5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

第33夜激論■徹底討論 天皇制廃止を考える■

1 :朝まで名無しさん:03/07/23 02:37 ID:xMfTJi8m
前スレ
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1058344089/
天皇ヨイショ保守思想−「思考停止」「過去の絶対賛美」「望みは、老衰で静かに死ぬこと」。
封建制の残りカス、天皇制を止め「大統領制」を導入!
普通の子供でも「大統領になれる」という「夢」のもてる「国」にしよう。
いま日本の求心力を世襲で特定宗教色の強い天皇や君が代に求めても、無理。
新しい「民主的な象徴」でなければ、日本は老衰していく。
このまま、堕ちて行くだけか、日本?
一行レスで、罵倒中傷は理性の放棄。
意見が違っても議論という割り切りも必要だよ。
★当スレのNGワード★
アカ、チョソ、ウヨ、サヨ、共産主義と言った決めつけは止める。
議論が止まるし、「それ以外何も、言い返せません。」ということ。
意見が違うという理由で人格攻撃は許されない。

参考ソース
www.mainichi.co.jp/eye/debate/27/429.html


2 :お借りシマツ:03/07/23 02:59 ID:UaShFwQ1
忍び寄る工作員の翳

http://that.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1055618371/l50

http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1051368400/l50

http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1053877872/l50

http://that.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1043667383/l50

3 :朝まで名無しさん:03/07/23 04:02 ID:VCehZwLg
天皇制庇護派

国民の団結を強化している
外交手段に効果的
日本文化のひとつ
廃止は共産主義的
憲法で認められてる     陥落 in part 32
政府をひっくり返す切り札

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
天皇制廃止派

反民主主義的
カルト宗教の教祖
帝国主義の責任
皇族の人権擁護のため
差別的




新しいベースを作るときは
それと分かるようにしてくれると助かるのですが
ディベートをやるなら対立点を明確にしないと混乱しますので

4 :四訂詭弁テンプレ@天皇制廃止:03/07/23 11:36 ID:mutIDmgB
01.事実に対して仮定を持ち出す
「もし天皇制を廃止したら日本でなくなる」
(新生日本、になるってわけ? ほんとのリストラだね。)
 「2ちゃんで書いてるだけじゃなくって、天皇制廃止のための
 具体的行動を起こせば?」
(↑考える前にまず行動を起こせ、というのは愚かじゃない?) 
02.天皇制が、過去に犯した犯罪を大統領制に勝手に置き換える。
「大統領制を導入して、独裁者が生まれたらどうだろうか?」
(次の選挙で、落とせば?)
03.自分に有利な将来像を予想する
「左翼・共産党が死ねば天皇制は守られるだろう」
(国民を殺してでも守るべき政府機関って・・・?)
04.デンパで決め付ける
「天皇は、米国大統領に尊敬されている。」
(天皇が、民選だったら、ね・・・)
「天皇は、外国から元首とされている。」
(日本って、植民地だったの?)
「天皇は、世界三大偉人のひとり。」
(↑ ほかの2人は誰よ?)
05.資料を示さず自論が支持されていると思わせる
「国際的には民主主義が主流の現在でも、天皇制は日本の美風。」
「王制の英国は先進国。日本も天皇制で先進国。」
(英国王は国家元首。天皇は、無能力者。以上。)

5 :四訂詭弁テンプレ@天皇制廃止:03/07/23 11:37 ID:mutIDmgB
06.自分で気付かず天皇制の欠陥を語り始める
「ところで、天皇は戦争に反対していたって知ってるか?
 天皇のためとか言ってる軍部に騙されたんだよ。止められなかったんだ。
 天皇は立憲君主だから、名前は貸しても口出しはしないから。
 原爆で亡くなった人のために、泣いたらしい。
 でも、その尊い犠牲で三種の神器は守られたんだ。
 昭和天皇って、やっぱり、スゴイ、よね。会った事は無いけど、ね。
 俺は、そう思うんだ。
 その息子の現天皇もすごい、よ。
 話したことは無いけど、ね。天皇の悪口言うなんてチョソとアカだけだよ。
 9割の人は、天皇陛下万歳って、言ってるんだよ。
 おまいも、そうだろ? な、な、な…。」
「君は少数派のなかの少数派ということだ。 つまりおまえ史ねということだ。」

07.陰謀であると力説する
「天皇制廃止を叫んでるのは、日教組か共産主義者だけ。」
(だけ、じゃないだろ。)

6 :四訂詭弁テンプレ@天皇制廃止:03/07/23 11:38 ID:mutIDmgB
08.知能障害を起こす
「仏教も神道も信じてる。天皇も敬愛してる。日本人なら当たり前。
外国に行って無神論者です、って言ってみろ。」
(↑なんでもアリ、ってのは信念無し無しって、ことじゃないか?)
「共産主義者、屁理屈言ってるなよ!」
(↑今の日本は、世界で唯一成功した社会主義国家、
って言われてるぽ。)
09.自分の見解を述べずに人格批判をする
「天皇廃止論者はアカ、チョソ」
(↑ 少数派=取るに足らない、って訳ね。) 
10.ありえない解決策を図る
「そんなに天コロを廃止したければ、日本から出て行け」
(↑ 出て行ったら、廃止を見届けられないじゃん。) 
「議論はずっと昔に終わっています。」
(↑ なら、何であんた、書き込むの?) 
11.レッテル貼りをする
「また日教組か」
(↑ 選挙では自民党です、が。)
12.決着も勝敗も付いているワケが無いのに、リンクもレス番も言わないで、
「その話は、すでに決着が付いてる。過去レスを読め。」
(↑ ・・・)

7 :四訂詭弁テンプレ@天皇制廃止:03/07/23 11:38 ID:mutIDmgB
13.自分の無知さ、仲間の電波加減に、無言の敗北宣言をする
「なんとかしてよ。まじれすできないよ。」
(↑自分で何とかしてから、相談に来い。)
14.ミスを指摘され自分・天皇制擁護論者が無知と、分かっても気付いてないフリをする
「分かったよ。でも、あんたは、人間として・・・」
(↑・・・。)
15.古い概念が全て正しいのだとミスリードする
「天皇制がなくなったら日本人の存在意義はない」
(↑国、敗れて山河あり。家書、万金にあたる。)
「お前も30代後半になると、俺のように天皇の大切さ・尊さに気が付く。
 年長者の言うことは聞くものだ。」
(馬齢を重ねる、という言葉もあるし。
 年寄が皆、天皇万歳のわけ無いだろ・・・。) 
16.論に詰まると、自分はマジメな議論をしてる訳ではないと言い出す。
「何ハッスルしているんだろこの人?」
「もういいよ、放置、放置!」
(文字型掲示板では書いた事が全て。
 それを放棄したら終わりでしょ?)

8 :四訂詭弁テンプレ@天皇制廃止:03/07/23 11:39 ID:mutIDmgB
17.苦し紛れに、自己否定に走る。
「民主主義が正しい、なんてことは無い。」
(↑昔、父親は天皇。今、民主主義。
クソ親父呼ばわりしてる間に、親父が死んじゃうよ。
親父のスネ齧りの、どら息子だったって気付いてからじゃ遅いぽ。)
「民主主義って、衆愚政治だろ。」
(2ちゃんで書けるのは、民主主義のおかげじゃないの・・・。)
「このスレは、天皇擁護派が暇ツブシをする場であって、
 天皇廃止派は説得的理由を書かなくてはならない。」
(↑ここは「天皇要らない」スレなんだが。)
18.通説をアタマから否定。トンデモ説を開陳する。
 「天皇は君主・元首なワケだが・・・」
(憲法1条の規定は象徴に限定する、という意味だろ・・・。)
 「学者が大学の中で学説とか言って国の大切なことを
 決めるなんて俺は認めない。」
(政府系審議会には、学者が一杯居るんだが・・・)

おわり(濱の真砂は尽きるとも、天コロ擁護のデンパは止まじ)



9 :朝まで名無しさん:03/07/23 12:55 ID:4RuHTWgr
廃止派のまとめ

1..スレを立てていると廃止派が増えると信じている
2.廃止派じゃない全ての人が「尊皇・右翼」だと信じている
3..実は廃止する、という以外に何の具体的思考をもっていない
4.論破されそうになると「右翼は死ね」とかあおりをはじめる。
5.相手が常に全力で議論してくれているものと信じている
6.自分達が実は多数派で、陰謀によって少数派にさせられていると信じている
7.都合の悪い質問はまったく無視、または心にもない奇麗事でお茶を濁す


10 :朝まで名無しさん:03/07/23 13:40 ID:RjW42pUt
>>9
廃止テンプレと比べると貧乏臭い。

11 :朝まで名無しさん:03/07/23 14:01 ID:8q7KJ95i
>>10
シンプルなのは議論に向いているよ、無駄に長いよりはずっと。

12 :朝まで名無しさん:03/07/23 14:19 ID:Gn/3YuaM
>11
お前、新入りだな。9は客観的根拠がない”感想”だよ。
議論の対象などではないよ。
詭弁テンプレは文字通り「実際の書き込み」。全然、意味が違う。

13 :12:03/07/23 14:22 ID:Gn/3YuaM
詭弁テンプレを盗作した奴もいた。

14 :朝まで名無しさん:03/07/23 15:11 ID:cKZptkfj
>>9
>5.相手が常に全力で議論してくれているものと信じている
これって思いついた香具師は、ミジメじゃないのかな。
暇潰し、とか聞かれてもいないのに言い訳している香具師とか。
(天皇制擁護論者だけだけどなw)

詭弁テンプレそのもの。

>16.論に詰まると、自分はマジメな議論をしてる訳ではないと言い出す。
>「何ハッスルしているんだろこの人?」
>「もういいよ、放置、放置!」
>(文字型掲示板では書いた事が全て。
> それを放棄したら終わりでしょ?)



15 :朝まで名無しさん:03/07/23 15:20 ID:OFZe3NZV

テンプレは右にも左にも言えること。

必死にテンプレを庇う、そんな姿に感動(∀


16 :朝まで名無しさん:03/07/23 15:28 ID:71VkAhux
廃止派
・民主主義を信仰している(本来は理性的な討論の対象であるはずなのに)
・自由主義と民主主義を混同している(自由に討論できるのは自由主義のおかげ。民主主義によるものではない)
・封建制を誤解している(封建制度を打ち倒したのが天皇制なのに)
・大統領制に無意味な憧れを抱いている(大統領の称号を持つ独裁者は多い)。総理大臣には誰でもなれるのだから
 それで十分。



17 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/23 15:47 ID:dvAIUORH
>>16
>民主主義を信仰している
信仰などしていない。何処をさして信仰と見るのか。
>自由主義と民主主義を混同している
J.S.ミルなどの自由主義を想定した発言だろうが、
自由主義と民主主義は背反しない。
>封建制度を打ち倒したのが天皇制
是は単に徳川から天皇という専制的支配層が交代しただけ。
>総理大臣には誰でもなれる
現状の議院内閣制には制約がある。また、現状は三権分立が
明確に分離しておらず、独立して有効機能していない。

18 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:01 ID:EohC9kBr
>>15
>必死にテンプレを庇う、そんな姿に感動(∀
つか、詭弁テンプレの天皇制擁護論者のなりふり構わないバカッぷりに、圧倒される。
サラっと、書かれると分からないけど並べられると、改めて天皇制擁護論者ってバカや
デンパが多いなぁ、と思う。
1128、???みたいな真性DQNもいるしな。この点で、正論しか書かない天皇制廃止論者は絶対勝てない。

19 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:04 ID:OFZe3NZV

議会制「民主主義」が「民主主義」的でないとの主張が理解できません


20 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:10 ID:yy0hbUdT
>>16
>封建制を誤解している(封建制度を打ち倒したのが天皇制なのに)
これは、論争のある点。
日本における封建制の終期については、江戸幕府の崩壊、すなわち明治維新とするのが
一般的だが、ヨーロッパでは中世封建制と近代資本主義との間に絶対主義とよばれる一時期が
あり、日本の明治政府を絶対主義政権とする考えもある。
また、一般に「封建的」とは戦前の「旧家制度」「身分制」「小作人制度」「儒教的社会制度全般」
を指すこともあり、明治維新で日本における「封建制度」が終わったとは言えないだろう。


21 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:13 ID:71VkAhux
>>17
>信仰などしていない。何処をさして信仰と見るのか。
その絶対性を主張し、他者の異論を許さない場合、信仰と考える。
>自由主義と民主主義は背反しない。
背反しない場合もある、が正確だと思う。背反する場合もあるだろう。
2ちゃんの書き込みができるのは民主主義のおかげ、という主張を見たことがあるが
これは自由主義のおかげだろう。
>是は単に徳川から天皇という専制的支配層が交代しただけ。
専制と封建制を混同している。そもそも明治政府は立憲君主制であって
専制ではない。もちろん封建制でもない。意図的に混同させているのか?
>現状の議院内閣制には制約がある。
それは制約があるだろう。政治権力を分離し、均衡を保たせ、それによって
権力の乱用を防止して国民の自由と人権を守ろうと言うのが、日本の制度の
趣旨なのだから。
>また、現状は三権分立が
>明確に分離しておらず、独立して有効機能していない。
立法と行政がある程度一体化するのは議院内閣制の本質。イギリスだって
ドイツだってそうだろう。




22 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:20 ID:yy0hbUdT
>>19
>自由主義と民主主義を混同している(自由に討論できるのは自由主義のおかげ。
>民主主義によるものではない)
だとしても、天皇制擁護論の補助には全くならいだろう。
そもそも、天皇制自体が戦前の神権天皇の末裔であることは事実。
神権天皇は神権国家観に直結し、「天皇の統治権総覧者」に支えられて、
軍部独走、思想面では国家神道による統制が進んだ。
こういった歴史を見ると、現天皇制は過去そのものなのだから、
過去は過去だとか、民主主義に反しない、とか言うのは大いに疑わしい。
世襲身分制の天皇制が、民主主義的であるはずがない。
それでも強弁するなら、現在の「民主的憲法」の中にある「反民主的存在」と言う意味でだろう。

これにしたところで、「民主主義は、自ら”反民主的存在”を認めることが出来るのか」、
と言う論点に触れなければならない。
選挙で「独裁者」を選んでもいいのか、と言うことだ。

23 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/23 16:25 ID:dvAIUORH
>>21
>その絶対性を主張し、
については主観の範疇なのでスルーする。
明治憲法下が立憲君主制との意見であるが、立憲君主制としては制度的な欠点が多く
「専制君主制」というのが法学では支配的な見解。
また、議院内閣制に関して言えば、>>政治権力を分離し 
という発言の主語が何処にあるのか不明だが、私が言いたいのは有効に機能していない事であり
理想とはほど遠い現状について問題があると考えている。

24 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:28 ID:yy0hbUdT
>>21
>その絶対性を主張し、他者の異論を許さない場合、信仰と考える。
言葉遊びの領域だよ。民主主義に異論を唱える”自由”はあるか、
と言う話と同じだ。

>2ちゃんの書き込みができるのは民主主義のおかげ、という主張を見たことがあるが
>これは自由主義のおかげだろう。
民主主義がない(又は法律の留保付き)の戦前で、
表現の自由を制限した実質は何か考えてみたら。

>そもそも明治政府は立憲君主制であって
>専制ではない。もちろん封建制でもない。
20にある通り。知識不足。

>立法と行政がある程度一体化するのは議院内閣制の本質。イギリスだって
>ドイツだってそうだろう。
英国を持ち出すのは不適当。英国の場合、"King in Parliament"理論から来ている。
また、独は大統領制の許で強大な司法権の存在がある。
それらに触れずに外国の例を持ち出してもダメ。


25 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:34 ID:71VkAhux
>>22
民主主義の定義をしてもらわないと議論にならないよ。
>世襲身分制の天皇制が、民主主義的であるはずがない。
決め付けられても、理由を示してもらわないとなんともいえない。
決め付けなら私にも言えるよ。
「議会制民主主義の母国であり、社会契約論者の母国であるイギリスで確立した
立憲君主制が、民主主義に反するはずがない。」


26 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:39 ID:yy0hbUdT
>>25
君の日本での民主主義の定義を聞かせてくれ。

27 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:44 ID:yy0hbUdT
>>25
少なくとも”世襲制に限るとされた公職”が「民主主義」的なわけがない、
と自然主義的には考えられる。
天皇家は旧華族制度の一部。これは身分制。
身分制が、どう考えても「民主主義的」とは言えっこない。.

英国は、社会的に身分制貴族制を公認しているし国王はコモン・ロー上”国家の所有者”として認められている。
日本とは事情が全く違うから触れない方がいいよ。

28 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:46 ID:71VkAhux
>>26
民主主義自体極めて多義的。
だから一概に素晴らしいと言うことが出来ない。

29 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:56 ID:JGmGqoIy
>>23
>理想とはほど遠い。

そうやっていつまでも亀さん個人の価値観振り回されてもね。
そもそも理想の民主主義体制なんて、人によって違うはずだ。

30 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:57 ID:yy0hbUdT
>>28
民主主義以外に、すばらしい制度はあるのか。
民主的概念を使わずに、説明できるのか。

31 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:02 ID:yewK2ucT
国民の大多数が賛成すれば引きずりおろせる地位なんだから民主的だろ
憲法改正を拒否するキチガイみたいな発想とかわらん

32 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:06 ID:71VkAhux
>>30
ナシオン主権概念は、ブルジョワの主導により国民大衆の政治参加を妨げるために作られた。
プープル主権概念は、恐怖政治を生み出した。
どちらも国民主権だ。

33 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/23 17:06 ID:dvAIUORH
>>29
つまらんこと書かずに、
君の理想の民主主義を書いて下さい。

34 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:08 ID:hVN6TcGD
>>31
>国民の大多数が賛成すれば引きずりおろせる地位なんだから民主的

海よりも深く同意


35 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:17 ID:yy0hbUdT
>>31
>憲法改正を拒否するキチガイみたいな発想
憲法改正への賛否で、キチガイ呼ばわりか。
それをファッショ、と言うんだけど知ってるか?
そんなお前さんが言う、”民主的”もムナシク響くな。

36 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:19 ID:yy0hbUdT
>>32
そんなこと聞いてない。
で、民主主義以外にすばらしい制度はあるのか、と言う問いの答えは。

37 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:19 ID:71VkAhux
>>23
>明治憲法下が立憲君主制との意見であるが、立憲君主制としては制度的な欠点が多く
>「専制君主制」というのが法学では支配的な見解。
芦部も佐藤も、立憲君主制である点を否定はしていないと思う。少なくとも
専制君主とは言っていないだろう。支配的な見解といわれるが、専制君主制だったと
主張している学者って誰なの?
>私が言いたいのは有効に機能していない事であり
>理想とはほど遠い現状について問題があると考えている。
理想と程遠い状態ならば、理想的な状態に近づけるように努力するべきなんのではないか?




38 : :03/07/23 17:23 ID:hLBo7x05
最終強化版・爆弾完全マニュアル
〜花火で爆弾の作り方から時限発火装置まで〜
http://jurikamome.tripod.co.jp/ttp.html
花火で爆弾から1000円でつくる時限発火装置?爆発物?消火器爆弾も?
一万円でビル爆破バラバラ?日用品のみで作る驚異の爆薬、仕掛け方の解説も?・・・
黒色火薬なんて目じゃない。実際に事件に使用された爆弾達を完全紹介!!
爆弾の作り方、爆弾製造法、時限爆弾の作り方の恐怖をあなたに教えます。
内容が内容だけに削除される恐れがありますので早めに閲覧、保存して下さい。たぶん一日以内に削除されると思いますので。


39 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:25 ID:yy0hbUdT
>>37
>専制君主とは言っていないだろう
明治政府が絶対主義政府だとする見解は、決して少数説ではない。
20を読めよ。

>芦部も佐藤も、立憲君主制である点を否定はしていないと思う。
デタラメ。
岡田内閣の国体明徴声明が天皇主権と言うことをはっきり国論として以降、
絶対天皇制の完成と
言うことに異論がある学者がいるわけないだろう。
もっと、ベンキョウしたら。

40 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:28 ID:yy0hbUdT
>>37
>理想と程遠い状態ならば、理想的な状態に近づけるように努力するべきなんのではないか?

なんか、バカっぽいなぁ。テンプレそのままじゃん。
君は「その他大勢」の意見しか書けないの?

>>4 名前:四訂詭弁テンプレ@天皇制廃止 投稿日:03/07/23 11:36 ID:mutIDmgB
> 01.事実に対して仮定を持ち出す
> 「2ちゃんで書いてるだけじゃなくって、天皇制廃止のための
> 具体的行動を起こせば?」
>(↑考える前にまず行動を起こせ、というのは愚かじゃない?) 



41 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:31 ID:71VkAhux
>>36
将来的には民主主義よりも素晴らしい制度が生み出されるかもしれないね。
現状の日本では、今の制度がベストだと思う。すなわち、
・通常、国家権力は国民の代表者が行使する。
・国家の根本方針を定める場合には、国民その意思決定を行う。
・決定された国家の意思は天皇によって浄化され、それを主張した側のみならず
 それに反発した側も納得のいく決定とされた後、施行される。


42 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:36 ID:jYpBETsg
>>41
>決定された国家の意思は天皇によって浄化され〜
それって、憲法を無視、ってこと?
天皇が国政に関与するのは否定されてるよね?浄化も、何もないはず。
天皇は、言われたことを拒否することも出来ない「ハンコマシーン」だよ。
”今の制度”じゃないしね。


43 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:38 ID:jYpBETsg
>>41 ID:71VkAhux
つか、上の方のレスで自分のカキコが批判されたことは全部スルーかい。w
言いたいことだけ書いてあとは書き逃げ・・・。


44 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:41 ID:l6AusSiR
>>41
>決定された国家の意思は天皇によって浄化され、それを主張した側のみならず
>それに反発した側も納得のいく決定とされた後、施行される。
聞きたいんだけど。憲法改正で「天皇制廃止」と決まった場合。
それも「天皇によって浄化」されるわけだよね?

45 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:42 ID:71VkAhux
>>43
たくさんのレスに感謝はしているが、全部には答えきれないよ。
いろいろ考えながら答えているのだし。

46 :_:03/07/23 17:43 ID:O+OmEBbR
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz08.html

47 :_:03/07/23 17:45 ID:O+OmEBbR
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

48 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:47 ID:71VkAhux
>>44
憲法改正で「国民主権廃止」と決まったらどうなる?
それも国民の決定だから認められるんですよね?

それと同じ。

49 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:53 ID:71VkAhux
>>39
絶対主義と専制主義は微妙に異なると思うが。

それとできれば文献を示して欲しい。学者名でもいい。


50 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:18 ID:71VkAhux
>>27
私自身、身分制には反対だ。
しかし、国民全てを平等と考えることもまた困難だろう。完全な平等というものは
実現しがたい。ある程度の例外はやむをえない。
とはいえ、それはあくまで例外。例外の数は少なければ少ない方がいい。
天皇陛下お一人を例外と考え、あとの国民は全て平等とする、
一君万民制度が望ましいと思うけれど。

51 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/23 18:28 ID:dRG2sd9k
>>50
天皇以外の皇族方の位置づけについては、どの様に考えますか?

52 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:34 ID:71VkAhux
>>20
>日本の明治政府を絶対主義政権とする考えもある
確かに常備軍と官僚を基盤としてはいる点で絶対王政と似ている。
が、欧州諸国と異なり、日本では国民全体から徴兵されるシステムが確立し
また全国民が官吏になれた点で欧州諸国と異なる。
欧州絶対主義諸国では議会制が機能していなかったのに対し
日本では当時としては高水準の議会政治が行われていた点でも異なる。
さらに天皇も自己拘束によるとはいえ憲法に従うことを明らかにしていた点でも
一切の制約を持たなかった欧州絶対主義諸国とは異なる。
絶対王政と言うことは困難だろう。

また、封建的、という言葉は、土地を媒介としたご恩と奉公の主従関係をさすのが
一般的。あなたの言われる用法がないとはいえないが、あくまで本筋から外れる
使い方だと思う。


53 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:36 ID:71VkAhux
>>51
完全に一般国民だと考えます。
ただ、様々な特別扱いに反対しているわけではありません。

54 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/23 18:40 ID:dRG2sd9k
>>53
あなたの考えだと、現在の皇族方の有り様には当てはまりませんね。
正確な表現ではないが、華族的存在若しくは天皇予備軍ですよね。

55 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:44 ID:71VkAhux
様々な事情から、やむをえないと言えるでしょう。
諸外国でも、大統領の家族や国王の家族にはある程度の警護がつくのでは?
個人的には、敬語をつけるのはどうかなと思っているけれど。

56 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:51 ID:0aD97LIj
>50
何で天皇一人が、特別扱い?
天皇と言う地位がキチョウなら、別に特定家系が世襲する必要ないじゃない。

>ある程度の例外はやむをえない
何を基準に?明確な基準も無く、ある程度とか言い始めたら何でもいいではないか。
昔からやってる歴史的経緯と言うなら、戦前からの封建的諸制度はダメで、
天皇制はイイ、と言うことに説明できるのか。

>さらに天皇も自己拘束によるとはいえ憲法に従うことを明らかにしていた点でも
>一切の制約を持たなかった欧州絶対主義諸国とは異なる。
>絶対王政と言うことは困難だろう。
だからさ、国体明徴声明で「天皇主権」と確認されてたんだって書いているのに。
無視するなって。

>また、封建的、という言葉は、土地を媒介としたご恩と奉公の主従関係をさすのが
>一般的。あなたの言われる用法がない
勝手に言ってもダメ。ちゃんと、社会学辞典でも調べてみようよ。
手抜きしないでさ。

57 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/23 18:55 ID:dRG2sd9k
>>55
成る程。
ところで私は前スレで、(思いつきではありますが)皇室を分散させたらどうか、
という提案をしています。是は皇室を公的機関から外して、一切の国事行為をしない存在にした上で
いわゆる「文化財」としての皇室を構築したらどうか、という私案です。
その際天皇は京都御所、皇太子は三重(伊勢神宮の側)、秋篠宮は奈良といった様に
皇室ゆかりの地に分散させ、神道を中心とした文化と歴史の体現者として
各地に統治領を持つという考えです。残された現皇居は東京の一等地として
商業・事業施設として有効活用し、どうしても残さなければいけない部分は
国管理の公園にすればいい。皇室は縮小分散させ、国賓が来たときにはホストになって貰う。

如何ですか?
思いつきですから、様々な問題点もあるでしょう。

58 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:58 ID:gm8Q0DRJ

法は国によって形を変える。

日本が象徴天皇制である事にダメ出しされる理由にはならないね。

今の日本が民主主義では無いって・・・頭大丈夫かと問いたい。





・・・どうせ電波扱いされるんだろーなw


59 :朝まで名無しさん:03/07/23 19:09 ID:71VkAhux
>>56
国体明徴宣言ってこれのことか?
「我が国は大和民族を中心とし諸外国の如く諸民族の混合に非ず。
大和民族の中心は即ち皇室にしてその中心は天皇なり。
即ち我が国は天皇を宗主と仰ぎ臣民は皆赤子として之に仕え以て温情、
道徳の一大発現たるなり。」

その歴史的背景等については全く知らないけれど、
天皇主権とされたにしても天皇が憲法に反していいとされたわけではないだろう。
この宣言を見ても、天皇は絶対者として好き勝手にしてもいいとされたわけではない。

大和民族、ってとこに問題があるというかもしれないが、これは
「外国で君が代を聞いて涙が出る人間は大和民族。ふるさと、でも可。」
とでも定義すれば問題ない。

こんな宣言どうでもいいと思うけどね。
ただ、臣民は「皆」赤子として、ってとこは悪くないのではないか?



60 :朝まで名無しさん:03/07/23 19:25 ID:VaoHgP+s
天皇制庇護派

国民の団結を強化している
外交手段に効果的
日本文化のひとつ
廃止は共産主義的
憲法で認められてる     陥落 in part 32
政府をひっくり返す切り札

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
天皇制廃止派

反民主主義的
カルト宗教の教祖
帝国主義の責任
皇族の人権擁護のため
差別的

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
妥協点

皇居分散

61 :朝まで名無しさん:03/07/23 19:30 ID:gm8Q0DRJ

人権擁護、戦争責任、反民主主義、

実はみんな、とっくの昔に論破されつくされてるワケだが…w

憲法で認められてる>陥落、ってもの
「天皇の存在は憲法違反」との政府公式見解が出ていない以上有り得ないね。


62 :朝まで名無しさん:03/07/23 19:38 ID:71VkAhux
>>56
>何を基準に?明確な基準も無く、ある程度とか言い始めたら何でもいいではないか。
>昔からやってる歴史的経緯と言うなら、戦前からの封建的諸制度はダメで、
>天皇制はイイ、と言うことに説明できるのか。

何に対する基準といっているのかわからないが。数の問題で言えば、全国民の平等、
かなりの数の国民の間に差異ができる、この二つの状態の中間として、陛下お一人
のみを特別とすると言っている。
なぜ陛下か、という点を言っているのであれば、一言では言えない。
歴史が最も大きな理由だろう。過去1500年以上象徴だったのだし、それで
上手くいってきたのだから、それでよいではないか、ということだ。
過去に暴虐な天皇が出現して民百姓が苦しんだ、ということもないのだし。
陛下としての役割を最も上手く果たせるのはやはり陛下だろうし。



63 :朝まで名無しさん:03/07/23 20:08 ID:fB7SNUDs
>>59
>歴史的背景等については全く知らない
>天皇が憲法に反していいとされたわけではないだろう。
>この宣言を見ても、天皇は絶対者として好き勝手にしてもいいとされたわけではない。
だから、おまいの言ってるのは「天皇機関説」。
それは否定されたんだよ。
言ってることがメチャクチャだ。自分で旧憲法読んだことあるの?
読んでれば、こんなことは書かないはずだが。

>>62
>過去に暴虐な天皇が出現して民百姓が苦しんだということもない〜
あるよ。おまいが知らんだけ。古事記だか、日本書紀だかにフセインも真っ青の、
残酷な天皇が暴虐を尽くした、と記述がある。
天皇マンセーなら、そのくらい知ってんだろ?知らないフリか?

64 :朝まで名無しさん:03/07/23 20:10 ID:ikynV6i3
お母さんには内緒です。
★☆見られるのはちょっと恥ずかしいけど、、、★☆
http://endou.kir.jp/akira/linkvp.html

65 :朝まで名無しさん:03/07/23 20:13 ID:fB7SNUDs
1935年8月3日岡田啓介首相は、以下のような、
「大日本帝国統治の大権は儼(げん)として天皇に存すること明なり」
(「日本の天皇制は、天孫降臨{皇室の祖先が地上に天降る}の際の
天照大神{皇室の祖先神伊勢神宮の祭神}の神勅に基づき、
万世一系の天皇が統治するという世界に冠たる体制である」)との
『国体明徴に関する政府声明』(第1次国体明徴声明)を発し、
天皇機関説は国体の本義に反すると断じた。
(松山大学法学部 田村譲教授のHPより)

満州事変を機に急激に力をました軍部ファシズムが右翼勢力と連携して攻撃しはじめた。
天皇の権限を憲法の枠内にとどめ、議会が天皇の意思を拘束できるとする美濃部の学説は、
独裁をのぞむ軍部にうけいれられるものではなかった。
はじめは美濃部に同調していた岡田啓介内閣も、
菊池のはげしい天皇機関説排撃演説によって勢いをつけた軍部ファシズム勢力の
圧力に屈することになった。美濃部は自説を詳述した主著「憲法撮要」などの発禁処分をうけ、
1935年8月3日に政府が天皇機関説を排斥する国体明徴声明をだすと
貴族院議員(学士院代表)を辞任した。
(マイクロソフト総合大百科 天皇機関説の項より)



66 :朝まで名無しさん:03/07/23 20:18 ID:HkdBogTY
>>61
>論破されつくされてるワケだが…w
1128を始め、天皇制擁護論者は「ロンパ」が好きだなぁ。
ある時は、「全力で議論なんかしてない」「このスレは暇潰しとか言って逃げてる.
天皇制擁護論者じゃ100年たっても無理。

詭弁テンプレ
>>6
12.決着も勝敗も付いているワケが無いのに、リンクもレス番も言わないで、
「その話は、すでに決着が付いてる。過去レスを読め。」
(↑ ・・・)


67 :朝まで名無しさん:03/07/23 20:38 ID:71VkAhux
>>63
>あるよ。おまいが知らんだけ。古事記だか、日本書紀だかにフセインも真っ青の、
>残酷な天皇が暴虐を尽くした、と記述がある。
>天皇マンセーなら、そのくらい知ってんだろ?知らないフリか?

知らん。聖徳太子以前か?勉強不足かもしれないが、そんな細かい知識、
普通はないだろ?
ただ言える事は、暴虐な天皇の例を出すためには、そこまで遡らなければ
ならないということだ。



68 :朝まで名無しさん:03/07/23 20:44 ID:71VkAhux
>>65
歴史の説明には感謝する。ただ、下のほうが読めない。
国体明徴宣言の要旨を端的にあげてくれ。
昭和天皇が憲法に優越する、とされたのか?
ちなみに、天皇が議会に優越する、ということは別に憲法に反しなかったと
思うが(もともと議会は協賛機関だったと思う)。

69 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:37 ID:BWBr96au
>>65
 お疲れ。
 天皇機関説が最終的に排斥されたからといって、大日本帝国憲法が天皇機関説と相反するという一元的思考には辟易する。
 帝国憲法の天皇の在り方については、機関説の他に天皇主権説があった。両者は国体という国家の基本に関わることから激しい論争を繰り広げていたが、大正デモクラシー期には機関説が支持された。
 逆にいえば、機関説でなければ、デモクラシーが成立しなかったのである。
 機関説が否定されたのは、学説論争でではない。
 世界的に経済恐慌の余波をモロに受け、それに伴い国民生活やデモクラシーが行き詰まったところに、国際的な軍縮ムードに反発する軍部が天皇の統帥権を盾に反政府=国民の支持を勝ち取ったことが発端。
 五一五事件で暗殺された犬養はデモクラシーの象徴であったが、既に国民の政党政治に対する支持は低く、五一五事件では軍部に賛同する世論もあった。
 国民がデモクラシーに見切りをつけたのである。ただし、それがのちにとんでもない自体を招くことには気付かなかったのだが。

70 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:41 ID:BWBr96au
 なんだか知らんが、天皇家については詳しい香具師はいるが、民主主義を知ってる香具師は少ないな。
 だから無条件に民主主義を礼讃する。まずはその思考を正さんと天皇制廃止は意味がなくなってしまう。
 逆にいえば、民主主義が何たるか知った時には、天皇制という真逆の存在の重要性に気付くのだが。


71 :???:03/07/23 22:57 ID:tH6a29lm
自分の言うことを聞いてくれれば民主主義だと思い込む馬鹿が最近多くてなあ。
耳の痛いことばかり聞かされれば、すぐに民主主義をかなぐり捨てる連中でもなあ。
これが、モナーの使い方か!?



72 :朝まで名無しさん:03/07/23 23:00 ID:BWBr96au
>>3
 天皇制庇護派

 国民の団結を強化している:象徴してるだけで天皇には何ら強制力はない
 外交手段に効果的:皇室は世界的に認められてる権威だからな。
 日本文化のひとつ:単なる文化ではない。政治的意義もある。
 廃止は共産主義的:共産主義は失敗していない。なぜなら成立すらしていなかったのだから。逆に俺は天皇制があるせいで日本が社会主義的な国家なのだと思う。
 憲法で認められてる:憲法とは何か? こんな意見が陥落するのは当たり前。
 政府をひっくり返す切り札:なわけないだろ。天皇は逆に正負の助言と承認を受ける立場。

  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 天皇制廃止派
 反民主主義的:当たり前だろ。民選ならば大統領制になってしまう。問題はそれが正しいかだな。
 カルト宗教の教祖:民主主義における公明党の存在は?
 帝国主義の責任:あるにしても昭和天皇個人に向けられるべき問題であり、今上天皇、まして天皇制廃止に持っていくのは論理の飛躍。
 皇族の人権擁護のため:だったら人権を認めればいいだけの話。どこまで認めるかは議論の余地はあるが。どちらにしても制度の廃止にいたる事由ではない。
 差別的:民主主義はもっとひどい。多数が少数を排除してしまう。差別的だからというのではどんな制度でも成立しない。

73 :朝まで名無しさん:03/07/23 23:55 ID:2I/pJrzs
>>72

前スレ読んでないが
「天皇は憲法で認められている」っての誰がどうやって論破したんだ?
わかるように説明すれ。ありえん話だ。

74 :朝まで名無しさん:03/07/23 23:57 ID:5YWU+1ub
>>72
てきとうに、です
長いから読んでない

75 :朝まで名無しさん:03/07/24 00:12 ID:l119kSdj
>>67
はは...またもや腹がよじれる、クク苦しいイー。
記紀に書かれている年代すらシラネーよこいつ。

堕ちたな、擁護派....ギャグは休み休みね、近所迷惑ってか
家族に怒られるからさあ。

76 :朝まで名無しさん:03/07/24 00:29 ID:IIBNXAcn
武烈天皇だろ。唯一の善行は早死にだと言われた。

まぁ、75もすぐにこれが出てこない程度なのが笑えるが。

77 :1128:03/07/24 00:38 ID:UVkc7c65
???様、元気ですか?

78 :朝まで名無しさん:03/07/24 00:42 ID:l119kSdj
>>76
ふにゃああ、で継体帝が引っ張り出されただんだけ?

てか、早い物部だの蘇我に嫌われて殺されちゃった、ってだけだろうよ。
ケ何が万世一系なんだかね。


79 :朝まで名無しさん:03/07/24 00:44 ID:Peduf/VS
>>75
武烈天皇ね。でもあれは血統がとだえた最後の天皇だから史書に悪くかかれたと
考えるほうが自然だろうね。夏のケツ王とか殷のチュウ王とかみたいに。
あ、無学なきみたちに言ってもわからないか。

80 :朝まで名無しさん:03/07/24 00:52 ID:9B7GqDiN
>>79
酒池肉林はやりすぎだわな

81 :朝まで名無しさん:03/07/24 00:53 ID:cU6Hcut6
★クリックで救えるオマ○コがあるらしい★
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html


82 :朝まで名無しさん:03/07/24 00:55 ID:NNWK/aZs
>>73
前スレ641で唐突に陥落してるから、その前後だろう。
よくわからんが 「憲法で定められた天皇は憲法違反」 は、既に常識らしいw

ますます電波が濃密になってきますた


83 :朝まで名無しさん:03/07/24 00:59 ID:2kLaeUeJ
>>79
なるほど、2600年続く万世一系の天皇様というのは
全くの大嘘、捏造ということで。

84 ::03/07/24 01:03 ID:3Oc89a+t
「天皇制度は変?」
良いHP発見しました。ご覧下さい。
ttp://www.ne.jp/asahi/yama/april
他の板にも貼って他の人にも教えてあげてください。


85 :朝まで名無しさん:03/07/24 01:05 ID:Peduf/VS
>>83
いまどき極東板でも皇紀2600年なんて主張してるやつはいないぞ。
きみらは保守とか右翼とかを甘く見すぎ。

86 :朝まで名無しさん:03/07/24 01:09 ID:2kLaeUeJ
>>85
じゃあ、皇紀何年だ?

87 :朝まで名無しさん:03/07/24 01:09 ID:l119kSdj
>>85
このシリーズにはそんなヤシが大手を振ってカイコしていたぞ。
楽しかったよ。

でも、記紀すら読まず天皇マンセーする○○も居ることだしね。
香ばしくって、よだれだらだら。

88 :1128:03/07/24 01:09 ID:UVkc7c65
>>85
同感。それより、万世一系の意味も理解してないらしい。

89 :朝まで名無しさん:03/07/24 01:11 ID:l119kSdj
>>88
その前に記紀を読め!とか言ってみそ。

そうすりゃあ、擁護派内部で分裂だな。

90 :1128:03/07/24 01:12 ID:UVkc7c65
>>85
このスレには、同時に一人二役の煽りを使う、廃止派もいる。

亀哲人の発言の経緯。

477 :朝まで名無しさん :03/07/21 01:45 ID:l0YqjVvY
このスレの常駐電波???や1128クラスの電波だというだけ。
481 :??? :03/07/21 01:50 ID:5U9Nkqpa
俺が常駐?この忙しいのに常駐できるかい。よほど悔しい想い出があると見える。
484 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/21 01:53 ID:iGrpklqT
>>481 君に対しては悔しいという意識はないよ。
487 :??? :03/07/21 01:58 ID:5U9Nkqpa
常駐発言は他の人間のはずだが、それを引き取って答えるって言うのはまあ。

ま、彼とは断言しませんが、、、似た様な卑怯者が廃止派に居るってこと。

91 :朝まで名無しさん:03/07/24 01:14 ID:l119kSdj
>>90
子供の喧嘩はやめろよ、スレが穢れる。

92 :1128:03/07/24 01:16 ID:UVkc7c65
>>89
別に、読む必要は無いな。
強いて言えば、読んでおいた方が良いってくらいの事。
記紀の記述を唯一絶対に扱うのは、バカにされるよ。



93 :???:03/07/24 01:17 ID:k1igRE7Q
現在皇紀2663年だろう。まったく、廃止派は皇紀も知らない無知ばかりだなあ。
少しは歴史を勉強したらどうだね。(w



94 :1128:03/07/24 01:21 ID:UVkc7c65
>>91
いやね、牽制球。酷い目に遭ったから。

それより、擁護派が「絶対的な天皇信奉主義者」と思うのは止めた方がいい。
右翼でも、そんな主張はしない。(エセ右翼は別だが)
大体、明治政府の立役者である重鎮達からして「南朝派」だったのだから。

95 :1128:03/07/24 01:22 ID:UVkc7c65
>>93
???様、お元気ですか?

96 :朝まで名無しさん:03/07/24 01:22 ID:oDe5dOLM
皇紀なんて、存在を知っているだけでも変人。

97 :???:03/07/24 01:23 ID:k1igRE7Q
西暦にしたって、キリスト教に由来する暦なのに、それが正しいかの
ように思い込んでいる奴がいるね。原理・原則がないから、流されて
いることに気づかず、そういう固定観念で語って進歩ぶっているって
気持ち悪いね。遅れてきた共産主義者だね。




98 :朝まで名無しさん:03/07/24 01:23 ID:2kLaeUeJ
>>90
自分が今までしてきた事を棚に上げてよくそんなことが言えるな。(ぺっ

99 :1128:03/07/24 01:26 ID:UVkc7c65
>>98
(笑)
そうだね。亀には侮辱罪で訴えるぞって言われたしね。

100 :朝まで名無しさん:03/07/24 01:29 ID:Qp5suYah
1128=???=afo?

