5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大正天皇のことについて詳しく教えてください

1 :朝まで名無しさん:03/08/02 15:02 ID:shuPdaH6

なんでもいいので。

2 :朝まで名無しさん:03/08/02 15:12 ID:jKt95Yei
>1
明治天皇の息子さん
昭和天皇のお父さん
天皇陛下のお爺さん
皇太子殿下の曾お爺さん



3 :朝まで名無しさん:03/08/02 15:28 ID:m3bj/Pxv
3

4 :朝まで名無しさん:03/08/04 20:47 ID:I96v1nTA
あれはきちがいだったことは有名
歴史上貴重な人物だ
ヨダレ,失禁,言語障害なんでもありありだったらしい
その昔 大正天皇が民衆の前で何かの挨拶をしたとき
いきなり 手にしてたカンペを放り投げて歌いだしたそうだ。
側近が矢のように飛んできて、混乱のうちに幕。
民衆全員に口止めの オドシがかかったそーです。

日本ではほかに徳川家重とかがいる
世界編ではルイ16世やフランクリン=ルーズベルトか

きちがいは世界を征する

5 :朝まで名無しさん:03/08/04 20:52 ID:QF8YL+rT
>>1
これを詠めばわかる。
ttp://homepage2.nifty.com/takeruk/wak-001.html

6 :朝まで名無しさん:03/08/04 20:52 ID:e9Z9cPVD
憂国右派天皇マンセーの2chネラーは大正天皇については語りたくないだろうて…

7 :朝まで名無しさん:03/08/04 21:07 ID:IOpwqi32
原何とか(武史?)って言う人が書いた「大正天皇」っていうの読めば。
おもしろかったよ。

キチガイだったっていうのは、大正デモクラシーに反発していた右翼の喧伝だという話もあるし。

8 :朝まで名無しさん:03/08/04 21:24 ID:8pW4+vAS
「昭和神宮作れ」などと必死な糞右翼も何故か大正神宮については
触れないな。(w

9 :朝まで名無しさん:03/08/04 21:36 ID:iy4EmdNE
脳病

10 :r:03/08/04 21:38 ID:0hLXwyVI
>>1  が  タ  イ  ホ  予  定  の  ス レ  は  こ  こ  で  す  か  ?

                   ____
       ∧         ∧ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i\ , -``-、         , -``-、
        / ヽ        ./ .∧ \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヽ   \      /     )
     /   `、     /   ∧  `、;;;;;;;;;;;;;;/  \    \    /    /
    /       ̄ ̄ ̄    ヽ           ヽ    ̄ ̄     /
  ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄祭り命 ̄ ̄ ̄ ̄) ̄祭り命 ̄ ̄ ̄)  ̄祭り命 ̄ ̄ ̄)
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
  /:::::::::: ヽ-=・=-′ ヽ-=・=-  /=・-   -==・-  |・=-   -=・=-  |     
  ヽ:::::::::::    \___/    /  \___/   /  \___/   /  
    ヽ__::::::::::::::  \/     /::::::::  \/    /:::::::  \/    /
  /\\          //\\       //\\       //\
 |   \\       //  |\\    //  |\\    //  |


11 :朝まで名無しさん:03/08/04 21:59 ID:VeVmMhfV
共産主義者だっていうよりは、まだ障害者ってコトにしといたほうがいいってか?

12 :朝まで名無しさん:03/08/05 10:25 ID:SNvWMwR3
JR原宿駅の、お召し列車が発着する皇室専用駅(ホーム)は、
大正天皇のために造られたものだ。
病状悪化により人目を忍ぶ意味があったらしい。
逆に言えば、人目を忍ぶ必要がある程度の症状だったのだろう。
なお、この皇室専用ホームやその付帯施設が完全バリアフリーなのは、
大正天皇のためではなく、足腰が弱くなった香淳皇后に配慮して
後年リフォームした結果である。
また、立派なVIP仕様の待合室があるのは、天皇家用ではなく、
天皇陛下お出かけ時には慣習で三権の長(首相、衆参両院議長、最高裁長官)
が揃ってお見送りにこられるので、それらの方々のためである。


