5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

第35夜激論■徹底討論 天皇制廃止を考える■

1 :朝まで名無しさん:03/08/12 01:12 ID:4bK8SNx2
前スレ
ぶっちゃけ天皇いらないんだけど 03夏
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1060311391/


2 :仁徳天皇:03/08/12 01:15 ID:gWXCaa6O
2

3 :朝まで名無しさん:03/08/12 01:16 ID:UGbUA5eN
へー

4 :朝まで名無しさん:03/08/12 01:17 ID:YySNkFcI

有力コテは揃って雲隠れか?

5 :朝まで名無しさん:03/08/12 01:24 ID:mm6GA5VX
>>4
何が雲隠れ?
ネタスレ立てて遊んでるなら、こっちで激しくやれ。

6 :朝まで名無しさん:03/08/12 01:26 ID:YySNkFcI
>>5

ネタスレってどれ?

7 :朝まで名無しさん:03/08/12 01:28 ID:YySNkFcI



ぶっちゃけ天皇いらないだとゴルルァ
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1060590211/l50

あぁ、これね




8 :プロ天皇制擁護論者へ:03/08/12 01:31 ID:mm6GA5VX
■天皇制廃止論反対精神病

天皇制廃止反対精神病とは天皇制廃止反対レスによって起こる精神障害の総称ともいえる。この状態に陥ると、さまざまな症状
が現れてくる。その症状は、精神活動の低下による抑制症状、精神運動興奮、被害妄想などの体験、気分や情動の
異常、意識の不変容など。それらがどういった症状を示すのか、詳しく説明してゆこう。

1 精神活動の抑制が引き起こす症状−非論理症候群、知的水準の低下

非論理症候群とは、天皇制廃止論反対による知能低下状態を表す。たとえば、天皇制廃止スレ以外への興味や関心が極端にせばま
り、また、誹謗中傷以外の自発的なレスがほとんどできなくなってしまう。また注意力や集中力も落ち、自分に都
合の悪いレスを注視することができなくなる場合もある。なにごとにもヒステリックでムカツキを感じやすく、
まったりした様子やリラックス感が消え失せるようになる。生産的・建設的レスへの興味も損なわれ、将来への展
望もなく、退廃的かつ強迫的なインターネット生活を送ることが多い。

重度の症例では、ほとんどワンパターン、マンネリとなり、終日煽り過ごすなど、意識水準の低下が疑われるよう
な状態になることもある。代表例:1128=痴粘

天皇制廃止論反対レスを中断すると、通常は1〜2週間でふつうのレスが書けるまでに回復する。だが重度になると生産性
が回復するまでに数か月から1年余りを要する場合がほとんどだ。

知的水準の低下は、これらの症状にともなって現れてくる。複雑なレスは理解できず、簡単な論理も誤読し、文章
もパロディばかりで幼稚な内容となる。このような状態は精神活動の回復とともによくなってゆくが、最終的に本
来の知的水準までもどれるかどうかは不明である。こういった状態を「1128性痴呆」とも言う。



9 :プロ天皇制擁護論者へ:03/08/12 01:32 ID:mm6GA5VX
2 精神運動興奮

ちょっとした天皇制廃止・反対レスにも簡単に心を乱され、怒りっぽくなったり、興奮しやすくなったり、気分が変わりや
すくなる状態を精神運動興奮という。言動にまとまりがなくなり、粗暴なAA貼り付けが目立つなどの状態は、1〜
3か月も持続することがある。

3 気分、情動、衝動の異常

天皇制廃止論レスによるヒステリー状態−非論理症候群や知的水準の低下については先程説明したが、それらの症状に
自作自演、IDの強迫的変更がともなう場合もある。この場合にはヒステリー状態に伴って、自分の自作自演を基準
にスレを読むあまり、衝動的に通りすがりのレスに「翻訳家・亀哲人・D-RAM」の嫌疑をかけるなど粗暴な行動が現れる。

こういった症状は、思考の混乱や情緒がいちじるしく不安定となり、それらの考えや不安に耐えきれなくなって、
スレ破壊的な行動を起こす、と考えられている。


10 :プロ天皇制擁護論者へ:03/08/12 01:33 ID:mm6GA5VX
4 幻覚妄想

廃止反対レスによって引き起こされる幻覚や妄想のほとんどは、本人に被害を与えるような内容のものである。
主に幻聴で、何かを命令されたり、本人の行動に逐一干渉するような場合もある。症例によっては「サヨクに
車で轢かれる」「アカの匂いがする」など、幻視や幻臭の体験も報告されている。

妄想の内容としては、天皇制廃止論者に見張られている、追跡されるなどの迫害妄想が多く、時に自分こそが天皇制廃止論に
反対しなければならないという意識を感じる誇大妄想なども認められる。

その他、作為体験レス(ありもしない体験を捏造したレス)や、他の天皇制擁護論者の思考が伝わってくるという妄想、廃止・不要派の考えを吹き込まれるといった妄想、逆に自分の考えが誰かに奪われたりこっそり聞かれたりするといった妄
想を伴うこともある。

これらの精神病的体験は、具体的でなく色彩感に乏しく、2CHへの精神依存の体験とよく似ている。いったんこういっ
た症状が現れるとなかなか回復せず、2年間以上持続した例もある。



11 :朝まで名無しさん:03/08/12 01:41 ID:mm6GA5VX
つか、ホントは「第36夜」なワケだがな・・・。

12 :朝まで名無しさん:03/08/12 01:41 ID:8n+CdQhN
>>8-10
読む気がしません。
3行くらいに要約してください。

13 :tooo:03/08/12 01:51 ID:sm/ufMTp
あってもなくても、なくてもあっても、どっちでも。
世界の恒久平和を願い、よくわかんないけど民族文化を大事にしてる、
ってとこが存続理由。
馬鹿な右翼や国粋主義者が、天皇への敬意を言い出したら、もう要らない。

14 :朝まで名無しさん:03/08/12 01:51 ID:BHSoFwh8
読む気がしません。
3行くらいに要約してください

15 :朝まで名無しさん:03/08/12 01:58 ID:IhOL8px9
誤長寿スレ

16 :朝まで名無しさん:03/08/12 02:03 ID:mm6GA5VX
>>12 >>14
お前のわがままが通用すると思うな。
読む気がしないなら、読まなくて結構。
こっちは困らん。お前が、損するだけだ。

17 :朝まで名無しさん:03/08/12 02:10 ID:YySNkFcI


26 名前:21 投稿日:03/08/12 02:02 EZ7DNVY1
因みに、
誰かに指摘されてなくても板違いスレも多いのだが?
誰かに指摘されないと何も出来ない奴らの集まりか?議論板は。
議論板だけに口しか動かない輩がおおいのかな?

18 :朝まで名無しさん:03/08/12 02:13 ID:YySNkFcI
>17

誤爆しました、スマソ

19 :朝まで名無しさん:03/08/12 02:13 ID:+uYvijy6
>>17
手が先に出るタイプと言うのも、2ちゃんには少ないと思うぜ。


20 :朝まで名無しさん:03/08/12 02:13 ID:+uYvijy6
>>17
???

21 :朝まで名無しさん:03/08/12 02:56 ID:+uYvijy6
結局、天皇何かの世襲制の維持って言うのは「理屈ぬきの帰依」が必要。
国民の”多数”がどうして?、と疑問を持ち出したらもう終わり。
日本は天皇制の緩衝材・外堀として機能していた「華族制度」が
敗戦時に「封建的制度だ」として否定された時点で、本丸落城は決定した。


22 :朝まで名無しさん:03/08/12 07:32 ID:Dj2EO6pe

第35夜激論■徹底討論 天皇制廃止を考える■
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1059826466/
すでにdat落ち。

つまり数を引き継ぐなら36夜が正解。
>>1が言うように前スレを03夏と捉えるなら、
このスレは第37夜。

要するに、次スレを38夜にすれば、整合性が合う、それだけ。
一部の方は、よほど数を誤魔化したいらしい・・・w


23 :朝まで名無しさん:03/08/12 10:52 ID:B5mJilQy
>>22
単に間違えただけでは・・・?

24 :朝まで名無しさん:03/08/12 10:56 ID:OxbrpDfF
同じネタで発言を三万七千も重ね、まだ足りんってのが異常。

25 :朝まで名無しさん:03/08/12 11:04 ID:UIjc4mBN
>>24
それだけ奥が深いテーマってことだよ。
君も芸のない一行レス書いてないで、何か発言すれば?

26 :朝まで名無しさん:03/08/12 11:06 ID:B5mJilQy
>>24
結論が出ない以上、議論を尽くしたとは言えんだろ?
しかも面子の出入りも激しいし。
とは言え、名無しでありながら天皇制擁護論者の中には「職業的に常駐」している香具師も居るけどな。w

27 :朝まで名無しさん:03/08/12 11:10 ID:B5mJilQy
夏休みに入ってもこの板はアクセス数増えんな・・・。ヤバイよ。

28 :朝まで名無しさん:03/08/12 11:24 ID:OxbrpDfF
>>25
芸が無かったか、すまん・・・









同じネタで発言を三万七千も重ね、まだ足りんってのが異常。












これぐらいのゆとりを持てば、芸になっか?(w
ついでにちょっとマジレスってみると
>>26
双方納得する結論なんざ、絶対出ないよ。
>>27
お盆だからね。でもN速+じゃないんだし、アクセス稼ぐなんて下卑た考え持たなくてもいいじゃん。

29 :朝まで名無しさん:03/08/12 12:37 ID:T004Vb2e
天皇制反対の奴の意見に、
何でいちいち「様」を付けるんだYO!俺はお前らの家来じゃないぞ。
という意見があるけど、天皇家っていうのは2000年近く続いてる
いわば歴史の生きた証人みたいなもんだと思う。
だからその生きた歴史みたいな所に敬意を表して様を付けてるんじゃないかな?
と自分なりの解釈をしてみた。

30 :わおん:03/08/12 12:39 ID:jrjjTbSz
陛下も皇后様も皇太子様も、教養があって優しそうなお顔をされていて、
一人間としてはステキだと思います。
TV画面を通して拝見しても、金銭的に不便を体験したことの無い人特有
の穏やかさを感じます。
でも、ただの人間です。
むしろ、ほんの数十年前までは搾取階級だった一族です。
その一族の生活のために国民の税金を使う必要はありません。
道路を通行されるだけで、あれだけの公務員が狩り出される必要もありません。
視点を変えれば、生まれた時から人生を決められてしまう可哀想な方々です。
「私の代をもって天皇制を廃止したい」と言って頂きたい。

31 :_:03/08/12 12:40 ID:c+rCzn5M
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/

32 :朝まで名無しさん:03/08/12 12:40 ID:/78EDPJz
>>29
お前の家は何年続いてるんだよ。ばーか。

33 :朝まで名無しさん:03/08/12 13:43 ID:T004Vb2e
>>32
いや、知らない。

後、反対派の達はこんな奴らのために税金を使うな!
って言ってるけど、イギリス王室とかに比べたら、
ものすごく質素な生活してると思うよ。
歴史的に見ても食べるのにやっとな貧乏だった時の方が長いんだし。

だって去年のイギリス金持ちランキングの中で、
エリザベス女王の資産が200億とか言ってたし・・・
それに向こうじゃ、国民栄誉賞の事を女王の騎士の称号で与えるんでしょ?
ベッカムや、ビートルズも騎士らしいし。
それに天皇陛下のために他国を侵略するなんて名目事は
時代的にもうあり得ないんだし。
べつにいいんじゃない?天皇がいても。


34 :朝まで名無しさん:03/08/12 13:49 ID:h9Z6cg79
そうそう、イギリス王室見るとね
歴史的にも品位的にも日本の皇室のほうが断然素晴らしいと思う
向こうの知識人なんかは「日本の皇室の方々はみな学識があってうらやましい」なんて嘆くらしいよ(2ちゃんで聞いた話だけど)

35 :朝まで名無しさん:03/08/12 14:01 ID:UIjc4mBN
>>33
少しは勉強すれば?
英国は王室の私有財産を認めている。日本は皇室の財産は国有。
ビートルズなんかが受けたMBE勲章は外貨獲得を評価して授与されている。
いわば労働者階級へのガス抜き、お目こぼしだよ。
尤も後に突っ返されたけどね。
それに国民栄誉賞ってのは、内閣府が人気集めのために1977年に制定した。

36 :朝まで名無しさん:03/08/12 15:18 ID:UIjc4mBN
2ちゃんで聞いた話だけで判断できるとは素晴らしい。
是非とも見習いたいものだ。

37 :朝まで名無しさん:03/08/12 15:59 ID:SgJxn/Jy
>>35
そういう風に国に保護してもらわないと生活していけないんでしょ?
一つの家族を路頭に迷わせるような事を
わざわざしなくてもいいと思うんだが。

38 :朝まで名無しさん:03/08/12 16:04 ID:UIjc4mBN
>>37
ホントに勉強押していない様だが、皇室の財産は国が管理しているが
天皇制廃止となれば路頭に迷うことなど無いよ。
彼等は神道のトップでもある。普通の人々世よりも遙かに恵まれた生活が出来る。

39 :朝まで名無しさん:03/08/12 16:14 ID:SgJxn/Jy
>>38
でもわざわざ廃止する事もないんじゃないんの?
皇族の外国訪問とかで外交的にも役に立ってるわけだし。
なぜそこまで廃止させたいのか、廃止派の意見が聞きたい。
国民全体で廃止の運動が高まってるならともかく。

廃止させたい理由が、
先の大戦云々・・とかだったらかんべんしてください。
そんなのは、英王室の方がはるかにひどい事してるわけだから。

40 :朝まで名無しさん:03/08/12 16:24 ID:UIjc4mBN
>>39
理由は幾つかあるが…
●皇室に掛かる予算を削減できる
●天皇という過去の君主を国家で維持する必然性が見いだせない
●民主制を成熟させる為には、不要な制度
●憲法の天皇条項は、他の条項に馴染まない
●友好親善外交なら、皇室によらなくても可能

大まかだが上記のようなポイントが廃止の理由。

41 :朝まで名無しさん:03/08/12 16:26 ID:cDcVV4XS
またかよ。第35夜だって。こんなスレいくら立てたって
全然話になんてならない、ってこと自体が、話し合いでどうなる
もんでないって言うことを暗示している。
結局のところ、第2次世界大戦以上の、話し合いではない
エネルギーが必要ってことだ。廃止するためには。

42 :朝まで名無しさん:03/08/12 16:29 ID:Cfj1KNnS

第35夜激論■徹底討論 天皇制廃止を考える■
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1059826466/
すでにdat落ち。

つまり数を引き継ぐなら36夜が正解。
>>1が言うように前スレを03夏と捉えるなら、
このスレは第37夜。


43 :朝まで名無しさん:03/08/12 20:02 ID:TFyupBOd
くっだらね〜理由だなおぃ!


44 :朝まで名無しさん:03/08/12 20:15 ID:E/4ck2P6
モーヲタの糞サヨがキャラになりきってデムパ飛ばしてます
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1054554552/l50

45 :朝まで名無しさん:03/08/12 21:18 ID:j+Igl5sN
>>40
>皇室に掛かる予算云々
じゃあ、皇室費削減で目的は達成する。天皇制廃止の理由にはならない。

>過去の君主を維持云々
必然性を見いだせない君のような人は少数であり、多数の人は現行天皇制維持に賛成している。
ここで、君には残念なお知らせかもしれないが、日本は民主主義国家だ。

>民主制を成熟させる云々
天皇がなくなっても、日本の民主主義は成熟も退行もしない。丸山真男が活躍した昭和20年代
とは社会背景が全く違うことをいいかげん理解するように。

>憲法云々
憲法の中からお気に入りの部分と、気に入らない部分を分けても、それは憲法を論じているのではなく
君の趣味を論じているに過ぎないことに気づくように。

>外交云々
そりゃ可能だろう。ついでに言うと、外務省がなくても友好親善外交は可能だ。

46 :朝まで名無しさん:03/08/12 21:21 ID:ZcHajaWZ
(ボク)ゥ・・・ナニ”普通”の文章でレスしてんだよ・・・?
”潰”すゾ・・・・・・・?
                 ,、_ ,_
            __,,,,_,メ,,;;;ミ⌒ミ;;ヽ
            /´    ;;;;;;ミミミ  ミミミ
        「ヽ、/ 〃∧ミ _,、,,、,ミミミ ミミノ
      ⌒メめ二二二二二二コミミソ
      丿ノ|;;;;;;;〉.# \   /. {! ≡≡3
      /./ |;;;;;;;;|   ‐ー  くー | ビキッ!      /ゞヽ
      //   ヤ;;;;リ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}          /::/》_)
    //   !゙!゙!゙!    ト‐=‐ァ' !,      !?/::/
    ソ    ゙!゙!゙!、   ` `二´' 丿         /::/
            !゙! r|、` '' ー--‐f´          /::/
         _/ |       |\_.       /::/
       / ̄\  |       | /  ̄\   /::/バール!?
      ”皇太子様”がご立腹(!?)の模様だ・・・。


47 :朝まで名無しさん:03/08/12 21:23 ID:ZcHajaWZ
“このスレ”は“何”なのか!?この私にでっけェ声でいってみろ!?あぁ!?
                 ,、_ ,_
            __,,,,_,メ,,;;;ミ⌒ミ;;ヽ
            /´    ;;;;;;ミミミ  ミミミ
        「ヽ、/ 〃∧ミ _,、,,、,ミミミ ミミノ
      ⌒メめ二二二二二二コミミソ
      丿ノ|;;;;;;;〉.# \   /. {! ≡≡3
      /./ |;;;;;;;;|   ‐ー  くー | ビキッ!      /ゞヽ
      //   ヤ;;;;リ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}          /::/》_)
    //   !゙!゙!゙!    ト‐=‐ァ' !,      !? /::/
    ソ    ゙!゙!゙!、   ` `二´' 丿         /::/
            !゙! r|、` '' ー--‐f´         /::/
         _/ |       |\_.       /::/
       / ̄\  |       | /  ̄\   /::/


48 :朝まで名無しさん:03/08/12 21:28 ID:xg3IzAx8
>>46
そのAAの様に天皇は怒る自由すらない。天皇は象徴であるから
かなりの自由が剥奪されている。君たちがなんの疑問ももたずネット
をやっているが天皇には自由にネットをやる事すらできないんだよ。
右翼は天皇を象徴においておく事、維持する事が天皇の得になるから
置いておきたいと言う考えが少しはあるだろう。だが本当に天皇のことを考
えるなら、一般人にしてあげた方が、天皇にとって、怒ったり、騒いだりと
いった感情表現とかSP無しでコンビニに行けるなどができる自由な人間
らしく生活が出来る分、得になるんだよ。
天皇の事を考えるなら廃止というのが一番であるのさ。右翼は天皇にとって
害でしかない。

49 :朝まで名無しさん:03/08/12 21:38 ID:j+Igl5sN
>>48
天皇がそれを望むなら、その通りだな。
で? それを望んでるのか?

50 :朝まで名無しさん:03/08/12 21:42 ID:0I2Q9HrE
>>36
だから(2ちゃんで聞いた話だけど)って念を押してんじゃん
真性のアフォですか?

51 :朝まで名無しさん:03/08/12 21:44 ID:wu47otRq
>>50
君、私の睨んだ通りの素晴らしい人だ。
反論の仕方も見習おう、うん。

52 :朝まで名無しさん:03/08/12 21:45 ID:0I2Q9HrE
>>51
レスが返ってくるのが早いな〜w
このスレに常駐してるの?

で、具体的に僕はどういう人間ですか?

53 :朝まで名無しさん:03/08/12 21:47 ID:wu47otRq
>>52
疑うことを知らない人。

54 :朝まで名無しさん:03/08/12 21:48 ID:0I2Q9HrE
>>53
真性のアフォだなw
俺自身2ちゃんねるに信用が無いからいちいち(2ちゃんで聞いた話だけど)って付け加えたんだろ
そんぐらいわかってくださいよ

55 :朝まで名無しさん:03/08/12 21:51 ID:wu47otRq
>>54
いえいえ、
>そうそう、イギリス王室見るとね
>歴史的にも品位的にも日本の皇室のほうが断然素晴らしいと思う
こんな発言、滅多にできるもんじゃない。

56 :朝まで名無しさん:03/08/12 21:51 ID:JIE89Xlx
>>29
人類創始以来、天皇家と全く同じと思われ。
ま、イマドキ「家系」に「価値」を見出すのもかなり香ばしいがな。

57 :朝まで名無しさん:03/08/12 21:52 ID:0I2Q9HrE
>>55
その発言は俺自身の意見なんだけど?

58 :朝まで名無しさん:03/08/12 21:53 ID:wu47otRq
>>57
だから疑うことを知らない素晴らしい人だと。
オレには真似できない。

59 :朝まで名無しさん:03/08/12 21:54 ID:S/lykQIh
>>45
>皇室費削減で目的は達成する。天皇制廃止の理由にはならない。
程度問題であるわけだが、予算0てのが一番であるのは明らか。
要するに費用対効果の話になる。

>多数の人は現行天皇制維持に賛成している。 日本は民主主義国家だ。
政府がこういうのは分かるが、議論においては、全く通用しない理屈。

>天皇がなくなっても、日本の民主主義は成熟も退行もしない
特に根拠もなく決めつける神様的見解(w
丸山の言い分に対して、直接批判するのであれば分かるが
その主張が「古い」という理由で切り捨てる乱暴なやり方。
古いというだけで切り捨てられるなら、明治以後作られた近代天皇制
の方が、よっぽど”古い”

>憲法の中からお気に入りの部分と、気に入らない部分を分けても
憲法理念は前文に拠って示されているし、”条文が等しく価値を持つ等と
主張する人間”こそ希である。
2条と13条が等しく価値を持つとしたら、それこそ”トンデモナイ話”になる。
この言い分自体が、論者の「趣味」であると思われる。

天皇スレ3っつは立ちすぎだな。

60 :朝まで名無しさん:03/08/12 21:55 ID:0I2Q9HrE
>>58
誰を疑うの?

61 :朝まで名無しさん:03/08/12 21:59 ID:JIE89Xlx
天皇系のスレが荒れるのも、「神道関係団体」の香具師が集中カキコしているから。
そりゃ、連中にしてみれば葬家信者の前で「葬家の池田」の悪口言われるのと同じだよな。
必死なのも当然。 
実際、前にどっかの「宗教系団体のフロント会社」の香具師が業務の一環で、
天皇系スレに煽りレスを強制されて参った、と言うカキコもあったし。

62 :朝まで名無しさん:03/08/12 22:00 ID:wu47otRq
>>60
君、皇室の人と会ったこと有る?
オレはない。有ったこともない人を
手放しで褒める事なんてオレには出来ないよ。

63 :朝まで名無しさん:03/08/12 22:01 ID:0I2Q9HrE
>>62
だっておまいは

53 名前:朝まで名無しさん[] 投稿日:03/08/12 21:47 ID:wu47otRq
>>52
疑うことを知らない人。

ってのは俺の
向こうの知識人なんかは「日本の皇室の方々はみな学識があってうらやましい」なんて嘆くらしいよ(2ちゃんで聞いた話だけど)
っていう発言のこと言ってんじゃないの?

64 :朝まで名無しさん:03/08/12 22:07 ID:wu47otRq
君の
>で、具体的に僕はどういう人間ですか?
に対して
>疑うことを知らない人。
にレス付けたんだが。
>そうそう、イギリス王室見るとね
>歴史的にも品位的にも日本の皇室のほうが断然素晴らしいと思う
に続けて(その発言を裏付けするように)
>向こうの知識人なんかは「日本の皇室の方々はみな学識があってうらやましい」
>なんて嘆くらしいよ(2ちゃんで聞いた話だけど)
と書いてるから、手放しで疑わない人なんだろうと思うのは自然な展開だよ。

65 :朝まで名無しさん:03/08/12 22:11 ID:0I2Q9HrE
>>64
「2ちゃんねるで聞いた話でも鵜呑みにして信じる」
って意味で「疑うことを知らない人」ってレスしたんじゃないですか?

66 :朝まで名無しさん:03/08/12 22:15 ID:wu47otRq
>>65
それもそうだが、
>そうそう、イギリス王室見るとね
>歴史的にも品位的にも日本の皇室のほうが断然素晴らしいと思う
を裏付けするように2ちゃんの話しを引用する素敵な君に。

67 :朝まで名無しさん:03/08/12 22:19 ID:0I2Q9HrE
>>66
飽くまでその発言は俺の主観的意見であってそれは構わないだろ
2ちゃんで聞いた話も別に裏づけのために書いたわけじゃないが、そう取るも自由だ
ただ、俺としては「こういう話も聞いた」ってことで書いただけだが
じゃなかったらいちいち(2ちゃんで聞いた話だけど)なんて付けない

68 :朝まで名無しさん:03/08/12 22:22 ID:wu47otRq
>>67
うん、いいんじゃない?人それぞれだから。
オレは否定何かしてないよ。素晴らしいと思おうが君の勝手。

69 :朝まで名無しさん:03/08/12 22:23 ID:0I2Q9HrE
>>68
じゃあ、何のために

36 名前:朝まで名無しさん[] 投稿日:03/08/12 15:18 ID:UIjc4mBN
2ちゃんで聞いた話だけで判断できるとは素晴らしい。
是非とも見習いたいものだ。

なんて言ったんですか?

70 :朝まで名無しさん:03/08/12 22:25 ID:wu47otRq
>>69
疑うことを知らない君が素晴らしいから。

71 :直リン:03/08/12 22:26 ID:2ydMJIPp
http://homepage.mac.com/maki170001/

72 :朝まで名無しさん:03/08/12 22:28 ID:0I2Q9HrE
>>70
何回同じこと言わせんだかw

2ちゃんでの情報を何でも鵜呑みにしてるわけじゃないから(2ちゃんで聞いた話だけど)って付けたんだろうが

73 :朝まで名無しさん:03/08/12 22:31 ID:wu47otRq
>>72
ループするのもつまらないから聞くが、
君が英国王室より日本の皇室が素晴らしいと言える根拠は何?
まさか2ちゃんで聞いたからなんて言わないよね。

74 :朝まで名無しさん:03/08/12 22:36 ID:0I2Q9HrE
>>73
おまいが勝手にループしてんじゃん
まあいいや
皇太子は不倫に離婚、王子は10代でアル中に薬中ってのが健全な王室か?
それに引き換え日本の皇室の人々は博士号を持っていたり素行もいたって健全だ
まあ、それと日本人としての偏りもあるが

75 :朝まで名無しさん:03/08/12 22:39 ID:T2DcsivD
ていうか>>45でこのスレ終わったも同然だろ
ダダをこねる子供みたいに屁理屈を言うのはそろそろやめたら?


76 :朝まで名無しさん:03/08/12 22:39 ID:0OeFbmFd
>>74
ツラに個人としての意志が感じられるのは人間として健全ですな。
横レス。

77 :朝まで名無しさん:03/08/12 22:42 ID:0I2Q9HrE
>>76
いいよ横レスは
ID:wu47otRq以外のレスはお呼びじゃない

78 :朝まで名無しさん:03/08/12 22:42 ID:wu47otRq
>>74
それってただの主観だよね。主観は捉える角度によって評価が変わる。
例えば、皇太子の不倫や以前あったウインザー公の王籍を捨てた件にしても
見方によっては「人間的で素晴らしい」となる。
トラブルがないのが素晴らしいという発想は、高校野球などで
不祥事を隠蔽する発想を誘発する。人間は不確かなものだよ、君。

79 :朝まで名無しさん:03/08/12 22:43 ID:AL4TDu0n
>>74
スキャンダルがおおやけになるなんて開かれてる証拠じゃん。
長男が右翼を動員して嫁取りをしたことや、次男が結婚前に
2回も堕胎させていたことが大マスコミでは伏せられている
なんてこの情報化社会では異常なこと。

80 :朝まで名無しさん:03/08/12 22:44 ID:0OeFbmFd
>>77
はあ?
2chはおまいの所有物かよ。
キモイヤツ。

81 :朝まで名無しさん:03/08/12 22:44 ID:tvUa4cnz
>>59
天皇制を廃止するには、コストがかかる。憲法改正のための国民投票にいくらかかるか
想像もできんのか? 廃止せずに皇室費を抑えるのが、最も安上がり。
さて、どうする?

天皇がなくなれば日本の民主主義が成熟すると考えるほうが、どうかしている。
そこまで、今の日本人は天皇に支配されていない。
古いかどうかが問題ではない。

2条と13条の価値に差があると考えるのは、君の趣味であって、憲法が軽重を決めているわけではない。
一般条項と前文に軽重があるというのも、君の趣味であって、憲法が決めているわけではない。

自分の頭で考えよ。(w

82 :朝まで名無しさん:03/08/12 22:47 ID:0I2Q9HrE
>>78
タレントなどはそうかもしれないが、はたして「国家の象徴」にそんなものが求められてるか?
一国の象徴にそんなものが求められるようになったら、終わりだろ

83 :朝まで名無しさん:03/08/12 22:47 ID:xg3IzAx8
>>81
国民投票はそのうち電子投票かされるから費用がそんなにかからないよ

84 :朝まで名無しさん:03/08/12 22:49 ID:eOt1VJL0
天皇は世界遺産だよ!!

英国民でさえ自らの元首(王室)を「King of 〜  」とよぶのに対し、
日本の天皇は「Emperor of Japan 」とよぶ。何故なら、日本の「皇室」
は1500年以上の歴史を持つ世界でも例を見ない、長期に渡る
「ひとすじの家系」だからだ。

日本の皇室は「元号」にその存在の確たる証拠をとどめる疑いのない
「千年王国」なんだな。世界最古の木造建築「法隆寺」をイデオロギーや
実利ごときで葬り去ることは許されないだろう??

日本と天皇の1500年以上の歴史をきちんと総括してなお
「天皇はいらない」というのならわかるけど、とるに足らない理由で
「天皇制はいらない」なんてのは人類の遺産をないがしろに
するってことだ。

そんなことも理解できないで「天皇制廃止」を叫ぶのは、バーミヤンの
仏像を破壊したタリバンや「テロリスト」と同程度としかいえないな。
鬼畜米英でさえ、(千年の都)京都は焼き払わなかったのだ。


85 :朝まで名無しさん:03/08/12 22:49 ID:0I2Q9HrE
結構ROMってる人いるのかな…?

>>80
ゴムェン、一人相手するのに精一杯

86 :朝まで名無しさん:03/08/12 22:49 ID:eOt1VJL0
もちろんこれまでの歴史がそうであったように、天皇の役割も時代と
ともに変わるものだから、あり方についてはいろいろ議論はあるだろう。
そういった議論は続けていくべきだとは思うが・・・

世界でも類を見ない長期にわたる皇室の権威はお金で作り出す事は
できません。世界最強の政治指導者である、アメリカ合衆国大統領と
言えども、ローマ法王にはタメ口では無く、尊敬の態度を示すのが、
賢明な選択です。

ビンボー国家の真似をして、皇室を壊すのは、文化国家としては愚の骨頂
としか言いようがありません。


87 :朝まで名無しさん:03/08/12 22:50 ID:wu47otRq
>>82
それも君の主観。
紆余曲折して成長するのが人間だよ。
皇室の人々が人間である以上、リピドーに悩まされないとでも思うかい?

88 :朝まで名無しさん:03/08/12 22:50 ID:tvUa4cnz
>>83
あのう、、、、なぜ今電子投票が実用化されないのか考えてみたことある?

89 :朝まで名無しさん:03/08/12 22:57 ID:0I2Q9HrE
>>87
そういものを見せないからこそ、天皇という存在はより神秘的になる
「人間らしさ・普通らしさ」というものがはたして国家の象徴に必要か
だから、「開かれた皇室」というのがはたして皇室の存続のためになるかというと、俺は少し疑問に思う

90 :朝まで名無しさん:03/08/12 22:58 ID:AL4TDu0n
>>86
>世界でも類を見ない長期にわたる皇室の権威はお金で作り出す事は
>できません

年間300億(警備費込み)もつかわないと「権威」とやらは
維持できないようだが。

91 :ロムってたけど:03/08/12 22:59 ID:KD4XxYnK
なあーんだウヨサヨ厨の馬鹿な争いか

92 :朝まで名無しさん:03/08/12 22:59 ID:tvUa4cnz
>>87
皇太子がどうしようもない遊び人だったということを知らんのか?
でも、そんなこと、知りたいか? 大々的に報道して欲しいか?
ほっといてやっていいじゃん。

93 :朝まで名無しさん:03/08/12 23:01 ID:wu47otRq
象徴の本家は英国だからねえ。
人間性を隠蔽した皇室ならば、昭和天皇の「人間宣言」など意味をなさない。
神聖にして侵すべからず、は戦前で修了している。
皇室存続ありきではないだろうとオレは思うが。

94 :朝まで名無しさん:03/08/12 23:05 ID:AL4TDu0n
>>92
>皇太子がどうしようもない遊び人だったということを知らんのか?

それは逆だな。もてないからとうと右翼を動員して雅子を手に入れた。


95 :朝まで名無しさん:03/08/12 23:08 ID:tvUa4cnz
>>93
そんなに、皇族の「人間性」に興味があるのか?
愛子がいつオナニーを覚えるか、知りたい?
変態だな。

天皇、皇族なんて、国事行為の時にテレビに写るだけでいいじゃん。
私生活はほっといてやれよ。

>>94
左翼のオナニーネタはいいよ。

96 :朝まで名無しさん:03/08/12 23:10 ID:TFyupBOd
馬鹿が多すぎ!
夏だねぇ。。。。
外で発散しろよ。


97 :朝まで名無しさん:03/08/12 23:11 ID:0I2Q9HrE
>>93
「人間宣言」ってのは、「これからは皇室のプライベートでも何でも暴かしちゃってください」
ってことを言ってるのか?
そうじゃないだろ
「神」としての天皇と、実権は失ったが、それでもず国家の象徴としては日本に君臨することになる
それこそ天皇の私生活を探ろうなんざとんでもない話で、自国の象徴を踏みにじろうとするならば、「日本国」を倒してからやってほしい

98 :朝まで名無しさん:03/08/12 23:17 ID:AL4TDu0n
>>95
肛大使が遊び人などとは、それこそ右翼のオナニーネタだな。(w

99 :朝まで名無しさん:03/08/12 23:17 ID:wu47otRq
>>97
別に皇室をパパラッチされるのを望んでるわけじゃないさ。
皇室の連中も人間だってこと。聖人でもないかれらを象徴だからと
縛り付けたり、清廉潔白だと期待する必要はないということさ。
英国の比較で皇室の方が上だと思いたいんだろうがね。

100 :朝まで名無しさん:03/08/12 23:21 ID:tvUa4cnz
>>98
皇太子が遊び人だったってのは、公然の秘密だと思っていたが、、、

ところで別に皇太子が遊び人でも、右翼はうれしくないんじゃないか?
逆だろ?普通。

101 :朝まで名無しさん:03/08/12 23:21 ID:tL2ymROA
皇室が国家をまとめるために全国民的に利用されたのは、長い歴史の中で
明治から昭和までのホンの数10年にすぎない。日本の歴史、皇室の歴史の中では
エピソードの1つに過ぎないのだ。

律令制のときも、藤原氏のときも、鎌倉幕府のときも、室町幕府のときも
戦国時代も、徳川幕府の時も、天皇は執政者ではなく軍を率いた事もなかったのである。

象徴天皇制とは戦後始まったのでなく、明治から昭和初期にちょっと違っていたのを
それ以前に戻しただけである。

皇室は、その時々の政治制度や権力形態にかかわらず、権力のうえに
権威、象徴として遠い先祖から今日に至るまで日本人が大切にしてきたものである。

それから見れば、つい最近できた主義や宗教や制度を皇室に置き換えようなどと
いうのは、いずれも歴史に対する認識が不足しているといわざる終えない。

102 :朝まで名無しさん:03/08/12 23:22 ID:myurCwJJ
>>99
その「必要がない」とかが何の価値観から出たのか知らんが、
君個人が何を期待するかはあまり関係ないと思うが。
国民にこういう内容を期待しろと言うのも無論おかしいけど。

国家としては象徴として最も機能する形の皇室を提供すべし。
その観点からいって少なくとも日本では英国より日本の皇室の仕組みを用いるべきだと思うがな。

103 :朝まで名無しさん:03/08/12 23:27 ID:wu47otRq
>>102
オレが期待してるんじゃなくて、ID:0I2Q9HrEくんが期待してるんだがw
で、君は象徴とはなんだと思ってるの?
象徴として最も機能する日本の皇室の仕組みってどういうこと?

104 :朝まで名無しさん:03/08/12 23:29 ID:0I2Q9HrE
>>99
国の象徴が「普通の人間」では、国民ははたしてどう感じるかだ
天皇に対する敬意も薄れ、象徴としての機能も果たすかどうか危うくなるかもしれない

っとなかなかレスが思いつかない…

105 :朝まで名無しさん:03/08/12 23:30 ID:myurCwJJ
>>103
抽象的だが一般的に言う日本人のアイディンティーやらに役立つ皇室のことだ。

106 :朝まで名無しさん:03/08/12 23:35 ID:AL4TDu0n
>>100
そりゃ、右翼にとっては粘着中年ストーカーよりは、モテモテの
遊び人のほうが通りがいいだろ。

107 :朝まで名無しさん:03/08/12 23:38 ID:wu47otRq
>>104
象徴が有効に機能を果たす為には、人間では問題があるということだよ。
君がいみじくも書いた事が正解なのさ。憲法制定の際GHQは米国の
成文憲法と英国の憲法を研究した。英国にはバジョットによる
「王室は国家の象徴」という概念がある。これを日本の天皇に当てはめた。
だから無理がある。天皇家は求められる象徴像を演じ、国民はその姿を求める。
こんな残酷なことがあるだろうか?彼等も人間なんだ。
主体的に考えることもあれば、欲望もある。だが、象徴であろうとするあまり
その人間性は驚くほど制限されている。

108 :朝まで名無しさん:03/08/12 23:41 ID:myurCwJJ
>>107
つまり天皇家の人間のために自由にさせようってこと?
俺も退位の自由は与えてかつそれが有効に機能するようにすべきだと思うけどね。
だからといって自由を天皇に与えるのは、
退位されまくって天皇の権威の確保が難しくなったり人が確保できなくなったりしてからでいいんでないか。

109 :朝まで名無しさん:03/08/12 23:43 ID:wu47otRq
>>105
そんな抽象的なことのために、年間数百億の国家予算を費やし
皇族方は多くの制限を受けている。おかしいとは思わないか?
日本国の象徴であり統合の象徴というのは、憲法の文面だが
そのつとめを人間がやらなければいけない合理的な理由はない。

110 :朝まで名無しさん:03/08/12 23:46 ID:0I2Q9HrE
>>107
皇室の方々が現在の象徴天皇制に不満があるというならば、それを認めざるをえないが
「残酷なこと」というのは飽くまで君の推測であろう?
天皇陛下も、それに少なからずの不満は抱いているかもしれないが、職務を果たしているじゃないか
それもこれも、皇室の人々が「自分たちの立場と役割」というのをちゃんと理解しているからじゃないかな

111 :朝まで名無しさん:03/08/12 23:46 ID:myurCwJJ
抽象的だから数百億かけるのがおかしいという論理の方がおかしいと思うが。

112 :朝まで名無しさん:03/08/12 23:46 ID:wu47otRq
>>108
>俺も退位の自由は与えてかつそれが有効に機能するようにすべきだと思うけどね。
であれば、象徴は国旗や国歌で充分だろう。
特定の一族に背負わせる理由はない。

113 :朝まで名無しさん:03/08/12 23:47 ID:myurCwJJ
>>112
「十分」というのがよくわからない。
コスト<メリット→存続
コスト>メリット→廃止
だろ

114 :朝まで名無しさん:03/08/12 23:47 ID:wu47otRq
>>111
君は税金を払っているか?
国家予算に抽象的で無駄なモノはあってはならない。

115 :朝まで名無しさん:03/08/12 23:48 ID:x1psr22i
>>109
じゃ、元首化に賛成したら?

