%AB%C8%B4%A4%AD%CA%FD%5D%5D

501 :まいっちんぐマチ先生:03/07/16 23:12 ID:hm00+Onz
>>494
いろいろ列挙してくれてるけど、今件の(わが国が主張する)犯罪事
実(容疑)にはまったく関係ないじゃん。

502 :朝まで名無しさん:03/07/16 23:14 ID:O3U9i7+1
へんだな。
海上自衛隊は「不審船ごときは海上保安庁」と思っているみたいだが。

503 :まいっちんぐマチ先生:03/07/16 23:18 ID:hm00+Onz
つか>>485はけっこう真実味があるとおもうんだけど。
海保と海上自衛隊って仲良くないんでしょ?
海保幹部が政府筋につっつかれてあせった。ってことはないかな?

504 :えICBM:03/07/16 23:22 ID:aZ8K9c60
>>503
中国のEEZ内で発砲してんだから海保幹部の判断じゃ出来ないべ。
政府のトップだよ、判断したのは。


505 :朝まで名無しさん :03/07/16 23:33 ID:RUuAfe7p
>501
つまり今回の行動は国際法上正当だったし、@の主張する武器などが見
えていなければ臨検できないという説も根拠が無いと言う事。

506 :???:03/07/16 23:39 ID:Xm0tQQRN
共産主義関係者は問答無用で臨検していいことにしようぜ。



507 :朝まで名無しさん:03/07/16 23:41 ID:pFQg6pei
@海保キャラの相手してる二人はマジですか?

508 :朝まで名無しさん:03/07/16 23:43 ID:xb52bpQs
だいたい工作船の権利を代弁する魂胆がよく分からんよな
海保の対応じゃ他国との関係が悪化するとか言ってるヤシ居るけど
北チョンなんかに手心を加えて
国際社会から北チョンとお仲間だと思われたら最悪だぞw

509 :朝まで名無しさん:03/07/17 00:19 ID:I4TrbTAX
>>503
むしろ海保の縄張り意識が引き起こした事態だろ。
あいつらコーストガードが前身の癖に海自に対して妙に敵愾心を持ってる。
大体、海保がしっかり働かないから今日のような自体になったのになぁ。


510 :まいっちんぐマチ先生:03/07/17 00:19 ID:zAK9Hh7d
>>463
> 因みに北朝は国連海洋法条約を批准してるんですかねー?

署名はしてるけど批准はしてませんね。
ttp://www.un.org/Depts/los/reference_files/status2003.pdf

>>504
それが、わが政府はそれほど機動的じゃなかったよーだよ。
当日は土曜日で、当直の安部官房副長官が内閣危機管理センターに
はいったのはすでに船体射撃がなされたあとだったって。

>>505
またいーかげんなことを。
「今回の行動」は >>494 にある国連海洋法条約110条にもとづくも
のじゃない。
また110条は、>>494の列挙事項について「疑うに足りる十分な根拠」
を要請してる。

511 :まいっちんぐマチ先生:03/07/17 00:22 ID:zAK9Hh7d
>>510
ごめん。最後の2行は余分だね。
論旨にはなんら影響しないけど。

512 :  :03/07/17 01:40 ID:+1qQjmv/
>510
>「今回の行動」は >>494 にある国連海洋法条約110条にもとづくも
のじゃない。

110条を使うと自衛隊が出動しなければならないからね。
国内法では海保にこの権限を与えていないのので、漁業法違反を使
うとこにした訳。
大事にしないための配慮だよ。
まぁこの辺は海外の沿岸警備隊が海軍の下部組織である事が多いの
に対し、日本は警察の管轄なのが問題な訳で、警察と自衛隊の中の悪
さはどうにかしないと。

>また110条は、>>494の列挙事項について「疑うに足りる十分な根拠」
を要請してる。

国籍不明で十分だよ。
無国籍船及び、国籍詐称はそれだけで臨検対象だから。


513 :まいっちんぐマチ先生:03/07/17 01:43 ID:zAK9Hh7d
>>512
今件では、一応、中国国旗をかかげたそーだけど、それでも?
その場合、臨検の権利は中国の軍艦にかぎられるのでは?

514 :  :03/07/17 01:52 ID:+1qQjmv/
>513
国旗を掲げたなら、船籍等を確認して本当かどうか確かめる必要が
ありますね、国籍詐称の可能性もありますから。
あと、臨検の権利が何故中国軍艦に限られるの?排他水域は領海
ではなく公海だよ?
追跡権は他国の領海まで有効。




515 :まいっちんぐマチ先生:03/07/17 01:59 ID:zAK9Hh7d
>>514
条約110条1-e
 当該外国船舶が、他の国の旗を揚げているか又は当該外国船舶の旗
 を示すことを拒否したが、実際には当該軍艦と同一の国籍を有する
 こと。

↑この条項のことです。

516 :まいっちんぐマチ先生:03/07/17 02:09 ID:zAK9Hh7d
>>515
あ、この場合は臨検できるのは北朝鮮の軍艦か。
でもまあ中国が旗国と推定されるから、当然に管轄権がおよびますが。

517 :  :03/07/17 02:12 ID:+1qQjmv/
>515
あの…読み間違えてるんじゃありませんか?

第110条  臨検の権利

 1   条約上の権限に基づいて行われる干渉行為によるものを除くほか、
公海において第95条及び第96条の規定に基づいて完全な免除を与えられ
ている船舶以外の外国船舶に遭遇した軍艦が当該外国船舶を臨検するこ
とは、次のいずれかのことを疑うに足りる十分な根拠がない限り、正当と認
められない。
a 当該外国船舶が海賊行為を行っていること。
b 当該外国船舶が奴隷取引に従事していること。
c 当該外国船舶が許可を得ていない放送を行っており、かつ、当該軍艦の
旗国が前条の規定に基づく管轄権を有すること。
d 当該外国船舶が国籍を有していないこと。
e 当該外国船舶が、他の国の旗を掲げているか又は当該外国船舶の旗を
示すことを拒否したが、実際には当該軍艦と同一の国籍を有すること。
 2   軍艦は、1に規定する場合において、当該外国船舶がその旗を掲げ
る権利を確認することができる。このため、当該軍艦は、疑いかある当該外
国船舶に対し士官の指揮の下にボートを派遣することができる。文書を検閲
した後もなお疑いがあるときは、軍艦は、その船舶内において更に検査を行う
ことができるが、その検査は、できる限り慎重に行わなければならない。
 3   疑いに根拠がないことが証明され、かつ、臨検を受けた外国船舶が疑
いを正当とするいかなる行為も行っていなかった場合には、当該外国船舶は
、被った損失又は損害に対する補償を受ける。
 4   1から3までの規定は、軍用航空機について準用する。
 5   1から3までの規定は、政府の公務に使用されていることが明らかに表
示されておりかつ識別されることのできるその他の船舶又は航空機で正当な権
限を有するものについても準用する。

で、110-1-eで引っかかるとなると、不審船は中国の軍艦で無ければならないの
ですが…

518 :  :03/07/17 02:15 ID:+1qQjmv/
それにこれは臨検する権利じゃないね。
臨検は何処の国だろうがして良しだから。

ただ臨検して何も出なかったら賠償請求できるってだけ。
大体臨検できるのが船籍を有する国だけ何て言ったら、臨検の意味無い
じゃん。


519 :まいっちんぐマチ先生:03/07/17 02:24 ID:zAK9Hh7d
>>517
ですから、110条は適用できないのではないかと・・・

>>518
> 臨検は何処の国だろうがして良しだから。

臨検の権利は、条約加盟国の軍艦にあたえられた、公海の航行の自由
の原則の例外的権利ですから、1項においてきびしい制限を科してい
るとかんがえるのですが?

> 大体臨検できるのが船籍を有する国だけ何て言ったら、臨検の意味無い

ですからそれは1-eの場合で、その他の場合にはあてはまりませんよ。

520 :  :03/07/17 02:43 ID:+1qQjmv/
>519
一応今回は海保が漁業法海上保安庁法で追跡したが、それは海保が事
にあたったからで、自衛隊ならこちらも適用されるだろうし別に問題無いと
思われるが?

公海航行の自由ってなは何やっても良いって事じゃないよ?
あくまで法に従って平和に利用すると言う事で、違反したものを取り締まる
事は全ての国の公的船舶が権利を有する。

1-eはたとえば、中国の船が、日本の旗を挙げるか中国の旗を揚げるのを
拒否したがどう見ても中国軍艦であると確信できるなら臨検して良し。
と言うもので、軍艦に対する臨検の条項。
何でこう言う事が書いてあるかと言うと、戦争中軍艦が他国の旗を揚げて油
断させて襲うみたいな通商破壊をしたから。



521 :まいっちんぐマチ先生:03/07/17 02:57 ID:zAK9Hh7d
>>520
> 公海航行の自由ってなは何やっても良いって事じゃないよ?
> あくまで法に従って平和に利用すると言う事で、違反したものを取り締まる
> 事は全ての国の公的船舶が権利を有する。

いや、それはわかるんですが、その「違反」てのは列挙事項について
のものにかぎられるってはなしなんですが。

> 1-eはたとえば、中国の船が、日本の旗を挙げるか中国の旗を揚げるのを
> 拒否したがどう見ても中国軍艦であると確信できるなら臨検して良し。
> と言うもので、軍艦に対する臨検の条項。

うーん。そうはよめないなー。
てゆーか、軍艦の法的地位は特別で、110条の権利がおよぶとはおもえ
ませんが?

522 :  :03/07/17 03:12 ID:+1qQjmv/
>521
>軍艦の法的地位は特別
だから、軍艦は常に所属を明らかにする義務を負う訳。
で、所属の疑わしい軍艦は臨検を受けてもし方が無い。
日本じゃ実感無いかもしれないけど、敵対国の軍艦が同盟国の旗を掲げ
て通行しようとしたりする場合もある訳で、軍艦は特権が有ると言うのはち
ゃんと国籍をあきらかにしている場合のみ。
陸戦規定のゲリラに保護が及ばないのと一緒。

済まんが3時回ったんで寝るわ。

523 :まいっちんぐマチ先生:03/07/17 03:14 ID:zAK9Hh7d
えーと、自説は、条約の日本語訳からの印象にもとづくものですから、
べつにこだわってるわけではありません。失礼があればご容赦を。
正文をみて、またレスします。

524 :まいっちんぐマチ先生:03/07/17 03:30 ID:zAK9Hh7d
>>522
おつきあいどーもでした。
英文のをひろってきますた。

Article 110 Right of visit
1. Except where acts of interference derive from powers conferred by
treaty, a warship which encounters on the high seas a foreign ship, other than
a ship entitled to complete immunity in accordance with articles 95 and 96,
is not justified in boarding it unless there is reasonable ground for suspecting
that:
(a) the ship is engaged in piracy;
(b) the ship is engaged in the slave trade;
(c) the ship is engaged in unauthorized broadcasting and the flag
State of the warship has jurisdiction under article 109;
(d) the ship is without nationality; or
(e) though flying a foreign flag or refusing to show its flag, the ship
is, in reality, of the same nationality as the warship.

やぱし、"a warship"(2行目)= "the warship"(最終行)じゃ
ないかなぁ。
また気がむいたら解説ください。

525 :朝まで名無しさん:03/07/17 04:26 ID:lUH1Cm2G
@は問題外だが、マチもあれだろ。
法的にグレーなら、法改正なりとしなければと考えるもんだけど
そういう思考はまったくなし。
工作船をどうこうしようとする行為それ自体が気に入らないと。
要は、日本は悪いことしたよあーあ、って言いたいだけ。

526 :@:03/07/17 07:26 ID:7d4cqHDz
>>520
公海で違反した船舶を全ての国の公的船舶が取り締まれるって
大マチガイだよ。!!(w
他国の国旗を掲げた船舶はソノ船舶の所属国の公的船舶のみ
取り締まれると110条1−eに明記してあるだろうが!!(w


527 :朝まで名無しさん:03/07/17 07:32 ID:fCo16wcE
公海だから何をやってもいいわけではないという台詞は
工作船と北朝鮮にこそ相応しい。

528 :朝まで名無しさん:03/07/17 07:33 ID:fCo16wcE
偽の国旗を掲げた場合は誰に何をされようと文句は言えないのだよ。


529 :@:03/07/17 07:39 ID:7d4cqHDz
>>510でマチ先生がお調べのように
北朝は国連海洋法条約を批准してない!!
って言う事は、EEZを認めてないから、日本が適用した
法律違反は北朝などEEZを批准してない国(例えばアメ!!)には
適用出来ないから、国際司法裁判所へ提訴されれば日本は負けるぞよ!!(w
と言う事は日本は公海で外国船が沈没する要因になったから海賊行為だよ。
オイラは公的、私的を問わず、海上での無法な行為を海賊行為と
言ってるから念の為!!(w

530 :@:03/07/17 07:43 ID:7d4cqHDz
>>528のような行為を無法と言うのだア!!(w

531 :朝まで名無しさん:03/07/17 07:47 ID:I4TrbTAX
じゃ、北朝鮮の船に対してなにやっても条約に批准していないんだから
条約違反になりっこないね。


532 :朝まで名無しさん:03/07/17 08:01 ID:xCBLBvva
>>529
アフォか
そんな事言ってたら北チョンとは国交がなくてお互いの存在を承認してないんだから
北チョンの船舶航空機が日本の領海、領空に入りたい放題だぞ(w

533 :朝まで名無しさん:03/07/17 08:15 ID:Ho03AJIa
>>532
> 北チョンの船舶航空機が日本の領海、領空に入りたい放題だぞ(w

それがダンベイの望みなんだって。
北チョソは何してもいい、日本は何もしちゃいけない、なんて思っちゃってるから、彼は。

534 :@:03/07/17 09:50 ID:7d4cqHDz
アフォか?(w
国交が有ろうが無かろうが
領海、領空には許可が無ければ入れないのは
別の国際法で昔から決まってるよ!!(w

535 :@:03/07/17 09:52 ID:7d4cqHDz
>>529について国際法や国際条約に
詳しい方のご意見を伺いたい?
オイラの見解がイイかどうか?

536 :@:03/07/17 09:59 ID:7d4cqHDz
>>527
にほんの漁船は世界中の公海で操業してるので
世界各国から嫌われてるのは昔からのコトだよ!!
だから公海で他国船に自由に臨検を許すと
一番困る国の一つはの日本の漁船や商船だよ!!
世界中から嫌われてるから無暗矢鱈に嫌がらせで臨検を
簡単にやられたら非常に困るのだア!!



537 :えICBM:03/07/17 11:37 ID:dblLMruR
>>536
外国で臨検を受けるのは安全保障上の問題か犯罪容疑であろう。
経済大国であり、平和憲法の日本というイメージはその点では問題が無い。
よくよく考えてみれば金持ちで平和主義の日本は相手国から最も好感を持たれる国の一つだろう。


538 :@:03/07/17 16:12 ID:7d4cqHDz
>>537
日本が経済大国になる前の50年代後半、朝鮮海峡に
韓国の李大統領が、李ラインを勝手に設定し、それを無視して
ラインを越えて操業した日本漁船が数百隻拿捕され、数千人の
日本漁民が韓国に拉致され、数十人が劣悪な牢獄で獄死した。
今の拉致騒ぎの拉致人数以上が韓国で牢獄生活を送ったが
日韓交渉では大した問題にならなかった。
その他、世界各地の他国領海スレスレで日本漁船が操業して
かなりの漁民が拿捕され、外国牢獄生活を送ったよ。
日本の漁民は世界各国でその乱獲振りが非常に嫌われているよ!!

539 :えICBM:03/07/17 16:15 ID:dblLMruR
>>538
他国の漁業権を侵害したら当然つかまる。


540 :朝まで名無しさん:03/07/17 16:41 ID:Sk0xracB

話は少し変わるが

30年前に海保が不審船を逮捕するとか、国民に警告していたら、
拉致事件の件数は激減していたと思う。

海保は今まで何をしていたのかな。
アメリカの沿岸警備隊と比較すると仕事をしていない気がする。
拉致に関して責任も問われていない。


541 :えICBM:03/07/17 16:44 ID:dblLMruR
>>540
人工衛星やらを駆使してるからこそ今の時代不審船の動向をつかめる。
しかもアメリカからの情報である。
30年前の海保を一概に責めることは出来ないだろう。
北朝鮮と対立関係にあった韓国ですら多くの拉致被害者を生んでるのに。


542 :@:03/07/17 16:47 ID:7d4cqHDz
>>485の海保官の方が激白するように
今回の不審船拿捕事件は米軍から拿捕指令されたものだ。!!
だから領海から遠く離れた奄美沖150キロで停船命令し、逃げるのを
執拗に追跡して撃沈してしまった。
150キロと言う離れた距離と、執拗に追跡したのは米軍の命令だからだよ!!

今、日米欧など11カ国がNPT(大量破壊兵器拡散防止)会合をやったが
米国は、公海上で他国公的機関による拿捕が出来るように強く主張してる!!
米以外の国は流石にソレには慎重な態度と言う。
またアメは他国の大量破壊兵器の自国領海、領空を通過するのも禁止したいと
主張してるが、日本は現行法で充分と言ったらしい。
ソレは当然だろうよ!!(w
米の空母や原潜、イージス艦など横須賀軍港に出入りする際、核兵器を搭載
してるのは常識だからね!!(w 日本がソレを黙認して、抗議してない事を
アメ政府は全く忘れてるらしい!!(w
もし、NPTでソレらが決まったら、アメは核兵器の日本への持込が全く
出来なくなるのにね!!(w
それとも、NPTでコレらを決定しても、アメだけはソレに束縛されないって
言うの?(w
イランや北朝の核開発は非常に大非難し、戦争辞さずの強行態度なのに
アメ自身は核兵器を万発単位で保有してるし、新型核兵器の開発研究も
鋭意続行中だア!! アメ自身は大量破壊兵器を超大量に保有してるのに
他国の保有には大非難という誠に世界最大の勝手横暴な国だよ!!
ソレに尻尾を絶えず振ってる小泉さんなど自民政府は全く情けが無いよ!!(苦笑



543 :朝まで名無しさん :03/07/17 16:51 ID:F/MNM9UT
昔は海保や地元警察、公安が協力して工作船対策をしていたが、野中が
公安についてその体勢を解除させてしまった。
それも警察署なんかに出ていた表彰状まで回収する徹底ぶりで。
海保は、海外の沿岸警備隊と比べると各段に権限が低く、おまけに単独で
の捜査には限界がある。
陸と海の協力体制が必要だったのに、それを切られてしまってはいかんと
もしがたい。


544 :朝まで名無しさん:03/07/17 16:58 ID:lBNSnBZg
数年前まで戦争反対、平和、平和、私は平和主義と、ただ呪文のように唱えて
いた人達が、今拉致の一件で180度転換してしまった。
この何十年間、平和、平和と叫んでも平和は維持されない、平和を維持するには
防衛戦略をもって血と汗を流さなければならない!と言っては気違い右翼扱い
された人達が今なぜか対話と言っている。
これはなんだ!

545 :えICBM:03/07/17 17:00 ID:dblLMruR
平和平和と叫んでもミサイルが飛んでくることを避ける事は出来ない。
しかし、軍事軍事と叫んでもミサイルが飛んでくるのを避けれない。
なかなか厄介な事態である。


546 :@:03/07/17 18:07 ID:7d4cqHDz
>>544
気違い右翼扱いされた人達の一人が
悪党党総裁のハマコーだね!!(w
ハマコーは親朝派の大親分のあの金丸信の
一の子分だったからね(w
タケシのTVタックルで朝鮮問題になると
右翼バリバリのハマコーが北朝をカバウ姿勢なのが
非常にオカシイ!!(w
あの平沢勝栄議員の北朝大非難も、ハマコーのドスの利く
反論で、黙り込んでしまう!!(w
ソレを見れば、20年前、アレだけ多数拉致されても、警察が大きく
対策を取ったって話を我々が聞かないのも理解できそうだよ!!(w
つまり、当時の自民政府の親朝派が意外に大物で、ソレの圧力と
覚醒剤売買で大儲けの暴力団の圧力が警察の拉致取締りがユルクなった
要因の一つでは?(w 暴力団と自民党、警察の関係は意外に親密だからね。(w
これについては別スレのブッシュ親子自作自演テロを参照願います!!


547 :朝まで名無しさん:03/07/17 18:13 ID:Sk0xracB
>>543
30年間は長い。逮捕は無理でも国民に対して警戒情報を発信して欲しかった。

(何も知らず、夜の海に遊んだ人は多い)

548 :朝まで名無しさん:03/07/17 18:36 ID:Fd/kGEOX
自称海保とやらは海図番号302が九州五島沖だと言うこともわからん奴だがw
どうやら海上保安庁のHPも知らないらしいなw

>>266の海隊Aが03/07/13 22:23 にカキコ。
>>277のダンペイが6分後の03/07/13 22:39

>>485の自称海保が03/07/16 21:03 にカキコ。
1個、突込みが入って次がダンペイ 03/07/16 21:41 。

いや別にいいけどね・・・・ニヤニヤ

549 :えICBM:03/07/17 18:39 ID:dblLMruR
>>548
海図を扱うのは航海士〜船長であって、一般乗組員には縁遠い存在だと思うがどうだろう?
海図で判別できるのは海保の航海士または船長だけではないか?

ちなみに私はネットで調べて海図番号302がどこかわかった。


550 :朝まで名無しさん:03/07/17 18:43 ID:Fd/kGEOX
>>549
俺は海保のHPで調べたぞw

551 :パンティ:03/07/17 18:53 ID:ElzWi6re
というか中国旗を掲げていた当該船舶について
中国に照会したら「当該船舶は中国の船ではない」
という回答だったのだから「無国籍船」ということは
はなから確定している。
船舶運行における国籍詐称は犯罪であり、停船命令、臨検は当然。

552 :えICBM:03/07/17 18:58 ID:dblLMruR
>>550
その手があったか・・・


553 :えICBM:03/07/17 19:19 ID:dblLMruR
>>548
>>485の自称海保が03/07/16 21:03 にカキコ。
>1個、突込みが入って次がダンペイ 03/07/16 21:41 。

けどさ、
476 :@ :03/07/16 19:36 ID:G4UitNY4
485 :海保 :03/07/16 21:03 ID:Z8Z9iBoQ
487 :@ :03/07/16 21:41 ID:G4UitNY4
の流れだから@氏=海保は単純には成り立たないよ。
私は結構こういうIDチェックで浮き出てくる事実関係探しって好きです。
頑張れ。

554 :朝まで名無しさん:03/07/17 19:20 ID:5jIw0EMT
あぷろだだよ
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/

555 :@:03/07/17 19:44 ID:7d4cqHDz
オイラが>>226>>485を自作自演したって怪?(w
反論に困って自作自演説怪?(w
公安のネット監視のような真似するな!!(w
お前等が嫌う北朝の公安もIDチェックをやってるデナイカイ?(w


556 :@:03/07/17 19:48 ID:7d4cqHDz
>>548
>>485の海保氏が海図番号の知識が有るかどうか不明だろ。
海保氏はあの質問に回答して無いのだから!!
余計な事言ったら、海保などのネット監視で身元が分かって
ヤバイからね。(w

557 :朝まで名無しさん:03/07/17 19:52 ID:7PBuLpeF
事件で出動した
海上保安庁職員が
身分を明かして
当日の状況を
2chに書いて
たまるか

558 :@:03/07/17 19:58 ID:7d4cqHDz
>>226 でなく>>266のマチガイ。

559 :えICBM:03/07/17 20:05 ID:dblLMruR
つうか、>>448はわざわざここだけの話と断わるような内容でもないと思うが。

560 :えICBM:03/07/17 20:06 ID:dblLMruR
>>559訂正。
つうか、>>485はわざわざここだけの話と断わるような内容でもないと思うが。

でした。

561 :朝まで名無しさん:03/07/17 20:09 ID:l+XajzSR
>余計な事言ったら、海保などのネット監視で身元が分かって
>ヤバイからね。(w

海図のことを言うのが当時の状況を言うのよりヤバイってのはどういうことだ?(藁
思うにダンペイちゃんは子供のように純粋なんだね。
自分の意に沿った意見はソースの確認なしに信じちゃう。
意に沿わない意見はソースがはっきりしてても否定しちゃう。

まあガンガレ(藁







562 :朝まで名無しさん:03/07/17 20:13 ID:Ho03AJIa
>>555-556
海保職員が書き込みしたら海保より先に毎日新聞が嗅ぎ付けるよ(w



563 :海保です:03/07/17 21:03 ID:3xyQRwvN
もうこれ以上書き込み出来ないかもしれませんが、可能なかぎりいたします。
今般の不審船撃沈事案は海保史上なにもかもが異例です。
撮影隊、救急隊、部外者の特殊任務隊が帯同しておりました。
これらはすべて政府の指示だと思われます。


564 :@:03/07/17 21:10 ID:7d4cqHDz
>>551
中国にホントに照会したの?
>>561
海図の事でヤバイのでなくてええ、
海保氏の最初のカキコでヤバイに決まってるヤロ!!

565 :@:03/07/17 21:19 ID:7d4cqHDz
アメが地球温暖化防止会議京都議定書の批准を拒否して
議定書に拘束されないように、
国連海洋法条約の批准を拒否しているアメや北朝が
この条約に拘束される事は無いのじゃアアないか?
とすると日本が条約違反って主張しても無駄ジャンかああ?(w


566 :えICBM:03/07/17 21:26 ID:dblLMruR
>>563
そこまで言うとうそ臭く感じますが、拿捕の意図、銃撃戦の鮮明なビデオからして
信憑はあると見た。
お疲れ様です。

567 :@:03/07/17 21:29 ID:7d4cqHDz
>>563は重要発言ですよ!!
海保さん、貴重なカキコ誠に有難う御座います!!
コレは毎日新聞もウラを取って、報道すべき価値が有ります!!
部外者の特殊任務隊ってのは自衛隊のバリバリの特殊部隊の精鋭では?
撮影隊ってのは例のテレビで放送されるビデオ撮影用で
北朝の極悪非道な脅威をオメデタイ国民にキャンペーンし
大いに北朝脅威アオッテ、防衛費、海保予算の増額を図る
連中の仕業ね!!

