5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

有事法制や国防、自衛隊について話そう!!

1 :独楽犬 ◆aDC37xH6dI :03/07/26 22:43 ID:xDkNnfSm
ここは「@」(通称:ダンペイ)と有事法制や国防、自衛隊について話すスレです。
注意! ダンちゃんにマジレスを期待してはいけません。
    彼の高度なボケと他の方々のツッコミを楽しみましょう。
    もちろん、「私も国防や国際問題に一言あり」と思う人もどんどん書き込んでください。


2のテンプレは下で。


前スレ等

有事法制ha
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1055215744/l50
【文句】海保の不審船撃沈は海賊行為!【アッカ】
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1057833991/l50
【ダンペイちゃんと】有事法制成立?!【遊ぼう】
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1054551321/l50
【ピンチ!】有事関連法案=徴兵制度復活【大変】
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1052952657/l50

2 :朝まで名無しさん:03/07/26 22:46 ID:8knG4kCb
2

3 :971 ◆0iDkwbkLUU :03/07/26 22:46 ID:miJmzVRU
乙彼〜
よくがんばった。感動した!
でも「2のテンプレは下で。」は削除して欲しかった。
俺の文章が変だったのが原因だね。スマソ。

4 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

5 :朝まで名無しさん:03/07/26 22:50 ID:/outk6h5

               ディズニー社はイラク大虐殺、爆破のメインスポンサー


    ──広島・長崎への原爆攻撃の目的は
 
  戦後世界のアメリカの覇権確立であり、

  「 原爆の効果 」 を知るための無数の人間への「 人体実験 」 だった。
     原爆の惨状についての報道を禁止し、
   「人体実験」についての情報を独占することを占領後に米軍が行った。
    次に

  『  日本政府をして国際赤十字からの医薬品の支援申し出を拒否させること 』

   だった。 米軍の脅しの事実は当然極秘。
    たしかに、「実験動物」を治療するのでは「実験」にならない。
   そこで米軍は全力を尽くして被爆治療を妨害したのである。

    第3に、史上前例のない火傷、放射能障害の治療方法を必死に工夫していた
   広島・長崎の医者たちに治療方法の発表と交流を禁止するとともに、
   死没被爆者のケロイドの皮膚や臓器や生存被爆者の血液やカルテを没収すること
   だった。
    第4に、被爆者を「治療」せず「実験動物」のように観察する
   ABCC(「原爆障害調査委員会」と訳された米軍施設)を広島・長崎の設置。
   加害者が被害者を観察するというその目的自体が被爆者への人権蹂躙ではないのか。
(94年9月6日、毎日紙、広島大学名誉教授 芝田進午「被爆者援護法−もうひとつの法理」)


6 :朝まで名無しさん:03/07/26 22:52 ID:AdApUykY
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
★☆                       
☆★ 送料激安!!  送料激安!!  送料激安!!
★☆      http://www.get-dvd.com      
☆★  激安アダルトDVDショップ        
★☆    お買い得セール1枚500円〜980円!急げ!
☆★    インターネット初!「きたぐに割引」  
★☆    北海道・東北の皆様は送料も激安!   
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆        スピード発送!        
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆        商品が豊富!         
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆                       
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

7 :37号:03/07/26 23:19 ID:W1+1+wVZ
>>1
 お疲れ様でございます。

8 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/07/26 23:22 ID:xDkNnfSm
これまでの@の理論
@有事法制
北朝鮮のノドン攻撃(注1)には改正前の自衛隊法で対応できるので有事法制は必要無い。
A徴兵制
イラクに派遣された自衛隊に死者が多数でたら、自衛隊は退出者続出するかもしれないので(注2)、自衛隊隊員が激減し、しかも、北朝鮮脅威の煽りで徴兵制支持が国民の多数派になってるので(注3)徴兵制が確実に採択される。
B不審船問題
国際条約(注4)により臨検できるのは中国ないし北朝鮮のみなので、海上保安庁の臨検は違法であり、撃沈したのは海賊行為である。
C拉致問題
拉致は、そのような行為を知っていながら「サボって」いた公安と圧力をかけた「自民党」の責任
D北朝鮮核問題
5ヶ月以内に核兵器の製造が可能な日本や多数の核兵器を保有しているアメリカに比べれば北朝鮮のお粗末な核なんて脅威にならない。(注5)
注1.彼は有事を北のノドン攻撃しか想定していません。
注2.なぜか予想で、徴兵制がとられると断定しています。
注3.そんな事聞いた事が無いんだけど…(w 知ってる人があればソース付で頼む。
注4.その国際条約では、中国に臨検を行なう権利は認められると考えられるが、その他の国の権利を無くす条項は見られない。なお@は、日本が臨検の権利を行い権利がなぜ無くなるのか、的確な根拠を示していない。
注5.その国の情勢、国際関係、信用など一切無視してます。

9 :朝まで名無しさん:03/07/26 23:45 ID:uRMy+II7
難しいことは、もういいよ!
日本は軍拡の方向でいくべき。

10 :37号:03/07/26 23:56 ID:W1+1+wVZ
ノドン対処に関しては、法的にどうこう言う以前に、
そもそも自衛隊に「敵ミサイル基地攻撃機能」がない。
さすがに空母は金かかるから建造しなくとも、
空中給油機と、空対地ミサイルの配備程度は必要だろう。
実際、北朝鮮は核兵器はまだ開発中であるにしても、BC兵器に関しては別だろう。
なにしろあれは、「貧者の核兵器」だ。
よって、ミサイル防衛は前倒しで行うべきだろう。
撃墜率100%でなくとも、これで相当の脅威を減らせるならば、配備するメリットは十分。
ただ、日本の核武装に関しては、
「軍拡競争の可能性が高くなる」
「カードは最後まで切らずにとっておくべき」
「敢えて『対抗核武装』しない事で、上にあげたような『軍拡』の正当性が担保される」と思うので、
「代替手段がある限り核武装はしない」べきだろう。
あとは、テロ対策だな。
とりあえず戦車は減らしてもいいんじゃないか?
こんなところか?


11 :37号:03/07/26 23:58 ID:W1+1+wVZ
そして有事の際に一般人は、
「自衛隊の指揮に従って、整然と避難する事」
が、「第一義的」には望ましいだろう。
少なくとも今の所は。


12 :37号:03/07/27 00:00 ID:erNkvSpL
我ながら偉そうなことしか書いていないような感じだ。
とりあえず今日は寝よう。

13 :朝まで名無しさん:03/07/27 00:33 ID:nVLAQ6gy
ウヨ臭いスレ

14 :朝まで名無しさん:03/07/27 00:53 ID:M7iYgeOg
有事法制が小泉の発言通りに留まってるならいいけどな。
言論統制でも発動されれば、真っ先に2ちゃんなんか統制下に置かれるわけだし
徴兵制が実施されたら年齢的に真っ先に登録させられるのは、
2ちゃんにのたくっている俺らだよな。
まあ進んで戦いたいってヤツも中にはいるだろうけど、
机上の空論や妄想ばかり脹らませている俺らにそんな世の中耐えられるのかな。



15 :朝まで名無しさん:03/07/27 00:58 ID:FTh1rLJB
ロリ政財界人の利権やチョソの地主を守るのは御免だね

16 :朝まで名無しさん:03/07/27 01:29 ID:Lpt5gDLJ
お気に入り集 ☆
http://beauty.h.fc2.com/

17 ::03/07/27 07:27 ID:mJRvtWAj
ちょっとおかしいな〜こんなことやってるととんでもないことになるぞ〜なんでブッシュになんかにへつらってるんだ!

18 :朝まで名無しさん:03/07/27 07:38 ID:oNTqz8aC
ま〜いいじゃなか。
アメリカを助けるために行くんだよ。
自衛隊が本当の軍隊になったんだ。
おめれたいことだ。
自民党と創価学会の御陰です。

19 :朝まで名無しさん:03/07/27 07:46 ID:lpHZJAkx
>>14
耐えられるヤツしか生き残れないから、大丈夫です。

20 :朝まで名無しさん:03/07/27 08:27 ID:+3U0fMEK
>>14
前スレ君の各発言が典型的なように、賛成派は自分は除外してもらえると
思いこんでるんだろうね。
本来なら賛成派こそが徴兵制や国民動員について語らなければならない筈
なんだけどな・・・
どう考えたって「近代軍隊に徴兵制は不要」の一言で片づけられる問題では
無いと思うのだが。

21 :えICBM:03/07/27 09:00 ID:ox+KqCM0
また不毛な問題提起をしてからに。


22 :まいっちんぐマチ先生:03/07/27 09:06 ID:GDOGBGSj
てすt

23 :まいっちんぐマチ先生:03/07/27 09:06 ID:GDOGBGSj
あ、かけた。ごめんごめん。

24 :えICBM:03/07/27 09:07 ID:ox+KqCM0
マチ先生おはよう。
どの2chブラウザ使ってます?
私はギコナビです。
ぼちぼち使いやすいです。


25 :朝まで名無しさん:03/07/27 09:08 ID:uOPs5SXC
だから何で徴兵制なんだ?
重要なのは自衛官の地位向上だろう。
国のエリートととしてキッチリ認知されることが、一番大事だ。
近年ハイテク化などで武器や戦術はどんどん進歩しているわけで、
一般国民に兵器の扱いなど教えることは非常に危険だ。志願して選ばれた
エリートのみが兵器を扱う特権を持ちその地位を国が保証するべき。
一般国民は勤労動員はされても、兵士となることは排除しないといけない。
勤労動員に向けた教化はマスコミなどのメディア、学校教育、地域団体などを
各種方法を用いてうが、兵器を取り扱うような知識や情報は、非公開にするべき。


26 :まいっちんぐマチ先生:03/07/27 09:15 ID:GDOGBGSj
>>24
おはよーございます。
メインがマカーなんで、マカー用。をつかってるんですが、なぜか
0時〜9時の間はカキコできません。
その間はwebブラウザを併用してるんですが、人大杉規制で・・・
おかげで内職ははかどるんですが(w

27 :まいっちんぐマチ先生:03/07/27 09:27 ID:GDOGBGSj
PCでは A Bone を。ネットカフェとかで使うときも。
とりあえずみれてかければなんでもいいっす(って作者に失礼)。
メインをPCに移行することがあれば、いろいろ検討しようとおもっ
てます。

28 :朝まで名無しさん:03/07/27 11:37 ID:9CuOcRKe
>>8
オイラの理論(理論と認めてくれたのW,アンガトW妄想じゃあないのねw)
閑話休題、オイラの理論を短く纏めてくれたのは有り難いが、マチガイを指摘します。
Aについてアメはイラクが泥沼化したので米兵の増員派遣と、徴兵制も考えてるとか、
そうなれば自衛隊もイラク派兵の増員をアメに要求される。当然、戦死者も増加だよ。
ソンナ危険な自衛隊から退職者続出は当然だろ。
更にアメはイランや北朝へも侵攻を狙ってる。そうなったら実質的に海外派兵が
解禁されて、最前線で戦う事も有るぞよ、特に北朝との戦争ではね。
これについては以前、前スレ君に縷々述べたよね。
不審船については国連海洋法条約110条1−e項で中国軍艦のみ臨検可能で
他国船は臨検する権限が無いのは1−e項で明らか!!
拉致問題の責任は勿論、主犯の金豚が最大だが、日本公安警察など、アレだけ
多数拉致が連続したのに、国民に警告を大々的に周知しなかったり、公安の最大の
監視対象である総連、在日の拉致の動きを補足出来なかったのは職務怠慢だよ!!
オイラか公安警察は拉致に気が付いていたが、何らかの理由で見逃したのでは?(w
北の核開発については朝日テレのサンプロで北朝の核兵器保有について疑問符だよ!!
持ってたとしても1−2発で、アメの数万発とは桁違い!!
サンプロでもアメの科学者は1−2発では実戦に使用しないで抑止力にするだろうと
言ってるぞよ。つまり北の核兵器はまだお飾りって訳だよ(w

注でオイラが北はノドン攻撃しか想定して無いと言うが、
今、北に出来る事はソレだけだろうが!!(w
特殊部隊のゲリラ攻撃と言っても、日本海は日米韓の海軍艦艇100隻以上で
北朝の船は全て追跡監視されてるから工作船など不審船は手も足も出ないぞよ!!(w
これだけ北朝脅威ヒステリーが日本に充満してるから北朝危機が更に深まれば
憲法改正、徴兵制実施は目前だよ!!(w

29 :朝まで名無しさん:03/07/27 12:24 ID:BvnxvfV1
>>20
俺は賛成派だけど自分だけ除外されるとは思ってないぞ。

30 :37号:03/07/27 14:35 ID:wovwL4Kp
有事法制が制定されても、それが実際に適用されなければそれはいい事である。
「有事法制反対派」の言い分は、有事法制が成立すれば、すぐに統制⇒甚だしくは徴兵制になるかのような感じだが、
現に制定された今でも、そんな気配は見られない。

というより、「有事法制」は、「有事」の際にしか適用されない法律なのだ。
「有事」が如何なるものであるのか、我々の多くが経験しておらず、それは頭脳で判断するほかない。
仮に経験していたところで、テロなどの「新しいタイプの攻撃」は、また別のものだろう。

つまり、「有事法制」について論じる場合、「状況が『有事である』という事を前提にして」考えなければ話にならない。
今現在「有事法制」が適用されるような状況を語っても、話にならない。

「有事の際にどのように行動すべきか」を考え抜いても、
「有事にはならないだろう」「外国に『攻撃』を事前に諦めさせるだけの抑止力がある」事とは、矛盾するものでもなんでもない。
病気にならないように健康に気を使う人間が、
「病気になって長期入院した時」に備えて貯金し、医療保険に入るという行動は、おかしなものでもなんでもない。

31 :37号:03/07/27 14:41 ID:wovwL4Kp
前スレにも書いたが、
「有事である」⇒「有事法制発動」を判断するのは、政府と、国会の承認である。
有事法制が役に立たない例として、
@「本当は攻撃されておらず、差し迫ってもいないのに『有事』」という事にする
A「現に攻撃されており、或いは差し迫っているのに、『有事』と見なさず、手をこまねいている」
というのが挙げられる。

ただ、「日本国」を「平時か有事か」と判断するのは、結局は誰かが行わなければならない。
民主主義の手続き的に考えて、
それを天皇陛下や、マスコミや、いち知事、ましてや外国が判断するのが正しい事であろうか?


32 :37号:03/07/27 14:51 ID:wovwL4Kp
なお、
「巡視船などが常時監視しているから、日本にテロ要員の流入は不可能」と主張する向きがあるだろうが、
捕まるまでに何度も日本にやってきたとされる金まさおは、夜半こっそり特殊潜航艇で人気のない日本海岸から上陸してきたわけではない。

まあそれはさておき、偽造パスポートなどで堂々と入国してくるテロ要員だっているのである。
確かアメリカのテロの実行犯は、そうであったと記憶している。
そもそも、密入国、不法入国の問題がこれほどクローズアップされている今、何を以って
「テロ、ゲリラはあり得ない」と言うのであろうか?

ちなみに、北朝鮮のミサイル問題に関しては、「貧者の化学兵器」と言われ、実験、開発も隠蔽しやすい
BC兵器の懸念もあることは先に述べた。

33 :朝まで名無しさん:03/07/27 15:34 ID:/M5lIaDT
〜アフガン民衆法廷〜  
http://afghan-tribunal.3005.net/bbs/

> [265] ひさしぶりに立ち寄ったら
> 記入者:やれやれ 最終更新日:2003/07/26 01:31
> (HOST: mcda013n012.ppp.infoweb.ne.jp)
>
> T中:ここも賑やかになってきたな。
> N村:新聞やTVで注目を集めるようになったからだろ。
> T中:前は閑古鳥が鳴いていたのに。
> N村:連中、それだけ焦っているわけさ。
> T中:連中って?
> N村:読めばわかるだろ。
> T中:あゝ、あいつらね。中には専門家もいるみたいだな。
> N村:えっ、そんなのいたか?

34 :朝まで名無しさん:03/07/27 15:34 ID:/M5lIaDT
> T中:国際法学会の会員で…。  
> N村:学会の会員なんて、院生なら誰でもなれるじゃん。
>    オマエだってそうだし…。
> T中:そりゃそうだ。修士号保持だってさ。
> N村:博士号(もしくはPh.D)は取れていないってこと。
>    修士号までなら、かえって言わない方がいいと思うけど。
> T中:学位にこだわるところに人間の小ささが見えるな。
> N村:権威に弱い。
> T中:強い者にシッポを振って弱い者イジメをする…。
>    コンプレックスから攻撃性が生まれる。
> N村:そんなヤツでなきゃいいけどな。
> T中:ある時は法学研究者だそうだ。
>    ま、読んでるのが『軍事研究』や『SAPIO』だから…。
> N村:だから「ある時は…」なんだろ。常にじゃないってこと。
> T中:そのレベルの研究者ってわけか。

35 :朝まで名無しさん:03/07/27 15:34 ID:/M5lIaDT
> N村:まわりの誰も認めていない…。
>    俺たちも似たようなもんだけどな。  
> T中:救う会のシンパ、英霊なんて言う言葉を使ってるぜ。
> N村:ま、カルトだな。でも、この国でカルトは珍しくないさ。
> T中:カルトであることを感じさせない、自覚させない…。
> N村:そういう背景があるということだ。
> T中:でも、いろんなヤツがいるみたいだな。
>    アフガン法廷なのに、いきなり拉致とか言い出して…。
> N村:それこそが問題のスリ替えなのに、そこに気づかない。
> T中:北朝鮮問題で日本が免責されないというと「スリカエ」だってさ。
>    金正日やフセイン、ビン・ラディンも裁けとか…。
> N村:全てを裁かないなら(公平性のために)一人も裁くなと言うのかな?
> T中:こうやってみていると、中途半端に勉強したヤツって困るな。
> N村:テクニカルな知識ばかりつぎ込まれて、大切な哲学が欠如している。
>    だけど、それって日本の教育に問題があるんだよ。

36 :朝まで名無しさん:03/07/27 15:34 ID:/M5lIaDT
>    彼らも被害者なんだよ。
> T中:つまりは、オレたちの責任というわけか…。

ここの掲示板では一番上に
“人を傷つけない限りで、ぜひ自由に書き込んでいって下さい。”
と書かれてあります。
しかし主催者側の立場で投稿する場合は、人を傷つけることもOKのようです。
投稿した人を“ネット荒らし”と斬って捨て、救い会や“英霊”という言葉を使う
人を“カルト”と揶揄するなど、マジメに意見を書き込んでる人や救う会と
その支援者、戦没者の遺族を傷つけるような発言をしている者がいるにも
かかわらず、管理人は削除しません。

37 ::03/07/27 16:16 ID:9CuOcRKe
オイラだってテロ、ゲリラが絶対有り得ないとはとは言わないよ。
現在はしかし、原発や軍事基地、大使館、空港、政府施設など
警察、海保などなどが厳重に警戒してるしい、
警察がゲリラなどに対処出来なければ治安出動で自衛隊が出て来る。
BC兵器についても、警察、消防、自衛隊化学学校などサリン事件以来
対策予算が大幅に増額されて装備が充実してる。
化学学校は悪名高い731部隊の伝統を受け継いで、BC兵器生産の
研究もやってるだろ。もっとも日本に数多い製薬など化学工業産業は
BC兵器生産をやろうと思えば、即世界有数のBC兵器国になれるから
安心しん様ね(w
日本は被害者意識が強いが、アジア各国にとっては世界油数の
加害者国になれると思われているのだよ!!



38 :朝まで名無しさん:03/07/27 16:44 ID:+AiblkWs
>>37
だから,まだ比較的安全な今のうちにじっくりと議論して手順やルールを決めておけば
安全でなくなってから慌てなくてすむと思うのだけど.

39 :37号:03/07/27 16:44 ID:pKjiRhis
>>BC兵器生産をやろうと思えば、即世界有数のBC兵器国になれるから
 安心しん様ね(w

 すげー論理のすり替えだな。
「BC兵器が使われたとき、その被害からどのように市民を救うべきか?」という話をしてるんだが、アンタの考えは「日本もBC兵器実戦配備する事」なのか。

>>日本は被害者意識が強いが、アジア各国にとっては世界油数の
加害者国になれると思われているのだよ!!

有事法制云々とは全く関係ない話だな。
「加害者国」に「なり得る」と言えば、それはどの国だってそうだろうが。その上で軍備管理とか軍縮交渉するのが「外交」というのだ。
とりあえず、「加害者国になる」と断言している「アジア各国」とやらを紹介してほしいものだ。
偉そうに言っているのだから、「アジア各国」とやらの政府、新聞の主張くらい紹介できるだろ?
言っておくが、「アジア各国」とは、かの2ヶ国+1地域だけじゃないぜ。


40 :37号:03/07/27 16:51 ID:pKjiRhis
いかん、順番を間違えた。

>>オイラだってテロ、ゲリラが絶対有り得ないとはとは言わないよ。

ならば、起こった場合の対策を立てておくのは無駄ではないな。

>>現在はしかし、原発や軍事基地、大使館、空港、政府施設など
 警察、海保などなどが厳重に警戒してるしい、
 警察がゲリラなどに対処出来なければ治安出動で自衛隊が出て来る。

 相手がそれ以上の作戦、狡猾さでやって来れば、被害は発生する。
 そもそも、どの程度厳重なのだ?米軍基地には、時たま迫撃砲が撃ち込まれたりしてるけどな。
 偉そうに言ってるのだから、原発の警備状況くらい言えるんだろうな?

>>BC兵器についても、警察、消防、自衛隊化学学校などサリン事件以来
対策予算が大幅に増額されて装備が充実してる。

 とりあえず、ワクチンの常時保持、除染車の充実くらいは必要だろう。
 有事の際には、売り惜しみして値段を吊り上げるような行為は規制する必要があるだろうな。


41 :朝まで名無しさん:03/07/27 16:54 ID:EJBv5ppt

良い議論テーマなのにダンベイが加わるってだけで
参加する気が欠片も無くなるよなぁ・・・・・・・・・。


42 :朝まで名無しさん:03/07/27 16:56 ID:EJBv5ppt
>>36
>ここの掲示板では一番上に
>“人を傷つけない限りで、ぜひ自由に書き込んでいって下さい。”
>と書かれてあります。
>しかし主催者側の立場で投稿する場合は、人を傷つけることもOKのようです。


      プロ市民系掲示板では極々当たり前のことです。



43 :とりあえず種蒔き:03/07/27 16:59 ID:QVd13NPo
「しま」で一番、構成員が多く勢力のある集団、日本国家。(※.ファミリー)
根拠もなく「しま」を日本国家のものだと言い張って牛耳るのをやめてください。
この「しま」には徳川一家にも日本国家にも参加・協力する事をを望まない人も暮らしています。

グループを作る時は参加・協力者を募り、維持費等が必要な時は参加・協力者から会費を
集める等して運用するのが人に迷惑を掛けないやり方だと思いますが、解っているでしょう。

過去に満州国ファミリーという集団を立ち上げ、勝手にその地域を満州国家という
集団の縄張りとか言い張って、そこで暮らしている人の参加・不参加の自由を奪い
勝手に構成員にしたて組織の維持費等の略奪をする悪事を働いた大日本帝国という
毒ガス等も作成した経歴のある大量殺人組織とは幹部が変わり悪事を働かない組織になったと宣伝してますが。

現在も、この「しま」を組織のものだと言い張って牛耳っていますね。
日本国家のものだという根拠は何ですか。いいかげんに迷惑です。止めてください。
繰り返しますが、この「しま」には徳川一家にも日本国家にも参加・協力する事をを望まない人も暮らしています。
「しま」を縄張りと言い張って牛耳るのを止め、略奪したものを返し、償いをしてください。

「しま」で商いをしたいなら日本国家に挨拶し利益によって上納金を納めろとかいつまでも悪事を働くのは止めてください。
組織に参加しなければ「しま」で生活できないような状況を作り上げ日本国民になりたくないなら「しま」から出て行けとか。

何を根拠に「しま」を組織のものだと言い張っているんですか。
何を根拠に「しま」を組織のものだと言い張っているんですか。
何を根拠に「しま」を組織のものだと言い張っているんですか。

「しま」を縄張りと言い張って牛耳るのを止め、謝罪し、略奪したものを返し、償いをしてください。
「しま」を縄張りと言い張って牛耳るのを止め、謝罪し、略奪したものを返し、償いをしてください。
「しま」を縄張りと言い張って牛耳るのを止め、謝罪し、略奪したものを返し、償いをしてください。


44 :37号:03/07/27 17:01 ID:pKjiRhis
(関連)

>>BC兵器についても、警察、消防、自衛隊化学学校などサリン事件以来
対策予算が大幅に増額されて装備が充実してる。
化学学校は悪名高い731部隊の伝統を受け継いで、BC兵器生産の
研究もやってるだろ。もっとも日本に数多い製薬など化学工業産業は
BC兵器生産をやろうと思えば、即世界有数のBC兵器国になれるから
安心しん様ね(w


ダンペイが首相だった場合
野党議員:
仮にわが国にBC兵器を弾頭としたミサイルが撃ち込まれたり、
またBC兵器を用いたテロが行われた場合、たくさんの市民が死傷する事になりますが、
規模もオウムの時よりもさらに大規模になる恐れもありますが、
この時政府としてはどのような救援活動を行う準備があるのですか?

ダンペイ:えーわが国はBC兵器に関しては多くの研究をしており、すぐさまBC兵器を大量配備できますので問題ないと考えます。



・・・・・・・・・・・・


45 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/07/27 17:05 ID:i58l1MEJ
>>20
>>前スレ君の各発言が典型的なように、賛成派は自分は除外してもらえると思いこんでるんだろうね。
俺は、自分は除外されるなんてこれっぽっちも思っていないよお生憎様。あの@でさえ
「共産党員である俺も」徴兵される。と言っているんだ。(「」内の部分が妙にひっかかるんだが)
そんな事をまじめに考えている奴はここには居ないだろうよ。
>>28
>>マチガイを指摘します。
結局、私の指摘を補完しただけでしたな
Aに関してだが、やはり予想に基づいて断言しているという事は変わっていない。
ここについては、有事法制haの950で明白。
>>退職者続出では?(中略)徴兵制が実施されてるから
Bについては私の指摘の答えになってない。海洋法第110条1−e項で、中国船の臨検の権利が認められるだけであって、他国の臨検の権限を無くすようなものではない。
日本は、不審船の上げた国旗が公正なものではなく、国籍を示していない不審船には、無国籍船である十分な根拠があると考えられる。よって110条1−dにより臨検が可能と考えられる。
結局のところ、あんたは俺の指摘した部分を繰り返しただけなんだよ。文句があるなら、もっと適当かつ明白な根拠を示せ。
Cだから、上層部からの圧力があり、しかも世間的にやりにくかった部分があったということを忘れたのか?圧力についてはよく知らんが、世間的な部分を構成していたのは間違いなくお前ら左翼。
Dだから何?アメリカや日本が問題にしているのは、北の核の性能や数では無く、「北朝鮮という政治的にも経済的にも外交的にも不安定な国が核兵器を持つ事」だよ。追い詰められた人間何をするか分からない。
結局、俺の指摘した「その国の情勢、国際関係、信用など無視している」という事に変わりない。
>>41
まぁ、ここはダンペイと遊ぶスレでもあるからね。勇気を持って自分の意見を書き込んでみましょう。@を楽しみつつ。

46 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/07/27 17:23 ID:i58l1MEJ
>>37
>>オイラだってテロ、ゲリラが絶対有り得ないとはとは言わないよ。
じゃあ、>>28のこれは何なんだよ
>>今、北に出来る事はソレだけだろうが!!(w
さらに言うと警備を厳重にしている=有事法制はいらない。という理論は通用しないからな。
警備を厳重にする事と有事法制は次元の違う問題なのだよ。ようするに君の発言から得られる結論。それらゲリラなどにも対応できるように法制を整える。
>>化学学校は悪名高い731部隊の伝統を受け継いで、BC兵器生産の研究もやってるだろ
なに?また想像?違うと言うのなら証拠を持ってきた。BC兵器について研究するのは問題ない。BC兵器による攻撃を受けた場合に備えるのは当然の事だ。

47 :朝まで名無しさん:03/07/27 17:31 ID:rCCeikKW
>>42
>プロ市民系掲示板では極々当たり前のことです。

すべてがそうだと言い切っても、過言ではありません。(w

48 :@:03/07/27 17:35 ID:9CuOcRKe
>>38-39
北朝などのテロ、ゲリラ対策は現在、警察、海保、自衛隊が
原発のど重要施設は充分に警戒してるしい、BC兵器についても
消防、警察、自衛隊化学学校など対策は世界水準だアと言ってるのだア!!
アンタらそれでは不充分って事は、軍需産業などのネット工作員かいな?(w
装備が足りない足りないと予算獲得に懸命カヨウ?(w
日本がBC兵器などの世界有数の加害国だと思ってるのはWW2中に
日本がBC兵器を使った中国をはじめ韓国、北朝、露、台湾などだよ!!

>>40
米軍基地に迫撃砲が撃ち込まれたア!!確か過激派がヤッタと言われてたが
犯人が捕まったって話しを聞かないが、不思議だよ!!(W
警察は何をモタモタやってるんだろね?(w
また公安得意の泳がせ捜査カヨウ?(w それにしても泳がせ捜査がナガーイ!!(w
こんな事公安がやってると、20年前のように北に次次と拉致されても公安が
故意に見逃してた挙句、見事工作員たちは逃亡って事の二の舞になるぞよ!!(w
それから米軍基地は迫撃砲を1、2発撃ち込まれた位で大混乱になるほど
ヘタレ米兵の集まりデスカイね?(大笑い
ワクチンの常時保持や除染車保持は消防警察自衛隊が世界水準以上に
準備済みだから安心し様ね(W
それともアンタはBC対策会社のネット工作員37号ですかい?(w

49 :水を与えてみる(w:03/07/27 17:42 ID:rCCeikKW
>>43

逆を考えてみてはどうでしょう。
「しま」が組織のものでないなら、
「大陸」だろうが「世界」だろうが、
現地の組織のものではないわけです。

取 り 放 題 で す か ?

それとも私たちの「しま」だけに適用の、

「 差 別 ル ー ル 」 で す か ?

50 :朝まで名無しさん:03/07/27 17:52 ID:pKjiRhis
>>北朝などのテロ、ゲリラ対策は現在、警察、海保、自衛隊が
  原発のど重要施設は充分に警戒してるしい、BC兵器についても
  消防、警察、自衛隊化学学校など対策は世界水準だアと言ってるのだア!!
 
ではどの程度に「厳重」なのか、わかった上で言ってるんだな?とりあえず説明しろ。
 「世界水準」とか抽象的な言葉を使わずにな。


>>日本がBC兵器などの世界有数の加害国だと思ってるのはWW2中に
日本がBC兵器を使った中国をはじめ韓国、北朝、露、台湾などだよ!!
 質問に答えてないな。
 「今後直ちに加害者国になる」と断言している所を言えと言ってるのだ。
 今は歴史の話ではなく、「今後の有事法制」の話をしているんだからな。





51 :朝まで名無しさん:03/07/27 17:52 ID:pKjiRhis
>>警察は何をモタモタやってるんだろね?(w
また公安得意の泳がせ捜査カヨウ?(w それにしても泳がせ捜査がナガーイ!!(w
こんな事公安がやってると、20年前のように北に次次と拉致されても公安が
故意に見逃してた挙句、見事工作員たちは逃亡って事の二の舞になるぞよ!!(w
 「警戒、対策は万全」と正面から矛盾してるな。

>>それから米軍基地は迫撃砲を1、2発撃ち込まれた位で大混乱になるほど
ヘタレ米兵の集まりデスカイね?(大笑い
 「警備には隙がある」と言っているだけだ。

>>それともアンタはBC対策会社のネット工作員37号ですかい?(w
私は軍需産業工作員ではなかったのか?
 要するに、自分の都合の悪い事を言う相手は全て工作員か(大笑い

ついでに言っておくと、私はアンタを「工作員」なんてちっとも思っちゃいないから安心したまえ。
こんな論理破綻を繰り返している工作員なんぞ、なんの役にも立たんからな。


52 :37号:03/07/27 17:53 ID:pKjiRhis
名前入れるの忘れた。

53 :@:03/07/27 17:56 ID:9CuOcRKe
>>45-46
中国政府が中国船籍でないと言っても、中国旗を乗員が振ったから
110条1−e項で、それの真偽を確認の為の臨検は中国軍艦しか無いのだア!!
とオイラは解釈してる。海保もあの事件後、EEZでもっと容易に不審船に臨検出来る
法律を要望してるって報道を見たことが有るぞよ。それなのに今でも具体案が出てこないのは
公海だから難しいし、世界中で操業してる日本漁船、商船にも影響するからね。(w

自衛隊化学学校がBC対策を研究してるばかりと思ったら、オメデタイ国民だよ。(w
BC兵器製造生産の研究もやってるぞよ!!(w
同じく自衛隊調査学校、警察学校だって敵のスパイ工作員対策だけでなく、敵への諜報謀略教育も
ヤッテルぞよ!!これは世界中のスパイ学校でも同様だがね!!(w
偽札の製造法、効果的な自白強要法とか、果ては効果的な拷問のやり方とかね(W


54 :まいっちんぐマチ先生:03/07/27 18:07 ID:GDOGBGSj
>>53
> とオイラは解釈してる。海保もあの事件後、EEZでもっと容易に不審船に臨検出来る
> 法律を要望してるって報道を見たことが有るぞよ。それなのに今でも具体案が出てこないのは

現状で妥当かつ可能な不審船取締の枠組は、「麻薬及び向精神薬の不
正取引の防止に関する国際連合条約」(麻薬新条約)にもとづく多国
間協定でしょうね。中露韓とこれをむすんで、北朝鮮にも宣言すれば
いーんじゃないでしょーか?
国連海洋法条約110条をムリヤリ適用しても、国籍が判明すればそれ
でおしまいだし、漁業法違反もにたよーなもの(w

55 :37号:03/07/27 18:09 ID:pKjiRhis
大体、
「警備」というのは、平時と有事の際には異なる。
「有事」の際には、官庁、空港、海港、主要駅、原発、ダムなどを、「より一層厳重警戒すべき」という主張が間違っているとは思えない。
「今現在各施設に一個中隊、大隊を常時張り付けさせ、交通規制が敷かれ、付近では厳重な検問を行う〜 べきである」
などとは一言も言っていないのだが。

56 :@:03/07/27 18:19 ID:9CuOcRKe
>>45
北朝が核兵器を持つことは確かに危険とオイラも思うよ!!
27日の朝テレのサンプロでは北朝の核爆弾保有を疑問と言う番組だった。
持ってたとしてもせいぜい1,2発でソレお爆発させたら、次の抑止力に成らないと
米科学者でさえ証言してた。北朝核保有はアメからも北朝当局からも
非公式発言であって、金豚やブッシュが公式に発言したモンが有ったら教えてチョ!!(w
ところで前すれ坊やチャン、イラクの大量破壊兵器は発見出来たんですかい?(w
今、ブッシュ政権の大嘘付き振りがアチャコチャで見付かって大騒ぎだろうが!!(W
そんな大嘘付きブッシュ政権が世界の正義の警察ぶって、イラク侵攻し多数の民間人を
死傷させて、今でもイラク国民は経済的にも大混乱で大迷惑!!
そんなブッシュのアメが数万発の核兵器を保有してる事の方が金豚が1,2発保有より
より大恐怖だよ!!  日本だって日米経済対立などから日米関係が悪化したら
今の北朝の様に、アメの侵攻の恐怖が有るかもね?(w


57 :朝まで名無しさん:03/07/27 18:21 ID:+AiblkWs
このあいだの海事代理士氏たちの努力がなんの意味もなかったことを
まざまざと見せ付けられました…


58 :まいっちんぐマチ先生:03/07/27 18:25 ID:GDOGBGSj
>>57
かれらは、臨検したあとのことをなんらかたらなかったが?

59 :まいっちんぐマチ先生:03/07/27 18:31 ID:GDOGBGSj
海洋法の適用についても、「近接権」(当該船舶の国旗を揚げる権
利を確認する権利)と、「臨検の権利」(当該船舶に乗り込んで、
書類の検閲・船内の捜索などをおこなう権利)を、わざとだろうけ
ど、混同してたしね。

60 :37号:03/07/27 19:00 ID:pKjiRhis
>>58
 そもそも「臨検」「近接」すら受けずに逃走したからね、かの「不審船」は。

 ちなみに「国籍の確認」は、証明書その他を提示させる事まで含まれるんじゃないかな?
 さらに言えばその時、中国の方は「そんな船知らん」って言ってたんじゃないのか?
 (これはよく覚えていないので、間違っていたら訂正よろしく)



61 :まいっちんぐマチ先生:03/07/27 19:05 ID:GDOGBGSj
>>60
「近接権」の行使にはそれなりの手順があって、いきなり航行妨害
や停船命令しちゃダメだよ。それから国際慣習法上では、「近接権」
の行使の拒絶に対する強制措置はとれないことになってるよ。
でもまたループになりそーだから、このあたりはおいといて、くだ
んの不審船事件で110条を適用しても、国籍が判明したらそれでお
しまいってのはわかってくれる?

62 :37号:03/07/27 19:14 ID:pKjiRhis
>>61
 だから連中としては国籍を提示すればよかったんじゃないの?
ただ、「その外見とは異なり、実際には密漁船ではなかった」のに、逃走しちゃったからね。
そもそも
「漁業法に規定する臨検に対する逃走」から発生した話だし、
どうやって国籍の話になったのかは忘れたが
(覚えてる人説明旗ぼんぬ)
結局ifの話でしかない。

「あの戦いでこうしていれば・・・・・・」レベルの話。

63 :まいっちんぐマチ先生:03/07/27 19:27 ID:GDOGBGSj
>>62
その漁業法違反容疑でも、船内に漁具がなければ(実際なかった)
それまでなんだよ。
海上保安官を危険にさらしてまでとる強制措置には、明確な根拠が
必要だとするおれのかんがえはそんなにおかしいかい?

64 :朝まで名無しさん:03/07/27 19:40 ID:I72uAnfB
>>63
船内に漁具がないで十分じゃんなんか問題ある?

65 :まいっちんぐマチ先生:03/07/27 19:59 ID:GDOGBGSj
>>64

船内に漁具なし=漁業法違反なし=無罪放免ってことなんだけど?

66 :朝まで名無しさん:03/07/27 20:14 ID:l4ZhEBkx
>>65
気にすんな。北朝鮮の船なんかどこの国でも、嫌がられるんだからよ。

67 :37号:03/07/27 20:16 ID:pKjiRhis
>>65
 相変わらずだな。
 
その「船内に漁具がない」を確かめるためには、まず臨検しなければならない。
ところがかの「漁船らしき外観を有する」船は、その臨検すら受けずに逃走した。
(何度も書いたので以下省略)

「臨検した結果、密漁船その他ではなかった」
⇒「であるにもかかわらずさらに追跡した」ワケじゃないんだ。
お分かりか?

68 :朝まで名無しさん:03/07/27 20:19 ID:I72uAnfB
>>65
別に問題ないなら賠償金払って無罪放免にすればいいだけなんだがなんの問題が?
つうか自分が潔白だと思ってるなら逃げる船はいないだろうけどな

69 :パンティ:03/07/27 20:22 ID:GAVWkFGt
>>65
簡単に言いますと、漁業法違反の疑いで
海保は当該船舶の行動を制限できます。
漁業法違反でない場合当該船舶は釈放され
拘束により生じた損失については当該船舶の訴えにより
「旗国の所掌機関」から日本に対し損害賠償請求がなされ
日本はこれに対し損害賠償をします。

つまり旗国がはっっきりしない限り日本は別に
臨検後「間違えちゃったゴメンネ」でもいいんです。

ただし、この船はどこの国のなんと言う船で、何をする船で何の
目的で航海しているのか、と言うことははっきりさせなけ
ればいけません。
これは海上における航行の安全と事故が起こった際の保障などを円滑にさせるため
に国連海洋法条約等が求めていることなので、日本国として協力する必要はあります。

70 :朝まで名無しさん:03/07/27 20:22 ID:yNuGL8aV
まぁ、当該の不審船は未だに公式にはどこの国にも属さない船なので、
賠償も謝罪もする相手がいないのでする必要が無いですな。


71 :まいっちんぐマチ先生:03/07/27 20:25 ID:GDOGBGSj
>>67
だから拿捕して臨検してそれで放免でいーのか?ってこと。
完璧に成功した結果が↑こんなことになるよーなことに、海上保安
官のいのちをかけるのか?っていってるんだよ。
ハッキリいって海保の理論構成は沈没とゆー最悪にちかい結果から
のアトヅケでしかないいんだよ。このさきもずっとおんなじ理屈で
やっていけるとおもってるのかい?

72 :朝まで名無しさん:03/07/27 20:25 ID:+AiblkWs
>>60
中国の国旗を振ったので,中国に正式に問い合わせたところ,
該当船舶なし,という返事がありました.

73 :朝まで名無しさん:03/07/27 20:28 ID:EJBv5ppt
>>71 というか>まいっちんぐマチ先生

結局、どうすべきだったと言いたいの?

74 :朝まで名無しさん:03/07/27 20:28 ID:+AiblkWs
拿捕して臨検して,大量の武器が発見された段階で容疑が切り替
わると思われ.

75 :まいっちんぐマチ先生:03/07/27 20:28 ID:GDOGBGSj
>>73
>>54にかいてるよ。

76 :朝まで名無しさん:03/07/27 20:30 ID:+AiblkWs
法整備の必要は確かにあるかもしれないね.

日本ではスパイを告発するのに窃盗罪とか,家宅侵入とかを名目に
してきたのだけど,今回の法的根拠にも同じような歯がゆさを感じる.

77 :まいっちんぐマチ先生:03/07/27 20:30 ID:GDOGBGSj
>>74
どんな?
スペイン&アメリカが北朝鮮のミサイル輸出船を臨検したけど、国
籍がハッキリしたんでそれ以上手はだせなかったんだよ。

78 :通年ちう:03/07/27 20:34 ID:rCCeikKW
>>71
>だから拿捕して臨検してそれで放免でいーのか?ってこと。

これって警察官の職務質問みたいなものですよね。
不審者に職務質問をしてみて不発だったからといって、
職務質問という手段自体が不当だとか、
無意味だということにはならないと思うんですが・・・

79 :パンティ:03/07/27 20:38 ID:GAVWkFGt
>>71
海上の安全、自由航行の保障といった観点から
当該「不審船」を取り締まるのは国際的責務であり
そのために条約などは、軍艦や沿岸警備隊などには
それなりの権限を与えてよいとしているわけです。
日本は海洋国でありそれなりの装備もしていることから
こういった取締りに関する国際協力はやらざるを得ないだろうと考えます。
なお、当該船舶を釈放するときには、船籍をはっきりさせ
国旗を掲げさせなければなりません。
海洋上での取調べによりその指示に従わない場合は航海させるわけに行かない
ので、海保の港へ曳航することになります。

80 :朝まで名無しさん:03/07/27 20:46 ID:+AiblkWs
>>77
そら,書類がキッチリ揃ってたんで,それ以上の措置はとれなかったってことでしょう.
積荷がミサイルだ,というだけで,正規の手続きを経て法を遵守して航行している貨物
船には変りは無い.

