5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

天皇制 廃止・民営化の具体的な方法を考える

1 :朝まで名無しさん:03/09/30 23:38 ID:BEBPiw3Y
道路公団のように、天皇制も廃止・民営化してしまいましょう。
提案ですが。まず宮内庁を廃止し、それで浮いた人件費を、
雇用対策のため、ほかの官庁や自治体に振り分ける。
天皇家には「自分のことは自分でやれ!」とする。
あとは憲法を改正し、天皇制を廃止し、
宗教法人でもなんでも民間でやってもらう。
どうでしょうか?

前スレ
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1063519837/l50

512 :朝まで名無しさん:03/10/29 11:36 ID:v5ypFwJL
しょーがない

なにせ60年位前までは今の北朝鮮とそっくりだったんだから

513 :朝まで名無しさん:03/10/29 20:11 ID:8UXpvAcK
やーい

514 :朝まで名無しさん:03/10/29 20:18 ID:sUQkZ5Vx
>>510
芸術論かー。はじめてみたとき、それ、だったのかな。
ポップアートは商業化じゃないと思うよ。

515 :わむて ◆wamuteW7DE :03/10/29 20:19 ID:ZvAkp8ah
   ___
  <_葱看>
/ i レノノ)) ヽ
  人il.゚ - ゚ノ、 < みるまらー
 そ  wノ      
   ゙'_i i_'

   ___
  <_葱看>
/ i レノノ)) ヽ
  人il.゚ - ゚ノ、 <  みるまらー
  彡''.  ミ
 彡,,i,,ii,,iミ

516 :朝まで名無しさん:03/10/29 20:20 ID:sUQkZ5Vx
あ、粘着じゃなくてギャクのつもりね。
ゲージュツ論しょっちゅう戦わせてた人だったのか、と思ってw

517 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/10/30 00:56 ID:fSFr7/e4
>>510 亀仙人氏
知識を引き出す事は可能ですが出来ません(w あっちで書いたとおり無知そのものです。

で、すれ違いにならない様に質問すると、確か三筆の一人が嵯峨天皇だったと記憶しています。
何故三筆なのか解説を頂けたら幸いです。

518 :朝まで名無しさん:03/10/30 08:46 ID:Nkx1fdpk
さて、朝の快便タイム

519 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/10/30 09:04 ID:98X+oh33
>>517 釈氏
ゴメン、知らない…


520 :471:03/10/30 09:12 ID:y2NEVIK5
>>519
最近パワー無いね。ちょっと前なら調べて書いていた気もするけど。
恋でもしたの?


521 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/10/30 09:13 ID:98X+oh33
>>517 釈氏
中国の書についてなら、拙い知識は有ります。
古来より中国の王は詩人としての資質が尊ばれており、優れた詩人を多く排出しました。
空海との接点がありますから、多分嵯峨天皇もその影響を受けたのでしょう。
中国の書は詩作とセットになっており、優れた詩人は優れた書家でもあります。
現在残ってる隷書や楷書などの書体も、そういった経緯で創造されている筈です。

522 :朝まで名無しさん:03/10/30 09:35 ID:N0aFKxO4
そう言えば 自衛隊民営化の話はどうなったの? 株式会社にするとか言う話。

523 :朝まで名無しさん:03/10/30 11:21 ID:uahtdJTT
皇族→宗教法人 皇室会
警察→株式会社 警察社
自衛隊→レッドリボン軍と戦う

524 :朝まで名無しさん:03/10/30 11:43 ID:owD3cDCY
>>500
村上春樹のエッセイによると、文芸誌の編集者も女性が多いそうです。
理由は同じ。
生活費は亭主が稼いで、自分はまあ、好きな仕事をやってる、というカンジらしい。

ところで、アメリカみたいにブッシュでも大統領が元首だったり、中国みたいに共産党の一番偉い人は、めったに外遊しなかったり、
みたいなのを目指してる刷れなんですか?ここは?

