5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

なんで自衛隊が死んだらいけないの?

1 :黄金の金玉:03/07/12 18:43 ID:hDaWMd58
そういう仕事でしょ?

2 :朝まで名無しさん:03/07/12 18:45 ID:cX+k6Kf7
2

3 :( ○ ´ ー ` ○ ) はスバラシイ:03/07/12 18:45 ID:eMrf3/s8
死ぬのが仕事じゃなくて、国を守るのが仕事だべ( ● ´ ー ` ● ;)

4 :黄金の金玉:03/07/12 18:46 ID:hDaWMd58
死ぬのが仕事だという意味ではなく
死ぬ危険をもった仕事だという意味です

5 :朝まで名無しさん:03/07/12 18:49 ID:9fLKLCSZ
警察官だって常に死と背中合わせの仕事なんだし
自衛官も同様だと思う
というわけで同意>1

6 :朝まで名無しさん:03/07/12 18:49 ID:nUQ+xAk5
おまえもしぬがいいにだ

7 :朝まで名無しさん:03/07/12 18:50 ID:tGHx+Ukd
サヨ達は自衛隊にあまり動いてもらいたくない

だから武器使用緩和も許さない

しかしイデオロギー色をあまり出さないために
自衛隊を危険な所に送るな!というヒューマニズムに見せかけて主張する

8 :朝まで名無しさん:03/07/12 18:50 ID:eFM/gL0q
>>3が結論だな。
死ぬのは仕事ではなく、国防という仕事の為に
時には死ぬ事もあるという事だ。

つまり、自衛隊は日本を守る為に存在する。
これだけ北朝鮮情勢が緊迫していると言うのに
遥かイラクくんだりまで貴重な戦力を送り出す
キチガイ与党は勘違いしているようだがな。

9 :朝まで名無しさん :03/07/12 18:50 ID:xmTst0jw
日本の場合、全員志願兵なんだから・・・


10 :37号:03/07/12 18:53 ID:JM8/DOpF
>>4
 実際その通りだが、
指揮者、そして主権者たる国民の側には、「死ぬ危険を減らすようにした上で」送り出す義務がある。

11 :朝まで名無しさん:03/07/12 18:57 ID:eFM/gL0q
>>4
生まれ育った国土や友人家族を守る為なら
彼らも命をかけてくれるかもしれない。

しかし、遠い異国の地で英米の尻拭いを
やらされた挙句に殺されてしまっては、
死んでも死に着れないだろう。


12 :紫楊花:03/07/12 18:58 ID:ZBtk/sb4
へろー。

13 :朝まで名無しさん:03/07/12 18:59 ID:hVUf99VS
とつぜん訳ワカメな香具師が飛び出してきて、
恐怖に駆られた自衛官が、一発お見舞いしたら如何なる?

住民が暴徒化して襲撃してきたら、重装備じゃないと持たないぞ

よその国に派遣なんかしないに越した事、無いの
それが国益

14 :黄金の金玉:03/07/12 19:00 ID:hDaWMd58
イラクに自衛隊送る問題で
自衛隊が一人でも死んだら
ダメみたいに言ってるじゃないですか
イラクでは何万人もの人が死んでるというのに
自衛隊で一人や二人死者がでようが
イラクいって助けてきたったらいいやんっておもいますけど
覚悟ができてない奴は自衛隊やめたらいいと思います
強制ちゃうんやし

15 :朝まで名無しさん:03/07/12 19:00 ID:AYapZQ72
死ぬ恐れがあるのに、警察なんて組織があるのは憲法違反です。
いったいどれだけの警官が死んでると思ってるんですか。

16 :朝まで名無しさん:03/07/12 19:01 ID:tGHx+Ukd
というか死なないように武器使用条件緩和しろと

17 :朝まで名無しさん:03/07/12 19:07 ID:VIyVI0Bw
>>15
少し考える力があったら、警察のない世界がどんなものかが分かるのだが。

18 :朝まで名無しさん:03/07/12 19:21 ID:tl/f0bx2
自衛隊は軍隊じゃなくてあくまで自衛力。
憲法改正しないで海外派遣はやっぱり違憲だ。

19 :37号:03/07/12 19:23 ID:JM8/DOpF
>>17
 15は皮肉ではないだろうか?
 もっとも、戦後において、そのような論理での(隊員の生命が危険に晒される)
「自衛隊憲法違反説」を説いた者は、寡聞にして聞いた事がない。
聞かれたのは、全然別の理由での「違反論」ばかり。

>>18
 PKOの類は、制定時に想定された「戦争」とは違うと思うが。

20 :山崎 渉:03/07/15 13:16 ID:x79JJ37L

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

21 :朝まで名無しさん:03/07/18 22:01 ID:fk2wBndQ
>>19
建前がなんであれ、派遣行為そのものが違憲。これ大勢の学者の解釈。

22 :えICBM:03/07/18 22:07 ID:LKBuQ8sv
>>1
自衛隊員は日本を守って死ぬのがお仕事です。
イラクに行って、とばっちりを喰らって死ぬのは仕事に含まれません。


23 :朝まで名無しさん:03/07/18 22:08 ID:PkaXISQN
PKO部隊を作ればよい
武器使用基準は自動的に国際法にまで引きあがる
また、PKOの活動は憲法違反にならない。
編成するときだけ物議をかもすだろうけど

24 :吉岡和己:03/07/18 22:13 ID:mM0ITkKq
学者が何と言おうと俺は自分が憲法の言葉を解釈して判断する、自衛隊は憲法が認めていない戦力を行使する集団だと。

25 :朝まで名無しさん:03/07/18 22:16 ID:8SFxRzqD
イラク人のために命をくれてやるつもりはこれっぽっちもないから

26 ::03/07/18 22:17 ID:1P0gpsK3
>>23
不可能

>>22
イラクに行くこと自体は反対しない
イラク国民に感謝される活動をするならば

でも
米軍の露払いをさせるために税金を払って居るんじゃない!


27 :朝まで名無しさん:03/07/18 22:21 ID:MewZhrIT
>>23
ジュネーブ条約でいうところの「軍隊」でないと、国際舞台では活躍できない。
自衛隊は国際法上の認識番号をもった立派な「軍隊」。だから捕虜になることも
できるが、PKO専門部隊では、捕虜にすらなれない(捕まったら一犯罪者として
好きなように処分される)。



28 :吉岡和己:03/07/18 22:23 ID:mM0ITkKq
なりたくてなった自衛隊員が死のうが生きていようが関係ない。
俺の税金を使って弾を作り、野放図に撃つなよ、武器は高いんだから。
俺の承諾なしに勝手に俺の金を使ってイラクなんかに人を送るなよ。
役人がそれを理由の特別手当を自分に支給するなよ。
俺が額に汗して働いて得た金を勝手に取っていった「税金」だろ!

29 :朝まで名無しさん:03/07/18 22:35 ID:VnNaSc7v
>>24
>自衛隊は憲法が認めていない戦力を行使する集団だと

憲法が間違ってまつ。

要改正でつ。

憲法なんてただの道具でつ。

道具に振り回されるのイクナイ。

30 :えICBM:03/07/18 22:37 ID:LKBuQ8sv
>>26
>米軍の露払いをさせるために税金を払って居るんじゃない!

露払いどころか、アメリカの対イラク戦略に賛成という姿勢を示すのが目的だ。
行く事にだけ価値がある。


31 :朝まで名無しさん:03/07/18 22:54 ID:CqMS+cfl
>>23
自衛隊とは別に専門部隊を作るのか?。
効率が悪すぎ。

32 :朝まで名無しさん:03/07/18 23:00 ID:VnNaSc7v
>>28
>なりたくてなった自衛隊員が死のうが生きていようが関係ない。

「おらおら突入せんかい消防士ども。なにィ?装備がない?耐熱服?酸素マスク?
馬鹿かお前ら。なんで俺らの税金で、そんな高価なモン揃えてやらにゃならんのだ。
死ぬ危険があるって知ってて入隊したんじゃねーのかよ?覚悟のうえだろーがヴォケ!
本望なんだろうが!とっとと死んでこんかいゴルァ!」

・・・とか言うのも如何なものかと。

33 :えICBM:03/07/18 23:02 ID:LKBuQ8sv
>>31
良いんじゃない?
自衛隊の人数減らしてPKO部隊を設立。
有事の際には自衛隊と合流して後方支援を担うなんてのはどうだ?


34 :えICBM:03/07/18 23:04 ID:LKBuQ8sv
イラクに向かう自衛隊員乗せた輸送機がバクダットに着陸寸前に撃墜。
イラクの土を踏む隊員はいなかった・・・

この辺が最悪のシナリオかな。


35 :朝まで名無しさん:03/07/18 23:09 ID:PkaXISQN
>>27
テレビは当てにならないとオモタ

PKOの方が不便じゃん

36 :23 ◆IGEMrmvKLI :03/07/18 23:12 ID:MPbwKdE7
>>31
違う
自衛官を一時的に編成するだけ
通常は国土防衛
まぁ、犯罪者扱いになると言われたからPKOの話は放棄したけど

37 :朝まで名無しさん:03/07/18 23:14 ID:G+fhJ5Dr
自衛隊は、イラクで危険なところには行かせないって、
なんじゃそりゃ。

38 :朝まで名無しさん:03/07/18 23:17 ID:rrAdafK0
何十年も前から、訓練でバンバン死んでます。
公務員なんだから無理しない程度に訓練してれば良いのに、
ある程度死人を出さないと世間に認めてもらえないとでも思ってるんでしょうか、
無意味なほどに危険な訓練をして死人を出してます。
殉職する場所が国内から中東に変わるだけで、特に大きな変化は無いです。
と言うか、タカ派議員にとってはプラス材料でしょう。

39 ::03/07/18 23:20 ID:1P0gpsK3
〔Peace-Keeping Operations〕国際連合平和維持活動。国際紛争に対処し、国際的平和および安全を維持するために、
国連総会または安全保障理事会の決議に基づき、国連の統括の下に行われる活動。交戦部隊の引き離しや治安回復を目的とする平和維持軍( PKF )、
停戦確保のための停戦監視や武力紛争終了後の民主的な手段での統治組織の設立のための選挙監視などの活動がある。

だから今回は 不 可 能 な の !

40 :朝まで名無しさん:03/07/18 23:20 ID:A4ZWzH0+
パイロットが再起不能になる(含む死亡)確率は、生涯で五分の一・・

41 :朝まで名無しさん:03/07/18 23:22 ID:VnNaSc7v
>>38
>何十年も前から、訓練でバンバン死んでます。

軍事組織は、平時から死人が出るほどの訓練を施さないと、
実戦では役に立たないんです。
死者が出るほどの過激な訓練は、本番での死者を劇的に減らします。
安全第一のゆるい訓練は、軍事組織にとってはかえって残酷なことなんです。

42 :朝まで名無しさん:03/07/18 23:26 ID:VnNaSc7v
>>34
>イラクに向かう自衛隊員乗せた輸送機がバクダットに着陸寸前に撃墜。
>イラクの土を踏む隊員はいなかった・・・

胃が痛くなるほど最悪・・・

43 :えICBM:03/07/18 23:32 ID:LKBuQ8sv
>>42
ほんでブッシュが、兵隊来ないから金を出せと言い出す。


44 :朝まで名無しさん:03/07/18 23:36 ID:CwHidppW
日本は防弾チョッキを着たり防弾盾を持つことを「武装」という
お国柄だからな。派遣される自衛隊もいい迷惑だよ。

ちなみに警備員などではなく一般人が街で防弾チョッキ着て歩いて
いたら、都道府県によっては検挙されるらしい。有害玩具(?)に
指定されていたり、条例で所持を禁じたりしているそうだ。
理由を聞くと、犯罪者が防弾チョッキを手にしていた場合、警察官
の狙撃が通用せず犯罪を有利にすると言うのが理由のようだ。
同じ理由でノーパンクタイヤ(空気の代わりに軟質ゴムが入っている
潰れないタイヤ)も長らく一般車には使用が認められなかった。


45 :朝まで名無しさん:03/07/19 00:15 ID:Wi/Crp4A
>>39

 ガ キ か?

その話は終わったろうが
それをま た 掘り 起 こ す な ア ホ

かんっっっぺきに貴様のエゴだろが
回線切って首吊って死ね

46 :朝まで名無しさん:03/07/19 00:22 ID:wMi832aC
>>43
>ほんでブッシュが、兵隊来ないから金を出せと言い出す。

うぁああうおあああああぁぁぁぁぁぁぁぁーーーー・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・だ・・・・・・・・・・だめぽ

47 :31:03/07/19 01:10 ID:eSMUY0CV
>>33
だから効率が悪いって(w。
自衛隊は平時から抑止力として役に立っているが
(そのかわり時には事故で死ぬような訓練を受けている)、
PKO専門部隊が何もしない時に役に立つのか?。
PKOに求められる人数、装備ともにその時その時で変化しているのに?。
専門部隊なんか作ったら、求められてない時はごくつぶしになるし、
人数以上に求められた時は、人数が足りないから派遣できません、とでも言うのか?。

>>36
なるほど。それなら良いかもな。自衛官に限らず、警察や消防など公務員系、
ボランティアなどもまとめて国際援助部隊を作るというのも良いかも。
普段はそれぞれの仕事をしてな。でもそれに近い事は今でもやってるので
わざわざ部隊を作らんでも良いかな?。

48 :えICBM:03/07/19 12:38 ID:PWWc8jHY
>>47
一晩考えたが、確かに非効率だ。
うんうん。


49 :朝まで名無しさん :03/07/19 12:54 ID:h933Uigz
自衛隊員は、全て志願兵。
それを覚悟で志願し、国民の血税で給料もらってる。

行って来い!


50 :朝まで名無しさん:03/07/19 12:58 ID:NAuHeZB5
>>49
自衛隊員は国を守るという覚悟はあっても 
イラクなんて遠い国で しかも自国の安全とはなんら関係がないのに死ぬ覚悟はしてないって 何度言えば(ry

51 :朝まで名無しさん:03/07/19 13:03 ID:qfoOiANa
自衛官と警察官。死者、負傷者数を比較。
多い方がエライ。

52 :ADEPT ◆e/ADEPTJlc :03/07/19 13:58 ID:tBqvSLEL
兵隊出せなきゃ金を出せというなら出せばいい。
兵隊の代わりに金を出せるのも国力だ。
建前的には軍隊は持ってないのだから。

そもそも復興が必要な自体にしたのは米英だろ。
それも国連のの反対を押し切って好きでやった事。
まあ日本もヤメレとは言わなかったが・・・

無理せずに出来る手伝いを適当にやってやればよろしい。

53 :朝まで名無しさん:03/07/19 18:11 ID:58m6o6os
自衛隊派遣賛成。 でも全員無事に帰って来てほしいです。

54 :えICBM:03/07/19 18:17 ID:PWWc8jHY
今回はアメちゃんは兵隊より金が欲しいんじゃないかな?
派兵しろと表向き圧力をかけて、日本が派兵出来ません、カネで勘弁してください
と言ったときに法外なカネを要求するヤクザまがいの手を考えていただろう。
それに乗らなかった小泉は偉いのかも。


55 :朝まで名無しさん:03/07/19 19:45 ID:JuXEfi1c
>>50
でもそんな事いったら、一般のサラリーマンいや自営業の人だって
自分の望んだ仕事ばかりをしてると言えるか?。
上司や顧客から命令や依頼があればそれがイヤな仕事でもするのがプロだろ?。
実際、他国に協力するのがイヤなら止めれば良いんだよ。

56 :朝まで名無しさん :03/07/19 20:04 ID:+rj/P8V2
>50
そんな軽い気持ちで兵隊になったんなら尚のこと行って来い!


57 :吉岡和己:03/07/19 20:18 ID:JmZdTeI+
>55
上司や顧客から命令や依頼があればそれがイヤな仕事でもするのがプロだろ?。
っていう書き込みに。
プロはそれで金を儲け、飯を食ってるからだよ。
ボランティアじゃないんだ、嫌だったらやめりゃいいのもプロだよ。
他人に奉仕したいからそんな仕事をしてるんじゃない。
あんまり自分の嫌なことを「プロだ」なんて曖昧な言い方で押し付けるなよ、
税金で飯食わせてやってるんだけど・・・

58 :朝まで名無しさん:03/07/19 20:21 ID:lpLZiRyP
>>57
税金で食ってるからこそ
不適格な者は除隊もしくは入隊すらさせないわけですが


59 : :03/07/19 20:23 ID:iqAdPJJG
タダ飯食ってないで仕事してこい

60 :55:03/07/19 20:41 ID:JuXEfi1c
>>55
どうでも良いけど、「止める」じゃなくて「辞める」です。恥かしい・・・。

>>57
自衛官だって「プロ」です。また辞める自由もあります。(場合によっては辞めれない時もあるけど)
「徴兵」じゃないんだよ。(徴兵制の韓国はイラクに軍隊を送るらしい。)

61 :って思ってる政治家いるはず:03/07/19 20:42 ID:jzkEK5dZ
自衛隊イラクへ→2・3人死亡→靖国で神様→閣僚公式参拝→ウマー
自衛隊イラクへ→5・6人死亡→倒閣→マズー


62 :朝まで名無しさん:03/07/19 23:06 ID:2UEz2dT9
自衛隊員は結局平和憲法に守られてぬくぬくしてるのさ

63 :朝まで名無しさん:03/07/20 00:43 ID:/+6kwMaG
>>54
 いや、今回は逆だと思う。
 米軍はデジタル師団化によってスリムになった分、制圧後に必要になる頭数が不足しているから。
 ワシントンの政治家は、バグダッドに星条旗立てれば戦争は終わりだと思って兵力をケチった。
 制服組は「戦後」の制圧を考えて第1次湾岸戦争並みの兵力派遣を求めたが、デジタル師団化の成功を誇示したいワシントンはそれを拒否して開戦。
 米軍の破竹の進撃は計算通りだったが、その後の制圧戦で誤算が出た。
 僅か15万の戦力、しかもその大半が機械化部隊の要員であり、制圧戦の要である歩兵・ライフル兵の数となるとその半分ぐらいだろう。
 とてもではないが、治安維持どころではないと思う。
 今回のアメリカは、カネではなく、実効戦力としての歩兵部隊を欲しがっているのだと思う。
 もしくは、ゲリラが米軍を襲うよりたやすいと思い、ゲリラが米軍の代わりに標的にしてくれる脆弱な部隊を。

 ワシントンが恐れているのは、モガディシオ(「ブラック・ホーク・ダウン」の舞台)の再来。
 戦死した米兵が素っ裸にされて市中引き回しにされる映像がCNNで放映されたら一巻の終わり。
 フセインのねらいもそこにあるのだと思う。
 度重なる戦死者の山に米軍が音を上げて撤退する日を。


64 :朝まで名無しさん:03/07/20 00:50 ID:scD48XEM
まあ、テブラでイラクに派遣するのは、
片道分の燃料だけで飛ばしたゼロ式戦闘機の特攻隊と同じだよな(w

65 :えICBM:03/07/20 01:00 ID:89LH7Q8x
>>63
これからも必要なイラク占領にかかる費用の一部負担と自衛隊による手伝い。
アメリカが自衛隊にどれほど期待をしてるかわからないが、安全なところにしか派兵
出来ないという寝言を言ってる時点でそれほど期待をしていないだろう。
アメリカの正当性を保障するために参加する意味は確かにある。
しかし、同時にあっという間に赤字に陥った米政府の財政事情を考えると日本には
兵より金を望みだしてもおかしくない。
世界には金を出して支援できる国と兵隊でしか支援できない国がある。
日本は明らかに前者だろう。
まあ、ブッシュとラムズフェルドが何を考えてるかはわかんないけどね。

あと、師団のデジタル化はアメリカ軍の方針だが、今回派兵された部隊では第四歩
兵師団のみがデジタル化師団であったか、残念ながら参戦できなかった。


66 :朝まで名無しさん:03/07/20 01:03 ID:pk/1Q2IM
>>63
片道は誤解。希な例はあったにしても、
基本的にそのようなことはない

67 :朝まで名無しさん:03/07/20 01:04 ID:pk/1Q2IM
66の>>63>>64の誤り。スマソ

68 :朝まで名無しさん:03/07/20 01:05 ID:fS+1GnIl
>>64
いやもっとヒドイ。
白菊や赤トンボで出撃するに等しい行為だ。

69 :えICBM:03/07/20 01:05 ID:89LH7Q8x
燃料が多い方が特攻時の破壊力が増すからね。
どっかのビルに突っ込んだ旅客機と同じ。

70 :朝まで名無しさん:03/07/20 01:11 ID:gCG+d4QC
自衛隊なんて、所詮人殺し稼業。殺らなきゃ殺られるのが鉄則。
あなたの犠牲で、鈍感日本人にブッシュ・小泉・大作の行状を知らしめる事ができる。
自衛隊員よ、イラクで神になれ!

71 :朝まで名無しさん:03/07/20 01:14 ID:scD48XEM
ま、手ぶらで今のイラクに行かせる国自体が狂ってるんだけどね。


72 :朝まで名無しさん:03/07/20 01:30 ID:FFkEw/O6
自衛官が大量に死んだら、恩給やらで日本はパンクしちゃうのでは?


