5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

第34夜激論■徹底討論 天皇制廃止を考える■

1 : :03/07/28 23:11 ID:RHfKKZb7
責任が曖昧で前近代的な世襲天皇は廃止。
トップダウンの共和・大統領制。戦争責任問題論争もすべてENDにする。
強い指導力を持った大統領の元で国軍も復活して普通の国になる。
過去の文化や歴史を否定する代わりに、国民には国家への忠誠教育を
義務教育段階から行う。
全ての国民は高校卒業後の18歳〜20歳まで、男女関係なく、徴兵訓練か
奉仕活動(ボランティア)を選択する。職業訓練も行う。
それで、成人。その後、大学へ行くなり就職すればよい。
その方がまともな国になりそうだ。


2 :2:03/07/28 23:12 ID:YZ9CIjBm
2

3 :朝まで名無しさん:03/07/28 23:23 ID:CzUC5FrI


4 :朝まで名無しさん:03/07/29 00:10 ID:PU/FOQaQ
第33夜激論■徹底討論 天皇制廃止を考える■
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1058895437/999
のつづき

天皇も”党”もそれ自体は実体がない。
それを神格化して、一般国民を論理や理念を無視して超越する権威であるとて定義付けることで、
天皇や党周辺の「取り巻き(官僚)」が事実上の実権を握る。
これは邪馬台国で卑弥呼の弟が、
卑弥呼を神格化して祭り上げて事実上の権力者であったといわれることからも分かる。


5 :朝まで名無しさん:03/07/29 00:14 ID:xsePoUAc
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

     綺麗に崩れ落ちるように、スパッと「切れ込み」が入ってる。
古い設計のビルの最外周だけ白々しく崩落。 衝突痕も機体の破片もゼロ
http://www.defenselink.mil/photos/Sep2001/010914-F-8006R-002.jpg


      窓 ガ ラ ス  が 割 れ て い な い  ↓

全く衝突痕の無い「直後」の写真。 機体は当然無い。
http://www.asile.org/citoyens/numero13/pentagone/images/facade-intacte-hte-def2.jpg

明らかに「火災だけ」による被災状況。壁が綺麗に残っている。爆発跡が無い。綺麗な芝生。
http://www.asile.org/citoyens/numero13/pentagone/images/facade-intacte-hte-def1.jpg
       漏洩を恐れ最小限の作業による杜撰な自主的ペンタゴン爆破の全貌
     http://helicopt.hp.infoseek.co.jp/pentagon04.html

    ’ ' ' . .∫ ..∫
          '∴∫.’∫                       /
              ∬∫                     /
    _______∬l //                〓-
    |         |★ ―               /
──┘──────└〓━━━━━━━━━━──────────
       ペンタゴン  ├──────────┤
       国防総省    最低 700 m
               ↑
          /    ココ
外側だけ。軽傷
                で
壁に             止まるのは奇跡。起りえない。 しかも
爆発痕が無い       手前で爆発した跡も無い。 芝生が綺麗。

6 :朝まで名無しさん:03/07/29 00:15 ID:mSNG+hix
>>4
手塚治虫の「火の鳥 黎明編」のヒミコとスサノオは、考古学的考証に
基づいてるのか?

7 :知念:03/07/29 00:20 ID:pMlV5iYI
>>6
推測の段階だよ。

8 :無料動画直リン:03/07/29 00:22 ID:YJAUmusm
http://homepage.mac.com/miku24/

9 :朝まで名無しさん:03/07/29 00:25 ID:PU/FOQaQ
>>6
魏志倭人伝に
「名を卑弥呼、鬼道に通じて大衆の心を掴む。年長けても夫無し、弟有りて之を輔。
王となりて後、姿を見た者は少ない。千人の女官に守られ、男子は弟一人のみ出入り。」
と言う一節がある。




10 :朝まで名無しさん:03/07/29 00:33 ID:PU/FOQaQ
>>7
これは失礼。君の顔を潰すようなレスを書いてしまったね。

11 :知念:03/07/29 01:18 ID:pMlV5iYI
>>10
いえ、いえ。私の手抜きでした。
ここまで、気合いを入れないと、丁寧なレスとは言えませんからね。


12 :朝まで名無しさん:03/07/29 01:37 ID:mSNG+hix
研究してる方がいるんですな。敬服します。

13 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/29 03:09 ID:uJWjwfVH
前スレでの知念=1128へのレス。

>と、言うより「日本人のオリジナリティー」の解釈、主張は韓国人に良く見られる主張だな?
根拠がない主観。具体性がないので反論のしようがない。

>O・S・Fくらい読んで見ろよ。
知らないので読めない。何だ其れ?

>世界中で日本文化は「ジャポニズム」と呼ばれている。同じ、アジア文化(韓国も中国文化と同一視されてる)が
>「オリエンタリズム」と中国文化でひとくくりにされてる事からも、日本文化の>特殊性が解るだろう?
ウソ。ジャポニズムは19世紀のオリエンタリズムの中で欧州に興った「日本ブーム」を指す。著名な処では
フランス美術(印象派やアールヌーボー)に影響を与えた。また、オペラ「蝶々夫人」もジャポニズムの影響を受けて誕生している。

>俳諧のルーツが、韓国に見られるなら証明してみろよ。
そんなこと、一言も書いていない。

>日本人が、侘び寂びを持ち合わせる事の証明は簡単!
>月を見て物語を創れ、秋という季節に寂しさを感じながらも愛する事が出来る。散る桜をこそ、美しいと思える。
全く証明になっていない。「侘び・寂び」の心境を示しているにすぎない。

>青磁と白磁の差異
日本文化の独自性との関係性を提起していないので答えようがない。

>世界的な文化論の潮流、常識について無視してるしさ。
何を指してるのか分からない。

>誰が君を人殺しって言ったか?バカ!!!
>精神病者とは言ったが。あ、バカとも言ってる。
罵詈雑言を弄している事を認めている。議論ではなく人格攻撃している。

どうかな?知念=1128 理性的に反論できるかな?

14 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/29 03:22 ID:uJWjwfVH
>>13の追記。

知念=1128

>しかも、答えられないと逃亡か。呆れ果てたよ。
>呆れた。論争してる癖に、回答に手間取ってるんじゃないよ。
>ホントに、こんな質問くらい即答できないなら無知蒙昧の証しだ。

こんな煽りはするなよ。
此処はチャットじゃない。
BBSに書き込むにも、各自の都合がある。

15 :知念:03/07/29 03:27 ID:pMlV5iYI
>>13
相当に時間をかけて調べたんだね。w

>青磁と白磁の差異
日本文化の独自性との関係性を提起していないので答えようがない。

バカですか?

>世界的な文化論の潮流、常識について無視してるしさ。
何を指してるのか分からない。

バカですか?

>と、言うより「日本人のオリジナリティー」の解釈、主張は韓国人に良く見られる主張だな?
根拠がない主観。具体性がないので反論のしようがない。

常識だ。バカですか?


16 :知念:03/07/29 03:32 ID:pMlV5iYI
>>13
月を見て物語を創れ、秋という季節に寂しさを感じながらも愛する事が出来る。
散る桜をこそ、美しいと思える。
>全く証明になっていない。「侘び・寂び」の心境を示しているにすぎない。

バカですか?

>俳諧のルーツが、韓国に見られるなら証明してみろよ。
そんなこと、一言も書いていない。

侘び寂びのルーツを韓国、中国と書いてただろ?バカですか?


なんで、ウソばかり書くの?
理性的反論以前に、日本人なら義務教育でこれらの基本を知り、
日常生活で理解出来てるよ。
学会の定説だしね。

17 :知念:03/07/29 03:34 ID:pMlV5iYI
>>13

>世界中で日本文化は「ジャポニズム」と呼ばれている。同じ、アジア文化(韓国も中国文化と同一視されてる)>が 「オリエンタリズム」と中国文化でひとくくりにされてる事からも、日本文化の特殊性が解るだろう?

これをウソと言い切る、君は何者ですか?


18 :知念:03/07/29 03:44 ID:pMlV5iYI
>>13
あのね、知らなくても構わない事なんだよ。別に。
俺にも、知らない事は有るしね。

ただ、知ったかぶりは、みんなの迷惑。

例えば、「青磁と白磁の差異」 についてだが、
これ自体が、日本文化の独自性との関係性を提起している事なの。

君って、質問すると時間かけて、くぐって回答するからさ、いじわるな出題になったけどさ。

知らない事は答えない。これ基本だよ。

わかった?哲人さん?
君は、俺の事を無視すれば良いんじゃないの?



19 :知念:03/07/29 03:47 ID:pMlV5iYI
哲人さんよ。あと不明な人物と同一視するのは止めてくれ。
君も、そんな事をされたら嫌だろう?

20 :朝まで名無しさん:03/07/29 03:48 ID:hnBkyY7g
はいはい!ねらーが荒らしてますよー!おまいらも祭りに参加汁!!

http://homepage2.nifty.com/tikan/





21 :D−RAM:03/07/29 04:14 ID:jZ1WJrcm
知念たん、悪いがあなたを

  荒   ら   し   

と認定します。

これ以上、亀哲人さんに粘着しないように。

22 :朝まで名無しさん:03/07/29 05:15 ID:TiDAHVYn
>>21
そうかなぁ。
言葉が悪いだけで、内容はまともだと思うけど。
色々な言い方があるのが2ちゃんねるの面白いところなんじゃないか?


23 :名無しさんの野望:03/07/29 05:39 ID:1i4wkL8y
そういやさ、天皇誕生日ってなんで祝日になんの?
もちろん休みということ自体はうれしいけど、なんか最近ムカついてきたんだよね。
なんで天皇なんかが生まれた日を祝日にする必要があるのかがわからない。
ただたんに休みの日ってわけじゃないからな、祝日だもんな。

24 :朝まで名無しさん:03/07/29 05:44 ID:1i4wkL8y
ああ、名前間違えちまった。
別にたいしたことじゃないけどなんか鬱だな。

25 :朝まで名無しさん:03/07/29 06:49 ID:t3ghUvMD
>>24
悪いこといわないから、ナイフで人を刺す前に病院逝ってこい

26 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/29 08:18 ID:t70Wq8II
>>15>>16>>17
知念=1128

答えろ、と啖呵を切った割りにレスが是では駄目だな。
レスを3つも消化して何一つ答えられずに、学会の常識とは話しにならん。

見込み無しだから、君の望み通りもう相手にしない。
君も私に粘着するなよ。

27 :朝まで名無しさん:03/07/29 08:18 ID:Mua7NRkg
*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*
エンジェルEXPRESS
メルトモはもちろん、すてきな恋人探しから将来の結婚相手との
出会いも可能です。自分にあった相手を見つけてね!
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=IAIU7+EL4CC2+1RW+8FNA8J
*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+**+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*
エンジェルEXPRESS
メルトモはもちろん、すてきな恋人探しから将来の結婚相手との
出会いも可能です。自分にあった相手を見つけてね!
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=IAIU7+EL4CC2+1RW+8FNA8J
*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+**+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*
エンジェルEXPRESS
メルトモはもちろん、すてきな恋人探しから将来の結婚相手との
出会いも可能です。自分にあった相手を見つけてね!
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=IAIU7+EL4CC2+1RW+8FNA8J
*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*

28 :朝まで名無しさん:03/07/29 08:21 ID:XeGUdQbc
1128にも言ったが、知念が1128とは別人だというなら改めて言わせてもらおうか。

知 念 消 え ろ 。

お前はただの勘違い野郎だ。お前は人気者ではなくて嫌われ者だ。
言いたいことを使い切っているくせに顔を出すな。
このスレ汚し野郎め。
まだスレタイに合う主張や意見があるんですか?
それともお前も「荒れれば本望」なんですか?

29 :朝まで名無しさん:03/07/29 08:55 ID:TiDAHVYn
日本人は「誰でも平等」という変な意識に毒されすぎだね。
>>23なんてその典型。
そう思うのなら天皇誕生日や建国記念日は仕事しろ。誰もとめないよ

30 :朝まで名無しさん:03/07/29 09:16 ID:rf9qWX+t
   共和国か、なれたらいいとは思うが。
   徴兵年齢はどうせ過ぎちゃってるんでどうでもいいよ。
   むしろ新卒の就職が遅れていいかも。

31 :朝まで名無しさん:03/07/29 09:26 ID:VR/mDzZy
   ■1128=知念■

/::::::::::::::::::::::::::\〜プーン
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\〜プーン
  |:::::::::::::;;;;;;|_|_|_|_|〜プーン
  |;;;;;;;;;;ノ ||| / ,, \ ヽ〜
  |::( 6∪ ー─◎─◎ )〜    /チクショー亀哲人
  |ノ  (∵∴.U(o o)U∵)〜  < 俺と議論しろー。
  | ∪< ∵∵   3 ∵> シクシク\
  \        ⌒ ノ_____
    \_____/ |  | ̄ ̄\ \
___/      \   |  |    | ̄ ̄|
|:::::::/  \キチガイ_ | \|  |  |__|
|:::::::| \____|つ⊂|__|__/ /
|:::::/        | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕
       カタカタカタカタ
  
  今日もPCの前から動かないようです。



32 :朝まで名無しさん:03/07/29 09:34 ID:N6BKcdx/
人多過ぎ規制のお陰で、携帯からの荒らしが減っていい感じだね。


33 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/29 09:35 ID:a+EkTKmH
>>26で相手にしないと書いたが、
知念=1128が余りにも哀れなので最後の忠告。

この板は「ニュース議論板」だ。そして此処は「天皇制廃止を考える」スレ。
再確認した方が良い。回答を求めてレスした相手に「バカですか?」は議論の放棄、
レスの体を成していない。学界の定説と言うなら「どの学界」の「どの人間」が
「どの様な事」を示す必要がある。具体的な提示無しに「義務教育で基本を知り」
「学会の定説」と書いても、何一つ自身の発言の証明にはならない。
また、書いても無いことをさも書いたように振る舞うのは反則。
君がウソと言い張るのなら、引用先を明示しなくてはいけない。
相手を誹謗中傷する為に、引用もせず勝手に相手の意見を捏造する事は許されない。
更に「みんなの迷惑」というエクスキューズは止めた方が良い。
「バカ」「精神病者」という発言も不謹慎。仮にどれほど立派な意見を書いたとしても
其の様な発言によって、自説の説得力は喪失する。

是で最後にするが、このスレを荒らしたくなければ自戒することを求める。


34 :朝まで名無しさん:03/07/29 09:36 ID:N6BKcdx/
荒らしに反応する奴も荒らし。

定説です。

35 :朝まで名無しさん:03/07/29 09:55 ID:VR/mDzZy
   ■1128=知念■

/::::::::::::::::::::::::::\〜プーン
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\〜プーン
  |:::::::::::::;;;;;;|_|_|_|_|〜プーン
  |;;;;;;;;;;ノ ||| / ,, \ ヽ〜
  |::( 6∪ ー─◎─◎ )〜    /チクショー、論破された
  |ノ  (∵∴.U(o o)U∵)〜  <腹いせに荒らしてやる。
  | ∪< ∵∵   3 ∵> シクシク\
  \        ⌒ ノ_____
    \_____/ |  | ̄ ̄\ \
___/      \   |  |    | ̄ ̄|
|:::::::/  \キチガイ_ | \|  |  |__|
|:::::::| \____|つ⊂|__|__/ /
|:::::/        | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕
       カタカタカタカタ
  
  今日もPCの前から動かないようです。



36 :朝まで名無しさん:03/07/29 11:07 ID:F2BhLyPh

しかし1128=知念って必死に決め付けてるけど、
それって重要なんか?どの道暴れるんだろ?
>>21みたく荒し認定したトコで、大人しくなるワケがない。
酷く言えば、釣られてるってトコだ(w

ちなみに厳密な「ジャポニズム」は>>13の亀氏が正解。
しかし「=ジャポネスク」としての意味合いなら、
なら知念の意見も十分に理が通る。

あと知念、反論に「馬鹿ですか?」は無いだろw
感情的にならずに矛盾点を徹底的に突け。
あと「勝とう」とするのではなく「理解」しようと務めれ。
それが議論だべ。


37 :朝まで名無しさん:03/07/29 11:11 ID:F2BhLyPh
すまん、ジャ「パ」ネスクっぽい....._| ̄|○

38 :朝まで名無しさん:03/07/29 12:24 ID:SNm5spyL
今週の週刊誌によると宮内庁の職員で月収が200万近いやつもいるらしいね。


39 :朝まで名無しさん:03/07/29 12:36 ID:4O6MpaQp
年寄りが死んでいくと天皇制擁護の人は少なくなっていくんじゃないかな。


40 :_:03/07/29 12:45 ID:cWtfufP0
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku08.html

41 :ハンニバル:03/07/29 13:32 ID:UIsq/gEs
共和制のどこがいいのか論理的に説明してくれ。アメリカは若い国だから
自分達が選んだ大統領が絶対だと思っているが、そのうち、飽きてくるく
ると、とんでもない奴が出てきて国が乱れるんだ。フランスも同様、フラ
ンス革命はまだ日が浅いから、革命のバカ騒ぎの余韻が残っているが、そ
ろそろ曲がり角だ。ドイツはヒットラーに懲りて大人しくしているが、い
ずれ牙をむくんだ。イギリスは王制で日本とは異なるが、立憲君主制だか
らヨーロッパの他の国より今後も安定しているだろう。
アラブの王制は全く別で、これは部族の頭目が力で統治しているだけで、
私有国であり、国民意識もない。
人間というのは良し悪しは別にして変化を嫌うもので、心のどこかに永遠
不滅のものを求めているんだ。天皇制は世襲制だから怪しからんという説
もあるが、世襲だからいいんだ。北朝鮮みたいにどこの馬の骨かわからな
い奴が国家主席になり、その地位をバカ息子に継承するという、世襲制と
は根本的に異なるんだ。誰かが選ぶ、その座を巡って権力闘争する、失脚
すれば弊履のごとく捨てる、そういう政治体制は国民が草臥れるだけだ。
そりゃ天皇に生まれついた人は気の毒だと思う。自由はないし自動車でぶ
っ飛ばしたり、ゴルフや野球、つりなどで遊ぶこともままならない。
俺は御免だ、だがそういう人が国の中心に存在している、といことが重要
なんだ。財力、権力、名誉などに恬淡としていられるのは天皇しかいない
んだ。これは世界に誇れる日本の唯一の文化、伝統なんだ。

42 :朝まで名無しさん:03/07/29 13:54 ID:5O39rA0o
>39
あんまりに素朴な意見で、
「それはさんざんぱら既出」なんだけど
むしろ、逆。
 戦後の日本人は結局日本国内だけで完結出来ていたから
無自覚で済んでいたんだけど
これからは国内にも普通に外人が居て
また日本人も普通に外国に出かけて仕事したりする世の中で
却って、「日本人とはなにか」を自問しなければならなくなる。
 そういう時には、天皇は避けて通る事は出来ない存在だから
むしろ、若年層の方が、天皇に対する意識が強くなる
(必ずしも賛成が多い、というわけではないが)
可能性の方が強い。
 考えてみれば、これは
戦前の、欧米の植民地主義の脅威に曝されて
常に外国を意識しなければならなかった時代と似ているのですね。
鎖国中の江戸時代の日本は、天皇なんか無視してもよかったけど
維新後はそうでなくなった、のと同じ道になるかもしれない。
もちろん、もっと上手な形で。

43 :朝まで名無しさん:03/07/29 14:00 ID:TiDAHVYn
>>42
同意。
在外日本人には天皇を支持する人が多い。
少なくとも反対する人はあまりいないように思う。

いつまでも日本国内でウジウジ考えているだけじゃダメなんだね。


44 :朝まで名無しさん:03/07/29 14:07 ID:DNC6w5X/
>>42
なんで天皇を避けて通ることができなのですか?
その根拠が全然書かれてなくてわからないのですが。

45 :朝まで名無しさん:03/07/29 14:11 ID:TiDAHVYn
>>44
日本の象徴だから。


46 :朝まで名無しさん:03/07/29 14:18 ID:5O39rA0o
>44
それは自分でやってみると分かるよ!


47 :朝まで名無しさん:03/07/29 14:31 ID:A8C2GyI4
日本共産党が与党になったら・・・。
http://member.nifty.ne.jp/takahashiAYUAJITABI/subsubpage85.htm

48 :朝まで名無しさん:03/07/29 15:09 ID:D3PQ9Cfi
>在外日本人には天皇を支持する人が多い。
>少なくとも反対する人はあまりいないように思う。

その、なんていうか、データも論拠もなく、「〜である」と断定調で書き込んだり、単なる思いこみを「〜と思う」
なんて書かれても、困る。

49 :朝まで名無しさん:03/07/29 15:20 ID:TiDAHVYn
>>48
そんな根拠のあるデータなんてこのスレでどれほどあるの?


50 :朝まで名無しさん:03/07/29 15:24 ID:Ifik03PD
>42
>そういう時には、天皇は避けて通る事は出来ない存在だから
おまいは、海外長いのか?
その際、天皇を思い出していたのか? 自分の親や家族よりも?

>天皇に対する意識が強くなる 可能性の方が強い。
逆。
天皇、なにそれ?、ってとこだ。居てもいいけど関係ない、と言う感じ。
国民の天皇への無関心層が増え続ければ、 いずれ「ムダ」と言う話になるだろう。

つい先日、たまたま行った地方の中都市の駅に人だかりがしていた。5〜600人くらいだろうか。
聞くと、天皇夫婦が1時間後に新幹線で帰京するらしい。
全員60〜70代、女性9割だった。警備関係者が数百人、駅関係がやはり100人近く。
天皇って、一部の人のおもちゃじゃないかと思った。


51 :朝まで名無しさん:03/07/29 15:27 ID:llobDL8/
>天皇、なにそれ?、ってとこだ。居てもいいけど関係ない、と言う感じ。

それが今の国民の正直な意見だよな。

52 :朝まで名無しさん:03/07/29 17:31 ID:O+Z7qaS0
>50
>おまいは、海外長いのか?
その際、天皇を思い出していたのか? 自分の親や家族よりも?

まあ、こんなこと書いてる時点でもう論点がずれてるんだが
日本人てなにか、って考える時に
家族とか親とか思い出して、なにか答えが得られたかい?

で、いずれ時間が経てば
国民の天皇への関心が無くなって、天皇は廃止される
と。
もう60年もそういう事言われ続けているんだが
つまり君が見た60代の女性ってのは
別に天皇崇拝とかを洗脳教育されてないんだよ。
いやむしろ、進歩的な思想によって
「天皇なんか」と反発してておかしくないでしょ。
戦争に負けて酷い目に遭ったんだから。

53 :ちゃあ:03/07/29 17:43 ID:7nL8IEiz
>>50
オレはアメリカに10年以上住んでたけど、日本に天皇制があることの
メリットを感じたな。日本人の民族的なアイデンテティーを考える
際に、確かに天皇は避けて通れない問題。「国民統合の象徴」というのは
GHQ作にしてはかなり的を射た表現だと思ったよ。
どの国や民族にも統合の象徴となるべき歴史や物語が必要なわけだが
日本の場合はやはり天皇の存在が大きい。
実際、アメリカにおける日本の皇室に対する評価は高いよ。
もちろんインテリ層に限ってのことかもしれないけど。

54 :_:03/07/29 17:45 ID:cWtfufP0
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz09.html

55 :朝まで名無しさん:03/07/29 17:56 ID:MJmca0/x
>>53
マァ、このスレに限らず天皇問題には大別して民族的視点からと、
宗教的視点、政治的視点、とがゴッチャに語られる訳だ。
しかも、相互に化けたり利用したりする。
やっかいなのは、宗教的視点から語る香具師だな。
ぶっちゃけ、生長の家なり神道系の信者なワケだ。
コイツらにとって天皇とは層化の池田と同じく”カミ”だから、
廃止どころか語るのも許さん!、くらいの勢いだ。

で、お前はどの立場よ?
宗教は無関係なワケ?

56 :朝まで名無しさん:03/07/29 17:57 ID:MJmca0/x
まぁ。宗教から天皇ヨイショだったら話してもムダなワケだが。

57 :ちゃあ:03/07/29 18:35 ID:7nL8IEiz
そんなに宗教を特別視する必要もないんじゃないの?共産主義者じゃあるまいし。
神道の場合は特に一神教的な神の概念はないわけだよね。
一草一木にも神が宿り、人知を超えた存在も神、鎮魂の対象となる
死者ですら神なわけで。要は神道というのは、人間存在を超えた存在に
対して畏敬の念を抱くという儀式なんだな。この宗教観は日本国民の
ほぼ全般に共通したものだし、国民統合の象徴を設定する場合、その
国民の最大公約数的な宗教観が反映されることは当然だろう。
あと、神道系の人間が天皇について語るのも許さん、くらいの勢いを
示している例なんて聞いたことがないが、ソースを示してくれる?

58 :朝まで名無しさん:03/07/29 19:01 ID:XUUUvd3x
>>50
小林春美という、雅子妃追っかけのおばちゃんがいるのは有名。
(自分で撮った作品をまとめた写真集まで出してるんだからな)

59 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/29 19:03 ID:Xw+l7k7Q
>>53
で、10年住んで、
アメリカの統合の象徴は何だと思う?
矢張り星条旗になるのかな。

60 :D−RAM:03/07/29 19:05 ID:v2iPIdVJ
>>57
特別視しないなら、天皇を憲法の規定から外すのが正しいと思うよ。
法律で決められた宗教なんておかしい。

天皇が宗教面も持つと認めるならば当然の帰結である。

61 :朝まで名無しさん:03/07/29 19:14 ID:oy6GNOVL
盆を例にとってもわかるように、日本の場合、
現世と来世の境に浸透性があるんだよね。

62 :唯法院奇知碍蓮華居士:03/07/29 19:16 ID:yZwb0o91
>>59 それは、独立を勝ち取った「建国神話」じゃなかろうか。
建国記念日はアメリカ人にとってかけがえの無いものだし、独立宣言は
アメリカのドクトリンである。では、皆さん後で

63 :朝まで名無しさん:03/07/29 19:18 ID:Ter5OcGS
税金払ってね。

64 :朝まで名無しさん:03/07/29 19:29 ID:nzizL97H
沖縄や、アイヌの人が多いとこは、国歌斉唱は任意にしたほうがいいとおもうよ。


65 :D−RAM:03/07/29 19:36 ID:v2iPIdVJ
>>64
広島、長崎、東京、大阪なども加えてあげれば?

66 :朝まで名無しさん:03/07/29 19:51 ID:nzizL97H
>65
無理。

67 :なごみ=368なんだが:03/07/29 19:53 ID:tLFMxLks
>>59
>アメリカの統合の象徴は何だと思う?
 矢張り星条旗になるのかな。

 残念。アメリカでは大統領だよ。
 「象徴」の意味が分かってないんよ。学校では教えてくれないんだから仕方ないけど。
 日本の教育ってそういった日本の根幹に関わる部分が抜けてるんよね。

68 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/29 19:57 ID:Xw+l7k7Q
>>67
大統領が象徴とする根拠は?

69 :なごみ=368なんだが:03/07/29 20:01 ID:tLFMxLks
>>60
>法律で決められた宗教なんておかしい。

 憲法や法律で天皇の象徴という地位が「決められた宗教」になるという根拠をきぼーん。
 お主は、天皇=宗教の呪縛から抜けきれていない。だから何の根拠なく宗教だと決めつけちゃうのよ。

70 :D−RAM:03/07/29 20:18 ID:v2iPIdVJ
>>69
もうちょっと素直に読みなよ。

何人かの書き手が、天皇に宗教要因を認めているから、それを前提とした書き込みだよ。
もちろん宗教性を認めないってならそれで良い。

マツリの読みを「政」と「祭」の両方で使用してきた、日本人の伝統をまっとうしない天皇
など意味なしと続くからね。

71 :唯法院奇知碍蓮華居士:03/07/29 20:31 ID:yZwb0o91
>>69-70 たらいま〜。天皇イルも天皇イラネも等しく宗教さ。
それは思想とか幻想とか名を変えているけど。僕の活かそうというのも
宗教が発心さ。

>>67 余談だけど、星条旗の配色は赤青白だよね。此処は仏国旗の博愛・
自由・平等を基調としていると勝手に思っているのだけど。もしそうであ
れば、合衆国はキリスト教国であって、ムスリムや華僑、日本移民の国籍
取得者はお上の理屈からは蚊帳の外ということだよね。せめて星は月や鎌で
あっていいんじゃない?後51番目の星は赤丸ということで(w

72 :D−RAM:03/07/29 20:39 ID:v2iPIdVJ
>>71
お帰り〜でも

>天皇イルも天皇イラネも等しく宗教さ。
これはどちらも意見であり、これ自身には宗教性は無いでしょ。
むろんどちらの背景にも宗教性がある場合があると思うが...

73 :朝まで名無しさん:03/07/29 20:41 ID:wqwUnuV5
http://www.vesta.dti.ne.jp/~hi-lite/sample.html
サンプルキキキキタタタタ━━━((゚(゚∀゚)゚))━━━!!!!サンプル

74 :朝まで名無しさん:03/07/29 20:52 ID:CjJ+TxuP
すなおに今自分が思う意見として。

今の制度の天皇ってのは、はっきり言っていらない。神の子孫だとかいう詐称で
永らくにわたって不当に得た資産を今すぐに返却するべきでしょう。
マスコミなどが敬語を使うのも問題外です。

ただ、天皇およびその親族が現在行っている国内外への親善訪問、海外からの
来賓の歓待などは、比較的重要だと思います。下品な議員や官僚にはなかなか
できないことですからね。

なので、天皇の今後は外務省所属の世襲型外交官でいいんじゃないですかねぇ。


75 :D−RAM:03/07/29 20:55 ID:v2iPIdVJ
>>74
茶髪皇族に、マハティールの相手させられないでしょ。

76 :朝まで名無しさん:03/07/29 21:04 ID:F2BhLyPh
>>74
>資産を今すぐに返却するべきでしょう
今の判断で過去を計って不当と断じる時点で
夏が来たなぁってしみじみ思うよ。

世界中の歴史に対して人権侵害による
謝罪と賠償を求め続けてくれ。
遠くから応援すっからw

77 :唯法院奇知碍蓮華居士:03/07/29 21:10 ID:yZwb0o91
>>72 そういう自己の哲学的模索を辿り真理とする所は、当然それが宗教に
価する、公を語る儒教、共産主義、アナーキズムでも然り。生長の家がよく
このスレで話題になるので、一遍教義を読んでみた感想であるが天皇を絶対化
させる意義を見つけれない。というか、あれは一神教の一派と見たほうが自然
だと思う。

78 :_:03/07/29 21:12 ID:bxep3Qc7
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku04.html

79 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/29 21:15 ID:lQozoD2a
>>74
其の論だと世襲を公的機関に認めることになる。
「法の下の平等」に抵触しないかね?

80 :D−RAM:03/07/29 21:24 ID:v2iPIdVJ
>>77
だからそんな人もいるでしょう、って言ってんじゃん。

81 :知念:03/07/29 21:24 ID:pMlV5iYI
>>77
そう。成長の家のイメージはマスコミや、他宗教が作り上げた物です。



82 :なごみ=368なんだが:03/07/29 21:25 ID:kAdt49fY
>>70
>何人かの書き手が、天皇に宗教要因を認めているから、それを前提とした書き込みだよ。

 俺は、天皇という存在そのものをいってるのではない。憲法・法律によって決められた「象徴」天皇に宗教性はあるのかと聞いているんよ。

>もちろん宗教性を認めないってならそれで良い。

 天皇には宗教性はあるだろ。そんなの当たり前。
 でも憲法で決められた天皇というのは、宗教を私的なものとして、宗教性はない。
 いうなれば「公」が政治的存在(国事行為をする天皇)、「私」として宗教行為をしてるに過ぎない。

 なんで天皇を宗教としか見れないんだ?
 だから存続派や支持者を信者としか見れないんよ。

83 :知念:03/07/29 21:27 ID:pMlV5iYI
>>77
ま、天皇=神と公言する一部を取り上げて、全体を論じるのは間違ってますね。
だいたい、生き神様って概念は、多神教にも沿わない物ですから。

84 :なごみ=368なんだが:03/07/29 21:29 ID:kAdt49fY
>>79
>其の論だと世襲を公的機関に認めることになる。
 「法の下の平等」に抵触しないかね?

 お主がいいたいのは、「機会の平等」だろ。「法の下の平等」とは全然意味が違う。

85 :知念:03/07/29 21:29 ID:pMlV5iYI
>>82
日本人の全員が内在的に神道を信仰してるとは考えられませんか?

86 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/29 21:30 ID:lQozoD2a
>>84
失礼、其の通り。

87 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/29 21:49 ID:lQozoD2a
>>82
天皇に公私の使い分けを認めるかどうか、其処が評価の分かれ目だろう。
象徴天皇が包括的存在を前提とした「象徴」ならば、私的も包括してる事になる。

88 :???:03/07/29 21:49 ID:hqvGy9DZ
やあ、やあ、いまだに廃止派たちがB級オンボロ理論武装戦艦で走り回っているな。(w
撃沈してくれるわ。わざわざ宗教性を完全に否定したいその理論的根拠は何だね?

民主主義だなどと言い出すなよ。ある種のいわゆる民主主義者が讃えたがっている
スウェーデン王国やノルウェー王国ではキリスト教が国教だぜ。(w

我々擁護派には、神道国教化=民主主義の否定だなどというある種の共産主義的宣伝
の世迷い言にだまされる愚か者は全くこれっぽっちもいないよ。


89 :朝まで名無しさん:03/07/29 21:51 ID:CjJ+TxuP
>>75
もちろん職務に不的確な公務員は免職にすればよいのではとおもいます。
世襲制と書いたのは、一般人が必死こいて取り繕うより小さい頃から慣らさ
れた人の方が、現行皇族が受け持ってる職務にむいてるのかなぁと。
私的感情を表面に出さないとか、つまらん行事とかをぼーっとみるのとか。
基本的人権と国民の義務を与えられた皇族が堕落したら、もちろん免職。

ただ、個人的には茶髪くらいなら許されてもいいのではないかと思います(笑)

>>76
遡及しての法適用がナンセンスなのは理解しております。私情です(笑)
ただ、山手線の内側にある広大な各施設を持たせたままにしたくなかったので。
宮内庁が管理してるから国の所有なんですかね?

>>79
先ほど他の方へのレスでも書いたように、絶対世襲だと確かに問題あるかも
しれません。考え足らずですいません(笑)
では、「皇族」を「伝統芸能」ということにして、外務省は「伝統芸能による特殊
外交官」を「実技テスト」で採用するってのはどうでしょうか・・・これなら「皇族」
マスターさえすれば普通の人でもなれます。旧皇族は失業しますが(笑)

90 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/07/29 21:51 ID:yZwb0o91
>>80 ほっかい。D−RAMくんがどの立場かよく分らないけど、それの
証明をしてくれないかな?ROMったけどよく分からなかった。ところで
D−RAMなので、過去のデータ云々は消去されたといっていた件はおも
ろかった、しかしコンプリートファイルには残ってそう、突っ込んで見る。

>>85 神道というか山本七平曰くの日本教が僕はしっくりくる。

91 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/29 21:52 ID:lQozoD2a
>>88
完全な間違い。
キリスト教謙に於ける国王は「神から委譲された存在」
天皇は「其れ自身が神」、という概念。並列に論じる事に意味はない。

92 :???:03/07/29 21:52 ID:hqvGy9DZ
共産主義者は、共産主義を唯一の宗教にしたいという激しい欲望に
かられているので、他の宗教を否定したがるんだよ。

その系譜にあるのが宗教を見かけ上否定したがる廃止論者というの
は明らかな事実だろう。


93 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/07/29 21:54 ID:yZwb0o91
>>88 長文レスは貴方に似合わんね。もっと簡潔に面白くいきましょい。

94 :???:03/07/29 21:56 ID:hqvGy9DZ
完全な間違いは、キリスト教の神と神道の神とを混同して論じる側にある。
俺が言っているのは、政治の世界に宗教性を持ち込むことを完全否定した
がる側のその異常さ。


95 :朝まで名無しさん:03/07/29 21:57 ID:jSj4y2ix
>>91
いつもその違いを強調するが、苦しいね(w
キリスト教圏における国王と、天皇の何が同違うのか、
君の脳内定義じゃなくて、現実世界においてどう違うのか
言ってみな。
無理だろうけど(w

96 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/07/29 21:57 ID:yZwb0o91
>>91 その論で則って、此処は日本なのだから民主主義を発祥である
キリスト教国と同じ様に適用させるのはおかしいと思いませんか?

97 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/29 21:58 ID:lQozoD2a
>>89
其れで有れば、私が考える「公益法人」として皇室が存在して、
外務省から「皇室親善外交」を委任される、という方法論の方が
面倒な手続きを省略できると考えるが、如何かな?

98 :ちゃあ:03/07/29 22:00 ID:7nL8IEiz
>>89
>山手線の内側にある広大な各施設を持たせたままにしたくなかったので

そういうメンタリティが既に共産主義的ですな。
オレなんかは天皇にはもっと資産を認めてあげても良いと思うがね。
一国の元首の息子がフォルクスワーゲンに乗ってるってのは、どうだろね。
もう少し贅沢を認めてあげても良いんじゃなかろうか。

>「皇族」を「伝統芸能」ということにして、

そんな難しいことにしないで、現行の天皇制で十分。
天皇が天皇たる所以は、「血統」なんだよ。
神話の時代から一系として続いている血統に対して国民は
神秘性や神聖さを感じてるの。


99 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/29 22:00 ID:lQozoD2a
>>94
キリスト教と神道を並列に論じる事は違うと、君も考えてるのかな?
政治と宗教が不可分だとの論は私も同意だが、君がそう考える根拠は何?

100 :朝まで名無しさん:03/07/29 22:01 ID:ysLoihBk
>天皇に宗教色があるなら、天皇を憲法の規定からはずすほうがいい。
そりゃ公明党は宗教政党だから憲法に違反しているというのと同じ論法だわさ。
信教の自由を勘違いしてるな。

101 :朝まで名無しさん:03/07/29 22:02 ID:O+Z7qaS0
早い話が全員宗教問題を語るには失格、ということだ。
無理もない。
戦後教育は宗教に対してはなにも教えて来なかった。
ゼロだゼロ。
天皇廃止を実現するには公教育において
宗教の時間というのをとって
全国民が論ずるに足る知識と理解を身につけてからにしよう。
だいたい50年後だな。

102 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/07/29 22:05 ID:yZwb0o91
>>98>一国の元首の息子がフォルクスワーゲンに乗ってるってのは、どうだろね。
ゴルフか? せめてカローラに乗って欲しかった・・・が、役所見たく外車を買う自由は
あるんだ。
天皇のアイデンティティーは血統であり国家に付随する存在だからね。野に下ったら
天皇が天皇で無くなる。

103 :知念:03/07/29 22:08 ID:pMlV5iYI
>>101
無茶苦茶、投げやりだな。w
でも、半分同意します。
>>90
そうですね。もし日本教が天皇を維持してるとしたら、キツイでしょうね。

104 :朝まで名無しさん:03/07/29 22:09 ID:ysLoihBk
>>74
憲法88条は「皇室の財産はすべて国に属する」と規定しています。
現在の皇室に不当な資産など存在しませんが。

105 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/29 22:09 ID:lQozoD2a
>>102
野に下っても構わないでしょう。
嘗ての日本の支配者であり、歴史の体現者。
国宝として残しましょう。

106 :???:03/07/29 22:10 ID:hqvGy9DZ
高貴な存在の下に結集して外敵の侵略から我々の祖国を守り、
民族の繁栄と永遠の安寧を願うことをなぜ否定したがるのかだな。

それが共産主義的世界観に合わないからといって民族の幸福を
妨げる権利は廃止派にはない。

我々は神道的国家を国是とすることを厭うてはならない。


107 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/07/29 22:12 ID:yZwb0o91
>>103 だと思う。一人の人間が国家の最大の権力者であり権威である事を
多くの日本人は望まないと思う。何分日本人はお上がでえっ嫌いだからさ。

108 :知念:03/07/29 22:12 ID:pMlV5iYI
>>102
日本企業には平等さを求められるのでは?
カローラだと日産の立場が、、、ないよね?
ワーゲンならイギリス皇室への気遣いって事で許されるでしょ?

