5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【小泉】平和憲法の改悪は許さない!【氏ね】

1 :朝まで名無しさん:03/08/27 17:18 ID:fTKziKVl
タカ派ウヨの小泉は氏ね

2 :朝まで名無しさん:03/08/27 17:22 ID:dJy7xG5m
>>1

日本以外の国の憲法って、
平和憲法じゃないのか?
答えろよ!

3 :朝まで名無しさん:03/08/27 17:22 ID:m/lRK4zf
憲法を改良するだけだが何か?

4 :朝まで名無しさん:03/08/27 18:47 ID:ljlc5OkW
うようよ

5 :朝まで名無しさん:03/08/27 19:52 ID:0rrM7QFC
ハト派サヨの野中は氏ね

6 :朝まで名無しさん:03/08/27 19:54 ID:bw1piXwB
>>1
また糞ウヨが立てた釣りスレか
もう飽きたぜ

7 :朝まで名無しさん:03/08/27 20:02 ID:yBLuFfRm
憲法改正大賛成!

8 :朝まで名無しさん:03/08/27 20:15 ID:Uv1ZC6hA
改正より破棄して新しいもの作ったほうが早いのでは?

9 :朝まで名無しさん:03/08/27 20:37 ID:6ITcXpAn
まあ国会議員は憲法改正問題は票が増えるわけ無いし、
献金も増えるわけでは無いのでそれ程熱心では無いね。

国会議員は票や献金が増えるようになれば、
熱心になるだろうけどね。

10 :朝まで名無しさん:03/08/27 20:43 ID:Bd5BFyjz
平和ってのは国民が隣国に拉致されたり殺されたりする状態のことを言うんデスね。

11 :朝まで名無しさん:03/08/27 20:46 ID:HUtb2W4k
誰が平和憲法と言い出したんだろう?

12 : :03/08/27 20:52 ID:uJGEkPDJ
現職内閣が憲法改正を言うと憲法違反だと非難する人がいるけど
この論理だと憲法改正が絶対できないし、すべての法律が代えれないよな。
こんな幼稚な論理を平気で言える人って頭悪いか確信犯だよね。
どちらにしても議員の資格ないと思うぞ。


13 :サラ ◆NDe37cPLdI :03/08/27 21:00 ID:awwMv/Ax
党内への選挙用リップサービスじゃないの?

14 :朝まで名無しさん:03/08/27 21:10 ID:6ITcXpAn
第96条【改正の手続,その公布】
(1)この憲法の改正は,各議院の総議員の3分の2以上の賛成で,
国会が,これを発議し,国民に提案してその承認を経なければならない。
この承認には,特別の国民投票又は国会の定める選挙の際行はれる投票において,
その過半数の賛成を必要とする。

第99条【憲法尊重擁護の義務】
天皇又は摂政及び国務大臣,国会議員,裁判官その他の公務員は,
この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

15 :いちこくみん ◆6HnwLxejuM :03/08/27 21:25 ID:qlNRbfqy
冷戦によって創られた見せ掛けの平和を、日本人は頑なに守ってきた。
だがそれは、愚劣なる朝鮮人によって破られた。
今、日本人に必要な憲法は、新たな平和を創る為の憲法だ。

16 :朝まで名無しさん:03/08/28 23:37 ID:wdZzz4Kw
まああの野中が降ろしたいと思ってるならここは支持すべきだろう。
小泉だと不都合があるんろうしね。


17 :☆■宅間守さんに手紙を書こう:03/08/29 02:13 ID:TqNFtq3u
////////////////////////
教育機会の不平等を訴えるために、自身の社会声明をなげうって
事件をおこした宅間守氏。
宅間氏は、ネットを見ることすら出来ない状況にいま、おかれている。

激励の手紙を送るもよし、反省を促すもよし、今何を考えているのかを質問するもよし。
http://yuusuke.info/27/K27102.htm

念のため:"公"的機関の所在地などは、削除対象"外"です。

534-8585 大阪府大阪市都島区 友渕町 1丁目2−5
大阪拘置所 宅間守さま

地図
http://www.do-map.net/esactl.htm?ENC=%2BFzSIhlKZHyDLWACj3IT7FOz6qjRrOJFeNuuQuDwCNIfdNeQ

4ZXuDZVPN2crJ4hmE2T6CMNAH5P4qcT3hhNtF6Jr3azLxAo1UF5Q0upGblLp%2BJuMLsF3G%2BnSiSrOgd8%2B9

fLriIz4VgQ%3D

死刑により「生命」を捨てる覚悟をした宅間氏へ・・
///////////////////////////

18 :朝まで名無しさん:03/08/30 19:33 ID:bgg+Vt/t
小泉も極左だけど。「改憲」を言い始めたのは、極左ということがばれてきたから・・。


19 :朝まで名無しさん:03/08/30 19:36 ID:oBZoaa7E
左翼とか右翼とかそういう議論は古すぎるだろ?
ソ連はもう滅んだんだよ。ばーか。

20 :朝まで名無しさん:03/08/30 19:42 ID:bgg+Vt/t
>>19
ちっとも古くなっていない。日本では左右の対立とは売国奴(=外国の手先=左翼)と、
それに反対する者(=右翼)の対立であって、政治体制や経済体制の対立ではない。

小泉は日本人にたいして責任感をもってなく、外国と結託して動いている可能性も高い、
つまり、小泉は左翼に分類できる。

小泉改革のめちゃくちゃさとか、北朝鮮に対する融和姿勢などが指摘されており、ペテン
がはげかけている。改憲発言が突然出たのは、それをごまかすためだろう。

21 :朝まで名無しさん:03/08/30 19:44 ID:oBZoaa7E
右翼の90%は在日朝鮮人と被差別部落民で構成されているとイギリスのテレビかなんかで言ってたそうじゃないか。
右翼も左翼も信用ならんね。

22 :偽右翼は左翼(売国奴)の一種:03/08/30 19:46 ID:bgg+Vt/t
>>21
だから偽右翼といわれている。

23 :朝まで名無しさん:03/08/30 20:30 ID:8UTPyB9D
じゃあ真の右翼ってなんだよw

24 :朝まで名無しさん:03/08/30 20:31 ID:22bXmJdR
街宣以外の右翼も、CIAから金をもらって活動している親米右翼なんかがいるよね。
そういうのは何右翼って言うの?

25 :朝まで名無しさん:03/08/30 21:05 ID:DcF/tBFT
>>24
現実派

26 :朝まで名無しさん:03/09/01 00:03 ID:yCvMudr8
無抵抗主義…そう言えば聞こえは良いか。
弱い上にプライドもねぇ…
ケンカの一つも買えねぇ…しかし頭の中は夢いっぱい
まるで虫けらだな

27 :朝まで名無しさん:03/09/01 01:33 ID:3vET1n0I
総連や捨民から金もらって活動してる反米左翼のほうがウザイわ

28 :朝まで名無しさん:03/09/01 02:14 ID:T6pfhO1m
>>1はアメリカによる支配を永続化させたい国賊

29 :  :03/09/01 02:16 ID:viM2MJ0H
>>27
ほら、出た!街宣右翼の本音。

30 :1:03/09/01 02:17 ID:Gd87wWSh
私は奴隷の平和を望みます

31 :29:03/09/01 02:21 ID:Gd87wWSh
私も奴隷の平和を望みます
アメリカ様が英語で作ってくださった平和憲法を死んでも守りましょう

32 :  :03/09/01 02:22 ID:viM2MJ0H
右翼団体は、過去の過ちを在日のせいにして
せいせいしていられるのは神経が図太い。
では聞くが街宣右翼と言動が同じなのは何故?!
市民活動を憎み、新潮や産経を引用してたら街宣もネットも変わり無し!
何故、君たち右翼団体はそうまでして団体名を隠す??
時代の流れだの、若者の時代だの主張しているのが笑えるんですが何か?


33 :tooo:03/09/01 02:25 ID:J/H/ELKu
平和憲法の精神は崇高、
BUT、殺されるわけには行かない。
殺しに行く必要はないが、
これからの世界情勢が、どのように変化するかは、判らない。
もう、軍備せずの憲法に反して、自衛隊という軍隊もってんだし、
現実との整合性を、法に求める時代じゃないのか?

34 :  :03/09/01 02:51 ID:viM2MJ0H
--------------------------------------------------
    < 町のチンピラやクズ >

今日も今日とて威圧的な愛国心をちらつかせながら虚勢をはる。
自分の暴力や傲慢なわがままを通す為に愛国を口に出す者。
それが右翼の原点。 政治マフィア活動である。
--------------------------------------------------     

35 :朝まで名無しさん:03/09/01 02:52 ID:T6pfhO1m
>>34
愛国を人権に置き換えればそのまま左翼になるな

36 :朝まで名無しさん:03/09/01 02:53 ID:YYUlmTDN
つーか厨房ってのはマルチキチガイコピペしかできんのか

37 :  :03/09/01 02:54 ID:viM2MJ0H
           /           \
          /             ヽ
         /   ,----、   __    ヽ
         !   /     `'''''''´  `ヽ   i
          |  /              }  |
        _⊥< ,,,,,,,,__           |  !
        /r\f‐┴─-<_  ≦二ヽ__レ'!
       !ノ!. ヽ 厂二二┐ ̄r─‐-、 /⌒!
       l ヽ   !ヽ__//^ヽ!  ̄` ノ/iヽ /
       \__! `ー--/!  \ヽ--'/├'/
         |   / L _ __)ヽ ̄  /‐'   
         ,┤ i〈 、_____, 〉 /  <せやさかい、
        /  !  ヽ\+┼┼+/  /  <ウヨは暴力団関係者が多いんや
      __/   ヽ    `ー‐‐'´ /      
  , -‐''" i    \       人
-''~     |    \`ー----‐'´! iヽ、   

38 :朝まで名無しさん:03/09/01 02:54 ID:Urn9w4nb
>>1
せめて,ソース貼れ

39 :  :03/09/01 02:59 ID:viM2MJ0H
32の質問に答えないのねぇ〜♪
返事が無くて、「ヤジ飛ばし」用に新しいIDが参加してきたねw
これ、右翼団体の手口っすか?
60年以上前に逆行しても時代の流れだの新しいだのこいているなら、
さっさと答えろ!!


40 :朝まで名無しさん:03/09/01 03:06 ID:NMGvmI+H
戦争をしないって憲法、いいと思うけどなあ。
自衛力はもってるわけだし、バランス取れてるように思うけど、今の状態。

拉致の問題なんかは憲法変えたってどうにもならないのでは。
憲法の問題ではなくてそれを運用する人間の問題だとおもう。

41 :通年ちゅう:03/09/01 03:15 ID:2LraVy88
無抵抗で虐殺されることすら厭わないような、
およそ実現不可能なほどに崇高な理想に殉じることを、
国民すべてに強要する姿勢はどうかと思います。

すべての暴力を否定するのなら、まず護憲派の方々は
警察という国家運営の暴力装置によって護られる権利を
放棄なさってはどうでしょう。

42 :朝まで名無しさん:03/09/01 03:18 ID:NMGvmI+H
>>41
自衛力はもってるんだから無抵抗で虐殺ってのにはあたらないのではないかと。

43 :朝まで名無しさん:03/09/01 03:20 ID:I6ZJ9MwW
>>1
おれも憲法の改悪には反対だが:、小泉は改正しようとしてるんだから
無問題。

44 :通年ちゅう:03/09/01 03:31 ID:2LraVy88
>>41
いわゆる護憲派の方々は、自衛戦争をも否定していますよ。
自衛隊と日米安保を廃して、「非武装中立」を貫こうと主張している訳ですから。

ちなみに、護憲派に「軍国主義者」と呼ばれる改憲派の主張は、要約すると
「自衛戦争くらい許されるだろう。なぜ身を守ってはダメなんだ?」というものです。
つまり、貴方の考えに近いものと思いますが、どうでしょう?

45 :通年ちゅう:03/09/01 03:33 ID:2LraVy88
>>44
うわ、失敗。

宛先は>>42でした。スマソ・・・

46 :42:03/09/01 03:40 ID:NMGvmI+H
そうなんですか?
私は自分が何派なのかわかりませんが現状維持が一番良いように思います。
憲法をどのように改正するのかわかりませんが、戦争をすることを認めてしまうと海外派兵に対する歯止めが利かなくなりそう。
得にアメリカになんかいわれたときに自衛隊を出さない口実が一個減ってしまうわけだし。

自衛隊をどんどん海外に出すってのにはどうしても賛成できないです。

たしかに私は>>44にあるようないわゆる「護憲派」ではないのかも。でも平和憲法と呼ばれる憲法があることは誇りに思えますよ。
たとえ誰に押し付けられたものであろうと、どのような経緯で生まれたものであろうと、戦争はするよりしないほうがいいし。
しないですむならね。現実はそれをゆるしてくれないんですけど。

日本周辺の国々からの警戒心をある程度ゆるめる効果もあったと思います。
アジアの無駄な軍拡を防いだ面はあったのではないでしょうか?これからどうなるのかはわかりませんが・・・。

47 :朝まで名無しさん:03/09/01 03:56 ID:3yzK+Rxh
>憲法をどのように改正するのかわかりませんが、
>戦争をすることを認めてしまうと海外派兵に対する歯止めが利かなくなりそう。
>得にアメリカになんかいわれたときに自衛隊を出さない口実が一個減ってしまうわけだし。
>自衛隊をどんどん海外に出すってのにはどうしても賛成できないです。
歯止め効かす必要なんて無い。海外派兵で協力するのは国連に一番予算出してる国家の責任だ。


48 :朝まで名無しさん:03/09/01 04:00 ID:k4MD2Rv1
>>46
深く同意

49 :42:03/09/01 04:03 ID:NMGvmI+H
>>47
なんでですか?金も出せ、人も出せ、ということですか?
国連は利害対立の場なんだから日本の国益を守ることは大事なのでは?
自衛隊を海外になるだけ派兵せずにすますことは日本の国益にかなうのではないですか?

50 :42:03/09/01 04:04 ID:NMGvmI+H
>>47
なんでですか?金も出せ、人も出せ、ということですか?
国連は利害対立の場なんだから日本の国益を守ることは大事なのでは?
自衛隊を海外になるだけ派兵せずにすますことは日本の国益にかなうのではないですか?

51 :朝まで名無しさん:03/09/01 05:54 ID:3yzK+Rxh
>>50
>なんでですか?金も出せ、人も出せ、ということですか?
その通りです。自衛隊を海外に派兵せずにすますことは
他の中小国が当然のようにやっている事をしないと腰抜けの
卑怯者呼ばわりされて国際的な信用など築けません。

52 :朝まで名無しさん:03/09/01 06:28 ID:BbNAhfNb
自衛隊員が自分から死地に赴くバカばっかりだと思うか?
今回は、まだ大丈夫だが
俺が一番恐れるパターンは
拒否する者続出→人手足りない→半強制的に徴兵される仕組みができる。
俺もお前もあぼーん。


53 :朝まで名無しさん:03/09/01 09:31 ID:eexcuD/8
  >>52
  賛成 大体自衛隊員が死んだとして、日本の政治家や官僚に犠牲の見返りを
 アメリカから取れると思うか
  韓国の朴大統領は、ベトナム派兵でドル援助に軍需産業、韓国人のアメリカ移住権を獲得したが

  日本はパイプラインでも北方四島でもロシアにボラレてばかり、中国にも広東省の不良債権で煮え湯を飲まされている
  
  >>51
  国際的信用?
  戦後ずっと「国際的」て言葉が、外国勢に利する行動を日本や日本人から引き出そうとして外国勢力とその手先の国内利権屋が、それこそウヨもサヨも言ってきたよな、耳にタコができるくらい
  無能な外交しかできない、しかも棄民体質の外交官しかいない国は、腰抜け呼ばわりの方がマシだ
  

54 :早くやれ!!:03/09/01 10:11 ID:Hh++d8dC
「逃げるな、茶会でない」 米副長官が自衛隊派遣を要求

 イラクへの自衛隊派遣問題で、アーミテージ米国務副長官が中東担当特使の
有馬龍夫政府代表に対し、日本政府はイラク復興支援から「逃げないでくれ」
(DON’T WALK AWAY)と早期の自衛隊派遣を極めて厳しい口調で
要求していたことが分かった。

 副長官は、復興支援は「お茶会への出席じゃない」とも指摘。日本の閣僚から
自衛隊派遣で慎重論が相次いでいることに「頼むから何も言うな」と強い不快感を示した。

2003年08月31日日曜日
http://www.kahoku.co.jp/news/2003/08/2003083001000335.htm

55 :朝まで名無しさん:03/09/01 10:13 ID:sQ1JsAUh
改悪なんて馬鹿丸出しの言葉よく恥ずかしげも無く使えるな

56 :朝まで名無しさん:03/09/01 10:20 ID:Hh++d8dC
>1のソース

小泉内閣総理大臣記者会見  平成13年4月27日

【質問】次に憲法問題についてお尋ねします。総理は自民党総裁選挙期間中に、集団的自衛権を
行使できるように政府解釈を変更すべきだという見解を明らかにされていたと思います。
自衛隊は軍隊でないというのは不自然だと。憲法9条の改正を目指す考えも明らかにされていた
と思います。

【小泉総理】自由民主党の基本方針が自主憲法制定だったんですよ、結党以来。
しかし、今の憲法というのは、戦後一度も改正なしにきている。
(略)

私は非武装中立というものは採りません。自衛隊が軍隊でない、非武装中立でいいんだという
ことは、もし万が一侵略の危険があった場合は、何の訓練もない市民に戦えということですから。
日ごろ訓練もない、戦う準備もない、装備もないという段階で一般市民に向かって、侵略者と
戦えというのは政治として非常に無責任だと。
(略)

 自衛隊、軍隊に対して、憲法違反であるとか、そうではないということを議論させておくと
いう方は、自衛隊に対して失礼じゃないか。万が一のことがあったら、自ら命を捨てるという
覚悟で訓練しているわけです。そういう人たちに対しては日ごろから国民全体が、
日ごろから自分のできない危険な訓練をしている、きつい訓練をしている、人のできないような
難しい訓練をしている、そういう集団に対して敬意を持って接することができるような法整備、
環境をつくるのが私は政治として当然の責務ではないかと思っているわけでありまして、
ただ9条を改正すると、すぐその人はタカ派だとか、右翼だとかいう議論はもうやめた方が
いいと思うんです。

h ttp://www.kantei.go.jp/jp/koizumispeech/2001/0427kisyakaiken.html

57 :米軍との共同活動中に・・・:03/09/01 10:21 ID:Hh++d8dC
 集団自衛権の問題もそうです。私は、集団自衛権、権利はあるが行使はできないというのが
今までの解釈です。これもたしか昭和35年の岸内閣での解釈だと思います。
既に40年、そういう際に、海外で武力行使をしないということは、もう日本人として
、政治家として、これは多くの合意されるところだと思います。

 その解釈で、集団自衛権というのは、日本政府は今の解釈を変えないと言って今までやって
まいりました。ですから、これを変えるのは非常に難しいということはわかっています。
今後、憲法、本来、集団自衛権も行使できるんだというのであったらば、憲法を改正して
しまった方が望ましいという考えを持っているんです、私は。
しかし、それができないのであれば、今の日本の国益にとって一番大事なことは、日米関係の
友好をどうやって維持していくか、日米安保条約をどうして効率的に機能的に運営していくか
ということを考えますとですね、勿論、武力行使というのは海外の領土とか領海とか領空では
できません。

 しかし、もし、日本近海で、日米が一緒に共同訓練なり共同活動をして、その時に、一緒に
共同活動をした米軍が攻撃を受けた場合、よその国の領土でも、領空でもない、領海でもない。
でも、米軍が攻撃を受けた場合に、日本が何もしないということは果たして本当にそんなことが
できるんだろうか。
そういう点については、今の解釈を尊重するけれども、今後、あらゆる事態について研究して
みる必要があるんじゃないかというふうに思っております。すぐその解釈を変えるという
ことじゃないんです。研究してみる余地がある、慎重に熟慮、研究してみる余地があると
いうことを言っているわけです。

h ttp://www.kantei.go.jp/jp/koizumispeech/2001/0427kisyakaiken.html

58 :朝まで名無しさん:03/09/01 10:22 ID:eexcuD/8
 >>55
 日本の政治屋や役人の手にかかれば運用上ろくな方に行かない
 だから、結果が「改悪」になるのは確定済み

59 :朝まで名無しさん:03/09/01 10:24 ID:eexcuD/8
  >>57
 解釈で対処できるならそれでいい
 どうせ日本では「法と現実の乖離」が日常的

60 :朝まで名無しさん:03/09/01 10:24 ID:Hh++d8dC
日本の政治家や官僚が、良好な国家運営ができるように憲法改定、又は破棄へ。

61 :朝まで名無しさん:03/09/01 10:27 ID:Hh++d8dC
>>59
『権利はあるが行使はできない』と言う”解釈”であって、つまり対処できてない。
集団的自衛権の行使ができないのだから、米軍との共同作戦ができない。>対処不能

62 :朝まで名無しさん:03/09/01 10:42 ID:sQ1JsAUh
>>日本の政治屋や役人の手にかかれば運用上ろくな方に行かない
だから、結果が「改悪」になるのは確定済み


だったら全ての法改正は改悪だな
だってどんなに素晴らしい法律でも政治屋や役人の手にかかれば運用上ろくな方に行かないわけだからな(W

63 :朝まで名無しさん:03/09/01 10:43 ID:eexcuD/8
  >>61
 いざとなったら、再解釈して行使するんでしょ、どうせ

64 :朝まで名無しさん:03/09/01 11:15 ID:rIK15FaQ
>>63 いざとなってから、再解釈したり
    改憲派に変説しても、手遅れになりませんか??


65 :朝まで名無しさん:03/09/01 11:24 ID:eexcuD/8
  >>62
 だが、死人もでる問題なら、他の法改正より危険なのは確か
 
  

66 :朝まで名無しさん:03/09/01 11:25 ID:qP2F56l6
このスレを胴無しモナーが通りますが、通り過ぎるだけなので害はありません。

 ∧_∧   ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧
 ( ´∀`)  ( ´∀`) <丶`∀´>  (´・∀・`)
 (_⌒ヽ  (_⌒ヽ  (_⌒ヽ  (_⌒ヽ
   ,)ノ `J    ,)ノ `J    ,)ノ `J  ,)ノ `J


67 :朝まで名無しさん:03/09/01 11:25 ID:0z3rLrfu
現行憲法は日本個民を無視して UNが強制したものだから
そもそも無効 なのだが 混乱が起きると拙いので
一応尊重してるフリしてるだけ 
陛下の無効宣言でヒックリ返り 明治憲法が働き出す

68 :朝まで名無しさん:03/09/01 11:30 ID:eexcuD/8
   >>65
  ついでに言えば、どうせ派兵するなら、自衛隊は米軍の指揮下に入り、
  米軍は英軍と共同行動してくれた方がいい

  「昔陸軍 今行政」じゃないが、日本の上の人間がやると、大失敗した挙句泥沼化していきそうだ

69 :朝まで名無しさん:03/09/01 11:32 ID:aaN/EUUx
>>67
おいおい、平成天皇って右翼も嫌うほどの護憲派だろ。(w

70 :朝まで名無しさん:03/09/01 11:36 ID:MVA9/SK9
占領下用のの憲法が独立後も読めるのは日本だけ!

71 :朝まで名無しさん:03/09/01 11:44 ID:JVdgkwNr
今の憲法くらいでちょうどいいんだ。
この憲法でさえ解釈を変える事で自衛隊を海外に
派遣したりしてるんだ。もし、9条がなくなったりすると
どうなると思う。好き勝手やりだすよ。そうなってからでは
遅いんだ。政治家を信用しすぎだ。



72 :朝まで名無しさん:03/09/01 11:54 ID:h1bK2oYH
俺も現状維持に賛成だな。
今の状態なら解釈や運用でどうにでもできる。
改憲して自衛隊の活動範囲が明文化されたら
かえって身動きが取りづらくなる。
名目はどうでもいい。実質的な軍隊として動ければよい。

73 :朝まで名無しさん:03/09/01 11:55 ID:NMGvmI+H
>>71
同意です。今のままがちょうど良いと思います。

74 :朝まで名無しさん:03/09/01 11:57 ID:eexcuD/8
 >>71
 賛成
 憲法なんて、国家権力の限界付けと、国家権力に対する個人の権利の防波堤に過ぎない
 今の世襲議員で無能ばかりの自民党代議士に憲法をいじられるだけでぞっとするよ

75 :朝まで名無しさん:03/09/01 12:02 ID:ncxWZWuu
つか、小泉は憲法改正には消極的だろ


76 :朝まで名無しさん:03/09/01 12:03 ID:ePwDUJSj
くだらん議論やめて、一気に憲法改正でしょ。

77 :朝まで名無しさん:03/09/01 12:29 ID:0RgR3pVq
独立する為には憲法は改正すべきだ
交戦権が無い国というのは国でない
交戦権が認められて初めて独立国ということだ国際法的にも
常識だろう
交戦権の無い軍隊なんてアメリカの州兵と同じことだろう

78 :朝まで名無しさん:03/09/01 12:31 ID:UAQESnNH
旧世紀の遺物は潰した方がいいよ

79 :朝まで名無しさん:03/09/01 12:49 ID:ePwDUJSj
たまたま、アメリカの保護が有効に作用してるから、交戦権が
ない日本が成り立ってるだけで、変調をきたしてるアメリカに
保護する力がなくなったときどうする気だ。憲法改正、交戦権
の確立が急務です。馬鹿な公明党議員と話したら、憲法九条
は絶対ですなんて言ってたけど。

80 :朝まで名無しさん:03/09/01 12:56 ID:+76bzLnM
自民党に対するアンチテーゼとして
憲法改正に反対するなんて、愚劣にも程がある。
そもそも国防のような国家の第一の基本方針に於いて
与野党で意見が別れるなど、本来あり得ない話だ。
これほど迄に現実と条文・理念が乖離してる状況を
捨て置いて、なにが”護憲”だ。恥を知れ。

81 :朝まで名無しさん:03/09/01 13:09 ID:LtfbmGfG
いわゆる護憲派には議論の前提をはっきりしてもらいたい。

自衛の為の常備戦力の保持を肯定するのか、否定するのか。
肯定するならば、9条の解釈をどうするのか?
(俺自身は政府見解と最高裁判例を尊重する)
自衛隊の活動・運用範囲の限界をどこに置くのか?
集団的自衛権を認めるのか否か。
日米同盟の取り扱い。

また自衛権を否定するならば、何によつて国民の生命・財産の
安全を担保するのか?
石油資源を始め、食料・エネルギーをほぼすべてを
海外からの輸入に頼っている日本の生命線であるシーレーンを
どうやって守るのか?

明確なお答えをいただきたい。



82 :朝まで名無しさん:03/09/01 13:26 ID:NMGvmI+H
>>81
どうもこのスレには自衛権まで否定している人はいないようです。
いたら私も意見伺いたいです。
私は憲法は今のままでいい、解釈の仕方によって運用している状態でちょうどいいと思っています。

83 :朝まで名無しさん:03/09/01 13:27 ID:LIhICKnm
憲法の改正は必要だろうな。例えばイラクの派遣にしたって
結局アメリカの言い値で派遣せざる得ないところに追い込まれる。
逆に最初からアメリカの思惑を越えた派遣を表明できる状態
(例えばイラクには陸海空10万規模で派遣しその一部はイランとも共同
する)にあればばアメリカもおいそれと日本に派遣しろなんていえなく
なるんだ。何を目的に派遣するんだかわかったもんじゃなくなるからな。
まあその前にフランス並みの立ち回りも可能か。


84 :朝まで名無しさん:03/09/01 13:28 ID:rIK15FaQ

現状維持派に問うが
憲法9条や護憲を掲げたまま
ご都合主義で自衛隊員に危険な任務を期待するのは
調子が良すぎるのではないだろうか??


85 :朝まで名無しさん:03/09/01 13:31 ID:wsKzU4NI
>>1氏ね!

86 :朝まで名無しさん:03/09/01 13:35 ID:rIK15FaQ
>>84 補足。平時は、違憲集団扱い
      戦時は、命がけで 外交無策の尻拭い
      そんなの、ひどすぎじゃないか??
      自衛隊が、日本の政策上で必要ならば
      ちゃんと改憲して、自衛隊を合法化すべきだ。
      

87 :朝まで名無しさん:03/09/01 13:44 ID:ePwDUJSj
>>82
今は日本は態度を決めるのに憲法解釈から始まり、自衛隊の
装備、使用法まで事細かに国会で決め、動けなくして、はい
出かけてくださいなんていう状態なのに、なにが今の憲法で
いいのかね。

88 :朝まで名無しさん:03/09/01 13:55 ID:ix8JOVZO
素のまま改正ってのは現実無理、
どっかから核でも飛んでくれば…
来てもだめかも。

憲法改正条項の改正から始めたらいつになるやら、
破棄して新しく作るほうがまだ可能性がある。

破棄の条項は無いとは石原さんの言葉、
だからできるとみるべきかできないとみるべきか。

89 :朝まで名無しさん:03/09/01 15:59 ID:Zu90mWF+
「現状維持でヌルヌルやって行こう」って考えは、もうダメでしょ。

現実に自衛隊は、あの危険なイラクに行かなきゃなんない。すでに泥沼化してるのに、
挙句に「米軍の指揮下に入れ」>>68なんて言ってるヤシまで居る。自衛隊員を米軍の
”弾除け”代わりに使わせたいらしい。

90 :朝まで名無しさん:03/09/01 16:06 ID:ncxWZWuu
ルワンダの再来ですな

91 :朝まで名無しさん:03/09/01 16:19 ID:ePwDUJSj
国民の大勢は憲法改正なのに、元サヨが声高に市民の声とか
ぬかして、改憲反対と騒ぎたててるのが現状だろう。

92 :朝まで名無しさん:03/09/01 16:24 ID:NMGvmI+H
>>86
自衛隊って現状で違法な存在なんですか?

>>89
どうしてですか?
憲法を改正するとイラクに自衛隊をださなくてもよくなるんですか?

93 :朝まで名無しさん:03/09/01 16:29 ID:Zu90mWF+
>>92
軍隊でないと危険な任務なんだ。>イラク派遣。

なお自衛隊が違憲かどうかは、↓見て判断してください。

第九条【戦争放棄、軍備及び交戦権の否認】

 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、
 武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。
 国の交戦権は、これを認めない。

94 :朝まで名無しさん:03/09/01 16:35 ID:NMGvmI+H
>>93
すいません、最初の
>軍隊でないと危険な任務なんだ。>イラク派遣。
の部分がよくわからないです・・・。

よろしければもうすこし詳しく教えてもらえないでしょうか?

自衛隊が違憲かどうかということですが日本語として純粋にその条文を見る限り違憲に見えますが、現実に自衛隊は存在します。
その状態、つまり現状でよいのではないのかというのが私の意見です。

95 :通年ちゅう:03/09/01 16:37 ID:2LraVy88
>>92
>自衛隊って現状で違法な存在なんですか?

「違憲ではあるが、合法である」(!?)という解釈です。
違憲であるが合法なものが存在を許されるということは、
憲法が法律の下位にあるということを意味してしまいますから、
それはやはり不自然な事かと思います。

>憲法を改正するとイラクに自衛隊をださなくてもよくなるんですか?

少なくとも、「米軍の”弾除け”」という扱いは受けずに済みます。
イラク現地での、英軍の位置付けを参考に考えればよいと思います。

96 :朝まで名無しさん:03/09/01 16:40 ID:cWy1uomf
「人を殺すくらいなら、殺される」などとカッコつけて言いやがる香具師がいるが、
そういう奴は命乞いするに決まってる。

97 :朝まで名無しさん:03/09/01 16:45 ID:NMGvmI+H
>>95
なるほど、違憲ではあるが合法である、たしかに・・・。
不自然な状態ではありますよね。
私も「憲法を変えるか自衛隊を無くすか」といわれたら憲法を変えるほうを選びます。
でも出来れば現状のままなあなあですますのがよいのではないのか、と思います。
なんでもかんでも道理を通すばかりが能ではないと思ったもので。

私はイラクにおける英軍の立場に自衛隊をおかずにすますために9条が役に立っていたように感じたのですが・・・。
英軍の立場にたつというのはそんなに利点があることなのでしょうか?

日本人の軍事アレルギーはまだまだ激しいものがあると思います。
イラクへの自衛隊派遣はよほど状況が安定しない限り実施されないのではないでしょうか?
もし派遣された自衛隊が攻撃を受けて大きな被害がでたら政権がひっくり返るでしょうから。

この点、もし9条が改正されたとしても国民感情からしてあまり変化がないのかな?という気もするのですがどうなんでしょう?
日本はこのあたりの話に関してはへっぴり腰でけっこう、と思うのですが・・・。

たとえば北朝鮮を相手にしたときなどはまた別でしょうが・・・。

98 :朝まで名無しさん:03/09/01 16:48 ID:Zu90mWF+
>94
>日本語として純粋にその条文を見る限り違憲に見えますが
>その状態、つまり現状でよいのではないのかというのが私の意見です。

『違憲』の肯定意見ですね。

99 :朝まで名無しさん:03/09/01 16:50 ID:NMGvmI+H
>>98
文章の解釈により合憲ということで・・・。無理は承知ですが。

100 :朝まで名無しさん:03/09/01 16:53 ID:XyZ10LBq
憲法改正=封印のお札(瓶のフタとも言われる)が外れて魑魅魍魎が再び暴れ始
める事。
アメリカと現憲法はいわばお札みたいなもんです。
お札を外すのには反対。

101 :朝まで名無しさん:03/09/01 16:58 ID:Zu90mWF+
>100
そんな反日外国人みたいな事、言わないで。日本人なら自分の事を「魑魅魍魎」なんて
言わないように(w。

102 :朝まで名無しさん:03/09/01 17:00 ID:Zu90mWF+
>>99
>文章の解釈により合憲ということで・・・。無理は承知ですが。

例えば自衛隊は「陸海空軍」では無い、よって合憲との主張ですか?。

憲法9条『陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。』

103 :朝まで名無しさん:03/09/01 17:06 ID:NMGvmI+H
>>102
いえ、そのあたりの詳しい解釈の仕方は私に聞かれてもうまく答えられないです、すいません。
なにかどう解釈しているのか、ということが決まっていたと思います。最高裁判例でしたっけ?

えー、私の記憶が確かならば

>前項の目的を達するため、

という部分になにか意味があったような。

違ったらすいません。

104 :朝まで名無しさん:03/09/01 17:14 ID:VWavX15m
>>103
ようするに、現状維持の他に意見がないなら
永久に口を閉じてればいいんだよ。
あんたのウダウダと長いだけで内容のないカキコは
ただのスレ汚しだ。

105 :朝まで名無しさん:03/09/01 17:17 ID:Zu90mWF+
>103
要するに自衛権はあるが、日本に軍隊は無く、自衛隊も軍隊ではない。

よって『国際紛争を解決する手段』として、『武力による威嚇又は武力の行使』を放棄している。
つまり日本国とは、国際紛争に於ける当事者能力が無い。>無力な存在

無力な立場の者が、イラクの様な国際紛争真っ只中に入っていくのは非常に危険。

106 :朝まで名無しさん:03/09/01 17:24 ID:7e6SM8po
今後、自衛隊を海外に出すとしたら何を理由にするのかね。
国連?それとも米との同盟関係?

俺は有名無実な弱い国連よりも、単独主義の強いアメリカに
ついていく方を支持するがね。

107 :84−86の本人:03/09/01 17:24 ID:rIK15FaQ
>>94さん へ  自衛隊が現行憲法と一致しておらず
        「違憲だが合法」状態なのは自分も認めます。
        しかし、PKOや海外派兵、北朝鮮の脅威などが存在する今
        国民のコンセンサスは「自衛隊は必要」になりつつあります
        にもかかわらず 生命を危険にさらして任務に向かう
        自衛隊を「違憲集団」のまま送り出すことに、
       国民は良心の呵責を感じずによいのでしょうか??
        自衛隊が日本の国策上必要なものなら
        ちゃんと憲法改正して自衛隊を合法化すべきだと考えます。
        自分は上の理由より、憲法現状維持に疑問を感じ
        84−86を書きました。
        外交上の損得ではなく、日本人同胞 自衛隊員への
        国民の同義的責任について問題提議したかったのです。

       


108 :朝まで名無しさん:03/09/01 17:34 ID:4hnHy4jr
道義なんてどうでもいいだろうが。
あれ(J鯛)はアメ公にレイプされてできた子供だ。
日本国民の誰にも祝福されず、戦後日本の矛盾を一身に受けて生まれてきた鬼っ子なんだよ。
その鬼っ子が好きで給料もらって汚れ仕事引き受けてんだから
別にイラクでどうなろうと構わねえじゃん。
国民に認知されたい、日の当たる場所に出たいなんて生意気だ。

109 :朝まで名無しさん:03/09/01 17:37 ID:cWy1uomf
確かに自衛隊はGHQの命令で作られた。
よく小泉をポチと言う人がいるが、日本は戦後ずっとポチだった。今更何を言い出すんだ。

110 :朝まで名無しさん:03/09/01 17:50 ID:c9U6RSGd
>>108
氏ね

111 :朝まで名無しさん:03/09/01 18:12 ID:LF8kZhlI
日本の経済的位置から言ってもフランス程度の軍の運用能力と
武装力があれば、アメリカの言いなりでアタフタ軍を動かす
なんてことは、できなくなるんだ。例え同盟国でもアメリカは
警戒しだすからな。今みたいに国内的な基盤が弱く曖昧な状態だと
アメリカの都合で手駒のように動かされることになるんだ。

112 :朝まで名無しさん:03/09/01 18:14 ID:CK3/y7Kn
日本は平和憲法とか抜かしてるが、実際はアメリカが日本の弱体化
を狙ってつくった憲法にすぎない。

113 :朝まで名無しさん:03/09/01 18:31 ID:GfCQ6Pnk
>>111
英軍は仏軍より全てに亘り作戦遂行能力が上だが
アメリカにいいように使われてるぞ。
しかも労働党政権だぜ。

114 :94:03/09/01 18:35 ID:NMGvmI+H
昨日は>>42でした。

>>107
なるほど・・・。

確かに今回のいらく派兵についても国会の審議はわれていましたよね。
もしほんとうにイラクに自衛隊を派兵することになったら国内の意見がまとまっていない状態で送り出さなければならないわけで非常に心苦しいところですよね。

私はそもそも今の憲法を維持するのならば自衛隊を海外に派兵するべきではない、と思います。
海外での人的貢献をするための部隊は別に作っても良いのではないかと。
そもそももってる憲法がちょっとめずらしいものなのだから外交のやり方も他の国とは違ったものになってしかるべきだと思います。
それなのに結局自衛隊を派兵する方向で話を進めるというのはこういっためずらしい憲法をもっていない他の国と同じことをしてるわけですよね?
そこに矛盾があるように感じます。
本来の用途と違う目的に自衛隊を使おうとするからおかしくなるのではないかと。

逆に憲法を改正して色々な意味で自衛隊を海外に派兵できるようにする、という方法もあると思いますが私はそれよりも改正しないでおくほうがよいのではないのか?と思います。

115 :84−86の本人:03/09/01 18:47 ID:DW06xvkW
>>108さん へ  しかし、好むと好まざると
        108さんも日本在住者なら(違ったらゴメンヨ)
        災害派遣、万が一の有事の際は言うに及ばず
        平時であっても、自衛隊運用を含む日本の政治的成果の
        恩恵の中で生活してるはずだよ?
        経緯はどうあれ「誰にも祝福されず、戦後の矛盾を
        一身に受け」ながらも ずっと国民の為に「汚れ仕事」を
        引き受けてきた自衛隊を 同じ日本人として(同上)
        そろそろ認めてくれないかな。
 
        

116 :えICBM:03/09/01 18:49 ID:V/zdqvuN
さて、軍隊とは何のために存在するのだろう。
第一の目的は日本を侵略する外敵に対する抑止力と防衛力だろう。
これは今の憲法下でも自衛隊という軍隊により機能をしている。

では他の軍隊の存在意味は何だろう。
侵略、在外資産保護、同盟国への協力、国連軍として他国での活動・・・
挙げていけばきりがないほど様々な意味がある。

では日本の軍隊に求められる意味は何なのだろうか。
自国防衛以外にあるのなら、そのために九条が障害になるのなら改憲すべきだろう。
よく普通の国になるとか言うが、それではあまりにも言葉足らずだ。
日本には日本の置かれた地理的、経済的、軍事的状況があり普通の国で説明はつけれない。
そもそも普通の国で説明できる国などないだろう。

改憲議論をするとき、9条の是非から入るがそれは間違いだ。
日本の軍隊に求められてる姿が最初で、それを達成するために9条が適切かどうかが議論させるべきだ。


117 :    :03/09/01 18:49 ID:p9lgWb9k
憲法の改悪は許さないか。
よく共産党あたりが使う言葉だね。
自民党による改悪はだめだが、共産党による改正はいいって奴ですか?
解釈だけでなし崩しに進めるより、改正して今できることを明記したほうがはるかに安全

118 :えICBM:03/09/01 18:55 ID:V/zdqvuN
確かな事が一つある。
アメリカのポチになりきるためには9条は廃止せねばならないだろう。

119 :通年ちゅう:03/09/01 18:56 ID:2LraVy88
>>99
>文章の解釈により合憲ということで・・・。無理は承知ですが。

日本国内の問題点は、>>107さんのおっしゃるとおりだと思います。
加えて、日本人が軍事アレルギーであることは同意なのですが、
アレルギーというのは病気であり、治療の対象であるとも考えます。

飲酒に例えれば、アルコールアレルギーで酒が飲めない場合と、
健康や経済的な面を考慮して、意志の力で普段は節制しているのでは、
「飲まない」ことは同じでも、その意味合いは違ってくるかと思います。

ましてや「軍事」は「飲酒」と違い、嗜好品ではありません。この世界の中で
私たちの国が生き抜いてゆくための、抜きがたい必需品なのですから。

私たち日本人は、「考慮する知性」と、「節制する意志の力」を、今からでも
身に付けるべきだと思うのです。

120 :通年ちゅう:03/09/01 19:00 ID:2LraVy88
>>99
>文章の解釈により合憲ということで・・・。無理は承知ですが。

対外的な問題としては、わが国の言動に対する信頼という点があります。
解釈による運用が、かえって国際社会の懸念を招きかねないと思うのです。

成文化された憲法でさえ、解釈の拡大で事実上無効化してしまえるのなら、
日本の主張の何を持って信頼するに足りるのかと、疑念を持たれて当然です。

憲法を誠実に守ることが重要であるからこそ、守れるはずも無い「崇高すぎる」
現行憲法を、私たちの身の丈あわせて変えていかなくてはならないと思うのです。



・・・それにしても、亀レスになりがちで申し訳ないです。
仕事の合間を縫って参加しているので、どうしても遅れがち・・・
今日も、どうやらこれが最後のレスになってしまいそうです。

うぅっ、じかんがほしいよぅ(泣

121 :朝まで名無しさん:03/09/01 19:05 ID:GfCQ6Pnk
冷戦が去り、もはや日本本土に対する大規模軍事侵攻の可能性がほぼ消滅した今
経済に多大な負担をかける自衛隊の大幅減編は避けられないと思う。
こんにち、現実的な脅威として考えられるのは北朝鮮のゲリラコマンドの侵犯や
アルカイダのような国際テロ組織である。
これらへの対処には小回りが聞き、軍隊に引けを取らないほどに
高度な訓練を受けたテロ対策専任部隊である警察のSAT(特殊急襲部隊)や
海上保安庁のSST(特殊警備隊)で充分、対処可能だ。

122 :通年ちゅう:03/09/01 19:06 ID:2LraVy88
>>120  訂正です。
 × かえって国際社会の懸念を招きかねないと思うのです。
 ○ かえって国際社会の疑念を招きかねないと思うのです。
                ↑↑

123 :朝まで名無しさん:03/09/01 19:19 ID:3NySVLAx
>>121
相手は強力な戦闘能力を持ってるのに、何故戦闘能力のない
組織を当てようとするのですか。いちいち指令を待って
行動してたら間に合いませんよ。じゃ、イラクに何故
かれらを派遣しないのですか。名前はそのように見えても
役割はぜんぜん違いますよ。海上保安庁は保安庁、
警察は警察にすぎないのだよ。イラクの警察何が
出来てますか。

124 :朝まで名無しさん:03/09/01 19:24 ID:9jYh4t9G
↑↑↑↑↑↑
ここに書き込んでるやつの引きこもり率ってどのくらい?
引きこもりのくせに改憲云々わめいてるクズってやっぱりいるの?