101 :朝まで名無しさん:03/07/24 01:29 ID:VXIM4R/P
外国人に国政選挙権まで認めてるのはアイスランドぐらいなものだろうな。

しかし、朝日新聞は、北欧の一部の国では国政選挙権を外国人に与えているとかいって
在日に国政選挙権も与えろと主張していた前科がある。

さすがに今そんなこと口にしたら袋叩きにされるので、そこまでは主張できないだろうが・・・

102 :朝まで名無しさん:03/07/24 01:30 ID:oDe5dOLM
暦に正しいもクソもないんだよなー
どれを採用しているかで立場が決まるんだよなー
その猿まね暦を使っていながら、西洋に対抗しようなんて
いじらしーねー、
オマンコは許しても唇は許さないと言ってるソープ嬢みたいだよなー

103 :???:03/07/24 01:33 ID:k1igRE7Q
IMEをFreeWnnにして、今、辞書を鍛えているところなので、
あまり元気とは言えないなあ。やはり俺にはcannaがお似合いか。
打ち難くてしょうがない。



104 :1128:03/07/24 01:34 ID:UVkc7c65
>>101
似たような事を長野県は実践しようとしてる。

105 :朝まで名無しさん:03/07/24 01:36 ID:oDe5dOLM
誰かさん、いきなりシラフでつまんな〜い

106 :朝まで名無しさん:03/07/24 01:36 ID:2kLaeUeJ
皇紀つったって、所詮壇君暦みたいなものだろ。


107 :朝まで名無しさん:03/07/24 01:37 ID:dU2h0lQF
最近日本は愛国心がなかったり、
ただ政治家の方針に反対すりゃいいって言う馬鹿もいたりするけど、
こと天皇制に関してはべつだなぁ。
世襲制なんてどう考えてもおかしいよ。


108 :朝まで名無しさん:03/07/24 01:41 ID:IIBNXAcn
どのみち天智天武辺りから今に至るまで続いてる

109 :???:03/07/24 01:49 ID:k1igRE7Q
共和国にすれば明日にでも天国が広がり、個人が自立する
完璧な国家ができるなどという夢物語を語っていた連中は
どこへ行ったのだろうか。
王政を打倒して独裁国家になり下がったイラクって廃止
派にとって素晴らしいモデルなんだろうね。(w



110 :1128:03/07/24 01:50 ID:UVkc7c65
>>103
有名廃止派コテハンの撃沈を区切りに、総括なんかどうでしょうか?

私は今まで、廃止派という者の正体が知りたくて、カキコしておりました。
まず、廃止派の、、、
「天皇の普段生活」なんて言葉遣いから、@外国人の参入を知り、
真の自由、平等主義なんて夢物語を説くところでA共産主義者の加担を知り、
歴史的知識の欠落・偏向からB日教組教育による犠牲者の存在に気付かされました。


もちろん、いろんな擁護派の方の論理的思考に教わったからこそ気付かされたのですが、
こんな認識で間違いないでしょうか?




111 :朝まで名無しさん:03/07/24 01:50 ID:dU2h0lQF
>>109
頭の悪いやつだな。
支持派ってこんなのばっかり?

112 :朝まで名無しさん:03/07/24 01:51 ID:dU2h0lQF
今度の総選挙では天皇制の是非についても
争点に入れてもらいたいな。

113 :朝まで名無しさん:03/07/24 01:52 ID:n/UMkJ1l
>>109
皇帝殺して、国は分裂し、世界最貧国に落ち込んだエチオピアってのもあるぞ。

114 :朝まで名無しさん:03/07/24 01:56 ID:IIBNXAcn
>>112
現状どこに入れても「是」だろ。共産党ですらな。

115 :朝まで名無しさん:03/07/24 01:57 ID:n/UMkJ1l
民主党の菅代表は「昭和の日」制定法案の賛成に回った理由を
「皇室を尊敬するのが党の基本姿勢」と説明した。

116 :朝まで名無しさん:03/07/24 01:57 ID:yDtJGnRS
>>112
8割賛成なんだから意味なし。

117 :朝まで名無しさん:03/07/24 01:59 ID:W7ihRY1i
イラクとかエチオピアとかどうでも良い国ばっかり
例にだすなや。

118 :朝まで名無しさん:03/07/24 02:00 ID:Qp5suYah
 一部存続派のおぞましい世界観が表現されています。

119 :???:03/07/24 02:00 ID:k1igRE7Q
世襲、世襲って、言うけれど、親の財産を全部国家が取り上げて、
子どもにはビタ一文も相続させない共産主義的手法をとると、世襲を
非難してきた連中は全く違うことを言い出すぞ。(w
これだから良く考えない連中って言うのは困るなあ。
いいかね、高貴なる存在によって我々の国家の安寧は保たれているのだ。




120 :朝まで名無しさん:03/07/24 02:00 ID:W7ihRY1i
フランスなんかどうかな?

121 :朝まで名無しさん:03/07/24 02:03 ID:2kLaeUeJ
なるほど、世襲の
金日成〜金正日〜金正男ラインは正しいと。

122 :朝まで名無しさん:03/07/24 02:05 ID:IIBNXAcn
独裁制と立憲君主制の違いすら理解出来ない低脳さん

123 :???:03/07/24 02:08 ID:k1igRE7Q
共和国と称する国家も良く見ると、疑似的に王制に似せようとしている。
大統領の執務室は王宮や宮殿ばかりではないか。(w
フランスなんか王制時代の観光資源で食っているようなものではないか。




124 :朝まで名無しさん:03/07/24 02:09 ID:W7ihRY1i
>>122
フランスって立憲君主制は存在しなかったっけ?

125 :朝まで名無しさん:03/07/24 02:10 ID:W7ihRY1i
>>123
建物ぐらい豪華でもいいじゃん。
観光だけで成り立ってるわけないじゃん。

126 :朝まで名無しさん:03/07/24 02:12 ID:W7ihRY1i
つまんねぇや。突如エチオピアを例に天皇制持ち上げてみたり、
執務室が豪華=擬似的王制W

馬鹿ばっかだな。もう寝る。おやすみん!

127 :???:03/07/24 02:17 ID:k1igRE7Q
フランス人は自分の国を「共和国」と呼ぶのが好きだ。俺は
思わず、笑って北の国を想像してしまうのだが、北が真似を
したと思っている。
ところで、強硬な共和国極楽浄土論者はどこへ消えたのだ?



128 :1128:03/07/24 02:19 ID:UVkc7c65
>>127
それは、亀の事ですか?
君が完璧に潰したから現れないのでは?

129 :???:03/07/24 02:28 ID:k1igRE7Q
複数いたと思っていたが、複数IDの自作自演なら一人でもできるな。
複数IDによる共和国派多数化工作か。まあ、ネットでは少数を多数に
見せかけることができる。廃止派のネットによる世論工作こそ危険な
動きだな。
我々普通の一般国民は心しなければならない。気をつけよう、
夜の小道と廃止派の誘い。



130 :???:03/07/24 02:34 ID:k1igRE7Q
今日はもう落ちる。擁護派の皆様、マイペースでお願いします。
頑張り過ぎると後が続かない。



131 :1128:03/07/24 02:43 ID:UVkc7c65
おやすみなさい

132 :74:03/07/24 02:59 ID:/f+lzdSb
>>72>>73宛てでした

133 :朝まで名無しさん:03/07/24 03:04 ID:NNWK/aZs

廃止派、魂の叫び


日本の議会制「民主主義」は「民主主義」的でない
 これを克服するために天皇制を廃止せよ

アメリカに押し付けられた憲法は無効 天皇制を廃止せよ
 だが戦犯としての概念は当然有効。罰し直す必要がある 廃止せよ

議会制民主主義よりは大統領制の方が素晴らしい
 ついでに天皇制は廃止せよ

戦後いままで問題は無かったが、これから問題がおこるかもしれない
 そうなる前に天皇制を廃止せよ

憲法で定められた天皇は憲法違反である(?) 廃止せよ

象徴には政治的発言力が無い、飾り物。無用 廃止せよ
 仮に政治的発言力があれば国民主権の侵害 廃止せよ

皇室予算200億は多すぎるが削減などは考えない 廃止せよ

天皇家は見るに耐えない醜悪な歴史を積み重ねている 廃止せよ

上記は良識ある日本人にとって常識、ゆえに世論も廃止である 廃止せよ


悪即斬ならぬ天即廃ってところだな


134 :朝まで名無しさん:03/07/24 09:40 ID:l119kSdj
>>119
なんだよその高貴な人ってのは、そいでもっておまいは下賎で卑しいヤシなんだな。
でも、オリはおまいとは違うぞ!

135 :朝まで名無しさん:03/07/24 13:29 ID:9S11g4sM
???、は釣り師ナンだって。
相手にしても無駄だよ。???は、翻訳家以外にレス指定で返したことないんだから。
いくら呼びかけても、返さずに自分の言いたいことだけ言う。

1128って言うのは、???の弟子。学歴は高卒。1128はジサクジエンやID切り替えやら、
名無しで中傷書き込み。
果ては「天コロ」スレを自分で立てておきながら、
「天皇を殺そう、なんて危険な書き込みが2ちゃんにあるので警察にメールを出そう!」と、
警察に業務妨害メールを出させる書き込みをした。
1128は自分で天皇制擁護論者ではなく、スレを混乱させると面白いから、
やってると書いてたし。

こんな連中は「天皇制擁護論者」でもなんでもなく、ただの「犯罪者」。

136 :朝まで名無しさん:03/07/24 13:45 ID:bUsCVsoq
>>135
レッテル張りはやってはいけない、というのは廃止派が言い出したのでは?
なんだか負けそうになったのが必死で個人攻撃に走っているとみえるのは俺だけか?


137 :朝まで名無しさん:03/07/24 14:18 ID:Wzsfkg4h
人多すぎで前を見ることが出来ない。

138 :朝まで名無しさん :03/07/24 14:24 ID:54p0ylLt
天皇制は必要ないと思う。
皇族は、豪華な生活を税金で送っているから。
これこそが税金のムダ使い。

139 :朝まで名無しさん:03/07/24 14:24 ID:3SvFuwe/
http://www.k-514.com/sample/sample.html
  _、_ サンプルムービーか・・・
( ,_ノ` )y━・~~~ 見たらどうだ・・・

140 :朝まで名無しさん:03/07/24 15:15 ID:jVwmpj73
>>135
なるほど、そんなことしておりましたか、ふーん。

141 :朝まで名無しさん:03/07/24 15:37 ID:jVwmpj73
>>137
ヴューワー入れれば??

142 :朝まで名無しさん:03/07/24 15:43 ID:VDNFFdlP
>136
馬鹿か?おまえ。
レッテルはりに廃止派も擁護派もあるか。
やるやつがクソなんだよ。
あいつはキティだから議論なんかできねーよ(ゲラプ
なんて低学年でもボケ老人でも書けるっつの。

143 :???:03/07/24 16:19 ID:k1igRE7Q
俺に弟子がいるなんて根拠の無いことを書いている奴がいるが、
自分で墓穴を掘っていることに気づかないのかねえ。(w
事実と違っていることを言っていたら果してどういうことに
なるのかわかっていないのか。



144 :朝まで名無しさん:03/07/24 16:20 ID:sHalqmsY
http://www.39001.com/cgi-bin/cpc/gateway.cgi?id=ookazujp
http://www.39001.com/cgi-bin/cpc/welcome.cgi?id=ookazujp
http://www.bannerbridge.net/cgi-bin/click.cgi?mid=b000000002&pid=p000000244
http://www.bannerbridge.net/cgi-bin/click.cgi?mid=b000000003&pid=p000000244
http://www.bannerbridge.net/cgi-bin/click.cgi?mid=b000000017&pid=p000000244
http://www.adultshoping.com/index.cgi?id=1057809839
http://www.bannerbridge.net/cgi-bin/click.cgi?mid=b000000008&pid=p000000244

(屮゚∀゚)屮 キチャッタ↑
(;´Д`)ハァハァ(;´Д`)ハァハァ(;´Д`)ハァハァ(;´Д`)ハァハァ……ウッ!!
ガ━━(゚Д゚;)━━ン!


145 :朝まで名無しさん:03/07/24 16:56 ID:jVwmpj73
>>143
良かったね、弟子できて。

146 :朝まで名無しさん:03/07/24 16:59 ID:0EOvj6kj
天皇制は必要とは思わないが、廃止することも無いとおもう。
天皇くらい、いたっていいじゃない。
天皇が俺に何かしてくれる訳ではないけどさ。

147 :朝まで名無しさん:03/07/24 17:25 ID:vX8f/eaQ
次は皇太子。
その次はオバさんになった愛子。
女帝関係でウザイ議論も必至。

求心力は激減、うんざり感だけ増していくことが予想される。
「北の国から」の蛍のように
子役の成長を楽しむ目で見れるのなら愛子も捨てたもんじゃ無いが
いかんせんお顔が・・・。
右翼もウザイしね!

148 :朝まで名無しさん:03/07/24 17:38 ID:jVwmpj73
>>146
そう思うのなら、彼等を解放してあげれば。
誰が一番鬱陶しい制度かってと、間違いなく皇族だろうからな。

しかし、彼等は「廃止しろ!」と主張すらできない、特に天皇になる
可能性の高いヤシや天皇本人はな。

149 :天使(ナルです):03/07/24 18:12 ID:QhYZ+GF9
http://www.adultshoping.com/index.cgi?id=1058518937
人工皮膚で忠実に再現した女の子のアソコを安くご提供
合法ドラッグでセックスは100倍気持ち良くなる
一度、ご購入ください。ドラッグ・媚薬・グッズの良さがわかります
イった時の快感が何十倍にもなる合法ドラッグあります

150 :朝まで名無しさん:03/07/24 21:42 ID:R0rJhRuD
>>147

>次は皇太子。
>その次はオバさんになった愛子。

それまでずーーーーーーーーーーっと、このスレ立て続けるのかい

151 :朝まで名無しさん:03/07/24 22:20 ID:jVwmpj73
>>150
皇室が続くのなら、常に皇室が必要かは議論されるべきだよ。

それが民主主義であり、国民主権であり、思想信条の自由だよ。
ここは北朝鮮ではないからな。

152 :朝まで名無しさん:03/07/24 22:41 ID:bUsCVsoq
>>151
ならちゃんと議論しないとな。


153 :朝まで名無しさん:03/07/24 22:54 ID:u/R69js5
>>151
> 民主主義が続くのなら、常に民主主義が必要かは議論されるべきだよ。
>
> それが民主主義であり、国民主権であり、思想信条の自由だよ。
> ここは北朝鮮ではないからな。


154 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/24 22:58 ID:ZUJsOwU3
>>57
皇室を分散させたらどうか、という提案をしています。
是は皇室を公的機関から外して、一切の国事行為をしない存在にした上で
いわゆる「文化財」としての皇室を構築したらどうか、という私案です。
その際天皇は京都御所、皇太子は三重(伊勢神宮の側)、秋篠宮は奈良といった様に
皇室ゆかりの地に分散させ、神道を中心とした文化と歴史の体現者として
各地に統治領を持つという考えです。残された現皇居は東京の一等地として
商業・事業施設として有効活用し、どうしても残さなければいけない部分は
国管理の公園にすればいい。皇室は縮小分散させ、国賓が来たときにはホストになって貰う。

ご意見をお願いします。

155 :朝まで名無しさん:03/07/24 23:02 ID:u/zytVgo
>>154
阿呆。
国家権力で家族を離散させるのか?

以上。

156 :朝まで名無しさん:03/07/24 23:02 ID:bUsCVsoq
>>154
政にかかわらないと国内的には良くても対外的には意味が無くなる。
よって却下。
そんな意見言っても誰も相手にしてくれないよ。2ちゃんねるでは相手にしてくれるだろうけど。


157 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/24 23:13 ID:ZUJsOwU3
>>155
いい歳をした大人が、家族離散というのは馬鹿げてると思うが?
>>156
現在でも政治にかかわってるといっても、承認する機能しかない。
政治的に、対外的意味など既に持たないが。

158 :朝まで名無しさん:03/07/24 23:16 ID:XzRbOty1
>>153
ああ、議論してくれ、この日本の民主主義が正しい政治をしているかは常に議論され、政府は批判され、政治は検証される
べきだよ。

しかし、もちろん他スレでな。

159 :朝まで名無しさん:03/07/24 23:17 ID:FLgqv1n2
>>143 名前:??? 投稿日:03/07/24 16:19 ID:k1igRE7Q
>俺に弟子がいる
おめでとう。よかったね。生きてればいいこともあるよ。w

160 :朝まで名無しさん:03/07/24 23:19 ID:bUsCVsoq
>>157
権威というものがある。
これも今まで何度もループしてきたことだね。
あなたのいうことが正しいのなら、参議院も事実上意味が無い。
他にも承認するだけの機関は全て廃止しなければならない。


161 :朝まで名無しさん:03/07/24 23:20 ID:32hGsqNG
>>158
ああ、議論しようや。そう。このスレが正しい議論をしているかは常に監視され、
スレ立ての1は批判され、スレ内容は検証されるべきだよ。

しかし、もちろんこのスレでな。



162 :朝まで名無しさん:03/07/24 23:20 ID:XzRbOty1
>>154
私はそういった意見には反対だな。

皇室の人生は、皇室に返すべきなんだよ。
いくら主権者たる国民であっても、皇室の人生に干渉するべきではない。
一国民にしたならば、彼等の好きにさせてあげるべきだよ。

あなたも、なにか擁護派に感化されて、「皇室メンバーの人生は国民の期待に沿うべし!」
なんて我侭な幻想に囚われていないか?自己検証を願う。

163 :朝まで名無しさん:03/07/24 23:23 ID:32hGsqNG
>>160
参議院が実質、衆院の追認機関・名誉職的機関に成り果てており、
廃止すべきと言う「参院不要論」は既に言われて久しい。
 産業界でも実質役に立たない、
名誉職的な「相談役」「会長」などを廃止する動きは広がっている。

164 :朝まで名無しさん:03/07/24 23:24 ID:XzRbOty1
>>160
権威??そんなものが本当に残っていると思っているのか、茶髪のピアス小僧に聞いてみろよ。

懐古趣味に走っても良いことはないぞ!

165 :朝まで名無しさん:03/07/24 23:27 ID:qftUmr/H
>>162
>皇室の人生に干渉するべきではない。
>一国民にしたならば、彼等の好きにさせてあげるべきだよ。
天皇制廃止後に、全くの自由と言うわけには行かないだろう。
やはり、移行措置・激変緩和措置と言うのは必要。
一定期間の公職就任の禁止、政治活動の制限など。



166 :朝まで名無しさん:03/07/24 23:27 ID:bUsCVsoq
>>163
でも実際に参議院を廃止しようとする動きもないね。
それに、今の情勢では1院制より2院制のほうがより民主主義的で進んだ国家のような
印象があるのは確かだ。
そういう「権威」てきなものは大事なんだよ。


167 :朝まで名無しさん:03/07/24 23:27 ID:XzRbOty1
>>160
それから、天皇は承認する権力なんか持ち合わせて居ないよ。

もし、天皇が国会の指名した総理の任命を拒んだなら、即天皇は病院に入れられ、摂政が立つ。
操り人形は糸が切れたら、ゴミ箱に直行するだろ?

168 :朝まで名無しさん:03/07/24 23:29 ID:XzRbOty1
>>165
いや、移行処置などするべきではない。

一国民になった彼等がもし、政治に進出するなら、私は歓迎するよ。
もちろん、化けの皮が剥がれることを期待してだがな。

169 :朝まで名無しさん:03/07/24 23:29 ID:dU2h0lQF
新スレおめ

いつの間にか33夜に

170 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/24 23:29 ID:ZUJsOwU3
>>160
参議院は事実上、衆議院の法案に反対できる。
今は昔だが、参議院が与野党逆転した時期には衆議院で通った法案を
差し戻ししている。いわゆるチェック機能だが、天皇は其れを持たない。
「象徴」という立場から、承認の判子を押すだけだ。
天皇の承認は権威付けという存続派が居るが、国民の象徴だから承認作業をすると私は考える。
>>162
最終的には本人が選択できれば一番良いだろうね。
擁護派に感化されている訳ではないが、皇室の歴史的・文化的価値は
高いというのが私の基本的な姿勢だから。

171 :朝まで名無しさん:03/07/24 23:34 ID:XzRbOty1
>>170 亀哲人さんよ
>擁護派に感化されている訳ではないが、皇室の歴史的・文化的価値は
>高いというのが私の基本的な姿勢だから。

その文化的・歴史的価値とやらのために、皇室の人権など無視しても良いとでも言うのかね。
ほっとけよ、人は元々生きる力が備わっているものだよ。
国家が特定の家族の生活、信条に干渉するなんて断固許されるべきことではない。

皇室メンバー、香具師らも人間だぞ!

172 :朝まで名無しさん:03/07/24 23:37 ID:bUsCVsoq
>>170
事実上ね。
でもそれ以上に参院を維持するための莫大な税金はどうなるの?
ただでさえ意味のないクソ議員が多いのに、それを倍以上に増やして
国費を投じるだけ。
でも参院は必要だね?


173 :朝まで名無しさん:03/07/24 23:40 ID:XzRbOty1
>>172
参院に比べてすら、天皇には権力が皆無だってことは周知の事実だが、何か?

174 :朝まで名無しさん:03/07/24 23:55 ID:kzEHdGv3
ところで亀哲人は
極左過激派から公安のスパイ呼ばわりされている
宮崎学の「民主主義の原価」は読んだのかな。

175 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/24 23:58 ID:ZUJsOwU3
>>171
さしたる権能も持たず、承認印を押し其程高い国益をもたらさない公務を
忙しく行う現状の皇室よりは遙かに人間的な状況だと思うが。
其れに私の私案では、皇室は公益法人を想定してるので、現場のように
国家機関からの離脱を想定している。予算も補助金程度で済むだろう。

176 :朝まで名無しさん:03/07/24 23:58 ID:GZtSpT6S
>皇室を公的機関から外して、一切の国事行為をしない存在にした上で
>いわゆる「文化財」としての皇室を構築したらどうか、という私案です。

@公的機関から外す
A「文化財」としての皇室
一応この部分には賛成します。

B分散させる
 これは一つの案でしょうね。ただ、強制だと家族離散になりかねないので・・。

C統治領
 政治的支配権のようなものではないですよね。
 文化活動をするための拠点ないし経済的基盤のことでしょうか。
 内容しだいですね。

D皇居等の施設利用
  とりあえずコメントありません。

E国賓が来た時のホスト
  一私人・一文化人としてホストになると言うならともかく
  国家的裏打ちのもと特別な地位者然としてのホストというなら反対。

 全体として、国家からの分離と、「天皇・皇室」の一国民としての自由
 の保障の徹底が条件。


177 :朝まで名無しさん:03/07/24 23:59 ID:XzRbOty1
>>175

178 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/24 23:59 ID:ZUJsOwU3
>>174
読んでいないが、天皇制とどう関係がある?

179 :朝まで名無しさん:03/07/25 00:01 ID:eFpB3Dk3
>>175
確かに、現状よりましかもしれない。

しかし、彼等の人権問題はまったく解決できない。
ウヨのキモイの甘えの構造も改善できない。

中途半端だよ。

180 :朝まで名無しさん:03/07/25 00:02 ID:AYHQgNzQ
>>174
おれもざっと見ただけだが、あんたの意見と似たようなことを書いていたようだ。
こんど読んでみたら。

181 :朝まで名無しさん:03/07/25 00:04 ID:eFpB3Dk3
今日の亀哲人さんの意見は私から見ると、擁護派と同じに見える。
皇室になにかを期待し、彼等をおもちゃにしている。

大人なら、他人にそんな感情は持たないものだよ。

182 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/25 00:05 ID:ywlqf+L7
>>176
分散させる事については、前記の通りでいい歳をした大人なんだから
例えば年端もいかない子どもと母親が離反する訳ではないので。
統治領というのはあなたのご指摘の通り、文化活動の拠点としてです。
国賓のホストと言うのも、「文化人」としてです。

183 :朝まで名無しさん:03/07/25 00:09 ID:jbNGTJJL
どちらにせよ、今の日本では実現不可能で自己満足な意見だね。


184 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/25 00:09 ID:ywlqf+L7
>>180
そうですか。今度機会を見て読んでみます。
ありがとう。
>>181
私は皇室には何も期待はしていないのだが、最終的に「私人」となる為の
暫定案です。国で養っていていきなり放り出すわけにはいかないでしょう。

185 :朝まで名無しさん:03/07/25 00:10 ID:7v/GaEi4
>>166
>今の情勢では1院制より2院制のほうがより民主主義的で進んだ国家のような
>印象があるのは確かだ
バカ言うな、って。
二院制がもともと「身分制議会」の名残だって知ってればそんなバカは言わないよ。
米国のように、一院が「全有権者の代表」、もう一院が「地方代表」とかなら分かるが。

186 :朝まで名無しさん:03/07/25 00:12 ID:7v/GaEi4
>>183
>今の日本では実現不可能で自己満足な意見だね。
ま、議論の段階で、そんなことを言うのも最高にバカっぽいが。

187 :朝まで名無しさん:03/07/25 00:17 ID:jbNGTJJL
>>185
たしかにそうだったね。
でもアメリカの二院制はそうではなかったのでは?
いずれにせよ、他の先進国が二院制だから日本も二院制、という感じだと思うのだが。

いずれにせよ、国政にはこういう「コマーシャル」な部分も多く必要だということ。
会社が自分の会社のイメージをよくするために色々な手段を使うように、
日本など国(政府)もコマーシャルが必要なのは確かだろ。

まぁ反対するのは勝手だが、いい加減に他の板に移るべきだね。
特に亀さんなんてそういう私案をもってるなら、思想板にいってスレでも立ててみたら?


188 :朝まで名無しさん:03/07/25 00:54 ID:7v/GaEi4
>>187
>まぁ反対するのは勝手だが、いい加減に他の板に移るべきだね。
>特に亀さんなんてそういう私案をもってるなら、思想板にいってスレでも立ててみたら?
しつこいよ。亀さんにどーこー言う前に、おまいがコテ名乗ってカキコしなさい。
出来るならね。コテって大変だぜいろいろとさ。w


189 :1128:03/07/25 01:02 ID:RHXhyccn
じゃ、俺がコピペで。>>187さん借りますね。

まぁ反対するのは勝手だが、いい加減に他の板に移るべきだね。
特に亀さんなんてそういう私案をもってるなら、思想板にいってスレでも立ててみたら?



190 :朝まで名無しさん:03/07/25 01:07 ID:jbNGTJJL
>>188
なんで?
思想板へいけというのになぜコテが必要?
お前ら意味もなく天皇要らないとかいうくせに変な事いうね〜

191 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/25 01:11 ID:ywlqf+L7
>>190
さしたる理念も持たず、深慮しないで現場を容認している天皇制存続よりは
遙かにマシだと思うが。

192 :朝まで名無しさん:03/07/25 01:14 ID:2h2bVIrl
何事も意味は分からないがとにかく
否定すればかっこいいと思ってる
お猿さん達は救いようがない馬鹿だね

193 : :03/07/25 01:14 ID:e1/enkj0
天皇制存続派がどうのこうの偉そうに言う前に誤字位直せ亀

194 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/25 01:19 ID:ywlqf+L7
>>193
ん、失礼。
>>191「現場を容認している」は「現状を容認している」
の間違い。

195 :朝まで名無しさん:03/07/25 01:24 ID:7v/GaEi4
>>190
皮肉も通じんのだなぁ。
コテ相手に偉そうなこと言うならコテ使えって言ってるのさ。
ま、1128みたいな犯罪者は別だが。自分で「テンコロ殺せ」スレ立てて、
天皇制廃止論者許せん、警察にチクれ!、なんて2ちゃん潰しの策謀野郎だからな。
よくもマァ、同じコテ使ってられる。それが、この板のいいところ(甘いところ)かも知れんが。

196 :朝まで名無しさん:03/07/25 01:29 ID:E0XqYofN
テンコロぶっ殺せスレの1は、1128です。

名無しで「スレ立ての1がH(翻訳家を指す)かK(亀哲人を指す)だったら、面白い。
彼らが未来永劫、公職に就けないようになるからな」と書き込み。
この時点で、1128と判明しているのにイニシャル使えばばれないとでも思ってるところがまた、
1128らしい。
いずれにせよ、1128は犯罪者。

197 :朝まで名無しさん:03/07/25 01:31 ID:jbNGTJJL
意味のない個人攻撃好きだね。
そんななかにわざわざコテ使うほどバカじゃないよ。


198 :1128:03/07/25 01:32 ID:RHXhyccn
>>195
おまえ、粘着か?w
それとも、一人芝居を見抜かれた卑怯者、K氏かね。w
また、複数のIDをつかってるのかな?w

なら、早く君が警察に通報してくれ。根性あるなら。w
そしたら、警察が進捗について話してくれるぞ。



199 :1128:03/07/25 01:34 ID:RHXhyccn
>>196

うるさいから、早く通報してくれ。

200 :とりあえず種蒔き:03/07/25 01:35 ID:XM1Pfcev
「しま」で一番、構成員が多く勢力のある集団、日本国家。(※.ファミリー)
根拠もなく「しま」を日本国家のものだと言い張って牛耳るのをやめてください。
この「しま」には徳川一家にも日本国家にも参加・協力する事をを望まない人も暮らしています。
組織の構成員になり悪事に力を貸すのはまっぴらだと考えている人もいます。

グループを作る時は参加・協力者を募集し維持に費用が必要な時は、参加・協力者から会費を
集める等して運用するのが人に迷惑を掛けないやり方だと思いますが、解っているでしょう。

過去に満州国ファミリーという集団を立ち上げ、勝手にその地域を満州国家という
集団の縄張りとか言い張って、そこで暮らしている人を勝手に構成員にして
参加・不参加の自由を奪い。組織の維持費等の略奪をする悪事を働いた大日本帝国という
毒ガス等を作成した大量殺人組織とは幹部が変わり悪事を働かない組織になったと宣伝してますが。

現在も、この「しま」を組織のものだと言い張って牛耳っていますね。
ファミリーのものだという根拠は何ですか。いいかげんに迷惑です。止めてください。
繰り返しますが、この「しま」には徳川一家にも日本国家にも参加・協力する事をを望まない人も暮らしています。
「しま」を縄張りと言い張って牛耳るのを止め、略奪したものを返し、償いをしてください。

「しま」で商いをしたいなら日本国家に挨拶し利益によって上納金を納めろとか
いつまでも悪事を働くのは止めてください。
何を根拠に「しま」を組織のものだと言い張っているんですか。

201 :朝まで名無しさん:03/07/25 01:37 ID:jbNGTJJL
>>200
コピペ?
極論過ぎるのは種にはならないよ。

202 :朝まで名無しさん:03/07/25 01:39 ID:/sput/RG
こんちは。
天皇より1128うぜえな。きえろよ。
迷惑がられてても開き直るそのその態度が気に入らないのよ。

203 :朝まで名無しさん:03/07/25 01:39 ID:UsRNJQCj
>>199 名前:1128 投稿日:03/07/25 01:34 ID:RHXhyccn
>>196
>うるさいから、早く通報してくれ。

自首すれば? 
警察にイタズラメールを出そうと扇動しました、テンコロ殺そうとスレ立てました、って。w

204 :1128:03/07/25 01:41 ID:RHXhyccn
>>200
国籍離脱の自由が日本には有りますよ。
いやなら、出て行くのが世界の常識です。

205 :朝まで名無しさん:03/07/25 01:43 ID:UsRNJQCj
>>204
1128よ、海外に高飛びの予告ですか?w

206 :1128:03/07/25 01:44 ID:RHXhyccn
>>203
バカ?
ンナ事を書いても、「殺人宣言」の罪は消えないのに。w
必死に「テンプラコロッケ」なんて苦しい言い訳してたのは廃止派だったが。w
論理的な整合性なぞ、持ち合わせてないのかね?

207 :朝まで名無しさん:03/07/25 01:45 ID:/sput/RG
高飛びじゃなくて遠洋漁業だろ?

208 :朝まで名無しさん:03/07/25 01:47 ID:/sput/RG
1128が整合性とかいうな。口が腐るぞ。

209 :朝まで名無しさん:03/07/25 01:48 ID:RP1IqJyo
>>207
1128って高卒で、マグロ漁船に乗ってるんですね。
その合間に「テンコロぶっ殺せ」ってスレ立て。
カネモチそうだね。

210 :1128:03/07/25 01:49 ID:RHXhyccn
一応、張っておくか。

警察への連絡先
p-hightech@pref.aichi.lg.jp

警察の回答を期待しないなら、個人情報のカキコは不要らしい。
だから、気軽に。(w

文面は、俺の場合。

http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1057306004/l50
のアドレスに於いて、天皇陛下への殺人を促す書き込みがしてあります。
警察機構に於かれましては、このような発言を無視しても構わないのでしょうか?
つい先日も、陛下の行幸において不審人物の妨害事件が起こったばかりです。
この様な事件の再発を防ぐ為にも、ぜひ捜査に着手して戴ける事を切に願います。

犯人がH氏とかK氏だったら面白いな。

反響が多ければ多いほど警察は無視出来なくなります。
みなさん、ご協力を。(w


211 :1128:03/07/25 01:51 ID:RHXhyccn

なぜか、殺人宣言を擁護してた廃止派が、、、、転んでる。w
まるで、サヨ思考だな。w

212 :朝まで名無しさん:03/07/25 01:52 ID:WVqH3Xhr
>>206
1128
>ンナ事を書いても、「殺人宣言」の罪は消えないのに。w
自分で自分の犯した罪に今頃、ビビってンのか。
「てんころ殺そうぜ」の1のクセに、堂々としてればいいのに。w

2ちゃんで他人を脅かそうとして、犯罪を犯すとは愚かな奴よ。
警察にいたずらメールを出した件はどうなった?

213 :1128:03/07/25 01:55 ID:RHXhyccn
>>212

亀哲人って卑怯な人物なの?

このスレには、同時に一人二役の煽りを使う、廃止派もいる。

亀哲人の発言の経緯。

477 :朝まで名無しさん :03/07/21 01:45 ID:l0YqjVvY
このスレの常駐電波???や1128クラスの電波だというだけ。
481 :??? :03/07/21 01:50 ID:5U9Nkqpa
俺が常駐?この忙しいのに常駐できるかい。よほど悔しい想い出があると見える。
484 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/21 01:53 ID:iGrpklqT
>>481 君に対しては悔しいという意識はないよ。
487 :??? :03/07/21 01:58 ID:5U9Nkqpa
常駐発言は他の人間のはずだが、それを引き取って答えるって言うのはまあ。

ま、彼とは断言しませんが、、、似た様な卑怯者が廃止派に居るってこと。

黙ってれば忘れて上げるのに

214 :朝まで名無しさん:03/07/25 01:56 ID:mpCtgAyy
1128は名無しで煽りとか中傷して、1128か?と聞かれても知らない振りしてたのに、
文章でばれちゃったんだよね。 そしたら、ワザと分かるように書いたって言い訳してたよ。
どうしようもないね。きっと、どこへ出てもこの調子なんだろうね。


215 :くわっぱ:03/07/25 01:56 ID:XY1gswxy
>>亀哲人殿
まず意見を言う前に確認したいことがあるので質問いたします。
天皇制を廃止せねばならない理由とは何でしょうか?
過去ログで散々話したかもしれませんが、確認の為に記載をお願いします。
逆に
天皇制を存続させる必要があるのか?と聞かれるかもしれませんが
亀哲人殿に明確な理由が無いのでは議論にならないと考えます。

もし、
さしたる理念も持たず、深慮しないで現場を容認している天皇制存続よりは遙かにマシ
というのであれば、特に意見はありません。

216 :朝まで名無しさん:03/07/25 01:57 ID:/sput/RG
マグロって年単位で金もらうんだっけ?
日用品と食事は天引きで?
どのぐらいもうかりますか?>1128

217 :1128:03/07/25 01:58 ID:RHXhyccn
>>212
もう、廃止派ってボロボロだね。w
君ってさ、人を犯罪者扱いにする時は、自宅や会社のPCを使わない方が懸命だよ。w
ここまで、犯罪者呼ばわりするなら、それ相応の覚悟ぐらいできてるんだろ?

218 :朝まで名無しさん:03/07/25 01:59 ID:XvHeT+7t
>>1128
>ま、彼とは断言しませんが、、、似た様な卑怯者が廃止派に居るってこと。
>黙ってれば忘れて上げるのに

悔 し い ん だ ね 。


219 :朝まで名無しさん:03/07/25 02:02 ID:XvHeT+7t
>>217
ほんとに悔しそう。(同情
でも、本人確認しないネットカフェもあるよ。
民事じゃログ調べはきついね。しかも、キミは自分も調べられちゃまずいだろ?w


220 :1128:03/07/25 02:03 ID:RHXhyccn
>>216

あのさ、廃止派の君が特別なんだと思いたいけど、、、

そういう罵倒のやり方は、「漁船員」に対しても失礼だし、「高卒」に対しても失礼だから止めときなよ。

悲しいな。マジで。
彼らは儲けてるわけでないだろ?正当な対価を得てるだけだろが。

221 :1128:03/07/25 02:04 ID:RHXhyccn

そういう罵倒のやり方は、「漁船員」に対しても失礼だし、「高卒」に対しても失礼だから止めときなよ。

悲しいな。マジで。


222 :1128:03/07/25 02:05 ID:RHXhyccn
>>219
別に調べられても構いませんが。


223 :まるっとおみとおしだ:03/07/25 02:06 ID:/sput/RG
二役演じてたの自分だろ?
亀とやりあってて途中で1128だろっていわれたら
「途中から徐々に文体戻してたのに今頃気づいたのかよ」
とかって言ってた確信犯だろ?
最近”論破”って言わなくなったね。今は”卑怯”がブームですか。


224 :朝まで名無しさん:03/07/25 02:08 ID:XvHeT+7t
>>222
悔しそうだね。キミに2ちゃんは向いてないよ。
別の世界でまっとうに生きろ。忠告しとくよ。
こんなこと言ってくれる人もいないだろ?

225 :1128:03/07/25 02:08 ID:RHXhyccn
>>219
名誉毀損は民事だけじゃないよ。

亀も翻訳家も同様の勘違いしてたが、、、、、w
こんな間違いする無知は、そうそう居ないよな。w
ひょっとして、、、、、

名誉毀損は刑事事件としても扱われます。
誤解無きように。

226 :朝まで名無しさん:03/07/25 02:09 ID:jbNGTJJL

もういいから個人攻撃やめとけよ。
廃止派が焦ってるのがみえみえだよ。

227 :1128:03/07/25 02:11 ID:RHXhyccn
ま、俺としては、この無意味なボードが、荒れれば荒れるほど本望。w
そのうち、消滅すれば良いな。
こんな風だと、もう少しだな。w

228 :_:03/07/25 02:12 ID:KGhzGUVd
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz08.html

229 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/25 02:15 ID:nermyH8P
>>215
理由は幾つか有りますが…
基本的なポイントですが私が「天皇」と書く場合、個人ではなく制度、
職権としての「天皇」を指して書きますので、其の様にご理解下さい。

1 国民主権と民主主義を謳っている現行憲法において、天皇のみが世襲であり、
是はとりもなおさず、過去の専制君主制の名残を有した存在である事。
2 其の天皇という存在が、国民の「象徴」という解釈には無理があり、
「人間宣言」を経ているとは云え、君主(立憲君主制という解釈)である事から不自然な事。
3 国民でもなく、君主(元首)とも言い切れない不確かな「象徴」という機能が、
現在の日本に必要とは思えず、「象徴」であれば人間である必然性も無いと考える事。
4 古来から伝わる「天皇」には呪術的な側面があり、宗教を抜きに存在し得ない点を鑑み、
信仰の自由の観点からも国家機関にはそぐわない事。
5 天皇を京都から引きずり出したのは、下級武士が中心となって興った「尊皇攘夷運動」だが、
明治時代の西欧をモデルにした「天皇像」は、本来の天皇の姿とは相容れないと考える事。
是は英国王室をモデルにした戦後の天皇にも言えると思う。

主な意見は、以上の通りです。

230 :朝まで名無しさん:03/07/25 02:20 ID:/sput/RG
>227
最悪。コテで荒らすのが目的なんだってよ。

231 :朝まで名無しさん:03/07/25 02:22 ID:XvHeT+7t
>>227
その日まで、バカにされても、犯罪者呼ばわりされても戦うの?
自分で「無意味」と思うのに?
マァ、適当なところで止めた方が身の為だよ。

232 :朝まで名無しさん:03/07/25 02:24 ID:/sput/RG
>226
あせってる?むかついてんだよいい加減。
1128はもともと議論する気なんかねーんだよ。
それが議論するフリで入って今はただの嵐。
詭弁と言いがかりばっかり。
詭弁か言いがかりか揚げ足取り以外の発言してるか?コイツ。


233 :1128:03/07/25 02:25 ID:RHXhyccn
亀哲人って卑怯な人物なの?