13 :朝まで名無しさん:03/08/07 14:53 ID:CEnGMiDy
>>4
徳川将軍が後年になるほど病弱で出来が悪かったのは、大奥の化粧品のせいだ。
大奥のお手つき女中が使っていた当時の高級「おしろい」には、水銀や
重金属物質が含まれていた。
それらが体内に蓄積され、胎児や母乳を汚染した。
8代将軍のように、大奥外の女性から生まれ、大奥外で育てられた人は
健全なままだったが、大奥で生まれた9代目は変になった。


14 :トロちゃん元帥:03/08/07 15:08 ID:muZzDJhB
>>4>>13
ところで実際、大正天皇の症状ってどれ位だったの?

15 :朝まで名無しさん:03/08/07 15:25 ID:5j6//Mxf
以前TVで大正天皇の実像を紹介する趣旨の番組で
>まともなのだが、複雑な政治状況の中で口を封じられ、奇行に走ったとか
>ただ単におどけて見せただけだ。
>巷間言われているような、異状ではないのだ。
>当時の大正デモクラシーに前向きで、軍部ににらまれた。

番組では 美 化 ともとれる表現をしていた。



16 :朝まで名無しさん:03/08/07 16:19 ID:fo+12WX5
>>14
だから、>>12が言っているように、専用の駅が必要なぐらいだったのだろう!?

17 :トロちゃん元帥:03/08/07 16:20 ID:kZkhlVrP
>>16
なるほど!つまり廃人寸前って事ね!

18 :朝まで名無しさん:03/08/07 18:12 ID:4IS3utOu
>>17
そこまではどうだかわからないが、最後には昭和天皇が摂政について
いたからなぁ。
戦国時代ならともかく、ほとんど現代と言える時代で摂政がつくのだから、
よほどだったことは間違いないだろう。

19 :朝まで名無しさん:03/08/07 18:29 ID:5j6//Mxf
>>1
先帝に比べ睨みに聞かない病弱な天皇。
押さえが利かず軍部が勝ち目のない戦争おっぱじめる
遠因にもなったとみる。

20 :朝まで名無しさん:03/08/07 18:39 ID:WGh4yQjE
天脳なんて所詮権力者の操り人形なのだからしゃんとしてようが、知恵遅れ
だろうがあまり関係ないんだろ。
でも権力者が国民支配の効率をよくするためマンせー教育するわけだ。

21 :朝まで名無しさん:03/08/07 19:29 ID:749FoEtj
大正天皇って精神薄弱者だったと聞いたけどな。
その息子もそれっぽいし。(W

22 :_:03/08/07 19:30 ID:rGnO4VoB
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/hankaku09.html

23 :朝まで名無しさん:03/08/07 19:40 ID:pujVWjUs
>>21
病弱なところは隔世遺伝しちゃったのかな?(癌体質の三笠宮寛仁、急死
した高円宮、廃人の桂宮とか)

24 :朝まで名無しさん:03/08/07 19:44 ID:CUPrjbum
大正天皇は覚せい剤と砒素を交互に食べ物に盛られて
中毒で脳が麻痺したんでしょ、暗殺の多い時代だったから。

25 :朝まで名無しさん:03/08/07 19:51 ID:hio8mryn
障害者でも天皇というだけで公衆の面前に晒されて惨めなもんだな。

26 :.:03/08/07 22:49 ID:PsX3Cr/O
慶応大学    存在する
明治大学    存在する
大正大学    存在しない♪
昭和大学    存在する
平成帝京大学  存在する

27 :.:03/08/07 22:51 ID:PsX3Cr/O
大正大学  有りましたわ!!ショック!