かの不審船とやらもキッチリと書類が揃っていて自らの所属を疑問の余地無く証明する
ことができ,大量の武器弾薬の存在理由や,船尾の子艇格納庫やらの設置理由を合理的
かつ疑問の余地無く説明できれば,あるいは,仰る通りかもしれませんね…

81 :平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏) :03/07/27 21:29 ID:rAyGtLjW
あ〜あ、マチが帰ってきちゃった。

真っ当な意見と見せかけ、実は詭弁で論点をはぐらかす輩が多々おります。
皆様も以下の「詭弁の特徴15条」を覚え、そういう輩を排除しましょう。

 1:事実に対して仮定を持ち出す
 2:ごくまれな反例をとりあげる
 3:自分に有利な将来像を予想する
 4:主観で決め付ける
 5:資料を示さず自論が支持されていると思わせる
 6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
 7:陰謀であると力説する
 8:知能障害を起こす
 9:自分の見解を述べずに人格批判をする
 10:ありえない解決策を図る
 11:レッテル貼りをする  
 12:決着した話を経緯を無視して蒸し返す
 13:勝利宣言をする
 14:細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
 15:新しい概念が全て正しいのだとミスリードする


82 :まいっちんぐマチ先生:03/07/27 22:41 ID:GDOGBGSj
>>80
> ことができ,大量の武器弾薬の存在理由や,船尾の子艇格納庫やらの設置理由を合理的
> かつ疑問の余地無く説明できれば,あるいは,仰る通りかもしれませんね…

そーゆー説明義務はあるん?公海上の他国軍艦等に対して。

83 :朝まで名無しさん:03/07/27 23:02 ID:+AiblkWs
>>82
義務は無いのかもしれませんが,テロ等の重大な犯罪に関与している可能性を疑う
十分,合理的な根拠になると思いますよ.



84 :まいっちんぐマチ先生:03/07/27 23:11 ID:GDOGBGSj
>>83
それを取り締まる根拠が現行ではないとおもうんだけど。
つーか不審船の場合テロとかよりも覚醒剤の密輸なんかが主たる疑
惑対象でしょ?いまは。
現行法を無理に適用するより、正面から対策をとればいーとおもう
んだけどなー。

85 :パンティ:03/07/27 23:28 ID:GAVWkFGt
>>84
その通りです。
実際のところ公海上で発見された船舶に武器が積んであっても
これを確保してよいというわけではありません。
当たり前ですが国籍がはっきりしており、不適切な武器の使用等があり、被害を受ける船舶が出た場合
当該旗国に被害を受けた船の旗国が損害賠償を武器を使用した船舶の管理国に対し請求ができるということが
確約されているということが条件になります。
責任国がはっきりしているということが前提です。

ちなみに麻薬及び覚せい剤に関してですが、北朝鮮は「1961年の麻薬に関する単一条約」等
を批准していませんので、公海上で北朝鮮旗をかかげ、麻薬を積んで航行する
北朝鮮の船舶を確保することはできません。

ちなみに武器を積んだ船であろうと覚せい剤を積んだ船であろうと日本の領海上で
発見された場合、日本国内法に基づき、銃刀法違反、覚せい剤取締法違反の疑いで
検挙できます。
もちろん追跡権も行使できます。

86 :朝まで名無しさん:03/07/27 23:28 ID:nvsZ28Lq
正面から対策したら戦争だろね
なんてったって国家ぐるみで国民を拉致してるワケだし
近づいてくる北朝鮮船舶は拿捕か撃沈してもおかしくはない


87 :朝まで名無しさん:03/07/27 23:33 ID:+AiblkWs
>>84
> 現行法を無理に適用するより、正面から対策をとればいーとおもう
> んだけどなー。
それはそうですね.

>>76にも書いたとおり,その点については異論はありません.

88 :朝まで名無しさん:03/07/28 00:08 ID:D1rX6Er2
またマチが同じことでゴネはじめたよ・・・
やっとトラウマが癒えたのかな?
でもそれでまた同じことしてるんじゃね。
それともよっぽどくやしかったのかな?

さすがに今度は海保は殺人した海賊行為をはたらいた、
だから糾弾するべきだのどうだの、といったキチガイ発言は
してないみたいだが、マチの発言はたいがいそのあたりに
真意がある。
ということをまだみんな忘れてないよな。

89 :朝まで名無しさん:03/07/28 00:42 ID:EcVvAfl7
>>85
> 責任国がはっきりしているということが前提です。
今回の事案では当該船舶が国籍不詳ですが、その場合はどうなるのでしょう?

90 :パンティ:03/07/28 01:09 ID:aJwrAT8a
>>89
責任国がない船は責任について補償する国がないわけで
航行させてはいけません。
よって拿捕し、海保の港へ曳航します。
取調べの上、責任国へ通報します。
あとは責任国との話し合いになりますが、基本的に強制送還となります。
国籍が判明しない場合は、船員は無国籍外国人としての登録を受けます。
漁業法違反については起訴をされるかもしれません。
武器等は銃刀法の関係で没収されます。

91 :@:03/07/28 14:01 ID:ETntgdDx
>>90
アノ不審船は中国旗を振ったが、ソレでは国際法違反だが
国籍を明示したと解釈するは出来ないのですか?

92 :平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏) :03/07/28 15:40 ID:Z+eS6OTT
>>88
つまりこういうことですな。

「現行法を無理に適用するより、正面から対策をとればいーとおもう」
                ↓
「現行法の適用は無理がある、正面からの対策をとっていない」
                ↓
「現行法の適用は無理、対策は不適切」→海保の行動は違法。

93 :@:03/07/28 17:01 ID:ETntgdDx
>>92
海保は事件後、EEZで外国船を容易に臨検出来る新法を
考慮してるって言ってた。
やはり、海保自身が現行法の適用は無理、対策は不適切だと
反省したたのだよ(w
しかし新法が今でも出て来ないのは、EEZという公海では
外国船を容易に臨検するのは無理なんだろうね(w
そんな国内法を造ったら、世界各国も見習って
世界中の公海で操業してる日本の漁船や商船が簡単に臨検されて
厄介だからね!!(w

94 :37号:03/07/28 21:20 ID:MTMp6cYO
>>やはり、海保自身が現行法の適用は無理、対策は不適切だと
反省したたのだよ(w

 愚にもつかぬ決めつけだな。
「より適切な手段」を探す=その前にとった手段は「絶対的に不適切」か。

>>しかし新法が今でも出て来ないのは、EEZという公海では
外国船を容易に臨検するのは無理なんだろうね(w

私も含め、このスレの住人が、「海保は何をやってもいい、正当だアアア」と考えているとでも思ったか。
無駄な勝ち誇りご苦労。


95 :37号:03/07/28 21:25 ID:MTMp6cYO
たまには、「有事の際の権力濫用の防止、歯止め」の方法について考えたいのだが。

基本的には、常日頃自衛官に国際法その他の規定を徹底的に学習してもらうくらいしか思いつかない。

ただ、この種の講義は、民間にも開放すべきだと思う。





96 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/07/28 21:52 ID:MzUUS6RB
>>53
前半
「110条1−eを見れば明らかだ」とか言っておいて、臨検が可能なのは中国だけという根拠はお前の解釈か。
解釈なんて人によって違う。海保の人間は自分達の都合の良い解釈するだろうが、その解釈がよほど無理が無い限り問題は無いだろう。
たった一人の考えだけで、海保の行為を海賊行為だ!!と言うのは無茶苦茶だ。
後半
だから証拠を示せと言っておるだろ。それがなけリャ意味が無い。
>>56
>>持ってたとしてもせいぜい1,2発でソレお爆発させたら、次の抑止力に成らないと米科学者でさえ証言してた。
だから、北の核が脅威で無いなんて結論にはならない。人間は、追い詰められれば何をするか分かったもんじゃない。
>>そんなブッシュのアメが数万発の核兵器を保有してる事の方が金豚が1,2発保有より大恐怖だよ!!
意味不明。日本とアメリカ間の国際関係とか、両国の信用とか、情勢とか、現実を無視している。なんでアメリカがイラクを攻撃すると、そのアメリカの核が日本にとって脅威になるんだ?
そもそも、アメリカは第二次大戦の2発以来、核を実戦で使用した事は無い。朝鮮戦争やベトナム戦争で苦戦しても使わない。
アメリカは、核の扱い方を知っているし、それを行なってゆくだけの余裕があるんだ。一方、北朝鮮は、政治的にも経済的にも不安定な国だ。よく考えてから言え。
>>日本だって日米経済対立などから日米関係が悪化したら
有事法制ha959より>>一体全体、日本へ何処の国が侵略するのだよー??(wただし唯一の可能国はアメだが、ソレを除く!!(w
>>48
>>迫撃砲を1、2発撃ち込まれた位で大混乱になるほどヘタレ米兵の集まりデスカイね?(大笑い
@は現代兵器の恐ろしさをまったく理解していないようだ。

97 :朝まで名無しさん:03/07/28 22:07 ID:MENx3Zle
>海保は事件後、EEZで外国船を容易に臨検出来る新法を
>考慮してるって言ってた。

現行法で対処してきた政府の慎重な姿勢は、大変評価すべきものだ。
@が示してくれた、つけ入る隙を、これから埋めて行けばいい。
スパイ防止法ですっきりする。




98 :朝まで名無しさん:03/07/28 23:58 ID:D1rX6Er2
>>92
なるほど

違法だ違法だとわめくことに意味は無いな。
日本がどこからも訴えられていないことの意味をまるで理解してない。
@もマチも、平和だ非武装だとサヨク思想に犯されて、
国際感覚が欠如しているとしか思えない。

日本は適法だとしているし、諸外国も何も言ってこない。
それが不満なら自分で国際裁判所なり、国連人権ナントカなり、
子供電話相談室なりに@と連名で告発でも相談でも
なんでもしたらどうだ?って感じだね。

99 :朝まで名無しさん:03/07/29 00:07 ID:KlwGlbPH
まあ日本は違法ダアアアというのは@とマチの宗教ですから。
どんなに間違っていてカスでも彼らの宗教ですから
そのへんはもう捨て置いて前に進むべきかね。

100 :まいっちんぐマチ先生:03/07/29 20:49 ID:+X1f/rIj
>85
> ちなみに麻薬及び覚せい剤に関してですが、北朝鮮は「1961年の麻薬に関する単一条約」等
> を批准していませんので、公海上で北朝鮮旗をかかげ、麻薬を積んで航行する

たしかにそーなんだけど、それは国連海洋法条約でもいっしょじゃない
かな?
1988年の麻薬新条約では、旗をあげずに航行する船舶の取り締まりに
定もあるし(17条2項)、そのほかにも締約国の協力要請などがあるから、
海洋法条約とあわせて、世界の圧倒的多数の国々が批准する両条約
を基礎とする不審船への対応の国際的な枠組みをつくることは可能だろ
う。

101 :@:03/07/29 23:10 ID:TtCOl5hp
>>94 >>政府当局工作員37号殿!! (w
幾ら不審とは言え外国船だよ!!絶対に適切でなければ
外国人の人命を死傷させる恐れの有る船体射撃などは、国際紛争の火種になるので
普通の国はヤランぞよ!!
それではアンタは海保のアノ一連の行動が絶対的に適切だったと言える
根拠が有るの?(w
今でも新法が出来ないのが、海保に絶対的根拠が無いって事だろうが?(w

102 :37号:03/07/29 23:58 ID:9rYtmlZF
>>101

幾ら不審とは言え外国船だよ!!絶対に適切でなければ
外国人の人命を死傷させる恐れの有る船体射撃などは、国際紛争の火種になるので
普通の国はヤランぞよ!!

だから、「適切」だからやったんだけど。
何度も言うが、それまで3時間も「射撃」はしなかったんだぞ?
おまけに、最初の「船体射撃」は、乗員を狙ったものでもなんでもない。

>>それではアンタは海保のアノ一連の行動が絶対的に適切だったと言える
根拠が有るの?(w

何度も前スレで言ったはずだが。
君が「『法的』に不当」と言っていたから、「法的に正当」と、何度も海洋法条約と漁業法を引っ張り出してね。
まあ君は途中で「自分が法的問題について、自分が関連法を調べる能力も意欲もない事を自白しちゃったけどね。

>>今でも新法が出来ないのが、海保に絶対的根拠が無いって事だろうが?(w

一体何の関係があるのか、理解できないな。
今でも何処にも訴えが出ていないのが、「法的に根拠があった」という状況証拠になるとは思うがね。


さて、君の言うところの
「自衛隊のネット工作員でありかつ軍需産業工作員であり、さらにはBC対策会社のネット工作員であり、
なんと政府当局工作員でもある」私は、旅行に出かけるので、
せいぜい私がいない間、勝ち誇っていてくれ給え(w


103 :平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏) :03/07/30 00:58 ID:ZDNkdWZF
>>102
旅行ですか。良いですなあ。
せっかくの旅行なのに体調崩したり
しないよう気をつけて。

良い思い出を。



104 :新井 宣:03/07/30 01:20 ID:AHSQlq5C
戦争反対の声いうのもばからしくなってもきたが、有事法制先々のこと考えた上で、危ないという意味で、国民の命絶対まもらない。むしろないがしろにする意味で、 反対だ。 

105 :朝まで名無しさん:03/07/30 02:34 ID:af/rlPcQ
↑何語だ?

106 :パンティ:03/07/30 02:40 ID:j4My+EI6
>>100
つまり、旗を掲げて航行する覚せい剤をつんだ北朝鮮船を
拘束するということは難しいといえます。

また、麻薬といえども合法な麻薬が存在しています。
つまり、モルヒネやヒロポンといった医療用麻薬です。
1961年の麻薬に関する単一条約は乱用防止と医薬としての麻薬の確保の両方をうたっています。
日本では医療用のモルヒネの大部分をインドから輸入しています。
インドを出航した日本の医療モルヒネ原料あへんを積んだ日本の国旗を掲げた
貨物船が麻薬を持っているといって拘束されたのでは話にならないですね。
現状では違法な積み出し及び持ち込み及び資金について国際協力をとるという形になっています。
麻薬取引に関してはすべてが一概に違法とは言い切れないわけで
麻薬を積んでいるからといって拘束していいというわけではありません。

107 :@:03/07/30 08:03 ID:NYzeH0l3
>>102
3時間も射撃しなっかたとは言え、権限も無いのに追跡するとは
海賊行為と見なされても文句は言えないぞよ!!
しかも威嚇射撃に船体射撃とは海賊行為ソノモノだあ!!
外国船を射撃するには、領海侵犯など国際法違反の明確な
違法があった、『非常に適切』な国際法的裏付けが無ければ
海賊行為だ亜!! 外国船に対しては 『適切』では『絶対適切』でなければ
国際的紛争の火種になるんだよ!!

108 :えICBM:03/07/30 08:24 ID:39qY9F27
>>106
おはようございます。
この前朝日新聞に日本で発覚した麻薬の密輸ルートは北朝鮮が
トップで全体の3割だそうです。
今回の不審船を拿捕できて北朝鮮籍と発覚し、覚せい剤を積ん
でいたらどうなるのでしょう?
このような沿岸国の治安に打撃を与える恐れが大きい場合は特
別な対処は出来ないのでしょうか?
また、積荷がアヘン(ケシから抽出された成分)である場合と、覚
せい剤(色々混ぜた麻薬効果のある薬品)では対処が変わるの
でしょうか?


109 :朝まで名無しさん:03/07/30 08:39 ID:+rGUV4yF
【石油】米政府、対イラン投資企業への制裁を強化へ
イランで油田開発を進める日本企業にも逆風

日経新聞
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20030730AT2M2901529072003.html




110 :パンティ:03/07/30 20:12 ID:svzYU1CC
>>108
>今回の不審船を拿捕できて北朝鮮籍と発覚し、覚せい剤を積ん
>でいたらどうなるのでしょう?
今回の不審船は日本の領海で見つかったわけではなく、覚せい剤取締法等による
麻薬の取り締まりにおいて拿捕というのは難しいかと思います。
>>106で申し上げたとおり、合法な麻薬が存在するからであり、国交がない
北朝鮮相手では違法な麻薬であるかどうかの照会のしようもないからです。
もっとも漁業法違反で別件拿捕をして、覚せい剤についてどのような目的で
どこに持ち込もうとしたのかなどの取調べをすることは不可能ではないかもしれません。
実際にはその程度の対応ということになります。

日本の法制度においては
あへん類>覚せい剤>モルヒネ以外の麻薬類(大麻等)>向精神薬
という具合に刑罰が厳しくなっています。
ほかの国でもおおむねこのような体系になっているかと思われます。
しかし、国際的な枠組みで考えた場合、麻薬規制に協力しましょうということになっていても
お互い主権国家であり、お互いにこのような規制を実施しろというようなことはできていません。
それぞれの国の国情に合わせて努力しましょうということになっています。
オランダやスイスでは、大麻やヘロイン、覚せい剤、MDMAなどは違法ですが
個人使用分の所持は捕まることはありません(非犯罪化)。
一方でフィリピンなどは大麻750g所持で死刑もありうるとてんでばらばらな状態なんですね。
現状で世界規模で統一的に麻薬撲滅のために公海上で順法航行している船舶に対し
各国が警察権を行使するというようなことが実現するとは考えにくいと思われます。

個人的には北朝鮮を国際的枠組みに加入させ、北朝鮮に責任ある行動を
とらせるということが重要だと考えます。
その一つに日朝の国交を設立し公使館などをおき、照会事務などを行うことを容易にする
ということもあるかと思います。

111 :@:03/07/30 20:55 ID:NYzeH0l3
>>110
禿同です。パンテイさんのような法に則った冷静な対応が今の日本には必要です。
かっての宗主国日本が北朝と国交も回復してないのでは、拉致、覚醒剤などの
諸問題解決にはなりません。日本が国交を回復してないのは、アメに気兼ねして
独自外交が出来ない、アメポチ外交だからです。
その過程で北に拉致、覚醒剤問題を解決するように強力に交渉すると共に
日本での覚醒剤売買をやってる広域暴力団の最高幹部クラスの逮捕も又
必要ではないでしょうか?


112 :えICBM:03/07/30 23:55 ID:TG229q2g
>>110
なるほど、麻薬類についてのスタンスは国ごとにばらばらな状態なので、
日本の基準を領海外を航行してる他国船籍の船には単純に当てはめれ
ないというわけですね。
了解しました。
ありがとうございます。



113 :平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏) :03/07/31 00:04 ID:c9RnynbA
>>111
>日本が国交を回復してないのは、アメに気兼ねして
>独自外交が出来ない、アメポチ外交だからです。
アホかい。北の基地害度が世間一般に認知され、
国民が国交なんぞ望んでないからだ。
世間であまり関心が無かった頃は米送ったり
朝鮮銀行に1兆8千億税金差し上げたりと貢ぎ放題だった。
本当に日本が全てアメリカの言いなりなら、こんな
馬鹿げたデタラメなことが出来るはずが無い。


114 :朝まで名無しさん:03/07/31 00:12 ID:4AJhGKpG
>>113
朝鮮銀行×
 
朝銀信用組合○

115 :@:03/07/31 07:16 ID:fuKMuvY8
>>113
アホかい。
アメと北は今、休戦中ながら朝鮮戦争状態だあ!!
だから忠実なアメポチ日本は国交が無いのだアア!!(w

116 :平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏) :03/07/31 16:01 ID:c9RnynbA
>>115
>アメと北は今、休戦中ながら朝鮮戦争状態だあ!!
アメリカと北が険悪なのは今に始まった事じゃないだろが。

何でもアメの陰謀ダアアアアア!!で片付くから楽だわな。
アホ草。

117 ::03/07/31 20:13 ID:fuKMuvY8
>>116
アメはクリントン政権時、金豚をワイントンに招待したぞよ。
金豚は飛行機嫌いだから逝かなかったが。
今年1月頃、北朝沿岸の海底油田掘削をテキサス資本の
シンガポール企業が北と契約したぞよ。

118 :@:03/08/01 14:24 ID:Rnhu6yPT
>>117関連
テキサス資本って事はブッシュも暗黙の了解をしてるって言う事だよ!!(w

119 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 02:43 ID:gX2vGOVL
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

120 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/08/02 17:06 ID:pwdcKCfA
経済的関係なら米朝間より日朝間の方は親密だよ。北朝鮮の輸出入相手は中国の次に日本。
あと安い賃金を求めて、日本の企業の工場を北に作る話も時々聞くね。

121 :朝まで名無しさん:03/08/02 18:12 ID:oTbeAuW6
----------------------極東バトルロワイアル次回予告-------------------------
    ★★★極東バトルロワイアル夏休み突入豪華二本立てスペシャル★★★
    〜〜今回は特別に午後9時開始となっております!!9時です!!9時!!〜〜
               
   第一部「だからそれでもやっぱり私はイラク戦争支持不支持」
        日時:8月2日(土) 21:00〜23:00

               第二部「合併再編総選挙 小泉内閣是々非々論」
                    日時:8月2日(土) 23:15〜1:00
  
参加受付、観戦は、
【×極東バトロワ×】観戦スレッド5
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1059232245/
試合会場は、
【 ×××極東バトルロワイアル4××× 】
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1059472405/
苦情、お問い合わせ、テーマ提案、雑談等は、
極東バトルロワイアル運営板
http://jbbs.shitaraba.com/study/3013/
参戦者常時募集中!<宣伝うざいと思われたらこちらをNGワード設定して下さい。
-----------------------------------------------------------------------

122 :朝まで名無しさん:03/08/02 21:34 ID:zpfqazn/
世界ふしぎ発見というお気楽番組が今日はちょい深刻な気分。
ハワイってアメ公に50年かけて卑劣なやり方で合併されて
しまったんだな。
初めは経済力、そして武力。
日本も51番目の州の道を歩まされている気がするよ。
今度のイラク派兵も連中の巧妙な罠な気がする。
せめてポーランドみたいにアメのほうに派兵費用出させろ。
金はむりしとる上に、貴重な兵力までむしり取り、
中東で日本が築いてきたイスラム諸国との友好関係も破壊(´・ω・`)

123 :朝まで名無しさん:03/08/02 23:46 ID:ydfJ96EJ
>>122
51番目の州になるわけない。
日本は一億二千万の人口がいる。ということは日本人がアメリカ人
になれば日本人大統領の可能性もある。よってアメリカ人自身が
そんな事しない。
それにかってのハワイの人は貧乏で白人が金持ちだったから併合
されたのではないのかな。白人も結構な数いたんじゃないかな。
イスラム諸国との友好関係も破壊とあるが、今回の件で破壊されるような
友好関係ならイラネ。まあ心配せんでも友好関係は破壊されてないって。
米英と共同で戦争したのならともかく、小泉が戦争を支持しただけで
自衛隊の派遣も1000人規模。

124 :朝まで名無しさん:03/08/03 02:37 ID:dgnl+KAQ
やりようによっちゃ、アラブの親日派を増やせるしな

125 :通年ちゅう:03/08/03 07:24 ID:2KwT4gyG
>>124
>やりようによっちゃ、アラブの親日派を増やせるしな

自衛隊は米軍ほどDQNじゃないから、現地の人に好感を持たれるかもしれない。
政治的に見れば米軍の協力者なんだろうけど、庶民はそこまで深く考えない。
小難しい政治談議はさておいて、よくしてもらったら素直に嬉しいっていう現実感が庶民のいいところ。
むしろ、米軍を引き立て役にして、高感度UPを図れそう。

126 :_:03/08/03 07:31 ID:gNacEu6s
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz10.html

127 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/08/03 07:35 ID:zWetUz+P
>>123 現在がアメリカ大帝国の第七艦隊所属極東戦略用不沈空母であり植民地かもしれない(w
元々ハワイには白人はいない、右手に福音書、左手に剣を持って植民地化していった。
帝国主義時代においてのアメリカ環太平洋政策だ。ここからグアム、サイパン、フィリピンと
分捕っていけた。この後にインドシナ、中国大陸と触手を伸ばそうとしたが、厄介な邪魔者が・・・

>>124 そう思う。イラク派兵について善か悪かで語る時は過ぎた。派遣をするからには実利を
確保すべし、油田、アラブマネー、アラブ人脈、いろいろ美味しそうな話が転がっている。
がんがれ自衛隊、外務省よ!! アッラーは唯一の神である。

128 :朝まで名無しさん:03/08/03 07:43 ID:KljT23Bi
>>127
日露戦争勝利後の日本に、アメリカはアジアでの権益保護のために
日本の力を利用ししようとした(満州鉄道共同経営案)。
が、日本の短絡的思考によりそれが拒絶され、中国利権で日本と
対立するようになったのが戦争の遠因でしょう。


129 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/08/03 08:02 ID:zWetUz+P
>>128 僕は日露戦争で日本が露西亜に勝った時点で日米が雌雄を決する
のは宿命であったと思う。その時点から日本は太平洋の王者であったから。
アメリカにとって直接の脅威になった。それまで親日的であったアメリカが
態度を180度転換させた。国際連盟発足に付随する日英同盟破棄、軍縮会議に
おいての各国の戦艦保有比率、通称対日移民法、などなど明らかな敵対政策の
様に思う。日本はアメリカと対峙する意志は無かったのだから、これらが戦争の
原因ではないか?

130 :朝まで名無しさん:03/08/03 08:07 ID:KljT23Bi
>>129
日本をライバルと思ったから戦争を決意した、なんてのは恣意的な解釈でしょう。
アメリカの立場から見れば、日本からの過度の移民、国力を超えた保有量を
主張する日本、日露戦争で資金面外交面で助けたのに中国を独占しようとする日本。
どっちが敵対的なのでしょうか?


131 :@:03/08/03 08:07 ID:MYBhPDsG
>>124-125
かっての植民地の満州、朝鮮、台湾における日本帝国の
現地民に対する過酷な支配を各正常化交渉において
日本は中韓そして昨年の917ピョンヤン声明でも
反省している。と言う事は、過去の日本の殖民地支配や
日中戦争で日本軍隊は現地人に好感を持たれるどころか
非常な反感を持たれたのである。
イラク国民は日本がアメの忠実なポチ公であることは
アメのイラク侵攻を真っ先に支持したことで深く認識している。
現在、アメ司令官でさえ、イラク全土が戦闘地域であると明言している。
このイラクのどこに非戦闘地域が有るのだろうか!!(w
もっとも、イラク特措法の戦闘の定義は
国同士の戦闘であって、同じ国民同士が戦う、内乱の戦闘は
戦闘でない!!
アメは11月までにはイラクにアメのイラク人傀儡軍隊を
でっち上げるだろう。
そうなると、今、イラクでゲリラ的に頻発してる戦闘は
イラク国民同士の内乱の戦闘になるから、
イラク特措法で定義する、戦闘では無いのである!!(苦笑
こんな誤魔化しで、戦闘地域に派遣される若き自衛隊員は
非常に可哀相である!!

132 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/08/03 08:18 ID:zWetUz+P
>>130 ライバルというか脅威だった、帝国海軍が。移民にしたって
日本移民よりも数を為すポーランド、アイルランド移民などの沙汰は
無しだった。明らかな差別政策だ。資金援助はアメリカの国益に適う
からであって、慈悲でやった訳ではない。

133 :朝まで名無しさん:03/08/03 08:26 ID:KljT23Bi
>>132
結局同属の欧移民と完全に違う人種である日本からの移民を同列に扱えないでしょうが。
また、資金援助は国家政策なのですから、見返りがこないことは
国家間の問題となるわけです。
慈悲で援助したなら見返りが無くてもいいのでしょうがね。
そもそも日英同盟についても日本が同盟の義務を果たさないから
四カ国条約なんかが通ってしまうわけで。


134 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/08/03 08:38 ID:zWetUz+P
>>133 彼らにとっては我々が黄色の「迷える子羊」だからこそ、YHWに屠ろう
という潜在意識があったと見る。日本は履行は出来てないが、日英同盟を
継続させたい意志があった。日英同盟を破棄させて利を得る者、それはアメ
リカであったんよ。これがある限りアメリカは日本に対して戦争、圧力と
いうカードをきる事はできなかった。

135 :朝まで名無しさん:03/08/03 08:49 ID:KljT23Bi
>>134
YHWってなんすか?神様か。
で、日英同盟の件だが、アメリカは当然自国に不利な日英同盟は吐きさせたかったよ。
なぜなら両洋から挟まれてしまうと非常に苦しくなるから。
それに対して有利になる日本が継続させたいと思うのも当たりまえ。
ところが、WW1時に日本はどうしたかというと、英国が艦隊派遣を求めると
第二特務艦隊でお茶を濁して主力を出し渋り、その裏でアジアの独逸領を
軒並み占領して美味い汁だけを吸おうとしたことが英国の信頼を薄くさせることになったわけです。
これじゃ、同盟破棄に傾くのも当たりまえ。

136 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/08/03 09:07 ID:zWetUz+P
>>135 うん、YHW=ヤハウェだ。今でも我々を家畜と思うものもいる。
なるほどね、ただ独逸領を叩く事はイギリスの対独逸戦において同盟行為に
準ずるとは思う。だいたい自国の戦争でも戦費に苦労していたじゃない。
実利に則した戦争でなければ、議会の承認を得れない訳だし。だからと言って
信頼を失ったらいかんね、そこはどう言い包めるか外交官の仕事でしょう。
日本人は実直すぎる、大東亜戦争の日本人の敗因は此処にもあると思う。
ただアメリカは日本人の信頼を失う事を平気でやった。

余談 そういやブリジストンの起源は一次世界大戦の独逸人捕虜らしいね。
第九といい、ウインナーといい、第一次世界大戦独逸人捕虜のもたらした物は
数知れない。戦争は善悪だけでは語れないね。

137 :朝まで名無しさん:03/08/03 09:53 ID:KljT23Bi
>>136
ちなみに言うと、英国による艦隊派遣要請は派遣費用全部英国持ちとなっていた。
要求としては金剛級4隻を基幹とする艦隊の派遣である。

余談だが、バームクーヘンが日本に入ったのも独逸捕虜からだったらしい。


138 :37号:03/08/03 20:07 ID:oFqHfmRY
今日帰ってきた、ただいま。

>>余談 そういやブリジストンの起源は一次世界大戦の独逸人捕虜らしいね。
第九といい、ウインナーといい、第一次世界大戦独逸人捕虜のもたらした物は
数知れない。

それは初めて知った。ただ、日本でラーメンが大いに流行っているのは、
中国から帰ってきた兵隊さんがラーメン屋を始めたから、と聞いた事はある。

139 :@:03/08/04 06:55 ID:7zu3J8kW
WW1のドイツ人捕虜は食糧など比較的豊富に供給されたから
ウインナーやバウムクーヘンなど日本へもたらしたが
WW2中の日本本土に抑留された米人捕虜の食糧は今の北朝並だったので
越中フンドシの、骨と皮だらけ、アバら骨が見える米人捕虜の写真は哀れだ!!
日本国民も北朝以下の食糧で飢餓状態だから、捕虜に充分な食糧が無いから
北朝の飢餓写真のような、哀れな姿になった!!
これは炭鉱のタコ部屋に強制連行された多数の朝鮮人も同様で、バタバタ、飢餓と
病で死亡した。米兵捕虜の過酷な飢餓が、
敗戦後の東京裁判で、捕虜虐待の罪の一因になった。
また朝鮮人強制連行の朝鮮人虐待が日本人を恨む一因になったのは否めない!!

140 :通年ちゅう:03/08/04 17:50 ID:shasZ8zM
>>139
>また朝鮮人強制連行の朝鮮人虐待が日本人を恨む一因になったのは否めない!!

うーん、ですが、朝鮮人や台湾人を戦場に駆り立てなかっただけでも、
当時の日本の指導者たちは、まだ理性を保っていたと思うんですよ。
国民としての権利を制限されていた分、義務も免除されていたのでしょう。
年端も行かない学生たちを、特攻隊として戦場に送り出すほど、
当時の日本はぎりぎりまで追い詰められていたのですから。

もちろん、当時の指導者たちの国家戦略を含めた戦争指導のまずさは
まさに目に余るもので、大いに糾弾されるべきだとは思いますが。

141 :@:03/08/04 20:37 ID:7zu3J8kW
>>140
朝鮮人も台湾人も日本植民地時代は日本帝国臣民だから
日本軍隊に徴兵されましたが、何か?(w
2,3年前に高倉健主演のほたると言う映画で
特攻で戦死された朝鮮人の遺族を建さんが韓国へ訪ねるのを
ヤッテタでしょうが!!

142 :37号:03/08/04 21:43 ID:P1Fsd52j
やれやれ、やっと疲れが抜けた。

朝鮮人の徴兵制が始まったのは、確か1944年。
そして、「内地人と同様に徴兵する以上は議会も作らなきゃならんだろう」という事で、
選挙権も保障しようとしたが、結局敗戦でパー。

>>2,3年前に高倉健主演のほたると言う映画で
特攻で戦死された朝鮮人の遺族を建さんが韓国へ訪ねるのを
ヤッテタでしょうが!!

「徴兵」とは別だな、意図的に混同するな。


・・・・・・そうそう、言い忘れていたが、
件の工作船の事件は、「麻薬密売」という容疑で(ダンペイ的な言い方では)「撃沈」したものではない。
だから、「この場合取り締まりはできないのだアア」と勝ち誇っても、

          ム       ダ。    これも君の意図的な「混同」。

あと、かの「6ヶ国協議」とやらで、合意が成立しても、その「履行」を担保する効果的な手段がどうも思い浮かばないんだが、
日本国には、
「たとえ一国だけになっても、拉致問題の解決を見るまでは不用意な譲歩をしない」という決意があるのだろうか?
「イラク派遣」は、「このような姿勢に関してアメリカの支援を取り付ける」という風に利用すべきではなかろうか?




143 :平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏) :03/08/04 21:51 ID:3qBmZ25I
>>140
>当時の指導者たちの国家戦略を含めた戦争指導のまずさは
@はそんな戦略レベルの話なんか出来ません。
「日本はアジアに酷いことしたから恨まれて当然ダアアア!!」
「謝罪も賠償も不十分だから信用されないぞよ!!」
「北のやった事も悪いがそれはお互い様アア!!」
「小泉が謝罪した→日本の戦時の悪行の証拠だヨウ!!」
>>131で分かるように@は真性の基地外ですからスルーで。


144 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/08/04 22:42 ID:hNmYp3lh
>>137-138 面白いね。

>>137 その条件なら即座に飲んでもおかしくない条件だ。何故派兵しなかったのかが
気になるが、俺なりに考えてみて対ソ連戦の国防で北海まで艦を回せなかったと見たが
如何であろうか?

>>139 おっ、嬉しいね、ダンペイちゃん食いついてきた。
で、その悲惨なアメリカ人達が平和憲法をもたらしてくれたんだ。
となれば、アメリカ人は日本人に感謝しているから素晴らしい憲法をくれたか、
仕返しに憲法を押し付けたかどっちかになるね。

145 :名無し:03/08/04 22:47 ID:Qu7PpwR/
日本の徴兵教育を恐れているようだ。
ということは徴兵が問題を解決するということだな。

146 :朝まで名無しさん:03/08/05 00:00 ID:aw7qe3oY
>>144
当時の露の太平洋海上兵力は極めて寂しいものです。
すでに扶桑級が実戦配備され数多くの駆逐艦を有する帝国海軍に
とってはそれほど重荷とはならないでしょう。
派遣拒否の理由としては国内問題と外聞していますが
詳細は良く知らないんです。
陸軍を派遣する案も上がったそうで、もし実現していれば
本気で帝国の歴史が変わっただろうに・・・。

147 ::03/08/05 07:21 ID:iB+th1OG
>>144
アメが押し付けた憲法のお陰で
自衛隊は朝鮮戦争、ベトナム戦争、湾岸戦争、ユーゴ紛争、今度のイラク戦争など
アメが引き起こした戦争の最前線で戦わずに、カネを出すだけ、あるいは
後方勤務で、戦死者を出さずに無事だったんだよ!!(w
韓国軍などはアメの忠実なポチ公軍としてベトナムに参戦しアメの嫌がる激戦地に
配置されて数千名が戦死し、しかもベトナム人への残虐行為の犯人として
アメにデッチあげられたよ!!(w 真犯人はアメぐんなのに!!(w
とにかく今の憲法が有ったお陰で、小泉さんや西村真吾や石原などは
ベトナム戦争などで戦死せずに済んだのだよ(w
ところで今回のイラク戦争だって、現憲法が無ければ、アンタはイラクで
戦死して、靖国神社の英霊になってただろうよ!!(w

148 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/08/05 13:02 ID:chFCQjZl
とりあえず、これでも読んでろ。
ttp://www1.jca.apc.org/aml/200109/23459.html
韓国はベトナムで自軍の死者の10倍殺している。それでソンミ村顔負けの虐殺を行なったんだとよ。
いいかげん、アメリカ陰謀説はやめな。

149 :あふぉ:03/08/05 13:42 ID:GxgK5/+h
あのお、ちょっと前に、スンブンにイラクで自爆テロに遭ってスンズま
ったら、事故だって書いてたんだけど。今でもそうなの? ほんだば、
高村センセが「非戦闘地域」って言ったら、米軍さんが戦闘地域って
言っても派遣されて、そんでスンでも戦死にはならねえだか?

150 :_:03/08/05 13:42 ID:tMjjAVLI
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

151 :@:03/08/05 15:52 ID:mb/nDxJc
>>149
イイ指摘だなッす!!
アンタはんの指摘は全くどう成るヤロ?(w
イラク特措法では戦闘の定義が、国同士の戦いを戦闘としている。
だからアメがイラク国民軍などと傀儡軍をでっち上げて
フセインゲリラなどとイラク国民軍が戦えば、内乱になる。
すなわちイラク国民同士の戦いだから戦闘では無いのである、
イラク特措法の定義寄れば!!(w
自衛隊がイラク派兵は11月だそうだから、ソノ頃の戦いは
内乱だから戦闘地域でないことになり、戦死ではないのでは??(w
政府はイラク派兵で死者が出ることを予想して、弔慰金を7千万円から
1億円に値上げしたが戦死でなければ貰えないとしたら自衛隊員は
怒るだろうねー?(苦笑

152 :朝まで名無しさん:03/08/05 16:28 ID:mvSxdM4Q
>>148
十倍の敵を倒すとはやるな、金竜飛。
それはともかく、その韓国軍に派兵を要請したのは、どこの国?
ついでに、いえば韓国は『謝罪』しているみたいだけど、
アメリカってベトナムに謝罪したことあるのかな?

153 :@:03/08/05 19:05 ID:mb/nDxJc
>>152
十倍の敵を倒すって言っても敵にはは民間人も大多数だ。
だから金大中大統領が謝罪したんだろ。
アメ軍だって同様に民間人を大多数殺したのはイラク戦争を
見ればお判りだろ。
フランシスコッポラ監督のアカデミー賞映画、地獄の黙示録を
見ればアメ軍のベトナム戦における蛮行振りがヨーク判る。


154 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/08/05 20:45 ID:CXtDU5+J
>>147愛しのダンペイちゃんへ>アメが押し付けた憲法のお陰で(略)戦死者を出さずに無事だったんだよ!!(w
なるほど、アメリカが押し付けた糞みたいな憲法が効を奏して同胞の血を流さずに済んだんだ。
となれば、憎っきジャップを戦場の業火に追いやれなかった訳だね。アメリカの陰謀も対した
事無いなあ。

>憲法が無ければ、アンタはイラクで戦死して、靖国神社の英霊になってただろうよ!!(w
ダンペイちゃんは予言者だったんか?! 死んだかどうかは知らないけど、日本兵としてイラク
の文化に触れて、古代ペルシャの遺跡を見て、イラク人と水煙草でもしながら世間談義出来るな
んておもろそう。
余談だけど、石原氏はベトナムに従軍取材に行ってたよ、運悪けりゃ死んでいたかも。

>>146>詳細は良く知らないんです。=調べてみる必要があるね。何かヒントがあれば。
そういやソ連ではなくまだ露西亜だったね、すまん。で、僕は世界史においてロシア革命と
世界恐慌がその後の世界、そして日本の運命を大きく運命付けたと思っているので、そこまで歴史が
変わったとは思わん。中国の権益でイギリスともやがては対立する立場だっただろうし。後、思い出
したのだが、英の上海租界で暴動があって日英同盟に鑑み上海駐留の日本海軍に鎮圧を要請した所、
当時の外務大臣幣原喜重郎が要請を突っぱねたという話があったね。

155 :平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏) :03/08/05 21:23 ID:VUR2a4vH
>>152
>その韓国軍に派兵を要請したのは、どこの国?
民間人虐殺してくれ、なんてアメリカは頼んだのかな?
あくまで要請であって、平和を尊重し断るという選択肢も
あったよね。出兵を「選んだ」クセに何言ってんだか(w
>ついでに、いえば韓国は『謝罪』しているみたいだけど
賠償もせずその程度の謝罪で事が済むなら、韓国や
北チョンは日本に「反省」なんて言う資格はもう無いな。
日本はもう『謝罪』したんだから。

156 :平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏) :03/08/05 21:31 ID:VUR2a4vH
>>153
>だから金大中大統領が謝罪したんだろ。
金大中が謝罪した、つまり歴史的に韓国が悪という証拠ダアアアア!!
韓国がベトナムに賠償するのは当たり前ぞよ。
金大中の時まで謝罪せず、賠償すらしないからいつまで経っても
韓国はアジアから信用されないんだヨウ!!!