土井党首とか労組の委員長とかマスコミのトップとか、ほとんど神様扱いの長期政権の人よりか、
世界一古い王室ってことで、世界に一目おかれている日本の皇室の方が、意味があると思う。

なんか、前の戦争がどうとかでって言ってる人たちって、なんかの利権がらみじゃないの?と思うけど。


525 :朝まで名無しさん:03/10/30 11:45 ID:rxfXI89J
>>524
じゃ、何の利権があると思う? 思うところを具体的に述べてくれ。

526 :471:03/10/30 11:53 ID:y2NEVIK5
>>524

その通りでしょう。プロ市民といわれる人たちはそれで食っている。
反天皇を掲げる事はわかりやすく、インパクトがあるからね。

2ちゃんねるの反天皇スレは、そういった胡散臭い人たちと、若くて世間知らずな人のどちらか
が多いようです。

527 :朝まで名無しさん:03/10/30 12:04 ID:owD3cDCY
「思うところ」でいいんなら。

まず、「人権」「平和」って、今『錦の御旗』なんで、
それがらみの箱モノや公共事業が多いし、いろんな名目の補助金がついてますね。
で、「人権」「平和」の人たちは、
天皇がいたから戦争になった、差別がある、と言うますね、たいてい。

権力とは何か。「予算」と「人事」を決定する力です。
ひと言で言うと、漏れに決めさせろよ、ゴルァです。

天皇は、戦前も、現在も、それを持っていません。
戦前は軍人が「天皇」を盾に、内閣をつぶしたり(陸軍大臣を出さなかったりして)してたけど、
今は、「人権」「平和」の人たちが、地方自治体の人事や予算に口はさんでます。

528 :市民ケーンケン:03/10/30 13:55 ID:98X+oh33
>>526
プロ市民ってホントにいるの?
どうやって飯喰ってるのさ。

529 :朝まで名無しさん:03/10/30 14:01 ID:I5Gkvp+/
>>526
天皇制廃止てのは、共産党も表だっては言わなくなったテーマであって
「プロ市民」の飯の種にゃならんと思うがね?

きみゃ議論板の禁止ワードである「サヨク」をプロ市民に置き換えてるだけだな(w

530 ::03/10/30 14:25 ID:mnlH1bEf
プロ市民は共産党以外にも巣食ってる。
こういう輩は必ず天皇制廃止を掲げてるよ。
で有名なハナシだが、週刊金曜日でプロ市民達が連載してた有名な「買ってはいけない。」
これに執筆してた連載陣は、マルチまがいの商売をしてた。

531 :市民ケーンケン:03/10/30 14:28 ID:98X+oh33
プロ市民って何か悪さしてるの?

532 ::03/10/30 14:31 ID:mnlH1bEf
プロ市民は共産党以外にも巣食ってる。
こういう輩は必ず天皇制廃止を掲げてるよ。
で有名なハナシだが、週刊金曜日でプロ市民達が連載してた有名な「買ってはいけない。」
これに執筆してた連載陣は、マルチまがいの商売をしてた。

533 :朝まで名無しさん:03/10/30 14:35 ID:I5Gkvp+/
>>530
なんだ アカ チョン 反日 の次は「プロ市民」か?1128
オマイは本当に成長しねえな。

プロ市民が必ず天皇制廃止を掲げているから、天皇制廃止を唱えると
プロ市民か・・・

もう登場以来 ずーーーとこの調子だな。
オマイにレッテル貼り以上の事を期待するのは無理か?

534 :ちく上郡民 ◆UwK2vSKFOA :03/10/30 14:37 ID:fpvSLgGc
>>531
市民団体作って「原発反対市民の会」「石原辞めろネットワーク」、「ネットステーション」等を設立、
さも主婦が自己実現のために設立しました、と歌っているが、実態は共産系だったり社民系だったりする。

それ自体が悪いとは言わないけど、政党が後ろだてにいることを隠して運動するのがね。

で、君の主張によると、その市民団体のバックを暴かないと行けなくなるわけなんだが、実際には
日教組の洗脳に掛かった奴等だったりもするだろうから、実証は難しいやね。

535 :市民ケーンケン:03/10/30 14:41 ID:98X+oh33
アマチュア市民もいるのかな?
プロって言うからには市民をないわいに、飯の種にしてるんだろうけどさ。
アグネス・チャンなんかもプロ市民兼売れない元アイドルになるの?

536 :朝まで名無しさん:03/10/30 14:48 ID:CVPS7BxV
>>535
おまい亀だろ
つまんね

537 :市民ケーンケン:03/10/30 14:52 ID:98X+oh33
>>536
気付くの遅いね。
この板で、亀哲人は捨てたのでこれからは市民ケーンケンで宜しく。

で、プロ市民って何さ?