28 :朝まで名無しさん:03/08/07 23:34 ID:PPbF/lwg
でも、今こそ大正天皇が求められていると思うよ。

下手なリコウは国を滅ぼす。
ま、その子供が証明したわけだな、なんて親孝行なんだ、昭和天皇って。

29 :朝まで名無しさん:03/08/07 23:48 ID:EyLRpbtw
>日本ではほかに徳川家重とかがいる
>世界編ではルイ16世やフランクリン=ルーズベルトか

あとウッドロー=ウィルソン大統領もお忘れなく。


30 :朝まで名無しさん:03/08/08 00:25 ID:wGdC30Tf
大正天皇は、生来弱い体質だったようだが、原武史氏の本によれば、
伸び伸びとした環境のもとでは健康を取り戻し、皇太子時代には全国を
旅行している。あらかじめ予定されたスケジュールをこなすのではなく、
自分の一存で予定を変更させたことも多々あった。
支配層の期待するような威厳ある存在ではなかったが、むしろ気さくに
国民と交流をもちたがる性格だったらしい。

31 :朝まで名無しさん:03/08/08 00:28 ID:wGdC30Tf
徳川将軍で問題のあったのは九代家重だけでない。むしろ十三代家定の方が、折からの風雲急を告げる情勢下、一層深刻な問題だった。

32 : :03/08/08 00:30 ID:LRKZHGLv
近代日本初の開明君主、という評価もあったそうな。

33 :朝まで名無しさん:03/08/08 00:42 ID:QGjJXBx0
軍部の言う事をきかないから消されたのかも。
昔からよくあるじゃん。

34 :朝まで名無しさん:03/08/08 00:51 ID:+oyy23B/
カンペまるめて「見える見えるアメリカが見える」って言った人だろ、この人。

35 :朝まで名無しさん:03/08/08 01:23 ID:I+tNXZiW
大正天皇は先天性の梅毒で脳性まひ。
それだけのこと。美化してもウソだし、奇行も病気のためだから当然。
しかし、誰も「早く死んでくれ」と心のそこでは思っていても、
「陛下」とへりくだらなければならなかった。
彼自身に責任は問えないが、個人崇拝の君主政の重大な欠陥に気付くべきだった。
愚帝・暗君の元で結局ワリを食うのは一般民衆。

大正天皇の暗君ぶりに、右翼勢力が「天皇制のためなら、天皇を殺すことも可。」という、
手前味噌な理論(これが2・26事件などの理論的支えになった)を、
編み出すにいたった。

36 :朝まで名無しさん:03/08/08 01:25 ID:psrhb2vo
つうか、暗君が家臣に殺されたり退けられたりするのは日本ではちょくちょくあることだろ。

37 :朝まで名無しさん:03/08/08 02:47 ID:AOs1qsyw
曾祖父が大正天皇の侍医やってた。
祖父によると当時いろいろな噂があったので、実際のところどうなのか
聞いてみたそうです。
曾祖父の答えは、「身体は弱いがふつうの人だ」だったそうです。

38 : :03/08/08 03:12 ID:E4xNjJny
http://www.mainichi.co.jp/life/dokusho/2002/1027/01.html

39 :朝まで名無しさん:03/08/09 18:10 ID:z7yGYe6w
>>37
宮内省の発表で「お脳のご病気」とされているので、疑いは残る。

40 :朝まで名無しさん:03/08/09 18:31 ID:4UIT2E6b
「お脳」って・・。

「脳」に「お」付けるかよ???

41 :朝まで名無しさん:03/08/10 13:30 ID:KTA+kPeL
そういや、星の王子様ニューヨークへ行くで、
「おチンのお掃除終わりました」
とかいう台詞の訳があった気がする。

42 :朝まで名無しさん:03/08/15 14:23 ID:VJ5uSlIc
まあ、この方が明治帝の皇子として唯一生き残り、後嗣を残されなければ皇統は
多産系の伏見宮家に移っていたわけだから。そうなっていたら今のような跡継ぎ
問題は無かったかもね。


43 :朝まで名無しさん:03/08/15 15:10 ID:+m0oRgSB
大正天皇の写真やフィルムをあpしてください
脳梅毒だったかどうか診断します
鼻とれてたらどうしよう

44 :朝まで名無しさん :03/08/15 15:31 ID:cNea/zL7
鷲のマークの大正製薬がありまつが何か?