73 :朝まで名無しさん:03/07/20 01:40 ID:UE7UMyKz
死んだらいかんでしょ。殺す事も考えられる職業だが、殺される事は別問題。
アメリカでさえあれだけさわぎになったのに、日本だと大変なさわぎになるぞ。

74 :朝まで名無しさん:03/07/20 01:41 ID:uevTVuO/
あんな遠くでーーー
死ぬこたぁない。

75 :朝まで名無しさん:03/07/20 02:01 ID:+Np2DhnD
生き死にはあまり関係ないんだろ
というか、死んでくれたほうがサヨクなお方達が
国に因縁つけるネタが出できて喜んだりして

76 :朝まで名無しさん:03/07/20 02:03 ID:SqddNFKK
俺も自衛隊員なんて死んでもかまわないと思う。あんなの人間じゃない

77 :アデプト ◆e/ADEPTJlc :03/07/20 02:22 ID:SntneAw6
1人死んだら大騒ぎして帰ってくるヨ

78 :朝まで名無しさん:03/07/20 02:24 ID:GHCP60Gc
無責任な政治家ばかりだから自衛隊員は可哀相だよ。
自衛隊って言うより自殺隊って気分だろうな。
戦前回帰だ。

79 :朝まで名無しさん:03/07/20 02:26 ID:scD48XEM
ま、所詮、時代劇の水戸黄門の文化なんだよな。日本て国は。
一人死んで、はじめて真面目に考え出すのさ。

自衛隊も、ここはひとつ、無防備なままでイラクに派遣されて、
全員殉職してみてください。

日本の明日もきっと変わります。

80 :えICBM:03/07/20 02:55 ID:89LH7Q8x
>>79
けど、今の日本の場合、黄門様を含めその取り巻き全部が私腹を肥やそうとする悪人なんだが。


81 :朝まで名無しさん:03/07/20 03:02 ID:aYZIrPnc
>>1
きっと、第一次世界大戦・第二次世界大戦を経験した人類は、
「そんなことはしてはいけません」兵隊は限りなく生還すべきです、
という教訓を学んだだろうとおもいます。

>>80 だから、言うなりになる兵隊にはなるな!と言うだけ

82 :朝まで名無しさん:03/07/20 04:06 ID:15XBjgNF
>>70
>ブッシュ・小泉・大作の行状を知らしめる事ができる。

日本人が思い知るのは、世界の現実と自らの無知。
「平和ボケ」という言葉の本当の意味。

83 :朝まで名無しさん:03/07/20 04:08 ID:msE4WGCv
あまり現場を追いつめるなよ。おもしろいことになるよ。

84 :朝まで名無しさん:03/07/20 04:12 ID:kUNmaDfv
外国で死んだらまるで軍隊みたいじゃないか。
自衛隊なのだから死ぬのは国の中だけが許せる。
殺されそうだったから敵兵士を殺したという、正当防衛は言わせない。
という反対派の論理w


85 :朝まで名無しさん:03/07/20 10:33 ID:uXcxTTuU
死んでいいわけないだろうが。
このボケどもが。


86 :朝まで名無しさん:03/07/20 10:47 ID:9iZoqFrP
死んで来い
死ぬのが怖くて国を守れるのか

87 :朝まで名無しさん:03/07/20 10:53 ID:zorpwsxl
きみ、ちょっと行ってくれないか
捨てごまになってくれないか
いざこざに 巻き込まれて 死んでくれないか

88 :朝まで名無しさん:03/07/20 12:07 ID:C6QGojH8
予備役足らないからでしょうが。数人死んだだけでもかなりの痛手。

89 :朝まで名無しさん:03/07/20 12:38 ID:3bESHRQM
失業率上げておけば、補充要員には事欠かないって計算か?

90 :よし:03/07/20 12:42 ID:/iWsf5N/
哲学「法律とは支配者の(検事、裁判官)の都合のいいように法解釈されます」

91 :朝まで名無しさん:03/07/20 13:07 ID:SFOS3ehI
海外派遣→侵略戦争は、
茶髪→不良と同様のアホ理論。

アホ理論は狂死だけで十分。

92 :日の丸:03/07/20 13:18 ID:61nkJHCd
自衛隊は軍隊である。
そこで働く自衛官は志願した軍人である。
軍隊は、集団的な武装殺人集団であり、それを職業とした組織である。
更にはその資金が国民の税金でまかなわれている以上、国益を保持する
為には率先して戦場に赴きその命を国に委ねなければならない。
国家の長がその権限で戦地だろうが何処だろうが危険だろうが汚かろうが
関係ない、国の尊厳主権を維持推進する為には己の命も国に預けたはずで
入隊したのでなければ、死ぬ事が怖いとかで業務を拒否するのは明らかな「背信的」行為にあたる。
そのような、自衛隊員は今即刻辞めなさい。税金の只取り、横領である。

93 :朝まで名無しさん:03/07/20 13:30 ID:eJCCVfKj
じゃあ自衛隊は茶髪の不良のパシリってことで。

94 :@:03/07/20 13:33 ID:WY58gsXE
>>1>>86>>92など弾が飛んで来ない安全地帯で
歴戦の勇士のように、偉そうに
自衛隊員は死ぬのは当たり前だアなんて
お気楽な事を言ってるよ!!(w
イラク派遣の自衛隊さんやその親御さんの
不安な気持ちが解からんのかね!!(苦笑
今やイラクは全土が戦闘地帯のゲリラ戦の様相だよ。
ちょうどベトナム戦争の初期という感じである。
アメ軍が今後、兵力を益々増強しないとベトナム戦のよう
アメは敗退するよ、戦死者もすでに150人だあ!!
1,86、92のような連中は即入隊して
イラクに逝って来いよ!!

95 :朝まで名無しさん:03/07/20 14:23 ID:SFOS3ehI
>>93
もっと日本語勉強したほうがいいよ。

96 :アデプト ◆e/ADEPTJlc :03/07/20 14:39 ID:SntneAw6
そもそも「安全地帯」(?ダガ)への派遣なら別に
自衛隊でなくてもいーぢゃん。
賛成の議員ドモと有志一同で、勝手に逝ってくれヴぁ?

97 :朝まで名無しさん:03/07/20 15:59 ID:nJRcPaZ/
根本問題は、左翼の堕落。

憲法9条、非戦の誓い、非武装中立、、、
これらの理念は、戦争という非人道的手段からの決別のためだった。
そのために身に危険が及ぼうとも、戦争だけはしない。
ある意味、捨て身で理想を打ち立てたのだ。

しかし、左翼思想総崩れを経て、今では、非戦とは
「危ないところには行かない」という極めて矮小な思想に堕ちてしまった。

危ないから、日本人の命が危険に曝されるから、、、そういう理由で
自衛隊のイラク派遣に反対なのか? そんなチンケな保身主義だから
国民から見放されるんだよ。

98 :日の丸:03/07/20 17:30 ID:61nkJHCd
>>94
死ぬのが嫌なら、ぜーんぶの自衛隊員、即辞めなさい。
国費の無駄遣い。
その分を福祉に廻せばよいさ。
どのような仕事についても死の危険は付きまとう。
程度の差に過ぎない。
危ない地域に自衛隊が行かなくてどうする。
銃刀を所持した暴力団の処分処置を自警団に依頼する警察と同じ理屈。
もう一度言う、軍隊には何時何時でも「国の為に命を惜しむような腰抜けは
要らない」国家に対するいや納税者=国民に対する裏切り行為である。


99 :朝まで名無しさん:03/07/20 17:41 ID:vEZgd8Br
今から間違いなく言えることは、
殺された自衛隊員はニュースになっても、
殺した敵のことは絶対ニュースにならないということ。

100 :朝まで名無しさん:03/07/20 17:56 ID:J6HUjQY+
国のために命を落とす事も自衛隊員であるからはあるだろう。
しかし、じゃあ私たち一般国民はどうなのか。そもそも私たち
の代表として危険地帯へ赴いてもらうのだ。当然、我々に出来る
最善の装備を整えてもらおう、現在の日本の国力なら世界最高レ
ベルの装備が可能なはずだ。それが、銃後の者の務めであり義務
だろう。できうる限りの安全装備、又、部隊への攻撃を躊躇わせ
るような反撃能力を装備してもらおう。
自分の前に立って命懸けで戦ってもらう人に丸腰で出て行けなん
て卑怯なまねは絶対してはいけない。



101 :えICBM:03/07/20 18:09 ID:89LH7Q8x
今回の派兵に関しては安全なところに配備されるので死亡者は出ないだろうという意味だ。
死んだらいけないではなく、死ぬ確立は少ないが死ぬ可能性はあるという意味である。
死亡者が1人ぐらい出てもおかしくは無い。
しかし、死傷はなくとも、しょっちゅう攻撃を受けたりしたらいけないのである。
安全な場所への派遣なのだから。



102 :朝まで名無しさん:03/07/20 18:17 ID:SnQW+wLK
>100 あんたの言うとおりだよ。官僚の議論を聞いているとウツになる。
 a最高の準備(装備等)をして行く。 

 b行かない。国際社会(英米)で腰抜け扱いされても我慢する。

両極端しかないはずなのにアリバイ工作でちょっと行くなんてできるわけねーだろ。
言葉の遊び、抜け穴をさがすための議論はやめろ。

103 :朝まで名無しさん:03/07/20 18:36 ID:0TnDvrMv
>>101
そういう言葉尻を捕まえた議論しかできないところが、
サヨク凋落の原因だな。

ついでに言うと、確率と確立の誤変換は頭悪そうに見えるよ。

104 :朝まで名無しさん:03/07/20 18:39 ID:15XBjgNF
>「おらおら突入せんかい消防士ども。なにィ?装備がない?耐熱服?酸素マスク?
>馬鹿かお前ら。なんで俺らの税金で、そんな高価なモン揃えてやらにゃならんのだ。
>死ぬ危険があるって知ってて入隊したんじゃねーのかよ?覚悟のうえだろーがヴォケ!
>本望なんだろうが!とっとと死んでこんかいゴルァ!」

>・・・とか言うのも如何なものかと。

コピペスマソ

105 :えICBM:03/07/20 18:42 ID:89LH7Q8x
>>103
>>101は単純に今回イラクに派兵する際に政府が国民に行った説明である。
それ以上のものでもそれ以下のものでもないし、何故左翼が出てくるか理解に苦しむ。
変換ミスに誤字は作業上場の問題だが、無関係なものを出してくるのは単純におつむに問題がある。


106 :朝まで名無しさん:03/07/20 18:45 ID:15XBjgNF
ごく普通の感謝の気持ち。

これが今の日本に一番欠けているものですよね。
信頼されている、感謝されている、頼りにされている・・・
それがどれほど嬉しく、誇らしいことか。
そう信じていられることが、どれほど人の支えになることか。

職業として自分の意思で選択したんだろ、とか
それだけの待遇を受けてるんだろ、とか・・・。
たとえ仕事でしたことでも、お客さんに喜んでもらったら嬉しいし、
なんかやる気が出るよね。
自衛官の方々だって、きっとそうでしょうに。

どうしてみんな、感謝することをそんなに嫌がるんだろうね。

107 :えICBM:03/07/20 18:53 ID:89LH7Q8x
>>106
イラク国民に感謝されるような支援ならその通りだろうし、やる気も出るだろう。
しかし、米軍のへの支援となるとその意味を単純には答えが出ないし、答えを出すには色々考えなければいけない。
また、色々考えた結果、不合理だという結論にたどり着く場合もある。
感謝するにはそれなりの理由と言うものが必要であり、単純であればあるほど良い。

108 :朝まで名無しさん:03/07/20 18:53 ID:+eeWLZhm
>>106
自衛官を妬んでるからだろう。
その点では糞ピースポートと変わらんよ

109 :朝まで名無しさん:03/07/20 18:55 ID:+eeWLZhm
>最高の装備
結局銃の性能なんだけど。
あと練度

110 :えICBM:03/07/20 19:07 ID:89LH7Q8x
よその国に行くことで一番大事なのは何か?
優れた武器なのか?
優れた武器を持っていったところで、多勢に無勢、地の利などにより大して役に立たないだろう。
役に立つのなら、世界最高の兵器を装備してる米兵があれほど低レベルな兵器では死なないだろう。

海外旅行に行ったときトラブルに合わない為に一番気をつけるのは何か?
それは土地の風習を理解し、現地人に悪意をもたれないことだろう。
相手の思想、社会をよく知ってないとこれは出来ない。

自衛隊が派遣されるのはイラクというイスラム教の世界である。
日本人の常識の中にはイスラム教の理解はほんの表面上の事しかないだろう。
自衛隊は今までPKO等で幾つかの外国に派遣されているので現地を理解することが大事である事はわかっているだろう。
今回のイスラム教国への派遣でもその経験を生かして欲しい。


111 :朝まで名無しさん:03/07/20 19:22 ID:aGoF4NF7
>>106
てめー、勝手に決め付けるな。
何が今の日本に欠けているだよ、俺は感謝している。

112 :アデプト ◆e/ADEPTJlc :03/07/20 19:31 ID:RqdEIFbv
「弾丸(タマ)は相手を選らばねェ」って
HEATにかいてあったゾ・・・

113 :朝まで名無しさん:03/07/20 19:31 ID:UBi7otsh
たとえば、イラクに行った自衛隊員が死んだとして
残された家族に遺族年金とかでるの?
それとも、路頭に迷うの?

114 :えICBM:03/07/20 19:34 ID:89LH7Q8x
>>113
公務で死亡なら補償があるはず。


115 :アデプト ◆e/ADEPTJlc :03/07/20 19:42 ID:SntneAw6
全く仮の話、オレがイラクの反米ゲリラで、占領軍出て逝け!を
強くアピールしようと思ったらまっさきに自衛隊を狙うな
話題性充分だし、撃ってこないと来たもんだ!


116 :朝まで名無しさん:03/07/20 19:48 ID:BUxUzp0/
>>113
国家公務員共済組合から遺族年金が出ます。
まぁそんな一生楽に暮らして行けるほどの額がでるわけではないですが
一般職の公務員よりは高いです。

117 :朝まで名無しさん:03/07/20 20:00 ID:s5p0O17e
>>106
俺は感謝していますよ。

118 :ナナシ:03/07/20 20:16 ID:3/9+wSOp
隊員はイラクで死んで来い

119 :106:03/07/20 20:45 ID:15XBjgNF
>>107
もちろん自衛隊の支援がイラクの方々のためになってほしいです。
ただ、自衛隊の本来のお客さんは私たち日本人ですので、
まず私たちが感謝の気持ちを捧げたいと思いました。

あれほど危険だとわかっている場所に、
私たちの代理として行ってくれる訳ですから。

自衛隊の今までの実績からいっても、
海外派遣で努力を怠って失敗するなどということは無いと信じています。

もし失敗したとすれば、それは政府の、つまり私たちの
見識が足りなかった、ということになると思うんです。
情報不足、認識不足、準備不足etc…。
現場の努力で補うにも限度があることですから。

イラクにもアメリカにも、感謝してもらうに越したことはないですが、
たとえ失敗しても、その責任を自衛隊に被せたくないんです。

現地で最善を尽くした末ならば、
たとえどんな結果が出ようと、拍手と感謝で私たちに迎えられる――

これから危険な土地に赴く自衛官の方々に、
せめてその約束だけは持っていってもらいたいと思うのです。

120 :朝まで名無しさん:03/07/20 20:51 ID:15XBjgNF
>>111
>てめー、勝手に決め付けるな。
>>117
>俺は感謝していますよ。

決め付けスマソ。このスレをここまで読んできて、
自衛官が死ぬのは仕事だから当たり前――
という意見が多いように思えたので、
みんなそう思っているのかとカン違いしました。

同意見の方がいらして、嬉しく思いました。
ほんとによかった・・・。

121 :朝まで名無しさん:03/07/20 20:53 ID:rdYsexAt
真面目にやって失敗しそうな悪寒

122 :えICBM:03/07/20 20:53 ID:89LH7Q8x
>>119
感謝感謝と言うが、私は同情の方が適切な表現だと思う。
イラクのための派兵?
アメリカの顔を立てるための派兵だろ。
とばっちりを食ってる自衛官には、同情と、哀れみと、政府への非難が適切である。


123 :朝まで名無しさん:03/07/20 20:58 ID:S7WiSEEo
>>122
アメリカの顔を立てるなんて、そんなことのために派兵する訳ないじゃん。
石油だよ。
今後イラクの石油の差配者となるアメリカに協力して、その甘い汁を吸う権利を得る。
それが目的。
ドイツもフランスも手のひらを返したのは石油のため。

アメリカがザイールを軍事支配したとしても、日本は行かないだろうね。絶対。

124 :朝まで名無しさん:03/07/20 20:59 ID:au9A3SlU
つうかさ、命のかかった仕事だからこそ普段はある程度自由が許されて
訓練と称してドンパチ火遊びごっこしたり楽しんでるんだろ?
戦闘機に落書きしたりな。

いったん仕事になったら潔く散ってこい。それが仕事だろ。
ぐずぐずいってるやつはやめちまえ。

125 :えICBM:03/07/20 21:02 ID:89LH7Q8x
>>123
一緒に戦ったイギリスですら、石油利権にありつけないような状態で、日本がイラクに
戦後派兵してもアメリカが石油利権を分けるはずが無いだろう。
フランス、ドイツは、戦争自体を事後承認しただけであって、派兵などしない。


126 :朝まで名無しさん:03/07/20 21:03 ID:E4qxrxKY
>>123
待て 現状を見ていればわかるようにアメリカにはイラク平定が可能な能力も金も無い
やろうと思えば出来るのかも知れんがその間その他の側面が無防備になるしな
何より現地の人間の中に反米感情が大きいのが気になるところだ

確かにイラク戦争で仏露などの石油利権は白紙化したがだからといってアメリカがその汁を吸えるかどうかは不明
ましてや日本がその利益を得られるかどうかなんてわからないですよ

むしろえICBM氏の言うようにアメリカのメンツを守るための派兵と考えた方がいいんでないかい?

127 :朝まで名無しさん:03/07/20 21:08 ID:S7WiSEEo
>>125
石油利権って、油田の採掘権のこと?
そんなのアメリカが手放す訳ないじゃん。

「アメリカの石油会社からの石油の安定供給」のためだよ。
湾岸戦争の時、日本が何を言われたか知らないの?
湾岸地域を通る石油タンカーの内、日本行きはかなりの割合を占める。
湾岸の安定で最も利益を得ているのは、日本なのに、日本は人的貢献をしない。

アメリカで沸騰したこの議論に、当時の日本政府は縮み上がったんだよ。
今回の対応の基には、このときの反省がある。

128 :えICBM:03/07/20 21:08 ID:89LH7Q8x
というか、日本はアメリカの攻撃を承認したのだから派兵するのは当然のことだろう。
当然のことをアメリカが要求し、当然の派兵を決めたにすぎない。
戦争を承認したのだから、兵を出す。
これ常識。


129 :朝まで名無しさん:03/07/20 21:12 ID:rP5mGvxB
ぐだぐだ言ってねぇ〜で自衛隊はさっさとイラク行って死んでこい。

130 :朝まで名無しさん:03/07/20 21:13 ID:S7WiSEEo
>>126
イラクに油田が無くても、アメリカはイラクを攻撃したと思っている?

危険度なら北朝鮮の方が上なんだけどなぁ。

131 :えICBM:03/07/20 21:15 ID:89LH7Q8x
>>127
湾岸戦争のときは終戦後日本は掃海艇を派遣してるし、多額の支援金を送ってる。
それで十分なのに、なんで文句を言われなきゃいけないのだ?

アメリカの石油会社からの安定供給ですか。
イラクの治安は益々悪化してるのに、果たして石油が安定的に供給できるのだろうか?
今は米兵へのテロだが、今後石油施設へのテロが起きてもおかしくない。
自国の石油資源をアメリカに盗まれるのをほっとけるか論がそのうち出てくるだろう。
このように不安定なイラクの石油供給に未来を託すほど日本はバカではない。

国連も認めなかったアメリカの戦争への支持、それ以外に派兵の理由は無い。

132 :朝まで名無しさん:03/07/20 21:15 ID:B3cymdFE
正直言ってこんな条件(武器使用)での派遣は反対なのだが、
派遣が決定的である以上、次のことを考えねばならん。

今回派遣された自衛隊の指揮権はどこに存するのだ?

133 :えICBM:03/07/20 21:17 ID:89LH7Q8x
>>130
イラクの石油利権も大きな戦争理由である。
しかしそれは、日本への供給のためではなく、米国企業の利益のためである。


134 :朝まで名無しさん:03/07/20 21:18 ID:E4qxrxKY
>>130
もちろん米国以外の石油採掘利権をリセットするため と言う部分は否めないが事実上平定できてないでしょう。
危険度は北朝鮮の方が高いというのも事実。

では何故イラクを攻めたか?
大量破壊兵器は見つかってない。 独裁制を倒すためと言ってもイラクはアラブ周辺では比較的民主的な国だったという背景がある。
テロ支援国家っつっても他に叩くべきところがいくらでもあるし。

土台 開戦の理由がはっきりしない戦争なんだよ、今回のは。
そういう戦争に賛同できるわけが無いではないか。

135 :朝まで名無しさん:03/07/20 21:20 ID:MKIfitYL
志方さんという方がある雑誌で「危険地帯だからこそが自衛隊が行くのだ」と
書かれていた。この人はあんまし好きじゃないんだが、しかしこれは正論だと
思った。危険じゃないのなら、商社やNPOが行けばいいのである。

136 :朝まで名無しさん:03/07/20 21:22 ID:s5p0O17e
>>130
横レス、スマンが
イラクに石油がでなくても隣国から石油が出るのなら
攻撃したのではないかな?。特に対イラン包囲網のために。

137 :朝まで名無しさん:03/07/20 21:23 ID:S7WiSEEo
>>131
未来を託すって、、えらく飛躍するね。
イラクからの石油供給に依存するわけじゃなかろうが、ないよりもあった方がいいに決まっている。

アメリカの戦争目的は露骨なまでに石油だ。博物館の破壊と展示品の盗難には無頓着でありながら、
油田の確保は最優先事項で完遂された。そのくらい、ニュースを見てれば分かるだろう。
フランスは戦争に反対したつけを払うべきだ とか、 
ロシアは許す。ドイツは無視する。フランスは罰する。
とアメリカ高官が発言したのも知ってるだろ?
どれも石油にからむ発言だよ。

日本はご褒美をもらいに行くんだよ。

138 :朝まで名無しさん:03/07/20 21:23 ID:ujOWdFEd
湾岸戦争のときの議論「日本は中東の恩恵を一番受けている」は穴だらけだったね。
別に日本自身が経済封鎖でもされない限り、どっからでも買うことができる。

139 :えICBM:03/07/20 21:24 ID:89LH7Q8x
>>135
>「危険地帯だからこそ自衛隊が行くのだ」
しかし、その前に何で自衛隊を海外に派兵しなければいけないかを仕方氏は語らない。
そんな奴に自衛隊の代弁は出来ないだろう。


140 :朝まで名無しさん:03/07/20 21:25 ID:s5p0O17e
>>134
開戦の理由は簡単なのでは?。湾岸戦争の後始末。
単純にフセイン政権を倒したかったのでしょう。

141 :朝まで名無しさん:03/07/20 21:27 ID:s5p0O17e
>>137
フランスは罰するのにロシアは許すのは何故?