昭和天皇が建前上、民法テレビの話をしなかったのに似ている。

109 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/29 22:13 ID:lQozoD2a
>>106
やっぱりそうなる訳だ。

110 :???:03/07/29 22:17 ID:hqvGy9DZ
共産主義者が共産国家を樹立したいという淫靡な欲望を押し隠して
市民派を気取るような卑怯な手段に出ることなく、国家の安寧を我々
ははっきりと全面に出し、北朝鮮工作員・中国工作員を打倒するよう
にはっきりと言おうではないか。


111 : ◆QZp3//SALA :03/07/29 22:18 ID:zNwz/yXb
>>101
天皇は宗教としての側面もあるけど、それよりも1000年以上なんらかの形で
日本の中枢をさまよっていた権力、そして1000年以上の歳月をかけ日本に根を張った
文化としての側面もあるから宗教の刀だけで切っても切れないよ。

んで、天皇家って時代時代に応じた適応能力、順応性があったからこそここまで続いた
のだと思う。現在もちゃんとマスコミを通じて適応してるし。

天皇ハン、その処世術を出してくれ〜。たのむ。

112 :知念:03/07/29 22:19 ID:pMlV5iYI
>>107
小泉総理の評価は別にして、彼の政治手法が極めて日本的なのに驚きましたね。
日本国民の性質を熟知してるのでしょうか?
彼は独裁者と言われながらも「妥協」のアラシです。
そうでないと権力の維持など出来ないのかも知れませんね。

113 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/07/29 22:20 ID:yZwb0o91
>>105 えっ、人間国宝ですか、やっぱり国家に付属させるの?
僕は実質的支配者だとは思わないんですね。まっ置いておいてこのスレを
通して思いますが、天皇を論じれば日本の八百万な事に至る。中心かどうかは
しらないけど、我々のアイデンティティーをさぐる上で避けて通れない。
「日本入門」書の入り口に当たると思います。歴史的に意義を感じますし、
僕は必要だし活かしたいという立場は変更無しですね。

114 :朝まで名無しさん:03/07/29 22:20 ID:Uqb1Z2AB
この右傾化著しい近年。天皇制廃止派の願いは遠のくばかりだね。
おそらく遠くない将来、憲法改正で天皇は元首となるでしょう。
現行憲法での立場である「象徴」とかいう曖昧な点もなくなり、
廃止派に付け入る隙を与える事もなくなるでしょう。





115 :朝まで名無しさん:03/07/29 22:20 ID:XUUUvd3x
>>106
文鮮明率いる統一教会の「神主義」に与する思想です。
天皇を“神”と崇める「王道楽土」を再び築きますか?

あ、イスラム原理主義に通じる思想でもありますな。

116 :朝まで名無しさん:03/07/29 22:21 ID:CjJ+TxuP
>>97
現皇室以外が「皇室親善外交」に就くことが難しくなりませんか?公益法人
って営利を目的としない特殊法人の一種でしたっけ?一般法人より優遇
されてそうないめーじ・・・・

ただ、大方は同意できます。職務を委託される1国民になるわけですし。


117 :???:03/07/29 22:25 ID:hqvGy9DZ
だからー。キリスト教の神と神道の神は違うと言っているのに今度は統一協会?
次は、エル・カンターレ?(w


118 :朝まで名無しさん:03/07/29 22:26 ID:ysLoihBk
しかし健康な宗教観をもてない廃止派はこうやって見ててもかわいそうだね。
こういう連中はキリスト教圏でも、イスラム教圏でも、ヒンドゥー教圏でも、
まわりの顰蹙を買う過激な行動を繰り返して、嫌悪を買うだけなんだろうな。
世界中どこへ行っても、不満ばかり唱えているタイプだな。

119 :知念:03/07/29 22:27 ID:pMlV5iYI
>>106
そうかも知れない、が次の段階の日本人像を模索する事も悪くはなかろう?
共産思考による改革は御免だが。

しかし、その前に日本人の神道信仰(日本教)を自覚しないと模索は無理だろう。
御守り、太陽信仰(初日の出)、穢れ、禊、、、
これらの質問を敢えて無視する輩も居るが、これじゃ現代では論議にもならないがね。
>>101氏の見解は、慧眼だと思う。

120 ::03/07/29 22:29 ID:OnyzFfpX
キリスト教圏における国王、
エカチェリーナ二世、ルイ14世、ヴィットーリオエマヌエ―レ二世
いづれも、大規模な官僚とリシュリュー、ガリバルディ、等の優秀な長官
がいた。実務とか、政策は彼らが行ったと言っていいだろう。
では国王の仕事とは一体何?それは、『名』ではないか?と思う。
この外交文書には「〜〜の国王」の名が書いてあるとか、「〜国」の国王
とか、その国の繁栄=国王の名声、である。名があって始めて外交が成り
条約も制定できるのではないだろうか?
天皇の役割は、何?天皇の存在は明治政府以前までは有名無実であった。
征夷大将軍を任命するというのが仕事だったのかもしれない。だが、幕府
が政治を行っていた。明治以降、天皇が引っ張り出された原因はドイツの
立憲君主制を手本にしたから、時の列強はロシア、ドイツ、イギリス、
イタリア、国王がいた。だから、日本の天皇制はヨーロッパ的な性格で
あると思う。私は思うのだが、天皇は作られたものではないか?
ヨーロッパに対抗するため、日本にも国王がいるぞ!と言うため。

121 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/07/29 22:29 ID:yZwb0o91
>>111 お、さらさんご無沙汰。いろんな役割があるし、ミーハー含めて
国民の求めるものは多様ですね。廃止論や私の活用論もそっかもしれない。

>>112 そうかな、しらないと思うが。知ってたら派閥の領袖を捨てたりはして
いないだろう。妥協は交渉下手の方にあって彼の日本人たる所以の様に感じる。
まっ、与野党妥協合意も一種の談合だからね。当たらずも遠からずといった所か。

122 :朝まで名無しさん:03/07/29 22:30 ID:XUUUvd3x
>キリスト教の神と神道の神は違う

いかにも。そして国家神道の神も、八百万の神とは違うはず。
天皇を神として拝んでいる点でね。

123 :朝まで名無しさん:03/07/29 22:30 ID:O+Z7qaS0
>>115
なんだかな、天皇の意義というのを完全に見失ってるね。
つまり、昔は
宗教というのは非常に大きな力だったわけだ。
どこそこの神やら、仏教のなんとか宗とかが競い合って
公権力に影響を与えようと日夜策謀していたわけだ。
 そういう、言うなればDQNの嵐の中から
権力の中立性を守る為に
天皇というカミが必要とされたのだよ。
 つまり、どこの宗教でも権威でも、天皇よりは下。
 その一方で天皇は、と言えば「何もしない」で中立公正である事を望まれた。
だから天皇が宗教性を持つのは至極当たり前、
というか機能する上での前提条件だった。

 で、これは近代になっても、各種イデオロギーに対して有効だったのだよ。
まあ、大化の改新が中華皇帝イズムだったと解釈すれば
イデオロギーに対しても昔から効力を持っていた、と言えるんだけどね。

124 :???:03/07/29 22:33 ID:hqvGy9DZ
それを言うなら、議院内閣制も首相も国会も作られたものになるだけではないか。


125 :朝まで名無しさん:03/07/29 22:34 ID:F2BhLyPh
>>114
>憲法改正で天皇は元首となるでしょう。
>現行憲法での立場である「象徴」とかいう曖昧な点もなくなり

全くの間違い。象徴は象徴であり続ける。
権能強化なんていつ議会で論じられた?

元首としてしまうのは、平和条約締結時等に際し
「喜ばしい事です」との発言すら「政治的発言だ」と
ツッコミの入る現状を何とかしたいから。
重箱の隅をツツく方々は、どこにでも居られるのですよ。

今の日本には元首が存在しないから、
そこいらを埋める意味合いもあるんだろうな。

ちなみにイギリス元首は女王が務める。
実質のお飾りが元首を務める事は、
国際的に何ら問題ないのですよ。


126 :なごみ=368なんだが:03/07/29 22:36 ID:kAdt49fY
>>82
>天皇に公私の使い分けを認めるかどうか、其処が評価の分かれ目だろう。

 あれ? 人権論者によると、どんな立場境遇であれ、人間である以上「私」=自由である権利は前提として持ってるんじゃないの?
 じゃないと、人権てただの暴論だよ。そういう自然法に立った考えが自由主義、自由民主主義のイデオロギー的裏づけじゃないの?
 ただ、現在天皇は象徴という公の地位にいるから、天皇が著しく制限を受けてることは確かだ。皇族も天皇ほどじゃないけど人建を制約されてる。皇族には「公」の部分が大きいからな。
 でも少なからず「私」の部分は存在する、と見る。それが人権であり、自然法たるゆえんであるからだ。

127 :朝まで名無しさん:03/07/29 22:37 ID:a9OtAqv7
>>122
釣るならもう少し捻りを、
本気ならまともな図書館で知識を、
真理なら病院で心に治療を、
それぞれ加える事をお勧めします。


128 :なごみ=368なんだが:03/07/29 22:39 ID:kAdt49fY
>>97
 それでは、皇室外交としての価値がなくなるんだよ。
 徹底した合理化の先にあるのは何か? よーく考えよー

129 :???:03/07/29 22:40 ID:hqvGy9DZ
どうやらB級廃止論戦艦はことごとく沈没されたようだぞ。(w


130 :朝まで名無しさん:03/07/29 22:40 ID:Y59oQ2MO
ひろゆきが結婚
相手はまだ10代 画像あり
せっくるもしたらしい
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news7/1059469751/


131 :知念:03/07/29 22:40 ID:pMlV5iYI
>>121
返答どうも。
ところで、天皇を否定するにしても、
法人化、、、、、天皇家の意向を無視してる。
外交の委託、、民主主義の否定。だと思いませんか?
現在の国内状況からして、皇室は国家の援助なく独立できると思いません?
それに一国民に戻すのなら、当然「借地借家法」により、皇居はそのままでしょうしね。w

あと、野に下るとは?日本に、どういう影響を与えると思いますか?

132 :朝まで名無しさん:03/07/29 22:40 ID:ysLoihBk
>>124
そのでんでいけば、議員内閣制、首相、国会はおろか、憲法も民主主義もつくられたものだ。
廃止派の主張を認めるなら、征夷大将軍の統治下に士農工商の身分制度も復活させるべきだろうな。

133 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/07/29 22:41 ID:yZwb0o91
>>123 後付随して言えば、お上の理屈と民衆の理屈は何時の世も違うね、日本は。
 飛鳥 国家=仏教 民衆=民俗信仰
 奈良 国家=五行陰陽及び儒教 民衆=民俗信仰
 鎌倉、室町 国家=禅 民衆=浄民俗信仰、浄土信仰等
 江戸 国家=朱子 民衆=雑多
纏めた様で抜け落ちている。武士道やなんやらあるけど

134 :南九州税理士会事件抜粋:03/07/29 22:41 ID:fXmLJ5dA
・・・そして、税理士会が前記のとおり強制加入の団体であり、その会員である税理士に
実質的には脱退の自由が保障されていないことからすると、その目的の範囲を判断
するに当たっては、会員の思想・信条の自由との関係で、次のような考慮が必要で
ある。
 税理士会は、法人として、法及び会則所定の方式による多数決原理により決定さ
れた団体の意思に基づいて活動し、その構成員である会員は、これに従い協力する
義務を負い、その一つとして会則に従って税理士会の経済的基礎を成す会費を納入
する義務を負う。しかし、法が税理士会を強制加入の法人としている以上、その構
成員である会員には、様々の思想・信条及び主義・主張を有する者が存在すること
が当然に予定されている。したがって、税理士会が右の方式により決定した意思に
基づいてする活動にも、そのために会員に要請される協力義務にも、おのずから限
界がある。
 特に、政党など規正法上の政治団体に対して金員の寄付をするかどうかは、選挙
における投票の自由と表裏を成すものとして、会員各人が市民としての個人的な政
治的思想、見解、判断等に基づいて自主的に決定すべき事柄であるというべきであ
る。なぜなら、政党など規正法上の政治団体は、政治上の主義若しくは施策の推進、
特定の公職の候補者の推薦等のため、金員の寄付を含む広範囲な政治活動をするこ
とが当然に予定された政治団体であり(規正法三条等)、これらの団体に金員の寄
付をすることは、選挙においてどの政党又はどの候補者を支持するかに密接につな
がる問題だからである。


135 ::03/07/29 22:42 ID:OnyzFfpX
やつらとタメであると言う必要は今や無い。日本の経済力、技術力は
世界で認められ、日本を馬鹿にする国は今や・・・今や・・・いる・・?
います。います、が、そのために天皇を持ち出す理由は無いように思う。
外交とか国のコマーシャルに使うのであれば役不足かもしれんが、では
天皇とは?私の個人的な理解で言うと、やはり国王である。国民では
ないと思う。国の象徴というか、本家だと思う。私はその分家。田舎だと
わかると思うんだけど、「あれが本家のおじさんだよ」という理解。
本家と分家の立場が平等でないから廃止。なんていうのはちょっと日本的
でない気がする。歌舞伎の舞台に上がるのは世襲制。お茶も世襲制。
北斗真拳も一子相伝。なぜ、皆が皆、ケンシロウになる必要があるのだろ
うか?そして、何故ケンシロウを否定するのだろう?今まであったものを
必要ないから捨てる。というのはどうだろう?もし、世襲制がどこにも
なく、実力だけであるのなら、親子の縁は意味があるのか?

136 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/29 22:43 ID:lQozoD2a
>>126
君、引用先が違う。
其れは置いといて、私は人権論者(誰を想定しての発言かは不明だが)ではない。
あくまでも私見だが、現状の天皇の位置づけで有れば自由の権利は制限される考える。
天皇が国民で有れば別。その立場は国民ではなく「象徴」であるから、国民と同義で捉える事は出来ない。

137 :知念:03/07/29 22:43 ID:pMlV5iYI
>>127
同意。
しかし、心の治療が必要な人間の多い事よ。

138 :朝まで名無しさん:03/07/29 22:43 ID:ysLoihBk
>>125
>全くの間違い。象徴は象徴であり続ける。
>権能強化なんていつ議会で論じられた?

つい2、3日前にも、自民党の委員が国会の憲法調査会で
憲法を改正して天皇を元首と規定すべきだと発言していましたよ。

139 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/29 22:46 ID:lQozoD2a
>>128
皇室外交の価値を提示して欲しい。

140 :なごみ=368なんだが:03/07/29 22:49 ID:kAdt49fY
>>120
>日本の天皇制はヨーロッパ的な性格であると思う。私は思うのだが、天皇は作られたものではないか?

 そうだろな。近代以降の天皇制は西洋思想の影響を十分に受けている。でも、それが悪なのか?
 そもそも天皇制を廃止して民主国家にしようって発想が西洋思想そのものではないか。民主主義は東洋思想にはない。だから東洋に非民主国家が多いのだ、どことは言わんが。

141 :朝まで名無しさん:03/07/29 22:50 ID:hK6O3vHA
>>137
あらしはやっぱり、所詮荒らしだな1128クソよ。

142 :朝まで名無しさん:03/07/29 22:50 ID:F2BhLyPh
>>138
言い方が分かりにくかったかな。
つまり元首になったところで
天皇自身が自由にできる政治的権限は
全く強化されない、って事。

で、お飾りのまま元首が務まるか?
との疑問に英王室を例えてみたまで。

143 ::03/07/29 22:51 ID:OnyzFfpX
>>139
天皇が外遊すると、行った先で大歓迎。なんせ国王ですから・・・。
しかも、下賎なやからが選挙でむりやり出てきたアホ大統領とは違い、
生まれも育ちも高貴な方。これはありがたいと言わずに何と言う?
未だに国王のいる国、イギリス、タイ、デンマーク、インドのマハラジャ
とか、アラブ首長国連邦もか?そういった国に対しては有力であると思う
国王を戴く国、国民性のある国と外交するならすげぇ価値あるよ。

144 :朝まで名無しさん:03/07/29 22:52 ID:a9OtAqv7
>つい2、3日前にも、自民党の委員が国会の憲法調査会で
>憲法を改正して天皇を元首と規定すべきだと発言していましたよ。

しかし実際の所如何なんだろうな。
俺は現行の天皇に関わる制度に賛成しているのだが、
「元首」ってのはちょっと違わないかなって感じがするんで微妙。

天皇の存在が解りやすくはなるだろうが、
明確にしてしまった分、見え難い所で失われてしまう部分が出てきそうなんだよな。

145 :朝まで名無しさん:03/07/29 22:52 ID:ysLoihBk
>>142
了解しました。

146 :知念:03/07/29 22:52 ID:pMlV5iYI
>>128
皇室外交が実際に価値有るってのが、難しい所。

確かに、英国王室は日本の皇室との付き合いを最重要視してるし、
あらゆる学者も、安全保障の観点から有効視してるもんな。

それに、大統領制と違って日本の総理の場合、親善外交を皇室に任せられる事により、
国政に専念できますモンね。

147 : ◆QZp3//SALA :03/07/29 22:52 ID:zNwz/yXb
>>121
なんか天スレがやっとまともになっててイイっ!!
おもしろいっ。
どっちもガンガレ〜

148 :朝まで名無しさん:03/07/29 22:54 ID:hK6O3vHA
>>140
イマドキ、西洋思想だ、東洋ナンたらだからなんて陳腐だな。
それを言うなら、明治憲法もプロシア憲法のコピーなんだが。
それに・・・・、”天皇”も古代中国のパクリだしな。
ま、渡来人系だとはここでは触れないがな。


149 :???:03/07/29 22:54 ID:hqvGy9DZ
廃止派は共和国にする価値をぜひ提示して欲しい。なにせ共和国極楽浄土論
なんだろう?イラクのように王国を廃止して共和国のすばらしく独裁的な大統領
が出てくることを待望しているんだろう?(w


150 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/29 22:54 ID:lQozoD2a
>>143
だから、其の「すげぇ価値」とは、なんぞや?
という問いなのだが。

151 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/07/29 22:54 ID:yZwb0o91
>>131 そりゃ意思を確かめていないので分らんが、天皇を下野させる為には
総理大臣、世論、及び侍従の三位一体の構造改革が必要だね。資産等は独立
採算させるのも一興かと思う。

>日本に、どういう影響を与えると思いますか?
イメージが沸かない。歴史的サンプルがないから。神輿を担ぐ人間はでてくると
思うが

152 :知念:03/07/29 22:58 ID:pMlV5iYI
>>149
民主的共和制の事でしょ?
日本の政治形態は、共和制に近いと思いますよ。

153 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/07/29 22:59 ID:yZwb0o91
>>144 同意です。うやむやが我々の美徳だし。

>>147 さらさんも参加しようよ。うまいボケかましてくれん?

154 :朝まで名無しさん:03/07/29 23:00 ID:a9OtAqv7
>>151

なんか、それだけでも現実的には十分に不可能な事だわな。
挙句に成功してもリスクだけは残ると。
こんな事やるくらいなら同じエネルギーを他の事にまわすべきだよな。

155 :朝まで名無しさん:03/07/29 23:00 ID:Uqb1Z2AB
>>142
俺の言い方も悪かったね。元首化=政治的権限の強化と言いたいのでは
なくて、単に「象徴」とされている今の立場が曖昧で、なんか知らんが
天皇に敵意を持ってる人たちに付け入る隙を与えてると言いたかったの。
現行憲法で元首は明記されてないけど、どーみたって天皇が元首でしょ。
首相が国家元首とか言ってる奴は頭がおかしいとしか思えん。
あえて改憲して天皇の元首化なんてしなくてもいいと思うけど、
ここに集ってる人達みたいなのがいるから仕方がないね。


156 ::03/07/29 23:02 ID:OnyzFfpX
>>140
天皇制があっても民主国家である。そう言える。首相は選挙で選ばれる。
民主国家である。今更天皇を廃止したから民主化できましたなんて、ねぇ
言えませんよ。
民主主義という思想は西洋である。そうかもしれない。だが、モンゴル帝国
の皇帝は部族の族長が集まり、クリルタイという部族会議によって選挙に
よって選ばれていた。部族の長になるのは実力、かもしれんが、その先は
民主的?
民主主義というのが発生する前提として、奴隷が働くことによって自由市民
が暇になったから、政治に関与することができた。そう思える。我々は暇
ではないので政治に関心が持てず、民主主義の制度がありながら、いまいち
実感できない。民主主義の根底を支えたのが奴隷であると考えると、平等と
かいう概念は下のレベルの奴隷と自由市民との間の不平等を前提にしている
我々には奴隷がいない。どこまでも際限無く平等と叫ぶのはどうか?と思う

157 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/07/29 23:02 ID:yZwb0o91
>>148 英国王室は何人だったっけ?物真似猿が我々だし。そして本家本元より
優れたものを作ったり作らなかったり、いいんじゃないそれで。

158 :知念:03/07/29 23:03 ID:pMlV5iYI
>>151
そうだな〜。
>神輿を担ぐ人間はでてくると 思うが

その為にも、日本教の克服が絶対不可欠なんですよね?


159 ::03/07/29 23:06 ID:OnyzFfpX
>>150
すげぇ価値=天皇は新しく生み出せない。
今日からあなたが天皇です。血筋もつながってないけど天皇です。
そんなこと言われても誰も納得しません。めんどくさいし。
1000年も続いてる血筋、それは作りようがない。作れないものを持って
いる。それはすごい価値だろう。

160 :朝まで名無しさん:03/07/29 23:06 ID:ysLoihBk
>>154
誰もがわかりそうなことだけど、それを聞いて
はい、わかりました
とおとなしく引き下がるような連中なら、
こんなくそスレが34も続くわけないんですが。
いったい彼らは何のために、日夜キーボードをたたいて、
無駄なエネルギーを浪費してるんだか。

161 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/07/29 23:07 ID:yZwb0o91
>>154 そりゃそうだ。廃止論にしても政策にしても面白いものを希望。
目の鱗のおちるぐらいの、簡単のようで難しいが。翻訳家氏に帰ってきて
欲しいね。

162 :朝まで名無しさん:03/07/29 23:08 ID:TiDAHVYn
>>155
>>156
同意。
時々このスレに見られる、スッキリとしてわかりやすい素晴らしい意見ですね。


163 :朝まで名無しさん:03/07/29 23:10 ID:c3WpPP8F
皇族の小屋、餌代に税金使うな!!

164 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/29 23:11 ID:lQozoD2a
>>159
其の価値を外交に還元できる根拠を示して下さい。

165 ::03/07/29 23:13 ID:OnyzFfpX
首相=国家元首となると、それなりに権力がないとおかしい。
今のように1〜2年でころころ変わるようだと信用がなくなる。
政治家に権力を持たせない。反権力の構図が天皇制によって成り立つ!
ありがたいことではないですか?そうでないなら左翼なんていまごろ
治安維持法で取り締まってますよ。

166 :朝まで名無しさん:03/07/29 23:14 ID:a9OtAqv7
>>160>>161
なるほど確かに素直に引き下がれる人たちばかりなら
こんなに続く理由はは無いわな、納得。

しかし真面目に廃止論を考えるとしても、
現実的にコストとリスクを超えるメリットを引っ張り出す政策が無い事には
議論も成り立たないよな。

167 :???:03/07/29 23:16 ID:hqvGy9DZ
俺は廃止論者が論破されても論破されてもゾンビのようにスレに粘着する
のは廃止論そのものが真の動機でないからだと思う。説得力がまるでない
理由も説明つく。

社会的に(出世などに)恵まれない生活を何とかしようというあがきが無意味
な賽の河原の原因だろうな。スレの山は築かれるが、そこには繰り返される
ループが・・・。で、現実は全く廃止論とは無関係に進行するのみ。

昔の共産主義者の脳内妄想未来観を見るようだね。



168 :朝まで名無しさん:03/07/29 23:17 ID:Uqb1Z2AB
天皇が野に下ったら、もし日本が政情不安になったら、
かならず天皇を担ぐ人が出て来るって。
明治維新みたいね。かなりリスキーだな。

169 ::03/07/29 23:18 ID:OnyzFfpX
>>164
では、イギリス王室を例えに根拠を示します。
イギリス王室は国民に指示されています。国家元首です。
そのイギリスに皇太子や天皇が外遊します。イギリス国民はイギリスと
同じように国王を国家元首に置く日本に親近感を覚えます。
ということは親日家がイギリスに増えるということです。親日家の外交官
がイギリスにいると、イギリスとの外交が有利です。なぜなら好かれている
から。好きな相手に嫌なことはしません。
イギリスに親日家を増やせることが根拠です。

170 :なごみ=368なんだが:03/07/29 23:20 ID:kAdt49fY
>>148
 本当にこのスレ、煽りや誹謗中傷多いなw これが2CHでもあるわけだが。

>イマドキ、西洋思想だ、東洋ナンたらだからなんて陳腐だな。

 陳腐というなら否定してみろ。
 世間では国際化グローバル化といわれてるが、そう簡単に世界が相対化されるわけない。コスモポリタニズムはまだまだずっと先だよ。
 人間はそう変わらないし、変われない。

171 :朝まで名無しさん:03/07/29 23:21 ID:a9OtAqv7
>>168
まさか廃止論者はそれを狙っているのか!?

172 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/29 23:21 ID:lQozoD2a
>>169
外交を楽観的に捉えていませんか?
私はずっと存続派(と括るのは好きではないが)に問うてきました。
今ひとつ論理的な回答をいただいていません。

173 :朝まで名無しさん:03/07/29 23:21 ID:hK6O3vHA
>>167 ???
ロンパ、ロンパって言ってるのは???、1128のデンパコンビだけ。
いつまで続けるの、粘着クソ。

174 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/07/29 23:22 ID:yZwb0o91
>>158 別に必要ない。日本人は日本人だから、外国人から見たら同じ
エトスを感じる、ただそれだけ。ただ、日本人で日本人を笑う者は天に
唾する行為だね。

175 :朝まで名無しさん:03/07/29 23:22 ID:wyjxNIj7
>>174まじワラタ(稿)

176 :朝まで名無しさん:03/07/29 23:24 ID:TiDAHVYn
>>167
誰が見ても存続派の圧倒的優勢だと思うけどね。
まぁそれを判断するのは見ている人(ROMも含む)達だけど。


177 :朝まで名無しさん:03/07/29 23:24 ID:hK6O3vHA
>>170
>陳腐というなら否定してみろ。
逆切れか?否定じゃないだろ。
主張するお前が証明しろよ。
100年以上前から二代続けて欧米の憲法を”頂いている”日本で、
どう東洋思想が「国家のあり方」に影響を及ぼしているのかを、な。

178 :朝まで名無しさん:03/07/29 23:26 ID:hK6O3vHA
>>176
猿の自己確認の遠吠えだね。

179 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/07/29 23:28 ID:yZwb0o91
>>172 きっかけになると思うんだ、挨拶と一緒で。
例えば、初めまして、そういや天皇さんは如何されておりますか?
外交会話のHOW TOという事で。まっ専門外だけど。
後は交渉する人次第だけど。

>>173 天皇スレは「論破〜ルーム」という事で納得しよう。

180 :朝まで名無しさん:03/07/29 23:28 ID:Sofz97e8
告白したいけど、自分に自信がない。それでも胸の奥が苦しくて・・・
そのような方、諦めないで。
ここでは、異性に効果を発揮する香水、合法ドラッグなどがおかれています。
小売価格一万円以上の品が、半額以下の値段で取引されています。
是非ここでゲットして、貴方の気持ちを打ち明けて下さい。
相手の方も、きっとそれを待っていますよ。

↓のURLの頭にhを付けて、コピー、ペーストして下さい。

ttp://www.adultshoping.com/index.cgi?id=1057809839


181 :朝まで名無しさん:03/07/29 23:30 ID:Uqb1Z2AB
>>172
外交なんて政治的な面だけではないでしょ。
皇族が外国を訪問して、その国民と友好親善を高めてくれれば
それで意味がある。首相と天皇じゃ相手国民の関心の持ち方も違う。
世界不思議発見でポーランド訪問した時の話があったが、知らんかな?
詳しく書くのは面倒だから書かんけどね。

つーか、そこまで天皇制廃止にこだわる理由がわからん。



182 :なごみ=368なんだが:03/07/29 23:31 ID:kAdt49fY
>>156
>その先は民主的?

 議会制(合議制)と民主制をごっちゃにすると混乱するぞ。
 今の日本は議会制民主主義だが、民主主義=議会制ではない。民主制の方法として議会制を引用してるんだな。
 もう寝るので、長レスはやめるが、答えとしては「その前が民主的でないだろ」ということになる。

183 :朝まで名無しさん:03/07/29 23:34 ID:TiDAHVYn
>>172
皇室外交は企業で言うとコマーシャルなんですよ。
それもイメージ広告みたいな感じかな?
国にも営業、宣伝が必要でしょう?

例えばアップルがイメージ広告をやっても直接数字に出る結果は無いけど
人々のアップルに対するイメージは良くなり、最終的には企業のためになる。
そんなものじゃないか?
何でも数字に表れないと無駄である、という主張はあまりにナンセンスだよ。


184 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/07/29 23:34 ID:yZwb0o91
>>177 東洋も西洋も無い。此処は日本だ。
政界も官僚も財界も各業界も民衆も「ムラ」であって、みんな等しく
談合している。外来思想は全部「建前」である。

185 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/29 23:34 ID:lQozoD2a
>>179
見事なオヤジギャグでした。

日本は外交交渉が弱いと言われている。ネゴシエーションが下手だとも。
上手くは言えないが、皇室外交が悪影響を及ぼしている可能性はないかな?
「笑顔でご挨拶」が外交交渉のきっかけ作りが楽観的ではないか?
との疑問も、其処からの発想なのだが。

186 :???:03/07/29 23:35 ID:hqvGy9DZ
俺の経験だけど、俺の会った共和国の連中は、日本人と見ると、陛下の動静を
いつも尋ねてくるよ。やはり、うらやましさっていうのもあるんじゃない?

それに比べて、最近のドイツでの調査だけど、半数が首相(Bundeskanzler)が誰
かを知らないってさ。笑っちゃうね。ねえ、共和国極楽浄土派の皆さん。


187 :朝まで名無しさん:03/07/29 23:35 ID:TiDAHVYn
>>178
いや、だからあなたが自分達のほうが素晴らしい意見を言っていると思うのなら
それでよい。別にここで結果を出す必要なんて無いから。


188 :朝まで名無しさん:03/07/29 23:36 ID:Uqb1Z2AB
>>185
皇族は国家間の政治的な交渉なぞ一切してないが?。


189 :朝まで名無しさん:03/07/29 23:36 ID:F2BhLyPh
なんにせよ、象徴天皇が国体に組み込まれている現状が
「主体性の無い神を戴く奴隷状態」の証明にはならんわな。
同じ世襲制の象徴たる元首を持つイギリス国民なんぞ、
気位ばかりは無意味に高いぞ。

外国は関係無い? その方向でも大いに結構。
日本は日本独自の国体を形成し、民主主義を一応体現してる。
政治家も官僚も腐ってるが、
自浄努力と民意による突き上げがまだまだ足りないだけ。
今さら天皇を廃したところで、腐ったものは腐ったままだよ。


190 :知念:03/07/29 23:38 ID:pMlV5iYI
>>174
>日本人で日本人を笑う者は天に 唾する行為だね。
これは同意できます。
しかしながら、在日を代表とする人民達は何処に所属するのでしょうか?
日本人を笑ってる在日の方も存在します。
これらの処方箋を提示してくれると嬉しいのですが。

>>179に関して、俺は充分に論理的だとは思います。

191 :朝まで名無しさん:03/07/29 23:40 ID:OlNGcF8m
天皇に基本的人権、信教の自由、選挙権があればいい
車にはナンバーもね。戸籍はどうなっているんだろう・・


192 :知念:03/07/29 23:42 ID:pMlV5iYI
>>188
笑顔から始まらない親善外交なんて、ないよな。


193 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/07/29 23:43 ID:yZwb0o91
>>185 おっさんじゃない。せぶんち〜んの多感な青少年をからかうな(w
外交下手は日本人の特質に由来するものと思う。相手の善性に委ねるからね。
自分達の価値観が外の世界で通用する訳が無いので、外交官には>>158いう所の
日本人からの解脱をさせるか、村八分の日本人を使うのが適当だと思う。

194 :朝まで名無しさん:03/07/29 23:45 ID:a9OtAqv7
>>185
親善外交と外交交渉を一緒にするなって。
日本人が苦手なのは基本的に後者の方だよ。

前者と後者が両輪の輪である事は間違いないが、
性格的には全く相反するような存在だって事ぐらい少し考えれば解ると思うぞ。
交渉だけで相手が見えない事がどれほど不気味な物かは
人間対人間も国対国もそれほど大きくは変わらないよ。

むしろ俺には、この二つを分けて考えられない様な連中が多い事が
日本の外交交渉の弱さを端的に表していると思うのだが。



195 :???:03/07/29 23:45 ID:hqvGy9DZ
自分がおやじな奴ほど、相手をおやじって言いたくなるんだよ。(w



196 :知念:03/07/29 23:47 ID:pMlV5iYI
>>191
戸籍は有ります。皇統譜です。

ちなみに、戸籍は自由の証明には成りません。
余談ですが、戸籍を導入してる国家は少ない。
代表が日本、韓国だけ。
或る差別制度(彼らへの既得権益保護でも良いが、、)その為の温存装置でしかないと思う。

197 :朝まで名無しさん:03/07/29 23:47 ID:plGEdIxy
>>190
まともに議論をしたいなら、差別的発言は止めろよ。
天皇制そのものが、差別システムそのものであるという説を裏付けるだけだぞ。
もし、在日外国人の中にそういった人々がいても、
差別して蔑むだけでは何の解決にもならない。
それらの人々も、母国に帰ることは事実上出来ずいずれは日本に溶け込むしかないことは
彼ら自身も認めるところだ。
天皇制が優れた国家制度であると主張する一方で、
その支持者が差別主義丸出しと言うのでは話にならないよ。


198 :知念:03/07/29 23:49 ID:pMlV5iYI
>>193
>せぶんち〜んの多感な青少年
マジですか?(死語)
子供は寝る時間ですよ。w

199 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/07/29 23:50 ID:yZwb0o91
>>190 在日にも日本人化している人間はいると思う。逆に日本人である事を
拒否する人間が日本人化している様な気がする。つまり玄関に「セールスお断り」
シールを貼っている家の様に。私はセールスに弱いですよとアピールしている
様に感じるんだな。
処方箋はしらん。が、政策はある。首都移転スレッドに書いたので、そっちを
見てくれ。

200 :???:03/07/29 23:51 ID:hqvGy9DZ
今のおやじって、もしかしたら反体制の方が若いと信じて反体制ぶっ
ていない?それって老人の考え方だよ。今のトレンドはこう。

「自由に考えることはすばらしいことだ。しかし、正しく考えることはもっ
とすばらしい。」

これはある王国のノーベル賞受賞者を輩出する大学の有名な標語。


201 :D−RAM:03/07/29 23:52 ID:ntFoR1Ts
>>90
立場は明確な天皇制廃止派だよ。

一点の曇りもない。
ま、捨てコテハンは短期間だとは思うけど....

202 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/07/29 23:53 ID:yZwb0o91
>>198 0時じゃねえか!そういや合コン疲れできつい、寝る。

203 :朝まで名無しさん:03/07/29 23:55 ID:plGEdIxy
>>196
>或る差別制度(彼らへの既得権益保護でも良いが、、)
>その為の温存装置でしかないと思う。
デタラメだ。
現行戸籍制度に代わる個人籍制度、また夫婦別姓制に強硬に反対する人たちは誰か。
旧家族制度,家父長制が”理想”の制度であったと言う連中だ。
封建的として敗戦時に排除された制度だな。
旧天皇制を現代で賛美する連中と同じ顔ぶれなんだがな。

204 :D−RAM:03/07/30 00:01 ID:NyoY91if
>>88
あのさあ、ノルウェーだったか、スウェーデンだったかその両方だったか忘れたけどね。
かの国はもちろんキリスト教徒(多分プロ系であろう)が国民、有権者の大多数を占めるのだが、それでも一部の
少数派のことを思って、キリスト教を国から切り離す努力をしている。

ここらへん専門的なんだけどね。
ちーと勉強してごらん。

数さえあれば、なんでもOKってのは、未成熟な民主主義のやること。
この点ではさすが北欧って思っちゃったねー。

日本も米国だのの実は民主主義後進国の一歩差先を逝こうじゃないの。
(法的って点では今でも負けているが、法的かつ環境的に揃い踏みすれば、米国ごときには負けない)

その始めとして、皇族が人気があるうちに天皇制を廃止するといったわかりにくいが、正しい選択をする
必要があるのよ。

205 :朝まで名無しさん:03/07/30 00:01 ID:9d0oFVq/
結局天皇制を賛美する連中って言うのは、神道系信者と「天皇利用論」者がいるわけだ。
利用論者って言うのは同時に「衆愚政治」の危惧を唱える。
しかし、天皇が宗教的象徴であることは不可分だから、
上手くコントロールなんぞ出来っこない。
元来、天皇は「三種の神器の継承」が一番の任務。
政務なんていうのは、古代から余禄の仕事。
それを明治以来、近代国家のシステムに利用しようとしたのが無理があった。

206 :知念:03/07/30 00:01 ID:1YSVEngm
>>197
この問題を避けるのは卑怯だと思います。
誰も、差別はしてませんよ。事実です。
>いずれは日本に溶け込むしかないことは 彼ら自身も認めるところだ。
それは、どうですかね?
福岡で、愛国心を育てる教育・評価法に対して、在日の団体が異議を唱えてます。
曰く「在日の感情を考慮してない」と。
もう一つ、大学入学資格に「朝鮮学校」が含まれなかった事に対して、
最近、話題になりました。
曰く「差別だ」と。
日本で行なってた反日的な学校教育を容認しろとは、これ如何に。

差別主義者という一言で議論を放棄せざるを得ないのは不幸な事だと思います。



207 :D−RAM:03/07/30 00:02 ID:NyoY91if
ゲゲー遅いってかあ...ああ....

208 :知念:03/07/30 00:03 ID:1YSVEngm
>>202
おやすみ。

209 :朝まで名無しさん:03/07/30 00:06 ID:bJlTIH2T
>>203
何か、アンタの方がレッテル貼っている様にしか見えんな。

夫婦別姓制に関して言えば、離婚に関する現状を推進させかねない為に反対している人間もいるし、
現状の個人籍制度に至っては問題点が多いために必ずしも良い物とは言えない。
それぞれに多くの意見や議論があるこの二つに関して現況で絶対反対だからと言って、
>旧天皇制を現代で賛美する連中
とするのは明らかな暴論だわな。

ましてや
>封建的として敗戦時に排除された制度だな
に至っては妄想でしかないぞ。

210 :朝まで名無しさん:03/07/30 00:07 ID:fDgM57xR
>>206
欧米系インターは“反日的でない”と? 笑止。
それこそ差別でしょ。
(今回の除外は中南米系も対象 私塾でしかない)

211 :???:03/07/30 00:07 ID:X4+nr4JX
あのさあ、勉強すべきはどちらなの?スウェーデンもノルウェーも両方
国教が福音ルーテル派だね。俺が数さえあれば何でもOKってどこで
言った?こういう歪曲は毎度のことだね。

大多数の国民の幸福を考えることは民主主義国家にとって当然のこと。

むしろ、少数派の共産主義者が廃止論でごり押ししてくるのを非民主的
だと思えない奴って・・・。(w



212 :知念:03/07/30 00:07 ID:1YSVEngm
>>203
あの、これ重要な問題ですので。
「差別制度」の本意は理解出来てますか?

213 :D−RAM:03/07/30 00:07 ID:NyoY91if
>>98
>一国の元首の息子がフォルクスワーゲンに乗ってるってのは、どうだろね。
趣味だろそりゃ、まあ微妙な立場の象徴って面もあろうが。

ああ、しかしこの速さには、 ちゃあ 、 なごみ=368なんだが 、知念等々の新コテとその他大勢の名無しさんに
感謝、感謝だねー。

元に戻ったよ。

214 :D−RAM:03/07/30 00:13 ID:NyoY91if
>>211
わかる、私の文章の骨格??

少数派のことを多数派も考える。
この一点をよーく考えてみそ。
それこそ、本来の民主主義の真髄だぜ!