45 :山崎 渉:03/08/15 16:14 ID:agNIee65
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

46 :朝まで名無しさん:03/08/15 16:16 ID:gqX1H3j/
うちの祖父が言ってましたが、
血族結婚ゆえの知的障害者、じゃなかったでしょうか、確か。

47 :朝まで名無しさん:03/08/15 17:16 ID:cNea/zL7
大正天皇スレを読んでいると心が落ち着くのは・・・・なんでだろ〜

48 : :03/08/16 13:05 ID:V8yo7xJh
大正天皇は知的障害だったというのは嘘です。

49 :朝まで名無しさん:03/08/16 13:19 ID:irIpLxhq
>>48
マジで?じゃあ素で変人だったんだなあ
>>46
俺もそう聞いた

50 :朝まで名無しさん :03/08/16 15:03 ID:i+MWNmWV
大正天皇こそ神のなかのネ申だ

51 :朝まで名無しさん:03/08/16 17:07 ID:XC00vVWY
「その時歴史が動いた」でやらないかな
迪宮裕仁親王摂政就任の日

52 :朝まで名無しさん:03/08/16 17:17 ID:8GeKzpGP
「基地外天皇」というから悪く聞こえる
「天使のような心をもった天皇」でいいじゃん


53 :朝まで名無しさん:03/08/16 18:27 ID:3/mg/S5s
「浮世離れしてる天皇」

54 :朝まで名無しさん:03/08/16 18:32 ID:YD83CEFf
「脳の不自由な天皇」

55 :朝まで名無しさん:03/08/16 18:38 ID:oPygms7k
>>53
でも、下世話な事情にお詳しい天皇陛下っていうのもイヤだけど。

56 :朝まで名無しさん:03/08/16 20:59 ID:i+MWNmWV
NHK大河ドラマでキボーン!

57 :朝まで名無しさん:03/08/16 21:26 ID:i+MWNmWV
大正大学
http://www.tais.ac.jp/

58 :朝まで名無しさん:03/08/16 22:47 ID:9bAZirTU
皇族・華族の近親者ばっかりで婚姻が永く続いたのが原因と聞いてたが。
だから今上天皇はもう限界だと悟り民間から(美智子さまを)娶ることを決意したんだろ。
皇太后良子さまは当時「これで天皇家はお終いだ」と嘆いたらしいが・・・
まぁ、仕方がないよね。

59 :朝まで名無しさん:03/08/19 16:55 ID:VTEhc9p1
つか、現天皇と紀宮親子は遺伝病とされる橋本病だし。
現天皇家は近親婚を長年してきたため、抵抗力が下がっているし生殖能力も低く、
皇太子の精子も無泳動が多かったと言われてる。
現代医学によって、ドレだけ延命できるかと言うところだろうな。

60 :朝まで名無しさん:03/08/19 17:29 ID:KDKX3MAx
この写真が一番有名だけど、なんで坊主頭なの?
http://japan.people.com.cn/2002/03/30/020331-22.jpg
http://imagesearch.naver.co.jp/search.naver?where=image_preview&query=%C2%E7%C0%B5%C5%B7%B9%C4&start=84&type=&ig=0&so=0
http://imagesearch.naver.co.jp/search.naver?where=image_preview&query=%C2%E7%C0%B5%C5%B7%B9%C4&start=87&type=&ig=0&so=0


61 :朝まで名無しさん:03/08/19 17:53 ID:5ILP1J58
>54
毒を盛られたんだよ。皇室の中はクレイジー。

62 :朝まで名無しさん:03/08/19 22:33 ID:E7FMKEw7
山県恐るべし。。

63 ::03/08/19 22:45 ID:2wokftYZ
http://www.nnh.to/08/31.html
1912(大正元)年と1913(大正2)年に実施。大正天皇の誕生日。
1914(大正3)年以降は10月31日の「天長節祝日」で大正天皇の誕生日を祝うようになりました。

