5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

駿君の父親必死だな(藁

1 :朝まで名無しさん:03/07/23 05:49 ID:eMCBTkRS
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030722-00000501-jij-soci
必死な駿君の父親に一言、
「あえて言おう。DQNであると!」

2 :朝まで名無しさん:03/07/23 05:51 ID:lFGleIHd
>>1
おまえがな

3 :朝まで名無しさん:03/07/23 05:54 ID:9zv2DKid
削除依頼出していいんだよね?

4 :朝まで名無しさん:03/07/23 08:14 ID:r8jxpZtn
通報しました

5 :朝まで名無しさん:03/07/23 08:17 ID:/HTunGSo
意味わかんね

6 :( ○ ´ ー ` ○ ) はスバラシイ:03/07/23 08:32 ID:PWGCH7i3
最初の頃は少年法で死刑にしちゃ駄目なのはわかっているけど
極刑にして欲しい、とか意味不明な事いってませんでしたっけ?
それに比べたら、丸くなったんじゃないかな。

7 :朝まで名無しさん:03/07/23 08:32 ID:LtHH9yCV
酷いな

8 :朝まで名無しさん:03/07/23 08:43 ID:rSFTjCeS
【問題】
この事件関連のクソスレはいくつ立ったでしょうか?

9 :朝まで名無しさん:03/07/23 09:15 ID:Tt8/bqo5
 あえて批判を受ける意見を述べる。
 削除依頼する必要全くなし、なぜ今までこのスレタイがなかったのが
不思議だ。
 大体、このDQN親は自分の子供を店のゲームコーナーに「放し飼い」
にしたわけだ。それで、自分達は買い物に夢中になり子供のことなど眼中
になかったのだ。例をあげると、バーゲンセールの会場、パチンコ店、
大型ショッピングセンターなどの場所で子供が放任状態であることが
往々に見られる。この親は、過去に過去に上記の場所で子供誘拐事件が
発生している事例があったことを知らなかったのだろうか?
 外国では、こんな事をした親は逮捕されるだろう。ふつう親は、我が
子を手が離れないようになんらかの手段をとるはずだ。どうしても無理
な場合は、子供を預けるだろう。つまり、この親は一つの養育責任を
放棄した状況を自ら作り出したのだ。よって重大な事件を起こす誘引を
引き起こしたといえるのだ。
 犯人は当然厳罰に処すべきだが、同時に親の過失責任を問われるのは、
免れないと言えるのだ。

10 :朝まで名無しさん:03/07/23 09:23 ID:Tt8/bqo5
>>9
訂正と追加。「過去に過去に」は、「過去に」、

「同時に親の過失責任」は、「同時に被害者の親の過失責任」です。

11 :朝まで名無しさん:03/07/23 09:25 ID:lkLRiCdW
法が裁けないなら俺が裁く、くらい言って欲しかった

12 :朝まで名無しさん:03/07/23 09:26 ID:3fTIet+P
鴻池大臣は正しかった

13 :朝まで名無しさん:03/07/23 09:30 ID:dkTDfrfF
>>9
馬鹿馬鹿しいの一言である。
9自身の4歳児の時を思い返してみればいい。
9は常に親によって監視管理されてきたのか。
またショッピングセンターや同地区で同種の犯罪が多発していた事は公開
されておらず。関係者以外は知りえる状況に無かった事は既に何度も報道
され、俊君の通う保育園の園長等の証言でも確認されている。
その事を全く知りもせず調べもせず被害者を批判する9こそ人間として問
題があると言わざるをえない。
まさに鬼畜である。
また4歳児をショッピングセンターのゲームコーナーで遊ばせることがど
んな国において犯罪行為となりうるのか”外国”等という漠然とした地域
で匂わせているが、コレも全く知りもせず、調べもしない者の典型である。
9の批判したいが為の批判対象探しこそ、社会において凶弾されるべき無
知蒙昧の人権蹂躙である。

ま、結論として9は救いようの無い馬鹿ってこった。

14 :朝まで名無しさん:03/07/23 09:38 ID:mXfoYlgx
いまだに犯罪者の親から謝罪がないとは驚いた。
こりゃひどいな

15 :ある親:03/07/23 09:43 ID:ixdBrmbv
うちには現在厨房工房がいます
幼児期に電気屋なんかに行った日には、ずっと付いて回ったもんだ
店の高額商品壊されたら大変だからと思って目を離せなかったが


16 :朝まで名無しさん:03/07/23 09:45 ID:N6lCKSVo
>>15
子供いるなら2ちゃんなんかやってないで働けよ。

17 :朝まで名無しさん:03/07/23 09:46 ID:sCTXtPHz
今日は休みなんだよ

18 :aaa:03/07/23 09:46 ID:Kt9O2ljS
http://www8.plala.or.jp/yamashita/



19 :朝まで名無しさん:03/07/23 09:46 ID:sfS6qqse
>>14
謝罪すればしたで、また非難の嵐が起きることを知っているのであろう。

ああいう立場だったら何を言っても非難される筈である。だったらいっそのこと、何も発言しないことにしたとしても不思議はない。

20 :朝まで名無しさん:03/07/23 09:48 ID:mXfoYlgx
>>19
はあ?
謝罪というのは公的なことを言ってるんじゃねえぞ。

21 :朝まで名無しさん:03/07/23 09:50 ID:sfS6qqse
たとえ私的な謝罪であっても、「申し訳なかった」と言えば「謝ればそれで済むと思っているのか」云々に始まる
百万言の恨みつらみが返ってくることであろう。

22 :朝まで名無しさん:03/07/23 09:51 ID:xnFLW1Oo
おれは、>>9>>13のレスをみると、>>13の方が筋がとおっていると思うね。
子供誘拐事件は、栃木県にもあったね。未解決だけど。
外国っさ、アメリカのことでしょ。
>>13って、すぐに人権て騒ぐ厨房だねw
だって行間の区切りが厨房らしく、読みにくいもんw


23 :朝まで名無しさん:03/07/23 09:54 ID:Orvp6OgS
1は12歳少年の親か?
いずれにしろ名誉棄損だ。

24 :朝まで名無しさん:03/07/23 09:57 ID:Xovm2l85
>>13
頭の悪いカキコだな、なに言ってるのかわかんねーよ(プ

25 :朝まで名無しさん:03/07/23 09:59 ID:TUTiE0I5
加害者の親にも被害者の親にも法的責任は無い
べき論で語るならば被害者の親ももっと注意すべきだっただろうね

26 :朝まで名無しさん:03/07/23 10:02 ID:GAFTdlN4
おめーら何いってんだ!!
問答無用で殺した香具師が悪いんだろーが!!

27 :朝まで名無しさん:03/07/23 10:04 ID:TUTiE0I5
盗む奴が悪いとしても家に鍵をかけていなければ阿呆呼ばわりされるだろう

28 :朝まで名無しさん:03/07/23 10:05 ID:4Zi+UEJr
夏厨が沸く季節ですなぁ
同様の事件が起きないようにするためにも、被害者遺族のこうした訴えは必要なものだろうよ

29 :朝まで名無しさん:03/07/23 10:06 ID:EPCtxTpf
この場合、民事で加害者の両親に賠償は請求できるの?

30 :朝まで名無しさん:03/07/23 10:14 ID:sCTXtPHz
>>29
できます

31 :朝まで名無しさん:03/07/23 10:18 ID:Fzkm+1pz
何か被害者よく叩かれてんね、なんで??

32 :朝まで名無しさん:03/07/23 10:20 ID:60Ko2EE2
被害者の親の管理不行き届きという罪に対して
息子を亡くすという罰を受けてるんだよ。

加害者の親は何か罰を受けているのか?

33 :朝まで名無しさん:03/07/23 10:21 ID:z+8vHISM
>>1
駿君のお父さんに通報しました。


34 :朝まで名無しさん:03/07/23 10:25 ID:2eq4XZpA
>法が裁けないなら俺が裁く、くらい言って欲しかった
だよね
”現在の法制上で最も重い処罰を・・・”なんて
こざかしくてちょっと(ry

35 :朝まで名無しさん:03/07/23 10:27 ID:2eq4XZpA
>>32
損害賠償という罰じゃないの

36 :朝まで名無しさん:03/07/23 10:27 ID:hCk+aUbl
>>21
それでも謝罪するのが誠意だろう。

37 :朝まで名無しさん:03/07/23 10:29 ID:G7i2JX+K
>>31
9みたいな引きこもりが多いから

38 :朝まで名無しさん:03/07/23 10:32 ID:3fTIet+P
  __,冖__ ,、  __冖__   / //      ,. - ―- 、
 `,-. -、'ヽ' └ァ --'、 〔/ /   _/        ヽ
 ヽ_'_ノ)_ノ    `r=_ノ    / /      ,.フ^''''ー- j
  __,冖__ ,、   ,へ    /  ,ィ     /      \
 `,-. -、'ヽ'   く <´   7_//     /     _/^  、`、
 ヽ_'_ノ)_ノ    \>     /       /   /  _ 、,.;j ヽ|
   n     「 |      /.      |     -'''" =-{_ヽ{
   ll     || .,ヘ   /   ,-、  |   ,r' / ̄''''‐-..,フ!
   ll     ヽ二ノ__  {  / ハ `l/   i' i    _   `ヽ
   l|         _| ゙っ  ̄フ.rソ     i' l  r' ,..二''ァ ,ノ
   |l        (,・_,゙>  / { ' ノ     l  /''"´ 〈/ /
   ll     __,冖__ ,、  >  >-'     ;: |  !    i {
   l|     `,-. -、'ヽ'  \ l   l     ;. l |     | !
   |l     ヽ_'_ノ)_ノ   トー-.   !.    ; |. | ,. -、,...、| :l
   ll     __,冖__ ,、 |\/    l    ; l i   i  | l
   ll     `,-. -、'ヽ' iヾ  l     l   ;: l |  { j {
   |l     ヽ_'_ノ)_ノ  {   |.      ゝ  ;:i' `''''ー‐-' }
. n. n. n        l  |   ::.   \ ヽ、__     ノ
  |!  |!  |!         l  |    ::.     `ー-`ニ''ブ
  o  o  o      ,へ l      :.         |
           /   ヽ      :..

                   駿 く ん の お 父 さ ん

39 :朝まで名無しさん:03/07/23 10:35 ID:RGfNRpaN
鴻池が真っ先に騒いじゃったからな
「誠意を示す」ならもう自殺でもしなきゃ駄目だろ

40 :朝まで名無しさん:03/07/23 10:37 ID:hyi6XAA6
>>31
それが2ちゃんのスタイルだから

41 :朝まで名無しさん:03/07/23 10:43 ID:nj2XvN/Y
>>40
真性の馬鹿だな。
× 2ちゃんのスタイル
○ 厨房のスタイル

42 :朝まで名無しさん:03/07/23 10:48 ID:f9EcvJe6

>>1みたいな奴は、プチエンジェルも親の監視不足なんて言うのだろうな。

43 :朝まで名無しさん:03/07/23 10:50 ID:/9zd3ogH
>>35
> >>32
> 損害賠償という罰じゃないの

だったら被害者の親に連絡して謝罪するのが第一歩ですな。
それすらしてないようだが。

44 :朝まで名無しさん:03/07/23 10:52 ID:9l/u/LPR
>>42
アレは親の監督不行き。

45 :朝まで名無しさん:03/07/23 10:55 ID:f9EcvJe6

じゃあ、
横田めぐみ拉致も、親の監督不行きだよな?

46 :朝まで名無しさん:03/07/23 10:55 ID:3fTIet+P
>>44
親の監督もあると思うけど、一方でクラブの顧客へは一切お咎めなしという
状況の方が気になるね。

47 :朝まで名無しさん:03/07/23 10:58 ID:TKCzTrXf
>>42
暴力団の抗争に巻き込まれた通行人が流れ弾を受けても、「物騒な時代なんだから防弾チョッキ
ぐらい常時着ているべきだった」とか言うかもしれんぞw

それにしても、>>9は今のN議板が末期的症状に陥っていることを証明するようなアホだな。
このスレが板違いだってことをまったく理解してない。

48 :朝まで名無しさん:03/07/23 10:58 ID:dZqsDIJN
>>45
おまえ真性の気障馬鹿だな。
措置入院決定。

49 :朝まで名無しさん:03/07/23 11:02 ID:nAJhws0t
プチエンジェルってなぁに?

50 :朝まで名無しさん:03/07/23 11:03 ID:/9zd3ogH
>>48
病院スタッフの迷惑も考えてください。

51 :朝まで名無しさん:03/07/23 11:04 ID:3fTIet+P
>>49
http://www.gazo-box.com/warareal/img-box/img20030718123542.jpg
□事件背景
・会員制援助交際クラブ「プチエンジェル」
・会員は2000人以上
・会員は医者、弁護士、会社社長が中心
・会員からの要望に答える「若い子」「未発達な子」
・登録勧誘者への礼金は小学生3万(小5,小6,中1) 中高生1万
・会員維持費(年会費)60万・エッチは5万から〜
・事務所はホテル(今回の赤坂のマンションではない)
・売春斡旋だけでなくビデオの通信販売100名リスト見つかる

□今回の事件
・稲○市立○○小学校
・「犯人は単独犯で自殺したのだ」と報道し始めた
・4人のうち2人は以前からクラブ社長と知り合い
・2人はほかの2人を誘っていた
・掃除で1万円と証言してるのは花屋の人
・事件以前の16日に実は既に逮捕状が出ていた
・2chでMSN風捏造写真が出回り、一瞬リアル(ガセ?)
・会員名簿はロッカー→アタッシェケース→公表されない予感
・どうやら口座には謎の35億円の預金残高が
・数日で1000万くらい捜査費
・少女宅からプチエンジェルチラシと容疑者携帯番号

52 :朝まで名無しさん:03/07/23 11:05 ID:TUTiE0I5
>>19>>21は当たってそう
「一生をかけて償っていきたい」もポーズ呼ばわりしてたしね

53 :朝まで名無しさん:03/07/23 11:06 ID:qh+MS2g5
>駿君の父親必死だな(藁
まあ、駿君は既に死んでるわけですから(激藁


とかこのぐらい言うでしょ>1なら

54 :朝まで名無しさん:03/07/23 11:06 ID:f9EcvJe6
イヤミで言ったのに、キチ扱いかよw

55 :朝まで名無しさん:03/07/23 11:07 ID:3fTIet+P
子供が他殺されても必死にならない>>1 は若年デジタル無機質無感動無気力やろう。

56 :朝まで名無しさん:03/07/23 11:08 ID:QAYwHPv/
>>52
謝ったら許してやれと言う激馬鹿ハケーン

57 :朝まで名無しさん:03/07/23 11:09 ID:5KzmkbKx
親がDQNなら息子もDQN!

いくらなんでも普通怪しいと思って逃げるだろ?
ちんちん弄られて気持ちよくなったか?


このぐらい言わなきゃ>1


58 :朝まで名無しさん:03/07/23 11:11 ID:WyVduw8L
>>55
>若年デジタル無機質無感動無気力やろう
そんなまどろっこしいこと言わなくても、阿呆で充分です。


59 :朝まで名無しさん:03/07/23 11:14 ID:TUTiE0I5
>>56
そもそも謝る必要がないと思ってますが何か?w

60 :朝まで名無しさん:03/07/23 11:20 ID:WyVduw8L
>>59
馬鹿?

お前みたいな奴がいるからブルマが廃止になっちゃうんだよ。


61 :朝まで名無しさん:03/07/23 11:21 ID:rFU7P3QM
>>59
うむ。
理由をお尋ねしたい。

62 :朝まで名無しさん:03/07/23 11:25 ID:BFPVNIH5
>>9
そんなことを言ったら12歳の鬼畜を放し飼いにしていたほうの親の責任は
どうなるわけ?

そりゃ被害者の親にもなんらかの責任はあろう。しかし追及する順番から
言えば優先ではないだろ。

63 :朝まで名無しさん:03/07/23 11:33 ID:TUTiE0I5
>>61
質問を質問で返して失礼だが、そもそも「謝る」意味とは何だろう?

64 :朝まで名無しさん:03/07/23 11:37 ID:E8+n3JOj
>>63

「わりぃわりぃ、今のはナシね」っていう意味。

65 :朝まで名無しさん:03/07/23 11:37 ID:5x5aqlcp
内容がないよう。こういうスレは専用板で作れ。書き込みなくても圧縮しないから消えないんだよ最近。

66 :朝まで名無しさん:03/07/23 11:38 ID:bJOQXlW/
法律なんて所詮人間がつくったもので
完璧じゃない。

グリム童話「屠殺ごっこ」
遊びで友達を殺した子供に
裁判官がお金とリンゴを差し出して好きな方を取らせた。
子供は迷わずリンゴを選んだので無罪になった。

この12才は殺意があったから罪にすべきと思う。
法で裁けないなら12才の親が裁く。
それくらいでないと納得できない。
未だ謝罪がないのは逃げているわけだ。





67 :朝まで名無しさん:03/07/23 11:42 ID:TUTiE0I5
↑と、自分の意見が完璧だと思っている人がなんかほざいてます

68 :朝まで名無しさん:03/07/23 11:44 ID:xYylCXAL
>>63
言葉遊びに付き合うつもりは無いが、
取り合えず自分の感覚を言葉にすれば、
自分の非を認め、相手にその気持ちを伝える行為だと考える。

69 :朝まで名無しさん:03/07/23 11:44 ID:1MlX2HQ4
>63
慣習ですな。
電話に出て「もしもし」と言うのと同じ。
何故「かめかめ」では駄目なのか、と言われても困る。

合理性とは一切関係ない世界。


70 :朝まで名無しさん:03/07/23 11:46 ID:EJDigMd9
>>66
自分の息子が幼稚園で暴れるのを見て、
息子の我が侭を優先させろとのたまう親に何が出来るというのか。
刑法に年齢制限など不要。


71 :朝まで名無しさん:03/07/23 11:47 ID:1MlX2HQ4
>>68
頭を下げるなどの「謝る」という行為をしても全く無意味。
賠償金が欲しいなら素直にそう言えば良い、とかいう事じゃないの?


72 :朝まで名無しさん:03/07/23 11:47 ID:TUTiE0I5
>>68
ならば自分に非がないと思っている場合には謝らなくて良いし
その行為は非を責める理由を与えることにもなりますね。アメリカ的考え方ですが

>>69
なるほど、その考え方は面白いですね。
それならば謝らないのは悪いのではなくおかしいという感じになるわけか。

73 :朝まで名無しさん:03/07/23 11:48 ID:wLjfpL1l
TUTiE0I5は12歳の父親と言う事でよろしいですか?

74 :-:03/07/23 11:48 ID:C9ng1qph
お金が欲しい方は見てください。<クーポン屋>
誰でも稼げます。ノルマ無し、料金回収無い。貴方専用のCGIフォームを用意。
http://www.c-gmf.com/index1.htm
《説明》ビジネスパートナーを募集しています。どんな人でも稼げます。
1日のアクセスが2000人のHPなら簡単に稼げます。
2000人×30日=6万人のアクセスがあるサイトなら300件ほど
の契約を確保できます。料金回収無し、ノルマ無し、HPにバナーを
貼るだけで稼げます。10件ごとに昇格し、1ヶ月60件の契約を
成立した方は、34万5000円になり60件以上の方、キャッシュバック
の金額が10000円になり、100件契約成立した方は74万5000円
になります。トップセールスマンなら、1ヶ月300件ほど契約を結びます
ので、1ヶ月の給与が274万円になります。
http://www.c-gmf.com/index1.htm

75 :朝まで名無しさん:03/07/23 11:51 ID:1MlX2HQ4
>>72
所謂 Sorry と Excuse ですな。
滅多な事で Sorryと言ってはいけない。


76 :朝まで名無しさん:03/07/23 11:51 ID:eQTbjEvv
>>71
人間は合理性で生きている訳ではない。
非を認めることで相手の感情の捌け口になるのも加害者の保護者としての責任
の取り方である。

損害賠償は被害者に認められた当然の権利で、その事をごにょごにょ言うのは
おかしい。

77 :朝まで名無しさん:03/07/23 11:54 ID:LmGyOHGv
>>75
その考え方は韓国的だ。

>>72
ほう12歳の親は悪くないと言うお考えですか。


78 :朝まで名無しさん:03/07/23 11:58 ID:IRo555mx
中学生の親だけど、
「このバカガキがうちの子についてこなければ、うちの子は殺したりすることもなかった。」
とかマジで考えてそうでちょっと怖いな・・・

79 :朝まで名無しさん:03/07/23 12:00 ID:TUTiE0I5
>>77
>>25ですな。



80 :朝まで名無しさん:03/07/23 12:00 ID:YHqQdKoq
最近の親達は自己中心的にも程があるな

81 :朝まで名無しさん:03/07/23 12:01 ID:mgG4GTEI
訴訟上の”謝る”を拡大解釈してる人がいるが、
誤った事で非を認めてしまったことになる場合もあれば、非を認めた上で反省
する事で情状酌量になる場合があることを忘れてはならない。
前者は無実を主張する場合であり後者は罪の減刑を狙う場合である。
非を認めない事はリスクでもある事を忘れてはいけない。

非があるのが間違いない場合でも謝らないのは自尊心馬鹿の某国民と同じだ。


82 :朝まで名無しさん:03/07/23 12:02 ID:mgG4GTEI
>>79
未成年者の親には法的な保護監督責任があります。

83 :朝まで名無しさん:03/07/23 12:02 ID:rxLrm8fO
>>81
>自尊心馬鹿の某国民と同じだ

日本のことか?

84 :朝まで名無しさん:03/07/23 12:03 ID:TUTiE0I5
>>82
罪刑法定主義をご存知ですか?

85 :朝まで名無しさん:03/07/23 12:05 ID:cJfkMcAC
>>79
>>25
保護監督責任がないというのを本気で考えてるのなら、パチンコで放置して
熱中死させるのも責任がないといえると思いますが?
12歳の親の責任を問わないのに、4歳児の親の責任を問うのもどうかと。


86 :朝まで名無しさん:03/07/23 12:08 ID:TUTiE0I5
>>85
どちらも監督責任を果たしていなかったという点では同レベルですな。
当事者ではなく親に過ぎないのですから。ちなみに駿君の親は自ら悔いるような発言はしておられるのでしょうか?

87 :朝まで名無しさん:03/07/23 12:08 ID:JFebMvZY
>>84
刑法に問われる事と責任の解釈が違っています。
刑法に問われる=責任ではありません。
責任には法的道義的道徳的社会的等色々な責任が存在します。


88 :朝まで名無しさん:03/07/23 12:09 ID:BFPVNIH5
加害側と被害側という大前提をすっ飛ばして「親としての監督責任果たしてない点で
同レベル」とか言われてもな。ぜんぜん同レベルじゃねーし。

89 :朝まで名無しさん:03/07/23 12:10 ID:dH/NmWGM
1の所有物を1が気付かない内に盗めば罪にならないようだ。
盗まれるヤツの管理が悪いんだからな。

90 :朝まで名無しさん:03/07/23 12:11 ID:TUTiE0I5
>>87
その価値判断は個人に依ります。
人に謝罪を強制することは思想・良心の自由を侵す可能性を持つ行為でもありますからね。

91 :朝まで名無しさん:03/07/23 12:11 ID:1MlX2HQ4
>>86
そりゃ屁理屈ですよ。
字面の意味は同じでも、中身は同レベルではないでしょ。

自動車事故だって、過失割合ってのを出しますよ。


92 :朝まで名無しさん:03/07/23 12:13 ID:YHqQdKoq
所詮多数と少数だろ

93 :朝まで名無しさん:03/07/23 12:34 ID:EJDigMd9
>>90
謝罪をするかどうかは強要できる事ではありませんが、
謝罪をしなかった事によるリスクは当然負うべきです。

12歳の親が資質を問題にされトコトン叩かれるのもしょうがない事でしょう。

94 :トランコ将軍:03/07/23 12:41 ID:J5W0/Hfx
>>1
キタ〜〜〜!(・A・)自分棚に上げてヒトDQN呼ばわりする
人権ヲタクDQN!  キタ〜〜〜〜〜!!!

95 :朝まで名無しさん:03/07/23 12:47 ID:YlDF6Xzj
ま、謝ったところで
「罪を軽くするための発言としか思えない」
とか言われる罠

96 :朝まで名無しさん:03/07/23 12:49 ID:tXVEM9L5
U1の親は保険金かけて自殺しろ。
母親がやるべきだな、この場合は。
それでも罪は償えないがな。


97 :朝まで名無しさん:03/07/23 12:52 ID:KGrU5vIk
>>95
それでも謝るのが人としての道

98 :朝まで名無しさん:03/07/23 12:53 ID:6M1W8ZGd
しょうがない、とは妥当だ、という意味かな >>93

99 :朝まで名無しさん:03/07/23 12:53 ID:eyCvD0NB
トランコ将軍ウザイ氏

100 :トランコ将軍:03/07/23 12:56 ID:J5W0/Hfx
>>99
おめ〜もな・・・・・逝け人権DQN!!

101 :朝まで名無しさん:03/07/23 12:58 ID:QxNLkeKl
謝るには完全に時機を逸している
遅れれば遅れるほど非難の声も高まるし、謝った後の非難も高まる

102 :朝まで名無しさん:03/07/23 12:59 ID:nn0GvvGh
>>98
残念だがやむをえない

103 :朝まで名無しさん:03/07/23 13:00 ID:6M1W8ZGd
>>101
誰に対して謝る、だよ。

104 :朝まで名無しさん:03/07/23 13:08 ID:pIhBIlXB
>>86
>ちなみに駿君の親は自ら悔いるような発言はしておられるのでしょうか?
そこが見えないんだよね。
他人を責めるより、自分を責める方が先のような気がするんですけどねえ。

ていうか、いつも思うことは人ひとり殺したくらいじゃ死刑にはならないと言うこと。
軽々しく極刑をとか言うもんじゃないですよ。

105 :朝まで名無しさん:03/07/23 13:09 ID:eyCvD0NB
こんな糞スレ関係無しにトランコ将軍ウザイ氏




106 :朝まで名無しさん:03/07/23 13:10 ID:6M1W8ZGd
>>102
やむを得ないとは、それしか手は(=バッシング)残っていないという
意味だが、あんたがそう思うのか?

107 :トランコ将軍:03/07/23 13:14 ID:J5W0/Hfx
>>105
まあウザイ言〜うのは勝手だが・・・荒らしはやんね〜でくれよ・・・・・?!

108 :朝まで名無しさん:03/07/23 13:20 ID:eyCvD0NB
はー?

109 :トランコ将軍:03/07/23 13:24 ID:J5W0/Hfx
>>108
楽しいか?人権DQN!!

110 :朝まで名無しさん:03/07/23 13:38 ID:scFL2XaU
36歳の女性教諭、生徒の頭上でぞうきん絞る
ttp://www.zakzak.co.jp/top/t-2003_07/1t2003072313.html

最近の子供は本当に守られてますね。変なのも育つわけだ。

111 :朝まで名無しさん:03/07/23 13:44 ID:3rs4Nx7L
>>104
思うに、そこら辺も改正すべきだろうよ。
人一人殺したくらいじゃ極刑にはならないってとこさ。
本来、理由や細かい点はともかくとしても殺人が一応一番重い罪と人間社会ではなってるよな。
だから、それに相応しい刑罰を与えるべきなんではないだろうか。
被害者の侵害された権利よりも犯罪者の権利を擁護する社会ってやっぱ変だろ。

112 :トランコ将軍:03/07/23 13:50 ID:J5W0/Hfx
>>111
そのとうりなんだが・・・・真っ当な法や施設の整備すら
人権屋は反対するんだな!てめぇらの利権のために・・・。

113 :朝まで名無しさん:03/07/23 13:51 ID:dYRmRbmW
>>106
言葉遊びをするつもりは無い。
やむをえないには、どうしようもないという意味もある。
やむをえないと言う言葉を、バッシングするのが当然と置き換えるのは無理のある
誘導だと。


114 :朝まで名無しさん:03/07/23 14:04 ID:3rs4Nx7L
>>112
自分たちが万が一、悪いことやって「死刑!!」と言われるのが嫌だからだったりしてなw
人権を主張するのはいい。だが、一方の人権だけを主張して、明らかに侵害されている側の
人権を認めない、又は無視するようなのは民主主義国家と言えるんだろうかね。

115 :朝まで名無しさん:03/07/23 14:06 ID:pIhBIlXB
>>111
だから、人ひとり殺した刑にふさわしいのが
懲役10年とかになってるんじゃないのかい。

この件だって犯人にそれ程殺意があったと思えないし
この少年が大人だったとしてもせいぜい7,8年程度じゃないの?

この親とか本村とかが言ってることは感情論以外の何者でもなく
日本の社会秩序として全く受け入れられるモノではないですよ。

116 :朝まで名無しさん:03/07/23 14:13 ID:3rs4Nx7L
>>115
うん、まあ状況や判例によるけどだいたい10〜15年くらいで収まっていたりするよな。
そこら辺がどうかとも思うわけだが。もちろん、これは俺個人の主観だけどな。
つまり。人一人殺して10年か15年程度でシャバにでられるってのがどうかと。
つーか、殺意の有無はともかくとしてこれだけして7、8年程度でシャバに出られたら困ると
思われ。
受け入れられるかどうかはさておき、刑法を見直す時期に来ているのではないだろうかと。

117 :朝まで名無しさん:03/07/23 14:15 ID:qYjkWpuQ
自分の息子が殺されてるのに感情論は言うな、なんて言われてもな

118 :朝まで名無しさん:03/07/23 14:21 ID:CmaNH2Fc
これ鴻池大臣があんな発言しなきゃ
親父さんもこんなに強気に発言してないと思われ。
少年に極刑を求めたいなら山口母子殺人事件の旦那みたいに、
一生懸命やった方がいいと思うよ。
彼が言うように「法で裁けないなら自分が殺すしかない。だがそれをしてしまうと
法が無力と言うことを認めてしまうことになる。だからこそ死刑を求める」というのは
駿君の親父さんより納得できる。実際、敵を取るために自分の生活を犠牲にしてまで
今でも地道に活動続けてるんだから。

駿君の親父さんもこれから同様の被害で苦しむ人が増えないように
誰かにお願いするだけじゃなく、行動すべきだよな。
そうすれば周りも何かしらの協力ができると思うし。
(ところであのメッセージは誰に向けたものなの?マスコミ?)

119 :トランコ将軍:03/07/23 14:21 ID:J5W0/Hfx
>>115
そうかな?あくまで今の日本人のリベラルな感覚はペリー来航と
先の大戦の敗北によるアメリカなどの欧米諸国による押し付けと
マルクス主義やリベラリズムに乗っかる知識人によるものだろ?
鴻池大臣の「打ち首発言」にしても「言いすぎかもしれないが、
その気持ちは解る!」と言う国民の方が大多数じゃないの?

120 :朝まで名無しさん:03/07/23 14:24 ID:CmaNH2Fc
少年が幼児を殺した、という特別な事件だからと取り上げるのではなく、
警察署長の息子が犯したリンチ事件とかもうやむやにせず
しっかりと取り上げて欲しいものですな。

121 :朝まで名無しさん:03/07/23 14:25 ID:pIhBIlXB
>>116
これだけしてって何をしたのよ。
ただ、12歳が4歳を殺したって言う
話題性があっただけの話でしょ。
犯罪としてはそんなに大きなモノではないでしょう。

刑罰としては懲役7-10年程度で
極めて真っ当だと思いますよ。

>>117
言うなとはいわないが、
その意見は通らないことを理解すべき。

122 :朝まで名無しさん:03/07/23 14:26 ID:NuXRuCad
次の総選挙は刑法、少年法厳罰改正を掲げる政党に投票しよう。

123 :朝まで名無しさん:03/07/23 14:28 ID:L6m95Foe
殺人の被害者の親だってまともな意見をいえる人もいるのに、
それにくらべてこいつはねぇ・・・

124 :トランコ将軍:03/07/23 14:29 ID:J5W0/Hfx
>>119
それにこうしてネットしてる人間やなにかの活動をしている
人間はさらに少数なんだから「サイレント・マジョリティー」である
大多数の国民の意思を無視し続ける事はもう無理だろう・・・。
実際街中の監視カメラはもっと増えてくだろうし・・・・・!

125 :朝まで名無しさん:03/07/23 14:32 ID:cJfkMcAC
>>117
無機質な連中にはそれが判らんのです。

126 :朝まで名無しさん:03/07/23 14:34 ID:pIhBIlXB
>>125
法秩序は無機質にやらないと
不公平感が残るだけだと思われます。

わからないのではなく
あえて排除すべきなのです。

127 :朝まで名無しさん:03/07/23 14:35 ID:+DNb+7G/
>>121
世間の大多数には通っていると思うが。


128 :朝まで名無しさん:03/07/23 14:36 ID:QxNLkeKl
>>121
話題性がないって・・・お前正気?