116 :朝まで名無しさん:03/08/12 23:49 ID:0I2Q9HrE
日本に独裁的

117 :朝まで名無しさん:03/08/12 23:49 ID:y+9tnY9h
>>107
なんか一切の自由がないような文面だな。
確かに社会的な発言は制限されるだろうけど、皇族って結構趣味人じゃない?
昭和天皇の生物研究は本職の学者顔負けだし、皇太子も結構多彩な趣味を公言してるし。

118 :朝まで名無しさん:03/08/12 23:49 ID:0I2Q9HrE
失敗
日本に独裁的権限を持つ権力者は必要ないと思うが

119 :朝まで名無しさん:03/08/12 23:50 ID:myurCwJJ
>>114
抽象的ってどういうこと?
国民の幸福とか、利便性とか、科学の発展とか、
かなり抽象的だと思うけど。

120 :朝まで名無しさん:03/08/12 23:51 ID:myurCwJJ
皇室以外にも伝統とか文化とかに金払ってるしな

121 :朝まで名無しさん:03/08/12 23:51 ID:ywrOa3AG
>>114
国家予算は君の金じゃなくて、国民の金だ。
国民の多数が天皇制を必要と考えるなら、皇室費は必要。

簡単な話。

122 :朝まで名無しさん:03/08/12 23:53 ID:wu47otRq
>>119
税金を払ってるのか、との問いにはスルーなの?
答えてよ。

123 :朝まで名無しさん:03/08/12 23:54 ID:x1psr22i
象徴が駄目なら元首化を求めたらいいよ。
お金の話は夢がないね。
じゃ、全ての文化財保護をやめろとでも?
国宝管理も国宝はコピーで充分だから、本物は売り払ったりさ。w

124 :朝まで名無しさん:03/08/12 23:56 ID:y+9tnY9h
>>122
漏れは119じゃないが、なにをそんなにこだわってるの?
もし119が学生だったら、税金問題を論じる資格は無いっていいたいの?

125 :朝まで名無しさん:03/08/12 23:56 ID:myurCwJJ
>>122
払ってるよ。消費税とかじゃなくちゃんと所得税を。

>スルーなの?
本気で答えて欲しかったとはおもわなんだ。

126 :朝まで名無しさん:03/08/12 23:56 ID:x1psr22i
>>122
それは、失礼な質問ですよ。
ディスカッションには、相手の収入の多少は無関係。

ただ、現在は小学生でも税金を払ってますがね。
くだらん質問するなよ。

127 :朝まで名無しさん:03/08/12 23:57 ID:ywrOa3AG
>>122
消費税を払ってない香具師なんていないだろう。
そんな質問をする時点で、人間として終わっている。

128 :朝まで名無しさん:03/08/13 00:03 ID:iLczPJx6
>>123
文化財と言うよりは明治維新を境に誕生した新興宗教だろ。
新興宗教保護のために税金を垂れ流す必要なし。

129 :朝まで名無しさん:03/08/13 00:04 ID:Hh4ePJDp
>>125
あっそう?
税金の無駄使いに無頓着と感じたから聞いたんだけどね。

130 :朝まで名無しさん:03/08/13 00:05 ID:Guyr57X5
>>90
天皇に使われてる税金は年間300億だけではないよ。他県とか
外国をうろうろした時に県とかが使う税金も入れると2000億くらい
逝く

131 :朝まで名無しさん:03/08/13 00:05 ID:rA2BiA5b
>>128
税金を垂れ流す必要があるかどうかは、毎年国会で国民の代表によって議決されている。
君に税金を差配する権限があるなら別だが、日本は民主国家なのであしからず。

132 :朝まで名無しさん:03/08/13 00:06 ID:na/WyVDZ
随分主観的なヤシだな。
アイディンティーとかその裏にあるものが重要であって
「文化財だから守らなければいけない」とかその類の議論じゃないだろ

133 :朝まで名無しさん:03/08/13 00:10 ID:Hh4ePJDp
>>131
おかしな物言いだなぁ。
税金払ってる日本国民で有れば、意見を言うのは当たり前。
民主国家だから税金の無駄と発言できる。

134 :朝まで名無しさん:03/08/13 00:13 ID:na/WyVDZ
>>129
「皇室に使われるのが無駄」という前提がないだけですよ

135 :朝まで名無しさん:03/08/13 00:15 ID:jzlrMTj9
>>128
新興宗教の保護?いまは、違うでしょう?ま、ともかく、

要は、税金の多さを問題にしてるのですか?

136 :朝まで名無しさん:03/08/13 00:15 ID:rA2BiA5b
>>133
「税金の無駄」の根拠を論じているのではなかったのか?
民主生体において無駄かどうかは、民主的な議会における議決によってしか
判断しえないと俺は言っている。

自分の意見を言うのは勝手。御意見無用。  だったのか?
なら、話は別だが。

137 :朝まで名無しさん:03/08/13 00:15 ID:iLczPJx6
>>131
なるほど、おまいは「公共事業の垂れ流しはお上の決めたことだから
下民は口出しするな」というわけか。
朝銀への支援は「お上が決めたことだから口出しするな」というわけか。
ばらまきODAも「お上が決めた事だから口出しするな」というわけか。


138 :朝まで名無しさん:03/08/13 00:18 ID:VfMVNmiJ
まったく関係ないけど

あいこ坊が大きくなって旦那もらうまでに、他の
第一位男子が無い場合、その旦那はなんて呼ぶの?
皇太子妃でなくて皇太子夫?

139 :朝まで名無しさん:03/08/13 00:20 ID:rA2BiA5b
>>137
民主的選挙によって選出された議員による議会で議決されたことは守る必要がある。
という当たり前のことを言っている。

それがいやなら、民主的選挙によって、自分の意見を通すようにすればいいだけのこと。

140 :朝まで名無しさん:03/08/13 00:22 ID:Hh4ePJDp
>>136
三権は全て主権者たる国民の監視を受ける。
全権委譲を無条件に行っているわけではない。
だからこそ立法府たる国会では「民意を問う」として
解散を求めたり、世論を気にしたりする。

141 :朝まで名無しさん:03/08/13 00:26 ID:rA2BiA5b
>>140
三権のうち、立法府はもろに国民の代表だよ。
全権委譲って、あんた、、、中学で公民を勉強しなかった?(w

142 :朝まで名無しさん:03/08/13 00:26 ID:Hh4ePJDp
>>139
決められたことは守るってのは間違い。
人間は常にまちがいを起こす。だからこそ権力を分散させ三権に委ねてる。
司法制度が何のためにあると思う?立法府の間違いを検証する機能を
「裁判に訴える」という行為で可能にする為だよ〜ん。

143 :無料動画直リン:03/08/13 00:26 ID:OvSlUFYM
http://homepage.mac.com/miku24/

144 :朝まで名無しさん:03/08/13 00:30 ID:na/WyVDZ
な〜んか話がずれてるな〜

別に世論の大勢に反対する分にはいいんじゃないスカ?
根拠なく必要ないとか、主観で判断してるなら知るかって話だけど。
民主主義ってのは案の調整のものであって、
案の正しさを保証するものじゃないし

145 :朝まで名無しさん:03/08/13 00:31 ID:Hh4ePJDp
>>141
どうも民主制を正しく理解していないようなので少しお勉強。
三権の代表者は、民選だが選出され権力を持つ。(だから三権)
常に民意との整合性を問われる。でないと、民選を理由に暴走した
ナチスやイタリアのファシストのような危険な状態を生み出す。

146 :朝まで名無しさん:03/08/13 00:31 ID:CwucUCDD
>>138
誰もレスしないようなので

皇室典範によれば皇族女子は民間人と結婚すれば皇族じゃなくなる
よって、その夫も民間人のまま
皇族と結婚した場合は知らない

147 :朝まで名無しさん:03/08/13 00:34 ID:rA2BiA5b
>>142
民主主義的正当性のある法を守る  これ普通のこと。
その法が違憲と判断されて失効したら守らなくても良い。  これも普通のこと。
失効するまでは守らなければならない。    これも普通のこと。

大丈夫か?(w

「無駄な公共事業」はなぜ「無駄」と判断されるか1秒でもいいから考えてごらん。
無駄だと考える人が多いからだよ。

>>145
民意? 朝日新聞の世論調査の話か?(w

148 :朝まで名無しさん:03/08/13 00:36 ID:iLczPJx6
>>139
国民は予算の使われ方を監視する権利がある。
その為に情報公開法が施行された訳だが。


149 :朝まで名無しさん:03/08/13 00:37 ID:jcMmDtLW
>>145
民意が暴走するから危険な状態になるんだろ。

150 :朝まで名無しさん:03/08/13 00:39 ID:Hh4ePJDp
>>147
ここまで説明して上げても理解できないか…
多数の意見だけで世の中動いてればいいと思ってるのが間違いなんだが。
例えば少数意見でも、憲法違反なら司法判断で改正できるって知ってる?

151 :朝まで名無しさん:03/08/13 00:40 ID:jcMmDtLW
>>148
監視した結果をどう次回の予算に反映させるかは多数決だけどね。

152 :朝まで名無しさん:03/08/13 00:42 ID:rA2BiA5b
>>148
監視するのは結構だが、朝日新聞の世論調査では、天皇制廃止を望むのはたったの8%だ。
監視する主体である主権者国民の意志がどこにあるのか、わかってる?

議会制民主主義では、議会の意志と国民の意志がずれることが確かにある。
しかし、天皇制に関しては、圧倒的に一致している。
「無駄な公共事業」と同列に論じようとする努力は、それこそ無駄だよ。(w

>>150
司法判断で改正されたら、それを守ると書いてあるじゃないか。日本語も読めんのか?
ところで、天皇制って、憲法違反なの?(w

153 :136:03/08/13 00:42 ID:VfMVNmiJ
>146レスありあとー しかし

>皇族女子は民間人と結婚すれば皇族じゃなくなる

ってのはすごいなある意味で。田嶋のオバハンはそこを
テレビで言えよな。

154 :朝まで名無しさん:03/08/13 00:42 ID:jcMmDtLW
>>150
少数派が憲法違反だと言ってるだけ、なら別に問題ないけどさ。

155 :朝まで名無しさん:03/08/13 00:44 ID:jzlrMTj9
>>144
それなら、国民が選択した「税金の使い道」をもとにして、
「皇室の存在は無駄」という失礼な物言いを止めることだ。
だから、廃止派は横柄な印象を抱かせるのだ。

「皇室」も生き物で、ダムや、高速道路とは違う。
自分達で決めた事なのに、皇室を物と同列に扱うのは失礼だ。

障害者への税金が無駄だから「障害者は要らない」
老人への税金が多すぎるから「老人は要らない」」

こんな論理展開が認められないのは常識だよね。

156 :朝まで名無しさん:03/08/13 00:45 ID:6B32jfoN
・発端
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1056190021/
ソーテック被害者の会の管理人、
実はちょっと前まで「総鉄屑監視委員」というコテハンでパソコン一般板を
荒らしまわっていた粘着荒らしらしい。
何年も前、購入したソーテックの商品が壊れ、そのときのソーテックの対応が
悪かったことに腹を立てていまだにソーテックを怨み、ソーテック叩きのHPを
運営し、その傍らで2ちゃんを使って嘘の不具合情報を流し続けたりソーテック
叩きのスレを何十も立てたりしているとのこと。
運営しているHPもトップページのタイトルロゴは「ソーテックユーザーの会」
とあるが、ページタイトルが「ソーテック被害者の会」と記入されている電波ぶり。
ちなみにこの荒らしは「ソーテック叩き荒らし」と呼ばれている。
こいつを知っているやつから聞いた話なので間違いないです。

疑惑点やHPに対する批判意見の書き込みが掲示板に続き、ついにキレる管理人
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1056190021/137

http://muchan.net/bbs/higai/
最近うちの掲示板に批判文を書いていくソーテック擁護派がウザすぎ。
臭いんだよお前ら2ちゃんねらーは。プンプン臭うんだよ。
生きてる価値のないクズの集まりなんだよ。
いつまでこんな掲示板でオママゴトやってるつもりだ?
どうせお前等全員高校も出てない知障ばかりなんだろ?
2ちゃんねらーがうちの様な高等な掲示板に脚を踏み入れること自体、恐れ多いってこと気づけよこのクソ虫!
二度と来るなよ!

そしてついに気に入らない書き込みに対してDNSアドレス晒す行為に!
http://muchan.net/bbs/higai/
http://muchan.net/bbs/higai2/

157 :朝まで名無しさん:03/08/13 00:46 ID:jzlrMTj9
>>148
税金の監視と、天皇制存続の是非は別問題だと>>155だ書き込みした。

158 :朝まで名無しさん:03/08/13 00:47 ID:EXjmxyPy
>>152
>監視するのは結構だが、朝日新聞の世論調査では、天皇制廃止を望
>むのはたったの8%だ。

それはメディアが天皇に不利な情報を一切流さないから。それにアンケート
の取り方によっては数値が大きくかわるからそんな数値は国民の頑固とした
意思とはとれなく、参考にならないよ。一般の国民は少し何かを言われれば
廃止派にもつくし、存続派にだってついてしまうほど天皇になんて興味すら
無い人がほとんどだしね。

159 :朝まで名無しさん:03/08/13 00:47 ID:Hh4ePJDp
>>152
>司法判断で改正されたら、それを守る
とは書いてないが。書いてない日本語は読めないな。
君、憲法が改正できるって知ってる?

160 :朝まで名無しさん:03/08/13 00:50 ID:jcMmDtLW
>>158
自分にとって不利な情報を頭から無視しようとするのは関心しないな。

161 :朝まで名無しさん:03/08/13 00:51 ID:4UiHM4pt
>>152
何回もループさせるな。
その世論調査については結局、「居ても居なくてもいい・無関心」「無くても構わない」「無い方がいい」という、
現実的中間的選択肢が「故意に」用意されていないので、
ここでの議論には役に立たないという事になっただろ?
これらを聞いて始めて「実際に天皇制は日本人に必要とされているか」と言う客観的数字が分かる。

162 :朝まで名無しさん:03/08/13 00:52 ID:jzlrMTj9
>>158
統計論ですか?今時、共産党も責めませんよ。そんなこと。

163 :朝まで名無しさん:03/08/13 00:54 ID:jzlrMTj9
出来れば、>>158さんに>>155の質問に答えて欲しいな。

164 :朝まで名無しさん:03/08/13 00:54 ID:rA2BiA5b
>>158
根拠は?

>>159
法が違憲と判断されて失効したら守らなくても良い。

憲法は改正できる。
それと、皇室費が税金の無駄かどうかという論点と
何か関係あるのか?

165 :朝まで名無しさん:03/08/13 00:55 ID:4UiHM4pt
>>152
>天皇制って、憲法違反なの?(w
天皇制も現憲法に定められた制度であるから「形式的」には合憲。
しかし、現憲法の主旨が「個人の尊厳の実現」にあることからすると、
その神話的出自・封建的価値観(世襲制・男女差別・旧家族制度)などには、
反している。
よって,実質的には「違憲」ともいえる。

166 :朝まで名無しさん:03/08/13 00:57 ID:jcMmDtLW
>>165
反しているかどうかはあなた個人が決めることではない。

167 :朝まで名無しさん:03/08/13 00:58 ID:Hh4ePJDp
>>164
そのくらいは知ってるか。
で、税金の無駄というのは天皇の存亡を包括的に論じる上では
書かせない議論の一つだ。そもそもが象徴としての統合に寄与していない
というテーゼを突き詰めれば、無駄だという結論に行き着く。

168 :朝まで名無しさん:03/08/13 00:58 ID:CwucUCDD
>>165
皇室の「法」にはまた皇室典範という憲法とは分離した法律があるんだから、違憲にはなんないだろ

169 :朝まで名無しさん:03/08/13 00:59 ID:iLczPJx6
>>155
特定の一族を警護するために組織された皇宮警察に年間80億円も使われている
一方で、一般市民を守るための警察はどうかといえば、警官の数が足りず
町を歩いても空き交番だらけだ。
この国が独裁国家ならともかく、民主主義国家であるなら特定の一族の警備
より一般市民の安全を守るために予算は配分されるべきである。

170 :??? :03/08/13 01:00 ID:59GdFWcJ
憲法の条文が「違憲」って何?(w
やはり廃止派はとんでもであったか。


171 :朝まで名無しさん:03/08/13 01:00 ID:jcMmDtLW
>>167
税金の有効な使い道だと議員の多数が同意すれば問題は無いわけだ。

172 :朝まで名無しさん:03/08/13 01:02 ID:rA2BiA5b
>>161
客観的にわかるのは、約92%が
「天皇制は廃止すべきだ」という選択肢を故意に選択しなかった
ということ。
それだけで十分なんだが。

民主主義にてらせば、現時点で天皇制は存続。
廃止派にとって、目障りであろうが、ここから出発しないと
何も始まらないよ。(w

>>167
税金の使い道として無駄かどうかを決めるのは、民主政体においては
議会における議決以外にない。
>象徴としての統合に寄与していない
根拠は?

173 :朝まで名無しさん:03/08/13 01:03 ID:jcMmDtLW
>>169
一般市民の安全を守るための予算は年間80億円にも満たないのかい?

174 :朝まで名無しさん:03/08/13 01:03 ID:Hh4ePJDp
>>168
それ、間違い。
皇室典範は憲法からは独立してませんって。

憲法の第2条【皇位の継承】
皇位は,世襲のものであつて,国会の議決した皇室典範の定めるところにより,これを継承する。

として、皇室典範はあくまでも憲法の下位に位置するわけだから。

175 :朝まで名無しさん:03/08/13 01:04 ID:CwucUCDD
>>174
いや、お恥ずかしい

176 :その国のカラーはその国のトップの者の霊流が影響する:03/08/13 01:07 ID:uO7/jf06
でしょうに、トップが金正日、だったらどうすんの
なぜに2600年もの長くにわたって続いてきたの、天皇様の高徳が国民に
行き渡ってるのでしょうがに、お国のカラーが出るのよ、トップで、わかった

177 :朝まで名無しさん:03/08/13 01:08 ID:CwucUCDD
>>174
でもまあ、憲法により認められた皇室典範の制度を守ってりゃあ、違憲じゃないよね

178 :朝まで名無しさん:03/08/13 01:09 ID:rA2BiA5b
>>165
「天皇条項は、憲法の基本理念に反している」という主張は成り立ちえるが。
どう逆立ちしても違憲と言う言葉は当たらない。

こんないい加減なことを言うから、廃止派は信用を失う。

179 :朝まで名無しさん:03/08/13 01:09 ID:Hh4ePJDp
>>176
天皇が国民(臣民)と対峙したのなんて、明治からですよ。
いい加減なこと書かないで欲しいな〜

180 :朝まで名無しさん:03/08/13 01:13 ID:jcMmDtLW
>>179
いい加減なの?

181 :朝まで名無しさん:03/08/13 01:15 ID:iLczPJx6
>>173
警察予算は、年間約3兆8千億、国民一人あたり3万円だ。
皇宮警察と比べいかに予算配分が違うかわかるだろ。

182 :朝まで名無しさん:03/08/13 01:18 ID:Hh4ePJDp
>>180
そりゃそうでしょ。
>なぜに2600年もの長くにわたって続いてきたの、
>天皇様の高徳が国民に行き渡ってるのでしょうがに
て、書いてるけどそれまで接点がない天皇が民衆の前に
姿を現したのは明治以降。立憲君主という位置づけになってから。
300年続いた江戸時代の民衆には天皇なんて関係なかった。

183 :朝まで名無しさん:03/08/13 01:21 ID:jcMmDtLW
>>181
3兆8千億費やして、それでも凶悪犯罪が多発してるんだから
わけのわからない銀行に何千億も無駄金をつぎ込むより警察を強化すればいいのに。

184 :朝まで名無しさん:03/08/13 01:26 ID:jcMmDtLW
>>182
田舎の、生きるのにいっぱいいっぱいのお百姓さんとかだったら、自分とこの地主より上は
関係なかったかもね。
でもある程度生活に余裕があって、読み書き、さらには和歌をたしなむような人はどうかな?
僧や、教育をうけた武士のような知識人層とかも。

185 :朝まで名無しさん:03/08/13 01:32 ID:iLczPJx6
>>176
2600年続いたって、あんたそれって「ウリナラ起源半万年ニダ」の
妄想と同等じゃん。

186 :朝まで名無しさん:03/08/13 01:32 ID:Hh4ePJDp
>>184
武士ったって全人口の1割りにも満たない。
多くの民衆には関係ない。伊勢参りがあるだろうという意見もあるが
あれは単なる旅行。関所を民間人が越える数少ない例外がお伊勢参り。

187 :朝まで名無しさん:03/08/13 01:38 ID:VfMVNmiJ

ところで お気づきのように

この議論も何千となく交わされ、

そのことをもってして、天皇不要は

ほぼ市中の話題のレベルにあるということですね

188 :朝まで名無しさん:03/08/13 01:39 ID:CwucUCDD
だいたい交わしてるのは固定の人間だけだと思うけどね

189 :朝まで名無しさん:03/08/13 01:43 ID:kahGwbl6
>>188
それも議論というより言いたいことの言いっ放し。
論破されたら「俺の発言権を抑圧しようというのか」
というわけのわからん被害妄想に逃げ込む。

発言の根拠を問われてHh4ePJDpなどは無視するだけだし。

190 :朝まで名無しさん:03/08/13 01:43 ID:jcMmDtLW
>>186
必死だね。
社会の中で指導的な役割を果たした集団に認知されてたら十分だよ。

191 :朝まで名無しさん:03/08/13 01:46 ID:Hh4ePJDp
へ〜?
>天皇様の高徳が国民に行き渡ってる
なんてとんでも説書いてるから違うだろってのが論旨なんだが?
そんなトンチンカンなレスしてもだめだよ。

192 :朝まで名無しさん:03/08/13 01:46 ID:jcMmDtLW
ひとりごと?

193 :朝まで名無しさん:03/08/13 01:47 ID:Hh4ePJDp
>>189
ロンパって言葉すきだね〜。
満足した?

194 :朝まで名無しさん:03/08/13 01:47 ID:hD7HO4bX
>>186
小倉百人一首とか。知らない?
連歌を愛好する町人もめずらしくなかったことは、記録に残っている。

古典文学に親しむ中で、天皇の存在を意識していただろうことは
容易に想像できる。
「封建制下での無知な大衆」というステレオタイプの江戸庶民像しか
持っていないなら、「左翼」というレッテルを貼られるぞ(w

195 :朝まで名無しさん:03/08/13 01:49 ID:M6NVpxFH
>>193
いやまじで、>>172には答えないで済ませようとしてたの?
痛いとこ突いちゃった?

196 :a、a:03/08/13 01:50 ID:o0zAHL5m
幼女飼ったときの 写真さえ 手に入ればな 

簡単に潰せるんだが・・・・

197 :??? :03/08/13 01:51 ID:59GdFWcJ
最近やっと分かってきたが、廃止派って、もしかして
ここでたくさん書けば書いた内容が現実化すると錯覚
していない?
駄スレ、駄レスが乱立するわけだよ。
海岸で砂浜に願いをたくさん書くみたいなことだよ。
明日にでもウルトラマンに変身できるかもよ。(w


198 :朝まで名無しさん:03/08/13 01:53 ID:4UiHM4pt
>>178
法律論で「形式的」「実質的」と言う言葉は重い意味を持つ。
そのくらい知ってるかと思ったが。

199 :朝まで名無しさん:03/08/13 01:54 ID:Hh4ePJDp
>>194
君も浅いね〜必ずその手の反論が来ると思ったよ。
そんな大昔から断絶することなく天皇が意識されてると思うの?
百人一首って確かに庶民の句が詠まれている事で有名だけど
天皇が民衆に強く意識された証明には成らない。
ましてや江戸300年、安土桃山時代と更には室町時代もある。
長いこと微志階級が支配してきた歴史を知らないわけではあるまい?

200 :朝まで名無しさん:03/08/13 01:55 ID:Hh4ePJDp
>>195
どこが痛いの?

201 :朝まで名無しさん:03/08/13 01:56 ID:4UiHM4pt
>>188
廃止しよう、はともかく「おれたちにゃぁ、関係ない。俺たちが選んだ訳でもないし。
でも、昔からあるって言うなら居てもいいんじゃねー?orいらねーだろ?」がフツウだって。


202 :朝まで名無しさん:03/08/13 01:57 ID:Hh4ePJDp
いけね、間違えた。
>>199の最後の行は武士階級ね。

203 :朝まで名無しさん:03/08/13 01:57 ID:M6NVpxFH
>>198
はあ? 憲法に天皇条項がある以上「違憲」という言葉は当たらない。
形式的であれ、実質的であれ。

法律論以前の日本語の問題。 阿呆。

204 :朝まで名無しさん:03/08/13 01:59 ID:JyNLoFmz
>>200
自分の主張の根拠を問われて答えられないから。(w

205 :朝まで名無しさん:03/08/13 01:59 ID:4UiHM4pt
>176
霊、とか言い出した時点で逝っちまってる。
天皇論は結局「カルト宗教信仰論」だということだね。

206 :朝まで名無しさん:03/08/13 01:59 ID:jcMmDtLW
重い意味を持つ言葉は慎重に使わないとね。自戒も込めて。

207 :朝まで名無しさん:03/08/13 02:00 ID:Hh4ePJDp
>>204
根拠って?

208 :朝まで名無しさん:03/08/13 02:01 ID:jcMmDtLW
>>207
他人に聞いてどうすんの?

209 :朝まで名無しさん:03/08/13 02:03 ID:4UiHM4pt
>>189
天皇論は、廃止と擁護の二元論で片付くような単純な問題か?
誰かがロンパされたとしても、お前がしたわけでも、されたわけでも無いだろうに。
それとも、お前は天皇制擁護論者と言うグループでも団体でも結成しているのか?
他人のことを我がことのように言うのは天皇制擁護論者だけだが。


210 :朝まで名無しさん:03/08/13 02:03 ID:Hh4ePJDp
>>208
いやぁ〜
君が何をロンパしたと思ってるのか分からないからさ。
で、オレが何について答えてないか分からないから。

211 :朝まで名無しさん:03/08/13 02:04 ID:CiobExjt
>>207
うん? 
>>167
>象徴としての統合に寄与していない
の根拠。
自分の発言でしょ?忘れたの?

212 :朝まで名無しさん:03/08/13 02:04 ID:4UiHM4pt
>>194
サヨクの対概念は「右翼」なワケだが、それは知ってる?
馬鹿っぽいから、止めろよ。

213 :朝まで名無しさん:03/08/13 02:06 ID:4UiHM4pt
>>203
阿呆、といくら言ってもお前の「無知」は覆らない。
誰も誤魔化されないし。
おまえ自身が法律知識が無いということも。

214 :朝まで名無しさん:03/08/13 02:10 ID:4UiHM4pt
>>203
お前が「馬鹿」だという証拠を示そう。

>しかし、現憲法の主旨が「個人の尊厳の実現」にあることからすると、
>その神話的出自・封建的価値観(世襲制・男女差別・旧家族制度)などには、
>反している。
>よって,実質的には「違憲」と"も"いえる。<<165

天皇制擁護論者には国語が不自由な香具師が多いな、ほんと。


215 :朝まで名無しさん:03/08/13 02:10 ID:jcMmDtLW
>>213
ところで、私には法律に関する知識が一切無いのですが、第一章が憲法違反ということを
なるべく私にもわかりやすく説明してはいただけませんか?

216 :朝まで名無しさん:03/08/13 02:12 ID:4UiHM4pt
>>215
ここにも馬鹿が一匹。
214の引用の最終行をよく読んでみな。
どういう意味ですか? まぁ、厨房以下だな、お前。

217 :朝まで名無しさん:03/08/13 02:14 ID:MAZscQzh
>>212
カタカナ書きの「サヨク」には別の意味があるんだけどね。
島田雅男も知らないでサヨクと書いたなら、やっぱり阿呆だな。

>>213
憲法の基本理念に反している

実質的に違憲
には大きな隔たりがある。法律論に無知な君にはわからんだろうがね(w

218 :朝まで名無しさん:03/08/13 02:15 ID:jcMmDtLW
「形式的には合憲」とも
「実質的には違憲」とも言えるそうなので、そのところの説明もひとつよろしくお願いします。

219 :朝まで名無しさん:03/08/13 02:19 ID:Hh4ePJDp
>>211
その事か。
これは>>167でも書いてるとおり一つのテーゼだよ。
テーゼって分かるよね?
で、テーゼの展開だが憲法で定められている象徴とは、前にも書いたが
英国のバジョットの言説から引用されている。三権とは独立した
「権威」という特別な存在による国家機能だな。尊厳的部分と
実践的部分を分業化させ、象徴に尊厳部分を担わせるという発想。
当然権威を持ち、国家を象徴的に体現してなければいけない。
問題はここにある。全ての日本人に、「最も日本を印象づける存在は何?」
と問いかける。天皇という回答で有れば良しとしよう。しかし、
日の丸であったりサッカー日本代表なんて考えられてるのなら
天皇の象徴性は喪失する。オレが問いかけたいテーゼとはこのこと。

220 :朝まで名無しさん:03/08/13 02:22 ID:4UiHM4pt
>>217
別の意味、ならフツウの意味もあるんだろ?
大丈夫か?
ホウリツ以前に、国語が不自由だな。
よく読んでみな100回くらい。
ふーン、お前法律に詳しいんだ?
その「憲法の基本理念」ってなによ?
天皇制が反している、と言う論理が成り立ちうるというなら
どういう論理構造か書いてくれ。 できるだろ?

221 :朝まで名無しさん:03/08/13 02:23 ID:fu1YnOUT
>>219
だから、つきつめれば、無駄だという結論に行き着くと書いているじゃない。
根拠は?
その質問を全ての日本人に聞いて回ったの?
まさか「俺にとって最も日本を印象づけるものは天皇ではない」というのが根拠?(w

222 :??? :03/08/13 02:25 ID:59GdFWcJ
もっと積極的に出よう。皇室は庶民とともにあり、
庶民のことを常に考えて下さる高貴な存在である。
愛国者は、国家統合の存在を讃え、我が国家に侵略の
魔の手を伸ばそうとする共産主義者、共産国家に対し、
その試みを敢然と粉砕する用意を怠ってはならない。


223 :朝まで名無しさん:03/08/13 02:26 ID:4UiHM4pt
>>219
横レス。
そもそも現代の高度な市民国家で「国民」に「国家存在の権威」が受容されているか。
必要とされているか、意識されているか、と言う問題が横たわっている、と思うけどね。

224 :朝まで名無しさん:03/08/13 02:28 ID:sTcnrJ5C
>>220
島田雅男じゃなくて、島田雅彦だった。
サヨクと右翼は対立概念ではない。ここにも君のいい加減さが出ているな。

興奮しているところ悪いが、自分が学んだ憲法論の教科書でも読んでみることだ。
実質的に「違憲」など、いい加減なことを書く学者はいない。

225 :朝まで名無しさん:03/08/13 02:29 ID:jcMmDtLW
ついでに、人はなぜ追い詰められると居丈高になりがちなのかについて
思うところがあれば聞かせていただきたい。

226 :朝まで名無しさん:03/08/13 02:29 ID:Hh4ePJDp
>>221
やっぱりテーゼを理解してないか。
テーゼというのは命題。当然象徴として機能するというテーゼもある。
で、どちらのテーゼが合理的かつ論理的かを論じ合う。
オレは、象徴として機能しないというテーゼに則ればと書いている。
無駄というのは、象徴として機能しないなら無駄な国家機関になる
と言う意味。

227 :朝まで名無しさん:03/08/13 02:31 ID:4UiHM4pt
>>221
>「俺にとって最も日本を印象づけるものは天皇ではない」というのが根拠?(w
横レス。
それでいいんじゃないか。
現憲法が、「国籍離脱の自由」を定める以上、やはり「現憲法は社会契約説的国家観に立つ」に基づく、
と言うことの証左。
国家の象徴が天皇であるとは憲法は認めず、「国民統合の象徴」と微妙に核心をズラしている。
ここは天皇象徴限定説に立って、日本は「国家の象徴」が不要な国家、と言う積極的意味に解したいね。

228 :朝まで名無しさん:03/08/13 02:32 ID:Hh4ePJDp
>>223
その通り。
受容されるべき権威が民選という選択肢もある。

229 :朝まで名無しさん:03/08/13 02:34 ID:4UiHM4pt
>>224

>サヨクと右翼は対立概念ではない。
サヨクと左翼はちがう意味と言い切るのか? 変換の違いだけかも知れんのに?
お前の前言とも食い違うが・・・。
それに訊いた事に答えてよ。

230 :朝まで名無しさん:03/08/13 02:35 ID:Hh4ePJDp
>>227
多分、ID:CiobExjtは象徴としての天皇の意味を理解できていない。
英国の憲政を少しは学んだ方が良い。

231 :朝まで名無しさん:03/08/13 02:36 ID:sTcnrJ5C
>>226
苦しいな(w
「象徴として機能していないなら、無駄だ」
といいたかったのか。まぁ、そういうことにしておこう(w

合理主義批判に関しては、何度も繰り返されているが、
公立小学校の校庭に桜の木が必要であるという合理的理由は何もないが、
あなたは、校庭の桜の木を伐採すべきと考えるか?
という問いに答えられる?

232 :朝まで名無しさん:03/08/13 02:39 ID:5httYcEc
>>229
サヨクと左翼は意味が違う。島田雅彦を読め。サヨクは彼が流行らせた言葉だ。
無知を指摘されても、むきになって開き直るのは、やはりきみのいい加減さを物語っている。

233 :朝まで名無しさん:03/08/13 02:41 ID:jcMmDtLW
象徴として機能してなかったら、象徴として機能すべく予算と時間と労力をかける。

234 :朝まで名無しさん:03/08/13 02:41 ID:4UiHM4pt
>>231
横レス。
桜の木は、「”ほぼ”全ての人の心を和ませる存在」であるのに、
天皇制はのその歴史的・宗教的沿革から、決して「桜の木」には喩えられない、
と言うことに触れなければその問いかけは単なる詭弁問答になるよ。

235 :朝まで名無しさん:03/08/13 02:41 ID:Hh4ePJDp
>>231
ここにも理解できてない輩がいるか。
君の期待に添えなくて残念だが、公立使用学校の校庭に桜の木が必要かどうかは
四季を意識できる、桜を愛でる日本人の精神性から生徒をはじめとした
学校関係者の精神衛生に寄与する、など幾らでも説明が付く。
オレは唯物論者ではないからな。

236 :??? :03/08/13 02:44 ID:59GdFWcJ
このスレは廃止を実現することのできない無駄なスレである。
よって、廃止派は無駄なので、書き込まない方が賢明である。
ついでに廃止派は国家にとって無駄なのである。廃止派を廃止
すべきである。これはテーゼである。(w


237 :朝まで名無しさん:03/08/13 02:44 ID:4UiHM4pt
>>232
テンパルなって。それに意味を持たせようとしたのか、
単に変換違いかを考えずにそんなことまくし立ててもなぁ・・・。
それだけだよ。
ところで、お前は1128だろ?

238 :朝まで名無しさん:03/08/13 02:44 ID:jcMmDtLW
大黒柱が必ずしも人の心を和ませるとは限らないし。

239 :朝まで名無しさん:03/08/13 02:44 ID:Hh4ePJDp
>>233
そんな無駄なことしなくたって、国旗や国歌という便利なモノがある。
ただでさえ危機的な国家予算を増やす必要はないだろう。

240 :朝まで名無しさん:03/08/13 02:46 ID:5httYcEc
>>234
論点は、合理的理由が必要かどうかだ。桜と天皇は同じと捉えているわけではない。

君の論理では、「桜の木はほぼ全ての人のこころを和ませる」が
合理的理由ということになる。
しかし、桜アレルギーの人もいるし、桜嫌いの人もいる。
そういう人は、圧倒的多数の桜好きの論理により圧殺されるべきということか?

241 :朝まで名無しさん:03/08/13 02:48 ID:jcMmDtLW
>>235
>四季を意識できる、桜を愛でる日本人の精神性から生徒をはじめとした
>学校関係者の精神衛生に寄与する、など幾らでも説明が付く。
「そんな無駄なことしなくたって四季くらい意識できる。ただでさえ余裕のない
 学校の予算をわざわざ無駄遣いする必要はないだろう」
と、言うような人がでてきたらどうする?

242 :朝まで名無しさん:03/08/13 02:49 ID:4UiHM4pt
>>240
文脈をずらしてはいけない。
きみが使い古された「桜の木」の話を持ち出したのは「ぶっちゃけ、天皇制の話のたとえ」でしょ?
合理的ウンヌンなんて、小難しい話の前にね。

243 :朝まで名無しさん:03/08/13 02:49 ID:OKz9kboQ
>>235
却下。
それらの理由があっても、校庭になければならないという理由にはならない。
日本中どの公園にも桜の木があるからそれで十分。学校の桜は税金の無駄だ。

校庭に桜のある学校と、ない学校の教職員および生徒の情緒、精神衛生に
差があるというデータがあるなら別だがね。(w

244 :朝まで名無しさん:03/08/13 02:50 ID:CwucUCDD
日本の財政が危機的とか言うけど、果たしてそこまで緊迫しているものかと疑問を持つけどなあ

245 :朝まで名無しさん:03/08/13 02:53 ID:JzaqC6CQ
>>242
最初に合理主義批判と書いたが?

