5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

@@@ 日本核武装論 @@@

1 :その時は来た:03/07/17 04:42 ID:N+nMVloy
膨大な国家財政を割いて維持している国軍"自衛隊”は、
もはや北朝鮮如き世界再貧国相手にすら役に立たないことを露呈してしまった。
北朝鮮にすら歯が立たないのなら、日本に軍隊が存在している意味は無に等しい。
反撃・打撃能力を同盟国に依存するのなら、いっそ全ての防衛力を依存する方がよほど
合理的だ。

攻撃能力のない国は最初の一撃で全てを失う。
大量殺戮兵器とミサイル技術の拡散が、専守防衛という概念を粉砕してしまったのである。

日本国は「専守防衛」から「報復防衛」への転換を必要としている。

2 :朝まで名無しさん:03/07/17 04:44 ID:N+nMVloy
関連スレ

【防衛】冷静に考えて、核兵器保有すべき【外交】十
http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1054278227/


3 :朝まで名無しさん:03/07/17 04:49 ID:N+nMVloy
雑誌の特集

『SAPIO』 03/06/11号
SIMULATION REPORT:ネオ国防族が「日本が核を持つ日」をめぐって大激論ほか 
タブーなき安全保障論を提唱する「金正日の核には核を」
[大激論]中谷元×米田建三×浜田靖一 ネオ国防族に「日本核武装」を質す
[米国発]30年前に「日本核武装」を予測したキッシンジャーの「洞察力」/高濱賛
[ハードル(1)]まずは「持たず、作らず、持ち込ませず」の非核三原則放棄から/潮匡人
[ハードル(2)]ウランかプルトニウムか、起爆装置開発には2〜3年かかる/桜井淳
http://www.s-book.com/plsql/sbc_mag2k_code?sho=094310&sha=1&type=s

4 :朝まで名無しさん:03/07/17 04:51 ID:N+nMVloy
『ニューズウィーク日本版』  03/6・4日号(5/28発売)
ニッポン核武装
開発力はあっても、核兵器をもとうとしない日本。だが北朝鮮危機や安全保障意識の変化
で、タブーが破られる兆しも
■カバー特集 ニッポン核武装
 核爆弾の製造に転用できるプルトニウムを豊富にもち、技術インフラも完備するにもかか
わらず、「唯一の被爆国」であることの使命感からか、非核3原則を貫き核軍備を拒み続け
る日本。しかし北朝鮮の核保有宣言やアメリカの対アジア政策変更、国内の安全保障意識
の高まりで、最後のタブーが破られるのは時間の問題?
●反核を「宗教」にした日本の悲劇         
唯一の被爆国という呪縛から逃れ、冷静な視点から安全保障を論議できるようになる日は
来るか           
http://www.nwj.ne.jp/

ニューズウィーク「日本核武装特集」の抄録を

<米上院議員>北朝鮮核問題で日本核武装論を展開          ←既にdat落ち
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1045466086/189-194

にコピペしておいた。全文コピペは著作権問題もあり回避。

5 :朝まで名無しさん:03/07/17 04:54 ID:N+nMVloy
特集   是か非か 日本核武装論

 日本国核武装への決断 (京都大学教授)中西輝政
超大国と列強が激突する苛烈な二十一世紀。国家存立の危機を生き抜く道をあえて
提言する

 日本核武装を否認する (独立総合研究所代表取締役)青山繁晴
核武装は、安全保障を国民の手から再び遠ざける。独立と尊厳と安全は、核兵器の力
に依らずとも護れるのだ

私のオピニオン──日本核武装 論客四十二氏の論点
北朝鮮の“核の脅威”によって浮上する「核の選択」について、日本の知性がタブーの封印を剥がし、迫真の議論を展開する。是か非か、それとも──
櫻井よしこ 西部邁 田原総一朗 江畑謙介 徳岡孝夫 多田富雄
岡崎久彦 中西寛 中嶋嶺雄 田岡俊次 高山正之 森本敏
米原万里 村田晃嗣 黒岩祐治 古森義久 村田良平 前田哲男
橋本五郎 井沢元彦 神谷万丈 坂元一哉 西澤潤一 橋爪大三郎
佐瀬昌盛 松本健一 田久保忠衛 西岡力 松原隆一郎 屋山太郎
池内了 重村智計 伊藤憲一 片岡鉄哉 志方俊之 池田清彦
副島隆彦 マークス寿子 佐藤欣子 島田洋一 平松茂雄 渡部昇一

「NO」とは言わないアメリカ (国際政治アナリスト)伊藤貫
たとえ日本が核武装を断行しても、日米安保体制にひびが入る心配は全くない

『諸君!』 8月号 7月2日発売  http://bunshun.topica.ne.jp/shokun/shokun.htm

6 :朝まで名無しさん:03/07/17 06:27 ID:yjoD9W0z
【危険】ミサイル防衛は米国の罠【詐欺】
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1046395182/

▼詐欺師国家米国が早くも日本に1000億円分売りつけようとしている。
本当に日本の国防を心配するのならあてにならないミサイル防衛導入より、日本の核武装を支援する
のが当然のはず。パキスタンがインドの核にどう対応したか見てみろ。まともに考えれば報復手段を
持つしかないという結論になるはず。このままでは米国に国富を毟り取られるだけに終わる。
善人を装っシャイロックの誘いに騙されるな!
▼遂に北の核武装はいくところまで行きそうな気配である。大量生産体制に入った挙句、
ミサイル射程は米本土を射程に入れる勢いですらある。そのような状況で米国の核の傘
に依存する抑止システムの完全崩壊は時間の問題と言ってよい。北から日本までミサイル
が到達するのに10分程度。しかも発射ミサイルがどこを標的にしているのかを確認した
頃にはもう着弾寸前。つまり、日本に投下されたのを確認して初めて米国は対応を検討
することになる。しかし、北が日本や韓国に核攻撃したのを確認した後、米国が北を
核攻撃することなどあり得ない。なぜなら自国まで消滅する決断をすることになるからだ。
なぜ、米国が日本や韓国のために北朝鮮のような糞国家と刺し違えないといけないのかと
彼らは考えるはずである。
▼今、米国はミサイル・ディフェンスなどというまがいもので、日本が必然的に核武装して
米国の核の傘から離脱することによって、東アジアでの軍事・政治的基盤を喪失する
ことを恐れている。そのために、日本の危機感と資金・技術力がミサイルシステムに収斂
されるように仕向けているのだ。しかも技術の中核はブラック・ボックスのまま高額
で日本に売りつけようとすらしている。
▼ミサイル防衛システムなど何の役にも立たない。ミサイルを奇跡的に迎撃できたとしても
レーダーに映らない木造船にでも核を積んで日本の沿岸で起爆させればいいだけだし、
数人が水中ボートで運搬したりと、システムをかいくぐる方法はいくらでもあるのである。
核に生存を脅かされる国家が取るべき道はただ一つ。それは報復手段を持つこと。
すなわち日本が核武装するということである。

7 :名無し:03/07/17 06:31 ID:wtuuquvc
>1:日本の核自衛は、世界の常識だ。
北朝鮮の核兵器対応としても、日本が核兵器を持てば相殺される。
世界もゴタゴタは嫌いだから、日本の核自衛で解決することを
望むだろう。平和的解決だ。

8 :朝まで名無しさん:03/07/19 03:42 ID:kpWSHljQ
関連スレ

【恫喝】日本は核武装を検討せよ【脅迫】
http://money.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1038139544/

9 :朝まで名無しさん:03/07/19 21:37 ID:3cnxO7Yy
手遅れにならないうちに日本も核武装せよ。日本国民の安全を
守るのは政治家の義務だろう。次回の選挙では核武装に反対の
議員は落選させよう。

10 :朝まで名無しさん:03/07/19 21:46 ID:3cnxO7Yy
表では正義派裏では詐欺師の辻元は逮捕されて当然だがそんな小物
などどうでもよい。日本の安全はいま脅かされている。
社民や馬鹿女が平和憲法等とノーテンキな事を言っている内に北鮮は核武装
した。
手遅れにならないうちに日本も核武装せよ。日本国民の安全を
守るのは政治家の義務だろう。次回の選挙では核武装に反対の
議員は落選させよう。

11 :朝まで名無しさん:03/07/21 06:03 ID:FsGlftks
あのさ、核武装ってのはカードなんだよ
「キサマ(北朝鮮)が核武装するなら、オレ(日本)もやる
キサマの言うとおりには世の中まわらないんだよ」
と言うコト自体が今必要なだけで、
本音言ったらあんなものいらないよ。

彼らが脅迫ゲームを始めたんだ。
脅迫に慈愛をもってしろって?
ミサイル飛び越えられたり、
核燃料再処理されたりして、まだそんなこといってんの?
脅迫には脅迫。

そして大声で言うのだ
「北朝鮮があんまり脅すので、やむにやまれず核武装致します」
「北朝鮮があんまり脅すので、やむにやまれず核実験致します」
「北朝鮮があんまり脅すので、やむにやまれず核攻撃致します」
どの段階で北朝鮮が折れるか、それだけだよ。

12 :朝まで名無しさん:03/07/21 06:22 ID:RSxj3/Jy
日本は本当に核兵器を所持してないの?
しかし僅か3日で製造できる体制になってる筈だ、それだけの
プルトニュウムも常備しているし、Jロケットなどは核弾道ミサイル
が本来の目的で開発されている、
米軍の三沢基地・横田基地の地下には間違いなく核兵器が貯蔵されている、
国家など裏もあれば表もあるよ。

13 :朝まで名無しさん:03/07/21 06:41 ID:rgtA9mmC
>>12
米軍がもってる核はあくまで米軍の物、日本ではないぞ。
また、3日で核兵器製造可能なんて電波。
それなりの部品をそろえるだけで月単位の時間が掛かり、
当然実験などもしないといけないので軽く年単位の時間が掛かるだろう。
核物質があればすぐに作れるという物ではありません。

14 :朝まで名無しさん:03/07/21 06:53 ID:RSxj3/Jy
日本は昭和52年以降、高速実験炉「常陽」を稼動させて、
核兵器以外に使い道のない、軍用プルトニュウム234を製造してきている、
現在日本が所有している、核兵器製造の部品に濃縮プルトニュウムを
注入するだけで、即時水爆が完成するシステムが構築している。

15 :朝まで名無しさん:03/07/21 07:04 ID:rgtA9mmC
常陽ってウラン238→プルトニウム239への転換を行うんじゃなかったっけ?
ちなみに、実験もしないで水爆は無理だろ。
爆発するか判らないような兵器は兵器として失格です。


16 :朝まで名無しさん:03/07/21 07:12 ID:RSxj3/Jy
失礼 239だ、
実験は当然しており精密なデーターがある、勿論国内で実験など
出来るはずがない、アメリカおよびフランスから提供されている。


17 :朝まで名無しさん:03/07/21 07:19 ID:rgtA9mmC
>>16
核兵器関連の綿密なデータが(おそらく起爆実験のデータと想像するが)
米や仏から提供されていたとは初めて聞きます。
なにかソースとかどこから聞いたとかいう情報はありませんか?


18 :朝まで名無しさん:03/07/21 07:36 ID:RSxj3/Jy
そんな国家機密まで知らん、もし知っていてもこんな掲示板で晒す
筈がない、
例えば妄想であるが、以前フランスシラク政権がモルロア環礁で
行った核実験、日本でもかなり反対運動が盛上ったが
あれは全てフランス自国だけの核実験だったのかな、
俺はそうとは思えんのだな、以上。

19 :朝まで名無しさん:03/07/25 06:22 ID:pyqqGh5V
日本にはすでに核兵器の詳細な製造技術があるらしいよ。

----------------------------------------------------------------------
日本は90年代前半、旧ソ連の核ミサイル解体への貢献を検討する中で、
安全な解体のために製造法を知る必要に迫られた。その結果、完成品から
逆に製造過程を解明する「リバース・エンジニアリング」の手法で核兵
器製造の詳細を解明したという。

 製造に関する報告書を核保有国の専門家に渡し、「誤りがあったら
言ってくれと頼んだが、ほとんど指摘はなかった」という。

http://www.mainichi.co.jp/news/article/200303/05m/117.html

20 :朝まで名無しさん:03/07/25 06:36 ID:jnwer6Fy
誰が言ったのだ。
つまらない、専守防衛などと。

21 :賛成は:03/07/25 07:05 ID:h5s2jFyd
そのネタならとっくに何アンで議論されてるよ。
つーかタダのアンケートだけど笑える。

【日本に核兵器は必要か否か。】
http://www4.vc-net.ne.jp/~internet/cgi-bin/nanian2/list.cgi?search=%8A%ED%82%CD&chg=on

22 :朝まで名無しさん:03/07/25 12:16 ID:jiSq0ui5

核を持たないことが安全という考え方自体が根拠が何も無い。

日本の弱体化を狙うサヨにとっては都合が良いが。


23 :朝まで名無しさん:03/07/25 12:30 ID:AlwdmXNJ
確かに現時点での防衛力にはやや疑問があるとはいえ、日本は核を持ってはいけないと思う。
やっぱり核のやばさを訴えるには非核武装は前提だと思うから。
核の変わりに、もっと強力な防衛手段を開発するべきだろう。
ミサイル防衛を突き詰めるとか。

24 :朝まで名無しさん:03/07/25 12:40 ID:qQdTJFNA
核が必要だという根拠はもっとないけどな >>22

25 :朝まで名無しさん:03/07/25 12:45 ID:MJd+bOIl
んー、いつでも3日でつくれるから
どうでもいいじゃん、
原料なんていっぱいあるし

26 :朝まで名無しさん :03/07/25 23:49 ID:lStP/88x
>ミサイル防衛を突き詰めるとか。
それが無理なのはわかってるだろう?
最も被害が少なくていいのは先制攻撃。

27 :朝まで名無しさん:03/07/26 01:13 ID:HGDQ1BR7
>>26
ホホウ、核兵器で先制攻撃を行うということですかな。
そうすりゃ確実に報復を食らうね。
日本に「報復」攻撃を行うのは北朝鮮、中国、ロシア、韓国。
国土の狭さから考えても日本が焦土になるのは確実。

あまり一国を特定し、その国に対処することのみで考えるべきではないな。
もともと集団安全保障なんてのは一国が不穏な行動をとれば
そのほかの全部の国でその一国をボコボコにするという制度。
日本は国連に加盟しNPTに加盟している以上核兵器を先制使用すれば
集団安全保障体制に基づきボコボコにされるのはやむをえないことだ。

28 :_:03/07/26 01:13 ID:I+c0/G2s
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku09.html

29 :_:03/07/26 01:19 ID:I+c0/G2s
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

30 :朝まで名無しさん:03/07/26 01:46 ID:5ul53iKG
人気サイト
http://pocket.muvc.net/

31 :朝まで名無しさん:03/07/26 01:56 ID:uRMy+II7
相手国の国民を人質に取れるのが「相互確証破壊」の考え方なんだろうが、、
この戦略というのは今のトレンドではなかったりする。
相互確証破壊の土台ってのはもちろん存在するけれど、、
現在米国が考えている戦略ってのはちょいと違うんだよね、、911以来、、
それは、相手が手を出す前に、相手の指揮命令系統や施設をぶっつぶしてしまえってな
考えで、テロリストやテロ支援国家に対して相互確証破壊の論理が有効ではないから、
生み出された論理とも言える。テロリストや独裁国家ならば、てめ〜の国の国民がいくら
死のうが、かまうこっちゃないわけでね、、
そうとう昔にアルビントフラーが書いた「戦争と平和」という本があるが、
これはかなり洞察が深い本で、第二の波(産業革命)における究極の戦争形態が大量破壊・
大量殺戮であり、その象徴となる最終兵器が核兵器だった訳で、、また、その時点での戦略の
千日手が「相互確証破壊」であるならば、、第三の波(情報化)における戦争形態は全く別の
様相を呈してくると予言している。
大量破壊兵器というのは、ある意味で産業革命以来の大量生産の流れと符合している訳でさ、、
これが情報化の時代に入って非常にミクロ化された暴力を使う政治集団(いわゆるテロリスト)
の出現によって、時代遅れの兵器になりつつある訳ね、、
そこら辺を考慮した上で、核武装論というものがそれほど重要なものかどうか、考慮する必要が
ある気もするが、、、
単純に金豚が、核のボタンを押すことで、失うものって言ったら、貧しく、自分にとってはどうでも
良い存在の国民だろ、自分は地下施設でのうのうと暮らせると思えば、民主主義国家の首相が
核のボタンを押すのと比べればハードルは高くないだろ、、
北や中共の指導者が、一体何を恐れているのか、ここを巧くついた兵器というものを考えたら、
果たしてそれが核なのかどうかは、ちょっと疑問なんだが、、、
まあ対米に関しては、確実に核だということは解るけどさ、、

32 :朝まで名無しさん:03/07/26 10:02 ID:d9o0HXCa
独断の米 指導力に疑問符     日韓、対北朝鮮で核武装浮上も
「憶測に基づくイラク攻撃、世界の混乱招く」       ズビグニュー・ブレジンスキー氏 
イラク攻撃やイスラム問題、国際テロなどに答えたのち、北問題について語る。
「日米韓にロシア、中国などを加え、北朝鮮を外交的に封じ込めていく以外に(選択肢)はない。
国連などの枠組みを通じ、北朝鮮にアメとムチを見せる政策だ。中ロともこの地域の安定が自国
の利益であると認識している」
「(現在検討中の在韓米軍の部分撤収などが実現すると)日本の一部の人々が唱える『日本は
独自の核抑止力を持つべきだ』との認識が過熱することになるのではないか。韓国も自国防衛
の方策として核兵器を必要と感じるかもしれない。あるいは北朝鮮に何らかの包容政策を実行
しナショナリズムを共有した上で、新たな『全朝鮮化』のような枠組みを模索するかもしれない」
「私は日本が未来永劫、国際政治・軍事問題から身を引いていられるとは思わない。問題はそう
した責任を果たす時、日本が軍国主義に戻ることや、極端なナショナリズムに走ることなくでき
るか、という点に集約される」
「もし日米同盟を破棄したら、恐ろしく不安定な混乱をアジア太平洋や北東アジアにもたらすだ
ろう。同盟の傘の下で、日本は『普通の国』として役割を拡大することができる。もちろん、
それには安全保障分野での役割を含む」 (日経03・03・04朝刊 国際)

33 :朝まで名無しさん:03/07/26 10:02 ID:d9o0HXCa
今月の諸君にアメリカ内の日本の核保有容認派と否定派についての
インタビュー記事があったね。

容認派:共和党系シンクタンクの外交政策部長、テッド・カーペンター、ブレジンスキー博士
 核の傘は実際には機能しないだろうとの見方により、独立国として当然という話から
中国に北を抑制させるためのブラフ論まで。

判断保留派:CIA上級アナリスト、連邦議会外交スタッフ、元国務省日本部長ウィリアム・ブリア
議会調査局のラリー・ニクシュ
 共通するのは核の傘の有効性には疑問があり、日本が核武装しても仕方が無い。
但し、アメリカがその時サポートするか反対するかは判らない。

否定派:ジム・アワー、ポール・ジアラ元国防省日本部長、ジム・プリスタッフ国防大学上級研究員
核の傘は絶対に機能すると主張。ジアラ氏は「僕の立場はあくまでもアメリカの国益優先だ。
日本に核を持たせるのはアメリカと中国の国益にとってマイナスだ。」

        伊藤貫 「日本も核武装をという米国の声」諸君4月号より

34 :.>:03/07/26 10:10 ID:cVHeo8zQ
家族会の蓮兄が原子力技術者で今、核燃料開発機構へ出向して
核兵器製造に必要なプトニウム生産に従事してるとちゃう?
だから日本が2ヶ月くらいで核兵器数百発を製造可能なんて知ってるから
北朝の核開発なんて、余りお粗末なので本当はセセラ笑ってるでないかい?(w

35 :朝まで名無しさん:03/07/26 10:28 ID:QPa1leq7
大体、核戦争になったら高価値目標が集中している日本は不利ではないか。
関東地方の主要な都市を攻撃されると、1000万単位の人間が死ぬぞ。
(ちなみに人口の5%が損失すると社会体制を保つのは困難と言われている)

先制攻撃したってどうせすべての核サイロを潰すことは出来ない。
となると、核攻撃の目標になりにくいようにする方針のほうがよいと思われ。


36 :朝まで名無しさん:03/07/26 11:09 ID:1544mrMy
>核を持つ頼もしい同盟国の誕生
>
>日本には「日本が自主的な核抑止力を得ると、日米同盟が切れる」などと奇妙な事を
>雑誌に書いている人達がいる。
>この人達は日本の自主的核抑止力に関して、国務省・ペンタゴン・CIAの官僚、
>米国政治家、議会外交スタッフ等ときちんと議論して、そのような事を書いているのだろうか。
>それとも彼らは、無知な大衆を相手にハッタリをかまして「評論家商売」をしているのだろうか。

>「アメリカの軍事力は明らかに過大評価されている。アメリカは中国やロシアと戦争できない。
>世界中の国がアメリカに服従する、などと言うことは有り得ない。
>だから僕は核を持った日本に、頼もしい同盟国になって欲しいのだ」マーク・カーク議員(共和党)

>筆者は三十人以上のアメリカの外交・軍事関係者と、日本が自主的な核抑止力を
>得る事に関して議論したが、『日本が核抑止力を得たら、日米同盟は解消だ』と
>言ったアメリカ人はゼロであった。

>下院軍事委のメンバーであり、コーネル大学とロンドン大学で国際政治学を研究し、
>ジョージタウン大学から法学博士号を得た若き秀才マーク・カーク議員は、
>「何時になったら日本人は、自分たちの安全保障に自分で責任をとるようになるのか?」と筆者に訊く。

>下院外交委・アジア太平洋小委員会のファレオマバエガ議員(民主党筆頭議員)も
>「日本は大人になって欲しい。何時まであの奇妙な憲法を維持し続けるつもりなのだ?
> 日本が軍事力を強化しなければならないのは、誰の目にも明らかだ。
>日本が自主防衛したら軍国主義になるなんて思っている偏見に満ちた連中は、ごく少数しかいない」と語る。
雑誌 諸君 2003年8月 「NO」とは言わないアメリカ (国際政治アナリスト)伊藤貫

37 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 02:52 ID:ZsbQAxA5
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

38 :朝まで名無しさん:03/08/02 11:17 ID:qNaZ1j4n
推力と標準的な核弾頭サイズとを比較すると、H2A本体ではなくて横についてる
固体燃料ブースターだけで十分に核兵器を全世界に投下できるらしい。
しかも、全段固体燃料で月まで行ったM-Vロケットの実績を見るに、
ICBMとして有利とされる固体燃料ロケットの技術について日本は世界のトップを走っている。
つまり、核弾頭さえ完成したらいつでもICBMに積む事ができるということ。

39 :朝まで名無しさん:03/08/03 02:49 ID:dgnl+KAQ
非核三原則とやらを放棄すると宣言するだけでいいだろ、とりあえずは。

40 :朝まで名無しさん:03/08/03 03:19 ID:Gj7gKxJ0
原子力基本法などの国内法を改正しないと駄目ですな、
あと「核兵器の不拡散に関する条約」や「大気圏内、宇宙空間及び
水中における核兵器実験を禁止する条約」や「包括的核実験禁止条約 」
を脱退しなければ。

あと日本は米、英、仏、加、豪州、中国と天然ウランや濃縮ウランを輸入しているが、
中国以外の国と平和利用のみと協定を結んでいるので、
5カ国を認めさせないと。

41 :朝まで名無しさん:03/08/03 03:36 ID:TT2PgKar
        /                   `、        
        /                     l        
       ,!                       |        
       {    /i  i    i   、        |        
       l    / | /l    |`、、  |ヽ  l    ト,-,,,;;iiiiiii   
    __ ∠{   / | L| | .ト |`ーi H |_ヽl |l | | l)ll!''''''''iiii、   
    }||llllll{  、 l ̄ゝ'、 `|`N |  >,ゝ-、V! | .| | ノ、,,} ヽヽ.    
     ‘|| \ ∨、i"{::;:i       "{.:;}}" |ノノイ’}i;, l ヽヽ..  
      {/{ 〃`i.、 、_ヽ:ノ       `-´´ '!7",!)ノ '!i;, | | `   
      ’,ii!'  l l ////     /////  / /"l j ノ!|liヽ}   <ウヨ嫌い!
     ,;ii!''∧  |│    `         / / l/イ:/:: `||,,}、..    
    ,ill!"/ ∧ 、│|\    c-==ュ    ,イl l,! /"j/l |./|||| ''''.  
   l|||-"─--`、.|_!-、`;. 、_       ,. " l ,! l'" .'"  '1 |||l    
   /   /''7⌒「| .i|/ |'''` -−'  __// /l     |     
  /    / ,! / |  |`ー、_−-、   /r--==¬ヽ     |      
  /    l '  {   `i、~`-`ミー-='┴─''_'-/--,┬─-、l     
  |     l  、     ヽ.\  ` ー一''''',ri:i"/i,、.//,--、. \  
 .|    /\       l r-、- 、_   ' l  !、\ ̄   `i ヽ.     


42 :朝まで名無しさん:03/08/03 08:11 ID:KljT23Bi
>>39
再突入技術は大丈夫なんですか?
発射下は良いけどどこに落ちるんだか良く判らんではこまりますぞ。


43 :朝まで名無しさん:03/08/03 09:12 ID:HLAARlA4
>>39
非核三原則は周辺各国に対するお約束ではないよ。
何十年も前に日本が勝手に言っただけのこと。

「周辺諸外国に情勢の変化に鑑み」・・・






 要は「気が変わった」で十分。


44 :福田官房長官が将来の核武装に含み発言:03/08/06 14:18 ID:k0MkJ1H9
日本の核武装「今」必要ない−福田官房長官
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1060144095/

福田康夫官房長官は6日午前の記者会見で、広島が58回目の「原爆の日」を
迎えたことに関連し、「わが国が今現在、核抑止力を持つ必要はないし、
持つべきではない。そういう考えは毛頭ない」と強調した。ただ、「現実的に
国際情勢を考えた上で判断すべきことだ」とも指摘。将来の核保有の可能性に
ついては「将来の方々が考えるべきことだ」と含みを残した。

一方、秋葉忠利広島市長が平和宣言の中で「作らせず、持たせず、使わせない」
とする「新非核三原則」への取り組みを政府に求めたことについては
「(核保有国が)その通り守るなら、(核を)持つ意味がない。抑止力にも
ならない」と消極的な姿勢を示した。その上で、米国による小型核兵器開発
再開の動きについては「難しい問題だ。
実際使うことは許されることではないが、核の脅威に対してどうするか常に
考えていかなければいけない」と一定の理解を示した。 (時事通信)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030806-00000449-jij-pol

45 :朝まで名無しさん:03/08/06 16:14 ID:o4efWSdV
核武装は、場合によって行うという姿勢でいいのではないのか?
わざわざ公言する必要はないが。

46 :朝まで名無しさん:03/08/06 16:44 ID:Q/9yD+DQ
国民が知らぬ間に作っちまえ。
で、できてから国民のみなさん、こんなんでましたけど・・・
と釈明する。半分くらいの日本人は納得してくれる罠

47 :朝まで名無しさん:03/08/06 16:52 ID:iNNN1pCB
>>46
日本はIAEA(国際原子力機関)の査察義務がありますので無理です、
それに予算をどこから持ってくるのが問題、
あと開発する場所を確保するのも問題。

予算や法令を整備しないと、公務員は何もできません。

48 :朝まで名無しさん:03/08/10 07:57 ID:EyzWefzT
TBSサンデーモーニング(8:00〜)で「浮上する日本核武装論」

49 :ほんとうに:03/08/10 08:03 ID:V4B3A+rk
なんか、先が見えない世の中だしねぇ。
こんなサイトを見つけました。『着実に』ってこれなんだ思いました。
http://www.suimu.com/prepaid/0918/
少額だけれども、小市民の楽しみって言うのでしょうか。


50 :朝まで名無しさん:03/08/10 08:34 ID:VyzlpPSV
>>45
無いものであるものを抑止することはできない。
相手が核ミサイルを発射してから作って間に合うなら話は別なんだけど。

51 :朝まで名無しさん:03/08/10 08:40 ID:2JuULU21
>>44

将来はそのときに考えるということは、北朝鮮が強行なら日本も持ってよいのではないかと言うことでしょう。

52 :朝まで名無しさん:03/08/11 00:24 ID:JTpgSkCR
実際に核武装するかどうかは別にして、核武装直前の状態まで研究開発装備するべきだ。
起爆装置、ICBM・SLBM、原潜(原子炉は別個にIAEA監視下で開発)、
地下核実験場の建設(硫黄島などで)、核ボタン等の命令伝達設備などね。

53 : :03/08/11 00:39 ID:Q1z+DMlm
NPTも破棄する必要がありますね、北朝鮮と同様に。
今のままでは条約違反ですよ。
(元々は日独の核武装を防ぐ為の条約)

54 :朝まで名無しさん:03/08/11 01:17 ID:JTpgSkCR
破棄じゃなくて脱退ですよ。
軍事専門家の意見では米からポラリス型原潜SLBM購入が一番合理的だと
いうことらしいが。

私個人としては、インドと軍事同盟を締結して、インド国内で製造し、インド国内で
核実験して性能を確認した原潜核を日米安保のそれのように、
日本に配備すれば、条約を破棄せずに済むと考えております。
表向きはインドの原潜核が泳いでるにすぎません。
無論、核ボタンは極秘裏に検証不可能な形で日本の指導者が保有しております。

55 :朝まで名無しさん:03/08/11 05:57 ID:/QH2ax0K
北のような物騒な国が日本の隣にいることじたいが鬱陶しい。
ところで、核より破壊能力の有る武器って無いのか?
未来のお茶の水博士よ答えてくれ!


56 :朝まで名無しさん:03/08/12 09:36 ID:+iFtx/6X
んっ・・?


57 :朝まで名無しさん:03/08/13 05:31 ID:udrPh8W+
うぅ〜ん。。。


58 : :03/08/14 20:36 ID:ynciqstn
>>55
超磁力兵器(未来少年コナン)

59 :朝まで名無しさん:03/08/15 01:47 ID:qeRvE9Ne
不可侵条約で日本核武装も 防衛大学校長、米紙で警告

【ワシントン14日共同】防衛大学校の西原正校長は14日付の米紙ワシントン・ポストに
寄稿し、米国と北朝鮮が不可侵条約を結ぶようなことになれば、日米安全保障条約と矛盾
を来し「日本の核兵器開発を正当化することにさえなるかもしれない」と警告した。

北朝鮮は核開発問題に関して27日から北京で開く6カ国協議を前に米国との不可侵条約
締結を強く要求。ブッシュ政権内外では、対応を誤れば日本の核武装を招きかねないとの
意見がかなり出ている。西原氏の主張はそうした米国の懸念を背景にした意見だが、日本
の防衛大学校長の踏み込んだ発言として波紋を広げそうだ。(共同通信)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030815-00000004-kyodo-pol

【防衛大学校長】 不可侵条約で日本核武装も
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1060876104/

60 :朝まで名無しさん:03/08/15 02:14 ID:qeRvE9Ne
M-Vロケットは固形燃料ロケットとしては世界最高峰にあり、能力的にはICBMそのもの。

ISAS / ロケット  http://www.isas.ac.jp/j/enterp/rockets/vehicles/m-v/cont.html

推力と標準的な核弾頭サイズとを比較すると、H2A本体ではなくて横についてる
固体燃料ブースターだけで十分に核兵器を全世界に投下できるらしい。
しかも、全段固体燃料で月まで行ったM-Vロケットの実績を見るに、
ICBMとして有利とされる固体燃料ロケットの技術について日本は世界のトップを走っている。
つまり、核弾頭さえ完成したらいつでもICBMに積む事ができるということ。

また、大気圏再突入技術は軌道再突入実験(OREX)で既に獲得済みです。

OREX | NASDA  http://www.nasda.go.jp/projects/rockets/orex/index_j.html
日本版スペースシャトル HOPE-X
http://spaceboy.nasda.go.jp/note/rocket/j/roc106_his6.html
DASH  http://www.isas.ac.jp/dtc/dash/dashmission.html
フォトライブラリー / 高速再突入実験機(DASH)
http://spaceboy.nasda.go.jp/lib/satellites/dash/j/dash_01_j.html

61 :朝まで名無しさん:03/08/15 02:25 ID:k8oULowl
北が平和国家になったら核武装しなくていいわけかい?

62 :山崎 渉:03/08/15 16:46 ID:agNIee65
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

63 :朝まで名無しさん:03/08/15 19:32 ID:hbBXSoPt
とりあえず、NHK見てみるか
感情に流されるのもまた人間だ

64 :朝まで名無しさん:03/08/15 20:11 ID:ZFcDOwdA
アメリカ承認で核を持てば、
尖閣やら、靖国やら、教科書やらで
ガタガタ言われなくなるのは確か。
そもそも専守防衛という形態は現代では
死ぬと言ってるようなもの。

65 :朝まで名無しさん:03/08/15 20:20 ID:q84O8WXF
本気で言ってんの?

66 :朝まで名無しさん:03/08/15 21:30 ID:tIQo9nIM
>>64
アメリカの承認で核を持つということは
アメリカに発射スイッチを渡した上で
日本に核を設置するということだ。
現在となんら変わらん。

67 : :03/08/15 22:17 ID:OjwJX9pN
>>1
>日本国は「専守防衛」から「報復防衛」への転換を必要としている

核弾頭付きICBMが数発飛んで来てみろ、報復の前に日本は滅んでるぞ?

68 :朝まで名無しさん:03/08/15 22:56 ID:hwiKVtru
まぁ狭い島国では核の撃ち合いになれば負けるのはこちらだからな。
日本が持つ核というのは、先制攻撃用しかありえない。

69 :朝まで名無しさん:03/08/16 00:28 ID:RuFCwpqJ
核武装してIAEAから離脱するまでの原潜の代替

世界初の燃料電池深海巡航探査機、試験潜行

 燃料電池で動く世界初の深海巡航探査機「うらしま」の開発に成功した
海洋科学技術センター(神奈川県横須賀市)は11日、同探査機の海中
作動を試験した。

 これまでのリチウム電池による探査機と比べ、潜航深度は3500メートル
と同じだが、航続距離が130キロから300キロに倍増した。同センターによ
ると、搭載の「水素吸蔵合金」に燃料の水素を吸収貯蔵し、動力源となる
閉鎖式燃料電池を発動させる仕組み。今後1年かけて航続潜航を試す。
成功すれば燃料の貯蔵機能を強化し、3000キロの航続距離を持つ「うら
しま2号」の開発に取りかかる予定。北極海の氷への温暖化の影響調査
などに役立てたいという。

http://www.asahi.com/science/update/0811/001.html

70 :朝まで名無しさん:03/08/16 00:32 ID:RuFCwpqJ
>>66
発射ボタンを誰がもってるかで配備の意味は全く違ってくる。
米国が持っている限り、それは米国の国益と安全保障のために使用されるから、
究極的には日本を見捨てることもあり得る。
たとえば北朝鮮や中国が北米を射程に入れたミサイルを保有した状況で
日本を核攻撃したら、米国は日本のために反撃しない。(>>6 >>33)

>>67
相手国も同じ条件だ。
つまり自国もまた消滅するのが確実だからこそ核攻撃できない。
それが報復防衛論の思想だ。

71 :朝まで名無しさん:03/08/16 00:35 ID:RuFCwpqJ
>>68
日本核武装論が想定するのは原潜搭載のSLBMがメインだから、島国もくそもない。
リー・クアン・ユーが北朝鮮との絡みで日本の核武装を懸念してたのに、
宮沢か誰か日本人が地震もあるし、配備する場所がない、と反論したところ、
原潜SLBMなら可能だし、と反論した。

72 :朝まで名無しさん:03/08/16 00:35 ID:yhQvPIth
>>67
お前は馬鹿か?

73 :朝まで名無しさん:03/08/16 05:50 ID:EeES90RK
>>70
残念ながら、国土の広い国、例えばロシアや中国、米国
といった国は日本を消滅させるだけの核兵器の何倍もの
核兵器を落とさなければ消滅しない。
つまり同じ数だけの核兵器を打ち合えば日本は消滅するかもしれないが
例えば中国やロシアは必ず生き残ることが可能であるということだ。
大量破壊兵器であるがゆえに国土の大きさに与える打撃の割合も変わる。
国土が狭いから日本は核戦争において圧倒的にフリなのだ。
中国やロシアは自国の被害について目を瞑れば、自国を消滅させずに
日本を消滅させることは可能だ。
よって報復防衛論は日本においては成立しない。
飛んできたものを打ち落とした上での報復ならありえるけどね。
物量戦になれば日本はゼッタイに負けるんだよ。


74 :朝まで名無しさん:03/08/16 12:47 ID:ZETYcn6E
なんかPC自作オタの理屈みたいだな>核武装論

ハードウェアをそろえるのはいいんだけど、それを有効に運用するための
ソフトウェア面の整備を考慮していない感じ。

>>73氏の意見の通り、縦深性のなさ過ぎる日本と広大な国土を持つ国と
で同じ理屈がとおるわけがない。
現実的なのは同じ核でも原潜や原子力空母を多数配備するとかだろうね。

75 : :03/08/16 20:56 ID:rzvpFpOZ
>>72
意味不明 馬鹿呼ばわりの根拠を述べる事だな

76 :朝まで名無しさん:03/08/16 21:33 ID:rzvpFpOZ
>>74
旧ソ連のK-19“ウィドーメーカー”みたいなのが出来た日には、
世論が防衛庁(省?)を許さんでしょう。

77 :Socket774:03/08/16 22:51 ID:2R/066A7
やってしまえっ!

78 :朝まで名無しさん:03/08/17 02:47 ID:kwT/Fhmc
>>73
水爆使えば簡単に滅ぼせるよ。
それ以前に人類が絶滅してるでしょうがね。
だから、国土超大国が自国の損害を覚悟して核の応酬に持ち込むことなど
前提としてあり得ない。
そんな覚悟をする馬鹿は、かつて毛沢東くらいのものですよ。
中国は数億人死んでも、まだ大国だと言って、フルシチョフからキチガイ扱いされました。
裏返せば、よっぽどのキチガイでしかそういう発想にはなれない。
しかしながら、超大国がある程度発展すればキチガイがトップになることはない。


79 :朝まで名無しさん:03/08/17 02:48 ID:kwT/Fhmc
"超大国は同盟国に対する『核の傘』を保障するため、自殺行為をする訳が無い"
元アメリカ国務長官 ヘンリー・キッシンジャー談

"もしロシアが日本に核ミサイルを撃ち込んだ場合、アメリカがロシアに対して核攻撃を
かけるはずがない"
元CIA長官 スタンスフォード・ターナー海軍大将 談

"アメリカの『核の傘が所詮心理的なもの(他の核武装国に対するハッタリ)に
過ぎない事を認めた。"
雑誌「諸君」2003・4 国際政治アナリスト 伊藤貫

元アメリカ国務省次官補代理 ボブ・バーネット 伊藤貫の親友。プライベートの場で・・
伊藤貫
 "ボブ、あの『核の傘』とか言うもの、あれは幻想だね"
ボブ・バーネット
 "そうだ。あれはイザとなれば役に立たない。もしロシアや中国が日本に核攻撃を
 かけたとすれば、米国大統領は決してミサイルを使って報復したりしない。
 残念だけど、アメリカは日本を見捨てるね。他にどうしようもないじゃないか。
 米国大統領は、自国民を中露からの核攻撃の危険にさらすわけには行かない"
しかし
 "今まで他の日本政府高官には、日本はアメリカの『核の傘』に頼っていればよい。
 日本は核を持ってはいけないと語ってきた"

80 :朝まで名無しさん:03/08/17 18:27 ID:XYSFWrgq
>>69 関連
【兵器】新型潜水艦を導入へ=長時間の潜航可能−防衛庁
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1061110409/

防衛庁は17日、長時間の潜航を可能にする新型エンジン「スターリング機関」を
搭載する潜水艦導入の方針を決めた。1隻目の建造費として約500億円を
2004年度予算概算要求に盛り込む。同機関は外気吸入の必要がなく、ディーゼル
エンジンより長時間の潜航が可能になる。スターリング機関の採用はスウェーデンに
次いでわが国が2番目。

引用
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=030817142658X263&genre=pol
スターリングエンジンの理論と設計
http://www.bekkoame.ne.jp/~khirata/book/mokuji.htm

81 :朝まで名無しさん:03/08/17 20:19 ID:DCOpSfjV
核武装の前に新たに整備しなくてはならない事も幾つかある。
@「防衛庁」は「国防省」に「自衛隊」は「日本国軍」に呼称変更。
A男女共15才〜18才の間に一年以内の日本軍への体験入隊を義務化。
B国家として統一された歴史認識教育と愛国心を養う教育の実施。
C偵察衛星の更なる充実と、すきの無いミサイル防衛網の構築。
D兵器、軍需産業を全面解禁。
E内閣調査室を諜報庁に、公安をFBI的国家警察機関に。
Fスパイ防止法、国家反逆罪の強化制定。
G憲兵制度、軍法会議の復活。
あ、そうそう勿論憲法改正、米軍基地を円満に廃止。今年で戦後58年目だが今後10年?20年?
…あと約30年で戦後90年を迎える、すなわち日本国民ほぼ全員が戦争を知らぬ戦後生まれに
なっているはず。戦後100年前後で「敗戦アレルギー」が消滅すると言うのは世の常識。残る課題
は「被爆国アレルギー」、勿論「被爆国だからこそ核武装するのだ」と言う議論も成り立つのだが。
何れにしろその時点での世界情勢にもよるが、世界に核がある限り遅かれ早かれ我が日本も核
武装する事になるだろう、また核をも上回る新兵器を手にするかも。期が熟すまで時間はまだあ
る慌てる事も無いだろう。

82 :朝まで名無しさん:03/08/17 20:23 ID:D/S1WrSR
               へ_,,,ー ̄  |
          へ       (   _,,, i~7 |
         ( レ⌒)     | | 」 レ'  |
      |\_/  /へ_    | _ _  ー, )
      \_./| |/   \   | | 」 |/ /
        /  /| |~ヽ ヽ く_,,,ーー~~\
       / /| |ノ ノ | |_  | ) | /_,,,ー,
       | |  |   /  / /\`〜 ~~  ,,,,ー’
       \\ノ  く  / /  ~~ ',| √| ノ_,,,ー〜i
        \_∧」 / / (〜' ̄  ~~_,,,ーー〜'
            _/ /   `ーフ ) ̄    ) )_
           ∠-''~     ∠/     //( ノ
                         く\_ー-' '~~~7
             へ    く~7_へ  く_,, ┌二、~
        /7 ∠、 \  _> _/   <ニ, ~ ∠,,へ
        | /   !  | (__//~) _,,,,-'  _,〜、)
        | |    i  |   く ̄ /  \_/~~_  _
        ! レノ  |  !    フ∠へ .  /フ ( (_,,,,\\
        \_ノ  ノ /    (_,,ノ  ∠っ レー' ┌` )/
            / /    へ_/\くニニ┐ 「 ̄| レフ
           ノ /    |   /| | __ | レっ | く
          ノ/      | |~~ | ノ \_,、 「 //\\_/|
         ノ/        | |_ノ )   J |∠ノ  \ ノ
                  (__,,ー~~   \ノ      `V



83 :朝まで名無しさん:03/08/17 20:24 ID:D/S1WrSR
               へ_,,,ー ̄  |
          へ       (   _,,, i~7 |
         ( レ⌒)     | | 」 レ'  |
      |\_/  /へ_    | _ _  ー, )
      \_./| |/   \   | | 」 |/ /
        /  /| |~ヽ ヽ く_,,,ーー~~\
       / /| |ノ ノ | |_  | ) | /_,,,ー,
       | |  |   /  / /\`〜 ~~  ,,,,ー’
       \\ノ  く  / /  ~~ ',| √| ノ_,,,ー〜i
        \_∧」 / / (〜' ̄  ~~_,,,ーー〜'
            _/ /   `ーフ ) ̄    ) )_
           ∠-''~     ∠/     //( ノ
                         く\_ー-' '~~~7
             へ    く~7_へ  く_,, ┌二、~
        /7 ∠、 \  _> _/   <ニ, ~ ∠,,へ
        | /   !  | (__//~) _,,,,-'  _,〜、)
        | |    i  |   く ̄ /  \_/~~_  _
        ! レノ  |  !    フ∠へ .  /フ ( (_,,,,\\
        \_ノ  ノ /    (_,,ノ  ∠っ レー' ┌` )/
            / /    へ_/\くニニ┐ 「 ̄| レフ
           ノ /    |   /| | __ | レっ | く
          ノ/      | |~~ | ノ \_,、 「 //\\_/|
         ノ/        | |_ノ )   J |∠ノ  \ ノ
                  (__,,ー~~   \ノ      `V

ggfrgtr

84 :朝まで名無しさん:03/08/17 20:43 ID:LOodljfP
いやぁ。核武装論とやらを匿名でしこしこ書いてる暇があったら、
自分の権限で核武装ができるような地位に就くよう努力してみることですな。
あるいは核は無理だが、具体的に自衛隊に入隊してみる?
ネット軍事オタにはどちらも無理だろうけど(笑)。
これとは関係ないが、愛国者である(笑)自民党の議員先生方は、当然自分の息子を
自衛官にしてるんでしょうな?口だけ偉そうにして、自分達は安全圏にいるってことないよね?

85 :???:03/08/17 20:47 ID:UcY4dcv+
愛国者=息子が自衛官って方程式がいつ成り立つように
なったんだろう?妄想だろう。(w



86 :朝まで名無しさん:03/08/17 20:54 ID:ovKhjl09
核爆発のエネルギー=E、とすると、
E∝4πr^3/3
被害∝πr^2∝E^(2/3)
20ktの核による被害を基準にすると、

100ktの原爆による被害は(100/20)^(2/3)=2.9
2Mtの原爆による被害は(2000/20)^(2/3)=22

したがって、20ktの原爆(≒広島、長崎)による死者が10万人とすると、
100ktの原爆による死者は29万人、
2Mtの原爆による死者は220万人となる。

広島型原爆を最適な高度(上空500m)で爆発させたときの被害を基準にすると、
上空1000mで爆発させたときの被害は0.8=8万人
上空1500mで爆発させたときの被害は0.5=5万人
上空2000mで爆発させたときの被害は0.06=6千人

つまり、爆発時刻の制御が、0.15秒ずれれば、破壊力は10分の1以下になる。
核ミサイルの制御は爆破位置、爆破時刻の精密な制御が必要である。


87 :朝まで名無しさん:03/08/17 20:54 ID:lJM39M5W
>>85 禿同。

>>84の「愛国者」のニュアンスは批判的に聞こえる。
ウヨ、サヨ共に日本をより良くしようと思っての活動だろう。

88 :朝まで名無しさん:03/08/17 20:56 ID:LOodljfP
>>85
口だけで「愛国」なんていってる連中を信じるほうが
よほど妄想なんですが。

89 :朝まで名無しさん:03/08/17 21:09 ID:DCOpSfjV
>>84お前土井の回し者か?筆坂の弟か?どうでもいいけど(笑)って書くのやめなよ厨房だぜ。それとも携帯の出会い系
おたくか?


90 :朝まで名無しさん:03/08/17 22:15 ID:a1gIQkjg
「“愛国心”は 卑怯者の最後の拠所」
―サミュエル・ジョンソン

91 :朝まで名無しさん:03/08/17 22:39 ID:nK4i6QcE
>>81
1−8のうち、2以外は、すでにそうなりつつあるけど?
つーか、2ってなんで?徴兵制って(藁)

で、なんで米軍基地廃止?アホ?
誰も、米軍から独立して核武装なんて危険なこと言ってないぞ。

92 :朝まで名無しさん:03/08/17 22:41 ID:iskShktm
軍隊が自己完結性を持ってないのは話にならん。
米軍基地があるかどうか以前に、米軍から「独立」するのはあたりまえ。

93 :朝まで名無しさん:03/08/18 14:56 ID:8qJiRBRR
「“愛国心”を蔑ろ(ないがしろ)にすることは、砂の上に家を建てるに等しい行為」
―ジョンエル・サミュソン


94 :朝まで名無しさん:03/08/18 17:26 ID:A0VzzibI
「愛国心とは人から言われて身につけるものではない。自らのこころに自然と芽生えるものである」
−民明書房 社主・大河内 民明

95 :朝まで名無しさん:03/08/18 20:35 ID:DreGQ9E+
>>93-94
でっち上げるんじゃないよ(プ
(民明書房というのは「魁!男塾」に出て来る架空の出版社
http://www.is.osaka-kyoiku.ac.jp/~a9608m/minmei.html
マンガを基に作っちまった人間もいるようだが
http://www1.mahoroba.ne.jp/~kemorin/minmei/minmei.html

96 :朝まで名無しさん:03/08/18 22:59 ID:B7sr6sFw
ネタにマジレ(ry

97 :朝まで名無しさん:03/08/18 23:56 ID:DreGQ9E+
まじめな問題提起を平気で茶化す辺りは、やはり2ちゃんねる。

98 :朝まで名無しさん:03/08/20 04:11 ID:VAe+ypg9
「日本のナショナリズムは健全か? 」

(米外交評議会上級研究員・ジョージタウン大学教授)チャールズ・カプチャン
(文芸評論家・慶応大学教授)福田和也

アメリカのアジア撤退と日本人の反米意識の高まりとがクロスする時、日本は……

『諸君!』 03・09号 http://www.bunshun.co.jp/shokun/shokun.htm

チャールズ・カプチャンは 『アメリカの時代の終焉』 で話題になった、
新進気鋭の米国人学者。

カプチャン曰く―「民主主義は愛国心を土台にして成り立つものある。」

99 :朝まで名無しさん:03/08/20 04:13 ID:VAe+ypg9
>98

「民主主義は愛国心を土台にして成り立つものである。」

今日の国家において、民主主義と愛国心は車の両輪であり、
健全な愛国心を汲み入れることができない民主主義は破綻する。


100 :朝まで名無しさん:03/08/20 04:29 ID:icOpJxSF
北朝鮮が早く亡くなれば核防衛論など必要なくなるのに、とんだ鬼っ子を
日本は近隣に育ててしまったようだ。
それを擁護した社民・共産は万死に値する。
国民の安全なくして何が護憲だ。

101 :朝まで名無しさん:03/08/20 04:39 ID:x8enTtOz
まぁ、ひたすら国を賛美せよ、てのは愛国心とは言わんよな。
国の欠点を指摘し、良くすることも愛国心だ。
国を批判すること→非国民、などと言うヒステリックな観念はちょっとなぁ。

102 :朝まで名無しさん:03/08/20 05:15 ID:icOpJxSF
国を批判することと売国は天地ほどの差がある。売国は国を貶め、非道な
国に自国を売ることだ。

103 :朝まで名無しさん:03/08/20 13:48 ID:XEsPgI7y
国家の考える愛国心と国民の考える愛国心の齟齬も
考慮してほしい罠。

104 :朝まで名無しさん:03/08/20 15:34 ID:HxJG3pJ1
いい国になって欲しいと思って国を批判するのと、
こんな国潰れてしまえと思って国を批判するのとは意味が違いうからな。
愛国心の重要性はそこにある。
愛国心不在の民主主義なんてあり得ないよ。
そんなものが存在したら、それは未来のない国だ。
だれも国の将来のため苦労しようとは考えないということだから。

105 :_:03/08/20 15:37 ID:WZ0brL3V
http://homepage.mac.com/yamazaki8

106 :トロちゃん元帥:03/08/20 15:41 ID:ejTZUl99
アメリカにも中国にもロシアにも北朝鮮にもそしてその他の国々にも
バカにされずに日本が生きて行く為には核は必要!!
だから俺は自由党の西村氏を支持する!支持する!支持する!!!