157 :朝まで名無しさん:03/08/05 21:44 ID:G/A8RWLG
このスレは「ダンベイを釣るスレ」なのか「ダンベイに釣られるスレ」なのかどっちだ。

158 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/08/05 21:46 ID:chFCQjZl
>>153
>>敵にはは民間人も大多数だ。だから金大中大統領が謝罪したんだろ。
ようするに、あんた自身の>>147の発言
>>しかもベトナム人への残虐行為の犯人としてアメにデッチあげられたよ!!(w 真犯人はアメぐんなのに!!(w
をおもいっきり否定するわけだ。@の理論が実にいいかげんかよく分かる一例(禿wで
>>アメ軍だって同様に民間人を大多数殺したのはイラク戦争を見ればお判りだろ。
誤爆と虐殺行為をいっしょにされても困るんだが。米軍の行為は殺人では無く業務上過失致死。
ついでに言うと、君に言われなくてもベトナム戦争での蛮行については知っているし、否定する気は無いよ。
俺は前にも言ったけど、アメマンセーじゃないので、アメは悪いことしていない。アメは絶対正義なんて思っていないし、そう主張しないよ。君と違って(禿w
>>152
要請したのはアメリカだが、韓国は大喜びだったらしい。ベトナム戦争で経済発展してるし。

159 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/08/05 21:47 ID:chFCQjZl
>>157
正解は「ダンペイと遊ぶスレ」

160 :朝まで名無しさん:03/08/06 05:39 ID:X01J6jpc
>>154
日本の同盟と言う物に対する考えがどうも世界標準とは違っていたようで・・・。
日露戦争の時に英国にはかなり協力してもらったのに、
(日本海海戦の勝利の裏には英国の厚い協力がありました)
いざ協力する番になると戦力を出すのを渋るのではね。
ちなみに、もしイギリスと同盟が続いていたら中国権益はイギリスと
分け合う形になるでしょう。いくらイギリスでも中国に大規模な戦力派遣は
困難ですので、安全保障として日本の助力が必要となるでしょう。
英国の優れた金融力とリンクすることが出来れば当時の日本も御の字と言う物です。


161 :朝まで名無しさん:03/08/06 08:03 ID:qZvCHfSf
@ 「防衛庁」「自衛隊」は「国防省」「日本国軍」。
A 男女共15才〜18才の間に一年間の日本軍への体験入隊を義務化。
B 国家としての統一された歴史認識教育と愛国心を養う教育の実施。
C すきの無いミサイル防衛網の構築。
D 兵器、軍需産業の解禁。
E 内閣調査室を諜報庁に、公安をFBI的警察機関に。
あそうそう当然憲法改正。こんな方向に日本は向かって行くのだろうか。10年?20年?…あと約30年で戦後
90年を迎える、すなわち日本国民ほぼ全員が戦後生まれになっているはず。その時点での世界情勢にもよ
るが、いよいよ残るは核武装とスターウォーズ計画か?ロボット軍隊、クローン軍隊なんて言うのも出来てい
るかも。  あぁ今日は8月6日だよなぁ…黙とう。



162 :朝まで名無しさん:03/08/06 08:35 ID:N55KmQ5O
>>157
>このスレは「ダンベイを釣るスレ」なのか「ダンベイに釣られるスレ」なのかどっちだ。

どちらにしろ、 な ん だ か す ご く た の し い 。

163 :37号:03/08/06 20:31 ID:kjIlpita
>>161
 Aに関しては私も今日考えていた。


 高校の頃に、2週間程度、自衛隊の体験をさせるべきではなかろうか?
 もちろん、訓練メニューまで本職の自衛官と完全に同一にする必要はないし、
 やたらと実弾を持たせるべきではないだろう。
 体力別、男女別に訓練の内容は変えるべきだろうし、
 ドイツ的な徴兵拒否についてどう扱うかなど、考えるべき事は多い。
 ただ、軍事の一端に触れ、また本職の苦労を知る事で、
 安全保障に対する認識を高める役に立つだろうし、
 また、「体験する事で」ゲーム感覚で軍事を捉えてしまう事を防ぐだろう。(※)
 この時、過酷な訓練を受けるレンジャー自衛官やPKOに参加した自衛官などの体験談を聞く機会を設ける。

 もちろん、これは「日常生活の中に『軍事』が入り込む」事であるから、近隣諸国その他の警戒心を招くだろう。
 この「警戒心」は、歴史問題等で日本を攻撃するための見せかけではない、本当の警戒心である可能性もある。
 これを一切無視する事は、無意味な軍拡競争に巻き込まれる事になり、得策とは言えない。
 事前に※の効用、目的を国際社会に説明し、理解を得る事も必要である。
 

164 :朝まで名無しさん:03/08/06 20:46 ID:qifqO24i
徴兵はやらんでいいよ。ただ国軍の定員現・自衛隊よりは増やす。
民間防衛を強化してその構成員として若い連中を動員せしめるってのがむしろ必要では。
軍隊に行く気のあるやつに奨学金を出すアメリカみたいなシステムはあるとよろしかろう。
つうか全員徴兵するのは教育が面倒そう。


165 :納税奴隷:03/08/06 21:00 ID:ih/2SnGY
高校野球は「全員野球」と監督が言っている。戦争になれば若者は団結して
敵をやっつけると思う(日本的組織体制)。昔は、祭りの獅子舞で、獅子の
前で剣を振り、武道訓練をしたそうだ。(日本的武術訓練)

166 :朝まで名無しさん:03/08/06 22:38 ID:vGgIgHUW
負け犬は正義を語れねぇ。大東亜戦争でそう学んだんじゃねえか。
もう2度と戦争には負けてはならんのだ。

167 ::03/08/07 07:47 ID:ZbSS+Sp1
>>154のようなヘタレの言う事を
今度イラクに派遣される自衛隊員さんが読んだら
大いに激怒されるだろうよ!!
石原は短期間の従軍取材だろ!!
弾が飛んで来たらいち早く逃げても文句言われないし
敵前突撃だとかをやらないでいい従軍取材で、死ななかったなんて
ヘタレ口を一人前の顔してシタリ顔で語るな!!
遺跡見物とか、水煙草を吸うとか旅行気分でイラク派兵を
安全地帯でお気楽に語るのは非国民だよーーー!!


168 ::03/08/07 07:54 ID:ZbSS+Sp1
>>163
高校生でなくてえ
イラク特措法に賛成した、自民公明などの国会議員を
イラク派遣自衛隊と一緒にイラクで1ヶ月、完全軍装で
隊員と共にテント生活させ、マシンガンを携行させて
隊員勤務に随伴させるのを先にしようね!!(w

169 :朝まで名無しさん:03/08/07 12:17 ID:el/Y0niO
>>166
勝とうが負けようが、
所詮、犬は犬。

170 :朝まで名無しさん:03/08/07 12:19 ID:el/Y0niO
>>164
いっそのことアメリカみたいに
グリーンカード兵を採用するという手もあるな

171 :37号:03/08/07 21:34 ID:nsZCDeif
>>168
 捨て台詞しか書けないような君は哀れ極まる存在だな。
 まあ同情なぞしないけどね。

世の中の「大人」というのは役割分化が発生しているんだし、
オマエの論理を借りれば、
「警察の拳銃使用に関して文句を言う一部議員は、深夜の歌舞伎町あたりをパトロール体験させるべきだ」
という議論になる。
イラクに関して民主党案は、「文民を派遣」とか、筑紫のニュースでやってた記憶があるが(不確かだが)
だったら「オマエが試しに単独で(随伴者抜きで)丸腰で行ってみろ」という事になる。
「テロに対して話し合いを」と言っている勢力は、なぜそれを政府に要求するんだ?
自分でやるべき、少なくとも「体験」すべきじゃないのか?

ちなみに、君の言うように「議員」に体験させたら、
「危険だから、やっぱ武器使用基準を緩和すべきだ」という結論に達するかも知れないがね(w

そもそも、「高校生でなくてえ」と、なぜそのように考えるのか、全然説明してないだろ。
そして、その説明すらできない君が、まさか他人を説得する、同意させる事ができるとでも思っているのかね?
条件反射レスしか書けない以上、所詮は愚昧ぶりを笑いモノにされるだけで終わるんだよ、君は。


172 :37号:03/08/07 21:40 ID:nsZCDeif
そもそも政治家も、国民の中から出てくるのだから、
「社会における役割の分化」が未だ為されていない、
「未来の『有権者』全体」に、この種の体験を経させる意味はけっこうあると思う。

173 :朝まで名無しさん:03/08/07 21:50 ID:rT2pvzVP
失業中のグルカ兵を雇えば兵隊の頭数と能力の問題は解決するなァ。

174 :37号:03/08/07 22:00 ID:nsZCDeif
>>173
 略奪でも始められた日にはものすごく困る。
 いちおう「使用者責任」ってのはあるだろうし。

175 :えICBM:03/08/07 22:04 ID:x7vxEPKI
>>174
勇敢で規律正しいグルカ傭兵を知らんのか?
傭兵は信用が大事な商売だから略奪なんて簡単にせんだろ。


176 :37号:03/08/07 22:14 ID:nsZCDeif
>>175
 傭兵次第だろうな。
 ただ、防衛に関して、「自国の『直接』コントロール不可能」な要素は、あんまり持たない方がいいと思う。
 金にあかせて傭兵を雇うと、金がなくなると(国家の浮沈として当然あり得る)反動がきつい。
 カルタゴは傭兵を大量に使っていたような記憶がある。
 マムルークは「奴隷(近代の奴隷とはニュアンス違う、傭兵みたいな意味)兵士」だったが、次第に権力を握っていった。


177 :@:03/08/07 22:15 ID:ZbSS+Sp1
>>171
高校生は将来徴兵される機会が多いが
議員はソノ心配が無い!!
安全地帯に居ながら、危険地帯には自衛隊が逝けでは
無責任だよ!! だから妻子と別れて、灼熱の砂漠で
テント生活し、何時、銃撃されるか判らん、緊張した
気分を、向島で喜び組と乱痴気騒ぎしてる議員連中に
経験させるのもイイじゃんかあ!!(w

178 :えICBM:03/08/07 22:16 ID:x7vxEPKI
>>176
>傭兵次第だろうな。

わかってるじゃないか。
けどグルカ兵についてはしらんようだね。


179 ::03/08/07 22:21 ID:ZbSS+Sp1
>>173
日本にも若年失業者は多数居るから
グルカ兵を雇う必要無しいい!!(w
日本の失業問題が深刻だアってこと
アンタご存知無いのう?(w

180 :傭兵:03/08/07 22:21 ID:gA4K/n1r
軍隊、のプライドは、
統率のとれた行動にあり。

戦前のように中国とか韓国のような軍隊は、
にわか軍だったから、軍隊としての自覚がなかった。
だから、彼らの行動は残虐だったといわれる。

日本はもともと武士の国だったから、
明治の軍隊を指揮した人達の指導は統率が取れてた。
「軍隊」としての自覚がある組織は
”勇敢で規律正しい”ので略奪はしない。

さて、防衛庁長官の息子である小泉首相ですから、
是非とも迎合せず、頑張ってもらいたいものである。

某報道機関が南京・従軍慰安婦で引っ掻き回さなければ、
本当は戦後処理は国家間で解決済みだったわけだ。
(→http://www.sankei.co.jp/news/030804/morning/editoria.htm)
。・゚・(ノД`)・゚・。

181 :朝まで名無しさん:03/08/07 22:25 ID:el/Y0niO
>>180
百姓とか町人はいなかったのかい?
日本には?

182 :朝まで名無しさん:03/08/07 22:28 ID:el/Y0niO
>>176
傭兵の弊害について語るならカルタゴよりも、むしろローマ帝国なんだが・・・
別にカルタゴは傭兵のせいで滅んだわけではないと思うが

183 :えICBM:03/08/07 22:29 ID:x7vxEPKI
>>181
西南戦争の官軍はみんな徴兵された百姓だべさ。
指揮官は士族だが、戦ってるのは農民だべさ。


184 :37号:03/08/07 22:31 ID:nsZCDeif
>>177

>>高校生は将来徴兵される機会が多いが

君の妄想だ。
「徴兵すべきかどうか」は、
将来の有権者=「経験」をした高校生の未来の姿
が決めるだろう。思考過程において、その「経験」は役に立つ。
「兵役」について考える事すら嫌がるヒステリー的反応や、メリットもないのにやたらと勇ましがって徴兵を求めたりする行動が為される可能性は減るだろう。

>>安全地帯に居ながら、危険地帯には自衛隊が逝けでは無責任だよ!!

「役割分担」というのをまだ理解していないようだな。
とりあえず、「治安が悪い、警察はしっかりやれ」と言っているだけの者も同様に無責任だし、
(以下略)
まあ心情的にそういう姿勢を見せる議員は落とせばよろしい、簡単だろ?
ちなみに私から見れば、「安全」を自衛隊に依存し、自身それを認識しているくせに
(反撃されるので北朝鮮は暴発するはずない、と考え)
自衛隊を非難し、より被害を減らすための防衛政策に関しては陰謀論をぶち上げ、「平和愛好者」ぶっている者は非常に無責任に感じる。
結果、「よりマシな方」に投票する。

185 :朝まで名無しさん:03/08/07 22:33 ID:rT2pvzVP
>>181
士農工商とか刀狩以前は武士の精神があったのではないかな。
己の土地は己で守るというような。

>>182
カルタゴは軍備を疎かにした(整備できなかった)から滅んだと思う。一因だけどね。

186 ::03/08/07 22:33 ID:ZbSS+Sp1
>>180
あんまり出鱈目言うなよ!!(w
何処の国だって武士は居たよ!!(w
今でも日本は特別な国と洗脳されてるアンタのような
オメデタイ国民が多いのが日本の特徴だア!!(w
日本は補給を軽視して、現地調達を旨としたから
WW2中は中国などアジア各地で日本軍は食糧など
現地民から略奪したぞよ!!
宗言う事を知らないのは、オメデタイ日本人だけで
アジア人は日本人の悪行を今でもヨーク覚えているよ。
日本人が原爆や、シベリア抑留を決して忘れないように!!(w

187 :朝まで名無しさん:03/08/07 22:36 ID:rT2pvzVP
>>186
>何処の国だって武士は居たよ!!(w
サウラビとかか?

188 :えICBM:03/08/07 22:38 ID:x7vxEPKI
まあ、明治政府は古びた感覚の武士よりも、百姓を鍛えて近代軍隊を作る事を選んだ。
武士道精神が近代日本帝国軍に大きな影響を与えたかどうかはよくわからない。


189 :37号:03/08/07 22:43 ID:nsZCDeif
>>188
 武士階級は消滅させても、
「武士道」は庶民にも流布させるような方向を選んだんじゃないかな?

ともあれ、先ほど述べた「高校生に体験させる」というのは、
ワタシ的には、将来の有権者の知識、知恵、体験の裾野を広げるのが目的だから、
「政治家の無責任な行動」を阻害する役には立つだろうと思うのだが。
安全保障論とは、
「剣の抜き方」
「剣の収め方」
の両方なんだから。

190 :えICBM:03/08/07 22:47 ID:x7vxEPKI
>>189
武士道とは、封建制社会の中での武士のあり方をといた物だろう。
封建社会も無くなり、武士階級も無くなった明治の世の中にどれくらい武士道が生きていける余地があったのだろうか?
そもそも封建社会の支配者階級のための武士道が庶民に浸透することの方が無理ではないだろうか。

「政治の無責任行動」は、単純に今の日本に規範となる道徳が無いからであろう。
だからと言って、武士のための武士道を持ち出してもそれは無理な話だ。

191 :@:03/08/07 22:48 ID:ZbSS+Sp1
>>184
自衛隊員だって危険地帯はイヤだよ!!
イラクで戦死者が続出すれば、退職者が多数になり
挙句の果てに徴兵制だよ!!(w
自衛隊ネット工作員37号殿もそのうち、イラク転属の
話しが有るデナイカイ?(w
今の内にかーちゃんと精々仲良くしとけよ!!(w
お別れは半年後では?(w
イラクでは米兵がアラブ人の格好をして、すでに数千人が
脱走してヨルダン経由外国へ逝くのが続出だそうだ。
日本でもクソ熱いこの陽気なのにイラクの砂漠では
完全軍装で50度以上の灼熱で、命の危機もあるってのだから
逃げるのは当然だよ。
ブッシュネオコン政権閣僚で、ベトナム戦など外国で軍役に従事したのは
パウエル位で、ブッシュはじめ強硬派の連中は徴兵逃れとか
州兵勤務で常に安全地帯に居た亜!!
そういう、アンタのようなお気楽な連中の命令なんて
クソ喰らえだよ!!(w


192 :えICBM:03/08/07 22:55 ID:x7vxEPKI
>イラクでは米兵がアラブ人の格好をして、すでに数千人が
>脱走してヨルダン経由外国へ逝くのが続出だそうだ。

@氏のレスは無茶苦茶だが、なんか「貫くもの」を感じる。
1ファンの感想です。


193 :朝まで名無しさん:03/08/07 23:01 ID:el/Y0niO
>>185
>カルタゴは軍備を疎かにした(整備できなかった)から滅んだと思う。一因だけどね。

そだっけ? ハンニバルは無茶苦茶強かったような気がするが・・・・


194 :朝まで名無しさん:03/08/07 23:03 ID:el/Y0niO
>>189
「武士道」とはなんぞや?
徳川幕府はなんで滅んだんだ?
武士道をおろそかにしたから?

195 :えICBM:03/08/07 23:04 ID:x7vxEPKI
コピペ
その2
カルタゴの滅亡
 今から2000年以上の昔、北アフリカ沿岸都市国家の一つで、地中海世界で有数な国家
として栄えていたカルタゴは、紀元前200年頃、軍事大国ローマと第2次ポエニ戦争を戦い
敗れて無条件降伏した。その時の講和条約の内容は次のとおりであった。
(1)独立は認めるが、本国以外の海外領土は全て放棄すること、
(2)専守防衛に限り自衛軍の存続を認めるが海外派兵は認めない、
(3)カルタゴ駐留のローマ軍の経費は全てカルタゴが負担すること、
(4)賠償金を支払うこと、等である。
 戦後、カルタゴは経済活動のみに専念し、奇跡の経済復興を成し遂げた。
 勝ったローマの方は表面的には華やいでいたものの、勝者としての国際的責任と義務を
かかえこみ、逆に財政赤字に苦しむ国家となっていった。
 発展をつづけるカルタゴを苦々しい思いでみていたのはローマの元老院(議会)ばかりで
なく、他の地中海諸国も同様であった。このままの状態がつづけば、世界の富は全てカルタ
ゴに支配されてしまうと恐れをいだいた軍事大国ローマは、いろいろな無理難題をカルタゴ
におしつけ、それを拒否したカルタゴに一方的に宣戦を布告し大軍を送った。カルタゴは、
仲介をたのむ国もなく、孤立無援の戦いをつづけ、紀元前145年、ついに全国民玉砕し、カ
ルタゴは地球上から完全に抹殺されてしまったのである。


196 :えICBM:03/08/07 23:04 ID:x7vxEPKI
 カルタゴは、ローマとの関係を重視し、約束を守り、友好関係をつづけてきたつもりでいた
にもかかわらず、ローマ国内にカルタゴに対する嫉妬、憎しみ、いらだちが充ちあふれてい
たことに気づかなかった。
 既にローマの属国となっていたギリシアは、そのヘレニズム文明がローマ人に敬意をもっ
て受け入れられていたために、国家としても安泰であった。
 カルタゴには、ローマが敬意を払うような文化もなく、十分な軍事力もなく、また、外交の稚
拙さゆえに友好国家を作ることもなく、ただただその自国の経済力のみを頼りにしてきたの
であるが、その経済力があだとなり、ローマの憎しみの前には何の力も持つことなく、地球上
から消えていった。
 強力な軍事力をもたないカルタゴは、その巨大な経済力で近隣諸国との友好関係を築いて
おくべきだった。
 我々も“歴史を学ぶ”のではなく、“歴史に学ぶ”べきであろう。

http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/story1/vol_1/1_4.html

197 :37号:03/08/07 23:16 ID:nsZCDeif
>>190
 その辺りについてはあまり考えた事はないから分からんが、
「死生観」とか「忠孝」とか「奉公精神」とか「覚悟」とか、
その種のテーマは流布していったのではないだろうか?
まあこれに関しては具体的ソースは何にも持っていないので、単なる仮説推測でしかないが。

>>191
 単なる決め付けと偏見と独りよがりに終始したレスだな。
 正直言って何言いたいんだかよく分からんよ。
 徴兵云々に関しては、前にもどなたかが答えていたはずだ。

 そもそも、
@「正当性も怪しいのに危険なイラクに行きたくない」という話に一理あるのは認めるが、
A「日本の国防上、アメリカの最大限の好感を得ておくのが重要」という話には、結局勝てなかったんだよ。

反対するなら、まずAの前提を覆すべく努力するのが先だと思うがね。

そもそも「高校生云々」は、長期的スパンで見た話であり、今回のイラク派遣が実行だろうが中止だろうが別に関係ない話だ。
あらゆる動きが、全て一つの意思の元行われているかのように考えるのは、陰謀論者の性癖だそうだがな。



198 :朝まで名無しさん:03/08/07 23:16 ID:rT2pvzVP
>>193
えーと。えICBM氏のコピペ参照ってことで。

199 :37号:03/08/07 23:23 ID:nsZCDeif
>>196
強力な軍事力をもたないカルタゴは、その巨大な経済力で近隣諸国との友好関係を築いておくべきだった。

実際にそれは可能だろうか?
むろん、現在の日本でも、ODAの提供は、外交上かなりの効果を有しており(東南アジアなど)
「経済力なぞ善隣関係の構築に関して何の意味もない」などと言うつもりはない。
「ローマが無理難題を押し付けた」と言うなら、
経済力のみに傾倒したカルタゴは、別のローマの庇護国(クリエンティスとか言ったか?)に、
無理難題を押し付けられる危険はなかったのだろうか?
もし、カルタゴが「近隣諸国」と友好した場合、
その「近隣諸国」と対立した強大な覇権国家ローマが、これを機にカルタゴを潰す危険はなかっただろうか?

その辺りが疑問。

 


200 :平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏):03/08/08 00:15 ID:rM5DtiiR
>>192
>無茶苦茶だが、なんか「貫くもの」を感じる
カルト宗教と同じものがあるなあ。

ファンになる真理は理解出来ないがね。

201 :リベラル派:03/08/08 00:16 ID:xT/V0iTp
>>196
その文章はどこのアホが書いたの?

「強力な軍事力を持たないカルタゴは、その巨大な経済力で近隣諸国との友好関係を築いておくべきだった」

なんかアホカルトの念仏まがいだなぁ。

「強力な軍事力を持たないカルタゴは、その巨大な経済力で速やかに軍事力を整備すべきだった」

だろが、常識は。まぁ軍事力の整備ってのは「敵が出現したから今すぐに」なんて一朝一夕に出来るものではないから、
常に仮想敵を念頭に置きつつ、

「カルタゴは、その経済成長に合わせてその国富にふさわしい軍事力を順次整備しておくべきだった」

というのが正解だろう。

202 :朝まで名無しさん:03/08/08 00:26 ID:ilbjX4mA
>>201
いやまぁその軍事力の整備を条約で禁じられてたんだが。

203 :37号:03/08/08 00:27 ID:Hfr+Ncwk
>>192
>無茶苦茶だが、なんか「貫くもの」を感じる

都合が悪くなると相手を工作員扱いするという行動も前々から貫いているけどな。
私は、どうやら4つの肩書きを持つ工作員らしい。
まあ愉快な気にはならんがね。

イラクの問題に関しては、もう少し考えたい。
自分自身釈然としていないしな。

とりあえずもう寝よ。

204 :朝まで名無しさん:03/08/08 00:40 ID:3JwQ+GKU
>>201
経済だって立派な武器さ。
ローマ帝国にとって得な存在であれば、ローマ帝国は決して捨てることは無かったであろう。
カルタゴはその経済力を無秩序に使いすぎた。

205 :山崎 渉:03/08/08 00:44 ID:iQSMVs3g
mokkori


206 :朝まで名無しさん:03/08/08 02:34 ID:g5z7IKi4
>>197
「日本の国防上、アメリカの最大限の好感を得ておくのが重要」という話は誰が言い出したことなんだろう?
アメリカがいいだしたことではなく、勝手に日本の政治家が言い出したことのような気がするな。
まるで土屋知事のときと同じで、しなくていいヨイショを回りが繰返したあげく、いつのまにか
それが当然のこととなったように。
そもそも「イラク派兵しないと日米関係に重大な懸念を及ぼす」なんてアメリカの誰がいったの?
それに日本じゃ信じられないことかもしれないけど、アメリカじゃ政権交代というものがあって
イラクに対する方針も代わるかも知れないのに。

207 :朝まで名無しさん:03/08/08 07:55 ID:3JwQ+GKU
>>206
政権交代があるからその時々の油断がならないんじゃないか。
アメリカの機嫌とって当国の安全保障が保たれるならただみたいなもんだ。


208 :えICBM:03/08/08 08:23 ID:gcurzwrU
>>197
>>190
>その辺りについてはあまり考えた事はないから分からんが、
>「死生観」とか「忠孝」とか「奉公精神」とか「覚悟」とか、
>その種のテーマは流布していったのではないだろうか?
>まあこれに関しては具体的ソースは何にも持っていないので、単なる仮説推測でしかないが。

封建社会の武士の価値観に基づくものが、武士道です。
その根源となるものは色々あるでしょうが、最大のものは家系でしょう。
家系を存続させるための、「死生観」、「忠孝」、「奉公精神」、「覚悟」なのです。
これらを武士がもてたのは、すなわち、武士に必要であったからです。
翻って、明治以降の平民階級にこれらの考えを持つための封建的社会は無かった。
そのため、平民階級の価値観というか、必要性において、「死生観」、「忠孝」、「奉公
精神」、「覚悟」は無く、持ってたとしてもそれは背景の無いものなので、普遍化せず、
個人的趣味の範囲内で終わるだろう。
もしくは、支配階級が支配構造に利用しやすい価値観として平民階級に流布させた
ということだろう。

209 :えICBM:03/08/08 08:33 ID:gcurzwrU
>>199 名前: 37号
>>196
>実際にそれは可能だろうか?
コピーなので内容まで責任は持つ気は無い。

>>200 名前: 平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏)
>>192
>>無茶苦茶だが、なんか「貫くもの」を感じる
>カルト宗教と同じものがあるなあ。

>ファンになる真理は理解出来ないがね。

実は君に対しても@氏に近いものを感じてるのですよ。
さすがに「貫く」方向と深さは@氏ほどではないが。
もっと精進して欲しいところだ。

>>201 名前: リベラル派
>>196
>その文章はどこのアホが書いたの?
ソースのURLは書いてるのだが、
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/story1/vol_1/1_4.htmlと。

>>203 名前: 37号
>>192
>>無茶苦茶だが、なんか「貫くもの」を感じる

実は君に対してはあんまり「貫く」ものを感じない。
単純に深さが不足するからだと思うのだがどうだろう。


210 :朝まで名無しさん:03/08/08 08:53 ID:RkTlkX4J
「日本の国防上、アメリカの最大限の好感を得ておくのが重要」
こういうのを卑屈な発言と言う。
これを指摘すると必ず
「憲法や左翼のせいで何も出来ない」と言い出す。
 こういうのをを何でも周囲のせいにする女の腐った発言と言う。

211 :朝まで名無しさん:03/08/08 13:01 ID:g5z7IKi4
>>207
それでうまくいくなんてどうして判るのかね?
右肩あがりの時代なら、いざしらず、
日本では、そういう発想のもとに構造的な利権が発生し
今の不況が生まれたのでは?
それを国際的にやろうといっているようなものだと思う。

212 :朝まで名無しさん:03/08/08 13:36 ID:q7TorcWW
日本は事実上アメリカの被保護国じゃないか。何をいまさら。

213 ::03/08/08 14:17 ID:tAsJSGNr
>>210
禿同です。アメポチ公の連中は
アメに対して卑屈で、女の腐ったような発言をする
連中が多い!!(w
>>212のようにアメの被保護国だと洗脳されてる屁タレだ亜!!(w
因みにサヨは日米安保条約破棄をしろと長年言ってる。
破棄すれば、米軍は日本から撤退するぞよ!!(w

214 :平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏):03/08/08 19:13 ID:rM5DtiiR
>>210
「卑屈な発言」とか「女の腐った発言」とか
反論でもない感情的なだけの批判は女々しいでつよ(w

あと「女の腐った発言」なんて言ってると社民の
福島センセに怒られちゃうよ。しつこく。

215 :朝まで名無しさん:03/08/08 19:26 ID:HVVifskR
土井孝子は腐った婆ちゃん


216 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/08/08 19:26 ID:r9BOAL9v
>>160 遅レスすまん。契約社会で誠意を重んじたってトコか。つまり自らの論理の
延長線上に世界があると勘違いしていた、もしくは今でもしているんだろうな。
歴史にIFはないが、日英同盟の存続が大東亜戦回避の積極的理由には物足りない。
どうだろう、8/15も近い事だし
N議板発【大東亜戦争】何故日本は負けたのか?大研究【太平洋戦争】
というのを立ち上げてみないか、夏休みだし学生の研究発表にも一役買えるし。

217 :山下大輔 ◆MJgxGHIqRE :03/08/08 19:29 ID:9fy9QjOa
【プロ野球】TBSが横浜球団を売却!次期オーナーはトヨタ有力
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news7/1060149935/l30

      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /u J       u   \
   /      u  u  u J  ヽ
    l:::::::::               |
    |:::J::: u  (●) u  (●)u  |  
   |::::::u::::::::   \___/    |
    ヽ::::::u::::::::::.  \/ u  J ノ

218 :ビッグバン宇宙論は完全に大間違いだった!!!!!!!!:03/08/08 19:38 ID:ZyyL/4pg
科学者よ、恥を知れ!
ビッグバン宇宙論は完全に間違いだった!
科学の原則を無視した、デタラメのインチキ理論だったのだ。
そして、そのビッグバン宇宙論の世界的な浸透は
アメリカ、ユダヤ・キリスト教勢力による世界支配のための思想的な戦略なのだ!
また、ビッグバン宇宙論の思想によって戦争が起こり、
貧富の差がひらき、終末的な絶望感が世界に蔓延しているのだ。
ビッグバン宇宙論は世界の平和を揺るがす、悪の元凶となっているのだ。
ビッグバン宇宙論とは、
「宇宙は『無』からビッグバン(大爆発)によって誕生した」という理論である。
この理論は、ユダヤ・キリスト教の創造神話(神が天地を創造した)そのものである。
ビッグバン宇宙論の実態は、科学理論ではなく宗教思想なのである。
『無』は科学的に証明できるものではなく、
そして、『無からの誕生』も科学では証明できるものではないのだ。
ビッグバン宇宙論が科学の正統であるという思想を、世界中の人々に
浸透させる戦略が成功したことにより、ユダヤ・キリスト教勢力の
世界における優位性が確立されていったのだ。(20世紀に)
そして、その思想的支配の最大の例が、アメリカやイギリスによるイラク戦争なのだ。
ビッグバン宇宙論の浸透により、世界中に終末思想(世界の終わり)が蔓延してしまっている。
そのことにより、自己中心的、せつな的、短絡的な考え方が社会に広がっている。
科学的に間違っているビッグバン宇宙論から脱却しなければならない。
そして、宇宙は無限だということを理解しなければならない。
人間は本当の宇宙観、世界観を構築し、
新しい時代に進んでいかなければならないのだ。
ビッグバン宇宙論が世界を支配している限り、平和な世界にはならないのだ。
そのことを科学者は重く受けとめるべきである。
平和の時代へ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

219 :210:03/08/08 19:47 ID:RkTlkX4J
>>214
生憎だけれど私は社民でもフェミニストでも無いのでそんな事は気になりません。
平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏)氏の発言はそこかしこで
見かけますが、ひたすら差別心と揚げ足取りに終止するだけで芸も糞も感じられません。
ひたすら無意味な字を連ね続ける勤勉さには敬服しますが、もう少し工夫してみたら
いかがでしょうか?



220 :朝まで名無しさん:03/08/08 19:49 ID:Sid+K3bj
>「日本の国防上、アメリカの最大限の好感を得ておくのが重要」
当たり前の事だな。
現状日本に武力侵攻できるのはアメリカだけだから。


221 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/08/08 19:50 ID:r9BOAL9v
>>209 神懸りだ、このスレの巫女、イタコ、ん〜にゃ神だよ。有り難きロゴス
坐して聴くべし。

>>167 >敬愛なるダンペイちゃんへ
非国民か成る程、世界には異文化に興味を持たず話しても分らない人がいっぱい
いるって事か、残念だな。
となれば、我々ですらお互いの意見の同意を得れないのに、文化、地域、言語の
違う人が信じあえるのだろうか。我々の持つ憲法は既に50余年経過しているが、
世界のどの国も真似することなく過ぎて、しかも世界の何人が知っているのだろ
うか?
>>213 陰謀深いアメリカがノコノコと撤退するの?

222 :朝まで名無しさん:03/08/08 19:55 ID:Sid+K3bj
>>213
フィリピンは米軍を追い出す事に成功したね。(アメ的には「沖縄あるからイイヤ」っていう判断だが。)
その後フィリピンは中共に苛められて、フィリピンは・・・・・

ア メ リ カ 様 帰 っ て き て く だ さ い

と言っていますた。

223 :朝まで名無しさん:03/08/08 20:01 ID:g5z7IKi4
>>222
だから日本も日頃から
「アメリカ様、アメリカ様」とひれ伏してアメリカに感謝しろと?
なんかアメリカが作ったような話だな。

224 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/08/08 20:02 ID:r9BOAL9v
>>213 ん〜で、本題。ダンペイちゃんは確かイラク派兵反対だったね。
僕はどっちでも無いんだが、アメリカのイラク派兵を阻止する為にはというのを
考えた事がある。当然、駐日アメリカ軍の撤退&ハワイ占領で日本より西側の
アメリカ世界基地の孤立化、そしてアメリカが本国の防衛に集中させる為、海を
隔てた隣国、我が日本が核弾道ミサイル及び第七艦隊と対峙できる海軍を備える。
これでならアメリカ世界戦略の太平洋側の楔と成り得ると思うが。
これを実行しようと思えば、九条改正と安保破棄が絶対条件だ。

225 :朝まで名無しさん:03/08/08 20:21 ID:psrhb2vo
>>222
日本が中狂に海戦・空戦でまけるとでも?

226 :@:03/08/08 20:25 ID:tAsJSGNr
>>221
日米安保条約を破棄すれば、当然、アメは経済的制裁など
大いにイヤガラセするでしょうな。(苦笑

227 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/08/08 20:59 ID:r9BOAL9v
>>226 それだけで済むのか。僕は再占領も有り得ると思う。

228 :@:03/08/08 21:05 ID:tAsJSGNr
>>224
日本が超軍事大国のアメと対峙できる、核ICBM、第7艦隊と
同様な海軍力などを備えよなんて、スゴイ誇大妄想だね!!(w
アメはイズレ、ソ連と同様に軍拡をやり過ぎて、経済面から
崩壊するのでは?(w ドル暴落が囁かれてるからね!!
もっとも円はドルより先に暴落して、日本はアメより先に
経済崩壊するから、アンタの誇大妄想は実現しないだろうね(W

229 :37号:03/08/08 21:27 ID:Hfr+Ncwk
「深みを感じない」か、なるほど。

確かに、戦争の破壊力、悲惨さも、同時に、その合い間にある平和の不安定さも
「実感」「体験」してるわけじゃないからな。
かと言って、
「体験者になりたい」なんて理由でこういう問題を考えたら、それはもう論外だろうし。

あと、些細な事までいちいち書いたり、レスしたり、書き過ぎてるのかもしれん。
これから原則1日1レス程度にしておこう。

とりあえず鋭い指摘ではあったと思う。
自分自身の意思も、「一つの信念に貫かれている」ワケではないが、
まあ少しでも重くできるように努力しましょ。


さて、例えば小林よしのりが「ポチ保守」と呼ぶ人々の考えは、
「日本は力(ここでは外交、軍事的なもの)のない『今は』アメリカに協力しつつ、次第に力をつけて、アメリカと対等な同盟国になれるように云々」
という事になっていて、私もこれは正しいし、こうするしかないと思うのだが、
この考えに浸り、満足しすぎると、
「今は」をずーーーーーっと繰り返すだけに終わるような気もする。
と、最近「反米保守」に少し影響された私の考え。

※ 現行の自衛隊には、迎撃ミサイルも、渡洋能力も、対地攻撃能力も、緊急事態法制も貧弱極まるから、
「自衛隊の軍備は十分なのだアアア」という陳腐化した指摘はしな・・・・・・
いや、してもいいけど、少なくとも私は無視する。


230 :平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏):03/08/08 22:18 ID:rM5DtiiR
>>227
>僕は再占領も有り得ると思う。
まあ@の言う安保破棄の後には非武装が付いてきますからねえ(w
>九条改正と安保破棄
さらに大幅な増税は必須だしアメリカとの国力の差を考えると・・
下手すりゃアメリカ、中国と挟み撃ち・・・。やば杉。

231 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/08/08 22:33 ID:r9BOAL9v
>>228>日本はアメより先に経済崩壊するから、アンタの誇大妄想は実現しないだろうね(W
また予言でありますか、「濃茶のばばあ」みたくです、閣下。つまりアメリカより先に経済崩壊を
せねばよろしんですね。経済に話を飛ばされますか、了解です。地位協定の見直しで思いやり予算の
削除、そして兵隊の大幅増員及び兵器(核含む)の国産化をすれば、かなりの経済効果がありそうで
あります。日本の税金でアメリカを太らせ、沖縄の婦女子を陵辱させたるのも忍び難きを耐えであり
ますか。改めて参謀本部として具申いたします、九条の即改正を!!
追伸、本官はこの計画を実現させたい訳ではないのであります。閣下のイラク派兵阻止の為具申差し
上げたまでの事、私の野望は「日本の平和」であります。

232 :平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏):03/08/08 22:46 ID:rM5DtiiR
>>231
>思いやり予算の削除
思いやり予算は近年減少している。無い袖は触れない、って訳で。
思いやり予算は段階的に廃止してもいい気がするが。
その分同盟国としての信頼強化に重点を置いたほうが吉かと。
         ↑
また「卑屈な発言」扱いですかね?210氏。

233 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/08/08 22:49 ID:r9BOAL9v
>>230 「江戸城無血開城」とはいかない。相手はアメリカ人だ。現実的な
事を考えると、アメリカの極東ないし世界戦略に則って日本が対中国及び
北朝鮮及び露西亜の防衛を負担する。様に見せかけて、核及びミサイル技術の
供与を図り緩やかに撤退を促す。そして安保及び地位協定の見直し、思いやり
予算の廃止、日本単独の防衛戦略を立て米軍基地空白地に自衛隊を配備し米軍
撤退後の周辺地域の経済空洞化を抑える。これがいいかは知らないが。
中国とアメリカは間に入って争わせていればいい。漁夫の利という奴だ。

234 :平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏):03/08/08 22:59 ID:rM5DtiiR
>>233
むう・・日本独自の情報機関が悲惨な現状を何とかせねば。

外務省の親米派、親中派が機密を点数稼ぎに流しそうだし・・。

235 :朝まで名無しさん:03/08/08 23:30 ID:Sid+K3bj
>>223>>225
そうじゃなくてさ。
上記フィリピンの例(話じゃなくて現実)をどう思う?ショボーって思わない?
1.思わない→スルーしてくれ
2.思う   →以下参照

アメリカ(軍)は世界最強(で最凶かも)なんだよ。これには誰も異論は無いと思う。
そのアメリカと事を構えるのは得策ではない、と言う事。単純に。
だからって卑屈になれなんて誰も言ってない。
アメリカを利用できるくらいが望ましいが、これは当分無理なのでとりあえず同盟維持した方がよい。

236 :朝まで名無しさん:03/08/08 23:36 ID:3JwQ+GKU
少なくとも現在の状況では同盟維持のほうが遥かに利益になるでしょう。
思いやり予算などと言うはした金をケチってこんな美味しい体制を逃すなど認められるものか。


237 :朝まで名無しさん:03/08/09 00:29 ID:Ak2w85Oq
いや、日本人はヨイショが好きだから
しなくてもいいサービスをだんだんグレードアップして
そのうち耐えきれないほどに・・・・

238 :パンティ:03/08/09 01:27 ID:9wKR8eHt
つうか米国に経済制裁なんてされたら資源も食料も
海外依存している日本はあっというまにダメになるんだけど。
いろんな国と仲良くしておいて、いざというときに助けてくれるは確保
しておかないとね。

239 :朝まで名無しさん:03/08/09 21:29 ID:aTAMrHPB
有事法案は、有事の際に迅速・確実に自国を防衛する為の手順や権限、国民に対する補償などを規定したものである。
有事法案は、戦争する為の法案ではなくして、あくまで自国を防衛する為の法案である。当然、そこには武力行使も含まれる。
しかしこのような法案は、世界各国で常識であり、むしろ存在しない我が国が非常識なのである。

こういった法案の存在が平和主義を否定するものというなら、平和主義を守っている国は地球上存在しないということになる。自国の防衛を蔑ろにして、平和主義もへったくれもない。



240 :朝まで名無しさん:03/08/09 21:48 ID:XZIwsyvL
>>239
あるじゃん。>平和主義を守っている国
どこかって?日本だよ。日本こそ世界唯一の平和主義国家。
つまり他国は揃いもそろって混乱主義国家なんだよ。
北朝鮮は言うに及ばず、中国も韓国も。コスタリカですら有事法を整備した混乱主義国家である。
となれば平和を愛するわが国としては平和を乱すこれらの国家には断固たる姿勢で
臨まなくてはならない。
ODA?経済援助?もっての外。
むしろ経済封鎖、早期空爆こそ尊い平和を維持する最良の手段である。
危険な芽を摘むのは早いに越した事は無い。
いやはや危険な混乱主義国家・軍国主義から身を守るのは楽じゃないね。

241 :朝まで名無しさん:03/08/09 22:11 ID:Gq+5Um+/
>>240
ネタのつもりがシャレになっていない。
悪く言えば全体主義的な日本では明確な規則を作るのが悪。
それで平和を図るのが日本よ。実際、平和だし。

242 :朝まで名無しさん:03/08/09 22:16 ID:XZIwsyvL
>>241
ネタでもシャレでもなく本心ですが。やや極端だけど。
今日平和だから明日も平和だとは言えないしね。
平和がいいのならそれを維持するための努力は必要でしょ。

243 :リベラル派:03/08/10 00:00 ID:cK83iqFH
まぁ軍事的にはアメは我が国との同盟の「親分」なわけだが。

で、経済的には「パートナー」な訳だが。我が国のメシの種の輸出産業の大得意先でもあり
同時に我が国の最大の金貸し先でもある。

反米反日変態糞サヨとかコヴァとかが何をほざこうと、軍事的にも経済的にも今の我が国が
「つるむ」相手として陰険獰猛アメの他は少なくとも当面はあり得ないんだね。

で、国家の第一の責務は「国民の安全と富と自由を守る」という事にあるんだから、アメとの友好関係
を最優先にするという現政権のスタンスはアタリマエのこと。
お「追従」なんてのは「友好」の重要な要素だろ。人間なんてそういう風に出来ている。

万が一...姦ナオト-オザワラインがなんかのマチガイで政権を取っちゃったとしても、
結局対アメのスタンスは変えようがないよ、当面は。

244 :朝まで名無しさん:03/08/10 00:12 ID:VyzlpPSV
>「追従」なんてのは「友好」の重要な要素だろ。人間なんてそういう風に出来ている。

あんまりいい友人いないのかと下衆の勘繰りを禁じえない。

245 :えICBM:03/08/10 00:16 ID:bVwleapw
どこまで追従するかが政府の能力として問われるのだろう。

246 :通年ちゅう:03/08/10 00:20 ID:QID5gXQf
>>244
>あんまりいい友人いないのかと

国同士の「友好」と、個人の間の「友誼」は、また別のもの。
国家間の「友好」とは、友人になることとは違います。

247 :通年ちゅう:03/08/10 00:30 ID:QID5gXQf
>>245
>どこまで追従するかが政府の能力として問われるのだろう。

友好関係を築くということは、友人になることとは違いますから、
政府はコストパフォーマンスをきっちり計って舵取りしてほしいですね。

長期的に観てプラスになるような先行投資ならともかく、
採算を度外視してまで苦労を共にしたり、
ましてや心中してしまったりすることの無いように。
米国を踏み台にするくらいの覚悟で行きましょう。

248 :えICBM:03/08/10 00:37 ID:bVwleapw
>>247
まあ、良い比較対象があるからね。
イギリスの取った策が良かったかどうかという。
今のところ政権転覆直前まで来ているほど裏目に出ている。
しかし、アメリカとの友好関係についてはまだ結論は出てない。