142 :朝まで名無しさん:03/07/20 21:29 ID:au9A3SlU
>>141
だってロシアこわいだろ

143 :えICBM:03/07/20 21:30 ID:89LH7Q8x
>>137
>未来を託すって、、えらく飛躍するね。
>イラクからの石油供給に依存するわけじゃなかろうが、ないよりもあった方がい
>いに決まっている。

石油は日本の生命線である。
世界2位の埋蔵量のイラクの石油をどうするかは日本の未来を託すことだ。
簡単な話ではない。

>アメリカの戦争目的は露骨なまでに石油だ。
石油であるから占領してアメリカに都合がよい政府を樹立しようとしている。
それが成功しない限り、アメリカの戦争目的は達しないだろう。
だから、まだまだ未知数なのだよ、イラクの石油資源の未来は。

>フランスは戦争に反対したつけを払うべきだ とか、 
>ロシアは許す。ドイツは無視する。フランスは罰する。
これらは、イラクの占領統治が上手く行ったときに始めて効力がある。
そのうち彼らが正しかったという話になってもおかしくないのが現状だ。

>日本はご褒美をもらいに行くんだよ。
尻尾を振りにいくのだ。


144 :朝まで名無しさん:03/07/20 21:31 ID:E4qxrxKY
>>140
道義的にスジが通る(と思われる)理由ではないでしょう? それって。
だから外したんだけど・・・ まあ 本当の所はそんなとこかもしれませんね。
まあ それならなおの事派兵には賛同できないと思うんだけど。

確かに派兵すればアメリカのご機嫌は多少取れるかもしれないよ?けど他の国から見たイメージは相当悪いよ。 
しかも安全な場所でのみの作業なんてアメリカ側からも冷ややかな目で見られるようになるかも知れん。
第一アメリカに与することは「勝ち馬に乗る」ことだと言う輩もいるが それは本当に勝ち馬に乗れてるのか? とも思うし。
長期的なスパンで見たらむしろ負け組に与しようとしているんではないかと不安だ。

145 :えICBM:03/07/20 21:32 ID:89LH7Q8x
>>141
スケープゴートは一匹で十分だから。

146 :朝まで名無しさん:03/07/20 21:32 ID:S7WiSEEo
>>141
単にロシアをなめてるんじゃないか? 
ロシアが反対しても、アメリカにとって罰するほどのダメージはなかったんだろう。

アメリカの石油会社が世界の石油を差配するという構造は、アメリカの世界への影響力
を保つうえで大切なんだよ。その構造における不安定要因が、イラクの反米政権だった。

147 :朝まで名無しさん:03/07/20 21:40 ID:S7WiSEEo
>>143
キミの話によれば、アメリカに恩を売っておくのは石油のためってことになるじゃん。
しっぽを振ることが目的ではなくて、石油が目的なんだよ。

正しいか、正しくないかってのは、何の意味もないな。
正しかろうが、石油が手に入らなきゃ意味なし。だからドイツもフランスも手のひらを返した。

アメリカ軍がイラクの油田を確保しており、すでに輸出も始まっているということが、
決定的に大事なこと。日本にとってはね。
アメリカのイラク油田支配を脅かす要因が見当たらない限り、イラクの政情がどうであろうと
アメリカに協力するのが、日本の国益にかなうね。

148 :えICBM:03/07/20 21:47 ID:89LH7Q8x
>>147
>キミの話によれば、アメリカに恩を売っておくのは石油のためってことになるじゃん。

だれがそんなことを言った?
人の論旨を曲解するのはやめてくれ。
日本がアメリカのイラク攻撃に賛同したのは、日本が安全保障、経済、文化、etcと
様々な面でアメリカとの関係を無視して存在できないから指示をしたのだ。
イラク戦争が正しいから支持したわけでもないし、イラクの石油資源を譲って欲し
いから支持したわけでもない。
アメリカという国の方針だから支持したのだ。
ポチといえばそうかもしれないが、今の日本の立場はそんなものだ。



149 :朝まで名無しさん:03/07/20 21:48 ID:KZQ8gUic
アメリカが日本企業のイランでの油田開発を延期させたのは、
アメリカに協力させる為に人質に取ったのかなぁ?
そう思うとほんとにブッシュ政権は卑怯な奴等だと思う。

150 :えICBM:03/07/20 21:52 ID:89LH7Q8x
>>149
アメリカの対イラン政策から日本のイラン油田開発にストップをかけた。
これが表の理由であり、多分本音もそうだろう。
日本が難色を示すと、アメリカはイラクの石油を売ってやるからと譲歩してきた。
イラクの治安とイランの治安、どちらが安全かは明らかだろう。
治安が安全だからこそ石油生産が出来るのであり、このままではイラン、イラク両者の石油を取りはぐれる。


151 :朝まで名無しさん:03/07/20 21:54 ID:S7WiSEEo
>>148
アメリカがソマリアに軍事介入したときも、日本が「直ちに支持」し「自衛隊派遣を検討」
したのなら、キミの言う通りかも知れんが、事実はキミも知っている通りだ。

152 :えICBM:03/07/20 21:58 ID:89LH7Q8x
>>151
ソマリアへの派兵は米国が単独で世界の世論を敵にまわして国連決議でもなく行わ
れたのならキミの言う通りかも知れんが、事実はキミも知っている通りだ。

なんで日本がイラク攻撃に真先に賛成したことが評価されたかを考えてみそ。
よく知らないようだから、礼儀正しくレスをしてるとみんな優しく教えてくれるよ。


153 :朝まで名無しさん:03/07/20 21:59 ID:s5p0O17e
>>150
>日本が難色を示すと、アメリカはイラクの石油を売ってやるからと譲歩してきた。

ごめん。ソースきぼんぬ。

154 :朝まで名無しさん:03/07/20 22:00 ID:SnQW+wLK
>129 こいつの言い草は我慢ならん。

155 :えICBM:03/07/20 22:02 ID:89LH7Q8x
>>153
新聞やニュースでやってるから、新聞のHP調べてみそ。

156 :朝まで名無しさん:03/07/20 22:02 ID:s5p0O17e
>>144
俺はむしろ湾岸戦争の後始末なら賛成。

157 :朝まで名無しさん:03/07/20 22:03 ID:S7WiSEEo
>>152
上手く切り返したつもりになっているのかも知れんが、残念ながら意味不明だ。
国連決議があったから、なんだね。日本が自衛隊の派遣をするかどうかと関係あるのかね。

相手の礼儀を云々するほどの人間のつもりなのか、、、少しびっくりしたよ。

158 :えICBM:03/07/20 22:13 ID:89LH7Q8x
>>157
湾岸戦争のとき、ブッシュパパは世界中の国々から賛同を取り付け、国連の制裁決議も受けて、初めてクエート解放のための戦争を開始した。
アフガニスタンへの攻撃でも、ブッシュは多くの国の賛同を経てから攻撃を行った。
現代の戦争における大義名分を得るには、自国の都合だけでなく、世界中からの賛同が必要である。
今回のイラク戦争においては、知ってる通り世界の意見は割れた。
多くの国がアメリカの意見に反対した。
そかし、アメリカは戦争をする必要があった。
そのため世界中の意見を集約できずに戦争を開始した。
そのとき、アメリカが大儀を得るには多くの国からの支持が必要であった。
そのとき日本はアメリカとの関係を重視して真先にアメリカに賛同した。
これにはアメリカは感謝をしている。
ただし、賛成したという事は、具体的に何かをしなければいけない。
それが今回の派兵である。
イラクの石油と言う小さな問題ではなく、もっと大きな日米関係のための派兵なのである。

159 :朝まで名無しさん:03/07/20 22:32 ID:DIs/j7RV
>>158
イラクに石油が無くても日本は自衛隊を出したかどうか、、、
これは意見が分かれるだろうね。

俺は出さないと思うけど。少なくとも石油が無いなら派兵に反対。

160 :えICBM:03/07/20 22:37 ID:89LH7Q8x
>>159
イラクに派兵する事自体には日本のメリットは無いだろう。
たとえ石油産油国だからといって、戦後に派兵する多数の国の一つなのだから利益などたかがしれてる。
問題はアメリカが日本に派兵を要請したことである。
日本は真先にイラク戦争に賛成したのだから、賛成してもおかしくは無かった。
なので、戦後処理のための派兵は当然の義務だろう。
もしも養成されてるのに派兵をしなかったら、アメリカに真先に賛同し、アメリカ
との関係を重視した意味が無くなる。

戦争に賛成すると言うことは、当然行動という義務が生じると思う。


161 :えICBM:03/07/20 22:38 ID:89LH7Q8x
>>160間違い

×日本は真先にイラク戦争に賛成したのだから、賛成してもおかしくは無かった。

○日本は真先にイラク戦争に賛成したのだから、参戦してもおかしくは無かった。

162 :朝まで名無しさん:03/07/20 22:43 ID:s5p0O17e
>>155
すんまそん。色々調べたけどソース発見できなかった。
ヒントで良いから教えてくれ。

163 :106:03/07/20 22:46 ID:15XBjgNF
うわっ、こんなに進んでる。
・・・石油・・・日米関係・・・そうか、なるほど・・・。


>>122
>感謝感謝と言うが、私は同情の方が適切な表現だと思う。

たしかに、感謝というより申し訳ない気持ちのほうが先にきます。

けっきょく派遣することが国益にかなうと、
我々の政府と政治家たちは判断したわけですよね。
その判断については疑問もありますが、
ともかく国益、つまり我々の利益のために、派遣するのだと。

それなら、自衛隊がより安全に行動できるよう、
十分な準備が必要だったはずなのに、
装備や訓練や、なにより法律が、ぜんぜん整ってない・・・

こんな状態で送り出さなくてはいけないなんて・・・(泣

164 :えICBM:03/07/20 22:53 ID:89LH7Q8x
>>162
ネット上にあるかわからないが調べてみる。

>>163
私はねぇ、感謝なんて言うとかえって悪い気がするんだ。
国益の為に決まった派兵で、自衛戦争以外で危険な目にあう人たちに感謝とはとてもいえない。
申し訳ないが一番適切だね。


165 :えICBM:03/07/20 22:55 ID:89LH7Q8x
探してるうちにこんなの見つけてしまった。

「裸女狩りツアー」に非難の声上がる 米ラスベガス
http://www.asahi.com/international/update/0720/002.html

えへえへえへへ。


166 :朝まで名無しさん:03/07/20 23:00 ID:RI9/WiHB
>>160
いくら日米関係が大切でも、日本の国益の無いところに自衛隊を派遣するのは反対だし、
実際に派遣はしないだろう。
イラクの安定、特に親米政権の樹立は、日本の国益にもかなうから、それを手伝いに行く
と理解しているけどね。

なんか、「アメリカがどんなに理不尽なことをしても、日本はアメリカに追従するのみ」
という結論に持っていきたいようだけど、実際、非常に理不尽で日本の国益と無関係な
紛争をアメリカがやらかした場合、日本は自衛隊派遣まで考えるかなぁ。
あり得ないよ、やっぱり。

167 :えICBM:03/07/20 23:02 ID:89LH7Q8x
>>162
>米国内からは、日本にイラン・アザデガン石油開発をあきらめさせる代わりにイ
>ラク石油を優先配分するとの案も聞かれる。米側は、日米エネルギー戦略対話を
>日本側に内々提案しているが、真のねらいはこのイライラ・スワップかもしれな
>い。
http://www.asahi.com/column/funabashi/ja/TKY200307170137.html

コラムっぽいがこれでどうだろう?
正式な打診ではないようだ。





168 :朝まで名無しさん:03/07/20 23:03 ID:ZTCLl8ZJ
>>165
君らしくないぞもちつけ。
真面目な君がこんな(中略)

じゃ、留守番頼んだぞ。俺はちょっくらラスベ(PAMPAM!

169 :朝まで名無しさん:03/07/20 23:05 ID:15XBjgNF
>>165

グッジョブ!!

170 :えICBM:03/07/20 23:10 ID:89LH7Q8x
>>166
石油も資源もなんにもないアフガニスタンにも、米軍支援目的で護衛艦を派遣してる。
アメリカへの付き合いが目的の派兵は決して無いわけではないだろう。
しかし、イラクに関しては地上部隊の派兵であり、これは単純にアメリカの要請だから
なのか、それとも突っ込んだ国益の為に国内的に問題も多い陸上部隊を派兵するのかも
しれない。
イラクへの色心なしでポチ精神のみでの派兵と決め付けるのはちょっと早まったかな。


171 :朝まで名無しさん:03/07/20 23:20 ID:3+wwL/bU
>>170
アフガニスタン攻撃は、対テロリズム闘争の一環だから日本の国益にかなうと思うよ。
9.11では日本人も死んでるし、テロにおびえていては、自由な経済活動が妨げられる。
日本の国益と無関係といえば、むしろ、カンボジアへの派遣あたりだなぁ。

172 :えICBM:03/07/20 23:23 ID:89LH7Q8x
>>165
追加情報

会社のHP
http://66.226.85.62/index.html

ぐふふふふふふ

173 :朝まで名無しさん:03/07/20 23:24 ID:B3cymdFE
>>171
 東南アジアとの関係強化を図るというのは結構必要だと思うが。

174 :えICBM:03/07/20 23:39 ID:89LH7Q8x
>>171
日本はイスラム原理主義者の敵ではない。
そのためアメリカの対テロリズム闘争と日本のテロに対する姿勢は違うだろう。
911で死んだ日本人は、彼らが狙われたのではなく、巻き込まれたのだ。
WTCが日本人だけのビルなら攻撃対象にはならなかっただろう。
また、東南アジア権益は日本の利益になるだろう。
しかし、イラクは日本と悪い関係でもなかったし、攻撃されたときデメリットはあるが
メリットは少ないだろう。
それでも日本はアメリカに賛同したのだ。



175 :朝まで名無しさん:03/07/20 23:43 ID:B3cymdFE
>>174
 北朝鮮の問題があるというのが最大の理由だな。
 日本国民だってたいていはそれを理解していたんじゃないのかな?
 まあこれは推測以外の何者でもないけど。

176 :朝まで名無しさん:03/07/20 23:45 ID:s5p0O17e
>>167
ありがとう。君は良い人だよ。日米でそういう密約があってもおかしくないね。

>>172
むむ!。おれはこっちのほうに驚いた。
と言うのも、以前、イギリス兵がイラクの女性を集団レイプしたという報道が
あった。写真まで流れたな。あれってこのビデオのワンシーンか何かじゃないのか?。

177 :えICBM:03/07/20 23:46 ID:89LH7Q8x
>>175
多分それが一番の理由だろう。

しかし、アメリカが日本人の気持ちがわかるだろうか?
イラクはイラク、北朝鮮は北朝鮮とかれらは考えるのではないだろうか?

178 :えICBM:03/07/20 23:47 ID:89LH7Q8x
>>176
>写真まで流れたな。
探してきます。


179 :_:03/07/20 23:49 ID:hOZF6d38
>>ALL
2chなのに全然縦読みできません・・・

イラクに自衛隊派遣??んな金あんだったら先ず漏れの借金チャラにしてほすぃYO!

180 :朝まで名無しさん:03/07/20 23:51 ID:FVV/dfOs
>>172
しょうがない
こうなったらオフで全員ベガスへ(PAPAPAPAMAPHAM

181 :朝まで名無しさん:03/07/20 23:53 ID:3+wwL/bU
>>174
国際的な自由経済活動が日本の国益だということ。
WTCに日本人観光客がいて、たまたま巻き込まれたのではないからね。
アメリカ(あるいは世界)経済の中心で、日本人が自由に安全に働ける
という環境が日本の国益なのです。

フセイン政権と日本が良好な関係だったとは知らなかったけど、
親米で領土的野心の少ない政権の方が、日本の国益にかなうと思うよ。

182 :アパムは違うはずなんだわざとかいな?:03/07/20 23:53 ID:yNe+1WsS
アプハム弾もって(ry

183 :朝まで名無しさん:03/07/20 23:53 ID:B3cymdFE
>>177
 日本は支持もしたし、自衛隊派遣までする以上、
「日本を見捨てる」というのは、
アメリカが盟主に値しないという事を全世界に触れ回るに等しい行動だと思うし、
アメの政府もそれくらい感づいているだろう。


もっとも、「見捨てる」にだって段階があるんだが。

184 :よし:03/07/20 23:56 ID:/iWsf5N/
179>
おれは滞納税金をチャラにして欲しい。

185 :朝まで名無しさん:03/07/21 00:00 ID:9l48GMvR
>>184
選びなはれ
1.入隊
2.賭博や宝くじ
3.('A`)


186 :ななしさん:03/07/21 00:02 ID:n+YgjDA9
なんで>>1はとっとと死なないの?


187 :えICBM:03/07/21 00:19 ID:6+wR3uxK
>>181
残念ながら日本とアメリカでは世界における自国経済を守る姿勢は大きく異なる。
アメリカは多くのアメリカ軍を世界に展開し、軍事力を背景にし経済権益を守る。
一方日本や多くの国々はこのような事は出来ず、国と国同士の友好関係によって
経済的関係を維持している。
だからアメリカの対テロ世界戦略に乗る事は出来ないのだ。
日本には海外の利権を守るための軍事力など無いのだから。
君の言う、
>国際的な自由経済活動が日本の国益だということ。
は正しい。
しかし、アメリカのそれと日本のものでは能力的に同じになる事は無い。
テロ組織のようなものを敵に回さず、アメリカとも友好な関係を維持するのが日本
経済の生きる道なのだ。

>フセイン政権と日本が良好な関係だったとは知らなかったけど、
フセイン政権と日本が友好な関係ではないが、さりとて対立する関係でもなかった。

>親米で領土的野心の少ない政権の方が、日本の国益にかなうと思うよ。
そもそも国民の多数が反米のイラクに親米政権が樹立されたところで、国内が簡単に
治めれるわけが無い。
親米のイラク政権で安定したイラク経済によって日本の国益を求めるのは当分先の
話し出し、無い可能性の方が大きいだろう。



188 :えICBM:03/07/21 00:19 ID:6+wR3uxK
>>183
>アメリカが盟主に値しないという事を全世界に触れ回るに等しい行動だと思うし、
>アメの政府もそれくらい感づいているだろう。

私も確信は無いのだが、どっかのアメリカ特派員の報告で、アメリカ人は日本のイ
ラク戦争賛成を道理にかなってるから賛成したのであって、北朝鮮問題があるから
賛成したとは全く思ってないという報告を聞いたことがある。
だから北朝鮮問題でアメリカが力になるとは限らないそうだ。
日本人的発想だと、イラクで協力したのだから北のときはよろしくは通じるが、ア
メリカ人には通用しないのではないかと思ったわけです。



189 :朝まで名無しさん:03/07/21 00:25 ID:AWS7S5Pw
>>188
 ただ、少なくともアメリカ人の日本に対する好感度はアップしたのではないだろうか?
対仏感情とかを見る限り、そのように思える。

190 :えICBM:03/07/21 00:28 ID:6+wR3uxK
>>188
好感度はアップしたのは確かだろう。
けど、北朝鮮政策で見方になるとなるとちょっと違うのでは?
アメリカはアメリカ独自の北朝鮮政策をするのではないだろうか?


191 :えICBM:03/07/21 00:28 ID:6+wR3uxK
>>190>>189へのレスです


192 :朝まで名無しさん:03/07/21 00:29 ID:hqU5TY6q
>>186

ディベートのお題を提供しただけなんだろうし、

なにも死ななくても・・・(汗

193 :朝まで名無しさん:03/07/21 00:34 ID:AWS7S5Pw
>>190
 その可能性は確かにある。
 ただ、今回の日本の支持で、「独自」(というか日本のためにならない)の政策をとる
「可能性」は減ったのではなかろうか?