このスレには、同時に一人二役の煽りを使う、廃止派もいる。

亀哲人の発言の経緯。

477 :朝まで名無しさん :03/07/21 01:45 ID:l0YqjVvY
このスレの常駐電波???や1128クラスの電波だというだけ。
481 :??? :03/07/21 01:50 ID:5U9Nkqpa
俺が常駐?この忙しいのに常駐できるかい。よほど悔しい想い出があると見える。
484 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/21 01:53 ID:iGrpklqT
>>481 君に対しては悔しいという意識はないよ。
487 :??? :03/07/21 01:58 ID:5U9Nkqpa
常駐発言は他の人間のはずだが、それを引き取って答えるって言うのはまあ。

ま、彼とは断言しませんが、、、似た様な卑怯者が廃止派に居るってこと。

自作自演は止めた方が良いよ。
都合のいい時にタイミング良く、参上するんですね。
笑ってしまう。


234 :1128:03/07/25 02:30 ID:RHXhyccn
ま、一つ言っておくが、、、

俺が、このスレに呆れ果てた原因は亀仙人。
彼は論理的反論を要求し、俺が歴史的事実、認識、知識を持って反論すると、
「知識なんか不要だ」と、のたまった。

こんな、無謀な論理展開は卑怯と言うより、人間的欠格者と思うしかなかった。

235 :朝まで名無しさん:03/07/25 02:36 ID:pOzO69Up
>>234
>人間的欠格者と思うしかなかった。
この手のことを言う人間は、異常人格者が多い。



236 :朝まで名無しさん:03/07/25 02:40 ID:/sput/RG
へえ、あきれたら荒らすのがあんたの性格か。
今のお前がやってることはなんだ?
コピペと曲論と詭弁と言いがかりと揚げ足取り。
お前にあきれるっつんだよ。この欠陥人間が。

このスレに呆れ果てた?はじめは真面目だったってか?
いまさらいい人ぶる気か?
もともと議論する気があったのかも疑わしいね。

237 :朝まで名無しさん:03/07/25 02:47 ID:wWrtHPIr
呆れたから荒らしてるのではなく、
構ってくれないから、嫉妬のあまりわめいてるだけです。
まあ、そんなことをしても自分が惨めになるだけなんだけどな。

238 :1128:03/07/25 03:50 ID:RHXhyccn
>>236
バカは日本語も読めないらしい。
>荒れれば荒れるほど本望。w
どう考えても、君らが俺の幻影を見て、自らアラシてるんじゃないのか。(笑)

>コピペと曲論と詭弁と言いがかりと揚げ足取り。
この発言は、亀哲人の得意技だが?w

亀哲人って、、、、ひょっとして、また?(笑)

239 :朝まで名無しさん:03/07/25 04:58 ID:LXqV0LGM
厨房的喧嘩死罪持償当

240 :朝まで名無しさん:03/07/25 05:10 ID:LXqV0LGM
266 名前:マーチさん ◆AaLH8FmUsA [] 投稿日:03/01/25 13:22
痩せればいいのに。別に先天的なものじゃないでしょ。
俺も小学校くらいまでやや太り気味だったけど、中学で野球部に入ったら、背が20pも伸びてスマートになった。
運動が一番じゃないの?食べないで痩せるって危険だよね。


俺っつってるやん

241 :朝まで名無しさん:03/07/25 05:11 ID:LXqV0LGM
ごめん、上の2つは誤爆だから気にしなくていいよ

242 :朝まで名無しさん:03/07/25 05:38 ID:tDtIvYVA

しかし天コロスレは良かったなぁ。

「天コロは天皇じゃない、食べ物なんだ、ドラゴンボォルなんだ」とか
必死に叫ぶ電波が哀れで可笑しくて、実に楽しかった。

暴走したサヨだろうが、自演ウヨだろうが、どうでもいいよ。
どうせタイホでもされない限り、誰にも証明できない事だしな。

漏れは電波の必死ぶりを堪能させてもらった。それでじゅうぶんw


243 :朝まで名無しさん:03/07/25 05:47 ID:/sput/RG
>1128
お前の幻影?そんなことはどうでもいい。俺が荒らしてるのも分かる。
だがな、しばらく見ててマジに気分悪くなった。
幻影だろうがなんだろうが
オ マ エ の 書 き 込 み は 気 分 が 悪 い 。
それを言ってやらんと気が済まなくなった。
しかし幻影ねえ?「ここでの書き込みは俺の本当の姿じゃない」とでも言いたげだな?
普段は早レスのお前が1時間も間が空いたのは、もしかして少し凹んじゃったりでもしたのか?

亀と同一とか思うなら勝手に思ってろ。俺は自分で読んでそう思ったからそう書いた。
俺がいるうちに亀が書き込んだら今と同じIDで書き込むぐらいならしてやるよ。
このクソッたれの対人恐怖症野郎が!

244 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/25 07:31 ID:EW84M7w2
>>215
レス気長に待ってます。

荒れてしまいましたが…

245 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/25 09:04 ID:JJMWqm1w
>>233
>自作自演は止めた方が良いよ。
他人宛のレスに別人が応える事などよくある事。
其れを頼りに「自作自演」というのは短絡的な性質を示している。
>>234
>「知識なんか不要だ」
言ってもいないことを勝手に曲解するのが特徴だから、言わずもがなだが
私は「安易に知識だけに頼っては駄目」という論旨を書いた。
「知っている」事と「理解している」事は違う。彼は其処を理解していない。

レスを付けるのもどうかと思うが、彼に少しでも理性が有ればこんな事にはならないと思うのだが…

246 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/25 09:06 ID:JJMWqm1w
>>245
「言ってもいないことを勝手に曲解する」
は、言ってもいないことを勝手にでっち上げたり、言ったことを曲解する
に訂正。

247 :朝まで名無しさん:03/07/25 09:09 ID:6WNPogg3
もちろんおまえらのような下衆と議論などしないし
対人恐怖症の>>243をゆるすことなどできない。

248 :時事通信のオフレコ:03/07/25 09:11 ID:dIqu18Sf
天皇はユダヤだという話を前提にすれば、
世界は資本主義でまわっている。これを牛耳るユダヤ資本。
これを敵対的に扱うより、国内への資本流入を促すほうが得策
ということで、国策になっている現在。
日本に元首を置くことは、「ユダヤへの宣戦」を意味する。
これを危惧する権力者たちは、事態の回避として華僑資本に目をつけた。
だが、ユダヤ資本VS華僑資本。
選択行為は、結局は、意味を成さないということで、見送られた。
なぜならば、華僑の天敵、イスラムがいるからだ。
イスラムの化石燃料は良く燃える。世界を火の海にしかねない、と感じた
権力者たちは、意をあわせた。

時の権力者たちは、口をそろえてこう唱えている。
「天皇制には触れるな!」

・・・・・「海の向こうより、激しい外圧があれば別だが」、
                        と付け加えて!


249 :朝まで名無しさん:03/07/25 09:14 ID:uZHyPAoI
http://www.39001.com/cgi-bin/cpc/gateway.cgi?id=ookazujp
http://www.bannerbridge.net/cgi-bin/click.cgi?mid=b000000001&pid=p000000244
http://www.bannerbridge.net/cgi-bin/click.cgi?mid=b000000002&pid=p000000244
http://www.bannerbridge.net/cgi-bin/click.cgi?mid=b000000003&pid=p000000244
http://www.adultshoping.com/index.cgi?id=1057809839
(屮゚∀゚)屮 キチャッタ↑
(;´Д`)ハァハァ(;´Д`)ハァハァ(;´Д`)ハァハァ(;´Д`)ハァハァ……ウッ!!
ガ━━(゚Д゚;)━━ン!

!!!!! ━━━━━━(゚∀゚)b━━━━━━ グッジョブ!!!!!




250 :_:03/07/25 09:21 ID:z9vndJUY
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

251 :朝まで名無しさん:03/07/25 10:10 ID:/sput/RG
>247
おい!コテ使ってないけど、お前1128か?
またID変えてシコシコやってんのか?242あたりもお前だろ。
ったく、そんなに真正面からの罵倒が怖いかよ!
だったら始めからえらそうなこと言うんじゃねーよ。
それとも俺が名無しだからお前も名無しってか。くだらね。
おとなしく引っ込んでろ。

252 :朝まで名無しさん:03/07/25 10:24 ID:8aZnVHBD
>251
根拠も無く全てが1128だか???だかに見えるおまいも、十分電波だぞw

ちなみに根拠がなく全てが亀や翻氏に見える香具師も電波確定。


253 :朝まで名無しさん:03/07/25 10:53 ID:/sput/RG
>252
俺は1128としか思ってないが、???で1128が書き込んでた可能性も否定はしないけどな。

247は1128を罵倒してる俺に「お前なんか相手にしない」って言ってるんだから1128かと思った。
ID変えて書き込みしてるんなら、いきなり天コロ話を振る1128に雰囲気の似てる242も可能性あると思った。
浅い根拠だが。別に俺は電波扱いされてもいいよ。

本人が少しは否定する気があるならRHXhyccnのIDでもう一回書き込んでもらいたいものだがな。
別人の証拠にはなんないけど。

254 :朝まで名無しさん:03/07/25 11:23 ID:7sFnFusU

マスコミにない情報満載 田中康夫が恐れをなし、リンク拒否する「田中県政追撃コラム」
http://members.goo.ne.jp/home/tuigeki
● 宅八郎、知事会見で大暴れ
    テメェー、この野郎、上等だぁ!
●  ≪ 前代未聞 ≫    
   田中知事、会見で宅氏の本名バラすも、HP上ではカット処分に
● ”宅 VS K嬢”あるか世紀の対決!
    宅氏、K嬢に異常な関心 
● 宅氏、善光寺付近で田中知事の愛車?と遭遇
● 日垣音声Webアップ
● 県HP知事会見、前代未聞!!伏字での文書アップ。     
● 意外?宅八郎とよしゆきは友人!


255 :朝まで名無しさん:03/07/25 11:24 ID:XEjIhBPM
>>253は狂信的なニックボックウィンクル信者。
練炭買って来い早く。10数年家を出たことないんだろうけど
はじめてのおつかいだゴルァッ!逝って来い!

256 :くわっぱ:03/07/25 11:52 ID:XY1gswxy
>>215
>>244
ありがとうございます。
2chに繋ぐ時間が短いことと基本的にゆっくり考えて答えを出す性格なので
遅レスにはなると思いますがご了承ください。

私としては「天皇制は存続させても良い」と考えております。

理由としては以下のとおりです。
1 戦前、戦後(直後)は別として今現在天皇制の必要性は低下している。
  しかし依然として天皇制を指示する声も、特に年配の方々に多いのも事実と考える。
  その為、未来にて平和的に天皇制を廃止出来るのであれば私見的に何ら問題は無いが、
  今現在廃止をすれば国内的に少なからず混乱を生じる可能性が高く、またそのような危険を
  犯してまで実行する必要性や大義名分があるとは考えられない。
  
2 日本にはまだ別に制度改革を行う必要がある個所が多分にあり、
  天皇制の問題は特にことさら性急に解決しなくてはならない問題ではない。
  また、存続させる事で国内的、対外的にも悪影響があるとは考えられない。
  悪影響として「金がかかる」という意見があるが、そもそも文化や歴史を金で
  換算するということ自体、(もちろん限度はあるが)誤りだと考える。
  
3 日本の歴史、及び文化を再認識させる存在でもある。
  実際に天皇制が基点となり、日本の歴史について少なからず学んだ方は多いと考える。
  現在の日本ではそのような存在が少ない事からも存在価値が無いとは考えられない。

以上です。
とりあえず今現在の自分の天皇制に対する考えをまとめました。

257 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/25 12:24 ID:KjH/e9A2
>>256
いえいえ、気になさるな。マッタリと行きましょう。

1 について
  今すぐ、とは私も考えていません。機が熟す必要はあるでしょう。
  私見では別に有っても構わないという消極的存続が多いのが現状、
  という認識です。
2 について
  悪影響については、是こそが数値化しにくい部分なので難しいが、
  「無責任な事なかれ精神」の象徴が天皇制であるとの立場から
  国内外に対して、日本人が責任有る姿勢を醸成する必要があり
  天皇制廃止という「劇薬」が効果的と考えます。
3 について
  天皇が担う歴史と文化に関しては、前述した私案で問題ないと
  考えますが如何ですか?

お時間が出来れば、またレスを下さい。

258 :朝まで名無しさん:03/07/25 12:51 ID:pH+Dr2Ii
>>257
まったく皇室にえんもゆかりもないあなたがたが
なんでそんなことを真剣にろんじあってるの?
自己満? 仕事しろよ・・・

259 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/25 12:55 ID:KjH/e9A2
>>258
大きなお世話。
ちゃんと働いて家族を養ってるし税金も払ってる。
君に言われる筋合いはないよ。

260 :朝まで名無しさん:03/07/25 16:59 ID:jbNGTJJL
>>257
よくわからん。
なぜ日本人が「無責任な事なかれ精神」な国民であり、その対策に
「日本人が責任有る姿勢を醸成する必要があり 天皇制廃止という「劇薬」が効果的と考えます。」
なのか?
天皇を廃止すれば、「おぉ、日本人って責任ある人達だな!」と思われるのか?そう思われるなら、
その根拠を示して欲しい。

結局、最初に「天皇はとにかく廃止!」という結果があって、理由はこじつけに過ぎないんじゃない?




261 :朝まで名無しさん:03/07/25 17:03 ID:lArWnHfA
左様。人倫も法強制力も両方確立維持できるほうが、責任感を感じさせます。

262 :朝まで名無しさん:03/07/25 17:05 ID:jbNGTJJL
とにかく名無しの俺が言いたいのをまとめると

・多くの国民を納得させるような理由をだせといわれて久しいけど、未だにでないようだが・・・
・そういった理由を出さないまま、既存の議論だけをダラダラを続けようとするのはなぜ?
・コテ攻撃は焦っているとしか思えないからやめた方がよいのでは・・・
・こういう素朴な意見を無視し続けて自分達だけ満足するような議論をするものどうかと。

亀哲人は自分の意見に酔っているようだが、はっきりいって何の説得力も無いよ。
だから1128に叩かれんじゃない?

263 :朝まで名無しさん:03/07/25 17:17 ID:lArWnHfA
天皇制に繋がる人倫と、それを断ち切ろうとする人倫、この両者が互いに刺激
を与え合い、緊張関係を保つことは有意義です。

英米の一神教文化の一極支配が進むなか、多神教文化の防波堤として、また多元的社会
の実現維持のため、なるべく伝統の保持に努めることには意味があります。


264 :とりあえず種まき:03/07/25 17:21 ID:v2U9ywel
「しま」で一番、構成員が多く勢力のある集団、日本国家。(※.ファミリー)
根拠もなく「しま」を日本国家のものだと言い張って牛耳るのをやめてください。
この「しま」には徳川一家にも日本国家にも参加・協力する事をを望まない人も暮らしています。

グループを作る時は参加・協力者を募り、維持費等が必要な時は参加・協力者から会費を
集める等して運用するのが人に迷惑を掛けないやり方だと思いますが、解っているでしょう。

過去に満州国ファミリーという集団を立ち上げ、勝手にその地域を満州国家という
集団の縄張りとか言い張って、そこで暮らしている人の参加・不参加の自由を奪い
勝手に構成員にしたて組織の維持費等の略奪をする悪事を働いた大日本帝国という
毒ガス等も作成した経歴のある大量殺人組織とは幹部が変わり悪事を働かない組織になったと宣伝してますが。

現在も、この「しま」を組織のものだと言い張って牛耳っていますね。
日本国家のものだという根拠は何ですか。いいかげんに迷惑です。止めてください。
繰り返しますが、この「しま」には徳川一家にも日本国家にも参加・協力する事をを望まない人も暮らしています。
「しま」を縄張りと言い張って牛耳るのを止め、略奪したものを返し、償いをしてください。

「しま」で商いをしたいなら日本国家に挨拶し利益によって上納金を納めろとかいつまでも悪事を働くのは止めてください。
組織に参加しなければ「しま」で生活できないような状況を作り上げ日本国民になりたくないなら「しま」から出て行けとか。

何を根拠に「しま」を組織のものだと言い張っているんですか。
何を根拠に「しま」を組織のものだと言い張っているんですか。
何を根拠に「しま」を組織のものだと言い張っているんですか。

「しま」を縄張りと言い張って牛耳るのを止め、謝罪し、略奪したものを返し、償いをしてください。
「しま」を縄張りと言い張って牛耳るのを止め、謝罪し、略奪したものを返し、償いをしてください。
「しま」を縄張りと言い張って牛耳るのを止め、謝罪し、略奪したものを返し、償いをしてください。

265 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/25 17:22 ID:KkrSuF77
世界で一番多い人口を抱えている中国は、無神論の国なのだが…
更に佛教は神を持たない宗教。此処を無視した方法論は意味をなさない。

266 :朝まで名無しさん:03/07/25 17:29 ID:lArWnHfA
だからチベット仏教徒を104万人も殺すのか。

仏だけが真実でこの世は空しい幻影 という教えがあったね。
如来の手の上で創造されたと考えれば創造主という自覚しかなかったのでは?


267 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/25 17:39 ID:KkrSuF77
>>266
「だから」という意味が分からないが、ともかくも人口が多いのは確か。
また、中国が国際情勢のキャスティングボードを握っている事は否定できない。
中国がチベット佛教を弾圧しようと何だろうと、国際的影響力を持っている。
人権弾圧を非難するのは、別の問題だよ。

268 :朝まで名無しさん:03/07/25 17:42 ID:5WNffxx7
中国に吸収されないためにも、天皇制は必要だと思うけどな。
もし日本が中国に吸収されたら、
チベット以上の迫害を受けるのではないか?

269 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/25 17:49 ID:KkrSuF77
>>268
其れはあり得ない。天皇制廃止よりも可能性は低い。
米国が東亜細亜で影響力を発揮しようとしている限りはね。
更に米国は、中国の突出を畏れているから影響力を縮小することは考えられない。
日本は天皇などに頼る必要はなく、米国の嫌中意識を利用しつつ韓国やロシアと
丁々発止して東亜細亜での安定した地位を保つことが大切。
其れにしても、対中対策の為に天皇が必要って…

270 :朝まで名無しさん:03/07/25 18:13 ID:lArWnHfA
無神論国家なのか?あの多民族のそれぞれの土着信仰を認めているからではないの?

>米国が東亜細亜で影響力を発揮しようとしている限りはね。
その限りでいえば、米国でテロが続き、孤立主義になったらどうするんだろうね。


271 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/25 18:17 ID:KkrSuF77
>>270
小泉が首相でいる限りは、米国追随だろう。
日本は。

272 :朝まで名無しさん:03/07/25 18:29 ID:lArWnHfA
米国追随でよくないと言うことは一致しているね。
天皇がいるかぎり米国追随になる。とは立証はできないということでも
一致している。

逆に、一神教国家アメリカの価値観により世界が一元化されるよりも、
多神教として民主主義を発展させるモデルとなるべきでは?日本は。
それぞれの国家の宗教観を壊さなくても、民主主義を受け入れられる
という良き先例になるべきではないかね?

273 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/25 18:39 ID:KkrSuF77
>>272
うーん、宗教的な側面を考えると日本は独特だと思う。
原型にアミニズムがあるから、キリスト教やイスラム教とは違う価値観がある。
宗教を全面に打ち出すと、上記二つの一神教との対立概念に発展しかねない。

274 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/25 18:41 ID:KkrSuF77
中国の場合は土着宗教と言うより、民間宗教としては「道教」だね。
漢民族が中心だろうけど。(多民族国家だから)

275 :朝まで名無しさん:03/07/25 18:48 ID:lArWnHfA
だから、非ヤハヴェ教でもこんなに自由で豊かな国になれますよ、と言えるわけでしょ。
ヤハヴェ教国家との距離のとり方もいろいろ言えるわけだし。
もちろん、非ヤハヴェでもこれだけ責任を果たせます、と言えるようにもならんといかんでしょう。

多元的社会ってそういうことではないんですか?

276 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/25 18:53 ID:KkrSuF77
>>275
其れを実際にやったのが、戦前の大東亜共栄圏構想なんだろうけど。
今の日本で国際的にイニシャティブ取る力が有るのかは疑問。
個人的には、亜細亜ではマハティールが一番指導力があると思う。

277 :ビッグバン宇宙論は完全に間違いだった!:03/07/25 19:09 ID:dk6fiMXD
科学者よ、恥を知れ!
ビッグバン宇宙論は完全に間違いだった!
科学の原則を無視した、デタラメのインチキ理論だったのだ。
そして、そのビッグバン宇宙論の世界的な浸透は
アメリカ、ユダヤ・キリスト教勢力による世界支配のための思想的な戦略なのだ!
また、ビッグバン宇宙論の思想によって戦争が起こり、
貧富の差がひらき、終末的な絶望感が世界に蔓延しているのだ。
ビッグバン宇宙論は世界の平和を揺るがす、悪の元凶となっているのだ。
ビッグバン宇宙論とは、
「宇宙は『無』からビッグバン(大爆発)によって誕生した」という理論である。
この理論は、ユダヤ・キリスト教の創造神話(神が天地を創造した)そのものである。
ビッグバン宇宙論の実態は、科学理論ではなく宗教思想なのである。
『無』は科学的に証明できるものではなく、
そして、『無からの誕生』も科学では証明できるものではないのだ。
ビッグバン宇宙論が科学の正統であるという思想を、世界中の人々に
浸透させる戦略が成功したことにより、ユダヤ・キリスト教勢力の
世界における優位性が確立されていったのだ。(20世紀に)
そして、その思想的支配の最大の例が、アメリカやイギリスによる
イラク戦争なのだ。
ビッグバン宇宙論の浸透により、世界中に終末思想(世界の終わり)が
蔓延してしまっている。
そのことにより、自己中心的、せつな的、短絡的な考え方が
社会に広がっている。
科学的に間違っているビッグバン宇宙論から脱却しなければならない。
そして、宇宙は無限だということを理解しなければならない。
人間は本当の宇宙観、世界観を構築し、
新しい時代に進んでいかなければならないのだ。
ビッグバン宇宙論が世界を支配している限り、平和な世界にはならないのだ。
そのことを科学者は重く受けとめるべきである。
平和を返せ!!!!!!!!!!!!!!!!!!



278 :朝まで名無しさん:03/07/25 19:11 ID:lArWnHfA
天皇制があるからマハティールに協力できないなんて、言い訳にすぎない。

ある国の伝統を破壊するのは覇権国の一極支配に加担するだけ、
結局、亀さんもアメリカニズムに盲従しているだけではないか。

私はここで落ちます。良い終末、いや週末を。

279 :くわっぱ:03/07/25 21:14 ID:XY1gswxy
議論が無意味だと思われる方がいらっしゃいますが、
自分の意見を言い、他者の意見を聞くことで自分の考えをまとめていきたいというのが
私の望むところです。別段世の中の流れを変えたいと切望しているわけではありません。
また、自己満足であることについては異論はありません。

で、まったりと逝かさせて頂きます。
>>257
亀哲人さん
2の意見について、私は些か独善的すぎないかと考えます。
「無責任な事なかれ精神」の象徴が天皇制というのは私には理解できません。
確かに今現在「無責任な事なかれ精神」な方が多いのは選挙の投票率の推移を見れば
だいたい分かることですが、その象徴として天皇を掲げるのは無理があると考えます。
戦争終結直後の日本を見てもそんなことは無いとはずです。
あの時代、国民一人一人が国家の行く末について真剣に考えていたように思います。
また天皇の特に影響力の強かった戦前から見ても無理があると考えます。
戦前の思想からいえば自己の責任を果たすことが当たり前の時代です。
それを放棄するのは卑怯者や売国奴と言われたはずですが・・・。

逆に見てしまえば天皇の影響力が弱まるにつれ、「無責任な事なかれ精神」が
蔓延したとも言えるのではないでしょうか?


280 :くわっぱ:03/07/25 21:15 ID:XY1gswxy
続き
3.の意見についても異論があります。1の意見を統合したものになりますが、
 天皇を国家の象徴から外し一文化財とし、最終的に私人とするということは延々と受け継がれていた歴史と文化に
 終止符を打つということと考えます。
 文化とは物質的なものから生み出されるのではなく日本の心、つまり精神面から生み出されるものです。
 戦前の文化も良きにしろ、悪しきにしろ、それもまた日本の文化です。そしてその象徴として天皇が存在したと考えます。
 ある意味宗教的ですが、宗教もまた文化であることに変わりありません。
 天皇制を指示する人が理論的でないといってすべて否定するわけにも行かないと思います。
 また文化をすべて合理的に判断するのも不可能です。
 そういった歴史を踏まえ、あえて天皇制を廃止するのであればそれなりの理由が必要です。
 必要ないから、人権問題があるからといって単純に片付けられる事柄では無いと考えます。

私の意見としては以上です。
どうでしょうか?

あと無駄に手を出してみる・・・
>>264
あれこれ言う前に自分が無政府論者であることを自覚してください。
また、下らないコピペをする前に頭で考える能力と知識を身に付けてください。
この文章ではあなたの頭の悪さしか伝わってきません。

>>277
正確には無ではなく、真空のエネルギーといわれるものです。
それに平和というものは返す返せではなく、自分たちで築き上げていくものだと考えます。
何処の宗教の方かは存じませんが、人の言うことを鵜呑みにするのではなく、
自ら考え、答えを出すことをお勧めしたいと思います。

281 :_:03/07/25 21:17 ID:z9vndJUY
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz05.html

282 :朝まで名無しさん:03/07/25 21:30 ID:Qf1TfZl0
280に同感です。

283 :朝まで名無しさん:03/07/25 21:36 ID:U9F/BcX5

罪と罰のゲーム、皆さんもやりませんか?
http://gekiya77.jp/cgi/
以下から、新規登録出来ますので。
http://gekiya77.jp/cgi/ore_reg.cgi

<注>私は管理人ではなく、ただの利用者です。

284 :朝まで名無しさん:03/07/25 21:49 ID:jbNGTJJL
結局>>260>>262の意見は無視か・・・そりゃループするし煽られてもしかたないな


285 :きさらぎ ◆DIHXGI2jRQ :03/07/25 22:09 ID:A7eIhIMV
質問
どうして天皇制を廃止しなければいけないの?



286 :朝まで名無しさん:03/07/25 22:15 ID:jbNGTJJL
>>285
無視されるよ、そういう質問は

287 :朝まで名無しさん:03/07/25 22:18 ID:ygRpXtWn
いや、廃止したい奴は食い付いてくるだろ。


288 :きさらぎ ◆DIHXGI2jRQ :03/07/25 22:21 ID:EJDRUQHv
何故答えられないの?
回答できないから?



289 :朝まで名無しさん:03/07/25 22:23 ID:jbNGTJJL
>>288
そうだろう。
彼らも「皇室が羨ましいんです。」と正直に言えばいいのにね。

290 :朝まで名無しさん:03/07/25 22:31 ID:3QvGPaiS
>>288
昔は、共産主義革命のため とか 歴史の進化のため とか
大義名分があったんだけど、いまや左翼総崩れだから。

大義名分がなくなったにもかかわらず、「かけら」のようなものは
残存しているわけ。天皇制廃止もその一つ。

天皇制を廃止する理由は、せいぜい歳費削減というチャチなもの。
大層な理由をこじつけると、逆に天皇の存在の大きさを自ら認めてしまう
という矛盾もあるけどね。

291 :朝まで名無しさん:03/07/25 22:40 ID:rSSlr8nQ
>>285
 スケープゴートだから。
 廃止派は、天皇制自体に意味がないと思ってるけど、天皇制廃止には大きな意味があると思ってる。
 本当に意味がなかったら廃止の意味もないはず。

292 :廃止派だが:03/07/25 22:41 ID:5kuO9jsp
廃止しなくてはいけない理由は特にないと思うが。

293 :きさらぎ ◆DIHXGI2jRQ :03/07/25 22:46 ID:S0RzU1O7
>>292
じゃ、廃止しなくてもいいんですね。
いきなり決着してしまいました。


294 :朝まで名無しさん:03/07/25 22:54 ID:jbNGTJJL
で、この次の廃止派の書き込みはどれだと思う?
・いきなり>>290>>291あたりの誹謗中傷
・いきなり歴史の話を始める
・いきなり宗教の話を始める
・いきなり1129の誹謗中傷をはじめる

このうちどれかだろ


295 :朝まで名無しさん:03/07/25 22:55 ID:jbNGTJJL
あ、1129じゃなくて1128だった

296 :朝まで名無しさん:03/07/25 22:56 ID:nnH9ax18
>>279
日本の公的意識は主に武家から生まれたと見て良いであろう。

そして、その武家は天皇中心の政治を否定する勢力から生まれた事実がある。
天皇と武家の両立を図った建武の新政は数年で崩壊したと言う、さもありなん....

297 :朝まで名無しさん:03/07/25 22:59 ID:nnH9ax18
>>290
歳費削減がチャチなものとおっしゃるなら、現在の日本の国家財政の赤字をおまいの財産で補填してくれよ。

それが出来ないなら、おまいにそんなことを言う権利は無い!!!!!!!!!!!!!!!

298 :朝まで名無しさん:03/07/25 23:01 ID:z9gueIoa
>>297
しょうもないこというな

299 :朝まで名無しさん:03/07/25 23:04 ID:jbNGTJJL
>>297の理論だと、自分が気に食わない政策や公共事業の分は税金払わなくてもいいということになるのだろうか。


300 :朝まで名無しさん:03/07/25 23:04 ID:nnH9ax18
>>298
なにがしょうもないのだね、現在の日本の国家財政、地方の赤字財政をチャチなものだああ、ふざけんな!
俺達サラリーマンがそのためにどんな負担を負っていると思っているのだ!
俺達若者の将来の負担をどう思っているのだ。

この非国民野郎...○ね!

301 :朝まで名無しさん:03/07/25 23:07 ID:nnH9ax18
>>299
オリが何時税金を誤魔化したんおだ、ええこの野郎おおお。

日本の財政の借金問題をもっと真剣に考えろ、この文字道理の売国奴!

302 :きさらぎ ◆DIHXGI2jRQ :03/07/25 23:09 ID:0nFY5bQH
遠い昔から受け継がれてきた天皇制。
現国民の大多数から支持されている天皇制。
廃止する必要のない天皇制。

なにが不満なんでしょう?


303 :朝まで名無しさん:03/07/25 23:09 ID:z9gueIoa
>>298
なにがしょうもないのだねってか!?

おまえ自身がしょうもないヤツなの!


304 :朝まで名無しさん:03/07/25 23:09 ID:jbNGTJJL
>>302
だから妬みなんだって。
>>297みたらわかるだろ

305 :朝まで名無しさん:03/07/25 23:11 ID:nnH9ax18
>>302
昔からあるからってことだけで、肯定するとは低能のすること。

能あるヤシはもちろん、現状を改善するさ。

306 :朝まで名無しさん:03/07/25 23:13 ID:nnH9ax18
>>304
現代の天皇なんて、人間扱いされてねーじゃん。

なにがうらやましいんだよ、奴隷がうらやましければ、北朝鮮にで逝ってしまえ!

307 :朝まで名無しさん:03/07/25 23:13 ID:z9gueIoa
>>305
おまえもう書くの止めろ
2chじゃあ、馬鹿はおまえ以外にも間に合ってるんだよ

308 :朝まで名無しさん:03/07/25 23:14 ID:nnH9ax18
>>307
ソリはオマイのことか?

309 :きさらぎ ◆DIHXGI2jRQ :03/07/25 23:19 ID:0nFY5bQH
>>304

そのようですね。

天皇制を廃止しなければならない理由を説明できる人はいないんですか?


310 :朝まで名無しさん:03/07/25 23:23 ID:XZtDB0J8
>>305

小数派が廃止する必要性を説明できないものを廃止するのが知性のある人がやることなんですか?



311 :朝まで名無しさん:03/07/25 23:23 ID:IdhvQrC3
>nnH9ax18
 
 税金が無駄か否かというのは費用対効果で決まる。
 皇室に200億円出すのも、りそなに2兆円出すのも、賛否両論がある。
 個人同士だと収拾が付かないから、国会で決めるんだろ。
 皇室にもりそなにも国会で費用対効果が認められたから支出されてる。

 それを見越しての>>299の意見。

312 :朝まで名無しさん:03/07/25 23:28 ID:IdhvQrC3
>>305

 改善=廃止だけ?

>>306

 だったら、人間扱いすればいいんだろ。
 これも「現状の改善」の一つといえるんじゃないのか?

313 :朝まで名無しさん:03/07/25 23:30 ID:nnH9ax18
>>311
はあ?
だから、天皇制を否定する国会議員が出られるように、民意を天皇制廃止に傾ける努力が必要なんだよ。

日本の国会議員は民意の約20年遅れるからな。

314 :朝まで名無しさん:03/07/25 23:30 ID:7kKTDpqf
皇族のメンタリティってどんな感じなんだろう・・・
窮屈とか思ってるのかな
天皇や皇太子は使命なんだって達観してそう

315 :http://ura2ch.free-city.net/:03/07/25 23:30 ID:DqvpRaIR
ura2ch ura2ch 

316 :朝まで名無しさん:03/07/25 23:32 ID:nnH9ax18
>>312
人間扱いする第一歩として、皇族の皇籍離脱を成人皇族本人の個人だけで決められる形に変えるべき。

それすらやらずに、何を言っても無駄。

317 :朝まで名無しさん:03/07/25 23:33 ID:nnH9ax18
>>314
人間は本来、達観するもんじゃないと思うよ。
もっとどろどろありーの、感動ありーのウハウハありーので生きるべき。

達観させた時点で、彼等の負担は大きすぎると言わざるえない。

318 :朝まで名無しさん:03/07/25 23:39 ID:z9gueIoa
>>317
もしかしておまえって廃止派だったの?

319 : :03/07/25 23:44 ID:pmzPbEVW
こういうスレってなくならないんだね。
どうしてもなくしたい奴がいるんろうなあ。

320 :1128:03/07/25 23:45 ID:RHXhyccn
名指しはしないが(訂正を求めても無視するだろうし)、
廃止派の一部が、中国の現状認識を故意になのか歪めたまま論争を進めてるので、
擁護派の皆様に注意を促しておきたいと思う。

>>265
中国は無宗教では有りません。
冗談で「中国は共産教、マルクス教」と言いますが、そうでなくても宗教は持ってます。
確定できるだけで少なくとも「一億人」は信心をしています。(人口の12分の1)

>>274
そして、関連してK氏は誤解してますが、「道教」と言うものは元来「土着信仰」から生まれた物です。
当然、原型として「アミニズム」であります。一つだけソースを提示します。
http://www2.ttcn.ne.jp/~inu/syumi/doukyou.html

道教の原型は土着信仰ですから、当然、「道教信心者数」は不明です。
ですから、上記の「宗教信心者数」には含めて考える事なぞ出来ません。

それにしても、どうして、ここまで自信を持って誤った情報を垂れ流すのだろう?


321 :1128:03/07/25 23:52 ID:RHXhyccn
追記。
廃止派によく見受けられる書き込みだが、>>253氏のように、
「俺が24時間起きてる」と思ってるとしか考えられない書き込みは止めて欲しい。

俺も、当然のように眠る時間がある。
罵倒するなら、それ位は考えて欲しいものだ。


322 :くわっぱ:03/07/25 23:53 ID:XY1gswxy
寝る前に確認したのですがあまりに見ていられないので・・・。
>>297
>>300
>>301
私も会社員です。たまたま自宅の工事をするため今日AM休を取ったので書きこしました。
今現在の税金の負担も見るたびに嫌気がさします。
「なんで俺が働いたお金をこんなにもっていかれるのか」
今日は給料日でしたが27万円弱、そのうち5万を年金や税金、社会保険でもっていかれました。
後マンションの代金65000円を払えば残りは15万強です。ここからお金を使うたびにさらに消費税を取られます。
正直豊かに暮らしているとは思いません。

しかしそれは天皇のせいですか?

私が高校生の頃の話です。まだ首相が橋龍、ある参議院選挙がありました。
その選挙の投票率は50%を切りました。それを見たときの、あの時の絶望感に似たなんともいえない感情は
今も忘れることが出来ません。
例え参議院が名誉職に化していたとしても国政選挙です。国の行く末を決める大事な選挙です。
それを国の約半分の社会人が放棄したことが私には許せませんでした。
選挙に行かない人はこういってました。「何も変わらない。」
変えようとしないから変わらないことに気づかない人が沢山いたことにも憤慨しました。

・・・現在の苦境は誰でもない選挙を軽んじ、自己の利益ばかりを優先させた国民が招いたことだと思います。

天皇うんぬん言う前の問題です。
もし現在の借金が無かったとして、それでも天皇制廃止を訴えますか?
赤字財政だから廃止せよというのであれば、自己の責任を天皇に押し付けてるとしか私には見えません。

また皇族の人権を言う方々がおられますが、私にはあまりに失礼な物言いとしか思えません。
私には皇族の方々が自分の運命を受け入れ、なおかつその中で考え、一人の人間として生きているように見えます。
例えそれが私の幻想だったとしても、廃止派の方々は彼らの意見を聞いて廃止を唱えてるとは思えません。
そうであれば、それは自己の正義を他人に無理やり押し付ける行為でしかないと考えます。

323 :朝まで名無しさん:03/07/25 23:53 ID:IdhvQrC3
>だから、天皇制を否定する国会議員が出られるように、民意を天皇制廃止に傾ける努力が必要なんだよ。

 頑張れ。その努力が報われんことを祈るよ。
 民意の賛同を得たいのなら、皇室の費用対効果はどの点で廃止に値する(つまりゼロかマイナス)のか説明してくれ。

324 :朝まで名無しさん:03/07/26 00:01 ID:h+jt8Hvs
>>322 くわっぱ

その税金を減らすためには、聖域なぞクソ食らえだって言ってんだよ!

もちろん、無駄で効果のない天皇制も廃止である。
もちろんそれだけではない、それも...もだよ、天皇制廃止もやるべきだ!と言っている。

325 :朝まで名無しさん:03/07/26 00:04 ID:PVlLycQy
>>320
 国家目的ないし本質的要素として宗教性を肯定するのと、
 国民が個人として何らかの信心を持つのはまったく異なる次元の
 ものである。

 >>265の記述はそれ自体では明確ではないにしろ、
 レスの流れから言って、前者について述べたものであることは
 明らかであろう。

 お前は>>265の発言を曲解した上で、これを批判している。

 「灰色を黒に読み替えて叩く」のは、議論に参加する者として、
 というより、常識として、不誠実であり、最低だ。
 
 そういう発言を繰り返すから鬱陶しいと思われる。
 

326 :朝まで名無しさん:03/07/26 00:05 ID:h+jt8Hvs
他人の家の相続を法律で決めてみたり、投票権を奪ってみたり、皇室は国民の手本であるべきとか
電波で身勝手な期待をしてみたり....

そんな、バカバカしい擁護派の趣味のために崩壊寸前の財政をびた一文使って良いはずがない。

327 :朝まで名無しさん:03/07/26 00:06 ID:e/ST5Hb3
>nnH9ax18
 >>316は納得なんだが、>>317は「はあ?」なんだよ。
 達観しようがウハウハでいようと自由だろ。おまいが決めるものではない。
 ま、おまいも天皇制について変に達観したところがあるよな。

328 :廃止派だが:03/07/26 00:08 ID:4jTn4aC6
横レスだが、
>>322
それは天皇のせいですか、という点については、そうではないと考える。

また、現時点で必要であると判断されている制度について
必要な支出をすることもまた必要であるとも考える。

後段の人権に関連する話については、
俺も民主主義と人権をよりどころとして象徴天皇制に反対をするわけだが、
俺としては彼らの人権を守るために天皇制に反対するわけではない。

自らの人権を主張するものは、それを万人に対して認めるとともに
人権に反する制度にも反対をする、ということになる。
そうでなければ、自らの人権を主張することは不可能である。

俺は、自分の生まれた家柄で職業や居住地を決めるような国家は嫌だ、
といっておきながら、そういう国家の制度を支持することはできない。
なので個人的意見としては象徴天皇制に反対する。

329 :朝まで名無しさん:03/07/26 00:09 ID:nZpMgM4U
>>322
板は忘れたが、去年2chで議論したことがある。
廃止派ははっきり言うと日本人の常識が通じない
人たち。利だけで議論してるとしか思えない。
もちろん天皇の人権なんて戦術的に使ってるだけ。


330 :朝まで名無しさん:03/07/26 00:11 ID:h+jt8Hvs
>>327
もちろん、達観しようが勝手であるが、達観せざるえない状況にする「天皇制」そのものに非人間的要素が
存在しているのだ。

そんな、天皇制など税金の無駄以外のなにものでもない。
即刻廃止するべし。

331 :廃止派だが:03/07/26 00:12 ID:4jTn4aC6
>>328
分かりにくいんで最後段を訂正

俺は、自分の生まれた家柄で職業や居住地を決めるような国家は嫌だ、
といっておきながら、世襲で地位を決めるような国家の制度を支持することはできない。
             ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
なので個人的意見としては象徴天皇制に反対する。

332 :朝まで名無しさん:03/07/26 00:14 ID:h+jt8Hvs
>>329
おまいたち擁護派と同じ意見でなければ、「常識が無い」てか?
そんな論法を持ち出す、おまいの方が常識のカケラもない、電波だって言ってんだよ。

333 :朝まで名無しさん:03/07/26 00:14 ID:RJVdeLWc
>>325
おまいの指摘はもっともだ。
>>265の「無神論」は、厳密な意味でのそれではなく、
一神論・人格神論に対しての「多神論」としての使いまわしだろう。

ただ、個人的な感想ですまんが、
理由を明確にしない廃止派のこじつけの方がウザぃ。

>>305みたく「昔を引っ張るのは愚か者」というのなら、
歴史を勝手に全否定してろ、としか思えん。

経費削減も年間200億の皇室より、道路公団やら朝鮮総連やら
もっと優先すべき緊急の課題が腐るほどあろうに・・・
国体うんぬんは、そこいらを一掃してからじゃないのか?


漏れって電波? 言ってる事まちがってる?


334 :朝まで名無しさん:03/07/26 00:15 ID:e/ST5Hb3
>>324
>もちろん、無駄で効果のない天皇制も廃止である。

 だからなぜ無駄で効果がないのかを説明してくれ。

>天皇制廃止もやるべきだ!と言っている。

 だから天皇制廃止しか選択肢はないのか? 費用対効果に見合った税投入をすればいいわけで。

335 :くわっぱ:03/07/26 00:17 ID:Hlp53crn
>>324
すべてがすべて一度に解決できるわけではありません。
一つ一つ問題を解決しなくてはならないと考えます。
前回に投稿したように天皇制の廃止については無理やりではなく、国民の多くが納得し、
平和的に行われるのであれば私には異論がありません。
しかし現状を見てもそれは不可能です。
国政は大きく混乱し、結果的に改革は進まず借金は増え、国民の負担が増加するだけです。
まずは大きな癌を摘出し、日本が安定した国家となってから本格的に議論することだと考えます。

336 :朝まで名無しさん:03/07/26 00:18 ID:h+jt8Hvs
>>333
誰が全否定とか言ってんだよ、勝手に作るな!

道路公団も、朝鮮総連も、もちろん天皇制も全部廃止、変更するべきだろ。
もちろん道路公団も朝鮮総連も別スレで話しろや!

