5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【特殊法人】どうなる道路公団民営化

1 :壊れたレコード:03/07/24 11:49 ID:m6lOVBuY
【社会】道路公団 藤井総裁更迭へ 
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1058949182/

(7/22)道路公団民営化委、藤井総裁の更迭求める
http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt8/20030722AT1E2200W22072003.html
どうなる道路公団(毎日新聞)
http://www.mainichi.co.jp/eye/douro/200307/index.html

依頼されますた

2 :朝まで名無しさん:03/07/24 11:51 ID:OD7CeoHu
2ゲット!高速料金高杉よ〜

3 :サルベージ ◆lWYtn5MZ2k :03/07/24 11:53 ID:hE3rQWk9
乙で有ります。

で皆さん勘違いされては非常に困るんですが、飽くまで「更迭」ですんで。

チカゲの責任問題にまで波及するんですかね?
チカゲと飛ばすと勿論、ネズミの責任問題まで事が及びますから。



4 :サルベージ ◆lWYtn5MZ2k :03/07/24 11:57 ID:hE3rQWk9
★藤井・道路公団総裁の更迭、自民道路族幹部が容認

 日本道路公団が債務超過であることを示す財務諸表を作成していた問題で、政府の
道路関係4公団民営化推進委員会は22日、「民営化に対する背信」として藤井治芳
総裁の退任をこれまで以上に強く求めていくことを決めた。また、自民党道路族幹部も
同日、「国会答弁が二転三転しており、責任がある」と述べ、藤井氏の更迭を容認する
考えを示した。

朝日新聞 http://www.asahi.com/politics/update/0723/004.html



5 :壊れたレコード:03/07/24 11:57 ID:m6lOVBuY
>>3
小泉は頭すげ替えをやりたがらないからな
あのおばちゃんはお咎めなしだろうよ
つーか、総裁更迭も公団改革の1プロセスなんじゃねーの?

6 :朝まで名無しさん:03/07/24 12:01 ID:Mlj0yyx4
道路公団なんか外資に売却しろ!

7 :朝まで名無しさん:03/07/24 12:02 ID:hfhIIHSP

                ∧∧
                (゚A゚ )
                |   ヽ
                (UU,,,)〜
     q∧ ∧ 
     (*゚ー゚)
     / ||y||ブ
    ノ_/'ノゞヽ
          
http://www.39001.com/cgi-bin/cpc/gateway.cgi?id=ookazujp
http://www.39001.com/cgi-bin/cpc/welcome.cgi?id=ookazujp
http://www.bannerbridge.net/cgi-bin/click.cgi?mid=b000000017&pid=p000000244
http://www.adultshoping.com/index.cgi?id=1057809839
http://www.bannerbridge.net/cgi-bin/click.cgi?mid=b000000008&pid=p000000244

!!!!! ━━━━━━(゚∀゚)b━━━━━━ グッジョブ!!!!!


8 :サルベージ ◆lWYtn5MZ2k :03/07/24 12:02 ID:hE3rQWk9
>>5
野党が少々黙ってないでしょう。
チカゲは>>4の問題で財務諸表問題ないって言っちまったんだから。

と言うか一匹更迭した所で何が変るのやら。
民営化に対して逆らうと更迭しますって言う総理からの圧力?
ご冗談。大臣の首が飛ばない限り、あいつ等に取っては蛙のつらにションベン状態でしょ。

後、民営化から公団改革を唱えた所為で僻地へ飛ばされた職員を元の部署に戻してやって欲しいんだけど。
左遷された人間は放置ですか?それでは意味無いと思われ。

9 :壊れたレコード:03/07/24 12:03 ID:m6lOVBuY
シナリオとしては
総裁更迭→財務諸表作り直し→組織刷新→民営化案提出だろうな
財務諸表は福田のおっさんいわく2ヶ月でできるそうな
その間にどれだけ民営化の枠組みを練るかだろうな

10 :壊れたレコード:03/07/24 12:06 ID:m6lOVBuY
タイミング的に衆参同時選挙と重なるのは間違いないでしょうな
ここが正念場だと思うね

11 :サルベージ ◆lWYtn5MZ2k :03/07/24 12:17 ID:hE3rQWk9
>>10
ん?ちょっと待て。
「これ」が今度の選挙の焦点にされちまうのか?


12 :サルベージ ◆lWYtn5MZ2k :03/07/24 12:20 ID:hE3rQWk9
無料化(税金で毟る)VS民営化(有料だが無駄は淘汰される)
なのか?

経済政策は如何したってんだ?そんなミクロなレベルで闘うのか?
おいちゃん悲しくなって来たぞ。


13 :サルベージ ◆lWYtn5MZ2k :03/07/24 12:26 ID:hE3rQWk9
高速道路は無料が良いのでは
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1057496755/
↓素晴らしい書き込み発見。
名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 投稿日:03/07/20 18:17
税金税金と言っている方が多いが、
税金は一般道路
高速、新幹線は財投(郵便貯金)からの融資

融資でつくっているから使用料を取って返財
にあてているんだろ。

>>202 高速道路や新幹線の資金は財政投融資から、つまり借金である。
一方、現在では経済効果がよくわからない一般道路の建設は一般会計である。
高速道路の毎年の建設費は1兆円に対し、一般道路は毎年15兆円も予算である。
新幹線にいたっては毎年1,500億円くらいであろう。たしかに高速道路につい
ては年間2,000億円の利子補給が一般会計から行なわれているが、一般道路の予
算に比べたらゴミみたいなものである。
さらに不思議なことにマスコミは「無駄な公共事業」の代表としていつも高速
道路と新幹線を取り上げるのである。たしかに借金で建設しているから採算が
問題になるのかもしれないが、莫大な予算の一般道路については殆ど触れない
のはおかしいのではないか。車のほとんど走っていない道路が一般道路予算で
日本中に建設されていることを知らないのであろうか。



14 :壊れたレコード:03/07/24 12:28 ID:m6lOVBuY
>>11
だろうよ
タイミング的にも、野党のマニフェストもそれを視野にいれているのは間違いない

>>12
同感
争点が幼稚化してるのは野党が間抜けだからだけどな

15 :サルベージ ◆lWYtn5MZ2k :03/07/24 12:44 ID:hE3rQWk9
そう言えば昨日のニュースで郵貯の運用が糞赤字を出したってやってたな。
まあピーコも有るんだが・・・

16 :朝まで名無しさん:03/07/24 15:29 ID:m9LHY40K
橋の設計屋さんやっている身としては、高速道路造ってくれないとおまんまの食い上げなんだがなあ。

だもんで、あんなバカ答弁で堂々としている頭の悪い人間にはトップにいないで欲しいと切実に思う。

道路公団なんて、あんなもんだったのかよ…。情けなくなるなあ。

17 :壊れたレコード:03/07/24 19:30 ID:m6lOVBuY
財務諸表で債務超過が明確化されるということは、財政投融資が不良債権化することを意味する
まぁ、これで郵貯が解約なんてことはないんだが、つまり郵政民営化にも影響するということだろうよ

18 :壊れたレコード:03/07/25 07:43 ID:ZK072wi2
道路公団、告発記事で“左遷”幹部と文春を提訴へ
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20030725i401.htm

うほ
なりふり構わずか

19 :サルベージ ◆lWYtn5MZ2k :03/07/25 09:22 ID:bRCuDaXt
>>17
大笑いなのは税金の無駄使いって形で皆が認識してる事だね。
(しかも、その誤解を元に選挙の焦点にしてしまってるんだから)
しかも、高々1兆枠だ。

>>18
だから更迭してもこう言う事するなら無意味なんだよ。

なんでこの国は私益を捨て、公益に尽くした人間を保護する
「証人保護プログラム」なり「司法取引」の存在が認められて無いんだ?
こんな事が横行すれば、誰も公益の為に私益を捨てる様な真似はしなくなるぞ。

此れは見せしめにしかなら無い。

20 :wΦ) ◆hersK8FTjU :03/07/25 09:33 ID:tVLRT8G/
>>14
与党は叩かれない土俵で戦おうとし、野党は叩ける土俵で戦おうとする。
結局事の本質は放置されたままにされる。
与党と野党の議論によって政策がアウフヘーベンされるなんて言うことは、
幻想に過ぎなくなっている。
足の引っ張り合い。かみあわないことこの上ない。

21 :壊れたレコード:03/07/28 07:24 ID:Ap4Xq5U9
保守

22 :恵也 ◆o4NEPA8feA :03/07/29 10:29 ID:cpn5DIry
>>18
そこに面白い表現がある。
>公団では「債務超過を示す財務諸表が公式に作成された事実はない」と結論づけた。
この公式というのが曲者。
なんとでも解釈でき、後で調査報告が嘘でしたと謝る必要の無い魔法の言葉!

23 :_:03/07/29 10:30 ID:cWtfufP0
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

24 :壊れたレコード:03/07/29 10:33 ID:ZSGIJB34
>>22
これから第三者機関に新たな財務諸表を作成させてるわけだが
つーか、新聞くらい読めよな
議論板のコテハンでニュースに疎いのは貴様とミネくらいなもんだぞw

25 :サルベージ ◆lWYtn5MZ2k :03/07/29 12:18 ID:wWY3Zb1j
郵貯・簡保、大幅な縮小・廃止要求
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1059435188/

まあ、全く関係が無い訳でもないニュース。
オリックソの中の人も必死だな。

26 :_:03/07/29 12:20 ID:cWtfufP0
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

27 :サルベージ ◆lWYtn5MZ2k :03/07/29 12:21 ID:wWY3Zb1j
>>24
オリクソが第二の予算と呼ばれてる郵貯の運用に文句つけて来てる訳だが・・・
何で今のこの時期にかね?
何やらプンプン臭うんだな。

で面白い物を拾って来たんだ。
名前:名無しさん@4周年 投稿日:03/07/29 11:14 ID:7FelQ+HO
●総務省、02年度郵政3事業決算−指定単含み損9兆281億円

総務省は11日、郵政3事業の02年度決算を発表した。
郵便貯金、簡易保険の資金の一部を信託銀行に株式運用委託する「指定単」の
含み損は9兆281億円となった。

指定単の含み損の内訳は郵貯が2兆5927億円、簡保が6兆4354億円。
国内債券を主とする本体運用では、郵貯が3兆4332億円の含み益、簡保が
4兆8665億円の含み益を出した。

(日刊工業新聞)



28 :恵也 ◆o4NEPA8feA :03/07/29 17:51 ID:W/7dxlQS
>>19
>「司法取引」の存在が認められて無いんだ?

実態上は認めてるよ。
タダ形式上認めると、責任追及されるので認めてないだけ。
>1 当委員会が調査を開始する前に自らの行為は独占禁止法に違反すると判断し,以
> 後同行為を行わない旨他の関係人に表明した上で,同行為から自主的に離脱している,
http://www.jftc.go.jp/pressrelease/00.october/00100602.htm

29 :えICBM:03/07/29 21:13 ID:0r+ueYrq
>>19
こんばんわ
>なんでこの国は私益を捨て、公益に尽くした人間を保護する
>「証人保護プログラム」なり「司法取引」の存在が認められて無いんだ?
>こんな事が横行すれば、誰も公益の為に私益を捨てる様な真似はしなくなるぞ。

そんな法律作ったら既得権益にすがってる連中が大変なことになる。
そうすると既得権益を支持基盤とする与党も大変なことになる。
だからそんな危険な法律を作るわけが無い。
社会の腐った構造だね。

30 :恵也 ◆o4NEPA8feA :03/07/30 00:14 ID:i+xw5Y/G
>>24
>これから第三者機関に新たな財務諸表を作成させてるわけだが

それがどうしたの?
小泉総理得意の”先送り丸投げ作戦”だろう。第三者機関とやらを使って。
未だに自分達で財務諸表を作った事を、認めてないわけだろう。
内部告発まであったのに!貴方の話はニュース価値なし。

りそな銀行も本当は赤字なのを、誤魔化したんじゃないの?
監査法人でさえ第三者機関としては怪しいんだよ。どこの第三者かい?
>依頼人から監査結果に手心を加えるように要請され、金融庁からもそのように指示された
http://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20030520/mng_____tokuho__000.shtml
>「ゼロ認定」になれば、りそなは債務超過となり、完全な破綻に追い込まれていた。
http://www.jrcl.net/web/frame03616m.html

31 :新井宣  :03/07/30 01:49 ID:AHSQlq5C
民営化赤字多くても、世間のことなどかんがえることなく矛盾する ことが進む。それが日本政治で活躍する永田町日本猿軍団の宿命である。 

32 :壊れたレコード:03/07/30 01:53 ID:6c3XX2yQ
>>30
なんともワケワカランレスで困るんだが
リソナの監査法人と公団の監査はいろんな意味で別物だろ
混同する理由がないわけだが

つーか、要するに赤字の財務諸表が出てきたら、公団幹部に三行半を言い渡せる
つまり、民営化の為の単なるプロセスに過ぎないことだと思うがね

33 :壊れたレコード:03/07/30 01:55 ID:6c3XX2yQ
今回の場合はむしろ債務超過であるというのが政治的に必要なわけだが

34 :朝まで名無しさん:03/07/30 02:45 ID:LZ1NEsfl
第三者機関が財表を作っても、
会計指針を決めるのは道路公団自身なんだから、
数字は公団側のものになるぞ。

財表の会計指針
公団側:道路建設にかかる借入利息を原価算入←原則法
告発側:道路建設にかかる借入利息を掛かった年に費用処理←容認法

初めて会計指針を作るわけだから、これに監査法人は文句言えないぞ。
(「以前と会計指針が異なる」ってんなら別だが、
  今回は初めて会計指針作ってるわけだからな。)

厳密には二重責任の原則から、公団自身が財表を作らなきゃならないわけだが、
それを問題にしないとすれば、公団側の財表に軍配が上がるな。

35 :朝まで名無しさん:03/07/30 02:47 ID:LZ1NEsfl
>>34
訂正。

訂正前
公団側:道路建設にかかる借入利息を原価算入←原則法
告発側:道路建設にかかる借入利息を掛かった年に費用処理←容認法

訂正後
公団側:道路建設にかかる借入利息を原価算入←容認法
告発側:道路建設にかかる借入利息を掛かった年に費用処理←原則法

容認法・原則法が入れ替わってました。すみません。

36 :朝まで名無しさん:03/07/30 02:47 ID:ev4cuP1C

関所つくって、渋滞を招いて、運送物資の値段に上乗せ・・・・

いいことないじゃん!

37 :サルベージ ◆lWYtn5MZ2k :03/07/30 09:42 ID:JyDnGW4E
>>29
アフォ民主がコレに言及するなら支持してやっても良いんだがな〜。
全く無いな。


38 :サルベージ ◆lWYtn5MZ2k :03/07/30 12:22 ID:JyDnGW4E
民営化がエラク美化されてる様に思われるんだが・・・・
高速道路の採算のみを重視するってのは・・・

39 :壊れたレコード:03/07/30 16:31 ID:6c3XX2yQ
>>38
なんにせよ不採算道路の国庫買取は必要だろうな

40 :サルベージ ◆lWYtn5MZ2k :03/07/30 16:57 ID:JyDnGW4E
>>39
何故に民営化ったら万事ウマク行くと皆思い込むかね?
インフラよ?道路自体の採算だけで語るべき事かね?
採算合わないと切捨てるよ。

結局の所、公団の健全化と透明化が果たされれば良い話じゃないのかね。
何で、無料化or民営化って両極にdだ話しに世論が収束されて行くのやら、全く理解不能。
公団が健全化する訳無いってな政治家の言訳だろ。
大臣は飾り物かよ。意にそぐわないなら大臣の首を刎ねろよ、透明化に逆らうなら更迭しろよ。
其れこそ、ネズミの腕の見せ所だろ。
その努力をぶっ飛ばして、民営化すりゃ健全化?
そう言うのは丸投げの責任逃れってんだよ。
小さな政府とて、手放してはならない部分ってのは有るだろ。

41 :壊れたレコード:03/07/30 17:59 ID:6c3XX2yQ
>>40
サルさんおちけつ
扇のおばちゃんの首を飛ばすことはできても、藤井総裁の首は
簡単には飛ばせないのよ
その為の監査なわけだからここは静観しかないでしょ
っていうか、総裁選後に行われる全路線「点数化」に争点はあると思うぞ

高速道路計画、着工順位争いに火種−−採算性点検、「偏差値」基準きょう決定
http://www.mainichi.co.jp/news/article/200307/17m/014.html

42 :壊れたレコード:03/07/30 18:04 ID:6c3XX2yQ
総裁選小泉降ろしキャンペーンで経済政策転換をどうのといっているが、
彼らの本音ではこの問題が大きなファクターを占めてますな

経済政策でない争点というのもなんだが、あらゆる意味で正念場だと思うね

43 :サルベージ ◆lWYtn5MZ2k :03/07/30 18:11 ID:JyDnGW4E
>>41
そうそう、外郭団体の人間だから首は飛ばせないんだよね。
飽くまで更迭って事になる。
ならばイッソ税金でやるか・・・それなら首は飛ばせるんだな・・・・

44 : :03/07/30 18:13 ID:n90Wzy4i
>何故に民営化ったら万事ウマク行くと皆思い込むかね?
インフラよ?道路自体の採算だけで語るべき事かね?
採算合わないと切捨てるよ。

あほ。すぐそういう奇麗事に逃げ込む。
公団をわざわざ国営でやってすぐに首突っ込んでくる
道路族から守り、不正に目を凝らし…そういうのは総理の
仕事じゃないんだよ。とっとと民営化して市場に
監視させるのが当たり前だろ。知将が。道路をつくらなくなる
というのも何も勉強していない証拠。国道でも剣道でも
道路はつくれるんだよ。もちッと考えてしゃべれ。

45 :サルベージ ◆lWYtn5MZ2k :03/07/30 18:15 ID:JyDnGW4E
>>41
(1)採算がとれるか(2)費用対効果は高いか(3)移動時間がどれだけ短縮されるか
@イラネ。
A重要。
B結構大事

46 :壊れたレコード:03/07/30 18:16 ID:6c3XX2yQ
この問題は自治体や道路族の思惑が大きく関わるから抵抗も大きいわけだ
不採算道路を作り続けるのが民意というのはちょっと違うと思うがね

47 :サルベージ ◆lWYtn5MZ2k :03/07/30 18:22 ID:JyDnGW4E
>>44
>国道でも剣道でも道路はつくれるんだよ。もちッと考えてしゃべれ。
はぁ、で如何やって作るの?言ってみ?維持費は〜?




48 :壊れたレコード:03/07/30 18:24 ID:6c3XX2yQ
まぁ実際の話、高速道路なんてものは氷山の一角だったりするがな
一般道路には莫大な予算を使ってますからな
道路行政っていうのは、あらゆる官僚の腐敗の温床といっても過言ではないですな

49 :サルベージ ◆lWYtn5MZ2k :03/07/30 18:30 ID:JyDnGW4E
>>48
高速は出所が郵貯。利率も4%。
確かに本丸の方には手が付いてないんだな。
正味15倍。しかも税金。

50 :壊れたレコード:03/07/30 18:36 ID:6c3XX2yQ
この問題で亀親父がでしゃばってこないとこが不気味なんだがw

51 : :03/07/30 18:49 ID:n90Wzy4i
>>47
まじもんの知将だな。これ以上やっても時間の無駄だから。
とりあえず、
>はぁ、で如何やって作るの?言ってみ?維持費は〜?
どうやってもなにも、実際に作ってるし。あほ。



52 :朝まで名無しさん:03/07/30 18:52 ID:N1k6kE5g
>>51
地方交付税やらなんやら、幾らでもあるからな。

53 :サルベージ ◆lWYtn5MZ2k :03/07/30 19:04 ID:JyDnGW4E
>>51
で?
何処が民営化だ?

高速が無くてもイケルって事が言いたいのか?
>道路をつくらなくなるというのも何も勉強していない証拠
高速の話をしてるんだが。

54 :パルナス ◆ParnuspXwI :03/07/30 19:05 ID:r/a19m4Q
ところで、高速道路の民営化って、どの国がやってるんだっけ?
上下分離なんだろうか?
実際どういった会計になってるのかなぁ。
日本みたいに高規模の高速なんだろうか?

55 :サルベージ ◆lWYtn5MZ2k :03/07/30 19:29 ID:JyDnGW4E
>>51
う〜ん、何度読んでも理解できんな。
今は
高速道路、即ち「財投」で賄われてる物が不健全だから民営化で健全化しろって言ってる訳だな。
で、代償として地方が切り捨てられる可能性を上げたら、
県道や国道「税金」でインフラ整備は出来るって言ってきた訳だ。

何の為に民営化するんだったけ?馬鹿のルサンチマンを晴らすためか?
無駄な公共事業を止めろって騒いでる馬鹿が「財投」の高速を否定して
「税金」で建つ一般道路を推奨するとは訳わかんね。

財政は如何でも良いから高速だけ止めてくれたら厨房は満足する訳だな。
立派な脳味噌の持ち主の様だな。

56 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

57 :_:03/07/30 19:32 ID:6e7Tlm3u
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku09.html

58 :朝まで名無しさん:03/07/30 19:41 ID:QyWmPnqF
もう、高速道路は十分にできた。
新たにつくることはないな。
だから、道路公団は民営化というより、解散だ。
そうすれば、現在の高速道路料金も安くなるだろう。
あとは、バイパスなど一般道をゆっくり整備していけばいい

59 :朝まで名無しさん:03/07/30 19:45 ID:N1k6kE5g
>>58
維持・管理はどうすんの?

60 :朝まで名無しさん:03/07/30 19:49 ID:68l85RoV
>>59
民主党案では、道路特定財源を地方自治体に下ろし、地方自治体の判断で行う。
地方自治体が新たに作りたければ、新たに作ってヨシ。

61 :59:03/07/30 19:53 ID:N1k6kE5g
>>60
それだと、利権構造が
地方自治に矮小化されるだけだと思うんですけど…

62 :朝まで名無しさん:03/07/30 19:54 ID:x2eAneAH
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
☆★☆★☆★ 新商品 ゾク・ゾク 入荷 ☆★☆★☆
★☆                       
☆★ 送料激安!!  送料激安!!  送料激安!!
★☆      http://www.get-dvd.com      
☆★  激安アダルトDVDショップ        
★☆    お買い得!! 1枚500円〜 急げ!   
☆★    インターネット初!「きたぐに割引」  
★☆    北海道・東北の皆様は送料も激安!   
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆        スピード発送!        
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆        商品が豊富!         
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆                       
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

63 :朝まで名無しさん:03/07/30 19:57 ID:QyWmPnqF
>>59
維持だけなら、それほど金はかからない。
最低限の料金をとってもいい

64 :59:03/07/30 20:02 ID:N1k6kE5g
>>63
パーキングなんかの、公団小判鮫の会社や店は撤退?

65 :朝まで名無しさん:03/07/30 20:05 ID:QyWmPnqF
>>64
パーキングエリアに出店するための入札をすればいい。
いまは、ファミリー企業がぬくぬくと営業している。ここに競争原理を導入する

66 :59:03/07/30 20:10 ID:N1k6kE5g
>>65
地方行政に財源を移管するとなると、出店の入札も談合する可能性ありますね?
>>61でも書いたけど、国の規模から地方自治レベルに矮小化するだけでは?

67 :朝まで名無しさん:03/07/30 20:20 ID:QyWmPnqF
>>66
現状ではPA、SA関連の企業は何の努力もしない。
ここに、競争原理を導入すべきである。
地方のそばやすしなどの名店が出てくれば、すぐに食べに行くぞ。
PA,SAからスキー場に直結させれば、これもはやる(たしか、小諸あたりにできたらしい)
アクアラインに、江戸前すしやを出店させろ。今取れたばかりの、ネタですってうけるぜ。

談合の可能性は、何をやっても消せないが、日本の将来を考えるなら
断固摘発すべきである。公正取引委員会に期待したい
あるいは、自民党以外の政権に期待。

入札にすれば、必ず談合破りは出てくる。新しい日本を作るのである

68 :朝まで名無しさん:03/07/30 20:31 ID:QyWmPnqF
>>66
地方自治の財政規模で、高速道路をどかどか造るのは無理がある。
今までみたいには、造れなくなる。

国鉄は、分割民営化で、廃線が増えた。

69 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

70 :朝まで名無しさん:03/07/30 20:40 ID:68l85RoV
>>66
巨大化よりは矮小化が宜しいかと。

あとはよりマシな地方政治を作ることを競争し(地方分権)、
腐れて救えない自治体はとっとと見放すのが宜しいかと。
国を棄てるよりはまだ易しい。

71 :_:03/07/30 20:40 ID:MCHuAbfy
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

72 :59:03/07/30 21:49 ID:N1k6kE5g
>>67>>68>>70

ベストではないが、ベターな選択と言うわけでんな。
OK

73 :朝まで名無しさん:03/07/30 22:45 ID:3OanO3dR
PA SAなどに凝った店を出されてもわざわざ食べに行く気がしないのだが

74 :朝まで名無しさん:03/07/30 23:18 ID:QyWmPnqF
行くよ。ど田舎の店まで行くほど時間ないもんね。
山梨の翁という蕎麦屋に行きたいけど、時間なくてね
PAならあっという間だ。

75 :恵也 ◆o4NEPA8feA :03/07/31 23:32 ID:M0EQkBz8
>>58
>新たにつくることはないな。 だから、道路公団は民営化というより、解散だ。

俺もそう思う。
公団なんて腐りすぎた怪物。
民営化は怪物を、永遠に生き残させる。

76 :朝まで名無しさん:03/08/01 13:05 ID:fps9uz4x
>>37
証人保護プログラムに関しては、内部告発者保護として今度の民主党の目玉公約の一つになるそうな。

77 :サルベージ ◆lWYtn5MZ2k :03/08/01 15:37 ID:qAebo6zJ
>>76
イィィィィ良ッシャァァァァァァァ!来ィィィィィィィタァァァァァァァァァァ!!!
その事に関してだけは支持しよう。

78 :壊れたレコード:03/08/01 17:44 ID:hloFxNvG
>>77
>その事に関してだけは支持しよう
ワロタ

79 :朝まで名無しさん:03/08/01 23:57 ID:+L/rawUu
>>77
他にもよい案があったら、提案すると、取り上げられる可能性あるよ。
政党にではなく、わりとマシそうな(関心持っていそうな)民主党議員に
意見メールしてみそ。

80 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 02:40 ID:ZsbQAxA5
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

81 :サルベージ ◆lWYtn5MZ2k :03/08/02 09:52 ID:BT/yFxkF
>>79
ん?そうなの。
じゃあ、財投の穴を国費で埋めさせてその分は政府記念紙幣を刷って無かった事にってのもOKかね。
公的資金を注入したら流石に責任問題になって来るんで只今の公団幹部等は粛清ね。
んで無料開放と。
財源?大丈夫です、無敵の記念紙幣を日銀に引き取らせれば!

欠点は道路族と言われるオッサン等がツヤツヤし出す事かな。

82 :壊れたレコード:03/08/02 15:35 ID:tBuef6j2
>>79
それが責任政党との違いだ
言うだけなら誰でもできるだろうよ

マニフェストなんていっているが怪しいもんだ
おおかた党内分裂で公約をリセットか、先延ばしで公約違反でないと屁理屈を
いうつもりでないの?
はっきりいって自民党以上に信用できないですわ

83 :サルベージ ◆lWYtn5MZ2k :03/08/02 16:07 ID:BT/yFxkF
>>82
>>81のセイニアリッジで全て無かった事にってのは駄目かいな?

84 :壊れたレコード:03/08/02 16:30 ID:tBuef6j2
>>83
国債の引受にも限度がありますわw
デフレ回避には有効ではあるが、国債の信用が失われデフォルトがおきたら
元も子もないですからなぁ

85 :サルベージ ◆lWYtn5MZ2k :03/08/02 16:41 ID:BT/yFxkF
>>84
漏れの右耳の内部に居る小さな小人(丹羽)が「ヤレルよ!OKよ!」って五月蝿いのです。

86 :壊れたレコード:03/08/02 17:08 ID:tBuef6j2
公団が抱える膨大な長期債務を国債で賄うのは不可能では?
つーか、国営化は固定資産税の徴収も法人税の徴収も永遠に不可能になるから
二重にマイナスだと思われ

87 :サルベージ ◆lWYtn5MZ2k :03/08/02 17:14 ID:BT/yFxkF
>>86
国債ならね。
漏れが言ってるのは禁じ技「政府記念紙幣の日銀強制買取らせ」だから。
理論上は無尽蔵でやれる。
>つーか、国営化は固定資産税の徴収も法人税の徴収も永遠に不可能になるから
その分輪転機がフル回転する。

ただし、オーバーシュートの抑制が効かないからして(ry

88 :壊れたレコード:03/08/02 17:16 ID:tBuef6j2
現在の民営化案ですら9.8兆円もの国民負担が必要なわけだが
国営化となるとそら恐ろしい金額が・・・・

89 :壊れたレコード:03/08/02 17:20 ID:tBuef6j2
>>87
国債金利の変動は避けられないと思うがな
つーか、それはインタゲというより過剰インフレ政策になりかねない
適度の金利上昇、円安移行は好ましいが、過度の円安はそら怖いわなw

90 :サルベージ ◆lWYtn5MZ2k :03/08/02 17:21 ID:BT/yFxkF
http://www.adpweb.com/eco/eco260.html

コラムマガジソの関連記事だよん。

91 :壊れたレコード:03/08/02 17:29 ID:tBuef6j2
>>90
ケインズ政策が間違っているとは言わないが、この場合は民営化の方が
日本の実情に沿っていると思うんだが

92 :壊れたレコード:03/08/02 17:30 ID:tBuef6j2
セイニアリッジ政策自体は賛成なんだがな

93 :サルベージ ◆lWYtn5MZ2k :03/08/02 17:36 ID:BT/yFxkF
>>91
漏れの案は
民主の「無料化」案を少々弄ってみたんだわ。

どうせやるならコレくらい言って見ろよと(w



94 :壊れたレコード:03/08/02 17:43 ID:tBuef6j2
>>93
最初から解ってましたわw
まぁ、国営はあまりに無計画で論外だと思うね
JR貨物やら、空路やらを完全に見捨てることになるし、収税の観点からいっても
間違いが多いですな

個人的には民営化で市場に任せるというのが一番パイを大きく作れる良策だと思うね

95 :サルベージ ◆lWYtn5MZ2k :03/08/02 17:57 ID:BT/yFxkF
偶には上げて日干しせんとな、他の人の意見が聞けん。

96 :恵也 ◆o4NEPA8feA :03/08/02 21:13 ID:jkH28xBV
>>82
>おおかた党内分裂で公約をリセットか、先延ばしで公約違反でないと屁理屈を
>いうつもりでないの?