 と言っても、無論可能性はあるだろうから、日本の方がアピールしまくってアメリカを動かす姿勢は必要だろう。
 今、日本が対北朝鮮政策でアメリカに求めるべきは「圧力」だと思うから、
 むしろ日本が率先して圧力をかけ、アメを引きずり込むべきだと思う。
 この時に「好感度」は影響するだろう。
 アメリカも「民主主義国家」を称する以上、民意は重要なファクターなのだから。

 この辺になるとさすがにスレ違いだな。
 自分自身、完全に思考がまとまっているわけでもないし。


194 :えICBM:03/07/21 00:37 ID:6+wR3uxK
>>193
アメリカがどう出るかはIFの話なのでほどほどにしましょう。
しかし、日本側は北朝鮮を明らかに意識していたのは事実であろう。
もしもなにかあったときにアメリカが日本の期待を裏切るような行動に出たらかなり
日本の世論に影響を与えるだろう。


195 :朝まで名無しさん:03/07/21 00:44 ID:B5x9jn1y
というより(これは経験則から来る話なんで信じるか信じないかは各人に任すが)
そもそも一般的なアメリカ人は 自国民が何で自分の国と関係ない所で死ななきゃいかんのだ と思ってるよ。
アメリカの隣人愛・普遍愛も基本的には自国領土内限定のモノってことですね。
9.11以来アメリカは反テロをお題目に掲げて 野蛮な国の民主化、
有体に言えばマニフェスト・デスティニーみたいな形で所謂「未開の地」を空襲してるわけだけど。

加えてアメリカ人(というより白人か?)の根底には日本人に対する不信感、というよりある種の畏怖が残っていると思われる。
なんの見返りも無くアメリカにつき従い続けるわけがない、と思ってるんじゃないかな。
日本みたいに パートナーだからっつって 手放しに依存してたりしてないですよ。


196 :朝まで名無しさん:03/07/21 00:45 ID:HabIkoUR
>>187
自由経済活動に必要なのは、自由と安全。
軍事力のない日本にとっては、自由経済のメリットを多くの国と
共有するシステムを構築し、自由経済圏を広げることによって
自由と安全を守ろうというのが基本姿勢。
今や中国もこのシステムの中に入った。

9.11テロは、このシステムそのものに挑戦している。
日本の敵です。
日本人がアメリカのWTCで働くことによって、アメリカ経済の中心にいて
利益を得ているなら、その破壊者は日本の敵です。

日本の敵ではないというなら、テロ組織のアメリカ攻撃を容認するなら、
アメリカで経済活動をして利益をあげることから撤退する覚悟が必要だと思います。

197 :朝まで名無しさん:03/07/21 00:47 ID:hvXRkTRl
現在、自衛隊は数ある職種の中で、最も死亡率の少ない安全な職業である。
普通に考えて、最も危険な職業なら好き好んで自衛隊に入隊しない。
自衛隊は安全が売り物。

198 :朝まで名無しさん:03/07/21 00:49 ID:B5x9jn1y
>>197
あんた もし死ぬ覚悟で自衛隊に入ってる人が居てみなさい
それは相当失礼に当たりますよ?

レスの真偽はさておいて 控えた方がよろしいかと。

199 :えICBM:03/07/21 00:54 ID:6+wR3uxK
>>195
>有体に言えばマニフェスト・デスティニーみたいな形で所謂「未開の地」を空襲してるわけだけど。

つまり西部を開拓し、太平洋に突き当たったので、太平洋の向こうにある日本をB29
を使って耕して開拓したわけですか。
なっとく。

>>196
>9.11テロは、このシステムそのものに挑戦している。
>日本の敵です。

911テロの目的はあくまでもアメリカ帝国主義であり、日本ではない。
彼らが日本に対して声明を出しはじめたら敵と言って良いだろうがそんなことは無い。
アメリカの世界経済と、日本の世界経済はリンクしてる部分もあるが、全てが同じではない。

>日本の敵ではないというなら、テロ組織のアメリカ攻撃を容認するなら、
>アメリカで経済活動をして利益をあげることから撤退する覚悟が必要だと思います。
テロ組織のアメリカ攻撃容認などいつしたのだ?
当然非難はしている。
しかしだからといって、アメリカの利益と日本の利益は異なるのだから姿勢も当然異なる。
現状のアメリカで、まだまだ日本は経済的な利益を得る事はできるから撤退をする必要など無い。
利益を追求でき無くなればこそ撤退であり、テロへの姿勢で撤退など寝言だ。

200 :えICBM:03/07/21 00:59 ID:6+wR3uxK
>>196
簡単に言えば、日本がアメリカのテロとの闘いに全面的に加担するとしよう。
そうすれば当然日本も攻撃の対象になる。
諸外国の日本企業が当然のように狙われるし、貿易によって成り立つ日本はとてつ
もないダメージを被ることになる。
それを防ぐには、海外に武力を展開する必要があるが、それはとてもコストがかかる
ことであり、効果もどれほど出るか疑問である。
アメリカが守ってくれるって?
アメリカ軍はアメリカの海外利権を守るのに手一杯だ。

日本は能力的にアメリカと同等の対テロの闘いはできないのである。



201 :朝まで名無しさん:03/07/21 01:00 ID:HabIkoUR
>>199
自分(日本)が何者であるのかを無視した議論は所詮空論です。
日本はアメリカからもテロ組織からも等距離にある第三者ではない。

アメリカを中心とする自由経済圏に属し、そこから多大な利益を得て
生きているわけです。

日本の国益を考えるなら、国際的自由経済活動に対する脅威は、
日本にとっても脅威であることは自明のこと。

テロ組織も敵に回さないように立ち回るなんて、それこそ寝言です。

202 :えICBM:03/07/21 01:04 ID:6+wR3uxK
>>201
>テロ組織も敵に回さないように立ち回るなんて、それこそ寝言です。

テロ組織を敵に回したら、海外の日本の利権を確保できない。
外国の日本の企業がテロの対象になるってことだぞ。
どうする?

203 :えICBM:03/07/21 01:06 ID:6+wR3uxK
テロとの闘いと一言で言うが、これは途方も無くコストがかかるのである。
アメリカも取り組んでいるが、まだまだ治まる様相はないし、コストがどんどんかさんでゆく。
テロとの闘いをするには、それなりの軍事的力、外交的力、経済的力があればこそである。
日本にはそのような力は無い。
アメリカの行うテロとの戦いはアメリカだから出来るのである。

204 :朝まで名無しさん:03/07/21 01:07 ID:HabIkoUR
>>200
私が言っているのは、アメリカのアフガニスタン政策に協力することは
日本の国益にかなうということ。

>>202
アメリカと同じことをしなくても、イギリスやドイツと同じようにやれば
いいんじゃないですか?

205 :【祭】 傷害事件発生 【祭】:03/07/21 01:08 ID:ZcdzoAA2
オフで 【祭】 傷害事件発生 【祭】 の模様
格闘技ゴッコを20日して10人前後集合しましたが2人で対戦中、
格闘技未経験者が経験者にハイキックをマジで入れられてしまいましたとさ
幸い大事には至らなかったがハイキックを素人に入れるとはある意味殺人未遂
経験者は間違ってハイキック入れたのではなく、悪意を持って入れたと本人も認めている
全く言わんこっちゃない……こうゆうオフはこういう事件が起こるんだよ。

犯人はアマチュアキックボクサー(クルーザー級?)らしいが知ってる方、情報きぼんぬ
場合によっては傷害事件で届け出る可能性も。、、

ファイトクラブ オフ
http://ex3.2ch.net/test/read.cgi/offevent/1054744884/




206 :えICBM:03/07/21 01:13 ID:6+wR3uxK
>>204
>私が言っているのは、アメリカのアフガニスタン政策に協力することは
>日本の国益にかなうということ。

アメリカのアフガニスタン政策はアフガニスタンに民主国家を作ろうではなく、国際
的イスラム原理主義テログループを壊滅させることだ。
何らかの形で協力するのは構わないが、アメリカと同様にテログループを壊滅などに
手を出したら先々大変だ。

>アメリカと同じことをしなくても、イギリスやドイツと同じようにやれば
>いいんじゃないですか?

それなら別に良いんじゃない?
少なくとも日本を敵に回すようなテロ組織を生まないことが前提だけどね。
今度の欧州の多くの国がイラク戦争に反対した結果、イスラム圏からかなり好感を
持たれたように、アメリカとは一線を引く必要はあるだろう。


207 :朝まで名無しさん:03/07/21 01:14 ID:9lydLAJI
>>203
簡単に言いましょう。
テロ組織を敵に回したくないから、対テロ闘争に参加しません
なんて言ったら、自由経済圏から退場を宣告されるでしょうね。
少なくともアメリカでの日本企業の扱いは、、、

208 :えICBM:03/07/21 01:16 ID:6+wR3uxK
>>207
>テロ組織を敵に回したくないから、対テロ闘争に参加しません

簡単にそんなことを国際社会で言ってはいけません。
テロへの非難と、現実的な対応が求められます。


209 :朝まで名無しさん:03/07/21 01:20 ID:B5x9jn1y
激しい議論中のようなので私が口を挟むのも憚られるけれども・・・w;

>>199
ピルグリムファーザーズから先のイラク戦争に至るまで
「アメリカの先進的文明を野蛮な地に輸出する」という姿勢において共通部分があるという事ですわ。
さらに言い換えれば アメリカにとっては アメリカ自身が世界最先進国であるわけですから
アメリカの進んだ精神・技術を世界に輸出すること。
つまり 「世界のアメリカ化」という形式をとった「平和な世界」を作ろうと言うのがアメリカのスタンス ということですね。
またアメリカのトップ連中は そういう姿勢が他の国の気にいらない ってことに気づいてない。あるいは気づいていて見ないふりをしている。

そういえば昔のドイツにも似たような人が居ましたねえ?(´∀`)

210 :朝まで名無しさん:03/07/21 01:21 ID:9lydLAJI
>>206
テロ組織は既に日本の敵なんですが、、、、
キミはもしかして、日本から出たことがないのかな?

211 :えICBM:03/07/21 01:26 ID:6+wR3uxK
>>209
>そういえば昔のドイツにも似たような人が居ましたねえ?(´∀`)

昔の日本にも同じようなことを考えた人たちがいましたね。
必要以上の力を持つと、人間は他人を善くしたいと思い、とても迷惑な行動に走るんですね。


>>210
幸い海外で酷い目にあった事はありませんが、私一人がどうなろうとそれはしょせん事故です。
問題は、日本の海外権益の侵害であります。


212 :朝まで名無しさん:03/07/21 01:27 ID:j5vla8Fb
>>209
そのとおり。ローマの支配と同じなのです。

>>210
日本には物があふれてるから
テロリストも手ぶらで入国できますな。
で、国内で爆弾作ると

213 :朝まで名無しさん:03/07/21 01:29 ID:9lydLAJI
>>211
航空機で自由に海外に仕事に行ける。
不可避的な事故以外に、身に危険を感じずに済む。

このシステムを利用したことがあるなら、その有り難みと
日本がそこからどれだけの利益を得ているかがわかるでしょうに。

そして、9.11テロがそれに挑戦したことも。

214 :朝まで名無しさん:03/07/21 01:31 ID:B5x9jn1y
これはアレ、人の受け売り っていうかまんまパクリですけど
アメリカが押し出した自由な経済 自由な貿易が反グローバリズム=対米テロリズムの温床になっている部分も考えなきゃいかんよ。

さっきも書いたけど
モダニズム つまり進んだものをよいものと考える近代主義が 自由主義を生み グローバリズムとなる。
グローバリズムは前述したように イコール アメリカニズムでしょう。つまり合理主義から世界主義への発展ですわな。
しかしそれは世界の画一化に過ぎないからアメリカ的なもの以外の文明は廃れる。
すると当然それを認めない 他の文化圏は虚無主義 ニヒリズムに陥りますわな。
ただ人間そんなに自分を捨てきれるもんじゃない。 だから原理主義、ファンダメンタリズムに走る。
けれど 先の日本のように精神論的なものだけでは合理主義に勝てない。
そこで自爆などの暴力に訴える テロリズムが発生してくるわけなんですよ。

テロリズムを倒そうと思ったらアメリカを叩かないといけない。
その辺の矛盾をアメリカ自身は ひいてはアメリカ擁護派はどう考えているのかな と思いますけど。



215 :朝まで名無しさん:03/07/21 01:33 ID:B5x9jn1y
あ、追記です。 連カキコ失礼。

勿論そのシステムに組み込まれることで日本やアメリカなどの一部の既得国が膨大な利益を得てきたこと
後進国の工業化が加速されていると言うこともまた事実。
故にグローバリゼーションがそのまま悪というわけではないと言うのがまたミソですよね。

216 :えICBM:03/07/21 01:34 ID:6+wR3uxK
>>213
日本がアルカイダの的になって、日航機が国会議事堂に突っ込まなくてよかったよ。
飛行機は使いようによっては危険だからねぇ。
そんな危険な目に合ってないのだから、日本の海外での評判は良いんだろう。

どっかの国では一度に4機乗っ取られたようだが、いやだね、敵だらけの国は。


>そして、9.11テロがそれに挑戦したことも。
あれは航空機システムをテロしたわけじゃなく、航空機システムを使ってテロをしたのだ。
挑戦した相手はアメリカと言う国。
挑戦されるようなことばかりしてるから、安全保障に金がかかる。


217 :えICBM:03/07/21 01:37 ID:6+wR3uxK
>>214
グローバリズムで一番特をするのはアメリカですから、何としてでも広めたいのが本音でしょう。
そのためには、どのような手を使っても、対抗する勢力を叩くために多くの軍を海外に展開している。
まあ、周辺の国は自分とこにとばっちりを受けないようにしておこぼれを拾うしかないでしょう。


218 :朝まで名無しさん:03/07/21 01:39 ID:9lydLAJI
>>216
はぁ、島国根性ですね。一言で言えば。

219 :えICBM:03/07/21 01:44 ID:6+wR3uxK
>>218
島国根性かどうかわからないが、このやり方で世界を相手に経済活動をしている
現実をお忘れなく。


220 :朝まで名無しさん:03/07/21 01:44 ID:9lydLAJI
>>214. 217
議論としては分かりますが、己が何者であるのか、何をやって稼いでいるのかを
無視した議論だと思います。

グローバリズムが問題だというなら、世界中でテレビや車を売りまくっている日本は
その先兵でしょうに。アメリカに罪をかぶせる気が知れません。

221 :朝まで名無しさん:03/07/21 01:47 ID:hqU5TY6q
>>218

島国根性というものは、そんなに悪いものじゃないですよ。
大陸根性と較べても、一長一短。
どちらが優れているかなど、一概には言えませんよ。

222 :朝まで名無しさん:03/07/21 01:47 ID:B5x9jn1y
>>217
それだと上手く行ってる間はいいけどね・・・
今テロと言う形でどんどんグローバリゼーションの暗部を隠してきた覆いがはがされてる。
アメリカは必死こいてその芽を刈り取ってるわけだけど。さて上手く行ったら御慰み って奴ですね。
人命がどんどん奪われてる現状でこういう事を言うのは不謹慎だろうけど。

で、上手く行かなかった場合は・・・ ってことを日本人はよく考えないと。
ここまで来たら派兵はやむなし けれどそれは将来世界の国から総スカンを食らう結果になるかもしれない。
そういう綱渡りをしている事を考えないといけないね。 まあ 外交なんて常に綱渡りかもしれないが。

さて話を元に戻すが そういう背景で見た時にアメリカがいざと言う時日本を守ってくれるかは疑問だよね。
アメリカは反アメリカ化には極端なアレルギー反応を見せるけど 日本をアメリカの一部と見てくれてるかどうか?
対中 対朝防衛の 防波堤くらいにしか思ってないんじゃ?
そういう危険性を考えて日本は動いてる?

まるで必死にお金を工面して貢いだのに男にふられる悲劇のヒロインみたーい (´∀`)キモイネー

223 :えICBM:03/07/21 01:48 ID:6+wR3uxK
>>220
グローバリズムが悪いと言ってるわけではありません。
しかし、グローバリズムによって起きる軋轢も当然あります。
日本はグローバリズムによって出来た経済体制に則り、経済活動をすれば良い。
軋轢になるような部分には手を出さなければ良い。
尖兵は尖兵でも、軋轢の無いところでの尖兵です。


224 :朝まで名無しさん:03/07/21 01:51 ID:9lydLAJI
>>221
日本企業の事務所が入っているビルが破壊されて日本人が死んでも、
「日本の敵ではない、なぜなら日本列島が攻撃されていないから」
といううボケ具合が島国根性です。

ボケた人自身は幸せなのかもしれませんが。

225 :朝まで名無しさん:03/07/21 01:54 ID:9lydLAJI
>>223
日本製品は現地の雇用を奪っているわけで、軋轢がないなんて言えないですよ。

226 :えICBM:03/07/21 01:55 ID:6+wR3uxK
>>222
>アメリカは必死こいてその芽を刈り取ってるわけだけど。さて上手く行ったら御慰み って奴ですね。

アメリカは柔軟に手を出したり引っ込めたりするからねぇ。
グローバリズムと心中するような事は無いと思うよ。
失敗する事はあっても。


>そういう危険性を考えて日本は動いてる?

考えてるどうかわからないが、日中の経済的関係強化は日本の安全保障に十分貢献するし、
そうなると、中国も日本市場の保護の為に北朝鮮に働きかけていくだろう。
極東アジアで経済的な交流を広めると言うのは安全保障の向上に直結してるのではないだろか?


227 :朝まで名無しさん:03/07/21 01:55 ID:B5x9jn1y
>>220
だからアメリカだけに罪は着せてないですよ?
誤解を恐れずに例えてみるとせば アメリカがクソなら日本はそれにたかる蛆ってとこですか?
で、その恩恵をえている俺や貴方やその他のみなさんは蛆の腹の中の寄生虫と言ったところか。

けれど寄生虫には蛆を否定できないしましてやクソすら否定できないですよね。
それを糧に生きてるんだからね。 しょうがないじゃん? ってことですよ お前さんの言ってることは。
私も所詮同類だからお前さんのいう事も心底理解できる。
俺だってこのぬるま湯の日本の平和を捨てるのは怖い 誰だって死にたかないし 貧乏にもなりたかない。

けど そこでせめて自分がどんな体制の中でどうやって生きてるのか。
何を犠牲にして生きてるのかについて思いをめぐらさずに生きていられるほど私は無知ではないし傲慢でもない。
仮にそういう汚い世界から抜け出そうと思ったら そういう思考なしには成されないだろうし。

それだけの話ですね 結局。
芝居がかった調子で語ってしまって申し訳ないね 熱くなってしまいました。 見苦しいところをお見せいたしました。

228 :えICBM:03/07/21 01:59 ID:6+wR3uxK
>>225
日本が海外に工場を移転すると現地雇用も増えるのであって。
(その代わり国内の移転元の地域経済は疲弊するだろう)
一概に、進出=軋轢と捉えれないだろう。

まあ、今の軋轢はなんと言ってもパレスチナ問題だろう。

229 :朝まで名無しさん:03/07/21 02:01 ID:B5x9jn1y
>226
>アメリカは柔軟に手を出したり引っ込めたりするからねぇ。
>グローバリズムと心中するような事は無いと思うよ。
>失敗する事はあっても。
そういうとこアメリカはコス狡いというか 世渡り上手と言うか。 上手くやってくるね。
その点日本は元農耕民族だからか?苦手だよね。 西洋的狩猟的民族にどこか劣る。

>考えてるどうかわからないが、日中の経済的関係強化は日本の安全保障に十分貢献するし、
>そうなると、中国も日本市場の保護の為に北朝鮮に働きかけていくだろう。
すくなくとも そういう姿勢で持って中国には相対していかないといけないだろうね。
対朝多国間協議でも日本が外される動きが有って 中国もそれに賛同しているようだし日本なめられてるからさ、現状。
御注進報道云々いってる場合じゃないよ ほんとのとこ。

230 :えICBM:03/07/21 02:10 ID:6+wR3uxK
>>229
まあ、日本が参加しないほうが上手く行く可能性もあるかもしれないので・・

231 :まいっちんぐマチ先生:03/07/21 02:20 ID:t1sdMZ4e
グローバリズムって、生産拠点を生産コストのちいさい、特に人件
費のやすいところに移すってことでそ?
そこに労働組合とか、もっとひどい場合は左翼政権なんかができちゃ
うと、せっかくの投資環境が悪化してしまう。資源を自由に使わせ
てくれない政府なんかもこまりものだ。
そのうごきをつぶしていくのも、グローバリズムの基本的な様式な
わけだよね。アメリカは軍事力で、日本は腐敗政権へのODAとかで。
最近はODAへのかぜあたりがつよいし、直接的な方法のほーが、効
率もいーからアメリカ式に移行していきたいんだよね。わが国も。
もちろん独自にやるわきゃなくて、アメリカにくっついていくか、
もしくは露はらいってかたちをとるんだけどね。

232 :朝まで名無しさん:03/07/21 02:21 ID:hqU5TY6q
>>229
>そういうとこアメリカはコス狡いというか 世渡り上手と言うか。 上手くやってくるね。

まったくです。
あれだけ腕力があって、かつ一番の金持ちで、しかも抜け目がない。
取り付く島もないですね。

ただ、あんなふうになりたいかと問われると、私はちょっと・・・ね。

233 :朝まで名無しさん:03/07/21 02:23 ID:9l48GMvR
誰かさんはスルーで
詳しくは海保スレ参照

234 :朝まで名無しさん:03/07/21 02:28 ID:B5x9jn1y
>>232
ただね アメリカにも弱点がなくはないんだよね
もともとアメリカには歴史って物がない。 だから外に敵を作る事で内部がまとまっている。
内部には アメリカは正しい事をやっているんだ!って倫理観を操作する事で子供たちの深層心理にアメリカの独善を刷込んでる。
そこがアメリカのネックかもしれない。