129 :朝まで名無しさん:03/07/23 14:36 ID:NuXRuCad
時代錯誤の少年法と適用年齢の高い刑法が未成年犯罪を
促進しているということは、善良な国民なら誰でも知っている。

未成年犯罪の被害者遺族が、犯人の顔はおろか住所氏名すら
知らされず、当事者であるにも関わらず審理に立ち会うことすら
できず、当然釈放の日も知らされないという非人道的な事実も、
我々は広く知るようになった。未成年犯罪者の人権ばかりが
最大限に保護保証されているのだ。

こうした胸糞悪くなる現実を放置してきたのは、これまでの
日本の政治である。これ以上許してはならない。
次の総選挙では未成年犯罪に対応する姿勢を示す政党に投票しよう。

130 :朝まで名無しさん:03/07/23 14:39 ID:QxNLkeKl
>>128だが間違えた。

>これだけしてって何をしたのよ。
>ただ、12歳が4歳を殺したって言う
>話題性があっただけの話でしょ。

↑これへのツッコミですた



131 :朝まで名無しさん:03/07/23 14:42 ID:kOjRyE3i
>この件だって犯人にそれ程殺意があったと思えないし

幼児が無意味に惨殺されて、どうしてそんな冷静な書き方が出来るか分かりません。

>この親とか本村とかが言ってることは感情論以外の何者でもなく日本の社会秩序として全く受け入れられるモノではないですよ。

たぶん子供を持った経験は無いでしょうけど、理解出来ないだろう状態で得意げに色々と書き込みするのは止めた方がいいよ。

俺がもし被害者の親の立場だったら、あそこに行かなければ良かった、よりによってどうしてうちの子だったんだと悩みまくって気が狂いそうな状態になっているでしょうね。

で、もし加害者の親の立場だったら、相手の親に謝って済む問題じゃない事や自分の子供及び自分たち家族の将来もこれでオシマイという事を骨身に感じてこれまた気が狂いそうな状態であろう。

他人があーだこーだ言える程簡単には割り切って語れないモノだと思うますがね。











132 :朝まで名無しさん:03/07/23 14:46 ID:4UZTeqZG
>>126
ココでは裁判が行われている訳でもない。
また裁判でも感情論は情状酌量や厳罰の対象になる。
感情論は無益とあらゆる議論から締め出すのは、議論自体を無価値にするぞ。


133 :朝まで名無しさん:03/07/23 14:48 ID:L6m95Foe
>>132
被害者感情や国民感情を議論の中に組み込むのと、
感情論を述べることは別ですな。

134 :朝まで名無しさん:03/07/23 14:49 ID:VTnhceq4
>>126
殺意があったか無かったかと言うのも感情論である。
結果的には同じ結果なのだから無機質な目で見れば刑罰は同じで問題ない。

少なくても刑法や少年法を論じる時に感情を外しては議論にならない。

135 :朝まで名無しさん:03/07/23 14:50 ID:pIhBIlXB
>>131
どこが惨殺なのよ。
単に高いところから突き飛ばしただけでしょ。
その行為によって死んでしまうという認識があったかも怪しいというのに。

残念ながら子供いますよ。
私なら犯人責める以上に自分責めると思いますよ。
なぜ、目を離してしまったのかとね。

そりゃ当事者どちらにしてもは割り切れない思いでしょう。
だけど、第三者まで同じ思いになる必要はないでしょう。
むしろ冷静になって事実関係を見るべきではないでしょうか?

136 :朝まで名無しさん:03/07/23 14:51 ID:L6m95Foe
↑切り刻んだらしんだけど。

137 :朝まで名無しさん:03/07/23 14:51 ID:NuXRuCad
>>135
お前は冷静なんじゃなくて偽悪的になってるだけ。

138 :朝まで名無しさん:03/07/23 14:52 ID:ggqD1Apj
>>119
あーまた嘘をついてる。
リベラルな感覚が、押し付けであって、日本人が自ら思想的に
拒否できるというんなら、どういう思想かしめしてほしいね。

マルクス主義がリベラル?あんた、まともに勉強したことないね。
勉強しろよ。

139 :朝まで名無しさん:03/07/23 14:52 ID:8WdFk9L9
>>133
国民感情があってこそ法律は変わるし政治は動く。
感情論にも一定の役割があると思われ。


140 :朝まで名無しさん:03/07/23 14:53 ID:NuXRuCad
>>136
性器をな。

141 :朝まで名無しさん:03/07/23 14:54 ID:pIhBIlXB
>>137
そう取られるのはしょうがないね。
自分出そうだとは思わないけど。

でもね、あの程度の犯罪で死刑になんてしてはいけないし
そうならないことを被害者も理解すべき。

142 :朝まで名無しさん:03/07/23 14:54 ID:NuXRuCad
時代錯誤の少年法と適用年齢の高い刑法が未成年犯罪を
促進しているということは、善良な国民なら誰でも知っている。

未成年犯罪の被害者遺族が、犯人の顔はおろか住所氏名すら
知らされず、当事者であるにも関わらず審理に立ち会うことすら
できず、当然釈放の日も知らされないという非人道的な事実も、
我々は広く知るようになった。未成年犯罪者の人権ばかりが
最大限に保護保証されているのだ。

こうした胸糞悪くなる現実を放置してきたのは、これまでの
日本の政治である。これ以上許してはならない。
次の総選挙では未成年犯罪に対応する姿勢を示す政党に投票しよう。

143 :朝まで名無しさん:03/07/23 14:55 ID:NuXRuCad
>>141
自分が当事者になったら掌返すんだろ。
全然冷静に自分を見てないな。

144 :朝まで名無しさん:03/07/23 14:55 ID:talqAHvk
>>135
目を離さずフォローされすぎた人間が12歳の少年だよ。

今の真の問題は子供が失敗する場がなくなっている事。
親に四六時中フォローされるような子供こそ危険だと思うね。

145 :朝まで名無しさん:03/07/23 14:56 ID:i4tGE7cB
必死だな。
そういえば、榊の両親も謝罪するの遅いって叩かれたような。
母子レイプ殺人のもそうだが、確かに加害者が叫ぶのに違和感を
憶えるのは否定できない。
なんでだろうな。
卵ぶつける半島にむかつくのと煮てるが。
マスコミと押すと何かがずれすのかもな。。。

146 :朝まで名無しさん:03/07/23 14:56 ID:L6m95Foe
>>139
そうな。現状国民感情が一番よくわかるのは感情論を通してだからね。
でも議論に感情論が有益かどうかとは別だなあ。

147 :朝まで名無しさん:03/07/23 14:56 ID:pIhBIlXB
>>143
妄想ご苦労。

所詮、人間なんてそんなものかもな。
だからこそ、冷静に見る努力をすべきじゃないのか。

148 :朝まで名無しさん:03/07/23 14:58 ID:Kw4DL+uy
>>141
では自分の子供が理由無く惨殺されたときも同じように言ってください。
「私にも落ち度がありますから10年位の懲役にしてください」とでも

あなたは議論どころか感情論すら理解できないアフォ。

149 :朝まで名無しさん:03/07/23 14:58 ID:rwfNGMkS
人殺したら犯人も死を以って償う。
これでいいじゃん。

150 :朝まで名無しさん:03/07/23 14:58 ID:+2yafxML
法律の根本は、慣習、宗教、道徳だろ。
十分感情の入り込む余地はあると思うが。

151 :朝まで名無しさん:03/07/23 15:00 ID:pIhBIlXB
>>139
いろいろ議論誘導してる人がいるけど
感情論と言っても殺意あるなしというような本人の問題と
マスコミに誘導されたような作られた感情と一緒ではないよね。

152 :朝まで名無しさん:03/07/23 15:00 ID:anpFZ7ko
>>146
感情論を否定したらpIhBIlXBの様にピントが呆けるだけだ。
感情論がある事を肯定した上で議論を進めるべき。


153 :朝まで名無しさん:03/07/23 15:02 ID:pIhBIlXB
>>148
ひとをアホ呼ばわりするのは簡単だけど。
あなたも全然わかってないね。
どっちの落ち度があるとかじゃなくて
あの程度の殺人ではせいぜい懲役10年くらいにしかならないと言うこと。

人を3人殺さないと確実に死刑にはなりませんよ。

154 :朝まで名無しさん:03/07/23 15:02 ID:QxNLkeKl
>>141
まじで、自分の子供が殺された場合をシミュレートして、物言ってみそ。
それでも、「犯人はわたしの子を殺そうとしはしなかった」
「少年だから罪には問えない」と信念を持っていえるんだったら
あなたの意見に価値を認める。



155 :朝まで名無しさん:03/07/23 15:03 ID:L6m95Foe
>>152
「感情論があることを肯定」の意味がわからない。
感情論が存在することは事実だが、
議論の際に感情論を述べる奴は邪魔でしかないぞ。

156 :朝まで名無しさん:03/07/23 15:03 ID:pIhBIlXB
>>149
国会で議論してそういう結論になればそれでもいいんじゃないの?
絶対にあり得ないと思うけど。

157 :朝まで名無しさん:03/07/23 15:03 ID:bScfssJi
>>151
すべての感情がマスコミに作られたとでも?
4歳の子供の性器を切り刻んで立体駐車場から突き落として殺した犯人に対する
感情としては当然の反応だと思うが。

158 :朝まで名無しさん:03/07/23 15:03 ID:5Of6EYFW
>>151
オイラも一緒にはして欲しくないな。
十数年前だとマドンナ旋風とかで、その国民感情の後押しを受けて
社会党がブイブイいってたし、ほんの少し前だと純ちゃん、真紀子ちゃん・・・。

159 :朝まで名無しさん:03/07/23 15:08 ID:pIhBIlXB
>>152
感情論によってピントがぼけてるのはあなたでしょう。
私は感情論があることは否定してませんよ。
ただ、>>155さんもいうように議論の邪魔で
あまりにそこに傾倒しすぎるのがどうかと思うだけだぞ。


160 :朝まで名無しさん:03/07/23 15:08 ID:gcUt8Iqi
>>155
刑法や少年法などが感情を含めて成立しているし、
それを改正する起爆剤になるのが感情だからだ。
問題に火がついた後は、感情と理性との鬩ぎ合いになる。

例えばコレが国益だの思想だのと言う問題なら感情は邪魔だろうが、罪や罰、
被害者加害者を語る上で感情論を無視しては議論は成立しない。

161 :朝まで名無しさん:03/07/23 15:09 ID:gh4ZG6dE
最近の人権屋は被害者遺族を誹謗中傷するのか。
何の落ち度もない子供をさらって切り刻むことが「あの程度の殺人」か。
スゲーな。

お前の仲間がいたぞ。
http://qb.2ch.net/test/read.cgi/sec2ch/1018982513/l50

162 :朝まで名無しさん:03/07/23 15:13 ID:+2yafxML
コレの現場が、ゲームコーナーじゃなくて、公園でも親の責任は問われるのかね。


163 :朝まで名無しさん:03/07/23 15:13 ID:7hSNN9tK
感情論が無ければこの議論は成立し得ない。

弁護士「刑法に14歳に満たないものは罰しないと書いてある」
検事 「そうなの?」
裁判官「それならしょうがない。12歳は無罪」

それじゃあたまらんからこーして書いている。

164 :朝まで名無しさん:03/07/23 15:15 ID:MFqJEQc0
>>162
一瞬でも目を話したら駄目らしいよ。
遊ぶときはすべて親同伴。
4歳の親も大変だ。

165 :朝まで名無しさん:03/07/23 15:15 ID:pIhBIlXB
>>157
だれがすべてそうだと言ったのかしら。
それに性器云々なんてほとんど報道してないよ。
それじゃなくても行方不明という前振りがあっての
マスコミの煽りがなければこんな注目されんよ。


166 :朝まで名無しさん:03/07/23 15:16 ID:kOjRyE3i
>その行為によって死んでしまうという認識があったかも怪しいというのに。

それじゃ加害者の少年はバカなのかよ....
冷静になって事実関係を見るべきというのは当然だと思いますが、少年の犯した行為を何だかやけに庇いすぎな印象が強いんで、ついこちらも感情的になるんですよ。
死ぬような高さから落としゃ死ぬのは小学生でも分かる。その時点で殺意は当然あったはずでしょ?
殺すつもりが無いなら、その場に置き去りにして走って逃げりゃいいんですよ。
だから惨殺。

それに対する処罰は今の司法制度に任せるしかないからとやかくは言わないが、それはあくまで社会秩序の立場であり、それでは満足出来ぬ我々はここで意見を書き込むだけの事。
だから135さんの意見にとやかく書き込むのも良くは無いのかもしれんが、加害者への不必要な配慮は読み流せない訳です。
それとついでにもうひとつ。

>私なら犯人責める以上に自分責めると思いますよ。なぜ、目を離してしまったのかとね。

犯人責めなきゃ! 大体100%子供から目を離さないなんて事出来んですよ。子供連れて公園でも遊園地でもどっか行けば自由に遊ばせるでしょう?片時も目を離さないんですか?
そりゃ、過保護。




167 :_:03/07/23 15:17 ID:O+OmEBbR
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

168 :朝まで名無しさん:03/07/23 15:17 ID:L6m95Foe
>>160
だから論理にある感情の存在を組み込むことと、
感情論を展開することは別だ、といっとるわけですが。

169 :朝まで名無しさん:03/07/23 15:18 ID:+2yafxML
じゃあ、『はじめてのおつかい』なんて、親が責任放棄したも同然なんだろうな。
イヤな世の中だ。

170 :朝まで名無しさん:03/07/23 15:18 ID:xP7Yr4Dn
12歳だろうがなんだろうが世の為人の為に死刑にせよ!
社会復帰なんてされたら危なくてしょうがねえよ

171 :朝まで名無しさん:03/07/23 15:19 ID:5Of6EYFW
要はこの国の国民感情ってのは、いっつも一過性のものなんだよね。
パッと燃え上がって、いつのまにか消えてんの。
この事件だって、こうやって今注目されてるけれど
来年あたりは裁判の状況を伝えるぐらいのニュースしか流れないよ。
現にサカキバラにしたって宅間にしたってそうなってるし
>>118の山口母子殺人事件なんて恥ずかしながら俺も忘れてたよ。

172 :朝まで名無しさん:03/07/23 15:19 ID:IRo555mx
>>169
「かわいい子には旅をさせよ」ってのは「古き良き時代」の言葉になっちゃったのかねえ・・・


173 :朝まで名無しさん:03/07/23 15:21 ID:IRo555mx
>>171
君がその三つの事件を覚えてるように皆覚えてるんじゃないかな。
忘れてるのと思い出せないのとは違うよ。


174 :朝まで名無しさん:03/07/23 15:23 ID:hbWON9z1
>>165
もう頭がおかしいとしか思えん。
12歳少年が4歳の男の子の性器を切り刻んで立体駐車場から突き落として
殺した(しかも常習犯?)
事がニュースとして取り上げられない事があるものか。
マスコミが煽らなくても問題になってしかるべきものだ。

165が問題と思わない方が不思議だ。

175 :トランコ将軍:03/07/23 15:23 ID:J5W0/Hfx
>>172
そうかもしんない・・・・・!

176 :朝まで名無しさん:03/07/23 15:23 ID:gh4ZG6dE
>>171
納得がいかなければ、納得がいかないと言うのは悪いことではないよ。
この事件がきっかけで少年法改正も検討されているらしい。

男児殺害事件踏まえ13歳以下も少年院収容検討 法務省
http://www.asahi.com/special/nagasaki/TKY200307170225.html

177 :朝まで名無しさん:03/07/23 15:25 ID:pIhBIlXB
>>161
別に被害者家族中傷する気もないし
あの程度の殺人はあの程度の殺人だ。
過去の死刑事例と比較してみてください。

>>162
親は自分を責めることはないのかなあと疑問に思うだけ。
親の責任は常にあるだろう。
かといって、それによって犯人の罪が軽減されるものでは全くない。
全く別の問題をよく一緒にして考える人多いけどね。

>>163
それは当たり前のことですけど。
それがいやだからこう変えるべきだと言う議論はあってもいいでしょう。
具体案があるなら出せばいいんじゃないかしら。

178 :朝まで名無しさん:03/07/23 15:25 ID:az8Rikrt
>>169
はじめてのおるすばんですか?

179 :朝まで名無しさん:03/07/23 15:27 ID:pIhBIlXB
>>172
させればいいじゃん。
ただ、何かあったときには親にも責任がついてくるだけのことでしょ。

信頼できるだけの子供に育てればいいんじゃないの?

180 :朝まで名無しさん:03/07/23 15:28 ID:5Of6EYFW
>>173
その覚えてるというのは
「ああ・・そんな事件があったなあ」ってなもんで
事件発覚当初の
「打ち首だ!獄門だ!市中引き回しだ!」ってのは
ないでしょ。

鴻池がこの事件を風化させずに
「打ち首だ!獄門だ!市中引き回しだ!」と一生言い続けるなら
オイラはある程度、評価してもいいけどね。

181 :朝まで名無しさん:03/07/23 15:29 ID:d/PQbdlY
>>172
今の子供は失敗を体験して学ぶ事が出来ない。
何をしたら叱られるか、どーゆー事が駄目なのか、迷子になればどうなるのか、
叱られ反省し経験として学ぶ事が出来ない。

4歳児から目を離しただけでコレだけ叩かれる世の中。
親も子供も行きにくい時代だ。

182 :朝まで名無しさん:03/07/23 15:30 ID:pIhBIlXB
>>174
何で自分の意見に合わないと全く考えが違うかのように思ってしまうのかがわからん。

たしかにひとつの事件としては衝撃的だが
たまたまマスコミが煽りやすかったタイミングだったのでしょう。
あなたがまんまとマスコミの煽りに乗ってるようにしか見えませんよ。

問題でないなんて言ってないのがわからないの?

183 :朝まで名無しさん:03/07/23 15:32 ID:YDhdXw26
>>179
179の様な親が12歳の息子を信頼して放置した結果がコレ。
信頼にたる経験も無いのに。

4歳児を信頼できる子供に育てる?w

184 :朝まで名無しさん:03/07/23 15:32 ID:xP7Yr4Dn
悪の芽は早い内に摘まなければいかん
やはり死刑が妥当だろう

185 :朝まで名無しさん:03/07/23 15:33 ID:gh4ZG6dE
登下校時も心配といえば心配。
何かあったら、「親が毎日送り迎えしなかったのがいけない」と
言われる世の中になるのかな。

186 :よし:03/07/23 15:33 ID:KqtPAmZd
子供は親の思うようには育たない。夫婦の考え、環境での教育。
孔子の親は数回環境を変えたそうだ。

187 :朝まで名無しさん:03/07/23 15:35 ID:gh4ZG6dE
>>182
13歳以下で幼児を切り刻んだのは、この少年が始めてだから。

188 :朝まで名無しさん:03/07/23 15:35 ID:IRo555mx
>>179
この話の流れの中でそういうことを書くか・・・

>>180
凶悪な(ティーン未満とかの)少年犯罪が起こるたびに引き合いに出されるだろうし、
「いつかは風化する」というならそれは否定しないけど、事件の経過を読み直せば
「怒り(悲しみもか?)を新たに」するんじゃないかな。

宮崎勤やこの厨房の親のように過度に無関心だったり過保護だったりというのも
記憶に残ると思うよ。

189 :朝まで名無しさん:03/07/23 15:35 ID:R8DtYLpJ
>>182
というか、お前さんのこの程度の殺人なら10年程度という主張はわかった。
それ以外に何か言いたい事が?


190 :朝まで名無しさん:03/07/23 15:36 ID:pIhBIlXB
>>183
もう個人叩きしたいだけの文章になってるね。
意味わからん。議論にもならん。


191 :朝まで名無しさん:03/07/23 15:37 ID:IRo555mx
>>181
他人の子供を迂闊に叱れないってのが問題なんだろうね。

>>185
つい最近そういう事件があったよね。
あの子は無事なんだろうか。

192 :朝まで名無しさん:03/07/23 15:39 ID:pIhBIlXB
>>187
マスコミ煽られたというより脳内で煽ってるでしょ。

バラバラにしたわけでもあるまいし切り刻んだとは言えないでしょ。


193 :朝まで名無しさん:03/07/23 15:39 ID:h6WQeLky
>>183
お前は四歳児に旅をさせるのかw

194 :朝まで名無しさん:03/07/23 15:41 ID:xP7Yr4Dn
死んだ後バラバラにするより生きてる内に切り刻む方がタチ悪いだろ
やはり死刑しかないな

195 :朝まで名無しさん:03/07/23 15:43 ID:jYco0rQz
>>193
そういう揚げ足はイクナイ!!
というより、>>183は両方に向けて言った言葉じゃないの?
12歳も4歳もともかく、子供を信頼して自主性を育ませることができなくなったと。
俺はそう受け取ったんだが。

196 :朝まで名無しさん:03/07/23 15:43 ID:IRo555mx
>> pIhBIlXB
わけのわからん揚げ足取りは無意味だよ。

しょうがないから>>179にもレスしとくけど、君の論でいけば、「かわいい子に旅をさせた」
結果としてその子が殺されるのは旅をさせた親の責任ということになる。
であれば、責任感のある親は旅をさせないということになる。というわけで、「古き良き時代」の
言葉になったというわけだ。

君の論を借りて更に言えば、財布をすられるのは財布の管理を怠っていたからで、泥棒に侵入されるのは
防犯の管理を怠っていたからで、痴漢に遭うのは貞操観念が低いということになるね。
もちろん連れ去られて切り刻まれて殺されるようなヤツは自己防衛意識の欠落したヤツということになる。


197 :朝まで名無しさん:03/07/23 15:45 ID:pIhBIlXB
>>193
人を叩くことだけ考えてるから
理論破綻しちゃってるんですよ。

感情的にここをつついてあそこをつついて
とかやってるから整合性がなくなる。
だから、感情に流されずに
冷静に見る必要があると言ってるのにね。

198 :トランコ将軍:03/07/23 15:53 ID:J5W0/Hfx
>>138
別におれは「リベラルとマルクスは一緒」なんて言ってないよ!
ただ、今の進歩的知識人の中にこの二つの思想を一緒くたにしてるのが
居るっつっただけ・・・・・!

199 :朝まで名無しさん:03/07/23 15:53 ID:IlMNIrBZ
>>197
というか冷静に刑量を考えるなら無罪。
終わりです。

他に何か?

200 :朝まで名無しさん:03/07/23 15:55 ID:icqZrSGS
被保護者が犯した犯罪については監督責任のある保護者に責任
があるのは当然。
12歳の親を然るべく罰する法律の制定を求む。

201 :朝まで名無しさん:03/07/23 15:55 ID:xP7Yr4Dn
いや、冷静に考えても死刑だろ

202 :朝まで名無しさん:03/07/23 15:56 ID:gRK3H661
>>197
で、アンタの主張はなんなの?
それが知りたいとさっきも書いたが。

203 :朝まで名無しさん:03/07/23 15:56 ID:pIhBIlXB
>>196
こうやって他人のIDさらして書く奴にまともな議論が出来るとは思わないけど
一応、レスしておく。

>結果としてその子が殺されるのは旅をさせた親の責任ということになる。
全くそうはならないよ。そんなもの殺すヤツが悪いに決まってる。

ただ、今回の件では知らない人について行ったというのは明らかに駿君の落ち度でしょう。
それを教育できなかった親は後悔すべきでしょう。ある意味196の後半部はその通り。
出来る限りの自己防衛は必要だし、それも過剰にならないようどこかで割り切りも必要でしょう。
仕方がないと言うことはないがもっとこう出来たと言うことはいっぱいあるでしょう。

だからといって犯人の罪が軽くなるわけでもなんでもないのは動かしようがない。

あなたが親だとすれば旅をさせるにたるだけの子供の知恵や知識があるか
また、問題ないだけの治安かなどを総合的に判断する責任はありますよ。

204 :朝まで名無しさん:03/07/23 15:56 ID:xP7Yr4Dn
むしろ冷静に考えれば考えるほど死刑だろ

205 :朝まで名無しさん:03/07/23 15:56 ID:+2yafxML
この事件だけで考えるから無理があるんじゃないか?
この手の少年犯罪全般をキチンと考える必要があると言うことだろ?


206 :朝まで名無しさん:03/07/23 15:57 ID:4lTY41d1
>>201
現行刑法なら何をどう引っ張ってきても無罪。
議論など入り込む余地も無い。
そう決まっているのだから。

207 :朝まで名無しさん:03/07/23 15:59 ID:xP7Yr4Dn
いや、どう引っ張ってきても死刑だろ
俺が裁判長なら

208 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:00 ID:jYco0rQz
>>203
まあ、4歳児にそれを求めるのはどうかとは思うが。

>>206
それを言ったらこの板の存在意義がないだろうが。つーか、なんでここにいんの?

209 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:01 ID:pD7xEjHw
>>207
法律を無視してますよ。
悔しいけれども現行法では無罪ですよ。

210 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:01 ID:Hnycccey
>>206
それはつまり
現行法の正義が現実の正義から乖離してきているということだ。
法改正が必要だな。

211 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:01 ID:pIhBIlXB
>>202
>>104
親としてはまず自分を責めるべきだと思いますよ。
今回のも弁護士かなんかに煽られて言ってる可能性はありますけど。

念のため付け加えておくけど
だからといって加害者側の責任が減るわけでも何でもない。

212 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:02 ID:xP7Yr4Dn
時には法律なんて無視するよ
俺が裁判長なら

213 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:02 ID:set2DNug
>>203
さっき、4歳の子供に旅をさせるのかw と揚げ足を取られたが、本人が
4歳児の行動について親に責任があるとかいているんだから問題なかろう。

4歳にそこまでのしつけが出来るとは思えないが、それを親に求める訳ね。

で、あなたの主張はなんなの?
さっきから全く主張が見えてこないんだけど。

214 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:02 ID:2/M/dJXY
>>203
>ただ、今回の件では知らない人について行ったというのは明らかに駿君の落ち度でしょう。
それって犯人の供述をうのみにすればの話なんだが。
実際は親戚を装ったけど、計画的犯行色が強いのを隠すために犯人が嘘ついてるかもしれんわけで。

215 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:04 ID:ACNHBkSy
>>208
簡単だ。
俺はそう思ってないからだ。


216 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:05 ID:gh4ZG6dE
初めは必要ないと言っていた弁護士が、
犯人の少年に精神鑑定を受けさせると言っていたから、
強制的に入院させられるんじゃないかな。

217 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:06 ID:pIhBIlXB
>>208
無理だと思うなら旅に出すのは無理ってことじゃないのかい。
世の中昔に比べて変な人が増えてるんだからしょうがないでしょ。

>>213
上と同じ。
無理なら無理なだけ。
出来たと思えば旅に出せばいい。
何でみんな同じにしなきゃ行けないのよ。
そんなの親や子供によって判断基準も程度も違うでしょうに。

>>214
街中を手をつないで歩いてるわけだが

218 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:06 ID:Ou7QQRAS
>>203
一つだけ言いたい。
ついていった方にも責任はあるかもしれない。
でも、「お母さんの所に行こう」と誘う犯人に対して、
4才の子供にそれを判断できるだけの知識と経験を詰め込むのは
はっきり言って不可能だ。
親の監督というが、繁華街や危険な場所という訳ではなく、
電気屋のゲームコーナーでおこった事件だ。
繁華街なら親も注意するだろうが、いつも行ってる
電気屋のゲームコーナーと言う感じだろう。
犯罪に対する想像がしにくい場所で子供から目を離すのは、
子供の自立の第一歩だろう。

これらを考えて、被害者側に落ち度は無いと私は断言できる。


219 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:06 ID:Hnycccey
少なくとも、12歳の少年には
罪をあがなわせる必要がある。
あがないは、法的なものに限らないのだから
法的な刑罰がその罪に対して過小なら
非法的贖罪においてバランスをとればよい。

220 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:07 ID:h7tWyHr1
>>211
はぁそうですか。




221 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:07 ID:2/M/dJXY
>>217
>街中を手をつないで歩いてるわけだが
だから犯人が親戚を装ったかもしれんと書いてるだろうが

222 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:08 ID:gh4ZG6dE
犯人がやったことを確認しておこう。

駐車場の屋上に残された足跡から、駿君は相当抵抗したことがわかるそうだ。
体中のアザ、殴る蹴るの暴力を加えられた形跡。
性器とその周りには鋏で切られた跡。
(犯人は射精したのかどうか、公に報道されてないこともあるかも。)
コンクリートの手すりにも駿君の足跡。
屋上の手すりに駿君を立たせてから突き落としている。

犯人は猫の足を切ったことがある。
屋上から犬を突き落としたこともある。
その付近では幼児に対する暴力やわいせつ行為などの事件が頻発していた。

犯行は残忍で計画的、常習性もある。

223 :_:03/07/23 16:08 ID:O+OmEBbR
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz08.html

224 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:09 ID:IRo555mx
>>203
>こうやって他人のIDさらして書く奴にまともな議論が出来るとは思わないけど
>一応、レスしておく。
いちいちレス番書くのがメンドウだったんでね。それに、特定のレスに対する意見でもないし。

>ただ、今回の件では知らない人について行ったというのは明らかに駿君の落ち度でしょう。
>それを教育できなかった親は後悔すべきでしょう。ある意味196の後半部はその通り。
騙される方にも責任があるというのは詐欺犯がよく言う言葉だね。
4才の子供に「お母さんがこっちで待ってる」と言えばついてくる子がほとんどだよ。

オレオレ詐欺とかで「騙される方に問題がある」って言うようなのを聞くけど、騙されても
仕方のない巧妙な手口ってのもあるんだよね。

>あなたが親だとすれば旅をさせるにたるだけの子供の知恵や知識があるか
>また、問題ないだけの治安かなどを総合的に判断する責任はありますよ。
長崎ってのはそういう治安状況なのかい?10分目を離すだけで誘拐されて
殺されるようなことまで心配してなきゃいかんようなところなのかい?

225 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:09 ID:YVNPrE1e
>>217
向うでお母さんが呼んでたとでも言われて手をつながれたら普通付いて
いくと思うが。
4歳児とその親に過剰な責任を押し付けすぎ。

226 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:12 ID:McMqhNsU
>>222
しかし12歳なので無罪。


・・・おかしいよな、オイ。

227 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:13 ID:pIhBIlXB
>>218
なんか繰り返しなんですけど...

不可能だと思えば目を離すべきではないのでしょう。
落ち度とか責任とか言葉遊びになりかねないけど
遠くで見守るとか方法はいくらでもあるんじゃないのかな。

228 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:13 ID:Hnycccey
>>211
自分を責めなかったとでも思っているのか?

229 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:13 ID:2/M/dJXY
法律上刑事罰を与えられないのと無罪とを混合しないように

230 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:13 ID:jYco0rQz
>>218
いや、4歳児には落度云々はないとしても、ゲームコーナーに子供を一人置いておく
という点では親にもある程度の落度があるんじゃないかな。
もちろん、ゲームコーナーの規模にもよるけど。
その親の教育方針では、これが子供の自立を促す第一歩としてやったのかも知れないが、
結果的には最悪の事態となった。

とはいえ、犯罪者は相応の罪を与えるべきであり、これが落度と受け止められようがられまいが
それが減刑の対象には当然ならない。

子供を遊戯室とかで一人で遊ばせたりしちゃいけない世の中になったってわけだな・・・


231 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:15 ID:Hnycccey
>>227
で、その親の過失・責任は加害少年の量刑を左右するほど大きいのか?

232 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:16 ID:pIhBIlXB
>>221
それが何か?
相手が自称なんであれ
初対面の相手についていっちゃいけないでしょう。
そういう教育は必要じゃないのでしょうか。

233 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:16 ID:i4tGE7cB
犯罪犯した奴にも落ち度だと。
いやん。

234 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:16 ID:IRo555mx
>>230
>子供を遊戯室とかで一人で遊ばせたりしちゃいけない世の中になったってわけだな・・・

「かわいい子には(絶対安全だという確信がある場合のみ)旅をさせよ」って感じかな。
「世間」や「他人」を信頼する時代ではなくなったということかねえ。

235 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:17 ID:2/M/dJXY
>>230
>もちろん、ゲームコーナーの規模にもよるけど。
こういうまず指摘すべき重要な部分をほったらかしにして
被害者の親の責任とやらをくちにすることはタメにする
批判に過ぎん。

236 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:17 ID:jYco0rQz
>>231
それは当然、無関係だ。左右などされん。
それに、今回のケースを親の過失・責任と言い切っていいものか微妙なところでもある。

237 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:17 ID:Hnycccey
>>232
で、男児が少年についていった過失・責任は
男児が蒙った被害のどれぐらいを総裁するのだ?
男児の過失・責任はそんなに大きいのか?