125 :朝まで名無しさん:03/09/01 19:26 ID:eexcuD/8
>>120 122
国際社会で日本の安全保障を果たしているのは、米軍
 どの途自衛隊ではない
 韓国あたりが騒ごうが、東南アジアあたりは日本がアメリカの下にいる限り
 大して関心ないのが本音

126 :朝まで名無しさん:03/09/01 19:39 ID:Q1zWy4qM
サヨの日本弱体化計画の要はGHQ譲りの憲法で、
攻撃担当の米軍との仲も引き裂きたいので同時に反米、
ヘンな構図だなあと思うのは私の勉強不足?

127 :朝まで名無しさん:03/09/01 19:40 ID:LOr9I+fo
核 武 装

で 全 て

解 決

128 :朝まで名無しさん:03/09/01 19:45 ID:eexcuD/8
  >>80
 繰返す 憲法は、国家権力の限界付け+個人の権利の防波堤
 それ以上でも以下でもない

 確かに、憲法から一定の政策指針は導かれる
 しかし、それが絶対ではない
 違憲行為でない限り、国家はそれ以外の政策を建て、行動できる

 権力の行動が逸脱したときに意味があるのが憲法
 今の権力者が自民党以外になりそうもない以上、イの一番にこれを警戒するのは当然

 それと、世界史でも、長続きした憲法はいい加減に作られたものが多い
 合衆国憲法の連邦制だって、今でこそお手本だが、当時はオランダ合衆国の国家連合形態と中央集権制の折衷案であり、妥協の産物に過ぎなかった
 フランス第三共和制憲法も同じ
 第五共和制も、大統領制とも議院内閣制ともつかんという意味ではそうだ
 ドイツのボン基本法も、占領下で制定された、再統一時に失効するはずの暫定憲法にすぎなかった

 逆に、フランスのジャコバン憲法やドイツのワイマール憲法は、理想理念に燃えたものだが、短命だった

129 :朝まで名無しさん:03/09/01 19:45 ID:GfCQ6Pnk
>>123
現実問題として自衛隊を出動されるには煩雑な手続きが
必要であり初動対処に間に合わない。
行動に法的制約の少ない警察機関で対処するより他はない。
それにSATは世界最強の特殊部隊である英国のSASから対ゲリラ戦の手解きを受けている
彼らが北朝鮮のコマンドに対し無力だなどという意見は見当違いも甚だしい。

130 :朝まで名無しさん:03/09/01 19:57 ID:eexcuD/8
   >>128
  付け足すと、第三共和制憲法は、民主共和制と立憲君主制の妥協の産物だ
  地方政治家が選挙する上院が、国民代表の下院の権限を制約する制度は現在も存続している

131 :朝まで名無しさん:03/09/01 19:58 ID:3NySVLAx
SATとかSASと日本の警察とは役割が違うでしょ。
彼らは自分の力や判断で殺す力がある。日本ではそれはないのだ
よ。詭弁に過ぎない。日本の警察はどんな特殊部門を作っても
それは絶対に許されないでしょ。

132 :朝まで名無しさん:03/09/01 19:59 ID:0RgR3pVq
アメリカの兵隊だって親や恋人も居る
この連中は死んでもいいが日本人はだめといえるのか
誰が日本の生命線である石油の安定供給のために
体を張ってがんばってるんだ、反米思想をあおっている場合か
田原、筑紫、世界の平和と安定のために自衛隊がイラクに行って何が悪い
憲法なんて護っている場合か、大和魂はどこへ行った

133 :84−86の本人:03/09/01 19:59 ID:DW06xvkW
>>129さんへ  長距離地対地ミサイルへの対処も お忘れなく

134 :朝まで名無しさん:03/09/01 20:03 ID:JD6AkOd0
おまえら何かと国際社会、国際社会というけどどこなんだよ。


135 :朝まで名無しさん:03/09/01 20:05 ID:GfCQ6Pnk
>>131
SATの活動は初動からの射殺方針が基本。
>>133
その場合は米軍との連携が主体となる。
当然のごとく米軍が主であり、自衛隊は従。
そもそも現時点では航空自衛隊に敵領土の誘導弾の発射施設を叩く能力はない。
できない事を前提に議論を進めても、まったく不毛。

136 :朝まで名無しさん:03/09/01 20:06 ID:JD6AkOd0
131
ここ何年かでヤクザ何人か警察官の個人判断で殺してますけど?。新聞とか見ないの?

137 :朝まで名無しさん:03/09/01 20:08 ID:JD6AkOd0
ようは少々やり過ぎても世論が許せばなんとかなるもんやと思いました。


138 :朝まで名無しさん:03/09/01 20:09 ID:GfCQ6Pnk
>>131
SATの活動は初動からの射殺方針が基本。
>>133
その場合は米軍との連携が主眼となる。
当然、米軍が主であり自衛隊が従。
そもそも現時点の航空自衛隊には敵領土の誘導弾の発射施設を叩くことはできない。
できないことを前提に議論を進めてもまったく不毛。
単なる空想にすぎない。

139 :138:03/09/01 20:09 ID:GfCQ6Pnk
ごめん、ブラウザが調子悪い。

140 :朝まで名無しさん:03/09/01 20:11 ID:eexcuD/8
   >>132
  ロシアから東シベリアの石油を輸入できそうだよ
  プーチンも次なるロシアの脅威は中国と見てそうだし
  中国onlyの計画建てた財閥は今捜査で家宅捜索も受けた

  大和魂もボロ負けの大戦結果を防げなかった
  そんなこと言うから、日本人って格好ばかりで中身ないっていうのだ
  現状では、日本自衛隊より戦争慣れしたインド軍のイラク派兵も決まっていない
  独仏露は、イラクの統治権を国連に委譲しない限り派兵しないって言っている
  日本が急ぐなら、北朝鮮の件で、米国から有利な約束を採り付けるのが必須
  そうでなくとも、ボラレッパナシが国際社会から見た日本国政府だ
  

141 :朝まで名無しさん:03/09/01 20:12 ID:NV6ZyXO5
小泉さんはやく憲法改正してください。

142 :朝まで名無しさん:03/09/01 20:23 ID:0RgR3pVq
>>140
日本はアメリカがイラクの統治権を国連に
委譲したら無条件で多国籍軍に参加するのか
今の憲法で、行っていいんだな?

143 :朝まで名無しさん:03/09/01 20:43 ID:YGnstjIe
「現状で文句は言わないから憲法改正はするな。」
というのならまだ納得できる。


    憲法改正反対と言いつつ「アメリカ追随には反対」と叫ぶ馬鹿は黙ってろ。




144 :朝まで名無しさん:03/09/01 20:59 ID:WwKWMeNZ
なにが
「逃げるな、茶会でない」 byアーミテージ米国務副長官
だ。

てめえのケツくらいテメエで拭けや

145 :朝まで名無しさん:03/09/01 21:01 ID:mb9Y6M6x
気をつけた方がいい。小泉は反日左翼だよ。だまされている人が多いが、口先を信用しないで、
政策をたどっていくと、反日左翼以外の何者でもない。

改憲発言だって、総裁選対策にすぎないだろう。仮に総裁選に小泉が勝ったら、引き続き
売国政策が続く・・。

売国奴の外務大臣を2回続けて就任させたのは、他ならぬ小泉だし・・。

小泉は反日左翼
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1062370499/


146 :朝まで名無しさん:03/09/01 21:16 ID:VMeHuFtI
>>144
そりゃ共同通信の記事(翻訳)だから信頼性ゼロ。
アーミテージ発言の原文がないことには何とも言えん罠。

共同や朝日の翻訳はマジで不可解(誤訳)が多いぞ。
あんたら勝手に記事作ってない?って疑問に思うことが多いもんな。

147 :朝まで名無しさん:03/09/01 21:33 ID:YGnstjIe
>>145
極東板のクソスレ貼って何を言った気になってんだお前は。

148 :朝まで名無しさん:03/09/01 21:46 ID:3NySVLAx
2ちゃんにも大分サヨがもぐりこんで正論ぶった改憲反対論を
言ってるが気分悪い。2ちゃんにはそぐわないよ。

149 :朝まで名無しさん:03/09/01 21:50 ID:mb9Y6M6x
>>148
私の場合、改憲派じゃなくて廃憲派だし・・・。というか、あの憲法は憲法だと思っていない。

いままで改憲ができなかったのは、護憲勢力のせいばかりではなく、「改憲」という手続きを
ふくことで、あの憲法が権威をもってしまうことをおそれる保守政治家がいたからだと思う。



150 :訂正:03/09/01 21:53 ID:mb9Y6M6x
「改憲」という手続きをふくことで→、「改憲」という手続きをふむことで

151 :94:03/09/01 21:59 ID:NMGvmI+H
>>120
私は憲法は「蓋」だと思っています。
解釈により・・・、という面はありますが例えばこの憲法をもったまま他国に武力侵攻することは難しいだろうし国内の世論が許さないと思います。
でもたとえば憲法を改正したとします。9条を変えたとします。そうしたら「変えたんだからもう問題ないだろ」という空気が流れないでしょうか?

また、国際社会における信用・・・、という面においてですが日本近隣諸国のことを考えた場合、9条を改正しようとするほうが疑念を招くのでは、と思います。
だからってむこうのいわれるがまま非武装無抵抗、ってのはあまりに馬鹿ですから現状のように自衛隊が存在する、という状態でちょうどいいのではないか、と思います。
細かい法改正は必要だと思いますよ、自衛隊は現実に存在するのだから有事法制などはきちんと整えたほうが良いと思います。
また自衛の範囲も月日とともにかわるでしょう。北からミサイルが飛んでくるかもしれないのならその発射基地を速やかに破壊する装備をもつことは自衛の範囲なのかもしれませんし。
議論のあるところではあるでしょうが。

152 :国際社会における信用・・・、という面においてですが:03/09/01 22:01 ID:2UTCnOvA
>このときの顛末は、今でも関係者の間で語り草となっている。
> 前日、札幌で霊友会系の団体が主催する講演会をこなした慎太郎は、
>翌朝、高速で小樽に向かい、まず稲穂小学校時代の恩師の家を弔問した。 
>恩師宅を訪れた慎太郎は、家に入るなり、両脇、両肘と頭を床につけて合掌する五体投地の
>礼拝をして仏壇を激しく揺らせ、周囲を呆気にとらせた。
>次に訪れた小樽文学館でも一悶着を起こしてまわりを困惑させた。
>慎太郎はコーナ−に自分の著書が飾ってないといって、
>係員を怒鳴りつけ、これまで自分が寄贈した本を全部引きあげるといいだした。
>http://hayawasa.tripod.com/nagano06.htm
>>ぼくは週末は統一教会、平日は創価学会の信者だけど石原さんが霊友会で何が悪いんだよ?
>>早いとこバカな若者を徴兵制度で鍛えて、拉致連行の金正日と戦争させるのは良い事だよ。
>>http://www.asyura.com/2002/bd18/msg/831.html

>>↑お前は本当は法輪功か生長信者だろが、バーカ。
>>http://www1.u-netsurf.ne.jp/~kasa/

http://www.takarajimasha.co.jp/betaka_real/4796629440.html
http://tokuhouplus.cplaza.ne.jp/pub/21007/index.html#03
本当に石原慎太郎の値打ちは総理の「器」なのか!?


153 :朝まで名無しさん:03/09/01 22:03 ID:YGnstjIe
>>151
>北からミサイルが飛んでくるかもしれないのならその発射基地を速やかに破壊する装備をもつことは自衛の範囲なのかもしれませんし。

改憲しない限り先制攻撃は不可能です。

154 :94:03/09/01 22:06 ID:NMGvmI+H
>>153
国会審議してましたよね?
わが国への重大な懸念がある場合はこれを攻撃の着手とみなす、でしたっけ?なんか色々言い回しがあったような・・・。
改憲せねば不可能、ということではなかったかとおもいます。

具体例はでていましたっけ?ミサイルへの燃料注入が確認されたら、とかそういうのだったような・・・。

155 :朝まで名無しさん:03/09/01 22:09 ID:mb9Y6M6x
憲法改正は容認するほかないかもしれない。廃止するのが最善なのだが、残念ながら
憲法として定着しているようだ・・(泣くぞ泣くぞ・・・。アメリカ製の売国憲法が定着・・)

156 :tooo:03/09/01 22:12 ID:J/H/ELKu
>>153 >>154
確実に日本にミサイル打ち込もうとしたら云々、という審議だった。
154のミサイルに燃料注入確認したら、逆に攻撃できると、
いったん石破が、答えてました。
その後は知らないけど。

157 :   :03/09/01 22:18 ID:p9lgWb9k
>155
憲法を廃止して新憲法を制定するのは、革命でもなければ無理だろう。
それに、現憲法は形式上帝国議会に承認され、その手続きに従い施工されている。

158 :朝まで名無しさん:03/09/01 22:20 ID:mb9Y6M6x
>>157
暫定的に帝国憲法を復活させればいいだろう。その後、松本乙案を採用すればいい。

>現憲法は形式上帝国議会に承認され、その手続きに従い施工されている。
戦勝国に強制された「承認」など承認とはいえない。今からでも承認を取り消せば
いいと思う。

159 :朝まで名無しさん:03/09/02 02:26 ID:VhL/JFrs
>158

バカだな。すでに帝国憲法が無効になっている以上、帝国憲法そのものは
何の意味ももたない。復活させるにしても、日本国憲法の改正規定にのっとった
手続きが必要。

160 :朝まで名無しさん:03/09/02 05:22 ID:JRYw5961
憲法改正大いに結構

161 :朝まで名無しさん:03/09/02 08:10 ID:owj7SvAH
特定の人を除けば国民の大勢は憲法改正に賛成でしょ。日本の特性
として少数派が声高に叫ぶから、反対派が多いように見えるだけ。

162 :朝まで名無しさん:03/09/02 08:35 ID:owj7SvAH
>>136
勝手には殺してないでしょ。それ相当の根拠(ヤクザとわかっており、
危険な抵抗を行ったとか)があったのでしょう。しかし、テロリストは
前もってわかるような行動はしないし、殺傷能力、破壊行動のすごさは
警察のレベルで対応をはるかに超えてるでしょ。民主党、共産党的
発言ですね。

163 :朝まで名無しさん:03/09/02 10:05 ID:7eJ+AZGp
>>159

日本国憲法が手続きとして、帝国憲法の改正規定に基づいてそれを改定したものだという形をとってることも知らないのか


164 :朝まで名無しさん:03/09/02 10:10 ID:UWB/it9U

 アメリカに押し付けられた憲法は破棄せよ!

 ものの数時間で作ったらしいが・・・


165 :朝まで名無しさん:03/09/02 10:19 ID:xWJJySnQ
>>164
3分で作られようが素晴らしい物は素晴らしい。

166 :84−86の本人:03/09/02 10:37 ID:21B//Nyl
現在の北朝鮮情勢に鑑みて、
自衛隊が日本の国政上 必要であり
現在、国民の多数がそれを支持している事には
疑問の余地は無いものと思います。

自衛隊を戦力として必要とするなら
改憲して合法化し、行動規範を明確にすることが
国内外にたいしての有益ではないでしょうか?

主義・思想だけで北朝鮮問題が解決するとは思えませんし、
危機への対応は事前でなくては意味がありません。
 平時は、違憲集団の自衛隊
 戦時だけは、ヨロシク
これでは、国民として無責任ではないですか??

167 :朝まで名無しさん:03/09/02 10:56 ID:owj7SvAH
その戦争がいつ起こるかわからないが、東海大地震よりは可能性
大なら、その準備として、憲法改正、法律の整備は必要でしょう。
これは、戦争が起こって、相当の犠牲が生じ、後で恨んだりするより
いいことです。しかも、損害賠償に応じられない国家が相手の場合
完全に泣き寝入りです。

168 :朝まで名無しさん:03/09/02 11:04 ID:Gw8ZDKMm
大日本帝國万歳!!
http://members.tripod.co.jp/almond_choco11/kaiten.swf
http://noigel.hp.infoseek.co.jp/swf/kakutatakaeri.swf


169 :84-86の本人:03/09/02 12:23 ID:21B//Nyl
一番大事なのは現実的に、自衛隊員も含んだ国民全体の平和
生命・自由・財産等々を守れる国を目指す事。
ウヨが良いかサヨが良いか ということは、
平和な時に 言論の自由の下で 議論すれば良いのでは?

170 :朝まで名無しさん:03/09/02 12:57 ID:213oFBNw
   >>169
 実際に戦争が起きそうなら逃げる者が多かろう
 自分と家族の方が大事だからね
 格好つけたってプロの兵器や軍人に我々が敵うはずないし

 

171 :いちこくみん ◆6HnwLxejuM :03/09/02 19:24 ID:1kaGk/yI
>>170
 住んでる場所が戦場になったら、避難のは良い。だが、いきなりミサイルを
打ち込まれれば、逃げるまもなく大勢が死ぬ。被害を最小限にして、国民が
逃げ出さなくてもすむようにする為には、プロの方々がその力を十分に発揮
出来るように、今、準備しておく必要があるのです。その準備を怠れば、その分
被害が増える。今の行動がそのまま戦時の被害に直結します。
 つまり、すでに戦争は始まって居るも同然であり、平時にしっかり議論して
準備する事が、一般市民にとっての戦い方なのです。


172 :朝まで名無しさん:03/09/02 21:48 ID:yokiY9AZ
>>134
イラク、イラン、北朝鮮以外
全部

173 :朝まで名無しさん:03/09/02 22:04 ID:CXKultKN
中国、北朝鮮、韓国に充分な謝罪と賠償を行えば彼らも日本に攻撃はしません。
それをおろそかにして自国の繁栄ばかり念頭におかないから
今日の様な混乱に至ったのです。

174 :朝まで名無しさん:03/09/02 22:06 ID:T1SvLLtO
本気でこういう事言う奴も世の中いるからなぁ・・・。

175 :朝まで名無しさん:03/09/02 22:13 ID:G4/3+Ja+
>>173
お前に教えてもらうことなど何もない。

176 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/09/02 22:14 ID:JeRAIDzk
>>153 http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1058384547/134
という解釈も成り立つ。

>>151 どう斜め読みしようと「自衛隊の存在」自体が違憲だ。

で、僕はこのまま憲法を死文化させるか(大宝&養老律令)、憲法自体が無い方が
日本に相応しいのではないかと思っている。ただ問題は有史以来軍事政権が独立し
最高法下で持って許容されているという現実がある。現憲法は九条によって自衛隊
関連法は廃案に持ち込むことが出来るであろう、今の改憲論、改悪論はそこが抜け
ていると思う。

177 :段造 ◆b5w5DanzOU :03/09/02 22:15 ID:p8W/LsYm
>>165
当時のアメリカにとっては素晴らしかっただろうね。
今では中韓にとって素晴らしい憲法になっているが。

178 :朝まで名無しさん:03/09/02 22:19 ID:G3YiKyAC
>>173のような椰子は実社会ではいいカモなんだろうな・・
ちょっと脅せばすぐ金を出してくれそうだ

179 :朝まで名無しさん:03/09/02 22:20 ID:NQKNm3Uy
>>173
釣られないぞ・・・釣られないぞ・・・
お腹がすいててもさすがにこれは釣られちゃだめだぞ・・・
耐えるんだ、漏れ・・・

180 :段造 ◆b5w5DanzOU :03/09/02 22:22 ID:p8W/LsYm
>>173
煽りだろうが。

中国は放棄しています。
韓国に対しては1965年の日韓条約により賠償は完全に終了しております。
北朝鮮に対しては、同じ日韓条約により、あれは韓国の一部、となっておりますので
同じく賠償は済んでおります。後は韓国内の問題です。
ちなみに、植民地に対して賠償したのは日本だけ。
しかも日本側の大幅赤字。


181 :173おいといて :03/09/02 22:28 ID:KNdqsXRA
日本は東アジアばかりを気にしすぎる。
東南アジアには中国脅威に対する日本待望論もあると思いますが?
パク?????つられた(TT)

182 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/09/02 22:45 ID:JeRAIDzk
>>181 あと海自によるマラッカ海峡の警備。エクソンモービルの元船長に聞いたが
浅瀬で低速でしか運行できず、海賊に狙われやすい地域。マラッカ海峡は日本の生命
線でもある、多国間で警備を担保すべし。


183 ::03/09/02 23:02 ID:W+nrPKun
国民の生命と財産守るのが国の務めだから憲法改正しないとダメでしょ。
国民の生命を守るのがアメリカ軍てことになってるけど、ヤツラ自分達だけ
しか守らないぜ

184 :朝まで名無しさん:03/09/02 23:02 ID:IXVOzw9P
>>170
イラクでもかつての日本でも、逃げた人は少ないな。
戦争が始まったからといって、毎日が日曜日になり、社会がストップしてしまうわけではない。


185 :朝まで名無しさん:03/09/02 23:07 ID:/Ls0R6Ei
なーんにも実行していないけど、憲法改正くらいするか、 って。


186 :朝まで名無しさん:03/09/03 00:24 ID:zi9pzaS1
>>165
そんなにすばらしい憲法ならGHQの連中は帰国してから
自分の国で自分たちの憲法にもその理想を盛り込むべきだろ。
だが実際にはそんなこと誰もしなかった、
つまり、自分たちでも信じていない理想を日本に押し付けた。

187 :朝まで名無しさん:03/09/03 00:30 ID:GcwD2ZQU
「平和」憲法?
なんで「平和」という単語を現行憲法の修飾語に使うんだ?


188 :朝まで名無しさん:03/09/03 00:47 ID:Ds++H+Gm
>>186
現憲法は日本を弱体化する為では無く、人類の理想を体現する為に
実験的に戦争放棄を盛り込んだ物。英米には自国の憲法にこれを盛り込む
勇気は無かった。これを生かすも殺すも日本人次第。実験を屈辱と感じ
現実のパワーゲームに飛び込むか、この憲法を奇貨とし他国との軋轢の中でも
理想の旗を揚げ続けるか、どちらも楽な道では無い。


189 :朝まで名無しさん:03/09/03 00:57 ID:zi9pzaS1
>>188
でその実験は当初から失敗が十分予想できたものだが何か?
何しろGHQがその理想を押し付けられたのも彼らがアメリカの
軍事力を背景にしてたからだ、
で朝鮮戦争が起きるとGHQ自身が日本に再軍備を要請する
ハメになるのだが。

190 :朝まで名無しさん:03/09/03 01:02 ID:i3OGTseb
失敗というか、「破綻」ですね。
押しつけてから5年持たなかったわけだから。

191 :朝まで名無しさん:03/09/03 01:09 ID:Ds++H+Gm
>>189
もちろん実験であるからには失敗もあるだろう。
警察予備隊→自衛隊→PKO→イージス鑑派遣→集団的自衛権という流れの
中での議論は壮大な実験の過程かも知れない。
しかし我々はすでに戦後50年以上の歴史を積み重ねて来たのだ。
アメリカの傘の下に居たからと言ってどの国でも経済成長が可能な訳も無かろう。
日本の戦後は決して脳天気に築いて来た物ではない。

192 :朝まで名無しさん:03/09/03 01:12 ID:ywry19Sa
どうせ改正したらアメのパシリにされるんだろ

むしろパシリになる為に改正だろ

193 :朝まで名無しさん:03/09/03 01:14 ID:zi9pzaS1
>>191
経済成長はともかく、軍備を廃止できた国はどこにも無い,
左巻きの大好きなコスタリカでも持ち出すか(藁
成功例がまったく無いということは、実験の前提が
間違ってるからだと思われ.。

194 :朝まで名無しさん:03/09/03 01:16 ID:ywry19Sa
アメ「おい、てめぇちょっと最前線逝ってこい」

日本「はい」

195 :朝まで名無しさん:03/09/03 01:17 ID:MNwoFGk7
明治憲法の破綻が昭和の敗戦を招いたのです。
時代にそぐわないものを不磨の大典としてはいけないことの見本。
ついでに
戦後の経済成長は戦前の文化的遺産を食いつぶしてきた過程です。

196 :朝まで名無しさん:03/09/03 01:20 ID:dctQr9wa
>>193
それにしてもコスタリカを理想の非武装中立国と持ち上げた
左翼のプロパガンダは醜かった。朝日新聞も1面見開きで特集してたっけ。
さすがに嘘がばれてきた最近では、こうした記事も見かけなくなったが。

197 :朝まで名無しさん:03/09/03 01:24 ID:Wz3mUP1C
>この憲法を奇貨とし他国との軋轢の中でも 理想の旗を揚げ続けるか、どちらも楽な道では無い。
こいつ真性のアホだな。テポドン打たれて滅亡したら理想もへったくれもないと
思うが。それとも理想ためなら死んでもいいってか(w
現実を無視する口先だけの馬鹿サヨはさっさとしねや。



198 :朝まで名無しさん:03/09/03 01:25 ID:Ds++H+Gm
>>195
>戦後の経済成長は戦前の文化的遺産を食いつぶしてきた過程です

ちょっとよく分からない。これは精神的な意味で?


199 :朝まで名無しさん:03/09/03 01:41 ID:89puJtSU
要はてぽドン撃ち込まれないようにするにはどうすれば良いかだろ。

1平和憲法破棄して軍事的圧力を北朝鮮にかける。
2平和国家を全面に押しだし、せいぜい人が拉致されないように気をつける。

さーどっちが危ないんだろうねー。
どっちが東アジアのパレスチナ化を防げるんだろうねー。

200 :朝まで名無しさん:03/09/03 01:42 ID:Ds++H+Gm
>>197
私は非武装中立論者では無いよ。自衛隊から国連軍への参加に至るまでの
動きは積極的に支持している。現実が武装を必要としているのだ。
それでも私は目に見えない梃子の支点として断固憲法9条の旗を降ろす
べきでは無いと思っている。人類の理想はあくまでも暴力の無い世界なのだ。
この旗を降ろして尚日本人を繋ぐような物など果たしてあるのだろうか?

201 :朝まで名無しさん:03/09/03 01:50 ID:MNwoFGk7
>>200
それでは9条を宗教化しているのと同じです。
ある特定の人が宗教を信仰するのは構わないが
その宗教を全国民に強制するのはそれこそ
憲法違反です。

202 :朝まで名無しさん:03/09/03 01:50 ID:f9LL5vYx
>>200
>人類の理想はあくまでも暴力の無い世界なのだ。

人類がいつそんな理想をきめたの?
ヨーロッパ人が世界中の原住民を虐殺しまくって
いたときにはそんな理想はなかったでしょ。

203 :朝まで名無しさん:03/09/03 01:51 ID:Y2Etv5o2
アナザーワールドへのご招待

「エセ保守監視小屋」
http://esehoshuwatch.hp.infoseek.co.jp/

とにかく小林西部になると発狂するようです(w
正にパブロフの犬ですね(w
みなさんこのホットなページを温かくウォッチしましょう。

ちなみに朝生等の小林西部の発言が意図的編集により
うpされてます。


204 :朝まで名無しさん:03/09/03 01:52 ID:v7oTaSQZ
>201

逆にいうなら、9条改正派も改正を信仰していると言うことだぞ。
ある特定の人が宗教を信仰するのは構わないが
その宗教を全国民に強制するのはそれこそ
憲法違反です。

205 :朝まで名無しさん:03/09/03 01:53 ID:Wz3mUP1C
>人類の理想はあくまでも暴力の無い世界なのだ
暴力のない世界?そんなものが存在するようになると本当に思ってるのか。
人間の歴史は暴力の歴史だ。歴史をきめたのは正義でもなく道義でもない。
暴力だ。暴力を否定するのは人間であることを否定するのと同じなんだよ。


206 :朝まで名無しさん:03/09/03 01:54 ID:v7oTaSQZ
>163


それなら今の憲法は帝国憲法にのっとってできた正統な日本の憲法と言うことだ。
すなわち改正手続きは現憲法にのっとらなければならないと、君が証明して
くれていることになるな。

207 :朝まで名無しさん:03/09/03 01:56 ID:v7oTaSQZ
>205

暴力を否定しないでどうするんだよ。身を守るための力は肯定されても
他人を傷つける暴力は否定されなければならない。
暴力を肯定するのなら、例えば北朝鮮の脅しなども肯定されなければならない。

208 :朝まで名無しさん:03/09/03 02:02 ID:MNwoFGk7
>>204
> >201
> 逆にいうなら、9条改正派も改正を信仰していると言うことだぞ。
> ある特定の人が宗教を信仰するのは構わないが
> その宗教を全国民に強制するのはそれこそ
> 憲法違反です。

いえ違います。>>200では現実には有りえない「暴力の無い世界」
などというものを9条保護理由にしているから宗教と言ったまでです。
それに改正というのは適正手続きに則って行わなければならない
のであって強制するものではありません。

209 :朝まで名無しさん:03/09/03 02:07 ID:Ds++H+Gm
>>201
そう まさに宗教だね。
でも私には憲法9条の旗を降ろした上で日本人が共通に掲げられる理念を
思いつかない。君が代日の丸が再び日本人を繋ぐ事が出来るとも思えない。
これは民族派の諸氏にとっては左翼の責任であり堕落だとおっしゃるかも
知れないが、たとえそうだとしても簡単に再興出来るものでは無かろう。

210 :朝まで名無しさん:03/09/03 02:08 ID:Wz3mUP1C
>>207
本当に世間知らずのおっさんだな。
この世は力なんだよ。力は暴力なんだよ。
金なんかいくらあっても暴力にはかなわない。
それは北鮮と日本見ればわかるはずだ。
今こそ、日本も夢想から冷めて暴力に目覚めるとき
なんだ。



211 :朝まで名無しさん:03/09/03 02:09 ID:v7oTaSQZ
よく9条が時代にそぐわなくなったとかいうけど、どうそぐわなくなったの?
現憲法でも有事法制は成ったし海外派遣もやっている。これ以上何を
お望みなの?
もしやアメリカの要求にそぐわなくなったと言うことかいな?

212 :朝まで名無しさん:03/09/03 02:09 ID:xL1m6ksB
>>200
> この旗を降ろして尚日本人を繋ぐような物など果たしてあるのだろうか?

何を言っているのやら。
そもそも、日本人が憲法9条に対する信仰で繋がれていた時代など無い。

213 :朝まで名無しさん:03/09/03 02:14 ID:xL1m6ksB
>>211
有事法制や海外派遣が憲法上問題あるとごねる
一定の政治勢力に完全にとどめを刺すことが出来る。
拠り所を無くすことによってね。

正直、どうでも良い問題で毎回国会を空転させるのは国費の無駄。
すでに決着の付いた問題はすっきりさせて、
二度とごねられないようにする方が経済的。

何度でも言うが9条に存在意義など無い。

214 :朝まで名無しさん:03/09/03 02:15 ID:v7oTaSQZ
>213

つまり民主主義国家でありながら議論が嫌だから9条をなくせと
そういいたいわけだな?

215 :朝まで名無しさん:03/09/03 02:18 ID:Wz3mUP1C
今の状況でも9条守れと叫んでる馬鹿サヨは
シャブでてんぱったキチ相手に「話し合いで解決しましょう」と言ってる
ようなもんだろうな。

216 :朝まで名無しさん:03/09/03 02:19 ID:v7oTaSQZ
>213

例えばイラク戦争に積極介入した米英だって議論無しで派兵したわけじゃないよ。
しかも戦後にいたっては派兵そのものに非難を浴びて、ブレア政権など風前の灯。
9条があっても無くても民主国家である限りこの手の議論からは逃れられないのだよ?

217 :朝まで名無しさん:03/09/03 02:20 ID:MNwoFGk7
>>216
要するに現状に対応するために9条を無視せざるを得なくなっているということ。
それは法治国家として本来おかしい。9条は実質空文と化しています。

218 :朝まで名無しさん:03/09/03 02:22 ID:Wz3mUP1C
さっさと改憲してキチガイ叩き潰せる軍事力を持て。
治安維持法復活して売国サヨと工作員を排除しろ。

219 :朝まで名無しさん:03/09/03 02:23 ID:v7oTaSQZ
>217

それなら順番が逆と言うほかは無い。どのような理由であれ、憲法に違反していると思うのなら
まず憲法を改正してから法律を作るのが憲政と言うものだ。
しかし先に法律ができ、それが運用されているし、違憲判決が出ているわけでもない。
すなわち現状は9条違反ではないということであり、それをもって現状にそぐわないと言うのは
筋が違うのではないか?

220 :朝まで名無しさん:03/09/03 02:25 ID:GynWfIbT
218は要点を簡潔にまとめてるね。
要するに改憲派ってそんなやつらよ。ヘタレ平和主義者以下だね。
こんな奴らが国を滅ぼす。

221 :朝まで名無しさん:03/09/03 02:25 ID:xL1m6ksB
>>214
民主主義国家だからといって何でも国会で話す必要があるのかな?
しかも結論のつかない所詮「信仰」についての問題に対して。
一定の支持を得ていないことが明らかになっている問題は、
そもそも議論の場に出す必要なんか無いんだよ。

そのためにどの国でも委員会制度や政党制度によって
スクリーニングをかけているんだ。
憲法9条なんてすでにここでスクリーニングにかかるレベルの主張だろ。
ただし、憲法の条文の中にたまたまあるモノだから国会に意味もないのに出てきてしまう。

全く、海外派遣や有事法制について話をしたいのなら、
もうすこし憲法がどうだの不戦がどうだの言うより、
それ自体の有効性や合理性について話をきちんとしてほしいのだがね。

正直、反対派にとっても憲法護持派ってのは利敵行為をしているようにしか見えない。
いるだけ無駄な勢力だよな。
一緒に扱われてしまうしね。


222 :朝まで名無しさん:03/09/03 02:27 ID:MNwoFGk7
>>219
そういう考え方もあると思う。
政府としては憲法守って国が滅んだら元も子もないという
のが本音でしょう。だからいろいろ解釈して実質無視している。

223 :朝まで名無しさん:03/09/03 02:27 ID:xL1m6ksB
>>219
それはそれで問題だろ。
憲法の中にあまりにも広範な解釈を許す条文があるってのは。

しかも、その内容は扱いをもっとも気をつけなければならない
軍事に関する内容が含まれているというのは。

きちんと厳格解釈できるような内容に変えておくべきだろう。

224 :朝まで名無しさん:03/09/03 02:28 ID:v7oTaSQZ
>221

それでは現行法を違憲だとして裁判にかけたらどうよ?それで違憲判決が出たら
日本を守るためには9条改正が必要なんだと、初めて主張する根拠ができるわけだ。

225 :朝まで名無しさん:03/09/03 02:30 ID:xL1m6ksB
>>224
訴えの利益って知ってるか?
日本の裁判所は抽象的に違憲合憲の判断をすることは出来ません。

226 :朝まで名無しさん:03/09/03 02:31 ID:ZLl8Fe+d
>【小泉】平和憲法の改悪は許さない!【氏ね】

小泉は 平和より 戦争がすきそうだ。

戦地にまず 政府議員(勿論、予備政府が待機する)が 出兵するようであれば
ヒステリーを起こして 改憲に 絶対反対する。

なぜ、反対しないか・・・ 自分らは TVで酒でも飲みながら 殺し合いを傍観するだけだ。


227 :朝まで名無しさん:03/09/03 02:31 ID:v7oTaSQZ
>222

憲法守って国が滅んだ例があったら教えてくれ

>223
憲法と言うのはもともと解釈に幅が出るように作られているもの。法律のように
厳密に規定させると実際に法律を作って運用する際に障害が出てくるからだ。
しかし現9条下ではそんなことは起こっていないし、法運用の議論の遡上には
上っても、運用そのものが妨げられているわけでもない。

228 :朝まで名無しさん:03/09/03 02:33 ID:v7oTaSQZ
>225

それはすなわち、訴える側の不利益がないと言う証左だろう。
改正派にとっても現行憲法で明確な不利益が無いのに
結局のところ、これ以上どうしようと言うわけだ?

229 :朝まで名無しさん:03/09/03 02:35 ID:xL1m6ksB
>>227
レオン・ブルム人民戦線内閣
大日本帝国

>>227
もともと大日本帝国憲法中に「統帥権」という
拡大解釈の余地が非常に大きい条文があったことが
軍の統制を出来なくなったことの最大の理由だ。

法律レベルの厳格性の話ではなく、
日本国憲法はそもそも憲法レベルで統治の条文に必要な厳格性を満たしていない。

230 :朝まで名無しさん:03/09/03 02:37 ID:xL1m6ksB
>>228
おいおい。

一般用語で言う不利益と
法的な意味での不利益という用語の区別が付いていないのか君は?