538 :朝まで名無しさん:03/10/30 15:01 ID:/ubZatvF
大きな公園が欲しいので、とりあえず、、京都に帰ってもらいたい。
京都の人も喜ぶだろうし

539 ::03/10/30 15:07 ID:mnlH1bEf
>>537
キミの言う通りじゃないの?プロ市民って。
好きじゃないけど、存在理由が有るから仕方ない。

しかしプロ市民が邪魔なのは、朝日などがイメージ操作の役割を負わしてるから。

プロ市民に何の価値もないとは言わない。ただ奴らも利権を求めてる…と理解するべきだ。アマは。

540 :朝まで名無しさん:03/10/30 15:08 ID:VUp3W4zd
市民運動を批判する“!”は、「民は依らしむべし 知らしむべからず」思想なんだろうな。

541 :朝まで名無しさん:03/10/30 15:14 ID:y2NEVIK5
なんだかゾロゾロとプロ市民が集まってきたな

542 :ちく上郡民 ◆UwK2vSKFOA :03/10/30 16:10 ID:fpvSLgGc
>>540
市民運動は否定しない。
しかし、「市民」というのは義務を提供する変わりに与えられる資格だわ。

でな、市民運動じゃなくて政治活動の為の前哨戦にしてる奴等がいるから気に食わんのよ。

原発反対一つとっても、彼等反対派の主張の多くは「核だから」。

それはわかるがね、説得力がないんよ。どうせなら「核地雷にもなりうる危険なものを建設するな」くらい
言って欲しいのよ。

真実を述べず、耳障りの言い言葉だけで世の中を扇動しようとする、それは市民運動とは違うな。

543 :朝まで名無しさん:03/10/30 21:25 ID:Nkx1fdpk
市民運動会

544 :朝まで名無しさん:03/10/30 21:34 ID:6xyNfghx
>>540
市民運動の実態について知りたいです。

545 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/10/30 22:06 ID:fSFr7/e4
>>528 狼少年? ちきちき大レース?

>>521>中国の書は詩作とセットになっており、優れた詩人は優れた書家でもあります。
漢字は象形文字なので、詩作においても「視覚」的要素を重視されるという事ですか?


546 :市民ケーンケン:03/10/30 22:14 ID:98X+oh33
>>545
おーそん・ウレルズ+ケンケンですわ。
>漢字は象形文字なので、詩作においても「視覚」的要素を重視されるという事ですか?
そういう事ですな。書は視覚的な造形力と詩作としての矜持が重要。
因みに毛沢東も優れた書家ですわ。娘も有名な現代書家だしね。

547 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/10/30 22:22 ID:fSFr7/e4
>>546 そういや溥儀の子も書家じゃ無かったでしょうか?

>書は視覚的な造形力と詩作としての矜持が重要。
となれば、漢文を詩吟として読み上げる日本とは対の文化といって良いのでは?

>因みに毛沢東も優れた書家ですわ。
つまり中国では大衆を扇動するには、詩作が重要って事になりますか。
支那文化には言語が4つ5つと存在するので、当然といえば当然の様に思えますが。

548 :市民ケーンケン:03/10/30 22:37 ID:98X+oh33
>>547
溥儀の子供はしらないけど、中国の為政者は教養人としての資質も求められるから
当然と言えば当然かも。日本の場合、井沢元彦ではないけど「言霊」文化が有るから
音の持つ表現は重要なのかも知れない。百人一首も読み上げるものだし。

549 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/10/30 22:46 ID:fSFr7/e4
>>548>中国の為政者は教養人としての資質も求められるから
この辺も逆だべ、本田宗一郎や松下幸之助を為政者と呼ぶかはおいといて(w
彼らは晩年「書」や「絵画」を著すようになったべ。本田宗一郎の水墨画は絵画を
見る目が無い僕でも見事だと思ったですはい。

>井沢元彦ではないけど「言霊」文化が有るから音の持つ表現は重要なのかも知れない。
懐かしいべ、井沢くん(w 日本語の大きな特性は特性は音だと思うべ。雑談で書いたの
だけど、いんど=あーりあ系言語はロジックといっても過言じゃない様に思います。

詳しくは↓まち先生の解説で↓

550 :市民ケーンケン:03/10/30 22:53 ID:98X+oh33
>>549
特にたたき上げの経営者はある一定のラインを超えると文化的な教養にシフトするのさ。
中国の場合、為政者は啓天から治を委ねられるという思想があるから、
軍事力や政治力だけでは評価されない。まぁ、詩人書家の大家は李白だろうが。