このスレ見てもわかるように、天皇にス〜ごいー期待を寄せている人から、バカにする対象としか捉えられない人
まで、種之雑多の国民が日本にはいるわけ。

それをふまえた上で、宗教や思い込みと政治は分離する必要があるでしょ。
って言っているのよ。

215 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :03/07/30 00:15 ID:pGO0VDvQ
上のほうで東洋思想云々と言うのがあったが、西洋から見た東洋と言うのは
「東洋的絶対君主」概念に象徴される、個性を認めない「蟻の社会」。
だが、日本は似ているが微妙に違う。
天皇と言う「君主」を表面上奉りながら、
実際は微妙に実権を握らせない。
古代日本で、蘇我氏から藤原氏に至るまで。
近代では、伊藤博文、明治政府、軍部。
では、彼らにとって「天皇」とはナンだったか?
それは「藤原」氏の「藤」とはなにか、に暗に象徴されている。

216 :D−RAM:03/07/30 00:18 ID:NyoY91if
>>215
天智、天武、持統の親政をお忘れか?

217 :???:03/07/30 00:18 ID:X4+nr4JX
少数派の廃止論のことを多数派の擁護論がよーく考えてみたら
あまりにもくだらなかったっていうのが結論だろう?(w

多数派は少数派のことをよーく考えているぜ。なんて民主的だ。(w



218 :朝まで名無しさん:03/07/30 00:18 ID:vOWRJgz+
>>211
’全ての国民’の幸福(自由)に配慮するのが民主(自由)主義国家だよ(w
全体の利益が優先されるならてのは、全体主義、国家主義、社会主義って
いうんだよん。

この問題に関する限りは、ずいぶん社会主義国家を評価なさってるようですな
???ちゃんは(w

219 :D−RAM:03/07/30 00:18 ID:NyoY91if
間抜けの五大湖は置いとこう。

220 :朝まで名無しさん:03/07/30 00:19 ID:PcftKeLF
>>215
藤はつる性植物で宿主に寄生しているだとか、またつまらんことを言い出しそうだな。

221 :知念:03/07/30 00:20 ID:1YSVEngm
>>210
少なくとも、日本国民への拉致を容認した団体(朝鮮総連)が設立した学校を
反日的と呼ぶのは当然と思いますが?
しかしながら、この話題は終わりにしませんか?
実害を伴った偏見を生みかねませんから。

222 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :03/07/30 00:21 ID:pGO0VDvQ
>>216
その前二者はいわば「革命家」ですよ。
”自力”で「実力者」を倒した、と言う意味で。
文脈が違う。


223 :D−RAM:03/07/30 00:21 ID:NyoY91if
>>217
くだらないこたーねーって。

思想信条の自由の理念を理解するなら、必然的に天皇制は廃止するべき。
たとい天皇大好きっ子が多数派でもね。

それを成し得て初めて北欧に追いつき、米国をバカにできる。

224 :???:03/07/30 00:23 ID:X4+nr4JX
またまた変な奴が出てきた。民主主義と自由主義が対立する概念であることを
理解しているのかね?何のために自由党と民主党があったのだね?

無知蒙昧から見れば紛らわしいから吸収合併されるじゃないか。(w


225 :D−RAM:03/07/30 00:24 ID:NyoY91if
>>221
たしかに朝鮮総連は問題だろう。
対処はするべき!

しかし、間違っても在日個人への差別に結び付けないようにね。
私、ソニン好きって人だもんで。

226 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :03/07/30 00:25 ID:pGO0VDvQ
>>220
惜しいな。
藤と言えば紫だ。
紫といえば、”縁”だ。
源氏物語に出てくるがな。

227 :D−RAM:03/07/30 00:25 ID:NyoY91if
>>222
持統天皇の横暴政治、孫がカワユイ政治をどう説明する?

228 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :03/07/30 00:26 ID:pGO0VDvQ
あと紫といえば、標野だな。

229 :朝まで名無しさん:03/07/30 00:27 ID:/wtnA2Wp
>>223
「思想信条の自由」なんて、個人がどのような思想を持っていようと、
これを国家権力が弾圧する事を否定してるだけだろ。
それを言ったら、公明党、共産党の思想は俺の思想信条に反するから
解散させてくれよ。



230 :D−RAM:03/07/30 00:27 ID:NyoY91if
で、やっぱ知念たんって数字コテハンでないにしても、擁護派なわけね。

それならそれと、はっきり言ってくれよ。

231 :朝まで名無しさん:03/07/30 00:28 ID:vOWRJgz+
>>224
民主主義と自由主義って対立概念だったの?
じゃあ米とか仏てのは、矛盾した理念の上に成立してるんだ
普通 自由・平等・博愛 で 自由と平等は対立概念だ とか言う人間は居るけどねえ(w
俺はてっきり、民主制と君主制が対立し、自由主義と社会主義が対立してんのかと思ってたよ(w

232 :???:03/07/30 00:28 ID:X4+nr4JX
北欧が米国を馬鹿にする?あのさあ、北欧の誰かと話したことないのかね?
アメリカ好きは至る所にいるぜ。これだから脳内・・・は。

アメリカを馬鹿にするために北欧のまねをするって言うのは動機が不純だし、
誰も説得できない。これが廃止派の真髄?


233 :D−RAM:03/07/30 00:28 ID:NyoY91if
>>229
解散させられるものならそうしたい、しかし、それができないのもまた思想信条の自由なんだな...これが。

234 :朝まで名無しさん:03/07/30 00:28 ID:PcftKeLF
>>226
宿木?

235 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :03/07/30 00:29 ID:pGO0VDvQ
>>227
ま、例外がないとは言わないよ。
だがその文脈で攻めるなら、
聖徳太子・後醍醐天皇の事実上の親政を持ってきたほうが適当だと思うね。

で、天智・天武天皇の方は納得してくれましたか。

236 :D−RAM:03/07/30 00:30 ID:NyoY91if
>>232
>北欧が米国を馬鹿にする?
私はそんなこと言っていないが...

 ど う か し た ? ?

237 :朝まで名無しさん:03/07/30 00:30 ID:bJlTIH2T
>>223
もう少し憲法の「思想信条の自由」について勉強する事を薦める。
こんな事は本当にホンの少し勉強しただけで解るような事だから。


238 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/30 00:31 ID:ZVYA01lp
>>229
公明党も共産党も民選されている。
嫌いという点では私も同じだが、此処は覆せない。
翻って天皇は世襲によって、国家機関に位置する。
憲法改正以外の選択肢は無い。(暴力革命を除いて)

239 :D−RAM:03/07/30 00:32 ID:NyoY91if
>>235
聖徳太子ガホントウニ親政してたかな?
私の歴史感覚はそれを完全否定するね。
太子は馬子に勝てたとは思えない、そして為政者ってのは一人だよ。

議題後は、バカだから数年で追われたっしょ。

240 :朝まで名無しさん:03/07/30 00:33 ID:/wtnA2Wp
>>238
天皇制自体が思想信条の自由に反してるとでも?


241 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :03/07/30 00:35 ID:pGO0VDvQ
>>229
横レスですが。
それじゃ、ちょっと足りない。
223氏の言ってることは正しい。
「特定宗教の象徴」が、国家機関にあることに対して疑問を持つのは当然だ。
しかもその「天皇の由来、そのものが宗教神話による」と言うのだから。
建国記念日の由来が、神話で無く実話だなんて「信者以外」誰も信じてはいないだろう。

242 :なごみ=368なんだが:03/07/30 00:35 ID:vTbotjOO
>>177
>主張するお前が証明しろよ。

 ここでいう東洋思想の代表格は儒教思想。儒教は宗教というより君主統治論を説いたもので、トップダウン型の思想。
 易姓革命もトップの交代でしかない。下はかわらない。ずっと支配される側だ。
 又、ここでいう西洋思想の代表格は近代合理主義。それまでは東洋思想と類似点も多かったが、これを転機に一気に相対化された。「法の下の平等」はその典型。対等若しくはボトムアップ型の思想。
 ボトムアップだから下からどんどん突き上げる。上がダメなら革命も辞さない。どんどん要求する。
 この違いは大きい。民主主義とはボトムアップ型の思想だからだ。日本では下(国民)からの突き上げで国家が交代したことはない。国民に主権があるといっても国民が無意識にトップダウン的発想をしてしまう。
 よく海外(西洋)の有識者から「なぜ日本の国民はここまで従順なのか?我々の国では暴動が起きてもおかしくない」という声を聞く。これはトップダウンとボトムアップの違い。
 今の政治の混迷は制度はボトムアップ、思想がトップダウンという矛盾にも基づく。全然不思議じゃない。
 「親方日の丸」「長いものには巻かれろ」はトップダウンそのものだろ。

 俺は、民主主義そのものは否定しない。民主主義の多様主義は選択肢を増やす意味で有用であるから。しかしそれをもって突き上げるようにするには、トップ(天皇制)を廃止してもダメだ。ボトムはボトムのままだから。
 トップがないとボトムはやがて方向性を見失う。トップはボトムの国家における指標(象徴)でもあるから。
 ボトムがボトムである以上、トップはあった方が良い、というのが俺の主張ら

 さ、お主の反論を聞こう。今日の夕方にまた来るから、それまでにたのみまする〜

243 :D−RAM:03/07/30 00:36 ID:NyoY91if
>>240
横レス悪いが...

私も、実際上そこにはたどり着く。
まあ、説明は長くなるので、今回は意志表示まで。

お休みなさい>>ALL

244 :朝まで名無しさん:03/07/30 00:37 ID:/wtnA2Wp
>>241
因に天皇制廃止派ですか?


245 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :03/07/30 00:39 ID:pGO0VDvQ
>>239
それを言うなら、聖徳太子は実在したかどうかにも疑問があるとする説もある。
古代史なんてその程度だろう。
また、為政者と「実力者」を混用しないように。

で、天智・天武・後醍醐天皇の件は納得したかな。
まぁ、スレ違いだから雑談はこの辺で。

246 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/30 00:39 ID:ZVYA01lp
>>240
反している。天皇が国の機関にとどまる限りに置いて。
二十条の次の記載と明らかに相反する。
「国及びその機関は、宗教教育その他いかなる宗教的活動もしてはならない。」

247 :???:03/07/30 00:43 ID:X4+nr4JX
日曜日はキリスト教由来による休みの日だ。しかるに俺は信者でない。
したがって日曜日は休まない。と言っているなら、廃止派の意見は、
まだ説得力があるのだが、そんなことは廃止派は実行しない。

廃止派は率先して日曜日を休み、クリスマスに浮かれ、正月を祝うような
輩であることはほとんど自明だ。

建国記念日をなくせと言うのは「けちつけ」でしかない。彼らには一貫した
理論はない。



248 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :03/07/30 00:43 ID:pGO0VDvQ
>>242
>民主主義とはボトムアップ型の思想だからだ。
横レス失礼。
現代民主主義はその通り。
だが、最初の英仏に於ける「市民革命」は「貴族階級」の「君主」への存在主張だったのだが。
決してボトムアップなどではなく、「雲上人の内輪揉め」とでも言うべきもの。

249 :朝まで名無しさん:03/07/30 00:44 ID:PcftKeLF
>>246
じゃ、違憲訴訟でも起こせばどう。
自衛隊は違憲だって口だけで言ってても廃止できないのと同じだよ。

250 :???:03/07/30 00:45 ID:X4+nr4JX
大体北欧に追いつけば、アメリカを見下せると思う方がどうかしている。
不純な動機だ。それで相手に勉強を勧めても説得力はない。


251 :朝まで名無しさん:03/07/30 00:46 ID:Qv5Pd237
そもそも天皇は国家機関ではないだろ

252 :朝まで名無しさん:03/07/30 00:46 ID:/wtnA2Wp
TVによく出る「市民団体」と言ってる事が同じだな。
偉い原理主義的だこと。
廃止派はこんな人ばかりなんだな。
思想信条の自由を侵害されてご愁傷様ですね。



253 :朝まで名無しさん:03/07/30 00:46 ID:bJlTIH2T
このスレの廃止論者の誰でも良いが、
「天皇の国事行為」と憲法で規定されている行為の中で
一体どれがどの様に「他者の思想信条の自由」を侵害しているか明確に指摘してみてくれ。
ちなみに知っていると思うがあえて釘をささせて貰うが、
「天皇家私事の儀式」は国事行為には当てはまらないからな。

前にも全く同じ事を聞いたのだが、その時は全く答えが無かった。

254 :知念:03/07/30 00:48 ID:1YSVEngm
>>240氏へ
憲法が絶対でないと断言しないとね。

憲法第89条、、、これに対して知らない人が多いから。
憲法で禁じられてる「私学助成金」も認められてるじゃないかと。w

255 :朝まで名無しさん:03/07/30 00:48 ID:vOWRJgz+
>>247
民主と自由が対立概念の???ちゃん。
そういう子供じみた発言は、主語を擁護派に置き換えても、そのまんま通用しちゃったりするぞ(w

256 :朝まで名無しさん:03/07/30 00:49 ID:Qv5Pd237
結局、廃止論者は
「俺個人の思想信条に反するから天皇制は廃止しろ。」
と言ってるだけ。

257 :???:03/07/30 00:50 ID:X4+nr4JX
廃止派は、皇室が憲法違反であるという判決一つさえも根拠としてもっていない。
夢想状態か青い鳥を夢見る共和国極楽浄土論者とみなしてもそう違わない。
チルチルとミチルだったか・・・。(w


258 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :03/07/30 00:51 ID:pGO0VDvQ
>>240
天皇制が神道と言う「特定宗教」、また世襲制、旧家族制度、男女差別といった「封建的価値」と不可分一体であることは、
誰にも否定できない。
それらは敗戦時に全否定されたもの(少なくとも、タテマエは)。
憲法のなかでも「天皇関連条項」だけは、他とは全く根底の価値観を異にしている。
だから憲法上の「人権規定(いわゆるXXの自由、など)」とは矛盾しているのも当然。


259 :新井 宣:03/07/30 00:51 ID:AHSQlq5C
天皇制は教育勅語無理やり叩き込ませ日本人みないっせいに右へ倣えという、みょうな理不尽な国民性つくりあげてしまったということと、みょうな島国根性のプライドが、 捨てられないのである。       クソひろひとめ。

260 :朝まで名無しさん:03/07/30 00:52 ID:/wtnA2Wp
建国記念日にしても、そこまでケチつけなくてもいいだろーに。
神話をもとに建国記念日がある。ロマンチックでいいじゃん。
他国の侵略から独立した日が建国記念日とかよりマシ。




261 :朝まで名無しさん:03/07/30 00:53 ID:vOWRJgz+
>>253
>「天皇家私事の儀式」は国事行為には当てはまらないからな
宮内庁によると あれは「公務」だそうですよ。

http://www.kunaicho.go.jp/04/d04-11.html

262 :朝まで名無しさん:03/07/30 00:53 ID:bJlTIH2T
>>258
だからよ、そう主張したいのなら、
天皇の国事行為」と憲法で規定されている行為の中で
一体どれがどの様に「他者の思想信条の自由を侵害しているか」を明確に指摘してみてくれ。
>>253でも聞いているんだがね?

スルー?

263 :朝まで名無しさん:03/07/30 00:53 ID:Qv5Pd237
憲法第一条で
「天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であって、
この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く」
って規定されてるじゃん

264 :朝まで名無しさん:03/07/30 00:56 ID:/wtnA2Wp
俺はアナキストだ。憲法で俺の行動を束縛するのは
思想信条の自由に反する。憲法を無くせ!
ってのも有りですか?

265 :朝まで名無しさん:03/07/30 00:57 ID:PcftKeLF
>>261
ご公務=国事行為ではないよ。

266 :朝まで名無しさん:03/07/30 00:58 ID:Qv5Pd237
「殺してやる」と思うこと→OK
実際に「殺す」こと→犯罪
そういうことです。

267 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/30 00:59 ID:ZVYA01lp
>>262
>>261氏の宮内庁サイトで証明されちゃってますね。
この記述は明らかな憲法二十条違反。

268 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :03/07/30 01:00 ID:pGO0VDvQ
>>253
それくらいで勝ち誇ったように書くのもどうだろうか。
241や258も参考にして自分でも考えてみたらいかがだろう。
一言いえば、「人権侵害はしている方や第三者にはその痛みは分からない。
された者だけが傷つく。」と言うこと。
神道を信じていない国民(または無神論者)が、
”象徴”天皇が”神式”で「即位の儀式」を「公費」で行うのをTVで見て、
何も感じないと本気で思うのか。
そして、それを「お前がおかしい!」と言い放つ人間がいることも。

269 :朝まで名無しさん:03/07/30 01:00 ID:bJlTIH2T
>>261
公務=国家事業じゃないだろ。
挙句にそれで一体誰の「思想信条の自由を侵害」しているんだ?
頼むから、こんな大前提ぐらい勉強してから語ってくれ。

270 :???:03/07/30 01:01 ID:X4+nr4JX
前にどこかで書いたが、あるイスラム原理主義者は殺人も思想信条の自由と
言っているぞ。同様に、廃止論者の拡大解釈版の思想信条の自由とは、国体
を解体し、国家を危機に陥れてもかまわんということさ。


271 :朝まで名無しさん:03/07/30 01:02 ID:vOWRJgz+
>>265
ぢゃ なんで宮内庁が宣伝してるの?(w
それと 陵墓問題とか、どう説明するのさ?
実際には憲法の国事行為以外の公務を天皇は「象徴」として行っているんだよ。
(象徴権とか説明する人がいる)

建前と現実が異なってるなんてのは、キミもウスウス気づいてるんだろ?

272 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :03/07/30 01:03 ID:pGO0VDvQ
>>264
考えて、主張するのは自由だ。
ドイツだったら、反憲法的価値の意見の表明自体が「民主主義社会への挑戦」であるとされて、
即違法行為とされるが。

273 :朝まで名無しさん:03/07/30 01:03 ID:/wtnA2Wp
>>268
そんな阿呆みたいな痛みを知ろうとも思わんわ!
一生いじけて過ごしなさい。

バイバイ。



274 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/30 01:04 ID:ZVYA01lp
>>269
ヨコレス申し訳ないが、
天皇が国の機関であれば仮に公務=国家事業ではなくても
憲法二十条の「宗教行為の禁止」に抵触する。


275 :???:03/07/30 01:05 ID:X4+nr4JX
廃止論者のために税金を使っていると傷つく擁護派はたくさんいる
んだが。(w
傷つく論は、いかにも貧弱な根拠だわい。


276 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :03/07/30 01:05 ID:pGO0VDvQ
>>273
>そんな阿呆みたいな痛みを知ろうとも思わんわ!
・・・(笑。

277 :朝まで名無しさん:03/07/30 01:05 ID:Qv5Pd237
>>271
それは政教分離に反するおそれのある公務を行うな、という主張にはなっても
天皇制そのものを廃止しろという話にはならない。

278 :朝まで名無しさん:03/07/30 01:05 ID:PcftKeLF
>>267
亀哲人は知ってるくせにしつこいな。
憲法7条の国事行為の中に
10.儀式を行ふこと
と書いてあるじゃないか。

279 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :03/07/30 01:08 ID:pGO0VDvQ
273君よ。
>そして、それを「お前がおかしい!」と言い放つ人間がいることも。
天皇制擁護論者の一典型をタイミングよく示してくれてありがとう。
百万言費やして説明するより、天皇制擁護論の実態を雄弁に語ってくれた。

280 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/30 01:08 ID:ZVYA01lp
>>278
其の辺りがグレーゾーンなんだ。
憲法では「儀式を行ふ」とあるが宗教的儀式と明記していない。
ちょっと逃げ道っぽい。

281 :朝まで名無しさん:03/07/30 01:09 ID:bJlTIH2T
>>268
>象徴”天皇が”神式”で「即位の儀式」を「公費」で行うのをTVで見て、
>何も感じないと本気で思うのか。

「問題は無いと考える」=「何も感じないと思う」じゃ無いだろ。
それとも、「誰かが何かを感じる」=「大問題」なのか?
この程度で考えたつもりになっているようじゃ話にもならんぞ。

282 :朝まで名無しさん:03/07/30 01:12 ID:PcftKeLF
>>280
だからあんたや翻訳家のように天皇条項が他の条項と矛盾していると主張するのも
一つの見解だが、質的には自衛隊違憲廃止論といっしょだよ。

たいていの人間はこの種の議論には見向きもしない。現実的には無意味だからだ。

283 :廃止派だが:03/07/30 01:12 ID:itM6O6+c
都合が悪くなると沈黙する、といわれるのもなんなんで一応。

俺は天皇制が存在することによって
具体的に人権侵害が起こっているとか
憲法違反であるとか考えてない。

284 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :03/07/30 01:12 ID:pGO0VDvQ
>>277
では、天皇が公費で「神道式の即位の儀式」をするのを止めさせることは問題ないのかな。
これを止めることは天皇には出来ないだろう。
なぜなら、本来的意味での「天皇」では無くなってしまうからだ。
憲法上の象徴天皇であるより、天皇家にとってはそっちの方が優先だ。

285 :朝まで名無しさん:03/07/30 01:13 ID:Qv5Pd237
>>283
じゃあ、なんで廃止派なの?

286 :???:03/07/30 01:13 ID:X4+nr4JX
廃止派は宗教行為が抵触するって言うだけではだめで、じゃあ、
なぜ宗教行為を支持しないかを言わなければその意図は伝わら
ない。

まあ、言っても伝わらないだろうが・・・。(w

とにかく、テクニカルな小言をぶつぶつ言ってるだけで、そこに
どういう哲学があるのかを伝えようとしない。

共産主義に起源を持つ共和国極楽浄土論では直接表だって言え
ないのでどこか裏で勧誘のためビデオでも見せる気なのだろうか。(w


287 :朝まで名無しさん:03/07/30 01:15 ID:Qv5Pd237
>>284
別に止めようと思えば止められるだろ。
第一、本来的意味での「天皇」って何?

288 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/30 01:17 ID:ZVYA01lp
>>282
其処が厄介なんだな。
憲法九条は改正の兆しがあるが、是は目の前の危険性がハッキリしてるから。
天皇条項は、実利が見えにくい問題なだけに訴求力が低い。

289 :???:03/07/30 01:17 ID:X4+nr4JX
言っておくが、大統領の就任式に聖書に手を置くって言う行為もあるんだから、
宗教で攻めてきても、廃止派は自縄自縛に陥るのである。(w


290 :廃止派だが:03/07/30 01:17 ID:itM6O6+c
>>256
他の廃止派にはそうではない人もいると思うが。
俺の場合は単なる個人的信条。
単なる個人的な信条の垂れ流し、といわれればそれまでだけどね。
政策的視点というものはないに等しい。
しかしながら、政策的視点しかなくて、個人的信条がないのもつまんないでしょ。

291 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :03/07/30 01:17 ID:pGO0VDvQ
>>282
>天皇条項が他の条項と矛盾していると主張するのも一つの見解〜
一つ、と言うより通説だ。
天皇を、自衛隊と同次元に論じるのもどうかと思うが。
君は知らないようだが。

>たいていの人間はこの種の議論には見向きもしない。現実的には無意味だからだ。
そういう逃げはもういい。いい加減飽きないのかね。


292 :廃止派だが:03/07/30 01:20 ID:itM6O6+c
>>285
ちょっと前に書いたけど、個人的な意見、信条のレベル。
明確な人権侵害があるわけでもないが、
俺のよりどころとする人権・民主主義という理念に反すると
考えるから。

293 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :03/07/30 01:21 ID:pGO0VDvQ
>>289
>大統領の就任式に聖書に手を置くって言う行為もある〜
で、”その国”には国教があるのか。
憲法に政教分離規定はあるのか。
”聖書”は一つの宗教のモノだけか。
”誰”に誓いを立てているのか。
それらに触れずに都合のいいことを言ってもダメだ。

294 :朝まで名無しさん:03/07/30 01:21 ID:bJlTIH2T
>>274
これまでのレスを見ている限り知ってて知らない振りをしているだけだろ。

天皇を国家機関とする考え方は基本的に行政法の機関説の話の延長だろ?
元になっている行政法上での機関とは「行政行為を行う主体」の意味でしかないから、
「主体」自体には何も定義はされていない。
したがって、「思想信条の自由」とは全く関係ない。


295 :朝まで名無しさん:03/07/30 01:25 ID:Qv5Pd237
>>293
即位の儀式を含む神道式の儀式が公務として行われなくなったら天皇制を認めるのか

296 :朝まで名無しさん:03/07/30 01:26 ID:PcftKeLF
>>282

>>天皇条項が他の条項と矛盾していると主張するのも一つの見解〜
>一つ、と言うより通説だ。

一般的にはそれを妄想というのだが。


>そういう逃げはもういい。いい加減飽きないのかね。

ほんとによく飽きないね。オウムみたいに同じことばかり繰り返して。

297 :廃止派だが:03/07/30 01:26 ID:itM6O6+c
>>290
自己レスで補足。
政策的視点がない、というのは、
具体的な廃止に向けての視点、方法論等々のこと。

政策的視点からは、現状は容認。
天皇制に伴う具体的な弊害は少ないし、
廃止の実現可能性も低い。

ただ、天皇を利用して何らかの不穏な動きがあるとすれば
それには反対をすることになると思う。

298 :知念:03/07/30 01:27 ID:1YSVEngm

憲法を絶対視して、違憲だの矛盾だの言うのは可笑しい。
なぜなら、憲法とは絶対の物では無いからだ。
日教組教育下で洗脳されてる人間には理解出来ないだろうが、、、、、
憲法とは国民の合意のもと、弾力的に運用されてる。

証明も簡単だ。
自衛隊を例に出さなくても、憲法で禁じられてる「私学助成金」も認められてるじゃないかと。w
では何故、誰も廃止や、憲法改正を唱えないかと。
国民の合意その物という、証明だわな。

いいかげん、憲法を絶対視した日教組的な価値観に基づく論議は止めた方が良い。


299 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :03/07/30 01:27 ID:pGO0VDvQ
>>287
>第一、本来的意味での「天皇」って何?
天皇の「本来的任務」とは「三種の神器の次代への継承者」。
これは古代から代々の天皇に与えられた(家訓で)至上任務。
それを喪ったとき、天皇は天皇で無くなる。
天皇の第一義は総覧者でも元首でも、象徴でもない。
三種の神器の”象徴”するところは自分で調べてみたまえ。

300 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :03/07/30 01:30 ID:pGO0VDvQ
>>295
>天皇制が神道と言う「特定宗教」、また世襲制、旧家族制度、男女差別といった「封建的価値」〜 
(<<258)
これらとも、完全に絶縁できれば個人的には天皇制を認めるよ。

301 :朝まで名無しさん:03/07/30 01:32 ID:/Ct1n54u
>>299
それは違う。
公には「天皇」とは「象徴」だよ。
それは憲法に定められているとおり。

天皇それ自体はニュートラルな存在。
ただ神道式の儀式を国事行為として行う場合は
問題がある(可能性がある)。

302 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :03/07/30 01:35 ID:pGO0VDvQ
>憲法を絶対視して、違憲だの矛盾だの言うのは〜
国家の基本法を守れないというのでは実質的法治国家とは言えない。
それを守らなくていいと主張するのは、既に「革命論」「無政府主義」の言。




303 :朝まで名無しさん:03/07/30 01:35 ID:bJlTIH2T
>>298
何か大きな勘違いがあるな。
誰も憲法を絶対視していない。

俺が憲法の話を出したのは、
廃止派の主張に憲法に関して大きな矛盾が存在しているからだ。
日教組とかとは何ら関係は無いよ。

304 :???:03/07/30 01:36 ID:X4+nr4JX
あのさあ、もっと都合のいいことを言うと、大統領は就任式では教会で
ミサを捧げてから行うんだよ。ちゃんと就任式を見たの?

イギリスでも宗教施設で国家行事はよく行うしさあ。

宗教で攻めるとやはり自縄自縛。


305 :朝まで名無しさん:03/07/30 01:37 ID:/Ct1n54u
>>300
神道と完全に絶縁する、という物言いは非常に曖昧なんだが

306 :知念:03/07/30 01:37 ID:1YSVEngm
>>299
あの〜、その見解って正しい様で、誤解を生む表現ですよね?

天皇の本来的な意味は、
「まつりごと」を執り行うこと。

三種の神器もそれに必要なだけ。と、いうより、ただの証。

天皇の仕事とは関係ない。

307 :知念:03/07/30 01:39 ID:1YSVEngm
>>303
誤解を与えたかな?

憲法違反って喚き立てる人間への言葉だからね。

308 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :03/07/30 01:39 ID:pGO0VDvQ
>>301
違うと言われても、私が決めたことではない。
299に書いたことは、君が認めようと認めまいと「天皇家代々の絶対的家訓」。
現天皇制が封建的世襲制・旧家族制度と不可分一体である以上、
これを無視することは出来ないだろう。

309 :朝まで名無しさん:03/07/30 01:40 ID:vOWRJgz+
>>306
三種の神器は、天皇にとっては、英国の王冠に等しい存在だぞ(w

これが無いと「天皇」じゃないんだよ。

310 :朝まで名無しさん:03/07/30 01:42 ID:vOWRJgz+
>>304
自由と民主が対立概念の???君は、大統領就任式が常に同じ形式で行われていると考えている模様。

311 :???:03/07/30 01:42 ID:X4+nr4JX
アメリカは清教徒が建国した国家であることを理解すれば一目瞭然。

日本が神道国家なのは歴史的由来から当然のこと。歴史的由来を
一時的に他国に奪われたからそれに乗っちゃいなさいと思う廃止派
は実に安易だね。

何世紀もの歴史を堅い信仰で守り通したユダヤ人はその点立派。


312 :朝まで名無しさん:03/07/30 01:42 ID:/Ct1n54u
>>308
さっきから気になってたんだが、「天皇家の家訓」って何?
そんなものがあるなら是非見せてくれ。

また「天皇が国民の象徴」だと言うのは俺が決めたことではない。
思いっきり憲法で定められていることだからな。

313 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :03/07/30 01:43 ID:pGO0VDvQ
>>304
国教制度、政教分離規定はあるのかと言うのはスルーかな。
都合が良すぎる。
大体、英国の例を持ち出すのは無理。
カンタベリー大司教と英国王の関係を無視して語れない。

314 :知念:03/07/30 01:44 ID:1YSVEngm
>>300
と、言うより現在において、
日本人が神道(日本教)と断絶するのは不可能です。

君が、御守りも買わない、日の出を見て厳粛な気持ちも抱かない、
自然に対して語りかける事もしない、、、ってなら天皇を絡めた日本人論は無理ですよ。

君は、国家神道と古来神道を混同してますよ。

315 :朝まで名無しさん:03/07/30 01:45 ID:/Ct1n54u
というか翻訳家はそもそも政教分離そのものを分かってない気がする

316 :朝まで名無しさん:03/07/30 01:46 ID:bJlTIH2T
>天皇制が神道と言う「特定宗教」、また世襲制、旧家族制度、男女差別といった「封建的価値」〜 

再反論するのもアホらしい妄言だな。

一々突っ込む気にもならないので確認だけとらせてもらうが、
要するにこれまでの廃止論者の言い分は
1 天皇の存在は宗教的である、
2 宗教的である物が国事行為をしてはならない。
3 何故なら、宗教的なものが国事行為を行うと行為そのものが宗教的な行為になるからである。
4 国事行為が宗教的になると「信教の自由」に反するので憲法違反である
5 したがって天皇の存在は憲法違反である。
って事で良いんだな?

317 :朝まで名無しさん:03/07/30 01:46 ID:vOWRJgz+
>>311
自由と民主が対立概念の???君は
米国建国時には清教徒トだけしか居なかったと思っている模様。

318 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :03/07/30 01:46 ID:pGO0VDvQ
>>306
事実に反論してもムダ。
もっと調べてみたまえ。
三種の神器の象徴するところは天皇制擁護論者をなのるなら(フリでもいいが)、
基本知識として押さえておきなさい。

319 :???:03/07/30 01:47 ID:X4+nr4JX
平和憲法なんだから核武装を主張するあの廃止派のなんて言ったっけ、
あの人物、憲法を守れといっているぞ。(w

「革命論」や「無政府主義」を自分で標榜していたんじゃなかったのか?(w


320 :朝まで名無しさん:03/07/30 01:47 ID:oKbct0RA
http://hidebbs.net/bbs/shit
http://hidebbs.net/bbs/shit
http://hidebbs.net/bbs/shit
http://hidebbs.net/bbs/shit
http://hidebbs.net/bbs/shit
http://hidebbs.net/bbs/shit
http://hidebbs.net/bbs/shit
http://hidebbs.net/bbs/shit


321 :朝まで名無しさん:03/07/30 01:49 ID:/Ct1n54u
>>318
完全に勘違いしていることに気づいた方がいい。
天皇家の成り立ちと天皇という存在の是非は全く別物だからな。
三種の神器っていうのは単なる天皇家の家宝だろ。


322 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :03/07/30 01:50 ID:pGO0VDvQ
>>312
309氏の書き込みの通りだ。
無知を誇るのは恥だと思うが。

>「天皇が国民の象徴」
誰もこれを否定してないだろうよ。
ただ、これから変えるべきか否かと言う話だよ。

323 :新井宣  :03/07/30 01:51 ID:AHSQlq5C
廃止しちまえ、天皇制あらゆる意味で封建的なゴミだ。

324 :朝まで名無しさん:03/07/30 01:51 ID:/Ct1n54u
翻訳家が言っているのは、例えるなら
「現行憲法はアメリカの占領軍が押しつけたものだから、守らなくてもいい」
というのと同じ。

325 :知念:03/07/30 01:52 ID:1YSVEngm
>>309
>これが無いと「天皇」じゃないんだよ。
ですから、これを「本来的意味」とは言いませんよね。日本人なら。
強いて言うなら神器は、「継承者としての資格(証明)」でしょ?

だって、英国国王の本来的意味は?と問われて「王冠(ロイヤルクラウンだっけ?)」と答えますか?

俺なら、英国国民の象徴、キングダム統合の象徴と答えますよ。

326 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :03/07/30 01:53 ID:pGO0VDvQ
>>315
また中傷か。よく飽きないね。(笑

327 :???:03/07/30 01:54 ID:X4+nr4JX
繰り返すんだが、廃止派って何がやりたいわけ?俺ははっきり言っているよ。
神道という国家建国の由来に基づいた国体護持の国家で国民の団結と侵略
への対抗を確実にし、国家の安寧を図ること。


328 :朝まで名無しさん:03/07/30 01:54 ID:bJlTIH2T
>>321
少なくとも現在の日本ではそうだよ。

オカルト的には色々と諸説が入り乱れているが
中でも「天皇は三種の神器を維持するのが仕事」なんてのは
まともに歴史からネタを拾っていない不勉強の異端がよくする主張。
三種の神器の象徴する物に至っては・・・


329 :朝まで名無しさん:03/07/30 01:54 ID:/Ct1n54u
>>322
上にも書いたが三種の神器っていうのは天皇家の私的な家宝だろ。
それが宗教的意味を持っていたとしても、何の問題もない。

また、俺の言う「国民の象徴」というのはニュートラルな存在だからな。
お前はそれを否定して、天皇とは宗教的なものだって言ってるんだろ。

330 :朝まで名無しさん:03/07/30 01:55 ID:vOWRJgz+
>>325
英国王は英国議会が「王冠を授けた者」ですよ(w

血統主義からは、理屈の上からは、もう離れてます。

331 :朝まで名無しさん:03/07/30 01:56 ID:/Ct1n54u
>>325
そうそう、あんた良く分かってる。
廃止派は何故こんな簡単なことが分からないのか。

332 :知念:03/07/30 01:56 ID:1YSVEngm
>>321
彼は、多分に日本語が苦手なのだと思う。
だから、噛み合わないと思うよ。

「本来的意味」

確かに、曖昧で難しい日本語だもんな。w

333 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :03/07/30 01:56 ID:pGO0VDvQ
>>321
>三種の神器っていうのは単なる天皇家の家宝だろ。
事実を否定してもダメ。
ググルか、先生に訊いて見たら。
話はそれから。

334 :朝まで名無しさん:03/07/30 01:59 ID:bJlTIH2T
>>333
じゃぁさ、どれでも良いから具体的に
「三種の神器の意味」について言ってみなw

それが唯の妄想だって事証明するから。

335 :知念:03/07/30 02:00 ID:1YSVEngm
>>326
それは、議論の放棄でしょう?

「××は、解って無いような気がする」
これが中傷と言われるなら、議論の資格はないと思う。
と、言うより日本人なら君の発言を理解出来ませんよ。

336 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :03/07/30 02:00 ID:pGO0VDvQ
>英国国民の象徴、キングダム統合の象徴
違う。
英国王は、一言で言うなら「英国の所有者」。
事実に「ウソ」は看過しがたい。

337 :朝まで名無しさん:03/07/30 02:00 ID:l5RoXGPT
翻訳家は本当に政教分離が分かってない。
残念ながら、これは中傷ではなく事実。

国事行為として神道儀式を行うのは政教分離に反するおそれがあるが、
天皇が三種の神器を継承してるなんてのは政教分離には全く抵触してないぞ。

338 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :03/07/30 02:01 ID:pGO0VDvQ
>>328
熱く書くのは結構なことだが。
本来的意味、と言うのはスルーかな。

339 :知念:03/07/30 02:02 ID:1YSVEngm
>>330
違いますよ。
論旨がずれてる。
彼は、「天皇の本来的意味」を「三種の神器」と言ったのです。
ですから、それは違うと。少なくとも日本語の用法を誤解してると言っただけです。

340 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :03/07/30 02:03 ID:pGO0VDvQ
>>329
いきなり、お前呼ばわりか。
また、天皇制擁護論者の一典型が出たようだ。(笑

341 :朝まで名無しさん:03/07/30 02:03 ID:vOWRJgz+
>>337
政教分離とは、現在、少し話題が離れてると思うけどね?
現在は「天皇」の定義についてでしょ?

342 :???:03/07/30 02:04 ID:X4+nr4JX
イギリス国教会の首長は女王だから、ウェストミンスター寺院で戴冠式など
国家行事が行われるのは当然のこと。

我々も靖国神社で国家行事を行うことを自然に感じて良いし、キューバ危機
の時ケネディーが教会で祈ったように、首相が危機の時、国家の安寧を靖国
で祈っても何の不自然もない。

むしろ有害なのは国家の団結を踏みにじろうとする、国際的か進歩的かよく
知らないが、何か勘違いした連中だね。



343 :朝まで名無しさん:03/07/30 02:04 ID:l5RoXGPT
というか、むしろ翻訳家の発言の方が討論的には中傷だよな。

344 :朝まで名無しさん:03/07/30 02:05 ID:bJlTIH2T
>>338
>本来的意味、と言うのはスルーかな。

だから語ってみなって、
そうすればハッキリするんだからさw
逃げも隠れもせずに反論するよ。

345 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :03/07/30 02:06 ID:pGO0VDvQ
>それは、議論の放棄でしょう?
君とは議論は出来ない。
君の汚い参加の仕方には辟易しているから。
なんとでも言い給え。

346 :知念:03/07/30 02:07 ID:1YSVEngm
>>336
あのさ、「俺なら、、、」って、私見だと断ってるでしょ?
日本語を勉強して、早合点を止めようね。

347 :朝まで名無しさん:03/07/30 02:07 ID:vOWRJgz+
>>339
では あなたの思う「本来的」な意味とは何ですか?

今上天皇である、あの人物が、天皇の地位に居るのかの説明をしてください。
国民の総意と言いますが、選挙を行ったわけでも無いでしょ?