まったく、スレタイすら読めない厨房が何話ををそらしてんだかな。

337 :朝まで名無しさん:03/07/26 00:20 ID:avMDGsG8
>329
一部分を取り出して、全部がそうだと決め付けるのはどうかな。
もちろん、決め付けたいだけかもしれないけど。

338 :朝まで名無しさん:03/07/26 00:21 ID:h+jt8Hvs
>>335 くわっぱ
>>324
>すべてがすべて一度に解決できるわけではありません。
はあ?おまいみたいなのんびりしているヤシって公務員かよ。
おまい、もうちっと世間をみてこい。

>しかし現状を見てもそれは不可能です。
できないなら、リストラ要因ってのが、世間だよーく覚えろ。

339 :朝まで名無しさん:03/07/26 00:21 ID:nZpMgM4U
>>332
主観を述べてるだけだと思ってくれ。

常識ってのは多数派の認識。社会生活が出来てればおのずと
形成されるもの。そこに噛み付くから嫌われるんだよ。


340 :朝まで名無しさん:03/07/26 00:21 ID:G7NDh845
>まずは大きな癌を摘出し、

それが、まさしく天皇制なのだ。

341 :朝まで名無しさん:03/07/26 00:22 ID:RJVdeLWc
>>336
文章しっかりよめ。

>>305みたく「昔を引っ張るのは愚か者」というのなら、
>歴史を勝手に全否定してろ、としか思えん。

>305が言ったのを要約したのが「昔を引っ張るのは愚か者」

それに対する漏れの感想が「勝手に歴史を全否定してろ」


別に>305が全否定した、って騒いでないぜ。
おまい現代文の成績低いだろ。 あ、すまん。個人攻撃だな。


342 :無料動画直リン:03/07/26 00:22 ID:nx46wBRK
http://homepage.mac.com/miku24/

343 :朝まで名無しさん:03/07/26 00:22 ID:h+jt8Hvs
>>333
1.3GHzの電波だと認定してやるよ。

344 :朝まで名無しさん:03/07/26 00:24 ID:h+jt8Hvs
>>341
わりー現代国語は良かったぞ。

345 :1128:03/07/26 00:28 ID:N3p5Pt/b
>>325
いや、君が誰だか知りませんが、、、
彼は、>>274に於いて、明確に「道教」を土着信仰として認めておりません。それは間違いです。
一般常識が欠如と言うより、タチの悪い冗談ですよ。

>本質的要素として宗教性、、、、
中国を宗教論抜きに語るのは不可能です。
いくら多民族国家とはいえ、です。
それは、中国を語るのに民族論は不可欠ですし、民族には土着信仰が絡むからです。

いや、それ以前に間違いは間違いです。
間違いの指摘が鬱陶しいなら議論に参加しないことですよ。Kさん。


346 :廃止派だが:03/07/26 00:29 ID:4jTn4aC6
>>335
国民の多くが納得し、という点については同意。
しかし、自分は国民の一人としてどう考えるか、ということも
考えるべき問題であって、
そこで俺は>>328のように考えるわけ。

347 :朝まで名無しさん:03/07/26 00:31 ID:e/ST5Hb3
>>340

 癌といっても良性のものと悪性のものがある。
 悪性の癌は摘出するが、良性の癌はほっておく。なぜなら摘出手術は危険性があるからだ。
 俺はそこまでの危険を冒してまで天皇制は悪性ではないと思う。

348 :朝まで名無しさん:03/07/26 00:35 ID:h+jt8Hvs
>>347
さーて、天皇制が本当に良性かねえ。

しかも、癌ってのは悪性腫瘍とも言われるしねえ。
そんなことも知らないヤシの予想が当たるとも思えないね。

349 :1128:03/07/26 00:35 ID:N3p5Pt/b
>>333
「道教」に関する誤りを指摘したかっただけですので。


350 :朝まで名無しさん:03/07/26 00:35 ID:nZpMgM4U
>>337
常識に挑戦したい気持ちは分かるけどな。
その考えかたを突き詰めると、あらゆるシンボルや
セレモニーは無意味になってしまう。

因みにの北のマスゲームをどう思う?
おれは単に国力を消耗してるだけにしか
見えないんだが。

351 :350:03/07/26 00:38 ID:nZpMgM4U
と書いて気づいたが、つまりあんたらは
生産性を基準に物事を考えてる資本家
と同じ考え方をする訳だな。

352 :朝まで名無しさん:03/07/26 00:39 ID:e/ST5Hb3
>>328
>俺は、自分の生まれた家柄で職業や居住地を決めるような国家は嫌だ、

 これはおまいの個人的意見。天皇制支持者はそうは思ってないってこと。
 おまいの意見は否定はしないが、なぜ日本という国家は象徴を「自分の生まれた家柄で職業や居住地を決める」のか、なぜそれがいけないのか、教えてくれ。


353 :くわっぱ:03/07/26 00:40 ID:Hlp53crn
>>328
反論することは全くありません。むしろありがたいくらいです。
ご指摘の点については私もゆっくり考えたいと思います。
今現在心情的にゆっくり出来ていないので・・・意見がいえません。
申し訳ないです。

>>338
ではどうするのか、案を示して下さい。
ただ廃止する、というのでは意見になっていません。
これは駄目あれは駄目だけで政治が動くのであれば
そもそも現状のような国家状態になっていません。
無論もっと酷い体制になっているとしか私には考えられませんが。
ドラスティックな改革を他人の意見を聞かず行うのであれば
独裁国家を作り出すほかありません。

>>340
そう思われるのは特に何も申しません。
昔は私もそう思っていました。
君が代が嫌いでしたし国旗すら嫌いでした。

354 :1128:03/07/26 00:42 ID:N3p5Pt/b
>>346
えと、老婆心から一言。
最近、擁護派の主な主張として、
「人権を疑え」という事が唱えられてます。(from 呉智英、宮崎哲弥w)




355 :朝まで名無しさん:03/07/26 00:45 ID:G7NDh845
>>347
なんだよ、良性の癌って。
良性の腫瘍ならきいたことあるがな。
天皇だから良性の癌なのか?(w

356 :朝まで名無しさん:03/07/26 00:47 ID:e/ST5Hb3
>>348
 だから良性か悪性かを決めるのはおまいひとりではない。そんなに悪性というのなら悪性である理由を述べてくれ。
 俺は、天皇制は腫瘍ではあるが悪性ではないと思う。憲法で人畜無害な存在に規定したのだからな
 盲腸の手術でも失敗すれば死亡する。ただの腫瘍だからという理由では手術はしない方が無難。

357 :朝まで名無しさん:03/07/26 00:50 ID:4IHJRgUd
廃止派って尽く論破されているけどまた同じネタをループさせるのはなぜ?
ただの暇つぶしなの?


358 :廃止派だが:03/07/26 00:51 ID:4jTn4aC6
>>352
要するに象徴たる天皇の地位は生まれた家柄で決まるわけで、
自分は生まれによってよいほうにも悪いほうにも特別な扱いを受けることを望まないので、
象徴にもそれを望まない、ということです。

自分の生まれた家柄で職業や居住地を決めるような国家は嫌だ、
と天皇制支持者が思っていない、というのなら、
それに対する意見はすぐにはしかねるのでちょっと考えさせて欲しい。

359 :朝まで名無しさん:03/07/26 00:55 ID:nZpMgM4U
>>358
完全主義者の議論。
ゲームの世界でしか
実現できんよ。

360 :朝まで名無しさん:03/07/26 00:55 ID:e/ST5Hb3
>>355
 はいはい。勘違いですた。癌=悪性腫瘍な。

361 :廃止派だが:03/07/26 01:00 ID:4jTn4aC6
>>359
俺の個人的意見としてなら、今のところは別に何の問題もなくなりたっている。
これを覆すものは俺の中にはない。
しかしそれが完全主義者のものかはわからんが。

そしてまた国民の多くがそういう考えをもつのか、
持つべきなのか、は別問題としてあるけど

362 :朝まで名無しさん:03/07/26 01:03 ID:avMDGsG8
>>359
おまいは、”議論”は向いてない。

363 :朝まで名無しさん:03/07/26 01:06 ID:avMDGsG8
>>357
>論破されているけど
ロンパ、ってお前がしたのか?
ロンパって、言えば言うほど池乃めだかと天皇制擁護論者がダブって見える。
そこまで自虐ギャグかますこともないだろうに・・・。


364 :廃止派だが:03/07/26 01:07 ID:4jTn4aC6
>>353
丁寧なレスに感謝です。
俺も考えが及ばんときは答えを留保するので
俺に対して誤る必要はないです。

365 :朝まで名無しさん:03/07/26 01:08 ID:nZpMgM4U
>>362
そうだな。
では議論の成果を還元してくれ。

366 :朝まで名無しさん:03/07/26 01:08 ID:lMU+oM1t
>>354
最近、2ちゃんの主な主張として、
「1128は荒らし」という事が唱えられてます。
「天コロ殺す」の1とも有力に説かれてます。

367 :366:03/07/26 01:11 ID:lMU+oM1t
つか、自分で1128クソは「オレは荒らし」「1は自分」と自白してるが。w
叩かれるとジサクジエン・名無し演技を始めるけど、見破られてるのが笑っちゃうね。

368 :朝まで名無しさん:03/07/26 01:14 ID:e/ST5Hb3
>>361
>これを覆すものは俺の中にはない。

 では、質問。
 >>358で「自分は生まれによってよいほうにも悪いほうにも特別な扱いを受けることを望まない」と言っているが、お主は
 ・特別な扱いをすること自体を望まないのか?
 ・「生まれ」による特別な扱いだけを望まないのか?
 どっち?

369 :1128:03/07/26 01:17 ID:N3p5Pt/b

>>366>>377
良かったね。w
亀哲人が消えると、個人攻撃が始まるんだね。w

370 :廃止派だが:03/07/26 01:18 ID:4jTn4aC6
>>368
合理的な理由があれば特別な扱いはかまいません。
生まれによる特別な扱いを国家がすることは望みません。

371 :朝まで名無しさん:03/07/26 01:20 ID:fHyAvXuv


      嫌  韓  コ  ピ  ペ  厨    の  正  体

                                  同一人物  45歳
                                   中年偽右翼朝鮮人
  夜中4時半に、正体を指摘したレスを隠すための 短時間の集中自作自演と、大量の嫌韓コピペ
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1058589751/133-168 特に133、151、153〜167

  「 ジャニーズとイエローキャブと研音所属タレの戸籍は殆ど調べたが、       ●A
    「在or帰化人」は一人もいないから  」  307 :お役所勤め :

  「 て優香、俺、タレントの身元調査とか、企業からの依頼でよくやるけど、
    2chでよく言われる、米倉や海苔過や真中や小池は違う。在 (帰化人) のタレントも…  
      …、 若いのは少ないな〜。   」   79 : :★ ID:FnUjuIwQ     ●B
  「 漏れ、広告代理店にいるんだけど、 」    120 : :


  嫌韓(コピペなど)と「国内朝鮮系の実体の具体的情報」潰し の両刀使いなので注意。


372 :朝まで名無しさん:03/07/26 01:20 ID:fHyAvXuv

 指摘されると短時間に、「5、6人の否定役(自作自演)」や「大量のコピペ」で無茶苦茶に。
       「 (プ 」 等。  ”日本人をみんな在日にする気か?“も。

  趣味系全板で、SONY罵倒。
 在日や帰化の芸能人や政治家、を「 豪農の子孫、名家、ロシアの血 」などにデッチ上げ。

  ●A  http://news2.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1058256549/307
        >144、162、167、172、210、211、218、237、314、316、335 も。
        Bのスレ↓ でAのスレ↑の、>369の ★ID:FnUjuIwQ で自演がばれる。
  ●B  http://news2.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1058589751/79
        http://news2.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1058589751/120-170(必読)

手口が解かるスレ。必読 →  【SMAP】草なぎ剛に韓国人の恋人がいた!?   芸能ニュース板
           http://news2.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1058256549/144-371


373 :廃止派だが:03/07/26 01:32 ID:4jTn4aC6
>>368
>>370にちょっと追加。
また生まれによる特別な扱いといっても
何らかの理由により正当化される場合もあるかもしれません。
一般的にしかいえませんが。

374 :366:03/07/26 01:34 ID:lMU+oM1t
>>369
1128クソよ。お前の正体を書くとみんな亀哲人か? なんとでも言え。
虚言癖もお前の得意技だからな。

375 :廃止派だが:03/07/26 01:36 ID:4jTn4aC6
というと
「覆すもの」が俺の中にあるということか?

376 :廃止派だが:03/07/26 01:42 ID:4jTn4aC6
>>352
遅レスになるけど、回答を留保した点について一部回答を。
> >>328
> >俺は、自分の生まれた家柄で職業や居住地を決めるような国家は嫌だ、
>
>  これはおまいの個人的意見。天皇制支持者はそうは思ってないってこと。

これは天皇制支持者の一般的な意見かというと、
俺はそうでない、と考えるが。

そう考える天皇制支持者についての意見は再度留保。

377 :368だが:03/07/26 01:48 ID:e/ST5Hb3
>>373
 そういうことになってしまうな。
 正当な理由があれば、生まれによって特別扱いも認めることになるからね。それを感情的に望まないと排斥すれば>>362にいった通りになる。
 まとまったらレス下さい。

378 :くわっぱ:03/07/26 01:59 ID:Hlp53crn
>>376
>>377
廃止派だがさんの意見がまだまとまっていないようなので
前述のときに考えていた意見は控えます。
余計なおせっかいですが、あんまり根詰めて答えがでるとは
思いませんのでゆっくり考えましょう・・・。連続で考えるのは流石に疲れます。

流石に私はもう寝ます・・・。明日は忙しいし・・・。

379 :廃止派だが:03/07/26 02:04 ID:4jTn4aC6
>>377
やはり天皇制に則して特別な理由というのは
俺の個人的意見としてはないかな。

ちょっとはずした答えになるかもしれないが、
天皇制の支持者の多さや廃止に伴う弊害等が予測不能であるので
それを特別な理由として
政治的・政策的な判断として、その存在は認める、ということになる。

自分でいっててまだすっきりしないが。

380 :どろろんろんぱくん:03/07/26 02:04 ID:6wMGp0hc
>>373
生まれによる差別がよくないのは
それによって下級とされた人が不快感をこうむるからだ
しかしこの件では下級とされている国民の過半数が
天皇制を肯定している以上、不快感をもっていないといえる
ゆえに天皇制は不平等だから廃止しろというのは
成り立たない

381 :廃止派だが:03/07/26 02:20 ID:4jTn4aC6
>>380
天皇が国民より上か下か、ということは
客観的に決められる問題でもないかと思う。

国民が上だとおもったり、下だと思ったりとするだけで。
あるいは上の面もあるだろうし、下の面もあるだろうと考えたり。

なのでそうした制度を無くしてしまえばよい、ということです。

一応付け加えると、別に天皇が人権が制限されてるがゆえに
天皇制を廃止しろ、という事を直接的に意味するわけでもない。

382 :368だが:03/07/26 02:36 ID:VXBJZe87
>>381
 ということは「特別な扱いをすること自体を望まない」ということだね。
 でも、>>379と矛盾するなぁ。

383 :廃止派だが:03/07/26 02:44 ID:4jTn4aC6
>>382
望まないが、そうしないとどうしようもない、っていう場合には
そうするしかないと思うわけなんだけど。
あくまで、現状を前提として、現時点でその状態はみとめつつ、
将来的にどうすべき問題かを考える。
しかしながらその状態は望まないので、かえる方向に行くべきだと考え、
さらにそれを実現する方法を考える。

現在における政策判断と将来に向けての価値判断が異なることはあるわけで、
そんなに矛盾してないと思うが。

384 :368だが:03/07/26 03:12 ID:VXBJZe87
>>383
 では現状のどこが変われば将来、天皇制は廃止できるのかね?そのためには何が必要なのかね?
 俺はそれができないとはいかずとも難しいと思うから支持派なんだが。

 今夜は寝るのでまた明日

385 :どろろんろんぱくん:03/07/26 03:15 ID:6wMGp0hc
>>381
生まれによる特別扱いが許されるときもある
といっているのであって、
特別扱いが主観的だとしても関係なく成立する

ところで
>>なのでそうした制度を無くしてしまえばよい、ということです。
どうしてそういえるのか、もっと具体的に述べて欲しい

386 :朝まで名無しさん:03/07/26 03:24 ID:Sp5KiHBR
廃止派さんは何故無意味な事を主張してるの?
自分の言ってる事が空虚だとは気付いていますよね?
支持を得られて無いことも最初から分かってますよね?
永遠の少数派だと自覚はしていますよね?

あなた達廃止派は廃止論を主張する事が至上の命題なのですか?
一体どこで道を踏み外したのですか?


387 :廃止派だが:03/07/26 03:32 ID:4jTn4aC6
>>384
天皇制についての俺の立場は現状容認、将来的には廃止派です。

つまり特に廃止に向けての方法が思いつくわけではないけど。
ただ、思いつかないがゆえに支持派になるわけではなく、
思いつかない且つ具体的な弊害や差し迫った危険もないので
一応、現状は容認する。

で、改革の方法が存在しないことが証明されない限りは
改革の方法を模索するべきである、と考える。
改革が極めて困難であり、且つ弊害がないなら
しょうがないので当分は放置する。

388 :どろろんろんぱくん:03/07/26 03:42 ID:6wMGp0hc
>>387
何で改革する必要があるんですか?

389 :廃止派だが:03/07/26 03:45 ID:4jTn4aC6
まず趣旨の確認をしたいところがあるのですが、

>>385の前段と>380ですが
2つの主張をあわせると
「国民の多くが、自分たちは天皇よりも下級であると主観的に
感じていれば特別扱いも問題ない」という意味でしょうか?

それから後段の
> ところで
> >>なのでそうした制度を無くしてしまえばよい、ということです。
> どうしてそういえるのか、もっと具体的に述べて欲しい

は、大して深い意味はないのですが、
俺は生まれによって特別な地位につく権利もなければ義務もない、
また両者ともあるべきではないと考えるので、
他の人間についても同様な権利と義務を負わせるべきだと考える。
よって生まれによって特定の人間に特別な立場を与えるような制度
すなわちここでいえば天皇制には賛成しかねる、という立場です。



390 :朝まで名無しさん:03/07/26 03:46 ID:E0kBo7GC
>>387
なーにが「廃止派」だよ。
反体制的なそんな自分が格好いいぜ!とか思ってるでしょ?


391 :朝まで名無しさん:03/07/26 03:46 ID:UHU1IuHj
王制のない国を見てみろよ!
金親子みたいな変態が支配したり、
ハーバード大学通ってシャンパン
のんでテリーヌ食ったり・・ろくな事ないぜ!

392 :廃止派だが:03/07/26 03:52 ID:4jTn4aC6
>>388
疲れてきたんで申し訳ないがコピペで済まさせてもらう。
>>292
292 名前:廃止派だが 投稿日:03/07/25 22:41 5kuO9jsp
廃止しなくてはいけない理由は特にないと思うが。

393 :朝まで名無しさん:03/07/26 03:53 ID:w4daZo/J
馬鹿は嵐になるからこのスレにくんな。
よそでかまってもらえ。

394 :朝まで名無しさん:03/07/26 03:53 ID:Sp5KiHBR
>>387
ん?
現状容認、どうでもいい派は急進派ではないから
時代が真に皇室の存在意義に意味を見出せなくなったら
廃止派に傾きだすだろうね

しかしまだその時代ではないし、仮にそんな時代が来た時の
日本はどういう状態だろうね、どういう状態だろうか?
それは廃止派の望むシナリオを聞くしかないな。


395 :朝まで名無しさん:03/07/26 04:11 ID:zWqiA62u
>>394
本当に天皇制が廃止されるとすれば、
時代が「天皇制廃止」に意義を見いだして熱狂する場合だよ。

でないと、憲法改正なんて、できっこない。

憲法9条改正に関しては、その熱狂があり得る昨今だが。

396 :どろろんろんぱくん:03/07/26 04:21 ID:6wMGp0hc
>>389
天皇制は多くの国民にとっては悪い特別扱いではない
といっているのです

397 :朝まで名無しさん:03/07/26 04:27 ID:zWqiA62u
>>389
資本主義社会では超金持ちの家に生まれる子も、貧乏な家に生まれる子もいるわけで、、、
生まれによって、差があることを問題視するなら、こちらの方が問題だよ。

やはり天皇制廃止論は、共産主義革命が霧散した後の「夢のかけら」だな。(w

398 :どろろんろんぱくん:03/07/26 05:48 ID:54bOsUUF
国民に支持されていても国益になることは限らん

399 :/:03/07/26 05:51 ID:B13LkOME
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/bakanews/1057993788/1

400 :朝まで名無しさん:03/07/26 07:40 ID:pkGQbwr1
>>397
おまえ、経済的問題と人権、権利の問題をごっちゃにしか考えられないやつだろ。

401 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/26 08:00 ID:3RiGVZpS
>>279 くわっぱ氏 亀レスですが…
終戦直後の認識が、先ずは違いますね。
当時多くの国民は、今日明日の食事にも事欠き生存するのが精一杯で
国家の行く末どころではなかった筈です。
現在の日本は国民主権です。主権者が主体的に国を動かす必要があります。
天皇の影響弱まったが故「無責任」になったのだとしたら、其れは国民主権の敗北です。
天皇など必要とせずとも主体的に責任を果たし、主体的に国を動かし次の世代に引き継ぐことが大切です。
前にも書きましたが、国民でもなく政治的な実権も持たず、世襲で引き継がれる
天皇という存在は、(現在の日本において)何ものなのでしょうか?憲法では「象徴」です。
何を象徴しているのでしょうか?民主主義を?国民を?日本人を?

402 :段造 ◆b5w5DanzOU :03/07/26 08:20 ID:BuHTX5cD
国民主権が敗北したって良いんじゃないの。国民さえ幸せになれるんなら。
目的は国民の幸せだろう。
その為に、現在では国民主権、民主制が優れているらしい、ということだろう。
それだけ。国民主権が未来永劫正しい、究極の制度、と言う訳ではない。
そうでなければ国民主権、民主制原理主義。
それに国民主権、民主制にも国情に合った色々な型がある。
天皇制の存在が国民主権に反する、と考える必要は無いと思うが。

403 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/26 08:22 ID:3RiGVZpS
全体のスレの流れとは関係ないが、間違った意見があるようなので一言。
多くの宗教は元を正せば「土着宗教」に行き着く。「道教」の原型がそうであっても
南北朝の時代に成熟し、唐代には国教となった「道教」を土着宗教というのは
見識がないと言わざる得ない。封建国家の理論的な後ろ盾となった儒教と対をなす様に
次第に民間宗教として発展した。民間信仰や古代の巫術を残しており、
儒家・墨家・道家・医家などの諸家や仏教の思想も取り入れているので
複雑で多層的な思想体系を持っている。
何処まで宗教を理解しているのか?道教は民俗文化の強い色彩を持つ宗教だが
土着宗教とは違う。また、アミニズムを誤解しているようだが(土着宗教と同義ではない)
アミニズムとは自然崇拝であり、是は原始神道の特徴でもある。

404 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/26 08:27 ID:3RiGVZpS
>>402
いささか感情論的ではあるが…
毎年働き盛りを中心に3万人もの自殺者を出し、その人数が増加している現状を
幸せな国民の国の状況とは思えないだろう?
更に言えば、敗北した理念で生きている状況は健全ではない。

405 :朝まで名無しさん:03/07/26 09:07 ID:0+t+X8aR
なるほど。
で、天皇がいなくなれば自殺者も減る、というわけだね。
すごいね!ぜひとも廃止すべきだね

406 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/26 09:11 ID:3RiGVZpS
>>405
君、煽りが下手だな。

オマケで2点(100点満点で)

407 :朝まで名無しさん:03/07/26 09:15 ID:0+t+X8aR
>>406
そうか?君の理論ならそうなるはずだが。
君は人を納得させるように議論するのが本当に下手だね。

408 :朝まで名無しさん:03/07/26 11:08 ID:HrTm3Dh5
>>396
>天皇制は多くの国民にとっては悪い特別扱いではない
>といっているのです
ケッ、皇室の人権を無視しておきながら、自分達の趣味を守りたいってか?

擁護派は自分達の趣味、身勝手で横暴で人でなしの感覚を反省すらできない。

409 :朝まで名無しさん:03/07/26 11:19 ID:heGZc381
>国民主権が敗北したって良いんじゃないの。国民さえ幸せになれるんなら。
>目的は国民の幸せだろう。
 「国民の幸せ」の判断権者は誰だ?お前か?

410 :朝まで名無しさん:03/07/26 11:26 ID:0+t+X8aR
国民の全てが幸せだと思えるような国なんてあるのか?
バチカンくらいか?


411 :朝まで名無しさん:03/07/26 11:27 ID:RJVdeLWc
>>407
禿しく同意。

>>409
禿しく同意。お前でも無いわな。

あと、国民主権がいつ敗北したのかを教えてくれ。

国民主権=民主主義、で合ってるはずだが、
議会制「民主主義」は民主主義じゃないとでも言うつもりか?


412 :朝まで名無しさん:03/07/26 11:56 ID:LQ2/6HFE
>408

国民が、主権者であるという自らの立場をわきまえず
社会、国家の安寧の為の無償の奉仕を怠っているからこそ
却って天皇皇族の姿が癇に触るのだ。
法律で求められているのは最低限の義務だ、という事を
肝に銘じるがよい。

413 :368だが:03/07/26 12:44 ID:ICpCZNFk
>>401
>何を象徴しているのでしょうか?民主主義を?国民を?日本人を?

 憲法にズバリ書いてあるのにね。
 「天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であって・・・」
 つまり、国家と国民統合の象徴。

 因みに国民(日本人)の象徴ではないからね。以前
 「一般国民と異なる生活をしてるから国民の象徴ではない」
 と真顔で反論していたおばかちゃんがいたが。

414 :368だが:03/07/26 13:18 ID:ICpCZNFk
>>400
 貧富の差が単に経済的問題で済むならいいのだが。
 東大には中産階級以上のいわゆる金に不自由しない子弟が、生活が苦しく予備校にも行けない奴よりも有利なのは事実。これが人権論者がよくいう機会の平等かね?
 共産主義がなぜ結果の平等を求めたのかわかってない。本当の機会の平等はその前の結果が平等じゃないと実現できないんだよ。

415 :368だが:03/07/26 13:19 ID:ICpCZNFk
>>414
 訂正:東大には→東大進学には

416 :朝まで名無しさん:03/07/26 13:29 ID:HPrLpcUN
>>413
生きている人間をして、国の象徴にするなんたあ、ある意味キティーであろう。
もっと自由にしてやれ。

人間は自由に生きるべきものだ、自分の力で生きてゆくものだ。
皇室とて例外ではありえない。

417 :朝まで名無しさん:03/07/26 13:33 ID:GkxcHZgR
7/3の朝7時のNHKのトップニュースは、 (コピペ歓迎)
去年のみずほATM事故でSEが過労死していたことでした。
新聞の1面トップでみずほと癒着してる日本ロジテムの子会社が
サービス残業で過労死させたことが取り上げられています。
http://www.b-times.jp
上記の新聞に出たサービス残業で社員を過労死させ、証拠隠滅のためタイムカードを改ざんし、
今も労働基準法と労働基準督署の監督指導を無視し続けている男はこやつらです。
http://www.samos.co.jp/gaiyo.html
(みずほの融資先)
辻 範夫* 〒206-0033* ○京都多摩○落合3-10-12
042-375-8890*  090-1659-7217*
佐久間 秀知* 〒228-0824* ○奈川県相模原○相武台2-25-8
0462-58-1534*  090-3105-6918*

418 :朝まで名無しさん:03/07/26 13:39 ID:K4dzhV07
廃止派論破されまくりだな

419 :朝まで名無しさん:03/07/26 13:42 ID:r8sg9tgU
>>416
元首にすればいいのでは?

420 :朝まで名無しさん:03/07/26 14:01 ID:RJVdeLWc
>>416
>生きている人間をして、国の象徴にするなんたあ、ある意味キティーであろう。

王室は国を象徴するんだが、
イギリス・スウェーデン・デンマーク・ベルギー・タイ・カンボジア…
全部キティーだとでも言うつもりかな?

>もっと自由にしてやれ。人間は自由に生きるべきものだ、
>自分の力で生きてゆくものだ。 皇室とて例外ではありえない。

「象徴としての存在に対する人権」を訴える以上、国は関係ないよな。
上記の王室や政府にも、ちゃんと抗議しろよw


421 :朝まで名無しさん:03/07/26 14:17 ID:k0/w6ek9
>>420
いちいち海外の例出したってしょうがないんじゃないの?
フランスの例もあるし、それぞれなんだから。

422 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/26 14:17 ID:UTOVUKjD
>>413
>憲法に書いてある
そんな当たり前ことを言っているのではない。
「何を象徴しているのか」その内実を問うている。

423 :朝まで名無しさん:03/07/26 14:21 ID:HPrLpcUN
>>419
今後元首といった名に替わろうが、その状況が変わるわけではない。
奴隷を呼び方を変えても一緒だろ??

第一に必要なのは、個人の意思だけによる自由な皇室離脱権である。

そして、究極的にはやはり天皇制そのものを廃止しなければ、完全とはならない。

424 :朝まで名無しさん:03/07/26 14:22 ID:HPrLpcUN
>>420
ある意味キティーだろうな。

悪例をマネする必要はない。
宦官などキティー文明だけは輸入しなかった日本の感性を取り戻せ!

425 :朝まで名無しさん:03/07/26 14:24 ID:LQ2/6HFE
>>423
>奴隷を呼び方を換えても一緒だろ??

まったくだ。奴隷を「主権者」と換えてもなにも変わらんかった。

426 :368だが:03/07/26 14:35 ID:Rx8diaSo
>そんな当たり前ことを言っているのではない。
>「何を象徴しているのか」その内実を問うている。

 ほぉ。
 憲法が建て前だというのかね。天皇の国家・国民統合の象徴という地位は建て前で、他に何か別の象徴(内実)があると。
 逆にお聞きしたい、それは何だ?

427 :朝まで名無しさん:03/07/26 14:37 ID:ldxWRIgQ
>>426
憲法が建前ってどこに書いてあるんだ?

428 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/26 14:38 ID:UTOVUKjD
>>426
其れが分からないから問うている。
私自身は何も象徴していないと考えるがね。
(無責任の象徴、というのは別の意味。皮肉でもあるが。)

429 :朝まで名無しさん:03/07/26 14:39 ID:PwdWk3aq
国と国民の象徴でしょ
歴史と民族

430 :朝まで名無しさん:03/07/26 14:41 ID:Rx8diaSo
>>425
 それを出すにはまだ早い。議論が終わってしまう

431 :朝まで名無しさん:03/07/26 14:41 ID:ldxWRIgQ
>>426
国家・国民統合の象徴が天皇っていうのはよくわかんないな。
基本的には国民そのものが国家になららくちゃいけないんじゃないの?
国家と国民が別々にあって、天皇がそれをくっつけてってのはどんなもんだ?
「天皇接着剤説」って感じかなぁ。

432 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/26 14:41 ID:UTOVUKjD
>>426
すまん、書き忘れたが建前などとは発言していない。
憲法とは骨格のようなものだろう。「殻」と言ってもいい。
其の殻に何を詰めるかは、私たちの民度による。
私が書いている「内実」とは其の「殻」の中身という意味。

433 :468だが:03/07/26 14:48 ID:Rx8diaSo
>>427
 「内実」ということは、憲法にはこう書いてあるが、本当のところは・・・ってことだろ?
 つまり憲法は建て前ってことじゃないか

434 :468だが:03/07/26 14:51 ID:Rx8diaSo
>>432
> 私が書いている「内実」とは其の「殻」の中身という意味。

 僭越ながら、それでは「内実」の意味が違ってくるよん
 亀ちゃん、自分で勝手に意味を造らないでくれよ〜

435 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/26 15:01 ID:UTOVUKjD
>>433>>434 468氏
国語の勉強をやり直す事をお薦めする。
副詞的な用法として「実際のところ…」という意味も勿論あるが、
内部の実情・事情としての意味で書いている。
そういった見当違いの指摘で、論旨を曲解されても困る。

436 :468だが:03/07/26 15:07 ID:Rx8diaSo
>>428
>私自身は何も象徴していないと考えるがね。

 それは、亀ちゃんという一国民の個人的考えに過ぎない。
 俺は、天皇は日本という国家を象徴する地位に相応しいと思っている。
 民主主義はこういった多様な意見がお互いに認められることが基本にある。
 で、民主主義では、どっちが正しいかではなく、どっちを考えてる国民が多いかで制度の是非が決まる。これは天皇制の支持率で分かるのでは?
 民主主義はデジタルではなくアナログってこと。

437 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/26 15:08 ID:UTOVUKjD
>>433>>434 468氏の為に用法サンプル

以下は東京大学大学院の博士論文の紹介文であるが、「内実」の用法見本として掲出する。

プラグマティズムの真理観は、現代哲学の閉塞を救う可能性を持った哲学である。
その理論の「内実」を、デューイの哲学に探る。

http://www.bookpark.ne.jp/cm/uths/select.asp

438 :朝まで名無しさん:03/07/26 15:09 ID:PbsbvBPH
>>420
>これが人権論者がよくいう機会の平等かね?

経済的な事情等による有利不利はあっても、大学進学(受験)の
機会は均等にある。貧しいからダメということではない。基本的
人権における機会均等は、なんでもかんでも均等でなくては
ならないというのではない。共産圏にだって、いろんな意味で
競争はある。話が極端になりすぎてはいけないと思う。

他の人も言うように、逆に皇太子(孫)は皇籍離脱ができないし、
大学だってあそこ以外には入りたくても入れないんじゃないかと
思われ。当然、職業選択の自由もない。結婚についてもそうだろう。

今の皇室の制度に、今の国の制度に矛盾する点が多いのは
たしかなのだから、それを国家や国民の象徴とすることに
異論が出るのは当然と思う。

愛子タンも皇太子ではないが、この後、男児が生まれなければ
後継者ということになるかもしれない、なんて話もある。

俺は廃止論者ではないのだが、戦後のわけわからん皇室の
あり方を見るにつけ、この問題については、憲法9条同様
よく議論して、しっかり制度の整備をすべきだと思う。

439 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/26 15:11 ID:UTOVUKjD
>>436
国家の何を象徴しているのか、
其の「内実」への回答になっていないが。

440 :468だが:03/07/26 15:14 ID:Rx8diaSo
 亀ちゃんも頑固やね。
 憲法に書いてあること(国家・国民統合の象徴)と、亀ちゃんが思ってること(何も象徴していない)は違うよな。
 ってことは、亀ちゃんは憲法に書いてあることを暗に否定してるわけ。だったら憲法は建て前で実情は違う、ってことになるだろ。

441 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/26 15:22 ID:UTOVUKjD
>>440
私は違うと思ってる。其れは確かだ。
「象徴している」という立場であれば、其の内実を例示出来るはずだが。

442 :朝まで名無しさん:03/07/26 15:23 ID:HPrLpcUN
>>425
おまえさあ、潜在的な国民主権の効用すら判っていないなら北朝鮮にでも逝けよ。
戻ってくるな。

443 :468だが:03/07/26 15:26 ID:Rx8diaSo
>>438
>基本的人権における機会均等は、なんでもかんでも均等でなくてはならないというのではない。

 だからそれがよくいう平等といえるものなのかっていうこと。
 議論の発端である>>397から持論を展開すると

 差があることを問題視するなら「生まれ」だけでなく「貧富」も問題視されて当然なのでは?ってこと。
 なんで生まれによることがダメで貧富の差がいいのか、差を認めるって時点でそれは平等ではないってこと。

444 :火出る処の名無し:03/07/26 15:29 ID:/hYlObNz
>>1
意見が違うという理由で人格攻撃は許されません

どこかで聞いたせりふですね。

第一そんなに日本が気に入らなかったら
自分で努力して好きなところへ行ったらよいまで。

温情につけ込んでぶくぶくと太って
人の国に居座り続けて
政体について口を出すな。

バカ

まあ、どこの民族か知らんけど。

445 :朝まで名無しさん:03/07/26 15:35 ID:HPrLpcUN
>>444
よくわからんが、おまいの発言そのものが個人攻撃のようだな。

 矛 盾 ...

446 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/26 15:35 ID:UTOVUKjD
>>443
貧富の差を解消する意図もあって施行された、高額な相続税は日本の富の平準化に
一定の貢献をした。是は戦後の政策では極めて評価できる事のうちの一つだ。
現在の竹中氏の経済政策では富の格差を奨励している。
以前に「ニューズウイーク」でも特集されていたが、現状が進めば貧富の差は益々広がる。
是で良いのか?日本というのが現状だ。

447 :???:03/07/26 15:36 ID:pehMAiD9
みてね〜♪
http://cappuccino.h.fc2.com/kojiro.html

448 :_:03/07/26 15:37 ID:I+c0/G2s
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

449 :朝まで名無しさん:03/07/26 15:39 ID:NZNM/2a3
  廃止か存続かと聞かれたら廃止に賛成だが、血を流してもって程のものじゃないな。
  それより国会議員100人以下にして全国一区の比例代表にした方がいいだろう。

450 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/26 15:40 ID:UTOVUKjD
>>447
???がエロサイト開設したのかと思った。

451 :468だが:03/07/26 15:40 ID:Rx8diaSo
>>441
「内実」について
 >>437では、「プラグマティズムの真理観の内実」を「デューイの哲学」でみようってこと。「プ〜の内実」=「デュ〜の哲学」
 それに対して亀ちゃんは「そんな当たり前ことを言っているのではない。」と否定している。ってことは「憲法に書いてあること」≠「亀ちゃんの内実」
同じ「内実」でも、前後の関連から意味合いが変わってくるのよ。
 亀ちゃん友達から頑固だっていわれない?

452 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/26 15:42 ID:UTOVUKjD
>>451
君も頑固と言われるだろう?
そんなことはどうでもいいではないか。
君の「象徴」についての考察を書いてくれ。

453 :468だが:03/07/26 16:01 ID:Rx8diaSo
>>441
 で、本題。
>「象徴している」という立場であれば、其の内実を例示出来るはずだが。

 任命権や国事行為。例えば内閣総理大臣は国民の代表者である両院の指名と天皇の任命の二つがあって確定する。
 なぜ二つ必要なのか?国民と国家は同一ではないからである。国家とは国民の対極にたち、国民の権利を保障したり制限したりするものだから。
 国民が指名し国家が任命する。議員が国民の代表者ならば、天皇は国家の代表者なのである。

454 :朝まで名無しさん:03/07/26 16:05 ID:PbsbvBPH
>>443
金持ちと貧乏に貧富の差はあっても、憲法の定める基本的人権に
ついては均等なわけだ。金持ちが貧乏になることもあるし、貧乏が
金持ちになることもあって、そもそも生まれにより金持ちや貧乏という
存在が永続的に決定づけられるわけではない。だから両者の相違は、
世襲の身分制度みたいなものの相違とは次元が違うと。

つまり、貧富の差と生まれの差を同列にするのは極論だと。
貧富の差があってもいいのだから生まれの差があってもいい、
なんてのはダメ。それを言ってるわけです。

455 :468だが:03/07/26 16:05 ID:Rx8diaSo
>>452
>君も頑固と言われるだろう?

 つーか議論は頑固にならないとおもろくない。NHKの討論番組より朝生がおもろいのもそこにある。NHKでは頑固になれない。
 あと、俺は頑固ではないからな(ここは頑固に主張する)。

456 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/26 16:07 ID:UTOVUKjD
>>453
成る程、「天皇」=「国家」という理論に置いては整合性がある。
では君の論では「国民統合の象徴」=「国家」となるが変ではないか?

457 :aaa:03/07/26 16:08 ID:LPVMfreD

http://www8.plala.or.jp/yamashita/

458 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/26 16:24 ID:UTOVUKjD
>>453
国民主権を採用した国家で有れば、国家=国民でなければいけない。
国民と国家が別物であるというダブルスタンダードは、民主主義国家に置いては矛盾する。
本来のあるべき姿は、国民が代表者に権利を委譲する事により国政が営まれる。
其れは無条件の委譲ではない。多くのチェックを受けなければいけない。
日本国の象徴とは?国民統合の象徴というのは、何を指すのか?
日本を代表するシンボルであれば「天皇」である必要は無い。

459 :468だが:03/07/26 16:32 ID:Rx8diaSo
>>446
>貧富の差を解消する意図もあって施行された、高額な相続税は日本の富の平準化に一定の貢献をした。是は戦後の政策では極めて評価できる事のうちの一つだ。

 その富の標準化を結果の平等というのだよ。日本が社会主義国家といわれるゆえん。
 富というのは制限したらどうなるか? どんどんに本から資本が逃げてゆくではないか。資本だけならともかく、資本を生み出す能力までもね。
 因みに富を否定した共産圏は経済面から崩壊した。制限も厳しすぎると・・・

>現在の竹中氏の経済政策では富の格差を奨励している。

 竹中はリベラリストだからな。純ちゃん同様米国追随なのは米国が最もリベラルな国家であり、貧富の差が大きいからだ。
 富の格差は経済の活性化を生む。人間が富というものに憧れる限り。それが資本主義の原理。
 俺は竹中支持ではない。急進的だからだ。徐々にというのなら支持する。竹中は早すぎた。

>是で良いのか?日本というのが現状だ。

 逆の意味でダメだろ。優秀な人材が海外に逃げてしまい、貧富の差もないけど優秀な人材もいなくなってしまう。
 そろそろ平等主義の限界に気付くべきだな。

460 :朝まで名無しさん:03/07/26 16:33 ID:r8sg9tgU
>>458
三種の神器でも富士山でもいいけど、
天皇が最もふさわしいのではないか?

461 :朝まで名無しさん:03/07/26 16:38 ID:r8sg9tgU
社会主義、共産主義の登場とその挫折って
なにかの陰謀のような気がするのは俺だけですか?