何を間抜けなことを言っているんだ。
「すなわち」じゃねーよ。

231 :訂正:03/09/03 02:38 ID:xL1m6ksB
>>229
×条文
○用語

232 :朝まで名無しさん:03/09/03 02:38 ID:Ds++H+Gm
天皇は象徴として絶えず尊重されているか?
基本的人権は常に守られているか?
これらが心許ないと言って憲法の側を改正する事もなかろう。
野放図な軍拡への戒めとして憲法9条は決して空文ではない。


233 :朝まで名無しさん:03/09/03 02:40 ID:MNwoFGk7
>>227
> >222
> 憲法守って国が滅んだ例があったら教えてくれ

君が、「生き延びさえすればそれで良い」と考えるなら例は無いかもね。
君が、属国となることを本意としないなら明治憲法を例に挙げる。
現状に合わなくなった明治憲法を守ったことで軍部が暴走し易く
なり昭和の敗戦を迎えた。

234 :朝まで名無しさん:03/09/03 02:41 ID:xL1m6ksB
>>232
主要な基本的人権はおおむね守られ、
それに違反する行為は裁判で矯正されている。

まさか、日本が言論の自由のない国だとか惚けたことはいうまいね。
世界でも類を見ないほど、人権は守られている国だぞ。

天皇は国政における上では公的には尊重され、そのように扱われている。
一般国民に対しては憲法の尊重義務など無いから天皇を支持していない
国民がいるというのはその議論では無意味だ。

235 :朝まで名無しさん:03/09/03 02:41 ID:Wz3mUP1C
>218は要点を簡潔にまとめてるね。
要するに改憲派ってそんなやつらよ。ヘタレ平和主義者以下だね。
こんな奴らが国を滅ぼす。


シナの核ミサイルが数百発日本の各都市にロックされてるんですがね。
それでも9条守れですか。
シナや朝鮮のお先棒担いでる9条信者こそ国を滅ぼすなw

236 :朝まで名無しさん:03/09/03 02:41 ID:f9LL5vYx
>>232
憲法は守らなくてもいいと言いたいわけ?

237 :朝まで名無しさん:03/09/03 02:42 ID:v7oTaSQZ
>229

それで戦後半世紀やってきたわけだが、何か破綻があったか?
統帥権が解釈が広いと言っているが、それが天皇のもとにあるという点で
きわめて厳格なものだ。それゆえに内閣による文民統制が利かないという
欠点が露出してしまった。
9条は実は解釈に幅があることは言うまでもない。現行の運用実績を見れば
それは明らかであるし、日本を守るには現状で必要充分だろう。
それでも改正が必要と言う説得力が、改正派からは見出せないのだ。

238 :朝まで名無しさん:03/09/03 02:43 ID:xL1m6ksB
>>232
憲法が空文であってもかまわないと言いながら、
野放図な軍拡への戒めになるというのはこれいかに?

軍拡がいやならそれを防ぐための明確な条項を入れればよいだろう。

239 :朝まで名無しさん:03/09/03 02:44 ID:v7oTaSQZ
>235

数百発も持ってたっけか?

240 :朝まで名無しさん:03/09/03 02:47 ID:xL1m6ksB
>>237
統帥権が天皇の下にあることが明確であったとして、
それが軍の統帥に何の関係あるのかね?
つーか、そもそもの疑問として統帥権って何か知って発言しているの?

大体、今後日本が軍国主義国家にならないとなぜ言えるのだ?
その歯止めとして軍事に関する制限条項が要らないと言える神経がわからない。

241 :朝まで名無しさん:03/09/03 02:49 ID:xL1m6ksB
ちょっと待て、

今までの話を聞いていると
改正反対派は国家の軍事力をいかに管理するかということには興味が無く、
単に空文化していても良いから現行の9条を残したいと言っているのか?

本当にそれで良いのか?

242 :朝まで名無しさん:03/09/03 02:50 ID:Wz3mUP1C
>それでも改正が必要と言う説得力が、改正派からは見出せないのだ。
今の憲法では北鮮やシナに先制攻撃できねえじゃんか。
第一撃食らってからじゃあ遅いんだよ。



243 :朝まで名無しさん:03/09/03 02:51 ID:xL1m6ksB
>>242
解釈上、やろうと思えばそういう解釈も出来るよ。

244 :朝まで名無しさん:03/09/03 02:52 ID:Wz3mUP1C
>大体、今後日本が軍国主義国家にならないとなぜ言えるのだ?
軍国主義国家になって悪い理由でもあんのかよ。

245 :朝まで名無しさん:03/09/03 02:55 ID:xL1m6ksB
>>244
限度があるだろう。
合理的に必要なレベル以上の軍事力を持つ必要はない。

なにより平時から軍事力のために経済を動員してもよいような国家になっても困る。
結果として国力をそぐからだ。

ちなみに、軍国主義国家ってのは国策の全てを軍事の増強ないしは使用のために
利用していこうとする政策を実践している国家のことを言う。

246 :朝まで名無しさん:03/09/03 02:56 ID:Wz3mUP1C
>>242
攻撃意図が明白、つまりロケットに燃料注入して点火したぐらい
でないとだめなんだろう。それじゃあ遅いよ。
疑わしきは先制攻撃できないとな。


247 :朝まで名無しさん:03/09/03 02:58 ID:xL1m6ksB
>>246
いんにゃ、アメリカがイラクを攻撃するレベルのことなら可能だよ。
多少、アクロバットな解釈が必要になるが。

248 :朝まで名無しさん:03/09/03 03:01 ID:3+MfdsAJ
改憲は賛成だが、
憲法96条【憲法改正】
@各議院の総議員の2/3以上の賛成
その上で
A国民投票で過半数の賛成

どう考えても無理っしょ...

249 :朝まで名無しさん:03/09/03 03:01 ID:zi9pzaS1
>>243
そういう解釈改憲でごまかすのが問題だとは思わないのか?
国民の意思も確かめずに空文化するのが。
現に憲法89条違反は恒常化してるのに見て見ぬフリだ。

250 :朝まで名無しさん:03/09/03 03:03 ID:xL1m6ksB
>>248
国民投票で過半数の賛成はクリアできる可能性は高いが、
@は現状では難しい。

ただ、自民党と民主+自由党が賛成するケースであれば可能。
有事法制もまあ90%の賛成で通過したわけだしね。
不可能というわけでもないと。

251 :朝まで名無しさん:03/09/03 03:04 ID:xL1m6ksB
>>249
だから、改憲して明確な条文にしようといっとるのではないか。

252 :朝まで名無しさん:03/09/03 03:05 ID:Wz3mUP1C
>>245
合理的に必要なレベル以上の軍事力ねえ。核ミサイルを日本にロックしてる
シナに対抗するに核ミサイル持つのが最低条件だろな。

シナや朝鮮の脅しに屈して属国になるくらいなら日本が国策の全てを軍事の増強ないしは使用のために
利用していこうとする政策を実践している国家になるほうが100倍まし。


253 :朝まで名無しさん:03/09/03 03:09 ID:xL1m6ksB
>>252
結果として経済にダメージを与えて、その軍事力を維持できなくなったり、
ぽっと出てきた政治家が合理的な理由無く戦争というコストのかかる行為に
いきなり着手するのは困るだろ?
それに、経済的な属国になってしまうってパターンもあるし、
経済力の補助無しにまともに戦える軍事力なんぞ整備できない。
前大戦の敗北を忘れたのかな?

何事もバランスだよ。

254 :朝まで名無しさん:03/09/03 03:17 ID:Wz3mUP1C
アメリカのドルが強いのは軍事力が背景にあるからだ。
経済もしょせんは軍事力のバックがあってのこと。
軍事アレルギーの日本はそのことを認識しないとな。
冷戦が終わってもうアメリカは傘は閉じるからな


255 :朝まで名無しさん:03/09/03 03:21 ID:xL1m6ksB
>>254
要するに君の御説に従っても、
アメリカは「ドルを強く」するという政治・経済的な目的のために、
軍事力を活用しているだろ?
そういう国は軍国主義国家とは言わない。

政治が果たすべき目的に軍事が完全に従属しているわけだ。
「シビリアンコントロール」という軍事力の管理の基本だ。

256 :朝まで名無しさん:03/09/03 03:24 ID:+2lGPRZU
国会の総議員の3分の2のハードルだけど、
9条改憲についてなら実現性は高いと思うよ。
民主・自由の若手も9条改憲派が多いし。
だからこそ、小泉や亀井も憲法改正を声高に打ち出した。

257 :朝まで名無しさん:03/09/03 03:35 ID:z9Z4g+wS
まとめ

改正派−内容がどのような方向になるかはともかく、
      きちんとした条文にしておくべきだろう。

擁護派−憲法は空文化しているが、現状の法解釈に問題はない。
      しかし、9条の条文だけ維持するべきである。

>擁護派
本当にそれでいいのか?

258 :朝まで名無しさん:03/09/03 04:19 ID:Pb4sQfYB
改正案通して国民投票するべきだな!答えがでないと変わらないし

259 :護憲派:03/09/03 04:28 ID:s3UA4nq/
憲法改正につながる国民投票には反対。

260 :朝まで名無しさん:03/09/03 04:49 ID:4UDPUgBY
>259
なんか釣りっぽいが・・・

そうやって議論そのものを封殺しようとする姿勢がおかしいんだよ。
国民の過半数が護憲を望むのなら、国民投票やったって改憲はされないよ。

261 :朝まで名無しさん:03/09/03 07:03 ID:LETA7JcW


>>1 は、CIAの工作員。

アメリカの犬。
1を晒せ!!!!!!!反日ファシストを殲滅せよ!!!!!!!!



占領憲法解体!!!
日米安保の構造改革を断行しろ!!
支那の覇権主義とアメリカのグローバリズムを許さないぞ!!

262 :たまねぎ:03/09/03 07:11 ID:75mWPs/B
イラク自衛隊派兵の法案
国士きどりのアホがアメリカに乗せられて
通したんで派兵させられる

そんな法案通さなければ
第九条で逃げれたのに

でさぁ、イラク派兵を叫ぶ勇ましい人達は
実際に戦地に行くの?

263 :朝まで名無しさん:03/09/03 07:20 ID:GVxLJxQ0
>>262
シビリアンコントロールの意味を勉強してから発言しなさい。

264 :朝まで名無しさん:03/09/03 07:23 ID:3KdEJNZi
>>262
おまえ、頭悪そうだな。ゲラゲラ

265 :朝まで名無しさん:03/09/03 08:51 ID:Ym3z1cwW
>>262
如何様にでも解釈できる第9条様じゃ逃げ切れなかったからこの体たらくなのだ。
本当に意味のない憲法だな。
さっさと改正するに如かず。

266 :朝まで名無しさん:03/09/03 15:43 ID:tqsmutu5
結局、改憲賛成ということで万歳。

267 :朝まで名無しさん:03/09/03 19:10 ID:/dR+v7nD
国民の60%以上が9条の改憲を望んでいる。

あとは、政治家の決断だけ!!!!!

三島由紀夫が言っていたように、永遠にアメリカの植民地になるのか?
あるいは、きのうからの北朝鮮国境の支那軍15万の緊急配備を見るように、
支那の属国になるのか?

このままではアメリカは日本を見捨てるぞ。支那とアメリカのアジア支配を
許すのか?北朝鮮問題はもうそういう構図の中に置かれている。
日本が、支那とアメリカの緩衝地帯として、金をむしり取られるだけの香港
のような存在になってもいいのか?

改憲、あるいは、占領憲法の破棄、だけが日本の取る道。

268 :えICBM:03/09/03 19:22 ID:TAvcMpsV
>国民の60%以上が9条の改憲を望んでいる。

それは憲法改憲の世論調査結果で、9条改正についてではないだろ。
憲法改正の議論は9条だけではない。

269 :朝まで名無しさん:03/09/03 19:26 ID:VtuZd1+x
>>268
基本的に9条だよ。馬鹿か?
普通世論調査して改憲と言えば、9条に決まってる。

270 :えICBM:03/09/03 19:30 ID:TAvcMpsV
>>269
>普通世論調査して改憲と言えば、9条に決まってる。

それは君の頭の中の話だろ?
環境権やプライバシー権、地方自治の考え方が不徹底、首相公選と様々だ。


271 :えICBM:03/09/03 19:33 ID:TAvcMpsV
>>269
9条に関心が高いから勘違いするのはわかる。
けど、現憲法を見てみると今の時代に合わない部分が多くあることがわかるよ。

272 :tooo:03/09/03 20:10 ID:Z4jexBzm
積極的に改憲しろとは言わないが、
明確に戦力として持っている自衛隊を
軍隊でないと、言いくるめていくのは、
今後もウソをまかり通らせる状態という意味で問題。
現実、現状にあわせた改憲は不可欠。

ただし、自衛隊をイラクに派遣しろと言ってる厨には、
テメエこそ行け! と言いたい。
人に死ぬ覚悟を強要するからには、同じ覚悟を持つべき、これ当然。

自衛隊はイラクに行くな!


273 :朝まで名無しさん:03/09/03 20:19 ID:VtuZd1+x
>>268
世論調査のログとかないの? アンケートの対象はほとんど9条
だと思われ。

274 :朝まで名無しさん:03/09/03 20:20 ID:VtuZd1+x
>>272
馬鹿?  お前はそう思っているなら、感情ではなく言葉と頭で説明しろ。

知障か?

275 :朝まで名無しさん:03/09/03 20:20 ID:BVGU4Okm
議論にならない輩を黙らせるのにお使いください。

1:事実に対して仮定を持ち出す
2:ごくまれな反例をとりあげる
3:自分に有利な将来像を予想する
4:主観で決め付ける
5:資料を示さず自論が支持されていると思わせる
6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
7:陰謀であると力説する
8:キレる、荒らす。
9:自分の見解を述べずに人格批判をする
10:ありえない解決策を図る
11:レッテル貼りをする
12:決着した話を経緯を無視して蒸し返す
13:勝利宣言をする
14:細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
15:新しい概念が全て正しいのだとミスリードする


276 :えICBM:03/09/03 20:38 ID:z18/3axT
>>273
>世論調査のログとかないの? アンケートの対象はほとんど9条
>だと思われ。

私も偉そうなレスをしたけど、心配になって調べてみたんだ。
ずばり9条改憲についてのアンケートは最近無かった。


277 :tooo:03/09/03 20:44 ID:Z4jexBzm
>>274
どこが ?
1.憲法改正について
2.イラクへの派兵反対について
どっち ?

278 :朝まで名無しさん:03/09/03 20:46 ID:elv+anC0
>>273

また「小町」ですが、詭弁家が大集結。
いまだに「動員」やってんすねぇ、あそこ。

小泉総理の改憲指示を歓迎します
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/reader/2003082600100.htm

03.08.28 15:40:15 おっちゃん
>海外における自国民の安全を確保するために,憲法を改正する?
んなばかな。
>日本と同じようドにイツも,連合軍の「非軍事化」政策に従い
非武装憲法を定めた。しかし彼らは冷戦の真っ只中で,東陣営に
直面する中,憲法(基本法)を改正している(三十何回か改正してます)。
>海外在留邦人の議論と軍備の議論はステージが違う。
>平和ではない,と仰るがそうかなぁ。兵役の義務はないし,現に銃火は
どこの国とも交えていない。不法占拠された領土って,どこのことですか?
北方領土?それを取り返すために,ロシアと一戦交える?そのほうが「平和」?
>いったい誰が戦うんだ?自衛隊員ですよ。戦火を交えないから平和という訳ではない,
ってずいぶん勝手ななご意見かと。

279 :朝まで名無しさん:03/09/03 20:47 ID:Ds++H+Gm
>>272
昨晩も書いたけど憲法9条は人類の理想を謳った物で、この旗を降ろす事は
単なる法律改正以上の意味を持つ。
それにこの中から出てきた自衛隊は戦後の国際政治の現実と理想の軋轢を
埋める延々とした議論の中から産まれた物であって、決して嘘に嘘を重ねた
鬼っ子などではない。

280 :朝まで名無しさん:03/09/03 20:49 ID:YDU+PGnd
正直言って、これだけ経済が逼迫してて、政治的課題も山積みの状態で無理して改憲論争する必要はないだろうと思うね
小泉はそうした意味で改憲には否定的な主張なのに、メディアも野党も内閣叩きに必死なのをみてると哀れに思えてくるよ
わざと言っているにしても悪質だと思いますな

281 :朝まで名無しさん:03/09/03 20:50 ID:VtuZd1+x
>>278
反日馬鹿サヨの組織的カキコだね。w
あいつら、2chではボロボロに論破されるから、マイナー板にしか
行かないのか?

282 :えICBM:03/09/03 20:50 ID:z18/3axT
世界中の軍隊は憲法や法律に防衛のための軍隊と書いてるけど、ちらほらと侵略戦争をする国が出てくる。
だから、軍隊持ちませんで、防衛のための軍隊を持ってても恥ずかしくないよ。
大丈夫。
防衛のためを強調する必要があるからなお更大丈夫。

283 :朝まで名無しさん:03/09/03 20:51 ID:VtuZd1+x
>>279
> >>272
> 昨 晩 も 書いたけど憲法9条は人類の理想を謳った物で、この旗を降ろす事は
> 単 な る 法律改正以上の意味を持つ。
> そ れ に この中から出てきた自衛隊は戦後の国際政治の現実と理想の軋轢を
> 埋 め る 延々とした議論の中から産まれた物であって、決して嘘に嘘を重ねた
> 鬼 っ 子 などではない。


どこからどう読むのか、教えて下さい。

284 :朝まで名無しさん:03/09/03 20:55 ID:8TYR/kP8
改憲派の主張のひとつにGHQに押し付けられた憲法だから変えなければいけない
というのがあるけど、今度もアメリカの都合にそぐわなくなったから変えるべきだと
言うわけだろ。まったくいつまでたってもポチ根性が抜けないな。

285 :朝まで名無しさん:03/09/03 20:55 ID:MJSmTG98
>>1
改憲を改悪という意図は何だ? それをまず、はっきり言え!

286 :朝まで名無しさん:03/09/03 21:01 ID:PWyEXQ9/
>>283
中心の三文字はノイズに囲まれているんだ
つまり
中心にくる文字列は「なれめ」

これを意味のある言葉に並びかえると・・・・・

『なめれ』

つまり
「272におれのモノをなめれ。フェラしろ」

といってるんだ!(AA略)

287 :段造 ◆b5w5DanzOU :03/09/03 21:02 ID:nfxSgpRw
>>279
自国を守れず、拉致された同胞を救えもしない半人前国家が言うべき
セリフとは思えないけどね。そんな資格は日本に無い。

>>284
アメリカから独立する為に改正するんですよ。

288 :tooo:03/09/03 21:05 ID:Z4jexBzm
国会では、揚陸艦一つとっても、攻撃用兵器だなんのかんので御審議。
どバカ将軍のオモチャの核ミサイルに狙われている今、
爆撃機等、攻撃用の兵器用意しないでどうなるんだ?

289 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/09/03 21:05 ID:7VuFgYdA
>>279 その理想社会は「絵に描いた餅」の様です。恐らく百万億土の
彼方に存在しそうです。

290 :朝まで名無しさん:03/09/03 21:09 ID:YUoh86F2
>>284
あなたは憲法を変えたいと思っているんだろう
ポチが嫌なんだから、自前の戦力を持って、中東からのシーレーンを
確保しなきゃいけないし、北とも戦う力が必要だろう現実をみれば・・・
それとも9条を印刷して海岸線や原発に張っておけば大丈夫とでも思っているのか

291 :tooo:03/09/03 21:09 ID:Z4jexBzm
ここに書くことは大いにバカにしてくれ。

ノストラダムスは、
「鷲と太陽は勝利したように見えるだろう。
しかし、戦争は終わらないだろう。」というような意味を
「諸世紀」中に書いてた。

平和は戦争と戦争の間のこと。
天変地異などで世界の食糧事情等が激変しないとは限らない。


292 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/09/03 21:10 ID:7VuFgYdA
>>287 例えば、特殊工作部隊などは現憲法下で出来ると思いませんか?
これを軍隊では無いと言い切れば、その装備は違憲では無かったりして。

293 :えICBM:03/09/03 21:11 ID:z18/3axT
>>288
飛んでる弾道弾を迎撃するミサイルがOKだから発射前の弾道弾を攻撃するミサイルも
そのうちOKになるよ。
巡航ミサイルの国産化はもうすぐだ。

>爆撃機等、攻撃用の兵器用意しないでどうなるんだ?
JDAMはもうOKだぞ。

294 :tooo:03/09/03 21:13 ID:Z4jexBzm
>>292
国会の承認ナシに他国へ侵入するような部隊は、
現憲法下では、まったく認められません。

295 :朝まで名無しさん:03/09/03 21:14 ID:uM/yh43V
>>290
同意っつーか当たり前の話なんだけど
>>284のような人にはその当たり前がまるで通じない。
思考停止してるんだろうな。


 アメリカのポチ状態から脱するために
 アメリカから与えられた憲法を無理やり使いつづけて
 日米安保を破棄できない状態を続ける


これに何の矛盾も感じないってんだから頭おかしい。

296 :朝まで名無しさん:03/09/03 21:16 ID:Ds++H+Gm
>>289
そう。百万奥土の彼方にあるかどうかだろうね。
でも理想は理想だ。
米大統領が就任式に聖書に手を置くがごとく、天皇は「日本国憲法を守って」
と言った。私はこれに戦後50年の歴史の蓄積を見るのだが、仮にこれを
降ろそうとするならば私達は代わりの「聖書」をみつけられるだろうか?


297 :えICBM:03/09/03 21:16 ID:z18/3axT
軍隊じゃないよ、自衛隊だよ。
自衛隊が武器を持って何故悪い!!
と世界にたからかに宣言しよう。

298 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/09/03 21:17 ID:7VuFgYdA
>>294 例えば特定の自衛隊員をたちまち無国籍にして、朝鮮半島に侵入させるとか。

299 :朝まで名無しさん:03/09/03 21:17 ID:WEtIWn0w
>>291
ぼくは高梨先生の書いたモノよんだよ
英本土陥落、
大ドイツ帝国による反応弾攻撃、
<ヴァレンシュタイン>作戦における北米総軍の猛攻、
合衆国の崩壊
などなど第三次世界大戦における合衆国崩壊の様が克明に予言されてた
やっぱりノストラダムスはすごいね。

300 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/09/03 21:21 ID:7VuFgYdA
>>296 いらんじゃん、啓典の民じゃないし。平安以来、最高法規は無視し
必要としてこなかった我々の先祖がいる事だ、論語なり法華経なりマルクス
なり念仏唱えるかして個々に救われればいいじゃん。

301 :朝まで名無しさん:03/09/03 21:26 ID:MJSmTG98
コスタリカが非武装国家なら、日本も非武装国家。

302 :朝まで名無しさん:03/09/03 22:20 ID:8TYR/kP8
>>287>>290>>295
ワラタ
そもそも今のアメリカが日本は改憲するべきだと主張している。それは
もちろんアメリカの利益のために改正するべきだと言っているんだよ。
アメリカの都合と改憲派の思惑が見事に一致していて、アメリカから
独立するために改憲するのだなどといっても、これっぽっちも説得力を
もたないんだよ。

303 :朝まで名無しさん:03/09/03 22:26 ID:gr9uQ6qW
近隣諸国はヤクザな国ばっかし。
日本の領土が実効支配されている状況で、憲法護持なんて、
トンデモだわ。

304 :童話屋編集部編『あたらしい憲法のはなし』(2001年):03/09/03 22:31 ID:IgwSxKKu
子どもたち、この21世紀のはじめに「日本国憲法」を読みなさい。
ある日きみは、幸せないのちを持ってこの地球にやってきた。きみのいのちは、
なにものにもまして、尊く重い。地球よりも重い。きみのいのちだけではない。
きみの父さんや母さん、友だちや先生、隣の国の人、そしてこの地球上にいる
七十億の人間のいのちは、みな等しく尊く重い。なんだあたりまえではないか、
と思う人がいるかもしれないが、半世紀前までの日本には、ひとりひとりの人間を
尊重する精神は乏しかった。想像してごらん。自由も平等もなく、いのちは虫けら
のように扱われていた社会。そんな暗い時代が長い間つづいていた。それにくらべて、
今の時代の明るさはどうだ。「日本国憲法」の第十三条を読んでみたまえ。
「すべて国民は個人として尊重される。生命、自由及び幸福追求に対する国民の権利については、
公共の福祉に反しない限り、立法その他の国政の上で、最大の尊重を必要とする。」
「日本国憲法」が公布されて五十五年、いままた改憲や護憲の論議が盛んだ。
しかし、子どもたち、他人にまかせてはいけない。きみ自身が「日本国憲法」や「教育基本法」
「あたらしい憲法のはなし」をよく読み、考え、自分の意見をきちんと持って論議に参加して、
はじめて日本国民としての責任を果たすことになる。そして、ともに遠く未来を見つめよう。
千年後の子どもたちに遺すもの、青い星、地球。そこに生まれてくる子どもたちにぼくたちが
約束するもの。それは、あらゆるいのちが、幸せに生きる権利だ。

305 :童話屋編集部編『あたらしい憲法のはなし』(2001年):03/09/03 22:35 ID:IgwSxKKu
この文章は矛盾を含んでいるね。
「子供たち」にお前たちの命は地球よりも重いと言っといて、
後半で「千年後の子どもたちに遺すもの、青い星、地球」だとさ。

306 :朝まで名無しさん:03/09/03 22:46 ID:r/GSJkQt
 矛盾??????

307 :朝まで名無しさん:03/09/03 22:51 ID:uM/yh43V
>>302
んじゃこれからもずーっと改憲せずにアメリカ様のお世話になるっつーことで。

308 :朝まで名無しさん:03/09/03 23:19 ID:T4gdMurn
>>296
人類の理想は別に「武力を持たない」と言う「手段」では無い。

何にせよ平和であり、
その環境の中で自由でそれなりに裕福に暮らせるという「結果」こそ大事だ。
小市民的であり、
宗教家や原理主義者さんたちには全く受け入れられないだろうが、
そういったある意味「わがまま」を追及できる世界が
憲法が国民に保証する最低限の理想である。

我が国の国民が平和に安全に自由な暮らしが出来ることが理想なのだ。
そのために均衡戦略がもっとも適当であるなら、それでいいではないか。
何故に人類の理想だとかくだらないことを言う必要がある。
何よりもこの憲法は「日本国」憲法であって、名宛人は日本国国民だ。
人類の理想を歌う必要はこれっぽっちもないし、
それを行動準則にする必要もない。
憲法は宗教書ではなく、我々に権利を与え、義務を課すメニューにすぎない。

309 :えICBM:03/09/03 23:20 ID:z18/3axT
アメリカは日本憲法9条を改正して、アメリカの同盟国の軍隊として自衛隊を海外
に派兵させたいと考えている。
9条改憲論者はこのアメリカの要請に応えることを目的にしている派とそうではない派がいる。
9条を改憲し、アメリカからの真の独立を勝ち取るという考えである。
しかし、今改憲したら、現在の日米関係では確実にアメリカのための自衛隊になるだろう。
アメリカからの真の独立どころか、今より悪い状況になる。
改憲し、真の独立を勝ち取ると考える勢力は、このことに対しきちんと説明をしなければただ
の夢想にすぎないと言われるだろう。


310 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/09/03 23:25 ID:7VuFgYdA
>>309 一般にポチ保守と言われる人たちだが、実際にその先はどう考えているのか
知りたいね。僕は廃棄OR死文化派なんだけど、あわよくばアメリカ盲従と見せて
改憲というシナリオも考えていて、核技術やICBM技術の移転まで企んでいれば
OKじゃないかな。

311 :朝まで名無しさん:03/09/03 23:27 ID:uM/yh43V
>>309
つーかさ、既に
「9条があるので自衛隊派遣はできませぬ」
なんて言い訳が通る状態じゃ無くなってるだろ。
憲法を与えたアメリカ本人が「とにかく派遣させろ」と言い出す始末。

アメリカのための海外派兵はしなきゃならん(日米安保をバックにさせられて)。
外国(というか北朝鮮)に対して抑止力となる軍は持てない。

一体何のための9条?
何のメリットがある?

312 :えICBM:03/09/03 23:34 ID:z18/3axT
>>310
>一般にポチ保守と言われる・・・
かれ等はアメリカを同盟国と重視し、冷戦が終わりあいまいになりつつある日米関係を
強固なものにするために自衛隊を同盟軍の位置に引き上げ、日本をアメリカにとって必
要な国と位置付けたいのだろう。
ポチではあるが、論理は至極明確で、達成できるかどうかを考えれば、至極現実的である
といえよう。

>あわよくばアメリカ盲従と見せて改憲というシナリオも考えて・・・
シナリオとして考えるのは良いが、現時点でそのようなことが可能かどうかを問いたい。
可能でないのに、改憲をしたら単にポチ保守達の思う壺である。
アメリカからの真の独立は現時点では無理であり、また今改憲したら益々アメリカの属国
的位置になるため、現時点での改憲は得策でないと考えるのが現実的ではないのか?


ちなみに私は9条と自衛隊を両立させる現状で良いと考えているが、これは今まで散々議論さ
れているので脇に置いとこう。

313 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/09/03 23:34 ID:7VuFgYdA
>>311 お題目や念仏としての価値があるかもしれん。しかしそれほどの
有り難い教えなのだろうか? 至って簡潔でない日本語であるし唱えてみ
ても功徳が無い様な、実際北と言う災悪抱えてしまったし。

314 :えICBM:03/09/03 23:36 ID:z18/3axT
>>311
>なんて言い訳が通る状態じゃ無くなってるだろ。

それは違う。
現政権が言い訳を使わなかっただけで、通じる通じないの話ではない。


315 :朝まで名無しさん:03/09/03 23:38 ID:uM/yh43V
>>314
言ったって通じるわけねぇってばさ。

使わないのは使わないんじゃなくて「使えない」と判断したからだろ。

316 :えICBM:03/09/03 23:39 ID:z18/3axT
>>315
対北朝鮮の関係があるから使わなかった。
しかし、対北朝鮮でアメリカが日本の期待どうりに動くというのは戯言だ。
アメリカはアメリカの利害で対北朝鮮政策をするのであって、日本の状況は利用するだけである。


317 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/09/03 23:41 ID:7VuFgYdA
>ポチではあるが、論理は至極明確で、達成できるかどうかを考えれば、至極現実的であるといえよう。
しかし「敵を欺くのはまず味方から」と言う例えもあるでしょう。実際考えているとして、ICBMさん
まで騙せているとしたら、これはアメリカも騙せていそうです、どうだか分らんですが、とほほ・・・

>現時点でそのようなことが可能かどうかを問いたい。
そこは同意です、実際このシナリオを行うには人材不足と言うかまっすぐすぎる人が総理やっている。

318 :朝まで名無しさん:03/09/03 23:44 ID:fQCZrUd+
>>314
あんたが気付くぐらいのことを
現政権の人間が気付かない訳ないだろう。

319 :えICBM:03/09/03 23:45 ID:z18/3axT
>>317
>・・・・とほほ・・・
とほほですな。

>実際このシナリオを行うには・・・
このシナリオを行う事は、アメリカとの同盟関係を日本側が見直すことになる。
非常にしんどい外交を展開せねばならないだろう。
それが出来る日本ではないと思うがどうだろう。


320 :朝まで名無しさん:03/09/03 23:45 ID:uM/yh43V
>>316
>対北朝鮮の関係があるから使わなかった。
それを「使えない」という。
使うことにリスクしかないカードは使えるとは言わない。

軍を持つアメリカは自分の利害の元、自主的に対北朝鮮政策を行えるが、
アメリカに守ってもらっている身分の日本はそうはいかない。
常にアメリカの顔色を窺わざるを得ない。

どう理屈をこねようが、この事実は覆らない。

321 :えICBM:03/09/03 23:46 ID:z18/3axT
>>318
後になって「やっぱり・・・」という事は歴史上にゴロゴロ転がっている。
政権担当者が万能ならこの世は天国だ。

322 :朝まで名無しさん:03/09/03 23:50 ID:fQCZrUd+
>>321
万能とういうレベルの話ではなく、
茶飲み話程度の判断能力という意味だ。

思いつきなら、やっぱりなんてことはいくらでもある。
全く無意味だが。

323 :えICBM:03/09/03 23:51 ID:z18/3axT
>>320
>使うことにリスクしかないカードは使えるとは言わない。

使わなかったから、日本は自衛隊の海外派兵というリスクを負う。
どちらもリスクがあるがメリットもある。

>・・・常にアメリカの顔色を窺わざるを得ない。
朝鮮戦争の頃から日本軍の協力を願っていたアメリカである。
それを知ってるが、顔色を窺いつつ、あの手この手でかわしてきた。
顔色を窺わなければいけなくとも、従わなければいけないという話ではない。


324 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/09/03 23:51 ID:7VuFgYdA
>>319 どうかな、実際アメリカに振り回されて彼の地で死者が出れば世論が
傾くと思う。その前に一手を打っておきたい、アメリカからの独立の布石を。

325 :えICBM:03/09/03 23:53 ID:z18/3axT
>>322
茶飲み話の方が正しかったという事も歴史上ゴロゴロある。
どうも無意味な話をしてるようだね。

326 :えICBM:03/09/03 23:54 ID:z18/3axT
>>324
つまり、自衛隊をアメリカの尖兵として前線に送り込み、多大な死者を出して世論
を変えるというわけですか。
そらぁ、あんまりだ、やっちゃあいけないことだよ。

327 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/09/03 23:56 ID:7VuFgYdA
>>321 対外情勢について的確に判断した人がいるじゃない。
菅原道真、徳川家康、伊藤博文。

328 :えICBM:03/09/03 23:57 ID:z18/3axT
>>327
>・・・菅原道真、徳川家康、伊藤博文。

その3人は墓の中。

329 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/09/03 23:58 ID:7VuFgYdA
>>326 違う、このままだと国家方針よりも世論が先に動くという事だ。
そうなってからだとアメリカから疑念を抱かれることになり、独立が難しく
なると言う事です。

330 :朝まで名無しさん:03/09/03 23:59 ID:uM/yh43V
>>327
伊藤博文は当時マスコミに徹底的にこき下ろされたわけで。

現政権の評価はマスコミの逆を見れば良いのではと思う今日この頃。

331 :えICBM:03/09/04 00:01 ID:Y67VX7n8
>>329
世論の指示があるからこそ国家方針が成り立つのではないのか?
いきなり今日から独立ですってのは、クーデターだぞ?
民主的手続きに則ってアメリカから真の独立を果たすにはアメリカとの衝突は不可避と思うがどうだろう?
大きな覚悟がいる話だと思うがどうだろう?



332 :朝まで名無しさん:03/09/04 00:02 ID:DITf3oYH
>>325
茶飲み話の正解率は数あるうちの本当にわずか。
しかも相手を説得できる証拠はない。

政策決定は一応証拠はあり、確度は遙かに高い。
何より間違っていたかどうかを検証できる。

333 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/09/04 00:03 ID:Rpm4vMQ/
>>328 そういう傑物から変なのも生む風土であるという事です。
つまり現代においていない筈じゃないと考える。それは仕事のリスクを
考えて一般企業にいるでしょう。彼らを国家が雇用する。もしくは
政治村で村八分(きちがい集団)である共産党を祭上げるとか。
国家を握ったら守ろうと考えるかもしれない、賭けだが。

334 :朝まで名無しさん:03/09/04 00:03 ID:ja6X6mFY
っていうか、別に現状維持で文句ないなら別に良いんだ改憲反対でも。
オレも現状で文句は無いし。


ただ、憲法改正反対を叫ぶ奴に限って「アメリカ追従反対」とか抜かすから
その矛盾に腹が立つってだけの話で。



335 :えICBM:03/09/04 00:04 ID:Y67VX7n8
まあ、現政権の政策が正しいのか、私の意見が正しいのかなんてのはわかりっこない。
それだから対立があり議論をするのである。


336 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/09/04 00:07 ID:Rpm4vMQ/
>>331 そんな事はないでしょう、日本人を見くびらん方がいい。
直に英傑が現われると思う、石原慎太郎は元々信長型だと思ってきたが、
内に対して談合が行えるようになったと見る。これを僕は元就型と呼ぶん
だが、これが最強形態の日本の指導者だ。あと国民がこの型を育てることも
寛容だと思う。

337 :えICBM:03/09/04 00:08 ID:Y67VX7n8
>>333
適材適所は政治的な永遠のテーマだろう。

>>332
>>335参照


338 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/09/04 00:11 ID:Rpm4vMQ/
>>331 追記 世論を無視して日米安保を成立させた。冷戦下において
是の選択だったのだが、これが議会制民主主義だ。

339 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/09/04 00:14 ID:Rpm4vMQ/
>>337 こないだ久々に赤旗読んだんだが、一番軍事に詳しいのは共産党で
しかも謀略に長けている。案外やるかもしれないと思った。ただ、国内政策は
勘弁して欲しい所が多々だ。

340 :えICBM:03/09/04 00:14 ID:Y67VX7n8
>>338
>世論を無視して日米安保を成立させた。
まったくけしからん話だ。
けど今は有事法制でさえ、世論の支持が無ければ成立できなかった。
これが今の日本の議会制民主主義だ。

341 :えICBM:03/09/04 00:16 ID:Y67VX7n8
>>339
共産党をなめたらいかんよ。
左翼勢力はそのことを重々知っている。
右翼勢力はその点甘い。

342 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/09/04 00:20 ID:Rpm4vMQ/
>>340 >まったくけしからん話だ。
そうですか?お上の理屈と庶民の理屈は違っても構わない。日本丸が
ちゃんとした針路を取ればいいのですから。
>世論の支持が無ければ成立できなかった。
これは野党との談合が出来なくなった結果と見る。

>>341 舐めてないですよ、でもけつの穴を舐めるのはご勘弁。

343 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/09/04 00:25 ID:Rpm4vMQ/
ふと思いを巡らせてみたが、今迄の日本において時代を変えてきたのは
まさしくキチガイ集団というものであり彼らが時代を作ったともいえる。
そして和の中で彼らは処されるのであるが、歴史の中で凛然と輝いている。
それを今共産党に見出せるのではなかろうか。 司馬遼太郎風

344 :えICBM:03/09/04 00:28 ID:Y67VX7n8
>>342
それもそうだね。

>>343
>共産党に見出せるのではなかろうか。
共産党ですか。チャンレンジャーですね。
私もその線をちょっとは期待してる。

話がずれてきたので今日はここまでです。
ほなね。

345 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/09/04 00:30 ID:Rpm4vMQ/
>>344 ではでは、さよならだけが人生さ

346 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/09/04 00:33 ID:Obz27Sve
笑わせる
共産党に何ができるよ
彼らの革命はとっくの昔に終焉してるだろ

347 :朝まで名無しさん:03/09/04 01:24 ID:DITf3oYH
世論を無視して日米安保?
大半は支持していましたが、何か?

あのときのデモ隊のことを言っているんだったら
佐藤氏の「普通の人たちは後楽園球場で巨人戦を見ている、
サイレントマジョリティは我々の味方だ。」
という発言が当時の状況をもっともよく表しているだろう。

マスコミに踊らされすぎ。

348 :朝まで名無しさん:03/09/04 12:47 ID:vxRhiNbY
拉致事件の放置を容認する条文は憲法に値しない。
国民の生命は、憲法より重いはずだ。

憲法に寝言・念仏を書くことは容認できない。

349 :朝まで名無しさん:03/09/04 15:24 ID:nmhTsmFI
何万人かデモればテレビ画面が一杯になる。テレビ画面が一杯に
なること=多数派ではないことを認識しなくてはならない。
それは単にテレビ画面が一杯になったことに過ぎない。

350 :朝まで名無しさん:03/09/04 15:28 ID:rHiBAyz5
そのとおりだな。
日本は世界で結ういつの平和憲法を持つ国なのに。
それはものすごい誇りに思っていいことなのだぞ。
それを今更変えるなんざ、何考えてるかわからないね。

351 :朝まで名無しさん:03/09/04 15:52 ID:eMeMcEnV
憲法改正を反対する勢力は保守勢力とよばれる
屁理屈禁止。

352 :朝まで名無しさん:03/09/04 15:59 ID:rHiBAyz5
保守で何が悪い?
今の日本の憲法は理想的なものだというのに。

353 :朝まで名無しさん:03/09/04 16:00 ID:2S6JI/J6
東亜制覇を目指す中狂にとってはほぼ理想だろうな。

354 :朝まで名無しさん:03/09/04 16:01 ID:rHiBAyz5
いいか?
憲法は俺達国民のためにあるんだぞ。
それを変えようなんて奴らは、俺達国民の
権利をないがしろにして好き勝手にやろうって奴らなんだ。
許してはいけない。

355 :朝まで名無しさん:03/09/04 16:01 ID:4hx8CM7/
矛盾だらけの9条を平和憲法と称する時点でそいつの頭の悪さが伺える。


356 :朝まで名無しさん:03/09/04 16:03 ID:/QDy8biW
「平和憲法」を持っていることと「平和である」こととを混同するな。
「平和憲法」があったから「平和だった」と勘違いするな。
「平和憲法」がなくなれば「平和ではなくなる」と詭弁を弄すな。

357 :朝まで名無しさん:03/09/04 16:06 ID:zDvkuZLj
「日本が戦争を棄てても、戦争は日本を棄てない」

坂井三郎(第二次大戦中、日本を代表する撃墜王“大空のサムライ”)

358 :朝まで名無しさん:03/09/04 16:08 ID:rHiBAyz5
そもそも憲法第9条がある今の状況でも
自衛のための戦力は充分持てる。
それなのにあえて改正しようなんてのは
積極的に戦争しようとする意思があるとしか思えないね。
いくら言い訳したって危険性は否定できないんだよ。

359 :朝まで名無しさん:03/09/04 16:08 ID:SKdXmm0L
“自国の死活的権益が侵される事に対しては、(武力行使を含む)あらゆる
措置を講じる”(クリントン・ドクトリン)
日本をこうさせたいのか?