348 :知念:03/07/30 02:08 ID:1YSVEngm
>>345
議論に参加出来ないなら>>336のように早合点で言いがかりをつけるの止めて下さい。


349 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :03/07/30 02:08 ID:pGO0VDvQ
>「天皇の本来的意味」を「三種の神器」と言ったのです
また、ウソか。
天皇は物ではない。「三種の神器」ではなく、「三種の神器の継承者」と書いた。


350 :朝まで名無しさん:03/07/30 02:10 ID:bJlTIH2T
>天皇は物ではない。「三種の神器」ではなく、「三種の神器の継承者」と書いた。

どっちでも良いから速く「本来的意味」を言ってくれよ。

351 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :03/07/30 02:10 ID:pGO0VDvQ
>>342
で、国教、政教分離規定はあるのかないのかは無視かね。
それとも知らないことを勢いで書いたのか。

352 :知念:03/07/30 02:11 ID:1YSVEngm
>>347

 レスを50も遡ってみたら理解出来ます。きちんとカキコしてます。

 せめて、論争相手の文章くらい読みましょうね。
 

353 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :03/07/30 02:12 ID:pGO0VDvQ
>、「俺なら、、、」って、私見だと断ってるでしょ
いくら私見でもデタラメを書いてもいいと言うことにはならない。


354 :朝まで名無しさん:03/07/30 02:12 ID:l5RoXGPT
>>349
それがお前の都合のいい解釈なんだよ。
天皇の本来的意味が三種の神器を継承者なんじゃなくて
三種の神器は単なる天皇家のプライベートな本人証明だろ。

しかし「本来的意味」って本当に曖昧な言葉だな。

355 :朝まで名無しさん:03/07/30 02:14 ID:vOWRJgz+
>>352
具体的にどの辺のログを見れば良いのですか?
天皇の「現在の役割」については触れた発言はありますが(w 

356 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :03/07/30 02:14 ID:pGO0VDvQ
>>350
もう触れている。
サボらず、直近の過去レスくらい読み給え。

357 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :03/07/30 02:14 ID:pGO0VDvQ
>>354
(笑

358 :朝まで名無しさん:03/07/30 02:16 ID:l5RoXGPT
おっ、翻訳家がまた中傷してるよ。
本当に日本語の苦手な奴だな。
自分の言っていることが自分で全く整理出来てない。

359 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :03/07/30 02:19 ID:pGO0VDvQ
>>358
今度は名無しで言い逃げじゃなく、コテで頼むよ。
ギロンしても名無しじゃ甲斐がないからね。

では、落ちますのでみなさん良い夢を。

360 :朝まで名無しさん:03/07/30 02:19 ID:bJlTIH2T
>>356
俺は馬鹿でね。
レスは一通り読んでいるけど翻訳家が「本来的意味」を明確に語っている記憶が無いんだよ。
でだ、もし既に言っているってんなら、
明確にレス番を指摘してくれるか、もう一度言ってもらえないか?

361 :朝まで名無しさん:03/07/30 02:21 ID:bJlTIH2T
追加、
「天皇の「本来的任務」とは「三種の神器の次代への継承者」
これで良いってんなら反論を開始するよ

362 :???:03/07/30 02:22 ID:X4+nr4JX
なーに、核武装を唱えながら、憲法を守れと言っているワケワカB級廃止論
理論武装戦艦なんだから、臆することなく撃沈しようぜ。

なお、常識であるアメリカの国教や分離規定について俺に聞きたがっているっ
てことは、よく知らないということか?さすがワケワカ。


363 :知念:03/07/30 02:23 ID:1YSVEngm
>>353
聞いてくれたら教えてあげるのに。
かの国の国柄は、教えを受ける事=自分の価値が低いと認める事、、、だそうだが、ここは日本だからね。

「私見」という断りを入れておけば、言論の自由を持ち出すまでもなく、
日本語の用法として「どんな出鱈目を書いても責任は問われない」の。わかる?
だから、出鱈目でも許されるんだよ。

でもまあ、英国国王の本来的意味を敢えて聞かれれば、
国民の象徴であり、キングダム統合の象徴だと思うのだが、、、、
間違いを証明してよ。

364 :朝まで名無しさん:03/07/30 02:24 ID:l5RoXGPT
翻訳家の代わりに説明してあげるよ。

あいつが言ってるのは、
天皇の本来的意味は三種の神器の継承者であることだ。
よって天皇は神道という特定宗教と不可分の存在であり、
政教分離に抵触しているからNGだ、ってことだよ。

翻訳家自身より俺の方が、翻訳家のアタマの中を良く整理できてる。

365 :???:03/07/30 02:25 ID:X4+nr4JX
撃沈しようと思ったら、撤退したか。(w
おれもそろそろ撤退しなきゃあな。

しかし、何が言いたいのか結局はっきり
言わない奴だったな。


366 :朝まで名無しさん:03/07/30 02:27 ID:vOWRJgz+
>>361
>英国国王の本来的意味を敢えて聞かれれば、国民の象徴であり、キングダム統合の象徴だと思う
違います。
これは、利権君主下での英国王の役割だと「バジョットが言った」ものです。
絶対君主の英国王も居ますね?



367 :知念:03/07/30 02:27 ID:1YSVEngm
>>355
50程、レスを遡りなさいよって言いましたが?
翻訳氏も
>サボらず、直近の過去レスくらい読み給え。
と言ってますよ。


368 :朝まで名無しさん:03/07/30 02:28 ID:vOWRJgz+
>>366
訂正 立憲君主下



369 :知念:03/07/30 02:29 ID:1YSVEngm
>>364
おおうっ!!!そうだったのか!!!


370 :朝まで名無しさん:03/07/30 02:30 ID:vOWRJgz+
>>367
だってキミは基本的に勘違いしてるのがミエミエでしょ?>>366のレスを見ても。(w


371 :朝まで名無しさん:03/07/30 02:31 ID:bJlTIH2T
>>364
本当にそれで良いのかって「本人の確認」が欲しいんだよね。
でないと適当に言い換えて逃げちゃうから。
矛盾点を指摘するときは言い分を言質にとって空にする事にしました。

でも、確認を取ろうとしても必ずスルーするんだよね。

ちなみに
>天皇の本来的意味は三種の神器の継承者であることだ
はマトモに日本史を勉強している人なら直に矛盾に気がつく程度の話でしかないです。


372 :朝まで名無しさん:03/07/30 02:32 ID:vOWRJgz+
>>371
>日本史を勉強している人なら直に矛盾に気がつく程度の話でしかないです
どこら辺で矛盾しますか?

373 :知念:03/07/30 02:35 ID:1YSVEngm
>>366
現在の英国は「絶対君主」なの?現在の話だよ。
んでさ〜、利権君主って何?辞書にも出てませんよ。
ま、バジョットさんが言ってるなら構わないじゃん?

利権君主なんて意味不明な造語で反論されても困ります。
要は、俺の考え方もアリって事でしょ?

374 :朝まで名無しさん:03/07/30 02:39 ID:vOWRJgz+
>>373
直後に訂正してますが(w 粘着ですね〜(w
>バジョットさんが言ってるなら構わないじゃん?
意味不明。 政治評論家の「願望」ですよ(w 公にそう決められたものでもない。

>俺の考え方もアリって事でしょ
ナシ
象徴という役目を「天皇という立場の人」にやってもらってるんですよ。
「天皇という立場の人」がどういう人間かの説明にゃなっていないでしょ(苦笑




375 :朝まで名無しさん:03/07/30 02:40 ID:bJlTIH2T
>>372
「翻訳家の主張(仮) 三種の神器の継承者→天皇」
これが否定されるには三種の神器を持たない天皇の存在を証明すればいい。

さて、問題です。
日本史上三種の神器はそれぞれ何処に存在しており、、
それらの場所ではどの様な事がおきたでしょう?


376 :知念:03/07/30 02:41 ID:1YSVEngm
>>366
疲れたから、最後に反論しておくよ。

現在の英国における方理論の解釈に「英国王は、英国の所有者」 なんて、ありません。

有ったら、そこを明記してください。
いくら違うと連発されても、納得出来ませんよ。
では。


377 :朝まで名無しさん:03/07/30 02:42 ID:vOWRJgz+
>>375
所有権という事で片づきますね(w

378 :朝まで名無しさん:03/07/30 02:43 ID:vOWRJgz+
>>376
所有者つーか 実際「統治者」だしなあ(w



379 :知念:03/07/30 02:47 ID:1YSVEngm
>>378
呆れました。
「所有者」と「統治者」の意味は完全に違いますよ。
何を今更、、、

はやく、現在の英国における方理論の解釈を提示してください。

大憲章って知ってますか?大ヒントだよ。

380 :朝まで名無しさん:03/07/30 02:48 ID:bJlTIH2T
>>377
それが片付かないのですよ。
仮に南北朝時代の天皇の代数を調べて御覧なさい。
天皇の存在意義に三種の神器なんか関係ない事がありありと分かりますよ。

381 :朝まで名無しさん:03/07/30 02:50 ID:vOWRJgz+
>>380
北朝は天皇じゃないでしょ? 南朝から三種の神器奪いとって 初めて北朝が正当となる。


382 :朝まで名無しさん:03/07/30 02:53 ID:vOWRJgz+
>>379
別に所有者と俺が言ったわけじゃないが・・

統治権は絶対君主の持ち物でしょ?絶対君主にとっては 国家は私物。





383 :知念:03/07/30 02:53 ID:1YSVEngm
>>380
つか、、、(w
そろそろさ〜、彼をからかうの止めてあげたら?w

おやすみなさい。w

384 :朝まで名無しさん:03/07/30 02:56 ID:vOWRJgz+
>>363
バイバイ(w



385 :知念:03/07/30 02:57 ID:1YSVEngm
>>384
おやすみ。

ヒント。
祇園精舎の鐘

386 :朝まで名無しさん:03/07/30 02:59 ID:vOWRJgz+
>>385
所有権 で説明tがつきます(w

その程度でヒントって言ったってね・・


387 :朝まで名無しさん:03/07/30 03:05 ID:bJlTIH2T
>>381
残念ながら今の天皇の代数の数え方では北朝も数えているよ。
確かに色々とあった結果だけどね。
もう少し細かい歴史まで勉強しようね。

さて、俺も寝るかな。

388 :朝まで名無しさん:03/07/30 03:07 ID:vOWRJgz+
>>387
ダウト
http://homepage1.nifty.com/gyouseinet/tokugawa/keizuKoushitsu.htm

389 :朝まで名無しさん:03/07/30 03:14 ID:vOWRJgz+
http://216.239.33.104/search?q=cache:qFH2Uygb21UJ:www.yomiuri.co.jp/princess/p1202_24.htm+125%E4%BB%A3%E3%80%80%E5%A4%A9%E7%9A%87%E3%80%80%E5%AE%AE%E5%86%85%E5%BA%81&hl=ja&ie=UTF-8

390 :朝まで名無しさん:03/07/30 04:11 ID:pFiZsHdo
>>316
それでいいんじゃないか?
それにしても>>316のようなまとまった書き込みが出ると必ず無視されるね

391 :朝まで名無しさん:03/07/30 04:47 ID:vOWRJgz+
>>390
まとまって無いからじゃない?

つーか 殆ど無意味に箇条書きにするよりゃ、さっさと反論しろよ
って感じかと(w

392 :朝まで名無しさん:03/07/30 07:46 ID:Fk5ZgT9B
自分が日本人であると判断出来る根拠はなんなのか?
「日本に住んでいるから日本人だ」等と稚拙な論拠を振り回すのではこの問題に関わる資格はないと言える。
国民統合の象徴と言えば良く聞く言葉だが、実際にその意味を知るものは少ない。
我々は天皇を中心に纏まり、国を作り生きていくのだと言われているのだ。
これは、歴史的民族的にもそうであるし、過去現在未来に於いてもそうだ。
日本を表す中心が必要なんだ。
変わりに何がある?
将来の子供達に残すことで感謝されるようなものがあるのか?

393 :朝まで名無しさん:03/07/30 08:14 ID:Vm83zJBU
遅レスだが致命的な間違いを指摘しとく。

>>336
>>英国国民の象徴、キングダム統合の象徴
>違う。

違う。
イギリスのウエストミンスター条例前文に
国王はイギリス連邦所属国の自由な結合の象徴である、とある。
のちに象徴は元首という言葉に改められたが、
これは象徴の否定のためではなく、元首と認定するため。
元首はだいたいが国の象徴だからね。
つまり女王がイギリスの象徴である事は紛れも無い事実。

>事実に「ウソ」は看過しがたい。
>>353
>いくら私見でもデタラメを書いてもいいと言うことにはならない。

その通りだ。気ぃ付けろよw

しかし翻訳家ってヤシ、知りもしない事を
よくまぁこれだけ力強く否定できるもんだ。
あきれるよを通り越して立派だよ。


394 :朝まで名無しさん:03/07/30 08:57 ID:pFiZsHdo
亀とか翻訳ってただの引きこもりの議論オタなんだろ?
議論そのものを楽しんでいるだけだからその真偽なんてどうでもよいんだよ

395 :朝まで名無しさん:03/07/30 10:20 ID:ywdF6GcX
昨夜のチャンピオンはID:vOWRJgz+だな。
一番冷静だったし余裕を感じさせた。
最下位は知念。コイツ、廃止派のフリして入り込んできたけど何のこたぁない、存続派じゃん。
亀に続き翻訳家にも見放された。下品だからな。
テーマに関係なく朝鮮総連とか反日とか連発するとこを見ると「特定の団体所属」なのバレバレ。

396 :朝まで名無しさん:03/07/30 10:25 ID:ywdF6GcX
ていうか、知念は1128だろ?コイツ来てから1128は姿みせてないヨ。
言ってることと文章同じだもん。

397 :朝まで名無しさん:03/07/30 10:30 ID:ywdF6GcX
↑1人芝居ワロタ
まあ、確かに似てる罠、知念と1128。
別人だったとしたら驚くべき共通点だよ。

398 :朝まで名無しさん:03/07/30 13:08 ID:75DYfL3V
>393
英国がコモン・ローの国だということを忘れている。
英国王は元来「イングランド・スコットランドの全ての利益(国土+権利)を有する「万能の王」だった。
だが、1215年の「大憲章(現在でも有効)」以来、貴族・議会によって漸次少しづつ
「権利」を取り上げられてきた。
英国は、現在立憲君主制といわれるがそれは「現状」であって、
法的には「万能の王が協定(大憲章、権利請願、権利章典など)により権力を制限された政体」と
説明される。
それは、現在でも大学・博物館が「国立」ではなく「王立」とされていることにも現れている。
よく、英国では「公園の鳩」の例が言われる。
日本では「無主物」とされ誰の物でも無いとされるが、
英国には「無主物」と言う概念自体存在しない。
「特定の誰かの物」でないものは、元来「全ての所有者」である「英国王」の物なのである。

その意味で現在の英国王が「統合の象徴」であるというのはその役割であって、
法的立場の説明ではない。
天皇の法的説明が「国政上の権能を持たない、国民統合の象徴」であるなら、
現在の英国王は「制限された万能の王」なのである。

>しかし翻訳家ってヤシ、知りもしない事を
>よくまぁこれだけ力強く否定できるもんだ。
きみや知念の方がかなり恥ずかしいと思う。

399 :朝まで名無しさん:03/07/30 13:21 ID:DuLToJ5K
>298 名前:知念 投稿日:03/07/30 01:27 ID:1YSVEngm

>憲法を絶対視して、違憲だの矛盾だの言うのは可笑しい。
>なぜなら、憲法とは絶対の物では無いからだ。
やはり、戦前と同じく「天皇の権威は憲法より上」と言う考えを
振り回す人間が天皇を持ち上げるんだなと言う感じ。

>憲法とは国民の合意のもと、弾力的に運用されてる。
妄想もここまで来ると笑ってしまう。こんな奴に支持されてる天皇がカワイソウだ。



400 :朝まで名無しさん:03/07/30 13:27 ID:xA8iDZA0
しかし、天皇制擁護の人たちの個人攻撃はナントカならんの?
戦前から「天皇支持者」は個人攻撃が好きだよね。
葬家でもイスラム原理主義でもキリスト教原理主義でもそうだけど、
自分たちの信じるものにケチをつけられたら、テロをも辞さずというのと同じだね。
議論をしたいのか荒らしたいのか個人攻撃をしてウサ晴らしをしたいだけなのか。

401 :朝まで名無しさん:03/07/30 13:27 ID:Yx50Bdep
ここいらも恥ずかしい。

379名前:知念投稿日:03/07/30 02:47 ID:1YSVEngm
>>378
>呆れました。
>「所有者」と「統治者」の意味は完全に違いますよ。
>何を今更、、、

>はやく、現在の英国における方理論の解釈を提示してください。

>大憲章って知ってますか?大ヒントだよ。


このいいまわし、1128そのものだ罠

402 :朝まで名無しさん:03/07/30 13:44 ID:JXcm2znQ
>>398
>その意味で現在の英国王が「統合の象徴」
>であるというのはその役割であって、
>法的立場の説明ではない。

長々と書いてるが、要約すると
「法で象徴と定められても、役割であって立場ではない」
となるね。フーンって感じだな。

403 :朝まで名無しさん:03/07/30 13:45 ID:pFiZsHdo
解釈の違いだけだと思うけど。
少なくとも天皇のこととは関係ないな

404 :朝まで名無しさん:03/07/30 13:46 ID:Lk7g1XxU
http://members.jcom.home.ne.jp/i-am-a-student-boy/begin.htm

どうでもいいけどこれワロタ

405 :_:03/07/30 13:49 ID:6e7Tlm3u
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

406 :朝まで名無しさん:03/07/30 13:49 ID:JXcm2znQ
結局、主張に無理があるヤツは
長々と長文を書く中で、
当たり前の事実や常識の中に、
さりげなく自分の主張を混ぜるんだよな。
それ「も」、当たり前の事実や常識であるかの如く。
>>398が良い例。

読みづらいったらありゃしねぇよ。

407 :朝まで名無しさん:03/07/30 13:51 ID:0PM0Dlh/
英国王と天皇のあり方は関係あるだろ。
>天皇の法的説明が「国政上の権能を持たない、国民統合の象徴」であるなら、
>現在の英国王は「制限された万能の王」なのである。
イギリスも立憲君主制だから日本もそうだ、とか言って
ワザとか知らんけど英国と日本をゴッチャにしたがる香具師も多いし。w



408 :朝まで名無しさん:03/07/30 13:53 ID:0PM0Dlh/
>>406
>結局、主張に無理があるヤツ
何が「無理」かは言わないでナニゲに中傷というのも香ばしいね。(w

409 :朝まで名無しさん:03/07/30 14:02 ID:JXcm2znQ
>>408
ログよめ

>>398のいう
「法で象徴と定められても、役割であって立場ではない」
これが無理な主張だと俺は思ってる。意味がわからん。
社長という役割は立場じゃないのか?
父親という役割は立場じゃないのか?

まぁ>408のようにほんの10ほど前のログも読まずに
人にケチつける香具師もいるんだから、
夏だなーって感じでおっけーだけどなw

410 :朝まで名無しさん:03/07/30 14:03 ID:tzVan2jM
結局、個人攻撃をしたい天皇制擁護論者は
サラリと文を書く中で、
どうでもいいことに
言いがかりをつけてさりげなく中傷を混ぜるんだよな。
それ「も」、当たり前の事実や常識であるかの如く。
>>406が良い例。

みっともねぇったらありゃしねぇよ。


411 :朝まで名無しさん:03/07/30 14:05 ID:JXcm2znQ
>>410
↑個人攻撃の例w

412 :朝まで名無しさん:03/07/30 14:09 ID:5COE+4k4
こまるのは知念みたいに廃止派を名乗って
なにげにホントは存続派って香具師だな。
いってるコト、サ~パリですわ。

413 :朝まで名無しさん:03/07/30 14:13 ID:QRn4lgrT
>>409
「法的説明」と言ってるようだけど? それにコモン・ローだって言ってるじゃん。
意味分かるか?
>「法で象徴と定められても、役割であって立場ではない」
そんなこと398のどこにもねーぞ。ウェスト何とかを「法」と言ってもいいのか。
結局、おまいが早とちりして一人芝居してるだけじゃねーか。w


414 :朝まで名無しさん:03/07/30 14:17 ID:LPcdEjhz
>>412
天皇制擁護論者の一部(全部じゃないよ〜ン)の連中は、「何でもあり」って言ってるもんな。
知念=1128なんか「自分の目的はコテを煽って荒らしてこのスレを潰すこと」って言い切ってるし。
イヤハヤなんとも。

415 :朝まで名無しさん:03/07/30 14:23 ID:JXcm2znQ
>>413
ウエストミンスター条例が法と呼べるのかぐらい
自分で調べろよ。
「言ってもいいのか?」じゃねーよ(w

416 :朝まで名無しさん:03/07/30 14:31 ID:/wtnA2Wp
天皇制廃止とか言ってる奴なんてただのクレーマー。
普通の人にとっては当たり前のような事に難癖つけてるだけじゃん。
だから世間に相手にされない。


417 :朝まで名無しさん:03/07/30 14:32 ID:5COE+4k4
>>414
亀に見捨てられ、昨夜は翻訳家に一喝され以後スルー。
コテ変えてもパターンは同じだね。
知念=1128どこへ行く・・・・

418 :朝まで名無しさん:03/07/30 14:59 ID:vOWRJgz+
>>409
国王が象徴なのであって、象徴が国王ではない。

国王という立場に在る人が、統合の象徴としての役割を与えられている。
統合の象徴の役割を果たしている人が、国王になってるわけではない。
絶対君主として振る舞って、アボーンされようが、結果として国家の分裂を招こうが、国王は国王。

国王が元首なのであって、元首が国王なのではない。

国王が外交上国家を代表しているだけであり
外交上国家を代表する人が、国王になってるわけではない。

いい加減理解してくれ・・・




419 :朝まで名無しさん:03/07/30 15:06 ID:LPcdEjhz
>>418
409なんかにゃ、理解できないだろう。
象徴だから統治者じゃない!、って勝手に思ってるの。
「象徴」と「国家の統治(所有)者」を英国王が兼ねている(King in Parliament)って言う、簡単なことも。
ただの「象徴」の天皇とごっちゃにしてるのさ。


420 :朝まで名無しさん:03/07/30 15:09 ID:LPcdEjhz
>>416
国へのクレーム=異議申し立てを、止めろって言うのは「全体主義」って言うんだよ。
おまいさんにはワカってねーだろーなぁ。

421 :朝まで名無しさん:03/07/30 15:20 ID:JXcm2znQ
>>418
基本的な事を確認したいわけだが

「イギリス国王(現女王)は、イギリスの象徴ではない」

ってのがおまいらの主張になるわけだが、
それでホントにいいんだよな?


422 :太公望:03/07/30 15:25 ID:FkuYvNBK
でも、ここのスレの天皇制擁護論者はレベル低いな。
三種の神器が「天皇(伝統的意味での)の証明」で国家(神話的レベルでの)統治の象徴だって言うこと知らないとは・・・。
そりゃさ、三種の神器が無くても「憲法的意味の天皇」には問題ないだろうよ。
でも、神道の祠祭としての天皇じゃなくなっちゃうわけよ。天皇の本質ってのは、
結局、「なんだか理屈は分からんけど、昔からやってるからエライ」でしょ?
そういう天皇の正統性は三種の神器が担保してるわけ。
(既に一つは壇ノ浦に沈んだらしいがな)
政治思想板へ逝って一丁揉まれて来たら?>>天皇制擁護論者

423 :太公望:03/07/30 15:27 ID:FkuYvNBK
>>421
まぁ、冷静になれや。
419に書いてあることを、ウンコしてからスッキリとしたアタマで百回ほど読んでみろ。
背中が痒くならんか?

424 :朝まで名無しさん:03/07/30 15:39 ID:JXcm2znQ
>>423
たぶん冷静w
つーか>419のつっこみは的外れだからなぁ。
統治者とか主権とかはこの際どうでもいいのよ。
なんでかこー、妙な方向にずるずると伸びていくが・・・

漏れは>421で言うように
「イギリス国王(現女王)は、イギリスの象徴ではない」
ここが違うと思って論旨展開してんだけどね。
>>393が正論だと思うからさ。

理解できなくて背中痒くなるって、結構なお歳ですねw


425 :朝まで名無しさん:03/07/30 15:40 ID:QVormQSB

カタカタ売れてますw

426 :太公望:03/07/30 15:55 ID:FkuYvNBK
>>424
だめだな、おまい。そのまま、一人芝居してろや。


427 :朝まで名無しさん:03/07/30 16:21 ID:1teTMzjK
>>426
所詮煽りの名前負け太公望。
おまいが100回ンコしてから寝とけw

428 :朝まで名無しさん:03/07/30 17:05 ID:WaXPV3uG
つか、424は勘違い野郎ということ。

429 :朝まで名無しさん:03/07/30 17:12 ID:VdhhaGVc
>>424
393は398により、痛い批判をされてるわけだが、それは無視ですか?
「象徴」と「国家の統治者」のどっちが上位概念かといったら、
これはもう英国王の場合「統治者」なんだが。

430 :朝まで名無しさん:03/07/30 17:15 ID:Nk+IY3W5
つか、430は勘違い野郎ということ。

431 :朝まで名無しさん:03/07/30 17:33 ID:ywXR4Ze8
>>430
爆笑。

432 :朝まで名無しさん:03/07/30 18:26 ID:T0jWtEKF
432は包茎

433 :朝まで名無しさん:03/07/30 19:09 ID:/wtnA2Wp
>>420
明らかな製品不良にクレームをつける人をクレーマーとは言わん。
普通の製品に対して重箱の隅をつつくようなクレームを言う奴をクレーマーと
言う。
おまいさんにはワカってねーだろーなぁ。





434 :D−RAM:03/07/30 20:55 ID:uePc37vC
>>250 ???
>不純な動機だ。

なにを持って不純となすか?
また、不純なら悪なのか?純粋なら善なのか?

人間の最も純粋で濁りの無い欲望は性欲であり、「マ○コしたい、チ○コ欲しい 。」であろう。
まあ、生き物ってのはすべからく、そういうものだ。

私は、純粋な動機で他人を説得するともりなどない。

435 :朝まで名無しさん:03/07/30 21:54 ID:N1k6kE5g
今日は人少ないね。

436 :なごみ:03/07/30 22:28 ID:iMB6kd0U
 ところで、主なコテハンがどっち派なのか誰か解説キボーン。

437 :人間系・ユーミン命!:03/07/30 23:03 ID:4OKWYiHe
なにを今さら >>436
有名動物系コテハン2名は廃止派だろ。
あとは「廃止派だが」と臨時ハンドル系D-RAM、捨てハン系 太公望 が
廃止派で、他は、みーーーんな支持派じゃん。

438 :朝まで名無しさん:03/07/30 23:11 ID:jZJtnfYG
「国民の総意」に基づいて象徴になってるってことは、
俺が反対したら象徴じゃなくなってくれるのかな。

現天皇はいいとして、次の代のは象徴にしたくないし

で、象徴でなくなった皇族は、戸籍つくって普通の国民に
戻してあげればおっけーですよね。


439 :なごみ:03/07/30 23:21 ID:iMB6kd0U
>有名動物系コテハン2名は廃止派だろ。

 亀とあと誰?

>他は、みーーーんな支持派じゃん。

 知念は? 転向組??

440 :廃止派だが:03/07/30 23:22 ID:itM6O6+c
で、象徴=代表とするときには
すべての国家にかかる人物が存在するとはいえるにしても、

象徴=国民統合の役割を果たす人間とは、
イギリス、日本といった国にのみ存在するのか、
それとも、どの国にも存在するのか?

そして、象徴=代表とされる人物と
象徴=国民統合の役割を果たす人物というのは
日本においてのみでなく、全世界的に一致するものなのか?
という疑問が残るのである。


441 :_:03/07/30 23:22 ID:KUwmFTO5
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

442 :廃止派だが:03/07/30 23:22 ID:itM6O6+c
>>440
申し訳ない。誤爆だ。

443 :朝まで名無しさん:03/07/30 23:37 ID:QellFa0f
朝日の文化欄で、作家の森まゆみさんがアナーキスト金子文子の生い立ちについて触れている。
1926年に皇太子(のちの昭和天皇)爆殺を企てたとして、大逆罪で死刑判決を受けたが、
恩赦で減刑。同年刑務所内で首吊り自殺した。

http://www.ocv.ne.jp/~kameda/index3.html
(金子文子の生き方)

いまから70年以上も昔なのに、彼女の主張がここの廃止派の言っていることと
瓜二つなのにはほんとうに驚かされる。
ところで廃止派の諸君は、このスレでストレスを発散できなくなったら、
いったい何をしでかすことになるのであろうか。人事とはいえ、気になることではある。

444 :朝まで名無しさん:03/07/31 00:00 ID:ptFKfm9m
>>438
>他は、みーーーんな支持派じゃん。
支持派のコテって、誰よ?
誰もいないだろ。 
ナンチャッテ天皇制擁護論者のID切り替え野郎が、
多数見せ掛け工作してナにが悪い?!、と逆切れしてたがな。
まさか、???、1128=知念のデムパ2名のことじゃなかろうな?w


445 :朝まで名無しさん:03/07/31 00:15 ID:ptFKfm9m
>>433
おまいのような詭弁を弄しても騙されんよ。
「フツウの製品に対して重箱の隅」と、「天皇制は要らない」と言うことは、
全く違う訳だが。
国民が国の仕組みに意見を言うのは当たり前だよ。国民が言わなかったら誰が言うんだよ?
お前みたいな詭弁野郎は史ね。

446 :D−RAM:03/07/31 00:18 ID:dPYGf3Z0
>>443
私は、毛並みが違うようだが??

だいたい、ここの廃止派も千差万別でしょうに。
誰が瓜二つか言ってごらんよ。

亀哲人氏も、翻訳氏もそんなタイプの主張していなかったと思うよ。

447 :無料動画直リン:03/07/31 00:22 ID:vLTnzeT2
http://homepage.mac.com/miku24/

448 :朝まで名無しさん:03/07/31 00:22 ID:fpQImFnZ
>>444
>ナンチャッテ天皇制擁護論者のID切り替え野郎が、
切り替えてるのは廃止派って証明されたのでは?
亀哲人がID切り替え野郎って有名な事実ですよね?

449 :朝まで名無しさん:03/07/31 00:23 ID:WBR9gScO
>>443
プロの臭いをプンプン感じさせるね。
どこの団体所属?w  この板の天皇関連スレを見ている限り、犯罪予告やら殺す(テンコロ殺すスレは、
1128がスレ立ての1であると判明)やら警察へのイタズラメールの教唆(これも1128のジサクジエン)やら、
物騒なことを書いてるのは全て「天皇制擁護論者」なんだが・・・?

450 :朝まで名無しさん:03/07/31 00:25 ID:fpQImFnZ
>>445
あと、「史ね。 」というような発言も廃止派は控えるべきでしょう。
廃止派コテハンもこういう発言を無視してるのは変ですよ。
沈黙は肯定なり。ですから。

451 :朝まで名無しさん:03/07/31 00:26 ID:WBR9gScO
>>448
亀氏はID切り替えを認めた訳じゃないようだが。勝手に決め付けただけだろう。
天皇制擁護論者の名無しがID切り替えを認めたことはあったが。


452 :朝まで名無しさん:03/07/31 00:28 ID:WBR9gScO
>>450
いかにも常識臭い。だが、一度も天皇制擁護論者内部で、
非常識な煽りや1128の荒らし中傷に諫める言葉があっただろうか・・・?
キミが天皇制擁護論者ならまずそちらを恥じるべきではないだろうか。

453 :朝まで名無しさん:03/07/31 00:32 ID:fpQImFnZ
>>449
私も警察にメールさせて貰いましたが。w
論理的に考えれば、自分で自分への通報を促す輩は居ないと思いますよ。
あと、そこまで決め付けた場合「削除対象」どころか、「名誉毀損」にも相当します。
刑事罰ですが、君は覚悟を持ってるのですか?
だって、「XX氏が殺人宣言してる」って断言してるのですから。
いや、マジで心配してるのですよ。1128が錯乱して警察にメールを出すだけで、君の身辺に当局が邪魔しますから。

でも、こんな馬鹿げた自作自演しないでしょう?

454 :朝まで名無しさん:03/07/31 00:35 ID:fpQImFnZ
>>452
どちらも、どっちですけど。
「氏ね。」は拙いでしょう。

前スレのアラシは遥かに廃止派が多いですよね?

455 :朝まで名無しさん:03/07/31 00:37 ID:2ImFUe44
何だ、今日は亀も翻訳家もいないのか。
昨日叩かれて懲りてしまったのか。

456 :朝まで名無しさん:03/07/31 00:39 ID:1P7Ng9Rf
そういえば、尊肛小手班には必ず「君って馬鹿?」
と書く幼稚な奴がいるよな。


457 :D−RAM:03/07/31 00:41 ID:oSRDp5ME
>>450
廃止派が控えるべきなら、当然擁護派も控えるべきだよね!

458 :D−RAM:03/07/31 00:42 ID:oSRDp5ME
>>455
普通、人間は寝るだろ?

459 :朝まで名無しさん:03/07/31 00:43 ID:13VNIOBT
>>454
天皇制廃止論者が「廃止スレ」でなんで荒らしをするのかな。
常識的に考えて、そんな馬鹿げたことをするわけがないでしょう?
1128は亀氏に中傷書き込みをしていたが。まるで、1128本人みたいだな。

で、どこの警察にメールを出したの? 愛知かな?w


460 :朝まで名無しさん:03/07/31 00:43 ID:fpQImFnZ
>>457
そりゃ、そうです。
ただ、このスレには擁護派による「氏ね。」発言って見当たらなかったので。



461 :D−RAM:03/07/31 00:45 ID:oSRDp5ME
>>454
このスレ系統で実際に削除に遭ったのは擁護派....
このスレの削除依頼出すのも、擁護派....
このスレに板違い、他板に移れと主張するのもいつも擁護派....

で、荒らしが廃止派に多いってか?

462 :朝まで名無しさん:03/07/31 00:46 ID:fpQImFnZ
>>454
知りませんよ。だって、コピペだもん!あれって愛知なの?
ま、忠告を聞こうが聞くまいが勝手ですがね。

でも、危険だよ。  
おわり。

463 :朝まで名無しさん:03/07/31 00:46 ID:8n0v+EFf
>>455
きのうは叩かれたと言うより、
知念=1128とかの天皇制擁護論者の余りの無知とデムパぶりに呆れたんだろうよ。w

464 :D−RAM:03/07/31 00:47 ID:oSRDp5ME
>>460
ま、ゆっくりとこのスレを観察なさって、まかりまちがって擁護派が「シネ」と読める語句をカキコした
なら指摘してあげてよ〜。

465 :朝まで名無しさん:03/07/31 00:49 ID:8n0v+EFf
>>462
>ID:fpQImFnZ
終わりと書いても、言い逃げは出来ないよ。
キミはほんとに警察にあのいたずらメールを出したんだな?
それなら・・・。

466 :朝まで名無しさん:03/07/31 00:50 ID:fpQImFnZ
>>461
だって、直近の目立つ発言を指摘するのは仕方無いじゃん。
「氏ね。」には敵わないでしょ?w
本当に言いたかったのは>>453についてですよ。
マジで違うとしたら犯罪だし、こういうのこそ証拠もないから荒しと言うんじゃないの?

467 :朝まで名無しさん:03/07/31 00:54 ID:fpQImFnZ
>>465
悪戯メールじゃないって。
コテコテの友人に頼まれたからね。
って言っても、神社勤めの女の子。暇だから、マツリが好きなんでしょ、多分。

468 :朝まで名無しさん:03/07/31 01:02 ID:XaJCovEO
天皇という存在じたいが人権を侵していると思います。
人間は神にはなれず、国家の象徴として生きることは
人間としての生の放棄であり、それこそ欺瞞であり、
さらに欺瞞を持って人に君臨させれば、国は退廃して
当然かと思います。
真に近代国家となるためには不要な制度かと。
こんな制度をもった国が先進国として他国を指導
できるものでしょうか?

469 :朝まで名無しさん:03/07/31 01:11 ID:fpQImFnZ
>>468
そうかも知れないし、そうで無いかも知れない。
日本は永久に他国なんか指導しない方がいいし、近代国家がいいとも限らないかもね。
最近の研究では、実は縄文時代って幸福の時代って言ってるから
それも一興かもね。いずれは俺らも死ぬんだよ。
日本が退廃したら韓国は喜ぶし、対外的にも好ましいんじゃない?
それより、目下の疑問は>>453に誰も廃止派は回答出来ないんだな、と。
こう書くと、こじつけの回答が来たりするんだけど。

470 :りべるた:03/07/31 01:56 ID:/m73YoHK
>>468.
>天皇という存在自体が人権を冒している
 では人権は絶対なのでしょうか? 近代国民国家の枠から外れた国籍の
ない者、近代における「人」ではないと」されたグループ(先住民、女性、子ども、
障害者、黒人、インディアなど)は国の保護すべき人権から疎外されてきましたが。
それは欺瞞ではないとでもおっしゃるのでしょうか?
 それほど人権はよいものでしょうか?
 近代人権システムでは救えない層ーー神戸の被災者や三宅島の避難民などーーに希望を与えるのが
天皇制ではないでしょうか?


471 :朝まで名無しさん:03/07/31 02:33 ID:Or0meWXU
>>470
言ってる意味がわかりません(w

キミが疎外されたとする人間たちを救済する必要がある とする考えを
生み出したのが人権思想であると思うのだが?

天皇が、人権思想で救えない人間たちの救済に役立ったとかいう
具体的な例を挙げてください。



472 :???:03/07/31 02:37 ID:uEooV8J7
テスト


473 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :03/07/31 02:44 ID:/PRwNFDI
天皇制は近代自由主義には一義的には反するもの。
現在日本にある理由は、「過去との妥協」。これだけ。
日本国憲法は第2章以下「自由主義・民主主義・個人主義」と第1章「封建的世襲的天皇制」と言う矛盾する価値観を
二つ抱えている。
問題はこれを”いつ”解消するべきかと言う一点にある。

474 :_:03/07/31 02:50 ID:5JwEcPbh
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/2ch.html

475 :朝まで名無しさん:03/07/31 02:52 ID:fpQImFnZ
>>471
歓迎してたでしょ?被災民達は。
一人でも喜んでれば、癒されてれば、これが具体例になるでしょ?
そして、人権思想って君が思う通りなら、フランスは植民地なんか持たなかったでしょ?
人権思想って、無力だよね?
日本ではハンセン病患者も救えなかったし、役立たずの思想は捨てませんか?w

人権思想が究極の思想だって証明出来ないでしょ?君も。


476 :朝まで名無しさん:03/07/31 02:58 ID:fpQImFnZ
>>473
いいんじゃない?永遠に過去と妥協してれば。
そして、憲法に内在する矛盾なんて有り得ないのね。
特に、第二章以下なんてね。
義務教育で習わなかった?
憲法って、上位の条文の解釈が優先されるの。
これは憲法学者に聞いてみて。


477 :朝まで名無しさん:03/07/31 03:00 ID:fpQImFnZ
>>473
そういえば「過去と妥協してない国」なんて存在しませんよ。
有るんだったら、教えてください。

478 :???:03/07/31 03:11 ID:uEooV8J7
日本の現在があるのは過去があるおかげって分からない人がいるね。
フランスみたいに共和国を主張しても、フランスの内実は王制のもと
で培われた過去の遺物を観光資源にして食っていることや、王宮で
大統領が執務するように、文化や伝統は貴族文化に根ざしている
階級社会なんだよ。
日本語や日本的物の見方って言うのは過去から築き上げて来たもの。
それらを打ち捨てれば、新世界が広がり、地上が天国になるって
信じているのは、世間知らずか、遅れて来た共産主義者か、カルトの
信者くらい。


479 :朝まで名無しさん:03/07/31 03:12 ID:iuTAIOIr
???はいい事いうよ

480 :朝まで名無しさん:03/07/31 03:18 ID:SluHbyS3
>>478
別にうち捨てる訳ではないんだが。
国の政治の場から、退いていただくだけなんだが。
何か問題ある?

481 :???:03/07/31 03:23 ID:uEooV8J7
高貴な存在が国の頂点に立っておられることに
何か問題ある?問題にする方が問題だ。


482 :朝まで名無しさん:03/07/31 03:28 ID:Or0meWXU
>>475
頭悪いんですか?もう一度言います

>天皇が、人権思想で救えない人間たちの救済に役立ったとかいう
>具体的な例を挙げてください。

後 同じ対象に対しての効果の比較であるなら意味があるんだろうけど キミは人権思想と天皇制を
”別々の事象”を持ち出して比較するという、頭の悪いことをしていますね?












483 :朝まで名無しさん:03/07/31 03:35 ID:SluHbyS3
>>481
高貴な存在なら、政治の場にいる必要ないでしょw
国の頂点てどこよ?

484 :朝まで名無しさん:03/07/31 03:43 ID:fpQImFnZ
>>482
頭悪いんですか?


>天皇が、人権思想で救えない人間たちの救済に役立ったとかいう
>具体的な例を挙げてください。

じゃ、役に立たないという具体的な例を挙げてください。

被災者に人権がある態度を政府はとりましたか?
無知もいい加減にしないと被災者から糾弾されますよ。
罹災当時、彼らに人権なぞ有ったのですかね?


