5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【昭和天皇こそ史上最強の反日売国奴!】 2

1 :てんころりん:03/10/07 00:45 ID:8jVHOiUr
大好評だった昭和帝に対する罵倒を続けましょう。

前スレ
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1061024424/l50

前スレでの論点は、昭和帝は沖縄を売った売国奴!
侵略戦争を積極的に指導した超A級戦犯
更に、天皇一族は朝鮮系。
などというショッキングな事実が、次々に発覚しました。

2 :てんころりん:03/10/07 00:45 ID:8jVHOiUr
張り切って行きましょう!!!





3 :朝まで名無しさん:03/10/07 00:45 ID:rR7320CM
2げっと初か?くそすれっぽいけど

4 :てんころりん:03/10/07 00:46 ID:8jVHOiUr
1971年に昭和天皇が訪欧したとき、イギリスやオランダでは歓迎されず、怒れる人々のデモがあり、大衆紙には「戦争犯罪人」とも「ヒロヒトラー」とも書きたてられた。
1975年の訪米の際には、自身の戦争責任を曖昧にし、太平洋戦争のことを「私が深く悲しみとするあの不幸な戦争」と、自分で宣戦しておきながら、まるで、第三者みたいなスピーチをした。
そのため帰国後、外国人記者クラブとの公式記者会見では、『ロンドン・タイムズ』紙の記者が天皇に、その発言の真意を質し、
「ご発言がありましたが、このことは戦争にたいして責任を感じておられるという意味と解してよろしゅうございますか。また、陛下はいわゆる戦争責任について、どのようにお考えになっておられますか、おうかがいします。」と質問したところ、
昭和天皇は「そういう言葉のアヤについては、私はそういう文学方面はあまり研究もしていないのでよくわかりませんから、そういう問題についてはお答えが出来かねます」と返答した。
すなわち、天皇自身は全く戦争に対する悔恨も責任も持たず、宮内省がつくった作文を、無自覚に読んでいただけだった。
やはり、戦争責任を誤魔化し、責任をA級戦犯や「一億総懺悔」という言葉で民衆に擦り付けて、自分は被害者面している昭和天皇は、とんでもないクズと言うほか無い。


5 :てんころりん:03/10/07 00:47 ID:8jVHOiUr
天皇制のダメっぷりをまとめてみると
◆お金もったいない その@別になくても代用は各大臣でOK そのA象徴ってウヨ以外実感ないでしょ。役立たずじゃん。 そのBかねかかりすぎ
◆いろんなことにじゃま その@メディアで天皇制の是非についての発言がタブー視されてて自由な発言のじゃま そのA広大な土地を占拠してるのがじゃま そのBほんとに天皇家の墓?っていうような古墳までまもっててじゃま
◆ウヨ、天皇指示してるの変 その@ウヨって天皇にガイジンの血混じりまくりなのに支持してるのヘーーーン そのAウヨ街宣車、世の迷惑。そんなこともわかんないバカに熱烈支持される天皇って(プッ


6 :朝まで名無しさん:03/10/07 00:55 ID:SBtfs4pj
>>4
昭和天皇は、当時既に痴呆が始まっていた、という話を聞いた事がある。
(受け答えがトンチンカンだったのはそのため)

7 :朝まで名無しさん:03/10/07 01:09 ID:h0Nmqqsb
沖縄信託統治之詔
朕深ク米國ノ意向ト帝國ノ現状トニ鑑ミ非常ノ措置ヲ以テ沖縄ヲ売國セム
ト欲シ茲ニ忠良ナル爾沖縄臣民ニ告ク。朕ハ帝國政府ヲシテ米國ニ對シ其
信託統治ヲ依頼スル旨通告セシメタリ。抑々帝國ノ康寧ヲ圖リ近衛ノ上奏
ヲ拒絶セシメタ所以モ亦實ニ帝國陸海軍ノ反撃ヲ以テ時ヲ稼グ為デウチ
ナンチューヲ護ルカ如キハ固ヨリ朕カ目的ニ非ス。然ルニ交戰已ニ弐月ヲ
閲シ各々朕ノ無能ヲ隠蔽スベク最善ヲ盡セルニ拘ラス元々何ノ勝算モ無イ
沖縄戦デ有ッタガ故戰局全ク好轉セス世界ノ大勢亦我ニ利アラス。加之
敵モ敵ダガ味方モ味方デ残虐ナル集団自決ヲ強要スル等史上稀ナル惨禍ヲ
憂慮スレドモ現在ノ関心ハ何ヲ似テ米國ノ機嫌ヲ伺ヒ我身ヲ護ッテ良イノ
ヤラデ途方ニ暮レテ居タノデ有ル。朕ハ帝國ニ對シ終始和平ニ非協力セル
ソ連邦ニ對シ不快ノ意ヲ表セサルヲ得ス。取リ敢ス當テ附ケニ共産化ヲ防
グ為ト云フ口実ヲ以テ沖縄ヲ売リ渡ス所存ナリ。惟フニ今後米国ノ出スヘ
キ要求ハ固ヨリ尋常ニアラス。爾沖縄臣民ノ惨状ヲ鑑ミ流石ニ天然ノ朕ト
雖モ多少ハ良心ノ呵責無キニシモアラス。然レトモ朕ハ今後文学的ナ質問
ニハ一切嗚呼ソウトシカ答エズ時運ノ趨ク所本日ダケハ堪へ難キヲ堪へ忍
ヒ難キヲ忍ヒ以テ明日ハ全テ忘レテ大相撲ヲ観戰セムト欲ス。朕ハ鱈腹食
ッテ居ルガ忠良ナル爾沖縄臣民ノ赤化ハ朕最モ之ヲ戒ム。宜シク子孫相傳
へ朕ガ中心ノ~州ヲ信シ總力ヲマ元帥ノ意向ニ傾ケ反共ヲ篤クシテ國體ノ
演リヲ発揚シ朕ヲ売國奴ト罵ラズ以テ又宜シク朕ノ戰犯指定ヲ防グヘシ。
爾沖縄臣民コレカラハ米國市民ナノデ以後克ク朕ノ事ハ忘レテクレ。
昭和二十二年九月二十二日 Sincerely yours

8 :朝まで名無しさん:03/10/07 06:42 ID:HHaWV8KZ
昭和のテンコロが沖縄を売却した事実が証明されましたね(w





9 :朝まで名無しさん:03/10/07 11:17 ID:3fj91rt7
今の天皇家は、朝鮮塵の親戚だし。
そのくせ、国内の会津や長岡を朝敵にしっぱなしだし。