238 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:18 ID:jYco0rQz
>>235
揚げ足とらんでくれ。
別にほったらかしにしたわけじゃないが、規模の大小なんて主観が入るだろ。
それに俺は原住民じゃないし。

239 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:19 ID:jr3P7dnJ
>>227
馬鹿馬鹿しいな。
大人ですら簡単に騙される世の中、12歳の4人が騙されて監禁させられてい
た事件もある。
目を離すなと言うのは事実上不可能だし、ある程度失敗をする事は必要だ。
24時間子供から目を離さないことが親としての条件なら、それをクリアー
できる親はごく少数かほぼ皆無だろう。

パチンコ屋の駐車場に放置したとかならともかく、今回の兼で親を責めるのは
余りにも親に過剰なものを求めていると感じる。それは最早非現実的だ。

240 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:20 ID:VUl/07dA
幼児誘拐、レイプ、睾丸斬り付け、精液かけ飲ませ
突き落とし殺す。13才以下はレイプも殺人もし放題。
大人をレイプしてきざんで殺しても無罪だし。

241 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:20 ID:2/M/dJXY
>>232
結局、知人以外は誰も信用するなという極論にいくわけね。
ご立派な持論だよ。やれやれ。

242 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:20 ID:gh4ZG6dE
>>227
「もし、あの時目を離さなかったら」という悔いはあるだろう。
駿君が助けを求める声が聞こえて目が覚めると、お父さんも言っていただろう?
何が面白くて被害者の親を責めるのかは知らないけど。

243 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:20 ID:jr3P7dnJ
>>234
それでは旅をさせる意味が無いぞw

244 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:21 ID:4gsdLMrw



     便  所  の  落  書  き




245 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:21 ID:2/M/dJXY
>>238
おいおい、一番重要な部分を指摘されて「揚げ足取り」なんて逆ギレするなよ。
そもそもいまさら主観が入るとかに逃げてるんじゃないよ。

246 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:22 ID:5Of6EYFW
>>188
凶悪な少年犯罪が起こるたびに、引き合いに出されるぐらいじゃダメだ。
2度と起きないように、各人が肝に銘じておかなくちゃ。

あの事件は特別なんだと思い込んで
興味が薄れた頃に、また別の凶悪犯罪が起るのは、お決まりのパターンだよ。
そして、その時、古いアルバムを持ち出して「あの時はあんなことが・・・」。

その時かぎりの感情で大騒ぎするより
自分自身に起り得る事だと自覚して、対策なり、予防なり
それらに必要な法改正なり、さっさと進めるべきだと思う。

遅レスで御免。

247 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:22 ID:Hnycccey
で、
1、男児は見知らぬ少年にうかつにもついていった
2、男児の親はうまつにも男児から目を離した
の、2つの過失・責任は、見逃し得ず
少年がおかした罪と比肩するくらい大きいと
諸君らは主張するのか?

248 :トランコ将軍:03/07/23 16:22 ID:J5W0/Hfx
加害者両親謝罪文マダ〜〜!!(゚∀゚)

249 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:23 ID:gh4ZG6dE
>>246
まあ、サカキバラやこの少年は特別なんだけどね。

250 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:23 ID:pIhBIlXB
>>224
>される方にも責任があるというのは詐欺犯がよく言う言葉だね。
犯人が言っても全く無意味なの。
罪が軽くなるわけでもなんでもないんだから。
でも本人はそういう自覚を持つべきでしょう。

>仕方のない巧妙な手口ってのもあるんだよね。
そりゃあるでしょう。
でも、後から考えればココで気付くべきだったとか言う
ポイントはあるはずですけどね。

>長崎ってのはそういう治安状況なのかい?
総合的に判断すべきだと言っているのに
そうやって意図的に一点について書くから
議論にならないのだよ。

あなたの話だと犯人が悪いから悪いんだと言う感じだけど
それはそれでいいのよ。
でも、被害者側にも反省すべき点があるの。
もちろん比率で言えば大きく犯人が悪いのは当然だし
犯人の責任の絶対量が変わるわけではないんだよ。

251 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:24 ID:Ou7QQRAS
>>227
あのさ、ホントに子供居るの?
4歳児ってのがどんな状態か分かってる?

>>230
>ゲームコーナーに子供を一人置いておく という点では
多分、置いていったんじゃ無いと思うよ。
いつも行ってる知った電気屋だから、
子供が一人で走っていったんだろうとおもうよ。
広いところだと、そんな感じで迷子なんかになるんだろうけどね。
まぁ、想像の範疇。

252 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:25 ID:IRo555mx
>>243
だよな(w
「あなたが親だとすれば」って>>203に書かれたけど、俺が自分の子を一人で
遊びに行かせたりするのは「親としての責任を放棄している」って所なんだろうな。


253 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:25 ID:2/M/dJXY
>>250
ダラダラ言い訳たれてるけど、優先順位の感覚がまるでおかしいよアンタ

254 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:25 ID:5Of6EYFW
>>249
それがダメなんだって。
自分の周りには、いないと思ってる。

255 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:25 ID:Hnycccey
>>250
つまり、被害家族の過失は
議論の焦点になるほど大きいと
反省を強いるほど大きな責任だと
そう主張するわけか。

256 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:25 ID:pIhBIlXB
>>231
全く左右しないということを何度も書いていますが。

勝手に脳内変換するヤツが多いからあえて書いてるんですけどねえ。

257 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:26 ID:gh4ZG6dE
>>256
結局、何が言いたいの?

258 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:26 ID:4gsdLMrw
しかし、ここでぐちゃぐちゃ言ってるのって全部ヲチだよな?
メディアの報道やネットの情報で事件の全容を知った気になどなってないよな?
加害者や被害者・加害者の両親の性格や行動を殆ど把握した気になどなってないよな?

そこまで バ カ じゃないよな?

259 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:27 ID:pIhBIlXB
>>237
全く相殺しないよ。

全くの別モン。

260 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:27 ID:2/M/dJXY
>>256
全く左右しないことに今、執着するのがどうにかしてるわけだが。

261 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:28 ID:jYco0rQz
>>245
別にキレたわけじゃないが・・・
そんなに大事なことかね?ゲームコーナーの規模が。おまえは重要視しているようだが。
4歳児に対しておまえがどういう観点から物事を見ているかは知らないけど、
俺個人としては、まだ目を離していいだけの年齢でもないと思ったからそう書いただけだ。
ほっといたら、ピョコピョコ勝手にどこでも移動するからな。
大規模なゲームコーナー(と仮定して)、子供がたくさん遊んでいる場所なら、安全だろうと思った
そういう軽い油断が、今回の最悪のケースとなったというのは否定できないだろ。
実際に目を離していたわけだし。
もちろん>>239の言うとおり、四六時中監視なんて不可能な話ではあるけどな。


262 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:28 ID:Hnycccey
被害男児は
「見知らぬ少年にうかつにもついていった」という罪で殺害された。
被害家族は「うかつにも男児から目を離した」という罪で
息子を失うという罰を受けた。これらは当然であり
男児と親には文句をいう権利はないと
君らは主張するわけだな?

263 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:29 ID:2/M/dJXY
>>261
自分で「もちろん、ゲームコーナーの規模にもよる」と書いておいていまさら
「そんなに大事なことかね」ときたか。
もう末期症状だな。

264 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:30 ID:2/M/dJXY
結局詐欺師が「騙されるやつが悪いんや!」とわめいてるのと変わらんな。

265 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:30 ID:pIhBIlXB
>>241
えっ?
極論でもなんでもなく
幼児にとっては至極当たり前だと思うんですけど

>>242
全く悔いがあるとは思えなかったんですよ。
ソースがあれば教えてください。


266 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:31 ID:FK8VjpG4
この事件を永遠に風化させないように、
駿君のお墓は、宮崎県に。

宮崎の映画館には、駿君の記念碑をたてよう。

267 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:31 ID:D25zpEj6
>>261
しかしてその軽い油断はここで非難されなければならない物だろうか?


268 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:31 ID:ojgKVNNT
朝刊の手記読んだけどあの父親は被害者面がちょっとでかいな。
自分が目を離したことは黙殺してるし。

269 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:32 ID:ycCC3hPZ
>>262
君らと言うな
君らとw

270 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:33 ID:2/M/dJXY
>>268
最新50だけでもいいから過去ログ読んで出直して来い

271 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:33 ID:gh4ZG6dE
>>268
被害者面は当たり前だ。
被害者遺族は、被害者の代弁者でもあるわけだから。

272 :朝まで名無しさん[:03/07/23 16:33 ID:jYco0rQz
>>263
まともに議論するヤシかと思ったが、単なる煽りでしかなかったか。
脊髄反射でレスすんなよ。
おまえの中の人はゲームコーナーが一番重要で、それこそが今回の悲劇の原因だと
思っているわけだな?じゃあ一生そう思ってな。
俺の中ではゲームコーナーは現場でしかないんだよ。きちんと読んだか?文盲。
俺がいつ、ゲームコーナーが最重要ですって書いたか?

273 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:34 ID:pIhBIlXB
>>255
親として反省は必要なほどだろうな。
犯人の責任に比べたら微々たるモノだけど。

274 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:34 ID:ZedzHpsL
>>265
幼児期に人を信用するなと教えるのは如何なものかと。

悔いがあるかどうかが争点なわけ?


275 :_:03/07/23 16:34 ID:O+OmEBbR
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

276 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:34 ID:gh4ZG6dE
必死じゃなきゃ嘘だろ

277 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:35 ID:Hnycccey
>>268
「被害者面」じゃない
「被害者」そのものじゃないか。
眼を離した過失は責めを負うほどそんなに大きいのか?

278 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:35 ID:pD7xEjHw
まあ、被害者の親は十分に責任を感じているでしょ。
みなさんが散々書いたように小学生程度なら『知らない人について行かない』ということは
理解できるでしょうが、それを理解できない4歳児を放って置いたわけだから。

ただそれと加害者に対する憤りはまったくの別物で、
『法が裁かないなら自分が、、、』という気持ちが出てくるのは親として当然の感情ですね。

また、加害者の親は自分の子供を信じたいし、ひょっとしたら精神病かなんかで
無意識の内にやったことかもしれない。子供の口から聞くまでは無実を信じる、というのも何とか理解できる。
相手の親の立場に立って殴り殺されてでも謝罪を、と言うのはもう少し時間がかかるんじゃないかな。

罪の重さからいくと、被害者<被害者の親族<加害者の親族<加害者
になると思うけど、加害者には法的な処罰が無い訳で
ここから複雑な問題になってしまっているのではないでしょうか。
『加害者に罰が無いからじゃあ加害者の親に罰を』これではちょっと問題があるように思います。
やはり抑止力を持たせる意味でも『加害者は死刑。もしくは懲役10数年』この程度にしなければ、
加害者は本当の意味で反省、後悔はしないと思います。

279 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:36 ID:2/M/dJXY
>>272
ついに知能障害起こして馬脚をあらわしたな。
自分の言うことのみならず、他人の主張までも捻じ曲げ始めるとは。

280 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:36 ID:pSF0xejr
>>273
四六時中見ているなんて不可能だよ。

281 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:36 ID:RRy/rDfB
とりあえず加害者の親を殺すか人質にでもして立てこもれば
上の人間だって否が応にも目を向けるんじゃないかな。
そろそろ規模の大きい私刑集団が組織されてもおかしくない。

282 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:37 ID:xP7Yr4Dn
少年法というものがガキの更生を前提としていると言うのなら一つ言わせて貰おう。
こういう快楽殺人者は更生なんて出来ないと俺はみてる。

283 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:37 ID:Hnycccey
>>273
で、「反省が必要」というからには
男児の親は目を離したことを
反省していないと、そう主張するのか?
だから、だれかが、両親にそれを
教えてやらねばならないと、そういうわけか?

284 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:38 ID:VTnhceq4
>>278
被害者や被害者の親族に罪があるとは思えません。
その不等号式には賛成いたしかねますな。


285 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:38 ID:IRo555mx
>>246
その意見には同意。
今論じてる「駿君の親にも責任がある」というのは承伏できないなあ。

>>250
>でも、後から考えればココで気付くべきだったとか言う
>ポイントはあるはずですけどね。
4歳児が「むっ、この兄ちゃんの言ってることには腑に落ちない点がある!ついていくべきではない!」
なんてことになるか?
気づくべきことを気づかせないから騙せてるんであって、ここで気づくべきであったというのは
無意味な結果論だよ。

>総合的に判断すべきだと言っているのに
>そうやって意図的に一点について書くから
>議論にならないのだよ。
君はこの事件に対して変に一般化しようとするついでに被害者の責任をあげつらうから議論にならないのだよ。

君は偽悪的なのかニヒリズムに浸ってるのか、被害者の些細な落ち度をことさら強調しているだけだよ。
そして、子供がどういうものかも分かっていない。

286 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:38 ID:pIhBIlXB
>>280
なんでここってゼロイチでしか考えられない人が多いんでしょうか。

いい塩梅ってものがあるでしょうに。

287 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:38 ID:jYco0rQz
>>279
おまえ、俺の発言の揚げ足しかとってないじゃん。だから低能なんだよ。
悔しければまともな日本語で議論してみたら?
俺はおまえが煽りだと気付かずにきちんとレスしちまったのが原因だな。
言葉遊びと議論を勘違いすんなよ。低能。

288 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:38 ID:QxNLkeKl
おい、ID:pIhBIlXBは結局何がいいたいんだ?


289 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:40 ID:2/M/dJXY
>>287
敗北宣言は確かに受諾した。
強く生`。

290 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:40 ID:IRo555mx
>>290
その塩梅の隙間で連れ去られて殺されたわけだろ?
わけのわからんこと書くなよ。


291 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:41 ID:/ZC5xyF3
久し振りに日本に帰って来たら、色々と物騒な事件が起こってて、海外と同様に
危険情報が出ててもおかしくないような状態ですね。

まあ、私から言わせてもらえば、この被害者の親にも非がありますね。
夜になって子供を一人にさせるなんてのは考えられない。

加害者の親も自分の息子の行動を把握するとかキチンと管理しておかないと。
育て方が悪いとか言うのは、被害者、加害者双方の親の親にもあるかも知れませんね。


292 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:41 ID:gh4ZG6dE
>>286
結局、何が言いたいんだ?
家電店のゲームコーナーや、デパートの遊具コーナーは、幼児を狙う変態の
草刈り場だという共通認識が必要だということか?

293 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:42 ID:IRo555mx
ごめん、レス番ずれてた。
>>290>>286へ。

294 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:44 ID:pIhBIlXB
>>278
>罪の重さからいくと、被害者<被害者の親族<加害者の親族<加害者
そんなこと書くと食いつく人が一杯いますよ。

せいぜい
被害者<被害者の親族<<<加害者の親族<<<<<<<<<<加害者
ってところじゃないでしょうか。
でも、これにしても比較論ではこうなるけどそれぞれ絶対的なモノなんだよね。

個人的には少年法の14歳未満というのは残してもいいと思うけど
一部の重罪(殺人など)についてはこの限りではないとすべきかなあと思います。

295 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:44 ID:wqfMq2Pk
>>286
四六時中見る事は出来ない事を肯定するなら
目を離した隙に今回の事件が起こった事は単に不幸な事故だと思うが。

まぁ事前に不審者がいると言う情報でもあったんなら目を離すのはどうかと
思うが、平和なショッピングセンターでの出来事では親に過失があるとまで
はいえないと思うが。


296 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:45 ID:NuXRuCad
時代錯誤の少年法と適用年齢の高い刑法が未成年犯罪を
促進しているということは、善良な国民なら誰でも知っている。

未成年犯罪の被害者遺族が、犯人の顔はおろか住所氏名すら
知らされず、当事者であるにも関わらず審理に立ち会うことすら
できず、当然釈放の日も知らされないという非人道的な事実も、
我々は広く知るようになった。未成年犯罪者の人権ばかりが
最大限に保護保証されているのだ。

こうした胸糞悪くなる現実を放置してきたのは、これまでの
日本の政治である。これ以上許してはならない。
次の総選挙では未成年犯罪に対応する姿勢を示す政党に投票しよう。


297 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:47 ID:Ou7QQRAS

ガキがチョコレートをパクッて来るのを大人的立場で保護するのが少年法だろ。
重犯罪は大人と同じ扱いにするべき。

298 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:47 ID:QxNLkeKl
はいみなさん注目ー

>>104 名前:朝まで名無しさん 本日のレス 投稿日:03/07/23 13:08 pIhBIlXB
ていうか、いつも思うことは人ひとり殺したくらいじゃ死刑にはならないと言うこと

>>294 名前:朝まで名無しさん 本日のレス 投稿日:03/07/23 16:44 pIhBIlXB
個人的には少年法の14歳未満というのは残してもいいと思うけど
一部の重罪(殺人など)についてはこの限りではないとすべきかなあと思います

同じ人からこんあにすさまじき矛盾した意見が出るのなんでだろ〜なんでだろ〜


299 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:48 ID:pIhBIlXB
>>290
隙間の作り方がまずかったということでしょ。

>>292
そうなりうるという認識は必要かもね。
ていうか、実際にそんな変態がいる可能性は否定できないだろ。

300 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:49 ID:5Of6EYFW
>>292
必要だと思う。

301 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:50 ID:pz5qvkXt
>>298
それ全然矛盾してない。
あんた邪魔。

302 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:51 ID:IRo555mx
>>299
またわけのわからんことを・・・
どの隙間で連れ去られるのがわからんのなら結局四六時中見張ってるしかないだろう。

結局君は不可能なことを被害者に要求してるだけなんだよ。

303 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:51 ID:pIhBIlXB
>>295
ようやくわかってきたことがある。
私は責任の絶対量で話してるのに
あくまでも責任の比率でしか考えない人がいることだ。

>思うが、平和なショッピングセンターでの出来事では親に過失があるとまで
>はいえないと思うが。
あるとまで言えないということは少しはあるんですよ。
犯人の責任に比べたら取るに足らないことかも知れないですけどね。

でも相殺して消えてなくなるモノではないのではないでしょうか。

304 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:53 ID:ojgKVNNT
>270
さっき仕事が終わって帰ったとこだったんで
そんなことやれるほど体力もないしあんたらほど暇じゃないんで。
今からバイトなんで叩かれても読めませんが。

305 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:53 ID:pIhBIlXB
>>301
ども。

なんで、298がそう思うのかが激しく疑問。


306 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:54 ID:18N76lOx
14歳未満が自分の立場を利用して犯罪を行える日が来るのはそう遠くないと思われ。
刑法の適用年齢は下げるべき。


307 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:54 ID:QxNLkeKl
>>301
一見さんお断り。帰れ

>>303
責任を絶対量で語るから話がおかしくなるのでは?
>>286みたいなレスしといて、おまいさんがいちばんゼロイチで考えている(w
>>298以上の矛盾だな


308 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:54 ID:Hnycccey
>>303
で、その取るに足りない責任を論じることに
何の益があるのか?
両親のささいなミスをあげつらうのは
何が目的なのか?

309 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:55 ID:gh4ZG6dE
>>299
変態がいる可能性なら、どこにでもある。
登下校時、近所に住むおばあちゃんの家に行く途中、別にゲームコーナーに
限らず、大人の目をかすめて子供をさらおうと思えばどこででもできるはず。

で、四六時中子供から目を離さないでいることは不可能なのだから、ここで
保護者の責任をどうこう言っても仕方がないということだよ。

子供を狙う変態がいることが全ての始まり。

310 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:55 ID:pIhBIlXB
>>302
うまく合間見て息抜きしてくださいよ。
なんで100%じゃないと気が済まないんだろう。

そういうのをいい塩梅って言うんじゃないのかよ。

311 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:55 ID:Ou7QQRAS
>>303
絶対量でも相対量でも、数を上げるに値しないと言うことなんだよ。

大体、絶対量なら目を離すことは何に対して責任があるんだ?


312 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:57 ID:gh4ZG6dE
>>310
「いい塩梅」を客観的に判断する基準なんてない。
結局はあなたの主観でしかないってこと。

313 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:58 ID:IRo555mx
>>310
ひょっとして自分の書いたことが理解できてないのか?
> うまく合間見て息抜きしてくださいよ。
その「合間」にさらわれたらどうするのかと言ってるんだよ。


314 :朝まで名無しさん:03/07/23 16:59 ID:dMP6xVlL
>>303
しかし、我々が駿君のお父さんを非難できるほどではないと言う事。



315 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:03 ID:YsfQp+j8
>>301
メインで張ってる方だと思うのだがw


316 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:05 ID:pIhBIlXB
>>308
比べたら取るに足りないかも知れないけど
厳然とあるものはあるんですよ。
消えてなくならないの。

317 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:06 ID:QxNLkeKl
そろそろID:pIhBIlXBは正論に取り囲まれて「落ちます」とぬかす予感


318 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:07 ID:pIhBIlXB
>>317
298の勘違いは理解しました?

319 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:08 ID:QxNLkeKl
>>318
何があ? 矛盾は矛盾だろ


320 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:08 ID:IRo555mx
>>316
君の論は例えて言えば、
「君の大腸にはウンチが詰まっているから君は不潔だ」
と言ってるようなモノだよ。


321 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:10 ID:gh4ZG6dE
>>320
うまい例えだな。

322 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:11 ID:pIhBIlXB
>>314
非難というほどのことはないが
加害者家族責め立てるだけなのはどうかなと思うよ。

>>320
やっぱりアホだったか(w

323 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:12 ID:vjA2WBar
>>316
それではどんな場合を想定してもかすかな責任は消えてなくならないだろう。
それを問題視しすぎる余り全体の議論を停滞させる事の意義を聞きたい。


324 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:13 ID:Hnycccey
>>316
で、それは論じる価値があるほどのものなのか?
路傍の石ころを見て、「石はある。消えることはない」と
高論して何の意味がある?
被害両親に、彼らの過失について
教えをたれたいと、そう思っているわけか?

325 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:14 ID:Hnycccey
>>322
つまり、被害家族は責められるに値する過失を犯したと
そう主張するわけか?

326 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:14 ID:RkG3oIzE
結局、ID:pIhBIlXBが言ってる、
「加害者に多大な責任が有るのは当然だが、被害者の親にも(加害者の責任とは別に)反省すべき
点がある」
というのは、他の大半の人が最初から了解していて、その大半の人は
「だからと言って、些細な過失によって子供を失った被害者の親をわざわざ叩く必要がどこにある?」
と言っていることがID:pIhBIlXBには分かっていない、と見たんだけどどうよ?

327 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:15 ID:Hnycccey
そもそも、被害家族には過失はない。

328 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:16 ID:QxNLkeKl
>>326
加害者の責任はそれほど重要視していない感じがするが >>pIhBIlXB

329 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:17 ID:Hnycccey
少なくとも、加害者の責任と同列に論じられるべき過失はない。

330 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:17 ID:RkG3oIzE
>>327
 ごめん、過失って言葉を使ったのは不適切だった。
 せいぜい「不注意」ぐらいか。

331 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:17 ID:4gsdLMrw
>>319
俺もどこが矛盾してるかさっぱ解らん
どこが矛盾してんだ?

332 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:18 ID:IRo555mx
>>321
ありがとう。

>>322
上の例えは常人には不可能な要求をしているという点で君の論と同じだよ。


333 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:18 ID:Hnycccey
被害者にとその遺族には、そもそも過失がない。
「眼を離した」「付いていった」は結局、後知恵にすぎない。

334 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:20 ID:pIhBIlXB
>>323-324
いやいや
あるのかないのかというのは重要なことだと思いますけど。

>>325
してないよ。
発想の飛躍ご苦労さん。

>>326
ごめん。
私を叩いてる人の多くがそう理解してるとは到底思えないんですが。
その了解があると感じていればこんなに書き込んでないですよ。

335 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:20 ID:IRo555mx
>>326
被害者側の「過失」は「常人には不可避」だと思うよ。
その「過失」が問われるなら幼稚園や近所の公園にも行かせられないよ。


336 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:20 ID:Hnycccey
>>330
「不注意」ならば日々だれもが犯している。
だれも被害者・両親を責められない。
「不注意」なる表現も、つまるところ後知恵だ。
被害者・遺族には責められる点はいささかもない。

337 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:21 ID:pIhBIlXB
>>326
やっぱり
そういう了解はないみたいだけど>>327>>333

338 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:21 ID:Hnycccey
>>334
被害者と両親にはともに責められるべき点はない。

339 : :03/07/23 17:22 ID:hLBo7x05
最終強化版・爆弾完全マニュアル
〜花火で爆弾の作り方から時限発火装置まで〜
http://jurikamome.tripod.co.jp/ttp.html
花火で爆弾から1000円でつくる時限発火装置?爆発物?消火器爆弾も?
一万円でビル爆破バラバラ?日用品のみで作る驚異の爆薬、仕掛け方の解説も?・・・
黒色火薬なんて目じゃない。実際に事件に使用された爆弾達を完全紹介!!
爆弾の作り方、爆弾製造法、時限爆弾の作り方の恐怖をあなたに教えます。
内容が内容だけに削除される恐れがありますので早めに閲覧、保存して下さい。たぶん一日以内に削除されると思いますので。


340 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:23 ID:QxNLkeKl
>>334
おい、以下の発言をしたのはどこの誰だ?

104 名前:朝まで名無しさん 本日のレス 投稿日:03/07/23 13:08 pIhBIlXB
>>86
>ちなみに駿君の親は自ら悔いるような発言はしておられるのでしょうか?
そこが見えないんだよね。
他人を責めるより、自分を責める方が先のような気がするんですけどねえ。


341 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:26 ID:IRo555mx
父親としては自分たちの責任を公の場で口にすることはできないよ。
買い物に行ってたのは母親なわけだから、目を離した責任=母親の責任ということになる。


342 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:27 ID:Hnycccey
>>340
ご両親は悔いるべきあるいは責めを負うべきなにものも犯していないので
そうする必要がないからだ。
殺害の被害者は男児であり、ご両親はその遺族である。
殺害したのは少年で、上の両者はその被害者だ。
被害者側には責められるべきなにものも見出せない。

343 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:28 ID:pIhBIlXB
>>340
私だが何か?

>>341
家族の代表として責任を口にすべきじゃないのかい。

344 :スカトロ議長 ◆manko/yek. :03/07/23 17:29 ID:nAwVCRQQ
>>337
反省すべき点や考えの甘さがあったとしても、それを過失として被害者の親を攻め
立てる程ではない=責任者の親には責められるべき点は無い。
と言うことでどうよ

というか、被害者の親の些細な失敗をこうもピックアップする行為が疑問。
一体何を目的としているのか

345 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:29 ID:Ou7QQRAS
だんだん1行レスになってきたぞ

346 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:30 ID:NuXRuCad
次の総選挙では未成年犯罪に厳罰で臨む姿勢を示す政党に投票しよう!
政治家も見ている2chの力で、
刑法・少年法改正を来る総選挙の争点に押し上げよう!!

(現行の問題点)
●刑事罰が適用されるのは14歳以上。イギリスでは犯罪は犯罪として
 子供が犯したものであっても刑事罰が適用される。
●被害者遺族は加害者についての情報の一切を提供されない。
●被害者遺族は犯人の少年審理・審判に立ち合わせてもらえない。
●被害者遺族は犯人に対する処分、また釈放時期についても知らされない。
●自立支援施設の実態は遊んで暮らせる楽園。テレビも見れるしマンガも
 読める。処罰的意味合いは皆無。 反省とは無縁の生活。
●社会的に加害者は一切の情報を隠匿されるが、被害者は全て公開される。
●未成年犯罪者の保護者は保護者監督責任を一切問われない。

347 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:31 ID:QxNLkeKl
>>343
日本語が読めねえようだな。
>>334で「被害家族は責められるに値する過失を犯したとは主張していない」と抜かした人間が
なんで>>104みたいな発言をするんだ?
「他人を責めるより、自分を責める方が先」の「自分」は、誰のことを指しているんだ? 答えろ。


348 :スカトロ議長 ◆manko/yek. :03/07/23 17:31 ID:KgeVrzTe
>>343
そうする事により父親が母親を責めているように聞こえると言う事だと思うが


349 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:32 ID:5ljoJ3/p
つーか「心が煮えくりかえる」っておかしな日本語

350 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:32 ID:jYco0rQz
>>343
いや、責任云々はともかくとしてもそれをいちいち口にすることではないだろう。
それにそこまで頭が回るとも思えん。
(これはバカにしているのではなくて、今、そういう精神状態ではないだろうという意味で)
加害者が悪いのは明らかだし、それに対する怒りで頭がいっぱいじゃないのかな?
冷静に言えるのは、周りの人間だけさね。

351 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:32 ID:L6m95Foe
>>344
自分の子供を死においやった過失が「責められるべき点がない」ねぇ

352 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:33 ID:IRo555mx
>>343
>>341で書いたのは父親の立場上ということだね。
子供から目を離したことを悔いているかもしれないが、それは父親として
公で言うべきではないよ。母親のせいにしてる(落ち度を認めている)とも
とられかねないからね。
まあ、>>341は「政治的(戦略的に)にどうするのが正しいのか」だから、
ここでの議論には関係がないからスルーしてくれ。

353 :スカトロ議長 ◆manko/yek. :03/07/23 17:33 ID:04KutaAG
>>347
お前やっぱり邪魔。
>>334の何処にそんな事が書いてある?

354 :326:03/07/23 17:34 ID:RkG3oIzE
>>336
>「不注意」ならば日々だれもが犯している。
>だれも被害者・両親を責められない。
うん、だから「そんな不注意ぐらいでわざわざ叩く必要がどこにある」と書いてる。

たぶん、俺の言っている「被害者の親にも反省すべき点がある」という一点において、
ID:pIhBIlXBとその他の人(俺含む)では重要度が違うのではないかと。
その一点を重要視して、ことさら被害者の落ち度を指摘しているってのが、ID:pIhBIlXB
が叩かれている理由だと思われ。

つーか、5時半回って定時が過ぎたので俺は家に帰るわけで、次書き込むとしたら家
帰ってからになります。

355 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:34 ID:jYco0rQz
>>351
それを責める権利があるのは、当の被害者の親自身とその身内だけだろう。
他人が責める筋合いでもあるまい。


356 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:35 ID:Hnycccey
>>351
「自分の子供を死においやった」のは、12歳少年じゃなかったのか?
あるいは、子供の死と「直接」因果関係のある過失って何?

357 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:35 ID:C58ARQ0j
被害者の親を責めるキチガイがいるな。

358 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:35 ID:5Of6EYFW
駿くんのお母さんは何分ほど目を離してたのかな?
誰か知ってる人頼みます。邪険にしないで。

359 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:35 ID:IRo555mx
>>348
そういうこと。

#初めっから汚いエンジンオイルは? → スカトロール
#閑話休題

360 :スカトロ議長 ◆manko/yek. :03/07/23 17:35 ID:DoB+5o5P
>>351
死に追いやったのは加害者であって被害者の家族ではない。
こんな当たり前のことを書かなきゃ駄目か?


361 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:35 ID:GLsHmpf1
まず、>1は氏ね
氏ねないなら俺がボコってやるから俺の家まで来い
悪いのは加害者であって他の誰でもない。>1の言い分の方がDQNだ。
加害者の両親や担任の責任でもあるけどな。つ−か加害者両親謝罪してないらしいけど
こいつら医者に教師でしょ?そんなに忙しいのか?
ところで母親の勤める学校名と父親の病院名は晒されてないの?

362 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:36 ID:5ljoJ3/p
>>355
被害者は親じゃなくて瞬くんでは?

363 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:37 ID:QxNLkeKl
>>353
 頼むからリンク先も読んでくれよ・・・
 リンク先を引用しなきゃだめなの?
 それじゃレスが長くなるだろうに・・・

  325 名前:朝まで名無しさん 本日のレス 投稿日:03/07/23 17:14 Hnycccey
 >>322
 つまり、被害家族は責められるに値する過失を犯したと
 そう主張するわけか?

  334 名前:朝まで名無しさん 本日のレス 投稿日:03/07/23 17:20 pIhBIlXB
 >>325
 してないよ。
 発想の飛躍ご苦労さん。

 104 名前:朝まで名無しさん 本日のレス 投稿日:03/07/23 13:08 pIhBIlXB
 >>86
 >ちなみに駿君の親は自ら悔いるような発言はしておられるのでしょうか?
 そこが見えないんだよね。
 他人を責めるより、自分を責める方が先のような気がするんですけどねえ。


364 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:37 ID:S5QEvgo4
クソガキに親の気持ちなんか分からないんだろう

365 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:37 ID:IRo555mx
>>351
>自分の子供を死においやった過失
どういう過失のことを言ってる?