107 :チョッパリテエジ:03/08/20 16:17 ID:truH+chj
>>106
そして倭国は滅亡。

108 :朝まで名無しさん:03/08/20 16:23 ID:pkyrwxum
サクサク核武装しましょ。

109 :朝まで名無しさん:03/08/20 18:46 ID:WU+K8BJH
>>106
昔から立派な武器を持っても馬鹿にされるヤシは馬鹿にされる。

110 :朝まで名無しさん:03/08/20 20:24 ID:l+Yt+MMT
自由党は民主党に吸収され、消え行く運命ですが。

111 :日本が核武装すればいいんだ。:03/08/21 00:01 ID:XKamQ74k
★「核の傘」堅持を 日本が米政府に要請

・北朝鮮の核開発問題を扱う6カ国協議で最大の焦点となる北朝鮮への「安全の
 保証」の付与をめぐり、日本政府が米政府に対し、日本の安全保障のため米軍の
 「核の傘」を堅持し、米軍が北朝鮮に反撃する選択肢を残すよう外交ルートで
 要請していることが20日、分かった。
 複数の日米関係筋が明らかにした。米国が北朝鮮の安全を保証した場合、
 北朝鮮による日本攻撃の意図が明らかな際にも米国は北朝鮮攻撃の選択肢を
 封じ込められてしまうとの懸念が日本側にあり、要請はこれを反映したものだ。
 日米韓3カ国は今月13、14日の非公式局長級協議で、北朝鮮の完全核放棄を
 前提に「安全の保証」の文書化が可能との考え方で一致。6カ国協議でもこの
 見解を表明する方向だが、日本が「留保条件」を示したことで、北朝鮮の反発を
 呼ぶほか、協議を主導する中国からも異論が出る恐れがある。
 日本の要請は、核計画放棄後も北朝鮮は、日本を標的にした弾道ミサイル、
 ノドンによる生物・化学攻撃などの危険性があることや、依然として圧倒的な
 通常兵力を保持しているため、なお深刻な脅威であり続けるとの認識に
 基づいている。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030820-00000169-kyodo-int

112 :朝まで名無しさん:03/08/21 00:03 ID:G/HtKesx
>>104
別にお前は愛国者でもないのになにいってんだバカ(w

113 :名無し:03/08/21 02:28 ID:lOJgVsym
日本はまず核自衛することが大切だ。不要なら後からやめればよい。
核は相互に持てば防衛用の兵器である。攻撃兵器にならない。
核を持たないと敵の攻撃兵器になる。だから攻撃性を消すために日本が核自衛
する。急げ。


114 :朝まで名無しさん:03/08/21 06:40 ID:P/xFDhmU
日本が核武装すると周辺国(日本と敵対する国、しない国関係無く)
も核武装へのカウントダウンも始まる。それは日本にとって良い事か
悪い事か後々の世が判断する事であるが。
ちなみにアメリカが日本の核武装について後押ししているのは
親切心ではない。日本が核武装したらボタンの一個は
アメリカが持つ事になるか、アメリカの一部コントロール下に置かれる。
それを日本にとって正しい事なのか、日本人は判断すべきであろう。

115 :tooo:03/08/21 07:08 ID:ZA70f6U6
核もつべからず。
無用小便 の隣に、子供んときから書かれてたの見てないのか ?

スパイ衛星を発展させろ。画像写真の精度をもっと高めろ。
北朝鮮のミサイル基地を24時間監視しろ。 不穏な動きがあれば、
宇宙から送られてくる画像を拡大して、右クリックする。
GPS搭載のミサイルが瞬時に発射され、核ミサイルの頭に、
ズッコーン !  ミサイル基地は跡形もなく吹き飛ぶ。

馬鹿将軍は、貧しい国は特に核持つべからず のハングル文字が、
ついに読めなかったようだ。
喜び組と有用射精だったようだ。


116 :朝まで名無しさん:03/08/21 07:25 ID:2+TWR6sp
>>4
<米上院議員>北朝鮮核問題で日本核武装論を展開
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1045466086/
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0308/20/1045466086.html)ミラー

>>6
【危険】ミサイル防衛は米国の罠【詐欺】
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1046395182/
(http://ruku.qp.tc/dat2ch/0308/20/1046395182.html)ミラー

117 :朝まで名無しさん:03/08/21 07:40 ID:2+TWR6sp
>116
http://katjudat2ch.tripod.co.jp/030820/02/

118 :朝まで名無しさん:03/08/21 11:23 ID:72mImDuy
□■□■□■□■□■2ちゃんねら〜 vs 地方自治体□■□■□■□■□■
 ○○県○本○町の一○松中学校で3月17日校長室に飾ってあった米リー
グ記念ボールを助役が盗むという前代未聞の事件が発生した
しかし、助役は事件が明るみになるも権力でソレを闇に葬ったのである
事件を重く見た2ちゃんの有志が果敢に立ち向かったがことごとくかわして
いる 地元警察やメディアをも子飼いにしているため町民も実態を知らない
始末 正義とは力のあるものにしか与えられないものなのか?

本部はこちら http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1061388741/l50 
■□■□■□■□■□□オラにもっと元気をわけてくれ■□■□■□■□■□

119 :朝まで名無しさん:03/08/21 14:50 ID:Z3Ga/0ae
完全にループ。
日本が核兵器を持つには、まず憲法改定が必要だ。
非核三原則を破棄、NPT・CTBTからも脱退しなきゃならん。
国際世論が許すと思うか?
やったら、太平洋戦争直前の「連盟よさらば!」(当時の新聞見出しより)の再来だな。

120 :朝まで名無しさん:03/08/21 20:04 ID:NOavPXkf
>>119
歴代内閣の国会答弁でも、内閣法制局の見解においても、
核武装は憲法違反ではないと、確認済みです。
先日も福田官房長官が将来の核武装に含みを残したし、
安倍ちゃんも大学の講演で保有が可能だと申しておりました。

NPTは安保上の正当な理由があれば、保有を容認する条項がある。
北朝鮮が核開発している以上、正当性を十分認められるし、
米国内にも容認論が増えている。

ブレジンスキーのような反日・日本属国視人物すら、避け難い現実と見なしつつある。
>>32 >>33 >>36 >>79

121 :朝まで名無しさん:03/08/21 20:18 ID:NOavPXkf
【防衛】新ミサイル防衛システム、07年度導入へ 北朝鮮に対抗[6/22]
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1056243433/
政府は21日、北朝鮮の弾道ミサイルの脅威に対抗する弾道ミサイル防衛体制を本格的
に構築するため、ミサイルを大気圏外で迎撃するイージス艦搭載のスタンダードミサイル3
(SM3)と、地上付近で迎撃する最新鋭の地対空誘導弾パトリオット・ミサイル(PAC3)を
導入する方針を固めた。 (以下略)
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20030622it01.htm

【対ノドン】米迎撃ミサイル、三菱重工にライセンス生産発注検討[6/25]
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1056553032/
 防衛庁は24日、米国が独自に実戦配備の計画を進めている最新鋭の迎撃ミサイル
地対空誘導弾パトリオット(PAC3)の導入に際し、国内でのライセンス生産を前提に
米側と調整する方針を固めた。ライセンス生産先は三菱重工業が有力。同庁は国内
防衛産業の技術力の維持や、修理・整備の迅速性などを総合的に判断したとしている。
 ライセンス生産は、日本企業が米国企業と契約し、技術や部品などの提供を受けて
生産する仕組み。三菱重工は現在、自衛隊が実戦配備しているPAC2をライセンス
生産している実績がある。防衛庁は北朝鮮の弾道ミサイル「ノドン」が日本全域をほぼ
射程に収めていることを念頭に、この迎撃システムを早期に整備するのが不可欠と
判断。イージス艦に搭載するスタンダードミサイル(SM)3と並び、PAC3を2004年度
に新規契約する正面装備の目玉と位置付けている。SM3が弾道ミサイルが最高度
に到達した時点で迎撃し、これで打ち損じたミサイルをPAC3が迎撃する二段構えに
なることから、両ミサイルの同時配備が必要だと説明している。
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20030624AT1E2301424062003.html

122 :朝まで名無しさん:03/08/21 20:18 ID:NOavPXkf
【日本】ミサイル防衛:05年度導入へ[7/13]
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1058025878/
ミサイル防衛:05年度導入へ 2年間で2000億円

 防衛庁は11日、日本へ向けて発射された弾道ミサイルを迎撃するための
ミサイル防衛(MD)システムを05年度から自衛隊に導入する方針を決めた。
04年度予算の概算要求に導入経費を盛り込み、05年度までの2年間で
約2000億円を投じて海上自衛隊のイージス艦4隻と航空自衛隊の1個高射群に
迎撃ミサイルを配備する。将来的には国内6カ所に置かれている空自の高射群
(対空ミサイル部隊)すべてに導入する構想で、総事業費は1兆円を超える見込み。
8月に安全保障会議を開き、政府方針として決定する見通しだ。
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200307/12/20030712k0000m010192001c.html

【日本】ミサイル防衛は都市部中心 対北朝鮮、警戒レベルに差  「24時間、全土」は困難 [8/19]
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1061225298/
 防衛庁は十八日、ミサイル防衛(MD)を導入した場合でも、二十四時間態勢で日本全土
を均等に守ることは事実上難しいと判断、情勢の緊迫度に応じて警戒レベルに差を設け、
首都圏など都市部や戦術的拠点を中心に防衛する方針を固めた。
 首都圏などはイージス艦と地対空誘導弾パトリオット(PAC3)で「二重」に守られるが、
地方都市のほとんどはPAC3の防衛圏から外れ、結果的にミサイル防衛のエリアに「地域
間格差」が生じることになり、今後国会などで論議を呼ぶのは必至だ。
 防衛庁が想定しているミサイル防衛は、北朝鮮の弾道ミサイル発射の恐れが高まれば、
イージス艦二、三隻を日本海に、PAC3部隊は大都市周辺に展開。弾道ミサイル「ノドン」
をそれぞれ大気圏外と落下直前の二段構えで迎撃する仕組み。
http://news.kyodo.co.jp/kyodonews/2003/nkorea/news/0818-681.html

123 :朝まで名無しさん:03/08/21 20:19 ID:NOavPXkf
北、核の小型化まだ成功せず…英当局者

 【ロンドン20日=夕刊フジ特電】英治安当局者は20日、北朝鮮が既に核兵器を保有して
いるとの見方を明らかにした。外交筋も「初歩的な核爆発装置は恐らく持っているだろう」と
述べた。
 北は94年の米朝枠組み合意段階で、核爆弾を少なくとも1、2個製造できる量のプルト
ニウムを抽出したとみられる。
 日本全土が照準の中距離弾道ミサイル「ノドン」などの弾頭に装着するための小型化に
は、まだ成功していないという。

http://www.zakzak.co.jp/top/t-2003_08/1t2003082124.html



124 :朝まで名無しさん :03/08/21 20:44 ID:CGMCUdDj
>>119
非核三原則と憲法は全く関係ない
知ったかぶりはやめろ

125 :朝まで名無しさん:03/08/21 22:05 ID:Z3Ga/0ae
“戦争は二度としない、軍隊は持たない”と憲法で誓っていて、
なぜ核兵器を持てるのか、に答えて欲しいもんだな。

126 :朝まで名無しさん:03/08/21 23:01 ID:Q+o2DgO1
核兵器は、戦争のための兵器ではない、からだな。
また核兵器を運用する組織が軍である必要もない。

ま、概念論でしかないが。

127 :朝まで名無しさん:03/08/21 23:06 ID:/0NRUtRP
>>125
憲法解釈は拡大されて、軍事力の保持は侵略目的外なら可能になっている。
核兵器は侵略兵器には使えない。
あくまで国家存亡の究極的事態において、その能力に意味を持つ。
つまり抑止力としてのみ存在するものであり、
それは専守防衛の概念に合致する。

128 :朝まで名無しさん:03/08/21 23:11 ID:NzTngE0W
>>125
憲法の方が間違っている。
そんな自然権に反するような憲法はさっさと破棄せねばならない。

129 :朝まで名無しさん:03/08/22 01:37 ID:/OLdFD/s
では、現状に合わない法律全てが、破棄されねばならないね。
ぜひその運動をしてくれたまえ。

130 :朝まで名無しさん:03/08/22 09:50 ID:KcA4VdcQ
米に核カード堅持要請…政府、対「北」協議に備え

 北朝鮮の核開発問題に関する北京での6か国協議で焦点となる
北朝鮮への安全の保証をめぐって、日本政府が米政府に対し
核兵器の不使用を確約しないよう求めていたことが21日、明らかになった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030822-00000201-yom-pol

131 :tooo:03/08/22 12:57 ID:D4Edz0TL
……男は、女にまたがった。
「核隠さん、防止条約。」と言いながら、
太い中指と人差し指で、核の回りの包皮をめくり上げた。
く、臭い。息が止まり、男の指も止まった。
女は風呂に、何日も入っていなかった。
「核ぶしょう、ロン」 −−−男は息絶えた。

132 : :03/08/22 20:46 ID:6YLiogXy
age


133 :自分の故郷や家族の焼き殺し空襲を結果した神風特攻隊という犯罪:03/08/22 21:25 ID:Vvo+kuhD
甘ったれた形容詞を羅列した、自己陶酔の遺書を書かされ、ボロ飛行機に押し込まれ、
覚醒剤を打たれ、殆ど命中しない体当たり作戦に利用される神風特攻隊の若者たち、
その特攻の報復空襲で焼き殺される特攻隊員の家族と美しい故郷と何十万という市井の人々。
何という無残で情けない特攻パシリ男たちだろう。
あの時代にも総てをかけ凄まじい弾圧に耐え侵略強盗阻止の反戦を戦い抜いた
最も聡明で最も美しい若者たちがこの日本に確かに存在したのだ。
http://www.linkclub.or.jp/~teppei-y/tawara%20HP/ima%20tawara.html
http://www.angelfire.com/journal2/esashi/ir12.htm
http://village.infoweb.ne.jp/~pms/jigyo/Ko_tokyo.htm
単細胞で無責任な彼らの戦死の「お陰」で今この狂った日本がある。
年間2兆円の恩給利権、5兆円の防衛利権、選挙の票田と化した靖国利権参拝。
防衛、金融、建設、宇宙などに注ぎ込まれる巨大な利権の狂乱のなかで
今尚、アジア各地に放置されたままの100万体を越える彼らの遺骨。
「侵略強盗殺人犯罪への判決という慰霊」も受けない「骸骨」のまま捨て置かれているのだ。
何という無残で情けない昭和パシリ男達だったのだろう。
あの時代にも総てをかけ凄まじい弾圧に耐え侵略強盗阻止の反戦を戦い抜いた
最も聡明で最も美しい若者たちがこの日本に確かに存在したのだ。
(参考文献)
『戦史叢書 本土決戦準備』1,2、本土方面海軍作戦。各・防衛庁防衛研究所戦史室。
『聞き書き ある憲兵の記録』朝日新聞山形支局 
『ねじ曲げられた桜―美意識と軍国主義』大貫恵美子
『ドキュメント神風』デニス・ウォーナー、ペギー・ウォーナー
『全体主義の起源1・2・3』H.アーレント
『JAPANESE AIR POWER−米国戦略爆撃調査団報告/日本空軍の興亡』大谷内一夫訳・編


134 :朝まで名無しさん:03/08/23 00:06 ID:+qcmk02P
勘違いしている奴がいるみたいだが、
核武装は、憲法の枠内で可能です。
敵国のミサイル基地への攻撃も可能です。
ちゃんと、過去の政府答弁を調べてから書き込みましょうね。

むしろ、憲法が足かせになるのは、集団的自衛権だろうね。
日米が共同で核武装した場合、これが一番のネックとなる。

あと、非核三原則はたんなるスローガンで、何の法的拘束力もない。
NPTは、日本独自で核武装なら、脱退するしかないだろうね。
米国の協力を仰げるならば、NPTの仕組みそのものを変更できる。
というのは、日米が抜けたらNPTは機能しないだろうからな(藁)


135 :tooo:03/08/23 01:53 ID:kmskGggx
>>134
広島の原爆資料館に行ったことあるの ?
君は猟銃だの散弾銃だの持ちたい口なの ?
核で攻撃しあうようになったら、THE ENDじゃないの ?
防衛の必要性は大事だけど、キタにアレルギーもってるオレでさえ、
持たないよう努力して、その代わり通常戦力増強と、
衛星技術や武器技術の、発展を願ってるよ。

136 :朝まで名無しさん:03/08/23 02:04 ID:CaNE2C8L
>>135
同意、核の威力は想像を絶する その科学的な威力を本当に知ってるのか?




137 :朝まで名無しさん:03/08/23 08:33 ID:HrNz/W7z
核の力が圧倒的だからこそ、それに対抗するために核を持つんでないの?
いや、俺も現時点での核武装は反対なんだけどさ。
「悲惨だからだめ」じゃ防衛なんてできないぞ。

138 :朝まで名無しさん:03/08/23 09:13 ID:cIP98ym6
>>124
どう考えてもそれは誤読。

139 :朝まで名無しさん:03/08/23 09:17 ID:QHBcGRjA
広島、長崎を忘れたわけではない

しかし「非核」だからあの惨禍が起きない、という保障はどこにもないな

140 :朝まで名無しさん:03/08/23 09:57 ID:vKGoUsYO
冷戦の二極構造は終わりを告げ、
冷戦時以上に核戦争の危険は高まっている。
そして、今や核の拡散は止めようが無い流れだし、
アメは自らが力が倫理よりも上と示してしまった。
そういう時代に核を持たないで外交していくということが
どういう事か、これから先反対派は骨身に染みて味わう
事になるだろう。
俺はいやだから核武装には忸怩たる思いで賛成なのだ。

141 :朝まで名無しさん:03/08/23 11:05 ID:GLfr398F
防衛論議は経済論議よりも簡単だな(w

142 :朝まで名無しさん:03/08/23 12:06 ID:b8BKjy0m
>137,>>139 禿同。 非核の日本に原爆が投下された実例がある。

それに原水協ですら、米国の核攻撃を避けるために、ソ連、中国が行う核実験を肯定していたようだ(最近は知らないが)。



143 :朝まで名無しさん:03/08/24 04:35 ID:+zGjBspO
日本に原爆落とされる前に、日本が原爆持ってたら広島・長崎の悲惨は無かったのだよ!
核は、現時点での最強の抑止力。


144 :tooo:03/08/24 04:53 ID:Ckt/P91S
大戦中、最初にアメリカが広島、長崎に
落としてくれちゃったのは例外中の例外。
大戦を終結させるため、アメリカ軍人のため、
さらには日本の一般の国民被害をこれ以上増やさないためと、
言い訳してる。
泥沼化したベトナムでさえ、使用していない。
旧ソ連と中国も、それを抑止と考え開発したが、結局使えない。
使ったら、悪魔の烙印は確実。
また、ロシアでは、その廃棄にさえ金銭的な負担が大きく、
財政状況を悪化させて、処理にも困っている。
小さな島国日本が持ったら、シビリアンコントロールもままならず、
被害妄想を拡大させて、使わないとは保証できない。
もはや、インドーパキスタン以上に、核の応酬をキタと始める危険性大なり。


145 :朝まで名無しさん:03/08/24 05:25 ID:dUv83H08
>>144

論旨がまったく読めないんだが?

> 大戦中、最初にアメリカが広島、長崎に
から,
> 使ったら、悪魔の烙印は確実。
までは「核兵器は実際に使用することが出来ない兵器だ」と言う意味に思える.
それは同意.

ところが,その後の
> 小さな島国日本が持ったら、シビリアンコントロールもままならず、
> 被害妄想を拡大させて、使わないとは保証できない。
> もはや、インドーパキスタン以上に、核の応酬をキタと始める危険性大なり。
はまったく意味不明.

日本が島国であることと,シビリアンコントロールに何か関連があるのか?
日本では保安隊発足以来,極めて健全にシビリアンコントロールが機能しているが?
阪神大震災ではシビリアンからの命令を待っていたので出動が大幅に遅れたくらいだ.

核兵器は実際には使えない兵器だが,核武装した日本に限らず,如何なる核保有国も
核兵器を使わないことなんて保証できるわけが無いし,そんなことを行っている国はない.
当たり前だ.そんな子といったら核抑止力がなくなっちまう.

で,被害妄想ってなんだ?


146 :朝まで名無しさん:03/08/24 07:02 ID:RQnxypdx
日本には自衛権があり核武装できる。(北朝鮮でさえ対米自衛のためと言っている)
しかし、日米中ロ韓は北朝鮮に核武装解除させようとしている。このようなときに
日本が核武装できるわけがない。

147 :tooo:03/08/24 07:36 ID:Ckt/P91S
>>145
言い換えるならば、日本が過剰防衛に走ってもおかしくないほど、
キタの体制が異常であるということ。
かつて、ソ連の核が日本の米軍基地を狙っていただろうことは、
想像に難くないが、キタのノドンは、すでに日本の各所を
照準としているだろう。しかもそれが200発以上。
近距離から核のライフルで頭を狙われてる状態に、
ずっと耐え続ける自信なんて、少なくてもオレにはないね。
キューバ危機の時のキューバ・ワシントン間と、北朝鮮・東京間、
どっちが近いか、世界地図で良く見比べてみろよ!

148 :朝まで名無しさん:03/08/24 08:02 ID:RU1iwKEm
<ミサイル防衛システム>海上発射型 1発20億円

 防衛庁が朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の弾道ミサイル対処のため導入する方針
のミサイル防衛(MD)システムのうち、米国から購入する海上発射型の迎撃ミサイル
「SM3」の調達費用が1発約20億円に上る見通しであることが21日分かった。自衛隊
が現在保有するミサイルは最高でも5億円に届かない。防衛庁は04年度予算の概算要求
にMD導入費を盛り込むが、迎撃能力が未成熟な段階での導入だけに、費用対効果が
国会審議などで大きな焦点となりそうだ。
 防衛庁が計画するMDシステムは、飛んで来る弾道ミサイルをイージス艦から発射する
SM3で迎撃し、失敗した場合は着弾直前に地対空迎撃ミサイル「パトリオットPAC3」で
撃ち落とす2段構え方式。07年度までにイージス艦1隻とパトリオット1個高射群のシス
テムをMD用に改修し、ミサイル購入も終え配備する予定。将来的には4隻あるイージス
艦と6個高射群のパトリオット部隊すべてに導入する方針だ。

149 :148つづき:03/08/24 08:02 ID:RU1iwKEm
 関係筋によると、概算要求には約1400億円を盛り込み、うち数百億円分をSM3関連
が占めるという。SM3とPAC3はいずれも米独自開発の迎撃ミサイル。防衛庁は米国
から購入する方向で検討しており、それぞれ1発で約20億円と約5億円と試算している。
 SM3は大気圏外で弾道ミサイルを迎撃する初のミサイルで、最先端技術の集約が高額
の原因。しかも米国はこれまでの研究開発費なども上乗せして日本に譲渡する。値段は
米国主導で決められ、防衛庁幹部は「弾道ミサイルに対処する手段がほかにない以上、
米側の言い値に従わざるをえない」と高めの値段設定を示唆する。
 SM3とPAC3による2段構えシステムは、米国は04年からの配備を計画している。
北朝鮮は日本を射程範囲とする弾道ミサイル「ノドン」を200発保有するとされるが、
防衛庁は予算上、すべてに対処できる量の迎撃ミサイルを購入するのは不可能と判断。
「必要最小限の数量」(防衛庁幹部)にとどめるとしている。ただ、米国は今年6月の4回目
のSM3の迎撃実験に失敗するなど技術が確立しているとはいえず、命中精度の向上を
図っている段階。それだけに、高額調達が論議を呼びそうだ。【宮下正己】(毎日新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030822-00000146-mai-pol

150 :朝まで名無しさん:03/08/24 08:18 ID:pYZ14frU
北朝鮮の核を無効化するための迎撃システムの完成を急ぐべきだ。


151 :朝まで名無しさん:03/08/24 08:23 ID:RU1iwKEm
迎撃システムで核を無効にすることなど不可能です。
核には核で対抗するしかありません。

【危険】ミサイル防衛は米国の罠【詐欺】
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0308/20/1046395182.html

詐欺師国家米国が早くも日本に1000億円分売りつけようとしている。
本当に日本の国防を心配するのならあてにならないミサイル防衛導入より、日本の核武装
を支援する のが当然のはず。パキスタンがインドの核にどう対応したか見てみろ。まともに
考えれば報復手段を 持つしかないという結論になるはず。このままでは米国に国富を毟り
取られるだけに終わる。 善人を装っシャイロックの誘いに騙されるな!

152 :朝まで名無しさん:03/08/24 08:25 ID:JufhIS0A
日本が核を持つと仮定して
一定期間にやらなければいけない核実験はいつ、何処でやるのだ?
あの北朝鮮が日本が核を持ったくらいで抑止が効くのか?
もうあの国は基本的に失う物は無いのだよ。
彼らは日本に撃つ言い訳を考えているし、
基本的にあるていど自国が焦土になるのは致し方無いと考えている節がある。
で、日本にそれほどの覚悟はあるか?
核を持っても持たなくても地獄はありそうと見ているけど。

153 :朝まで名無しさん:03/08/24 08:56 ID:RU1iwKEm
>>152
少なくとも報復手段を持ってる方が攻撃されるリスクは小さくなる。
彼らが核を持とうとするのは、攻撃されることを回避するためだからね。
でなければそもそも国際社会の批判を覚悟して核武装する理由がないはず。

核実験は日本ほどの技術力ある国はやらなくても、それなりの抑止力になるが
(北朝鮮が核武装してないのに、すでにしていると想定するくらいだから)、

確実性を持つためにはイギリスのように米国から購入するのが無難だが、
あえてやるならインドに場所借りるのがいい。(ミサイル開発の技術・資金援助
などと引き換えに)

154 :朝まで名無しさん:03/08/24 09:13 ID:JufhIS0A
核ミサイルの配備場所は何処になるでしょうか?
場所というのはばれると攻撃目標になりますから秘密にしなければいけません。
狭い国土何処に置く?
まぁ、アメリカ軍基地に一部配備されているというのは知る人ぞ知るですが。
日本の核ミサイル配備により北朝鮮が中国との結びつきを強くしよう
ともくろんで居るのは日本としてどのように対処しますか?

>あえてやるならインドに場所借りるのがいい。(ミサイル開発の技術・資金援助
>などと引き換えに)
私が首相ならパキスタンとの関係悪化になるような真似はいたしません。
それとも何かそれがあっても大丈夫な考えがあっての例えですか?

155 :朝まで名無しさん:03/08/24 09:22 ID:JufhIS0A
私の意見は特別薄っぺらな知識で憲法を盾にする反対派とは違います。
日本という国は国と国との駆け引きや情報捜査に非常に弱い所があります。
国家機密も大事な物を富士通に丸投げで任せちゃうくらいです。
政治家の危機感も弱い。
で、その国が核を持つという事は結局国民の負担になり安全も思ったように
ならないと思うのですがどうでしょう。
なにより日本の核を持つのを望んでいるのは実は当の北朝鮮だと思う。
(何で?と言われると困るのですが)

156 :朝まで名無しさん:03/08/24 09:40 ID:0R+DMhXy
>>155
どうのこうの言っても北朝鮮はタフネゴシエイターだね。
「取引はしない」と言っていたアメリカのネオコン政府を結局、
交渉の場につかせてしまうくらいだ。しかも核をちらつかせてるとは言え
背景に持ってるのは前近代兵器だけ。
外交交渉が弱いのは憲法の制約のせいだ、なんて言ってる日本はどんなに
制約を解除してもこの交渉力は持てないだろうね。
北の報道のエキセントリックな部分にのみ目を取られて、頭に血を登らせて
核武装だなんて言ってると、気がつきゃ日本も悪の枢軸、なんてなりかねない。


157 :朝まで名無しさん:03/08/24 09:57 ID:kBAg58fi
>>155
核武装スレでは既に常識的に語り尽くされてることだから、
わざわざレスするのも馬鹿らしいのだが、
配備先は原潜です。

またパキスタンとの関係悪化など気にする必要もない。
何しろ、日本は最大の援助国ですしね。
また、米軍基地には核は配備されてないし、配備する必要もない。

あと、日本核武装で中国が北朝鮮・・・意味不明。

>>155
日本が安保面でだらしないのは、国家として自立していないからであって、
戦前はそうではなかった。核武装というのは自立への第一歩。
また、北朝鮮が日本の核武装を望むはずがない。日本への核威嚇ができなくなる。

>>156
交渉の場につかされたのは北朝鮮の方ですよ。勘違いもはなはだしいです。
米との2国間直接交渉路線は破綻し、米国主張の多国間交渉になりました。
これは、米国が周辺国全部に北核問題にコミットさせることが目的なんです。
つまり、その経緯にみんな責任を持たせるため。逆に北は、韓国や日本などを
切り崩そうとして失敗しました。
これは日本の核武装などをちらつかせて、米国が中国を誘導したから成功したんです。
結局のところ、北朝鮮は最初から核放棄してたらとっくに日本と国交樹立・経済援助
も受けられてたんですから、北の交渉力もくそもありませんね。

もっとも北のおかげで日本は偵察衛星も持てたし、いろんな面で、思想的に
劇的に正常化できた。

【日本の軍事国家再編?】北は日本再武装の口実を与えるのか−朝鮮日報コラム★2[5/16]
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1053073717/

158 :朝まで名無しさん:03/08/24 10:35 ID:CDYH1Vnk
>>144
>泥沼化したベトナムでさえ、使用していない。

いやアメリカは使う気満々だったらしいけど、相手の核報復が怖くて止めたとか。
核を抑止するのは、やっぱり核だけ。

> ゲリラ側の核報復恐れ断念  越で戦術核使用検討の米軍
>
> 【ワシントン9日共同】ベトナム戦争が泥沼化していた1966年、米国防総省が
>当時の北ベトナムから南ベトナムの共産ゲリラ勢力への補給路遮断などを目的に
>戦術核兵器の使用を検討しながら、中ソなどの支援を受けたゲリラによる核報復攻撃の
>恐れなどから断念していたことが、このほど秘密指定を解かれた米公文書や関係者の
>証言で明らかになった。

http://www.kyoto-np.co.jp/news/flash/2003mar/10/CN2003030901000326J1Z10.html

159 :朝まで名無しさん:03/08/24 10:40 ID:CDYH1Vnk
北朝鮮の場合「核疑惑」が無かったら国際社会から無視されていたか、あるいはイラクの二の前か。

160 :朝まで名無しさん:03/08/24 10:43 ID:F6HocJkt
日本、北朝鮮だけでなく、世界中の国家、テロ組織が
核戦争防止のために核保有する必要があると思うぞ。

161 :朝まで名無しさん:03/08/24 10:44 ID:1xYwA73d
これまでのところ非核論者は下記指摘を論破していない。

  139 名前: 朝まで名無しさん 投稿日: 03/08/23 09:17 ID:QHBcGRjA
  広島、長崎を忘れたわけではない

  しかし「非核」だからあの惨禍が起きない、という保障はどこにもないな

162 :朝まで名無しさん:03/08/24 10:59 ID:F6HocJkt
核はすでに大国だけのものではない。
核抑止力を機能させるために、すべての国家、テロ組織は
それぞれ地球を殲滅出来る量の核兵器を保有するべきかな。

163 :朝まで名無しさん:03/08/24 11:05 ID:1gd1tNOP
>>159
核疑惑がなかったら(拉致もだが)、金丸の頃には
日朝国交樹立で、既に経済的にテイクオフしてますよ。

164 :朝まで名無しさん:03/08/24 11:12 ID:qPwOjUSb
>>161
核を持ってればあの惨禍が起きない、という保証はどこにあるの?

165 :朝まで名無しさん:03/08/24 11:15 ID:1gd1tNOP
>>164
持ってないよりは確実にまし。
相手にも惨禍を浴びさせることが可能だから。

現に、朝鮮戦争で米は中国東北部に核攻撃できなかった。
ソ連が既に核武装してたからだ。

166 :tooo:03/08/24 11:16 ID:Ckt/P91S
>>158
アメリカはいつでも、いつもあらゆる可能性を視野に入れています。
極端なとこでは、日本が再びアメリカを攻撃してきたらどうするか、
なんて、友好国とも思えない可能性さえ、考えたりしている事は、
けっこう知られてる事実ですよ。日本が独自に戦闘機を開発しようとすると、
昔はけっこうそれで横やり入れ共同開発体制に……だっけ?
>>160
あほか ?
テロリストが核入りカバンを、君んちのソバで、
まちがってドッカーンだったら、どうしますか ?


167 :朝まで名無しさん:03/08/24 11:16 ID:CDYH1Vnk
>>164
核の抑止によって核戦争を阻止し続けた現在までの歴史が、その「保証」です

168 :tooo:03/08/24 11:19 ID:Ckt/P91S
>>161
核を落とされた日本だからこそ、核を持った場合、
使用してしまう危険性が高いのではないでしょうか。
核を落とされたトラウマを、払拭しようとして。

169 :朝まで名無しさん:03/08/24 11:20 ID:qPwOjUSb
>>165
そう、持ってないよりまし、程度のものでしかない。
だとしたら、わざわざ日本が核拡散の引き金引くことはなかろう。
>>167
今までそうだったから、なんてのはなんの保証にもなりませんぜ。

170 :朝まで名無しさん:03/08/24 11:21 ID:cCcoRnCc
>>167
それが核の抑止力のおかげだというのは、なぜわかる?

ところでミサイル防衛構想というのは、こうした核の抑止力を
なくしてしまうものですか?

171 :朝まで名無しさん:03/08/24 11:22 ID:CDYH1Vnk
貧しい家に必要以上の警備・防犯システムは要らないが、富豪ならば充分な
警備・防犯体制が必要となる。
世界第2位の経済大国日本にこそ核武装は必要(併せて憲法改正・破棄も)。

172 :朝まで名無しさん:03/08/24 11:23 ID:CDYH1Vnk
>それが核の抑止力のおかげだというのは、なぜわかる?

今まで核「抑止」に付いて色々議論してない?。核戦争を抑止してるのは、核の威力。

173 :朝まで名無しさん:03/08/24 11:28 ID:1xYwA73d
>164 高校生のときに数学を勉強したと思うが、命題の「逆、裏、対偶」を覚えている?

以下の二つの命題は別の問題(同値でない)だよ。

命題1)しかし「非核」だからあの惨禍が起きない、という保障はどこにもないな
命題2)核を持ってればあの惨禍が起きない、という保証はどこにあるの?

ちなみに命題2をこのように変更すれば、同じ命題(問題)になる。

命題2’) あの惨劇がおきるのは核を持っているからだ、という保証はどこにもないな

174 :朝まで名無しさん:03/08/24 11:32 ID:cCcoRnCc
>>171
逆にいえば、たとえ苦しくても
「世界第2位の経済大国!」との見栄を張りたいが
為の核武装となるわけだ。

 「俺は世界第2位の経済大国の国民だ! 偉いんだ! すごいんだ!」
  その証拠に核武装する!」

175 :朝まで名無しさん:03/08/24 11:32 ID:1gd1tNOP
>>168
そんなおかしな考え持ってるには日本人ではありませんね?
非核3原則まで掲げるほど、核アレルギーがある国民ですよ。
持つことにも抵抗が大きいのに使用することに慎重でないはずがない。

>>169
引きがねをひいているのは北朝鮮ですよ。

核攻撃したのは人類史において、持ってる国が持ってない国に使用しただけ。
なんで自国が被爆することを覚悟してまで、
他国を核攻撃しないといけないの?
そんなの常識があるかないかの問題。

176 :朝まで名無しさん:03/08/24 11:33 ID:cCcoRnCc
>>172
その議論はどこにあるの?

177 :tooo:03/08/24 11:34 ID:Ckt/P91S
2030年、すでに日本は核武装している。
ロボット化は、もっとも日本がお家芸としてきたところだ。
当然、自動システムは完備され、スパイ衛星とも連結してる。
どこから日本列島を狙ってきても、瞬時に発射地点に打ち返せる。
というより、ロボット頭脳の特攻隊=核ミサイルが勝手に
飛んでってくれる。
何だ。 2チャンから雑音電波が、持ちてえ持ちてえ、
撃ちてえ、うっちまえって電波が混入したぞ。
撃っちゃった。   
T2的な展開だと思いつつ、T3をまだみていないことを後悔するオレだった。


178 :朝まで名無しさん:03/08/24 11:35 ID:1gd1tNOP
>>174
海の向こうに極悪盗賊国家がとぐろを巻いていますからね。
セコムしなくっちゃ。

179 :朝まで名無しさん:03/08/24 11:35 ID:cCcoRnCc
>>175
>なんで自国が被爆することを覚悟してまで、
>他国を核攻撃しないといけないの?

するとアメリカを攻撃しようとする国はないってことですか?
ミサイル防衛構想など、不要な産物ですか


180 :朝まで名無しさん:03/08/24 11:36 ID:cCcoRnCc
>>178
君の家ってセコムしているの?

181 :tooo:03/08/24 11:36 ID:Ckt/P91S
日本人は早漏であると言われているが、
自分をふりかえる限り、そうだ、と思う。

182 :朝まで名無しさん:03/08/24 11:38 ID:CDYH1Vnk
>180
貧乏人には不要です。長島さんなら必需品。(w

183 :朝まで名無しさん:03/08/24 11:38 ID:1gd1tNOP
>>179
ミサイル防衛構想は先進核武装国がテロ国家への核の抑止力を
更に向上するのが目的です。

>>180
私は金持ちではありません。

184 :朝まで名無しさん:03/08/24 11:39 ID:zY4rg9he
http://icelake.hp.infoseek.co.jp/anime/one.swf


185 :朝まで名無しさん:03/08/24 11:41 ID:cCcoRnCc
>>183
でも、核の抑止力ってようするに
核の被害に対する恐怖でしょ?
それなのに核への対抗手段だできたら
核の抑止力が薄れることにならない?

>ミサイル防衛構想は先進核武装国がテロ国家への核の抑止力を
>更に向上するのが目的です。

そんな、官僚答弁みたいに杓子定規なこといわれてもな〜

186 :朝まで名無しさん:03/08/24 11:45 ID:LBMFXEYO
>185 ABM条約の基礎知識

 ABM条約は、いわば双方の「楯」を制限し、防御態勢を敢えて脆弱なものに
保つことにより核攻撃を相互に抑止しようとする、いわゆる「相互確証破壊」
(MAD: Mutual Assured Destruction)の考え方の基礎をなすものといわれていた。

http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/kaku/beiro/abm.html

187 :朝まで名無しさん:03/08/24 11:49 ID:LBMFXEYO
>185
しかしながらテロに対して従来の「核抑止」が効かない事が、9・11により証明された。
発端はそれです。

188 :朝まで名無しさん:03/08/24 11:52 ID:1gd1tNOP
>>185
いやあ、キチガイ国家には抑止力が機能しにくいという現実があるわけ。
それなりには効くんだろうけど、ちょっと不安なところもある。
それをミサイル防衛で補完しようという話だよ。

テロ国家に、へたしたら自分とこだけ被爆してしまうかもしれない、
という恐怖心を新たに加えるんだよ。

189 :朝まで名無しさん:03/08/24 11:55 ID:cCcoRnCc
>>188
あんまりアテにはできないものですな〜「核の抑止力」とやらも


190 :朝まで名無しさん:03/08/24 11:58 ID:LBMFXEYO
まあ盾と矛が軍備の基本なのは、大昔から変わってないと。
今ならMDと核ミサイル。

191 :朝まで名無しさん:03/08/24 12:07 ID:cCcoRnCc
まぁ日本が核武装といっても

『製造費、管理費、日本持ちで、発射ボタンは米軍に』

という形になるんだろうな。
それでも「世界第2位の経済大国にふさわしい武装だ!」と
喜ぶ人がいるんだろうな。
そして核の所有により、非核三原則はなくなり
米軍が核搭載の潜水艦や空母を入港し放題
米軍基地に核ミサイルもおける。
いいことずくめだな(アメリカにとって

192 :朝まで名無しさん:03/08/24 12:11 ID:LBMFXEYO
>>191
発射ボタンを米軍が握ってるなら、単なる米軍の核武装だよ。

在日米軍基地の維持費日本側負担分なら「思いやり予算」で、もう一兆円以上・・。
それに核搭載の潜水艦や空母なら、とっくに入港し放題だと思うけど。日本に来るからって
いちいち降ろしてこないよ。

193 :朝まで名無しさん:03/08/24 12:38 ID:7jmIpOA5
>>191
>まぁ日本が核武装といっても『製造費、管理費、日本持ちで、発射ボタンは米軍に』

それは核武装とは言いませんね。
今の米軍の核の傘と同じじゃないですか。

核武装というのは、発射ボタンを持つということですよ。

194 :朝まで名無しさん:03/08/24 12:46 ID:bigjCHH2
>>192-193
逆に考えると、核兵器自体は米が持っていて、日本が発射ボタンを持つ方法はないかな?

195 :朝まで名無しさん:03/08/24 12:52 ID:7jmIpOA5
>>194
発射ボタンのない核を持っても意味ないし、
持ってる側は、核が機能してることを確認できない。
検査の目を逃れて勝手に改造されてるかも知れないし。

196 :朝まで名無しさん:03/08/24 12:56 ID:lmv4/96w
実際、国産開発となると、弾頭に搭載が出来るほど小型化しなくてはならないが
そのためには核実験が不可欠。どこでやるんだ?沖の鳥島沖とか?

いや漁業関係者の猛反発食らうから、北海道の無人の原野で地下核実験して
湿地帯が湖になって、放射能汚染されて暗闇で光るマリモが名物になったりするかも



197 :朝まで名無しさん:03/08/24 12:59 ID:LBMFXEYO
どうせ日本核武装はアメリカの支持を得られなかったら不可能なんだから、
開き直ってアメリカから実験場を借りよう。米軍の演習場なら今の自衛隊も借りてるし。

198 :朝まで名無しさん:03/08/24 12:59 ID:7jmIpOA5
>>196

>>54 ・・・・・・ >>153

もう何度も回答してるからうんざりだよ。
ちょっとは上の方のレスに目を通せよ。

199 :朝まで名無しさん:03/08/24 13:33 ID:lmv4/96w
>>198
最終兵器の核兵器を他国に売るなんてありえないだろ
他国の核実験に自国領土を提供するなんてもっとありえんw

200 :朝まで名無しさん:03/08/24 13:39 ID:7jmIpOA5
>>199
パキスタンは北朝鮮のミサイル技術と、自国の核技術とを交換してるだろ。
それと同じことさ。
ミサイル技術を一定レベル提供してやるから、
実験場貸してくれということ。

他国の実験に領土を提供してる国はあるよ。
イギリスは米に借りてたし、
イスラエルは南ア(南ア沖洋上大気圏内)だった。

201 :朝まで名無しさん:03/08/24 13:41 ID:7jmIpOA5
それとイギリスは初期に米国の支援を受けて核武装した。
米国が一定レベル管理できるという利点がある。

202 :朝まで名無しさん:03/08/24 14:03 ID:0JZ7YRG8
>>199
>最終兵器の核兵器を他国に売るなんてありえないだろ
>他国の核実験に自国領土を提供するなんてもっとありえんw

イギリスはトライデントミサイルをアメリカから購入しているよ(w
http://www.geocities.com/usoda_inchiki/tousho/230.html
週刊金曜日がソースだ(w
「右翼ホームページ」と違って信用できるでしょ。
日本が核武装する時も、トライデントミサイルと戦略核原潜をアメリカから購入するという形になるだろうね。
アメリカの公認さえあれば外交的な問題もほとんど回避できるし。
アメリカ側にも日本核武装支持派は多いしね。合理的に考えれば当然なんだが。

それからイギリスはアメリカのネバダ州で核実験を行っているよ(w
これは日本共産党がソース(藁
http://www.dylj.or.jp/3_politics/2002/st0216.html

203 :朝まで名無しさん:03/08/24 14:05 ID:ZRIeNKH1
北朝鮮がキチガイなら自国の被害なぞ気にしないで先制核攻撃するだろうし、
まともなら政権が崩壊する引き金を引くわけがない。

唯一考えられるのはアメリカが政権転覆を狙って攻撃をしかけたときだけだ。
その場合でも、日本が核武装していてもいなくても最後屁で打つときは打つ。
つまり北朝鮮に日本の核兵器は役に立たない。

誰かロンパしてくれい。

204 :朝まで名無しさん:03/08/24 14:07 ID:LBMFXEYO
>203
>誰かロンパしてくれい。

そんなの簡単。金正日は「正気」。ロンパ終わり。

205 :朝まで名無しさん:03/08/24 14:10 ID:1xYwA73d
>204 >「正気」

正気であることの根拠がないと

>ロンパ終わり

にはならない。

206 :朝まで名無しさん:03/08/24 14:14 ID:LBMFXEYO
>205
そっか、一応金正日と直接対応した安部官房副長官らの意見だよ。>金・正気。
また奴の行動も理に適ってるし、つまり自分の利益を最優先に考えてる。

自分だけは贅沢な暮らしを、脅しに核をちらつかせてアメ牽制、
後ろ盾の中露には尻尾を振って、弱腰の日韓は恫喝して・・・等々。

207 :朝まで名無しさん:03/08/24 14:15 ID:fSU+/EVb
核くらいでびくついてるのが間違い。北が核を使ったとしても
自衛隊であれば通常兵器で対抗できる。アメリカにすがろうとせずに
自分で北朝鮮と戦争するくらいの意気込みがないと。

208 :朝まで名無しさん:03/08/24 14:21 ID:LBMFXEYO
>>207
勇ましい意見だけど、日本政府がアメリカに訴えてるよ。核の傘が
無いと、北朝鮮に対して日本は重大な脅威を受けるって。

>米に核カード堅持要請…政府、対「北」協議に備え
>
>米国が北朝鮮への核不使用を約束すれば、仮に北朝鮮が日本への攻撃を考えた場合に、
>核兵器による米国の抑止力が機能しなくなり、日本の安全保障にとって重大な支障が出る
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20030822i201.htm

憲法上、戦争を放棄し陸海空軍を持てない国に、『自分で北朝鮮と戦争するくらいの
意気込みがないと』って言われても困る〜。

209 :朝まで名無しさん:03/08/24 15:03 ID:1xYwA73d
>206 

>そっか、一応金正日と直接対応した安部官房副長官らの意見だよ。>金・正気。
>また奴の行動も理に適ってるし、つまり自分の利益を最優先に考えてる。

納得。サンクスコ。


210 :朝まで名無しさん :03/08/24 15:05 ID:D5HKDKVA
日本が核武装することをアメリカが認めるとすれば
それは日本がアメリカに対して絶対服従することを認めたときです。
日本が核武装するためには日米安保条約に変わる日米軍事同盟が必要になるし
間違っても、日本独自の判断で核が持てるということはない。

日本が核武装することによって
アメリカに「なにか」を要求または約束させられることは間違いない。
そんなとてつもないリスクを負わされるなら
核を持たない方が対米関係は安心だと思うのだが・・・
核なんて持った日にはアメリカの戦争に
いちいち付き合わされ、ふりまわされる
挙げ句の果てには、アジアのことは日本でやりなさい。
ただし、指示を出すのはアメリカ!
などというばかげた状態になるのは明らかだ。

211 :朝まで名無しさん:03/08/24 15:11 ID:50IYJR14
 しかし、ここまで考え込ませるほどのフランケンシュタインを育
てたロシア・中国の責任は大きい。もし万一事があったら、彼ら
に損害相当の賠償請求を行う権利はあると思う。
 最悪、日本人1人1億と考えて死傷者50万人=50兆円、土地・建
物の損害50兆円。下手したら百兆円の損害賠償か。中国経済
軽く吹っ飛ぶだろうな(w

212 :朝まで名無しさん:03/08/24 15:28 ID:LBMFXEYO
>211
つか、中国が払うわけないと思うが。北に賠償させろって、責任押し付けるな。

213 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/08/24 17:30 ID:jIOVe+pa
>>54>インドと軍事同盟を締結して、インド国内で製造し、インド国内で
>核実験して性能を確認した原潜核を日米安保のそれのように、
>日本に配備すれば、条約を破棄せずに済むと考えております
ほぼ同意。僕の妄想と同じとは驚いた。持てないのであれば、対中用に軍事同盟を
視野に入れたいね。
125 :朝まで名無しさん :03/08/21 22:05 ID:Z3Ga/0ae
“戦争は二度としない、軍隊は持たない”と憲法で誓っていて、
なぜ核兵器を持てるのか、に答えて欲しいもんだな。

126 :朝まで名無しさん :03/08/21 23:01 ID:Q+o2DgO1
核兵器は、戦争のための兵器ではない、からだな。
また核兵器を運用する組織が軍である必要もない。
>>134 驚いた。そういう解釈も成り立つ。核武装は集団的自衛権を得るよりも
容易いという訳だ。

214 :朝まで名無しさん:03/08/25 01:38 ID:NLXPRRUt
今の日本憲法は米国が、君たち日本人には憲法なんぞは創れる能力なんぞは無いのだから、
我々(米国)が創ってあげます、といって起草しました。そして細部のみ日本の慣習にあわせて、
付加しました。この様な状態が60年近く続いています。もの凄い早さで世界が変化していく中で、
聖域と化しているのは日本以外ほとんどありません。憲法は聖書ではなく、法律です。社会環境、
国際情勢、生活習慣等により、変化するものです。そろそろ日本も日本人の手で新しい憲法を創る時では・・・



215 :朝まで名無しさん:03/08/25 04:40 ID:RxNuMPMq
>>147
これが>>144の「被害妄想」の言い換え?

あのな,普通の日本語では >>147 の内容は極度の緊張状態と言うんだ.

まぁ,おいらも性急な核武総論には与しないがな.

216 :朝まで名無しさん:03/08/25 04:52 ID:GvUyWAAG
首相判断でミサイル迎撃可能に

政府は24日、2007年度をめどとする弾道ミサイル防衛システムの導入に合わ
せて、安全保障会議と閣議を経ずに首相の判断で自衛隊に防衛出動を命じ、
ミサイルを迎撃することを可能にするための手続きを定める方向で検討に入った。
ミサイル迎撃に必要な手続きの時間を大幅に短縮し、迅速な対応を可能にする
のが目的だ。「ミサイル発射の明確な兆候がある」などの要件を満たせば、首相が
防衛出動を命令することを事前に閣議決定しておく方向で調整している。
(中略)
1999年3月の能登半島沖での工作船事件では、通常の閣議を開く時間がなかっ
たため、各閣僚と電話で連絡を取る「持ち回り閣議」の決定を経て、海上警備行動
を海上自衛隊に発令したが、それでも手続きに約30分間を要した。
北朝鮮のノドン・ミサイルの場合、発射から日本着弾までは10分間程度とされてお
り、通常の手続きでは時間的に迎撃できない。このため、「ミサイル発射の明確な
兆候」が確認された場合、首相が防衛出動を命令できる、と事前に閣議決定してお
く案が浮上。

(以下略)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20030825it01.htm

217 :朝まで名無しさん:03/08/25 05:01 ID:w+BL1L1o
歴史教科書にも核兵器は日本はぜったいに持つべきでないと書いてありマインドコントロールしようとしている

218 :朝まで名無しさん:03/08/25 05:53 ID:e6akEZuH
たぶん日本がイキナリ核を持つ事は無いと思う。
本当に必要だと思うなら既に持ってると思う。
唯一の被爆国としてというのが自己統制になってて持つに持てない。
それに日米同盟があるから持つ必要が無いという前提がある。
しかし日米同盟破棄なら核を持つべきだろう。
という事は核武装論者は同盟破棄を望んでいる?と思えるのだが。

というのは日本が核を持つ場合最終手段であり、それは同盟破棄しか
ありえない、もしそうなら非常に危険な選択だと思わないか?