市民の利益なんぞ考えてくれやしないぞ、飽くまでも“国益”(政府の利益)
だけだ。

360 :朝まで名無しさん:03/09/04 16:17 ID:nmhTsmFI
何か特定の人たちが必死こいてそれも2ちゃんを使って改憲
反対を声高に叫んでるなー。これで一部の人が反対してるって
はっきりしてることを再確認した。

361 :朝まで名無しさん:03/09/04 16:26 ID:rHiBAyz5
大半の人は改正なんてしなくていいと思ってますよ。
それを押し切ってまで改正する事に何の意味があんのかな?

362 :朝まで名無しさん:03/09/04 16:33 ID:vctz/r/p
>>361
集団的自衛権を行使できるようになるだろうな。
具体的には、日米安保の双務化が可能。

極東における、米の権益を守る同盟国として、米体制に深く食い込むことが可能に
なるから、”おこぼれ”を恵んで貰えるかも(w


363 :朝まで名無しさん:03/09/04 16:42 ID:SKdXmm0L
>>362
んで、更にアメリカのパシリと化すわけだ。
日本なんぞに守ってもらわずとも、アメリカは自力でやってくはずだからな。
(だいたい、“護衛・支援が必要な軍隊”なんぞ不要だろう)

364 :朝まで名無しさん:03/09/04 16:43 ID:rHiBAyz5
>>362
それって要するに>>359の言ってるような事だな。

365 :朝まで名無しさん:03/09/04 17:34 ID:KGDHMzqV
>>361
憲法通りだと自衛隊が存在しない事になるから。つまり現実と矛盾した憲法。

366 :朝まで名無しさん:03/09/04 17:37 ID:ylGmFMaB
>>358
 憲法が創れられた時代と、現在の軍事状況は大きく変化している。
兵器の長射程化、小型化、破壊力増大等により、もう、海上で敵軍を
殲滅出来れば、国民を守れた時代ではないのだ。
 ノドン・テポドン等の攻撃から国民を守るには、先制攻撃により
敵施設を破壊するしかなく、そのためには敵領土への攻撃・展開能力を
保持する必要があり、自衛隊がアメリカ軍並みの装備を持つ事になる。

>そもそも憲法第9条がある今の状況でも
>自衛のための戦力は充分持てる。

 この解釈でいくと当然、自衛隊の装備強化は認められるはずだが、
そうしようとすると、9条違反だと騒ぐ輩がでてくる。積極的に騒ぐ
連中は意図的に9条を誤解しているのだろうが、そのほかの国民にも
9条では先制攻撃やそれに必要な兵器が禁じられていると思っている
者も多い。
 これは9条の文面がはっきりしてるようで曖昧なわかりにくい書き方を
されているためで、このままでは防衛体制を時代に合わせて柔軟に
変えていくことが出来ない。
 さらに現状で何とか対応できる程度では、常に変化する国際状況に
対応し続けることはできない。これからは日本も世界の秩序維持のために
より多くの人的貢献が求められることになり、その際にも9条が障害になる
ことは明らかだ。
 憲法が出来て半世紀、そろそろ次の時代を見据えて、より国民のために
柔軟に運用できるように変えるべきである。国民の生命を犠牲にしてまでも
9条を神聖視して、改正しようとする者を殺人者呼ばわりする連中は、何か
別の意図があるとしか思えない。いくら言い訳したって危険性は否定できない。

367 :朝まで名無しさん:03/09/04 17:41 ID:rHiBAyz5
>>365
国権の発動たる戦争と、武力による威嚇または武力の行使は
国際紛争を解決する手段としては永久にこれは放棄する。

「国際紛争を解決する手段としては」
国際紛争を解決する手段としての武力行使を否定してるのであって
自衛する手段までも否定してるわけではない。
そう、憲法第九条は自衛権までも放棄してる条文ではないわけだ。

368 :朝まで名無しさん:03/09/04 17:43 ID:CHvD+iZG
>そもそも憲法第9条がある今の状況でも
>自衛のための戦力は充分持てる。

過去に野党勢力が自衛隊違憲論でもって、さんざん引っかき回してきたことには目を瞑るんだな。
撃たれてからじゃないと反撃はダメ、空母・地対地ミサイル・空中給油機は持っちゃダメ、etc...
最近でこそ議論が進んできたが、実質的に「自衛権」すら否定されてきたのが戦後日本だったわけだ。

9条改憲の意義は、自衛隊の存在を議論の余地無く「合憲」と認めることができるところ。
他にも>362のようなことも大きなメリットだな。

369 :朝まで名無しさん:03/09/04 17:44 ID:rHiBAyz5
>>366
そういう事情があって仮に改正するにしても
「B但し自衛のための戦力はこの限りではない」
ってのを付け加える程度ならギリギリOKかな。
これ以上になると抵抗があるというか、危険を覚えると言うか。

370 : :03/09/04 17:45 ID:JJwUjeyx
 左翼思想は国家と市民は対立するが基本。
でも、実際は国民が集まって国家ができているのであって、私たち一人が一人が国家を形成している。
だから、拉致家族の会が言う、「政府と国民が一緒になって北への圧力を」
と言うスローガンが理解できない、だから右翼のレッテル貼りをする。
もともと左翼思想は国民を弾圧する王政の元で生まれたから日本のように
国民を弾圧した歴史のない国家では根付かない。
韓国のように軍事政権下で弾圧されて国には入っていくだろうね。

371 :朝まで名無しさん:03/09/04 17:47 ID:KGDHMzqV
>>367

日本が自衛行動を行うようなことになる事を「国際紛争」とは言わないのかね?
例えば「某国の軍隊」が日本に武力行使をすれば立派な「国際紛争」ですが?

372 :朝まで名無しさん:03/09/04 17:49 ID:rHiBAyz5
>>368
今でこそ自衛隊なんて定着しきって
それほど危険性がないものだと認識されて来てるけど
戦後からさほどたってない時期に成立したのだから
当時は相当危険視する人が居ても自然だったと思うよ。
何しろ戦前のトラウマが少しも消えてない時代だから。
最初は「自衛のため」なんて言ってても段々膨大化して
戦前のような事にならないか?と危惧するのは普通の考えだったと思う。

そういう状況だから「自衛隊といえども違憲だ」という立場になったのだろう。

373 :朝まで名無しさん:03/09/04 17:52 ID:rHiBAyz5
>>371
相手が殴りかかってきてとりあえず危険を回避するために仕方なく殴り返す。
それで危険が回避されたら終わり
これが「正当防衛」

でも「この野郎なめんなよ!」とかって相手が再起不能になるまで
ボコボコにしたらそれは「過剰防衛」ですね。
その違いだと思うよ。

374 :朝まで名無しさん:03/09/04 18:12 ID:CHvD+iZG
>372
>今でこそ自衛隊なんて定着しきって
>それほど危険性がないものだと認識されて来てるけど

オイオイ、時代が変わってしまってることを自分で認めちゃってるぞ。(w
戦後50年以上経って、当時のままではやっていけない部分が
多くなってきてるから変えようという議論だろ?
自衛権・自衛隊も、もう憲法の中ではっきりと認めようぜ。

>373
個人レベルなら、その後警察や社会がバックアップ(逮捕とか)してくれるが、
国際社会にはそんなものはないわけで。
MDで飛んでくるミサイルを叩き落としたところで、発射基地を叩かなければ
ミサイルの脅威は消えないし、講和条約や政権崩壊といった結果を導かない限り
同じ事がまた繰り返される可能性は大きいわけだ。
おまいさんは、どこまでが「正当防衛」の範囲だと思う?

他国を攻められない自衛隊、集団的自衛権を行使できない日本政府に
果たして日本を守ることができるのか?
北の拉致問題・核問題で感じたその疑問が、今の改憲論の高まりに繋がってると思うがね。


375 :朝まで名無しさん:03/09/04 18:15 ID:/QDy8biW
>>373

相手が再起不能になるまでボコボコにしないと危機が回避されない場合は、
相手をボコボコにして再起不能にしても「正当防衛」。

相手から一発殴られたらこっちが死ぬから、殴られる前に殴り倒すのも「正当防衛」。

という解釈も、アリになりますよ。

376 :朝まで名無しさん:03/09/04 18:40 ID:RO5c5Vt8
>>367

それはちがうよ。
相手が紛争を仕掛けてきたときに、それを武力で退けちゃいけないんだから。
話し合いでお引取り願うわけだろ?

377 :朝まで名無しさん:03/09/04 18:56 ID:wUeBIPwq
>>376
9条の何が凄いって、話し合いでお引取り願ったときに
相手がお引き取ってくれなかったときの想定が全く無いってのが。

378 :えICBM:03/09/04 19:59 ID:Y67VX7n8
>>374
>MDで飛んでくるミサイルを叩き落としたところで、発射基地を叩かなければ
>ミサイルの脅威は消えないし、講和条約や政権崩壊といった結果を導かない限り
>同じ事がまた繰り返される可能性は大きいわけだ。
>おまいさんは、どこまでが「正当防衛」の範囲だと思う?

政府の見解では、敵地のミサイル発射施設を攻撃することは理論上可能である。
しかし、具体的な攻撃方法は持っていない。
また、そのような役割は日米安保条約上アメリカの守備範囲であるとなっている。
現憲法は自衛のための戦力を持つ事には問題は無い。
また、日本を攻撃する他国のミサイル施設に対する攻撃は、自衛のための攻撃であり、
憲法上認められるのも当たり前のことだ。
十分正等防衛の範疇に入るだろう。
それを不可能だと解釈する方がどうかしている。

現時点の日本の防衛政策では敵地に侵入し、発射施設を攻撃する点を重視していな
いだけだ。
しかし、偵察衛星の保有や、精密誘導弾の導入により徐々に敵地への攻撃も可能に
なりつつある。


379 :朝まで名無しさん:03/09/04 20:09 ID:VPfGIYo4
おまいさん何か勘違いしていないかい
世界中のどこに自衛の為以外、言い換えれば
侵略の為の軍事力を保有している国があるんだい
軍事力を自衛のためだけに使うのはどこの国の
軍隊も同じこと、憲法に規程してある国際紛争の
解決をする手段としては武力を行使しない
という文言が間違っているんだよ



380 :えICBM:03/09/04 20:13 ID:Y67VX7n8
>>379
それは君の解釈が間違っている。
自衛のための戦力を持つ事は許されているという解釈だ。


381 :朝まで名無しさん:03/09/04 20:29 ID:VPfGIYo4
>>380
世界中に侵略のために軍隊を保有している国はない
すべて自衛のための軍事力だ、当然だろう
だから自衛隊の行動にいちいち制約を設けるような解釈を
赦す9条を改正すべきなんだ、もっと力を発揮して
プライドを持って行動できるようにすべきだ
普通の国は兵隊さんはもっと尊敬されている


382 :朝まで名無しさん:03/09/04 20:29 ID:+mt6qiCd
解釈とかで逃げるからナメたまねする某国とかがつけあがるわけで。
ハッキリ「やられたらやり返す」と決めておけばいいんだよ。
俺は9・11で亡くなった日本人の命の落とし前をつけようともしない政府や
拉致が明らかになっても取り返しに行こうともしない政府というのはもう
立派な背任だと思うのよ。

現に被害にあって生命を落としたり危機にさらされたりしている国民が
いるのだから、もう憲法の解釈とかの問題じゃないんだよ。
実際にこうやって被害を受けたという事実があります、国としてこの
ナメくさった奴らを放置しておいていいんですか、そういう問題でしょ。

まあそんなに武力行使がイヤなんだったら「我々は国際紛争の解決の
手段として武力は行使しないけれども、他国に国民が拉致された場合
には当該国の一般国民を同数拉致しかえすくらいのことはする」という
あたりで妥協しとけ(w





383 :えICBM:03/09/04 20:34 ID:Y67VX7n8
>>381
世界中の軍隊は憲法や法律に防衛のための軍隊と書いてるけど、ちらほらと侵略戦争をする国が出てくる。
だから、軍隊持ちませんで、防衛のための軍隊を持ってても恥ずかしくないよ。
大丈夫。
防衛のためを強調する必要があるからなお更大丈夫。

384 :朝まで名無しさん:03/09/04 20:35 ID:VPfGIYo4
>>380
自衛権は憲法解釈で持つことが赦されているわけではない
国が固有に持っている当然の権利能力だ
憲法解釈としては
国際紛争を解決する手段として以外の陸、海、空軍を
保持することが認められているというのが通説だ。

385 :kouei36@非戦主義:03/09/04 20:37 ID:Ro69C6Oc
改憲は重大な憲法違反ですよ。ok

386 :朝まで名無しさん:03/09/04 20:38 ID:wUeBIPwq
>>380
つーか、それなら毎度毎度「自衛隊は違憲」と叫ぶ野党の方々は一体なんなのよ?

387 :えICBM:03/09/04 20:38 ID:Y67VX7n8
>>381
では日本の軍隊に求められる意味は何なのだろうか。
自国防衛以外にあるのなら、そのために九条が障害になるのなら改憲すべきだろう。
よく普通の国になるとか言うが、それではあまりにも言葉足らずだ。
日本には日本の置かれた地理的、経済的、軍事的状況があり普通の国で説明はつけれない。
そもそも普通の国で説明できる国などないだろう。
それに、もっと力を発揮してプライドを持って行動できるとはなんなんだ?

改憲議論をするとき、9条の是非から入るがそれは間違いだ。
日本の軍隊に求められてる姿が最初で、それを達成するために9条が適切かどうかが議論させるべきだ。


388 :kouei36@非戦主義:03/09/04 20:39 ID:Ro69C6Oc
>>387
>では日本の軍隊に求められる意味は何なのだろうか。

軍隊の存在否定です。ok

389 :えICBM:03/09/04 20:39 ID:Y67VX7n8
>>384
なるほど、ありがとう。

390 :えICBM:03/09/04 20:40 ID:Y67VX7n8
>>386
>つーか、それなら毎度毎度「自衛隊は違憲」と叫ぶ野党の方々は一体なんなのよ?

いつの時代の話だ?
今そんなことを言う政党があったら教えてくれ。

391 :kouei36@非戦主義:03/09/04 20:40 ID:Ro69C6Oc
>>384
>国際紛争を解決する手段として以外の陸、海、空軍を
>保持することが認められているというのが通説だ。

陸海空の戦力保持は憲法で完全否定されています。ok


392 :朝まで名無しさん:03/09/04 20:41 ID:VPfGIYo4
>>387
前文読んでみたら判ると思うけど
日本軍の存在意義


393 :朝まで名無しさん:03/09/04 20:46 ID:VPfGIYo4
>>391
今更いうのは馬鹿馬鹿しいけど
反対解釈知らないの?
憲法で完全に認められていますよ

394 :朝まで名無しさん:03/09/04 20:47 ID:wUeBIPwq
>>390
社民党。

社会党は村山が合憲と認めたが、
土井は何か自衛隊が動くたびに9条を守れと言いますな。

395 :えICBM:03/09/04 20:52 ID:Y67VX7n8
>>392
なるほど。

>>394
「自衛隊は違憲」とは言ってないだろ。
それに今の社民党が国民を代表できるような勢力なのか?
全くの少数意見だろ。

396 :朝まで名無しさん:03/09/04 20:53 ID:Hv9k5saN
憲法の変えられないのであれば
独立国ではない
変わって当たり前、変えて当たり前

397 :名無し:03/09/04 21:12 ID:W31li93x
日本は50年前に独立したのだから、占領軍の作った
偽憲法は変えるべきだ。
マスコミは占領軍に権力を与えられたので、
いつまでも占領幻想を続けようとしている。
世界は21世紀だ。目を覚まそう


398 :kouei36@非戦主義:03/09/04 21:20 ID:Ro69C6Oc
>>393
>憲法で完全に認められていますよ

日本国憲法で自衛隊(軍隊)は完全否定されています。ok

>>396
憲法の基本原理をホイホイ変えてる国が存在するなら、その国名を挙げてください。ok

>>397
日本国憲法は日本国民が支持をして定着しました。ok

399 :396:03/09/04 21:30 ID:Hv9k5saN
koueiさんよ、だれも基本原理を変えようなんて言ってないだろう
時代とともに合わなくなった部分に修正くわえていない国があったら
上げてくださいよ

400 :kouei36@非戦主義:03/09/04 21:33 ID:Ro69C6Oc
>>399
日本における憲法改正とは基本原理を変える改正を意味します。だから憲法改正は
違憲なのです。ok

繰り返し質問します。
憲法の基本原理をホイホイ変えてる国が存在するなら、その国名を挙げてください。ok
m9('v`)ノ<挙げてください


401 :tooo:03/09/04 21:35 ID:MoakrFOf
紛争解決の手段として武力の行使を放棄する、ってことだよね。
憲法9条は、ピストル向けられたら、というより、
ピストル向けられてもいない内から、
両手挙げてます、ってことでしょ。

朝まで名無しさんの、自衛隊は憲法に矛盾しないはウソ。

非戦主義さんには悪いが、現状に合わせた憲法でないと……

402 :朝まで名無しさん:03/09/04 21:36 ID:wUeBIPwq
・・・koueiの相手なんてしてやるなよ・・・・・・・・・。

動物園の檻にも書いてあるだろうが。
「えさを与えないで下さい」って。

403 :朝まで名無しさん:03/09/04 21:37 ID:FnuQ8VWn
>>400
世界の主要国で、憲法を60年近くもぜんぜん改正・修正していない国が存在するなら、
その国名を挙げてください。ok

404 :朝まで名無しさん:03/09/04 21:38 ID:P9QKv+2m
ね、こう言う風に個人によって9条の解釈が違うから判りやすくはっきりとした憲法に改正しましょう。

405 :朝まで名無しさん:03/09/04 21:41 ID:NsUeNJLS
憲法改正が違憲って・・・。w
さすがキチガイ。ププ

406 :朝まで名無しさん:03/09/04 21:43 ID:rS+CyJEn
別に変えなくていいじゃん。うまくいっているものを変える国があったら
その国名を挙げてください。ok

407 :399:03/09/04 21:44 ID:Hv9k5saN
>>400
護憲派の人が改憲に危機感を覚えるのはある程度理解するが
一言一句変えてはいけないってのはちと極端では

そりゃ基本はホイホイ変えてる国はないだろうな
しかし修正はみんなやってるよ。中国、アメリカ、フランス、北朝鮮だってやってる
繰り返して言うけど基本をかえるなんて誰も言っていないよ

408 :朝まで名無しさん:03/09/04 21:45 ID:rS+CyJEn
>404

憲法と言うのはどこの国でも解釈に幅が出るんですよ。だから裁判所が
憲法判断をするし、憲法裁判所なんていうものもあるでしょ。
解釈する余地のない憲法を制定している国が存在するのなら
その国名を挙げてください。ok

409 :朝まで名無しさん:03/09/04 21:46 ID:NsUeNJLS
ま、選挙権がない人は口出すなよ。
肛A君。

410 :朝まで名無しさん:03/09/04 21:47 ID:FnuQ8VWn
>>407
んだね。ドイツなんかコソボやアフガンに派兵するたびに憲法を修正している。
見習いたいものだ。

411 :朝まで名無しさん:03/09/04 21:48 ID:rS+CyJEn
>410

それのどういったところを見習いたいの?

412 :kouei36@非戦主義:03/09/04 21:48 ID:Ro69C6Oc
>>403
繰り返し質問します。
憲法の基本原理をホイホイ変えてる国が存在するなら、その国名を挙げてください。ok
m9('v`)ノ<挙げてください


413 :kouei36@非戦主義:03/09/04 21:49 ID:Ro69C6Oc
>>409
選挙権ありますよ。ok

414 :朝まで名無しさん:03/09/04 21:50 ID:2S6JI/J6
間違っているものを変える。
これに何の問題があろう。

と久しぶりに人工知能にまじれすしてみる。

415 :朝まで名無しさん:03/09/04 21:51 ID:NsUeNJLS
koueiは「憲法改正」自体が違憲だと言っている。w

第9章知ってる?

416 :朝まで名無しさん:03/09/04 21:51 ID:rS+CyJEn
>414

で、どう間違ってるの?

417 :朝まで名無しさん:03/09/04 21:52 ID:FnuQ8VWn
>>411
具体的にいえば、ドイツの場合

軍隊を国外に派遣できない>EU周辺には派遣できる>ヨーロッパ以外にも派遣できる

ときちんと変えていった。日本なんか自衛隊が発足した時点で、
きちんと実情に合わせて憲法改正すべきだったはずだ。

418 :朝まで名無しさん:03/09/04 21:53 ID:NsUeNJLS
>>413
外国人にはありませんよ。w

419 :朝まで名無しさん:03/09/04 21:53 ID:rS+CyJEn
>417

でも違憲じゃないと言うことは9条は自衛隊を容認していると言うことだし
現在でも自衛隊は海外派遣をしている。それでいまさらどこを変えろというの?

420 :399:03/09/04 21:55 ID:Hv9k5saN
例えば、あくまで例えばですよ
何日いないに解散しなければならないなんて書いてあるところの日にち
も変えられないなんてのはナンセンスじゃないのかな
基本理念とは全然関係ないんじゃない?これだめなの?

421 :朝まで名無しさん:03/09/04 21:56 ID:FnuQ8VWn
>>419
その解釈を許さないやつが現にいるだろ。koeiみたいに。
社民、共産は海外派遣には反対しているぞ。憲法違反の疑いがあるといって。

422 :朝まで名無しさん:03/09/04 21:56 ID:rS+CyJEn
>420

変えられないわけじゃないでしょ。変える必要がないということじゃん。

423 :朝まで名無しさん:03/09/04 21:57 ID:rS+CyJEn
>421

koei氏が最高裁判所の判決だったら憲法違反かもしれないがな。

424 :朝まで名無しさん:03/09/04 21:57 ID:NsUeNJLS
>>419
お前やkoueiみたいな、お馬鹿さんにでも分かりやすいように、
しっかりと、
      「国防軍」
と明記することでしょ。w

425 :朝まで名無しさん:03/09/04 21:58 ID:+mt6qiCd
なんで日本国憲法の改正の話なのに「よその国がどーたらこーたらだから
それはアリ/ナシ」なんて話になるんだ?

基本原理をホイホイ変えてる国があろうとなかろうと、それが正しいなら
変えなきゃいいんだし、正しくなけりゃあ変えなきゃいかん。
そういう話だろ?




426 :朝まで名無しさん:03/09/04 21:58 ID:rS+CyJEn
>420

俺が思うに、改憲派は変える必要があるから変えるんじゃなくて
変えること自体が目的だから変えたいんちゃうんかと思うわけよ。

427 :朝まで名無しさん:03/09/04 21:59 ID:VPfGIYo4
>>412みたいな人口無能が又出現しているみたいだな
コイツニハ言葉は通じないよ、皆さん

428 :399:03/09/04 21:59 ID:Hv9k5saN
>>425 正論です

429 :朝まで名無しさん:03/09/04 22:02 ID:NsUeNJLS
>>426
変えること自体が目的でもいいんじゃないの?
現在の硬直的視野しかもてない状態にも問題がある。

430 :朝まで名無しさん:03/09/04 22:05 ID:NsUeNJLS
kouei、第9章もう読んだか〜?

431 :朝まで名無しさん:03/09/04 22:05 ID:FnuQ8VWn
昔の日本は国家基本法の律令を大宝律令の後ひとつだけ(養老律令)つくって、
その後明治維新で正式に廃止されるまで1000年以上も放置しておいたんだ。
「変える必要がないから」という理由で。
ここの護憲派のいうとおりにしていたら、日本国憲法も同じように
100年後に残骸だけが残ることになるだろう。

432 :朝まで名無しさん:03/09/04 22:13 ID:vctz/r/p
>>379

>締約國ハ”國際紛争解決ノ爲戰爭ニ訴フルコトヲ非トシ”且其ノ相互關係ニ於テ國家ノ
>政策ノ手段トシテノ戰爭ヲ抛棄スルコトヲ其ノ各自ノ人民ノ名ニ於テ厳肅ニ宣言ス

現在でも有効とされている、パリ不戦条約。(ケロッグ=ブリアン条約)
これに「自衛戦争は含まない」としているのが現在の解釈だろ。

憲法9条で問題になるのは、キミの指摘している部分ではなく二項の
>前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。
>国の交戦権は、これを認めない。
の如何なる戦力に自衛隊が含まれるか否か。

改正を主張する人間も一項を変えろという人間など殆ど居ず、
二項に自衛権の存在を明記しろと言っている。

433 :朝まで名無しさん:03/09/04 22:18 ID:NsUeNJLS
koueiは逃げたね。
勝ったので失礼する。(w

434 :朝まで名無しさん:03/09/04 22:23 ID:VPfGIYo4
>>433
こいつは有名な馬鹿だから勝った、負けたは無い
この馬鹿に勝てる奴はいないんだ

435 :朝まで名無しさん:03/09/04 22:28 ID:NsUeNJLS
>>434
違うよ。
koueiが落ちるとき、いつも「勝ったので失礼する」って言うじゃん。w
真似ただけだよ。

>この馬鹿に勝てる奴はいない
そのとおり。

436 :えICBM:03/09/04 22:28 ID:Y67VX7n8
>>432
>の如何なる戦力に自衛隊が含まれるか否か。

んで、結局含まれるの? 含まれないの?


437 :朝まで名無しさん:03/09/04 22:33 ID:vctz/r/p
>>436
失礼 「如何なる」じゃなく「その他」の戦力ね。

現在最高裁は、憲法判断を保留。


438 :kouei36@非戦主義:03/09/04 22:35 ID:Ro69C6Oc
>>415
第99条をご存知ですか? 国会議員はこの憲法の保護者であることを
義務付けられています。ok 

第99条 憲法尊重擁護の義務
 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、
この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。ok




439 :kouei36@非戦主義:03/09/04 22:36 ID:Ro69C6Oc
>>417
改憲は重大な憲法違反です。日本国憲法は戦争・軍隊を完全否定しています。ok

440 :kouei36@非戦主義:03/09/04 22:37 ID:Ro69C6Oc
>>418
私は外国人ではなく、成人しているので選挙権があります。君は電波ですか?(藁

441 :kouei36@非戦主義:03/09/04 22:38 ID:Ro69C6Oc
>>424
国防軍も憲法違反です。君は日本人ですか?

442 :朝まで名無しさん:03/09/04 22:39 ID:NsUeNJLS
>>438
憲法改正が違憲なら、なぜ第96条に改正の手続が明記されているの?
こんな単純なことが分からないの?
鮮人ですか?w

443 :kouei36@非戦主義:03/09/04 22:42 ID:Ro69C6Oc
>>442
この改正権は憲法自身によって与えられたものであるから、憲法の根本原則
を変えることまではできない。これが法理論上の常識。 ok

君は日本人ですか? 私は日本人ですよ。

444 :tooo:03/09/04 22:43 ID:MoakrFOf
自衛権の明記がなく、戦争放棄を云ってる憲法は、
ガンジーの無抵抗主義そのもの

国民の福祉は、これを国が守るけど、
その国を国は守らない

445 :kouei36@非戦主義:03/09/04 22:44 ID:Ro69C6Oc
>>444
軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9('v`)ノ<答えてください。
www.ismusic.ne.jp/kouei34/xg007000.mp3


446 :朝まで名無しさん:03/09/04 22:44 ID:VPfGIYo4
>>432
パリ不戦条約は有名無実、いま日本で問題に成っているのは
世界の平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から
永遠に除去しょうと勤めている国際社会において名誉ある地位を
占るために、日本の軍事力をいかに活用すべきかということなんじゃ
ないのかな、自衛力は明文になくともあることは疑いはないのだから

447 :tooo:03/09/04 22:46 ID:MoakrFOf
で、893歯糞な国が、それにつけこみ、拉致してくれちゃう
金よこせと言う

国内事件でなくなると、無条件降伏状態になる、今の憲法

448 :朝まで名無しさん:03/09/04 22:46 ID:NsUeNJLS
>>443
心配するな。君は鮮人だから。w

あなたは「憲法改正自体が違憲」と言っていましたけど?
いまさら「根本原則」を付け加えないでね。w

449 :kouei36@非戦主義:03/09/04 22:47 ID:Ro69C6Oc
>>446
日本国憲法は戦争を完全放棄しています。ok

第2章 戦争放棄
第9条 戦争放棄、軍備及び交戦権否認
 (1)日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求
し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇叉は武力の行使は、国際
紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
 (2)前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを
保持しない。国の交戦権は、これを認めない。ok


450 :tooo:03/09/04 22:47 ID:MoakrFOf
>>445
外交努力にかかってるけど、
外交のない歯糞な国に対してそんなものは通用しない

451 :kouei36@非戦主義:03/09/04 22:48 ID:Ro69C6Oc
>>447
韓国は日本の何十倍もの拉致被害があります。ok

452 :えICBM:03/09/04 22:48 ID:Y67VX7n8
>>437
>現在最高裁は、憲法判断を保留。

レスありがとうございます。
保留ですか。
司法は司法で孤高であるわけでなく、実際の国の政策も鑑みられる。
9条の文章を読めば誰でも自衛隊は違憲と言うだろう。
しかし、司法は違憲とは言っていない。
合憲とも言ってない。
悩ましいですな。


453 :kouei36@非戦主義:03/09/04 22:50 ID:Ro69C6Oc
>>448
私がいつ心配しましたか? 頭大丈夫ですか?

>いまさら「根本原則」を付け加えないでね。w

だから改憲とは基本原則を変える改憲だから重大な憲法違反だと繰り返し
言っているのですよ。縦読みでもしていたのですか?(藁

454 :朝まで名無しさん:03/09/04 22:51 ID:NsUeNJLS
koueiの言う「根本原則」って何?

455 :tooo:03/09/04 22:52 ID:MoakrFOf
>>451
それは、日本で言ったら、
関西が外国の悪巧みで分裂してて、
関東の人間が関西に拉致されてるような状態
しょせん、同胞という意識で、関東が関西に太陽政策

456 :朝まで名無しさん:03/09/04 22:54 ID:NsUeNJLS
>>453
意味不明。
ちょっと電波度が高すぎてついていけない…。w

457 :tooo:03/09/04 22:54 ID:MoakrFOf
憲法を変えるのが憲法違反だとすると、
憲法を根底から作り直さないとならない、ってことか?

458 :kouei36@非戦主義:03/09/04 22:56 ID:Ro69C6Oc
>>457
>憲法を根底から作り直さないとならない、ってことか?

だから・・・
憲法の基本原則を変えることは憲法違反だと言ってるだろうが、分からん男だなお前は。

459 :朝まで名無しさん:03/09/04 22:56 ID:kTGnaqmR
時代錯誤のサヨはいね。

北朝鮮にでも行きたまえ。

460 :朝まで名無しさん:03/09/04 22:59 ID:NsUeNJLS
>>458
お前の言う、「基本原則」って何よ?
平和主義だけのこと?
国民主権、基本的人権の尊重、平和主義の三つのこと?
三権分立、地方自治も入る?

461 :朝まで名無しさん:03/09/04 23:00 ID:VPfGIYo4
人工無能のkoueiがだいぶエキサイトしてきたな
久しぶりに憲法スレに来たがアホラシイカラ他所いく


462 :朝まで名無しさん:03/09/04 23:03 ID:yStjmv4L
>>458
>分からん男だなお前は。

解ってないのは君だけみたいよ。

463 :朝まで名無しさん:03/09/04 23:16 ID:MTyuAkMV
>>462
彼は常人には見えない世界を見ているんですよ。
彼だけが解っているんです。

464 :tooo:03/09/04 23:21 ID:MoakrFOf
「…主権が国民に存することを宣言し、この憲法を確定する。
そもそも、国勢は国民の厳粛な信託によるものであって、
その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者が
これを行使し、その福祉は国民がこれを享受する。
これは人類普遍の原理であり、この憲法はかかる原理に
基づくものである。われらは、これに反する一切の憲法、
法令及び詔勅を排除する。
 日本国民は、恒久の平和を念願し、…平和を愛する諸国民の
公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。」
って所ですかい?  でも直後に、
「われらは、平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に
除去しようと努めてゐる国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思ふ。
…全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免かれ、平和のうちに
生存する権利を有することを確認する。」 は、ど う し ま す ?

465 :朝まで名無しさん:03/09/04 23:25 ID:72hHt2J7
96条と99条の矛盾は前にも出た問題だね。
改正の要件に国会議員の議決を要しながら、その国会議員に本憲法の擁護義務を
課している。この矛盾を解消する解釈として、さっき出た「根本原則」に関する
改正は不可と言うのがあるけど、なら「根本原則」とは何か?という問題は已然
残るんだよね。

466 :朝まで名無しさん:03/09/04 23:27 ID:+mt6qiCd
>>kouei

そんなこと言い出したら、「生命、自由及び幸福追求に対する国民の権利
については、公共の福祉に反しない限り、立法その他の国政の上で、最大
の尊重を必要とする。」と憲法に書いてあるのに、外国によって拉致された
国民を20年以上も放置しておく政府がまず憲法違反じゃんかよ。

ついでに言うと、現行の日本国憲法は大日本帝国憲法を改正して成立した
という事実は当然知ってるよな?
お前の理屈だと大日本帝国憲法の根本原則を変えちゃった現行の憲法は
そもそも憲法違反ってことになるんだが、そのへんどうよ?(w


467 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/09/04 23:29 ID:Rpm4vMQ/
>>465 それは普通に第99条〔憲法尊重擁護の義務〕に因って、第96条
〔憲法改正の発議、国民投票及び公布〕をも守らねばならないと考えれば
済むじゃない。


468 :kouei36@非戦主義:03/09/04 23:31 ID:Ro69C6Oc
>>466
>外国によって拉致された
>国民を20年以上も放置しておく政府がまず憲法違反じゃんかよ。

はい

>ついでに言うと、現行の日本国憲法は大日本帝国憲法を改正して成立した
>という事実は当然知ってるよな?

そんな事実はありません。ok


469 :tooo:03/09/04 23:32 ID:MoakrFOf
前文だけ見てみても、
自衛隊も持たず、世界を信頼してまっせ。
そして平和憲法を、維持し続けっせ。 って始まってても、
世界中圧制は許しませんぜ。  って部分はどうすんの?

これじゃ、軍隊なくして、キタを解放しまっせ。
って言ってるみたいで、
裸で闘いますぜ、親分! って山下清がやくざやってる状態か?

470 :kouei36@非戦主義:03/09/04 23:33 ID:Ro69C6Oc
>>467
改憲とは憲法の基本原則を変えることを意味するので明らかに重大な憲法違反です。
政治家が日本国憲法に対して攻撃的な態度をとることも明らかに重大な憲法違反です。ok

471 :朝まで名無しさん:03/09/04 23:34 ID:k24ZO6Kw
>>470コレ↓が読めないの?
第96条【改正の手続,その公布】
(1)この憲法の改正は,各議院の総議員の3分の2以上の賛成で,
国会が,これを発議し,国民に提案してその承認を経なければならない。
この承認には,特別の国民投票又は国会の定める選挙の際行はれる投票において,
その過半数の賛成を必要とする。

472 :kouei36@非戦主義:03/09/04 23:35 ID:Ro69C6Oc
>>471
改憲とは憲法の基本原則を変えることを意味するので明らかに重大な憲法違反です。
政治家が日本国憲法に対して攻撃的な態度をとることも明らかに重大な憲法違反です。ok


473 :466:03/09/04 23:35 ID:+mt6qiCd
>>468
 ハァ??
お前憲法読んだことないだろ(w

[公布の詔]

 朕は、日本国民の総意に基いて、新日本建設の礎が、定まるに至ったことを、
深くよろこび、枢密顧問の諮詢及び帝国憲法第七十三条による帝国議会の
議決を経た帝国憲法の改正を裁可し、ここにこれを公布せしめる。
   御名御璽
    昭和二十一年十一月三日

 これな〜んだ?(w



474 :kouei36@非戦主義:03/09/04 23:37 ID:Ro69C6Oc
>>473
これは帝国憲法を捨てて新しい憲法を受け入れる表明です。帝国憲法を現在の
日本国憲法に作り変えたという意味ではありませんよ。ok

475 :tooo:03/09/04 23:37 ID:MoakrFOf
自衛隊が存在してることも、
国内災害の救助以外の訓練は違反だよね、
今の憲法じゃ。

根本から変えるのも違反って、
これじゃ、鞭で縛って虐めて、のSM嬢だ!

476 :kouei36@非戦主義:03/09/04 23:39 ID:Ro69C6Oc
>>475
>違反だよね、
>今の憲法じゃ。

はい

477 :朝まで名無しさん:03/09/04 23:39 ID:72hHt2J7
>>467
なるほど96条の改正手続きを包括した上での尊重義務ね。
99条だけを素直に読むと国会議員が改憲の立場に立つことを禁じる命令に
読めなくもないが、常識的に考えてそれは行き過ぎだわな。

478 :kouei36@非戦主義:03/09/04 23:40 ID:Ro69C6Oc
タイムリミットですので今日のところはこれくらいで勘弁してあげます。

最後に私の新作コピー:スピーク・イージー・クラブにて/高橋 幸宏で〆ます。
オーディオデータ
http://players.music-eclub.com/players/Song_detail.php3?song_id=17828
MIDI
http://players.music-eclub.com/players/Song_detail.php3?song_id=17824

気が向いたらまた〆にきますね。

以上、ウヨ系毒電波解毒プログラム・レベル3を終了します。サンキュー

479 :朝まで名無しさん:03/09/04 23:40 ID:OAOKuaq8
違うんだよ。>>466の言ってる意味は。
つまり帝国憲法は天皇主権で、その天皇主権のもとで改正された。にもかかわらず、改正後は
国民主権になっている。つまり帝国憲法の改正条項も、天皇主権という基本原理のもとで効力を発揮するのに、
どうしてその原理を変更できるのか?法的に説明ができない。その非論理性はどこから来るのか。
それは敗戦によって憲法制定権力が天皇にはなく、GHQにあったということだ。
そこで「法的に革命があった。だから説明できなくてもよい」とする法的革命説が宮沢俊義東大教授
によって唱えられ、何故か多くのセンセイにより支持された。革命ねぇ。

480 :朝まで名無しさん:03/09/04 23:44 ID:NsUeNJLS
>>478
もう一度聞く。
お前の言う、「基本原則」って何よ?
平和主義だけのこと?
国民主権、基本的人権の尊重、平和主義の三つのこと?
三権分立、地方自治も入る?
それとも条文全てか?

答えずに逃げるなよ。負け犬君。w

481 :朝まで名無しさん:03/09/04 23:48 ID:72hHt2J7
>>480
国民主権、基本的人権の尊重、平和主義の3つが憲法の3本の柱だ、
って事は小学校で皆習ったね。
ただそれが基本原則だとは憲法のどこにも書いてない。



482 :朝まで名無しさん:03/09/04 23:53 ID:WXLRY6L7
>>474
>これは帝国憲法を捨てて新しい憲法を受け入れる表明です。

じゃあもっといい憲法になるんなら今の憲法捨てて新しい憲法
 受け入れたらいいんでない?
 なんで改正したらいかんのかさっぱりわからん。 

483 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/09/04 23:53 ID:Rpm4vMQ/
>>470 え〜と、改正する事を憲法で定めているのに〜? となれば憲法で触れて無い事を
やれば憲法違反になるって訳だ。今すぐ撤廃するべ。

ところで非常に気になるのだが、非戦とは戦いに非ずって事ね。支那事変は戦争ではない、OK?

484 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/09/04 23:54 ID:Rpm4vMQ/
>>483訂正>となれば憲法で触れて無い事をやれば憲法違反にならないって訳だ。
すまん

485 :tooo:03/09/05 00:04 ID:AI+R+qad
大日本帝国憲法も
「現在及将来ノ臣民ハ此ノ憲法ニ対シ永遠ニ従順ノ義務ヲ負フヘシ」
だったが、補足で帝国議員の2/3以上の出席者があってその2/3が
賛成すれば憲法改正できるとある。

改正が憲法違反という言い方は、
明らかに、憲法を改正する権利の侵害!
憲法を改正する権利とは、これ国民の福祉を向上させること。では…?