普通誕生日は一生変わらないよね?どうなっているの?
明治(文化)昭和(みどり)は今でも祝日なのにね・・

64 :朝まで名無しさん:03/08/19 22:59 ID:YAg49+7w
>>63

私の父も誕生日が8月31日だけど、
大正帝に倣い、祝い伸ばしで10月31日頃に祝ってます。


65 ::03/08/19 23:02 ID:2wokftYZ
>>64
それって嫌み?(w

66 :朝まで名無しさん:03/08/21 18:20 ID:Y2M3FMKE
大正天皇の貴重な動画フィルムの一つは
韓国人に戦後盗まれた。

67 :朝まで名無しさん:03/08/21 18:58 ID:vTH7MFDU
<橋本病>
自己免疫による甲状腺の慢性の炎症

68 :■宅間守さんに手紙を書こう:03/08/29 01:56 ID:qPS+Q4kC
教育機会の不平等を訴えるために、自身の社会声明をなげうって
事件をおこした宅間守氏。
宅間氏は、ネットを見ることすら出来ない状況にいま、おかれている。

激励の手紙を送るもよし、反省を促すもよし、今何を考えているのかを質問するもよし。
http://yuusuke.info/27/K27102.htm

念のため:"公"的機関の所在地などは、削除対象"外"です。

534-8585 大阪府大阪市都島区 友渕町 1丁目2−5
大阪拘置所 宅間守さま

地図
http://www.do-map.net/esactl.htm?ENC=%2BFzSIhlKZHyDLWACj3IT7FOz6qjRrOJFeNuuQuDwCNIfdNeQ

4ZXuDZVPN2crJ4hmE2T6CMNAH5P4qcT3hhNtF6Jr3azLxAo1UF5Q0upGblLp%2BJuMLsF3G%2BnSiSrOgd8%2B9

fLriIz4VgQ%3D

死刑により「生命」を捨てる覚悟をした宅間氏へ・・

69 :朝まで名無しさん:03/09/04 03:22 ID:OHen9OPs
大正ロマンの生みの親、平和で豊かな庶民の時代の幕開け大正時代
のシンボル的天皇。関東大震災の教訓を生かし、防災都市建設の基礎
を提唱した天皇。病弱な為若き昭和天皇が摂政として公務を代行したが
崩御されるまで、文化面特に新たな大正芸術文化をこよなく愛し平和を
愛した、大正デモクラシーの象徴的天皇であった。

70 :  :03/09/04 04:10 ID:7J4RPg+X
ウヨの妄想

71 :朝まで名無しさん:03/09/04 05:07 ID:ejnmsHr4
てか、ソースはれ。
ないなら日本史板逝け。

72 :  :03/09/04 06:13 ID:7J4RPg+X
>>69  右翼さんへ

実際の大正天皇は「白痴」だったけど・・・

73 :朝まで名無しさん:03/09/04 14:18 ID:fmMiCdvw
大正デモクラシーは大正天皇がボケて天皇の影響が表に現れなかったおかげ。
その後表に出てきたのが、でしゃばり無責任天皇で、デモクラシーは行方不明。

74 :朝まで名無しさん:03/09/04 15:28 ID:oKKcz0hl
まあ確かに、大正時代はおしゃれでハイカラな時代だったよ
バブル時代に似た風潮だった
でもその後に、世界大恐慌による不況の嵐で、なんやかんやあって
軍部が力をつけ、戦争に突入して行くわけだが

75 :朝まで名無しさん:03/09/04 15:40 ID:qHztwlo7
大正天皇は、血族結婚のなれの果ての、
池沼!
それは、愛子に受け継がれた!

76 :朝まで名無しさん:03/09/04 16:01 ID:ZfVYtEqA

>>75
池沼って、どういう意味なの?