219 :朝まで名無しさん:03/08/25 06:12 ID:GxdcTe5V
>>218
もちろん危険。それを覚悟ってことでしょう。

220 :朝まで名無しさん:03/08/25 08:31 ID:asSy51MT
前の書きこみで北と中国が接近云々と言うのは確かに何処かで聞いた事がある
北は今中国の不良債権と化しつつあり、見捨てられそうになっているそうだ。
で、考えたのが中国に危機感を煽って少なくとも中国と日本との
接近を避けたい思惑もあるらしい。中国は中国で日本の核武装については
自分達にもそれが向けられるので反対してる訳でひとまず「あっち」を向いて
くれるならお落とし所を探るかもしれない。
ただ、日本の核配備の理由の一部が無くなるのでそれは無い話。
と言う訳でいろんな手を使って危機感を煽りまくるだろうな。
それから北の発射施設は場所がばれていて燃料の注入している間に爆撃
されちゃうらしいのだが、これっていわゆる発射不可能という事でしょうか?

221 :朝まで名無しさん:03/08/25 10:26 ID:5eEM/3fK
>>219 ご心配なく。

>>36 >>79

日本のことを心配してくれるより、自分の祖国の方を心配した方がいいよ。

222 :朝まで名無しさん:03/08/25 10:26 ID:5eEM/3fK
>>221は >218宛て

223 :tooo:03/08/25 17:34 ID:U5izIoHw
少し中国の立場を考えてみた。
中国からすると、漢字文化圏で、朝鮮半島は子供の長男みたいなモンで、
日本はその弟みたいなモンだった。
ところが、その末弟は、遠い親戚の台湾を支配し、兄貴の朝鮮半島まで支配し、
ついには、親の自負をもってた中国にまで、攻撃してきた。
幼少の時から漢字を教えてきたのに、って感じ?
この末弟の、実家の親への侵害は天野リカちゃんのおかげで終わったが、
末弟は、その子供の代になって、遠いのに、親元と同じくらいの畑を
所有している天野リカちゃん家と今度はつるんでる。
親元はというと、すぐ隣の鳶の江藤君に援助を仰いだが、…
長男の朝鮮家も鳶の江藤が乗っ取ろうとして分裂し、日成君が家長に。
その息子悪日は、バカなヤクザになって、昔親元を攻撃した末弟を恫喝してる。
それが高じて、今度はバズーカまで購入。ただ親元の方は向いてないので…
というか、天野リカちゃんは、バズーカ同士向かい合っちゃってっし〜みたいな感じ?

224 :tooo:03/08/25 17:44 ID:U5izIoHw
悪日君は馬鹿なヤクザだけんど、親元からすれば、
補助してきたって事もある。今じゃ微々たる補助だけど。

中国は、核を撃たない限りにおいて、キタを支持し続けるだろう。
ただし、その支持は、キタが経済的に完全に崩壊しないこと、を条件に、
協調を考えながら、表向きはキタの核所持を消極的に批判するだろう。

軍事的安全牌として、キタを利用するだろう。

225 :朝まで名無しさん:03/08/26 01:24 ID:qkToCFok
核武装論の正当性 てのは、結局
『核を持つことが他国の軍事力行使に対する抑止力になる』
という前提が、絶対的に必要でしょ。
でも、例えばアルカイダのようなテロリストにとっては、報復核の存在は脅威ではない。
また、狂った指導者が狂気のままに最後のスイッチを押してしまう可能性も、
核による抑止力では低減できない。
であるならば、核を持つ必然性が、本当にあるのか。
ということに、なりませんか?

「核兵器」という物体そのものを「ワイルドカード」扱いするのは、
そこに魔力の存在を望むお気楽極楽脳天気な精神のなせる業であり、
現実の兵器を扱う以上、そこに必要とされるコストと、そこから得られる利益とを正しく評価する必要があると思う。

日本にとって核を保有するコストとそのリスクとの比較については、報復核を搭載した原子力潜水艦を配備するという
一見現実的な提案からは、しかし見受けられなかったと思う。

226 :朝まで名無しさん:03/08/26 02:00 ID:zSTGSbsk
>>225
キチガイによる犯罪を抑止することは簡単ではないからと言って、
キチガイが武装し、市民が(市民の守り手である公権力=警察)が丸腰であることは
誰も望まない。
北東アジアの安全保障に関してただ一つ確信をもっていえることは、
独裁国家が核武装を図り、民主主義国家がそれに脅かされているのは
不合理だということである。

227 :朝まで名無しさん:03/08/26 07:00 ID:vHRmi6P3
>>225
つまりあれだろ?喧嘩で向こうがナイフ出したのでこっちもナイフを出して
威嚇した、普通は膠着状態から喧嘩が収まるはずなのに相手が余計興奮して
「やってやらぁー」になったらどうするのか?って事でしょうか?
どの道何か対処を間違えたら北朝鮮が日本に続く被爆国になるのは間違い
なさそうです。ただ、日本にもお釣り(少々の被害)も覚悟しなくてはいけない
でしょう。

228 :朝まで名無しさん:03/08/26 09:07 ID:dP26K5+x
みんなに聞きたい。

俺は核武装の正当性なんか、どうでもいいと思っている。
(理由なんかいくらでも付けられるし、どう正当性があろうと敵対国は認めない)

それより、みんなは

「北朝鮮が核ミサイルを日本に打ち込みました。
日本は反撃手段が無いため、核ミサイル打ち込まれ放題で死滅するか、
北朝鮮の奴隷として金正日将軍様に莫大な貢物をして、生かしておいて頂くか。
この2つしか選択肢がありません。」

という状況を、許容するのか?
と言う事だ。

俺は正直、日本が1発目の先制核攻撃を受けるのは仕方が無いと思っている。
だが、そのまま大人しく死ぬ気はない。
同じように北朝鮮にも核をブチこんで死にたい。

229 :朝まで名無しさん:03/08/26 09:28 ID:vHRmi6P3
それ以前の問題として核ミサイルを配備したとして
こっちが撃つまであたふたして結局撃つのがかなり遅れるんじゃないのか?
ボタンを小泉さんか、森さんがえひめ丸の時報告受けてもゴルフやっていたくらいだから
どうなることやら。
核ミサイル配備の前に官邸の危機管理をどうにかするのが先だと思う。

230 :朝まで名無しさん:03/08/26 09:31 ID:vHRmi6P3
訂正
ボタンを小泉さんか、森さんがえひめ・・

ボタンを小泉さんが持つのか、ただ森さんの時がえひめ・・

231 :朝まで名無しさん:03/08/26 09:32 ID:X6V/r84T
>>59 関連 馬鹿次官発言

北朝鮮への安全の保証、日米安保に影響せず−外務次官

竹内行夫外務次官は25日の記者会見で、米国が北朝鮮に「安全の保証」を
与えた場合、米国による核の傘に影響するとの見方について「そういう心配
は無用だろう。日米安全保障体制は日本とこの地域の平和と安全に一定の
効果を上げており、これが害されることはまかり間違ってもない」との認識を
示した。
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20030825AT1E2500N25082003.html

232 :朝まで名無しさん:03/08/26 09:34 ID:X6V/r84T
>>229
北から日本まで10分もかからないから考える時間は最初からない。
ああいうのは自動化されてて、攻撃されたと判断したら自動的に反撃する。
自動的に反撃してくるということを相手に認識させておけばそれでいい。

233 :朝まで名無しさん:03/08/26 12:12 ID:RFWPKvI3
核爆弾なんて、もう古い。
これからは反物質爆弾これだね

234 :朝まで名無しさん:03/08/26 12:15 ID:RFWPKvI3
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200209/19/20020919k0000m040198000c.html
こういうことです。
これなら非核三原則に抵触wしないかもな

235 :tooo:03/08/26 12:35 ID:S3/xr1fm
>>233 >>234
これなら、地球に小惑星が衝突しそうになっても大丈夫だね。
アメリカ映画の「アルマゲドン」なんて、科学的に見たら嘘っぱち。
地球上の核全部合わせたって、回避できるわけがない。

ところで、どこで実験すんの ?


236 :朝まで名無しさん:03/08/26 13:04 ID:pSCC0AEO
>>228

選択肢が間違っているのでは?
アメリカとの安保条約が継続している限りは、アメリカの反撃があるから
大丈夫でしょ。

237 :朝まで名無しさん:03/08/26 14:18 ID:mnwVXzNJ
>>236
「安保で米国が日本を守ってくれる」は幻想だと、
>>79で誰かが言っております。

238 :朝まで名無しさん:03/08/26 14:32 ID:q9AwLOiI


239 :tooo:03/08/26 14:42 ID:Ja+4gXBu
>>237
79読む限り、アメリカは、アメリカ本土を犠牲にしてまで、
ロシアなど大規模に持ってる所と、核で一戦交える気はない。
ってことでしょ。
キタは、別でしょう。
日本には、アメリカ資本のものやアメリカ人も多いし、
日本との経済交流が無かったら、アメリカ自体大変になる。

240 :236:03/08/26 14:44 ID:pSCC0AEO
>>237
混同してるよ。>>79は相手が中国やロシアの話。で>>228は対北朝鮮の話。

私は「北朝鮮」が相手なら日米安保が有効に機能するだろう、と書いただけ。

241 :236:03/08/26 14:44 ID:pSCC0AEO
かぶった。スマソ。

242 :     :03/08/26 15:18 ID:QeYbOWdv
日本が核保有するとしたらSLBM(潜水艦搭載のやつね)以外考えられない。
それ以外じゃ抑止力として機能しないからね。
でもそうすると世界の軍事バランスが崩れちゃうんだよね。
日本って力がありすぎるんだよな。

243 :237:03/08/26 15:27 ID:mnwVXzNJ
>>239-240
あうち。当方の読みが足りませんでした。
確かに、北朝鮮に対してなら、米国のご威光も効果があるかもしれんな。

しかし、そうであれば。
対北については、
1. 日本が米国の庇護下にある
2. 米国は北朝鮮に対して攻撃するオプションを放棄しない
3. 北朝鮮の核ミサイルは米国本土の脅威とならない
を満足する限り、日本は核を保有する必要はない、ということ、かな。

逆にいえば、どれかが崩れれば、米国のご威光も薄れてしまうってこと?
であるならば、日米安保体制も危うい綱渡りだよね。
どんなもんでしょう。

244 :236:03/08/26 15:39 ID:pSCC0AEO
>>243
>どれかが崩れれば、米国のご威光も薄れてしまうってこと

安保体制が弱体化するのは確かでしょうね。ただ上の条件では1と2は
現状殆どありえず、3も可能性は極めて薄いと思います。

まあ安保体制は綱渡りであるのは確かですが、日米はその綱渡りを40年
以上、旧条約から数えれば50年以上継続してきた訳でして、この体制が
簡単に揺らぐとも思えませんが。

245 :tooo:03/08/26 15:39 ID:Ja+4gXBu
>>243
御意。

246 :朝まで名無しさん:03/08/26 21:12 ID:ihkGgoFo
>>243
将来的に崩れそうなのは↓ですね。彼らにも技術の進歩はあるから。

>3. 北朝鮮の核ミサイルは米国本土の脅威とならない

北の核は、今のところ何発か・・・程度らしい。

>九七年、北朝鮮の実質的なナンバー3だった黄長樺氏(元朝鮮労働党中央書記)が
>突如として韓国に亡命した。
(略)
> だが、金大中、盧武鉉 と二代続いた『親北朝鮮』政権の下、黄氏はソウル市内で
>軟禁生活を強いられ、発言の自由は奪われてしまった。
(略)
> 「いま核開発問題が世界中の耳目を集めていますが、私が亡命した時点(97年)で
>すでに北朝鮮は核兵器を数個保有していました。金正日はジュネーブ枠組み合意(94年)で、
>核開発放棄を約束した後も、海外からプルトニウムを相次いで購入していました。」

> 「96年にはパキスタンと核開発協定を結び、ウラン濃縮機械を手に入れました。
>翌97年からウラン濃縮作業を開始したので、更に数個の核爆弾を作ったと思います。」

「週刊文春」8月28日号 黄長樺元書記「独占手記」

247 :朝まで名無しさん:03/08/26 21:16 ID:qTg/ngfS
日本に核を持ち込んだら、長崎広島の犠牲者が、大暴れしそうだな。
火の玉飛びまくりとか・・・。

248 :朝まで名無しさん:03/08/26 21:30 ID:IoR5vGwM
>>247
ありえへん。

249 :朝まで名無しさん:03/08/27 00:14 ID:UthBc/LS
>>239
論理的におかしいよ。
日本との経済的関係が重大なら、
攻撃してきた国がどこであれ、アメリカが大変になるんだろ?
だったらロシアや中国と北朝鮮に違いはない。
今、北に米本土を攻撃する能力がなくても将来になると別だ。
そうなると核の傘は機能しなくなる。>>33

250 :朝まで名無しさん:03/08/27 00:34 ID:PoLA7WB/
だから今のことでしょ。

251 :tooo:03/08/27 17:36 ID:QdjnlDib
>>249
ロシアや中国は、個人的な意志で軍事が左右される状態ではないが、キタとなると話が別。

今や、アメリカは中国に対しても貿易債務国。
今一番アメリカと対極化している中国が、金貸してる相手を、中国経済を発展させていく
相手を攻撃することは、ありえない。
しかし、キタはその成立からして、スターリンの意志によるものであり、
アメリカを軍事的な敵、日本を過去に支配し、今貧しいのはその所為とまで、
詭弁を使い、自国の正当性の根拠にしてる。天皇制まで作り出してる。
このような独裁国家は、ヒトラー並(イギリスにハンガリー迄よと嘘ついて
戦線を拡大していった)に言うこととやることは元々別で(原爆開発が良い例)、
いつバカやってもおかしくはない。
当然、バカやったときには、核の傘は正しく機能する。
一気にキタの軍事基地は破壊され、事後承諾を中国に求める。キタは解放される。

252 :ビッグバン宇宙論は完全に間違っていた!!宇宙は無限である!!:03/08/27 18:20 ID:KIK7dOaC
科学者よ、恥を知れ!!!
ビッグバン宇宙論は完全に間違いだった!
科学の原則を無視した、デタラメのインチキ理論だったのだ。
そして、そのビッグバン宇宙論の世界的な浸透は
アメリカ、ユダヤ・キリスト教勢力による世界支配のための思想戦略なのだ!
また、ビッグバン宇宙論の思想によって戦争が起こり、
貧富の差がひらき、終末的な絶望感が世界に蔓延しているのだ。
ビッグバン宇宙論は世界の平和を揺るがす、悪の元凶となっているのだ。
ビッグバン宇宙論とは、
「宇宙は『無』からビッグバン(大爆発)によって誕生した」という理論である。
この理論は、ユダヤ・キリスト教の創造神話(神が天地を創造した)そのものである。
ビッグバン宇宙論の実態は、科学理論ではなく宗教思想なのである。
『無』は文字通り、存在するものではない。だから、
『無』は科学的に証明できるものではない。
そして、『無からの誕生』も科学で証明できるものではないのだ。
ビッグバン論は完全に間違いであり、宇宙は時間も空間も無限なのである。
ビッグバン宇宙論が科学の正統であるという思想を、世界中の人々に
浸透させる戦略が成功したことにより、ユダヤ・キリスト教勢力の
世界における優位性が確立されていったのだ。(20世紀に)
そして、その思想的支配の最たるものが、アメリカやイギリスによる
イラク戦争なのだ。
ビッグバン宇宙論の浸透により、世界中に終末思想(世界の終わり)が蔓延してしまっている。
そのことにより、自己中心的、せつな的、短絡的な考え方が社会に広がっている。
科学的に間違っているビッグバン宇宙論から脱却しなければならない。
そして、宇宙は無限だということを理解しなければならない。
人間は本当の宇宙観、世界観を構築し、新しい時代に進んでいかなければならないのだ。
ビッグバン宇宙論が世界を支配している限り、平和な世界にはならないのだ。
そのことを科学者は重く受けとめるべきである。
平和のために!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

253 :朝まで名無しさん:03/08/27 22:25 ID:TfBs19Vz
>>251
米軍による”キタ解放”は良いが、その頃には東京とソウルは、北の核とノドンで焼け野が原では?

254 :朝まで名無しさん :03/08/27 23:04 ID:a+1agM/V
>>253
まあそうなってもアメリカは痛くも痒くもないしね。

255 :朝まで名無しさん:03/08/28 17:22 ID:UvQSWNgq
>>251
全く反論になってないんだけど。
米国に対する債権国であり、重要な貿易相手国である日本が潰れたらアメリカも困ると
>>239で言ってたのが最初だからね。
それと、米国は北が北米射程ミサイル開発がまだの今の段階ですら、
北を攻撃するつもりなどさらさらない。
ましてやミサイル保有した段階で攻撃することなどあり得ない。
自国を犠牲にしてまで同盟の義理は果たさないよ。たとえその核戦力がそれ程大きくなく
てもね。
米の北への先制攻撃がないのはもちろんとして、北が日本や韓国を核攻撃しても、
北に北米への報復手段があれば、米は北を攻撃しない。
だから抑止力は自分で持つしかない。
ジョンイルは自分の特権と生存のもを追及し、北朝鮮はそのためだけに存在してる国だ。
だから抑止力を持ってる国には攻撃してこない。

256 :関連スレの過去ログとそのミラー:03/08/28 17:37 ID:vNA8aq6X
【防衛】冷静に考えて核兵器保有すべき【外交】十三

その壱     http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1022961938/
その弐     http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1043237188/
その参     http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1044864064/
その四     http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1045615741/
その伍     http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1047306652/
その六     http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1048768011/
その七     http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1051381858/
その八     http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1052677461/
その九     http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1053094429/
その十     http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1054278227/
その十一   http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1059318764/
その十二   http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1060425694/

257 :関連スレの過去ログとそのミラー:03/08/28 17:37 ID:vNA8aq6X
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0308/27/1022961938.html 1
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0308/27/1043237188.html 2
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0308/27/1044864064.html 3
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0308/27/1045615741.html 4
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0308/27/1047306652.html 5
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0308/27/1048768011.html 6
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0308/27/1051381858.html 7
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0308/27/1052677461.html 8
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0308/27/1053094429.html 9
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0308/27/1054278227.html 10
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0308/27/1059318764.html 11
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0308/27/1060425694.html 12

258 :朝まで名無しさん:03/08/28 17:38 ID:vNA8aq6X
現行

【防衛】冷静に考えて核兵器保有すべき【外交】十三
http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1061464368/

259 :朝まで名無しさん:03/08/28 19:53 ID:XwmfWirO
★ミサイル防衛は効果なし  対北朝鮮で米専門家指摘

・米国防予算の無駄遣いを長年訴えてきた元国防総省職員が5月末の退職後も、
 米政府が必要のない兵器開発を進め、軍予算を増大させていると批判。
 日本が2006年度にも導入を目指しているミサイル防衛についても「北朝鮮の
 脅威はミサイル防衛では防げない」と懐疑的な見解を示した。

 この元職員はアナリストのチャック・スピニー氏。1977年から国防総省で政策
 評価を担当し、82年には「必要性の有無にかかわらず、複雑で高額な兵器購入が
 予算をむしばんでいる」とする報告書をまとめた。

 スピニー氏は「対テロ戦争にB2ステルス爆撃機は必要ない。必要なのは
 接近戦の訓練を受けた兵士だ」とし「戦略の誤りが今もイラクで米兵を
 殺している」とブッシュ政権を批判した。

 http://www.kyoto-np.co.jp/news/flash/2003aug/28/CN2003082801000331J1Z10.html

260 :名無し:03/08/28 21:02 ID:pyXlpAGn
北朝鮮と交渉するのは時間の無駄だ。
なぜなら北朝鮮は約束を守らないからだ。
条約を結んでもただの紙である。自分が縛られるだけだ。
小泉首相が良い例である。文化、価値観が違うのである。
気休めは油断でしかない。

261 :朝まで名無しさん :03/08/28 21:06 ID:HCltFBU2
するってぇと何かい?
先制攻撃がベストとでも?

262 :tooo:03/08/29 00:55 ID:7y0ar/+z
>>261
先制攻撃は、核問題が数年経った後にも解決せず、
しかも解決の見込みも立たなければ、あるいはありうる。
先制攻撃の選択肢は、捨てるべきではない。

ただし、ソウルや日本国内に犠牲を出さないためには、
1分以内の誤差で各種のミサイル基地を叩き、
5分以内に軍事基地、平壌内の朝鮮労働党施設、軍関連施設を、
一気に攻撃するべき。
人類史上もっとも、迅速な、ストライク&バックをして、
おバカ将軍を守っている軍備を最大限無力化するべき。

理想を言えば、宇宙からレーザー兵器で将軍の眉間に穴あけるだけ、の究極の一手も。

263 :☆■宅間守さんに手紙を書こう:03/08/29 02:14 ID:mO9+JK9u
////////////////////////
教育機会の不平等を訴えるために、自身の社会声明をなげうって
事件をおこした宅間守氏。
宅間氏は、ネットを見ることすら出来ない状況にいま、おかれている。

激励の手紙を送るもよし、反省を促すもよし、今何を考えているのかを質問するもよし。
http://yuusuke.info/27/K27102.htm

念のため:"公"的機関の所在地などは、削除対象"外"です。

534-8585 大阪府大阪市都島区 友渕町 1丁目2−5
大阪拘置所 宅間守さま

地図
http://www.do-map.net/esactl.htm?ENC=%2BFzSIhlKZHyDLWACj3IT7FOz6qjRrOJFeNuuQuDwCNIfdNeQ

4ZXuDZVPN2crJ4hmE2T6CMNAH5P4qcT3hhNtF6Jr3azLxAo1UF5Q0upGblLp%2BJuMLsF3G%2BnSiSrOgd8%2B9

fLriIz4VgQ%3D

死刑により「生命」を捨てる覚悟をした宅間氏へ・・
///////////////////////////

264 :朝まで名無しさん:03/08/29 18:27 ID:Avkyb3kV
ミサイル防衛導入に1423億円=0.7%増の4兆9600億円−防衛庁概算要求

防衛庁は29日、2004年度予算の概算要求をまとめた。総額は今年度比0.7%
増の4兆9600億円。弾道ミサイルの迎撃システム導入で1423億円を計上した
ほか、ゲリラ・不審船対策費380億円、核・生物・化学兵器(NBC兵器)対策費
72億円など、ミサイルやテロ・ゲリラ対策に重点を置いた内容となった。 

引用
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=030829160402X736&genre=pol

265 :朝まで名無しさん:03/08/30 04:34 ID:ByTSgWkU
荒らし依頼ではありません
『ネチケットを笑い飛ばせ!〜N』
ttp://home.highway.ne.jp/flower/netiquette/index.htm
このサイトの管理人とお話してみましょう。
変な管理人ですので、普通に話していても勝手に荒れていきます。

書き込む際の注意点。
このサイトの管理人はイカレますので、
書き込むだけで荒らし扱いされる可能性が高いです。
さらにはプロバイダ報告するなんて壊れップリ!!

この事に共感して下さる方はコピペして拡げて下さい。
もちろん共感してない方もコピペしていっても構いません。

266 :朝まで名無しさん:03/08/30 12:42 ID:75l/fWDc
「ノドン」、着弾地予測可能=発射確認も自前レーダーで−防衛庁

防衛庁は30日までに、北朝鮮の「ノドン」など弾道ミサイル発射後の早い段階で、
着弾地域を予測できるとの見解を出した。弾道ミサイル防衛をめぐっては、着弾
地点が不確かな段階での迎撃は、憲法解釈で禁じられる集団的自衛権の行使に
当たると指摘されていた。また、防衛庁はこれまで米軍に依存していた弾道
ミサイル発射の確認を独自で行えるようにする。レーダーの探知距離を大幅に延ばし
複数の目標への同時対処が可能な地上レーダー(FPS−5)4基を日本海側に
設置し、2008年には自前のレーダー網で捕捉できるようにする。 

http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=030830062106X916&genre=pol

267 :トロちゃん元帥:03/08/30 12:48 ID:P1hV1hp4
日本は核を保有し抑止力と発言力を確保せよ!!!

268 :朝まで名無しさん:03/08/30 18:25 ID:g7ozucXw
考えてみればインド・パキスタン当たりが所有してる時点で
既に時代遅れの感があるな。
有効な抑止手段を持つつもりなら、世界の先端をリード
しない限り所有したところで状況は変わらないのでは?
反物質爆弾とか、小惑星弾とか、宇宙空間で無ければ
実験できないような威力の兵器を持てば日本の外交も
少しは楽になるかもね?
その分人類滅亡の危機は増えるが

269 :tooo:03/08/31 02:58 ID:Ht7bm6pX
飛んでくるミサイルを、迎え撃つのは、やっぱ
相手の撃ったピストルの弾丸に、こっちの撃ったピストルの弾丸を
当てるくらい難しそうだ。

日本は兵器の独自開発を急ぐべきだ。
例えば、NHKのアトムは出来るか(だったかな?)で、
1000分の1秒で判断して落ちてくるボールを2本指!で
キャッチしてしまうロボットアームやってたぞ。
これを応用すれば、なんとかなりそう。
日本の誇るロボット技術を、兵器に応用することを、考えるべきだ。


270 :朝まで名無しさん:03/09/01 08:45 ID:Hh++d8dC
>>268
>既に時代遅れの感があるな。

バカな事ばっかり言って(w。火薬は千年位前からあるけど、今も軍隊で使ってるよ。
時代遅れなんて事は無い。憲法改正して核と正式な軍を持つべき。

271 :朝まで名無しさん:03/09/01 12:02 ID:VKmP+WCd
>>270
火薬は今でも使われているけれど。
火縄銃は軍隊で使うにはあまりに「時代遅れ」でしょ。
そういう意味で、時代遅れになる「兵器」はあり得る。

核兵器の抑止力効果と、その保有および維持に必要なコストと。
そのバランスによって、時代遅れかどうかが判断されるべき。

272 :朝まで名無しさん:03/09/01 12:05 ID:ePwDUJSj
>>270
>憲法改正して核と正式な軍を持つべき。
賛成。


273 :朝まで名無しさん:03/09/01 12:18 ID:yW0ZV+sK
軍縮で核持ての方が説得力あるんじゃないの?巨大真剣白羽取りロボットを巨額を投じて開発して
何台ももつよりコストはかからんでしょW 小さな投資で大きな抑止力

274 :朝まで名無しさん:03/09/01 12:29 ID:yW0ZV+sK
だいたい日本の自衛隊が使いものにならないのは構造上の問題と憲法の問題でしょ いくら軍事費使ってるんだよもったいない 軍産副合体も構造改革だ その対案としてマクロ防衛策として核保有を指示します
そもそも日本に大きな抑止力さえあれば阿部だって米朝不可侵条約をあそこまで反対する事もなかったろうに
キティのように反対してる姿はなんともなさけないよ

275 :朝まで名無しさん:03/09/01 12:44 ID:yW0ZV+sK
浮いた金は国内のテロ対策を充実する為に警察庁管轄の特殊部隊なんかにまわしましょう

276 :朝まで名無しさん:03/09/01 12:53 ID:yW0ZV+sK
非核世論がついてこないなら対北朝鮮対策の特別時限立法でなんとかならないのかねぇ 国交が正常化したら廃棄とか
諸外国には対北朝鮮と言う事を明文化する事で理解を得る

277 :朝まで名無しさん:03/09/01 13:00 ID:M8TIc2/a
>>271
火縄銃は時代遅れになって廃れたが、
核兵器は近代科学最高峰の兵器。

278 :朝まで名無しさん:03/09/01 13:17 ID:VKmP+WCd
>>277
まず、本当に「核兵器は近代科学最高峰の兵器」であるのか、という検証が必要。
次に、最高峰の兵器が最も効果的であるのかという戦略上の判断が必要。

279 :朝まで核なしさん:03/09/01 13:20 ID:P9N80zKd
>>277
その近代兵器、60年もの間、世界のどこでも使用されることはなかった。
兵器としては無能。(使い方が難しい)
核兵器のステージは、外交、政治の世界だよ。
ここでは最高峰の火力を発揮しているw


280 :朝まで名無しさん:03/09/01 13:28 ID:M8TIc2/a
>>278-279
核兵器は心理的な兵器ですよ。なぜ北の核武装が重大問題になっていて、
周辺国が阻止するために“援助”しなければならないのか?
そのことが核の重大性を証明している。
それに今では、米国は超小型核の開発を始めている。
地下施設の破壊が目的だ。

恐しいというのは広島・長崎の再来だけを意味しません。そればかりを最大限に恐れるの
は、相手の術中に嵌まることを意味します。問題は核のもつ政治効果です。核兵器は使わ
れない武器です。使われないが、所有が政治効果を発揮する武器です。敗北意識を相手
に植えつけるのが効果の一つですから、敗北意識に取り憑かれた瞬間に、勝敗は決する
のです。
 金正男を捕縛したときに田中真紀子外相(当時)が、「さっさと送り返しなさい。さもないと
テポドンが飛んでくる」と叫んだそうですが、すでに敗北意識に取り憑かれている証拠です。
日本自らが報復ミサイルの力を所持していたら、こういう上ずった言葉は決して出て来ない
でしょう。
 防衛力がいかに内政を左右するかの一例です。
 核保有国が中国であれ、北朝鮮であれ、それらの国々を前にしたときに、日本の国内に
相手国に媚びようとする気分が萌さないでしょうか。そしてそれが世論の一部になり始める
というのもとても悲しいことです。この気分はやがて国内に政治勢力を形成します。平和の
名において、相手国に媚び、阿ねり、「友好」の名を冠した国内団体が活動を開始し、核兵
器の無言の圧力と重って、国内の政治を捻じ曲げるような局面が訪れるでしょう。日本の
政治権力の一部にこれが介在してきたときがこわい。警察権力に侵入してきたら、もうお仕
舞いです。
西尾幹二のインターネット日録 http://nitiroku.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/i-nikki.cgi 4月6日
★  西尾幹二のインターネット日録  ★ 
 http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1044359911/

281 :朝まで核なしさん:03/09/01 14:46 ID:P9N80zKd
>>280

おお いい論理だよ。細かな言葉に異論はあるが、君の意見には同意する。
『冷静に考えて核兵器保有すべき』スレよりも有意義な意見だと太鼓判を押そうじゃないか
んで、君の意見にこんな言葉がある。

>>使われないが、所有が政治効果を発揮する武器です。敗北意識を相手
>>に植えつけるのが効果の一つですから、敗北意識に取り憑かれた瞬間に、勝敗は決する
>>のです。

『冷静に考えて』シリーズでは、核保有すべき派核の効果に疑問派に別れ議論になってる。
つーかループしてるんだけどね
僕は、現状日本の核武装に懐疑し、現状国益にならない可能性があると言う立場をとっているんだ。
賛成派はおおまかに「核を”所有すれば”日本は平和になれる」と言う論理が目立っている。

現状、相手国からの核を抑止するには、互いが核を突きつけあった”緊張状態”の維持を持って抑止されるんだと思うが・・・
相互破壊抑止論・・すなわち冷戦構造(MAD状態)への発展と言う意味だけどさ。

北朝鮮、将来の対中国に向けての核武装は、”核を持っただけで”形成されるものではないんじゃないの?
相手が敗北意識?
あのね、世界のどこの国に軍事力の恫喝(暗黙含む)に屈する民族がいるの?
もって安心するのは”平和ボケした日本”だけじゃない?
政治外交での心理戦において核兵器は有効なのは貴方の意見に同意するが、”持っただけじゃ”済まないのが核兵器だよ。
『核を持ちました』>>『核は抑止されました』>>『平和になりました』ではない。

ここの部分、もうちょっと補足してくれるとうれしいのだけど・・・・

282 :朝まで名無しさん:03/09/01 15:14 ID:c5Sf0qb9
>>281
敗北意識を持たせる相手は非核国家であって核武装国ではない。
自国が敗北意識を持たずにすむようにするのが
核国家に囲まれた国が核武装する目的だ。
それは安全保障政策上の必要条件であって十分条件ではない。

283 :朝まで核なしさん:03/09/01 15:51 ID:P9N80zKd
>>282

君の意見は「冷静」スレでも見たよ。
君の意見はひとつの視点であって、すべてではない。
が、間違えないでほしいのは、反対する立場をとる人間は、その視点のひとつに対し反論しているのではない。
包括的な核武装、言い変えれば多角的な視野からの核武装論で議論すべきだと言うこと。
ひとつの視点だけを取って、日本を未知数の核武装へと導くのは危険な行為だといってるんだ。
君の意見はそういう意味で正論だよ。

で、日本はどこの国に対し、敗北意識を持っているの?
北朝鮮?中国?ロシア?

極東アジアを圧倒する戦力を保持し、国際的な信用、日米安保体制を持ってしても”敗北意識”から
抜け出せないのなら、問題点はここにあるのではないのか?
現状の体制の不備から来る脅威は、ここに集う人間は感じてるはずだよ。
だが、この体制で不安が出るようなら、核武装をしたところで何の利点があるの?と問いたい。

日本が核武装すれば北朝鮮が敗北意識から、日本に譲歩してくる?中国も友好的な態度に変わる?
反対に軍事的緊張が増し、日本の閉塞感を増してしまうのでは?
結局どこまで言っても、日本の根本の体勢を変えない限りは、君たちの言う理想の世界は形成されないのではないのか?

核武装と言う”きっかけ”を踏み台に日本の防衛体制を模索するのは大いに結構なことだが、ことはそれほど単純なことではないんだ。
必要条件であって十分でないのなら、核武装は数ある選択肢の中のひとつに過ぎない。

284 :朝まで名無しさん:03/09/01 16:06 ID:OxnrKR5J
>>283
なんか支離滅裂な文章なんだけど・・・。

日本が現実に感じている(日本の国内勢力の一部=婦女子などが感じている)
敗北意識(屈服を意味するものではない)の対象はロシア・中国・北だ。
現に、北が暴発したら大変だという意識は広範囲に存在し、日本の対北強硬外交の
足をひっぱっている。ミサイル防衛などというあてにならない手段に頼ろうという発想は、
その裏返しだ。

また、日本には極東アジアを圧倒する戦力などはない。外征部隊がないし、
相手国への攻撃手段がないのだから。自衛隊は米軍の補完勢力でしかない。
その上、本質的には同盟国もあてにはならない。現に北問題に右往左往している米国。

日本が核武装するのは繰り返すが、相手国に敗北意識を持たせるためではなく、
日本の敗北意識に訴えて、外交を制しようとする周辺国の戦略を挫くことが目的だ。

必要条件であって十分条件でないなら、確実に押さえるしかない要件だ。
そこから更にプラスアルファが必要。

285 :朝まで名無しさん:03/09/01 17:11 ID:iW6VxB/f
>日本の敗北意識に訴えて、外交を制しようとする周辺国の戦略を挫く
>ことが目的だ。

一理あるようにも聞こえますが、本当に「日本が核武装すること」だけが
その手段なのでしょうか。他にも代替手段は存在するような気もしますが
(ex.日米安保の強化等)。

また核武装した時の政治的影響(周辺のパワーバランスの変化)を十分考
察せずに、一面のみから事象を論じることは危険であると思います。

286 :朝まで名無しさん:03/09/01 18:09 ID:+bedMeUX
核武装賛成派は日本が仮に核武装した時
他の周辺国まで核武装がどんどん広がったら
どうするつもりなのだろう。
「それ」を持ちたいのは日本や北だけではない。

287 :朝まで名無しさん:03/09/01 18:20 ID:FE/4N4CF
>286
それはどこ?

288 :朝まで名無しさん:03/09/01 18:24 ID:IfPEYo/L
霞ヶ関に核落とせよ

289 :朝まで名無しさん:03/09/01 18:24 ID:Vp7ucqO8
抑止力とは防衛力であり防衛力とは先制攻撃力を意味します。抑止力は
他国に対して軍事的脅威として作用し、軍事的脅威は両国と世界に軍拡
を招き、軍拡は国の経済と国民の人心を荒廃させ、その荒廃の苦しみか
ら逃れようとして、ますます軍拡競争に走ります。その延長線上に戦争・内
戦・クーデター・テロ・革命が口をあけて待っているのです。つまり抑止力は
戦争から国や国民の生命財産を守ることはありません。繰り返し質問します。

軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9('v`)ノ<答えてください

290 :朝まで名無しさん:03/09/01 18:47 ID:uW0pW122
>>287
普通に考えて韓国と台湾でしょ。

291 :朝まで名無しさん:03/09/01 18:50 ID:FE/4N4CF
>>290
その両国はアメリカに叱られて止めたって。核保有は無理でしょ。

292 :朝まで名無しさん:03/09/01 19:11 ID:uW0pW122
>>291
現状ではね。でも北に続いて日もとなったら止められないでしょ。

日本だって核武装するなんていえばアメリカに叱られる筈だが、もし
その叱責を振り切ったとなれば、彼らも黙ってはいないのが当然。

293 :朝まで名無しさん:03/09/01 19:32 ID:FE/4N4CF
>>292
話が逆。最近良く出て来る、日本核武装論はアメリカ発なんだよ。米ネオコンの極東戦略の一環。

アメリカの支持を得られないなら、日本の核武装は不可能。
アメリカの支持を得られるなら可能。

294 :朝まで名無しさん:03/09/01 19:37 ID:uW0pW122
>>293
クラウトハマー等の文章読めばわかるけど、彼は日本だけじゃなく
韓国の核武装も支持してるよ。

295 :朝まで名無しさん:03/09/01 19:41 ID:JD6AkOd0
>286
豊かな国は持つべき。
貧乏な国は駄目。

296 :朝まで名無しさん:03/09/01 19:50 ID:JD6AkOd0
北との交渉で不可侵条約に大反対してる国は日本だけアメリカは本音は別にどっちでも
イイミタイだね。力の根拠が明確なら日本もそんなびびらなくてもっと柔軟な対応ができる
はず。いい意味余裕ができるよね。


297 :朝まで名無しさん:03/09/01 19:52 ID:IfORh3Y6
核兵器の開発・保持もありうるとの姿勢を示すことも必要では?

298 :朝まで名無しさん:03/09/01 19:57 ID:JD6AkOd0
アメリカの支持を得られないなら、日本の核武装は不可能。
アメリカの支持を得られるなら可能。

アジア無視かよ、中国にも配慮は必要、今の経済考えりゃわかるだろ?
で対北朝鮮時限特別立法の可能性はどうか?対北朝鮮を明文化で理解をえる。
無理なら、せめて、その気になれば1年以内で配備できる準備をし、公式
宣言する。

299 :朝まで名無しさん:03/09/01 20:07 ID:FE/4N4CF
>アジア無視かよ

無視だよ、関係ない。最も重要なのがアメリカとの関係。

300 :朝まで名無しさん:03/09/01 20:09 ID:JD6AkOd0
299

あかんあかん中国無視はあかん。おまえら経済無知すぎる。

301 :朝まで名無しさん:03/09/01 20:12 ID:JD6AkOd0
今の日本経済が中国なしで成り立つとでもおもってるのかよ。
だいたいアメリカも中国に配慮するに決まってるじゃないか?

302 :朝まで名無しさん:03/09/01 20:12 ID:REjd7GK3
「核武装は不可欠だ」と日本が言ったとする。
※は「とっくに君たちは・・・」と言葉をにごす。
もっと別のとこに金つかお。
どこよりも先にミサイル打ち落とすものすごいもの作っちゃうとか!

303 :朝まで名無しさん:03/09/01 20:14 ID:JD6AkOd0
今日本の中小企業追い込んでるのは中国なのは確かやけど
救ってるのも中国なんや。

304 :朝まで名無しさん:03/09/01 20:17 ID:rhZw/4pG
「どこよりも先にミサイル打ち落とすものすごいもの作っちゃうとか! 」

こんなのができるのなら、それに越した事はないが。
攻める力だけが「脅威」ではあるまい

305 :朝まで名無しさん:03/09/01 20:21 ID:XyZ10LBq
日本が持ったら韓国も持つし北朝鮮も大っぴらに所持する理由が出来る。
フィリピンやその他のアジア諸国も核保有国から核兵器を買って所持
するかもしれない。
日本の所持はアジア総核武装化に道を開く。

306 :朝まで名無しさん:03/09/01 20:21 ID:JD6AkOd0
中国あってのグローバリゼーションやでそれ忘れたらあかん

307 :朝まで名無しさん:03/09/01 20:24 ID:JD6AkOd0
大っぴらに所持する理由が出来る。
ブッシュドクトリン枢軸政策があるかぎりそりゃないで。

308 :朝まで名無しさん:03/09/01 20:26 ID:JD6AkOd0
305
そんな世の中、相対的に動いてないのは世界情勢みたら一目瞭然やん。
あんたフランス人?

309 :朝まで名無しさん:03/09/01 20:27 ID:JD6AkOd0
フランス人でもそんなアホな事いわんで。

310 :朝まで名無しさん:03/09/01 20:28 ID:FE/4N4CF
>305
>日本が持ったら韓国も持つし北朝鮮も大っぴらに所持する理由が出来る。

日・韓・台の核保有を認めるかどうかは、アメリカが決める事。
「北朝鮮も・・」って今何の問題で揉めてると思ってる?。連中はとっくに。

中国も、そろそろ封じとかないと。中国の軍事力が肥大化してくると面倒。
奴らの政治・経済力も押さえつけとけ。

311 :tooo:03/09/01 20:41 ID:J/H/ELKu
核兵器は使えない兵器 使ったらお終いの兵器

隕石でも重金属系の数十メートル直径のが
たまたま日本の都市部に落下したとき、
攻撃と勘違いして、核戦争になる危険もある。

持つ気なら、予算にもよるけど、半年もあればほとんど完成するだろう
持って、キタのバカに張り合って、どうする?

312 :朝まで名無しさん:03/09/01 20:43 ID:JD6AkOd0
日本の所持はアジア総核武装化に道を開く。

100歩譲ってそうでも持つ自由は根本的に誰も止める権利なんかない。
各自がおのおの脅威に対抗するだけや。
だから日本も自国より弱小には基本的に認めない
生き残る必要があれば必然やろ?
もし今アメリカが全ての核を廃棄したら世界は平和になるか
核の平和は幻想かもしれんがそれを欲する世の中をなんとか
する具体的対案が無い限り、核保有の声は消える事は無い。





313 :tooo:03/09/01 20:43 ID:J/H/ELKu
しかも、日本が核兵器を持ったとしたら、
中国やロシアの多弾頭核ミサイルの照準が、
日本の本土に向けられる危険性さえある。
それら近くのミサイルが、誤射されましたじゃ、
日本にとって冗談じゃ済まなくなる。

314 :朝まで名無しさん:03/09/01 20:48 ID:FE/4N4CF
ロシア・中国の核の照準は、とっくに日本に向けられてるのでは?。
だいたい在日米軍基地が日本にある。米軍共々仮想敵国として狙われてるだろう。

315 :朝まで名無しさん:03/09/01 20:49 ID:JD6AkOd0
持って、キタのバカに張り合って、どうする?

こんなちゃちな事言うな。
事実6カ国協議のネックは
不可侵条約や
1番反対してるのは日本や
安保の無効化やから、もし
日本に具体的な抑止力が
あればアメリカに不可侵
条約の締結ぐらいええ言えたん違う
やろか?



316 :朝まで名無しさん:03/09/01 20:56 ID:JD6AkOd0
>313
中国もロシアも北への日本の援助死ぬほど
ほしがってるんやし、今なら特別立法でなんと
かなるんちがうやろか?


317 :朝まで名無しさん:03/09/01 20:58 ID:vcCeY2AQ
ま、核が飛んできたら、死ぬだけだ。中途半端に生き残りたくないから
真上によろしく。

318 :朝まで名無しさん:03/09/01 21:02 ID:JD6AkOd0
だいたい 核以外の対案ゆーたら
やれ軍備の増強だの新兵器の開発
なんぞゆーてるけどそれこそ大資本
の肥大化に拍車がかかるだけや
核をもつ事でかなりのマクロ防衛費
を節約できるはずやし。
平和にあぐらかいて国防意識が低下
してる自衛官は全部リストラや!


319 :朝まで名無しさん:03/09/01 21:05 ID:rhZw/4pG
>>315
無理だろ。
アメリカが偉そうなのは軍事力と経済力があるから。剣をもっても財布握られてたんじゃはむかえん。

320 :通行人:03/09/01 21:05 ID:1Zu4r55t
>313
中国の核ミサイルはとっくに日本に照準を合わせてますよ。
日本のODAの金を使って。

321 :朝まで名無しさん:03/09/01 21:06 ID:iEUq/9R8
軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9('v`)ノ<答えてください。
www.ismusic.ne.jp/kouei34/xg007000.mp3

322 :朝まで名無しさん:03/09/01 21:06 ID:FE/4N4CF
>317
『神は自らを助ける者を助ける』。中共が持つ程度の少量の核で、死ぬつもりは無い。

核攻撃の警報があったら、とりあえず建物の中か地下鉄へ。

323 :朝まで名無しさん:03/09/01 21:08 ID:iEts0DdJ
核拡散防止条約の存在を忘れてないか?
条約を脱退するだけで脆弱な日本経済は止めをさされてしまうんだが…
株と債権の投売りが始まるのは確実だよ。
そうなれば下位都銀は過小資本に陥って公的資金投入が必要になる。
財源は国債の乱発しかないよ。
当然ながら他の民間企業の自己資本も減少するわけで、銀行からの借り入れが増えるわけだが
銀行は貸さないだろうな。

まあ米国の支持があれば問題ないだろうけど米国は日本の核保有に賛成するわけない。

324 :朝まで名無しさん:03/09/01 21:10 ID:nG1xuFUh
日本が核武装を決断したら他国が止めることは不可能。
リー・クアン・ユーが言ってました。

最大のカード、日米安保があるから。
日本人一般は、米国が安保カードを握っているのだと錯覚しているが、
実は正反対。
横須賀がなければパックスアメリーカーナは崩壊する。

一方、韓国・台湾などは米国の承認がなければ核武装は不可能。

日本の核武装によって核のドミノ現象がおこるということはあり得ない。

325 :朝まで名無しさん:03/09/01 21:10 ID:FE/4N4CF
>323
最近ネオコンの連中が言い出してる事なんだ > 日本核保有。

コピペ
 外務省関係者が語る。
「確かに日本の『ネオコン』グループとブッシュ政権の接近ぶりは凄まじい物がある。
何しろ米政府の高官が来日すると、連中は福田官房長官や川口外相を差し置いてでも、
安部に会うくらいだからね。
たとえば、昨年の11月にケリー国務次官補が来日した時にも、安部はケリーから
ホテルオークラに呼び出され、2人きりで非公式な会談をやっているし、
他にもアーミテージ国務副長官やファイス国防次官、フォード国務次官補らとも
非公式に連絡を取り合っている。しかもこういったブッシュ政権との緊密な関係は
安部だけじゃない。石破もウォルフォウィッツ国防副長官はじめ国防総省の高官と
かなりの頻度で会っているし、浜田や岩屋といった閣外の『ネオコン』や民主党の
前原なんかも米政府の関係者と頻繁に接触しているようだ」

(略)

たとえば、2001年頃から、米政府が米政府がアーミテージ報告書などで日本に
集団的自衛権の行使を認めるよう圧力をかけ始めると、日本のネオコン連中も
こぞって「集団的自衛権の行使」をがなりたてるようになり、
今年3月のチェイニー副大統領が「日本も核配備を検討すべき」と発言すると、
連中も「核武装」を口にし始める、というように・・・

「噂の真相」 2003.9 P28

326 :tooo:03/09/01 21:13 ID:J/H/ELKu
キタが、自国の正当性のため言い続けてきた2点、
1.朝鮮戦争は、アメリカ帝国主義が始めた戦争である。(真っ赤なウソ)
2.現在貧しいのは、日本が資源を強奪し、朝鮮戦争を起こされた?
  その結果である。
から考えると、キタは、いよいよ崩壊するその局面では、
日本の核保有を口実に、バカやってくれないとも限らない。
ロシアや中国に対する大義名分?の口実をキタに与えてはいけない。
あくまで、臆病者の卑怯者のバカ将軍という史実を
確定しておかなくてはならない。

327 :朝まで名無しさん:03/09/01 21:17 ID:FE/4N4CF
核保有国相手では、怖くてバカやれないよ。
宅間だって、狙うのは小学生。893事務所に殴り込みには行けない

328 :朝まで名無しさん:03/09/01 21:18 ID:6e5LnMah
現時点の軍事均衡は、核不拡散条約によって保たれている。
核不拡散条約が機能しているうちは、日本は核を持たなくて良い。
機能しなくなったら(北朝鮮が正式な核保有国になってしまったら)
日本は核を持つべきだ。均衡のためにね。

アメリカの意向も同じだろう。

329 :tooo:03/09/01 21:20 ID:J/H/ELKu
>>328
正論。

ただ、アメリカが日本に許すかどうかは微妙。
このスレの情報だと、許す方向にも思えるが、
アメリカ世論は判らない。

330 :朝まで名無しさん:03/09/01 21:26 ID:Z4v7HHnD
予言:日本が核保有したら、地球滅亡
   今でも日本は 色々な意味で世界中の自然を破壊している
   昔の品位ある日本はどこに行ったか?
   

331 :朝まで名無しさん:03/09/01 21:27 ID:nG1xuFUh
>>326
いよいよ崩壊しようとする北にやられないように核武装しないとね。
それと、2項目も?ではなく、(真っ赤なウソ)とやってもらいたかったね。

朝鮮民族の7割がプータローだった!【李朝】
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1060719941/

>>328
核武装に正式も非公式もくそもないだろうが、
それにしても不拡散防止条約下においてさえ、核の傘は幻想でしかない。
>>33 >>36 >>79

332 :朝まで名無しさん:03/09/01 21:33 ID:iEts0DdJ
アメリカの裏話に乗るのは極めて危険だと思う。
米政府が公式に日本の核保有を容認するまでは動かない方が得策です。
全ては米国次第ですが、核拡散防止条約が空文化するのは北朝鮮の核保有だけでは無理。
むしろ日米安保に集団的自衛権の行使を明文化したほうが得策だと思う。

333 :朝まで名無しさん:03/09/01 21:37 ID:rAhrICVj
>核の傘は幻想でしかない。

戦後今まで日本が核攻撃を受けていない時点で核の傘は有効であった
って事でしょ。核の傘はあくまで抑止力なんだから、アメリカが公式
に「日本が核攻撃を受けても報復しません」と言わない限り核の傘は
有効なんでは(強弱はあるにせよ)?

334 :朝まで名無しさん:03/09/01 21:37 ID:nG1xuFUh
>>332
アメリカから日本の核武装阻止のための、天文学的費用のミサイル防衛システムで、
北の核ミサイルへの幻想の防御策導入の法的整備のためですか?
それとも米軍の傭兵として、イラクその他の危険地域で無意味な血を流すためですか?