貧乏人にも生きる権利を→絶対平等の実現を→自由の抑圧、進歩の抑圧
→平等社会崩壊→やはり平等社会は間違いだった。

何か違うような気がする。



462 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/26 16:48 ID:UTOVUKjD
>>459
米国型で構わないというのなら、富の格差を付けごく一部の金持ちを優遇し
企業もレイオフをするような企業体質にすればいい。其れで米国型の社会が出来上がる。
貧困層が増え、失業率は益々高まるだろう。中間層の多い今の社会からは考えられない日本が出来上がる。

463 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/26 16:53 ID:UTOVUKjD
私は米国型の社会を望まない。
優秀な人材を育てるのは、貧富の差を付けることではなく起業できやすい風土を作ることだと思う。
今の日本は行政も銀行も、起業家を育もうという環境が出来ていない。

464 :468だが:03/07/26 16:53 ID:Rx8diaSo
>>456
 どうも「=」の基準がおかしいな。
 国家=国民統合、国家とは国民の統合体なのだよ。
 国家は国民が統合しないと成立しない。国民が統合していない国家は無政府国家である。だから国家=国民統合。それらを象徴できるものは天皇しかいない。


465 :朝まで名無しさん:03/07/26 16:59 ID:s7cQua71
>>462
相続税がどうであろうと、現代日本に貧富の差は歴然とある。
生まれながらにして、銀のスプーンをくわえ、
英才教育を受ける人間もいれば
食べるのに精いっぱいで、義務教育が精いっぱいな人間もいる。

「生まれながらの差別」を問題にする人間が、どうして上のような
状況を見過ごせるのか、不思議でしょうがないね。

466 :468だが:03/07/26 17:09 ID:Rx8diaSo
>>458
>国民主権を採用した国家で有れば、国家=国民でなければいけない。

 そうなの? どこに書いてある?
 別に国民主権を謳っても天皇が象徴、立憲君主が元首であっていい(国家≠国民)と思うし、それでバランスがとれてればいいとも思うんだが。
 仮に亀ちゃんのこの主張を通せば憲法97条に抵触する。>>431でも思ったが憲法の意味が分かってないと思う。

>本来のあるべき姿は、国民が代表者に権利を委譲する事により国政が営まれる。

 国政だけが国家政治ではない。国家政治とは国政+国事であると思う。
 比重的には国政の担う部分が大きいが、100%ではない。

>其れは無条件の委譲ではない。多くのチェックを受けなければいけない。

 それができたら国民国家でもいいんだけどね。今の日本は国民=国家というにはおこがましい。天皇制があるからではなく、権威主義だから。

467 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/26 17:12 ID:UTOVUKjD
>>464
君の言説で言えば「国家は国民が統合する」故に「国家とは国民の統合された姿である」となる。
其の統合を象徴するものが「天皇である」となる。
であれば国民の統合された国家が、どうして国民と対極に立つのか?現行憲法下では
国民の最大多数の最大幸福を保障するのが国家であろう。その為の権利であり、
実現するために儲けられる制限がある。
また、国民を統合する象徴が何故天皇でなければならないのか。
更に統合するのに人的な象徴を必要とするのか。私は「国旗」や「国歌」で充分と考える。

468 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/26 17:20 ID:UTOVUKjD
>>466
君の>>453の発言では「国家とは国民の対極にたち、」とあるが。
>>431は私の発言ではない。
国政と国事行為が国家政治という認識は同意。
国民=国家となっていないというのは民主主義が成熟していなく、権威主義になっている
という意味で有れば、その通りだろう。

469 :朝まで名無しさん:03/07/26 17:21 ID:LQ2/6HFE
だからさあ、
天皇と直結するのは政府じゃなくて国民なんだよ。
国民が天皇と結びついて、日本国となる。
政府ていうのは、そこにぶら下がっているんだよ。
つまり、天皇は日本国の象徴であり、日本国民全体の象徴でもある。
国民無くして国家も無いんだから、これは当たり前だ。

一方政府というのは、所詮権力機構だ。
政策の遂行上、必ず国民を支配統制する必要がある。
それは民主主義でもおんなじだ。
いや、民主主義の政府なら、
自己を絶対化して留まるところが無いだろう。

 だから、天皇の下に政府が位置する今の在り方は
日本国民にとって望ましいすがたなんだよ。


470 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/26 17:27 ID:UTOVUKjD
>>469
君はヒエラキーを認めるんだな。
国民の代表が務める議院内閣制の政府よりも上に位置する「天皇」がどうして必要なのか。

471 :368だが:03/07/26 17:38 ID:Rx8diaSo
468ではなく、368だった。
>>461
 陰謀とは思わないな。
 自由と平等が相克関係であり、自由と平等は両立できないんだよ。

472 :朝まで名無しさん:03/07/26 17:46 ID:LQ2/6HFE
>470
そりゃあ、国民の代表とやらが信用ないからだろうさ。
国民主権たって、或る日突然いきなり主権者様にされてしまって
自分達が主権者足り得るか、というか主権者ってなに?状態で
憲法施行されてしまったんだから
そりゃあ、信じろという方が間違ってるな。
 革命起こして獲得した訳でもないんだし、
天皇陛下が
「あなたたちが主権者です」と言ったから主権者になった
というのが実体だもんな。

473 :朝まで名無しさん:03/07/26 17:49 ID:HPrLpcUN
>>472
そんなに意識が低いのはおまいだけ!

474 :朝まで名無しさん:03/07/26 17:51 ID:LQ2/6HFE
意識の低い連中は、
何も考えずに国民主権に飛びついた連中だぞ。
その後、サヨクとして蛮行を振るったんだよ。

475 :朝まで名無しさん:03/07/26 18:08 ID:ekQ4Qt+L
>>474
おぉ、目からウロコのレスですな。なるほど。


476 :朝まで名無しさん:03/07/26 18:09 ID:LQ2/6HFE
ついでに
国民の広範な意見を聴いて、
これからの国家の行く末を真剣に練り上げたわけでもなく
そもそも、いかなる国家を作り上げるかの哲学も無く
ペーペーのアメリカ人が占領軍という絶対権力をもって押しつけた
新憲法を
金科玉条のようにありがたがり絶対視する
ような人間を、軽薄と言わずしてなんと言うか。

477 :朝まで名無しさん:03/07/26 18:28 ID:5dztURj6
知能の低い連中は、
何も考えず天皇主権に飛びついた連中だぞ。
その後、ウヨクとして蛮行を振るったんだよ。

478 :朝まで名無しさん:03/07/26 18:42 ID:HPrLpcUN
>>474
はー?
国民主権を否定して、誰に主権を渡すつもりだよ、おまい。

天皇様に主権を渡したいのか、北朝鮮に逝け、北朝鮮に。

479 :朝まで名無しさん:03/07/26 18:44 ID:HPrLpcUN
まったく、擁護派は国民主権まで否定するていたらくだ。

歴史、社会、経済....もういっかい小学校に逝けってんだよ。
おまいらみたいな、意識の無いヤシがいるから日本の政治家は国そのものを私物化
すんだよ。

480 :朝まで名無しさん:03/07/26 19:13 ID:ind9KVf9
>>478-479
正しくは、国民主権だから国民の選択によって天皇制は存続しているのだよ。

481 :朝まで名無しさん:03/07/26 19:57 ID:HPrLpcUN
>>480
その言い訳で
>>474 LQ2/6HFE
こいつの発言は救えないわな。

ちゃんちゃん。

482 :朝まで名無しさん:03/07/26 20:33 ID:zBETJbQq
>>481
事実を述べたまで。
>>474を救う気はない。

あんたも、テンコロ殺せの厨房と一緒にされたくないだろ?

483 :朝まで名無しさん:03/07/26 20:39 ID:ML/lbKBk
ふう、ここまで読んだが、結局廃止論者は天皇制を廃止したらどのようなメリットがあるのかを
提示しきれていないようだな。これでは廃止論者を増やすことはできないよ。



484 :朝まで名無しさん:03/07/26 20:43 ID:lJHf19WK
天皇を象徴にして、価値観空白部分を持ち上げ崇める、というのは、
なんだか超伝導の磁石みたいだね。
電気抵抗がゼロになる仕掛けに頼っている。
俺の理想は、抵抗値が大きくても安定して電流が流し込まれる
仕組みなんだが。

485 :朝まで名無しさん:03/07/26 20:46 ID:kDUEJJXb
http://news.goo.ne.jp/news/exhibition/vol_01/

486 :朝まで名無しさん:03/07/26 20:51 ID:HPrLpcUN
>>482
>あんたも、テンコロ殺せの厨房と一緒にされたくないだろ?
されたくないなあ。

ところで、
>>474 LQ2/6HFE  よ、

 お ま い 見 捨 て ら れ た ぞ 。

487 :朝まで名無しさん:03/07/26 20:54 ID:ML/lbKBk
>>484
抵抗が大きいと電力のロスが大きいからやめとけ、というのが大多数の一般国民の考え方だろうな。

488 :朝まで名無しさん:03/07/26 20:55 ID:kDUEJJXb
http://news.goo.ne.jp/news/exhibition/vol_01/
             

489 : :03/07/26 21:07 ID:N3S6/flm
国家とは、公共建築物なのである。
公共であるということは、個人的生活を超越して神聖なのであるということである。

国家は、万人に分配されるべき、晩のおかずではない。

国家とは、万人の上に、超然として、光輝くべき、崇高かつ神聖な「公共への奉仕の精神の体現」なのである。

天皇陛下が神聖である理由も、それに尽きているのである。


490 :朝まで名無しさん:03/07/26 21:10 ID:HPrLpcUN
モーターを回す時、効率を決めるのは、電気エネルギーを機械エネルギーに変える等価回路に現われる
抵抗成分である。
その抵抗成分がゼロになると、モーターは機械エネルギーを生み出せない。

つまり無駄な電流だけが流れるってことになる。
まるで、天皇制を見ているようだな。

491 :朝まで名無しさん:03/07/26 21:11 ID:HPrLpcUN
>>489
おまい、どっかの宗教団体に就職できるぞ。
ぜひ、おまいの才能を開花させてもらえや。

492 :kouei36@非戦主義:03/07/26 21:15 ID:0SD65/MP
>>489
天皇は私達と同じ人間ですので神聖ではありません。それでも天皇が
神聖だと主張するなら全人類が神聖ということになります。ok

493 :朝まで名無しさん:03/07/26 21:17 ID:RJVdeLWc
>>476
>ペーペーのアメリカ人が占領軍という絶対権力をもって押しつけた
>新憲法を金科玉条のようにありがたがり絶対視する

押し付けられた憲法はイカンと言うクセに、
9条だけは有り難がって絶対視するんだよね。
ワケワカンネ


494 :朝まで名無しさん:03/07/26 21:17 ID:ML/lbKBk
>>492
koueiがここに来たの初めて見たよ

495 :kouei36@非戦主義:03/07/26 21:18 ID:0SD65/MP
>>494
どこにkoueiがいるんだ?

496 :朝まで名無しさん:03/07/26 21:18 ID:t1XyoBdB
天皇は庶民どもとは存在の重みが違いすぎる。
天皇以外の愚民の全ての命と引き替えでも
天皇の命を守らなければならないのだ。

497 :kouei36@非戦主義:03/07/26 21:21 ID:0SD65/MP
>>496
>天皇の命を守らなければならないのだ。

それは天皇が普通の人間であるということを逆説的に言っていることになるぞ。
普通の人間だから守らなければなくなっちゃんうだろ?ok

498 :kouei36@非戦主義:03/07/26 21:24 ID:0SD65/MP
天皇が神聖で超人的存在であるなら、私達が天皇を守るんじゃなくて天皇が
私達を守るはずだぞ。私達人間に守られる神聖・超人的存在の天皇って何?(藁

499 :どろろん:03/07/26 21:25 ID:9b/PY1oj
神聖ではなくても神聖とさせることで国益につながるかも

500 :kouei36@非戦主義:03/07/26 21:26 ID:0SD65/MP
>>499
それじゃ君は天皇は神聖な存在じゃないということを認めるのか?

501 :朝まで名無しさん:03/07/26 21:29 ID:HPrLpcUN
>>493
あのなあ、このスレは憲法1条〜8条を廃止しようって、スレなんだよ。
憲法批判結構、護憲なんてクソくらえってことだ。

まだ理解できないか?
ここでは、護憲派こそ擁護派であり、天皇房の主流派なんだよ〜。

502 :どろろん:03/07/26 21:29 ID:9b/PY1oj
>>500
神聖な人や物や場所があればいいのであって別に天皇でなくてもいいかと

503 :朝まで名無しさん:03/07/26 21:29 ID:HPrLpcUN
>>499
バカが増えるだけだ、ヤメレ。

504 :朝まで名無しさん:03/07/26 21:31 ID:5dztURj6
「神聖なお方」も大学の勉強には付いていけなかったようだな。(w

505 :kouei36@非戦主義:03/07/26 21:32 ID:0SD65/MP
>>502
>神聖な人や物や場所があればいいのであって

その「神聖な人」が天皇じゃないんですか? 君の発言は矛盾していますよ。ok

506 :朝まで名無しさん:03/07/26 21:34 ID:t1XyoBdB
天皇は現人神だからこそ、死の危険性と隣り合わせなのだ。
それを理解できんお前ら愚民どもは
自ら死をもって天皇に詫びろ!今すぐに!

507 :kouei36@非戦主義:03/07/26 21:36 ID:0SD65/MP
>>506
>天皇は現人神だからこそ、死の危険性と隣り合わせなのだ。

神様が私達人間に殺される恐れがあるんですか? 人間に殺される神様って
なんですか?(藁


508 :どろろん:03/07/26 21:36 ID:9b/PY1oj
>>505
別に矛盾してませんよ
天皇も神聖だが神聖なものならほかにもあるといっているのです
神聖なものが欲しいならほかにもあると

509 :朝まで名無しさん:03/07/26 21:38 ID:t1XyoBdB
それが愚民たるお前らの思考の限界なのだ
わざわざヒトとしての脆弱な存在でこの世にご光臨なされた天皇の思し召しが
お前ら低層貧民のクソどもには少しも理解できないところなのだ

510 :kouei36@非戦主義:03/07/26 21:40 ID:0SD65/MP
>>508
君は神聖なものが必要といいながら、天皇は無くても言いといいました。
さらに今度は天皇は神聖だと言います。わけが分かりません。

天皇は無くてもいいのですか? 天皇は存在すべきなんですか? はっきりしてください。

511 :朝まで名無しさん:03/07/26 21:42 ID:0+t+X8aR
>>510
そういう言葉の矛盾の追及はやめた方がよいよ。
それをはじめると廃止派なんてボロボロになるから。

512 :kouei36@非戦主義:03/07/26 21:42 ID:0SD65/MP
>>509
天皇が人として存在するなら、天皇は人ですよ。つまり天皇は神様ではなく人です。
人である天皇を神聖と言うとき、私達人も神聖ということになります。ok

513 :朝まで名無しさん:03/07/26 21:42 ID:t1XyoBdB
愚民どもには天皇の存在理由など死ぬまで理解できるはずがないわ
さっさと地獄にでも堕ちているがよろしい

514 :朝まで名無しさん:03/07/26 21:43 ID:ZrDlocbs
学校でレイプしちゃった。どう思う?

515 :どろろん:03/07/26 21:45 ID:9b/PY1oj
神聖なものが必要といっていませんし、天皇はなくていいともいっていませんが。

主張をまとめます。天皇は神聖だが、仮に神聖でなくても神聖とすることで
国益につながるかもしれない。ただし神聖なものが役立つなら天皇でなくてもいい。

516 :kouei36@非戦主義:03/07/26 21:47 ID:0SD65/MP
>>515
>神聖な人や物や場所があればいいのであって別に天皇でなくてもいいかと

↑言ってますよ。

517 :朝まで名無しさん:03/07/26 21:50 ID:t1XyoBdB
ニュートン力学が理解できないバカが相対論を理解できないのと同じように、
簡単な日本史すら理解できないゴミ庶民が、天皇の存在意義を理解できないのは
ある意味当然とうことだ。

518 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/26 21:50 ID:u94gBHmp
>>515
主張するなら、もっとましな論理展開を望む。
其れでは何でも良いと言っているのに等しい。

>>506
久しぶりの真性を見た。

519 :kouei36@非戦主義:03/07/26 21:51 ID:0SD65/MP
>>515
>天皇は神聖だが

天皇は人間だから神聖ではありませんよ。天皇を申請とするなら全世界の人間は
神聖ということになります。

>仮に神聖でなくても神聖とすることで

神聖でないならそれは神聖ではありません。ok

520 :どろろん:03/07/26 21:54 ID:9b/PY1oj
>>516

神聖なだけで天皇が必要だというのはおかしいといっているのです


521 :朝まで名無しさん:03/07/26 21:54 ID:HPrLpcUN
>>509
下手ななりきり、煽りご苦労。

おまい実は廃止派なんだろ?

522 :kouei36@非戦主義:03/07/26 21:54 ID:0SD65/MP
>>520
言ってません。

523 :kouei36@非戦主義:03/07/26 21:55 ID:0SD65/MP
今日のところはこれくらいで勘弁してあげます。

最後は私の最新作コピー:RHYTHM EMOTION/TWO-MIXで〆ます。
オーディオ
http://players.music-eclub.com/players/Song_detail.php3?song_id=17198
MIDI
http://players.music-eclub.com/players/Song_detail.php3?song_id=17199

気が向いたらまた〆にきますね。

以上、ウヨ系毒電波解毒プログラム・レベル3を終了します。サンキュー

524 :朝まで名無しさん:03/07/26 22:00 ID:gmeGZX0l
http://dempa.2ch.net/misc/R3_temp.swf?inputStr=%93V%8Dc%82%E0%83E%83%93%83R%82%B7%82%E9%82%B5%A5%81@%81E%81@%81E%81@%81E

525 :朝まで名無しさん:03/07/26 22:00 ID:HPrLpcUN
>>513
「地獄」とかの言葉を使って大衆を騙したヤシいたねえ。
今法廷の人だけどな、まあ死刑になるっしょ。

526 :朝まで名無しさん:03/07/26 22:04 ID:HPrLpcUN
>>517
で、おまいもそのゴミ庶民中のゴミである、2ちゃんねらーなんだろうが。

527 :どろろん:03/07/26 22:05 ID:9b/PY1oj
>>518
どこが何でもいいのですか

528 :1128:03/07/26 22:41 ID:N3p5Pt/b
>>517
核心を突いてる。
>>403氏など顕著な例。
指摘されて、付け焼刃の勉強をしたのだろうが、理解するに及んでいない。
道教を土着宗教と言わない人間は彼一人。無知蒙昧、バカである。

>多くの宗教は元を正せば「土着宗教」に行き着く。
気が狂ってるとしか言えない。
仏教は当時の、新興宗教だったのだ。同じく、キリスト教もだ。
これらを「土着宗教」に行き着くと断言する宗教学者が居れば教えて欲しい。

一神教のこれらが「土着信仰」を否定する事によって成り立ってる事も理解出来て無い。

独自の見解を、定説の如く扱うのは止めて欲しい。


529 :1128:03/07/26 22:50 ID:N3p5Pt/b
ついでに、、、>>517氏へ
>>403の、、、亀だが、、、彼は、こうも語る。
>アミニズムを誤解しているようだが(土着宗教と同義ではない)
>アミニズムとは自然崇拝であり、是は原始神道の特徴でもある。

彼が錯乱してるのか、ここまでの無知が存在してるとは思いがたい。

「自然崇拝と結びつかない、土着信仰が有れば彼に教えて欲しいものだ」





530 :朝まで名無しさん:03/07/26 23:03 ID:aWNRTUB4
>>528
さて、電波君に核心を突いていると言われた人は結局どんな評価なんだ?

正直者がうそをついたって話に似ている。

531 :368だが:03/07/26 23:17 ID:85ltUVGr
すべての天皇擁護派が国民主権を否定してないんだが。
現に日本は天皇制があるけど国民主権である。


532 :朝まで名無しさん:03/07/26 23:20 ID:aWNRTUB4
>>531
そんな、DQNも含んでいるってことで良いな。

533 :1128:03/07/26 23:21 ID:N3p5Pt/b
俺が>>403氏を代表とする廃止派の人格を疑う理由はここに有る。
明らかな、ウソ、間違いを並べ立てながら、論理的に否定されると沈黙しか出来ない。
そればかりか、自説を正当化する為に「一般的常識」を離れて、「私的見解」と逃げてしまう。

誤解、錯誤を与えた人間に対して、露ほども悪いとも感じない。
そんな、常識の無い人間が天皇を語っても、日本人の琴線に触れる事は無いだろう。

534 :朝まで名無しさん:03/07/26 23:27 ID:2I9caqYH
論破されると、名無しになって潜伏しつつ荒らす輩が
何をわめいてもはじまらないね。(w

535 :1128:03/07/26 23:40 ID:N3p5Pt/b
>>534
亀さんですか?
あの、俺が論破されたんですか?何処で?w

それより、亀さんは潜伏されましたね。

536 :朝まで名無しさん:03/07/26 23:47 ID:rwSypxI4
>>532
朝日の世論調査では、象徴天皇支持が80%
天皇マンセーDQNが4%だ。

ちなみに天皇制廃止派は8%ね。

537 :368だが:03/07/26 23:47 ID:85ltUVGr
>>532
 DQNとかレッテル貼るなら、反論してみたら?
 天皇制はスケープゴートである。なくなっちゃうと困るのは擁護派より廃止派だったりして

538 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/26 23:58 ID:A9p2Sfej
>>534
そんな被害妄想の阿呆は相手にすることないですよ。
間違いを指摘されても、筋違いの言いがかりしかできないのだから。
第一彼は、このスレを荒らすことが目的だそうですから。

539 :朝まで名無しさん:03/07/27 00:01 ID:imm0ioHD
>>537
スケープゴートと認めるなら話は早い。

日本に生まれ育った、天皇家は我が国民の同胞である。
そんな同胞をスケープゴートにする体制なんて即刻廃止だな。

はようーに解放しちゃり。

540 :朝まで名無しさん:03/07/27 00:03 ID:IezXEa8d

でも流れが悪くなると沈黙して関係ない話を持ち出すのは廃止派のいつもの手段というのは
本当だと思うのだが。


541 :朝まで名無しさん:03/07/27 00:08 ID:imm0ioHD
>>540
デマばっか書いて恥ずかしくないのか?
てか、良心なんてとっくの昔に売り飛ばした口かね。

プチウ→右翼=ヤクザ
ってかあ。

542 :368だが:03/07/27 00:08 ID:1gqpZUvn
天皇が神聖か、という前に何が神聖なのか、そもそも神聖が必要なのかを考えてみたらいいとおもう。

>>489の「公共は神聖なものである」には以下誰も否定していない。ってことは神聖が必要だってことだな。

543 :朝まで名無しさん:03/07/27 00:08 ID:imm0ioHD
プチウヨ→右翼=ヤクザ
ってかあ。

だな。

544 :朝まで名無しさん:03/07/27 00:11 ID:imm0ioHD
>>542
DQNをまとめるには「神聖」が必要だったのかも知れないが、日本は情報が氾濫しちゃって
そんな手法じゃあもうまとめられないね。

それでも、その手法を使いたければ.....ああ、決め台詞だな。

 北 朝 鮮 へ 逝 け !

545 :朝まで名無しさん:03/07/27 00:11 ID:IezXEa8d
>>543

廃止派のまとめ

1..スレを立てていると廃止派が増えると信じている
2.廃止派じゃない全ての人が「尊皇・右翼」だと信じている
3..実は廃止する、という以外に何の具体的思考をもっていない
4.論破されそうになると「右翼は死ね」とかあおりをはじめる。
5.相手が常に全力で議論してくれているものと信じている
6.自分達が実は多数派で、陰謀によって少数派にさせられていると信じている
7.都合の悪い質問はまったく無視、または心にもない奇麗事でお茶を濁す


の2だな。4も少し有り?


546 :368だが:03/07/27 00:13 ID:1gqpZUvn
同胞?だからスケープゴートにできるのである。
それともスケープゴートが要らないと思ってるクチか?

547 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/27 00:17 ID:Po+NBDb4
>>546
何故国家にスケープゴートが必要と思う?
生け贄を求めるような社会をお望みか?

548 :368だが:03/07/27 00:22 ID:1gqpZUvn
>>544
>そんな手法じゃあもうまとめられないね。

 では、どうやってまとめるのだ?

549 :朝まで名無しさん:03/07/27 00:26 ID:45jMb0wt
だからあ、
主権者様である国民一人一人が列を作って
国家の為に無償の奉仕を邁進すれば
天皇ひとりをスケープゴートにするような事は
なくなるんだったら。

550 :朝まで名無しさん:03/07/27 00:28 ID:R0Ot5Ybm
それより、ここの連中でオフ会をやったら、どんな惨劇が起こるだろう。

551 :368だが:03/07/27 00:29 ID:1gqpZUvn
亀ちゃん
>何故国家にスケープゴートが必要と思う?

 国民主権がだらしないからだ。

>生け贄を求めるような社会をお望みか?

 そもそも生け贄のない社会というのが偽善である。日本に限らずスケープゴートに頼らず成立していると思う社会、国家を挙げて御覧。

552 :朝まで名無しさん:03/07/27 00:31 ID:imm0ioHD
>>546
イラネーよ。

てか、一家族をスケープゴードにしなければ安寧を得られないほど、日本人はダメダメ民族なんかよ。
おまいを基準にして物事を考えるのはよせ。

553 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/27 00:33 ID:Po+NBDb4
>>551
ん?意味が分からない。
逆に問いたいが、具体的にどの様な国がどの様な生け贄を捧げている?
其の生け贄は誰に対する捧げ物なのか。

554 :朝まで名無しさん:03/07/27 00:33 ID:a2c+MF4A
日本人は幸せなのだから別に天皇制あってもいいのでは。

555 :朝まで名無しさん:03/07/27 00:34 ID:imm0ioHD
>>548
渋谷の若者を見て考えろや。

奴等の頭には天皇家など無い、しかし彼等だってちゃんと日本の一部を構成している。
麻原を信じたDQNが麻原なしを絶望と見たように、おまいら擁護派は天皇ない世界を暗黒
だと感じるのだろうが、それは間違いである。

 正 気 に 戻 れ !

556 :368だが:03/07/27 00:34 ID:1gqpZUvn
>>594
 無償の奉仕を強制させるなら、天皇をスケープゴートにする方を選ぶ国民もいるだろうな。そっちのほうが楽だしね
 人間はおまいが思うほど崇高なものではない。

557 :朝まで名無しさん:03/07/27 00:35 ID:imm0ioHD
>>550
ここのスレ参加者だけじゃあたいしたことないだろうが、擁護派がヤクザ連れてくんだろ?
どうせ、そんな奴等だと私は思っている。

558 :朝まで名無しさん:03/07/27 00:37 ID:imm0ioHD
>>554
天皇が居るから幸せってことではない。

そして、自由で豊で、平和な今の日本をより自由に皇室メンバーにも味わってもらおう
じゃないか。
それには、天皇制の廃止しかない。

559 :知念:03/07/27 00:37 ID:R0Ot5Ybm
天皇を否定するには、実は日本人の大部分が信仰しているといわれる神道をも
否定しなくては駄目なんだよな。だから、廃止を唱える人間は立場的に弱い。

個人的には人類が宗教を乗り越えた時に、新たな世界観が広がると思う。
その為に、日本が実権国家として天皇を否定してみるって言うのもアリかも知れない。


560 :朝まで名無しさん:03/07/27 00:40 ID:BeTS5Cf5
社会主義体制は崩壊し、好戦大統領のせいで世界的に嫌米ムードが
漂ってるから日本は天皇制がいいよ。アラブ世界は大衆レベルでも
親日が多いそうだし

561 :朝まで名無しさん:03/07/27 00:41 ID:imm0ioHD
>>559
悪いな、日本人の大多数は記紀の前半部分に代表される神話を真実だとか信じているのではない。

562 :知念:03/07/27 00:41 ID:R0Ot5Ybm
>>553
日本国の生贄は天皇だろうか?
それより、生贄のいない、理想国家に近い国を論題にあげれば解り易いと思う。

563 :朝まで名無しさん:03/07/27 00:42 ID:Uf/a6mVs
>>559
日本人の大部分が神道を信仰しているんですか?
つまり浜崎あゆみファンも神道なのかな。

564 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/27 00:42 ID:Po+NBDb4
>>559
神道が理論的に体系化されたのは精々江戸時代後期から。
是を長いと見るか、短いと見るかは意見が分かれるだろうが
佛教やキリスト教、ユダヤ教等と比べれば遙かに短い。
神道が宗教の枠を越えて日本人に内在する精神的支柱だとしても、
其れは「神道」を意識する訳でも「天皇」を認識する訳でもない。

565 :368だが:03/07/27 00:43 ID:1gqpZUvn
>>556の「>>594」は「>>549」な。

>>552
>てか、一家族をスケープゴードにしなければ安寧を得られないほど、日本人はダメダメ民族なんかよ。

 この不景気、政治腐敗は国民主権の当然の結果である。つまり国民がダメダメなんだよ。
 そのダメさ加減に気付いてないのが一番ダメダメな理由でもあるんだが

566 :知念:03/07/27 00:44 ID:R0Ot5Ybm
>>561
いや、神話じゃなくてですね、交通事故の御守りとか、神棚とか大晦日の煤払いとかかな?


567 :朝まで名無しさん:03/07/27 00:45 ID:imm0ioHD
>>560
なんだ、おまい石油ショックの感覚が残っている、アラブマンセー派かよ。

どっちにしろ石油は無くなる。
当面は天然ガス、石炭で持たせるしかない。

そうなると、ロシア、豪州等々がとっても重要なエネルギー供給国となるだろう。
既に無くなることが決まっているものに期待をするところが、擁護派の特徴だな。

無くなったもの(天皇の権威)無くなると予想できるもの(石油)こんなものに権威を感じてんだな。
だいたい、中東の王政なんて石油枯渇の前に倒れるだろ。

568 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/27 00:45 ID:Po+NBDb4
>>565
で、其のスケープゴートとやらは、他国ではどんなものがあるの?

569 :知念:03/07/27 00:46 ID:R0Ot5Ybm
>>564
それこそ、自然信仰ですかね?


570 :どろろん:03/07/27 00:46 ID:HKJt/Gj2
高々数十人の人権抑圧に目くじら立てることもないと思うが
ほかにも抑圧されている人々もいるし

571 :知念:03/07/27 00:47 ID:R0Ot5Ybm
>>563
自然信仰ってことで、ひとつ。

572 :朝まで名無しさん:03/07/27 00:48 ID:imm0ioHD
>>565
ダメダメなら良くすればよい。

政府がちゃんと国民の利益を代表できないからと言って、泥棒である政治家にフリーハンドをより多く
与えるのは...
「盗人に追い銭」ってヤシである。

573 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/27 00:49 ID:Po+NBDb4
>>569
日本人の歴史で培われてきた感性、
と言う意味ではそうだろう。

574 :知念:03/07/27 00:49 ID:R0Ot5Ybm
>>568
質問なんですが、天皇と神道って密接に結びついてると思いません?


575 :朝まで名無しさん:03/07/27 00:51 ID:imm0ioHD
>>570
おまい、根本が間違っているな。
高々じゃねーだろ。

国家は国民一人一人の人権、生命、財産を守るためにこそ存在するんだよ。
おまいみたいな考え違いするヤシがいるから、日本政府は国民を拉致られてヘラヘラしてんじゃ
ないか。

 反 省 し る !

576 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/27 00:52 ID:Po+NBDb4
>>574
其れは国家神道として体系化してきたから。

577 :368だが:03/07/27 00:52 ID:1gqpZUvn
>>553
>具体的にどの様な国がどの様な生け贄を捧げている?

 日本では天皇。米国(をはじめとする国際社会)ではフセイン、金かな。

>其の生け贄は誰に対する捧げ物なのか。

 国民や国家ならまだ単純でよいが、イデオロギー(民主主義)に対してだな。

578 :知念:03/07/27 00:53 ID:R0Ot5Ybm
>>573
自然信仰には超越者が存在しなければ駄目なそうです。
アフリカの部族など、天皇に似た役割を担う存在がいるそうです。
天皇を克服する為に、日本人の信仰をどう改めれば良いのですか?


579 :知念:03/07/27 00:54 ID:R0Ot5Ybm
>>576
>>578のレスが答えになります。


580 :朝まで名無しさん:03/07/27 00:55 ID:imm0ioHD
>>577
国民の同胞を生贄に捧げなければ、維持できない民主主義国家など、その根本が
間違いである。

民主主義国家とは、全国民、同胞の人権、生命、財産を守るために国家の力を使う
ものである。

581 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/27 00:55 ID:Po+NBDb4
>>577
少し交通整理が必要だと思うが。
君の言説通りなら、日本の(今現在の)場合金正日にならないか?

582 :知念:03/07/27 00:58 ID:R0Ot5Ybm
>>580
そりゃそうですが。
皇室を持ってる国の大半が民主主義国家ですから、苛めるのは可哀想ですよ。

哲人さんにも聞いたのですが、天皇を克服する為に参考にできる最も近い国を教えてください。

583 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/27 00:58 ID:Po+NBDb4
>>578>>579
先にも書いたが、其れは信仰という概念では語れないもの。
原始宗教ではアミニズムやシャーマンが役に立つだろうが、
現代の高度な情報社会で、部族宗教と同列には語れない。

584 :朝まで名無しさん:03/07/27 00:59 ID:BeTS5Cf5
>>567
なんだおまい。アラブ嫌いのイスラエルマンセー派かよ。

どっちにしろ石油は無くなる?
国民レベルの友好感情は石油目当てかい ?

既に無くなることが決まっているものに期待をするところが、廃止派の特徴だな。

石油目当てに戦争起こすアメリカ大統領制、こんなものに権威を感じてんだな。、
天皇制廃止派は。好戦的でオツムが悪いな廃止派って



585 :知念:03/07/27 01:00 ID:R0Ot5Ybm
>>581
えと、北朝鮮は金の為の国家ですから、国民が生贄なのでは?


586 :368だが:03/07/27 01:03 ID:1gqpZUvn
>>572
>ダメダメなら良くすればよい。

 どうやって?
 ここ10年くらいずっと同じことの繰り返しだよ。
 まだ国民主権に何か期待する気?
 おまい、選挙に必ず投票してる?
 半分の人は投票してないんだよ。そいつらは国民主権のダメダメさに気付いてる香具師もいるんだよ。

 >>そのダメさ加減に気付いてないのが一番ダメダメな理由でもあるんだが


587 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/27 01:03 ID:Po+NBDb4
>>582
参考に出来る国など無い。
日本と同じ条件の国が他にあるかね?
>>585
君、間違えてるよ。
米国にとってのフセインと対をなすのは日本にとっての金正日だ。

588 :朝まで名無しさん:03/07/27 01:04 ID:imm0ioHD
>>582
参考など要らぬ。

日本は独自の道を歩めば良い。
それとも、日本にはそんなオリジナリティーが無いとでも言うのかよ。

589 :知念:03/07/27 01:05 ID:R0Ot5Ybm
>>583
日本人の大半は、常世や天国をイメージします。
神棚、御守り、怨霊信仰、穢れ、これらの物は信仰ではないのですか?


590 :朝まで名無しさん:03/07/27 01:06 ID:Ep687LPF
>>584
おもしろいね。
なくなるようなもの(=偶像)を崇拝するなと中東発祥の宗教は戒めている
みたいだが、天皇(=偶像)は、次々と生産されるから大丈夫なのかな?

591 :朝まで名無しさん:03/07/27 01:07 ID:imm0ioHD
>>584
よっぽどクヤシイらしいな。

私は別段アラブが嫌いでもイスラエルが好きでもも無いが、そういった間違った決め付け
をしないと、何も言い返せなったわけだな。

かわいそうにな。

592 :368だが:03/07/27 01:07 ID:1gqpZUvn
亀ちゃん
>日本の(今現在の)場合金正日にならないか?

 廃止派にとっては天皇だろ。

593 :朝まで名無しさん:03/07/27 01:08 ID:imm0ioHD
>>585
どっちが生贄でも問題があるだろうが。

生贄なんか無くせよ。
かの国はほっておけ、勝手に無くなる。

594 :どろろん:03/07/27 01:10 ID:HKJt/Gj2
>>575
人権抑圧だから廃止しろというが
同じ人権抑圧でもっとほかに優先すべきこともあると思います
そっちのほうが数多くの人権を保護できるかと

595 :朝まで名無しさん:03/07/27 01:10 ID:imm0ioHD
>>586
ここ10年っておまいは、DQNか?

日本の政治は戦後ずーとダメダメであり続けたのだよ。
しかし、少しずつ改善の兆しが見え初めてはいるのだ。

おまい本当に歴史を知らない厨房だな。

596 :知念:03/07/27 01:10 ID:R0Ot5Ybm
>>587
>君、間違えてるよ
生贄の話と思ってたんで。(汗)

そうか、日本が先陣を切って理想国家を作り上げるのですね。
ところで宗教は不要だと思いますか?国家には宗教かイデオロギーを必要とするのでは?

597 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/27 01:11 ID:Po+NBDb4
>>589
多くに日本人は、神道と仏教が綯い交ぜになった宗教的意識はあると思う。
其れは信仰と呼ぶには不確かで、曖昧なものだ。生活信仰とでも言うべきか…
日曜毎に教会に出向くクリスチャンや出家を義務とするタイ佛教と比較しても明らか。

598 :朝まで名無しさん:03/07/27 01:11 ID:imm0ioHD
>>589
日本人の大半は常世だの、根の国とか言われも知らないぞ!

599 :知念:03/07/27 01:12 ID:R0Ot5Ybm
哲人さんが苦手なら、宗教に詳しい人!
>>589はどうすれば良いのかな?

600 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/27 01:14 ID:Po+NBDb4
>>592
本来的に現行制度に置いては不要な物が「天皇制」と考える。
その立場からすれば、天皇を生け贄にして捧げる意志などないのだがね。

601 :朝まで名無しさん:03/07/27 01:14 ID:BeTS5Cf5
>>591
>よっぽどクヤシイらしいな。
>私は別段アラブが嫌いでもイスラエルが好きでもも無いが、そういった間違った決め付け
>をしないと、何も言い返せなったわけだな。

ハア?「アラブ民衆の親日感情」と言っただけで「石油はいずれ無くなる」とか
わけわからん決め付けしてるのはおまいだろ。

廃止派は好戦DQN大統領の実例を突きつけられ、反論出来なくて
よっぽどクヤシいらしいな。
かわいそうにな。ププ


602 :朝まで名無しさん:03/07/27 01:15 ID:imm0ioHD
>>599
日本人は既に憲法に宗教に対する国家の関わり方を決めている。

私はそれで良いと思っているし、憲法調査会でもその条項に文句を言ったヤシがいるとは聞いていない。
知念よ、おまいまず、憲法を読め。
話は、それからだ。

603 :知念:03/07/27 01:16 ID:R0Ot5Ybm
>>589
いわれは俺も知りませんよ。特に根の国ってなんですか?
ただ、穢れや、怨霊信仰とか、御守りとか神棚は知ってるでしょ?
家を建てるときには神主を呼ぶしさ。
会社の初詣は商売の神様!下品だけどね。
どうかな?

604 :朝まで名無しさん:03/07/27 01:17 ID:imm0ioHD
>>601
「有限の資源は使えば無くなる。」
おまいこの物理的な真実をどうして認められないのだ?

もう一度、小学生をやり直せ。

605 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/27 01:18 ID:Po+NBDb4
>>596
国家宗教など不要だろう。其れは天皇が不要なのと同様。
国家理念や理想は必要だろうがね。

606 :朝まで名無しさん:03/07/27 01:19 ID:imm0ioHD
>>603
古事記でも読め!

話はそれからだ。
(ああ、原本読むのは無理だから現代語訳版を買えよ。)

607 :朝まで名無しさん:03/07/27 01:20 ID:Lt37OwWL
>>596
その前になぜ国家に宗教かイデオロギーを必要とするのか考えた方がいい。
俺は少なくても日本には宗教は不要だと思うな。
そのときどきに、共感しあえるものを見つける。
例えばタマちゃんのように。
ほんの何年か前までは「日本は無宗教である」と大部分のヒトは
認識していたわけだが、ありゃでたらめだったのか?

608 :知念:03/07/27 01:21 ID:R0Ot5Ybm
いや、まぁさぁ、話がずれてる。
天皇をわれらが克服する為に、日本人の国民性を変える必要はないか?ってこと。

政教分離は建前だから無視しようよ。
だって、効率の学校でも因果応報は教えるし、死んだら天国に行きますって先生が教えても、学校は訴えられないでしょ?

609 :朝まで名無しさん:03/07/27 01:22 ID:imm0ioHD
第19条【思想及び良心の自由】
思想及び良心の自由は,これを侵してはならない。
第20条【信教の自由】
(1)信教の自由は,何人に対してもこれを保障する。いかなる宗教団体も,国から特権を受け,又は政治上の権力を行使してはならない。
(2)何人も,宗教上の行為,祝典,儀式又は行事に参加することを強制されない。
(3)国及びその機関は,宗教教育その他いかなる宗教的活動もしてはならない。

オリって親切だなあ。

610 :朝まで名無しさん:03/07/27 01:22 ID:IezXEa8d
それを宗教と呼ぶかどうかはわからないが、何らかのイデオロギーは必要だろうよ。
それが無い国は個人個人がバラバラになって崩壊していくんじゃないか?


611 :どろろん:03/07/27 01:23 ID:HKJt/Gj2
>>608
なんで「克服」する必要があるのか?

612 :368だが:03/07/27 01:23 ID:gvHIpkfc
>>580
>国民の同胞を生贄に捧げなければ、維持できない民主主義国家など、その根本が間違いである。

 そうか。だから米国は同胞ではない対外にスケープゴートを求めたわけか。
 そのためには戦争も辞さないと。経済や国民生活をボロボロにしてもね。

>民主主義国家とは、全国民、同胞の人権、生命、財産を守るために国家の力を使うものである

 人権を守るはずの国家が2CHの言論の自由を制限する向きがあり、生命を守るはずの国家が拉致被害者を認めず、財産を守るはずの国家が理不尽な増税を強制する。
 おまいの定義なら日本はとても民主主義国家ではないな

613 :朝まで名無しさん:03/07/27 01:24 ID:imm0ioHD
>>608
建前だあ、おまい本当に小学生やり直せ。

なぜ小泉が玉ぐし料を、ポケットマネーで払ったと思ってんだよ。

614 :朝まで名無しさん:03/07/27 01:24 ID:imm0ioHD
>>611
天皇制といった無駄を無くすため。

615 :知念:03/07/27 01:25 ID:R0Ot5Ybm
>>606
もういい。ID:imm0ioHDさん。
俺も事は無視して。

>>605
国家宗教が不要というのは解りますよ。
ただ、天皇をわれらが克服する為に、日本人の国民性を変える必要はないか?ってこと。

616 :朝まで名無しさん:03/07/27 01:25 ID:BeTS5Cf5
>>604
だから「石油資源の枯渇」が何の関係があって出てくるんだよ?
具合が悪くなると話を上手くそらしてゴマかすのは廃止派の特徴だな

もう一度小学生の国語からやり直せ!

617 :どろろん:03/07/27 01:26 ID:HKJt/Gj2
>>614
何で無駄?

618 :朝まで名無しさん:03/07/27 01:26 ID:imm0ioHD
>>612
不完全な民主主義だよ。
既に何度も述べたが、日本国民は「不断の努力」を怠ったのだ。

しかし、今からでも遅くは無い、不断の努力を始めるべきだ。

619 :知念:03/07/27 01:27 ID:R0Ot5Ybm
>>613
もう俺に語り掛けないで!!
哲人さんと混乱する。語るなら政教分離が絶対だって公教育で証明して。

620 :朝まで名無しさん:03/07/27 01:27 ID:imm0ioHD
>>615
わかった。

オリって優しいからな。

621 :朝まで名無しさん:03/07/27 01:27 ID:t+mNfv+R
早く天皇制を廃止して大統領制に改めるべきだ。
でないと領土問題や拉致問題は解決しない。
今の日本には政治的指導力を持ったリーダーが存在せず、
官僚が天皇の面倒を見ながら政治家を操っている状態。
政治家は国民を慰めるのが仕事になっていて、
政治的指導力を発揮出来ない。
日本は天皇制を廃止して民主化し、
再軍備と核武装を施して外交能力を身に付けるべきだ。

622 :行く川の流れは・・・:03/07/27 01:29 ID:w6bx7+KA
>>621
有事法制とかに40%が反対する国民が選ぶ大統領・・・
((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル

623 :知念:03/07/27 01:29 ID:R0Ot5Ybm
あの哲人さん?オチたんですか?