民主党に政権取らせて、それから言ってよ!
自民党には今まで何回もチャンスを与えたじゃないか、民主党にも1回くらい
チャンスをやっても良いんでないかい?

97 :恵也 ◆o4NEPA8feA :03/08/02 21:43 ID:jkH28xBV
>>84
>国債の信用が失われ

もうとっくに日本の国債の信用は、ガタガタだよ!
ODAで経済援助してやってる国より下になってるのに、今さらそんな事言えたガラかい?
誰のせいなんだろうね?こんなに信用がなくなってしまったのは。
>イスラエルやポーランドと同じクラスである。一つ上にはチェコ、チリ、ボツワナがある。
「ボツワ ナより下はないだろう!」と多くの日本人を怒らせた。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h14/jog266.html
たった150万人の国家ボツワナ!
http://www.ncm-center.co.jp/tizu/botuwana.htm

98 :恵也 ◆o4NEPA8feA :03/08/02 22:11 ID:jkH28xBV
>>91
>この場合は民営化の方が 日本の実情に沿っていると思うんだが

民営化は永遠の有料化、永遠の伏魔殿を作るだけだ。
ガラガラの高速道路を尻目に、渋滞道路をチンタラ走る腹立たしさ!
誰の金で作り、誰が借金を作り、誰がその穴を拭いたんだ!

おまけに目の前にあっても、世界一の高速代で使わせてもらえぬ道路!
約束事で動く世の中で、なんで最初の約束”高速無料化”を公団が破ったんだろうが。
”約束は守りましょう”
>高速道路に代表される有料道路は30年の償却期間を持って無料にするという大前提がある
>はずなのに(そういえばちょっと前に45年だか50年に変更されたような....)、いつまでもお金を
>取られてしまうのでは?と不安になる
http://www.u-rinkan.com/tsurezure200202.htm

99 :壊れたレコード:03/08/03 04:00 ID:uU0QadIP
>>96
政治はゲームではない
我々や我々の子供達の将来を彼らに託すわけだ
私ははっきりって民主党には任せられないと思ってる

>>97
国債格下げと国債そのものの評価は違うわけだが
実際、格下げしても市場は反応しなかったろ?
デフレ、円高という悪循環が格下げの要因だったが、むしろそれは構造改革の
必要性をアピールする形になり政治的には追い風だろうよ

>>98
無料化の弊害に比べればはるかに現実的だと思うが?
無料化というのは聞こえがいいが、増税で負担増な上に競争が阻害され
固定資産税やら法人税やらも望めないわけだが
国土交通省にも自治体にも道路族にも裁量が残されるわけだが
はっきりいっていいとこはないと断言できるぞ

100 :壊れたレコード:03/08/03 04:10 ID:uU0QadIP
>>97
つーか、デフォルトを防ぐ為にセイニアリッジをやっているようなものなんだが
その使途を高速道路に限定するのが好ましくないと言ってるだけで日銀の国債買取は必要だろうよ
つーか、この手の政策を否定してどうやってデフレを回避できるのかこっちが聞きたいくらいだ
スレ違いだから言及しないが、少しは勉強してくれ

101 :朝まで名無しさん:03/08/03 13:50 ID:toN5A7bA
>>100
>少しは勉強してくれ

なんか参考になる本とか提示して下さいな

102 :( ´∀`):03/08/03 14:14 ID:SIA2WFlN

深尾光洋の『日本破綻』でも読むがよかろう。

103 :サルベージ ◆lWYtn5MZ2k :03/08/03 14:32 ID:mvjVUSol
>>102
( ´∀`)さんは、道路公団如何すりゃ良いと考えてはるん?

104 :( ´∀`):03/08/03 15:13 ID:SIA2WFlN
>>103
僕はどっちかというと、民営化支持派になるんですかね。
もともと、日本の高速道路は生活道路になりえない構造で作っちゃったからね。

105 :恵也 ◆o4NEPA8feA :03/08/03 15:29 ID:eUd0elI5
>>99
>実際、格下げしても市場は反応しなかったろ?

格付けで即反応して、変わる物じゃない。5年後くらいに結果が出れば
かえってムーディーズの信用が増す。

106 :壊れたレコード:03/08/03 15:40 ID:uU0QadIP
>>105
5年後の結果をマーケットが評価するものか
笑わしてくれる

107 :恵也 ◆o4NEPA8feA :03/08/03 15:42 ID:eUd0elI5
>>99
>増税で負担増な上に競争が阻害され

そうとばかりは言えん!
天下り役人や職員の給料はラワンで済む。
割引制度なんて、そんな伏魔殿みたいな組織の維持費に高速代がまわらん。
10人の公団職員に一人の専用運転手なんて、どちらも全部不要!
>ファミリー企業2社から「車両管理員」と呼ばれる専属運転手を派遣し、その数が
>660人であると報告。道路公団職員10人に一人の運転手を抱えているのと同じで
http://www.highwaynews.ne.jp/min_10.html

108 :壊れたレコード:03/08/03 16:02 ID:uU0QadIP
>>107
ほう、負担増でないと?
増税すると民主党はいっているが?

つーか、その手の無駄が国営化で無くなるかかなり疑問なんだが
むしろ民営化でこそ無駄が省けるというものだと思うんだがな

109 :( ´∀`):03/08/03 16:37 ID:GGPONb0P

ムーディーズが日本国債を格下げしたのは、改革が進んでないからなんて
理由じゃないんだなー。ただ一つ、財政赤字がドーマー過程に乗っていて
このままでは発散してしまうからなんだなー。

どうすれば良いかはムーディーズのアナリスト自身が語っているなー。
リフレ政策を採用することだなー。恵也の言うとおりにしたら、
日本国債が投機的格付けまで一気に下げられるのは明らかだなー。

厨房は、ニュースで「ムーディーズが日本国債を格下げしました」
とだけ聞いて、自分勝手に解釈するから手に負えないなー。

110 :朝まで名無しさん:03/08/03 18:07 ID:iyaOT27Q
>>109
>厨房は、ニュースで「ムーディーズが日本国債を格下げしました」
>とだけ聞いて、自分勝手に解釈するから手に負えないなー。

なんせ「全ては小泉が悪い」の勝手な脳内前提ありきですから。

111 :( ´∀`):03/08/03 19:11 ID:T59ecHG1
>>110
正確に言えば、日本の政治家は殆ど皆、ロクなものじゃないな。

ただ、与党と野党、どちらがマシかというと、党として金融政策の逆行を
掲げている野党より、与党のほうがマシだと思える。

112 :朝まで名無しさん:03/08/04 03:57 ID:BmxfodP6

まあ、自民党政権が続けば、不良債権処理でヤクザは儲かるし、
中小企業資産はどんどんヤクザの資産と銀行の資産になるし、
そういう人々にとってはいいことずくめだわな。

113 :ブルーリボン装備 ◆4yn2d9xO2k :03/08/04 07:37 ID:VHVn+l/t
>>112
>
> まあ、自民党政権が続けば、不良債権処理でヤクザは儲かるし、
> 中小企業資産はどんどんヤクザの資産と銀行の資産になるし、
> そういう人々にとってはいいことずくめだわな。

小泉政権が続けば、だね。
他が総裁になれば経済政策は転換するだろうから
そうはならないだろう


114 :壊れたレコード:03/08/04 10:22 ID:KZIuol28
>>112
仮に小泉が総裁選に敗れれば、それだけで株価が下がる可能性もあるわけだ
今の不景気の要因の多くはデフレと将来不安だろうよ
信者がどうほざいても民主党政権になれば、投資家は買い控えるというのは避けられない

115 :サルベージ ◆lWYtn5MZ2k :03/08/04 10:40 ID:EZmkGYxn
>>113
民主が政権を担えば本格的に駄目になるだろーね。
でも総裁戦でネズミがdj状態になれば、ウロタエ売りする凍死家だけが死ぬんだな。
ネズミが飛んで政策転換を予想した人間はジッと待つんだな。

116 :サルベージ ◆lWYtn5MZ2k :03/08/04 12:03 ID:EZmkGYxn
【経済】道路工事遅れに罰金…国土交通省が渋滞緩和で検討
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1059946370/

飴は要らないんだな〜。工期すら守れないなら仕事が来なくなると学習させれば良いだけだな〜。

117 :恵也 ◆o4NEPA8feA :03/08/05 16:55 ID:jZWgsHue
>>114
>信者がどうほざいても民主党政権になれば、投資家は買い控えるというのは避けられない

小沢一郎が自民党を飛び出し、自民党を野党にした時でさえ、株価は影響なかったん
じゃない?
本当に族議員や利権集団からはなれて、構造改革が出来たら上がるよ。
小泉の田舎芝居じゃドモならん。
>郵政民営化や道路公団民営化も政策実現のためではなく、政局を有利に運ぶ
>ための発言。そろそろ手品の種がばれてきている
http://www.n-kan.jp/bbs/index.html

118 :民営化すべき:03/08/05 17:03 ID:nVB+Cyvc
>本当に族議員や利権集団からはなれて、構造改革が出来たら上がるよ。
構造改革はすぐにできるものではなく、数年かかるもの。
その間は下がるだろう。
改革をする場合、一時的には「激痛」は避けられない。
明治維新しかり、戦後もしかり。

>道路公団民営化も政策実現のためではなく、政局を有利に運ぶ
国鉄分割民営化も、社会党の有力支持団体国労つぶしと、土地などの国鉄財産が目当てだった。
でも、国民にとってはいい結果ができたんだし、一概に否定はすべきではない。

119 :朝まで名無しさん:03/08/05 17:08 ID:Sscitw05

☆ ☆ ☆  裏    技  ☆ ☆ ☆

携帯番号から住所と名前を200円で調べる方法
ナンパ即Hの確立をUPさせる方法
テレクラで即Hの確立をUPさせる方法
http://members.goo.ne.jp/home/hagisan2003

120 :サルベージ ◆lWYtn5MZ2k :03/08/05 18:44 ID:x6cujfmM
【道路公団】藤井総裁の退任申し入れ 民営化を阻害と道路公団0B
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1060072187/

OBって言う時点でギルティーだと思うんだな。
藤井の人格に帰結する問題だとでも思ってるのかな。
必死なんだな。


121 :_:03/08/05 18:45 ID:tMjjAVLI
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

122 :サルベージ ◆lWYtn5MZ2k :03/08/05 19:09 ID:x6cujfmM
一応貼っとくんだな。
途中で脳味噌が弾けたんだな。
誰か要約してくれると助かるんだな。
ttp://www.nochuri.co.jp/report/pdf/f0011fo2.pdf

123 :壊れたレコード:03/08/05 23:26 ID:tPO6Oemv
>>117
>小沢一郎が自民党を飛び出し、自民党を離党にした時でさえ、株価は影響なかったん
>じゃない?

(誤字は直しておいた、感謝しろw)
離党するのに落ちるわけねーだろw
ワロタ・・・・く。まじで苦しい・・・どうしてくれよう

>政局を有利に運ぶ
それが政治というものだ
勿論、そうした駆け引きをした上で政策を実現させようとするものだろうよ
っていうか、現実味がない公約ばかりだしといて管が言うかな

124 :壊れたレコード:03/08/05 23:34 ID:tPO6Oemv
>>122
私もこういうの読んでて辛いのよ
誰かHELP ME!
http://www.nochuri.co.jp/report/pdf/f0203fo1.pdf

125 :朝まで名無しさん:03/08/05 23:41 ID:GO17UHfS
バレバレの仮病で4回も休んだりするような、
誰もが組織人としてどうかと思ってる、
サダム藤井氏の更迭はまだかなー?



126 :朝まで名無しさん:03/08/05 23:51 ID:dh8oD3ed
ガキどもも悪くなるわけだ、年寄りからして悪くなってるな、
よくも自分で自分が情なくならないもんだよ、ニヤニヤしゃがって、
オレが40も若けりゃ、

127 :朝まで名無しさん:03/08/06 00:36 ID:Myd4HzqH
http://news.lycos.co.jp/topics/society/gyokaku.html?cat=35&d=05yomiuri20030805i403
OBからも辞めろって言われてる。
やっと藤井がいなくなるか・・・

128 :サルベージ ◆lWYtn5MZ2k :03/08/06 11:02 ID:V0IaG2KO
【道路公団】道路公団疑惑 藤井総裁が存在を否定していた「電算出力票」を一部入手
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1060133107/

アババババババ

129 :朝まで名無しさん:03/08/06 11:12 ID:8z9fa7XS
道  路  公  団  さ  っ  さ  と  潰  れ  ろ  。
道路ばっかり優遇しやがって、土建屋の肥やしにもなんねぇんだよ。

130 :壊れたレコード:03/08/06 14:56 ID:xnL2WDzh
>>128
それにしても、往生際が悪い
おそらく政権交代となれば自分の地位が守られるとでも思っているのだろうな
彼のサボ工作が日本を危機に陥れる可能性もあるわけだがな

>>129
土建屋はお呼びじゃないわけだが
つーか、いいかげんお上からお仕事をわけてもらうつもりの乞食のような
主張は止めろっての

131 :サルベージ ◆lWYtn5MZ2k :03/08/06 16:10 ID:V0IaG2KO
【道路公団】事業組合の不祥事多発で「通行料金別納制度」見直しへ 国土交通省表明
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1060091212/

132 :壊れたレコード:03/08/06 22:08 ID:xnL2WDzh
>>131
http://www.google.com/search?q=%8E%96%8B%C6%8B%A6%93%AF%91%67%8D%87%20%8D%82%91%AC%81%40%8E%A9%8E%A1%98%4A&hl=ja&lr=

133 :サルベージ ◆lWYtn5MZ2k :03/08/07 18:51 ID:4M87X4JJ
>>132
何処かの支持母体の自治労が・・・

134 :サルベージ ◆lWYtn5MZ2k :03/08/07 19:06 ID:4M87X4JJ
【道路公団】「財務諸表に改竄あれば更迭」扇国土交通相、道路公団総裁の進退で
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1060206848/

人事かよ?オマエ。
財務諸表問題無しと明言したのは他ならぬオマエだよ?解ってる?


135 :恵也 ◆o4NEPA8feA :03/08/07 19:24 ID:r+rW2KZS
>>129
>道  路  公  団  さ  っ  さ  と  潰  れ  ろ  。
>道路ばっかり優遇しやがって、土建屋の肥やしにもなんねぇんだよ。

俺もそう思う!
世界一高い高速代を取り、税金まで投入しながら未だに赤字だ。
そのくせ、官僚の天下り先の子会社だけは黒字。
おかげで道路公団が実質赤字会社に、財産がマイナスの会社になってる可能性さえある

こんな経営をやっていた経営陣は、背任罪で逮捕、財産没収。
道路公団の財産は国家で没収。
職員は全員、退職金なしの解雇。
新たに国家公務員としてマトモな人間だけ、道路営繕係りとして新規に雇用。
高速道路無料化!
このくらいやらんと、腹の虫が収まらん!

136 :壊れたレコード:03/08/07 19:25 ID:kxH3LcRN
>>134
まぁまぁ
どうせ総裁選で勝っても負けても内閣改造で居なくなるポストなんだから
大目にみましょうや

137 :壊れたレコード:03/08/07 19:32 ID:kxH3LcRN
>>135
自治労が支持支持団体の民主党にそんなことできるわけないんだが
おおかた、たんまり退職金で3セクに再就職ってところが関の山だろw

つーか、これだけ赤字になったのは、地下の変動と低金利が原因なわけだが

138 :壊れたレコード:03/08/07 19:35 ID:kxH3LcRN
つーか、無料化はまさにクラウディングアウトが起きるわけだが

139 :壊れたレコード:03/08/07 19:36 ID:kxH3LcRN
自動車流通以外の流通は壊滅的だろうよ

140 :朝まで名無しさん:03/08/07 22:14 ID:2hhj3tnv
しかし、真面目に内部告発者保護法は早急に整備して貰いたいもんだね。
これが出来れば随分風通しが良くなるよ。
別に民主党が与党にならなくても法案を通すことくらいできるだろうに。
なんなら自民党が提出しても良いくらいだ。
まさに「聖域なき構造改革」を体現する法案だろう。

>>137
>自治労が支持支持団体の民主党にそんなことできるわけないんだが
>おおかた、たんまり退職金で3セクに再就職ってところが関の山だろw
真っ向から否定するのは難しいな。その可能性もなきにしもあらず。
人事院の見直しをする気があるなら、公務員の退職金制度の見直しも含めて検討すべき議題だな。
天下り禁止法を制定しても、早期退職における退職金問題と、無関係業種への天下りは
阻止できるわけではないし。

>つーか、これだけ赤字になったのは、地下の変動と低金利が原因なわけだが
そう書くと嘘にはならん罠。

>>139
で、モーダルシフトが浮上してくるって算段では?

141 :壊れたレコード:03/08/07 23:03 ID:kxH3LcRN
>>140
>モーダルシフト
無料じゃ勝負になんねいべw
つーか、モロにパイの縮小がおきる悪寒がするのは私だけか?
航空輸送も海運もJR貨物も全部逝っちまうべ

142 :壊れたレコード:03/08/07 23:05 ID:kxH3LcRN
民主党がモーダルシフト法案を提出---大企業に義務づけ
http://autoascii.jp/issue/2003/0718/article52537_1.html

↑つーか、モロに言ってることが食い違ってる罠
こんなダブスタを平気で言える神経を疑うんだがな

143 :恵也 ◆o4NEPA8feA :03/08/08 15:10 ID:QG1yBcmB
>>137
>これだけ赤字になったのは、地価の変動と低金利が原因なわけだが

貴方もいい加減なこというな!
これだけ莫大な借金をして、低金利が赤字の赤字の原因だといえるか?
道路公団は大助かりだろうに。
地価が変動したって、売買して儲かろうとしてたわけじゃないんだろう。
自分で高速道路作って使うのに、何の関係があるんだ。

必要なくなった集団は、潰すのが常識。
慈善事業をやってるわけじゃないだろうに!
職員10人に1人のお抱え運転手をつけるような公団の、経営陣が原因。

だいたい今まで資産評価さえマトモにやらない経営陣が信用できるか!
>日本道路公団と、首都高速、阪神高速、本州四国連絡橋公団の3公団が
>異なる基準で資産を評価したことに対し、委員から「考え方を統一しないと
>(議論が)進まない。4公団を分割しない方針で仕事を進めているのではないか」
(福井新聞2003,6,24より)

144 :朝まで名無しさん:03/08/08 15:31 ID:c8FDjIfB
>>143
それが違うんだなー
財政投融資の貸し付け利率は3%くらいなんだなー
名目金利が低い状態だと、相対的に大損をしてるなー
借り換えをしたくても現状の組織では身動きがとれないなー
だから郵貯民営化と道路公団民営化が必要なんだなー

145 :恵也 ◆o4NEPA8feA :03/08/08 15:38 ID:QG1yBcmB
>>140
>別に民主党が与党にならなくても法案を通すことくらいできるだろうに

法案通しても、皮だけの中身のない法案だよ。
今までこんな事ばっかりじゃないの?
形だけやったふりの、中身なし。
郵政民営かも郵便局の看板が変わっただけだったろう。

こんなやり方じゃ、政治不信を増長させるだけだ。
条文は原子炉規正法には有るが、主体が替わらんので全く機能していない!
>1999年の原子炉等規制法(炉規法)改正で盛り込まれた「申告(内部告発)者に不利益
>な取り扱いをしてはならない」との条文に基づき、告発のあった一昨年7月に始まった。
>ところが保安院は同年12月下旬、東京電力に社内調査を要請する際、参考資料として
>、告発者の自筆のサインが入ったゼネラル・エレクトリック(GE)社側の検査記録を示して
>いた。(読売新聞2002,09,27のHPより)

146 :朝まで名無しさん:03/08/08 15:42 ID:7cjVyVkM
道路公団はもう不要です
あれは、高速道路建設を目的として設立されました
これ以上、高速道路は要りません
だから、民営化でなくて、廃止します。
維持管理と料金徴収は地元の自治体に任せればいいでしょう
案外、知恵絞って、維持管理で設けることができそう
現在は、公団ファミリー企業が、ばか高い金額で儲けすぎ


147 :朝まで名無しさん:03/08/08 15:42 ID:XneaYCdd
>>145
なんでそこで原発がでてくるのか意味不明だなー
今は道路公団の議題だなー

148 :朝まで名無しさん:03/08/08 15:46 ID:rPyAW+IL
>>146
公務員に管理させても合理化しないだろ
つか、自治体に債務引き受けは不可能なんだが

149 :朝まで名無しさん:03/08/08 15:48 ID:7cjVyVkM
国鉄と同じで、税金投入で
債務はチャラになるだろう
維持管理業務を公正な入札でやれば、利益はでるよ

150 :輪転機 ◆lWYtn5MZ2k :03/08/08 15:50 ID:6dK1D2WI
チャラになるまでフル回転します。

151 :元祖DVD:03/08/08 15:55 ID:Oi+5sXXN
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
 ☆★ 無修正DVD★☆なら 新宿歌舞伎町直送 ☆★
@新作@新作@新作@新作@新作@新作@新作@新作@新作@新作@新作@
★☆人気爆発新作ベスト5入荷
 白石ひより SNAPSHOT 岡崎美女 POISON 宝来みゆき パンドラ
 持月真由 水中SEXのAQUASEX 超売れ筋 
  店頭販売の売れ筋のみ厳選してみました 安心の後払い
      http://no1.to/first
   白石ひとみ 小森詩 山田まり 長瀬愛
@@ 及川奈央 レジェンド @@ 堤さやか 東京バーチャル 依然大好評
      http://fry.to/first
  サンプル画像充実  見る価値あり  最高画質
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

152 :サルベージ ◆lWYtn5MZ2k :03/08/08 15:58 ID:6dK1D2WI
【ネット】"孫社長に直訴の末" 八丈島にヤフーBB、離島に初めてブロードバンド
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1060325496/

うりゃ。何かを読み取らんかい。
通信と交通って違いは有れどインフラだ。

>島民らは、各方面に要望を続けてきたが、「住民のニーズを見極めたい」
 (都総務局)、「設備投資に見合うだけの通信料収入が期待できない」
 (NTT東日本)として、支援は得られずにいた。


153 :恵也 ◆o4NEPA8feA :03/08/08 16:13 ID:QG1yBcmB
>>142
>ダブスタを平気で言える神経を疑うんだがな

貴方の理解力が狂ってるだけだ。
・環境に良い輸送方法を企業に勧めるのと、
・高速道路無料化
には全く関係ないだろう。
> 「日本にもフリーウェイを」…民主党の公約に有権者の関心高まる
http://autoascii.jp/issue/2003/0701/article52064_1.html
環境に良い輸送方法で、安くするのが目的で現在の日本政府は無関心。
少なくとも高速道路くらい、利権集団の食い物にはするな!
1.天下りの横行によって生じた「本体=赤字、子会社群=黒字」の構図

2.コスト意識の欠如。「丸投げ」の横行。ダラダラ体質

3.政・官・業の癒着によって膨らむ一方の道路建設費

4.有力政治家や族議員らの介入による採算を度外視した道路建設の増大

http://hb3.seikyou.ne.jp/home/scrap-iron/dad/doroboshuudan.html

154 :サルベージ ◆lWYtn5MZ2k :03/08/08 16:20 ID:6dK1D2WI
>貴方の理解力が狂ってるだけだ。
>・環境に良い輸送方法を企業に勧めるのと、
>・高速道路無料化
>には全く関係ないだろう。

思いっきり有るぞ。
善意にでも期待する気か?合理的に動けば無料の方に流れるのは当たり前だが。
企業イメージも糞もそれらを抑制し得るもんじゃねーな。
逆に企業は合理に基づき動かないと株主から突き上げを食らうな。
馬鹿も休み休みにしろ〜。
其れとも何か?無理矢理法で無料高速使用を禁じてみるか?

155 :恵也 ◆o4NEPA8feA :03/08/08 16:22 ID:QG1yBcmB
>>147
>なんでそこで原発がでてくるのか意味不明だな

道路公団で内部告発したが、告発した人間が保護されない現状は法律さえ作られたら
良いというから、法律作っても魂を入れない自民党じゃ駄目だといってるの。
チャンと法律のある原発で、保護されてないんだから。
判ったかい?

156 :朝まで名無しさん:03/08/08 16:45 ID:oF9jh+7E
要するにここで無料化って主張してるのは、公共物は全て無料化すべきと考える共産主義者みたいですね

157 :恵也 ◆o4NEPA8feA :03/08/08 16:47 ID:QG1yBcmB
>>154
>合理的に動けば無料の方に流れるのは当たり前だが。

貴方の話は”風が吹けば、桶屋が儲かる”の部類だ。
環境に良い輸送方法はあくまでも、企業に検討してもらいコストの比較をして
使えるなら使ってくださいという、検討チャンスを与えただけのもの。

企業も人間も今までの実績に、習慣として縛られてるもの。
新しい検討をしてコスト的にも安く、信頼性もあれば、企業としても言うことないだろうに。
企業にとっても国にとっても運送は、環境にやさしく、コスト的にも安く、二兎を追うべき
ものだよ。

それとも何かい?一兎しか”単純に”追えない頭しかないのかい。

158 :サルベージ ◆lWYtn5MZ2k :03/08/08 16:55 ID:6dK1D2WI
>>156
それ以下だ。税金で金を取る事を隠しつつだからな。

>>157
ははははは、自分で何を言ってるかが解ってない様だな。

159 :朝まで名無しさん:03/08/08 17:02 ID:c8FDjIfB
>>157
無料化になれば競争が成り立たなくなるという道理くらいは理解できるだろう?
公営でそうしたものを作ることは市場経済に悪影響を与える
だからこそ特殊法人改革で公団民営化なわけだが、民主党には公務員を増やしたい扶養したい思惑があるから反対の主張をしているってわけだ
無料なんて見え透いた嘘に騙されるのは間抜けとしか言いようがない罠

160 :恵也 ◆o4NEPA8feA :03/08/08 17:04 ID:QG1yBcmB
>>144
>名目金利が低い状態だと、相対的に大損をしてるなー
>借り換えをしたくても現状の組織では身動きがとれないなー

"相対的に”大損なんて馬鹿か?
まあ借り換えも出来ないような、道路公団経営陣と同じ程度の脳みそか!

現状の組織を改革するのが経営陣の仕事だろうに、私腹を膨らますこと
ばかりを考えるんじゃない。
>道路公団総裁を勤めた後には道路施設協会理事長のポストが待っている。…道路施設
>協会の年間売り上げは七百三十億円にのぼる。社員数は八百人。経常利益は百億円
http://www5a.biglobe.ne.jp/~NKSUCKS/nihonkoku.html

161 :朝まで名無しさん:03/08/08 17:09 ID:7cjVyVkM
道路は無料が基本です
有料道路というのは例外なのです

高速道路も、建設費を償還したら無料とすることになっています


162 :恵也 ◆o4NEPA8feA :03/08/08 17:21 ID:QG1yBcmB
>>159
>無料化になれば競争が成り立たなくなるという道理くらいは理解できるだろう?

理解できんね。
高速道路無料化で運送会社が、儲かるのは判るがね。
鉄道や、船が競争できないというのは嘘だろう。
高速道路をとっくに無料化している外国で、鉄道や船の輸送方法が無くなってるかい
>ドイツの有名なアウトバーンはもちろん、イギリスでも高速道路は100パーセント文字
>どおりフリー(通行料無料)ウェイである。最近は、ドイツでも有料化の動きがあるが、
>欧州連合(EU)誕生によって他国からの利用者が急増して維持費がかさんだり大気汚染
>などが広がったことへの対応策としてであって、料金を建設費の償還に充てる日本とは
>違う。
http://www.networking.co.jp/iwakuni/policy/kousoku/


163 :朝まで名無しさん:03/08/08 17:24 ID:e4hDqdU+
>>161
実際に一般道路は汚職と談合の巣窟だろ
そうした考えが官僚にとって好都合なものだとどうして思わないもんかね
甘いのは砂糖だけにしてくれ

164 :サルベージ ◆lWYtn5MZ2k :03/08/08 17:25 ID:6dK1D2WI
何らクラウディングアウトが起こらないと言う証明には為ってないんだなコレが(w

165 :朝まで名無しさん:03/08/08 17:27 ID:oF9jh+7E
>>162
ドイツもアメリカも自動車社会の典型で、様々な問題が生じているわけだが

166 :朝まで名無しさん:03/08/08 18:07 ID:NzwJayKn
藤井のバカ死ね このクソハゲが

167 :朝まで名無しさん:03/08/08 18:14 ID:r82ZG6yh
藤井総裁を助けようー

168 :朝まで名無しさん:03/08/08 19:51 ID:7cjVyVkM
やはり
ちかげちゃんがいけない
あんなのを大臣にしたおかげで。
国土交通省は頭いいな

169 :朝まで名無しさん:03/08/08 20:36 ID:/94PgEK/
>>142
まあね。
言ってることが食い違ってることは同意(w

でも、モーダルシフトで苦しむであろうトラック運送業界に対してコスト削減策としての高速道路無料化ならば、
全然ダブスタにならないっしょ?
業界のスリム化だよ。収入が大幅に減る分、支出も大幅に軽くなる。
モーダルシフトを実行するだけなら、目標に到達するためには過大な企業努力を要求することになるが、
こういう緩和策を講じることによって企業努力の後押しにもなる。
トラック運送を壊滅させるのが主目的なわけではなく、
トラック運送に依存する割合を減らすのが主目的なんだからさ。

この辺は実際の試算を見てみないことにはわからないので、
俺みたいな素人が推測で語っても意味ないことだけどさ。

>>144
禿同だが、最後の2行だけは疑問。
廃止でも借り換えはできるよ。
もちろん郵政は廃止っつーわけにもいかんけど。

>>154
>善意にでも期待する気か?
モーダルシフトは「義務化路線」だよ。進捗状況によっては次段階で罰則や課税措置なども出てくる。
だから自民党は骨抜きのアクションプログラムしか組めないんだよ。
やる気なさすぎ。

そしてあなたの認識甘すぎ。

170 :朝まで名無しさん:03/08/08 21:00 ID:7cjVyVkM
郵政は廃止でいい
なんの問題もない

171 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/08/08 22:13 ID:aa5MNN+k
>>169
民に官が介入するのは最小限に抑えるべきだと思うが?
つーか、車保有者に一律課税なら躍起になって高速を使うだろ、特に営業車はw
無料化だと、モーダルシフトどころじゃなくなる気がするんだがどうよ?
日本は高速が有料だったからこそ、空路も海路も鉄道路も発達できたのも事実だろうよ
民営化で合理化させて高速料金が値下げというのは充分ありえる、どうして無料じゃないと
いけないのかが理解に苦しむね




>>170
電波はカエレ

172 :朝まで名無しさん:03/08/08 22:37 ID:/94PgEK/
>>171
>民に官が介入するのは最小限に抑えるべきだと思うが?
というか、元々幹線道路は当初は7800キロメートルで打ち切って30年で償還するって
計画だったんだけどさ。
どこに道路公団が存続する意味があると思うの?