335 :朝まで名無しさん:03/09/01 21:39 ID:FE/4N4CF
>むしろ日米安保に集団的自衛権の行使を明文化したほうが得策だと思う。

核武装に関しては小泉政権内の「和製ネオコン」とブッシュ・ネオコンが
内輪で色々やってるんだろうけど、「集団的自衛権の行使」となると憲法改正だな。

336 :朝まで名無しさん:03/09/01 21:39 ID:nG1xuFUh
>>333
日本は“平和を愛する諸国民”に囲まれてたんだなあと感謝することだな。

337 :朝まで名無しさん:03/09/01 21:45 ID:iEts0DdJ
20年前なら米国から自立する目もあったんだろうけど、今は無理。
せいぜい日米同盟関係を強化して核の傘を有効に働かせないと。
それと非核分野での防衛力強化は必須でしょうな。

338 :tooo:03/09/01 21:53 ID:J/H/ELKu
日本は、核に替わる、レーザー、プラズマ、宇宙衛星、
ロボット等の兵器技術を、世界に先駆けて開発できる立場にあるし、
積極的に開発してもいいと思う。
アメリカがここ10(?)年、軍事を民間技術に転用してきたのと逆に。

339 :朝まで名無しさん:03/09/01 22:00 ID:rhZw/4pG
>>338
同感。景気浮揚策にもなるし、なにより希望がある。

340 :朝まで名無しさん:03/09/01 22:05 ID:IfORh3Y6
>>325
「噂の○相」みたいなイエローペーパーの記事を信じているわけか?おめでたいなw


341 :tooo:03/09/01 22:06 ID:J/H/ELKu
補則
核は使えず 転用もあまり効かない技術
それよか百花繚乱の技術を総結集したらよいのでは?

土台、キタの核は、日本とさらにアメリカに向けてるようで、
実はキタの人民の頭上を押さえつけるためだけの存在

342 :朝まで名無しさん:03/09/01 22:07 ID:IfORh3Y6
>>338
雨も日本の技術なしに戦争を継続できないのが実情。


343 :朝まで核無しさん:03/09/01 23:59 ID:P9N80zKd
このスレいいね。
賛成派も反対派もまっとうな正論をぶつけ合っている。
日本防衛のために核武装という手段をとるか、現体制を強化するか、その他の手法はあるか
ようは手段の違いだけだ。
日本防衛強化のための賛成反対ではないことが非常にい感じだ。

事実、日本の核武装は、結局のところアメリカが握っている。
ネオコンにそそのかされての核武装は、アメリカ核戦略の一翼を担う形に発展する。
(言い換えればアメリカの核の盾役)
中露との核を突きつけあった緊張状態に発展が危惧されるのだが・・・・
この極東で、冷戦状態を復活させてはならない。

賛成派はどう思う?
「冷静」スレ以外の人に問いたい。

344 :朝まで名無しさん:03/09/02 00:14 ID:DEusB+pI
アメリカが認めてくださったから核を持てるなんて喜んでる奴がいる事自体が
なんとも言葉の出しようがない。

345 :朝まで名無しさん:03/09/02 00:46 ID:ObWbp0Ke

http://www.j-n.co.jp/cgi-bin/product_detail.cgi?code=4-408-60232-9

346 :朝まで名無しさん:03/09/02 00:48 ID:0kdm1ldk
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら
名前を挙げてください。
m9('v`)ノ<挙げてください
www.ismusic.ne.jp/kouei34/xg0016471.mp3

347 :朝まで名無しさん:03/09/02 01:00 ID:8/j6/P+s
>>343
> この極東で、冷戦状態を復活させてはならない。

核武装論とは、要するにhot warよりはcold warの方がまし
ということだろう。
それはさておき、極東では、中露vs米の核均衡が既に成立しているので、
アメリカ発の日本核武装論は、中朝へのカードとして使われているじゃないかな。
「ゴタゴタ言うと、日本に核武装させるぞ」

日本もその国際状況を利用するなら、核武装という選択肢も持っておくべきだろう。
基本姿勢としては「核拡散防止条約に従え。従わずに条約を無効化するなら、
日本も核武装せざるを得なくなるよ」とね。

348 :朝まで名無しさん:03/09/02 01:02 ID:X7SqZkye
核武装せずに核に対抗するってのは、可也の軍拡が必要かと。
もう一億層玉砕ののりで攻める位兵員が必要でしょ。

349 :朝まで名無しさん:03/09/02 01:05 ID:+aR7FDY9
核武装は日本民族自立のために不可欠だろう

350 :朝まで核無しさん:03/09/02 01:41 ID:gI817IA5
>>347

その意見には同意しておく。
僕も基本的には核武装反対派ではなく否定的核武装賛成である。
ただね、冷戦状態という緊張状態が平和だとは思いたくないね。

日本の核武装は、北チョへの突きつけとして有効な政治圧力だと思うよ。
それはアメリカの戦略であって、日本の戦略ではない。
アメリカの核の盾役はまっぴらだよ。

で、下3行は同意。異論はない(まだタラレバの情勢ではあるが)

>>349
アメリカからも真の独立を目指す気持ちと理念があるのなら賛成。
しかし先の大戦のごとく、無資源国家ニッポンという最大の欠陥があることもお忘れなく。
日本は世界が平和でなければ機能しない国(極論だけど)なんですから。

351 :はげ:03/09/02 03:40 ID:xfwwsy0E
現行のガイドライン下では、核武装したところで米国の「鉄砲玉」にしかなれない。
核ミサイルの発射の際には、二人の人が同時に二つのボタンを押さなければ
ならないらしいんだけど、ボタンのうちの一つは米国の大統領が押す、
なんてことになるだろう。
日本にとっての最大の脅威はUSA。
北朝鮮みたいな厨房国家などはじめから日本の相手ではない。
現状で核武装しても、せいぜい米国にいいように利用されるだけじゃ。
まずはもっと自立した政府を持つことが必要である。

352 :朝まで名無しさん:03/09/02 06:26 ID:N4IvVoca
>351 自立するには力の根拠が必要 まず日本も大統領制にかえるべき

353 :朝まで名無しさん:03/09/02 06:35 ID:N4IvVoca
2大政党 地方分権 大統領制を早急に樹立すべき とは言うものの日本人の政治に対する関心は異常に薄い せめて選挙にいって嫌でも民主党にいれるべきだ

354 :朝まで名無しさん:03/09/02 06:47 ID:EoVNZPXF
>>352
意識の自立も重要。
なんでも米国頼りという意識があるうちは体制変えても大して変らん。

355 :朝まで名無しさん:03/09/02 07:59 ID:N4IvVoca
非核論と保有論では保有論のほうが単純明快で解りやすいように見える 理にかなっていると言うことだ
しかし日本で保有論がまだまだマイノリティなのは政治的関心の薄さと広島長崎のトラウマつまり身体的感情論が先行しているからに他ならない
つまり核=死と言う単純な論理に身体的感情いわゆる物語である 物語を付加されたものが非核の基盤となる 同じ論理で保有の論理も相対化できる
核=生のロジックも今までの議論で話合われた様に単純化できる
後はどう物語を盛り上げるかにその真価が問われているのだ。

356 :朝まで名無しさん:03/09/02 11:05 ID:Gw8ZDKMm
大日本帝國万歳!!
http://members.tripod.co.jp/almond_choco11/kaiten.swf
http://noigel.hp.infoseek.co.jp/swf/kakutatakaeri.swf


357 :朝まで名無しさん:03/09/02 14:23 ID:bTGEE9ik
「中国には10億の人口がある。核戦争が起きたとしても半分は生き残る
(そして自分も生き残る半数の中にいる)」
ここまで言い切った、時の中国主席(華国鋒辺りだったか)と変わらんな>核武装論者

358 :朝まで名無しさん:03/09/02 19:41 ID:YdUOCDjX
核保有を全面的に否定するつもりはないが、北朝鮮の核保有に対する抑止力と
なりうるのかが極めて疑問だ。
むしろ北朝鮮が核開発を止めない場合、空爆による開発施設の破壊を考えた方が良いのではないか?

国民に対して最低限の責任を持つ国家ならMADの抑止力が期待できるのだけど、北朝鮮政府が
わずかでも国民に責任を持つとは思えない。
従って核兵器を相互に保有したところで北朝鮮の核使用を抑止しえないのではないか?
まともな政治体制が存在しない国家に核保有を許すのは正にキチガイに刃物だろう。
軍事的な手段を以ってでも阻止すべき。
まぁ日本人がいきがっても実際手を下すのは米国だろうけどなww

359 :朝まで名無しさん:03/09/02 20:23 ID:bTGEE9ik
>>358
核開発施設への攻撃・破壊は、原発への攻撃と、レベルにおいて変わらないのを知らんのか?
放射性物質の飛散で大被害になるぞ。

360 :朝まで名無しさん:03/09/02 20:39 ID:Hw7hRhA7
ニュートリノで核兵器を破壊
  菅原ハワイ大教授がアイデア
 地球貫地中で小爆発
        「安全保障に役立つ」      (日経03・09・01朝刊)

 巨大加速器で生じた素粒子ニュートリノをぶつければ核兵器を破壊できる―。米ハワイ
大学の菅原寛孝教授(前・高エネルギー加速器研究機構長)がこんなアイデアを論文に
まとめ、米科学誌に投稿した。
 実現には巨大な装置と膨大は費用がかかるが、物質を素通りするニュートリノの性質を
生かして地球の裏側にある核兵器を破壊できる。
 「世界の安全保障に貢献できる可能性があり、国際協力で研究を進められるように検討
してほしい」と菅原教授は訴えている。
 菅原教授によると、核兵器めがけてニュートリノのビームを放つと、地球を貫くときに
中性子や陽子などが生まれる。これが兵器のプルトニウムにぶつかると核分裂が起き、
小規模な爆発が起こる。地下の核兵器を狙えば深刻な放射能汚染を引き起こさずに兵器
を無力化できるという。
 強力なニュートリノビームをつくるには、建設費が数兆円規模の巨大加速器と英国の
総消費電力に匹敵する電力が必要。技術的にも高性能の超電導磁石などが不可欠で、
ハードルは高いが「今世紀後半には実現できる可能性がある」という。
 菅原教授は「核兵器の保有国が増え続ける一方、政治的な解決は難しくなっている。
核兵器を破壊できる技術があれば、(核保有に走る国をけん制する抑止力として)世界の
安全保障に貢献する」と話している。

361 :朝まで名無しさん:03/09/02 20:56 ID:KAXeN1RZ
>360
そりゃすごいや
でも実現までに時間がかかりそうだな。
核武装の大義として北朝鮮なんかあるわけ
だけど速くて3年以内遅くても10年以内に
はアクションがありそうなんだけど。
間に合いそうな対案はないのかねぇ。
あの協議の様子じゃもっと速そうだけど。
決裂したらまじでヤバイでないか?

362 :朝まで名無しさん:03/09/02 21:25 ID:kmxXI1DV
>>361
ならば、「量子コンピュータ」辺りで手を打つってのはどうだ。
これならば実現し独占できれば北なんかが変な手をつけない様に
アメリカや中国なんかも日本の主張にも耳を傾けるというものだ。
10年なら何とか実現可能だという点も見逃せない。

核武装が情勢的に可能になるまで、
ここら辺の研究の成果によって現状を維持するって案はどうだ。

ttp://www.nanoelectronics.jp/kaitai/quantumcom/

363 :朝まで名無しさん:03/09/02 23:02 ID:1TG1hQtQ
>>358
>国民に対して最低限の責任を持つ国家ならMADの抑止力が期待できるのだけど、北朝鮮政府が
>わずかでも国民に責任を持つとは思えない。

北朝鮮の一般国民なんか狙っても無駄だけど、平壌(政府中枢)を狙えば抑止になるよ。
キムも自分の権力と命だけは大事。

364 :朝まで名無しさん:03/09/02 23:03 ID:1TG1hQtQ
>>340
>「噂の○相」みたいなイエローペーパーの記事を信じているわけか?おめでたいなw

じゃあ『諸君』から コピペ

『先の日米首脳会談でも、ブッシュ大統領は「北朝鮮によって拉致された被害者の
安否が一人残らず分かるまで日本を完全に支持する」とまで記者会見で言い切って
くれました。もちろん共和党政権か民主党政権かと言う違いも有るし、色んな考えを
持ったアメリカ人がいることは百も承知ですが、それでもブッシュ政権内の
ネオ・コンサーバティヴ(新保守派)と言われている人たちは、ヨーロッパに対して
非常に厳しいのに、戦略的かもしれませんが概して親日的でもある。』

「諸君」 2003.9 P29 安部晋三 内閣官房副長官談

365 :チャンスは今!:03/09/02 23:06 ID:1TG1hQtQ
もう一つ コピペ

 日本人のあいだには、憲法改正や核武装をしたければ、いつでも好きな時に
できると思っている能天気が多い。
先ず、核抜きの改憲は専守防衛の継続であり、意味が無いことを知るべきだ。

そして核武装には強力な反対勢力があって、米国政府の支持が無いと不可能だと
いうのが私の判断である。米中が一致して反対したらできない。
 これまで合衆国大統領で日本核武装を支持したのはニクソンとブッシュだけだ。
ブッシュの親父は反対したろう。敗戦以来六十年の間に、たった二回のチャンス
しかなかった。

『諸君』2003年8月 元スタンフォード大学フーバー研究所上級研究員 片岡鉄哉 

366 :朝まで核無しさん:03/09/03 00:28 ID:P4KN/1x4
>>365

>>日本核武装を支持したのはニクソンとブッシュだけだ。

この2回のチャンスの核武装こそ、日本において真の自立にならない。
アメリカの首輪をつけられてアジアの番犬でしかなくなる。
日本の核武装は、この2回以外で行うのが筋よ。

367 :朝まで名無しさん:03/09/03 02:33 ID:74mW7Jsz
「持ってると使いたくなるのが人間」って議論もあったな。
広島・長崎以降、人類は強い理性を維持してきたんだなぁ。

368 :朝まで名無しさん:03/09/03 12:51 ID:OW/wY6f6
★民主、ミサイル防衛に5500億円 公約に盛る方針

 民主党は2日、次期総選挙で掲げるマニフェストに、弾道ミサイルを迎撃する
ミサイル防衛(MD)導入に向け、政権獲得後5年間で約5500億円の予算措置を
盛り込む方針を固めた。財源としては、従来の着上陸侵攻阻止の防衛態勢を
見直し、陸上自衛隊の定数削減や戦車・火砲の規模縮小に取り組む考えだ。
 マニフェスト案によると、周辺諸国の弾道ミサイルやテロなどの脅威を念頭に
「新しい防衛構想を政権獲得後、2年以内に策定する」と提示。そのうえで、MD
について「弾道ミサイルの脅威に対する防衛手段として、その必要性を踏まえつつ、
費用対効果など総合的な観点から検討する」と記している。具体的には、政府が
検討している地対空誘導弾パトリオットPAC3や、海上配備型のSM3(スタンダード
ミサイル3)を念頭に置いており、予算規模も防衛庁が見込む当面の導入費5千億円と
同程度を想定している。
 ただ、党内には「MD導入は膨大な費用がかかる」「費用対効果に疑問がある」
などの慎重意見も根強い。このため、同党は財源として、政権獲得後5年間で
戦車を約1000両から約400両に削減。また、陸上自衛隊の定員を約14万5000人
から約13万人に削減するなどして、財源を捻出することを検討している。 (09/03 06:16)

http://www.asahi.com/politics/update/0903/001.html

369 :朝まで名無しさん:03/09/03 15:12 ID:fVOBT6ub
★ミサイル防衛に懸念 石破長官に中国国防相

・中国の曹剛川国防相は3日の石破茂防衛庁長官との会談で、日本のミサイル
 防衛構想について「(地域の)軍事バランスを崩し、軍拡を引き起こす懸念が
 ある」と述べた。

 http://www.fukuishimbun.co.jp/nationaltopics.php?genre=main&newsitemid=2003090301000278&pack=FN

370 :朝まで名無しさん:03/09/03 23:46 ID:X/ovpTRu
>>366
>日本の核武装は、この2回以外で行うのが筋よ。

アメリカの支持を得ないと日本核武装なんか、『できない』って言ってるのに、
戦前の国粋主義者並に判らない人だね。


371 :核を抑止するのは核だけ:03/09/03 23:49 ID:X/ovpTRu
>367
>「持ってると使いたくなるのが人間」って議論もあったな。
>広島・長崎以降、人類は強い理性を維持してきたんだなぁ。

持ってると使いたくなるアメリカ人でした >>158。でも敵の核が怖いから使わない。

372 :朝まで名無しさん:03/09/04 02:33 ID:5wm5+YEO
核無しは、国際情勢板で相手にされなくなったからって、
ここまで出張しなくても・・・
相変わらず同じこと繰り返してるし。

373 :はげ:03/09/04 03:51 ID:JStUNU9/
>>アメリカの支持を得ないと日本核武装なんか、『できない』って言ってるのに、

アメリカの属国のままの日本では、核武装しても米軍の鉄砲玉にしか
なれんと言っておるのに、わからんやつじゃ。
 考えてみよ、たとえば米国が極東の某国を攻撃したいとする。
 でも自分の手を汚したくないとする。
 その場合、「自国の安全は自分で守れ」と日本に核攻撃をやらせる
可能性だってある。
 某国の国民に恨まれ、世界的な非難を浴びるのは日本、ということにも
なりかねん。
 とにかく現行のガイドラインの下では、日本には軍事的な自由なんてないわけね。
 核武装以前に今の日米関係を見直さないと、そもそもお話にならないわけ。

374 :朝まで名無しさん:03/09/04 09:07 ID:zd/Pz6GS
>>373
日米関係を見直した場合、日本の国際的立場並びに経済はどのようになる
とお考えですか?

375 :朝まで名無しさん:03/09/04 11:11 ID:Khw/4J/B
>>373
アメリカの属国状態はイギリスも同じだろ?。イラクに軍を派遣している。
むしろ何ら軍事力を持たない、日本の属国状態の方が目立つ。何でもアメリカの言いなり。

アメリカの真意がそうならそうで構わない。利用できる物は何でも利用して、
核ぐらいさっさと保有すべき。日本に実力を付けるため。

376 :朝まで名無しさん:03/09/04 12:18 ID:7UZ/H3X9
アメリカが北朝鮮と不可侵条約を結べば アメリカも許してくれるだろう。
安保を無効化して核をもつなとは さすがに言えないだろう アメリカが認めない大儀は安保にしかない

377 :朝まで名無しさん:03/09/04 12:26 ID:zd/Pz6GS
>>376
NPTは?

378 :朝まで核なしさん:03/09/04 12:28 ID:7rT2nIZN
>>375

>>利用できる物は何でも利用して、
>>核ぐらいさっさと保有すべき。日本に実力を付けるため。

これが実力になるのですか?と問いたいね。

核を日本が保有すれば、周辺国の反発が予想される。
もちろん中露も日本に対し、軍事的な対抗処置姿勢を強いてくるだろう。
相互破壊抑止戦略、すなわち中露と核を突きつけあった冷戦構造への発展が危惧される。
この状態で”核は抑止”されるんだが、俺はこんな状態が”平和”だとは思いたくないね。

核を持てば実力がつくのなら、この状態で実力を発揮してもらいたい。
アメに泣きつくようなら、ただの夢物語でしかない。アメだけが得をする。
核という最強の軍事力は、そのスペックを保有すれば完了するものでもないだろ。

言い換えれば 『スーパーカー(古い言い方だな)を買えば、速く走れる』 と言ってるようなもの。
しかもアメリカに権利を譲ってもらい、日本が運転。
バブルの頃の金余りオヤジがフェラーリ乗り回す姿が思い浮かぶんだがね(笑)

379 :朝まで名無しさん:03/09/04 12:28 ID:7UZ/H3X9
アメリカが認めないと必死な奴ほどイラク派兵に絶対反対する矛盾
ここが変だよ日本人

380 :朝まで名無しさん:03/09/04 12:36 ID:7UZ/H3X9
>378
君が認め無くても 冷戦以降 地域紛争が増大したのは事実
核がもし無くなるとしたらそれ以上の武器が開発された時だ。

381 :朝まで名無しさん:03/09/04 12:42 ID:7UZ/H3X9
核を作る技術を廃棄するには 全人類がアルツハイマーになるか
北斗の拳のような世界から出直すしかない。

382 :日本核武装賛成:03/09/04 12:45 ID:ieu92gYQ
核の傘が有効か無効か、という論議はあまり的を得ていると思えない。
有効と言えば有効だし、無効と言えば無効。

日本は核武装をした方がよい。
前に誰かが書いていたように、北に核ミサイルを打ち込まれて、
座して死ぬ気はない。
核には抑止効果がある。それは大きい。

それと第2次大戦時と今とでは、日本の状況は大きく違う。
当時は欧米列強から下に見られ、先進国と言える状態ではなかった。
さらに日本はアメリカに敵視され、国内経済は破綻間近だった。

今は日本は世界有数の先進国。
日本と友好関係を結びたい国は、刷いて棄てるほどある。
(みんな援助目当てだけど)
日本が自分から他国を侵略するメリットは、1つもない。

現代で過去の大日本帝国に似ているのは、北朝鮮だろ?
(俺は戦前日本より、北朝鮮の方がはるかにタチが悪いと思うがね。)
金みたいな独裁者には、「自分の命が危ない」と思わすのが一番だよ。

それには核武装が、もっとも人手も手間も予算もかからないベストな手段だと思うね。

383 :朝まで名無しさん:03/09/04 12:46 ID:7UZ/H3X9
全人類を痴呆化させるには 目下のところアメリカのグローバリゼーションを推し進め完結させる以外の方法しか無いのである

384 :朝まで名無しさん:03/09/04 12:48 ID:dNtetp7e
今後20年は核武装はありえないんですから
核武装論は「核を持てば」という無意識の逃げ道を用意する面で
安全保証上有害ですね。

385 :朝まで名無しさん:03/09/04 12:51 ID:7UZ/H3X9
完結させる以外 方法は無い の間違い。

386 :朝まで名無しさん:03/09/04 12:52 ID:dNtetp7e
頭が固まった政治団体の爺ならともかく
若者が、例え思考実験として行うとしても
現在の状況での極東安全保証における日本の役割を
具体的に考えてみる方がよほど有益ですね。

387 :朝まで名無しさん:03/09/04 12:52 ID:Khw/4J/B
>>378
>これが実力になるのですか?と問いたいね。
>バブルの頃の金余りオヤジがフェラーリ乗り回す姿が思い浮かぶんだがね(笑)

実力になるさ。フェラーリ乗り回せるのも、ポンコツ車しか買えないのも、そいつらの実力。

>この状態で”核は抑止”されるんだが、俺はこんな状態が”平和”だとは思いたくないね。

”平和”ってのは戦争の無い状態の事だよ。難しく考える事は無い。
もちろん日米安保は堅持しつつ、世界第2位の経済力を持つ国が軍事面に於いても相応の
貢献をする。それが民主主義世界の平和と安定化につながる。

388 :朝まで名無しさん:03/09/04 12:59 ID:7UZ/H3X9
>384
実は今回の6か国協議で 安全保証上の大儀から早まるかもしれない。そうならないためにも日本は早急にイラクに派兵し
アメリカ様に北朝鮮をとことん追い詰めて
戦争して極東の安全を守ってもらわなければならないのだ

389 :朝まで核なしさん:03/09/04 13:11 ID:7rT2nIZN
>>387
>>実力になるさ。フェラーリ乗り回せるのも、ポンコツ車しか買えないのも、そいつらの実力。

買えるか買えないかが実力じゃないんだよw(←これを実力と言うのか?)
それを乗りこなす技術(性能のすべてを発揮する実力)があるかないかだ。
ハード面(スペック、金)じゃなくソフト面の問題だといってるの。

買ったら実力?買えたら実力?
こんな思想にすがり、それに頼った戦略を持つことが危険だといいたい。
スペックだけを比べ、手を引く国家なんてないんだよ。
こんなの日本人だけだといっていいくらいだ。

いいかい 軍事力とはスペックだけじゃないんだ。
軍事力とは、そのほとんどの活動が”政治”活動に含まれる。
日本は国際問題を軍事力で解決することを放棄した国だ。政治に軍事は持ち出せない。
この部分をアメリカに頼り、”政治面の日本防衛”をやってもらってるの。
自国の防衛言うのはこの政治、外交の部分だって。 (ソフト面)
現状の日本の体制(安保、自衛隊)だって相当な戦力だ。
これを使いこなせないのであれば、何をもっても使えやしない。

390 :朝まで核なしさん:03/09/04 13:23 ID:7rT2nIZN
>>388
個人的な見解であるが・・・
アメリカは北朝鮮に対し、解決しようなんて思ってやしないよ。
もちろん軍事力で解決しようとも思ってない。

北チョが態度を硬化させればさせるほど、アメリカの思う壺なんだ。
表向き交渉を続けているが、アメリカは何十年と交渉していいんだよ。
ほっときゃ病死する北朝鮮と悠々自適のアメリカ。
相手が死ぬまで交渉してればいいの。

一発の弾丸もいらない。  譲歩するものもない
戦争どころか交渉にもなってないんだよ。

391 :朝まで名無しさん:03/09/04 13:30 ID:RO5c5Vt8
>>389
>買えるか買えないかが実力じゃないんだよ

保有と運用、揃って「実力」。どちらかだけじゃ無意味。

>買ったら実力?買えたら実力?
>こんな思想にすがり、それに頼った戦略を持つことが危険だといいたい。
>スペックだけを比べ、手を引く国家なんてないんだよ。

T型フォードしか持たない者が、最新のスポーツカーに勝負を挑むか?
ただのレースじゃなくて、負けたら殺されるっていう掟でだぞ?

>現状の日本の体制(安保、自衛隊)だって相当な戦力だ。
>これを使いこなせないのであれば、何をもっても使えやしない。

現状は、カタログスペックは上等でも、ハンドルが2つ付いてる車のようなもんだ。
自分が握るほうのハンドルには優先権が無いのだ。使いこなせるか、そんなもん。

392 :朝まで名無しさん:03/09/04 13:36 ID:Khw/4J/B
>>387
>日本は国際問題を軍事力で解決することを放棄した国だ。政治に軍事は持ち出せない。

その通り。だからソフト面の問題として、憲法改正・又は破棄が必要。

>現状の日本の体制(安保、自衛隊)だって相当な戦力だ。
>これを使いこなせないのであれば、何をもっても使えやしない。

憲法上「陸海空軍、その他の戦力」を持たず、「戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、
国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄」(憲法9条)してるし、
「集団的自衛権の行使」も認められていないのだから、使いこなせないのは当たり前。

もし使いこなしたら、憲法違反(w。

393 :朝まで名無しさん:03/09/04 13:49 ID:Khw/4J/B
↑は>>389に対するレスです.

394 :朝まで核なしさん:03/09/04 13:52 ID:7rT2nIZN
>>391
そう、保有できる実力、運用できる実力 そろわなければならない。

そういいながら
>T型フォードしか持たない者が、最新のスポーツカーに勝負を挑むか?
またスペックを持ち出して、相手もそういう思考だというのかい?
ぜんぜん挑めるよ。 相手がプーならね。
核を打ち合えば互いに死ぬ。  
これがMADによる抑止なんだろう?
抑止された状態でも、いくらでも日本を挑発できるんだよ
いいかい T型フォードをポンコツとは言わないがwこんな連中に挑発されるだけでも
舐められてる証拠だろ。

現北チョーセンを見ろよ。
T型フォード以前のポンコツ機で、最新スペックの日本やアメリカを挑発している。
で、日本は何もできないだろ。
最新スペックでポンコツにあざ笑われている。
だからこそ日本人は悔しい思いをしているのではないか?

『核を持てばうんぬん』も同じなの。
北チョの挑発に”戦争行為だ”と断罪し、軍事力を動かせる体制がない限りは、日本は何もできない国なんだよ。
それを言えるだけの体制と思想があって初めて最新スペックの意味が成され、核を含めた戦争行為すべてを
”抑止”できるんだ。

395 :朝まで名無しさん:03/09/04 13:56 ID:X2SDS+4z
米が北を放って置くには、条件がある。
それは、核開発とミサイル開発をやめること。
テロリストに核が拡散したり、
北が米本土をミサイルの射程に収めたりしたら、
米の安全が脅かされる。
だから、米は北を放置できない。

396 :朝まで名無しさん:03/09/04 13:58 ID:X2SDS+4z
核無しは中国の工作員だぞ。
奴は議論する気はないし、ただ自説を主張しつづけるだけ。
そのうち、日本は侵略戦争を犯したんだから云々言い出すぞ。
国際板で過去に前科あり。

397 :憲法改正に向けて 小泉首相:03/09/04 14:09 ID:Khw/4J/B
<小泉首相>憲法改正案取りまとめに前向き 05年までに

> 小泉純一郎首相は25日夜、記者団に対し、自民党の結党50年にあたる05年11月を
>めどに党としての憲法改正案をまとめることに意欲的な考えを明らかにした。

> 小泉首相は01年4月の就任記者会見で、自衛隊を軍隊と位置づけ、集団的自衛権行使を
>可能とする憲法改正が望ましいとの見解を示した
h ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030826-00000114-mai-pol


首相官邸  『小泉内閣総理大臣記者会見』

【質問】次に憲法問題についてお尋ねします。総理は自民党総裁選挙期間中に、集団的自衛権を
行使できるように政府解釈を変更すべきだという見解を明らかにされていたと思います。自衛隊は
軍隊でないというのは不自然だと。憲法9条の改正を目指す考えも明らかにされていたと思います。
(略)

【小泉総理】自由民主党の基本方針が自主憲法制定だったんですよ、結党以来。
(略)

憲法9条という問題は、日本は戦争の後遺症が強いですから、この問題を今の政治課題に
乗せるというのはなかなか難しいと思います。しかし、あるべき姿として、私は総裁選挙中に
言ったことなんです。できれば、この自衛隊が軍隊でないという前提で何事も進めていくと
いうことについては、不自然な問題が多々出てきている。
h ttp://www.kantei.go.jp/jp/koizumispeech/2001/0427kisyakaiken.html

398 :391の中の人:03/09/04 15:01 ID:RO5c5Vt8
>>394
>そういいながら

む? つまり、ハイスペックのマシンとドラテクが合わさってこそ、
真の実力だといってるんだが・・・ なんか変か?

>T型フォード以前のポンコツ機で、最新スペックの日本やアメリカを挑発している。

勝負を挑んでないだろ。勝負って、戦争のことだぞ。 口だけじゃんあいつら。
やつらが正気を保っていられる間は、やつらから勝負を挑んで来ることは無いだろう。
「勝負」したら確実に負けるんだから、どんな妥協をしても勝負は避けるだろ、普通なら。

ただ・・・。

どんなに最新スペックでも、ハンドルやアクセルやブレーキが運転者の意思に反して
勝手に動くような車では、真剣勝負は出来ないって言ってるわけだ。
米国に頼りきりで、その都合に左右される日本の国防の現状って、そういうことだろ?
北や南や中国の海空軍なんて、日本が自力で殲滅できるんだから、あとは核さえあれば、
アメリカに守ってもらう必要なんてないんよ。

あとさ、日本は自分で変なルールを作りすぎ。何があっても「自分から勝負を挑まない」
相手から挑まれたら受けてたつけど「勝っても相手を殺さない」なんて、相手に都合が良すぎ。
日本に挑むリスクは小さく、もし勝てば、ハイスペックの日本を丸ごといただき。

そりゃ狙われるわ。

399 :朝まで名無しさん:03/09/04 16:26 ID:7UZ/H3X9
>390
長引けばそれだけ国内で核武装問題が煮詰まってくる それはそれでいいんだけどね

400 :朝まで名無しさん:03/09/04 16:57 ID:7UZ/H3X9

394
君の言いたい事はわかるが そのへんの問題をいじくるとどうしても天皇不要論が出てくる。
とりあえず目の前の危機に対応するには思想をとっぱらった構造論になるのは仕方ないのでは?

401 :朝まで名無しさん:03/09/04 17:13 ID:7UZ/H3X9
ただクソウヨの言う みんなやってるからいいやないの と言うまるで 大阪のおばはん見たいなのりはいやだなあ

402 :朝まで名無しさん:03/09/04 17:27 ID:YZzqGTcU
>>400

>そのへんの問題をいじくるとどうしても天皇不要論が出てくる

はあああ?

頭おかしいんじゃないの?

403 :朝まで名無しさん:03/09/04 17:32 ID:7UZ/H3X9
はあじゃないだろーがおまえ まだそんなとこで止まってるのかよ

404 :朝まで核なしさん:03/09/04 17:39 ID:7rT2nIZN
>>398 391の中の人

言いたいことはよくわかるよ。
ただね、君の指摘はあくまでも”戦闘”においてのことだって。

>>『T型フォードしか持たない者が、最新のスポーツカーに勝負を挑むか?
>>ただのレースじゃなくて、負けたら殺されるっていう掟でだぞ? 』

君は戦争と言ってるが、武器と武器の衝突が戦争ではない。
経済や軍事、資源や技術 などなど 国力すべての戦いが戦争行為なんだ。
武器と武器の衝突は、戦争の仮定で一部分、しかも末期の現象なの。
ここに備える準備をしても(もちろん大事なことだが)、何の抑止力にもならないだろう。
その部分だけを取り出し、核の必要性を説いても意味もない。

>>アメリカに守ってもらう必要なんてないんよ。

この言葉を言い出すのなら、日本はアメリカから軍事独立すべきだと?

下4行は同意する。



405 :朝まで核なしさん:03/09/04 17:46 ID:7rT2nIZN
>>400
遅レスごめん

天皇制の不要論?  ん〜そこまで考え付かないがw
目の前の危機にどう対応するか と言う意味では、現状の日本の体制では
すべての危機に対応できないだろうね。

ただ、昨今の日本は確実に軍拡化してるよ。
軍事偵察衛星、新型戦闘機の導入(F−4後継機 F−22?)ヘリ搭載大型護衛艦
空中給油機、海外派兵、要員の訓練などなど

これらは戦うために保有するんじゃない。戦わないための抑止力だろ。
もちろんスペックで上回ることが重要なんだが。
アメリカの核の傘下に属し、日本の防衛(政治、外交面)でアメリカに頼る姿勢こそ
日本の防衛体制の欠陥である。

おまけであるが・・・
>>396 ←こういうバカを引き連れてきてしまったことをお詫びしとく。

406 :朝まで名無しさん:03/09/04 17:47 ID:7UZ/H3X9
平和ボケを満喫できるのも天皇様のおかげだって事がわかったので共産党も方針を改め日本国民の党になったんじゃないか 天皇様は軍拡も核も集団的自衛権もそんなぶっそうな事に関わるのは死ぬ程嫌だとおっしゃってるんだよ

407 :朝まで名無しさん:03/09/04 17:47 ID:Khw/4J/B
米軍基地は邪魔だから、出て行ってもらった方が良いよ。ただでさえ土地が狭いんだから。

408 :朝まで核なしさん:03/09/04 18:00 ID:7rT2nIZN
>>406

では天皇制を含めた、大戦後の日本の憲法や体制を強いたのは誰だと言うことになる。
先の敗戦で、日本は”戦争”を放棄した。
アメリカがその任を負い、日本の成長、復活を支え現在に至る。

このままの体制で今後もいけるとは思わないが、今までの体制にすべて NOと言うべきものでもない。
ま、こういう時期だからこそ、日本の核武装についてあれこれ考えることはいいことだ。
北チョがもうちっと、がんばってくれないとな(笑)
アメ様本気じゃないらしい・・・・

409 :391の中の人:03/09/04 18:22 ID:RO5c5Vt8
>>404
>経済や軍事、資源や技術 などなど 国力すべての戦いが戦争行為なんだ。
>武器と武器の衝突は、戦争の仮定で一部分、しかも末期の現象なの。

それなら了解。
ただ「相手より強力な軍事力」は、最強のカードの一枚であることは間違いないな。
経済と武力は互いに補完関係で、どちらか一方では効果が限定されてしまう。

・・・で、広義の戦争で考えると、北朝鮮は現段階で既に戦争に敗れているようだ。
北朝鮮の瀬戸際外交も、結局のところ降伏勧告受諾に向けた条件闘争なんだろう。
北はこの交渉を蹴れないはずだ。金正日個人の生命財産の保証が絶対条件だからな。
勇ましく最後まで抵抗すれば、いくらか相手を道連れにできるだろうが、ただそれだけだ。
かといって降伏しても、今までの悪行が祟っておそらく命は無い。プライドだってあるだろう。

どうするつもりだろうな・・・。 って、どうにもならんか。

410 :朝まで名無しさん:03/09/04 18:38 ID:Khw/4J/B
北朝鮮は核武装に突っ走るだろうね。連中に他の道は無い。既成事実を作って政権存続を
黙認させるのが最終的な目的だろう。
核武装を放棄しても、イラクと同じ目に合うと考えるはず。核は金正日にとって命綱。

411 :朝まで核なしさん:03/09/04 18:41 ID:7rT2nIZN
>>409 391の中の人

ま、言葉の解釈の違いがあったが、こうして話せば大体同じ面の指摘であったと思うね。
北問題に関しては、君の指摘どおり北は”戦争”に負けてる。
あとは、軍事の衝突があるかないかの瀬戸際だよ。
結局、どっち転んでも負け。
だったら、金のかからん方法がいい<時間はかかるが>

スペックで相手を上回ることは重要だよ。しかも圧倒的な大差が望ましいね。
(あらゆる方法での戦略をも跳ね返すだけのスペックという意味だが・・・)
それらは、戦争末期の戦闘で真価を発揮されるが、それ以外にも政治面でものを言う。
日本はこの部分で防衛できない。

ま、北チョはこのまま無視するに限る。
こっちから国際競技を持ちかけることなんかしなくていい。
拉致問題と言うネックがあるが、それを北チョは利用し揺さぶりを掛けている。
ほんとに核があるのかどうかわかりゃしないし。
美女軍団を放映し続けるマスコミも、北チョの戦略に乗せられてるだけ。

向こうから動くのを待てばいいんじゃないの?
ミサイル実験でもやりゃ、本格的に米軍に囲まれるのはわかってるはずだし。

412 :391の中の人:03/09/04 19:36 ID:RO5c5Vt8
>>411
>それ以外にも政治面でものを言う。
>日本はこの部分で防衛できない。

軍事的プレゼンスの投射だな。

たしかに防衛できてない。中国が台頭してくる前に、東南アジアを囲い込んでおくべきだった。
中国の戦略はたいしたもんだ。貧乏なうちは、この地域に対する日本の経済的プレゼンスを
軍事的プレゼンスで相殺し、今になって経済に余裕が出てくると、飴を与えだした。
このまま事態が進めば、経済・軍事両面のプレゼンスで中国が東南アジアを飲み込んでいく。

これから日本はアジアで孤立し、例えれば冷戦時代に欧州全体がソ連に飲み込まれた後、
独り孤立したイギリスのような立場に置かれるだろう。
中国に対して「極東版NATO」を構築して備えるべきだったし、アメリカの投資と権益を、積極的に
東南アジアに誘導しておくべきだった。

分の悪い流れだが、今から日本がなすべきことは、アメリカと、出来ればインドや豪州も抱き込み、
東南アジアでも中国と陸続きでないインドネシアなど島嶼部を確保しつつ、中国を海から包囲する
「海洋連合」を組むことだろう。中国のシーレーンを押さえるために。
海空の戦力は、量より質の要素が大きい。中国の物量にも十分対抗できるはずだ。

413 :朝まで名無しさん:03/09/04 19:41 ID:qtuqMdky
では天皇制を含めた、大戦後の日本の憲法や体制を強いたのは誰だと言うことになる。



そんな理由は関係なく関わりたくないとおっしゃってるんだよ。

414 :朝まで名無しさん:03/09/04 19:45 ID:qtuqMdky
>405
じゃ自立派なんだな。
現実問題そーなると成り立ちはどうあれ国連の枠組み
の中で対抗して行くしかないのはわかるかい?

415 :朝まで核なしさん:03/09/04 20:51 ID:7rT2nIZN
>>412 391の中の人

細かな情勢こそ目に浮かばないが、方向性としては同意する。
日本はシーレーンと世界貿易が基礎。
軍事で解決できるものもあれば、そうじゃない部分も多々ある。

どういう趣旨にせよ、日本は今岐路に立ってるといっていいだろう。

>>414
ん?僕のどこに書いてある?<自立>
日本は3つの選択肢がある。
アメリカから自立、アメリカへの従順、このままの体制(維持、強化)
個人的な見解だが、今は日本は自立できないと思うよ。
アメリカへの従服も、ネオコンのような体制を打ち出すアメリカには一線をおいときたい。
となれば、現体制の強化しかない。
僕は現体制の強化を指示するね。
これをアメリカへの服従と言う人もいるが、もうちっと日本の理念の沿った形にすべきだと思う。

国連重視+安保体制+専守防衛

日本の掲げる理念はこれだったはずだ。
この3つの言葉を確実遂行するべきなのだ。
●イラクのような問題で、国際世論をも蹴ってアメリカに属するようなことをすべきでない。
●安保は安保、日本を防衛するために存在する協定だ。
●どこからどこまでを”防衛”するのかを今一度考え直すこと。 

これでいいかな?  僕の個人的意見だ。異論反論あればなんなりと。

416 :朝まで名無しさん:03/09/04 23:43 ID:VrAdRCG8
>>415
で、肝心の核に関しては?
ここは、核武装論スレだからさ。
君のいう安保の強化の延長線としての、
日本の核武装という手もあるが。

まあ、非武装中立だとか、とにかく核を持って、アメリカからも自立しろ
なんて、アホな意見はおいといてね。
現実的には、日米安保の延長線上で、核武装する、核武装しない、
米に公式に核を持ち込んでもらう、という3通りかなと思うが。
まあ、米に持ち込んでもらう→日本が肩代わりする形で日本が核武装、
という手もあるが。

417 :朝まで核なしさん:03/09/04 23:56 ID:5OEutZU6
>>416

>>まあ、非武装中立だとか、とにかく核を持って、アメリカからも自立しろ
>>なんて、アホな意見はおいといてね。

誰もこんなこと言ってないではないか。勝手に暴走しないでよ。

君の指摘どおり、日米安保の延長線上で、核武装する、核武装しない、
米に公式に核を持ち込んでもらう、での核武装しかないだろう。

個人的な答えを先に言えば、核の持込の承認だな。
これにもう一言付け加えたい。
--------『日本有事の際の核搬入の承認』-------

ではどこからどこが、日本有事かってこと。
現在、日本はアメリカの核の傘下に属する。ミサイル技術の進化により、核は24時間以内に
地球上どこにでもデリバリー可能だ。
だからといって核の搬入が意味を成さないかというと、とんでもない。
正式に米軍の核搬入を認めることは、核抑止力として大きな意味合いを持つだろう。
政治的な意味での核戦力として、有効なカードになる。

『日本有事』という幅が問題。この辺は議論を重ねたいところ。
皆さんの意見を聞きたいね。


418 :朝まで名無しさん:03/09/05 00:10 ID:5yZcZZ0J
>>417
ID変わったと思うが、416です。
非武装中立とかは、君が言っているという意味でいったわけじゃない。
たまーに、そういう暴論が出るから、それは置いといて、ってことね。

で、核の持込の承認の先に、日本が肩代わりするかどうか、
って問題が生ずるが、それはどう思う?
現実的に考えて、将来的に核武装するとしたら、この路線だと思うし。

419 :はげ:03/09/05 00:22 ID:a4BWkcZw
>>416や417の人
 いや、正直言ってここがこんなに腰抜けばかりとは思わなかった。
 あのね、核武装論の要諦というのはね、「米国からの自立」なわけね。
 現行の安保体制のままでの核武装なんて、米国にいいようにコキ使われておわりじゃ。

>>日本は3つの選択肢がある。
アメリカから自立、アメリカへの従順、このままの体制(維持、強化)

こまかいようだけど、後の二つの選択肢は全く内容が同じ。
 現体制はすでに米国に対して屈辱的なまでに従順でしょ?
 あなたの頭の中はぐちゃぐちゃに混乱してるんでしょうな。

 核武装には当然大きなリスクが伴うけれど、北朝鮮みたいなマヌケな国家を
威嚇するためだけの核武装はあまりにリスキー。
 しかし傲慢で暴虐で偉大な米国と張り合おうというなら、こういう
超A級キケン行為も引き合うかもしれまへんな。

420 :はげ:03/09/05 00:26 ID:dG2VtLyF
 それに北朝鮮問題にしても、日本国内の世論を煽って反北朝鮮感情を
かきたてている黒幕は米国なわけね。
 金ジョンイルへの反感を煽ることによって、米国は日本をがっちりと
自分の側につけておきたいわけね。
 北朝鮮は、だからただのアテ馬なわけね。
 本当にキケンなのは、表面的には笑顔のアンクル・サムだよ。

421 :朝まで名無しさん:03/09/05 00:32 ID:2pJ9xVdy
>>419
アメリカにはミサイルを打ち落とすような兵器があると聞くが。
超A級キケン行為して、本当にアメリカと張り合えるのかね?

422 :朝まで名無しさん:03/09/05 00:55 ID:5yZcZZ0J
>>はげ
日米の現在の軍事力と、軍事予算、
それに日米の国家予算を調べてから発言したら?

423 :朝まで核なしさん:03/09/05 01:30 ID:o3kbT8hw
>>418
現状のままでは日本に核兵器を運用するだけの術はない。
初心者マークはないわけだし(笑)

『日本有事の際の核搬入の承認』

安保体制の堅持のまま、日本有事という自体を避けることを最前提にしなきゃいけない。
米軍にその任を負ってもらうのが、今のところいいと思う。
その先に関しては、まだ未知数だ。

>>420 はげ氏

アメリカからの自立
そうなるとシーレーン防衛まで日本単独で行うことになる。
はっきり言って アメリカと縁を切るのは難しいよ。
理想は自主防衛だが、アメを敵にまわすわけにもいかんよ。

ま、僕は現状、核武装反対派なんだがね。アメの手先はまっぴらごめんだ

424 :朝まで名無しさん:03/09/05 03:59 ID:cnpvik0C
兵頭 二十八
「ヤーボー丼 いかにして私たちはくよくよするのを止め、核ミサイルを持つか」
復刊リクエスト投票にご協力を!
http://www.fukkan.com/list/comment.php3?no=11695

425 :朝まで名無しさん:03/09/05 06:19 ID:XB+zd76H
抑止力的には、「日本はその気になればあっちゅう間に持てる」で十分。
極東アジアを火の海にしたくないなら、日本の核武装という選択肢は
ほとんど無意味だし、丸腰非核という戦略こそ、
いざという場合でも、より多くの国民の命を守ることになると思う。
これは旧社会党の、東西冷戦に頼り切った非武装中立とは異なる。

日本が核武装することで現実的に得られるのは東アジア全域における
核化であることは明らかだ。


426 :朝まで名無しさん:03/09/05 06:55 ID:ZUKT61iY
横からゴメンナサイね、皆さまお聞きしたい事があります。
その1
北朝鮮は果たして日本が核を持ったからといっておとなしくなるような国家
でしょうか?核の抑止力っていうのは結局相手が引いてくれないと
意味が無い物、喧嘩で言うとナイフを相手が出してきたのでこっちも出したら
普通は「ち!辞めとくか」と相手が引いてくれる物ですが、たまーに
「おらぁ、やったるでぇ」と余計興奮する奴がいます。
そう、大体そんな事言う奴は失う物が無い人間。国家で言うと?
その2
日本の核武装で台湾、シンガポール、マレーシア、タイなど何らかの国家の
事情で核武装をしたい国がどんどん日本に続いて核武装して
周り周って結局日本の防衛上危険になる確率は無いと言えるでしょうか?

427 :tooo:03/09/05 07:15 ID:AI+R+qad
>>426
同意!

日本が核武装しないという前提があるなら、
キタの軍事施設にとどくミサイルの開発は許されるはずだ。

どうもここでの議論は、キタに煽られてしまって
すでに核ミサイルが前提にされちゃってるみたいだが?

日本は他国を爆撃できる航空機も認められてないんだぞ。

もちろん人工衛星ロケットの出力時間を短くすればいいだけの話ではあるが。

しかし、平和憲法は外国への直接攻撃をまったく認めていない。

428 :朝まで名無しさん:03/09/05 07:35 ID:ZUKT61iY
>>427
さん、そんな調子の書きこみをすると
「だからそんな憲法廃止して日本は核武装して」みたいな書きこみが出ますぞ。
私、憲法改正については特別いけないという意見ではありませぬ。
ただ、今の国会のセンセイ方の憲法改正論は日本の防衛上大事だからという
熱意より、ただ、その場の雰囲気に押されて、飲まれてという感じが
見て取れてとても賛成できる物ではありません。
核武装についても
「実は深く考えてないでしょ?」とツッコミをいれたくなるような
軽薄さが彼らにはあります。

429 :朝まで名無しさん:03/09/05 07:39 ID:Zo1enqZT
>427
そのへんは自衛権 集団自衛権の解釈が妥当

430 :391の中の人:03/09/05 07:53 ID:RJmKwWGh
>>426

北の行動原理って、実は結構わかりやすい。
つまり、金正日個人の生命財産の保証。
北はそれを達成するために、わりと真面目に考えて行動してる。
あきれ果てるほど自己中で、はた迷惑この上ないが、
けっして思考原理が不明な地球外生命体じゃないぞ。

431 :朝まで名無しさん:03/09/05 07:53 ID:Zo1enqZT
自衛隊の問題にしても軍が天皇か大統領見たいなものに直結しない議員内閣制のもとでは自民党の私軍にしかなりえない 国防にかんする重大事項をすべて一党で決断するのはいかがなものか

それにそんな重責を一党に押しつけるのはいかがなものか?

432 :朝まで名無しさん:03/09/05 08:11 ID:ZUKT61iY
>>430
そう、私もそう思いまする。ですが故に日本が核武装するのも
彼らのシナリオ上あるのではないかと思います。
本当に北が撃ちこむつもりならテポドンの試射であんな行動は取らない。
日本にわざわざ騒いでくださいみたいな挑発。何を企んでいるのでしょうか?

433 :tooo:03/09/05 08:25 ID:AI+R+qad
>>430
それだけに限らないと思う。キタについては。
南のオリンピック邪魔するためだけに、
大韓機爆破事件起こした首謀者は、
親父の金日成に認められようとした金正日!
朝鮮民族全体の英雄になるためだけに、
ずっと過去を持ち出した屁理屈付けて
日本に照準合わせないって保証はないよ。

434 :tooo:03/09/05 10:05 ID:AI+R+qad
追記
核は絶対に持つべきじゃないと思うけどネ。

435 :朝まで名無しさん:03/09/05 10:06 ID:cnpvik0C
北朝鮮の核武装を口実に日本も核武装しよう!
中国が日本に核ミサイルの照準を向けているんだからその方が絶対に良い。
アメリカの核の傘なんて、どうせ‘はったり’なんだから。

436 :朝まで名無しさん:03/09/05 12:17 ID:Zo1enqZT
>432
あんがい日本が核持ってアメリカに対抗してくれるとまじで思ってるんじゃない?
経政会や日本の官僚にはシンパ多いし
前のテポドンの時だって経政会の一部と北のやらせだったんだしさ

437 :朝まで名無しさん:03/09/05 12:29 ID:Zo1enqZT
ジョンイルはまだ偉大な田中先生や金丸先生の時代見たいなのが帰ってくると信じてるのさ

438 :朝まで名無しさん:03/09/05 12:44 ID:gTmjV2Tt
日本の核武装反対論者は
「東アジア全体の危機」とか「日本は核を持つべきではない」という、北朝鮮の
代弁者みたいな意見しか出てないな。

「東アジア全体の危機」を作り出しているのは北朝鮮だろ?
北朝鮮が核を持ち、それに伴って日本、韓国、台湾、シンガポール、マレーシア
が核保有国になったとて、何の問題がある?