10 :朝まで名無しさん:03/10/07 11:48 ID:W/1vRX7G
天皇家は日本古来からの日本人(倭人)ではないので売国奴も何も無いよ。


11 :朝まで名無しさん:03/10/07 16:45 ID:7BepUzBs
                              .//,,,|
                             .///| |
                           .///| │|
                          ./// ││|
                       . ///||  .││|
                       ./// .||   ││|
..∧_∧  あ、昭和天皇だ     ..|__.|,ィ. .○||○ ││|
(.. メ〜-)                 ││| (/ ⌒ヽ..││|
.( ヽ∽/ )                .││|  | 裕仁|││|
..|_|_,|         ∧_∧     .││|  ∪ / ノ.││|
(__)_)  ,∧_∧ ( ・∀・)     ││| ..  | || ││|
        X ノ ハヘ X .   )    ││|   ∪∪------.ィ
        |゚ノ ^∀^)  .| |     ││| ../ ;   .. /l_
  ∧_∧ §,    ) _)_)     ││|/ -━━- ../ .../l._
  ( ´∀`) !!|  Y |         .││|____/l_/  /l_
  (    ) (__)_)        ..││|  ;.i,ii|,|i|.||   l_./ ..../l.
  | | |               . ││|   .... |.||     ..l_./
  (__)_)              .││|  ;...... .|.||      . l
        ∧∧ イッテヨシ!      .││|    .i,i|,||ilii
  〜′ ̄ ̄(,,゚Д゚)           ││|
    UU ̄U U           , ,iil|ii,,|i,|i,,




12 :朝まで名無しさん:03/10/07 17:45 ID:8Cz9axnF
三代住めば江戸っ子という言葉もある。

アフリカ系アメリカ人がアフリカ人ではないように、朝鮮系の血縁の
由来があったとしても皇室は朝鮮人ではない。当たり前のことだな。

>>4
 >昭和天皇は「そういう言葉のアヤについては、私はそういう文学方面はあまり
>研究もしていないのでよくわかりませんから、そういう問題についてはお答えが
 >出来かねます」と返答した。
 >すなわち、天皇自身は全く戦争に対する悔恨も責任も持たず、宮内省がつくった
>作文を、無自覚に読んでいただけだった。

この「すなわち」は何を受けての「すなわち」なんだ?
 「お答え出来かねます」であって「お答えいたしかねます」でないことに注意。
 答えようという意志はあっても適切な言葉が見つからない、という意味での
 「出来かねます」なのだよ。
 無自覚に他人の作った文章を読んでいたのなら、逆に出てこない言葉だと
 思うが?
 
 

13 :朝まで名無しさん:03/10/07 19:51 ID:PtyMmxSn
 戦争責任について質問されて、なぜ「文学方面の研究」などという答えが返ってくるのか?

ようするに、誤魔化そうとしていただけじゃないの?


14 :朝まで名無しさん:03/10/07 20:08 ID:BCaLU8hp
天皇マンセー派は、今CXの皇室特番に釘付けです。
しばらくは書き込みはないでしょう。

15 : :03/10/07 20:09 ID:HG1Gt0Ts
>>13
答えることが許されないという現実を理解できない。
有ると言っても、無いと言っても
それこそ大問題、国語勉強しようね。

16 :朝まで名無しさん:03/10/07 20:12 ID:5JXmo7gh
【号外】
小泉は突如 会社を辞めます。・・・・癌治療の為です。
それと、嫁さん探しです。 これ以上の緊縮はダメです。
金を使ってください、住宅は国営にして三百万円で作れる時代になります。
中国のタダ住宅に負けてしまいますから・・・。
以上
ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙         ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   
  ゞ|     、,!     |ソ  
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     | 
    ,.|\、    ' /|、     | 
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`  \
    \ ~\,,/~  /  
     \/▽\/


17 :朝まで名無しさん:03/10/07 20:30 ID:PtyMmxSn
>>15
 ようするに天皇に答えさせないようにする圧力がかかってたんだね。

そうとすれば、やはりDQNの根源は宮内庁か?

いずれにしろ、これは有名な話なので、こういういい加減な答弁が余計に昭和帝の評価を下げているのは否めないよ。


18 : :03/10/07 21:38 ID:HG1Gt0Ts
確かに、陛下の評価に影響を与えたかもしれない。
しかし、諸外国及び、多くの日本人が陛下を元首と考えている。
そのため、日本外交に与える影響を考えたら、答えられないんじゃないかな。


19 :朝まで名無しさん:03/10/07 23:39 ID:yU6nlqnY
 そして、昭和帝が戦争責任を誤魔化した悪影響が、特にアジア外交で顕著になっているね。

そういう意味では、今の天皇がアジアを訪問した際や外国からの来賓を迎えたときなどでは、

先の戦争について、随分と踏み込んだ発言をしているが、こちらの方は好意的に取られているんじゃないか?

ただ、ウヨ系の人々は憤慨しているようだが…。


20 :朝まで名無しさん:03/10/08 00:16 ID:wXkvx0iX
 昭和帝の発言は、間違いなく我が国の諸外国に対する心象を悪くした!!

すなわち、売国的発言であった。最後の最後まですっとぼけて国民に迷惑をかけた。



21 :朝まで名無しさん:03/10/08 00:21 ID:wXkvx0iX
徳仁一番!徳仁一番!徳仁一番!徳仁一番!
徳仁一番!徳仁一番!徳仁一番!徳仁一番!
君にも見える 徳仁の星 行くぞ徳仁 己の為に
夢はでかいぜ 東亜征服 目指せ徳仁 己の為に
徳仁一番!徳仁一番!徳仁一番!徳仁一番!
徳仁一番!徳仁一番!徳仁一番!徳仁一番!

あの日誓った 朝鮮半島 進め徳仁 己の為に
たとえ嵐が 吹き荒れるとも 目指せ徳仁 己の為に





22 :朝まで名無しさん:03/10/08 00:21 ID:wXkvx0iX
徳仁一番!徳仁一番!徳仁一番!徳仁一番!
徳仁一番!徳仁一番!徳仁一番!徳仁一番!
徳仁一番!!
                  __,,,,_
                  /´      ̄`ヽ,
                  / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
                i  /´       リ}
                |   〉.   -‐   '''ー {!
                |   |   ‐ー  くー |
                  ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}
                ヽ_」     ト‐=‐ァ' !
                 ゝ i、   ` `二´' 丿
                      |、 '' ーf--‐´
            (っ)    ,,,,l ` γ l,,,,,
             \ \/~~.... |。  ~~ヽ
               \,,/ |   |。田}}\ \
                    |   |。  |  ヽ_ヽ
              _    |   |。  |   ゝつ
             |\  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
 <     徳  仁  !   徳  仁  !   徳   仁  !   >
  ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨
    、        、        、       、        、
  /っノ      /っノ      /っノ     /っノ      /っノ
 / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧
 \\(    )\\(    )\\(    )\\(    )\\(   


23 :朝まで名無しさん:03/10/08 01:14 ID:ycLyHDLL
>>19
>そして、昭和帝が戦争責任を誤魔化した悪影響が、特にアジア外交で顕著になっているね。

 そうなのよな。不思議なことに先の大戦で我が国と好戦していない国ばかりが
 文句を言ってカネをむしり取っていくという…

24 :朝まで名無しさん:03/10/08 06:06 ID:r+F07mDK
>>22
 今度はナルヒトラーの登場か?