568 :平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏):03/07/17 21:37 ID:D6FDoLXt
>>563
>今般の不審船撃沈事案は海保史上なにもかもが異例です。
今まで不審船に好き放題させていた状況がそもそも異常なのであって
やっとまともになりつつあるだけです。良かった良かった。
>防衛費、海保予算の増額を図る連中の仕業ね!!
お得意の陰謀論出ましたネ。今度は海保もプラスでつか(w

569 :えICBM:03/07/17 21:40 ID:dblLMruR
>>567
日本が戦後始めて威力を持って他国の船舶を拿捕するつもりだったのだから、周到な
準備と、国民へ説明するための資料作成担当が乗り込んでてもおかしくない。
また、自衛隊の特務部隊を乗せてリークされる危険もあるから、乗せないだろう。
結果、決死の銃撃戦と沈没を見て、北は只者では無いという印象を与え、国民の防衛
意識を歓呼したのはたなボタだろう。


570 :平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏):03/07/17 21:45 ID:D6FDoLXt
>>565
相手は不審船なんだけどね。「不審」。分かる?

571 :朝まで名無しさん:03/07/17 21:47 ID:ND7N+T9Q
なんでわざわざ部外者の特殊部隊乗せるかね?
SSTがあるだろ。SGTが出動してるんかね?
そんなこと2ちゃんに書いたらマズイですまんぞ。

572 :朝まで名無しさん:03/07/17 21:55 ID:4CRVj8hF
自作自演バレバレ

573 :平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏):03/07/17 21:58 ID:D6FDoLXt
>>563
全てが周到に用意されたシナリオ通りみたいな書き方だが
そう政府の足並みが揃うもんかね?
肝心の回収にもかなり手間取ったみたいだし。

574 :朝まで名無しさん:03/07/17 22:04 ID:lUH1Cm2G
>>573
>そう政府の足並みが揃うもんかね?

まったくだ。
そんなにぴしっとお役所各部の歩調が合うのは不自然だよ、悲しいことに。
それに計画されていたことなら、残骸引き上げまで半年も待ったのは変だ。

575 :朝まで名無しさん:03/07/17 22:07 ID:Ho03AJIa
>>571
周知の存在であるSSTさえ知らないって事でしょ、>>563の自称海保は。

またダンベイちゃんとタイミングばっちりで登場してますね。
もうちょっと工夫してもらいたいものです。

576 :えICBM:03/07/17 22:09 ID:dblLMruR
@氏が支持してるからといって海保氏を非難するのは酷い。
@氏が支持しなかったらそれなりにありうる意見だろうが。


577 :朝まで名無しさん:03/07/17 22:13 ID:S/ZE8Cay
海保さん、もう一回書いて下さい。
特殊任務隊は日本人だけでしたか?

578 :平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏):03/07/17 22:15 ID:D6FDoLXt
>>576
いやいや非難してるわけじゃないよ。だたそのまま鵜呑みにするには
疑問点があるだけ。@が支持、というより無理やり@が「陰謀だ!」と
騒いでるだけ。


579 :朝まで名無しさん:03/07/17 22:15 ID:lUH1Cm2G
>>576
全てがありえないとは言わんけども、おかしな点は多いと思うよ。
まあでも、2chの書き込みだし。
みんなわかってるさ。

たぶん@以外は。と煽る。

580 :パンティ:03/07/17 22:37 ID:NQkyOYL1
>>564
(^ヮ^)はい!
本当ですよ。
国旗と船名の確認はまず重要なことで最優先されます。
そして船籍の裏は必ず取ります。
取り逃がしたときに該当船の違反行為を当該国に通告し、
違反行為に対する措置を要求します。
当然証拠のために該船の拿捕に向かう海保船はビデオを廻して
該船の姿、乗員の姿、行動を記録します。
またビデオを廻すというのは海保の取った措置が正当であるということを
証明するためにも重要なことであります。

581 :えICBM:03/07/17 22:39 ID:dblLMruR
>>578
>だたそのまま鵜呑みにするには疑問点があるだけ。
>>579
>おかしな点は多いと思うよ。

不審船撃沈事件以前に能登半島沖不審船追跡事件があった。
そのときの反省から、次に不審船を把握したときにどのような対処をするかを決めててもおかしくない。
そしてその対処内容が、拿捕であれば撮影隊、救急隊、特殊任務隊が帯同しててもおかしくない。
不審船発見から現場到着まで時間がかなりかかっている。
その間に要員を集める事も可能だし、なんならヘリで洋上の艦艇に乗り込む事も出来る。
そして現実のミッションが拿捕であり特殊任務隊と救急隊が乗船してるのは納得がいく。
また、鮮明な映像を記録してるので明らかに撮影隊も乗っていただろう。
これらの支持は当然政府のどこかの部署だろう。
問題は部外者の特殊任務隊であるが、この部外者が船舶のクルー以外であれば当然の表現だろう。

ここまでいったのだから、海保さん、嘘だとか言わないでくれよ。



582 :朝まで名無しさん:03/07/17 22:41 ID:cGcdIEr+
このスレハチョンが作りました

583 :えICBM:03/07/17 22:41 ID:dblLMruR
銃撃戦真っ最中なのにカメラを回してるのだからプロの仕事だろう。


584 :朝まで名無しさん:03/07/17 22:44 ID:lUH1Cm2G
>>581
可能性は否定しないよ。
それに、もし計画して不審船に対処したということなら、
それならそれで日本にとっては善い事だ。

585 :えICBM:03/07/17 22:54 ID:dblLMruR
>>584
私も善い事だと思う。
海保さんのレスを見たとき実は安心観があった。


586 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/07/17 23:01 ID:LjIWzXwH
>>584
>>585
その通り。ちゃんとした対応が行なわれていたのなら、安心ですね。
問題なのは@が、それを斜めに解釈している事。
てゆーか、詭弁です。彼の発言はみんな。

587 :朝まで名無しさん:03/07/17 23:03 ID:bat6dC/L
基本的にはえICBMさんに同意だけどさ。
同じ海保同士ならクルーじゃなくても"部外者"って言わないんじゃないかな?

俺はやっぱしSSTを知らなかったと思うよ。
海図の件もあるしさ。
書かれている内容が真実でも日本の正当性は揺らがないから別にいいんだけどね。


588 :朝まで名無しさん:03/07/17 23:06 ID:lUH1Cm2G
ところで、>>551>>580の言うように本当なら、
海保の行動は完全に適法ということになり
@とマチが綾つける理由が消滅するわけだ。

589 :えICBM:03/07/17 23:27 ID:dblLMruR
>>587
まあ、2チャンネルのレス内容を信じる信じないと言うのがそもそも無駄なのだろう。
部外者ってだれだんべ。


590 :平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏):03/07/17 23:38 ID:D6FDoLXt
>>588
> @とマチが綾つける理由が消滅するわけだ。
いやいや、これで諦めるはずがない。「日本は悪」という
揺ぎ無い信念を持ってるから。
それともこの不審船事件でシャブの値段が高騰したから
ソレを恨んでるのか?あのツインズは。


591 :パンティ:03/07/17 23:57 ID:NQkyOYL1
>>588
う〜ん
当時のまだ追尾中に行われた記者会見ですでに
「中国、韓国、台湾に照会したが、該船は存在しないという回答だった」
と述べている。
これはTV全局で報道されたことだ。
よって海保は公式に該船を「不審船(無国籍船舶)」としたのだ。
日本が公式に該船を「不審船」扱いとしたことに対し異論を述べる国がいないのはこのためである。

ビデオカメラは海保の船に常備されており必ず取り締まり任務を実施する際は必ず廻されている。
カメラが回っていたこと事態は通常のことであり、「特別に」準備されていたものではない。
漁業協定違反の韓国船を拿捕するときも必ず回っておりたまにTV放映されている。
繰り返すが証拠固めと適法措置だったことの証明のためである。

592 :朝まで名無しさん:03/07/18 00:08 ID:DyYGADdJ
>>590
@はキチガイだからまた騒ぎ続けるだろうが、
マチも>>293>>438なんかからすると
工作船に威嚇射撃したのがよほど気に喰わないらしいから
あくまで「たかが漁船に銃撃とはなにごとだー」とか
たわけた言説をループさせてオナニーにふけるのではないかなあ。

593 :平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏):03/07/18 00:09 ID:4bqKvm01
>>591
「ビデオカメラは海保の船に常備されており(略)カメラが回っていたこと事態は通常のこと」
>>563
「撮影隊、救急隊、部外者の特殊任務隊が帯同しておりました。」

・・・・どうもズレてますな。591を疑ってるのではないですよ。念の為。

594 :パンティ:03/07/18 00:32 ID:+CnChV/e
>>593
特殊任務隊(?)は後続の船で進発しています。
現場には全然間に合いませんでした。
確か4時間遅れ位になる見込みだったと思います。

595 :朝まで名無しさん:03/07/18 01:13 ID:DyYGADdJ
で、ツインズは逃亡?

596 :まいっちんぐマチ先生:03/07/18 01:33 ID:SDzbE4Ws
>>588
えーと、おれ(ら)が昨日から主張しているのは、海保の接近後に
くだんの不審船が中国国旗を提示した時点で発生する、「臨検の権
利」。
やはりその場合、臨検がみとめられるのは

 不審船の真実の(と疑うに足る十分な根拠のある)国籍と同一国
 籍の軍艦等(条約110-1(e))
 
 不審船の揚げる国旗のあらわす国籍の軍艦等(慣習国際法)

の2つのようだね。
で、つぎに>>551の場合だけど、そこからただちに第三国の軍艦等
に臨検の権利が発生する明文上の規定はないようですが?てゆーか、
無国籍とうたがう以前に北朝鮮籍とうたがってるんだから、まずそっ
ちに照会すべきだったのでは(w
つまり

>>591
>「中国、韓国、台湾に照会したが、該船は存在しないという回答だった」

ひとつぬけてるよね(w

597 :まいっちんぐマチ先生:03/07/18 01:42 ID:SDzbE4Ws
>>567
> 大いに北朝脅威アオッテ、防衛費、海保予算の増額を図る

それだけじゃないでしょうね。時期的に・・・
おっと釈迦に説法でしたね。
ま、国際法・国内法上の妥当な根拠に欠ける行為であることを
等閑視するマスコミあってのことですね。

598 :朝まで名無しさん :03/07/18 06:51 ID:HASy/s7y
なんか昨日からマチは不審船を臨検できるのは、不審船と同じ国籍の
軍艦だけだと言っているがどうなの?
俺は昨日の議論相手の言ってる事の方が正しいと思えるが。

>596
中国旗を掲げたから中国に照会したんでしょ?
台湾はともかく韓国はまぁ余計。
北朝鮮籍だったとしても国籍詐称だから問題無いのでは?

599 :@:03/07/18 06:58 ID:WC0XmotB
>>570
不審とは言え、不審船舶の当該国以外は臨検できないと
条約に書いてあるヤロ!!(w
あそこは公海だよ!! 日本の領海じゃあ無いんだよ!!
今回は海保氏が>>485で言う様に
米軍の拿捕指令が有ったから、海保は非常な無理な海賊行為をした!!
もっとも、アメはこういう国際法に反する暴挙を何時もやってる!!
たとえばイラク侵攻だ、口実となった大量破壊兵器は見付からんだろ!!(W

600 :朝まで名無しさん:03/07/18 07:00 ID:Vdaw2FdS
まいっちんぐマチ氏の言うことを統合するとだ。
日本の船が韓国の旗を上げて北朝鮮の領海内をふらふらしても
日本のしかるべき船以外臨検することは出来ないわけだ。
こんなことならアメリカも堂々と北朝鮮の沿岸監視ができるなw


601 :@:03/07/18 07:21 ID:WC0XmotB
>>600
アフォかあ!!(w
領海侵犯だから撃沈されても
北朝に文句アッカア?と言われるだけだよ!!(w
領海侵犯には別の国際法が大昔から利いてるよ!!(w

602 :朝まで名無しさん:03/07/18 07:34 ID:Ef00GIUF
>>601
オイラのような法律専門家でないマトモな国民は
海賊行為とは海で行なわれる無法な行為の事を言うのだよ!!(w
解かった会!! 法律馬鹿ああ!!(w


603 :朝まで名無しさん:03/07/18 07:46 ID:Vdaw2FdS
>>601
要するに察知されたら公海に出れば良いんだろ?
公海と領海の間をふらふらして電波でも何でも拾いたい放題だな。
中国に対しても電子偵察機じゃなくてこの手段使うべきだな。


604 :朝まで名無しさん:03/07/18 07:53 ID:DyYGADdJ
>>596
今度は臨検の適法性でごねだしたか。
明らかに国籍詐称してても、なにもできないしちゃいけないと言いたいのか?
あんた海保の言い分は認めてるんじゃなかったのか。

>無国籍とうたがう以前に北朝鮮籍とうたがってるんだから、まずそっ
ちに照会すべきだったのでは(w

ハア?
頭大丈夫?

605 :@:03/07/18 07:56 ID:WC0XmotB
>>603
北には追跡権が有るぞよ!!
追跡されて撃沈されるぞよ!!

606 :朝まで名無しさん:03/07/18 07:58 ID:Vdaw2FdS
「XX海域を遊弋している中国旗を上げた不審な船は帰国の船ですか?」
北朝鮮に対して照会せよ、とまち先生はおっしゃっておるのだろう。
私のような凡人の脳みそでは理解しがたいが、きっと才人には
理解しうる高度な思考なのだろう。

607 :朝まで名無しさん:03/07/18 08:00 ID:Vdaw2FdS
>>605
あんたこのスレで散々それを否定してきたんでしょうが。
どういう論理展開してるんですか?

608 :朝まで名無しさん:03/07/18 08:00 ID:DyYGADdJ
>>602
それじゃ、工作船は海賊船ってことでいいね。

609 :@:03/07/18 08:01 ID:WC0XmotB
>>604
禿同です。
また当初から工作船と判っていたのだから
漁業法違反で追求するのはオカシイ!!(w

610 :まいっちんぐマチ先生:03/07/18 08:07 ID:SDzbE4Ws
いつまでたっても領海とEEZの区別がつかんヤシがいるな(w

611 :朝まで名無しさん:03/07/18 08:59 ID:KMgs4v2n
>>598が言う通り。
>>512が親切に説明している。

612 :@:03/07/18 12:24 ID:WC0XmotB
EEZは漁船以外の船舶にとっては公海だア!!
だから領海ではない。漁船にとっても領海に関する法律が
百%適用される訳でない。
そしてアメや北朝などEEZを批准承認してない国が
有るから、そういう国とEEZ内で紛争になったら不利な場合が
有るぞよ!!

613 :パンティ:03/07/18 12:45 ID:BnKVS/Jm
不審船に係る取扱について根拠。
根拠は国際海洋法条約110条でなく58条及び73条である。

【海洋法に関する国際連合条約】
第58条  排他的経済水域における他の国の権利及び義務
 3   いずれの国も、排他的経済水域においてこの条約により
自国の権利を行使し及び自国の義務を履行するに当たり、
沿岸国の権利及び義務に妥当な考慮を払うものとし、
また、この部の規定に反しない限り、この条約及び国際法の
他の規則に従って沿岸国が制定する法令を遵守する。
第73条  沿岸国の法令の執行
 1   沿岸国は、排他的経済水域において生物資源を探査し、
開発し、保有し及び管理するための主権的権利を行使するに当たり、
この条約に従って制定する法令の遵守を確保するために必要な措置
(乗船、検査、拿捕及び司法上の手続を含む。)をとることができる。

614 :パンティ:03/07/18 12:52 ID:BnKVS/Jm
「沿岸国が制定する法令」とは?

【定義等】
排他的経済水域及び大陸棚に関する法律(平成8年法律第74号)

【権利の執行に関する法律】
漁業法(昭和24年12月15日法律第267号)
海上保安庁法(昭和23年4月27日法律第28号)

など



615 :朝まで名無しさん:03/07/18 13:34 ID:bCswl0My
>610
紙に書いてあることを四角四面に守ってりゃ世の中渡っていけると思ってるヤシよかましだろ。
理解できる部分はあるが当事者意識が全く欠如してるよ。

616 :@:03/07/18 15:18 ID:WC0XmotB
>>571-579
海保氏の>>266>>485>>563のカキコの内容が
真に迫ってるので、アンタ達はショックを受けて
火消しに必死だね!!(w
オイラの自作自演とか海保氏はニセ者とかデマを飛ばすのは
内容がホントって事だあ!!(w

617 :平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏):03/07/18 16:20 ID:4bqKvm01
>>616
そうか、頑張れ。


618 :朝まで名無しさん:03/07/18 16:23 ID:QLOffIFX
>>616
知恵遅れ
まずはまともな日本語に変換し直せ
再提出

619 :朝まで名無しさん:03/07/18 16:46 ID:PylVEEcd
>>616
だから内容が本当でも問題ないんだってw
むしろ本当であって欲しいんだってーのw

単に不自然だから疑われているだけ・・・言っても理解できんとは思うが・・・(´・ω・`)

620 :えICBM:03/07/18 17:00 ID:LKBuQ8sv
>>617
大人になったな。

621 :@:03/07/18 17:07 ID:WC0XmotB
>>618の言うマトモな日本語って
半島系の弥生系言語のコトですかい?(w
京言葉は朝鮮語とアクセントがソックリって
言われてるからね!!(w

622 :@:03/07/18 18:13 ID:WC0XmotB
>>588
北朝に同様な事を問い合わせたのカヨウ?
してないのなら、無国籍かどうか未だ判らんだろ?
北に問い合わせて、北朝国籍で無いと返事が有って
初めて、無国籍船と確定だろ!! 
それに北朝や米国はEEZ排他的経済水域を批准承認してないよ。
それでもイイの?
海保関係らしいパンテイさん?

623 :朝まで名無しさん:03/07/18 18:23 ID:8S4SsRxy
>>621
なんだグズ?
何かいったか

再提出遅い何やってんの

624 :朝まで名無しさん:03/07/18 18:24 ID:8S4SsRxy
>>621
主語と述語を正しく書くのがそんなにできないか

625 :朝まで名無しさん:03/07/18 18:47 ID:YQEp4qHB
スレ主の国籍は??

626 :朝まで名無しさん:03/07/18 19:07 ID:PC34c9kg
ダンペイならいわずもがな。
金豚と発言するから騙されるけどね。

627 :@:03/07/18 19:37 ID:WC0XmotB
>>623-626
オイラの言う事が余りにマトモなので
反論出来ないもんだから、文章にケチ付けるか
手がネーほど、お前等は脳タリン坊やかよう!!(w

628 :朝まで名無しさん:03/07/18 19:47 ID:+k2d8D3c
>>627
主語と述語はまだですか?
再提出遅いぞ

できないの?

629 :朝まで名無しさん:03/07/18 19:48 ID:QLOffIFX
>627
本物の馬鹿に馬鹿だと教えることは
非常に難しい

630 :朝まで名無しさん:03/07/18 19:51 ID:8S4SsRxy
反吐か出る>>616のカキコを
日本人向けに翻訳したまえダンペイ。
金正日のケツを舐めるな
イカ臭い

631 :朝まで名無しさん:03/07/18 19:56 ID:EEvnteEk
>>616
自作自演ですら正当化する奴相手に
まともな反応しねーよ

自作自演で多数意見のフリしてダサい
それはダンペイ自らが相手の意見を脳内に響かせないための馬 鹿 宣 言だ

632 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/07/18 19:58 ID:ggGGwG8q
>>627
その言葉、>>616にもろに当てはまるのですが?(w

633 :朝まで名無しさん:03/07/18 19:58 ID:TRalT61Y
馬 鹿 は 死 な な き ゃ な お ら な い

634 :朝まで名無しさん:03/07/18 20:24 ID:scNEoAVP
馬鹿にされてるのも皮肉も理解できないほどの馬鹿ってある意味幸せかもしれないよね。
自分の脳内のお花畑に生きる人だから。
そのお花畑と現実の区別もつかないところが周りに不快感を与えてるわけだが、
本人は一向に気にしちゃいないんだろうなぁ。

635 :朝まで名無しさん:03/07/18 20:30 ID:323Ujttj
>>633
議論的にはすでに死んでいるんだが、当人には死んだという自覚が無いから地縛霊化してしまっているんだよ。


636 :朝まで名無しさん:03/07/18 20:53 ID:YQEp4qHB
スレ主の国籍は??

637 :@:03/07/18 21:22 ID:WC0XmotB
日本語は主語、述語などに細かく、コダワラ無い言語だぞよ!!
主語、述語にコダワル、オメーらこそ、どこの国籍だア?(w
オイラはスレ主じゃあないよ!!(w お生憎様!!(w

638 :朝まで名無しさん:03/07/18 21:26 ID:EY+Afiw5
>>613-614
これはだめ押しですね。
110条は海保の司法捜査に無関係。


639 :@:03/07/18 21:47 ID:WC0XmotB
58条、73条で駄目押しって
密漁船容疑の漁業法違反で摘発すればイイって事ですかい?
お生憎様!!(w 
海保氏が>>266>>485などで述べたように
海保は米軍情報で不審船は漁船風だが実は工作船と当初から
承知していた。それに魚網など漁具も沈没船捜査で無かった!!
だから密漁船では無い!!
従ってこの不審船にとってはEEZで外国官憲船の停船命令に応ずる
義務は全く無いいいい!!(w
この不審船にとってEEZは公海だから航海自由の原則を享受し得る!!



640 :朝まで名無しさん:03/07/18 22:09 ID:eWglr+mq
長漁3705の船体を見て欲しい。
http://www.kaiho.mlit.go.jp/info/news/h14/fushinsen/021212/hikaku.html
この船の写真を何の予備知識もない人間に見せた場合、ほとんどの人が漁船と言うだろう。
EZ漁業法では
第5条 第1項により「外国人は排他的経済水域内では船舶ごとに日本の農林水産大臣の許可を受けねばならない」とある。
さらに第2項で許可証の交付。第3項で許可証の携行が義務付けられている。
仮に長漁3705が中国船籍であれ海上保安庁は立ち入り検査する権限がある。(漁業法第74条3項 漁業監督官又は漁業監
督吏員は、必要があると認めるときは、漁場、船舶、事業場、事務所、倉庫等に臨んでその状況若しくは帳簿書類その他の
物件を検査し、又は関係者に対し質問をすることができる)

では今回のケースが非合法になるのはどういう場合か?
@長漁が貨客船を偽装した場合
 当然、漁業法は使えない。しかし国旗を掲揚していなかったことから無国籍船として調査を受ける可能性がある。
A貨客船を偽装し北朝鮮国旗を掲げていた場合
 現行法では無理である。それは万景峰号の時の対応が記憶に新しい。しかし、貨客船に関してはPSCをもとにした検査が
あり、貨客船である以上どこかの港に入るという建前が存在するはずなので領海内において検査をすることは可能である。

結論 工作船と判明していたとしても漁船を偽装した段階で海上保安庁の立ち入り検査は拒否できない。
    従って今回の海保の対応には問題はない。




641 :朝まで名無しさん:03/07/18 22:15 ID:fm+2u1uL
>>637
あははは……はぁぁぁぁ?w

翻訳したまえと指示されている以上、
書き直すのは当然の行為。
それすらできない人なんだなw
アラアラ

642 :朝まで名無しさん:03/07/18 22:17 ID:YtVOhX95
>637
君が反論すべきは主語と述語をちゃんと示した文章であって、
君の脳内にある"日本語の特徴"を書いても無意味。
わかるかい?