もう一方で西ドイツのように米のやり方に反対した国もある。
政権の問題は無いが、今後の対米関係がどうなるかはわからない。

一番厄介なのはアメリカがどう動くかが予想しづらい点だろう。
国内世論がイラク戦争反省ムードなどになるかもしれない。
アメリカと付き合うのは大変だ。

249 :朝まで名無しさん:03/08/10 00:38 ID:VyzlpPSV
>>246
「人間なんて」って付いてるからだよ。

250 :リベラル派:03/08/10 00:42 ID:cK83iqFH
>>244
漏れにはあんまりいい友人いなさそうってか?(プ
で、それがこのスレの論題とどう関係するのかな?随分と姑息なレスだねぇ。

オマエの「勘繰り」みたいなのを「ゲスの勘繰り」というんだろうね。ゲス野郎クソ。(大ワラ



251 :朝まで名無しさん:03/08/10 00:45 ID:QID5gXQf
>>249

あ・・・本当だ。
私の読み落しですね。失礼しました。

252 :通年ちゅう:03/08/10 00:47 ID:QID5gXQf
>>251
うわー、名前入れ忘れた・・・

253 :朝まで名無しさん:03/08/10 01:40 ID:hjIDxFUq
考えて見たまえ。思いやり予算数千億円程度で、核の傘の下にいられるのだぞ。

254 :えICBM:03/08/10 01:43 ID:bVwleapw
アメリカが東アジアに睨みを効かせる基地を提供してるのである。
これは金銭では換算できないくらい凄い奉仕だ。
アメリカに感謝してもらいたいぐらいだ。


255 :朝まで名無しさん:03/08/10 01:47 ID:X6K7sE5X
>>254
しかしなぁ、アメリカにとっては得する程度の話だが、
日本にとっては死活問題だし。

256 :朝まで名無しさん:03/08/10 01:50 ID:VyzlpPSV
どうして東亜ににらみを聞かせるのが日本じゃだめなんですか。

257 :えICBM:03/08/10 02:00 ID:bVwleapw
>>255
東アジアに軍事的睨みを効かせれるというのは特なんて軽いレベルの話ではないと思うがどうだろう?
アメリカは全世界の市場を相手にして経済的繁栄を維持してる。
その背景に世界に展開するアメリカの軍事力があるからだ。
東アジアという人口密集地帯は大きな市場であり、アメリカの経済的繁栄の一端をになってる。
そして、在日米軍がそれを軍事的に支えているのだ。


258 :朝まで名無しさん:03/08/10 02:02 ID:X6K7sE5X
>>256
そんなの金が勿体無いから。


259 :えICBM:03/08/10 02:03 ID:bVwleapw
>>256
>どうして東亜ににらみを聞かせるのが日本じゃだめなんですか。

ロシアや中国やアメリカと軍事的に渡り合えるなら日本にも可能だろう。
しかし、それは無理な話である。
また、日本は軍事力に頼らない経済発展を摸索し一定の成功を収めている。
その方向を転換させるのは大きなエネルギーが必要であると同時に、外からの圧力も半端でない。


260 :通年ちゅう:03/08/10 02:40 ID:QID5gXQf
>>248
「古い欧州」の老練な外交能力を持つ国々でさえ、
米国との付き合いは苦心惨憺の有様ですからね・・・。

はたして日本の為政者達に、米国内と国際情勢の動向に対して
臨機応変に対処しつつ、適当な間合いを維持することができるのか。

>>257
東アジアと米国の関係の鍵となるのが中国ですね。

米国の共和党は、日本を当て馬にして中国を牽制し、
中国の政治的封じ込めを狙っているかに思えます。
そして民主党は、日本を米中共通のカタキ役にして、
中国との関係を深めようとしているのではないかと。

どちらにせよ、日本にとっては迷惑な話です。
ただ、民主党の戦略では、基地の提供や思いやり予算などの
コストは軽減されても、日本が米中両国の圧力を
同時に受けることになるので、大変厳しい状況になるでしょう。

共和党の思惑のもと、東アジア戦略の重要な駒として、
米国の懐に潜り込んでいたほうが、選択肢が増えそうです。
たとえ当て馬として対中抗争の矢面に立たされようとも・・・。

261 :えICBM:03/08/10 02:49 ID:bVwleapw
>>260
>「古い欧州」の老練な外交能力を持つ国々でさえ、
>米国との付き合いは苦心惨憺の有様ですからね・・・。
単純に利害関係で動いてると思ったら人道やら民主主義や自由で急激に動く。
全く迷惑な国である。

>はたして日本の為政者達に、米国内と国際情勢の動向に対して
>臨機応変に対処しつつ、適当な間合いを維持することができるのか。
今考えてみれば、古い自民党の連中はなんだかんだ言ってもアメリカとの軍事的な距離は置いてた。
あの中曽根でもロンヤスとか言って不沈空母発言なんぞをしたが、だからと言って大きな軍事的関係を進めたわけでない。
じつに慎重にじわじわと進めていたと思う。
もちろん日本の反戦世論という背景があったからなのだが、それを上手く利用していた感がある。
だが、最近の政権担当者は、あっという間に米軍協力するために海外に自衛隊を送り出した。
臨機応変な対応ではなく、単純な追従と言われても仕方が無いだろう。


262 :えICBM:03/08/10 02:57 ID:bVwleapw
>>260
>東アジアと米国の関係の鍵となるのが中国ですね。
これからどんどん中国は大きくなって影響力を増していくのは確実だろう。
カギと言うか主になって日本はその他になるだろう。

>共和党の思惑のもと、東アジア戦略の重要な駒として、
>米国の懐に潜り込んでいたほうが、選択肢が増えそうです。
>たとえ当て馬として対中抗争の矢面に立たされようとも・・・。

一体どのようにアメリカは中国と関係を築いていくのだろうか?
そのありようは日本の将来に大きな影響を及ぼすのは間違いないだろう。
しかしこれは成長し、変貌していく中国がある故に簡単には予想が出来ない。
今のアメリカの民主共和両党の対中姿勢も近い将来ぐらいしか見据えていないだろう。
その中で日本はどうするか。
簡単には答えが出ないだろう。
しかし、今の政権は答えを出す、出さざるは置いといて、アメリカ追従に舵を取ってるようだ。


263 :朝まで名無しさん:03/08/10 03:32 ID:EqNa2J6H
>>262
共和党と民主党で対東アジア政策がマルッキリ違うってのは
将来、ヤバイことになり得ることだ。
日本は軍事予算増やしとくということと
専守防衛なんて枠にとらわれん装備が必要だろ。
民主党政権にでもなったらそんなことさえ許されなくなるだろね。


264 :朝まで名無しさん:03/08/10 03:58 ID:PfFZ4esA
>>263
中東政策も全く違うせいでヤヴァイ事になってるね。

265 :通年ちゅう:03/08/10 04:12 ID:QID5gXQf
>>262
>今のアメリカの民主共和両党の対中姿勢も
>近い将来ぐらいしか見据えていないだろう。

例えば20年後の米国人が何を考えているかなど、
米国の為政者達にとっても、その予測は困難なことでしょう。
中/長期的には、行き当たりばったりにならざるを得ない面が
確かに有ります。

これは米国に限らず、民主国家共通の弱点かもしれません。
民主主義は優れたシステムだとは思いますが、
意思決定の速度や政策の長期持続性などに難が有り、
この点では中国のほうにアドバンテージが有るかもしれません。

266 :朝まで名無しさん:03/08/10 04:18 ID:QID5gXQf
>>262
>今の政権は答えを出す、出さざるは置いといて、
>アメリカ追従に舵を取ってるようだ。

それが問題ですね・・・。
米国への無条件の追従が、今回たとえ日本にとって良い結果を
もたらしたとしても、それが為政者の熟慮の末の決断でない限り、
それは単にギャンブルで勝ったようなもの。
いつかは賭けに負けて、痛い目に遭うのは目に見えています・・・。

267 :通年ちゅう:03/08/10 04:25 ID:QID5gXQf
>266 名前: 朝まで名無しさん 投稿日: 03/08/10 04:18 ID:QID5gXQf

あああ・・・
また名前入れ忘れた・・・
もうだめだ、寝よう・・・

268 :朝まで名無しさん:03/08/10 04:30 ID:PfFZ4esA
>>267
乙。

269 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/08/10 09:40 ID:sv47Orz2
>>266 僕は軍事独立派の様で結論は出していない。さて、第七艦隊所属の超弩級
不沈空母「日本丸」はこのままアメリカ寄りに進路を取るのか、はたまた中国に、
それとも周りに巡洋艦を配備して敵の来襲に備えるか。もしくは丸腰で玉砕か?

>>261 まず「理念」の遂行ありきで、そこから「実利」を貪る。遊牧民族の実体だ。
現段階では、アメリカに追従するのが唯一の選択肢だ。選択肢を増やしたかったら、
独立を図る必要がある。
>あっという間に米軍協力するために海外に自衛隊を送り出した。
与野党間の「談合」が足りなかったということですか?

270 :朝まで名無しさん:03/08/10 10:22 ID:qa4UOUHM
アメリカに追従するのが唯一の選択肢だ、なんて思ってる内は
どれだけ軍備強化しようが独立を図る事はできないね。
アメリカが軍事的にスーパーパワーである事は事実だけれども、
同時にアメリカは自由と人権、自主独立とロジックの大国でもある。
だからこそ戦後日本は西側に所属してきた事が正解だったわけだ。
911以降のアメリカが前者に偏りを見せてきた傾向はあるが。それの
行き過ぎがアメリカの衰退をもたらす事は、当のアメリカ人自身が
よく知っている。既に揺り戻しの傾向も見えている。
日本が前者のアメリカばかり注目して朝貢外交もどきの精神でしか接する
事ができないなら「実利」など何もないであろう。


271 :えICBM:03/08/10 15:57 ID:bVwleapw
>>265
私としては、単に市場経済に移行する中華共産帝国という今までに無い形の大国故に
どこも予想できない、アメリカも、当の中国ですら先を見通すことは出来ないだろう
と言いたいだけです。
その中で日本がどのようなことが出来るのかが課題でしょう。
スタンスを持ち、他国に理解させるだけの外交力、軍事力、経済力があれば当面の心
配は無いでしょうが、スタンス自体がどこにあるのかわからないのが現状です。


272 :朝まで名無しさん:03/08/10 16:00 ID:X1h2T+tQ
軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9('v`)ノ<答えてください


273 :えICBM:03/08/10 16:15 ID:bVwleapw
軍事力は戦争から国や国民の生命財産を守る道具ですが、守れる道具とは限りません。
守らない道具にもなります。
質問がおかしいので、答えは出ないでしょう。


274 :朝まで名無しさん:03/08/10 16:17 ID:X1h2T+tQ
>>273
質問のせいにしないでください。君の答えは支離滅裂で答えになっていません。
もう一度質問を繰り返しますからちゃんと答えてください。
軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
>右翼・極右・保守・嫌韓・自称中道(ウヨ)・言論チンピラ・ネットチンピラ


275 :通年ちゅう:03/08/10 18:20 ID:QID5gXQf
>>272
軍事力は、「戦争によって」国民の生命財産を護る手段です。
しかしながら、戦場に斃れる兵士もまた国民であり、
破壊活動やテロ行為などの可能性についても考えると、
戦争によって、国民の生命財産を「完全に」護りきることはできません。

つまり、国民すべてが生命財産の保証を失うという最悪の事態を
回避するため、一部国民の生命財産を犠牲として要求する訳です。
それゆえ安全保障において、戦争は「下策」とされます。

軍事力は、「戦争によって」国民の生命財産を護る手段です。
つまり、この質問に対する答えは

「軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法はありません」

ということになります。

276 :朝まで名無しさん:03/08/10 18:53 ID:X1h2T+tQ
>>275
戦争は異常事態ですよ。軍事力で、その戦争という異常事態から国や国民の
生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9('v`)ノ<答えてください

277 :通年ちゅう:03/08/10 20:47 ID:QID5gXQf
>>276
レスどうも。
この場合の異常事態とは、日本が外部勢力からの
武力侵攻や破壊工作にさらされる事です。

つまり、戦争とは、軍事力によって異常事態の原因を排除し、
常態を回復することによって、国や国民の生命財産を護る
ための行為であるといえます。

278 :朝まで名無しさん:03/08/10 20:51 ID:1SptDZwr
>>276
国や国民の生命財産を守るのは「軍事力」では無く「防衛力」ですよ!

具体的な方法は防衛白書や防衛庁のHPを見て下さい、
それからですな、>>276の質問に回答するのは。

279 :えICBM:03/08/10 20:55 ID:bVwleapw
>>274
降参。
参りました。

280 :朝まで名無しさん:03/08/10 21:08 ID:VyzlpPSV
kouei(のデットコピー?)に一切のレスは無用でござろう。

281 :通年ちゅう:03/08/10 21:25 ID:QID5gXQf
>>279
うわー異常事態だぁ w

282 :リベラル派:03/08/10 21:36 ID:cK83iqFH
お、koueiタンその名前で復活か?



283 :リベラル派:03/08/10 21:45 ID:cK83iqFH
「軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。」

簡単だろが基地外。   アンサー...「軍事力を行使するんです」

中越戦争で中共がベトナムを侵略した時、

   「中共に対してベトナムが軍事力を行使した」

からベトナムの国民の安全と富が最小限の被害で済んで守られたんだろ。



そーいえばそんな簡単なこともワカラン「生まれつきお脳がカタワ」だったね、kouei。(激藁



284 :リベラル派:03/08/10 21:51 ID:cK83iqFH
ちなみに中共のチベット侵略では...

チベット人は碌な軍事力も、侵略者に徹底的に抗戦するという意思も十分なかったがために...

今現在植民地化され残虐に抑圧され、民族浄化の淵に立たされている。


285 :えICBM:03/08/10 21:56 ID:bVwleapw
まあ、つまり侵略されるのはしっかりとした国防意識も無く、軍事に力を入れることを怠けたからだ。
旧日本帝国もそんな国の一つだったわけだ。

286 :朝まで名無しさん:03/08/10 21:59 ID:QflBdOEC
,在日朝鮮人の誇り 池田名誉会長を称えよう
http://society.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1039876547/l50
★★創価学会批判と在日差別を混同するな★★
http://society.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1025654530/l50
★学会と北朝鮮がそっくりだと思う★
http://society.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1045972720/l50

287 :37号:03/08/10 22:04 ID:4EERRhBz
やあお久し。
>>285
>>まあ、つまり侵略されるのはしっかりとした国防意識も無く、軍事に力を入れることを怠けたからだ。

後半は君の皮肉だろうが、前半は真実じゃないか?
「(英米の妨害に対抗して)中国権益を確保し、
 ソ連に対抗しながら、日満支の緊密化を図る。
 しかし、欧米との関係にも留意する」
とかいう「国防方針」が、1930年代半ばには通ってたんだから。

「頼りになる同盟国を作っておけ」というのは、日本史上の教訓だと思うよ。
そもそも独伊と組んでも、共同戦線なぞどだいムリな地理的関係にあったんだから。

288 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/08/10 22:07 ID:sv47Orz2
非常事態宣言発令。有事法制スレに至急軍隊の派遣を要請す!!
しかしダンペイちゃんが来ない、寂しいね。

>>270 >アメリカに追従するのが唯一の選択肢だ、なんて思ってる内は
どれだけ軍備強化しようが独立を図る事はできないね。
言い方が悪かったかな、謝る。追従といえど僕は「面従腹背」でいいと思っている。
それを含めて、日本にとっての針路を議論したいと思っている。

>>276 悪い謝る、日本と違い世界は相手を疑う事を前提に置いている、残念だけど。
頼むから鶴でも折っておいてちょ〜よんぴる、釜山港に帰れってか?!
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1059813818/l50

289 :えICBM:03/08/10 22:07 ID:bVwleapw
>>287
>後半は君の皮肉だろうが、前半は真実じゃないか?

前半は一般論で、後半が真実だ。

290 :朝まで名無しさん:03/08/10 22:21 ID:voD4U+vU
少なくとも日本人自身が”軍事力の行使”という選択肢を
自ら完全に無くさなくていいんじゃない?戦争するかしないかは
別として。

291 :朝まで名無しさん:03/08/10 22:25 ID:5435i/Xv




毎年、約1万組の日韓結婚。
それに伴なう朝鮮化した混血児。
年間、日本の新生児約100万人のうち、
約1〜2万人の新生児に
容赦の無い朝鮮人の血が流し込まれている。






292 :リベラル派:03/08/10 22:39 ID:cK83iqFH
日本帝国が敗れた原因ってのはまぁそんなに単純な話ではないんだろうが...

「鬼畜米英、神国日本、精神一統なにごとかならざらん」

こういうDQNカルトが国政を壟断し始めた時点で「国の破れ」は始まっていたんだろう
と思われ。

DQNカルトの始まりってのは515とか226とか象徴的な事件があるが...
226なんかも、
   不景気と飢饉で疲弊し、人買いが横行した世相を憂えた「まじめ」青年将校の熱血
   がその引き金
なんだよね。で、「満蒙は帝国の生命線」なんてキャッチフレーズが国民の心に深く浸透していった。
故山本夏彦さんも「チンケな汚職くらいでは国は滅びんがマジメは国を滅ぼす」なんて言っておられたね。

で、漏れが心配してるのは...

鬼畜米英...現代にもたくさん湧いてる反米厨も全くおんなじ心象
神国日本...日本国憲法は世界に冠たる理想の平和憲法
精神一統なにごとかならざらん...平和を希求する思いが真の平和をもたらす

な〜んてね。戦前のDQNが全然治癒してないんだな〜。この日本は。(w


先の戦争に話を戻せば、
   「死して虜囚の辱めを受けず」
なんて大正時代まではありえなかったDQNカルト思想まではびこっちゃう始末だった訳で、

いくら西欧列強のアジア植民地支配を結果的に打破した戦争だったとしても、一部の国からはいまだに後ろ指
指されちゃってる、という(鬱 な状態もまだ残存してるんだよね。

293 :朝まで名無しさん:03/08/10 23:05 ID:Rk5A3Z91
>>288
ダンベイちゃんはこっち↓で忙しいみたい.ニュース議論板の夏の風物詩だね.

●JAL123便墜落 18年目
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1060005804/l50

294 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/08/10 23:06 ID:sv47Orz2
>>290 同意、恫喝に対抗する意味で。
>>287 対ソ戦に力を入れて、アメリカ戦を想定していなかった時点で負けだね。
>>285 積極的に運用するか、はたまた「晴天の唐傘」という事だね。
>>292 内的要因に関したら「談合」不足だと思っている。政府、外務省、陸軍、
海軍、関東軍と進む方向が別であって、国家戦略そのものが皆無。しかし目指す物が
一緒だった。それは、昭和12年から昭和20年までの法制に表われていると見る。

295 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/08/10 23:13 ID:sv47Orz2
>>293 さんきゅ、ネットで四季の訪れを感じられるとは驚いた。

296 :朝まで名無しさん:03/08/10 23:40 ID:api6m2ee
軍事、戦争は国民を守るためのものじゃないんだよな
もともと
安全保障とは関係ないんだよ
やるからやるみたいな


297 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/08/13 13:30 ID:nWUDe5op
>>296 さあ? 戦争は何でおきるの?

298 :朝まで名無しさん:03/08/13 16:22 ID:hDEStlI1
ところで「戦争」と「戦闘」はどう違う?

299 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/08/13 18:16 ID:nWUDe5op
「戦争」=戦って争う事 「戦闘」=戦って闘う事 ついでに「事変」=事み〜・変どるっく
だわな。自分の定義なり提示してみたらいいじゃん。

300 :名無し:03/08/13 21:06 ID:chlY5gJb
近代国家は国防制度によって全国民が組織されている。
日本人は組織されていない唯一の国民だろう。
ばらばらだ。ということは日本は国家ではないということだ。
すでに崩壊している。だから外国に侵略されて嘆くだけ。
殺されても嘆くだけ。これは国家ではないからだ。
再建を急ごう。それは国民の組織化からだ。


301 :朝まで名無しさん:03/08/13 21:09 ID:ZHmJFRtI
>>300
>それは国民の組織化からだ。

この言に、脊椎反射で「全体主義だ!ファシズムだ!」と
叫びだすサヨ。

302 :朝まで名無しさん:03/08/13 21:14 ID:mIwcgxNk
>>300
事実関係なにひとつ附合してない罠

303 :朝まで名無しさん:03/08/13 21:21 ID:ISVmutJZ
で、どうやって国民を組織するんだ?


304 :朝まで名無しさん:03/08/13 21:22 ID:9wDH1gNL
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=CG85E+94NAPE+5K+5ZU2A

305 :朝まで名無しさん:03/08/13 23:49 ID:g5K6DGe2
具体例が聞きたいよな。
ま、せいぜい徴兵制とか言う程度だと思うけど。

306 :朝まで名無しさん:03/08/14 01:51 ID:E+dKbMRI
>>305

その手の国防論は、軍板で詳しく論じられている。
ちょと覗いて見ると、けっこう勉強になるよ。

307 :朝まで名無しさん:03/08/14 02:01 ID:Y/gqgh10
徴兵制

・現代の軍隊に素人兵は無用だ
・お前がまず戦場に行って氏ね
・徴兵年齢の世代だけに発言権がある

308 :山崎 渉:03/08/15 17:05 ID:juvrSoQ/
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

309 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/08/15 22:39 ID:G/uoO6gS
>>307 俺は徴兵には反対だけど、君の意見は偏見だらけだ。徴兵は消防団と論理は一緒で
火消か防衛の違いだ。僕はプロに任せたいと思うだけだ。

310 : :03/08/15 22:48 ID:OjwJX9pN
消防団は志願制だが?(w

311 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/08/15 23:07 ID:G/uoO6gS
>>310 現在のね。昔の紀伊熊野辺りの若衆(今で言う青壮年会か)は祭りの
準備をし〜の村同士のごたごたをやり〜の夜這いし〜の村の火消しまでした。
これは自治組織であって、村でこれに属さないと「村八分」だ。今の消防団は
志願だがこの流れを組むと見ていい。つまり兵役は同じく自治活動である。

312 :???:03/08/15 23:13 ID:ARCYUNP5
本当の自治組織ではやはり若人は手に武器を持って戦うべきだろうな。
誰かにやってもらおうという発想は、自治組織では無責任のそしりを
免れないだろう。

国民主権と言う奴に限って、こういうことを素通りしたがる不思議サヨ。


313 :空気が疲れてきているな:03/08/15 23:37 ID:hwiKVtru
もっともわかりやすい自治組織が893なわけだが。

314 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/08/23 20:57 ID:GaNRmDe6
最近全然書いてなかったな俺。
やはりダンペイが居ないと盛り上がらんか…
今更だが
>>167を従軍記者や戦争カメラマンにソノ家族(含遺族)の人が読んだら大いに激怒されるだろうな。
つか@の考える戦争は敵前突撃だけが戦争だと思っているんちゃうか?
>>186
>日本は補給を軽視して
@=ダンペイはその重要な補給を女子供に障害者にやらせるつもりらしいです(禿w

315 :朝まで名無しさん:03/08/24 00:41 ID:dUv83H08
>>297
深刻な利害の衝突というのが大前提だろうね.

1.軍を動員するのにかかる巨大な費用
2.勝てなかった場合のデメリット
3.勝てる可能性
4.勝って懸案事項を一方的に自国に有利に解決した場合の将来に渡る利益
5.その他(例えば地域に大きな影響力や特別な関係のある第三国の動向とか)

これらをできるだけ冷静かつ正確に評価し,費用をかけてリスクを冒しても十分に引き合う,
という結論に至ると,誰かが(多分,その国の指導者が)戦争を決意する,てことじゃない?

316 :朝まで名無しさん:03/08/24 00:49 ID:YiuTcc5F
日本のマスメディアのタブー
「半島人の悪事を報道すると、恫喝されるので報道を控える」

半島人の日本人名報道を以前とつづけるTV局があります。
一家虐殺の犯人逮捕の協力が半島から拒否されています。
ゆるすまじ。

山口県沖の漁場をあらされているのに、何一つ報じない各TV局。
野中ひろむの秘書口利き問題も何も報じない各TV局。
ゆるすまじ。
 
日本のマスメディアが変わらないのなら、外部から圧力をかけよう!
日本に友好で半島に拒否反応がある国々のマスメディアに知らせるのです!
日本の恥をさらすことになるでしょうが、
国民の身の安全を確保するには、しかたありません。

317 :朝まで名無しさん:03/08/24 00:52 ID:dUv83H08
>>315
ちなみにこれは「国際紛争解決の手段としての戦争」に当るから現憲法下の日本ではできる相談ではありません.
でも,他国は「国際紛争を解決するために戦争を行う自由」をもっているし,その権利を行使することを止めることは
できないから,自衛隊が必要なんでしょうね.

自衛隊が存在することで,日本に勝てる可能性は減るし,それでも勝つ為にはより大規模な動員や高価な装備の調
達が必要になり,費用がとんでもなく嵩んでしまう.

すると,例え勝ったとしても割が合わない,という判断に至り,多少の妥協をしても話し合いで丸く収める方がメリット
が大きい,と判断するのが妥当だからね.

318 :朝まで名無しさん:03/08/24 01:00 ID:dUv83H08
>>314
敵前突撃ってなんだろうね.
ダンベイの妄想には敵前で行わない突撃ってのがあるんだな.

319 :@:03/08/28 17:53 ID:ac/MDbJP
>>314>>318
前スレ君、お久し振り!!
相変わらず、アンタは最前戦での戦闘は怖いから後方勤務の補給希望かね?(w
後方勤務の補給隊も情報操作で偽造された英雄(雌か?)リンダ上等兵の如く
護衛が手薄だから、捕虜になる危険性大だけどイイかね? 
前スレ君?(w
最前線では新兵は敵前突撃をやらせられる率が古兵どのより、大だから
肉体的精神的に弱い前スレ君は自衛隊入隊は絶対拒否だが、徴兵制実施になれば
新兵さんとして最前線勤務に配置される可能性大だ!!(w
後方勤務の補給隊は食糧豊富だし、女性や古兵の誰でも希望するから競争率
非常に大だよ!!お生憎様!!(w
徴兵に備えて今後とも身体を鍛えておこうね!!(w
パソコンなんて敵前では役に立たんよ!!(w
夏休みの最後にコッポラ監督の映画、地獄の黙示録をビデオ屋で借りて
見れば最前線の敵前突撃がどんなに怖いものか解かるから観たらーー!!(w



320 :朝まで名無しさん:03/08/28 18:40 ID:gjFJeybk


宅間守・元士長は幼い頃より自衛隊に憧れていた。
自身も夢である航空自衛隊に2士で入った。
思春期の頃に
7歳年上の兄が防衛大学に入っていると
学校で法螺を吹いていた。



321 :朝まで名無しさん:03/08/28 18:41 ID:Qpf84q18
>>318
きっと、「突撃一番」に違いない。
(「突撃一発」だったかな。)

322 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/08/28 21:34 ID:DJ4OWWGE
>>319 無事ご帰還何よりであります、ダンペイ閣下。遠路はるばる御苦労様でした。
地上の楽園に足を伸ばされたのではなひかと思い、ひとり気を揉んでおりました。
布刀玉命の心境で御座いました。夏も終わりました事ですし、御巣鷹山の天の岩戸に
隠れず我らに新たな御掲示なりを是非ご披露して下さい。

323 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/08/28 21:47 ID:zVWUMFHW
>>319
俺が言いたいのは、あんたが、
戦闘を行なう人>>>(越えられない壁)>>>後方支援(補給・輸送・衛生・報道等)を行なう人
という、旧日本軍的な思想に取り付かれていると言う事。
実際は
戦闘を行なう人=後方支援を行なう人
後方支援や従軍記者だって戦場では常に襲撃を受ける可能性がある。
後方支援の人間が居なけねば、最前線に居る人間は戦う事ができないのだ。
俺はお前がそういう後方で働く人々をなめている。
>夏休みの最後にコッポラ監督の映画、地獄の黙示録をビデオ屋で借りて
>見れば最前線の敵前突撃がどんなに怖いものか解かるから観たらーー!!(w
なるほど。映画からの印象や偏見のみで全てを分かっているように思っているんだ(w

324 :朝まで名無しさん:03/08/28 21:50 ID:n489VoJN
在日朝鮮人の誇り 池田名誉会長を称えよう
http://society.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1039876547/
★学会と北朝鮮がそっくりだと思う★
http://society.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1045972720/
【風化】伊丹十三自殺の真相【させるな】
http://society.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1050498321/
■創価学会はカルト■
http://society.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1051703770/
拉致されても在日朝鮮人参政権かよ!
http://society.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1032391601/
東村山市議殺害事件
http://society.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1061174910/

325 :37号:03/08/28 23:06 ID:cIxLKtm9
お久しぶり。

「敵前突撃」の話が盛んなようだが、
例えばテロ工作員集団の拠点、占領区域に突入するにしても、
戦車やら装甲車やら戦闘ヘリやら動かせる方が、
危険も犠牲も少なくて済むんだよなあ。
まあ一番いいのは、そんな状況になる前に、工作員を掌握、捕縛したり、効果的に入国阻止する事なんだけどね。
そういう方法を講じる事に文句つけながら、
「敵前突撃になるのだアアアア」と文句付けても説得力ないよ(w



326 :37号:03/08/28 23:07 ID:cIxLKtm9
つーか自衛隊だって、わざわざ味方の危険と犠牲を増やす事は目的としてないんだがな。

327 :朝まで名無しさん:03/08/28 23:08 ID:KzM0bfvu
ハイエル
正射三連

328 :☆■宅間守さんに手紙を書こう:03/08/29 02:13 ID:mO9+JK9u
////////////////////////
教育機会の不平等を訴えるために、自身の社会声明をなげうって
事件をおこした宅間守氏。
宅間氏は、ネットを見ることすら出来ない状況にいま、おかれている。

激励の手紙を送るもよし、反省を促すもよし、今何を考えているのかを質問するもよし。
http://yuusuke.info/27/K27102.htm

念のため:"公"的機関の所在地などは、削除対象"外"です。

534-8585 大阪府大阪市都島区 友渕町 1丁目2−5
大阪拘置所 宅間守さま

地図
http://www.do-map.net/esactl.htm?ENC=%2BFzSIhlKZHyDLWACj3IT7FOz6qjRrOJFeNuuQuDwCNIfdNeQ

4ZXuDZVPN2crJ4hmE2T6CMNAH5P4qcT3hhNtF6Jr3azLxAo1UF5Q0upGblLp%2BJuMLsF3G%2BnSiSrOgd8%2B9

fLriIz4VgQ%3D

死刑により「生命」を捨てる覚悟をした宅間氏へ・・
///////////////////////////

329 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/09/02 21:52 ID:b43rpCGC
@がこのスレの中では旧日本軍の性質を受け継ぐ国歌総動員主義者であるという事でOK?

330 :朝まで名無しさん:03/09/02 22:01 ID:DEusB+pI
>>329
@はどうか知らないけど、俺は戦争に関しては国家総動員主義者だよ。
君は何主義者なの?

331 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/09/02 22:48 ID:JeRAIDzk
どうもダンペイ閣下が敵(自衛隊ネット工作員)前逃亡をなされたらしい。

332 :朝まで名無しさん:03/09/02 22:57 ID:h55C4/fO
>>331
 とか言うと釣れる事になっている。

333 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/09/02 22:59 ID:JeRAIDzk
>>332 まるで蒋介石、このスレの指揮官としてはさいあく〜。

334 :平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏):03/09/03 16:03 ID:oAAl+SnR
ダンペイ閣下の潜伏先。(拉致事件を本音で語れ! 偽善排除 8)
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1062303834/74
74 :@ :03/09/03 11:01 ID:KaMq8B3e
>>68
金豚は日本から経済食糧援助が咽喉から手が出るほどに欲しいのだア!!
だからピョンヤン会談で拉致を白状したんだろ!!
ところがソレが大裏目に出て日本政府国民の反北朝の大激怒になった!!
だから交渉次第では拉致被害者全員が帰国する望みが有る。
アメは北に強硬姿勢だが、実際は金豚王朝を当分の間、存続方針だア。
軍事的敵役が居ないと、軍事増額の大義名分が無くなるからね。

335 :朝まで名無しさん:03/09/03 22:54 ID:TfFWPxNX
じゃあちょっと釣ってみるか。



ダンペイ君は何かあった時には国民全員が思考停止して一致行動し、
少しでも違う事を考えたら即粛清すべきと考えてる超国家主義者だヨ!!
ダンペイ君の信奉する共産党の議員は、諸君の拉致問題に関する質問に、
一人だけが長々と回答を出して、他の議員は全員「右に同じ」だったのだア!!
この前何にも人前に出れないで追い出された筆坂センセイは、
党中央の方針と対立して、スキャンダルを捏造されたのだア!!!
なにしろ共産党は、「反論権」を主張していた政党だったのにね(w




336 :最も聡明で最も美しい若者たちが,,,:03/09/03 23:06 ID:PFrSak/g
甘ったれた形容詞を羅列した、自己陶酔の遺書を書かされ、ボロ飛行機に放り込まれ、
覚醒剤を打たれ、殆ど命中しない体当たり作戦に利用される神風特攻隊の若者たち、
その特攻の報復空襲で焼き殺される特攻隊員の家族と美しい故郷と何十万という市井の人々。
何という無残で情けない特攻パシリ男たちだろう。
あの時代にも総てをかけ凄まじい弾圧に耐え侵略強盗阻止の反戦を戦い抜いた
最も聡明で最も美しい若者たちがこの日本に確かに存在したのだ。
http://www.linkclub.or.jp/~teppei-y/tawara%20HP/ima%20tawara.html
http://www.angelfire.com/journal2/esashi/ir12.htm
http://village.infoweb.ne.jp/~pms/jigyo/Ko_tokyo.htm
単細胞で無責任な皇軍兵士たちの犬死の「お陰」で今、この狂った日本がある。
年間2兆円の恩給利権、5兆円の防衛利権、選挙の票田と化した靖国利権参拝。
防衛、金融、建設、宇宙などに注ぎ込まれる巨大な利権の狂乱のなかで
今尚、アジア各地に放置されたままの100万体を越える彼らの遺骨。
「侵略強盗殺人犯罪への判決という慰霊」も受けない「骸骨」のまま捨て置かれているのだ。
何という無残で情けない昭和パシリ男達だったのだろう。
あの時代にも総てをかけ凄まじい弾圧に耐え侵略強盗阻止の反戦を戦い抜いた
最も聡明で最も美しい若者たちがこの日本に確かに存在したのだ。
(参考文献)
『戦史叢書 本土決戦準備』1,2、本土方面海軍作戦。各・防衛庁防衛研究所戦史室。
『聞き書き ある憲兵の記録』朝日新聞山形支局 
『ねじ曲げられた桜―美意識と軍国主義』大貫恵美子
『ドキュメント神風』デニス・ウォーナー、ペギー・ウォーナー
『全体主義の起源1・2・3』H.アーレント
『JAPANESE AIR POWER−米国戦略爆撃調査団報告/日本空軍の興亡』大谷内一夫訳・編


337 :朝まで名無しさん:03/09/03 23:10 ID:MJSmTG98
そういうコピペって流行ってるの? できればやめてほしいな。

338 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/09/03 23:17 ID:7VuFgYdA
ダンペイ閣下は日本へのテポドン攻撃が咽喉から手が出るほどに欲しいのだア!!
だから自分以外は自衛隊ネット工作員という妄想を白状したんだろ!!
ところがソレが大裏目に出てニュース議論板住人の大激怒になった!!
だから交渉次第ではダンペイ閣下が白旗上げる望みが有る。
ダンペイ閣下は自衛隊に強硬姿勢だが、実際は自衛隊を当分の間、存続方針だア。
敵役が居ないと、自衛隊批判の大義名分が無くなるからね。

>>334 さんきゅー、ちょっといじってみた。しかし勢いで書いた文だな、「てにをは」が
かなりおかしい、日本人では無いかもしれん。

339 :朝まで名無しさん:03/09/06 18:10 ID:YUS5tk1z
自衛隊員の軍ヲタの事件スレはないの?

340 :朝まで名無しさん:03/09/07 20:04 ID:ecw9Szzp
>>339
自分でたてれ

341 :朝まで名無しさん:03/09/10 19:04 ID:ETNoCHIt
保守

342 :朝まで名無しさん:03/09/12 15:17 ID:OmPQ+3sL
仙台筋弛緩剤混入事件。。

最近、忘れかけられている事件です。
一部のマスコミが冤罪などと馬鹿げたこと言っていますが、
この事件は守大助の犯行です。
以前、守大助と同僚だった看護師と話したことがあるのですが、
守大助は非常に女ぐせも悪く、勤務態度も悪いと言っていました。
事件当時、クリニックに勤めていた人の全てが
「守の犯行に違いない。」と言っているそうです。
絶対に冤罪事件ではありません。
言い訳ばかりで、反省の色の無い被告の守大助。
極悪非道、平成の鬼畜外道、守大助に極刑を・・・。
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1057332127/l50

343 :朝まで名無しさん:03/09/12 22:11 ID:0fdmgHqg
@はいずこ

344 :朝まで名無しさん:03/09/12 22:14 ID:sYmE5/5S
>>343
 拉致問題のスレで、
 「5人を帰すべきだったのだアアア!」と大奮闘。(w

345 :朝まで名無しさん:03/09/12 23:17 ID:QfFofriy
>344
arigatou

346 :朝まで名無しさん:03/09/14 04:00 ID:LI4d6PgR
ここはこれから,ダンベイ観察スレにしよう

347 :朝まで名無しさん:03/09/14 09:40 ID:ppArGXsH
仙台筋弛緩剤混入事件。。

最近、忘れかけられている事件です。
一部のマスコミが冤罪などと馬鹿げたこと言っていて、
それを盲信して馬鹿騒ぎしいるアホもいますが、
この事件は守大助の犯行です。
以前、守大助と同僚だった看護師と話したことがあるのですが、
守大助は非常に女ぐせも悪く、勤務態度も悪いと言っていました。
事件当時、クリニックに勤めていた人の全てが
「守の犯行に違いない。」と言っているそうです。
絶対に冤罪事件ではありません。
言い訳ばかりで、反省の色の無い被告の守大助。
極悪非道、平成の鬼畜外道、守大助に極刑を・・・。
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1057332127/l50

348 :@:03/09/14 10:44 ID:/J8PpGAM
軍需産業の工作員諸君、お目でとう!!(w
拉致問題に発する官民マスゴミ挙げての北朝大脅威キャンペーンにより
国民は有事法制や総額1兆円に及ぶミサイル防衛用対抗ミサイルを
アメから購入決定!! 全くオメデタイ!!(w
しかも、コレラのミサイルは命中精度が悪く10%で、米軍はすでに不採用。
米国で売れ残った武器を自衛隊にマンマと売上成功で、アメ軍需産業から
北朝脅威を煽ったネオコンブッシュへはタンマリ献金が逝った!!(w

349 :朝まで名無しさん:03/09/14 16:56 ID:LI4d6PgR
あ,ダンベイちゃんだ!