25 :朝まで名無しさん:03/10/08 06:44 ID:zMV8xSHq
>>23
 ようするに日本・アジア全ての国において昭和帝は迷惑な存在だったということだよ。



26 :朝まで名無しさん:03/10/08 20:46 ID:1m99oPNt
>>25
 それは後付で現代の視点で考えてるからそう思うだけでな。

 いわゆる明治維新以後の天皇というのは日本という後進国が中央集権化を
 果たして近代化するためのシンボルという意味合いがあったことを忘れては
 いけない。

 そして日本はその中央集権化がなければ列強に食い物にされて今頃隣国に
 いいがかりをつけて謝罪と賠償を要求するような国に成り下がっていたかも
 しれないゾ(w


27 :両翼主義者 ちく ◆rNB178h7r2 :03/10/08 22:43 ID:3SNS/tvL
今回は仕方ないけど、次は
■天皇スレは政治思想板に行け■
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1056090169/
で議論を尽くしてから建ててね。

それと、ここの次スレは

テンコロ逝っていいよ
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1062600292/
で。

28 :両翼主義者 ちく ◆rNB178h7r2 :03/10/08 22:46 ID:3SNS/tvL
現在の朝鮮民族の直系的祖先は「高麗」です。

北部朝鮮は高句麗系朝鮮族だったかな?
後に、この高句麗系の渤海が一時博多を占領する騒ぎを起こしたが、当時の太宰少弐の応戦で
撤退。

高麗は新羅を建国17年目に滅ぼしている。
ただ、基本的に中国形式を踏襲している朝鮮では前王朝関係者は全て処刑され
分化なども破壊されたと見るのが打倒であるので、この時点で現在の朝鮮人は
新羅との繋がりは無い、といって差し支えないと思う。

また、新羅と百済に関しては、弁韓や辰韓などの分離状態を踏襲していると思われるので
異文化・異言語を有する同民族、現代の観点から見れば立派な異民族であると思う。

29 :朝まで名無しさん:03/10/08 23:31 ID:zIdBJzrq
>>28
>後に、この高句麗系の渤海が一時博多を占領する騒ぎを起こしたが、当時の太宰少弐の応戦で
>撤退。

博多を占領したのは女真族だが何か。

>高麗は新羅を建国17年目に滅ぼしている。
>ただ、基本的に中国形式を踏襲している朝鮮では前王朝関係者は全て処刑され
>分化なども破壊されたと見るのが打倒であるので、この時点で現在の朝鮮人は
>新羅との繋がりは無い、といって差し支えないと思う。

新羅末、高麗初の時期に百済の違民が「後百済」を建国してますが何か。
ちなみに現代の韓国語は新羅語の系統で、高句麗や百済の支配層や天皇族が用いたのが
扶余語と言われてますが何か。









30 :朝まで名無しさん:03/10/09 00:26 ID:T8yC8GZj
昭和帝のくずっぷりを暴露してください(w




31 :朝まで名無しさん:03/10/09 00:29 ID:osIowFU9
失せろバカ

32 :朝まで名無しさん:03/10/09 00:44 ID:XWTTPzYM
ヒロヒト最悪あげ

33 :朝まで名無しさん:03/10/09 06:28 ID:M70WUts8
 昭和帝は、部下からも見放されていた。




34 :朝まで名無しさん:03/10/09 23:20 ID:20Yk43f3
ヒロヒトラーのAAをキボーン!!





35 :朝まで名無しさん:03/10/10 00:13 ID:VNNDTMAF
昭和帝。まさに日本の歴史の恥部!!


36 :朝まで名無しさん:03/10/10 00:18 ID:g/Gijqg9
その昭和帝の“御遺徳を偲ぼう”という動きがあるのを知ってる?
「昭和の日」制定運動、というのがそれだ。

37 :朝まで名無しさん:03/10/10 00:34 ID:I21z8MD+
昭和天皇は、敗戦の時点で自決すべきだった
血筋が絶えるわけじゃあるまいし
せめて退位できなかったのか?
何百万人が自分の名前のもとに死んだのに、自分は命乞いかよ
あいつがのうのうと生き永らえたことが、今の無責任国家
日本の元凶になったんだよ

38 :朝まで名無しさん:03/10/10 01:10 ID:2gGrQSje
ここは昭和帝を罵倒するスレ。

↓は今上や皇太子を罵倒するスレ
テンコロ逝っていいよ
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1062600292/


39 :朝まで名無しさん:03/10/10 03:09 ID:U1HFrh+x
>>36
昭和の日→国辱記念日でいい

40 :朝まで名無しさん:03/10/10 06:55 ID:MwMqAZEr
 昭和のテンコロは、日本を恥辱の国に貶めた最悪のクズ。

きっとあの世で、先帝たちから責められているだろう。



41 :朝まで名無しさん:03/10/10 08:28 ID:2gGrQSje
それはどうだろう。
苛めてるの後は醍醐帝、後陽成帝、後水尾帝、後鳥羽帝、明治帝、大正帝
くらいのもんだろ。

後の多くの天皇はフヌケだよ。

42 :朝まで名無しさん:03/10/10 23:25 ID:3I/V/+M9
 しかし、ここまで我が国を貶めた天皇もめずらしいだろう。

はっきり言って何もしなかった腑抜けの方がマシ!!

やればやるほど裏目に出たのが昭和帝


43 :朝まで名無しさん:03/10/11 02:42 ID:qcYrcxcj
>>42
つまんねえギャグこくな。

44 :朝まで名無しさん:03/10/11 07:47 ID:OaVAZxAS
わーん

45 :朝まで名無しさん:03/10/11 08:31 ID:wGDebu3a
昭和天皇のおかげで、日本国民は「天皇教」の洗脳から解放された。

こいつのクズっぷりを見ると、何でこんなクズを「現人神」なんて崇拝していたのやら…。



46 :朝まで名無しさん:03/10/11 09:37 ID:fQKAnhjZ
俺的に好きな天皇:神武・天智・後醍醐・明治
俺的に嫌いな天皇:武烈・雄略・天武・後鳥羽・孝明

   俺的に大嫌いな天皇:昭和


47 :朝まで名無しさん:03/10/11 12:15 ID:/6n4cRKd
 
昭和帝のダメっぷりを見ると、この国って何て不幸なのだろうと思ってしまう。




48 :朝まで名無しさん:03/10/11 12:24 ID:HQmWRH8F
前から不思議だったんだけど・・・

何で昭和天皇の話題が、ニ ュ ー ス 議 論 な の ?

誰か教えて

49 :朝まで名無しさん:03/10/11 12:31 ID:/IIiF4Gy
昭和天皇は実は有名な秘密結社フリーメーソンの会員である事は皇室内では公然の秘密である

昭和天皇が戦争犯罪人のリストから外されたのはイギリス王家と
同じくメーソン最高階位であるマッカーサ元帥の力添えがなければ到底無理な話であった

現皇室内の裏ではトンでもないことが起きようとしている
なんと皇太子や皇族がそろって数千年来の国家神道を捨て極秘裏にキリスト教に改宗しようとしているらしいのだ

実は出自も怪しい何処の馬の骨かも分からないような
万世一系から外れた明治天皇といわれる人物の子孫だけに
我々は彼らの動きを注視しなければならない

だが救いの手は一つだけある
彼らが日本の霊的結界の中心地京都にお戻りになるのであれば日本は救われる
このまま東京に居座るのならば日本は主を失った犬のように彷徨しつづけるだろう
速やかに結界の内側に戻らなければならない。例えそれが万世一系の血筋から外れた人物だとしてもだ