まさか親は一瞬たりとも子供から目を離すべきではないとか言うなよ。

366 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:37 ID:L6m95Foe
>>355
おいおい、
一人の人間の安全に対して責任を負う人間が責任を果たさず死を招いたんだぜ。
なんで遺族だけなんだよ。
じゃあ犯人をせめられるのも遺族だけかっての。

367 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:37 ID:5ljoJ3/p
なんにせよ駿ちゃんがかわいそう

368 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:38 ID:L6m95Foe
>>365
一瞬目を離したのではなく、
別のところに一人で行く行為を許可したのだぞ。

369 :スカトロ議長 ◆manko/yek. :03/07/23 17:39 ID:5qsERljL
>>358
午後7時ごろ 家族4人で家電量販店へ買い物に。駿ちゃんは間もなく
「ゲームコーナーに行く」と言い、家族から離れる
7時20分ごろ 家族がゲームコーナーに行くと駿ちゃんの姿はなかった
8時15分ごろ 父親が110番通報

約20分かと

370 :トランコ将軍:03/07/23 17:39 ID:j122Vr6o
加害者両親謝罪文マダ〜〜〜!!(・∀・)

371 :スカトロ議長 ◆manko/yek. :03/07/23 17:41 ID:5qsERljL
>>366
馬鹿馬鹿しい。
それなら保護責任者遺棄で警察はとっくに起訴してる。
パチンコ屋の駐車場に放置するのと同列に語るな。


372 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:42 ID:IRo555mx
>>368
別の所に一人で行かせるのが「死に追いやる」ほどの過失なのか?
たかだか20分目を離すのがそれほど重大なのか?
君は自分の子が幼稚園や近所の公園や友達の家に遊びに行く時は
ついていくのか?


373 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:42 ID:pIhBIlXB
>>348
それは言い方次第でしょう。
父親が当事者のつもりで言えばいいだけじゃないのかしら。

>>350
そうかなあ。
まず、自分たちを責めるのが普通じゃないのかなあと思うんだよね。

>>354
それが重要度以前に「ない」主張してる人がいるんだよね。
重要度と言うよりは他人を非難する前提だと思うんですよ。
まずそれがないと、そのあとの言葉が聞こえてこないという感じです。

374 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:43 ID:L6m95Foe
>>371
だれが「法律で規定されているところの」義務を果たさなかったといった。

375 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:44 ID:L6m95Foe
>>372
>別の所に一人で行かせるのが「死に追いやる」ほどの過失なのか?
実際死に追いやったからな。

>君は自分の子が幼稚園や近所の公園や友達の家に遊びに行く時は
>ついていくのか?
そうするかもしくは他の責任のある大人に任せる。

376 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:45 ID:Ou7QQRAS
>>375
なんか、無責任な発言だな。。。

377 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:45 ID:Hnycccey
>>366
「安全に対して責任をおう」というのがそうだとしても
ご両親をはじめ周囲の人々も、その場所が
「安全に積極的に留意しなければならない」と
思わせるような場所であったかのか?
普通の感覚では家電量販店の店内は
そのような留意はあまり必要のない場所だ。
つまり「安全」な場所であった。
そのような「安全」と思われていた場所で
件の犯行が行われたことこそショッキングである。
そのような「安全」な場所で、そのような行動をとったとしても
「責任を果たさなかった」と主張するのには無理がある。
ご主張はまったくの的外れだ。

378 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:45 ID:C58ARQ0j
キチガイの主張は、海に連れて行って目を離した隙に子供が溺死した場合の親には
あてはまるけど、今はまったく違う状況の話なので、やはりキチガイ。

379 :スカトロ議長 ◆manko/yek. :03/07/23 17:46 ID:WzVA5Y9C
>>373
他人に責められる程の問題ではない。
まぁ夜、誰も居ないときに自分で悲しむ程度の事。
それを攻め立てる主張をする方がおかしいと思うが。

380 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:46 ID:IRo555mx
>>373
自分たちを責めてますよと公言せんといかんのか?

ここで多くの人達が言ってる「ない」というのは「大腸の中のウンチまで
きれいにするのは無理」というのと同じだよ。


381 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:47 ID:5Of6EYFW
>>369
ありがとー。

行き慣れた店だろうから、「行っといで」ってなもんだろな。
日本全国、どこでも見られる光景だ。

382 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:47 ID:5ljoJ3/p
殺されたのが他人の子供じゃなくてよかったね。

親戚や近所から預かった子供だったとしたら、
損害賠償請求されてただろうね。両親

383 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:47 ID:Hnycccey
>>368
「別のところ」といっても同じ店内だ。
距離的にもほとんど離れていない。
「別のところ」という表現は誇張されており、正確でない。

384 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:47 ID:pIhBIlXB
>>363
おかしくないだろ。

私は最初から「被害者の親はまず自分を責めるべきではないのか」と言ってます。
被害者を責め立てろとはいってませんよ。

て言うかあなたの発言全部出したら凄い矛盾だらけの気がしてるよ(w

385 :スカトロ議長 ◆manko/yek. :03/07/23 17:47 ID:QPjb3+bT
>>376
無責任も糞も、結果論で議論を拒否しているだけだ。
無価値。

386 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:48 ID:NuXRuCad
次の総選挙では未成年犯罪に厳罰で臨む姿勢を示す政党に投票しよう!
政治家も見ている2chの力で、
刑法・少年法改正を来る総選挙の争点に押し上げよう!!

(現行の問題点)
●刑事罰が適用されるのは14歳以上。イギリスでは犯罪は犯罪として
 子供が犯したものであっても刑事罰が適用される。
●被害者遺族は加害者についての情報の一切を提供されない。
●被害者遺族は犯人の少年審理・審判に立ち合わせてもらえない。
●被害者遺族は犯人に対する処分、また釈放時期についても知らされない。
●自立支援施設の実態は遊んで暮らせる楽園。テレビも見れるしマンガも
 読める。処罰的意味合いは皆無。 反省とは無縁の生活。
●社会的に加害者は一切の情報を隠匿されるが、被害者は全て公開される。
●未成年犯罪者の保護者は保護者監督責任を一切問われない。

387 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:48 ID:IRo555mx
>>375
>>別の所に一人で行かせるのが「死に追いやる」ほどの過失なのか?
>実際死に追いやったからな。
馬鹿か?

>そうするかもしくは他の責任のある大人に任せる。
都合のいいことばかり書くなよ。

388 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:49 ID:L6m95Foe
>>377
あんたの言う「普通」が間違っているんだろ。
「積極的に」とか勝手に人の言い分を誇張してるしな。
実際誘拐がどういう場所で行われているか考えろよ。
逆に「以下にも誘拐がなされそうな場所」ってどういう場所だよ。

389 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:49 ID:C58ARQ0j
キチガイなので「死に追いやる」という言葉の意味もわかりません。

390 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:50 ID:L6m95Foe
>>383
店内の「別のところ」何かおかしい言い方か?
店で人といて、他の売り場にいくとき「別のところに行く」って言うがな。

391 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:51 ID:L6m95Foe
>>387
>馬鹿か?
あおりか?

>都合のいいことばかり書くなよ。
決め付けばっかり書くなよ。


392 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:51 ID:pIhBIlXB
>>380
うん、イカンと思うよ。
こういう被害者の親を責め立てる発言をするからにはね。

うんこは見えてないだろ。
うんこのカスがついた手と全くきれいな手とは違うと言ってるんだよ。
全くきたねえなあ。

>>381
よくあることだから責任がないというわけではないだろう。

393 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:54 ID:Hnycccey
>>373
すると、ご両親は自分たちを責めていないと、そう主張するのか?
仮に責めていても、それは的外れで
ご両親には反省すべき点も責められるべき点もない。
反省がなければ非難もできないというのもおかしな理屈だ。

394 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:56 ID:QxNLkeKl
>>384
は?は?は?は?は?は?は?
お前日本人か?

俺のレスでは、被害者の親を責める責めないを問題にしてるんじゃない。

もう一度読め。
おまえは>>334で「被害家族は責められるに値する過失を犯したとは主張していない」といいきっている。
>>104では「自分を責める方が先」といっている。

責める責めないをきいているんじゃない。
被害者の親に過失があるのか、ないのか。それを聞いているんだ!


395 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:56 ID:IRo555mx
>>392
「四六時中子供についていなかった我々にも責任がある」と言わせたいわけか?

>うんこのカスがついた手と全くきれいな手とは違うと言ってるんだよ。
手は洗えるが大腸は洗えない(まあホントは洗えるけどね)ということがまだわからんようだな。
君は不可能な要求をしてそれを満たしてないと言ってるだけなんだよ。


396 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:57 ID:QxNLkeKl
くそ、続きは自宅だ。

397 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:58 ID:q5A37ICZ
精神鑑定することが決まったね。

398 :朝まで名無しさん:03/07/23 17:59 ID:Hnycccey
>>388
では、君の周囲の人間に聞いてみるがいい。
「家電量販店の店内は危険な場所か?」とね。

399 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:01 ID:L6m95Foe
>>398
「危険な場所」ってのは誘拐されやすい場所という意味でいっているのかな?

そもそも「誘拐されやすい場所」以外では安全に配慮しなくていいという意識がおかしいんだよ。

400 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:02 ID:Hnycccey
>>394
過失は全くない。

401 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:03 ID:IRo555mx
家電量販店(でもデパートでもいいけど)のゲームセンターってのは
基本的には子供をあずけとくような場所だろ?
そこが危険というならそんなものは撤去すべきだということになるかな。

よく考えたら警備員とかいるだろうが、中学の制服で連れて行かれたら
兄弟や親戚だと思うだろうなあ。


402 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:05 ID:pIhBIlXB
>>394
日本語大丈夫か?(w
脳内補完が激しすぎないか?

そりゃ、過失は過失だろ。
言葉の揚げ足取られそうだけどあえてそう書いておくよ。

日本語わからないようだからもっと詳しく書こうか。
親の過失はある。
だが、他人があえて責めるほどのモノではない。
ただ、加害者の親を責めるのならその前に
被害者の親自身の反省はあるべき。
ということだよ。

>>395
だから、洗える箇所だと言ってるんだよ。
不可能だというのは単なるあなたの決めつけでしょ。

>>399
危険とは言えないけど注意は必要
というような間の考えは出来ないのかなあ。

403 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:06 ID:pIhBIlXB
>>401
>基本的には子供をあずけとくような場所だろ?
違うと思うよ。

404 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:06 ID:Hnycccey
>>399
では、家電量販店の店内では危険に配慮が必要なのか?
すくなくとも誘拐の危険に対して配慮すべきだったのか?
だれだって「まさかこんなところで」と思うぞ。
そういう意味でも両親に積極的な注意義務があったとは思えない。

405 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:07 ID:IRo555mx
>>399
また非現実的な要求か?
前にも書いたが、詐欺師の言い分(騙される方が悪い)と何らかわらんな。


406 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:08 ID:Ou7QQRAS

つまりあれだろ?
ハタチまで、親と紐で繋いでおけって事だろ?
そうしなかった事が親の責任だってな。


407 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:09 ID:Hnycccey
>>402
ご両親は反省を強いられるような過失を犯してもいないし、
息子を奪われたことに対しては、十分に意の有るところを
公にする権利がある。反省が前提などというのは「空論」である。

408 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:10 ID:5Of6EYFW
>>392
よくあることだから、責任を問えないんだよ。
一般的に、行き慣れた店のゲームコーナーまで警戒する親なんて
日本では皆無じゃないか?皆が皆、油断して子供から目を離してしまう。
キミだって、この事件を知るまではそうだろう。
今まで、ぶったるんでた連中が、たまたま不幸に遇った人間の過失を問うなんて
おかしいじゃないかw

不幸な事件が起って初めて、一般に注意を促される。
ヘタをすると喉元通って熱さ忘れる馬鹿もいるんだけどね。

409 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:10 ID:IRo555mx
>>402
洗えないよ。
一時たりとも目を離さないってのは不可能だね。
君の言う「いい塩梅」=「誰かがさらおうとした時は常に見張ってる」は
不可能。
結果から非現実的な責任を追及してるだけ。

410 :スカトロ議長 ◆manko/yek. :03/07/23 18:11 ID:1uUVqqtJ
まぁその前に12歳から目を離すなというのは同意

411 : :03/07/23 18:13 ID:hLBo7x05
最終強化版・爆弾完全マニュアル
〜花火で爆弾の作り方から時限発火装置まで〜
http://lastbomb.tripod.co.jp/ttp.html
花火で爆弾から1000円でつくる時限発火装置?爆発物?消火器爆弾も?
一万円でビル爆破バラバラ?日用品のみで作る驚異の爆薬、仕掛け方の解説も?・・・
黒色火薬なんて目じゃない。実際に事件に使用された爆弾達を完全紹介!!
爆弾の作り方、爆弾製造法、時限爆弾の作り方の恐怖をあなたに教えます。
内容が内容だけに削除される恐れがありますので早めに閲覧、保存して下さい。たぶん一日以内に削除されると思いますので。
 

412 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:14 ID:IRo555mx
>>410
目を離すことをしなかったのが原因のようにも思える。どうだろ?


413 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:14 ID:+e4CzblH
会見は、犯人やその親へのメッセージでもあったわけだろう。
その会見の中で、駿君から目を離した責任などを語る必要はないだろう。
たとえ、その責任を感じて悔いていたとしても。

>>1の馬鹿が納得するかどうかは全く関係ない。

起きてしまったことの結果から、「親が目を離した責任」を問題にするのなら、
快楽殺人犯を野放しにしていた犯人の親の責任をとりあげるべきだろうな。


414 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:16 ID:pIhBIlXB
>>405
騙される方が悪いんじゃなくて
騙される方も悪いんですよ。
もちろん悪さの比率は桁違いだよ。
自己防衛は必要なの。

>>407
たぶん、全く過失がないと言ってるのはあなたくらいだと思うよ。

>>409
脳内補完するなってば
どうして不可能だと思うんだろう
全然不可能だとは思えないんだけど

自分の子供の知能に応じて見る。
ダメな子なら目を離せないし
良くできた子ならそれなりに離せばいいだけじゃん。
なんでそういういい塩梅というのをできないと言い切れちゃうんだろうか。
みんなどの親もやってることじゃないのか?

415 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:18 ID:IRo555mx
というか、「目を離した(一人でゲームセンターに行かせた)責任」というものがあるなら、
親の目を離れてる(一人でゲームセンターに来てる)子供はさらわれて殺されても仕方がない
ということにならんか?


416 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:19 ID:pIhBIlXB
>>413
いや語るべきだと思うよ。
公の場での発言になるんだから
必要事項だけ言えばいいということにはならないでしょう。
ま、DQNだとは思わないけどね。

最後2行は全く別の問題。

417 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:19 ID:C58ARQ0j
目を離した隙に溺死して親が逆切れして海水浴場の責任者出てこいと騒いだ場合
なら「先に反省汁」もわかるけど、全く事情が違うのでやはりキチガイ。

418 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:20 ID:pIhBIlXB
>>415
ならねえよ。

なんにつけても発想飛躍しすぎ。

419 :スカトロ議長 ◆manko/yek. :03/07/23 18:20 ID:nAsnCCmG
>>412
それは誰にもわからない。
ただ、保育園で親が「子供の我が侭を優先させて」と要求した事しか。

>>414
俺も被害者の両親にここで責められるような過失があったとは考えない。
そんな事よりももっと考えなければならない問題があるはずだ。


420 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:21 ID:pIhBIlXB
>>417
あんまり大差ないと思うよ。

421 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:22 ID:IRo555mx
>>414
>全然不可能だとは思えないんだけど
可能だと言ったり不可能だと言ったり・・・

>>273>>280>>286>>290>>299>>302を読み直せ。

422 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:23 ID:pIhBIlXB
>>419
過失はあったけど取るに足りないってこと?

もっと大きな問題はあるだろうけど
ここでは父親の発言に対する話だから。

423 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:24 ID:Ou7QQRAS
>>414
>良くできた子ならそれなりに離せばいいだけじゃん。

結局それは、結果主義だよな。
言葉巧みに連れて行かれたら、「それだけの能力が無かった」と言うんだろ?

最近、大人でも連れて行かれる世の中だからな。


424 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:25 ID:pIhBIlXB
>>421
不可能だなんて言ってないよ?

日本語通じてないなあ(w

425 :スカトロ議長 ◆manko/yek. :03/07/23 18:25 ID:aFTW2UEQ
>>420
その考え方なら、さっき書き散らした奴と同じだな。
最早論外。
悪意ある人間に騙される者やその保護者を悪意を見抜けなかったと非難している
に等しい。
危険が前提にある場所と、安全が前提にある場所と同列に語るのはおかしい。


426 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:25 ID:IRo555mx
>>418
なら何故「目を離した親の責任」をことさら取り上げるんだ?
「目を離さなかったら殺されなかった」というなら、
「目を離したから殺された」ってことだろ?
「目を離した責任」に対する報いが「子供が殺された」ってことだろ?
逆ギレする前に自分のレス読み直せ。

427 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:26 ID:Hnycccey
>>414
結局、「騙される方も」という主張も
「自己防衛」も後知恵にすぎない。
偶然、不幸にも被害者になった人間をつかまえて
「あなたにも過失はある」といえる傲慢さを私は持ち合わせていない。
同じ店内にわずかの時間、離れていったからといって
たいていの人の認識のなかでは、そこは「安全」であり
ご両親がとりたてて不注意の過失を犯したとは言えない。
そんなものまで過失とするなら、世の中に過失を犯していない
人間はいなくなるだろう。

428 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:26 ID:4Zi+UEJr
遺族を責めるキチガイは
結局過保護

429 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:27 ID:pIhBIlXB
>>423
そりゃそうだよ。
子供の能力の読みが甘かったってことでしょ。


430 :スカトロ議長 ◆manko/yek. :03/07/23 18:27 ID:C9rLjWBr
池田小に殺人鬼が入った時に親が見ていなかったのが悪いといいかねんな。


431 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:28 ID:BF71sLbw
馬鹿にわかりやすく書くと
「スネ夫のママン=>>1

432 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:29 ID:hlEnlKtK
つーことは、加害者の少年の親にも責任はないってことだな。

433 :スカトロ議長 ◆manko/yek. :03/07/23 18:30 ID:1XJgZXSu
>>429
誘拐が暴力的手段によるものだったら子供の能力がどんなに高くても無意味だと
思われるが?


434 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:30 ID:Hnycccey
>>429
4歳の幼稚園児に対して
君はいかなる能力を要求しているのか?
すくなくとも、君が被害男児と同じ年齢のころには
それぐらいの能力は備わっていたと、そういうわけだな。

435 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:31 ID:IRo555mx
>>424
レスを貼らにゃならんか・・・
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
280 名前 : 朝まで名無しさん 投稿日 : 03/07/23 16:36 ID : pSF0xejr
 >>273
 四六時中見ているなんて不可能だよ。

286 名前 : 朝まで名無しさん 投稿日 : 03/07/23 16:38 ID : pIhBIlXB
 >>280
 なんでここってゼロイチでしか考えられない人が多いんでしょうか。

 いい塩梅ってものがあるでしょうに。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「四六時中見ている」ことを不可能だと認めてるわけだね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
414 名前 : 朝まで名無しさん 投稿日 : 03/07/23 18:16 ID : pIhBIlXB
 >>409
 脳内補完するなってば
 どうして不可能だと思うんだろう
 全然不可能だとは思えないんだけど
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

で、ここでは可能だと言ってるわけだ。



436 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:31 ID:PmLy/Gm9
>>430
禿同
最近の無知は道徳概念倫理観ですら現実の斜め上を突っ走る傾向がある。
こいつらいままで何学んできたんだ?無駄に歳食ってるようにしかみえんぞ

437 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:32 ID:Ou7QQRAS
>>429
>>423の意味分かってる?
大人も連れて行かれるのに、子供にどれほどの能力を期待してるのか。
また、それに対して『良いアンバイ』とはどの能力のことか。

キミの話は後付けの理論でしかないんだよ。


438 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:34 ID:bJOQXlW/
4才の親はごく普通だ。
これを無責任と言ったらほとんどのすべての親が
無責任と言わなければならないと思う。
もちろん自分を責めて責め抜いているよ


439 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:35 ID:tKyf0trF
>>432
どうしようもない阿呆

加害者の馬鹿親は殺人者を育てた責任がありますがなにか

殺人(加害者)と通常の社会生活(被害者)を同一視しかよ
アホは死ね

440 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:35 ID:pIhBIlXB
>>425
そのゲームコーナーに安全が前提にあるとは思えなんですけど。

>>426
>「目を離したから殺された」ってことだろ?
なんで1じゃなきゃ0なんだよ。
全然違うじゃん。
切れてねえし(w

>>427
>そんなものまで過失とするなら、世の中に過失を犯していない
>人間はいなくなるだろう。
そりゃ過失のない人はいないでしょ。

>>430 >>432
発想の飛躍はもう勘弁

>>433
それはそうだと思うよ。でも今回のは違うでしょ。

441 :スカトロ議長 ◆manko/yek. :03/07/23 18:35 ID:iqgOorlk
また見ていた場合でも誘拐される危険性はあるわけだ。
その場合は「手を繋いでいないのが悪い」と主張するのだろうか。
そんな事まで考えていくとどんなに完璧に振舞っても被害者の親には責任が
発生するだろう。

そんなにまでして駿君の親の「自分も不注意だったが」の一言が欲しいのか。
ちょっと理解に苦しむ。

442 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:37 ID:Hnycccey
>>440
>そりゃ過失のない人はいないでしょ
じゃあ、君も例外ではあるまい。
君は君の過失によってだれかに責められたか?

443 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:38 ID:NNy7JVkE
>>440
ゲームコーナーに行くとさらわれる殺されると予測できるってか電波


君犯人と同じ基地外

444 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:38 ID:pIhBIlXB
>>437
そりゃ結果次第でしょ。

結果が悪ければ塩梅が悪かったということでしょ。

445 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:39 ID:IRo555mx
>>441
まだ未解決の行方不明の女の子の事件(下校時にいなくなったってヤツ)に関しても
親の責任を問うんだろうな。


446 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:40 ID:Hnycccey
>>440
>今回のは違う
暴力によらなくとも、巧妙に連れ去ることもある。
それが4歳時の判断能力を超えることも十分考えられる。
今回は、この場合であり、その悪質さは暴力の場合を上回る。

447 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:41 ID:pIhBIlXB
>>441
それは発想の飛躍。

目を離していたという事実に基づいて言ってますよ。

>>442
まずいことがなれば
そりゃ責められることもあるんじゃないの。
別に不思議でもなんでもないよ。


448 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:41 ID:I1K+9FMt
なにげに>1は駿君とちゃんと君をつけている

449 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:41 ID:IRo555mx
>>444
馬鹿か?
結果だけ見て責任を問うのか?

君はこの子の親がどうしていれば責任がなかったと考えるのか?
紐で親にくくりつけておけばよかったとでも言うつもりか?


450 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:41 ID:tKyf0trF
>>445
そうだよな
通学路も親同伴しろと言いかねんな。
やっぱ>>1の賛同者は過保護馬鹿

451 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:43 ID:njnEao/R
駿君の親に過失はない。俺が言うんだから間違いないよ

452 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:43 ID:Hnycccey
>>444
眼を離せば確実に誘拐されるのでない以上
その結果とやらは「偶然」の産物にすぎない。
加害少年は「だれでも良かった」と言っている。
男児が被害者となったのは必然ではなく偶然だ。
このさい、「結果主義」を取ることは
当たりクジを引いた罪を問うことに等しい。
つまるところ後知恵にすぎず「空論」である。

453 :スカトロ議長 ◆manko/yek. :03/07/23 18:44 ID:jhj1xVOw
>>440
都心ならともかく普通の家電量販店のゲームコーナーには、誘拐魔や殺人鬼
ショタホモ等は居ないし、車も電車も嵌まるような川もないだろう。
今回の事件を考慮に入れなければ、ほぼ安全と考えて差し支えないと思うが。
それに比べれば近所の公園や友達の家等の方が危険性は高いと考える。


454 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:44 ID:hlEnlKtK
>>450
その場をまったく見てないし、詳しく状況を調べたわけでもないのに、
何故、そんなに自信満々に結論づけられるんですか?
450のような無責任な親が、「自分は絶対悪くない」って言い出すんだよね。

455 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:45 ID:5oxO6onP
>>452
それはそれで問題だが、ちょとワラタ

456 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:45 ID:IRo555mx
>>450
過保護っていうか、非現実的。

457 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:45 ID:njnEao/R
>>454
その場をまったく見てないし、詳しく状況を調べたわけでもないのに、
何故、そんなに自信満々に結論づけられるんですか?
454のような無責任な親が、「自分は絶対悪い」って言い出すんだよね。

458 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:45 ID:pIhBIlXB
>>449
ほらまた脳内補完。
誰も結果だけとは言ってないだろ。

もう妄想につきあうのは飽きたよ。


459 :スカトロ議長 ◆manko/yek. :03/07/23 18:45 ID:yBd3f231
>>451
よし、お前の言う事を信じようw

460 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:45 ID:5oxO6onP
ワラタのは>>451でした
>>452スマソ

461 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:46 ID:hlEnlKtK
>>453
証拠を示してください。
事実、事件は起こってるんですよ。

462 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:46 ID:Hnycccey
>>447
つまり、ささいな過失でも
責められれば責任を甘受するということか?

463 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:47 ID:njnEao/R
そもそも過失って何よ?そこから始めよう

464 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:48 ID:Wcv/8rd8
>>438
ごく普通かなあ。
四歳の子供を夜7時に十数分、目を離すのはちょっと恐いよ。
そんな親はいっぱいいるとは思うけど。

465 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:48 ID:pIhBIlXB
>>462
そりゃそうでしょ。
過失に応じた責めってものがあるでしょう。

あなたそうじゃないの?
だったら話にならないわけだよ。

466 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:49 ID:8IyOvWK7
キチガイはさすがにしつこいな。危険だとわかっていたら、子供連れてくる
親なんていないだろ。

467 :スカトロ議長 ◆manko/yek. :03/07/23 18:50 ID:vLKq1Npa
>>461
それではこう答えよう。
今まで事件はおきなかった。
事件が起きた後ならどうとでも言えるが、おきる前にその危険性を予測する事は
難しいだろう。
結果論では話にならないよ。
それでは小学校も危険と言う事になる。

468 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:50 ID:RmuRthTE
>>1の発想を問いつめるとだ
「例:キチガイ通り魔がいきなり現れて刺された。刺された奴も悪い」
「殺された子供も悪い」
はあーー?

469 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:50 ID:Hnycccey
>>465
で、今話題になっている「両親の責任」論は
「過失に応じた責め」だというわけだな?

470 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:51 ID:IRo555mx
>>458
「脳内補完」でもなんでもないよ。君が答えられないだけ。

>>461
他のゲームコーナーでも頻繁に起こってるというならそういう場所は危険だということも
できるだろうけど、そうなのか?

471 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:51 ID:njnEao/R
>>465
あなたにもこういう加害者の子供をうみ出した社会を作った責任があります

472 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:52 ID:pIhBIlXB
>>467
小学校での殺害に比べたら
ゲームコーナーからの誘拐は
百万倍くらい危険性が高いと思いますけど。
そう思わないのかなあ。

473 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:52 ID:NNy7JVkE
>>466
予測不可ならなおのこと
遺族に責任はないな( ´,_ゝ`)
>>1は糞

474 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:52 ID:njnEao/R
>>472
その100万倍という数値の根拠はなんですか?

475 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:52 ID:pIhBIlXB
>>469
当たり前だろ。
今更何いってんだ?(w

476 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:53 ID:hlEnlKtK
ゲームコーナーっていったら不良の溜まり場。
父兄同伴じゃなければ、教育上よくないね。

477 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:55 ID:njnEao/R
でどういうゲームコーナーなのよ?

478 :スカトロ議長 ◆manko/yek. :03/07/23 18:55 ID:ilzL4pi6
>>465
だから我々は駿君の親の責任は限りなく0に近く態々ここで他人が凶弾する
程のものではない。それをことさら問題視しこのスレの>>1の様に批判するの
はおかしいと言うような事は何度も言っている。

恐ろしく瑣末な問題になぜそうも拘るのかそこが判らん。

479 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:55 ID:3p6P95s1
>>474
同じく



ゲームセンターじゃないぞ。
電気屋のゲームコーナーだぞ。
せいぜいN64置いてある位じゃないのか?

480 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:55 ID:IRo555mx
>>472
馬鹿か?池田小の事件と比べてどうする。


481 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:55 ID:pIhBIlXB
>>471
あるだろうね。
1億2千万分の1くらいだけど。

482 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:56 ID:Hnycccey
>>472
さて、家電量販店のゲームコーナーは
常に店員がおり、立ち働き、巡回の警備員がいるところさえある。
また、万引き防止などのためにビデオが設置されているところも多く。
おそらく現場もそうだ。あやしい行動を取ればたちどころに
気付かれてしまう。誘拐を企てる場合、真っ先に除外される
場所だと思うが。

483 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:56 ID:eGvhEdEO
>>414
今回の事件で騙される方が悪いなんて言えるの?
たかだか3歳くらいの幼いガキにそんなこと言えないだろ。
ヤ●ダ電器のゲームコーナーが危険な場所なんてのも
普通は思わないだろ。

484 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:56 ID:njnEao/R
家電屋ってヤ○ダだよな?あそこにゲームセンターなんかあったか?

485 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:57 ID:pIhBIlXB
>>480
>>467

486 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:57 ID:hlEnlKtK
>>478
そう結論づけるのなら、どういうゲームコーナーで、どういう
人が集まるか詳しく知っているはずです。どういうゲームコーナー
なんですか?

487 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:57 ID:IRo555mx
>>476
君はヤマダ電機のゲームセンターがどういう状況下分かってないと思うよ。
アンパンマンやドラえもんの乗り物とかがメインで不良が来てもやるゲームはないよ。


488 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:57 ID:NNy7JVkE
>>472
それはゲームコーナーで誘拐事件が過去に起きていて、かつ、今回の遺族がその前例を知っていれば、初めて遺族の責任が成り立つ可能性があるな

つまり、上記以外の条件なら今回の事件は遺族に責任なし。
普通に考えたらわかるよW

489 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:57 ID:8IyOvWK7
ちょっと目を離したらキチガイが言葉たくみに連れだしたんだよ。
運が悪かっただけで、他人に責められる過失なんてない。

490 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:58 ID:pIhBIlXB
>>483
オマエ、全くヒトの書いたこと読んでないだろ(w

491 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:58 ID:Hnycccey
>>475
つまり、男児の両親の過失は
十分に責められてしかるべきだということだな?

492 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:58 ID:njnEao/R
>>481
というわけで>>481に1億2千万分の1の過失を責めませう。
もちろん>>481は漏れ達に1億2千万分の1の過失を責めていいぞ(w

493 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:59 ID:eGvhEdEO
>>484
ゲーセンじゃなくて、無料でTVゲームできる場所じゃないかな。
ゲーム売り場でプレステとか出来るのあるじゃん、あれよ。

494 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:59 ID:pIhBIlXB
>>489
ちょっとじゃないやん

495 :スカトロ議長 ◆manko/yek. :03/07/23 18:59 ID:dYRmRbmW
>>472
それなら学校への登下校の方が量販店のゲームコーナーよりよほど危険でしょう。
通学路には店員も親も監視カメラも無く、毎日児童が通うんですよ?
そう思いませんか?

おきてしまった事を、事前に予見も出来ないのに責める事こそ意味のない
事だと思いますが。

496 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:59 ID:IRo555mx
>>485
>>467に対して>>472のようなレスがつくことがおかしいと言ってるんだよ。

497 :朝まで名無しさん:03/07/23 18:59 ID:pIhBIlXB
>>492
まあそうことだな。

498 :朝まで名無しさん:03/07/23 19:00 ID:njnEao/R
>>494
あなたのちょっとは何分ですか?
小学校の登下校時より長い時間ですか?

499 :朝まで名無しさん:03/07/23 19:04 ID:CdbIsbLE
で、>>1マンセーな崇拝者は
「殺人が起きるとは予測不能だった遺族に、責任がある」

と言いたいわけだ
超能力者や未来人や電波でしか導き出せない妄想だな(禿藁

500 :朝まで名無しさん:03/07/23 19:04 ID:eGvhEdEO
>>490
オマエの言ってることがわからん。
>>399あたりのことを言ってるのか?

501 :朝まで名無しさん:03/07/23 19:05 ID:/SjV+VMx
>>495
4歳ですよ。4歳の子には、登下校時は親もついていますし、
送り迎えのバスには先生も乗っています。

502 :スカトロ議長 ◆manko/yek. :03/07/23 19:05 ID:YOLpXhiW
キューバに帰るw

503 :朝まで名無しさん:03/07/23 19:06 ID:IRo555mx
>>494
20分も目を離したらさらわれても仕方がないってことかい?

504 :朝まで名無しさん:03/07/23 19:07 ID:IRo555mx
俺も落ちるわ。


505 :朝まで名無しさん:03/07/23 19:08 ID:/SjV+VMx
地震は今の科学ではほとんど予測できません。
東海地震などは予測できるかもしれないそうですが。
予測できないから、地震に対して備えをせず無防備でよいのでしょうか?

506 :朝まで名無しさん:03/07/23 19:11 ID:sCTXtPHz
>>501
だから
"親が目を放したから悪い"とほざいた君の理屈に反論しているんだよ。
君の理屈なら、同じく"親が目を放した"通学路での失踪事件も
「さらわれた親が悪い」と言っている事になる
まさか自分の主張すら理解できないのw

507 :朝まで名無しさん:03/07/23 19:14 ID:8IyOvWK7
キチガイは何が目的なんだ? ディベートの練習か?