485 :???:03/07/31 03:43 ID:uEooV8J7
結局、今日もB級オンボロ理論武装戦艦で走り回る
廃止論は、ほっておいても自分で沈むのである。(w


486 :朝まで名無しさん:03/07/31 03:47 ID:SluHbyS3
>>485
なぁ〜んだ、答えられないのか。
国の頂点じゃなくて、おまいのオツムの頂点ってことネ。
OK?

487 :朝まで名無しさん:03/07/31 03:49 ID:fpQImFnZ
>>484
元首だろ?

488 :朝まで名無しさん:03/07/31 03:51 ID:Or0meWXU
>>478
>被災者に人権がある態度を政府はとりましたか?

それが成功したか否かはともかく、被災者の人権を守るのが政府の義務です。
被害を最小限に食い止める為に、被災者に「健康で文化的な最低限度の生活」を
保証しなくてはなりません。

上をしない事が批判されるのは 人権思想に拠ります。




489 :朝まで名無しさん:03/07/31 03:55 ID:Or0meWXU
>>484
しかし・・
>天皇が、人権思想で救えない人間たちの救済に役立ったとかいう
>具体的な例を挙げてください。

という発言に対して どういうプロセスを経れば

>じゃ、役に立たないという具体的な例を挙げてください。

てなレスが返ってくるんだろう・・・




490 :D−RAM:03/07/31 06:24 ID:PJsbZ2ds
>>481 ???
だから、高貴ってあなたが妄想しているだけであって、生物学的にみてもタダの人間じゃん。
皇室なんて。

緑の血が流れているわけでも、手が3本あるわけでもない。
上野の浮浪者と同じ、満員電車で身動きできない状態でカエルみたいにペッチャンコになっている
我々サラリーマンと同じ人間。

勝手に高貴とされても、しても、人間は人間。

491 :朝まで名無しさん:03/07/31 06:40 ID:tJ4eR43O
>>490
王子と乞食の童話思い出すね。

天皇=神=超越者
という道具立てでは、さすがに今の日本人を納得させられない。
天皇=理想的家族像
というストーリー作りに躍起になってるのは宮内庁だけどね。

492 :朝まで名無しさん:03/07/31 06:50 ID:MixT2jgK
>>461
>このスレ系統で実際に削除に遭ったのは擁護派....
>このスレの削除依頼出すのも、擁護派....
>このスレに板違い、他板に移れと主張するのもいつも擁護派....

またループかよ、やれやれ。
ローカルルールぐらい読め、と定石で返しとこう。
キミの敬愛する亀氏は政治思想板でガンガってるぞ。
少しは見習え。
HNがRAMの割に物覚え悪いんだよな。使えんw


493 :???:03/07/31 11:30 ID:uEooV8J7
表層的な事を言って高貴な存在をひきずり降ろしたい
だけの人間にはうんざりするね。

そのうち、俺はあいつと同じ存在だから、俺にもあいつ
の財産をよこせと言い兼ねないぞ。

これって転落する人間の論理だね。


494 :朝まで名無しさん:03/07/31 11:45 ID:ii/tstdz
>>493
悔しそうだね。

495 :???:03/07/31 12:00 ID:uEooV8J7
廃止派ってあり得ないことを夢想し続けるんだね。
100万回廃止を唱えたところで全くの無駄。(w

どこかにそういう連中がいたなあ。


496 :朝まで名無しさん:03/07/31 12:20 ID:iuTAIOIr
人間みな同じ、平等だといっても現実はそれほど甘くないね。

497 :朝まで名無しさん:03/07/31 12:27 ID:hCQebhwt
>>495
無駄じゃないのは、誰かさんが食らいついてきていることからも良く分かります(w

498 :???:03/07/31 12:37 ID:uEooV8J7
悔しそうだね。(w


499 :朝まで名無しさん:03/07/31 12:50 ID:hCQebhwt
>>489
それはね。。。。そういうことなんでしょう!
マジレスすれば天皇の微笑が、自分を勇気付けてくれた、というような
ことなんでしょう。
そういう効果は天皇でなくても、いっぱいあるんだけどね。

500 :朝まで名無しさん:03/07/31 12:55 ID:iuTAIOIr
役に立つことをいくら言っても「カルトだ」とか「尊皇」とかいって相手にされない。
今までずっとそれの繰り返し。だからもう誰もマジレスなんてしてないよ。


501 :朝まで名無しさん:03/07/31 13:40 ID:WoMQA8yM
もうこのスレ完全に終わったな。
政治思想版に同じのがあるよ。
そこでは罵倒は許されないよ。
あそこで議論しないとウソでしょ。 
ハッキリ言ってココ醜悪です。

あと500げとおめでと。

502 :朝まで名無しさん:03/07/31 13:43 ID:iuTAIOIr
>>501
何を今更。
もうずっと昔に終わっているといわれているのにスレが立て続けられて・・・


503 : :03/07/31 14:13 ID:oEe/IsnG
何の役に立つの?
“何か”の役に立ってるとは思えないが。

504 :朝まで名無しさん:03/07/31 15:10 ID:Ho1Fb70L
↑ループ

505 :D−RAM:03/07/31 18:55 ID:eGlkD0OP
>>493 ???
>表層的な事を言って高貴な存在をひきずり降ろしたい
>だけの人間にはうんざりするね。

どこからそんな風な妄想が出てくるのか。
論理もクソもないよ、まったく。

負け犬の遠吠えとしか聞こえないよ〜。
ちゃんと、受け答えしてくれないと面白く無いじゃん?

506 :???:03/07/31 19:23 ID:uEooV8J7
擁護派が圧倒的多数の状況で俺が負け犬?(w


507 :D−RAM:03/07/31 20:31 ID:XhQoCO5+
>>506
多数派かどうかは知らないが、ところであなた人数が多ければなんでもかんでも正しいとおっしゃる
のか?

違うでしょ、人、人間社会は進歩するもの。
このスレは日本社会の進歩を目指しているスレの一つなんだよ。

508 :D−RAM:03/07/31 20:33 ID:XhQoCO5+
ああ、それから、ここの擁護派のように「天皇は高貴だああ!」とか思っている人
は既に少数派だよ。

「親しみ。」ってのが多数派なんだよ。
理解できるか?

509 :朝まで名無しさん:03/07/31 22:00 ID:iBM5XERU
っていうか、天皇制に対する国民の支持ってのは、ひとえに皇族の人柄
に対しての支持であって

「「天皇擁護派」は気持ち悪いから支持しない」国民が多いと思うのですが
どうでしょうか

510 :D−RAM:03/07/31 22:25 ID:XhQoCO5+
>>509
そんな感じだよね。
私は彼等の本当の人柄なんて知るひとではないけど....

私は、人柄が尊敬できる人って周りに沢山いて、別段TVでしか見ない人に期待する状態には
無い。
あ、そうかだから、私は廃止派なのかなあ。
そして、もし本当に彼等の人柄が良いなら、いや人柄に関係なく国家の多数の意思により、
皇族なんて酷い立場を「強制=期待」される立場から解放できる懐の深さを国民の総意として
示したいと思う。

511 :朝まで名無しさん:03/07/31 22:28 ID:iuTAIOIr
>>507
>>508
>>510
ループ


512 :朝まで名無しさん:03/07/31 22:31 ID:sJT+ydsG
うざいやつが天皇or皇太子になったら
世論は変わるだろうなあ

513 :D−RAM:03/07/31 22:32 ID:XhQoCO5+
>>511
一人ループってか。

悪いね、また天皇制←→宗教論に戻る??
それも良いね。

514 :朝まで名無しさん:03/07/31 22:32 ID:7ixPkfWW
>っていうか、天皇制に対する国民の支持ってのは、ひとえに皇族の人柄
>に対しての支持であって
これが君たちの言うところの「天皇制擁護派」ちゃうんか?
ここには一部の真性右翼もいるようだけど、名無しの擁護派の多数は
まさしく君の言う通りだろう。





515 :朝まで名無しさん:03/07/31 22:39 ID:XhQoCO5+
>>514
でもさ、そんな人柄ってみんなどうやって判断しているの??
結局私のような一般人には彼等の情報は宮内庁プロデュースで
しか見れないのだけど....

TV番組のやらせとかみんな気づ期初ているのにね。

そして、私の経験では100%の人なんて存在しないよ。
人は人を好きになるのは、その良いところも、悪いところも
まるまるっと了解することなんだよ。

間違っても、「高貴」とか得体の知れない言葉で誤魔化すべき
ものじゃない。
人間のキャラクターは、スーパーコンピューターでも解析する
手段のない、ってか数学モデルすら立てられない複雑怪奇なも
のなのだから。

516 :朝まで名無しさん:03/07/31 22:45 ID:7ixPkfWW
>>515
君がそう思うのならそれでもいいじゃん。
俺は何も言わないよ。
ただそれだけ。

517 :なごみ:03/07/31 22:46 ID:0Zz6HRz9
だから、天皇は超越してるんだよ。

518 :D−RAM:03/07/31 22:51 ID:XhQoCO5+
>>517
だから何を超越しってるってのよ。

私が見たところ、平泳ぎでWRを出したわけでも無いのだろ?

519 :朝まで名無しさん:03/07/31 22:52 ID:7ixPkfWW
皇族全員とは言わないが、少なくとも天皇皇后両陛下と皇太子殿下からは
普通の人間が持っている俗っぽさや悪意や私利私欲を俺は感じる事ができない。
このような方が俺ら日本国民の象徴として存在されているのを
わざわざ無くす事もないと思ってるだけよ。
これはあくまでも俺個人の価値観だけどな。


520 :D−RAM:03/07/31 22:57 ID:XhQoCO5+
>>519
だからそんな風にあなたが期待したいだけでしょ。

両陛下も皇太子も人間だよ。
皇太子も愛子ちゃんのことになると、他人のことなんかどうでも良くなるさ。
もちろん、そうならないのなら人間として失格だと思うがね。

521 :朝まで名無しさん:03/07/31 23:01 ID:7ixPkfWW
>>519
喧嘩を売ってる訳ではないが
1.家系が数千年前まで資料を元に遡れる
2.建国神話等、一国の歴史での天皇の家系が与えた影響
3.それが現在でも続いてる
これだけでも既に超越してると思うが。
世界史上で皇室を超える現存する家系があれば知りたいもんだ。


522 :朝まで名無しさん:03/07/31 23:01 ID:inp0cZKF
★オナニー共和国です★ ★貴方の見たい娘がイッパイ(^0^)★無修正★クリック一発モロ画像★
http://endou.kir.jp/akira/linkvp.html

523 :朝まで名無しさん:03/07/31 23:03 ID:7ixPkfWW
>>520
そう思ってる国民が多数を占めてるから、未だに皇室は存在してるんちゃうか?
君がどう思おうと勝手だけどね。
相手する気はないから消えるよ。


524 :D−RAM:03/07/31 23:05 ID:XhQoCO5+
>>521
家系が珍しい人が超越者なのか?

そりゃ何万人も超越者が出ちゃうな。

525 :_:03/07/31 23:05 ID:8Q/DDK3C
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

526 :朝まで名無しさん:03/07/31 23:05 ID:lEuZCeh7
人柄とか宗教論とか・・くだらないね。
現時点で天皇制廃止をテーマにして国民投票を行ったら
廃止派と存続派、どちらが勝つか。
逃げずに答えて欲しいよ。

527 :D−RAM:03/07/31 23:06 ID:XhQoCO5+
>>523
だからそんな思い込みが皇室メンバーの人間らしさの否定、人権の否定に繋がっているのだから、
国民は反省するべきだ、ってのが私の主張なんだよ。

528 :D−RAM:03/07/31 23:07 ID:XhQoCO5+
>>526
その現状を変えたい、って思っているわけよ、これが。

529 :朝まで名無しさん:03/07/31 23:09 ID:lEuZCeh7
>>528
つまり現時点では国民の多数が天皇制を支持してることを認めるわけだな。

530 : :03/07/31 23:12 ID:G3YJxw+D
ここのじゅんこって娘、実際14歳だよ、良いのかここ(゚д゚;)

http://www.docomo-mcs.net/aeasyweb.cgi?120

自分は写真撮るだけで止めましたがヽ(´ー`)ノ

531 :D−RAM:03/07/31 23:14 ID:XhQoCO5+
>>529
消極的支持派(もちろん無関心派が最大派閥であると思うが)が多数派だと思うよ。

でも、皇室の人権無視しておいて、そりゃあないだろって主張してるのよ。

532 :朝まで名無しさん:03/07/31 23:18 ID:t2OGk55Q
>531

A普通の一般人になること
B皇室であり続けること

皇室の人間はどちらを選ぶでしょうか?
君の人間性を信用して質問する。
正直に答えてくれよ。

533 :朝まで名無しさん:03/07/31 23:20 ID:iuTAIOIr
>>531
いつもの廃止派の手を使わせてもらうが、
>消極的支持派(もちろん無関心派が最大派閥であると思うが)が多数派だと思うよ。

の根拠は?


534 :朝まで名無しさん:03/07/31 23:23 ID:8ooO4Gnq
これとかは?
http://coolnavi.com/01370/cgi-bin/img-box/img20030713184251.jpg
どう?


535 :朝まで名無しさん:03/07/31 23:32 ID:rtQnHqOY
変えたい、と願うのは自由だけど
変えたくない、と願うのも自由だから

536 :朝まで名無しさん:03/07/31 23:33 ID:t2OGk55Q
>531
答えがないな。
YESかNOか!
二つに一つだっ!!

537 :朝まで名無しさん:03/07/31 23:36 ID:B1uGxisQ
俺個人の価値観だから強制はしないけど普通の国民はみんな天皇陛下
が高貴なことは理解しているぞ。偉さなんてのは前提条件としてすでに
あるもので疑問を差し挟む余地など一切ない。偉いから偉い、高貴だか
ら高貴。必要だから存在してるし、その血の歴史的価値から言っても
軽々しく廃止などと唱えていいものではない。それを理解しない輩は国
民じゃないと言ってもいい。むしろ今もあの地位にいて下さることに感謝
しなければいけない。敬意を払うのは当然で公費で天皇家が支えられる
のはそのご公務や存在の対価としてはむしろ少ないくらいだ。国民として
絶対中立で公明正大な象徴が存在し続けることは世界に対して胸を張り
誇れる事柄だ。


538 :世論について:03/07/31 23:37 ID:rE+jNxg2
ちょっと思ったこと

「皇室を支持する」と「天皇制を支持する」は実は異なりうると思う。
前者は、あるシステムを前提に、その制度に乗っかる「人」についての肯否であり、
後者は、その「システム自体」の肯否を問うものと区別できるのではないか。

おそらく、前者と後者を明確に対比して世論調査をしたならば、
支持率は、前者>後者、とギャップが出るのではないかと思う。 
 
なお、「多数の支持がある」ことによっても、人権侵害を肯定できるものではない
ことは言うまでもない。

539 :D−RAM:03/07/31 23:37 ID:hNKyszf7
>>536
間違っちゃいけない、あなたの問うべき相手は皇室メンバーであろう。
私は皇室メンバーじゃないから、

   ワ   カ   ラ   ン

ってのが答えだ。

そして、過去離脱を主張したヤシもいることは事実らしい。

540 :D−RAM:03/07/31 23:38 ID:hNKyszf7
>>536
P.S.
現代の日本の皇室には宮内庁とゆう名の猿轡が存在することをお忘れなく。

541 :朝まで名無しさん:03/07/31 23:41 ID:t2OGk55Q
>>539
随分、時間がかかったな。

君の推測を聞いてるんだよ。
yesかnoかどっちだ!?

542 :D−RAM:03/07/31 23:42 ID:hNKyszf7
>>537
高貴ねえ、その昔肉親を自分の嫁さんの親を兄弟を殺しまくったヤシの家系自体が高貴ねえ。
現在の皇室の人格自体のことではなくねえ。
(注意;私は血筋と人格は無関係に評価するけどね。)

なぜそんな妄想に取り付かれたのかぜひ教えてくれ。



543 :朝まで名無しさん:03/07/31 23:44 ID:hTWHf9/U
>539
いいかい、逃げるなよ。
逃げるくらいなら、始めからコテハンなんて使うなよ。

544 :D−RAM:03/07/31 23:44 ID:hNKyszf7
>>541
私の推測に何の意味があるのだ?

私は、彼等と話をしたことも無いのだよ。
それを承知で聞くなら、本当は嫌だけど義務感で...てのが80%。
皇室は偉いのよ!って鼻持ちならないヤシが20%
ってのが、私の根拠の無い推定である。

545 :D−RAM:03/07/31 23:46 ID:hNKyszf7
うーむ、一応総合Bなんじゃない。

546 :朝まで名無しさん:03/07/31 23:46 ID:hTWHf9/U
>>544
意味がないなら、君の推測を言っても何の問題もないだろう。
いいか、逃げるなよ。

547 :D−RAM:03/07/31 23:47 ID:hNKyszf7
>>546
もう書いているが?

548 :朝まで名無しさん:03/07/31 23:48 ID:hTWHf9/U
>>544
ふ〜〜〜・・・・。

根拠のない推定なんてありえないぞ。
直感にしても 何故、君はそう思うのか

549 :朝まで名無しさん:03/07/31 23:49 ID:zOsT7o5Y
>>476
>憲法って、上位の条文の解釈が優先されるの。
憲法で前の方の条文が優先? そんなトンデモ説誰が言ってる?
それじゃ、前文こそ究極理念で、1条の「天皇象徴限定規定」が最高なのか?
条数なんて関係なねーよ。
憲法は13条を究極目的とした、人権規定が目的、統治規定がその手段だろ。
デタラメもここまで来ると、呆れて返す言葉もない。


550 :なごみ:03/07/31 23:50 ID:0Zz6HRz9
>>518
>だから何を超越しってるってのよ。

 世襲という形で時代を超越しているんだよ。

>私が見たところ、平泳ぎでWRを出したわけでも無いのだろ?

 皇室は世界最古の王室でもある。ってことは、WRであるw

551 :朝まで名無しさん:03/07/31 23:51 ID:hTWHf9/U
>>546
と言うか、根拠がないのなら、
君の個人的な妄想に過ぎないわけだな。
それを認めてもらおうか。
yesかnoか二者択一、納得出来る理由をつけてくれよ。

552 :朝まで名無しさん:03/07/31 23:53 ID:hTWHf9/U
D-RAMよ。
コテハン名名乗る責任の重さは分かってるよな。

553 :D−RAM:03/07/31 23:56 ID:hNKyszf7
>>548
だから根拠ねーって。
勝手な想像だっていてんジャン。

554 :朝まで名無しさん:03/07/31 23:56 ID:N73gnsq2
2ちゃんねらー分布地図
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1059631235/
只今調査中。。協力してください!

555 :朝まで名無しさん:03/07/31 23:57 ID:iuTAIOIr


533 名前:朝まで名無しさん 投稿日:03/07/31 23:20 ID:iuTAIOIr
>>531
いつもの廃止派の手を使わせてもらうが、
>消極的支持派(もちろん無関心派が最大派閥であると思うが)が多数派だと思うよ。

の根拠は?


556 :。=(゚听):03/07/31 23:58 ID:B1uGxisQ
>542
ワリ>537は俺が書いたんだ。
時々俺が引っかかる擁護派の発言を寄せ集めて固めてみました。
全部集めると電波だな。
俺が何に腹が立つのかよくわかんなくなってきたんで、
腹の立つ擁護派像を作ってみたんだけど、
ただの電波だったら誰でもイライラするわな。


557 :朝まで名無しさん:03/07/31 23:58 ID:4wd7FUii
>>552
名無しに言われる筋合いは無いと違う?
偉そうに言うなら、自分もコテ名乗れよ。

558 :D−RAM:03/07/31 23:58 ID:hNKyszf7
>>550
じゃあ、北島康介選手=天皇家ってことで良いな。

まあ本人の才能と努力で勝ち得たWRである以上、私は北島選手に軍配を上げるがね。

559 :D−RAM:03/07/31 23:59 ID:hNKyszf7
>>552
なんなら、名無しの戻ろっか?

560 :朝まで名無しさん:03/08/01 00:00 ID:2arqiuZ1
>>545
>皇室は偉いのよ!って鼻持ちならないヤシが20%
戦前から戦後、現天皇の結婚くらいまでを綴った皇族の日記「梨本宮伊都子妃の日記」には、
鼻持ちならない「皇族」のホンネが書いてある。
皇后が決まったときも「こんな馬の骨(皇后は一般国民出身)が産んだ子供が将来の天皇になるなんて、日本も終わり」とか、
一般国民を「卑しいもの」とみていた事がよく分かる。

天皇・皇族をいくら持ち上げても、彼らは一般国民のことなんぞ屁とも思っちゃいない。
当然だが、彼らは彼らの人生と目的のためにだけ存在している。
ちなみに、第二次大戦で死んだ「皇族」は一人もいない。


561 :朝まで名無しさん:03/08/01 00:01 ID:dSRcLmHF
私はなにも、私の主張を自慢したいわけでもない。

私の主張をしたいだけなのだから、元来名無しで十分だしね。

562 :朝まで名無しさん:03/08/01 00:04 ID:dSRcLmHF
>>560
いるだろうねねえ。
美智子たんがんばったんだろうねえ。

しかし、彼女が苦労した遠因はここの、怒級擁護派のような無条件に「天皇は高貴だああ」って意識なんだよ。

563 :朝まで名無しさん:03/08/01 00:04 ID:2arqiuZ1
>D-RAM 氏
コテの方が議論の継続性もあるし。
煽りなんぞ無視してください。

564 :D-RAM:03/08/01 00:05 ID:dSRcLmHF
>>563
いいのう?

565 :朝まで名無しさん:03/08/01 00:05 ID:iHa1YRJj
>553
やれやれ...

君の勝手な妄想は国民の多数派、少数派?
理由も一緒に説明しろよ。

566 :。=(゚听):03/08/01 00:07 ID:U6szsort
それは違うぞ>561。
名無しで十分なのは「ヤジる」レベルまでだ。
「主張」であってそれを議論の場に投げ込むのであれば、たとえ仮でも
発言者が特定できるほうがいい。ここではそのためのコテだとおもうが。

567 :朝まで名無しさん:03/08/01 00:08 ID:2arqiuZ1
>>564
主張の立場がどうあれ、一貫した価値観で語っているコテが
どうこう言われる筋合いは無いと思います。
ただ、煽りや中傷は避けられないでしょうけど、無視すればいいんですよ。


568 :朝まで名無しさん:03/08/01 00:09 ID:iHa1YRJj
コテの方が継続性があるっていうなら、俺もコテ名乗ってもいいいよ。
存続派Aとでも名乗らせてもらうよ。

569 :朝まで名無しさん:03/08/01 00:11 ID:+lykkzHl
>>568
そうしてくれ。
その方が議論しやすい。

570 :存続派A:03/08/01 00:12 ID:iHa1YRJj
おい、D−RAMよ。
随分悩んでるじゃないか。

571 :D-RAM:03/08/01 00:12 ID:dSRcLmHF
>>566
まあ交互に議論が続いているときはあったほうが読みやすいことはたしかだね。

>>568
そうしてくれ。

572 :朝まで名無しさん:03/08/01 00:12 ID:2arqiuZ1
>>565
実社会で多数意見か少数かがここでの議論の行方になんか関係あるのか?
多数意見が常に正しく、少数意見は語る価値もないのか。
少数を無視また弾圧するのは全体主義と言うんだが、
やはり天皇ヨイショ派は戦前のような全体主義がご希望なのか?

573 :D-RAM:03/08/01 00:12 ID:dSRcLmHF
>>570
何を悩むのか??

574 :D-RAM:03/08/01 00:13 ID:dSRcLmHF
>>572
禿同でつ。

575 :D-RAM:03/08/01 00:14 ID:dSRcLmHF
私は寝ます。
廃止派、存続派のみなさんも良い夢が見れますように。

576 :朝まで名無しさん:03/08/01 00:15 ID:tuXWCB/K
一人で複数のコテを使い分けない。

という自制を皆が保ちつづけることができれば固定ハンドルに何らかの価値を見出すこともできる。

577 :朝まで名無しさん:03/08/01 00:16 ID:+lykkzHl
>>575
おやすみ。
君も良い夢見ろよ。

578 :朝まで名無しさん:03/08/01 00:16 ID:8N5FTht0
>>ID:2arqiuZ1
「主権者の多数の支持」に信をおくことで民主主義は成立する。
でなきゃ、選挙も国民投票もいらんわな。
あんたのいう「正しい」政策を取ってりゃ良いんだろ?

やっぱり、廃止派は共産主義革命がご希望なのか?   (w

579 :朝まで名無しさん:03/08/01 00:17 ID:1U9kApEK
>>556
これだけ読むと電波に見えるかも知れないね。確かに。
でも、発言の一部だけ掻い摘んで、纏め上げるのは感心しないな。

これらは、(擁護派から見て)廃止派の煽りに乗った発言かも知れないし、
廃止派の無理解さに苛立って、使った煽り文句かも知れないしさ。

これと逆の事をやったら、廃止派像も電波の集合になるよ。
「天コロ、ブッ殺す」「氏ね。」
あとは昭和天皇に対する性的なからかい「マッカーサーのトウモロコシ、煙草をxxに突き刺して、、、」
電波以前に、人間失格者の集まりって感じられるだろ?
だから>>556のような纏め方は止めようや。

580 :朝まで名無しさん:03/08/01 00:18 ID:3QSu/S5V
ふー・・・D−RAMよ。
民主主義って言葉の意味を説明してくれ。
君が少数派でもいいよ。

581 :朝まで名無しさん:03/08/01 00:19 ID:1U9kApEK
>>576
だったら、無意味かもね。
亀哲人って複数IDの王者らしいし。

582 :朝まで名無しさん:03/08/01 00:19 ID:2arqiuZ1
天皇の現憲法以上の権威を主張することは、その延長線上に国家主義に直結する訳だが。
なぜならなら天皇と言う個人が「神格化」するということは、それに対して異論もその権威を借りる「代理」への異論も許さないと言うことだからだ。
個人崇拝の国家がロクなことにならないのは、歴史が証明している。
イラク、北朝、戦前の日本・ドイツ。

583 :朝まで名無しさん:03/08/01 00:19 ID:+mWZlPTO
法隆寺の国宝指定は政教分離に違反するのかな?

584 :朝まで名無しさん:03/08/01 00:20 ID:+lykkzHl
>>578
民主主義を君のように誤解してる香具師がいるから
なごみの様に、日本人は「愚民」という香具師が出るんだよ。
少数意見の切り捨てを認めてる民主主義なんて無いぞ。

585 :>>582:03/08/01 00:21 ID:3QSu/S5V
ならば、現在の日本は民主主義がないのか? 
イエスかノーか、理由と一緒に答えよ。

586 :朝まで名無しさん:03/08/01 00:22 ID:1U9kApEK
>>584
>少数意見の切り捨てを認めてる民主主義なんて無いぞ。

じゃ、日本は?

587 :朝まで名無しさん:03/08/01 00:22 ID:2arqiuZ1
>>578
>「主権者の多数の支持」に信をおくことで民主主義は成立する。
話のすり替えが下手だな。2ちゃんに「多数決」が関係あるんですか。
議論の段階から、多数を得られない意見は間違い!、なんて思ってんの?

>廃止派は共産主義革命がご希望なのか? 
が・き、だな。w 

588 :朝まで名無しさん:03/08/01 00:24 ID:2arqiuZ1
>>581
>亀哲人って複数IDの王者らしいし。
らしい、だけなのにわざわざ書くのも香ばしいな。嘘つき天皇ヨイショ屋よ。

589 :朝まで名無しさん:03/08/01 00:24 ID:+lykkzHl
>>586
国会なんて良い例だろう?
多数だけで決着するなら強行採決なんて問題にならない罠。

590 :朝まで名無しさん:03/08/01 00:25 ID:3QSu/S5V
あのさ、民主主義において優先されるのは多数派?少数派?どっち

591 :朝まで名無しさん:03/08/01 00:25 ID:2arqiuZ1
>>585
>ならば、
なにが、ならば?
勝手に問題提起されても分からんよ。

592 :朝まで名無しさん:03/08/01 00:25 ID:1U9kApEK
>>587
割り込みですが、では国家の政治形態で理想とする国家を言えますか?
それか、理想の国家モデルを提示して下さい。
でないと、口だけでは?

593 :朝まで名無しさん:03/08/01 00:26 ID:2arqiuZ1
>>590
ちょっとでもベンキョウしてれば、そんなの愚問。
厨房かね?

594 :朝まで名無しさん:03/08/01 00:27 ID:1U9kApEK
>>588
あ、ごめん。
×らしい ○です

詳しくは前スレを読んでね。

595 :???:03/08/01 00:27 ID:dNQRYkeD
こういう廃止論を前提としたスレを延々と立ち続ける
ことが、廃止論の少数性を物語っている。
なにしろ、廃止派は少数意見を大事にしろを自説の
根拠に使っているわけだからな。
しかし、度が過ぎれば、これを粘着と言う。
すでに粘着のレベルに達している。

彼らがテロに走らないことを祈らずにはいられない。(w


596 :朝まで名無しさん:03/08/01 00:28 ID:8N5FTht0
>>587
多数を得られる政策には、多数を得られる理由がある。
多数を得られない政策には、多数を得られない理由がある。

自分の主張が日本国主権者の多数支持を得られないのが
なぜか、考えてみたことあるの?ってことだろう。

なんか、貧乏ったらしい過剰反応だな。
自信のない証拠だよ。(w

>>584
あはは、君からみれば、北朝鮮も民主主義なんだろうな。

597 :朝まで名無しさん:03/08/01 00:28 ID:2arqiuZ1
>>592
>国家の政治形態で理想とする国家を言えますか?
誤爆か? 2ちゃんで「多数でない意見が云々」と言う話だぞ。
関係ない。意味分からん文だし。

598 :>>593:03/08/01 00:30 ID:3QSu/S5V
>>593
ふー・・その理由を、敢え君に問うよ、

599 :朝まで名無しさん:03/08/01 00:30 ID:2arqiuZ1
>>594
いいって。何の証拠も無いのにヨイショ派の中の煽り屋が勝手にいっただけ。
覚えてるぜ。 嘘はいけないね。

600 :朝まで名無しさん:03/08/01 00:31 ID:2arqiuZ1
>>596
無知だねぇ。
まぁ、所詮sageで書く程度だな。

601 :朝まで名無しさん:03/08/01 00:31 ID:1U9kApEK
>>597
いや〜、意味解りませんでしたか?

>>廃止派は共産主義革命がご希望なのか? 
>が・き、だな。w 

と貴殿が書き込みされてたので、伺いたかっただけですよ。
理想の国家、もしくは理想の政治形態を尋ねたいのですが?


602 :朝まで名無しさん:03/08/01 00:32 ID:2arqiuZ1
>>598
ラリってんですか? ワケ分からんし。
さよなら。ジャンキークン。

603 :。=(゚听):03/08/01 00:34 ID:U6szsort
>579
あぁー、ワリワリ。ちょっと酒入ってるもんで、考えなしに書き込んだのは謝るよ。

だがよく見かける「廃止派は〜」って言い方も感心はしねぇな。
あとあんたの書き込みもどうかと思うぜ。
さっき俺が書いたものがすべて廃止派の非常識さに対応した結果出た言葉
みたいに誘導しようとしているみたいに見える。
「ぶっ殺す」「氏ね」って言うのもすべて(議論してる)廃止派の言にしようとしてるみたいにも見える。

つか大分失礼な事言ってるか・・・、スマンね重ね重ね。

604 :朝まで名無しさん:03/08/01 00:34 ID:2arqiuZ1
>>601
お前、1128だろ?
亀哲人がID切り替えしてるって、証拠はあって言ってるのかな?
ないのに、しつこく繰り返し言う理由は? 


605 :朝まで名無しさん:03/08/01 00:34 ID:+lykkzHl
>>597
少数の意見(キム反対派)を
粛正するような国を出されても。

606 :朝まで名無しさん:03/08/01 00:37 ID:+lykkzHl
>>604
好きなんじゃねえの?
ストーカーとおんなじだろう。

607 :朝まで名無しさん:03/08/01 00:37 ID:8N5FTht0
>>589
何も分かってないね。
強行採決は、法的に何の問題もないよ。
問題だーって言ってるのは、少数派の反対者。
そりゃ、彼らにとっちゃ問題だろうが(w

>>600
バカだな。思考力ゼロ。
「しょうすうはのいけんをだいじにするのがみんしゅしゅぎなんでちゅよ〜」
と幼稚園のセンセイにでも教わって、それで思考停止してるんだろ。
少し頭を使え。

608 :朝まで名無しさん:03/08/01 00:39 ID:2arqiuZ1
>書いたものがすべて廃止派の非常識さに対応した結果出た言葉
>みたいに誘導しようとしているみたいに見える。
>「ぶっ殺す」「氏ね」って言うのもすべて(議論してる)廃止派の言にしようとしてるみたいにも見える。
見えるのではなく、そう工作しているんでしょ。
廃止派スレで廃止論者が荒らしてた、
亀哲人がID切り替えとかデタラメを繰り返していかにも事実のように思い込ませる。
 ここまで来ると、2ちゃんの域を超えて1128のような異常者のほかに、
ひろゆき氏の言う通り団体の工作も疑いたくなるね。

609 :朝まで名無しさん:03/08/01 00:40 ID:2arqiuZ1
>>607
悔しそうだなぁ。w
まぁ、お前が専門教育は受けてないってことは分かったよ。

610 :???:03/08/01 00:41 ID:dNQRYkeD
少数を大事にしろを自説の根拠に使う人って
テロリストも大事にしろって論を誘導する
ことがわからないのかなあ。

現代はテロと戦う時代だぜ。全ての帝国主義
国家が団結する時が来ているんだよ。


611 :朝まで名無しさん:03/08/01 00:41 ID:1U9kApEK
>>603
いや、どうしても実感を持ってもらうために、こういう誘導みたいな書き込みになった。
ほんとは、自作自演も居るはずですからね。廃止派の発言とは限らないってのも解ります。

ま、お願いしてるのはオイラですから、気に障ったら謝ります。
貴殿と、論争してる訳でもないからですね。

612 :朝まで名無しさん:03/08/01 00:41 ID:+lykkzHl
>>607
あらら、議会の否定だ。
そんな話し信じてタラ国会は要らない罠。
多数派与党だけいれば済むんだから。
煽ってもダメだよ、それって間違いなんだから。

613 :朝まで名無しさん:03/08/01 00:42 ID:IMqyz/Do
「多数」であるということは議論の結果であって、理由ではない。

614 :。=(゚听):03/08/01 00:43 ID:U6szsort
誰も彼も1128にしちまうのは良くないが、実際どんだけID切り替えしてたんかな?
亀仙人にしてもそうだけどID切り替えの証拠ってどうやると裏取れるんだ?

615 :朝まで名無しさん:03/08/01 00:44 ID:1U9kApEK
ID:2arqiuZ1さん、、、
>>601の質問に回答頂けないのでしょうか?
それとも回答する能力がないのでしょうか?

616 :朝まで名無しさん:03/08/01 00:46 ID:+lykkzHl
>>610
じやあ、ハナ信組襲撃した香具師も
徹底的に殲滅してね。

617 :。=(゚听):03/08/01 00:46 ID:U6szsort
>610
そりゃ聞き捨てならんね。
テロリスト皆殺しにするまで平和は来ないって言ってるように聞こえる。

618 :朝まで名無しさん:03/08/01 00:46 ID:+u2Pa8cf
>>607
をを 自由と民主が対立概念の???君。

自由主義者のキミは、ブルジョワジーが常に少数派にならざるを得ない
という現実に対してどう考えるのかな?(w

フランス革命についてずいぶんと詳しいようだが 詳しい上でそういう暴論を唱えるわけか?(w




619 :朝まで名無しさん:03/08/01 00:46 ID:8N5FTht0
>>612
はぁ?強行採決は法的にどんな問題があるの?
煽るも何も、おまえ何も知らんだろ。

620 :朝まで名無しさん:03/08/01 00:48 ID:1U9kApEK
>>614
???ってコテに聞いたらいいかも。
でも、いいんじゃないの?
俺も、擁護派が切り替えしてるって書き込みしてあったから反発して、話を持出しただけだし。

あんまり責めたりすると可哀想かもね。



621 :朝まで名無しさん:03/08/01 00:49 ID:+lykkzHl
フジモリ囲ってる日本はどうする?
テロリスト殺した罪で、国際的に指弾されてるゾ。
???の意見にならえば曾野綾子は重罪だな。

622 :???:03/08/01 00:51 ID:dNQRYkeD
実際共産主義者って自分が共産主義者であることを
明かさずにさあ、一般市民を装っているね。

この言論の自由の時代、カミングアウトしたら?
職場から潔いと褒められるかもよ。(w


623 :朝まで名無しさん:03/08/01 00:52 ID:+lykkzHl
>>619
へ〜、おまいは何でも知ってるんだ。えらいんだね。
じゃ教えてくれや。なんで国会で議論するんだろうね。
与党提出の法案は多数だから議論なんて必要ないってか?

624 :。=(゚听):03/08/01 00:52 ID:U6szsort
>611
これは丁寧に、スマン。

>620
???って性格変わったよなー。
昔は孤高の2行レスって感じだったんだけど。
今の人とは違うんかなぁ。

625 :朝まで名無しさん:03/08/01 00:52 ID:+1ZwcY3X
天皇陛下萌え〜

626 :朝まで名無しさん:03/08/01 00:54 ID:1U9kApEK
>>621
いい加減、この「少数を大事にしろ」って議論やめませんか?
実際、君も少数派の人間を蔑ろにして生きてきたでしょ?
少数派の人権を無視して生きてきたのが日本人じゃないの?

俺も同罪だから、この手の「自分を省みない」発言は不毛だと思うよ。

627 :。=(゚听):03/08/01 00:55 ID:U6szsort
>622
共産主義者ハ一般市民デハ無イんだ?
何主義者だと一般市民になれるんだい?

628 :朝まで名無しさん:03/08/01 00:57 ID:8N5FTht0
>>623
少なくともおまえよりは、100倍エライよ。
国会は法に民主主義的正当性を与える場。
民主主義的正当性は、国民の代表者の過半数の支持により得られる。
国会での議論は、その過半数の支持を形成するために必要。

たとえ実際には国会の外で政党同士の話し合いで過半数が形成されても、
上記の手続きの為に国会と国会での議論は必要。

与党であることと多数派であることは意味が違う。そこを混同している時点で
おまえは何も分かっていない。

629 :???:03/08/01 00:57 ID:dNQRYkeD
フジモリ先生を国際的に指弾?それってセンデロに
共鳴する連中による指弾だろう。(w

実際、トレドでセンデロがまた息を吹き返したそう
じゃないか。


630 :朝まで名無しさん:03/08/01 00:57 ID:+u2Pa8cf
>>626
少数派を大事にせよ等と言っていないが、

議論において 「多数派が正しい」という暴論は封じるべきであろう。

631 :朝まで名無しさん:03/08/01 00:58 ID:8j/cWn+E
そういえば明日、心に残るMyBestGAMEの応募日だったな。
お前らも投票に来るように!!

簡単に言うと、2ちゃんねらーでPCゲーを作ろうという企画だ
自分の思うストーリーやキャラクター名タイトルコンセプトなど何でもいいから書いてくれ
尚キャラクター名は書いてくれた人全員の案が取り入れられるぞ!


詳細はここ
http://game2.2ch.net/test/read.cgi/game/1059577730/138

632 :???:03/08/01 00:59 ID:dNQRYkeD
俺の考えだが、一般市民とは帝国主義者のことだよ。(w


633 :朝まで名無しさん:03/08/01 01:00 ID:+lykkzHl
>>626
君の言いたいことわかるけどさ、少数を切り捨てる発想はおれは嫌いなんだよ。
在日でもアイヌでも同和でも何でもいいんだけど、エイズ問題もそうだろう?
少数を排斥する精神性がゆるせんのよ。なぜかわからんけど。

634 :朝まで名無しさん:03/08/01 01:02 ID:2arqiuZ1
>>615
亀哲人がID切り替えの証拠は? 書いたことに責任を持てよ。
いくら2ちゃんでもね。
他人を理由無く中傷するようなことは止めなさい。
いくらリッパなことを言ってもダメだよ。それじゃ。

635 :朝まで名無しさん:03/08/01 01:03 ID:+lykkzHl
>>628
あほか。
そんな中学生でも知ってる事かいて100倍えらいとは片腹イタイ。
与党たろうとするのは、多数を形成することなんだよ。

636 :朝まで名無しさん:03/08/01 01:05 ID:1U9kApEK
>>630
>議論において 
んとさ〜、だったら、このスレって机上の空論で構わないのかな?
だって、君も「多数派が正しい」って事で、少数派の人権を無視したり蔑ろにして生きてきたんじゃないの?