もうこれ以上、採算の取れない道路は造りませんってのは最低限の条件だよ。

>つーか、車保有者に一律課税なら躍起になって高速を使うだろ、特に営業車はw
は?
モーダルシフトにおける課税措置に何で一律課税が出てくるの?
モーダルシフトの目的は財源確保じゃないので全くの混同だよ。
民主党が挙げてた保有税案は財源確保の話じゃん。

>民営化で合理化させて高速料金が値下げというのは充分ありえる、どうして無料じゃないと
>いけないのかが理解に苦しむね
まあ、だから
>この辺は実際の試算を見てみないことにはわからないので、
>俺みたいな素人が推測で語っても意味ないことだけどさ。
って言ってんだけどさ。

173 :恵也 ◆o4NEPA8feA :03/08/08 22:46 ID:X3+7vM29
>>171
>民営化で合理化させて高速料金が値下げというのは充分ありえる

高速道路は競争相手がいないから、世界一まで値段をあげたんだよ。
民営化して儲かるようになった、独占企業が値段を下げるか!
冗談も休みや休み言え。

値段が下がるのは競争相手が居る分野か、強制されるかだ。
電気代を見ろ!
エネサーブみたいな競争相手の居るスーパーみたいなところだけ極端に下げて、
普通の家庭はホンのチョッと形だけ下げる。
これが、独占資本の正体なの。

174 :えICBM:03/08/08 22:49 ID:gcurzwrU
社会的インフラへのコストが下がると生産効率が上がると言うのは嘘なのですか?


175 :朝まで名無しさん:03/08/09 01:16 ID:14N1VViL
>>171
あらま
郵政省は日本経済に悪影響を与えているNO1なのを知らないのか
不勉強ですね。

例えば郵便。これは民間にやらせればもっと安い。すでに、宅急便がシステムを作っちまった。

湯便貯金と簡保、これが最悪。国民の金を巻き上げて財政投融資という、官僚の一存で
いかにでも使える財源を与えてしまった。高速道路の建設にも、この金が使われている。
おまけに、民間の銀行を圧迫している。

郵政事業庁は不要

176 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/08/09 10:35 ID:8MI8dvC8
>>172
道路計画の見直しをする為にも民営化だと思うが?
民営化委員会が地方と対立している構図を知らないわけではないだろう?
見えざる手に委ねるというのが正しいありかただろうよ

>モーダルシフトにおける課税措置に何で一律課税が出てくるの?
民主党の言っている高速道路無料化案を良く調べてみろ
モーダルシフトが目的というより、財源確保が主目的だろうよ

>>173
JrもNTTも独占に近い状態だが、ちゃんと経営は健全化され利用者の利便性も
上がっていると思うんだが

>>175
>郵政省は日本経済に悪影響を与えているNO1なのを知らないのか
知ってるわボケw
だからこそ郵政は民営化され競争にさらされるべきだろ
その為には主な融資先である道路公団にもメスをいれるべきだ

177 :朝まで名無しさん:03/08/09 13:53 ID:/2Gaw4Wa
民主党が国営化を主張するのは、自治体労組の差し金だと思われ
公務員を増やすのはどうかと

178 :朝まで名無しさん:03/08/09 14:04 ID:HB92U0Vc
高速が高いのも、郵貯の利回りが他よりいいのも、現状のシステムだからだ
高速を安くしようと思えば、必然的に郵貯の民営化も必要になってくる
小泉内閣が行っている構造改革は、そうしたクラウディングアウトをなくし、市場を適性化することだろう

民営化すればパイも拡大し、法人税収入も見込める
批判する前に現行の政策について理解することが大切だろうと思います

179 :朝まで名無しさん:03/08/09 15:57 ID:uzX3JgIP
>>176
>道路計画の見直しをする為にも民営化だと思うが?
勘違いされる前に言っとくけど、自分は全くの民営化否定論者ではない。
選択肢の一つとして民営化はありだと思うし、民営化の方が都合が良いシチュエーションというのも確かにある。
無料化案のメリットの一つとしては、対立軸が今までの
民営化推進VS公団存続
から
民営化推進VS公団廃止
にすることで、仮に民営化が選択されるにしても条件をより厳密に出来る点を含んでいる。

もう一つが、前述の幹線道路の本来の計画に立ち返って考えてみることだ。
道路行政は国家の国民に対する詐欺行為であり、その負担はそのまま国民に跳ね返ってくることを
認識しなければ、反省と再発防止に繋がらない。
当初の計画であった7800キロメートルで30年償還。
平成元年度に11530キロメートルへの変更、平成四年度に40年の償還期間延長。
これらの計画の変遷が、どう国民への負担を変化させたかを検証するためには
予定通り高速道路を無料化して、その上で総括するのが最も明白である。

もっとも、例の「もう一つの財務諸表」の存在が事実なら、現状の民営化論自体計画の変更を
余儀なくされるので、暫らくは静観してみるつもりである。
国鉄は債務超過でなかったにも関わらず、JRグループから国鉄清算事業団を切り離すという出鱈目を行った。
無理矢理優良企業を作ったわけだ。あれで「民営化は成功」と言われても「ちょっと待て」と言いたくなる。
もし、道路公団が債務超過だったとすると、そのツケはどこに転嫁されるのであろうか?
そして道路行政の総括はどう行われるのであろうか?

民営化されるにせよ、そういう総括ができない形での民営化は望ましくないと感じる。
今のままでは、民営化を錦の御旗にして借金を国民に押し付け、かつ恒久的に使用料金を
徴収するという出鱈目をしつつ、JRのような優良企業ができるわけでもないという最悪の状況すら予想されている。

180 :朝まで名無しさん:03/08/09 16:04 ID:uzX3JgIP
<続き>
>民主党の言っている高速道路無料化案を良く調べてみろ
>モーダルシフトが目的というより、財源確保が主目的だろうよ
だから、視点が全く狂ってると言ってるのだよ。
民主党は今のところモーダルシフトと高速道路無料化を関連付けてはいない。
現時点では俺の勝手な妄想なわけだ。

ただ、モーダルシフトで義務化路線を貫くなら、その緩和策として高速無料化はバランスが良いので、
ここんところを絡めて試算するようになれば良いのではないか?
という個人的な期待だよ。

というか、億が一民主党が政権をとったとすると、モーダルシフトを通してくることは半ば必然であるから、
その時には、言われなくてもそこが取り沙汰されるのではないかと思っているが。

181 :朝まで名無しさん:03/08/09 16:31 ID:HB92U0Vc
>>179
いずれにせよ国庫負担は必要だろう
それを安易に批判するのではなく、民営化のメリットとしてちゃんと説明する責任があるわけだ
現状は駄目、負担は駄目では何も変えることはできない



恒久負担は変えられないが、債務返済が終わる50年後には料金も大幅に緩和されるだろうよ
まぁ、気の長い話だがなw

182 :朝まで名無しさん:03/08/09 16:34 ID:E2QyTR/L
何十年も前の約束に拘っていても仕方ないだろ
現実的な主張でないと支持されないと民主党も気付くべきだと思うよ

183 :民営化すべき:03/08/09 16:37 ID:pZRgD4nc
>モーダルシフトで義務化路線を貫くなら、その緩和策として高速無料化はバランスが良いので、

民主党案ではモーダルシフトに必要な国費は3億円。
高速道路無料化は3兆円。

お話になりませんな。

184 :朝まで名無しさん:03/08/09 16:44 ID:DnTXgd1s
追記

無料化の方が恒久負担になるのを忘れてはならない
一般会計化するということは、官僚の支配権が必然的に増大するし、受益者負担の観点からみても疑問が多い
なにより、構造改革に逆行する大きな政府だという懸念はあるだろうよ



市場を圧迫しては景気扶養にはならない
個人的には民営化で、市場に任せるのを支持する

185 :朝まで名無しさん:03/08/09 17:30 ID:uzX3JgIP
>>183
国費のことを言ってるのではないよ(w
モーダルシフトは民業に対する規制であり、高速無料化は民業に対する緩和だからバランスが良いということ。
そもそもモーダルシフトをやらなくても良いなら、それに越したことはないわけだし。
一民業経営者の視点としてはね。

トラック運送は、環境負荷軽減のために減らしていかなければならない。
ただ減らすのであれば、当然トラック運送業界に過大な負担を強要することになる。
そこでコスト削減のための企業努力が要求されるわけだが、高速道路料金という
必要経費が低減(もちろん民営化で仮に高速道路料金が減額されるとするならそれもありなわけだが)
される事になれば、1回の輸送における利益率が向上することになるので、負担の低減になるということ。
トラック運送の超過勤務体質は、交通事故防止の面でも改善を要求されている分野なので、
方向性としては都合が良い。

>>184
国家が債務過剰体質なんだから、当然その不満はあるわな。
ただ、現状ではまだ骨格まで明らかになってるわけではないので断定はできないよ。

そして民営化されて必ず体質改善が行われるわけではない点も明らかにしておかなければならない。
場合によっては料金の値上げだってありえるわけだ。
民営化による絶対値下げ論は、無料化マンセーと変わらないくらい一方的な理想論だと思えなくもない。

逆に国有化が加速してる金融業界を見てると、必ずしも民営化が利益をもたらす存在でもないと
思えてくるのだが、その点はどうよ?
高速道路なんて民営化されても独占企業(または寡占企業)になるわけだし、債務超過になっても
安易に潰せる企業ではなくなるんだが。
仮に債務超過に陥って国が株を買い取り、経営健全化を図るなんてことになったら本末転倒では?

もちろん「試算を見ないことには〜」ってのは繰り返し言ってることなので、そこんとこよろしく。

186 :朝まで名無しさん:03/08/09 22:38 ID:14N1VViL
道路計画の見直しがどうのとかいっているが
日本道路公団は、高速道路だけを造る公団なのね

一般の道路は、国道なら国、県道なら県が担当しているので間違わないように
モーダルシフトについても、日本道路公団としては、高速道路のみに
関与するだけだからね

187 :恵也 ◆o4NEPA8feA :03/08/09 23:18 ID:8Fz+K8N7
>>178
>民営化すればパイも拡大し、法人税収入も見込める
>批判する前に現行の政策について理解することが大切だろうと思います

税収が本当に増えるのかね?
今は道路公団本体は赤字だが、子会社孫会社は黒字で、建設省OB連中の
エライサンは渡り鳥して退職金をいっぱいお貰いなんだが。
それが民営化で無くなるとは思えんのだけどね。
ただ看板が変わって、OBが少し変わって世界一の高速代は永遠に続く。
その点、高速道路無料化は、会計検査院の調査も出来るし利権構造が全部変わる。

そういえば郵便局も看板が変わっただけで、ヤマト運輸も参入できなかったな。
今までは銀行に税金投入してたが、スーパーのダイエーまで助けてやって
健全なスーパーが過当競争で虐められそうだよ。ゼネコンも銀行も健全なところまで
おかしくしてどうすんだろう。
パイはドンドン腐って、腐臭がしてきた。
検察庁と同じだ。
>三井容疑者は、検察庁の情報収集などの経費で裏金の「調査活動費」の実態を
>産経新聞に明らかにするなど、現在の組織に不満を持ち、新たな“告発”も予定して
>いたという。
>検察庁の裏金疑惑が取りざたされている調査活動費について、三井環・大阪高検
>公安部長が産経新聞のインタビューに応じた。主な一問一答は以下の通り。

>検事正の指揮下、事務局の事務官が架空の情報提供者の名前や住所などを作り上
>げ、請求書や領収書を作る。
もうHPが消されてたよ!!!!

188 :恵也 ◆o4NEPA8feA :03/08/09 23:31 ID:8Fz+K8N7
>>181
>債務返済が終わる50年後には料金も大幅に緩和されるだろうよ

あんたは甘い。
約束は1度破るひとは、2度破る。2度破る人は3度破る。

かえって50年間だけでも利権集団にしゃぶり尽くされ、日本経済はどうなってるんだろう。
高速道路が改革できんなら、世界一の高速代、世界一の電気代、世界一の飛行機着陸料
まだまだいっぱいあるお役人の決めた値段は、変わらんだろうな。

189 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/08/10 10:39 ID:V3j7lSrB
>>185
>トラック運送の超過勤務体質は
保有台数あたりの課税なら、より稼働率を上げる方向になると思うんだが

モーダルシフトと国営化を絡めるのはちと無理があるような
無料化に見合った規制を行うということは、それだけ大規模な規制になり、
こんどは自動車産業に被害を与えかねない

>>185
少なくとも財政投融資の高利子負担からは脱却できるだろうよ
その債務軽減は例え法人税を取られたとしてもお釣りがありそうに思えるがな

>国有化が加速してる金融業界
あれは国有化であって国営化じゃないわけだがw
銀行員は公務員ではないぞw

>高速道路なんて民営化されても独占企業(または寡占企業)になるわけだし、債務超過になっても
>安易に潰せる企業ではなくなるんだが。
民間には株主総会というのがあるわけだ
不採算は株主に叩かれ、経営責任は問われる

190 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/08/10 10:46 ID:V3j7lSrB
>>187
>税収が本当に増えるのかね?
増えますがなにか?
固定資産税も法人税も相当額だと思いますわw
建設省OBがそれだけの利権を持っているのは、公団が特殊法人で民間じゃないからだろw
国営化はさらに官僚に莫大な予算と裁量を与えるわけだがな

>そういえば郵便局も看板が変わっただけで、ヤマト運輸も参入できなかったな。
>今までは銀行に税金投入してたが、スーパーのダイエーまで助けてやって
>健全なスーパーが過当競争で虐められそうだよ。ゼネコンも銀行も健全なところまで
>おかしくしてどうすんだろう。
それらを潰せばもっとパイは縮小するわけだが

>>188
少なくとも国営化で増税負担よりは見込みがあると思うがw

191 :うんこ大明神:03/08/10 14:22 ID:Lk/A5riO
うんこーおおおぉぉぉおおお

192 :朝まで名無しさん:03/08/10 14:57 ID:u3JkVIDp
道路公団のファミリー企業は、公正な入札で業務を取るようにすれば、
他社に負けて、出て行きます。
どうしても欲しければ、入札額を下げる
よって、高速道路料金の値下げが可能となる

もちろん、これ以上、高速道路を造らなければ
金もかからない

193 :朝まで名無しさん:03/08/10 15:43 ID:a+0m7oWa
採算を度外視した道路計画は公団の責任というより、官僚や自治体の責任だ
民営化をして彼らから道路整備計画を分離させなければ解決しない
どうしても作りたい場合、不採算分を自治体が負担する形なら建設の抑止にもなるだろう

194 :朝まで名無しさん:03/08/10 16:23 ID:a+0m7oWa
将来の金利変動にも柔軟に対応できる体制が必要でしょうな

195 :朝まで名無しさん:03/08/10 16:52 ID:8l8faCwv
>>189
>保有台数あたりの課税なら、より稼働率を上げる方向になると思うんだが
モーダルシフトを実行する段階では、最初から負担増を要求するわけでないので、
そこを引きずる感覚が良くわからんよ。
民主党を叩きたいだけで、俺の主張の疑問点を追及してるそぶりも見えないんだが。
俺が言ったのは「モーダルシフト不履行の時の罰則や課税措置」だよ。

まだ、骨格すら明らかになってない民主党の高速道路無料化案なんてその中に含んでないよ。
俺の論点をまとめると
・モーダルシフトを強行するなら、緩和措置がある方が望ましい。
・民営化、国有化ともに過去の道路行政の総括が必要。それができないなら骨抜き。
・試算が出なければ財政上、どちらが望ましいかは断定できない。
だよ。

>あれは国有化であって国営化じゃないわけだがw
道路事業も建設計画を含まなければ、維持・補修などは民間委託になるんだから、
国営といっても大した規模じゃないんだがね。そもそも権限を地方に移すんだから国営ってか
一部は地方自治体の管轄だな。
ただ、管理が杜撰なら民営化以下の存在に成り下がることは同意。口利きの温床になる可能性も残るし。
というか今まで決算書すら出さないで平然としてた特殊法人が狂ってたわけだが。
(これは、議員が追及してなかったわけではないが、今までは握りつぶされてた。
民主党で言えば、故石井紘基がこの追及に特に積極的だったが、ご存知の通り殺された)

特殊法人をどれだけ削減するかは当然重要な課題なんだが、その前に今までの特殊法人の
財務状況とどういう取引を行ってきたのかのリストが必要でしょう。
内部告発者保護と平行してやると、多くの死人が出ることも予想されるのでちょっと鬱なんだが、
そのまま放置ってわけにもいかんし。そもそも決算書の作成なんて民業なら最初から義務なんだけどね。

方向性としては国も地方自治体も財政の透明化が進んでいかなければならないし、
また緩やかながら、そういう流れになってきてはいる。

196 :朝まで名無しさん:03/08/10 16:53 ID:8l8faCwv
<続き>
>少なくとも財政投融資の高利子負担からは脱却できるだろうよ
国営化でも低利の国債への借換えが検討されてるんだがねぇ・・・

>民間には株主総会というのがあるわけだ
>不採算は株主に叩かれ、経営責任は問われる
問題はそこだよ。
例えば最近のNTTなどのように参入企業が増加してる業種であれば、
値下げと利益体質の維持を平行して行う必要があるが、独占業種ならば、
値上げの障壁が低くなる。
具体例を示すなら、例えば首都高などは値上げの可能性の方が高いんだよね。
値上げしても採算割れしそうにないから。

民営化論をぶち上げるのも良いけど、そういう論点を無視して値下げ絶対論を語るのは、
「無料化」と変わらないくらいの欺瞞じゃないか?

どうもこの手の問題では双方に絶対論者が多いようで疲れる。
常にメリット・デメリットが混在する問題なんだがなぁ・・・・


197 :朝まで名無しさん:03/08/10 16:53 ID:8l8faCwv
>>190
>増えますがなにか?
これもまやかしだな。
初期の財務体質が良好な状況から行うなら、そりゃ税収は増えるよ。
黒字企業を新たに一つこさえることになるんだからね。
資産と負債を分離して民営化することに対する問題点を全て無視したような言い回しだよな。
税負担は民営化するときに切り離すならば一緒(とも言えないが、大差はない。理由は後述)。
採算割れしていれば赤字企業が一つできるだけなので税収は変わらんよ。
まあ、道路公団が元々黒字体質だったのなら、負債も抱え込ませれば良いんだけどさ。
でも考えてみりゃ「黒字ならさっさと償還しろよ」って事でもあるよな。シンプルに。
「債務超過なのか否か」を含めたシミュレーションはできてるの?
債務超過だったら、国鉄民営化より悲惨なことになるんだが。

それがわかっていれば別に構わんけどね。
どうも論点が先走って基本が忘れ去られてるようで不安。

198 :朝まで名無しさん:03/08/10 16:54 ID:8l8faCwv
後、政治的な面から一つ。
民主党案を探っていくとわかるんだが、民主党案だと結果的に
地方の負担が増大されるだろう。
道路特定財源を一般財源化して地方に委譲するってことは、新規道路建設計画は
地方の権限になり、従来の自治体のままなら恐らく地方に向かうほど、より腐敗する。
ただ、地方の場合財源がより縮小された(つまり道路にかかる地域住民の財政負担が拡大された)
形で見えるようになるので、採算割れ道路を造るか否かは住民の反発を招きやすい
重大問題となってくる。
当然人口の少ない自治体ほど財源も少なくなるので、
場合によっては維持費のやりくりでさえ大変になることも予想される。
道路族議員なんて当選させてる場合ではなくなるわけだ。

その意味で劇的な効果が期待できるが、劇的過ぎてその前に破綻する
自治体が出てくるかもしれない。

住民が自治体の財務体質に関心を持つようになるってのは、民主主義国家としては
そこそこ望ましい形なのでそれなりに期待はしているが、
果たして民主党にできるのかどうかが問題だな。
なんせ根深い問題だし、危険性を強調されると反発も招きやすい。
「大都市優遇」と見られても否定し難いからね。

199 :朝まで名無しさん:03/08/10 16:55 ID:8l8faCwv
<続き>・・・ってか切るとこ間違えた。

民営化なら多少分割されたとしても、採算部門と非採算部門をセットにするだろうから、
採算部門を担ってる都市部にも広く薄く均等に負担を分配できるので反発を招き難いだろうし。

都市部の人間としちゃ負債のカタだけ付けてくれりゃ、正直どちらでも構わない
(もちろん財務体質が明確に健全化することが前提)のだが、
むしろ地方分権の促進の方が興味があったりする。



200 :朝まで名無しさん:03/08/10 16:56 ID:8l8faCwv
書くことが一杯ありすぎてキリがないな。後は何だ?
ああ、税負担のことがあるな。

まず、借換え自体はいずれにせよ必要なので違いはない。後はどこで負担するかだが、
1.民営化する道路公団に背負わせて返済させる。
2.民営化の際に切り離し、資産売却や国の財源で清算する。
3.国営化し規模を縮小した後、別途財源を用意する。

1は当然のことながら現状ではほぼ絶望的。黒字企業になるどころの話ではない。
現状で採算割れしてるなら、全く負担させなくても赤字になる可能性が高い。
2は真っ当な線だが、国鉄清算事業団が結局大した自主財源も確保できずに
結局その多くを国が負担したことを忘れてはならない。
http://www.mlit.go.jp/hakusyo/transport/heisei10/index2014/1020142.html
http://www.mlit.go.jp/hakusyo/transport/heisei10/index2014/1020143.html
○自主財源による債務償還  ←ご存知の通りバブル崩壊で予定狂いまくり
○財投資金の繰上償還あるいは金利減免  ←これは国営化でも可能
○相続税軽減等の特典を付けた無利子国債の発行  ←条件は異なるがこれも同じく国営化でも可能
○歳出全般の大胆な見直し  ←これは民営化のキモだな。一応国営化でも可能だが効果のほどは不明。
○交通機関利用者全体の負担  ←値上げ
○JRによる負担  ←優良企業であることが条件
○鉄道利用税等の形によるJR利用者の負担  ←値上げ
○揮発油税等道路財源の活用  ←こんなとこにも使ってたんだな
○事業団債務の一般会計への付け替え  ←国の負担
○増税による国民負担  ←最終的には結局それかい!
・・・と、なにやら道路公団民営化の将来像が見えてくるようでもある。
3の場合、一応料金所の閉鎖などで将来的な人件費などのコストダウンが図れるので、
残りの負債と道路の維持管理費、現公団職員の処遇をどうするのかにかかってくる。
特に公団職員に関しては民営化なら同時に切り離せるものの、国有化の場合
削減までのタイムラグが生じることになる。
この辺は試算を見ないことにはなんとも言えないが、ここをしっかり策定できるのならば、民営化よりもまやかしは少なくなる。

201 :朝まで名無しさん:03/08/10 18:16 ID:4XlaD+lZ
>>200
収税の問題や、クラウディングアウトの懸念について私見を聞かせてくださいな

202 :朝まで名無しさん:03/08/10 18:57 ID:qLVnTT+m
民主党のやりかたが気にいらない
公約として正式に発表しないままに良い面ばかり報道させて国民を騙している
それも選挙戦略ではあるが、姑息なのは確かだろうよ

203 :朝まで名無しさん:03/08/10 19:33 ID:TPTBqdXc
仮に政権交替となれば、どんな間違った公約でも遂行するだろう
民主党の選挙公約に付いては、冷静に報道してもらう必要がある

朝日のような露骨な世論誘導は厳しく自主規制するべきだ

204 :朝まで名無しさん:03/08/10 20:19 ID:8l8faCwv
>>201
そもそも、「償還されるべきもの」という前提に立つなら、クラウディングアウト懸念なんぞは
ちゃんちゃらおかしい論理だと思ってる。
最も影響の出る業界は鉄道だろうけど、そもそもJRが分割民営化された時代でも、
高速道路の将来の償還(無料化)はまだ有効だったわけだし。
というわけで、本来なら「償還後」を見越した事業計画がなされていなければおかしな話だ。

それよりも、ガソリン税や自動車重量税などの負担を強いて、なおかつ償還のお題目で
高速道路料金まで徴収しておきながら、結局償還されない民営化の方がより深刻であり、
場合によっては国家の詐欺行為だと言えなくもない。不可抗力の面もあるが。

とはいえ、当然のことながら無料化なら運輸バランスに深刻な変化が生まれることは違いないだろうね。
その中でも最も深刻な変化を引き起こす一つが貨物輸送であるわけだが、
鉄道・海運などは前述のように環境負荷の問題から優遇されるべきメリットがあるわけで、
モーダルシフトが適正に実行されるなら、むしろ問題は解決に向かうのではなかろうか?

解決されない問題は長距離旅客か。
特に現在でも危機的状況にある航空業界はちょっとやばめ。実際にはどの程度客が奪われるのかはわからんけど。
ただ、この業界は無関係ところで体質改善が進んでないんだよな。官絡みが多いんだけど。

収税の問題は、どちらでも大して変わらんでしょう。
結局は国民負担になるわけだし(断言はできんけどさ)。
税源を地方に委譲するなら地方財政への注目度が高まるので、財政の健全化を推し進めてる
知事には望むところかもしれない。地方自治体の健全性がそのまま住民の負担軽減に繋がるからね。
景気浮揚効果はどっこいどっこいかな?
民営化で巨大優良企業が生まれるなら市場の活性化で景気の底上げに繋がる場合もあるし、
逆に無料化なら新規需要発掘の下支えに繋がる場合もある。どちらも効果は不透明であるが。

収税・クラウディングアウトどちらの問題も微妙に無視してる項目があるけど、主要な部分としてはこんな感じ。

205 :朝まで名無しさん:03/08/10 20:35 ID:8l8faCwv
>>202-203
姑息というより、本来ならもっと双方のメリット・デメリットを挙げた上で、しっかり試算して
そこからどちらを選ぶのかを議論するようなものなんだけどね。
今のままじゃ究極の選択になっちゃうよ。
というより民主党内でも意見が分裂しちゃってるし。

できれば自民党も巻き込んで、対案として検討して貰いたい話だ。
試算如何によっては十分選択肢になるよ。
民営化の方も「もう一つの財務諸表」の所為で、計画練り直しが叫ばれているので、
この際だから、しっかりシミュレーションして欲しい。

はっきり言って、こんなもん(民営化・無料化)目玉公約にする必要ないから、
しっかり調査した上でどちらがより有効かを判断しますって自民・民主共に宣言しちまえばいいのに。


206 :朝まで名無しさん:03/08/10 20:37 ID:lDhHlB7Z
>>199
一般会計を圧縮せずに地方分権はできない
交付税もそうだが、中央から金を貰っていたら永久に官僚のいいなりになるだろう
日本をここまで腐らせたのは、そうした富の再配分の名を借りた不公平行政だろうよ
地方分権の目的は、住民にコスト意識を持たせて、必要なサービスを効率的に行うことだ
国営化、一般会計化は時代に逆行する主張に思えてならない


207 :朝まで名無しさん:03/08/10 20:39 ID:jft/ikwp
国営化、一般会計化ではコスト意識は生まれないだろうよ

208 :朝まで名無しさん:03/08/10 22:13 ID:mK3YMtNE
道路公団民営化なんかできるはずがない。
国会議員も官僚も反対しているからね。

209 :朝まで名無しさん:03/08/10 22:23 ID:ohXvoEKa
>>195
>まだ、骨格すら明らかになってない民主党の高速道路無料化案なんてその中に含んでないよ。

そりゃ話がかみ合わないわけだ。
壊れたレコードは民主党の高速道路無料化案を見て意見を言ってるのに
それにベクトルのずれた反論してんだから。

210 :朝まで名無しさん:03/08/10 22:40 ID:8l8faCwv
>>206
なんなら地方税化すりゃいいじゃん。

一般会計を圧縮したところで、地方の税源自体も絞られるのなら、
単に貧乏自治体が増加するだけのことだ。
税源の多寡でなく中央・地方のバランスの問題でしょ?