508 :朝まで名無しさん:03/07/23 19:14 ID:NNy7JVkE
>>505
いつ起こるかはわからない
しかし「地震がくる」ことはわかっているから備えているんだよw

「殺人がおこる」とよそくできるのか貴様w

夏厨房の屁理屈始まったから馬鹿放置

509 :朝まで名無しさん:03/07/23 19:14 ID:BF71sLbw
>>505
いつ起こるかはわからない
しかし「地震がくる」ことはわかっているから備えているんだよw

「殺人がおこる」とよそくできるのか貴様w

夏厨房の屁理屈始まったから馬鹿放置

510 :朝まで名無しさん:03/07/23 19:35 ID:JV5xWseJ
スーフリがレイプをすりゃあ、レイプされた女が不注意だと言い出す
香具師らがいたけど、ここは同類のドQンが集まるスレか?


511 :朝まで名無しさん:03/07/23 19:42 ID:zEkbB8Ql
なぜわざわざコメントを発表したんだ?
政治的な意図でもあるのか?

512 :朝まで名無しさん:03/07/23 19:42 ID:Wcv/8rd8
>レイプされた女が不注意だと言い出す

レイプされた女「も」不注意だとは思うが…。
それはドキュな意見なのかい?
どっちが悪いとか比べられるものではないと思うけど。

513 :朝まで名無しさん:03/07/23 19:45 ID:eGvhEdEO
>>510
スーフリ事件とこの事件をいっしょにするなよ。
マジレスすると、スーフリのレイプは早稲田でも有名で噂もあったほど。
そういう噂を知っていながら、かっこいい男を探しためにスーフリに参加して
それでレイプされたら、やっぱり不注意だろう。
別に全ての女がそうだとは思わないけど、中にはバカな女もいたってこと。

514 :朝まで名無しさん:03/07/23 19:56 ID:JV5xWseJ
>>512
スーフリの例を出したのはスレ違いだが、計画的に悪事が行われた場合、
それを予測し得なかった被害者の落ち度を責めるのは、非現実的だって事。
駿ちゃんの親を責めるのは、激しく見当違いなんだよ。わかるか?
何にでも「両成敗」とか「過失割合」を求めなって!






515 :朝まで名無しさん:03/07/23 20:13 ID:Wcv/8rd8
>>514
>それを予測し得なかった被害者の落ち度を責めるのは、
非現実的だって事。

四歳の子供を外出先で夜7時に十数分一人にしておくのは
事件があろうとなかろうとほめられたことではない。

泥棒は悪いが、泥棒に入られないように自己防衛も必要。
鍵を開けて入って下さいといわんばかりにしておきながら
「泥棒は許せん」といわれても、じゃあなんで鍵をかけて
おかなかったのさと思うやつがいたって別に不思議じゃない。

失ったものが大きすぎるから、あんまり責める気にもならんけど
全く防ぎようがなかったこと、とも思わない。






516 :朝まで名無しさん:03/07/23 20:14 ID:+eLtB+TO
結局、家電店のゲームコーナーで20分ほど目を離していたのが過失だと
主張している人間は、たとえば今後、警察署のロビーでふと目を離した隙に
逃げ出してきた犯罪者に連れ去られて人質にされた挙句殺されたとしたら、
「その犯人が悪いし逃がした警察も悪いけど、警察署のロビーみたいな危険
な場所で目を離した親にも過失がある」と言うのかな?

結局順番が違うのね。
事件があって初めて、そういった場所でも危険はあるんだ、っていうことが
分かったのに、あらかじめ危険があることが常識だったように主張して、賢
しらぶって被害者の両親を非難する、と。

517 :朝まで名無しさん:03/07/23 20:17 ID:8AEsTx5s
両親の行動に「も」ってことでしょ。

518 :朝まで名無しさん:03/07/23 20:21 ID:oEQ2iJvY
夏厨の季節ですね・・・
>>1はニュー速+住人には相手にされないから、比較的人の少ないニュー議に避難というところですか。
被害者の父の過失なんて、事件全体から比べれば0.1%くらいだと思いますが・・・
それを一番重要な事だと思って議論ふっかけるなんて、夏厨の本領発揮ですね。

519 :朝まで名無しさん:03/07/23 20:35 ID:FQaG7Olh
夏厨の季節ですね・・・  人大杉。


520 :朝まで名無しさん:03/07/23 20:45 ID:gzZHRrSP
被害者の父親の行動としては、
ああいう手紙で加害者やその両親を糾弾するよりも、
ひたすら「自責の念に駆られています」と
しといたほうが正解だった。そうしとけば、こんな
スレも立たなかっただろうし、
「夜の9時なんかに4歳の子供と出歩くなよ」
と思っている人も、それを口にすることは無かった。
もちろん、世間一般の加害者に対する怒りの念も
増幅しただろうし。

521 :朝まで名無しさん:03/07/23 20:53 ID:zEkbB8Ql
弁護士には「そっとしておいて欲しい」と言いながら
なぜあんなコメントを公表したんだろうか。


522 :朝まで名無しさん:03/07/23 20:53 ID:0QWXqkna
出川のモラルの低さは勉強不足も去ることながら、
その知識の低さ、ゲーム脳等がかなりの要因を占めている。
ユーザーとしての意識がお話にならない程度しかなく、出川が
購買、話題にしたゲームには糞ゲー、バグ、低評価ソフトが多発した。
出川が粗暴であったのは、出川個々人にゲームソフトへの
大義がなく、ゲームをやらされている感が強かったから。
所詮出川はやらされていた、だけ。
妊娠叩きによる思想統制が生み出すものなど、所詮この程度に過ぎない。
PS2のDVD-ROM採用は効果があった。
だが今となっては、DVDにも様々な
フォーマットがあり、AV機器環境もVHS時代のころとは全くちがうほど複雑化した。
+R、−R、+RW、−RW、RAMなどがありVHSのようにはいかない。
DVDフォーマット全てに対応しなかったところに、PS2の失敗はある。
一部だけ対応させても意味が無い。

523 : :03/07/23 20:55 ID:YN37ejzX
差別発言、名誉毀損発言監視中だってのに、スレ立てるとは大胆だな >>1
そろそろ、見せしめのために一斉検挙があると思うがどうよ。

524 :朝まで名無しさん:03/07/23 20:57 ID:lFGleIHd
そうか、俺の子供がこんな殺され方して謝罪一本もなかったら
こいつの家に火つけにいくけどな・・
おまえら随分冷静だな。

525 :朝まで名無しさん:03/07/23 20:59 ID:eGvhEdEO
>>514
言いたいことは解るが、駿ちゃんの親とスーフリのレイプされた女を
いっしょにするのはおかしいよ。

526 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:00 ID:oEQ2iJvY
>>1
駿君の父親の行為は、ごくごく当たり前の心情の吐露だと思うが。
ましてや被害者の親なんだし、どうして悪いのかわからん。

527 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:00 ID:Wcv/8rd8

516 飛躍し過ぎ。

電器店の場所が得に危険なわけじゃない。
けれども、誰でも入れるような場所ならば
どんな人が来ているかもわからないのだから
夜小さな子供を外出先で一人にしておくのは注意が足りないと
いうのが、なにがおかしいのかわからない。


528 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:04 ID:JV5xWseJ
自己防衛とか、簡単にぬかすな!この厨!
お前はあらゆる危険を一つ一つ検討し、必要かつ充分な
防衛策を常にとりながら生活しているのかと、小一時間・・・
理想論を振りかざして、他人を非難するのは愚かだと気づけよ。

じゃあね、夏厨共!
ちゃんと宿題やれよ(w



529 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:07 ID:gzZHRrSP

決して俊君の父親は「悪い」んじゃない。
誰もとても責められない。

ただ、彼の一番の願いが「加害者を極刑に」
ということにあり、そのために世間を味方につけようと
思うならば、ストレートに恨み・怒りを露わにするよりも、
「自責の念に苦しんでいます」
(その心境もあながちウソではないはず)
としたほうが、効果的であった(やらしい言いかただが)
ということ。

530 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:14 ID:eGvhEdEO
>>529
効果的ってどういうこと?
「加害者を極刑に」と言うのと「自責の念に苦しんでいます」との差って
そんなに大きい?
別に言葉を考えなくても駿ちゃんの親父の辛さは伝わると思うけど。

531 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:14 ID:Trahj2Ko
まあ、世の親に注意を促すってことで非難するのは間違いではなかろ(適正かどうかは
意見はあるだろうが)。しかし、それをあんまり声高に言うとなぁ・・学校帰りに
ふらりと入ったゲーム屋で子供が近づいてきたら親があわてて手を引いて離れようとしたり
まるで誘拐犯を見るような目で一瞥くれられて、イヤな思いする人も増えんかなぁ。

532 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:15 ID:oEQ2iJvY
>>529
なるほど。自虐厨なわけですね。なんとなく理解できました。
しかし、一般的に見ても悪くないのに、自虐しろなんてのはどうでしょうね。
彼は「べき」論を展開してる訳じゃないし、
感情を率直に表現したら注意されるなんてのはどうでしょうね。

533 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:18 ID:KUU1xudJ
>520
>> 「夜の9時なんかに4歳の子供と出歩くなよ」

夜の9時じゃなくて19時だろ。
http://news.kyodo.co.jp/kyodonews/2003/nagasaki/
19時と21時じゃ大違いだよん。
このくらいの時間なら許容内。もっと遅い零時前後につれ回してる
DQNとは区別していいんちゃう?

534 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:19 ID:L6m95Foe
「今まで起きなかったから予測できなかった」という奴は相変わらずずれてるな。
人の多い電気店だけ特別に誘拐が起こりにくいと判断する理由がない。
なんらかの店内であれば安全だなどという妄想することがおかしい。
そもそも不特定多数のいきかう場所に目を離して安全な場所があると思うことが間違い。

535 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:22 ID:Wcv/8rd8
親がついてるかついてないかのが問題かと。
夜7時だって四歳児をほっとくわけにゃいかんでしょ。

536 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:22 ID:YfClFV0s
>>534
んじゃさ、安全な場所の条件は?


537 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:22 ID:njnEao/R
>>534
つまりこの世に安全なところはないと言いたいのですね?

538 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:23 ID:L6m95Foe
>>404
>だれだって「まさかこんなところで」と思うぞ。
自分の主観を前提として垂れ流すなよ、おまえ。
店内から連れ去られることにどんな不思議があるんだよ。

539 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:24 ID:lFGleIHd
>>534
じゃなにかい子供はずっと親の監視下におけと
ますますカタワが増えるわな。

540 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:24 ID:njnEao/R
>>538
不思議じゃなければ当然なのか?

541 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:24 ID:L6m95Foe
>>536
なんで俺がそんなことを定義するの?

>>537
どこを読んでそう思ったのかな?

542 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:25 ID:eGvhEdEO
>>534
そんなこと言ったら公園で遊べないってことかな?

543 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:25 ID:ifwumKIr

超可愛い、小学生・中学生・高校生・大学生・OL・主婦

ここの画像掲示板の管理人は神だとおもう。

http://www.hl-homes.com/



544 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:25 ID:L6m95Foe
>>540
「連れ去られて当然な場所」でなければ注意しなくていいと考えるのがおかしい。
そもそも「連れ去られて当然な場所」なんて存在しないだろ。

545 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:26 ID:+eLtB+TO
>>527
>夜小さな子供を外出先で一人にしておくのは注意が足りないと
>いうのが、なにがおかしいのかわからない。

まぁ別にそれが注意が足りないかどうかはどうでもいいや。
俺は責められるほどの不注意ではないと思うが、俺にはそれを証明する手段
はないし、もちろんあんたにも不注意だと証明する手段は無いから平行線だし。
と、「常識で考えたら分かる」ってのは無しで。 それ言われると「責められる
ほどの不注意じゃないことは常識だろ」と言うしかないし、また平行線だから。

俺が言いたいのは、なぜあんたらはそんなに偉そうに被害者の親(子供を奪
われたと言う意味では被害者そのものでもある)を責めているのかがわから
ないということだ。
子供を奪われて、悲嘆にくれて、心情を吐露したら、「加害者を責める前に反
省しろ」だと? ざけんな。 少しは「悲しんでる被害者を些細なことで責めて
いる他人」が周りからどういう目で見られるのか想像してみろ。

546 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:26 ID:njnEao/R
>>541
不特定多数が行き来しない場所などない。家の中といえども訪問客が来る可能性があるからな

547 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:26 ID:L6m95Foe
>>542
公園で放置したときに誘拐される場合があるのに関わらす、
放置する奴の神経がわからんな。

548 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:27 ID:njnEao/R
>>544
連れ去られて当然な場所などないが場所によって危険度が違うだろ

549 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:28 ID:YfClFV0s
>>541
「不特定多数のいきかう場所に目を離して安全な場所があると思うことが間違い」
と言い切るからには具体例がなければただの妄言。
君には説明責任があるよ。

550 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:28 ID:eGvhEdEO
>>547
なぜそうなるかな?
公園で遊ぶことが放置なの?
そんなこと言ったら外出できないじゃん。

551 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:29 ID:L6m95Foe
>>546
おまえはごく時々、訪問客の来る場所を「不特定多数が行き来する場所」というのか。
「会社の応接室も不特定多数が行き来する場所ですよね」とか。

552 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:29 ID:gzZHRrSP
まとめてみなさんへ--- 父親は悪くはないの。
ただ、どんな弱者でも、声高に相手を非難すれば、
それに対する反感は起きてしまうもの。(このスレがそう)。
夜の7時は許容かも知れないが、でも、
その時間にゲームコーナー?ひとりにさせて?
と、いくらでも突かれてしまう部分はでてきてしまう。
彼らが「率直な感情」として加害者に恨みを持つのは
当然のことだが、加害者と長いこと「闘って」
いかなくてはならない彼らの「戦術」(敢えてこの言葉を使う)
としては、そういった要らぬ突っ込みを呼び寄せるよりは、
素直な同情を買うほうが色々な点で得策であったということ。

553 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:30 ID:L6m95Foe
>>550
ん?
別に親が見ている状態で外で遊ぶことを否定してないけど。

554 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:32 ID:njnEao/R
>>551
あたりまえだろ。お前が勝手に不特定多数が行き来するところは危険と言ってるのと一緒だ

555 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:32 ID:L6m95Foe
>>549
なんで「安全な場所」の説明責任が俺にあるんだよ?

556 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:32 ID:YfClFV0s
>>553
じゃ、親が監視していればOKなの?


557 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:33 ID:eGvhEdEO
>>553
何言ってるの?
別に常に親が見張ってるとは言ってないけど。

558 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:33 ID:L6m95Foe
>>554

ふとくてい-たすう 7 【不特定多数】

特にこれと定まった性質・傾向などのないものが数多く集まっていること。
「―の読者」

わかるか?「多数」ってある通り、数多くなの。

559 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:33 ID:YfClFV0s
>>555
詭弁のガイドライン4に該当だな


560 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:34 ID:bOuQzgiA
あなたの本能極限まで引きづり出しちゃう画像大量連発!!
http://www3.free-city.net/home/espresso/bigapple/cherry.html

新しい無修正画像も追加したから見に来てね!!!
http://www3.free-city.net/home/espresso/au/sweety.html

561 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:34 ID:L6m95Foe
>>556
そうだねえ。

>>557
一人で外出させないのは当然。

562 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:36 ID:L6m95Foe
>>559
「なぜ安全な場所などないといえるのか?」と聞かれれば
「そいつらが連れ去る危険性があるから」と答えたが。

「根拠は?」という質問に回答しろってのならともかく、
「安全な場所の定義は?」に答える必要などありません。

563 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:36 ID:njnEao/R
>>558
だからお前が勝手に危険な場所を仮定してるように俺も勝手に仮定してるんだよ

564 :_:03/07/23 21:36 ID:O+OmEBbR
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

565 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:36 ID:+eLtB+TO
>>555
あんたが>>534で「不特定多数が通りがかる場所が安全だと思うことが間違い」
って言い切ったからじゃないの?
だから「不特定多数が全く通りがからない場所じゃないと安全とは言えないの?
それとも他に条件があるの?」ってことになったんだろう。

566 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:37 ID:YfClFV0s
>>561
では、通学途中に子供が誘拐されました。
消息を断ったのは、通学路に当たる商店街です。
誰の責任?


567 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:37 ID:L6m95Foe
>>563
ちゃんと俺は根拠を示して君の勝手な仮定を否定しましたが、
あんたは何もしないのねぇ。

568 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:39 ID:eGvhEdEO
>>561
なんでそうなるかな?
>>545も言ってるけど、何で駿ちゃんの親の責任になるわけ?


569 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:39 ID:njnEao/R
>>567
どこに根拠が示してあるんだよ。

570 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:39 ID:YfClFV0s
根拠と安全な場所の定義は、この場合は同義だろが

571 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:39 ID:L6m95Foe
>>566
集団登校も何もさせてないなら、
学校・親双方の責任だな。

572 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:40 ID:L6m95Foe
>>569

>>558で不特定多数の意味を述べて、
君の「家の中も不特定多数の行き交う場所」という妄想を否定しただろ。

573 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:41 ID:L6m95Foe
>>568
親の義務を果たしてないから。

574 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:41 ID:YfClFV0s
>>571
登校は集団だろうけど、下校はまばらってところがほとんどだろう。



575 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:42 ID:gzZHRrSP
おいおい、
なんか言葉尻の
ちっちゃい議論になってるぞ。

576 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:42 ID:njnEao/R
>>572
だからお前の妄想を妄想で返し立っていっただろうが。
お前の「安全」に対しての妄想を俺が「多数」に対しての妄想で返したのがわからないか?

577 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:43 ID:YfClFV0s
>>572
それは根拠じゃなくて、ただの言葉の意味。


578 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:43 ID:L6m95Foe
>>570
「ある場所が安全でない」といいたいのに
「この場所は安全」っていうことは話がずれてるだろ。

579 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:44 ID:L6m95Foe
>>577
だから
「家の中だって不特定多数の行き交う場所だろ」って反論は言葉の意味を理解してない
ただの間違った揚げ足とりだろ。

580 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:45 ID:YfClFV0s
>>578
じゃ、「この世に安全な場所はない。すべては安全でない場所。
しかし親が監視していれば、安全でない場所も安全になる」
これでよろし?


581 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:46 ID:eGvhEdEO
>>573
オマエの言っている話聞いていると一生外に出られないように聞こえるんだけど。

582 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:46 ID:L6m95Foe
>>576
つまりおまえはなんら反論を行わず、
単に自分の妄想を述べただけってことね。
なら納得。

>>580
なんで?
安全な場所もあるかもしれないし、ないかもしれない。
それは電気店が危険かどうかとは論理的に無関係。

583 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:48 ID:L6m95Foe
>>581
おまえらの言っていることを聞いていて、
親は子供の危険に何の配慮もしなくていいように聞こえるのもいるだろうな。

584 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:48 ID:2MaY50xd
何が安全な場所なんだか。前も書いたけど、俺は家の中で危うく
弟を殺すところだった。みんな、おめでてーな。

585 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:48 ID:njnEao/R
>>582
だからお前の言ってることも妄想だって事がまだ解らない?

586 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:48 ID:YfClFV0s
>>582
だーかーらーさー、具体的な安全な場所ってどんなとこさ?


587 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:49 ID:0+zWpa0y
明確なのはゲームコーナーに夜間、4歳児を放置したことに起因するね

それで犯人に極刑を求めるとはおこがましいですね

588 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:49 ID:L6m95Foe
>>585
うん。そういう人間が何の根拠も示してないもの。

589 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:50 ID:L6m95Foe
>>586
だーかーらーさー、
なんで俺がそれを考えなきゃいけないのさ?

家の中はまあ安全だろ。

590 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:51 ID:eGvhEdEO
>>583
しつこいようだけど、>>545も言っているけど何で駿ちゃんの親が先に攻められるんだ?
公園で遊べないとか登校下校できないとか言ってたら、年がら年中親が見張れってこと?

591 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:51 ID:YfClFV0s
>>589
一度「妄言」の意味を辞書で調べてみそ。


592 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:51 ID:njnEao/R
>>588
もうちょっとちゃんと言ってやるよ。お前の安全基準は妄想。根拠がない。
それを皮肉ってお前に対してこちらも妄想で返したと言ったんだ。

593 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:53 ID:0+zWpa0y
>>590

夜間のゲームコーナーに4歳児を放置するのが異常ですが?

そんな親をかばってどうするの

594 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:53 ID:L6m95Foe
>>591

もうげん まう― 0 【妄言】

事実・論理に合わない、でたらめな言葉。妄語。ぼうげん。
「―を吐く」

で?

595 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:54 ID:L6m95Foe
>>592
不特定多数が行き交う場所でそいつらが誘拐することぐらい十分ありうること。

で、君の安全基準の根拠を示してもらおうか?

596 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:56 ID:njnEao/R
>>595
だからそれは君の勝手な妄想だって言ってるんだが

597 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:57 ID:L6m95Foe
>>590
学校は集団で登校してるし(他の地域は知らん。してないなら危険だな)、
公園では普通親が見張っているものだけど。
親通しでしゃべってておろそかになっているのもよくみるが。

598 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:57 ID:YfClFV0s
>>594
で、君は「安全な場所」についての議論の中で、具体的な場所(=事実)を提示せずに
>>578みたいに論じているね。これは妄言と取られても文句いえない。


599 :朝まで名無しさん:03/07/23 21:59 ID:L6m95Foe
こっちが「これこれだから危険」て話してもなぜ妄想か示さずに、
「それは君の妄想」とだけ返すのならこちらの君への返答も以下につきますな。

>>596
「それは、君の勝手な妄想」

600 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:00 ID:L6m95Foe
>>598
>君は「安全な場所」についての議論の中
そんなの議論してねーよ。
「電気店は危険か否か」が議論だが。

601 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:00 ID:YfClFV0s
>>598
レス番違い。「>>589みたいに」に訂正。

んで、そこではいちおう「家」を安全な場所に定義しているが、
んじゃ家以外では常に親ないしは教師が監視していろということなのね?


602 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:01 ID:L6m95Foe
>>601
>んじゃ家以外では常に親ないしは教師が監視していろということなのね?
いいえ。他にも安全な場所が存在してれば必要ないが。

603 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:01 ID:njnEao/R
>>596
おまえがいつ根拠とともに安全基準を言ったのか教えてくれよ

604 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:02 ID:eGvhEdEO
>>597
現実問題、親が常に監視してるなんて無理。
オマエは常に親に監視されてたのか?

605 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:02 ID:+eLtB+TO
>>593
別にかばえとは言ってないだろ。
何で被害者の親が赤の他人に責められなきゃいけないのかを聞いている。

あんたが異常だと思い込んで、同情しないんなら、無視しとけばいい。
少なくともこんな開かれた場で責める理由にはならない。

606 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:02 ID:0+zWpa0y
夜間に誘拐されたってことをあなたがたは忘れているようですね

607 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:02 ID:L6m95Foe
>>603
「不特定多数が行き交う場所でそいつらが誘拐することぐらい十分ありうること。 」

ところで、君が電気店が安全であるという根拠が聞きたいな。

608 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:02 ID:YfClFV0s
>>600
「電気店は危険か否か」を議論するのに君は安全な場所についての具体的な
概念を持たずにしゃべっていたの? それこそ妄言。片手落ち。
議論ってそういうものかいな?



609 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:03 ID:0+zWpa0y
>>605
いやいや、犯人を極刑にしろとマスコミを通じて叫んでいる時点で無視はできませんね

まず己の不注意をきちんと自覚すべきですね

610 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:03 ID:/ahWuPpA
パパのコメントに自分を責めるような記述があれば
「そんなことないよ、悪いのは12歳だよ」という気持ちになるのが人情ってもんだ。

611 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:04 ID:9MZRbGOI
>>597
えらく自分の都合のいいことばかり並べてるなw

612 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:04 ID:L6m95Foe
>>608
>具体的な概念
「概念」に何を意味させているのか知らないが、
具体的な場所なら頭にあったが。

613 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:05 ID:0+zWpa0y
>>608
くだらんね

“4歳児という幼児”を“夜間”のゲームコーナーに放置したという

二つのキーワードがあなたの脳みそから抜け落ちている限り

まったく無駄な議論ですね

614 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:05 ID:YfClFV0s
>>612
だったらその具体的な場所を説明してよ。そんだったらみんな理解できるぞ。


615 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:05 ID:0+zWpa0y
>>610
人情は単なる感情論に過ぎませんね

616 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:06 ID:L6m95Foe
>>614
具体例として家をあげただろ。

まさか安全な場所をすべて網羅した定義を言えとでも言っているのか?

617 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:08 ID:YfClFV0s
>>616
家。もとい、言え。


618 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:08 ID:zEkbB8Ql
殺され他のは結果であって、それまでの過程の話だろ?
電気店での親の「目を離した隙に」っていう不注意は。
今回は他人によって殺されたという結果だが、
同じ条件で駿君が1人で店外に出て川で溺死してたら、
オマイらは親の不注意を叩くだろ?

殺されたという結果は関係ないんだから、親の不注意に
的を絞って話すべき。

619 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:08 ID:9MZRbGOI
>>613
夜間だといっても、この日の長い時期の7時だぜ?

620 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:09 ID:L6m95Foe
>>617
無理だ。
だいたい例外なくすべてを網羅した定義など存在するか疑わしい。

621 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:09 ID:Trahj2Ko
子供の屁理屈が多いな。

622 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:09 ID:JV5xWseJ
>>613
何が偉そうに「あなたの脳みそから抜け落ちている限りまったく
無駄な議論ですね」だよ!
お前の脳みそから「一般常識」「社会通念」という二つのキーワードが
抜け落ちているんじゃん(w

明確なのは、漏まいがアホたれっつー事じゃ!

623 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:09 ID:L6m95Foe
>>617
ためしに君の頭にある、「危険な場所」の定義を述べてみてくれよ。
本当にそれが危険な場所をすべて網羅しているとしたら賞賛するよ。

624 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:10 ID:eGvhEdEO
ID:L6m95Foeは常に親に監視されてたの?

625 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:11 ID:L6m95Foe
幼少のころは結構。
うちの親も放置したこともあったけどね。

626 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:13 ID:eGvhEdEO
>>625
放置されたこともあったんだよね?
でそのとき犯罪に巻き込まれたの?
別に放置=犯罪ではないよね。
だから駿ちゃんの親が犯罪少年以前に責められるのは何でかって聞いてるの。

627 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:15 ID:L6m95Foe
>>626
常に過失=事故、でないことは抑えような。
むしろ過失をしたときに困った事態に陥るのは少数。

「不特定多数が行き交う場所でそいつらが誘拐することぐらい十分ありうる」につきるな。

628 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:15 ID:njnEao/R
>>607
だからそれが全然根拠になってないただの妄想だろうが

629 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:15 ID:YfClFV0s
凶行が起こりかねない場所
この際、不特定多数の人物がいようがいまいが、関係ない
まわりにいるのが少人数でも、危険な存在を平気で近づけそうな場所

可能性としては、暗いところ、人通りの少ないところ、風紀上よろしくない人が集まりかねないところ
物を隠しやすいところ

もっと具体的に言えば、夜の公園、明かりのない道

こんなところか?


630 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:17 ID:YfClFV0s
>>629は思いつくままにまとめたものだから、後で追加があると思う。
ついでにいうと、漏れは夜の繁華街はそんなに危険だとは思わない。

ひとまずよろしく。


631 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:18 ID:eGvhEdEO
>>627
だからID:L6m95Foeの言いたいことは少しはわかるんだけど
親が常に監視してるなんて無理じゃないの?
さっきから話聞いていると、常に親が監視しなきゃいけないって言ってるよね?
「不特定多数が行き交う場所」って外出したら全てだよね。

632 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:19 ID:L6m95Foe
>>629
その程度の例外を持つ定義でいいなら

安全な場所
自分達あるいは学校など信頼ある組織の見知らぬ人間が侵入する可能性の少ないところ
具体的には
家 学校

633 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:19 ID:L6m95Foe
>>629-630
で、その後どう議論が展開するんだ?

634 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:20 ID:L6m95Foe
>>631
無理じゃないよ。
四歳児に一人で外出させることは危険。

635 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:20 ID:Trahj2Ko
目を離したのが悪いってのは間違いじゃないけど、被害者の親に言うことじゃないのよ。
これからそういった犯罪に巻き込まれないために、他の大勢の親やってる人に
言うべきことなんだな。駿君の親にそれを言って何の進歩があるんだよ。

636 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:21 ID:klG/UAyJ

快楽殺人者相手に普通の論議を
しても無駄。

この快楽殺人者がどんな事をしたのか
全部詳しく言ってからどうぞ。



637 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:21 ID:JV5xWseJ
>不特定多数が行き交う場所でそいつらが誘拐することぐらい十分ありうる

お前は正気か?
そりゃまあ「可能性」はゼロではない罠。
でもそれなら、北が日本に攻めて来る可能性もゼロじゃないぞ。
そのとき、可能性はあったのだから日本に住み続けていた奴が悪いとでも?
それに誘拐「ぐらい」とは、おまいの神経はどうなっているんだ?


638 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:22 ID:L6m95Foe
>>635
批判て、常になんらかの進歩を望んで行われるものじゃないでしょ。

639 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:22 ID:njnEao/R
>>634
勝手に一人で外出になってるし・・・

640 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:22 ID:YfClFV0s
>>630
その定義でいくなら、電気店は危険きわまりない場所、といいたいのね

641 :直リン:03/07/23 22:22 ID:z+XO9fHN
http://homepage.mac.com/maki170001/

642 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:22 ID:eGvhEdEO
>>634
無理じゃないって言っても、自分だって放置されたことあるんでしょ。
常に親が監視するなんて無理。

643 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:23 ID:njnEao/R
>>638
は?じゃあお前はなんの為に言ってるんだ?ただのストレス解消か?

644 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:23 ID:+eLtB+TO
>>609
答えになってないよ。
じゃぁ己の不注意をきちんと自覚した上で極刑にしろとを叫べば良いのか?
この発言から、「極刑にするのはどうよ?」という話になりこそすれ、「あんたが言うな」って
ことにはならない。

つーかそれ以前にきちんと自覚してないってのはどこから来たの?
発言を聞いてれば分かるなんてあいまいな答えは無しで。 被害者の親が「目を離した私
に責任は全く無い」とか言った?

645 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:24 ID:L6m95Foe
>>643
掲示板に色々自分の思っていることを書く行為が、
そんなに不思議か?

646 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:25 ID:L6m95Foe
>>642
親が放置することが不可能な状態で放置された記憶はないが

647 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:25 ID:L6m95Foe
>>642
ていうかなんで俺の経験が基準になるのか意味がわからん

648 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:26 ID:L6m95Foe
>>640


649 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:26 ID:njnEao/R
>>646
>親が放置することが不可能な状態で放置された記憶はないが
は?

650 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:27 ID:L6m95Foe
>>649
「放置しないこと」に訂正

651 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:27 ID:DwOXQjZr
責任転嫁の一面が無いとは言い切れんなあ

652 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:28 ID:BFPVNIH5
ゲームコーナーと言っても繁華街のゲーセンでなく、郊外のショッピング内の
ゲームコーナーにすぎない。いまどき午後7時に買い物するのは普通だし、
スーパーのなかで子供を「ここらへんに居りや」と言って置いておく位は
誰でもやる。

むしろ午後7時に12歳のちょっとおかしいことがわかってるガキを野放しに
してた親が問題なのであって、被害者の親が何で責められにゃあならん。

653 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:28 ID:YfClFV0s
>>646
ではなぜ親は駿くんを危険きわまりない場所に残したのでしょうか

654 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:28 ID:eGvhEdEO
>>647
基準とかじゃなくて親が常に監視するなんて無理だと言ってるだけ。
オレだって常に監視されてたわけじゃないよ。
ただ、ID:L6m95Foeは親が常に監視しなきゃいけないって主張してるよね?

655 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:29 ID:yjaite3J
確かに今回の犯罪は駿君の親も目を離したことに対しても
原因が少なからずあるからと思うが、それ以上に長崎県警がそれなりの
情報を流さなかった所に原因が有ると思うし、自分が行っている行為そのものが
犯罪ではないと判断している少年が存在している事が恐ろしい

若し警察がしっかりと警戒しておけば起きなかった事件だったかもしれないし
親が目を離さなければ起きなかったのかもしれない事を考えると・・・。

656 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:29 ID:L6m95Foe
>>653
「危険極まりない」とまでの表現は使ってないが・・

危険だという意識が欠如してたのだろう。

657 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:29 ID:L6m95Foe
>>654
別に家の中にいるときや学校にいるときまで監視しろ、
とは言ってないけど。

外出のときぐらいしろ、とは言っているが。

658 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:30 ID:0+zWpa0y
>>619
いずれにせよ、夜間の時間帯に4歳児をゲームコーナーに放置したことはたしかなんだがね

659 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:30 ID:0+zWpa0y
>>622
>お前の脳みそから「一般常識」「社会通念」という二つのキーワードが
>抜け落ちているんじゃん(w

年齢によって危険かどうかなど変わってくることも理解できないアホがいるようだ

660 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:32 ID:Trahj2Ko
午後七時なら、お日様出てても夜間かよ!!