机上の空論よりも、実践論じゃないと「自分の事を棚にあげた」議論になるよね?
それって、醜いよ。

637 :_:03/08/01 01:06 ID:uKJS+Iov
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

638 :朝まで名無しさん:03/08/01 01:06 ID:2arqiuZ1
>>619
多数だけが正しく、負けた少数者は黙ってろっていうんなら
サル山のボス選びや、ヤクザの抗争と変わらんよ。
現代民主主義は、少数意見を十分に尊重しつつ全体の最大公約数的意見をいかに集約して、
国家政策を決するか、と言うこと。
これは、政治学の基礎知識だよ。

639 :朝まで名無しさん:03/08/01 01:08 ID:+u2Pa8cf
>>628
えーーと
2ちゃんで、それも議論板の一スレッドにおいて「結論」がでると、それは政策的に採用されるんですか?(w

現実を見失っちゃいけませんよ(w



640 :朝まで名無しさん:03/08/01 01:09 ID:+lykkzHl
>>629
新聞くらい読めや。
ドイツやイタリアをはじめとして10カ国以上が
フジモリが国内にはいったら拘束するといってるんだ。

641 :朝まで名無しさん:03/08/01 01:09 ID:2arqiuZ1
>>623 >>626
今までそうだから、これからもそうでいいじゃん、と?
日本人みんなそうだなんて、一緒にすんなよ。おまえだけだよ。
終わりだね、動物みたいな「本日も反省の色無し!」、なんてな。

642 :廃止派だが:03/08/01 01:09 ID:mTdPjd+a
例えばさ、
今何らかの意思決定をしなくてはならないときに
2つの意見があって、どちらも正しいと主張してるときは
多数派の意見を取るということでしょう。

天皇制についていえば、
別に今何らかの意思決定をしなくてはならない状況ではないと思うんだが。
で、現状では多数派の意思として、何もしない=存続を選択することになる。
多数か少数かという問題は、現時点における政策選択の基準のひとつなのであって
天皇制を存続させつづけることが正しいことを意味するわけではない。

ただ逆に、現時点において天皇制存続が多数派であることは、
政策選択としての正当性がある、ということがいえるものでもある、
と考えるが。

643 :朝まで名無しさん:03/08/01 01:10 ID:+u2Pa8cf
>>639
訂正 >>636

644 :朝まで名無しさん:03/08/01 01:11 ID:8N5FTht0
>>635
質問に真正面から丁寧に答えた人間に対して
まず
>あほか
という言葉を発する人間が、何を言おうと偽善だね。
人間としてダメだよ。おまえ。
バカなだけなら救いようもあるが。

羽田政権が少数与党であったことは、知ってるのか?

645 :???:03/08/01 01:11 ID:dNQRYkeD
多数を大事にしない少数意見による引き回しってさあ、
共産主義国を始めとする独裁国家で度々行われてきたね。

その結果が多数の市民に見捨てられて、政権の崩壊へと
導かれたね。

粘着する少数意見は、独裁への道を大きく開いていると
言えるわけだ。


646 :朝まで名無しさん:03/08/01 01:12 ID:1U9kApEK
>>634 ID:2arqiuZ1

答えられないなら、いいよ。
その程度ね。
そういえば、いま気付いたけど、俺が1128って証拠は?これって何?

もう、いいよ。
君って、論理破綻来たしてるから「さようなら。」
最初に質問したのは俺なのに、結局、いちゃもん吹っかけて、
難しい質問には答えないんだもんな。
最初に質問したのは俺なのに。卑怯な男だね。

647 :朝まで名無しさん:03/08/01 01:14 ID:+u2Pa8cf
>>645
自由と民主が対立概念の???君は

独り言モードに入った模様。 

648 :朝まで名無しさん:03/08/01 01:15 ID:2arqiuZ1
>>635
お前は「人権保障」と言うことが分かって無い。
まぁ、お前に言わせりゃ。「老齢・障害者年金」「国民健康保険」「社会保障」「母子家庭給付金」
「生活保護」などは、全くいらねー!、と言うんだろう。
そんな国は文明国ではないわな。カネだけ持った弱肉強食の”猿”の国だわなぁ。

649 :朝まで名無しさん:03/08/01 01:16 ID:+lykkzHl
>>644
だから政権持ちこたえられずに野党に転落してるだろう。
偽善なんてキザな台詞はくなよ。
相手の書き込みがどこが丁寧なんだよ。

650 :???:03/08/01 01:17 ID:dNQRYkeD
テロリストは罪の無い市民を多数犠牲にして
少数派の自説を押し通そうとする誤りを犯して
きたね。

少数派は多数派の意見も聞くべきなんだよ。


651 :朝まで名無しさん:03/08/01 01:18 ID:2arqiuZ1
>>646
亀哲人がID切り替えしてた証拠は?、って言われてるんだと、お前は。
四の五の逃げてないで、答えれば何の問題もない。
それとも、でっち上げでしたと認めるか、逃げて回戦切り替えるか?w

652 :朝まで名無しさん:03/08/01 01:19 ID:+u2Pa8cf
>>650
自由と民主g対立概念の???君は
テロリズムが、多数派の意志に応えるものである場合があることが
想像できない模様。


653 :朝まで名無しさん:03/08/01 01:20 ID:rYDMPqxu
>>649
>だから政権持ちこたえられずに野党に転落してるだろう。
その前にどうやって政権に就いたのよ?
お前の嫌いな、少数だぜ?w
そこをよーく、ママと相談した方がいいよ。オッパイ吸いながら、さ。w

654 :???:03/08/01 01:21 ID:dNQRYkeD
共産主義者はいまこそ自説の誤りを認め、
帝国主義者として、人生の再スタートを
するべきだ。

今ならまだ間に合うかも知れない。(w


655 :朝まで名無しさん:03/08/01 01:21 ID:1U9kApEK
>>640
世界には、他に賛同してない数百という国家が存在してるよ。それは?
それにさ、この件に関して「フジモリを差し出せ」って論調は革新系の政党に見られるんだよね。

いま、当地の政権支持率が恐ろしいほど低いって知ってる?
旧フジモリ派を妥当する為の戦法の一つかもね。
賛同してる国は、現政権と癒着してるかも知れないって言われてるし。

こんな民意を反映してない政府の望みを叶えるドイツみたいな国が異常だよ。
こんな、あやふやな状態でフジモリが殺されたら君は責任取れるの?

君、朝日新聞の読みすぎだよ。


656 :朝まで名無しさん:03/08/01 01:22 ID:rYDMPqxu
>>646
ブキな意味不明の改行とか、1128そのものじゃん。
まぁ負け犬1128なんぞどうでもいいが。w

657 :朝まで名無しさん:03/08/01 01:22 ID:+lykkzHl
>>650
いじめっこにシッポ巻いてコビ売れって論法だな。
テロは間違った方法だが、それしか道がないのも確かなんだよ。
ハナ信組に爆弾仕掛けた香具師も意識は同じだろう。

658 :朝まで名無しさん:03/08/01 01:22 ID:8N5FTht0
>>649
本当にバカなんだね。
知識がないだけでなく、思考力も理解力もない。

多数派であることと、与党であることは別。
羽田政権の誕生の時点でそれは証明されている。
その後のことは別問題。

659 :朝まで名無しさん:03/08/01 01:23 ID:1U9kApEK
>>651
先に質問したのは俺だよ。
日本って国では、先に君が答えるのが常識。

これが理解出来ないなら粘着するなよ。

660 :朝まで名無しさん:03/08/01 01:24 ID:rYDMPqxu
>>655
おい1128モドキよ。お前は東スポの愛読者ってわけか?
道理でデンパとでっち上げが多いわけだ。ご愛嬌、ってとこだな。

661 :朝まで名無しさん:03/08/01 01:25 ID:+lykkzHl
>>655
お得意の決め付けをするのは君の勝手だが、
国際法廷で裁くって案も出てるが?


662 :朝まで名無しさん:03/08/01 01:26 ID:EGWtvShv
>>634
>亀哲人がID切り替えの証拠は? 書いたことに責任を持てよ。
何を今さら。
亀翻や1128がID切り替えてるのは常識だろ、常識w
証拠が欲しけりゃ警察に泣きつけ。無駄だけどな。
何を2chで正義感ぶってだよ。アホかと。

663 :朝まで名無しさん:03/08/01 01:27 ID:rYDMPqxu
>>659
おまえ自身が書いたことの証拠を挙げてみな,って言ってるだけだぜ?


664 :朝まで名無しさん:03/08/01 01:28 ID:+lykkzHl
>本当にバカなんだね。
>知識がないだけでなく、思考力も理解力もない。

この物言いが丁寧なレスと言えるんかいな?

665 :朝まで名無しさん:03/08/01 01:28 ID:rYDMPqxu
>>662
>亀翻や1128がID切り替えてるのは常識だろ、常識w
1128は同意だが。亀翻ってなんだ?お前日本人か?
勝手な造語作って日本語乱すなよ。おまえらの陛下もお嘆きだぞ。w

666 :朝まで名無しさん:03/08/01 01:31 ID:8N5FTht0
>>638
その少数意見と全体の最大公約数的意見が対立したら
どうすんの?

そういう基礎的疑問に答えられないなら、その
「政治学の基礎知識」なんて何の役にも立たないが、、、

改めて言うが、幼稚園児のままだよ。おまえの頭の中。

それと、>>648
「老齢・障害者年金」云々は、国会で多数の支持によって
民主主義的正当性を得た政策だ。
社会における弱者にも基本的人権を保障するというのは、
主権者国民の多数の支持を得る政策なんだよ。
翻って、天皇制廃止は主権者の多数の支持を得られない。
その差はなんだと思う?その差こそ、民主主義なんだよ。
おまえの頭の中でなにが「正し」かろうがね。

>>664
丁寧に書いたのは、>>628だよ。おばかさん。

667 :???:03/08/01 01:32 ID:dNQRYkeD
少数派ってさあ、テロリストに好意的なことを
言っている様子がよくわかるね。

少数派を集中監視すればテロリストを逮捕できる
確率は高そうだね。



668 :朝まで名無しさん:03/08/01 01:32 ID:rYDMPqxu
>>655
おい、1128モドキよ。
革新、朝日、とか説明をさぼってお手軽なツマランキーワードを乱用するからばれるんだぜ。
これで、日教組とか、解体派、って出来たら1128ケテーイ、だ!w

669 :朝まで名無しさん:03/08/01 01:32 ID:+lykkzHl
みんなが大好きな1128が他の板で書き込んでるぞ。
ID:GjEXGjEvだ。気になる香具師は調べてみな。
いないコテでスレ消化するのはやめにしないか?

670 :朝まで名無しさん:03/08/01 01:33 ID:EGWtvShv
>>665
おまいらが敬愛申し上げる亀なんたら様と翻訳家様だよ。
本気で分からなかったなら、頭堅ぃ上に頭悪ぃんだな。
同情するぜ。

671 :朝まで名無しさん:03/08/01 01:33 ID:rYDMPqxu
>>666
だらだら長文書くと、無知さがまた一層際立つから止めた方がクールだぜ。w



.

672 :朝まで名無しさん:03/08/01 01:34 ID:1U9kApEK
>>661
決め付けじゃないよ。
低次元の話は止めようや。

673 :朝まで名無しさん:03/08/01 01:35 ID:1U9kApEK
>>668
そうですか。

674 :朝まで名無しさん:03/08/01 01:36 ID:rYDMPqxu
>>670
はい、はい、嘘つき厨房は寝なさい。
満足しただろ。

675 :朝まで名無しさん:03/08/01 01:37 ID:1U9kApEK
>>669
サンクス

676 :朝まで名無しさん:03/08/01 01:37 ID:rYDMPqxu
>>673
で、亀哲人がID切り替えしてたって言う証拠は?
どうして、出せない? 


677 :朝まで名無しさん:03/08/01 01:37 ID:EGWtvShv
>>674
カッコイイ敗北宣言だなw

678 :朝まで名無しさん:03/08/01 01:38 ID:+lykkzHl
>改めて言うが、幼稚園児のままだよ。おまえの頭の中。

改めて言わなくてもいいよ。こんな稚拙な物言いしかできないから
相手の同意を得られないんだ。自覚しろよ。
おまいの書いてるコト、1点以外は正しいがポイントずれてるんだよ。
誰もそんなこと問題にしてない。

679 :あぼーん:03/08/01 01:38 ID:uKJS+Iov
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku09.html

680 :朝まで名無しさん:03/08/01 01:40 ID:8N5FTht0
>>671
なんでちゅか? はんろんできなくなっちゃったのでちゅか?

>>678
「多数派は正しい」これを否定して欲しいのだろうが、
正しいとか正しくないとかに拘泥している時点で
ずれてるんだよ。おまえさんは。

681 :朝まで名無しさん:03/08/01 01:40 ID:1U9kApEK
>>676
君って亀哲人の恋人なの?愛人ですか?本人ですか?


682 :朝まで名無しさん:03/08/01 01:42 ID:rYDMPqxu
>>681
で、亀哲人がID切り替えしてたって言う証拠は?
どうして、出せない? 


683 :朝まで名無しさん:03/08/01 01:43 ID:+lykkzHl
>>680
誰も否定して欲しいなんて書いてないだろう。
だからポイントずれてるっていうんだよ。


684 :朝まで名無しさん:03/08/01 01:45 ID:rYDMPqxu
>>680
面倒だよ。甘えてるなぁー。無知丸出しで自分の誤りを認めない奴と話してもなぁ。
聞くけど、キミ大学で政治学・法学はやったかな。やってないでしょ。
知らんことを強弁するのは、バカだぞ。

685 :朝まで名無しさん:03/08/01 01:45 ID:EGWtvShv

2chで証拠を出せと騒ぐほど、みっともなくも
カコイィ行為も、なかなか無いワケだがw


686 :???:03/08/01 01:46 ID:dNQRYkeD
もうこんなスレやめようぜ。立て続ければ立て続ける程
廃止派の涙ぐましい必死さが伝わって来るぜ。(w

哀れでならない。


687 :朝まで名無しさん:03/08/01 01:48 ID:1U9kApEK
>>682
くどい。
君が、俺の疑問に答えたら教えてやるよ。

688 :朝まで名無しさん:03/08/01 01:48 ID:rYDMPqxu
>>685
まぁ、コテを中傷するなら最低限証拠あるんだろ?、って言うのも常識なんだが。
ほっとくと、この1128モドキは何を言い出すか分からんし。

689 :朝まで名無しさん:03/08/01 01:49 ID:jOSN6vNV
>>687
で、亀哲人がID切り替えしてたって言う証拠は?
どうして、出せない? 


690 :朝まで名無しさん:03/08/01 01:55 ID:jOSN6vNV
>>683 >>684
680は無知なりに一生懸命書いたのに、専門ウンヌンて言われると泣いちゃうよ。
バカでも、無知でも天皇をヨイショしてれば天皇の前じゃみな平等、だもん。

691 :朝まで名無しさん:03/08/01 01:56 ID:jOSN6vNV
無知、1128モドキ上げ。

692 :???:03/08/01 01:56 ID:dNQRYkeD
この不況で廃止論にしか生きがいを見出さざるを得ない
人生って、ひどく空疎だな。

さて、もう寝るか。.emacsの設定も終ったし…。


693 :朝まで名無しさん:03/08/01 01:57 ID:EGWtvShv
>>688
1128も証拠も無しに「あいつだ、こいつだ」と
決め付けてかかられてるワケだがw
クソスレでコテ名乗る有名税みたいなモンだ。諦めろ。

仮に本気で許せなくても、名誉毀損と侮辱は親告罪だ。
他人のおまいがいくら騒いでも無駄だね。

694 :朝まで名無しさん:03/08/01 01:58 ID:1U9kApEK
>>689
君って、アラシなんだね。
だから、廃止派って嫌われるんだよ。一般社会でもね。
就職でも「象徴天皇制」を否定してた共産主義者が差別されてた理由が解った。

これからも世間で嫌われて生きてけば良いじゃん?君も。
君みたいな、廃止派が差別されるのは、少数派だからって事じゃないよ。
同じ文章を、何度も何度もコピペしてるような粘着者だからだよ。

695 :朝まで名無しさん:03/08/01 02:01 ID:jOSN6vNV
>>694
お前の敵は、共産主義者と日教組、天皇制廃止論者だけか。
幸せなお花畑に住んでるんだね。いいなぁ、デンパクソは。


696 :朝まで名無しさん:03/08/01 02:04 ID:+u2Pa8cf
>>693
1128認定てのは、1128と同レヴェルという意味もあるかと(w


697 :朝まで名無しさん:03/08/01 02:06 ID:EGWtvShv
>>696
うまい、一本とられた!
さて、満足したし寝るか…w

698 :朝まで名無しさん:03/08/01 02:09 ID:XKOSzmct
同胞を見捨て日本に不法入国してきて、
北の同胞が数百万人も飢え死にしそうだと聞いても、
その飢餓の元凶である北朝鮮政府を支援する在日団体の活動の恩恵を
自分たちも受けてヌクヌクと飽食している在日。


699 :朝まで名無しさん:03/08/01 02:10 ID:+u2Pa8cf
>>666
多数決の結果こそが「民主主義的正当性」を持つとの話であるが、
現行憲法は、例え、多数決の結果であっても認めないとする前文が在る。

これは「多数決も誤る」という前提ナシに存在しないし、実際に過去誤った
ケースがあるわけだが?

700 :朝まで名無しさん:03/08/01 02:41 ID:MEAcbB9a
>>699
ある程度の普遍性を持ちうると思われる価値観によって一時的な多数決の暴走を
抑止すべきだと、多数決によって取り決めているわけですね。

701 :朝まで名無しさん:03/08/01 02:45 ID:1U9kApEK
>>699
憲法に何が書かれてようと、そんなの何の証明にも成りませんって。

702 :朝まで名無しさん:03/08/01 03:09 ID:17HnF4T0
>>701
やっぱ、おまえ1128じゃねーか!(爆笑

703 :朝まで名無しさん:03/08/01 03:15 ID:pn3DW32G
>>694
一般社会で相手にされない連中が孤独感情から2chへ転がり込んできて、
同じような歪んだ心の持ち主とネットで共通の不満を共有した時、
それが右翼活動へ転落する人間の姿なのだ。

704 :朝まで名無しさん:03/08/01 03:15 ID:pn3DW32G
                _,.. ---- .._
              ,. '"       `丶、
              /            ` 、
            ,..-‐/    ...:  ,ィ  ,.i .∧ ,   ヽ.
.         ,:'  .l .::;',. :::;/..://:: /,':/  ', l、 .i  ヽ
.          ,'  ..::| .::;',' :;:','フ'7フ''7/   ',.ト',_|, , ',.',
       ,'   .::::::!'''l/!:;'/ /'゙  /     '! ゙;:|:、.|、| 'l
.         ,'.  .:::::::{ l'.l/  、_  _,.      'l/',|.';|
       l  :::::::::::';、ヾ      ̄     `‐-‐'/! ';. '
.         ! :::::::::::/ `‐、        ゝ   |'゙ |
       | ::::::::/   \    、_, _.,.,_ ノ::: !  <芯でウヨ
       |::::/.     _rl`': 、_     ///;ト,゙;:::::./
..      `´      /\\  `i;┬:////゙l゙l ヾ/   
                ,.:く::::::::`:、\ 〉l゙:l  / !.|  

705 :朝まで名無しさん:03/08/01 03:16 ID:pn3DW32G
                 ,.. ---- .._
              ,. '"       `丶、
              /            ` 、
            ,..-‐/    ...:  ,ィ  ,.i .∧ ,   ヽ.
.         ,:'  .l .::;',. :::;/..://:: /,':/  ', l、 .i  ヽ
.          ,'  ..::| .::;',' :;:','フ'7フ''7/   ',.ト',_|, , ',.',
       ,'   .::::::!'''l/!:;'/ /'゙  /     '! ゙;:|:、.|、| 'l
.         ,'.  .:::::::{ l'.l/            'l/',|.';|
       l  :::::::::::';、ヾ  -=・=-    -=・=- /! ';. '
.         ! :::::::::::/ `‐、        ゝ   |'゙ |
       | ::::::::/   \    、_, _.,.,_ ノ::: !   
       |::::/.     _rl`': 、_     ///;ト,゙;:::::./ <ヴァカウヨ、逝ってッ!
..      `´      /\\  `i;┬:////゙l゙l ヾ/   
                ,.:く::::::::`:、\ 〉l゙:l  / !.|
.            /:.:.:.:\:.:.:.:.`:、ソ/:.:|    | |
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:У:.:;l   /./
.          /:.:.:.:.:.:.:.r'´`‐,`、:/.,.:‐{   | !`:、
           ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.';_,゚.,ノ.:./,:':.:.:.:',  | |`、:|
           !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙、:.::/:.:.:.:.:.:.ヽ, / ,!:.:`、

706 :朝まで名無しさん:03/08/01 03:20 ID:17HnF4T0
>>704
カワイイAAじゃねーか・・・。w

707 :朝まで名無しさん:03/08/01 03:32 ID:WGkzZAnO
???タンlinux始めたんだね!

708 :朝まで名無しさん:03/08/01 04:11 ID:pdkkUGfD
議論する事は有意義であるが
憲法改正は不可能。

709 :朝まで名無しさん:03/08/01 05:17 ID:feAMLpkS
>>700
それは神話であって、民主主義は本来フィクションなんだよ。
今の形になったのは、大勢の啓蒙思想家の集大成ですよ。
ルソー、ホッブス、ロックとかいろいろいるだろ?

710 :朝まで名無しさん:03/08/01 06:26 ID:FbTg9tpl
乞う賊の財布もすごいらしいけど、
宮内庁の職員の財布もすごいらしいぞ。

711 :朝まで名無しさん:03/08/01 08:06 ID:+mWZlPTO
とりあえず左翼側の必死さがよくにじみ出ているスレだ。

>>696

現行憲法は、例え、多数決の結果であっても認めないとする前文が在る。

ハァ?どこにあるの?ねぇねぇ教えて♪



712 :朝まで名無しさん:03/08/01 08:11 ID:tuoAfaTh
>>711

全ての人が満足するように努力すべき、という意味であって多数決の原理の否定ではないよね。
それに天皇存続は90%以上なのでもはやそういうレベルを超えているかと。

>とりあえず左翼側の必死さがよくにじみ出ているスレだ。
それもずっと言われているのに、下記の「まとめ」のような粘着が続かせているみたい。

廃止派のまとめ

1..スレを立てていると廃止派が増えると信じている
2.廃止派じゃない全ての人が「尊皇・右翼」だと信じている
3..実は廃止する、という以外に何の具体的思考をもっていない
4.論破されそうになると「右翼は死ね」とかあおりをはじめる。
5.相手が常に全力で議論してくれているものと信じている
6.自分達が実は多数派で、陰謀によって少数派にさせられていると信じている
7.都合の悪い質問はまったく無視、または心にもない奇麗事でお茶を濁す


713 :朝まで名無しさん:03/08/01 09:00 ID:F17INM/v
折れは共産党支持だけど皇族・天皇家は存続してもいいと思う。

何故かというと、仮に廃止して民間人として生きていただいても、
日本国の象徴として暴利をむさぼりたい為に担ぎ上げる連中が
必ず現われるからね

714 :朝まで名無しさん:03/08/01 09:36 ID:+u2Pa8cf
>>712
多数決原理は民主制の本質とは関係無い。

多数を全体の合意と解釈する多数決は、あくまで民主制においては妥協的手段。
妥協的手段に過ぎないから、散々「少数意見の尊重」が唱えられる。
幼稚園の先生までが、それを教える(? 普通小学校からじゃないか?)
のもその為で、国民教育として重要であると考えられているから。

この原則が、無視されると、途端に民主社会は。全体主義国家に成り下がる。

あくまで多数派の意見が採用されるのは、統治上「被統治者の合意を得た」
という手続き上の問題であり、意見の質とは関係無く
少数意見は政策としては採用されないが”内容は否定されない。”


この件に関しての知識が多少なりとあるなら
「多数派=正しい」等と主張できない。
理想主義的なルソーでさえ、大衆が正しい決断をするなどと言っていない
のだから(w

本来、保守派こそが「衆愚政治」や「大衆迎合主義」と民意を
絶対視する意識を軽蔑する傾向にあるはずなのだが
何度もこういう暴論が唱えられるのは残念としか言いようが無い。

日本で、なかなか二大政党制が成立しないのは上のような
ことを理解しない人間が多い為であると思われる。


以下の
>1..スレを立てていると廃止派が増えると信じている
は、意見というより、煽り程度の内容。

715 :朝まで名無しさん:03/08/01 10:28 ID:tuoAfaTh
>>714
>以下の
>>1..スレを立てていると廃止派が増えると信じている
>は、意見というより、煽り程度の内容。

いや、これは実際に翻訳家か亀がそういっていたよ。このスレは天皇なんていうものを支持している
人達を啓蒙するためにあるんだって。

全く議論が無いにもかかわらずスレを立て続けるのもそういう目的だと思うが。


716 :朝まで名無しさん:03/08/01 12:37 ID:Qt4H5BU+
俺の場合は天皇の神格化の阻止が一番の目的だな。
廃止なんて二の次だが、そうはっきり言っては盛り上がらないだろうからね(w

717 :朝まで名無しさん:03/08/01 13:41 ID:jG64/IfC
>>715
適当な事言うなよ。
前にN議で啓蒙すんなって突っ込んだら
啓蒙じゃねぇってキレてたぞ。

718 :段造 ◆b5w5DanzOU :03/08/01 18:08 ID:3u0r3aar
>>714
いや、ある意味、多数決は民主制と必然。
民主制は相対主義を前提とするから。
相対主義だから多数決によらざるをえない。 なにが正しいか解らないから多数決によるのである。
何が正しいか解っているのなら、多数決によるべきではない。その正しいことをやらねばならないから。
多数決はその意味で妥協であり、民主制の本質でもある。

719 :朝まで名無しさん:03/08/01 18:17 ID:+u2Pa8cf
>>718
段造さんちょっと強引。

絶対主義じゃないんだから、(w 政策が「正しい」必要は無い。

多数による決定も「相対化」されるのが民主主義。(w

だから「野党」にも価値があるとされる。

720 :朝まで名無しさん:03/08/01 18:21 ID:+u2Pa8cf
>>718
つまり 少数意見である「天皇制廃止」が政策として実行されるのは、明らかに民主主義上の誤りであり
その点廃止派も「多数派を形成して」という前提で廃止論を唱えている。
「正しい少数意見」による、テロやクーデター、革命など主張した人間が居ますか?

ちょっと粘着ですが、それを唱えてしまったのは・・・

721 :ビッグバン宇宙論は完全に間違いでした!!!!!:03/08/01 18:24 ID:IYDR7BFu
科学者よ、恥を知れ!
ビッグバン宇宙論は完全に間違いだった!
科学の原則を無視した、デタラメのインチキ理論だったのだ。
そして、そのビッグバン宇宙論の世界的な浸透は
アメリカ、ユダヤ・キリスト教勢力による世界支配のための思想的な戦略なのだ!
また、ビッグバン宇宙論の思想によって戦争が起こり、
貧富の差がひらき、終末的な絶望感が世界に蔓延しているのだ。
ビッグバン宇宙論は世界の平和を揺るがす、悪の元凶となっているのだ。
ビッグバン宇宙論とは、
「宇宙は『無』からビッグバン(大爆発)によって誕生した」という理論である。
この理論は、ユダヤ・キリスト教の創造神話(神が天地を創造した)そのものである。
ビッグバン宇宙論の実態は、科学理論ではなく宗教思想なのである。
『無』は科学的に証明できるものではなく、
そして、『無からの誕生』も科学では証明できるものではないのだ。
ビッグバン宇宙論が科学の正統であるという思想を、世界中の人々に
浸透させる戦略が成功したことにより、ユダヤ・キリスト教勢力の
世界における優位性が確立されていったのだ。(20世紀に)
そして、その思想的支配の最大の例が、アメリカやイギリスによる
イラク戦争なのだ。
ビッグバン宇宙論の浸透により、世界中に終末思想(世界の終わり)が蔓延してしまっている。
そのことにより、自己中心的、せつな的、短絡的な考え方が社会に広がっている。
科学的に間違っているビッグバン宇宙論から脱却しなければならない。
そして、宇宙は無限だということを理解しなければならない。
人間は本当の宇宙観、世界観を構築し、
新しい時代に進んでいかなければならないのだ。
ビッグバン宇宙論が世界を支配している限り、平和な世界にはならないのだ。
そのことを科学者は重く受けとめるべきである。
平和な世界を!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



722 :朝まで名無しさん:03/08/01 19:22 ID:wzOpbXt4
>>719
民主主義における多数決の話ならば>>714の段造氏の話は間違いは無いよ。
多数決によるべきでない正しい事(正しいと言う事にする事)ってのを表す為に憲法ってもんがある。
憲法自身が正しいかは別問題だから置いておくが、
「憲法(正しい事)」>「その場の多数決」ってのは間違いじゃないっしょ。

問題はむしろ多数決って「手段」の方にあって、日本ではこれを絶対的なものと思っている連中が多すぎ。
「多数決の結果=正しい事」じゃないって言うのは当たり前として、
多数決って言うのは「投票者の同質性」と「「十分な議論」が前提の上で、
「どちらを選択するか」の決定にしか使えない道具なんだよな。

723 :朝まで名無しさん:03/08/01 20:56 ID:AE2VHg1f
>>722
その憲法も多数決によって正当性を与えられているわけだ。
多数決によって改正可能だし。

多数決によるべきでない「正しいこと」なんて、設定できるのは宗教の世界だけだよ。

民主主義における多数決の裏には、多数の民衆の選択には、その社会において
なんらかの正当性を持っているという思想がある。
民衆に信をおくことが、民主主義の前提なんだ。

廃止派に言わせれば、愚民の選択は間違いであり、「正しい」民主主義のためには
天皇制は廃止すべきってことになるんだろうが、民主主義の本質(民衆に信をおく)
から言えば、本末転倒であり、「正しい」かどうかを決めるのは、学者でも書籍でもなく
民衆なんだよ。

724 :朝まで名無しさん:03/08/01 20:59 ID:C+E71F/c
>>720
段造氏の痛い所を突くね....

725 :朝まで名無しさん:03/08/01 21:05 ID:AE2VHg1f
>>720
民主主義を論拠に、天皇制廃止を訴える人は多いね。
しかしあなたの言う通り、民主主義によれば、天皇制は存続であると。
そういう反論にヒステリーを起こす廃止派が多いから、
この議論はこじれるんですよ。

726 :朝まで名無しさん:03/08/01 21:07 ID:02dtjJgk
そもそも議論になっていない気がするが。
天皇が嫌いな人のストレス発散スレになってるだけ。

727 :段造 ◆b5w5DanzOU :03/08/01 21:17 ID:3u0r3aar
>>719
社会主義なんかは何が正しいのか、解っている、という前提があるんじゃないですか。
だから独裁に成りがちに。
何が正しいか、解らないから取りあえず多数決にしておく、ってのは相対主義を採る以上
必然的帰結ではないのか、と。




728 :朝まで名無しさん:03/08/01 21:23 ID:IXeBvL1q
>>727
社会主義は科学である。
科学であるから、論理的に正しい政策が導かれる。

何が正しいのかを最もよく理解している人間(党エリート)が
政策決定権を有するのは、社会主義の必然的帰結だ。

729 :なごみ:03/08/01 22:11 ID:MiG4z+xF
D-RAMたま
>>558
>じゃあ、北島康介選手=天皇家ってことで良いな。

 本当に理解してる?
 北島康介たんも天皇も「超越」してるということだぜぃ。
 ってことは、

>まあ本人の才能と努力で勝ち得たWRである以上、私は北島選手に軍配を上げるがね。

 こういう評価は、格差を認めるってことだぜぃ。
 それが能力によるか時代によるかっていう価値観、基準の違いというだけで。
 ときに「象徴」という国家機関においてその役割や存在意義を考慮したときに、個人の能力ってそんなに重要なものか?

730 :D−RAM:03/08/01 22:22 ID:LZ5HZBD5
>>729
そう、家柄の特殊性は認めるよ。
北島選手と同じく、なにか保護、援助、賞を与えても良い。

しかし、国家の政治機構の一部にしていることに反対なんだよ。

731 :???:03/08/01 22:37 ID:dNQRYkeD
社会主義が科学という連中は共産圏の崩壊さえ予見できなかったほどぶざまだよ。それが科学だってさ。

732 :どろろん:03/08/01 22:44 ID:lv1KJj66
>>728
前文と後文のつながりが不明

733 :朝まで名無しさん:03/08/01 22:44 ID:zCVprWVV
>>729
時代を超越しているということが、どんな役割や存在意義になっているのかな。
うまく理論化できるなら、俺は支持派に転向してもいいんだけど。

たとえば、法律は割と簡単に変えられるが、憲法はそうではない。
つまり憲法は、そのときどきの激変を押える効果があり、あんたの言い方を真似れば
憲法も歴史を「超越している」とも言える。
俺の勝手な想像だと、マイナーチェンジ程度で、あと200年は持ちそうな内容である。
しかし、それもこれも変えたくないもの、憲法には主張がある、というか、その塊だろう。

翻って、皇室が媒介として運んでいるものの中身は何だろう?
何であるべきだと思うのか。

734 :なごみ:03/08/01 22:55 ID:c5+SQoZu
>>584
>なごみの様に、日本人は「愚民」という香具師が出るんだよ。

 聞き捨てならんな。日本の民主政治の実態をみてみろや。
 鼻持ちならない純ちゃんを、ただ選挙で勝てるからという理由だけで推す自民党守旧派(政策には抵抗反抗するくせに)。
 その自民党に対抗すべく政策よりも数の論理で野合した新民主党。
 少数派擁護といいながら、社民党、共産党を目の敵にする世評。

 俺は社民党を支持はしていないが、辻元女史の逮捕は時期的に裏があると思う。真紀子女史逮捕までいかなかったら何のための逮捕だ?
 選挙に出馬させればいいんだよ。そして国民による当落の審議にかけるんよ。落選したら国民はNoと判断したわけで、当選したらYesということになる。それが文字どおりの民主主義だろ。
 国民主権によらず、国家権力の行使にこそ無条件の信頼を置く国民。自分たちではなく国家権力によって溜飲を下げてもらってどうする。国家権力が恣意的独善的でないということはないのにね。
 辻本逮捕時の、あの「ざまーみろ」感はなんなん? 自分たちでは何もしてないということがどういうことか知るべきだね。
 民主主義が多数決の暴力であろうと、少数派の擁護であろうとどっちでもいい。民主主義の根本は自分たちのことは自分たちで責任を取る、自分のケツは自分で拭けってことだぜぃ。

 おまいがどんな立派な民主主義理論をお持ちであろうと、日本の政治は衆愚政治なんよ。民主主義を絶対視するおばかちゃんには天皇制廃止派同様、いいたいことがいっぱいある。

735 :???:03/08/01 23:02 ID:dNQRYkeD
じゃあ言えば?(w


736 :なごみ:03/08/01 23:05 ID:c5+SQoZu
D−RAMたま
>>730
>しかし、国家の政治機構の一部にしていることに反対なんだよ。

 では内閣総理大臣にも反対?これも国家機関だぜぃ。

 わかるか?「超越」した存在ってのは必要なんだよ。というより、こういう格差というのは自薦の摂理上避けがたい事実なんだよ。
 俺は、民選という価値観に絶対の信頼を置かない。むしろ、民選という価値観と対立する概念があることによるバランスに信頼を置くね。相対化とはそういうものだ。

737 :どろろん:03/08/01 23:07 ID:lv1KJj66
>>736
超越した存在が必要だからといって
それが天皇である必要があるのか?

738 :朝まで名無しさん:03/08/01 23:10 ID:x3yKgYUj
天皇が必要かどうかは国民が決める。
その国民の多くは多分、天皇制を支持してる。

だから天皇制はあっていい。
それだけの話。

739 :朝まで名無しさん:03/08/01 23:13 ID:IV7dv6vq
決定すべき対象事項として、
 「多数決によって共同的に決定するにふさわしい事項」と、
 「多数決によって共同的に決定するにふさわしくない事項」の区別が必要である。

 民主的決定事項/個人的決定事項
 民主的決定の基盤となる手続き事項
 
 つぎに、それぞれの決定権限の分配・限度が問題となる。 
 そして分配・限度の基準は民主主義の基本理念および人権規範となろう。  
 
 
 
 


 

740 :朝まで名無しさん:03/08/01 23:13 ID:7bJQnREE
>>738
それは「自民党には文句をつけるな」というへ理屈に似ている。

741 :どろろん:03/08/01 23:15 ID:lv1KJj66
その支持が操作されていてもか?

742 :朝まで名無しさん:03/08/01 23:15 ID:x3yKgYUj
それは全く別の話。
文句をつけるのは全く構わない。
それは個人の思想信条の自由だから。



743 :朝まで名無しさん:03/08/01 23:16 ID:x3yKgYUj
>>741
誰が、どのように操作してるのか。

744 :???:03/08/01 23:17 ID:dNQRYkeD
ある種の病気の人って自分は他人に操作されているって真顔で言うね。(w


745 :どろろん:03/08/01 23:17 ID:lv1KJj66
>>743
たとえ話

746 :朝まで名無しさん:03/08/01 23:17 ID:9WezpMxP
>>740
はぁ? 自民党は国会で過半数を取っていないよ。

747 :朝まで名無しさん:03/08/01 23:22 ID:x3yKgYUj
>>745
たとえ話には、こっちも答えられないぞ。

748 :D−RAM:03/08/01 23:23 ID:LZ5HZBD5
>>738
いや、たとえ主権者の総意があっても、離脱権の無い人権侵害は認められない!

749 :朝まで名無しさん:03/08/01 23:25 ID:x3yKgYUj
>>748
質問が二つある。

○天皇が皇族を離脱したいと言ったのか。
○離脱権があったら天皇制を支持するのか。

750 :朝まで名無しさん:03/08/01 23:30 ID:x3yKgYUj
戦争、男女平等、世襲、宗教、天皇自身の人権・・
いろいろ論点があるが、国民が支持してるのならそれで全く問題ない。
それが天皇制の結論だろう。

751 :朝まで名無しさん:03/08/01 23:30 ID:ur40wNEj
普通の国にしなくていいよ。
神の国の方がカコイイ。

752 :朝まで名無しさん:03/08/01 23:31 ID:fVjEK6Kf
>>739
アプリオリに「必要である」と言われてもなぁ(w

それは、民主主義的手続きで民主主義が否定される可能性がある。
という矛盾を学問的に論理的に否定するための方便であって、
そんなもの、結局のところ「民主主義を手に入れた民衆は
民主主義を手放さない」と、民衆に信をおくことでしか
解決できない。

学者は結局民衆を愚民と見ているから、信をおけない。
だから、そういう理屈を言いだす。
民衆を信じていないものが民主主義なんて言うから滑稽なんだよ。

753 :朝まで名無しさん:03/08/01 23:36 ID:Fg8N2JEN
>>748
天皇がその人権侵害を訴え、離脱を希望すれば、
天皇制に関する世論も変わるだろう。

天皇制廃止も現実的になるだろうよ。

で? 今そういう事態が起こっているのか?

754 :朝まで名無しさん:03/08/01 23:36 ID:+u2Pa8cf
>>723
>多数決によるべきでない「正しいこと」なんて、設定できるのは宗教の世界だけだよ。
民主主義は、社会契約説を根拠に成立するわけだが
これは「宗教」ではなく「思想」。
両者はじつは、非常に近い関係にあるが、(w
現実の検証を受ける面において、後者は優れる。(宗教は”死んでも幸せ”だからね(w))

実際は民主主義は、それ以外の部分については「相対的価値」を認めつつ
「社会契約説」「人権」に対しては絶対的価値だとしている。

国民主権を謳う憲法には、殆ど、これを守れと
国家、国民に命令する部分があるし
日本国憲法の前文も、その一つ。
(つか、社会契約説に拠らないと、近代憲法は成立しない)

>民主主義の本質(民衆に信をおく)
はあ?
誰がこんな事言ったんですか?