643 :朝まで名無しさん:03/07/18 22:23 ID:DyYGADdJ
>>637
俺の言いたいことは電波で伝えるから、
言葉などには大してコダワラ無い
という意味だね。

644 :えICBM:03/07/18 22:24 ID:LKBuQ8sv
>>640
>この船の写真を何の予備知識もない人間に見せた場合、ほとんどの人が漁船と言うだろう。

素人が見れば漁船かも知れないが、玄人が見ればこのような見方をする。

>例えば、漁船に見せかけておりますけれども……(大幡委員「どういう船を不審
>船というふうに呼ぶかという、その定義を聞きたいんですけれども」と呼ぶ)い
>わゆる漁船を装っているけれども漁具が備わっていない。あるいは、通常はエン
>ジンのあるところにエンジンがなくて、別なところに多分別の目的でエンジンが
>搭載されている。ということは、通常はエンジンのあるところに別のスペースが
>用意されている。その結果としてでございますけれども、煙突が偽装の煙突であ
>る等々の外見上の要件から判断をしたというふうに考えていただいて結構だと思
>います。
http://homepage2.nifty.com/oohata/KOKKAI/20020110.HTM

これは不審船に関する国会答弁での政府側の答弁です。

>では今回のケースが非合法になるのはどういう場合か?
>@長漁が貨客船を偽装した場合
>当然、漁業法は使えない。しかし国旗を掲揚していなかったことから無国籍船と
>して調査を受ける可能性がある。
>A貨客船を偽装し北朝鮮国旗を掲げていた場合

EZ漁業法では
第5条 第1項により「外国人は排他的経済水域内では船舶ごとに・・・
とあり、漁船の形態をしてなくても船舶であれば臨検の対象になる。
これは他の国会答弁でも政府側が述べていた。
解釈しだいでは豪華客船でも密漁の疑いで臨検できる。


645 :朝まで名無しさん:03/07/18 22:30 ID:LBkz/iL7
万景峰号が底引き網セット搭載でなかった保証もない。

646 :640:03/07/18 22:32 ID:eWglr+mq
次にダンペイ理論

工作船と承知していたから漁業法の適用は非合法である。という理論だがそれは海上保安庁法第20条において否定できる。
第20条

第3項 当該航行が我が国の領域内において死刑又は無期若しくは長期三年以上の懲役若しくは禁錮に当たる凶悪な罪
  (以下「重大凶悪犯罪」という。)を犯すのに必要な準備のため行われているのではないかとの疑いを払拭することができ
  ないと認められること。
第4項 当該船舶の進行を停止させて立入検査をすることにより知り得べき情報に基づいて適確な措置を尽くすのでなければ
  将来における重大凶悪犯罪の発生を未然に防止することができないと認められること。

これを直接発動させなかったのはトップの意向によるものと思われるが推量は避けたい。







647 :640:03/07/18 22:35 ID:eWglr+mq
>>644
そのとおり。よって「漁具が積んでなかった」とか言うダンペイ理論には説得力は無い。

648 :えICBM:03/07/18 22:54 ID:LKBuQ8sv
>>647
明らかに漁船でない工作船や豪華客船を臨検するのに漁業法しか対応する法律が無いのが問題。
@氏の言い分はある程度まとも。
ある程度ね。


649 :朝まで名無しさん:03/07/18 22:59 ID:YKgLi+o0
>646

 そういう法律があったのか良かった。
 俺は領海外で、「漁船じゃなくて工作船ですが何か?」
 と開き直られたら何もできないのかと思っていたよ。

650 :朝まで名無しさん:03/07/18 23:11 ID:DyYGADdJ
じゃあ俺はマチ理論をご紹介。
通して見るとやはり電波だ。


不審船に対する追跡権が海保にはあった。それは認める。
しかし追跡権があるからといって威嚇・警告射撃したのはやりすぎだ。
国籍を詐称して、停戦命令にもしたがわない不審船は、
いわば逃亡中の窃盗犯のようなものだからだ。

追跡は出来ても射撃はできないはずだ。
条文を読んでそう思ったのだ。
それで実際に追跡する意味が無くなってしまうとしても、
そんなことはしかたがない。

そして不審船を臨検しようとしたのは違法だ。
なぜなら、国籍不詳船に対して臨検できると書いてある条文が見当たらないからだ。
北朝鮮に対しても「中国旗を上げた不審な船がいるのですが貴国の船ですか?」
のようにして訊くべきであった。

停船手段の行使も臨検もだめだ。
追跡はしていいが。
それで実際に追跡する意味が無くなってしまうとしても、
そんなことはしかたがない。

海保は不審船乗組員の生命を無用な危険にさらしたのだ。
海保は激しく糾弾されるべし。


だいたいこんなもんか。
頭痛がしてきたよ。

651 :平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏):03/07/18 23:19 ID:4bqKvm01
>>650
とてもよくまとまっていると思います。「追跡する意味が無くなってしまう」
というあたりに「逃げられても仕方ない」を追加して、それを海保に
抗議のメールとして送ればどうだろうか。

652 :パンティ:03/07/18 23:31 ID:lvBd1+Xl
>>646
>>649
海上保安庁法第20条で定める武器の使用要件について。

第20条第1項においては警察官職務執行法に準ずる武器の使用。
第2項においては武器使用要件の緩和がなされる場合が記述されている。
この緩和された要件は次のすべてに該当しなければならない。
一  当該船舶が、外国船舶(軍艦及び各国政府が所有し又は運航する船舶であつて非商業的目的のみに使用されるものを除く。)と思料される船舶であつて、
かつ、海洋法に関する国際連合条約第十九条に定めるところによる無害通航でない航行を我が国の内水又は領海において現に行つていると認められること(当該航行に正当な理由がある場合を除く。)。
二  当該航行を放置すればこれが将来において繰り返し行われる蓋然性があると認められること。
三  当該航行が我が国の領域内において死刑又は無期若しくは長期三年以上の懲役若しくは禁錮に当たる凶悪な罪(以下「重大凶悪犯罪」という。)を犯すのに必要な準備のため行われているのではないかとの疑いを払拭することができないと認められること。
四  当該船舶の進行を停止させて立入検査をすることにより知り得べき情報に基づいて適確な措置を尽くすのでなければ将来における重大凶悪犯罪の発生を未然に防止することができないと認められること。

よく読んでいただけるとわかるが、「内水又は領海において該船が発見されなければいけない」のだ。
今回の不審船の発見は排他的経済水域でありこの要件に該当しない。
よって海上保安庁法第20条2項の武器の使用はできず、第20条第1項の
警察官職務執行法第7条に準ずる武器の使用しかできなかったわけだ。

653 :朝まで名無しさん:03/07/18 23:32 ID:Vdaw2FdS
まち氏やダンペイが言うように、あの騒ぎでの日本の行動が違法であるなら場だ。
日本も同じ手段で北朝鮮に領海に接近を繰り返してみよう。
もちろんどっか第三国の旗を揚げてだ。
北朝鮮の沿岸警備の燃料が尽きるまでやると大変面白そうだ。


654 :まいっちんぐマチ先生:03/07/18 23:39 ID:SDzbE4Ws
>>650
厨房一般の行動様式だからしかたないが、引用は正確にたのむよ。
コピペすりゃすむことなんだから、わざわざ捏造しなくていーんだよ。
つかこのスレ内なんだから、レス番号しめすだけでもよい。

655 :平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏):03/07/18 23:43 ID:4bqKvm01
>>653
日本から来た「シャブ受け取り漁船」と勘違いすんじゃない?

656 :朝まで名無しさん:03/07/18 23:44 ID:Vdaw2FdS
>>654
聞いてみたかったのだが、もし日本が北朝鮮に対して
逆の手口を使用した場合、北朝鮮は何も出だし出来ないのだろうか?
だとしたらアメリカ辺りと組んで率先して行い、
情報戦での優位を獲得するという手段が取れるな。


657 :朝まで名無しさん :03/07/18 23:46 ID:Glun4LT1
>654
捏造っつーか彼は貴方の意見をこう読み取っているって事でしょ?
違うのなら一遍酔うう約してまとめてくれ、議論で切れ切れになって
いない統一的な貴方の見解も聞きたい。


658 :まいっちんぐマチ先生:03/07/18 23:47 ID:SDzbE4Ws
>>613-614
>>638

キミら、レスよんでないな。
おれは、はじめから国内漁業法違反&追跡権行使っつー海保のタテ
マエをうけいれたうえではなしをすすめてんだよ。
110条適用可っつーヤシが絶えないから、そりゃ無理だべってくり
かえしてるんだよ。

659 :朝まで名無しさん:03/07/18 23:52 ID:QLOffIFX
>>654
結局認めてるじゃないか
それとも君のわがままにつき合えと?
駄々っ子じゃあるまいし成長したまえエロい人

660 :朝まで名無しさん:03/07/18 23:54 ID:KXtmUWr4
>>658
何故無理かな
君の花畑か

661 :えICBM:03/07/18 23:57 ID:LKBuQ8sv
散々議論したけど、パンティ氏のような詳しい人が解説するとあっという間だな。
やっぱり参考人招致って大切だね。


662 :朝まで名無しさん:03/07/18 23:58 ID:gmJ0yku4
>>654は己の文章の未熟さを棚上げして
>>650に噛みついてるだけじゃないか。
意図が違うというなら誤解を生んだマチの文章表現を責めるべきでないかね。
指摘されても学習しない人がいるとは思わなかった。


663 :朝まで名無しさん:03/07/18 23:59 ID:gmJ0yku4
>>661
禿同

664 :朝まで名無しさん:03/07/19 00:01 ID:4bN/yRpU
ハープーンで初めっから撃沈しておけば海上保安庁の船の乗員が負傷する事もなかったはずだ。
帝国海軍は何をやっとるんだ?こんな時使わずに、何のために軍事力があるんだよ。だから自衛隊は
税金泥棒なんて言われるのさ。

665 :えICBM:03/07/19 00:05 ID:PWWc8jHY
>>664
ハープーンのお値段は112万ドル「湾岸戦争兵器図鑑より」
使ったら逆に叩かれる。

666 :朝まで名無しさん:03/07/19 00:07 ID:ljf9gE53
>>664
撃沈したら元もこもないだろ
けっきょく自沈したからって結果論ぶちまけちゃいかんよ

あと、あの程度の小型船舶にハープーン使うこと自体税金の無駄
さらに"あんな船相手に大がかりな物でしか対処できないのか"と日本の防衛力がなめられる

667 :えICBM:03/07/19 00:29 ID:PWWc8jHY
つうか、不審船ぐらいのサイズならハープーンを回避できるかも知れない・・・


668 :まいっちんぐマチ先生:03/07/19 00:31 ID:Cv1BBZNS
>>657
何回もくりかえしてんだけどね。

国連海洋法条約110条の適用は無理。
漁業法違反容疑に対する立入検査忌避・逃走(=漁業法違反)を
うけての追跡権発生および海保のその行使は、問題はあるが、み
とめてる。
ただし追跡権行使の過程での「船体射撃」は、過剰である。
結果として15名のいのちがうしなわれたこともあり、海保の一連
の行為は国際法上違法。
また、海上保安官に、違法行為とそれにともなう殺人を強制し、
海上保安官自身をも生命の危険にさらした海保幹部・および政府
責任者に対する徹底的な責任追求が必要だったにもかかわらす、
結局それはおこなわれていない。

↑がおれの主張。
なお、法的判断は過去の国際審判等によっており、おれの独断じゃ
ないよ。

669 :朝まで名無しさん:03/07/19 00:32 ID:27V4NAZn
>>667
回避は無理でしょ回避は、亜音速ですよ。
電波反射率という面でも不利そうな形だし、あの不審船。


670 :朝まで名無しさん:03/07/19 00:38 ID:BCOQu/Mz
>>668
>>650とだいたい一緒じゃねーか。

671 :朝まで名無しさん:03/07/19 00:42 ID:27V4NAZn
>>668
あの船がどこの国に属するのかも特定できていませんので、
(北朝鮮は否定してますな)
正体不明の存在に対する攻撃です。
ま、断罪するのは無理ですな。


672 :まいっちんぐマチ先生:03/07/19 00:43 ID:Cv1BBZNS
>>670
「だいたい」じゃダメだろ(w
法的問題だぜ?

673 :朝まで名無しさん:03/07/19 00:44 ID:BCOQu/Mz
>>668
>ただし追跡権行使の過程での「船体射撃」は、過剰である。

根拠が不明。

>結果として15名のいのちがうしなわれたこともあり、

結果は結果でしかない。
それに15人死んだ原因を直接射撃に求めることは出来ない。

>また、海上保安官に、違法行為とそれにともなう殺人を強制し、

だから海保は殺してねえって。

>海上保安官自身をも生命の危険にさらした

危険なのは不審船だろ。

>責任者に対する徹底的な責任追求が必要だった

国会答弁じゃ不満か。

>なお、法的判断は過去の国際審判等によっており、おれの独断じゃ
ないよ。

お前の過去レスのどこを見てもそんなことは書いてない。

674 :平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏):03/07/19 00:44 ID:bSk6Ff/q
>>668
「追跡権行使の過程での「船体射撃」は、過剰。
結果として15名死亡した海保の一連の行為は国際法上違法。」
         ↓
「法的判断は過去の国際審判等によっており」
その主張の根拠たる国際審判とやらを示せ。あるのなら(w


675 :朝まで名無しさん:03/07/19 00:50 ID:uJQILl1P
>>672
おまえの一言一句が法律ではない
自惚れるな

そうやって文章表現に改善の兆しが見えないなんて幼稚だなあ
君、人生経験少ないんじゃないか?
俺を含め普通に仕事してる奴は皆、そんな甘い考えは持たない。

だから、いい人にあって視野を広げろよ

676 :朝まで名無しさん:03/07/19 00:50 ID:BCOQu/Mz
>>672
大意が合ってるってことだよ。
苦し紛れの>>668みたいな穴だらけのレスはやめとけ。
素直になれ。
>>668だって、要約すると

海保が撃ったから工作員が死んだ。
だから海保は法律違反。
海保は殺人犯。

これだけだ。

677 :まいっちんぐマチ先生:03/07/19 00:53 ID:Cv1BBZNS
>>673
> >なお、法的判断は過去の国際審判等によっており、おれの独断じゃ
ないよ。

> お前の過去レスのどこを見てもそんなことは書いてない。

そーっだったな。スマン。
面倒だったんであげるのやめたんだったわ。

アイムアローン号事件。レッドクルセーダー号事件。サイガ号事件
てのがある。
はじめのは、危害射撃&撃沈に対する審判。
つぎは漁業法違反に際しての船体射撃に対するもの。
最後のは、EEZ上での沿岸国法令違反(容疑じゃないぜ)船舶に対
する射撃等にたいする国際海洋裁判所の判決。

どれも撃った方がわるいってさ。

678 :朝まで名無しさん:03/07/19 00:54 ID:uJQILl1P
>>672
そもそもマチの日本語、一般常識がいかほどのものかわからない
あやふやなものなのに
>法的問題だ
とかいって異常な正確さを求めるんだな
何様のつもりだw
おまえ自身がそんなに正確なのかよW

679 :えICBM:03/07/19 00:55 ID:PWWc8jHY
>>669
それもそうだね。
海面すれすれを飛んで突入してきたら何が起きたかわからずに撃沈だろう。
しかし、もったいない。


680 :朝まで名無しさん:03/07/19 00:59 ID:BCOQu/Mz
>>677
今調べたようなもん書くなよ。
並べりゃいいってもんじゃない。
サイガ号事件ってのは、いきなり撃ったから敗訴したんだろ。
いくら日本は悪者であってほしいってもな、そんなのと同列に扱うな。

http://www.sof.or.jp/letter/2002/020520_01.html

681 :朝まで名無しさん:03/07/19 00:59 ID:uJQILl1P
>>677
ケースバイケースを
「撃った奴は皆悪い」でまとめるほどリニアで短絡思考か。
「今回も海保が撃ったから悪い」ってか。
最初に撃ってきたのは工作船だ。頭狂ったか

682 :朝まで名無しさん:03/07/19 01:01 ID:BCOQu/Mz
>>681
いや、撃ったのは海保から。
十全な警告の上での威嚇射撃だけど。

683 :平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏):03/07/19 01:01 ID:bSk6Ff/q
http://www5a.biglobe.ne.jp/~sdpkitaq/konken85.htm
アイム・アローン号事件:1929年3月、英国籍スクーナーのアイム・アローン号が
米国の接続水域から沿岸警備隊によって酒類密輸容疑で追跡され、停船信号に
応じないで逃走した結果、公海上で船体射撃を受けて沈没。
英米合同委員会中間報告(1933年6月30日)は、「容疑船舶への乗船、捜索、拿捕
及び港への引致という目的を達成するため、必要かつ合理的な実力を行使」した結果、
偶然沈没したのなら問題ないが、意図的に撃沈することは「国際法のいかなる
原則によっても正当化されえない」と断じた。


偶然沈没したのなら問題ないが

684 :朝まで名無しさん:03/07/19 01:02 ID:x2ZV7Pgk
>>677の脳内解釈によると
威嚇射撃は今回の場合禁止だと。

そんなのがまかり通ったら国防もクソもないな
撃たれても黙ってろってか

685 :平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏):03/07/19 01:03 ID:bSk6Ff/q
レッド・クルセーダー号事件:1961年5月、英国のトロール漁船
レッド・クルセーダー号が、デンマークの漁業水域内で、
デンマーク警備艦に違法操業容疑で拿捕されたが、
港への護送中にデンマーク警備官を船内に隔離して逃走。
警備艦は停船命令と発砲を繰り返しつつ追跡し、漁
船は軽微な損傷を受けた。デンマーク・英国国際審査委員会報告
(1962年3月23日)は、最初の発砲が警告なしに行われたことは
妥当でなく、また40mm砲による船体射撃は人命を危うくし
「武力の正当な行使を超えていた」と認定した。


最初の発砲が警告なしに行われたことは



686 :平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏):03/07/19 01:05 ID:bSk6Ff/q
おいおいマチ。知らんと思って適当な例出してんじゃねーよ(w

687 :朝まで名無しさん:03/07/19 01:05 ID:ocI8nwWf
>>683
を見ると
自沈した場合合法となる

>>マチ
だれが違法だって?

688 :朝まで名無しさん:03/07/19 01:06 ID:BCOQu/Mz
まとめると、

マチ先生、今までの言動を>>650でわかりやすく示され
己のあまりのバカっぷりを目の前にして発狂開始

ということでいいですか。

689 :朝まで名無しさん:03/07/19 01:07 ID:FUA0n32W
>>688
異議なし

690 :えICBM:03/07/19 01:09 ID:PWWc8jHY
私が自分でマチ先生をやり込めるのは快感だが、他人がマチ先生をやり込めるのは不快だ。


691 :朝まで名無しさん:03/07/19 01:11 ID:lpLZiRyP
キーボードバンバン叩かないでください
八つ当たりしないでください
涙こぼすな壊れる

692 :朝まで名無しさん:03/07/19 01:11 ID:BCOQu/Mz
>>690
そりゃないよ

693 :朝まで名無しさん:03/07/19 01:13 ID:FUA0n32W
>>690
また次があるさ( ゚∀゚)ノ●

694 :平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏):03/07/19 01:14 ID:bSk6Ff/q
さらに685の「また40mm砲による船体射撃は人命を危うくし 」について。
海保が撃ったのは40mmの半分「RSF20mm機関砲」
ターゲットは船体というより船尾な。

で、マチが出した例のアイム・アローン号やレッド・クルセーダー号は
警備隊に対して銃撃や対戦車砲を撃ったりしましたか?(w

695 :朝まで名無しさん:03/07/19 01:21 ID:Ax6beAry
>>686
> おいおいマチ。知らんと思って適当な例出してんじゃねーよ(w

他人が知らないと思ってるんじゃなくて、
事例を持ち出した本人が知らないんじゃないかな。

>>690
自分はやってもいいけど他人はダメですか。
平等とか公平とか知らないんでしょうね。

696 :まいっちんぐマチ先生:03/07/19 01:22 ID:Cv1BBZNS
>>680
そのケースは、発砲にいたる手続きに瑕疵はあったが、EEZでの
明確な犯罪事実が起因であるのにかかわらず、沿岸国が一方的に
非をおった。

>>683
そのケースでは、撃沈しちゃったからね。射撃が「必要かつ合
理的」であれば可とするも、海保のケースがそうだったかな?

>>685
海保の件ではその例が一番参考になるだろう。
沿岸国漁業水域内で操業(容疑じゃない)した外国船舶を拿捕・
沿岸国湾内に回航中に、当該船舶が逃走。沿岸国軍艦による追
跡開始。
海面に警告射撃&停船命令。
つづいて船体に射撃。船体の一部が破損。
外国船は公海に逃走。同国軍艦に遭遇により追跡は終了。
最初の海面射撃が無警告であったのと、船体射撃そのものが、
正当な実力行使をこえるとの判決がだされた。
この例は、漁業違反に対する武器使用に、いっそう厳格な制限
を科すものと解される。

697 :朝まで名無しさん:03/07/19 01:26 ID:BCOQu/Mz
>>696
要するに、どれも「過去の法例から」なんかではなく
お前の解釈じゃねーか。

698 :朝まで名無しさん:03/07/19 01:28 ID:SCvTe+Tf
>>696
憲法論者より酷い言い回しだな
こじつけじゃないか


699 :まいっちんぐマチ先生:03/07/19 01:29 ID:Cv1BBZNS
>>690
そんな・・・
おれがえICBMさんに反論するときはいつも断腸のおもいだよ。

700 :朝まで名無しさん:03/07/19 01:31 ID:x2ZV7Pgk
ここまでくると異常です
マチは在日じゃないのかね
なぜそんなに工作船を擁護する
さっきから撃たれても黙ってろとほざいてますが
なに考えてるの

701 :えICBM:03/07/19 01:31 ID:PWWc8jHY
>>695
>自分はやってもいいけど他人はダメですか。
>平等とか公平とか知らないんでしょうね。

平等?公平? そんな理性の話ではなく感情の話だ。


702 :えICBM:03/07/19 01:33 ID:PWWc8jHY
>>699
>おれがえICBMさんに反論するときはいつも断腸のおもいだよ。

うーむ、そうだったのか。
今更言うのはなんだが、私も結構マチ先生を擁護したつもりのレスはしたのだが、発砲論に関してはむりぽ。

703 :朝まで名無しさん:03/07/19 01:34 ID:MK17+4sA
>>699
>断腸の思い
えらく軽い扱いだな
断腸ってのは
悶絶して暴れ回るほど痛いわけ。
それをこうも簡単に語る香具師は不快だ

704 :まいっちんぐマチ先生:03/07/19 01:35 ID:Cv1BBZNS
>>697
> お前の解釈じゃねーか。

残念ながら、『現代の海洋法』水上千之著 が典拠なのだ。
筆者は、不審船への海保の対応はおおむね可(条約110条適用も可
能)としながらも、これら3例をあげて、船体射撃に問題がなかっ
たかについては慎重な検討が必要としていた。

705 :えICBM:03/07/19 01:36 ID:PWWc8jHY
>>703
>断腸ってのは悶絶して暴れ回るほど痛いわけ。

違います。
断腸したら出血多量で死にます。
もしくは腹膜炎で死にます。
痛いではすみません。


706 :平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏):03/07/19 01:37 ID:bSk6Ff/q
>>696
>海保のケースがそうだったかな?
もちろん「必要かつ合理的」で問題なし。
>つづいて船体に射撃。船体の一部が破損。
「40mm砲による船体射撃は人命を危うくし」とあるが
何度も言ってるが船尾だつーの。しかもRFS(遠隔操作式
自動的追尾型)だ。誤射で船体命中なんてクソボロな代物じゃない。

あと沈没までの過程で銃撃や対戦車砲で反撃してきたのを
考慮に入れろ。

707 :朝まで名無しさん:03/07/19 01:37 ID:BCOQu/Mz
海保は発砲しちゃいかん、という主張に
理由をこじつけてたのがこのスレでのマチだからなあ。

708 :朝まで名無しさん:03/07/19 01:39 ID:jPBmPfO/
>>704
だ・か・ら
>慎重な検討が必要

>違法だ
に無理矢理変えたのは紛れもない
マ チ の 脳 内

適当な著書あげて言い逃れか
発狂状態がおさまらないね

709 :朝まで名無しさん:03/07/19 01:39 ID:2Spc2YhE
僚艦の@に続きマチ先生も爆沈れすか

710 :朝まで名無しさん:03/07/19 01:41 ID:BMl9Ly5H
>>705
ワラタ

ますますマチの日本語は異常だね
どこで学んだんだ?

711 :朝まで名無しさん:03/07/19 01:42 ID:BCOQu/Mz
>>704
>条約110条適用も可能

主張を異にする出典物というのはどうなんだ。
いやそれはおいといてもだ、

>慎重な検討が必要

なんでそれが問題があってつまりダメで殺人で、
なんて話になるのかよく聞かせろ。

712 :まいっちんぐマチ先生:03/07/19 01:45 ID:Cv1BBZNS
まあどの解説書をよんでも、船体射撃は基本的にみとめられないっ
て論調だね。とくにEEZでの国内法令違反に対するものには。
かんがえてもみなよ。特定の経済活動意外については、すべて公海
と同等にあつかわる海域で、外国船舶(公海においてはその旗国の
管轄権にのみ服する=実質的外国領土)に対しての攻撃だぜ。そん
なもんが簡単にみとめられるわけないだろ(w

713 :朝まで名無しさん:03/07/19 01:49 ID:Wi/Crp4A
>>712
力技で無理矢理
>船体射撃
で誤魔化してるようだが
惨めだぞ

得意の自動カキコですか

714 :まいっちんぐマチ先生:03/07/19 01:51 ID:Cv1BBZNS
>>708, 711
書名をあげたんだから読んでみなよ。
海洋法の教科書で、妥当な審判機関による判定がなされていない自
国の行為を、違法と断定するのは勇気のいることだからね。
当該箇所の全体的な論調からおれは判断したんだよ。

715 :朝まで名無しさん:03/07/19 01:52 ID:BCOQu/Mz
>>712
>て論調だね。

論調ね。
やれやれはーあ

まあ、いいけどねもう

716 :朝まで名無しさん:03/07/19 01:53 ID:SCvTe+Tf
>>712
>どの解説書を読んでも
書名と冊数を書け。1〜2冊は死刑。
>船体
船尾の話がそんなに嫌か

あほ?

717 :平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏):03/07/19 01:54 ID:bSk6Ff/q
>>712
>まあどの解説書をよんでも、船体射撃は基本的に
>みとめられないって論調だね。
釈迦に説法ならぬ馬鹿に説法ですな。まあ頑張れ。

718 :朝まで名無しさん:03/07/19 01:55 ID:BCOQu/Mz
>>714
あー、それはなにか、「読め。話はそれからだ」ってやつ?
んでもう突っ込むのもバカらしいんだけど

>違法と断定する
>慎重な検討が必要

どっちよ。

719 :朝まで名無しさん:03/07/19 01:55 ID:MK17+4sA
>>714
別冊宝島が教科書ですか

720 :朝まで名無しさん:03/07/19 01:57 ID:JHpQkk3n
著者が断定は出来ないと判断した事実を改竄してはいかんだろ

721 :朝まで名無しさん:03/07/19 01:57 ID:4gM4FW8r
>>714
工作船の発砲はいつになれば君の脳内に響くんだ
10年後か

722 :まいっちんぐマチ先生:03/07/19 01:59 ID:Cv1BBZNS
>>718
(海保の行為は)妥当としつつも、慎重な検討が必要 。

↑こんな感じだったかな。

723 :朝まで名無しさん:03/07/19 02:01 ID:BCOQu/Mz
>>722
なるほど
「はっきりそうは書いていないが、
ほんとはこう書きたかったのだと俺は思う」
てことだな。

724 :まいっちんぐマチ先生:03/07/19 02:01 ID:Cv1BBZNS
>>702
いいよ。
今件はえICBMさんあんまり熱心じゃないもんね。

725 :朝まで名無しさん:03/07/19 02:01 ID:FUA0n32W
アラアラキーボードぐっちゃぐちゃ。大事に扱いなさいよマチ。
なんで責任転嫁に必死なのかね
日本語のできる外国人?
工作員?