661 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:32 ID:0+zWpa0y
>>635
>駿君の親にそれを言って何の進歩があるんだよ。

今後、このようなドキュソな親の行動が減ればそれにこしたことはないな

662 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:32 ID:9MZRbGOI
>>652
それはいえるな。
中学一年生が七時頃、表をウロウロするもんじゃない。
俺は飯食って、テレビ見てたな。今はどうか知らんが。

663 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:34 ID:YfClFV0s
>>656
では両親にとって、電気店そしてその内部の店員は信頼に足る組織だったでしょうか?


664 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:34 ID:eGvhEdEO
>>657
別にそんなこと言ってないけど、外出時でも常に監視するなんて無理。


665 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:34 ID:L6m95Foe
>YfClFV0s
なんかレスとまったようなんで、落ちるわ。

666 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:34 ID:0+zWpa0y
>>644
>じゃぁ己の不注意をきちんと自覚した上で極刑にしろとを叫べば良いのか?

少なくとも己の不注意さを嘆くべきだな

犯人を極刑にしろなどとは口が裂けてもいうべきではない

ましてや相手は12歳だ

667 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:35 ID:eGvhEdEO
>>658
夜間の時間帯に少年がフラフラしてるのも問題だよ。

668 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:35 ID:njnEao/R
>>666
なんでだ?年齢なんか関係ないだろ

669 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:36 ID:YfClFV0s
>>658
夜間って何時から何時まで?
「何時だろうが夜間は夜間」っていいわけは通用しまへんで

670 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:36 ID:L6m95Foe
>>664
ん?
別に一瞬たりとも目を離すなとはいわないが、
常に自分に近くにおいとき注意を払うことぐらいできるだろ。

ま、落ちるわ。

671 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:37 ID:9MZRbGOI
>>666
言うって。その立場に置かれた誰もが。
俺も絶対言う。

672 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:37 ID:0+zWpa0y
>>652
>スーパーのなかで子供を「ここらへんに居りや」と言って置いておく位は
>誰でもやる。

ドキュソな親だけな(藁

>むしろ午後7時に12歳のちょっとおかしいことがわかってるガキを野放しに
>してた親が問題なのであって

よほど田舎に住んでいるようだw
今どき、塾などで午後7時に12歳が外出することなど当たり前だな

673 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:37 ID:njnEao/R
>>670
だから365日外出時に注意を払うことは不可能

674 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:37 ID:wQXR3s1p
>>666
意味わからん( ゚д゚)ポカーン

675 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:38 ID:njnEao/R
>>672
おかしいことがわかってる
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

676 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:38 ID:eGvhEdEO
>>670
簡単に言うけど、常に注意を払うって難しいよ。

677 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:39 ID:0+zWpa0y
>>667
午後7時に12歳少年が外出しても何もおかしくないが何か

>>668
極刑を求めるということは「氏ね」といっているのと同じだから

678 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:39 ID:Z4Cssbbp
★☆見られるのはちょっと恥ずかしいけど、、、★☆
http://endou.kir.jp/akira/linkvp.html

679 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:39 ID:YfClFV0s
>>672
都会だったら、今どき午後7時に12歳が外出することなど当たり前ですね



680 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:39 ID:njnEao/R
>>677
だからなんで年齢が関係有るんだ?

681 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:40 ID:0+zWpa0y
>>671
12歳少年に向かって「氏ね」というのか

日本もここまできたか・・・

682 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:40 ID:YfClFV0s
失礼。
>>672
都会だったら、今どき午後7時に4歳が外出することなど当たり前ですが

に訂正



683 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:40 ID:wQXR3s1p
>>681
12歳の殺人者だろ

684 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:40 ID:/ahWuPpA
自分にも非があると思ったら
極刑にしろとは言えない
ただし公の場での話。
心の中で何を思おうと自由だけどね。

685 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:41 ID:9MZRbGOI
>>672
>ドキュソな親だけな(藁

言いきるなよw 視野を広く持て。

>今どき、塾などで午後7時に12歳が外出することなど当たり前だな

被害者の親より、おかしな世間だと思わないか。

686 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:41 ID:njnEao/R
>>681
12才の少年に対してではない。殺人者に対してだ

687 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:41 ID:0+zWpa0y
>>675
もはやノックアウトのようですね

688 :_:03/07/23 22:41 ID:rKJBA65Y
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

689 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:41 ID:Trahj2Ko
相手が12歳だろうが120歳だろうが、我が子を殺した奴に殺意抱いても
それを口に出してもおかしゅーはないわな。

690 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:42 ID:0+zWpa0y
>>680
君は12歳の少年に向かって「氏ね」と簡単にいえるのか?

691 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:42 ID:njnEao/R
>>687
いや意味がわからん。なにがノックアウトなんだ?それとも間違いか?

692 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:42 ID:YfClFV0s
>>681
過失致死ならともかく、人の命を奪った人間に対して最初に起こる感情は「目には目を」
とち狂った宗教家でない限りこれは万国共通


693 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:42 ID:0+zWpa0y
>>682

それが何かw

694 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:42 ID:wQXR3s1p
>>690
だから殺人者だろ

695 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:42 ID:njnEao/R
>>690
殺人者に対して「極刑にしろ」と言えますよ

696 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:42 ID:eGvhEdEO
>>677
普通に外出するのとフラフラして子供を誘拐するのをいっしょにするなよ。

697 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:42 ID:0+zWpa0y
>>691

理解できないようですね

698 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:43 ID:0+zWpa0y
>>683
コラコラ、計画的に計算されつくされた殺人だったのか?

違うでしょ

699 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:43 ID:JV5xWseJ
ID:0+zWpa0yは、どうしても駿ちゃんのご両親を責めたいのか?
午後7時に、量販店のゲームコーナーに子供を10分ほど一人にした行為は
ほめられたモンじゃねえけど、子供を失うに値する危険を冒したとはいえねえべ?
その間に誘拐殺人をされるなんて予測できねえって!違うか?
責める相手を間違えちゃいねーか?


700 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:43 ID:YfClFV0s
>>697
君、そろそろ仮眠したら(w


701 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:43 ID:eGvhEdEO
>>690
だれも普通の12歳の少年に市ねと言ってるんじゃないことはわかりますよね?

702 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:44 ID:njnEao/R
>>698
なんだ計算されつくされなければ殺してもいいのか?

703 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:44 ID:0+zWpa0y
>>684
>自分にも非があると思ったら極刑にしろとは言えない
>ただし公の場での話。

そのとおり。マスコミへ言うということはまさしく公の場での話になる

こんな簡単なことがわからない奴が多すぎのは正直驚いたね

704 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:45 ID:njnEao/R
>>703
なにがどう問題なのか言ってくれ

705 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:46 ID:YfClFV0s
>>698
どうやら計画的に計算し尽くされた殺人のようですけれど
ま、これはまだ憶測の域を出ないが

でも、計画的に計算されつくされた殺人でなくても、
たとい過失致死でも最初は相手に厳罰を望むぞふつー



706 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:47 ID:0+zWpa0y
>>699
>>703参照

707 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:47 ID:0+zWpa0y
>>701
罪人ですかその少年は?

708 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:48 ID:9MZRbGOI
>>703
被害者になれば公だ私だと構ってられないだろう。
まだ事件発覚から1ヶ月も経っていない。

709 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:48 ID:wQXR3s1p
>>707
人殺しです。

710 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:48 ID:njnEao/R
>>707
罪人じゃなければ何なんだ?

711 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:48 ID:0+zWpa0y
>>702
騒がれて、瞬間的な判断がつかずにうっかりつき落として殺してしまったんだから

その低年齢ゆえのことも考慮すべきですね

712 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:48 ID:YfClFV0s
>>706
公の場へ打って出るということは、それなりに両親も「覚悟」をしていると見ているけれど
返り血を浴びる、ね。違うかな?


713 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:49 ID:0+zWpa0y
>>704
理解できないようですね 

714 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:49 ID:njnEao/R
>>711
じゃあ低年齢者は人を殺して当然というわけだな?

715 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:50 ID:njnEao/R
>>713
うん理解できないよ。詳しく説明して下さい

716 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:50 ID:0+zWpa0y
>>705
>たとい過失致死でも最初は相手に厳罰を望むぞふつー

それを己の非がありながら、相手に言う神経がおかしいですね

717 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:50 ID:YfClFV0s
>>711
だから早く仮眠しろよ(w


718 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:50 ID:njnEao/R
>>716
上にも出てますが人ごとに言うあなたにも非があるんですよ

719 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:50 ID:0+zWpa0y
>>708
事件直後じゃありません

数日経っているんですよ

十分、冷静なはずです

720 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:51 ID:Trahj2Ko
>>711
12歳で成績も優秀・・そんなのが、あんな所から幼児突き落としたらどうなるか
わかろーもん。

721 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:51 ID:+eLtB+TO
>>666
だから俺が最初からずっと言ってるのは、どうしてそんなことを赤の他人のお前に
声高に言われなきゃならないのか、なんだが。
親が自分の不注意さを嘆かなかったと思うか? これも前に言ってることなんだが
、お前らが「自分の不注意さを脇に置いて加害者を責めてる」ってのは、ちゃんと
確証があって言ってるんだろうな?
>>684みたいに、「そうだったらあんなこと言えない」ってのはあんたの主観であっ
て確証じゃないからな。
俺には両親が自分の不注意さを責めてるかどうかは分からん。 責めてないかど
うかも分からん。 だからあんたが確証無く言ってるなら、その話は平行線になる
んだけどな。
だから俺はその話は横に置いた上で、あんたらに「なぜ被害者の親をそこまで責
めるんだ?」と聞いているわけだが。

それに、相手が12歳で極刑になるなんてことは現行法ではありえないのが分かっ
てて、(少年法を変えて)そうして欲しいと言っているわけなんだけどな。
それは前の父親の会見ではっきり言っている。

722 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:51 ID:0+zWpa0y
>>710
だから罪人じゃないんですよ!

と罪人だという人に言ったまでです

723 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:52 ID:9MZRbGOI
>>719
冷静なわけないだろw

724 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:52 ID:0+zWpa0y
>>714
拡大解釈はいけませんね

考慮すべきといっているのと、当然とむすびつけないでいただきたいものです

725 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:53 ID:eGvhEdEO
>>707
ただの人殺し。
12歳以下は罪に問われないからって人殺してもいいと思ってる?

726 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:53 ID:0+zWpa0y
>>718
私に非があるんですか!

そりゃ驚いた!

727 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:53 ID:/ahWuPpA
一番悪いのは加害者に決まってる
それを前提での話で
加害者を庇っているわけではないし
被害者を責めているわけではない
マスコミの使い方が下手だなと思うだけ

728 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:54 ID:YfClFV0s
文体といい思考回路といい、ID:0+zWpa0yは議論板に時々出てくる釣り野郎確定
早く仮眠しる



729 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:54 ID:njnEao/R
>>724
なんで考慮する必要があるんだよ
他の何百万人の同年代の子供は殺人者ではなくそいつが殺人者なのだから考慮する必要もない

730 :8:03/07/23 22:54 ID:Dk57jWZl
http://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=2120992&pid=871244872
http://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=2120992&pid=871273728
http://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=2120992&pid=871244850
http://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=2120992&pid=871244706
http://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=2120992&pid=871457383
http://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=2120992&pid=871244813
http://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=2120992&pid=871410744
http://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=2120992&pid=871329569
http://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=2120992&pid=871244856

731 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:55 ID:9MZRbGOI
>>724
法に問われることがないからといって
罪がないとはいえないしな。
そこらへんを分ってないと電波になるよ。

732 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:56 ID:njnEao/R
>>726
有りますよ。1億2000万分の1の責任が。もちろん私にも。
それと比べて駿君の両親の責任が私たちよりもそれほど大きいとは思えませんが

733 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:57 ID:zEkbB8Ql
ID:0+zWpa0y

次は鬼女のスレで戦ってみてくれないか。
君なら倒せそうな気がする。
ただ、感情論と間違った知識で叩いてくるから
なかなか手ごわいぞ。

734 :朝まで名無しさん:03/07/23 22:59 ID:njnEao/R
>>733
鬼女のスレって何?ちょっと気になる

735 :朝まで名無しさん:03/07/23 23:00 ID:YfClFV0s
>>734
既×女○版。「鬼女」はその略称であると同時に、板の性格をも表す。


736 :朝まで名無しさん:03/07/23 23:00 ID:JV5xWseJ
ID:0+zWpa0yよ、お前はもしかして凄い釣り師か?
それにしても、

>それを己の非がありながら、相手に言う神経がおかしいですね

どうしておまいの脳内では、被害者サイドの「非」が先に立つんだ?
殺人犯の犯した罪と、駿ちゃんのご両親が目を離したことを同じ
土俵で語るべきではねえだろうが!

やっぱアレか?漏れは釣られたのか?

737 :朝まで名無しさん:03/07/23 23:03 ID:YfClFV0s
過去に現れた議論版常駐釣り師の常套句

「拡大解釈はいけませんね 」
「理解できないようですね」
「そりゃ驚いた! 」
「くやしいようですね」
「少し仮眠します」

みなさま、過去ログさぐってみそ。


738 :朝まで名無しさん:03/07/23 23:06 ID:zEkbB8Ql
>>734
既婚女性板の長崎スレ。

【長崎男児誘拐殺人事件について語れ 13】

まあすごいよ、議論なんて成り立たないよ、彼女たちには。
彼女たちの反論は間違った知識と感情論で構成されている。
また、間違いを指摘しても絶対に認めないどころか、話をすり替えて噛みついてくるよ。

739 :朝まで名無しさん:03/07/23 23:12 ID:Trahj2Ko
>>738
そらそうだ、女と猫同士の喧嘩に首突っ込んだら大怪我必至。

740 :朝まで名無しさん:03/07/23 23:12 ID:jKBFMXRA
あくまで 『一般的な』 というだけの話だが 女って人の意見聞かないよな・・・。
間違いを指摘すると すごく怒るし。 議論する気がなくなる。

まあ、冷静に話し合えるイイ女も居るには居るんだけど。 あんまり居ない。

741 :朝まで名無しさん:03/07/23 23:15 ID:YfClFV0s
>>740
いないいないいないいない・・・・(TT)

742 :朝まで名無しさん:03/07/24 00:29 ID:5jsy6Y2v
スマソ、ログをろくに読まずに書くが

「少年Aこの子を生んで・・・」という本の酒鬼薔薇聖斗事件の両親の手記を読むと
とてもじゃないが、2〜3週間でお詫びになんていけないと思われ。
(両親の複雑な気持ちや毎日の事情聴取が連日続く事が良く解る)

また、彩花へ・・・というこの事件の被害者の親の本を読むと
とてもじゃないが、極刑に・・・なんて言えないと思われ。
(加害者少年の事を憎しみがあるのは当然ながら、
共に苦しみ、共に闘おう、あなたは私の大切な息子
なのだからとまで言ってしまう!)

兎に角、駿君の親は少年犯罪のこの二つの本を読むことを勧める。
自分のバカっぷり全開に涙する事になるだろうw

DQNですよ間違いなく。

743 :朝まで名無しさん:03/07/24 00:38 ID:5jsy6Y2v
スレタイ読んで脊髄で書き込みしちゃったから、なんか日本語変だなぁ。

おいらもDQNちゅう事で、逝ってきまつ

744 :朝まで名無しさん:03/07/24 00:46 ID:1V+wnDm/
愛する人を殺した奴に死んで欲しいと思う人間もいれば、許せる人間もいる。
前者が後者より劣っているのではなく、考え方の個人差でないの?
後者のみを基準にして、前者にDQNとかバカとか言える人間こそ理解できない。


745 :朝まで名無しさん:03/07/24 00:51 ID:9B7GqDiN
週間キム曜日の愛読者なら加害者を愛せるらしい w

746 :朝まで名無しさん:03/07/24 01:03 ID:6cXh8S8a
>>742
事情聴取があろうが、心境が複雑だろうが犯行事実あるなら
謝罪にいかなければならないだろうよ。
謝罪ができない理由にはならない。
犯人の女親がかなりのDQNなのは文春読めばわかる。
うちの子は絶対正しい、ってタイプで学校ではクレーマーと
呼ばれていたそうだ。

747 :朝まで名無しさん:03/07/24 01:18 ID:oDe5dOLM
でもなー、今のご時世、謝罪ってあんまりメリットないんだよね。
「相場」で決まるからねー

748 :朝まで名無しさん:03/07/24 01:22 ID:xWMcymxx
しゅんの馬鹿親が子供放置してへらへらしたせいで4歳がまず死んだ。
次に12歳が殺人者となり12歳の家族は世間から汚物を見るような眼で一生見られる事となる。
しゅんの馬鹿親はまた酔った勢いで中だしすれば4年のブランクは取り戻せる。
12歳は税金もそれなりにかかってるてーの。
この事件のせいで韓国人が日本の漁船を沈めた事件もうやむや。
しゅんの馬鹿親は日本国民に謝罪しろってーの。
つーか氏ね。むしろ死ね。お前が死ね。
これはあくまで推測だが現在の不景気もしゅんの馬鹿親のせいだと言えなくも無い。
なわけないだろう!しゅん君のおやかわいそおーシクシク
12歳はまったく許せませんね!
えーとお、犯人が悪いと思いまーす♪

749 :朝まで名無しさん:03/07/24 01:29 ID:Nsg5K/LC
駿君はかわいそうだと思うけど駿君の両親にはなんの哀れみも感じない

750 :恩赦?わけわからん:03/07/24 01:30 ID:geyBpAX9

皇 族 は な ん で 犯 罪 者 の 罰 を 軽 く す る の か

さっぱりわかりません

751 :朝まで名無しさん:03/07/24 01:45 ID:W7ihRY1i
>>750
近年は政治犯等に限ってるよ。それも、軽微な選挙妨害だし。
そういう連中って、自民関係者の方が圧倒的に多いじゃん。
皇族だって左翼が利する事あっちゃまずいし、自分の支持者
は可愛いもんだよ。

752 :朝まで名無しさん:03/07/24 01:52 ID:dU2h0lQF
>>1
同意。

あえて言わせてもらうと、多分民事訴訟で賠償金がほしいんだと思われ。

753 :朝まで名無しさん:03/07/24 02:26 ID:RWb/ac92
コメント発表前に弁護士に依頼してるしな。
担当弁護士の作戦だろう。
あんな文章が素人に作成できるか疑問だ。
それがパソコンによる文書の理由だろう。

754 :朝まで名無しさん:03/07/24 02:52 ID:OnjafP3X
あんな文章というほど美文とは到底思えない。
まぁ弁護士が「てにをは」「起承転結」の添削くらいはしてるだろうけど。

755 :ななし:03/07/24 03:17 ID:XPQHAZr7
 ちょっと説明を省略するけど、刑法と刑罰って「生物としての人間」が
本来持っている反撃や敵討ちの本能が社会を形成する上では無秩序を呼ぶから
制定されたもんだろ。起源論的には。(子犬を蹴ったら親犬は噛んで来るという
反撃と復讐は生物の本能だろ)
 文章の拙さは横に置いといて、12歳の厨房なので今回は「犯罪」ですら
無いのに被害者家族が極刑を望んでいるんだが、傍観者的には例の山口の
母子殺害事件の本村さんだっけ?彼の被告少年(19歳)極刑希望論さえ
世論的には結論が出ていないし、メディア的にはもう「消費」された状況
だから、今回の事件は考えるだけ時間の無駄だと思うが、どう思う?

756 :朝まで名無しさん:03/07/24 04:45 ID:OkkcCjRL
  ,-ー─‐‐-、
   ,! ||     |
   !‐-------‐
  .|:::i ./ ̄ ̄ヽi
  ,|:::i | (,,゜д゜)||  < このスレに俺の居場所はないな・・・
  |::::(ノ 中濃 ||)
  |::::i | ソース  ||
  \i `-----'/
     ̄U"U ̄


757 :朝まで名無しさん:03/07/24 04:53 ID:WAhzLT43
バレバレの自作自演 素人の業者が一生懸命(^o^)
http://user.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/mikalion1115?
http://user.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/watch_gogo2003jp?
最高額入札者はすべて(新規)のIDか、「ein_twei_drei_123」
から「良い」の評価を1個だけ貰った奴。
mikalion1115=watch_gogo2003jp=ein_twei_drei_123がバレバレ!
で、ein_twei_drei_123 だが、
http://user.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/ein_twei_drei_123?
最高額入札者は、(新規)のIDか、当の「「ein_twei_drei_123」から
「良い」の評価を1個だけ貰った奴ばかり

mikalion1115 watch_gogo2003jp ein_twei_drei_123
この3つのIDは出品してる商品も、注意書きも同じ。こいつは馬鹿か?

758 :朝まで名無しさん:03/07/24 05:06 ID:z1/a5eVT
しかし、可哀想だよ。
弁護士がどうしたって、関係無かろうし。
気持ちの悪い加害者とその親。
やりきれないだろうな。


759 :朝まで名無しさん:03/07/24 05:08 ID:Nsg5K/LC
ガキなんかまた作ればいいだろ

760 :朝まで名無しさん:03/07/24 05:16 ID:z1/a5eVT
>759
飼い犬が死んだら、次の犬を飼い、
子供が死んだら、次の子供をつくる。

オマエの代わりはいくらでもいるんだろうな。


761 :朝まで名無しさん:03/07/24 05:47 ID:rLcwXH+j
>>759
産むのにも金は要るし育てるのにも金はいる。
12歳が無罪になっても民事で賠償金ぐらいは取りたいところだろう。

762 :朝まで名無しさん:03/07/24 08:46 ID:T8JPubWJ
>>759
オマエみたいのが凶悪犯になるんだよ。

763 :なおなお:03/07/24 11:18 ID:6gDgplzr
1>>
いつも思うけど、2チャンではどうしてこういうスレが平気でたつのかな?
子供から目を離したことを一番後悔しているは誰よりも駿ちゃんの両親だよ。
何が(藁 って書くほどおかしいの?
もし自分の意見が正しいと思うなら、新聞に実名で投稿したら?
こういうスレを立てるのはきっと子供のいない奴だよ。
自分が子供を育ててれば、子供の素直さ、無邪気さ、そして
つい目を離してしまう時もあることくらい実感として判るはず。
そしてこんな形で子供を失ったつらさもね。
誰でも投稿できるし、顔も見えないチャットは、よっぽどの事を言わない限り、
トレースされる事もない。
だからといって人前で言えない事を影でこそこそ言うべき場所じゃない!!
ネット人口が6千万を超えた日本では、このスレに同感する人もいるが、
それはホントに一握りでしかないよ。(それも思いやりのない奴ばかり)
立ち上げた人はしてやったりと思ってるんだろうが、あなたこそ人格に欠陥があるのでは?


764 :朝まで名無しさん:03/07/24 11:26 ID:rV19ICTX
ガキん頃は、半社会的になるもんさ。
オレはお前達とは違うんだよ。ってね。
そのくせ、表に出る根性も持ち合わせてないから、
こんな所でクソスレ立てるんだね。
こういう連中は似たり寄ったり、個性もない。
やることは皆同じ。
総称して、これを「夏厨」という。


765 :朝まで名無しさん:03/07/24 11:28 ID:Kni5FdeN
>>763
禿同。見境なく猿みたいに目立ちたい目的だけでスレを立てるバカは
猟奇犯罪者と本質的に何も変わらない。本人がその悪に無自覚である分
なお質が悪い。

766 :朝まで名無しさん:03/07/24 11:28 ID:ILuRs/AQ
被害者の両親は遺体を見たんだろ。で、かわいい我が子がぐしゃぐしゃ
になっていて、しかもハサミで局部を傷つけられていてさ・・・

この怒りを犯人とその両親に向けるのは当然だろう。

767 :朝まで名無しさん:03/07/24 11:32 ID:lmZZxvxG
>>763,765

狂おしい程に同意だ。
でも心配するな二人とも。
今ごろ>>1は「釣れた釣れた」なんて喜んでるが、
リアルでは社会に何の影響も与えることの出来ないクズなのだから。

768 :朝まで名無しさん:03/07/24 11:40 ID:zdYcuEP8
>>758
そんな感情論じゃ議論になりません罠。

確かに被害者の家族はかわいそうなんだけど
自責の念も表明せずに極刑を望みますって
コメントはないと思うよ。

まず、この程度の犯罪で加害者が大人でも
死刑なんて到底無理だし、
被害者側にもこの犯罪を防ぐ手だてはあったはず。

このスレでは仕方がない当言う意見が多いけど
確かに仕方がないかも知れないけど
防ぎようがあったことは確かなんだから
それが出来なかったことへの自責は必要でしょう。
こういうコメントを出すからには世論を味方につけないとね。

単にかわいそうだけでは事実も見えてこないし
次なる犯罪の予防にもなりません罠。

769 :朝まで名無しさん:03/07/24 11:40 ID:z1/a5eVT
いやー、たぶん、>1は反対意見(正常)を求めていたのだろうう。
まともなことを言っても相手にしてもらえない性格だから。

いき過ぎて、少年と同じようになりませんように。
ナムナム


770 :朝まで名無しさん:03/07/24 11:43 ID:lmZZxvxG
>>768
つくづく馬鹿だなぁ、お前は。

自責の念を「マスコミ」に公表して、何が生まれるんだよ。

「私が目を離さなきゃ良かった・・・」何て表明してどうする?何が生まれる?

そんなことは両親とも、一日中考えてるだろ。

お前は馬鹿なんだからこれ以上レスするな。


771 :朝まで名無しさん:03/07/24 11:46 ID:z1/a5eVT
>768
自責の念の表明?
ハアー

自責の念なんて、狂いそうにあるだろう。



772 :朝まで名無しさん:03/07/24 11:51 ID:tDINs7gJ
>>763
現実社会では、常識やその人の地位、立場ってものがあって
普通なら口に出さないような事でも、
こういう匿名が保証されたネットの世界では歯止めになるものが無いから、
脳で考えてる事が比較的そのまま表れやすい。極端な話、
脳が直接繋がったような状態であるため、見たくない他人の汚い部分まで
見えてしまいがちなのがこのネット世界の性質の一つ。
だから一々腹立ててもしょうがない。

言葉には言葉で返せば、たとえ当人がほんまもんのアホで理解できなくても
ROMの観衆には通じるから、冷静に理論的に行きましょう。

773 :朝まで名無しさん:03/07/24 11:56 ID:4fbbaYCF
(表面的な)ニヒリズムやシニシズムがかっこいいと思える年頃なんだろうなあ。
ぶっちゃけて言えば「冷静さをワルぶって表現してる」ということかな。

774 :朝まで名無しさん:03/07/24 11:58 ID:zdYcuEP8
>>770-771
なんでそれがあると思われるんですか?

しなくていいという意見はありだと思いますが
「当然あるだろう」と言う推測は全く理解できません。

775 :朝まで名無しさん:03/07/24 11:59 ID:Kni5FdeN
>>772
>脳が直接繋がったような状態

鋭い、的確な比喩だな。「サイバースペース」という言葉もまさにそういうイメージ
だろう。

自分もリアルでは決して発言しないようなことをしょっちゅうここに書いているし、
他人の罵詈雑言を薄ら笑いで共感しながら読むこともある。しかしながら、
全部が全部そういう次元のものというわけではない。ある種のスレやカキコには
異物に対する拒絶反応と同じものを感じないわけにはいかない場合もある。

776 :朝まで名無しさん:03/07/24 12:03 ID:z1/a5eVT
>774
アフォ。
親が目を話した隙に子供がさらわれました。
オマエが親なら自責の念とやらは無いのだな。
ウザイので、もう出てこないように。




777 :朝まで名無しさん:03/07/24 12:04 ID:TqSjuW9x
>>768
言うに事欠いて外道の言いようだな。
そもそも被害遺族は自責の念にとらわれるべき
過失をなんら犯していない。「極刑を」と望む
親の気持ちが理解できないほど私は冷血ではない。
もし、以前ここで出たような「戦術論」が念頭にあるなら
まさに鬼畜の思考というべきだ。なぜなら、
相手の不利益を増すために、己への同情を高める「手段」として
「自責の念」を演じせしめるという、一片の人間性も感じられない主張だからだ。
「罪なき罪」で被害遺族を貶めるのと同様、精神に異常があるとしか思えない。


あまつさえ「この程度の犯罪」という言いようはどうであろう。
すでに「犯罪」に対する感受性が鈍磨した、犯罪者予備軍の言説といえる。
一度、己の精神構造について十二分な検証をする必要があるのではないか。
悲嘆に暮れる被害遺族の心傷に塩をもみこむような真似をするまえに
己が被害者になるよりは加害者にならぬ心配をするよう十分注意すべきだと言っておく。

「防ぐ手建てがあった」というなら、具体的にそれを挙げる必要があるだろう。
それにしても、結局は後知恵にすぎず、意味のない空論である。
己の知におぼれ、血を失った、思考機械の言は無味乾燥である。

778 :朝まで名無しさん:03/07/24 12:04 ID:XYGxb8mD

 無 限 ル ー プ で す か ?



779 :朝まで名無しさん:03/07/24 12:06 ID:zdYcuEP8
>>776
それはあなたの勝手な推測でしょ。

私が当事者ならこんなコメント出さずに
ただただ自責の念に駆られているだろうな
と思うわけですよ。


780 :朝まで名無しさん:03/07/24 12:10 ID:z1/a5eVT
言葉を超えているはずさー、
一人でキミは、眩しい空に消えていーったー。


781 :朝まで名無しさん:03/07/24 12:10 ID:TqSjuW9x
>>778
ループしようが何度でもいうぞ。
このさい、被害遺族の行動を重箱の隅をつつくようにして
「ミス」とやらをあげつらうのは畜生外道のやることだ。

782 :朝まで名無しさん:03/07/24 12:12 ID:I4x8qjHM
被害遺族だろうが加害者だろうミスはミス。

783 :朝まで名無しさん:03/07/24 12:13 ID:z1/a5eVT
>779
なんだ、わかっているなら、つっかかるなよ。
大抵、そう思っているんだから。

それを言葉に出せ、と言うのか。
オマエ,残酷な奴だな。

もう、新でくれ。


784 :朝まで名無しさん:03/07/24 12:14 ID:TqSjuW9x
>>779
被害遺族の心持がわかっているというのか?
すくなくとも、君は人の親か?
犯罪に対する感性が磨耗しているだけあって
「虚言癖」も持っているようだな。


785 :朝まで名無しさん:03/07/24 12:16 ID:z1/a5eVT
どんなミスを犯そうが、殺されるのは不当だ。


786 :朝まで名無しさん:03/07/24 12:17 ID:TqSjuW9x
>>782
あれを「ミス」と捉えるあたり
ご自分の場合はそうとう安全に気を使っておいでなのだろう。
よほど危険な地域にお暮らしのようだ。
気の毒としかいいようがない。
人の心を理解する能力もないようだし。

787 :朝まで名無しさん:03/07/24 12:19 ID:tDINs7gJ
>>775
うん、気持ちは分かる、…でもここの1なんて可愛い方だよ…残念ながら。
2ちゃんに来て二年ほど経つが、誹謗中傷は日常茶飯事。
嘘、差別、侮蔑、妬み、貶め…あらゆるドロドロした感情が渦巻き、
俺もちょっとした人間不信になりかけた。
免疫出来るまでロムに徹するのも一つの手かもな…。

まあ所詮見えてるのは文字情報でしかないわけで、
その向こうに居る現実の人間が何者かなんて分かろうはずも無い。
何が真実で何が虚構か、考えれば考えるほど分からなくなる。
空間を越えて他人と繋がったこのネット社会、
誰の言葉だったか、「虚数世界」とはよく言ったもんだ。

788 :朝まで名無しさん:03/07/24 12:20 ID:z1/a5eVT
>779
マスコミの前で、悲しみを表現して反省しろ、だと。

正気か、オマエ。

オマエ、少年のオトモダチですか?