624 :朝まで名無しさん:03/07/27 01:29 ID:imm0ioHD
>>619
憲法に書いてあるだろうが。

おまい、日本国憲法を守りたくないなら海外へ移住しろ。
(せっかく見逃してやろうと思ったのに。)

625 :朝まで名無しさん:03/07/27 01:30 ID:imm0ioHD
>>623
オリはまだ居るぞ!

626 :知念:03/07/27 01:30 ID:R0Ot5Ybm
>>624
いや、すれ違いのレスだったので。

627 :朝まで名無しさん:03/07/27 01:31 ID:imm0ioHD
>>626
あ、そう。
そんじゃオリも寝るわ。

628 :朝まで名無しさん:03/07/27 01:31 ID:w6bx7+KA
なんか勘違いしているようだが・・・・
憲法で政教分離を謳っているアメリカ、ロシア・・・etcは公教育で宗教を教えてますが何か?

629 :朝まで名無しさん:03/07/27 01:31 ID:zzfmN6LO
このスレまだあったんか。
天皇嫌い馬鹿の皆さん。
ダラダラとオナニーしてないで、誰もが納得できる廃止理由をさっさと考えて
纏めてくれよ。


630 :知念:03/07/27 01:32 ID:R0Ot5Ybm
>>616
なんか、哲人さんが居ないので。
なんか、俺の宗教観は間違ってますか?


631 :朝まで名無しさん:03/07/27 01:32 ID:t+mNfv+R
>>622
それは天皇制だからで政治家が米国に追従するだけだからだ。

632 :朝まで名無しさん:03/07/27 01:33 ID:45jMb0wt
政教分離は、実は
国家が宗教に関るのはそう大した害は無いんですな。
宗教が政治に影響力を与えるのが、これが問題。
むかーしからどこの国もこれに悩まされて来た。

政教分離というと、すぐ大東亜戦争のことを思い出してしまうのが
廃止派の敗因のひとつですね。
ありゃあ、宗教とは呼べないし、また宗教でも無かった。
戦後、宗教扱いして、思考停止のレッテル張りをやっちゃったんですよ。

633 :朝まで名無しさん:03/07/27 01:33 ID:z2o1lJVI
>>628
アメリカやロシアには事情があるのさ。
日本にはない。

634 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/27 01:34 ID:Po+NBDb4
>>615
既に克服していると思うが。
天皇に依存して生きている人は少数だろう。
しかし君が考えている通り、幻想であっても人間には拠り所が必要なのも確か。
戦後高度経済成長期は「会社」であったり「家族」であったりした。土地神話、学歴信仰も含めて。
其れらが長引く不況で瓦礫して、精神的支柱が喪失した。是は以外と深刻な問題ではある。

635 :朝まで名無しさん:03/07/27 01:36 ID:I9jmTVNa

仮に今の日本がどうしようもないほどダメだとしよう。

しかしそれでも
「国体を替えれば希望に溢れた未来が待っている!」
なんて能天気なタワゴト、誰が信じられっかよ。


636 :朝まで名無しさん:03/07/27 01:37 ID:w6bx7+KA
>633

常識や倫理って言うのは須らく宗教から来ている。
だから宗教・・・・正確には『日本人としての常識』を
教えていかなくてはならない。


637 :朝まで名無しさん:03/07/27 01:38 ID:z2o1lJVI
>>632
つまり国家には宗教は不要だという結論でイイ?

638 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/27 01:39 ID:Po+NBDb4
>>637
国民の精神的な拠り所が宗教である必要はない、
と言うことで良いのではないか?

639 :朝まで名無しさん:03/07/27 01:40 ID:w6bx7+KA
とりあえず、天皇陛下を廃して、何がどうよくなるかが分からない。
なぜ世界から馬鹿にされるようなことを率先してせねばならぬの
か・・・・・・・・・・

640 :知念:03/07/27 01:40 ID:R0Ot5Ybm
>>634
克服=天皇制廃止と言う意味のカキコですので。

で、今現在、神道を精神的支柱にしようと右傾化してる訳ですよね?
我々が、神道信仰を捨てられない限り、天皇は力を持ち続けませんか?
俺は完全な無宗教ですが、天皇を克服するため、日本人の宗教観をどの方向に誘導するべきでしょうか?
ちなみに、哲人さんの考える宗教の有り方は?



641 :朝まで名無しさん:03/07/27 01:41 ID:w6bx7+KA
国家に宗教がない状態ってどんな状態なんだろう??

642 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/27 01:41 ID:Po+NBDb4
>>639
誰が馬鹿にするのですか?

643 :朝まで名無しさん:03/07/27 01:43 ID:z2o1lJVI
>>636
いや日本の場合、常識や倫理は共通体験から来ていると思うよ。
つまり他人の経験は自分にも適応できる、その壁は存在しないという
フィールドがあった。つまり似たような人種だったわけだ。
ここが決定的に外国と違うだろう。

644 :知念:03/07/27 01:43 ID:R0Ot5Ybm
>>634
>>640で言い忘れた事を。自然信仰に超越者が必要とは、いろんな本に書いて有りました。


645 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/27 01:47 ID:Po+NBDb4
>>640
恐らくは「教育勅語」を持ち出して道徳を語る様な政治屋を想定しているのだろうが、
彼等も「神道」を明確に意識はしていないだろう。そもそも国家神道なるものは
江戸後期に体系化されたもので、其処を尊皇派が理論的支柱として「天皇」を担ぎ上げた事が始まりだからね。
宗教は自由で良いだろう。誰が誘導するものでもない。信仰は本来は個人的な存在の筈。
戦前の大本教弾圧の様な愚考は繰り返してはいけない。

646 :朝まで名無しさん:03/07/27 01:48 ID:xor6g6UJ
>>641
国家に宗教は必要でなく「なった」のだと思うよ。
つまり安定的な法律体系がそれに変った。

647 :朝まで名無しさん:03/07/27 01:51 ID:45jMb0wt
国家に宗教が無い、というのは
宗教に対して国家が非常に脆弱な状態にある、という状態。
要するに、免疫が無いままでも生きていけると考えても
外界に触れたら夥しい黴菌にあっという間に食い物にされる、
というそんな事になる。
 民主主義というのは、そういう無菌状態にしか生存できない
脆弱なシステムなのだよ。単独では生存出来ない。
だから、バックボーンとしてさまざまなギミックを必要とする。

648 :知念:03/07/27 01:52 ID:R0Ot5Ybm
>>645
いやいや、だからですね、宗教は自由で構わないとは思います。俺も。

ただ、天皇を克服するには、日本人の宗教観を改めないと不可能です。
だって、哲人さんも日本人なら御守り、穢れ、神棚、和の信仰と無縁じゃないでしょ?
自然信仰って超越者と不可分なんだから、これを解決しないと。


649 :知念:03/07/27 01:53 ID:R0Ot5Ybm
>>645
哲人さんの言う、次の精神的支柱には何がお勧めですか?

650 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/27 01:55 ID:Po+NBDb4
>>648
君は「神道」と「国家神道」を分けては考えられないのか?
古来より有る神道のままで有れば、何らの問題もない。

651 :朝まで名無しさん:03/07/27 01:56 ID:L60HKVgw
>>645
フリーセックス教を認めるのかという議論は古くからある。
宗教は自由といっても、社会が機能するためには、共有道徳が必要。

ただし、日本社会の共有道徳の多くは、江戸時代に熟成されたものだから
天皇制とは本来無縁。

652 :知念:03/07/27 01:58 ID:R0Ot5Ybm
>>650
はは〜、わかりました。
じゃ、古来よりある神道と、天皇の密接な関係は崩れないって事ですね。
自然信仰に不可欠な超越者としての役割は天皇にしか出来ませんから。

653 :知念:03/07/27 02:02 ID:R0Ot5Ybm
>>651
>フリーセックス教を認めるのかという議論は古くからある。
馬鹿なことを言うんじゃない!

そんな議論なぞ不要。快楽は、まず実践だ。
議論してる間に教育ママに潰されるぞ。
俺も努力して、毎日実践しよう。もちろん君もだぞ。



654 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/27 02:02 ID:Po+NBDb4
>>652
君も物わかりが悪いな。
私が言ってるのは古来から有る日本人の精神的規範に「神道」が内在していると言っているのであって
超越者を必要とする様なアミニズム信仰を、今の世に求める必要はないのだよ。

655 :朝まで名無しさん:03/07/27 02:06 ID:45jMb0wt
>652
君は根本的なところで間違ってると思う。
天皇はカミではあるが、なんのカミかと言えば
「ニンゲンのカミ」なのだ。超越者ではない。
君の欲している答えは、日本人の自然観というものだ。
ニンゲンが、
自然があって森や山や川があって
木や草や鳥や獣達があって、その中にONEOFTHEMとして
ニンゲンが、別に特別な意味づけがあるわけでもなく
普通にそのままにある、という
そういう感じ方が、神道的な感性であり
天皇を必要とする元なのだよ。
 だから、天皇を廃止したければ
「ニンゲン最高、ニンゲン絶対、ニンゲン万歳、
 すべてはニンゲン様に利用され尽くすためにある」
という意識を心底から獲得する必要があるのだ。

656 :368だが:03/07/27 02:12 ID:2MErFpes
>>618
>しかし、今からでも遅くは無い、不断の努力を始めるべきだ。

 なんで?
 結果が伴うかもわからんのに。
 今の国民の投票率の低さは、努力してないからではない。努力しても報われないことが分かって諦観してる国民もいるのである。
 そりゃ、自分一人がいったところで投票率が上がらないし、投票率が上がらないということは、固定票・組織票で決まってしまうしな。

657 :知念:03/07/27 02:13 ID:R0Ot5Ybm
>>654
なんで、そんな失礼な台詞を吐くの?
わからないかな?何度もカキコしてる様に、自然信仰に神道に「超越者」は必要としてるの。
求める、求めない以前に、超越者が不可欠なの!
どんな宗教学者でも言ってるよ。
僕は、宗教的観点から天皇否定を成立させようとした。神道の否定だ。
それを君が「自由に神道・自然信仰は許容する」と言うから、
君の論理では、日本人から天皇を切り離すのは不可能なんだねって言っただけ。

それに、天皇を論じるのに不可欠だから、君の宗教観を聞いたが、無視してるじゃん。
哲人さんも日本人なら御守り、穢れ、神棚、和の信仰と無縁じゃないでしょ?これだけど。
答えられないなら、言ってくださいよ。難しいって。時間の無駄だから。


658 :朝まで名無しさん:03/07/27 02:16 ID:IezXEa8d
>>657
亀っていうひとはただのバカだよ。自己陶酔が凄いけど。
だから相手した人はみんな君のようにハァ?な状態になってわけがわからなくなるだけ。
このスレを覗いている人は誰も真面目に相手にしていないよ。

659 :知念:03/07/27 02:20 ID:R0Ot5Ybm
>>655
半分、わかった。
ただ、超越者とは便宜的な言葉で、ニンゲンのカミでもいい。

そうか、神道の否定をしないと不可能なんだな。君の見解は。
これの成立はいつだろう?これは理想かも知れないな。
哲人さんより君は賢いな。理解してくれた事に感謝する。

ここから先は、個人的に思索を深めようと思う。答えが出たら、また俺の相手をしてくれ。
それにしても、君の様に理解してくれなかった哲人さんって、日本人なのかな?

660 :知念:03/07/27 02:22 ID:R0Ot5Ybm
>>658
わかりました。御教授、有難う御座います。

661 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/27 02:27 ID:Po+NBDb4
相手にするだけ無駄骨だったようだ。

662 :知念:03/07/27 02:27 ID:R0Ot5Ybm
>>658
言い忘れました。僕は天皇否定の立場からカキコしましたが、哲人さんの様な人も否定派にいるのですね。
どうりで、天皇否定者が馬鹿にされるはずです。議論の質を上げる為に、撤退してくれればいいのに。

663 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/27 02:29 ID:Po+NBDb4
>>662
君、1128って知ってるかい?

664 :知念:03/07/27 02:31 ID:R0Ot5Ybm
>>661
でも、>>655氏は全てを理解してくれましたよ。
きみは、>>655氏までもバカにしてる発言をしてると気付きませんか?
なんか言う前に、疑問に答えてくださいよ。


665 :知念:03/07/27 02:35 ID:R0Ot5Ybm
>>633
藤 原 清 衡の死んだ年。
十字軍が認められた年ですか?


666 :知念:03/07/27 02:37 ID:R0Ot5Ybm
>>663
何でもいい!答えられないなら無駄だからオチます。
日本語勉強してね。君だけだよ、日本語理解しなかったの!


667 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/27 02:38 ID:Po+NBDb4
>>665
いや、ただ似ていたものだから。
もういいや。
君が私をどう評価しようが君の自由だ。
以後スルーして貰って結構。

668 :???:03/07/27 02:43 ID:EK1Dx/Ry
アニミズムをアミニズムと書き続けている人がいるんだが、この人って・・・。(w


669 :朝まで名無しさん:03/07/27 02:50 ID:9jFzTG79
俺はどっちが正しいのかも分からない>アニミズム&アミニズム

670 :知念:03/07/27 02:51 ID:R0Ot5Ybm
>>668
あっっ!!!!
どうりで検索しても出て来ないはずだ。
今日のレスを読み返してたのだが正確な意味を知るために「アミニズム」を検索しても出てこなかった。

哲人さんの>以後スルーして貰って結構。
みんなに、スルーされて当たり前じゃないか。
彼の謝罪の言葉を聞いてみたい。難しい言葉を好んで使う人だなとは思ってたがコケオドシか。


671 :朝まで名無しさん:03/07/27 02:51 ID:mtu5CXDs
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
★☆                       
☆★ 送料激安!!  送料激安!!  送料激安!!
★☆      http://www.get-dvd.com      
☆★  激安アダルトDVDショップ        
★☆    お買い得セール1枚500円〜980円!急げ!
☆★    インターネット初!「きたぐに割引」  
★☆    北海道・東北の皆様は送料も激安!   
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆        スピード発送!        
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆        商品が豊富!         
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆                       
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

672 :知念:03/07/27 02:52 ID:R0Ot5Ybm
>>699
アニミズムが大正解。辞書にも載ってた。

673 :知念:03/07/27 02:53 ID:R0Ot5Ybm
ホント、みんなに大迷惑をかけてる哲人(名前も横着)には困ってしまった。

674 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/27 02:54 ID:Po+NBDb4
>>668
ホントだ、失礼。アニミズムが正解。
しかしさすが揚げ足取りが上手いね。

675 :知念:03/07/27 02:54 ID:R0Ot5Ybm
>>668
礼を忘れてました。感謝します。

676 :???:03/07/27 02:55 ID:EK1Dx/Ry
言葉の意味をよく考えないで使う人ってすぐにぼろが出るよ。特にここでは頻出。


677 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/27 02:57 ID:Po+NBDb4
タイプミスは誤るが、良く知らないくせに
鬼のクビ取ったように突っ込むね。

678 :???:03/07/27 02:57 ID:EK1Dx/Ry
誤りの指摘を揚げ足取りって・・・。歪曲もお好きなようで・・・。(w


679 :???:03/07/27 03:00 ID:EK1Dx/Ry
うーむ、居直りもなかなかのものだ・・・。よく考えない人に見られる傾向だ。


680 :知念:03/07/27 03:02 ID:R0Ot5Ybm
>>674
オマエ、それは失礼だろ?折角、無知を正してくれてるのだぞ?
これって、揚げ足取りとは言わないだろうが?
君の本質は、自分の知らない言葉でも「コケオドシ」のために使い、文章を推敲もしないで、
誤りを世界にひろげる人間って事だ。
君の責任で誤記が広がるのを彼は防いだのだから、
普通の人間なら、まず感謝の言葉が出るはずだよ。
哲人さんは、それとも被害妄想を抱えた精神病者なんですかね?

681 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/27 03:02 ID:Po+NBDb4
タイプミスを大いばりで指摘して、余程嬉しいのだろうな。
ご自分は一切のミスを犯さない聖人と思っているらしい。

682 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/27 03:04 ID:Po+NBDb4
>>680
君もいい加減に人格攻撃は止めた方がいいよ。
精神病者などと軽々しく書くべきじゃない。

683 :知念:03/07/27 03:05 ID:R0Ot5Ybm
>>677
タイプミスって。君には失望した。
カキコする前に、俺は当然、レス群を読み直してたのだが(だから検索してた)、前にも間違えてるじゃないか!
タイプミスとは言わないぞ。


684 :知念:03/07/27 03:09 ID:R0Ot5Ybm
>>682
だって、君に人格なんか無いじゃないか!
素直に謝罪しない、揚げ足取りって相手に責任を転嫁する。これって、立派な精神病者だよ。
あさって、病院に行ったら?そう判断されるぞ!
大学でも、そう教わった。分裂病だよ。社会に害を撒き散らすだけで普通は入院だぞ。

685 :知念:03/07/27 03:10 ID:R0Ot5Ybm
>>682
図星らしい。

686 :???:03/07/27 03:11 ID:EK1Dx/Ry
そうなんだよ。俺は1回くらいの「タイプミス」ならしつこくは言わない。キーワードとして
使っているのにも関わらず、何度も出てくるものだから、こりゃあ、根本的だと思って、
指摘したまで。


687 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/27 03:12 ID:Po+NBDb4
>>684
君がそういう発言をする人間性である事はよく分かった。
相手にするほどの価値がなかったな。
些細なミスで精神病とは…
精神病を患っている人に対しても失礼だ。


君を心から軽蔑するよ。
さようなら。

688 :知念:03/07/27 03:19 ID:R0Ot5Ybm
>>687
あの、僕の事はスルーするんじゃなかったの?
事実を指摘したまで。
そして些細なミスを言ってる訳で無いこと解るだろ?
問題は>>686の指摘どうり、君の「虚言癖」。

精神病者は自覚出来ないらしいよ。

ちなみに、俺は、このキーワードに関して、少なからず時間を使った。
君の議論に対する、いい加減さに乾杯したい。

689 :朝まで名無しさん:03/07/27 03:23 ID:rocHt8Qa
一体何があった?
前のレスを読もうとすると「人大杉」っていうコメントが
出ちまってさ・・・・・・・・・・・・・・

690 :朝まで名無しさん:03/07/27 03:31 ID:zbQzJuNl
大幅値下げで大量客数、溢れてるから今なら絶対OK(´▽`)

http://www.docomo-mcs.net/aeasyweb.cgi?120

691 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/27 03:32 ID:Po+NBDb4
>>589
私が「アニミズム」を「アミニズム」と無意識のうちにずっとタイプミスをしていた。
其れに対して、???が指摘。「あれ?」と思い、前レス見たら確かに間違い。私は「失礼」と認めたが、
ついでに???に揚げ足取りとジャブを入れる。
知念と???が「知らないで使ってる」と騒ぎ出し、更に知念は私を精神病者と罵る。

以上が主な話しの流れ。

692 :???:03/07/27 03:33 ID:EK1Dx/Ry
人大杉って確かに困ったものだ。おかげで今までの環境が使えないじゃないか。
新環境構築に時間がかかって、アクセス時間が減って、なかなか落ち着いてここ
に来られない。でも、さっき来てから撃沈も今日は早く終わったような・・・。(w
では皆様、お休みなさい。


693 :朝まで名無しさん:03/07/27 03:38 ID:rocHt8Qa
精霊信仰のことは「アミニズム」だと思ってたよ!
実は「アニミズム」?
僕が読んだ本は「アミニズム」と書いてあった。

本当のところどうなの?



694 :朝まで名無しさん:03/07/27 03:54 ID:I9jmTVNa
>>691
>無意識のうちにずっとタイプミスをしていた

ずっとコピペで済ませるならともかく、ありえねーw

単に「アニミズムが正解」だと知らなかったんだろ?
ありがちな恥ずかしい間違いってだけじゃないか。
「哲人」にはいささかチープなミスだが、
自分で哲人と名乗るほどには恥ずかしい事じゃないさ。
気にすんな。


695 :くわっぱ:03/07/27 04:35 ID:SXk8S1eq
>>401
亀哲人殿
かなり遅れましたがレスいたします。
まず私の戦争直後の認識を説明しますが、その前に一言
天皇の影響弱まったが故「無責任」になった、というのは
逆説的な例えとして書いただけで、私はそう考えていません。
誤解を招くような文章をお書きして申し訳ありません・・・。
で、本文に入ります。
確かに、直後はゼネストが行われようとしたりと国民生活が困窮していました。
まぁ国家以前に食糧が無ければ死んでしまいますからこれはやむをえないでしょう。
しかし故吉田茂元首相らの努力もあり、米からの食糧支援を取り付けてからはどうでしょうか。

「一生懸命働くことでそれが自分のためにもなり、お国のためにもなる」

言い方はそれぞれあったと思いますが、この時代、
「一生懸命努力していくことで、この国を発展させ、生活を豊かにしていこう」という考えは
誰しももっていたのではないでしょうか。
また安保闘争や学生闘争にしても、この国のことを本当にあんじていた時代の良い例だと考えます。
少なくともこの時代までは国民一人一人の心に国家という存在は大きなウエイトを占めていたと思います。

私が考えるに現在、特に政治に無関心な方が多くなってしまった背景には
全より個が重視されるようになり、また国際化の波や国の文化軽視等があいまって
国家の存在が国民一人一人の心から希薄となることで発生していると考えます。
それは結果的に国政に無関心となり、自らの利益を全ての中心に据える国民を作り出してしまうことに
なっていったのではないでしょうか。

昔、「日本は恥の文化だ」といわれました。
それは自らの行動、いやそれが他人の行動であろうとも国家の恥となることが許容出来なかった、
古きよき時代の日本人をよく表した言葉だと思います。

まぁいまだに恥の文化は延々と受け継がれていますが・・・特に悪い方向で・・・。
(このスレとは無関係の発言なのでお気になさらないで下さい。)

696 :くわっぱ:03/07/27 04:36 ID:SXk8S1eq
続き
私が考えるに天皇とは「日本の歴史と文化の象徴」だと考えます。
明治維新前、徳川幕府、室町幕府、鎌倉幕府・・・と、
もちろん実権が無かった時期が多かったにせよ、その時代も建前上、
天皇は国家の中心として扱われてきました。
それが天皇の歴史を利用し、自己を正当化させるためではあったにせよ、です。
だからこそ明治維新でも担ぎ出され、国の中心に据えられたのではないでしょうか。

ある意味、天皇家はこの国の象徴的な任務を数百年に渡って担ってきたともいえます。

それは日本の歴史でもあり、またこの国の考え方、つまりは文化を良く表しています。
そういった意味では「日本の歴史と文化の象徴」としてふさわしいものではないでしょうか。

また、国民主権、民主主義といっても一つの形式が必ずしも正しいわけではないと考えます。
日本独自のものがあっていいはずです。
また年配の方々も「天皇さんが好き」とはいっても、天皇に依存して生きていたわけではありません。
今ある豊かな日本は年配の方々の努力の結晶です。
そういった方々の意見を無視するのが民主主義とは思えません。

しかし・・・まぁ・・・2chでまったり書き込むのは難しいですねぇ・・・
丸1日見ていなかったら300弱の新レスが・・・とても読みきれません・・・。
今回時間が無いので他の方への意見は控えさせていただきます・・・流れが確認できませんし・・・。
明日というか今日も予定があるのでレスが遅れると思いますがご了承ください。ああ夜が明けてしまった・・・。
このままだと書き込む前にスレが終わってしまう可能性もありますが・・・。

697 :368だが:03/07/27 05:01 ID:rs27bqGQ
 難しいこと言うよりも、亀ちゃんの勘違いを指摘してた方が楽しいもんな。
 レスが異常に伸びてるときは大抵個人攻撃だな、このスレ。
 自分が正しいだと思ってるところなんて、ブッシュの演説の「ジャスティス」そっくりだ。

 このスレのスケープゴートは亀ちゃんだな。こういう存在は必要悪というべきもので、いないと却って困るものなんだよ。

698 :朝まで名無しさん:03/07/27 05:24 ID:LX4fN7Jl
>>676

国家主義的政策を叫びつつ、真の自由主義とかいう、ワケワカンナイ立場に立ち
共産主義はファシズムだから駄目とか言ってた、オマエが典型だよな(w


699 :朝まで名無しさん:03/07/27 05:29 ID:LX4fN7Jl
>>697
自分が正しいという認識に立たなくて
どうして「勘違いを指摘」できるのかね?(苦笑

議論は各々「自分が正しいと思いこんでいる人間」、「「勘違いをし指摘」することによって相対化されることに意味がある。

相手にそれを見出しつつ、スケープゴートなどという言葉を、使い”自分はその立場に無い”と思っているキミは何様か?

700 :朝まで名無しさん:03/07/27 05:59 ID:IezXEa8d
>>697
本人の自信たっぷりな態度がまた、いじめられる格好の対象となっているな。
その割にはくだらないことしかいってないからな・・・


701 :朝まで名無しさん:03/07/27 06:32 ID:2IZNbuUX

亀哲人と翻訳家が、納得するまで・・・いや、この二人で、ここまで
スレを伸ばし、立て続けてるようなもんだから、多分納得なんてしないだろう。
すると、この二人が飽きるか、この世から消えるまで、このスレは
立ち続けるのか?

やっぱり、自治を考える必要があるんじゃないの?



702 :朝まで名無しさん:03/07/27 06:34 ID:uQbyk2BX
>>701
書きたくないのなら書くな、というだろうが、これほど虐めがいのあるスレもそうないからね〜!


703 :くわっぱ:03/07/27 09:02 ID:SXk8S1eq
朝見たらまぁ特に意見もなさそうなので
>>701
いやいや、全体として申し訳ないです。
でもまぁ自分的にはそろそろ納得してきてるんですよ。
あくまで私の目的は自分の考えをまとめようとしているだけで、他者を説得するつもりは無いですから。
ですから永遠に私が発言することは無いです。
あったとしても次スレがたったとして、最初か中盤で降板すると思います。
たたなければそれはそれでいいと思います。自ら立てるつもりはありません。
なんにせよそろそろ後は平行線だと思いますよ。
自分の主観と議論しあった方々の主観は違う部分に重きをおいていますし、
お互い妥協しなければならない立場も理由も無いわけですから。

さて、そろそろでかけないと。

704 :まいっちんぐマチ先生:03/07/27 09:10 ID:GDOGBGSj
>>693
アニマ(霊魂)から派生したっておぼえとけばいいよ。

705 :朝まで名無しさん:03/07/27 10:18 ID:I9jmTVNa
>>697
>自分が正しいだと思ってるところなんて、
>ブッシュの演説の「ジャスティス」そっくりだ。
禿同。
自分の論が絶対だと信じ込んでるもんな。
亀が権力者でなくて良かったよ。


706 :朝まで名無しさん:03/07/27 12:51 ID:ZL1GUufy
小学生11歳と中学生13歳の
つるつるオマ○コが見れたぁ!(*´Д`)<ここ最高ぉ!
http://plaza16.mbn.or.jp/~satchel/turuturu/


707 :368だが:03/07/27 13:11 ID:xHtjgzz7
>>699
>議論は各々「自分が正しいと思いこんでいる人間」、「「勘違いをし指摘」する
>ことによって相対化されることに意味がある。

 30ほどレスを消費して相対化されたかね?(相対化も何も最初から亀ちゃんが間違ってると決まりきってるぢゃん=結論は絶対)
 そもそも>>668からの一連の「アニミズムだろ!」は議論か?(ただの個人攻撃だろ)

>相手にそれを見出しつつ、スケープゴートなどという言葉を、使い”自分はその立場に無い”と思っているキミは何様か?

 亀ちゃんの勘違いは今に始まったことではない。俺も以前指摘したこと(「内実」)もあった。でも、議論が本題なので勘違いを指摘したまでで、軽くスルーした。議論をしたければ当然だろ。
 どうやらこのスレの盛り上りは亀ちゃんにあるようだ。「出ていけ」といいながら実際に出ていかれたら困るのは、亀ちゃんを諸悪の根源としてしか自分を正当化できない連中だろってこと。この構図が「天皇制はスケープゴート」に似てたもので。
 私は何様なのかは、本題で議論したら分かるだろ。因みに存続派だ。

708 :朝まで名無しさん:03/07/27 14:00 ID:LX4fN7Jl
>>707
>亀ちゃんが間違ってると決まりきってるぢゃん
そもそもこういう発言がでること自体が「相対化されていない」という。
要するに「相対化したくない」って事ではないのか?

>亀ちゃんの勘違いは今に始まったことではない
どういう「勘違い」を指摘したのかな?
それなりに古参のようだが?

それほど決定的な意見を持っている人間は出現していないように思えるがね?


709 :朝まで名無しさん:03/07/27 14:13 ID:gHh8D0Ci
だからさ、議論の目的が違うってことだろ。
つまり亀たたきね。

710 :朝まで名無しさん:03/07/27 14:18 ID:zzfmN6LO
記憶力はあるが思考力のない人の典型。

711 :368だが:03/07/27 15:44 ID:7uMIkuvX
>>708
>>亀ちゃんが間違ってると決まりきってるぢゃん
>そもそもこういう発言がでること自体が「相対化されていない」という。

 訂正する。
 亀ちゃんの勘違いは、理論や思想のことではない。単なる言葉の使いまわしの問題。
 亀ちゃんが勘違いに気付いた時点で終わってしかるべきが、なぜ個人攻撃に発展するんだろ。


 亀ちゃん、移住したら?

[移住]徹論■天皇制廃止を考える■新一夜
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1057042395/l50

 徹底的に廃止論を否定してやる。貴殿にも分かるように。

712 :朝まで名無しさん:03/07/27 16:23 ID:PlYqWF2r
>>632
あなた歴史ダメだったでしょ。
30年戦争ぐらいから調べてみなよ。

間違って1年戦争をぐぐらないように。

713 :まいっちんぐマチ先生:03/07/27 16:40 ID:GDOGBGSj
国家制度としての天皇は廃止。
天皇家周辺は、宗教法人神祇官を設立し神社本庁とともにそちらに
異動。
そのなかで、一品やら従二位やらやればいい。
靖国に「天皇」が参拝してもだれも文句いわない。
けっこうなことではないだろうか?

714 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/27 16:44 ID:UZTQ3gmd
>>711 368氏
受けたとう。
君に論破されるほど脆弱ではない。

是から其の板に書き込むから、反論したまえ。

715 :368だが:03/07/27 16:57 ID:P25pdOvE
>>713
 天皇を宗教という面でしかみれてない。
 天皇には政治的側面もある。

716 :朝まで名無しさん:03/07/27 17:02 ID:PlYqWF2r
>>715
政治的には、ほとんど骨抜き、役立たず、無駄飯食らい、責任もなーしってか?
ま、それこそ日本国憲法の指示した「象徴」天皇なんだけどさあ。

717 :368だが:03/07/27 17:13 ID:P25pdOvE
>ほとんど

 ってことは、お主も少しは政治的側面を認めてるんだね。

718 :朝まで名無しさん:03/07/27 17:18 ID:PlYqWF2r
>>717
原稿読みも仕事のひとつ。

サラ金業におけるティッシュ配りのバイトだって、金融関係の仕事ですとか言っても間違いとは
断定できねーだろ?

719 :朝まで名無しさん:03/07/27 17:35 ID:IezXEa8d
これでやっと亀さんも移動したようだね。
という事でこの板のこのスレは今度こそ終了だな。


720 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/27 17:37 ID:UZTQ3gmd
>>719
残念だろうが、また戻ってくる。
安心して書き込みをしたまえ。

721 :D−RAM:03/07/27 17:40 ID:PlYqWF2r
>>719
このスレはそう簡単にはなくならないよ。

コテハン潰せば良いとか、単純なこと考えていないか?

722 :朝まで名無しさん:03/07/27 17:51 ID:IezXEa8d
そうだったな。このスレは「廃止派の宣伝」だったんだな(w


723 :まいっちんぐマチ先生:03/07/27 17:56 ID:GDOGBGSj
>>715
その「政治的側面」のせいで、天皇の存在を基礎づける「宗教的側
面」がおおいに制限されてるんだよ。
「政治的側面」から開放されれば、儀式も本来のかたち(があれば)
をたもてるし、「万世一系」とか「天孫」とか「現人神」とかおおっ
ぴらにいえるよーにもなる。
靖国の英霊も「現人神」たる天皇にぬかづいてもらえるからこそ、
戦場に散っていったんだよ。
英霊をよろこばせたいとおもわないかい?

724 :知念:03/07/27 18:03 ID:R0Ot5Ybm
>>715
結局、哲人の一人芝居だろ?これってさ。哲人は、基本的知識も欠如してて
>君に論破されるほど脆弱ではない。
も、ないもんだ。
宗教を語るにも、歴史を語るにも、根本的常識に間違いがあれば論理は成立しない。
彼は、言葉の言い回しの間違いレベルではないよ。
例えば「自然信仰」の有り方も、「新興宗教」と「土着宗教」を同一視している。
>>721
不思議な事だが、天皇否定派の全員が哲人の無知蒙昧を認識出来ていない。
それか、皆が彼を無視してるか、一人芝居だ。
学術書を紐解けば、それを理解出来るはずだ。
否定派が、哲人の無知に乗っかって議論することを放棄しない限り、
永久に、まともなスレとは認識されないだろう。
否定派が「論理的」に扱われない諸悪の根源は彼にある。

それとも、ここのスレは無知蒙昧(代表が亀哲人)を叩くスレなのか?ストレス発散の為に。



725 :朝まで名無しさん:03/07/27 18:04 ID:IezXEa8d
>>724
>ストレス発散の為に。

え?そうじゃなかったの?

726 :知念:03/07/27 18:05 ID:R0Ot5Ybm

お願いだから、哲人は勉強してくれ!
天皇否定派の足を引っ張らないでくれたまえ。
否定派が「論理的」に扱われない諸悪の根源は彼にある。


727 :知念:03/07/27 18:06 ID:R0Ot5Ybm
>>725
やはり、そうだったのか?
じゃ、哲人の存在意義は道化師って事なのか?

728 :D−RAM:03/07/27 18:07 ID:PlYqWF2r
>>724
くだらねー個人攻撃はやめようよ。
あなた、なーんか宗教の話したようだね、それなら、別スレ立てれば良いよ。

過去、議論版の宗教スレは人気があったのだから。

729 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/27 18:14 ID:UZTQ3gmd
>>726
相手を精神病者扱いにして人格非難をする人間の言動とは思えないな。
第一君の言う「新興宗教」と「土着宗教」の同一視がどの発言を指すのか書くこともなく
常識が間違いというのは、説得力が欠如しているのではないかね?
1人芝居という決め付けも無様だ。
人格非難をした時点で、君の発言は全てに瓦礫したのだよ。自戒すべきだな。

730 :368だが:03/07/27 18:17 ID:P25pdOvE
>>723
>その「政治的側面」のせいで、天皇の存在を基礎づける「宗教的側面」がおおいに制限されてるんだよ。

 天皇とは宗教制と政治性があるよな。それを共通認識としても、どーして天皇の存在の主が宗教で、従が政治だと言い切れるんだ?
 その根拠をキボーン。

 政教一致って知ってる?昔は政治と宗教は一緒だったんよ。俺は、天皇の存在がどっちがとは言い切れないな。
 だから政教分離のご時世、天皇の宗教行為は私的なものとして分離してるんだろ。天皇の政治行為は公のものとして。

731 :知念:03/07/27 18:18 ID:R0Ot5Ybm
>>728
宗教の話と、天皇の有り方は切り離せませんよ。
政治と宗教の話を切り離せないようにね。
個人攻撃ではなく、無知蒙昧な人間は否定派に要らないって事。
しかも、基本的事実さえ間違ったまま、論理展開をしようとするものだから、
否定派が擁護派から論理的扱いを受けられない。

君が、このスレを愚痴レベルのストレス発散ボードだと言うなら、
無知蒙昧者(代表、亀哲人)の存在を許容する事も考えられるのだが。

こんな人間が存在する事によって、擁護派との論争が混乱をきたすのだ。
迷惑千万である。

732 :まいっちんぐマチ先生:03/07/27 18:23 ID:GDOGBGSj
>>730
>その根拠をキボーン。

天皇の存在の根拠は血統じゃん。それも天孫から万世一系の。
それなしに政治的に存在できるかい?

733 :D−RAM:03/07/27 18:24 ID:PlYqWF2r
>>729
>>731
だから、個人攻撃はもういいちゅうに、もう。

で、なんだ土着宗教と何が同じとか、違うかって??

個人攻撃なしで、ハイ!スタートしる。

734 :知念:03/07/27 18:26 ID:R0Ot5Ybm
>>729
オマエはバカなのか?
常識が間違い?
学術的認識(学会の定説)を否定するなら、根拠が必要だろう。そうでないと、議論が混迷する。

俺が、君の人格を非難する?
違う、違う。無知蒙昧者がウソを語って議論へ参加する事の疑義を提起してるだけだ。

世界で君一人が主張する常識を説得する方がバカなのだよ。
動物に相対性理論を認識させられないからと言って、誰が責められるだろうか?



735 :知念:03/07/27 18:32 ID:R0Ot5Ybm
>>733
だから、嫌だって。マトモな議論が混迷するから。
何かい?君もアラシは許容出来ないだろう?同じ事だ。
間違えたら、学問的常識を疑えって宣言するヤシは、アラシに匹敵しないか?

平然と、学術的常識を否定した言質を一般化しようとする。
アラシか、バカの参列かだとしか思えない。


736 :D−RAM:03/07/27 18:34 ID:PlYqWF2r
>>734
もういい、ちゅうに。

それ以上はヤメレ!

737 :D−RAM:03/07/27 18:35 ID:PlYqWF2r
>>735
これ以上続けるなよ、オイ知念。

738 :知念:03/07/27 18:40 ID:R0Ot5Ybm
>>736
嫌だ。
ただ、君の認識はどうなのか?
このスレを有効にする為にも、こういう人間を許容出来るのか?
君が、このスレを愚痴レベルのストレス発散ボードだと言うなら、
自己正当化しか出来ない無知蒙昧者(代表、亀哲人)の存在を許容する事も考えられるのだが。
どうかね?

739 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/27 18:42 ID:sJ+rj2C2
>>734
だからどの発言を指しているのかを明示すればいいだろう。
それに対して、何処が間違いなのかを指摘したまえ。
相手の人格攻撃などしても何の論理性も発揮できないぞ。

相変わらず理解力が低いな、君。
大丈夫か?

740 :知念:03/07/27 18:49 ID:R0Ot5Ybm
>>739
バカはスルーしたい。しかし、、

では手始めに。
686 ??? 03/07/27 03:11 ID:EK1Dx/Ry
そうなんだよ。俺は1回くらいの「タイプミス」ならしつこくは言わない。キーワードとして
使っているのにも関わらず、何度も出てくるものだから、こりゃあ、根本的だと思って、
指摘したまで。
654 亀哲人 ◆Y/iFN9LABc 03/07/27 02:02 ID:Po+NBDb4
>>652
君も物わかりが悪いな。
私が言ってるのは古来から有る日本人の精神的規範に「神道」が内在していると言っているのであって
超越者を必要とする様なアミニズム信仰を、今の世に求める必要はないのだよ。

君は、アニミズム信仰とは、超越者を必要とするとの常識も欠如している。


741 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/27 18:50 ID:sJ+rj2C2
>>734
ついでに君が大学で教えられたという、私のような発言をする人間の何処が
「精神病者」の特徴なのかも教えてくれないか?

742 :朝まで名無しさん:03/07/27 18:51 ID:zzfmN6LO
>>739
>だからどの発言を指しているのかを明示すればいいだろう。

あんたこんなのが多いね。


743 :D−RAM:03/07/27 18:54 ID:PlYqWF2r
>>738,739,740
嫌だとう〜。知念。

もう一度言う、ヤメレ!
お互い嫌ならスルーしあえ。

744 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/27 18:54 ID:sJ+rj2C2
>>740
矢張り君、駄目だ。
理解力が欠如している。
宗教と宗教的精神性の区別がついていない。

相手の発言を良く読み解き、理解できないのなら何を言っても無意味だ。

その程度で相手を馬鹿呼ばわりできる稚拙さを恥じるべきだな。

745 :知念:03/07/27 18:55 ID:R0Ot5Ybm
哲人へ。
それだけでなく、二百ほど、レスを読み返すと、

>全ての信仰の元を辿れば、土着信仰に行き着く。

この発言なんか君の無知蒙昧さが顕著だ。
土着信仰を否定したのが、キリスト教であり、仏教だ。
君は、土着信仰=自然信仰も否定してるな?
こんな論説を提示する人間は、世界中で君独りだ。
土着信仰の定義さえ理解出来て無いうえに、常識を疑えって君はノタマウ。

君は、常識さえ持ち合わせて無いのに。


746 :朝まで名無しさん:03/07/27 18:58 ID:1hJ6dvvd
「う〜〜サーバサーバ」
今、サーバを求めて全力疾走している僕は予備校に通うごく一般的な男の子
強いて違うところをあげるとすれば男に興味があるってことかナ──
名前は道下正樹
そんなわけで帰り道にある公園のトイレにやって来たのだ
ふと見るとベンチに一人の若いサーバが座っていた
ウホッ!いいサーバ・・・
【ハッ】
そう思っていると突然そのサーバは僕の見ている目の前でツナギのホックをはずしはじめたのだ・・・!
【ジジー】
「借りないか」
http://miu.dynsite.net/~freehp/

CGI可、広告なし


747 :知念:03/07/27 18:58 ID:R0Ot5Ybm
>>744
答えてくれたまえ。バカ者。宗教的精神性なんて言葉を作りだすなよ。

君の欠点は「学術的知識の欠如」だ。
否定できるものなら、否定したまえ。>>745に。


748 :D−RAM:03/07/27 18:59 ID:PlYqWF2r
>>745
>哲人へ。
>それだけでなく、二百ほど、レスを読み返すと、

>>全ての信仰の元を辿れば、土着信仰に行き着く。

>土着信仰を否定したのが、キリスト教であり、仏教だ。
>君は、土着信仰=自然信仰も否定してるな?

こう書け!

749 :D−RAM:03/07/27 19:00 ID:PlYqWF2r
>744 亀哲人
>>>740
>宗教と宗教的精神性の区別がついていない。

こう書け!