726 :朝まで名無しさん:03/07/19 02:04 ID:uJQILl1P
>>722
どこにも
>違法

>殺人


ない。

脳 内 解 釈と認めたね

727 :朝まで名無しさん:03/07/19 02:05 ID:BCOQu/Mz
つーか俺は、マチはもはや詰んだと判断した。
戦後処理はみなさんおながいします。

えICBM氏はマチに心のケアを望まれてそうだ

728 :まいっちんぐマチ先生:03/07/19 02:05 ID:Cv1BBZNS
>>723
そうだね。不審船の跋扈はケシカランて感じで(それはおれもそー
おもってる)、海保の行動の法的根拠については結構イケイケの
論調だった。なのに船体射撃について、わざわざ一節をさいて、
上述の事例をあげて「慎重な検討が必要 」ってことだったよ。

729 :平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏):03/07/19 02:06 ID:bSk6Ff/q
>>719
別冊宝島に謝りなさい。

730 :朝まで名無しさん:03/07/19 02:08 ID:Wi/Crp4A
マチの花畑によると、
海保の射撃は原則禁止。
工作船があらゆる武器を使って攻撃してきても無視。かつ撃たれても応戦禁止

しまいには見逃せ
あははは…………はぁぁぁぁぁ?(w

731 :えICBM:03/07/19 02:08 ID:PWWc8jHY
>>724
>今件はえICBMさんあんまり熱心じゃないもんね。

まてまて、自暴自棄になるな。

>>727
>えICBM氏はマチに心のケアを望まれてそうだ

以前クジラスレでかなり突っ込んだ議論をやりましてねぇ。
色々勉強になりまして、思い出深いコテハンなんですよ。


732 :朝まで名無しさん:03/07/19 02:09 ID:SCvTe+Tf
>>729
何故だー○| ̄|_


733 :朝まで名無しさん:03/07/19 02:11 ID:BCOQu/Mz
>>731
さいですか。
クジラはおいしいよね

734 :えICBM:03/07/19 02:11 ID:PWWc8jHY
問題になってるのは、
1、射撃行為が違法。
2、射撃行為は合法だが、射撃箇所が乗組員の安全を十分考慮しなかった。
3、射撃行為も射撃箇所も問題なし。
どれだんべ?

銃撃戦に関してはなってしまったものは仕方が無いし、法律でどうこう言える話では
無いと思う。


735 :平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏):03/07/19 02:13 ID:bSk6Ff/q
>>728
>わざわざ一節をさいて、上述の事例をあげて「慎重な検討が必要 」ってことだったよ。
イケイケの世論に押されて警告なしの船体射撃、撃沈などの過去の国際法違反の
轍を踏むな、という警告だととるけどな。普通の人の感覚なら(w

それが何故「今回の発砲が違法」となるのか理解出来ません(w

736 :朝まで名無しさん:03/07/19 02:13 ID:SCvTe+Tf
>>728は本当に
工作船側の発砲には目をつぶるわけか。
現実世界で教員止めろ

737 :まいっちんぐマチ先生:03/07/19 02:14 ID:Cv1BBZNS
>>730
またまた適当なことを(w
EEZでの国内法令違反を根拠とする追跡権(111条)行使において
の手段としての船体射撃は過剰っていってるの。
同違反に対する罰則は罰金刑に限られていることから考慮しても、
また過去の権威ある判例からみても、海保の行為は違法とおれは
かんがえてるんだよ。

738 :平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏):03/07/19 02:20 ID:bSk6Ff/q
>>732
別冊宝島はジャンルごとにそれぞれ詳しい専門家やジャーナリストの
書いたものを寄せ集めているから。しかも内容重視で保守派だろうが
赤旗関係だろうが軍ヲタだろうが関係なく使う。
アエラみたいに編集部の思想に思いっきり影響受けてる様子も無いと思う。
本家の宝島がエロ本もどきだったせいか、思想にあまりとらわれず
それでいて初心者にも分かりやすい入門書にはピッタリ。
入門書としてはね。

739 :朝まで名無しさん:03/07/19 02:21 ID:BCOQu/Mz
>>737
過去の権威ある判例もな、あんたの解釈ではそうなるかもしれんが、
たとえば俺の解釈では、ケースの違いから海保の行動は適法となる。
あんたが参考にしてるのは、「過去の判例の自解釈」なんだよ。

740 :朝まで名無しさん:03/07/19 02:25 ID:uJQILl1P
>>738
わかった


島○| ̄|_スマン

741 :朝まで名無しさん:03/07/19 02:26 ID:Wi/Crp4A
適当なのはおめーだ>>737
>>650からまた読み直すかループ君

742 :えICBM:03/07/19 02:27 ID:PWWc8jHY
この船体への銃撃は警職法七条に基づくものだが、これは人に危害を与えない武器
使用が認められてるだけである。
船体への銃撃が十分人に危害を与える箇所への発砲があったと立証すれば違法性が
見えてくるだろう。


743 :まいっちんぐマチ先生:03/07/19 02:28 ID:Cv1BBZNS
1. 威嚇射撃まではよし。船体射撃(危害射撃)は国際法・国内法
 上違法。
2. 違法行為を強制し、その不名誉な行為にあたり海保官を危険に
 さらした海保幹部等がゆるしがたい。

744 :朝まで名無しさん:03/07/19 02:29 ID:x2ZV7Pgk
>>737
なに?ばか?
>>652読めないの
パンティ氏のカキコ読み直せよ
それとも一つずつ指摘しないとわからない?

745 :朝まで名無しさん:03/07/19 02:32 ID:FUA0n32W
マチは>>613も読んでない

746 :朝まで名無しさん:03/07/19 02:34 ID:BCOQu/Mz
>>743
1.の根拠があいまいすぎる。
>>739のとおりだ。
で、1が成立しなければ2も無い。

論調云々を取り上げるときは、
本全体の論調を考えないといけないんではないの?
著者の意図を曲解することにもなるよ。
あんたの話からすると、俺は>>735に同意だけどな。
まあ自分で読んだわけじゃないからどうとも言えんが

747 :朝まで名無しさん:03/07/19 02:35 ID:BCOQu/Mz
じゃ俺は寝ます
あとよろしく

748 :えICBM:03/07/19 02:35 ID:PWWc8jHY
>>743
1に関しては、政府は威嚇射撃も船体射撃も犯人逮捕(検査忌避罪の現行犯)のた
めの海上保安庁法第二十条一項により準用する警職法七条で人に危害を加えないと
して射撃を行っている。
故に国内法的にも問題はない。
ただし危害を与えてたのなら違法だろう。

2に関しては、違法が確定された段階で議論することである。


749 :朝まで名無しさん:03/07/19 02:36 ID:MK17+4sA
俺も寝る(´∀`

750 :朝まで名無しさん:03/07/19 02:39 ID:x2ZV7Pgk
あぁ、マチはループ厨で荒らすタイプだな

落ち

751 :まいっちんぐマチ先生:03/07/19 02:43 ID:Cv1BBZNS
>>742
警職法七条行使について・・・

まず、公海に準ずるEEZにおいて外国船舶に対し国内法が適用できる
かは疑問。
また、同法同条は要件として、「死刑又は無期若しくは長期3年以上
の懲役若しくは禁こにあたる兇悪な罪」の現行犯であることをあげて
いるが、海保が追跡権の根拠とした立入検査忌避罪(漁業法141-2)
は「6月以下の懲役又は30万円以下の罰金」科せられるのみであるこ
と、また国連海洋法条約はEEZにおける沿岸国法令違反について罰金
刑を許容するのみである。

以上2点から同法同条の適用は不当とかんがえられる。

752 :えICBM:03/07/19 02:48 ID:PWWc8jHY
>>751
政府答弁では警職法七条が根拠と言ってるので、その辺から切り崩せばどうかな?


753 :平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏):03/07/19 02:53 ID:bSk6Ff/q
>>742
>船体への銃撃が十分人に危害を与える箇所への発砲があったと
>立証すれば違法性が見えてくるだろう。
RFS(遠隔操作式自動的追尾型)で船尾狙ってるから無理でしょ。
実際シケで波が荒くても綺麗に船尾に命中してるし。


754 :えICBM:03/07/19 02:53 ID:PWWc8jHY
>>751
>「死刑又は無期若しくは長期3年以上の懲役若しくは禁こにあたる兇悪な罪」

これ以外については人に危害を与えてはならないので、危害を与えない射撃は可能である。
http://list.room.ne.jp/~lawtext/1948L136.html


755 :まいっちんぐマチ先生:03/07/19 02:56 ID:Cv1BBZNS
>>752
けっこうまえにかかなかったかな?
とにかく国際法・国内法上ともに問題が大アリだとおもうんだけど?

おれも北朝鮮の不審船がEEZをうごきまわってるのは無気味だとお
もうんだけど、それの対処に超法規的措置をとるのはそれ以上に無
気味だよ。
沿岸国で協議して対処にあたっての国際的な合意と国内法の整備が
不可欠だとおもうんだよね。

756 :えICBM:03/07/19 02:56 ID:PWWc8jHY
>>753
>RFS(遠隔操作式自動的追尾型)で船尾狙ってるから無理でしょ。
>実際シケで波が荒くても綺麗に船尾に命中してるし。

事件は現場で起きてるのだ、スペックで起きてるわけではない。
なんてね。
検証は必要でしょう。


757 :えICBM:03/07/19 02:58 ID:PWWc8jHY
>>755
国内法の未整備は国会でも挙げられてるし、多くの人も感じてるだろう。
そのためにも今回に事件の対応の法的問題点を探っていくのではないかい?


758 :まいっちんぐマチ先生:03/07/19 03:01 ID:Cv1BBZNS
>>754
舟にアナあけてそれがとおるかな?日本海のどまんなかで?
それが原因で沈没する蓋然性はひくくはないでしょ?
沈没したら海保がたすけてあげたのかな(w

759 :えICBM:03/07/19 03:07 ID:PWWc8jHY
>>758
その辺もポイントになるだろうねぇ。


760 :まいっちんぐマチ先生:03/07/19 03:11 ID:Cv1BBZNS
>>759
ホントにおもってる?
とかいってみる・・・。そいじゃ今日はこのあたりで。
おつきあいどーもでした。
平和と人権〜さんもごくろーさま。おやすみ。

761 :えICBM:03/07/19 03:15 ID:PWWc8jHY
>>760
思ってるよ。
技術的に無理なことが法に書かれてるのなら、法を変えなければいけない。
法治国家としての当然の姿勢だろう。


762 : :03/07/19 03:27 ID:FXMe791o
機関銃ぶっ放してロケット弾発射する船から
海賊行為と言われましてもね〜

まあ自衛隊じゃなくて良かったでつね
海上自衛隊ってチンケな兵器持って無いんで
一発で終わりでしたよ

763 :朝まで名無しさん:03/07/19 04:08 ID:lpLZiRyP
>>761
アフターケアお疲れさま


764 :パンティ:03/07/19 04:27 ID:XzcxLcjH
>>751
>>613を読めばわかるが国連海洋法条約第58号(排他的経済水域における他の国の権利及び義務)第3項
及び第73条(沿岸国の法令の執行)第1項によりEEZにおいても「沿岸国の法令」が適用できます。
第73条の
「自国の権利を行使し及び自国の義務を履行するに当たり・・・沿岸国が制定する法令を遵守する。」
という部分ですね。
EEZ内において自国の権利(自由航行等)を行使するには義務として沿岸国の法令を遵守しなさいということです。
もっともこの沿岸国の法令は「国連海洋法条約に従ったものでなければならない」わけだが。
よって外国船はEEZを通行するときは沿岸国の条約にしたがっている法令に従わなければならない。
逆に言えば沿岸国は条約に従った法令を遵守している外国船舶の行動は制限できないということです。
結論としては日本の漁業法適用は違法行為ではありません。

765 :パンティ:03/07/19 04:53 ID:XzcxLcjH
続いて海上保安庁の職務執行に関しては
海上保安庁法第20条第2項の行使は要件を満たさず不可能で
海上保安庁法第20条第1項の規定の行使ということになります。
準用される警察官職務執行法第7条の執行ということになりますが
実際のところ船体への射撃が可能かどうかという点について
「事件の起こる1年前」の扇大臣の意見として
「停船させるための船体に向けた射撃は、人に危害が及ぶ可能性があるので、事実上困難」(扇・国土交通大臣、「海上保安庁法改正案の提案理由説明」、2001年10月10日、衆院国際テロ対策特別委員会)。
というのがあります。
事件後の海上保安庁長官の談話として
「犯人の逃走防止のために武器を用いることができる。ただし、凶悪犯や正当防衛などの場合でなければ「人に危害を加えてはならない」とされているから危害を加えないよう配慮し、停船のための威嚇射撃として船体射撃をした。」
というのがあり船体射撃については法令の解釈上微妙だったというのが
実際のところであったように思われます。

海上保安庁の解釈としては「人に危害が加わらない」射撃はあくまで「威嚇射撃」である
「危害射撃には当たらない」ということであります。
実際のところ不審船の何度か艦橋から人が姿を表していますがこのときに
海保の船は射撃をやめております。
「危害射撃」になってしまうおそれがあるからです。

もっとも不審船が攻撃開始してからは正当防衛になりますので
危害射撃を実施しても何の問題も起こりませんけどね。

766 :まいっちんぐマチ先生:03/07/19 05:22 ID:Cv1BBZNS
>>764
EEZでの漁業法適用は、とりあえずは、問題にしてません。
>>751前段の国内法適用は、海保法(が準用するところの警職法)
にかかるものです。
EEZでの沿岸国法令違反によって発生するのは、国際法上は、条約
111条の追跡権であって、これに当然にともなうもの以外の措置を、
この場合は船体射撃ですが、とるにあたり国内法を根拠にできるの
か?とゆー問題です。

767 :パンティ:03/07/19 06:49 ID:XzcxLcjH
>>766
文面を読んだ感じではナニが言いたいのかよくわかりませんが
つまり「追跡権」を文字通り「追跡することだけができる権利」と
解釈したということですか?
現状での追跡権は次のように解釈されています。

海洋法条約第111条:継続追跡権、Right of Hot Pursuit
沿岸国が、その領海・内水で発見した外国不審船(沿岸国法令に違反した外国船)を領海・内水または接続水域内で捕捉できれば何も問題ありません。
しかし、船舶性能が向上するに連れて、基線から24カイリ以内では捕捉できないケースが当然生じる。そして、「公海に逃げ込めば手出しが出来ない」というのでは、
領海・内水における領域主権を貫徹できない。そこで、沿岸国の軍艦・軍用機・政府公用船舶・政府公用航空機は、国内法令に違反したと信ずるに足りる十分な理由のある外国船舶を、
その内水・領海・経済水域・大陸棚・海洋構築物周囲の安全地域から他国の領海手前までの公海で追跡し、乗船・臨検・拿捕・港への引致を行うことが出来ます。
無論その際、必要な範囲で実力を行使することも認められるが、撃沈まで出来るかは争いがあり、アイム・アーロン号事件はその一つ。
(現行条約では排他的経済水域も追跡権が認められています。)

まぁそれはさておき排他的経済水域内で沿岸国法令に違反したとされる船舶は
沿岸国の政府の公務に使用されていることが明らかな船舶等によって追跡、拿捕などを受けます。

排他的経済水域の外にいる船舶は沿岸国の法令の適用を受けません。
しかし、沿岸国の排他的経済水域内で沿岸国法令の違反を犯した船は追跡を受けます。
排他的水域を脱したあとでも該船は排他的経済水域内にいたときの法令違反について追跡を受けます。
上記の追跡権の解釈を考えれば追跡し、乗船・臨検・拿捕・港への引致することができます。

この、職務を実施する海保船は職務の遂行にあたり、職務の実施規範としての
海上保安庁法の適用を受けるということになります。
海上保安庁の船は公海にでようともその任務行動において海上保安庁法の適用を受けます。
よって準用規程である警察官職務執行法第7条の適用も受けることになります。

768 :パンティ:03/07/19 06:56 ID:XzcxLcjH
長々と恐縮ですが最後に。

ところで、この不審船が沈んだことで何か問題があるでしょうか?
該船が無国籍である以上当事国が存在しないため
日本はどこの国からも海事法廷などに訴追される心配はないのです。
当事国をなのるのであれば、それ相応の該船がフ新鮮でない証拠物を用意しなければなりません。
この事件の不審船がアイム・アーロン号と違うのはこの点ですね。
この事件のあといくつかの北朝鮮工作船は北朝鮮国旗を掲げて航海しています。
再度同じような事件が起こった際に主権を主張し日本を非難できないと踏んだためだと思われます。

ちなみにこの事件のときには北朝鮮軍用機がスクランブル発進しています。
しかし、もし日本の海保船を攻撃しても該船は無国籍なため自衛権を主張できず正当防衛に当たらず
一方的な日本への先制攻撃となりますので北朝鮮にとってマイナスです。

769 :朝まで名無しさん:03/07/19 07:18 ID:jIWFs7DI
【文句】海保の不審船撃沈は海賊行為などと叫ぶ輩は・・・
どこの国籍かな???。

770 :@:03/07/19 07:30 ID:RfUrfxIY
>>768
アナタは不審船の国籍について海保は中韓露に尋ねたが
該当は無かったから無国籍と言うが
北朝には尋ねたのですか?

771 :@:03/07/19 07:37 ID:RfUrfxIY
>>767
あの不審船は領海侵犯した証拠が無い!!
海保の最初の発見地点は奄美の北北西150キロだった、
とするとEEZ内だが領海ではないから追跡権は海保に無いのでは?

772 :朝まで名無しさん:03/07/19 07:39 ID:27V4NAZn
>>710
北朝鮮は今に至っても「当該の船は我が国には存在しない」と明言してますよ。
名乗り出る国も無いし、無国籍と言うか地球人かどうかすらわからんなw

773 :@:03/07/19 07:39 ID:RfUrfxIY
>>764
米国や北朝の様に国連海洋法条約や
EEZを批准承認してない国の船舶を
EEZで国内法で取り締まれるのですか?

774 :@:03/07/19 07:42 ID:RfUrfxIY
>>769
オイラは天皇陛下の赤子だけども、何か文句アッカ!!(w

775 :朝まで名無しさん:03/07/19 07:50 ID:gZAwTWCW
夏厨がきたな
休み初日の朝から2chかよ
人生丸つぶしだな

776 :朝まで名無しさん:03/07/19 07:56 ID:ljf9gE53
夏だねえ

777 :朝まで名無しさん:03/07/19 09:24 ID:jIWFs7DI
オイラは天皇陛下の赤子だけども、何か文句アッカ!!
どこの w


778 :朝まで名無しさん:03/07/19 09:25 ID:kF9uGGGD
>>771
EEZ内でも追跡権は認められます。
他国の領海の手前まで追跡する事が認められています。

>>773
国籍を明確にしていない場合や国籍の偽装が判明した場合は
無国籍の船として扱われるのでなんら権利を主張する事はできません。
つまりEEZを批准承認していないという主張する事自体ができない
ので、EEZであっても沿岸国の法令で取り締まる事ができます。

779 :朝まで名無しさん:03/07/19 09:33 ID:jIWFs7DI
【文句】海保の不審船撃沈は海賊行為などと叫ぶ輩は・・・
どこの国籍かな???。
>>769
オイラは天皇陛下の赤子だけども、何か文句アッカ!!(w
むふふふふ 嘘ついちゃいけませんよ!! アータ 恥を知りなさい。


780 :@:03/07/19 09:48 ID:RfUrfxIY
>>777
金豚が天皇陛下カヨウ?(w
右翼に襲われないように気ー付けろよ!!(w
もっとも金王朝は天皇制をソックリ真似てる感じだ!!
今の金王朝下の北朝は、WW2中の天皇制下の大日本帝国と
ソックリ!!(w 軍隊の分列行進、テレビ放送の堅苦しい
アナの大声等、WW2中のNHK放送と全くソックリだあ!!(w

781 :@:03/07/19 09:52 ID:RfUrfxIY
>>778
あの不審船は領海侵犯してない以上
追跡権は海保に生じない。
領海を侵してれば相手の領海寸前まで追跡可能だけドー!!

782 :朝まで名無しさん:03/07/19 10:01 ID:jIWFs7DI
>>777
【文句】海保の不審船撃沈は海賊行為などと叫ぶ輩は・・・
どこの国籍かな???。
>>769
オイラは天皇陛下の赤子だけども、何か文句アッカ!!(w
むふふふふ 嘘ついちゃいけませんよ!! アータ 恥を知りなさい。
>>780
ますます怪しい・・・・ どこの国籍??。


783 :朝まで名無しさん:03/07/19 10:14 ID:kF9uGGGD
>>781
過去ログを全部読んだわけではないのでガイシュツかもしれませんが
「国籍を明確にしない船舶」に対しては海洋法により海上警察権の行使が
認められています。(国際海洋法110条)
これは領海に限られた話ではなく公海上であっても同様です。
もちろんEEZであっても同様です。

つまり不審船が領海を侵犯したか否かは関係なく、国籍不明のまま
--あるいは偽装がばれた状態で実質的な無国籍船舶として--
EEZ内を航行していれば、沿岸国である日本は不審船に対して
海上警察権を行使する事が国際法上認められます。
不審船が逃走した場合は他国の領海に入るまで追跡する事が可能で、停船に
応じない場合は警告射撃をしても国際法上問題はありません。

警告射撃を無視した場合の規定は海洋法に定められていませんが、船体に
射撃できないとすると実質的には意味がない事になるので(どこまでも
追跡しなければならないというのはナンセンス)停船させる目的での
船体射撃は国際法上奨励はされないが禁止されているとは言えないでしょう。

その後不審船側が反撃をした事により撃沈されたのは自業自得という
以外にありません。

784 :朝まで名無しさん:03/07/19 10:21 ID:kF9uGGGD
>>781
>あの不審船は領海侵犯してない以上
>追跡権は海保に生じない。

どういった国際法が根拠なのでしょうか?
海洋法110条では国籍不明船舶に対する公海上での臨検が認められています
から、領海侵犯の事実が確認されていなくても海上警察権の行使が可能である
としか判断できませんが。


785 :朝まで名無しさん:03/07/19 10:32 ID:kF9uGGGD
念のため、海上警察権には追跡、拿捕、臨検が含まれるので、
無国籍船舶に対する追跡権がないという事はありえないと思います。





786 :朝まで名無しさん:03/07/19 10:34 ID:jIWFs7DI
ますます怪しい。

787 :まいっちんぐマチ先生:03/07/19 10:50 ID:Cv1BBZNS
>>767
いや、海保の船舶が公海においてわが国の管轄権に服すのは当然で、
海保法・警職法が海保の措置の国内法的根拠になってるてのはその
とーりなんですね。
ただそれは、対外的には何の根拠にもならないってことを確認しと
きたかったわけです。

>>768
> 該船が無国籍である以上当事国が存在しないため

無国籍のうたがい、でしょ?すくなくともしずめた時点では。
さらには、条約110条を根拠にしなかったのだからそれさえいえな
いのでは?
ここでは海保の行動の国内・国際法的根拠を問題にしているのです。
実際に訴追をうけるや否やとゆーのは、いわば政治的なはなしであっ
て、問題点からははずれますね。

788 :朝まで名無しさん:03/07/19 10:56 ID:kF9uGGGD
>>787
不審船は当初中国国旗を揚げていたようですから
中国に照会した結果「該当船舶なし」という事であれば
無国籍船舶として扱われます。

海洋法では二国以上の国旗を使い分ける行為は禁止されており
使い分けをした場合は無国籍船舶として扱うことになっています。
虚偽の国旗を掲げた時点で無国籍船舶であることは確定です。

789 :まいっちんぐマチ先生:03/07/19 11:03 ID:Cv1BBZNS
>>788
ならなぜ、条約110条1(e)のような規定があるんですか?
国旗の詐称の「うたがい」があればただちに無国籍と擬制されるな
ら、そんな条項は不必要におもえますが?

790 :まいっちんぐマチ先生:03/07/19 11:05 ID:Cv1BBZNS
>>789
国旗の詐称てへんですね。国旗濫用に訂正します。

791 :朝まで名無しさん:03/07/19 11:19 ID:lJN3gP0E
ぶっちゃけ国外国内から強い非難が出ていない以上過半数が合法的措置と認めたって事だろ?
それなのに海保が違法だと解釈したくて必死になってるマチ先生には理解に苦しむ物があるぞ

792 :まいっちんぐマチ先生:03/07/19 11:26 ID:Cv1BBZNS
>>791
いやね、いやしくも対外的武力行使でしょ?
法的に一点のくもりもゆるされないとおもうんよ。

793 :朝まで名無しさん:03/07/19 12:12 ID:jIWFs7DI
あちら側の人なのねぇ。

794 :朝まで名無しさん:03/07/19 12:16 ID:mBf7zDMq
>>789 いろんな人が何度も指摘してるのに無限ループ
長漁3705は当初いかなる国旗も掲げていなかった。これが無国籍船と見なされる十分条件。各国政府への問い合わせなど必要ない。第110条1項(d)によりいかなる国の公用船にも臨検する権限が正当化される。
第110条2項は、旗を掲げる権利を確認するために、該船にボートを派遣し、"the documents"をチェックする、と規定している。この"the documents"とは、第91条2項が規定する文書に他ならない。
つまり、長漁3705が中国国旗を掲げ、停船して海上保安庁職員がボートで乗り込んで来るのを受け入れ、職員に中国政府発行の船籍証明を提示して、はじめて無国籍船でなくなる。中国政府への問い合わせなど必要ない。
もちろん実際には長漁3705がそんな証明を持っているはずもない。結局長漁3705は、海保が最初にアプローチしたときから自爆して沈没するまで無国籍船であり続けた。

第110条1項(e)は、公用船が「該船は自国旗を掲げていないが自国籍船であろう」と疑う場合に臨検する権限が正当化される、と規定しているだけであり、無国籍と擬制される船の話とも長漁3705の事件とも無関係。
この場合も公用船は、該船にボートを派遣して"the documents"をチェックし、その「疑い」が正当か否かを確認することになる。


795 :まいっちんぐマチ先生:03/07/19 12:35 ID:Cv1BBZNS
>>794

> 第110条1項(e)は、公用船が「該船は自国旗を掲げていないが自国籍船であろう」と疑う場合に臨検する権限が正当化される、と規定しているだけであり、無国籍と擬制される船の話とも長漁3705の事件とも無関係。

それだけじゃないだろ。(自国籍船であると疑われる船舶に)「国
旗不正使用のうたがいがある場合」もだ。これから類推するに、国
旗不正使用のうたがいでもって、ただちに第三国の軍艦等に当該船
舶への臨検の権利が発生するとはかんがえられない。

あと

> つまり、長漁3705が中国国旗を掲げ、停船して海上保安庁職員がボートで乗り込んで来るのを受け入れ、職員に中国政府発行の船籍証明を提示して、はじめて無国籍船でなくなる。中国政府への問い合わせなど必要ない。

近接権(right of approach)を拡大解釈しすぎ。「乗り込んで来る
のを受け入れ」る義務はないよ。

796 :えICBM:03/07/19 13:24 ID:PWWc8jHY
しかし、今回の海保による追跡発砲に110条を法的根拠にする事は出来ないし、政府も
そんな考えを持ってないのに、何故に110条が延々と出てくるのだろうか?