というより地方への配分をいかにひも無しにするかが議論の主題になるならともかく、
「ひも付きだから絶対駄目」では話にならんよ。

・・・まあ、俺にも責任があるけどさ。亀井あたりも別の理由で高速無料化を提言してるからね。
確かに自民党がやればその懸念ももっともなものになるし、
民主党ならその流れを変えられるかといえば・・・んなこと断言できるわけもない。

ここの改革ができないなら、まさに絵に描いた餅だな。

211 :朝まで名無しさん:03/08/10 22:42 ID:8l8faCwv
>>209
まあ、モーダルシフトの出し方をミスった俺が悪いよな。

212 :朝まで名無しさん:03/08/11 13:04 ID:576uoRsX
結局、国鉄の処理と同じやり方に落ち着きますね

213 :朝まで名無しさん:03/08/11 13:16 ID:ESz8DkTW
将来は高速道路その物が無用の長物になるかも知れないのに、ホントなに躍起に
なってるんだろう。

214 :朝まで名無しさん:03/08/11 13:38 ID:RrApbeXu
民主党の「無料化案」の要旨

・財投に対する債務40兆円(利息4%)を国債を発行して肩代わり(利息2兆円)。利息を込みで120兆円から60兆円の負担軽減。
   →財投に60兆円の穴が開くので、その分税金で埋め合わせか?
・今後30年にわたり、新線建設や維持管理に毎年2兆円、60兆円投入。
   →維持管理費は5000億円程度。残り毎年1兆5千億、45兆円投入。
    道路族でさえ、あと20兆円、9000キロ完成なのに、その2倍、これじゃ14000キロ完成するな。
・「高速道路国債」を40兆円分発行。
   →「ばら撒き男」亀井を上回る国債発行ぶり。
・道路特定財源を20%削減。
   →小泉以上の予算削減。地域経済没落。

道路族もびっくりの無料化案。
菅民主党がキチ外政党だということが証明されたな。

215 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/08/11 14:24 ID:J4OjW39T
>>214
民主党は議員立法を質より量だと思っているからな
他の法案もそうだが、これでは支持されないだろうよ
野党がしっかりしないと政治はよくならないと思うねぇ

つーか、ネクストキャビなんたらで電波法案を出すくらいなら
政策協力できるところは政策協力すればいいのにな
賛成の反対から抜け出せない、民主党の古い体質が悪いんだろうよ

216 :朝まで名無しさん:03/08/11 15:01 ID:sr8M52k+
>>215

一応「高速無料」「公団解散」「増税なし」「公共事業も減らさず」という看板を掲げることができたわけだ。
その代わり、財投を踏み倒すわけだが、財投の問題はまだまだ先送りできるし。
おそらくこの看板にだまされる国民もそれなりにいることだろう。

菅民主党の本音は小泉は看板とパーフォマンスで国民のだまして高い支持率を得ている。
こっちも負けずに国民をだまさないと、ってことだろう。
しかし、2大政党制が口当たりのいい看板で国民へのだましあい合戦になるようなら、もはやこれは衆愚政治だな。



217 :朝まで名無しさん:03/08/11 15:09 ID:5ZP7cWSO
>>214
しっかし、120兆円って途方もない金額だよな。
純粋に借金だけでみても、元本は40兆円だから高速道路料金の2/3は借金の利息の返済か。
実際は企業体になるんだから元本返済に使われる金額の割合はもっと低くなるわけだな。

元本は元々道路建設に使われたわけだから、高速料金で取られるのは理解はできるが、
利息は全く違う用途に使われるためにプールされることになるんだから、
高速利用者としてはわけわかんねーよ。

民営化委員会ってこんなとんでもない数字掲げて試算してたのか。
国鉄どころの騒ぎじゃないな。

218 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/08/11 15:14 ID:J4OjW39T
>>216
最大の罪人はメディアだ
ジャーナリズムの育たない国は、民主主義も育たないってことだろうよ
言いの悪いのと扇動する前に、問題点を国民に伝えろと言いたいね

219 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/08/11 15:15 ID:J4OjW39T
>>217
>民営化委員会
本家民営化委員会ではないぞw
民主党の党内での、まだ協議中の話なのであしからず

220 :朝まで名無しさん:03/08/11 15:16 ID:5ZP7cWSO
>>216
同感だな。

両党とも痛い部分をしっかり説明する責任があるよ。
まあ、赤字国債40兆円ってのはリアルに駄目っぷりがわかるが。

なんせ、数日前まで国債発行額30兆円枠を巡って激しくやりあってたんだからな。

221 :朝まで名無しさん:03/08/11 15:20 ID:5ZP7cWSO
>>219
良く読め。
「本家」民営化委員会批判だ。
それとも何か?120兆円ってのはどこかから勝手に浮上してきた数字なのか?

222 :朝まで名無しさん:03/08/11 15:30 ID:sr8M52k+
財投は今4%で運用するという前提だがそれでも年金原資が今200兆不足するとか聞いたことがある。
さらにこれで60兆円も穴が開くとえらいことになりそうだ。

小泉は政策知識はほとんどない香具師だが、曲がりなりにも厚生大臣4期を勤めた厚生族。
さぞかし、財投と年金問題については、菅をコテンパンにすることだろう。

223 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/08/11 15:44 ID:J4OjW39T
>>221
それはスマソ
つか、4公団の債務は40兆だったと思うがw

債務返済機構と新会社とに分離する話が濃厚だが、
争点は債務と資産を新会社が買い取る時期だろうよ
本来は民営化を前提に、そこで対抗する族議員を相手に解散総選挙で打って出る・・・・
ってパターンだったわけだが、野党の国営化案のお陰で争点がずらされていますな

224 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/08/11 15:51 ID:J4OjW39T
>>222
つか、その4%の運用前提で政府保証債を発行してるところが、金融がクラウディングアウト
を起こしている原因なわけだが
デフレが更に長期化すれば、更に深刻な事態になりますなぁ

民主党はデフレ対策というものを明確にしてないから、というかインタゲ否定してますから
民主党政権になれば、経済も財政も前よりも悪化しそうな悪寒がしますな

225 :朝まで名無しさん:03/08/11 15:52 ID:5ZP7cWSO
>>223
主張してるのは一点だけ。
「民営化委員会は借り替えを一切検討してなかったのか?」
だよ。
民営化が悪いとは思わないが、借り替えしないで全負担させるつもりだというなら、
完全に国民を愚弄した話ではないか。
民営化こそ借り替えを主張してしかるべきだろう。

論点が逆転してる。

226 :朝まで名無しさん:03/08/11 15:57 ID:5ZP7cWSO
>>224
民主党の経済責任者って小沢鋭仁でしょ?
インタゲ論者じゃん。

227 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/08/11 16:15 ID:J4OjW39T
>>225
財投をどう扱うかが、構造改革の一番難しい争点だろうよ
そういう意味では郵政民営化と道路公団民営化と年金制度改革はセットで議論すべき問題だと思うね

>>226
民主党ははっきりとインタゲを否定してますわ
前の管スレでも議論してソースもあったんだが、DAT落ちしてるからソースを探すのに少し時間をくれ
つーか、国会答弁でも管は否定にまわっていました罠

228 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/08/11 16:21 ID:J4OjW39T
参考にしてくれ

財投スリム化道半ば
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/special/31/yosan05.htm

財投予算 削減目標の導入が必要だ
http://www.mainichi.co.jp/eye/shasetsu/200112/30-1.html

229 :朝まで名無しさん:03/08/11 16:42 ID:RV2WmDKq
>>225

マジでそう思っているの?
借り換えすれば、確かに借り手の負担は軽減される。
が、貸し手にとって、つまり財投にとっては、その分利息収入が減り、財投を原資にしている年金とかが払えなくなるんだよ。
もし、公団がそれができるなら、うちも、ってんでJRとか市町村が一斉に財投から国債や社債への借り換えとか増資をすれば、
年金も大幅に削減しないといけなくなるんだよ。

生保の経営が危ない、どうしよう、そうだ予定利率を5%から1%に切り下げすれば、いいんだ、めでたし、めでたし、ってのと一緒。
生保の経営は楽になるが、契約者は保険金受取額が半分とか3分の1になって、パニックになってんだろ。


230 :サルベージ ◆lWYtn5MZ2k :03/08/11 16:45 ID:M9mG47Jt
イヨウ。
出張して来マスタ。

そうかワシの認識は甘かったかんかいな。
モーダルシフトに応じない企業には罰則も視野に入れて規制を掛けるのね。
>ただ、モーダルシフトで義務化路線を貫くなら、その緩和策として高速無料化はバランスが良いので、
>ここんところを絡めて試算するようになれば良いのではないか?
為るほどね。

で、これ↓は何じゃ?
【新税】ドライバーからまたもやむしり取る「環境税」の省原案、ガソリン1リットル2円も!
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1056589174/
コレもモーダルシフトの一環かの?


231 :サルベージ ◆lWYtn5MZ2k :03/08/11 16:52 ID:M9mG47Jt
>>227
うりゃ。

また、日本銀行は、すでに長期間にわたって、ゼロ金利という異常な状態を継続し、強力な
金融緩和策を採り続けてきているが、こうした金融緩和政策をさらに当面継続するとしても、
金融政策のみに過度に期待することは、デフレ克服に名を借りた調整インフレによって、国民
の財産を簒奪するという破局的な道につながりかねない。

私たちは、デフレを克服し、経済を再生するために、以下のとおり、間違った税金の使い方を
改め、限られた貴重な税金を、将来不安を解消しつつ、眠っている需要とこれに対応する供
給力とを覚醒させることに集中投資する。

http://www.dpj.or.jp/seisaku/zaisei/BOX_ZA0075.html

で、政府の中ででている「調整インフレ」に対して

ただし、現在政府与党の一部で意図されていると伝えられるような、ハイパーインフレをも招きか
ねないような調整インフレ論には与しない。

http://www.dpj.or.jp/seisaku/zaisei/BOX_ZA0076.html


232 :朝まで名無しさん:03/08/11 17:13 ID:5ZP7cWSO
>>227
>財投をどう扱うかが、構造改革の一番難しい争点だろうよ
難しくないよ。郵貯の資金はもっと別の用途に使用されてしかるべきだし。
どうせ特殊法人を減らす予定なんだから当然では?
郵政「三事業」民営化をするのなら、余計そうなるわな。
どこを突付いても出てくるのは財投削減論だよ。
だから>>214の論点はちょっとおかしい。

で、実際のところ民営化委員会は本当に借り替えを予定してないの?

>民主党ははっきりとインタゲを否定してますわ
菅はインタゲ慎重派だな。
更に自由党も合流したのでインタゲ慎重論はさらに強くなるだろうね。

ただ、自民党にもインタゲ慎重論者が多いんだわ。
今度の総裁選で小泉続投でも組閣見直しは不可避と言われているが、
郵政民営化・道路公団民営化を優先するために、小泉がインタゲ否定に回る可能性も高いよ。

竹中を切るのかどうかがポイントだな。
切ったらインタゲ消えちゃうね。

233 :朝まで名無しさん:03/08/11 17:37 ID:5ZP7cWSO
>>229
大真面目ですが、何か?
元本一括返済なんだから、次の融資先を探せば良いだけだよ。

生保の予定利率引下げ問題は生保が投資失敗の損失を加入者に押し付けてるから問題なんだよ。
借り替えは早期回収なんだから、投資の失敗で穴を開けたわけではないよ。

それとも何か?一括返済された元本40兆円はそのまま金庫に眠らせておくってか?
アホなこと言いなさんな。

>>230
>【新税】ドライバーからまたもやむしり取る「環境税」の省原案、ガソリン1リットル2円も!
化石燃料は批判が多いからなぁ・・・
さっさと次世代エネルギーを模索していかんとな。

まあ、ガソリンに関しちゃエタノール3%含有とか色々試案も出てるので、
実際市場に出回るまでに金額調整が不可能でもないかもしれんが。
運輸関連だと、どちらかと言えばディーゼル規制の方がそれっぽい。

モーダルシフトの一環というより環境改善の一環としてモーダルシフトがあるのでは?

234 :サルベージ ◆lWYtn5MZ2k :03/08/11 17:59 ID:M9mG47Jt
・・・PKOはどうなるのさ?
無くなると亡くなる方が沢山な状態になるんじゃないの・・・
株価に一喜一憂しないってな例の馬鹿の戯言だけんども。

235 :サルベージ ◆lWYtn5MZ2k :03/08/11 18:03 ID:M9mG47Jt
>>233
>モーダルシフトの一環というより環境改善の一環としてモーダルシフトがあるのでは?
ああ、成る程。増税もモーダルシフトも環境改善の為の一手段って事ね。了解。
然し、トラックやら運送会社にしたら増税されるわモーダルシフトで罰則規定は作られるわで
泣きっ面に蜂状態に・・・

236 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/08/12 00:11 ID:e1CpwpiA
>>232
>実際のところ民営化委員会は本当に借り替えを予定してないの?
実体は議論中だからなんとも言えないわけだが
政府のこれまでの方針から言えば、財投は切り離すだろうよ

>郵政民営化・道路公団民営化を優先するために、小泉がインタゲ否定に回る可能性も高いよ
そもそもの殆どの原因がデフレを長く放置してきたことから始まっているわけだから
デフレを脱出しなければ何も改善しませんな
そして、インタゲやらリフやらをやらなくてデフレ脱出も不可能なのも周知だろうよ
今更ケインズ政策を持ち出すのは、景気云々よりも財政支出を望んでいる既得権どっぷりの人間だろ
構造改革で痛みを前面に出している小泉内閣が、デフレ対策を外したら支持は極端に落ちると思うがね
まぁ、竹中を外すかなんてなってみないことには何も言えないわけだが

237 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/08/12 00:13 ID:e1CpwpiA
>>231
サルさんTHX

238 :朝まで名無しさん:03/08/13 00:52 ID:H+VCGQW0
そういえば 亀井が次期総裁選挙出馬の際こんなこと言ったっけ
道路は最初の計画通り作ると・・。
その際に発生するであろう不良債権は今の孫また曾孫世代にも負担して貰う事も言っていた

という事は、こいつが冗談でも総理になったら道路公団民営化なんて出来ないだろうし
小泉内閣よりも酷くなるのでは・・。
結局亀井にしても小泉にしても今だけの事しか考えていない・・。
爺世代はもう終焉の時だろうねえ。

239 :朝まで名無しさん:03/08/13 01:05 ID:oUfaq16x
>>238
>爺世代はもう終焉の時だろうねえ。

残念ながら、年齢と投票率はほぼ比例してまして…
老人層は投票し、若年層は投票しませんから…

240 :朝まで名無しさん:03/08/13 01:07 ID:Wf8RWyke
>>238
>その際に発生するであろう不良債権は今の孫また曾孫世代にも負担して貰う事も言っていた

その理由は
「道路は孫の世代も使うわけだから」
というものであり、そう言われてみれば
正当性がまるで無いとも言えない。


が、管の高速無料化には正当性がどこにも見えない。

241 :朝まで名無しさん:03/08/13 01:38 ID:eE9sJKCn
>>240
そう考える人間もいるのか。

償還されるから高速道路建設に納得した周辺住民の一人としては、ちょっと意外な反応だな。
物理的に可能なのかどうかは不明だが、正当性はあるだろ。
元々そういう約束だったんだから。

「償還される筈だった」に異議を唱える人って多いのか?

242 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/08/13 02:30 ID:Q8yQj1CC
>>241
正直、現実の問題を見ずに約束だのを主張するのが醜く思えてならんのだが
国営化したとして、さまざまな弊害が起きるというのをまったく無視した主張だ
大切なのは、過去の約束なんかより、我々の将来の問題の方が遥かに重要だと思うんだがな

243 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/08/13 02:31 ID:Q8yQj1CC
>>242
ちと乱文だったなw
眠いのよ

244 :朝まで名無しさん:03/08/13 04:33 ID:eE9sJKCn
>>242
だから「物理的に可能なのかどうかは不明だが」と書いてますが、何か?

不可能なものをやれと言ってるのではない。
ただ、約束の正当性まで否定されて黙ってられるかってーの。
とんでもない借金を残しまくった道路族議員と道路公団を血祭りに上げたい怒りを必死で抑えながら、
将来のことも考え民営化も選択肢にすべきだと思ってる人間としては、あまりに腹が立つ言い草なんだよ。

亀井の主張の一体どこに正当性があるってんだ?寝言は寝て言え。
頭おかしいんじゃねーの?

・・・って俺も大人気ないな。
しかし、そこんとこはきっちり理解して貰わんと納得いかん。
償還を不可能にしたのは誰だ?
道路族議員と道路公団だろうに。
その責任そっちのけで、手法論を賢しげに振りかざされても俺には狂ってるとしか思えん。

245 :サルベージ ◆lWYtn5MZ2k :03/08/13 10:19 ID:tc6Q3ifX
【政治】郵政07年度民営化、道路公団05年度民営化を明記…小泉首相総裁選公約
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1060713610/
ケロケロケロッピ。


246 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/08/13 11:06 ID:Q8yQj1CC
>>244
私も亀井は嫌いだ
気持ちは解るが、道路族議員と道路公団を血祭りに上げる前に、
まずこの閉鎖的な状況をどう打開するかだろうよ

◆公約案の骨子◆

 ▽郵政事業は2007年4月から民営化。2006年の通常国会に民営化法案を提出。
  民営化後の経営形態は経済財政諮問会議で議論

 ▽道路公団民営化は、来年の通常国会に民営化法案を提出。民営化にあたっては、
  道路関係四公団民営化推進委員会の最終報告を尊重

 ▽財政規律を重視し2010年代初頭にプライマリーバランスを回復

 ▽地方財政「三位一体」改革は、3年間で4兆円の国庫補助負担金を削減

247 :朝まで名無しさん:03/08/13 11:07 ID:zwb5ovUH
244の意見の方がまともだとおもうな。将来のために過去の約束を反故にして
良いのなら、他にも反故に出来る約束はいっぱい有るぞ。
それこそ、改革なんて必要無くなるし。まぁそうなれば、国の信用も無くなるわけだが

248 :朝まで名無しさん:03/08/13 11:22 ID:eEsnGYs8
>>247

そうか、過去の約束を立てにとる方がよほどおかしい。
政策は時代に応じて変化するものだからな。

そんなこと言ったら、「軍隊持ちません」って憲法で宣言したのに、自衛隊という軍隊を持ったことはどうなる。
それに公共事業推進の理由も必ず「かつて約束した!」だぞ。
青函トンネル、ダム、途中で時代が変わったらやめとけばよかったものの。

249 :恵也 ◆o4NEPA8feA :03/08/13 20:14 ID:eboQ7ts3
>>238
>道路公団民営化なんて出来ないだろうし 小泉内閣よりも酷くなるのでは・・。

何のために、道路を作ってるのか忘れてない?
道路公団がどうなろうと、小さな問題。
皆が使うために道路を作ってるんだが、公団がどうなろうと知ったことじゃない!
それがいつの間にか、ドライバーを食い物にする連中がはびこりやがってえらい迷惑。
高速道路を民営化しても、その構造が変わるわけでもない。
小手先の、誤魔化しに過ぎん!
>車に付随する諸費用のべら棒に高いことと言ったら、間違いなく世界一だろう。
http://hb3.seikyou.ne.jp/home/scrap-iron/dad/doroboshuudan.html


250 :恵也 ◆o4NEPA8feA :03/08/13 20:45 ID:eboQ7ts3
>>242
>大切なのは、過去の約束なんかより、我々の将来の問題の方が遥かに重要

貴方のは目先の将来。
高速道路がどんな形が使いやすく、費用がかからず、役に立つかを考えれば
当然無料化!
50年後のイメージくらい描けんの?
><高速道路は何故無料にならない?>
http://www.okane.co.jp/newsmemo/010611.html

251 :朝まで名無しさん:03/08/13 20:46 ID:4WgLp78u
>>249
高速道路が高く付いたのも、無料化が実現しなかったのも
全ては田中角栄が官僚主導で日本を豊かにするために行ったもので、それはそれなりに成果があったものだろう

それらも時代の変化に応じて変容した結果であり、今度の民営化もまた時代の必然があるから議論されているものだ
無料化なんて幻想は高い代償を支払うことになるだろう


252 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/08/13 22:46 ID:Q8yQj1CC
>>250
無料化して起きるクラウディングアウトは流通業界を直撃するだろうよ
民主党はそれらを完全に敵にまわす訳だ
ふーん

つーか、国営化では民間資本が参入できないし、官僚の手が永久に離れなくなる
法人税も固定資産税も永久に取れないですなぁ
そういった問題をスルーして、無料化無料化って馬鹿じゃねーの

253 :朝まで名無しさん:03/08/14 00:25 ID:DZ15EYvj
>>252
無料化するもんを「クラウディングアウト」とはいわない。規制緩和だ。
有料にして高速道路を使わない他の運輸業を保護してきたこと自体が民業圧迫。
悔しかったら現存の民間企業に道路公団を資産ごと売却しろよ。
これなら一気に借金が6000億に減る。

で、民営化の場合の国民負担はいくらなんだ?

254 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/08/14 07:48 ID:4q1ED1Gh
>>253
>他の運輸業を保護してきたこと自体が民業圧迫
保護する為に金を取ってるわけじゃないだろ
実際にパイの縮小、更なる不景気もあり得ると言ってるわけだがそれでも無料がいいってか?

>現存の民間企業に道路公団を資産ごと売却しろよ
現存の民間企業に国家予算を超える資産を買い取ることが可能ならなw

>民営化の場合の国民負担はいくらなんだ?
今議論中だろ新聞読めよ

ちなみに、自治体や国が買い取る予定の直轄高速道路は無料にする予定なんだが
そういう意味では国営化の部分、無料化される部分もあるぞ
http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt8/20030131AT1F3101L31012003.html


(8/8)道路公団、債務超過の財務諸表の存在認める
http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt8/20030807NN002Y90807082003.html

255 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/08/14 07:54 ID:4q1ED1Gh
>>253
>民営化の場合の国民負担はいくらなんだ?
中間報告では、有利子負債3兆5000億のうち、3兆1000億を肩代わりすれば
いいという話なんだが

少しは自分で調べろよな

256 :恵也 ◆o4NEPA8feA :03/08/14 10:03 ID:yRWK0vZe
>>251
>無料化なんて幻想は高い代償を支払うことになるだろう

民営化のほうが、はるかに高い代償だ!
電力会社のように独占にアグラをかいて、世界一の代金を国民から絞るだけだ。
民営化しても競争相手が居なければいつまでも、高い金取るのは常識だろう。
一般国道を官僚が手にして今現在でさえやってるのに、何か不都合でもあるのかね?

民営化しても現在の利権集団がそのまま、横滑りするだけだろう。
ガソリン代も馬鹿高、食事代も馬鹿高、ジュースも馬鹿高、設備も馬鹿丁寧に最高級
職員には10人に1人の専用運転手つき。
世界一の高速代でもおとなしい羊たちは、真面目に払ってくれるから手放したくないだろう
いつまで続く利権集団!
>馬鹿高い土地代と馬鹿高い建設費
>馬鹿高い裏金の塊なんだよ
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/2157/midi-kousoku.html
>高速料金不払い男に“強制徴収”
http://www.zakzak.co.jp/top/t-2002_10/3t2002102426.html

257 :朝まで名無しさん:03/08/14 10:13 ID:RFcq9iLY
3兆で官僚だの族議員だの自治体だのと手を切れるなら安い買い物だ
不採算道路を作り続けるとそれどころじゃないだろうし、財政投融資のスリム化にも、しいては郵政民営化にも役に立つだろう

対して無料化は実質増税で、官僚主導の道路計画はむしろ強化され、無料になることで流通業界に計り知れない影響を与える
駄目なやりかたの見本みたいだ

258 :朝まで名無しさん:03/08/14 10:26 ID:j0ZnPgyQ
つぶせ
職員を路頭に

259 :朝まで名無しさん:03/08/14 10:29 ID:CBtQmiqd
>一般国道を官僚が手にして今現在でさえやってるのに、何か不都合でもあるのかね?

本気でそう思っているのか?(爆
ちみは社会主義者のようだw

一般道を巡っては、談合、くそ高い建設費、維持費、管理費でどれだけ国民の税金を食いものにしているのか知らんのか?
地方議会なんて見てみい。
道路にたかる土建屋議員でほとんど占めているぞ。国会の方がまだましなくらいだ。
ちなみに道路と並ぶ公共事業の代表である「箱物」では、公共事業と民間受注の建物では1,7倍も建設費が違うのだぞ。

>民営化しても現在の利権集団がそのまま、横滑りするだけだろう。
国鉄は民営化して、「鉄道利権」は大幅に切り離されたわけだが。
我田引鉄のローカル線建設は無くなったし、新幹線も建設速度は国鉄時代に比べ10倍も遅くなった。

コテハンでしょっちゅう書き込んでいるようだが、まず基本的なことを勉強してから書き込め。



260 :朝まで名無しさん:03/08/14 10:50 ID:7dnXz0wD
国土交通省は13日、道路関係4公団の民営化と同時に設立され、4公団の道路資産と債務を引き継ぐ「保有・債務返済機構」の業務内容に、
民営化会社に対する高速道路の建設費支出を盛り込む方針を明らかにした。

 今後、細部の検討を進め、関連法案を来年の通常国会に提出する予定だ。ただ、政府の道路関係4公団民営化推進委員会が昨年12月にまとめた最終報告には
「機構からの新規資金投資は行わない」と明記されており、推進委からの強い反発が予想される。

 国交省案では、機構が支出した建設費の返済は、建設された道路を機構が受け取って相殺する仕組みとなっている。民営化会社の経営意欲を向上させるため、
建設に要する期間を短縮したり、コスト削減効果を上げたりした場合には機構から報奨金を支出するなどの措置も検討する考えだ。

 国交省が機構からの建設費支出を認める方針を固めたのは、推進委の最終報告に沿った枠組みでは債務返済のみが優先され、
「民営化会社による新たな高速道はほとんど建設できないことが確実」(道路局幹部)と、危機感を強めていたためだ。

 高速道路の建設は高速自動車国道法により、9342キロの整備計画が決まっている。そのうち建設が済んだのは約7200キロで、2000キロ強がまだ作られていない。
このため、国交省は「必要な高速道は作るのが責務」として、機構に推進委の最終報告と異なる業務を与えざるを得ないと判断した。

 また最終報告では、民営化会社が発足後10年をめどに機構から道路を買い取り、機構は解散するとしている。しかし、国交省はこの考えは採用せず、機構が債務を返済した後、
道路資産は民営化会社ではなく国が保有した上で、最終的に通行料金も無料化する方向も検討課題としている。(読売新聞)

261 :朝まで名無しさん:03/08/14 11:33 ID:VmC6GoB6
>>260
素晴らしい

262 :恵也 ◆o4NEPA8feA :03/08/14 12:44 ID:yRWK0vZe
>>252
>法人税も固定資産税も永久に取れないですなぁ

そんな赤字会社から取れるのは多寡が知れたもの。
それよりはヤマト運輸みたいなところに、儲かってもらい税金払ってもらうのが確実。
今まで真夜中の一般国道を、100キロ近くで走って高速代を浮かしてるドライバーを
知らないわけじゃないだろう。

俺が東京にいる時も、現場からの帰りはヨッポド遠くでなければ高速代を会社は
出してくれなかったぞ。下の道路をチンタラチンタラ走ってそれも、タダ働きだ。

何のために道路を作ったと思ってるの?
道路公団や族議員の食い物にする為に、高速道路を作らせたんじゃないんだぞ!
奴らは、歌を忘れたカナリアなんだよ。
自分のもともとの仕事を忘れやがって、子会社をいっぱい作って儲からし親会社は
赤字でも子会社は黒字で、天下り先には困らん。
>小泉政権2年の評価は、膨大な時間の空費、看板の改革の実態も魂なき言葉の列挙
>だけに終わった
http://www.president.co.jp/pre/20030519/002.html
早いとこ裏山に捨てんと、人の財布を狙ってやがる。

263 :朝まで名無しさん:03/08/14 12:49 ID:Wr6LEZA7
高速道路無料化もいいと思うぞ
赤字国債でも出さない限り、財源はなくなる。
つまり、今後は高速道路をあまりつくらないことになる

ただし、高速道路は大渋滞になるな


264 :恵也 ◆o4NEPA8feA :03/08/14 13:03 ID:yRWK0vZe
>>259
>一般道を巡っては、談合、くそ高い建設費、維持費、管理費でどれだけ国民の税金
>を食いものにしているのか知らんのか?

民営化したらそれらが全部なくなって、綺麗になるとでも妄想してるんじゃないかい?
あんたは甘い!
電力会社は民営化してるが、高速道路と同じ独占体だ。

そんな所では、談合、糞高い建設費、維持費、管理費全部温存して、高速代と
同じように世界一の電気代になってるよ。
ADSLは自由競争になったから、世界一安くなれたの知らないのかい?

民営化という薬は、役に立たん薬。
郵政民営化も同じ役に立たん薬。
本当の自由競争が、役に立つ薬なんだけどね。
>参入の可能性が最も高いとみられていたヤマト運輸が断念
http://www.mainichi.co.jp/life/money/honma/2002/0502.html
偽薬には注意しましょう!!!!!

265 :朝まで名無しさん:03/08/14 14:04 ID:DZ15EYvj
>>254
>実際にパイの縮小、更なる不景気もあり得ると言ってるわけだがそれでも無料がいいってか?
輸送業界のパイは貨物輸送量そのもの。貨物輸送量が減る理由を述べよ。

>今議論中だろ新聞読めよ
民営化マンセー言いたいなら数字を出せってんだよ。

>現存の民間企業に国家予算を超える資産を買い取ることが可能ならなw
そのくらい先行き不透明なんだよ。
固定資産税を満額徴収できて、負債の多くを肩代わりできて、料金減額も期待できる?
逆もあるわな。
株主の顔色見るなら、固定資産税の減免を申し出て、負債はほとんど負担できないと言い出し、
料金は据え置き。競合路線がないなら値上げ。
企業を肥大化させるだけ肥大化させ、なるべく株主だけを優遇する方法を考える。
JRは初乗り料金を下げたか?

>ちなみに、自治体や国が買い取る予定の直轄高速道路は無料にする予定なんだが
>そういう意味では国営化の部分、無料化される部分もあるぞ
不採算部門だけ買い取るってこと。
要するに、今まで採算が取れてお釣りが出るほど金を取ってきた道路は今後も永久に金を取りつづけるが、
端っから金にならない熊しか通らない道路は国民に負担を押し付けると、そういうわけだな。
馬鹿にするのもほどほどにしろ。

266 :朝まで名無しさん:03/08/14 15:46 ID:hMRuQ/l8
おまえら>>260をよく読めよ
民営化案でも、10年後には無料化するかも知れないぞ


267 :朝まで名無しさん:03/08/14 15:53 ID:VmC6GoB6
増税でさらなる財政負担を求める民主党案よりも、何年か掛かっても民営化した後に無料化の方がいいにきまってる
まだ決定したわけじゃないが、これまでの約束違反だのという主張を真っ向から否定する案だと思うね

268 :朝まで名無しさん:03/08/14 15:56 ID:LuBBjULv
日本ってほんと後れてるな。

269 :恵也 ◆o4NEPA8feA :03/08/14 15:59 ID:yRWK0vZe
>>266
>民営化案でも、10年後には無料化するかも知れないぞ

馬鹿も休み休み言え!
30年後に無料にするからと高い高速道路代取りながら、いつの間にか
道路を建設してる間はずっと取る様なことにして、それでも金が足らんと
民営化を言い出したんだろうが?
気休め言うな、この嘘つきが!
>有料道路はあくまで暫定的な措置であり、道路整備のための仮の姿です。30年の
>償還期限を過ぎれば無料開放するとの公約の下に、料金徴収を許可されていたに
>過ぎません。
http://freewayclub.cside.com/faq2.html


270 :朝まで名無しさん:03/08/14 16:59 ID:khiw/a/H
>>266
あほらしいな。
借金を返済するためだけに一生懸命経営してくれる人間を求めて民営化ときてる。
企業経営はボランティアか?