例えばアメリカが世界アメリカ化を成し遂げた時や 何かの拍子に国内で自分達の正しさを疑う動きが出てきた時
対処の仕様がないんだよね、見えないだけで本当は元々バラバラなんだからさ。
加えて国民性として他人を出し抜いて(まあ一方で擁護もするけど。一人飴とムチ。)やろうとする部分があるからなぁ。
更に 自由を重視するあまり 節制とかできないしね。 彼ら。
あれだけ経済が二極化したら 社会主義革命かなんか起こってもおかしくないんじゃないかと思うけど。 ムリか?洗脳されてるから。

235 :えICBM:03/07/21 02:32 ID:6+wR3uxK
あ、マチ先生だ。
こんばんわ。
おやすみなさい。

236 :朝まで名無しさん:03/07/21 02:35 ID:pF2nu0Vt
勉強厨房で不毛なスレになるわけか
嫌なもんだな良スレになりかけたのに。すべてぶちこわしか

237 :朝まで名無しさん:03/07/21 02:35 ID:VIehoUek
たしかに、アメリカと言う国は自国の結束力を付けるために敵を捏造して利用してるよね。
世界中がアメリカになっちまった暁には、きっと地球征服をたくらむ宇宙人がマジで出てくるぜ。


238 :朝まで名無しさん:03/07/21 02:47 ID:hvXRkTRl
>>198
そういう個人の思想でいってるのじゃなく、統計的に安全だと。
「新宿歌舞伎町派出所の警察官」に比べれば、暴力団や酔っ払いに絡まれる
こともない。
基本的に、戦争行かない。憲法で禁止されているはず。
毎日毎日残業に追われるわけでもない。この国は毎年三万人以上が自殺
しているのだけれど、自衛隊員の過労自殺は聞いたことがない。
この国は毎年一万人以上が交通事故で死んでいるのだけれど、
業務上交通事故を起こす確率は、トラックドライバーやタクシー運転手に
比べてはるかに低い。実際、一般道を走ること自体そう多くはないだろう。

訓練というのも実際に銃弾飛び交うところでやるわけではないし、なにせ
身体が資本の職業であるから、健康管理もばっちり。健康オタクにはたま
らない職場環境だ。糖尿病など、なりたくてもなれないのではないか。

で、かように安全で、かつ、特殊公務員であるから普通の国家公務員三種に
比べれば給料も高い。となれば、自衛隊員というのは、職業選択肢の中でも
そう悪くはない候補と言えるのではないかと思う。




239 :朝まで名無しさん:03/07/21 02:55 ID:hqU5TY6q
>>234
>社会主義革命かなんか起こっても
>おかしくないんじゃないかと思うけど。
> ムリか?洗脳されてるから。

かつてはアメリカン・ドリームというものが安全弁になっていましたね。
ただ、現在では中流以上の階級が、
階級の固定化を望んでいるように見えます。

移民という手段で外部から流入してくる下層階級を、
工業製品の競争力を下支えする安価な労働力として、
肯定的に捉えてはいないようですね。

モノを作るより、手持ちの資産を右から左に運用して、
それで十分に稼いでいけると、
手応えを感じているのではないでしょうか。

いつの日かアメリカは、
移民の流入を制限しだすのかもしれませんね。

それはあの国の本質を大きく変える、
根本的な大変化になるでしょう。

アメリカ社会の本質である、「流動的な階級制」の変質。

固定化された現在の下層階級がそれに気づいたとき、
もしかしたら「洗脳」がとける日が来るのかもしれません。

240 :朝まで名無しさん:03/07/21 03:03 ID:LezupIme
面白くないので誰もきいていない。

241 :朝まで名無しさん:03/07/21 03:04 ID:B5x9jn1y
>>239
まあアメリカについての考察はそんなとこですか。

さて スレの趣旨とクソズレまくってるので 怒ってらっしゃる人もいらっしゃいますし
いつ来るかわからないアメリカの変質に期待するよりも 以降は 手近の問題である本来の論題である自衛隊派遣云々に話を戻しますかね。

結局言いたいのは そういう流れがあってアメリカの道義には賛成できない。
しかしながら体面上 及び 既得権の保持の為にはアメリカに賛同する事もやむなし とせざるを得ない。
と、すればせめて自衛隊員には 出来る限り彼ら自身の身を「自衛」させてあげられるよう 国民として意見を発するべきではないか。
また そういう矛盾が有りながら賛同せざるを得ない現状を理解しておくべきではないか。
と、まあ そんな感じです。ハイ。

242 :朝まで名無しさん:03/07/21 03:19 ID:LezupIme
クソ面白くないので誰も聞いていない。

243 :朝まで名無しさん:03/07/21 03:28 ID:LezupIme
「わたしもイラクに連れてって」モー娘の新曲近日発売!

クソ面白くないので誰も聞いていない。

244 :朝まで名無しさん:03/07/21 03:36 ID:hqU5TY6q
>>241
>スレの趣旨とクソズレまくってる

あれ、本当だ・・・。いつのまにこんな・・・(w

えーと、派遣される自衛隊に対する考えとしては、
じつは私、昨日から参加の106番のレスの人でして、
>>163番目にあるとおり、
>装備や訓練や、なにより法律が、ぜんぜん整ってない・・・
>こんな状態で送り出さなくてはいけないなんて・・・(泣
と、考えております。

なので、あなたの意見に同意です。
自衛隊員の方々に覚悟を要求する前に、
私たちがしなければならないことが、たくさんあると思います。

具体的にどうするかというと、
メールを出すくらいしか思いつかないのが悲しいのですが・・・

・・・って、あれ、もうこんな時間・・・。どうりで眠いはず・・・
そろそろ限界・・・

245 :朝まで名無しさん:03/07/21 03:49 ID:zD3ZGnsZ
よう嫌煙猿
またオナニーですか?
「誰も」ってお前誰のこと言ってるの?

246 :朝まで名無しさん:03/07/21 04:11 ID:pF2nu0Vt
>>245この馬鹿誤爆さっさと死ね

247 :朝まで名無しさん:03/07/21 04:27 ID:zD3ZGnsZ
よう嫌煙猿
夏休みかい?
ほどほどにしとけよ?
まぁ冬も春も関係なくマイペースに荒らす馬鹿だから
何言っても聞こえないかな?

248 :くろしろ:03/07/21 04:29 ID:0HMvef7z
前(新説★輪廻転生 〜 来世は過去に甦れ 〜)
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1057296789/

新説☆輪廻転生2
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1058500800/

あなたは生あるうちに魂に安息を与えることができるだろうか?

お布施も信心もいらない 神も宇宙も否定しないまま
輪廻転生から魂と物質の存在全てを解き明し
来世は過去に甦れ
 

249 :朝まで名無しさん:03/07/21 05:21 ID:5hwBwTWe
勇気があればなんでもできる!
薬があればなんでもできる!


250 :朝まで名無しさん:03/07/21 05:26 ID:jOkKZXYG
以前読んだニューズウィークの記事内容では
フセインの拘束か殺害を急がなければならない、
そうすればフセインの生存を期待して米軍を襲撃している
残党も沈静化する。なんて論調だったが
アメリカ人はこんな認識でいいのか?
はじめフセインを追い出した米軍を歓迎していた一般の
イラクの人々にまで反感を買うようになってしまった。
こういう可能性を心配しなくてもいいのか?

国連主導の国際協調のもと、
イラク人が援軍を求めているのに応じるというのなら
戦車隊でも支援戦闘機を投入するのでも支持してもいいが、
自衛官は命がけで一体何をしに行く。
米軍について回って、わざわざイラク人に怨まれる為にか。
小泉も石破もそろそろいい加減にしろ。

251 :朝まで名無しさん:03/07/21 11:33 ID:/uNx2FzP
>>250
自衛隊が行けば、イラク人に怨まれる

と分かったようなことを言うが、本当にそうなのか?
金だけ出して傍観なんて態度を取っていたら、それこそ
どちらからも怨まれて、最悪な状況になるんじゃないの?
湾岸戦争から、何も学んでないんだねぇ。

252 :朝まで名無しさん:03/07/21 21:26 ID:XiHlqPVX
>251

そうだね。毅然と、「戦争は支持しません!」と言うのが
いいよね。いまからでも遅くはないよなぁ

253 :朝まで名無しさん:03/07/21 22:02 ID:C+TS3/k7
なんか、自衛隊が行く=自衛隊の大部隊が行く、みたいな反応が多いな。

湾岸みたいに掃海艇レベル、米軍の後始末でいいじゃない。意気込んでいる自衛官さん
たちには悪いけどさ。不発弾や置き去りにされた弾薬もたくさんあるだろうし。

米軍絡みでバグダッド周辺が味噌ついているなら、英軍管理の南部地域、バスラとは
言わないけど、出来れば油田地帯。
あ、油田地帯は、米軍が入れさせてくれないか(藁

あるいは、爆弾お持ち変えり事件でアンマン相手に負い目背負ってしまったから、
アンマンーイラク国境警備と国境周辺地域の治安維持で。

とりあえず、文字通りの第一歩を踏み出すなら、そのあたりじゃないかな。


254 :朝まで名無しさん:03/07/24 22:23 ID:NkAll0eA
いずれにせよ丸腰では行かないし行けないだろう?
似非ヒューマニスト達に同調はしない。別の理由から派遣に反対だ。
こういう形で協力をやれば、アラブ諸国の対日感情は著しく悪化するだろう。
それから、アメリカがイランを標的とした軍事行動を起こす可能性も捨てきれない。
その時も同じような要求をしてくる。嫌々ながら協力せざるを得ない場合でも
越えてはならない一線がある。この島国の日本が中東諸国から嫌われる事態は
避けるべきだ。石油資源の問題をよく考えるべきだと思うが・・・

255 :朝まで名無しさん:03/07/24 22:47 ID:YDhHJuuZ
自衛隊の身代わりに 日本中のミリオタを 現地に派遣する



256 :朝まで名無しさん:03/07/24 22:50 ID:1qEIH51f
>>255
自衛官以上に、重武装を要求するはずだが。

257 :朝まで名無しさん:03/07/24 22:50 ID:BdAxWrTf
>>255
武器もたせないとつまらないからって行かないぞ。

楽しげな武器を持たせてやれば喜んでいくかも名。

258 :37号:03/07/24 22:52 ID:uh2Z5fnV
>>254
 私の考えは逆だな。
 やはり、「北朝鮮問題」という爆弾を抱えている事を重大視すべきだと思う。
 
 アメリカの対北朝鮮政策は、どうも迂遠で、核に関しても腰が座ってないように見えるし、
 日本がずっと主張してきた拉致問題に関しては忘却しているかのような印象すら受ける。
 
「アメリカが何とかしてくれるのを期待する」だけではダメで、日本自身が断固たる意思を持ち、
アメリカを引きずり込むくらいの勢いが必要かもしれぬと思う。
この場合、やるべき事を考えると、日本の軍事的プレゼンスは高まらざるを得ないし、
「アメリカに頼る」度合いも下がるだろう。
アメリカが「アジア(東、東南、場合によっては南も)での日本の影響力」が拡大するのを防ぎたければ、
「原因」である北朝鮮に対し、「日本のために」圧力をかけざるを得ないだろう。
ただ、この時に「反米」と受け止められるのは、かなり危険だと思う。
というわけで、自衛隊を派遣し、協力意思は示すべきだと思う次第。

259 :37号:03/07/24 22:54 ID:uh2Z5fnV
また、
「アメリカにただ期待する」の選択肢をとるならば、
それはそれで、「アメリカの好意を繋ぎ止める」行動が必要だろう。
よって、イラクへの派遣はやっぱり必要だろう。

中東の対日感情については、別の方法で考えるしかないのではないだろうか?

260 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/07/24 23:16 ID:huU/iQaM
>>259 大筋賛成です。そうそうアメリカに利用されている様に見せかけて
利用しちゃう。んでもって、イラクに感謝される。まあまあ油田の一個ぐらい
お持ち帰り下さい。いえいえ、私達はイラク復興のお手伝いに来ましたので
そんな高価なものは・・・。そんな硬い事を仰らず、土産もいるでしょう。有難う
御座います、では遠慮なく頂戴致します。此処はイラクと日本の架け橋として
これからより一層深く両国が結ばれる事を願います。
というシナリオ希望、日本政府よ、外務省よ、自衛隊よ!相宜しく候のこと。

261 :朝まで名無しさん:03/07/24 23:20 ID:OeUJJg5M
>>260
アメリカに利用されているふりをしながら利用するって 親米派の人はよく言うけど・・・
出来るのかどうか疑わしい・・・

いや個人的な見解だし 先入観もかなりはいってるのでアレだけど。
どうなんだろ。

262 :254:03/07/24 23:20 ID:NkAll0eA
>>259
なるほどな。確かに朝鮮半島問題や中国といった「悪性腫瘍」がある。
大事なのは、やはりバランス感覚か・・・



263 :朝まで名無しさん:03/07/24 23:23 ID:XnR5IHTO
>>256
ワラタ
ミリオタのはしくれとして禿堂。

264 :朝まで名無しさん:03/07/24 23:27 ID:EcLruGM6
戦後自衛隊から戦死者が一人も出ていないということは
自衛隊員に支払っているお手当は無駄な税金投入だったと言うことでしょうか。

自衛隊ほど役に立っていない公的機関は(今のところ)他にないんだからさっさとイラクへ行け。

危険だからダメだなんてタルイ事いってるなら、自衛官の給料を役所勤務の公務員に回さんかい。

265 :朝まで名無しさん:03/07/24 23:29 ID:XnR5IHTO
ええと、教えて君でスマンのだけど
民主党はイラク派遣に反対してるけど、もしイラクの暫定政権から派遣の
依頼があった時はどうするべきか方針は示してたでしょうか?。

266 :朝まで名無しさん:03/07/24 23:30 ID:XnR5IHTO
>>264
君は抑止力という言葉を知らんのか?

267 :朝まで名無しさん:03/07/25 00:16 ID:rY2tzx2u
>>265
現イラク政府=アメリカ
なので、アメリカの要請=イラク政府の要請でつ。

268 :朝まで名無しさん:03/07/25 00:40 ID:1dlElrOP
>>264

このスレでここまでレスを重ねて討論してきて、
今ここで、どうしてその結論が出てくるんでしょう。

>>266

知ってて知らない振り・・・・・・でしょうね。たぶん。

269 :RamenK ◆IEramENNqQ :03/07/25 01:12 ID:Ad9i1Smf
イラクへ行ってたくさん死ねばいいんじゃないですかね
こんな法律作ったのは間違えだったという批判が出てくるでしょう

270 :朝まで名無しさん:03/07/25 01:25 ID:6Rl3+x7W
今まで自衛隊員が死ななかったのは、文字通り自衛隊であって、
日本が攻められず、戦争をしなくてよいからだったわけだが。

久し振りだな、「戦地に赴く」
えっ、戦闘地域には行かないんだっけ。


271 :_:03/07/25 01:27 ID:KGhzGUVd
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

272 :朝まで名無しさん:03/07/25 01:29 ID:BjN25qbr
まあ、ここらで一発痛い目見とくのも 国の為にはいいのかもなあ・・・

こんな事を言うと実際に戦地に赴いてくださる自衛隊員様に非常に失礼なんだけれど。
死なないでもらいたい・・・。

273 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/25 01:31 ID:ywlqf+L7
>>269
他国の戦争に付き合って戦死でもしたら、其れこそ「人柱」。
日本を防衛する為に殉職するのとは訳が違う。

274 :RamenK ◆IEramENNqQ :03/07/25 01:33 ID:Ad9i1Smf
>>273

そういうことですね
イラクへ行く自衛隊の方々が不憫ですよ
アメ公のために何の正当性もない戦争のために死ぬわけですから

275 :朝まで名無しさん:03/07/25 01:59 ID:6Rl3+x7W
本日のアメリカ兵の死者数。
本日の自衛隊員の死者数。

こんな感じ。


276 :朝まで名無しさん:03/07/25 02:06 ID:6Rl3+x7W
まさか、入隊した時、イラクで死ぬことになるとは思わなかった。

公務員としての給料もらって、戦争はたぶんないだろうが、
日本国を守るという崇高な仕事だよ。
と、説明されたはずじゃないのか。

労働契約違反だ。


277 :えICBM:03/07/25 02:40 ID:8jSBRcKE
アメリカの顔を立てに自衛隊は派遣されるわけだが、日本がアメリカに
安全保証をゆだねているのを一番知ってるのは自衛隊なわけだ。
矛盾を一番感じてるのは自衛隊なわけだ。


278 :朝まで名無しさん:03/07/25 02:47 ID:8zo12Wpv
イラクへの派兵は賛成。
但し、自衛隊の武器使用は認めてから派兵せよ。
憲法上無理だと言うのなら憲法改正してからにしろ。

279 :朝まで名無しさん:03/07/25 04:12 ID:qm8mK/Va
ハッキリ言って日本などの多民族国家では朝鮮人の方が日本人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜い日本人は朝鮮人の収入源。
朝鮮人は金正日、脱北者を多数輩出してるし、日本人はかなり彼らに見下されている。
(朝鮮人は中国人には頭があがらないため日本人相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本はすぐ金くれる貯金箱としてとおっている。
「一億円でどうだ?(金をくれ)」と麻薬を売りつけるける朝鮮人も多い。)
彼らの捏造完璧に信じきってる日本人は滑稽。



280 :朝まで名無しさん:03/07/25 06:24 ID:BkycRz2a
 自衛隊員が死ぬことだけでなく、イラク人への殺傷が、さらに
日本国の国益や、日本人の安全を損なうことになるのが問題なのだ。
旧ソ連でさえ、東欧諸国に介入する際には、形の上では現地政府の
要請に基づいていた。ところが、今回のアメリカ軍は、イラク国民
から見れば、明らかに侵略したうえに居座っている占領軍である。

「イラク支援特措法」は、アメリカ支援法であることは誰もが
認めるところだが、イラク人のうらみを買えば、全アラブ人から
日本人は反感を買い、テロの危険は増す。これまでのODA供与の
努力は無になる。危険地域もいえない無責任な首相の下での、
大義なき派兵で死んだり、殺したりするのは嫌だ。

281 :朝まで名無しさん:03/07/25 06:42 ID:Dh/1aZkI
>>1よ、この世に冗談で言って良い事と悪い事がある。
とはいえその「常識」も多分無いかわいそうな奴なんだろな。

282 :朝まで名無しさん:03/07/25 19:36 ID:1dlElrOP
>>278
>憲法上無理だと言うのなら憲法改正してからにしろ。

「あの方々」が死に物狂いで反対するでしょうね・・・。
今やそれだけが拠り所なので、それはもう、牛歩に訴えてでも。(w

283 :朝まで名無しさん:03/07/25 19:39 ID:jiSq0ui5
ところで・・・
1年間で何人が公務中に死亡もしくは傷害を負うのだろう・・・

      死亡  傷害
警察官:[   ][   ]
自衛官:[   ][   ]

誰か埋めてくれ・・・


284 :朝まで名無しさん:03/07/25 19:42 ID:jiSq0ui5
湾岸戦争の時にはトンデモナイ無意味な金を払わされた。
今度は少なくなるんだろうな・・・


285 :朝まで名無しさん:03/07/25 19:47 ID:ggzDdKmu
>>274
>自衛隊の方々が不憫

お前が言うな(呆

286 :朝まで名無しさん:03/07/25 19:48 ID:ggzDdKmu
>>276
そういや契約書にはどう書いてあるんだろう?。

287 :朝まで名無しさん:03/07/25 22:36 ID:wpmSEZH3
戦死しても特進無し
遺族への補償も法律上記述がない為、出ないかもしれない
危険地派遣に伴う手当もスズメの涙
危険に対する保証ではむしろ警察官の方が充実している

自衛隊は軍隊じゃないという前提に基づいた制度なので、自衛隊員は死に損


288 :106:03/07/25 23:57 ID:1dlElrOP
私としては、自衛隊の方々の無事な帰還と共に、
イラクの方々の平安も願わずにはいられません。

ただ、戦闘能力はともかくとして、現地の方々に対する接しかたでは、
おそらく自衛隊は米軍を上回ることでしょう。
注意すべきは現地でイスラムのタブーを犯してしまうことぐらいです。
いままでの多くの海外派遣での実績からいっても、
被援助者に対して尊大な態度をとるような卑しい行為は無いはずです。

今回の派遣では、「日本も米国ともどもアラブの民衆に嫌われる」
という意見も少なくありません。
が、自衛隊が実際に接した現地の方々に反感を持たれるような事態は、
それほど心配する必要はないと思うのですが。

むしろ、占領後の米軍に向かう反感が大きければ大きいほど、
規律正しく任務に忠実で親切な自衛隊員との間で、
良いコントラストが描けるかもしれません。

289 :Oバック:03/07/26 00:46 ID:HGDQ1BR7
>>286
契約書はないですよ。
基本的に自衛隊員は国家公務員だから、
職務や待遇などは法令によって定められています。
自衛官は法令の遵守及び履行を原則としており、
これ以外の職務及び行為をすることができず、
法令に定められていない待遇を受けることもできません。
問題は法令は状況によって刻々と変わるということですね。
ですので法令において改正が行われれば、約束が違うと考えても
そのとおりに対応しなければなりません。
まぁ法令の改正なんてものは最終的に国民主権によるものです。
国民の責任において自衛隊員の処遇を決めなければなりません。

290 :朝まで名無しさん:03/07/26 01:03 ID:SKcMrVPw
>>289
なるほど。ありがとうございます。

291 :朝まで名無しさん:03/07/26 04:11 ID:kEUYAE+F
一人も死んじゃいけないことを前提に質問してる野党ってやっぱ変だよな。
そんな前提が最初からあるのだと勝手に決めつけてる。

292 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/07/26 06:03 ID:KrdVwB5y
>>261 もし日米同盟が無かったら、イラク派遣は有り得なかった。是非はともあれ
そういう機会を持ちえたわけです。これはアメリカが欲する物を差し上げた、そして
今度はイラクの活動によって実利を得る事が出来たら即ち利用したわけです。
これはイラクの戦後処理についてですが、政治も同じだと思います。アメリカの国益に
訴えてそれを行わせるよう仕向けて、実は我々の国益になる提案というふうに。
簡単にいったけど、容易くはないだろうね。俺は親米でも嫌米でもない、糞米派です。

>>277 確かに。その矛盾から自衛隊はどう考えどう動くだろうか?