486 :朝まで名無しさん:03/09/05 00:05 ID:e72ml8+L
占領軍の作った憲法は暫定憲法だから
講和条約締結のときに無効になっているはずだから
改正じゃなくて破棄だという石原知事の意見が
正論じゃないのかな

487 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/09/05 00:10 ID:tO0bovHc
>>486 確かに、前レスにある様に正統性を引き継いでいない。
だが俺らの主張はもっと凄い。撤廃=憲法廃棄→そのままって事だべ。

488 :tooo:03/09/05 00:15 ID:AI+R+qad
自衛隊作った時点では、
社共の言うように憲法違反だったのではないか?

自衛隊のある現状に、少なくとも憲法を合わせろ!

489 :猫沢テクテク:03/09/05 00:23 ID:huZQg+Fb
 現在日本のあちこちには米軍が駐留している。
 『日本が軍隊を持つこと』
  は、いけないが、
 『外国の軍隊に守ってもらうこと』
 は、べつだん憲法違反ではないわけだ。
 で、だ。
 まず、自衛隊を解体する。
 当然、大量の人員や機材(戦車や戦闘機など)が余る。
 これを、自力で軍隊をもつことが出来ないような貧乏な発展途上国
・・・・・仮に、A国としよう・・・に、譲り渡す。
 各種費用は日本が出し続ける、そのかわり、日本の安全を守るため
に最大限の尽力をする、という条件付きで。
 必然、A国の軍人の大半は日本人、装備の大半は日本製、というこ
とになるだろう。
 そのA国軍を日本に駐留させて、守らせれば良いのである。
 あくまでも、A国軍であって、日本軍では、ない。
 したがって、憲法にも違反しない。
 ・・・・・・・・・・
 法律の文言など所詮は言葉遊びに過ぎない。
 いくらでも抜け道はある。
 

 重要なのは憲法どうこうではなく、日本が平和を維持するためには、どうしたらよいか、
ということではないか?
 

490 :朝まで名無しさん:03/09/05 00:26 ID:iZcbUQc2
>>479
法的革命説は詳しく知らないけれども、かように憲法の制定や解釈には
到底理知的とは思えない言説やムーブメントが大きな力を持つことが多いね、
これは憲法や憲章の持つ聖性の現れだと思うのだけれど、いかなる近代国家と
言えどこれが無いと国民を繋ぎとめる紐帯にはなり得ない。改正派が本当に
改正したいと願うなら教条的な解釈論議より、むしろ法的革命説並みの
狂った情熱が必要なのでは無いだろうか?

491 :朝まで名無しさん:03/09/05 00:28 ID:GBCofYiz
今は憲法のための国民になってる。

492 :朝まで名無しさん:03/09/05 00:29 ID:iZcbUQc2
>>491
どういう意味?

493 :猫沢テクテク:03/09/05 00:35 ID:huZQg+Fb
狂ってては、ちとマズイやもしれませんな。

494 :朝まで名無しさん:03/09/05 00:52 ID:iZcbUQc2
>>493
うむ チト説明不足だったね。
改正派の一部に現在の日本人への憂慮と覚醒を促すための思惑があるのなら
逐条的な改正はあまり効果が無いだろうと言うこと。
逆に言うと現憲法はそれだけ戦後日本人の多くを魅了する神話を提供出来た
と言うことだね。


495 :tooo:03/09/05 01:01 ID:AI+R+qad
平和憲法→オノヨーコ→ジョンレノンのイマジン は理想。

BUT
国家はあるし、無法者もいる
自衛隊は必要
なら、憲法改正では?

小さな国が武力を使い自国民を押さえつける
対抗するには、平和憲法より武力では?

現実、キタによるテロの標的国にされている

496 :9条改正反対派:03/09/05 01:07 ID:rWpxy5bg
>>495

9条改正派は必ずいうのは、9条があっては自衛が十分に果たせないということを主張する。
しかし、これは戦争がどうして起こるかを理解していないと言ってよい。
単純にいえば、戦争は自衛戦争のようなやむを得ない戦争よりも、時の権力者の都合で行われることがほとんど。
明治維新後からの日本の戦争史を見ても、やむを得ない戦争は日露戦争くらいだろう。
9条はこういう権力者の都合による戦争を出来なくする点で抑制力いまでもあるのは事実。
自衛隊の存在、個別的自衛権は現行憲法でも可能ということが政治的に決着がついた以上、9条改正する意味は無い。


497 :朝まで名無しさん:03/09/05 01:11 ID:0MPBFafJ
>>496
集団的自衛権の問題は残っている。
これも解釈改憲で乗り切れるという意見もあるようだが。
世界の流れをみても、個別自衛権だけで国を守れるとは思えない。

498 :朝まで名無しさん:03/09/05 01:13 ID:wO8bbYtd
>>496
そうだな、自衛のためなら核ミサイルを保有してもOKだし
先制攻撃しても良いんだモン名(藁

499 :9条改正反対派:03/09/05 01:21 ID:rWpxy5bg
>>497

つーか、北朝鮮ごとき別に日本単独で勝てるでしょ。
北チョンなんて国力は日本の100分の1しかない国家。
太平洋戦争時の日米の国力差は1:10の10倍。

もちろん、現状の軍備体制では無理かもしれないが、核兵器はともかく、仮想敵国を北チョンに明確にしぼって軍備の再編成すればそれで十分。

それからアメリカを援助するための「集団的自衛権」ってのは言葉の使い方が間違っているとしか思えんよ。

500 :朝まで名無しさん:03/09/05 01:22 ID:GBCofYiz
>>498
何でそう極端な例えに暴走するんだよ。

501 :朝まで名無しさん:03/09/05 01:25 ID:GBCofYiz
>>499
その軍備が憲法違反なの。国防を憲法違反にしてしまう九条はいらないの。

502 :   :03/09/05 01:26 ID:i7o4zzJ2
>>497
集団自衛権は、はなからOK。
じゃなかったら、日本は国連に加盟できない。
世界最大の軍事同盟なのに。

503 :朝まで名無しさん:03/09/05 01:27 ID:SjQm9ekd
>>499
> つーか、北朝鮮ごとき別に日本単独で勝てるでしょ。

勝てない相手を想定したら集団的自衛権を認めなければならない
と言ってることになるが。

504 :9条改正反対派:03/09/05 01:32 ID:rWpxy5bg
>>501

国防を憲法違反なんて誰も言ってないよ。
憲法学者の体制も事実上国防は合憲と言っているわけで。

>>503
勝てない相手って言えば、アメリカ、ロシア、中国くらいでしょ。
しかし、当面この3国と戦争になんてありえんよ。
日本と戦争をするメリットなんて何もないからな。

505 :朝まで名無しさん:03/09/05 01:35 ID:r4ggxd+/
>>496
>現行憲法でも可能ということが政治的に決着がついた以上

憲法は政治解釈でいいということですか?
それなら時の政治権力によりどのようにでも扱われますね。
9条改正の意味はないというよりも、9条そのものに意味はない
ということになりませんか?

506 :朝まで名無しさん:03/09/05 01:35 ID:wO8bbYtd
>>500
極端なたとえか?
個別自衛権だけで対処しようとするなら核武装してる相手には核で
反撃するしかないだろ。
先制攻撃だって北朝鮮が核ミサイルを保有して、集団自衛権が認められないなら、
自力で先制攻撃するしかないだろ。
ヘタすりゃ10年以内に現実の課題になる問題だよ。

507 :朝まで名無しさん:03/09/05 01:41 ID:GBCofYiz
>>504
第九条が戦力を持つなと言っております。交戦権もダメと言っております。
「軍備」は戦力ではないとでも?

508 :朝まで名無しさん:03/09/05 01:41 ID:SjQm9ekd
>>504
チベットの人に同じこと言ってやれ。中国は膨張主義。
ロシアは常に不凍港を求めて南下したいという欲望をもっている国。

509 :朝まで名無しさん:03/09/05 01:42 ID:3Oobzo3f
>>499
たかが北朝鮮相手でも、問題おおありだな。
(1)PAC2ではノドンを迎撃できない。
(2)ミサイル基地を発射前にたたくこともできない。
   爆撃するにも給油機配備されていないし、
   巡航ミサイルも弾道ミサイルも持っていない。
けっきょくのところ、いそいで防衛力整備するにせよ、現状は完全に米軍頼み。

510 :9条改正反対派:03/09/05 01:46 ID:rWpxy5bg
>>504>>507

9条を純法律的に解釈すれば、自衛隊も戦争も違憲の可能性は高い。
が、軍事外交については、憲法解釈は政治解釈でよいというのが憲法学会の大勢(通説)。
別に問題はないよ。

>>508
独立国ではないチベットと日本を同レベルで扱うこと自体論外。
そもそも中国は2000年の歴史で日本に侵略してきたことはないし(元寇はモンゴル)。
ロシアにしても今日本と戦争なんてしたってメリットはない。
それよりも経済協力をしてもらった方がはるかにメリットはあるからな。
少なくとも向こう20年は中ロが日本と戦争を構えるなんてありえんよ。

511 :9条改正反対派:03/09/05 01:50 ID:rWpxy5bg
>>509

北チョン相手の防衛力整備の方が、憲法9条改正よりも早いよ。

512 :朝まで名無しさん:03/09/05 02:01 ID:SjQm9ekd
>>510
> 独立国ではないチベットと日本を同レベルで扱うこと自体論外。

膨張主義を否定することはできない。南砂諸島の問題もある。

> そもそも中国は2000年の歴史で日本に侵略してきたことはないし(元寇はモンゴル)。

過去○○だったからこれからも○○とは言えない。

> ロシアにしても今日本と戦争なんてしたってメリットはない。
> それよりも経済協力をしてもらった方がはるかにメリットはあるからな。

北方領土を返還すれば簡単に経済援助くらい引き出せるよ。
しかしそんなことは絶対に行わないのがロシア。
そもそも法というものは相手を性善説で捉えるなら必要ないもの。

513 :朝まで名無しさん:03/09/05 02:03 ID:GBCofYiz
>>510
だから法律学者がおかしいんだって。
憲法変えられたくないから訳のわからないことを言う。
「違憲の可能性は高い」どころじゃない。全く違反している。
それを見て見ぬふりをする。
政治は現実に対処せなあかんからそれでもよいが。

514 :tooo:03/09/05 02:04 ID:AI+R+qad
結局、安全上の必要性で考えるなら、
空虚な憲法9条は廃止して、
先制攻撃可能な基地に対し先手うって
先制攻撃できる憲法にしないと、
国民の生命・財産を守れない。

ふだん平和主義のオイでも、中国人留学生の若いのに
同僚が脅迫受けて(「青龍刀で…云々、頭に血が上り忘れた)、
オイは3人の中国人相手に先制攻撃する羽目に陥った
オイのダーバンのシャツは破れ、ヒデー状態になってしまったが…トホホ

515 :朝まで名無しさん:03/09/05 02:05 ID:r4ggxd+/
>>510
>軍事外交については、憲法解釈は政治解釈でよいというのが憲法学会の大勢(通説)。
それならなぜ9条は無意味だということが憲法学会の通説にならないのか
不思議なのだけど・・・
9条など破棄すべきだということを「憲法学会」が国民へアピールしないのはなぜ?

516 :朝まで名無しさん:03/09/05 02:10 ID:2pJ9xVdy
>>514
あほかオマエ。
走って逃げろよ。警察呼べよ。
逃げれる手段があるなら敢えて戦うことを選択しなくても良いだろ。
どうしても戦わなければならない理由があったのか?
北問題だって同様だ。
先制攻撃をどうしてもしなきゃない状況が生まれると考えてるやつは、その論拠を提示しろよ。


517 :朝まで名無しさん:03/09/05 02:13 ID:cY9C23gI
>>513
何故違反しているかの根拠は?

518 :9条改正反対派:03/09/05 02:16 ID:rWpxy5bg
>>512

西村あたりのような言い分だが、はっきりいって南砂とか北方領土なんていらないって。
北海道でさえ、税金無駄使いの道楽息子なのに、お荷物が増えるだけ。
一部を除けば政治家も官僚もそう思っているでしょ。

>>513>>515
別におかしくないよ。
法律、得に憲法刑法のようないわゆる公法は法律と現実の緊張関係とバランスが重要。
現実に合致しないからその法律は無意味というものでもない。
法律解釈は一義的じゃないし、複数の解釈がありえるわけで、あとは実務上(政治上)どれを選択するかは
国民が判断すればいい、ってのが憲法学者の大勢だからさ。

俺自身は権力者のご都合主義による戦争を禁止できるだけでも憲法9条の意味は大きいと思うよ。



519 :朝まで名無しさん:03/09/05 02:19 ID:SjQm9ekd
>>518
> 西村あたりのような言い分だが、はっきりいって南砂とか北方領土なんていらないって。

なるほどね。君にとっては領土より金の方が大切だということね。

520 :朝まで名無しさん:03/09/05 02:20 ID:wO8bbYtd
>>510
>そもそも中国は2000年の歴史で日本に侵略してきたことはないし(元寇はモンゴル)。
それは日本との間に海があったから、現在の中国の領域は侵略しまくった結果。
またモンゴルが中国では無いというなら歴史上異民族の王朝ばかりで中国なんて
ほとんど存在しないことになる。

521 :tooo:03/09/05 02:21 ID:AI+R+qad
>>516
その後、警察へ、一緒に。
…こっちの被害の方が甚大なのに喧嘩両成敗に。

成立からして、不純な国家。
朝鮮戦争をアメリカが始めたなどとウソを言い、
経済状態が悪いのは日本統治時代に
日本が資源をすべて持っていった所為だと国民をダマし、
出稼ぎ韓国民の帰郷を狙った大韓機爆破事件は、捏造で、
拉致など1年前までそれ知らないで、…

民族統一を言い出した独裁国家が、日本に打ち込まないとは限らない。
原子力電池積んだ人工衛星が失敗した、とも言いかねない

522 :朝まで名無しさん:03/09/05 02:21 ID:3Oobzo3f
>>518
>俺自身は権力者のご都合主義による戦争を禁止できるだけでも憲法9条の意味は大きいと思うよ。

じゃ9条1項だけ残しときゃいいじゃない。
韓国だって憲法で侵略戦争禁止してるんだし、めずらしいことでもない。

523 :朝まで名無しさん:03/09/05 02:22 ID:cY9C23gI
>>519
島、そのものというより、その存在で設定される経済水域が問題なんだと思うが?

524 :朝まで名無しさん:03/09/05 02:24 ID:SjQm9ekd
>>523
それも金の方が重要だといってることと同じでしょ。

525 :tooo:03/09/05 02:26 ID:AI+R+qad
>>523
北方領土が必要?
要らないよ。
もうロシア人が住んじゃってるし、
その引っ越し費用なんて負担したくもない。
ロシアと領土戦争したくもない。人命が無駄になるだけ。
ムネオ君みたいな国費を垂れ流すバカがまた現れないとも限らない。
それより、安い海産物買って交流したほうが良い。

526 :朝まで名無しさん:03/09/05 02:27 ID:wO8bbYtd
>>518
北方領土は返してもらっても使い道も無く有りがた迷惑なのだが、
こちらからそんなことを言う必要は無い。
どうせあちらも返す気なんて無いだから心配無用(藁
南砂も同様

527 :朝まで名無しさん:03/09/05 02:28 ID:2pJ9xVdy
>>521
大した理由でもないのに刺されてしんだら正に無駄死にだな。


日本を北が先制攻撃したら米が黙ってないだろ。
言葉じゃなんとでもヤツらはいうだろうけど、自滅をメガネデブが選ぶわけないだろ。
あいつらは自分の権力と富しか眼中にないんだから。
「戦う」のがカッコイイと思ってるのは少年ジャンプのミスギじゃね〜のか?

528 :朝まで名無しさん:03/09/05 02:28 ID:cY9C23gI
>>524
じゃあ キミは、日本人の財産など保護できようもない現状で、彼の地に何を
求めているのだい?

529 :全部読む 最新50 1-100 板のトップ リロード:03/09/05 02:29 ID:g5birBXq
>>518
上部三行
庭の掃除が面倒でほっといてる内にご近所が不法占拠しても許すと?

最終行
お友達が喧嘩を売られてもホットイテ逃げる奴は信用度ゼロだと思うが?
君はソレで良いのか?

アメリカの庇護を未来永劫受けられる様な小規模国家ならドウでも良いが
日本国規模の国が自らを助ける行動を阻害する憲法は害悪だと思うが?
*天は自らをタスクル者を助ける。*

530 :朝まで名無しさん:03/09/05 02:29 ID:SjQm9ekd
>>525>>526
領土問題=経済問題だと思ってるわけ?


531 :tooo:03/09/05 02:36 ID:AI+R+qad
>>530
北方四島にお墓のある人がいることも知ってはいる
しかし、年月が経てば、
インディアンがアメリカ人に、安くだまし取られた
土地返せといっても、いまさら  でしょ。

領土のために戦争することは、もう意味ない  と言ってる。

532 :朝まで名無しさん:03/09/05 02:36 ID:wO8bbYtd
>>530
北海道よりさらに北の孤島に今の日本人が進んで移住したがるのか?
富も生まない土地に用なんて無いよ。
国防上の問題でも補給もできなくて大部隊を駐留させることが
できないから問題なし。
ただしこちらからいらないなんて言う必要は無い。

533 :朝まで名無しさん:03/09/05 02:37 ID:r4ggxd+/
>>518
>俺自身は権力者のご都合主義による戦争を禁止できるだけでも
>憲法9条の意味は大きいと思うよ。
なんで戦争が禁止できる?
時の権力が憲法をどのようにでも政治解釈していいというなら9条で
戦争を禁止できるわけがないじゃないか。

534 :tooo:03/09/05 02:40 ID:AI+R+qad
>>527
自滅的なキタの経済状態は、昔の日本に似てないか?

軍国主義で天皇制で肖像を大事にしてて、
国民経済無視して軍備に突っ走る
行き着く先は

すでに紛争を望むようになっている。

535 :朝まで名無しさん:03/09/05 02:47 ID:2pJ9xVdy
>>534
北の将軍様御一行様:自分の権力・金・美女軍団がなにより大事。政治はパフォーマンス。
天皇・他軍部お偉い様は果たして同様だったか?

仮に日本が先手を取って攻めても、アメリカがイラクをやったようにはいかないだろ。今まで戦争経験ないんだからな。
多数の民間死傷者を出すことになると思うが。

ほっといたって潰れる国なんだから、ちょっかいだされないように生暖かく見守ってれば時が解決してくれると思うが。


536 :9条改正反対派:03/09/05 02:47 ID:HYEt5Wfy
>>533

完全に禁止できるかはともかく抑制力になるのは確かだ。
PKOに始まり、イラク法にいたるまで、いつも9条との関連ですったもんだしているだろ。
産経あたりにすれば、無意味な神学論争だ、っていうけど、こういう議論をすることが重要なのだよ。
日本は戦前戦争するときはこういう議論が不十分なままで戦争をすることがほとんどだった。
東京裁判で検事から「共同謀議」で責任追及されたとき、あるA級戦犯は「共同謀議って言っても、南だ北だ、あっちだこっちだとわけがわからないうちに戦争に突入してしまった。まともな議論なんてしてないし、まして共同謀議と言われても」と
といっていたそうだが、それが現実だったのだろう。
戦争なんて始めるのは簡単。バカでも出来る。
だから、こういうバカによって戦争が始められないようにするために、9条はまだまだ意味があるのだよ。


537 :朝まで名無しさん:03/09/05 02:50 ID:SjQm9ekd
>>528
> じゃあ キミは、日本人の財産など保護できようもない現状で、

そういうなら保護できるように現状を変えようという発想をすればいいのでは?

>彼の地に何を求めているのだい?

求めるも何も自国の領土でしょ。

>>531
それでは他国との条約関係など無視しろと言っているのも同然。
外交というもの自体を放棄している。

>>532
>北海道よりさらに北の孤島に今の日本人が進んで移住したがるのか?
>富も生まない土地に用なんて無いよ。

用があるから要求し、無ければ要求しないのか?
>>529の上2行に反論してくれ。

538 :朝まで名無しさん:03/09/05 02:58 ID:wO8bbYtd
>>537
北方領土は戦争に負けてとられたそれだけのこと、そんなの歴史上いくらでもある、
不当だというなら北海道はアイヌに返さなきゃならん。
まあキミがいかなる負担にも耐え日本が破産する危険を冒して軍備を拡張し
ロシアから実力で奪回すべきだというなら話は別だが。

539 :朝まで名無しさん:03/09/05 02:59 ID:cY9C23gI
>>537
答えになってないって(w
>求めるも何も自国の領土でしょ。

辺境の領土を守る事に「経済的価値」意外の何を求めているのだ?
ということ。
キミはそう言う視点で語るべきではないと言ったわけだが。

540 :朝まで名無しさん:03/09/05 03:01 ID:Sfy8olMk
チャンコロ、チョソ、反日日本人どもよ、まとめて氏ね!

541 :朝まで名無しさん:03/09/05 03:09 ID:r4ggxd+/
>>536
それなら戦争を始める時に十分な議論ができればいいだけのこと?
戦争なんて国家の一大事なのだから、ある特定の少数のバカが軽い
気持ちで起こすなんてありえないと思うぞ。
なんせ責任を一手に引き受けることになるからな。
戦争をするか否かの判断は時の権力者が決断をし、今なら事前か事後
かで議会が承認するってことになるでしょう。
戦争は国民注視の重い責任だから9条がなくても簡単にはできやせんよ。

542 :朝まで名無しさん:03/09/05 03:14 ID:SjQm9ekd
>>538
単に戦争に負けたことが原因でここまで返還要求が継続され、
外交問題としても取り上げられると思っているの?
不法占拠状態を問題にしているわけ。
アイヌやインディアンのように単に負けたことが原因ではない。

>>539
>辺境の領土を守る事に「経済的価値」意外の何を求めているのだ?

求めるのは領土に対する主権。主権なんていらないというなら
さっさとアメリカの51番目の州になればよい。

543 :  :03/09/05 03:19 ID:hWtbd/vH
    < 右翼思想のバカの内訳 >
@「国民年金・国民健康保険・都民税未納」で愛国心w
 アルバイト生活の低所得肉体労働者で、論議は学歴話でプロテクトする傾向。
 午後出勤のバカフリーターの身分で愛国者気取りで2chへ右翼の書き込み。
 主に運送・土建屋さん務めにウヨ赤尾敏系な奴が多い。 救いがたし。

A「町内会費」も払わないでお国の代表づらして書き込む傾向。
 町内の人達や中間地域社会とは交流は全くなく、アニメ オタク。
 W杯で日本を応援してた感覚で右翼民族主義へ走ってる。
 学校時代は社会や歴史が苦手で、先生や日教組が大嫌いな不良経歴。
 教育基本法が大嫌いで、大日本帝國時代の教育勅語が大好き。
 戦前の暗黒の靖国神社国教化を願う精神異常の末期症状。

BIPアドレス抽出されるのを恐れているのか携帯電話から送信するバカ右翼。
 「日本会議事務総局」などの右翼団体を批判されると敏感に反応して
 逆上し、一行の右翼の書き込み。 (ワラ ワラ ワラ・・・     
 今日もご都合の悪い歴史は歪曲だの捏造だの・・・ったく、懲りない連中。

544 :朝まで名無しさん:03/09/05 03:23 ID:wO8bbYtd
>>542
不当だろうが正当だろうが既成事実だ
キミの言う庭の不法占拠だって20年そのままなら時効だ。、
国際法なら不法も適法も無い大国が行動すればそのようになる
それともアイヌから土地を奪ったのは正当だったというのか?

545 :tooo:03/09/05 03:26 ID:AI+R+qad
>>540
北方領土などの領土が必要な理由を述べよ。

546 :tooo:03/09/05 03:28 ID:AI+R+qad
>>544
賛成!
アイヌの人が、北方四島返せというなら、一理も二理もある

547 :9条改正反対派:03/09/05 03:33 ID:oo6hyWlO
>>541

少数のバカと限らず、多数のバカということもある。
それに戦争なんて簡単に出来ないなんていうけど、戦争に対する感覚なんて意外に急速に変わるもの。
戦前では軍部に対して政治が勝ったとされる浜口内閣から満州事変の犬飼内閣まで数年だったし、
日本でも海部のときはPKOレベルでさえも違憲とされた時期から10年ちょいでここまで来た。
9条が改正されたら、一気に戦争を簡単に出来るような時代になっていくことは十分考えられるよ。



548 :朝まで名無しさん:03/09/05 03:35 ID:SjQm9ekd
>>544
>不当だろうが正当だろうが既成事実だ
>キミの言う庭の不法占拠だって20年そのままなら時効だ。

60年間も返還要求をしてきたのは事実だろ。
その結果として日ソ共同宣言やクラスノヤルスク合意がある。
こんな外交努力はいらないと言うのか?

>国際法なら不法も適法も無い大国が行動すればそのようになる
>それともアイヌから土地を奪ったのは正当だったというのか?

少なくともアイヌとの間に何らかの条約なり約束事なりを結び
それを反故にしたと聞いたことはない。

549 :朝まで名無しさん:03/09/05 03:36 ID:cY9C23gI
>>541
満州事変とか、支那事変、ノモンハン事変とか、政府が関与しない戦争をおっぱじめた
過去を我が国は持ってるね。

>>542
>求めるのは領土に対する主権。主権なんていらないというなら
>さっさとアメリカの51番目の州になればよい。
 日本人も住んでもいない辺境の島”に「主権」を求める意義を経済的価値に
求めるべきではない って理由は何?
これに執着しない位なら、属国にでもなるべきだとかいう発想の根拠は?


550 :9条改正反対派:03/09/05 03:38 ID:oo6hyWlO
>求めるのは領土に対する主権。主権なんていらないというなら
さっさとアメリカの51番目の州になればよい。

そんな観念的なことを言ってもなあ。
そんなこと言ったら、北方領土とは違って国民が住んでいる沖縄なんてアメリカにどれだけ基地として占領されているんだ?
沖縄本島は間違いなく日本の領土だし、主権の及ばない地域があれだけあるのもけしからん、ってことになるよ。

領土がどうか、ってんじゃなくて、現実的に北方領土が返還されることが日本にとって有益か否かで判断しないと。
北方領土なんて日本が統治するようになったら、ロシアへの経済援助など間接的な費用をを除いても、
今の住民への補償だの、インフラ整備だので何十兆、下手すれば何百兆円かかるかわからんぞ。



551 :朝まで名無しさん:03/09/05 03:44 ID:wO8bbYtd
>>548
外交上返還を求めるのは問題ない、自分からいらないとわざわざ言う必要は無い。
だが北方領土に軍事的経済的価値が無いことに変わりは無い、
主権を主張するのは単なる意地の問題だ。

アイヌとは何も条約を結んでいないのだからどんなことをしても
条約を無視したことにはならない。
ただそのアイヌも文化的には南方系で先住民を侵略して今の場所にいる、
つまり由来なんて言い出したらきりが無いということさ。

552 :朝まで名無しさん:03/09/05 03:45 ID:/YdaxaxI
>550
「実行支配してしまえば日本は領土を手放す」という前例を作ってしまう事が不利益でなくてなんなんだ?
攻め落として20年守れば自分の物ってことになれば、次は対馬か九州か・・・
コスト計算は大事だが、それだけでは国は成り立たんぞ?

553 :9条改正反対派:03/09/05 03:49 ID:oo6hyWlO
>>552

国民が現実に住んでいるところと、国民の住んでいないとこや、無人島と同レベルにはいえないでしょ。
国民が住んでいるところは、まさに国民の生活に対する侵略戦争だろう。領土かどうかという点をおいてもさ。
例が悪すぎ。

554 :朝まで名無しさん:03/09/05 03:54 ID:SjQm9ekd
>>549
>日本人も住んでもいない辺境の島”に「主権」を求める意義を経済的価値に
>求めるべきではない って理由は何?

領土と主権とは密接不可分のものだからでしょ。
あなたが聞いていることは結局主権の定義に他ならない。

>これに執着しない位なら、属国にでもなるべきだとかいう発想の根拠は?

主権を放棄することに等しいから。

555 :朝まで名無しさん:03/09/05 03:56 ID:r4ggxd+/
>>547
>9条が改正されたら、一気に戦争を簡単に出来るような時代
>になっていくことは十分考えられるよ。

時の権力者は戦争の実行に重い責任を持つでしょう。
国民の注視はもちろん、対外的にも批判に耐えねばならず、必ず
正当性を求められますね。そうでなければ世界中を敵に回すことに
なりますね。
そういうことを無視して簡単に戦争ができると想定するなら、国内
では独裁体制、国際的にはアメリカをもしのぐ強大な国家になって
いなければできませんよね。
9条を改正すれば独裁体制になるとか、国際関係を無視する国になる
なんてことはありえないと思いますよ。

556 :朝まで名無しさん:03/09/05 03:56 ID:/YdaxaxI
>553
北方領土は、国民の住んでいたところなんだが。
その理屈で行くと、例えば対馬の日本人を全員島から追い出せば、
20年後には日本は対馬を取り戻す口実を失ってしまうぞ?

557 :tooo:03/09/05 03:57 ID:AI+R+qad
北方領土は、過去の自民党政権が
ずっと選挙で勝ち続けるための仕掛けになってしまってた。
田中角栄は、金で北方領土を買おうとしたが、
ソ連に無視された。
その後、あまり必要ないと分かると、
北方四島に日米を結ぶ超超高音速旅客機の飛行場にという案まで飛び出た。
歯舞だか色丹だかに、ソ連の飛行場があることが、
防衛上の一大事として読売の元旦のスクープにもなったこともある。
1年の半分以上が雪で使えない滑走路であるにもかかわらず、だ。

どうしても必要だという人は、特攻してみろ。
大和魂見せてみろ。
オイはイラン人。

558 :朝まで名無しさん:03/09/05 03:58 ID:wO8bbYtd
>>554
主権の放棄といってもその土地の価値による
1円玉を拾わない奴でも財布を落としたなら探すだろ。

559 :朝まで名無しさん:03/09/05 04:01 ID:SjQm9ekd
>>558
>1円玉を拾わない奴でも財布を落としたなら探すだろ。

この時点で既に領土と金とを同値にしてるじゃん。

560 :朝まで名無しさん:03/09/05 04:04 ID:wO8bbYtd
>>559
んじゃ
主権は何物にも優先する、本土決戦で一億玉砕することになろうとも、
一寸の国土も渡してはならない。
こう言えば満足か(藁

561 :tooo:03/09/05 04:08 ID:AI+R+qad
国破れて山河あり

山河を見る人が居なくなったら、本当のお終い


562 :朝まで名無しさん:03/09/05 04:09 ID:K721Ke8Z
当然だ。
一寸の領土を奪おうをするものは
それを覚悟しなければならない
平和、そう平和のために

563 :9条改正反対派:03/09/05 04:12 ID:jJszWiH6
>>555

そうでもあるまい。
アメリカはイラクに乗り込んでいるし、イスラエルだってどうだ?
イギリスはサッチャーの下でフォークランド紛争に介入している。
ま、俺も日本が単独で、戦争開始するとは今の時点では考えにくいとは思うが、
アメリカの尻馬にのって戦争に参加することはありえるだろ。
ベトナム戦争なんかもし9条が無かったら、間違いなく戦争に参加していただろうし、そうすれば泥沼に首を突っ込んだろう。
今でもイラク戦争はだんだんベトナム戦争化しているが、9条が無かったら、実際に戦争そのものに参加するんじゃない。
今は、戦争状態が続いているということで、自衛隊派遣も慎重になっているみたいだけどさ。

>>556

もうちっとマジメなことを言ってくれない。
例えば対馬にどこぞの国がやってきて、住民を追い出すようなことをされて、だまって我慢しろ、なんていまどき共産党でも言わないよ。
それこそ侵略戦争開始なんだから、自衛のための戦争として現行9条でも問題はないじゃん。


564 :朝まで名無しさん:03/09/05 04:14 ID:wO8bbYtd
>>562
ウム、見事な心意気である、
ではまず君が北方領土に出撃し国土奪回のさきがけとなってくれたまえ。

565 :tooo:03/09/05 04:20 ID:AI+R+qad
そしたらK721Ke8Zさんを尊敬しまつでつ〜
靖国に入れたげまふでふ〜

566 :朝まで名無しさん:03/09/05 04:22 ID:SjQm9ekd
>>564
議論する気ないみたいね。

>>565
俺も入れてくれ。

567 :朝まで名無しさん:03/09/05 04:28 ID:r4ggxd+/
>>563
9条をアメリカがする戦争への参戦を断る理由にしていたのは事実。
なんとも情けなくも自国の憲法を理由に断ってきたのである。その時点
で思考停止してね。
それが本当に良かったんだろうかね?
参加すべき戦争もあったとは考えられない?

568 :tooo:03/09/05 04:31 ID:AI+R+qad
あたいは、安久仁子 ではありましぇーん

569 :朝まで名無しさん:03/09/05 04:32 ID:wO8bbYtd
>>566
主権が最優先、その他の価値との比較交換は一切認めないなんてのと
何を議論するんだ?

570 :tooo:03/09/05 04:32 ID:AI+R+qad
>>567
例えば ?

571 :朝まで名無しさん:03/09/05 04:34 ID:SjQm9ekd
>>569
だから主権が最優先でないなら属国になれよ。

572 :tooo:03/09/05 04:35 ID:AI+R+qad
>>567
>参加すべき戦争もあったとは考えられない?
例示をお願いします。


573 :朝まで名無しさん:03/09/05 04:43 ID:wO8bbYtd
>>571
すでに日本はアメリカの属国だろ、
アメリカの核は東京に届くが日本には核ミサイルすらない、
これで対等だと思ってんの(プ
アメリカ州になれというがそうなったらアメリカの大統領選の
選挙権がもてるから今よりブッシュjrへの発言権は高まるだろう(藁

574 :朝まで名無しさん:03/09/05 04:45 ID:SjQm9ekd
>>573
そうそれでいい。君は日本がアメリカの州になることを主張していればいい。

575 :朝まで名無しさん:03/09/05 04:53 ID:wO8bbYtd
>>547
日本がアメリカの州になろうがなるまいが北方領土に価値が無いことに変わらんよ、
現にアメリカも見て見ぬフリだ。


576 :9条改正反対派:03/09/05 05:01 ID:15liYuq5
>>571

主権っていうけど、どこぞの無人島なんかより、沖縄本島の方がはるかに主権の侵害は大きいわけだけどな。
そんなに主権にこだわるなら、沖縄から米軍に出てもらってもらわないと。



577 :朝まで名無しさん:03/09/05 05:06 ID:SjQm9ekd
>>576
そうだね。出て行ってもらったら防衛上替わりに自衛隊を
どの程度配置するかという議論は必要になってくると思う。

578 :9条改正反対派:03/09/05 05:12 ID:15liYuq5
>>577

それならそれで1つの筋は通るわな。
でも西村など主権オタクで沖縄から米軍出てけ、って人はあまり聞かんね。

それから日本の防衛上、沖縄はさほど重要ではないと思うけどね。
台湾と戦争するような必要性はないだろうし。


579 :朝まで名無しさん:03/09/05 05:15 ID:CjAnm877
在日米軍は主権国家の意志によって存在しているので
別に主権がどうとか言う問題じゃない

580 :朝まで名無しさん:03/09/05 05:21 ID:wO8bbYtd
>>579
その主権国歌の意思とはアメリカの意思のことか(藁

581 :朝まで名無しさん:03/09/05 05:26 ID:9/rn8ue3
仮に在日米軍が無くなったとして、国防を理由に自衛隊の増強を
図ればアジアの国々は黙ってないだろうなぁ・・・・

582 :朝まで名無しさん:03/09/05 05:29 ID:CjAnm877
>>573
>>580
つまり君は核のパイ投げに参加できない国家と

国防の重要な部分をアメリカとの軍事同盟および
駐留米軍という手段で補完する選択をした国家は

アメリカの属国と主張するのだね。
ならば「そうでない国家」はこの世にいくつ存在するというのか

583 :朝まで名無しさん:03/09/05 05:46 ID:wO8bbYtd
>>582
そうでない国家などほとんど存在しない これが答えだ
アメリカの属国で無い国は別の核保有国の勢力圏に入るそれだけ。

584 :tooo:03/09/05 06:07 ID:AI+R+qad
少しもドル
北方領土はアメリカがソ連に与えた感じもする。
ソ連の参戦をルーズベルトは望んでいた。(ヤルタ会談)
しかし、大統領がトルーマンに替わり、
スターリンは北海道を欲したが、それにはトルーマンが釘を差した。
ぎりぎりでアメリカの対日戦への参戦要求を行使した
(ドイツに集中させてた兵力を余裕で東方に集結
させてたのだから、ソ連は汚いが)
そうしたソ連への、見返りではないのか?=北方領土
これによって、保守政党による日本支配、アメリカへの帰依も
強まると見越していたのでは ?

585 :tooo:03/09/05 06:12 ID:AI+R+qad
やっぱり、主権の行使としての軍隊認めない、
っちゅーと、自分で両手両足しばって、
はたかないでね、お金盗んでかないでね、
と言ってるキモい娼婦っちゅうー状態なのでは?

北方領土要らないまでも、
行使できない主権なら、
日本が自ら無くてもいい、と宣言してる状態だぞ!

586 :朝まで名無しさん:03/09/05 06:45 ID:2pJ9xVdy
>>585
すでに米に十分陵辱されてきてるのでは。
沖縄基地のモラル改善を要求しても再犯される犯罪etc
アメリカは国益にならない日本の言い分などもとより聞きはしない。
散々馬鹿にされても日本はずっと我慢してきた。アメリカは強いからだ。
ところが、相手が北朝鮮だと急に鬼の首とったように「核武装」とか云い始める。
何故に突然と云う感じなのだが。


587 :朝まで名無しさん:03/09/05 08:07 ID:zohbuLxc
平和主義って社会主義者がソ連、中国にやりたい放題させるために
唱えたんじゃないかと思うんだが。
幸徳秋水なんかは日露戦争の前に不戦どころか兵器全廃を唱えてたしな。
そりゃスパイ扱いされて弾圧されるわな。


588 :tooo:03/09/05 09:13 ID:AI+R+qad
>>586
沖縄は元々独立国家。
しかし幕末のどさくさに、薩摩の芋へタレどもが勝手に占領。
太平洋では、玉砕の憂き目に遭わせた、その責任は重い。
せめて、豊かな自然を維持して、もっと豊かにしていかなければ
日本は責任をまったく果たしていない状態。
基地も整理し統合し縮小をはかるのが理想でも、
村山首相の時の大分(?だっけ)県民の対応と言い、
米軍基地は日本本土のやっかい払い状態(and米軍の航空的な機動性維持の希望もあるが)
(ただし、沖縄の人と話すと基地は経済的に必要という意見も)
アメリカの言うように弁護士立ち会いを認めても構わないから、
日本人の人権を認めさせ、日本の司直が捜査できるようにしろ。
ただし、アメリカは民主主義国家、キタのような独裁者のイタズラがまかり通りはしない。

589 :朝まで名無しさん:03/09/05 11:00 ID:sj6vlRyx
9条でも対処できると言っても、戦争やテロと判断し、軍事力を実行
するまでの手続き、次は軍隊を移動する際の一般道路の使用法、
物資、弾薬の運搬、発砲基準、指揮権いずれをとっても何も戦争を
前提とした法整備は何も作られてない。つまり、9条は戦争を
前提にした憲法でないのだから、改正を要する。

590 :朝まで名無しさん:03/09/05 11:31 ID:b/elPTXn

主権論議も結構ですが、
今、目の前にある 核、拉致、テポドン、不正送金
          不審船、麻薬密輸 なんかは、

日本の現状における、改憲論議の中で 「「完全無視」」ですか??

 「「護憲」」 の皆さん。目の前の脅威から目をそらして、思想論重視とは
 現状認識が 甘すぎるのでは??


591 :tooo:03/09/05 11:40 ID:AI+R+qad
護憲派は、本当の一大事になったとき、
急激に攻撃的になる。
キタの不審船が富山湾置きで、米軍を探ってた時、
日本の巡視艇が追っかけて、キタの領海内に逃げ込んだ事件があったけど、
その時の、社民党土井党首の言葉、
「体当たりしてでも、停めろ!」

592 :朝まで名無しさん:03/09/05 11:45 ID:b/elPTXn
>>591 止めるのは、不審船? 巡視船??