東アジア各国が核を持って困るのは、北朝鮮と中国だけだ。
中国は東南アジア諸国への武力威圧を止めればいいだけだし。
はっきり言って、現段階で核のスイッチを押す可能性がある国は北朝鮮だけだ。

ちなみに、日本の核武装はアメリカの承認なしにはありえない。
だが、アメリカ内部でも日本の再軍備は、かねてから望まれていた事で、
今回は核武装も含んでいる。

核のボタンがアメリカに握られた所で、事実上問題はない。
中国、ロシアを含め、今の所アメリカの承認無しに核のスイッチを押せる国は
存在しないよ。

439 :朝まで名無しさん:03/09/05 14:00 ID:SHvMXYTQ
>韓国、台湾、シンガポール、マレーシアが核保有国になったとて、何の問題がある?
別段その国々の核保有は日本の安全補償とは別問題だが、
その国が持つことによりインド、パキスタンの時のようなそれに対抗する国々
が持つ事により、ねずみ算式に核保有国が増える。
で周りまわって自国の安全保障が脅かされる。
だからこそ昔々米やソ連、中国なんかの超大国は手前勝手な条約を
わざわざ作って他の国々が核保有をするのを防いだ。
今現在のアメリカの態度は後先考えての物とは思えない。
恐らく自国だけの安全だけなら何とかなるとおもっての発言だろう。

>核のボタンがアメリカに握られた所で、事実上問題はない。
独立国としてのプライドも何もあったもんじゃないな、
それが事実だとしても異常な事態だし、日本の将来的に良くない。
それが当然という考えの人間がこの国の中枢に居ない事を望む。

440 :朝まで名無しさん:03/09/05 14:09 ID:J+95c2v/
《再発見?禿藁珍米ワールドへのご招待 》
ついに狂ったか珍米サイト!!!
ついに真のウヨク団体もしくは単独での運動家が馬脚を現した!!

【金美齢より】恨米・わしズム35【金正日が好き】
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1062659737/159-160

昨日あの監視小屋サイトの管理人が降臨し、現在のサイトの状況を解説!!
その内容は、アクセス者は西部のとりまきにいる街宣ネット右翼団体の仕業だ!!
と断定し、サイトへのアクセスランキングなるものを公表!!
ついに真のウヨク団体、単独運動家の馬脚を現したのであった。
そして同スレで「君」付け呼びがどうしておかしいか、苦し紛れのレスを残しています。
しかも真夜中に(藁 いい加減寝ろよ(藁 
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1062659737/189
ではこれからもキチ外が日々更新する中傷オナニーサイトをウォッチしていきましょう。

蛇足だが、このサイトの管理人よ、朝日への音声の許可は不要なのか??

「エセ保守監視小屋」 朝生での小林西部の収録音声あり。
http://esehoshuwatch.hp.infoseek.co.jp/
エセ保守監視小屋を監視するスレ
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1062591235/

441 :朝まで名無しさん:03/09/05 14:13 ID:fr4e8L07
>>438
>中国、ロシアを含め、今の所アメリカの承認無しに核のスイッチを押せる国は
>存在しないよ。
本当に押す国が無いなら核を持つ意味が無いと思うけど?
だって万が一、核のスイッチを押すかもしれないと思うから抑止力になるのであって
絶対にありえないなら核を持っていないのと同じだと思うね。
もちろん、そんな筈は無いからこそ核武装を反対してると理解している。

人間の良心を信じられるなら核武装を反対する必要は無いんだけど、無理。

442 :朝まで名無しさん:03/09/05 14:23 ID:cnpvik0C
>>439
既に中国と北が日本向けの核を保有している以上、ねずみ算式に核保有国が増えても何の問題もない。
周りまわって日本の安全保障が脅かされることはない。
今のまま、日本が丸裸で中・朝だけが核を持っている方が遥かに日本の安全保障は脅かされる。

443 :朝まで名無しさん:03/09/05 14:46 ID:dG7uyDGQ
>>442

「核拡散の脅威」なんてものは存在しない、というご意見ですね。しかし
世の中にはならず者国家なんて呼ばれる国も存在しているわけでして、そ
のような国が悉く核武装することが本当に日本の安全保障にプラスに働く
のでしょうか?個人的には中東・アフリカの核拡散とテロリストへの核拡
散を極度に恐れます。

またこの様なケースを最も恐れるのはP5各国のはずですが、何故に彼らは
核拡散を容認するのでしょうか?

444 :朝まで名無しさん:03/09/05 15:21 ID:cnpvik0C
>>443
>個人的には中東・アフリカの核拡散とテロリストへの核拡散を極度に恐れます。

北朝鮮の核保有は「核拡散の脅威」だが、日本の核保有は「核拡散の脅威」にはならない。

445 :朝まで名無しさん:03/09/05 15:50 ID:bO4u3LTK
日本の埋蔵資源

★領土拡大がフイに?大陸棚調査に期限切れの赤信号
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1055245290/275 489

446 :443:03/09/05 15:56 ID:dG7uyDGQ
>>444

貴方は>>442

>ねずみ算式に核保有国が増えても何の問題もない。
>周りまわって日本の安全保障が脅かされることはない。

と書いておられまして、それに対する私の>>443のコメントな訳ですが、
その回答が

>北朝鮮の核保有は「核拡散の脅威」だが、日本の核保有は「核拡散
>の脅威」にはならない。

ですか?全く話が摩り替わっていると思いますが。



447 :朝まで名無しさん:03/09/05 16:09 ID:cnpvik0C
>>446

>>439へのレスと>>443へのレスが違うのは当たりまえ。

今のまま、日本が丸裸で中国と北朝朝が核を持っているより、日本や台湾やマレーシアが核を持った方が日本の安全保障は改善する。

北朝鮮の核保有は「核拡散の脅威」だが、日本の核保有は「核拡散の脅威」にはならない。
というのは
>個人的には中東・アフリカの核拡散とテロリストへの核拡散を極度に恐れます。
>またこの様なケースを最も恐れるのはP5各国のはずですが、何故に彼らは核拡散を容認するのでしょうか?
と言った443へのレス。

何も矛盾していない。

448 :443:03/09/05 16:22 ID:dG7uyDGQ
>>447

 上の件了解です。私は「ねずみ算式」を無制限の核拡散(即ちならず者
国家含む)と理解しておりました。

 しかし現実問題として核拡散防止の枠組みはNPTな訳でして、この枠組み
が壊れた場合(即ち一度核拡散が始まった場合)再度枠組みを構築するこ
とは難しく、事実上全ての国の核武装は容認される可能性が高いと思うの
ですが、この点いかがお考えでしょうか。

449 :443:03/09/05 16:28 ID:dG7uyDGQ
追記

上はアメリカの承認の下に日本が公式に核武装に踏み切った場合の
話です。

450 :朝まで名無しさん:03/09/05 16:36 ID:cnpvik0C
>>448
NPTなんて殆んど壊れているし、将来はもっと壊れるんじゃないの。
あんな不平等条約は脱退するべきだ。
再度枠組みの構築なんて必要なし。
ならず者国歌(テロ国歌)が新たに核を保有しそうになったら、その都度核施設を攻撃して阻止すればよい。

451 :朝まで名無しさん:03/09/05 16:52 ID:Zo1enqZT
中国が仮想敵国になる事なんか当分無いから安心しなさい。

452 :朝まで名無しさん:03/09/05 17:18 ID:Zo1enqZT
そもそも社会主義国家と資本主義国家の戦争に至る理由が違う
資本主義は市場の拡大にあり社会主義は人民の開放だ
もちろん政策を転換している中国も当然資本主義の原理に乗っとればいずれ戦争を起こさざる得ないだろう しかし現在中国は自国に無尽蔵とも言える10
億人もの未開発市場を抱えている 今は他人の国を開放するよりも外国からの投資を何よりも優先するのだ そのへんを民族系は理解しようとしない

453 :朝まで名無しさん:03/09/05 17:20 ID:VApiB+yV
中国は今でも既に仮装敵国

454 :朝まで名無しさん:03/09/05 17:38 ID:HQ5W17NH



http://www.j-n.co.jp/cgi-bin/product_detail.cgi?code=4-408-60232-9

455 :朝まで名無しさん:03/09/05 17:42 ID:Zo1enqZT
取りあえず極東の安全保証の中期的戦略に中露は蚊帳の外なのだ
まずこれを理解しないといけない 今なにをもって日本が軍事的イニシィアティブを獲得する大儀があるとしたら北朝鮮しか無いのだ
このチャンスを逃すと今後100年はチャンスはめぐってこない

456 :朝まで名無しさん:03/09/05 19:24 ID:Zo1enqZT
その為には当分北朝鮮の体制は維持してもらわないと困るんだね
日本はなかなか事が進まないからね


457 :朝まで名無しさん:03/09/06 01:06 ID:CwaxWsup
前の方で勘違いしてる奴がいるけど、
政府の憲法解釈では、核保有も敵基地への先制攻撃も
許されていることになっている。
きちんと勉強したら?

458 :朝まで名無しさん:03/09/06 01:09 ID:CwaxWsup
すでに中露北が核を持っている以上、アジアにこれ以上
核が拡散しても変わらん。
というより、逆に対中向けの抑止力になるだろ。

459 :朝まで名無しさん:03/09/06 01:14 ID:AXnyLMJl
原発などの民生用の核エネルギーで放射能漏れを起こしている日本国が
核兵器を安全に管理出来るのだろうか?
もし仮に日本が核武装しても、自衛官(軍人)が小型の核兵器盗んで、
自宅に隠して、誤って爆発させる危険性自体は、全く無いと断言出来ない。

460 :朝まで名無しさん:03/09/06 02:14 ID:yUBv2DI5
>>457
そんなもんぜんぜん平和憲法じゃないじゃん。
ジャロに訴えられる前に、看板下ろすべきだろな。

461 :朝まで核なしさん:03/09/06 02:22 ID:P66lbhmZ
>>457

>>核保有も敵基地への先制攻撃も
>>許されていることになっている。
>>きちんと勉強したら?

無条件じゃないぞ(笑)  それこそ先制攻撃にならないような条件がついてる。
『日本を攻撃してくると想定されたとき』
どこからどこが想定なの?
燃料注入くらいじゃこれに当てはまらん(訓練かもしれない)


462 :朝まで名無しさん:03/09/06 06:40 ID:xMkXtr41
>>455
> 取りあえず極東の安全保証の中期的戦略に中露は蚊帳の外なのだ
(゚Д゚)ハァ?

極東の諸問題は中露米の談合なしには決まらんだろうが?

463 :朝まで名無しさん:03/09/06 07:17 ID:31Av4S5e
>462
言い方がまずかったね中露は当分ラディカルな視線で見ても仮想敵国から外してよろしいと言う事

先制攻撃についてだけど北朝鮮に関して言えば テポドン威嚇発射や拉致問題でも十分今の地点でも大儀にはなるすでに日本は攻撃を受けている。

464 :朝まで名無しさん :03/09/06 07:58 ID:DMA3kvHh
でも現実問題として日本が核持ったらヤバいんじゃない?
実際核ボタンを押すのはアメリカ様だし、
日本が北、中に落とす→北、中が日本に落とす
でアメリカ様は傷つかない。
こういうシナリオがミエミエ。

465 :名有:03/09/06 08:12 ID:5QDvfvNa
日本は数年前に茨城の工場で、中性子爆弾の実験を行なった。
バケツとヒシャクでだったけどね。
成功した、、

466 :朝まで名無しさん:03/09/07 00:18 ID:zwsN3/XH
>>464
>実際核ボタンを押すのはアメリカ様だし、

それを通常「アメリカが保有してる核」と言うのでは?。

>こういうシナリオがミエミエ。

妄想が見えてるだけかと

467 :朝まで名無しさん:03/09/07 00:50 ID:YRGdBIQ0
>>461
>『日本を攻撃してくると想定されたとき』
>どこからどこが想定なの?
>燃料注入くらいじゃこれに当てはまらん(訓練かもしれない)

これはお前の独自の解釈か?(藁)
政府がそんなこといったか?


468 :朝まで核なしさん:03/09/07 01:07 ID:SrytPiPf
>>467

反論するなら、意見を上げよ。
政府解釈だろうとなんだろうと正式見解も出てない今、それを話し合うのがここだよ。


469 :朝まで名無しさん:03/09/07 02:01 ID:BDEuyQ+Z
>>468
意味不明。
政府解釈の話をしているのでは?
そこに、自説を断定口調で述べてミスリードを
計ろうとする、お前の態度を批判しているのだが?


470 :朝まで核なしさん:03/09/07 02:10 ID:SrytPiPf
>>469

そう取るのなら、君の意見を上げよといってるの。
断定口調だと言う批判は受ける。

マスコミだって言ってただろ(長官に)
燃料注入で先制攻撃できるのですか?って
長官は明確な判断は避けた。
正式見解も出てない。
こんなグレーゾーンでどう白黒つけるのよ。
それを支持するのが世論ってものじゃないのか?

言い方が悪かったのは謝るが、それを議論するのがここじゃないのか?と言ったの。
どこから日本の防衛行動ができるのよ。現体制で。
おのおの意見を述べればいいじゃないか。

471 :朝まで名無しさん:03/09/07 02:16 ID:BDEuyQ+Z
>>470
そうだろ?燃料注入を日本攻撃の証拠ととるかどうかは、
明言を避けている、っていうのが正解だろ。

ちなみに、俺としては、この状態でいいんじゃないかなと
思う。燃料注入した後に、攻撃するともしないともとれるような状態がね。
まあ、日本ってのはそういうのが多いね。
核武装は憲法によって禁止されていない、とか、
将来に全て可能性を残しつつ、でも明言を避けている(藁)


472 :朝まで核なしさん:03/09/07 02:23 ID:SrytPiPf
>>471

明確な判断を避ける、ファジーな正論、日本人の得意な世界だよ(藁

まぁ、燃料注入で「日本攻撃の可能性あり」と言う判断は行えるだろう。
だから日本は北チョに対し、外交で宣言しておく必要がある。
『燃料入れるな!攻撃するぞ』 と。(これが抑止力でしょ)

これを無視したら、正等な攻撃を行える土壌ができる(周辺国の理解も必要だが)
これが日本はできない。この部分をアメリカに頼っている。
苦し紛れの解釈しか出来ないのは、現実と憲法に矛盾が生まれてるからだ。
いや、矛盾は矛盾でいいのだが、両立できない矛盾(難しい言葉だが)を2本柱にしてる日本
こそ、限界なのだよ。

と言うことで寝ます。レスは明日・・・
おやすみ



473 :朝まで名無しさん:03/09/07 04:43 ID:aX31U0C2
核無しってきたねえな。
嘘をついたことを指摘されるも逆ギレ。
で、結局嘘をついたことを認めるも、最後に自分の
主張をして取り繕って逃亡。
国際板で叩かれていた理由がわかった気がする。

474 :朝まで名無しさん:03/09/07 04:51 ID:wOFU3bD3
>>473
鼻毛でてるぞ

475 :古い情報ですが:03/09/07 05:11 ID:ecw9Szzp
石破茂防衛庁長官(45)は24日午前の衆院予算委員会で、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の弾道ミサイル「ノドン」
を念頭に「東京を火の海にしてやるという表明があり、それを実現するために燃料注入を始めた、準備行為に及んだという
ことになれば(武力攻撃の)着手ということになる」との見解を示した。川口順子外相(62)も「ほかに手段がないなら自衛
の範囲」と“先制攻撃やむなし”との考えを明らかにした。

http://www.yomiuri.co.jp/hochi/news/jan/o20030124_10.htm

476 :朝まで名無しさん:03/09/07 05:16 ID:ecw9Szzp
>>472
> 明確な判断を避ける、ファジーな正論、日本人の得意な世界だよ(藁

軍事や外交に限らず交渉ごとでは自分の手札は最後まであかさずにおくものでは?


477 :朝まで核なしさん:03/09/07 10:38 ID:SrytPiPf
>>473

君もあっちの住人かい。
コテハン叩きならコテハンで来いな。
じゃなければ、核に関する”自分の意見”を挙げて批判しろ。


>>476
TPO(というと変だが)に合わせて、態度は決めるべきだよ。
主張するところはする!譲らない姿勢を、どこかで決めておかなければ、ファジーな部分も効果を発揮しない。
しかも、核武装と言う究極の火力の保有をここで議論し、抑止政策の充実を図ろうとしている。

いつまでたってもファジーのままでは、相手はどこまでがファジーの幅なのか、ちょっかい出して試してくるんだよ。
しかも相手は、『経済制裁は宣戦布告に値する』と明確に宣言している。
強い日本を主張し、戦争行為に対し毅然と対処するなら、日本は相手が思う以上の主張を突きつけなければならない。

仮に核を保有したとして、それを持っただけで相手はひるんだりしないんだよ。
核を持った日本は、他国の戦争行為に対して、「俺と戦争する気か?」と”自ら緊張を高める姿勢”(ここ大事)
取る政策を打ち出さないと、抑止にも何もならないの。

核を持てば相手は何もできなくなる>>勝てない相手に仕掛けてこない>>平和になる。

賛成派の言う未来は、相手がひるんでくれる という暗黙の前提が多い。
こんな思想こそ”危険”なファジーな思想ではないのか?
この辺はちゃんと主張してくれよ。 

478 : :03/09/07 20:07 ID:3F0AbUcx
“やられる前にやれ”はアメリカの発想と同じであり、憲法に明確に違反しますが。
この程度も分からない閣僚は公務員失格であり、辞任すべきだ。

479 :朝まで名無しさん:03/09/07 22:22 ID:VSiA8iZ3
いいえ。明白に自衛権発動の範囲内です。

480 :朝まで名無しさん:03/09/08 00:27 ID:h6Zm7y4l
なんか、核無しさんとかいうのに荒らされて、みんな
いなくなっちゃったな。

>>478
先制攻撃も専守防衛の一部として認められます。

481 :朝まで名無しさん:03/09/08 07:27 ID:2ISIRkxT
>>480
認められません。

せんしゅぼうえい ―ばうゑい 1 【専守防衛】
他へ攻撃をしかけることなく、他から自己の領
域が攻撃を受けたときに初めて、その領域周
辺において自己を守るためにのみ武力を用い
ること。
http://jiten.www.infoseek.co.jp/Kokugo?pg=result_k.html&col=KO&sm=1&enc=SJIS&svx=980100&vers=644&qt=%90%EA%8E%E7%96h%89q


482 :朝まで名無しさん:03/09/08 11:18 ID:71PKvheN
>>481
つまり、
土地なり建物なり人命なり、なんらかの被害が出た場合、
自分の土地の上だけで相手を排除すること
ということだね。
つまり日本の防衛とは、日本人が死ぬことを前提としている、
ということだね。

ミサイルが、自国領域外からどんどこ撃ち込まれて来ても、
その発射装置に対する攻撃は許されない、自国領域に落ちたものしか対処できない、
ということだね。

つまり、攻撃されたら死ね、と、憲法は言っているわけだ。
憲法は日本人を守らない、と言っているわけだ。

素晴らしきかな、平和憲法。

483 :朝まで名無しさん:03/09/08 12:28 ID:NaOrpX9h
>>482
で、まあこんな危機を煽る文に踊らされて先制攻撃とやらを声だかに言い出す
人間が増える訳だ。こんな情緒的には「正しい」けど後々日本にとって危険な
事態になる可能性の意見がまかり通るのはどうかと思うが。
憲法違反と言う前に国際法上、先制攻撃は国の大儀を揺るがしかねない
事態に発展する恐れがあるから最近は先進国ではアメリカしかやっていないはず。
ご免、間違ってましたって訳にはいかないからね。
上手くいけば良いが、下手打ったら国々から叩かれる。
かばってくれるはずのアメリカも場合によってはね。

484 :朝まで名無しさん:03/09/08 12:42 ID:7ufQdazj
北朝鮮が射程3000〜4000キロに及ぶ新しい型式の弾道ミサイルの開発を
完了し、実戦配備を目前にしていると8日付の韓国有力紙、朝鮮日報が伝えた。
同紙によると、新型ミサイルは既存のスカッド(射程300〜500キロ)、
ノドン(同1300キロ)、テポドン1号(2000キロ前後)、開発中とされる
テポドン2号(4000〜6000キロ)とはまったく別のタイプとされ、昨年に
事実上、開発を終えたという。
同紙は、00年ごろに米韓当局が開発情報をつかんだとし、実戦配備されれば日本
だけでなくグアムまで射程に収め、地域内の米軍基地も攻撃範囲に入るとしている。
北朝鮮は建国55周年を迎える9日に大規模な軍事パレードを計画しているとされ、
同紙は新型ミサイルがパレードで公開される可能性もあると報じた。

引用
http://www.asahi.com/international/update/0908/006.html

485 :朝まで名無しさん:03/09/08 16:55 ID:HVVse6Gb
>>481
でも日本政府が公式に認めてるんだから、「敵ミサイル基地への先制攻撃は憲法に違反せず」って

486 :朝まで名無しさん:03/09/08 17:14 ID:fFyc5vdQ
>>485が正解。

487 :朝まで名無しさん:03/09/08 17:31 ID:wZEvLZxS
正しいことをしなければ、後先無く誰かが 又は国家そのものが犠牲になる。
ミサイルが>>483の 居る場所や家だけをピンポイント攻撃なら
>>483の説に賛成。 

488 :朝まで名無しさん:03/09/08 22:33 ID:9Vp3OZaf
>>485
>でも日本政府が公式に認めてるんだから

それ自体が違憲です。

489 :朝まで名無しさん:03/09/08 23:42 ID:NyAbZakp
まあ現在の自衛隊の防衛力(戦力)では他国の領土を攻撃する能力は無いので、
難しいですな。

韓国や中国やロシアの領土の軍事施設を使わせてくれるのなら攻撃する事ができる可能性は、
無きしもあらずですが、その3カ国はまさか自衛隊に使わせる可能性はゼロに近いですが。

490 :朝まで名無しさん:03/09/09 01:18 ID:Ee6sA+1A
>>488
ほう、政府解釈よりお前の独自の解釈のほうが正しいとな?

491 :朝まで核なしさん:03/09/09 03:13 ID:t87ADN/W
>>490

政府がそんなこと言ったか?
>>、「敵ミサイル基地への先制攻撃は憲法に違反せず」って

いいところだけを切り出したんじゃないの?これ
先制攻撃に値するには、不可能に近い確立の”条件”があるんだよ。
こんな矛盾を押し通して、拡大解釈することこそ、抑止にならないの。

確実に実行できる(作戦遂行ではない)体制をとってこそ、抑止になるの。圧力になるの。
北チョもやってるだろ 「経済制裁は宣戦布告とみなす」って
日本はこの宣言が効いちゃってるんだよ。
『いかなる理由でも燃料注入したら、攻撃する』
こうはっきり言えてこそ、相手の戦争行為を抑えられるんだ。

今でも苦しい憲法解釈・・・この上何を求めるのよ。
何の効果があるのよ。




492 :朝まで名無しさん:03/09/09 04:12 ID:Ee6sA+1A
>>491
やっぱり核無しか。
お前は、昨晩論破されて、お前自身も負けを認めたろ。
それをまたループさせるの?
>>470-471

493 :朝まで核なしさん:03/09/09 09:22 ID:t87ADN/W
>>492

論破? 負けた?
あほかw

だれが論破してくれたんだい。悪いがそのレス教えてくれ。
もしくはレスコピペして。
また君らの都合のいい”希望的観測”で論破だと主張してるんじゃないだろうね。
だいたい、こういうレスに論破もくそもないんだがな
勝った負けた論で優劣決めるものじゃないだろ。
そういう視点だから、スペック優劣の勝敗としか考えられないんだろ。

君らは、”強そうに見える”相手には「何もできない・・・とほほ」と従う人間か?

494 :朝まで名無しさん:03/09/09 09:40 ID:KE3L73QO
>>491
 一応政府の統一見解ですね。例によって自衛権発動のための3要件を満たして
いる必要がありますが。

-------------------------

敵基地攻撃と自衛権の範囲
衆・内閣委31.2.29
鳩山総理答弁船田防衛庁長官代読
 わが国に対して急迫不正の侵害が行われ、その侵害の手段としてわが国土に
対し、誘導弾等による攻撃が行われた場合、座して自滅を待つべしというのが
憲法の趣旨とするところだというふうには、どうしても考えられないと思うの
です。そういう場合には、そのような攻撃を防ぐのに万やむを得ない必要最小
限度の措置をとること、例えば、誘導弾等による攻撃を防御するのに、他の手
段がないと認められる限り、誘導弾等の基地をたたくことは、法理的には自衛
の範囲に含まれ、可能であるというべきものと思います。

495 :朝まで名無しさん:03/09/09 11:06 ID:2XpLLPcV
massive attack at fujirockfestival '03

496 :朝まで名無しさん:03/09/09 15:11 ID:0WCB8SVt
核無しさん、頼むから他板まででしゃばって、荒らさない
で下さい。
意図的に嘘をついて指摘され、それを認めながら、
その翌日には開き直りですか?
あなたのせいで、このスレにはほとんど人がいなくなりました。

497 : :03/09/09 16:04 ID:NpD/tVOp
国境越えてまで“防衛”する必要があるのか? 何を?

498 :朝まで名無しさん:03/09/09 16:37 ID:kF4U8WiQ
ひさしぶりに核関連のスレにきて
なんか似たような文章ばかり述べている人がいらっしゃると思ったら、核無しさん
名前変えたんですね、前の名前はなんでしたっけ?
ああ、貴方のおなじみの文章を読むのもなつかしい。
しかし相変わらず、カッカしてくるとすぐにブチきれるのは相変わらず
ですね。もっと冷静になってくださいよ。
昔は日本の核武装なんて米国が許すはずないだろ、と嬉しそうに仰っていましたが
時の移り変わりは恐ろしいものですね。イラク戦争やブッシュの出現で随分と
貴方の論法もお変わりを見せたご様子、最近では親中を覆い隠すために日米同盟
破棄なら核武装OKだけでなく、まるでコヴァのような日本独立論まで利用され
るようになったんですね。その割に天皇はお嫌いなようで・・・。
本当は日本の独立なんて興味ないでしょうに・・。
中国が好きなだけなんでしょう?
核を装備しても北が存在している以上いくらでも大義名分は立つでしょう。
中国は気に入らないでしょうが、中国が順調に経済成長していならば、あの国
はなんだかんだといっても最後は実益をとって日本とは関係を続けていくでしょうよ。
日本が中国から手を切れないのと同様に中国にとっても同じなんですよ
条件は・・・・。



499 :朝まで名無しさん:03/09/09 17:08 ID:pNJHGCnW
仙台筋弛緩剤混入事件。。
言い訳ばかりで、反省の色の無い被告の守大助。
極悪非道、平成の鬼畜外道、守大助に極刑を・・・。
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1057332127/l50

500 :朝まで名無しさん:03/09/09 20:31 ID:axqoYlko
久しぶりに来た。
元からこのスレはあまり人は居ないよ。
賛成派反対派ともね。何か書きこむとお前は何々だと
決め付ける。何かにつけ意味不明と言う。
反対の意見を書きこむといつの間にか中国シンパ呼ばわり。
論破したと勝手に勝利宣言(w
子供の言い争いみたいで最近の反対派は核無しさん以外は
せめてまともな言い争いができるスレに行っているよ。

501 :朝まで名無しさん:03/09/09 20:48 ID:Vw1Y9zs8
>497
世界にはばたく日本企業

502 :朝まで名無しさん:03/09/09 20:51 ID:rFr3zsDu
>>497

おまえは弾道弾でぐぐって勉強しろ(;´Д`)

503 :朝まで名無しさん:03/09/09 21:00 ID:1qnhma1U
日本がすべての物資を自給できれば文字通りの専守防衛でいいんだけどな。
江戸時代は永遠にこない!

504 : :03/09/09 21:17 ID:NpD/tVOp
>>502
どこかの国の弾道弾が日本に照準を合わせている、という確証があるのかね?

505 :リベラル派:03/09/09 21:24 ID:X39ZM7u7
>>503
そうなんだよな。

江戸時代元禄の最盛期、日本の人口は3千数百万だったらしいが、日本の国土で養い得る人口は
その程度だろう。
現在の農業生産性は上がってるが、それも良く見れば農耕機械と化学肥料に依存したもの。石油
を買い込めなければ江戸時代に逆戻り。石油を買う金は高度加工工業品の輸出で捻出してるわけだし。
それも石油・ウランが無ければ工場も研究所も稼動できない。

ま、ヘーワ憲法だの反米自主独立だのアホ逝ってる糞サヨも馬鹿コヴァも、カルト連中には何言っても
ワカランだろうけどね。
馬鹿連中はこの日本の一億3千万の「いのち」の中の、1億近くの「たいせつないのち」を「氏ね、死にたくなかったら
どこか大陸にでも出てけ」って言ってることにトンと気づかない。ま、生まれつきお脳が不具だからね。


506 :リベラル派:03/09/09 21:28 ID:X39ZM7u7
>>504
中共の核ミサイル、北賎のミサイル(核か生物兵器かサリンか)の照準が日本に合わせられてはいない、という確証があるのかね?

507 : :03/09/09 22:06 ID:NpD/tVOp
>>リベラル派
「金日成 最後の選択」の読み過ぎじゃないの?

508 : :03/09/09 22:09 ID:Aj7Jf8O3
核なんてものに頼ろうとするものは、皆限りなく醜い。
その象徴がキムジョンイル。

キモッ

509 :朝まで名無しさん:03/09/09 22:18 ID:tY46FEsg
>508
醜美はこのさい関係ない

510 :朝まで名無しさん:03/09/09 22:31 ID:1qnhma1U
>>505
コバは核武装を最近言ってるのでまだましと思われ。

511 :リベラル派:03/09/09 22:52 ID:X39ZM7u7
>>510
核保有は我が国国防上の有力な選択肢の一つということはまぁ議論の余地はないな。
コヴァみたいな「自主独立下での核保有」ってのは...漏れはぞっとしねぇな。

我が国のような小国は「一定の軍事同盟のもとに生存を求めるべき」であろうし、その軍事同盟
の枠内での核保有は、それに合理性・経済性があるのなら、あるいはあるような時代環境になれば
当然実行すべきことだと思うがね。

512 :朝まで名無しさん:03/09/09 22:58 ID:dUO3puWU
>>511
軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9('v`)ノ<答えてください
www.ismusic.ne.jp/kouei34/xg007000.mp3

513 :朝まで名無しさん:03/09/09 23:00 ID:1qnhma1U
>>511
日本が小国か?
んなこといったら大国なんてアメリカしかないような。
シナは経済力じゃ話にならんしな。

それに核武装が最初で軍事同盟はその次だろ。
最初に同盟軍ありきではだめでござろう。

514 :朝まで名無しさん:03/09/09 23:01 ID:tY46FEsg
核反対派の説得力がぜんぜんないぞ!もっとがんばれ!

515 :朝まで名無しさん:03/09/09 23:11 ID:GsZox/KT
核武装なんぞしても、
誰かが発射したら全員が死ぬバカゲームに参加するだけだろ。
あほらし。そんなものに参加しても、金と名声の無駄だ。

516 :朝まで核なしさん:03/09/09 23:22 ID:WCxcEJPL
>>498

あのな 勝手に捏造してるんじゃないよw
いつアメリカは許さないといった?
独立は興味ないといった?
天皇は嫌いといったか?
で、中国は好きなんかい 俺(笑)

君らの妄想核武装に突っ込みいれてるだけだろ。
もちっとまともな思考をしなよ。

『核をもてば日本は平和になる』
相手は何もできない・・・・何もされない・・・
↑こんなことばっかり言ってたじゃないか

核もっても周辺国はおとなしくなりゃしないよ
今より平和にもならない。
世界のどこの国が軍事力で平和になったの?
仕事柄、諸外国に行く機会もあるが、日本ほど国境に対し緊迫感のない国はないんだよ。
平和ボケの日本がさらに平和になる??

あれやこれやと核武装につながりそうな理由をつなげ、それを肯定するべく また変な理由をそろえてきただろ。
そろそろ見抜けよ
『核をもっても今以上平和になんかならない」って。


517 :リベラル派:03/09/09 23:40 ID:X39ZM7u7
>>513
 >それに核武装が最初で軍事同盟はその次だろ。最初に同盟軍ありきではだめでござろう。

ここはそう簡単に胴衣出来ないのだが。

核武装も軍事同盟も「国民の富と安全と自由を守る」という国家の責務を全うするための「手段」。
で、その手段としてはどちらが先なんていうアプリオリな順位があるわけじゃない。漏れの意見だが。

ただ現実には...現代世界で「唯一の大国アメ」と、政治的にも経済的にも一蓮托生の立場にある我が国の現状を
ふまえれば、世界最強かつ陰険獰猛なアメとの軍事同盟を「ベースに」物事を考えて行くのが「合理的」じゃないのかい?

アメは我が国からみて、世界最大の「家業のお得意さん」かつ「融資先」なんだし。軍事同盟の「親分」でもあるわけだが。


518 :朝まで名無しさん:03/09/10 03:00 ID:zpLBxaQb
日本は核武装する方が良い。
アメリカも歓迎してくれる。
中国は自分のお財布が強くなるから嫌がる。
でも、北朝鮮の核保有に対して何もしない中国や韓国に日本を批難する権利はない。

519 :朝まで名無しさん:03/09/10 08:32 ID:GwVJAH4I
アメリカが歓迎するかどうかは別として、核武装は不可欠。

520 :朝まで名無しさん:03/09/10 08:47 ID:dqtMcIIl
核武装が必要な理由。
気持ちイイから!(;´Д`)ハァハァ
核を持つことが目的なのだ。後がどうなろうと知ったことか。





核武装派は銃解禁派に似ているな。

521 :こう言う場合は?:03/09/10 09:00 ID:b0flQ8Po
現在北朝鮮が核を実際に持っている(保有宣言に拘らず)状態で
軍部の叛乱・経済困窮・何でも良いけど、核査察実行前に統一って事になったら。
日本は謝罪はさておき賠償と統一による朝鮮半島の経済的混乱に対し
ダブルで経済支援これは湾岸・イラク戦争より莫大な金額になると思われ、
そして統一朝鮮は核兵器を事実上保有する事になる。、反米反日感情の非常に高い国家となる。
この場合やはり日本の核武装は最低でも国内の米軍基地に実戦配備位はいるんじゃないか?

522 :●のテストカキコ中:03/09/10 09:05 ID:/amoARd3
http://ula2ch.muvc.net/ (このカキコは削除しても良いです)

523 :朝まで名無しさん:03/09/10 09:33 ID:b0flQ8Po
日本の核保有に中国やロシアがあまり反対せずアメリカが容認するような
極東アジアが不安定な状況で持つのは危険!それ以前にアメリカと水面下で
協議・交渉し出来ればメイドイン・USAを買え!

524 :  :03/09/10 09:58 ID:oIAzvpo8
平成13年に右翼が起こした事件はなんと1457件、極左が46件、オウムが9件。(警視庁)
立派なテロ集団だな、右翼は。
http://www.npa.go.jp/seisaku_hyoka/kekka-h13jisseki/5.2.htm

因みに右翼の大半は日本人です。在日の割合は日本人の半分以下です。
本当の右翼ってなんですか?(藁      


525 :朝まで名無しさん:03/09/10 14:11 ID:oZ4jEjSh
>>520
>気持ちイイから!(;´Д`)ハァハァ

真面目な話、そうかもしれない…
だって理想論でなく具体的な理由なんて思いつかないよ。
核武装したからといって、気持ちイイ以外にいい事なんて在るのか?
机上の空論なら、いくらでも在るんだろうがそれは具体的じゃないし。

526 :朝まで名無しさん:03/09/10 16:52 ID:M7QagN0X
要するに厨房がナイフ持っていきがってるのと同次元てことか。

527 :朝まで名無しさん:03/09/10 21:19 ID:SjuCdvm/
いいえ、警官や兵士に必要な道具・武器を与えてあげるだけです。
職務を全うするため、日本を守るため。

528 :朝まで名無しさん:03/09/10 21:26 ID:dCOOKQqE
警察が対戦車砲やら軽機関銃やら持とうとするのと同じ次元だな、それは。
“いつかは必要だろうけど、現時点では必要ない”


















国内法の執行と国家間の争いを同じ土俵で語るな!

529 :朝まで名無しさん:03/09/10 21:32 ID:SjuCdvm/
警官に大砲はいらないが、兵士には要る。
核保有国からの脅威から日本を守るためには核が必要。

530 :朝まで名無しさん:03/09/10 22:23 ID:dCOOKQqE
ほいでもって、核武装の為にはNPTとCTBTも抜けなきゃならんが。
アメリカが許すと思うか?

531 :朝まで名無しさん:03/09/10 22:49 ID:U3bKYjQp
>>530
核武装するなら、アメリカの協力の下にやるほかない。
そうなったら、アメリカもNPTから脱退することになるが。
そうなる前に、枠組みを変更してNPTを維持しそうだがね。

532 :朝まで名無しさん:03/09/11 00:59 ID:uHtiXeSX
>核もっても周辺国はおとなしくなりゃしないよ

そうは思えないなあ。
じゃあなんであんなに北朝鮮は反発するのかなあ?
やっぱり圧迫感は感じるわけでしょう。
もちろんそれだけで平和になるとはいわないよ。
でも持たないから平和でもないでしょ?

>世界のどこの国が軍事力で平和になったの?

極論だなあ・・・。
じゃあ軍事力をなくせば争いがなくなるとでも?
また新しい武器をつくるだけじゃない?
なんで日本の平和憲法を他の国は採択しないのでしょうか?

>平和ボケの日本がさらに平和になる??

日本は世界一平和な国なの?拉致されたりしてるけどね。
要はね。別に持たない方が得というのならなぜ核装備国は核を捨てないのかね?
やっぱりみんなもちたいんじゃん。
ただ大国の圧力で持てないだけでしょ。


533 :はげ:03/09/11 07:17 ID:yhZh8PQ4
>>馬鹿連中はこの日本の一億3千万の「いのち」の中の、1億近くの「たいせつないのち」を「氏ね、死にたくなかったら
どこか大陸にでも出てけ」って言ってることにトンと気づかない

あなたのアタマの中では、「米国からの自立=鎖国」となっているわけね。
 それは論理の飛躍。

>>コヴァみたいな「自主独立下での核保有」ってのは...漏れはぞっとしねぇな。

なんで?

>>『核をもっても今以上平和になんかならない」って。

 核武装していれば少なくともイラクみたいな目には逢わなくなるであろう。

>>核武装も軍事同盟も「国民の富と安全と自由を守る」という国家の責務を全うするための「手段」。

 そもそも米国が日本の富と安全と自由を守ってくれるという保障はないわけ。
 というよりも現状では米国企業が日本経済を侵食しつづけているわけだから、
このままでは米国との同盟こそが日本の弱点になりかねないのね。
 現状をあっさり肯定できる思考回路が私には理解できないんだけれどね。

534 :はげ:03/09/11 07:24 ID:yhZh8PQ4
>>世界のどこの国が軍事力で平和になったの

 冷戦時代は実は先進国にとっては平和な時代でありました。
 先進国同士での戦争はなかったし、日本だって自民党・社会党の
談合体制でやってこれたし。
 自民党もなんだかんだいって米国の要求をサボタージュしてかわせたし、
(もっともおかげでいくつかの内閣は潰されたけど)、左翼陣営も中身のない
反対をしても世間から許容されたし。
 冷戦の平和は核の平和。ちなみに
 今後の注目はインドとパキスタン。犬猿の仲のこの両国が大規模な
衝突をしないようだったら、核の抑止力は第三世界でも証明されたと同然。

535 :はげ:03/09/11 07:28 ID:yhZh8PQ4
 日本にとって最大の問題は北朝鮮なんぞではありゃせん。
 何度もいうが、対米関係が一番の国家的テーマである。
 そしてもしもなんとか対米自立が成立するようだったら、
米国による征服を防ぐためにも、核武装は選択肢の一つとして
考えなければならないわけね。

 この50年間、世界で一番多く他国を侵略してきた国はどこでしょう?
 北朝鮮、なんていっちゃダメよ。
 USAこそ史上最大・最悪の侵略帝国じゃ!

536 :はげ:03/09/11 07:32 ID:yhZh8PQ4
しかし、なんだかんだ言っても米国は自由の国ではある。
日本が戦前の言論統制の時代に戻ってしまうのは避けたい。
(そうなったら2ちゃんねるは弾圧されて禁止になるわな)
米国憎しのあまり日本までイランみたなガチガチの思想統制国家に
なるのはイヤである。
でも米国と仲良くしている国でもほとんど全体主義の国なんざ
いくらでもあるわな(というより米国の盟友には独裁者が多いというのは
常識に属する)。
だから日本人の自由は米国に守ってもらうのではなく、自分たちで
守らなければならないわけね。
なんでも日米軍事同盟に頼ろうとしている人はそこのところわかっているのかね?

537 :朝まで名無しさん:03/09/11 07:39 ID:NZw28V0b
日本が核で脅しても米国はひるむような国じゃないよ。
米国は舐めてかかられると「やれるもんならやってみろ!」と激昂する国。
米国を甘くみてはいけない。米国は超右翼国家だ。
米国の数十分の一しかない日本は核の撃ち合いをしたら確実に先に滅ぶ。
広島の400倍の威力のICBMや4000倍以上の威力がある水爆が
日本に落とされたら1発で日本は滅びることを忘れてはいけない。

538 :朝まで名無しさん:03/09/11 08:00 ID:7rCZduBH
ま、人間いつかは死ぬんだし、
それも悪くはあるまい。

539 :朝まで名無しさん:03/09/11 15:22 ID:ykiY+GjT
>>538
“我が亡き後に洪水は来たれ”の終末論者の亜種か?

540 :通年ちゅう:03/09/11 18:00 ID:AizGMBFa
>>537
いくらばかりの人間が生き延びても、覇権国家の座から転げ落ち、
政府機能と軍事力と商工業の拠点と安全な農耕地をすべて失い、
永遠に浮かばれない被援助国家として、放射能にまみれて無残な
生きる屍を晒すことになるんですよ?
人口の何割かが生き残ったとして、それでどうしろと?

これは中国相手にも言えること。
核の応酬で近代国家としての息の根は止まる。あとは国際社会の
手厚い介護が必要な、重度障害者が残るのみ。
避けがたい事故ならともかく、すき好んでそんな目に遭いたい者が
何処にいます?
相手を殲滅する必要は無い。採算を立たなくしてやれば良いだけ。

いい加減、人口神話や国土面積神話から離れるべき。
一定以上の核戦力があれば、地球上のいかなる国とも対抗できる。

541 :tooo:03/09/11 18:31 ID:KCC7HBqB
自分の死と、他者の死
個人の死と、民族の死
自分の命と、子孫の命

混同して巻き添えで殺そうとするバカが多くなってきたな、このスレ。
これじゃ、犯罪者も増えるわけだ。

542 :朝まで名無しさん:03/09/11 18:47 ID:ykiY+GjT
>>540
>いい加減、人口神話や国土面積神話から離れるべき。
>一定以上の核戦力があれば、地球上のいかなる国とも対抗できる。

“民族は滅びても精神は残る”か?
どこぞの全体主義国家で元首が言いそうな言葉だな。
(かつての日本=大日本帝国がまさにそうだった)

543 :朝まで名無しさん:03/09/11 19:04 ID:AizGMBFa
>>542
>“民族は滅びても精神は残る”か?

・・・?

双方が核戦力を持っていたら、互いに迂闊には使えない。
つまり、相手を殲滅するほどの物量を用意しなくても、
最低限の核戦力で、相手の外交カードとしての「核」を
十分相殺できる、という話ですよ?

精神論なんて打ち上げた覚えはないんですが・・・ ナゼ?


544 :通年ちゅう:03/09/11 19:13 ID:AizGMBFa
>>543

あ、わかった!

>一定以上の核戦力があれば、地球上のいかなる国とも対抗できる。
ここですね!?

そう、これは確かに言葉足らず。
いかなる国とも「核戦略上は」対抗できるということです。

通常戦力や経済・技術といった通常の競争は、また別の問題です。
逆に言えば、そういった通常の国力が充実しているわが国だからこそ、
核戦力を持つ意味が大きいと思うのです。

545 :通年ちゅう:03/09/11 19:15 ID:AizGMBFa
543も私です・・・
すいません・・・

546 :朝まで名無しさん:03/09/11 20:31 ID:caVkebx3
「核戦争」なんてものは未だかつて起こったことは無いんだよね。
唯一核が使用されたケースでは食らった側は核武装していなかった。
ものすごくわかりやすいね。

547 :tooo:03/09/11 21:44 ID:KCC7HBqB
>>546
良い例だね ^u^ !

核を持たない国に核攻撃した国があったら、
必ず、人類史上から消え失せる。


548 :朝まで名無しさん:03/09/11 23:30 ID:GFgNYbDv
>>547
そうやってミスリードを狙ってるし。

549 :tooo:03/09/11 23:42 ID:KCC7HBqB
憲法改正賛成=自衛隊補強論
でも、核戦力の保持は必要ないと思います。

ミスリードなんて狙ってないし、ミスターリードも狙ってないよ。

核武装に反対してるだけ。

550 :朝まで名無しさん:03/09/11 23:50 ID:V0WibihS
>>549
国防力の維持・強化・発展は核武装の道だから国防力の維持・発展・強化と
核武装の否定は大きく矛盾するよ。ok

551 :朝まで名無しさん:03/09/12 00:30 ID:3qC5ekZ4
核を持てば軍事力がしょぼしょぼの
抵抗がまったくできない国に対しては
脅しが効くかもしれない。
しかし核を持っている国に対してはあまり効果がない。
日本は国土が狭いんで、核の打ち合いになれば
全滅するのは日本だから。

552 :朝まで名無しさん:03/09/12 01:32 ID:yq89IJDC
>はげさん
米国抜きの、独立した核武装は不可能だと思うけど。
理由は、米と対抗するのなら、北みたいな数発のミサイルを
保有しているだけじゃ無意味。
だから、日本独自で、核をまあ、最低でも500発程度?と、
SLBMと原潜または同等の潜水艦の建造、早期警戒システムの
構築をしないといけない。
まあ、日本が全力をあげても3年かかるでしょうね。
普通に考えて、5−10年はかかるでしょう。
少なくとも、1年とかではできないでしょう。

核武装した後ならいいんだが、問題はこの準備期間。
この間、米が脅威に感じたらいくらでも叩ける状態ですよ。

だから,まずは核を持つとしたら,米と共同でって道しかありえない。
まあ,自立するしないは、その後の話でしょうね。

553 :tooo:03/09/12 01:51 ID:gO6TOKwd
>>550
自衛隊補強即核武装 ?
使えない核を巨費かけて開発するより、
ミサイルに即応できる航空自衛隊の拡充を目指す方が、
コスト面でも、訓練された兵力数という意味でも、国防に適、と考えます。

だいたい、核という単純壊滅攻撃型兵器は、
憲法を3段階いじらなければ認められようもないでしょ、
っちゅー単純なこと、分からないのかね ?

554 :朝まで名無しさん:03/09/12 02:13 ID:lOmeVSPR
核開発の方が安いだろう?
北朝鮮の国家予算考えてみろよ、東京都よりも少ないんだぜ?
そんな貧乏人でも核武装は出来ちゃうんだよ?


555 :朝まで名無しさん:03/09/12 03:03 ID:yq89IJDC
>>553
憲法で、
核の保有は禁止されていないし、敵ミサイル基地の先制攻撃
も禁止されていない、
というのが、政府解釈。

で、問題なのは集団的自衛権。もし、米と共同で持つとしたらね。

556 :朝まで名無しさん:03/09/12 05:08 ID:HVoVoeTO
>>555
>核の保有は禁止されていないし、敵ミサイル基地の先制攻撃
>も禁止されていない、

禁止されています。ok

557 :tooo:03/09/12 05:12 ID:gO6TOKwd
>>556
敵ミサイル基地が、燃料補給時点で、
攻撃の意志ありと判断して、その場合、先制攻撃も許される、
という政府判断が出ていますが。

558 :朝まで名無しさん:03/09/12 05:25 ID:HVoVoeTO
>>557
その政府判断は重大な違憲ですよ。

559 :朝まで名無しさん:03/09/12 05:33 ID:mpCtOohu
兵器や抑止力として核兵器を持たなければいいんでしょ?
オブジェとして持つ。これなら憲法の変遷などの議論も不要。

560 :朝まで名無しさん:03/09/12 05:37 ID:HVoVoeTO
>>559
それも明らかな憲法違反ですよ。

561 :朝まで名無しさん:03/09/12 05:40 ID:iAj77cjk
日本が核武装をするには、
日本は過去に締結した多くの条約文を破り捨て
条約違反をしなければならない。
条約違反をすると、条約違反をした国がタコ殴りにあって
その違反国の大地に血の雨が降ることは世界史板の住人や
軍事オタクなら良く知っているはずだ。

核兵器関連条約にはどれも例外条項がある。
 「締約国は、この条約の対象である事項に関連する異常な事態が
  自国の至高の利益を危うくしていると認める場合には、
  その主権を行使してこの条約から脱退する権利を有する。 」
しかし、それは小国の都合に配慮したものではなく
大国の都合で小国に核をもたせる抜け道に過ぎない。
小国が大国に対抗して自国の都合で核が持てるというわけではない。
たとえば、包括的核実験禁止条約(CTBT)には
例外条項で抜けて核実験した国を国連安保理で査問し
大国が小国を軍事攻撃する懲罰会議を開く義務がある。
だから、
「例外条項で条約を抜けたから簡単に核をもてますよ。」
という事ではない。

日本がそのような条約違反をする際にまえもって
国連安保理の拒否権を手に入れれば、
死者の数が極小値まで抑えられ、最悪の事態が避けられる。
だから、日本が自衛の目的で核武装をするには
米国のお尻の穴をなめ、世界中の国家のお尻の穴をなめて
国連安保理の拒否権を手に入れなければならない。

562 :朝まで名無しさん:03/09/12 05:43 ID:mpCtOohu
じゃ、この世論の中で憲法改正しちゃおう!

563 :朝まで名無しさん:03/09/12 05:50 ID:HVoVoeTO
>>562
その憲法改正(改悪)は重大な憲法違反だよ。

564 :朝まで名無しさん:03/09/12 05:51 ID:mpCtOohu
最高法規を変えれば、一般法やそれと同等の条約は無効じゃん。

565 :朝まで名無しさん:03/09/12 05:54 ID:mpCtOohu
明治憲法と連続性のない現行憲法がそもそも違憲じゃん。

566 :朝まで名無しさん:03/09/12 06:18 ID:HVoVoeTO
>>565
現憲法がそもそも違憲などと言う事実はありませんよ。

567 :朝まで名無しさん:03/09/12 06:20 ID:mpCtOohu
そういう学説や解釈はあるよ。

568 :朝まで名無しさん:03/09/12 06:24 ID:mpCtOohu
改憲よ、改憲。

569 :朝まで名無しさん:03/09/12 06:27 ID:mpCtOohu
今なら国民の過半数も取れるんじゃないの。

570 :朝まで名無しさん:03/09/12 06:31 ID:mpCtOohu
ID:HVoVoeTOさん。
おれ寝てないんで、茶飲み話もこの辺でオワリにしようよ?

571 :朝まで名無しさん:03/09/12 06:34 ID:mpCtOohu
違憲判断もok
おれ寝る。おやすみ!