350 :朝まで名無しさん:03/09/14 17:29 ID:rIBur0N7
>>347
守の有罪は決定ですね。
この事件を冤罪だと言う人もいますが、
どこをどう見れば冤罪に見えるのでしょうか?
頭が余程おめでたい方々なのでしょう。
判決が出た時、どう?言い訳するんでしょうか?
言い訳の言葉を聞いてみたいものです。(笑)

351 :朝まで名無しさん:03/09/14 17:54 ID:LI4d6PgR
コピペにレスしない

352 :朝まで名無しさん:03/09/14 18:14 ID:uznjFKdn
>>351
レスもコピペ。

353 :朝まで名無しさん:03/09/14 18:34 ID:EcKthmKI

小夜は、自衛隊反対 改憲反対 戦争反対とかは言うけど

平和維持の為に具体的な代替案を提示して、みんなを納得させることはしないな。

現状の許す自由の中で、現状を批判するだけだ。何のビジョンもない。

お魚盗られりゃサザエさんだって実力行使で走り出すのにな。

354 :朝まで名無しさん:03/09/14 19:08 ID:PdS6XfTZ
>>348
 そうかそうか採用か、実にいいことだ。
 後は敵基地攻撃用の能力+攻撃機の渡洋能力+テロ対策特殊部隊+軍事衛星の能力強化と情報分析力の向上
  
 あたりが必要だろうな。
 盛大な負け惜しみご苦労さん。

355 :朝まで名無しさん:03/09/14 19:42 ID:0wAv6Siv
自衛隊の話になるが、俺は自衛隊は反対者だ。
ただしそれは憲法違反になるとか、廃止すべきだと言う香具師とは違う。

イラク復興でさえ、できないのなら 自衛隊を正規の軍隊にしてしまえばいい。
まあ、徴兵制になると言う危険もあるが・・・
できないのなら、海上保安庁程度に規模を縮小。
いやむしろ海上自衛隊は海上保安庁に吸収されるか統合した方がいいかな。

で、"日本の"災害地ですら対応が遅いのなら、陸上自衛隊はレスキュー隊にでもすればいい。
これで現行法律や防衛庁に縛られなくなるので、対応も早くなるだろう。

356 :朝まで名無しさん:03/09/14 19:59 ID:EcKthmKI
>>355 災害に対応出来ても、北チョに対応できないじゃないか
   ロシア、中国、韓国辺りも好き放題になるぞ

357 :特攻パシリ男たちVs反戦を戦い抜いた最も聡明な若者たち :03/09/14 20:07 ID:bwZKy0Wb
甘ったれた形容詞を羅列した、自己陶酔の遺書を書かされ、ボロ飛行機に放り込まれ、
覚醒剤を打たれ、殆ど命中しない体当たり作戦に利用される神風特攻隊の若者たち、
その特攻の報復空襲で焼き殺される特攻隊員の家族と美しい故郷と何十万という市井の人々。
何という無残で情けない特攻パシリ男たちだろう。
あの時代にも総てをかけ凄まじい弾圧に耐え侵略強盗阻止の反戦を戦い抜いた
最も聡明で最も美しい若者たちがこの日本に確かに存在したのだ。
http://www.linkclub.or.jp/~teppei-y/tawara%20HP/ima%20tawara.html
http://www.angelfire.com/journal2/esashi/ir12.htm
http://village.infoweb.ne.jp/~pms/jigyo/Ko_tokyo.htm
単細胞で無責任な皇軍兵士たちの犬死の「お陰」で今、この狂った日本がある。
年間2兆円の恩給利権、5兆円の防衛利権、選挙の票田と化した靖国利権参拝。
防衛、金融、建設、宇宙などに注ぎ込まれる巨大な利権の狂乱のなかで
今尚、アジア各地に放置されたままの100万体を越える彼らの遺骨。
「侵略強盗殺人犯罪への判決という慰霊」も受けない「骸骨」のまま捨て置かれているのだ。
何という無残で情けない昭和パシリ男達だったのだろう。
あの時代にも総てをかけ凄まじい弾圧に耐え侵略強盗阻止の反戦を戦い抜いた
最も聡明で最も美しい若者たちがこの日本に確かに存在したのだ。
(参考文献)
『戦史叢書 本土決戦準備』1,2、本土方面海軍作戦。各・防衛庁防衛研究所戦史室。
『聞き書き ある憲兵の記録』朝日新聞山形支局 
『ねじ曲げられた桜―美意識と軍国主義』大貫恵美子
『ドキュメント神風』デニス・ウォーナー、ペギー・ウォーナー
『全体主義の起源1・2・3』H.アーレント
『JAPANESE AIR POWER−米国戦略爆撃調査団報告/日本空軍の興亡』大谷内一夫訳・編


358 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/09/14 22:13 ID:WtuH+43L
>>348
あいかわらずだね。レッテル張り。
>>国民は有事法制や総額1兆円に及ぶミサイル防衛用対抗ミサイルを
>>しかも、コレラのミサイルは命中精度が悪く10%で、米軍はすでに不採用。
コレラと言うからには、当然有事法制も入るんだよね?
有事法制に命中精度?(w 

さて、ミサイル防衛ですが、たしかに命中精度も悪いし、値段も高いけど、他に専守防衛を保ちつつ、ミサイルを迎撃する方法はいまとのころこれだけだからね。
ではミサイル防衛以外で日本の防衛を行なう為には?北を先制攻撃できるだけの装備を持つ事だ。
今の日本の能力では本格的な事は難しいから、高性能な誘導爆弾やトマホークなどの導入が必要だ。ミサイル防衛構想よりよっぽど安価だろうな
だけど、トマホークを導入しようとすれば、中共や半島、それにお前ら左翼の反発は必至だ!!(w

さて、ダンペイよ。ミサイル防衛がダメだと言うのなら、先制攻撃力の整備を認めるのか?それがダメなら「現実的」なミサイル防衛システムを教えて欲しいね。
おっと、外交は無しよ。それが失敗した時のための国防力なんだから。

359 :朝まで名無しさん:03/09/14 22:37 ID:s4hqQEAU
仙台筋弛緩剤混入事件。。

最近、忘れかけられている事件ですね。
一部の馬鹿マスコミが冤罪などと言い出したおかげで、
それを本気で信じて馬鹿騒ぎしいるアホもいますが、
この事件は守大助の犯行です。
以前、守大助と同僚だった看護師と話したことがあるのですが、
守大助は非常に女ぐせも悪く、勤務態度も悪いと言っていました。
事件当時、クリニックに勤めていた人の全てが
「守の犯行に違いない。」と言っているそうです。
絶対に冤罪事件ではありません。
言い訳ばかりで、反省の色の無い被告の守大助。
極悪非道、平成の鬼畜外道、守大助に極刑を・・・。
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1057332127/l50

360 :朝まで名無しさん:03/09/14 23:12 ID:wu+JzowM
>>359
守の有罪は決定ですね。
この事件を冤罪だと言う人もいますが、
どこをどう見れば冤罪に見えるのでしょうか?
頭が余程おめでたい方々なのでしょう。
判決が出た時、どう?言い訳するんでしょうか?
言い訳の言葉を聞いてみたいものです。(笑)

361 :平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏):03/09/15 19:46 ID:BvLiZTlu
>>358
@の肩を持つ訳ではないが・・・自衛隊が購入検討しているペトリオット3は
マジで使えない代物らしい。元々別名別目的で開発されていたので
ペトリオット2の後継機と呼べるものではない。これは石破防衛庁長官の半端な
兵器オタクぶりが災いしているのか知らないが一兆円使うならもっと効果的に
使って欲しい。イージス艦増やした方がマシでは。有事の米軍の補給路に
なる海峡警備能力にもっと力入れるべきとの指摘もあるし。

362 :朝まで名無しさん:03/09/15 20:05 ID:RSMsfG/g
アジア各地の新聞社・通信社・テレビ局・ラジオ局など300社以上へのリンク集
最新ニュースがかなりアヤシイ日本語で読めるよ。
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/9613/link/link11.html



363 :@:03/09/15 20:05 ID:KXm/0K80
>>358
オマエ厨房の分際で年上にモノを尋ねるのにダンペイとは何だア!!(怒
自衛隊へ徴兵されてオマエは学が有るから少尉殿で配属されるが、ノンキャリの
軍曹殿の前ではさん付けでモノを尋ねんと、散々嫌がられせ去れぞよ!!(嘲笑
閑話休題!!
オマエにも前に言ったが、改正前の自衛隊法で北朝にノドン発射の恐れが有る場合は
自衛隊にも先制北空爆が可能だよ!!
それで現在、米軍の空中給油機で自衛隊戦闘機が訓練やってるのはアンタに言った筈!!
今までに多数のJ隊機が訓練済みだから北空爆は可能では?

364 :朝まで名無しさん:03/09/15 20:19 ID:i68JiOoU
>>361
 貴殿に問うが、それではミサイルから日本の安全を守るためには、
 どのような優先順位で対策を考えるべきだろうか?

 それと、
>>有事の米軍の補給路になる海峡警備能力にもっと力入れるべきとの指摘もあるし。

 とあるが、今の日本に必要なのは、「日本だけで戦争をこなし得る」だけの準備だと思う。
 特定分野に関しては超強力、他の分野に関しては無能、みたいなパターンじゃなく。



365 :朝まで名無しさん:03/09/15 20:20 ID:4P9DMBpO
テレ朝おもしろいぞ

366 :朝まで名無しさん:03/09/15 20:22 ID:YkBv6rP0
>>364
>とあるが、今の日本に必要なのは、「日本だけで戦争をこなし得る」だけの準備だと思う。
それはちょっとどうか。
日本による単独防衛なんてのは主に資金面から考えて無理があるし意味も薄い。
米国の力を利用して安く防衛できるのなら利用しない手は無いでしょう。
どうせ我が国の国力では万能型軍隊の建造は不可能ですからねぇ。
であるならばむしろ割り切ってしまったほうがよいと思われます。


367 :朝まで名無しさん:03/09/15 20:28 ID:i68JiOoU
>>366
 「米国の力を利用」と言うのは聞こえがいいが、
 日本独自の攻撃オプションがない限り、
 「アメリカにお願いする」しか方法がなくなってしまう。
 「アメリカを動かす方法」として、
 「日本単独でもやるつもりですが何か?」という感じで、アメリカを引き摺り込むオプションだって持っておくべきだと思うのです。

368 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/09/15 20:40 ID:brpZDWX3
>>363
>>オマエ厨房の分際で年上にモノを尋ねるのにダンペイとは何だア!!(怒
文面を見る限り俺より年上には思えません(w
>>自衛隊へ徴兵されてオマエは学が有るから少尉殿で配属されるが
だから、妄想を止めてくれ。
>>改正前の自衛隊法で北朝にノドン発射の恐れが有る場合は自衛隊にも先制北空爆が可能だよ!!
法的に可能と能力的に可能は違う。
>>今までに多数のJ隊機が訓練済みだから北空爆は可能では?
だから本格的なのはできん。空自は通常爆弾とクラスターくらいしか持っていないから、ピンポイント攻撃はできない。ミサイル基地が地下にあればなおさら。
やはり精密な誘導爆弾やバンカーバスターの導入が必要だし、トマホークもほしい。
ではもう一度、聞くが君はそれに賛成か?

369 :朝まで名無しさん:03/09/15 20:53 ID:YkBv6rP0
>>363
そもそも攻撃に必要なのは航続距離だけでなく、753氏の上げる装備や
目標選定の手段、手法やその子目標を攻撃することによる効果の予測、測定・・・etcと
非常に多くの能力とノウハウが必要になるわけですが・・・。

>>367
どうせ日本の場合、戦争になること自体が不利益ですから。
日本にとって戦争を起こさなければならない場合って国家自体の危機レベルとなりますので
自動的に米国の利益も犯すことになり参戦となります。
日本独自の攻撃オプションってあんまり意味ないのでは?


370 :367:03/09/15 21:01 ID:i68JiOoU
>>369

>>どうせ日本の場合、戦争になること自体が不利益ですから。
「より大きな不利益を避ける」という目的はあると思う。
今かもしれないし、ずーっと後かもしれない。
そんな事は起きないかもしれない、それならばそれでよし。

2行目と3行目がよく分からないな。
「日本にとっての不利益が自動的に米国の利益も犯す事になる」とは限らないし、
その場合でも、アメリカは「コストに見合わぬ」と判断するかもしれない。
同盟国だろうがなんだろうが、結局は太平洋の向こう側の国だ。

ってわけで、「日本独自の攻撃オプション」は意味あると思う。
アメリカを半ば強引に引きずり込むために。

今からTVタックル見るので、ちょっと失礼。


371 :平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏):03/09/15 21:14 ID:BvLiZTlu
>>364
>ミサイルから日本の安全を守るためには、どのような
>優先順位で対策を考えるべきだろうか?
ご気分を害しているなら誤ります。決してミサイル防衛に反対している
わけではないのです。ただ同じ一兆円使うのなら実用性のある兵器を
買え、と。例えば自衛隊が購入検討しているペトリオット3は対応エリアが
狭すぎるし命中率も悪い。こんなもんよりペトリオット2を購入すべきだし
ミサイル防衛の面でメリットの多いイージス艦建造の方が効果的かと。
>他の分野に関しては無能、みたいなパターンじゃなく
もちろんある程度独自で状況に柔軟に対応できるようにしないと。
世界情勢が変わった途端鉄屑に帰すような歪な装備では金の無駄です。

372 :朝まで名無しさん:03/09/15 22:02 ID:NgAeNki9
仙台筋弛緩剤混入事件。。

最近、忘れかけられている事件です。
一部のマスコミが冤罪などと馬鹿げたこと言っていて、
それを盲信して馬鹿騒ぎしいるアホもいますが、
この事件は守大助の犯行です。
以前、守大助と同僚だった看護師と話したことがあるのですが、
守大助は非常に女ぐせも悪く、勤務態度も悪いと言っていました。
事件当時、クリニックに勤めていた人の全てが
「守の犯行に違いない。」と言っているそうです。
絶対に冤罪事件ではありません。
言い訳ばかりで、反省の色の無い被告の守大助。
極悪非道、平成の鬼畜外道、守大助に極刑を・・・。
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1057332127/l50

373 :367:03/09/15 22:10 ID:i68JiOoU
>>371
 いや別に「気分を害した」とかそんな事は全然ないから。
 紛らわしい書き方しちゃったかな?

374 :三島由紀夫:03/09/15 22:31 ID:/+ZC8cu8


盾の会隊長 三島由紀夫

 われわれ盾の会は自衛隊によって育てられ、いわば自衛隊はわれわれの父で
あり、兄である。その恩義に報いるに、このような忘恩的行為に出たのは何故
であるか。かえりみれば、私は四年、学生は三年、隊内で準自衛官として待遇
を受け、一片の打算もない教育を受け、又われわれも心から自衛隊を愛し、も
はや隊の柵外の日本にはない「真の日本」をここで夢み、ここでこそ終戦後つ
いに知らなかつた男の涙を知った。ここで流したわれわれの汗は純一であり、
憂国の精神を相共にする同志として共に富士の原野を馳駆した。このことは一
点の疑いもない。


 われわれにとって自衛隊は故郷であり、生温い現代日本で凛烈の気を呼吸で
きる唯一の場所であった。教官、助教諸氏から受けた愛情は測り知れない。し
かもなお、敢てこの挙に出たのは何故であるか。たとえ強弁と云われようとも、
自衛隊を愛するが故であると私は断言する。

375 :三島由紀夫:03/09/15 22:32 ID:/+ZC8cu8
 われわれは戦後の日本が経済的繁栄にうつつを抜かし、国の大本を忘れ、国
民精神を失ひ、本を正さずして末に走り、その場しのぎと偽善に陥り、自ら魂
の空白状態へ落ち込んでゆくのを見た。政治は矛盾の糊塗、自己の保身、権力
慾、偽善にのみ捧げられ、国家百年の体計は外国に委ね、敗戦の汚辱は払拭さ
れずにただごまかされ、日本人自ら日本の歴史と伝統を涜してゆくのを、歯噛
みをしながら見ていなければならなかった。われわれは今や自衛隊にのみ、真
の日本、真の日本人、真の武士の魂が残されているのを夢みた。しかも法理論
的には、自衛隊は違憲であるのは明白であり、国の根本問題である防衛が、御
都合主義の法的解釈によつてごまかされ、軍の名を用ひない軍として、日本人
の魂の腐敗、道義の頒廃の根本原因をなして来ているにを見た。もつとも名誉
を重んずべき軍が、もつとも悪質の欺瞞の下に放置されて来たのである。自衛
隊は敗戦後の国家の不名誉な十字架を負ひつづけて来た。自衛隊は国軍たりえ
ず、建軍の本義を与えられず、警察の物理的に巨大なものとしての地位しか与
えられず、その忠誠の対象も明確にされなかった。われわれは戦後のあまりに
永い日本の眠りに憤った。自衛隊が目覚める時こそ、日本が目ざめる時だと信
じた。自衛隊が自ら目ざめることはなしに、この眠れる日本が目ざめることは
ないのを信じた。憲法改正によって、自衛隊が建軍の本義に立ち、真の国軍と
なる日のために、国民として微力の限りを尽くすこと以上に大いなる責務はな
い、と信じた。

376 :三島由紀夫:03/09/15 22:33 ID:/+ZC8cu8
 四年前、私はひとり志を抱いて自衛隊に入り、その翌年には盾の会を結成し
た。盾の会の根本理念は、ひとえに自衛隊が目ざめる時、自衛隊を国軍、名誉
ある国軍とするために、命を捨てようという決心にあった。憲法改正がもはや
議会制度下ではむずかしければ、治安出動こそその唯一の好機であり、われわ
れは治安出動の前衛となって命を捨て、国軍の礎石たらんとした。国体を守る
のは軍隊であり、政体を守るのは警察である。政体を警察力を以て守りきれな
い段階に来て、はじめて軍隊の出動によって国体が明かになり、軍は建軍の本
義を回復するであろう。日本の軍隊の建軍の本義とは、「天皇を中心とする日
本の歴史・文化・伝統を守る」ことにしか存在しないのである。国のねぢまが
った大本を正すという使命のため、われわれは少数乍ら訓練を受け、挺身しよ
うとしていたのである。


 しかるに昨昭和四十四年十月二十一日に何が起ったのか。総理訪米前の大詰
というべきこのデモは圧倒的な警察力の下に不発に終わった。その状況を新宿
で見て、私は「これで憲法は変わらない」と痛恨した。その日に何が起ったか。
政府は極左勢力の限界を見極め、戒厳令にも等しい警察の規制に対する一般市
民の反応を見極め、敢えて「憲法改正」という火中の栗を拾わずとも、事態を
収拾しうる自信を得たのである。治安出動は不用になった。政府は政体維持の
ためには、何ら憲法と抵触しない警察力だけで乗り切る自信を得、国の根本問
題に対して頬っかぶりをつづける自信を得た。

377 :三島由紀夫:03/09/15 22:34 ID:/+ZC8cu8
 これで極左勢力には憲法護持の飴玉をしゃぶらせつづけ、名を捨てて実をと
る方策を固め、自ら護憲を標榜することの利点を得たのである。名を捨てて、
実をとる! 政治家にとってはそれでよかろう。しかし自衛隊にとっては致命
傷であることに、政治家は気づかない筈はない。そこでふたたび、前にもまさ
る偽善と隠蔽、うれしがらせとごまかしがはじまった。


 銘記せよ! 実はこの昭和四十五年(※四十四年の間違い)十月二十一日と
いう日は自衛隊としては悲劇の日だった。創立以来二十年に亘って、憲法改正
を待ちこがれてきた自衛隊にとって、決定的にその希望が裏切られ、憲法改正
は政治的プログラムから除外され、相共に議会主義政党を主張する自民党と共
産党が、非議会主義的方法の可能性を晴れ晴れと払拭した日だった。論理的に
正に、この日を境にして、それまで憲法の私生児であった自衛隊は「護憲の軍
隊」として認知されたのである。これ以上のパラドックスがあろうか。


 われわれはこの日以後の自衛隊に一刻一刻注視した。われわれが夢みていた
ように、もし自衛隊に武士の魂が残っているのならば、どうしてこの事態を黙
視しえよう。自らを否定するものを守るとは、何たる論理的矛盾であろう。男
であれば、男の矜りがどうしてこれを容認しえよう。我慢に我慢を重ねても、
守るべき最後の一線をこえれば、決然起き上がるのが男であり武士である。わ
れわれはひたすら耳をすませた。しかし自衛隊のどこからも「自らを否定する
憲法を守れ」という屈辱的な命令に対する、男子の声は聞こえては来なかった。
かくなる上は、自らの力を自覚して、国の論理の歪みを正すほかに道はないこ
とがわかっているのに、自衛隊は声を奪われたカナリヤのように黙ったままだ
った。

378 :三島由紀夫:03/09/15 22:34 ID:/+ZC8cu8
 われわれは悲しみ、怒り、ついには憤怒した。諸官は任務を与えられなけれ
ば何もできぬという。しかし諸官に与えられる任務は、悲しいかな、最終的に
は日本からは来ないこだ。シヴィリアン・コントロールが民主的軍隊の本姿で
ある、という。しかし英米のシヴィリアン・コントロールは、軍政に関する財
政上のコントロールである。日本のように人事権まで奪われて去勢され、変節
常なき政治家に操られ、党利党略に利用されることではない。


 この上、政治家のうれしがらせに乗り、より深い自己欺瞞と自己冒涜の道を
歩もうとする自衛隊は魂が腐ったのか。武士の魂はどこへ行ったのだ。魂の死
んだ巨大な武器庫になって、どこへ行こうとするのか。繊維交渉に当たっては
自民党を売国奴呼ばわりした繊維業者もあったのに、国家百年の大計にかかわ
る核停条約は、あたかもかつての五・五・三の不平等条約の再現であることが
明らかであるにもかかわらず、抗議して腹を切るジェネラル一人、自衛隊から
は出なかった。沖縄返還とは何か? 本土の防衛責任とは何か? アメリカは
真の日本の自主的軍隊が日本の国土を守ることを喜ばないのは自明である。あ
と二年の内に自主性を回復せねば、左派のいう如く、自衛隊は永遠にアメリカ
の傭兵として終わるであろう。

379 :三島由紀夫:03/09/15 22:35 ID:/+ZC8cu8
 われわれは四年待った。最後の一年は猛烈に待った。もう待てぬ。自ら冒涜
する者を待つわけには行かぬ。しかしあと三十分、最後の三十分待とう。共に
起って義のために共に死ぬのだ。


 日本を日本の真姿に戻して、そこで死ぬのだ。生命尊重のみで、魂は死んで
もよいのか。生命以上の価値なくして何の軍隊だ。今こそわれわれは生命尊重
以上の価値の所在を諸君の目に見せてやる。それは自由でも民主主義でもない。
日本だ。われわれの愛する歴史と伝統の国、日本だ。これを骨抜きにしてしま
った憲法に体をぶつけて死ぬ奴はいないのか。もしいれば、今からでも共に起
ち、共に死のう。われわれは至純の魂を持つ諸君が、一個の男子、真の武士と
して蘇えることを熱望するあまり、この挙に出たのである。

380 :朝まで名無しさん:03/09/16 02:18 ID:cLSOQO2Y
三島由紀夫はこんな事を言っているが、徴兵されなかったよね、
わざと病弱の振りをしてからね。

それに人質を取る行為は馬鹿だよね〜

381 :朝まで名無しさん:03/09/19 01:54 ID:TpAMwFtn
医師らに自衛隊協力義務、有事で改正案
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20030917it01.htm
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1063737367/l50

382 :@:03/09/19 17:30 ID:AdnhFA8Q
昭和20年三島由起夫は徴兵検査を受けたが
青白き文学青年特有の腺病質のナヨナヨ体形で、軍医は徴兵猶予!!
当時、16歳以上の男子は志願すれば軍隊へ入隊した圧倒的な風潮の中で
三島由起夫は文学の道にのめり込み、身体を鍛えて無かったのだア!!(w
だから大多数の同年代の青年が軍隊へ入り、御国のため、天皇陛下の為に
日本帝国の為に戦いに身を投げうってた非常時にだよ!!(w
同年代の死亡率は非常に大で、多くが戦死して、靖国神社の英霊に祀られてる。
それが平和な時期に軍備拡張など威勢のイイ事言っても、チャンチャンら御菓子!!

383 :朝まで名無しさん:03/09/19 17:33 ID:CEbzELfb
改憲は違憲だよ

384 :朝まで名無しさん:03/09/20 12:13 ID:wGdcf+v2
>>383
第九十六条【憲法改正の手続】
1  この憲法の改正は、各議院の総議員の三分の二以上の賛成で、国会が、これを発議し、
国民に提案してその承認を経なければならない。この承認には、特別の国民投票又は国会
の定める選挙の際行はれる投票において、その過半数の賛成を必要とする。
2  憲法改正について前項の承認を経たときは、天皇は、国民の名で、この憲法と一体を成すものとして、直ちにこれを公布する。


385 :@:03/09/20 16:39 ID:+EnssOiS
ミサイル防衛に来年度は1423億円を要求!!
ノドン脅威でスンナリ通過だろうね!!(苦笑
今後、数年で関連経費で計2兆円とか?
北のGDPは沖縄県の半分とか、そんな弱小国のミサイルって怖いかね?(w
とにかく脅威を大いに煽って、日米軍需産業を大儲けさせてくれる金豚さんに
国防族議員は多謝、多謝だねーー!!(w

386 :朝まで名無しさん:03/09/20 17:15 ID:QRmzeCaG
>>385
 全くだ。空爆で金正日を、ポアした方が安上がり。

387 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/09/20 19:12 ID:bdy4sV66
>>385
本当にあんたアホだな。
北朝鮮のGDPが沖縄以下だろうと、国家予算がなんだろうと、
北朝鮮が日本を射程に収めるミサイルを技術を持ち
核開発を自ら宣言し、またBC兵器で来る可能性もある
これを脅威といわずなんという?
「大金持ちが持つ高性能なライフルと貧乏な異常者の持つ安物の拳銃。どちらが脅威であるか?」
と聞かれたら、@は大金持ちのライフルと答えるのだろうか?
それより>>368に答えて。
>>386
それができれば苦労はしないんだけどね


388 :朝まで名無しさん:03/09/20 19:15 ID:wGdcf+v2
F-2支援戦闘機で空爆とかできないかな。

389 :朝まで名無しさん:03/09/20 20:01 ID:gCTF7VUv
金の政権を維持するための2兆円と国を守るための2兆円。

日本人にとってどっちが生きた金になるか。

宋襄の仁もたいがいにな。

390 :@:03/09/20 20:13 ID:+EnssOiS
F2などJ隊戦闘機は数ヶ月前から鋭意、米軍空中給油機で給油訓練中!!
北朝への空爆はJ隊戦闘機で充分!!米軍はイラクで苦戦中だから北朝戦争は
ほとんど日本に任せる方針でないかい?
誰だって危険な所へは逝きたくないからね!!(w

391 :385,387>:03/09/20 20:15 ID:tyInjIAr
つまり、
人殺しの職業なんか選ばないで、消防士のような仕事につきなさい、
ということだろ?
せっかく生まれてきたんだから、、。

>227 名前:文責・名無しさん 03/02/11 13:39 ID:x2f5i8Kc
>毎日毎日人殺しの訓練をすることの引き換えに給料を貰うような人間になって、
>本当に生まれて来た意味などあるの、と妹に言われた。
>人殺しの訓練をすることと引き換えに給料を貰う 軍人という最低な人間に
>するためにお前を産んだんじゃない、 と母親には言われた。
>「お前はこの国の主権者なんだ、人殺しの一兵卒なんかで人生を終わるな。
>何かあったら満州の関東軍のように真っ先に逃げて帰って来い。
>死んでしまったら、兵器利権にカモにされた人殺しの共犯者がくたばった
>としか言われないんだぞ。」
>温厚な祖父が言ったことは何か変だったが言いたい事は分かった。
>http://www.kisc.meiji.ac.jp/~ubukata/oriori/ori_files/1995/0815_1.html
>http://www.angelfire.com/journal2/esashi/isiikoki16.htm


392 :@:03/09/20 20:22 ID:+EnssOiS
>>387
大金持ちのアメはイラクへ何故侵攻したんですかいね?(w
大義名分の大量破壊兵器は見付かったんですかいね?(w
>>368
オイラはサヨで精神的肉体的に自衛隊に逝きたくないから(W)
自衛隊反対やから、精密誘導爆弾やバンカーバスター、トマホーク
導入には大反対やけど、アンタら大多数のオメデタイ国民が賛成だから
多数決で導入が決まるだろうよ。ソノお陰でアンタらの年金が減るやろね。

393 :朝まで名無しさん:03/09/20 20:39 ID:wGdcf+v2
>>392
>ソノお陰でアンタらの年金が減るやろね。

 お前に心配されるほど日本は馬鹿じゃないのだアアア

394 :段造 ◆b5w5DanzOU :03/09/20 20:54 ID:BXh8yap0
>>391
命を賭けているリーマンはいない。
リーマンと同じ給料で、国家の為に命を賭けろ、というんだから
立派な職業だと思うけどね。


395 :朝まで名無しさん:03/09/20 21:23 ID:u/+P51RJ
>>394
警察官や消防士とかわりがない,てことですね.
まぁ,敗戦国の軍隊ってのはずーっと叩かれつづけるもんらしいですが

396 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/09/20 21:29 ID:bdy4sV66
>>390
だから日本には本格的な事は無理だよアホ。
>>393
>大金持ちのアメはイラクへ何故侵攻したんですかいね?(w
論点のすり替え。詭弁だね。
確かに金持ちの話を出したのは俺だけど、北朝鮮のミサイルについて放しているのに何でイラクの話になるんだい?
あっ、そうか北朝鮮のミサイルについての事で反論できないからか!!(禿w
>精密誘導爆弾やバンカーバスター、トマホーク導入には大反対
では、先制攻撃力、ミサイル防衛構想以外で日本をミサイルから守ることが可能な方法を教えて欲しい。
>ソノお陰でアンタらの年金が減るやろね。
ミサイル防衛よりも安上がりだと思いますが?

397 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/09/20 21:31 ID:bdy4sV66
今頃気づいたけど
>>385
>>ノドン脅威
なんでテポドンでは無くノドンなのだろう。やっぱりテポドンでは、脅威になって自衛隊たたきができないからか?(禿w

398 :平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏):03/09/20 21:58 ID:jWMK1VTd
>>396
>なんでテポドンでは無くノドンなのだろう。
テポドンはまだ実験段階(終了?)なのに対し
ノドンは既に大量配備が完了してるからでしょう。
まあどっちも日本全土が射程に収まっていますので大差はないかと。
>日本をミサイルから守ることが可能な方法を教えて欲しい。
@に言わせれば対話と援助(圧力は無し)。それも粘り強い対話でなく
一刻も早い援助。もうアホかと。「年金が減るやろね。」と得意げに
なっていますが、砂場の水のように限が無い援助による年金の減少は
@の頭に無いないようで(^^)


399 :@:03/09/21 07:47 ID:QmDxCuC6
北朝の核兵器は有ったとしても大型でノドンテポドンに搭載出来ない。
核兵器の存在も実験をやって無いからその存在を確かめるのは
ドウすればイイのかね?肉体的精神的に自衛隊入隊は出来ないと公言する
前スレ坊やチャン??(w
通常弾弾頭ではノドンテポドンが日本に撃ち込まれても、死傷者は精々数十名。
それの反撃は米軍核ミサイルだからピョンヤンは壊滅だよ!!(w
いくらアフォな、金豚や、北朝の脅威を大いに煽る前スレ坊やなどウヨ、国防族でも
北と日米同盟軍では、ドチラが勝つか判るやろ?(w

400 :400:03/09/21 07:52 ID:lrjsVdEo
400GET!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

401 :@:03/09/21 09:17 ID:QmDxCuC6
>>396 >>387で弱虫の癖に軍隊オタクの坊やチャンが
論点のすり替えをヤッタから、オイラもヤッタが、何か文句アッカ?(w
前スレ坊やチャンは、三島由起夫のように安全地帯で威勢のイイ軍事論を
闘わせる腺病質のゲームボーイとチャウカ?(w

402 :@:03/09/21 09:21 ID:QmDxCuC6
>>392に回答してよ、論点すり替え、詭弁、屁理屈の
肉体的精神的に自衛隊に向かない前スレ坊やチャン??(W

403 :朝まで名無しさん:03/09/21 09:29 ID:MYjPV4MH
http://www.j-n.co.jp/cgi-bin/product_detail.cgi?code=4-408-60232-9

404 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/09/21 10:56 ID:ik72KqlM
>>399
>>北朝の核兵器は有ったとしても大型でノドンテポドンに搭載出来ない
将来的に核兵器の小型化に成功しないという確証はあるかい?
>>核兵器の存在も実験をやって無いからその存在を確かめるのはドウすればイイのかね?
残念ながら俺の知る限り無いね。核の有るか無いか確かめる方法。確かに北が核を持っているかは分からないけど、持っていないという証拠は無い。それで北朝鮮自身が核を開発していますって堂々と宣言しているんだから、疑うのは当然だよ。
>>通常弾弾頭ではノドンテポドンが日本に撃ち込まれても
君、生物・化学兵器って知ってる?(w
>>死傷者は精々数十名。
ttp://www.index.ne.jp/cgi-bin/missile?taepodong
ここによれば、テポドンに搭載可能なペイロードはおよそ1t。それなら米軍の持つ通常爆弾のうち最も強力はMk84と同規模の爆弾を搭載できる。
このMk84爆弾の被害は半径数百メートルに及ぶ。テポドン通常爆弾もこれと同規模なら、被害は精々で済むぐらいでは済まんと思うぞ。
そもそも、死者が出ると予測しておいて、それを精々で済ませるあたりが、@がいかに人命を軽視しているか分かる。
さすが、国家総動員主義で障害者や女子供に補給をやらせようと発言した@だ(禿w
>>それの反撃は米軍核ミサイルだからピョンヤンは壊滅だよ!!(w
通常弾頭での攻撃に核で応戦するかよ、アホ(w
>>北と日米同盟軍では、ドチラが勝つか判るやろ?(w
勝てれば、それにともなう一般市民の犠牲なんでどうでもいいのかい?さすが@だ。(禿w

405 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/09/21 11:00 ID:ik72KqlM
>>401
>>論点のすり替えをヤッタから、オイラもヤッタが、何か文句アッカ?(w
俺がいつやった?具体的に説明しる!!@よ言い訳は見苦しいぞ(禿w
おっと、金持ちの話なら論点のすり替えじゃねえぜ。あんたが北朝鮮の貧乏さを理由に、ミサイルが脅威になるのかい?と言ってきたからだよ。

406 :@:03/09/21 11:37 ID:QmDxCuC6
>>404
相変わらず三島由起夫の如く口だけは威勢のイイ事言う坊ちゃまだね!!(w
北は将来的に何時の日にかは小型化に成功するだろうよ!!(w
北は核兵器製造済みと言ってねーが、何か文句アッカ!!(w
生物化学兵器ってオイラは知らんが、軍事オタクの弱虫坊やチャン、
教えて頂戴ませ!!(W
精々数十名の犠牲に2兆円のMDってカネかかり過ぎじゃん?(W
それより、外交交渉で金豚をナダメすかしながら、数十億円の援助で
拉致解決と、北朝の安い労働力を使役搾取した方がイイだろよ!!(w
北はMkばくだんのような高性能爆弾持ってるの?(W
北へのアメの反撃ミサイルにMK爆弾多数使ったら?(W
日米の航空反撃戦力は北より圧倒的に優勢やから、戦闘爆撃機に
MK爆弾を出来るだけ搭載したら?(W
今の自衛隊法ではノドンテポドン発射の恐れで
北への先制攻撃も出来るから、北へのミサイル、航空攻撃に
MK爆弾使用したら!!(W
MK爆弾の存在を教えてくれてアンガト!!(W
流石の軍事オタクの前スレ坊やチャン!!(W
徴兵制に備えて精々身体を鍛えて置けよ!!(W
地獄の新兵訓練では口が達者な奴は、軍曹殿のシゴキイジメは
特別にキツイから覚悟して置けよ!!と妄想す!!(大笑い

407 :朝まで名無しさん:03/09/21 11:41 ID:qfzXiVS/
結局かねよこせかよw

408 :朝まで名無しさん:03/09/21 11:45 ID:eQUYmxuv
>>406
お前に教えてもらうことなど何もない。

409 :朝まで名無しさん:03/09/21 11:48 ID:i8QDiOMv
改憲は憲法違反です。

410 :@:03/09/21 11:48 ID:QmDxCuC6
>>387で前スレ753は言った!!
大金持ちのライフルと貧乏人の安物拳銃のドチラが脅威かってのは
論点のすり変えじゃあないの?(W
ノドンテポドンは安物拳銃ってホント?
それが大脅威ですかい? 肉体的精神的に自衛隊に向かないけども
口だけは威勢のイイ軍事オタクのお坊ちゃま君!!(W


411 :@:03/09/21 11:50 ID:QmDxCuC6
>>392に早く回答してよ!!(w

412 :朝まで名無しさん:03/09/21 12:24 ID:qfzXiVS/
アメリカはカタログ上軍事的に絶対優位だと思っていたから
イラク攻撃したんだろう。人間てのはそういうもんだ。
自分が相手より優位と思えば、相手がどうだろうとそこに
旨み(イラクの場合は石油)があれば、侵略して支配しよう
とすることなんて今に始まったことじゃない。ところが
相手の抵抗が思ったより強かった、つまり軍事力の差が、
アメリカが思っているほどは大きくなかったから行き
詰ってるんだろう。日本の防衛力を減らして、相手の軍事恫喝
には、屈服しろってことは要するに相手の言いなりになれってことだ。

413 :朝まで名無しさん:03/09/21 12:28 ID:80hMCeyN
>>412
それはあまりにニヒリスティックに過ぎるんじゃないかい?
一体俺達は何のために生きてるのだろう?

414 :朝まで名無しさん:03/09/21 13:35 ID:i8QDiOMv
>>412
↑世界を地獄にしてしまう右翼

415 :平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏):03/09/21 15:20 ID:GM61cyUN
>>410
>ノドンテポドンは安物拳銃ってホント?
アメリカの高性能ミサイルとコストを比べた場合の話でしょうが。
要は適切な例えだと思いますが。キミの「北は貧乏だからミサイルは
脅威ではない」という根拠が犠牲者が数十名程度だからというのには
驚かされましたが。それともう一つの根拠は米軍の反撃確定ですか。
ということは抑止の効果、必要性を認めているのですね。
北に金払うくらいなら防衛費にあてた方がマシ、に同意になりますが(^^)

あと、自分より知識が乏しい→無知、自分より知識が豊富→軍事オタクは
キミの精神的未熟さを現すだけだから止めた方が宜しいかと。
生物化学兵器っていうのはね、少量で大量の人殺しができる別名「貧者の核兵器」
なのです。月曜に学校に行ったら先生に聞いてみましょうね。

416 :朝まで名無しさん:03/09/21 16:48 ID:ftR2OLWV
憲法改正は国連の常任理事国になることとセットで考えるべきだ

417 :朝まで名無しさん:03/09/21 16:58 ID:KKdvHs7m
>>416
常任理事になったところで、“アメリカ票が増えるだけ”と
諸国からは冷笑されている事を知ってるか?

418 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/09/21 17:07 ID:ik72KqlM
>>406
>>北は将来的に何時の日にかは小型化に成功するだろうよ!!(w
>>北は核兵器製造済みと言ってねーが、何か文句アッカ!!(w
軍備ってだいたい20年先の事を考えているらしい。ようするに将来の脅威を予想して立ててゆくもんなんだよね(w
>>精々数十名の犠牲に2兆円のMDってカネかかり過ぎじゃん?(W
精々数十名なんて、あんたが自分の都合の良いように想定した場合だろ?
もし東京のど真ん中。新宿や国会議事堂周辺に落ちたらどうする?犠牲者は数十人ではスマンだろうし、政治・経済は大混乱。
そもそも、一発だけとは限らん。同時に5.6発くるかもしれん。
さらに言うとそれは弾頭が通常弾頭だった場合の話、弾頭が生物・化学兵器だったら、その直接の被害が前世界に及ぶ事すら考えられる。
核の場合もありえるだろうよ(wこれを精々で済ませられる事態か?
>>それより、外交交渉で金豚をナダメすかしながら、数十億円の援助で
>>拉致解決と、北朝の安い労働力を使役搾取した方がイイだろよ!!(w
それって核の脅迫に屈したんと同じやん(w それじゃあ解決にならんぞ(w
それで、拉致問題が解決できるという保証は?拉致スレでは金が居る間は解決は無理と結論つけていたはずだが?
>>北はMkばくだんのような高性能爆弾持ってるの?(W〜MK爆弾の存在を教えてくれてアンガト!!(W
ながながとMk84の話をしておいて、肝心のテポドンの威力に関してはノータッチか(w論点ずらし必死だな(禿w
あと一応指摘しておくが、Mk84は威力が度を越えているというだけで、金属の塊に爆弾詰めただけのただの爆弾なんだよね(w
>>特別にキツイから覚悟して置けよ!!と妄想す!!(大笑い
ようやく自分の言っている事が妄想であると認めたのかい?すげぇ成長だ(禿w

419 :朝まで名無しさん:03/09/21 17:15 ID:FUeP4Z/f
別にミサイルだけとは限らないだろ。
北朝鮮は化学兵器はもちろん、生物兵器も持ってるし、
工作船貨物船はあるし、日本国内には総連が居座ってる。
地下鉄サリン事件みたいなことを起こさないとは限らない。

420 :@:03/09/21 17:58 ID:QmDxCuC6
>>418
MDミサイルが20年先では旧式に成るやろうがーー?(W
そうでなくても防衛庁がアメから購入予定のミサイルは的中率10数%の
旧式と言われ、米軍はすでに購入しないので、日韓台にウマク売り込んだア!!(W
戦争にならんように外交交渉で拉致問題など北脅威が解決するなら、ノドンが
撃ち込まれて数十名が死亡するより良かろうが!!(W
アンタが通常爆弾でもMKのような威力が有るのも存在って言うから
北にはMKのような高性能爆弾が有るかってオイラは尋ねたが、何か文句アッカ?(w
オマエこそ三島由起夫のような論点逸らしの屁理屈野郎だよ!!(W
軍曹殿にシゴキ、イジメが妄想だとイイけどね!!(W
もっとも、三島由起夫のように肉体的、精神的に腺病質で、前スレお坊ちゃまは
徴兵猶予になったりして!!(W

421 :@:03/09/21 18:01 ID:QmDxCuC6
>>392に早く回答してよ、>>前スレ753!!(w


422 :浮世清濁:03/09/21 18:09 ID:Jc4FcHcW

旧式でも無いよりまし。
的中率10%なら、10発打つべし。
だいたい旅客機がビルに衝突しただけでも数千人の被害が出たりする。
兵器をカタログ・スペックだけで ナメテかかるのは無防備。


423 :朝まで名無しさん:03/09/21 18:22 ID:FUeP4Z/f
>>420
> 戦争にならんように外交交渉で拉致問題など北脅威が解決するなら、ノドンが

@のいう拉致事件や核問題の「解決」とはどういう状態を想定しているんだい?

424 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/09/21 18:39 ID:ik72KqlM
>>420
>>MDミサイルが20年先では旧式に成るやろうがーー?(W
20年前に開発されたイージス艦やF−15は今でも現役で世界最強。
更新や改装という言葉を知らないのですか?(w
そもそもミサイルの脅威は現在進行形ですが?(w
>>戦争にならんように外交交渉で拉致問題など北脅威が解決するなら、ノドンが
>>撃ち込まれて数十名が死亡するより良かろうが!!(W
外交交渉で解決できるならな。もし俺が金正日なら、即時に被害者を帰さず、核も止めず、搾り取るだけ搾り取ろうとするよ(禿w
国と国の外交は、それなりカードを持って始めて対等になるんだよ。
>>アンタが通常爆弾でもMKのような威力が有るのも存在って言うから
で、またMK84爆弾の話をして、テポドンの脅威から話を逸らそうとするのか?(禿w
>>北にはMKのような高性能爆弾が有るかってオイラは尋ねたが
持ってるかどうかは知らんが、作る事は北朝鮮と言えども可能だろうよ。
だいたい高性能、高性能とまるでアメリカのみが持ってるような最先端兵器みたいに言ってるが、その実態は鉄の塊に信管と爆薬を詰めただけのしろものだよ(w
>>論点逸らしの屁理屈野郎だよ!!(W
だから俺がいつ論点ずらした?「貧乏人とお金持ち」はあくまで例え話だぞ?日本にとってどちらが脅威かというね。
あっ、そうか@の脳内には「たとえ話」とか「仮定」という言葉が無いのか(禿w
今まで、仮定のみで何か断言したり、可能性があるってだけで確実に起こるに脳内変換されてるし。(禿w
>>421
はいはい。見つかっていません。それで何?それで俺を叩くつもりなら言っておくけど、
俺はアメリカのやっていう事を絶対正義だとも思っていないし
イラク戦争にも慎重派でした
日本にとって北とアメリカどっちが脅威かについてイラク戦争を持ち出されても困る(w

425 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/09/21 18:46 ID:ik72KqlM
>>420
それとどうしてもミサイルの犠牲者を数十人に限定したいようだけど、
弾道弾の弾頭に通常の弾頭を使用する可能性は少ない。
弾道弾の弾道はNBC兵器を使うのが常識。
それに東京のど真ん中にでも落ちたら、例え通常爆弾でも犠牲者数十人では済まんよ。
経済的、政治的にも大混乱は必至。
自軍の過大評価と敵軍の過小評価をしている奴は参謀としては失格。

426 :自衛隊、家族の恥になるという重大問題。:03/09/21 19:33 ID:0kip0JYc
数ある職業の中から「毎日人殺しの練習をして金貰うような仕事」は
家族にとっては耐えがたい恥だろう、というのなら分かるよ。
国家がどうの、憲法がどうのという以前の家族問題だろ。>424


>つまり、
>人殺しの職業なんか選ばないで、消防士のような仕事につきなさい、
>ということだろ?
>せっかく生まれてきたんだから、、。

>227 名前:文責・名無しさん 03/02/11 13:39 ID:x2f5i8Kc
>毎日毎日人殺しの訓練をすることの引き換えに給料を貰うような人間になって、
>本当に生まれて来た意味などあるの、と妹に言われた。
>人殺しの訓練をすることと引き換えに給料を貰う 軍人という最低な人間に
>するためにお前を産んだんじゃない、 と母親には言われた。
>「お前はこの国の主権者なんだ、人殺しの一兵卒なんかで人生を終わるな。
>何かあったら満州の関東軍のように真っ先に逃げて帰って来い。
>死んでしまったら、兵器利権にカモにされた人殺しの共犯者がくたばった
>としか言われないんだぞ。」
>温厚な祖父が言ったことは何か変だったが言いたい事は分かった。
>http://www.kisc.meiji.ac.jp/~ubukata/oriori/ori_files/1995/0815_1.html
>http://www.angelfire.com/journal2/esashi/isiikoki16.htm


427 :浮世清濁:03/09/21 19:52 ID:Jc4FcHcW
自衛隊反対・非武装平和主義者の皆様には 
言論界でぐらいは 人様(まして親族ならなおさら)の心情を傷つけることなく 「平和」に話し合い、
ナントカ主義とか ナントカ先生の学説などの 机上論で「武装」せずに
思いやり・公正・寛容等の人徳でもって、反対派を説諭して頂き
非武装平和主義を現実性を見せて頂きたいものです。

428 :朝まで名無しさん:03/09/21 19:57 ID:2EOIl2+L
>弾道弾の弾道はNBC兵器を使うのが常識。
現実に使用されたノドン改の実績、
あるいはこれまで使用された弾道弾の実績からして常識とまではいかないんでない?