789 :朝まで名無しさん:03/07/24 12:20 ID:I4x8qjHM
>>786
あれを「ミス」と捉えないあたり
ご自分の場合はそうとう安全に気を使っておられないのだろう。
「よほど危険」な地域にお暮らしでないと危をと認識できないようだ。
気の毒としかいいようがない。
人の心に気をとられて冷静に見る能力もないようだし。

790 :朝まで名無しさん:03/07/24 12:23 ID:XYGxb8mD
>>788
>>789
ただの煽りに見えますよ。理論的に行きましょう。

791 :朝まで名無しさん:03/07/24 12:24 ID:I4x8qjHM
>>790
だって>>786が煽りなんだもーん

792 :朝まで名無しさん:03/07/24 12:25 ID:TqSjuW9x
>>789
それを「冷静」とは言わない。
心を失った思考の為の思考だ。
私は心を失いたくないが、君は思考の為に
よろこんで「心」を売り飛ばすタイプのようだ。
畜生にも劣るというべきだろう。

793 :朝まで名無しさん:03/07/24 12:26 ID:I4x8qjHM
>>790

>>792ほらー。ね。



794 :朝まで名無しさん:03/07/24 12:30 ID:XYGxb8mD
>>793
確かにその要素は十分に在りましたね。失礼しました。

どうも相手の考えを反論するにあたり、
発言者そのものを批判する風潮が多いですね。
それに乗ってしまう方も問題ですが。
論点が明確にならないので気をつけましょう。

795 :朝まで名無しさん:03/07/24 12:34 ID:I4x8qjHM
ていうか完全な煽りに対して何かを論じる気になぞならんですわ。
煽りには煽り。

796 :朝まで名無しさん:03/07/24 12:35 ID:TqSjuW9x
>>794
発言者批判は当然だろう。
薄っぺらな被害者批判の向こうに
論点とも言えない些事を論点と強弁する
発言者の救いようのない貧しい人間性が
透けてみえてしまうからな。

797 :朝まで名無しさん:03/07/24 12:44 ID:zdYcuEP8
>>777
過失があるというのはこのスレの大勢だと思うのですが
ただそれが大きいか小さいかの問題はあるけどね。
その前提が違うんじゃ話にならないね。

この程度の犯罪はそのままだろ。
極刑になるような犯罪じゃないと言うこと。
そりゃ衝撃的な犯罪であることは確かなんだけど
罪だけ見れば単なる殺人事件で到底死刑にはなり得ませんよ。
その辺はこの父親もわかってはいるみたいだけどね。
ただそのあとのあなたの説明は
字面だけ見て頭に血が上ったとしか思えないね。

防ぐ手だてなんて極めて既出だと思うんだけど
目の届く範囲においておくとか良く教育しておくとかいくらでもあるでしょ。

こういう議論さえも認めない。脊髄反射には何言っても無駄でしょうけど。

>>784
まともに文章も読めないようだね。
私は被害者側の心理は知りませんよ。
自分ならこうだと書いただけです。

798 :朝まで名無しさん:03/07/24 12:45 ID:zdYcuEP8
>>796
発言者叩きからは何も生まれないよ(w

799 :朝まで名無しさん:03/07/24 12:49 ID:Rv5NOtqo
>>798
オマエは2chで何を生み出したいんだよw

800 :朝まで名無しさん:03/07/24 12:58 ID:CRZjtQqy
遅ようさんで >>ID:zdYcuEP8
きみは昨日のID:pIhBIlXB君だね。
君のお仲間は夜半、正論の前に次々と轟沈させられますたが(w



801 :朝まで名無しさん:03/07/24 13:08 ID:Rv5NOtqo
>>zdYcuEP8
被害者批判は簡単だね。アフォでも出来るよw
隆盛しつつある少年犯罪を前に、防ぐ手だてをいくつ並べてみても
そもそも『自衛』という発想しか出来ない時点でアンタはDQN。

実名報道・刑事処罰による抑止やら、被害感情と刑罰のアンバランスやら
学校と地域の関わり方の変化やら、少子化やら娯楽の変化やらetc...
この事件の背景を多角的に考察してみなよ。
『異常犯罪の低年齢化』について少しでも自分の意見が有るなら、な(w

802 :朝まで名無しさん:03/07/24 13:08 ID:TqSjuW9x
>>797
「過失があるというのが大勢」というのはどういう根拠か?
私の見たところでは「過失あり」といっているのは君らぐらいだ。
「前提が違うんじゃ話にならない」というのはその通りだろう。
だが、前提を間違っているのは君のほうだ。そもそも
「人間としての前提」を踏み外しているんだよ。

「死刑にならない」から「この程度」というわけか?
君の脳内では「死刑になる犯罪」以外は
たいした犯罪ではないということらしい。
死刑にならないことを理解した上でなお
「死刑を」と望む親の心中を察する能力がないのか?
頭に血が上ったというが、私は冷静だ。
君の貧しく薄ら寒い人間性が発言のはしばしから
不快な臭気を放っているのが手に取るように分かる。

「目に届くところに」というが、同じ店内のわずか
数メートルから数十メートルの距離は
親にとっては「眼の届く」距離だ。
君は違うようだが、少なくとも「一般」の認識はそうだ。

「良く教育する」とはいかにも後知恵だ。
男児は、その教育される機会すら奪われているのに
したり顔で「もっとよく教育すべきだった」とは
もはや「空論」のための「空論」以外のなにものでもない。

>被害者の心理は知らない
つまり、被害遺族の心情など察することもなく
「被害者には自責の念がみられない」といいつのり
「空論」の上に「空論」を積み上げていたことを認めるわけだ。

803 :朝まで名無しさん:03/07/24 13:12 ID:nMjIDNs9
>>768に同意
とだけ言っておく。

804 :朝まで名無しさん:03/07/24 13:14 ID:7spREAdC
>>797
感情論の渦巻く中、
「俺は冷静な意見を言ってるだけですよ( ̄ー ̄)ニヤリ」
ってとこなんだろうけど

凄く滑稽だよキミ

805 :朝まで名無しさん:03/07/24 13:18 ID:XYGxb8mD
>>758 ID:z1/a5eVT
>>768 ID:zdYcuEP8
>>777 ID:TqSjuW9x
>>797 ID:zdYcuEP8
>>802 ID:TqSjuW9x

806 :スカトロ議長 ◆manko/yek. :03/07/24 13:20 ID:PyTqNlA5
>>797
僅かな不注意はあったかも知れないがそれをもって被害者を叩くのは論外
と言うのがこのスレの大勢だろう。
そして797の様な方法をとっても犯罪からは完全に守れないのも明白だ。

事前に察知できない脅威を持ち出して落ち度があったと騒ぐのは滑稽でしかない。
先日指摘された登下校時の危険性をあなたは現時点で知っているわけだから
自分の子供の登下校には付き添われるのだろうね。

我々がしなければならないのは、被害者の肉親を叩く事ではなく、地域の安全を
取り戻す為に何が今必要かと言う事だろう。
子供が自分の好きなゲームコーナーに行く事を、公園に遊びに行く事を、友達と
遊ぶ事すべてを、四六時中監視するなどと言う不可能な対応策の是非を考えなく
ても大丈夫な世の中を回復する為に有為な意見交換をしたいと思う。

ここで、EP8氏と被害者の遺族を批判するかどうかを話しても何も生まれない。
時間の無駄である。


807 :朝まで名無しさん:03/07/24 13:23 ID:zdYcuEP8
>>802
どうにもこうにもまともに文章を読んでるとも思えないし
話の飛躍が多すぎて話にもならないのでここだけ。

>つまり、被害遺族の心情など察することもなく
>「被害者には自責の念がみられない」といいつのり
察するのは勝手だが、事実として自責の言葉が出ていない。
それだけ。勝手な推測こそ空論じゃないのかい。
ここはそんな妄想好きな奴らばっかりみたいだけど(w

808 :朝まで名無しさん:03/07/24 13:28 ID:XYGxb8mD
>>806
似たような名前の小手半います?
煽り厨だと思ってたんですけど、
過去レスには同感ですね。
名前に似合わずなかなかな考えの持ち主かと思います。素敵です。

809 :朝まで名無しさん:03/07/24 13:29 ID:CRZjtQqy
>>807
↓長崎新聞HPより。ここを読む限りは駿君の両親は自責の念にかられている。
ttp://www.nagasaki-np.co.jp/press/yuusatu/07/09.html

810 :朝まで名無しさん:03/07/24 13:31 ID:jKGpTNbX
>>807
あのなー、遺族が犯人を憎む言葉を言うにあたって、まず自責の言葉
から入らなきゃいかんのか?
おまいのルールを遺族にまで求めるな!この糞厨!!


811 :朝まで名無しさん:03/07/24 13:34 ID:RyVXdEHQ
          人                         人
         (___)                      (___)
        ( _、_ )                     ( _、_ )       >>807
        ,-( , ノ` )-,--、                ⊂( ,_ノ` )つ━・~~~ で?・・・釣れるかね?
      / (つヾ;(),と)/:::::/ シュボッ          ///   /_/:::::/
      |:::|/⊂ヽ[]|:::| /」              |:::|/⊂ヽノ|:::| /」
    / ̄ ̄┗┛ ̄ ̄/|             / ̄ ̄┗┛[] ̄/|
  /______/ | |           /______/ | |
  | |-----------| |              | |-----------| |

812 :朝まで名無しさん:03/07/24 13:34 ID:7spREAdC
>>807
つまりさ
被害者の親の注意不足指摘→じゃあ対策としては云々
といかずに
被害者の親の注意不足指摘→ひどい親→ひどい親
というのが反発買ってるんじゃないの?

議論もクソもない

813 :朝まで名無しさん:03/07/24 13:34 ID:TqSjuW9x
>>807
話の飛躍というが、元になっているのは
全て君の言葉だ。無理な敷衍はしていない。
反論の欠如を「話の飛躍」と責任転嫁するのは
とても見苦しい。

>「勝手な推測」
それをいうなら
「事実としての言葉が出ていない」から
「自責の念がない」と断じることこそ
「勝手な推測」というものだ。
そういう「空論」を前提にした議論こそ
もはや「妄想」と呼ぶべきだろう。

814 :朝まで名無しさん:03/07/24 13:36 ID:nMjIDNs9
>>809
この時点では世論も「目を離した親が悪い」という声が多かった
加害者も特定されていなかったし
まだ自分を責めるだけの段階だったんだと思う

815 :朝まで名無しさん:03/07/24 13:38 ID:rV19ICTX

つまり、
マンションの下歩いてたら、植木鉢落ちてきて当たっても、
下の人に過失があるって事ですね。


816 :朝まで名無しさん:03/07/24 13:39 ID:XYGxb8mD
論点は、
『被害者の親は自責の念を公表しなければならないか?』
ですか?

私の答えは、『周りが察しろ。そんなもの子供が死んで後悔しない親はいない。』です。
『あんなところに連れて行かなければ、、、』と普通に考えていると思うからです。

817 :朝まで名無しさん:03/07/24 13:39 ID:CRZjtQqy
>>814
U1が捕まってからは自責の念を忘れたってこと?
そりゃないと思うぞ。
ttp://www.nagasaki-np.co.jp/press/yuusatu/07/98.html
↑例の心境をつづった文章の最初の段落にはやっぱり自責の念が現れていると思う。



818 :スカトロ議長 ◆manko/yek. :03/07/24 13:40 ID:KqM2r+6v
>>807
自責の念と言うのはマスコミに表明しなければならないモノではない。
自分の心に届けばいいものだろう。
しかし加害者が被害者にする謝罪とは相手に届かなければ意味の無いものだ。

「あの時、目を離さなければ」
そんな事は迷子になったと思った瞬間に思った事だろう。
110番したときも、探し回ったときも、遺体で発見されたときも、
毎日寝るとき起きるとき食事をするとき、駿君の事を考えるたびに思った事だ
ろう。
それを置いて、被害者の遺族がマスコミに自責の念を語らないから、遺族を非
難すると言うのは一体どういうつもりなのか。
さーーーーっぱり判らんね。

819 :朝まで名無しさん:03/07/24 13:41 ID:TqSjuW9x
>>814
では、zdYcuEP8の
「自責の念が見られない」というのは
ハナから「邪推」に過ぎなかったわけだ。


820 :朝まで名無しさん:03/07/24 13:46 ID:nMjIDNs9
「目を離した」んじゃないくて
「ゲームコーナーに一人で行かせた」わけだよね?

821 :朝まで名無しさん:03/07/24 13:48 ID:4YfXEZPS
子供を亡くしたご両親は大変気の毒だが、
一般人が手記を世間に公表するってのが少々ウザい。
世間から同情されて当然、のようなものが漂ってくるんだよなあ。
そりゃ怒りも悲しみも尤もだけどさ。
神戸の時の土師純君のお父さんは好印象だったが。


822 :朝まで名無しさん:03/07/24 13:48 ID:TqSjuW9x
>>820
この場合、いったいどういう違いがある?

823 :朝まで名無しさん:03/07/24 13:49 ID:zdYcuEP8
>>809
私には事件についての自責は読みとれませんが
葬儀の場においては全くおかしいとは思いませんけどね。

>>810
他人を責めるのだから必要だと思いますよ。
もちろんそう思わないヒトもいるでしょう。
拒否反応もいいけど違う考えの人が
いることくらい認めた方がいいですよ。

>>812
なんでそういう脳内補完する人が多いのか
逆に聞きたいくらいなんだけど(w
私は非道い親とは思ってないんですよ。
むしろその対策への流れの方がいいんだけど
議論じゃなくしてるのはその指摘に対して
激しい拒否反応のみをしてるヒトじゃないのかしら。

>>813
だから、『「自責の念がない」と断じ』ていませんよ。
それが脳内補完だって言うの。
自責の念の言葉があるべきだって言ってるの。
キーワードだけで反応しないで
きちんと文章で読んでみてください。

824 :朝まで名無しさん:03/07/24 13:50 ID:TqSjuW9x
>>821
マスコミがせがんだので発表したのかも知れないよ。
本来ならそっとしておいてほしい時期なんだから。

825 :朝まで名無しさん:03/07/24 13:50 ID:CRZjtQqy
>>821
>>817で紹介したやつは手記じゃない。コメント。


826 :朝まで名無しさん:03/07/24 13:53 ID:1gcMT/3o
息子を殺した犯人を責める前に自責の念を公表することが必要?
頭だいじょうぶか?

827 :朝まで名無しさん:03/07/24 13:54 ID:jKGpTNbX
>>920
話を戻すなよー。流れを読めんのか?
>>921
同情されて当然のようなのが漂うのは、おまいの脳内の話。
土師くんのお父さんが好印象だとか、駿ちゃんの遺族がウザイとか
おまいは一体何様のつもりだ?
この人でなし野郎!



828 :朝まで名無しさん:03/07/24 13:54 ID:CRZjtQqy
人格批判とレッテル貼りは詭弁のガイドラインに抵触するぞ。 >>ID:pIhBIlXB=ID:zdYcuEP8
議論する人間の態度ではない。




829 :朝まで名無しさん:03/07/24 13:54 ID:7spREAdC
>>823
意図的な釣りすぎて萎え萎え。
その感情論に反応してるし。
対策を提示するなどの誘導をしてます?

このスレに限ったことじゃないが
この板で議論してるとこなんて見たことないや

830 :朝まで名無しさん:03/07/24 13:56 ID:2Sczagcn
☆貴方の見たい娘がイッパイ(^0^)☆
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

831 :朝まで名無しさん:03/07/24 13:57 ID:CRZjtQqy
>>829
一応議論板なんだからさ・・・そういうなよ(w
向こうは釣りという認識がないみたいだし


832 :.:03/07/24 13:57 ID:SsO4athh

http://www2.odn.ne.jp/~cax91590/jpg/02.jpg

833 :朝まで名無しさん:03/07/24 14:00 ID:TqSjuW9x
>>823
>読み取れない
君には読解力もないのか?「ごめんなさい」と書いていなければ
分からないのか?「行間を読む」ということができないのか?

>責める
つまり、君の場合は、全く自分に落ち度がなくても
人を非難するときには、なにかしら己のミスを
見つけ出した上でないと、非難できないということだな。

>違い
「違い」を認める寛容さぐらいは持っている。
が、君の場合は度を越している。
これは「違い」ではなく「間違い」だ。

>断じていない
「ある」とも意っていない。むしろ「言葉がない」と
繰り返しているので「ない」と推測していると
見られてもしかたがない。実際、どうなのか?
君は遺族に自責の念があると思っているのか
ないと思っているのか?


834 :スカトロ議長 ◆manko/yek. :03/07/24 14:01 ID:O7SVcWc2
>>823
それなら「自責の念が見えない」は主観でしかない。


835 :朝まで名無しさん:03/07/24 14:01 ID:zdYcuEP8
>>816
私はそういう論点ですね。
あなた答えは一理あると思います。
でも、今回の場合には表明した方が
犯人を責める気持ちも伝わると思います。



836 :朝まで名無しさん:03/07/24 14:01 ID:IH30H81p
癒されませんか!
http://www2.free-city.net/home/k-zzr/index.html

837 :スカトロ議長 ◆manko/yek. :03/07/24 14:03 ID:J4AtwPyh
>>806
・・・誰でも考えそうなハンドルだからw
俺の場合、IDが変わっちゃうのでお目汚しすんません。

838 :朝まで名無しさん:03/07/24 14:03 ID:CRZjtQqy
>>835
もう少し具体的にいってくれない?
「今回の場合」表明した方が犯人を責める気持ちも伝わる、その理由を。



839 :朝まで名無しさん:03/07/24 14:05 ID:4YfXEZPS
>827
まぁオレは人でなしかも知れんな・・
どうしても赤の他人の事件にそこまで入れ込めない。
ウザい気持ちが湧き出ることは否めない。
同情はしてるけど。

840 :朝まで名無しさん:03/07/24 14:06 ID:zdYcuEP8
>>831
はい。釣りだなんて思ってません。
むしろこんな意見くらいで釣られないで欲しいです。

>>833
>分からないのか?「行間を読む」ということができないのか?
それを推測と言います。
>ないと思っているのか?
ないとは思ってないよ。あるとも思ってないよ。
勝手な推測は出来ないからわからないの。

>>834
「ある」と言うのも主観でしょ。
どこにも書かれていないんだから。
だから入れるべきだったって言ってるんですが。

841 :朝まで名無しさん:03/07/24 14:07 ID:TqSjuW9x
>>835
つまり、自責の念を示すことで「けなげな被害者」を演じ
自分に対する同情・憐憫を煽っておいたほうが
加害者に対する時、より強く出られるので
そのための方便・策略として、自責の念を
明らかにすべきだ、とそういうことか?

842 :朝まで名無しさん:03/07/24 14:07 ID:jKGpTNbX
>>823
>他人を責めるのだから必要だと思いますよ。

だから「被害者」が「加害者」への怒りを語っているんだぜ、オイ!
何で自責の念を言葉にする必要があるのか、全然説明になってない。
根本からオカシイよおまい。自覚はあるか?


843 :朝まで名無しさん:03/07/24 14:07 ID:nMjIDNs9
「私達があの時子どもを一人にさせなければ・・・」jと
ひたすら自分達を責める様子を見れば
「そんなことないよ、悪いのはあなた達じゃない、あの少年だ!」となる
ということでしょ?

844 :朝まで名無しさん:03/07/24 14:09 ID:CRZjtQqy
>>840
なんとなく君の思考形態がつかめてきたな。
スレ違いを承知で聞くけど、君、小説嫌いでしょ? 読まないでしょ?




845 :朝まで名無しさん:03/07/24 14:12 ID:TqSjuW9x
>>840
>わからない
じゃあ、あるかどうかも分からない
「自責の念」とやらを
被害者に表明しろといっていたわけか?

>推測
推測ではない、読解力だ。
君程度の読解力なら、たとえ
「一人にさせてごめん」と大書してあっても
見逃すだろうよ。


846 :スカトロ議長 ◆manko/yek. :03/07/24 14:13 ID:hjPEEfWw
いつから我々は被害者の肉親の演出が下手とか、そんな話をしているのかと。
変な方に話を誘導しないでくれ。
その方が気持ちが伝わろうが伝わらなかろうがそんな事は全く関係ない。

847 :朝まで名無しさん:03/07/24 14:15 ID:zdYcuEP8
>>838
多くの人は少なからず親の責任があると思っているわけだから
自分の非を認めないと犯人の家族を責める言葉も空々しく聞こえる
可能性があるでしょう。特に犯人だけではなくその家族を責めているわけですから。
自分の親の責任を追及しないで他人の親の責任を追及するのは
やはり自分は棚上げと感じる人がいても不思議じゃないでしょう。
だからこそこういう公的コメントを出すなら自責に触れるべきと思うわけ。

848 :スカトロ議長 ◆manko/yek. :03/07/24 14:16 ID:TkOwKSe+
>>840
その方が演出効果が上がるから?
馬鹿馬鹿しい。

849 :朝まで名無しさん:03/07/24 14:16 ID:TqSjuW9x
>>843
つまり、加害者側の立場を悪くするためにも
自責の念にかられるけなげな遺族を演じたほうが
得策なので、自責の念を示したほうがよい、ということか?

850 :朝まで名無しさん:03/07/24 14:17 ID:7spREAdC
なんかみんなわかってて釣ったり釣られたりしてるっぽいな・・・
2chってそういうとことはわかってても
こういう事件を肴にしてやって欲しくはないんだけどね個人的には

851 :朝まで名無しさん:03/07/24 14:17 ID:nMjIDNs9
自分が被害者の親だったら
ただひたすら、子どもを一人にしてしまったことを後悔して
自分を責める
加害者を「極刑にしてほしい」なんて言えない

852 :朝まで名無しさん:03/07/24 14:18 ID:CRZjtQqy
>>851
なぜ?


853 :朝まで名無しさん:03/07/24 14:19 ID:nMjIDNs9
>>852
自分がゲームコーナーに子どもを行かせなければ
殺されずに済んだから

854 :朝まで名無しさん:03/07/24 14:19 ID:TqSjuW9x
>>847
>自分は棚上げ
「自分を棚上げにしていると感じる人」には
君も含まれるのか?

855 :朝まで名無しさん:03/07/24 14:19 ID:oLh2TyYz
分かるなー 私も自分を責めると思うよ

856 :朝まで名無しさん:03/07/24 14:19 ID:zdYcuEP8
>>845
他人にはわからないからあるなら表明した方がいい。
世の中同情してくれる人ばかりじゃないよ。

相変わらず根拠のない妄想してるみたいだけど(w

857 :スカトロ議長 ◆manko/yek. :03/07/24 14:19 ID:mmnICeaS
>>851
そう思うだろうと想像する事は簡単だしあなたの勝手だ。
だが、自分と違う対応をするから今回遺族はけしからん等と批判すれば
叩かれて当然の無神経な行為だろう。


858 :朝まで名無しさん:03/07/24 14:22 ID:TqSjuW9x
>>853
「事故」だったらそう思うかもしれない。
が、今回は「事故」ではなく
はっきりとした加害者がいる。
感情の対象が明確なので、それはないだろう。

859 :スカトロ議長 ◆manko/yek. :03/07/24 14:24 ID:9GUhP55k
>>853
場所が偶々ゲームコーナーだったが、それが近所の公園、学校、友達の家
でもそう思うだろうか?

それは結果論でしかない。

860 :朝まで名無しさん:03/07/24 14:24 ID:TqSjuW9x
>>856
そして、君も「分からない」部類の一人で
「同情」もしていないんだろう、本当は。

>妄想
君の空論よりは根拠がある。

861 :朝まで名無しさん:03/07/24 14:25 ID:zdYcuEP8
>>857
遺族はけしからんなんて言ってないでしょ。
このコメントが良くないと言っているんですよ。
叩きどころがピンとずれてるんです。
だからこっちもなんども説明しなきゃいけなくなる。
まあ、さっさと飽きればいいんでしょうけどね(w

862 :朝まで名無しさん:03/07/24 14:26 ID:+tlDVVOL
>>861
その前にお前の叩きどころがずれてるのは気が付かないのか。

863 :朝まで名無しさん:03/07/24 14:27 ID:TqSjuW9x
>>861
では、つまるところ、
「遺族は演出が下手だ」
というのが、君のいわんとするところなのか?

864 :朝まで名無しさん:03/07/24 14:28 ID:nMjIDNs9
遺族を「けしからん」なんて思ってませんよ
叩くつもりもない
自分だったらこう思うと言っただけ

夜の量販店のゲームコーナーに
4歳児を一人で放置するというのは
私の考えでは親の責任が大きいと思う
近所の公園云々とは全然別の話

865 :スカトロ議長 ◆manko/yek. :03/07/24 14:28 ID:x2ZSV9Pc
>>861
結局演出効果を言いたい訳?
こうやった方が効果的に遺族に共感できるとか、そういうことな訳?

866 :朝まで名無しさん:03/07/24 14:29 ID:zdYcuEP8
>>860
本当はも何もその通りだよ、最初から。

そりゃ、子供殺されたのはかわいそうだとは思うけど
そこまで感情移入なんて出来ませんよ。
むしろ感情移入しすぎた人間がこういう場で
まともな話が出来るとも思えませんしね。
相手の立場のなって考えることと
感情的になることは違いますよね。

867 :朝まで名無しさん:03/07/24 14:30 ID:CRZjtQqy
>>853
それはそのとおり。
ただ、「ゲームコーナーに子どもを行かせ」れば必ず「殺される」わけじゃない。
「殴られた」かもしれないし、「かつ上げされた」かもしれない。

「殴られる」も「かつ上げされる」という「結果」と「殺される」という「結果」は、
同じ「結果」というカテゴリにありながら質は大きく違う。



868 :朝まで名無しさん:03/07/24 14:31 ID:54p0ylLt
犬も落としたっていうのが何より許せないよ。

869 :スカトロ議長 ◆manko/yek. :03/07/24 14:31 ID:E8bhwmjk
>>864
その様に思うのはあなたの自由です。
どうぞご自由になさってください。

でも、ここは被害者の両親を非難するスレであることを忘れてませんか?


870 :朝まで名無しさん:03/07/24 14:31 ID:t+k2n2Zl
>>866
だったらもう誰も相手にせず、レスするのやめたら?

871 :朝まで名無しさん:03/07/24 14:32 ID:jKGpTNbX
>>861
自分の意見がズレてるとは思わないか??????
なんども説明しているうちに気が付けよ!
本当に不思議だ・・・

872 :朝まで名無しさん:03/07/24 14:32 ID:CRZjtQqy
>>ID:zdYcuEP8

君、申し訳ないが>>844の質問に答えてくれ。
ばかばかしいと思うだろうが実は重要なことなので。


873 :朝まで名無しさん:03/07/24 14:33 ID:TqSjuW9x
>>866
そして、「演出」戦略としての
「自責の念表明」を説くわけだ。
立派な策士だね。

874 :朝まで名無しさん:03/07/24 14:33 ID:zdYcuEP8
>>865
演出でもどっちでもいいんだけど
本心からやってても公表されたコメントは
読み手にとっては変わらないでしょ。
いずれにせよ加害者の家族批判は
被害者家族の自責がないと届かないということ。
これが演出だとすればあまりに稚拙だとは思いますけどね。

875 :朝まで名無しさん:03/07/24 14:36 ID:1gcMT/3o
届かないと断定してるのはどんな根拠があるの?

876 :朝まで名無しさん:03/07/24 14:36 ID:4fbbaYCF
なんだ、昨日の馬鹿がまた来てるのか・・・

>>昨日の馬鹿
「感情的」とか「冷静」とか「相手の立場」とかほざいてるけど、
君は自分に想像力がないと言ってるだけなんだよ。

自分ではどうすれば子供の安全に責任が持てるかも説明できてないし、
4才程度の子供の行動も想像できてない。

結局君が延々書いてるのは「駿君がさらわれて切り刻まれて殺されたんだから
親に責任がないはずがない」と言ってるだけなんだよ。そしてその「責任」をことさらに
強調して他人の上に立ってる気になってるだけなんだよ。


877 :朝まで名無しさん:03/07/24 14:38 ID:nMjIDNs9
ここのスレタイには激しく嫌悪を感じるよ
この事だけは言っておくね

それと、遺族が悲しみを何かにぶつけたいと思う
その気持ちも仕方が無いとは思う
遺族の気持ちを思うからこそ
「演出」というといやらしいけど
「こう言ったらこう取られる」ということは
もう少し考えられなかったものかなと思った
周りの人間がもうちょっと頭が良くないと、気の毒だ

878 :スカトロ議長 ◆manko/yek. :03/07/24 14:38 ID:lm1uNJk2
>>874
何だそーゆー事か、
俺ならもっと上手くやるのにって事ね。

激しくスレ違いだな。

879 :朝まで名無しさん:03/07/24 14:40 ID:TqSjuW9x
>>874
それを「演出」っていうんだよ。
そもそも「自責の表明がないと
加害者に気持ちが伝わらない」という
発想そのものがズレている。

880 :朝まで名無しさん:03/07/24 14:40 ID:zdYcuEP8
>>871
なんでそう思うの?
自分の意見がずれてると思わせるようなレスもないのに。
こっちが不思議だよ(w

>>872
回答不要と思われます。

>>873
あえて演出しろとは言わないし
その気持ちがなければ無意味だとも思うけど
ある程度時間があったんだから
いくらかの推敲は出来たと思いますね。

>>876
全然違うね。
そんなこと言ってないよ。
妄想野郎多すぎ(w

私の言葉足らずもあるんだろうけど
よくこれだけ色々妄想できるかと感心します。

881 :朝まで名無しさん:03/07/24 14:40 ID:4fbbaYCF
>>874
なんだ?
裁判なり世論誘導なりの戦略がマズいって言ってるのか?

882 :朝まで名無しさん:03/07/24 14:40 ID:CRZjtQqy
>>877
この場合は作為は禁物。原文のままじゃなきゃ駄目。
嘘をつけばそれ以前もそれ以後もすべてが嘘になる。



883 :朝まで名無しさん:03/07/24 14:40 ID:JaOWPxIi
エンブレ社員を通報しよう!
http://pink.bbspink.com/test/read.cgi/ascii2d/1058942224/


884 :朝まで名無しさん:03/07/24 14:41 ID:+tlDVVOL
>>874
あんた完全に論点がずれてるな。
あんたは「如何に読み手に同情してもらうかが大事」と言ってるわけだろ?「そんな
言い方じゃ届かない」って言ってるということは。
俺らは「同情してもらいたくて言ってるわけじゃないだろ?」と言ってるわけだが。
コメントを求められたから、本心をそのまま言っただけだろう、と。

……あの父親がどっちのつもりで言ってるのかは俺らには分からないんだから、俺
は昨日からずっと「その話は平行線だからその話は横に置いといて、そんな些細な
ことをあげつらって被害者の親を叩いてるお前らは何様だ?」と聞いてるわけだが。

885 :スカトロ議長 ◆manko/yek. :03/07/24 14:42 ID:UxmGj8wm
>>877
生の気持ちをぶつけた方が下手な演出より効果がある時もあると思うが。
というか、子供が無残に殺されたのに「どう受け取られる」「効果的」
等と考えるのも倫理的にどうかと思うぞ。

886 :朝まで名無しさん:03/07/24 14:42 ID:4fbbaYCF
>>880
じゃあ君は何が言いたいんだ?
「駿君がさらわれて切り刻まれて殺されたんだから親に責任がないはずがない」
以外のことを言えるのかい?

それとも「戦略がマズい」とでも言うのかい?

887 :朝まで名無しさん:03/07/24 14:43 ID:jKGpTNbX
自分の非を認めないと犯人の家族を責める言葉も空々しく聞こえる
可能性があるでしょう。特に犯人だけではなくその家族を責めているわけですから。
自分の親の責任を追及しないで他人の親の責任を追及するのは
やはり自分は棚上げと感じる人がいても不思議じゃないでしょう。

と言ってみたり

遺族はけしからんなんて言ってないでしょ。
このコメントが良くないと言っているんですよ。

と言ってみたり

自分の責任を棚上げした、と感じているのはおまいだろう?
コメントが良くない事と、遺族非難がセットになっていると受け止められても
仕方が無いぞ。

もしもオイラの読解力を責めるなら、自分の文章力も自己批判してね。
やはり自分は棚上げと感じる人がいても不思議じゃないでしょうからねw



888 :朝まで名無しさん:03/07/24 14:46 ID:TqSjuW9x
>>880
>推敲
では、ああいう場合の「模範的コメント」を
示してくれよ。よほどの知恵者なんだろうから
最高の演出効果のあるもののを期待する。

>妄想
それは、君が君自身発する言葉がいかなる含意を
持ちうるかについて想像を十分に巡らせなかったことにも
原因があるのではないか。君のレスに対する批判的なレスの
おおかたは当を得たものだ。君はただ「妄想」のひとことで
片付けているが。

889 :朝まで名無しさん:03/07/24 14:47 ID:PwVt9w6I
期間限定!もうお目にかかれない!

http://alink3.uic.to/user/angeler.html

890 :朝まで名無しさん:03/07/24 14:49 ID:zdYcuEP8
>>884
一市民として思ったことを言ってるだけでしょ。
それを排除しようとするあなたは何様?

些細というがこのスレタイの
「駿くんの父親が必死」かどうかと言う点においては
重要な事項だと思いますけどね。

そもそもこの父親が必死かどうかなんてどうでもいい
という結論はあり得ますけどね(w

891 :朝まで名無しさん:03/07/24 14:55 ID:zFZOVqsf
殺された子供を放置した親の責任を1として
殺した方の責任は99
その程度


892 :朝まで名無しさん:03/07/24 14:55 ID:4fbbaYCF
>>888
反論できないから「妄想」と片づけるんだろう。

>>890
必死に決まってるだろ。君のように不可避な過失をあげつらうようなヤツには
想像できんかもしれんが。

893 :朝まで名無しさん:03/07/24 14:55 ID:+tlDVVOL
>>890
一市民としても言っていい事と悪いことがあるって判断できないか?
少なくとも>>1にあるDQNとかあんたが言う「同情の買い方が稚拙」だの
(言葉は変えてあるけど言ってる意味は同じだよな?俺の妄想じゃない
ぞ)ってのは子供を亡くした親に向けて赤の他人が言っていいことでは
ない。
あんたがそんなに偉そうじゃなければ俺だってこんなに偉そうな書き方
しねぇよ。

駿君の父親が必死? 当たり前だろ、そんなこと。
それのどこが重要なんだ? 必死じゃいけないのか?