572 :朝まで名無しさん:03/09/12 06:38 ID:HVoVoeTO
>>567
どこの学者が現憲法は違憲だなどといっているのですか? その学者が
存在するなら名前を挙げてください。
m9('A`)ノ<挙げてください

573 :朝まで名無しさん:03/09/12 06:38 ID:HVoVoeTO
>>569
改憲は明らかな違憲です。

574 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/09/12 06:41 ID:ZvuIpi0m
どこのおっさんが現憲法を素晴らしいなどといっているのですか?
koueiの独善的態度をを吊るし挙げてください
m9('A`)ノ<吊るし挙げてください

575 :通年ちゅう:03/09/12 07:12 ID:B2SiNVXM
>>553
核は、通常戦力の延長線上に有る兵器ではありません。
通常戦力は、いくら拡充しても核兵器の代替にはならず、逆もまた然りです。

核弾道ミサイルのプレゼンスは、現在の技術では、同等の核兵器でしか相殺できません。

576 :朝まで名無しさん:03/09/12 07:32 ID:HVoVoeTO
>>574
どこの学者が現憲法は違憲だなどといっているのですか? その学者が
存在するなら名前を挙げてください。
m9('A`)ノ<挙げてください


577 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/09/12 07:42 ID:ZvuIpi0m
>>576 質問に対する答えになっていません。もう一度問います。
koueiの独善的態度をを吊るし挙げてください
m9('A`)ノ<吊るし挙げてください

578 :朝まで名無しさん:03/09/12 07:49 ID:HVoVoeTO
>>577
質問に対する答えになっていません。もう一度問います。
どこの学者が現憲法は違憲だなどといっているのですか? その学者が
存在するなら名前を挙げてください。
m9('A`)ノ<挙げてください


579 :朝まで名無しさん:03/09/12 13:20 ID:Z5xz1tS2
みんな>>558に釣られてるな。
政府判断よりコウエイの判断のほうが正しいのか?
それからはわけわからん議論だか。
改憲の条項もきちんと憲法に書いてあるのに
違憲といってみたり、傑作なのは現憲法は違法だなんてのもある。
大日本帝国憲法に戻れと?
まあ、議論を混乱させるのが狙いだろうけど。

580 :朝まで名無しさん:03/09/12 14:31 ID:jhkP+Whp
>>572
>どこの学者が現憲法は違憲だなどといっているのですか?
おれは学説と解釈はあるとは書いたが、学者の存否には言及していない。
高名な憲法学者だが、司法板では評判の悪い佐藤幸治を引用・要約する。

日本国憲法成立の法理 
(イ)諸学説
 Å説:明治憲法と日本国憲法の間には法的連続性がないとする見解。
 B説:法的連続性を肯認する見解。
A1説:法的連続性がないということから日本国憲法の無効を帰結する立場。
A2説:ポッダム宣言は国民主権の要求を含むと解すべきであるが、
    そのような内容の宣言は明治憲法上受諾不可能であるにもかかわらず敢えてそれを受諾したことは、
    その時点において一種の革命があった(いわゆる八月革命説)と解され、その革命によって主権者となった
    国民が制定したのが日本国憲法であり、もとより有効であると解する立場。
B1説:ポッダム宣言は日本国に対し必ずしも国民主権を強要する趣旨のものではないと解し、
    かつ憲法改正無限界説を前提とするもので、一般に、日本国憲法は当然に有効であるとの立場。
B2説:外国軍の占領下においてなされたものであるからヘーグ陸戦法規四三条に違反すること、あるいは
    占領軍の不当な押しつけまたは脅迫の下になされたものであること、などを根拠に、
    日本国憲法は無効であり、あるいは少なくとも占領終了に伴って失効するとみるべきであるとする立場。
(ロ)評価
改正手続きを根拠に憲法制定権力の担い手の変更は不可能であり、また憲法自体に明文の規定を欠く場合には
全部改正を行うことはできないとみるべきであるから、明治憲法と日本国憲法との間には法的連続性は存しない
と解さざるをえない。日本国憲法は民定憲法である。このことは、明治憲法の立場からすれば、日本国憲法は
無効であることを意味することになる。
(注 佐藤幸治は憲法の無効を主張してはいない。憲法改正限界説の観念論的な帰結を述べただけ)

581 :朝まで名無しさん:03/09/12 14:32 ID:jhkP+Whp
なお、現行憲法は陸戦法規に反した占領軍の命令に基づき制定されたものである、などを理由として最高裁判所に
直接提起された憲法の無効確認を求める訴につき、最判昭和五五年五月六日(判タ四一九号七二頁)は、「司法権は、
憲法七六条の規定によるものであるから、裁判所は、右規定を含む憲法全体の効力について裁判する権限を有しない」
として、却下している。

582 :朝まで名無しさん:03/09/12 14:44 ID:jhkP+Whp
>>579
何言ってるのお前?釣られようが釣られまいがお前に言われる筋合いはないぞ。
まぁ、ちょっとふざけて書いちゃった部分と読み直して表現違いの箇所もあるけどね。
眠かったしね。

>>573
>改憲は明らかな違憲です。
なんで改憲が違憲なの?根拠を具体的に書いてよ。


583 :朝まで名無しさん:03/09/12 14:48 ID:jhkP+Whp
ちなみにHN「唯法院釈奇知碍蓮華居士」という人とおれは別人だよ・・・

584 :朝まで名無しさん:03/09/12 17:17 ID:uUdeMPUG
>>579
>改憲の条項もきちんと憲法に書いてあるのに

この改正権は憲法自身によって与えられたものであるから、憲法の根本原則
を変えることまではできない。これが法理論上の常識。 ok

>>580
>おれは学説と解釈はあるとは書いたが、学者の存否には言及していない。

その学説があるならその学説を唱えた学者が存在すると言うことを意味します。
繰り返し質問します。
どこの学者が現憲法は違憲だなどといっているのですか? その学者が
存在するなら名前を挙げてください。
m9('A`)ノ<挙げてください

>>582
>なんで改憲が違憲なの?根拠を具体的に書いてよ。

この改正権は憲法自身によって与えられたものであるから、憲法の根本原則
を変えることまではできない。これが法理論上の常識。 ok

第99条 憲法尊重擁護の義務
 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、
この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。ok


585 :朝まで名無しさん:03/09/12 18:19 ID:1LLMDSRx
>>584
憲法の根本原則ってなんですか?
教えて下さい。
m9('∀`)ノ<教えて下さい

586 :朝まで名無しさん:03/09/12 18:20 ID:jkyd9bsV
>>584

核の保有及び先制攻撃について、どのような根拠をもって違憲としていますか?

587 :朝まで名無しさん:03/09/12 18:34 ID:jkyd9bsV
>>585
横レス失礼。

国民主権、基本的人権の保障、平和主義では。

588 :朝まで名無しさん:03/09/12 19:05 ID:5MDs0cgT
>>587
それは現憲法の基本理念では?
国の最高法が憲法であるってのが根本原則だと思うよ。

589 :585:03/09/12 19:06 ID:1LLMDSRx
>>587
おっと。ありがとうございます。
584氏は多分聞きもしないと思うので、横レス感謝ですよ。

>国民主権、基本的人権の保障、平和主義では。

これは、日本国憲法の前文から抽出されたもの、と考えていいのかな。
であるならば、日本国憲法の前文もまた日本国憲法に含まれるのだから、
これを改変することも可能であると日本国憲法で保証されている。
したがって、前文を改変することで憲法の根本原則を書き換え、
その書き換えられた憲法の根本原則に従い憲法の条文を改変することが可能である。
っていうレトリックは使えないかな。

590 : :03/09/12 19:25 ID:Ll0kMEbk
「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を
保持しようと決意した」
っていう、憲法前文の一節があるね。
諸国民が平和を愛してくれなかったら、大前提が崩れてしまうわけだね。

591 :朝まで名無しさん:03/09/12 21:12 ID:b66hHWRd
>>584
>その学説があるならその学説を唱えた学者が存在すると言うことを意味します。
どうだろ?学者と学説は常に対になっているのかなぁ。
自説を展開する上で反対説を自ら想定して、その説を否定することによって自説の正当性を立証する場合もあるし。
まぁ、いずれにしろ興味があるんなら自分で文献を調べてください。
m9('A`)ノ<自分で調べてください

>この改正権は憲法自身によって与えられたものであるから、憲法の根本原則
を変えることまではできない。これが法理論上の常識。 ok

法理論上の常識?ok?
この点は芦辺を引用・要約するね。

改正権に限界があるとすると、国内の民主主義(人権と国民主権)と不可分に結び合って近代公法の進化を支配してきた
原則と言われる国際平和の原理も、改正権の範囲外にあると考えなくてはならない。もっとも、それは、戦力不保持を定める
九条二項の改正まで論理上不可能であるということを意味するわけではない(現在の国際情勢で軍隊の保有は直ちに平和主義
の否定につながらないから)、と解するのが通説である。

以下は俺の言葉だが、改正権は憲法典によって与えられるのではなく憲法制定権力によって与えられるものだろう?




592 :朝まで名無しさん:03/09/12 21:20 ID:o7CFLf74
>>591
>どうだろ?学者と学説は常に対になっているのかなぁ。

はい

>改正権に限界があるとすると・・・

意味不明です。平易に分かりやすく発言してください。ok

>改正権は憲法典によって与えられるのではなく憲法制定権力によって与えられるものだろう?

それでは改正権は憲法によって保障されてると発言している右翼・極右・保守の
人たちは間違っていると言うことですか?

593 :朝まで名無しさん:03/09/12 21:35 ID:ak0CG7QK
西ドイツ(現・ドイツ)基本法は、“根幹原則は改定できない”と定めている。
変えたら、現体制の意義がなくなってしまうからだ。
日本国憲法も、明文化されていないだけで同じじゃないのか?

594 :朝まで名無しさん:03/09/12 21:43 ID:VOTVL/yQ
第9条の改定によって国軍を創設しても平和主義を捨てるわけ
じゃないから問題なし。

595 :朝まで名無しさん:03/09/12 21:45 ID:VOTVL/yQ
核武装も国際社会からある程度の同意が得られれば問題なし。

596 :朝まで名無しさん:03/09/12 21:50 ID:0j+Ljr5N
国際社会が日本がとか言う以前に核武装そのものに対して
全く同意してないんですから問題だらけですね。


597 :朝まで名無しさん:03/09/12 21:56 ID:o7CFLf74
>>594
詭弁です。

598 :朝まで名無しさん:03/09/12 21:57 ID:o7CFLf74
>>595
↑北朝鮮

599 :朝まで名無しさん:03/09/12 21:57 ID:VOTVL/yQ
>>596
誰が同意してないの?


600 :朝まで名無しさん:03/09/12 21:59 ID:o7CFLf74
>>599
軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9('v`)ノ<答えてください
www.ismusic.ne.jp/kouei34/xg007000.mp3

601 :朝まで名無しさん:03/09/12 22:00 ID:VOTVL/yQ
>>597
>(現在の国際情勢で軍隊の保有は直ちに平和主義
>の否定につながらないから)、と解するのが通説である。
コレが通説なんだよ。

>>598
北朝鮮だって、国際社会が認めれば核を保有してもいいと
思うよ。実際には国際社会が認めてないからダメだけど。

602 :朝まで名無しさん:03/09/12 22:03 ID:o7CFLf74
>>601
>コレが通説なんだよ。

この通説は間違った説です。
軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9('v`)ノ<答えてください
www.ismusic.ne.jp/kouei34/xg007000.mp3


603 :朝まで名無しさん:03/09/12 22:04 ID:VOTVL/yQ
>>602
では反対説を提示して下さい。

604 :朝まで名無しさん:03/09/12 22:05 ID:o7CFLf74
>>603
抑止力は他国に対して軍事的な脅威・脅迫・恐怖・恫喝的外交として作用します。
それらは圧力でありその圧力が爆発(戦争)の原因となります。つまり抑止力は
戦争の原因だったのです。だから君が言うところの抑止力である軍事力は国や
国民の生命財産を守ることはできません。できないので軍事力で戦争から国や
国民の生命財産を守る方法はありません。理解できますか?

もう一度繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9('v`)ノ<答えてください
www.ismusic.ne.jp/kouei34/xg007000.mp3

605 :朝まで名無しさん:03/09/12 22:08 ID:VOTVL/yQ
>>604
通説ではないというなら、学説を提示して下さい。
個人的な脳内理論では「通説ではない証明」にはなりません。



606 :朝まで名無しさん:03/09/12 22:10 ID:o7CFLf74
>>605
通説ではないとは言っていません。通説でも間違ったものはあります。
君が通説といっているものも間違った通説なのですよ。分かりにくいですか?(藁

607 :朝まで名無しさん:03/09/12 22:11 ID:o7CFLf74
>>605
もう一度繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9('v`)ノ<答えてください
www.ismusic.ne.jp/kouei34/xg007000.mp3


608 :朝まで名無しさん:03/09/12 22:15 ID:VOTVL/yQ
>>606
ですから、間違っているとする「学説」を提示して下さい。
個人的な思い込みだけで通説を否定してはいけませんよ。

609 :朝まで名無しさん:03/09/12 22:17 ID:dfwHXqqR
万朶の桜か 襟の色
花は吉野に吹き荒び
大和男に生まれたら
散兵線の花と散れ

610 :  :03/09/12 22:20 ID:WMLoCDYn
kouei
そのコピペあきた
新ネタキボーン
しいてマジレスすなら、圧倒的軍事力を持って
自国民及び自国領土に危害が及ぶ前に
敵兵力を殲滅し武装解除を行う。



611 :朝まで名無しさん:03/09/12 22:20 ID:o7CFLf74
>>608
それでは>>601で君が挙げている通説(学説)を唱えている学者の名前を挙げてください。ok


612 :朝まで名無しさん:03/09/12 22:20 ID:VOTVL/yQ
>(現在の国際情勢で軍隊の保有は直ちに平和主義
>の否定につながらないから)、と解するのが通説である。

これについてID:o7CFLf74くんは「通説ではないとは言っていません。」
と言っていますから「通説である」と考えてよいでしょう。

仮に反対説というのがあるとすれば、
「軍隊の保有は平和主義の否定につながる」という学説が提示され
なければなりません。個人的な思い込みだけが根拠だとすると

 ID:o7CFLf74くん”だけ”が理解できない。
 ID:o7CFLf74くんの理論は世間では通用しない特殊なものである
 という事になります。

613 :朝まで名無しさん:03/09/12 22:21 ID:dfwHXqqR
富嶽を量産しる!

614 :朝まで名無しさん:03/09/12 22:24 ID:o7CFLf74
>>613
軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9('v`)ノ<答えてください
www.ismusic.ne.jp/kouei34/xg007000.mp3


615 :朝まで名無しさん:03/09/12 22:25 ID:ptjssCZE
もう1回上げときます  (右端の娘に注目)
http://sweel.s14.xrea.com/seem/image/cgi-bin/img20030630021261.jpg


616 :610  :03/09/12 22:30 ID:WMLoCDYn
kouei
喪前の質問に答えたつもりだがスルーか?
それとも警報解除か?


617 :朝まで名無しさん:03/09/12 22:31 ID:o7CFLf74
>>616
>喪前の質問に答えたつもりだが

ぜひ検証したいのでそのレス番号を教えてください(藁

繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9('v`)ノ<答えてください
www.ismusic.ne.jp/kouei34/xg007000.mp3


618 :朝まで名無しさん:03/09/12 22:32 ID:o7CFLf74
もう時間ですので今日のところはこれくらいで勘弁してあげます。

最後に私の新作コピー:スピーク・イージー・クラブにて/高橋 幸宏で〆ます。
オーディオデータ
http://players.music-eclub.com/players/Song_detail.php3?song_id=17828
MIDI
http://players.music-eclub.com/players/Song_detail.php3?song_id=17824

気が向いたらまた〆にきますね。

以上、ウヨ系毒電波解毒プログラム・レベル3を終了します。サンキュー

619 :610  :03/09/12 22:33 ID:WMLoCDYn
kukei610はスルーか?


620 :朝まで名無しさん:03/09/12 22:34 ID:o7CFLf74
追伸
今日は非常に蒸し暑かったですね。皆さんも暑さに負けず体調を崩さぬよう
頑張りましょう♪

以上

621 :朝まで名無しさん:03/09/12 22:34 ID:AnXafcot
>>604
冷戦時代はどう解釈してるの?

622 :朝まで名無しさん:03/09/12 22:36 ID:o7CFLf74
>>610
ああこれですかぁ?(藁

>自国民及び自国領土に危害が及ぶ前に
>敵兵力を殲滅し武装解除を行う。

では答えます。それ即戦争ですので戦争から守ったことにはなりません。ok
もう一度繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9('v`)ノ<答えてください
www.ismusic.ne.jp/kouei34/xg007000.mp3

以上


623 :朝まで名無しさん:03/09/12 22:37 ID:AnXafcot
o7CFLf74は「奇妙な論理」で例示されてるトンデモ学者みたいな論を展開しとるな。


624 :610  :03/09/12 22:39 ID:WMLoCDYn
koueiまたねー。
新しいネタ考えておいてね〜。

625 :朝まで名無しさん:03/09/12 22:41 ID:VOTVL/yQ

サヨクのレベルは大体こんなもんです。





626 :朝まで名無しさん:03/09/12 22:53 ID:AnXafcot
軍事力は、国や国民の生命財産を、(最終的には)戦争によって守るためにあるのであって、
「軍事力で 戦争から 国や国民の生命財産を守る」というのは、
そもそも命題として成立してないって言えばいいのかな?

・・・つうか、軍事力と核の話はまた別のような気もするが。

627 :はげ:03/09/12 23:00 ID:g3GXj9F0
>>だから,まずは核を持つとしたら,米と共同でって道しかありえない。
まあ,自立するしないは、その後の話でしょうね

 米国と共同で核を持てば、米国は絶対に日本を自立させないだろう。
 それは日本の永続的な奴隷化を意味する。
 核武装は自立した後でなければ無意味。
 
 短期間で核武装を成し遂げる方法?
 軍事情報が米国に漏れるのを遮断できるなら、たとえ保有核が数発であっても、
核実験さえ成功させれば「核保有国」という顔をしてポーカーのテーブルにつけるだろう。
 あとは外交力だろうね。

 とにかく現在の軍事ガイドライン下での核保有は危険すぎる。
 必ずや米国にいいように利用されるだけに終わるだろう。
 米国に対する警戒を怠ってはいけないのである。
 

628 :朝まで名無しさん:03/09/12 23:04 ID:AnXafcot
>>627
イラクとかアフガンで米に文句言われつつももうちっと頑張ってもらい、
米が軍事費とかで疲弊してどうにもならなくなって、
向こうから日本再軍備&核を持ち出すのを待つというのは?

629 :  :03/09/12 23:37 ID:WMLoCDYn
>>622
戦争が、自国に及ぶ前に断ち切ったら、国や国民の生命財産を
守ったことになると思うが?
国土及び国民にはその災禍を及ぼしていない。
何が問題なのか。


630 :朝まで名無しさん:03/09/13 00:06 ID:Asc/y19i
>>629
設問(?)は「戦争から」国や国民の生命財産を・・・
だから、抑止を除く軍事力で国や国民の生命財産を守ったとしても、
何かしらの戦時体制が作られる以上、
「戦争から」守った事にはならないと、言いたいんだと思われ。


631 :朝まで名無しさん:03/09/13 01:10 ID:Fcq4wRDD
【北朝鮮】射程4千キロ新型ミサイル開発か[9/9]
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1063033435/

北朝鮮、射程4千キロ新型ミサイル開発か 韓国紙報道

 北朝鮮が射程3000〜4000キロに及ぶ新しい型式の弾道ミサイルの開発を完了し、
実戦配備を目前にしていると8日付の韓国有力紙、朝鮮日報が伝えた。

 同紙によると、新型ミサイルは既存のスカッド(射程300〜500キロ)、ノドン(同1300キ
ロ)、テポドン1号(2000キロ前後)、開発中とされるテポドン2号(4000〜6000キロ)とは
まったく別のタイプとされ、昨年に事実上、開発を終えたという。

(下記ソースより一部引用)
http://www.asahi.com/international/update/0908/006.html

632 :朝まで名無しさん:03/09/13 01:12 ID:Fcq4wRDD
【北朝鮮】北朝鮮、テポドン2の生産開始か 米西岸が射程内に [9/11]
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1063282406/

テポドン2生産開始か 「兆候」とロイター通信報道

 ロイター通信は10日、米政府高官の話として、北朝鮮がこれまで開発中とされてきた長距
離弾道ミサイル、テポドン2の「限定的な生産」を始めた兆候があると報じた。米中央情報局
(CIA)によれば、多段式の同ミサイルは最大射程約1万5000キロと推定され、米本土に到
達する可能性もあるという。

 この報道について、米政府当局者は朝日新聞記者に対し、「断定的な情報ではない。発射
実験の兆候などを引き続き監視している」と述べた。

(下記ソースより一部引用)
http://www.asahi.com/international/update/0911/008.html

関連記事:北朝鮮、テポドン2の生産開始か 米西岸が射程内に
       http://www.cnn.co.jp/world/CNN200309110009.html

633 :朝まで名無しさん:03/09/13 01:16 ID:3idpLKFA
>>592
>>どうだろ?学者と学説は常に対になっているのかなぁ。

>はい
いいえ。

>>改正権に限界があるとすると・・・

>意味不明です。平易に分かりやすく発言してください。ok
芦辺の簡易な憲法書の引用です。それを理解できないなのもどんなものかと・・・

>>改正権は憲法典によって与えられるのではなく憲法制定権力によって与えられるものだろう?

>それでは改正権は憲法によって保障されてると発言している右翼・極右・保守の
>人たちは間違っていると言うことですか?
そうです。例えば憲法や哲学や政治思想は素人が口を挟みやすいのです。しかし、本当は話をするためには最低限の
知識が必要なのです。当然と言えば当然ですが。

634 :朝まで名無しさん:03/09/13 01:20 ID:Fcq4wRDD
スカッド(射程300〜500キロ)
ドン(同1300キロ)
テポドン1号(2000キロ前後)
新型ミサイル(3000〜4000) ここまで開発済みか?

テポドン2号(4000〜6000キロ)
新型ミサイル(1万5040キロ)旧ソ連潜水艦発射ミサイル技術をもとに開発(テポドン2?)

>>79 を見れば一目瞭然だが、
北朝鮮の弾道ミサイルが全米を射程に収めれば、
その時点で、米国の核の傘は機能しなくなる。

その場合、日本も核武装するより他ない。

635 :朝まで名無しさん:03/09/13 01:26 ID:vZxu0CBg
あはははは。なるほど。彼は言葉遊びがやりたかったのか。
「占領・虐殺その他不利益から」は守れても「戦争から」守ることはできない。ってか。

さて。>1については、>>561の、既に結んだ諸条約が大問題。
国によって、道徳観も、人の命の重さも全然違う以上、
義理と人情をはかりにかけりゃ、圧倒的に、義理が重たい国際関係。
社会構造からも、産業構造からも、義理を破って勝手にやれる我が国じゃないし。
ま、地道に、やれることからやりゃいいさ。

636 :朝まで名無しさん:03/09/13 01:31 ID:1V1ulXda
>軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法

「戦争から」ってのがポイントだろ(藁)
軍事力で,国や国民の生命財産を守る方法は存在するが、
小規模な戦闘行為を含めて、戦争に類するものがあっては
一切ダメ、というのがコウエイの詭弁。

637 :朝まで名無しさん:03/09/13 01:41 ID:3idpLKFA
>03/09/12 ID:o7CFLf74

22時頃から24時までのあなたのレスを読んでみた。
その感想。
「あなたは憲法論に関しては完全に素人」

638 :朝まで名無しさん:03/09/13 01:43 ID:QXHf6sJA
撃たれたらおしまいの核自体に
「抑止力」なんてあるわけないだろ。
終末的な破壊をもたらす攻撃に対する「恐怖心」
が抑止力につながってるだけで、
それは核である必要はない。
それに、すでに背水の陣である北朝鮮に
核で抑止力を持とうとしても
破れかぶれになられた相手に通用するわけがない。
北は、お構いなしに撃ってくるよ、撃つときにはな。

結局のところ、日本国内に対する、北朝鮮の核ミサイルに対する
国民の恐怖をやわらげる「処方箋」にはなっても、
北の核攻撃を未然に防ぐ「抑止力」にはならないってのが
現実的なところだな。

639 :朝まで名無しさん:03/09/13 02:05 ID:Fcq4wRDD
>>638

>結局のところ、日本国内に対する、北朝鮮の核ミサイルに対する
国民の恐怖をやわらげる「処方箋」にはなっても


それだけでも十分、日本が核武装する理由になるよ。(>>280)
それに、北が破れかぶれになって、撃ってくる状況というのは、
具体的にどういう状況なんだ?

北が中国から石油止められたり、国際社会から完全孤立してまで
核武装しようとしてる理由を認識できてるのか?

それは、「生存」のためだ。

640 :朝まで名無しさん:03/09/13 02:09 ID:Cgeu2XMX
>>638
同意
>>639
「そういう方法での「生存」の仕方を選び取った」だろ。
核が生存の為の絶対条件じゃない。

641 :朝まで名無しさん:03/09/13 02:24 ID:1V1ulXda
>終末的な破壊をもたらす攻撃に対する「恐怖心」
>が抑止力につながってるだけで、
>それは核である必要はない。

じゃあ、他に同じような効果をもたらす武器はなに?

てか、もともとこのスレでは対中国の話をしていたはずだが。
北は、どうせ3年以内に米が攻撃する。米本土にミサイルが到達
する前にね。後3年じゃ、どっちにしろ日本の核武装は無理。


642 :朝まで名無しさん:03/09/13 02:43 ID:VDhot0aL
日本の核武装を諦めてはいけない。
国民のやる気の問題だ。

643 :朝まで名無しさん:03/09/13 02:47 ID:XmJnWVjL
簡単な話
核兵器が最も使用されやすい状況を考えてみると、
貧弱な通常戦力を持ち核武装している国家と
強力な通常戦力を持ち核武装していない国家が対決するケースが
可能性としては最大だと考えられる。

644 :朝まで名無しさん:03/09/13 07:55 ID:bZJUTvDf
m9('v`)ノ<答えてください

悪いがこのマークが出ると何故だかムカムカしてくる。
本当はこの人と意見が近いはずなのだが。
読む気が失せる、というか何故か読みづらい。
それにしても冷戦時代から核拡散を防ぐ為に何人もの貴重な人材が
命を懸けて防いできた「物」を時代が変わったからといって
あっさり放棄するアメリカって実は節操が無い国かもしれない。

645 :朝まで名無しさん:03/09/13 08:12 ID:alGNaYOc
>>641
イラクとアフガンの状態がかなり悪いようだから、
北朝鮮やってくれるかな・・・?
埋蔵資源が見つかればいいんだが・・・。

646 :朝まで名無しさん:03/09/13 09:20 ID:OCQsPhzN
>>638
>終末的な破壊をもたらす攻撃に対する「恐怖心」が抑止力につながってるだけで、
>それは核である必要はない。

それは核である必要が有るよ。「終末的な破壊」をもたらすのは核兵器だけだから、
当然抑止力につながる「恐怖心」を相手に与える。

>それに、すでに背水の陣である北朝鮮に核で抑止力を持とうとしても
>破れかぶれになられた相手に通用するわけがない。
>北は、お構いなしに撃ってくるよ、撃つときにはな。

わかってないなぁ。いま世界には核兵器を保有する幾つかの国が有るけど、これらの国々が
敵国に攻撃されて滅亡に追い込まれようとしたら、当然核ミサイルを撃って反撃するだろ?

だから核保有国は敵国の攻撃を「抑止」できるんだ。

647 :朝まで名無しさん:03/09/13 09:42 ID:OCQsPhzN
>>641
>北は、どうせ3年以内に米が攻撃する。米本土にミサイルが到達
>する前にね。後3年じゃ、どっちにしろ日本の核武装は無理。

日本人が何もせず何も考えなくても世界情勢は動くから、否応無しに何らかの
結果が生じる訳だね。

アメリカ人にとって北朝鮮攻撃は、何等問題が無いかも知れないけど、破れかぶれに
なった金正日は、日本にノドン飛ばして来ないかな?
たぶん核弾頭付きの奴が飛んでくると思うけど、日本はどうすべきだろうか?

案 
1. とばっちりが怖い韓国と協力して、アメリカの北朝鮮攻撃を必死で食い止める。

2. 北朝鮮は憎たらしいから東京に少しくらい原爆落ちても気にせずに、アメリカの
   北朝鮮攻撃を見守る。
   憲法を守り集団的自衛権の行使はせず、米軍との共同作戦も無い。

3. アメリカと協力して北朝鮮のノドン基地を攻撃し、日本への被害を軽減する。
   敵の軍事基地攻撃のため、憲法改正と弾道ミサイルの保有が必要。
   時間が無ければアメリカからミサイルを買う。

4. 他に何かあるかな?

648 :朝まで名無しさん:03/09/13 09:45 ID:kRSldEJK
>>韓国と協力
これは無い。
またやってはならない。
絶対イヤ。

649 :朝まで名無しさん:03/09/13 09:46 ID:kRSldEJK
4.南北あわせて攻撃。

650 :朝まで名無しさん:03/09/13 11:20 ID:kwFU9nro
>648
韓国との「協力」が嫌なら、たまたま同じ意見だったと言う事で・・・。
>649
「南攻撃」はネタとして、結局3.に準ずる意見だね。

651 :朝まで名無しさん:03/09/13 14:42 ID:SlY1xnbs
>>646
某原子力潜水艦漫画の「空砲ミサイル威嚇」がいい例だろ。
あの漫画には「核=抑止力という図式の否定」という意味もあるしな。

652 :朝まで名無しさん:03/09/13 16:22 ID:e/d1Hzx6
>>651
そんな漫画は知らないので、「核=抑止力という図式の否定」と言う物を
説明してくれないと分かりません。

653 :朝まで名無しさん:03/09/13 17:19 ID:oWyuweDG
北朝鮮、新型中距離ミサイル開発に成功=米当局者
 
 [ワシントン 10日 ロイター] 米当局者は10日、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)が
ロシアの潜水艦発射弾道ミサイル「SSN6」をモデルにした新型中距離ミサイルを開発した、
との見方を示した。
 北朝鮮保有のミサイルはこれまで、ロシア製スカッドミサイルをモデルとしてきたが、SSN
6は射程距離(最長5470キロ)、精密度ともにこれを上回る。
 米当局者の1人によると、北朝鮮はSSN6に関する技術を旧ソ連崩壊後の1990年代に
入手したとみられる。
 同当局者は、ここ数年間にロシアが北朝鮮の開発に手を貸した形跡は見られないとして
いるが、ほかの当局者は必ずしもそうとは言いきれないとしている。
 新しいデザインに基づく新型ミサイル開発の成功は、北朝鮮のミサイル開発計画が大きく
進歩したことを意味するものとされるが、一部専門家は懐疑的な見方を示している。
 また、米政府高官は、北朝鮮が米本土までを射程範囲内に収める弾道ミサイル「テポドン
2」の製造を限定的に開始したことを示唆する情報もあるとし、輸出可能な段階に近付いた
可能性があるとの見方を示した。(ロイター) [9月11日10時26分更新]

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030911-00000889-reu-int

654 :朝まで名無しさん:03/09/13 20:05 ID:G74f8U0e
抑止力って恐怖心だったのか。
また相手の軍事行動に対する反撃によって被る損害が
得られる利益より上回ると想定されることで生まれるかと思ってた。
俺はまたそんな計算のできないものに依存してるとは思わなかったよ。

じゃあ日本の適正な核保有数はいくつかな?
恐怖真数を1kyofuとすると1メガトンでなんkyofuほど得られるんですか?
んでなんkyofuあると攻撃してこないんですかね?

655 :tooo:03/09/13 20:36 ID:hpXG3N65
koueiの珍妙な理論を引用してるようで気が引けるが、
一般論でもあると考えるので、一言、
核で核は防げない。
そして、核は先制攻撃には絶対使えない。

仮に遠くない将来、日本がどこかと戦争しなくてはならない状況に陥ったと仮定して、
核を持たない日本が、核を持ってる国家に対し、
一気に核ミサイルを無力化できる先制攻撃(軍事基地へのミサイル攻撃+重爆撃)を加えたならば、
世界に許してもらえるのではないだろうか ?

656 :朝まで名無しさん:03/09/13 20:49 ID:G74f8U0e
単に中国の核を無力化したいだけなら
グアムにあるステルス爆撃機とバンカーバスターさえあればどうにでもなるのだが。


657 :朝まで名無しさん:03/09/13 21:25 ID:cIVJ8iPq
>>654
 損得勘定が合わないってぇのも、充分恐怖だと思うが?
 感性じゃなくて、理性から来る恐怖もあるでしょ。
 つまらない事で食ってかからない。

 必要核弾頭数だが、見せ金なら10発もあれば充分だし、本気で使う気なら想定目標数の倍は最低必要だな。
 何故、倍かって? まさかミサイルが全弾故障せずに命中するなんて思ってないよな?
 で、何を目標にすればいいんだ?
 都市、軍事基地、重要工業地帯、移動体(艦隊とか)、まぁ色々あるが。
 そう言えば、冷戦初期には赤い爆撃機の編隊を撃墜する空対空核ミサイルなんてあったな。

 核戦争になったからって、日本列島が全部蒸発するワケでない以上、核戦争後の政府機能の維持を考えるのは当然の事。
 時々出てくる「核戦争になったら全ては終わり」って終末論的意見は生き残った連中に対して無責任すぎる。
 彼らが戦後の日本(や世界)を再建するんだから、その道は残しておくべき。
 核戦争に対するダメージ・コントロールを検討する必要は充分にあると思う。
 例えば首相後継位を20番ぐらいまで決めておくとか、戸籍や住基ネットのバックアップを複数個分散配置するとか。
 …が、日本人はダメコンに対する意識が先天的に弱い。

>>655
 イスラエルがイラクの原子炉吹っ飛ばした時みたいに、毅然とした態度で臨めばいいと思ううんだが、霞ヶ関の連中にその気概があるかどうか……  

658 :朝まで名無しさん:03/09/13 21:43 ID:G74f8U0e
>>657
抑止力を終末的な破壊だとか曖昧な言葉で飾ろうとする
つまらない事を表現したのでつまらなくなるのは俺には止められないな。
例えば想定目標を全部破壊することに恐怖を感じるかは人それぞれで、
人類絶滅の終末以外に恐怖を感じない人(まあこれは大げさだが)もいるだろう。
自分だけが核シェルターで生き残れると考える人だって・・・
まあ恐怖に基づく抑止とやらがいかに曖昧ででたらめなものか理解頂けると思うが?

まあ被害に対する対応を高めておくのは禿同。
これだけの大国が危機管理能力が低すぎる。

659 :良く分からない:03/09/13 21:45 ID:e/d1Hzx6
>655
>核で核は防げない。

アメリカはソ連の核を、自国の核で防いでなかったっけ?

>そして、核は先制攻撃には絶対使えない。

保有国は敵の報復が怖くない限り、使おうと思えば使えるよ。 例えば半世紀前のアメ。

>仮に遠くない将来、日本がどこかと戦争しなくてはならない状況に陥ったと仮定して、

核保有国を相手の戦争は、しない方が良いのでは無いかと思うけど?

660 :朝まで名無しさん:03/09/13 23:55 ID:xPpn+tcD
>>659
核保有国相手には戦争はしないほうが良いじゃなくて、
できない。
向こうが本気に攻めてきたら、降伏するしかないよね。
とくに、中国。

661 :朝まで名無しさん:03/09/14 00:39 ID:EseOVs+H
核保有国は核無し国に対しては攻めやすい。

662 :朝まで名無しさん:03/09/14 00:40 ID:LI4d6PgR
相手が核を持ってようがもっていまいが,攻めて来たら闘うしかなかんべ?

あるいはkoueiを派遣して説得にあたらせるか.

663 :朝まで名無しさん:03/09/14 01:00 ID:30LZcEw7
核持ってるからって攻めやすくなる訳じゃない。

664 :tooo:03/09/14 01:17 ID:Sy1d2r8S
>>662
大爆)w
>>659
>使おうと思えば使えるよ。 例えば半世紀前のアメ
最初で最後(今のところ)の事例持ち出されても…。
しかし、アメリカはフランス・イタリア・日本に大量の自国通貨をつぎ込み復興させていった。
フランス・イタリアは割合早期に復興できたが、日本はそうもいかず、
朝鮮戦争の特需で大幅な足がかりを掴んだと聞く。
逆にそのことが長いこと、朝鮮戦争=アメリカ先制攻撃説の根拠とされてた。
実際には、スターリンが金日成送り込んで始めたことなのにね。
で、仮に、イスラエルがサウジなりエジプトなりに核攻撃しちゃったら、
ま、イスラエル製品の不買運動は言うに及ばず、そんなとんでもない国家は
無くしちまえ、という意見が世界の趨勢になってくと思うんだけどね。
何十年も、へたすりゃ百年以上、世界に恨まれ続けるだろうね。

665 :朝まで名無しさん:03/09/14 02:52 ID:jQ0Z9KXd
>>664
イスラエルがアラブの国を核攻撃したら、
まあ君の言う通り、数百年は恨まれるだろうね。
ただし、「世界」からではなく、「イスラム」世界からです。

そういう特殊な事情のイスラエルと日本を一緒に議論してもなぁ。

666 :朝まで名無しさん:03/09/14 09:23 ID:F4au7EFC
>>664
>最初で最後(今のところ)の事例持ち出されても…。

でも核で反撃される心配が無ければ、その後も遠慮なく使うつもりだったアメリカ。>>158

>しかし、アメリカはフランス・イタリア・日本に大量の自国通貨をつぎ込み復興させていった。

日本は莫大な賠償金を支払わされていた。国民の預貯金を”預金封鎖”まで行なって、取り上げ
賠償金として諸外国に支払った。例の東京裁判の巨額な経費も日本政府持ちだった。

アメリカから資金・食料援助は来たけど、それは単に貸してくれただけで後に巨額な額返済した。

667 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

668 :朝まで名無しさん:03/09/14 10:02 ID:WpiDbQ9n
アジア各地の新聞社・通信社・テレビ局・ラジオ局など300社以上へのリンク集
最新ニュースがかなりアヤシイ日本語でも読めるよ。
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/9613/link/link11.html



669 :朝まで名無しさん:03/09/14 18:40 ID:9HGEe+HG
>>658
核の破壊力を「終末的な破壊」以外の言葉で表せるのか?
それとも、その実際の効果を数字並べていちいち説明するのか?w

670 :朝まで名無しさん:03/09/14 18:45 ID:7N7+N3+e
世界最小、超小型高性能核弾頭の開発急ぐべし。日本の技術力なら当然可能。

671 :朝まで名無しさん:03/09/14 18:46 ID:Jqu5IJ6N
報復防衛とは素晴らしい発想ですね
日本にも力強い若者が出てきましたね
私は非常に嬉しいよ

672 :朝まで名無しさん:03/09/14 19:00 ID:dqqhX2Cy
>>671
↑インポテンツ

673 :朝まで名無しさん:03/09/14 19:29 ID:BL/17JH/
ミサイルをステルスコーティングしたら、
安全に先制攻撃出来そう。

674 :朝まで名無しさん:03/09/14 19:31 ID:6sKzQlmD
>>669
そうだよ。
何を当たり前なこと言ってるんだ?
例えばMADならば第1撃後にも相手に致命的な打撃を与えうるだけの戦力の生残、
ガロア理論ならば相手国の国力の15%を破壊しうる核戦力の保有。
「終末的な破壊」なんつうお文学表現では税金を使えません。

だからわざわざ654あたりでからかってるんだよ。

675 :朝まで名無しさん:03/09/14 19:51 ID:OJsfVf81
勝ちを狙いに行く時は、敵の産業を破壊しないほうが良いぞ。アメリカはイラクの
産油施設を破壊したか? むしろ保護する。
中国程度が相手なら、勝ちに行ける力が有るだろ? >日本

676 :朝まで名無しさん:03/09/14 20:13 ID:dqqhX2Cy
>>675
戦争は勝っても負けても両者に解消不可能な恨みを発生させる惨劇です。ok
軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9('v`)ノ<答えてください。
www.ismusic.ne.jp/kouei34/xg007000.mp3


677 :通年ちゅう:03/09/14 20:36 ID:uznjFKdn
>>675
現在の陸自の規模では、面の支配は無理です。
また、日本にとって中国の土地と人民は不要なものです。
日本はこのまま、工業と貿易で十分生きていけますから。

海を支配し、中国の工業と貿易の生殺与奪さえ握っておけば、
こちらから攻め入る必要は無いと思います。

678 :朝まで名無しさん:03/09/14 20:38 ID:Zfc8tHMR
日本が(独立国として平和に)生き残るには現状では核の傘は欠かせない。
それをアメリカに頼るか、自前でなんとかするか。
第3の道として核を上回る凶悪な破壊力を持った兵器を配備するか、
もしくは核攻撃を無効化するなんらかの手段を開発するか・・・
これ以外に方法があれば教えてくれ。

679 :朝まで名無しさん:03/09/14 20:41 ID:dqqhX2Cy
>>678
抑止力は他国に対して軍事的な脅威・脅迫・恐怖・恫喝的外交として作用します。
それらは圧力でありその圧力が爆発(戦争)の原因となります。つまり抑止力は
戦争の原因だったのです。だから君が言うところの抑止力である軍事力は国や
国民の生命財産を守ることはできません。できないので軍事力で戦争から国や
国民の生命財産を守る方法はありません。理解できますか?

もう一度繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9('v`)ノ<答えてください
www.ismusic.ne.jp/kouei34/xg007000.mp3

680 :朝まで名無しさん:03/09/14 20:46 ID:Zfc8tHMR
>>679
そうだね。現に日本は中国から軍事的な脅威・脅迫・圧力を受けているね。
で、あなたの言うとおりこれらの圧力は戦争の原因になる。

さぁどうする?この圧力から逃れる事はできないのかな?

681 :朝まで名無しさん:03/09/14 20:48 ID:dqqhX2Cy
>>680
質問しているのは私です。ok
もう一度繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9('v`)ノ<答えてください
www.ismusic.ne.jp/kouei34/xg007000.mp3



682 :朝まで名無しさん:03/09/14 20:53 ID:BL/17JH/
>>676
軍事力は、国や国民の生命財産を、(最終的には)戦争によって守るためにあるのであって、
軍事力で 戦争から 国や国民の生命財産を守ることは出来ない。
koueiの考えは戦争状態の発生した瞬間(どちらか一方が宣戦布告した瞬間)、
国や国民の生命財産がアボーンと考えているようなので、
会話の歯車がかみ合う事はないと思われ。

683 :通年ちゅう:03/09/14 20:55 ID:uznjFKdn
>>678
弾道ミサイルと核弾頭のコンビネーションを上回る効率の兵器や、
MD等それを無効化する手段は、現在の技術力では実現が難しいようです。

684 :朝まで名無しさん:03/09/14 20:58 ID:dqqhX2Cy
>>682
国や国民の生命・財産・自由は戦争によって危うくなる。だから戦争から守る必要があるわけだ。
で、軍事力で戦争から国や・国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的方法を君は答え
なければならない。国は国や我々国民の生命・財産・自由を守るために防衛力(軍事力)破必要
と主張し、物凄い人員・物資・予算を消費しているのだから。ok

もう一度繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9('v`)ノ<答えてください
www.ismusic.ne.jp/kouei34/xg007000.mp3



685 :朝まで名無しさん:03/09/14 21:01 ID:Zfc8tHMR
>>683
うん。そう思う。
でも核の脅威というのは現実に目の前に存在するわけで、
これに対処しなきゃならん。
例えば、現状はアメリカの核に守ってもらいながら、
これを上回る技術の開発とういうのは積極的に行っていいのではないかと。
難しい事は百も承知、でも不可能ではないと思うしそれだけの価値はあるのではないか。
ただこれには高度な外交力も不可欠なので、そっちもあわせて開発して欲しいところ。

686 :朝まで名無しさん:03/09/14 21:02 ID:BL/17JH/
国や国民の生命・財産・自由は戦争によって危うくなる。だから戦争から守る必要があるわけだ。
で、軍事力で戦争から国や・国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的方法を君は答え
なければならない。国は国や我々国民の生命・財産・自由を守るために防衛力(軍事力)破必要
と主張し、物凄い人員・物資・予算を消費しているのだから。ok


687 :朝まで名無しさん:03/09/14 21:02 ID:Zfc8tHMR
スマン。モレのせいでスレが荒れてしまう。
本当にスマン。

688 :朝まで名無しさん:03/09/14 21:03 ID:BL/17JH/
すんません。検索と書き込み間違えました・・・。
ちょっと吊って来ます・・・。

689 :朝まで名無しさん:03/09/14 21:03 ID:dqqhX2Cy
>>688
落ち着いてください

690 :朝まで名無しさん:03/09/14 21:04 ID:dqqhX2Cy
あっ、そうそう私はkouei36です。ok

691 :通年ちゅう:03/09/14 21:12 ID:uznjFKdn
>>685
独自の核兵器を所有するための政治的ハードルと、
核を無効化、または上回る兵器を開発する技術的ハードルは、
それぞれ全く性質の違うものですから、
克服するための努力は、同時進行で行っても良いかと思います。

692 :朝まで名無しさん:03/09/14 21:23 ID:Zfc8tHMR
>>691
なるほど。おっしゃる通りですな。

核の無効化なのだが、これは具体的ななにか(例えばMD等)というのはないんだが、
概念として無効化できるシステムを完成させる事ができればこれを輸出する事で
世界から核を廃絶することへの大きな一歩になるのではないか、と考える。
ほとんど夢物語ですが。

693 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

694 :リベラル派:03/09/14 22:11 ID:15pnMTPV
>>684
kouei36歳=閉経済みブスバァさん江

>もう一度繰り返し質問します。
>軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
>m9('v`)ノ<答えてください

アンサー:軍事力を「行使」することが具体的かつ現実的な方法です。
     それによって戦争で危機に晒される国民の生命財産を守りますok

695 :朝まで名無しさん:03/09/14 22:16 ID:Jqu5IJ6N
日本は常時 水素爆弾を200個以上は持っておくべきである。

696 :それだとこう来ると思う:03/09/14 22:17 ID:N+9sQWmw
>>694
では答えます。それ即戦争ですので戦争から守ったことにはなりません。ok
もう一度繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9('v`)ノ<答えてください
www.ismusic.ne.jp/kouei34/xg007000.mp3

697 :リベラル派:03/09/14 22:39 ID:15pnMTPV
kouei37歳=閉経完了ブスバァさん江

アンサー:「国防」軍事力を行使することが具体的かつ現実的な方法です。
     それによって戦争で危機に晒される国民の生命財産を守りますok

698 :朝まで名無しさん:03/09/14 22:49 ID:pZquwCKs
>>696
 その答えはこうじゃないか?

○「戦争」を抑止する手段は存在しない。
○「戦争状態」になったとき、敵国の軍事力による我が国民、国土への
 力の行使は、我が軍事力で抑止することができる。

 クラウゼビッツは難しいね・・。
 あれを読破できれば理論的に答えられると思うのだが・・。
 ってことで、日本核武装に同意。

699 :朝まで名無しさん:03/09/14 22:53 ID:F5lPXtb+
そもそも「最終的」には
軍事力でしか戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法がない
んじゃないの?
質問がおかしいよ。

アンタが
軍事力 以外 で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9('v`)ノ<答えてくださいok?


700 :朝まで名無しさん:03/09/14 22:54 ID:63Pp64Qz
>>697
無駄だ。
koueiは無敵!!
誰も敵わない。何故なら、誰の意見も聴かない。
ただコピペを繰り返すだけ。

701 :朝まで名無しさん:03/09/14 22:55 ID:F5lPXtb+
>>700
じゃ完全放置してればいい

702 :700:03/09/14 22:57 ID:63Pp64Qz
>>701
大正解

703 :朝まで名無しさん:03/09/14 22:59 ID:N+9sQWmw
>>686
生命、財産だけじゃなく、何気に自由を加えてるのがやらしいな。

>>698
>>「戦争」を抑止する手段は存在しない。
相手に宣戦布告される前に無条件降伏(?)することで、
戦争からは国や国民の生命財産を守るできるという事なんじゃないか?
設問には占領統治後の話は含まないみたいだし。
その場合、降伏先の相手が別の所と戦争起こすのまでは考えなくてもいいのかな?

704 :リベラル派:03/09/14 23:02 ID:15pnMTPV
kouei37歳のブスメスに関しては...

まぁ狂信非武装念仏の馬鹿に突っ込みいれて、時々は元のHN晒しでガンガッテもらったほうがオモロイと思ってるだけだがw
最近HN隠しであいも変わらずヒッキィ状態のカキコしてるみたいだから。

705 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

706 :朝まで名無しさん:03/09/14 23:20 ID:DmRvvgeG
サヨクは全体的にkoueiレベルなんだよな。
議論ができない奴がサヨク思想にかぶれやすいという面はあると思う。


707 :tooo:03/09/14 23:23 ID:Sy1d2r8S
>日本国は「専守防衛」から「報復防衛」への転換を必要としている
憲法変えるので10年、とても待てない
むしろ「専守防衛」概念をミサイルに通用するように、
対ミサイルのミサイル、対ミサイル基地へのミサイルというように、
概念拡張させるほうが先なのではないだろうか ?

708 :朝まで名無しさん:03/09/14 23:28 ID:vZrU9DEE
>>698
>日本核武装に同意。

↓それだとこう来ると思われ・・・

抑止力は他国に対して軍事的な脅威・脅迫・恐怖・恫喝的外交として作用します。
それらは圧力でありその圧力が爆発(戦争)の原因となります。つまり抑止力は
戦争の原因だったのです。だから君が言うところの抑止力である軍事力は国や
国民の生命財産を守ることはできません。できないので軍事力で戦争から国や
国民の生命財産を守る方法はありません。理解できますか?

もう一度繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9('v`)ノ<答えてください
www.ismusic.ne.jp/kouei34/xg007000.mp3




709 :朝まで名無しさん:03/09/14 23:30 ID:vZrU9DEE
>>699
↓それじゃこう来るんじゃないの?

だから・・・
それ即戦争ですので、戦争から国や国民の生命財産を守ったことになりませんよ。
軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9('v`)ノ<答えてください。
www.ismusic.ne.jp/kouei34/xg007000.mp3

710 :朝まで名無しさん:03/09/14 23:30 ID:4Ulq1C8R
ノドン監視に新型レーダー 防衛庁方針

防衛庁は14日、北朝鮮の弾道ミサイル「ノドン」の監視と、ミサイル防衛
(MD)導入に合わせ、探知目的に性能を向上させた新型レーダー「FPS−
XX」(仮称)を開発し、2006年度予算に1基分として150億円程度を
要求する方針を固めた。
防衛庁は07年からのMDの実戦配備を目指しており、これに合わせて弾道
ミサイルを数百キロ離れた国内の基地から探知できるレーダーが必要と判断
した。イージス艦や地対空誘導弾パトリオット(PAC3)と連動させてMD
網を完成させる意向。
新型レーダーは、電子的走査で電波の指向を制御する方式を採用。航空機より
高速で反射面の小さい弾道ミサイルをとらえる高い能力を目指している。
防衛庁は06年度から新型レーダーを毎年1基ずつ予算に盛り込みたい考えで
08年度から順次配備を始めて11年度までに計4基を導入。全国に28カ所
ある航空自衛隊のレーダーサイトのうち日本海側に優先的に配備する計画だ。
新型レーダーに加え、現行の「FPS3」レーダーなど7基にも改良を行い、
計11基のレーダー網で弾道ミサイルを探知する態勢を構築する。

 ■ミサイル防衛の重要な柱 2011年度で完成へ

防衛庁が開発する新型レーダー「FPS−XX」(仮称)は、北朝鮮の弾道
ミサイル「ノドン」の迎撃を目指すミサイル防衛(MD)の重要な柱の一つだ。
実際にノドンを撃ち落とすには、迎撃ミサイルを発射するイージス艦の改修や、
地対空誘導弾パトリオット(PAC3)の導入に加えて「レーダー網」の整備
などが不可欠。「FPS−XX」はこのレーダー網の中核をなす施設となる。
防衛庁は2007年からイージス艦1隻とPAC3一個高射群によるMD配備を
予定している。ただ新型レーダーが配備されるのは08年度以降になり、それ
まではMD網の実効性は限定的にとどまるとみられている。

http://www.sankei.co.jp/news/030914/0914sei071.htm

711 :朝まで名無しさん:03/09/14 23:31 ID:vZrU9DEE
>>700
↓それじゃこう来るんじゃないの?