593 :朝まで名無しさん:03/09/05 11:49 ID:93KKwPuM
>>589

自衛隊法があるじゃん。
仮に憲法を改正するとしても、9条に「自衛隊を置く、その最高指揮官は内閣総理大臣である」、って加えるくらいで、
直接憲法改正と関係ないよ。

>>590
核と憲法改正は直接関係ないし、拉致だのなんだのは軍事ではなくいて公安の問題でしょ。
ウヨのあおりだね。

594 :tooo:03/09/05 11:58 ID:AI+R+qad
>>592
不審船の意味でした。
当時の自民党執行部より過激で勇ましかった。
土井たか子の足下は軍靴? と思った。

595 :tooo:03/09/05 12:00 ID:AI+R+qad
>>593
ミサイルに点火されてからじゃ、間に合いません

専守防衛を、先制防衛にしないと

596 :朝まで名無しさん:03/09/05 12:03 ID:b/elPTXn
>>593さんへ しかし、中東アラブ諸国が核開発を推進したとき
       それを阻止したのは、CIAでもモサドでもなく
       軍事力ですよ。
       まあ、見つからない化学兵器問題もありますが。
軍事も外交のオプションではないでしょうか?
       私は、軍事のやりすぎにも 完全否定にも反対です。
      
      


597 :朝まで名無しさん:03/09/05 12:16 ID:4HG3Totb
>>593はかなりのアホと見た。

598 :朝まで名無しさん:03/09/05 12:22 ID:RdO2AZL4
>>591
嘘いうなよ。
土井は日本が威嚇射撃したのに怒って、
「撃つなんてとんでもない」
と言い、続いて
「体当たりして停めればいいじゃない」
と言ったんだよ。

599 :朝まで名無しさん:03/09/05 12:25 ID:Jk9LknSl
攻撃は最大の防御なり。

600 :朝まで名無しさん:03/09/05 12:39 ID:sj6vlRyx
>>593
自衛隊法で戦争規定も戦時の移動法も何も規定されてないから
国会で問題になってるでしょ。

601 :朝まで名無しさん:03/09/05 12:44 ID:sj6vlRyx
>>593
嘘いうな。自衛隊法に戦争の規定、戦時中の軍の移動何ひとつ
決まってないし、9条にも戦争を前提とした条文は何もない。
総理大臣が指揮権持つのは条文以前の問題。余程のサヨだな。

602 :朝まで名無しさん :03/09/05 12:46 ID:/uafEGrk
日本国憲法第0条

アメリカさまに絶対さからうな。

603 :朝まで名無しさん:03/09/05 12:48 ID:b/elPTXn
>>602さんへ 北問題はむしろ、日本にとっての
      リアルだと思うよ。


604 :朝まで名無しさん:03/09/05 13:06 ID:NLU9uJhL
>>593
外国に拉致されて、その国の元首が認めながら人質状態にしてる

公安の役目は越えているネ 軍事力をバックに取り返す事がこの場合適切

で、それが出来ない日本に誰がした。左翼か?エセ右翼だな京都方面の

605 :日本国憲法第九条改正:03/09/05 13:17 ID:bd5t97Xz
「日本国民は、祖国を防衛する基本的権利を有する。但し、侵略的軍事力の保持は、一切行なわない」

606 :朝まで名無しさん :03/09/05 13:22 ID:QPT2CCI7
朝鮮・中ロの悪事を誤魔化すために必死になって
アメリカを貶して、沖縄>>>>>極小島を唱えている
馬鹿がいるな。

607 :朝まで名無しさん:03/09/05 13:28 ID:Sh9qIG1R
そもそも日本が作ったわけでもない憲法を日本人が変えることが出来るのか?
皆、変えることができるという前提で話しているが。
植民地にされて文句いわなあかんのは韓国やなしに日本や。
アメリカ軍の基地使用料もらうどころか、経費払ってる国ほかにある?

608 :朝まで名無しさん:03/09/05 14:30 ID:k1LFQ8Kx
昨日と違ってウヨが腐臭を漂わせているなw

609 :朝まで名無しさん:03/09/05 14:37 ID:b/elPTXn
先週と違ってサヨが腐臭を漂わせているなw
「まんぎょん」が検査屠折ったせいか?www

610 :朝まで名無しさん:03/09/05 14:41 ID:AVLQqVHR
まあ改正したら、間違いなくアメリカ様のために血を流すことになるだろうね。

611 :朝まで名無しさん:03/09/05 14:48 ID:sj6vlRyx
このスレ余程サヨにはおいしい餌なのかサヨがたくさん食いついて
勝手に書き込んでるな。というかサヨもITを無翅できなくなり、
赤旗的書き込みが目立ちますね。

612 :トロちゃん元帥:03/09/05 14:49 ID:fkKYQk+h
>>610
だから!安保破棄して国軍造って核武装して発言力を持つの!!

613 :朝まで名無しさん:03/09/05 15:49 ID:agz8BU8m
ここはウヨコモリの巣窟でしゅか(爆
こんなとこで2ちゃんなんかで遊んでないで、イラクでも行って来いよ

614 :朝まで名無しさん:03/09/05 15:54 ID:b/elPTXn
かわいそう。。。
サヨは世間でも、2ちゃんでもマイノリティーだね。


615 :朝まで名無しさん:03/09/05 16:29 ID:sj6vlRyx
サヨって何かインパクトない意見をもっともらしく書いて
論破しようとするから、すぐわかる。何か慇懃な文章で
特徴的ね。

616 :朝まで名無しさん:03/09/05 18:01 ID:cY9C23gI
>>601
以前はかなり大雑把ではありましたが、自衛隊に戦時体制についての記述はあります。
88条を根拠に何でもできると言う人も居た位。
最近の改正では、かなり細かいところまで、記述されるようになりましたね。

617 :朝まで名無しさん:03/09/05 18:37 ID:mf15nSn3
ウヨって何かあおりとしか思えない意見しか書けず、
まともな文章能力も無いから、すぐわかる。いかにも
低能ってな文章で特徴的ね。




618 :朝まで名無しさん:03/09/05 18:52 ID:hh9ui4Ce
そういや、左翼ってのは常に警察から身を隠さなきゃならないが
右翼ってのは犯罪を犯さない限り普通に暮らせるんだよな。

619 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/09/05 20:10 ID:tO0bovHc
>>477 ちょいっと亀レス。
〔憲法尊重擁護の義務〕 第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官
その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

この尊重し擁護する義務という奴だが、普通に読めば「憲法の存在」を尊重し擁護
するって事だあな。即ち憲法の失効=日本の滅亡を意味する訳だが、この状況に陥ら
せないのが真の憲法擁護派だろう。お〜っと、俺はこの憲法を亡き者にして憲法を
抱かないという民主談合制を望んでいるので悪しからず。

620 :朝まで名無しさん:03/09/05 21:07 ID:QGVziREP
ぶっちゃけ「改悪」にはだれでも反対するだろ。
悪くなるんだから。
スレタイがクソすぎ。「改悪ハンターイ」とか言ってるヤシもクソすぎ。

改悪か改良かは個人(というよりもその思想)によるんだろうけどね。
改める前から、その草案が出来る前の段階から「改悪」なんて言ってるのは
議論言論の封殺に他ならない。著しい憲法侵害だ。

621 :朝まで名無しさん:03/09/05 21:13 ID:RfeUEykm
政府が守るべきなのは「人」であって、「理念」であってはならない。
憲法第九条が日本の平和にとって邪魔なら、捨てるべきだ。
右翼とか左翼とか関係ない。平和が何より大切じゃないか。

622 :朝まで名無しさん:03/09/05 21:14 ID:fcv67VB3
--------●○●別れさせ屋●復讐代行業務●○●----------

●騙された・裏切られた・弄ばれた・逃げられた・捨てられた・
相手に誠意が無い・異性問題・家庭内暴力・不倫疑惑解明・人間関係・金銭トラブル★
●  http://www.blacklist.jp/i 【ファイルにコピーして開いて下さい】
別離工作・情報収集・トラブル対策・ボディガ―ド・等々!
●真剣にお悩みの方、安心してご相談下さい。解決へ導きます★
□■各種データ・電話番号調査・住民票・戸籍謄本など調査■□
ジャンプしない場合にはファイルにURLをコピーして開いて下さい★☆★
●  http://www.blacklist.jp/i  ●別れさせ屋・特殊工作・調査全般
●  http://www.blacklist.jp/   ●復讐代行・人生相談・駆け込み寺
--------------------------
リンク⇒ http://okudaira.co.jp 殺人事件簿!!!●●●
●リンク広告主大募集・詳しくは復讐屋まで!!!


623 :朝まで名無しさん:03/09/05 22:01 ID:SA9GDQ+J
サヨって言うか、自称:平和団体とか人権団体とか言ってる奴等ってホントに自作自演好きだよなw
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gender/1055734030/68-

624 :朝まで名無しさん:03/09/05 22:18 ID:Eh8pWs6p
>>623は「2ちゃんねる」から持って来てる時点で既に説得力なし

625 :朝まで名無しさん:03/09/05 22:31 ID:G8gGGr8z
>>621
自衛隊がアメリカのために血を流すのは平和?
改正したら、バンバン海外派兵させられるよ。

626 :tooo:03/09/05 22:31 ID:AI+R+qad
>>598
たぶん正しい おっしゃる通り

憲法改正派は 平和憲法廃棄の核武装論から、
憲法修正の自衛隊増強論までいろいろある。

核持ってしまうブチキレアンチャンも何かとは思うが、
一切の軍備を否定する平和憲法に矛盾する自衛隊の存在を
キチンと認めないでどーすんだ?


627 :朝まで名無しさん:03/09/05 22:58 ID:QGVziREP
>>625
そりゃちょいと自分がなさすぎじゃないかな?
派兵するかしないか決めるのは日本だよ。
政府がアメリカのいいなりになるかどうかとは別問題。
他国の言いなりになりたくないから憲法の改正に反対なんて、
情けないにもほどがある。
確かに情けない政治しかできてない。しかし国民有権者までが
そんな考えになっていては、どちらにせよロクな未来は見えないな。

628 :朝まで名無しさん:03/09/05 22:59 ID:RfeUEykm
>>625
なんですぐアメリカが出てくるのかなぁ? やめなよ。その馬鹿みたいな反米。
これだけ軍事大国に囲まれているんだ。平和を守るためには軍隊を持つしかない。

629 :朝まで名無しさん:03/09/05 23:03 ID:cY9C23gI
>>628
軍隊持ってますって(w 自衛権も発動します。

で、その状況に満足できずに、何をしたいのかといえば、九条の存在によって
自衛権に対する解釈が極めて狭くならざる得ないから、その枠を外して
「集団的自衛権」が欲しい
という話にしかならんでしょ?(w



630 :朝まで名無しさん:03/09/05 23:04 ID:MQ6BubYu
つーかさ、改憲派の言うところの「アメリカからの独立」とか言う理屈だけど
改憲を目標としている自民党からしてアメリカからの後押しでできた政党じゃん。
もし今の憲法がアメリカにとって都合のいい内容だったのなら、傀儡政党で
改憲を主張させるわけがないんだよね。逆にアメリカと対立する社会党が
護憲を主張してきた。
いうなれば改憲派の゛日本の自立゛なんて、まやかしなんじゃないかってこと。
やっぱアメリカに都合の悪い今の憲法を、アメリカの都合のために変えたいのが
本音なんじゃねーの?

631 :朝まで名無しさん:03/09/05 23:06 ID:QGVziREP
>>629
軍隊持つのは憲法違反だよね。少なくともオレはそう思う。
しかし自衛権の放棄もまた憲法違反であろう。
その矛盾を是正したい。集団的とか個別的とかの政治用語には興味ない。

632 :朝まで名無しさん:03/09/05 23:09 ID:QGVziREP
>>630
政党とかアメリカとかなんで出て来るかな。
国民あっての憲法だし、国民のための憲法でしょ。

633 :朝まで名無しさん:03/09/05 23:10 ID:dW/XCHNr
>>630
数日前から同じこと言ってるだろアンタ。


いやだから別に良いんだって。
改憲しなくても。
現状特に困らんし。

ただ、
「改憲反対を叫ぶなら『アメリカ追従ハンターイ!!』なんて口が裂けても言うなよ?」
ってだけの話で。

634 :朝まで名無しさん:03/09/05 23:10 ID:MQ6BubYu
>632

自民党とかアメリカとかの話をして欲しくないの?

635 :朝まで名無しさん:03/09/05 23:11 ID:MQ6BubYu
>633

数日前って何よ?

636 :朝まで名無しさん:03/09/05 23:12 ID:MQ6BubYu
>633

>「改憲反対を叫ぶなら『アメリカ追従ハンターイ!!』なんて口が裂けても言うなよ?」
何で言っちゃいけないんだ?

637 :  :03/09/05 23:12 ID:QvPeFCQ6
護憲派の人は小学校で憲法学んだ時、疑問に思わなかったのかな?

638 :朝まで名無しさん:03/09/05 23:14 ID:Eh8pWs6p
「集団的自衛権」って、“どこかの同盟国がやられたら、自国がやられた
ものとみなす”ってヤツだろ。
そもそも、日本の助けを必要としてる“同盟国”があるのか?

639 :朝まで名無しさん:03/09/05 23:15 ID:MQ6BubYu
>638

同盟国ってアメリカだけだったヨねえ?世界最凶の。

640 :朝まで名無しさん:03/09/05 23:15 ID:RfeUEykm
何よりも人を守るべきですよね。
そのためにはアメリカ追従はいかん、だの何だの言ってる場合じゃないだろ。
つーかアメリカ追従なんて50年前からずっとじゃん。何を今更。
憲法第九条なんぞ捨てろ。

641 :朝まで名無しさん:03/09/05 23:16 ID:MQ6BubYu
>640

それじゃ論旨がさっぱりわからないよ。

642 :朝まで名無しさん:03/09/05 23:21 ID:dW/XCHNr
>>636
>何で言っちゃいけないんだ?

憲法9条がある限り、先手でミサイル基地を叩くことすら出来ない日本は
日米安保に従いアメリカに守ってもらう必要があるから。


小学生にもわかるように解説してみた。

643 :朝まで名無しさん:03/09/05 23:21 ID:s0b5w2FJ

日本国憲法は「私たちは禁治産者です」って言ってるようなもんだ。
国家として普通に認められる権利を自分でドブに捨ててるんだよな。


644 :朝まで名無しさん:03/09/05 23:33 ID:ZICGF5WH
結局、改憲派は日本をどうしたいんだろうか?

・アメリカの要請に応えてどんどん海外派兵する。→人命と予算がどんどん削られる。将来テロに遭う可能性がある。
・アメリカから独立するため、軍備増強したり、核武装する。→税金が凄まじいことになりそうだ。国内、国外からの反発も強いだろう。
・自衛隊の名前を国防軍にしたい。→……。

645 :tooo:03/09/05 23:36 ID:AI+R+qad
自衛隊の存在一つとっても、
社共は最初、憲法違反と言ってた
その後現実に合わすような感じで、
社民党(村山首相)、共産党(不破が小沢との対談後)の
順で自衛隊が認められた。 と思った(それぞれの党の細かいことはわからん)

憲法をおいそれと変えられないのは確かでも、
少なくとも、国会議員のコンセンサスは整った。
自衛隊の存在が違憲としか思えない現平和憲法を
現状に合わせて変える時期!

646 :朝まで名無しさん:03/09/05 23:36 ID:QGVziREP
>>644
 ま  た  ア  メ  リ  カ  か


647 :朝まで名無しさん:03/09/05 23:40 ID:RfeUEykm
護憲派って何が目的なんだろうね。
日本の平和なんてどうでもいいのかな。

648 :朝まで名無しさん:03/09/05 23:40 ID:cY9C23gI
>>631
現行憲法制定当時から、日本は自衛に関して戦力は持てる
と解釈可能である事は、いろんな方面から指摘されてましたよ。

共産党でさえ、そう言っていた。(w 政府は否定しましたけどね。

649 :朝まで名無しさん:03/09/05 23:42 ID:dW/XCHNr
>>648
そんな解釈が許されない、という事もいろんな方面から指摘されてきているわけだが。

650 :朝まで名無しさん:03/09/05 23:43 ID:cY9C23gI
>>649
例えば?


651 :朝まで名無しさん:03/09/05 23:45 ID:QGVziREP
>>650
ちょいと前の共産社民(社会)及び非武装中立教徒。
あとオレ。

652 :朝まで名無しさん:03/09/05 23:54 ID:cY9C23gI
>>651
そう解釈した方が良いという、話を言ってるだけやんしょ。
最初の姿勢(理想)を変えるな(政府自身が当初非武装中立論的説明を行っていた)
という事で。

現行憲法を強引に解釈したんではなく、意図的に、そう解釈できる余地を残す
修正を行ったんですよ?日本側が。

653 :朝まで名無しさん:03/09/05 23:58 ID:dW/XCHNr
>>652
>現行憲法を強引に解釈したんではなく、意図的に、そう解釈できる余地を残す
>修正を行ったんですよ?日本側が。
ゴメン、煽りでもなんでもなく、素で意味がわからん。

654 :朝まで名無しさん:03/09/06 00:01 ID:tiDnmUh0
>>648
正確に言うと、共産党は自衛権も持たないような憲法は認められない
といって日本国憲法に反対した。
今から考えると信じられないことだが。

655 :tooo:03/09/06 00:02 ID:v21tC9HK
>>651
永世中立国のスイスさえ、軍隊を維持してるのは知ってるよね?

656 :朝まで名無しさん:03/09/06 00:02 ID:d4vZ85ib
>>653
マッカーサー草案の段階では、単純に、戦力放棄という内容であったものを
日本側が「前項(パリ不戦条約とほぼ同内容の一項)の目的を達する為」という
一文(条件)、を付け加えた。


657 :朝まで名無しさん:03/09/06 00:06 ID:tiDnmUh0
>>652
芦田修正のことだろう。
最近の研究では日本側にそういう意図はあったとは認められない
という見解のほうが有力なようだが。

658 :朝まで名無しさん:03/09/06 00:15 ID:d4vZ85ib
>>657
>最近の研究では日本側にそういう意図はあったとは認められない

そうなんですか?(笑
まあ、例え偶然であっても
第三者に「そう解釈できる文」になったと認識されたのは事実ということで(大笑

659 :朝まで名無しさん:03/09/06 00:19 ID:bxte+A4u
>>655
念のタメに自説を。
スイスのは勿論知ってるよ。軍隊というよりもまさしく国民皆兵だよね。
軍隊に逝く事は税金を納めるようなもんだ、スイスでは。
で、オレは自衛隊は憲法9条違反だと考える。ただし、そうすると9条で自衛権を否定することになる。
となると9条自体も憲法違反だといえる。自衛権の放棄など如何なる法に照らしても認められるものではない。
日本国憲法なんてこんな見方も出来る曖昧なものだから、もう少し解りやすくしたらどうか?と言う話。
マァ解釈に幅があるほうが役人や政治屋には便利がいいんだろうが。

660 :朝まで名無しさん:03/09/06 00:21 ID:bxte+A4u
スマヌ>>651で妙なレスの点け方をしてしまった。
解釈でどうにでもなる、みたいなのがイヤなんだよね。

661 :朝まで名無しさん:03/09/06 01:14 ID:umN9yMbj
スイスはまさしくでは無く現実に国民皆兵です。武装中立国家!
完全徴兵制で兵役後は国(軍では無く)から支給された武器及び装備を自宅に保管
年間に数回射撃訓練が義務付けられている、その為国内に200〜300の訓練場がある。
スイス軍自体の装備や兵器は国際的には質・量・ともに低い。
スイスは欧州のほぼ中央に位置し中世以降の歴史の中で4つの公用言語を持ち
自治権の確立と国内自治体の権利及び発議・決定権(国民投票)完全共和主義。
日本の政治形態とは真逆、せめて参考的資料として国民投票でもしてみれば何かが?????

662 :朝まで名無しさん:03/09/06 12:11 ID:h7rqCP9b
われらは、平和を維持し、先生と隷従、圧迫と偏狭を
地上から永遠に除去しようと努めている国際社会において
名誉ある地位を占めるため、イラクにおいて自衛隊が
積極的に活用できるように9条を破棄すべきである

663 :現実派:03/09/06 12:28 ID:roDp2kBN
今の日本には北朝鮮の脅威に対抗するために
憲法改憲とアメリカの協力は不可欠である。
自衛隊がイラクに行くのは、石油資源の安定と対北問題への
米の協力を得る 代償である。
護憲派は、石油無しで国家を運営するための代替案
     自衛力無しで国民の安全を保障する方法を示すべきだ。

664 :朝まで名無しさん:03/09/06 12:33 ID:h7rqCP9b
>>663
自衛力があることについては
争いはない

665 :現実派:03/09/06 12:54 ID:roDp2kBN
憲法改憲なく、違憲状態のまま 自衛隊を海外活動させるのは
諸外国に誤解を生む元と思う。また、危険に臨む隊員に失礼だ。
諸問題には 外交を最大活用(日米同盟を含め)すべきだが、
非常用の防護・抑止手段は確保すべきだ。

666 :朝まで名無しさん:03/09/06 15:16 ID:h7rqCP9b
前文の趣旨を忠実に実行しょうとするとき
憲法改正なくして自衛隊をイラクに派遣することは
当然可能だろう

667 :朝まで名無しさん:03/09/06 16:09 ID:zIGzNjCK
自衛隊も持てないし、なんにもぶきを持てないように改良するなら
もんくないよね

668 :朝まで名無しさん:03/09/06 17:35 ID:qqrwkPyq
>>1

チャンコロとチョンの工作員

669 :朝まで名無しさん:03/09/06 18:13 ID:d4vZ85ib
>>663
結局、対米追従路線である という事なんだろうが、
ここら辺は、改憲、或いは新憲法制定派の人達が、話会うべき問題だよな。
専守防衛の平和主義の看板を下ろすのは

1集団的自衛権を持ち、米との同盟を一掃強める為。

2自衛権の解釈における制限を無くし、軍事力を整備して、米への依存を弱める。

方向はまるで逆だな。

670 :朝まで名無しさん:03/09/06 19:27 ID:q3McZAUi
日本一国で中国と遣り合えるなら対米追従じゃなくなるんだけどね。実質無理でしょ? 軍事力の増強なんて。


671 :朝まで名無しさん:03/09/06 19:34 ID:yXHGlB00
基本的に日米安保というのは日本を守るためにあるのではなくて
日本の軍事力を適当なところにとどめておいて国際政治において
日本に発言力を持たせないために存在する。日本の軍事力を増
強するにはまず日米安保を破棄することからはじめなければならない。

672 :朝まで名無しさん:03/09/06 19:44 ID:q3McZAUi
日米安保破棄して大喜びするのは国内の左翼と北朝鮮・中共だけという罠。


673 :朝まで名無しさん:03/09/06 19:56 ID:yXHGlB00
>>672
保守には腰の引けた連中が多いからね

674 :朝まで名無しさん:03/09/06 20:09 ID:wP99aix+
>>673
対米貿易の減少、輸出入ルートの防衛、
アメリカに対抗できる軍事力整備、破産するよ

675 :朝まで名無しさん:03/09/06 20:16 ID:h7rqCP9b
要するに9条よりも前文を重視すると
改憲しなくても堂々と自衛隊は他国並みに
活躍できるという結論だ
このスレ終わり
皆、寝ろ!寝ろ!

676 :朝まで名無しさん:03/09/06 20:37 ID:yXHGlB00
>>674
日米安保破棄は外交政策として反米の立場をとることと必ずしも同じではない。

677 :朝まで名無しさん:03/09/06 20:47 ID:wP99aix+
>>676
安保を破棄するなら在日米軍やその支援施設を追い出すことになる、
それが反米じゃないなんてオメデタイ奴だな。

678 :朝まで名無しさん:03/09/06 20:47 ID:QZFbkHrz
>>675
前文は軍国主義・帝国主義に走った反省だろ。
“俺が決めた物事だけが正義だ、それ以外は全て悪だ”それではいけない、つーてるんだろうが。

679 :朝まで名無しさん:03/09/06 20:52 ID:yXHGlB00
>>677
二者択一でしか考えられない君の頭の方がオメデタイ

680 :朝まで名無しさん:03/09/06 21:01 ID:h7rqCP9b
>>678
平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に
除去しょうと努めている国際社会において名誉ある地位
を占めるために自衛隊がイラクに行く、憲法を改正する必要は
ない、憲法前文の趣旨に添ったイラク派遣だ、議論の余地はない。

681 :朝まで名無しさん:03/09/06 21:04 ID:7PE2Mb9O
>>680
で、憲法9条の解釈の違いによる議論を永遠に続ける、と(w


682 :tooo:03/09/06 21:09 ID:v21tC9HK
憲法改正に賛成できても、
無法状態のイラクに自衛隊を派遣することは、極めて危険
下手をすると、最悪の状態、日本人50人くらい殺され、
小泉政権転覆という事態も考えられる
イラクは刀狩りしてからでないと、
第2のボスニア=ヘルツェゴビナにもなりかねない

683 :朝まで名無しさん:03/09/06 21:11 ID:wP99aix+
>>679
安保破棄で米軍駐留なんて選択肢はあるのか?
米軍を追い出すならアメリカから見れば反米だろ、
外交は相手が有ることをお忘れなく。

684 :朝まで名無しさん:03/09/06 21:12 ID:i9UOyhIr
http://123456789.jp

685 :朝まで名無しさん:03/09/06 21:15 ID:8IKh3MCf
>安保破棄で米軍日本駐留


そりゃ、実質的な「占領軍」になっちゃうねw


686 :朝まで名無しさん:03/09/06 21:23 ID:yXHGlB00
>>683
>米軍を追い出すならアメリカから見れば反米だろ、

単に対等な関係になるだけ。対等であることと反米
とは違う。

687 :朝まで名無しさん:03/09/06 21:33 ID:wP99aix+
>>686
その対等な関係をアメリカが許すかどうかだ、
日本の基地機能が無くなったら在韓米軍、インド洋極東に展開してる
艦隊の補給整備はどうなる、
アメリカが対等な関係を許さないなら日本は中立ではいられない。

688 :tooo:03/09/06 21:42 ID:v21tC9HK
アメリカが安保を手放すなんてあり得ない
アジアにいつでも緊急出動できる基地を持つことをアメリカは望んでる
中曽根の時だって、日本列島=浮沈空母発言して、
レーガン大統領に認められ、ロン・ヤスの関係になった
ポチで〜す、とシッポ振ったときだけ、アメリカに認められる
今、国内政策に構造改革を断行してゆく小泉も、ポチを自負している
野中の小泉反対も、そこら辺に根があるんじゃないだろうか?


689 :朝まで名無しさん:03/09/06 21:44 ID:QZFbkHrz
>>680
更に、「われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免れ、
平和のうちに生存する権利を有することを確認する。
……いづれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視しては
ならない」と謳ってるんだがなぁ?

690 :朝まで名無しさん:03/09/06 21:46 ID:yXHGlB00
そうかな?イラク情勢をみてもアメリカ一国ではどうにもならないという
ことが分かりつつある。今盛んに日本の協力を要請しているよね。
一人前に協力せよというなら占領政策である安保は破棄するのが筋
でしょう。今が絶好の機会だと思うがね。

691 :朝まで名無しさん:03/09/06 21:51 ID:wP99aix+
>>690
協力要請といえば聞こえはいいが、要するに「アメリカのために働け
兵隊出せ、だが指揮権は渡さん」、対等とは程遠いネ。

692 :朝まで名無しさん:03/09/06 21:52 ID:QZFbkHrz
>>690
“蒔いた種は刈り取れ”
アメリカに対して言いたいのはこれだけ。
今更“国連の協力を”なんぞ虫が良過ぎる。
だったら、初めから“同志国連合”などやってはならなかったのだ。

693 :朝まで名無しさん:03/09/06 21:59 ID:yXHGlB00
>>691
そんな穿った見方しなくてもいいじゃない。
独力でなんとかなると思っていたアメリカも困っ
て国連に泣き付いたんだし。アメリカの時代が
曲がり角にきているという象徴だと思うよ。
指揮権については国連軍にも主張してるようだ
けど、それは実際に戦闘行為を行った当事者
なのだから仕方ない面がある。

694 :朝まで名無しさん:03/09/06 22:15 ID:wP99aix+
>>693
>それは実際に戦闘行為を行った当事者
>なのだから仕方ない面がある。
やっちゃったモン勝ちということだな(藁
指揮権を渡さないということは、結局国連や日本の力を
自分の都合のいいように使いたいということ、
俺のものは俺のもの、お前のものも俺のもの
ジャイアニズム丸出し。


695 :朝まで名無しさん:03/09/06 22:17 ID:yXHGlB00
>>694
そんなことないと思うよ。指揮権よりイラク戦争自体の正当性の方が余程問題。
実際に血を流した国が指揮権すら取れないなんて返っておかしい。

696 :朝まで名無しさん:03/09/06 22:22 ID:wP99aix+
>>695
統合司令部を置けばよい、ブッシュjrが戦闘終結宣言を
しているのだからアメリカが指揮権を独占する必要は無い。

血を流したというが回りの反対を押し切って勝手に
始めた事をお忘れなく、手に余って泣きついてきたなら
頭ぐらい下げるべきだろ。

697 :朝まで名無しさん:03/09/06 22:43 ID:yXHGlB00
>>696
必要がなくてもそうせざるを得ないでしょう。なぜなら、
全くの中立関係にある統合司令部なんてありえないから。
必ずどこかが主導権を握る。イラク戦に反対した国に指
揮を取らせることに同意するわけがない。

>血を流したというが回りの反対を押し切って勝手に
>始めた事をお忘れなく、

少なくとも日本はイラク戦に賛成だけして戦闘には参加
しなかったのだから、アメリカの指揮権に今回は文句を
いう資格はない。問題は何時までもこういった状態で
いいのかということ。

698 :朝まで名無しさん:03/09/06 23:02 ID:2dEMKHNt
自衛隊に反対するのも、有事法制に反対するのもおおいに結構である。
だが、時と場合を選んで欲しい。
自称・平和主義者が阪神大震災の時に自衛隊の活動を妨害したことがあったよな。

699 :朝まで名無しさん:03/09/06 23:17 ID:ZAtgO387
>平和憲法の改悪は許さない

改正ならいいのね

700 :朝まで名無しさん:03/09/06 23:21 ID:h7rqCP9b
こうなったらアメリカに中東から引き上げて
もらったら如何かな、石油が入ってこなくなって
日本どころか世界の経済は壊滅するだろうし
中東同士で何億人死ぬか判らん事態に陥るかもしれない
そうなれば馬鹿な言論人や、マスコミもやっと気づく
だろう、

701 :朝まで名無しさん:03/09/06 23:28 ID:QZFbkHrz
>698
またそういうデマを真に受ける(w
ほれ、デマだという証拠。
http://village.infoweb.ne.jp/~fwjh7128/genron/jieitai/shinsai.htm
当の讀賣、共同通信も訂正、「お詫び」を出したんだがな。

702 :朝まで名無しさん:03/09/06 23:40 ID:2dEMKHNt
http://village.infoweb.ne.jp/~fwjh7128/genron/genron-main.htm
おもしろいHPをソースにしなさるのですね。

703 :tooo:03/09/06 23:42 ID:v21tC9HK
イラクはカンボジアと大幅に異なっている
カンボジアの一般人は武器を持っていなかったが、
イラクでは市民レベルで銃を所持している。
アメリカは銃社会だから、イラク市民から武器を取り上げることをしない
しかも、銃なんて生やさしい物ではなく、
バズーカから手留弾からを所持している。
日本人から見たら、イラク人は、彼がシーア派なのかスンニ派なのか、
攘夷の対象として敵視しているのかがまったく分からない。
離れた場所から狙撃されることも考えなくてはならない。

結局、無法を取り締まるのは、
フセイン以上に強力な独裁制という矛盾した事態に陥りかねない

704 :朝まで名無しさん:03/09/06 23:43 ID:s7Fb5a9C
小泉サイキョ

705 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/09/06 23:43 ID:9MclaPOn
>>701 その中の自衛隊が流したという件は痛いな。ある種の目的があって情報を
意図的に偏向させる、五十歩百歩だ。ついでに>>698がデマであるならば、発信者が
誰かはともかくも「火宅」であろうね、悪くは無い。

706 :朝まで名無しさん:03/09/06 23:49 ID:wP99aix+
>>697
日本が支持したのはアメリカのイラク攻撃
自衛隊の部隊をアメリカの指揮下に置くことに同意してはいない。

こういった状態で悪ければどうするんだ?
アメリカに対抗したければ核武装するしかないだろ。

707 :朝まで名無しさん:03/09/06 23:58 ID:QZFbkHrz
>>702
オルタナMLでバックナンバー見れば、もっと面白い事実が読めるよ
「共同通信 阪神大震災 お詫び」でぐぐってみ

708 :朝まで名無しさん:03/09/07 00:24 ID:mgwIeKND
      ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (´∀` )< マターリとしてくださいね。
    ⊂.    )   焦らなくても、慌てずにね。。
 | ̄ ̄ ̄| ̄\ |    天下の楽しみに遅れて楽しむ・・・
 |社民党|   ||  \_______________



709 :朝まで名無しさん:03/09/07 00:39 ID:ZNscMPs1
>>706
日本がアメリカの属国であるという認識がないんじゃないの?
現行憲法と安保は属国である証。
安保を破棄するということは通常の国家間の関係に戻るに過
ぎず、無理にアメリカに対抗なんてする必要はないのであって、
その後の関係で協力することもあればしないこともあり、日米
戦争を望むということを意味するわけではない。
それとも今後もずっとアメリカの属国でなければ不安?

710 :朝まで名無しさん:03/09/07 01:50 ID:xmA4xweP
>>709
属国から通常の国になりたければアメリカの影響を排除する必要がある
アメリカが黙って既得権益を手放すと思ってるのか?

イラクの時でもアメリカに文句言ったのはドイツ以外は核保有国
反米どころか文句言うだけでもそうなんだよ。

711 :朝まで名無しさん:03/09/07 03:44 ID:ZNscMPs1
>>710
要するにあなたの言ってることはアメリカは怖いからずっと
属国のままでいましょう、というに過ぎない。
それなら憲法問題なんて無いも同然。今後もあらゆる事を
アメリカに判断してもらっていればよい。
すばらしい負け犬根性だ。

712 :朝まで名無しさん:03/09/07 04:56 ID:bB3cK4R/
日本一国で領土を守れる軍備の増強はする。
日米安保は堅持する、アメリカの国土防衛に協力はする。だが思いやり予算は大幅アメが出す。
シーレーンはアジア諸国と軍事同盟で確保する。
結果イラクにひきずりこまれるようなことは今後なくなる。
国連にしたがわなかったら思いやり予算ださんぞ!!ともいえる。

なんで憲法改善するのに安保破棄が条件なんだ?
最後の言い訳か?

713 :朝まで名無しさん:03/09/07 06:23 ID:xmA4xweP
>>711
勝ち目の無い戦は一度で充分です。
勝てない相手にけんかを吹っかけるのはタダの馬鹿です、
そんなに意地を張りたければ一人で勝手に米軍基地に突撃してください
自分の意地を張るために他人の命を盾にするのは止めなさい。

それと米国を敵に回すのは無謀といってるだけで、
日米安全保障体制の元で日本の国益はでき得る限り追求すべきです。

714 :朝まで名無しさん:03/09/07 09:35 ID:bveTIYp5
在日米軍撤退?

ttp://tanakanews.com/d0903korea.htm

715 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/09/07 10:35 ID:PefKZGTB
>>713 安保破棄が喧嘩を吹っかける訳でもなく即開戦を意味する訳ではない。
ご主人様に刃向かう=鉄拳を喰らう それこそポチですね。安保破棄とは、日本の
自主外交を意味する訳であり、例えば、対アメリカ防衛の為にロシアや中国との
同盟などの選択肢も入る訳です。逆に対中国防衛の為にインドやアメリカと同盟
するという事も有り得ます。つまり日本の国益に照らし合わしてフレキシブルに
付き合う相手を変える事、これこそ国益の追求になると思う。

716 :朝まで名無しさん:03/09/07 10:58 ID:bveTIYp5
>>714

アメリカが東アジアはもう中国に任せた、と・・・

717 :トロちゃん元帥:03/09/07 11:02 ID:CKqrIc5D
>>1
親・北朝鮮左翼、必死だな(笑)

718 :朝まで名無しさん:03/09/07 13:37 ID:TETkN1lq
>>715さん 現状に照らせば、アメリカとの同盟が
     もっとも日本の国益にあい、安定もしているから日米安保な訳で
     安保破棄を今 唱える必要は ないのでは?
     安保破棄派は アメリカが強国だとか前大戦での敗戦に
     こだわりすぎて 現実から目をそらしてるのでは?

   

719 :朝まで名無しさん:03/09/07 13:42 ID:DpHtxy38
つうか、日米安保=日米同盟って事が判って無いんだろうか? 安保廃棄するって事は米国との同盟破棄って事だぞ?

720 :トロちゃん元帥:03/09/07 13:59 ID:yck1rvHg
>>719
破棄で結構!そしたら国軍復活させて核武装して完全中立国になろうや!!!

721 :朝まで名無しさん:03/09/07 14:08 ID:PzTQOXOm
>>716
アメリカにとって仮想敵国の中国に何を任せるんだ。
侵略を続けて下さいってか。

722 :朝まで名無しさん:03/09/07 14:35 ID:ZNscMPs1
>>719
> つうか、日米安保=日米同盟って事が判って無いんだろうか? 

違う!
安保&現行憲法=占領政策

723 :朝まで名無しさん:03/09/07 14:59 ID:MLGRdMas
平和憲法は日本を守りません。
平和憲法は日本へ侵略する軍隊を守ります。


724 :朝まで名無しさん:03/09/07 18:02 ID:xmA4xweP
>>715
日米安保は軍事同盟、仲良しクラブだとでも思ってるのか?
ロシアや中国と同盟を結んでどんな利益があるというのか、
それこそアメリカへの盾にされるだけではないか。

>フレキシブルに付き合う相手を変える事
その場その場で簡単に裏切る相手を誰が信用する?
アメリカ、ロシア、中国が裏切られて泣き寝入りする
ヌルイ連中だと思ってるのか?

725 :朝まで名無しさん:03/09/07 18:27 ID:ecw9Szzp
中露米でどれか1つを選べというなら,やっぱアメリカだろうな.

726 :  :03/09/07 18:40 ID:gwPnwIGW
-------------------------------------------------------------
 昔の右翼は、資本家に忠実で労働組合叩きがお仕事で、
浪花節ばかり聞いている体育会系の角刈り頭の筋肉マッチョマンばかりだった。

 最近の右翼に走る暴徒の層は、主にヒキコモリ秋葉原系アニメヲタで
家庭・近所や町内会や福祉などの中間地域社会とは無縁な連中。
公共の場で2chねる用語を平気で使い、従来通りの靖国・神道オナニーで、
マスコミ・世論に対しては2chで牙をムキ出しで叩いては、後で直接
被害者へ右翼テロを行い、相手が自作自演をしていると2chで自慢げに
叫ぶのが特徴。
-------------------------------------------------------------
 

727 :朝まで名無しさん:03/09/07 18:50 ID:2LKronJp
最近のサヨは、議論参加しても
アニヲタ引きこもりウヨにすら勝てないので
コピペ張るのが精一杯なのが特徴

728 :防人:03/09/07 19:11 ID:dlALkDEO
憲法改正に当たっては賛否はともかくまず政府による国民の啓蒙が必要。
だいたい「交戦権」という国際法の概念を一国の憲法が何の解説もなく使用しているくらいだから。
学校の社会・公民の時間に戦時国際法の講義を受けたことのある人は居ないはずだ。
交戦権のないものが自衛のための軍事行動をとる場合、自衛隊員が捕虜になる資格があるのか。
投降敵軍人・工作員をどのように扱わねばならないか。実務的な行動規範として現在の法制度や憲法
がどのくらい効果的なのか。それとも実際に武力侵攻やテロが起こった場合には全く役に立たないのか。
政府は正直に断固として国防体制の欠陥を明らかにすべきだ。

729 : :03/09/07 20:05 ID:3F0AbUcx
純粋に学問としてならともかく、戦争放棄規定を憲法に持つ国で、
“国防体制の欠陥を明らかに”などする必要はありません

730 :朝まで名無しさん:03/09/07 20:29 ID:MLGRdMas
>>729
いや、あるね。
実際国防体制をしいてるんだから。
「戦力を保持するな」というのに実際は保持していて
なおかつ「武力の行使を放棄する」ってんだから
外国から見れば日本は大嘘つきで、それを半世紀やっている。

731 : :03/09/07 20:33 ID:8sRNbJCE
>>729
日本国に住むものとして言う。
私は貴様ごときの、モルモットではない。
貴兄が、日本国民の基本的人権を守れるなら反論はしません。
貴兄はいかにして日本人の権利を守るのか、その方法をご教授ください。



732 :朝まで名無しさん:03/09/07 20:41 ID:2LKronJp
>>729>>731 こっそりと国防体制強化ではダメでつか?

733 : :03/09/07 21:24 ID:3F0AbUcx
>>731
逆に問う。
“日本人”さえよければいいのか?
それこそ、憲法前文「いずれの国も、自国の事だけ考えて他国を無視しては
ならない」に違えるんじゃないのか?

734 :朝まで名無しさん:03/09/07 21:29 ID:OA4BzHgL
>>733
・・・・・・ハァ?

日本国が日本人のために日本の国防・基本的人権の保護を考えることに
何故「日本人さえよければ良いのか?」や「他国無視」などという言葉が出てくるんだ?