天皇制の存続に、合理的、論理的理由が必要だという言説に対して、
あなたは、校庭に桜の木が必要な合理的、論理的理由を言えるのか?
という問いですよ。

天皇制に対する非合理だから廃止という論理を受け入れるなら、
校庭の桜の木も必然的に伐採となる。
そうでないなら、合理主義のみで存廃を決められないことがあるという
結論に達するだけ。

246 :朝まで名無しさん:03/08/13 02:54 ID:4UiHM4pt
>>241
横レス。
そう主張する人間の発言力・政治力によって決する。
また運営主体が公立・私立か、に触れずには判断できない。
それだけ。


247 :a、a:03/08/13 02:55 ID:o0zAHL5m
うーむ 優秀なパパラッチいないかな

ロリコンを排除するために 陛下に一肌脱いで いただこうかと

おもうのだが・・・

248 :朝まで名無しさん:03/08/13 02:56 ID:4UiHM4pt
>>243
>学校の桜は税金の無駄だ。
きみはそう思う訳だ。
で、天皇制も税金のムダだと、主張するわけだ。


249 :朝まで名無しさん:03/08/13 02:56 ID:jcMmDtLW
>>246
ならば皇室の問題も、発言する人間の発言力・政治力によるんでしょう。多分。

250 :朝まで名無しさん:03/08/13 02:57 ID:Hh4ePJDp
>>241>>243
その時は話し合い、互いに歩み寄る。
議論の末必要ないという結論がマジョリティを占めれば切ればいい。

251 :??? :03/08/13 02:57 ID:59GdFWcJ
今日の廃止派の必死さは、書けば願望が現実化されると
信じこんでいることの証左である。(w
なお、彼らは合理的な理由で行動してはいない。真に
合理的なら無駄なことにそんなに必死にならないから
である。(w


252 :朝まで名無しさん:03/08/13 03:00 ID:4UiHM4pt
>>245
でも、そうすると「桜の木の伐採」は誰にも出来ない訳?
違うでしょ。
「伐採」の必要性と許容性の比較衡量による訳でしょ。
天皇も国家機関である以上、やはりつねに「ゼロシーリング」からスタートして、
その必要性が認められる範囲で、積み上げるべきでしょ。

253 :朝まで名無しさん:03/08/13 03:01 ID:BX/flAkH
>>250
その通り。天皇制に関しても、同じだ。

>>248
桜も天皇も、あった方が良いという人がマジョリティなら、
存続させるべきだと思う。

254 :朝まで名無しさん:03/08/13 03:02 ID:Hh4ePJDp
>>244
無自覚なんだね。
今日本では一人当たり約600万円の借金を国家がしてるって知らない?
大人から生まれたての赤ん坊まで、約1億3000万人がだよ。
毎年赤字国債で国家予算の財源を補ってる、

255 :朝まで名無しさん:03/08/13 03:04 ID:jcMmDtLW
>>250
そして必要ないという結論が多数派を占めることができなかったのに何度も何度も
同じ話を蒸し返す人がいれば、単なる困りものですね。

256 :朝まで名無しさん:03/08/13 03:04 ID:Hh4ePJDp
>>253
そう来ると思った。
桜の木と天皇を並列に語る。
矮小化の典型だね。

257 :朝まで名無しさん:03/08/13 03:04 ID:4UiHM4pt
>>249
ここで振り出しだな。
国民が主権者である以上、それ以上の「権力」など無いわけだ。
だから、国民が天皇要らない、と思えばそれは決定的だな。

258 :朝まで名無しさん:03/08/13 03:05 ID:jcMmDtLW
>>254
インフレになる前に金でも買っとかないと駄目かねえ。

259 :朝まで名無しさん:03/08/13 03:06 ID:SnBrm3Ze
伝統的に続いてきた物を、200億程度浮かすぐらいのために、
わざわざ廃止するのは国としてどうかと思うが

260 :朝まで名無しさん:03/08/13 03:07 ID:4UiHM4pt
>>255
もしそうでも、議論もするなと言いたいわけかな?
だとしたら、それは全体主義=ファシズムと言うことになる。
したがって君はファシストと言うことになる訳だが。
それでいいのかな?

261 :??? :03/08/13 03:07 ID:59GdFWcJ
廃止派は多数を占めていないのに何度も何度も蒸し返す困り者がいるのである。(w


262 :朝まで名無しさん:03/08/13 03:07 ID:tQJ+SMvV
>>252
その通りだと思う。俺は天皇が絶対不可侵であるべきだとは思わない。

ただ、非合理だから廃止という言説には反対。

個人的には国の歴史・文化を体現する存在として存続して欲しいと思うが、
いらないという人がマジョリティになれば、平和的にすんなり廃止されるだろう。

>>256
合理主義にのっとって存廃を決定できるわけではないという意味では同じ。
最初からそう言っているんだが、、

263 :朝まで名無しさん:03/08/13 03:08 ID:4UiHM4pt
>>259
そんなことをみんな言って、約700兆円も借金作った訳だが。

264 :朝まで名無しさん:03/08/13 03:08 ID:CwucUCDD
>>254
ほうほう
他の国はどうなの?
こんな状況は日本だけなの?

265 :朝まで名無しさん:03/08/13 03:09 ID:Hh4ePJDp
>>259
いいじゃない。
それこそ日本人が主体的に国家を動かした輝かしい歴史が始まるんだから。

266 :朝まで名無しさん:03/08/13 03:09 ID:SnBrm3Ze
>263
ハァ?経費削減のために天皇制は廃止します
ってなったらどうなると思う?

267 :朝まで名無しさん:03/08/13 03:10 ID:jcMmDtLW
>>256
最初っからその例えなんじゃないの?

>>257
言ってないから決定しませんよってのは繰り返されてないのかね。
このスレはあなたのような人が「国民が要らないって言ってくれないかなあ」という願望を繰り返し書き込むとこでしょ。


268 :朝まで名無しさん:03/08/13 03:10 ID:jzlrMTj9
>>263
じゃ、天皇への財政支出を減らすスレを立てたら?方法論とか。
天皇制の必要性の有無とは無関係だよ。

269 :朝まで名無しさん:03/08/13 03:12 ID:3LHUbUJS
http://www.adultshoping.com/addclickport.cgi?pid=1060706724
http://www.adultshoping.com/index.cgi?id=1060706724
http://www.ma-click.com/lnk.cgi?id=10769
http://www.santa.ac/~comtec/linkstaff/cgi/click.cgi?id=3222


270 :朝まで名無しさん:03/08/13 03:12 ID:jcMmDtLW
主体的に自殺してどうする。

271 :朝まで名無しさん:03/08/13 03:12 ID:4UiHM4pt
>>258
預金封鎖後に、新円切り替えと言うウワサがあるな。
金地金も換金する際、高率の物品税を掛けられるだろうからムダだな。
それを回避するためには・・・。

272 :朝まで名無しさん:03/08/13 03:13 ID:Hh4ePJDp
>>270
どうして天皇制を止めると自殺になるの?

273 :朝まで名無しさん:03/08/13 03:14 ID:jcMmDtLW
>>260
僕の言う事を聞いてくれない奴はファシストだい!

とか言いたい?

274 :朝まで名無しさん:03/08/13 03:14 ID:4UiHM4pt
>>266
別に、天皇が居なくなっても「神道系以外」誰も困らない。
日本人はそんなヤワでは無い。原爆を2発も喰らっても、立ち直った。
それに比べりゃ、天皇なんて。

275 :朝まで名無しさん:03/08/13 03:16 ID:4UiHM4pt
>>267
煽るだけなら、来なきゃいいのに。
義務じゃないんだしさ。

276 :朝まで名無しさん:03/08/13 03:16 ID:oxtvd4FQ
存在する意味は薄いが、なくすのは外交などにかなり影響が出ることですね

277 :朝まで名無しさん:03/08/13 03:17 ID:4UiHM4pt
>>273
壊れてるな。
議論をするな、と言うならファシストだと書いている。


278 :朝まで名無しさん:03/08/13 03:17 ID:luFfLw+m
>>274
天皇がいても、「左翼」以外誰も困らない。(w
日本の民主主義はそんなヤワではない。
天皇がいなくなれば、日本の何かが改善すると考える方が
天皇依存症患者だ。

279 :朝まで名無しさん:03/08/13 03:18 ID:jzlrMTj9
>>273
賛成!
>>260はバカだから全体主義を知らないみたい。
それか、>>255を政府機関の人間と妄想してるようです。

病気で無知無知ですね。

280 :??? :03/08/13 03:18 ID:59GdFWcJ
共和国になれば主体的になれる人がいるらしいのだが、
よほど主体的に今まで生きてこなかったんだね。(w

これって妄想の段階だね。主体思想?(w


281 :朝まで名無しさん:03/08/13 03:20 ID:4UiHM4pt
>>276
影響? ない、ない。 
だって、外国には天皇なんて名前も顔も知られて無いし、興味ももたれてないって。
日本人にだって名前も知られてないよ。関心を持ってる人も少ないし。

282 :朝まで名無しさん:03/08/13 03:21 ID:4UiHM4pt
>>278
猿真似は馬鹿っぽいぜ。
つまんねーし。

283 :朝まで名無しさん:03/08/13 03:22 ID:4UiHM4pt
>>279
1128はいいから。

284 :朝まで名無しさん:03/08/13 03:22 ID:jcMmDtLW
>>277
永遠に議論するわけにはいかない。
ただの根気くらべじゃないんだから。 

285 :朝まで名無しさん:03/08/13 03:23 ID:l/DgGFnG

なんで共産党が天皇を容認するんだ。極左と在日ガンバレ


286 :朝まで名無しさん:03/08/13 03:23 ID:Hh4ePJDp
>>280
つまんないオヤジギャグかましてるね。
明治維新は黒船、民主主義もアメリカさまの頂き物。
主体的に変革した歴史なんてないのにね。

287 :朝まで名無しさん:03/08/13 03:24 ID:J4w7AYnu
>>282
君に面白がられちゃ猿まねも失敗だからな(w

288 :朝まで名無しさん:03/08/13 03:25 ID:jcMmDtLW
>>286
黒船のやってきた国がことごとく明治維新のような改革を成し遂げていたなら
あなたの言うことにも一理あるとは思える。

289 :朝まで名無しさん:03/08/13 03:26 ID:jcMmDtLW
残念ながらそうじゃない国もあった。

290 :??? :03/08/13 03:28 ID:59GdFWcJ
問題は共和国になれば主体的になれるかという妄想だな。
朝鮮半島の共和国がそれほど主体的なのか?
外圧に振り回されたようにしか見えないけどな。


291 :朝まで名無しさん:03/08/13 03:40 ID:3JJnjXEf
>>81
> 廃止せずに皇室費を抑えるのが、最も安上がり。
廃止に伴うコストは、一回ですむ。
皇室費は、幾ら抑えても、”皇室の続く限り、延々と”ださねばならない。
何が「安上がり」なのか理解に苦しむ。

退職金を支払うのが嫌だから、終身雇用どころか、血筋が絶えるまで雇えと言っているのだよ?
君が”そのうち無くなるのだろうから、無理に廃止せずに、その時までは雇ってやろう”という
意味で言っているのなら別だがね。

>天皇がなくなれば日本の民主主義が成熟すると考えるほうが、どうかしている
未だに、”多数が支持しているから、俺も支持する”という理屈を平気で言っちゃう人が居るのに?

>2条と13条の価値に差があると考えるのは、君の趣味であって、憲法が軽重を決めているわけではない。
>一般条項と前文に軽重があるというのも、君の趣味であって、憲法が決めているわけではない。
法実証主義においても”前文が改正される”までは、前文は生きているわけだから、
前文の記されたものが、憲法理念である。 文句を言うなら、前文をさっさと改正するがよい(w

2条は1国家機関が世襲によるものだ という程度の話であり、これが消えても、共和国家として、特に問題なく日本は存在しつづける。
13条は国民の幸福追求権を認めた、自由主義の根幹に関わる条文であり、これが消えれば、日本は自由主義国家では無くなる可能性が生じる。

君主制と、国民の自由が同等の価値を持つ理由を”自分の頭で考えて”のべよ。(w
未だに、王権神授説かな?(w

292 :朝まで名無しさん:03/08/13 03:42 ID:na/WyVDZ
まだやってたんかい。

ところで、象徴としてって国民のアイディンティティーの類も含むんかい?
含むなら、最も日本を印象づける存在でなければならないということはないだろう。
含まないのなら、憲法に象徴であると記されているからって象徴以外のメリットに目を向けない、
というのはおかしかろう。

293 :朝まで名無しさん:03/08/13 03:45 ID:na/WyVDZ
日本の財政の話もでてるようだが少なくとも聖域扱いはよくないわな。
減らせないのかねぇ。

294 :朝まで名無しさん:03/08/13 03:45 ID:3JJnjXEf
>>292
象徴以外のメリットとやらを語るのが先であろう。
具体性が無い「メリット」の検証はできない。



295 :朝まで名無しさん:03/08/13 03:47 ID:na/WyVDZ
具体性の中身を具体的に語って欲しいのだが。
どこまで求めているのかわからないと

296 :??? :03/08/13 03:48 ID:59GdFWcJ
廃止派がいるメリットは全くない。(w


297 :朝まで名無しさん:03/08/13 03:48 ID:na/WyVDZ
国民の愛国心を深め、国家に帰属することの満足を高めている役目はあると思うが。

298 :朝まで名無しさん:03/08/13 03:50 ID:na/WyVDZ
しかし数百億はインパクトあるやねぇ。ホント。


299 :朝まで名無しさん:03/08/13 03:54 ID:jcMmDtLW
寝ようかと思ったが・・・

>未だに、”多数が支持しているから、俺も支持する”という理屈を平気で言っちゃう人が居るのに?
自分に不都合が無いので現状の多数派を尊重する、というのは一つの態度だと思う。

>文句を言うなら、前文をさっさと改正するがよい(w
賛成。改正すべき。

>君主制と、国民の自由が同等の価値を持つ理由を”自分の頭で考えて”のべよ。(w
国民の自由を保障するためには安定した国家権力の維持が必要だと考えるから。
そして君主制の元で近代化を成し遂げ維持してきた歴史を持つわが国において

すみません、やっぱ寝ます。おやすみなさい。



300 :朝まで名無しさん:03/08/13 03:55 ID:3JJnjXEf
>>297
すると、時に王室廃止論が過半数を上回るような某立憲君主国家と比べ、支持率90%
とかという異様に高い数値を叩き出す我が国は
”愛国心”的に問題無いわけだ。


301 :朝まで名無しさん:03/08/13 03:58 ID:na/WyVDZ
>>300
何が言いたいのかよくわかんないんだけど、
「天皇制支持率が90%もある理由は愛国心が十分あるということだ、
だから愛国心のために天皇制を維持する必要はない」ってことかな?

302 :朝まで名無しさん:03/08/13 03:58 ID:Zsa87bky
>>299
「多数が支持しているから、俺も支持する」
「自分に不都合が無いので現状の多数派を尊重する」
両者は別物だよ。
多数が支持しているからといって、自分に不都合が無いとは言えないさ。

303 :??? :03/08/13 04:01 ID:59GdFWcJ
主体的に皇室を讃える国民の多数いる我が国は、
従属的な思考を強いる共産主義国(実際、共産
主義者は気持ち悪い程似たようなことを言う)
よりはるかに素晴らしいのである。


304 :朝まで名無しさん:03/08/13 04:03 ID:3JJnjXEf
>>299
>自分に不都合が無いので現状の多数派を尊重する、というのは一つの態度だと思う。
不都合がない→多数派を尊重 の因果関係が不明。

>賛成。改正すべき。
改正すべきとする理由は? 民主主義、自由主義に反対って事か。

>国民の自由を保障するためには安定した国家権力の維持が必要だと考えるから
なるほど、これで上の理由がつく。
社会主義者のわけだ。


305 :朝まで名無しさん:03/08/13 04:04 ID:Zsa87bky
主体的に共和制を以下略

なんていうか、ねぇ。

306 :朝まで名無しさん:03/08/13 04:07 ID:3JJnjXEf
>>301
いや、ついこの間スレッドに 恐らく厨房なのだろうが

日本は愛国心が足りないから、もっと皇室を大事にせよ!イギリスを見習え!!

とかいう人間が現れたのでね。
ご存じかと思われるが”皇室支持率”に関しては日本はイギリスより遙かに高い
数字を叩きだしている(w
教えてやったら、驚いてたよ、 ただ、やっぱり「日本人の愛国心は足りない」
そうだ。(大笑

307 :朝まで名無しさん:03/08/13 04:12 ID:na/WyVDZ
いや、そんな話をされても。
まさか賛成派は愛国心ゆえに賛成してるとか思ってるのかな。

308 :朝まで名無しさん:03/08/13 04:13 ID:na/WyVDZ
>まさか賛成派は愛国心ゆえに賛成してるとか思ってるのかな。
その厨房が、ね。

309 :朝まで名無しさん:03/08/13 04:17 ID:4UiHM4pt
>287
幼稚な言い訳。w

310 :朝まで名無しさん:03/08/13 04:20 ID:4UiHM4pt
>>292
>まだやってたんかい。
この手の「ボクは冷静な第三者です」、と言う感じの書き出しって100%天皇制擁護論。
いい加減、他の手は無いのか?w

311 :朝まで名無しさん:03/08/13 04:23 ID:4UiHM4pt
>>297
全て根拠なし。第一、日本は愛国心が無い・薄い、と言われているのに。
これって、天皇が機能不全と言うことだろ? .
世襲の国家機関で、特定宗教色べったりの天皇は「国民統合の象徴」は無理。

312 :朝まで名無しさん:03/08/13 04:23 ID:na/WyVDZ
その通り擁護だが、さっき議論に参加してて、
消えて、また戻ってきて述べた台詞としておかしくないだろう。
別に、「まだこの手のスレがあったのか」とかいう意味じゃないよ。

313 :朝まで名無しさん:03/08/13 04:25 ID:4UiHM4pt
>>299
>自分に不都合が無いので現状の多数派を尊重する、というのは一つの態度だと思う。
2ちゃんでは、全く理由にならんね。
そんなの「聴衆」「審判」が居る訳でも無いのに無意味。

314 :朝まで名無しさん:03/08/13 04:26 ID:4UiHM4pt
>>300
>支持率90%
不要、無関心を割り引いたらどのくらいかな?
それを「支持」に入れなきゃならん、と言うのもかなり苦しいな。

315 :朝まで名無しさん:03/08/13 04:27 ID:na/WyVDZ
>>311
天皇制だけで愛国心たっぷりになるような魔法の力はないさ。
すべて根拠ないって、愛着を感じる人がいてマスコミから話題をえて和やかになって、
一般参賀で手を振ってるような人はそれで日本人としての満足を得てるだろ。
そしてそれだけ愛国心が高まるってわけさ。

316 :朝まで名無しさん:03/08/13 04:28 ID:na/WyVDZ
↑って、そこまでやらなければ無意味ってわけじゃないがな

317 :朝まで名無しさん:03/08/13 04:29 ID:4UiHM4pt
>>312
どうでもいいが同じ書き出しと言うのも、馬鹿っぽいだけ。 

318 :朝まで名無しさん:03/08/13 04:30 ID:na/WyVDZ
>>317
「どうでもいいが」と同じでよくある書き出しってことでしょうよ

319 :朝まで名無しさん:03/08/13 04:33 ID:4UiHM4pt
>>315
>一般参賀で手を振ってるような人
ほとんどが、神道系団体が貸切バスで来ているわけだが。
それも「愛国心」として宣伝?w

代わりに、天皇より池田D作が手を振った方が「人」は多く集まるだろうよ。
そんなものは愛国心とは言わないがな。
天皇が嫌い、といったら「愛国心が無い!」と言いたいのか?w

320 :朝まで名無しさん:03/08/13 04:34 ID:4UiHM4pt
>>318
随分安いいい訳だな。

321 :朝まで名無しさん:03/08/13 04:34 ID:NTKplKBW
明治元年は1868年だから
天皇が名実ともにトップに返り咲いてから百数十年
これをどう考えるかは色々だろうけど
それまでは天皇を頂とした愛国というのは無かったろう

そう考えると空気みたいなもんだね
けっきょく対象が天皇だろうが大統領であろうが国土であろうが
何でもいいのだと思う
ただ対象がありさえすれば・・

322 :朝まで名無しさん:03/08/13 04:34 ID:NAKuQvUS
不要なら不支持ジャン。無関心だろう。どうでもいい。
そんなことで事を荒立てる必要あるのかってとこだ。
そうやって自分等は進んだ人間様だという態度で
エッラソーに説教垂れれば垂れるほど、そういう無関心派は
逆に天皇制廃止なんてわめいてる人間に反感を持つようになる。

323 :朝まで名無しさん:03/08/13 04:36 ID:4UiHM4pt
天皇が愛国心を拡散させてるよ。
特定宗教の親玉が「愛国心の象徴」なんて言われてもなぁ。


324 :朝まで名無しさん:03/08/13 04:36 ID:3JJnjXEf
>>314
支持率90%は擁護派の言い分だからね。
それをそのまま、擁護論者に使う事は、問題なかろう?
>>315
一般参賀ねえ
愛国心をああいう”イベント”で測るってのはどうかね。
俺としては「国家の象徴」への敬意と、国家への愛情が結びつかない事もある
と思うけどね。
一億玉砕して、国体護持なんてのは、その典型だ。

325 :朝まで名無しさん:03/08/13 04:36 ID:na/WyVDZ
>>319
おいおい、あの東京駅から大量に流れてくる人はなんなんだい?
それこそ「根拠なし」だろ。ソースあるの?

>「人」は多く集まるだろうよ
人が多く集まって感じるものが大切なんだろ
大作が手を振ったら学会への支持が高まる
党首が手を振って政党へ
長島さんがユニフォームを着て手を振ったら巨人だな

326 :朝まで名無しさん:03/08/13 04:37 ID:jzlrMTj9
>>314

世論調査では、83%が「いまのままで、良い」だ。

関心度は、計65%

それでも「いまのままで、良い」だ。


オマエ一人が苦しいのだよ。

327 :朝まで名無しさん:03/08/13 04:37 ID:4UiHM4pt
>>322
と、天皇制擁護論者のお前が無関心派の動向を妄想するわけだ。
馬鹿っぽいな。

328 :朝まで名無しさん:03/08/13 04:38 ID:na/WyVDZ
>>324
愛国心を計ったんじゃなくて、
満足と愛国心が高まることを具体例でもって説明したんだけどな

329 :朝まで名無しさん:03/08/13 04:40 ID:4UiHM4pt
>>325
大量、って何人?
昭和天皇の病気見舞い記帳の時は、人が集まらず某D代理店がサクラを大量動員したけどな。
それに合わせて、TV中継したわけだが。信じる信じないは自由だ。

330 :朝まで名無しさん:03/08/13 04:41 ID:CwucUCDD
じゃあ信じない

331 :朝まで名無しさん:03/08/13 04:42 ID:na/WyVDZ
じゃあ信じない、でいいや。

332 :朝まで名無しさん:03/08/13 04:42 ID:na/WyVDZ
>>330
かぶったなw

333 :朝まで名無しさん:03/08/13 04:43 ID:4UiHM4pt
>>326
オマエ、一人・・・?
なら、2ちゃんだけで、天皇・皇太子を馬鹿にしたり揶揄したりするスレが多いのはどういうわけかなぁ?
天皇大好き、なんて「神道スレ」にしかないけど?w
まず、言われる前にソース出せよ。

334 :朝まで名無しさん:03/08/13 04:43 ID:4UiHM4pt
>>330 >>331 
盲には何も見えんだろ。

335 :朝まで名無しさん:03/08/13 04:44 ID:3JJnjXEf
>>328
だからさ、単に「天皇という有名人」に対する、関心に過ぎないかもしれないじゃないか。(w

これが=愛国心 となるのは、天皇が絶対君主である場合だよ。

336 :朝まで名無しさん:03/08/13 04:44 ID:jzlrMTj9
>>314

世論調査では、83%が「いまのままで、良い」だ。

関心度は、計65%

それでも「いまのままで、良い」だ。



337 :朝まで名無しさん:03/08/13 04:45 ID:CwucUCDD
>>334
だって信じる信じないは自由だって言ったじゃん
そんで「信じない」って言えば「盲には何も見えんだろ」か
「信じてください」って言えよ

338 :事実:03/08/13 04:46 ID:laFNHjbY
昭和天皇の病気見舞い記帳の時は、人が集まらず某D代理店がサクラを大量動員したけどな。

昭和天皇の病気見舞い記帳の時は、人が集まらず某D代理店がサクラを大量動員したけどな。

昭和天皇の病気見舞い記帳の時は、人が集まらず某D代理店がサクラを大量動員したけどな。

昭和天皇の病気見舞い記帳の時は、人が集まらず某D代理店がサクラを大量動員したけどな。

昭和天皇の病気見舞い記帳の時は、人が集まらず某D代理店がサクラを大量動員したけどな。




339 :朝まで名無しさん:03/08/13 04:47 ID:laFNHjbY
>>337
天皇制擁護論者は印象操作の虜。

340 :朝まで名無しさん:03/08/13 04:48 ID:na/WyVDZ
>>335
>これが=愛国心 となるのは、天皇が絶対君主である場合だよ。
それは大作や党首や監督の例の通り、
ちゃうだろ。
少なくとも受け取る個人が「象徴」とみなしてる限りさ。

>これが=愛国心 となるのは、天皇が絶対君主である場合だよ。
見に来る動機はそれも多いだろうけださ、
そいつが日本の象徴に感じる人に周りと一体感ある形で手を振って満足する、
それで高まるんじゃないかな。
もちろん何も感じない人もいるだろうけどさ

341 :朝まで名無しさん:03/08/13 04:48 ID:jzlrMTj9
>>338

>昭和天皇の病気見舞い記帳の時は、人が集まらず某D代理店がサクラを大量動員したけどな。

これって、共産党の下部組織によるデマ宣伝だよな。有名な話。

>昭和天皇の病気見舞い記帳の時は、人が集まらず某D代理店がサクラを大量動員したけどな。

これって、共産党の下部組織によるデマ宣伝だよな。有名な話。

>昭和天皇の病気見舞い記帳の時は、人が集まらず某D代理店がサクラを大量動員したけどな。

これって、共産党の下部組織によるデマ宣伝だよな。有名な話。


342 :朝まで名無しさん:03/08/13 04:48 ID:CwucUCDD
>>339
はあ?

343 :朝まで名無しさん:03/08/13 04:49 ID:na/WyVDZ
>>338
一般参賀じゃなくて病気見舞いの話なのら、保留。

344 :朝まで名無しさん:03/08/13 04:49 ID:na/WyVDZ
>>341
そうなの?

345 :朝まで名無しさん:03/08/13 04:50 ID:NTKplKBW
愛国心というものが国を思う気持ちであるとすれば
かつての中国で言う毛沢東語録や、かつての日本の天皇観も
もちろん、愛国心を育てるための装置としても役立ったこともあるだろうが
ともすれば愛国心の妨げになることもある

何か一つの基準を絶対としてしまえばそれは集団の修正余地を狭めてしまう
その意味では、王室皇室の役割って無くなっていく運命なんだろうね
無くしてしまうのはもったいないので、何らかの側面から保護することはありだと思うけど

・・すでに天皇家は実質保護される対象になってるとも思えなくも無いが

346 :朝まで名無しさん:03/08/13 04:52 ID:jzlrMTj9
>>344
マジです。有名な話です。

オイラ、この手の話題で自嘲気味に盛り上がる組織を見ました。
なんでも、電通の仕業にするのは百年前のネタ!



347 :朝まで名無しさん:03/08/13 04:53 ID:laFNHjbY
>>341
なんだ、宗教関係者じゃん。w
そこまで必死にならなくても、天皇はエラいからどこでも生きていけるよ。
そんなありがたいものなら、日本だけで独占するは人類の損失だろ。
世界に広めろよ。手始めに、アメリカでやれ。天皇教を拡げろ。

348 :朝まで名無しさん:03/08/13 04:54 ID:jzlrMTj9
>>345
今の世界情勢の中では、王政復古するところも有りますよ。
復古ですよ。

349 :朝まで名無しさん:03/08/13 04:54 ID:laFNHjbY
>>346
お前の脳内で「有名」なんだろ。w
必死だな、生長の家。

350 :朝まで名無しさん:03/08/13 04:55 ID:jzlrMTj9
>>347

DQNは半島に行け。帰れ。

半島には天皇は居ないぞ。

351 :朝まで名無しさん:03/08/13 04:55 ID:CwucUCDD
>>349
それより、「天皇制擁護論者は印象操作の虜」ってのはどういう意味か説明して

352 :朝まで名無しさん:03/08/13 04:56 ID:jzlrMTj9
>>349

半島に帰れ。

353 :朝まで名無しさん:03/08/13 04:56 ID:laFNHjbY
>>348
オマエのデンパカキコはテンプレ入り。
また、天皇制擁護論者のデンパ振りが・・・。

354 :朝まで名無しさん:03/08/13 04:56 ID:na/WyVDZ
>>346
ちょっと安心

355 :朝まで名無しさん:03/08/13 04:56 ID:NTKplKBW
>>348
その実態はよく分からないけど、
やはり昔ほどの機能は果たせないのだと思うよ

356 :天皇一家へ:03/08/13 04:57 ID:laFNHjbY
352 名前:朝まで名無しさん 投稿日:03/08/13 04:56 ID:jzlrMTj9
>>349

半島に帰れ。


357 :朝まで名無しさん:03/08/13 04:58 ID:CwucUCDD
>>356
>>351
盲目患者ですか?

358 :朝まで名無しさん:03/08/13 04:59 ID:jzlrMTj9
>>354
電通は、世界一の広告代理店。

しかしながら、日本国と同じで企業戦略性なんかゼロだからな。
だから、博報堂と組んだ。
それくらい、戦略のない会社が、無益なサクラなんかやるわけないよ。

359 :朝まで名無しさん:03/08/13 05:01 ID:jzlrMTj9

半島攻撃やると、静まり返るんだよな。

覚えておくといいぞ、擁護派。。

360 :朝まで名無しさん:03/08/13 05:03 ID:7FAE/WGQ
[移住]徹論■天皇制廃止を考える■新弐夜
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1060717023/


361 :朝まで名無しさん:03/08/13 05:07 ID:3JJnjXEf
>>340
>少なくとも受け取る個人が「象徴」とみなしてる限りさ。

それは各々の「内心」の問題で、他者が論じられるものではないな。

ただ、天皇は
国家の象徴 であって、 国家じゃ無いんだな これが(w
国家であるなら 絶対君主。 国家の象徴 は立憲君主。
国家の象徴というのは、”国家であることを否定された”結果なんだよ。
これは最低押さえて置かないとね。


362 :朝まで名無しさん:03/08/13 05:08 ID:NTKplKBW
厳密な否定を考えるとき
擁護派の反対は「擁護ではない」であって、廃止派ではない
廃止派の反対は「廃止ではない」であって、擁護派ではない
まぁつまり、俺のような擁護でもなく廃止でもないという人間もいて
じつはそれが多数派ではないかと思うのだった

維新のときも完全に倒幕・佐幕に分けられたものでもなかったし
天皇にある種の親近感を覚えていても批判的な人はいてもいいし、いる

363 :朝まで名無しさん:03/08/13 05:10 ID:7FAE/WGQ
○○攻撃やると静かになる。黙る。
なんてのは馬鹿の言。

「やべぇ、俺の素性バレてる!書き込むのやめねえと!!」
なんて思う工具氏いるか?
偽装してんのがバレるならともかく、そのママなら偽装ともバレるとも言わん罠。

364 :朝まで名無しさん:03/08/13 05:14 ID:na/WyVDZ
>>361
なんか返答のペースが遅いようなんで、
これでおちさせて貰います。

>それは各々の「内心」の問題で、他者が論じられるものではないな。
内心だからわからない、根拠にならないってことかな?

後半部分は付け加えた意図がよくわかりませんが・・・
立憲君主なら必ず象徴ってこともないでしょうが
>国家の象徴というのは、”国家であることを否定された”結果なんだよ。
日本の歴史的にも、そうでしょうね

365 :朝まで名無しさん:03/08/13 05:16 ID:na/WyVDZ
「も」っつーより「は」かな。
まあ落ち

366 :( ○ ´ ー ` ○ ) はスバラシイ:03/08/13 05:23 ID:xQQKdJks
どこかの研究機関が共和制に以降したら経済効果何兆円とか
株価があがるとかそういったデータを作ってくれないかなあ。

367 :朝まで名無しさん:03/08/13 06:37 ID:Oaf2HZNd
>>291
退職金の額によるな。一回に莫大な金を払うより未来永劫チマチマ払うほうが
国家予算に与える負担は少ない。
君が1000年後の子孫の負担まで軽くしようと考えるなら別だがね。

「多数が支持するから俺も支持する」と考える輩は、天皇制がなくなったら
民主主義に目覚めるのか?わけがわからんな。廃止派の考えることは。
そういう輩は、天皇制があろうがなかろうが、物事に対する態度は同じだ。
天皇制廃止によって、突然目覚めるとする方が能天気だ。

前文を改正するのもいい。天皇条項も改正するのもいい。どちらも国民の意思だ。
で?
>君主制、、、
価値に優劣を決めるのは、論者であり、憲法ではない。
要するに、憲法を論拠に天皇制を非難するのは、無意味ということ。
「憲法にこうかいてあるでしょ? だから天皇制は廃止すべきなんだよ」
と真顔で言う輩が多くて、失笑を買っているのがこのスレだ。
「その憲法に天皇が規定されているんですが、、、」と反論されておしまい。
論拠は、憲法以外から持ってくるように。

368 :朝まで名無しさん:03/08/13 07:38 ID:J399NsUh

天皇に対し半島に帰れと叫ぶ香具師共に質問でつ。

大和朝廷の時代から、渡来人は存在したわけですが…
どうして系譜も持たないおまいの祖先には全く存在しないと確信できるの?

電波だから想いを事実に変換できるんでつか?
それとも、すでに混じってる方だからでつか?(藁


369 :朝まで名無しさん:03/08/13 10:10 ID:7FAE/WGQ
>368
ハァ?
血筋だ系譜だっていう香具師だから親元へお帰りになられたら?と言って差し上げてるんですが>何か?

370 :朝まで名無しさん:03/08/13 10:13 ID:J399NsUh
>>369
嫁さん迎えたら必ず婿養子にならなきゃならんのか?(藁

371 :朝まで名無しさん:03/08/13 10:14 ID:7FAE/WGQ
嫁さん迎えたら婿養子じゃないじゃん(プゲラ

372 :朝まで名無しさん:03/08/13 10:21 ID:J399NsUh
@>親元へお帰りになられたら
   親元は日本でつ
A>嫁さん迎えたら婿養子じゃないじゃん
   戸籍上の問題でつ

夏厨、カコ(・∀・)イイ!!

373 :朝まで名無しさん:03/08/13 10:30 ID:7FAE/WGQ
いいなおまえ。夏らしいよ。
>368でお前の言いたかったのは
・平価にばっかり半島に帰れって言うな!お前なんか自分の系譜も分からないくせに!
だったんではないんですか?
大本の出自が分かるか分からないかを言いたかったように読めましたが、親元の国籍を言いたいんでしたっけ?
>370は言いたいことがさっぱりですが?揚げ足を取られるのは気に食わないんですな?
もうちょっと他人に分かる文章書こうぜ。なぁ?(プゲラプゲラゲラ

374 :朝まで名無しさん:03/08/13 10:36 ID:J399NsUh
>>373
読解力が低いのか?もしくは曲解だね。
パーセンテージで言えば1%も混じってない屁以下に「帰れ」というのなら、渡来人の多いこの日本において自らが半島に「帰」らない、己が純血(?)の日本人だという確信はどこからくるのか。
これが聞きたい事なのさ。

笑い声だけが伸びてゆく…頭悪いねw

375 :朝まで名無しさん:03/08/13 10:59 ID:3JJnjXEf
>>367
莫大と言ったって、君の指摘した、経費ってのは憲法改正に伴う、国民投票のそれ程度だろ?
政体から外し、文化的存在として残すにしても、元首(象徴)扱いやらにして、”国家の尊厳”
背負わせるよりは、よっぽど金がからんだろうな。
>君が1000年後の子孫の負担まで軽くしようと考えるなら別だがね。
俺は”一般意志”により1000年後の子孫の負担も軽くしようと思うのだよ(笑

→*1>天皇制がなくなったら民主主義に目覚めるのか?わけがわからんな。
>廃止派の考えることは。
”伝統主義”やら”国家主義” 果ては多数派マンセーの”全体主義”的効用を
「天皇が持っている」と君は知らないが、”擁護派自身”が言っていたと記憶
しているのだが?
過去の天皇擁護論の内容を再チェックされては如何かな?
マイノリティを押さえこむ「鍋の蓋」だと主張する人間まで居たな。


376 :朝まで名無しさん:03/08/13 11:02 ID:3JJnjXEf
>>367
>価値に優劣を決めるのは、論者であり、憲法ではない。
>要するに、憲法を論拠に天皇制を非難するのは、無意味ということ。
憲法は明確に「自由主義でゆく」としている。自由主義は、君主の存在に特に価値を
置かない。
この自由主義における君主の居場所を、辛うじて示したのが バジョットの言うところの
「象徴」だ。
>「憲法にこうかいてあるでしょ? だから天皇制は廃止すべきなんだよ」
>と真顔で言う輩が多くて、失笑を買っているのがこのスレだ。
失笑してるのは君であろう? 別に可笑しくも何ともないが?
擁護派の特徴は、妙に根拠無く ”自分が優位にある”かのように振る舞う事だが
これは他のテーマのスレッドでは見られない特徴である。

>「その憲法に天皇が規定されているんですが、、、」と反論されておしまい

”憲法に書いてあるから”等と単純な言い方をした廃止派が過去居るのだろうか?
”憲法が採用している価値観”から逸脱した存在であるとの指摘をしているのであってね。
その価値観を採用した事実については「前文」で確認できる。
その証明は、法の下の平等を唱えながら、他の憲法条文が、天皇には適応されない事実
を以て証明できるとしているわけだ。
元々改正して廃止せよと主張している人間が 憲法を絶対視しているわけは無いではないか(苦笑

それに対する反論は全く”価値判断”を含まない
>その憲法に天皇が規定されているんですが、、、」
と「憲法に書いてあるから」という子供じみた主張で「お終い」になっちゃうところが情けない。

自由主義民主主義に対して天皇は矛盾した存在では無いと「至難の業」では在ると思うが
主張するのが筋であろう。
或いは
自由主義、民主主義なんていうのは大した問題ではないのだと それらを”軽視する”→*1
に足る価値を天皇が持っていると証明するという道もある(w


377 :???:03/08/13 11:10 ID:59GdFWcJ
擁護派は圧倒的に優位なのですが何か?(w



378 :朝まで名無しさん:03/08/13 11:13 ID:EPX6f8lh
尊皇派は圧倒的に少数なのですが何か?(w

379 :朝まで名無しさん:03/08/13 11:18 ID:iyXaRd94
>>377
必死になって吠える廃止派を圧倒的に有利な立場から叩く。
叩かれても必死になって降参しないから、さらに叩く。
その快感は一度味わったらやめられない。それがこのスレが長続きしている理由なんでしょう。


380 :朝まで名無しさん:03/08/13 11:24 ID:EPX6f8lh
>>379
脳内勝利宣言キター。(ゲラゲラ

381 :朝まで名無しさん:03/08/13 11:25 ID:3JJnjXEf
>>379
論理で叩く気であるなら 大いに結構

だが 擁護派ってのは妄想で叩いてるのが殆どだからな〜(w



382 :朝まで名無しさん:03/08/13 11:26 ID:iyXaRd94
>>380>>381
ほらまた来た(w
もう完全にパターン化したね。


383 :朝まで名無しさん:03/08/13 11:30 ID:J399NsUh
>>379
このスレの流れを見る限り、擁護派が圧倒的優位とも言い難い気が(w
叩かれても理詰めで押されても、お互い必死になって降参しないのは確かだけど。

「そんな事はない」

この一言で巻き戻り。
結局ここでの議論は主観を戦わせるに過ぎないから、相手が納得しない以上どこまでも果てしなく続くのよね。

384 :朝まで名無しさん:03/08/13 11:30 ID:3JJnjXEf
少なくとも コレ↓

廃止派→サヨク認定→共産主義認定→ 以下、延々と共産主義国家の悪事(笑)について書き連ねる。

は辞めようや。
???と1128が書くこと無くなるけどな(w

まあ、テーマがテーマだから、サヨク認定位までは我慢するが、 その先は ハア? てな感じ。
せめて 「オマエの言ってる事は間違ってる」 って調子の熱い反論お願いしますわ。

385 :朝まで名無しさん:03/08/13 11:32 ID:3JJnjXEf
>>383
そんな事な無い

で終わる分けないだろ〜

何故なら〜

って続けなきゃ意味ナシだよ(笑

386 :朝まで名無しさん:03/08/13 11:32 ID:EPX6f8lh
>>381
必死になって吠える尊皇派を圧倒的に有利な立場から叩く。
叩かれても必死になって降参しないから、さらに叩く。
その快感は一度味わったらやめられない。それがこのスレが長続きしている理由なんでしょう。





387 :朝まで名無しさん:03/08/13 11:33 ID:iyXaRd94
>>384
まぁそれはお互い様だね。
存続派→尊皇、右翼
というのもなんとかしてくれ。
あと、戦争責任云々もいい加減やめてくれ。そんなことじゃ誰も納得せんよ。


388 :朝まで名無しさん:03/08/13 11:35 ID:iyXaRd94

>>386みたいな鸚鵡返しがくると思っていたが、それほど勝利を収めたのなら
なぜ現実の天皇がなくなるという気配すらないの?
このスレでの「存続派」は「実社会では廃止なんてありえない」という圧倒的有利な立場にあるんだよ。
だからその「圧倒的不利な」廃止派は皆があっと驚くような意見をださなきゃね。

といわれ続けてもう長いが

389 :朝まで名無しさん:03/08/13 11:47 ID:J399NsUh
>>387
漏れ的には「擁護派」って言葉もヘンだと思う。

廃止に反対なだけで、つまりは現状維持を望んでるのよね。
庇うつもりなど無いが、廃止するならそれに足る理由が欲しい。
あくまで「漏れは」だけど…って、ここいら辺もガイシュツですな。

390 :朝まで名無しさん:03/08/13 11:50 ID:iyXaRd94
>>389
結局、天皇を肴にチャット状態を楽しんでいるだけのスレかと。
現実社会にはまったく影響が無い

391 :朝まで名無しさん:03/08/13 11:54 ID:EPX6f8lh
>>388
皇室典範が改正されなければ天皇制は自動的に廃止だが、現実の社会では
真剣に改正が議論されることもない。
それほど天皇制は実社会では取るに足らない存在といえよう。

392 :朝まで名無しさん:03/08/13 11:55 ID:3JJnjXEf
>>389
昔は、存続派と読んでいたよ。(w
こちらの方が 君にはピッタリくるかな?