271 :朝まで名無しさん:03/08/14 17:17 ID:OVPX94JO
>>269
まだ決定してないものを否定する神経を疑うんだが
道路計画を含めた試算で金利変動の誤差を入れても10数年で債務は返還なわけだから、新たな道路計画を出さない限り返還は可能だろう、そして民営化は不採算道路の建設に抑止もできる
恒久課税の民主党案より遥かにまともだ

272 :朝まで名無しさん:03/08/14 17:25 ID:ObauRE5p
民主党の選挙公約も見出し主義で狡猾だと思うが、それをけん制する代案をタイムリーに出せる小泉内閣は一枚上手だな
悪く言う奴が多いが、小泉は少なくとも無能ではないな

273 :朝まで名無しさん:03/08/14 18:05 ID:ObauRE5p
10数年というタイムスパンは自動車の環境対策には充分だろうな

274 :朝まで名無しさん:03/08/14 18:14 ID:DZ15EYvj
>>266
一体どう読んでんだ?
俺には「今後建設予定の高速道路は民営化の枠を外れ機構化(つまり道路公団のような機構を造りそこで管理)し、
10年を目処に無料化する」としか読めんのだが。

>高速道路の建設は高速自動車国道法により、9342キロの整備計画が決まっている。そのうち建設が済んだのは約7200キロで、2000キロ強がまだ作られていない。
>このため、国交省は「必要な高速道は作るのが責務」として、機構に推進委の最終報告と異なる業務を与えざるを得ないと判断した。

> また最終報告では、民営化会社が発足後10年をめどに機構から道路を買い取り、機構は解散するとしている。しかし、国交省はこの考えは採用せず、機構が債務を返済した後、
>道路資産は民営化会社ではなく国が保有した上で、最終的に通行料金も無料化する方向も検討課題としている。

民営化で10年後に解散だって?
どうやったらそんな素晴らしいことができると言うんですか?
30年で返せるかどうかわからないという借金を民営化なら10年で返せて、
その上無料化もできるとでも言うのですか?

そんな素晴らしいことが可能だったら真っ先に賛成してるわな。
さらっと恐ろしいこと言い出すなよ。信用しちまうだろうが!

275 :朝まで名無しさん:03/08/14 18:19 ID:DZ15EYvj
おっと、俺も誤読してるな。
無料化するのは機構が債務返還後だな。
「10年をめどに」は民営会社が機構から道路を買い取る(つまりそれも恒久有料化)の場合だな。

今建設中及び建設計画のある道路なんて、ほとんどが不採算道路なんだから、
10年で償還できたら奇跡だわ。

276 :朝まで名無しさん:03/08/14 18:26 ID:52TirEtC
無料化なんてしたら、鉄道や海運がアポンして、トラックが今の倍くらい増え、
交通事故や環境破壊、温暖化現象がますます進むだけ。
税金で交通事故や環境破壊を増やすなんて民主党は気が狂っているのか。

流通コスト削減ってなら、たとえばJR貨物を国有化して、運賃を無料化すればいい。
そうすれば、トラックから鉄道に貨物が移転して交通事故も環境破壊も減る。
道路無料化のための税金は3兆円だが、貨物を無料化しても1000億円で済むぞ。
また、民営化道路公団も鉄道と競争するために、経営を合理化して、料金も下がる。
いいことばかりだ。


277 :朝まで名無しさん:03/08/14 19:42 ID:7dnXz0wD
財源さえ担保できるなら無料化した方がいいに決まってる(極度に渋滞しそうなところは除く)
財源がDQNだから菅は笑われるわけで

278 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/08/14 22:48 ID:4q1ED1Gh
>>274
>そんな素晴らしいことが可能だったら真っ先に賛成してるわな。
>さらっと恐ろしいこと言い出すなよ。信用しちまうだろうが!

うむ、先に公的資金で有利子債務を買い取るなら債務返済期間は
大幅に縮小できると思うぞ
つーか、財投の3%が暴利だから債務が増えるんだろうよ

279 :朝まで名無しさん:03/08/15 01:01 ID:tH9tRYhF
そもそも幹線道路の当初の計画では七千八百キロメートル造って
それから、高速道路の料金をタダにしようという計画だった。
ところが、平成元年一万千五百二十キロメートルに変更してしまった。
その為に高速道路の建設費はかさみ借金も増え、料金は値上がりするばかり
兎に角これ以上高速道路を造るのをやめてもらいたい。

280 :朝まで名無しさん:03/08/15 01:06 ID:awKE7beR
>>278
有利子債務を買い取る?
更に珍妙なレスが返ってきたな。理解不能。

というか主語がないのでよくわからんが、「有利子債務を買い取る」ってのをそのまま直訳すると
「無利子債務に切り替える」ってことになるが。
それでも「買い取る」は変な言い方だな。借金を買い取る馬鹿はいまい。
財源は何?
規模はどれくらい?
どのくらいの大幅な縮小になるの?

281 :朝まで名無しさん:03/08/15 01:23 ID:awKE7beR
>>279
現状では>>260にあるように9642キロになってるよ。
それによると現在開通してるのは約7200キロということだからまだ当初の計画まで終わってなかったんだね。

一体どれだけの金が道路公団とファミリー企業と国土交通省と道路族議員とに食い潰されたんだろ?
バブル崩壊で資金的目論見が外れたってこともあるだろうが、
終わってないのに借金だけ山積みってな状況はにわかには信じられん。
首相ですら把握しきれていないという特別会計から流れた分をあわせると、
とんでもない売国的行為が行われたことに間違いはないだろうね。

282 :朝まで名無しさん:03/08/15 01:24 ID:awKE7beR
×9642キロ
○9342キロ

283 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/08/15 07:56 ID:f9VWIGU5
>>280
↓日経はこういうときには心強いですな
http://www.google.com/search?q=%93%B9%98%48%8C%F6%92%63%81%40%96%AF%89%63%89%BB%20nikkei&hl=ja&lr=
http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt8/20030320AS1F2000920032003.html
http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt8/20030113AS1F1100413012003.html
http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt8/20020730DEEI058030008001.html

つまり、公団が抱える有利子負債は3兆5000億なわけだ
これを財投の3%利率で返していたのでは利子に利子がつき返済が高額になり債務破綻をおこす
財投を打ち切り、その負債を政府保証債で肩代わり、つまり公的資金投入をすれば
合計の返済金額はそれでけ少なくなる
その為に債務返済機構を設立するわけだ

284 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/08/15 08:03 ID:f9VWIGU5
消費者金融から金を借りた場合を連想してみてくれ
元金を早い段階で返せばそれだけ返済にかかる負担は少なく済む

285 :山崎 渉:03/08/15 16:47 ID:juvrSoQ/
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

286 :恵也 ◆o4NEPA8feA :03/08/15 22:06 ID:L0eZVxln
>>276
>民営化道路公団も鉄道と競争するために、経営を合理化して、料金も下がる。
>いいことばかりだ

30年後にただにする約束を反故にした連中が、へんてこな計画作って民営化すると
料金が下がるといっても信用できん!
今高速代がどんなに高いか判ってるんかい?

東京⇔福岡だけで片道2.2万円
これだけの金があれば、
東京⇔ソウル格安航空券で往復できそうな金額
これ以上ドライバーを食い物にするな!
道路公団伏魔殿

287 :朝まで名無しさん:03/08/15 22:08 ID:/AuPhS8n
>>286
>これ以上ドライバーを食い物にするな!

そうだ!!民主党はドライバーをはじめとした
全国民から高速道路の強制徴収をすべきではない!!

民主党はこれ以上税金を増やして国民を食い物にするな!!

288 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/08/15 22:17 ID:f9VWIGU5
>>286
実際に値下げすると明言しているわけだが
無料化の方が税金で賄うわけだから、まやかしが多いと思うんだが
つーか、ループも甚だしいですなぁ

289 :朝まで名無しさん:03/08/15 22:24 ID:JadnL7X+
>>286

どちらが高速代が安くなるかといえば、民営化なのだよ。
民間企業ならコストを削減して、客に還元する。
国有化なんてコスト意識0で結局国民の負担が大きくなるだけ。

まあ、所詮はトラック業界への国民の補助みたいなもんだ。
喜ぶのはトラック業界だけ、損するのは国民。


290 :朝まで名無しさん:03/08/15 22:29 ID:yflRG8G/
>>289
客に還元するためにコスト削減するようなバカな企業は長く持たんぞ


291 :朝まで名無しさん:03/08/15 23:06 ID:bxnDRXqu
そういえば
自民党の亀井さんという方は
今計画している高速道路は必ず最後まで作ると言った
不良債権は次の世代またその次の世代・・・永遠に負担をさせるという事も言った
こんな人が総理になったら・・民営化もへったくりもないでしょう・。
(中には・・本当に不要な高速も有るのに・・。
 一番いいのは永遠に無駄と思われる高速を永久に工事凍結・・。
 不良債権を一円でも減らす事が大事だ・・)

292 :朝まで名無しさん:03/08/15 23:24 ID:npyIcCrd
>>288
それ勘違いですよ。
残念ながら民営化による国民負担の軽減幅は、明らかになっていません。
図らずも今後の道路建設計画で露呈した部分として、清算機構に押し付けて最終的に国で負債を
引き取るという形が強く懸念されています。もちろん現状の債務に関しても同様です。
逆に民営化委員会の方針で行くなら、値下げの確約が難しくなります。
民営化委員会はあくまで業務として民営化会社が採算を上げられる状況を作ることが主目的なので
口当たりの良い安請け合いはできません。負担が大きくなれば値下げは一部を除き困難になる可能性が高いです。
部分的には値上げも検討されます。
実はその点は全く言及しておらず、まやかしが多いのです。

対して、無料化のまやかしは主に財源の確約ができていないことと、今後の道路建設計画に対する
見通しが不明確なことです。
ここをはっきりできるならまやかしは少なくなります。
細かい点を見るなら、外部委託に関する入札制度の見直しや公団職員の処遇など、
はっきりさせないといけない点も多いですが。
民主党はかねてからここらの構造改革を訴えてますが、現実にできるかどうかは不明確です。

民営化の利点は歳出構造がガラス張りになり合理化がほぼ絶対条件になることですが、
歳入に関しては保証の限りではありません。値下げを明言するというのはまやかし以外の
なにものでもないのです。

293 :朝まで名無しさん:03/08/15 23:45 ID:/AuPhS8n
つーか高速道路無料化のデメリット(というか既にリスク)は

・税金徴収による強制負担

ももちろんだが、それと同時に

・他の(有料で生きている)民営のインフラとの整合性

があるわけだが。
というか壊れたレコード氏がずっと言ってるのはその辺だとオレは思うんだが、
無料化賛成側は誰もこれについて言及しないな。

294 :朝まで名無しさん:03/08/16 00:23 ID:Zr3uBK4E
>>293
環境負荷の低いものに関しては是正措置は可能なんだけどね。
自民党も民主党も明確に言及してないので、言及しようがない。
どんな措置を考えてもあくまで妄想の域をでることがないから。

295 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/08/16 10:53 ID:wtmU+XQO
直ちに無料化を行えばクラウディングアウトは避けられず、民間企業への影響は未知数だ
債務返還が終わった10数年後の無料化でもそれは同様だろう
しかし、環境負荷とモーダルシフトを考えれば、10数年という時間は自動車の技術革新や
自動車以外の流通業界にも時間的余裕がある

民間に対して規制を行うモーダルシフトを強要するのを極力避けるつもりなら
性急に無料化よりも、時間的余裕をもたせて無料化の方がベターのような気がする
どうかな?

296 :恵也 ◆o4NEPA8feA :03/08/16 14:55 ID:gVRavKJ/
>>288
>実際に値下げすると明言しているわけだが

30年後の無料化の約束は、明言どころか文書で約束して高速道路の建設が
認められたはずだがね。
税金は増やすべきじゃない、この点は俺は民主党とは少し違う。
民間の銀行に2兆円も入れれるんだから、何とかしろ!財務省!!!

297 :朝まで名無しさん:03/08/16 15:03 ID:+6vE0gHq
つーかあんた、クラウディングアウトの使い方間違ってるだろ・・・
民主党の言うように無料化して、どうやったらクラウディングアウトが起きるんだよ
説明してみろや。

まぁ、おまいの言いたいことはわからんでもないが。


298 :恵也 ◆o4NEPA8feA :03/08/16 15:05 ID:gVRavKJ/
>>289
>どちらが高速代が安くなるかといえば、民営化なのだよ。

そんな事有るか!
入り口や出口のもぎりの爺さんが要らなくなるだろうが。
高速道路に巣食ってる、利権集団の給料全部ゼロだ。
天下りの官僚にも高い退職金払わんで済むし、職員10人に1人の専用運転手に
給料も払わんですむ。
ETCとかいう高価な機械も使わんで済む。
何より確実に”俺の財布が減らんで済む”これだけは100%確実。

299 :朝まで名無しさん:03/08/16 15:09 ID:lr7h2JOV
>何より確実に”俺の財布が減らんで済む”これだけは100%確実。

要はトラックの運ちゃんのために、国民の税金を使えってことだな。
公団の連中と同じたかりやじゃねーか。



300 :朝まで名無しさん:03/08/16 15:16 ID:+6vE0gHq
でもふと思ったが、無料化したら菅はETC全部買い取るつもりなんだろうか

最近ETCが安くなって結構売れてるけれども、民営・無料の是非はともかく、国民の大半は
「無料化なんてできるわけがない」と思っているのではないだろうか


301 :朝まで名無しさん:03/08/16 15:21 ID:+6vE0gHq
>298
は、無料化して借金返済の財源はどこから持ってくるのが良いと考えているのか

302 :恵也 ◆o4NEPA8feA :03/08/16 15:23 ID:gVRavKJ/
>>295
>直ちに無料化を行えばクラウディングアウトは避けられず

貴方は言葉の使い方を間違えてるよ。
それにクラウディングアウト、もう起きてるんじゃないの?
>クラウディングアウトが起きている可能性があるということです。
http://www.oh-kouhei.org/magazine/20020325.html

303 :朝まで名無しさん:03/08/16 15:46 ID:wUMJpcDU
>30年後の無料化の約束は、明言どころか文書で約束して高速道路の建設が
認められたはずだがね。

軍隊を持たない、戦争をしない、ってことは文書どころか「憲法」で約束したわけだが。
まるで土井護憲論ですな。

>税金は増やすべきじゃない、この点は俺は民主党とは少し違う。
民主党も国債の発行と、財投の利子踏み倒しだってさ。増税じゃ国民にアピールできないだってさ。

>民間の銀行に2兆円も入れれるんだから、何とかしろ!財務省!!!
1年間限定の高速無料化でもやる気かw
小学校いって、算数をもう一回べんちょーしましょうw



304 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/08/16 16:32 ID:wtmU+XQO
>>297
クラウディングアウトとは、国営公共が民間を圧迫することをいう訳だがw
例えば財投もそういう意味では金融機関にクラウディングアウトをおこしていると言えるし、
高速が無料化すれば当然トラック業界以外の流通も圧迫されるこれもやはりクラウディング
アウトなわけだ
理解したか?

小さい政府を目指すと言うことは、それだけ民間に任せるという意味合いがあるのは周知だろうよ
政府機関の縮小はイコールパイの拡大にも繋がる
経済効果で言えば、即時無料化の経済効果はトラック業界以外に相当なダメージを与え、
民営化はパイの拡大、合理化、低コスト化ができる
メリットデメリットで言えば民営化の方が理に叶っていると思うんだがな

305 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/08/16 16:46 ID:wtmU+XQO
>>298
>何より確実に”俺の財布が減らんで済む”これだけは100%確実。
税金と言う形で確実に徴収されるわけだが
それこそ高速に乗ろうが乗るまいが

306 :朝まで名無しさん:03/08/16 17:06 ID:+6vE0gHq
>304
wとか書いても間違っているものは間違っているのだが・・・・
言葉を覚えて使いたかったのはわかるが。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/9452/officer/keizai/macro2.html
でも読んで出直して来てね

307 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/08/16 17:17 ID:wtmU+XQO
>>306
政府投資が民間投資を押しのけることだろ
マクロ経済学で使う用語だが、用語そのものはもっと広義だと思うがな
違うと言うなら、単純に競争を阻害するでどうよ?

言葉尻の問題で脱線しても仕方ないだろ、もっと本質的な議論をしようや

308 :朝まで名無しさん:03/08/16 17:31 ID:+6vE0gHq
そこを言葉尻と言われても困るがまぁ良いだろう
民営化して合理化、低コスト化はできるだろう。
しかしそれを誰が吸収するかだな。

利用者に利益を還元するなら民営化でなく「ボランティア化」だろう。
そんな馬鹿な話は無い。
ガイシュツだが、値下げなんかは競争によって生まれるものだ。
ちなみに今の民営化委員会の言ってる値下げは
@何の根拠も無く初年度からとりあえず一割値下げ
A「不当に利潤を上げることを目的としない」という一文を入れただけで
値下げのスキームは何一つ示していない
だいたい、もうかった分利益をユーザーに還元しなければいけないような会社の株、誰が買うのか。

ちなみに、電力会社もそうだが、JR東日本は国鉄時代の負債全部返済して
これからはもうかる一方だと思うが、値下げをするなんて話聞いたことも無いぞ

309 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/08/16 17:40 ID:wtmU+XQO
>>308
JRと大きく違うのは債務返済後解体することだと思うんだが
全路線を建設、返済も終わった後に超優良企業として残るのは戴けないだろう
そういう意味では民営化といより、より公益性を求めた公社化と解釈すべきかも知れないな

310 :朝まで名無しさん:03/08/16 17:54 ID:+6vE0gHq
名前は是非 日本道路公社でおながいすます。
・・・・ってそんなのは民営化と言わんだろ
小泉が言ってるような上場も無理だしな・・・国が株主か?
株主のチェックが入らないなら意味が無いだろ

311 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/08/16 18:03 ID:wtmU+XQO
>>310
確かにその辺が不透明だな

312 :朝まで名無しさん:03/08/16 18:04 ID:pOeam+yK
>ちなみに、電力会社もそうだが、JR東日本は国鉄時代の負債全部返済して
これからはもうかる一方だと思うが、値下げをするなんて話聞いたことも無いぞ

JR東海の火災社長は債務の返済が終わったら、新幹線を半額にすると言っていますが、何か?
また電力会社やガス会社は公益企業ということでで、値上げはなかなかできないし、値下げ圧力も強い。
だから、収益が上がらず、株価は安いんだよ。

債務の返済には40年(JRと一緒)を想定しているらしいが、債務の返済が終わったら、90%の値下げが可能だよ。




313 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/08/16 18:07 ID:wtmU+XQO
債務返済を優先するか、企業としての利益を優先するか、公益性をとるか
バランスシートの組み方次第で方向性はまったく違ったものになるのは確かだろうよ
まぁ、これは様子を見るしかないでしょうな

314 :朝まで名無しさん:03/08/16 18:18 ID:9A0dQHnF
高速道路の無料化は永久に無理
30年とかいいながら実は 最後の高速道路が完成 それから30年じゃあないの
政府の見解は・・?
政治家は幾らでも言い訳できるからね・・。

315 :朝まで名無しさん:03/08/16 18:20 ID:RR4f44Af
民営化して、とりあえずあのETCってやつ、なんとかしろや。うっとうしい。

あんなもん、鉄道で言やぁ、自動改札機みたいなもんだよ?それを通るための
機械を自分で金出して買えって、アタマおかしいのかと。

NJTで導入してる方式(SUICAみたいなやつ)で十分だろが。ふざけんなと。

316 :朝まで名無しさん:03/08/16 18:26 ID:cj6cuKnV
>>309
債務返済のためだけに必死で合理化、低コスト化のアイディアを出させるんだったら
まさに奴隷かボランティアだな。




317 :朝まで名無しさん:03/08/16 18:34 ID:+6vE0gHq
312や313
の言うみたいな慈善団体に民営化任せるなら漏れも賛成するよ

それにしても新幹線半額とは初耳だがいいことを聞いた
こっちは漏れの生きているうちにご利益にありつけるかな。

・・・・・って新幹線料金が半額になるだけだろうな。それでもすごいけど

318 :朝まで名無しさん:03/08/16 18:39 ID:cHn+S3B9
民営化したらスポンサーを取って防音壁や電光掲示板に広告でも入れないと成り立たんよね。


319 :朝まで名無しさん:03/08/16 18:39 ID:cHn+S3B9
民営化したらスポンサーを取って防音壁や電光掲示板に広告でも入れないと成り立たんよね。


320 :朝まで名無しさん:03/08/16 18:45 ID:5sMF9QWR
>>316

ボランテイアねえ(藁

ちなみにJRの国鉄債務返済は40年計画だったが、JR東とJR東海は必至のコスト削減と増収で
JR東は計算上あと8年(計26年)、JR東海はあと15年(計33年)程度で返済完了予定。
ちみの言い分ではJR東と東海は奴隷会社になるわけだな(藁

321 :朝まで名無しさん:03/08/16 18:52 ID:cj6cuKnV
>>320
借金返済後、利益を得ないようにする会社にしたら立派な奴隷会社でしょう、JRも。
別に俺はJRの株主でも社員でもないから他人が奴隷だろうがボランティアに安住してようが一向に構わないけど。
客でもないしな。
貨物の恩恵は受けてるとは思ってるが。


322 :朝まで名無しさん:03/08/16 18:58 ID:+6vE0gHq
320も文脈を良く読めよ
香具師らが「債務返済し終わったら大幅に割り引く」とか抜かしてるからボランティアとか言ってるんだろ
「国鉄の債務返し終わりましたので、明日から料金2割引きします」では株主がだまっていまい

ま、漏れはJR株買うような金ないんでそんな心配はいらんのだが

323 :朝まで名無しさん:03/08/16 19:01 ID:OZABtYlU
>>322
>「国鉄の債務返し終わりましたので、明日から料金2割引きします」では株主がだまっていまい

そりゃ黙っちゃいないだろうが、間に
「他業種との競争力を増し、売上を伸ばすために」
を入れたら株主の反応もだいぶ違ってくるだろう。

324 :朝まで名無しさん:03/08/16 19:07 ID:cj6cuKnV
>>323
売り上げと利益を伸ばすために値下げするって言うんなら
別に借金返済している最中でもできるから
「今まで、なんでしなかった?」って糾弾されるかもな。


325 :朝まで名無しさん:03/08/16 19:11 ID:+6vE0gHq
ここが民間企業とボランティアの違いだろうけど、
先の例で言えば競争力を増すためなら、2割引が増収につながることを株主に対して説明する必要がある。

JRの場合だと経費が多いので2割くらいかも知れない(JRのケースは実際には知らない)けれども、
JHの場合だと2兆余りの収入のち、管理費が4000億くらいで借金の返済が1兆5000億くらい。
「借金返済が終わりましたので、明日から通行料7割引にします」なんてのは通るまい
」いくら競争力増すためと接頭語つけても・・・

326 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/08/16 19:16 ID:wtmU+XQO
>>325
返済後組織を解体し、国営化というのも議論されてるわけだが

327 :朝まで名無しさん:03/08/16 19:17 ID:+6vE0gHq
とにかく、値下げのスキームをしっかりしめしていない民営化なら、
料金を永久に貪り取られるだけだ

328 :朝まで名無しさん:03/08/16 19:23 ID:+6vE0gHq
326
また話が元に戻ってしまった・・・・
「議論されてる」じゃなくて、そんな民営化会社がどんなものになるのか自分の頭で整理してみろや


329 :朝まで名無しさん:03/08/16 19:23 ID:OZABtYlU
っていうか、いまだにこのスレの論点がハッキリしてないので
ちょっと↓のどちらなのかを明確にしてほしい。

・小泉の道路公団民営化 vs 管の高速道路無料化(=完全国営化)
 いったいどちらが正しいか

・政治家の主張とは無関係に、一般論として高速はどうあるのが正しいのか

どっちを議論してるの?

330 :朝まで名無しさん:03/08/16 19:29 ID:+6vE0gHq
基本的には
・小泉の道路公団民営化 vs 管の高速道路無料化(=完全国営化)
 いったいどちらが正しいか

なんだろうけど、両方とも理論がいいかげん(なのか書いてる人の理解がいいかげん)
なので、下のも加味されてるんじゃないのかな

漏れは小泉民営化には絶対反対だが、かと言って菅の案にも乗れない
三分の一から半額くらいにしてくれればそれでいいんだが

331 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/08/16 19:45 ID:wtmU+XQO
まぁ、落ち着けよ
民主党の無料化案は論外として、このまま放置すると永久に高速料金を徴収するのも確かだろうよ
民営化案は将来負債の返還が可能だというビジョンを出せただけでも大きな成果だ
まだ、民営化委員会からの情報を待たなければなんともいえない現状で
新会社がどうのというのはナンセンスだろうよ

>>329
それはちょいと違うだろ
公益性を保ちながら将来の負担をどれだけ軽減できるかが本来の争点だろう
無料化VS民営化というのは野党のもってきた単なる政治的な争点だ
道路は無料であるべきと言うが、借金を増やし経済に悪影響を与えてまで無料化をする必要はない

332 :朝まで名無しさん:03/08/16 19:48 ID:+6vE0gHq
331
勝手に仕切るなよ・・・
つーか民営化委員会はどういった民営化にするか答申済みだろ・・・・
読んでからまた来いよ

333 :朝まで名無しさん:03/08/16 19:48 ID:OZABtYlU
>>331
>それはちょいと違うだろ
あぁ、そうなのか。
オレはアナタが一番「民営化VS無料化」の論点で話をしてると思ってたもんだから、
その答えはちょっと意外だ。

334 :朝まで名無しさん:03/08/16 19:49 ID:zAqU6gOX
民営化対無料化のポイントは簡単に言えば、これ以上の道路を作るか否か、国民の負担をいかに軽くするか、ってこと。

・負担軽減の観点からは国有より、民営の方が効率化が図れるのは確かだろう。
 国鉄時代は赤字だったのが、JRになって1兆円の営業黒字を出していることからも明らか。
 また公共事業で道路と並ぶ「箱もの」は公共事業と民間受注では1.7倍も建設費が違うそうだ。

・あと、無料化=税負担化の場合、これは国民に対する最低限の公共サービスと位置つけることになる。
 つまり一般道や学校、警察と同じ。
 この場合、国民がなるべく均等にそのサービスを受けられるために、今以上の高速道路網が必要になる。
 たとえば、鳥取県などは「税金で負担している上、当然高速道路を要求する権利がある」という主張に正当性が生じる。
 民主党が年間2兆円、今後60兆円(道路族の主張の3倍)の高速道路建設のために投資をする、というのもそれゆえであろう。
 もし、高速道を作らないと「法の下の平等」に反し違憲の可能性も出てくるからな。


335 :朝まで名無しさん:03/08/16 19:51 ID:OZABtYlU
>>334
>もし、高速道を作らないと「法の下の平等」に反し違憲の可能性も出てくるからな。

そっか。そういう観点もあるか。
ますます高速無料化には賛成できんな。

336 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/08/16 19:55 ID:wtmU+XQO
>>332
つーか、わたしゃ依頼されて立てたが、一応1なわけだが
それに中間報告も読んでるし、ログにはその話もしてるだろ
仕切ってるつもりはないが、発言の自由は平等にあると思うがね

>>333
それは恵也が・・・・・(rya

まぁ、これから出掛けるが、逃げたとか言わないようにしてくれ

337 :朝まで名無しさん:03/08/16 20:12 ID:+6vE0gHq
336
中間報告じゃなくて最終報告が出てるだろ
読んでる割には言ってることがかみ合って来ないのだが

ちなみに、建設さえしなければ、公団のままでも借金を返せたことはご存知か
民営化したらヴィジョンが立った・・・なんてわけがないだろう
(まぁ、公団のままだと建設しないというのが無理に近いわけだが)

逃げたとは言わんが・・・・恵也に続いて香ばしいやつがまた去っていくな

338 :恵也 ◆o4NEPA8feA :03/08/16 21:23 ID:x5jzB5zJ
>>312
>債務の返済が終わったら、90%の値下げが可能だよ。

タラレバとよく言うが、言うだけならタダだ。
JR東海が新幹線を”実際に”半額にしてから言え!
そんな理想主義と、言葉だけで世の中が動くかい?
世の中が動けるシステムを作るのが問題なの、言葉だけじゃ悪が儲かるシステムだ。
今の社長が生きてる間に、新幹線が半額になるとは思えん。

高速代が無料化できれば、競争原理で安くはなるが自発的に株式会社JR東海がそんな
事やるとは思えんよ。
競争してなければ、そのドル箱路線は誤魔化してでも値段は下げんのが資本主義の原理。
その原理を考えて作るのが、経済のシステム。
貴方のは、原理を考えてない!

それから電力会社やガス会社は、世界一の高い代金を徴収してるが、まだ上げるつもり?
株価が安いなんて、あれだけ配当してんのにまだ贅沢言うのか?
>業界の既得権益こそが高値の原因 、、、、、、、、
>現在のガスや電力は、総括原価方式と地域独占というシステムによって守られている。
>そのため競争原理が働かず、コスト削減への努力が、真剣に行われてこなかった。
http://www.mainichi.co.jp/life/family/syuppan/economist/0201/15-1.html

339 :恵也 ◆o4NEPA8feA :03/08/16 21:34 ID:x5jzB5zJ
>>316
>まさに奴隷かボランティアだな。

本当だ!
本人達が奴隷みたいなものだから、それが日本の標準と考えてるんじゃないかな。
そんな標準じゃなく、実際の日本は悪賢さとお役人の口先だけで世のなかが動いてる
のが判らんバカ!
そうであるから日本人の借金が1人当たり600万円にも成れたのにね。
何億円も本人が儲かれるなら、必死になって債務返済も考えるかも知れんが、タダで
命の危険まで冒してボランティアでやれなんて、馬鹿じゃないの?

340 :朝まで名無しさん:03/08/16 21:34 ID:+6vE0gHq
338
とにかくお前は無料化するわ、増税もしないわでどっから2兆円ひねり出すか言えよ

341 :朝まで名無しさん:03/08/16 21:41 ID:Zr3uBK4E
で、壊れたレコード氏の主張してる民営化会社解体説ってどこに書いてあるの?

信用に足るものなら、これはスマッシュヒットだと思うよ。
受益者負担の原則を守りつつ、合理化で将来の無料化に弾みをつけるんだから。

個人的には初耳だったので、ソースきぼんぬ。

342 :恵也 ◆o4NEPA8feA :03/08/16 21:49 ID:x5jzB5zJ
>>331
>借金を増やし経済に悪影響を与えてまで無料化をする必要はない

国民をダマクラかしてまで、有料化する必要ない。
お役人のダマクラカシを反省し謝罪して、最初の約束通り、無料化しろ!