735 :  :03/09/07 21:51 ID:Z0SCNGz+
-----------------------------------------------
平成13年に右翼が起こした事件はなんと1457件、極左が46件、オウムが9件。(警視庁)
立派なテロ集団だな、右翼は。
http://www.npa.go.jp/seisaku_hyoka/kekka-h13jisseki/5.2.htm

因みに右翼の大半は日本人です。在日の割合は日本人の半分以下です。
本当の右翼ってなんですか?(藁
-----------------------------------------------        

736 :朝まで名無しさん:03/09/07 21:58 ID:23JKFE4Y
>>731
>>日本国に住むものとして
チョンは明後日の7:30成田発で帰ってくださいね

737 : :03/09/07 22:06 ID:23JKFE4Y
>>734
国家ってのは究極の利益共同体だろ。
たとえばソニーの社訓にわざわざ「わが社はシャープや松下の利益を損ねない。」
なんて書かないだろ。

738 :朝まで名無しさん:03/09/07 22:11 ID:OA4BzHgL
>>736-737
レスは冷静に読め。
多分誤読している。

739 :朝まで名無しさん:03/09/07 22:11 ID:2LKronJp
最近のサヨは、議論参加しても
アニヲタ引きこもりウヨにすら勝てないので
いわれなく誹謗・中傷するので精一杯なのが特徴。

>>735 いまどきサヨなんて、誰もやらんのが少件数の原因と思われ、、






740 :  :03/09/07 22:15 ID:Z0SCNGz+
--------------------------------------------------
    < 町のチンピラやクズ >

今日も今日とて威圧的な愛国心をちらつかせながら虚勢をはる。
自分の暴力や傲慢なわがままを通す為に愛国を口に出す者。
それが右翼の原点。 政治マフィア活動である。
--------------------------------------------------   

741 :朝まで名無しさん:03/09/07 22:16 ID:q97WZly0
2ちゃんねらーをボロクソに叩いたクレーマーがHPの疑惑点を指摘され意味不明の言い訳を・・・(w
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1056190021/137


http://muchan.net/bbs/higai2/
最近うちの掲示板に批判文を書いていくソーテック擁護派がウザすぎ。
臭いんだよお前ら2ちゃんねらーは。プンプン臭うんだよ。
生きてる価値のないクズの集まりなんだよ。
いつまでこんな掲示板でオママゴトやってるつもりだ?
どうせお前等全員高校も出てない知障ばかりなんだろ?
2ちゃんねらーがうちの様な高等な掲示板に脚を踏み入れること自体、恐れ多いってこと気づけよこのクソ虫!
二度と来るなよ!

↑知障はテメエだろと小一時間・・・



742 :朝まで名無しさん:03/09/07 22:22 ID:MLGRdMas
前文はお子ちゃまの文章だが、とくにひどいのがこのくだり↓。
「いづれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視してはならないのであつて」
一国の法律には無用のことだがそれはともかく、無視しなきゃいいのか。
陳腐すぎる〜ぅぅぅ


743 :朝まで名無しさん:03/09/07 22:26 ID:OA4BzHgL
>>742
まぁ、それを作ったアメリカは今でも「他国を無視」どころか・・・・

744 :kouei36@非戦主義:03/09/07 22:26 ID:5YOSzlLj
改憲は違憲です。ok

745 :朝まで名無しさん:03/09/07 22:29 ID:2LKronJp

最近のサヨは、議論参加しても
アニヲタ引きこもりウヨにすら勝てないので
>>735とかコピペしてみたが、>>739にて論破され
もはや憲法とか関係なく
>>740とかをコピペしてみるのが 精一杯なのが特徴。




746 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/09/07 22:37 ID:PefKZGTB
>>724-725亀レス>ロシアや中国と同盟を結んでどんな利益があるというのか、
>その場その場で簡単に裏切る相手を誰が信用する?
知らん、ただ確実に言えるのはアメリカもロシアも中国も等しく価値観の違う集団、人間達であり
信用は出来ない、お互い様だ。アメリカという神ににすがっているだけでは御利益は無いだろう。
そしてアメリカと仲良く付き合いたいのであれば、相手に我侭を言わせる隙を作らない事だ。その
為には安保破棄をもカードとして持っておく必要があるだろう。


747 :tooo:03/09/07 22:40 ID:EHRhoPHo
>>744
改憲=違憲論は、すでに否定されています

748 :朝まで名無しさん:03/09/07 22:41 ID:OA4BzHgL
>>747
彼に「否定」とか「論破」とか、その前に「議論する」という観念はありません。
無視してください。

749 :kouei36@非戦主義:03/09/07 22:42 ID:5YOSzlLj
>>747
この改正権は憲法自身によって与えられたものであるから、憲法の根本原則
を変えることまではできない。これが法理論上の常識。 ok


750 :朝まで名無しさん:03/09/07 22:43 ID:2LKronJp
>>746 破棄した後にどうなる? 
   アメリカ、ロシア、中国は国連理事国だ。
   次は国連 脱退でも目指すのか?

751 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/09/07 22:45 ID:PefKZGTB
>>749 おい、安保んタン。そのコテの戦いに非ずとは何ぞや?

752 :朝まで名無しさん:03/09/07 22:46 ID:1TK5ZatP
関心がないけど、見てみた。
改正でいいんじゃないの?
それより景気どうにかしろ

753 :kouei36@非戦主義:03/09/07 22:46 ID:5YOSzlLj
それと政治家や天皇やその他公務員は日本国憲法の保護者であるこ
とが義務付けられています。ok

第99条 憲法尊重擁護の義務
 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、
この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。ok


754 :朝まで名無しさん:03/09/07 22:48 ID:2LKronJp
>>749 国民の安全は 一部サヨ独自の法理論に優先する。
   よって法理論(???)を前提とした 改憲否定は
   意味を成さない。ok

755 :tooo:03/09/07 22:50 ID:EHRhoPHo
第96条 は ?

どんな会則でも、未来永劫同じもの使えという規則はない。
大日本帝国憲法も
「現在及将来ノ臣民ハ此ノ憲法ニ対シ永遠ニ従順ノ義務ヲ負フヘシ」
だが、補足で帝国議員の2/3以上の出席者があってその2/3が
賛成すれば憲法改正できるとある。 (再出)

時代に合わせ改正するのは、国民の権利の一つと考えられる。

756 :kouei36@非戦主義:03/09/07 22:51 ID:5YOSzlLj
>>755
>時代に合わせ改正するのは、国民の権利の一つと考えられる。

この改正権は憲法自身によって与えられたものであるから、憲法の根本原則
を変えることまではできない。これが法理論上の常識。 ok

それと政治家や天皇やその他公務員は日本国憲法の保護者であるこ
とが義務付けられています。ok

第99条 憲法尊重擁護の義務
 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、
この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。ok



757 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/09/07 22:52 ID:PefKZGTB
>>750 それも視野に入っている、日本人の国連信仰も醒めつつあるだろう。
どうせなら日本主導で、汎世界規模の軍事同盟を創ってもいいと思う。
たちまちは対中国の軍事同盟でインド、タイ、インドネシア、ベトナム、ブータン
辺りと中央アジア各国を巻き込む。これを母体に汎世界規模の軍事同盟だね。
国際社会のパワーバランスの維持及び共栄を望むのであれば、選択肢は国連ともう
ひとつぐらい二個以上あった方が良いんじゃないか。

758 :朝まで名無しさん:03/09/07 22:57 ID:MLGRdMas
>>756
昭和21年憲法は帝国憲法の根本原則を無視して改正されたものなんだよ。
今の根本原則はアメリカ様に賜った超法規的な代物であるのであるよ。

759 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/09/07 22:57 ID:PefKZGTB
>>756おい安保んタン>>467の後のレスだがきっちり呼んでいただけなかった
ようだからもう一度問う。それは普通に第99条〔憲法尊重擁護の義務〕に因って、
第96条〔憲法改正の発議、国民投票及び公布〕をも守らねばならないと考えれば
済むだろう、コピベによる返答は無しだ。ok

760 :tooo:03/09/07 22:58 ID:EHRhoPHo
卵は鶏から産まれたもので、絶対神聖な物である
卵は鶏に先んじる
鶏が新しい卵を産もうとすることは許さない  って論理?

761 :朝まで名無しさん:03/09/07 22:59 ID:W1XlcmSl
>>756
>この改正権は憲法自身によって与えられたものであるから、憲法の根本原則
>を変えることまではできない。これが法理論上の常識。 ok

ちゃいまんがな。

762 :朝まで名無しさん:03/09/07 23:01 ID:KUhbDGxi
日本国憲法を神が作ったもののように崇めているね。誰かさんは。

763 :tooo:03/09/07 23:01 ID:EHRhoPHo
kouei36@非戦主義 氏には、
大日本帝国憲法を守り続けていただきたい。

「現在及将来ノ臣民ハ此ノ憲法ニ対シ永遠ニ従順ノ義務ヲ負フヘシ」

764 :朝まで名無しさん:03/09/07 23:02 ID:2LKronJp
なんか、はやってるし とりあえずok

765 :朝まで名無しさん:03/09/07 23:08 ID:6cA4NuiC
>>756
>この改正権は憲法自身によって与えられたものであるから、憲法の根本原則
>を変えることまではできない。これが法理論上の常識。 ok

正確にいうと、
「この改正権は憲法自身によって与えられたものであるから、現行憲法としての
改正という意味では、憲法の根本原則を変えることまではできない。
これが変わったら、それはもはや(現行憲法の範囲内での)改正ではなく、まったく
違う憲法の制定である。」
というべきだね。

766 :朝まで名無しさん:03/09/07 23:09 ID:ije04LGq
進駐軍の作った暫定憲法なんだから
破棄して、新しく作り直すのがベストだろう

767 :朝まで名無しさん:03/09/07 23:15 ID:6cA4NuiC
伊藤正己・東大名誉教授、元最高裁判事
「憲法」(法律学講座双書:弘文堂)より

「日本国憲法の基本原理は改正できないと考えられる。
・・・
実際に改正が行われるときは、右にみた改正の限界内であるか否かが
十分議論されるであろうが、それでもなお事実において限界を超えた改正が
成立することはありうる。それは、もとの憲法から見て無効ではあるが、有効な
ものとして実施されれば、改正と呼ばず、新たな憲法の制定ということになり、
その改正行為は法的革命と呼ぶのが適当となる。

また、何らかの変更を憲法に加えるとき、それが憲法改正権の限界にとどまるか
否かは、・・・・実際には、最終的に国民がそれに賛成か反対かの判断をすることに
よって決まるのであり、そこに、憲法改正国民投票制に伴う権力的契機をみることが
できるのである。」

768 :朝まで名無しさん:03/09/07 23:21 ID:6cA4NuiC
戸波江二・早稲田大学教授
「憲法」(地方公務員のための法律全集:ぎょうせい)より

「自衛隊が、国会・政府によって、それが合憲であるという前提で
設置された組織であり、合憲のものとして社会的に認知され、
通用していることを看過すべきではない。
そして、自衛隊が合憲であることを前提に、どこまで自衛隊の活動に
憲法9条の制約が及ぶかを考えていくことが必要である。 」

769 :kouei36@非戦主義:03/09/07 23:36 ID:5YOSzlLj
>>766
雑誌正論の受け売りですか?ワラ

770 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/09/07 23:38 ID:PefKZGTB
>>766 僕は憲法撤廃派なので近い立場なのだが、破棄も可能であろうがもうちょっと
現実路線に戻して、現憲法下で新しい憲法の作成(例えば自衛隊法の制定の【前例】や
九条に於いて「日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の
発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、
永久にこれを放棄する」と書かれているが、防衛の記述を「皆無」にする事は違憲では無い。
そして期限を定めて新憲法が現日本国憲法の上位に立つ事とすれば、無理なく改憲が可能
だろう。波風はかなり呼ぶだろうが。

771 :kouei36@非戦主義:03/09/07 23:39 ID:5YOSzlLj
>>768
日本は交戦権を完全放棄した国です。だから戦争はもとより軍事力さえも持っ
てはいけない国なのです。ok

第2章 戦争放棄
第9条 戦争放棄、軍備及び交戦権否認
 (1)日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求
し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇叉は武力の行使は、国際
紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
 (2)前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを
保持しない。国の交戦権は、これを認めない。


772 :朝まで名無しさん:03/09/07 23:40 ID:wq4QrPs9
>>771
いわゆる侵略戦争ね

773 :朝まで名無しさん:03/09/07 23:40 ID:xmA4xweP
>>746
君は同盟による損得をまったく考えずにいきがってるだけなのか、
考えもなしに安保破棄なんて爆弾をもてあそぶようなことは止めなさい。
米中露を天秤にかけてアッチについたりコッチについたりなんてしてたら
ヘタすりゃ袋叩きに合うぞ。

774 :kouei36@非戦主義:03/09/07 23:40 ID:5YOSzlLj
>>770
>破棄も可能であろう

不可能です。ok

憲法前文
われらは、これに反する一切の憲法、法令及び詔
勅を排除する。ok

775 :朝まで名無しさん:03/09/07 23:41 ID:wq4QrPs9
自衛はオッケーね

776 :kouei36@非戦主義:03/09/07 23:41 ID:5YOSzlLj
>>772
一切の戦争のことです。ok

第2章 戦争放棄
第9条 戦争放棄、軍備及び交戦権否認
 (1)日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求
し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇叉は武力の行使は、国際
紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
 (2)前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを
保持しない。国の交戦権は、これを認めない。


777 :kouei36@非戦主義:03/09/07 23:42 ID:5YOSzlLj
>>775
自衛戦争も禁止されています。ok

第2章 戦争放棄
第9条 戦争放棄、軍備及び交戦権否認
 (1)日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求
し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇叉は武力の行使は、国際
紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
 (2)前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを
保持しない。国の交戦権は、これを認めない。


778 :朝まで名無しさん:03/09/07 23:42 ID:wq4QrPs9
>>776
普通に読めばいわゆる侵略戦争ね

779 :朝まで名無しさん:03/09/07 23:43 ID:wq4QrPs9
自衛権は自然権ね

780 :朝まで名無しさん:03/09/07 23:43 ID:OA4BzHgL
考えてみれば考えてみるほど凄い文章だよなぁ・・・・。

>国の交戦権は、これを認めない。
   ↑これって。

日本以外戦争を仕掛ける国はありえない、という前提に立たないと
到底書けない文章だよなぁ・・・・。
やっぱ変えなきゃいけないよこれは。

781 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/09/07 23:43 ID:PefKZGTB
>>773 「得」を得る為にアメリカをも袂を別つ「ふり」をする必要があると
言っているんだ。

782 :kouei36@非戦主義:03/09/07 23:44 ID:5YOSzlLj
>>778
自衛戦争も含めた一切の戦争のことです。ok

第2章 戦争放棄
第9条 戦争放棄、軍備及び交戦権否認
 (1)日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求
し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇叉は武力の行使は、国際
紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
 (2)前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを
保持しない。国の交戦権は、これを認めない。


783 :kouei36@非戦主義:03/09/07 23:45 ID:5YOSzlLj
>>779
交戦権は永久に否定されています。ok

第2章 戦争放棄
第9条 戦争放棄、軍備及び交戦権否認
 (1)日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求
し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇叉は武力の行使は、国際
紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
 (2)前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを
保持しない。国の交戦権は、これを認めない。


784 :朝まで名無しさん:03/09/07 23:45 ID:wq4QrPs9
作った本人のアメリカに聞けばいいんだよね。
自衛隊は違憲か?ってね。
そうすりゃ話は早いよね。

785 :朝まで名無しさん:03/09/07 23:45 ID:xmA4xweP
天皇陛下に憲法停止の勅令を出してもらえばよい。
現行憲法は天皇陛下の裁可を経て公布しているのだから、
裁可を取り消すことも可能。

786 :kouei36@非戦主義:03/09/07 23:47 ID:5YOSzlLj
>>784
英語の原文では日本語よりも誰がどう読んでも戦争絶対放棄としか解釈不可能な
ほどガチガチの戦争放棄となっているそうです。ok

第2章 戦争放棄
第9条 戦争放棄、軍備及び交戦権否認
 (1)日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求
し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇叉は武力の行使は、国際
紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
 (2)前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを
保持しない。国の交戦権は、これを認めない。


787 :kouei36@非戦主義:03/09/07 23:48 ID:5YOSzlLj
>>785
それは違憲です。ok

憲法前文
われらは、これに反する一切の憲法、法令及び詔
勅を排除する。ok

788 :朝まで名無しさん:03/09/07 23:48 ID:wq4QrPs9
>>786
だからアメリカに聞けばいいんだよね。
オッケ?

789 :kouei36@非戦主義:03/09/07 23:49 ID:5YOSzlLj
>>788
日本憲法を読めばよいのです。ok
アメリカに訊けばよいとするのは違憲です。

憲法前文
われらは、これに反する一切の憲法、法令及び詔
勅を排除する。ok

第2章 戦争放棄
第9条 戦争放棄、軍備及び交戦権否認
 (1)日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求
し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇叉は武力の行使は、国際
紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
 (2)前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを
保持しない。国の交戦権は、これを認めない。ok



790 :朝まで名無しさん:03/09/07 23:50 ID:xmA4xweP
>>781
アメリカと本気でやりあう根性も実力も無いのにフリだけしても無駄だろう、
少しぐらいイキガッテ見せてもチョット脅されたら慌てて引っ込むなんて
醜態をさらすだけ、現実世界の君みたいにネ。

791 :朝まで名無しさん:03/09/07 23:50 ID:wq4QrPs9
憲法9条は違憲

792 :kouei36@非戦主義:03/09/07 23:51 ID:5YOSzlLj
>>791
↑ウヨが自我崩壊しました。

793 :朝まで名無しさん:03/09/07 23:52 ID:wq4QrPs9
ぶぁっはっはっはっはっはっはw

794 :tooo:03/09/07 23:52 ID:EHRhoPHo
日本国憲法の根幹では、自衛隊違憲 になる。
誰がどう見ても、違憲になる。

よって憲法を改正しなくてはならない。
国会議員だけでなく、国民投票にかける旨の条項を付記し、
国民自らが、憲法を改正   したらどうでしょう ?

795 :朝まで名無しさん:03/09/07 23:52 ID:wq4QrPs9
遊んだやってるんだよ馬鹿野郎w
感謝せいw

796 :kouei36@非戦主義:03/09/07 23:53 ID:5YOSzlLj
>>794
>よって憲法を改正しなくてはならない

繰り返しますがそれは重大な憲法違反です。ok

797 :朝まで名無しさん:03/09/07 23:53 ID:wq4QrPs9
遊んだって何だよおいw俺

798 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/09/07 23:53 ID:PefKZGTB
>>786>国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
これを逆に読めば、国際紛争を解決しない手段ならOKって事だな。
つまり国際紛争は起してもいいって事とも読めるな、法学者に倣って
斜め読みしてみた。

799 :kouei36@非戦主義:03/09/07 23:54 ID:5YOSzlLj
時間ですので今日のところはこれくらいで勘弁してあげます。

最後は私の最新作コピー:RHYTHM EMOTION/TWO-MIXで〆ます。
オーディオ
http://players.music-eclub.com/players/Song_detail.php3?song_id=17198
MIDI
http://players.music-eclub.com/players/Song_detail.php3?song_id=17199

気が向いたらまた〆にきますね。

以上、ウヨ系毒電波解毒プログラム・レベル3を終了します。サンキュー

800 :朝まで名無しさん:03/09/07 23:54 ID:v8KhO3gW
憲法改正は2/3の賛成とか国民投票とか、やっかいだけど
憲法破棄なら過半数で出来るんじゃない?

801 :朝まで名無しさん:03/09/07 23:55 ID:wq4QrPs9
時代は改正へ
この流れは変わらない

802 :朝まで名無しさん:03/09/07 23:56 ID:PADdnzvw
政治家はみんな憲法改正なんて出来るとは本気で誰も考えてないよ
手続き上、無理。

理念だよ。理念

803 :朝まで名無しさん:03/09/07 23:56 ID:KUhbDGxi
お前に教えてもらう事など何も無い。
お前の言っていることと反対の事は全て正しいと私は確信する。

804 :朝まで名無しさん:03/09/07 23:57 ID:xmA4xweP
>>800
憲法破棄なら天皇陛下に憲法停止の勅令を出してもらえば良いんじゃないか。
現憲法の布告文では天皇陛下の裁可を経て布告したと書いてあるんだから
取り消したって良いだろ。

805 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/09/07 23:58 ID:PefKZGTB
>>790>アメリカと本気でやりあう根性も実力も無い
だから、気概と戦力を身に付ければ良い。現実世界の君みたいに成らぬ様に。


806 :朝まで名無しさん:03/09/07 23:59 ID:HhdMXYHM
2/3の賛成は難しいようで簡単だよ
先の有事法制では民主党も賛成にまわって9割が賛成したんだから

807 :朝まで名無しさん:03/09/07 23:59 ID:wq4QrPs9
憲法9条があったから平和だったのではなく、
平和だったからこのヘンテコリンな9条が生き延びてただけに過ぎない。
という泣ける事実。

808 :朝まで名無しさん:03/09/08 00:00 ID:tml/Cb1V
>>796
改正は可能

芦部信喜・東大名誉教授
「憲法」(岩波書店)より

「憲法改正権に限界があるとすると、国内の民主主義と不可分に結び合って
近代公法の進化を支配してきた原則と言われる国際平和の原理も、改正権の
範囲外にあると考えなくてはならない。
もっとも、それは、戦力不保持を定める9条2項の改正まで理論上不可能である
ことを意味するわけではない(現在の国際情勢で軍隊の保有はただちに
平和主義の否定につながらないから)と解するのが通説である。」


809 :朝まで名無しさん:03/09/08 00:01 ID:Vlw0LfEv
国民投票の過半数が無理だって

810 :tooo:03/09/08 00:01 ID:RF8iow0A
よくよく考えてみると、
憲法に憲法改正の条項が設けられていることは、
憲法以上に現実の方が大事だって、
憲法自体が認めているって事じゃないのか ?


811 :朝まで名無しさん:03/09/08 00:05 ID:1+fWoNyW
>>805
気概ってアンタ精神力でがんばれって事ですか(藁
戦力って核武装ですか。

アメリカが日本を締め上げたければ核なんて要りませんが
日本向けの商船、タンカーを保護しないと宣言すれば
保険料、用船料が跳ね上がって貿易が激減しますが
そしてまた資源確保のために中国や東南アジアに進出しますか?(藁

812 :朝まで名無しさん:03/09/08 00:05 ID:tml/Cb1V
第9条の改正が、現在の憲法として「許される範囲」なのかどうかという
議論は、あまり実益がない。

(1)許される範囲なら・・・現憲法としての改正
(2)許されない範囲なら・・・まったく新しい新憲法の創設、革命

のどっちに位置付けられるかという問題でしかないからだ。

813 :朝まで名無しさん:03/09/08 00:09 ID:VnJWtmml
憲法改正って、したけりゃすりゃいいじゃない。出来るように
なってるんだから。

814 :朝まで名無しさん:03/09/08 00:10 ID:qVfBqnJf
憲法つくる人たちって「永久」とか「永遠」って言葉好きなんだなあ。
自己陶酔すんのかねえ。
そのくせ改正条項をくっつけてどないやねんとつっこみたくなる。


815 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/09/08 00:13 ID:lKn32FUi
>>811>アメリカが日本を締め上げたければ核なんて要りません〜
その通り、先方はいくらでもカードが切れる。それをちらつかせて言いなりに
出来る。そしてこっちのカードはアメリカ国債、基地使用の不可など余りに貧弱だ。
外交において優位に立とうと思えば、相手の金玉を握れる事は多ければ多いほど
いい。行き過ぎではあるが、少しは北朝鮮を見習うべきだろう。

816 :横レス御免:03/09/08 00:16 ID:neNLBdLX
>>800
天皇にゃ「主権」が無いので駄目駄目君。
まだ石原のいう「議会の過半数で破棄」の方がマトモな考え。
破棄した段階で、無憲状態にならないために、これに代わる新憲法を用意しなければ
ならないが、国民の権利を最大限に保護する内容の(九条除く)現行憲法に
代わるべき新憲法の内容というのが、どんなものにするかで大騒ぎになるのが
ミエミエだな。

>>807
東西冷戦を「平和であった」とする根拠は?
少なくとも、今以上に緊張した時代だと思うが?
現在ロシア軍が南下してくるなんていうのは、誰も考えないし、シミュレーション
小説にしたった話題にならない。
が、冷戦末期の80年代でさえ、ソ連の南下や、偶発核戦争というのは、かなり
真面目に語られた。


817 :朝まで名無しさん:03/09/08 00:19 ID:mY9Q1NhM
>>816
結果論としてという意味な。

つーか何故にロシアが出てくるかな?


818 :朝まで名無しさん:03/09/08 00:21 ID:neNLBdLX
>>817
ソ連→ロシア

衰えたとは言え、未だに極東最大の仮想敵国。


819 :朝まで名無しさん:03/09/08 00:24 ID:mY9Q1NhM
>>818
ま、あんでもいいけど、尚更憲法改正だがや。

820 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/09/08 00:27 ID:lKn32FUi
>>816 これも横レスであるが、キリスト教世界(資本民主主義世界)と無神論
(共産主義)という明確な対立軸があった。これにおいて、両陣営は相手を注視し
バランスを保っていた。危うい綱渡りだが。そしてその中でアメリカは対ソ連用の
最前線基地として明確に日本を必要としていた。今は敵味方がはっきり無く、アメ
リカが一人勝ちの状態にありバランサーたる対立軸が存在が無くアメリカの胸先三
寸でどっかが吹っ飛ぶ状態だ。殿中にてアメリカが正義の剣を振るうのは制止する
国が無い模様だ。

821 :朝まで名無しさん:03/09/08 00:31 ID:1+fWoNyW
>>815
安保破棄がどうしてアメリカの金玉を握ることになるだ?
アメリカにとっては日本は数ある同盟国のひとつに過ぎない、
中露EUがアメリカに楯突いて日本を守ると思ってるのか?
安保破棄はアメリカに取っては多少痛いが致命的なものじゃない。

アメリカ国債も売りに出せば暴落して日本の保有する分も
紙くずになり、二度とカードとして使えなくなる、
アメリカにしてみれば借金がチャラになって大喜びかもナ。

822 :821:03/09/08 00:36 ID:1+fWoNyW
君がアメリカの金玉だと思ってるものは、ちっとも金玉じゃないのだよ。

基地使用は日米安保とセットになってるからそれだけ切り出してカードに
することはできない。

823 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/09/08 00:39 ID:lKn32FUi
>>821>アメリカにとっては日本は数ある同盟国のひとつに過ぎない
その自覚があるならアメリカ盲従は止めたらいい。
>中露EUがアメリカに楯突いて日本を守ると思ってるのか?
思っているかい!あくまで利用する手段に過ぎん。アメリカも含めてな。
>安保破棄はアメリカに取っては多少痛いが致命的なものじゃない。
致命的では無いが、アメリカの世界戦略及び防衛戦略には痛手である。
>アメリカ国債も売りに出せば〜
経済は大きな抑止力だ。自国を混乱に貶めてまで戦争は出来ない。

824 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/09/08 00:42 ID:lKn32FUi
>>822 間違いだ、すまん。
アメリカも男なら金玉は付いているだろう、821氏が考えるアメリカの
金玉は如何?

825 :朝まで名無しさん:03/09/08 00:45 ID:1+fWoNyW
>>823
利用するてキミ、アメリカが「どうぞご自由に」なんて言ったらどうするんだ?
アメリカ側から見れば経済的軍事的にアメリカの影響圏から日本が離脱
することはできないんだから、日本が自分から頭を下げて戻ってくるまで
待てば良いんだからな。
そうなったら末代までの恥だ。

826 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/09/08 00:50 ID:lKn32FUi
>アメリカが「どうぞご自由に」なんて言ったらどうするんだ?
アメリカに依存しない体制を整えればいい。「へん、こちらこそ三行半だ」って
言える「寸前」の。つまり掛捨て保険をアメリカにも掛け、中国ロシアにも
掛けてインドにも掛け、EUにも掛けて置けばいい。ずっとこれを言っているの
だが今まで説明不足かも知れん。

827 :朝まで名無しさん:03/09/08 01:00 ID:p6GT8Z9H
>>826
直球過ぎないか?

結局アメリカの変わりにEUやインドに頼ろうってだけにしか見えないよ.
日本に対するアメリカの依存を高めてアメリカに対する発言権を高めるが
現実的だと思うけどな.


828 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/09/08 01:01 ID:lKn32FUi
時間ですので今日のところはこれくらいで勘弁してくらはい。
最後は妄電波で〆ます。
気が向いたらまたレスつけてちょ〜だい。
以上、キチガイ系独自外交論スペシャル・レベルMAXを終了します。サンキュー

829 :朝まで名無しさん:03/09/08 01:06 ID:USfZiq5Q
未来は流動的って言うが、近い将来、米中冷戦の時代が来るのは確実と思う。
将来大国になった中国と覇権国アメリカが、仲良くなんてありえない。

みんなはどうよ? どう考える?

830 :朝まで名無しさん:03/09/08 01:08 ID:EWUO/C0R
中国に将来あるの?
国内で地方との火種が順調に大きく成長してるし
30年後にはばらばらになって国ないんじゃない?

831 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/09/08 01:09 ID:lKn32FUi
>>827 かもね、「庇を借りて母屋を乗っ取る」というのも手だと思っている。
しかし、日本が国際社会で自在に動き回る事が、世界の安定に繋がるのでは無い
かという妄想が尽きないんだ、思想面に於いて見出しているに過ぎないのである
が。別に汎世界的や汎亜細亜的に発言力を強めたいのではなく、バランスの役割
を担い今の状態を安定に持って行く事こそが貿易に依存する日本の国益でもあろう。
では、今日はこれにてごめんちゃい。

832 :朝まで名無しさん:03/09/08 01:14 ID:1+fWoNyW
>>826
>アメリカに依存しない体制
これが思いつかないから苦労してるんだが、

貿易  対米、アメリカ圏への貿易に依存してるがアメリカにとって致命的な品目は無い。
石油 サウジアラビア、UAEは親米、アメリカ自身が大産油国
金融 ニューヨーク、ロンドン、東京でかろうじて日本が一極を占めるが市場が24時間
    取引になれば東京が生き残れるかは不明。
軍事同盟 日本の同盟国はアメリカのみ、自衛隊はアメリカの支援を前提にしてる。
国際政治 アメリカは国連の常任理事国、日本は敵国条項で今でも国連の敵

八方フサガリだね。
保険というがその保険が当てにならん、EUもロシアも中国も
イラクを見捨てた、インドと日本にはとくに義理も付き合いも無い。
ソンなのに国の命運は預けられないよ。



833 :朝まで名無しさん:03/09/08 01:15 ID:o/91ERDB
ikare

国家に、??




834 :朝まで名無しさん:03/09/08 01:30 ID:USfZiq5Q
>>830
マジで そうなるといいなあ。

貧富の差から、2〜3億人規模で細切れ。
で、いがみ合って戦争―総力戦―戦略爆撃―工業壊滅。
敗色濃厚な側が、トチ狂ってABCフルコース。
報復攻撃も、やっぱりABCのフルコース。
致命的な憎悪が双方にすくすくと順調に育つ。
=二度と統一された大国として力を振るうことはなかった。

・・・と。

835 :朝まで名無しさん:03/09/08 01:37 ID:riMwC0HL
>インドと日本にはとくに義理も付き合いも無い。
付き合いは薄いけど、実はインドは大の親日国。
あとおまいらアメリカ国債を世界一保有してる国知ってる?
世界でもアメリカに依存されてるのはこの国だけだよ。

836 :朝まで名無しさん:03/09/08 01:47 ID:1+fWoNyW
>>835
親日国だからってアメリカに楯突いてまで日本をかばうなんてことはないよ。
アメリカ国債も世界一保有していると言うことは暴落したときの打撃も世界一
依存されてると言っても使えないカード。

837 :朝まで名無しさん:03/09/08 01:51 ID:Gz+1q7/Y
>>827
>日本に対するアメリカの依存を高めてアメリカに対する発言権を高めるが
>現実的だと思うけどな.

アメリカの依存を高めたければ自衛隊など廃止してしまえばよい。
国防は全てアメリカ任せにすればよい。
それが君の考える「現実的」なるものか?

838 :朝まで名無しさん:03/09/08 01:54 ID:x17wYJil
>>835
親日国と言っても殆どの人は経済大国しかイメージ無いので、
それ程、親日国と言っても親日ではないのが事実だが。

日本は戦争に負けたけど経済はとても良くなったので凄いな〜程度しか、
思っていないだよね。

839 :朝まで名無しさん:03/09/08 02:00 ID:riMwC0HL
アメリカに楯突いてかばってもらえるなんて思ってないけど、
東京裁判の時はそうしてくれたな。

840 :朝まで名無しさん:03/09/08 02:05 ID:/MPmJziP
>>837
あんた日本語よめてないでしょ?

841 :朝まで名無しさん:03/09/08 02:18 ID:Gz+1q7/Y
>>840
ああ、勘違いでした。
それなら、安保など破棄して少なくともアジア地域の安定は
日本が受け持つというようにしたらいいね。
対中国の脅威もアメリカの核に守られているのではなくて
日本も核を保有して自国のことはできるだけ自分でやった
方がいいね。つまり日本から見ればアメリカへの依存を
減らすということね。

842 :朝まで名無しさん:03/09/08 02:22 ID:p6GT8Z9H
>>837
読み違えてると思われ.

アメリカ「が」日本に依存するといってるんだよ.
日本「が」アメリカに依存するのではなくて.

843 :朝まで名無しさん:03/09/08 02:30 ID:C0HLAkzB
2年前旅行先での駐屯地祭で例によって変な団体が来て私はやーな気分。
 その集団に向かって一人の女子高生とおぼしき少女が向かっていく。

少女「あんたら地元の人間か?」
団体「私達は全国から集まった市民団体で・・・云々」
少女「で、何しにきたんや?」
団体「憲法違反である自衛隊賛美につながる・・・云々」
少女「私は神戸の人間や。はるばる電車のって何しにここまで来たかわかるか?」
団体「・・・・?」
少女「地震で埋もれた家族を助けてくれたのはここの部隊の人や。
   寒い中ご飯作ってくれて、風呂も沸かしてくれて、夜は夜で槍持ってパトロールしてくれたのもここの部隊の人や。
   私は、その人たちにお礼を言いに来たんや。あんたらにわかるか?
   消防車が来ても通り過ぎるだけの絶望感が。でもここの人らは歩いて来てくれはったんや・・・・」

最初、怒鳴り散らすように話し始めた少女は次第に涙声に変わっていった。あまりにも印象的だったのではっきり覚えている。団体は撤退。
彼女は門をくぐった時に守衛さんが彼女に社交辞令の軽い敬礼ではなく直立不動のまま敬礼していた。




844 :朝まで名無しさん:03/09/08 02:35 ID:p6GT8Z9H
>>839
> 東京裁判の時はそうしてくれたな。
あれは判事団唯一の国際法専門家としての良心に根ざす行動と解釈するべきで,彼がインド出身であることは
大きな意味はないと思うな.

>>841
安保を廃棄したらアメリカは対日軍備も本気で整えなければならなくなるじゃない.
第一,日本列島の基地を使用できなくなったら韓国や台湾を支援するのが難しくなる.

> 少なくともアジア地域の安定は
> 日本が受け持つというようにしたらいいね。

安保を廃棄せずにこーゆー役割をある程度(全てじゃないよ)果たすようになれば,アメリカは日本の意向を無視
して極東で好き勝手にやっていくのは難しくなるよね.

845 :朝まで名無しさん:03/09/08 02:53 ID:Gz+1q7/Y
>>844
> 安保を廃棄したらアメリカは対日軍備も本気で整えなければならなくなるじゃない.

安保はあくまで占領政策の一環であって同盟関係を意味するというより日本の軍備を制限し、
その代わりに米軍が駐留するというものです。自衛隊がアメリカに駐留できるかどうかを
考えれば明らかだと思います。もし単なる同盟関係を意味するというなら米軍が常に駐留
する必要はありません。安保という占領政策がある限り対米依存を減らすことなど出来ない
のです。

> 第一,日本列島の基地を使用できなくなったら韓国や台湾を支援するのが難しくなる.

同盟関係にある国なら基地使用くらいその時々の情勢に応じて許可するものだと思いますよ。

846 : :03/09/08 03:19 ID:8tYkme1j
あなたは小泉政権支持しますか?
http://vote3.ziyu.net/html/koizumi8.html

847 :朝まで名無しさん:03/09/08 04:56 ID:/MPmJziP
>>845
じゃあNATOはどうなるんだ・・・・・

848 :朝まで名無しさん:03/09/08 07:20 ID:2ISIRkxT
>>843
その少女とやらをここに呼んで来い!

849 :朝まで名無しさん:03/09/08 07:54 ID:kbfM1rd2
>>848

それで、お前等お得意の糾弾か?おめでてーな。

850 :  :03/09/08 08:28 ID:AAFZWFh6
    < 右翼思想のバカの内訳 >
@「国民年金・国民健康保険・都民税未納」で愛国心w
 アルバイト生活の低所得肉体労働者で、論議は学歴話でプロテクトする傾向。
 午後出勤のバカフリーターの身分で愛国者気取りで2chへ右翼の書き込み。
 主に運送・土建屋さん務めにウヨ赤尾敏系な奴が多い。 救いがたし。

A「町内会費」も払わないでお国の代表づらして書き込む傾向。
 町内の人達や中間地域社会とは交流は全くなく、アニメ オタク。
 W杯で日本を応援してた感覚で右翼民族主義へ走ってる。
 学校時代は社会や歴史が苦手で、先生や日教組が大嫌いな不良経歴。
 教育基本法が大嫌いで、大日本帝國時代の教育勅語が大好き。
 戦前の暗黒の靖国神社国教化を願う精神異常の末期症状。

BIPアドレス抽出されるのを恐れているのか携帯電話から送信するバカ右翼。
 「日本会議事務総局」などの右翼団体を批判されると敏感に反応して
 逆上し、一行の右翼の書き込み。 (ワラ ワラ ワラ・・・
 今日もご都合の悪い歴史は歪曲だの捏造だの・・・ったく、懲りない連中。  

851 :朝まで名無しさん:03/09/08 10:09 ID:Gz+1q7/Y
>>847
それはその国の管轄下にある。駐留米軍が日本の管轄下にあるか?

852 :朝まで名無しさん:03/09/08 10:57 ID:JIZmTgxb


http://www.j-n.co.jp/cgi-bin/product_detail.cgi?code=4-408-60232-9

853 :朝まで名無しさん:03/09/08 11:38 ID:QfWImkaJ
左翼ってそんなに日本を共産・社会主義化したいんかね?

854 :朝まで名無しさん:03/09/08 13:09 ID:OHvP1lG7
↑いつの時代の人間だ?

855 :朝まで名無しさん:03/09/08 15:52 ID:9sr1oST2
共産党と社民党は未だに党議で掲げてるが?

856 :朝まで名無しさん:03/09/08 17:46 ID:MgC10sZn
>>851
おいおいおいおいおい

857 :朝まで名無しさん:03/09/08 20:24 ID:vkuqtA+3
>>851は真性阿呆かな?

858 :朝まで名無しさん :03/09/08 20:33 ID:JrliMyJR
社民共産に任せるくらいなら、腐れ自民の方がマシだな
他は全部自民みたいなもんだろ・・腐れっぷりも。
つか・・要らんのだが こいつ等全員

859 :朝まで名無しさん:03/09/08 20:38 ID:qVfBqnJf
どうして自民党のクローンが現れないのか!

860 :tooo:03/09/09 01:58 ID:QwtoPSC5
ニュース
>ブッシュ米大統領は7日の「対テロ戦争」についての演説で、
>イラクの治安維持強化や復興のため、
>米議会に870億ドル(約10兆2000億円)の追加予算を要請

また、日本等のイラクへの派遣を、日本の国名を挙げ要請した模様。
ブッシュは、やはりキタの将軍の次にバカだったナ。
イスラム教国というパンドラの箱を開け、どうしようもなくなってしまった。

>【カイロ7日時事】イラク駐留米軍は7日、バグダッド国際空港を離陸直後の米軍輸送機に6日、
>何者かが複数のミサイルを発射したと発表した。命中はしなかった。
憲法改正賛成の俺でも、イラクへの派兵については批判しなくてはならない。
政府の政治家10人くらい常駐するくらいじゃないと、行かせられない。
ブッシュの始めた戦争、アメリカ自体がブッシュを引きずりおろせ。

861 :朝まで名無しさん:03/09/09 12:25 ID:BoHzChtV
>>859
そうそうっ! それは漏れも言いたかった。

自民の政策的コピー政党が出来て、現自民党と政権交代しまくったら、
利権や族議員なんてイチコロ。

民主党、もう出来もしないのに無理して「独自色」でっち上げなくて良いから、
肩の力抜いて、コピーになれ! 自民を引きずりおろせ!
やってみれ(オー!)やってみれ(オー!)、一票入れてやるべ?