429 :朝まで名無しさん:03/09/21 20:00 ID:kINku7wU
>>426コピペにマジレス。

>数ある職業の中から「毎日人殺しの練習をして金貰うような仕事」は

自衛隊では人を殺す訓練はしておりません、外国からの侵略者を、
戦闘不能にさせる訓練はやっております。

>消防士のような仕事につきなさい

消防士は消防官の階級の1つです、ちなみに1番下の階級、
警察官に例えると巡査。

430 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/09/21 20:06 ID:ik72KqlM
>>428
言葉の比喩ということで(苦笑
>>426
うるさいよ人口無能

431 :朝まで名無しさん:03/09/21 23:52 ID:eQUYmxuv
自衛隊が日本の平和を守っているんだよ。
似非・平和主義者は口だけ。

432 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/09/21 23:55 ID:ik72KqlM
>>431
まぁ、外交による対話も武力による防衛もどちらも必要だと思うけど。
それらをちゃんと使い分けるのが一流の国家。
極ウヨとサヨはどちらかしか考えていないのが問題だと思うけど。

433 :朝まで名無しさん:03/09/21 23:56 ID:lPrcSocM
自衛隊の地位の格上げ希望。
違憲はいけん。

434 :浮世清濁:03/09/22 00:01 ID:3ExYjNC0

そーだ!!自衛隊は中国でも 旧軍の毒ガス弾処理とか してるんだぞ!!
カンボジアPKOの地雷除去だって、メチャ人の役にたってるぞ。
自衛隊を違憲とか言うヤシは、研修受けて代わりに 国際貢献してこひ!!

435 :朝まで名無しさん:03/09/22 06:45 ID:iNPJIVzU
>>424
日本が買う旧式MDミサイルをアメは今後導入しないけど
旧式を改装しないの?(w
ちなみに更新ってのは新式を買う事だけど!!(大笑い
憲法に何て書いてあるんだーー?(w
日本外交は戦争と言う手段を使わないって趣旨が書いてあるのだア!
砲艦外交は憲法を改悪してからヤレーー!!(w
MKを最初に持ち出して話を逸らそうとしたのはオマエだろ!!(w
例え話ってのは論点逸らしだよ!!(w
日本にとって北とアメのドチラが脅威なんて、オイラは一言も
言ってねーよ!!(w
一般論の金持ちは脅威じゃあないってアンタ言うから
それでは、イラクへのアメの暴挙はドウなんだと尋ねたが
何か文句アッカア!!(大笑い

436 ::03/09/22 06:53 ID:iNPJIVzU
>>425
数十人の犠牲者防止に2兆円もMD費用を使うのは
大財政危機で日本沈没寸前の我々にとって、大無駄使いだって
言うのダヨウーー!!(w
金豚と外交交渉して拉致などを数十億円援助で解決すれば
安い労働力を使役搾取して、日本経済にも益に成るぞよ!!
日本憲法には何と書いてあるか、社会科のセンセに聞こうね!!(w
肉体的精神的に自衛隊には逝けない、腺病質の前スレ厨房ちゃん!!(W

437 :@:03/09/22 07:24 ID:iNPJIVzU
>>前スレ753厨房ちゃんへ。
アンタは以前、自衛隊は精神的肉体的に向かないから、自衛隊に入っても
後方補給隊に入りたいなどと、大ヘタレを言ってたね!!(w
その後の日本防衛に対する他人任せアンタ自身の心境の変化や覚悟の程を
ご披露願いたいね!!(W
三島由起夫の様に同世代男子は99%以上、WW2で天皇陛下の為、御国の為、
戦場へ逝って、大多数が20歳代で戦場の露と消え、
靖国神社の英霊となられたのに、三島自身は青白き文学青年で腺病質の故に
徴兵猶予で非国民だったのだア!! WW2は戦場に逝けない、身体障害者、
精神病者や病人は非国民として人間扱いされなかったのだア!!(W
アンタも三島と同じく、安全地帯で威勢のイイ防衛軍事ハナシを放言して
イザ有事となったら徴兵猶予ですかい?(大笑い



438 :@:03/09/22 08:28 ID:iNPJIVzU
>>437について泥沼のイラク逝き直前の
自衛隊関係者は如何に思っていらっしゃるだろうね?

439 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/09/22 09:36 ID:7WpQNwCo
>>437>安全地帯で威勢のイイ防衛軍事ハナシを放言してイザ有事となったら徴兵猶予ですかい?
ダンペイ閣下は言行一致を求めていらっしゃる。であれば、我等がダンペイ閣下は真っ裸で市ケ谷駐屯地へ
自衛隊反対のプラカードを持ち突っ込むのだろう。2ちゃんではなく現実社会で我等に覚悟の程をご披露
戴ける様だ、南無…

440 :朝まで名無しさん:03/09/22 10:10 ID:zOXc12Dx
>>437
日本の有事法制論議の最大の特徴は、国防の整備が自らの生活に影響を及ぼす
事なしに成し遂げられると言う妄想の上に成り立っている、という事だね。
出さない事を前提にして成立したとしか思えないイラク特措法なんてのが
その心情を表した好例。
本来なら盗聴法や住基ネット、国民情報保護法に反対しながら、それらの親玉とも言える
有事法制に賛成するなどあり得ないと思うのだが。

441 :@:03/09/22 10:20 ID:iNPJIVzU
>>423
拉致被害者全員帰国と、北の核兵器開発禁止だが、何か。
もっとも北の原発開発とか、核の平和利用は日本など世界中でやってるから
IEEAの監視下でやってもイイよ!!

442 :朝まで名無しさん:03/09/22 16:06 ID:xIK+wBqc
>>441
北朝鮮に原発なんていらないんだよ。
石炭で発電すりゃいいじゃん。

443 :@:03/09/22 16:52 ID:iNPJIVzU
KEDOへの日本の分担金が石炭発電では無駄になるやろが!!
将来の日本企業進出のインフラ整備一環にイイじゃんか!!
中国は元切り上げになれば日本の利益が少なくなる。
北は安い労働力の使役搾取が中国よりは多いぞよ!!

444 :朝まで名無しさん:03/09/22 17:09 ID:xIK+wBqc
>>443
北朝鮮にかかわるとろくな事がない。

445 :北は謝罪汁:03/09/22 17:32 ID:ABls5BX6
>>443

       つまり、おまいはビビッるわけだ。

446 :H:03/09/22 17:41 ID:6piS0gIq
>>443
>KEDOへの日本の分担金が石炭発電では無駄になるやろが!!
最初から無駄以外何者でもないが何か?
>将来の日本企業進出のインフラ整備一環にイイじゃんか!!
またか。散々否定されたろ。何が将来だ馬鹿者。
日本企業進出なら今でも出来るし現にやっている。いい加減学習しなさい。

447 :H:03/09/22 17:47 ID:6piS0gIq
>>440
>国防の整備が自らの生活に影響を及ぼす事なしに成し遂げられると言う妄想
有事になれば著しく制限受けるのは当たり前だ。それと引き換えに
安全を確保するんだから。生活に影響を及ぼす事なしなんて妄想語るのは
キミだけ。嘲笑ものだよ。
>拉致被害者全員帰国と、北の核兵器開発禁止だが、何か。
肝心のキミから出る提案は拉致被害者をさらに5人増やし、
北の核兵器開発進行を招くだけだ。それも確信犯だから悪質。
看板に偽りありも甚だしい。

448 :北は謝罪汁:03/09/22 17:47 ID:ABls5BX6

北が自転車を欲しがるのは、発電の為

449 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/09/22 18:09 ID:GB/zH6LV
@のアホらしさを検証
>420
>MDミサイルが20年先では旧式に成るやろうがーー?(W
>435
>日本が買う旧式MDミサイルをアメは今後導入しないけど
>旧式を改装しないの?(w
この二つはどちらも@の発言です。これを見ておかしいな?と思わなかったかたは、国語の勉強をなされる事をお勧めします。
>420では20年後には旧式になると言っておいて、>435では現在進行形で旧式であると言っているのです。この矛盾はなんでしょう?
ちなみSM2の配備は1997年から、PAC3は1999年ごろからのようです。旧式ではありません。
@は己の理論を通す為には、自分の発言や事実を平気で捻じ曲げるのです。
>日本外交は戦争と言う手段を使わないって趣旨が書いてあるのだア!
>砲艦外交は憲法を改悪してからヤレーー!!(w
今さら何言っているんでしょうか?そんなに日本政府に北朝鮮の言いなりになってほしいのでしょうか?
拉致被害者の全面帰国と核開発の中止が北朝鮮問題の解決だと言っておりますが、ただ頭を下げているだけでは絶対に解決しませんよ。
別に私は武力で脅せとは言っていません。日本が北朝鮮相手にNOと言えるようになればいいのです。
>MKを最初に持ち出して話を逸らそうとしたのはオマエだろ!!(w
では、始めてMk84爆弾について記述した>404をご覧ください。



450 :@:03/09/22 18:12 ID:iNPJIVzU
>>446
今は在日零細企業が進出してるだけやろが!!
KEDO原発でインフラ整備すれば元切り上げ目前の
中国に代わる有力な労働力ダアア!!
北朝人のDNAは日本人と同じが大多数やから
優秀な労働力が多いぞよ!!
贅沢を知らない北朝人には安給料でOKだから
搾取が充分に出来る!!(w

451 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/09/22 18:16 ID:GB/zH6LV
>ここによれば、テポドンに搭載可能なペイロードはおよそ1t。それなら米軍の持つ通常爆弾のうち最も強力はMk84と同規模の爆弾を搭載できる。
ようするに私はテポドンの弾頭が通常爆弾であった場合、どれだけの破壊力になるのか、という事の具体的な例として「Mk84と同規模の爆弾」を出したのです。
これを見てテポドンの脅威から話を逸らそうといたと思う人物はどれだけ居るでしょうか?
@が本気なら彼には理解力が相当不足しているようです。
ちなみにこれ以後、レスするごとにMk84爆弾の話を持ち出し、テポドンの話をしなかったのは誰でしたっけ?
>日本にとって北とアメのドチラが脅威なんて、オイラは一言も言ってねーよ!!(w
あの、日本にとって北朝鮮が脅威になりうるかについて話ていたんだけど?
あんたが北朝鮮は貧乏だから脅威にならないと言ったのだけれど?覚えてる?

452 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/09/22 18:26 ID:GB/zH6LV
>436
>数十人の犠牲者防止に2兆円もMD費用を使うのは
犠牲者が数十人と言うのは、@の自分の都合の良い条件のみで語って場合です。
何度も言いましたが、例え通常爆弾でも東京のど真ん中に落ちれば死者数十人ではすまないだろうし、
弾頭が核や生物・化学兵器であれば、死者は数千人、下手すれば数万人までに膨れ上がります。
これに対し@はこう言ってくるかもしれません。
「お前こそ、自分の都合の良い被害しか言ってないじゃないか。」
確かに私の言う被害は最悪の場合の話です。しかし、
最 悪 の 事 態 に 備 え る の が 危 機 管 理 の 基 本
なのです 。それがわからない人には危機管理について語って欲しくありません。
>金豚と外交交渉して拉致などを数十億円援助で解決すれば
だ か ら 解 決 で き れ ば ね(禿w
>肉体的精神的に自衛隊には逝けない、腺病質の前スレ厨房ちゃん!!(W
私はこう言ったはずですが?
私は自衛隊で戦う力も勇気もないけれど
有 事 の 時 は で き る 限 り 自 衛 隊 の 皆 さ ん の 為 の 手 助 け を し た い
自分の都合の悪いところは徹底的に無視しますか?
以上、終わり。


453 :朝まで名無しさん:03/09/22 18:31 ID:gRpZolzO
>>450
馬鹿にマジレスするのもなんだが。
原発でインフラ整備にかかる費用プラスある程度の労働力となりうるまでの教育にかかる費用。
費用対効果を考えるなら労働力がいくら安くても割に合わない罠。

そもそも在日零細企業しか進出しないのは唯一の売りであるはずの安価な労働力に魅力がないということにすぎない。
何故太陽政策をとっている韓国企業が北の安価な労働力に頼らないか考えれば馬鹿でもわかる。

唯一可能性があるとすれば繊維業界だろうが、斜陽の繊維業界のために北に政府が資本を投入するメリットは無いに等しい。

454 :朝まで名無しさん:03/09/22 18:31 ID:zOXc12Dx
>>452
何で自衛隊で戦う力と勇気がないの?

455 :朝まで名無しさん:03/09/22 18:49 ID:lKW2Yy1K
>@
>北朝人のDNAは日本人と同じが大多数やから

お前の出自をごまかすための持論だが、まったく違うものだよ。
日本人は数十万年前から列島に住んでおり、独自の形質を持っている。
渡来した弥生人が朝鮮人だというお前の説も荒唐無稽だ。
奈良時代あたりの”帰化人”に朝鮮民族がいた、というならわかるが。


456 :えICBM:03/09/22 18:59 ID:Kr/75HAt
弾道弾防衛構想の実現には様々な側面がある。
最大のメリットは弾道弾攻撃を無力化、低下出来ることだろう。
その反面、莫大な費用がかかる、アメリカに益々軍事技術的に依存することになる。
しかし最大のポイントは核抑止力体制を無力化された中国、ロシアの出方であろう。
ミサイル防衛体制が出来て良かった、良かったではない。
その後の極東域での軍事バランスの変化が安全保障上の最も重大な課題になるだろう。


457 :H:03/09/22 19:46 ID:Bo6i+omC
>>@
>北朝人のDNAは日本人と同じが大多数やから
この一言で「生まれもっての遺伝子で優劣が決まる」という
@の排他的で劣等民族浄化につながる危険な考えが見て取れる。

オレは人間は育った環境、教育によって性質が決定される、DNAがどれだけ抱け
似ているかなんぞ語っても無意味だと考えているが、@はそうでは無いらしい。

458 :国道171:03/09/22 19:55 ID:0t5yb1Pv
455へ。日本列島に数10万年前から人間が住んでいたという証拠はない。これは石器
ねつ造事件であきらかである。それと君たちは日本人日本人といっているが。人類学的
に日本人という固有の人種は無い。少なくとも5種類かそれ以上の混合人種。
朝鮮人もその内の一つだということだ。

459 :国道171:03/09/22 19:56 ID:0t5yb1Pv
455へ。日本列島に数10万年前から人間が住んでいたという証拠はない。これは石器
ねつ造事件であきらかである。それと君たちは日本人日本人といっているが。人類学的
に日本人という固有の人種は無い。少なくとも5種類かそれ以上の混合人種。
朝鮮人もその内の一つだということだ。

460 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/09/22 20:30 ID:GB/zH6LV
>450
>北朝人のDNAは日本人と同じが大多数やから
南の同じ民族の惨状って知ってる?ハングル板に行ってみよう。
>454
ヘタレだから。これは認めますね。だけど、できる限り自衛隊の皆さんのために尽くしたいと。有事の時は。
>456
やはり国同士のパワーバランスって難しい問題ですよね。


461 :@:03/09/22 20:41 ID:iNPJIVzU
>>446-447
>>437で三島由起夫のような弱虫とけなされたので
急にHに変身かね? 前スレ753坊やチャン!!(w

462 :朝まで名無しさん:03/09/22 20:43 ID:iNPJIVzU
>>460
自衛隊員に尽くすのには入隊するのがNO.1だよ!!(w

463 :朝まで名無しさん:03/09/22 20:45 ID:6sYWL+xD
>>462
で、テメーは自演かよ。恥ずかしい奴。

464 :えICBM:03/09/22 20:45 ID:Kr/75HAt
>>460
>やはり国同士のパワーバランスって難しい問題ですよね。
そうだね、難しいし軍事的に解決しようとするには莫大なコストがかかる。
友好という関係は最もコストがかからない方法だろう。
しかし、友好が簡単かというと、そうとは限らない。


465 :朝まで名無しさん:03/09/22 20:48 ID:xIK+wBqc
>>459
そんな大昔に朝鮮人が存在したのかよ。

466 :朝まで名無しさん:03/09/22 20:49 ID:zOXc12Dx
>>460
ヘタレじゃ困るんだけどな・・・
力も勇気も無いものが後方で協力すると言われても信用できず迷惑なだけなのだが。
@の相手する前にもう少し鍛えて、それから国防を語ってください。

467 :朝まで名無しさん:03/09/22 20:53 ID:6sYWL+xD
おら、名前入れ忘れたとか下らねえ言い訳する前に張っておいてやる。


63 名前: @ 投稿日: 03/09/22 20:23 ID:iNPJIVzU
>>50-52
Hは前スレ753でないかい?(w
前スレ753が肉体的精神的に自衛隊に向かないと公言した事を →拉致被害スレ
オイラに広言されたのでHと改名ですかい?(W

461 名前: @ 投稿日: 03/09/22 20:41 ID:iNPJIVzU
>>446-447
>>437で三島由起夫のような弱虫とけなされたので
急にHに変身かね? 前スレ753坊やチャン!!(w
462 名前: 朝まで名無しさん 投稿日: 03/09/22 20:43 ID:iNPJIVzU
>>460
自衛隊員に尽くすのには入隊するのがNO.1だよ!!(w


468 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/09/22 21:02 ID:GB/zH6LV
>461
君?IDって知ってる?たぶんこれじゃあ知らないんだろうなぁ(禿w
それとも、俺を「串を通せるに違いない」と高く評価してくれたのかな(禿w
>464
やはり、両者をちゃんと使えるのが一流の国なんだと思います。
>466
そう言われるとつらいな。

469 :朝まで名無しさん:03/09/23 01:16 ID:1i9b7qSM
>>468
 深く考えなくてもいいんじゃないの?
 
 社会人なら、自分の仕事をきちんとこなし、社会に貢献する。 
 収入もきちんと社会に貢献するように使う。
 学生なら、少しでも影響力ある大人になれるように努力して勉強する。
 で、有事の際には、できる範囲できちんと人々を助けましょう。
 前線で鉄砲持ってるのばかりが国防に役立つわけではありません。
 みんなが軍事訓練ばっかりやっていたら、鉄砲を買う金を生み出す事はできず、その金を生み出すためには周囲からかつあげしなければならないという恥ずかしい状態になってしまいます。
「鉄砲持ってる人」が後顧の憂いなく、心置きなく動けるように、やたらと混乱を巻き起こしたりせず、
戦火に巻き込まれた人を助け、物資を生み出すための行動をしましょう。
人並みの体力か知力、そして少しの勇気と義務感があれば、なんとかできる事でしょう。
(「公のための義務」という考え方は、自分に勇気がなくてもそれを補足してくれるでしょう)

で、仮に「戦う人」が次々と倒されてしまったら、自分も覚悟を決めましょう。

こんな所じゃないの?とりあえずは。
 

470 :朝まで名無しさん:03/09/23 03:26 ID:NZMdZdKH
★スパイ防止法を早く作ろうぜ

北朝鮮元工作員を在宅起訴 別人に成り済ましスパイ工作。

北朝鮮の貨客船「万景峰92」を使った対韓国工作に絡んで他人に成り済ましていたとして、
東京地検は1日、公正証書原本不実記載・同行使、入管難民法違反(不法在留)の罪で、
在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の元幹部で、北朝鮮の工作機関「統一戦線部」の
金庠圭元工作員(73)を在宅のまま起訴した。

起訴状などによると、金被告は別の在日朝鮮人の男性に成り済まし、
1999年3月、外国人登録法による登録切り替えの際、
この男性の氏名、生年月日を記入した申請書を東京都中野区役所に提出、
外国人登録原票にうその記載をさせた。
http://www.sankei.co.jp/news/030801/0801sha122.htm

471 ::03/09/23 07:46 ID:yWWbnzsX
>>前スレ753=Hの屁理屈、論点逸らしレスには回答無用!!
勝手に自慰行為にふけってね!!(w

472 ::03/09/23 07:55 ID:yWWbnzsX
>>469no
前線で鉄砲を持ってるばかりが国防に役立つ訳ではにってレスに
イラクに派遣される若き自衛隊員は如何に思うだろうね??
ここにも三島由起夫のような言行不一致の口舌の途が居るって
思うだろうね!!(w
安全地帯で脅威をアオリ、有事になったら肉体的精神的に軍隊は
向かないって危険地帯を忌避する弱虫野郎が偉そうな口利くなよ!!(w

473 ::03/09/23 08:00 ID:yWWbnzsX
>>466さんのようにオイラに同調される方もいらっしゃるよ、
前スレ坊ちゃま!!
466さんが言う様に厨房は外で身体を鍛えて、最前線で耐えられる
肉体と精神を鍛えてから2ちゃんねるで屁理屈と論点逸らしを展開してね。
誰も読まんから!!(w

474 ::03/09/23 08:54 ID:yWWbnzsX
誰だって最前線で戦い、靖国神社の英霊に祀られるのはイヤだよ!!
イラク派遣の自衛隊員の方々も非常に不安な毎日を送ってるだろうよ!!
戦争が始まり、戦死者多数と成れば、志願制の自衛隊は肉体的精神的に
向かないと言う前スレお坊ちゃまのような若者は多くなる!!(w
自衛隊も退職者続出だから、結局、徴兵制で無理矢理、若者を戦場へ
逝かせるコトになるのは必然だよ!!(w
オイラも戦場へ逝くのは怖いから、戦争に反対し、北朝脅威に対しても
交渉で解決する事を願っているのだ!!
戦争に反対だから現憲法擁護だよ!!

475 :ブライトさん:03/09/23 09:28 ID:Wyo53NG1
>>471-474

何を言うか!ジョンイルの独裁を望む奴が何を言うのか!!

476 :アムロたん:03/09/23 09:39 ID:EPWqIMYX
これが・・・・・・・・・・・馬鹿?

477 ::03/09/23 10:13 ID:yWWbnzsX
スパイ防止法のような法律で
北朝は反体制的人民を強制収容所に送り込むだろ!!
反政府的な人物をスパイ呼ばわりして拷問、強制労働の収容所送り!!
日本にだって監獄と言う強制収容所が有ったのだア!!

478 ::03/09/23 10:17 ID:yWWbnzsX
>>429
自衛隊は人を殺すような訓練はやってません、ってのには大笑い!!(w
自衛隊の銃や大砲は人を殺さないらしい!!(大笑い

479 :朝まで名無しさん:03/09/23 10:26 ID:KZjXdqvB
>>478
戦争になったら殺すよ。そりゃ。あたりまえじゃないか。

480 :朝まで名無しさん:03/09/23 10:39 ID:IEVsF02W
日本人のDNAは半島人じゃなくて蒙古
福健省あたりの民族と共通点が多いと
テレビでやっていたぞー、アイヌと沖縄の
人も同じルーツだといっていた、大陸と陸続きのときに
南北から入ってきたらしい、半島人は日本人の
ルーツにあまり含まれていないらしい日本海は
荒れていて渡るのは大変だったから臆病な朝鮮人は
来れなかったんじゃないかなー

481 :朝まで名無しさん:03/09/23 11:28 ID:2CGb3ogw
>>454
>何で自衛隊で戦う力と勇気がないの?

単に職業として自衛隊を選ぶか選ばないかだけの違いじゃないですか?
戦争なんて滅多にあるもんでもないし。
国を守りたいという思いはあっても職業としては他にやりたい事がある。
それだけですよ。

>>464
>自衛隊員に尽くすのには入隊するのがNO.1だよ!!(w

これは自衛隊の事を知るのでもなく、自衛隊をダシにしただけの発言ですね。
国を支えているのは昔から民百姓であり、要するに一般的な職業に就いた国民すべてを含みます。
そもそも自衛隊は国民の税金によって養われています。
また、自衛隊の装備も民間企業の協力なくしては調達不可能です。
自衛隊に入隊する以上に自衛隊にとってありがたい貢献はいくらでもあります。
中でもしっかり働いて税金を納め、子供を生んでちゃんと育てて、
そして有事の時には戦闘の邪魔にならないように可及的速やかに避難し、
あとは自衛隊を暖かく見守るというのが最上ではないでしょうか。

あ、ちなみに後方の補給隊勤務は競争率が高いという@氏の発言は大ウソですね。
すっからかんで充足率最低ですよええ。

482 ::03/09/23 11:32 ID:yWWbnzsX
>>480
対馬海峡が一番狭いのはアンタも判るやろ!!
としたら半島系の民族が渡来するのが最多ってことは自明だよ!!
古代から江戸時代までは半島や大陸そして鎖国中の日本も中朝に対しては
国境と言う概念は無く、九州など西日本の人々と、大陸、半島の
多数の人々は自由に行き来して交易してた。だからお互いの人々が
互いの国(って概念は無かったが)に永住して商売や技術、演芸などを
ヤッテタノだア!! コノ事実から主に西日本ではアチラの人々との
混血も多数だ。
特に大陸や半島で戦乱が起きると、難民が大勢、日本列島に万人単位で
渡来してきた。京大植原碌郎教授によると弥生、古墳時代に数十万人が渡来した。
コレが現在、数千万人の日本人の遠い祖先に成るから、日本人は中国、朝鮮人と
DNAが一致する割合が非常に大なのだア!!(w

483 ::03/09/23 11:44 ID:yWWbnzsX
>>461
オイラ達は有事すなわち戦争になった時に
戦死者が多く、大募集か徴兵制が実施された場合に
闘う力と勇気が有るかと聞いているんや?(W
ソレに対して、前スレ坊やチャンは、肉体的精神的に
自衛隊、軍隊に向かないから、後方で自衛隊を支援したいと言ってる
大ヘタレだよ!!(大笑い
後方補給隊は充足率最低だから、
前スレ坊ちゃまは補給隊勤務希望だってよ!!(大笑い

484 :朝まで名無しさん:03/09/23 11:57 ID:IEVsF02W
>>482
古代のことだろうボケ
科学的に朝鮮民族と
日本人のルーツは違うということは
証明されている

485 :朝まで名無しさん:03/09/23 12:09 ID:rJlGgJ9q
>>481
有事の際には、政府・地方自治体・警察・自衛隊などの指示に従い
冷静に秩序を持って行動してください。
勝手な自己判断をされますと、避難民による渋滞などにより
公務に多大な悪影響を及ぼす恐れがあり、また 大変危険です。ニヤリ(w

486 :朝まで名無しさん:03/09/23 12:18 ID:ekN1ViZ4
>>481
んーどうも納得出来ないな。
決めつけで申し訳ないが、皆は例えばイラク戦争においてはアメリカの立場に置き換えてしか
有事を想定してないような気がする。有事であるからには当然今のイラクつまり敗軍の立場にも
なりうると言うことをどれだけ想像できるだろうか?
そんな場合、自衛隊も民百姓も前線も後方もへったくれも無くなるだろう。
有事とはミサイルや戦車の事では無い。人が死ぬと言うことなのだ。
「力と勇気が無い」事を宣言できるのなら、どうして非戦と平和を目指さない?
それとも自分以外の人間は「力と勇気」を兼ね備えてると思ってるのだろうか?


487 :朝まで名無しさん:03/09/23 12:22 ID:rJlGgJ9q
しなくても済む戦争は、極力避け
しなきゃしょうがない戦争には、必勝を期すのが政治の役目

488 :朝まで名無しさん:03/09/23 12:25 ID:4Y7KZHUH
アンケートに賛成票を!

Q : 石原都知事の「爆弾を仕掛けられても当たり前」の発言について、あなたはどう思いますか?
http://newsflash.nifty.com/anke/vote.jsp


489 :朝まで名無しさん:03/09/23 12:33 ID:IEVsF02W
納税や兵役は国家に対する
当然の義務だというのが
世界の常識
安全は只ではないのだよ
外敵から国を護るのは国じゃなくて
国民だからね、当たり前でしょ

490 :朝まで名無しさん:03/09/23 12:46 ID:2CGb3ogw
>>483
>オイラ達は有事すなわち戦争になった時に
>戦死者が多く、大募集か徴兵制が実施された場合に
>闘う力と勇気が有るかと聞いているんや?(W

それは既に敵の大軍が上陸し、戦局が極めて逼迫しているような状況しか考えられません。
そのような状況で今更のように徴兵制だの大募集だのしても効果はほとんどなく、現実味はありません。
大動員しても自衛隊の側に受け入れる余裕がありません。武器も衣服もありません。
戦時の大動員というのは普段から徴兵制を実施していて、訓練を受けた除隊兵が大量に存在している
国でこそ有効なものです。

それにしても、こういう場で国防を語るのに実際に戦場に行く勇気があるか?、という事がそれほど重要でしょうか?
勇気がなければ国防を語る資格は無いとでもいうのでしょうか?
そうだと言うのなら@氏にだって賛成・反対の如何に関わらず国防に関する事を語る資格は無いはずです。
恐怖心から盲目的に反発する人間に冷静に国防を判断することができるはずはないのだからなおさらです。

>>485
そうしてくれると大変助かります。
たぶん、皮肉を言っているつもりなのでしょうが避難するなという指示はまず出ません。

491 :朝まで名無しさん:03/09/23 12:54 ID:rJlGgJ9q
オイラ達は有事すなわち戦争になった時に
>戦死者が多く、大募集か徴兵制が実施された場合に
>闘う力と勇気が有るかと聞いているんや?(W

こんな状況なら、正規軍が崩壊してても
ゲリラ闘争くらいするのが 漢

でも勘違いすんなよ>>490のこと嫌いじゃないぞ

492 :朝まで名無しさん:03/09/23 12:57 ID:2CGb3ogw
>486
>「力と勇気が無い」事を宣言できるのなら、どうして非戦と平和を目指さない?

非戦と平和を目指すなら抑止力を備えてあらぬ戦争・侵攻を未然に防止すべきです。
非戦だけなら無抵抗即降伏服従でも達成できるでしょうが、外国の占領下がはたして平和と言えるかどうか?
少なくとも私には軍事というオプション無しで非戦と平和が達成できるとは到底思えません。

>それとも自分以外の人間は「力と勇気」を兼ね備えてると思ってるのだろうか?

その為に志願制の自衛官がいるのです。
戦場に行くのは誰だって怖いです。
怖いけど国を何とか守りたい。そういう考えは自然なことだと思います。
戦争が怖いからいたずらなまでに戦争反対・軍備反対、軍事抜きの外交で何とかしろ、
はちょっと現実に対する認識不足ではないか?、と私は考えます。

493 ::03/09/23 14:55 ID:yWWbnzsX
>>429>>479
戦争で人を殺すのが当たり前なんだろ!!
だったら、当然、自衛隊は人を殺す訓練をやってるだろうが!!(w

494 :朝まで名無しさん:03/09/23 15:22 ID:fwNQyklb
半年かけたパレードの訓練よりは、射撃や格闘技の訓練のがええわい。


495 ::03/09/23 15:23 ID:yWWbnzsX
>>490
敵の大軍が上陸してからとか戦局が極めて逼迫してる時に
自衛隊が大募集したり、徴兵制をやるってえええーー??(大笑い
それでは日本は大敗するよ!!(w
今だって自衛隊は北朝戦争に備えて、米軍給油機で空中給油訓練を
やったり、戦闘訓練を強化したり仮想敵国を北朝にして準備中だア!!
日本海には日米韓のイージス艦、空母、原潜が北近海を遊弋、哨戒中ダアア!!
倉庫には食糧など軍需物資を多量に蓄積済だよ!!
オイラは、国防を安全地帯で威勢良く偉そうに語るなら、危険地帯の戦場へ
逝く勇気もあるべきだという時論だ!!
ブッシュはベトナム戦時、安全地帯の本土で州兵勤務で兵役を済ませた。(W
だから戦場のホントの怖さを知らんから戦争を直ぐに容易く始める。
パウエルはベトナムのジャングルで血みどろ、汗みどろ、恐怖で大小便の
垂れ流しなど、死の恐怖と戦った経験が有るから、イラク戦争には慎重だった。
しかしブッシュ、チェイニーなどネコン閣僚はほぼ全て戦場の経験が無いから
イラク戦争を簡単に始めてしまった、まるで戦争ゲームのように!!

496 :朝まで名無しさん:03/09/23 16:52 ID:rJlGgJ9q
>>@
北チョはイラクと違って山あり谷ありの国だからなぁ。
椰子らトンネル掘りとかも好きだし、上陸してしまえば泥沼は決定的だ。
ピンポイント爆撃とか温いこと言ってると悲惨な目に遭うぞ。
空中給油機を買ったのは正解。
制空権確保は比較的容易だろうから、空からビッシビシ行くべきダナ。
そんな事になる前に、眼鏡パーマが悔い改めることを望むよ。

497 :???:03/09/23 16:58 ID:dYhu38OY
日本人のフリをしている国内の北朝鮮シンパを処断するのが先だろうな。
まず、獅子身中の虫を撃て。


498 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/09/23 18:42 ID:mGdjLlJ/
>>471
これを見て、あんたの議論をするのが、バカらしくなってきた。
結局、反論できないから、そういう風にレッテル張りしかできないんだろ?
俺は少なくとも理論的にあんたに議論を持ち込んだ。それに対して理論で返すのが普通だろう。
それを自慰行為にふけれだ?貴様のアホさ加減、常識の無さには呆れさせられるわ。
だいたい、イラク派遣の自衛隊がどうこうとか言って、死ぬかもしれない人たちをダシに使ってお前は恥ずかしくないのか?
俺だって、イラク派遣には反対だよ。他国に自衛隊を派遣して、死者を出すのは心が痛い。
だけど、日本はアメリカを支持した以上、何かをしなけりゃいけないんだよ。
戦争にも大反対だよ。日本から北に戦争しかけるなんてもってのほかだ。自衛隊だって無いほうがいいに決まっている。
だけどな「日本が戦争を捨てても、戦争は日本を捨ててくれない」んだよ。いくら外交で努力しようと、起こるものは起こるんだよ。
だからこそ自衛隊が必要なんだよ。自衛隊員は戦争が起これば戦わけねばいけない人達なんだ。
だから、俺は最高に尊敬している。それを愚弄する事しかできない奴が自衛隊の代弁者気取りするな、人間の屑が。
いいか。もし、日本が攻められれば、必要なのは、ただたんに戦うだけの人間だけじゃあねぇ。
それを動かす政府。彼らを支える後方支援、そして一般大衆。これらがまとまって始めて防衛は成立すると俺は考える。
戦う自衛隊を愚弄し、それを支える人間達を全否定し、ろくに議論もできない人間、それがお前なんだよ。@。
貴様の相手はもうしてられん。今後、貴様は一切、無視する。

499 :朝まで名無しさん:03/09/23 18:58 ID:j7upAC4J
>>498
よく言った。感動した。

500 :朝まで@@名無しさん:03/09/23 19:12 ID:l88b0QMQ
>>498殿
貴方が正しいです。

501 ::03/09/23 19:36 ID:yWWbnzsX
>>498
肉体精神的に自衛隊に向かないと自ら明言の前スレ君登場!!(w
安全地帯勤務の後方補給隊希望の前スレ君登場!!(w
自衛隊にイタク同情してるようやけど、自衛隊に尽くす最良の方法は
隊員と一緒に銃を持って闘う事だが覚悟は出来たかい?(w
アメ国民への世論調査でもアメのイラク侵攻反対が過半数以上になった。
民主党候補がブッシュより次期大統領に相応しいと言うのも過半数だア!!
アメ国民だって反対が大多数なのに何故日本がイラクに派兵するのだよう?(w



502 :朝まで名無しさん:03/09/23 19:45 ID:IEVsF02W
>>501
あなたは福島瑞穂さんですか?
同じことを言ってましたが

503 :朝まで名無しさん:03/09/23 19:48 ID:KZjXdqvB
>>493
当たり前だろ。バカが。

504 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/09/23 19:51 ID:mGdjLlJ/
>479
うーん。基本的にはやっぱり敵の戦闘能力を奪う事が目的だと思うんだよな。
小銃とかだと、最近は口径が小さくて、当たり所が良ければ、致命傷にはいたらないし。
地雷とかも、敵の死亡じゃなくて、負傷を狙っているという話も聞く。
でも、それはそれで残酷なやり方なんだよなぁ。やっぱ戦争って嫌だな。
>481
やっぱ有事の際は、政府と自衛隊と国民の連携が重要だということですよね。
理解していない香具師が居るようですが。
>484
古代では、確か沖縄あたりが陸続きで大陸に繋がっていたんだっけ?
半島の血が主流にならなかったのは、日本にとって凄い幸運でしたね(w
>485
確かに有事の時は、秩序ある行動が求められますね。
しかし、日本人ってそういう面で劣っているような気がするのですが?
>486
日本が戦争を捨てても、戦争は日本を捨ててくれない。
日本がどんなに非戦に拘ろうとも、相手に攻められたら戦争は避けられません。


505 :朝まで名無しさん:03/09/23 20:10 ID:PUeaxm5R
つか攻め込むメリットは?
アメリカはイラク駐留にかなりの費用負担しているみたいだが・・・・

506 :朝まで名無しさん:03/09/23 20:19 ID:RQ6zVlww
>>478-479
自分の事を書かれたのでマジレス

軍隊での戦闘訓練はあくまで侵略者を戦闘不能にする為の訓練です、
コレは世界中の軍隊でも同じです。(世界では常識、日本人くらいですな
軍隊は人を殺す訓練をしていると言う非常識を言うのは、
コレは右翼思想の人も左翼思想の持った人でも、
軍隊は人を殺す訓練をしていると言うだからどうしょうも無い)

あくまで侵略者を戦闘不能にするだけで、結果として人を殺す場合も有るだけ。

507 :朝まで名無しさん:03/09/23 20:19 ID:KZjXdqvB
>>505
日本に攻め込んでくる国なんてないってよく言われてるけど
自衛隊があるからだよね?あと米軍か。

508 :朝まで名無しさん:03/09/23 20:28 ID:1i9b7qSM
>>505
 一般論としてだが、
 
 国土の占領⇒戦略的拠点の確保、資源調達などなど
 局地的攻撃、破壊⇒既成事実を作り上げ、そのアドバンテージを生かして、相手に譲歩を迫る
 または、
 破壊自体が目的(暴力的原理主義思想等による狂信的テロリズム)

 こんな感じだろう。
 
 最後にあげた連中が「攻撃」自体を目的としているだけなのか?他の集団と裏でつながっているのかはわからないが、陰謀論を振り回して理解したつもりになるのは嫌なので、あんまり触れないでおく。

509 :朝まで名無しさん:03/09/23 20:29 ID:RQ6zVlww
>>507
現実には日本に侵攻する能力を持つ国はアメリカしかありません、
ノースコリア、サウスコリア、中国、ロシアは、
日本に侵攻するだけの能力はありませんし、
守備をする自衛隊の方が断然地の利を活かして、
撃退できます。

サウスコリアは米韓安保条約を結んでいるので、
軍隊を動かす事は不可能に近いです。

510 :朝まで名無しさん:03/09/23 20:34 ID:aX8RZsSX
大日本帝國万歳!!
http://members.tripod.co.jp/almond_choco11/kaiten.swf
http://noigel.hp.infoseek.co.jp/swf/kakutatakaeri.swf


511 :朝まで名無しさん:03/09/23 20:54 ID:1i9b7qSM
>>509

>>守備をする自衛隊の方が断然地の利を活かして、撃退できます。

確かにその通りだろうけど、
それは、「自衛隊が国防目的のために効率的に行動し、戦闘行為も行える」という条件あっての事ではないの?
そりゃ、外国は、「日本を攻撃したら、仮に有事法制なぞなくても、自衛隊は超法規的に行動するだろう」という想定をしてるかもしれないが。

ただ、理解しがたいのは、
「自衛隊による抑止効果」の存在を認めながら、「抑止効果を現実化させるための、自衛隊の有事の際の行動」についてひたすら反対!という行動をとること。
これは矛盾でしかないと思うんだが。

それと、「リスクを減少させる」というのは、「命懸けで戦う」軍隊自身にも通用する原理であって、
同じ効果が得られる二つの作戦があって、作戦@で予想される損害が10人、Aで予想される損害が100人だったら、
迷わず@を選択するのがスジ。
その上で、「10人」のリスクから逃げない、というのが覚悟であって、「リスクを冒す事自体が貴い」とか考えるのは破滅への道でしかない。
これは軍事行動だけではなく、全てに言えることだろう。

民間人に対して「ヘタレ」で片付ける者は、攻撃されたら直ちにパレスチナみたいな自爆テロでもやりたいのかと言いたくなる。
(別にパレスチナを非難しているのではなく、「そこまで追い込まれた状態、生還率0%の行動」という意味で)



512 :朝まで名無しさん:03/09/23 22:00 ID:tQ9HukQh
>>506
>あくまで侵略者を戦闘不能にするだけで、結果として人を殺す場合も有るだけ。

その言い方はちょっと語弊があると思う。
〜場合「も」ある、というよりは実際には殺人と破壊を伴う場合がほとんどなわけで。
そういう意味では自衛隊は人を殺す訓練をしているというのは間違ってるわけではない。
ただ、決して勘違いしてはいけないのは殺人は手段であってそれは目的ではないということ。
たとえば警察は格闘技や逮捕術など、人に暴力を振るう訓練をしている。
だからといって「警察は人に暴力を振るう訓練をしている」とは言われない。
もしそう言う人間がいるとしたらそれは警察によほどの悪意を持っている人間だろう。
自衛隊の場合だって同じことだ。

ところで自衛隊内にも職種・職域というのがあって、鉄砲持ってバンバン撃つ兵隊もいれば
その兵隊を輸送する装甲車を運転する兵隊もいるし通信兵もいる。衛生兵もいる。
海上なら艦の機関を動かす兵隊、航空なら機体の整備や航空管制をする兵隊もいる。
この中で実際に人を殺す訓練をしているのは最初の兵隊だけだ。
もちろんそんなのは詭弁であり、直接人を殺す事はなくても自衛隊の行動には必要不可欠なのだから、
その他の兵隊だって人殺しに加担している、と言われるだろう。
つまり何が言いたいかっつーと、自衛隊に物品を納入している企業に勤めていたり(想像以上に多岐にわたる)
日本国に税金を収めて自衛隊に資金を提供していたり、そもそも民主国家たる日本に所属していて、
自衛隊の活動(決して目に付くような有事ばかりではない)の恩恵を受けていたりする以上は、
自分も殺人者に加担しているのであり共犯者なのであり無罪ではないということを、
重々に胸に刻んでおいてもらいたい。


513 :朝まで名無しさん:03/09/24 10:36 ID:qY+KFvtt
>>512
かなり本質的な議論だね。
もちろん我々と自衛隊の間には職務において差はあっても意識において差はあってはならない。
だから有事法制は自衛隊の行動だけを規定するものでは無く、我々の行動をも規定していくものだ。
であるからこそ恣意的で権力の暴走を許さないように慎重であるのは当然の事。
むしろ本番は国民の保護規定が提出されるこれからが重要なのだ。

514 ::03/09/24 11:53 ID:ZYzfL8jB
>>512
自衛隊の衛生、管制、運転、パイロットの兵隊だって
新兵教育で銃を撃つ訓練など人を殺す訓練をやるやろな!!(w
前スレ弱虫坊やが希望する、後方勤務の補給隊だってリンダ上等兵の如く
襲われる危機が有るやろな!!(w だから銃訓練だって定期的にやるやろ!!
アンタは最後に国民も共犯者だアと言うが、オイラはだから、戦争に反対だよ!!
イラク派兵に大反対だア!! 国民の6割が反対したのに、イラク特措法を
成立させた自民党や公明党議員やアンタなどが殺人の共犯者やろ!!(w
国民総共犯者論は絶対に御免蒙るよ!!(W

515 ::03/09/24 12:02 ID:ZYzfL8jB
有事法制で国民保護規定を最後に決めるのは
自衛隊が国民保護を最重要視してない証左だよ!!(w
最初に決めたのは国民の財産権利を軍事行動最優先の為に
簡単手続きで接収出来るようにした事や!!(w

516 :朝まで名無しさん:03/09/24 19:00 ID:v+h/YfTt
>>515
 うるせえなぁ。お前のような感情的な人間が一番あぶねえんじゃねえか。

517 :朝まで名無しさん:03/09/24 19:25 ID:IDiJOVgo
んで、偉そうなこと言っているダンペイは自衛隊に協力する企業の製品は買わない・使わないぐらいのことはしてるんだろうなw

してるわけないか・・・・(嘲



518 :朝まで名無しさん:03/09/24 19:50 ID:SUFaF43a
>>517
でも税金(国税)を払っているので、
ダンペイも自衛隊をに協力しているには違い無いが。

519 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/09/24 20:34 ID:HbXoPx3E
>>517 そんな事はないだろう。ダンペイ閣下は自衛隊の接収から自分の財産を守るが
為に既に武装と銃の訓練済みダアア!! 都内にアパートを他人名義で借り潜伏中だ。

>>512 民主主義であるが故にだね。

520 :朝まで名無しさん:03/09/24 21:51 ID:/DV+7460
ところでイラク派兵問題ってどうなるんだ?