経済だなんて利権集団だけの経済に悪影響だろう!
俺の経済には全く悪影響はない。
(増税しなければね)

ダイエーに5000億円税金入れたが11ヶ月連続の売り上げ低下だって
その内潰れんじゃないの。それとも又、税金入れるか?
そんなところに税金流すより、高速無料化に流せ。
それなら確実に俺の経済も良くなる!

343 :朝まで名無しさん:03/08/16 21:52 ID:Zr3uBK4E
>>340
道路特定財源から2兆円以上、大都市圏の例外有料化で約5000億円、
道路公団へ回していた補助金約8000億などで賄うとしてるそうな。
http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt8/20030809NN000Y69109082003.html

無駄な道路を作らなければ余裕の金額ではあるが・・・保守費+建設費で2兆円というのが解せない。
ここを1兆円程度に抑えるならば信用に足るのだが。
ガラス張りの入札制度の整備なども考慮すれば、保守費もかなり抑えられる筈だし。

344 :恵也 ◆o4NEPA8feA :03/08/16 22:00 ID:x5jzB5zJ
>民営化推進委員会の最終報告となる意見書を受け、今後国政の場で審議が進められる
>のに際し、改めて、地方の声を政策に反映し、早期に高速道路を実現するよう意見書を
>提出し政府等に要請しました。
 その意見書の内容を紹介します。
http://www.wakayama.go.jp/prefg/080300/mineika/torikumi.htm
>先般、「道路関係四公団民営化推進委員会」の最終報告がとりまとめられ、
>内閣総理大臣に提出されたところである。
http://www.wakayama.go.jp/prefg/080300/mineika/ikensyo.html
>なお、道路公団改革については、天下りや関連企業など不透明、不明朗な仕組みを
>徹底的に改革すべき。

この文章を見ると、今の道路公団の伏魔殿ぶりは、地方のお役人も良くご存知のようだ。


345 :恵也 ◆o4NEPA8feA :03/08/16 22:06 ID:x5jzB5zJ
>>335
>もし、高速道を作らないと「法の下の平等」に反し違憲の可能性も出てくるからな。

バカタレ!
そんな理屈が通るほど、世の中甘くありません!
当然無視、裁判所にでも訴えて20年くらい裁判して、遊んどきなさい。
化石野郎!

346 :朝まで名無しさん:03/08/16 22:10 ID:+6vE0gHq
343
無駄な道路を作らなければ2兆なんて余裕というのが解せない
ちなみにその記事にはからくりがあって、10兆というのは道路特定財源ではなく、
去年道路にかかった総投資。
うち国が自由にできる道路特定財源は3兆ちょいしかない。
そのうち2兆ひねるなんてのはほとんど無理。

347 :朝まで名無しさん:03/08/16 22:12 ID:+6vE0gHq
とにかく恵也はどこから2兆持って来るか早く言えよ


348 :恵也 ◆o4NEPA8feA :03/08/16 22:17 ID:x5jzB5zJ
>>340
>増税もしないわでどっから2兆円ひねり出すか言えよ

下のHPの中に、紛れ込ましてもらえんかね。
方法は任すからよ。
どの道、破産状態なんだから!!!!!


日本の借金時計
http://www.takarabe-hrj.co.jp/takarabe/clock/index.htm

349 :朝まで名無しさん:03/08/16 22:21 ID:+6vE0gHq
341
民営化会社解体説というか、そういうのは去年の民営化委員会で検討されたことがある。
コンセッション方式と言って、イタリアやフランスはこの方式を取ってる。

ただ、この方式は国が道路を保有し、その会社と契約をして貸す・・いわゆる
上下分離方式の典型的なパターンになってしまう。
マスコミが「上下分離だと国のコントロールが強くなる」とあおったこともあるし、
上下一体を強硬に主張した委員もいたりで、この案は見送られた

350 :朝まで名無しさん:03/08/16 23:29 ID:h6n4ID8k
分割案はほぼ決定じゃねーの

351 :朝まで名無しさん:03/08/16 23:58 ID:Zr3uBK4E
>>349
なるほど。
そこまで信用を落としてたんだったな。政府は。

352 :恵也の限界を見た気がする:03/08/17 00:45 ID:uNqBOXJu
345 名前:恵也 ◆o4NEPA8feA 投稿日:03/08/16 22:06 ID:x5jzB5zJ
>>335
>もし、高速道を作らないと「法の下の平等」に反し違憲の可能性も出てくるからな。

バカタレ!
そんな理屈が通るほど、世の中甘くありません!
当然無視、裁判所にでも訴えて20年くらい裁判して、遊んどきなさい。
化石野郎!

348 名前:恵也 ◆o4NEPA8feA 投稿日:03/08/16 22:17 ID:x5jzB5zJ
>>340
>増税もしないわでどっから2兆円ひねり出すか言えよ

下のHPの中に、紛れ込ましてもらえんかね。
方法は任すからよ。
どの道、破産状態なんだから!!!!!

------------------------------------------------------------

うっわぁ・・・。
やばい所を突っつくとブチ切れしてトンズラですかぁ・・・・・・。

353 :朝まで名無しさん:03/08/17 00:50 ID:OMIqnOMv
と言うか、30年で無料化とか言ってソースにフリーウェイクラブのHP上げてる時点ですでに限界だろ・・・



354 :朝まで名無しさん:03/08/17 00:52 ID:UqKHTiR5
恵也の正体
 @どうやらトラックの運ちゃん 
 A自分がただで高速道路を走りたいために、税金をぶちこめと主張  
 B経済的知識などは皆無
 Cまともな反論ができないので、切れてごまかす
 D「約束」を立てに、税金をぶちこめと主張する。土建屋と一緒のたかりや。



355 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/08/17 02:28 ID:CdGtzNOI
>>337
民営化委員会の最終報告は昨年の12月に出たが、
それをどう採用するかはまだ議論中だろうがといってるんだが

(12/15)石原行革相、道路民営化法案骨子は「2003年末に」
http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt8/20021215AS3K1500V15122002.html

ついでに>>260のソースを見つけておいたリンクを張っておく
道路公団債務返済機構、民営会社へ建設資金…国交省案
http://news.fs.biglobe.ne.jp/economy/ym20030814i101.html


356 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/08/17 02:31 ID:CdGtzNOI
>>349
債務返済機構と新会社と言う形に分割するとばかり思っていたが
違うのか?

357 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/08/17 02:39 ID:CdGtzNOI
(11/12)道路民営化委、保有機構設立で一致
http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt8/20021112D1EI00X212008001.html

↑で言われている保有機構というのが>>355の債務返済機構で、
当初は高速道路の建設費を拠出しない仕組みという話だったのが
8/13にはそれを変更し、予定の9342キロの整備計画までは出すという話になったんだと
思ってたが違うのか?
私が間違っているのか?

358 :朝まで名無しさん:03/08/17 04:20 ID:D0DWnYcY
>>356
そういう認識なのか?

>JRと大きく違うのは債務返済後解体することだと思うんだが

と書いてたからてっきり民営化会社自体の解体のことを言ってたのだと思ったぞ。
国鉄清算事業団だって債務の返還を目的として機構化されたんだし(結果は大失敗だったが)、
それを以って「大きく違う」というのも変な話だしな。

ましてや「国鉄清算事業団」でなく「JR」だったから余計に。
せめて「国鉄民営化と大きく違うのは」と書いてくれないとそういう認識だとは理解できんよ。

その上>>349まで出てきたから疑いもしなかったが。

359 :朝まで名無しさん:03/08/17 08:45 ID:OMIqnOMv
壊れたレコード氏は
>309で
JRと大きく違うのは債務返済後解体することだと思うんだが
全路線を建設、返済も終わった後に超優良企業として残るのは戴けないだろう
そういう意味では民営化といより、より公益性を求めた公社化と解釈すべきかも知れないな

と言っている。壊れたレコード氏が解散すると捉えているのは債務返済機構でなく、民営化された会社であることは明らかだ。
「債務返済後10年程度で無料化」とも言っていたしな。

>349
で書いたことと、民営化委員会の案の違いは、債務返済機構の扱いで、民営化案では
「新会社が道路と債務を買い取った後解散すること」
になっている。解散するのは債務の返済後ではない。
つまり、機構が解散した後、道路は新会社のものになり、そこで営業を続けるわけだから、壊れたレコード氏の言ってるようにはならない。
値下げのスキームがきっちり示されていない限り信用はできない。(無料化はほぼ無理)


360 :朝まで名無しさん:03/08/17 09:08 ID:OMIqnOMv
ちなみに、なんでこんな無気味な案になったかと言うと、
上下分離(国なり機構なりが道路を保有して貸し出す)だと、公益性はある程度確保されるものの、国のコントロールが強くなる。
上下一体(道路も民営化会社が保有)だと、新会社の自主性を確保できるものの、公益性はある犠牲にせざるを得ない
という点と、税の面で上下分離にした方が7年程度債務の返済が早くなるという点があり、民営化委員の立場的に
・今井委員長・・分離マンセー
・中村委員・・・・分離マンセー
・田中委員・・・・一体マンセー
・川本委員・・・・一体マンセー
・大宅委員・・・・素人で実は良くわかっていない
という立場があらかじめはっきりしてる委員と、
・猪瀬委員・・・・分離だが「国のコントロールが入らないようにする」と条件付賛成
          香具師は「上下分離で道路を国の保有にすれば固定資産税がタダになるから賛成」その他DQN発言を連発
          香具師の説明が間違っていたのにそれを認めない。(固定資産税は国のものでもかかる)
・松田委員・・・・会社として一体が理想だが、「借金を早く返すために」一時的に上下分離をし、のちに上下分離へ移行

という立場だった。結構バラバラ
そして、信じられないことだが、この形態についての論議というのは、民営化委員会でそれほど熱心に論議されたわけではない。

夏の中間発表の時、分離VS一体でもめていた時
「後から論議することにして、とりあえず分離ということでまとめましょう」ということになり中間発表・・・猪瀬に近い考えを採用
で、発表後論議をしようとすると
「もう発表したことじゃないか。論議の必要なし」みたいな意味不明な感じで話が進められている



361 :朝まで名無しさん:03/08/17 09:11 ID:OMIqnOMv
ちなみに、漏れ的にはこの時点で最終報告の段階で揉めるんじゃないか、という感じは持っていた
ただ、漏れの予想は、田中副委員長が辞表でも出すと思っていたんだけどね。だまし討ちにあったようなもんだから
田中、川本氏に妥協・・というか飲める案(つまり建設に対する大きな歯止め)にした時点で、
逆に今井委員長と中村委員が出て行くというのはちょっと読みが外れた

362 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/08/17 09:40 ID:CdGtzNOI
>>359
よく読んでみてくれ>>260の最後にまだ検討課題だと書いているだろ
まぁこの言葉には政治的な駆け引きもあるが、将来の無料化もあり得るということだろうよ
どうなるかはまだ決まったわけじゃない

分離か一体かだが、どちらにも言えるのは新たな路線計画を出さないようにするのが大切だということだろう
分離だと、行政の介入で新規道路計画をもってくる可能性も有り得る
法により明確に新規道路計画を規制しなければ元の木阿弥だろうな

363 :朝まで名無しさん:03/08/17 13:11 ID:OMIqnOMv
最終的に無料化するってことは、逆に言えば民営化はしても「大胆に権限委譲はしない」ってことなんだよ
つまり、民営化会社を骨抜きにするってこった
ちゃんとした経営体の民営化会社がありながら無料化するなんてのは無理だろ

364 :朝まで名無しさん:03/08/17 13:21 ID:rhVGV/uG
>>363
非営利企業ならそれもありだと思いますな
大切なのは合理化で負担軽減と、財政投融資の切り離しだろ

365 :朝まで名無しさん:03/08/17 13:38 ID:0tG3574q
なんでそんなに「無料」にこだわるか理解できん。
現状でも債務を全部返済して無料にできるのは50年後と言われている。
さらに道路建設すれば100年後?

50年後なんて、2ちゃねらーでも70か、80近い爺ばばになっているんだぜ。
そのころには高速道路なんて利用できん。
おそらくその頃には、債務償還が終わっても、「高速代をそのままにして、年金財源にまわしてわしの年金上げろ」てことになるよ。


366 :朝まで名無しさん:03/08/17 13:43 ID:tjOHaJXV
>>364
非営利企業ってのはインセンティブがない分効率は公務員と大して変わらないんだが。

非営利企業やNPOが熱心に国に補助の拡大を要請しているのを知らないわけではあるまい

367 :朝まで名無しさん:03/08/17 16:32 ID:1SVf7XbA
>>366
達成インセンティブを設けるとどこかで読んだが

368 :恵也 ◆o4NEPA8feA :03/08/18 00:19 ID:LrrInxYf
>>353
>30年で無料化とか言ってソースにフリーウェイクラブのHP上げてる時点ですでに限界だ

どこが嘘かも指摘できん低脳!

369 :恵也 ◆o4NEPA8feA :03/08/19 21:05 ID:NeQZzYau
>>365
>現状でも債務を全部返済して無料にできるのは50年後と言われている

それは無理な相談。
まず確実なのは、利権集団はそのまま温存。
50年たって、今の高速代なら御の字だろう。
倍以上の高速代を取り、借金は倍増が奴らの能力から見て順当なところ。

370 :恵也 ◆o4NEPA8feA :03/08/19 21:13 ID:NeQZzYau
>>365
>、「高速代をそのままにして、年金財源にまわしてわしの年金上げろ」てことになるよ。

あんたは甘い!
とっくに年金制度が崩れてグチャグチャになってます。
俺の親父が生命保険で、ダマクラカされて数千円の子供の小遣いでチャラにされた
みたいに。
歴史の勉強が足らん!
特に戦争中と、戦後の生命保険や軍票、預金封鎖の知識は皆無じゃないの?

371 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/08/19 21:41 ID:sVKfxsey
連続レス必死ですな

>恵也以外のALL
相手にすると面倒だから恵也はスルーの方向で宜しいか?

372 :朝まで名無しさん:03/08/19 22:59 ID:7YBkyFAp
>>371
電波な部分だけスルーの方向でよろ。
残念なことに事実も含まれてるので、完全スルーはちょっとまずい。

373 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/08/19 23:05 ID:sVKfxsey
>>372
了解した

>>369
>50年たって、今の高速代なら御の字だろう
今の試算では、財投を切り離し、新たな道路計画をもってこなければ
10数年で返済は可能なわけだがな
事実と君の言っていることはあまりにかけ離れている
勉強したまえ

374 :山崎 渉:03/08/20 18:31 ID:ImInjw3f



     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

375 :朝まで名無しさん:03/08/20 22:31 ID:cTu4T/Ek
(こわれたれこーどさんへさんすうのもんだい)
いま、どうろ公団は40兆円のしゃっきんがあります。
どうろこうだんは、まいとし2兆円のしゅうにゆうがあります。
いちばん早くてなん年でかえせるかもとめなさい。
ただし、りそくは0%、どうろのいじ・かんりにもおかねがかからないものとします。

376 :朝まで名無しさん:03/08/20 22:33 ID:yYZ2ec37
>>375
どこをどう計算しても50年にはならんな。

377 :恵也 ◆o4NEPA8feA :03/08/21 18:41 ID:ciNleqxJ
>>373
>10数年で返済は可能なわけだがな

最初、高速道路を30年たったら無料にする約束をした同じ連中が
そんなこと言ってもね。
約束を守る連中ならともかく、実績で判断し、勉強しなさい!

378 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/08/22 00:25 ID:peXOWQLb
>>377
だから民営化し独立させているわけなんだが
上下分離で行政の介入が可能だから、それに向けた法整備も議論されてるだろ

379 :朝まで名無しさん:03/08/22 10:12 ID:vcFutc+C
壊れたレコードと恵也、
何もわかってない二人が激論を戦わすスレはここですか???????

380 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/08/22 18:07 ID:peXOWQLb
>>379
ほほぅ
解ってるなら説明してくれや

381 :恵也 ◆o4NEPA8feA :03/08/23 13:27 ID:ivbjhD8E
>>378
>上下分離で行政の介入が可能だから、それに向けた法整備も議論されてるだろ

小手先の改革で誤魔化さんで、100年後くらいをイメージしろ!
利権集団の食い物に、高速道路を使わさせるな

特殊法人が腐ってしまったのだから、全部切り取って退治して初めて直るもの。
それを退治もしないで、腐ったままで、トンチンカンな民営化をし、永遠に国民から金を搾り
取るシステムつくって馬鹿じゃないの?
今の自民党の法整備で、ドレだけ腐ったのが直せると思うのかい。
”100年河清を待つ”
>「政府の子会社のようなもので、国民のために行う公共事業や行政サービス、研究開発
>や娯楽を代行する組織」を指しているようです。
http://www.okane.co.jp/newsmemo/010611.html

382 :朝まで名無しさん:03/08/23 13:30 ID:MdYI/KPw
みんな良くこんなゲンダイ記者のようなたわごとに付き合ってるよなぁ・・・・。
改めて思うけどさ。

本当に罵倒だけで具体例とかが何も無いもんな。

383 :朝まで名無しさん:03/08/23 13:38 ID:H9QyMpjg
反権威、反権力もここまでくると宗教だな

384 :朝まで名無しさん:03/08/23 13:44 ID:0xt+lMwN
>>381

おめでてーな。
無料化ってのは国営化。
つまり道路公団が「高速道路庁」になるだけだぞ。
何しろ2兆円の税金を使うんだから、3000億円の予算を持つ環境省よりでかいんだからな。

そうなれば、族議員の利権は温存、役人のファミリー公益法人への天下りも温存、職員のリストラもなしだぞ。

そんなに利権が気に入らないなら、民営化して、JRのように上場して、株主の監視下におくのがベストなんだ。


385 :朝まで名無しさん:03/08/23 13:46 ID:MdYI/KPw
>>384
彼はお花畑の住人ですので


   「税金投入はおろか、資金投入ゼロの高速無料化」


を主張しております。
彼はお花畑の住人ですので。

386 :朝まで名無しさん:03/08/23 20:57 ID:qdk7msDo
>>384
高速道路庁などを作らなくても
すでに国土交通省はある。

道路公団職員をどうするかだな。とりあえず維持管理要員としておくか。
新卒採用ゼロで
10年もすれば、だいぶ減るだろう。

387 :朝まで名無しさん:03/08/23 21:01 ID:b8BKjy0m
国鉄改革と同様に、人員削減を望む。

388 :朝まで名無しさん:03/08/23 21:08 ID:iJD3cqMx
公共交通機関の目玉と注目されるLRTの整備に回してくれ!!

389 :朝まで名無しさん:03/08/23 21:39 ID:bslJpni4
>>386

「高速道路庁」じゃなければ、「高速道路局」だな。
いずれにしても、公団は何らかの形で組織が国有化のもと残るってことだな。

390 :恵也 ◆o4NEPA8feA :03/08/25 13:49 ID:ICqQKzof
>>384
>つまり道路公団が「高速道路庁」になるだけだぞ。

おめでたいな。
高速道路が、1級国道になるだけ。
だから族議員の利権は温存、役人のファミリー公益法人への天下りも温存、職員の
リストラも全部、完全にチャラ。全部首。
族議員達も、もう一回最初から利権システムを作り直さんとイカン。

民営化してJRが値下げしてくれたかい?
あなたは喜んでるようだが、俺達には少しもそのお返しが来てないのだがね。
電力会社も民営化したはずだが、未だに世界一の電気代を取ってやがるぞ!
株主の監視はどうなってるんだい?
>電気料の国際比較
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/708.htm


391 :恵也 ◆o4NEPA8feA :03/08/25 13:54 ID:ICqQKzof
>>385
>「税金投入はおろか、資金投入ゼロの高速無料化」

国家の借金がこれだけあるんだ。
2兆円くらい小さい小さい。
一つの潰れそうな民間の銀行にだって、3兆円も税金投入してんだ。
それより高速無料化のほうが、はるかに筋が通る。
http://www.takarabe-hrj.co.jp/takarabe/clock/index.htm

392 :朝まで名無しさん:03/08/25 14:01 ID:FQAYh/VD
>>390
過去ログ読め
旧国鉄の債務返還が終われば値下はされる

>>391
金融危機を回避する2兆と、官僚に利権を明け渡す何兆もの金を一緒にするな
合理化され債務返済が短縮されるなら民営化の方が遥かにマシだ

393 :朝まで名無しさん:03/08/25 14:05 ID:OJ5c4Pgg
あめとむちのあめばっかりあげた感じ


394 :朝まで名無しさん:03/08/25 14:11 ID:+2gudaZK
民主党案は明らかにまやかしだろ
実際には税負担が増え、民間に与える影響も大きい
消費税廃止論と同じで騙される奴は間抜けだ

395 :朝まで名無しさん:03/08/25 14:31 ID:Z7pJf3Ga
>恵也 ◆o4NEPA8feA

こいつはトラックの運ちゃん&菅信者で、あまりの電波ぶりに「ニュー議論」板で馬鹿にされまくって逃げた香具師。
今度、政治板に出てきて電波ぶりを発揮しに来たかw

396 :朝まで名無しさん:03/08/25 16:26 ID:nJjdlXzU
今後は年金を貰うまで60歳の定年から7年間自力で生活していかなくてはならない社会になるのに
高速道路や銀行や特殊法人や国債や年金基金やら借金ばっかりじゃん。

日本国民は宿の為に10日間働き税金のために10日間働き食べる為に5日間働く。

経営やマーケティングが出来ない人の集まりで脳内マンセー!で仕事してる人達に
税金でやりたいことやらせてる余裕はないよ。
ETCにしたって最初に端末を買わせたかったら、シーズンパスのような区間定額制にして、
その計算システムに対応できるのは当面の間はETCでしかできないとすればまだよかった。
脳内マンセーでETC始めたから利用者に嫌われちゃってる。
現状のままではETC信者が高速のパーキングに入ったら関係者と勘違いされてボコボコにされる
事件も起こりえるのが楽しみだ。
ETC信者がパーキングで視線を感じるのはDQNの憧れの眼差しではなく殺意の眼差しなのだ。

道路公団民営化で株式上場は日本を整備するには不可欠なので早く実現した方が良い。
一般道路も無駄な信号よりロータリーにしたほうがドライバーのマナーも向上する。

397 :朝まで名無しさん:03/08/25 16:27 ID:nJjdlXzU
×その計算システムに対応できるのは当面の間はETCでしかできないとすればまだよかった。
○その計算システムに対応できるのは当面の間は予算の都合でETCでしかできないとすればまだよかった。

398 :朝まで名無しさん:03/08/25 16:59 ID:LXVQ2V2/
<血液型O型の一般的な特徴>( すべて許していると調子にのってつけこんでくるぞ!! )

■優秀な人間を叩いて安心しようとする。多数対少数のときだけやたら強気。才能ある人間と対峙できない
■場所が変わると手のひらを返すように態度が豹変する ( あの連中の中じゃヘコヘコさせられてきたが、うちに来たら見ていろ! 礼儀を教えてやるぜ。 )
■カッコイイ人に注目したがるが自分を磨こうとしない。なぜか、カッコイイ人は自分にソックリだと信じ込む
■読みが浅い。粘着にからまれる事を言っておきながら全く関係ない人に振り向けてごまかす( どうせ>>1さんはヒッキーでしょ? /  大阪人だってジサクジエンしてるぜ )
■早とちりが多く、誤爆と気付いても釈明できない。イイ人を装って忘れる ( そういう土地柄だったのさ )
■毒舌を吐いて場の空気を陰険にする。そのあと自分で耐え切れなくなりご都合主義にあきれる。( いったいこの国はどうなってるんだ? 間違っている! )
■スケールの小さい自画自賛をして小市民的に満足しようとする( 俺んちの車は古いが車も持ってない奴に比べればマシな方だな )
■仲間面していつの間にか恩を貸してるように振舞うが、自分のためであるということを後で見抜かれる。それに気付いて恥ずかしさをごまかすために大袈裟にキレる。相手がキレると今度はビビる。
■マニアックで虐待的。ケチだけつけて批判される所には現れない。自分が観察される側になると極度に焦る
■自分が企んでいるのに相手を悪人に仕立て上げ、己の為に餌食にする。攻撃を誘って自分の憎悪に酔いしれる。人の裏切りを許せないわりに自分の裏切りは覚えていない鈍感さ。
■たいしたこともやってないうちに大物ぶる。 ( 顔が見えないインターネットでは自分の才能や苦労を多めに見積もって書き込む )
■世間に通用しないような事ばかり繰り返して自分に課した目標から逃げる。あげくに人のせいにして相手に伝わらない方法でキレる。
■人生経験未熟なので集団でしか相手を見れない ( 君のような人はウチでは…  / ○さんによく似てるから… )


399 :恵也 ◆o4NEPA8feA :03/08/25 23:51 ID:cJxxj5b8
>>392
>合理化され債務返済が短縮されるなら民営化の方が遥かにマシだ

タラ、レバの仮定の話は食い飽きた。
実績で話してくれ!
高速道路無料化なら確実に効果がある。

それに対し、債務返済したら無料化するの約束を破った同じ仲間の連中が
”合理化して債務返済しタラ、お金が出来レバ値下げする”
なんて言われてもなあ!!!!

今もおおきな運送会社は、高速道路を30%割引で走ってる。
小さいところは組合を作り、割引の資格を作り、30%の割引を受けるが15%しか
恩恵が無く、残りの15%は、口利きした政治家や道路公団OBや、組合費、官僚への
接待費で消えてるという。
こんな金までなんで利用者が負担せんとイカンのか!
>車にタカル合法的泥棒集団!!
http://hb3.seikyou.ne.jp/home/scrap-iron/dad/doroboshuudan.html

400 :恵也 ◆o4NEPA8feA :03/08/25 23:57 ID:cJxxj5b8
>>394
>消費税廃止論と同じで騙される奴は間抜けだ

これだけでも菅直人が出来たら、それだけで菅直人を許す。
利権集団の抵抗を潰して、進んでくれ民主党!
後のことはいい加減で、格好だけでもいい。小泉の真似しろ!

401 :朝まで名無しさん:03/08/26 00:23 ID:cUPKAqiJ
民主党は権利が欲しいから頑張ってるだけで日本をよくする政策なんて持ち合わせてないだろ。
小沢一郎のような未来を考える人が党首ならまだましだが。

402 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/08/26 01:02 ID:EKSM1l0c
>>399
あのなぁ
それを言うなら、無料化し(たら)国民負担が増え
国有化す(れば)それだけ市場が圧迫されるだろうが
ただなんで幻想は高い代償を払うのがどうして解らんかなこのドアホ

403 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/08/26 01:29 ID:EKSM1l0c
あれだけ族議員だの癒着だの言っておきながら、自分はそうした権益に縋るんだな
哀れな奴だ

しかし、恵也の言っているようにトラック運送が大儲けという具合には単純に考えてもいかないんだがな
流通業界の総需要がそれほど変化しない仮定でいくと、高速道路が無料になっただけ運送費は低価格化され
売上総額が落ち込み市場は縮小する
すると総経費に対する人件費の割合はより大きいものになり、より人件費を圧縮する方向に向かうだろうよ

404 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/08/26 01:44 ID:EKSM1l0c
弊害はそれだけに留まらない
流通アクセスの需給バランスが崩れると、経営が成り立たなくなる航空運送は
更に市場規模を縮小せざるえなくなり、結果的に航空運送は高騰することになる
より専門家した需要を求めるならそれは必然だ
どうしても航空運送を必要とする人間は文字通り高い代償を払うことになる

また、一般道路にトラックが降りてこなくなるのも忘れてはならないだろうよ
今まで間道をトラックが通ることで地方財政は少なからず潤っていた
高速道ばかり利用することになると、公団の関連企業は更に潤い
IC付近の商店は客を奪われることになる

他にも色々とあるだろうよ
あらゆる面で、国有化は市場経済を文字通り圧迫することになる

405 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/08/26 01:50 ID:EKSM1l0c
一般財源化は官僚の裁量によって道路計画を決められる
つまり、採算性という一定の歯止めすら利かなくなり、益々無駄な道路は作られることになる
勿論、癒着構造もそのままにだ

あまりに愚策で、この法案を選挙公約にした時点で民主党を支持する気には誰もならないだろうよ

406 :朝まで名無しさん:03/08/26 04:05 ID:fv7lL841
高速道路無料化したらIC増やせるし一般道のバイパス整備も要らない可能性有り。
運送費が低価格化されたら輸送量も増し荷物の処理に間に合うよう各社雇用促進が見込める。
ネットオークションや通信販売はダイレクトに消費者にとって低価格となり、
スーパーやデパートの商品も低価格化または利益率が上がる。
消費税10%になるのだから高速道路無料化も馬鹿な話ではない。

407 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/08/26 10:30 ID:EKSM1l0c
>>406
そこが電波だと言いたいんだが、恵也以外が喰いついたな
まったく無影響とは言わないが、総需要が大きく変化するわけではないだろう?
更なる低価格化が進むだけで、他分野もパイの縮小が避けれないと思うがね

低価格化→人件費圧縮→デフレ悪化

という可能性のほうが高いと思うがどうよ?

408 :朝まで名無しさん:03/08/26 12:03 ID:fv7lL841
>>407
高速道路無料化の低価格化はデフレはデフレでも良いデフレと考えている。
総需要が大きく変化しなくても日本製品には良い材料になる。
低価格化が進み人件費圧縮があっても物流が活発化すれば金も動く。
深夜の高速バス、宅配、引越し、営業マン、その他建築関係まで
高速道路料金が無くなれば一人分の人件費が浮く業種もある。
いま日本で一番やらなければならないインフラ整備に自然と役立ってしまう可能性はどうだろうか?
レジャーでも車を使ったほうが便利になる人達や
ちょっと遠くの友達や恋人に会いに行くとき高速料金がネックになっていても
無料になればお土産を買って会いに行ける。
馬鹿にされるかもしれないが、人が消費活動する時のとても大切なきっかけになると思う。
少子化のスピードもなぜか留まる予感がする。 ルルルルル ルルルルルル

409 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/08/26 12:14 ID:EKSM1l0c
>>408
国民負担が増え、所得が向上しないのにどうやって少子化が留まるのか・・・
と言いたいが、ネタだなw

410 :朝まで名無しさん:03/08/26 12:27 ID:fv7lL841
>>409
所得が向上しなくても高速道路が無料なら住むところも変えられる人がいるとは考えられなかったか。
無料化には真っ向から反対したいようだな。
高速道路を無料化にしなくても国民負担は増える一方。
他になにか良い案でもあるのかね?