同じことを何度も言わせないでください。
もう一度繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9('v`)ノ<答えてください
www.ismusic.ne.jp/kouei34/xg007000.mp3


712 :朝まで名無しさん:03/09/14 23:31 ID:RlaMVw+6
koueiって呼ばれてる人へ

憲法論には触れない方がいいよ。
この間、君は憲法に関しては完全にシロウトであると判明したんだからね。くすくす

713 :朝まで名無しさん:03/09/14 23:32 ID:vZrU9DEE
>>701
>>702
↓それじゃこう来るんじゃないの?

私を無視することは不可能です。ok
もう一度繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9('v`)ノ<答えてください
www.ismusic.ne.jp/kouei34/xg007000.mp3


714 :朝まで名無しさん:03/09/14 23:33 ID:Zfc8tHMR
koueiシミュレートスレになってしまった・・・?

>>712
憲法だけじゃないよ。政治全般に関して素人だから。

715 :朝まで名無しさん:03/09/14 23:34 ID:vZrU9DEE
>>712
↓それじゃこう来るんじゃないの?

意味不明

716 :朝まで名無しさん:03/09/14 23:34 ID:9acXDy9m
ところで。(あ、私koueiではありません)
『軍事力 以外 で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法』
ってのは、本当にありえないの?

本当にそういった現実的な方法がないのか、自信がないんだが。
何か、ありそうな気がするのだが。

ありえないなら、ありえないと言う論理的な根拠が欲しい。
koueiみたいな脳のない阿呆に、そういう思索を任せっきりというのも、なんだか責任放棄にも思えるし。

調停機を脳にインストールするとか以外の方法で、何か方法はないのでしょうか。

717 :朝まで名無しさん:03/09/14 23:36 ID:vZrU9DEE
>>714
↓それじゃこう来るんじゃないの?

2チャンネラーに誹謗中傷されることは私の正しさを逆説的に証明することであり、
私の株が上がります。2チャンネラーの誹謗中傷は大歓迎です♪

718 :朝まで名無しさん:03/09/14 23:36 ID:N+9sQWmw
>>708
思うんだが、3〜4行目の、
「だから君が言うところの抑止力である軍事力は国や
国民の生命財産を守ることはできません。」
は、前後のつながりとか考えるとおかしくない?

「君が言うところの抑止力である軍事力は(戦争から)国や
国民の生命財産を守ることはできません。」
なんだろうとは思うが。

つうか、koueiはトリップつけて欲しいな。
新参者としては、IDや内容で発言追うのマンドクセ。

719 :朝まで名無しさん:03/09/14 23:38 ID:vZrU9DEE
>>718
↓それじゃこう来るんじゃないの?

私の発言は分かりやすい特徴があるので名無しでも分かるんじゃないの?(藁

720 :朝まで名無しさん:03/09/14 23:38 ID:RlaMVw+6
>>714

そのようですね、koueiさんは。くすくす

721 :朝まで名無しさん:03/09/14 23:43 ID:N+9sQWmw
>>708-719
本物がいたりして・・・。

722 :朝まで名無しさん:03/09/14 23:44 ID:Zfc8tHMR
>>716
そもそも設問自体がおかしいんじゃないかなー。
戦争抑止と戦争による被害の軽減とは別でしょう。
勿論戦争そのものが起こらなければ戦争被害もないんだけども。

例えば第2次大戦のスイスであれば、軍事力だけで戦争から逃れられたわけでもないし
軍事力なくしても戦争被害から逃れられたわけじゃないと思う。

上の方で誰かが言っていたけど侵略の危機にさいしてサッサと無条件降伏すれば
「戦争」による被害もないだろうね。それはただの虐殺とか略奪とかだから。

723 :リベラル派:03/09/14 23:47 ID:15pnMTPV
>>721
いない。間違いなくいませんでつ。w

724 :通年ちゅう:03/09/14 23:56 ID:uznjFKdn
>>707
もしも中国が日本に核攻撃を加えるなら、当然 飽和攻撃を行ってくるでしょう。
最初の一撃で、自衛隊の基地や飛行場や泊地は全滅するでしょうし、
ミサイル基地を攻撃といっても、発射したあとで報復しても意味がないですし。

ミサイル防衛に関して言えば、少なくとも都市部の防空に関しては、迎撃率が
100%でないと意味が薄れてしまう。

現在のところ、技術的には核戦力の保持がもっとも現実味のある選択では?
わが国が核兵器を手にするために越えるべきは、「政治的ハードル」だけです。

それに関しても、このままアメリカを世界から孤立させていけば、安保理での
発言力強化のため、日本の安保理入りと そのための核武装が、やがては
アメリカの視野に入ってくるかもしれません。
紐付きの核技術でも、アメリカ以外には十分な抑止力となりましょう。

そのときに備えて、今から国内の(不条理な)ハードルを撤去しておくのも、
明日に繋がる一手になるかと思います。
即効性はありませんが、核に限らず、国の在りかた全てに関わる問題ですし。




・・・それにしても、kouei さん大人気ですね w

725 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

726 :朝まで名無しさん:03/09/14 23:59 ID:N+9sQWmw
>>722
国民の生命財産を脅かすのは、
戦争ではなく、戦闘行為によるものだから、
戦争が(国際法に則った形で)起こらなくても、
そういう事態は発生しうると思う。

727 :朝まで名無しさん:03/09/15 00:04 ID:bcrpxVaA
>>726
そうなんだけど、koueiコピペで「戦争から・・・」となってるから。


728 :朝まで名無しさん:03/09/15 00:06 ID:Kojob3Qy

日本人は既にアメリカが展開するアジア戦略(対中)の

最前線に置かれ

核の傘の中で見せかけの平和を謳歌しています

佐世保や沖縄のアメリカ海軍の核戦力は増強されています

そんな時に「核の保有云々」など 馬鹿ですか



729 :朝まで名無しさん:03/09/15 00:08 ID:bcrpxVaA
>>728
何十年前の話をしてるんだ。

730 :朝まで名無しさん:03/09/15 00:09 ID:Kojob3Qy

見せ掛けついでに・・・非核3原則プラス1

「日本に入港したアメリカ軍艦は調べない」

というのを付け加えては




731 :tooo:03/09/15 00:15 ID:+ppD7wb5
>>728
確かに!
考えてみりゃそうなんだよね。
ただ、このスレ、米国からの独立派多いから。
北のバカ将軍並みに、核持ってりゃカックイー、ってのもいそうだしね。

732 :朝まで名無しさん:03/09/15 00:16 ID:eoaZ0WSH
>>722
内容には同意です。


・・・この展開ではkouei出づらいかな・・・?
まあ、その間>>684をもうちょっと考えないとな。
つうか、「自由」があるせいで中々まとまらん。

733 :朝まで名無しさん:03/09/15 00:18 ID:cYzgCeYa
>>732
せいぜい頑張ってください(藁

734 :朝まで名無しさん:03/09/15 00:25 ID:XLPmpNlX
守るっていうのが、戦争がおこらない状態と同じレベルに絶対保持されることを
意味するなら守る方法はないわな。

戦争がおこらない状態と同じレベルに保持される可能性を高める(戦争自体を抑止する)
と共に、戦争によって受ける被害をより減らすという意味での「守る」なのに

735 :朝まで名無しさん:03/09/15 00:31 ID:s0wu0U64
そうそう
戦争を絶対確実に起こさないようにする方法なんて
軍事力でも軍事力以外でもありえないんだから
軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法
がないからといって軍事力の否定にはならないの。

もうkoueiの相手はいいよ

736 :朝まで名無しさん:03/09/15 00:42 ID:cYzgCeYa
>>734
抑止力は他国に対して軍事的な脅威・脅迫・恐怖・恫喝的外交として作用します。
それらは圧力でありその圧力が爆発(戦争)の原因となります。つまり抑止力は
戦争の原因だったのです。だから君が言うところの抑止力である軍事力は国や
国民の生命財産を守ることはできません。できないので軍事力で戦争から国や
国民の生命財産を守る方法はありません。理解できますか?

もう一度繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9('v`)ノ<答えてください
www.ismusic.ne.jp/kouei34/xg007000.mp3

>>735
小泉や天皇は終戦記念日に二度と戦争を起こさない誓いや願いを公に向かって
語っています。だから戦争をしないこと(戦争から守ること)が目的です。そして
自衛隊(軍隊)の存在理由である「戦争から守る」ということは不可能なので、
自衛隊(軍隊)の存在理由はそれを理解できた時点で消滅します。ok

もう一度繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9('v`)ノ<答えてください
www.ismusic.ne.jp/kouei34/xg007000.mp3


737 :朝まで名無しさん:03/09/15 00:46 ID:s0wu0U64
終戦記念日に誓ってるのは侵略戦争を起こさないことだし、
自衛隊の存在理由は戦争を起こさないことじゃなく、
もし戦争が起こったら敵国から国民の生命財産を守ることだ。

738 :朝まで名無しさん:03/09/15 00:47 ID:sw3quAjm
妄想なんだけど、秘密基地が存在して、いざとなったら地球を100回くらい
ぶっ壊せるミサイルが出番を待ってる。なんてことないよね?
まぁ、道路族がしばらく牛耳ってたお気楽ニッポンに、そんな準備できるわけ
ないか・・・。 でも、やっぱり、シ−クレット・リ−サルウェポンの存在
を日本は持つべきなんじゃないかっって、インドネシアの心境にこの頃なってる。

739 :朝まで名無しさん:03/09/15 00:50 ID:cYzgCeYa
>>737
>終戦記念日に誓ってるのは侵略戦争を起こさないことだし、

その意味でも戦争を二度と繰り返さない誓いと願いが語られているのです。ok
因みに防衛とは先制攻撃であり侵略される前にこちらから先に侵略することを意味します。ok
で、質問を繰り返します。

軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9('v`)ノ<答えてください
www.ismusic.ne.jp/kouei34/xg007000.mp3


740 :朝まで名無しさん:03/09/15 00:51 ID:cYzgCeYa
もう時間です。今日のところはこれくらいで勘弁してあげます。

最後は私の最新作コピー:RHYTHM EMOTION/TWO-MIXで〆ます。
オーディオ
http://players.music-eclub.com/players/Song_detail.php3?song_id=17198
MIDI
http://players.music-eclub.com/players/Song_detail.php3?song_id=17199

気が向いたらまた〆にきますね。

以上、ウヨ系毒電波解毒プログラム・レベル3を終了します。サンキュー

741 :朝まで名無しさん:03/09/15 00:58 ID:s0wu0U64
>>739のどのへんが>>737への反論になってるのかまったくわからないんだが?
防衛がなんで先制攻撃なんだがまったく説明がなされてないし、
もし仮に説明できたとしても、自衛隊の存在理由が「戦争を起こさないこと」にはならないぞ?

やっぱり相手するだけ無駄だよなぁ・・・

742 :朝まで名無しさん:03/09/15 01:03 ID:fh3K7aU3
koueiの相手するなんて皆さん暇なんですね

743 :朝まで名無しさん:03/09/15 01:08 ID:+xuBWNuI
パラドックスをとくみたいで,論理的な言葉遊びとしては面白い
kouei自身は何の魅力もないけど.

744 :はげ:03/09/15 01:16 ID:pXpCZP3M
核拡散防止条約(NPT)の真の意図は何であったか?
核兵器の廃絶か、人類のより良き未来に向けての第一歩だったのか?
しかし現実にはNPTは何をしたのか?
それは冷戦時には米ソによる世界支配を補強し、現在は米国による
世界支配の後押しをしているだけではないのか?
核兵器を「人類の愚行」と断じた理想主義者たち-NPTのイデオローグたち-
は、結局は米ソによって「アテ馬」につかわれただけではないのか?
中国だけでなくフランスも長いこと非加盟であった。キューバにしても
米国から身を守るために喉から手が出るほど核兵器が欲しかったのであろう、
非加盟を続けていた(今もかな?ちょっと資料不足で御免)。
NPT発足時、先進国は発展途上国が核武装するようになることを心底恐れていた。
現在もその恐怖は変わらないようである。
しかし、発展途上国がここまで先進国(とりわけ米国)の食い物にされている
現状を見ると、NPTの独善性を否定する気にはとてもなれない。
もしも発展途上国が核武装するようになったら、
標的ナンバー1は米国だろうね。



745 :はげ:03/09/15 01:18 ID:pXpCZP3M
日本は米国べったりの政策を続けているけど、
その危険性にもうちょっと敏感になってもいいんじゃないのかね?

746 :朝まで名無しさん:03/09/15 01:29 ID:XLPmpNlX
>>736
なんだ、ちゃんと抑止力の効果って議論の土台には乗っかるんだキミ
俺はめんどいからレス返さないけど

747 :朝まで名無しさん:03/09/15 01:38 ID:VChkHCsO
軍事力で「戦争から」国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法はないが、
軍事力で国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法はある。
これで、コウエイネタは終わりだろ?


748 :通年ちゅう:03/09/15 02:10 ID:KSLSMKm3
>>747
「戦争から」

この言葉がキモですね。

749 :朝まで名無しさん:03/09/15 04:24 ID:cgvbHcfn
>>747
>軍事力で国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法はある。

意味不明、マジで何を言ってるのか理解に苦しみます。

750 :朝まで名無しさん:03/09/15 05:13 ID:HKn6TJKx
核か・・・
半島と中国完全消滅させるだけの量作れて
しかも使った後日本に放射能の雨
降らない方法があるなら賛成なんだが。

751 :朝まで名無しさん:03/09/15 08:07 ID:KSLSMKm3
>>750
とりあえず、冬は避ける。

752 :朝まで名無しさん:03/09/15 08:59 ID:9ysPckl6
太平洋戦争では日本軍部は国や国民の生命財産を守るために戦うと言いながら
実際はやればやるほどアメリカ軍の戦略爆撃は激しさを増し、国や国民の生命
と財産は消耗していった。極めつけは原爆投下だ。
戦争で国や国民の生命財産を守るということは確かに不可能だな。

753 :朝まで名無しさん:03/09/15 09:16 ID:JoFa+gZ1
>>752
彼我の戦力差を鑑みて、
こちらが不利だと戦争での解決は避けるべきだろうが、
相手がやる気満々の場合は、
可能な限りの抵抗をして、
なるべく有利な条件での講和を図るしかないんじゃないか?
そのためにも、国や国民の生命財産を可能な限り守るために
軍事力は必要だと思うし、核があればなおのこと戦略的に有利だと思うんだが。

754 :朝まで名無しさん:03/09/15 09:19 ID:4BbOfa4W
>>753
だから軍事力で戦争からどうやって守るんですか?

755 :朝まで名無しさん:03/09/15 09:27 ID:JoFa+gZ1
>>754
だから無理。

756 :朝まで名無しさん:03/09/15 09:29 ID:4BbOfa4W
>>755
それじゃ軍事力で戦争から国や国民の・生命・財産・自由を守ることは不可能なんですか?
答えてください。

757 :朝まで名無しさん:03/09/15 09:33 ID:4BbOfa4W
>>753
>、国や国民の生命財産を可能な限り守るために

ぜんぜん戦争から国や国民の生命・財産・自由を守ったことにはなりません。

もう一度繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9('v`)ノ<答えてください
www.ismusic.ne.jp/kouei34/xg007000.mp3




758 :朝まで名無しさん:03/09/15 09:36 ID:JoFa+gZ1
>>756-757
>>755だが、何とかして方法をひねり出さんといかんのか?
ていうか本物?


759 :tooo:03/09/15 09:53 ID:+ppD7wb5
>>758
常識で考えれば分かること
警察が丸腰で、強盗やら泥棒から、普通の人を守れるか、ってーの。
それ相応の装備を持たなきゃならない。
だからといって、強盗や泥棒はなくならない。

この疑問文に乗ってしまうと、専守防衛すら「嘘」ってことにされちまう。
リングの上で、聖書片手に殴られ続ける牧師の姿がkoueiの思想
そして言う、僕、ボクシー

760 :朝まで名無しさん:03/09/15 10:05 ID:+xuBWNuI
koueiタソ 早起きだな

761 :朝まで名無しさん:03/09/15 10:43 ID:JoFa+gZ1
>>759
同意。

でも、一応考えてみた。
1.宣戦布告したりされたりする前に、核等で自国民全員一方的に皆殺し。
  (生命、財産を脅かされる対象が消滅)
2.宣戦布告したりされたりする前に、核等で自国以外の人間全員一方的皆殺し。
  (生命、財産を脅かす可能性のある対象が消滅)
3.宣戦布告したりされたりする前に、核等で地球ごとアボーン。
  (地球上で戦争そのものが発生する可能性が消滅)
戦争は国際法上、宣戦布告により発生するそうなので、
一応条件を満たすと思うんだが(w

下らんので、sage。

762 :朝まで名無しさん:03/09/15 11:07 ID:+xuBWNuI
>>761
> 戦争は国際法上、宣戦布告により発生するそうなので、
> 一応条件を満たすと思うんだが(w

最後通告でも発生するし,戦争を戦時国際法が適用される事態と考えれば,その類の外交手続き
は必ずしも必要ではないよ

763 :朝まで名無しさん:03/09/15 11:09 ID:JoFa+gZ1
>>762
そうなのか・・・。
じゃあ、2は厳しいな。
サンクス。

764 :朝まで名無しさん:03/09/15 12:25 ID:+xuBWNuI
ぶっちゃけ,戦争を開始するのに先立って宣戦布告とか最後通牒とかの手続きを踏まねばならない,なんて規定に実効性があったことなんて無いんだけどね.

765 :朝まで名無しさん:03/09/15 14:17 ID:8axWfXFU
イギリスは核戦争を戦略上どういう形で想定しているんだろうな。
地勢的に似通ったイギリスのほうが核保有の際の参考に
なりやすいと思うんだが。
それと、当然いつかアメリカが敵になることも想定しているよね?

766 :朝まで名無しさん:03/09/15 20:18 ID:OrImec1N
>>765
イラクの件でかなり煮え湯を飲まされたから、
次期政権は米と距離を置く方向に行くかもね。

767 :朝まで名無しさん:03/09/15 20:23 ID:YkBv6rP0
>>766
それも程度問題ででしょう。
海洋国家戦略を深く理解する英国は海洋国家同士の連携という大前提を崩さないでしょう。


768 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

769 :朝まで名無しさん:03/09/15 23:06 ID:kzjKwR/6
石破茂防衛庁長官は、15日付の英紙インディペンデントに掲載された
インタビューで北朝鮮のミサイル攻撃が差し迫っているとみなされる
場合、日本には北朝鮮のミサイル基地を攻撃する権利があるとの考えを
改めて表明した。 

引用
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=030915205227X996&genre=pol

770 :朝まで名無しさん:03/09/15 23:16 ID:XZkP1Ncv
>>769
石破君の発言は憲法違反です。

771 :朝まで名無しさん:03/09/16 00:02 ID:zSaXyfhK
>>770
君の発言は、チョン違反です。

772 :朝まで名無しさん:03/09/16 00:02 ID:UlDRWrlC
もしも日本国憲法が、我々国民に対してその非常時に
座して死を待つことを求める物であるならば、
そんな物を有難がる必要などどこにもないのだよ?

773 :朝まで名無しさん:03/09/16 00:20 ID:3rtoro2K
憲法は前文で、恒久の平和を確かに謳っているが、専制と隷従、圧迫と偏狭
を地上から除去しようとしている国際社会において「名誉ある地位」を占めたい
と思うとも言っている。 全世界の国民が等しく「恐怖と欠乏」から免れ、
平和のうちに生存する権利を有するともしている。
爆弾を落とすと恐怖と欠乏に貧している者も殺してしまう・・。しかし、専制と
隷従に貧している者が沢山いる国家も存在し、我が国もその専制者において、
恐怖に陥れられつつある。 どうする?主権在民の日本国において、決めるのは
政治家ではなく、国民の一人一人の意識と行動なのであるが・・。

774 :朝まで名無しさん:03/09/16 01:18 ID:N4i+IyL6
>>770
従来の政府解釈からなんら変わっていませんけど。

775 :朝まで名無しさん:03/09/16 01:21 ID:xjuRbg7E
>>773
>を地上から除去しようとしている国際社会において「名誉ある地位」を占めたい

憲法ではそれを非軍事的に達成することをうたってるぞ。

776 :朝まで名無しさん:03/09/16 01:22 ID:xjuRbg7E
>>774
そんじゃ従来の政府解釈は憲法違反です。

777 :朝まで名無しさん:03/09/16 01:28 ID:UlDRWrlC
>>775
まぁ自分は安全なところにいて、血も汗も流さずに金と口しか出さないような者が
「名誉ある地位」を占めることなどできないだろうけどね。

778 :朝まで名無しさん:03/09/16 01:49 ID:N4i+IyL6
>>776
誰もお前の憲法解釈なんて聞いていない。

779 :朝まで名無しさん:03/09/16 01:53 ID:teuMwemP
憲法の話をするなら自衛隊は違憲だし気にしなくてよくね?
防衛戦争はありってのが多数説だっけ?
ま、

 関 係 な い け ど



780 :朝まで名無しさん:03/09/16 02:05 ID:xjuRbg7E
>>777
名誉ある地位は非軍事的な道で達成するように憲法でうたっています。
軍事力を保持しそれを使うことは重大な憲法違反です。

781 :朝まで名無しさん:03/09/16 02:06 ID:xjuRbg7E
>>778
私は憲法解釈などしていませんよ。

782 :朝まで名無しさん:03/09/16 02:06 ID:xjuRbg7E
>>779
先制攻撃も防衛に含まれますからこれも憲法違反ですよ。

783 :朝まで名無しさん:03/09/16 02:09 ID:xysaZtHO
>>769
日本社会の常識や思想が
コペルニクス的に転換しつつあるな。
10年前なら更迭確実だよ。
自民党首選でも普通に憲法改正が主張されてるしね。

全て北朝鮮のおかげだ。
ある意味感謝しないといけないかもしれない。
あと、10年、いや20年存続して、自国民を虐待して欲しいところだ。

784 :朝まで名無しさん:03/09/16 02:18 ID:yr4UoIoS
このスレの流れだけで物言うのもアレだが、ずいぶんと短期的な
観測の元に核を持とうとしてるんだな。
北が将来的に無害な国になったとして、その時日本としては核を
どう扱うんだろう。
やっぱり何らかの理由をつけて(敵を想定して)核を持ちつづける
んだろうか。

785 :朝まで名無しさん:03/09/16 02:21 ID:xysaZtHO
>>784
対中抑止、対米自立のための核保有。フランス型。

786 :朝まで名無しさん:03/09/16 02:25 ID:UeiITwC8
>>765
北朝鮮の戦略も興味あるな.

面積にして日本の1/3,人口にして日本の6/1だよ.日本の国土が狭いから核攻撃を受けたら数発で日本全体が破壊され
てしまう.だから核武装には意味が無い,という意見もあるが,日本の1/3しか面積の無い北朝鮮ではそれこそ1〜2発の
核を喰らえば,国土の全てが破壊されてしまうことになる.

体制の違いというの間あるだろうが,国民が死に絶えてしまえば国は成り立たないのだから,なんらかの戦rys区オプシ
ョンを持ってるんじゃないかな?

787 :朝まで名無しさん:03/09/16 02:29 ID:cLSOQO2Y
>>785
日本は米、英、仏、加、豪州、中国と天然ウランや濃縮ウランを輸入しているが、
中国以外の国と平和利用のみと協定を結んでいるので、5カ国を認めさせないと、
もちろん中国も認めさせないと。

上記の国を怒らせたら、日本の原子力発電所は動きませんがどうするのかな?

788 :朝まで名無しさん:03/09/16 02:45 ID:QPrhvIPV
>>787

>>33 >>36 あたり。
米国でも日本核武装を推奨する議論がかなり浸透している。
それは単に北核武装に関する対中牽制的論理だけではない。

また、ウランは中国から輸入しなければそれでいいし、
プルトニウム活用もあれば、
コスト無視なら海中から無限に抽出する技術もある。

789 :朝まで名無しさん:03/09/16 02:50 ID:QPrhvIPV
★海水からのウラン回収技術

海水からウランを回収する技術を開発しています
http://www.jaeri.go.jp/jpn/publish/01/ff/ff43/topics.html
[クローズアップ99]海水からウラン採取、実証試験へ−−不織布利用、原研が研究
http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/details/science/Physics/199906/22.html
第29号・海水の中からウランを採る
http://www.ies.or.jp/japanese/mini/mini_hyakka/29/mini29.html

790 :朝まで名無しさん:03/09/16 09:24 ID:UQvyobfH
>>788
あんな中国向けアドバルーンに踊り狂って何が楽しいの?
中国出てきてからほとんど出てこなくなった議論が”かなり浸透している”とはこれいかに。
最近のアメリカの日本核武装論のもっとも有効なのは議会で懸念が表明されたことなのに?
もうちょっと現実を見ような。

791 :朝まで名無しさん:03/09/16 10:10 ID:UQvyobfH
後もう一つ。
主なウラン供給国である5カ国のうち
同盟国である米と絶対反対しそうな中国はのぞくとしても
他の3カ国はなんの義理があって兵器に使うウランを渡してくれるの?
核拡散を広げることになる悪名をともに背負ってくれる理由は?

はっきり米国だけから輸入すればいいと言えばいいけど、
必死になって複数ルートを造ろうとしているエネルギー問題まで
完全に米国に握られることになりますね。
そこまでしてほとんど使用局面のない核を持つ必要性を全然感じません。
だいたい戦術核ですら可能性1%程度なのに本土攻撃なんか桁二つ低い。

792 :朝まで名無しさん:03/09/16 14:57 ID:2oFmNxdf
>>790-791
日本の核武装というのは歴史の必然なんです。

>(現在検討中の在韓米軍の部分撤収などが実現すると)日本の一部の人々が唱える
『日本は独自の核抑止力を持つべきだ』との認識が過熱することになるのではないか。
>私は日本が未来永劫、国際政治・軍事問題から身を引いていられるとは思わない。>>32

>「アメリカの軍事力は明らかに過大評価されている。アメリカは中国やロシアと戦争
できない。
>世界中の国がアメリカに服従する、などと言うことは有り得ない。
>だから僕は核を持った日本に、頼もしい同盟国になって欲しいのだ」
マーク・カーク議員(共和党) >>36

日本核武装を警戒してる米国要人がいることも確かだが、それが全てではない。
かつてあり得なかった日本核武装容認論は単純に対北朝鮮向けとしてのみ存在してる
わけじゃない。

それと君はイランに核技術協力してる国がどこか知ってるのか?
フランスとイラクの関係を知ってるか?ウランに関しては>>789

793 :朝まで名無しさん:03/09/16 15:42 ID:2oFmNxdf
02/06/22 04:02
イスラエルの核兵器保有、米軍関係者の間では「既成事実」

(CNN) 米紙ワシントンポスト(電子版)は15日、イスラエルがドイツから最近、
ディーゼル推進型の潜水艦3隻を調達、核弾頭搭載可能な新型巡航ミサイルを配備した、
と報じた。元米国防総省当局者らの情報として伝えた。イランやイラクが長距離核ミサ
イルの技術を向上させていることを懸念した措置ともしている。

この報道が正しければ、イスラエルは地上、空中、海中発射の核弾頭付きミサイルを
保持したことを意味する。

同紙によると、米国は2年前、イスラエルがスリランカ沖のインド洋で新型巡航ミサ
イルの試験を実施したことを確認。米国はこのミサイルの核弾頭搭載の能力を分析した
ものの、イスラエル政府には国家機密事項の性格から直接問いたださなかったとしている。

イスラエル政府当局者は、潜水艦調達の事実は認めているものの、核ミサイルの発射
能力の有無についてはコメントを避けている。「中東に核兵器を持ち込まない従来の政
策方針に変わりはない」としているが、米軍事関係者の間ではイスラエルが核兵器を保
持しているのは既成事実とされている。
http://www.cnn.co.jp/top/K2002061501385.html

03/04/27 11:26 米政府エネルギー省24日、水爆の引き金「プルトニウム・プット」製造再開
重要な部品で、それだけで長崎水爆と同レベルの破壊力アリ。
1989年に停止していた。

794 :朝まで名無しさん:03/09/16 15:49 ID:rGXeMQHe
P5以外の核保有国全てが、NPTを認めてなかったよな。
そこから始めるべきじゃないのか?

795 :朝まで名無しさん:03/09/16 19:25 ID:UlDRWrlC
フランスは結構節操無いからね。
「アメリカから独立する為に核が必要なんだ!」
って言ったら喜んでウランどころか技術協力でもしてくれたりして。

796 :朝まで名無しさん:03/09/16 19:45 ID:yr4UoIoS
でも肝心の日本政府にアメリカから独立する気があるかというと、
それもどうかなとは思うけど。

797 :朝まで名無しさん:03/09/16 20:20 ID:kdIgazlS
仮に独立する気があるにせよ、
それは他の国に知られちゃいかんと思うが。
米の従順なイルカである事は演じる必要はあると思うけどなあ。


798 :tooo:03/09/17 05:18 ID:GTF7wrIY
核爆弾には、原爆と水爆の2通りがあります。

>>786
>北朝鮮ではそれこそ1〜2発の核を喰らえば,国土の全てが破壊されてしまうことになる
それは、水爆でしょ。水爆5発で日本もなくなってしまう。(住んでる人間が壊滅的ダメージを受ける)
北朝鮮が開発し、このスレで言ってるのは原爆のことでは?
>>793
>長崎水爆
長崎原爆の間違いではないか?
水爆の起爆剤は原爆、水爆は原爆の数百倍以上の爆発力。
>>795
意見が面白い

一応気になったので。
水爆を保有してるのは、アメリカとロシア、中国とフランスはどうだっけ?
原爆を保有してるのは、アメリカ、ロシア、イギリス、フランス、中国、
インド、パキスタン、非公式にイスラエル、無法に北朝鮮、あと南アフリカがどうだっけ?

799 :朝まで名無しさん:03/09/17 05:24 ID:592GKv++
常任理事国は5つとも水爆持ってたはず。
南アフリカは核やめた。

800 :tooo:03/09/17 05:59 ID:GTF7wrIY
>>799
てゃんきょう THANK YOU

801 :朝まで名無しさん:03/09/17 09:27 ID:Jceyi6Ak
 1998年

            ア メ リ カ 新 世 紀 計 画     P N A C


━━━ 選民 のための地球を“ 家畜 ”の繁殖から守らなければならない ━━━

     「 ユーラシア やアフリカ などの 家畜は、葬っても 罪悪感無しで済む 」
       ―――――――――――――――――━━━━━―――

        1. 中東の完全制圧
            イラク →  サウジ、ヨルダン → シリア 、エジプト →  イラン
        2.  印、中、露 壊滅


          日本解体政策 最終節  第一章   人種交配
         ______________________
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

            国体、国籍 の形骸化
              1. 日本府・朝鮮府 化
              2. 軍拡 → 米軍化

         1. 主権消滅  皇族も緩やかに解体
              アニメ など娯楽産業部門、米用軍事等技術部門 化

         2. 有名宗教団体が仲介となり、
              日本からの搾取などの為には 北朝鮮と一部協調

                         第二章 預金流出  へ続く

802 :朝まで名無しさん:03/09/17 11:02 ID:uh8Yadxe
仙台筋弛緩剤混入事件。。

最近、忘れかけられている事件です。
一部のマスコミが守のキチガイ弁護士と組んで
冤罪などと馬鹿げたこと言っていて、
それを盲信して馬鹿騒ぎしいるアホもいますが、
この事件は絶対に守大助の犯行です。
以前、守大助と同僚だった看護師と話したことがあるのですが、
守大助は非常に女ぐせも悪く、勤務態度も悪いと言っていました。
事件当時、クリニックに勤めていた人の全てが
「守の犯行に違いない。」と言っているそうです。
絶対に冤罪事件ではありません。
言い訳ばかりで、反省の色の無い被告の守大助。
極悪非道、平成の鬼畜外道、守大助に極刑を・・・。

803 :朝まで名無しさん:03/09/17 11:13 ID:uh8Yadxe
>>802
この事件を「冤罪だ。」と騒ぐヤツ等の狂ったような意固地さはなぜだろう?
最初は何か偏った政治思想の団体のようにも見えたが、
この意固地さは尋常ではない。 非常に危険な集団だと思う。 怖い。

804 :朝まで名無しさん:03/09/17 13:21 ID:DOcMJeUC
YAZAWAです。
ここが噂の核武装スレ?いいじゃない。いい感じじゃない。
何てゆうの?こう、若い人達の情熱?魂の叫びって感じ?ソウルってゆうの?
そういうのYAZAWA、嫌いじゃないんだよね。
ここにいる人達、何?ウヨクorサヨクってゆうの?
すごいYAZAWAにインタレスティングもってくれてるわけだけども、そういうのってさ、
YAZAWA的にもやっぱ嬉しいわけよ。
まぁ、YAZAWAとしてはこれからも走り続けるわけで、それはいくら
ジジイになろうが、そのスタンスを変えるつもりは、ダイレクトに言うと、無いわけよ。
ここにいる人達も、何てゆうんだろ?こう、どんなにジジイになっても
バカやってるYAZAWAを暖かい目で見守って欲しいよね。言いたいのはそれだけ。
それじゃ、YAZAWAでした。ヨロシク!

805 :朝まで核なしさん:03/09/17 18:21 ID:KSWjNIt2
>>784
すべて君の意見に同意するよ。
核武装賛成派のいうことは「核を保有すること」が最終目的で
あるかのような”理由”をそろえてる感は否めない。

核を持つことは終わりでなく、初めの一歩でしかない。
核保有に至るプロセスもなく、未来のビジョンもない。
核を保有するための理由を探し、書き連ね、異論を唱えるものを罵倒する。

『核を保有すれば日本は平和になる・・・・』

まずこの未来像からして怪しい。

806 :朝まで名無しさん:03/09/17 18:56 ID:592GKv++
カコイイ!!

807 :朝まで名無しさん:03/09/17 20:17 ID:63aEJByY
>>792
歴史の必然ですか!
素晴らしいですが英仏ですら核をもてあまして減らしまくり、
捨てようかどうか検討してる最中、超大国を目指した米ロのうち
露は意地になってもってるけど維持すら難しくなっている。
中国は20発の戦略ミサイルを10年近くも増やしやしない。
こんな歴史の流れの中で核を必要としているのは一超たる米国のみであることは
先制核攻撃を唯一否定しない国であり、
核を裏付ける膨大な通常戦力を持った覇権国家たることをから明白です。
日本が覇権国家を目指すのが歴史的必然なら核も歴史的必然といえましょうが、
中国なりの核に対する抑止力として「自衛のため」に持つことはコスト的に引き合いません。

ところでマークカークは頼もしい核武装国日本に対して
戦略原潜を中東にでも派遣して貰いたいのか?
核を持たないとできない協力をして貰いたいのか?

808 :朝まで名無しさん:03/09/17 22:08 ID:Eei5Vh9B
>>807
1発あたり年間幾ら位かかるものなの?
「核兵器 維持費」でちょっとググッたけど数字では出てこなかった・・・。

809 :朝まで名無しさん:03/09/17 22:22 ID:m/QWHCRY
>>805
でた。
今までの議論を無視した決め付け。
そして、議論はループする。

810 :朝まで名無しさん:03/09/17 22:40 ID:63aEJByY
>>808
そりゃでてこんわ(w
運用形態によって一発あたりいくらで全然違ってくるもの。
故に聞かれてもちと答えようがない。
英国における原潜部隊の運用費は王室海軍のHPにあった記憶があるが、
英語をもう一度読み直す気にはならないのでご自分でどうぞ。

811 :朝まで名無しさん:03/09/17 22:48 ID:vd+6+kVw
まあイギリスの軍事費は日本の自衛隊費以下だから、それで想像すれば良いな。
核武装の費用。
あと米ネオコンの「日本核武装論」は、極東に於けるパワーバランスだろう

812 :朝まで名無しさん:03/09/17 22:55 ID:Eei5Vh9B
>>810
なるほど、そうですか・・・。スマソ。
「朝銀とかにやる金使って核兵器の維持費にあてろやゴルァ!」
みたいなのしか出てきませんですた(w

813 :朝まで名無しさん:03/09/17 23:22 ID:QMvaqF3E
>>811
在日米軍がある限り、日本が米に反抗することはないだろうし、
核戦力的にも、中国以上米以下のものを持たせれば
米も安心だろうし、
費用節減にもつながるね。

814 :朝まで名無しさん:03/09/17 23:34 ID:63aEJByY
SAPIOだかで日本は将来的には核武装を検討すべきだが
いますぐは極東のパワーバランスが崩れるのですべきではない
とかいう外人学者が寄稿してたな。

815 :朝まで核無しさん:03/09/18 01:32 ID:dX0jtN3n
>>809

お前な いい加減にせいよ。
ならコテハンやめようかw

俺が物言うと決め付けだ?
ならここにいる議論全て、個人意見の決め付けではないか。
つられて悪いが、こんなあほな論議をまだ出すつもりかい。

816 :朝まで名無しさん:03/09/18 01:46 ID:eBXMw9F1
国際社会的な位置付けとして、日本はまだ敗戦国扱いなんだよな。
ドイツとかイタリアって核兵器持ってたっけ?
国内世論はともかく国際社会での評価となるとかなり厳しいものがあると思うけど。

現在のアメリカの対極東政策的には日本の核武装容認論を持ち出してくるかも
しれんけど、それだけを核兵器保持の論拠とするには心許ないんじゃない?
イラクと比べるのは極端かも知れんけど、十年単位で見るとアメリカの政策なんて
180度変わってもぜんぜん不思議じゃないからね。

817 :朝まで名無しさん:03/09/18 01:50 ID:mdFDXam3
>>798
> >北朝鮮ではそれこそ1〜2発の核を喰らえば,国土の全てが破壊されてしまうことになる
> それは、水爆でしょ。水爆5発で日本もなくなってしまう。(住んでる人間が壊滅的ダメージを受ける)
> 北朝鮮が開発し、このスレで言ってるのは原爆のことでは?

北に敵対しうる国が水爆を持っているか否かが問題なのであって,北が持っているのが原爆なのか,水爆
なのかは関係ないよ.北に対する核攻撃で水爆が用いられる可能性があるか否かが問題なのだから.


818 :朝まで名無しさん:03/09/18 02:09 ID:jWgi+IoS
じわじわと北の首を絞めようよ。

819 :朝まで名無しさん:03/09/18 02:16 ID:nZNNY3Mr
>>818
それいいね。こっちが脅せば、連中は引くし。
逆に、甘い顔見せればつけあがる。

820 :朝まで名無しさん:03/09/18 02:48 ID:8uoknWtF
今後、核の使用なんてあり得るんかな?

821 :朝まで名無しさん:03/09/18 03:15 ID:pAOhUnp4
>>820
あるかないかは蟹の味噌汁だが、
使用されたくなかったら日本は核武装をするべき。

822 :朝まで名無しさん:03/09/18 03:24 ID:8uoknWtF
例えば、北朝鮮が日本に核攻撃したとしたら
当然国連軍が報復するんだろうけど、それは「核攻撃をも辞さない強い態度」での
作戦にしかならんではないかとね。

823 :朝まで名無しさん:03/09/18 03:38 ID:eblHBxf4
>>822
国連軍って?
報復って、核で?通常戦力で?

824 :朝まで名無しさん:03/09/18 03:45 ID:8uoknWtF
シミュレーションの流れ書くの面倒。

825 :朝まで名無しさん:03/09/18 19:08 ID:tGaoXB5Y
またシミュ厨かよ。
考えうる可能性を全てシミュして否定する気?
可能性は無限にある以上、無意味。

826 :朝まで名無しさん:03/09/18 19:46 ID:Tv6l6ff9
シミュレーションを否定しておまえは一体何を語るつもりだよ(w

827 :朝まで名無しさん:03/09/18 20:37 ID:pPsI804r
>>821
すまんが、蟹の味噌汁とはどういう意味で使ってるか説明してくれないか?
そういう使い方は初耳なんで。

>>822
・・・するかな・・・?
このスレは核武装云々の話をするんだから、
いっそ最悪の場合を想定した議論をしてもいいんじゃないか?


828 :朝まで名無しさん :03/09/18 20:39 ID:FPGskY/i
>>822
>例えば、北朝鮮が日本に核攻撃したとしたら
そうなったら遅いんだよ。
それを防ぐには先制攻撃しかない。

829 :朝まで名無しさん:03/09/18 20:46 ID:pPsI804r
>>828
それは解るが、
現在においても敗戦国扱いの日本が先制攻撃したら、
国際的に孤立する懸念もあるように思うが。
いくら、あんなDQN国とはいえ、
先制するには最低限の大義名分は必要じゃないかな?

830 :朝まで名無しさん :03/09/18 20:52 ID:FPGskY/i
>>829
大義名分はいくらでもあるじゃん。
それこそ「大量破壊兵器」とかね。

831 :朝まで名無しさん:03/09/18 20:59 ID:pPsI804r
>>830
米あたりが喰い付いてくればいいんだが、
あそこはこれといった資源が確認されてないから、
「関係ないから、俺知ーらね」とかなるかも知れんぞ?
まして、北朝鮮の核兵器云々の一連の話がはったりだったりすると、
それこそ米としてはイラクをもう一つ増やしかねんからな。
つうか、イラクとアフガンでもう首が回らないんじゃないか?

832 :朝まで名無しさん:03/09/18 21:04 ID:pPsI804r
蟹の味噌汁の話は、
味噌のついた蟹の甲羅を味噌汁に入れる。

味噌汁の大豆の味噌とまじって、どっちの味噌か区別がつかない。

転じて、物事の状況がわからない様子

という解釈でいいのか?スレ違いスマソ。

833 :朝まで名無しさん:03/09/18 21:28 ID:F5/N6AuS

なんでつけたままなんだろ?
http://www9.s18.xrea.com/x/img-box/img20030831132926.jpg


834 :朝まで名無しさん:03/09/18 21:39 ID:jWgi+IoS
まず矛と盾の両方を持つべき。日本には攻撃する為の矛も防御する為の盾も無い。
頼りになるのは外国の軍隊だけ。。まず核兵器による武装と核シェルターによる防御。
あちらさんはこの両方を持っているのにこちらは両方もって無い。こんなんでは話し合いに
なる訳が無いのだ。

835 :朝まで名無しさん:03/09/18 21:45 ID:pPsI804r
>>834
自衛隊もそれなりにやるんだろうが、
如何せん、日本国内にその邪魔をする連中がいるからな。

836 :朝まで名無しさん:03/09/18 22:33 ID:SF4mRCfy
つか話し合いなんかする必要があるのか?
援助がほしけりゃ言うこと聞け、
いらなきゃ勝手に飢えろってだけの話。
現在の自衛隊・海保の能力からして拉致を再開できないから放置プレイでなにか困ることある?
まあ家族会の人たちには申し訳ないとは思うが、
あんな連中を相手にする方が困る。

837 :朝まで名無しさん:03/09/18 23:33 ID:eBXMw9F1
純粋に北を意識した布陣を望むなら他の国にまで警戒心を呼び起こさせる核よりも
攻撃型原潜を日本海に集中的に配置したほうが良くないか?

通常火薬でも今は核並に破壊力のある奴があるわけだし、それを潜水艦発射型の
巡航ミサイルで射出できるようにすれば、北にとっては充分な脅威になると思うけど。

四方を海に囲まれた日本のような国にとって、一番軍備を充実させなければなら
ないのは海軍兵力だろ。
実使用においてリスクの大きい核よりも幅広く運用できる潜水艦のほうがメリットは
あると思うんだけど。

なんかはじめに核ありきで核を配備するための理由をあと付けであれこれひねり出
してる気がするよ。

838 :朝まで名無しさん:03/09/18 23:34 ID:jZDYZk+Y

アホか。

>いくら、あんなDQN国とはいえ、
>先制するには最低限の大義名分は必要じゃないかな?

それには同意。


839 :朝まで名無しさん:03/09/19 00:48 ID:Wdm2B7Tq
>>835
核兵器の前で自衛隊は無力。。

840 :835:03/09/19 21:01 ID:pUuMcXFg
>>834
あんまりよく覚えていないが、
たぶん矛=通常戦力と勘違いしたんだと思う。
すんまそん。

841 :はげ:03/09/20 03:30 ID:x6OTns5s
勘違いしている人が多いようなのではっきりさせておきたいのだが、
まず「核武装でも完全な安全保障はありえない」ということ。
そもそもこの世界では絶対確実というものは存在しない。
「核の抑止力」にしても、先進国間では「歴史からの範例」として
あくまで「経験的に」学習されたものであって、未来永劫これが
有効かはわからない。
「まかりまちがったら世界全体の破滅ではないか」という反論を
純粋に理論的に論破することはまず無理。

842 :はげ:03/09/20 03:33 ID:x6OTns5s
また北朝鮮とか米国とかいったDQN国家に対して、
現実にどこまで防波堤の役割を果たしてくれるかもはっきりしない。
とくに北朝鮮の場合は何をするかわからん、というのは
WWU時の日本と同じであろう。
核武装したところで北朝鮮を押さえ込むことはできないであろう。
だいたい「北朝鮮が怖いから核武装しよう」などという発想自体、
あまりにも貧困である。
あまりの志の低さに泣けてくるよオイオイ。

843 :朝まで名無しさん:03/09/20 03:37 ID:55uKL28X
>「核武装でも完全な安全保障はありえない」

そりゃそうだ。
核武装してるアメリカ・ロシア・イスラエルなんかはすでにテロやなんやで
攻撃されてるからな

844 :はげ:03/09/20 03:46 ID:x6OTns5s
ならば、今なぜ核武装なのか?というと、これはもう
「国際社会で独自の外国的立場を築くための礎石とする」ためね。
 だいたい米国のチワワみたいな現在の日本の発言など、一体
誰が聞いてくれるというのか?
北朝鮮がほとんど日本政府を相手にしていないのも、「独自の外交など
日本にはない」となめられているからではないのか?
北朝鮮は日本をバカにしつづけているが、日本が米国の属国であるかぎりは
これは当然のことではないのか?
北朝鮮に腹を立てるのと同時に、米国に屈従し続ける日本の奴隷根性を
見すえ、歯噛みし、怒り、拒否しなければならないのではないか?
そしてフランスのシラクがあれだけ米国に歯向かえたのは、
核武装という後ろ盾あってのことではなかったのか?

政治家は「日本を愛せ」というが、言いたいこともいえないような
奴隷国家をどのように愛せというのだ?


845 :朝まで名無しさん:03/09/20 03:49 ID:55uKL28X
ドイツは核武装なしで強硬に反対したし、
その外の非常任理事国も(フランス・ドイツという軸があったとはいえ)
アメリカに反対した国はありましたよ
もちろんそれらは非核武装国

846 :朝まで名無しさん:03/09/20 07:07 ID:7oo9h8T/
だから核武装を選択することで米国から独立できるという妄想を垂れ流すのはやめれ。
なにか未だ実現されてない画期的な新技術でもできない限り
かえって食料だけでなくエネルギーまで握られるのがオチだぞ。

847 :朝まで名無しさん:03/09/20 09:26 ID:OIf1aaGz
だからさ、DQN厨房と同じ感覚でごっつい武器持ってりゃそれだけで
周りから一目置かれると思ってるんだよ。
実際は余計にDQN視されるだけなのに。

だいたい、まともに外交のできない外務省がいる現状をどうにかするのが先決だろ。

848 :朝まで名無しさん:03/09/20 18:39 ID:55MPEZ7d
847で結論出ちゃった?

849 :名無し:03/09/20 18:45 ID:WzA2Y4pj
核自衛すれば日本は中、韓国、北朝鮮の支配から独立できる。
自由と独立を回復する。


850 :世間知らずの理屈だね:03/09/20 19:58 ID:Wzdshkdj
>だからさ、DQN厨房と同じ感覚でごっつい武器持ってりゃそれだけで
>周りから一目置かれると思ってるんだよ。

一目置かれるよ。軍事力は外交の重要な要因。話し合いだけで外交問題が何でも
解決できると思うのは、社民党のおばさん議員だけ。

851 :朝まで名無しさん:03/09/20 20:03 ID:NjYjLjjT
>>847
DQNな意見だね

852 :『軍事より外交努力を』は相当におめでたい:03/09/20 20:03 ID:Wzdshkdj
コピペ

「どこの国が日本を攻撃するというのか」「有事法制より外交努力を」「憲法9条堅持で平和は
守れる」等々、ただ日本においてのみ通用するこのような議論を大真面目にしているとすれば、
相当におめでたいと言わねばならないし、その非現実性を承知の上でこのような議論を展開している
とすれば、その真の目的は奈辺にありやと疑わざるを得ない。

日本に対する「脅威」は、日本を攻撃する能力と意図によって構成されるものであり、能力を
持っている国がわが国周辺に存在しているのは厳然たる事実である。問題は「意図」であるが、
よほどの血盟的同盟国ででもない限り、その把握は期待・推量の域を出るものではない。まして
その国の意思決定が、正当な民主主義のプロセスを経ず、世論を形成するマスコミの存在も無いと
するなら、なぜわが国侵略の意図が現在もそして将来も「絶対にない」と断ずることができるのか、
私には到底理解できない。

「軍事力の裏付けのない外交」が功を奏した例は史上稀である。仮に「世の中万事カネで解決
できる」と考えているとするなら、それはまさしく日本独特の発想で、国際社会では通用しない。

『有事法制をめぐる議論について 地方公聴会』 石破茂 防衛庁長官談

853 :朝まで名無しさん:03/09/20 20:05 ID:7oo9h8T/
置かれないよ。
軍事力を持って”話し合い”を有利に解決するのが外交だから。
仮に対中国だと仮定してさえ遙かに不利な土俵で”これから”整備する核で有利になる?
ほとんど役に立つ局面のない核という武器を生かせる能力があれば、
ほとんどどんな局面でも使える世界第2位という圧倒的な経済力という武器を
もっと遙かに有効に使えてます。
その根幹となる話し合いの能力が腐ってるからそれをなんとかするのが先だ。

850はもっと世間を知ろうな。
なんで対中ぐらいにしか切れないほとんど無意味なカードを
大金かけてもちたがるのか・・・
米国の核恫喝がイラク程度の相手にさえ無視されたのにね。

854 :「核の傘」は「永遠不滅」では無い:03/09/20 20:06 ID:Wzdshkdj
コピペ

野党は「日米安保は永遠不滅」と信じているのかもしれないが、万が一にもこれが一方的に
破棄され、「核の傘」から放り出されたとき、わが国の安全はどのように構築されるつもりなのか、
是非とも見解を賜りたいものである。

「核廃絶が世界の流れ」というが、米露が進めている核兵器削減はあくまで「廃絶」ではない
はずである。そして、インド・パキスタン両国間でなんとか戦端が開かれずに推移しているのは、
両国が核保有国であるからなのであって、仮に両国とも非核保有国であれば、とっくに
第4次印パ戦争が勃発していたはずなのではないか。これをどう考えるのか。

唯一の被爆国であることのみをもってインドやパキスタンに核廃絶を訴えても、決して説得力はない。
「アメリカの核の傘の下で平和でいられる国に言われる筋合いはない。日米安保条約を破棄してから
言ってもらいたい」と言われたとき、どう反論できると言うのか。

『有事法制をめぐる議論について 地方公聴会』 石破茂 防衛庁長官談

855 :朝まで名無しさん:03/09/20 20:08 ID:7oo9h8T/
あとしきりに軍オタ石破の引用をするのは逆効果だぞ(w
何せ奴が相手にしたいのは社会党だのといったDQN集団。
実にお似合いの相手だというのは彼の防衛大学での卒業挨拶みればよくわかる。
極東最強の軍隊の長官やってて「軍事力の裏付けのない外交」やってると言い放つあたり・・・

856 :朝まで名無しさん:03/09/20 20:13 ID:Wzdshkdj
>>855
石破長官は軍事知識は詳しいのだろうが、外交の基本だよ。
日本は核保有国相手にすれば、軍事弱者だよ。なにが「極東最強」だか。w

857 :朝まで名無しさん:03/09/20 20:30 ID:hAl6zau3
>>856
全然弱者じゃありませんね。
例えば「最小核抑止力」を標榜してる隣国がありますが
その理由を考えればよくわかるんじゃないですか?