アメリカと国連(背後には仏などの意思も働いている)で綱引きの最中だが、
「外国勢力は全員イラクから撤退しよう」なんて話は出とらんし、
最終的にどっちが主導するにせよ、
日本としては放置しておくわけにもいかんと思うが。

521 ::03/09/25 07:16 ID:ljLHPyEk
元ヨルダン大使がイラク侵攻は国際法違反の侵略戦争だから派兵するなと
小泉さんに具申したがクビになったとよ!!
正論を言うのはタブーなのね。
アメでもイラク侵攻はマチガイだったって世論が過半数になり
今、大統領選挙やれば、ブッシュはイラク戦争反対の元軍人のクラーク
民主党候補に負ける世論とか!!
それでも日本はイラクに派兵するのかよう?(w

522 :朝まで名無しさん:03/09/25 14:52 ID:iU7c8DED
小泉はブッシュのチン子でもしゃぶってた方がイイんじゃねぇか?

523 ::03/09/25 15:42 ID:ljLHPyEk
ブッシュは次期大統領選挙には落選では!!
フロリダなどの不正選挙や911が陰謀謀略であった事が
暴露されたりして??(w

524 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/09/25 18:50 ID:eTZfdAvT
>505
それは日本に対してということ?
日本は世界有数の工業地帯であり、占領できればメリットは十分あると思うよ。
それに半島やロシアから見れば、日本は太平洋への道を塞いでるわけだし。
そこで自衛隊。>507につきます。

525 :朝まで名無しさん:03/09/25 20:39 ID:7Mf1B0Xz
日本国憲法前文にはこう書いてある。
「われらは、平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めて
ゐる国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思ふ。」

526 ::03/09/25 23:14 ID:ljLHPyEk
>>524
前スレお坊ちゃま君はアメ以外の国が日本へ上陸、占領すると
ホントに思ってるらしい。!!(w
アメだけだよ、日本に上陸作戦を敢行し、占領出来るのは!!(w
日本上陸作戦をやるには大量の上陸用舟艇など船舶、そして航空機、
多数の兵員、弾薬、燃料、食糧が必要で、ソレが出来るのはアメしかないのだア!!
ところで25日21時からの映画プラトーンを観たかよう?
名匠オリバーストーン監督が戦争の真実の一端を活写してたが
これを観ると一目で反戦になるから軍事オタクの前スレ坊やチャンには
お勧めだよ!!(W
地獄の最前線の悲惨な状況を疑似体験すれば、反戦坊やチャンに変身かもね!!(w


527 :朝まで名無しさん:03/09/25 23:21 ID:BCIkbqiO
なにやら
「『有事法制を制定すべきだ』と主張してる者は、直ちに自国が外征すべきであると考えている」

と一人で思い込んで悦に浸っている者がいるな。(w

528 :朝まで名無しさん:03/09/25 23:27 ID:7Mf1B0Xz
>>526
自衛隊のおかげでしょ?日本が侵略されないのは。

529 :朝まで名無しさん:03/09/25 23:28 ID:0N9A4GQd
自衛隊が国防に貢献していることは間違いない。
しかし、真剣に国防を語れば
自衛隊という曖昧で不安定な存在を否定しなければならなくなる。。。

530 :朝まで名無しさん:03/09/25 23:30 ID:BCIkbqiO
>>528
 と@は、さんざん前から言っている。

「北朝鮮は、日本を攻撃したら自衛隊と米軍に反撃されるのをきちんと理解しているのだアア!」
 と何度も言っている。

531 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/09/25 23:36 ID:eTZfdAvT
結局のところ軍が「平和の破壊者」になるか「民主主義最後の盾」になるかは政治家次第であるわけ。
有事には政府に重要な判断が要求される。有事法制はそれを補う事はできても、とって変わる事はできない。
結局のところ歴史を動かすのは法律では無く人間なわけ。
ようするに何が言いたいかというと
「有事法制だけでは無く、的確でかつ迅速な判断を行なえる政府が必要」
ということ。まっ、基本的な事だと思うけど。

あと一応、私は反戦平和主義者です。ただし現実的な。
イラク戦争には慎重派でしたし、911の後に宿題で条件付とは言えアメリカの報復に反対的なものを書きました。
イラク派兵については、やはり戦地に自衛隊を派遣する事は、胸が痛いですが・・・
日本がアメリカを支持した以上、これも止む得ない事だと思う次第です。

532 :朝まで名無しさん:03/09/26 01:36 ID:2NoON/Wd
>>530
そうか。@は意外と現実主義者だな。

533 ::03/09/26 07:31 ID:BqNP1et5
>>531
前スレ坊やチャンは後方の安全地帯で、自衛隊イラク派兵は
止むを得ないなんて偉そうに言ってるが
危険地帯に派遣される自衛隊員は大迷惑だよなーー!!
矢張り、徴兵制を実施して、前スレのようなお気楽坊やチャンに
最前線で大小便垂れ流しの恐怖の体験を味遭わせるべきなのかネーー?(W



534 ::03/09/26 07:36 ID:BqNP1et5
大小便垂れ流しの恐怖の体験と言えば
映画プラトーンはお勧めだよ!!
最前線の恐怖の疑似体験が充分に出来る傑作だア!!

535 ::03/09/26 17:25 ID:BqNP1et5
不肖宮島って映画プラトーンに出て来るような
激戦地での決死的場面の撮影は無いが、(例えばキャパのスペイン兵の写真)
ソノ割は写真家英雄のような偉そうな口振りだけど、どうかな?(w

536 :BB:03/09/26 17:29 ID:qzziVRsv
戦場は怖い、アドレナリン噴出!!
しかしこれが癖になるんだよな〜

537 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/09/27 00:41 ID:ut6Q+zIl
>>530>>533-535でスルーし関係の無い話を切り出した所を見るとダンペイ閣下は
>>530は相当に痛かったのではないかと思える。それだけ
>>530のレスは価値があるということであろう。否、
>>530のレスは閣下に対して余りに過酷であろう。
>>530は日本が北朝鮮に求められるが如く閣下に謝罪すべきであろう。

538 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/09/29 21:20 ID:BGdeFEeu
では、これからは有事法制の中身について踏み込んで論議をしたいと思います。
まず、日本が戦争状態に陥ったとするならば、ある程度権利の制限が行なわれるのはしかたないと思う。
とりあえずそれ以上のつっこみは後日に。

539 :???:03/09/29 21:34 ID:okGD1OGd
有事の際、政府がしっかりすべきというのは同意。JR中央線の
対応を見ていて、あんなものでしょうでは済まされない。

何もしなければ、あんな状態が恒常的になるのは目に見えている。
日頃のトレーニングが欠かせない。


540 :朝まで名無しさん:03/09/29 23:07 ID:zXR2TCYk
あれは単に過剰ダイヤとリストラ人員削減のせいだと思うが
我田引水が過ぎはしないか?

541 :朝まで名無しさん:03/09/30 12:56 ID:bdGGhz9B
>>538
ふむふむ とても大事な議論だね。
君はどの程度の私権の制限なら受け入れられる?
例えば新設されようとしてる共謀罪なんてのはどう思う?

542 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/09/30 21:22 ID:WIEN7FAv
>541
>君はどの程度の私権の制限なら受け入れられる?
戦場が近いんだったら、強制退去・付近の陣地化ぐらいは当然受ける事も。
>例えば新設されようとしてる共謀罪なんてのはどう思う?
具体的な法の内容が見つからないので、内容にはまだなんとも言えないけど、
そういう権利とかに関わる問題については慎重に議論しないと。
そして、それの内容や必要性に関して客観的な知識が必要だけど。
まだ見つけられません(泣

543 :朝まで名無しさん:03/09/30 21:30 ID:zspLqDWz
>>542
 しかしながら、今現実的に考えるべき事は、
「ミサイルが飛んでくる」か、若しくは
「工作員がテロ活動を行う蓋然性が極めて高い」という状況になった時の措置と権利制限についてだと思う。

544 :朝まで名無しさん:03/09/30 21:32 ID:DdomR1KI

日本沿岸に某国艦隊出現
   ↓
アメリカ空母戦闘群迎撃
   ↓
某国艦隊殲滅
   ↓
アメリカの勝利
   ↓
日本人は喜んで道頓堀ダイヴ






俺なら泣くけど大阪人ならありうる。




545 :朝まで名無しさん:03/09/30 21:51 ID:/Vk1lEla
>>544
なぜ泣く?

546 ::03/10/01 07:20 ID:Cjr77Mcb
>>544
某国艦隊って何処の国の艦隊ですかい??(w
北朝にそんな艦隊が有ったかいなーー??(w
日本沿岸に出現したなら、迎撃するのは当然、自衛隊だよ!!(W
自衛隊の軍事力を過小評価してるのは日本人だけだよ!!(w
アメや中露朝など世界中の国が自衛隊を世界で五本指に入る、世界有数の
アジア随一の軍隊と認識してる!!

547 :朝まで名無しさん:03/10/01 07:51 ID:bDxFfXs/
>>543
>「工作員がテロ活動を行う蓋然性が極めて高い」という状況になった時

実はこれが一番重要で、これを平時と有事に区別して規制する事は不可能に近い。
テロの蓋然性を認定するには平時の諜報活動が不可避だし、テロリストが当局が
「テロの蓋然性が高まった」という認定を待って行動してくれるわけはないのだ。
ここに着目する限り有事法制の整備とは平時の私権制限とのセットでないと成り立たない。
呑気な推進派はここに気がつかないのか無視しているだけだ。


548 ::03/10/01 07:58 ID:Cjr77Mcb
>>546関連
迎撃するのは自衛隊艦隊を主体とする日米軍と訂正。
すでに北朝近海など日本海には数十隻の日米韓の海軍艦艇の
イージス艦、原潜、自衛隊潜水艦、米空母、駆逐艦、巡洋艦など
遊弋、哨戒中で、北朝船は徹底的に追尾監視されてるぞよ!!(w
マンゲ号もね!!(w

549 :朝まで名無しさん:03/10/01 21:47 ID:KrIGu0HA
>>547
 「テロられそうだ事態」は、諸情報を調べ上げて当局⇒政府が判断するほかないだろう。
 当然国会承認が(事後であれ)必要だし、措置の当否は後の選挙によって判断されるべきだろう。
 ただ、「テロ対策が平時における措置とセットになる」というなら(まあ当然だが)
 「テロ予防、被害を最小限に抑えるための準備」とかは、私権制限と調整しながら平時から考える必要があるだろう。
「呑気な推進派」というが(「有事立法賛成者」はみな貴君の言うところの「呑気な推進派」なのかどうか、貴君の考えが分からないが)
だからといって「テロ対策については考えるべきではない」というのも、「呑気」と思えるのだが。
 
 ちなみに数年前韓国に潜水艇で北の工作員が侵入し、韓国はのべ何千か何万人を動員して捜索、攻撃を行っていたが、この時はどんな感じだったのだろうか?

>>546
 君は仮想戦記読んでも
「そんな事実際にできる軍隊持ってる国があるのかヨウ!」とか言ってるのか?(w
 
 


550 ::03/10/02 07:10 ID:vI+uVQl0
ドッチが仮想戦記を読んでるんだろうね??(w
アンタは北朝が大艦隊で日本に襲来するとでも思ってるのかよう?(w

551 :朝まで名無しさん:03/10/02 08:28 ID:k4Di1/UP
>>549
その「テロられそうだ事態」を気象警報の如く一般に流す訳にはいかないし
事後に国会承認が必要だとしても当局がどれだけの材料を国会に提供するかは
定かではないだろう。
テロに関しては有事の明確な認定など極めて曖昧なまま、言論や結社、検閲の自由に
制限をかけざるをえなくなる。



552 :朝まで名無しさん:03/10/02 12:52 ID:/KEm0Uc7
>>550
確かに北朝鮮が大艦隊で攻めてくる事態は考えにくい。
韓国や中国にしても明日や一ヵ月後や一年後に日本に大規模な攻勢を仕掛けて
来ることはなかろう。
けど、五十年、百年後でもそうだと言い切れるのか?
未来永劫、アメリカと手を結んでさえいれば日本に戦争を仕掛けてくる国は
存在しないと言い切れるか?その国が凄まじい軍事力を備えていることは絶対に
ないと断言できるか?そもそもそのアメリカが金輪際日本に攻めてこない
という保障があるのか?

国の防衛といった問題は、目先のことにばかり捕らわれていては駄目だと思わんか?

553 :朝まで名無しさん:03/10/02 21:49 ID:mLhTBL/r
>>551
>その「テロられそうだ事態」を気象警報の如く一般に流す訳にはいかないし

アメリカはしょっちゅうやってるじゃないか。
対テロの警戒レベルが上がっただの下がっただのの報道をよく見る。
アメリカがどのようにやっているかは詳しく知らないが。
見た感じいちいち議会の承認を取っているようには見えないが。

>テロに関しては有事の明確な認定など極めて曖昧なまま、言論や結社、検閲の自由に
制限をかけざるをえなくなる。

それは当然だろうね。これまでが自由奔放で無防備すぎたんだから。
9・11以来、時代は確実に変わったんだよ。
アメリカではたとえばこうゆうのをやっている。
http://www.symantec.com/region/jp/enterprise/articles/20020409.html

@石油が無くなりかけているのに「やだやだ、これまでどうり自由に石油を使いたい、ムダ使いしたい」
 と駄々こねるわけにはいかないだろう?それと一緒だよ。

554 :朝まで名無しさん:03/10/02 21:57 ID:swWRnXNd
>>552
 しかしながら、現在より脅威になってる方も考えた方がいいと思う。
 もちろん、「従来型戦争」という「有事形態」に関して方策を考える事だって悪くはない。
 けど、「では自衛隊にどのような装備を持たせるか」というようなハードの問題は、現在か近い将来の脅威に重点を置くべきだと思う。
 そもそも100年後の軍事形態は、どうなってるかなど想像しても外れるだろう。
 もしかしたら石オノで殴り合ってる戦争になるかもしれない。

>>551
 確かに難しい問題だ。
 しかし、少なくとも
@ワクチン、解毒剤を備えておく
A重要施設の警備について考える
 それと、「戦争」になった場合には、テロ、ゲリラ的な攻撃が多発する事を想定。

これくらいの事は考えておいていいのではなかろうか?

>>550 言ってる事を理解してないのか?それともしてないフリしてるのか?
 (今までの@のレスから考えて、おそらく前者だろう)
    544氏のレスのように、「道頓堀ダイブ」に結論を導くというような話に、
 「某国艦隊って何処の国の艦隊ですかい??(w
  北朝にそんな艦隊が有ったかいなーー??(w」

 と突っ込みを入れるようなアンタだからこそ、
 「この種の話にもいちいち突っ込みいれてるのかヨウ!」と言ってやったのだ。
 それともこういう書き込みにしか、もはや反論できなくなったのか?(w

555 :朝まで名無しさん:03/10/02 21:58 ID:mUerV60U
そりゃ、“軍隊”があるアメリカならそうだろう。
日本は建前上、“軍隊”はない事になってる。
「警戒レベル」なんぞあってはいけないんだよ。

556 :朝まで名無しさん:03/10/02 22:13 ID:mLhTBL/r
>>555
警戒レベルはあるよ。自衛隊にだってデフコンレベルはあるし。
だいたい軍隊が無いから警戒レベルなんぞあってはいけないという理屈が意味不明。
アメリカには竜巻の警戒レベルというのがあるが、軍隊を持たなかったら
こういうのもやってはいけないのか?

557 :朝まで@@名無しさん:03/10/02 23:33 ID:Ru19PfdC
>>555殿
*訓練レベル*を上げて対応すると思われる。
阪神大震災時も自衛隊は*訓練レベル*を上げて対応しました。

>>556殿
一種の皮肉だと思われます。

558 :朝まで名無しさん:03/10/03 00:40 ID:tNI1TlDf
>>553
アメリカの愛国者法はインターネットや通信の監視、盗聴要件の緩和、
住民情報取得の簡素化、謀議の段階での摘発など米国民の自由を極めて
広範囲に制限するものでアメリカでも違憲の疑いありと侃々諤々の議論が巻き起こってる。
簡単にこれは当然だなどと言ってしまっていいものか?

559 :???:03/10/03 00:44 ID:qaYy/TgO
日本でも愛国者法を制定しようぜ。愛国者には愛国勲章が授与されるとか、
そういった法律があっても良いと思うぜ。


560 :朝まで名無しさん:03/10/03 00:51 ID:tNI1TlDf
>>559
自分は愛国バッジ貰って他を監視規制する側にまわれると思ってるのだろうか?
めでたい人だ。

561 :朝まで名無しさん:03/10/03 01:00 ID:LssPot0i
>>559
「今やアメリカには、“連邦政府の自由”(=国民監視体制の強化)は
あっても“市民の自由”はない」とまで批判されてるのを知っての言葉か?

562 :朝まで名無しさん:03/10/05 08:52 ID:7/Pb7dgB
私権制限の話になると勇ましい人達も途端に静かになるな。

563 :・まさる:03/10/05 09:31 ID:u7T0Vk14
あしゅらとかのHPが落ちてるだろ?
もうじき戦争が始まるんで
政府に都合の悪いHPは落としている

564 :朝まで名無しさん:03/10/05 10:11 ID:Xmj2M0fr
http://www.j-n.co.jp/cgi-bin/product_detail.cgi?code=4-408-60232-9

565 ::03/10/05 10:40 ID:mxH2sNzq
>>558>>561さんご両人のお陰で
アメは世界一自由な国でないことが了解出来ました!!
日本人は、アメは世界一自由な国であると
45年敗戦以来アメに洗脳されて来ました。これが大ウソだあ!!(W)
と言う事がヨーク解かりました!!

566 :朝まで名無しさん:03/10/05 10:44 ID:ljdnbFkz
>>561それは誰が言ってるんだ?

567 :朝まで名無しさん:03/10/05 10:48 ID:2x+9Zm1d
>>565
 いやここで議論すべきは、
「日本における緊急事態、非常事態に対する対策と傾向」なんだが、
アメリカの自由度がどれほどのものであろうと、あんまり関係ないのだよ。
ま、北朝鮮やら中国やらに比べればはるかに自由だけどな。
ところでキミは、自分でソースを見付けられず、破綻した論法を振り回す事ばかりしてるけど、
他人が自分に有利な話をしてくれた時には途端に嬉々として書き込むんだね(w

>>562
 そりゃ「とにかく防衛のために全てをささげるべきなのだアアア!」とか言い出したら、そっちの方がマズいだろ。
ただ、「私権」と言っても、
「言論の自由」と、「その他の経済的自由」の制限基準は当然に異なるべき。
まあこれは憲法学での話だけど。

568 ::03/10/05 10:48 ID:mxH2sNzq
ところでイラクでは米英軍への襲撃が最近増加とか!!
アノ泥沼のベトナム戦争のようにアメは多数の若者を犬死させるでしょう。
しかもコレラの若者はマイノリテイーの貧しい若者が多いとか!!
彼等は軍隊に就職するしか生活の糧が無いのですね!!
日系人もマイノリテイーの一部であるのを忘れてはイケナイ!!
日本での在日のように!!
日本もコノ大不況で若者の失業率が非常に高い!!
日本でも北朝戦争などで、自衛隊に逝かざるを得ない若者が多くなるのでは?

569 ::03/10/05 11:05 ID:mxH2sNzq
>>567
イラク戦争の遠因は911だろ?
その緊急事態、非常事態に対処する為に
イラク侵攻も口実に911テロが使われた。
イラク侵攻に協力しない奴等は愛国者法で監獄にブチ込んで
北朝の政治犯収容所のように強制労働させ、囚人仲間の喧嘩に見せかけて
リンチの挙句消される例は多いだろ?(W
ブッシュの愛国者法は、アノ金豚が反政府国民を収容所送りにすると
同じだよ!!(w
だから政府に対する批判が自由に言える言論の自由が最も大切だア!!
それがアメで大制限されようとしてるのだあ!!(w
アメってのは所詮北朝やイラクと大差はネーのだよ!!(w
解かった会? 洗脳されたオメデタイ日本人さん?(w

570 ::03/10/05 11:09 ID:mxH2sNzq
別スレのように911はブッシュの陰謀だったという説が
大有力だア!!
ブッシュはイラク、イランなどアラブの原油資源を強奪しようと
911陰謀謀略を仕掛けたので内科医?(w

571 :朝まで@@名無しさん:03/10/05 13:17 ID:BJvkG8/h
>>570殿
私は*陰謀論*全般は大好きだけどネ・・・・

楽しむのはいいけど、信じるのは無理ムリ

572 :朝まで名無しさん:03/10/05 14:27 ID:dTleWaZY
>>561
国民監視体制を強化しないとテロを防ぐのは難しいよ。
実際問題として。

573 ::03/10/05 14:32 ID:mxH2sNzq
>>572はブッシュネオコン政権の言い分です!!(w
テロの真犯人はCIA、FBI、公安、KGB、モサドなどの
公安秘密諜報機関である場合が多々あるね!!(w
別スレのブッシュの911自作自演説参照。


574 :朝まで名無しさん:03/10/05 14:38 ID:2x+9Zm1d
>>572
 と言っても、「権利」を保障するのが政府存在の建前である以上、「限度」は生じるんじゃないのか?
 たとえば、開かれた場である繁華街で監視カメラを備え付けるのと、各家庭の内部に監視カメラを備え付けるととでは、 
 当然意味合い、適法性も異なる。

>>573
 キミは自分に対する反論がなされると、すぐに「工作員」扱いするが、
 同様の心理で都合の悪い事は陰謀論扱いしてるのだろうな。

575 ::03/10/05 14:41 ID:mxH2sNzq
ケネデイ大統領暗殺も軍需産業系の極右が真犯人って説が有るね。
CIA、FBI、特殊部隊経験者などはヨーク訓練され、
行動が機敏で、射撃も練達だからテロ犯人には打って付けエエ!!(w
暗殺事件をCIA、FBIが捜査するのだから迷宮入りは当りメーーー!!(w

576 :朝まで名無しさん:03/10/05 14:41 ID:2x+9Zm1d
言い方を間違えてしまった。
誤)「都合の悪い事は陰謀論」⇒正)「都合の悪い事は陰謀」

全然意味が違ってしまいますので、謝罪はしますが、賠償はしません。
あと、
>>573
は、
>>571 や >>572 の間違いではありません。
確かに
>>573 のことです。


577 :朝まで名無しさん:03/10/05 15:01 ID:BFx/Ypv1
>>574
限度はあるだろうがその限度は下げざるをえないだろう。
どこまで下げるかという点は議論はあるだろう。
が、何もしない、以前のまま、という選択はないだろう。

578 ::03/10/05 16:57 ID:mxH2sNzq
今朝のサンプロでチェーニー副大統領関係の企業が
イラク派遣米軍の食糧など軍需物資を扱って大儲けって話題だったが
極右の戦争屋のやる事は古今東西同じだね!!(w
陰謀で大テロを起こし、脅威を煽って国民を劇高させ戦争になる。
ブッシュネオコン政権は911を造り出して、ココ暫くはカネ儲けえ!!(w
戦場で死んで逝く多数の若者は、常に安全地帯にいる彼等の餌食だよ!!

579 :朝まで名無しさん:03/10/05 17:29 ID:ISIPwwq8
翻訳キボンヌ

580 :朝まで名無しさん:03/10/05 18:22 ID:2X+lQnVG
>>579
気にしないのが一番です

581 :朝まで名無しさん:03/10/05 18:27 ID:2x+9Zm1d
>>579
 チェイニー副大統領関係の企業が、軍需物資の受注で大もうけした
⇒(結論)911テロはネオコンの陰謀である

だそうだ。

582 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/10/05 19:50 ID:t9Kmdwu6
平時からの権利の制限も必要なのかも知れないね。
そこのところは自分はよく分からんから何もいえませんが・・・

とりあえず藻前ら、国防の話に戻れ!!

583 :朝まで名無しさん:03/10/05 21:04 ID:Dc/nNAaz
ダンペイ推薦の911スレ、どんなんだろうかと見てきたら個人情報晒しまくりじゃないか。

類友って奴ですか?

584 :朝まで名無しさん:03/10/05 21:07 ID:2x+9Zm1d
>>582
 「平時からの権利の制限も必要なのかも知れないね」
 
 そう単純に決められるのも問題だろう。
 君のレスを見ていると、どうも
「何らかの権利制限」がなされても、
「まあ防衛上の理由で必要だろう」と、単に追認してしまうだけのような危うさを感じる。

実際に「監視」というのはコストがかかるし、統制下での経済という物はたいていの場合上手くいかない。
そして経済が墜落して金がなくなれば、自衛隊の高性能装備だってパーだ。

585 :朝まで名無しさん:03/10/05 21:11 ID:ZGUcGnWi
>>575
射撃のエキスパートたるSWATが出来たのは、'68年のテキサスタワー事件からで、
それまではそんな専門家などいなかったんだが?(事件は'63年)

586 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/10/05 21:35 ID:t9Kmdwu6
>584
>単に追認してしまうだけのような危うさを感じる。
だからこそ、そこらへんの論議に関してはあえて傍聴させて頂きます。
>538を言っておいてこんな事を言うのはなんですが私には、そこらへんの知識や認識が不足していうようですので。
敗北宣言と受け取ってもらっていいでしょう。

では話を逸らすようで悪いですが、日米関係についても言及させて頂きます。
有事法制には日米間の協力についても表記されておりますが、私が望むのは「対等な同盟関係」です。
今の日本にはアメリカの援護も必要でしょうが、アメリカが必ずしも守ってくれるとは限りませんからね。
自分の力もそれなりに持っておく必要があるでしょう。その為に必要なのは、防衛力よりも政治力だと思います。
なんにしろ、夢物語でしょうが・・・

587 :朝まで名無しさん:03/10/05 21:50 ID:6O4INuXB
http://www.j-n.co.jp/cgi-bin/product_detail.cgi?code=4-408-60232-9

588 :朝まで名無しさん:03/10/05 22:02 ID:BFx/Ypv1
>>584
監視にかかるコストはたいしたものではない。
愛国法がらみを見る限りそのようなコストのかかる監視策は提起されていない。
統制経済というのはまったく関係無い話。
監視体制の強化が経済統制とイコールにされてしまうのが不思議。

589 ::03/10/06 07:00 ID:9ebGSnxi
>>582
肉体的精神的に自衛隊には向かない、前スレ坊やチャンは
一人前に国防論を喚く事は禁止!!ってのが
藻前への権利の制限だア!!(w
食糧や軍需物資の前線部隊への補給ってのも、重要な国防論だが、何か?(w
それでチェイニー副大統領関連企業が大儲けしてるから、重要な国防論になってるが
何か、文句アッカア!!(w
藻前の希望は安全地帯の後方補給部隊だろうが...!!(w

590 ::03/10/06 07:02 ID:9ebGSnxi
>>581
この様な事をマッチポンプというのだよ!!

591 ::03/10/06 07:06 ID:9ebGSnxi
>>585
昔から射撃名人の狙撃手ってのが、前線部隊に配置されてた!!
そのうちSWAT出身のテロ犯人が出たりして!!(w

592 ::03/10/06 07:10 ID:9ebGSnxi
>>586
思いやり予算を6千億円も出してる日本を守ってくれないカモ?の
アメと日米安保条約を結んでるのは何でだローー?(w

593 ::03/10/06 07:15 ID:9ebGSnxi
>>586
自分の力ってのは政治力なのね??(w 念の為エエ!!(w
防衛力が必要って言うと、藻前は防衛力の先兵になるのかア??って
オイラにイジワル質問されるからね!!(W


594 ::03/10/06 07:50 ID:9ebGSnxi
>>588
アメの経済は今、恐慌寸前だよ!!(w
イラク侵攻がアメ経済を良くすると思ったが、
足を引っ張る結果になってしまったア!!(w
愛国者法は増大する失業者の国家への批判を抑える役目も果たす!!
日本経済もアメに劣らず、悪いのはアンタもご存知ヤロ?(w

595 ::03/10/06 07:53 ID:9ebGSnxi
経済が破綻すれば税収が入らないから
軍事費、防衛費の大幅削減は当たり前!!



596 :朝まで名無しさん:03/10/06 07:57 ID:td+7xI0Z
>アメの経済は今、恐慌寸前だよ!!(w

どこからそんな嘘を仕入れるのだ?

597 ::03/10/06 10:45 ID:9ebGSnxi
アメ経済が恐慌寸前ってのは言い過ぎだが、相当に悪い事は確かだ!!
だからドル安で、アメ経済を立て直し、ブッシュ再選を図ってる。
しかし日本にとっては円安だからソニー、トヨタなど輸出企業は青息吐息!!
ソニー、トヨタなど輸出で何とか持ってた日本経済はソレコソ恐慌寸前だよ。
そういう時にアメはイラク侵攻戦費に数十億円使って、財政予算を逼迫して
恐慌を誘発するとチャウか?(w

598 ::03/10/06 10:55 ID:9ebGSnxi
>>597で円安は円高のマチガイ。

599 :朝まで名無しさん:03/10/06 11:59 ID:5tDe7tMx
>そういう時にアメはイラク侵攻戦費に数十億円使って、財政予算を逼迫して

どこからそんな嘘を仕入れるのだ?
                        

600 ::03/10/06 13:36 ID:9ebGSnxi
アメのイラク戦費が数十億円ってのは確かに嘘だった!!が、(W)
数十億ドルすなわち数十兆円使ってるのは嘘じゃあないよ!!(W
そうしたらアメ財政は逼迫するから国民生活は福祉、社会保障など切り捨てやろ?



601 :朝まで名無しさん:03/10/06 14:05 ID:NcsrPQ09
>アメ経済が恐慌寸前ってのは言い過ぎだが、
>アメのイラク戦費が数十億円ってのは確かに嘘だった!!

どうしてそんなに嘘ばかりつくんだ?

602 ::03/10/06 15:30 ID:9ebGSnxi
>>601
ドコが嘘だなもうし?(w

603 :朝まで名無しさん:03/10/06 15:50 ID:8g8FQnGp
>>600
>そうしたらアメ財政は逼迫するから国民生活は福祉、社会保障など切り捨てやろ?

そんなことする必要はないよ。
ガソリン税を今の倍くらいに値上げすればアメリカの財政赤字はいっぺんに吹っ飛ぶよ。
これは知ってる人は知ってる有名な事実。

604 :朝まで名無しさん:03/10/06 16:46 ID:Iu1ytAw8
>>602
いや・・・・自分で「嘘だった」って言ってるし・・・・・(呆

605 :朝まで名無しさん:03/10/06 21:42 ID:ndZNqvAg
>>588
 まず、自分が「監視する側」にいられるとは思わない方がいいのではないかと思う。
 飛行機に乗るときに検査がより厳重になるのも、日本やその近辺で騒乱状態になった時に、重要施設周辺の道路で検問される、
 それくらいは我慢すべきだろうが、思想統制に繋がると、それはやはり危険だと思う。

>>589
 前半みたいな、意味不明な事がなされないように、今のうちから考えておこうというのだ。
>>食糧や軍需物資の前線部隊への補給ってのも、重要な国防論だが、何か?(w(4行目)
>>藻前の希望は安全地帯の後方補給部隊だろうが...!!(w(最終行)

よくお分かりの事で、では、「補給希望」の人は、立派に国防の義務を果たす事になるだろうな(w
(ちなみに、「補給」は必ずしも安全ではない(補給戦を狙うのが、戦略の常道))

>>それでチェイニー副大統領関連企業が大儲けしてるから、重要な国防論になってるが何か、文句アッカア!!(w

因果関係はきちんと捉えましょう(w。

>>590
 確かにマッチポンプだな。
 911テロがキミのご希望どおりに自作自演ならな。

606 :朝まで名無しさん:03/10/06 21:49 ID:ndZNqvAg
簡単に振り回される陰謀論は、

「拉致問題は食糧支援を拒否するために考え出されたものである」という論文を思い出させる。

「拉致をして何の得があるのか」
⇒「拉致を口実にして敵視政策を続けるつもりであろう」
⇒「拉致問題はでっち上げである」

さらに、軍需産業の利権は問題にされるが、なぜ賠償利権は問題にされないのか?



607 :朝まで名無しさん:03/10/07 00:22 ID:NQaGzKK4
>>605
ふとこのスレに立ち寄ってみたら・・何お前?
まあ理論的思考ができないのはおいといてやるから
(wを文末につける
無駄にカタカナを使う
と一かにも知障や引きこもりみたいなまねをすんなよこの知障引きこもり

608 :朝まで名無しさん:03/10/07 05:33 ID:4oz4WNmm
>>607
みたいに
スレの空気を読めない人ってのは
なんともたのしいレスをするね(w

609 ::03/10/07 06:55 ID:r2bdBqq1
>>603
アメがそんなに余裕なら、日本が買ってやった300兆円のアメ国債を
償還してよ!!(w そうすりゃあ、日本の財政赤字も不良債権も一気に解消し
日本も大不況から回復だア??(w 財政赤字は700兆円有るから、日本は
モウ駄目かな?(W ハイパーインフレしか手が無いかも?(W
とにかく、アメに余裕が有るなら、チャチャとアメ国債を償還してね!!(w
それからアメの、日本が一時に国債を償還するのを禁止って法律も廃止してね!!(W
アメちゃん、出来るかなーーー??(W

610 :tooo:03/10/07 07:40 ID:xgbyADZp
@って、赤尾敏っぽい左翼思想、って感じだな。

611 ::03/10/07 09:27 ID:r2bdBqq1
>>605
アンタ、前スレ坊やチャンのような口調だけど
自慰に必死だね!!(w

612 :朝まで名無しさん:03/10/07 10:46 ID:E9w5v4R+
601 名前: 朝まで名無しさん 投稿日: 03/10/06 14:05 ID:NcsrPQ09
>アメ経済が恐慌寸前ってのは言い過ぎだが、
>アメのイラク戦費が数十億円ってのは確かに嘘だった!!

どうしてそんなに嘘ばかりつくんだ?

602 名前: @ 投稿日: 03/10/06 15:30 ID:9ebGSnxi
>>601
ドコが嘘だなもうし?(w

604 名前: 朝まで名無しさん 投稿日: 03/10/06 16:46 ID:Iu1ytAw8
>>602
いや・・・・自分で「嘘だった」って言ってるし・・・・・(呆
                            ↓
                  そして何事もなかったかのように話題転換。

結局、このスレで一番の甘えん坊は@ちゃんってことだねぇ。

613 ::03/10/07 16:16 ID:r2bdBqq1
>>609
アメに300兆円国債の償還を要求してる
オイラはアンタよりはオメデタイ甘ちゃんじゃあないよ!!(w

614 :朝まで名無しさん:03/10/07 17:29 ID:wVipCq6n
>>613
なに一人で錯乱しているんだ?

615 :朝まで名無しさん:03/10/07 20:05 ID:4oHx4ukM
何だ、ここにも国防関連のスレがあるじゃないか。
・・・と思って見てみたが、

こ れ は 何 事 で す か ?

616 :朝まで名無しさん :03/10/07 20:12 ID:cTvS5Tke
有事

617 :朝まで名無しさん:03/10/07 20:13 ID:7tgitHoE
>>615

            ____
      ∧_∧   /__ o、 |、
     ( ´・ω・)  .| ・ \ノ ここはね・・・・・・・・
     日  o)   .| ・  |
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ジャー     ____
      ∧_∧   /__ o、 |、  国防を語りながら@ちゃんと遊ぶスレなんだよ
     ( ´・ω・)ノ .ii | ・ \ノ
     ( o     旦| ・  |
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              ____
      ∧_∧   /__ o、 |、   まあ、お 茶でも飲んでまたーりしる
     (´・ω・ )   .| ・ \ノ
     ( o旦o    | ・  |
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


618 :朝まで名無しさん:03/10/07 20:14 ID:4oHx4ukM
>>617
あ、これはどうもご丁寧に。
AAは略で。

619 ::03/10/08 09:24 ID:hm7F4PNV
>>613>>609>>612のマチガイ。

620 :朝まで名無しさん:03/10/12 03:56 ID:u8d4eUhC
やっぱりダンベイが来ないとこのスレはダメだね

621 :左竜真:03/10/14 00:21 ID:YPsR1fj1
国防は、国民の自主的武装及び訓練を合法化すべし、
国家の正規軍は、少数の精鋭でかためるべし。

622 ::03/10/14 17:56 ID:jMw0w0f4
てかここで話してても何も産まないよ。
せめて抗議文を作って、
公然に
はっきりと
相手が受領し
それに対して答えるようプレッシャーをかけて
議論を始めないと何にもならないよ。

623 :朝まで名無しさん:03/10/14 17:57 ID:jMw0w0f4
わお!
他スレでのハンドルまんまだ!
このスレにはすでに@さんいるじゃん!

失礼しました。

624 :朝まで名無しさん:03/10/17 21:27 ID:h/KqzU0m
自衛隊板からのお客様いらっしゃい。ヽ(^o^)丿イラッシャイ
http://jbbs.shitaraba.com/study/bbs/read.cgi?BBS=2609&KEY=1064580456&LAST=100

自衛隊広報板2002
http://bbs2.nazca.co.jp/cgi-bin/bbs-c/bbs.cgi?id=ngwave&start=21

自衛隊広報掲示板2003
http://bbs2.nazca.co.jp/cgi-bin/bbs-c/bbs.cgi?id=GSDF


625 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/10/19 09:13 ID:dKFZuxJr
暇だから相手にしてやるよ。
>472
イラク派遣の中心となるのは前線で鉄砲持って戦う人達じゃなくて君がヘタレだと言う後方支援に従事する人達だそうだけど。
君のレスをイラクに派遣される若き自衛隊第2後方支援連隊隊員は如何に思うだろうね??
ttp://www.mainichi.co.jp/eye/heiwa/news_new/art/031015M156_0101101E10DA.html
ttp://news.msn.co.jp/newsarticle.armx?id=609383
ttp://www.excite.co.jp/iprimera/bangumi_ex/news/story/pn/20031017021200_20031017M10.144.html
>473
微妙にお前とは理論が違うわけだが。
>474
だ か ら 妄 想 は や め ろ
>477
結 局 何 が 言 い た い ん だ。 過去の話は別の所でやってくれ。
>478
いや。>429の言ってる事は本当だよ。敵の戦闘能力の奪う事が主任務。その結果、敵を殺してしまう場合もある話。

626 ::03/10/19 17:30 ID:1CdhyKjc
>>625
前スレ君、ヒマなので一人で自慰行為かい?(w
イラク派遣される自衛隊員諸兄はホントはイラクなど逝きたくないってのが
本音だよ!!(w 安全とされる派遣予定地域にも武器が昼間からヤミ市場で
堂々と昼日中から売られてる地域だよ!!(w
刀狩りが豊臣時代に終わった日本とは大違いの非常に物騒な地域だからね!!(w
ビンラデンもアルジャジーラTVで日本もテロ対象と明言してるしイイ!!(w 
イラク各地に劣化ウラン弾の放射能の影響は有るしいい!!(w
君の勤務希望の支援隊だって何時なんどきテロ攻撃を受けるか解からんから
ノイローゼ状態になるぞよ!!


627 ::03/10/19 17:34 ID:1CdhyKjc
>>622はオイラじゃああ無いよ!!(w 念の為!!(w
@の下に下線が有るのはオイラじゃあ無い!!
オイラも2ちゃんねるで偽物が出るほど有名になったね!!

628 :朝まで名無しさん:03/10/19 17:41 ID:9+lZBwMx
>>627
本人が>>623で間違いって言っているじゃないか・・・。

ああ、もうとどまるところを知らない・・・(;´Д⊂)  

629 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/10/19 22:51 ID:dKFZuxJr
>626 解読
前スレ君は暇なので自慰行為

イラクに行く自衛隊は本当はイラクに行きたくない。

イラクではどうどうと武器が流通

日本もテロの標的

劣化ウラン弾の影響もある。

後方支援も危険
結局、なんの反論もしていないね。あんたは後方支援の任務をどう思っているのか、統一した見解を出してくれ。
ある時は安全で障害者でも務まると言い、あるところでは後方支援を危険だと言う。
とゆーか、君は言ってる事がころころ変わる。あんたの考えのまとめてほしいね。

630 ::03/10/20 07:05 ID:PrA+wJGF
肉体的精神的に自衛隊は向かないと明言の前スレ坊やチャンの
屁理屈、論点外しに反論する気は無いよ!!(w
勝手に自慰行為に励んでクンシャイ!!(w

631 ::03/10/20 07:18 ID:PrA+wJGF
ブッシュが北朝を攻撃する意図は無いと明言したね!!
イラクが泥沼で毎日米兵が戦死では、北朝を侵攻する余裕は無い!!
勿論、北が最初にノドンテポドンをアメや日本に撃込めば
反撃の核ICBMミサイルなど数千発が北朝をほぼ壊滅するやろが!!(w
自衛隊も来年度は空中給油機やヘリコプター空母を導入だから
自衛隊戦闘機も数十機が北を空爆し、クラスター爆弾などで金豚を悩ませる。
とにかく、金豚は一応、一安心って訳ね??(w

632 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/10/20 17:59 ID:udJ8JlbE
>630
>屁理屈、論点外しに反論する気は無いよ!!(w
反論できないんだろ(w
そもそも、ろくな反論をした事が無い!(禿w
>631
>自衛隊も来年度は空中給油機やヘリコプター空母を導入だから
>自衛隊戦闘機も数十機が北を空爆し、クラスター爆弾などで金豚を悩ませる。
空中給油機はともかく、ヘリコプター空母がどう自衛隊戦闘機が数十機で北を爆撃して金豚を悩ませる事に繋がるんだ?
>592
「わがアメリカ合衆国がわが国の利益と安全を得るための戦略だ」(沈黙の艦隊 ターナー補佐官、日米協議中での発言より抜粋)
>593
あのねぇ。防衛の話をするうえで、自衛隊を動かす政治の手腕も問題になるのは当然でしょ。

633 ::03/10/20 18:11 ID:PrA+wJGF
自衛隊には入隊したくないクセに軍事オタクの前スレちゃんにしては
意外な御下問だね!!(w
ヘリ空母で陸上攻撃部隊を運んで北朝侵攻に有効だろうが!!(w
ヘリボーン作戦って有ったよね??(w
戦闘機と共同作戦やればヨリ有効だろ??(W
弱虫のクセに軍事オタクちゃんイカガ?(w

634 :朝まで名無しさん:03/10/20 18:20 ID:hmWUGOsV
>@
そろそろまた高学歴イケメン君でたのむ

635 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/10/20 18:26 ID:udJ8JlbE
>633
おぉ。@の頭がなんか冴えてる(w
俺は平気でヘリ空母から攻撃機が出撃なんて言うかと思った(w
さて
>ヘリ空母で陸上攻撃部隊を運んで北朝侵攻に有効だろうが!!(w
なのは確かだけど、>631の発言から、それが全然見えてこないが(w
自分の言いたい事がちゃんと伝わるような文章を書きましょう。


636 :朝まで名無しさん:03/10/21 14:07 ID:PT2DWDR9
>>635
>>498で@を一切無視すると言ってたんじゃないのか?