797 :朝まで名無しさん:03/07/19 13:26 ID:jIWFs7DI
だからぁ〜
あちら側の人なのよ。

798 :まいっちんぐマチ先生:03/07/19 13:34 ID:Cv1BBZNS
>>796
さあ?
そんだけ政府解釈がくるしいってことかもね(w

799 :794:03/07/19 13:37 ID:mBf7zDMq
>>796 このスレをざっと見る限り、あの先生が、海保の行為の不当性を主張するために条約をつまみ食いしてくるからでしょ。
>>795
>それだけじゃないだろ。(自国籍船であると疑われる船舶に)「国
>旗不正使用のうたがいがある場合」もだ。これから類推するに、国
>旗不正使用のうたがいでもって、ただちに第三国の軍艦等に当該船
>舶への臨検の権利が発生するとはかんがえられない。
おっしゃるとおり。(e)によれば「該船が自国籍船である」と疑う場合にのみ臨検の権利が正当化されるんでしょ。
例えば、公海において日本の公用船が、「該船は中国旗を掲げているが北朝鮮籍の疑いがある」と考える場合、臨検の権利は正当化されない、ということでしょ。おれがなにか矛盾すること書いたか?
で、「(e)は無国籍と擬制される船の話とも長漁3705の事件とも無関係。海保が長漁3705を臨検する権利は(d)によって正当化されうる」という点は了解なんですね。

>近接権(right of approach)を拡大解釈しすぎ。「乗り込んで来る
>のを受け入れ」る義務はないよ。
なるほど。この点はあなたの見解を受け容れましょう。
で、「停船し、職員に船籍証明を提示する義務はある」という点は了解なんですね。そして長漁3705はその義務を果たさなかったと。


800 :朝まで名無しさん:03/07/19 13:39 ID:jIWFs7DI
あちら側の国の人だから・・・ 
正論が通じましぇん。

801 :えICBM:03/07/19 13:41 ID:PWWc8jHY
>>799
>海保の行為の不当性を主張するために条約をつまみ食いしてくるからでしょ。

海保の行為の正当性を主張するなら110条は無理だ。
あの事件の中で110条が適用されたのはどの時点だ?


802 :まいっちんぐマチ先生:03/07/19 13:57 ID:Cv1BBZNS
>>799
>このスレをざっと見る限り、あの先生が、海保の行為の不当性を主張するために条約をつまみ食いしてくるからでしょ。

またいーかげんなことを(w。
おれははじめっから110条の適用は無理。漁業法違反&追跡権で
はなしをすすめよーとしている。

> 例えば、公海において日本の公用船が、「該船は中国旗を掲げているが北朝鮮籍の疑いがある」と考える場合、臨検の権利は正当化されない、ということでしょ。おれがなにか矛盾すること書いたか?

矛盾はないが、矛盾あるいは意味ある論理的結果が得られる程度の
前提さえ提示されていないってことだ(w。

>>794
> 長漁3705は当初いかなる国旗も掲げていなかった。これが無国籍船と見なされる十分条件。各国政府への問い合わせなど必要ない。第110条1項(d)によりいかなる国の公用船にも臨検する権限が正当化される。

条約110条1項(e)は、国旗不正使用あるいは国旗掲揚拒否船舶が、
臨検軍艦等と同一の国籍をもつとうたがうに足りる十分な根拠が
ある場合にかぎって、臨検をみとめる規定だ。
つまり、国旗不掲揚をもってただちに第三国の軍艦等が当該船舶
を臨検できるなら、こんな規定はいらねーだろってこと。

803 :まいっちんぐマチ先生:03/07/19 14:04 ID:Cv1BBZNS
>>799
> で、「停船し、職員に船籍証明を提示する義務はある」という点は了解なんですね。そして長漁3705はその義務を果たさなかったと。

海保がボートを派遣して関係書類の提示をもとめていたらね。
またそれを拒否したからといって、ただちに強制措置がとれるわけ
ではない。
明文規定がないので国際慣習法によるしかないが、それによると、
海保ができるのは、当該船の旗国(この場合中国)に対し外交上
の経路を通じて通報することのみ。それにどう対応するかは、す
べて旗国の判断にまかされる。

804 :まいっちんぐマチ先生:03/07/19 14:17 ID:Cv1BBZNS
>>803
この場合中国←これは、「中国もしくは北朝鮮」としたほーがいー
かな。

805 :朝まで名無しさん:03/07/19 14:29 ID:tqGYK+yS
狂産党は悪党!
パナウェ−ブノリ−ダ−の言動を見てください。誰が見ても奇異です。
妄想症とはああいう人のことをいうのです。狂参党も同じだ。
基地外・妄想狂!自分では正しいと思っている。セクハラ行為=これ日常!
不出坂の酒席でのご乱交は昔から。東京新宿歌舞伎街の女問題もあったし、超有名。
元常任幹部委員の井地火輪も不倫問題と、、、女性問題には敏感になる党がこれですから。
ビラ撒きする時、すでに他の党派のビラが入っていたりすると、それを抜きとって
しまう=これ日常です。⇒地区幹部の指示です。
幼女レイプの判決は?どうなりました。
茶茶木君!雑収入17倍おめでとう。ガッポリ儲けてます。

もっととんでもないネタがあるよ。 さすが、赤!

*******************************

806 :朝まで名無しさん:03/07/19 14:30 ID:PAvtzn1x
>>805
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★    <右翼の人材コンテンツ>

★ 無職・低所得・低学歴・町のチンピラ・暴走族・暴力団・右翼団体・
★ 薬物中毒者・精神異常者・右翼宣伝誌「新潮」や「正論」の愛読者

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

807 :朝まで名無しさん:03/07/19 14:30 ID:PAvtzn1x
-------------------------------------------
2chでの右翼宣伝=街宣右翼   そのまま!

右翼団体がついこの間まで法律で規制される前は怒鳴りちらしていた
のを2chでやってるだけ。
スピーカーで吼えてた右翼内容と、2chでの右翼内容が全く同じ。
ここでは特攻服の姿も見えないし、ボリュームがない分、
巧みに危険な右翼思想を宣伝している。
-------------------------------------------

808 :794:03/07/19 14:56 ID:mBf7zDMq
>あの事件の中で110条が適用されたのはどの時点だ?
おれにきかないでよ。現実にはあなたが書いているように政府は国内法で対処したと主張しているわけでしょ。(当時の国内法で海保のすべての行為が正当化できるかについては俺も疑問なわけだが)
おれのほうが冒頭の質問をしたかったわけ、国際法についていちばん熱く語っているマチ先生に。
>またいーかげんなことを(w。
>おれははじめっから110条の適用は無理。漁業法違反&追跡権で
>はなしをすすめよーとしている。
そりゃ申し訳なかったな。このスレのかなり部分が、あなたの書き込みを中心として国際法解釈論のループで消費されているのを見て、>>799のように誤解してしまった。謝るよ。

>矛盾はないが、矛盾あるいは意味ある論理的結果が得られる程度の
>前提さえ提示されていないってことだ(w。
この部分は理解不能。他の部分は理解可能。

ただ「もし・・・ならこんな規定は不必要だ」この種の議論は法律論として無効。その手の屁理屈なら俺でもいくらでもこねることができる。たとえば
もしマチ先生が言うように、公海上のあらゆる船舶が旗国以外の管轄権から免除されるなら、軍艦・政府所有非商業船のみを指して「公海上では旗国以外の管轄権から免除される」と規定する第95、96条は不必要だ
とかね。こんな議論意味ないだろ。

>明文規定がないので
日本の排他的経済水域内で中国旗を掲げた漁船の扱い・中国の排他的経済水域内で日本国旗を掲げた漁船の扱いについては、日中漁業協定で、旗国主義ではなく沿岸国主義で取り締まる合意があるだろ。


809 :パンティ:03/07/19 15:07 ID:XZxJcqNC
>>787
例えば海外に派遣される米英軍や自衛隊はその服務規程に
服しますが、対外的には何の根拠にもならないというようなことですか?

単純に申し上げれば、海保は海上保安庁法の規定に従って行動すればよいのです。
日本が主権国家である以上日本の法律に基づき権限を行使することができます。
ただ、法律に書いておけばなにやってもいいとなるとすぐに血なまぐさいことになりますので
条約では「条約に従った法令」を制定することにしなさいということにしています。

しかるに、海保の海上保安庁法に基づく措置が対外的に認められるかどうか
という問題ですが、沿岸国の法令の行使は沿岸国の主権の行使であり、
これは他国と衝突する可能性は否定できません。
基本的に客観的な基準はなく、当事国同士の話し合い、信任、パワーバランスにより決定されます。
例えばアイム・アローン号事件(英船を米国沿岸警備隊が撃沈)の場合は英米合同委員会において「やりすぎ」とされました。
レッド・クルセーダー号事件(英船をデンマーク沿岸警備隊が損壊)はデンマーク・英国国際審査委員会において「やりすぎ」とされています。

原則当事国同士でお互いの主権が衝突した場合解決を図ることになっており
それができない場合は第三国、国連というふうに調停を求めることになります。
よって対外的に海上保安庁の取った措置が妥当かどうかなんてことは
事前にはわからないということになります。
なお、例えば日韓、日中、日露といった国々とはここまでやっていいというような暗黙の了解
をもって主権の行使を行います。
基本的にこれは友好度やパワーバランスによりますのでロシア海域では日本船が多く拿捕されたり
中国船が日本の排他的経済水域で勝手に調査をやったりしているところです。

不審船は当事国がいないのでありますので暗黙の了解も考慮に入れる必要はなく
あらゆる法令を駆使し、拿捕するか、穏便に出て行ってもらうかはわが国の選択の自由です。

810 :まいっちんぐマチ先生:03/07/19 16:01 ID:Cv1BBZNS
>>808
> この部分は理解不能。他の部分は理解可能。

・・・単なる悪口でしたね。とりけして、謝罪します。ごめん。

> ただ「もし・・・ならこんな規定は不必要だ」この種の議論は法律論として無効。その手の屁理屈なら俺でもいくらでもこねることができる。たとえば

これはどうだろう?当条約にかぎらずあらゆる法令について、すべて
の条項に冗長や不備がないとゆーわけにはいかないだろーけど、基本
的にはそれが法令の一部として必要不可欠だから存在するとかんがえ
られる。

> もしマチ先生が言うように、公海上のあらゆる船舶が旗国以外の管轄権から免除されるなら、軍艦・政府所有非商業船のみを指して「公海上では旗国以外の管轄権から免除される」と規定する第95、96条は不必要だ

この場合は、いま話題になってる、臨検の対象から軍艦等は除外されるっ
て意味がある。

> >明文規定がないので
> 日本の排他的経済水域内で中国旗を掲げた漁船の扱い・中国の排他的経済水域内で日本国旗を掲げた漁船の扱いについては、日中漁業協定で、旗国主義ではなく沿岸国主義で取り締まる合意があるだろ。

む・・・それはそのとおり。対中国についてはそれが適用できるかな。

811 :まいっちんぐマチ先生:03/07/19 16:14 ID:Cv1BBZNS
>>809

おおむね理解できるんだけど、

> 不審船は当事国がいないのでありますので暗黙の了解も考慮に入れる必要はなく
> あらゆる法令を駆使し、拿捕するか、穏便に出て行ってもらうかはわが国の選択の自由です。

ここがねぇ。政府は北朝鮮と確信してるわけだし。
うまく拿捕できてたり、海上保安官に犠牲者がでたりしてたら、無国
籍とした場合、いろいろ不都合がでてくるんじゃない?
そんなこともかんがえて、政府は条約110条をもちいた解釈を採用し
なかったんじゃないの?

812 :パンティ:03/07/19 17:15 ID:XZxJcqNC
>>811
拿捕された場合該船の乗員は日本政府により保護されます。
乗員が本人の国籍を証明する身分証明書等を持たない場合
本人からの聞き取りにより母国を推定し母国に照会します。
それで国籍が判明すれば漁業法違反の罰を受け本国に送還となります。
この際、日朝間において事件調査委員会などが設置されアイムアローン号
事件のような調停が行われるかは不明です。
日本と朝鮮民主主義共和国との間に国交がありませんので。
もし母国が判明しない場合、国籍法に基づく無国籍外国人登録がなされ
日本に居住する外国人扱いとなります。
海保隊員に犠牲者が出た場合、基本的には国家公務員の殉職扱いとされ
国から保障が出るということになります。
該船の国籍が判明した場合賠償問題について話し合いが行われることになります。
先にも述べたように日朝間に国交がないので行われるかは不明です。
一応、国として一定の措置を取れる制度はあるわけで、この点は問題ないかと思われますが
問題は国民感情のコントロールだとは思いますね。

813 :パンティ:03/07/19 17:27 ID:XZxJcqNC
>>811
海洋法条約110条の臨検については、
自衛艦や海保の船なら公海上のどこでもできるわけですが
例えば、一般公海上で日本の船がそういう活動をするのか?
という点について日本の周辺国の懸念を抱かせないための
配慮が一つにあります。
あくまで排他的経済水域内での漁船拿捕まではやりますが・・・・
という姿勢を示すわけですね。

もう一つは該船が北朝鮮旗を突然掲げた場合の対処です。
現状の日朝間の関係で当該船舶が真に北朝鮮の船か確かめる方法はありませんので
旗を掲げている以上北朝鮮の船であるとせざる得ないのです。
というわけで漁業法違反の適用が妥当だといえます。

814 :朝まで名無しさん:03/07/19 17:37 ID:kF9uGGGD



>>789
海洋法110条1d項、e項です。
>d 当該外国船舶が国籍を有していないこと。
>e 当該外国船舶が、他の国の旗を掲げているか又は当該外国船舶の旗を
>示すことを拒否したが、実際には当該軍艦と同一の国籍を有すること。

無国籍船舶については臨検(海上警察権の行使)ができると定められています。


e項はその補足で、外国船舶が他の国の旗を掲げていると判明した場合
(ようするに旗国に照会した結果該当船舶が存在しない場合)や
旗取り締まる側と同じ国籍であるが旗を揚げるの拒否した場合
(つまり無国籍ではないが明示していない場合)は海上警察権を行使
できるというものです。

815 :朝まで名無しさん:03/07/19 17:38 ID:kF9uGGGD

>>789
第92条  船舶の地位
>2  2以上の国の旗を適宜に使用して航行する船舶は、そのいずれの
>   国の国籍も第三国に対して主張することができないものとし、
>   また、このような船舶は、国籍のない船舶とみなすことができる。

このように明確に二つ以上の国旗を使用した場合は国籍のない船舶と
みなす事ができるとしています。

不審船が中国の旗を掲げていた場合は
旗国である中国に照会し、その結果該当船舶が存在しない場合は
無国籍船舶の疑いがあるのではなく、無国籍船舶とみなされるという事です。

何らかの事情で旗を掲げていない場合はとりあえず無国籍船舶として扱われ
るので停船して海船籍証明書を提示しなければなりません。逃走した場合は
国籍の証明がされていない無国籍船舶という事になります。

816 :朝まで名無しさん:03/07/19 17:40 ID:jIWFs7DI
日本の国民敵に回すのは無謀だ。

817 :朝まで名無しさん:03/07/19 17:46 ID:plXkvacE
撃沈じゃなくって、自爆による沈没なんだけどね。

818 :朝まで名無しさん:03/07/19 17:50 ID:z2ZK4G73
マチ先生は追跡はしても臨検はせずだまってストーキングしてろって言いたいのか?

819 :朝まで名無しさん:03/07/19 17:57 ID:kF9uGGGD

>>802
まいっちんぐマチ先生の勘違いはこの点ですね。
>つまり、国旗不掲揚をもってただちに第三国の軍艦等が当該船舶
>を臨検できるなら、こんな規定はいらねーだろってこと。

無国籍船舶に対しては第三国の公的船舶が臨検を行える事が
110条d項で明確になっています。停船して証明されればその限りでは
ないかもしれません。(トラブルなどはありえるので)
国旗をあげるのを拒否してかつ国籍を明示しようとせずに逃亡した場合は、
国際法上無国籍船舶として扱われます。

ちょっと伺いたいのですが、国旗を明示せずに逃亡した船舶について
「無国籍船として扱ってはいけない」という条約はあるのでしょうか?
なければ海洋法91条、92条によって「無国籍船舶」として扱うのが
妥当だと思われますが?

820 :平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏):03/07/19 21:08 ID:bSk6Ff/q
>>818
それどころか「逃がしても仕方ない」と発言(w

821 :朝まで名無しさん:03/07/19 21:50 ID:SCvTe+Tf
>>マチ
勘違いだと認めてパンティ氏にお礼をいいなさい

それともまた無理矢理ループですか

822 :  :03/07/19 21:54 ID:zEWQVm9n
第一管区海上保安本部が総合訓練を一般公開
http://www.bnn-s.com/bnn/bnnMain?news_genre=2&news_cd=220011025805

823 :@:03/07/19 21:58 ID:RfUrfxIY
>>814
e項は当該国軍艦が海上警察権を行使出来るですよ。
だからアノ不審船は中国旗を掲げていたが
中国は該当船舶が中国に所属しないと回答したので
北朝軍艦でないと臨検は出来ないのでは?
従って海保の臨検は出来ないが正解では?

824 :朝まで名無しさん:03/07/19 21:59 ID:ljf9gE53
マチのシナプスは「工作船が撃ってきた事実」を記憶できないようになっています

825 :平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏):03/07/19 22:01 ID:bSk6Ff/q
>>821
「その条項の表記に関してはオレは○○という意味だと思う」な
オレ解釈はこうなのだ理論で延々続く、に1000アジア。

826 :朝まで名無しさん:03/07/19 22:05 ID:Wi/Crp4A
>>825
じゃあ私も
「マチはオレ解釈厨」に4億5000万元

827 :朝まで名無しさん:03/07/19 22:05 ID:+ggmdOQf
>>823
> >>814
> e項は当該国軍艦が海上警察権を行使出来るですよ。
> だからアノ不審船は中国旗を掲げていたが
> 中国は該当船舶が中国に所属しないと回答したので
> 北朝軍艦でないと臨検は出来ないのでは?

国旗を掲げてなかった船が、中国国旗を掲げたけど
中国に確認したら該当する船がないと判明した。
それだけで、どうして北朝鮮船籍になるのか、理解できません。

やっぱりダンベイは常識と論理を超越した存在ですね(w

828 :朝まで名無しさん:03/07/19 22:05 ID:ZUEc4gdD
★私のオ○ン○見て下さい★お母さんには内緒!!
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

829 :794:03/07/19 23:49 ID:mBf7zDMq
問題を整理すると、マチ先生と俺の考えが一致するのは「漁船と推定し漁業法に違反したとの建前で追跡している長漁3705への船体射撃(午後4時13分、4時58分、午後9時35分に実施されたもの)は国際法・国内法から見て不当」という点。

ただしそれ以外の海保の行為は国際法から見て不当とはいえないというのが俺の考えで、ここはマチ先生と違う点。(国際的には、日本の海保の行為は国際法に照らして検証されざるを得ない。そこで110条うんぬんが出てくるのも理解できる)
国内的には、海保の行為は国内法に照らして検証されざるを得ないが、結論からいえば根拠となる法が無い。ここはマチ先生と一致する点。
国際法は軍艦・それに準ずる政府公用船が領海外でも無国籍船に海上警察権を行使することを認めているが、日本の国内法は、海上保安庁が領海外でそのような海上警察権を行使することを想定していない。
じゃあ海上保安庁が領海外でも海上警察権を行使できるよう法改正すりゃいいというのが俺の考えだが、「国内法の整備が不可欠」と言うマチ先生もこれには反対だろう。日本政府が武力行使の範囲を広げると「周辺国との友好関係をそこなうと危惧される」からな。

上述の海保による3回の射撃が、遠方から船首への射撃で、あくまで停船を目的としたものであったのに対し、長漁3705乗組員は午後10時9分、至近距離から巡視船艦橋に向け発砲しており、明らか巡視船乗組員の殺傷を意図したもの。
だから午後10時9分以降の海保からの射撃は正当防衛。ここはマチ先生と違う点。


830 :794:03/07/19 23:50 ID:mBf7zDMq
マチ先生の危惧とは裏腹に、中国政府も海保の正当性を認めてる。例えば人民日報に次のような国際法専門家の見解を紹介する形で。
http://fpj.peopledaily.com.cn/2001/12/24/jp20011224_12617.html
(実際には海保の攻撃と不審船の沈没に因果関係はないが、この専門家は因果関係があったとしても問題ないとしている)
中国外交部のコメントもきわめて抑制されたものだ。たとえば
http://j.people.ne.jp/2001/12/24/jp20011224_12585.html
その後も「重大な関心・・注意深く見守る・・中国EEZでの中国の権益が尊重されるべき・・」などと繰り返すだけで、日本を非難してはおらず、後に長漁3705の引き上げも容認した。
「船の沈没と人員の死傷事件には遺憾を表明する」が「日本が武力を行使したこと」とは明確に分けて言及している。
この、長漁3705乗組員死亡の責任は誰にあるのかという点でも、マチ先生と俺の考えは違う。
午後10時9分以降の海保の攻撃は正当防衛であり、しかも海保の攻撃と長漁3705の沈没・乗組員の死亡に因果関係はない。
かれらが無謀な抵抗を続け、自爆して死を選んだのは、「任務に失敗した者には死あるのみ」という北朝鮮・金正日政権の非道な支配のためだ。
俺は「北チョン」などという北朝鮮の人々を侮辱するような言葉は決して使わないが、その理由は、金正日政権の理不尽な政策の被害者であるという点では、日本の拉致被害者も北朝鮮の一般ピープルも同じだからだ。長漁3705乗組員死亡の責任は金正日政権にある。

以上の論点は、すでに他の人々と語り尽くされているようなので、今更マチ先生と俺で言い合っても意見の相違は無くならないだろう。でもこのスレは意外と面白かったよ。天気の悪い休日の暇つぶしとしては上出来だった。
残念なことに約1名のために糞スレになってるからsageるけど(ああ、スレの目的は彼と遊ぶことか)。じゃあね


831 :パンティ:03/07/20 00:30 ID:rwM33TsF
>>829
海保船は日本国のみの管轄権により行動します。
日本の法令のみが行動規範となります。

国連海洋法条約

第95条  公海上の軍艦に与えられる免除
 公海上の軍艦は、旗国以外のいずれの国の管轄権からも完全に免除される。

第96条  政府の非商業的役務にのみ使用される船舶に与えられる免除
 国が所有し又は運航する船舶で政府の非商業的役務にのみ使用されるものは、公海において旗国以外のいずれの国の管轄権からも完全に免除される。

832 :朝まで名無しさん:03/07/20 00:51 ID:fS+1GnIl
逆にマチ氏に聞きたいが、どういった状況であれば
臨検・拿捕に値すると言うのだろうか。


833 :朝まで名無しさん:03/07/20 01:07 ID:na4sl5nZ
マチの致命的な誤謬は、「追跡権」の解釈が誤っていることだ。
>>767にてパンティ氏が指摘されたように、追跡権の行使に際しては
ある程度の実力行使が認められる。
なんのためかというと、当然相手を停船させるためだ。
警告の上での威嚇射撃は無論その範疇内である。
船体射撃に関しては、威嚇射撃を無視した不審船に対し警告の上、
乗員に危害が及ばないように注意して
「停船させるために」船尾部分を撃っている。
沈めようとして撃ったのではない。
これも追跡権の行使に含まれることは疑いない。

だがなぜかマチは追跡権を認めているにもかかわらず、
停船のための射撃を違法だと主張している。
おそらくは、>>787にも見られるように
「海保が不審船を撃沈した」という誤った認識を、
(多くの人々による度重なる指摘にもかかわらず)未だに
捨てられないためと思われ。

834 :朝まで名無しさん:03/07/20 01:16 ID:scD48XEM
奴らは、証拠隠蔽のために自爆したんだって。
そんで沈没したんだろ〜に。


835 :朝まで名無しさん:03/07/20 01:42 ID:UE7UMyKz
沈める事も想定されてなければ、威嚇だけでは抑止力にならないのは当然。

836 :朝まで名無しさん:03/07/20 01:44 ID:UE7UMyKz
それよりも海賊と言う事は別問題では?