50 :朝まで名無しさん:03/10/11 14:13 ID:HadlbhAU
>彼らが日本の霊的結界の中心地京都にお戻りになるのであれば日本は救われる

滑稽で馬鹿馬鹿しい与太話だね。

51 :朝まで名無しさん:03/10/11 15:17 ID:dI/GR4Vn
皇太子のアホづらこれ以上晒すなとJAROに苦情しれ

52 :朝まで名無しさん:03/10/11 15:31 ID:ghv62o40
>49
>昭和天皇が戦争犯罪人のリストから外されたのはイギリス王家と
>同じくメーソン最高階位であるマッカーサ元帥の力添えがなければ到底無理な話であった

昭和天皇がガーター騎士団のメンバーだったからって説もある。



53 :朝まで名無しさん:03/10/11 15:55 ID:TL29Jvkg
>>52
いや
昭和天皇がセーラー戦士のメンバーだったからって説もある。


54 :朝まで名無しさん:03/10/11 16:02 ID:9GTaw+sa
つまんね

55 :朝まで名無しさん:03/10/11 16:07 ID:A2Kk0Kd+
昭和のテンコロは、元祖「悪の枢軸」の一員だよ。





56 :朝まで名無しさん:03/10/11 16:22 ID:u6CYej+t
愚民>>53はアニオタと証明された
天皇妬むクズ=アニオタ

57 :朝まで名無しさん:03/10/11 16:25 ID:u6CYej+t
前にもいたなあ。小学生が習う本能寺の事よりも
アニメのオタ知識ばかりため込む外道がw

58 :朝まで名無しさん:03/10/11 17:53 ID:A2Kk0Kd+
それもこれもテンコロのせいですね(w



59 :朝まで名無しさん:03/10/11 17:56 ID:u6CYej+t
>>58が社会的にウザいだけ


60 :朝まで名無しさん:03/10/11 18:00 ID:u6CYej+t
天皇を罵ることしかストレス発散法がない小者
すなわち
目が逝ってる
挙動不審
外歩かない
家族揃って電波

生臭いなぁ

61 :朝まで名無しさん:03/10/11 19:16 ID:f+S6m9m8
天皇制廃止が民主化の1歩ですね。

62 :朝まで名無しさん:03/10/11 20:28 ID:cSnE82bG
>>48
以前は、この板は半ばディベートのための板であり、存廃論議が真面目に行われていたので
黙認されてた。
それだけ。

>>49
一言だけいっとくけど、「皇居の中は濃密な結界が張り巡らせられており、一般の霊能者ならすぐに
倒れるくらいの濃度」なんだけど。
業界の人じゃないでしょ?

ちなみに、京都の結界の源泉は「地下水脈」。
ただ、これも数百年規模で見ると減少傾向にあり、いずれは尽きる。

63 :朝まで名無しさん:03/10/11 20:29 ID:cSnE82bG
>>56-57
◆◆TBS セーラームーンを実写で放送◆◆
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1055128573/

今日は放送日だったそうな。
新聞を読んでないんだね。

64 :朝まで名無しさん:03/10/11 20:31 ID:BAjwfZv9
まいった。ついにオカルト板になったか。

65 :朝まで@@名無しさん:03/10/11 22:39 ID:vg0cmEUf
極東の王冠は何故、敗北から逃れる事が出来たのか。

勝者による統治に有益ダッタからです。

66 :朝まで名無しさん:03/10/11 22:41 ID:FjFPtAYy
「やはり、陛下にはこの戦争に責任がある。
 戦艦に御座乗りいただいて、戦死していただくのが一番よい。
 自決していただくのが、もっとよいと思いますがね。
 そのうえでで国民も、軍も、無条件降伏をすることに納得がゆくでしょう。」
                 (昭和20年7.26  近衛文麿)



67 :朝まで名無しさん:03/10/11 22:42 ID:FjFPtAYy
昭和帝は無様よのう。

家臣にまでボロクソ言われているよ(w



68 :朝まで名無しさん:03/10/11 22:44 ID:cvtM7uL+
何で昭和天皇の話題が、ニ ュ ー ス 議 論 な の ?

誰か教えて


69 :朝まで名無しさん:03/10/11 23:06 ID:9GTaw+sa
>>66
あれ、近衛そんなこと言ってないと思うが
本当だったらスマソ
ネタだとしたらつまんね

70 :朝まで名無しさん:03/10/11 23:14 ID:FjFPtAYy
さらに、こんな発言が!!

殊に統帥権の問題は、政府には全然発言権なく、政府と統帥部との
両方を抑え得るものは、陛下ただ御一人である。

まさに、「国務と統帥はすべて、上御一人のご発動により生じます。」(東条)
で、恥知らず天皇がいくら知らばっくれても、責任重大である。



71 :朝まで名無しさん:03/10/11 23:15 ID:FjFPtAYy
要するに戦争について御責任はあり。
即ち一国の統治者として、国家の戦争につきロボット
にあらざる限り御責任あることは明なり。
        (木下道雄「側近日誌」)


72 :朝まで名無しさん:03/10/11 23:15 ID:FjFPtAYy
要するに戦争について御責任はあり。
即ち一国の統治者として、国家の戦争につきロボット
にあらざる限り御責任あることは明なり。
        (木下道雄「側近日誌」)


73 :朝まで名無しさん:03/10/11 23:16 ID:FjFPtAYy
「天皇が私に内閣をつくれと言った。」(東条英機)

74 :朝まで名無しさん:03/10/11 23:18 ID:cvtM7uL+
何で昭和天皇の話題が、ニ ュ ー ス 議 論 な の ?

誰か教えて

誰も答えてくれないなのね・・・この板最大の謎だと思うんだけど

75 :朝まで名無しさん:03/10/11 23:18 ID:Uutf6SLJ
●まだまだ物足りないぜ!

土井たか子ネット----掲示板-----
http://www.doitakako.net/bbs/msg.cgi?mod=browse

76 :朝まで名無しさん:03/10/11 23:20 ID:a+tXS8hc
とりあえず、>>1が命がいつまで持つかが心配です。
いや、マジに右翼怖いよ。
この場合の右翼は街宣右翼じゃなくて、本当の右翼…。
まあ、暴力団系の右翼も結構天皇万歳の人が居るらしいしけど…、
それよりも、本当の右翼は…。これ以上は俺の口からはいえないよ。ごめんな>>1
>>1が無事に天寿を全うすることをせつに願いながら、俺は東京湾を眺めるよ。


77 :朝まで名無しさん:03/10/11 23:22 ID:9GTaw+sa
なんだ、やっぱネタかつまんね
しかも検索したらヒットしたってことは既出なのねw

78 :朝まで名無しさん:03/10/11 23:24 ID:BdC4B11B
>>76
ネット右翼が必死の恫喝です。
何も出来ない引きこもりのくせに。(w

79 :朝まで名無しさん:03/10/11 23:24 ID:otjfYpcm
>>76 ひぇーーー!!!まるで


    北   朝   鮮  みたいに怖いんだね!右翼の人って(藁

80 :朝まで名無しさん:03/10/11 23:29 ID:otjfYpcm
ということでブルっちまったんで、いまから多摩御料で
立ちションしてきまつ

81 :朝まで名無しさん:03/10/11 23:43 ID:qcYrcxcj
>>79
そうだねぇ。

82 :76:03/10/12 02:09 ID:Nbx9KD/J
>>78
ネット右翼ね〜。ぶっちゃけ、考え方が右翼だけど、別に天皇陛下万歳って人間では、
ないし。ただ、左翼ではないのは確か。