途中から擁護派と、呼び名が変わった。


393 :朝まで名無しさん:03/08/13 12:00 ID:J399NsUh
>>392
自分的にぴったりくる名称は「廃止に疑問派」かなぁ…

394 :朝まで名無しさん:03/08/13 12:01 ID:iyXaRd94
>>393
ところが君もこのスレでは「尊皇・右翼」だよ。


395 :朝まで名無しさん:03/08/13 12:11 ID:EPX6f8lh
>>393
ところが「廃止に疑問派」になぜ疑問なんだと尋ねると
「2600年続いているから」「皇室外交が有効だから」
「独裁者の出現を防ぐから」「支持率が高いから」
などと取るに足らない妄想、願望をふまえたような
返答しか返ってこない。
また、何故特定の家系のみが天皇位を世襲する根拠が有るのか
と言うことに対しても「尊皇理論」をよりどころにした
返答しか返ってこない。よって「存続派=尊皇派」とみなして
差し支えないのである。

396 :朝まで名無しさん:03/08/13 12:11 ID:7FAE/WGQ
>374
おまいもわかんない香具師だね。
血統主義的な考えから自分が純血で屁以下が混血、だから帰れってんじゃないんだよ。
「屁以下の血統を重んじれ!」って香具師がいるから、じゃあその重んじる血統の元は何?半島だろ?ってなるんだろ?
おわかり?血統にこだわるからこういう話になるんじゃないか。


397 :朝まで名無しさん:03/08/13 12:12 ID:J399NsUh
>>391
法も憲法も、そこに住む者達によって形をかえてゆくものです。
このままじゃお家断絶だ、となりそうになったら、あっさり典範も変わっちゃうと思われ。
もちろん典範の変更を否定する声もあがるだろうけど、殆どスルーされて議決されちゃうと思う。

>>394
何度も言われますた。
>391からも尊皇認定受けそうです。
ウヒ

>>395
レスる前に認定してんじゃねーよ!!(怒


398 :朝まで名無しさん:03/08/13 12:14 ID:iyXaRd94
>>395
>「2600年続いているから」「皇室外交が有効だから」
>「独裁者の出現を防ぐから」「支持率が高いから」

とりあえずは十分な理由だと思う。古い歴史を持ち、国民の支持も高く
外交でも役立っている。
現代における皇室とはそういうものではないだろうか?

それが納得できない「取るに足らない妄想、願望をふまえたような」
と思うのなら君は支持しなければ良い。今の日本にはその自由はある。
何も意地になって廃止せよ!というほどのことでもないだろう。


399 :朝まで名無しさん:03/08/13 12:15 ID:7FAE/WGQ
>390(ボク)ゥ・・・ナニ”スレの本質”を看破してんだよ・・・?
”潰”すゾ・・・・・・・?
                 ,、_ ,_
            __,,,,_,メ,,;;;ミ⌒ミ;;ヽ
            /´    ;;;;;;ミミミ  ミミミ
        「ヽ、/ 〃∧ミ _,、,,、,ミミミ ミミノ
      ⌒メめ二二二二二二コミミソ
      丿ノ|;;;;;;;〉.# \   /. {! ≡≡3
      /./ |;;;;;;;;|   ‐ー  くー | ビキッ!      /ゞヽ
      //   ヤ;;;;リ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}          /::/》_)
    //   !゙!゙!゙!    ト‐=‐ァ' !,      !?/::/
    ソ    ゙!゙!゙!、   ` `二´' 丿         /::/
            !゙! r|、` '' ー--‐f´          /::/
         _/ |       |\_.       /::/
       / ̄\  |       | /  ̄\   /::/バール!?
      ”皇太子様”がご立腹(!?)の模様だ・・・。




400 :朝まで名無しさん:03/08/13 12:15 ID:pkX/UiKO
天皇にとって元首は荷が重かった
いまの半端な位置もその現れのようだと思う

・・こういう議論や意見が出続ける限り
あんまり皇室も安泰とはいえないだろうよ
幕末〜明治〜昭和のゴタゴタを見たって天皇に主体性は見られないし
いまの地位もどこまでも不透明

401 :朝まで名無しさん:03/08/13 12:15 ID:J399NsUh
>>396
なんだ、まだこのネタひきずってたのか。

402 :朝まで名無しさん:03/08/13 12:16 ID:Z+OIH5ed
とりあえずとっておいても良いと思うけど、皇室は日本国民共通の財産である天皇家の伝統や歴史全てを公開、あるいはのちに正確な資料となる様な記録を残すべき。

宗教法人の特別級として国が守ればどうだろう。
もちろんご本人等が続けたければだけど。でも本人には選択の余地ないね。

403 :朝まで名無しさん:03/08/13 12:21 ID:7FAE/WGQ
>401
ひとがうんこしてる間に急にレス増えてんじゃねーよ。

404 :朝まで名無しさん:03/08/13 12:24 ID:pkX/UiKO
昭和天皇独白録って本がある
おなじように徳川慶喜の昔夢会筆記って本がある

両者とも言い訳めいたところがある本なんだけど
それ読んだときに、将軍が終わったのと同じに天皇も終わった
そう感じたよ

405 :朝まで名無しさん:03/08/13 12:25 ID:EPX6f8lh
>>398
「2600年続いている」→その根拠は?CIAの文書に書いてあるなどというのはやめてくれ。
「皇室外交が有効だから」→その費用対効果は?世の中には金勘定で換算出来ない物があるなどというのはやめれ。
「独裁者の出現を防ぐ」→独裁者出現よりも天皇家断絶の可能性が高いのだが。
「支持率が高いから」→支持率が下がれば廃止しても構わないんだな。そうすると他の理由は無意味なんだな。

406 :朝まで名無しさん:03/08/13 12:28 ID:0+FkLc6G
>>400そんなの昔っからだ。南北朝の頃なんてもっとだった。
第2次大戦程度じゃあ問題にもならない。第3次大戦期待する他
なかろうよ。

407 :朝まで名無しさん:03/08/13 12:31 ID:J399NsUh
>>403
ンコに行くなら行くで、ちゃんと「名無し、ンコ、出る!」とか宣言してから逝け。
心配すっだろ?

408 :朝まで名無しさん:03/08/13 12:32 ID:3JJnjXEf
>>398
>2600年続いているから
唯の伝統主義。
伝統主義は理屈にカウントされない。
過去が未来を拘束するようでは、社会が硬直化する。

>皇室外交が有効だから
有効であるとの、具体的な事例を提示できますか?

>独裁者の出現を防ぐから
天皇が居ようが、歴史上専制体制は布かれた。歴史上独裁者の性格が強い信長にさえ
朝廷は媚びた。

>支持率が高いから
支持する理由が支持率が高いから・・・・・(^^;;;



409 :朝まで名無しさん:03/08/13 12:32 ID:pkX/UiKO
>>406
それは違うんじゃないかな
いまの天皇が出来上がったのは近代以降と思う
それ以前の天皇とは、別物と思うよ

・・そういう意味でもこの議論は馬鹿らしいものに感じることもあるけどね
今と昔が都合よく交錯しすぎてる

410 :朝まで名無しさん:03/08/13 12:38 ID:iyXaRd94
>>408
ループだね。もうタイプするのも邪魔臭い
だから君がそう思うのならそれでいいって。

411 :朝まで名無しさん:03/08/13 12:46 ID:EPX6f8lh
>>410
タイプするのが邪魔くさければお得意のコピペでもすれば?(w

412 :朝まで名無しさん:03/08/13 12:55 ID:jzlrMTj9
>>408
>伝統主義は理屈にカウントされない。
中国に文革を起こさせた思想ですね。
>有効であるとの、具体的な事例を提示できますか?
無益でないのは解るだろ?
要は費用対効果の問題だろ?
>歴史上独裁者の性格が強い信長にさえ 朝廷は媚びた。
独裁者の出現を防ぐから、、、の反論にもなってない。天皇は独裁者ではない。
>支持する理由が支持率が高いから・・・・・
どこの国でも見られる論理。


413 :朝まで名無しさん:03/08/13 12:56 ID:EPX6f8lh
>>410
所詮「尊皇」は理屈ではなく感情だからな。
突き詰めていくと論理的な反論が出来なくなるのだろうな。

414 :朝まで名無しさん:03/08/13 13:16 ID:hxv1m4K1
天皇に無関心、いてもいなくてもどうでもいいと言う意見まで
存続派は、賛成派に換算してしまうからすごいね。

415 :朝まで名無しさん:03/08/13 13:16 ID:iyXaRd94
>>413
お互い様。

416 :朝まで名無しさん:03/08/13 13:18 ID:jI9zl2Wz
「今までやってきてうまくいったものは
  無理して変えるべきではない」、
というのは十二分に論理的で合理的だぞ。

417 :朝まで名無しさん:03/08/13 13:22 ID:EPX6f8lh
>>416
うまくいってきたって、何が?

418 :朝まで名無しさん:03/08/13 13:27 ID:iyXaRd94
結局「廃止派」といっても根底には妬みがあるだけで
理由は後から取ってつけたものだから無理があるんだろうね。
当然国民の支持も得られない。


419 :朝まで名無しさん:03/08/13 13:35 ID:hxv1m4K1
>>418
メディアが天皇に不利な情報を一切報じないから廃止派が増えにくい
だけだろ。メディアが天皇に都合のいい情報ばかり流すからこれは
一種の情報操作と同じナンダヨ。

420 :朝まで名無しさん:03/08/13 13:36 ID:EPX6f8lh
結局「尊皇派」といっても根底には欧米に対する劣等感があるだけで
理由は後から取ってつけたものだから無理があるんだろうね。
当然国民の支持も得られない。





421 :朝まで名無しさん:03/08/13 13:38 ID:EPX6f8lh
>>418
妬みって、あんなペットみたいな生活誰が妬むんだ?

422 :朝まで名無しさん:03/08/13 13:39 ID:GjvCPagt
存続しても良いし、心のよりどころとしても良い。
存続しなくても良いし、心のよりどころとしなくても良い。
いずれにしても国が積極的にかかわる事では無いってのがと、
民主主義の行き着く所。
でも伝統歴史を守ると言う観点で国の関与があっても良い。
外交に役立つかは国や国民の意思とは関係なく天皇家の方々の
気構えしだい。信者がたくさんいて素晴しい行いをしていれば、
制度とは関係なく存続して行くでしょう。

と思います。



423 :朝まで名無しさん:03/08/13 13:46 ID:EPX6f8lh
結局「尊皇派」といっても根底にはアジアに対する優越感があるだけで
理由は後から取ってつけたものだから無理があるんだろうね。
当然国民の支持も得られない。







424 :朝まで名無しさん:03/08/13 13:47 ID:jI9zl2Wz
>>420
オウム返しにしても芸が無さ過ぎる。不可です。

だからあ、廃止派はやり方がまるっきり間違っているんだよ。
とあるシステムが現在稼働中だとして、
それを新しいシステムに更新しようとするのなら
現在あるシステムの長所を維持、あるいは向上させるようにしなければ
総すかん食うに決まってる。
その為には現在あるシステムの長所を肯定しなければならない。
 それを、自分の意見に反するから、と
最初からダメダメとレッテル貼ってるのは
否定のための否定という、サヨクの王道にはまるわけだよ。

425 :朝まで名無しさん:03/08/13 13:57 ID:g35n8JaX
大企業と癒着したブッシュより、
党の権力闘争に連勝した江沢民より、

世俗から切り離された血筋
を元首として好むんだろう日本人は。コントロールしやすいしな。

どこの国も感情で動いてるってこった。

426 :朝まで名無しさん:03/08/13 13:57 ID:iyXaRd94
>>424
だから「妬み」が本来の理由な場合は何を行っても無駄だって。


427 :朝まで名無しさん:03/08/13 14:08 ID:EPX6f8lh
>>424
>その為には現在あるシステムの長所を肯定しなければならない。

それを行うのは「廃止派」ではなく「尊皇派」の勤めだ。
そんな事じゃ支持率下がっちゃうかもよ。
俺はしばらく出かけるから小さい脳振り絞って書き込んでおくように。
じゃあな。(w
 

428 :朝まで名無しさん:03/08/13 14:09 ID:iyXaRd94
あほくさ

429 :朝まで名無しさん:03/08/13 14:15 ID:0+FkLc6G
ほらね。廃止って言ってるのは「小さい脳振り絞って書き込んでおくように。
じゃあな。(w 」ってことに集約される。
つまりお前らみたいな小さい脳のバカではなくオレはもっと利口な人間様
だから廃止するんだ。これが一番言いたいことでしょ。


430 :朝まで名無しさん:03/08/13 14:19 ID:g35n8JaX
425みたいなこというと廃止派はサヨならしちゃうんだね。さみしいな。

431 :朝まで名無しさん:03/08/13 14:20 ID:iyXaRd94
今現在存在するものを廃止しよう、という立場なのにこういう態度でるとはね。
やっぱり真面目に考えているのではないのだろう。
自分の嫉妬心を相手にぶつけて鬱憤晴らししているだけなのだろうね。

という俺も暇つぶしなのだが。


432 :朝まで名無しさん:03/08/13 14:42 ID:g35n8JaX
>>425
そういう意味では、日本人の原罪を、ある程度背負わされているのだとおもう。
個人的には、皇族方には幸福であってほしいと思う。

433 :??? :03/08/13 15:04 ID:59GdFWcJ
廃止派の感情的なところを見ると、よほど自分の境遇に
不満を持っているんだろうな。それが動機だろう。(w


434 :朝まで名無しさん:03/08/13 15:40 ID:+nfK8Q9U
>>431
ちょっと聞きたいんですけど。
なんで、「おれは暇つぶし」「久しぶりにこのスレのぞいて見た」を、
天皇制擁護論の一部の皆さんは、決まり文句にしているんですか?
皆さん、何で同じセリフなんですか。

ワザとらし過ぎて、かえって執念が伝わってきて気持ち悪いですよ。

435 :朝まで名無しさん:03/08/13 15:52 ID:YPKKR8Eb
>>433
もし、そうでも他人にどうこう言われるようなことですか。
あなたは自分の境遇に満足しているんですね。
少なくともこのスレでのあなたの立場を見てると、あなたのようにはなりたくはありませんけど。
あなたはつぶやきレスで自己満足してるからいいでしょうけど、他人には不愉快ですね。


436 :朝まで名無しさん:03/08/13 15:54 ID:TvpWUdgL
彼もまた不幸なんでしょう、、、、

437 :435:03/08/13 15:58 ID:YPKKR8Eb
>>433
でも、レス貰ったと思って喜んで煽りレスしないで下さいね。
別にあなたのことをどうこう思っているという訳じゃないですから。
居たら目障りだけど、どうってことも無い。これからも、名指しレスだけは止めてください。
そのまま、???スタイルが受けているとも思ってがんばって。いまさら、あなたのスタイルに謎も無いけど。

438 :朝まで名無しさん:03/08/13 16:42 ID:14ftEQqV
>>434
事実そうだと思うよ。俺もそうだもん。
実際の世の中に目を向けると、廃止議論なんてないし、
擁護なり存続に何の問題も感じてないから、このスレに常駐してない。

日本人として少々なりとも天皇に興味があるから、時々ここを見てしまうんだけど、
ここの廃止派を見て、「これだけ難問を抱えた国で、そんなにカンカンに
なって議論することか?」というのが正直なところ。


439 :朝まで名無しさん:03/08/13 16:47 ID:3JJnjXEf
>>412
>中国に文革を起こさせた思想ですね。

人類を近代へと導いた思想だよ。

「(今まで)続いてきたのが (これからも)続く理由だ」 てんだぞ(笑

極端に言うなら、伝統主義なら、未だに、地球の周りを太陽が回ってる。
日本でいうなら、天皇制を「神話」を元に絶対君主に仕立てあげようとしたのが、
伝統主義者。
伝統主義は、保守にさえ、カウントされない。 ←これは重要。

>無益でないのは解るだろ?
無益でないとする根拠は具体的に何だ と再質問させるわけですか?

>独裁者の出現を防ぐから、、、の反論にもなってない。
なっている。
何の「政治上の抑止」にならないということ。
建前として朝廷が上にありゃ 良いってだけの話ではないか。

>どこの国でも見られる論理。
何処の国へ行っても、馬鹿にされる論理 つか 論理ではない。

「(他の人が)支持してるから (自分も)支持する」てんだぞ

教育で自己表現の訓練を徹底的に仕込むような国で通用するかい(苦笑

440 :朝まで名無しさん:03/08/13 16:55 ID:oJL/rRgh
>>434
>>438
俺もそうだな。たまに覗いて、あいかわらず幼稚だな、ここの議論は。で立ち去る。

「歴史と伝統」の価値観はある程度の精神年齢にならないと到達不能。
精神年齢が低いうちはそんなもんクソとしか思えないのもまた当然。
これは理屈じゃないんだからお互いに相手を「論破」なんてできっこないね。

皇室の支持率は年齢とともに上がる。世代ではない。
今は否定してる連中もある程度の歳で支持に回る。それでまったく問題ない。


441 :朝まで名無しさん:03/08/13 16:56 ID:3JJnjXEf
>>438
>実際の世の中に目を向けると、廃止議論なんてないし、
世間の「空気」が大事なんですか?

>これだけ難問を抱えた国で、そんなにカンカンに
>なって議論することか?
別に天皇制で議論してるからって、「他の難問」を軽視してる
事にゃならんだろう。

実際、天皇スレでけで遊んでるわけでも無いしな〜

此処の擁護派の人達は、三谷幸喜が脚本を書いた映画
「十二人の優しい日本人」
というのを観る事をおすすめする。

と書いてるそばから 伝統主義丸出しの書き込みが・・・ >>440


442 :朝まで名無しさん:03/08/13 16:58 ID:jI9zl2Wz
>>439
>412 中国に文革を起こさせた思想ですね。
 >人類を近代へと導いた思想だよ。

というのは、もうぐるっと一回りして時代遅れになってるんだがね。
近代の理性万能主義とか機械論的な政治思想とか
とっくの昔に葬り去られてますよん。

むしろ自然との調和とかで、神道が持ち上げられてるのが現代だよ。

443 :朝まで名無しさん:03/08/13 17:03 ID:3JJnjXEf
>>440
>近代の理性万能主義とか機械論的な政治思想とか
>とっくの昔に葬り去られてますよん。

の論拠が  ”時代遅れ”  だから?

勘弁してくださいよ(苦笑

>むしろ自然との調和とかで、神道が持ち上げられてるのが現代だよ
何で、此処で唐突に神道が出てくる?
1128じゃあるまいし(w




444 :朝まで名無しさん:03/08/13 17:04 ID:J399NsUh
>>434
確かに、この板で存続と廃止が互角(?)に
渡り合ってるのを見ると、今日明日にでも
議会で廃止論が持ち上がるなぁ、と錯覚すら覚える。

執念は感じるよね。逆の、だけど・・・

>>438、禿同

>>441
今有るものをやめよう、との主張だろ?
だったら、止めるに足る理由が必要。
「世論が全てですか?数に媚びるのですか?」
「伝統という過去に縛られては未来は拓けない」
「理由は十分にある。分かろうとしない香具師の理解力不足」
そんな事言われてモナw

>>442
いや、別に神道が持ち上げられてるとも思わんがw

445 :朝まで名無しさん:03/08/13 17:14 ID:jI9zl2Wz
>>443
いや、時代遅れで役に立たん、というのは
りっぱな理由だぞ。
いくらなんでも100年前の科学理論を
そのまま信じて、それ以降の100年の進歩を無視するなんて
そんなことするバカはおらんだろう。
 でも、廃止派の論拠はまさにそれだぞ。

446 :朝まで名無しさん:03/08/13 17:20 ID:3JJnjXEf
>>445
>いくらなんでも100年前の科学理論を
>そのまま信じて、それ以降の100年の進歩を無視するなんて
>そんなことするバカはおらんだろう。
その百年の間に、科学理論が「進歩」するから、時代遅れになるんでしょ?
ピタゴラスの定理を「時代遅れ」だから使わないとかいう馬鹿が居るかっての(w

時代遅れか否かは年月の問題ではなく、それを唱え上での合理性が在るか否か。
合理性が在るなら100年前でもOK。

「年月」ぢゃありませんって。

447 :朝まで名無しさん:03/08/13 17:21 ID:3JJnjXEf
なんでこう

「時代」とか「空気」とかを 議論で平気で使うかねえ・・


448 :朝まで名無しさん:03/08/13 17:21 ID:jI9zl2Wz
>>446

でも合理性の無い主張だからな、廃止派は。
60年もなにも考えてないんだから。

449 :??? :03/08/13 17:22 ID:59GdFWcJ
廃止派ってさあ、気にならないと言いながら俺の書き込みを
気にするんだよね。全く一貫性が無いね。
今日言うことと明日言うことが違っても全然平気な人種だね。
まるでどこかの少数政党の政治家みたい。
廃止派が強力な勢力になれないわけだ。(w


450 :朝まで名無しさん:03/08/13 17:23 ID:3JJnjXEf
>>448
合理性が無いとする根拠。

60年? 廃止派てのは皆還暦越えてるのか?(w


451 :朝まで名無しさん:03/08/13 17:27 ID:jI9zl2Wz
>>450
> 60年? 廃止派てのは皆還暦越えてるのか?(w

それがさあ、天皇廃止の理由を後生大事に継承してるんだよね。笑っちゃうけど。

452 :??? :03/08/13 17:27 ID:59GdFWcJ
斬新なこと、革新的なことのみを説得の材料に使うのは
いつか化けの皮が剥がれる。伝統に基づく民族の選択に
は、新しもの好きの軽薄漢とは違った重みがある。


453 :朝まで名無しさん:03/08/13 17:32 ID:3JJnjXEf
>>451
「60年の継承」で笑っちゃうなら
「2600年の継承」なんか笑い死にですな。

煽りにしても もう少し考えような。

454 :朝まで名無しさん:03/08/13 17:34 ID:EoCNGa/L
>>447 禿同

455 :朝まで名無しさん:03/08/13 17:37 ID:jI9zl2Wz
>>453
> >>451
> 「60年の継承」で笑っちゃうなら
> 「2600年の継承」なんか笑い死にですな。
> 煽りにしても もう少し考えような。

だから、廃止派は笑われちゃうんだよ。
天皇は、年々変わってるんだよ。
その社会的性格を変える事で長年月生きて来たんだよ。
だから、廃止派が考える「天皇」像ってのは
もはや廃止派の脳内にしかないのだな。
 そういう事が見えないから、60年なんも考えて来なかった、というんだよ。

456 :朝まで名無しさん:03/08/13 17:44 ID:3JJnjXEf
>>455
廃止派の考える「(笑っちゃう)天皇像」って具体的にどんなもの?

議論なんだから、発言に具体性を持たせましょう。

具体性が無いと「笑っちゃう」のか「笑われちゃう」のかの判定が

論者の「脳内」でしかできません。

457 :??? :03/08/13 17:44 ID:59GdFWcJ
やれやれ、共和国極楽浄土論を放棄してみたり、
政教分離論を放棄してみたり、違憲論を放棄し
てみたりと、厳然たる現実の前に次々と持論を
放棄していく廃止派は一体どこに向かうのでしょ
うか?

浅間山へ向かっているのか?(w

一つくらいまともな持論はないのかい。


458 :朝まで名無しさん:03/08/13 17:46 ID:3JJnjXEf
>>457
話題が移ってるだけで、放棄なんぞしてないと思うが?

チミは例の「報国体制の整備」とかいうのは 放棄したのか?(w

459 :朝まで名無しさん:03/08/13 17:47 ID:jI9zl2Wz
>>456
> >>455
> 廃止派の考える「(笑っちゃう)天皇像」って具体的にどんなもの?
>
それを表明するのは廃止派の責任だな。
一生懸命笑ってやるから、どうぞ御存分に開陳なさってください。

460 :朝まで名無しさん:03/08/13 17:50 ID:3JJnjXEf
>>459
あのね・・「笑っちゃってる」現実があるんでしょ?

所謂「既出」であるわけですが?

こちらとしては「感性」が異なるので、解らないから

「笑っちゃった人」に聞くしかないわけだ。

461 :朝まで名無しさん:03/08/13 17:52 ID:jI9zl2Wz
>>460
遠慮しなくていいから、さあ、勇気を出して
君の考える天皇像を言ってごらん。


462 :朝まで名無しさん:03/08/13 17:56 ID:3JJnjXEf
>>461
話噛み合わないね。(苦笑 
そのレスは>>460 以下無限ループでもしてください。

463 :朝まで名無しさん:03/08/13 17:58 ID:wwQCa1YM
天皇に不利な情報が一切ながされない環境にあるのに
アンケートで8%も廃止すべきと言うのはかなり多いな。

464 :朝まで名無しさん:03/08/13 18:00 ID:J399NsUh
>>463
1割弱。それぐらいいないと変だろ。
100%全員同意見なんて、ありえん。
北の選挙じゃあるまいしw

465 :朝まで名無しさん:03/08/13 18:08 ID:wwQCa1YM
>>464
一割と言ったら1000万。一割は少なくないよ

466 :朝まで名無しさん:03/08/13 18:13 ID:7FAE/WGQ
死んだときの記帳にいった人数は13000万の内の900万人だったらしい。
900/13000だったら0.07%ぐらい名わけだが。

467 :朝まで名無しさん:03/08/13 18:16 ID:J399NsUh
>>465
全体の割合が大事なんじゃないの?
1000万は確かに多い。
けど、やっぱり1割弱なんだよね。

個々の発言を重んじるって意味では、10人の集団の中で1人が訴えた事も、軽んじるべきじゃない。
でも、1割の「彼」の発言を重んじたとしても、残り9人の意見をスルーできないのが現実だしさ。

>>466
天皇制支持云々に関係なく、有名人(?)が死んだんだから弔慰を、ってのもあるだろね。
逆に地理的・距離的側面から、記帳したくても出来ないヤシも居たかも。
その数って、どーなんだろね。

468 :朝まで名無しさん:03/08/13 18:23 ID:jzlrMTj9
>>465
一神教の熱烈な信者(オウムとか統一とか)だけで一割くらいか?
いやだな〜〜〜。

>>439
>412 中国に文革を起こさせた思想ですね。
 >人類を近代へと導いた思想だよ。

廃止派って、文化大革命を容認してるのか?
とうの、中国でさえ「中国の発展を数十年遅らせた無益な思想」だって言ってるのに。

気が狂ってるとしか思えない。
気狂いをばらされるのが嫌で、廃止派のコテハンは消えたんだな。



469 :朝まで名無しさん:03/08/13 18:43 ID:wwQCa1YM
>>467
今の現状で一割。これは天皇に不利な情報とかを流せる
ようになれば4000万にも6000万にも十分跳ね上がる
事があるだろう。なにせ大半の人は天皇のことなんてほとんど
興味がないと言う人だしね。この人たちは頑固として天皇象徴を維持して
いきたいというわけではないし。

470 :朝まで名無しさん:03/08/13 18:49 ID:jzlrMTj9
>>469

>これは天皇に不利な情報とかを流せる ようになれば4000万にも6000万にも十分跳ね上がる

おまえは、どっかの国の破壊工作者ですか?

不利な情報って、、、、、オマエは不利な情報をどこから手に入れたのか?
某国の工作機関かね?

オマイ、日本を出て行けよ。


471 :a、a:03/08/13 18:50 ID:o0zAHL5m
本気でつぶそうと考えるならば
スキャンダルを暴露するか 

イギリスの地雷商人ように利害が絡む団体を
動かすしかない わけだ 

まあ 路利排斥論者にとっては どう利用するか 手駒に
しかすぎないわけだが  

472 :朝まで名無しさん:03/08/13 19:11 ID:7FAE/WGQ
今気づいた。
>1ヌッコロスぞ!!
35夜はすでに在った。36夜やっちゅうねん!

473 :朝まで名無しさん:03/08/13 19:14 ID:J399NsUh
>>469
うーん、本当に正しい事であるなら、
ただしっかりと「理」を持って訴え続ければ、
残り9割もそれを無視できなくなると思うよ。

ただ「長い物に巻かれろ野郎め」とか見下した立場で
説得しようとしても、耳を貸す人は少ないだろうね。

別にウヨを擁護するわけではないが、
**大好き!ってヤシも居るんだしさ。
それを「**大好きなんて馬鹿め!下僕め!」なんて説いても
逆切れされて終わりだと思う。

474 :朝まで名無しさん:03/08/13 19:15 ID:J399NsUh
>>472
第35夜激論■徹底討論 天皇制廃止を考える■
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1059826466/
すでにdat落ち。

数を引き継ぐなら36夜が正解。
>>1が言うように前スレを03夏と捉えるなら、
このスレは第37夜。

だってさ

475 :??? :03/08/13 19:34 ID:59GdFWcJ
その何とか夜ってやつが、本当の夜の日数に対応して
いないんだから、それも何だかなあーだな。
第37スレ、徹底討論、国体護持と愛国への熱い思い!
っていうのが適当だと思う。


476 :朝まで名無しさん:03/08/13 19:48 ID:6aWB9mE5
>>475
スレ立てる気概もない癖にどうこういうなって。
まあ、廃止スレへの呟き書き込みを無上の喜びとしてるあんたが何を位ってもね。

477 :??? :03/08/13 20:03 ID:59GdFWcJ
そりゃあ、くやし涙でスレを立て続ける廃止派を
快刀乱麻を断つ論理でバサバサっとなぎ倒すんだ
から、擁護派の無上の楽しみが増えようというも
のだ。(w


478 :朝まで名無しさん:03/08/13 20:24 ID:6aWB9mE5
>>477
おいおい、???のどこが「快刀乱麻を断つ論理」なんだよ。(w
強酸主義の悪事を暴いてるだけで、廃止論と真っ向から
議論する所など見たこと内が。

479 :朝まで名無しさん:03/08/13 20:29 ID:ecexFYv4
廃止論者=馬鹿 ∴ 議論不可能

480 :朝まで名無しさん:03/08/13 20:32 ID:6aWB9mE5
>>479
きたきた、俺の信仰を理解出来ない奴は馬鹿だってか?
喪家にはまってた同級生も同じこと言って棚。

481 :朝まで名無しさん:03/08/13 20:36 ID:jzlrMTj9
>>469

>これは天皇に不利な情報とかを流せる ようになれば4000万にも6000万にも十分跳ね上がる

おまえは、どっかの国の破壊工作者ですか?

不利な情報って、、、、、オマエは不利な情報をどこから手に入れたのか?
某国の工作機関かね?


482 :??? :03/08/13 20:36 ID:59GdFWcJ
廃止派がくやしスレを立て続けていることは、
動かぬ事実だな。
まず、これを事実としてはっきり認識しよう。


483 :朝まで名無しさん:03/08/13 20:37 ID:jzlrMTj9
>>439
>412 中国に文革を起こさせた思想ですね。
 >人類を近代へと導いた思想だよ。

廃止派って、文化大革命を容認してるのか?
とうの、中国でさえ「中国の発展を数十年遅らせた無益な思想」だって言ってるのに。

気が狂ってるとしか思えない。
気狂いをばらされるのが嫌で、廃止派のコテハンは消えたんだな。

484 :朝まで名無しさん:03/08/13 20:42 ID:GLoPeszG
ねエ

ローカルルール違反スレを指摘されながら、延々立て続けてる粘着って生きてて恥ずかしくないの?



485 :朝まで名無しさん:03/08/13 20:43 ID:GXn176jl
>>478
小泉首相は靖国神社参拝について「平和と自由」のためと奇弁を述べたが、
「日本の首相が東条英機などの戦犯が祭られた神社に参拝する」ことは、
ドイツの首相がヒトラーが祭られた神殿を参拝するのと同じだ。
過去の侵略戦争の歴史と責任に正面から向かい合う勇気あるドイツには、
当然ヒトラーを祭る神殿など存在しない。


486 :??? :03/08/13 20:47 ID:59GdFWcJ
そういえば、中国を讃えながら、日本がさらに民主化
することを廃止論の根拠にしていた奴もどこかに消え
たな。論理がめちゃくちゃだった。

脳内では中国の民主化は進んでいるようだぞ。(w
NGOのメンバーの拘束はどう映っているのか訊いてみた
いものだ。

少し眺めるだけで論理が崩壊していることがすぐ
分かる奴が廃止派には多かったな。


487 :朝まで名無しさん:03/08/13 20:57 ID:ArYwp7S7
>>484
廃止派もだが維持派も多いに楽しそうだよ。
特に今、名無しで活躍中の旧1128くんとかね(w
だから、ヤボ言って、みんなの楽しみを奪わないの。
嫉妬野郎と言われちゃうよ!

488 :??? :03/08/13 20:58 ID:59GdFWcJ
ヒトラーを祭る神殿って、キリスト教圏にそんな個人を
祭る神殿ってあったか?(w
それが正面に向かい合う勇気ってどういう発想だ?(w

正面から向かい合うなら連合国に降伏する前にすべき
話だろうがな。


489 :名無し:03/08/13 21:00 ID:chlY5gJb
管理人殿
反日スレが多すぎる。削除すべきだ。
外国人は管理人の自殺行為を嘲笑している。


490 :安定国家:03/08/13 21:02 ID:lTDZ1GHg
アジアは、西欧と交流を持つまでは、それなりに平穏だった。
アジアで民主化を行なう場合、立憲君主制からスタートするのが、
風土にあっている。タイだって代表的な安定国家だ。

西欧では、地政学的に、戦って民主制を手に入れる必要があったが、
アジアは農耕民族だから戦う程に民衆が抑制された歴史はないのだ。
その点で、象徴天皇制は究極進化の形態といえる。

比較して韓国を見れば、ソウルと釜山の激しい地域対立に基づく
二大政党の対立の歴史である。政権を降りれば逮捕される歴史
である。反日反米と外国に関心を向けざるをえない歴史である。

491 :朝まで名無しさん:03/08/13 21:10 ID:pVfUNPe4
>西欧では、地政学的に、戦って民主制を手に入れる必要があったが、
>アジアは農耕民族だから戦う程に民衆が抑制された歴史はないのだ。
>その点で、象徴天皇制は究極進化の形態といえる。

悪いがちょっと理解が難しい。


492 :朝まで名無しさん:03/08/13 21:20 ID:J399NsUh
>>485
戦後半世紀が過ぎて、まだ責任問題でつか・・・

戦争責任を全てナチに押し付けて徹底したナチ狩りをしたドイツ。
「ナチが全て悪かったんです、正しいドイツを引き継ぐ私達は、彼らを糾弾する事で彼らの罪を背負います」
これって正々堂々と正面から責を受けてるのか?

493 :??? :03/08/13 21:24 ID:59GdFWcJ
ドイツを良く知っている人やドイツに行ったこと
のある人は分かると思うけど、ドイツ人って他人
のせいにするのがうまい。


494 :朝まで名無しさん:03/08/13 21:54 ID:Th1Oe4pl
>>488
あんまり興味ないことだけど、西洋にはイエスやマリア個人を
奉る神殿だらけじゃないの?
まあ俺は外国に行ったことのない世間知らずだけどさ!