837 :朝まで名無しさん:03/07/20 01:50 ID:na4sl5nZ
もちろん議論は>>809-813でパンティ氏の論にて決着をみている。
だがマチは納得せず(これまでのように)ごね続けるだろう。
他人の尻馬に乗るような形で申し訳ないが、
>>809-813のやり取りを要約すると、

パンティ氏:
無国籍船は当事国が無いわけであるから、
海保の法解釈を公的に否定する国は無い。
法解釈は当事国同士のパワーバランスをもって決定される
ものであって、客観的尺度というものは無い。
つまり海保の法解釈は、海保が「妥当だ」と主張する限り、
そのとおり妥当なものとして通る。

マチ:
無国籍といってもどうせ北朝鮮だと知っていたに決まっている。
だから国籍不詳船の扱いにかかわる110条を適用しなかったのだ。
不審船を当事国の無い船として扱うことは不当だ。


>>811の論理が破綻していて大変わかりにくかったが、
おおむねこのようなことを言っていると思われ

838 :朝まで名無しさん:03/07/20 02:01 ID:na4sl5nZ
あとはあれだよ、マチは

客観的に誰からも文句の出ない完全な適法状態でなければ、
中国様や韓国様がお怒りになられるぞ

と言いたいのだ。

839 :まいっちんぐマチ先生:03/07/20 02:31 ID:TlXlavTM
>>819
この件にかぎっては、おれは勘ちがいしてないよ。
またループっていわれるから、つぎのことだけ確認しとく。

 公海自由の原則の基本たる航行の自由
=公海上を航行するすべての船舶は自国の管轄権にのみ服す

↑これが大原則で、以下の、各国軍艦等の公海上の私的船舶に対し
ての権利は、上原則の「例外」。

 近接権
=旗を揚げる権利を確認するために、当該外国船舶にボートを派遣
 し関係書類の提示をもとめる権利

 臨検の権利
=外国船舶にのりこみ、船舶書類の検閲や船内捜索など近接権をこ
 えた措置をとる権利。以下を「疑うに足りる場合十分な根拠」が
 ある場合にのみみとめられる。カッコがついているものは、その
 国の軍艦等にのみみとめられる。

 海賊行為・奴隷取引
 海賊放送(条約(109条)にさだめのある国)
 国旗不正使用(同一国籍のうたがいをもつ国)
 無国籍

840 :まいっちんぐマチ先生:03/07/20 02:31 ID:TlXlavTM
最後の無国籍船が、このスレの重要な論点になっているけど、これ
は、国旗の掲揚・不掲揚にかかわらず、その船舶が無国籍であると
うたがうに足る十分な根拠がある場合に臨検を可とするもの。
条約92条によって、「二以上の国の旗を適宜に使用」する船舶は無
国籍であると擬制できるけど、それ以外の場合にはやはり「疑うに
足りる十分な根拠」が必要だろう。
またその船舶の属するとあやしまれる国とわが国が国交がないから
といって無国籍船みなすのは、恣意的にすぎる解釈だろう。

あと、以上は平時の原則であって、戦時や条約上のとりきめがある
場合はこのかぎりじゃない。

841 :まいっちんぐマチ先生:03/07/20 02:45 ID:TlXlavTM
>>829
> じゃあ海上保安庁が領海外でも海上警察権を行使できるよう法改正すりゃいいというのが俺の考えだが、「国内法の整備が不可欠」と言うマチ先生もこれには反対だろう。日本政府が武力行使の範囲を広げると「周辺国との友好関係をそこなうと危惧される」からな。

別に反対しない(w。ただし「周辺国との友好関係をそこなうと危
惧される」から、不審船に対処するにあたって、国際的なとりきめ
もセットにする必要があるだろう。北朝鮮もそれに参加することが
のぞましいが、まぁ無理だろうから宣言だけでもしたほうがいいと
おもう。

> 上述の海保による3回の射撃が、遠方から船首への射撃で、あくまで停船を目的としたものであったのに対し、長漁3705乗組員は午後10時9分、至近距離から巡視船艦橋に向け発砲しており、明らか巡視船乗組員の殺傷を意図したもの。
> だから午後10時9分以降の海保からの射撃は正当防衛。ここはマチ先生と違う点。

海保が主張する正当防衛についてはおれは触れてないとおもうけど。
もちろんそれは成立するとおもう。ただし、さきに危害射撃をくわ
えたのは海保の方だから、不審船乗員もそれを主張できるだろう。
正当防衛に対する正当防衛ってのもヘンだけど、緊急非難的措置と
してみとめられるだろう。

842 :朝まで名無しさん:03/07/20 02:49 ID:DsS3nJh0
>>823
もともと臨検というのは公海の安全を確保する目的により
第三国の公的船舶によって行われるもので旗国主義の例外なんですよ。

旗国主義について簡単に説明すると
船舶は一つだけの国籍をもつ。
航行時にはその国の旗を掲げる。
船舶は浮かぶ領土として扱われ旗国の法律が適用される。というものです。
ですから本来船舶は、旗国以外の法の拘束をうける事はありません。

ですが、国旗を掲げていない場合や、二つ以上の旗を使い分けている場合
何らかの犯罪行為に関わっているという十分な根拠がある場合などは
旗国主義の例外として、第三国が臨検を行う権利が認められています。
それが海洋法の110条です。
e項についても第三国の臨検を拒絶できるという解釈は成立しません。

843 :朝まで名無しさん:03/07/20 02:56 ID:+N4iZQlA
さんざん停止しろって言われてるのに無視して威嚇射撃すら無視してるのに
いざ船体に射撃喰らったら正当防衛だ( ゚Д゚)ゴルァ!と
RPGぶっぱなすのが緊急避難措置で合法っつうことかい?

844 :朝まで名無しさん:03/07/20 02:56 ID:DsS3nJh0
>>840
まいっちんぐマチ先生の問題点。
>またその船舶の属するとあやしまれる国とわが国が国交がないから
>といって無国籍船みなすのは、恣意的にすぎる解釈だろう。

国交がないから無国籍船舶であると判断されたのではなく
「真正な関係のある国旗を掲揚せず、停船もせずに逃亡したから
国際法上の無国籍船舶として扱われたのです。
北朝鮮の旗を掲げれば問題は、国籍問題はクリアされましたが
それをしないいじょうは、国際法上無国籍船舶としてしか扱われ
ません。



845 :朝まで名無しさん:03/07/20 02:57 ID:na4sl5nZ
>>841
>海保が主張する正当防衛についてはおれは触れてないとおもうけど。
もちろんそれは成立するとおもう。ただし、さきに危害射撃をくわ
えたのは海保の方だから、不審船乗員もそれを主張できるだろう。

できません。
アホですか。

たとえばなしはキライなんだけど・・・

非常線を突破した不審な車が威嚇射撃を無視したとして、
それに対し、制止のためにタイヤを撃った。
その際、車の乗員が撃ち返したら正当防衛ってことでいーっての?


846 :まいっちんぐマチ先生:03/07/20 02:58 ID:TlXlavTM
>>832
> 逆にマチ氏に聞きたいが、どういった状況であれば
> 臨検・拿捕に値すると言うのだろうか。

臨検・拿捕ともに、このケースでも可能だろう。それを別に否定し
たことはない(とおもう)。
おれが問題にするのは、その過程での「船体射撃」。
海保はこれを避けるべきだった。そのうえで拿捕をこころみ、それ
に対し不審船が攻撃してきたうえでの反撃・沈没だったなら、なん
にもいうことはなかったよ。

847 :朝まで名無しさん:03/07/20 03:02 ID:+N4iZQlA
止まれって言っても止まらない船をどうやって止めるねん


848 :朝まで名無しさん:03/07/20 03:03 ID:na4sl5nZ
>>847
>>650

849 :朝まで名無しさん:03/07/20 03:07 ID:na4sl5nZ
>>840
>またその船舶の属するとあやしまれる国とわが国が国交がないから
といって無国籍船みなすのは、恣意的にすぎる解釈だろう。

中国の国旗を掲げている船が中国船でないから
といって北朝鮮船とみなすのは、恣意的にすぎる解釈だろう。

850 :まいっちんぐマチ先生:03/07/20 03:07 ID:TlXlavTM
>>842
> e項についても第三国の臨検を拒絶できるという解釈は成立しません。

条約110条1項(e)には、第三国が介在する余地はないよ。

851 :朝まで名無しさん:03/07/20 03:11 ID:DsS3nJh0
>>841
まいっちんぐマチ先生の問題点その2
>ただし、さきに危害射撃をくわえたのは海保の方だから、
>不審船乗員もそれを主張できるだろう。

できません。
というか主張しても国際法上受け入れられる余地はありません。
国籍を明示して、停船しているなど義務を果たしていれば別ですが、
この場合は真正な関係にある国旗を明示しないという点で、不審船舶側に
非があります。この状態では無害通航権は与えられませんから、逃亡により
攻撃を受ける可能性はあるわけです。
指示に従って停船すれば済む話なのに逃亡するという違法行為を行った側が
正当防衛を主張しても無意味です。

852 :まいっちんぐマチ先生:03/07/20 03:15 ID:TlXlavTM
>>845
陸上と海上はちがうよ。

>>847
射撃によらない拿捕は実際かずおおくありますが?
逆に、他国EEZでの操業がバレた日本漁船が逃走してわが国EEZに
はいってきた場合、他国取締船舶に船体射撃されてもOKかい?
おれはダメだとおもうし、過去の国際的な判例でもそれはやりすぎ
とされてるんだよ。

853 :朝まで名無しさん:03/07/20 03:18 ID:na4sl5nZ
>>852
>陸上と海上はちがうよ。

反論になっていません。
再提出。



854 :まいっちんぐマチ先生:03/07/20 03:18 ID:TlXlavTM
>>851
EEZで「無害通航権」なんていうヤシは相手にしてやらないぞ(w

855 :朝まで名無しさん:03/07/20 03:18 ID:DsS3nJh0
>>850
まいっちんぐマチ先生の問題点その3

>条約110条1項(e)には、第三国が介在する余地はないよ。

e項は同国籍間での臨検を定めたものですから、第三国が関係しないのは
当たりまえですよ。もともと不審船事件とe項は無関係ですから
持ち出すほうがおかしいわけです。
ただし、e項によって第三国の臨検を拒絶する権利があるという解釈は
国際法上ありえないというのは既に説明した通りです。


856 :まいっちんぐマチ先生:03/07/20 03:26 ID:TlXlavTM
遅レスのつづき・・・

>>813
ふむふむ。なるほど。説得力のあるご解説感謝します。

857 :朝まで名無しさん:03/07/20 03:28 ID:na4sl5nZ
>>846
>臨検・拿捕ともに、このケースでも可能だろう。それを別に否定し
たことはない(とおもう)。

>>596はなかったことになってますか。

858 :朝まで名無しさん:03/07/20 03:30 ID:DsS3nJh0
>>852
>逆に、他国EEZでの操業がバレた日本漁船が逃走してわが国EEZに
>はいってきた場合、他国取締船舶に船体射撃されてもOKかい?

逃走した場合は仕方ありませんね。
違法行為を行ったのですから停船しなければならないでしょう。
日本の領海に逃げればチャラになるのですから、逃げ得という
のはありえません。

また、射撃によらない拿捕というのは、自主的に停船した後や
機関故障なで停船した場合でしょう。逃げる船舶を拿捕するのは
実質的には難しいので警告射撃→船体射撃という流れは止む終えない
と言えます。国際法上も奨励はされませんが禁止もされていません。

859 :朝まで名無しさん:03/07/20 03:31 ID:na4sl5nZ
>>852
>射撃によらない拿捕は実際かずおおくありますが?

不審船が速くて振り切られそうだったから、
拿捕に際してどうしても射撃が必要だったんだよ。
対比は無意味。

860 :まいっちんぐマチ先生:03/07/20 03:31 ID:TlXlavTM
>>857
だ か ら お れ は 

条約110条の適用は不可。
漁業法違反&追跡権行使は可。

つってんだよ。何回いわせんだ?

861 :朝まで名無しさん:03/07/20 03:34 ID:DsS3nJh0
>>854
EEZ内ですから正確には通過通行権ですね。
国籍不明の船舶については通過通行権が制限されるという事です。

862 :朝まで名無しさん:03/07/20 03:36 ID:fh72Ja+W
船員の死体をどこかの国で引き取りに来たの。
死して屍、拾うものなし   冷たいね。 


863 :朝まで名無しさん:03/07/20 03:38 ID:+N4iZQlA
>>852
海保が射撃した船は国籍不明の不審船なんだが・・・

864 :朝まで名無しさん:03/07/20 03:38 ID:na4sl5nZ
>>860
そんなことは聞いてない。

お前は
「第三国の船舶には臨検の権利が無い。
だから海保は臨検できない」
と主張していたはずだ。

865 :朝まで名無しさん:03/07/20 03:41 ID:DsS3nJh0
まいっちんぐマチ先生の問題点その4

>だ か ら お れ は 
>条約110条の適用は不可。
>漁業法違反&追跡権行使は可。
>つってんだよ。何回いわせんだ?

国際海洋法を勝手に適用不可と断じても困ります。
国際的な決め事ですから適用不可という事はありえません。


866 :まいっちんぐマチ先生:03/07/20 03:44 ID:TlXlavTM
>>858
> 逃走した場合は仕方ありませんね。

ふーん。そーなんだ。
おれはやりすぎだとおもう。
これは、過去の判例(に類するもの)・わが国の他のケースでの対
応・他国で一般的とかんがえられる対応などをもって総合的に判断
したもので、そーおかしいかんがえじゃないとおもうけど、あなた
が別のかんがえをもつならしかたないですね。
こまかく論じることはできるだろーけど、この場では「価値観の相
違」ってことで済ましておきたいな。

867 :パンティ:03/07/20 03:48 ID:rwM33TsF
>>839
単純に申し上げれば、

・公海上を通過する船舶は国旗を掲げなければいけない。
これはどういうことかというと、当該船舶のとった行為に対し責任を持つ
国(旗国)を明確にするということであります。
>公海上を航行するすべての船舶は自国の管轄権にのみ服す
これの意味を履き違えていますが、当該船舶の旗国は当該船舶の
行動に対し責任を持って不法な行為を起こさないよう監督し、もし
そういった行為があった場合はこれを旗国の責任とし、賠償等に応じるということです。
つまり責任の所在は旗国にあり、旗国の名において当該船舶は害を起こさないことを
保証されることにより、通過周辺国は当該船舶の自由航行を許すということが建前となっています。
船舶に自由航行の権利があるのではなく旗国が船舶について保証するから
自由航行を認めるというだけのものです。

逆に旗国がない船舶はこうした責任の所在が明らかでないため、原則として
航行が認められません。
船は動き出せば何が起こるかわかりませんので、発見すれば即座に停船、
船籍を明らかにし、旗国を明らかにした上で、国旗を掲揚させ航行を認めるというのが
正しい対処法です。
このような、無国籍船が自由航行していては、他の船とからむような事件事故が発生した場合
責任の所在が明らかにならず、海の上での安定が阻害されますので、
停船を呼びかけて止まらないのであれば逃がしてよいのではなく、公海上の安定の
観点から「止めなければならない」のです。
この役目を負うのが軍艦や沿岸警備隊ということになります。

868 :まいっちんぐマチ先生:03/07/20 04:00 ID:TlXlavTM
>>867
> 停船を呼びかけて止まらないのであれば逃がしてよいのではなく、公海上の安定の
> 観点から「止めなければならない」のです。
> この役目を負うのが軍艦や沿岸警備隊ということになります。

それはわかるんですが、臨検に際しては、条約で明文上唯一無国籍
と擬制できる「二以上の国旗を適宜に使用」する船舶に対するほか
は、無国籍と「疑うに足りる十分な根拠」が必要で、単に国旗不掲
揚をもってすることは権利の濫用にあたるとおもいますが?

869 :朝まで名無しさん:03/07/20 04:00 ID:na4sl5nZ
ここまでのマチ理論の電波をまとめると・・・


・偽国旗を掲げることで国籍詐称しても、不審船は無国籍として扱えない

・北朝鮮の工作船だろうと疑っていたのだから、初めから北朝鮮籍であると決め付けるべきであった

・漁業法違反の量刑は軽いから、そこから発生した追跡権は弱い

・海保が行った船体射撃は、いかなる事情を考慮しても違法

・追跡権があっても、制止のための船体射撃はできない

・第三国の船舶には臨検の権利が無い。だから海保は臨検できない

・だけど拿捕はできる

・不審船乗員の攻撃は正当防衛


拿捕と臨検の件で首尾一貫してない点が見られたが、先着優先で整理した。

870 :朝まで名無しさん:03/07/20 04:01 ID:cZwzqWcy
>>866
事実と個人的感情を混ぜる奴がどこにいますか。
そうやって「正しい知識を教えてもらったくせに礼の一つも書かない」なんて
何様のつもりですか。
マチは「わざと持論を持ち出して指摘させ、非礼な態度を見せつけて
また新たな欠陥持論を持ち出す」勉強厨房ですか
最低です


871 :まいっちんぐマチ先生:03/07/20 04:02 ID:TlXlavTM
>>869
まとまってない。まとまってない(w

872 :朝まで名無しさん:03/07/20 04:05 ID:VneHeKRR
>>871
まとまってます
文句あるなら自分でまとめなさい
できないの?
できないなら消えてね

873 :朝まで名無しさん:03/07/20 04:05 ID:na4sl5nZ
>>871
一行レスで受け流したつもり?
まとまらないから電波なんだよ。
別にひとつひとつレス番しめしてもいいが、いいのか?

874 :朝まで名無しさん:03/07/20 04:10 ID:MqcNkG9U
マチの簡単な概念
「海保は違法だ」
<それはマチの認識不足であって法律上合法です>
「でも俺は違法だと思う。だから違法だ」
<法律に書かれていることを否定するんですね>

875 :朝まで名無しさん:03/07/20 04:10 ID:DsS3nJh0
>>868
国旗不掲揚の場合は、国籍が証明されるまで
国際法上は無国籍船舶として扱わねばなりません。
(船籍が存在しないという場合もあるから)
勝手に推定する事はできません。

勘違いがあるようですが、国籍を証明する義務は船舶側
にあるので、証明がされなければ無国籍船舶として扱われます。

876 :朝まで名無しさん:03/07/20 04:11 ID:+N4iZQlA
マチ先生が出した過去の事例のアイムアローン号事件レッドクルセーダー号事件サイガ号事件 って
国籍がはっきりしてる船舶の事件じゃん
今回のケースは国籍不明なんだから過去の事例に当てはめるのは無理だと思うんだが

877 :朝まで名無しさん:03/07/20 04:18 ID:pk/1Q2IM
よくまあこれだけ不毛で空虚な話が・・・

878 :朝まで名無しさん:03/07/20 04:20 ID:na4sl5nZ
>>877
マチに言ってくれ
お前、引き際を誤って厨房視されてるぞと

879 :朝まで名無しさん:03/07/20 04:26 ID:na4sl5nZ
応答が無いな
俺はもう寝るよ。
>>869の証明は他のかたがたがやってくださるだろう

880 :パンティ:03/07/20 04:27 ID:rwM33TsF
>>868
国旗不掲揚は端的に申し上げて海上においては重罪です。
義務の不履行及び海上行動の責任の放棄だからですね。
海上を航行する船舶は義務の履行がまず第一であり、公海の自由は
そのの後についてくるものです。
義務と責任の関係はわれわれ陸に住んでいるものの感覚よりはるかに厳しいのです。

陸上で生活しているとなかなかその感覚がわからないというのもわかりますが
国旗の掲揚など基本的な義務の履行を行わない船は原則としてすべて臨検対象です。
公海上においては今なお慣習法が生きており、原則としてこれに従います。

881 :まいっちんぐマチ先生:03/07/20 04:29 ID:TlXlavTM
>>875
> 国際法上は無国籍船舶として扱わねばなりません。

「無国籍」じゃなくて「国籍不詳」だとおもうなぁ。
で、国籍確認のために近接権はみとめられる。さらにふみこんで臨
検するには、上にレスした要件をみたす必要があるとおもうなぁ。

>>876
それらは、(漁業法違反にともなう追跡権の行使)船体射撃の可否
について論じるときに出したもので、無国籍船(条約110条)に対
しての措置とはまた別だよ。

882 :朝まで名無しさん:03/07/20 04:32 ID:DsS3nJh0
>>861
調べたらとんでもない勘違いが判明したので訂正。
×通過通行権 ○自由航行権

883 :朝まで名無しさん:03/07/20 04:37 ID:ZTCLl8ZJ
>>881
>おもうなぁ
だけで話を膨らませないでください
「おもうなぁ」で勝手に違法合法を判断するのはやめなさい

884 :朝まで名無しさん:03/07/20 04:39 ID:DsS3nJh0
国籍が証明されない場合、国際法上は無国籍船舶としてしか扱えません。
国籍不肖船舶というのは無国籍船舶と同義です。
国籍が確認されれば、無国籍とは言えない場合もあるでしょう。
しかし国籍の証明がされない以上、無国籍船舶のままです。

885 :まいっちんぐマチ先生:03/07/20 04:39 ID:TlXlavTM
>>880
> 国旗不掲揚は端的に申し上げて海上においては重罪です。

> 公海上においては今なお慣習法が生きており、原則としてこれに従います。

国旗不掲揚をもって、ただちに近接権をこえた臨検の対象なるとは
いえない。とのおれのかんがえは、条約110条を文理的にとらえた
うえのものです。
国旗不掲揚=臨検対象が国際慣習法として成立しているといわれれ
ば、それ以上おれはなんともいいかねます。
ただいろいろ文献をあたってみても、そのような例はみられないの
で、よろしければ適当な事例をあげていただけませんか?

886 :朝まで名無しさん:03/07/20 04:44 ID:cZwzqWcy
>>885
その事例を真っ先に信じないのは>>885

887 :パンティ:03/07/20 04:48 ID:rwM33TsF
>>885
インドネシアやマレーシア付近では毎日のように捕まっていますよ。
彼らははっきりいって海賊なんですがね。
海賊行為を行うために移動中に臨検してますね。

888 :まいっちんぐマチ先生:03/07/20 04:54 ID:TlXlavTM
>>887
それらは公海上のはなしじゃありませんよね。

889 :877:03/07/20 07:18 ID:pk/1Q2IM
>878
もちろんマチのことを言ってるわけで・・・

890 :@:03/07/20 07:44 ID:WY58gsXE
>>827
アノ不審船は国旗不掲揚だが、途中で乗員が中国旗を振ったから
中国公用船のみ臨検する権利が有るのでは?
国連海洋法条約110条1−e項はソウ定めてるのでは?

891 :朝まで名無しさん:03/07/20 08:36 ID:cIoB2ls+
>>890

>>827>>823 へのレスだが、>>823では

> 中国は該当船舶が中国に所属しないと回答したので
> 北朝軍艦でないと臨検は出来ないのでは?

と書いておいて、それについて何のコメントもなく

> アノ不審船は国旗不掲揚だが、途中で乗員が中国旗を振ったから
> 中国公用船のみ臨検する権利が有るのでは?

と書けるのはなぜ?
さらに散々指摘され、>>823では自分でも書いている
中国が該当船は存在しないと回答してる事実は無視ですか?

そもそも、>>827 には

> 国旗を掲げてなかった船が、中国国旗を掲げたけど
> 中国に確認したら該当する船がないと判明した。
> それだけで、どうして北朝鮮船籍になるのか、理解できません。

と書いてある。>>890>>827 宛てのようだけど、
中国国旗を掲げた中国船籍ではない船を北朝鮮船籍として
扱わなきゃならない(推測できる、ではない)理由は何一つ書いてないのはなぜ?

892 :朝まで名無しさん:03/07/20 08:38 ID:OVGCSxfV
馬鹿な超賎人は、議論もできないで荒らすだけだね。


工作員や工作船と同じだよ。

893 :794:03/07/20 08:46 ID:/HJjpjVS
おはようございます。みなさんご苦労様。俺は寝てたんでレスが遅くなりましたが、パンティさんの>>831へ。
>海保船は日本国のみの管轄権により行動します。
>日本の法令のみが行動規範となります。
おっしゃるとおりですね。それが俺の>>829に対するもののようなので、おそらく、俺の
>国際的には、日本の海保の行為は国際法に照らして検証されざるを得ない
という書き方が悪く、パンティさんご指摘の事実と矛盾する主張を俺がしている、という誤解を招いたようです。すんません。
私は、実際問題として諸外国は、日本の海保の行動が国際法に照らして正当か否かに関心を示す(例えば私が>>830のリンクで示したように)という事実を単に指摘しただけです。
また、海保が日本国法令のみに拘束されることはもちろんだが、海保を管轄する日本国は、国連海洋法条約を批准しているのでそれに拘束される。だからこそ、政府も一応は公式に
「問題の船舶に対する射撃は、これらの国際法上の根拠に基づき、適切に行ったものである」と確認しておく必要があるのでしょう。
http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/a154001.htm
http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b154001.htm
このことも、パンティさんご指摘の事実と矛盾するものではありませんね。では、今日は天気がいいようなので出かけます。


894 :朝まで名無しさん:03/07/20 10:17 ID:fS+1GnIl
>>846
では、逆に我が国の船が他国の国旗を揚げて
北朝鮮側領海上を遊弋していた場合、
反撃しない限り北朝鮮警備隊にによる拿捕・臨検は違法だ、
と言うことでよろしいか?

いやー、これで合法的に沿岸監視が出来ますね♪

895 :@:03/07/20 10:17 ID:WY58gsXE
>>823はオイラのマチガイ!!
101条1−e項で中国船をかたる不審船への臨検は
中国軍艦など中国公用船のみが可能であると
オイラは解釈する。マチ先生も同様解釈では?