755 :朝まで名無しさん:03/08/01 23:50 ID:hWBOiAlL
天皇制が無くなったら、誰が困るんだろう?


756 :なごみ:03/08/01 23:52 ID:biJfUuTp
>>733
>時代を超越しているということが、どんな役割や存在意義になっているのかな。

 国家に属してることを意識したときに、時代を超越していれば国家はいつの時代でも継続し続けることになる。その安心感、保身という生物的本能を充足させるもの。(人権論者も同じこといってるが)
 民選の大統領では、そのときの即時的な安心感しかない。次の民選でどのようになるか分からないのである。民選は不安定なんよ。

>憲法も歴史を「超越している」とも言える。

 憲法とは何か? constitution=国柄、つまり国家そのものを法という手段で表現したものなんよ。
 歴史を超越しているというよりも歴史や文化、そういった全てをひっくるめたものが憲法。だからの最高法規。

 因みに、憲法は改正できる。といいうことは、過去という歴史を超越しても(それを前提に論じられるから)将来は完全に超越できない。超越しにくいとはいえるが。

>しかし、それもこれも変えたくないもの、憲法には主張がある、というか、その塊だろう。

 法によることというものは強制力を伴う。主張よりも穏やかではないが、法とはそういうもの。
 だからその強制力を否定するために改正という手段がある。

757 :朝まで名無しさん:03/08/01 23:55 ID:hWBOiAlL
国民のマスコットとしての職能なら国家公務員として
税金で養っているのも納得するがな・・・・
それともまだ潜在的領袖なのだろうか。

758 :朝まで名無しさん:03/08/02 00:06 ID:RkTxTkui
>>754
その憲法も多数決によって成立するわけだ。
前文は改正不能とするのは、一つの学説であって
現実的に法的拘束力はない。

759 :知念:03/08/02 00:08 ID:sTaeoFbY
>>748
「超越者」と言う言葉が独り歩きしてますので、注釈を。

自然信仰=日本の多神教にシステムとして必要とされるのが「超越者」なのです。
「超越者」は、自然信仰を持つ地域なら、どこでも見られるもので、
「長老」「シャーマン」と言われる存在などが、その役割を担う事になります。

絶対神(一神教)が存在出来ない世界において、絶対正義なぞ有り得ません。
国家を纏め上げるには、何らかのイデオロギーが必要とされます。
自然信仰(土着信仰でもいいが)では「超越者」が絶対的な物を与えるんですね。
自然信仰を抱えたまま国家形成をしてしまった日本では、その役割を「天皇」が担わざるを得なかった訳です。

もちろん「多神教」の中で「超越者」の力が無くなった時には「くに」の中で混乱が起こります。
ですから、日本国成立以来、「天皇」は基本的に象徴としての役割を担ってきたのですね。

760 :朝まで名無しさん:03/08/02 00:08 ID:dfpPDOFE
>>755
天皇制があったら、あなたは困るのか?

761 :739:03/08/02 00:11 ID:vGPmT2Zi
民主主義的手続き事項に関して。

  「民衆は」の中身に注意が必要。
 「民衆」の中には思想も信条も異なる沢山の人が含まれる。
つまり、 「民衆」は集団を構成する個々人から成り立つ。
そして、その個々人は集団のあり方については、その集団に属するが故に、
切実な利害関心を有する関係にあると言える。

 集団の共同的事項について、「共同的に」決定がなされるべきなのは
 集団を構成する利害関係人たる個々人こそが、当該決定事項について
 参画する権限を与えるべきということに基づく。

 一言でいえば、当該事項について切実な利害関係を有する者には
 当該決定についての手続保障がなされるべきということである。
  (自己決定権の理念にも通底する発想である)
 
 そして、その個々人がもつ手続的利益は、多数者の意思によっても
 奪われてはならない、奪うことの出来ないものである。

 なぜ、奪うことが出来ないか。 
 ・・・それが「個人の尊厳」ということなのだろう。
 多数といえども一人ひとりの人間をないがしろにして良いはずがない、
 理不尽は許されない、と言う事でもある。 

 「学問的に論理的に否定するための方便」ではなく、
 個人の側から見た、共同事項についての決定の手続的正当性の
 問題に関わるものです。

762 :朝まで名無しさん:03/08/02 00:14 ID:2hS5vuUT
>>758
法実証主義的に言えば、その通りだな。
しかし、その発想は「民主主義的」ではないんだよ。

民主制は「自然法思想」の方だからな。(w

従って多数決は民主主義の本質とは、まるで関係無い。





763 :739:03/08/02 00:15 ID:vGPmT2Zi
>憲法とは何か? constitution=国柄、つまり国家そのものを法という手段で表現したものなんよ。
> 歴史を超越しているというよりも歴史や文化、そういった全てをひっくるめたものが憲法。だからの最高法規。

 (実定法としての)「憲法」について特殊な理解をなされているように思われます。


764 :朝まで名無しさん:03/08/02 00:16 ID:Rm1NbPGD
>760
いや別に困らんよ。 なんで議論になるんだろうと思って、、、
議論してる人に及ぼす具体的な功罪はなんなんだろうと
思って聞いて見た。観念的過ぎるなと、

天皇がいると韓国が怒るので、旅行代理店の私は
コリアツアーを組むのにとっても困りますとか・・・
なにかしら具体的な背景はないものか

765 :なごみ:03/08/02 00:18 ID:gtpVMX7m
>>733
>翻って、皇室が媒介として運んでいるものの中身は何だろう?
 何であるべきだと思うのか。

 国家だろ。
 国家とは多様な見方がある。天皇を国家の象徴として提示するのはその一つ。
 一方で、現実な視点からそんなものに価値観を持たず、実態的な国家権力に国家を見い出してもいい。
 しかし、一方が一方を否定することは賛成しかねる。それだけ国家を弱体化させるからだ。
 まして、国家権力を担う民主主義がデモシカで決して最上の制度ではないのだから。

766 :朝まで名無しさん:03/08/02 00:21 ID:Rm1NbPGD
で >757に書いたように、税金で暮らしている
わけだから国家公務員みたいなものならまあいいかと。あいこ坊 見て喜んでる
近所の婆様とか見ていると給金分の意味は有りそうだし

767 :朝まで名無しさん:03/08/02 00:27 ID:QI4VLnx9
759の知念=1128は放置の方向で、よろしくお願いします。



768 :知念:03/08/02 00:30 ID:sTaeoFbY
>>748
もう一つ。天皇否定派の大きな勘違いとして、
「超越者」=「天皇」=「神」と認識してる事が挙げられます。

「天皇」=「神」とは、国家神道下、特にWW2末期の考え方です。
しかも「天皇」=「神」でなく、「神に等しい」って認識だったと思います。
それというのも、昭和天皇が歴代天皇(もちろん神)の力を得ていると言われたからこその「生き神様」だったと思います。
その証拠に、当時の日本国民が「御真影」を拝んで病気などの治癒を祈っていたでしょうか?違いますよね。
故に「超越者」=「神」の認識は間違ってます。

もちろん、北島選手やユーミンは宗教上の「超越者」には成りえません。
彼等達の才能は一世代限りですから、彼らは世代の象徴たりえても、
永続して存在する国家の象徴に成り得ないのは当然ですよね?

「超越者」=「天皇」にしたのは、単に国家成立時の約束事でしょう。
そして、単に「約束事」を反故にする人間も今まで基本的に現れなかったのです。

自然信仰を捨てない限り、日本国民である条件は「天皇容認」って事になるのでしょうね。
それが、コミュニティー成立時の前提だったのですから。

769 :朝まで名無しさん:03/08/02 00:35 ID:Rm1NbPGD
そもそも私(30代前半)には崇拝とか尊敬の念は
まったくないし、ましてこれ以上若い人たちにも
どのくらい崇拝する人がいるのかもわからない。

どんどん減っていくのが自然なのではないか。
尊敬よりアイドル、マスコット。「かわいー」の
方向にこそ意味があるんじゃないかと思う。

ある一定割合の人たちのためのアイドル公務員ってのが
妥当だと思う。 ので廃止の必要はないでしょう。

770 :朝まで名無しさん:03/08/02 00:39 ID:QI4VLnx9
768の知念=1128は放置の方向で、よろしくお願いします。

771 :朝まで名無しさん:03/08/02 00:40 ID:2hS5vuUT
>>768
放置せよと言われているが(w

>もう一つ。天皇否定派の大きな勘違いとして、
>「超越者」=「天皇」=「神」と認識してる事が挙げられます。

キミは、欧州の「絶対君主」というのは、実際に神様から権力を授かった存在だと思われていたと思うかい?
そんなこたあ、昭和天皇同様、誰も信じちゃ居ないんだよ。(w

「社会の建前が君主の持つ主権の絶対性を前提にする」絶対主義に陥る事が、問題点であり
その点、「主権説下」の天皇は、紛れもなく絶対君主であった。


772 :知念:03/08/02 00:43 ID:sTaeoFbY
>>769
そうですね。
しかし、年配になるにつれて信仰心を持つ人間が増えるのと同様に、
天皇に象徴としての役割を求める人間が増えるのだと思うよ。

例えば、子を生せなかった人は「愛子」を自分の孫や子のように思う人も居るだろうしね。
不肖・親不孝の子供しか残せなかった人は、皇室の睦まじい家庭で心を癒す人も居ると思う。


773 :朝まで名無しさん:03/08/02 00:44 ID:QI4VLnx9
701 名前:朝まで名無しさん 投稿日:03/08/01 02:45 ID:1U9kApEK
>>699
憲法に何が書かれてようと、そんなの何の証明にも成りませんって。


702 名前:朝まで名無しさん 投稿日:03/08/01 03:09 ID:17HnF4T0
>>701
やっぱ、おまえ1128じゃねーか!(爆笑


774 :知念:03/08/02 00:51 ID:sTaeoFbY
>>771
君と俺の見解の差は、歴史認識の把握度や、イデオロギーによるんだろうね。
君の考え方も、アリだとは思いますよ。
>昭和天皇同様、誰も信じちゃ居ないんだよ。(w
ただ、これはどうかな?
実際に、「ユーミンは俺にとって神だから、天皇たりえる」なんて論調も見受けられましたから。
ほかには「北島=超越者」とかね。それは、ちと違うだろうと。



775 :知念:03/08/02 00:53 ID:sTaeoFbY
>>773
あの〜、亀哲人さんですか?
俺の見解が嫌いならスルーして下さい。

776 :朝まで名無しさん:03/08/02 00:53 ID:hdXpWcEZ
>>762
なるほど、あなたの目からみれば北朝鮮も立派な民主主義国家なわけだ(w

777 :朝まで名無しさん:03/08/02 00:55 ID:Rm1NbPGD
>>772 丁寧なレスをいただいて恐縮です。、あなたにとっての
   天皇はどんな存在なんですか?

778 :知念:03/08/02 01:02 ID:sTaeoFbY
>>777
確変おめでとう!

天皇ですね〜。
日本人が心の拠り所にしてる「自然信仰」の祭祀者ですかね。

自然信仰にも功罪が有るとは思いますよ。
それを模索するのが「このスレ」の意味だとは思います。

779 :朝まで名無しさん:03/08/02 01:03 ID:2hS5vuUT
>>776
北鮮のような国家にならない為の「自然法思想」なのだが?

法実証主義じゃあ、何の制限も無いんだから、国家権力の暴走や
独裁者の存在を許しちゃうだろ?(w


780 :朝まで名無しさん:03/08/02 01:11 ID:i9leEqGT
>>779
全ての法が議会における多数決で制定されることが
歯止めになりますが。

自然法思想なんて言って瞑想にふけっていても、
それこそ現実的歯止めにはならんわな(w

民主主義と議会での多数決が無縁なら、北朝鮮も民主主義。

781 :朝まで名無しさん:03/08/02 01:13 ID:2N4n9Gay
>>758
>>722にも書いたが、民主主義と多数決は基本的に繋がりはないんよ。
定義上、民主主義は憲法により保障されている物であるし、
多数決は憲法下である特定の条件の時に使われる意思決定方法にしかすぎない。
多数決の結果と善悪正邪は全く関係ないし、
道具であるから使い方を間違えれば北朝鮮みたいな状態にもなる。

逆に聞きたいのだが、民主主義下の多数決における正統性の根拠って存在するのか?

782 :知念:03/08/02 01:15 ID:sTaeoFbY
>>779
あの、割り込みなんですが、、、、、
現代の世の中って、
「法実証主義」だけでは立ち行かなくなった故に、「自然法思想」を持ち出したんですよね?(その逆も)
ですから、どちらも不可欠なのではないでしょうか?

どちらが優先するかなんて「神学論争」に近いのでは?

783 :朝まで名無しさん:03/08/02 01:15 ID:2hS5vuUT
>>780
議会の多数が、一人の政治家に「全権を委任」したら、どうするんだよ(w

議会の多数が、全体主義に陥り、個人の人権を踏みにじる法律を可決したら?

北鮮にも憲法があり、法治国家であるわけだが? 法実証主義では北鮮の国家体制を
批判できないぞ?



784 :朝まで名無しさん:03/08/02 01:16 ID:Rm1NbPGD
>>778
あなたにとってどういう存在かを聞いたわけですが・・・

自然信仰の祭祀者ってのは現人神との違いが
よくわかりませんが、ようするにもののけ姫の世界ですか?
ありとあらゆるものに神が宿るってのはかっこいい
思想だと思いますが、天皇制の人身御供みたいな
存在はどうなんでしょうかね。。

そういえば、いまだに地鎮祭とか神主呼んでやりますけど、神道は
ニュートラルで使いやすいってことなんでしょうかね


785 :知念:03/08/02 01:20 ID:sTaeoFbY
>>781
君の「充分な議論が必要」って見解は、日本独自の物ですよ。
日本だからこそ通用するのでは?

だって、宗教的な多民族国家はどうします?
一神教では「我こそが正しい」でしょ?
だからこその「宗教紛争」なのでは?


786 :朝まで名無しさん:03/08/02 01:26 ID:Rm1NbPGD
あーそうか
天皇と多神教はそもそも関係なく存在しえますよね。
イノシシや鹿や蝶やらだけ拝んでりゃ777も取れるこってすよ。

787 :知念:03/08/02 01:27 ID:sTaeoFbY
>>784
うーん、、、
なら「ムラの長老」「神官」でも良いですよ。

あと、地鎮祭は自然信仰だからこそ成り立つ訳でして、、、、
自然信仰=神道なのですから、使いやすい云々より、神道がないと成立しません。

「地を鎮める祭り」は、一神教とは無縁でしょ?
故に、「日本人はみんな神道信仰者」と言う人も居ます。
俺も、そう思います。


788 :朝まで名無しさん:03/08/02 01:28 ID:2hS5vuUT
>>785
>>781は、何処に「十分な議論が必要」と書き込んでるのだ?
一般意志による、総意 というのはルソーの発想だが?

>だからこその「宗教紛争」なのでは
カソリックとプロテスタントの深刻な「宗教戦争」による厄災が
合理主義を産み、近代をもたらしたわけだが?

789 :朝まで名無しさん:03/08/02 01:33 ID:Rm1NbPGD
>>787
要するに卑弥呼でもいいわけですね、アイドルは。

あがめるための代表が必要だと、そういうことですか?
じゃあ天皇の「皇」は必要ないですね。

790 :知念:03/08/02 01:33 ID:sTaeoFbY
>>786
>イノシシや鹿や蝶やらだけ拝んでりゃ、、
いや、これらに神が宿ってるなんて聞いたことが有りません。

でも、宗教の現世利益だけを取り上げるのは感心しません。
そして、ループしますが、自然信仰については>>759で詳述してますので。

791 :朝まで名無しさん:03/08/02 01:36 ID:2N4n9Gay
>>785
「十分な議論」って奴は多数決が「数の暴力」にならないために
少数派に対して意見表明の機会を与えるって意味だよ。
これは別に日本だけに限った話じゃない。

宗教紛争に関しては「同質性」に反しているので、
根本的に多数決で解決できる問題の範疇ではないよ。
多数決が成立条件に思いっきり抵触しているね。

792 :朝まで名無しさん:03/08/02 01:37 ID:Rm1NbPGD
>790 あなたはあの名作(迷作?)機をしりませんか。
花札確変のパチ台。

793 :_:03/08/02 01:38 ID:XO7DvJ4N
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz09.html

794 :知念:03/08/02 01:39 ID:sTaeoFbY
>>787
>>759>>768を読んでください。
崇めてるのでは有りませんよ。畏敬の念です。
>じゃあ天皇の「皇」は必要ないですね。
あえて必要でないのは「天」なのでは?卑弥呼からみても。

795 :知念:03/08/02 01:40 ID:sTaeoFbY
>>792
御免、知らなかった。

796 :知念:03/08/02 01:45 ID:sTaeoFbY
>>791
うん。だから宗教的多民族国家では「十分な議論」なんて意味を成してないのでは?


797 :朝まで名無しさん:03/08/02 01:46 ID:7CzpmcAr
http://www.freepe.com/ii.cgi?kojo

798 :朝まで名無しさん:03/08/02 01:46 ID:Rm1NbPGD
>794
読みましたよ
すめらぎってのは皇帝とか王、征服者のイメージ
あるけど違ってましたか?

自然崇拝に、シャーマンは必要なんですか?

799 :朝まで名無しさん:03/08/02 01:51 ID:2hS5vuUT
>>796
何故?
近代国家というのは、宗教的権威を国政から分離することが
成立条件の一つだぞ?



800 :知念:03/08/02 01:54 ID:sTaeoFbY
>>799
ごめん。混乱するから>>791氏だけにしたい。この件については。

801 :知念:03/08/02 01:58 ID:sTaeoFbY
>>798
いや、「超越者」って聞きましたから、
「長老」でも「シャーマン」でも、畏敬の念さえ抱ける人ならば良いのでは?
もしくは信仰者が「合意して認められる」人間ならね。

「超越者」が存在しない自然信仰は滅びる」そうですよ。

802 :朝まで名無しさん:03/08/02 02:05 ID:2N4n9Gay
>>796
少数派が意思の表明する機会は必要。
その結果、多数派の意見が変わる保障は無いが可能性は存在する。
これが無いと数が多い方が意見を通すだけで少数派は実力を持って意思表明せざるをえなくなる。
それを避けるための意思表示の機会の付与。

宗教に関する案件は宗教的多民族国家でも多数決では取り扱えません。
何故なら「同質性」に反するから。
しかし宗教関係以外の案件に関しては意見の差はあるにしても多数決を使える場面は存在する。
宗教的多民族国家だからといって全ての事が宗教的に判断されている訳じゃないでしょ?

803 :朝まで名無しさん:03/08/02 02:07 ID:Rm1NbPGD
>800 やおろずおめ

>801 なら今の天皇家である必要は無いですね。
   畏敬を抱く人は世代によって変わりますし、
  万が一、天皇家全員殺されたら、新たなシャーマンが
  出てくるだけですもんね。

これってだだの天皇機関説か・・・・・欝。。。


804 :朝まで名無しさん:03/08/02 02:09 ID:2N4n9Gay
>>802
訂正
>宗教的多民族国家だからといって全ての事が宗教的に判断されている訳じゃないでしょ?
訂正後
宗教的多民族国家だからといって全ての事が宗教的価値観だけ拠って判断されている訳じゃないでしょ?

805 :知念:03/08/02 02:20 ID:sTaeoFbY
>>804
なんとなく理解出来ました。
これが、近代の法理念ってところですかね。有難うです。

>>803
天皇機関説は宗教的な要素が欠けてますよ。知らない?
> なら今の天皇家である必要は無いですね。
何言ってるんですか?現に天皇家が消滅して無い限り、その役割は天皇しか果たし得ないんだよ。
もちろん天皇家が消滅すれば、新たな象徴が出現するでしょうね。
日本人が自然信仰を捨てない限りね。

806 :_:03/08/02 02:27 ID:DWAw317z
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

807 :朝まで名無しさん:03/08/02 02:28 ID:Rm1NbPGD
>805
枝葉末節はおいといて

あなたにおいて今の天皇家が絶対な存在だと、
他に変えようのない存在だというのは分りました。

私にとっては、天皇が阪神八木でもいいし、モー娘加護でも
差し支えありません。ってことです。

808 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 02:32 ID:gX2vGOVL
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

809 :朝まで名無しさん:03/08/02 02:32 ID:Rm1NbPGD
わたしは33歳ですが、知念さんはおいくつですか?
差し支えなければ・・・

810 :朝まで名無しさん:03/08/02 02:38 ID:nzBuROeK
天皇制を国会などで云々するなんてそもそも間違っている。
そこまでの力はあり得ないというか、天皇が持つ万世一系の血と比べれば余りにも能力不足ではないか?
日本国がどうなろうと、現行憲法が滅ぼうと、天皇だけは残ると思う。
日本の文化伝統が残る限り、天皇もまた残る。
民主主義の決定よりも立場上は上ではないかと。

この際民主主義は関係ないと思う。

811 :知念:03/08/02 02:38 ID:sTaeoFbY
>>807
いや、絶対では有りませんよ。
ただ、自然信仰・土着信仰は絶対でしょうね。
身体に染み付いてますから。
でも、それは君も同じだと思いますよ。
地鎮祭を神道以外のもので代用出来る様なカキコをする位、
この信仰が身に付いてる、染まってるとおもいます。


812 :朝まで名無しさん:03/08/02 02:42 ID:nzBuROeK
>>807
天皇が誰であるかは元々関係ない事ですよ。
日本人に内在する信仰心を満たせるならね。

813 :朝まで名無しさん:03/08/02 02:55 ID:Rm1NbPGD
>811
確かにわたしは、すべての事象に神が宿る的な思考はしますが、
絶対ではないですね。金は必要ですからね。

天皇制は、国民と言うか、歴史の雰囲気で残り、
現に存在してるんだから有りでしょう。

けどやっぱり今は国嘱託マスコットなんですから
もう少し不倫騒動とか面白くして欲しい。

814 :朝まで名無しさん:03/08/02 03:00 ID:Rm1NbPGD
>812
日本人に内在する信仰心とは? 

農耕民族だから自然崇拝ってのは・・・
そもそもみんなに信仰心はあるんですか?

815 :朝まで名無しさん:03/08/02 03:12 ID:KuzZeIbi
>>783
日本語が読めないのか?

北朝鮮で、選挙により選出された議員からなる
議会が多数決で法を制定しているのか?

それが現実的な歯止めなんだよ。

全権委譲したら、それこそ自然法思想なんて気取ってても無意味だろうに(w

816 :知念:03/08/02 03:12 ID:sTaeoFbY
>>814
おやすみなさい。おちます。

君は、御守りとか買わないの?太陽を見て、何か感じない?
月を見て、どう思う?散る桜は?清らかな水は?見て心が安らがない?
穢れ信仰は?怨霊信仰は?受験の時、神頼みしなかった?
学問の神様って誰?
葬式の時に、焼肉を食べますか?
どうして臓器移植や、献体が盛り上がらないの?



817 :朝まで名無しさん:03/08/02 03:31 ID:Rm1NbPGD
>816

?大杉。。。


あなたはわたしを人肉食者にしたいのですか。
葬式で焼肉を焼いて食べることと、今までの
書き込みの関連が全く見出せません。

デリカシーとマナーと慣習と
天皇制は全く関係ありません。

自然崇拝と現在の天皇制との関連付けの
正当性はどうなったんでしょうか?

818 :朝まで名無しさん:03/08/02 03:34 ID:V+Whli6y
>全権委譲したら、それこそ自然法思想なんて気取ってても無意味だろうに(w

 それが「正当なことではない」と評価するために、自然法思想がある。
 規範の問題と、身も蓋もない実力行使の問題を混同してはこまる。

819 :朝まで名無しさん:03/08/02 03:39 ID:X0Nr5lbb
>>816
御守り?買わないな。
太陽?色素が薄いからみたくね。
月なんかここ何年も見てねえかも、まじで。
穢れ信仰、怨霊信仰ってなに?
受験の時の神頼み?してないな、ていうかみんなしてるの?
学問の神様って菅原道真?俺にとっての学問の神は頭のいい友人だったがなにか。
葬式の時に焼肉食っちゃいけないの?こんなもん気分の問題だろ。
どうして臓器移植や、献体が盛り上がらないの?興味ないから。

820 :朝まで名無しさん:03/08/02 03:46 ID:2N4n9Gay
>>815
>議会が多数決で法を制定しているのか?
>それが現実的な歯止めなんだよ

議会が現実的に歯止めにならなかった例なんて、
ナチスドイツを筆頭に幾らでもあるんだけどね。

だからこそ議会の様な状況によって価値判断が変わらない物によって
法の正当性、妥当性を判断する必要があるわけだ。

821 :朝まで名無しさん:03/08/02 04:00 ID:2N4n9Gay
>デリカシーとマナーと慣習と
>天皇制は全く関係ありません。

横レスだが、これは「天皇制」とは直接的に関係ないが、
「天皇」とは大きな関係があったりするのでちょっと微妙。

特に「穢れ信仰」や「怨霊信仰」は指摘されるまで気付かない場合が多いほど、
慣習やマナーとなってしまっているので全く関係ないとは言えない。

知らないのならここら辺を本で読むなりして調べてみる事をお勧めする。


822 :朝まで名無しさん:03/08/02 04:04 ID:GB1LT+18
>>812
日本人全体と天皇を関係づけようとする時点でアウト。
日本史全体を俯瞰すれば,(宗教や武術、各種芸能の諸流派の宗家と同じく)
天皇は京周辺の地域の政治的文化的宗家であったにすぎない。
(例えば関東や東北では、ましてや北海道や沖縄では
天皇の政治的リアリティなど微塵も存在しない)

明治になって、東京に天皇を配置したのはそうした近畿的政治性を
日本全体へ広げようという意図からなのだろう。
しかし、敗戦による天皇の政治性喪失が逆効果になってしまった。
天皇の政治的リアリティ、および「日本国および日本国民統合の象徴」という
憲法で謳われた象徴性は完全に消滅してしまう。
さらには東京の象徴的中心として機能した皇居は
戦後において東京のブラックホールと化し、
中心を失った東京は戦後無秩序な醜い都市に変貌することになってしまう。

一方、文化的宗家を引き抜かれ骨抜きにされた京および近畿文化圏は悲惨で
明治維新で1万人が京を離れ、公家文化は完全崩壊し、20世紀を通して凋落すさまじい。

さらには本来なら近代化に抗し、伝統的日本文化を擁護するべき立場にいた明治天皇が、
なんと「自ら進んで洋風化する」というすさまじい裏切り行為を行った。
これによって、呉服産業、食品産業はじめ伝統的産業が
今日まで受け続けているダメージも計り知れない。
総じて明治以後の天皇をめぐる改革は、ことごとく裏目に出てしまっている。

ここで提案したいのは、
戦前のような「日本国全体にあまねく存在する天皇の政治的リアリティ」という
幻想および完全に崩壊した天皇の政治性を放棄すること。
かつ明治以後、裏切りによって否定されつづけた京および伝統的文化救済の為に、
天皇を『京の文化的象徴』として再定義し直し、文化的宗家として京都の御所に戻すこと。
そして日本全体に関わる政治機構とは完全に切り離すべきである、ということである。

823 :朝まで名無しさん:03/08/02 04:42 ID:oLStDtab
天皇=悪 にする為には何でも有りなんだな。
馬鹿らしい。

824 :朝まで名無しさん:03/08/02 06:40 ID:nzBuROeK
>>822
日本人は何を以て国を統合していけるのだろう?
日本人にだけ共通の存在無しには国民は統合出来ない。
その存在足り得るのは天皇を於いて他にはない。
代案を示さない限り現状は動きませんよ。

天皇が日本の土着信仰、自然信仰の中心であるからこそ日本人はバラバラにならず、
民族として存在し得る。
私は天皇を政治的存在としてではなく、国民統合の中心である以外の価値は求めない。
天皇を京都にお帰り頂き、醜悪な都市の中心から開放するのも良い事ではないか。
別に反対しないけどね。
今度は京都に異常な求心力が発生するのではないかと心配するけど。

洋装がどうのとかは全く的外れではないかな。

825 :朝まで名無しさん:03/08/02 06:51 ID:rxNO7Nor
>>820
はぁ??
ナチスドイツは、議会が制定したドイツ国内法に従ってユダヤ虐殺をしたのか?

これだから無知は困る。ナチスはドイツ国内法を破る犯罪者集団だったんだよ。

826 :朝まで名無しさん:03/08/02 07:35 ID:nzBuROeK
>>825
ナチスは合法的に政権を掌握したんじゃないですか?
ユダヤ虐殺も合法的に握った権力を行使して行われたと心得るのだが。

827 :朝まで名無しさん:03/08/02 07:40 ID:QK28vQUK
>>814 >>817
>日本人に内在する信仰心とは?
>農耕民族だから自然崇拝ってのは・・・
>そもそもみんなに信仰心はあるんですか?
>自然崇拝と現在の天皇制との関連付けの
>正当性はどうなったんでしょうか?

日本人が何を信仰するか、或いはしないかは個人の自由。
天皇が日本と日本統合の象徴であるのは別の話。
おまいは信仰対象を神道のみに規制されている、とでも言うつもりか?

828 :D−RAM:03/08/02 07:54 ID:ypHbZXlS
>>749
>○天皇が皇族を離脱したいと言ったのか。
口走った皇族はいるらしい。
また、他人とはいえ勝手に天皇制存続を期待をすること自体が国民の甘えだと言っている。

>○離脱権があったら天皇制を支持するのか。
いいや、最低限度の改善点である。
始めにこの点の改善を支持してから、擁護派は意見を言うべし。


829 :D−RAM:03/08/02 07:57 ID:ypHbZXlS
>>753
>天皇がその人権侵害を訴え、離脱を希望すれば...
猿轡をしておいて、文句を言えば改善してやるってのは、ヤクザでもしねーだろ。
おまい、なんて残酷な性格しているんだよ。


830 :D−RAM:03/08/02 08:06 ID:ypHbZXlS
>>824
>日本人は何を以て国を統合していけるのだろう?
日本語、日本のTV番組、日本の料理....
いくらでもあるよ〜。
日本ほど文化的にまとまった民族は世界中を探しても稀有である。

831 :朝まで名無しさん:03/08/02 08:07 ID:6Kvigdgc
>>822みたいな意見はもう飽き飽きだな。
真実はどうかわからないのに自分の主張を長々と書いて理由をこじつけているだけ。
言いたい事はわかるが、現在の天皇の正統性を否定する理由には全くならないね。
理屈なんてどうでもいいんだよ。

もう歴史のことはいいから、早く本当に国民が納得できる天皇不要の理由を言ってくれよ。


832 :朝まで名無しさん:03/08/02 08:14 ID:QK28vQUK
>>828
>>○天皇が皇族を離脱したいと言ったのか。
>口走った皇族はいるらしい。
ヒゲの殿下だろ。
皇族だから社会福祉に従事してるのに
「社会福祉の時間をもっと欲しいから皇族抜ける」とか
本末転倒の訴えをしたDQNじゃん。

>勝手に天皇制存続を期待をすること
>自体が国民の甘えだと言っている。
なんだよ国民の甘えって。
どの国にも象徴を戴くシステムは必ず存在する。
んな事も知らないのか?
ゆえに>>830も全く意味をなさない発言となる。


833 :朝まで名無しさん:03/08/02 08:24 ID:6Kvigdgc

とにかくこじ付け、屁理屈な理由はもううんざり。


834 :朝まで名無しさん:03/08/02 08:40 ID:QK28vQUK
>>833
亀氏は政治思想板の天スレで
 >267 名前:亀哲人 ◆Y/iFN9LABc
 >●先ずは壬申の乱ありき。
と申しておられる。

1300年前まで遡らないと否定できないらしい。


835 :朝まで名無しさん:03/08/02 08:48 ID:nzBuROeK
>>830
同じ言語を操る人間同士でも国家を維持出来ず、際限なく分かれていく事例をユーゴ紛争などで見た。
また日本のテレビ番組は他国がそうであるように統合とは逆の働きを持っているように感じる。
料理と言っても日本固有の料理がどれ程あるのか?
地域によっても大きく違う。
日本が纏まった民族であるのは天皇制の元、統合されているからであるとは思わないの?

836 : :03/08/02 08:53 ID:ojJQGQjZ
統合されているのは、既得権益・馴れ合い・大衆の無気力化ですよ。えぇ。

837 :朝まで名無しさん:03/08/02 08:57 ID:QK28vQUK
>>836
負の概念だけを統合できる、
そんなおまいが一番無気力。

838 :朝まで名無しさん:03/08/02 09:01 ID:6Kvigdgc
今は平和で政権が安定しており、天皇がいなくても日本は安泰だからね。
平和ボケな連中が「天皇なんていなくても日本は大丈夫」と言ってるんでしょう。



839 :D−RAM:03/08/02 09:30 ID:ypHbZXlS
>>832
>「社会福祉の時間をもっと欲しいから皇族抜ける」とか
>本末転倒の訴えをしたDQNじゃん。

君は今ひとつの正解に到達したのだ。
誰かの言う「高貴血」でもDQNが生まれるって真実にな。

>なんだよ国民の甘えって。
天皇家に理想の家族像を期待する甘えの心であり、天皇家は国民のことを考えて行動しくれる
って幻想を押し付ける甘えであり、彼等の人権を奪っておいて、それにつて罪悪感を感じること
すら出来ない甘えである。

840 :朝まで名無しさん:03/08/02 09:30 ID:yM/Deop6
  >>835  

  「統合」なんてのは必要なときだけでいい。
       そもそも江戸時代には長州人、近江人といった地域出身で
      人間分かれてたしそれでよかったのだ。日本国民なんてのは
      列強侵略の脅威あって初めて意味を持った。
       で、その当時日本の中心に幕府と朝廷どちらがふさわしかったかだが、
      どっちでも構わなかったと思う。必要なのは統合自体で、尊王の佐幕だの
      ではなかった。
      攘夷の開国のが列強侵略阻止の手段をめぐる争いに過ぎなかったように。

       今の日本にいても、「俺は日本人だ」って自覚させてくれるのはむしろ
     外国や外国人の存在で、別に天皇ではない。同胞愛なんてのは外国人の悪行
     を百万回聞かされたらひとりでに湧いてくる。
       愛国心も大統領制の国でも現に沸き上がるときは沸き上がる。

       そしていつも「統合」されている理由も何もない。
       日本はどうせ9割以上日本民族で構成される国。
       同じ事情のスロベニア、ポーランド同様、国家が分裂する程の
      の国民内部の亀裂もあり得ない。
       だったら、無理して統合することもない。
       
       ユーゴの場合、同じ南スラブ系ってだけで各民族で歴史は
      全く異なる。それを第一次大戦後、無理やりフランスが後押し
      してセルビア中心の国家にしてしまった。「同じ言葉」なんて
      いうと地元の人は怒るだろう。




841 :D−RAM:03/08/02 09:33 ID:ypHbZXlS
>>835
あの地域では宗教がメインなんだよ。

日本のように、クリスマスを祝い、除夜の鐘を突き、その足で初詣に行く国民性とは違う。
日本人の同一性は、世界でトップクラスである。

842 :D−RAM:03/08/02 09:34 ID:ypHbZXlS
>>838
もし激変期が来たとしよう、そこで天皇に何を期待するのよ。
クーデター軍の承認か?

こういった危険な制度を残すのは、その激動期を予想するなら、最も問題が大きいのである。

843 :朝まで名無しさん:03/08/02 09:37 ID:6Kvigdgc
>>842
そういってしまえばそれまで。そんなこと予想できたら誰も困らない。
君は今の平和を謳歌していればそれでよい。


844 :D−RAM:03/08/02 09:41 ID:ypHbZXlS
結局、擁護派はオオムのようにハルマゲドンがくる〜とかの脅ししかできないのか?

845 :D−RAM:03/08/02 09:42 ID:ypHbZXlS
>>843
激動期にこそ、民主主義、国民主権の原則で望むべきだと言っているのだ。
なにか問題でも?

846 :朝まで名無しさん:03/08/02 10:05 ID:QK28vQUK
>>839
>君は今ひとつの正解に到達したのだ。
>誰かの言う「高貴血」でもDQNが生まれるって真実にな。

当たり外れはあるさ。
全部1等賞のクジなんて見た事ないぜw
ハズレがあるクジはやめさせなきゃならないのか?

分かってる事だが、やっぱ共産って凄い全体主義思想だな。


847 :D−RAM:03/08/02 10:07 ID:ypHbZXlS
>>846
外れがあるなら、期待するべきではない。

また、結構おもしろい思考する人をそうやって「外れ」とかいって除外することこそ
全体主義の特徴どよ。

848 :朝まで名無しさん:03/08/02 10:10 ID:QK28vQUK
>>842-845
つまり、>844で
@ 「擁護派はハルマゲドンに備える阿呆だ」と切って捨て、
>842・>845で
A 「ハルマゲドンが来た際に天皇が危険だから廃止しよう」と言うわけだ。

同じ終末思想にのっとってるワケだが…(苦笑


849 :D−RAM:03/08/02 10:14 ID:ypHbZXlS
>>848
勝手に曲解するのはやめてくれ。

私は、危機的状況の来る来ないを予言できる預言者では無いってだけである。
またその話と、日本が同一性の高い国だって事実は別問題である。

850 :朝まで名無しさん:03/08/02 10:19 ID:QK28vQUK
>>849
>>842:こういった危険な制度を残すのは、その激動期を予想するなら、最も問題が大きいのである。
>>845:激動期にこそ、民主主義、国民主権の原則で望むべきだと言っているのだ

曲解(プ

851 :D−RAM:03/08/02 10:21 ID:ypHbZXlS
>>850
その文言に何か具体的に反論してみな。
私はそういった激動期はすぐ来るなんて、一言も言っていない。

852 :朝まで名無しさん:03/08/02 10:31 ID:QK28vQUK
>>851
詭弁だね。
上記において天皇制廃止を促す意思表示をしてるのは事実だろう?
>848が曲解とか言われても困る。

あと、>>841にレスっとくがユーゴの内戦は宗教対立よりも民族紛争の面が強い。
もう少しお勉強しましょうね。


853 :朝まで名無しさん:03/08/02 10:33 ID:C5RrRFRw
>850
内容にはハンロンできないから、プと書くしかなかったんだよね!?
でも、、これやるのは天皇制擁護論者だけだからやめたほうがいいよ。


854 :朝まで名無しさん:03/08/02 10:35 ID:C5RrRFRw
>>852
>ユーゴの内戦は宗教対立よりも民族紛争の面が強い。
ウソつきだね。
こんなこと言えるはずない。
対立勢力のうちのひとうムスリム人て人種はなんだかしってる?
宗教対立が軸になってるんだよ。


855 :朝まで名無しさん:03/08/02 10:35 ID:QK28vQUK
>853
そんな風に曲解するのはやめてくれ。

あぁ、これって凄く楽な反論だな…w

856 :朝まで名無しさん:03/08/02 10:38 ID:6Kvigdgc
このスレも面白くなくなったな・・・
マトモな廃止派が来ないといじめがいが無い

857 :D−RAM:03/08/02 10:46 ID:ypHbZXlS
>>852
欧米において、沢山の国、地域において宗教は民族を分ける大きなファクターだが?
宗教をして民族の分類と別物と考える人がいるほど、日本の同一感が強いってことだな。

ああ、日本人ってそれだけでも幸せだよな。

858 :D−RAM:03/08/02 10:47 ID:ypHbZXlS
>>855
なんだあ、結局まともな反論を思いつかなかったわけだ...

859 :D−RAM:03/08/02 10:49 ID:ypHbZXlS
>>852
このスレは確かに天皇制廃止のためのスレだが、だからといってその中での発言が全て直接天皇制
廃止に結びつくわけでもない。

860 :朝まで名無しさん:03/08/02 10:52 ID:QK28vQUK
>>854
>対立勢力のうちのひとうムスリム人て人種はなんだかしってる?