77 :朝まで名無しさん:03/09/04 16:56 ID:OHen9OPs
>>75
この文面を見る限り、お前自身こそ近親血族結婚の結果不幸にも誕生し
てしまった、招かれざるガキでは無かったのかな、一度系図でも念入り
に調べて見る事だ。


78 :朝まで名無しさん:03/09/04 17:03 ID:EhiD7N2I
近親婚云々って話が出てるけど、大正天皇自身は妾腹だし、その父明治天皇も妾腹だよね?
皇室も実際には昔から「民間」の血が入ってるでしょ?

79 :朝まで名無しさん:03/09/04 18:50 ID:qHztwlo7
>>76
知的障害、略して「知障」の意味。
>>77
おまえもな!
この皇室マンセーのオタ野郎、キモ。


80 :朝まで名無しさん:03/09/04 19:01 ID:5knBlBk5
精神障害者だったらしい。
今と同じだな。

81 :朝まで名無しさん:03/09/04 19:06 ID:OHen9OPs
>>79
おい、お前の好きな万景峰号が来てるぞ、早く新潟へ行って来い、そして
この国から消えろ。邪魔だ。

82 :朝まで名無しさん:03/09/04 20:46 ID:JJrXWGo/
>>35
私も母からそのよう(病名)に聞いてました。

83 :朝まで名無しさん:03/09/04 21:36 ID:OHen9OPs
>>1
大正天皇の話になると、大正天皇はダウン症候群だったとか、知的障害
者だったとか、血族結婚の影響だと言った、噂の域を出ない話が多く出
るが果たして事実なのだろうか。当時の皇室の情報それも天皇、皇太子
の病状等が具に国民の耳に入って来たかは甚だ疑問である。また大正
デモクラシーの時代から世界大恐慌そして軍部主導の軍政国家へと向
かう中で、天皇のよりいっそうの神格化を進め無敵の現人神、昭和天皇
に相対して、病弱で平和思想の大正天皇に対する言われ無き噂が何者
かによって捏造された可能性もある。左翼の連中や天皇制反対論者が
面白おかしく大正天皇を批判する事は殆んどデマ無視すれば良いが、
良識ある日本国民が大正天皇を語る時、短絡思考で結論付ける事は如
何なものだろうか。敗戦後人間宣言し、自らの命を惜しむ事無くマッカー
サーに対し「私はどうなっても良い、しかし何をおいても日本国民の今後
を宜しく頼みます」と申し出た昭和天皇、これこそ平和を求めた父、大正
天皇の天からの声だったのかも知れない。

http://www.bekkoame.ne.jp/ro/gi11496/03/3a-007.html
http://www.shinchosha.co.jp/wadainohon/meijitenno/essay02.html
http://www.mainichi.co.jp/life/dokusho/2002/1027/01.html



84 :朝まで名無しさん:03/09/04 21:38 ID:mImNfMpo
御製を読めば知的障害者がどうかなんて簡単にわかる。
阿呆らし。


85 :朝まで名無しさん:03/09/05 03:02 ID:hpIhFCsx
>>83 アホ馬鹿ばかりのこのスレには到底理解出来ないレスですね。でも参考になりました、本当に。


86 :朝まで名無しさん:03/09/05 05:08 ID:MTSQhGIJ

大正天皇は漢詩に秀でた文人天皇。頭が良すぎた人

87 :朝まで名無しさん:03/09/05 09:44 ID:EmkNNgOs
大正天皇が聴衆を前に訓辞を述べようとしていた。
当時は天皇を直視することは無礼であったため、聴衆はみな土下座をし、顔を上げず
そのお言葉をひたすら待ち続けていた。
ところが、いつまで待っても天皇からお言葉は発せられない。
あまりに状況がおかしいので、チラッと見上げたその先には、
訓辞を書いた紙を丸め、望遠鏡にして聴衆を覗いている大正天皇のお姿があった。

これ実話。。

88 :朝まで名無しさん:03/09/05 09:50 ID:TVp9uLXK
>>81
なぜ>>79がチョンなんだ?
日本の民主主義を否定する皇室万せーのお前の考え方のほうが
よほど北朝鮮にお似合いだぜ。

89 :tooo:03/09/05 09:57 ID:AI+R+qad
大正天皇については、東大出の教師から教わった、
列車に乗っても、見送りの人々に手を振ることが出来ず、
木を組み合わせて、腕状の物を作り、
お付きの者が、それを大正天皇の腕にセットしたんだったか、
それとも勝手に動かしてたんだか、
その程度の記憶?しかないな。
このスレで教わることも多いのか?