293 :朝まで名無しさん:03/07/26 06:14 ID:T6C562T8
命の保障100%の自衛隊なんて必要ないから、即刻やめろよ。
途方もない額の税金がうくぞ。

294 :朝まで名無しさん:03/07/26 06:17 ID:6guQvqSW
中華、年に何人かは「訓練」で亡くなっているんだよな。

295 :@:03/07/26 07:01 ID:cVHeo8zQ
自衛隊員が任務中に死亡した場合に支給する補償金額を
7千万円から1億円に値上げした!!
やはり、政府はイラク派兵自衛隊員から戦死者が出ると思ってるのね。

296 :朝まで名無しさん:03/07/26 07:06 ID:Pj5JLRiF

ソースは日刊ゲンダイってちゃんと書けよ。

297 :朝まで名無しさん:03/07/26 07:48 ID:/l/nEG/K
だから、死ぬのがいけないのではなくて
用も無いのにアメリカのご機嫌伺いで出向いて
現地の人たちから誤解されて殺されるのが不味い。

298 :37号:03/07/26 07:59 ID:W1+1+wVZ
>>297
 用はあるだろ。
 「アメリカの好意を繋ぎ止める」っていう。
 イラク戦争の「支持」(「理解する」とかではなく)も、
「北朝鮮問題があり、こっちにはアメの助力が必要」と言われたら、
「ああそうか」という感じになってしまった。

299 :朝まで名無しさん:03/07/26 08:09 ID:7UloLEai
>298
アメリカの好意を繋ぎ止めるってのが
イラクに行かないとできないことなのか、
人命の危険を冒してまでしないと
繋ぎ止められないものなのか。
という議論はあると思う。
俺はイラクに行った方がいいと思うけど。

300 :段造 ◆b5w5DanzOU :03/07/26 08:13 ID:BuHTX5cD
なし崩し的に軍隊化してしまうための第一歩だろう。
そういう戦略もある、と。
ただ自衛隊員が死んだ場合、これがどういう方向に作用するか。
軍隊化が停滞するか、それとも一気に加速するか。
ワタシは停滞してしまうのではないか、と恐れている。


301 :朝まで名無しさん:03/07/26 08:31 ID:xYMrSc67
なし崩しだろ、被害者家族は国民の数より絶対的に少ないからな・・・

302 :朝まで名無しさん:03/07/26 09:23 ID:tzbPz/iO
自衛隊員へ

お前らは死ぬのが仕事
早くイラクへ行ってこい。
何人か死なないとアメリカが納得しないんだよ。

303 :朝まで名無しさん:03/07/26 09:29 ID:Itb8U11d
昨日、筑紫のニュース23見た。
自衛隊が死んだらどうするんだ、、って言うの左翼だけかと思ったが、
当の自衛隊員自身が文句言ってる。

単純な疑問なんだが、入隊後、死ぬ事も有り得る、って教育を全くしてないんじゃ?
やったら逃げられる?

304 :朝まで名無しさん:03/07/26 09:36 ID:xYMrSc67
宣誓してるでしょ

305 :37号:03/07/26 09:36 ID:W1+1+wVZ
>>303
 どういう感じで文句言っていた?
「派遣自体反対」?

306 :朝まで名無しさん:03/07/26 09:57 ID:xYMrSc67
「宣誓
 私は、わが国の平和と独立を守る自衛隊の使命を自覚し、
日本国憲法及び法令を遵守し、一致団結、厳正な規律を保持し、
常に徳操を養い、人格を尊重し、心身をきたえ、技能をみがき、政治的活動に関与せず、
強い責任感をもって専心職務の遂行にあたり、事に臨んでは危険を顧みず、
身をもって責務の完遂に務め、もって国民の負託にこたえることを誓います」





≫政治的活動に関与せず、

この文句からいうと今回はこれに抵触するような・・・・

307 :朝まで名無しさん:03/07/26 10:35 ID:aqJJpx/u
犬死にになるから文句言っているんだろう。
大儀、正義の無い報われない死は誰でもご免。
それにしても国の一大事になってもおそらく国の為になる事を
何一つしそうに無い奴らに限って
「(自衛隊に)死んで来い、それが仕事だろう?」
と言うんだろうな。

308 :朝まで名無しさん:03/07/26 10:36 ID:9Uqfe7cl
イラクパルチザン軍団の標的になるから。

309 :朝まで名無しさん:03/07/26 10:41 ID:0JGB7cAn
今のとこ戦後処理に刈りだされるぐらいだが
今後、アメリカのやる戦争にまで直接参加という
流れになるのだろうか?
アメリカはある意味、完全に日本を信用してるだろうしな。

310 :朝まで名無しさん:03/07/26 10:42 ID:9Uqfe7cl
あとでイラク独立をえがいた映画ができたとき、激しく戦うパルチザン相手に、無惨に殺されていく侵略軍(自営帯)が使われるぞ。

311 :_:03/07/26 10:42 ID:I+c0/G2s
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

312 :RamenK ◆IEramENNqQ :03/07/26 11:21 ID:fel7ZnIU
小泉は自衛隊なんか死んだっていいと思っているのです。
むしろ彼にとっては自衛隊が死んでくれるとありがたい。
なぜなら「武器を持たせなかったのが悪かったんだ」
と武器使用緩和の口実として使えるからです。
この国は小泉米国傀儡政権のもとで
ますますブッシュの世界戦略にとって利用できる都合のいい
国へとなっていくわけです。

313 :朝まで名無しさん:03/07/26 11:24 ID:0JGB7cAn
しかしだ、自衛隊員よ!!
フセインを見つけたら35億だぜ!!
ちったぁ元気でただろう

314 :朝まで名無しさん:03/07/26 12:34 ID:RdXqCD+E
自衛隊送ることが違憲だというのは何気にわかるが、
それを「牛歩」などという議会制民主主義の根幹に
かかわる戦術を用いて阻止しようというのも憲法違反じゃないのか?

それと軍人が戦争の無い期間も給料もらってるのは、
いざとなったら国益を守るために死の危険を伴う任務に
ついてもらう可能性もあるからだよ。

315 :朝まで名無しさん:03/07/26 12:35 ID:RdXqCD+E
死ぬ恐れがあるから行けないって言うんだったら
今まで払った給料を国民に返せ

316 :朝まで名無しさん:03/07/26 12:36 ID:HiyJx62+
酩酊状態で事故ならば死刑でもいいと思うけどね

317 :朝まで名無しさん:03/07/26 12:52 ID:9Uqfe7cl
どうせ派遣しても侵略軍になるオチ。しかも旧ソから最新鋭の歩兵支援火器がパルチザンにわたっている。装甲車も戦車も簡単に爆破されてる。

318 :朝まで名無しさん:03/07/26 13:08 ID:EZ6b8yex
>>314
>>315
 自衛隊員は、日本の防衛のために給料をもらっているのです。
アメリカが始めたイラク侵略で死ぬのは、任務外の話です。
悪法もまた法なりで、誤った政策の犠牲になって、それが
名誉ある行為になりましょうか。


319 :朝まで名無しさん:03/07/26 13:09 ID:H5YID93o
>>318
どこにそんな契約内容があるの?

320 :朝まで名無しさん:03/07/26 13:30 ID:9Uqfe7cl
武装解除され、どっからみても弱小国だったイラクにすら勝てないアメ。
実はイラクはナチと戦ったユーゴのように、バース党生き残りや元フェダイン精鋭
その他武装市人などが地下に潜伏し、昼夜問わず、いたるところから
銃撃、ミサイル攻撃可能なほど『洗練されていた」のだ!
こんな状態の地域に、国連の要請もない軍を送ることなど自滅行為そのもの。
ソ連のアフガン侵攻はまさにソ連崩壊の序章だった。
米英の陰謀に巻き込まれているポチ日本。。すでにブレア政権はひどい目にあっている。
はやくポチ犬をどうにかしないと、日本は大恥をかくことになる。そうなると
2世紀は名誉を回復できないだろうね。

321 :朝まで名無しさん:03/07/26 13:42 ID:7IrXwC6j
い つ か 来 た 道

322 :_:03/07/26 13:49 ID:I+c0/G2s
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

323 :朝まで名無しさん:03/07/26 13:49 ID:d9zNQa67
また歩む道

324 :朝まで名無しさん:03/07/26 14:25 ID:9Uqfe7cl
これは考えたくない事実だが、アメリカ軍は日本人を欧米人と対等、
いや人間としてすらみていないフシがある。
中東アラブ人もそのようにみられている。だから平気で劣化ウランやクラスターボムを
バラまく。。
これらは応酬に対しては使用されない兵器だと思う。すくなくとも現状では。
だがこういう非人道的兵器をもってしてもイラク占領はままならない。自国兵士は
どんどん氏ぬ。
コメ「よ〜しこうなったら日本人の大軍をけしかけてやれっ!やつらは何でも言うこと聞くアホ
だから無理言わせても大丈夫。」
エイ「そうっすね!それイイ!ジャップなんていくら氏んでも痛くない痛くない!ひゃっほう!」
、、、これが真実。
そろそろ権勢症候群になってもいい時期だぞポチ。

325 :朝まで名無しさん:03/07/26 15:14 ID:Cj5giEoY
考えたくない事態
「韓国軍」と隣接する地域に自衛隊が配置される

326 :朝まで名無しさん:03/07/26 15:23 ID:0JGB7cAn
>>321 残念ながらいつかきた道は
戻りたくても戻れない。
少なくともあのころは主体的な判断で
兵をだしておったが今はアメリカの属国です。

327 :恵也 ◆o4NEPA8feA :03/07/26 15:43 ID:HTlLMWmv
>>319
>どこにそんな契約内容があるの?

憲法9条
>武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、
>永久にこれを放棄する
今の自衛隊は、自国を守る為であり、国家の基本権である自衛権まで
憲法9条は禁止してないカラと言う理由で国外に出ないならと、認められ
てます。
それが外国に行ってまでも、認められるとすると本当に拡大解釈の限度が
亡くなってしまう。
あってもなくてもどちらでも良い憲法かなあ?


328 :朝まで名無しさん:03/07/26 15:44 ID:hvgeTGXx
アメリカの言いなりになる事が最強の自衛手段
よって自衛隊はイラク行くべし

329 :朝まで名無しさん:03/07/26 17:54 ID:AYSd3R8E
韓国が派兵してるなら米軍敗北は間近だと思うがなぁ

330 :朝まで名無しさん:03/07/26 20:36 ID:IUCcNL+i
韓国軍の横柄な態度のせいで反米感情が高まっているに違いない。

331 :朝まで名無しさん:03/07/26 22:00 ID:miJmzVRU
>>324
劣化ウランはともかくクラスター爆弾や同じような構造をしたロケット砲は日本も持ってるんですが・・・

332 :朝まで名無しさん:03/07/26 22:13 ID:8knG4kCb
>>331
>日本も持ってるんですが・・・

持ってるけど、日本の「あれ」は、他所さまの土地まで行って
他人事のようにばら撒いて来るものじゃないです。
だって防衛戦争で、つまり日本の国土で使用するものなんだから。

不発弾の問題なんかも、最初から解っていた事。
にもかかわらず、自衛隊がそこまでしても保有しているところを見ると、
つまり「あれ」がいかに強力で有効な兵器であるか想像がつきますね。

333 :朝まで名無しさん:03/07/27 02:38 ID:e98XoOrp
死んでいい人間なんているんですか?

334 :朝まで名無しさん:03/07/27 02:59 ID:YUf+2GB5
ごくまれにだがいる。だから死刑もある。

335 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/07/27 08:15 ID:eXx+iXMg
Tさんへのレス 気付いてくれい
【春厨歓迎!】自衛隊ってどーみても軍隊だよね?

私も一己の労働者である。世捨て人というのは遠からずも近からず(w で、幻想で
価値が無いといっているのではなく幻想であるからこそ価値があるといっている。
例えば商品を買う行為、これは消費者が金に対しそれに見合う価値があると判断して
購入する訳だ。当然商品は欲、美学、哲学なりに訴えたものである。つまり幻想を
与えられ騙される事により購入に至る。商品価値もさることながら、店の信用、営業
マンの対応、などもそう。商売とは如何に客を騙す事である。
>君が「現実でつまらない」〜
これは僕の諦観である。これから高杉晋作の「面白き 無き世の中を 面白く」
するのが僕のテーマ。これも幻想だが。如何なる職種も「Everything is made
from a dream」である。
>だからおいらはもっと日常的に自衛隊を使うべきだと思う
そう思う。せっかく工兵なり訓練された部隊がいる訳だからね。それが出来ないのは
日本人の軍隊蔑視の風潮があるからだろう。阪神大震災時の災害救助に来た自衛隊が
校庭に降りようとしたら、教師がデモをし妨害した実績がある。現実死んでいる人間
よりも自分達の理念が先立つ人間達は何とも愚かな事か・・・
ただ軍隊の存在意義はあくまで防衛であるからこそ、死地に向かう理由付けがいる
だろう。護るべき対象の私達が素晴らしい人間であればいいのだが、私も含め愚民
であって彼らの事績に対する対価とも言える誇りを与え、歴史的に評価すべき対象
とする。頼山陽の日本外史っぽい奴でもいい。それを盛り込んだものが文民統制と
いえると思うが。
僕の主張は端的に言えば、自衛隊を有名無実にし尚且つそれを意識させないが為の
幻想を与える。国民の立場で言えば、「生かさずも殺さず」という事だ。

336 :朝まで名無しさん:03/07/27 08:45 ID:YFelu6/p
分かったよ、自衛隊の人には死んでいってもらうのと同時に
無責任な発言をする君達も行け。
弾除けくらいにはなる。自衛隊が税金泥棒というなら
たいした仕事をしている様に見えないのに沢山給料を貰っている議員様と
日中ろくでも無い書きこみをして仕事をしてるように見えない
2ちゃんねるに書きこむ人も一緒にイラク行き。

337 :えICBM:03/07/27 08:48 ID:ox+KqCM0
自衛隊を含め軍隊の役割とはなにか?
大きな役割は2つある。
一つが、他国が攻めて来たときに国土を防衛すること。
2つ目が、存在することで他国が攻めてくる気を起させないことである。
前者を防衛力、後者を抑止力という。
どちらが大事かというと、難しいが、平時では抑止力、戦時では防衛力であろう、当たり前だが。
もちろんこの2つ以外にも役割はあるが、それはついでの役割であろう。

防衛力は、軍隊が持つ兵器とその運用能力から成り立つ。
兵器自体の能力はスペックや他国での使用例からある程度わかる。
一方、運用能力は、兵隊一人の能力から法整備(有事法制等)まで幅広い要素がある。
そのため、実際に戦ってみないとこの運用能力は計れない。

抑止力は、防衛力に対する他国の評価と言えるだろう。
兵器の能力から運用能力までを他国がどのように考えるかが大事である。


さて今回のイラクへの派兵であるが、本来の役割では無いと言えよう。
広義では、日米間の安全保障上における関係の強化という意味はもちろんあるが。
しかし、自衛隊がイラクで部隊運用をすることは、自衛隊の運用能力が試されることになる。
もちろん、占領地での部隊運用であるから、戦時での部隊運用とは異なる。
だが、他国から自衛隊の評価をする際の一つの要素を与えることになる。
この評価が高ければ、抑止力の向上につながるし、低く評価されれば、抑止力は低下する。
イラクへの派兵は、当然のように自衛隊の評価に繋がり、抑止力に直結するだろう。
イラクの民衆から嫌われ、テロの標的となり、多くの損失をだしたら確実に自衛隊の評価は下がるだろう。
それは、抑止力の低下に他ならない。



338 :朝まで名無しさん:03/07/27 08:57 ID:vRv2Zs93
小泉が非戦闘地域に派遣するから安全だ!なんて言ってるのがいけないんだよ。


339 :朝まで名無しさん:03/07/27 09:03 ID:EFXZrPnX
ここで自衛隊が死んだらダメとか言っているヤツ。
もし自衛官が戦死したら、ちゃんと小泉や自民の責任を追及するんだろうな?

340 :朝まで名無しさん:03/07/27 09:08 ID:ZgPqwrkB
>>331
イラクで米軍がバラ撒いたものと日本のクラスターは違う

341 :えICBM:03/07/27 09:10 ID:ox+KqCM0
ゲリラ相手ごときを相手にして負けてもらっては困る。
自衛隊の評価が下がるじゃないか。
隊員が死ぬと言うことは、自衛隊の評価が下がり、抑止力低下に直結する。


342 :朝まで名無しさん:03/07/27 10:11 ID:kWmuCaQK
ゲリラは一般市民と区別しずらい。
攻撃されれば、自衛隊はまず殺されるだろう。


343 :朝まで名無しさん:03/07/27 10:13 ID:sZ6CYpbs
>>336
自衛隊って国を守るの仕事だろうが、死ぬのこわがってて守れるのかよ。
>>341
自衛隊より弱い組織ってないだろよ。雨降ったら演習中止なんだぞ、危険だから

344 :思考能力の無いないなぜなぜ厨は逝って良し:03/07/27 10:16 ID:gomBNPGi
>>1
仕事だったら氏んでいいのか?
クソスレたてんな

345 :朝まで名無しさん:03/07/27 10:34 ID:1ERH98H4

・消防士はなぜ死んだらいけないの?

・警察はなぜ死んだらいけないの?

誰か、教えてPlz

346 :朝まで名無しさん:03/07/27 10:35 ID:MwHpRF8c
>>345
死んだら任務が遂行できないからだよ。

347 :朝まで名無しさん:03/07/27 11:01 ID:oi/nNPbZ
代わりを採用すればいいじゃん。
そのために身分がガッチリ保証されているわけだから。
いざというとき、働かないんじゃ雇ってる意味無いな。

348 :朝まで名無しさん:03/07/27 11:02 ID:y+GAEf3p
千石自衛隊

349 :えICBM:03/07/27 11:04 ID:ox+KqCM0
>>343
>自衛隊より弱い組織ってないだろよ。雨降ったら演習中止なんだぞ、危険だから

弱いかどうかがわからないから抑止力になるのだ。
もしかして強いかもってのがあるから。
弱いとばれたらやばいじゃん。


350 :朝まで名無しさん:03/07/27 11:06 ID:MwHpRF8c
>>347
だから、いざというときも死なないように任務を遂行するのが仕事なんだろうが。

351 :朝まで名無しさん:03/07/27 11:10 ID:oi/nNPbZ
死んじゃだめだろ。仕事なんだから。
でも、死は覚悟して、その可能性の高い仕事でも国のために
やってもらわないと。


352 :朝まで名無しさん:03/07/27 11:31 ID:TAwzh7vO
自衛隊・警察官・殉職したまともなやつが少なすぎる。プライドないんだよな。
しごとにたいしてよーー。あほ公務員はぬるま湯すぎんだよ。ぼけが。
一回くらい市ねや。よく法の番人ぶれるな。まあ税金払ってねーから
関係ないけど。それにしても公務員あほすぎ。っていうか日本人なにも
言わなすぎ。おれなんかお回り市ねとかめんと向かって平気で言うし。
おめーーーーーーらこそいってよしだな。

353 :まいっちんぐマチ先生:03/07/27 11:47 ID:GDOGBGSj
>>352
ななめよみ?(((( ;゚Д゚))))

354 :朝まで名無しさん:03/07/27 12:29 ID:BvnxvfV1
ちょっとなまってるね(w

355 : :03/07/27 17:03 ID:GAVWkFGt
>>349
激しく同意です。
自衛隊が弱いなんてことがばれたら一大事です。
深窓のご令嬢のように外に見せないほうがいいでしょう。

356 :朝まで名無しさん:03/07/30 13:36 ID:GKLLCnJV
なんか勘違いしてる人がいるようだけど、
自衛隊だろが警官だろうが医者だろうが自営業者だろうが、
人は必ず死ぬもんなんですよ。

357 :えICBM:03/07/30 23:51 ID:TG229q2g
>>356
>なんか勘違いしてる人がいるようだけど、
>自衛隊だろが警官だろうが医者だろうが自営業者だろうが、
>人は必ず死ぬもんなんですよ。

自衛官も警官もほとんどが退職後に死にます。
そのときの身分は単なる市民です。
医者は免許制なので、死ぬまで医者なのでOKです。
自営業は、ケースバイケースです。
でも、金ためて悠々自適の隠居生活をせずに死ぬのは可愛そうです。
さぞかし、不本意でしょう。

358 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 02:43 ID:gX2vGOVL
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

359 :トロちゃん元帥:03/08/05 15:13 ID:eUALOeO8
>>352(所沢高校出身?)
イラク連れて行かれる前にサヨクのテロとかで死んだら悲惨だな・・・。


360 :朝まで名無しさん:03/08/05 15:33 ID:iYXVjnP+
>>352
>おれなんかお回り市ねとかめんと向かって平気で言うし。

そんなこと言ってどうする・・・。
言うだけか? 無力だな・・・。

361 :_:03/08/05 15:33 ID:tMjjAVLI
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

362 :朝まで名無しさん:03/08/05 15:37 ID:OO9U6He3
>>1
危険地域=戦闘しなければならない
             ↓
    自衛隊は軍隊ではないという建前からするとまずい。

というわけですね。

363 :ドナミ:03/08/05 16:19 ID:8aR9MxA3
プ)死んで2階級特進かぁ

364 :朝まで名無しさん:03/08/05 16:30 ID:XDqQqBfm
自衛隊員が死ねば戦後初めての「戦死者」になってしまうし、
反撃して相手が死ねば、戦後初めての「戦闘における殺害」をしてしまう。
どちらも憲法と相容れないし、なにより前例ができることによって自衛隊に対する要求の枷がなし崩し的に外れる可能性が高い。

もっとも、旧軍部復活、ひいては侵略的軍事力再軍備を唯一の政治思想にしている小泉は確信犯的に自衛隊員の戦死&敵国民殺害を企てているのだろうな。

365 :トロちゃん元帥:03/08/05 16:32 ID:CR5IY0cw
>>363
・・・・2階級特進・・・・ガンダムを思い出すなぁ〜・・・。

366 :朝まで名無しさん:03/08/05 16:45 ID:4+czKZXR
北と戦って死ぬ    --> 日本国民のため    --> 賞賛
イラク人と戦って死ぬ --> アメリカの石油のため --> ムダ死

367 :朝まで名無しさん:03/08/05 16:46 ID:OO9U6He3
もっと言えば自衛隊になる際
今時「命がけで戦うぞ」なんて奴も滅多に居ないわけですよ。
隊員たちもまさかそんな場所に行かないと
いけなくなるなんて夢にも思っていない。

368 :トロちゃん元帥:03/08/05 16:54 ID:CR5IY0cw
>>366
実際の話、アメ兵の輸送兵と自衛隊員2千人と入れ替えるって事だろ?
アホなネオコンの為に死ぬアメ兵の代わりに自衛官に「死ね!」って
ブッシュや小泉は言ってる様なもんだな・・・・・!