もう一つが「大セルビア主義」なワケだが、なんで都合よく無視するかね?
大セルビア主義vsムスリム原理主義&クロアチア勢力
これが大雑把な構図。ホントは5民族が入り乱れてるから、もっとややこしいけどね。

>>858
すまん、結局主観の相違なんだろうと思って説得を諦めてたw
反論は済ませたし、それでキミが納得しないのは自由。
述べたい事は述べたし、後は読むヤシが判断するだろ。
>>857の日本人が幸せ、には禿しく同意しとくね。

861 :D−RAM:03/08/02 10:55 ID:ypHbZXlS
>>857
そう、そんな幸せな日本人を続けてゆくためには、もはや天皇制は危険であるのだ。
ここの擁護派の一部がよく言う「天皇制が嫌なら日本を出てゆけ!」とかの意見にそれが
集約されている。

862 ::03/08/02 12:15 ID:boX48k7F
>>842
 226事件では昭和天皇の鶴の一声で収拾→反乱軍の失敗に終わったが、これは帝国憲法によるもの。
 戦後憲法ではクーデターや激動期に対処する手段が講じられていないし、象徴における前例もない。
 だから>>842のように、ただの「クーデター軍の承認」になるかもしれないし、戦前の226事件のようにクーデター軍の否認になるかもしれない。

>>845
 同様に、激動期に民主主義、国民主権がどのくらい威力を発揮するかも分からない。理想は高くてもいいが、激しい弾圧、取締を受けたときにどうなるかだな。戦前昭和期にはその前に屈した前例もある。
 有事法制にしても短期間で成立するよーなレベルの問題ではない。有事法制の意図することに反論はないが、細かいツメが浅いと思う。これが現在の日本の民主主義、国民主権なのだよ

863 :D−RAM:03/08/02 12:22 ID:ypHbZXlS
>>862
「日本の民主主義、国民主権がどのくらい威力を発揮するか分からない...」
じゃないでしょ。

日本の民主主義、国民主権を激動期にでも機能させる気概こそ、現代の日本人に求められいるんだ。
そう、気概だよ。

864 :無料動画直リン:03/08/02 12:22 ID:M2JIxCwB
http://homepage.mac.com/miku24/

865 :D−RAM:03/08/02 12:23 ID:ypHbZXlS
>>862
>ただの「クーデター軍の承認」になるかもしれないし、戦前の226事件のようにクーデター軍の否認になるかもしれない。
こんな危険なものを放置するわけにいかないな。

866 ::03/08/02 12:31 ID:boX48k7F
>>863
>日本の民主主義、国民主権を激動期にでも機能させる気概こそ、現代の日本人に求められいるんだ。
 そう、気概だよ。

 気概だけでどうにでもなるものではないだろ。
 「求められてる」ものに対して日本国民は十分な回答を出してるのだろーか。俺からすれば、選挙の投票率が如実にあらわしてると思うぜぃ。

867 :朝まで名無しさん:03/08/02 12:32 ID:YcWZjJIp
マスコミにない情報満載 田中康夫が恐れをなし、リンク拒否する「田中県政追撃コラム」
http://members.goo.ne.jp/home/tuigeki
世間では、田中康夫を改革派だの市民派だのって言ってるけど、あんなのぜんぜんインチキ、まるでダメ。
一ツ橋大学時代は学内誌の部費百万円を横領して停学喰らい就職もフイ。プ〜タローしているときに書いた
小説がたまたま、文藝賞の「なんとなくクリスタル」。ところが、受賞騒ぎで横領事件が世間にバレルのでは?
と受賞辞退までしていた、なんて知ってた?
私は昔ロッキード事件なんてのを取材したこともある元記者で、こんな質問を会見で訊いたけどバックレ
られちゃって田中康夫の正体モロ見え。
この有様、長野県HP http://www.pref.nagano.jp/hisyo/press/20011228n.htm で確認できます。
今やってるのはメルマガだけど取材のほうはバッチリでマスコ゛ミの上を行く情報沢山出してます。
マスコミって言ったって、長野県辺りにいる連中はオイラから見れば出来の悪い大学生ぐらいにしか見え
ないんだけど、やってることは目茶苦茶でこんなんでよく・・・と今更ながら思う今日この頃。
うわべだけの田中康夫と、程度の低い新聞印刷会社の文案係が織り成す、ドタバタ長野県政物語を読
みたい方は読者登録の上お読みください、なんてね。

868 :D−RAM:03/08/02 12:37 ID:ypHbZXlS
>>866
やーると思わば♪....
はーと、歌まで出ちゃったよ。


「日本人は民主憲法を戴きながら、自分こそ主権者だって意識に欠けている。」
この点はあなたも同意できるんだろ。

じゃあ日本人の意識向上させようじゃないか。
天皇制廃止だけで、なんとかなるとは思えないが、少なくとも「お上」思想の否定へのメッセージの
一つとなろう。

869 :_:03/08/02 12:38 ID:FhGEYkue
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

870 :D−RAM:03/08/02 12:39 ID:ypHbZXlS
そっか、「な」さんは「だぜー」の人かあ。

871 ::03/08/02 12:40 ID:boX48k7F
>>865
>こんな危険なものを放置するわけにいかないな。

 その答えが、「天皇制廃止」だけではないのだよ。曖昧とされる象徴を明確にすることで、こういった不確定要素を排除することも可能。
 「まず結露ありき」では物事の実情が見えてこないんよ。

872 :D−RAM:03/08/02 12:45 ID:ypHbZXlS
>>871
一応さ、憲法にも天皇には政治的権力がないことも書かれているが、ここの擁護派有名コテのように
天皇に過大な期待を持つメンタリティーが一部国民に残っているのが問題なんだよ。

元首とかにしてもダメでしょ。

こりゃあ廃止しかないでしょ。

873 ::03/08/02 12:47 ID:boX48k7F
>>868
>「日本人は民主憲法を戴きながら、自分こそ主権者だって意識に欠けている。」
 この点はあなたも同意できるんだろ。

 否。
 「自分”たち”こそが主権者だって意識に欠けている。」
 細かいようだが、そーゆーことだ。
 投票率の低さが、無関心にあるのかor諦観にあるのかってこと。

>>870
>そっか、「な」さんは「だぜー」の人かあ。

 否。
 「だぜぃ」
 細かいようだが、そーゆーことだ。
 因みに「な」は「なごみ」の略だからな

874 :D−RAM:03/08/02 12:50 ID:ypHbZXlS
>>873
「日本人は民主憲法を戴きながら、自分達こそ主権者だって意識に欠けている。」
 この点はあなたも同意できるんだろ。
これで良いよ。
ある一人の国民だけが、主権者になっちゃ困るわな、そりゃ。

875 :朝まで名無しさん:03/08/02 12:50 ID:f5aVFtCj
結露とは素晴らしい表現だ罠

876 :D−RAM:03/08/02 12:55 ID:ypHbZXlS
>投票率の低さが、無関心にあるのかor諦観にあるのかってこと。

このスレとは関係ないけど、この投票率を上げることは小泉首相&山崎幹事長コンビなら簡単にできる。
橋本派並びに守旧派を全員公認を外して、総選挙をすれば良いのだ。

橋本派自民は組織票を固めるだろうし、小泉自民は大衆にアジテーションするだろう、民主党だってここぞ
と発奮しよう。

要は、国民の投票で政治が変わるところを実証するのが早道。

877 :朝まで名無しさん:03/08/02 13:03 ID:w+NXZpdK
落合博光の甥の「ジャイアント落合」って本名は岡田っていうんだな。
知らなかった。まやかしだ。天皇制みたいなモンだ。

878 ::03/08/02 13:04 ID:boX48k7F
>>872
>天皇に過大な期待を持つメンタリティーが一部国民に残っているのが問題なんだよ。

 お主は、内心の自由を否定するのか?
 俺は天皇制維持派だが、天皇崇拝者や天皇蔑視者の立場は否定しない。勿論天皇制廃止派の立場もね。
 民主主義の基本はお互いに相手の立場を認めること。認めないから議論として成立せず、煽りや中傷が横行する。
 このスレで煽りや中傷がある限り、民主主義が健全化してるとは言いがたいんよ。もっとも、本当に100%健全な民主主義などは成立するわけはないんだが。
 お主のやってることは、最も忌むべき思想弾圧に他ならない。

>元首とかにしてもダメでしょ。

 どのような元首になるかまでは誰も触れてないのにな。
 天皇がダメなのか、象徴がダメなのか? 民選の大統領がいいというのならどこがいいのか?

879 :D−RAM:03/08/02 13:11 ID:ypHbZXlS
>>878
批判と中傷は違うでしょ。

各人自由な思想を持つことはできる、犯罪に絡まなかった下っ端オオム信者だってオオムを信じることは
問題ない。
しかし、オオムが犯罪集団であり、麻原及びオオムの幹部が卑劣な殺人者であった事実を、その集団へ
のへの批判を、オオム信者は真摯に受け止める義務はあるのだ。


880 :D−RAM:03/08/02 13:12 ID:ypHbZXlS
>>878
>どのような元首になるかまでは誰も触れてないのにな。
憲法調査会って知らないか?

881 ::03/08/02 13:32 ID:boX48k7F
>>876
>このスレとは関係ないけど、

 悪いな。俺の天皇制支持の理由が日本の民主主義の矛盾や限界にあるので(否定ではない)、少しつきあってくれぃ

>この投票率を上げることは小泉首相&山崎幹事長コンビなら簡単にできる。

 立法府の問題を行政府が解決すると。いくら議院内閣制とはいっても、行政権が立法府に干渉しすぎてない?

>橋本派並びに守旧派を全員公認を外して、総選挙をすれば良いのだ。

 そんなことができるなら、最初からやってるって。
 「自民党をぶっ潰す!」と豪語した小泉首相はその後も自民党総裁の座に君臨し続けてるわけで。

>要は、国民の投票で政治が変わるところを実証するのが早道。

 実証するには自分たち国民が選挙に行くしかない。でも、個人である自分が行ったところで投票率が大幅に上がるわけでも、それのみで当落の是非が決するわけではない。結果はそういった積み重ねの上にある。個人の価値など集団のなかでは軽いのだよ
 理解? ”自分”と”自分たち”にこだわった理由が
 現状は、”自分”と”自分たち”のギャップを埋めることができず、組織票に負けてしまうこともしばしば。浮動票を取り込む強烈な候補者もいないし。
 その結果が、利権団体の組織票(自民党)と宗教団体の組織票(公明党)が政権与党なわけ。

882 ::03/08/02 13:46 ID:boX48k7F
>>879
>批判と中傷は違うでしょ。

 だろーな。
 俺は、煽りや中傷が意味ないと言ってるのであって、批判は別。
 俺は、批判は快く受け付けるぜぃ。

>>880
>憲法調査会って知らないか?

 右寄りの議員が進めてる憲法改正を前提とした会合だろ。
 某スレ某コテに「知識なさ過ぎ」と一笑に付されてた。議事録見ても確かに前言撤回が多いw
 あ、「誰も触れてないのにな」の誰とはこのスレの誰かだったのだが。

883 :朝まで名無しさん:03/08/02 14:05 ID:aGBsAGwu
     ∧∧  ∧_∧
ピュ.ー <`Д´ >(  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&チョン

884 :D−RAM:03/08/02 14:39 ID:ypHbZXlS
>>881
>立法府の問題を行政府が解決すると。いくら議院内閣制とはいっても、行政権が立法府に干渉しすぎてない?

立法府の問題なのではなく、国家の問題だと捉えれば良い。
そして、解散権は総理の専権だし、公認権は党幹事長たる変態オヤジが行使すれば良い。
なーんにも問題は無い。

885 :あぼーん:03/08/02 14:39 ID:FhGEYkue
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

886 :D−RAM:03/08/02 14:43 ID:ypHbZXlS
>>882
>右寄りの議員が進めてる憲法改正を前提とした会合だろ。
下の名簿を見たまえ。

http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index_kenpou.htm

共産党すらも右寄り議員なのか?
ちゃーんと新聞ぐらい読んでよ。(私は読んでないけど...)

887 ::03/08/02 15:57 ID:68tFZQ3i
>>884
>なーんにも問題は無い。

 ならば、なぜ守旧派も公認するんだ?
 公認しないと問題があるからだろ。

>共産党すらも右寄り議員なのか?
 ちゃーんと新聞ぐらい読んでよ。(私は読んでないけど...)

 あのな、共産党議員がいるからといって、右傾化してないとは言い切れない。実際に議事録を読んでみそ。ただし予想以上に長文だが。
 俺は、憲法調査会は自民党に代表される議員連がイニシアチブをとってると思う。ちょっと恐いくらいに保守的、かつ知識なさ過ぎ。つまり、このまま走るのは危険だと思う。(共産党を増やせとかいうことではないぜぃ)

888 :朝まで名無しさん:03/08/02 16:13 ID:Qi2xq31J

          __,,,,_
         /´      ̄`ヽ,朝鮮人め、いたずらばかりしおって!!
       / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ       ____
       i  /´       リ}      /∵∴∵∴\
       |   〉.   \   ノー {!     /∵∴∵∴∵∴\
       |   |   ‐ー  くー |    / /   \\∴∵|
      ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}   | ○  ○  ヽ∵|
       ヽ_」     ト‐=‐ァ' !    |   ⊂         6)
        ゝ i、   ` `二´' 丿    |  __     /
         |、` '' ー--‐f       \ /__\  /
       /        ''''''ヽ     \___∪__/
      /    ヽ/ ̄ ̄ ̄ヽ/¨¨¨¨'''--/ ̄ヽ─
      |                       / \
      ヽ   _ヽ____ヽ___/ヽ-─'''   |
       \         | /       |   |  


889 :D−RAM:03/08/02 16:35 ID:OospTEfL
>>887
なんか混乱してない??

守旧派は公認せずに解散、総選挙をすればおもしろいって言っているはずだが?

>あのな、共産党議員がいるからといって....
てか、憲法調査会って国会に設置されたものだろ?私的な会合じゃないでしょ。
だから共産党も社民党も参加してんでしょうに....ああああ.....

890 :D−RAM:03/08/02 17:09 ID:OospTEfL
自民党は主導権を握っているのは、自民党が政権与党でありしかも最大の党だから。
自民党の主張が嫌なら、自民党の議員を次回の選挙で落とすのが良い。

中間報告を読んでみたけど、具体的に国民主権を脅かす内容などなかった。
せいぜい、元首発言があるのみだが、それとて天皇に権力の一部を渡す内容でもない。

皇室の相続権を国会でなく、皇室会議に引き渡せて主張ぐらいのものだが。
私は、皇室の財産などといったものには興味はないのだ。
彼等の私的財産は確定したなら、むしろ完全に彼等の自由にさせてあげるのが良いと考える。
女子小学生のパンツでもなんでも買えば良い。

891 :朝まで名無しさん:03/08/02 17:44 ID:TlQj2z/w
>>774
あんまり固執したくないんだけど

>実際に、「ユーミンは俺にとって神だから、天皇たりえる」なんて論調も見受けられましたから

天皇足り得るなんて言っていないぞ。お前さんは、およそ人間なら誰でも持ちうる
憧れ、尊敬、愛情、こだわり、、、それら全てを宗教だと切って捨てた。
心理作用として共通性があるのだから、それじゃと、引き合いに出した、俺の内なる神が
なんで国家の天皇に昇格してしまうんだよ。

天皇と言えど人間だ。ヒロヒトを信仰していた者がアキヒトにくら替えできるなら
小泉や菅を信仰することだって可能だろう?皇室である必要なんてないじゃん。
違うか?
もし国家は無条件に愛される必要があるというなら、ストレートにそう言えばいいだろう。
どんなことになろうと俺は日本が好きだと胸を張っていえるからね。

892 :朝まで名無しさん:03/08/02 18:09 ID:bxzverbj
>>826
ナチスの罪の第一は、人類に対する罪だなんだの前に、
ドイツの国内法を破ったこと。有名な議論だよ。

ユダヤ人虐殺は当然ドイツの国内法違反だ。

893 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/08/02 18:25 ID:yf7Wg6kp
>>889
横レスで申し訳ないが、憲法調査会は私も右傾化した議論をしていると感じてる。
共産党議員の発言は聞き流すような印象だし、天皇元首化を前提にした討議が目につく。
学者も比較的天皇容認の姿勢の人物が多い。

894 :朝まで名無しさん:03/08/02 18:30 ID:bxzverbj
>>893
無意味だな。そんなこと書いても、
「あなたが左傾化しているからまともな議論が右傾化しているように見えるんですよ」
と言われて何の反論もできんだろうに。

895 :D−RAM:03/08/02 18:32 ID:OospTEfL
結局、天皇を元首にしたいって国会議員はなんなんだろ。

彼等も国民主権を少しでも脅かす発言をしたなら、政治家生命が断たれることを知っている。
その上で駄々をこねる子供のように意味の無い元首論だの、天皇の財産の相続問題などに
ボソ、ボソっと発言して社会の関心を買おうってヤシなんだろうか。

今更そんな発言しても、突っ込み役の社民や共産が元気がないのだ、突っ込まれないボケ
ほどみっともないものも無いな。

896 :???:03/08/02 18:34 ID:f7lEq6Ak
廃止派はいかに少数の勢力(廃止派)を多数派に
見せかけるかというパフォーマンスに勢力の大半を
傾注していると思われます。(w




897 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/08/02 18:37 ID:yf7Wg6kp
>>890
一種のパフォーマンス、リップサービスという程度の認識ではないか?
森元首相の発言などはその様に感じさせる。

898 :D−RAM:03/08/02 18:38 ID:OospTEfL
>>894
そうかな、亀哲人さんが左傾化したのでは多分無いであろう。

世の中が右傾化したんだよ。

でも、右傾化世の中の選挙で選ばれた、国会で右傾化した議論がなされるのは、ある意味正解でもある。
民主の前原だっけ?日本のネオコンってタイトルを写真週刊誌で付けられたのって。
あれには、笑えたよ。

しかし、右傾化して9条を改正するのはかまわないが、ついでに1条〜8条も変えられんもんか....
まあ、まだまだ無理だろうなあ。

899 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/08/02 18:40 ID:yf7Wg6kp
>>894
何を根拠に私が左傾化していると言える?

900 :D−RAM:03/08/02 18:41 ID:OospTEfL
>>896
おい、オレがそんな策動をいつした?

ちゃんと答えろ!

901 :朝まで名無しさん:03/08/02 18:41 ID:bxzverbj
>>895
天皇の権威を確立することによって、国民の間の序列化を確定し
その序列の上位にいる(と本人は思っている)自分の立場を
安泰にしたいんじゃないか?

今どき国会議員だと威張ったところで、若い連中にはそっぽを向かれ
だれも有り難がってくれないからな。(w
おれは日本国元首様から勲章を貰ったんだという満足感に包まれて
御臨終を迎えるのが夢なんだろうよ。

902 :朝まで名無しさん:03/08/02 18:41 ID:ypL4UYCY
>>893
亀氏よ。赤旗に共産党の天皇制容認に対する党員の意見が載っていたが、
党の方針支持が圧倒的多数だっただぞ。ここでも天皇制廃止論者は少数派。

903 :???:03/08/02 18:44 ID:f7lEq6Ak
パフォーマンスでは本当に優秀な人は動かない。
論理的な議論のない廃止派には明日は無い。

単なるストレス発散の場としての廃止論である
ことがすでに見破られている。


904 :朝まで名無しさん:03/08/02 18:45 ID:ypL4UYCY
>>900
多数にみせかける工作をしているのはあんたや亀氏のようなコテハンじゃないよ。

905 :朝まで名無しさん:03/08/02 18:47 ID:2/NB7+ub
共産主義者なんて今時流行んねーよ

906 :D−RAM:03/08/02 18:47 ID:OospTEfL
>>901
最近その勲章をもらった上で、犯罪にまみれもう少しのところで、逮捕を免れるってヤシも一人
じゃないよな。

中曽根がリクルートで汚職していないって??誰が信じるよ。
埼玉県知事が汚職に無関係だって??誰が信じてんだよ。
あの小物の真紀子すら逮捕できねー日本の検察....

「巨悪を眠らせるな!」
あの名文句はどこにいった、日本の検察の威信は地に落ちた.....

907 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/08/02 18:48 ID:yf7Wg6kp
>>902
共産党は関係ない。
少数であることも無関係。

908 :???:03/08/02 18:49 ID:f7lEq6Ak
一体どこの政党が廃止論を正式に掲げているのだろうか。
どの政党も掲げない廃止論って…。(w
廃止論ってすでにカルト並の扱い?


909 :朝まで名無しさん:03/08/02 18:51 ID:2/NB7+ub
>>908
一応、ここの廃止派たちの支持政党である共産党だろ

910 :D−RAM:03/08/02 18:51 ID:OospTEfL
>>908
少数派だからこそ、主張することに意義がある。

「北朝鮮は犯罪国家だああ」と主張してみそ。
当たり前だと、バカにされるだろうから。

911 :朝まで名無しさん:03/08/02 18:51 ID:ypL4UYCY
>>902
だから俺がいいたいのは現在の国会に天皇制廃止を前提とした
憲法改正を主張する政党はひとつもないということだ。
右傾化以前の問題だと思うよ。
民主党の菅直人も、皇室を敬愛するのが党の基本方針だといってるし。

912 :D−RAM:03/08/02 18:53 ID:OospTEfL
>>909
おれは共産嫌いだし、喪家も嫌いだし、自民も嫌いだし、鳩も嫌いだけど、何か?

913 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/08/02 18:53 ID:yf7Wg6kp
>>911
だからどうした。
君の意見はないのか?

914 :???:03/08/02 18:54 ID:f7lEq6Ak
少なくとも公党が掲げてくれそうな主張でなければ
ほとんど実現不可能だよな。(w

何か別の星の話をしているのかな?廃止派って。
それならどこか病院が…。


915 :朝まで名無しさん:03/08/02 18:54 ID:bxzverbj
>>899
「国会の議論が右傾化している」も「亀哲人 ◆Y/iFN9LABcが左傾化している」も
同様だと言いたかったわけだが。
共産党員は、今も昔も国会内でマトモに扱われたことはない。超俗独善政党だからな(w

916 :朝まで名無しさん:03/08/02 18:55 ID:QgeXE8ja
>>910
>「北朝鮮は犯罪国家だああ」と主張してみそ。
>当たり前だと、バカにされるだろうから。

例えが悪いな。
北が犯罪国家じゃないと主張したら、気が触れていると思われるよ。


917 :D−RAM:03/08/02 18:55 ID:OospTEfL
>>911
しょせん管も風見鶏、ヤツは中曽根以上に柔軟性のある風見鶏だよ。

世の中に変化が起きて、民意が天皇制廃止すべし!に傾いたなら彼はそう動くであろう。
良くも悪くも、管はそんな感じだ。

918 :朝まで名無しさん:03/08/02 18:56 ID:ypL4UYCY
>>910
ほんの一昔前まで、北朝鮮を非難する連中はマスコミの主流派から基地害呼ばわりされたけどね。
天皇制批判派が彼らと同じように多数派を形成するようになるとはとても思えんがな。

919 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/08/02 18:56 ID:yf7Wg6kp
>>915
その共産党も、支持者の信託を受けて国会に議席を持っている。
鈴木宗男を追求したのも共産党議員だったではないか。


920 :朝まで名無しさん:03/08/02 18:57 ID:oLStDtab
憲法調査会が右傾化ねぇ。

ハッキリ言って、ここの廃止派みたいな何でも文句つける阿呆がいるから
天皇の元首化とかでてきたんだろーが。
お前たちみたいなのがいなければ、憲法改正してまで天皇を
元首とする必要なんてねーんだよ。




921 :D−RAM:03/08/02 18:58 ID:OospTEfL
>>916
既に、議論するほどの価値の無い話など誰も相手にせず、スレが成り立たないってことを言っている。
ここはいったい、いくつのスレを消費したと思っている??

十分議論版のメイン張っているぞ!

922 :???:03/08/02 18:58 ID:f7lEq6Ak
風見鶏の中には、自分以上の風見鶏を憎む人がいるよ。(w


923 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/08/02 18:58 ID:yf7Wg6kp
>>920
反論は許さないという全体主義的な意見の典型だな。
話しにならない。

924 :朝まで名無しさん:03/08/02 19:00 ID:ypL4UYCY
>>920
同意見だな。事実上外国も内閣法制局も天皇を元首として認めているのに、
このスレの批判派や、現実と乖離した憲法理念を説き続ける憲法学者がいるがために、
天皇元首化なんて動きがでてくるのだ。

925 :朝まで名無しさん:03/08/02 19:01 ID:2/NB7+ub

当然、亀哲人さんは共産党を支持してるんだよね?

926 :D−RAM:03/08/02 19:01 ID:OospTEfL
>>920
で、その天皇を元首にして、何か変わると思っているのか?
あれは、共産、社民、民主(の横路派閥)を挑発するためのボケ、つまり政争の具でしかない。

てか、誰も突っ込まないじゃない。
この「スベリ」をどう釈明するつもりなんだよ〜。

ま、漫才師じゃないからしょうがないか。

927 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/08/02 19:02 ID:yf7Wg6kp
>>925
何を根拠に言っているのだ?
私は日本共産党は支持していない。

928 :朝まで名無しさん:03/08/02 19:02 ID:oLStDtab
>>923
いまの天皇を巡る状況でそう感じるなら、君の頭が左巻きって事だ。
俺が全体主義者かい?
べつに2chでなんと言われてもいいけどな。



929 :D−RAM:03/08/02 19:04 ID:OospTEfL
>>924
なんだ、法律で元首と定めないと、権威すら保てなくなったと正直にこぼしているのだね、ププ。

930 :朝まで名無しさん:03/08/02 19:04 ID:oLStDtab
>>926
何もかわんねーよ。今まで通り。
「日本の国家元首は首相」みたいな馬鹿っぽい意見が通用しなくなるだけだよ。


931 :朝まで名無しさん:03/08/02 19:04 ID:2/NB7+ub
>>927
は?共産党支持してなくてどうやって天皇制廃止すんのよ?
あんた革命家か?
結局スレで言いたいこと言って自己満足してるオナニー野郎かよw

932 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/08/02 19:05 ID:yf7Wg6kp
>>931
君は論外。議論が通じないようだ。

933 :???:03/08/02 19:05 ID:f7lEq6Ak
確かにそうだ。廃止派は日本共産党員とは限らない。
日本赤軍かも知れないし、中核派かも知れないし、
北朝鮮工作員かも知れない。


934 :朝まで名無しさん:03/08/02 19:06 ID:bxzverbj
>>919
国会で共産党も御活躍じゃないですか。右傾化?

議論では昔から共産党員の論理的独善的主張に対し、
自民党員はマトモに取りあわず(反論できず)
「ハイハイ」って感じだったよ。

935 :朝まで名無しさん:03/08/02 19:07 ID:ypL4UYCY
権威を保つのが目的ではないだろう。ま、そういう議員もいるのかもしれないが。
9条改正と同様に条文を現実に合わせるのが主目的。

936 :朝まで名無しさん:03/08/02 19:08 ID:oLStDtab
>>929
文章からして低能だな。「プフ」゚って何よ?
元首と明記する事によって、国会などの議論の場で、
社民党や共産党の阿呆な意見で時間を
無駄に潰す現状を無くす事ができるならいいことだな。

937 :D−RAM:03/08/02 19:08 ID:OospTEfL
>>931
それはなんだね、天皇制廃止派は全て共産党支持者で「アカ」でないとあなたは満足しないのか?


938 :朝まで名無しさん:03/08/02 19:09 ID:ypL4UYCY
>>929
条文を現実に合わせるだけのこと。9条改正と同じだな。

939 :朝まで名無しさん:03/08/02 19:10 ID:2/NB7+ub
>>932
なに必死こいてんだ?
自分は選挙権という唯一の政治的自己実現的手段があるのに
口だけで何も行動しようとせず、他人任せ。
そんなんじゃキミの発言に何の説得力もないよ。オナニーしてるだけじゃん
図星つかれて焦ってんのか?

940 :D−RAM:03/08/02 19:11 ID:OospTEfL
>>936
そんなに、日本の国会が少数野党に振り回されているとでも思っているのか。

もちろん、日本の政治は与党連合の思いどうりに動いている。
この状況で問題がおこれば、それは与党連合と政府が責任をとるべきだよ。

あったり前じゃん。

941 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/08/02 19:11 ID:yf7Wg6kp
>>933
其の様に天皇制廃止を、単純に左翼運動に甘言出来る精神構造には感嘆とする。
私は弁証法的唯物論を短絡的、大衆アジテーション的と捉えてるが
君の意見も負けず劣らず、短絡的で哲学的な思索の放棄ぶりだな。

942 :朝まで名無しさん:03/08/02 19:12 ID:2/NB7+ub
>>937
共産党支持者以外にも
このスレでオナニーだけしてますっていうような奴も居る罠

943 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/08/02 19:12 ID:yf7Wg6kp
>>934
言ってる意味が分からない。
君は何を主張したいのだ?

944 :朝まで名無しさん:03/08/02 19:13 ID:oLStDtab
>>940
はいはいそーだね。



945 :D−RAM:03/08/02 19:14 ID:OospTEfL
>>938
じゃあその憲法改正に失敗したら、現状に不適合があるってことになるな。

その時は現状を憲法に合わせる必要が出てくる。
もっと、天皇家への締め付けを強化するのか??

ああ、可哀想だな、今回の憲法調査会の内容は憲法改正に結びつくのはせいぜい9条だけでであろう。
その時、天皇家の犠牲はより重くなるってことだ。

946 :朝まで名無しさん:03/08/02 19:14 ID:bxzverbj
>>941
天皇擁護派を右翼よばわりしたり、
ひろゆきの右翼団体集団書込みの妄想を持ち出す人もいるからね。

お互い様だよ。

947 :朝まで名無しさん:03/08/02 19:15 ID:2/NB7+ub

政治的システムを合法的に変えようと思うなら支持政党を持ちなさい

948 :朝まで名無しさん:03/08/02 19:15 ID:ypL4UYCY
713 名前: 朝まで名無しさん 投稿日: 03/08/01 09:00 ID:F17INM/v
>折れは共産党支持だけど皇族・天皇家は存続してもいいと思う。

>何故かというと、仮に廃止して民間人として生きていただいても、
>日本国の象徴として暴利をむさぼりたい為に担ぎ上げる連中が
>必ず現われるからね

だってさ、廃止派諸君

949 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/08/02 19:15 ID:yf7Wg6kp
>>939
君、自分が排他的な人間であると正直に言ってみたまえ。
別段寝首をかかれる訳ではない。

950 :朝まで名無しさん:03/08/02 19:17 ID:2/NB7+ub
>>949
君こそ政治的無関心で行動せず日和見的な革命家だと
正直に言ってみたまえ。

951 :朝まで名無しさん:03/08/02 19:18 ID:ypL4UYCY
>>945
現実に不適合があるというより、現実的でない議論をもちだすやつがいるからな。
いまだに自衛隊違憲論を持ち出してくる憲法学者がいるように。

952 :朝まで名無しさん:03/08/02 19:18 ID:oLStDtab
2chで廃止、廃止と訴えても何もかわらんぞ。
実際の行動に移せば?


953 :朝まで名無しさん:03/08/02 19:19 ID:2/NB7+ub
本当にこの議論で主張する事を実現したいのなら
選挙に行きたまえ
子供じゃないんだろ?

954 :朝まで名無しさん:03/08/02 19:20 ID:oLStDtab
頭が子供なんだからしょーがないな。



955 :D−RAM:03/08/02 19:20 ID:OospTEfL
>>947
私は反対だな。

国民の手に政治を取り戻すには、国民は支持政党など持たず、限りなく浮動票化することこそ
重要。

そして、瑕疵のあった政治家、政党は即刻票を減らすってフィードバック回路こそ、日本の政治
への特効薬だよ。

956 :朝まで名無しさん:03/08/02 19:20 ID:bxzverbj
>>943
右だの左だののレッテル貼りは無意味だと主張しているんだよ。最初から。

自分は右でも左でもないが、おまえは右だ(左だ)と本気で言う人間は、
自分を客観視できないバカです。

957 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/08/02 19:21 ID:yf7Wg6kp
>>950
ほう?
私がいつ政治的無関心と言ったのかね?
日和見的革命家だと?
教えて呉れないか?

958 :朝まで名無しさん:03/08/02 19:22 ID:2/NB7+ub
>>955
君は間違っている。逃げているだけだ

959 :朝まで名無しさん:03/08/02 19:22 ID:QK28vQUK
教えて君ウザぃ

960 :朝まで名無しさん:03/08/02 19:23 ID:2/NB7+ub
>>957
口だけなんだろ?このスレで自己主張するだけの

961 :D−RAM:03/08/02 19:24 ID:OospTEfL
>>951
そりゃあ学者の立場から見ればそうだろう。

日本国憲法はしっかりと、軍隊の保持を否定している。
でも誰の目からみても、見た目自衛隊は軍隊であろう。

それで、学者が悪いってのは酷だよ。(学者の立場じゃあ憲法違反って言いたくなるさ。)

それはもちろん、それまで政権を担当してきた自民党の責任と言って良い。

962 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/08/02 19:24 ID:yf7Wg6kp
>>956
私は特定の誰かを(森元首相を除いて)右傾化した存在とは言っていないが?


963 :D−RAM:03/08/02 19:25 ID:OospTEfL
>>958
何から逃げているのか、言ってみてくれ。

964 :朝まで名無しさん:03/08/02 19:25 ID:2/NB7+ub
政治的無関心っていうのは政治学的用語だ
君みたいに選挙にいって投票しないような奴のことだ
言った言わないの問題じゃねーよ。

965 :朝まで名無しさん:03/08/02 19:26 ID:pBCkygLg
おすすめだよ〜♪
http://angely.h.fc2.com/page008.html
総合サイトでお気に入りを探そう♪
http://angely.h.fc2.com/index.html

966 :朝まで名無しさん:03/08/02 19:26 ID:oLStDtab
>>962
あんた今、憲法調査会が右傾化してるって言ったばっかじゃん?


967 :朝まで名無しさん:03/08/02 19:27 ID:2/NB7+ub
>>963
民主主義を否定しているということだよ

968 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/08/02 19:27 ID:yf7Wg6kp
>>964
ほう?私が選挙に行ったのか、誰に投票したのか
君に分かるわけだ。素晴らしい千里眼だな。

超能力者なのか?

969 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/08/02 19:28 ID:yf7Wg6kp
>>966
君、私は議論の内容を言っているのだよ。

970 :朝まで名無しさん:03/08/02 19:28 ID:ypL4UYCY
>>961
まあ、じっさいのところ、5年以内に天皇元首が明文化される可能性は
9条や新しい人権に比べれば低いのは確かだがな。
それでも、天皇制廃止の可能性は0とみて間違いないから、
天皇元首化のほうが天皇制廃止の∞倍、実現可能性が高いといえる。

971 :朝まで名無しさん:03/08/02 19:29 ID:2/NB7+ub
>>968
負け惜しみはいいよw 君は共産党支持者でもないのに
天皇制を廃止したいと思っている。
これで十分だよ
多分選挙に行ってないんじゃねーの?w

972 :朝まで名無しさん:03/08/02 19:29 ID:bxzverbj
>>962
憲法調査会の議論を指して「右傾化している」という非難は
単に無意味なレッテル貼りにすぎないということです。

973 :朝まで名無しさん:03/08/02 19:29 ID:QK28vQUK
>>968
>ほう?私が選挙に行ったのか、誰に投票したのか
>君に分かるわけだ。素晴らしい千里眼だな。

そういった印象を受けるとの揶揄。
真面目に「何時何分何秒に?」と聞き返すのは子供。

974 :朝まで名無しさん:03/08/02 19:29 ID:oLStDtab
>>969
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
議論が右傾化してるって事は、発言者が右傾化してるんちゃうか?


975 :D−RAM:03/08/02 19:30 ID:OospTEfL
>>964
もし、誰かが投票所に逝って白票を投じたならそれはそれで立派な意思表示であるかもしれない。

少なくとも、投票所に逝かないヤシより100倍マシである。
例えば、100万票の選挙区で20万票で当選したとして40万票の白票があれば、良いプレッシャー
になるだろう。

976 :朝まで名無しさん:03/08/02 19:31 ID:oLStDtab
>>969
因に聞きたいが、君は君が代、日の丸を国歌、国旗と認める?

977 :朝まで名無しさん:03/08/02 19:31 ID:QK28vQUK
>>969
>君、私は議論の内容を言っているのだよ。

その通りだ!
秘密を明かそう。天皇マンセーと発言してるが、俺左翼なんだよね。
ほんとだぞ。皇室万歳!w

978 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/08/02 19:32 ID:yf7Wg6kp
>>971
妄想は自由。他人に迷惑を掛けない限りは。
君の脳内で好きなだけ妄想したまえ。

979 :朝まで名無しさん:03/08/02 19:32 ID:2/NB7+ub
>>975
白票いれても何も変わらないよ。政治から現実から逃げてるだけ
支持政党が無いなら自分で立候補するくらいの気概があってもいいだろ
君が日本国民なら被選挙権くらいあるだろ

980 :D−RAM:03/08/02 19:32 ID:OospTEfL
結構楽しかったこのスレも残り少ないでつ。

誰か、次スレを立てて下さいです。

981 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/08/02 19:33 ID:yf7Wg6kp
>>976
良い質問だ。
日の丸は賛成。君が代は反対。

982 :朝まで名無しさん:03/08/02 19:34 ID:2/NB7+ub
>>978
完全に負け惜しみだなw >>971に対して>>979だとよw
革命家でないなら、はっきり言って口だけのオナニー野郎だ

983 :朝まで名無しさん:03/08/02 19:34 ID:oLStDtab
>>981
別に良い質問でもないだろ。
答えも想像通りだし。


984 :D−RAM:03/08/02 19:34 ID:OospTEfL
>>976
あのう...議論には関係ないが
>>969
のように、参照させる番号や>>記号は小文字でたのむ。
読みにくい。

985 :朝まで名無しさん:03/08/02 19:35 ID:2/NB7+ub
訂正があった
とりあえず選挙に行けよ。

986 :朝まで名無しさん:03/08/02 19:35 ID:bxzverbj
>>969
「私は右でも左でもないが、憲法調査会の議論は右傾化している」
と本気で強弁する人間は、自分を客観視できないバカ。

こう言い換えればナットクかな?

987 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/08/02 19:36 ID:yf7Wg6kp
>>983
どの様に想像したのかね?

988 :朝まで名無しさん:03/08/02 19:37 ID:2/NB7+ub

廃止派って結局は2chで自己主張して自己満足してるだけじゃん
これは間違いないことが分かったよ。

989 :朝まで名無しさん:03/08/02 19:37 ID:oLStDtab
日の丸はまぁOKかも知れんが、君が代は100%認めないと
思ったよ。君の書き込み読んでれば誰でもそう思うだろ?

990 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/08/02 19:37 ID:yf7Wg6kp
>>986
其れが君の判断で有る限りに置いては理解できる。
とらえ所の問題だ。

991 :D−RAM:03/08/02 19:38 ID:OospTEfL
>>979
おまいの村はそんなに小さいのか?

>支持政党が無いなら自分で立候補するくらいの気概があってもいいだろ....
こんなこと思っていたら、オリの住んでいる地方自治体は数十万人の立候補者が出ちまうよ。

992 :朝まで名無しさん:03/08/02 19:38 ID:QK28vQUK
>>986
少し訂正。
「憲法調査会のメンバーは右でも左でもないが、
  その議論は右傾化している」
って感じ?

いずれにせよ無茶苦茶やね。

993 :D−RAM:03/08/02 19:39 ID:OospTEfL
>>989
実は私もそうなのだが...何か問題でも?

994 :朝まで名無しさん:03/08/02 19:39 ID:2/NB7+ub
>>991
結局逃げてるよ。

995 :朝まで名無しさん:03/08/02 19:40 ID:oLStDtab
>>992
真面目に相手して欲しいなら、もっと客観的にならないと相手にされんぞ。


996 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/08/02 19:40 ID:yf7Wg6kp
>>989
残念だな。
私は日の丸は積極的に賛成している。

997 :朝まで名無しさん:03/08/02 19:41 ID:oLStDtab
>>998
どっちにしても、所謂左翼と同じだね。

998 :D−RAM:03/08/02 19:41 ID:OospTEfL
>>994
それは違う。
選挙には全力を使って、誰に投票するのか、または白票を投じるべきかを考えるべきだといっている。

その積み重ねが日本の政治を救う!

999 :朝まで名無しさん:03/08/02 19:41 ID:2/NB7+ub

廃止派はここでカキコしてる”だけ”じゃ何も変わらんよ
変えられると思っていても、それは他人任せの無責任だ

1000 :D−RAM:03/08/02 19:41 ID:OospTEfL
>>997
だから、小文字使え!って。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

323 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)