>>79
どこの世界でも怖い人は似たものがあるかとw



83 ::03/10/12 06:17 ID:85MpHmrc
>>76
 ウヨ基地=「北」の工作員ですね(w



84 :朝まで名無しさん:03/10/12 09:09 ID:4dT7k3hD
昭和帝を崇拝するような香具師は、麻原を崇拝するオウムと一緒だよ(w





85 :朝まで名無しさん:03/10/12 09:27 ID:n0AKEsbm
共産党も天皇を認めてオウムになった。 あっ元からか

86 :朝まで名無しさん:03/10/12 10:31 ID:DrWEaphB
>>64
京と御所の地価には儀式用の空洞がある。

>>68>>74
>>62見れ

>>82
右翼というか、本当に背で出人を解体できる能力を持ってる人は金にならない仕事はしません。
つまらんことやって、東西の元締めから目をつけられるのもアレだし。
天皇制は存続しても良いと思うけど、世襲型の国家公務員1〜3種の宮内庁職員は廃止したほうが良い。
日本で唯一、「家柄で1種が2種3種に出世で負ける」官庁だもの。

第一、天皇制維持と言っても別に明治〜1945年人間宣言までの基地外独裁体制の復活を目論むわけ
じゃないし。
そういう基地害体制の復活をもくろむとかいうなら、存続派だけど喜んで天皇制打倒の為の戦いに身を
投じるって。

87 :朝まで名無しさん:03/10/12 10:34 ID:DrWEaphB
京と御所の地価→京都御所の地下
背で出人を→素手で人を

PC再インストールしたばかりで文字がまともに変換されない。

ついでに言えば、多くの暗殺者たちは一度自分の葬式を出させられてから
業界に入ることが多いから、そもそも「死者」である彼らには「生者」にはよほどのことがない限りは
手を出せない。

「生者」で「生者」を抹殺するのは「初めから居なかった事にできる」超上級者だけ。

88 :朝まで名無しさん:03/10/12 11:29 ID:0qj4z23a
昭和帝のAAをキボーン!!




89 :朝まで名無しさん:03/10/12 12:22 ID:wtUcSpa9
自分が理解できない話になるとAAを希望する人はAAサロン板へ去ってください。

90 :朝まで名無しさん:03/10/12 16:45 ID:G6G2Pn2O
 昭和帝はAAのネタ程度の人物だった(w





91 :朝まで名無しさん:03/10/12 17:27 ID:yweQ2NQU
注:初心者の方へ
ここは故人を妄想で罵倒するコマッタチャンの隔離スレです
間違ってマジレスしないようお願いします


92 :朝まで名無しさん:03/10/12 21:13 ID:6+Bhu7k6
 昭和帝は、そのクズぶりで、日本人の「天皇教」マインド・コントロールを解放したことくらいが功績だろう(w




93 :朝まで名無しさん:03/10/12 21:40 ID:9PEvb0E7
無責任な指導者だった

94 :名無し:03/10/12 21:46 ID:T5Zix+8w
皇室を誹謗するスレは削除してください。
敵の宣伝に使われるのは危険です。


95 :朝まで名無しさん:03/10/12 22:30 ID:WXAOS9vS
天皇は指導者でもなければ権力者でもない、ただの権威だ。
何の権力も持っていない人物に敗戦の責任をかぶせても何の意味もない。


96 :朝まで名無しさん:03/10/12 22:46 ID:e7oP8TWe
↓街道のアフォが顔を真っ赤にしながら昭和帝の「悪行」と称する指導歴を貼る、に100ペリカ↓

97 :朝まで名無しさん:03/10/13 05:18 ID:7RGG9ldy
sage

98 :朝まで名無しさん:03/10/13 08:29 ID:Q2b9WdWq
1971年に昭和天皇が訪欧したとき、イギリスやオランダでは歓迎されず、怒れる人々のデモがあり、大衆紙には「戦争犯罪人」とも「ヒロヒトラー」とも書きたてられた。
1975年の訪米の際には、自身の戦争責任を曖昧にし、太平洋戦争のことを「私が深く悲しみとするあの不幸な戦争」と、自分で宣戦しておきながら、まるで、第三者みたいなスピーチをした。
そのため帰国後、外国人記者クラブとの公式記者会見では、『ロンドン・タイムズ』紙の記者が天皇に、その発言の真意を質し、
「ご発言がありましたが、このことは戦争にたいして責任を感じておられるという意味と解してよろしゅうございますか。また、陛下はいわゆる戦争責任について、どのようにお考えになっておられますか、おうかがいします。」と質問したところ、
昭和天皇は「そういう言葉のアヤについては、私はそういう文学方面はあまり研究もしていないのでよくわかりませんから、そういう問題についてはお答えが出来かねます」と返答した。
すなわち、天皇自身は全く戦争に対する悔恨も責任も持たず、宮内省がつくった作文を、無自覚に読んでいただけだった。
やはり、戦争責任を誤魔化し、責任をA級戦犯や「一億総懺悔」という言葉で民衆に擦り付けて、自分は被害者面している昭和天皇は、とんでもないクズと言うほか無い。


99 :朝まで名無しさん:03/10/13 08:29 ID:Q2b9WdWq
今からでも東京裁判をもう一度やり直して昭和天皇に死刑の判決
を出してほしい。まだ日本は事実上 Occupied Japan なわけだし、
ナチ犯罪者には時効は無いそうだから、それほど突拍子も無い意
見ではないでしょう。



100 :朝まで名無しさん:03/10/13 08:30 ID:Q2b9WdWq
要するに戦争について御責任はあり。
即ち一国の統治者として、国家の戦争につきロボット
にあらざる限り御責任あることは明なり。
        (木下道雄「側近日誌」)


101 :朝まで名無しさん:03/10/13 09:33 ID:Q2b9WdWq
臣下にまで、裏切られる情けない香具師(w




102 :朝まで名無しさん:03/10/13 11:25 ID:Q2b9WdWq
クズでつね。昭和って。



103 :朝まで名無しさん:03/10/13 12:47 ID:Q2b9WdWq
昭和帝の悪事の数々。
・天皇の発言によって軍事行動が左右された事項
1、1933年・熱河作戦の一時指し止め
2、1936年・2・26事件における反乱軍の武力鎮圧の決定
3、1937年・日中戦争初期の兵力増強、戦略爆撃実施方針の決定
4、1938年・張鼓峰事件における武力行使方針の一時指し止め
5、1939年・「昭和14年度帝国海軍作戦計画」の修正要求
6、1940年・宜昌再確保への作戦変更
7、1942年・フィリピン・バターン要塞への早期攻撃の実現
8、1942年・重慶攻略の方針の決定と取りやめ
9、1942年・ガダルカナル攻防戦における陸軍航空隊の進出
10、1943年・ガダルカナル撤退後のニューギニアでの新攻勢の実施
11、1943年・統帥部内の中部ソロモン放棄論の棚上げ
12、1943年・アッツ島玉砕後の海上決戦のたびかさなる要求と、海軍消極姿勢への
厳しい叱責による統帥部引き締め
13、1943年・陸軍のニューギニアでの航空戦への没入
14、1943〜44年・絶対国防圏設定後の攻勢防御の実施(ブラウン奇襲後の軍令部指示など)
15、1944年・サイパン奪還計画の立案
16、1945年・沖縄戦における攻勢作戦の実施(防御部隊が突撃させられアボーン)
17、1945年・朝鮮軍の関東軍への編入取りやめ

<例>
1、「沖縄では守るだけか、海軍はどうしたのか」→防戦予定が突撃させられる、
大和特攻が敢行され死者3721人。
2、「(特攻隊は)そのようにまでせねばならなかったか。しかし良くやった」
→現地では「よくやった」とのお言葉をもらったと続々と続く一要因となる
3、1947年9月20日、寺崎英成を通して、「沖縄に関する軍事占領を継続する
事を希望する」「25年ないし50年という長期が良い」と要望した覚書をGHQ顧問
からマッカーサーに提出。
(「昭和天皇の軍事思想」校倉書房)


104 :朝まで@@名無しさん:03/10/13 15:21 ID:cjdSn2vb
明治憲法をよく読め!!!