369 :朝まで名無しさん:03/08/05 17:06 ID:bIjzH+nc
まー事が発生してからでも遅くないんじゃない・・・。

 別に、自分が死にに行くわけじゃないんだから・・・。

 どうせ、政府は死者が発生してからのコメントをもう考えてるんじゃないの?

370 :朝まで名無しさん:03/08/05 17:07 ID:Sscitw05

☆ ☆ ☆  裏    技  ☆ ☆ ☆

携帯番号から住所と名前を200円で調べる方法
ナンパ即Hの確立をUPさせる方法
テレクラで即Hの確立をUPさせる方法
http://members.goo.ne.jp/home/hagisan2003

☆ ☆ ☆  裏    技  ☆ ☆ ☆

371 :朝まで名無しさん:03/08/05 17:12 ID:kW3+I4YP
>政府は死者が発生してからのコメントをもう考えてるんじゃないの?
そりゃそうだ。小泉は敵(イラク人)も味方(自衛隊員)も殺す気満々だからな。思わず特攻隊員のことなどが胸中に浮かんで、大げさに追悼したあと意気揚揚と靖国神社に向かうだろうな。確信犯的に。

372 :(-_☆):03/08/05 17:25 ID:c/4BVHIC
>>1

 君はバカかね?
 死ぬことを仕事とする職業がどこにある?

 軍人の仕事は、”武力をもって国家の命令を遂行する”だよ。

 普通の軍隊の場合、巨大な権限を与えられる代わりに命を費やさねばならない
事もある。(まあレスキューや警察も命をかけるわけだが・・・)
 資源調査、護衛、治安維持、消火、人命救助といった仕事もあるし、猛毒物質の
汚染除去、暗殺、拠点攻略と占拠・・・まあ何でも屋の色彩も濃いな・・・

 もっとも自衛隊は見かけは軍隊でも法的には軍隊になりきってないな・・・

373 :朝まで名無しさん:03/08/09 05:50 ID:HRur7aEz
毎年過労死でボコボコ死んでんのに自衛隊員のひとりやふたりなんだっての。
社民党は自衛隊員の命ばかり心配して労働者の命はどうでもいいのか

374 :朝まで名無しさん:03/08/09 05:58 ID:oL2UXbkK
べらぼうな請求書を回されるより
自衛隊を出したほうが安いってことだろ。
金だけ出す意気地なしと言われるのが嫌とか。

375 :朝まで名無しさん:03/08/09 12:42 ID:3Hi1VSe3
今や自衛隊なんてサラリーマンにすぎんからな。
70年代、共産党が躍進し社会党と連立して政権とったらどうすると自衛隊幹部に
尋ねたら民主主義の手続きで選ばれた政権なんだから追従すると言ったそうだ。
三島事件のときもそのさなかドッジボールをしていた職員もいたらしい。
本来は職業軍人であるはずなのに、まったく危機管理がなってないね。

376 :朝まで名無しさん:03/08/11 22:48 ID:zqmmUi3c
自衛隊のモー娘を使った隊員募集のポスターってどうよ?

377 :朝まで名無しさん:03/08/12 00:17 ID:f2ZCfDvX
>>376
発想が貧弱で分相応だよ

378 :朝まで名無しさん:03/08/12 00:21 ID:5bDnfmej
>>373
アンタは根性悪だ。

379 :朝まで名無しさん:03/08/12 00:23 ID:wx7a3CTu
>>375
昔から国民のレベルを見ればその国の軍隊のレベルは、
わかると言う事を知らないの?

380 :朝まで名無しさん:03/08/12 00:23 ID:hEdE1HVD
モー娘。が慰安婦になります!ってうたったら自衛隊は増えるだろうね

381 :朝まで名無しさん:03/08/12 00:36 ID:2bU69mpJ
>>375
>民主主義の手続きで選ばれた政権なんだから追従すると言ったそうだ
当然過ぎるくらい当然の話で何故、危機管理がなってないのか分からない。
「共産党政権の指揮下には入らない」なんて言い出したらそれこそ大問題だろ。

382 :朝まで名無しさん:03/08/14 05:24 ID:/N3h2GHo
シビリアン・コントロールの原則から言えばその通り。
375はトンチンカン。

383 :朝まで名無しさん:03/08/19 09:30 ID:2TV+DJDE
あげ

384 :朝まで名無しさん:03/08/19 10:14 ID:U1AJTurw
自衛隊より大工、看護婦、給食のおばさん逝け。
自衛隊院がビビッテ、洗濯竿持ったイラク民間人撃ったらどーする?

385 :朝まで名無しさん:03/08/19 14:10 ID:f9oQ/YJZ
>>380
そんなブスどもじゃあ無理だと思うぜ。

386 :朝まで名無しさん:03/08/19 21:03 ID:qO33YWAR
>>1
彼らは“死ぬ為”に入るのか?

“武士道とは 死ぬ事と見つけたり”(葉隠)の時代から
何ら変わっていないって事か(嘲

387 :朝まで名無しさん:03/08/24 00:31 ID:bGWxj2bv
憲法を改正すれば済む問題なんだよ。
憲法九条を残したまま海外派兵などという横着をするからいけないんだよ。
政治家のみならず国民も憲法改正にはもっと柔軟な態度が必要だな。

388 :朝まで名無しさん:03/08/24 02:11 ID:dUv83H08
別に戦争をしに行くわけでもないのに「派兵」なんて言葉を使うと議論をミスリードすることになるよ.

389 :朝まで名無しさん:03/08/24 02:14 ID:RMW3Gemt
硬性憲法の自主性を尊重するべきだ

390 :朝まで名無しさん:03/08/24 07:51 ID:cmsN72GG
>>388
「派兵」という言葉は、ある種のイデオロギー集団がよく使うレトリックですね。
ほかにも「有事法制」を「戦争法」と言い換えたりして、議論のミスリードを意図的に狙います。

警戒が必要でしょう。

391 :tooo:03/08/24 07:56 ID:Ckt/P91S
日本人は何人たりとも、死んではならん!
人間を殺した人間を除いては。

392 :朝まで名無しさん:03/08/24 13:18 ID:uGU5rtKX
さっさと送って、死んでくれれば問題提起になっていいじゃん。
この期に及んで、リストから外してもらってなんのメリットがある。

393 :朝まで名無しさん:03/08/25 01:03 ID:KdPp0US6
戦争では、部隊の損害―部下の戦死・負傷・捕虜化を可能な限り抑えて(ゼロならば最高)
任務を完遂した指揮官が、より優秀と判断されますが?
だからアメリカ軍は捕虜章・名誉戦傷章なんて勲章がある。
“君恩は山より重く、死は鴻毛より軽し”なんて言ってた日本軍とは大違いだ。

394 :朝まで名無しさん:03/08/25 08:37 ID:asSy51MT
ここで勇ましい死ぬべきだとの意見を書きこんでいる奴らって人の心が無いんだな。
派兵なら派兵で装備をちゃんとして行かせろとか、人として言わなきゃならん
意見はおざなり、自衛隊の人たちはこんな糞の為にも命を懸けるそうで
ご苦労様です。

395 :朝まで名無しさん:03/08/25 09:20 ID:5POLnYdi
俺 昔自衛隊にいたんだけど、その頃は死ぬ覚悟みたいなのはあった。
いざと言うときは行かなきゃ!みたいなね。















今は全く無い。


396 :朝まで名無しさん:03/08/25 09:31 ID:wpoLIOmM
ちゃんと、働いてよ。死ななくていいから。

397 :朝まで名無しさん:03/08/25 13:03 ID:xcRCr6wK
>390
そーだね。軍隊を自衛隊、敗戦を終戦とかね(w

398 :朝まで名無しさん:03/08/25 23:55 ID:aq81rqrZ
自衛隊(=軍隊)って死ぬ死なないは別として戦場に赴くのが仕事だろ?
本当に任務をまっとうしたいと思ってる自衛隊員ならイラクに行くべきだと思うよ。
そう思っている自衛隊員もきっと数多くいるはず。

399 :☆■宅間守さんに手紙を書こう:03/08/29 02:02 ID:ggtyy5Ry
////////////////////////
教育機会の不平等を訴えるために、自身の社会声明をなげうって
事件をおこした宅間守氏。
宅間氏は、ネットを見ることすら出来ない状況にいま、おかれている。

激励の手紙を送るもよし、反省を促すもよし、今何を考えているのかを質問するもよし。
http://yuusuke.info/27/K27102.htm

念のため:"公"的機関の所在地などは、削除対象"外"です。

534-8585 大阪府大阪市都島区 友渕町 1丁目2−5
大阪拘置所 宅間守さま

地図
http://www.do-map.net/esactl.htm?ENC=%2BFzSIhlKZHyDLWACj3IT7FOz6qjRrOJFeNuuQuDwCNIfdNeQ

4ZXuDZVPN2crJ4hmE2T6CMNAH5P4qcT3hhNtF6Jr3azLxAo1UF5Q0upGblLp%2BJuMLsF3G%2BnSiSrOgd8%2B9

fLriIz4VgQ%3D

死刑により「生命」を捨てる覚悟をした宅間氏へ・・
///////////////////////////

400 :朝まで名無しさん:03/08/29 02:05 ID:q8vnn+63
>>398
> 本当に任務をまっとうしたいと思ってる自衛隊員ならイラクに行くべきだと思うよ。
軍隊なんだから,政府が決断して「行け」と命令すれば従うだけのこと.
隊員個々人が行きたいかどうかなんて関係ない.

それがシビリアンコントロールってやつだろう?



401 :朝まで名無しさん:03/09/12 10:31 ID:ax+eQPsQ
仙台筋弛緩剤混入事件。。
言い訳ばかりで、反省の色の無い被告の守大助。
極悪非道、平成の鬼畜外道、守大助に極刑を・・・。
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1057332127/l50

402 :朝まで名無しさん:03/09/16 11:32 ID:CcSClgRU
仙台筋弛緩剤混入事件。。

最近、忘れかけられている事件です。
一部のマスコミが冤罪などと馬鹿げたこと言っていて、
それを盲信して馬鹿騒ぎしいるアホもいますが、
この事件は守大助の犯行です。
以前、守大助と同僚だった看護師と話したことがあるのですが、
守大助は非常に女ぐせも悪く、勤務態度も悪いと言っていました。
事件当時、クリニックに勤めていた人の全てが
「守の犯行に違いない。」と言っているそうです。
絶対に冤罪事件ではありません。
言い訳ばかりで、反省の色の無い被告の守大助。
極悪非道、平成の鬼畜外道、守大助に極刑を・・・。

403 :朝まで名無しさん:03/09/16 13:38 ID:qWNbUSPm
確かに民間人がイラクに行って死んだらそれは犬死にだけど、自衛隊員ならば
名誉戦死だろう。あんまり大勢死ぬのは困るけど、10人くらいまでなら仕方ない
んじゃないの。そういう職業なんだから、もともと。

404 :朝まで名無しさん:03/09/16 13:49 ID:fkkZOqxZ
任務で死ぬのは仕方ない。
問題は行くべきでない戦争に政治家の無能で行く羽目になったら可哀想ということだ。
わけて考えるべきだな。


ところで今の法律ではイラクでイラク人に犯罪を働いても自衛隊員を取り締まる事が出来ないそうだ。
まさかしないとは思うが、交通事故を任務中に起こすと言うこともあり得るのだよな・・・・

405 :朝まで名無しさん:03/09/16 13:49 ID:dz4y/XNj
大体、自衛官の死亡事故は陸空海たしても一年で5人前後。
しかも死んだら階級上がって、総理大臣まで合同葬儀に出席。
遺族にもかなりお金が入る。
消防士や警察官も大体同じ扱いだと思う。
可哀想なのは土建業の人達。
俺の知り合い(中卒)、片腕なくなって障害者手当てで何とか生きてる。
死ぬ可能性だって、自衛官よりずっと大きいよな。

406 :朝まで名無しさん:03/09/16 14:23 ID:PjMgUroO
仙台筋弛緩剤混入事件。。

最近、忘れかけられている事件です。
一部のマスコミが冤罪などと馬鹿げたこと言っていて、
それを盲信して馬鹿騒ぎしいるアホもいますが、
この事件は守大助の犯行です。
以前、守大助と同僚だった看護師と話したことがあるのですが、
守大助は非常に女ぐせも悪く、勤務態度も悪いと言っていました。
事件当時、クリニックに勤めていた人の全てが
「守の犯行に違いない。」と言っているそうです。
絶対に冤罪事件ではありません。
言い訳ばかりで、反省の色の無い被告の守大助。
極悪非道、平成の鬼畜外道、守大助に極刑を・・・。

407 :朝まで名無しさん:03/09/16 14:26 ID:DrgABIvI
昔ならともかく今の自衛隊員は
入ろうとした時にまさか危ない任務に行って
命まで奪われる事があるなんて事は想定して無いだろう。
平和な時代を生きてきてるからな。

そこが問題なんだよ。
「え?そんな馬鹿な。聞いてねえよ」って気持ちだろ。今。
非常に理不尽なものを感じているはずだ。

この際、状況わかってた上でそれでもなりたいっていう
新しいメンバーを募集すべきなんだよ。

408 :朝まで名無しさん :03/09/16 14:27 ID:uI6yib3m
>>405
自衛官は殉職でも一階級だけ特進。
殉職で支払われる金も警察・消防の数分の一。
自衛官の地位はもの凄く低い。
まず待遇を上げてやらんと自衛官が可愛そうだ。


409 :朝まで名無しさん:03/09/16 14:33 ID:DrgABIvI
>>408
それって無意味だろ。
自分の死後にいくら金が出たり階級があがったところで
何の慰めにもならんんだろう。

あくまで「無いよりはマシ」って程度だね。

410 :朝まで名無しさん:03/09/16 14:37 ID:uI6yib3m
>>409
階級に基づいて金が出るから
階級が上がればその分多く金がつくわけ


411 :朝まで名無しさん:03/09/16 15:08 ID:xJn9OeVV
仙台筋弛緩剤混入事件。。

最近、忘れかけられている事件です。
一部のマスコミが冤罪などと馬鹿げたこと言っていて、
それを盲信して馬鹿騒ぎしいるアホもいますが、
この事件は守大助の犯行です。
以前、守大助と同僚だった看護師と話したことがあるのですが、
守大助は非常に女ぐせも悪く、勤務態度も悪いと言っていました。
事件当時、クリニックに勤めていた人の全てが
「守の犯行に違いない。」と言っているそうです。
絶対に冤罪事件ではありません。
言い訳ばかりで、反省の色の無い被告の守大助。
極悪非道、平成の鬼畜外道、守大助に極刑を・・・。

412 :朝まで名無しさん:03/09/16 15:51 ID:DrYhVXDC
>>411
この事件が冤罪だ。無罪だ。と騒いでいる者達の
狂わんばかりの意固地さは、当初坂本弁護士殺害事件を
否定していたオウムの意固地さに似過ぎている。
何かの団体に属する者達なのか?。 極めて異常な集団だ。

413 :朝まで名無しさん:03/09/16 15:58 ID:+MFsMWKR
>>400 >>407
自衛隊の中の「志願者」だけが今回イラクに赴くようですが。
一人一人に意思を確認したそうです。

414 :朝まで名無しさん:03/10/12 16:52 ID:u8d4eUhC
>>413
そして,その志願者は「命令を受けて」現地に赴くのだろう?

なにが問題なんだ?

415 :朝まで名無しさん:03/10/12 16:54 ID:ljdjktNf
>>410

>>409をよく読め

416 :朝まで名無しさん:03/10/12 23:58 ID:MN/boRv/
逆に戦争したいと思って入った奴が、あまりに当てが外れて辞めてしまうんですな。
それで、チェチェンやアフガン、ユーゴ、アフリカなどで傭兵なんてやっていたりするんだからもったいない話です。

417 :朝まで名無しさん:03/10/13 00:24 ID:SFz6o2vF
>>416
そういう吉街はやめて良し

418 :朝まで名無しさん:03/10/13 00:33 ID:jwLp8p7q
ま。マジレスすると。

軍隊じゃないのに他国の戦場で兵士が死ぬのがいけないんだわな。


419 :朝まで名無しさん:03/10/13 16:22 ID:j1fVwprZ
残された家族は幸せだなあ・・・

遺族年金たんまりw

420 :朝まで名無しさん:03/10/13 16:27 ID:OmIKId4J
>>418
そもそも自衛艦は兵士ではないし。

421 :朝まで名無しさん:03/10/13 17:40 ID:2nMgbq+e
本来の仕事でないからね じゃあ何故自衛隊が行くかと言うと 食と住を自前で賄えるのは自衛隊だけだけだから
行くには行くけど 住むちこと食事はそっちで用意してねってのじゃ 迷惑なだけでしょ

422 :RamenK ◆IEramENNqQ :03/10/13 18:21 ID:lnImIJ62
志願した人が行ってるうちはいいと思うよ。
しかしね
今後自衛隊がアメ公の軍事行動につきあわされることが多くなれば
当然死者がでるわけ。
志願する自衛隊員がいなくなるね。
そして志願するしないにかかわらず隊員は強制的に戦地へ赴かされるようになる。
そして自衛隊にはいりたい人間が減る。
そして自衛隊の人員不足そしてしまいには徴兵制の導入だよ。
僕のように若くて健康な人間が真っ先に徴兵されるんだよ。
冗談じゃないね。アメ公の武器在庫一掃のための戦争につき合わされて死ぬなんて。

423 :朝まで名無しさん:03/10/13 20:01 ID:jwLp8p7q
>>420
バカかお前。


424 :朝まで名無しさん:03/10/13 20:08 ID:SFz6o2vF
>>422
自分の妄想に恐怖してるのって滑稽ですよ

425 :朝まで名無しさん:03/10/14 02:51 ID:SUKEIOfG
船が兵士であるわきゃないわな。

426 :朝まで名無しさん:03/10/14 04:16 ID:XdK8wZ0X
>>1のようなネット弁慶のウヨ厨房よりも、
政治の責任を戦後憲法に転嫁したがってる
安倍や石破の日本版ネオコン連中や、
若い生け贄を欲している靖国神社関係者など、
前の戦争で一度国を滅ぼした連中が

自衛隊員の戦死を心の底から願っている。




427 :朝まで名無しさん:03/10/14 05:11 ID:Je/Yb+BG
自国の外交の延長線上で死ぬのはイイが、
他国の外交の為に死なせるのはイクナイ!
竹島で自国の領土を守る為に犠牲になるのは納得が出来ても、
米国本土を守る為に自衛隊員を犠牲にするなんて馬鹿げてる。
先ず第一に自衛隊員の気持ちを考えて軍を利用すべきだ。
まあ自国の為に死ぬ覚悟が出来てると言う前提ではあるが・・。
何れにせよ今の自衛隊員にはその覚悟があるかどうかも怪しい。
亦、入隊する前からその覚悟があったかも疑問だ。
そう言った意味では自衛隊員を死なせるのは可哀相だ。
寧ろ戦争好きの傭兵を雇って竹島やイラクに行かせればイイ。

428 :朝まで名無しさん:03/10/15 07:19 ID:+kP9dVyK
イラクに派遣される自衛隊は米英の兵隊と違って紛争当事者じゃないから
仮に敵に捕まっても国際法上の捕虜扱いはされないそうだ。
その事を石破は自衛隊員に説明する気も無いらしい。


429 :通りすがり:03/10/15 08:46 ID:HQY8XNIZ
自衛隊イラク派遣の延長線は、自衛隊を軍隊と国民に認識させる為の
布石なんだよ、周辺諸国にアピールする為でも有る。アメリカの立場
ではアメリカの極東地域における影響力(中国、ロシア、北朝鮮)を
保ちつつも、アメリカによる極東アジアに対する軍事的負担を軽減す
る為にも、日本の憲法9条を改正させたいと考えていると考えられる
 ただアメリカは日本の憲法を作った当事国、日本に対する内政干渉
と周辺諸国に与える影響を考えると段階的に憲法改正に向けて世論を
コントロールすることになるのだと考えられる。


430 :朝まで名無しさん:03/10/17 21:27 ID:h/KqzU0m
自衛隊板からのお客様いらっしゃい。ヽ(^o^)丿イラッシャイ
http://jbbs.shitaraba.com/study/bbs/read.cgi?BBS=2609&KEY=1064580456&LAST=100

地球市民党掲示板
http://jbbs.shitaraba.com/study/2609/

自衛隊広報板2002
http://bbs2.nazca.co.jp/cgi-bin/bbs-c/bbs.cgi?id=ngwave&start=21

自衛隊広報掲示板2003
http://bbs2.nazca.co.jp/cgi-bin/bbs-c/bbs.cgi?id=GSDF




431 :素直な気持ち:03/10/17 22:41 ID:gC6HWTy/
なんで自衛隊が死んだらいけないの?
私もそう思う。こういうことが議論されるのが私には疑問です。

危険性は了解した上で、入隊しているのだから・・。
訓練に明け暮れて定年退職。実戦経験ナシ。
但し、災害時の活躍は私自身、評価“高”です。

この団体はムダだと思う。


432 :朝まで名無しさん:03/10/17 22:54 ID:UB6hbeMR
確かに国内での拉致事件も未然に防げない程度の防衛力の維持に何兆もかけるのはナンセンスだな。

433 :朝まで名無しさん:03/10/17 22:59 ID:kaLcI/a1
>>432
どんなに大金かけても拉致は防げないよ。

434 :段造 ◆b5w5DanzOU :03/10/17 23:01 ID:M0L+1PxF
圧倒的な軍事力持っていたら、予防になるんじゃないか。

435 :朝まで名無しさん:03/10/17 23:05 ID:UB6hbeMR
そーかなー、国内の事例でだよ。
一件ぐらいは摘発できるんじゃないかなー。
一件でも摘発できれば、もっともっと早く帰国できたはずだし。スレはずれだな、失礼。

436 :朝まで名無しさん:03/10/17 23:07 ID:c7N1Vl2c
1はアホでつか?
自衛隊は、日本の国民と国土を守るために存在する。
イラクに行っても、日本は守れん。

あ、でも、自衛隊は、官僚と政治家は、守らなくてもヨシ

437 :朝まで名無しさん:03/10/17 23:09 ID:kaLcI/a1
>>434
圧倒的な軍事力を持っている米国でも同時多発テロが起こされたが…?