管さん菅さん、「与党民主党」って響きはどうよ!?

862 :朝まで名無しさん:03/09/09 14:50 ID:Ln2bjfRx
>>861
自民のクローンに代わったとして利権の委譲が行われるだけじゃないの?
もちろん民主党にもその危機はあるんだけれどね。あまり志の低い議論はやめましょう。

863 :朝まで名無しさん:03/09/09 15:01 ID:omxu5NGP
>>862 別にいいジャン。俺も自民コピ賛成!!
   志の高い代替案いってみれ!

864 : :03/09/09 16:07 ID:NpD/tVOp
かつての民社、現・民社ユースが自民コピーだったな。

865 :朝まで名無しさん:03/09/09 17:05 ID:pNJHGCnW
仙台筋弛緩剤混入事件。。
言い訳ばかりで、反省の色の無い被告の守大助。
極悪非道、平成の鬼畜外道、守大助に極刑を・・・。
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1057332127/l50

866 :朝まで名無しさん:03/09/09 19:20 ID:C0rRJ2VI
憲法の改正が急務です。
14条を改正して、年齢による差別禁止を
盛り込みましょう。

867 :朝まで名無しさん:03/09/09 19:39 ID:rFr3zsDu
9条改悪禁止!!

さっさと交戦規定制定と妄想お気楽思考を消せ。

868 :これどうする?:03/09/09 19:45 ID:UzBOxX0F
第九条【戦争放棄、軍備及び交戦権の否認】

 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、
 武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。
 国の交戦権は、これを認めない。

869 :朝まで名無しさん:03/09/09 20:08 ID:2dXXcOt4
↑美しい文章ですね。この文章を守るためにもっとパチンコしましょう。

870 :朝まで名無しさん:03/09/09 20:09 ID:rFr3zsDu
第九条【侵略意図における戦争放棄、軍備及び交戦権の否認】

 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、侵略意図による戦争と、
 侵略意図による威嚇又は武力の行使は、永久にこれを放棄する。

 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。
 侵略意図による国の交戦権は、これを認めない。


 また、国際平和達成のため侵略意図による交戦国は、これを外交・経済・軍により抗議・制裁する。
 また、日本国への侵略意図の表明は、公式・非公式問わずこれを一切認めない。
 もし、之に反した当該国は、国際平和希求の精神により正規の交戦規定による宣戦布告を行えるものとする。



871 : :03/09/09 20:16 ID:NpD/tVOp
“いかなる理由でも自衛権など認めない方がよい。
近代の戦争は自衛の名目で行なわれたものが殆ど。
よって自衛戦争なる概念自体が有害”
(吉田首相答弁)

872 :朝まで名無しさん:03/09/09 20:18 ID:rFr3zsDu
交戦は可能にして、それを正しく使える代議士を選出するほうが
俺は民主国家としてはすばらしいと思うがどうよ?

交戦権を放棄するのは単なる妄想野郎か選挙権を重荷に感じるDQN

まさにそこが問題の核心だと思う。

873 :朝まで名無しさん:03/09/09 20:28 ID:PFKg6l9w
>>872
>交戦は可能にして、それを正しく使える代議士を選出するほうが
>俺は民主国家としてはすばらしいと思うがどうよ?

それを実践できている国が存在するなら、その国名を挙げてください。
m9('v`)ノ<挙げてください



874 :朝まで名無しさん:03/09/09 20:29 ID:PFKg6l9w
>>871
真理だ

875 :朝まで名無しさん:03/09/09 20:30 ID:rFr3zsDu
>>873

すまん、日本は憲法で決めてる(;´Д`)
選挙もデキレース化してる

すまん(TT)

876 :朝まで名無しさん:03/09/09 20:33 ID:2dXXcOt4
独、仏、スイス。

877 :朝まで名無しさん:03/09/09 20:37 ID:rFr3zsDu
だからこそ国際協調では一国だけええカッコしい(裏を返せば常識はずれ)
の今の平和憲法はまずいわけで。

人の判断力に最大限の敬意を払ってる戦後憲法もこの部分だけ狂ってるように見える。

今現在、テポドンが発射態勢をとっても防ぎようが無い国ってのはどうするよ?w

それで死ぬのが同朋でもなんとも思わないわけかな?

言っとくが、弾道弾はアメリカの最新装備でも発射されたらほとんど防げないぞ(;´Д`)

878 :朝まで名無しさん:03/09/09 20:42 ID:PFKg6l9w
>>877
>の今の平和憲法はまずいわけで。

イラクのフセイン政権時代の軍国主義憲法だと問題ないのですか?
北朝鮮王朝のような軍国主義体制だったら問題ないのですか?

ok

879 : :03/09/09 20:43 ID:NpD/tVOp
“自国のみが正義 異を唱える輩はテロリストの眷属”はアメリカの主張だが?
これも日本国憲法前文の精神に反するんじゃないのか?
(あの前文は全ての国が学ぶべき手本だ)

880 :朝まで名無しさん:03/09/09 20:44 ID:rFr3zsDu
>>878

なんでこう極論に走るかなあ?

世界の標準に合わせろってことを言ってるに過ぎない。

それとも君は選挙権の重みに耐えられないのか?


881 :朝まで名無しさん:03/09/09 20:46 ID:2dXXcOt4
民主主義憲法なら問題ない。

882 :朝まで名無しさん:03/09/09 20:46 ID:rFr3zsDu
政治学は民主国家に生きる以上、国民は絶対に精通しないといけない学問だぞ。

まさに国の未来を判断する学問なわけだからな。



883 :朝まで名無しさん:03/09/09 20:50 ID:rFr3zsDu
歴史的には、今の民主主義って、成人の国民総政治家なわけだから
それが有効に機能するような日本独自の憲法にするべきだとは思う。

884 :朝まで名無しさん:03/09/09 21:09 ID:PFKg6l9w
>>880
アメリカは世界の標準ですか? ロシアは世界の標準ですか? 中国は世界の標準ですか?
韓国は世界の標準ですか?

885 :朝まで名無しさん:03/09/09 21:10 ID:PFKg6l9w
>>883
既に独自の憲法になっています。ok

886 :朝まで名無しさん:03/09/09 21:14 ID:Vw1Y9zs8
今、大規模な侵略戦争がおきないのは、2次大戦のトラウマでもなくもちろん
各国の良心がそうさせているわけでもない、言うまでもないがアメリカがにらみ
をきかせているからに他ならない、どのような大義が各国にあろうとも、いったん
戦争を始めるとそれを理由にアメリカに侵食されるのを恐れているのである。
これもゆうまでもないがアメリカの力が衰退するとまた戦国時代にもどるのは、
資本主義社会のさけられない業なのだ、このことを再認識すると、日本が今目指す
べき道は、おのずと見えてくるのだ。

887 :朝まで名無しさん:03/09/09 21:16 ID:Yh1eGksU
スレタイ見ると二十一年憲法を平和憲法と呼ぶやつの好戦的性格が分かる。

888 : :03/09/09 21:19 ID:NpD/tVOp
“二十一年憲法”……また珍しい表現だなぁ
どこから持って来たんだね?(w

889 :朝まで名無しさん:03/09/09 21:26 ID:Vw1Y9zs8
もちろん平和を持続できる手は無いことはない、おおまかに言えば、永続
革命を実現させることだ。つまり都度構造改革により、自国市場の新たに
創造して行く事と自衛の手段を徹底させる事だ。

890 :朝まで名無しさん:03/09/09 22:08 ID:rFr3zsDu
>>889

要は憲法の新時代への適応なわけで

891 :朝まで名無しさん:03/09/09 22:15 ID:+r0vleUR
結論

  koueiは氏ぬべきである。

892 : :03/09/09 22:32 ID:U2AxVG0r
>>891
koueiは世界でも、類を見ない貴重な生き物
生暖かく見守ろう

憲法改悪反対は、共産党あたりがよく使う言葉だよね。
改正反対ではなく改悪反対。
1よ改正案あるのか?

893 :朝まで名無しさん:03/09/09 22:34 ID:XRbTPjpP
小泉「だってアメリカ様が変えろって言うんだもん」

894 :朝まで名無しさん:03/09/09 23:05 ID:dUO3puWU
>>893
日本も不戦憲法を破棄して以前のような戦争ができる国になってほしいと思っている
国が存在するならその国名を挙げてください。ok

895 :皇軍創設せよ:03/09/09 23:07 ID:omZWpOsC
http://123456789.jp

896 :朝まで名無しさん:03/09/09 23:09 ID:rYxBK2HP
>>894
知るか。
日本の事は日本人が決める。それで何が不満なんだよ。
口を出すから戦争になったりするんだろ。

897 :朝まで名無しさん:03/09/09 23:12 ID:dUO3puWU
>>896
まるで北朝鮮みたいですね(藁

898 :朝まで名無しさん:03/09/09 23:17 ID:rYxBK2HP
>>897
北朝鮮はお前だろ。ククク。

899 :朝まで名無しさん:03/09/09 23:25 ID:dUO3puWU
>>898
(゚Д゚)ハァ? 全世界の国防力保持に反対している私が北朝鮮そっくりなんですかぁ?
君は頭大丈夫ですかぁ?(藁

900 :朝まで名無しさん:03/09/09 23:27 ID:rYxBK2HP
>>899
そっくりだよ。北朝鮮に。お前。ww

901 :朝まで名無しさん:03/09/09 23:30 ID:dUO3puWU
>>900
↑崩壊です。

902 :朝まで名無しさん:03/09/09 23:50 ID:F3OEgs8n
そりゃ将軍様は世界中の軍事力が無ければナーって思うかもな。
自分ちのはいつでも作れるし。

903 : :03/09/09 23:53 ID:U2AxVG0r
kouei
喪前の表現が適切でないのでうまくかみ合わない。
ソースはなくしたが、支那(シナは変換できんのに那国は変換できる。なぞだ)
野の軍事的脅威に対抗するため、東南アジアで
日本待望論があると、聞いた気がする

904 :朝まで名無しさん:03/09/10 00:05 ID:I2TH0tN7
仙台筋弛緩剤混入事件。。
言い訳ばかりで、反省の色の無い被告の守大助。
極悪非道、平成の鬼畜外道、守大助に極刑を・・・。
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1057332127/l50

905 :朝まで名無しさん:03/09/10 00:10 ID:IdbJcoUF
>>899

実現不可能な理想を追求しているあたり、ホントそっくり。

906 :朝まで名無しさん:03/09/10 01:04 ID:6A7hlg/b
>>905
千里馬精神と主体思想があればなせないことなどない!!

907 :朝まで名無しさん:03/09/10 16:55 ID:JLxombgd
全世界の国防力保持に反対=ガンジーを誤解してるDQN

ガンジー関係をもう少し調べればさっさと妄想を捨てることが可能だろう。

永世中立国スイスも国民皆兵制度って知ってる?w

戦争は人が背負ってる業なのだよ。

908 :朝まで名無しさん:03/09/10 23:33 ID:dCOOKQqE
>>906
「欲しがりません 勝つまでは」
「足りぬ足りぬは工夫が足りぬ」
「贅沢は敵だ」

大日本帝国当時の生活標語。
かの国と何が違うというのだろう。


909 :朝まで名無しさん:03/09/11 00:53 ID:a0j2HbwV
>>908
つうかその類のスローガンは総力戦期の
列強諸国に広く一般的に見られるものなのだが

910 :朝まで名無しさん:03/09/11 02:12 ID:bYt4nI5e
>>908
そりゃ戦争中のスローガンだ、
北朝鮮はどこと戦争してるんだ?
まぁ休戦中だから戦争中と言えない事も無いが、
金豚の腹の出具合を見れば奴だけはたらふく
食ってることが分かる。。

911 :朝まで名無しさん:03/09/11 06:41 ID:AizGMBFa
>「欲しがりません 勝つまでは」

これってドイツ生まれの標語だしな。 一次大戦だったかな?

912 :さらみ:03/09/11 06:44 ID:Xv1vYqEB
イラク法案
日本国民が拒否したら
懲役六ヶ月or罰金30万!!って本当ですか?
冷戦時代にも日本にこのような法律はなかったと
書いてありましたが・・・

913 :朝まで名無しさん:03/09/11 06:49 ID:AizGMBFa
>>912
それ、イラク法案じゃないyo

914 :tooo:03/09/11 16:40 ID:KCC7HBqB
日本人の生命と財産を守れる法律にしよう

↑常識

殺されるなら殺されるまで待とうホトトギス=憲法9条

915 :朝まで名無しさん:03/09/11 17:14 ID:Gx4/YB5n
日本国憲法でやってこれたのわ、冷戦構造の力の均衡あればこそ
コピペウヨじゃないけど、これからは韓国、中国あたりとも
領土対立、経済対立が表面化していくよ。
もうアジアは、準戦国時代に 突入してる。
平時の平和憲法に替わる、戦時の平和憲法
テロ右翼に替わる、正常な愛国者が必要だと思う。

916 :朝まで名無しさん:03/09/11 17:18 ID:AizGMBFa
>>915
>もうアジアは、準戦国時代に 突入してる。

それが分からんやつらが多すぎる。
欧州と極東の状況の違いも分からん奴等が。

あと、領土問題はロシアとも。

917 :tooo:03/09/11 17:26 ID:KCC7HBqB
北方四島は、国民投票にかけるべき。
オイはいらんと思うが。
くれてやる分、シベリアの天然ガスを安く分けてもらう。

918 :朝まで名無しさん:03/09/11 17:29 ID:Gx4/YB5n
>>917 ぜひ、昆布とニシンもつけてくれ


919 :916:03/09/11 18:51 ID:AizGMBFa
>>917
>北方四島は、国民投票にかけるべき。
>オイはいらんと思うが。
>くれてやる分、シベリアの天然ガスを安く分けてもらう。

それについては禿同。 なんだけど・・・
そんな形で領土を切り売りしてると、竹島や尖閣もやばくなるからなぁ。
ロシアと修好して中国に備えたいんだが・・・

たしかにあの国は信用できない部分もあるが、
ロシアにとっても中国は脅威。 利害は一致するはずなんだが・・・

920 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/09/11 20:33 ID:Jl38X+Ef
>>919 それは反対だべ。やはり日本人の信用なるものは土地だべ。おら〜は北方領土
問題の最大の足枷は日米安保にあると見るべ。これはロシアにとって見たら、返還
した当然北方四島に米軍キャンプが来るのは目の上のたんこぶだべ。当然九条もス
カートを踏んづけられた様なもんだべ。

921 :朝まで名無しさん:03/09/11 20:41 ID:RUDyOeee
>>920
いや、アメリカがソ連に参戦を求めたのだから、北方領土をソ連が占有している
こともアメリカの戦略の一つ。アメリカの対日戦略は日本が中国ともソ連とも
付かづ離れずの関係を保つこと。ソ連との間に領土問題があれば付かない
状態を保つことができる。

922 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/09/11 21:16 ID:Jl38X+Ef
>>921 その時点(ヤルタ会談前)からは状況は激しく動いているよ。
初めはアメリカはナチスドイツと日本という二面戦争体制と日本戦の
長期化を睨みソ連を味方に引き入れようとした。当然スターリンもそ
れを望んでいた。だが、独逸の降伏による独逸の割譲問題でアメリカは
第二次世界大戦下で初めてソ連を敵視した。ついでに共産主義と言うキ
リスト教とは合い塗れないテーゼも含むのだが。そこでアメリカは単独で
日本を降伏させようと考えたんだが、沖縄戦の泥沼もあり焦っていた。
そこで用いたのが原子爆弾であるのだが、閑話休題。

しかし時既に遅し、広島の2日後にソ連は日ソ不可侵条約の一方的破棄、
ウラジオストックや満州付近に待機させていた兵を即座に動かし戦後の
日本において影響力を得ようとし満州及び樺太千島そして北方四島の結果
に至る。つまりアメリカはソ連の介入を防ぎたかったと見ている。その中で
北方領土は切り離す事によりソ連の日本「本体」の影響力を排除させた。

923 :朝まで名無しさん:03/09/11 21:18 ID:ktUJrPxf
憲法第九条の中の人も大変だな。

924 :tooo:03/09/11 21:28 ID:KCC7HBqB
>>922
大まかに正しい。
ルーズベルトの時点では、ソ連を対日参戦させようとしていたが、
トルーマンが原爆を手にした時点で、対日参戦を望まなかった。
逆に見ると、ソ連は対日参戦を最後の最後に急ぎ、
北海道まで領地にしようと考えたが、アメリカが阻止したように記憶する。
皮肉な見方をすれば、アメリカの不正義大嫌いのルーズベルトが、
参戦の見返りに、北方四島をソ連に渡した、と言えないだろうか ?

925 :朝まで名無しさん:03/09/11 21:39 ID:RUDyOeee
>>922
なるほど、そうかもしれない。しかしサンフランシスコ講和条約の時点ではもう対応を決め
られるのだから、北方四島の帰属を明確にできたはず。それを敢えてしなかったのは
アメリカの戦略といってよいのでは?

926 :朝まで名無しさん:03/09/11 21:40 ID:FjGRCnKk
北方領土にレアメタルが出たそうだぞ。
こりゃもう奪還するしかないね。

927 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/09/11 21:51 ID:Jl38X+Ef
>>924>ソ連は対日参戦を最後の最後に急ぎ
参戦する大義名分が無い所か「日ソ不可侵条約」という足枷があった。
スターリンは涎を貯めて日本参戦を望んでいたのだろうが、口実が無い。
アメリカの対日参戦の打診はまさに福音(wだったんだろう。しかし独逸
での争い及びアメリカが単独で事を行うことを見ていても立ってもいられ
なかった。そこで勝手に火蓋を切って落としちゃった。こっから裏交渉が
数知れずあったんだろうが、互いに手のうち所だったんだろうね。

928 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/09/11 22:08 ID:Jl38X+Ef
>>926 チャチャチャチャチャチャ〜♪ ちょっと笑った。
確かに出そうだしかも逃げ足も速いのが、経験値獲得とはいかない(w

>>925 確かに日本とソ連を離間させる意味で大きな意味を持っている。かつての
社会党の方針はソ連よりの中立である(ソ連よりえらい援助を受けていたらしい)
と北方領土の返還であるからね。北方領土の返還が行われたら、社会党の夢である
ソ連の傘の下の日本と成ったんだろう。アメリカが何処まで知っていたんだろうか。

929 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/09/11 22:14 ID:Jl38X+Ef
皮肉で書いたんだが、勘違いの方向へイケメン君を釣ってしまった様だ。
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1058561669/636-637

そいで皆さんにお願い、ここ僕が立てたんだが次スレとして使ってちょ〜よんぴる。
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1055643536/l50

では暫く退散させて頂きます、釜山港にて会おう!

930 :朝まで名無しさん:03/09/11 23:27 ID:V0WibihS
>>914
軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9('v`)ノ<答えてください。
www.ismusic.ne.jp/kouei34/xg007000.mp3



931 :朝まで名無しさん:03/09/12 00:26 ID:HhNXH0z9
>>930
簡単な事さ。軍事力を行使して、敵を皆殺しにする。

932 :朝まで名無しさん:03/09/12 00:42 ID:2EKlFZHK
>>931
それ即戦争ですので戦争から守ったことにはなりません。もう一度繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9('v`)ノ<答えてください。
www.ismusic.ne.jp/kouei34/xg007000.mp3



933 :tooo:03/09/12 01:07 ID:gO6TOKwd
>>932
反対に、
警察が丸腰だと仮定して、
国民の財産を窃盗犯や強盗から守り、
国民の生命を強盗やストーカーや殺人鬼から守る、
具体的かつ現実的な方法をお答え下さい。

934 :朝まで名無しさん:03/09/12 01:09 ID:HhNXH0z9
>>932
 敵を皆殺しにすれば、戦争は終わるんだ。

935 :朝まで名無しさん:03/09/12 01:25 ID:J96EgDBL
>>932は、どうすればいいというのか。
ご高説を賜りたいものだw


936 :朝まで名無しさん:03/09/12 01:36 ID:6h8ELdHH
ずいぶん大仰な質問だな。
軍事力持ってるだけで抑止力になるんじゃねえか。
そんなことも分からんのか。脳足りんか?

937 :朝まで名無しさん:03/09/12 01:36 ID:FeqeUR49
>>932
知りたければ明日朝鮮総連に聞いて来い
国民が飢え死にしてるのに核兵器を開発し、徴兵制のある国だ
君が納得するまで説明してくれるだろう。

938 :朝まで名無しさん:03/09/12 01:39 ID:vB8YR+fO
抑止力さえない非軍事化だとどうできるんでしょうか?
軍事力をなくすなんて、どんどんカードを減らすだけでじゃないの?

939 :朝まで名無しさん:03/09/12 02:24 ID:lOmeVSPR
だからkoueiは放置

940 :朝まで名無しさん:03/09/12 05:13 ID:HVoVoeTO
>>936
抑止力は他国に対して軍事的な脅威・脅迫・恐怖・恫喝的外交として作用します。
それらは圧力でありその圧力が爆発(戦争)の原因となります。つまり抑止力は
戦争の原因だったのです。だから君が言うところの抑止力である軍事力は国や
国民の生命財産を守ることはできません。できないので軍事力で戦争から国や
国民の生命財産を守る方法はありません。理解できますか?

もう一度繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9('v`)ノ<答えてください
www.ismusic.ne.jp/kouei34/xg007000.mp3


941 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/09/12 06:54 ID:ZvuIpi0m
>>934 それは真理だ。人間が人間であるが故に争いを生む。自己執着の正義による欺瞞
>>940はそれが自分にあるという事に気付かない? その自分の意見、理想なりを絶対の
正義と見出して人に押し付ける。君のレスはイラクへのアメリカの態度と同質であるべ。

942 :朝まで名無しさん:03/09/12 07:30 ID:HVoVoeTO
>>941
>君のレスはイラクへのアメリカの態度と同質であるべ。

詭弁です。

943 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/09/12 07:40 ID:ZvuIpi0m
そっかい、相手の真理や思想の存在を認めることが議論するにおいても
和するに於いても重要だろう。聞く耳を持つと言う事だ。頑なに自分の
言質や思想なりに固執する事は古くを言えば、十字軍、ピサロやスペイ
ンのフィリピン占領、植民地化に通ずる道だと思えるが。この事に関連
付けていえば、日本の古来から続く太子信仰において、同時に喋る12人の
話を聞き分けたというものがあるが、おそらくこれは人の話を良く聞けと
いう思想だろう、つまり今の君の言質は日本人の心を捉えるものではなく
一方通行であって、もし自分の主張を世間に通したのであれば全く持って
意味を成さないって訳だ。そしてその偏差性がアメリカへの道と通ずる。

944 :朝まで名無しさん:03/09/12 07:48 ID:HVoVoeTO
>>943
詭弁です。

945 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/09/12 08:25 ID:ZvuIpi0m
>>944 であれば、ここまで言った意味を為さないなあ。多分ね、君が
行っている事はその目的と逆の効果を生むんだべ。相手の意見を詭弁と
断じれるのであれば、即ちその言が相手にとって「詭弁」となっちゃう
訳だ。ひたすらご本尊にしがみ付いておればいいかも。まさに
「犬は吼える、されどキャラバンは行く」の図だね。
「我、kouei政府を相手にせず」 ばいばいき〜ん。

946 :朝まで名無しさん:03/09/12 08:59 ID:HVoVoeTO
>>945
遊びはここまで。質問に戻ります。

もう一度繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9('v`)ノ<答えてください
www.ismusic.ne.jp/kouei34/xg007000.mp3



947 :朝まで名無しさん:03/09/12 09:15 ID:jboVHh4l
その前に他国の軍隊を無くす方法を教えてください。
諸外国が軍隊を持っている現実を無視して
抑止力は戦争につながると言っても説得力がありません。 
冷戦時代は実際大量の核兵器を持ちながら、米ソは戦争を抑えていました。
このパラドックスを受け入れる柔軟な頭を持ちましょう。

948 :通年ちゅう:03/09/12 11:11 ID:B2SiNVXM
>>946
軍事力は、「戦争によって」国民の生命財産を護る手段です。
しかしながら、戦場に斃れる兵士もまた国民であり、
破壊活動やテロ行為などの可能性についても考えると、
戦争によって、国民の生命財産を「完全に」護りきることはできません。

つまり、国民すべてが生命財産の保証を失うという最悪の事態を
回避するため、一部国民の生命財産を犠牲として要求する訳です。
それゆえ安全保障において、戦争は「下策」とされます。

軍事力とは、「戦争によって」国民の生命財産を護るための手段です。
つまり、この質問に対する答えは

「軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法はありません」

ということになります。

949 :朝まで名無しさん:03/09/12 11:32 ID:+cjw93aS
「軍艦は儲からない。しかし軍艦がないともっと儲からない」
って言ったのは、誰でしたっけ。
マジ、忘れちゃったのですが。

950 :朝まで名無しさん:03/09/12 13:37 ID:T7LfVzlS
戦争に勝つと「戦 利 品」ってのがあって、
日本は千島樺太から国内の安全まで連合軍に戦利品で分捕られたのよ。
日本は連合軍に戦勝して戦利品を無量大数倍にして分捕り返さなければ、
日本民族は永久に浮かばれない。

951 :朝まで名無しさん:03/09/12 17:25 ID:uUdeMPUG
>>947
>その前に他国の軍隊を無くす方法を教えてください。

それは軍事力で戦争から国・国民の生命財産・自由を守ることは不可能であり、
それどころか国・国民の生命財産・自由を停止・変形・破壊してしまうものだと言
うことを全世界が理解することで可能になります。現在のような軍事力で戦争から
国・国民の生命財産・自由が守られるなどと言う伝統・思想・歴史観が存在してい
る限り全世界から軍隊と軍隊が原因である戦争・内戦・クーデター・テロ・革命を
無くすことは不可能です。ok

もう一度繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9('v`)ノ<答えてください
www.ismusic.ne.jp/kouei34/xg007000.mp3


952 :朝まで名無しさん:03/09/12 17:26 ID:uUdeMPUG
>>948
戦争によって国・国民の生命財産・自由は停止・変形・破壊されます。ok

もう一度繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9('v`)ノ<答えてください
www.ismusic.ne.jp/kouei34/xg007000.mp3


953 :tooo:03/09/12 17:34 ID:gO6TOKwd
もう一度繰り返し質問します。
屋根と壁で泥棒から我が家や家族の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9('v`)ノ<答えてください

もう一度繰り返し質問します。
洋服で外気から自分の生命を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9('v`)ノ<答えてください

もう一度繰り返し質問します。
皮膚組織でばい菌から自分の健康生命を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9('v`)ノ<答えてください

もう一度繰り返し質問します。
頭蓋骨で棍棒からお脳を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9('v`)ノ<答えてください


954 :朝まで名無しさん:03/09/12 17:35 ID:uUdeMPUG
>>953
私の質問に答えてから私に質問をしてください。ものには順序があります。ok
もう一度繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9('v`)ノ<答えてください
www.ismusic.ne.jp/kouei34/xg007000.mp3




955 :朝まで名無しさん:03/09/12 17:38 ID:jboVHh4l
>>951
それは全く具体的かつ現実的方法ではありませんな。
自分の愚かさをさらしてますよ。

956 :朝まで名無しさん:03/09/12 17:40 ID:uUdeMPUG
>>955
私の質問は無視ですか?

もう一度繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9('v`)ノ<答えてください
www.ismusic.ne.jp/kouei34/xg007000.mp3



957 :朝まで名無しさん:03/09/12 17:44 ID:uUdeMPUG
おや? 返答に窮しましたか?>ALL(藁
もう一度繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9('v`)ノ<答えてください
www.ismusic.ne.jp/kouei34/xg007000.mp3




958 :朝まで名無しさん:03/09/12 17:45 ID:LdrjrsrA
もう一度繰り返し質問します。
「軍事力以外」で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9('v`)ノ<答えてください


959 :朝まで名無しさん:03/09/12 17:46 ID:uUdeMPUG
>>958
私の質問は無視ですか?

もう一度繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9('v`)ノ<答えてください
www.ismusic.ne.jp/kouei34/xg007000.mp3



960 :朝まで名無しさん:03/09/12 17:49 ID:uUdeMPUG
おや? 返答に窮しましたか?>ALL(藁
もう一度繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9('v`)ノ<答えてください
www.ismusic.ne.jp/kouei34/xg007000.mp3


961 :朝まで名無しさん:03/09/12 17:50 ID:LdrjrsrA
私の質問は無視ですか?

もう一度繰り返し質問します。
「軍事力以外」で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9('v`)ノ<答えてください


962 :朝まで名無しさん:03/09/12 17:51 ID:uUdeMPUG
>>961
私の質問に答えてから私に質問をしてください。ものには順序があります。ok
もう一度繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9('v`)ノ<答えてください
www.ismusic.ne.jp/kouei34/xg007000.mp3


963 :tooo:03/09/12 17:51 ID:gO6TOKwd
ウチの前にヤクザの事務所があんのよ。
時折、バズーカこっち向けて、
目が合っちゃうとニヤッと笑ったりしてくれてんのよ。
警察呼びたいんだけど、警察はガソリンスタンドに行っちゃってんのよ。
おまけに、ガソリンスタンドに来てくれ、って妙なこと頼まれちゃってんのよ。
少なくとも、持ってるピストルで応戦したいのよ。
相手は薬中で、ずっと飯食ってなさそうで、おまけに誘拐事件の犯人なわけよ。
警察が乗り込まないなら、こっちで射殺したろーか、思う状況なんよ。


964 :朝まで名無しさん:03/09/12 17:52 ID:uUdeMPUG
>>963
そんなことは訊いていません。ok
もう一度繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9('v`)ノ<答えてください
www.ismusic.ne.jp/kouei34/xg007000.mp3


965 :朝まで名無しさん:03/09/12 17:52 ID:LdrjrsrA
私の質問に答えてから私に質問をしてください。ものには順序があります。ok
もう一度繰り返し質問します。
「軍事力以外」で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9('v`)ノ<答えてください


966 :朝まで名無しさん:03/09/12 17:53 ID:uUdeMPUG
>>965
私の質問に答えてから私に質問をしてください。ものには順序があります。ok
もう一度繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9('v`)ノ<答えてください
www.ismusic.ne.jp/kouei34/xg007000.mp3



967 :朝まで名無しさん:03/09/12 17:55 ID:uUdeMPUG
おや? 返答に窮しましたか?>ALL(藁
もう一度繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9('v`)ノ<答えてください
www.ismusic.ne.jp/kouei34/xg007000.mp3

(13回目)


968 :朝まで名無しさん:03/09/12 17:58 ID:LdrjrsrA
おや? 返答に窮しましたか?>ALL(藁
もう一度繰り返し質問します。
「軍事力以外」で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9('v`)ノ<答えてください


969 :朝まで名無しさん:03/09/12 17:59 ID:uUdeMPUG
>>968
だから私の質問にちゃんと答えてから私に質問してくださいよ。ok
もう一度繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9('v`)ノ<答えてください
www.ismusic.ne.jp/kouei34/xg007000.mp3
(14回目)



970 :朝まで名無しさん:03/09/12 18:02 ID:uUdeMPUG
これから私は御膳を頂きに参りますので以下の質問に真正面からちゃんと答えて置いてくださいね。ok
もう一度繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9('v`)ノ<答えてください
www.ismusic.ne.jp/kouei34/xg007000.mp3
(15回目)

以上




971 :tooo:03/09/12 18:04 ID:gO6TOKwd
軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

これはレトリックの罠!
軍事力=戦争のために保有する武力、戦争それ自体を目的にしている。

たぶん、ID:uUdeMPUG 氏は、家では裸で核ミサイル攻撃しほうだいとみた!

972 :朝まで名無しさん:03/09/12 18:06 ID:MJ5/HKRJ
抑止力を知らない馬鹿がいるようだな。

973 :朝まで名無しさん:03/09/12 18:06 ID:LdrjrsrA
これから私は御膳を頂きに参りますので以下の質問に真正面からちゃんと答えて置いてくださいね。ok
もう一度繰り返し質問します。
「軍事力以外」で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9('v`)ノ<答えてください

以上


974 :朝まで名無しさん:03/09/12 18:08 ID:VOTVL/yQ
>軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ
>現実的な方法を答えてください。
>m9('v`)ノ<答えてください
>www.ismusic.ne.jp/kouei34/xg007000.mp3
>(14回目)

すでに過去スレで返答がされているね。
その返答に対して>>940 を提示したんだから今度は
>「軍事力以外」で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ
>現実的な方法を答えてください。
という質問に答えないといけない。答えられずに同じ質問を繰り返すのは
論破されたと同義だな。


975 :朝まで名無しさん:03/09/12 18:14 ID:jboVHh4l
KOUEIさんは自分の馬鹿さを指摘されて頭に血がのぼっちゃったんでしょうか。

976 :tooo:03/09/12 18:16 ID:gO6TOKwd
>>973
軍事力以外にはあり得ない。
国民み〜んな〜が、路上生活者だったり、
全国民が海外に資産を持ってたりすれば……
にしたって、軍事力だな、やっぱし。

977 :声無き正論:03/09/12 18:25 ID:AKemBhxA
>>969 いい加減にしとけ。
   スレがお前のクソレスで、埋まってるじゃねえか。
   ここはゴミ屋敷か? 俺は>>968でも 濱口でも ふかわでもないが
   遊んでやる。気が済んだら成仏しろ。俺なりの考えでわ100%の国民を守ることは
   軍事力を以ってしても現実無理だ。しかし、軍事力は敵国の侵略の意思を抑制する。
   また、現在 日本の状況では日本本土の地上戦よりも、テロ・ミサイル攻撃による
   恫喝的侵略を受ける可能性が大だし、その場合 軍事力は国民の被害を軽減できる。
   戦争状態になくとも最近は、領土問題や海底資源をめぐって、各国のキナ臭い動きがめだつ。
   この場合も、実行力を伴わない外交は無力だ。竹島をみろ。北方領土をみろ。 平和ボケの
   現実的でない机上論に未来を託して、日本の権利が次々に奪われ、将来 北みたいな国になったらどうする?
   これが、俺的な軍事力が国を守っているという根拠だ。 さあ、軍事力以外で落ちてくる核ミサイルから
   国を守る方法を聞かせてみろ。んで、クソして寝ろ。>>969 逝ってよし!!


978 :朝まで名無しさん:03/09/12 18:28 ID:GLAaioph
koueiは自動返答スクリプトなのでまじれすするだけ無駄。

979 :朝まで名無しさん:03/09/12 18:34 ID:xS7Zewo2
イラクを見てみろ。
戦争に勝ってどうした?


980 :朝まで名無しさん:03/09/12 18:37 ID:5cUWN9ZN
今の国際情勢の中では軍事と外交を適度に織り交ぜて渡り歩かなければならない。
要は軍事と外交は補完関係にあるってこと。

軍事力だけで国家を守りきれないのは当然だが
力の裏づけのない外交だけでもまた国家を守りきる事は出来ない。

それがわかってる時点で>>969等の質問は愚問以外の何物でもない。
言うなれば単なる荒らし。

981 :いちこくみん ◆6HnwLxejuM :03/09/12 18:39 ID:mHxumhAq
他国を使って代理戦争させれば良い。
自国は安全、国民も被害を受けない。
ついでに兵器を輸出しまくりで大儲け。

完璧解答だろ?

982 :朝まで名無しさん:03/09/12 19:32 ID:kWxs4e7n
14条を改正して
年齢による差別の禁止を盛り込んでください。


983 :朝まで名無しさん:03/09/12 19:53 ID:o7CFLf74
>>981
その結果であるアメリカ9.11を思い出しましょう。ok

>>980
だから・・・
軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9('v`)ノ<答えてください。
www.ismusic.ne.jp/kouei34/xg007000.mp3

984 :朝まで名無しさん:03/09/12 20:08 ID:N7dbddBb
>>983
規制かかると巻添え食らう人が出るっていい加減気づけ、阿呆。

985 :朝まで名無しさん:03/09/12 20:09 ID:VOTVL/yQ
>>983
こういうのが出るあたりサヨクの質も落ちたなと思うな。


986 :朝まで名無しさん:03/09/12 20:10 ID:o7CFLf74
>>984
意味不明。君は電波ですか?(藁

>>985
私は右翼でも左翼でもありません。文句は左翼に言ってください。ok

987 :朝まで名無しさん:03/09/12 20:13 ID:N7dbddBb
>>986
お前が同じ内容ばかり繰り返してるから荒らし認定されて規制以来が出たんだよ!ヴォケ!

988 :朝まで名無しさん:03/09/12 20:19 ID:VOTVL/yQ
>>986
簡単にいうと、ID:o7CFLf74くんが理解できないだけで
軍事力が国家を守る道具の一つである事はすでに説明されているし
国際的にも常識。先進国で軍隊のない国はあるかい?

自分が理解できないという理由で同じ質問を十数回繰りかえす
というのはたんなるアラシ行為。OK?



989 :朝まで名無しさん:03/09/12 20:20 ID:o7CFLf74
>>987
それは言いががりですよ。私が同じ質問を繰り返すのは議論相手が質問をはぐらかそう
としているからです。ok



990 :朝まで名無しさん:03/09/12 20:21 ID:o7CFLf74
>>988
>軍事力が国家を守る道具の一つである事はすでに説明されているし

その説明は私に否定されました。ok

もう一度繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9('v`)ノ<答えてください
www.ismusic.ne.jp/kouei34/xg007000.mp3
(16回目)

991 :朝まで名無しさん:03/09/12 20:24 ID:pOcMo2p0
◎ニュース議論板ではこれらの行為は禁止です
  ○特定の個人(団体関係者、板住人問わず)や地域への罵倒・挑発・差別・誹謗中傷
  ○連続コピペや煽り目的のアスキーアート、意味をなさない文字列の書き込み
  ○煽りや、個人の思想(ウヨサヨ等)、人種、居住地区などを決め付けるレッテル貼り。それらに反応した書き込み




992 :朝まで名無しさん:03/09/12 20:29 ID:o7CFLf74
>>991
それらは私にレスした全ての人に当てはまりますよ。君のこのレスも禁止行為に
該当しています。ok

逃げずに私の質問に答えてくださいな。ok
軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9('v`)ノ<答えてください
www.ismusic.ne.jp/kouei34/xg007000.mp3
(17回目)

993 :朝まで名無しさん:03/09/12 20:30 ID:VOTVL/yQ
>>990
>その説明は私に否定されました。ok

正確にいうとID:o7CFLf74くんの脳内で否定されたと思って
いるだけで理論的には否定されていないでしょう。
ID:o7CFLf74くんの理論が正しいと言うなら、君自身が質問を
受け付けないとダメだよね?しかし現実には質問を受け付けない。

つまり、ID:o7CFLf74くんの脳内理論は証明されていないので
君の行為はコピペ荒らしとなるんだよ。



994 :tooo:03/09/12 20:33 ID:gO6TOKwd
一番多いスレは、もう誰も問題にしない雑音みたいな
もう一度繰り返し質問します。
>軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
>m9('v`)ノ<答えてください
>www.ismusic.ne.jp/kouei34/xg007000.mp3
で、終わってくんだな。 ウ〜ン 絶句

995 :朝まで名無しさん:03/09/12 20:34 ID:o7CFLf74
>>993
何度も繰り返しますが、私の質問に答えてから私に質問をしてください。
私の質問をはぐらかしたままで私に質問をぶつけるのは順序が違いますね。
議論には順序があります。この順序を守ってくれないと議論が先に進みません。
私も新しいことを発言したいのですが、それをさせないのは私の質問をはぐらかし
私にオウム返しの質問を繰り返す人たちなのです。ok

もう一度繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9('v`)ノ<答えてください
www.ismusic.ne.jp/kouei34/xg007000.mp3
(18回目)

996 :朝まで名無しさん:03/09/12 20:36 ID:o7CFLf74
>>994
>、もう誰も問題にしない雑音みたいな

答えに窮する問題だから答えられずに彼らは逃げてるのです。ok
彼らはそれが「問題」ではないから無視しているのではありません。ok

997 :朝まで名無しさん:03/09/12 20:38 ID:YBrjJS57
俺が1000だ
次スレはねえんだ

998 :朝まで名無しさん:03/09/12 20:40 ID:o7CFLf74
総括

私が同じ質問を繰り返すのは私に同じ質問を繰り返させる「逃げ」の姿勢で
発言を繰り返す人たちにある。ok

以上

999 :1000?:03/09/12 20:42 ID:aKUhY95c
およ?

1000 :朝まで名無しさん:03/09/12 20:43 ID:o7CFLf74
総括2

軍事力で守る方法は無い。なぜなら軍事力は戦争の原因そのものだったからである。

以上

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

320 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)