495 :朝まで名無しさん:03/08/13 22:10 ID:XWvyaRID

中国で仕事とか生活したことのある人に聞いてみることだ。中国は共産党
独裁体制であるが、共産主義体制ではない。共産党独裁体制とは
戦争に勝った共産党と戦争に功労の会った指導者(毛沢東)による
軍事政権のことだ・・・まあそれは今は終わったけど。

中国はいまだ人治国家であって、法治国家になっていない。
近代民主主義には「法のしたの平等」が保障された、
法治国家になることがまず第一である。

現在の中国は「党の下の平等」がどうにか保証される「人治主義国家」
である。資本主義とか共産主義とかってのは北朝鮮の民主主義
と同じで、表に向けた看板にすぎない。

496 :朝まで名無しさん:03/08/13 22:45 ID:FP0mXJDf
 あいもかわらず、言葉尻を捕らえて揚げ足取りしてるの??
 議論にならんよ。

 議論したければ、歯槽板に来う!

497 :朝まで名無しさん:03/08/13 23:07 ID:iyXaRd94
>>496
いいんだよ。このスレは雑談スレだから。


498 :朝まで名無しさん:03/08/13 23:08 ID:iyXaRd94
>>438>>440
あたりの意見でこのスレは十分。
暇つぶし議論スレだな。これほど誰もが参加できる肴もそうあるまい。


499 :朝まで名無しさん:03/08/13 23:19 ID:ecexFYv4
同意。

500 :朝まで名無しさん:03/08/13 23:22 ID:kmtU9phQ
まあ板の上の方にあるから、何でこんなのがあるんだろう
ってのぞく人はいるだろ。おれもそうだ。それと、同じ板で
何かもっとへんてこなスレタイの天皇に関するスレも上がったりするだろ。
廃止とか行ってる人ってそういう人たちってみてしまうけど、ヤッパリ同じだ
って感じがして、そんなに言わなくてもなあって思うよ。

501 :朝まで名無しさん:03/08/13 23:24 ID:17vEIX3N
>>498
暇つぶしと言う割には必死だな。(w
午前中からずっといるようだが。

502 :朝まで名無しさん:03/08/13 23:52 ID:srSKzbT1
>>481
君は一体何なんだ。一般の国民でこういうこと言う人がいないとでもおもって
いるのか?少しは世間を知ったらどうだ?ずいぶんと画一的な意見の環境に
しかいないようだな。君みたいのが擁護派だと納得してしまうがな。

503 :朝まで名無しさん:03/08/13 23:55 ID:XmZwo+0X
自国の象徴を蔑ろにする亡国の従は北朝鮮にでも逝って日本国打倒に頑張ってください

504 :朝まで名無しさん:03/08/13 23:57 ID:srSKzbT1
>>503
言論統制でもしたいのかな?

505 :朝まで名無しさん:03/08/14 00:00 ID:mkyJ5hvu
おい おまえら!
バカンスにも行かないのなら、国に帰れ親が待ってるぞ、それともカッペか?


506 :朝まで名無しさん:03/08/14 00:02 ID:Z62/tHZz
>>504
北朝鮮で好きなだけキャンキャン吠えてればいいじゃんw

507 :朝まで名無しさん:03/08/14 00:08 ID:TLHoLzc/
あいにくだが
スキャンダルに関しては宮廷というものは
異常に耐性がある。
というか、昔はスキャンダルというのは宮廷秩序に対する唯一の武器だったわけで
経験値はべらぼうに高いのだよ。
そこらの芸能人と一緒にしてはいけない。

508 :朝まで名無しさん:03/08/14 00:11 ID:VXwoT9Mp
>>506
尊皇豚キター。

509 :朝まで名無しさん:03/08/14 00:16 ID:Jz5AlQ5l
>>508
↑嫌皇豚

510 :朝まで名無しさん:03/08/14 00:39 ID:cGzgibQj
天皇ヨイショ派は、99%神道信者。
特に、生長の家・日本会議・統一教会・日本青年会議が必死。
2ちゃん管理側のIP調査でここのPCから常時書き込みがされてることが確認されてる。

511 :朝まで名無しさん:03/08/14 00:43 ID:Z62/tHZz
↑ネタ書くにも、もうちょっと面白いネタ書けない?

512 :朝まで名無しさん:03/08/14 01:01 ID:cGzgibQj
>>511
やっぱり来たな。常時監視ご苦労。
sageでコソコソ書くお前みたいな工作員モドキはどうでもいい。
だがこれはネタじゃないんだな。

513 :朝まで名無しさん:03/08/14 01:05 ID:Jz5AlQ5l
>>512
2chで断じる時にゃソース出せや

つーワケで、管理側のIPから個人情報を逆引きしたというソースきぼんぬ


514 :???:03/08/14 01:05 ID:+I8hWyxO
笑ってしまったが、どちらが常時監視役なのか・・・。
常時監視かどうかは常時監視者にしかわからないと思うが。


515 :朝まで名無しさん:03/08/14 02:25 ID:ubOpV/J9
>>483
>廃止派って、文化大革命を容認してるのか?
阿呆。
”近代に導いた” とは言ってるが、文革が良いとは何処に書いてある。

擁護派の一部に「書いても無い事が見える”電波”」がかなーりの数
居るてのは困りもの。

必殺技の共産主義批判に持ち込みたい てのがミエミエ


516 :朝まで名無しさん:03/08/14 02:26 ID:IbVZI9eS
>>512
北朝鮮への君の見識を教えて。
それと、反日的在日についても。

517 :朝まで名無しさん:03/08/14 02:28 ID:IbVZI9eS
>>515
>>483
>廃止派って、文化大革命を容認してるのか?
阿呆。
”近代に導いた” とは言ってるが、文革が良いとは何処に書いてある。

あ、近代を否定するのね。
じゃ、何を支持するの?

廃止派って、近代合理主義を認めてたんじゃないの?

518 :朝まで名無しさん:03/08/14 02:29 ID:ubOpV/J9
>>490
ルイ16世は暴君かい?

むしろ凡庸で、穏和な君主として認識されていたと思うがね。

519 :朝まで名無しさん:03/08/14 02:29 ID:GUoy9rFS
「神道信者」って珍しい単語を使うのは、統一教会信者。
これ常識。


520 :朝まで名無しさん:03/08/14 02:33 ID:IbVZI9eS
>>519
ほう、ほう、、、
勉強になります。



521 :朝まで名無しさん:03/08/14 02:33 ID:ubOpV/J9
>>492
国家の主体は「国民」であるから。
国民をミスリードした、為政者に責任を負わすのは、別に悪い手ではない。

国民は「騙された」ことに責任を感じれば宜しい。。
なぜなら、かつての「絶対君主」の位置に、現在は「国民」が居るから。


522 :朝まで名無しさん:03/08/14 02:35 ID:ubOpV/J9
>>517
阿呆
”近代に導いた”とは言っているが 何処に”近代を否定する”と書いてある。

擁護派の一部に書いても居ないことを電波で受信して〜 (以下同文)




523 :朝まで名無しさん:03/08/14 02:35 ID:IbVZI9eS
でも、なぜに、、、

>文革が近代に導いた、、、、なんて言えるのか?

524 :朝まで名無しさん:03/08/14 02:37 ID:ubOpV/J9
>>523
近代って検索して調べろ。

オマイにとっては「近代=文革」か?(苦笑


525 :朝まで名無しさん:03/08/14 02:38 ID:IbVZI9eS
ま、いいや。じゃさ、、、、

>>439
>412 中国に文革を起こさせた思想ですね。
 >人類を近代へと導いた思想だよ。

世界中で、文革が人類を近代に導いた思想だって思ってるのは、

  反日的在日   だけでしょ。wwwww

526 :朝まで名無しさん:03/08/14 02:40 ID:IbVZI9eS
>>524

ま、いいや。じゃさ、、、、

>>439
>412 中国に文革を起こさせた思想ですね。
 >人類を近代へと導いた思想だよ。

世界中で、文革が人類を近代に導いた思想だって思ってるのは、

  反日的在日   だけでしょ。wwwww



527 :朝まで名無しさん:03/08/14 02:42 ID:ubOpV/J9
>>525
馬鹿、文革を持ち出したのは俺にレスした奴だろうが
近代に導いた「思想」たあ 何の事を指してるのかを、俺の文章読んで見つけろ。

オマイ長文読解 前々駄目だったろう?

528 :朝まで名無しさん:03/08/14 02:47 ID:IbVZI9eS
>>527
中国に文革を起こさせた思想=人類を近代へと導いた思想

529 :朝まで名無しさん:03/08/14 02:50 ID:IbVZI9eS
>>524

ま、いいや。じゃさ、、、、

>>439
>412 中国に文革を起こさせた思想ですね。
 >人類を近代へと導いた思想だよ。

世界中で、文革が人類を近代に導いた思想だって思ってるのは、

  反日的在日   だけでしょ。wwwww


>人類を近代へと導いた思想だよ。
この文章の前節に、文革を否定する一節が挿入されて無い限り、上のようにしか読めない。


530 :朝まで名無しさん:03/08/14 02:52 ID:ubOpV/J9
>>529
出発点は此処

>伝統主義は理屈にカウントされない。
中国に文革を起こさせた思想ですね。

「伝統主義否定」 に対し (論敵)「文革を起こさせた」(俺)「人類を近代に導いた」
と各々の見解を示してるんだろ。

そんな変な絡み方してると1128だと思われちゃうぞ!


531 :朝まで名無しさん:03/08/14 03:02 ID:IbVZI9eS
>>530
オマイ、もう一度読め

>>439
>412 中国に文革を起こさせた思想ですね。
 >人類を近代へと導いた思想だよ。

世界中で、文革が人類を近代に導いた思想だって思ってるのは、

  反日的在日   だけでしょ。wwwww


>人類を近代へと導いた思想だよ。
この文章の前節に、文革を否定する一節が挿入されて無い限り、上のようにしか読めない。

532 :朝まで名無しさん:03/08/14 03:04 ID:IbVZI9eS
>>530
そのまえに、反日的在日に対する君の見解が知りたい。

533 :朝まで名無しさん:03/08/14 03:07 ID:ubOpV/J9
>>531
>この文章の前節に、文革を否定する一節が挿入されて無い限り、上のようにしか読めない。

文革を肯定するなどと部分も、一切無いんだが? オマイが妄想しただけだろ?(w
文革を否定しろってんなら 喜んで否定するぜ。
何せ、本家本元の中共でさえ 今じゃあ否定してる位だからな。(w

文革は駄目駄目です。 ← これで良いですか?

534 :朝まで名無しさん:03/08/14 03:08 ID:IbVZI9eS
>>530
そのまえに、反日的在日に対する君の見解が知りたい。 。


535 :朝まで名無しさん:03/08/14 03:09 ID:ubOpV/J9
>>534
君の言う「反日的在日」 というのは具体的にどういう人達ですか?

まあ想像つくんだがねえ、此処は極東板じゃなく議論板だからね。


536 :朝まで名無しさん:03/08/14 03:11 ID:IbVZI9eS
>>535
>此処は極東板じゃなく議論板だからね。

天皇に反対してる、朝鮮総連でもいい。

537 :朝まで名無しさん:03/08/14 03:13 ID:IbVZI9eS
伝統主義ってなんだ?その前に。

538 :朝まで名無しさん:03/08/14 03:17 ID:ubOpV/J9
>>536
天皇に反対してる・・・って 主権持たないのなら「カヤの外」だろ。

朝鮮総連=北の出先機関。
韓国が事実上の棄民政策を採ったので、南北を問わず、在日の権利を
代表する形になってしまった為、日本で一定の力を得てしまった。
>>537
>伝統主義ってなんだ?その前に。
知らない問題に絡んできたのか・・・
ネット検索でもして、自分で調べなさい。


539 :朝まで名無しさん:03/08/14 03:19 ID:IbVZI9eS
>>538
>朝鮮総連=北の出先機関。
やはり、「北の対日工作機関」って認定はされないのですか?

540 :朝まで名無しさん:03/08/14 03:20 ID:IbVZI9eS
>>538
通常の出先機関とは「台湾」が出してる領事館みたいなものを指すだろうに。

541 :朝まで名無しさん:03/08/14 03:21 ID:IbVZI9eS
>>538
>朝鮮総連=北の出先機関。
やはり、「北の対日工作機関」って認定はされないのですか?



542 :朝まで名無しさん:03/08/14 03:22 ID:ubOpV/J9
>>539
>>540
GHQだって、米の「出先機関」と呼ぶことは可能。
君は「俺定義」きついな。

543 :朝まで名無しさん:03/08/14 03:23 ID:IbVZI9eS
>>538
>朝鮮総連=北の出先機関。
やはり、「北の対日工作機関」って認定はされないのですか?

話を逸らすなよ。
「北の対日工作機関」いわゆる「北のテロ支援工作機関」って認定はされないの?

544 :朝まで名無しさん:03/08/14 03:25 ID:ubOpV/J9
でさききかん【出先機関】
政府・中央官庁・本社などが,外国や地方に設けている出張所・支社などの機関。





545 :朝まで名無しさん:03/08/14 03:26 ID:IbVZI9eS

>>544

>朝鮮総連=北の出先機関。
やはり、「北の対日工作機関」って認定はされないのですか?

話を逸らすなよ。
「北の対日工作機関」いわゆる「北のテロ支援工作機関」って認定はされないの?


なんだ!廃止派って、君って北朝鮮擁護論者なのね。

返答も無いんだな。wwwwww

546 :朝まで名無しさん:03/08/14 03:26 ID:ubOpV/J9
>>543
極東板へおゆきになったら?

547 :朝まで名無しさん:03/08/14 03:27 ID:ubOpV/J9
>>545
>なんだ!廃止派って、君って北朝鮮擁護論者なのね。
何処で擁護しているのか指摘していただきたい。

548 :朝まで名無しさん:03/08/14 03:29 ID:IbVZI9eS
>>546
ばーーーかっ!!!

朝鮮総連は反天皇を掲げてるじゃないか。
その論説の検証も充分このスレに役立つ。

549 :朝まで名無しさん:03/08/14 03:29 ID:IbVZI9eS
>>544

>朝鮮総連=北の出先機関。
やはり、「北の対日工作機関」って認定はされないのですか?

話を逸らすなよ。
「北の対日工作機関」いわゆる「北のテロ支援工作機関」って認定はされないの?



550 :朝まで名無しさん:03/08/14 03:32 ID:IbVZI9eS

>>544

これぐらい回答出来ないのなら、このスレに来るなよな。

ばかばか!!

551 :朝まで名無しさん:03/08/14 03:34 ID:ubOpV/J9
>>550
夏だな・・・

552 :ちんこ成長薬:03/08/14 03:34 ID:g2LSRdfz
http://www.extend-jp.com/

553 :朝まで名無しさん:03/08/14 03:35 ID:IbVZI9eS
>朝鮮総連=北の出先機関。
やはり、「北の対日工作機関」って認定はされないのですか?

話を逸らすなよ。
「北の対日工作機関」いわゆる「北のテロ支援工作機関」って認定はされないの?


なんだ!廃止派って、君って北朝鮮擁護論者なのね。

返答も無いんだな。wwwwww



554 :朝まで名無しさん:03/08/14 03:37 ID:ubOpV/J9
>IbVZI9eS

オマイ 「俺の言い分に従わないと ○○認定してやる」 てのが露骨すぎ(笑

暴れて無いで「伝統主義」の意味でも調べろ。

555 :朝まで名無しさん:03/08/14 03:42 ID:IbVZI9eS
>>554
話を逸らすなよ。wwww

>朝鮮総連=北の出先機関。
「北の対日工作機関」いわゆる「北のテロ支援工作機関」って認定はされないの?

これを聞いてるだけ!
返答ないなら、、、
なんだ!廃止派って、君って北朝鮮擁護論者なのね。
って書いただけ。

答えろよ。

556 :朝まで名無しさん:03/08/14 03:44 ID:IbVZI9eS
>>554

ついでに、日本には

「沈黙は肯定なり」

って諺がある。

557 :朝まで名無しさん:03/08/14 03:46 ID:ubOpV/J9
>>555

じゃ、これが最後だということで 言ってやろう。
「対日工作支援」はやってるだろうな。
「北への、送金」で政府を支えてもいる。
「在日の圧力団体」でもある。

これで良いか? 満足か?

558 :朝まで名無しさん:03/08/14 03:47 ID:ubOpV/J9
>>556

>沈黙は肯定なり

ことわざだったんですか(大笑

559 :朝まで名無しさん:03/08/14 03:47 ID:IbVZI9eS
>>557

ばーーか、オマイは日本語を読めないのか????

>朝鮮総連=北の出先機関。
「北の対日工作機関」いわゆる「北のテロ支援工作機関」って認定はされないの?

これを聞いてるの!!


560 :朝まで名無しさん:03/08/14 03:48 ID:IbVZI9eS
>>558

ついでに、日本には

「沈黙は肯定なり」

って諺がある。



561 :朝まで名無しさん:03/08/14 03:49 ID:IbVZI9eS
>>557

ばーーか、オマイは日本語を読めないのか????

>朝鮮総連=北の出先機関。
「北の対日工作機関」いわゆる「北のテロ支援工作機関」って認定はされないの?

これを聞いてるの!!

答えてくれよ〜〜、簡単ジャン!!

562 :朝まで名無しさん:03/08/14 03:49 ID:ubOpV/J9
>>559

>>557

日本語ダイジョウブですか〜?



563 :朝まで名無しさん:03/08/14 03:50 ID:IbVZI9eS
>>562

>朝鮮総連=北の出先機関。
「北の対日工作機関」いわゆる「北のテロ支援工作機関」って認定はされないの?
「北のテロ支援工作機関」って認定はされないの?
「北のテロ支援工作機関」って認定はされないの?
「北のテロ支援工作機関」って認定はされないの?

これを聞いてるの!!


564 :朝まで名無しさん:03/08/14 03:51 ID:ubOpV/J9
>>563
ねお麦茶か? おま・・


565 :朝まで名無しさん:03/08/14 03:53 ID:IbVZI9eS
>>562

これだから、廃止派って、、、、、

話を逸らしまくり、、、、、、

もういい、答えないなら、また、延々と聞いてやる。答えるまで。

答えは、イエスかノーの二つだろうが、、、

566 :朝まで名無しさん:03/08/14 03:55 ID:ubOpV/J9
>>565
回答している。 回答していないと思うなら オマエの日本語能力の問題。

回答形式をオマエに命令される覚えはない。

尋問でもしているつもりかな?


567 :朝まで名無しさん:03/08/14 04:07 ID:zYlQ92R7
>>566
やつは、コテハン時代から、あーだから。
「スルーということで」(w


568 :朝まで名無しさん:03/08/14 04:10 ID:ubOpV/J9
>>567
1128?

一瞬そう思ったが、
あそこまで馬鹿でなかったような? 
俺が見損なってたのかな?

569 :朝まで名無しさん:03/08/14 04:17 ID:zYlQ92R7
>>568
うん、あなた、ちょっぴりフシアナさんだね(w
そりゃ多少は雰囲気変えるだろうよ。
でもこんなに個性的で分かりやすい香具師は
今後10年間は出現しないだろう!

570 :朝まで名無しさん:03/08/14 04:20 ID:ubOpV/J9
>>569
うーむ
結構「名無し」の識別には自信があったほうなんだが(^^;;;

571 :朝まで名無しさん:03/08/14 05:34 ID:IbVZI9eS
>>566

オマイってバカだな!!!!

何が回答してるのだ。もう一度こたえてみそ。

>>562

>朝鮮総連=北の出先機関。
「北の対日工作機関」いわゆる「北のテロ支援工作機関」って認定はされないの?
「北のテロ支援工作機関」って認定はされないの?
「北のテロ支援工作機関」って認定はされないの?
「北のテロ支援工作機関」って認定はされないの?

これを聞いてるの!!


572 :朝まで名無しさん:03/08/14 05:39 ID:IbVZI9eS
>>562
>じゃ、これが最後だということで 言ってやろう。
>「対日工作支援」はやってるだろうな。
>「北への、送金」で政府を支えてもいる。
>「在日の圧力団体」でもある。


それか、朝鮮総連を「北のテロ支援工作機関」って認定しないのか?

どっちにしても、それなら君の大好きな朝鮮に行けよ。
廃止を訴えるなら、まず日本国の治安維持が先だろう?




573 :朝まで名無しさん:03/08/14 05:41 ID:IbVZI9eS
>>567

廃止派って言いがかりヤローの宝庫かよ?wwwww
オリは ID:IbVZI9eSが回答するまで待つぞ。

574 :朝まで名無しさん:03/08/14 05:42 ID:IbVZI9eS
>>566

何が回答してるのだ。もう一度こたえてみそ。

>>562

>朝鮮総連=北の出先機関。
「北の対日工作機関」いわゆる「北のテロ支援工作機関」って認定はされないの?
「北のテロ支援工作機関」って認定はされないの?
「北のテロ支援工作機関」って認定はされないの?
「北のテロ支援工作機関」って認定はされないの?

これを聞いてるの!!

それか、朝鮮総連を「北のテロ支援工作機関」って認定しないのか?
>>562
>「対日工作支援」はやってるだろうな。
>「北への、送金」で政府を支えてもいる。
>「在日の圧力団体」でもある。
「北のテロ支援工作機関」って認定はされないの?
どっちにしても、それなら君の大好きな朝鮮に行けよ。


575 :朝まで名無しさん:03/08/14 12:27 ID:5Af9I76w
574の粘着基地ガイは1128=痴粘です。
574の粘着基地ガイは1128=痴粘です。

576 :朝まで名無しさん:03/08/14 12:29 ID:5Af9I76w
574の粘着基地ガイは1128=痴粘です。
でも香具師は自分で「廃止派だ」って書いていた。
廃止派のクセに廃止派の悪口を言うとは、自分への悪口かな。

577 :朝まで名無しさん:03/08/14 12:35 ID:JnLUH0L8
いいじゃん、暇つぶしのスレなんだから。


578 :朝まで名無しさん:03/08/14 13:00 ID:5Af9I76w
>>577
お前はサルか?

434 名前:朝まで名無しさん 投稿日:03/08/13 15:40 ID:+nfK8Q9U
>>431
ちょっと聞きたいんですけど。
なんで、「おれは暇つぶし」「久しぶりにこのスレのぞいて見た」を、
天皇制擁護論の一部の皆さんは、決まり文句にしているんですか?
皆さん、何で同じセリフなんですか。

ワザとらし過ぎて、かえって執念が伝わってきて気持ち悪いですよ。


579 :朝まで名無しさん:03/08/14 14:17 ID:QzJcf4kc
現天皇の事は良く解らないけど、
皇太子?(名前知らない)ってなんかほのぼのするな。

580 :朝まで名無しさん:03/08/14 15:57 ID:KKcn6h8A
>>579
2ちゃんのAA通りの人だと思うよ。

581 :幼女と天皇:03/08/14 17:23 ID:F6BxhseT
おまえら 馬鹿か?!

俺は 左でもなければ 右でもない ましてや北でもない

ただの ロリコン排斥論者なの つーか 皇室関係者が飼ってるのは

たしかなんだから 写真さえ手に入ればな・・・

582 :朝まで名無しさん:03/08/14 18:17 ID:GUoy9rFS
>>578
廃止派以外は暇つぶしだろ。
お盆だし。。。


583 :朝まで名無しさん:03/08/14 21:14 ID:JnLUH0L8
暇つぶしにしても面白くなくなってきたな・・・

584 :朝まで名無しさん:03/08/14 21:23 ID:JRzSYZOf
いいかげん飽きた。



585 :朝まで名無しさん:03/08/14 22:56 ID:YBtd1MFE
ようするに
その他大勢の人の視線を意識しない議論なんてのは
「ぼやき漫才」みたいなものなのだな。
漫才をひまつぶし以外に見る人は、よほどの変り者なのだ。

586 :太公望:03/08/14 23:12 ID:QnII1YMX
立憲君主制ってどこのはなし? 日本は違うよ。
教科書読んでみな。 
天皇を廃止ということは憲法を変えるんだから、
憲法の問題があるわけない。
元皇室の悪用を心配してるみたいだけど、終戦直後に旧宮家が廃止されたけど、
それらの連中が選挙に担がれたとか言う話はないな。
 そんなこと心配しなくても、「元皇族」にはみんな冷たいよ。
この前もアパートで旧宮家の女が孤独死していたって記事になったぐらい。
「現皇族」だから、ありがたかるわけさ。
それだって、地方の首長連中のハク付けに使われてるだけ。
小さな自治体や、力のない代議士の地元じゃ来てくれない。
しかも、皇室でもランク付けがあって、この程度のイベントにはこいつとか。
ほんとに必要かな、そんなイベント要員。

587 :名無し:03/08/14 23:15 ID:/cycC2ry
○宮内庁関係予算

当初予算額
単位 万円

年度
(平成)
皇室費 計 宮内庁費 合計
内廷費 宮廷費 皇族費
9年度 32,400 609,461 30,653 672,514 1,163,980 1,836,494
10年度 32,400 606,291 30,653 669,343 1,170,136 1,839,479
11年度 32,400 628,964 30,653 692,017 1,196,798 1,888,814
12年度 32,400 642,475 30,653 705,528 1,189,179 1,894,707
13年度 32,400 698,651 30,795 761,846 1,175,501 1,937,347
14年度 32,400 637,806 31,080 701,286 1,210,649 1,911,935
15年度 32,400 636,193 29,768 698,361 1,146,129 1,844,490
(注)四捨五入の関係で,合計等は必ずしも合わない。


--------------------------------------------------------------------------------




588 :朝まで名無しさん:03/08/14 23:18 ID:Jz5AlQ5l
>>586
幸せな夢の続きを見られるよう、
百回クソしてからとっとと寝ろ。

589 :朝まで名無しさん:03/08/14 23:21 ID:YBtd1MFE
>>586
そりゃ新しくやっていこうという憲法の下で
遠慮した、ということじゃないか。
そういう節度を持っていた、からこそ
現在の民主主義が成り立っている、という現実に目を背けてるよ。

590 :朝まで名無しさん:03/08/14 23:29 ID:IbVZI9eS
>>586
いくら何でも無知すぎる。
西武オーナーの話も知らんのか?

591 :朝まで名無しさん:03/08/14 23:31 ID:ekS9U6T0
>>586
肛位継承順位から遠い肛族にも冷たいんじゃない。
ほとんどマスコミで扱われることもない。
スカッシュ遊びで死んだのがいたけど「こんな奴いたんだ」って
感じだったしな。


592 :??? :03/08/14 23:46 ID:+I8hWyxO
単に本人が知らなかったというだけなのになあ。(w


593 :太公望:03/08/14 23:48 ID:QnII1YMX
そうですね。天皇が必要かはともかく。
民衆を扇動すると言う意味では確かに役に立っていると思いますよ。
日本人は宗教が無いていうけど、天皇が宗教の司教?っていうか。
そんな感じだと思いますよ、。
馬鹿みたいに手を振ってるのがその良い証拠だと思います。
しかし、天皇の仕事っていえば神に祈っている位ですからね。
必要ないかと感じるかと思います。
しかし、仮にこの世に神という存在がいるとして、その神に祈ることで
なにかしら良い影響を受けているのであれば、天皇という存在は必要だと思いますし。
もしそうでないならば、はっきり言って天皇の価値なんて無に等しいと思います。
ただの金喰い虫。天皇いないだけでもだいぶ他に使われる金が増えるのでは?
大体象徴であるならば、法隆寺とかでも十分だと思いますし。
もし、なにかしら良い影響を与えてもいない普通の人間であるならば。
天皇等という職業はさっさと取りやめにするべきだと思います。


594 :太公望:03/08/14 23:51 ID:QnII1YMX
天皇制は別にあってもいい。しかしマスメディアがこぞって最上級の謙譲語を使うのはゆるせない。
この国には言論の自由ってもんが保障されてるんだろ?だったら、新聞でもテレビ局でも雑誌でもいい。
どこか一社くらい「天皇陛下がいらっしゃられました」ではなく「天皇がきました」とか報じられる
メディアはないのか?
天皇をありがたがるのも、がらないのも個人の自由。なのにこっぞて画一的な報道をするのは
おかしいだろ?


595 :朝まで名無しさん:03/08/14 23:53 ID:IbVZI9eS
>>549
君って馬鹿?
赤旗もメディアだろうが、、、、

596 :??? :03/08/14 23:54 ID:+I8hWyxO
拝金主義だと金でどうとかって言い出す奴がでて来るんだよなあ。
金以外の価値が見出せなくて漂う群衆か。


597 :太公望:03/08/14 23:59 ID:QnII1YMX
 昨年の12月20日、長女の彬子が、20歳の誕生日を迎えました。随分以前
から、宮内記者会が、宮務課(宮内庁の各宮家担当課)を通じて依頼していたので、
「女王殿下の成人式に伴う記者会見 」を、前日の午後、公邸に於て実施しました。
 メディアで御覧になった会員もいらっしゃる事と思います。
(中略)
 が、しかし、翌日の各社の誌面を見て、怒り心頭に発しました。毎日新聞を
除いて、天下の産経も含めて全紙が、「三笠宮寛仁さまの長女彬子さまが成人式
を迎え……」とやったからです。「戦後初の、『女王殿下の成人式』であるので
会見をして欲しい、取材がしたい……」が、記者会の総意だったにも拘わらず、
皇室典範の条文に規定されている処の、「女王」「殿下」といった、「身位」と、
「敬称」を抜かして、「さま」と書き、”一般国民と同じ扱いをした”(筆者注)わけですから、
何の為の、「女王殿下の記者会見」であったのか、皆目分からなくなりました。
 だいたい、私は、「三笠宮」(父の宮号)では無く、「寛仁親王」であり、
彬子は、「身位」が、「女王」で、敬称は、「殿下」でなければなりません。
 従って正しくは、「寛仁親王殿下の第一女子彬子女王殿下には……」となる
べきでした。
 きちんと書く気が無い、つまり皇族としての記事を作らないのなら、何も記者
会見を要望する必要はありませんし、天皇制に反対で、皇族を認めたくないのな
らば、いい機会ですから、「皇室反対論」を載せるべきでした。公共の報道機関
たるメディアが、こういう、「矛盾」を平気で押し通す事に対し、我々は常に
チェックしなければならないという、最も分かり易い証例になってしまいました。

総裁 寛仁親王
www.sia-japan.or.jp/pdf/sianews0115-01.pdf

598 :朝まで名無しさん:03/08/15 00:01 ID:Vhd4AdRW
>>587
それと県とか外国とかいった時に県が天皇の為に使う税金とか
いれないと天皇に使われてる税金のすべてとは言えないよ

599 :太公望:03/08/15 00:03 ID:olVogX+k
天皇制廃止を目指すことがダメなのか?
信じる信じないではなくてそれを目指してるんだよ
最初から不可能と決め付ける理由はなんだ?
王制時代の啓蒙主義者が民主主義を目指した社会契約や市民政府論を
といたことが妄想だったと言えるのか?
社会を批判するとそれが即ち社会を恨むことなのか?
社会を批判すること=テロみたいにいうが、
そんなことが直結するわけないだろ


600 :朝まで名無しさん:03/08/15 00:06 ID:9bZKGXjb
>>595
君って馬鹿?
名無しの振りしてるが、痴粘ってばればれなんだが。

601 :太公望:03/08/15 00:09 ID:olVogX+k
860 名前:翻訳家 ◆RtP1SAplzQ 投稿日:02/10/23 02:25 ID:UlJiqEpE
世論誘導といえば、首相公選、9条などを突破口に憲法改正へ動き出しているが、
究極行き着く先は、国防軍創設、核武装だろう。
先日、某官房長官が、日本の核武装化に言及して批判を受けたが、
それは政府部内では、かなり前から研究されていた事。
いまさら感が強かったが、やはり国内の「核アレルギー」はかなり強い、
ということを改めて思い知らされた。
北朝鮮の拉致被害者が一時帰国中に、米国がもたらした「北朝が核開発」情報。
このタイミング。 一説には米国の関心はイラクから北朝に、とも言われる。
しかし、普通に見ればやはり、日本の世論の国防意識を喚起するために、
日本と米国が組んで、意図的に流したと見るのが正解だろう。
それだけ北朝の「今そこにある危機」は現実化していた、ということだ。
スレ違い、か。

602 :朝まで名無しさん:03/08/15 00:09 ID:2/V0DNIK
>>599
そりゃ、不可能とは言わないよ。
ただ、現実的に不可能に近い。

それは、君の言動をみたら解る。
他人のコメントを無視する奴の主張なんて、「ろくでもない」。

603 :朝まで名無しさん:03/08/15 00:15 ID:2/V0DNIK
>>601
君、無知も大概にしなさい。

北朝鮮は自分で核保有宣言したの!
>日本と米国が組んで、意図的に流したと見るのが正解だろう。
アメリカは、情報管理の出来ない日本には機密情報は流さない事になってる。
これは、日本国政府も承知してるのだが、、、、
北朝鮮に対して独自外交を始めた日本にアメリカが「北に金を流すのは止めれ」といっただけ。

604 :朝まで名無しさん:03/08/15 00:16 ID:2/V0DNIK
>>600
という君は翻訳家?

605 :太公望:03/08/15 00:18 ID:olVogX+k
天皇制ってタブーなの?
イギリスとかは皇室をモデルにしたドラマとかジョークとかコメディ
いっぱいあるけど日本はないよね
そのわりには天皇の写真を飾ってるうちもないだろうし
それだけ愛されてないってことなのかな
大半の人はなくてもあってもいいと思ってるんじゃないのかな



606 :太公望:03/08/15 00:20 ID:olVogX+k
皇后の発言が、本人のどういう意図に基づいたものであれ、利用される危険は常に存在する。
もっとも、政府(宮内庁)の担当官のチェックを受けずして、公式会見の場で発言があるとは考えられない。
勘繰れば、日本政府が知る(国民には公表しない、出来ない)「北朝の現実的脅威」は、
皇室の力を動員して、世論を操作して対抗しなければならない段階まで来ているのかも知れない。
核を日本に使う、と脅されたからか。
有事法制も、死にものぐるいで通すだろうし。



607 :太公望:03/08/15 00:22 ID:olVogX+k
米国は旧ソ連崩壊後、次の「仮想敵」は、イスラム勢力であると予想し、準備をしてきた。
次の世界大戦が起こるとすれば、「イスラムVS米国勢」だ、とも。

旧ソ連の脅威が、現実化して以降、共産思想そのものに対して、タブー視する考えが復活した。
次は、「宗教」そのものに関して、危険視する風潮が日本の中にも徐々に醸成されつつある。
オウム、学会、統一教会、・・・。
胡散臭いを越え、危険。危険なものは排除しろ。お決まりの過程。
日本もそうなるだろうか?



608 :朝まで名無しさん:03/08/15 00:23 ID:ARAxkVa+
>>599
いや、不可能だよ。
なんとなれば、つまり
終戦で(敗戦と言っても構わんよ)
天皇が現人神って認識も崩壊した、まあそれはよい。
だが、それでも依然として天皇は天皇で有り続けたわけだ。
つまり、天皇=現人神、という図式は特に意味が無かったわけだ。
では、天皇とは何者か、これをまず定義しなければならないのだが
戦前戦中はそんな研究は出来なかったし、
天皇機関説ていうのも現実に突破された、意味のある主張ではなかった。
もちろん、サヨクの依拠した唯物史観なんかは
天皇を考慮して作られたものではないわけで
得体のしれないものを定義するには
そのものの機能を認識しなきゃあいけないが、
それをやっちゃうと天皇を肯定することになる、
というので、戦後左翼学者文化人は皆避けてきたのだな。

つまり、天皇は何者か、は依然として謎なわけだ。
わけのわからないものをわけのわからないままに
「廃止しよう」と言ってるわけだから、
そりゃあ、わけのわからない議論になるのが当然。


609 :朝まで名無しさん:03/08/15 00:26 ID:2/V0DNIK
605 太公望  の馬鹿、無知の証明。

>そのわりには天皇の写真を飾ってるうちもないだろうし
あるよ。カレンダーの売上一つとっても解らないか?

>チェックを受けずして、公式会見の場で発言があるとは考えられない。
あるんだよ。雅子妃の会見に宮内庁が驚愕した「あの事件」を知らないのか?




610 :朝まで名無しさん:03/08/15 00:27 ID:2/V0DNIK
>>608

それも、そうだな。

611 :朝まで名無しさん:03/08/15 00:27 ID:bVsFM3bu
天皇制を正当なやり方で廃止させるなら、とにかく日本国史そのものの
全面否定になる訳だから、まず日本国内で日本国という国の制度の中に
いる日本人として、それをやるのはスジが通らないよね。

だから、まず日本人である自分を否定するところから始まるわけだけど、
こうなるともう、日本国打倒を日本国内に潜伏して活動するテロリスト
と同じだよね。 

612 :太公望:03/08/15 00:29 ID:olVogX+k
米国は旧ソ連崩壊後、次の「仮想敵」は、イスラム勢力であると予想し、準備をしてきた。
次の世界大戦が起こるとすれば、「イスラムVS米国勢」だ、とも。

旧ソ連の脅威が、現実化して以降、共産思想そのものに対して、タブー視する考えが復活した。
次は、「宗教」そのものに関して、危険視する風潮が日本の中にも徐々に醸成されつつある。
オウム、学会、統一教会、・・・。
胡散臭いを越え、危険。危険なものは排除しろ。お決まりの過程。
日本もそうなるだろうか?



613 :朝まで名無しさん:03/08/15 00:30 ID:9bZKGXjb

痴粘=1128の必死の馬鹿呼ばわり攻撃。
それにしても太公望タン、今日も釣れてますね。(w

614 :朝まで名無しさん:03/08/15 00:31 ID:Vhd4AdRW
>>608
ただの人間だと定義しているが。存続派は神扱いだろうがな。

615 :朝まで名無しさん:03/08/15 00:38 ID:ARAxkVa+
>>608
ただの人間がなぜに天皇として
日本国の象徴として国事行為等をなす役に就いていて
それが日本国民の大多数の同意を得て機能しているか、
が問題なわけだ。
というか「神」ってなに?
どこか宇宙の果てに超能力を自在に操る不死身の超生命体が実在して
天皇はそれじゃないから「神」じゃないわけ?