894 :朝まで名無しさん:03/07/24 14:55 ID:CRZjtQqy
あーあ、回答もらえないんじゃ、こっちもはっきり言うしかないや。
いいたくなかったんだけど・・・

要するにね、目に前にあるものしか信じられない人間ってのは世の中に確かにいて、
ID:zdYcuEP8君はまさにそういうタイプ。
新聞でも小説でも漫画でも、実際に紙に印刷された文字や絵しか信用できず、
サイドストーリーというのは想像できないし、想像することを許さない。
そういう人間は確かにいるんです。

ただしかしそういう人間は、世の中では少数。
多くの人間は字ずらの向こうに何かを感じ、想像する。
100%をいわなくても、80%、50%、あるいは0%からも人は何かを感じられる。
そうして、100%いうことでおこりうるリスク
(それはむしろ0%によって起こりうるリスクより危険だったりする)
を回避する。
日本には「秘すれば花」という美しい思想があるのです。
知っているかい? >>ID:zdYcuEP8

日本の多くの人は、>>817の手記を読んで、駿君の父親の怒りを感じたと同時に、
自責の念も読み取ったの。「読み取れねえよ」と君がいくら主張しても、
他の人は読み取ったの。そう考えるのが世間の多くの人の共通認識。
ソースとかいったものなんてないよ。共通認識なんだもん。

そういう共通認識を君にわかってもらおうとは思わない。
これまでの言動を振り替えっても、わかりえない人だと思うから、やるだけ無駄。
残念ながらそういう人はごく少数ながら世の中にいる。
従って、ここでの議論もこれ以上は無駄だと思う。

どうせもうすぐ1000なんだから、このままこの話題は消滅させるべきだね。
そのほうがID:zdYcuEP8にとっても、己の特徴に悩まぬまま終えられるから、幸せだと思う。


895 :スカトロ議長 ◆manko/yek. :03/07/24 14:58 ID:+qTrTmwK
さて、キューバに帰るか・・

896 :朝まで名無しさん:03/07/24 15:06 ID:L1Jbb7lw
ひょっとしてマジレスしてる人がいるかもしれないから言っとくけど
zdYcuEP8はまともに質問に答えるつもりなんてないよ
それを期待してるなら無駄

「被害者の両親は自分の責任を棚上げしている、これ確定」
この自論を終止主張することで煽るのが目的なだけ
他の論点など関わる必要すらないと思ってる確信犯

897 :朝まで名無しさん:03/07/24 15:08 ID:CRZjtQqy
>>896
うん、辞書の意味どおりの確信犯だわ(w
ただ、確信犯は釣り師ではない、と思う。
スレ違いすまそ


898 :朝まで名無しさん:03/07/24 15:09 ID:+tlDVVOL
俺も仕事に戻ろ。
気分転換の為の休憩をこんなとこで使う俺は頭悪いな。
……まぁ、イレギュラーな仕事が主だから、依頼が来ない限り
ほとんど仕事が無いんだがw


899 :朝まで名無しさん:03/07/24 15:09 ID:4fbbaYCF
>>896
俺はマジレスしてるよ。そうするのが「責任」でもあると思ってる。
畜生みたいな発言を野放しにしておくのは社会に対する責任を放棄
しているのではないかと思う。
ちと、大げさかな。

900 :朝まで名無しさん:03/07/24 15:11 ID:CRZjtQqy
>>898
漏れもそんな業態・・・
昨日今日と、なんでか仕事的には平穏な日々だったのに、
つい熱くなってしまう・・・


901 :朝まで名無しさん:03/07/24 15:16 ID:+tlDVVOL
>>900
専用ブラウザ使ってて、知らない人には何やってるかわかんないし、
キーボードかたかた打ってるんで、ぱっと見仕事してるように見える
罠w


熱くなったりマジレスするのは仕方ないんじゃないですか?
つーか、本気でむかついたりするし。 ……昨日の晩は同居人が横
にいて、一緒になってむかついてたから余計にだったかもしれないけど。

902 :朝まで名無しさん:03/07/24 15:16 ID:jKGpTNbX
ID:zdYcuEP8は撃沈した模様ですね。
いや墓穴を掘ったのだから自爆だな・・・



903 :朝まで名無しさん:03/07/24 15:27 ID:VAlhN2CM
俺も被害者の家族の心中は察する、これは大前提。
あのコメントを聞いているうちにまた極刑に触れる部分が出てきた。
ここが問題だと思う。あれを受け止める人もいれば、「できないことを、
まだ主張するのか、」と思う人もいると思う。
ここで被害者の親に対するイメージが別れてしまうんだと思う。
自責の念の件もそうだと思う。
駿くん側の弁護士達も、もう少し万人受けできるようなコメントを
作成できればよかったと思う。政治的には。
ただ、親はまだそんな状態ではないのだろう。
頑張って欲しい。

904 :朝まで名無しさん:03/07/24 15:38 ID:CRZjtQqy
>>903
>>844でも書いたけれど、あのコメントは基本的には原文ママだとおもう。
ただし文章作成者は弁護士だと思う。父親の気持がなお高ぶっているのか、
もともと文章が苦手な方なのかはわからんけど。
でも、筆者は父親の「口述」を作為せず、まんま書いたと思うよ。
もし弁護士が勝手に作為してみ。その後の信頼関係はめちゃくちゃ。
たぶん弁護士から父親へのアドバイスの余地もなかったんじゃないかと思う。
その過程を経たとしてね、それで出来上がったコメントに非難が浴びせられるのは、
なんとも不条理なきがする。

以上、漏れ個人の推論ですんで。


905 :朝まで名無しさん:03/07/24 15:40 ID:CRZjtQqy
ごめん、原文は>>817ね。

906 :朝まで名無しさん:03/07/24 15:42 ID:4YfXEZPS
>>903
できないことを、まだ主張するのか、というより、
たとえ憎い憎い犯罪者だとしても、よその子を死刑にして
欲しい、殺して欲しいという気持ちを公に表すことに対して
不快感を感じる人がいると思う。
オレももっと慎重になった方が良かったと思う。
オレはその前の時点で公表自体ウザいと思った人でなしな訳だが。


907 :朝まで名無しさん:03/07/24 15:43 ID:4fbbaYCF
>>903
>駿くん側の弁護士達も、もう少し万人受けできるようなコメントを
>作成できればよかったと思う。政治的には。

これはどうかなあ。あくまで父親(あるいは両親として)の心境なわけだから、
弁護士達があれこれ口を出すべきではないとも思うよ。
世間の反感を買ったり反社会的なモノとも思えないし。

それに多少反社会的ではあるかも知れないけど、親としては死刑を望んだり、
極端な場合、自分で敵討ちをするとかを口にする(公言する)のも無理からぬ
所があると思う。

思ってるだけなら法的にも問題ないし、口に出したとしても脅迫で立件できるとも
思えない。その程度のことは「無理からぬこと」というコンセンサス(とまでは言えない
かも知れないけど)があると思うよ。
実際やっちゃったらマズいだろうとは思うけど、仮にやっちゃっても擁護に回る人が
多数出ると思う。


908 :朝まで名無しさん:03/07/24 15:43 ID:XYGxb8mD
漏れの妄想だと、原文や口述の段階では、後悔の言葉があったと思う。
ただ、弁護士が眼を通した時に
『これだと民事裁判に不利になりますよ』
とか言って消したんじゃないかな。

909 :朝まで名無しさん:03/07/24 15:45 ID:CRZjtQqy
>>908
・・・・・・・・・・・・・・・・かねえ。
やっぱり弁護士はそういう観点で意見しちゃうかねえ。


910 :朝まで名無しさん:03/07/24 15:49 ID:4fbbaYCF
>>906
確かに子供ではあるけど、誘拐とイタズラは常習的みたいだし、犬を落としてみたりも
してるわけだし、さらにはわざわざハサミを新たに購入してるわけだからなあ。
突き落としたのはひょっとしたら突発的だったのかも知れないけど傷つけることは計画済
だったわけだしね。

両親にとっては「よその子」というより「動物、児童虐待の常習犯で殺傷を計画していた犯人」、
「息子をなぶり殺しにした殺人者」なんだと思うよ。

911 :朝まで名無しさん:03/07/24 15:57 ID:TqSjuW9x
>>906
でも、極刑にできないことぐらい両親は理解している。
コメントの中で触れられている通りだ。
「それを知ってもなお…」という気持ちは理解できる。
それに、コメントは自発的に出したものかも不明だ。
マスコミに強いられて、ということも考えられる。
それで「不快だ」などといわれれば
両親の立つ瀬はない。ただ察するのみ。

912 :名無し募集中。。。:03/07/24 15:59 ID:Ir9dx6C6
ここまでのレス読まないで書くが
>>1
禿堂

913 :朝まで名無しさん:03/07/24 16:04 ID:XYGxb8mD
不燃ゴミだね。

914 :朝まで名無しさん:03/07/24 16:06 ID:L1Jbb7lw
>>912
ここまでのレスってことは
当然>>1も読んでないわけだね?

915 :朝まで名無しさん:03/07/24 16:07 ID:LE+BKiaE
>コメントは自発的に出したものかも不明だ。
>マスコミに強いられて、ということも考えられる。

俺もそこがわからないからなんとも言えない。
弁護士会への依頼発表と、コメント発表が同日、
ただし、報道時間は依頼のほうが先。
「今はそっとしておいて欲しい」の後のコメント発表。
でも実際はわからない。
これはあとから調べたんだけど。

ただ、今回のコメント公表に何か違和感を感じたのは事実。
なんだろう?




916 :朝まで名無しさん:03/07/24 16:11 ID:XYGxb8mD
>>915
ごめん。ちょっと意味が解らない。

コメント発表は>>817の中の文章でしょうけど、
弁護士会への依頼発表って何?
後、「今はそっとしておいて欲しい」の発言の報道記事ってあるのかな。

いちゃもんじゃないんだけど知らないことが一気に出てきたから。


917 :朝まで名無しさん:03/07/24 16:15 ID:tHs0luqe
加害者の親が表に出てこられない気持ちはわかる。騒ぎが収まったころ
被害者の両親に手紙かなんかで謝罪するんじゃないか?

918 :朝まで名無しさん:03/07/24 16:16 ID:CRZjtQqy
>>916
「そっとしてほしい」のコメントは、↓ね。
ttp://www.nagasaki-np.co.jp/press/yuusatu/07/29.html

919 :朝まで名無しさん:03/07/24 16:18 ID:TqSjuW9x
>>915
それは多分、ご子息を失って本来「命」というものに
非常に敏感になっているはず(と人々は思う)の
ご両親の口から、無造作に「極刑を」という言葉が
漏れ出してきたことにたいする「違和感」ではないか?
そして、子を失ったものの恨みがこうも深いものだとわかり
人の心のもつ漆黒の闇をのぞいてしまった後味の悪さ
というようなものではなかろうか。

920 :朝まで名無しさん:03/07/24 16:23 ID:LE+BKiaE
>>916
駿ちゃん遺族の支援開始 長崎県弁護士会

長崎市の男児誘拐殺人事件で、長崎県弁護士会の犯罪被害者支援特別委員会(梶村龍太委員長)は22日、
殺害された種元駿ちゃん(4つ)の遺族から支援の依頼を受けた、と発表した。
今後、梶村委員長を中心とする3人の弁護士が、代理人として事件記録の閲覧手続きや示談交渉、報道対応などをする。
弁護士によると、遺族は事件発生以降、悲しみになすすべがない状態で「そっとしておいてほしい」と話しているという。
同委員会は11日、緊急会合を開いて遺族支援に力を入れる方針を確認。長崎県警を通じて遺族に援助を申し出ていた。(共同通信)
[7月22日19時1分更新]


「そっとしておいてほしい」は事件後依頼されるまでのコンタクトの間の発言だとは
思うんだけど、弁護士会が間に入っているのになぜ暴露的なコメントが必要なんだろうと
思った。まあそれだけ許せない気持ちがあったんだと思うが。

921 :朝まで名無しさん:03/07/24 16:26 ID:LE+BKiaE
>>919
なるほど、そうかもしれない。
なんとなく納得。

922 :朝まで名無しさん:03/07/24 16:28 ID:XYGxb8mD
>>918,920サンクス
なるほど。弁護士の手が加えられてるという妄想が膨らむばかりだね。
長崎新聞読んでくるよ。じゃ。

923 :朝まで名無しさん:03/07/24 16:46 ID:zdYcuEP8
>>902
墓穴ってなんだ?
それだけ気になる。

撃沈も何もそんな暇人じゃないだけだよ。
どうも2chって最後まで言い切った人が
勝ちだと思ってる人多いね(w

>>903
概ね同意。


924 :朝まで名無しさん:03/07/24 16:48 ID:4YfXEZPS
あのコメントは弁護士が父親の心情を代弁したってところかもね。
葬儀の喪主挨拶の作文を思い出して、
そう推察。

925 :朝まで名無しさん:03/07/24 16:50 ID:4fbbaYCF
>>923
>>886に答えてからにしてくれ。

926 :朝まで名無しさん:03/07/24 16:52 ID:zdYcuEP8
>>924
そこまでやってたとすると
さすがに詐欺じゃないかい。
それはないと思うよ。
確かにうさんくさいけど
せいぜい弁護士の入れ知恵で
父親が書かされたと推察。

927 :朝まで名無しさん:03/07/24 16:54 ID:zdYcuEP8
>>925
戦略なのかどうなのかなんて関係なく
あのコメントがまずいと思いますよ。

それにしてもどこから
>「駿君がさらわれて切り刻まれて殺されたんだから親に責任がないはずがない」
なんて発想が出てくるのかさっぱり理解できません。

928 :朝まで名無しさん:03/07/24 16:57 ID:4YfXEZPS
>>926
喪主の挨拶も誰かにやらされた感はあるな。
あれにも違和感を覚えたものだが。

929 :朝まで名無しさん:03/07/24 16:58 ID:4fbbaYCF
>>927
君は「自責の念」が表明されるべきだと何度も書いてる。
それとももう忘れたのか?


930 :朝まで名無しさん:03/07/24 17:03 ID:XYGxb8mD
>>928
まあ、喪主挨拶ってのはやらされるモノだからね。
来てくれた人に対しての感謝を表す場だと思うけど、
今回のような場合だと親の心情としてはやりたくないでしょうね。


931 :朝まで名無しさん:03/07/24 17:09 ID:LE+BKiaE
俺の最後の疑問。
なぜコメントが手書きじゃなく機械書きなんだろう?
字が下手なのか?それとも時間をかけて添削しながら書いたのか?

932 :朝まで名無しさん:03/07/24 17:09 ID:XYGxb8mD
>>931
『弁護士が添削の上、清書したから』に1票。

933 :朝まで名無しさん:03/07/24 17:10 ID:zdYcuEP8
>>928
さっき初めて記事読んだけど
こっちはそんなに違和感は感じなかったなあ。
葬儀が内輪のものだという前提で考えてるからかな。

>>929
別に忘れてないけどていうかそれ重要。
それがないからコメントがまずいと何度もいってると思うけど。

で、それがどことつながる話?
真面目にあなたの思考回路についていけてません。

934 :朝まで名無しさん:03/07/24 17:11 ID:TqSjuW9x
>>927
なんだ、結局コメントが気に入らないだけか?
「被害者は自責の念を表明すべき」なんて言っておきながら
「あのコメント、ウザい」と同程度のメンタリティーだったわけ?
だったら、「模範的なコメント」ってのを示してくれよ。


935 :朝まで名無しさん:03/07/24 17:12 ID:cMLq9RYX
また釣りにきたのか・・・

936 :朝まで名無しさん:03/07/24 17:19 ID:4fbbaYCF
君は>>797
>過失があるというのはこのスレの大勢だと思うのですが
>ただそれが大きいか小さいかの問題はあるけどね。
>その前提が違うんじゃ話にならないね。
と書いてることを忘れたのか?
で、このスレの大勢は「過失などない(あるいは不可避である)」と考えてるんだよ。

俺は>>876
>自分ではどうすれば子供の安全に責任が持てるかも説明できてない
と書いたが説明できるのか?「いい塩梅」とか言うなよ。


937 :朝まで名無しさん:03/07/24 17:27 ID:83v1KHk8
残忍な少年犯罪が起こると、加害者側に感情移入して被害関係者を中傷するのが出てくる。
こういう馬鹿はけっして0にはならないし、初めから説得されることを拒否しているから、
何を言っても無駄だと思う。

>>1はコイツと同類。
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Christie/3126/index.html
http://qb.2ch.net/test/read.cgi/sakud/1051941252/


結論はもう出ているのだし、次スレが立っても無視しましょう。



938 :朝まで名無しさん:03/07/24 17:28 ID:CRZjtQqy
なんだ、まだいたのかよ・・・  >>zdYcuEP8


>>ALL
だからさ、彼にとっちゃ
「駿君がさらわれて切り刻まれて殺されたんだから親に責任がないはずがない」
という言葉をどこかで一字一句きっちりいわない限り、もとい「書かない」限り
それは彼の意見ではないんだよ。
みんなが彼の文脈から用意に推察できることであっても、彼が書かなければ
彼の意見じゃないんだよ・・・


939 :朝まで名無しさん:03/07/24 17:28 ID:7wsEZ7U1
きもい。こんなことを議論して一体何になるんだ?
「傲慢」って言葉知ってるか?

940 :朝まで名無しさん:03/07/24 17:30 ID:+tlDVVOL
仕事が定時間際になって一段落したから来てみれば、またやってるのか。

そういえばID:zdYcuEP8の>>797読み返して、
>ただそのあとのあなたの説明は
>字面だけ見て頭に血が上ったとしか思えないね。
これ読んだときに思ったんだが、これはID:zdYcuEP8のことじゃないの?

「コメントの中で積極的に自責の念の発露が見出せない」

「字面だけを見て自責の念がないだと思い込む」

「頭に血が上って“極刑とか言い出す前に自分が反省しろ”に凝り固まる」

941 :朝まで名無しさん:03/07/24 17:37 ID:oAb0bTdU
山口県光市の本村さんの事件なんかは
「極刑にしてほしい」と言われても納得できるんだけど
この事件とか、音羽の事件での「極刑にしてほしい」は
どうもなんかなあ・・・

942 :朝まで名無しさん:03/07/24 17:37 ID:cMLq9RYX
おまいらいいように釣られてるだけだって
やつの目的は、あたかも自分がこのスレをコントロールしてるかのような
気分に浸ることなんだから

そうでなければこんな発展性のない発言を
「反論があるから」という理由で繰り返し使う筈がない


943 :朝まで名無しさん:03/07/24 17:41 ID:4YfXEZPS
色々な感じ方があっていいと思うがなぁ。
8割がたの良識的な人間が父親のコメントに深く同情する中
オレのように何かウザ!と思う奴、
おまいに責任は無いんかいと思う奴、その他諸々、
そんなのも少なからず居るわけで。
それを根本から否定したりバカにしたりって
どうよ。


944 :朝まで名無しさん:03/07/24 17:41 ID:cMLq9RYX
>>941
身内が惨殺されたなら「相手にも苦しんで死んで欲しい」
と思う人がいても不思議じゃないだろ?
それを納得できるかどうかは別にして理解は出来ないか?


945 :朝まで名無しさん:03/07/24 17:42 ID:4YfXEZPS
>>944
早速おまいも釣られてるよw

946 :朝まで名無しさん:03/07/24 17:43 ID:E10MQdHu
>>939 じゃ、みるなよ。

947 :朝まで名無しさん:03/07/24 17:44 ID:BoGtJqSo
なぜ被害者は被害にあうのか?

運命なのか?

科学的原因はないだろうか?

948 :朝まで名無しさん:03/07/24 17:49 ID:4fbbaYCF
>>943
いろいろな感じ方があるのは当然だが、
公の場(ここのこと)に自分の意見を書くわけだから
それに対する反論はあってしかるべきじゃないかな。
で、その反論に対してまともに再反論してるかというとそうでもない。
「発想の飛躍」とか「妄想」とか「そんなことは書いてない」とかね。

加えて言えば、被害者側をことさらに貶めるような意見はそもそも
書くべきではないとも思う。

俺はよく「馬鹿」と書いたが、それは主張そのものじゃなくて、
論理が噛み合ってなかったりすっとぼけたことを書いてるからだね。


949 :朝まで名無しさん:03/07/24 17:53 ID:E10MQdHu
>論理が噛み合ってなかったりすっとぼけたことを書いてるからだね。

それもあなたの主観なわけだけどね。

950 :朝まで名無しさん:03/07/24 17:53 ID:TqSjuW9x
>>943
私にしてみれば、「ウザい」と思う人間がいることが信じられない。
日本人の心はそこまですさんだのか、なんて暗澹とさせられる。
共感の欠如、「出る杭は…」的足の引っ張り合い、傲慢、嫉妬なんかを感じるぞ。
たいへんな仕打ちを受けて傷ついた内心を吐露した人間に対する侮辱だと思う。
「ウザい」とおもう君のこころはとめようがないが、
「ウザい」と感じる、己の心をよく覗きこんで見る必要はないか?

951 :朝まで名無しさん:03/07/24 17:54 ID:4fbbaYCF
>>949
論理は主観じゃないよ。
「すっとぼけた」というのもここにいる(いた)大勢が感じてることだと思う。
「いい塩梅」とかね。

952 :朝まで名無しさん:03/07/24 17:59 ID:TWZJHp9W
この事件を機に


少年法は廃止!


年齢にかかわらず死刑がある方が
安心できる住み良い国になるのにな・・・



953 :朝まで名無しさん:03/07/24 17:59 ID:4fbbaYCF
一番「すっとぼけ」てるのは>>777,>>797,>>802の「過失があるというのが大勢」に
関するところかな。

954 :朝まで名無しさん:03/07/24 18:02 ID:I4x8qjHM
>>948
よくそういう一方にのみ諭した意見っての見るんだけどさ、
相手を妄想と罵ったり反論に対してまともに再反論したりってのは両サイド
共にやっていることで。
一方にのみとやかくいうこっちゃないな。

955 :朝まで名無しさん:03/07/24 18:03 ID:4YfXEZPS
>>950

そうか。信じられなくてもいい。
でも様々な感じ方があるんだよ。
今も昔も日本人全部を一からげには出来ないだろう。

あー、でもオレはおまいの気持ちも分かるよ。


956 :朝まで名無しさん:03/07/24 18:06 ID:I4x8qjHM
>>953
こいつ70歳こえてそうだな。
俺の主観だけど。

957 :朝まで名無しさん:03/07/24 18:06 ID:T4h0VQZ0
鴻池大臣の発言が
この両親の背中を押してしまったのは
事実のような気がする

958 :朝まで名無しさん:03/07/24 18:07 ID:I4x8qjHM
ごめん。>>950のこと。

959 :朝まで名無しさん:03/07/24 18:08 ID:T4h0VQZ0
>>950
朝日新聞の購読者か?


960 :朝まで名無しさん:03/07/24 18:08 ID:4fbbaYCF
>>954
俺が「一方」に属してるわけだから「もう一方」に対して意見を書いてるんだよね。
特に主張がない(どちらにも属さない)場合は俺もこうは書かないよ。

暇があれば「妄想」、「発想の飛躍」という言葉をどちらがどう使ってるかも
精査して欲しい。

961 :朝まで名無しさん:03/07/24 18:11 ID:I4x8qjHM
>>960
そういう一方のみを非難する書き込みに対し、
内容を訂正したんだよね。

962 :朝まで名無しさん:03/07/24 18:12 ID:kT8/N7qk
test


963 :朝まで名無しさん:03/07/24 18:12 ID:oAb0bTdU
>>957
同意

964 :朝まで名無しさん:03/07/24 18:12 ID:LNZwcZst
えひめ丸がアメリカの原子力潜水艦と衝突・沈没してしまった。

この時、乗員が海に投げ出され亡くなった方がいた。

寺田くんのお父さん、寺田さんはテレビの取材に
「アメリカ軍は、土下座をしてください!」


何だか  一気に  冷めました。


965 :朝まで名無しさん:03/07/24 18:13 ID:4fbbaYCF
>>961
書いてあることがよく分からんが?
俺からすればそういうのが「すっとぼけた発言」になるな。


966 :朝まで名無しさん:03/07/24 18:14 ID:I4x8qjHM
>>964
ちょっとわかる。

967 :朝まで名無しさん:03/07/24 18:14 ID:TqSjuW9x
>>959
ちなみに私は在京6紙全部取ってるよ。
だから、朝日読者というのは当たってるね。

968 :朝まで名無しさん:03/07/24 18:15 ID:I4x8qjHM
>>965
君が一方に対しのみ非難をしていないから、
その非難はおかしい、なぜなら両方やっているから、って言ったの。

969 :朝まで名無しさん:03/07/24 18:15 ID:QAjlpIGi
>>965
おれもそう思う

970 :朝まで名無しさん:03/07/24 18:16 ID:4fbbaYCF
>>964
当時は俺も冷めたな。
今は子供がいるから「そうだ土下座しろ」と思うかもしれん。

あの発言は時期も時期だったという覚えがあるな。

971 :朝まで名無しさん:03/07/24 18:18 ID:TqSjuW9x
>>964
つまり、君の共感はその程度だったということだ。
そうした共感の欠乏が犯罪多発の遠因になっているとの説には
どう思う?

972 :朝まで名無しさん:03/07/24 18:19 ID:4fbbaYCF
>>968
そのレスも意味がとれない・・・
>君が一方に対しのみ非難をしていないから、

「君が一方に対してしか避難をしないから」
か?

だとすれば、>>960で既に反論済。


973 :朝まで名無しさん:03/07/24 18:20 ID:m0qI1aJn
厨房ですみません。
在京6紙とは、日経、読売、朝日、毎日、産経、東京
でいいのですか?

974 :朝まで名無しさん:03/07/24 18:20 ID:4fbbaYCF
>>972で、「非難」を誤変換したままだった・・・

975 :朝まで名無しさん:03/07/24 18:21 ID:I4x8qjHM
>>972
>だとすれば、>>960で既に反論済。
だとしたら君の言っている意味こそわからんなー

>俺が「一方」に属してるわけだから「もう一方」に対して意見を書いてるんだよね。
自分は一方に属しているのだから、
あたかも他の一方のみがある非をおかしているかのような書き込みをするのも当然っていいたいの?

976 :朝まで名無しさん:03/07/24 18:21 ID:E10MQdHu
土下座と言う文化がない人たちに土下座させても仕方ない。

そもそも自分が被害者になっても、賠償は求めても
自分から「心からの謝罪」を求める、と言うことはしたくない。
それは意味のないことのように思える。

977 :朝まで名無しさん:03/07/24 18:21 ID:TqSjuW9x
>>973
左様

978 :朝まで名無しさん:03/07/24 18:24 ID:TqSjuW9x
>>976
でも「心からの贖罪の気持ち」は持って欲しいだろう?
こっちに被害を与えておいて、むほうは反省なしで
君はすますことができる君子なのか?

979 :朝まで名無しさん:03/07/24 18:25 ID:4fbbaYCF
>>975
>あたかも他の一方のみがある非をおかしているかのような
俺の「非」って何?
「妄想」、「発想の飛躍」、「そんなことは書いていない(どう見ても書いてるけど)」
というのは「他の一方」が使ってるわけだよ。
「馬鹿」とか「すっとぼけた」という表現が気に入らないなら「論理の分からない」、
「自分が書いたことも分からない」と書いてもいい。


980 :朝まで名無しさん:03/07/24 18:26 ID:T4h0VQZ0
>>967 TqSjuW9x

カラんで悪いが
もしかして新聞の投書欄なんかで
掲載された経験アリ、と見たが?どうか?

981 :朝まで名無しさん:03/07/24 18:26 ID:sHalqmsY
               ∧∧
                (゚A゚ )
                |   ヽ
                (UU,,,)〜
     q∧ ∧ 
     (*゚ー゚)
     / ||y||ブ
    ノ_/'ノゞヽ
          
http://www.39001.com/cgi-bin/cpc/gateway.cgi?id=ookazujp
http://www.bannerbridge.net/cgi-bin/click.cgi?mid=b000000001&pid=p000000244
http://www.bannerbridge.net/cgi-bin/click.cgi?mid=b000000002&pid=p000000244
http://www.bannerbridge.net/cgi-bin/click.cgi?mid=b000000003&pid=p000000244
http://www.adultshoping.com/index.cgi?id=1057809839
(屮゚∀゚)屮 キチャッタ↑
(;´Д`)ハァハァ(;´Д`)ハァハァ(;´Д`)ハァハァ(;´Д`)ハァハァ……ウッ!!
ガ━━(゚Д゚;)━━ン!

982 :朝まで名無しさん:03/07/24 18:26 ID:E10MQdHu
>こっちに被害を与えておいて、むほうは反省なしで
君はすますことができる君子なのか?

だから、賠償は求める。
でも、心からの謝罪って、求められてするもんじゃないと思うから。


983 :朝まで名無しさん:03/07/24 18:27 ID:jpZpGX64
(^-^)こんにちわ!マコです★
今アメリカにいるんだけど、Hなバイト始めちゃったの
マコと一緒にらぶらぶなことしよっエヘ(*^^)
マコに会いに来てくれたら、7日間会費無料+10分間無料なのだ★
マコの恥ずかしいトコ全部見せちゃうよ(/▽^*)イヤン♪
二人っきりでいっぱい楽しいことしようね ^^*)
今だったら10分無料で遊べるよぉ〜☆
じゃ、マコに会いにきてねっ

http://www.gras-cafe.com
☆  ☆  ☆  ☆  ☆

984 :朝まで名無しさん:03/07/24 18:27 ID:T4h0VQZ0
なんか話がズレてきたな

985 :朝まで名無しさん:03/07/24 18:28 ID:TqSjuW9x
>>980
そんなことはせんよ。
意味ないからな。

986 :朝まで名無しさん:03/07/24 18:28 ID:I4x8qjHM
>>979
>俺の「非」って何?
あんたのじゃないよ。あんたのいう「属している」「一方」。

>「妄想」、「発想の飛躍」、「そんなことは書いていない(どう見ても書いてるけど)」
>というのは「他の一方」が使ってるわけだよ。
まさか他の一方『のみ』っていいたいの?

987 :朝まで名無しさん:03/07/24 18:28 ID:T4h0VQZ0
>>985
そうか・・・すまんな

988 :朝まで名無しさん:03/07/24 18:30 ID:TqSjuW9x
>>982
でも、賠償というのは謝罪を金銭の形にしたものだろう。
つまるところ謝罪を求めているのと同じで、主張と矛盾しないか?

989 :朝まで名無しさん:03/07/24 18:30 ID:4fbbaYCF
>>986
>>960の後半を読み直してから書き込んで欲しい。


990 :朝まで名無しさん:03/07/24 18:30 ID:cMLq9RYX
>>984
だからそれが目的なんだって!

991 :朝まで名無しさん:03/07/24 18:31 ID:T4h0VQZ0
なるほど

992 :朝まで名無しさん:03/07/24 18:32 ID:T4h0VQZ0
次スレは無しですか?

993 :朝まで名無しさん:03/07/24 18:32 ID:4YfXEZPS
それが目的か?
そうい言ってしまうと議論は成り立たないよ。

994 :朝まで名無しさん:03/07/24 18:33 ID:cMLq9RYX
【このスレの結論】
zdYcuEP8 = 4fbbaYCF = 人を苛立たせることに喜びを感じるやつ

995 :朝まで名無しさん:03/07/24 18:33 ID:E10MQdHu
>>988

だって、被害がでたら、そのぶんは弁償してもらわないと。
でも、心から申し訳ないと感じるべきだと言う気はないってことは
矛盾すること?

996 :朝まで名無しさん:03/07/24 18:33 ID:I4x8qjHM
>>989
だんだん「すっとぼけてる」ように感じるなー
調べたが前日のnjnEao/Rとか、いろいろいるねー


997 :朝まで名無しさん:03/07/24 18:34 ID:4fbbaYCF
>>986
というか、俺は「一方」を代表してるわけじゃないから、
書くとしたら俺個人と「もう一方(2,3人か?)」に関してだけだな。

998 :朝まで名無しさん:03/07/24 18:34 ID:PB6TjJO0
1000getnnu

999 :朝まで名無しさん:03/07/24 18:34 ID:PB6TjJO0
100000000


1000 :朝まで名無しさん:03/07/24 18:34 ID:cMLq9RYX
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

292 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)