896 :まいっちんぐマチ先生:03/07/20 10:36 ID:TlXlavTM
>>895
おはよーございます。

その件についてはおれにも混乱があったんですが、結論として
>>823>>890もマチガイではないとおもわれます。つまり中国・
北朝鮮両国に臨検の権利があるとゆーことです。
ただ、根拠となる条項等におれと同様の混乱がみられますね。

中国の場合
 これは条約に規定はないのですが、国際慣習法として、自国の
 旗を揚げる外国船舶(とうたがわれる船舶)に対しては、臨検
 がみとめられるようです。

北朝鮮の場合
 これが条約110条1項(e)に該当しますね。
 船舶が外国の旗を揚げているが、実は自国と同一国籍であると
 うたがうに足りる十分な根拠がある場合です。

897 :通りすがり:03/07/20 10:55 ID:yaOoNZf+
揚げ足取りだが
>>895
101条は 海賊行為の定義で、臨検の定義は110条w

110条 臨検の権利
1   ・・・当該外国船舶を臨検することは、次のいずれかのことを【疑う】に足りる十分な根拠がない限り、正当と認められない。
e 当該外国船舶が、他の国の旗を掲げているか又は当該外国船舶の旗を示すことを拒否したが、実際には当該軍艦と同一の国籍を有すること。

つまり、どこの国旗を揚げていない時点で 【疑い】が正統化され
「途中で乗員が中国旗を振った」だけでは どこの国か解らないよ(キチンと証拠を出す必要がある)
また、中国政府に確認をとった段階(中国は該当船舶が中国に所属しないと回答)で 
無国籍船(1-d項)扱いとなるので 拿捕・臨検は正当化され、一切問題無い。



まあ、嘘の国旗を揚げ 違法工作やり放題( >>894 )と解釈する方に 無理があるんだが・・・

898 :@:03/07/20 11:02 ID:WY58gsXE
>>895で101条は110条のマチガイ。
>>896
禿同です。
1−e項には当該軍艦と同一の国籍を有する事と明記されてますからね。
不審船は中国旗を掲げてから中国船とも推定され、中国が当該船舶は
中国に所属しないからと言って、無国籍船と断ずるのは無理です。
国籍不詳船とするのが正解です。
と言って海保が臨検するのは大マチガイ!!
1−e項に寄り、中国ないし北朝の軍艦が臨検するのが正解です!!
オイラは法律専門家で無いので混乱しました!!(苦笑

899 :朝まで名無しさん:03/07/20 11:07 ID:fS+1GnIl
>>898
国籍不肖な船だとしたら、調査するに値する国の定義は一体何に有るのだ?
中国は自分の国の船じゃy内、と回答しているし。
北朝鮮に至っては当該の船に対する調査権利の元になる物が
何一つ無いじゃないか。


900 :@:03/07/20 11:20 ID:WY58gsXE
>>897
日本海保はアンタのような解釈をしてるしいい
北朝はオイラとマチ先生のような解釈をするでしょうよ。
1−e項の様に自国の船舶の不正は自国の軍艦が取り締まるってのが
国際紛争が起こらないようにする為の予防措置でしょ。!!
アメは今、公海で大量破壊兵器を運んでる疑いの外国船舶を
他国軍艦などが臨検出来るようにしたいと、先日の日米欧11カ国
のNPT会合で提案したが、流石に他国は慎重姿勢だったとか。
公海で大量破壊兵器を常に携行してるのは、アメの空母、イージス艦
原潜や重爆撃機なのは公然の秘密!!(w
横須賀や佐世保、三沢に寄港するアメの空母原潜イージス艦が核兵器を
保有してるのも公然の秘密で、核を持ち込ませずの原則に違反です!!(w




901 :朝まで名無しさん:03/07/20 11:29 ID:na4sl5nZ
>>869に追加しよう

・公海では、国旗不掲揚の怪しい船には近づいてもいいが臨検はダメ


>>846の誤魔化し作戦は失敗したようだな、マチ

902 :@:03/07/20 11:37 ID:WY58gsXE
>>899
アンタが何と屁理屈言おうが1−e項により
あの不審船を臨検出来るのは中国か北朝の軍艦など
公用船だよ、お生憎様!!(大笑い
だからこのスレでオイラが当初から言ってたように
海保が公海で不審とは言え、他国船に停船を命じ臨検するのは
国際法違反だよ!! ソノ上、公海上を海保艇や自衛隊駆逐艦20隻、
空にはP3C偵察機など数機で必死になって、北朝船を追跡し
威嚇射撃、船体射撃すれば、北朝船は正当防衛でロケット砲などで
反撃するのは当たり前だよ。もしロケット砲が命中すれば、自衛隊の
駆逐艦が対艦ミサイル1発で不審船はコナゴナに爆砕しただろうよ。
しかし、そうでなくても、日本海保には臨検の権利が無かったのだから
一連の海保の暴挙は公的船舶による海賊行為だよ!!(苦笑

903 :通りすがり:03/07/20 11:45 ID:yaOoNZf+
>>900
『自分の国の国旗を 偽ってあげている船は臨検出来る』(E項)ので、中国にも臨検の権利はあるが
【 国籍不詳船 = 無国籍船 】は 誰でも臨検出来る(D項)ので、『これはE項に適用出来ない』は討論の意味がないw

それから 『違法取引(テロ支援)を公海上でも取り締まれる』のに反対するのと 工作船(犯罪実施部隊)とは区別すべきだよw
また、国内方針(非核)は この討論に全く関係無い上、キチンとした約束(条約)が無い以上 アメリカの好意(信義)に依存しているだけの存在w
・・・話を発散させる(誤魔化す)のは 止めましょうw

904 :朝まで名無しさん:03/07/20 11:46 ID:na4sl5nZ
さすがに@はちっとも進歩してないな

哀れな北朝鮮の小船をいじめた悪の日本

@の脳内図式
まあ、もう一人も大差なかろうが

905 :朝まで名無しさん:03/07/20 11:59 ID:fS+1GnIl
どうみても1-eの項目は以下のようにしか解釈できないと思うが。

1・当該外国船舶が、他の国の旗を掲げている場合。
 →つまり今回の不審船は、中国旗を上げていたが中国には
   該当する船が無いということで他国の旗を上げていたと断定できるわけだ。



2・当該外国船舶が、当該外国船舶の旗を示すことを拒否したが、
 実際には当該軍艦と同一の国籍を有すること。
 →これは国旗を掲揚していないが、当該軍艦と同じ国籍であると言う疑いが
  ある場合と言うことでしょう。

1と2は「又は」繋がれているので、1に値する場合は2は
適用されないことは明らかでしょう。

>>902
屁理屈ではなくて理屈を聞いています。
あの不審船に対して北朝鮮船舶が臨検するに値する根拠がありません。
なにしろ、北朝鮮軍艦があの不審船に遭遇したわけではないのですから。


906 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/07/20 12:04 ID:+a87//ha
>>900>>902
ようするに自分に都合のよい解釈って事ですよ。法律なんて、解釈次第でどうにでもなるもの。
>>自国の船舶の不正は自国の軍艦が取り締まるってのが
中国は自国の船では無いと言ってるのですが?そうなると中国に臨検する権利があるか無いかはともかくとして、日本の勢力圏内で活動していた以上、日本に臨検の権利が無いというのはおかしいと思いますが?
しかも、中国ならまだしも、なぜここで北朝鮮が出てくるのですか?北朝鮮には、不審船を臨検する確たる根拠はありません。
>>902屁理屈ですか。まさにあなたにピッタリの言葉ですな。


907 :朝まで名無しさん:03/07/20 12:13 ID:na4sl5nZ
スレも残り少なくなってきましたが
次スレはいかなくていいよね?
@はいつまでたっても同じこと喚いてるだけだし、
マチは自説の根拠に自分の想像を持ち出すくらい行き詰まってるし

908 :まいっちんぐマチ先生:03/07/20 12:26 ID:TlXlavTM
>>905
文節のつながりが判断しにくい場合は、まず正文にあたってみよう。
正文(英露中仏だったかな?)のひとつである英語のは>>524にあ
げてるけど、一部再掲すると・・・

(e) though flying a foreign flag or refusing to show its flag, the ship
is, in reality, of the same nationality as the warship.

つまり、他国国旗を揚げようが国旗掲示を拒否しようが、その船
舶が臨検軍艦と同一国籍をもつ(と疑うに足りる十分な根拠があ
る)場合。とゆーわけだ。

909 :朝まで名無しさん:03/07/20 12:36 ID:fS+1GnIl
となるとやはり、日本の船が北朝鮮領海外を国旗を揚げずに
遊弋していた場合は臨検/拿捕できる国は日本だけとなり
事実上フリーな活動が可能ということだな。
なんだ他国はやらないんだろうw


910 :朝まで名無しさん:03/07/20 12:46 ID:na4sl5nZ
そろそろ全体のまとめに入ろうか

@のレスは支離滅裂、あえてまとめなくてもいいだろう。
で、マチのほうだが
とにかく「漁業法に基づいた対応で船体射撃は違法」の一点張り。
その背景には次のような思想がある。
「漁業法違反なんて軽い罪なんだから撃つなんてやりすぎ。違法>>82他」 (なにそれ)
「15人死んだのだから海保を徹底糾弾するべし>>292」 (自殺じゃん)
「日本が射撃なんかしたら周辺国様がお怒りだ>>444」 (ハア?)
「船体射撃は違法行為で殺人>>668」 (おいおい・・・)

これに対し、不審船の国旗不掲揚および偽国旗による国籍詐称が指摘されると
「不審船を無国籍として扱うことは不当。どうせ北朝鮮だと知っていたに違いない>>596
  (そんなきめ付けしたら、それはそれで問題にするだろうあんた)
「日本には中国と北朝鮮に対して確認する義務があった>>596
  (国籍を宣言する義務は船のほうにあるんだが)
「海保には臨検の権利が無い>>695ほか」
  (>>695>>846で言ってることが違いますが)

しまいには
「俺の根拠は過去の判例だ>>677
  (ぜんぶ論破されてます)
「不審船乗員の攻撃は正当防衛>>841
  (電波)


911 :朝まで名無しさん:03/07/20 12:54 ID:na4sl5nZ
スレの流れ的には、
>>400くらいまでは@が例によって喚きまくり、それを叩くスレだったのですが
>>430のへんからは@にかわってマチがサンドバッグ化しています。


マチにアドバイス。

"引き際を心得よ"
@みたいに、「ああこいつは何を言ってもしょうがないキチガイなんだな」
と思われるようになってはおしまいです。
まともに議論の相手をしてもらえはしません。しかも永久に。

"『俺はそう思う、だから譲らない』式の論理はよせ"
「こいつには何言っても無駄だ」と受け取られます。

912 :朝まで名無しさん:03/07/20 13:00 ID:na4sl5nZ
それからどうもマチは、わき道に対応しながら本線は決して譲らず、
それで発生するディベートを楽しんでいるというスタイルをとりたいように見えますが

そういうのを厨といいます。

いずれ誰にも相手されなくなるでしょう。
ディベートしたいなら、そう宣言すべきです。

913 :朝まで名無しさん:03/07/20 13:03 ID:na4sl5nZ
>>910
× 「海保には臨検の権利が無い>>695ほか」
   (>>695>>846で言ってることが違いますが)

○ 「海保には臨検の権利が無い>>596ほか」
   (>>596>>846で言ってることが違いますが)


914 :朝まで名無しさん:03/07/20 14:13 ID:Qt4u4zpY
スペイン軍艦がミサイル輸送中の北朝鮮発無国籍船をオーストラリアの近くで
臨検しました。海が繋がっていればどこの国の軍艦でも沿岸警備隊でも
不審船を臨検できるからです。

915 :朝まで名無しさん:03/07/20 14:43 ID:Hb10BM3z
画像集!
http://www.sexpixbox.com/pleasant/dx/index.html

916 :朝まで名無しさん:03/07/20 15:20 ID:51FE9RCS
隠れ嫌韓厨をあぶりだしてみる


・「ソースはハン板」常駐してるからこう言うに決まってるか
・事件事故が起これば第一声は「また在日の仕業か!」都合の悪いことは全て半島ですか
・「半島は文化の通り道」なんっつーか宿題忘れた小学生の言い訳を思い出すねこういう言い逃れ
・「日本海、竹島はウリナラのものニダ」別に昔からそうだったわけじゃないだろーに
・コピペ乱発 説明するまでもなく低俗で陰険な人間性がかいま見える 関係ない板でやるのも印象を悪くする
・在日コリアンになりすましていいかげんなことを抜かす チョゴリ切り裂きが( ・∀・)ジサクジエンだなんてよくもいえたものだ
・「日本は(〜が)世界一」そんなにまでして半島に対抗したいのか
・在日の芸能人に対してはほぼ例外なくアンチになる 気付く前は大ファンでもね
・韓国擁護や賞賛をする文化人は「サヨク!在日!」日本は在日とサヨクだらけなのか
・ひのきみをこよなく愛する どうやらコヴァともかぶるようだ
・愛読書は豊田有恒と黄文雄 あ、それから我らがゴー宣もね
・韓国相手のスポーツの試合等は欠かさずに見て実況も怠らない
・日本の戦争責任を問う番組を見ると決まってファビョる その後画面の前で「神国日本は悪くなかった・・・」などと不気味につぶやく
・「韓国(人)は劣っている!!!」その劣っている人たちから文化を授かっていた過去は忘却の彼方かしら
・韓国系企業の製品は買わないと心に誓っている 気付かないうちに買ってることが多いが
・「俺は嫌韓厨じゃない!」チカンした奴がよくそんな言い訳しますよ

917 :@:03/07/20 16:02 ID:WY58gsXE
>>908のマチ先生提供の英文を読めば
オイラやマチ先生の解釈が正しい事は明瞭だア!!(w
あの不審船は国旗不掲揚だが、途中で乗員が中国旗を振った。
と言う事は中国籍の場合が有るが、中国は該当船無しの回答。それでも
この場合の船籍調査臨検の権限は110条1−e項(>>908の英文参照)で
中国軍艦に有るのだよ!! これで最終決定だア!!
アンタら何か文句アッカあ??(大笑い

918 :@:03/07/20 16:06 ID:WY58gsXE
>>909
アフォ!!(w
110条1−e項は公海での条文だア!!(w
領海侵犯すれば撃沈されても文句は言えネーyo!!(w

919 :朝まで名無しさん:03/07/20 16:15 ID:UY+OWim7
他所の板でもそうなんだが、何で電波っつーのはカタカナの使い方が変だったり、
妙な語尾だったりするんだろう?

やはり共通する何かがあるのかな? 脳の障害のある部分とか。

920 :朝まで名無しさん:03/07/20 17:11 ID:B3cymdFE
なんでみんな110条dの場合を考慮しないんだい?
「国旗を掲げる」のは慣習法であり、それをしていないというのは重大な違反であり、
「無国籍船」と疑われるに十分ではないのかい?

921 :通りすがり:03/07/20 17:20 ID:yaOoNZf+
>>920

>>903 にて言っているが、電波が多く 討論になっていない罠w
( 国旗を手振りをしても信用しないのが普通であり(但し 例外あり)
  キチンと証明を行なう義務が無国籍船にあるのだから・・・)

まあ、個人的には
第19条  無害通航の意味
 1   通航は、沿岸国の平和、秩序又は安全を害しない限り・・・
 2   外国船舶の通航は、当該外国船舶が領海において次の活動のいずれかに従事する場合には、沿岸国の平和、秩序又は安全を害するものとされる。
c 沿岸国の防衛又は安全を害することとなるような情報の収集を目的とする行為
に反しているので 臨検を受けようが撃沈されようが 問題が無いと思っている。

922 :@:03/07/20 17:38 ID:WY58gsXE
>>921
あの不審船って19条cに違反するような行為や
ロケットランチャーを外見から一目で判るような
武器を見せながら公海上を航海してたですかい?(W


923 :@:03/07/20 17:45 ID:WY58gsXE
>>919
脳に傷害の有るアンタではソノ程度の
反論しか出来ず、さぞかしクヤシイだろうね(大笑い



924 :朝まで名無しさん:03/07/20 17:47 ID:/nQ0AY44
マチと@は、社民の福島、中川ってとこだね。
そろそろスレも終わり。無限ループはオシマイにしよう。

925 :@:03/07/20 19:46 ID:WY58gsXE
まとめ
海保はあの不審船に停船を命じ臨検する権限は無かったのだア!!(w
増してや執拗に追跡し威嚇射撃、船体射撃を行い挙句の果てに撃沈に追い込んだ。
更に、工作船だからミッションが達成できないと思えば、自沈させた。
だから不審船を沈没に至らしめ、乗員を全員死亡させた要因の海保の停船命令は
非常に不当なもんだア!!

926 :朝まで名無しさん:03/07/20 20:01 ID:na4sl5nZ
>>925
ひとつのレス内でこんなに矛盾する文章もそうは無いな。

927 :朝まで名無しさん:03/07/20 20:24 ID:2p+/f0Ph
私海保ですが、何か?
大きな声では言えませんが私は@さんに同意します。
以上。

928 :まとめ:03/07/20 20:32 ID:AvOA+fKU
2000年8月増刊号・国連海洋法の解説
〜21世紀の新たな海洋法秩序を見る〜

海洋の区分
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/7009/mg000828.htm
>船舶は、「真正な関係」(genuin link)を有する船籍国の国旗を掲げて航行
>し、その国の排他的管轄権に服する(海洋法条約第92条)。
>従って、2ヶ国以上の国旗を勝手に使い分けたり、国旗を掲揚しないで航行
>したりすると無国籍船扱いされ(海洋法条約第92条)(※注2)、
>また他国の旗を勝手に使うことの無いよう、旗国は自国船に「船舶国籍証書
>(Certificate of Registry)」を発給する(海洋法条約第91条)。


海洋法条約によれば「国旗を掲揚しないで航行したりすると無国籍船扱いされ」
るという事である。不審船が無国籍状態であった事は間違いない。
国旗を掲げていない無国籍船舶を発見した場合はどう対処するべきか?

929 :まとめ:03/07/20 20:33 ID:AvOA+fKU
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/7009/mg000828.htm
>具体的には、各国軍艦等は、嫌疑のある外国船舶を発見した場合、まず国旗
>と国籍を確認するためボートを派遣し、書類提示を求めることが出来る
>(近接権、Right of Approach)(海洋法条約第110条A)。
>この近接権はあくまで外部から容疑船を観察し交信するに留まるもので、その
>結果容疑が疑うに足りるに十分と考えられると、臨検の権利
>(Right of Visit)(乗船・船舶書類の検閲・船内検査)を行使し、更には
>拿捕・抑留・引致を行うことが出来る。

海洋条約によれば国旗を揚げていない船舶に接近し調査する事ができると
定められている。つまり海上保安庁が不審船に対して停船を命じるのは
国際法に定められた適切な行為と言える。
不審船が停船に応じないで逃走した場合はどうだろうか?
逃げるの見送らねばならないのだろうか?

930 :まとめ:03/07/20 20:34 ID:AvOA+fKU
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/7009/mg000828.htm
>そこで、沿岸国の軍艦・軍用機・政府公用船舶・政府公用航空機は、国内法令
>に違反したと信ずるに足りる十分な理由のある外国船舶を、その内水・領海・経済
>水域・大陸棚・海洋構築物周囲の安全地域から他国の領海手前までの公海で追跡し、
>乗船・臨検・拿捕・港への引致を行うことが出来る
>(継続追跡権、Right of Hot Pursuit)(海洋法条約第111条)(※注5)。
>無論その際、必要な範囲で実力を行使することも認められるが、撃沈まで出来るかは争いがある。

逃走する船舶については追跡し必要な範囲で実力行使をする事ができる。
いきなりミサイルを打ち込んで撃沈するのは問題があるが、威嚇射撃、撃沈を目的と
しない船体射撃などは禁止されていない。

931 :まとめ:03/07/20 20:35 ID:AvOA+fKU

以上のように海上保安庁の対応は国際法に定められた手順にそったものであり
国際法上違法であると考えられる点はまったくない。

932 :おまけ:03/07/20 20:47 ID:AvOA+fKU
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/7009/mg000828.htm
>●第4節 例外(3):海上警察権
> 公海自由の原則に基づき、公海においては旗国主義が原則であるが、公海上
>の法秩序を維持するため、海賊行為、無許可放送、奴隷取引
>(海洋法条約第99条)、海底電線保護(海洋法条約第113条)、
>海水汚濁の防止、海上衝突防止・救助、
>無国籍外国船、
>自国船舶の他国旗掲揚の場合には、
>全ての国の軍艦・軍用機・政府公用船舶・政府公用航空機は(公海)
>海上警察権を行使することが出来る(海洋法条約第110条)(※注7)

海上警察権は「全ての国の軍艦・軍用機・政府公用船舶・政府公用航空機」
に認められている。例外はない。
110条e項は「自国船舶の他国旗掲揚の場合」においても臨検が可能で
ある事を示したもので、その他の国の海上警察権を制限したものではない。
不審船舶は日本船籍ではないので無国籍外国船に該当する。
海上保安庁が海上警察権を行使した事は国際法上合法である。

933 :朝まで名無しさん:03/07/20 21:50 ID:na4sl5nZ
IDがア・バオア・クーと読めてカコイイ

934 :まいっちんぐマチ先生:03/07/21 03:42 ID:t1sdMZ4e
>>914
そうそう。臨検といえば最近ではそれだよね。
条約等にめくばりのきいた記事があったからあげとくね。
ttp://www.jiia.or.jp/report/keyword/key_0212_yamada.html

このミサイル輸送船は国旗を揚げていなかった。

>そこでスペインとアメリカの軍艦が「船籍を確認する」という目的のために「臨検」を行った。

国際慣習法によれば、国旗不掲揚船舶に対してはまずこのような
「近接権」のみがみとめられる。その本来の手続きは、国連海洋法条
約110条2項にあるよーに、ボートを派遣して関係書類の提示をもと
めて、外部標識の視認や船内との交信により国旗や国籍の同一性を書
類で確認するってもの。停船とかは要求できない。
このケースでは、このような手続きがふまれたかどーかはしらないけ
ど、とにかく国籍が判明したから、積み荷のいかんにかかわらず放免
されたんだね。
ここで注意したいのは、この近接権は公海上のあらゆる不審な船舶に
ついて各国軍艦等にみとめられる、適用範囲が非常にひろい権利であ
り、そのため当該船舶がこれに応じない場合にも、国際慣習法上は強
制措置をとれないとされていること。この場合その軍艦は本国の関係
当局にその事実を通報できるだけなんだね。
もっとも、条約110条1(e)が適用できる場合は別だけどね。

935 :朝まで名無しさん:03/07/21 05:16 ID:rgtA9mmC
>>918
もちろん遊弋するのは領海ギリギリの公海上だ。
ま、ちょっぴり領海に立ち入っても、すぐに公海に逃げれば
臨検・拿捕できないのはあなたが主張するところなのだがね。

>>934
このスレで何度も聞いているんですが。
もし日本の艦船が偽りの国旗を掲げ、北朝鮮領海外を遊弋し
監視など行っていた場合、日本以外の軍艦が遭遇したとしても
臨検・拿捕の権利は無い、ということなのでしょうか?
もし上記の理屈が通るなら、電波偵察ぐらいであれば合法的に
出来てしまうのだが。


936 :まいっちんぐマチ先生:03/07/21 06:06 ID:t1sdMZ4e
>>935
> ま、ちょっぴり領海に立ち入っても、すぐに公海に逃げれば
> 臨検・拿捕できないのはあなたが主張するところなのだがね。

ダメ。銃撃されても文句いえません。北朝鮮領海内で情報収集し
たアメリカ艦艇が追跡を受けて公海上で狙撃(1人死亡)・拿捕
されましたが、のちにアメリカ謝罪して解決しました(1968年 
プエブロ号事件)。

> >>934
> このスレで何度も聞いているんですが。
> もし日本の艦船が偽りの国旗を掲げ、北朝鮮領海外を遊弋し
> 監視など行っていた場合、日本以外の軍艦が遭遇したとしても
> 臨検・拿捕の権利は無い、ということなのでしょうか?

そうですね。あと、その国旗がしめす国の軍艦には臨検の権利が
あります。
北朝鮮は外交ルートを通じて、旗国に対して照会・抗議などをお
こなうことになりますね。

937 :@:03/07/21 06:35 ID:Ye0aup1+
>>928-932
縷々長々と日本の見解をお述べになられたが
外国の主張見解がソレと異なる事はママ有ることですから
日本の見解がスンナリとは国際的に外国に認められない場合も有るのでは?

938 :朝まで名無しさん:03/07/21 06:38 ID:rgtA9mmC
>>936
では、領海ぎりぎり外を固持しましょう。
また、後者の方で質問ですが。
当該艦船が日本の国旗を揚げていた場合、
日本に臨検・拿捕の権利があるということになりますが、
このとき日本が積極的に臨検・拿捕を行わなければ
当該艦船はまったく拘束を受けることなく調査が可能である、
ということでよろしいでしょうか。


939 :まいっちんぐマチ先生:03/07/21 06:44 ID:t1sdMZ4e
>>938
てゆーか、そんな面倒なことしなくても、公海上なんですから自由
に調査すればいーんじゃないですか?
EEZ上空も、資源調査などには制約をうけますが、それ以外でなら
かまわないわけで、実際けっこうあやしげな飛行機はとんでるんじゃ
ないですかね?

940 :朝まで名無しさん:03/07/21 07:09 ID:rgtA9mmC
>>939
中国辺りはしょっちゅうEEZ管轄権を盾に
EEZ内での米艦の活動について抗議を加えてきました。
マチ氏の解釈だと中国の抗議は不当であり米艦の行動は無問題、
ということでよろしいか?