616 :朝まで名無しさん:03/08/15 00:39 ID:9bZKGXjb
>>608
>つまり、天皇は何者か、は依然として謎なわけだ。

そんなもん「天皇陵」暴けばわかるじゃん。
朝鮮からの征服者ということが。(w


617 :3等兵:03/08/15 00:40 ID:WqS8OSl+
サレバ朕ハ汝等ヲ股肱ト頼ミ、汝等ハ朕ヲ頭首ト仰ギテゾ、
其親ハ特ニ深カルベキ。朕ガ国家ヲ保護シテ、上天ノ恵ニ応ジ、
祖宗ノ恩ニ報イマヰラスル事ヲ得ルモ得ザルモ、
汝等軍人ガ其職ヲ尽スト尽サザルトニ由ルゾカシ。
我国ノ稜威振ハザルコトアラバ、汝等能ク朕ト其憂ヲ共ニセヨ。
我武維揚リテ其栄ヲ耀サバ、朕汝等ト其誉ヲ偕ニスベシ。
汝等其職ヲ守リ、朕ト一心ニナリテ、力ヲ国家ノ保護ニ尽サバ、
我国ノ蒼生ハ永ク太平ノ福ヲ受ケ、我国ノ威烈ハ大ニ世界ノ光華トモナリヌベシ。
朕斯モ深ク汝等軍人ニ望ムナレバ、猶訓諭スベキ事コソアレ。
イデヤ之ヲ左ニ述ベム。

618 :太公望:03/08/15 00:42 ID:olVogX+k
去年は色々な板でスレを立てまくり、142人の参加者を集めた青楓会。
オフであるにも関わらず、2ちゃんねるの名前を使い、国会議員を呼んで
講演させたり、日本会議と親密な関係が噂された去年の靖国参拝オフ。
今年もオフに政治家を呼んで、激励してもらうそうです。(代表発起人談)
オフ板に行けと言われても居座りつづける、代表発起人の声をお聞き下さい。

214 名前:ボアマロ 投稿日:02/03/12 23:29 ID:7U84eT85
>212
ふざけんな、ボケ!誰が騒ぐと、誰がオフ会だと言った?Tシャツ販売も靖国でやるとは
言ってないだろうよ。よく読め!
こちとらなあ、去年から新宿駅前で街頭演説、署名活動やってんだ。靖国問題は
私のライフワークなんだよ。特攻協会、各戦友会に協力をお願いして、ずっと
活動してんだ。そこらのヒッキーと一緒にすんなや。
だいたい、コミケってなんだよ。(W

おまえら八月十五日靖国参拝しませんか?in'03-20
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1060794378/l50


619 :太公望:03/08/15 00:44 ID:olVogX+k
おまえら八月十五日靖国参拝しませんか?in'03-14

416 :  :03/07/17 23:51 ID:mA1bcB8V
ボアマロ氏本人から、なぜオフ会に政治家を呼ぶのか、理由をお聞きしたい。
オフを利用し、個人的に人脈を築きたいだけで無いのであれば、説明できるはずだ。


425 名前:ボアマロ ◆n9skP0caTQ :03/07/18 00:00 ID:RsXOn0xs
>>416
事実無根の事を言い立てた上で質問とは恐れ入る。(w
去年も再三再四説明したものをまた改めて回答をと仰せか?

では、端的に。
企画を盛り上げ、参加者を激励してもらうためです。



620 :朝まで名無しさん:03/08/15 00:45 ID:44U5QUBx
朝鮮人必死だなw

621 :太公望:03/08/15 00:50 ID:olVogX+k
246 名前:柘榴石 ◆AySM/yn87c [sage] 投稿日:03/07/18 04:45 ID:22NF3xTv

>>243
八月十五日の「戦没者追悼集会」というのは靖国神社主催ではありませんし、靖国神社の
年中行事に数えられているものではありません。
主催は英霊にこたえる会」※「日本会議」です。
何か1つの思想の下に集まったわけでもないのに、わざわざ他所の行事に「団体として」
参加を強制する必要もないでしょう。

夏になると第二次世界大戦絡みで政界とマスコミが騒がしくなります。
靖国に祀られているのは第二次世界大戦で亡くなられた方々だけではないのに、
不可解極まります。

個人的には、行事参加はしません。するのは、靖国神社主催の祭事に限りたいと思っています。

それでは今日はこれで失礼しますm(_ _)m

※「日本会議」=天皇は宇宙・日本の絶対者であり、戦前の「男尊女卑」「家父長制」を
          理想視して、もう一度旧憲法を復活させるべきだと主張。
          神道系カルト教団「生長の家」の政治部門の別動隊。

622 :太公望:03/08/15 00:50 ID:olVogX+k
天皇については、無関心にさせるように、空気のような存在に思わせるように、
と意図的に演出してきた。
そのほうが、「重々しさ」を維持できるし、「民主政」の許で揚げ足取りをされたらまずい、と考えたのだろう。
で、来るべき出番(使い所)に備えておく、と。 その時が、近づきつつある。


623 :太公望:03/08/15 00:55 ID:olVogX+k
ところで、ここの天皇制反対派は、それでは現行の日本の国体に
変わる政体をどう考えているのですか?民主共和制ですか?

私はもちろん立憲民主主義による連邦共和制ですが。



624 :太公望:03/08/15 01:02 ID:olVogX+k
学歴ネタを振ってくる奴ほど、中途な学校を出てる。
関東だったら、明治、法政とか。関西なら、立命、関大。
この辺の連中の、ヒエラルキー意識はホント、スゴイ。
○大は、有名だけどX学部だったらダメ、とか。
ナントカ大は、法政”より”は下だ、とか。
ホント、そういうことには、めちゃくちゃ敏感。
で興味深いのは、反早慶、国立絶対視。
考えてみれば、分かるような気もする。
その辺の私大じゃ、旧帝大はおろか、駅弁国立も難しい。
その前に併願者自体、いないか。早慶だったら、自分も頑張れば入れたのに、とか、
同じ学年のちょっと出来た奴が浪人したら入れたくらいだから、とかで噛み付くわけ。
親近感の裏返し。
なんか、日本の社会の一縮図とも言えるかな。
手の届かない存在と見れば、無条件に賛美するけど、
手の届きそうな(しかし、実際には絶対届かないことも分かっている)存在には、
憧れたり、貶したり、陰口したり。叶姉妹なんて、面白いよね。
これから、”世間”がどう、彼女らを弄ぶのか。それとも、彼女らのほうが上手で泳ぎ切るか。
天皇なんてどうかね。 
ちょい、前の美智子叩きのときなんか、皇室嫌いが相当マスコミにも居るんだな、
ということを垣間見させてくれた。


625 :幼女と天皇:03/08/15 01:45 ID:gwI7Iiys
日本人って 心の どこかしらで 「崇めるのと

「うまく有効活用しようと 考えを持っている 気がする

前者だけの 日本人って ほとんどいないのではないか?

でも やっぱり ロリコン 排除論者にとっては

煽動の ネタ だ 国民感情を あおるぞ!!


626 :朝まで名無しさん:03/08/15 06:25 ID:VhQbeKeU
>>退行房
お前が必死こいて2chで啓蒙活動に勤しむのが自由なように、
誰がどこで何をやろうが法に触れなければ自由なんだよ。

むしろ2chで
「必要なのかな?」とかしらじらしく誘導するよりゃ、
いっそ集まって騒ぐ方が、よっぽど健全だろーよ。

行動力も無い厨房が、OFFれる連中をうらやましくなりますたか?(藁


627 :名無し諸氏:03/08/15 08:37 ID:ZtfRdiCl
>>626
なんか 開き直り としか読めません・・・

2chで遊ぶのに、「行動力」なんか関係ないっしょ。


628 :朝まで名無しさん:03/08/15 08:41 ID:DDD/RV/M
大漁ですな

629 :太公望:03/08/15 10:42 ID:GEY7pltV
8月15日と言う、この日に改めて数百万人の日本人が死んだ戦争責任について考えてみたい。

630 :太公望:03/08/15 10:49 ID:GEY7pltV
戦争責任の有責者
1.昭和天皇−天皇大権を濫用、または天皇直轄の軍部の暴走を止めなかった不作為責任。
2.軍部−自らの権益、勢力拡大のため国家を戦争に導いた。
3.近衛文麿首相(細川元首相の祖父)−権力欲に駆られ、軍部の増長を見逃した。
4.伊藤博文(明治憲法の起草者)−事情の全く異なる旧ドイツ憲法を猿真似でコピーして、
                       権力抑制と言う概念が欠落し、敗戦の遠因を作った。

631 :朝まで名無しさん:03/08/15 12:14 ID:VhQbeKeU
>>744
何度も述べてるだろ?

北朝鮮の核武装とは別の話しだ、と。
原爆投下について熱く語るなら
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1060398032/
こっちでも逝ってろ。

>>749
歴史にIFを持ち込むな、というのは>>743にある
>仮定の話をしてみる
から始まり2050年まで突っ走るような脳内話の事。
恥ずかしいヤツだな。

632 :朝まで名無しさん:03/08/15 12:14 ID:VhQbeKeU
うは、>>631は誤爆、すまそw

633 :山崎 渉:03/08/15 16:25 ID:juvrSoQ/
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

634 :朝まで名無しさん:03/08/15 17:25 ID:2/V0DNIK
>>630
逆に、当時の日本人で褒められる人が居るなら教えてけろ。

635 :???:03/08/15 17:38 ID:ARCYUNP5
結果論でわめいているだけだから全然説得力無し。社民党と同じ。
>誰かさん


636 :幼女と天皇aaa:03/08/15 20:58 ID:iBmu0P7C
ここに こう 高らかに宣言しよう

すでに皇室 および 天皇の

ロリコン 幼女売春問題の禁ゐは破られた

もしくは

すでに過去のものだと

そして こう定義する 究極のロリ皇 異常性欲者 であると

そして それは日本史始まって以来の 稀有の 無双の  あるいみ地上最強も ロリコンであると

               2003年 夏 あるロリコン 排斥論者


637 :本物の政治家:03/08/15 23:29 ID:y0w/r3I8
>>634
>当時の日本人で褒められる人〜

斎藤隆夫 さいとうたかお 1870〜1949 大正〜昭和前期の政治家。
1894年東京専門学校(早稲田大学)行政科卒業。
95年に弁護士試験に合格、鳩山和夫の弁護士事務所で見習いのあと98年に弁護士を開業。
1901年にはエール大学大学院に留学し、公法と政治学をまなぶ。
1912年(大正元)総選挙で立憲国民党から当選。
1929年(昭和4)浜口雄幸内閣で内務政務次官となり、若槻礼次郎内閣で法制局長官、
斎藤実内閣で内務政務次官を歴任。
 

つづく

638 :本物の政治家:03/08/15 23:30 ID:y0w/r3I8
政党政治家としての斎藤は、陸軍による政治への干渉と日本の軍国主義化に
強い危機感をもっていた。
とくに、34年、陸軍省が「国防の本義とその強化の提唱」と題する「陸軍パンフレット」を
発行して以来、弾劾の立場を強くした。
35年1月の衆議院本会議でパンフレットの戦争宣伝と軍事費膨張を非難。
二・二六事件後の36年5月の本会議では軍当局の責任を追及した
・・・「粛軍演説」・・・・をおこない、
世論の喝采をあびた。
1938年2月、国家総動員法(→ 国家総動員)が上程された本会議では、
同法が「臣民(国民)の権利、自由、財産、いいかえれば臣民の生存権に制限をくわえるもの」と
批判した。40年2月の本会議では日中戦争をめぐり「聖戦などは虚偽である」と
戦争目的について批判、世に・・・・「反軍演説」・・・・といわれた。
この発言がもとで同年3月7日、議員除名の処分をうけた。
しかし、42年のいわゆる翼賛選挙では、非推薦ながら兵庫県5区でトップ当選をはたしている。
第2次世界大戦後の1945年11月、日本進歩党の創立に参加。
以後民主党、民主自由党に所属し、第1次吉田茂内閣、片山哲内閣の国務大臣を歴任した。
自由主義の立場にたつ硬骨の政治家として知られ、「憲政の神様」といわれた尾崎行雄と
ならぶ存在だった。著書に「帝国憲法」「比較国会論」などがある。



639 :朝まで名無しさん:03/08/15 23:54 ID:KNghaJCL
若い頃は、「国民みんなのために」といっていた政治・官僚エリートが、
「国民」の「正体」を知るにつれ、「こんな連中のために、働くなんてアホらし」となる。
「だったら、民主主義(その実は、利益誘導術)を弱め、価値中立的な官僚組織が、
政治(≒国民の代表)を導くべきだ。」と考えるようになる。

640 :天使:03/08/16 00:29 ID:hEGE92Zo
 将来他の国で過ごすつもりなので、天ちゃんのことはどーでもいいです。ハイ。

641 :幼女と天皇aaa:03/08/16 00:35 ID:mlA0MacG
もう一度 言おう!!

「地上最強のロリコン」であるとっ!!

642 :朝まで名無しさん:03/08/16 01:13 ID:8qKv3+Ty
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1060590211/155
>憲法においても天皇の専権事項は多くある。
専権事項、って?日本の憲法には天皇は「国政上の権能を一切有しない」とあるけど?
キミの”ケンポウ”と違うのかな・・・?

それに、日本や他の民主主義国家では「権威」と「権力」は一体のモノ。
キミの言ってるのは法的なそれじゃ無く、「世俗的権威」だろ。
池田某なんかと同じ意味の、ね。

643 :朝まで名無しさん:03/08/16 08:52 ID:5Xeu+Rex
>>638
結果論。たしかにその政治家は偉いかもしれないが、少なくともお前はアホ。


644 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/08/16 09:08 ID:iQTIi6iw
>>643
下手な煽りだな。
>>638>>634の「当時の日本人で褒められる人が居るなら教えてけろ。」
にレスを付けている。レスの文脈を理解していない。

645 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/08/16 09:14 ID:iQTIi6iw
>>630太公望氏
其の有責者メンバーに山県有朋を入れて欲しい。
山形は自由民権運動への危機感から天皇主権の強化を図り、軍部の独走の土壌を作った。

646 :朝まで名無しさん:03/08/16 09:34 ID:Z1KxiWtp


半世紀も前の事をほじくり返す粘着ってキモぃ



647 :朝まで名無しさん:03/08/16 09:39 ID:hFWiwJd/
>>646
そうでもしないと天皇に反対する理由なんて無いからだよ。


648 :朝まで名無しさん :03/08/16 10:14 ID:oCUwNYLI
天皇より要らん人なんかたくさんおるやろ。よってこのスレ終了。

649 :朝まで名無しさん:03/08/16 10:14 ID:Z1KxiWtp
と、言われ続けて37夜目…

650 :朝まで名無しさん:03/08/16 10:31 ID:3IP58khm
>それに、日本や他の民主主義国家では「権威」と「権力」は一体のモノ。
>キミの言ってるのは法的なそれじゃ無く、「世俗的権威」だろ。
>池田某なんかと同じ意味の、ね。

民主主義国家では「権威」と「権力」は一体のモノ
法的なそれじゃ無く、「世俗的権威」だろ

民主主義国家では「権威」と「権力」は一体のモノ
法的なそれじゃ無く、「世俗的権威」だろ

651 :朝まで名無しさん:03/08/16 10:33 ID:3IP58khm
>専権事項、って?日本の憲法には天皇は「国政上の権能を一切有しない」とあるけど?
>キミの”ケンポウ”と違うのかな・・・?

国事行為

652 :朝まで名無しさん:03/08/16 12:27 ID:e/fmwvSx
>>649
2ちゃんねる最大の粘着集団なんだよ。
根底には妬みがあるからね。


653 :朝まで名無しさん:03/08/16 19:03 ID:Ix/wcLAV
>>651
>天皇は、"内閣の助言と承認"により、国民のために、左の国事に関する行為を行ふ。

天皇自身に判断する権利がないので”専権事項”とは言えません。
一般的に、専権事項とは、その部分(事項)に関して、独占的な権力を有することを
言います。

例)国会の解散については、首相の専権事項。

654 :幼女と天皇aaa:03/08/16 19:19 ID:65W6lj6C
ロリコンの頂点である!!

655 :朝まで名無しさん:03/08/16 21:34 ID:vgKhr90Q
>>639
そういった官僚はクビにするべきだな。

656 :朝まで名無しさん:03/08/17 00:13 ID:3nT4wqXM
>>644
哲人さん、廃止派として
【愛称】天皇のことを「テンコロ」と呼びましょう
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1061004802/
のスレ読んでどう思う?

残念ながら「廃止派」といってもほとんどはあぁいうのばかりだと思うのだが。
俺が「廃止を訴える理由は妬みだけ」というのはこういうことからだけど。


657 :幼女と天皇aaa:03/08/17 00:32 ID:xs29ZaoS
真のロリコンである!!

658 :朝まで名無しさん:03/08/17 00:40 ID:Q+GYtqRU
>>656
お前のような馬鹿のファンが多い天皇家なんて
別に妬んだりしないさ。(w

659 :朝まで名無しさん:03/08/17 01:06 ID:LA9QcSCt
>>658
はたから見ると妬んでるように見えるよ。ごめんね。

660 :朝まで名無しさん:03/08/17 01:06 ID:HXfDtywB
>>656
同じ人間で、何で必要以上に持ち上げるのか?
もしXX天皇が歴史上功績があるとしても、その子孫が偉いのか?
”宗教以外の理由”で天皇を、持ち上げる理由が分からない。
宗教上の理由で天皇を持ち上げ必死になってるのは、
葬家とかオウムとか、見てもしょうがないと思うがな。



661 :朝まで名無しさん:03/08/17 01:08 ID:HXfDtywB
>>659
なに勝ち誇ってるの?
おい、おい、ずれてるよ。
国民の公僕である天皇が、国民から妬まれちゃマズイだろ?

662 :朝まで名無しさん:03/08/17 01:09 ID:Q+GYtqRU
>>659
妬んでいるという根拠は?


663 :朝まで名無しさん:03/08/17 01:09 ID:DtotH4E6
>>660
憲法上で
日本国の象徴と
認められてるからです
自国の象徴を持ち上げることが
そんなに
おかしいことですか?

664 :あくま:03/08/17 01:13 ID:pyGZ1Nj5
 天ちゃんマンセー(^^)

665 :朝まで名無しさん:03/08/17 01:13 ID:LA9QcSCt
公僕か。
明治天皇は、臣民のための君主たれと教育されたらしいね。

666 :???:03/08/17 01:13 ID:UcY4dcv+
そうかなあ、国民の公僕であるはずの、例えば首相をも、
廃止派はねたむだろうなあと容易に想像できるんだが。(w



667 :朝まで名無しさん:03/08/17 01:17 ID:HXfDtywB
>>666
誰かそう書いた人が居るの?

668 :朝まで名無しさん:03/08/17 01:18 ID:Q+GYtqRU
尊皇思想になびかない一般人にやたら敵意をむけ
「妬んでる、妬んでる」と必死に喚く姿は可笑しくもあり、哀れでもある。

669 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/08/17 01:18 ID:6SCz3S87
>>660 「天皇」即ち日本の「建前」だ。

>>662 廃止派の多くが自分が一番偉いと思っているように見受けられる点。

670 :朝まで名無しさん:03/08/17 01:20 ID:HXfDtywB
>>665

現象徴天皇は、行政権の一機関であると解されてる。

671 :朝まで名無しさん:03/08/17 01:22 ID:LA9QcSCt
>>670
それはそれでいーんじゃない?
臣民のための象徴たれ。

672 :朝まで名無しさん:03/08/17 01:22 ID:Q+GYtqRU
>>669
別に自分が一番偉いとは思わないが、世襲の跡取りというだけで
偉いと思わないのも確かだ。


673 :朝まで名無しさん:03/08/17 01:26 ID:LA9QcSCt
>>672
世襲の跡取りというだけで偉いと思われていることが許せない、と思わなければ問題ないけど。

674 :朝まで名無しさん:03/08/17 01:26 ID:HXfDtywB
>>669
自分が一番偉い、と言うかお互いに「尊重」されるべき、と言う考えが現憲法の考えです。
個の尊厳より、上位概念は無いです。あってはならない。
天皇屋、国家、集団に価値は無い。過去、それに裏切られたからこそ。
過去から、日本人が学んだはずです。

675 :朝まで名無しさん:03/08/17 01:29 ID:HXfDtywB
>>671
今時、臣民なんてどこにも居ないのに。


676 :朝まで名無しさん:03/08/17 01:31 ID:LA9QcSCt
>>675
じゃあ、国民。

677 :朝まで名無しさん:03/08/17 01:32 ID:1+PMohl3
>>673
君は宗教上の理由で、天皇を持ち上げてるの?
それとも、政治上?

678 :朝まで名無しさん:03/08/17 01:34 ID:1+PMohl3
>>676
カルいね。釣り?

679 :朝まで名無しさん:03/08/17 01:34 ID:LA9QcSCt
>>677
さあ?
貶めてないってことが持ち上げてるってことになるとしたら、
宗教上の理由じゃないだろうから、政治上ってことになるのかなあ。

680 :???:03/08/17 01:35 ID:UcY4dcv+
社会人で個の尊厳で食っている奴っていると思う?
いたら教えて欲しいね。(w

会社の命令、国家の命令、ってよくあるんだが。



681 :朝まで名無しさん:03/08/17 01:36 ID:LA9QcSCt
>>680
いるような気もしないでもないが。

682 :朝まで名無しさん:03/08/17 01:40 ID:1+PMohl3
>>680
会社の命令と、個の尊厳と関係ないだろう。
お互いを尊重しあうと、「会社の命令」に従えなくなるのか・・・。
変な奴。

683 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/08/17 01:41 ID:6SCz3S87
>>672 俺も思わん、ただ天皇を俺や>>672くんが演じれるかと言えば確かだ。
禅的にいえば、まだ君は世襲に価値を持っていたのかってな感じ。

>>674 俺は憲法に忠実ではない(内的法と差異があるから)が尊重はしている
つもりだ。日本教でいえば、個の存在はなく個を超える概念がある、それが「和」や
「ムラ」であり、その建前として「天皇」が存在する。今は君にとっては「目の
上のたんこぶ」だろうが、仏教でいえば、それは君の視界を狭くしている。

684 :朝まで名無しさん:03/08/17 01:46 ID:1+PMohl3
>>683
>日本教でいえば、個の存在はなく個を超える概念がある、それが「和」や
>「ムラ」であり、その建前として「天皇」が存在する。
日本教は近頃、劣勢。この先は減る一方。やがて、絶滅確実。
憲法教も、増える見込みは少ないが。
近頃、都、いや巷に流行るものといえば、「自分しか見えない教」かな。

685 :???:03/08/17 01:49 ID:UcY4dcv+
ああいうレスをする奴がいると、個の尊厳と高貴なる存在は
関係ないだろう。変な奴と言ってやることにしよう。(w

国家の命令は個の尊厳とは関係ないから、こころおきなく、
発令することに同意して頂こう。(w
まあ、同意は、命令が出ればもはやいらないけどね。



686 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/08/17 01:50 ID:6SCz3S87
>>674に追加レス 未だ多くの日本人は集団において地位を得、認められることが
アイデンティティーである。ついでにいうと、憲法はお上の理屈であって、我々
日本人の理屈ではなくそれも日本社会の建前だ。

687 :???:03/08/17 01:54 ID:UcY4dcv+
最近思うんだが、自分しか見えない教ならまだいいんだよ。
それが高じて自分も見えない教っていうのがいるんだから
もはやひどいものだ。
突然大胆な犯罪を犯したと思ったら自殺する奴がいるだろ。
そういう類。



688 :朝まで名無しさん:03/08/17 01:57 ID:1+PMohl3
>>686
>ついでにいうと、憲法はお上の理屈であって、我々
>日本人の理屈ではなくそれも日本社会の建前だ。
これは、ダウト。
お上の理屈、ではない。舶来の理屈だが、いまや日本人でも血肉と化してる人も確実に居る。
それが、「憲法教」と書いた理由。
むしろ、今時の「お上(ハッキリ言えば、文科省の儒教大好きオヤジ)には、
憲法は憎むべき敵らしい。



689 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/08/17 01:57 ID:6SCz3S87
>>684 そうでも無い。若い人間の方が集団化しているよ、細分化と
いってもいいと思うが。その辺は教育基本法スレで議論したので御覧あれ。
>近頃、都、いや巷に流行るものといえば、「自分しか見えない教」かな。
世知辛い世の中だ。一人暮らしを始めたんだけど、俺の周りはそうでもないが。
まだ隣のおっさんが酒を奢ってくれるそういう世の中でもある。

690 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/08/17 02:02 ID:6SCz3S87
>日本人でも血肉と化してる人も確実に居る。
そうかも。彼らが一番の国家主義者に見える時がある。あと憲法前文と
九条信者は至って伝統主義者。理想的国民国家を唱えるおっさんの方が
左翼であり伝統破壊主義者だと思う。

691 :朝まで名無しさん:03/08/17 02:03 ID:1+PMohl3
自分も見えない、となればそれはフツウの状態じゃない。
それこそ「医学」の領域。
社会の状態に関らず、いつの時代でも、どこの国にも一定割合存在する。
ただ、現代日本では「そういった病んだ人々」が、比較的社会の中に「違和感無く溶け込んでる」。
他の時代、地域では、早くに(つまり、少しでもおかしい、と思われたら)、
「社会から隔離、分離、治療」などで、溶け込んでいることは難しい。
それが、ある日突然(に見える)「病本来の異常性が、発現する」と言うことだろう。

692 :朝まで名無しさん:03/08/17 02:05 ID:y9T/d9HG
>>681
???君は、「何処かの、誰か」に依存して、喰わせてもらいたいと思ってるのだろう?(w




693 :朝まで名無しさん:03/08/17 02:10 ID:1+PMohl3
>>690
>伝統破壊主義者だと思う。
これは、彼らにとっては「誉め言葉」。
伝統主義が退廃的文脈である以上、「昔からあるもの」が「全て」、尊重すべき
など全く以って説得力を持たない。
>彼らが一番の国家主義者
これは、ヒニクじゃなければ誤用。
個の価値、と民族・国家の価値と言うのは(排他関係には無いが)先後関係に立つことが多いから。

694 :朝まで名無しさん:03/08/17 02:10 ID:qhDTx6+3
「一緒に食べてください」      
                 陸軍大尉 横山善次(享年22才)

私は突然いく事になりました。何も言い残すことはありません。
ただ戦が勝つまで頑張ってください。充分健康に注意して・・・
私は必ず立派に目的を達成します。わたしが今まで、ただ、本当にご両親さまにお世話になり、
また数々のご心配をおかけしたことはお許しください。
今まで両親には何とかして安らかな生活をさせたいと思っておりました。
それも出来ませんでした。愚人の空想でした。




284 :1 :03/08/17 01:55 ID:P3QmdxHY
ホンノ少しではありますが、このトランクに入っている品、私が一生懸命にためたものです。
食べたかったのを食べずにためました。
大きな箱のなかに入っている清酒そのほかの品は、7月30日、出撃準備命令と同時に出撃者のみ頂いたものです。
生缶など皆様と一緒に食べたかったのですがそれも出来ませんでした。
本当につまらぬものばかりですが、これが私の最初で最後の心からの品です。(中略)
では皆様、充分健康に注意され、最后まで頑張ってください。
私は立派にやります。
                             さようなら


695 :>>2ちゃんねらーの皆さん:03/08/17 02:11 ID:MZuSMfiP
( ´Д`)/< 先生!!こんなのを見つけました。
http://www.hokekyoji.com/
http://www.yakuyoke.or.jp/
http://members.tripod.co.jp/hossyoji/index/
http://www.maap.com/tanjoh-ji/
http://www.honmonji.or.jp/
http://www.maap.com/tanjoh-ji/
http://www.kuonji.jp/
http://www.butsuzou.com/jiten/sanmen.html
http://www.butsuzou.com/list1/sanmen2.html
http://www.butsuzou.com/list1/sanmen3.html
http://www.butsuzou.com/keitai/sanmen-kz.html

696 :朝まで名無しさん:03/08/17 02:12 ID:LA9QcSCt
>>692
別に。

ただ、他人に全く依存せずに生きるのは無理だと心底思ってはいる。

697 :朝まで名無しさん:03/08/17 02:12 ID:1+PMohl3
>>690
>左翼であり伝統破壊主義者だと思う。
ひにくでないならこれはあなたらしくもない。二元論は今時ダメでしょう。

698 :朝まで名無しさん:03/08/17 02:15 ID:1+PMohl3
>他人に全く依存せずに生きるのは無理だと心底思ってはいる。
こんなこと、だれも書いて無いと思う。お互いの個の尊厳
を尊重とも違うし。

699 :???:03/08/17 02:17 ID:UcY4dcv+
他人に依存せずに生きられると信じこんでいる馬鹿って
無人島に住んでいるのかな?(w
俺のうちには自家栽培の野菜があるけどさあ。(w



700 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/08/17 02:18 ID:6SCz3S87
>>693>伝統主義が退廃的文脈である以上、「昔からあるもの」が「全て」、尊重すべき
など全く以って説得力を持たない。
そういう事を言っているのではなく、全ての人間は自らが持つ伝統の中でしか生きれない。
それを捨てよと2000年前説いたのが釈尊であるが、故郷ルンビニーに向かう途中で涅槃を
迎えた。
>個の価値、と民族・国家の価値と言うのは(排他関係には無いが)先後関係に立つことが多いから。
両方皮肉で書いた。個の概念を日本人が持っていると思わない。何故なら、我々のほとんどが
アッラーともヤハウェとも契約を行っていない。

701 :朝まで名無しさん:03/08/17 02:21 ID:y9T/d9HG
>>696
そらそうだ、その為に社会が在る(w
個人の尊厳というのは「社会」の存在を前提に、語られるもん。

つか???をからかっただけなんだが・・

702 :???:03/08/17 02:22 ID:UcY4dcv+
よくいるんだよ、マックに通い、ハリウッド映画をみて、
ディズニーで遊ぶような奴が喫煙しながら、俺様は何にも
依存していないぞー、アメリカにも依存しない個人だ、
エッヘン、なんて威張っているのがさあ。(w



703 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/08/17 02:23 ID:6SCz3S87
>>697 らしくないか、参った。巷で右翼と揶揄される人間を左翼と
看做して、左翼右翼という前提を捨てて貰う意図があったんだけど。

704 :???:03/08/17 02:28 ID:UcY4dcv+
廃止派は国家の枠組と自分との関係に、個人の尊厳などという
摩訶不思議なものがあるおかげでそれを持ち出して拡大解釈して
平衡感覚を失った存在と考えてもそう間違いではなかろう。(w



705 :朝まで名無しさん:03/08/17 02:29 ID:1+PMohl3
>俺様は何にも
>依存していないぞー、アメリカにも依存しない個人だ、
>エッヘン、なんて威張っているのがさあ。(w
依存して無くても、帰依してる人は多い。
意識して無くても。
自我確立がアヤフヤだからこそ、
国家や民族・集団といったものに依存してる人間も多い。
逆に言えば、自我を確立されてしまうと、集団への帰属心を持たせると言うのは、
難しくなる。
明治維新、国家神道、などはそれを防ごうとした。


706 :朝まで名無しさん:03/08/17 02:31 ID:1+PMohl3
>>703
今夜はこの辺で落ちます。おやすみなさい・・・。

707 :朝まで名無しさん:03/08/17 02:36 ID:9uYVG2HV
しかし天皇制をあくまで残した日本の対米政策はこれからの対米政策を考慮する未来に向けての戦略的な参考に再検討・研究課題として分析するべきだと思う。

708 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/08/17 02:36 ID:6SCz3S87
>>705>明治維新、国家神道、などはそれを防ごうとした。
全く逆の解釈だ。国家神道は天皇を造物主と見立てて、キリスト圏近代国家の
テーゼたる平等、人権、個を建前として確立させようと意図されているとみて
いる。当然、その自我も国家に対する忠誠心の上だが。

709 :???:03/08/17 02:38 ID:UcY4dcv+
自我の確立神話って根強いものがあるねえ。きっと、
欧米で麻薬患者をみても確立してるって思っているんじゃない?
何か変身できるとでも思っているのかしら。
ウルトラマンかスーパーマンみたいにさあ。(w
共和国極楽浄土説をこれでもかこれでもかと信じているね。



710 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/08/17 02:38 ID:6SCz3S87
>>706 お休み、俺も借りていたDVD見よっと。

711 :朝まで名無しさん:03/08/17 02:42 ID:DtotH4E6
お楽しみのエロDVD鑑賞タイムか

712 :朝まで名無しさん:03/08/17 02:47 ID:9uYVG2HV
石原都知事も発言していたが、内政干渉が本当にうざいな。最近は特に!

713 :朝まで名無しさん:03/08/17 03:01 ID:y9T/d9HG
>>709
>自我の確立神話って根強いものがあるねえ。

???ちゃんは、自我が確立してない模様・・・
面白いなあ だから好き(w


714 :幼女と天皇aaa:03/08/17 03:21 ID:xs29ZaoS
前代未聞の ロリコンである!!

715 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/08/17 09:14 ID:6SCz3S87
>>713 俺も確立してない、日本人だからね。
>>709 別スレでの俺の言葉、引用するなよ
>>711 あっち見てんな(w 俺の趣味のレスはあっちにしてくれいっ、
昨晩はりゅっくべっそんの「グランブルー」だったべ。

716 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/08/17 09:41 ID:6SCz3S87
で、一言。http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1060638287/l50
リサイクルして、残りは削除依頼をした方がいい。たまには他スレッドの
目(世間体)を気にした方がいいだろう。

717 :朝まで名無しさん:03/08/17 09:45 ID:qxgTx3/b
天皇は当面維持してもよいが、やがて廃止に1票。
(世襲制において、人間性・人格が時代に対応して成長するのか?)
その前に、皇族と宮内庁の規模と予算の縮小を!
(税金予算規模に応じた活動をしているの?)

718 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/08/17 09:47 ID:6SCz3S87
>>717 予算の縮小は案によっては賛成だ。
(民主制において、人間性・人格が時代に対応して成長するのか?)
というのも考えてみたらいい。

719 :朝まで名無しさん:03/08/17 10:42 ID:y9T/d9HG
>>715
自我(エゴ)が”個の確立”の領域まで高まるか否かはともかく
”自我が”確立してなければ、価値判断など不能です。
これを、天皇、神道という、上位自我によって、国民としての”均一性”→
「国民的自我」を持たせようとしたのが明治政府。

720 :朝まで名無しさん:03/08/17 12:17 ID:7ALHJ6ls
共和制って「共に和を大切にする制度」だよね。
聖徳太子の理想とする制度。
天皇制とも両立するよね。

721 :朝まで名無しさん:03/08/17 12:18 ID:n8Kwygrz
現在の議院内閣制を維持したまま、ドイツのような、象徴的な元首機能をもつ民選大統領制を採用した場合、
大統領選挙にどうしても多額の税金が必要になる。国政選挙や知事選を参考に選挙経費を見積もると、
その額は550−600億円に上ると予想される。廃止派が無駄だと主張している皇室予算のうち、
内廷費と皇族費の合計は年額6億円ほどにすぎない。どちらが金がかかるかは一目瞭然である。

722 :朝まで名無しさん:03/08/17 12:59 ID:LV24q6tq
>>721
皇室関係予算は警備費込みで年間300億が毎年必要。
大統領選挙は4年に一回程度なので、天皇制維持の方が予算かかることは
明らか。

723 :朝まで名無しさん:03/08/17 13:00 ID:n8Kwygrz
>>722
大統領府の予算はどうするんだい。

724 :朝まで名無しさん:03/08/17 13:01 ID:HgmTtfw8
選挙で選んだ象徴なんていらないよ。権威もクソも無い。


725 :朝まで名無しさん:03/08/17 13:05 ID:LV24q6tq
>>723
それでも宮内庁予算よりはだいぶ少なく済む。
肛族のケツを拭くための女官の人件費などいらなくなるわけだし。

726 :朝まで名無しさん:03/08/17 13:07 ID:n8Kwygrz
>>725
といっても、実際の予算の削減にはつながりそうもないな。
残念ながら。もう少し現実的な考え方はできないのかね。

727 :朝まで名無しさん:03/08/17 13:09 ID:HgmTtfw8
>>726
予算のことをいえば言うほど、廃止なんてバカらしいと思われているのがわからないのかな?


728 :朝まで名無しさん:03/08/17 13:11 ID:LV24q6tq
>>726
ほう、肛族のケツを拭く女官はボランティアでやってるとでも?

729 :リベラル派:03/08/17 13:14 ID:WYpP5epr
>>720
屁理屈はいいかげんにせんかい、それもダジャレが寒いぜ。釣り?

>>721
それもあるね。
またそれ以前の話として一体この日本にワザワザ選挙までして「国家の長」「最高権威者」として選びたくなるような
人間が存在するのか疑ってるんだが。あるいはこの国の現在の選挙民が一体どんな人物を選ぶのかなんとなく不安なんだが。

「国家権力の長」を間接的に選ぶだけでも「宗教やら利権やら妙な自虐イデオロギーやら入り乱れて大変」なのにな。

米仏のような大統領制まで言い募るヤシまでいるわけだが、「国家権力の長」と「国家の権威」を同時同一人物に選ぶなんて
のはなおさらにこの国の市民の一人として漏れは御免こうむりたい。そういう「意見」ネ、漏れは。

で、漏れはこの国はしばらくは天皇を「世襲の国家の長」=君主とする立憲君主制がイイ。せっかく世界に冠たる
圧倒的な歴史を有する天皇家を擁してるんだから。どこぞの「宗家」なんてのもあるが、比べるのもおこがましい。
西欧の立憲君主国、スエーデンとかオランダとかベルギーとかノルウェーとかイギリスとかそんなところと比べても
そうだろ。

まぁ早いとこ憲法改正するのがイイとも思うがネ。特に前文と1条と9条な。w

730 :朝まで名無しさん:03/08/17 15:55 ID:VTDPN0RF
>>712
石原慎太郎のような人物をトップにすえるためにも大統領制を!
せめて公選首相を採用してくれい。

731 :幼女と天皇aaa:03/08/17 16:13 ID:xs29ZaoS
絶対無敵のロリコンである!!

732 :朝まで名無しさん:03/08/17 16:55 ID:FwHA9f5a
 議論したい人は政治思想板に移住スレがあります。

733 :幼女と天皇aaa:03/08/17 17:04 ID:xs29ZaoS
? ロリ王の?!


734 :朝まで名無しさん:03/08/17 22:03 ID:oq5I5VpM
>>729
長文デンパ、キモイよ。

735 :朝まで名無しさん:03/08/17 22:05 ID:oq5I5VpM
>>724
今は「国家元首」は「総理大臣」と言われてるわけだが、
権威もクソも無い、と?
言いたいことはそれだけ、ファシストクソ?

736 :朝まで名無しさん:03/08/17 22:23 ID:Ae6PThci
天皇陛下くらいいたっていいじゃない。
長い歴史があるんだから、それ相当の理由がなけりゃ
わざわざ廃止するほどの事でもないような気がする。

737 :朝まで名無しさん:03/08/17 22:28 ID:UPASaTgj
このスレもやっとおわりそうだな。
思想板に移動しているようでなにより。

738 :幼女と天皇aaa:03/08/17 22:30 ID:xs29ZaoS
摩訶不思議なロリコンである!!!!

739 :朝まで名無しさん:03/08/17 22:49 ID:0wkWvNZo
>>735
国家元首が総理かどうかはともかく

総理大臣って象徴だったの?

740 :朝まで名無しさん:03/08/17 22:56 ID:LjJrR5Zl
>>720 朝まで名無しさん New! 03/08/17 12:17 ID:7ALHJ6ls
>共和制って「共に和を大切にする制度」だよね。
>聖徳太子の理想とする制度。
>天皇制とも両立するよね。

聖徳太子は、所詮馬子の傀儡でつ。
傀儡に夢想を抱いても意味なし!