90 :朝まで名無しさん:03/09/05 10:00 ID:ZxJ6A58Y
大正天皇って、摂政がついてたんだよね?

91 :朝まで名無しさん:03/09/05 10:51 ID:X6QNzxTF
摂政は昭和天皇

92 :朝まで名無しさん:03/09/06 14:19 ID:Gy1IIBUv
>>89
この手の噂は各地の軍幹部の出入りが多い遊廓から広がったようだ。
自ら神格化される事を望んだ明治天皇と、庶民との交流を望んだ大正
天皇の余りにも対照的な生き方に、業を煮やした軍内極右勢力と左翼
の利害が一致し、それぞれに捏造された噂が人の集まる遊郭からばら
撒かれたと言うのが真相のようだが。

93 :朝まで名無しさん:03/09/07 13:17 ID:K56oUEeS
>>87
「大正天皇・遠眼鏡事件」のことではないか。

94 :age:03/09/07 17:05 ID:Q8sHawl6
age

95 :朝まで名無しさん:03/09/07 18:15 ID:7S7VMTws
>>87
昔通っていた病院の、おじいちゃん先生から同じ話を
聞いた。もう隠しようがないよね。
病気は脳梅毒だったと聞きました。

96 :朝まで名無しさん:03/09/09 01:09 ID:qhSmWhAD
>>95
進行麻痺だったのかな?

97 :朝まで名無しさん:03/09/13 17:04 ID:xY7EUONq
仙台筋弛緩剤混入事件。。

最近、忘れかけられている事件です。
一部のマスコミが冤罪などと馬鹿げたこと言っていますが、
この事件は守大助の犯行です。
以前、守大助と同僚だった看護師と話したことがあるのですが、
守大助は非常に女ぐせも悪く、勤務態度も悪いと言っていました。
事件当時、クリニックに勤めていた人の全てが
「守の犯行に違いない。」と言っているそうです。
絶対に冤罪事件ではありません。
言い訳ばかりで、反省の色の無い被告の守大助。
極悪非道、平成の鬼畜外道、守大助に極刑を・・・。
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1057332127/l50

98 :朝まで名無しさん:03/09/19 09:20 ID:IveLfTtR
年末−年始−お盆

99 :朝まで名無しさん:03/09/28 19:41 ID:fyJtzCJJ
日本人が作った漢詩集とかにだいたい載ってるけど大したもんだよ。

100 :朝まで名無しさん:03/10/14 14:25 ID:hoOgwlUx
昭和天皇やその兄弟たちは大正天皇の種じゃないらしい

裕仁秩父宮高松宮は明治天皇の子で
三笠宮は大正天皇の異父弟の子供らしい
大正天皇の生母柳原愛子は明治天皇とわかれ、
伏見宮の皇族の子を孕み、出産
その子と貞明皇后の間にできた子が三笠宮

101 :朝まで名無しさん:03/10/14 15:28 ID:LPErSPHW
前のほうでも誰か書いてるけど、
大正天皇の乳母たちが、化粧品として使ってた
おしろいに鉛が含まれていて、それによる
中毒であのようなことに・・・という話を、高校時代に
日本史の先生から聞いた(@愛媛県)
他の歴史事項はまったく頭に残ってないんだが、
この話だけ強烈に覚えてる。
昔は顔だけじゃなくて、胸のほうにまでおしろいを
塗っていたから、余計に・・・ということらしい。
女子の皆さんは、子供を産んだ際には使う化粧品
にも気を配るように、という締めくくりダタよ。

102 :朝まで名無しさん:03/10/18 21:47 ID:ZGUYP/OP
今はダイオキシン入りのファンデーションか

24 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)