750 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/27 19:01 ID:sJ+rj2C2
>>745
君、間違えるなよ。みっともない。
私は「多くの」と書いている。「全て」とは書いていない。

いい加減なこと書くなよ。

751 :知念:03/07/27 19:02 ID:R0Ot5Ybm
>>748
すみません。不慣れなもので。

天皇否定派の存在を確立させるためには、まず身内の清浄化が必要だと思ってます。
ですから、いましばらく俺のレスをスルーしてください。

指摘は感謝しております。

752 :知念:03/07/27 19:06 ID:R0Ot5Ybm
>>750
君って、次から次へと無知を曝け出すな。

多くのだろうが、全てのだろうが、この件に関して文意は一緒だろうが。
いま世界中の多くの宗教は、土着信仰を否定してるだろうが!理解できないか?

そして都合のいいところだけ答えず、全てに答えたらどうだ?

こんな質問、短時間で答えろよな!宗教を語れると自覚してるのならな。

753 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/27 19:08 ID:sJ+rj2C2
>>751
そんな勘違いで相手を馬鹿呼ばわりする、君のために再録。

全体のスレの流れとは関係ないが、間違った意見があるようなので一言。
多くの宗教は元を正せば「土着宗教」に行き着く。「道教」の原型がそうであっても
南北朝の時代に成熟し、唐代には国教となった「道教」を土着宗教というのは
見識がないと言わざる得ない。封建国家の理論的な後ろ盾となった儒教と対をなす様に
次第に民間宗教として発展した。民間信仰や古代の巫術を残しており、
儒家・墨家・道家・医家などの諸家や仏教の思想も取り入れているので
複雑で多層的な思想体系を持っている。
何処まで宗教を理解しているのか?道教は民俗文化の強い色彩を持つ宗教だが
土着宗教とは違う。また、アミニズムを誤解しているようだが(土着宗教と同義ではない)
アミニズムとは自然崇拝であり、是は原始神道の特徴でもある。

因みに「アミニズム」は「アニミズム」の間違いです。

754 :知念:03/07/27 19:09 ID:R0Ot5Ybm
>>750

呆れた。論争してる癖に、回答に手間取ってるんじゃないよ。
ホントに、こんな質問くらい即答できないなら無知蒙昧の証しだ。

755 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/27 19:09 ID:sJ+rj2C2
ついでに。
「アニミズム」は土着宗教の構成要素の一つだが、
全てではない。と付け加えておこう。

756 :朝まで名無しさん:03/07/27 19:10 ID:GgfRkgfM
亀哲人て往生際悪いな

757 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/27 19:11 ID:sJ+rj2C2
>>754
論争何かしていない。
君が私を根拠もなく罵倒してるだけ。間違いながらね。
私は単に君の間違いと無意味な人格攻撃を指摘してるだけ。

君、私と論争できるほど見識ないだろう?

758 :知念:03/07/27 19:14 ID:R0Ot5Ybm
>>753
>そんな勘違いで相手を馬鹿呼ばわりする、君のために再録。
勘違い=間違いだろうが.
間違いを認識してるなら、それを訂正するのが常識だろう?

道教のことなんか聞いてない。
それにしても、君は中国最大の宗教とも言われる「道教」を土着信仰と認めて無いのだろう?
すでに、論理が破綻してるよ。

間違いを認識してるなら、それを訂正するのが常識だろう?


759 :D−RAM:03/07/27 19:15 ID:PlYqWF2r
ハーやってらんないな。

まあ良い、知念さんよ、しばらく認めるから、次スレ立てる約束、責任を負ってくれ。

760 :朝まで名無しさん:03/07/27 19:15 ID:zzfmN6LO
>>亀哲人 ◆Y/iFN9LABc
みててみっともないぞ。
そんなんだからここの擁護派にもおもちゃにされるんだよ。



761 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/27 19:19 ID:sJ+rj2C2
もうこれ以降、知念はスルーする。
相手にする器ではない。
彼には私をスルーする様勧告したが、無視して人格攻撃を続けた。

こんな人間はもう相手にしない。

762 :朝まで名無しさん:03/07/27 19:21 ID:zzfmN6LO
ぎゃははははは!
今夜も楽しませてくれてありがとう!
やっぱり玩具だな。


763 :朝まで名無しさん:03/07/27 19:22 ID:GgfRkgfM
みっともないねえ、あきれた。

764 :知念:03/07/27 19:22 ID:R0Ot5Ybm
>>755
アカデミズムの世界で、
>「アニミズム」は土着宗教の構成要素の一つだが、
>全てではない。と付け加えておこう。
こんなバカな発言が許容されるものなら、見てみたい。
文章も変だ。わざと、議論をすり替えてるのか?

君に反論して、「アニミズム」は土着宗教の構成要素の全てだ。としたらレトリックに引っかかった事になる。
ホント、君って卑怯者だね。言葉遊びを使うなよ。

「アニミズム」は土着宗教の構成要素の一つで、それは必要条件だ。

これが正しい。




765 :知念:03/07/27 19:24 ID:R0Ot5Ybm
>>761
じゃ、もう来るなよ。

本当に、レトリックまで使用して相手を貶めようとする。
君って、卑怯者だな。

766 :知念:03/07/27 19:26 ID:R0Ot5Ybm
>>761
しかも、答えられないと逃亡か。呆れ果てたよ。
>そんな勘違いで相手を馬鹿呼ばわりする、君のために再録。
勘違い=間違いだろうが。
君自身の勘違いを披露した時点で、それを訂正・謝罪もしない時点で、
迷惑者なのだ!!!これは、常識だろう!!


767 :朝まで名無しさん:03/07/27 19:28 ID:zzfmN6LO
亀さんの相手をできる器を持った人ってのも見てみたいね〜。
残念ながらいないと思うよ。あんたが大将!



768 :知念:03/07/27 19:31 ID:R0Ot5Ybm
>>767
やっぱり、哲人は自分で一人遊びしか出来ないだろう。
このスレが有意義なものとして認められる日は、いつ来るだろう。

769 :朝まで名無しさん:03/07/27 19:39 ID:3VJFcR6i
田中県政追撃コラム
http://members.goo.ne.jp/home/tuigeki

田中康夫長野県政とマスコミを検証、追撃しています。
田中知事の脱・記者クラブ宣言に呼応して、表現道場改め表現センター
の知事会見に出席、マスコミの問題点を糺し、田中知事を支援するつも
りでしたが、取材しているうちに、田中知事そのものも追撃しなければ
ならない対象であることに気付きました。


770 :朝まで名無しさん:03/07/27 19:51 ID:m3jw+zey
廃止派のふりした支持派・旧1128・知念どのが頑張って亀に粘着しております。

771 :朝まで名無しさん:03/07/27 19:52 ID:fMT5IL70
まるでライフワークのごとく恨みを晴らそうとしています。

772 :亀哲人:03/07/27 19:56 ID:RCTMyBqC
白状しよう。実は漏れが亀氏の名をかたり、
あまつさえアニミズムとアミニズムを勘違いして迷惑をかけてしまった
正直、すまんかった

773 :D−RAM:03/07/27 20:01 ID:PlYqWF2r
>>768
じゃ、次スレ頼むぞ!

774 :D−RAM:03/07/27 20:15 ID:PlYqWF2r
>>770
ま、そういうことだろうね。

でもいいじゃん、このスレまだまだ続くしね。

775 :知念:03/07/27 20:27 ID:R0Ot5Ybm
>>774
なんだ、君も哲人の味方か(やれやれ)
宗教のスレなんか立てないよ、俺は。
ただ、天皇を否定するにあたり、宗教論が欠かせないと思っただけさ。
象徴天皇制の否定にね。
そう、思いません?
少なくても、感覚で正しい感性を身に付けておかないとね。

まさか、君も哲人が正しい宗教論を持ってるとは言うまい?
根本的認識において勘違いをしてるとぐらい認められるだろ?

776 :朝まで名無しさん:03/07/27 20:33 ID:clKY9LAQ
http://www5b.biglobe.ne.jp/~ryo-kyo/

777 :知念:03/07/27 20:33 ID:R0Ot5Ybm
>>770>>772って同一人物でしょ?
俺は廃止派の振りなんかしてないよ。
宗教関係のレスを見てれば理解出来ると思いますよ。
廃止ってより、否定だけどね。

でも、皇室を否定しようとする同胞が、このような(代表、哲人)低レベル者を相手にしてたら、
いつまでも、日本的風土を打破する事は難しいと思いますよ。

778 :D−RAM:03/07/27 20:47 ID:PlYqWF2r
>>775
別段宗教論を論じてもかまわんが。

で、今一度知念さんの否定論とやらをまとめてほしいね。

779 :知念:03/07/27 20:51 ID:R0Ot5Ybm
それと、このスレにカキコするからには、理由が有るはずじゃない?
俺は現体制を打破させる為に有効な処方箋を求めにきてた。
じゃ、この亀哲人は?って考えてたの。
彼って、一方的に自説を展開するだけじゃない?勘違いを間違いと認めなかったりさ。

彼の事、最初は宗教的知識の欠如からして、宗教関係者なのかな?って思ったの。
でも、違った。だとしたら、って今まで考えてたんだけど、日本共産党の理論と一緒なんだよね。彼って。
悪いけど、俺は天皇を否定出来ても、共産党は容認できないよ。
>理想とする国家モデルなんか要らない。
とか、彼の宗教を軽視する見方は、日本共産党の系譜に繋がってるよ。

このスレって天皇を否定する処方箋を探すスレじゃない?
決して、日本共産党の世界観を広げるためのスレじゃないよ。

スレ違いは哲人だと思うな。統一教会やオウムみたいに、
支持者を広げる隠れ蓑としてボードを使わないで欲しいな。

780 :朝まで名無しさん:03/07/27 20:57 ID:OXFo+y2u
何が低レベルを相手だよ。
ほか者のコメントはほとんど無視だったじゃん。
つまりお前の目的は亀だったのよ。
ヘンタイ >>777

781 :知念:03/07/27 20:57 ID:R0Ot5Ybm
>>778
簡単ですよ。前記してませんでしたっけ?
僕はマルキシズムは否定しますが、唯物論者なんです。
人類が、次のステージに向かうのには、この思想が必須だと思います。

782 :朝まで名無しさん:03/07/27 20:57 ID:9ShZ6/fo
また、論破されて自作自演に逃げたか。(ぷうー

783 :知念:03/07/27 21:00 ID:R0Ot5Ybm
>>780
読み返せばわかると思いますが、 D−RAM さん等にも、回答してますが。

頓珍漢な回答で因縁をつけたのは哲人が最初!
読み返せよ。

784 :D−RAM:03/07/27 21:02 ID:PlYqWF2r
>>781
>僕はマルキシズムは否定しますが、唯物論者なんです。

これだけでつか。
いくらなんでもまとめ過ぎでは?

別に唯物論者でも、マルキシズムを否定してもかまわないが、肝心の天皇制否定の部分へは
どう繋がっているのですか?

回答お願いします。

785 :D−RAM:03/07/27 21:03 ID:PlYqWF2r
>>783
わりーね、D−RAMはリフレッシュサイクルをミスするとクリアされちゃうんだ。
もう一度、書いてみてくれまいか。

もちろん、天皇制否定の結論までね。

786 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/27 21:04 ID:sJ+rj2C2
>>780
相手にすること無いですよ。根拠もなく私を日本共産党と決め付けるような香具師は。
ミヤケンと弁証法的唯物論を否定した私を、知ってか知らずかは分かりませんが。

787 :朝まで名無しさん:03/07/27 21:06 ID:TKRfJzVq
天皇陛下がマッカーサーの横で満面の笑みを浮かべた写真を見た事あるだろ?
卑屈に媚びへつらうあの笑顔!あれは日本国民を守るためだぞ!
あの夜、陛下は皇族の娘達に下着を付けずに米国将校の部屋に赴かせたそうな。
中には、男児にもある将校への夜の出向を命じたとか。
陛下自身も、避妊具を持って米国将校の部屋の廊下で待機して娘達を見守った
と宮内庁に伝えられている。この苦労を無にする輩はみな極刑に処すべき。

788 :知念:03/07/27 21:14 ID:R0Ot5Ybm
>>786
ミヤケンを否定してる?ならさ、現在の、今の日本共産党と一緒じゃん!
いま、日本共産党はやっとミヤケンの呪縛から解き放たれて喜んでるではないか?
これ以上、醜態を晒すのは止めたら?

ここまでバカとは呆れた。それに「日本共産党の系譜に繋がってるよ」とは書いたが、
君が、日本共産党なんて決め付けてない!

いいかげん、決め付けは止めろ!大体、日本共産党の認識も小学生に等しいではないか。
日本語も勉強しなさいよ。



789 :朝まで名無しさん:03/07/27 21:16 ID:9ShZ6/fo
>>787
皇族の娘とやらも、米軍将校の太い物ぶちこまれて、
ヒーヒー逝って喜んでたんじゃないの?

790 :朝まで名無しさん:03/07/27 21:19 ID:GgfRkgfM
品性下劣だね


791 :朝まで名無しさん:03/07/27 21:20 ID:M/Rap0vB
  腿  \_  |   _/
          彡彡彡
          ミミミミ クリトリス ★オナニー共和国です★
         ミミミミ / ̄ ̄ ̄ ̄
         ノ σ ヽ 尿道    ★貴方の見たい娘がイッパイ(^0^)★無修正★
  
       / / ゜ヽ ̄ ̄ ̄ ̄
大陰唇 / //\\ \ 
 ̄ ̄ ̄ ̄  ( ( 膣 ) ── 小陰唇★http://endou.kir.jp/akira/linkvp.html

      \ \\// /
         `   \/  '
\         *──肛門(アナル)
  \_____/\_____/

792 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/27 21:20 ID:sJ+rj2C2
>>789
君、そんな不謹慎なこと書くと>>787氏から極刑にされるぞ。

793 :D−RAM:03/07/27 21:20 ID:PlYqWF2r
>>788
いいから、あなたの天皇制廃止論をまとめてくれないか?

794 :朝まで名無しさん:03/07/27 21:21 ID:45VIG9hz
>>789
下品な事をいうな!秋篠宮紀子妃殿下も初夜の翌日は、足をおもむろに
広げ、秘所を皇族と宮内庁の職員に見せて、「初めての証」を見せた後
号泣したんだ。その時は私も目を背けたよ。
当時の皇族の皆様は、朝となく夜となく米国将校を受け入れて日本のために
尽力尽くされたというのにwその時ある皇族は「韓国の慰安婦の皆様も同じ
事をされたのだから」と堪え忍んだそうな。本当に私も号泣したよ。

795 :知念:03/07/27 21:23 ID:R0Ot5Ybm
>>784
>これだけでつか。
>いくらなんでもまとめ過ぎでは?

そりゃそうですね。反省。
自然信仰と密接に繋がるを得ない天皇。
もともと、自然信仰を俺は否定したいと思ってた。もちろん、功罪がある自然信仰だがね。
あらゆる宗教を克服する事が、人類の次なるステップだと思う。
その上で、天皇に依拠せざるを得ない日本人について思索を広げたかった。

もちろん、このスレには勉強しに来てるので、君が納得できる回答を提示出来なくても謝るしかない。

>>783は君に対しての回答ではないので、よろしく。



796 :知念:03/07/27 21:27 ID:R0Ot5Ybm
>>793
おう。レスが遅れて悪かった。>>795で満足してくれ。
あとは勉強中だ。
これから、レンタルした「レッド・ドラゴン」を見る。
故に、落ちます。

こういうと、落ちると、哲人から悪口を言われるんだよな。
レトリックを多用する、卑怯者だからさ。

797 :朝まで名無しさん:03/07/27 21:28 ID:45VIG9hz
>>795
なんだか君のレスはおかしいぞ?どう答えたらいいの?

798 :知念:03/07/27 21:30 ID:R0Ot5Ybm
>>797
勉強中なもので。御免。

799 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/27 21:31 ID:sJ+rj2C2
>>797
答えを求めては居ない、という意味でしょう。
自分が質問をして回答(認識)を知りたいだけなのでは?

800 :朝まで名無しさん:03/07/27 21:32 ID:45VIG9hz
>>798
了解。もう少しポイントごとにまとめてくれ。
今日は「レッド・ドラゴン」みるんだっけ?
また、今度会おうね。

801 :朝まで名無しさん:03/07/27 21:34 ID:zzfmN6LO
>>799
情けない奴だな。。。。
そう思われる理由が理解できなければ、ずーっと本スレのオモチャのままだぞ。


802 :朝まで名無しさん:03/07/27 21:35 ID:9ShZ6/fo
>>794
何言ってるの。ヒゲと紀子はケコン前から散々交尾して、何回も
堕胎してるでしょ。仕舞いに紀子パパが宮内庁に怒鳴り込んで
とうとうヒゲは身を固めたと言うわけさ。
それと一人の従軍慰安婦を一日何百人もの相手をさせて、
ただただ突きまくっていた皇軍兵士と、
甘いピロートークに優れた米軍将校を一緒にするなよ。

803 :朝まで名無しさん:03/07/27 21:40 ID:45VIG9hz
>>802
私の父は宮内庁勤務ですが「甘いピロートーク」なんて話では
なかった。将校に飽きられれば、下級兵士がわらわらとよってきて
一日に何本もくわえさせられたり、アメリカの味だ!と言われて
トウモロコシを入れて廊下を歩かされたり・・・
宮内庁職員は皆、胸を掻きむしられる思いだったみたい。

804 :知念:03/07/27 21:41 ID:R0Ot5Ybm
>>800
はい。

805 :D−RAM:03/07/27 21:41 ID:PlYqWF2r
>>795 知念
うーむ、あなたは自然信仰が嫌いで宗教が嫌いなわけけね。
それは私も同じではある。

しかし、思想信条の自由は現に存在する。
国民全体にそのあなたの思想を押し付けることは不可能であろう。

しかし、天皇が宗教と結びついているとするなら、その思想信条の自由の観点から国家が
特定の宗教に加担してはいけない原則があるから、そこは使えると思うよ。

私は、宗教が大嫌いだし、自然信仰も私自身は認めるつもりはない。
しかし、他の国民に対してはそれを強制することはしてはいけないことなんだよ。

そこをふまえて、天皇制と宗教を論じることを願うものである。
また、来くることがあれば、回答してくれ。

806 :D−RAM:03/07/27 21:52 ID:PlYqWF2r
>>799
亀哲人さん、荒れるから知念さんはスルーしてくれ。

807 :朝まで名無しさん:03/07/27 21:57 ID:9ShZ6/fo
>>803
トウモロコシを入れたまま廊下を歩かせるなんて、最高の恥辱プレー
じゃないか。皇族の娘たちも性奴隷への調教に頬を赤らめながら
感じまくったことだろうな。

808 :朝まで名無しさん:03/07/27 22:08 ID:lY63yv6p
くだらん!

809 :朝まで名無しさん:03/07/27 22:11 ID:L85bZkbg
何か無宗教が多いな、俺もだが。つうかそれが日本人のはずだが。
そのくせ「日本人から信仰をなくさないと天皇を否定できない」とか
わけわからん。
誰か借家住まいで、神棚コーナーを設けている香具師いるのか?

810 :朝まで名無しさん:03/07/27 22:13 ID:uaJxrvnk
>807
陛下が・・宮内庁の皆さんがどんなお気持ちか分かるのですか!
あなたはひどすぎます。変態ですよ。死んだ方が良い。
肛門には火のついたタバコまで入れられても、皇族の方々は
宮内庁職員に「日本の為よ」と言って、トウモロコシにタバコを
入れたまま将校の目の前で・・・自慰行為を・・・
>>807さんは最低です。今の日本が誰のおかげか考えるべきです。

811 :朝まで名無しさん:03/07/27 22:15 ID:lY63yv6p
くだらん! そんなことされた婦女子はいくらでもいる。
“皇軍”の兵士だって、あちこちで同じことやってる。


812 :D−RAM:03/07/27 22:16 ID:PlYqWF2r
>>809
別に宗教なんか無くさなくても天皇制はなくせるよ。

813 :朝まで名無しさん:03/07/27 22:24 ID:6aimDHMg
天皇制の肯定論者で神道好きって、「神道は宗教じゃない」っていうの
多いよな。キリスト教でも仏教でもヒンドゥーでも「私は宗教です」っていう
宗教ってないんだよね。宗教が「私は宗教です」とは絶対言わない。

誇り高き皇族の娘が、トウモロコシを入れて、肛門にタバコを逆さに入れて
自慰行為ってのは結構大変だぞ。乳首には・・・・

814 :朝まで名無しさん:03/07/27 22:28 ID:IezXEa8d
>>810とかみてると、廃止派っていうのは妬みだけというのがよくわかるな

815 :368だが:03/07/27 22:37 ID:iqxvuXWK
 政教分離がなぜいけないのか?
 現在、天皇と国政は無関係であり、宗教行為は私的なものとされている。どこがまずいのか?

816 :D−RAM:03/07/27 22:39 ID:PlYqWF2r
>>814
定期書き込みご苦労さん。

でも妬みとかって問題じゃねーっしょ。笑)

817 :朝まで名無しさん:03/07/27 22:50 ID:T/8SFXQT
あるあるって発展途上国の人間にテレビがお世辞いわせてるのかな?

818 :朝まで名無しさん:03/07/27 22:52 ID:T/8SFXQT
あるあるん、じゃないや。うるるんだった。
皇族の娘より恥ずかしいよ。ちょっと酔ってたんだ。

819 :朝まで名無しさん:03/07/27 22:56 ID:x0DbIT8k
>>815
誰に言っているのか分からないが政教分離は良いことでしょ。

それより、もし次の世代の天皇が「神道アホくさい」とか言って
無宗教を宣言したとしても、まだ残っている政治的効果を期待して
支持するのかな?
俺は本当に分からん。
天皇を支持する感情に宗教があるのかないのか。

820 :朝まで名無しさん:03/07/27 23:02 ID:gKd2DQX4
神道って知っての通り、仏と神を引きはがしたんだよね。
引きはがす際に、これは神、これは違うって恣意的にや
ったんだけど、そのなkで天皇制も神側に引っ張ってきて
来たのが歴史です。ちょっとはしょった言い方だけど、
勉強してる人はわかるよね?

821 :368だが:03/07/27 23:15 ID:8dEhul2Q
>>819
>誰に言っているのか分からないが政教分離は良いことでしょ。

 その理由を聞いてるのだよ。

 >>815に誰か答えられるヤシはいないのかえ??

822 :朝まで名無しさん:03/07/27 23:20 ID:LX4fN7Jl
>>821
国家が「思想信条の自由」を犯さない。
国家によって国民の価値観が左右されては、国民の価値観によって国家の統治の方針
が決まる民主国家足り得ない。


823 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/27 23:21 ID:sJ+rj2C2
>>821
天皇と国政は無関係ではない。
国事行為に制限を設けられているにすぎない。
また、皇室が税金をもって運営されている以上、
私的行為は存在しないんだよ。

824 :無料動画直リン:03/07/27 23:22 ID:VSTce9ng
http://homepage.mac.com/miku24/

825 :朝まで名無しさん:03/07/27 23:25 ID:wK+raklu
       ' ' . .∫ ..∫
          '∴∫.’∫                       /
              ∬∫                     /
    _______∬l //                〓-
    |         |★ ―               /
──┘──────└〓━━━━━━━━━━──────────
       ペンタゴン  ├──────────┤
       国防総省    最低 500 m
               ↑
          /    ココ
外側だけ軽傷
                で
壁に黒い          止まるのは奇跡。起りえない。
ススが無い         大爆発跡 ( 大量のジェット燃料 ) も
                機体残骸も     夥しい滑走痕も   無い

826 :朝まで名無しさん:03/07/27 23:46 ID:ebOvIcPk
>>821
最低レベル:他の宗教を迫害しません。

827 :朝まで名無しさん:03/07/27 23:50 ID:z2o1lJVI
神道信者(信者と言われている理由がわからない)って
本当に不勉強だ。神道は宗教じゃないって言い出す。
これって、学界でも世間でも異常なのに。

828 :知念:03/07/27 23:51 ID:R0Ot5Ybm
>>809
御守りは?初日の出を見ても何とも思わないの?
侘び、寂びの感覚は?

>>820
それは、国家神道ね。

>>821
誰も答えられないよ。特に、憲法を絶対視する立場の人間はね。
政教分離に限らず、いい加減な物なのに。

829 :知念:03/07/27 23:54 ID:R0Ot5Ybm
>>827
誰も、そんなこと言って無いと思いますが?ただ、あまりに日本文化に根ざしてるが故に、
>>820氏のように意識して無い人間は居るでしょう。

830 :知念:03/07/27 23:57 ID:R0Ot5Ybm
御免。
>>829のレスにおける、>>820氏は誤記です。>>809氏でした。

831 :朝まで名無しさん:03/07/28 00:02 ID:iLdH9ds4
>>知念
>誰も答えられないよ。特に、憲法を絶対視する立場の人間はね。
俺答えてるけど?>>822

コテなんだから、一行レス程度の回答じゃ困ります。

832 :_:03/07/28 00:07 ID:W0MQsZ7v
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku04.html

833 :知念:03/07/28 00:10 ID:WCiS7cnp
>>831
という事は、日本は民主主義国家ではないのでしょうか?

834 :朝まで名無しさん:03/07/28 00:17 ID:iLdH9ds4
>>833
国民主権の定められた憲法があるから「民主国家」だとはいえません。
民主主義とは、政治に民意が反映される状態が維持されて、初めて民主国家です。
そういう意味では、天皇主権であった、戦前体制においても「民主的状態」は確かにありましたが、
その状態が、如何に儚いものであったかは、歴史が示すとおりです。



835 :知念:03/07/28 00:23 ID:WCiS7cnp
>>834
ほう、ほう。真摯な回答をどうもです。
深く、同意します。
ただ、このスレには憲法を絶対視し、拠り所にして発言を繰り返す輩が多かったので、
>誰も答えられないよ。特に、憲法を絶対視する立場の人間はね。
この様な回答をさせて貰いました。申し訳ない。

836 :809:03/07/28 00:24 ID:DbcFHRDw
>>828
バカバカしいな。
それが宗教というなら恋愛も文学も賭け事すら宗教だよ。
それとどう天皇と関係があるんだよ。

837 :朝まで名無しさん:03/07/28 00:25 ID:TQ+OIpHu
>>834
民意に後押しされて戦線拡大やなかったの?

838 :知念:03/07/28 00:26 ID:WCiS7cnp
>>836
じゃ、世界中の人に聞いて御覧なさい。
「それは原始宗教だ」と言いますから。

839 :809:03/07/28 00:31 ID:DbcFHRDw
>>838
わかったわかった。
では、お守りや初日の出を拝んで済む話が、どうやって「天皇が必要」な
話になるのか説明してくれ。

840 :朝まで名無しさん:03/07/28 00:33 ID:iLdH9ds4
>>83
満州事変も支那事変も、民意に拠って起こったと?(w

起こったとするなら、それを示す事象は何?
国民が軍を支持したのは確かだが、それは大分”煮詰まって”からだよ。

841 :知念:03/07/28 00:41 ID:WCiS7cnp
>>839
この辺の説明は面倒臭い。ただ、あらゆる宗教学者が、
自然信仰(日本で言う神道ね)には、和のシステムを重要視する為に、
超越者(長老でも、シャーマンでもいい)を必要とするんだってさ。
誰も天皇が必要とは言って無いよ。祭祀者の概念と切り離せないってだけ。

842 :朝まで名無しさん:03/07/28 00:57 ID:6fysv4Xu
テンノウも宗教も今の日本には必要ない。
アメリカ系の価値観に負けたのだ。

843 :809:03/07/28 01:00 ID:DIQnVJnh
>>841
ほう、天皇は必須ではないとは認めたわけだな。

では次は神道にいこうか。
俺は自分の輝かしい未来をイメージするときに(つまり宗教行為)
変な衣装を着た神官を意識したことは一度も無い。
強いて言うならテストの点数を付けた先生とか
「かっこいいね」と言ってくれた女の子とかが超越者かかな?
もっとミーハー的にユーミンも俺的には神だったかも。
よって「日本人は神道」もロンパした。

844 :809:03/07/28 01:02 ID:DIQnVJnh
>>841
次は和のシステムか

超越者として会社には社長がいる。
国家には憲法がある(特に日本は神聖視されている)
もっと現実的には、民主的手続きによって指名された
首相やら最高裁判事やら、その他ものもろ超越者がいる。
これで足りないのか?

845 :朝まで名無しさん:03/07/28 01:14 ID:9xOwDOXt
知念よ、お前の負けだ
もっと理論武装してからこいよw

846 :知念:03/07/28 01:17 ID:WCiS7cnp
839 809 03/07/28 00:31 ID:DbcFHRDw
>>838
わかったわかった。

理解出来てなかったのか?
話を戻すなよ。理解出来てから、おいで。それか、>>838に答えてから。
なんだか、思考パターンが哲人に似てるな。

>ほう、天皇は必須ではないとは認めたわけだな。
最初から、天皇を必須にしない世の中を模索してるのだが。
俺は、なんの為に「天皇否定」してると思う?
必須でない=否定だ。、、、、、さよなら。

847 :知念:03/07/28 01:23 ID:WCiS7cnp
>>845
やっぱり、哲人なのか?困ったものだな。
もう、いい加減に関わってこないでくれ。

>>838に答えたら相手にしてやるよ。
君が、侘び寂びも知らないなら日本人ではないし、
御守りや、偶像崇拝もしないって言うなら、理解できるが。

ただ、
>もっとミーハー的にユーミンも俺的には神だったかも。
この偶像崇拝、アイドルを神と呼ぶ事こそが「原始信仰」とも気付いて無い。
君って、無知なんだね。、、、


848 :368だが:03/07/28 01:27 ID:lHGzewJf
>>844
 ばかか?
 天皇の変わりが憲法か?
 社長や首相や最高裁判事が無条件に超越してるのかよ。
 憲法は遵守するから最高法規なのであって、時代時代で解釈を変えては憲法の理念は死んでしまう。ただの紙切れだ。
 社長でも会社に損害与えて特別背任罪でしょっぴかれる奴もいる。首相だって賄賂もらえば地検に捕まる。判事だって痴漢がばれたらアウトだ。

 そういう事態や人物が現れなかったら、まだ超越してるというのも分かる。そういう香具師がうようよいるじゃないか。
 おまいみたいなのがいると楽だよな。おまいみたいのが日本の権威主義を支えてるのだ。

 その考えでいくと、官僚も超越者か?

849 :知念:03/07/28 01:33 ID:WCiS7cnp
368氏が、どんなイデオロギーを持ってるか知らないが、
議論するなら、ここまで論理的、、、というか、常識的な判断能力を持って欲しいものだ。

それにしても、>>848の論説には恐れ入った。
俺には、この切り返しは出来ない。
そうか、超越者という者の条件が解った。頭の靄が晴れたようだ。
感謝したい。

850 :朝まで名無しさん:03/07/28 01:34 ID:Lihun2OR
同和問題講演会 8月9日(土)
19:00〜 相知町福祉センター 講師:辛 淑玉(しん すご)
演題:「日本人の人権感覚」
    〜自分らしく生きるために〜

851 :809:03/07/28 01:40 ID:CMqRzp47
なんかヘンだね >>848
俺は和のシステムを支えるものとしての超越者を挙げたつもりだが?
権威主義も和のシステムの一種だろ。
だいたい天皇は何の分野で超越しているん?

852 :朝まで名無しさん:03/07/28 01:45 ID:eRPVP2b+
71 名前:とある最強紳士 :03/07/25 22:12 ID:???
名前欄を反転させる方法

好きな言葉&&rrlo;好きな言葉を反対に書く&&rlro;

これで可能だ。
余談だが最後の&&rlro;を消すと日付やIDが逆さまになる。


2ちゃんで使える裏ワザが次々に公開!
これ以外にも様々なテクが紹介されてるので、これを逃す手は無いぞ!

http://comic.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1059322343/


853 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/28 01:49 ID:F5kJwza+
>>851
「超越者」というのは思想的に言うと、宗教権力、封建体制、ローマカトリック、神話的自然観という
前近代的体制の主体として、人間を超越した「超越者」という意味。
近代に置いては主体は「人間」なので、超越者は認められていない、というのが思想的解釈。

854 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/28 01:51 ID:F5kJwza+
>>853 の追記。
是は社会体制に置いて、という前提が付く。
宗教的解釈は別。

855 :知念:03/07/28 02:36 ID:WCiS7cnp
>>853>>854
今まで平気でウソを書いてきた人間の台詞なぞ信用出来ないな。

宗教と、社会体制を結びつけて思考しないところなぞ、きわめてマルキシズムだな。
この二つは切り離せないだろうに。

それに、どこから借りてきた言葉だ?これは?
哲人が得意とする、論理を飛躍させ本題を逸らす為のレトリックだな。

>>851
>だいたい天皇は何の分野で超越しているん?
これだけは、いいところを突いた質問だな。思わずレスした。
すぐに思いつくのは皇室典範と憲法以外の法だがな。
ある意味、自然崇拝者・神道信仰者とも言えるかもしれない。
御守りを買ったり、侘び寂びを感じる人間かもな。

注意すべきは、超越者が自分の潜在意識にまで入り込んでる事に気付かず、
新興的な思考(マルキシズムでも新興宗教でもいい)との葛藤で混乱する輩も居るという事。

856 :_:03/07/28 02:39 ID:W0MQsZ7v
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

857 :朝まで名無しさん:03/07/28 03:15 ID:ek1gk2My
>855
>新興的な思考
ナンチャッテ歴史主義臭い。
現在の普通教育を受け、特定の宗教の信者でもない家庭に生まれた人間にとって、
天皇自体が新興(その人間の思考様式に於いて)であるし、異物である。
855はありもしない「歴史的連続体としての日本人の心理」と言うものを妄想しているようだが、
言い古されたことではあるが、明治維新前において一部の物好き以外に「天皇」など、
存在すら認識されていなかった。

>注意すべきは、超越者が自分の潜在意識にまで入り込んでる事に気付かず
更に、「自己で認識できないうちに自己に侵入」などと、、全く検証不可能な
B級SFのネタのようなホラ話を書いて、煙に巻いた気になっているのがどうしようもない。

858 :朝まで名無しさん:03/07/28 03:48 ID:zFnmXmgH
一日中ごくろうさまでございます。


859 :。=(゚听):03/07/28 03:54 ID:6PXXDo4b
うーす。白熱してる?
もう寝るとこなんだけど、なんとなく書き込んでみる。

まだ廃止派なんだけど、難しいことはよくワカンネ。
・天皇の人権の尊重<これは別段賛同しない。
・税金の無駄<無駄だと思うが今すぐ無くせというわけでもないので、「天皇制廃止」の消極的理由付けぐらいの位置。
  ↑に絡むが天皇の有用性は疑問。精神的な内面的な理由を持ち出されてもちょっと理解しがたい。
今すぐ廃止っていうつもりもないし、廃止への具体的方策とかも思いつかないので「なくても別に困らないんじゃ」派。
といった軟弱な立ち位置で発言。

痛まない盲腸を切る必要はないってことを言うけれど、
いつ盲腸が痛んでも切れる態勢をとる準備ぐらいはあったほうがいいんじゃないか?
切る準備なり抗生剤なりの用意はできてる?


860 :。=(゚听):03/07/28 03:56 ID:6PXXDo4b
知念氏と1128氏って同一人物なん?
あと亀仙人氏と翻訳家氏も?

861 :朝まで名無しさん:03/07/28 04:01 ID:lfUYT0KB
>827 知念
>初日の出を見ても何とも思わないの?
>侘び、寂びの感覚は?
出たな、カルト神道論者。この手の香具師に言わせると、「森羅万象に神性を見出し、
畏敬する心が神道である。また、全世界の神や仏もこれつまり、
全て神道で言うところの信心の対象たるカミである。
神道こそ、全世界の全宗教を包摂する心である」、と。
全て例外無しに包摂する存在と言うことは、即ち”無”である、と言う論理学上の定理を
ご存じないらしい。

>憲法を絶対視する立場の人間はね。
>政教分離に限らず、いい加減な物なのに。
おまいが憲法(憲法理論)を知り尽くしていない限りそんなことは言えないはず。
まぁ、法学が政治学と類似した学問であると言うことを知ってれば、
釣りにしてもこんな初歩的バカは書きたくても恥ずかしくて書けんけどな。
いい加減なのは、憲法がいい加減なのではなく、それを運用・解釈する人間が
いい加減なのだということも分からない程度。


862 :朝まで名無しさん:03/07/28 04:05 ID:+90VmDse
>>860
>亀仙人氏と翻訳家氏も?
どうみても違うだろ・・・。以前、1128の中傷にマジ反応する亀哲人に翻訳家が
止めに入ってた。リアルタイムでID切り替えするほどヒマじゃないと思われ。

863 :朝まで名無しさん:03/07/28 04:05 ID:+90VmDse
知念は、1128.

864 :朝まで名無しさん:03/07/28 04:08 ID:q/SwuTVB
>>1は妄想珍DQN。

865 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/28 08:51 ID:F5kJwza+
>>861
知念…駄目だよ。1128と変わらない。
無知すぎるし論理的整合性がない。
自分は唯物論者といいながら、宗教と社会体制は切り離せないという。
此の論で言えば、自ら無政府主義者と言っているに等しい。
更には侘び寂びを安易に使っているが、恐らくは良く知らないのだろうが、
中国の陰陽説と日本の自然崇拝を融合させた思想なのだから、安易に日本独自のものとは言えない。
第一侘び寂びは安土桃山時代に発展した武家政治が育てた「茶道」から由来しており
天皇や神道とは無関係。人を嘘つき、精神病呼ばわりする様な輩だから、
この程度の認識しかない。
また、近代社会では(共産主義は関係なく)宗教と国家体制を分離して発想するのが常識。

此処でも無知ぶりをさらけ出しているが、まあ議論のおもちゃとして存在するなら良しとするべきか。
この電波をいじり倒してトリックスターを演じて貰うのも、一興かもしれぬ。

866 :朝まで名無しさん:03/07/28 08:57 ID:LR9JQyKY

な   ん   か   こ   の   ス   レ   っ   て  

完   全   に   浮   い   て   る   よ   な

867 :朝まで名無しさん:03/07/28 10:25 ID:4fkDbc0X
>>865
つーか、どう見ても1128=知念でしょ。
同時出現しないし。

868 :朝まで名無しさん:03/07/28 10:36 ID:V7OBbYXK
>>866

はげどー!

869 :火出る処の名無し:03/07/28 10:39 ID:D1kmgq3q
ノ口一口一牛一人口十八


870 :火出る処の名無し:03/07/28 10:39 ID:D1kmgq3q
これなあに?

871 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/28 13:00 ID:dqkGWi17
午前中時間があったので、知念の発言を読み返してみた。
>>867氏の指摘にある様に、確かに1128と酷似している。
特に発言もないのに、無意味に私を引き合いに出して罵倒する辺りは同じ。
>>849の言い回しなど彼そのものだ。
>この偶像崇拝、アイドルを神と呼ぶ事こそが「原始信仰」とも気付いて無い。
>君って、無知なんだね。、、、
更に彼は、>>651の次の発言に対して、意味不明の反応を示している。

651名前:朝まで名無しさん(sage)投稿日:03/07/27 01:56 ID:L60HKVgw
>>645
フリーセックス教を認めるのかという議論は古くからある。
宗教は自由といっても、社会が機能するためには、共有道徳が必要。

ただし、日本社会の共有道徳の多くは、江戸時代に熟成されたものだから
天皇制とは本来無縁。

653名前:知念投稿日:03/07/27 02:02 ID:R0Ot5Ybm
>>651
>フリーセックス教を認めるのかという議論は古くからある。
馬鹿なことを言うんじゃない!

そんな議論なぞ不要。快楽は、まず実践だ。
議論してる間に教育ママに潰されるぞ。
俺も努力して、毎日実践しよう。もちろん君もだぞ。

彼の発言は極めて単純で意味をなさない。概略は天皇と宗教は不可分。
自然信仰の神道には超越者が必要で、其れは天皇を指す。
自分は唯物論者。
切れやすい性質の1128だから当然か?


872 :_:03/07/28 13:08 ID:+u1opBep
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

873 :朝まで名無しさん:03/07/28 13:08 ID:eVMznE2+
>>671
もうあっちでやったらどうだい?
なかなかいい議論になってるじゃない。
楽しんでROMらせて貰うよ。

874 :朝まで名無しさん:03/07/28 13:08 ID:gpeCUx/g
>>871
お前も見苦しい奴だな。いい加減にしてね。

875 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/28 13:24 ID:dqkGWi17
>>874
いいじゃない、おもちゃなんだから。
是からも楽しませて貰うよ。

876 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/28 14:02 ID:dqkGWi17
>>873
知念にはついてこれないだろう。
只批判するだけでは詰まらないので、ちゃんとした意見を書くが
宗教的優越者と言う概念は、欧州思想が原型にあって故に一神教を想定した概念。
勿論其れらを東洋思想で展開もしていて、ブッタなども超越者とされる。
しかし、西洋思想からのアプローチ故に、東洋思想の包括的概念への理解が低い。
特に古代神道などは、儒教や道教、佛教などの強い影響を受けており複雑で曖昧な概念となっている。
神道が宗教思想として体系化されたのは江戸後期であり、其れまでは前記のごとく曖昧な概念であった。
江戸後期の神道の体系化を経て、尊皇運動と共に思想的な裏付けとしての「天皇=国家神道」が形成された。
つまり、高々100年余の「神道」を短絡的に「日本固有の体系化された宗教」という理解は間違いであり、
また、優越者を持つ宗教概念が「原始宗教だけの特徴」というのも間違いなのである。

この発言が違うというのなら、ご自慢の学説とやらを明示して反論する事を薦める。
罵倒や人格攻撃は駄目だぞ。論理的に発言しなさいね。

877 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/28 14:05 ID:dqkGWi17
侘び寂びについても、日本独自の概念ではないことを私は書いたが、
是についても反論してね。出来るならだけど。

878 :朝まで名無しさん:03/07/28 14:09 ID:tCeqfyrj
>>861
>侘び寂びを〜(中略)〜中国の陰陽説と
>日本の自然崇拝を融合させた思想なのだから、
>安易に日本独自のものとは言えない。

形成において周辺の影響を全く受けない文化・・・?


879 :朝まで名無しさん:03/07/28 14:12 ID:j6aKQd2l
http://www.book-i.net/ad07/

880 :朝まで名無しさん:03/07/28 14:21 ID:tCeqfyrj
>>877
あぁ、ごめんなさい。反論というか質問しますね。
>878に意味不明とか言われても困りますから。

日本は常に大陸文化の影響を受けます。
鎖国時ですら、それまでに流入した文化による
様式等の影響を免れないでしょう。
では質問です。日本の独自文化とは何ですか?