858 :tooo:03/09/20 20:36 ID:hD5yYEqQ
どこからなんだろう。
対北朝鮮と思ってた核保有の意見が、対中国になっちゃったのは。

ソ連に対する浮沈空母から中国に対するそれに…する?
中国とは1に友好、2に友好、じゃないのかな。
中国にとっても、日本はアメリカと並ぶ貿易上のお得意さんでしょ。
顧客をぶっ殺すみたいな発想は、ある訳ないっしょ。

あくまで北朝鮮でしょ。
石破の発言は、正論だ。 
弾丸込め、日本に狙いを付けた北朝鮮に
先制攻撃を辞さないことを表明することは正しい、というより当然じゃないのか。
そのまんまあぽーん、じゃ何のための防衛庁長官かわかんねーよ。

859 :朝まで名無しさん:03/09/20 20:41 ID:Wzdshkdj
>例えば「最小核抑止力」を標榜してる隣国がありますが

それはアメリカ相手の「抑止」だろ。日本に対してじゃない。

今の日本はアメリカの力を借りないと、中国どころか、北朝鮮が核を保有した場合にすら、
対抗できない。だから米朝不可侵条約締結は、断固阻止しないとならない。
日本の力では、北朝鮮の脅威に対処できないから。無論外交面の無能さも有るが、これは憲法問題に直結する。

この状態から脱却するためには核武装と憲法改正・又は破棄しかない

860 :朝まで名無しさん:03/09/20 20:42 ID:5Mt/ZvQD
>>857
核を相手にしても軍事弱者じゃないと言う、その心は?

あと、最小核抑止力って、北朝鮮の事?

861 :朝まで名無しさん:03/09/20 20:43 ID:Wzdshkdj
>858
「仮想敵国」とは、考え得るあらゆる国を想定するもの。

862 :朝まで名無しさん:03/09/20 20:58 ID:hAl6zau3
>>859
そうですよ。
だからこそ抑止以上の運用はできないと思いません?

863 :朝まで名無しさん:03/09/20 21:00 ID:5Mt/ZvQD
>>861
考え得るあらゆる国を想定するのに異は無いが、
「仮想敵国」は可能性の高い順だろ?

864 :   :03/09/20 21:02 ID:pT93ILNX
いまさらの亀レスですが
切れすぎる刀はわが身を滅ぼす。
核武装できればしてもらいたいが
日本にそれに見合う戦略が
在るのか?
ただ、持っていれば良いというものでもないと思われ。

865 :朝まで名無しさん:03/09/20 21:04 ID:5Mt/ZvQD
>>862
北朝鮮が核を持ったとしても、
使う事は無いって事ね?

866 :朝まで名無しさん:03/09/20 21:05 ID:NjYjLjjT
>>858
向こうさんは東京に向けていつでもミサイルを撃ち込める準備が整ってますけど。。

867 :朝まで名無しさん:03/09/20 21:07 ID:NjYjLjjT
平和の為に日本は核を持つべし。

868 :朝まで名無しさん:03/09/20 21:09 ID:7oo9h8T/
向こうさんが東京に打ち込む意味は?
生き延びる為なら戦争準備している段階であぼ〜んだよ。
ミサイルだけならごまかしようもあるが何ら意味がない。

869 :(・∀・)ワクワク:03/09/20 21:12 ID:5Mt/ZvQD
>>862
抑止力は他国に対して軍事的な脅威・脅迫・恐怖・恫喝的外交として作用します。
それらは圧力でありその圧力が爆発(戦争)の原因となります。つまり抑止力は
戦争の原因だったのです。だから君が言うところの抑止力である軍事力は国や
国民の生命財産を守ることはできません。できないので軍事力で戦争から国や
国民の生命財産を守る方法はありません。理解できますか?

870 :朝まで名無しさん:03/09/20 21:14 ID:7oo9h8T/
ああ、簡単ですよ。
私は869が持論を替えるか黙るまで殴り続けますから。
むろん警察などという国家の暴力装置で圧力をかけるようなことをしなければですが。


871 :朝まで名無しさん:03/09/20 21:16 ID:NjYjLjjT
>>868
中国様々だな。いつも後頭部に拳銃付きつけられてるのと同じだな。

872 :朝まで名無しさん:03/09/20 21:18 ID:NjYjLjjT
>>869
世界各国どの国も古来から軍事力で守ってますけど?

873 :朝まで名無しさん:03/09/20 21:19 ID:7oo9h8T/
背後には大砲持ったアメリカ様々がいるので気にしません。
つかこれまでずっとそうでした。
変化する兆候はまったくないので
あと10年くらいは状況は変わらないでしょう。

874 :朝まで名無しさん:03/09/20 21:24 ID:4I86kNxS
>>869
koueiにケチョンケチョンに論破された経験がある方ですか?

875 :朝まで名無しさん:03/09/20 21:25 ID:u/+P51RJ
koueiとは議論が成立しませんから論破されることもありません

876 :万歳:03/09/20 21:26 ID:aBWHlqiW
>>869
真面目に対応していいかな?w
>その軍事的圧力が爆発(戦争)の原因となります。
この根本を勘違いしてるんじゃないの?わざとかな?
軍事的圧力を掛けなくても戦争は起こりますよ。

経済的圧力(昔の日本)、宗教的圧力、単なる狂信国家(昔の中国)

前提が見事に壊れてますよ。

877 :朝まで名無しさん:03/09/20 21:30 ID:4I86kNxS
>>869
あと、スルーしたのは申し訳無かったが
それなりの理由もあるのでそこらへん考えてみて下さい。

878 :朝まで名無しさん:03/09/20 21:34 ID:7oo9h8T/
つか軍事的圧力だけが原因で起こった戦争ってほとんどないんじゃ・・・

879 :tooo:03/09/20 21:50 ID:hD5yYEqQ
>>869
koueiそのものだな。
>抑止力は他国に対して軍事的な脅威・脅迫・恐怖・恫喝的外交として作用します。
それを北朝鮮が持ってるんだよ。
>それらは圧力でありその圧力が爆発(戦争)の原因となります。
いいじゃん。やったろうじゃん。
>つまり抑止力は戦争の原因だったのです。
その通りなんだよ。北朝鮮の持ってる核は。
>だから君が言うところの抑止力である軍事力は国や国民の生命財産を守ることはできません。
それを北朝鮮に対して証明する段階(10年くらい前か?)なんだよ。
>できないので軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る方法はありません。理解できますか?
というか、早くキタの核を無力化して、キタの国体はぶっ壊して、キタの国民の生命財産を守り育ててあげようジャン。

880 :朝まで名無しさん:03/09/20 21:51 ID:a1mWVXN7
金ちゃんが、生きている限り北がミサイルぶち込んでくる事はないな。日本はお得意様
だから。問題は変な思想に染まった一部の馬鹿軍人が暴走したときだが、その場合に
は尚更核抑止は通用しないだろうことはガイシュツ。

881 :tooo:03/09/20 21:57 ID:hD5yYEqQ
>>880
あのウソ付き国家にそんな理性的な対応が通用すっか?
拉致はこんだけですで、あとは死にました、と言ったブタ将軍は、
明らかに自分のテロ国家部分に関わらせた日本人拉致被害者を、
死んだとごまかしてるんだぞ。
王国の民衆の心配なんかこれっぽっちもしてないで、
テメエのブタな姿の維持に努めてる姑息な野郎が、
脅して見せようなんて朝飯前じゃないのかネ?

882 :朝まで名無しさん:03/09/20 22:00 ID:G9n5yrBA
>878
根本的には経済的理由です。人間の意思ではどうにもならない問題なのは
社会主義の失敗であきらかにされました。

883 :朝まで名無しさん:03/09/20 23:00 ID:NjYjLjjT
>>880
変な思想に染まった馬鹿軍人が暴走して、、 変な思想ってなんだよ。。金王朝は
十分変な思想で成り立ってるんだよ。

884 :tooo:03/09/20 23:05 ID:hD5yYEqQ
>>880
もう日本は、バカ将軍のお得意さまであることを止めるんだよ。
最悪のケースに対し準備が整い次第、経済封鎖してくんだよ。
まかり間違って順番が逆にならないよう、祈ってる状態なんよ。

885 :朝まで名無しさん:03/09/21 09:55 ID:PZNgXvu7
北チョ問題解決は、どの道核武装では解決しないよ。
ジョンイル体制を崩壊させるのが手っ取りはやい。つーかこれしかない。
現在、北チョは中露米日に包囲され、にっちもさっちもいかない。
アメリカも外交交渉などして、解決する気もなさそうだ。
放置プレーが最大の効果なの。

もうほっとけよ。あんな国。
核武装の理由なんかになりゃしない。

886 :朝まで名無しさん:03/09/21 10:22 ID:Qe7F/OLz
>>885
向こうが核で脅してきたときに対抗手段が無いのはどうするおつもりで?
むろん日本とホクチョソでは核で受けるダメージがぜんぜん違うけど、
無いよりはずっといい。

887 :朝まで名無しさん:03/09/21 10:50 ID:2EOIl2+L
>>886
無視。
というか核を持っていてもそれ以外やることはない。
だいたい北が何を要求してくるか、
それは核を撃つことで実現できるかを考えれば北相手に核が不要であることがわかる。

つか勝手に飢えさせておくことがなんでまずいの?


888 :朝まで名無しさん:03/09/21 11:32 ID:9Hc4//I6
寝覚めが悪い
教育上も悪いだろ
これ以上自己中な餓鬼ども増殖させたら
日本が自壊する

889 :朝まで名無しさん:03/09/21 11:53 ID:4CBjJ3M4
北朝鮮が核を持ってるのに何で日本が持ったらいけないの?

890 :朝まで名無しさん:03/09/21 11:56 ID:80hMCeyN
>>889
北朝鮮が日本人を拉致しているのに何で日本が朝鮮人を拉致しちゃいけないの?
愚問だね。

891 :朝まで名無しさん:03/09/21 11:58 ID:2EOIl2+L
北相手に持つなんぞ金の無駄だから。
そういうのがやりたいなら地上の楽園にでも亡命してください。
君の稼いだ金を意味不明の核に替えてくれます。
・・・つかまだ北は公式には核を持ってないよな。

892 :朝まで名無しさん:03/09/21 12:03 ID:2EOIl2+L
嫌韓厨の最悪な点は相手が嫌いなのであいてと同じ事をやれと
国の政策にまで絡めてやらせたがることだと思う。
なんであいつらレベルに自分から落ちなきゃならんのか・・・

ほんとはお前ら半島が好きなんだろ?

893 :朝まで名無しさん:03/09/21 12:13 ID:4CBjJ3M4
>>890
拉致は犯罪行為。核武装は犯罪では無い。


894 :朝まで名無しさん:03/09/21 12:19 ID:80hMCeyN
>>893
なるほど、では何故犯罪では無い北の核保有を世界各国こぞって非難する?

895 :朝まで名無しさん:03/09/21 12:22 ID:wXKQr74B
>>889
散々キレイ事言ってて、今更バツが悪いから

896 :朝まで名無しさん:03/09/21 12:23 ID:4CBjJ3M4
>>894
核武装と言うのは他国にとって脅威を及ぼすから。北が核武装するなら日本もするのが
当然の成り行き。

897 :朝まで名無しさん:03/09/21 12:25 ID:80hMCeyN
>>896
ではやがて全国家が核保有する状態になってもやむを得ないのだな?

898 :朝まで名無しさん:03/09/21 18:16 ID:V8xA2JW1
>>894
北の核は米朝枠組み合意とNPTに違反した。
しかも、テロと結び付きの強い独裁国家。

日本は正式にNPTを脱退して核を持てば良い。

>>897
テロ国家以外なら仕方がない。

899 :朝まで名無しさん:03/09/21 18:50 ID:vNI7VRfo
核兵器(核爆弾)は作れても、小型化技術と投擲手段が無いと意味が無い。

世界中の国家が核兵器を持っても、日本にとって脅威となる国は限定出来る。

日本も早く核武装して、原潜にでも積んで日本海と太平洋を遊弋させるべし。

900 :朝まで名無しさん:03/09/21 18:53 ID:2EOIl2+L
あのう、日本は貿易で成り立ってる国家で、
日本本土が直接脅威にさらされるのと同じくらい
世界の市場が安全でないとメシさえ食えなくなりますが?

901 :朝まで名無しさん:03/09/21 19:05 ID:NVtqc2Lv
核持つ必要はないよ、
TMDが完璧なものになれば、
弾道ミサイルなんて意味ないしね
そうなれば、輸送手段が無い北朝鮮は、ずるずると滅びるよ


902 :tooo:03/09/21 19:12 ID:CYBuu2gT
>>898
>北の核は米朝枠組み合意とNPTに違反した。
>しかも、テロと結び付きの強い独裁国家。
は、同意。
>日本は正式にNPTを脱退して核を持てば良い。
は、悪い冗談にしか思えない。
>テロ国家以外なら全国家が核保有する状態になってもやむを得ない
には、開いた口がふさがらない。

903 :朝まで名無しさん:03/09/21 19:13 ID:2EOIl2+L
あ、今思ったけど核を持って鎖国しろってんなら理解できるぞ(w

904 :朝まで名無しさん:03/09/21 19:18 ID:rzNKW1bh
>>900
貿易で成り立っている国としては、
山賊を退治して交通の安全を確保して
おかざる得ない。

905 :朝まで名無しさん:03/09/21 19:20 ID:rzNKW1bh
わざわざ核兵器を持つ必要はない。
しかし、憲法を改正して堂々と軍備を整備する必要はある。

906 :朝まで名無しさん:03/09/21 19:25 ID:2EOIl2+L
>>904
じゃあ山賊退治に役に立たない核は不要ですね。
つまりあなたは核反対派の立場だったんですねえ。
市場が混乱に陥ることさえ困るのに市場ごと吹き飛ばすような兵器が世界中に拡散してどうするつもりなんでしょ。
山賊ごと市場を吹き飛ばしますか?
日本やアメリカの第三世界への相対的な優越性を低くしてまでやるこっちゃないな。

907 :朝まで名無しさん:03/09/21 19:46 ID:mvFkPUxp



http://www.j-n.co.jp/cgi-bin/product_detail.cgi?code=4-408-60232-9

908 :朝まで名無しさん:03/09/21 19:57 ID:RKJ4OomY
MDはナンセンス、というのが常識なんですが。
(拳銃弾を拳銃弾で撃ち落そうとするのと同じ)

909 :朝まで名無しさん:03/09/21 20:02 ID:2EOIl2+L
>>908
現実がナンセンスに近いところまできてるからねえ。
結局MDに足りないのはミサイルの挙動を捕捉することで、
データをそろえて確率を上げることは
SDIみたく技術的にむちゃくちゃハードルが高いわけでもないからな。

910 :朝まで名無しさん:03/09/21 21:24 ID:PZNgXvu7
北が持ってるから日本も核を?
君らは子供か(藁
何で日本ほどの大国が北チョのまねして核を持たなきゃいかんのよ。
核を保有するのなら、そんな理由はよせやい。
立派な大義名分でも用意しろって。 

まるでジョンイル思想そのものだな。
日本が核を持てば北チョは 「負けました 日本には歯向かいません」とでも言ってくるわけ?
甘いんじゃないの?

911 :朝まで名無しさん:03/09/21 21:26 ID:3gspFrgC
>>908
レーザーじゃないと間に合わないよね。

912 :朝まで名無しさん:03/09/21 21:36 ID:4CBjJ3M4
MDなんかより核シェルターのほうが確実。

913 :朝まで名無しさん:03/09/21 21:43 ID:4CBjJ3M4
>>910
核ミサイルで狙われてるってのにあらゆる手段で持って国を守る方法を
考えなきゃならんだろ。。核武装、MD構想、核シェルター、全てそう言う考え
のもとに議論されてる訳。北チョンに付け入る隙を与えてはならないわけ。
MD構想が完成して日本が核武装してて核シェルターもあらゆる所に配備されて
ればかなり楽に北チョンと交渉できるようになる。

914 :朝まで名無しさん:03/09/21 22:03 ID:OkOB8SQh
ハナッから核を除外して考えることも無いし,核に固執しなければならない理由もないと思うが?

915 :浮世清濁:03/09/21 22:08 ID:Jc4FcHcW
まあ、百年くらい経てば 世界中の国が 核兵器もってるだろうが...

916 :朝まで名無しさん:03/09/21 22:28 ID:wnQfKUQl
>>915
さすがに100年後には核はなくなってるよ。
科学が進み貧困が無くなり世界は平和になる。
争い事もなくなるだろうな。

917 :朝まで名無しさん:03/09/21 22:29 ID:Qe7F/OLz
>>916
んなわきゃぁない。

918 :朝まで名無しさん:03/09/21 22:31 ID:4CBjJ3M4
>>916
ワロタ

919 :朝まで名無しさん:03/09/21 22:39 ID:Tea5rttZ
いや、まじだっての。
この前ドクの作ったタイムマシンで見てきたからね。
漏れは死んでたけど世界平和に貢献して
ノーベル平和賞もらってたよ。
あとビックリしたのが自分がブリトニースピアーズと結婚してたこと。
どこで出会うのか楽しみでつ。

920 :朝まで名無しさん:03/09/21 22:46 ID:3gspFrgC
>>913
人は石垣、人は城。

>>919
それは未来じゃなくてパラレルワールド

921 :朝まで名無しさん:03/09/21 22:51 ID:2EOIl2+L
印パの状況をみるにつけ
核が自国を有利にしているとはとても言えない。
とりあえず年に数回大砲を撃ち合って死傷者がでて
いつ偶発核戦争が起こるかわからない。
米国でさえ起こるし止められないとさじをなげた。

まあ石破みたいに現実をみなければいいだけの話か(w

922 :朝まで名無しさん:03/09/21 22:59 ID:4CBjJ3M4
>>921
おいおい、でもインドが核を持ってしまった以上パキが持つのは仕方が無かった訳でしょ?
核が無い状態でもドンパチはありましたけど。。両者が核を持っていれば小競り合いが起きた
としても全面的な戦争は起こりにくいよ。

923 :朝まで名無しさん:03/09/21 23:15 ID:2EOIl2+L
>>922
小競り合いが起きただけで
それが毎回偶発核戦争につながる危険は無視できるもの?
ただの事故程度でも引き起こしかねないのに?

924 :朝まで名無しさん:03/09/21 23:33 ID:w558iODF
半島有事に日本の核武装はどっちみち間に合わないって。
再来年あたり、どうせ米は攻撃を始めるだろうし。

核武装は、対中国のためだろ?なんで朝鮮なんか
もうじき滅亡する国がでてくるんだか。

でも、北朝鮮は、日本の核武装の口実にはなる。

925 :朝まで名無しさん:03/09/22 00:23 ID:1XUkBtcd
>>913

核武装は否定しないよ。
ただ、北チョや中国の核を引き合いに出すことがおかしいの。
核武装します>>相手と同じ>>楽になる
こんなバカな交渉があるかい。
核武装するのなら、もっといい大義名分を唱えろといってるのさ。
それが見つからないから、おいらは反対なんだがね(現状不要派)
核を持てば対等になるんじゃないのだよ。
それを使いこなす政治、外交力(軍事的圧力)こそ大事。
これなくして核の抑止は効かないんだよ。
日本はそれ(政治的軍事圧力)を使える国なのか??
日米安保と極東アジア最強の軍備を備えて、なぜ北チョはアメリカに、日本に
軍事的対決姿勢をとっている?
君らが怖がるのも(?)日本が核を持ってないからじゃないの。
最強の兵器を保有しながら、それを政治の場で使い、抑止力につなげる道がないからなんだよ。

北チョ、中国からの圧力 これらは日本の核武装という理由じゃなく、憲法や
自衛隊などを拘束しているものこそ大問題なわけ。
これ以外の大義名分でしか日本の核武装の道はない。



926 :朝まで名無しさん:03/09/22 00:53 ID:Y8ymBa8M
>>925
ふざけたまねしたら核撃ち込みますよ。日本に撃っても無駄ですよ、MD構想も完成してるし
核シェルターも食糧の備蓄も十分にあります、なら十分抑止力になる。核ミサイルだけ持って
ても十分では無い。因みに金王朝は核ミサイルも核シェルターも両方持ってるよね?今北と
ガチンコ戦争したら最後の最後で圧倒的な資金力がありながら日本は負けるよ。馬鹿げた
平和原理主義者のせいで。いま日本と北朝鮮は軍事力において対等じゃない。バランスが
おかしいんだよ。そのバランスを経済力に見合ったものにするためには日本が核武装して
北に対して睨みを効かせておくのが大事。

927 :朝まで名無しさん:03/09/22 01:05 ID:1XUkBtcd
>>926

>>そのバランスを経済力に見合ったものにするためには日本が核武装して
>>北に対して睨みを効かせておくのが大事。

まだこれを言うのか?(藁
北チョが日本の戦争仕掛け、日本が戦争に負ける?
食料もなく、燃料もなく装備もない北チョが、日本を負かす??
1週間と前線を支えられない国が、どーして日本を負かすことができるのよ。

君は核で脅されたら「はい降参します」と言う人間なのか?
北に対して凄みはとっくに効いてるの。核武装うんぬん関係なし。
もういい加減、北チョを核武装の理由にするのやめないか?
ほっときゃ自滅する国のどこが怖い。
北チョが核を日本に撃つとき(情勢になった時)は、日本に核があろうがなかろうが撃ってくるんだよ。
玉砕覚悟の核攻撃しか北チョの核は使えないの。わかる?

928 :tooo:03/09/22 06:08 ID:rLy5JIMa
こないだ女性の脱北者が中国の韓国大使館に入るところを放送していた。
うち一人は元北朝鮮の軍人。
軍人にまで配給がいきわたらなくなって脱北した証言してた。
マンギョンボン号で日本から物資が渡ってるよーだが、多くは上に没収ートだろーナ。

もはや、オウムのグル・アサハラみてーな、自分だけ隠れてメロン食ってる図だな。
サリンを原爆に置きかえ後生大事に抱えてるブタの図が浮かび上がるね。

929 :朝まで名無しさん:03/09/22 09:00 ID:R0D/cqAB
日本は核を持つべき。
少なくとも、日本に核を撃とうとする北チョンの馬鹿への抑制にはなる。

次に核ミサイル配備による防衛費は、通常兵器の配備による費用より安上がりだからだ。

また日本が現在まで開発したロケットへの技術投資が最も有効に生かせる分野でもある。

またアメリカのミサイル防衛網システムを購入する事により、さらにアメリカ議会に
心象を良く出来る。アメリカは軍需産業のロビイストの力が強い。

核なんて持っていればいいんだよ。実際には撃てなくても。
旧ソ連の核ミサイルはほとんどが整備不良で稼動できない状態だったが、アメリカは
その撃てない核廃棄の見返りに、莫大な経済援助を与えた。
後から核ミサイル基地の状態を見て、アメリカの技術者は驚いたそうだ。

930 :朝まで名無しさん:03/09/22 09:05 ID:bnDdaRHI
まぁ、とりあえず新外務大臣が誰になるかだな

931 :朝まで名無しさん:03/09/22 09:18 ID:Yi5uq8ua
高村だろ

932 :朝まで名無しさん:03/09/22 09:18 ID:8ziF+rU6
今6ヶ国協議で北の核をどうするか話しあってんのに、
今日本が核武装したら台無しじゃん。
馬鹿?

933 :朝まで名無しさん:03/09/22 09:51 ID:nUAfFiXE
協議は良いが、どうせ北は核を手放さないよ。時間の無駄。

934 :朝まで名無しさん:03/09/22 10:29 ID:Ug0+Il97
つまりみんながどうしようか話し合ってるそばで
こんなの時間の無駄、協議そのものをつぶして俺核もつわ、と。
誰が喜ぶんだろうなぁ、それ(w
太った眼鏡デブを喜ばして何が楽しいんですか?

935 :朝まで名無しさん:03/09/22 10:35 ID:Y8ymBa8M
>>934
核も沢山持てば言いじゃん。日本が核武装したらあちらは常にピリピリしなきゃならん。
より多くの軍事費を裂かなきゃならん。よってより早くあぼーんする事になる。今のまま
放置しても一体いつになったら金体制が崩壊するのか分らないよ。

936 :朝まで名無しさん:03/09/22 10:41 ID:Ug0+Il97
>>935
そんことしなくても外国からの援助がない限り
あの眼鏡デブの国はたちゆきません。
そして核を持ってる限りそれは無理です。
別に親切に倒してやっても北の連中の面倒を見させられたあげく、
半島の連中から逆恨みされそうなことやりたいともおもいません。

核のない北の軍事的脅威などというものがまともに相手をする価値があるかどうか。

937 :朝まで名無しさん:03/09/22 10:43 ID:Ug0+Il97
つか金体制を打倒できないのは北の連中の責任で、
それで飢えて死ぬのなら自業自得というものです。
むろん人道的に援助するのは悪いことではないので食料送るぐらいはかまいませんが、
その前に自分の国の体制を自分でどうにかしろ、と。
したら援助してやるよっ、できないなら無しねつうだけ。
日本にいっさいの責任はないね。


938 :朝まで名無しさん:03/09/22 12:19 ID:BIOy7UmA
勘違いしてる人も居るけど、北朝鮮が存続すること自体は十分可能だよ。
食料が100万人分足りなかったら、100万人餓死させればそれで済む。
貿易は主に中国他とやっていて、国家存続のための物資は入手できる。

ただ日本に対しては核で恫喝してくるだろうね。それが問題。

939 :朝まで名無しさん:03/09/22 12:23 ID:Y8ymBa8M
そうだよ。それに適正な人口になって自給自足で賄えるようになったらどうするんだよ。


940 :朝まで名無しさん:03/09/22 12:34 ID:TE/8TRxc
>>932、バカはお前。つーか、単なる北朝鮮の在日工作員だろうけど。

日本の核武装は、カードなんだよ。北朝鮮の戦略と同じくね。
日本人はお人よしだから「僕は核なんて持たないよー。」と言っていれば
どこの国も襲ってこないと思っている。

実際には、すぐ隣の国に国民拉致られて、麻薬垂れ流されて、不法滞在人に
違法活動、テロ活動されているのにね。

しかもその国にご丁寧に「援助」しても、相手国からは
「日本が過去の謝罪のごく一部として、コメとカネを差し出してくるから
受け取ってやる」とか言われている。

不法滞在の工作員団体に、血税から援助してるしね。

こんな国に友情なんて示したって、まったく無駄どころか、自分を殺す鉄砲を
渡しているようなものだ。

日本の核武装は、ある意味世界に歓迎されると思うよ。
中国にも、それなりのメリットを渡せば、強く反対はしないと思う。

941 :朝まで名無しさん:03/09/22 12:55 ID:8RtqC+yX
>>940
おまえは核に何を期待してんだよ。
核持てば拉致もなくなって麻薬もこなくなり不法滞在もいなくなるってか?
馬鹿か、おまえは?
日本外交が弱腰なのは核もってないからじゃないってのが本当にわかってないの?

それと、日本の核武装が世界に歓迎されるってのもあまりにも哀しい妄想だな。
北の核は歓迎されたか?インドは?パキスタンは?
どんな理由があって日本だけ歓迎されるんだよ。
しかも、中国にメリット渡すって、尖閣諸島でもくれてやるつもりか?

馬鹿もたいがいにしとけ

942 :朝まで名無しさん:03/09/22 12:58 ID:qmNUnKGU
パワーを持ってるヤシは、発言権が増すからなぁ。

943 :通年ちゅう@夜勤明け:03/09/22 13:29 ID:8T4bimqW
>>925
核を使いこなすのに、政治力など必要ありません。
自国が核攻撃を受けたら、攻撃国に対して自動的に全力で核報復を行うシステムを
構築することが核抑止ですから、あとは保守管理とアップグレードを行うだけです。

経済力と軍事力は外交の両輪です。両者が機能しなければ、外交力は生じません。
そして、核保有国は非核保有国の軍事力を著しく制限し、ほぼ無効化できます。
日本外交の拙劣は軍事力の機能不全に因るもので、現時点では仕方の無いことです。

借り物の核抑止力では借主の意向に逆らうことはできません。
アメリカの核の傘なしで、かつてのソ連や、近い将来の中国と対抗することを考えれば、
自前の核抑止力を持たずに、アメリカの影響下から脱して独自外交を展開することは
難しいでしょう。

944 :朝まで名無しさん:03/09/22 13:39 ID:Ug0+Il97
>自国が核攻撃を受けたら、攻撃国に対して自動的に全力で核報復を行うシステムを
>構築することが核抑止
そんなシステムをいまだに持ってる国はどこにもありませんから夢物語ですね。

945 :朝まで名無しさん:03/09/22 13:42 ID:Ug0+Il97
あ、ごめん、それ以降も現実とはかけ離れた夢物語だった。
許せ。
妄想をひろげて楽しんでるところを邪魔してな。

946 :通年ちゅう@夜勤明け:03/09/22 13:42 ID:8T4bimqW
>>943
>借り物の核抑止力では借主の意向に逆らうことはできません。

借主→貸主でした。

947 :朝まで名無しさん:03/09/22 13:45 ID:Y8ymBa8M
核持って無いから北鮮に対して強く出れないじゃん。核あれば良いよ〜
しょっちゅう嫌がらせしたり苛める事が出来る。核あってこそ通常軍事力が
生きて来るんだよ。今のままじゃ核一発で自衛隊は無力化されてしまう。
無意味だよ。

948 :朝まで名無しさん:03/09/22 13:50 ID:Ug0+Il97
>>938
で、核恫喝で相手はなにを要求するんだ?
北が日本に求めるのは金と食料だと思うんだがそれは核恫喝で手に入れられるものかよ。

949 :朝まで名無しさん:03/09/22 14:00 ID:Ug0+Il97
>>947
ttp://www.nids.go.jp/dissemination/kiyo/pdf/2003ogawa_hp.pdf
とりあえず現実はそうではないようだぞ?
少なくとも君のいうことを実現しようとするならば
核を持った相手=北なら常に本気に近い核恫喝をかけねばいけなくなる。
なんで北に嫌がらせや苛めを仕掛ける為にそんな危険な橋をわたらにゃならんのか・・・

あと通常戦力がなければ核はほとんど無力です。
まあ鎖国して自分の庭に入れなくするのには役に立つかもな。

950 :朝まで名無しさん:03/09/22 14:16 ID:Y8ymBa8M
>>948
核開発を辞める見返りに食料と金とか、色々やってるじゃん。

951 :朝まで名無しさん:03/09/22 14:17 ID:jli7jMCX
>>948
とりあえず金正日は日本を恫喝してるよ。「経済制裁は宣戦布告とみなす」だってさ。
お前ならどうする。 経済制裁なんか止める? 強行する?

952 :朝まで名無しさん:03/09/22 14:52 ID:KRBGeuZe
>>951
逆にこれが日本の現在の有力なカードと北の弱点を教えてくれている。
日本にとって一番大きな武器は経済力なんだよ。
カネがなければ何もできないことを知っているからあっちも経済制裁しないよう
恫喝してるんだろ?

ならそこを突破口にして交渉するのが外交の役目なんじゃないのか?
現状ではたいした考え無しに唯々諾々と相手の要求をのんでいるだけにしか
見えない。この「経済力」が「核兵器」に入れ替わっただけで北との関係が改善
されると考えるのは楽観的過ぎるだろう。

ところで、もしあちらさんが「日本が核武装すれば宣戦布告とみなす」といってきたら
どうするのがいいと思うんだ?やっぱ先制核攻撃するのか?

953 :朝まで名無しさん:03/09/22 15:00 ID:Y8ymBa8M
>>952
経済制裁できないのは核も無いし其れに対する防御策も全然取れていないから。
逆にいえば日本の弱みとも言える。其れをカードに交渉すれば金正日体制が延命
こそすれ崩壊する事はあり得ない。

954 :朝まで名無しさん:03/09/22 15:02 ID:Y8ymBa8M
日本が核武装し、核シェルターを各地に配備し、北朝鮮の脅しなど無視して
一方的に相手が音をあげるまで淡々と経済制裁を行うのが一番正しい。

955 :朝まで名無しさん:03/09/22 15:07 ID:jli7jMCX
>952
まあヤクザにショバ代払う弱者でも、「こっちのカネでヤクザとの交渉の駆け引きができるんだ」ってわけだね。
物は考えよう。カネ払わないと、ヤクザも困るんだって。

956 :通年ちゅう@夜勤明け:03/09/22 15:32 ID:8T4bimqW
経済と軍事は外交力の根源であるわけですが、
経済とは「お金をいくら持っている」と言うことだけではありません。

例えば日本の企業が外国に工場を建てて工業製品を生産したとして、
その工場が現地に与える雇用や利益も、ここで言う「経済」の力です。
もちろん直接お金を貸してあげることも、外交力の一環となります。
相手にとって利益になるから、相手もこちらを尊重するわけです。

957 :通年ちゅう@夜勤明け:03/09/22 15:33 ID:8T4bimqW
問題は、そうした海外資産や債権を相手が尊重してくれるかどうかです。
つまり、工場の接収や債権の無効化を一方的に宣告されたような場合。

そこに軍事力の必要性があり、その延長線上に核抑止力があります。
いくら相手にお金を貸していても、いざとなればそれを実力で取り立てる
裏付けがなければ、踏み倒される恐れがあります。
そして、日本はその「実力」を、米国に依存しているのです。

958 :通年ちゅう@夜勤明け:03/09/22 15:34 ID:8T4bimqW
例えば英仏が、戦闘能力と同じかそれ以上に通常戦力の投射能力と、
それを裏付ける核戦力を重視しているのはそのためです。
海外利権を自力で守る姿勢が、国際社会での発言力の裏付けに
なっています。

英仏をはじめとする先進諸国が戦力の投射能力を追及するのは、
もちろん、それでもって外国を侵略するためではありません。
自国の海外資産や債権を、ある程度は自力で守るためなのです。

959 :通年ちゅう@夜勤明け:03/09/22 15:34 ID:8T4bimqW
つまり、「国防」とはその範囲までを含む概念であり、単に国土と
国民を守るだけのものではない――と言うのが、少なくとも英仏を
はじめとする先進諸国の常識です。

だから日本の「専守防衛」という理念は、理解されにくい。
国際社会の常識で見れば、それは「国防」と呼ぶに値しないのですから。

日本外交が無力なのは当然です。日本は国際的な「パワーゲーム」の
主要プレイヤーの条件を満たしていないのです。
私は、日本は単に核兵器を保有するのではなく、通常戦力の再構成を
含めた国防体制の抜本的見直しを行うべきだと考えています。

960 :朝まで名無しさん:03/09/22 15:46 ID:3bqvGlh+
日本が核抑止力を持って独自外交を展開する事を望む国が存在するかな?

今の日本の外交能力では核を持つ事は不可能だと思うよ
だから外交能力の向上から考えないとね
少なくとも核に頼らなくても独自の外交を展開できるぐらいの。

961 :朝まで名無しさん:03/09/22 16:44 ID:Ug0+Il97
>>951
やれば?
経済制裁が実効力を持つ状況からすれば多数の国が味方であり、
その場合北が武力行使なぞしたら袋だたきにあうだけ。
それが日本からの核攻撃の代わりとしては十分すぎます。

962 :朝まで名無しさん:03/09/22 16:56 ID:80kDMBLb
>961
日本単独で経済制裁するのも自由だが、中国やロシアは同調しないだろ?
効果は限られてしまう。核攻撃の代わりってのはw

963 :朝まで名無しさん:03/09/22 17:04 ID:80kDMBLb
後は日本が「開戦」の決断ができるかどうかだな。経済制裁・経済封鎖が事実上の
宣戦布告に等しい事は、実は日本政府も認めていること。
国権の発動たる「戦争」は日本国憲法上許されない事。日本政府にできるかどうか?

964 :朝まで名無しさん:03/09/22 17:09 ID:Ug0+Il97
>>962
ああ、その点アメリカの外交は正道を歩んでる。
まずは露から友好的な声明を引き出し、
関わりたがらない中国を日本核武装のアドバルーンをあげて引きずり出してから6ヶ国協議に臨む。
この際代わりどころか核攻撃のかの字も出してはない。

さて対するに日本の外交はといえば・・・
米から引き留められたにも関わらずひょいひょいと平壌に行き、
拉致被害者5人を一時帰国でその後返すなどとできもしない約束したあげく破って
交渉テーブルごとぶちこわして半島情勢ひっかきまわした結果が現在だ。
核の有無以前の問題だろ、これ。
寒々しすぎてNPT絡んだ難しい外交問題乗り越えて核持つより前にやることおおすぎ。

965 :朝まで名無しさん:03/09/22 17:14 ID:Ug0+Il97
いやまあ一時帰国ってのは北を騙して被害者を取り返す為の
高等な策略であったっつうならなんとか理解できないこともない。
で、あれそんなたいそうなもんだったのかな?
どう考えてもいきあたりばったりの人気取り以外のなにもんでもない。
だいたいあの時点で北は被害者になんの興味もなく、
帰るんなら帰ればっつう態度みえみえだったから
最初っから永久帰国の約束を取り付けておけば問題なかったわけで、
騙して不信感植え付けて一年近くかけてようやく振り出しって
我が国のことながら悲惨すぎる・・・

966 :朝まで名無しさん:03/09/22 17:24 ID:Y8ymBa8M
>>965
力が無いから腐った女みたいな外交しかできないんだよな。。

967 :朝まで名無しさん:03/09/22 17:27 ID:80kDMBLb
>>964-965
まあ永久帰国の約束を取り付けようとしたら、帰さなかったろうが。

968 :朝まで名無しさん:03/09/22 17:28 ID:Ug0+Il97
>>966
なんでそういう分析ができるのか理解不能です。
北が飢えに耐えかねて頭を下げてきたので
こっちはにやにや笑いながらじっくりということを聞かせればいいものの、
つまりできる約束をさせるまで待ってりゃいいものを、
できもしない約束をしたあげく破ってぶちこわす課程に力なんぞ関係ありません。
というか力ずくでやるほどの問題でもないことさえ解決できないんです。

969 :朝まで名無しさん:03/09/22 17:32 ID:Ug0+Il97
>>967
そう?
北からしてみれば日本人拉致被害者を使ってやる工作がほぼ不可能になってる以上、
北に居続けさせる意味は悪事の隠蔽程度のもので、これはもうやりましたと宣言した以上無意味。
明らかにどうでもよくなんでもいいからはよ金よこせ段階に入っていたんで
一時帰国駄目、家族と一緒に永久帰国させろの要求はそんなにハードルが高くないはず。
まあ、やばい部門に関わっているいたような連中はどうかとも思うが、
これもよど号の連中が日本に戻ってきている状態でほぼ無意味だしな。
いったい外務省はなんであんなできない約束したんだろか。

970 :朝まで名無しさん:03/09/22 17:33 ID:80kDMBLb
>964
あとアメリカの北朝鮮攻撃は、韓国が止めてるんだよ。

それはともかく協議後、米ネオコンは北朝鮮の態度に喜んだそうな。
「話し合いの通じない相手だと、みんなわかったろ?」って訳。
テポドンが完成しなければ、いずれ「行動」に出るだろう。アメリカは。

しかし完成したら、逆に何もしないかも知れない。その場合北朝鮮は
日本にとって非常な脅威となる。日本は、なりふり構わず核武装へと突っ走るしかない。

971 :朝まで名無しさん:03/09/22 17:36 ID:80kDMBLb
>969
いや悪いけど彼方の戦略眼が田中均以上とは、とても思えないので感想を述べるのは
差し控えます。

972 :朝まで名無しさん:03/09/22 18:03 ID:1XUkBtcd
北朝鮮に感化されて日本も核をと唱える気持ちもわからないでもないが、
どーして日本が核を保有すれば、北チョがおとなしくなるんだよ。

核を持ちました!北チョは何もできなくなりました!平和になりました!

こんな兵器どこにある。
世界の核保有国で平和になった国がどこにある。
日本の核武装はそれほどまでに万能なのか??
いいかげん目を覚ませよ。
核を持った北チョが平和になったとでも言うのなら、日本の核武装を支持しようか。


973 :朝まで名無しさん:03/09/22 19:19 ID:Keyk1J9R
>>972
核があればまともな外交が出来ると夢見たいのさ
現実には核を持つだけの外交能力があるはずも無く…


974 :朝まで名無しさん:03/09/22 20:24 ID:qZsYKvBS
>>972
核の『抑止』効果って知らない? 核保有国同士の戦争を抑止するんだよ。核は>>854

975 :朝まで名無しさん:03/09/22 20:55 ID:Ug0+Il97
核を持つことと北を相手にまともに外交することは同義語にはならんからなぁ・・・


976 :朝まで名無しさん:03/09/22 21:15 ID:1XUkBtcd
>>974

核の抑止ね。ではその言葉を返す。
核の抑止とは 互いに核を突きつけあった緊張状態 すなわちMAD体制を言うんだが
北チョと核を突きつけあって対峙しあうことによって核は抑止される。

君はこういう冷戦状態が平和だといってるの。
意味わかってる?
持っただけでは抑止にはならないって。
相手は何もできない>日本は平和になる
こんなお子ちゃま思想はもうやめい


977 :朝まで名無しさん:03/09/22 21:37 ID:qZsYKvBS
>>976
つか何言ってんの。核に限らず軍備って物はね、何時でも使える体制で、
相手に突きつけてるから抑止になるんだよ。わかってる?

978 :朝まで名無しさん:03/09/22 22:16 ID:1XUkBtcd
>>977
だから聞いてるんじゃないか

核を突きつけあい対峙しあった緊張状態(冷戦状態での抑止)が、君らは
平和といってるんだぜ?
いいのかい?この解釈で。

979 :朝まで名無しさん:03/09/22 22:42 ID:KRBGeuZe
>>977
つまり今日本に核は無く、よって抑止力も無いことになるわけだが、その状況で北が
攻撃してこない理由は何?
それとも北は日本が核武装するまで待っててくれるのか?
何のためによ。

980 :朝まで名無しさん:03/09/22 23:05 ID:CCqMrWIb
>>978
そのせりふ、核無しが言ってたのと一字一句かわらねーな。
名無しで活動すんなボケ。

じゃあ、核を一方的に日本に突きつけられた状態のほうが、
核を突きつけあうより平和だっていうの?

981 :朝まで名無しさん:03/09/22 23:07 ID:CCqMrWIb
つーか、
北朝鮮が核開発に成功して、テポドンが米本土に到達する
能力を得る前に、米は北を攻撃するだろ。
後数年で北は米に滅ぼされる。
その間に、日本が核武装するなんて不可能。

本命は中国だろ?北朝鮮の話をしているのは、
論点をずらしてるとしか思えない。

982 :朝まで名無しさん:03/09/22 23:19 ID:JaJJ9ArA
当の中国が全方位宥和外交に転じてるからな。

983 :朝まで名無しさん:03/09/22 23:30 ID:CCqMrWIb
>>982
その裏で、米露に続いて世界第三位の軍事予算を計上してるけどな。
(日本は中国に次いで4位)

984 :朝まで名無しさん:03/09/22 23:31 ID:CCqMrWIb
中国の戦略としては、
宥和外交を続け、経済を発展させる。
その裏でしっかり軍拡も進める。
そして、体力がついた頃に・・・・
まあ、何十年かかるかしらんが。

985 :朝まで名無しさん:03/09/23 00:32 ID:XO4EdSYB
露・中・印は日本を仲間にしてくれないみたいね。

986 :朝まで名無しさん:03/09/23 00:46 ID:Z2QerfoW
>>985
なんで?

987 :朝まで名無しさん:03/09/23 01:04 ID:XO4EdSYB
TACに加盟する見込み。

988 :朝まで名無しさん:03/09/23 06:02 ID:NQ2fUsgo
>>980

名無しじゃ都合悪いのか?
核無しに未練はないが、俺は別に困らんよ。
とにもかくにも、いつまで核に未来と妄想を託しているのよ
君の言う核兵器は、どんなに夢物語か気がつけよ。
核を突きつけようがなかろうが、危険度は変わらん。
核を持っても平和は来ない。

核武装するに当たり、超えるべきハードルの高さを考えれば、核は無力、無能としか言えないね。
君は日本の核兵器は万能兵器らしいがな。

989 :朝まで名無しさん:03/09/23 09:20 ID:aCyZsC8Q
>>988
北朝鮮に教えてやれよ。

990 :朝まで名無しさん:03/09/23 13:39 ID:PUeaxm5R
教えるには、まず国内の類似物をなんとかしないと説得力はないわな

991 :朝まで名無しさん:03/09/23 13:41 ID:N429fiZv
核だけで議論しようとするのに無理がある様な気がしてきた。
絡んでくる要因が多すぎるし。

992 :朝まで名無しさん:03/09/23 15:24 ID:zBlCMAGW
だいたいあの時点で北は被害者になんの興味もなく、
>帰るんなら帰ればっつう態度みえみえだったから
>我が国のことながら悲惨すぎる・・・

北擁護派ここに極めりって感じだな。
結局、何が何でも半島の脅威となる日本の核武装は防ぎたいっていうのが
本音でしょう?
お前は北朝鮮の実状にお前がバカにする政府の官僚
よりもよく通じているとでも言うのか?
そこまで、のたまうのなら少なくとも選挙で選ばれた安倍のような
政治家よりも2ちゃんでコセコセ書き込んでいる。
貴方は相当なご身分なんでしょうね?北朝鮮には、最初から一時的な帰国
を許しただけで人質を「日本」という家族へ返すとはいってませんが?


993 :朝まで名無しさん:03/09/23 15:24 ID:zBlCMAGW
金日成が日本兵を○人殺した、あと△人殺したら日本兵はいなくなるか?
なんて算数を教えるほど徹底した反日教育の北朝鮮(向うの教科書)。
金日成主席の醜悪な敵で、'極悪非道な日本人(と幼児の頃から叩き込まれる)'には差別
と虐待が待ってる北朝鮮。金日成や金正日をぞんざいに言うと、
うやまわざる罪、「不敬罪」で摘発される北朝鮮。金
日成や金正日の写真を飾り方まで監視される北朝鮮。
金親子に反感を漏らす親は密告して収容所に送り、
保身しないと連座制で子供だって生きていけない北朝鮮。
見せしめに、その親を衆目で子供に公開処刑させる北朝鮮。

果たして、日本人を返して北の実状をペラペラ日本の政府やマスコミに
話されても大丈夫と判断できるのかな?だからこそ常に子供等を人質
に永遠にとらざるを得ないという状況なのだから日本が平身低頭していたら
家族が帰ってくるなんて笑わせくれますね。


994 :朝まで名無しさん:03/09/23 15:25 ID:zBlCMAGW
核を持っても日本にはそれを扱いきれる戦略がないというのなら、
とりあえず、持ってから試さしてみたらいいのでは、そうでないと、核を持ちたいだけの右翼
との決めつめ同様、ただの核をもたせないための問題先送りにしか聞こえないのだよ。
後、北が持つから日本も持つでは余りに幼稚すぎるとの意見だが、
なんだか米国が日本の核容認しそうだからってバカなことを言ってはいけませんよ。
そもそも他の核武装国の言い分には大義名分があるとでも言うのでしょうか?
欧米だってどこの国だって全部自分本位の勝手な理由で核武装したにすぎない。
なにかな?日本は核武装認定試験でも受ければいいわけかな?やれやれ・・。

核が有効かどうかそれは他の国の反応を見てみればいいのでは?
そんなに核が無能であり無力ならばなぜ大国は核を捨てないのか?
そして、日本の核武装が日本の自滅を促すなら北朝鮮はむしろ日本の核武装を
応援すべきなのでは(笑)。


995 :朝まで名無しさん:03/09/23 15:34 ID:Nhm5/ccT
>>992
はあさいでっか?
北としたら日本が核武装したところでなんの意味もありませんよ。
持ったところで”軍事的に”手を出さなきゃ有無は関係ないんだから。
それも工作船がどうこうレベルなら無関係、本格的な日本侵攻でも企んでるならね(w
日本はただの金づるなんだから・・・むしろNPTぶっ壊してくれるんで
すぐさま核武装して貰いたいと思うでしょうよ。
992さんは北の工作員ですか?←ねえ、真似してみたけどこれどこがおもしろいの?

それと”人質”というなら一時的にでも帰す馬鹿はいません。
というか日本が人質認識していたのならもっと問題です。
・・・つかさ、偉い人は情報に通じてるから間違いがないって馬鹿さ加減はよしたら?
日本国はできもしない約束をしたあげく破り、交渉テーブルごとなくなりましたって結果が、
俺なんぞよりよりよく北朝鮮情勢に通じた
選挙に選ばれた安部のような先生方がこんなことやらかす方がよっぽど問題だろ?

996 :朝まで名無しさん:03/09/23 15:41 ID:Nhm5/ccT
別に平身低頭せよなぞとは一言も言っておらんのだが?
むしろ一時帰国なんてとんでもない、
家族ごと永久帰国させろと主張します。
当然のことだろ?
できないなら援助なんぞ渡す必要もない。
援助と使い道の無くなった拉致被害者どっちを選ぶか君にはわからないでしょうかね?

997 :tooo:03/09/23 15:56 ID:a5h7GtVR
>>993
キタの反日教育は事実だけど、
TV(潜入)で見たところ、
キタの人民レベルだと、事情は別で、
どーもおおむね好意的(というか乞食的?)みたい。
自分たちの食えない現状と、
在日家族持ってるキタの人には豊かな物資が送られてくることくらいは、
口コミでも伝わるらしい。
(もち、ガキは騙されっ放しで飢えて死んでく訳だが)

なので、核よりも、日本国中の交通機関、特に駅のプラットホームや道路上やら
駅前広場なんかに、そいったとこの地べたに、ブタ将軍の肖像を貼り付けた方が、
対面大事のキタには脅威かも? いわゆる踏み絵、ってやつネ。

998 :朝まで名無しさん:03/09/23 16:23 ID:aCyZsC8Q
@@@ 日本核武装論 @@@ パートU
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1064301322/l50


999 :朝まで名無しさん:03/09/23 16:35 ID:MAZVnjJZ
 

1000 :朝まで名無しさん:03/09/23 16:36 ID:MAZVnjJZ
この回終了

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

387 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)