105 :朝まで名無しさん:03/10/13 16:36 ID:oDbqHxOI
>>103
 昭和のテンコロってクズですね(w


106 :朝まで@@名無しさん:03/10/13 16:44 ID:3UvRxeV/
>>103
意識的に書いていない事柄大杉だぜ!
>>105
君の発言(書き込み)は明白な誤り、そして君は完全なゴミ

107 :朝まで名無しさん:03/10/13 17:30 ID:pV8zCuAT
↑ こういう紅衛兵みたいなのの温床になってる天皇制

108 :朝まで名無しさん:03/10/13 17:31 ID:oDbqHxOI
てんころマンセーの香具師って、朝鮮労働党と思考回路が似ているよね。



109 :朝まで名無しさん:03/10/13 18:21 ID:oDbqHxOI
>>103
 昭和帝の見事な戦争指導っぷりですね。
これで戦犯逃れしようとしていたのだから、明らかに国賊である。


110 :朝まで@@名無しさん:03/10/13 18:25 ID:3UvRxeV/
>>109
明治憲法を読めって。
*第一章だけで良い。

111 :朝まで名無しさん:03/10/13 19:55 ID:oDbqHxOI
こんな香具師を神聖不可侵なんて、どうかしてるよ。

将軍様マンセーと一緒だよ(w



112 :朝まで名無しさん:03/10/13 20:11 ID:/XnSqXLR
oDbqHxOI 必死だな(w

113 :朝まで名無しさん:03/10/13 20:14 ID:2ThmDOEl

目下の問題は、朝鮮人問題である。

彼らを利することになる天皇への罵声など、その観点から許してはならない。

天皇への罵声を聞いたら、在日や、反日韓国に百倍の罵声を浴びせよう!!

114 :朝まで名無しさん:03/10/13 20:40 ID:9NOtlshp
外出のコピペばっかりでつまんない。

まったく、近頃の工作員ときたら手抜きばかり
気合をいれなおして、笑わせてくれ。

115 :朝まで名無しさん:03/10/13 20:42 ID:sv2RPaXV
朝鮮人って、桓武天皇のオモニのことですか?w

116 :朝まで名無しさん:03/10/13 20:59 ID:oDbqHxOI
そうですね。今上陛下もカミングアウトしていましたね。

自分は朝鮮系で親しみを感じるとの趣旨でしたが。



117 :朝まで名無しさん:03/10/13 23:50 ID:g0UCN70O
そろそろ昭和帝のAAが欲しくなってきたな〜。



118 :朝まで名無しさん:03/10/14 00:23 ID:JO+dHqW+
昭和のてんころのAAをキボーン!!!!!





119 :朝まで名無しさん:03/10/14 07:11 ID:1QhAMTNx
ほーい
     ∫∫∫
      人
     (ミ . )
     ○=○ヨンダ?
    (ミ π )         ← 昭和天皇
     ( O┬O
  ≡ ◎-ヽJ┴◎ キコキコ





120 :朝まで名無しさん:03/10/14 17:54 ID:fNwMrKpP
 昭和帝の愚政を次々晒せヤー!!

クズてんころを追放せよー!!!!



121 :朝まで名無しさん:03/10/14 22:40 ID:Lsjyu9+m
>>100
 側近にまで裏切られてヤンの。ぷっ。


122 :朝まで名無しさん:03/10/15 00:06 ID:oGupDFmM
てんころは朝鮮系だよ(w

       国籍ないヤツァ日本から出てけ!!
── =≡∧_∧ =
── =≡( ´∀`)≡  ズガッ     -=○-○∧_∧
─ =≡○_   ⊂)_=_  \ 从/-=≡ r.(  π )丶`A´>
── =≡ >   __ ノ ))<   >  -= 〉天皇 つチョソつ
─ =≡  ( / ≡  _/VV\-=≡⊂ 、 ノ_ ノ
── .=≡( ノ =≡   /|   ,,   -=  し'ノ し'
 ̄ ̄ ̄日 ● 本 ̄ ̄|/ ,,,   ─━━━─





123 :朝まで名無しさん:03/10/15 00:27 ID:2nf9hJrs
>>1

史上最強ではなく、史上最弱。

昭和天皇の場合は、史上最悪、のほうがふさわしい。

124 :両翼主義者 ちく ◆rNB178h7r2 :03/10/15 00:32 ID:h7RZz5gM
1.日本本土とは、現在の日本の施政権の及ぶ範囲である。

2.かつて、行政区分として、朝鮮総督府が管轄する朝鮮半島、台湾総督府が管轄する台湾、
  パラオ・ヤップ・サイパン・トラック・ポナペを管轄した南洋庁、豊原支庁、大泊支庁、眞岡支庁、
  泊居支庁、元泊支庁、敷香支庁などを管轄とした樺太庁、遼東半島南端の地にあった租借地
  関東州を管轄した関東局・関東庁。
  これら全ての【都道府県知事の存在しない場所】を【外地】と言った。

3.なお、千島列島は根室支庁根室國花咲郡歯舞村、千島國國後郡、千島國紗那郡、千島國択捉郡
  千島國蘂取郡、千島國得撫郡、千島國新知郡、千島國占守郡とされ、行政区画上は「本土」とされていた。

4.結論として、主観はどうであれ、行政区画上の外地・本土を一気に失ったという意味では「失地王」
  という呼称は正しい。

なお、南洋に関しては
ttp://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&q=%93%EC%97m%92%A1
を、
関東州に関しては
ttp://www.tabiken.com/history/doc/E/E088C100.HTM

千島に関しては
ttp://www2.tky.3web.ne.jp/~miyamori/teikoku/teikoku0.html

樺太庁に関しては
ttp://www2.tky.3web.ne.jp/~miyamori/teikoku/teikoku_karahuto.html
を使った。

付記すれば、一気に5つの役所が終戦によって消滅した、という(陸軍・海軍省は復員省に改組)
責任も含め、線s能責任以外に、国民への責任をとって退位すべきだったのではないか、と思う。