741 :朝まで名無しさん:03/08/17 23:11 ID:yPeAwH8B
アメリカが戦争に勝った時に天皇を処刑しててくれれば一番良かったんだよね。
暴動が怖かったのかな。

742 :朝まで名無しさん:03/08/17 23:14 ID:JOjMScYJ
>>741
そう考えると東京裁判の結果には不満が残るね。

743 :リベラル派:03/08/17 23:15 ID:WYpP5epr
>>735
法儒(法のコビト)の中にはそういう解釈をするヤシがいるって事は確かだね。だがそれが
法曹界のメジャーなのかい?キミはさもそのように言いたげに見えるが。w
なによりも実質的に「天皇は日本の国家元首ではない」などと思ってる人間は世界の
どこの国にも存在しない。ロシア、中共ですらね。
そう思ってない、あるいは思いたくないのは日本のごくごくマイナーホーマツの変態反日自虐厨
だけなんじゃないの?w

いずれにせよ、憲法1条の改正望ましいという漏れの意見はそれやこれやから来ている。
すなわち天皇を国家元首として明示するということ。


744 :???:03/08/17 23:15 ID:UcY4dcv+
フランス革命って処刑した奴が処刑されたんだって。
愚か者って時代を越えて存在するね。(w



745 :朝まで名無しさん:03/08/17 23:16 ID:TsK+hEny
>>737
終わって欲しく無いという、真摯なお前の気持ちを汲んで次スレも立ててやる。
満足だろ?

746 :朝まで名無しさん:03/08/17 23:18 ID:yPeAwH8B
今日のテレビでやってたけど天皇を殺すために東京に原爆を落とす計画が合ったらしいね。
間一髪で日本が負けを認めたからギリギリで回避されたらしいけど、
あと数日遅ければ本当に落としてたらしい。

747 :???:03/08/17 23:18 ID:UcY4dcv+
廃止派のつぶやき四郎がここでつぶやいている限り
皇室は安泰だね。(w



748 :朝まで名無しさん:03/08/17 23:22 ID:JOjMScYJ
尊皇派のつぶやき四郎がここでつぶやいている限り
肛室は廃絶だね。(w





749 :朝まで名無しさん:03/08/17 23:22 ID:yPeAwH8B
もし東京に原爆が落とされてたら死者は100万人くらいになったらしい。
日本の歴史はかなり変わってたろうね。俺も生まれてなかったかも知れない。

750 :リベラル派:03/08/17 23:22 ID:WYpP5epr
上、>743ちょっと訂正
× そう思っていない、あるいは思いたくない
○ 天皇を実質的な日本の国家元首であると思っていない、あるいは思いたくない

751 :朝まで名無しさん:03/08/17 23:22 ID:lbiUs6Oq
歴史の遺産として生かしておくのはいいとして、
税金使うのはどうかと…

752 :???:03/08/17 23:26 ID:UcY4dcv+
愚か者ってさあ、処刑しろ、処刑しろって言いながら
自分が処刑される可能性を考えない人のことを言うよ。(w



753 :朝まで名無しさん:03/08/17 23:28 ID:LjJrR5Zl
>>749
広島、長崎には原爆は落とされたことは事実だよ。

「国体護持」=「天皇には触るな!」なんてクソみたいな保身さえなければ何人の日本人の貴重な命
が救われたかしれない。

754 :朝まで名無しさん:03/08/17 23:29 ID:LjJrR5Zl
>>752
処刑など必要ない、天皇制が無くなれば良いだけ。

755 :朝まで名無しさん:03/08/17 23:30 ID:s0s79Wtq

廃止派ってネタがなくなると歴史のことを言い始めるね・・・

756 :朝まで名無しさん:03/08/17 23:35 ID:LjJrR5Zl
>>755
歴史をネタにされると、天皇擁護には不利なんか?


757 :???:03/08/17 23:35 ID:UcY4dcv+
広島、長崎に原爆を落したのはアメリカであって、それを
国策のせいにすりかえるのがいるんだけど、だとすると、
イラクへの侵攻は、フセインのせいなのでアメリカに文句
を言うなという論理かな。

ここら辺に都合のよい論理のねじれを持ち込んで平気で
いるのがいるんだけどねえ。(w



758 :朝まで名無しさん:03/08/17 23:35 ID:TsK+hEny
>>743
>いずれにせよ、憲法1条の改正望ましいという漏れの意見はそれやこれやから来ている。
分かったよ。憲法1条を廃止したいんだよな。
でもな、素人は間違いやすいから、マメ知識を授けよう。
実は、天皇を元首にする事は1条だけの改正では出来ないのだ。
非民主的存在である天皇を、明確に国民主権であることを謳う現憲法下で、
何らかの「政治的権能」を必然的に伴う「国家元首」とする事は、
憲法の骨格を改正しなくては出来ないのだよ。
ま、「革命」でも起こさぬ限り事実上不可能。
それに比べて、「天皇制廃止」は法理論的には、簡単なんだな。

いかにも少しの手直しで「天皇元首化」が可能であるかのように、
思い込ませてる「自民党の神道系議員」にダマされてるのさ。
連中の狙いは、馬鹿な「神道系宗教票」狙いと「首相公選制つぶし」にある。

759 :朝まで名無しさん:03/08/17 23:39 ID:TsK+hEny
>>755
>廃止派ってネタがなくなると歴史のことを言い始めるね・・・
いいのか、そんなバカ言って。
天皇制から歴史的沿革を除いたら、何も残らんだろうが。
現天皇は、本人の功績など何も無い。
ただ、神話上の先祖とされるXX天皇が「國つくりの神話」の主人公だから、
天皇になった、と言うだけではないかな。

760 :???:03/08/17 23:40 ID:UcY4dcv+
憲法9条の廃止はとっても簡単だから早急に着手しようぜ。(w



761 :朝まで名無しさん:03/08/17 23:40 ID:Ic0FpSis
>>753
なるほど。
天皇制廃止を叫ぶエネルギーは、あの惨禍を天皇のせい
ということにしたい単純脳から発するわけか。
よくっわかった(w

762 :朝まで名無しさん:03/08/17 23:40 ID:3XByKij4
つい最近、浴衣で青姦しているカップル見かけて、興奮してチラチラ見ていたら男は外人だった。
浴衣を捲り上げてバックでガンガン付いていたけれど、この夏の外人男&日本人女のカップル率の高さから考えても、似た光景が日本のあちこちで繰り広げられているんだろうなー。

あーー、植民地。

763 :朝まで名無しさん:03/08/17 23:40 ID:c7nYSayC
社民党ももうボロボロだしな

764 :朝まで名無しさん:03/08/17 23:40 ID:LjJrR5Zl
>>757
イラク侵攻が始まる前、アラブ世界の支配者層ではこう言われていた。
「フセインはアメリカを読み誤った....」とね。

そりゃあ、キティー米国相手に突っ張り相撲を挑んだのだも、バカだって言われるさ。
小錦相手に舞の海が突っ張り相撲するか?

バカな戦略は国を滅ぼす。
当たり前のことだ。

765 :???:03/08/17 23:42 ID:UcY4dcv+
意味不明の民主主義=廃止論直結神話を信じこまれてもねえ。
神道より根拠薄いぜ。まだ他の神話の方が歴史があるよ。



766 :朝まで名無しさん:03/08/17 23:42 ID:LjJrR5Zl
>>761
はあ?

あの当時の日本が国体護持にこだわり、広島、長崎の凄惨な結果を導いたのは真実である。

767 :朝まで名無しさん:03/08/17 23:42 ID:s0s79Wtq
>>759
それはそうだけど、いつまでも60年も前の戦争責任を天皇になすりつけるのはやめたらどうか、ということ。
少なくともそういう理論では国民は納得しないよ。

768 :???:03/08/17 23:45 ID:UcY4dcv+
おやあ、インディアンが滅びたのはインディアンのせいであると
言い兼ねない奴が出現したぞ。(w



769 :朝まで名無しさん:03/08/17 23:45 ID:LjJrR5Zl
>>767
ただの人に戦争責任なんて期待してないよ。

○カに責任を取れと言ってもせん無きこと、それより○カを祭り上げた、国家制度が問題なんだよ。
○カは解放して野に放つのが、今後の日本のため。

770 :朝まで名無しさん:03/08/17 23:47 ID:Ic0FpSis
>>766
それが天皇のせいなのか?
天皇(制)に罪をかぶせて、終わりか?
呆れるな。
保坂の昭和史の著作でも読むんだな。

771 :朝まで名無しさん:03/08/17 23:47 ID:LjJrR5Zl
>>768
インディアンは逃げる道は無かったかもしれないが。

日本はポツダム宣言受諾を、「国体護持」のために留保した。
こんなDQN判断を下す、バカな政治体制のシッポはイラネーって思うのは当然だろうが。

772 :???:03/08/17 23:48 ID:UcY4dcv+
抵抗運動が抵抗する側に原因を帰するんだったら、
沖縄の民衆は抵抗しちゃあいけないんだろう?
これだから廃止派って論理がめちゃくちゃ。(w



773 :朝まで名無しさん:03/08/17 23:49 ID:LjJrR5Zl
>>770
天皇個人の責任なんて言ってないさ。
○カを祭り上げたのがバカだって言っている。

おまいら擁護派は、その祭り上げ族のシッポだろうが。

774 :朝まで名無しさん:03/08/17 23:51 ID:O6YCFOY9
>>769
>○カに責任を取れと言ってもせん無きこと、それより○カを祭り上げた、国家制度が問題なんだよ。
その通り。

>○カは解放して野に放つのが、今後の日本のため。
論理が目茶苦茶。
問題は国家制度にあるんだろ? いまの国家制度は「○カ」とやらが
戦争を引き起こすようになってるのか?

頭が弱すぎ。(w

775 :???:03/08/17 23:52 ID:UcY4dcv+
犠牲が大きくなるから抵抗するなってパレスチナの
連中に言えよな、誰かさん。



776 :朝まで名無しさん:03/08/17 23:56 ID:LjJrR5Zl
>>774
バカな国家体制は当然修正されるべき。
そう、その一里塚こそ、天皇制廃止なのである。

一歩、一歩進もうぜ!

777 :???:03/08/17 23:56 ID:UcY4dcv+
抵抗側の英雄を犠牲を大きくした原因として断罪するのって、
既に抵抗側の人間でないと白状するようなものだね。



778 :朝まで名無しさん:03/08/17 23:58 ID:JOjMScYJ
民衆の抵抗運動と「国体護持」のための負け戦継続を混同している
愚か者がいるなあ???

779 :朝まで名無しさん:03/08/17 23:59 ID:LjJrR5Zl
>>775
パレスチナ人は、既に何度も譲歩のカードを切った。
ま、相手が悪かったな。

シャロンじゃあ交渉しても無駄であろう。
あの地域はしかし、数千年の問題地域だ、日本は逆に数千年の安泰地域だった。

最悪の土地と最善の土地を比べてどうすんだよ!

780 :朝まで名無しさん:03/08/18 00:00 ID:4MuZHVEN
>>771
戦争集結には天皇は貢献したと思うよ。でなければクーデターが必要だったろう。
でも、戦争の始まりはどうかな。
ああ、何がどうなろうと日本は大丈夫という感覚があったから対米戦争ができたわけだろ。
その感覚は天皇の存在なわけだ。あばれてスカッとしたい、みたいな。

781 :朝まで名無しさん:03/08/18 00:01 ID:vVcbEKwZ
>>776
進もうぜってあんた、「進歩派」なんて時代遅れだよ(w

戦争を招き国民に甚大な惨禍をもたらした国家体制は
1945年に解体している。
戦前の天皇制に戦争の怨念を向けるのは合理的だが、
戦後の天皇制にそれを向けるのは、非合理的な情緒反応に
すぎない。

それこそバカの所業だよ。

現天皇制がバカな国家体制だというなら、昭和の戦争とは別の論拠を持ってこい(w

782 :???:03/08/18 00:02 ID:06TQaNoc
パレスチナ人ははやくイスラエルに降伏した方が
犠牲が少なくてすむぜ。何しろ犠牲が大きくちゃあ
おちおち英雄もやっていられないからな。(w



783 :朝まで名無しさん:03/08/18 00:02 ID:Sa87SlA+
天皇を元首にする事は1条だけの改正では出来ないのだ。
非民主的存在である天皇を、明確に国民主権であることを謳う現憲法下で、
何らかの「政治的権能」を必然的に伴う「国家元首」とする事は、
憲法の骨格を改正しなくては出来ないのだよ。
ま、「革命」でも起こさぬ限り事実上不可能。
それに比べて、「天皇制廃止」は法理論的には、簡単なんだな。

いかにも少しの手直しで「天皇元首化」が可能であるかのように、
思い込ませてる「自民党の神道系議員」にダマされてるのさ。
連中の狙いは、馬鹿な「神道系宗教票」狙いと「首相公選制つぶし」にある。


784 :朝まで名無しさん:03/08/18 00:04 ID:zChCY2vq
>>780
>あばれてスカッとしたい、みたいな。

おまいウヨか?
戦争の悲惨さすら理解できないから、右翼ですらないな。

785 :???:03/08/18 00:04 ID:06TQaNoc
進歩だ!進歩だ!歴史を妄想的に断罪しようぜ!(w



786 :朝まで名無しさん:03/08/18 00:05 ID:zChCY2vq
>>781
>戦争を招き国民に甚大な惨禍をもたらした国家体制は
>1945年に解体している。
シッポが残っている、シッポは切ろうよ。

あぶね〜シッポだしな。

787 :朝まで名無しさん:03/08/18 00:06 ID:zChCY2vq
>>785
あーあ、完全電波放送すか?

788 :???:03/08/18 00:07 ID:06TQaNoc
何度も同じコピペをするのがいるんだけど、あれって、
9条の方が改正しやすいぞって煽っていると読めるよ。(w
まったく逆効果。



789 :退化:03/08/18 00:07 ID:9kQ2KWam
天皇? おらんでもええなあ。でも特別、クビにしたいとも思わん。
ところで・・
現行憲法上、天皇を戦前並な政治的立場に戻すことは絶対不可能なのか?


790 :朝まで名無しさん:03/08/18 00:09 ID:hjuoPNd2
>>786
尻尾どころか戦前を「地上の楽園」と信じる馬鹿を根絶やしにしない
限り、安心して暮らせ無いなあ。

791 :朝まで名無しさん:03/08/18 00:09 ID:xo90BLIZ
敗戦により米国の属国になった時点で
すぐに退位されたほうが良かったと思う。

大元帥として大戦を指揮する立場だった人が
戦争が終わったからといって米国大統領と手
を繋ぐのはあまりいい姿ではない。
内心は「耐え難きを耐え」ていたのかも
しれないけどね。


792 :朝まで名無しさん:03/08/18 00:09 ID:y2v95UyQ
しかしそれほど天皇廃止が素晴らしいことなら
どうして実社会では全くそういう運動が起きないの?
政治家ですらそういう運動をしている人は聞いたことが無い。

「言論統制だから」なんていうのはだめだよ。

793 :???:03/08/18 00:12 ID:06TQaNoc
日本国憲法は大日本帝国憲法を改正したことになっているわけだから、
日本国憲法を改正して大日本帝国憲法を再公布することは可能だろう。



794 :>>792:03/08/18 00:13 ID:9kQ2KWam
天皇廃止がそれほど劇的に国民の利益になるわけでもないし、戦後58年も
経てば、もう、「ゆるせん」<<「どおでもいいわ」になってるんでは。

795 :朝まで名無しさん:03/08/18 00:14 ID:cC2P1lA2
天皇制廃止を唱えている人は、ようするに仕事らいしい仕事も
せずに千代田区の一等地に家政婦・運転手付きの生活してる
のがうらやましいだけなんだろ。
そう、ひがむなよ、貧乏人ども。

796 :???:03/08/18 00:15 ID:06TQaNoc
北朝鮮を地上の楽園と讃えてきた系列の人間を根絶やしにしないと
安心して寝れないかも知れないなあ。(w



797 :退化:03/08/18 00:17 ID:9kQ2KWam
>>792
へ? 帝国憲法って、現行憲法とは重なる部分があっても、まったく別では
ないの?戻す???
じゃあ、また「天皇」を政治的に悪用することも可能ってこと?

798 :朝まで名無しさん:03/08/18 00:17 ID:lPUiAakz
□■□■□■□■□■愛媛発!校長室米リーグボール盗難事件□■□■□■□■□■

 事件は今年3月起こった。愛媛県一本松町の一本松中学校で3月17日、校長が卒業式か
ら戻ると、校長室に飾ってあった米リーグ記念ボールなくなっていた。校長は同日夜、卒業生
の父母が集まった席で「家の中を探してほしい。見つからなければ警察に通報する」と発言。
しかし、ボールは卒業式に出席した同町助役がこっそり持ち帰っていたという。これにより、
校長は戒告処分となったわけだが、同町助役に対する処分は一切ない。
 この件に関し一本松町役場HP掲示板内において2ちゃんねら有志13人が質問をしたところ、
役場側は質問を全て削除するという暴挙に出た。もはや民主主義を逸脱しているというほかない。

一本松町役場
     TEL:0895−84−2211 FAX:0895−84−3311
     HP:http://www.town.ipponmatsu.ehime.jp/
本部はこちら
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1053265009/
これまでの流れ
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1053265009/17
一本松掲示板において削除された内容
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1053265009/23-29n
確認済情報&未確認情報
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1053265009/30-31n
現在までの最高神
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1053265009/38
■□■□■□■□■□□犯人は同町助役、誤って持ち帰った(藁)■□■□■□■□■□

799 :朝まで名無しさん:03/08/18 00:17 ID:X4NTYd0E
>>766

お主は、原爆を落したアメリカを擁護するのか?
広島に行って勉強しろ。


>>761

天皇制は>>766のような人間を生み出したんだよな。
ま、過去を水に流す文化って嫌いじゃないけど。

800 :朝まで名無しさん:03/08/18 00:18 ID:1ockWYkN
国会議員や官僚どもは天皇陛下に対する敬意をどれだけ持ってるのか知りたい

801 :>>799:03/08/18 00:19 ID:9kQ2KWam
なあんで>>766が「天皇制」のたまものなんだ?

802 :朝まで名無しさん:03/08/18 00:19 ID:IhTTJBDY
天皇一族の人権を著しく制限し続けているので早いとこ天皇制は廃止するべき。



803 :朝まで名無しさん:03/08/18 00:19 ID:X4NTYd0E
>>771

日本人を奴隷にするって言われても、おまえは全面降伏するんだな。W

オマエさ、自分の事を社民党が掲げる無抵抗主義だって言えよ。W

804 :朝まで名無しさん:03/08/18 00:20 ID:0DCJaqGC
>>797
かまって欲しくて、ネタを披露しているのです。


805 :朝まで名無しさん:03/08/18 00:20 ID:1ockWYkN
>>802
皇室の方々がそれにご不満を持っておられるならね

806 :退化:03/08/18 00:24 ID:9kQ2KWam
>>804
なんだ、そっか(得心)。

807 :朝まで名無しさん:03/08/18 00:26 ID:CacdnuDL
>>786
だから、そのシッポがなぜ危ないのかが問題の核心だろ?

論理をすっ飛ばして、情緒反応で物事を決めるのは、
それこそ日本の戦争を悲惨にした悪癖だろうに。

808 :朝まで名無しさん:03/08/18 00:27 ID:zzaxilhM
おいおい尻尾かい。

809 :??? :03/08/18 00:27 ID:06TQaNoc
さすが、退化しているだけのことはある納得ぶりです。(w


810 :朝まで名無しさん:03/08/18 00:31 ID:n3Ut45jU
>>792
これから、やろう〜ってのがこれまでの一連のスレなんだよ。

2ちゃん発の国家体制の改革ってのがあっても良いじゃん?

811 :朝まで名無しさん:03/08/18 00:32 ID:n3Ut45jU
>>799
米国は酷い国さ。

それを言って、どうするの??
擁護しているって、場かも休み休み言えよ、おまい。

812 :朝まで名無しさん:03/08/18 00:33 ID:n3Ut45jU
>>800
敬意を表しているフリってのが正しい。

だからこそ、人権を奪ったままの元首論ってのが飛び出すのだよ。

813 :朝まで名無しさん:03/08/18 00:34 ID:CacdnuDL
>>806
日本国憲法は、占領下に占領軍によってつくられたという負い目がある。
これは実は国際法違反(占領下に憲法をつくってはいけない)。

大日本帝国憲法から全く別個に出現した現憲法を論理的に正当とするためには、
あのとき「革命が起こった」とする「革命説」をとるしかない。

逆に「現憲法は、国際法違反の不当なもの。今から破棄して、正当な
大日本帝国憲法に戻す」と現政権が突然宣言することも可能。

そういう議論があるんだよ。

>>810
反天皇の議論なんて、戦前からず〜っとあるよ。
おまえみたいなのがその継承者なら、丸山真男も天国で自殺するだろうな(w

814 :朝まで名無しさん:03/08/18 00:34 ID:X4NTYd0E
>>810

そうそう!!
そして、無知蒙昧の廃止派を教育しよう、非国民を追い出そうと言うのが目標。

815 :朝まで名無しさん:03/08/18 00:35 ID:n3Ut45jU
>>803
負けが決まった時点を越えて、国体護持にこだわったバカさを批判してんだよ!

816 :朝まで名無しさん:03/08/18 00:35 ID:X4NTYd0E
>>811
じゃ、原爆を落された件、
天皇とアメリカはどっちが悪かったの?

どれくらいで?

817 :退化:03/08/18 00:35 ID:9kQ2KWam
>>809
まあな(笑)
んで、改憲しなければ、「天皇」は主権を回復することはありえねえんだね。

818 :朝まで名無しさん:03/08/18 00:36 ID:n3Ut45jU
>>813
花を咲かす結果を、2ちゃん発で狙おうじゃん。

819 :朝まで名無しさん:03/08/18 00:37 ID:4+yWoSyz
>>800

天皇をないがしろにする政治家や官僚は罷免すればいい。
そんな奴は、国のために働いてない証拠。


820 :朝まで名無しさん:03/08/18 00:38 ID:n3Ut45jU
>>816
米国は極悪であろうが、天皇周辺は悪ってより愚か者って呼ぶのだよ。

悪人と愚か者がどっちが悪いかってかあ?
どっちも、どっちだ。

821 :朝まで名無しさん:03/08/18 00:39 ID:n3Ut45jU
>>819
天皇にシッポ振るふりして、国民をないがしろしする国会議員こそ落とすべきだな。

822 :朝まで名無しさん:03/08/18 00:40 ID:X4NTYd0E
>>815

おまえさ〜〜、無知蒙昧のまま発言するなよ。

>インディアンは逃げる道は無かったかもしれないが。

オマエ、馬鹿も休み休み言え。

そんな事も知らないで論理を進める恥さらしは死ねよ。
よほど、恥知らずが日本に存在するより、天皇の方がマシ!!!

インディアンは闘う道を選んでたの。


無知なくせに、逆らうな!!!!ばか!!!!!!!

823 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/08/18 00:40 ID:tKE1bbti
>>816
両方に決まってるだろう。
君の様な展開を「五十歩百歩」と言う。
誘引させた戦前の天皇制と、実際に投下した米国のどちらにも非がある。

824 :朝まで名無しさん:03/08/18 00:41 ID:X4NTYd0E
>>820

それは、論理のスリカエ。

825 :朝まで名無しさん:03/08/18 00:42 ID:4+yWoSyz
>>821

そんな奴おらんだろw
権能ないのに。
権能ないから踏み絵になるんだよ。
国の象徴たる天皇をないがしろにする政治家や官僚は
国民が裁くべきだね。


826 :朝まで名無しさん:03/08/18 00:42 ID:zzaxilhM
>>823
日本が共和国だったら回避されてたんですか?

827 :朝まで名無しさん:03/08/18 00:43 ID:CacdnuDL
>>820
ダメだな(w

原爆による非戦闘員大量虐殺の責任が当時の日本政府にもある
と考える時点で、論理的に目茶苦茶。
アメリカのマインドコントロールに支配されていることを
告白しているも同じ。

828 :朝まで名無しさん:03/08/18 00:43 ID:X4NTYd0E
>>826

亀哲人は、そう言ってたよ。
戦争の悲劇はなかったって。W

829 :>>816:03/08/18 00:44 ID:9kQ2KWam
確かに原爆の特殊性を見逃すことは出来んけど、じゃあ、広島も焼夷弾で
焼かれてたら、アメリカは正しいってことになるんか?で、方法がどうかって
ことより、米が攻撃を続けてたのは日本が降参してないんだから、ある意味当然
しょ? で、終戦引き伸ばしの大きな理由が「国体」っつうか、天皇の保身
を確かにするためだったっつうんだから、天皇のほうが責任ないとはいえんで
しょう。
原爆も、通常の爆撃も、市民にとっては結果は同じだ。

830 :朝まで名無しさん:03/08/18 00:44 ID:9X0/dLZy
〜天皇制廃止を実現するためには〜

1.武力蜂起し現在の日本国政府を打倒する。

2.天皇制廃止派を大多数国会議員に当選させる。

3.ネットでブーブー言ってりゃそのうち天皇制廃止できると思い込む。

831 :朝まで名無しさん:03/08/18 00:44 ID:n3Ut45jU
>>822
戦う道しか無かったのでしょ。

逃げるたって、西部まで追っかけてきたのだしね。

832 :朝まで名無しさん:03/08/18 00:44 ID:X4NTYd0E
>>827
そうだよな。
でも、ここの証明は難しい。

亀哲人に説明したら良いよ。

833 :朝まで名無しさん:03/08/18 00:45 ID:n3Ut45jU
>>824
はあ?
バカも、極悪人も悪いことは同じだよ。

834 :??? :03/08/18 00:45 ID:06TQaNoc
中国を讃えながら日本の民主化は廃止論だって信じる
めちゃくちゃって、北朝鮮地上の楽園説と五十歩百歩だね。(w


835 :朝まで名無しさん:03/08/18 00:45 ID:0viHgX8P
“象徴”だからこそ、利用したい奴が担いで自分の権威を根拠付けようとする。
明治維新前後の徳川家もそうだったな。

836 :朝まで名無しさん:03/08/18 00:46 ID:4+yWoSyz
>>829

天皇の国体にこだわった日本より、日本の要求を無視して、
原爆落としたアメリカが悪いに決まっとるだろ。


837 :朝まで名無しさん:03/08/18 00:46 ID:X4NTYd0E
>>831

ばか?????

ばか?????おまえ、恥さらしなら日本に居るなよ。

なんで、アメリカに賭博場が出来たんだ?

838 :朝まで名無しさん:03/08/18 00:47 ID:CacdnuDL
>>829
日本が降伏していなくても、
非戦闘員である、赤ちゃんや老婆を殺す理由にはならない。

当然国際法違反である。

839 :朝まで名無しさん:03/08/18 00:47 ID:X4NTYd0E
哲人は原爆について、

>「五十歩百歩」と言う。
>誘引させた戦前の天皇制と、実際に投下した米国のどちらにも非がある。


死んだほうがいいな。

840 :朝まで名無しさん:03/08/18 00:48 ID:zzaxilhM
>>835
担ぎたかったら国会で指名されて総理大臣として任命されなきゃ。

841 :朝まで名無しさん:03/08/18 00:50 ID:n3Ut45jU
>>863
そんな酷いヤシを理解しなかったバカも特級のバカだよ。

842 :朝まで名無しさん:03/08/18 00:51 ID:O2r2ErgS
>>839
それをいうなら、南京事件も日中共同責任だな。
抵抗するから、虐殺されるんだよ!おまえらにも責任あるぜ?

と中国人に言えるのか?(w

843 :>>836:03/08/18 00:51 ID:9kQ2KWam
そうかあ、焼夷弾だったら、納得する?
んで、日本の要求って、国民の利益より、REMFの保身、だったんだろ?

844 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/08/18 00:52 ID:tKE1bbti
>>826
天皇大権に軸がぶれなければ回避できただろう。
事実幣原総理は関東軍に大陸からの撤退を要請していた。
外交交渉による米国との手打ちも叶わなかった。
>>828
いい加減な事を書くなよ。

845 :朝まで名無しさん:03/08/18 00:52 ID:4+yWoSyz
>>841

アメリカ自体も把握してない新型爆弾の実験をした
アメリカを擁護する馬鹿がこの日本にいるのが信じられん。


846 :tooo:03/08/18 00:53 ID:/lSYA+zk
>>829
広島の原爆資料館に行ってみてケロ。
>>836
>原爆落としたアメリカが悪い
の行は、心情としてそう考えたいが、
>日本の要求を無視して、
って、その時の日本の要求って何よ? 
国体護持? 
大東亜共栄圏を認めろ、ってこと?

847 :退化:03/08/18 00:53 ID:9kQ2KWam
>>835

>“象徴”だからこそ、利用したい奴が
>担いで自分の権威を根拠付けようとする。

って、だから、そんなに簡単に出来ちゃうことなんか?だったら大問題
だけど、ホンマに「容易に」可能か?

848 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/08/18 00:55 ID:tKE1bbti
>>839
つまらないすり替えは止めた方が良い。
原爆について言ってるのではない。
投下に至った原因について言及している。

849 :829:03/08/18 00:57 ID:9kQ2KWam
>>846
だから、原爆が特別な意味を持つことは、否定センよ。

850 :朝まで名無しさん:03/08/18 00:57 ID:X4NTYd0E
>>848
じゃ、虐殺に到った原因は???

哲人は原爆について、

>「五十歩百歩」と言う。
>誘引させた戦前の天皇制と、実際に投下した米国のどちらにも非がある。


死んだほうがいいな。



851 :朝まで名無しさん:03/08/18 00:57 ID:O2r2ErgS
>>844
当時の民衆は、圧倒的に「対米開戦すべし」
だったことを無視しても意味ないな。

852 :朝まで名無しさん:03/08/18 00:58 ID:4+yWoSyz
>>846

日本は天皇制の存続さえ認めればOKなのよ。
戦争すぐ止めてたのよ。
そうじゃないと、平和的武装解除もできないのよ。
その要求を無視したのよ。アメ公は。
アメ公は平和的武装解除の方法を無視して、原爆による戦意喪失を選択したのよ。
一般市民を一瞬のうちに大量虐殺して。


853 :朝まで名無しさん:03/08/18 00:59 ID:X4NTYd0E
>>852

それさえも、理解して無い亀哲人

854 :??? :03/08/18 00:59 ID:06TQaNoc
どう見ても廃止論って、共産主義以来の阿呆な論理しか
ひきずっていないね。

皇室がなければ戦争が無かったとか、犠牲が少なかった
とか、地上の楽園が広がっていたみたいなレベル。(w

共和国が戦争をやって犠牲が少なかったなんてどこの
共和国自身が信じているとでも思っているのかな?


855 :朝まで名無しさん:03/08/18 01:00 ID:O+lkwr37
>>848
同じことだよ。
南京事件当時の南京市民に
原因は君らにもある
って言えるの?

856 :>>838:03/08/18 01:02 ID:9kQ2KWam
非戦闘員殺しなら、日本もようやった。沖縄では「捨石に」するために、「非戦闘員」
も巻き込んだんだろ。南京虐殺が眉唾もんでも、大陸で「市民を狙って殺したことは
ありません」って、いうか?

857 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/08/18 01:04 ID:tKE1bbti
>>855
そんなことは知らないし、論旨とも違う。

858 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/08/18 01:07 ID:tKE1bbti
>>851
メディアの大衆誘導は無視か?
メディア操作した軍部はどうだ?

859 :朝まで名無しさん:03/08/18 01:08 ID:O+lkwr37
>>856
中国で民間人を殺したことは戦後の軍事法廷で裁かれて、責任者は戦死したか処刑された。
日本軍が一方的に悪いことになっているし、事実その通りだ。

で?
それで原爆による民間人大量虐殺が正当化されるのか?同じく米国が一方的に悪いんだよ。

君が言ってるのは、「南京虐殺が起こったのは、南京市民が抵抗するから、
ある意味当然だ」と同じだよ。そんな論理は、世界中どこでも通用しない。

860 :朝まで名無しさん:03/08/18 01:10 ID:X4NTYd0E
哲人よ。話を逸らなよな。


原爆落された責任を、日本もアメリカも同一だって言っただろ???
アメリカが国体さえ認めてれば、日本は早々に降伏してるんだよ。

オマイ、民間人虐殺のアメリカ責任を半分にする理由は?

広島県民の目の前で、その台詞を言えるか??

降伏しない日本が悪いなら、中国等にも虐殺された責任が有るんだろ???



861 :朝まで名無しさん:03/08/18 01:10 ID:1a12kGch
>>857
論旨って「なにがなんでも日本が悪い、天皇が悪い」か?(w
論理的に話もできないのか、、、

862 :朝まで名無しさん:03/08/18 01:12 ID:hjuoPNd2
どう見ても尊皇論って、皇国主義以来の阿呆な論理しか
ひきずっていないね。

皇室があれば戦争に負けなかったとか、犠牲者が神になれた
とか、王道楽土が広がっていたみたいなレベル。(w

土人国が戦争をやって犠牲が少なかったなんてどこの
神権国自身が信じているとでも思っているのかな?





863 :寝よ:03/08/18 01:13 ID:9kQ2KWam
>>852
まあ、今更「象徴天皇」をつぶせ、なんてちっとも思わんけど・・・
いざとなりゃア、平和的じゃなくても武装解除は可能さ。「天皇のおかげで、平和裏に
武装解除できました」なあんて、アホくさ。なんかの間違いで、天皇が爆撃かなんかで
死んどってみ、何の問題も無く武装解除できてるよ。「御璽」押しても開戦の責任は
ありません、「国体護持」は国益のためであって、保身ではありませんっか?アホ草。
あん時はそう信じてもいいけど、今もそう信じる必要がどこにある。

864 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/08/18 01:13 ID:tKE1bbti
>>859
そうかな?
イラクではフセインが居なければ米国から戦争を仕掛けられることはなかった。
此の論理は世界中何処にも通用しないのか?

865 :朝まで名無しさん:03/08/18 01:15 ID:0oeFPH0X
>>852
つまり国民の命より天皇制の方が大事だったわけだろ?
別に原爆なんて落ちる前から空襲はあったわけだし。
本当に理解できないのはこの辺だったよ、俺は。
まあ、熱烈天皇支持者を見た今分からなくもないが。

866 :朝まで名無しさん:03/08/18 01:17 ID:o0yC0HZJ
http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_16&nid=72399&work=list&st=&sw=&cp=1
戦前のカラー映像。

867 :朝まで名無しさん:03/08/18 01:18 ID:4+yWoSyz
>>863
現在風の馬鹿な議論で歴史を片づけるなよ。
悪名高い皇軍たる由縁だよw
国体護持は国益に決まってるだろうが。
国家主権に関わる問題だろ。

鈴木貫太郎が「黙殺」と言い、アメリカが「無視」と取った
いきさつを勉強しろよ。


868 :朝まで名無しさん:03/08/18 01:18 ID:1a12kGch
>>864
フセインがいても、イラクの民間人を大量に虐殺することは正当化されない。
こんなことも言われなければわからないのか?

869 :>>859:03/08/18 01:18 ID:9kQ2KWam
じゃあ、上で戦争してるやつが「止めん(俺の命が保証されん限りは)」っつ
って戦争やってる限りは、一般市民を巻き添えにセン方法があるか?現代だって
そうだろ。「国際社会で通用しない」?。国際社会が今でもやってんじゃねえか。
肯定するのは基地外だが、じゃあ、なんで「戦争終わってないんだよ」ってのは
全部アメ公の責任だったのか?

870 :朝まで名無しさん:03/08/18 01:19 ID:X4NTYd0E

>>864

その論理はアメリカと、小泉日本だけだろ???
論理意的に反論しろよ。

アメリカは仮にも9.11の建前が有るが、、、、


おまえ、日本人か?
広島の被爆者を知ってる俺は、アメリカの罪を半分とする君の暴言は許せない。

871 :??? :03/08/18 01:19 ID:06TQaNoc
おい、罪の無い非武装のイラク人がアメリカ兵に殺されても
それはフセインのせいにしろと言い出す奴がいるようだぞ。
こりゃあ、もはや人間の発言か?


872 :朝まで名無しさん:03/08/18 01:23 ID:4+yWoSyz
>>865
アメリカがやった無差別空襲にしたって、立派な国際法違反だよ。
アメリカは、「紙と木の軍事工場が並んでる」とか訳のわからん
言い訳しながら東京や大阪を焼け野原にしたんだよ。

なんでこんなアメ公を擁護する奴が、日本にいるんだよ。

殺人鬼が押し寄せてきたら、殺人鬼より、投降しない奴が悪いなんて論理を
なぜ堂々と主張できるのか?、不思議な国じゃ日本は。



873 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/08/18 01:23 ID:tKE1bbti
>>870
太平洋戦争で言えば、真珠湾奇襲の建前があるぞ。
第一私は米国の罪は半分などと書いていない。
どちらにも罪があると書いている。日本に罪があるから相殺される等とは
一言も発言していない。しっかりレスを読みたまえ。

874 :朝まで名無しさん:03/08/18 01:25 ID:1a12kGch
>>869
軍隊、軍事施設を攻撃して反撃不能にすればいいんだよ。
民家を焼くために焼夷弾を使ったり、広島の市街地に
核爆弾を投下する必要はない。

マジで聞くが、君は虐殺された南京の民間人に
「おまえらが抵抗したのも悪いんだからな」
って言うつもりなのか?

875 :朝まで名無しさん:03/08/18 01:26 ID:X4NTYd0E

哲人って少し煽ったら、すぐに馬脚をあらわすじゃん?
だから、こいつ嫌い。

おれは、広島の大叔母に被爆体験があるから、きちんと謝罪されるまで許せんな。

???の言うように人間とも思えん。
日本を退去して欲しい。

876 :朝まで名無しさん:03/08/18 01:28 ID:wbXrQIPY
>>873
真珠湾で日本軍に殺された民間人は何人か知ってるのか?

877 :朝まで名無しさん:03/08/18 01:28 ID:X4NTYd0E
>>873

>どちらにも罪があると書いている。

日本に罪が有るか!!!!ばか!!!!!

>真珠湾奇襲

これは軍事施設だろ???
広島市は軍事施設???
広島市民の前で言えよ!!!!!

原爆投下の責任は日本人にもある、、、、、って。

878 :朝まで名無しさん:03/08/18 01:30 ID:FApzlqE5
>>872
国際法の話なんてしていないよ。
トップの判断基準が何だかだよ。

879 :朝まで名無しさん:03/08/18 01:34 ID:gHqhTwnb
>>873
じゃあ南京虐殺は、日中双方に罪がある?

今どき極右でもこんなこと言わんだろうな。

880 :朝まで名無しさん:03/08/18 01:35 ID:X4NTYd0E


哲人は、自分の愚かさに撤退、もしくは無名を装いました。

881 :朝まで名無しさん:03/08/18 01:36 ID:4+yWoSyz
>>878

お前ほんとに解ってないな。
殺人鬼の味方かよ。


882 :朝まで名無しさん:03/08/18 01:36 ID:hjuoPNd2
>>877
>原爆投下の責任は日本人にもある、、、、、って。

原爆投下の責任は「国体護持」だろ。
ところで何故今日は名無しで亀哲人にからんでるのかなあ?




