5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

正直、地方は切り捨てるべきである。

57 :朝まで名無しさん:03/10/25 14:00 ID:lEEYBAnQ
地方あっての地方都市で、地方都市あっての大都市である。
都市は地方に支えられた、お御輿に過ぎない。
東京を例に取れば、日本という国家の中で首都という地位を与えられる
が故に、国の事業、国の金が最大に消費されている。
これが東京の繁栄を支えているが、地方から吸い上げた金でもある。
さらに、それに群がり、本社機能が東京に移転される。
ここから、税金を吸い上げている。
これらの地方から吸い上げた金で、国が建物を立て、維持し、
事務処理をする。
企業の本社が建物を建て、維持し、事務処理をする。
そこに従属する公務員や会社員が消費活動を行う。
莫大な金が落ち、雇用が発生する。
この、雇用と消費が都市内部で螺旋状に回転し、さらに消費と雇用が
産まれる。これで、東京は食べている。
地方都市と地方の関係も同じである。
大企業の支社機能、地方企業の本社、県庁が落とす金が雇用を生み、
事業を産む。
構造上再配分せず頬って置けば、一旦は都市に富が集中するが、
直後に土台を失った経済は崩壊せざるをえない。
都市型政党や左翼マスコミは、与党への権力批判のために、全国にバランス
のとれた組織と代議士を生み出している政党を批判したいがために、
地方批判し、あたかも都市が地方に不当に搾取されているかのような幻想を
ばらまいている。

都市と農村はどちらも切り捨て不可能であり、どのようにバランスを
取るかが問題なのだ。

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)