・・・失地王、とか色々言うなら↑みたいにソース示そうや。

125 :朝まで名無しさん:03/10/15 00:47 ID:oGupDFmM
いずれにしろ国籍の無いテンコロさんは「北」へ帰れということで。


126 :朝まで名無しさん:03/10/15 06:34 ID:uYowjIbu
>>103
 昭和天皇って思いっきり戦争に関与しているじゃん。
よく軍部が天皇をないがしろにして侵略戦争や対米戦争やったて言うけど…
これ読む限りじゃ、軍部に戦争指導までしているよね。


127 :朝まで名無しさん:03/10/15 17:46 ID:EBBulfEs
 昭和帝が戦争を積極的に推進していたのは明らか。

これだけで万死に値する。


128 :朝まで名無しさん:03/10/15 18:01 ID:6wKXxTAe
昭和天皇はなぜ処刑されなかったのか?不思議だ。

129 :朝まで名無しさん:03/10/15 18:10 ID:6wKXxTAe
戦死した者の親族は、もっと天皇家に対して怒りを持つべき。

130 :朝まで名無しさん:03/10/15 18:29 ID:wJZNZLoh
>>128
1.占領政策の道具
2.反共の道具

これ、定説。

131 :朝まで名無しさん:03/10/15 18:43 ID:5iMaa13s
>>1 ちょんころりん

チョン半島の帰れ、さもなければ絶滅収容所送りにするぞ。

132 :朝まで名無しさん:03/10/15 19:14 ID:nAv7lUF3
まあ昭和天皇が売国奴かどうかは興味無いが、

明治天皇が日本伝統文化をほぼ死滅に追いやった最悪の裏切り者であることは間違い無い。
西洋近代化によって日本文化を破壊し、西洋一色に染めようという風潮の中で、唯一日本文化を擁護でき、かつするべき立場に明治天皇はいた。
それがなんと、あろうことか、自ら文化の中心地である京都を捨て(これで公家文化は絶滅し、また京の人口の20%が流出し、京はゴーストタウンかした)、
和服を否定し洋服を奨励し(これで日本人は洋服の奴隷になりさがり、和服産業は致命的な大打撃を受けほぼ消滅、
そして高温多湿の真夏でもスーツを着、ジーンズや革靴を履くという醜悪愚劣な猿真似っぷりを披露し、あげくに欧米高級衣装メーカーの家畜化してしまった)
和食を否定し洋食を奨励し、(これで日本人は洋食を崇拝するようになり、日本の農業は衰退の一途をたどることになる)
和式建築を否定し洋風建築の宮殿を建て(これで日本人は洋風建築を崇拝することになり、日本の気候風土にまったくあわぬコンクリ造りの醜い建築が乱造され現代にいたり、畳職ほか和風建築産業は絶滅寸前)
このほか明治天皇が犯した国賊的裏切りは枚挙にいとまがない。

いまこそ奴の大罪を断罪して白日の元にさらすべきであろう。

133 :朝まで名無しさん:03/10/15 19:56 ID:9hpkp/4y
>>126
昭和天皇は政府首脳が同席している際はあまり発言をしなかったが、軍人だ
けの会議では積極的に発言し、時には参謀総長も即答できないくらいツッコ
ンだ質問をしていた。つまり大元帥と国家元首の顔を使い分け、統帥権の
分離という戦前日本の最大の国政の歪みに積極的に荷担していたことがわか
る。英国の婦人が家庭教師だった現天皇と違い、幼少の頃より乃木や東郷な
どの大物軍人が養育係を勤め、軍事オタクとまでは言えないにしても相応の
軍事知識や意見を持っており、積極的に軍務に関わっていたのだ。
反対に政治・経済については発言が少ないのは、立憲君主としての役割
を心得ていたというより、本当はよくわかってなかったからじゃないかと思
わせる発言が目立つ。例の「文学方面の〜」に代表されるようにちょっと
ズレてるんだな。10年ほど前にある週刊誌(アサヒかサン毎だったと思う)
に紹介されてたエピソードなのだが、ドルショックの時、大蔵省や日銀首脳
が天皇に会った際、いかに円を安くする為の努力をしているかという話をし
たところ、昭和天皇は「円が高くなるのは日本の国力が高いということでは
ないのか」という「円高で海外旅行がしやすくていいじゃん」というアホ学
生レベルの発言をして役人を唖然とさせている。この記事は役人を無言に
させたのはさすが陛下、というような論調だったのだが、まあ天皇に突っ込
めないのはわかるが、そこまでヨイショすんなよと思ったもんだ(w

134 :朝まで名無しさん:03/10/15 20:56 ID:rT2VWvil
>>133
 読めば読むほどムカつく香具師ですね。昭和天皇って。

こいつのおかげで300万人近い国民が犬死したんだよね。

まさに「国賊」だよ。


135 :朝まで名無しさん:03/10/15 21:13 ID:4CD2qG/K
逆にいえば、昭和天皇は、
300万人もの人間に、命を捨てさせるほどの、真のカリスマがあったということ。
たとえば、小泉純一郎や、菅直人のために「命を文字通り捨てる人」はいない。
いうまでもなく、134のために、命を投げ捨てる人間などいようはずもない。
むしろ、昭和天皇が、昭和天皇のために、300万人もの「文字通り命を捨てる臣下」
を持ち得たことを、素直に、評価すべきだ。

136 :朝まで名無しさん:03/10/15 21:22 ID:rT2VWvil
 「北」みたいな国だったからでしょう。
逆らったら親族全員殺されるんだから…

まさに、じょんいる=昭和帝だね。
じょんいるも昭和帝の恐怖政治を参考にしているのだろう。


137 :朝まで名無しさん:03/10/15 21:26 ID:4CD2qG/K
おい、だれか、
>>136に、なにか、いってやれ。

自分の国を愛することができない、あわれなやつを!

138 :朝まで名無しさん:03/10/15 22:14 ID:EFgYBjcA
>>136
逆らったらってどういう意味で?
戦時体制化では召集された者が兵役拒否したりしたら、国から処罰されるのは
万国共通だろ。
ふけいざい?自由な民主主義国家アメリカでさえ、国旗焼いたら刑事罰が与えられ
ます。
街中で「天皇のクソヤロー」とか叫んだら特高にしょっぴかれて、ボコボコに
され、マークされるでしょうが、親族どころか本人が直ちに処刑されることも
ないだろ。
その証拠に国体を否定する立場の共産党活動家だって、それだけで死刑にはされず、
戦後多くが牢屋から生還したじゃん。天皇を殺すこと前提の人達でさえ、だよ。
北だったら存在自体がありえないだろ。
「無産新聞」のような媒体を今の北が許すかよw

139 :朝まで名無しさん:03/10/15 22:26 ID:EFgYBjcA
空気としてそれに抗いがたいことと、システムとしてそれに抗う自由が与えられてない
こととは違う。しかし
戦時体制という非常時であれば、ファシズムであろうとなにズムであろーと、
後者に大きくシフトするのは当然といえば当然。まず全体の死活という至上命題があるから。
それは日本であれ戦争当時のアメリカであれソ連であれ、同じことさ。
在米法人の収容所隔離などの人権侵害を平気でするわけ。戦争中だからだ。