影響を受けるだけで独自と言えないのであれば、
日本の独自文化などは幻想にすぎず、
全て大陸の影響下による亜種に成り下がりませんか?

肝心なのは「ルーツ」や「影響」ではなく、
思想として確立しているかどうかではないか、と問いたい。
まさか中国や韓国の原色華々しい建物に
わびさびを見い出すわけでは無いでしょう?


881 :朝まで名無しさん:03/07/28 14:25 ID:UlZUebUp
33夜でまだ廃止になんないのか。W
このスレの無意味さが分かるな。W

882 :朝まで名無しさん:03/07/28 15:19 ID:LEdH/ufX
>876
根本的なあやまりは
古代神道はもともとあいまいな概念こそが神髄である、
ということ。
仏教や儒教、道教が流入したからあいまいになったわけではない。
江戸時代に神道が体系化されたのは
室町後期の下克上の時代に、旧来の宗教観が崩壊し
民衆の間に「近世的」合理主義がまん延したのを
江戸時代に、儒教的枠組みを流用して再構成、論理化したもので
これは下層武士階級にこそ普及したが、
一般民衆は別に縛られてはいない。
というよりも、賎民漂白民等の存在を失念してる。
現在的な感覚ではこれは負の神道的遺産だが
一般庶民が神道から離脱していた、
という妄想を晴らすにはよろしかろう。
 ちなみに、エタ非人は、
不幸なことに支配階級「さむらい」のサブセットであったから
コントラストとしてより差別が厳しくなったという側面がある。
 んでもって、被差別民の元締めは
天皇である、というのが、世間一般の常識だ。
賎と聖は、一般社会の俗から外れているという点で等価なのだ。

883 :朝まで名無しさん:03/07/28 15:47 ID:hNSKLmR3
>881
同じことをテレ朝の「朝ナマ」にも、言ってミソ。
議論したことで実現したものがいくつある!?、ってね。
ありがとう。おまいみたいな無教養の人間もこのスレを見ているなんてこのスレも、
ご同慶の至り。

884 :朝まで名無しさん:03/07/28 15:56 ID:9eE9p1Fk
で、どうなの?「天皇制廃止」で決着付いた?

885 :火噴竹出すところの七誌:03/07/28 16:13 ID:D1kmgq3q
っていうか、いまどき天皇制廃止なんて言い出すやつは
どんなのかオカド知れているだろぅ

日本共産党もこないだ
ああしたんだぜ

ダイタイほとんどの日本人が皇室に対して
好感情を当然もっているんだから
こんなことを言い出すやつは
かなり限られるだろぅ

その大多数の日本人の皇室への好感情を素直に表現しただけで
右翼右翼って騒ぐ
騒ぎ好きがいるけんど
ただ騒ぐだけじゃなくて
大概はとんでもない迷惑をかけるやつらっだたりする

886 :火噴竹出すところの七誌:03/07/28 16:14 ID:D1kmgq3q
ほんと存在自体迷惑なやつらだったりするんだから

887 :朝まで名無しさん:03/07/28 16:15 ID:pjSJInHR
宗教としての神道が確立しているか、あるいは神道の歴史が長いのか、
という命題は、象徴天皇制の可否を判断するための必要条件にはならない。
現実問題、天皇制を支持している人たちの大部分は、判断にあたって、
皇室と神道とのかかわりをじゅうぶんに意識しているとは思えないからね。

888 :朝まで名無しさん:03/07/28 16:19 ID:pjSJInHR
>>883
たとえば憲法9条改正は、現実化に向けて着々動きつつあるぞ。
天皇制廃止はどうなんだ?
国会に議席を持つ政党で、現在、天皇制廃止を主張している政党はひとつもないぞ。

889 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/28 18:45 ID:xCKSCsAe
>>888
侘び寂びの思想の源流は中国にある。
道教と禅宗だが、その概念を土台として利休が「茶道」として完成させた。
茶を楽しむ風習も本来は中国のもの。器に美を見いだすのも同様だ。
此の本質を無視して、「侘び寂び」は語れない。
つまり、独自の文化や思想というのは土台が其の文化圏にあって、
肉付けを影響として成される。
そういった意味に置いては、日本の独自の文化は希薄と言える。

890 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/28 18:54 ID:xCKSCsAe
>>880
>>889のレスは>>880の間違い。>>888氏申し訳ない。
続き。
「侘び寂び」は利休を通じて安土桃山期に開花した茶道の根幹を成す思想だが、
日本人全体の価値観や美意識に影響を与えたという説はない。
寧ろ貴族化した室町期の武家へのアンチテーゼとして、支配層である武家に広く普及した。
此の功績は、信長と秀吉が重用したことが大きい。

891 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/28 19:06 ID:xCKSCsAe
>>882
曖昧という概念が何を指すのか不明だが、私の発言の論旨は主に「神仏習合」と朱子学や陽明学の影響を受けた
「神儒一致的な神道思想」を指す。是は捉え方によっては土着性と独自性の喪失でもある。

892 :368だが:03/07/28 19:24 ID:eDXDkZ/S
>>852
> だいたい天皇は何の分野で超越しているん?

 「世襲」だろ。これで時代を超越している。

893 :廃止派だが:03/07/28 19:42 ID:0LmjbfLr
>>892
「超越者」あるいは「超越」という言葉を使うと、
先に議論のあった自然信仰等と混乱する可能性があるので
俺は、とりあえずここでは広めに
「一般の人間と違う特別な存在」
というぐらいの意味で以下用いることにするが、

368氏は
「国民の多くは天皇を超越者と考えており、
それが天皇制を支えている。
またそしてそれは変化させることは困難である」
と現状の日本を分析していると思うのだが、これであってる?

894 :朝まで名無しさん:03/07/28 19:54 ID:Ki74k1j4
>>889
「侘び寂び」への亀氏の意見を要約すると

茶を楽しむ風習も、器に美を見いだすのも
本来は中国の風習であり、日本の独自性は少ない。
「侘び寂び」は茶道の根幹を成す思想ではあるが、
日本人全体の価値観や美意識に影響は与えなかった。
影響を与えたとの説も存在しない。

となりますね。了解しました。


895 :廃止派だが:03/07/28 19:54 ID:0LmjbfLr
で、答えを確認する前に書くのも失礼かもしれないが、
368だが氏はかかる超越者を国家に求めるか、ということについて
意見を聞かせてもらえたらと思う。

俺の考えを書くと、
「俺はそのような超越者を国家に求めない」
ということになる。

以下は直接368氏に対してではないのだが、、誤解を避けるために一応述べておくと、
俺も例えばお守りを踏みつけるとか、ゴミ箱に捨てるといったことは
合理的に、理性的に考えれば何らの問題もない好意であるが、
しないししたくないと思っている。
しかしこれは俺の私的な生活における問題なのだと考える。

896 :ちゃあ:03/07/28 20:02 ID:ULGccmCf
>>895
そういう超越者を国民の多くが求めてるんだよね、結局。
僕も、そうした美しいがフィクションは国家にあった方が
文化的な奥深さがあると思うので、超越者としての天皇の
存在は日本にとって貴重だと考えてます。

897 :ちゃあ:03/07/28 20:04 ID:ULGccmCf
>>889
それではギリシア・ローマ文明を母体に持ち、イタリア文化からの
影響を受けたフランス文化は独自の文化ではない、という結論に
なってしまわない?
文化の独自性の判断ポイントは起源ではなく、発展形態にあると思うのだが。

898 :廃止派だが:03/07/28 20:05 ID:0LmjbfLr
で、付け加えつつまとめると、

今の日本の現状について確定的な意見はないが、
とりあえず、天皇制を廃止すべき差し迫った、具体的な危険はない。
かつ、必要な側面がある、との主張に対して、俺には的確な反論をする準備はない。
よって、天皇制に伴う具体的な危険等が増大しない限り、
今日的な政策課題として天皇制廃止を取り上げる必要はない。
むしろ優先的に解決せねばならない問題が他にたくさんある。

しかし、それは将来にわたって考えなくてよい問題というわけでもない、
とも考える。

899 :廃止派だが:03/07/28 20:21 ID:0LmjbfLr
最近このスレを呼んでて思ったことがあるんだけど、
天皇制についての自分の意見と、日本に対する意味という
2つの水準の異なる議論あるようで、分かりにくいと思うんだ。

例えば、天皇は超越者か?という問いをとっても
「俺は天皇は著上者だと思う」というのと
「多くの国民はそう思っている」というのでは違う。
述べているほうはもちろん分かっているんだろうが、
それが読み手にとって何を主張しているのかがわかりにくいんでないだろうかと。

その点、ちゃあ氏の意見は多くの国民がそう思っているだろう、
そして自分もそう思う、ということで非常に分かりやすくて、読みやすい。


900 :D−RAM:03/07/28 20:28 ID:1cKnq/Qi
>>896
そんな仕組みはバカを増やすだけだよ。
現代は知的労働こそ富の源泉なんだよ。

バカばっかりじゃ、国が滅びる。

901 :アキレス:03/07/28 20:35 ID:mB3KgxJi
今の日本人で、天皇を「人間ではなく、神」なんて本気で思っている、
メルヘンチックな人はいるんんだろうか?いたら手を挙げてください

902 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/28 20:43 ID:svPwMJ+e
>>897
文化総体の話しではない。
「侘び寂び」の概念を言っている。

903 :朝まで名無しさん:03/07/28 20:49 ID:xXCZhrJN
論客気取りのヲナニー名人による、
【相互ヲナニーで最高級のエクスタシーを】スレはここでつか?

904 :廃止派だが:03/07/28 20:51 ID:0LmjbfLr
>>902
あまり本質的な問題ではないのかもしれないが、

>>889
> つまり、独自の文化や思想というのは土台が其の文化圏にあって、
> 肉付けを影響として成される。
> そういった意味に置いては、日本の独自の文化は希薄と言える。

この部分は「侘び寂び」限定の話なのか?
それとも独自の文化一般の話なのか?

905 :D−RAM:03/07/28 21:00 ID:1cKnq/Qi
中国文明が流れ込む前の日本文明、文化はとても現代日本人には「日本的」と思えないもの
だよ。

そりゃあ全般ってか、文明、文化の基礎は中国でしょ。
もちろん、フランス文明の基礎もギリシャ文明だよ。

906 :廃止派だが:03/07/28 21:04 ID:0LmjbfLr
質問の意図が分かりにくいかもしれないので、
>>897
ちゃあ氏は文化の独自性ということで、
例示として
>それではギリシア・ローマ文明を母体に持ち、イタリア文化からの
>影響を受けたフランス文化は独自の文化ではない、という結論に
>なってしまわない?
その後一般論として
>文化の独自性の判断ポイントは起源ではなく、発展形態にあると思うのだが。
を提示していると思うのだが、

たいして亀哲人氏の具体的例示として侘び寂びがあるとして
それに対応する一般論は何か、という趣旨の質問です。

907 :朝まで名無しさん:03/07/28 21:14 ID:zINraZYP
Fフクヤマが日本を独自の文化圏と規定したなあ。
詳しくしらんけど。
ノーベル賞とったくらいだから学術的には正しいんでしょ。

908 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/28 21:19 ID:TRFFsToG
>>904>>906
違う。
私は「侘び寂び」に限定して、日本独自の精神性が根幹を成すものではないと言っている。
日本文化総体をテーマに話しているのではない。

909 :廃止派だが:03/07/28 21:26 ID:0LmjbfLr
>>908
そこで、独自の文化という問題だが、
亀哲人氏の
>>889
>つまり、独自の文化や思想というのは土台が其の文化圏にあって、
>肉付けを影響として成される。
それとちゃあ氏の
>>897
> 文化の独自性の判断ポイントは起源ではなく、発展形態にあると思うのだが。
は対立すると思うのだが。


910 :朝まで名無しさん:03/07/28 21:28 ID:Ki74k1j4
>>902
>文化総体の話しではない。
>「侘び寂び」の概念を言っている。

これは詭弁。文化とは個々と全体を
切り離して考えられるほど、単純なものではない。

個々を汎的に否定する事が、全体否定に繋がるのは明白。
いや、個々を否定していくと、結果として全体が成り立たない
ゆえに全体も否定せざるを得ない、との表現が正しいだろう。

簡単な例をあげれば、日本人が嫌いで日本を好きになれるか、だ。
韓国人が嫌いで韓国を好きになれるか、と置き換えてもいい。
個々の汎的否定は、全体の否定にほぼ直結する。

>>908
亀氏が侘び寂びを否定した事が問題なのではない。
問題なのは、その否定に使われた論理的プロセス。
亀氏は侘び寂びに限定的に使っていますが、
そのプロセスを使えば、日本文化をほぼ完全に否定できます。
そこが問題なのです。

要するに、ただひとつ明白な事実は、
「亀氏は日本文化を全然評価してない」
この1点かな。


911 :廃止派だが:03/07/28 21:30 ID:0LmjbfLr
もしかしたら俺が勘違いか?
文化総体と個別のものの違いを
分けて考える、ということか?

912 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/28 21:36 ID:TRFFsToG
>>910
君、おかしな言いがかりだな。
文化というのは多様的なものだ。日本文化とひと括りには出来ないんだよ。
「江戸時代の江戸の町民文化」と「安土桃山期の武家文化」は文化という点では同じだが、
発生形態も思想的な裏付けも全く違う。其れら総体で「日本文化」を成している。
室町期の貴族的武家文化は好きだが、安土桃山期の枯れた侘び・寂びは好きではないというのは何の矛盾もない。

913 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/28 21:37 ID:TRFFsToG
>>911
そうです。
文化総体を成す構成要素には個々の文化形態があるが、
個々の文化形態は構成要素を満たさない、という事。

914 :朝まで名無しさん:03/07/28 21:38 ID:u0OvtW4h
いろんなリンクできたよ!あっちの画像ももちろんあるよ★
http://www3.free-city.net/home/espresso/white-snow.html


915 :廃止派だが:03/07/28 21:44 ID:0LmjbfLr
>>913
理解しきれていない部分もあるが、
読み違いをしていたことについては
申し訳ない。

916 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/28 21:44 ID:TRFFsToG
もっと分かりやすく言えば、サッカーは11人のプレイヤーで構成されている。
左サイドバックの選手はチームの構成要素だが、
左サイドバックだけではサッカーチームは出来ない。
フォワードも居ればミッドフィルダーも居る。個々のプレイヤーの総体で
サッカーチームが出来ていると言う意味です。

917 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/28 21:45 ID:TRFFsToG
>>915
いや、構わないよ。気にしないで。
>>916の説明通りです。

918 :368だが:03/07/28 21:57 ID:tGw5HWyu
>>893
>先に議論のあった自然信仰等と混乱する可能性があるので

 俺は社会科学を一種の宗教だと思ってるからね。不思議とそう指摘すると「違う!」って過剰反応してくる香具師もいるんだが。

>「国民の多くは天皇を超越者と考えており、
 それが天皇制を支えている。

 う〜ん、ちとちがうな。
 天皇個人に対して特別な存在だと思ってる人は多くはいないだろ。
 日本人ってのは妙に情緒的なところがあって、今の皇室に悪い人はいないんだから、廃止したら可哀想だってのが多いと思う。理性でというより感情で支持してるんだな。
 逆にいえば、制度として皇室が国民とは違うということを理解していても、それが何の意味があるのか理解している人は少ない。
 だから、廃止論もあるわけなんよ。理性的になれば一見廃止して然るべきものだからな。
 で、俺は「その一見廃止して然るべき」を他スレで理性で否定してるんよ。実際に論破されたことはない(自信のある人はドーゾ)。
 昨日亀ちゃんをそこに誘った。過去レスにURLがあるから遊びにおいでよ。

919 :廃止派だが:03/07/28 21:59 ID:0LmjbfLr
>>917
しかしその比喩だと、
総体と構成要素の説明ではありうるが、
どうも先の「侘び寂び」「独自の文化」の説明に使うには
分かりにくいと思うのだが。
どこに何を対応させればよいのか?


920 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/28 22:02 ID:TRFFsToG
>>919
侘び・寂びと独自性の説明にはならないね。
君の指摘通りだと思う。
あくまでも「侘び・寂び」は「日本文化の一部」の比喩です。

921 :廃止派だが:03/07/28 22:06 ID:0LmjbfLr
>>918
レスどうもです。
あっちのスレは面白そうなんだが、俺が入り込むレベルでもないし
傍観してたほうが面白そうなんでとりあえず読ませてもらってるよ。

しかし2人ともよく両方のスレで頑張るね。

922 :朝まで名無しさん:03/07/28 22:07 ID:pPtu7Fyz
で、わびさびが現在の天皇とどういう関係が?


923 :368だが:03/07/28 22:07 ID:tGw5HWyu
>>895
>「俺はそのような超越者を国家に求めない」

 嘘つきぃ!!
 お主は国家に何も求めないのか? 国政なり国家経済なりに対して理想、文句の一つもないわけ??
 理想的国家像を頭に描いてないわけ?
 「超越者」というのは国家のそういったシステムを代行するための存在なんよ。
 ちと分かりにくくなってもたかな。

>>900
>現代はこそ富の源泉なんだよ。

 これは一見超越者の否定に見えるが、ただ単に天皇に替わって「知的労働」者に超越者を見い出してるに過ぎないんよ。
 だって「知的労働」は他を超越してるんだろ?

924 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/28 22:11 ID:TRFFsToG
誤解を受けている可能性もあるので、表現を変えて書き込むが
「侘び・寂び」が日本固有の文化であるかの書き込みがあったので
其れは違うだろうと。思想的には道教と禅宗をベースにしており、
道具立てとしては中国の風習である茶の作法と器を用いている。
利休は其の土台に日本の自然崇拝の概念を絡めて、独自の世界を築いた。
今、英国では「フィユージョン・フード」という英国と中東を融合させた
料理が流行しているが、比喩としては是が近い。
「フィユージョン・フード」は英国で生まれているが、英国固有の料理文化ではない。
英国と中東の融合とは言えるけどね。

925 :朝まで名無しさん:03/07/28 22:14 ID:pPtu7Fyz
>>924
それってただの言葉遊びじゃないの?
「わびさび」そのものは日本で生まれた文化、ということでしょ?

926 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/28 22:18 ID:TRFFsToG
>>922
以下の発言に対する回答。
神道と天皇は切り離しては語れないが、其れは「侘び・寂び」の文化とは何の関係もない、という証明のため。
私に対してのレスではないが、私を揶揄しているので。

847名前:知念投稿日:03/07/28 01:23 ID:WCiS7cnp
>>845
やっぱり、哲人なのか?困ったものだな。
もう、いい加減に関わってこないでくれ。

>>838に答えたら相手にしてやるよ。
君が、侘び寂びも知らないなら日本人ではないし、
御守りや、偶像崇拝もしないって言うなら、理解できるが。

ただ、
>もっとミーハー的にユーミンも俺的には神だったかも。
この偶像崇拝、アイドルを神と呼ぶ事こそが「原始信仰」とも気付いて無い。
君って、無知なんだね。、、、

927 :368だが:03/07/28 22:18 ID:tGw5HWyu
>>923
>ちと分かりにくくなってもたかな。

 補足な。
 今の政治家に足りないものはっていうと、「リーダーシップ」って答える人多くないか?
 純ちゃんの高支持は、純ちゃん個人への支持というより「他にいないから」というのが多いと思う。ミーハーなおばちゃんの支持も見のがせないが
 ということは、純ちゃんよりも「リーダーシップ」がある人物が現れれば、純ちゃんは安泰ということはない。
 その「リーダーシップ」=何らかの超越した魅力によって引っ張る統率力って意味じゃないのか?
 つまり、天皇に求めるのか、民主主義的方法で求めるのかの違いで、超越者というのは常に必要なんだよ。まして、このような切羽詰まった昨今の状況ではね。
 俺は、民主主義にも求めたいし、天皇にも求めたい。いいとこ取りを支持してるんだが。

928 :368だが:03/07/28 22:19 ID:tGw5HWyu
>>923
>ちと分かりにくくなってもたかな。

 補足な。
 今の政治家に足りないものはっていうと、「リーダーシップ」って答える人多くないか?
 純ちゃんの高支持は、純ちゃん個人への支持というより「他にいないから」というのが多いと思う。ミーハーなおばちゃんの支持も見のがせないが
 ということは、純ちゃんよりも「リーダーシップ」がある人物が現れれば、純ちゃんは安泰ということはない。
 で、「リーダーシップ」てのは「何らかの超越した魅力によって引っ張る統率力」って意味じゃないのか?
 つまり、天皇に求めるのか、民主主義的方法で求めるのかの違いで、超越者というのは常に必要なんだよ。まして、このような切羽詰まった昨今の状況ではね。
 俺は、民主主義にも求めたいし、天皇にも求めたい。いいとこ取りを支持してるんだが。

929 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/28 22:19 ID:TRFFsToG
>>925
では日本固有の文化であると証明して下さい。
納得できる回答なら無知だったと謝罪します。

930 :368だが:03/07/28 22:20 ID:tGw5HWyu
やってもた。二重カキコすまそ。

931 :朝まで名無しさん:03/07/28 22:25 ID:pPtu7Fyz
>>927

日本は出る杭を打つからね〜
小泉にしても、目だったからマスコミも粗探しに必死だし。
そういうリーダーシップ的な人はなかなか現れないんじゃないか?
石原がそうなのかもしれないけど、国政にでないということは裏で色々有りそうだし。

天皇については今現在はリーダーシップを取れないけど、またそういう時期が来るだろうね。
今は諸外国や国内左翼に遠慮して引っ込んでるから仕方ないけど。


932 :廃止派だが:03/07/28 22:27 ID:0LmjbfLr
>>923
俺のほうも分かりにくい表現が多いと思うので、
その点は随時確認しつつ相互の理解を得るしかないでしょう。
無論、なるべく分かりやすく書くつもりだが。

超越者については368だが氏の定義とは違うようで
とりあえずの定義として
「一般の人間と違う特別な存在」 としたけど、これはおいときまして、

>「超越者」というのは国家のそういったシステムを代行するための存在なんよ。
という規定の仕方が今ひとつ分かりにくい。
理想的国家像(ここまでいえるほどのものを持っている自信はないが)の
システムを代行する存在というのは、
例えば今の日本なら天皇?アメリカなら大統領?
ちょっと分かりにくいです。

933 :朝まで名無しさん:03/07/28 22:29 ID:pPtu7Fyz
>>929
日本固有、という言葉の問題であるということ。
元々は中国にあるとしても、それを取り入れて融合させ、その後数百年もその文化を伝えている
という時点で日本固有といってよいのではないか?
たとえば「ひらがな」は日本固有の文化だと思うが、それは中国の漢字からできたもの。

元になった文化も全て日本生まれじゃないと日本固有といっちゃダメ、というのなら君の言う通りかも。


934 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/28 22:38 ID:TRFFsToG
「固有」とは他のものにはなく、そのもの特徴として有る様子
と金田一京介氏編纂の国語辞典にある。
言葉遊びと揶揄されそうだが、「固有」と言うからには他に見られない事が前提となる。
「侘び・寂び」はどうだろう?茶の文化は中国に見られる。朝鮮半島にもある。
独自の発展はしているが、固有の文化形態とは言え無い。

935 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/28 22:42 ID:TRFFsToG
>>933
書き忘れたが、君の言うとおり「ひらがな」は日本固有の文字文化で正しい。
漢字は中国の文化を採り入れたもの、で問題はないよね?

936 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/28 22:45 ID:TRFFsToG
補記。
であるから、>>845の侘び・寂びを知らなくても日本人ではない、
とはならない事が証明された。

937 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/28 22:48 ID:TRFFsToG
>>936 誤記。申し訳ない
>>845の侘び寂びも知らないなら日本人ではないし、
とはならない事が証明された。
知らなくてもみんな正しく日本人です。安心して下さい。

が正解。

938 :廃止派だが:03/07/28 22:52 ID:0LmjbfLr
>>928
大体理解できた。で、疑問と反論だが、
>で、「リーダーシップ」てのは「何らかの超越した魅力によって引っ張る統率力」
>って意味じゃないのか?(引用者による改行)
政治家にリーダーシップを求める人が、リーダーに超越的魅力を求めているとは思えない。
(思えないという以上の、そうではないとする論証は不可能であるが)。
超越な魅力ではなく、超越的な能力というなら理解はできるが。

また、かりに求めているとしても、それが健全な状態ではないと考えるが。

939 :朝まで名無しさん:03/07/28 22:53 ID:pPtu7Fyz
>>937
まぁわびさびを知らないと日本人じゃない、というのは言いすぎだが
知っておいて欲しいよね。
外国人にそれを誇示できるような状態であって欲しい。

自分は外国生活が長いが、現在の皇室で不満なのはもっと和服を着て欲しいということ。
儀式以外は洋服というのは日本の象徴としてどうかと普段から思っている。


940 :虫人間ツェザーレ ◆CHwaratayo :03/07/28 22:56 ID:XkZ+pT+q
天皇制は廃止すべきではない。近代において国民的共同性を
強固にする為に象徴的秩序として利用された装置である
天皇は、現代においてはその意味を消失したが、それでも
その存在は国民感情に逆らうどころか受容されているし、
平等主義という法との整合性は、自衛隊やソープランドやパチンコに
見られる曖昧さのある法文化を持った日本においては、別に問題は無い。
しかしいつかは日本も曖昧な共同体社会は改めざるを得なくなるから、
その時は天皇制は廃止になるだろうね。・・・ところで人大杉で個別的な
スレッドが見られなくてやりにくいのですが、誰か助けてください!!
みんなもそうなの?これは板から書き込んでいます・・・。

941 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/28 22:58 ID:TRFFsToG
>>939
其れは同意。(自国の文化を外国人に誇るという意味で)
日本の文化はもっと大切にして欲しい。

で、皇族方は(廃止派だが、民営化して残す論なので)和服を着た方が良い
にも同意。出来れば大島紬あたりが理想的。(主観だけど)

942 :知念:03/07/28 23:04 ID:WCiS7cnp

 亀 哲 人 !!  

 君ってなんて卑怯者なんだ?
 独り芝居はするし、論争相手が居ない時に登場するしさ。

 侘び寂びの概念を、完璧に曲解するな!

 どこの誰が、、、、、
 と、言うより「日本人のオリジナリティー」の解釈、主張は韓国人に良く見られる主張だな?
 ここまで、君は醜態を晒すのか?O・S・Fくらい読んで見ろよ。



943 :朝まで名無しさん:03/07/28 23:06 ID:pPtu7Fyz
>>941
天皇陛下や皇太子は顔が不細工とかいうレスをよくみるけど、和服が非常に
似合う顔立ちであると思う。
現在の西洋文化が中心の考え方からみるとちょっと、というのはわかるが。


944 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/28 23:09 ID:TRFFsToG
>>942

出たな知念=1128

まあ、冷静になれよ。
感情むき出しても無意味だぞ。
私の発言が気に入らないなら、
つまらん煽り文句言ってないで論理的に反論すれば?
出来ればだけど。

945 :朝まで名無しさん:03/07/28 23:10 ID:CzUC5FrI
皇室は民営化して、国民の寄付及び営利活動で生活したら
良いのではないか?
例えば
@無駄な宮内庁管轄地の換金。
A一植樹のギャラを500万くらいとる。警備料を国に納めた
 上で残りは皇族の取り分。
B売勲制度を表面化させ、公式にギャラを取る。
 例えば大勲位菊花章頸飾5,000万等。

こういったサービスを続ければ今より良い生活できるんじゃないかな?

946 :知念:03/07/28 23:10 ID:WCiS7cnp
>>942 哲人よ。
侘び寂びが、日本固有の文化と認めないのは勝手だが日本人を敵にまわすのだな。
君は、青磁と白磁の差異も理解出来ないだろう?

世界中で日本文化は「ジャポニズム」と呼ばれている。
同じ、アジア文化(韓国も中国文化と同一視されてる)が
「オリエンタリズム」と中国文化でひとくくりにされてる事からも、日本文化の特殊性が解るだろう?

それと、オマエは「寂び」の意味も知らないのか?バカ!
俳諧のルーツが、韓国に見られるなら証明してみろよ。




947 :知念:03/07/28 23:12 ID:WCiS7cnp
>>944

バカ?君って?
ウソばっかりついてる癖に。

すべて、聞いても答えないだろ?君は。

948 :知念:03/07/28 23:16 ID:WCiS7cnp
日本人が、侘び寂びを持ち合わせる事の証明は簡単!

月を見て物語を創れ、秋という季節に寂しさを感じながらも愛する事が出来る。
散る桜をこそ、美しいと思える。


亀哲人は日本人では無いらしい。

949 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/28 23:20 ID:TRFFsToG
>>946>>947
そろそろいいだろう?もう1128に戻れば?
完全にばれてる事だしさ。

相変わらず形から入るね。
芭蕉の事言ってるんだろう?

950 :朝まで名無しさん:03/07/28 23:22 ID:Ki74k1j4

茶を飲むだけなら韓国だろうが中国だろうが飲むだろう。
が、枯山水は茶か? 侘び寂びって茶を飲む行為か?

侘び寂びと茶と直結させて否定されてもなぁ。

>>935
漢字は大陸文化の流入。
それを崩して発展したのが「ひらがな」。

しかし漢字の象形文字に対し、
簡易さを突き詰めたひらがなは表音文字となる。
もはや独自の文化と言える。
しかしその起源は、やはり漢字であり大陸文化だろう。

とすると亀氏はひらがなの「日本の独自文化性」を
否定するはずですが・・・
どうして>935で認めてるの?


951 :知念:03/07/28 23:23 ID:WCiS7cnp
>>943
不細工かどうかは別にして、雅子妃に着物は似合わないと思う、今日この頃。

>>931
同感。
でも、長い歴史上、天皇がリーダーシップをとって良かった事って一度もない。
天皇本人の責任は別としても、
後醍醐天皇による、南北朝混乱時代。
昭和天皇による、、、天皇が利用された時代。
(明治は元老が抑えてたから、別ね)

952 :朝まで名無しさん:03/07/28 23:27 ID:RV2qk17q
>942
>君ってなんて卑怯者なんだ?

は い 、 知 念 = 1 1 2 8 と 確 定 し ま す た 。W


953 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/28 23:28 ID:TRFFsToG
>>950
茶を飲む行為だけではなく、思想的、文化的な面も含めた話しなんだな。
「侘び・寂び」というのは。ついでに言えば場所も重要。
道教と禅宗が根幹にあるからね。

知念=1128

焦らなくて良いからね。
ゆっくりクグって呉れ。

954 :知念:03/07/28 23:29 ID:WCiS7cnp
>>950
そうなんでよ。なんか、阿呆な主張するよな、哲人って。
侘びと寂びも一緒にしてる。

多分、どこかの国の住人のように日本文化を否定したいのだろうな。
案の定、>>949において@青磁と白磁の差異A世界的な文化論の潮流、常識について無視してるしさ。

前提を狂わせると、議論が成立しないと思いませんか?

955 :朝まで名無しさん:03/07/28 23:29 ID:Lihun2OR
同和問題講演会 8月9日(土)
19:00〜 相知町福祉センター 講師:辛 淑玉(しん すご)
演題:「日本人の人権感覚」
    〜自分らしく生きるために〜

956 :朝まで名無しさん:03/07/28 23:30 ID:pPtu7Fyz
>>950
だから、それは言葉遊びなんだよ。
それを言い出せば文字というものはメソポタミア文明で最初に生まれて伝わったものだから
漢字も中国固有の文化じゃない、ということになる。

どこかで区切りが必要なんだが。わび、さびなんて完全に日本固有だと思う。
でもそれは人によって主張が違ってもよいのではないか?


957 :朝まで名無しさん:03/07/28 23:30 ID:oCQTYY5q
相変わらず見苦しいな、1128。
ところで「天ころぶっ殺す」立てた奴の逮捕まだー?

958 :朝まで名無しさん:03/07/28 23:31 ID:RV2qk17q
知念=1128、お前はカキコするな。
お前は、荒らしなんだから。
都合の良い時だけ議論ゴッコ、機嫌が悪けりゃ荒らしなんて勝手は許されん。

959 :知念:03/07/28 23:31 ID:WCiS7cnp
 あのさ、哲人さんよ。
 誰かのレスに有ったが、君って複数のIDを操作して、煽ってるんだろ?

 俺の事を、無視したら?

960 :朝まで名無しさん:03/07/28 23:33 ID:xoKdvEGY
 俺も知念=1128だと思う。文章の癖が似ている。
 仮に別人だとしても同類だな。

961 :知念:03/07/28 23:33 ID:WCiS7cnp
>>956
流石だ。

962 :朝まで名無しさん:03/07/28 23:34 ID:RV2qk17q
>>954 知念=1128
>侘びと寂びも一緒にしてる。
お前は日本の恥であり、2ちゃんねラーの中でもゴミなわけだが。
そのお前が、侘びだ寂びだ言っても笑っちゃいまーす。

963 :知念:03/07/28 23:34 ID:WCiS7cnp
>>960
>仮に別人だとしても同類だな。
そりゃ、無茶苦茶ですがな。


964 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/28 23:35 ID:TRFFsToG
>>959
もう止めれば?どんなに取り繕っても
君が1128だって見事にバラされてるんだから。

日本人なら恥を知るんだな。

965 :_:03/07/28 23:35 ID:W3s2Rh30
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku04.html

966 :朝まで名無しさん:03/07/28 23:35 ID:RV2qk17q
>>959
死ね、1128。

967 :朝まで名無しさん:03/07/28 23:36 ID:oCQTYY5q
>誰かのレスに有ったが、君って複数のIDを操作して、煽ってるんだろ?

クスクス。消防並みのおとぼけブリ。

 

968 :知念:03/07/28 23:36 ID:WCiS7cnp
 
  亀哲人さん、、、

  君が絡むと、スレが荒れるのだが?

  そんなに腹が立つなら、別スレ立てろよ。

969 :朝まで名無しさん:03/07/28 23:37 ID:oCQTYY5q
そろそろみんなに叩かれて名無しになるころかな?1128。

970 :朝まで名無しさん:03/07/28 23:38 ID:RV2qk17q
>>968
で、お前は1128なんだろ。反論あるか?流石に、ウソはつかないだろう?
いくら、ゴミ野郎でもな。

971 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/28 23:38 ID:TRFFsToG
>>968
知念=1128

そう思うなら君が退けば?

972 :知念:03/07/28 23:39 ID:WCiS7cnp
 >>969  
え?俺は撤退しないよ。名無しだって初期のこと。
それと、1128ってコテハンなんか無視すりゃいいじゃん?


973 :朝まで名無しさん:03/07/28 23:40 ID:08qx+LcR
>>968
>そんなに腹が立つなら、別スレ立てろよ
どうみても、”1128=知念”に出ていけという意見しかないが?
あ、”死ね”と言う意見もあったか。w

974 :知念:03/07/28 23:41 ID:WCiS7cnp
>>971
哲人さん、今さ、君の卑劣や、君の本性がわかったよ。

975 :知念:03/07/28 23:42 ID:WCiS7cnp
>>973
君って、哲人さんじゃないの?
それと、どうして廃止派ってアラシが出現するの?
どうしてアラスの?

976 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/28 23:44 ID:TRFFsToG
>>974

知念=1128

人を「人殺し」「精神病者」「バカ」と散々罵倒してきた君らしくないな。
罵詈雑言を弄して議論を望まぬものは去れ、恥知らず。

977 :知念:03/07/28 23:45 ID:WCiS7cnp
>>970
あのさ、違います!
管理者に問い合わせるか、プロに頼めばわかるそうですよ!!!!
調べればいいじゃん!バカ!m

978 :知念:03/07/28 23:47 ID:WCiS7cnp
>>976
誰が君を人殺しって言ったか?バカ!!!
精神病者とは言ったが。あ、バカとも言ってる。

しかし、この粘着は病気そのものだろ?

979 :朝まで名無しさん:03/07/28 23:48 ID:qFO/KdRQ

次スレいらないよ 廃止派君たち


980 :368だが:03/07/28 23:49 ID:Ox8nLaDO
>>931
>日本は出る杭を打つからね〜
> 小泉にしても、目だったからマスコミも粗探しに必死だし。
>そういうリーダーシップ的な人はなかなか現れないんじゃないか?

 現れるわけないだろ。国民は平等なんだから。その国民の中から平等ではないリーダーを求めるんだから。
 そりゃ現れるかもしれない。天才はいるからね。でも、常に天才はいない。だからリーダーが現れないんよ。
 実はね、日本ほど平等思想の強い国民はいないのだよ。それを社会主義と揶揄する香具師もいるが。
 アメリカやフランスがなぜ強力なリーダーが現れるかというと、不平等なんだな。

>石原がそうなのかもしれないけど、国政にでないということは裏で色々有りそうだし。

 石原が国政にでないのは、高齢のため勝てない戦はしないから。タカ派の彼は支持者もいるが敵も多い。都知事は一国一城の主、総裁選に落ちれば議院で会っても主ではない。
 石原は危険だぜぃ。総理になったら、必ず中国が過剰反応するw。但し、北朝鮮問題も進展(どう転ぶかは分からんが)する。個人的には恐いもの見たさもあるが、実際のところは・・・

> 天皇については今現在はリーダーシップを取れないけど、またそういう時期が来るだろうね。

 なんでそう極論になる?
 俺は、天皇にも首相(大統領)にも全権を委任しない。なぜなら独占は独裁を生むからである。だから両方にバランス良く分担させたいのだよ。

>今は諸外国や国内左翼に遠慮して引っ込んでるから仕方ないけど。

 引っ込んでる理由は、それぞれあるだろうが、俺は民主主義との兼ね合いだと思うぜぃ。

981 :朝まで名無しさん:03/07/28 23:50 ID:08qx+LcR
>>977
違う? お前自身は天皇制擁護論者じゃなくって天皇制廃止論者をからかって、
スレを混乱させて潰すのが目的、といってたよな。
ま、否定するのに、バカ!と言う香具師は1128くらいしかいないけどな。w

982 :朝まで名無しさん:03/07/28 23:50 ID:oCQTYY5q
1128って精神病院から書き込みしてるのかなあ。
そうだとしたらそのうち犯罪犯しそうで怖いな。(w

983 :朝まで名無しさん:03/07/28 23:51 ID:oCQTYY5q
1128の殺人予告まだー?

984 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/28 23:51 ID:TRFFsToG
>>979

知念=1128
が来なければ問題ないのだよ。荒らしているのは彼だ。
議論に罵詈雑言は不要。

彼には反省する姿勢がない。

985 :知念:03/07/28 23:51 ID:WCiS7cnp
>>976
こうやって、このスレも否定派も死んでいくのだな。
天皇を否定するなんて夢のまた夢だな。
天皇を否定出来る世界観の確立を目指したのだが、またの機会だな。

O・S・Fについても語れない、日本文化を韓国のコピーと呼ぶ君は、
日本から出て行けば良いのに。

986 :朝まで名無しさん:03/07/28 23:51 ID:Ki74k1j4
>>956
>わび、さびなんて完全に日本固有だと思う。
>でもそれは人によって主張が違ってもよいのではないか?

同意。
が、都合によりコロコロ使い分けるのが、気に喰わんね。
わびさび否定して平仮名を認める区切りが理解できん。
大陸文化が起源というのなら、両方そうなのだが・・・
亀氏は>>889において、侘び寂び独自性否定の論拠は
大陸文化がルーツにあるからだ、とはっきり述べてるからさ。

まぁいいよ。
住んでる国を否定するのも国民の権利だしな。


987 :_:03/07/28 23:52 ID:W3s2Rh30
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

988 :知念:03/07/28 23:53 ID:WCiS7cnp
>>984
どう考えても、現状のアラシは君だ。
真面目に、君は自分の気に入らない言質をすべてアラシとするのかね?

反日韓国人的な気質だな。

989 :809:03/07/28 23:54 ID:w7e62EMA
>>901
俺は廃止派のひとりだが、世の神々を否定するものではない。
その例にユーミンを挙げたのだけど、さすがに俺だって彼女はちょいと不細工な
人間のオバサンでもあると思っているさ。
だからと言って俺はユーミン信仰を止めない。

それと同様に天皇を「人間ではなく、神」と思っているやつはいないから
どうだというのも無意味だ。
問題は「神のごとく国民は扱うべきだ」か否か、だろう。

990 :朝まで名無しさん:03/07/28 23:55 ID:i7QYDboz
>>980
>だから両方にバランス良く分担させたいのだよ。
天皇は、現制度上は「国政上の無能力者」とされていてバランスも何もないわけだが、
今より天皇に何らかの権能を与えるということか?
 となると、国民主権が「民主主義以外のもの」に権限を分け与える権能を有するのか?
言い換えれば、「自己矛盾」を新たに作り出すことが認められるのか?


991 :朝まで名無しさん:03/07/28 23:57 ID:Ki74k1j4
天皇が政治的権力なんぞ握れるわけないじゃん・・・

992 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/28 23:57 ID:TRFFsToG
>>985

知念=1128

発言すればするほど本性がばれるぞ。
相手の意見をねじ曲げて自説を主張する、気に入らなければ罵詈雑言、
決定的なのは君にしかできない下品な文体だ。

恥ずかしくないか?本当に可哀想な人間だ。

993 :朝まで名無しさん:03/07/28 23:57 ID:i7QYDboz
>>989
>それと同様に天皇を「人間ではなく、神」と思っているやつはいない
いる。しかも、無視できない数だ。知らないことを断言するのは慎重に。

994 :朝まで名無しさん:03/07/28 23:58 ID:Ki74k1j4
>>993
ソースキヴォンヌ

995 :朝まで名無しさん:03/07/28 23:59 ID:i7QYDboz
実は、戦前の天皇主権の実態は「官僚(文武官)主権」なんだが。

996 :朝まで名無しさん:03/07/29 00:00 ID:PU/FOQaQ
>>994
あのな・・・、生長の家のHPでも著書でも読めよ、そのくらい!

997 :368だが:03/07/29 00:00 ID:CYkQDp+9
>>932
>システムを代行する存在というのは、例えば今の日本なら天皇?アメリカなら大統領?

 米国大統領と天皇を一緒にされては説明できない。
 移住先でこの辺の基礎を書き込んだから参考に。
 はしごは疲れる。

998 :知念:03/07/29 00:00 ID:pMlV5iYI
>>933
でも天皇を神と認める人間の数は減ってくるだろうね。
明治以降の国家神道では天皇を神と看做したが、
本来は祭祀者に過ぎないのだから。

999 :朝まで名無しさん:03/07/29 00:01 ID:PU/FOQaQ
天皇を「党」に置き換えると、北朝や中国と同じ。

1000 :朝まで名無しさん:03/07/29 00:01 ID:PU/FOQaQ
1000


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

345 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)