941 :まいっちんぐマチ先生:03/07/21 07:20 ID:t1sdMZ4e
>>940
いーんじゃないですか?
もちろん沿岸国にみとめられる管轄権に実際ふれていなければです
が。

942 :まいっちんぐマチ先生:03/07/21 07:30 ID:t1sdMZ4e
>>941
ちょっと補足すると、外交ルートなどで「やめてちょ」ぐらいは
いえるとおもいますよ。だから抗議自体を「不当」とはいえませ
んね。強制措置をとることはできないってことです。

943 :朝まで名無しさん:03/07/21 07:36 ID:rgtA9mmC
となると先日のEP-3接触事件は中国側による
不当な接触が行われたということになるのか。
これからは日本もどんどん沿岸監視に船を出せるな。
なにせ、海洋戦力じゃ北朝鮮や中国は日本の敵ではないからな。


944 :まいっちんぐマチ先生:03/07/21 07:47 ID:t1sdMZ4e
>>943
> となると先日のEP-3接触事件は中国側による
> 不当な接触が行われたということになるのか。

なんでそーなる(w

> これからは日本もどんどん沿岸監視に船を出せるな。
> なにせ、海洋戦力じゃ北朝鮮や中国は日本の敵ではないからな。

やろーとおもえばできるだろーけど、あんまりいいことはないん
じゃない?不審船取り締まりにも協力してもらえなくなるよ(w

945 :朝まで名無しさん:03/07/21 08:02 ID:rgtA9mmC
>>944
>なんでそーなる(w
EEZ空域を飛行していたEP-3に対して戦闘機による物理的な
抑圧を行ったのがあの事件のきっかけではないですか。
マチ氏や@の言動を借りるならば臨検の権利は無いわけで、
飛行の邪魔をするのは不当行為ということになるのでは?

>やろーとおもえばできるだろーけど、あんまりいいことはないん
元々不審船の取り締まりなどに協力してもらっていませんが何か?
大体、不審船の大半は中国や北朝鮮の船じゃないですか。


946 :@:03/07/21 08:03 ID:Ye0aup1+
>>943
すでに自衛隊、海保、米軍、韓国軍の海軍艦艇群が100隻近く
北朝領海スレスレの近海を遊弋、哨戒してるから
安心してね、お坊ちゃま!!
不審工作船が北を出港すれば領海を出た途端に、徹頭徹尾追跡監視だよ。
他の北の貨物船、漁船も同様デナイカイ。
空にはP3C偵察機や韓国や日本からの日米韓戦闘爆撃機が北近海上空を
哨戒訓練飛行中だ。また宇宙からは偵察衛星が北を常時、監視だよ。
勿論、これら艦船、航空機、偵察衛星は電波傍受して金豚の携帯電話も
盗聴されてる。

947 :まいっちんぐマチ先生:03/07/21 08:21 ID:t1sdMZ4e
>>945
> EEZ空域を飛行していたEP-3に対して戦闘機による物理的な
> 抑圧を行ったのがあの事件のきっかけではないですか。

さあ、両当事国の言い分はくいちがってるよーですが。

> >やろーとおもえばできるだろーけど、あんまりいいことはないん
> 元々不審船の取り締まりなどに協力してもらっていませんが何か?

日本海を跋扈する不審船を効果的に取り締まろうとするなら、沿岸
国間での条約や協定が必要とおもわれますが?
現状では対処しようにも、国際法上の根拠がありませんからね。

948 :朝まで名無しさん:03/07/21 10:17 ID:44OJ6Yan
>>947
>沿岸国間での条約や協定が必要とおもわれますが?

必要ありません。
いったい何度同じことを言わせるんだか・・・
不審船は当事国がいないんだよ。

949 :朝まで名無しさん:03/07/21 10:18 ID:44OJ6Yan
まあ無限ループ大好き厨房マチセンセイのことですから
いまさら驚きませんが

950 :本物の1です。:03/07/21 19:03 ID:hUJMBnvN
1ですが続スレ立ては止めます。違法性を訴えるコテハン二人の内容に
その価値があるとは思えません。
200レス程度で終わると踏んでいたのですが、ここまで続くとは驚きです。

951 :えICBM:03/07/21 19:31 ID:E5aLLdIF
>>950
>>1が、仕切ったり、まとめたりする作業を怠ったから混沌としたのだ。


952 :朝まで名無しさん:03/07/21 19:33 ID:E7RF7yFZ
まあ法に守ってほしいなら国籍はっきりさせとけよ!という事だな
いくら条約や協定があろうとも国籍不明な船を擁護する国なんて存在しないわけで

953 :まいっちんぐマチ先生:03/07/21 19:39 ID:t1sdMZ4e
>>951
コテたたきが目的の厨房に仕切られてモナー(w

954 :朝まで名無しさん:03/07/21 20:03 ID:lZo2IO2s
>>950
200レスどころか実質1レス(>>218)で終わったスレだよ。
後は反駁できなくなったコテハン2名がひたすら逸らしまくるだけだから、
君の見識は正しい。

955 :まいっちんぐマチ先生:03/07/21 20:17 ID:t1sdMZ4e
>>954
なるほど。
海保の行為が、ただちには「海賊行為」とはいえまい。
しかしその違法性はうごかせないわけで、比喩的表現としては、
よゆーで許容されるだろう。

956 :朝まで名無しさん:03/07/21 20:29 ID:44OJ6Yan
>>955
されません。
それはただの中傷です。

957 :朝まで名無しさん:03/07/21 20:34 ID:44OJ6Yan
>>950
俺も驚き。
スレの流れはこんな感じ?

・@が妄言を垂れ流す→袋叩きになる
・マチが妄言を垂れ流す→袋叩きになる
・マチが拗ねる→袋叩きになる

まあ自業自得。

958 :朝まで名無しさん:03/07/21 20:37 ID:44OJ6Yan
>>955
ついでに言えば、違法性はうごかせないなんつってるのは
あんたと@の二人だけなんだよね。
それこそ最初っから最後まで。
しかもその論拠って、完全にあんたの思い込みじゃないの。

959 :まいっちんぐマチ先生:03/07/21 20:43 ID:t1sdMZ4e
>>956
なんでよ?
たとえば、>>887とかの「海賊」は、マラッカ・シンガポール海峡
を活動範囲としてるんだけど、そこは海洋法的には「国際海峡」で
あって、>>218があげる国連海洋法条約が定義する公海上の「海賊」
じゃないんだな。
それでも、みんなやつらを「海賊」とよぶし、おれもべつにかまわ
んとおもってる。それが日常言語の使い方ってもんだ。

960 :朝まで名無しさん:03/07/21 20:43 ID:44OJ6Yan
>>959
やれやれ。
かわいそうに。

961 :朝まで名無しさん:03/07/21 20:44 ID:AWS7S5Pw
私としては、
最初に「違法論」をぶち上げていた某が、違法の根拠を問い詰められて、

243 :@ :03/07/13 17:27 ID:hEAgFXIM
>>218>>239
オイラのような法律専門家でないマトモな国民は
海賊行為とは海で行なわれる無法な行為の事を言うのだよ!!(w
解かった会!! 法律馬鹿ああ!!(w


と自爆して終わったと見る。




962 :まいっちんぐマチ先生:03/07/21 20:48 ID:t1sdMZ4e
でもまぁ、このスレのおかげでおれもいろいろ勉強させてもらった。
海事代理士さんやパンティさんその他の方々にはいろいろ教えてい
ただき、感謝してる。
つっこんだ議論に参加できないくせに、コテたたきがしたいだけで
わいてくるハエどもがいなけりゃ、もっと充実したスレになってい
たであろう。

963 :朝まで名無しさん:03/07/21 20:54 ID:44OJ6Yan
>>962
そのハエどもとやらに言い負かされるあんたは何かね?
あれだけ電波あふれるレスを書けば、
たたかれるのも無理ないよ。

964 :まいっちんぐマチ先生:03/07/21 20:55 ID:t1sdMZ4e
>>963=ハエ

965 :ハエくん:03/07/21 21:00 ID:44OJ6Yan
やれやれ、ちょっとマチセンセイのこと追い詰めすぎちゃったかな?
まあいいや。
あのねセンセイ、このスレでけちょんけちょんにやられたことを
ただのコテたたきだなんて思ってる限り、あんた成長しませんよ。
ハエ未満ですよ。

966 :朝まで名無しさん:03/07/21 21:00 ID:lZo2IO2s
>つっこんだ議論に参加できないくせに
主題に反駁できないで、話を逸らしまくってる香具師がなに言ってんだか・・・

先生、頼むからもうちょっと議論とかディベートについて勉強してくれ。
@には無理と思うが、多分先生なら更生の余地があると思うからさ

じゃ、いずれ何処かで・・・

967 :朝まで名無しさん:03/07/21 21:04 ID:FNOevO8x
マチ先生がコテハンだから叩かれてるんじゃなくて
マチ先生の発言が電波だから叩かれているんだが・・・

968 :まいっちんぐマチ先生:03/07/21 21:05 ID:t1sdMZ4e
>>959に対して>>960のよーなレスしか返せないバカにハエのほか
にいかなる呼称をあたえればいーんだろう?
ウジムシのほーが適当か?兄弟(>>966)もわいてきたことだし(w

969 :ハエくん:03/07/21 21:07 ID:44OJ6Yan
>>959
>>958

970 :ハエくん:03/07/21 21:09 ID:44OJ6Yan
>>967
まあ今のまんまじゃマチセンセイ、かわいそうなだけの人になっちゃうよね。

971 :朝まで名無しさん:03/07/21 21:51 ID:9YK2L6lL
マチセンセイは国際法を語れるレベルじゃなかったって事ですね。
国際法解釈も滅茶苦茶だしね。

972 :794:03/07/21 22:08 ID:31ke1pOO
このスレまだやってたの!?

しかしマチ先生よ
>887でいわれてるようなマラッカ・シンガポール海峡で活動してる連中を「海賊」と呼ぶのは日常言語の使い方
確かにそうだ。しかし、
>だから海保の行為を海賊行為と呼ぶのも比喩的表現として余裕で許容される
という論理展開は、海保の行為に違法性があるというあんたの主張を部分的に受け入れる俺にもついていけない。(俺の考え方は>>829-830に書いたのでもう繰り返さないが)

>つっこんだ議論に参加できないくせに、コテたたきがしたいだけで
>わいてくるハエどもがいなけりゃ、もっと充実したスレになってい
>たであろう。
あんたもいちいちそのハエの相手をして自分から議論を脱線させたでしょ。>>955-959の展開もまさにそれ。
たとえジョークのつもりでも、味方になりえた人やまともに議論するつもりがあった人を遠ざけ、コテたたきを喜ばせるだけのカキコだ
海事代理士さんやパンティさんからは、国際法についてだけでなく、議論・カキコの方法についても学びうることがあるだろう。
かれらもまさに「海事代理士」や「パンティ」というコテハンで数多く書き込んだのだが、かれらを面白がって叩くハエは出てこなかっただろ

スレも終わるし連休も終わるぞ。じゃ、さようなら


973 :ハエくん:03/07/21 22:30 ID:44OJ6Yan
ぶうぅーん。(ワスピーター調に)
もうスレも終わりだから、埋め立てがてらにもちっと書くヨ!

ボクが言うのもなんですがねーマチセンセイ、
君、エキセントリックな言動多すぎ!

「海保は殺人を犯した」だの
「工作船の攻撃は正当防衛」だの、
そんな穏やかじゃない上に、
世間からドラスティックに外れまくった発言は
叩かれるのがむしろ自然と言えるね!
ふだん理屈ぶってるぶん余計にね!

あとねー、指摘されても無視して何も改めないのはよくないね!
せめて「それはわかるけど自分の信条は変えられません」くらいは
言うべきだね。
でないとそこは永久にツッコまれポイントになるうえ、
ループ厨の汚名を免れないよ!

974 :えICBM:03/07/21 22:31 ID:E5aLLdIF
このスレの勝者はパンティ氏だろう。
知識は論理を駆逐するだね。

975 :ハエくん:03/07/21 22:38 ID:44OJ6Yan
ぶーん。
思いつくままに粘着君。

そんでね、他人を罵倒するのはダメのダメダメ。
コテでも名無しでもダメ。
特に前スレ753君とか平和と人権(ry君にいろいろ言うでしょ?
当然自分もそう言われるようになるんだよ!

で、スレ的に一番ダメなのがね。
君の「意見」がただの言葉いじりに終始してることなんだな。
だってさ、有事法制スレで憲法の理念がどうたらと講釈たれてたわりに、
君、海洋法の精神をぜんぜん理解してないでしょ?
ああ、君がどう考えてるか知らないけど、客観的にそう見えるからこそ
あれだけけちょんけちょんにやり込められちゃったんだよ!

976 :ハエくん:03/07/21 22:39 ID:44OJ6Yan
さてこれで
「ハエごときにそんな指図を受けるいわれはない」
とか言うと、また面白いよね!
じゃあね!

977 :朝まで名無しさん:03/07/21 22:40 ID:QBAGBuTz
知識と論理は対立するものなのか?

このスレは知識と情報収集に基づく論理と、初めに結論がある感情の対立に見えるが。

どちらが多くの支持を得たかを考えれば前者の勝ち、
どちらが相手に多くの疲労感を与えたかを考えれば、後者の勝ちだろう。

978 :朝まで名無しさん:03/07/21 23:02 ID:UTG+4Wr4
そんなに参加しなかったけど、勉強になりました。
今後の法改正を興味を持ってみれるっす。

979 :朝まで名無しさん:03/07/22 00:04 ID:2D2nXWzd
知識と論理は両輪でしょ。
知識だけ合っても論理性が無ければ脱線するし、
論理性があってもそれを支える知識が無ければ
明後日の方向に進んでしまうさ。
今回のマチ氏は前者かなぁ。


980 :朝まで名無しさん:03/07/22 00:05 ID:g1q61xbB
しかしマチ先生に限らずサヨクが平気でウソを書くって事がよくわかったよ。
ちょっとググってみたが、サヨク系HPは海洋法のつまみ食いで海保を
批判しているところが多いね。


981 :朝まで名無しさん:03/07/22 00:08 ID:g1q61xbB
>>979
マチ先生の知識というか国際法解釈はまったくデタラメだよ。
知識も理論もデタラメだから哀れなんだよ。


982 :朝まで名無しさん:03/07/22 01:01 ID:btJMSy3c
マチ先生の「知らないことを知ろうとする努力をいとわない姿勢」は
たいしたものだ。
きちんと調べないからマチ先生の言ってることがおかしいと感じても
有効な反論が出来なかった人も多いのではないかな。
しかし、自分が用意した結論に合うように強引に解釈するのはやめた
ほうがいいと思う。

983 :朝まで名無しさん:03/07/22 01:27 ID:yWrg/8u5
>>982
きちんと調べたけど、マチ先生の解釈はおかしいね。
マチが「自分の結論に合わせるように強引に解釈をする姿勢」は
厨房そのものだよ。

国籍不明船のマチ解釈も常識はずれだし、110条の解釈も支離滅裂。
マチ解釈は箸にも棒にもかからない脳内解釈なので、それを裏付ける
学説なんかは提示できないわけだね。



984 :ハエくん:03/07/22 01:40 ID:AhW6YiDm
>>983
一般書の脳内解釈が根拠だったからね・・・
さすがに説得力がなさそうと思ったのか、ずっと隠していたけど、
途中で出さざるを得なくなって出してみたら案の定ボコられたし。
そしてそれを指摘すると

>つっこんだ議論に参加できないくせに、コテたたきがしたいだけで
わいてくるハエども

とくる。
ま、彼はあんな具合だから。
この先も成長しないでしょう。

985 :ハエくん(消滅):03/07/22 01:42 ID:AhW6YiDm
成長しないでしょうは言いすぎかな。
すまんね。

986 :朝まで名無しさん:03/07/22 04:08 ID:3eV/wGnS
>>982
> マチ先生の「知らないことを知ろうとする努力をいとわない姿勢」は

知ろうとする努力をしてるわけではなく、自分の誤りを指摘されても
認めたくないから後付の理由(と称する屁理屈)を探してるだけ。

実際の事象や法律から結論を導くべきなのに、
結論が初めにあって、それに合うよう事象や法律を解釈してる。
マチに限らずキティなサヨ全般に言えることだと思う。

987 :@:03/07/22 07:04 ID:oEkwUexx
>>986
>>908の110条1−eの英文に付いての
マチ先生の解釈はマチガイってアンタは言うのカヨウ?(w
あの不審船は無国籍船と断定されてるが、海保は当初から
北朝船と断定してたから、公海上にも関わらず停船命令を出した。
挙句の果てに重機関砲で砲撃した上、撃沈だよ。
明らかに国際法違反のヤリ過ぎ行為だよ。公的船舶による
海賊行為と言われてもオカシクナイ行為だ亜!!(w
日本は昔から朝鮮問題については過剰に反応しがちである。
韓国なら兎も角、北朝の如き、経済破綻の世界有数の貧乏国に対する
世界有数の経済大国日本の過剰反応は世界の笑い者だよ!!(w

988 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/07/22 10:32 ID:waYz5tBg
>>987
最後の最後まで。
>>マチ先生の解釈はマチガイってアンタは言うのカヨウ?(w
君の解釈
「臨検軍艦と同一国籍(もしくは疑われる場合)ならば臨検OK」→「不審船と同じ国籍以外の船は臨検不可」
→の部分を推移が意味不明なんだが。だから少なくともあんたの解釈は間違い。マチ先生は上の方で指摘されていると思う。
>>あの不審船は無国籍船と断定されてるが、海保は当初から北朝船と断定してたから
海保の人が「北の工作船」だと確信してても、その証拠がなけねば無国籍船として扱わざる得ない。
確信と確証は違うのだよ。
>>挙句の果てに重機関砲で砲撃した上、撃沈だよ。
だから自沈だって。何回言えば分かるのだよ!!
>>明らかに国際法違反のヤリ過ぎ行為だよ。公的船舶による海賊行為と言われてもオカシクナイ行為だ亜!!(w
具体的にどの国際法のどの部分に違反しているのか示さず、一方的に海賊行為だと決め付けている。詭弁もいいところだ。
>>韓国なら兎も角、北朝の如き、経済破綻の世界有数の貧乏国に対する世界有数の経済大国日本の過剰反応は世界の笑い者だよ!!(w
自分の主観で決め付けている。資料を示さず自論が支持されていると思わせる 。詭弁だね。
てゆーか、今更騒いでも後の祭り。負け犬の遠吠えくらいにしか聞こえないよ。はっきり言って見苦しい。
で、結論
海上保安庁には臨検を行なう正当な理由があり、逃亡した不審船を追跡する権利も存在した。射撃はあくまで威嚇と強制的な停船措置であり、不審船の沈没に関しても撃沈ではなく自沈である為、海上保安庁に違法性は無い。
でOK?

989 :@:03/07/22 11:43 ID:oEkwUexx
>>988
オイラも、臨検軍艦が同一国籍(もしくは疑われる場合)ならば
臨検OKってのと同意解釈だよ。だから中国旗を振ったから、中国船籍でないが
中国軍艦が臨検可能で、日本海保には臨検する権限は無いのは了解だね?(w
しかも海保は米軍から不審船が北朝から出港した工作船であり、
拿捕を指令されてた。だから海保は当該船が当初から北朝船籍と承知してたのに
無国籍船を疑うのはオカシイ!!。
従って日本海保が公海で不審とは言え、外国船に臨検しようとし、威嚇射撃し
挙句の果てに重機関砲で世帯砲撃したのだからホボ撃沈されてた。
これは国際法に違反する公的船舶による海賊行為と言って、アンタ文句アッカ?(w
当該船は工作船だからミッションは胡散臭い業務なので、自爆自沈したのは
スパイ工作員の鉄則だよ。これは世界中のスパイ工作員がスパイ任務に失敗した場合の
常套手段だ。




990 :  :03/07/22 11:44 ID:xEieWsYT
第一管区海上保安本部が総合訓練を一般公開
http://www.bnn-s.com/bnn/bnnLogin

991 :よし:03/07/22 11:51 ID:REPZ9Nkw
「法律とは支配者の都合のいいように解釈される」国民は奴隷だ!みかじめ料
を支払う、奴隷だ。暴力団員は公務員。

992 :@:03/07/22 11:51 ID:oEkwUexx
>>988
前スレお坊ちゃまは以前に、不審船が国旗不掲揚の無国籍船だから
110条違反で海保は臨検可能と言ったと思うが
今もソノ考えで御座いますかア?(w
再回答願いたい!!


993 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/07/22 12:24 ID:waYz5tBg
俺はこれを最後にする。マチ先生と@のむちゃくちゃな理論と不毛な議論には反吐が出る。
>>989
だから、不審船の臨検がその同国籍の船にも認められると、なぜ日本が臨検する権利を失うのだ?
その理論だと、
「海上保安庁は海の上での事件では逮捕権が認められるので、警察は海の上で起きた事件に逮捕権は無い。」
「日本国憲法は女性の参政権を認めているので、男性に参政権は無い。」
というのも成り立つね。そういう理論なのだよ。君の言ってることは。
>>だから海保は当該船が当初から北朝船籍と承知してたのに無国籍船を疑うのはオカシイ!!。
だから、不審船を発見した段階で「それがどこの国の船なのか」「目的はなんなのか」という事が特定できなにのだ。
「北朝鮮の工作船」という「疑惑」はあっても、「絶対的証拠」がなけねば意味がないのだ。
>>前スレお坊ちゃまは以前に、不審船が国旗不掲揚の無国籍船だから
一応、俺が言い始めたわけじゃないんだけどな。多数の人の意見なんだけどな。

とにかく俺はこれで下りる。あとは勝手に吼えてればいいさ

994 :朝まで名無しさん:03/07/22 13:16 ID:QvCJMSL+
このスレはけっきょく、@とマチがしょうもないこじつけで
海保を貶そうとして失敗し、彼らが電波サヨだと証明されただけのスレだったのだな。
とくにマチ、自分は他人をしょっちゅうバカ扱いするくせに、
いざ自分がかわいそうな人扱いされると拗ねる拗ねる(w
電波なだけじゃなくて ガ キ 。
さんざんやりこめられて、やり返すことも出来ずに"ハエ"発言で溜飲を下げるところもね。

@もマチも二人とも、N議板ではしばらく正気の人間としては扱ってもらえんね、こりゃ

995 :@:03/07/22 13:44 ID:oEkwUexx
>>993
110条をヨーク嫁!!(w
1−e項によって、あの不審船は北朝船籍だが中国旗を乗員が振って
示したので、中国に船籍は無いとの中国側の回答が有っても
臨検出来るのは中国軍艦か、北朝軍艦(1−e項をヨーク読むと
北朝軍艦も臨検OKでした)のみであって、日本軍艦(海保艦)には
臨検する権利は全く無いのだよ(W 解かった会?前スレお坊ちゃま!!(w


996 :@:03/07/22 13:52 ID:oEkwUexx
>>993
『無国籍船』という『疑惑』があっても『絶対的証拠』が
なければ意味がないのだ。(w
北朝工作船って絶対的証拠は沈没船引き上げで
ゾロゾロ出て来て、諸君等、非常に激高したろうが?(W

997 :朝まで名無しさん:03/07/22 14:00 ID:yWrg/8u5
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/7009/m0008334.htm
海洋法条約
第110条  臨検の権利

1 条約上の権限に基づいて行われる干渉行為によるものを除くほか、公海に
おいて第95条及び第96条の規定に基づいて完全な免除を与えられている船舶以外の
外国船舶に遭遇した軍艦が当該外国船舶を臨検することは、次のいずれかのことを
疑うに足りる十分な根拠がない限り、正当と認められない。

a 当該外国船舶が海賊行為を行っていること。
b 当該外国船舶が奴隷取引に従事していること。
c 当該外国船舶が許可を得ていない放送を行っており、かつ、当該軍艦の旗国が
 前条の規定に基づく管轄権を有すること。
d 当該外国船舶が国籍を有していないこと。
e 当該外国船舶が、他の国の旗を掲げているか又は当該外国船舶の旗を示すことを
 拒否したが、実際には当該軍艦と同一の国籍を有すること。


勝手気ままな臨検は禁止ですが、例外的にこういう場合は臨検を行っても
よいよ、という個別の例がa-e項です。
a-e項は特別な注釈もなく並列して扱われています。
臨検の権利は全ての国にあり旗国主義の例外です。
その例外を定めた項目に「国籍が同一(旗国)でなければ臨検できない」
という旗国主義の項が並列して加えられる事はまずありえません。


998 :朝まで名無しさん:03/07/22 14:00 ID:yWrg/8u5
マチ解釈によれば、国旗を掲げていない場合などはe項により第三国の
軍艦は「臨検できない」という事です。
これは旗国主義の考え方ですが、前に示したように旗国主義の例外として
第三国による臨検のガイドラインを定めたのが110条ですから、マチ解釈が
成立する余地はまったくありません。
これは110条2で説明されています。


http://www.geocities.co.jp/WallStreet/7009/m0008334.htm
第110条  臨検の権利
> 2   軍艦は、1に規定する場合において、当該外国船舶がその旗を掲げる権利を
>確認することができる。このため、当該軍艦は、疑いがある当該外国船舶に対し士官の
>指揮の下にボートを派遣することができる。文書を検閲した後もなお疑いがあるときは、
>軍艦は、その船舶内において更に検査を行うことができるが、その検査は、できる限り
>慎重に行わなければならない。

ここで確認されているように、1に規定される場合(つまりa-e項に該当する場合)
国籍を問わず全ての軍艦(及び公的船舶など)は、近接して調査を行う権利と
立ち入り調査を行う臨検の権利が認められています。
マチ解釈のように例外は認められていません。

999 :朝まで名無しさん:03/07/22 14:01 ID:5IDq7MrQ
もし次スレが立つなら、ダンペイに道理を説くのとチャイロヒメタマキノコムシにキノコを食うのを止めさせるのとはどっちが簡単か?
を論じてもらいたい。







そんなスレはいらんけどな(藁

1000 :朝まで名無しさん:03/07/22 14:01 ID:yWrg/8u5
具体例として、国旗を掲げていない船舶を発見した場合は
海洋法92条により一先ず無国籍船舶として扱います。
各国の軍艦(および公的船舶)は、無国籍船に対して国旗の掲揚を要求し
近接して国籍の確認をする事が認められています。

国旗が掲げられた場合でも、嘘の国旗を掲げた可能性も考えられるので、
(近接するか通信で)関係書類をチェックした後に関係機関に照会する
事になります。
照会した旗国の確認がとれない場合は、無国籍船舶として
110条d項が適用されるので臨検が可能になります。

不審船の国籍が確認されたが軍艦と同じ国籍だった場合、
国籍不明船とは言えませんがe項が適用されるので臨検が可能です。


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

426 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)