438 :朝まで名無しさん:03/10/17 23:17 ID:1hzgio1h
そんなことより

[東京新聞]2002.7.20
自衛隊員の自殺 5年間で331人
     新設部隊でも相次ぎ3人

 今年三月末に発足したばかりの陸上自衛隊「西部方面普通科連隊」で、隊員三人が自
殺した。九州・沖縄の離島防衛のため、全国初の有事即応部隊として鳴り物入りで創設
されてからわずか三カ月。陸自では「個人の事情」と説明しているが、えりすぐりの精
鋭部隊で相次ぐ「死」は偶然なのだろうか?。(中山洋子)


439 :T:03/10/17 23:24 ID:kRTGlywy
>>434
成らない

「葉隠れ」の「武士道とは死ぬことことと見つけたり」を今の時代に当てはめてもねえ
戦争は生き残った方が勝ちと言う基本的なことを知らなかったのが太平洋戦争の敗因だし(w

>>438
自殺するぐらいならイラクで氏ねってか?

440 :朝まで名無しさん:03/10/17 23:31 ID:YyiyaNtT
自衛隊は自衛のための組織なんだから外国に占領手伝いに行って死んだらまずいだろ。
攻性防衛軍とかに名称変更しなあかん。

441 :朝まで名無しさん:03/10/17 23:47 ID:QeFe8kiP
集団で生活して、あんまり考えないような組織の中にいると、
誰かが自殺しちゃうと流行るんだよね。



442 :朝まで名無しさん:03/10/18 00:04 ID:ho6qNjv+
 北朝鮮軍が攻めてきたら、
自衛隊員は戦わずして市民を差し置いて
真っ先に逃げるのがいいとこだろうね。
あとで適当ないいわけをするだろうけど。
しょせん自衛隊はサラリーマンさ。
北鮮軍兵士の、命も惜しまない心構えに
日本は戦わずして敗北するのがいいとこだろうね。


443 :朝まで名無しさん:03/10/18 12:08 ID:QzV2hbCX
アメリカも喜んでるらしいな。
9条を無視してまで自衛隊を派遣してくれるって・・。

444 :朝まで名無しさん:03/10/18 22:23 ID:+fiC6skS
なぁなぁ,戦争しに行くわけじゃないだろう?
復興支援に行くわけだろう?

445 :朝まで名無しさん:03/10/19 03:00 ID:E//kTEwy
>>444
そんなもん派遣する為の口実に決ってるでしょ。
現場に行けば建て前なんて通じない。
きっと交戦状態になるだろうし、ならなくても犠牲者が出るのは確実。
既に日本と同じ様な立場のスペインやトルコも襲われてる。
言い換えれば日本にも攻撃が有り得ると言う事。
戦争が終わったと言ってるのはアメリカだけ。
結局はアメリカの戦争や占領や統治に協力する事になる。
少なくとも現地の人達から見れば同じ。
小泉や石破は国民や自衛隊を騙そうとしている。

446 :朝まで名無しさん:03/10/26 20:01 ID:Jh1S/Hu+
http://product.esbooks.yahoo.co.jp/product/product/detail/author?accd=31195847

447 :朝まで名無しさん:03/10/26 20:16 ID:8DPjELqP
国内にいても自殺したり、殺されたり、任務外の爆弾暴発で死んだり
してんだから・・・
何十カ国も行ってるし、米英を除いた国で死者が出たのは数件だろ!
報道で伝えられてないのかも知れないが、少なくとも韓国軍が
襲われた話など聞いたことないぞ!

448 :段造 ◆b5w5DanzOU :03/10/26 20:49 ID:usRwm6NA
イラク派兵、良いんじゃないの。
●これで名実ともに軍隊になれる
●貴重な実戦を経験できる。自衛隊の欠点は何と言っても実戦経験の無さ

449 :朝まで名無しさん:03/10/26 21:07 ID:7iJoDR6L
軍隊だからね。
死んでもしょうがない。
しかし、ただぼんやり死ねとは言えない。
闘って死ねばしょうがないとい事。

毎日、ドカーンとやられる占領軍のヘルプにいくわけだから。
フル装備で、かつ、その装備を使用してゲリラのイラク人に
反撃して殺すになんの躊躇も必要の無いように世論的・政治的な
整備がされているならという前提が必要ですな。

国連でさえやられるのだから、救援なぞとの言い訳は通じない。
占領軍としてふるまえるようにしなければならない。

450 ::03/10/26 21:32 ID:kM8S9pXC
イラク派遣の自衛隊員が亡くなると弔慰金が9000万円だってよ!!
今までは6千万円だったのが、9千万円に値上げ!!
って事は、政府もイラク派遣は危険って事を認識してるのね!!(w

451 :朝まで名無しさん:03/10/26 21:35 ID:Qf09dbm7
暇を持て余してる公務員たちも派遣汁!

452 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/10/26 21:40 ID:YNVPoeEf
>>450 あっ、ダンペイちゃんダアア!!!それ前も言ってた筈ダアア!!!
確かに派遣を促す意味ではその主張も成り立つが、
3000万(弔慰金UP分)×死亡者数で大幅な支出となり、保険的見地からは
リスクが薄いと言う事ダアア!!!(w

453 :朝まで名無しさん:03/10/26 21:52 ID:N5Hx6Zuq
煽りじゃないが、
何十人か死んでくれる代わりに大金出さなくて済むなら派遣すべきだよ。
まあ金も兵隊も出さないのが理想なんだろうけど、
一旦アメリカを支持した手前とか北朝鮮とか色々あってそうもいかないのだし。
自衛隊にとっても日陰者扱いを挽回するチャンスだろ。
国民のためにイラクの砂漠で華々しく散って来い!

454 ::03/10/26 21:59 ID:kM8S9pXC
イラクの砂漠で華々しく散って来い!なんて
イラクに逝かない奴等は気楽なモンだねーー!!(w
矢張り徴兵制を制定して、日本中の若モンを地獄の戦場に
逝かせるべきかねーー?? 
イラク派遣決定の自衛隊員さん??

455 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/10/26 22:25 ID:YNVPoeEf
>>452 これは大きな失敗だ。保険料の引き下げ=リスクの増大だ。
>>454 すまん閣下・・・

456 :朝まで名無しさん:03/10/29 18:45 ID:l6Aex8NJ
194 :専守防衛さん :03/10/29 04:53

  「陸上自衛隊とAVプロダクションの奇妙な冒険」

今月号のサバイバルゲーム雑誌の表紙にてAV女優が自衛隊の協力を得て
女性自衛官の格好で偵察バイクにまたがっている。

今年、何をとちくるったか「モーニング娘。」をポスターに起用した
防衛庁がまたまた電波飛ばした今回の事案に各方面は失笑している。

 恥ずかしいから日本の自衛隊諸君、早くイラクで死んでくれ(w
 どうせなら慰安婦としてAV女優連れてけばァ?(w

君たちの命よりもアフリカや朝鮮の子供らや日本の病気の子供たちの
命のほうがはるかに重いよ。
戦車1台作るお金を医療にまわせば多くの病気を持った子供が救われる。
戦艦1隻造る金あるなら就職難で苦しむ多くの若者を教育できる。
それをなんだ?北海道の田舎で戦車はしらせて戦争ごっこか?
「モーニング娘」?なにそれ?きっしょい。騙されるなよ。こんなやつらに。

  自衛隊は人の心を失った殺人鬼だ。

457 :朝まで名無しさん:03/10/29 19:20 ID:tpLUuMJp
いずれにしろ、
「イラクで自衛官の宿舎に自爆テロ 数十人が死傷」
なんてニュースがおころうものなら
政府は転覆に近い打撃でしょうね〜(総選挙で与党勝利の前提で)。

なんでも自衛官には戦死は認められていないんだとか。
訓練中の事故死などと同等に扱われる以外はありえないそうだ。
もちろん靖国に祭られ「英霊」と呼ばれることもありえない。
イラクに行く自衛官のなんと悲しいことか…

個人的には、そうでもならない限り
永田町のバカどもの考えは変わらないだろうから
大変恐縮ではあるが、
日本の未来のために自衛官諸氏には人柱になってもらおう。

458 :朝まで名無しさん:03/10/29 19:48 ID:/zQyV1ov
いいか自衛隊に入隊する時に「他国民の為に他国でで死ぬかもしれない」と言う
約束は無かったはずだ。
おそらく多くの自衛隊員は「軍隊では無く自国民を守る為のもの」と言う
嘘で固めたふれこみを信じて入隊してるんじゃないか?
どうしてもイラクに送り出すのなら少なくても本人の意思を確認しなくちゃいかんだろ。
でないと自衛隊員に対する国家の約束違反であり強制連行に等しい。

459 : :03/10/29 20:07 ID:6nzJBsQg
神奈川県警少年課は29日、同県横須賀市久里浜7丁目、海上自衛隊3等海佐冷川英司容疑者(37)を
県青少年保護育成条例違反の疑いで逮捕したと発表した。

調べでは、冷川容疑者は昨年12月下旬、横浜市西区のカラオケボックスで、同区の14歳と15歳の
中学3年の女子生徒2人に、自慰行為を見せた疑い。冷川容疑者は、行為を見た女生徒に1万1000円を、
途中で目をそらした女生徒に3000円を支払ったという。

http://www.asahi.com/national/update/1029/022.html


460 :朝まで名無しさん:03/10/29 20:17 ID:Wvh22HT8
俺は自衛官だけど、イラクに行けと言われればいくし、日本の国益を考えれば、派遣すべきだと思う。
危険であるのは、この職業の宿命なのは変えようが無い。
金の貢献よりインパクトはあるし、実質的なコストも安い(隊員養成のコスト、派遣のコストを考えれば、それほどお得ということも無いが)

とはいえ、死んで当然とか、使い捨ての駒ぐらいにしか考えていない人がいるのはやはり残念です。
仮に隊員の一部にイラク派遣に疑念があるとしても、それは命をかけてもその程度にしか思われないのでは、という疑念から来るものでしょう。

461 :朝まで名無しさん:03/10/29 20:23 ID:lw8GdyRm
死んだら9000万+特別見舞金1000マンも出るそうだからな。
殺したり殺されたりが仕事なんだから、10分の1で十分だよ。

462 :朝まで名無しさん:03/10/29 21:07 ID:/zQyV1ov
>>460
金の貢献よりインパクトはあるとは限らんぞ。
他の国の軍隊に守ってもらうんだろ。そして攻撃を受けて死ぬんだ。
それでインパクトがあるか?

463 :米国と自衛隊:03/10/29 21:23 ID:EbTtndiS

>>460
ちょっとまて、
貴方のモチベーションはどういうものなんだ?

例えば、日本国が外敵から攻め込まれたなら、
これは命を懸けて職務を全うする意味があるだろう。

しかし、米国がやらかした戦争の後始末のために、
貴方達が命を懸ける事の意味は何処にあるんだ?


464 :米国と自衛隊:03/10/29 21:24 ID:EbTtndiS

米国のやる事が全てが日本の国益ではないんじゃないか?
実際、米国の国家戦略がアホなおかげで日本は損益を被ってる。
前イラクの債権はチャラになるし、石油の安定供給も脅かされる。
自衛隊と戦費も負担しなければならない。

これまで、日本国がイラクにどれだけ投資してきたか。
創造されたものが、ことごとく破壊されてしまった。
どの道、破壊されるなら、初めからイラクに援助なんてしなけりゃよかった。

独裁と大量破壊兵器のある「悪の国家」の排除が大義名分らしいが、
そんな国家は世界中にいくらでもある。これに、戦いを挑むなら、
米国は世界中の「悪」に対して正義の戦争を幾度もしなければならない。


465 :米国と自衛隊:03/10/29 21:25 ID:EbTtndiS

これから、自衛隊は米国のおこなう戦争の度に借り出されて、
いわば、米軍の作戦部隊の一部のように行動するわけだ。
で、その分、日本の国防は手薄になる。実際、今でも、
中東にに艦船が出払ってる分、日本の国防は手薄になってる。

考え方が日本国よりも米国が優先になるなら、もう、自衛隊なんていらない。
米軍にすべての国防をまかせればいい。
軍隊を持たずに米国に国防のすべてを任せている国だってある。

自衛隊員が遠いイラクの地で命を懸ける 
この事の意味が何であるのか、教えてもらいたい。


466 :朝まで名無しさん:03/10/29 21:53 ID:PmDCOyGB
結局、政府内の売国奴から始末しないと、米国のために自衛隊は派遣されてしまう。

5.15・2.26の再来キボンヌ

467 :朝まで名無しさん:03/10/29 21:56 ID:lw8GdyRm
自衛隊員は米国のパシリに使われるだけ。
しかも砂漠で、現地の住民に石投げられながら。

468 :朝まで名無しさん:03/10/29 22:21 ID:GrI4lPaK
そのうち北朝鮮が攻めてきても「自衛隊は死んじゃダメ」とか言うんだろうなあ。
おめでたい平和主義者たち。戦後の日本人の死生観たるや腐れきって笑止千万よ。
どこぞの国では、喜んで身体中に爆弾巻いて、突っ込むのにね。あなたは自分の
信義に基づき明日死ねますか?出来っこねえよ腐れ日本人には。

469 :朝まで名無しさん:03/10/29 22:52 ID:ommurzax
【3000円】オナーニ見てよ〜、バカ自衛隊員逮捕【1万1000円】
http://news4.2ch.net/test/read.cgi/news/1067434331/



あひゃひゃひゃ、こういうのは死んでいいね(ゲラゲラ

470 :朝まで名無しさん:03/10/30 06:18 ID:ShVmFSif
>>468
北朝鮮が攻めて来た時に「自衛隊は死んじゃダメ」って誰か言ったか?
どこからそんな結論に結び付くのか分け分からん。
まるで子供の発想だ。お前みたいな奴が国家を論じるな。

471 :朝まで名無しさん:03/10/30 11:42 ID:uahtdJTT
>>470
おまえのほうが餓鬼だなw

実戦なしにいきなり日本を守れると思ってるのか?阪神は弱いくせに
練習しなかったから万年最下位だったんだぞ。実戦で強くならんと
北が攻めてきたときいきなり降伏して占領されて植民地になってしまうぞ。

472 :朝まで名無しさん:03/10/30 11:44 ID:agmRLuNq
>>471
北朝鮮の軍隊って、実践積んでるのか?
一部の活動してた特殊部隊だけじゃないの?

473 :朝まで名無しさん:03/10/30 11:51 ID:rxfXI89J
自国兵の損害は一切認めない(士気が落ちるし国内世論もある)のは
どこの国も同じだと思いますがね。

474 :朝まで名無しさん:03/10/30 12:27 ID:Biw4YAa8

自衛隊派遣反対派 →  >>1みたいに自国民の生命を何とも思わない。
                     ↓
            とうぜん、イラク人の命なんぞ、知ったこっちゃねえ
                     ↓
            イラクの内乱状態放置。外国軍は出て行け。派遣反対。
            戦争に反対だったが、復興も手伝いたくない。
                     ↓         
            一般のイラク国民が直面する現実を見ることが出来ない。
            無責任・妄想の平和主義         

475 :470:03/10/30 12:30 ID:MO8iV2Wz
>>471
なんだぁ。イラクへ行く目的は演習だったのかぁ。
最初からそう言ってくれれば良かったのにぃっ。
そうそう阪神もそうよね。  アホカ。

476 :朝まで名無しさん:03/10/30 12:52 ID:Biw4YAa8

阪神もイラクでキャンプ張って、来年こそ優勝だ。

477 :朝まで名無しさん:03/10/30 17:24 ID:yT4gBF87
他国を守るのも自衛のうちだって言うのは
拡大解釈の生き過ぎではないのか?

478 :朝まで名無しさん:03/10/30 17:38 ID:+H6BGOBC
>>474
アメとエゲレスの尻拭いに日本が加わる根拠無いし。
日本人1人の命は、米英兵・イラク人100人の命よりも重い。
これ、自然な同胞愛の発露です。

479 :朝まで名無しさん:03/10/30 17:40 ID:Gkm8pibq
>>1
わかってないなぁ。
なんで日本が第二次世界大戦で敗戦してしかもどん底の状態で
アメリカに洗脳教育されたと思う?
優秀な人材がどんどん死んでいったからだよ。
兵士の数がすくなくなったら、素人や弱い奴で補充しなきゃならないんだ。
兵士の仕事は戦をすることであって、戦で死ぬことじゃないんだよ。
そこんとこ勘違いするな。

480 :朝まで名無しさん:03/10/30 18:03 ID:wKEXXWo1
戦争で自衛官が死につづけるようになったら、代わりが俺にまわってくるかも。
だから、自衛官は死んではならない・・・ちょっと納得。かなり自己中心的な考え方だがw

481 :朝まで名無しさん:03/10/30 19:07 ID:yT4gBF87
徴兵制なんてのは憲法18条で保障された
奴隷的拘束及び苦役からの自由に反するから違憲だと思うね。
絶対に許してはならない。

482 :朝まで名無しさん:03/10/30 19:10 ID:XUwSkoeI
それ以前に徴兵で今のハイテク軍隊が維持できるかどうか....

483 :朝まで名無しさん:03/10/30 19:15 ID:yT4gBF87
その通りだね。
徴兵は一見簡単に兵士を集められるから効率良いように見えて
所詮は素人の集まりだから、職業軍人に比べれば効率が悪い。
軍事予算が出せるほどの経済力の無いような国に多い傾向らしい。

484 :朝まで名無しさん:03/10/30 19:39 ID:dh5WrypL
やるきの無い素人兵士なんて邪魔になるだけで役にたたないだろうな
つうか兵士増やしたいなら自衛隊の予算増やして
新入隊員増やせばいいだけだし

485 :朝まで名無しさん:03/10/31 08:47 ID:J4vYnQMZ
>つうか兵士増やしたいなら自衛隊の予算増やして新入隊員増やせばいいだけだし
現実から目を離してはならない、
募集してそれでも足りなかったからといって補充は辞める事はできない、最後の手段は徴兵。
やる気がある、無いは関係がない。捨て駒でさえも必要な場合がある。
徴兵拒否に罰則、徴兵参加の為就職で優遇したりそこまでやる。
徴兵制を敷く諸外国も同じ事情。ちなみに予算増やして募集するのは
更に危険な場所に赴く隊員である場合が多い。

486 :朝まで名無しさん:03/10/31 09:15 ID:AuZoDHpY
捨て駒のために強制徴兵するなど重大な人権違反。
絶対許してはならないね。
罰則なんてとんでもない話だ。

487 :朝まで名無しさん:03/10/31 18:11 ID:TlIiBD3X
>>485
現実を見るなら今現在徴兵する理由もメリットもないわけだが


158 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)