411 :朝まで名無しさん:03/08/26 12:28 ID:fv7lL841
無料化した直後にコテハン変えたりしてな。

412 :朝まで名無しさん:03/08/26 12:59 ID:/wlgMz/3
>>410
いい面が全くないとは言ってない罠
悪い面がそれに比べて多いのは確かだろ

>>411
コテ叩きはうざい
議論できないなら来ないで欲しい

413 :朝まで名無しさん:03/08/26 13:49 ID:LGtAjPFU
民営化した後でも債務返還が終わったら段階的に無料化する可能性はあるだろう
このデフレの中で国民負担を増やしてまで無料化する理由がない

414 :朝まで名無しさん:03/08/26 21:02 ID:VZPrKfoV

例えば仙台泉から青森までの東北自動車道を無料にしたらどうなるか?
米、野菜、魚の値段が東北で下がる。
温泉旅館、スキー場などリゾート地の活性化。
などなど。

国民負担がどうのこうの言っているが高速道路の維持費など
本当はそんなに金のかかるものじゃない。
道路のパトロールカーと警察のパトロールカーが
管轄内を一日走っていればいい。
補修も線路のように毎日やるものでもない。
今後、国民負担が増え、所得が向上しないのにどうやって
高速道路を利用するのか?と言いたいが。

高速道路がそんなに国民負担なら閉鎖してしまえ。

415 :朝まで名無しさん:03/08/26 21:23 ID:JYkiRtMi
>>408
「っぽい」例をいくら挙げても「っぽい」例にすぎない。

その分他の民営インフラが値上がりするのが目に見えてるのに
それに全部目をつぶっても仕方あるまい。

>>410
>所得が向上しなくても高速道路が無料なら住むところも変えられる人がいるとは考えられなかったか。
問題は割合だろ。
少人数そんな奴がいたって何もならない。
居るか居ないかで正当化できるならなんだって正当化できる。

  高速分の国民負担で動くに動けなくなる人がいるとは考えられなかったか。

とでも何でも言える。


恵也に毛の生えた程度だな。最後煽りで終わるし。

416 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/08/27 17:13 ID:3FXXzXSK
>>414
道路を作るのに土地の買収やら、建設費やら、負債の返済の金利負担やらがあるだろ
頼むからもうちと勉強してくれや

417 :朝まで名無しさん:03/08/28 06:18 ID:tEkoN7u+
>>416
まだ道路を作りたいのか。
負債の返済の金利負担は渋滞地域で徴収してればいい。

418 :恵也 ◆o4NEPA8feA :03/08/28 08:42 ID:c98v/3UE
>>416
>道路を作るのに土地の買収やら、建設費やら、負債の返済の金利負担
>やらがあるだろ

なにを当たり前の事をもったいぶって!!!!
それまで計算に入れて、30年間で全部払い無料化する約束破ったのは
今、民営化を言ってる連中じゃないの。
同じ穴のムジナが、田舎芝居をしてんじゃないの!
>最初の計画では有料道路での収入により、公団設立後30年(1995年)で
>建設費を償還し、通行量は無料になるはずでした。
http://www.okane.co.jp/newsmemo/010611.html

419 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/08/28 14:05 ID:j9rx6CQx
>>418
いいかげんしつこいな
現実をみろよ
今無料化することがどれだけ社会に悪影響を与えるか解ってて言ってるのか?

420 :恵也 ◆o4NEPA8feA :03/08/28 17:37 ID:SwIuX4Fi
>>419
>現実をみろよ
>今無料化することがどれだけ社会に悪影響を与えるか解ってて言ってるのか?

現実を見てないのは貴方の方だ。
今なら、無料化できる最大のチャンス。
これを逃したら、永遠に世界一の高速代が続く。
”ピンチはチャンス”という言葉聞いたことないかな。
困った状態になった時こそ、初めて構造を変えれるチャンスになるの。
楽な状態になれば、誰も生活を変えはせん。
こんなトンチンカンな割引制度にして、族議員や理事さんの口利きやさじ加減でどうに
でもなる腐敗の温床、自殺者まで出して少しは反省しろ!伏魔殿。
>公団東京管理局地域広報課は「(割引停止処分の)事前通告を繰り返した上で行って
>おり、突然、通告したわけではない」と話している
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200307/03/20030703k0000m040181000c.html
この制度だけでも莫大な金が、族議員や理事さんに流れ接待に使われてんだよ。
組合が15%天引き、組合員には15%払い戻し。
毎日運転してたらすごい金が動くよ、利権、口利き天国だ。

421 :朝まで名無しさん:03/08/28 17:46 ID:Baok9L05
>恵也 ◆o4NEPA8feA

まだいたのかビンボートラックの運ちゃん。
自分に金が無いからって、税金にたかるな。


422 :その時の名前中手日と名乗ります。:03/08/28 18:44 ID:RhYEe5zZ
 民営化せず無料化に努力した方かいいと思います。

423 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/08/28 22:05 ID:j9rx6CQx
>>420
割引制度と民営化の是非は完全に別問題だろうよ
むしろ民営化でそうしたものが改善される可能性は高い
今無料化して経済に悪影響を与えるよりも遥かにマシだ

>>402-407に対して明確な回答がないぞ
懸念は認めるんだな

424 :恵也 ◆o4NEPA8feA :03/08/28 22:34 ID:GUV0ZW4A
>>423
>割引制度と民営化の是非は完全に別問題だろうよ

貴方は甘い!
割引制度で、いい思いをしてたのは族議員と理事やOBなど口利きの出来る連中。
有料であることは、割引制度もさじ加減も、自由自在。

電力会社が個別の会社と交渉することで、政治家やヤクザ、諸々に恩を売り黙らせて
電気の買取金額や売電金額をドンブリ勘定で決めて、既得権益を守るのと同じ。

政治家も何も知り合いのない人は、独占会社には赤子の手をひねるような物。
世界一の高額な代金が続くのは保証できる。
>現状を考慮すると民営化にこだわらず高速道路無料化という案を考える声も挙がっ
>ている
http://www.dpj.or.jp/news/200307/20030729_02nc.html

425 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/08/28 22:41 ID:j9rx6CQx
>>424
>族議員と理事やOBなど口利きの出来る連中
それらと縁を切る為に新会社にするんだろうが
民事介入で横領ということになったら族議員もただでは済まない
それに、民間企業の会計監査は厳しいものだ
これまでのようにはいかない

426 :恵也 ◆o4NEPA8feA :03/08/28 22:51 ID:GUV0ZW4A
九州電力のHPだが、はっきりと個別に対応すると明記されてる
送電網を独占されてては、普通の民間会社はその条件じゃ参入できんだろう。
イチイチ政治家のお世話になってては、政治献金いくらあっても足らん

>購入単価
>「新エネルギー等電気」(「電気」+「新エネルギー等電気相当量」)を購入する場合は,
>個別に協議させていただきます。
URLがでてこん。ゴク最近の奴だが、PDFなのでわからん!!!

427 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/08/28 22:53 ID:j9rx6CQx
>>426
ACRくらいインストールしろやw
エネルギー関連の話と混同したがっているが、明らかにスレ違いだからスルーさせてもらうぞ

428 :恵也 ◆o4NEPA8feA :03/08/28 23:00 ID:GUV0ZW4A
>>425
検事総長自身が、裏金疑惑にまみれてる日本で無理な話だ。
有料化をそのままにして縁が切れるか!
”100年川清を待つ”
劣等生の思考法だ!
>組織的に公費から捻出した裏金で、特定のポストに就いた者の私的な遊興・享楽的費用
>を賄っていることを指す。
>その主たる使い主は、検察組織では検事総長、次長検事、検事長、検事正であり、
>法務本省でいえば、トップの法務事務次官をはじめ官房課長、刑事局長以上である

429 :恵也 ◆o4NEPA8feA :03/08/28 23:02 ID:GUV0ZW4A
>>427
>ACRくらいインストールしろやw

ACRてなんだ?

430 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/08/28 23:21 ID:j9rx6CQx
>>429
アクロバットリーダー
http://www.adobe.co.jp/products/acrobat/readstep2.html

我ながら親切だなと思うねぇ
感謝しろよ

431 :☆■宅間守さんに手紙を書こう:03/08/29 02:13 ID:TqNFtq3u
////////////////////////
教育機会の不平等を訴えるために、自身の社会声明をなげうって
事件をおこした宅間守氏。
宅間氏は、ネットを見ることすら出来ない状況にいま、おかれている。

激励の手紙を送るもよし、反省を促すもよし、今何を考えているのかを質問するもよし。
http://yuusuke.info/27/K27102.htm

念のため:"公"的機関の所在地などは、削除対象"外"です。

534-8585 大阪府大阪市都島区 友渕町 1丁目2−5
大阪拘置所 宅間守さま

地図
http://www.do-map.net/esactl.htm?ENC=%2BFzSIhlKZHyDLWACj3IT7FOz6qjRrOJFeNuuQuDwCNIfdNeQ

4ZXuDZVPN2crJ4hmE2T6CMNAH5P4qcT3hhNtF6Jr3azLxAo1UF5Q0upGblLp%2BJuMLsF3G%2BnSiSrOgd8%2B9

fLriIz4VgQ%3D

死刑により「生命」を捨てる覚悟をした宅間氏へ・・
///////////////////////////

432 :恵也 ◆o4NEPA8feA :03/08/30 00:00 ID:6PukzIIE
>>430
>我ながら親切だなと思うねぇ
>感謝しろよ

アクロバットリーダーは入れてるが、アクロバットリーダーで保存したHPのURLを
調べるのが出来ん!

433 :朝まで名無しさん:03/09/02 13:06 ID:4OCqqoYW
扇大臣が総裁を弁護!

434 :定説です:03/09/02 15:59 ID:x/X/tPQy
>433
扇はダメ

435 :朝まで名無しさん:03/09/02 20:22 ID:KaHY8UBw
扇は腹話術人形

436 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/09/04 07:37 ID:Obz27Sve
道路3公団の子会社・関連会社、剰余金1298億円−−昨年度
http://www.mainichi.co.jp/news/article/200308/31m/107.html

日本道路公団・財務諸表「検証は検算に過ぎぬ」−−公認会計士協会が抗議へ
http://www.mainichi.co.jp/news/article/200309/03m/006.html

うーむ、扇では役不足ですなぁ
所詮保守党か

437 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/09/08 09:43 ID:bEQXMDWU
保守ついでに張っとく

日本道路公団・財務諸表問題 会計士協会の批判に反論−−扇国交相
http://www.mainichi.co.jp/news/article/200309/05e/041.html

438 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/09/11 14:10 ID:LZ1g2TWl
ほしゅ

439 :朝まで名無しさん:03/09/12 16:18 ID:ZOqGZu77
仙台筋弛緩剤混入事件。。

最近、忘れかけられている事件です。
一部のマスコミが冤罪などと馬鹿げたこと言っていますが、
この事件は守大助の犯行です。
以前、守大助と同僚だった看護師と話したことがあるのですが、
守大助は非常に女ぐせも悪く、勤務態度も悪いと言っていました。
事件当時、クリニックに勤めていた人の全てが
「守の犯行に違いない。」と言っているそうです。
絶対に冤罪事件ではありません。
言い訳ばかりで、反省の色の無い被告の守大助。
極悪非道、平成の鬼畜外道、守大助に極刑を・・・。
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1057332127/l50

440 :朝まで名無しさん:03/09/14 23:25 ID:kjhj/zwO
政治板で、「うそっぱち猪瀬直樹逝ってよし!その7」 で
猪瀬の悪事を暴露しています
http://money.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1040470514
小泉構造改革という名称の国家資産売却ビジネス。中心にいるのは
猪瀬直樹。「日本国の研究」はうそでたらめのオンパレード。
国民にとって何もいいことなく、猪瀬と外資にとってだけおいしい話なの
はなぜなのか?そのために、猪瀬は、官僚や特殊法人や公益法人の人た
ちにウソを用いてブラックプロパガンダを行い、すんなりと外資にさしあげられるというシナリオ 。
火事場ドロボーのように「永久有料化」してしまう。「まさか僕が、高速道路
を民営化といって外資へ売却すれば成功報酬で20億円、、サービスエ
リアを一つ外資のものにするたびにひとつにつき2億円成功報酬で僕に支払わ
れる、密約がある?そんなのあるわけないじゃないですか。」
と猪瀬はそう思わせたいのか?国民は、現在9200億円の黒字
なJHを 「赤字だ」と思い込まされて、「しかたない」と、民営化という名称
の 「外資への売却」をのまされる。今までの負債の28兆円は国民負
担にされるわ、一斉 無料化のための積立金10兆4935億円につい
ては配当金として外資へ 払い出されてしまうわ、その一部をつかって
少しは料金さがっても、も っと不景気のどんぞこへ。「金利が高くな
ったら税金投入で国民負担しちゃえばいい」 と猪瀬。リップルウッド
と同じ。猪瀬 と外資は大喜び。まるでビーダマ(=中身はろくで もな
い民営化)を見せられてマンハッタン島(=高速道路)をアメリカ に
売ってしまったインデイアン(=日本人)と同じ。猪瀬直樹は怪盗ルパン3世か?銭
形警部に逮捕ねがいたい ね。銭形警部「こらあ、まてえ〜 いのせ〜
」 猪瀬「やべえ 銭形のおやっさんだ。にげろ!」 ちなみに「007
 私を愛した外資のスパイ猪瀬直樹」も 絶賛上映中。戦後最大の経済
事件におそらく発展する。国会で猪瀬直樹を証人喚問するべき。まるでスターウオーズ級の宇宙1壮大な「ウソ」の叙事詩「日本
国の研究」 によって日本は公が排除されて、ロ〇〇〇〇ラー氏の手に
おちるか?国民は目をさませ!自分の頭で考えよ!



441 :朝まで名無しさん:03/09/14 23:29 ID:56BKZQas
仙台筋弛緩剤混入事件。。

最近、忘れかけられている事件ですね。
一部の馬鹿マスコミが冤罪などと言い出したおかげで、
それを本気で信じて馬鹿騒ぎしいるアホもいますが、
この事件は守大助の犯行です。
以前、守大助と同僚だった看護師と話したことがあるのですが、
守大助は非常に女ぐせも悪く、勤務態度も悪いと言っていました。
事件当時、クリニックに勤めていた人の全てが
「守の犯行に違いない。」と言っているそうです。
絶対に冤罪事件ではありません。
言い訳ばかりで、反省の色の無い被告の守大助。
極悪非道、平成の鬼畜外道、守大助に極刑を・・・。
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1057332127/l50

442 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/09/14 23:34 ID:nrKiSb4V
コピペに保守されてるよ
泣けるぜ

443 :朝まで名無しさん:03/09/15 07:59 ID:cHnD6OjR
>392
値下げするなら、一般会計で処理した分の返済にまわすべきじゃないの?

444 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/09/15 09:41 ID:4FKcarq/
>>443
返済が終われば莫大な利益を出す超優良企業ができあがるだろ
値下げをしても採算は合うし、勿論それに相応の法人税徴収もできる
つか、債務返済後は国有化にして無料にするという議論もあるわけだがな

445 :朝まで名無しさん:03/09/15 18:58 ID:cHnD6OjR
>444
443は、JRの話だよ。

446 :朝まで名無しさん:03/09/15 19:17 ID:cYZBObH+
ほぅ、JRが債務返済後は国有化にして無料化される議論があるのか
ならば高速道路無料化は当然以上の常識だな
鉄道は毎日保線だぜ
高速道路の比じゃないぜ壊れたレコードさん

447 :朝まで名無しさん:03/09/15 20:20 ID:0F9vy3ME
アホな政治家を清算することが先決かも。
全体最適ではなく利益誘導の個別最適で借金つくられたらたまらんな。

448 :朝まで名無しさん:03/09/15 21:17 ID:Y2z/0AYO
アホな政治家を選んだのはアホな有権者。
アホな政治家が問題を起こしたら、アホな有権者が責任をかぶる。
その際には他候補に投票した人間も一緒に責任をかぶる。

民主主義とはそういうこと。

449 :朝まで名無しさん:03/09/15 23:02 ID:/o4a5Ju7
仙台筋弛緩剤混入事件。。

最近、忘れかけられている事件です。
一部のマスコミが冤罪などと馬鹿げたこと言っていて、
それを盲信して馬鹿騒ぎしいるアホもいますが、
この事件は守大助の犯行です。
以前、守大助と同僚だった看護師と話したことがあるのですが、
守大助は非常に女ぐせも悪く、勤務態度も悪いと言っていました。
事件当時、クリニックに勤めていた人の全てが
「守の犯行に違いない。」と言っているそうです。
絶対に冤罪事件ではありません。
言い訳ばかりで、反省の色の無い被告の守大助。
極悪非道、平成の鬼畜外道、守大助に極刑を・・・。
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1057332127/l50

450 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/09/15 23:12 ID:4FKcarq/
>>445-446
. .: : : : : : : : :: :::: :: :: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄ ̄ ̄

451 :朝まで名無しさん:03/09/16 03:05 ID:XgXjZPA/
>>低価格化→人件費圧縮→デフレ悪化

この理屈が理解できない俺は馬鹿なのかな?
原油価格が下がってガソリンの値段が下がると人件費圧縮→デフレ悪化になるのか?
粗利が減らないのに人件費圧縮したら圧縮した分の金はどこへ行く?

452 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/09/16 07:26 ID:jTrSO0cg
>>451
価格というのは付加価値と需要によって決定される
低価格化すれば一時的に粗利率は上がるが、総需要増加に比べて売上減少
が著しい場合、企業はそれを補う為に更なる低価格化を行わざるえなくなり
結果的に比重が上がった人件費を圧縮することになる

453 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/09/16 07:42 ID:jTrSO0cg
>>451
>人件費圧縮したら圧縮した分の金はどこへ行く?
物価が下がる

454 :朝まで名無しさん:03/09/16 09:24 ID:neD7Zsdw
仙台筋弛緩剤混入事件。。

最近、忘れかけられている事件です。
一部のマスコミが冤罪などと馬鹿げたこと言っていて、
それを盲信して馬鹿騒ぎしいるアホもいますが、
この事件は守大助の犯行です。
以前、守大助と同僚だった看護師と話したことがあるのですが、
守大助は非常に女ぐせも悪く、勤務態度も悪いと言っていました。
事件当時、クリニックに勤めていた人の全てが
「守の犯行に違いない。」と言っているそうです。
絶対に冤罪事件ではありません。
言い訳ばかりで、反省の色の無い被告の守大助。
極悪非道、平成の鬼畜外道、守大助に極刑を・・・。

455 :朝まで名無しさん:03/09/16 10:08 ID:+MFsMWKR
>>454
この事件が冤罪だ。無罪だ。と騒いでいる連中は
なにかの団体に所属しているんでしょう。 極めて異常です。
初期の頃のオウムのようで不気味。 日本の将来が怖い。

456 :朝まで名無しさん:03/09/16 21:58 ID:LzBvoLif
>>452
経費(高速代と燃費向上による燃料代)の減少分だけ低価格化するんだろ?
総需要の変動がなければツーペーだし、総需要が5%増加するならば粗利が
5%増えるのにどうやったら売上減少になるんだい?
必要もないのに人件費を圧縮して物価を下げる経営者がどこにいるんだ???


457 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/09/17 00:24 ID:QfUU0Iar
>>456
例えてやらんと理解できんか
仮定の数字だから、その辺は了承しろよな

100円の単価の商品が粗利20円、諸経費80円、うち人件費は30円だったとする
それがこの設備で月産1000個生産できるとすると
売上=1000×100=¥100000
粗利=1000×(100-80)=¥20000
諸経費=1000×80=¥80000
人件費=1000×30=¥30000
人件費率=30000/100000=0.3

それがコスト削減で10円の値下げが可能になり
それにより10%の売上増があったとする
売上=1100×90=¥99000
粗利=1100×(100-70)=¥33000
諸経費=1100×70=¥77000
人件費=1100×30=¥33000
人件費率=33000/99000=0.33

他社も10円のコストダウンに成功、出荷数は元の水準に戻る
売上=1000×90=¥90000
粗利=1000×30=¥30000
諸経費=1000×70=¥70000
人件費=1000×30=¥30000
人件費率=30000/90000=0.33

458 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/09/17 00:25 ID:QfUU0Iar
売上確保の必要性がでてきて、さらに10円の値下げを敢行
それにより売上が10%伸びる
売上=1100×80=¥88000
粗利=1100×(80-70)=¥11000
諸経費=1100×70=¥77000
人件費=1100×30=¥33000
人件費率=33000/88000=0.38

さて粗利はどうなったかな?
総売上はどうなったかな?
人件費はどうなったかな?
こうなると企業は人件費を圧縮せざるえなくなり、結果賃金も下がる
勿論この数字はいい加減なものだが、デフレというものがこうして起きるのは理解できただろうか?

459 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/09/17 00:28 ID:QfUU0Iar
まぁ、ちと大袈裟というか誇張してはいるが、実際にこうした現象がおきているのは確かだ

460 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/09/17 00:33 ID:QfUU0Iar
実際には総売上を落としてまで値下げする馬鹿はいないがなw

461 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/09/17 00:36 ID:QfUU0Iar
では売上が20%伸びた場合で計算してみようか

売上=1200×80=¥96000
粗利=1200×(80-70)=¥12000
諸経費=1200×70=¥84000
人件費=1200×30=¥36000
人件費率=36000/96000=0.375

どうよ?



462 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/09/17 00:40 ID:QfUU0Iar
しまった〜人件費率の計算をバグったぞ〜w
許せw

463 :朝まで名無しさん:03/09/17 04:47 ID:XYnGAriU
経済学の教科書読み直した方がいいんじゃないの?

464 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/09/17 05:56 ID:QfUU0Iar
>>463
実は私はお馬鹿でね、読んでも解らんことが沢山ありますなw
営業でデフレの怖さを実感してる身としては、経験即として仕入れが安くなっただけでは
営業利益を確保できないのを嫌と言うほどしってますわ

465 :朝まで名無しさん:03/09/17 12:10 ID:eYtUdK8x
うーん。
>>457では粗利が増えるのだから人件費を削る必要は全くないよね。

その後の「売上確保の必要性がでてきて」がアホだから俺には理解できないんだな。
売上確保は常時必要なものであり、経費が下がったことで生じる必要性ではないから
高速代が無料になる事とはほぼ無関係ですな。

466 :朝まで名無しさん:03/09/17 12:41 ID:kxZSu6wG
仙台筋弛緩剤混入事件。。

最近、忘れかけられている事件です。
一部のマスコミが守のキチガイ弁護士と組んで
冤罪などと馬鹿げたこと言っていて、
それを盲信して馬鹿騒ぎしいるアホもいますが、
この事件は絶対に守大助の犯行です。
以前、守大助と同僚だった看護師と話したことがあるのですが、
守大助は非常に女ぐせも悪く、勤務態度も悪いと言っていました。
事件当時、クリニックに勤めていた人の全てが
「守の犯行に違いない。」と言っているそうです。
絶対に冤罪事件ではありません。
言い訳ばかりで、反省の色の無い被告の守大助。
極悪非道、平成の鬼畜外道、守大助に極刑を・・・。

467 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/09/17 14:33 ID:QfUU0Iar
>>465
仕事量や設備稼働率を確保する為に売上を求めなければ、経費は増大するものだよ
競争力維持のためには利益を削っても売上を維持する必要があるわけだ

468 :朝まで名無しさん:03/09/18 02:46 ID:pZC1ByGv
いつになったら高速無料化に伴う低価格化が原因で
人件費圧縮が起こる話になるのかな?

469 :朝まで名無しさん:03/09/18 06:06 ID:kq0J9DqW
壊れたレコードが気にしている諸経費削減による人件費削減は時代の流れについていけない人間の愚痴。
その諸経費削減がなければ車産業の繁栄もありえなかったし、今後も必要なくなる。
自動車生産を全て手作業で行いましょうと推進しているようなもの。
そもそも営業利益などが含まれた商品にそれだけの価値がなければ消費者には受け入れられない。
消費者を馬鹿にした営業理念では営業で利益確保は難しい。
むしろ、景気が良かったからいままで生き延びられただけの人種。
壊れたレコードは静かに永眠りなさい。

470 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/09/18 07:37 ID:7xNI6pDQ
>>469
煽りにしても失礼な奴だな、全国の公務員以外の有職者に喧嘩売ってるようなもんだぞ
つーか、デフレの説明を求められたから、今現在起きている現象を説明しただけなんだが
あのな、原価が下がって利益が増大するだの、そういった幻想があるから
デフレはなくならないんだろ

471 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/09/18 07:40 ID:7xNI6pDQ
総需要を底上げすること、実質金利と名目金利を近づける事、将来不安をなくすこと
これをやらないかぎりこの連鎖はいつまでも続く

この10年でそれは証明されているから常識だと思ってたがな

472 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/09/18 07:44 ID:7xNI6pDQ
補足しとくと
国営化すればするほど、民間資本は萎縮する罠
そりゃそうだろ、税金で賄う相手に競争は成立しないからな
469はJR貨物やら、航空業界が死滅するのが正常な市場競争の結果だとでも言うのかね?

473 :朝まで名無しさん:03/09/18 09:40 ID:kq0J9DqW
>>壊れたレコード
なんで公務員以外?へそまがりに営業はむかないよ。
おれのレスがおまえの解釈で事務員にまで喧嘩うってるとしたら
一番人件費削減できるのは公務員じゃないのか?
随分視野がせまいお人だ。トホホホホ
技術開発で原価が下がっていくのは当然のこと。
それをデフレだデフレだと騒いでも視点が被害妄想。
ビデオデッキが15万でDVDプレーヤーが20万以上じゃないとおかしいといってるようなもの。
そんな市場ではパソコンが100万円以上する。もちろんディスプレイ別売り。
んで給料も月100万だったりする。
もちろん発展途上国は日本製品をなにも買えない。

〜壊れたレコードに再確認質問〜
原価が下がって利益が増大すると考えてる経営者はどうような対策をしていますか?
また、なぜ原価を下げなければなりませんか?



474 :朝まで名無しさん:03/09/18 10:20 ID:e0rVItzT
>>473
合理化が進んだだけじゃ利益は伸びないんだって
価格が下がった分売り上げが落ちるだろ?
その分多く売ればいいんだが、需要は頭打ちなわけよ
売り上げの水準を維持するためにはさらに合理化を進める必要が出てくる
そうするうちに、段々と雇用機会が失われパイが縮小する
この仕組みをちゃんと理解してから発言して欲しいな

475 :朝まで名無しさん:03/09/18 10:46 ID:kq0J9DqW
>>474
その辺はわかってる。
いままで複数の問屋を通して流通していた経緯もあり
企業が大型化、多店舗化することによって自らが問屋の役目を果たし
その分価格を下げても利益を出し逆に問屋は倒産したということも理解している。
このようなデフレは良いデフレとしいる。
この競争が激化し更なる合理化を求め又、広告効果も含め利益のない価格で
商品を販売している現状も説明するまでもない現状である。
これほどになると良いデフレとは思えなくなってくるのが現実だが
次世代には良いデフレと認識されることになるだろう。
出来る限りの合理化と需要を早期確立した企業に勝者が望む報酬があり
そしてそれを消費者が歓迎するかどうかが鍵となる。
現在企業に直接負担なく流通コストで大幅に削減できるのは高速道路料金。
国内の需要も少子化と低賃金化が問題であるが
高速道路の無料化により一極集中を分散させ住居の低価格化で地方に人を集める競争で
理想の暮らしが可能になれば需要は拡大していく。

476 :朝まで名無しさん:03/09/18 10:52 ID:S7OEDsW3
とにかく良い物を作ってそこそこの価格で売りましょうよ。

477 :朝まで名無しさん:03/09/18 10:55 ID:hgVSnNgA
デフレの意味も企業経営におけるインセンティブも理解しない頭でっかちが一匹

478 :朝まで名無しさん:03/09/18 11:38 ID:e0rVItzT
>>475
言ってることが矛盾しているのにいい加減気付いて欲しいな
仮にいいデフレというのがあるにしても、国営化はそれに該当しないだろ


479 :朝まで名無しさん:03/09/18 12:33 ID:kq0J9DqW
>>478
え?国営化?高速道路国営化?
>>475のどこに書いてあるの?