883 :朝まで名無しさん:03/08/18 01:37 ID:X4NTYd0E
>>879

でも、論理的に解釈すると、
南京も上層部の判断が間違ってたのだね。と言う事。

たしかに、極右でも言わない。

884 :朝まで名無しさん:03/08/18 01:38 ID:4+yWoSyz
>>882
>原爆投下の責任は「国体護持」だろ

何を訳のわからこと言うとる。
日本が落とした訳じゃないぞ。



885 :朝まで名無しさん:03/08/18 01:38 ID:7enQn5Uz
>>881
俺が何を分かっていないのか説明してもらおうじゃないか。

886 :朝まで名無しさん:03/08/18 01:39 ID:X4NTYd0E
>>882

>原爆投下の責任は「国体護持」だろ。

アメリカなの!!
広島県民もその論議は終わってる。

被爆者団体が分裂した件を知らないか?
そして片方は政治団体と化してる。

なに、共産党でも昔に捨てた論理を出すのだ?


887 :朝まで名無しさん:03/08/18 01:40 ID:X4NTYd0E


   大体、哲人は何故に無断で逃亡するのか?

888 :退化:03/08/18 01:47 ID:9kQ2KWam
あらら、戦争責任の話になったか。泥沼だね。
太平洋戦争の一つ一つのエピソードごとに責任を決めるのは、重要かも
知んないけど、現代の象徴天皇制を考えるんだったら、総論で十分でしょう?
天皇は責任あったさ、でも、今更戦犯にするってわけにもいかんし・・・

ところで、現行の憲法では(改憲しない限りは)、天皇が主権を回復することはない
ってのは、いいんだよね。それさえ繰り返さないことが確かなんだったら、
「象徴天皇」、あってもいいんでない? 暴走しないようにすることだけが大切
って気がするね。国民のチェックが入れられるようにしてはほしいね。

889 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/08/18 01:50 ID:tKE1bbti
>>879
だから南京虐殺は私は知らないと言ってる。
知らない件に関して無責任な発言は出来ないし
論旨は原爆投下に至る問題は日本にもあり、軍部の暴走がなければ
充分に回避できたと書いている。
君たち、今年の広島の慰霊祭での広島市長の発言を知ってるか?

890 :朝まで名無しさん:03/08/18 01:51 ID:9X0/dLZy
>>889
知らない
おせーておせーて

891 :朝まで名無しさん:03/08/18 01:59 ID:X4NTYd0E
889 亀哲人 ◆Y/iFN9LABc New! 03/08/18 01:50 ID:tKE1bbti
>>879
だから南京虐殺は私は知らないと言ってる。


言い訳するなよ。ゲス野郎!!!
論理的な返答ぐらい出来るだろう???

それなら、南京をしらないくせに戦争を論じるなよ。

「おれは、南京虐殺は知りません。
しかし、第二次世界大戦や中国侵略は語れます」か?


892 :朝まで名無しさん:03/08/18 02:00 ID:X4NTYd0E
867 朝まで名無しさん sage 03/08/18 01:18 ID:4+yWoSyz
>>863
現在風の馬鹿な議論で歴史を片づけるなよ。
悪名高い皇軍たる由縁だよw
国体護持は国益に決まってるだろうが。
国家主権に関わる問題だろ。

鈴木貫太郎が「黙殺」と言い、アメリカが「無視」と取った
いきさつを勉強しろよ。


哲人よ、これにも答えたら?

南京も中国政府が降伏しなかった悲劇か?

893 :朝まで名無しさん:03/08/18 02:01 ID:gHqhTwnb
>>889
「南京虐殺」を知らないなら、
「中国大陸における日本軍による中国人への加害行為」
と言い換えよう。

君の論理では、責任は日中双方にあることになる。
中国はさっさと降伏してれば、虐殺も破壊もされなかった。

君は原爆投下がなにゆえ問題なのかが全くわかっていないな。
戦闘能力のない、戦闘の意志すらないかもしれない民間人が
大量に虐殺されるからだ。
民間人の虐殺は国家間の戦争とは別次元のことだから、
戦争犯罪であり、国際法違反なのだよ。

894 :朝まで名無しさん:03/08/18 02:01 ID:4+yWoSyz
>>889
>原爆投下に至る問題は日本にもあり、軍部の暴走がなければ
>充分に回避できた。

それはおかしいって。
アメリカ絶対正義論になってしまってるよ。
戦争がなけりゃ、落とされることは無かっただろうけど、
戦争になってしまった状況で、アメリカが大量虐殺をしたことが問題だって。

広島で言われることは「戦争がなくなれば、原爆が使われることはない」
というのは至極正しいんだけど、君の発言だと、「戦争をした国には
原爆を落とされても仕方がない」という理屈になっちゃうよ。



895 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/08/18 02:02 ID:tKE1bbti
>>890
発言の主旨を要約すると
「今日本は危険な方向に傾いている。其れを危惧している」
といった内容の発言。つまりは広島市は戦前の国家体制が原爆投下を招いた
という認識を持っていると考えて間違いない。

896 :朝まで名無しさん:03/08/18 02:03 ID:hjuoPNd2
まあ天皇いなければ原爆投下もなかったわけだ。
そして今後も天皇いるかぎり、また肛嘘あたりを標的にされて
原爆落とされる危険はある罠。

897 :朝まで名無しさん:03/08/18 02:06 ID:X4NTYd0E
哲人の台詞

南京虐殺は知らない。しかし中国侵略は語れる。

原爆投下された責任は日本にもある。

民間人虐殺を誘導した責任も日本にある。



898 :朝まで名無しさん:03/08/18 02:07 ID:4+yWoSyz
>>895

何を勝手な解釈をしてる。
不戦を破る状況に向かってるという意図の発言だろうが。


899 :朝まで名無しさん:03/08/18 02:07 ID:hjuoPNd2
>言い訳するなよ。ゲス野郎!!!

また痴粘の見苦しい罵倒攻撃が始まったな。(w


900 :朝まで名無しさん:03/08/18 02:09 ID:gHqhTwnb
>>896
天皇に罪を着せるだけの思想的怠慢の方が恐いね。

901 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/08/18 02:09 ID:tKE1bbti
>>894
そんな風に読めるのか?
私は米国に責任があると明言している。
原爆投下等という市民を巻き込んだ非道を軽減できる等とも書いていない。
誘発した日本が戦争回避していれば(軍部の独走を阻止できていれば)
其処に至る悲劇も招かなかったと言うことだ。
第一米国は原爆を使いたくてウズウズしていたのに
敢えて招くような行動をとれば、待ってましたとばかりに使うだろう。
そんな反省も出来ず、何が国体護持なのか。

902 :朝まで名無しさん:03/08/18 02:10 ID:X4NTYd0E
895 亀哲人 ◆Y/iFN9LABc New! 03/08/18 02:02 ID:tKE1bbti
>>890
発言の主旨を要約すると
「今日本は危険な方向に傾いている。其れを危惧している」
といった内容の発言。つまりは広島市は戦前の国家体制が原爆投下を招いた
という認識を持っていると考えて間違いない。



はあ〜〜〜〜????
大嘘つくなよ。

被爆者団体と全く逆の見解を市長が示すか?????
根拠がないだろう???

つまり、市長は戦争の悲劇を論じてる。

聞いて来いよ。市長に。
被爆者団体と真逆の主張をするのかとな。

おまえの主張って、モロ共産党じゃないか?

どこか違うのか???

903 :朝まで名無しさん:03/08/18 02:12 ID:X4NTYd0E
901 亀哲人 ◆Y/iFN9LABc New! 03/08/18 02:09 ID:tKE1bbti

私は米国に責任があると明言している。
原爆投下等という市民を巻き込んだ非道を軽減できる等とも書いていない。
誘発した日本が戦争回避していれば(軍部の独走を阻止できていれば)
其処に至る悲劇も招かなかったと言うことだ。


おまえ、逸らすなよ。

日本にも責任が有るって明言してるだろ?

>第一米国は原爆を使いたくてウズウズしていたのに
そんな事、日本が知るか!!!

904 :朝まで名無しさん:03/08/18 02:13 ID:4+yWoSyz
>>901

明言してても、理屈がおかしい。
日本の国体護持の要求をのんで、平和的に武装解除を迎えるか、
日本の要求を無視して、一般市民を大量に虐殺するか、
選択できたのはアメリカだ。

日本は原爆投下予告など受けてない。


905 :??? :03/08/18 02:14 ID:06TQaNoc
あのさあ、俺たまたま広島平和宣言の全文を持っているんだけど、
日本に原爆投下の責任があるって主張している部分は無いぜ。
どこをどう逆立ちすればそう読めるんだい?

何か見苦しいんじゃない?


906 :朝まで名無しさん:03/08/18 02:14 ID:gHqhTwnb
>>901
だからそれは

日中戦争での被害は、中国政府にもある。
さっさと降伏してれば、虐殺も破壊もされなかった。

と同じだって。
そう思ってるなら、根本的に間違ってるよ。

907 :朝まで名無しさん:03/08/18 02:15 ID:hjuoPNd2
>>900
天皇がいたからこそ「国体護持」などという馬鹿げた理屈が通ったのだし、
自殺攻撃などという馬鹿げた作戦が美化されたのだ。
麻原のもと「ポア」が信者の間では単なる虐殺行為が崇高なる理念と
されたように。

908 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/08/18 02:16 ID:tKE1bbti
>>903
随分と短絡的だな。
>第一米国は原爆を使いたくてウズウズしていたのに
>そんな事、日本が知るか!!!
そんな低い意識だから駄目なんだよ。数十万の市民が死滅してるんだ。
国防の基本は情報収集と外交交渉だ。知るか、で済めば苦労はない。

909 :朝まで名無しさん:03/08/18 02:16 ID:X4NTYd0E
>>901

ついでに、前代未聞の民間人が虐殺されてるのだから、無知な意見を詫びれ。

>第一米国は原爆を使いたくてウズウズしていたのに
そんなこと誰も予期出来なかったのは常識。
仁科研も、海軍の原爆開発部も広島どころか、長崎でさえ予測できなかった。

その責任が日本にあるか???

無知も大概にせい!!!!

広島市民を冒涜するなら、日本から出てけよ。

910 :愛子:03/08/18 02:17 ID:uOXKw7Q9
 裕仁はてめーの命が惜しくて 戦争終結の決断を着けずに原爆投下 ソ連参戦 迄グズグズ戦争を引き伸ばしやがって 日本国民に塗炭の苦しみ
を味あわせて 戦後は象徴だ! 人間宣言だ! などとぬかしてのうのうと生きながらえ あろう事か 唯一の地上戦に巻き込んだ沖縄を手土産にマ
ッカーサーの所へ命乞いに行った 1300年続くとぬかすが 南北朝の時に血筋はとうに絶えているのに いつまでも日本人を騙し続けやがって
公家どもと一緒に刑場の露となればよかったのに 出稼ぎ移民の子孫のヤンキーどもが エスタブリッシュコンプレックスに負けて始末しなかった
のが痛恨の極みだ アメリカには損害賠償を請求したい 今の右傾化した時代には非常に困難だが 天皇制など一刻も早く廃止すべきだ エタどもが
ぬかしていたが 「上があるから下がある」 と これは一理あると思う社会の不条理の根源は天皇制だ 民衆主義が聞いて呆れる 日本には特権階
級が二つあり 我々一般人は奴らの奉仕者となっているのだ


911 :朝まで名無しさん:03/08/18 02:18 ID:1wQ/BRFG
>>901
「敢えて招くような行動」って何?

原爆がロスアラモスで開発されてから、広島で使用されるまで、
日本は何したっけ?

912 :朝まで名無しさん:03/08/18 02:19 ID:X4NTYd0E
908 亀哲人 ◆Y/iFN9LABc New! 03/08/18 02:16 ID:tKE1bbti

君の無知かね??

当時の日本で原爆投下を予期出来た人物を教えてくれ。

>そんな低い意識だから駄目なんだよ。数十万の市民が死滅してるんだ。
>国防の基本は情報収集と外交交渉だ。知るか、で済めば苦労はない。

じゃ、南京も一緒だね。W
朝鮮半島の悲劇も一緒か。W

予期しなかった当事国が悪い。


913 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/08/18 02:19 ID:tKE1bbti
>>909
無知は君の方だ。
詫びるなら戦前の体制を容認する君が詫びるべきだろう。
其れこそ広島市民に顔向けできないぞ。

914 :朝まで名無しさん:03/08/18 02:20 ID:X4NTYd0E


哲人の論理。

南京の悲劇も、朝鮮半島の悲劇も、当事国の情報戦略の失敗であり、
中国、韓国、も悪い

915 :朝まで名無しさん:03/08/18 02:22 ID:4+yWoSyz
>>913

逆ギレかよ。

盆休みも終わりだ寝よ。


916 :朝まで名無しさん:03/08/18 02:22 ID:X4NTYd0E
答えろよ、哲人。きちんと。

ついでに、前代未聞の民間人が虐殺されてるのだから、無知な意見を詫びれ。

>第一米国は原爆を使いたくてウズウズしていたのに
そんなこと誰も予期出来なかったのは常識。
仁科研も、海軍の原爆開発部も広島どころか、長崎でさえ予測できなかった。

当時、予期出来た人間がいるのか?

917 :朝まで名無しさん:03/08/18 02:23 ID:X4NTYd0E
答えろよ、哲人。きちんと。

ついでに、前代未聞の民間人が虐殺されてるのだから、無知な意見を詫びれ。

>第一米国は原爆を使いたくてウズウズしていたのに
そんなこと誰も予期出来なかったのは常識。
仁科研も、海軍の原爆開発部も広島どころか、長崎でさえ予測できなかった。

当時、予期出来た人間がいるのか?

答えないなら、日本を出てけよ。W

918 :??? :03/08/18 02:25 ID:06TQaNoc
あのさあ、広島平和宣言のどこに日本の責任が
言及されているのか明確に答えていない奴がい
るぞ。自分で言い出したんじゃないのか?


919 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/08/18 02:25 ID:tKE1bbti
>>912
本当に無知らしい。
原爆の原型はナチスの科学者が作っている。
尤も主要な研究者(オッペンハイマーら)は米国に亡命しているが。
日本軍も当然原子力を利用した兵器開発をしていた。

920 :朝まで名無しさん:03/08/18 02:26 ID:X4NTYd0E
>>918

そうだよな〜〜。
いまでは、共産党でも使わない論理なのに。W
極左でも使わないんじゃないの?

俺の大叔母のためにも、こいつを日本から追放したい。

921 :朝まで名無しさん:03/08/18 02:27 ID:v+FntDG5
>>908
原爆の開発なんて、今だからわかることを基に
当時の政府を責めても無意味。

将来のために何の教訓も得られないからね。

君の考察から得られる結論は、
日本は、北朝鮮に大量のスパイを送り込むべきだ
くらいかな。(w

>>913
原爆投下の責任は日本にはない
と言えば、戦前の体制を容認したことになるのか、、、
どこがどうつながれば、そんな結論が出てくる?
君の脳は摩訶不思議だよ。

922 :朝まで名無しさん:03/08/18 02:28 ID:hjuoPNd2
不勉強な土人国がいかに必死になっても所詮超大国にはかなわぬってことだ。
職業野球は中止になり、野球場を潰して畑にしたって負けるときは負ける。
一方当時のメジャーリーグはどうだったかというと主力を兵隊にとられ
「子供とロートルばかり」と揶揄されながらも国民最大の娯楽の火は消さず
公式戦は継続してたわけだ。
これだけみても国力の差が歴然としてるな。

923 :朝まで名無しさん:03/08/18 02:28 ID:9X0/dLZy
そういや、日本軍も戦時中に原爆を開発してたんだけど昭和天皇が
「無闇に一般市民を虐殺する非人道的な兵器だ」
と言って核兵器の開発を中止させたなんて話を聞いたんですが、本当ですか?

924 :朝まで名無しさん:03/08/18 02:29 ID:X4NTYd0E
>>919
>本当に無知らしい。
>日本軍も当然原子力を利用した兵器開発をしていた。

オマエ、それが卑怯なんだよ。
何の為に、仁科研を出してる?

知ってるんだよ。話を逸らすな。
オマエさ〜質問に答えられんの?

>第一米国は原爆を使いたくてウズウズしていたのに
そんなこと誰も予期出来なかったのは常識。
仁科研も、海軍の原爆開発部も広島どころか、長崎でさえ予測できなかった。

当時、予期出来た人間がいるのか?

答えないなら、日本を出てけよ。W


925 :幼女と天皇aaa:03/08/18 02:29 ID:8UCVrAmC
超弩級のロリコンである!!

926 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/08/18 02:29 ID:tKE1bbti
日本軍が原爆開発をした事実。

旧日本軍は1940年4月頃から正式に、しかし秘密裏に原爆の研究を始めた。
この理化学研究所で研究を担当したのが仁科芳雄博士だった。 1942年の春頃には、
仁科研から陸軍航空本部に「原爆製造は可能」という内容の 報告書が届けられている。
しかし、当時物資はすべて配給制だった為資材が揃わず、天然ウランから原爆に使える
ウラン235を採取する為の分離筒が完成したのは1943年3月だった。
ウラン235を採取するには、分離筒に加えフッ素も必要だったが、 フッ素を取り出すにも
時間がかかり、やっと実験が行なえるようになったのは研究が始まってから
3年半ほど経ってからだった。 しかし、なかなか思うような結果が得られないうちに空襲を受け、
実験装置のある研究所が焼失してしまった。

927 :朝まで名無しさん:03/08/18 02:30 ID:ydiq56Gl
>>919
原爆開発競争はあった。
しかし、アメリカがそれにいつ成功したなんて、
当時どうやって知るんだ?

928 :朝まで名無しさん:03/08/18 02:32 ID:X4NTYd0E
>>923

どうだか知れませんが、、、、、
敗戦一ヶ月前に研究所がやってた事は、一万年たっても原爆なぞ作れない理論をもとに研究してた。

929 :幼女と天皇aaa:03/08/18 02:32 ID:8UCVrAmC
世界最強のロリコンである!!

930 :朝まで名無しさん:03/08/18 02:33 ID:hjuoPNd2
>>923
むやみに自国兵士の命を粗末にする「自殺攻撃」には反対しなかった
んだな。裕仁よ。

931 :朝まで名無しさん:03/08/18 02:34 ID:F58iNwwf
>>926
まったく無意味なことを一生懸命書くのは、議論に負けたことからの逃避ですか?(w

932 :朝まで名無しさん:03/08/18 02:35 ID:X4NTYd0E

>>926

哲人、日本語を読めよ。

研究所のドン仁科は長崎を見て「そんな事は有り得ない」と言ってる。

そして、広島に対しても「完成が早すぎる」と言ってる。


馬鹿が、、、、、、、
どうやって、時の政府が予期するんだ?

933 :??? :03/08/18 02:37 ID:06TQaNoc
ありゃあ、根本的にダメだわ。史実を捏造しかねん奴だ。
広島平和宣言のどこが日本の責任と関係あるのか。


934 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/08/18 02:42 ID:tKE1bbti
>>931
議論も何も無いだろう。発言しても居ない事を書いて
ID:X4NTYd0Eが勝手に煽ってるだけ。

尤もID:X4NTYd0Eは1128=知念なんだが。

935 :朝まで名無しさん:03/08/18 02:42 ID:X4NTYd0E

>>926

哲人、日本語を読めよ。

研究所のドン仁科は長崎を見て「そんな事は有り得ない」と言ってる。

そして、広島に対しても「完成が早すぎる」と言ってる。


馬鹿が、、、、、、、
どうやって、時の政府が予期するんだ?


936 :朝まで名無しさん:03/08/18 02:43 ID:c4zdxjEP
>>907
天皇がいなければそうはならなかったと考える君の能天気ぶりがある意味うらやましいよ。

937 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/08/18 02:44 ID:tKE1bbti
1991年、広島市長の発言

被爆46周年の1991年8月6日に、当時の広島市長平岡敬は平和宣言の中で
「私たちは、真珠湾攻撃から広島・長崎への原爆投下に至る、
この戦争の惨禍を記憶し続けながら、世界の平和を改めて考えたい。」と述べた。

938 :朝まで名無しさん:03/08/18 02:45 ID:X4NTYd0E

哲人の原爆認識に怒りをあらわすid,,,

ID:06TQaNoc
ID:F58iNwwf
ID:ydiq56Gl
ID:v+FntDG5


煽りは俺だけじゃないと、認識しろ。

御目出度い、脳内だなW


939 :朝まで名無しさん:03/08/18 02:47 ID:wjy/xNNH
>>934
当時の日本が原爆の開発をしていなかったと書いた人間もいないが?
発言してもいないことに躍起になって反論しているのは君だろう?

940 :朝まで名無しさん:03/08/18 02:48 ID:y25zRm+w
>>938
1 1 2 8 は 来 る な 。
また、キチガイ粘着
1 1 2 8 = 痴 粘 が 名 無 し でご登場か?w

941 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/08/18 02:48 ID:tKE1bbti
>>938
つまりは理解の低い煽りをする人間が
君以外に4人居るということだ。

942 :朝まで名無しさん:03/08/18 02:50 ID:VZRc8yjn
長崎の被爆者の孫ですけど
日本にも責任があるですって?当地ではね〜そんなこと誰も思わないわよ。
もし言ったら殺されても仕方ないね!

943 :??? :03/08/18 02:51 ID:06TQaNoc
今年の広島市長の発言のはずがなぜかなり前の発言
の引用にすりかわる?
それから原爆投下の責任の話じゃなかったのか?
日本に責任があるってどう読めるんだ?


944 :朝まで名無しさん:03/08/18 02:52 ID:A1Er7v4q
>>934
逃げる気が無いなら、質問に答えてくれないか?>亀

原爆投下の責任が日本にもあるなら、
日本軍による中国への加害の責任が、中国政府にもある。
 (とっとと降伏していれば虐殺も破壊もされなかった)
ということになるが、本当にそう思っているのか?

945 :朝まで名無しさん:03/08/18 02:52 ID:y25zRm+w
>>924
おい、1128よ。
お前は、発言権無いんだよ。2ちゃんに、いや日本に居ちゃいけない人間なんだ。
お前はゴミ。くず。くそ。臭い。
そして、お前の親も、兄弟も、お前のとの縁を切りたがっている。
そういう、人間なんだ。おまえは。

946 :朝まで名無しさん:03/08/18 02:52 ID:X4NTYd0E

自分以外は理解度の低い煽りなのか、、、、

それなら永久に煽り続けよう。
被爆者を愚弄し、質問にも答えないなら。

>>926

哲人、日本語を読めよ。

研究所のドン仁科は長崎を見て「そんな事は有り得ない」と言ってる。

そして、広島に対しても「完成が早すぎる」と言ってる。


馬鹿が、、、、、、、
どうやって、時の政府が予期するんだ

947 :朝まで名無しさん:03/08/18 02:55 ID:B9hdGHGP
>>942
殺されても仕方が無い?
ほんとに、「被爆者の孫」か?
「発言した内容」で殺されるのか・・・。
そんなものなのか、人間の命って。天皇擁護論のためには、そこまで腐ったことがいえるのか。


948 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/08/18 02:55 ID:tKE1bbti
>>943
相変わらす君も駄目だな。
原爆投下の直接的な責任が日本にあるなどと一度も発言していない。
其処に至る経緯に於いて、回避できる道筋を日本は放棄している。
だから日本にも罪があると言っている。1991年の広島市長の発言は否定できまい?
別にすり替えてるわけではない。ソースとして引用している。
気になるのならクグッてみれば良いではないか。

949 :朝まで名無しさん:03/08/18 02:55 ID:P9E0wxT0
ソ連に対するメッセージとして原爆投下は
どこにせよ必要だっただろう。

950 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/08/18 02:59 ID:tKE1bbti
>>944
何度も同じ事を云わせないで欲しい。
話しは原爆投下と日本の関連性について。
論旨を拡散するつもりはない。

951 :朝まで名無しさん:03/08/18 02:59 ID:B9hdGHGP
この「殺されても仕方が無い」発言の942と言い、
>それなら永久に煽り続けよう。
>被爆者を愚弄し、質問にも答えないなら。
>馬鹿が、、、、、、、
と憎しみの言葉を書き連ねる1128にも、天皇制擁護論者にはこんな人間しかいないのか?
まともな、議論が出来ないのか?
それとも、「天皇」と言う「現人神」の存在は人間のもつ獣性を引き出さずには
いられないのものなのか。

952 :幼女と天皇aaa:03/08/18 03:01 ID:8UCVrAmC
天上テンカ ユイガ ロリコンである!!

953 :??? :03/08/18 03:02 ID:06TQaNoc
こいつ、自分で今年の広島市長が、って言い出したのに、
なぜ91年を持ち出しているのかって質問がまるで分かって
ないようだな。

その広島市長の発言のどこをどう読めば日本に責任があるっ
て言っているのかって訊いているんだよ。


954 :朝まで名無しさん:03/08/18 03:02 ID:2UanFI4E
>>948
広島市長は日本にも罪があるなんて、言っていませんが。
勝手にねつ造する癖は治すように。

>>950
南京虐殺の罪が中国政府にもある(回避できる道筋を中国政府は放棄した)
と同じことを言っていることに、いい加減気づくように。いくらバカでも。

955 :朝まで名無しさん:03/08/18 03:03 ID:B9hdGHGP
>>946 1128
きみの文からは相手に勝ちたい、と言う子供っぽい憎悪しか感じられない。
 

956 :幼女と天皇aaa:03/08/18 03:04 ID:8UCVrAmC
最強無敵のロリコンである!!

957 :朝まで名無しさん:03/08/18 03:05 ID:B9hdGHGP
>>954
1128=痴粘よ、ID切り替えて名無しで誤魔化そうとしてもムダ。

958 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/08/18 03:07 ID:ytcYAbi+
>>953
努力を惜しんでの煽りか?

式典の平和宣言で、秋葉忠利・広島市長は「国連憲章や日本国憲法さえ存在しないかのような言動が世を覆い、
時代は正に戦後から戦前へと大きく舵(かじ)を切っている」と読み上げた。
有事3法、イラク復興特別措置法が矢継ぎ早に整備される中で、
戦争を容認する言動が出ていることを危惧しての発言。「報復」という暗闇を消せるのは、
「和解」という被爆者の決意だとの考えも示した。

此を読んで、戦前の日本に回帰すべきではないと理解できない方がどうかしている。

959 :朝まで名無しさん:03/08/18 03:08 ID:B9hdGHGP
>>ALL
???が、翻訳家タソに続いて、また思わず亀哲人タソに対して名指しレスをしちまいました。
???って、打たれ弱いね。w

960 :朝まで名無しさん:03/08/18 03:08 ID:/ipNREVc
暑いな…。

過去ログみるにつけ、天皇制なんてどうでもいいとおもうが。。
悪人がそんなに必要なのだろうか…。

で、無くなるとなにか変わるのか?あるとどうなるんだ?

何も影響無いだろ「天皇制」だけに焦点をあてたら。

961 :幼女と天皇aaa:03/08/18 03:10 ID:8UCVrAmC
団体が有効活用できなくなります

困ります

962 :朝まで名無しさん:03/08/18 03:11 ID:B9hdGHGP
次スレは、こちら。
↓ ↓
ぶっちゃけ天皇いらないんだけど part25くらい
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1060638287/


963 :朝まで名無しさん:03/08/18 03:11 ID:X4NTYd0E
哲人よ

>>926

哲人、日本語を読めよ。

研究所のドン仁科は長崎を見て「そんな事は有り得ない」と言ってる。

そして、広島に対しても「完成が早すぎる」と言ってる。


馬鹿が、、、、、、、
どうやって、時の政府が予期するんだ



964 :幼女と天皇aaa:03/08/18 03:11 ID:8UCVrAmC
↑もちろん 右翼左翼 含めて 

965 :朝まで名無しさん:03/08/18 03:12 ID:2UanFI4E
>>957 はぁ? じゃあおまえは亀か?(w

>>958
戦前の日本に回帰すべきではない

原爆投下の罪が日本にもあると
が同意だと思う方がどうかしている。

966 :??? :03/08/18 03:13 ID:06TQaNoc
自分で分かっていてやっているとしたら悪質この上ないね。
あの文章から、責任は日本にありますって、どこに宣言して
いるのかだよ。責任論が書いてありますなんてまともな読解
力のある人は言わないぞ。(w


967 :幼女と天皇aaa:03/08/18 03:14 ID:8UCVrAmC
なるほどーw

968 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/08/18 03:15 ID:ytcYAbi+
>>963=知念=1128
予期出来なかったから駄目だった。
ゾルゲが集めた情報は米国には筒抜けだったそうだ。
日本軍の暗号もほぼ解読されていたという。
特に有事に於いて情報収集は国家の死活問題だ。
戦前の日本はノーガードでボクシングの試合に臨んでいた様なものだ。

969 :幼女と天皇aaa:03/08/18 03:16 ID:8UCVrAmC
(^_^)3 フムフム。踏む

970 :朝まで名無しさん:03/08/18 03:17 ID:B9hdGHGP
>>968
1128は日本人じゃないし、高卒(自分で言ってた)だから、語りかけてもムダです。
今まで、だえも彼と意思疎通に成功した人はいません。
???ですら、ダメだった。w

971 :幼女と天皇aaa:03/08/18 03:18 ID:8UCVrAmC
とっても勉強になりました もう寝ます

オヤスミナサイ

972 :朝まで名無しさん:03/08/18 03:19 ID:UlMDyD9S
>>968
君の論理によれば、今日本は北朝鮮に大量のスパイを送り込むべきだな。

ところで>>901に対する>>911の反論は無視したまま逃げるのか?

973 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/08/18 03:20 ID:ytcYAbi+
>>966
責任がないのなら戦前へと舵取りをしてると危惧する必要もなかろう?
戦争によって(日本が日米開戦をしたことによっって)悲劇が起きている。
原因を作ってるのは日本だ。結果が広島長崎の悲劇。
その様に読み解けないというのは、特殊な価値観を持ってないと出来ない。

974 :朝まで名無しさん:03/08/18 03:20 ID:X4NTYd0E

亀哲人の論理って本当に左翼政党が使う「オルグ」に似てる。

所詮、言語学の世界ではどんな論理でもレトリックを用いれば打破出来るものだそうだ。

このスレの人間には、まず「聞かれた事に率直に答えてるか」
というのが評価の一つとして目安になるだろう。

これを考えると???氏の疑問一つにも率直に答えない哲人は卑怯である。

そして討論の世界では、こういう人間は追放するしかない。

975 :朝まで名無しさん:03/08/18 03:21 ID:B9hdGHGP
次スレは、こちら。
↓ ↓
ぶっちゃけ天皇いらないんだけど part25くらい
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1060638287/



976 :朝まで名無しさん:03/08/18 03:22 ID:X4NTYd0E
>>970
それは、彼が共産党員に近いから。W

こんどは、論理的に否定してね。

哲人って左翼政党と同じ話をしてるんだよ。W

977 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/08/18 03:24 ID:ytcYAbi+
>>974
無意味な煽りや中傷はしなくて良いから
>>968へレスすれば?

978 :朝まで名無しさん:03/08/18 03:26 ID:X4NTYd0E
>>968

哲人!!!!
話をすり替えるな。

オマエは、予期出来たと言ってる。
自分の過去スレ読めよ。

オマエ、病気か?????

予期出来た→原爆投下は日本にも責任と書いてただろ?

それを論理の横滑りという!!!!

979 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/08/18 03:28 ID:ytcYAbi+
>>972
諜報活動は他国並みにすべきだろう。
>>911へのハ直接的な回答はしてないが、私の発言を読めば回答として
成り立ってると思うが?日本は日本で原爆を開発しようとし続けたし
自殺行為にも似た、泥沼の戦にはまり込んでいた。

980 :朝まで名無しさん:03/08/18 03:28 ID:X4NTYd0E
亀哲人の論理って本当に左翼政党が使う「オルグ」に似てる。

所詮、言語学の世界ではどんな論理でもレトリックを用いれば打破出来るものだそうだ。

このスレの人間には、まず「聞かれた事に率直に答えてるか」
というのが評価の一つとして目安になるだろう。

これを考えると???氏の疑問一つにも率直に答えない哲人は卑怯である。

そして討論の世界では、こういう人間は追放するしかない。


981 :朝まで名無しさん:03/08/18 03:30 ID:X4NTYd0E
そして、亀哲人の論理は

一昔前の共産党の主張と変わらない。

だから、原爆投下された責任を日本にも認めたり出来る。

982 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/08/18 03:31 ID:ytcYAbi+
>>978
お得意の些末な揚げ足取りか?
厳密に言えば予測できた環境はあった。
予測する選択肢を放棄したと言った方が君には理解しやすいか?

983 :朝まで名無しさん:03/08/18 03:36 ID:PEegyRE4
>>973
広島長崎の悲劇の原因を作ったのは日本という特殊な価値観
(アメリカのウォーギルティインフォメーションプログラムそのもの)
を未だに堅持している奇特な御仁がここにいることに、溜息がでる思いだ。

何度も言うが、それなら南京虐殺の原因を作ったのは中国政府だ。

>>979
ロスアラモスで原爆が開発されたのは、日本が原爆開発を放棄した後だよ。

984 :??? :03/08/18 03:38 ID:06TQaNoc
「原因を作っているのは日本だ」って読むのは
お前の特殊な価値観。

国語の試験なら落第点。で、なぜ今年の宣言と
言っては、91年が突然出て来たんだ?(w


985 :朝まで名無しさん:03/08/18 03:40 ID:X4NTYd0E
いや、哲人よ。
論理的に行こうぜ。
討論で擁護派が消える理由も、君に呆れてなんだぜ?
(俺がID切り替えなんか出来るか)

>>982
>厳密に言えば予測できた環境はあった。
それが、天皇制の責任か?W
原爆を落されたのもさ、、、、W

日本語を覚えるか、レトリックを使わないようにしろよ。
なぜ、最初から
「日本は原爆投下への予期への力を放棄した」と書かない?
「日本は原爆投下を予期出来ながら国体維持のために、、、」
この二つは日本語が違うだろう?同じだと証明しろよ。出来るなら。
読んだ印象も違う。

だから「オルグ」というんだよ。

986 :朝まで名無しさん:03/08/18 03:42 ID:X4NTYd0E
亀哲人?わざとなの?

これに答えたら?

亀哲人の論理は 一昔前の共産党の主張と変わらない。

亀哲人の論理って本当に左翼政党が使う「オルグ」に似てる。


それとも、日本語が苦手なの??

987 :朝まで名無しさん:03/08/18 03:44 ID:B9hdGHGP
>>985
>討論で擁護派が消える理由も、君に呆れてなんだぜ?
キチガイ全開だな、1128。
自分でジサクジエンを認めてるって、ことだろ。
そんなこと分かるなら、お前が天皇制擁護論からも叩かれる理由も妄想してみろ。w

988 :幼女と天皇aaa:03/08/18 03:47 ID:8UCVrAmC
めがさえちった これはどうしようもないね

俺でも ちょっと 話の筋書きがよめちゃったもん

こんどこそ オヤスミなさい

989 :朝まで名無しさん:03/08/18 03:49 ID:irngsrli
>>973
君は広島長崎にしろ、東京大空襲にしろ、民間人を大量に虐殺することの
意味がわかっていない。
戦闘行為の枠外(相手は戦闘能力のない女子供だ)の殺戮行為だから、
その行為は国際法でも禁じられている。

例えば、
AはBを殴った。
Bは怒って、Aの子供を殺した。
BによるAの子供殺害の罪がAにもある
と君は言っているんだよ。

990 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/08/18 03:53 ID:ytcYAbi+
>>984
ほう?
では何故「時代は正に戦後から戦前へと大きく舵(かじ)を切っている」
という今年の秋葉広島市長の話しになると思う?
戦前のに本以外何処を指している?日本が戦争を容認している現状に危惧しての発言だぞ。
当然、戦前の日本と対比して発言してるとしか理解できないだろう。

991 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/08/18 03:54 ID:ytcYAbi+
済まない、間違いがある。
>>990の「戦前のに本以外」は「戦前の日本以外」のタイプミス。

992 :朝まで名無しさん:03/08/18 03:56 ID:BITdVwa8
>>990
戦争容認と、非戦闘員大量虐殺の容認は違う。
これを混同するなら、
人類が長年にわたって築き上げた人権思想も国際法も無意味になる。

993 :朝まで名無しさん:03/08/18 03:57 ID:CbOD5/2b
て言うかハッキリしているのは左翼の反天皇キャンペーンてことだよ。
結局は。ドロガメもどんどん本性露わになってきているじゃないか。

994 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/08/18 03:58 ID:ytcYAbi+
>>989
基本的な設問が間違えている。
AはBを殴ったのではない。殺したのだ。
其れによってBの遺族がAの家族もろとも殺した。
この場合どちらにも罪はある。

995 :朝まで名無しさん:03/08/18 03:59 ID:X4NTYd0E
???氏へ。

彼は、被爆者団体の歴史を知らないようだから、レクチャーしてあげたら。

そもそも、原爆投下の責任を日本にも負わせるって数十年前の論理だって。
この件をもって団体が分裂した歴史や、

今となっては、日本にも責任が有るって言い方は、共産党でもしない。

ゆえに、広島市長が「原爆投下はアメリカに100%責任が有る」って考えてるのは自明の理。


哲人よ。言葉遊びは止めようぜ。W

996 :朝まで名無しさん:03/08/18 03:59 ID:CbOD5/2b
ドロガメどんどん本性全開中です。
反天皇左翼の。

997 :??? :03/08/18 04:01 ID:06TQaNoc
戦争があるかもしれないという危惧と責任論は
違うよ。勝手にお前が混同しているだけ。(w


998 :朝まで名無しさん:03/08/18 04:04 ID:dSzaKPe6
>>994
残念ながら、的外れな反論だ。

Bの遺族がAを殺すなら、A殺害事件の罪はAにもあると言える。
しかし、Bの遺族がAの子供を殺すことは正当化されない。
Bの殺害になんの関与もしていないし、そもそも関与する能力もない子供だ。

この子供殺害に関してAに「罪」はなく、100%過剰反応したBの遺族の罪。
原爆投下はこの「子殺し」だよ。
Aにたいする復讐は、戦闘員同士の戦闘で、これは正当だがね。

999 :幼女と天皇aaa:03/08/18 04:04 ID:8UCVrAmC
やっぱロリコン嫌いです

1000 :朝まで名無しさん:03/08/18 04:05 ID:X4NTYd0E

>>994

哲人よ、だから言葉遊びは止めろ!

>この場合どちらにも罪はある。

Aの家族は無実。
Aも情状が酌量される。
B、、、こいつはAに対する罪は情状が酌量されるが、
Aの家族に対する殺人は厳罰に処せられるのは常識。



1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

309 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)