637 ::03/10/21 15:09 ID:UKvv+XzB
前スレ坊やちゃんは危険な前線希望でなく、安全な?支援部隊希望のヘタレなのに
口だけは達者だが、読解力が無いね!!
支援部隊勤務で伝票を読み間違えて、前線の荒くれ軍曹殿に後ろから撃たれるなと
妄想してみる!!(w 敵は味方にも居るのだよと妄想してみる!!(w


638 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/10/21 16:42 ID:VeOjUsRH
>631
ブッシュは北朝を攻撃する意図は無いと明言

イラクが忙しいから

北が核を撃てばアメリカから報復のICBMが来て北はほぼ壊滅

自衛隊には空中給油機とヘリコプター空母を導入

自衛隊戦闘機で北を爆撃

どう読んでもヘリボーンなんて見えてこない。別にあんたの意見は否定せんけど、ちゃんと書きなさい。

639 ::03/10/21 18:16 ID:UKvv+XzB
今は対空火器が安価なのでヘリボーン作戦は
前スレ坊やチャンが前線より安全と配属ご希望の後方支援部隊で
使用されるそうだ。4,5年後アンタはヘリ空母に乗って
アメが侵攻したアフリカなどでアメの食糧弾薬運搬に従事だろうと
妄想してみる!!(W 
ソノ頃は対空火器が更に安価軽量なので、
前スレ坊や2等輜重卒の御搭乗の輸送ヘリがジャングル上空で
ゲリラに撃墜され、坊やチャンは幸い命は助かったが、捕虜になり
黒人ゲリラの残忍な拷問の末、首をチョン切られるって妄想をしてみる!!(w

640 :朝まで名無しさん:03/10/21 19:31 ID:5FdkX+gk
アメリカが北朝鮮を攻撃する意図がないんならイラクに金出すのは
無駄遣いだな。支援やめれ。


641 :朝まで名無しさん:03/10/21 19:37 ID:csMpn4oD
http://product.esbooks.yahoo.co.jp/product/product/detail/author?accd=31195847

642 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/10/21 19:40 ID:VeOjUsRH
>639
さすが@ちゃん。
反論できなくなると、ま た 妄 想 で す か ?

さて、このままじゃ話が進まんので、過去の話を蒸し返すぞ。
お前、テポドンの犠牲者は精々十数人とか言っとるが、俺はそれはあくまでもお前の楽観的な想像に過ぎん、東京のど真ん中に落ちれば通常爆弾だろうと精々で済むような被害にはならんし、
弾頭がNBC兵器である可能性だってある。と指摘してきたぞ!!

643 :納税奴隷:03/10/21 19:46 ID:TP3DB8pF
644>
同意。
宇宙船を上げる中国にも支援は要らない。

644 :納税奴隷:03/10/21 19:47 ID:TP3DB8pF
間違い!640さんに同意。

645 ::03/10/21 20:56 ID:UKvv+XzB
>>642
通常爆弾なら死傷者はせいぜい数十名だろうが!!
但し、金豚のソノ1発で、日本総国民ヒステリー状態になり
日米軍が総反撃で、先ず日本海から日米海軍のミサイルが数100発が
北朝を攻撃。また駆逐巡洋艦からの艦砲射撃、米空母からの戦闘機数十機の
空爆、原潜からの核爆弾、通常爆弾のミサイル攻撃、自衛隊戦闘機の
空中給油機による空爆、続いて日米地上軍が北に上陸作戦を敢行し
忽ちの内に北朝全土占領だよ!!
中露は今や日本と同じくアメの準ポチ公だから50年の朝鮮戦争のようには
北朝を軍事支援しないから北は孤立無援!!
容易に日米軍は北を占領ダアア!!(w
と妄想したが、これは現実に近い妄想だあ!!(w
北の1発は金王朝の崩壊を意味するのだア!!(w


646 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/10/21 21:42 ID:VeOjUsRH
>645
>これは現実に近い妄想だあ!!(w
どこが?
>通常爆弾なら死傷者はせいぜい数十名だろうが!!
だから、それはお前の都合の良いように事が進んだ場合だろ(w
東京のど真ん中に落ちたら精々で済むレベルじゃすまんぞ!!(w
パニックや爆風で破壊されたガラス片などによる二次災害は必至。(w
経済的混乱も相当なもんだ!!(w
しかも、これは弾頭が通常爆弾であった時の場合だ!!(w
NBC兵器が使用されれば、死者は最終的には数万人単位になりうる(w
核兵器の小型の可能性は@も認めてたぞ!!(禿w
>先ず日本海から日米海軍のミサイルが数100発
ミサイル攻撃はアメリカが主力になるよ(w
北朝鮮の艦艇群はアメリカ軍の先制攻撃で全滅。その後の対地攻撃の主力となるであろうトマホークを日本は保有していない(w
>また駆逐巡洋艦からの艦砲射撃
艦砲射撃できるような位置なら北のシルクワームの餌食になるぜよ(w
>原潜からの核爆弾
お前は通常弾頭の攻撃を想定しているんだろ。だったら核で報復するわけないだろ(w
>続いて日米地上軍が北に上陸作戦を敢行し忽ちの内に北朝全土占領だよ!!
アメリカは北を攻撃するなら韓国軍を引き連れていくよ!!(w
その方がよっぽど効率いいからね。おまけに韓国軍の指揮権はアメが握っているのだ!!(w
そもそも、NBC兵器ならともかく、通常弾頭ならアメリカはここまでせんよ。
アメリカは北朝鮮に大々的空爆を加えたり、特殊部隊を派遣するだろうが、本格的占領はリスクが大きいし、それで返ってくる利益も限りなく少ないからね(w

647 :朝まで名無しさん:03/10/21 22:15 ID:rcHe4pj2
>>645
>通常爆弾なら死傷者はせいぜい数十名だろうが!!
数千人がオーダーです。

ミサイルを攻撃するとすぐに日米両国にわかってしまうので、
報復の対象になります、それよりテロを起こした方が、
よっぽど効率的(死傷者が多い)だし、ミサイルより恐怖感をい与える事ができますが。

648 ::03/10/22 06:56 ID:dFAsQkfu
輜重輸卒が兵ならばアア、蝶、羽虫も鳥の内いい!!って補給支援隊は
日本帝国陸軍で馬鹿にされてたけども、輜重輸卒配属希望の坊やチャン如何?(w
閑話休題。
オイラの言いたいことは、北が一発でもBCノドンテポドンを撃込んだりすれば
日米軍の報復反撃はそれの数千倍の規模のミサイル、核爆弾、BC爆弾などが
北に撃込まれて、北は完全に壊滅して、完全焦土と化すよと言ってるのだア!!(w
それでも金豚は日本にノドンを撃込むかああ??(W

649 ::03/10/22 07:06 ID:dFAsQkfu
今は自衛隊はトマホークを保有してないが、ミサイル防衛の一環として
来年度予算でアメから延べ1兆円掛けて購入だよ!!
軍需産業工作員の北朝脅威キャンペーンが大いに奏功したア!!(W
これでブッシュ政権に軍需産業から多額の献金だよ!!(w
日本の国防族議員にもね!!(w 
1兆円の数%の口利き料だそうだから数百億円がブッシュ政権と国防族に
入るからウハウハだねーー!!(w

輜重輸卒のクセに軍事オタクのぼうやちゃんしては??(w

650 :朝まで名無しさん:03/10/22 07:17 ID:hDsEWAjj
テロ支援銀行に数千億投入するより国益にかなった無駄遣いだな。


651 ::03/10/22 09:08 ID:dFAsQkfu
イラクへのアメのミサイル攻撃での
死傷者は1回に付き数十人規模やろが!!
全死傷者数が数千人ヤロ?


652 ::03/10/22 09:11 ID:dFAsQkfu
>>650
日本人企業にも連鎖倒産が及ぶから救済したんやろ?(w

653 :朝まで名無しさん:03/10/22 13:48 ID:sAI6ObY0
?将軍奮戦記
序章

西暦200×年11月 政府の軟弱な対北政策に業を煮やした2ちゃねらー達はある祭りを企画する。
「ネラーの手で政治を変えよう。北の横暴を許すな!!政治に我々の意志を!!」
単なるネット上の祭りで終わると思えたそれはネラー達の思惑をはるかに超え、リアル世界にまで影響
を及ぼした。ネラーは2CH党を作り各版から推薦されたコテハンたちが2ch党の名の元に次々と立候補した。

しかし彼らは読み違えていた。2ちゃんねらーは想像以上に広く世間に浸透し、また日本人はお祭り好きだと
言うことをである。
総選挙の開票が進むにつれ増えていく赤い薔薇を見ながら2ch党本部のひろゆきはつぶやいた。

「これで・・・日本も終わったな・・・・」

しかしひろゆきの予想を超えてネラー達の祭りは続いていた。
他の政党の議員たちも次々と自分がネラーであるとカミングアウトし、来るもの拒まずの2ch党がそれを拒否する
はずもなく、2ch党は圧倒的な数を集め政権党になっていった。
政権党となった2ch党は早速新生内閣を発表。もともと様々な板のある2chのこと内閣の陣容は重厚を極めた。
しかし新しい内閣組織を目にした人々は驚愕した。
見慣れない「北朝鮮対策庁」という文字と総司令官の名前に・・・・・。

これは悪夢の七日間とも地球最大の愚挙とも言われる戦いの記録である。




654 :朝まで名無しさん:03/10/22 13:51 ID:sAI6ObY0
?将軍奮戦記
1章
東京の地下数百メートルにある作戦指令本部。
このような施設が帝都の地下に建造されていたことは極秘中の極秘であった。
一度、トンデモ本の作者にばれそうになるという極秘にしては甘いセキュリティにありながら、この作戦司令部は稼動していた。

作戦司令部中央の円卓には総司令官をはじめ彼の幕僚が着席し、今後の対北戦略に関する会議を行う手はずとなっていた。
幕僚のほとんどが新庁の設立と同時に自衛隊より移動してきた者達であり、彼らは自分達の新しい司令官である見知らぬ男に対し
敵意とも値踏みともとれる視線を向けていた。オペレーター達のつばを飲み込む音さえ聞こえそうな静寂の中、総司令官主席副官と
名乗る男が口を開いた。
「それでは今後の対北政策に関し、会議を始めたいと思う。総司令官お言葉を」
総司令官と呼ばれた男は発言を促されるが早いか円卓の上に立ち上がり叫んだ。
「明日、北に侵攻して金豚を抹殺するのダアアア」
「「「「早っ!!」」」」
思わず突っ込みを入れる幕僚&オペレーターたち・・・何気に息はぴったりだ。
「し・・・司令官・・」幕僚の一人が衝撃から立ち直ると司令官に語りかけた。
「軍というものはピザの出前じゃないんですから今日決めて明日って訳にはいきません。侵攻には周到な準備が必要です。」
「お前達は何のために税金使っているんだヨウゥゥゥ。即応できないなら自衛隊は必要ないとチャウ(w」
「いえ・・ですから軍を動かすには色々と制約があるんです。有事法制も整っていないのに無茶です。って言うか括弧ダブリュって何?」
幕僚は不幸なことにネラーではなかった。
「この税金泥棒&国防利権工作員がアアア」
聞いちゃいなかった・・・・・・・・・
別の幕僚が口を開く
「総司令官殿。現状で日本が侵攻の意志を見せれば北はミサイルを打ち込んできます。民間人に相当の被害が出ると思われますが」
「一発落ちたところで核じゃなきゃせいぜい数十人に被害がでるだけだアア。イラクを見ろオオ」
(((((うわ・・・この人、人口密度って概念が無いよ・・・)))))
期せずしてみなの思考が一致した。ある意味奇跡、ある意味当然である。


655 :朝まで名無しさん:03/10/22 14:28 ID:sAI6ObY0
?将軍奮戦記
2章
「し・・しかし総司令官、民間人に被害を出すのはまずいと思いますが・・・」
初老の幕僚の一人が再び声を絞り出す、心なしか目線が泳いでいるのは多分気のせいだ。
「北が反撃してくるはずはないのだアアア」
自信満々に答える総司令官。あいかわらず円卓の上でふんぞり返っている。行儀悪いことこの上ない。
しかしこの場にいるものでその非常識を責めようとする理性が残っているものはいなかった。
「な・・何を根拠におっしゃっているのですか?」
再度幕僚が口を開く。もしかしたら我々が思いも付かない秘策があるのか?あるいは北と密約でもあるのか?
もしかしたら有能なのか?
一縷の望みにすがって司令官を見る。
「北が日本を攻撃したらアメが核をばかすか打ち込んで北は廃墟だヨウ。金豚がそんな真似するかヨウウ」
悲しかった・・・・。目の前に砂場があれば城を作っただろう。箱庭でもいい・・・ああ、孫と遊びたいなぁ・・・
そんな妄想と戯れる初老の幕僚とは別な方向から声がかかった。思わずそちらを見やる。
オペレーターの女性だ。どちらか言えば美人だろう。いや・・かなり美人だ。巨乳でもある。
軍服もいいがメイド服・・・ハアハア・・・
どうやら彼の思考は半角板とリンクしたらしい。
本来発言権のないオペレーターが会議に口を挟むなど重罪である。
しかし彼女は発言せずにいられなかった。その目に浮かぶ色、それは畏怖か恐怖か?
「あ・・あの・・・司令官は偏西風とか貿易風とかってご存知ですか?」
リンクした幕僚以外はそくざに彼女の発言の意図を理解した。北が壊滅するほどの核攻撃。
放射性物質。風に乗ってユラユラリ・・・。
「オイラは理系大卒だけど天文学じゃないからそんなん知らないヨウ」

「「「「天文学じゃねぇぇぇぇ。つーかそれ以前の問題だぁぁぁぁぁぁぁぁぁ」」」」」
総ツッコミ。見事なコンビネーションである。さきほどリンクした幕僚も復帰したようだ。

質問したオペレーターは・・・・・・・・失神していた・・・・。まあ失禁しなかっただけ良しとしよう。

続くのか?

656 :朝まで名無しさん:03/10/22 17:28 ID:whglXvqD
>@
朝銀が潰れるとなんで日本人企業が倒産するのだ?

それともこういうケースのことか?
http://www6.big.or.jp/~beyond/akutoku/news/2001/1204-10.html

657 ::03/10/22 20:23 ID:dFAsQkfu
朝銀が潰れると朝鮮人企業が潰れる。
すると朝鮮人企業と取引有る日本企業が潰れるって訳ねエエ!!(w
これを称して連鎖倒産と言うのだよ!!(w
解かったかい、坊やチャン!!(W

658 :朝まで名無しさん:03/10/22 20:25 ID:ViOD8b4p
これか

http://www.geocities.jp/lemonrecord/


659 ::03/10/22 20:31 ID:dFAsQkfu
イラク派兵の米兵の献血を禁止だってよ!!
イラクへ派兵される自衛隊員さんへの劣化ウラン弾の影響が心配やね!!


660 :朝まで名無しさん:03/10/22 20:38 ID:JqIYKNyT
>>657
嫌味な言い方をしてやるな!
カワイソウジャナイカッヽ(`Д´)ノ

661 :朝まで名無しさん:03/10/22 21:22 ID:cEVS+T2B
>>649
>今は自衛隊はトマホークを保有してないが、ミサイル防衛の一環として
>来年度予算でアメから延べ1兆円掛けて購入だよ!!

妄想で数字を述べてはいけません。1341億円だよ。
http://www.jda.go.jp/j/info/hyouka/2003/jizen/you01.pdf

662 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/10/22 21:38 ID:qxwRT1rM
>648
>オイラの言いたいことは、北が一発でもBCノドンテポドンを撃込んだりすれば
>645では弾頭が通常だった場合になってるが?いきなり理論を捻じ曲げるな(w
>核兵器,BC爆弾などが
核は核による攻撃を受けない限り使わないだろうし、BC兵器だって使わないよ(w
B(生物)兵器なんて使おうものならアメリカ本土にも影響が出る危険性がある(w
精々、非致死ガスが使われるくらいだろうよ(w
>それでも金豚は日本にノドンを撃込むかああ??(W
人間、追い詰められたら何をするか分からんよ(w
>649
>ミサイル防衛の一環として来年度予算でアメから延べ1兆円掛けて購入だよ!!
ttp://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200303/28/20030328k0000m010155000c.html
俺が知る限りでは、まだ検討段階だが?(笑
トマホーク購入のソースを示せ!!(w
>651
>イラクへのアメのミサイル攻撃での
戦時中でのイラク全土の場合と平時の東京のど真ん中の場合を比べてどうする(w
>654の言う通り、人口密度の概念がまったく無い!!(w

663 : :03/10/23 01:56 ID:FmM2G8vJ
【絶対避けたい自民党独裁】
03.10.21 11:43:55スモモ
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/reader/2003101000092.htm#0070

日本と韓国の間には領土問題があります。
竹島です。
もしも改憲されて、自衛隊が軍隊と名前を変えて竹島のことで戦争が
起こったら・・・・考えるだけで、ぞっとします。
世界中の国の人たちはそれをどうみるでしょう?
あの国は隣同士の国のくせに戦争の歴史ばかりだとしか見ないと思います。
隣同士、元はといえば同じような民族・・・・
白人や黒人にすれば、顔だけ見れば朝鮮人と日本人の見境いなどつかない
のではないでしょうか。
狭い海峡をはさんでもともと大差ない民族が戦争ばかり繰り返している
、ばかげた人たちだとしか、私たちのことを見ないと思います。
憲法がどのくらい改正されるかわかりませんが、もしかしたらまた朝鮮
の人たちとの戦争になります。
漁業権をめぐって日本は漁業者に補償しているそうですが自衛隊が竹島
を取り返すなんて言ったら補償なんかよりもずっと高い金額になります。

664 : :03/10/23 02:05 ID:FmM2G8vJ
03.10.18 11:13:13コスモス女子高生
>自衛隊は創設以来、一人として、敵対する人を殺したことはないと
 聞きました。
 敵を一人も殺さない、でも大きな自衛力をもつ自衛隊。私は尊敬した
 いと思いますが、
 もしも、自衛隊がアメリカの言いなりになって、人を殺すようになれば、
 私は自衛隊を尊敬しません。

665 :  :03/10/23 02:12 ID:FmM2G8vJ
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/reader/2003101000092.htm#0070
03.10.21 12:57:33条件付き護憲派
>自衛隊が合憲・合法とちゃんと位置付けられて現在日本の国土を侵略
 してくる者に対しての防衛力に留めるべき。
>朝鮮戦争が再発して朝鮮半島を統一した朝鮮国なるものが建国されれば
 朝鮮国と中国との戦争は避けられない。
>現に歴史上朝鮮民族は現在の中国大陸まで進出し広い国土を持っていた。
>現在でも北京あたりくらいまでは、本当は自分達の領土だと考えている朝鮮の人も多い。
>朝鮮国があの独裁者の手に落ちるか自由主義陣営に落ちるか分からないが、どちらにして
 もいずれ中国は軍事大国となり(既に中国は核保有・高度なロケット技術も所有・20年
 以内に航空母艦2隻所有計画)台湾に攻め込む。
>中国人達は日本人のように2,30年で歴史をみていない。
 100年から500年スパンで歴史を考えている。
>アメリカは最終的に自分達の利益につながる国にしか手を貸さない。
>極東は世界有数の火薬庫なのだ。
>世界有数の防衛力・攻撃力を持ちながらも敵兵を一人も殺していない
 軍隊は日本人の誇りである。
日本はあくまでも専守防衛に徹するべき

666 ::03/10/23 23:11 ID:TPDzNYvB
>>664
自衛隊は未だかって戦場に逝った事は皆無だから
敵を殺した事は無いのは当り目ーーだよ!!(大笑い
何故ーー、戦場に逝った事が皆無なのカーー、解かるかい?
オメデタイ女子高校生さん!!(W
憲法9条が有るからだよ!!(w
無かったら、50年の朝鮮戦争、70年代のベトナム戦争、
それからアメの参戦したああ、湾岸戦争、アフガン戦争、そして
今度のイラク戦争と、自衛隊ならぬ日本軍隊は、韓国軍と同様に
アメのポチ公軍として参戦し、敵も殺していたし、日本兵も
多数戦死してたろうよ!!(w


667 ::03/10/24 07:35 ID:uEzdsIEY
>>661
ノドンテポドン対策にアメから購入するミサイル防衛機器は
確かに来年度は1341億円だが、来年度で済むと思ったら大マチガイ!!(w
アリ地獄の如く、金喰い虫だから今後数年で管理整備費など延べ1兆円だよ!!
更にその後もアメ軍需産業に毎年数千億円ずつ払って遺訓やーー!!(w
これで北の脅威を煽って、更に仲介口利きしたブッシュ政権と日本の国防族議員には
毎年数%、すなわち数年で数百億円のカネが軍需産業から献金されるのだア!!(w

668 :段造 ◆b5w5DanzOU :03/10/24 08:28 ID:et54l3Ar
>>664
実戦の経験を積んでいない自衛隊がどこまで役に立つものか。
役に立たなければ壮大な無駄。
ちよっときれい事過ぎない?
殺したり、殺されたりする存在だからこそ大きな問題になっている。


669 :朝まで名無しさん:03/10/24 08:56 ID:6HALK/rx
>>657
>@
役所が朝銀に資本注入したのは、日本人企業の連鎖倒産防ぐためでなく、単に
朝銀側の申請に法的遺漏がなかったからだ。断わると圧力かけるしな。


670 :朝まで名無しさん:03/10/24 09:02 ID:6HALK/rx
>@
そもそも潰れると日本が大ごとになる朝銀がメインバンクの朝鮮企業ってなんだ?
身内だろう、言ってみろ。

671 :朝まで名無しさん:03/10/24 09:42 ID:M/syCUT9
先進国ではアメリカですら第二次大戦をピークに戦死者は減り続けている。
戦争は数限りなくやっていても自軍の戦死者への耐久性が落ち続けている。
それは当たり前のことで国民が豊かな生活に慣れてくると、わが身かわいさ
が次第に強くなる。もちろん敵はより効率的に殺せるようになって攻撃力は
増しても自らが、環境の悪い戦争に身をおくことへの躊躇心も増すからだ。
だからイラクでも、もう既に犠牲があまりに多いと国内から反発が出てきている。
戦争が次第にカタログ上のものになってきている。言ってみれば実際に
戦場状態に身を長期間置くということがダンダンと困難になってきていて、
戦争のディスプレイで決着しようという方向に進んでいるわけだ。
その場合ディスプレイをいかに相手より強力に見せ付けれるかが重要だ。
一方未開発な国は、攻撃力は小さいが、戦争への耐久力は遙かに強い。
まあ戦争状態と平時と大して変わらない生活レベルなんだから(先進国に比べ)
当然だけど。

672 ::03/10/24 09:44 ID:uEzdsIEY
朝鮮人差別で日本の銀行はカネを貸さない。
だかた朝鮮人の信用組合を協力して造った。
これは大蔵省の許可を取っており、日本領地内の
金融機関だから、日本の金融機関と同じく、経営危機になれば
国は助けなければならぬのだーー!!
朝銀も税金を払ってるからね!!(w
脱税してたとしたら日本税務当局が間抜けなのも一因だよ!!(w
連鎖倒産対策も有るしネーー!!(w

673 :朝まで名無しさん:03/10/24 13:18 ID:6UZBlDby
>>672

X朝鮮人差別で日本の銀行はカネを貸さない。
O朝鮮人が信用できないので、日本の銀行はカネを貸せない。

674 :朝まで名無しさん:03/10/24 14:06 ID:Y/xSyjlR
>@
(´,_ゝ`)

675 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/10/24 19:48 ID:I2HUoFch
>667
で、結局トマホーク購入のソースは?
今更日本がトマホークを購入するなんて言ってないのだ〜(wなんて言うなよ!!(w
>649で
>今は自衛隊はトマホークを保有してないが、ミサイル防衛の一環として来年度予算でアメから延べ1兆円掛けて購入だよ!!
とあるぞ!!普通の語学力を持つ人間なら、トマホークを来年度予算で購入する、と理解するでよ(w

676 ::03/10/25 08:02 ID:7QFFChWw
北の脅威を口実にトマホークだか何だかミサイルを
アメ軍事産業から購入決定でブッシュ政権を喜ばしてくれた。
この報道は朝日には載ってたけども、輜重輸卒お坊ちゃま君愛読の惨刑、
黄泉瓜には載ってなかったかい?(w そいうのを報道規制と言う!!(w
北朝でヨーク行なわれてるが、日本でもヤラレテルから注意しようね!!(w

677 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/10/25 08:13 ID:wf5xRl5R
>676
では、その朝日の記事とやらは何年の何月何日の朝刊or夕刊に乗ってるんだい?
もしくは朝日のホームページからその記事を見つけて来い。
俺が調べた時は見つからなかったけど(w
で、内容がトマホーク購入を≪検討≫だったら大笑い(w

678 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/10/25 08:16 ID:wf5xRl5R
>676
それとももしかして、SM2やPAC3の事を言ってるのかい?
だとしたら、さらに大笑い(w

679 :朝まで名無しさん:03/10/25 08:59 ID:qYKBdDph
中東や南アジアの新聞社・放送局のニュースサイトへのリンク集(機械翻訳付き)
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/9613/link/link12.html
イラクのメディアやイスラム過激派サイトのニュースが日本語で読めるよ

680 :朝まで名無しさん:03/10/25 11:02 ID:r7A1+ye3
防衛庁:トマホーク導入を検討 他国基地を限定目標に
ttp://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200303/28/20030328k0000m010155000c.html
この事かな?
でも検討をするだけで、購入決定では無いが。

681 ::03/10/25 14:39 ID:7QFFChWw
>>677-678
輜重輸卒が兵ならばああ、蝶も羽虫も鳥の内イイイ!!の
輜重輸卒配属希望の前スレ坊ちゃまは軍事オタクで詳しいが
オイラは軍事オタクでないから、ミサイル名なんてアヤフヤだヨーーン!!(w
とにかくノドン対策のミサイル防衛用のミサイルなどに延べ1兆円でアメから
購入して、ブッシュからお褒めのお言葉アア!!(w
検討って事は購入ってコトだよーん!!(w

682 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/10/25 15:25 ID:wf5xRl5R
>681
自分の無知を曝け出して、そんなにうれしいのかね?(w

683 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/10/27 18:37 ID:1kpsKsG7
結局、>681で分かったのは、@がろくに調べもせず、あやふやな知識で書き込んでいたと言う事。
彼には恥という言葉を知らないのだろうか。
というわけで、676、677で宣言した通り・・・
ワッハッハッハッハッハッハッハ

さて、@や。いいかげんテポドンの被害が数十人なんて妄想はやめたまえ。
山の真中にでも落ちたならともかく、東京などの大都市のど真ん中に落ちれば、通常弾頭と言えども大きな被害を及ぼす。
人々が行き交う繁華街のど真ん中で1tの爆薬が炸裂したら何か起こるか?

684 :朝まで名無しさん:03/10/27 18:45 ID:u7Ym18Wv
>>681
>防衛用のミサイルなどに延べ1兆円

だから平成19年迄で合計1,341億円だっての。(>>661参照)

>平成15年度 事前の事業評価 政策評価(要旨)

>事業名  弾道ミサイル防衛(BMD)システム
>政策分野 防衛力整備

>現有装備を最大限活用してウェポン、センサ及び
>指揮統制・通信システムからなる
>弾道ミサイル防衛(BMD) システムの整備を効率的に推進するため、
>平成16年度にイージス艦(1隻分)、ペトリオットシステム(4個高射隊分)、
>バッジシステムの改修等に着手する

>完了年度 平成19年度
>所要経費 約1,341億円(後年度負担額を含む)

コレはこれだけの予算でこういうことをするという防衛庁の公式のアナウンスだ。
一兆円という数字がどこから出たのかはっきりさせてもらおうか。


685 ::03/10/27 21:16 ID:nXiguo41
東京銀座でも深夜にノドン通常爆弾が炸裂すれば精々、人身被害は数人では?
アンタは最前線で闘うのが大恐怖の輜重輸卒配属希望の弱虫お坊ちゃまなのだから
余国民の恐怖を余りアオルなよ!!(w
ミサイル防衛にオイラは延べ1兆円と延べを付けたよ!!(w
当面の数年で、管理整備費なども含んで1兆円だよ!!(w

686 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/10/27 21:59 ID:1kpsKsG7
>685
>東京銀座でも深夜にノドン通常爆弾が炸裂すれば精々、人身被害は数人では?
東京都心4区の夜間人口は52万!!(w
そんなところへ、400m離れていても鼓膜を破る2000ポンドクラスの爆薬が落ちてきて、被害者が一桁で済むかよう(禿w
住宅街のど真ん中に落ちたらどうするんだよ(w下手すりゃマンションの一つや二つくらい倒壊させられるかもしれんぞ(w
そもそも、夜間に落としてくれるとは限らんぞ(w
NBC兵器ならどうするんだ(w
自分の都合良い場合だけ想定しているようじゃ危機管理官として失格だ!!
危機管理なんてゆうのは、最 悪 の 事 態 を 想 定 し な き ゃ 意 味 無 い ぞ(w
@が危機管理官になったら阪神大震災の悪夢が繰り返される(w


687 :朝まで名無しさん:03/10/27 22:00 ID:MXW9Iqkt
核爆弾だって三陸沖ででも炸裂すれば直接的な死者は0だろう。だから北の核は脅威ではないのだぁぁなんてのが馬鹿
な屁理屈だってのは小学生でもわかるはずだが・・・・。

恐ろしいのは厨房以下の思考能力しかない推定40歳がいるという事実だ。


688 :朝まで名無しさん:03/10/27 22:31 ID:+IidkavW
>>685
朝銀に3兆も遣るのに比べれば、
国民の生命を守るための予算が1兆円なんて安すぎ!!!

689 :朝まで名無しさん:03/10/27 22:33 ID:X1WYiTkX
>>685
>ミサイル防衛にオイラは延べ1兆円と延べを付けたよ!!(w
>当面の数年で、管理整備費なども含んで1兆円だよ!!(w

だ・か・らぁ、1兆円のソースを出してよ♪
出せっこないのはわかってるけどな。君の脳内妄想だから。
おおかた「中国からの全面核攻撃に対抗するプランでは一兆円必要」
というのと区別がついていないんでしょうなぁ。

>当面の数年で、管理整備費なども含んで1兆円だよ!!(w

だなんて、とっても苦しい言い訳だね。
君がその場逃れで妄言を吐いてるということがよくわかるよ。

690 :朝まで名無しさん:03/10/27 22:35 ID:sDrSbqtJ
中東・南アジアの新聞社・通信社などニュースサイトへのリンク集(機械翻訳つき)
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/9613/link/link12.html
イラクのメディアや、イスラム過激派のニュースサイトも日本語で読めるよ

691 :朝まで名無しさん:03/10/27 23:51 ID:u7Ym18Wv
>>685
数年っていつまでよ?
パトリオットミサイル配備、イージス艦改修等が
完了するまでに平成16年度発注で平成19年までかかるわけで。
その後の管理整備費なんてのはその後で予算組んだって
せいぜい年あたり百万円に届かないでないの?
#おそらくは毎年維持費として一括計上している分に組み込まれると思うが。


692 ::03/10/28 09:54 ID:qhVd+Dte
最新鋭?兵器の維持管理費が百万円んんんん??(W
注文生産で手作りが多いから兵器戦闘機など軍事用品の対価は
軍需産業のイイ値で、しかも国防族議員や自衛隊天下りOBへの
口利き料数%も含まれてるから高価なので有名だyonnn!!(w
こららはオイラ達の税金から支払われるのだyonnn!!(w
その為に年金や健康保険の個人負担にしわ寄せが来るんだyonnn!!(w

693 ::03/10/28 09:59 ID:qhVd+Dte
>>689
ソースは軍事機密だyonnn!!(w
都合の悪い事は軍事機密にするのがああ、防衛費など
軍事費の常套手段だyonnn!!(w

694 ::03/10/28 10:04 ID:qhVd+Dte
スパイ防止法が成立すればア議員の防衛軍事費無駄使い追求しても
軍事機密扱いで国民に知らされないのダアア!!(w
追求する議員もスパイ工作員扱いされて、国防族への口利き料だけは
温存されるのダアア!!(w


695 :朝まで名無しさん:03/10/28 10:04 ID:5FeaY/7A
>>693
「o」 じゃなくて 「n」 を連続させるのか・・・

696 :朝まで名無しさん:03/10/28 10:12 ID:i4V5+nDR
国民に知らせれていない軍事機密を知っているダンペイちゃん・・・・・逝っちゃってます。素敵です。

697 ::03/10/28 11:00 ID:qhVd+Dte
日本がアメ軍需産業から購入する
ミサイル防衛費が延べ1兆円と言ってるのは
朝日の軍事評論家の田岡俊次氏だよ!!

698 :朝まで名無しさん:03/10/28 16:56 ID:AYRZ3TS2
http://product.esbooks.yahoo.co.jp/product/product/detail/author?accd=31195847

699 :朝まで名無しさん:03/10/28 17:07 ID:lib9+sLB
朝まで名無しさん

700 :朝まで名無しさん:03/10/28 19:32 ID:YyejdZ4h
>>697
>朝日の軍事評論家の田岡俊次氏だよ!!
閣下は軍事評論家では無く、アエラシニアスタッフです。

閣下は数々の伝説があるからな〜

701 :朝まで名無しさん:03/10/28 19:55 ID:0ZYBME7o
ああ、ダンペイの論調ってどっかで見たことがあると思ったら田岡俊次の受け売りか〜。
たしか御巣鷹山の自衛隊の初動を批判したマスコミに反論文を書いた佐藤幕僚広報室長を
「なぜあんなことを書いた、訂正文をどう書くか教えてやる。お前を飛ばすのは簡単だ」恫喝した人物だろ。
石原三国人発言の時の立役者でもあったし、松本サリン事件は北の工作員の仕業だとかもアエラに書いてあったな。
確かにそのときの状況でコロコロ主張を変える様や裏づけの無い情報に飛びつく様はダンペイと似ているわな。



702 :朝まで名焦しさん:03/10/29 00:13 ID:itfA3EqB
私は自衛隊に外征軍になってほしい。もちろん核も保有して。

外征軍を持つ先進工業国の連合が、事実上の世界の支配者だ。
経済活動の前提となる「世界平和」を、強大な暴力で保障する。
日本には、是が非でも支配階級の仲間入りを果たしてほしい。

今の世界には米国を掣肘できる者がいない。
英仏独あたりでは、たとえ連合しても話にならない。
経済力、技術力、軍事力、政治力。何につけ、差が有りすぎる。
日本が参加しない限り、このパワーゲームは米国の独り勝ちだ。

それは人類にとって好ましくない。

703 :朝まで名焦しさん:03/10/29 00:14 ID:itfA3EqB
先進工業諸国連合(旧”西側”)は、ソ連を屈服させ、掃討戦に移っている。
残るのは中国とイスラムくらいで、それを資本主義経済圏に取り込んだら、
かつて「帝国主義」として始まった、世界市場化の一連の流れが完結する。

今になって仏独が、ことさら米国と距離を置こうとするのは、「その後」に
自信がもてなくなったからだろう。何につけ、差が開きすぎた。
彼等はむしろ世界市場化の完結にブレーキをかけようとしている。

仏独は、完成された市場原理のもとで、打倒すべき強大な共通の敵もなく、
果すべき共通の課題も無く、もはや同陣営の「同士」ではなくなった米国と、
剥き出しの経済戦争を戦って勝つ算段がつかないのだろう。

704 :朝まで名焦しさん:03/10/29 00:14 ID:itfA3EqB
独仏は、米国を核とする従来型の推進派と、それに抵抗する勢力との
間に立ち、自身の政治的影響力を確保しようとしている。
英国も、勝者の懐に入ることで、発言力を確保しようと努めている。

その態度は日本の国益に沿わない。

我が国は「世界の市場化」の最大の受益者になりうる。
市場は均質なほど良い。対立軸は少ないほど良い。
米国の一国支配が絶対の物でさえなければ、誕生した「世界市場」は、
日本に巨大な利益をもたらすだろう。

705 :朝まで名焦しさん:03/10/29 00:15 ID:itfA3EqB
日本が外征軍を持ち、そして必要に応じて的確にそれを行使できる、
「真の支配階級」になることが出来れば、その他の諸国と連合することで、
米国を掣肘する勢力の核となりうる。世界市場は、より安定するだろう。

これは、世界で日本しか果たせない役割だと考える。




・・・なーんて言いたいこと言ったらスッキリした。 さー寝るぽ。

706 ::03/10/29 07:18 ID:dYwgh4fa
>>702-705
アンタは外征軍の一員として外征する覚悟は出来てるんですかい??(w
まさか前スレお坊ちゃまクンのように、口だけ威勢のイイ事言うが、
危険を伴う防衛軍事は自衛隊さんマカセで、ご本人はミサイルの飛んで来ない
安全地帯でノウノウとしてるヤシじゃあないんだろうね??(w

707 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/10/29 20:58 ID:tNLLCZqA
>706
何の反論もできない(wようなので、テポドン被害問題については
最悪の場合、万単位の被害者が出る可能性がある。
例え通常弾頭であったとしても相当な規模の被害が出る。
でOKですね>ALL及び@
>702
僕は外征軍にはあまり賛成できませんね。
日本が持つ独特の平和思想は大事にするべきだと思います。
けど、自国防衛の為、自衛力を持つ事は止む得ない事であり、憲法上で自衛力の保持を認めるべき、というのが僕の持論です。
ですので、僕の日本の持つべき軍隊は、専守防衛及び限定的な国外攻撃能力を持つ軍隊、となります。
限定的な国外攻撃能力というのは、やむえない場合もありますからね。あくまで限定的な。

708 :朝まで名無しさん:03/10/29 21:13 ID:L75045UZ
土井たか子ネット
ttp://www.doitakako.net/index.html

BBSにいる社民党員@本部勤務なる人物が、
以前良く見かけた誰かさんにクリソーツ
当然めった打ちになってます。
やっぱり捨民党員以外には通用しない理屈だからね。

709 :朝まで名無しさん:03/10/29 21:25 ID:m3TLzccZ
>>707
あのなぁ・・・兵器ですらない旅客機でさえ場合によっては数千人を殺傷できるんだぞ。
それにたかが数袋のサリンがどれほどの被害を出したかみんな知ってるよ。
ミサイルが都会に落ちて被害が数人なんてよっぽど能天気じゃなきゃ言わないよ。
確認するまでもなし。

710 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/10/30 01:04 ID:fSFr7/e4
閣下質問であります! 閣下をダンペイと呼ぶはじまりは、丹下段平の叫びに
レスが似ているとの指摘があったからでありますか? あと、語尾の「ぞよ」
とは5:30〜6:00の間レスが無いことから「おじゃる丸」を毎回欠かさずに視聴
しているからでありますか?

閣下の一兵卒として疑問を抱きました。

711 ::03/10/30 09:34 ID:MgrAnBmj
前スレ坊やチャンは、防衛庁の予算要求のように
テポドン被害を過大に見積もって、オメデタイ国民の恐怖をアオり
膨大な予算を獲得する為の
軍需産業工作員そのものーー!!(w

712 ::03/10/30 09:40 ID:MgrAnBmj
防衛費と称する軍事費が増加する分
年金や健康保険、失業など福祉への
予算が減って、個人負担が増えるのだけどイイのですかい?(w
アンタらやお父ちゃんもリストラ対象でないんですかい?(w

713 :朝まで名無しさん:03/10/30 20:13 ID:Bt3d4dFu
巨額ッつっても、GDPの1%程度。
世界の常識から言えば、馬鹿みたいに少ない。

それでも世界第二の「実力」を持つ海軍を保有する。
軍事費ではなく、戦闘能力で2位。

まさに経済大国であるおかげだ。

714 :朝まで名無しさん:03/10/30 20:43 ID:8MO/9R8V
>>713
マジレスすると、軍隊の強さは戦ってみないと、
わからないですが。

715 :前スレ753 ◆aDC37xH6dI :03/10/30 21:07 ID:+JuaAmN9
>711
レッテル張りカコワルイ(w
反論できないんなら、素直に私が間違ってましたと言おうよ(w
>713>714
付け加えると、強いというのはあくまで自国防衛に使用した場合。
他国に攻めていく能力はありません。
どこかの誰かさんはあると信じていますが(w



716 :まいっちんぐマチ先生:03/10/30 22:24 ID:yh1zwLAC
>>713
さんすうができないおばかさんですね

717 :朝まで名無しさん:03/10/31 00:24 ID:GOfY7oeX
>>716
しゃかいができないおばかさんですね

718 :朝まで名無しさん:03/10/31 00:39 ID:pNQ1BR6c
>>713
あー、馬鹿みたいに少ないのは、額じゃなくて割合。
言葉足らずだったか?

719 :朝まで名無しさん:03/10/31 00:46 ID:pNQ1BR6c
>>714
装備のスペックや兵員の練度で、大体のところは解ります。
ちなみに、「実戦経験」は、実はあまり関係ないです。

720 :朝まで名無しさん:03/10/31 01:02 ID:GOfY7oeX
GDPはそのままその国の軍隊の維持費に直結する。
単純に 金額=軍事力 とはならない。
GDPが低い国では高い国に比べて、同額の軍事費でも
より大きな規模の軍隊が持てる。
中国や北朝鮮が軍事国家と言われるゆえんだ。
こんなの小学生でもわかる理屈だぜ。

324 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)