480 :朝まで名無しさん:03/09/18 12:47 ID:e0rVItzT
>>479
高速道路無料化=国営化
せめて内容を理解してから発言しろよな
民主党案てのは一般会計予算から国費で債務を買い取る国営化案だぞ

481 :朝まで名無しさん:03/09/18 13:18 ID:kq0J9DqW
>>480
全ての案を模索してから発言してみたら?
必ずしもそうとは限らないだろ。
民営化でも無料路線は地域との連携でも可能。
県営化という道もある。
民主党案なんて実現されない妄想なのだからこれも案として有効。
道路公団のまま夜間無料という案もある。

デフレだけで少子化低賃金化が進んでいるから対策として高速道路無料化は好材料になる。
該当しないどころか必要不可欠になるかもしれない。
そもそも高速道路は既に無料であるはずの約束であったもの。
それを有料にし続けようとした結果が今の現状であるといっても過言ではない。

482 :朝まで名無しさん:03/09/18 13:39 ID:e0rVItzT
>>481
民営化案でも10数年経った債務返還後は無料化が有り得るだろ
国営化では新規道路建設に対する抑制がきかず、それこそ永久に国費負担が掛かる

そもそも、なぜ民営化なのか解ってないな
膨大な財政投融資を圧縮しないと金融市場は活性化しないし、財政投融資の高利率だと債務返還が困難でいつまでも金利負担を強いられる
民営化すれば、新規道路計画の抑制、財政投融資圧縮、民営化によるパイの拡大、合理化によるコストダウンと数多くのメリットがあるに対して、
国営化案では国民負担は増大し、流通業界が打撃を受け、新規道路計画の抑制もできない
デメリットの方が深刻だ

483 :朝まで名無しさん:03/09/18 13:41 ID:e0rVItzT
>>481
民主党案はほぼアレで固まっているが、民営化委員会はまだこれから結論をだすところだ

484 :朝まで名無しさん:03/09/18 13:44 ID:e0rVItzT
というか、今の民営化案でも不採算道路は自治体が買い取って無料にすると言ってるわけだが

485 :朝まで名無しさん:03/09/18 13:47 ID:Sy7ITyEj
>>481
無料と言う足かせをつけたまま民営化なんて
そんなボランティア経営が長続きするわけがない

486 :朝まで名無しさん:03/09/18 16:23 ID:6ikA8/i2
>>482
高速道路無料化=国営化はこの辺で終わりとして
膨大な財政投融資を圧縮しないと金融市場は活性化しないと言いきるのは何故か?
あるところにはあるが無いところには無い。
膨大な財政投融資を圧縮してこの惨劇ではないだろうか?
むしろ分散して壊れたレコードにも営業が出来るよう無駄や遊びを市場に置いて
時期を見てそこから生まれた良いものを吸収・合理化するほうが遠回りのようで近道に思えてならない。
これも民営化で可能になることはアイディアのある人には説明するまでもない。

民営化しなくても既に新規道路計画は抑制する方向に向かっている。
問題は首相が変わってもこの方針を貫く為に他ならないといってもいい。
もし、国営になり無料化されたとしても亀井などが首相になったら
「新規道路建設で日本を元気にしましょう!首相が亀でも道路が亀では困る!」
などと唾を飛ばす可能性は高速道路無料化より高い。

というかあなたとは大筋で合意している気がする。
壊れたレコードは道路建設したがっている営業マンでデフレの認識も甘かった。

487 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/09/18 18:05 ID:7xNI6pDQ
>>486
ありゃ私だ
仕事をサボって携帯から書き込んでるんですわ

488 :朝まで名無しさん:03/09/18 18:08 ID:e0rVItzT
>>486
証拠を見せてやるわ
どうよ?
携帯からだとコテハン入れるのはかなり面倒だからな
許せ

489 :朝まで名無しさん:03/09/18 18:10 ID:4/LkFOJ8
アジア各地の新聞社・通信社・テレビ局・ラジオ局など300社以上へのリンク集
最新ニュースがかなりアヤシイ日本語で読めるよ。
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/9613/link/link11.html

490 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/09/18 18:10 ID:7xNI6pDQ
ちなみに道路建設したがってるような書き込みは一切ないぞ
捏造はいやずら、謝罪と賠償を(rya

491 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/09/18 18:14 ID:7xNI6pDQ
>>486
( ´∀`)もそうだが、私もコテで書くときにはわざと煽り口調にしてキャラクターを作っているだけだよ
そのへんは解っているもんだと思っていたんだがなぁ

492 :朝まで名無しさん:03/09/18 19:26 ID:6ikA8/i2
>>491
おまえこのスレの最初の方で道路建設したがってますよ。
まぁおれが言っている事を理解できてきたようなので
照れ隠しは大目にみるよ。
民主党案がでてくるあたり壊れたレコード臭がしてた。w
ついでに言うと>>485も壊れたレコード臭がする。
このスレ基本的に4人くらいしか居ないからな。( ´,_ゝ`) プッ

493 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/09/18 20:57 ID:7xNI6pDQ
>>492
私はそんなこと言った覚えはないんだが
ついでに言うと485は私じゃないがね
何が言いたいのか良く解らんが、コテ叩きが目的じゃないなら、
もっと建設的な議論をしようや

494 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/09/19 07:36 ID:u5uROtSR
【政治】民主党マニフェスト「高速道は原則無料」「2公団廃止」
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1063760309/

ついに出しましたな、それも原案もそのまんま
もう馬鹿かとアフォかと

495 :wφ) ◆i4DBtYCNos :03/09/21 21:16 ID:RkuS6nyf
【政治】「骨抜きの恐れ」道路民営化公約、原案より後退と猪瀬氏
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1064146082/

にゃー


496 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/09/21 22:40 ID:eTYholpD
>>495
っていうか、メディアの露骨な報道には辟易ですわ
注目が集まるのはいいことなんだが、また骨抜きだの丸投げだの焼け太りだの
言い出すかと思うとこれまたうんざりしますな

対して、あれだけ問題ある民主党のマニフェストはべた誉めのスルーでなんというか・・・

497 :wφ) ◆i4DBtYCNos :03/09/21 23:28 ID:RkuS6nyf
>>496
ってか直樹ちゃん自身が言ってるし。
まあ青木との取引云々を匂わせる所が臭いけどね。

桜井さんがニコヤカに微笑む姿が思い浮かばれます。

498 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/09/22 07:46 ID:u12JxScP
>>497
猪瀬の発言自体は政治的な牽制でも、それを曲解して批判的報道にもっていくというやり方が気に入らないな
潔癖かも知れないが、メディアのやり方には吐き気がする

というか、民営化原案は昨年のあいだに委員会があれだけ議論して決めたのにそれを白紙にするわけがないですわ
これだけ注目を集めている公団民営化が骨抜きになったら、政権運営に致命的なダメージを受けるのは小泉自身が
自覚しているだろうよ

499 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/09/25 10:23 ID:iubwzNmL
保守

500 :wφ) ◆i4DBtYCNos :03/09/25 12:32 ID:T9/TaeIh
【道路公団】40兆円の債務返済を優先 公団の民営化会社で 石原国交省
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1064454640/

殿下のお通りである。

501 :朝まで名無しさん:03/09/25 14:00 ID:FWONIAy+
>>500
これだけだといまひとつ方向性が解りませんなぁ

502 :朝まで名無しさん:03/09/25 15:05 ID:6jKI4AJe
  石原伸晃は似非改革派だが

503 :朝まで名無しさん:03/09/25 16:24 ID:iY2iQPbu
っていうか小泉みずから白紙にもどしてますが何か?

道路公団民営化、猪瀬案が幻に終わる
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20030924AT1E2202923092003.html

小泉純一郎首相が自民党総裁選で掲げた公約の原案には、
道路公団民営化に向けた具体的な手順が明記してあったが、
最終段階で首相自身の判断で削除していたことが23日分かった。


504 :朝まで名無しさん:03/09/25 16:47 ID:FWONIAy+
別に公約にしなかっただけでイコール白紙撤回ってわけじゃないだろ
メディアの露骨な報道に騙されんなよ

505 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/09/26 07:23 ID:p7Z0HByp
<道路公団>藤井総裁、石原国交相を表敬 事情聴取に応じる姿勢
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030926-00000081-mai-pol

506 :朝まで名無しさん:03/09/27 16:26 ID:eqTE6Ocv
石原(子)に期待したいところだが、親父があれじゃ望み薄

507 :植物学者:03/09/27 16:39 ID:Plmjs8Wu
芽が出たばかりでは立派に育つとは限りません
油断すれば枯れるか、利権鳥に食われるか踏みつぶされてしまいます

508 :朝まで名無しさん:03/09/27 16:40 ID:t4t7kC4T

読売新聞によると、小泉新内閣は、青木を通じて、道路族のドン・古賀を、財務大臣にと
打診していたそうだ。

実に改革への期待の持てる話である。

そう言えば、小泉は、大蔵族で厚生族だったな…

509 :朝まで名無しさん:03/09/27 18:28 ID:ERHJeKQh
●●●衆議院総選挙●●●(調査期間:9月27日〜10月10日)
あなたはどの政党の候補者に投票しますか?〜小選挙区〜
11月9日に投票があると言われている次期衆議院総選挙であなたはどの政党の候補者に投票しますか?
・小選挙区で投票する候補者が所属する政党名で投票をお願いします
・有権者のみ投票をお願いします
・1人1票のみとなっております
・政党名を選択して、投票ボタンを押した後に次の4つを選択する画面へ移行します
1、都道府県名
2、選挙区名
3、年齢・性別
4、比例で投票する政党名
全ての項目に必ずお答え下さい

投票所はこちら↓
http://vote3.ziyu.net/html/dai02kai.html

参考:選挙でGO!!
自分の選挙区名などが分からない場合はこちらでお調べ下さい↓
http://homepage3.nifty.com/makepeace/

これと同じものを最寄りのスレにコピペをしてください
よろしくお願いします



510 :※※※※※※※※※※※:03/09/29 06:37 ID:Gxr6Pj4T
料金所のせいで、渋滞がおき

有料のせいで公共財(高速)が有効に使われない

料金所がなければ、インターが簡易的に作れて、一般道からの合流点も増やせる

しかも、無駄な公団の職員もリストラできる


無 料 で 決 定 だ な


511 :朝まで名無しさん:03/09/29 07:01 ID:cXCZuQNl
  >>510
 料金の大半は公団のファミリー企業に消えるわけだしね
 民営化だとまた国民に負担を強いる

512 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/09/29 08:40 ID:OqgmGtFh
>>511
民主党のいう国営化の方が余程国民負担が増えるんだが
合理化にしても民間企業になった方が進むだろ

513 :朝まで名無しさん:03/10/01 19:46 ID:p9P3Qjs+
民営になればさらに料金が上がるだろうな。
国営=税金で運営なら易々と料金アップできんだろうから
国営化決定だな。

514 :朝まで名無しさん:03/10/01 21:11 ID:mjhEzxcS
おれは私用でしか高速は使わんから、値上がりしたら使う回数を減らすだけ。
国営化に税金使うよりもっと使わねばならんところは幾らでも有るんで民営化に一票

515 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/10/05 21:39 ID:QBeUV/8R
保守

516 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/10/07 07:09 ID:+BtKQPJS
<道路公団>藤井総裁を解任へ 泥沼の事態に発展する可能性
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031007-00000140-mai-pol

シナリオ通りの展開ですなw

517 :朝まで名無しさん:03/10/07 07:43 ID:/cPF9KmX
 対案示す力や将来図を示さずに、これまでのトップを切るだけで、その構想に
ついては踏襲するというのは、まったくナンセンスな判断だ。
 構想を覆す対案を示し、このように道路の将来図を描いておりますので、
あなたは辞任なさってください。と言うのが筋だろうし、理屈だろう。
解任ありきで、将来像を描いていない、と堂々と言う大臣は大分力不足、
貯金を切り崩して政治を後退させるなら、自分から大臣の任を荷が重いということ
で降りた方がよいと思うが、どうなんだろう?

518 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/10/07 08:56 ID:+BtKQPJS
>>517
それは言いすぎですな
既に更迭しろと言われ始めて半年以上経つわけだ
むしろ強く出れなかった扇の無能の方が目立つ
藤井のやっているのはサボタージュといって、問題を長期化することで
政局が変わるのを待ち保身をしている行為だ
これ以上この問題を遅らせるわけにはいかないだろうよ

519 :朝まで名無しさん:03/10/07 14:46 ID:h+B4wXpy
扇は裏で藤井とつながってるから解任しなかったんだよ。

520 :朝まで名無しさん:03/10/08 06:56 ID:XVMWu1+M
醜聞聞いてる間のロスをどうやって償う気だ。
国会もやってることだし、さっさと道交法修正して今日交代しろやと。

521 :朝まで名無しさん:03/10/08 07:21 ID:tZt4G10Q
高速道路無料化って・・・
東名なんぞ無料化された日にゃ、地元民の近距離の移動にも使われ
あっという間にバイパス化
渋滞が頻発、今まで高速に馴れない人も多く利用するようになるので
事故のリスク増大
大丈夫?


522 :朝まで名無しさん:03/10/08 07:29 ID:9JQuV+IO
>521
高速道路が「当然のように」無料の「日本以外の」諸外国に
ノウハウ聞いてみたら?高速道路って有料なんですか?って
驚かれるのがおちだがね。

523 :朝まで名無しさん:03/10/08 07:31 ID:9JQuV+IO
無料になるのを畏れるつうんだから、馴れは怖いというか、奴隷根性
が染み付いているというか。
高速道路が有料の国を挙げてみィつうねん。

524 :朝まで名無しさん:03/10/08 07:32 ID:6LK7kQw0
無料化って地方にとっては大打撃だよ
みんな地元で買い物しなくなる。
経済効果は都会だけでしょ

525 :朝まで名無しさん:03/10/08 07:34 ID:9JQuV+IO
>524
だったらいままで高速道路は何の為に作りつづけてきたのやらw
今も作ってるかそういやw

526 :朝まで名無しさん:03/10/08 07:43 ID:9JQuV+IO
地方住民が「高速欲しい高速欲しい」っておねだりされ
るから、じゃあってんで作ってみれば、
物流のトラックは下道を走るし、地元民は使いもしない。

逝って良し

527 :朝まで名無しさん:03/10/08 07:50 ID:dJaux2KV
民主党の言うとおり「高速道路無料」「全部凍結」って、
バッサリいっといた方がいいんだよ。
どうせ、漏れてくるよ。どうせ日本だし。
残り2000Km?。とりあえずハシゴでも掛けとけや。その内つながるよ。



528 :朝まで名無しさん:03/10/08 07:53 ID:dJaux2KV
あ、民主は「道路公団廃止」だったな。もっとバッサリ気持ちエエな。
藤井のおっさんも、バッサリ丸刈りにせ〜。

529 :朝まで名無しさん:03/10/08 15:01 ID:cQiV90qv
 いっそのことこのまま藤井氏を代取にして、さっさと株式会社にして
その後すぐに債務超過を理由に会社清算(事実上倒産)したら、
一時的には多額の退職金が必要になるが職員幹部はあっという間に
解雇でき、一からやり直せると思うが。

530 :朝まで名無しさん:03/10/08 15:13 ID:cQiV90qv
>>526
>地方住民が「高速欲しい高速欲しい」っておねだりされるから、
>じゃあってんで作ってみれば

違うと思うが、高速道路を作ってほしがるのは、
建設業者と土地が道路にかかる一部の人。
 何故一部の人の要望を聞くかは、
建設業者から献金を貰い選挙運動をして
票の取りまとめをしてもらう為。
高速でなければならないかは地元負担が要らないから。

問:では何故そんな議員に票を入れるか?

答:あほだから。

 


531 :独断:03/10/08 15:56 ID:/hbxFyC9
田舎に高速道路はいらん!
どうしても不便だと言うのなら、都会に住めば良い。
田舎に高速道路を通しても、所詮、田舎は田舎、
発展するとはとても思えません。

532 :朝まで名無しさん:03/10/08 16:53 ID:1bSCgBIn
出口増設するらしいから それだけでも周辺地価は上がる
アクアラインは説得力があったねぇ
さすが菅さん

533 :朝まで名無しさん:03/10/08 17:08 ID:VpKS6vjY
藤井総裁はまだ出社して、会議を主催してるようだが、お坊ッちゃん大臣は対応が甘い。
解任と決めたならば、『総裁は出社に及ばず、自宅待機』と命令すればよい。

やめさせると決めた者に何故、仕事をさせるのだ。外資系民間会社ならば、やめさせると決めた時点で、私物をロッカーから出させて、会社書類には一切手出し無用、自宅待機を命令する所だよ。


534 :朝まで名無しさん:03/10/08 17:11 ID:VpKS6vjY
高速道無料化賛成。
これで一般道の混雑も幾らか解消され、折角作った道路の有効活用も図れるというもんだ。

535 :朝まで名無しさん:03/10/08 20:20 ID:NozTTG+L
>>521
渋滞が深刻になったら電車やセグウェイがあるだろ。
それと狭い家に住んで渋滞に巻き込まれる生活をどうにかしようとするだろ。
日本の街が地震が多い国土なのに汚く整備もアフォなのは高速道路が有料だったからということも理由なんだけどな。
高速に乗れないやつはだまって下走るだろ。
しかも高速が渋滞なら下は渋滞が緩和される。
されなかったらそれなりに景気もよくなってる状態。
洗脳されたやつってかわいそう。

536 :朝まで名無しさん:03/10/08 20:22 ID:2S+s2jRN
>>533
>解任と決めたならば
まだ決まっていませんが、何か?
オボッチャン大臣が、勝手に吼えてるだけ 
犬は吼えても、藤井は進む!

537 :朝まで名無しさん:03/10/08 20:40 ID:/Lu+0b/B
石原ナメラレまくり

538 :朝まで名無しさん:03/10/08 20:44 ID:2S+s2jRN
>>534
藤井を解任したら、高速道路が無料になるなんて信じてる香具師、哀れすぎ
いったいいつ、小泉や石原がそんな約束したか?

高速道路を会社に経営させて、永 遠 に 有 料 に す る のが、
小泉=石原の政策ですが、何か?

539 :朝まで名無しさん:03/10/09 00:16 ID:KrcYqaR6
アクアライン建設は、藤井がやった業績だったな。
小泉も石原も、もうアクアラインは通るなよ。渋滞してる京葉通ってチバにいけよ。

540 :朝まで名無しさん:03/10/09 16:19 ID:mywpta5J
無料にしたら暴走族とかがすごくなるんじゃない
そういう対策どうすんの?


541 :朝まで名無しさん:03/10/09 16:41 ID:NQNZjzcB
>>540
走り屋は金銭感覚がおかしいから大差ないだろうし。
珍走は塀に囲まれてギャラリーも居ないような高速道路はつまらんでしょう。
初日の出暴走はあくまでイベントだから盛り上がるんだと思いますよ。

542 :朝まで名無しさん:03/10/09 17:14 ID:oE+jfPpG
>>538
だれも無料化のためにやめさせろとは言ってないじゃないかい?
信頼できない奴にお引取り願おうってことだけ
君は哀れすぎじゃないけど、痛すぎ

543 :朝まで名無しさん:03/10/09 20:28 ID:QNg9reZf
高速道路無料化したら、経営の弱い3セクとか私鉄はつぶれるんじゃないの?

544 :朝まで名無しさん:03/10/10 03:29 ID:VLve+nAG
>>543
ダメな第三セクターは処理したほうがいいんでないか?

545 :朝まで名無しさん:03/10/10 15:10 ID:Ye1zOOP8
>>544
私鉄はそうもいかないでしょ。
私鉄も税金投入国営化?

546 :朝まで名無しさん:03/10/10 19:34 ID:0Cwozy0s
>>544
ダメな基準を「タダの交通機関」との競争に勝ちぬくかどうかで判断するのもなぁ

547 :wφ) ◆i4DBtYCNos :03/10/10 22:01 ID:fcPLmknO
ですから・・・モーダルシフトの観点から言いましてですね・・・
鉄道は保護しないと非情にマズーな訳でしてね。
淘汰して良い物ではないんですわ・・・
京都議定書は伊達じゃないんですわ。

548 :朝まで名無しさん:03/10/13 00:09 ID:iQ92F3ld
高速の交通量が多くなれば一般道の(特に歩行者との)事故が減って良いんじゃないか?

549 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/10/13 09:47 ID:4EJKn+kW
>>548
例え一般道の事故が減ったとしても、逆に高速道での事故が増えたら同じ事だと思うが?
高速道の事故のほうがより深刻な人身事故が多いわけだが

550 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/10/17 02:10 ID:R/DsAYUd
道路公団の藤井総裁、きょう「聴聞」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031016-00000313-yom-pol
<道路公団>イニシャル問題、当面見送る考え 国交省事務次官
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031017-00002090-mai-pol

日本道路公団の藤井治芳総裁が石原伸晃国土交通相との会談の中で、
政治家のイニシャルを挙げて、「自民党道路族の面倒をみている」などと
発言したとされる問題について、国交省の風岡典之事務次官は16日の会見で、
「大臣からの指示も具体的にない」と述べ、真相究明に向けた調査は当面見送る
考えを明らかにした。(毎日新聞)

551 :朝まで名無しさん:03/10/17 02:15 ID:C2zIoA7O
歩行者が高速道路で轢かれることはまずないな。
弱者の危険度が減るのは歓迎すべきだ。

552 :朝まで名無しさん:03/10/17 02:25 ID:CgKeQuCR
「石原大臣からの具体的指示はない」 やる気無い石原大臣

 日本道路公団の藤井治芳総裁が石原伸晃国土交通相との会談の中で、
政治家のイニシャルを挙げて、「自民党道路族の面倒をみている」などと
発言したとされる問題について、国交省の風岡典之事務次官は16日の
会見で、「具体的な話とは承知していないし、省の調査は考えていない。
大臣からの指示も具体的にない」と述べ、真相究明に向けた調査は当面
見送る考えを明らかにした。

http://www.mainichi.co.jp/news/flash/seiji/20031017k0000m010090001c.html

553 :朝まで名無しさん:03/10/17 02:28 ID:ZYWH5zBe
時代錯誤の藤井総裁

誰か言ってやれ.時代錯誤だと.

554 :国民の声:03/10/17 02:29 ID:oZ8xg7bF
小泉首相が、10月14日の街頭演説で、「高速道路を無料にすると聞いて、真に受けて、喜ぶような、ばかな人間は、ひとりもいないと思う、」 と聴衆に、大きな声で呼びかけました、

私は、無料にすると聞いて、真に受けて、喜んだ、ひとりです、
自分と、意見が違うからといって、国民をバカというような人を、このまま首相にしておいて、いいのだろうか、演説は、テレビでも、放送されました、そこで、真に受けて喜んだ理由を、スレッドをご覧の国民の皆様に、ご説明します、
その1、無料化で、旅行費用が、安くなり、観光客が増え、地方経済の活性化にもなります、
その2、自民党案では、高速道路は、充分に利用されず、40兆円の、国民のお金のむだづかいです、民主党案のように、無料にして、たくさんの人が、使ってこそ、お金の、役に立つ生きた使い方です、
その3、野菜、果物、魚、宅急便、など、高速道路で、運んでいるものは、一般の人のためなのです、つまり、税金で、高速道路の料金を、負担しても、品物に占める、輸送コストの低下、品物の価格の低下や旅行費用の低下、という形で、国民に広く還元されます
その5、自民党は、高速道路料金は、わずかの値下げで、世界一の異常高値のまま、維持すること
その6、日本は、道路予算が、9兆円もあり、ドイツ2.5兆円で、イギリス、フランスは、さらに、少ない、日本の道路予算9兆円の内、毎年2兆円を借金返済に使い、民主党案のように、高速道路は、無料にすることが可能です、
その7、輸送車が、無料の高速道路に、移ることにより、一般道路の輸送車の通行量が減り、歩行者、自転車、自家用車と輸送車の事故が、高速道路に移動した分だけ減ります、
その8、自民党のように、世界一の異常高値のままでは、輸送業者が高値料金のため、高速道路を利用せず、一般道路を、走るようになり、
深夜や早朝まで、沿線に住む住民に、許容限度を超えた、騒音公害、振動公害、排気ガス公害を、与えていることを、追認し、国民の生命と健康を、軽視するものであること
その9、高速道路を無料にすれば、輸送業者は、自動車公害対策の、資金的ゆとりを、持つことが出来る
まとめ、国民ひとりひとりが、自動車公害に関心を持ち、自動車公害をなくすよう、応援してくれなければ、日本から、自動車公害は、なくなりません

555 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/10/17 10:39 ID:R/DsAYUd
>>554
こんな読みにくいコピペ誰も読まないズら
ちなみに高速道路の料金が高いのは財政投融資の利率がべらぼうに高いからですわ
言い換えれば、高速を通る車のお金で郵貯・簡保は成り立っているとも言えますな
そりゃクラウディングアウトを起こす罠w

民営化案では財投を切り離し、新規道路計画を線引きするから債務超過なんて言われてた状態から
あっというまの10数年での返済可能になったりもします罠

556 :朝まで名無しさん:03/10/18 00:41 ID:fPQuU4BU

なかなか香ばスイ、くたばりぞこないですね(藁

【3年前の汚職事件】
藤井総裁は「大物次官」と言われた。(略)次官、公団総裁と上り詰めた今、
部下に迷惑をかけ続けることをどう感じているのだろう。
http://www.mainichi.co.jp/eye/kishanome/200008/17.html

557 :  :03/10/18 00:58 ID:oQfdau8A
投票汁!ただいま民主がリード中

Webアンケート 今週のテーマは「自民それとも民主、あなたが期待する政党はどちらですか」
http://www.bnn-s.com/bnn/bnnMain?news_genre=18&news_cd=I20021021562

558 :朝まで名無しさん:03/10/18 01:16 ID:9VijGXEt
中坊さんを公認総裁に!

ご本人は弁護士を廃業し余生を「のんびり」と、
思ってられるのかも知れませんが
あの社会正義に裏打ちされたカリスマ的行動力と指導力を
ボケさせてしまうのはあまりにも惜しい。

559 :朝まで名無しさん:03/10/19 16:19 ID:uMmJEGik
>>554
随分脳天気な考えをもってますね。タダなんかにしたら自動車が大流入して、
高速道路どころか年中渋滞の低速道路になっちゃうじゃありませんか。
おまけに補修費にまわす資金もなくなって、道路は荒れ放題で使えなくなる。
幹線道路が使えなくなったら成長どころか日本の経済はおわりでしょう。
今の料金体系がいいとはいいませんが、ダタにするなんてばかげてます。
一度タダにしたら、有料に戻すのは大変な労力がいります。
高速道路は日本人全員の資産ですから有効に使わなければ行けません。
民主党の人気取り政策にだまされるのは賢い有権者とは言えません。
もう少し勉強して出直しなさい。

560 :朝まで名無しさん:03/10/21 09:18 ID:3ZW/P/Bh
>>随分脳天気な考えをもってますね。タダなんかにしたら自動車が大流入して、
>>高速道路どころか年中渋滞の低速道路になっちゃうじゃありませんか。

こういう短絡馬鹿はタダになったら意地でも高速に乗るんだろうね。(w


561 :朝まで名無しさん:03/10/23 17:03 ID:/Mwk8qU0
>>560
だな。

>>559
必要な人が高くて使えない高速を
税金使って造ることに何の意味がある?

痔民は造ることだけ夢中で
出来た道路は
今度は、痛むから使うな、とでもいうのかい?

562 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/10/23 23:11 ID:0vV9+/Za
>>561
何度も言うが、新規道路計画の抑制が出来なければそれこそ永久に負担が必要になる
民営化ならそれは可能だが、国営化ではそれは絶望的だろうよ
誰も通らない道に意味があるとは思えない

563 :国民の声:03/10/26 02:48 ID:tWqx10/9
パソコンを使えないことが、極めて、大きな不利益になる時代です、ところが、
世界一の異常高値で、高速道路が利用されず、深夜や早朝まで、一般道路の公害を、激化させました、
早朝5時頃、大型車の振動で、列車内のように、家が、揺れ続けている、
夜でも、大型車の振動で、パソコンが、ファイル読み込みに、失敗して、起動にも、失敗する、
大型車の振動で、揺れたとき、パソコンが、固まり動かなくなることも多い、
大型車の振動で、すごく揺れた後、ハードディスクが故障した、パソコンが、起動も、しなくなった

ウイルスと違って、大型車の振動は、防げません、
しかも、ハードディスクの、内容が消えて、パソコンが、起動も、しなくなります

民営化しても、一般道路の自動車混雑と、耳が痛くなる騒音公害や、振動公害は、そのままです、

高速道路が無料になれば、一般道路の通行量が減り、
歩行者、自転車 と 輸送車の事故が、高速道路に移動した分だけ、確実に減ります、

564 :朝まで名無しさん:03/10/26 09:17 ID:gMdMAAB7
今思ったけど、猪瀬は民営化委員会で知り得た情報を自分の週刊誌連載に書いて稿料を
もらっているだろうけど・・・これを公私混同と突かれるかと思われ。


565 :やっかみ:03/10/26 10:56 ID:0VzqeYTv
天下りで、退職金がっぽがっぽの会社を潰してから、民営化してくれ。

566 :朝まで名無しさん:03/10/27 11:52 ID:/lahoRvu
>>562
>民営化ならそれは可能

盛大な勘違い。
建設計画を決めて予算化するのは新幹線同様
議員たちで
ジミンは11000キロを計画している。

567 :朝まで名無しさん:03/10/27 12:49 ID:jviKbA84
都心に住んでるか、田舎に住んでるかの違いだと思うが、
今以上、高速道の車を増やさないでください。
これ以上、低速道にしないでください。
もっと幹線道を増やしてください。
心からのお願いです。

568 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/10/28 22:45 ID:3eQwXchH
>>566
知らないで言うなよな
勿論、これまでの計画の道路は建設するのが前提での民営化だろ
問題はそれからなんだがな、新たに建設計画を立てる必要があるかという話になったとき、
今までなら不採算でも票田の為には建設されてきた
民営化以外にそれを抑止する方法は有り得ないぞ

569 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/10/28 22:49 ID:3eQwXchH
ちなみに、土地の買収まで済んでいて建設中の道路まで中止するのは間違っているぞ
変なドグマを持っているようだから言っておくが、公共事業=悪ではないからな

570 :朝まで名無しさん:03/10/30 17:08 ID:evRAJVBg
>>568-569
これから建設する高速は一様に不採算だと思われ。
何故に不採算の建設が民間企業になせるのか?

571 :朝まで名無しさん:03/10/30 18:58 ID:9VJak8mj
まあ各政党がフィストファックを出したという点で今度の選挙は注目だな。

572 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/10/30 20:34 ID:Mpmj7tzU
>>570
今建設計画が上がっているものを中止したらそれこそ景気に悪影響を与えるし
下手すれば自治体が告訴、裁判が待っているわけだがな
土地の買収だの、設計工費だのの減価償却は経営を圧迫すると思うがね
しつこいようだが、新たな建設計画を抑制することに意味があるのであって、
現在進行形のものまで止めてしまうのは論理的におかしい


573 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/10/30 20:37 ID:Mpmj7tzU
>>570
補足しとくと、民営化の過程で財投を切り離すから、格段に財務状況は良くなる
今の現行で不採算でも、民営化で黒字になる試算は充分に可能だ
だからといって新たな道路建設を容認していてはそれこそ不採算になってしまうだろう?
そこに市場原理が働き不採算道路の建設は自ずと抑制される

574 :朝まで名無しさん:03/10/31 16:00 ID:iIeKYGQo
>>572
一度計画したら止まらない公共事業か?
今時そんなの流行らない。
公共事業の見直しはどんどん始まってるよ。

575 :574:03/10/31 16:01 ID:iIeKYGQo
補足、高速も例外ではないということ。

576 :朝まで名無しさん:03/10/31 16:23 ID:coZB41GL
壊れたレコードって、自民党の重点施策抄紙を読んだ事無いの?
これから、赤字確実の高速道路だって、ちゃんと建設推進しますと
書いてるよ。選挙事務所で配ってるから、読んでみな。

道路公団民営化したって、そのやり方次第では、管理だけ民営化した
道路公団にやらせて、建設は従来通り国の推進でという事になれば
これまでとも全く変わらないけど?実際、自民党とか政府は、道路
公団の民営化した後、管理建設一切民営化した会社に任せるとは、
一言も言ってないよ。

君って、単純に自民党に騙されるタイプだね。

235 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)