551 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/10/30 23:04 ID:fSFr7/e4
>>550 徳目の一つって事ですか。日本でシフトしたのは家康もそうだったですね。
水墨画が出したので、水墨画のいろはを教えてくらさい。

552 :市民ケーンケン:03/10/30 23:09 ID:98X+oh33
>>551
水墨画も中国だね。山水画が基本だよね。
日本では狩野の画は安土桃山期に隆盛して、後の狩野派に繋がった。
水墨画はあまり詳しくないのよ。この程度。屏風絵や掛け軸なんかだよね。
秀吉は派手好みなのに狩野の水墨画は好んだ。

553 :まいっちんぐマチ先生:03/10/30 23:28 ID:yh1zwLAC
うむ。
近代日本書道界の草わけである日下部鳴鶴は、
「書は君子の芸だ。芸術などとゆーいやしーものではない」
とかいってますな。

554 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/10/30 23:41 ID:fSFr7/e4
>>552 狩野派はキンキラキンのイメージしかありませんでした。水墨画とは
さり気無いですね。秀吉も日本人だったと(w 僕も水墨画に関して一つ。
日本で水墨画が隆盛したのは雪舟以来ですが、侘び寂びの擬似仏教的な刹那
感(切なさ)でお上から民衆まで広く受け止められたと思います。仏教の諸行
無常は「物のあはれ」物悲しさなど無く、徹底したリアリズムで言っているもの
ですはい。

>>553 やっぱり芸事は日本では卑しいとされるということだべか?
書は写経に見られるとおり、修養を養うものになるという事ですか。

555 :市民ケーンケン:03/10/30 23:46 ID:98X+oh33
>>554
宗教的な意味合いの仏像などの造形物を除けば、純粋な美術品を愛でる習慣が
日本に根付いたのは安土桃山期くらいからでしょう。それまでは宗教の道具立てとしての
美術品という側面が大きい。茶器や絵画を趣味の一つとして楽しんだのは信長のころから
ではないでしょうか?彼は美術品としての茶器のコレクターとしても有名ですし、
安土城も絵画で飾り立てました。

556 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/10/30 23:57 ID:fSFr7/e4
信長、いや戦国はちょっと五月蝿いべ(w 信長は所領の他の恩賞として茶器を見出し、
茶室という平等な空間を「まつりごと」「かくりごと」の場として利用した。茶器を
見事にその術中に嵌まったのが滝川一益。上州よりも珠光茄子をを欲しがったべ。
手に入れる事は「まつりごと」に参加する為の道具とした。
ここは信長の「法華経」思想が見て取れますですはい。

これで失礼しまっす。

557 :まいっちんぐマチ先生:03/10/31 00:19 ID:B579f156
>>554
芸術=(むかしは)職人の仕事
で、卑下されたのは洋の東西をとわないでしょう。
さらに古代ローマなんかでは言葉ははなすもので、書きとめるの
は奴隷の仕事などときいたことがあります。
その点こちらでの書のにない手は高級官僚・貴族あるいは皇帝
(天皇)であったわけですね。
書写が、漢字文化圏で異様な発達をとげたのも、字母・字体・用
具のほかに上記の理由があるかもしれませんね。

558 :朝まで名無しさん:03/10/31 00:29 ID:lbUsArHO
ちくタン居たのかw
元気なようだな。

559 :朝まで名無しさん:03/10/31 00:37 ID:AYcIXbRJ
>>545
狼少年はI5Gkvp+/でアリマス。
市民ケーンケン は別人でアリマス。

コテにして妙にキャラ作ると、自分の立場に囚われて、柔軟性を失うっつーのが持論なんで
議論板では、原則名無しですが 問われれば答えます。




560 :???:03/10/31 00:55 ID:ZBlU9Q3J
時々妄想全開の文字論を見るのだが、書の担い手がキリスト教世界でも
高級官僚であった事実には変わりがない。聖職者が聖書の解釈を独占した
ために、庶民への文字教育の普及が大幅に遅れたわけで、過去のヨーロッ
パの識字率の低さがそれを物語っている。
ラテン文字の装飾を凝らした様々な字体を見たことがないのだろうか?



561 :まいっちんぐマチ先生:03/10/31 06:25 ID:B579f156
>>560
> ラテン文字の装飾を凝らした様々な字体を見たことがないのだろうか?

そんなもんと東方の書をいっしょにすんなよ。
次元がちがいすぎ。

160 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)