140 :朝まで名無しさん:03/10/15 22:31 ID:TVrA6qHy
>>132
そして、江戸から町人を追い出し、江戸文化を壊滅させた。

141 :朝まで名無しさん:03/10/15 22:37 ID:5K/fcHIR
うーむ

142 :朝まで名無しさん:03/10/15 22:40 ID:EFgYBjcA
>>133
「円が高くなるのは日本の国力が高いこと」との陛下の見解は、全くの正解であり、
国中、円高=悪という俗論がまかり通る中、昭和天皇のたくまざる慧眼を示す例として
経済評論家が引き合いに出したことで有名になったエピソードなんだよ、それw


143 :朝まで名無しさん:03/10/15 22:50 ID:TaHAaSBj
まあまあ、大人げない。
彼らは北朝鮮に行って統制国家というものを直に体験しなければ
戦前の日本と北朝鮮の違いが分からないんだから
ほら、たとえば「人間の盾」として
金正日将軍さまのお側に侍れるよう
総連にお願いしましょう。

144 :朝まで名無しさん:03/10/15 23:16 ID:rT2VWvil
>>142
 さすが、金融恐慌、昭和恐慌をはじめ日本を最悪の不況のどん底に叩き落した素晴らしい天皇のご発言だ(w


145 :朝まで@@名無しさん:03/10/15 23:24 ID:oR31m/Oq
>>144
立派な馬鹿っぷりの発言。

*天に唾する物はドウナルカ塑像したまえ。
≪天・・・お空の事≫

146 :朝まで名無しさん:03/10/16 00:52 ID:jMb1ELBc
>>142
近衛「沖縄で勝てるという目算がありますか」
天皇「統帥部は今度こそ大丈夫だといっている」
近衛「彼らのいうことで今まで一度でも当ったことがありますか」
天皇「今度は確信があるようだ」

なるほど、たくまざる慧眼だな(w

147 :朝まで名無しさん:03/10/16 01:36 ID:+/bcOPjN
>>146
戦況がそこまでいっちゃってる段階での経緯は、もうどうでもいいことで。。
陛下はここまで来ちゃった以上、信憑性薄くても一か八かにお賭けになったんだろう。
最後までやり尽くさなければ、死んでいった兵士達に顔向けできんし、勝負には万が一もある。
あとは武運拙くということさ。

問題は日米開戦決定に天皇の意思がどこまで関与したか、だけだろうな。
>>103には、肝心の1941年が欠けているが。


148 :朝まで名無しさん:03/10/16 01:48 ID:+/bcOPjN
しかしまあ、特殊兵器が開発され使用される、ソ連が対日参戦する、
この条件がなければ、どうなっていたかわからん面もあるにはあるのだ。
米国人も、さらに何百万単位で戦傷者を増やすことは世論が許さないだろうし。
ドイツと違って日本は島国だぞ?ベトナムでアメリカはどうなった?
日本人はベトナム人の比ではないぞ。全てを結果論で語るなかれ。


149 :元・門樋上町住人ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/16 04:05 ID:K3AeMwrR
>>148
少なくとも、ソ連が対日参戦しなければ徹底交戦しただろうね。

それと、ベトナムと日本だと事情が異なる。
日本は実質的に本土決戦状態になったときには日本とアイヌで徹底交戦をしなければ成らなかったが

べトナムの場合、平地の民、90%を占めるキン(ヴィェト)族とムオン、黒タイー、白タイー、ムオン族などの
53の山岳少数民族との一致協力体制化での本土決戦となった。

日本ではサンカなどを迫害したため得られない山岳篭城戦をビィェトナァムは行うことが出来た。

初代大統領ホー=チ=ミンは密林の中で自らの行動の結果を見ることなく息を引き取ったが、立派な
最期で有ったと思うよ。

それに引き換え・・・とは言いたくないが、昭和政府も、昭和帝も覚悟の決め方が足りなかったと思うね。
本当に初めから戦争のことを考えているなら初めから篭城戦を想定するべきだったのさ。
『一億層火の玉』なんてバカなこという10年前に日本アルプスにでも要塞でも作ってた方が余程良かった。
大和なんざ作らずざんごう掘って他方が余程まし。

面子に拘りすぎた。面子と名誉は違う・・・ってね。
本土決戦やった場合、九州と関東が4ヶ月も粘れば米軍は撤退したと思うけど、それだけの戦力が
日本に・・・あったっけ?

150 :朝まで名無しさん:03/10/16 05:15 ID:zz4/N2T9
>>149
ソ連参戦がなくても、原爆をあと1・2個で、ヒロヒトはヘタレたことだろう。
俺としては、ぜひ皇居に落としてほしかったyo

151 :朝まで名無しさん:03/10/16 06:55 ID:RLZDQH0u
やはり東京裁判はやり直しだな。

昭和帝は超A級戦犯ということで。


152 :朝まで名無しさん:03/10/16 08:25 ID:q7cQ90bG
日本はアメリカの原爆が3発製造された事を何故か知っており、
それがすべて落された(1発はラジオゾンテを原爆不発弾
と勘違いした)事を確認した上で停戦しましたが。

参考資料:今日同通信社会部編「沈黙のファイル」共同通信社

153 :朝まで名無しさん:03/10/16 08:27 ID:q7cQ90bG
>>152誤記

今日同=>共同

154 :朝まで名無しさん:03/10/16 10:26 ID:itDN8vNE
>>147
>問題は日米開戦決定に天皇の意思がどこまで関与したか、だけだろうな。

天皇は、「閣議で決定した案は意に満ちても満たなくても裁可した。故に立憲君主
であった」といいます。
しかしそれにはからくりがありました。

政府は国会に提出する案を作ると先づ天皇に報告しました。大本営が作戦計画をた
てた場合も同じです。これを内奏といいます。
天皇は内奏の時、細部にわたって質問し、意見をいい、政府も大本営も天皇が納得
するまで案を練り直して、国会や大本営政府連絡会議に提出しました。
従って国会や大本営政府連絡会議で可決された案を天皇が裁可を拒否する筈はなか
ったのです。

天皇は「開戦は閣議の決定」といいますが、開戦は憲法に規定もない、大本営政府
連絡会の天皇が出席した御前会議で決定しているのです。
又、天皇は「戦争を起こした責任は内閣や軍や国民にあり、戦争を終わらせた功績
は自分にある」といい、自分が憲法に定められた政治的、軍事的絶対者であり、陸
海軍大元帥(最高司令官)として軍事作戦に関しては天皇の統帥権によって内閣に
も国会にも干渉を許さなかったことや、天皇が絶対権者ということを意識して行動
していたことは分からないようにごまかしています。



155 :元・門樋上町住人ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/16 15:00 ID:R+AH8LXL
広島原爆投下が6日。
調査を、とまごついてううちに8日にソ連参戦。
そして、9日、長崎に投下。

終戦の決断は13日であったと言われ、降伏通知は14日に、声明は15日に、日本軍の降伏が17日に
日本政府による降伏調印が9月2日に行われた。

はっきり言えば、広島の調査がたった7日で終わったとも思えず、原爆は終戦の決断に影響していないと
考えて、ほぼ差し支えは無いと思う。

156 :朝まで名無しさん:03/10/16 16:38 ID:/sNyHclq
>>142
通貨の価値の変動は、産業構造の変化にまで波及する包括的な問題であって、
円が高くなること自体、善悪で括られる話ではない。実際ドルショック当時は、
「ジョニ黒が安くなるぞ、シメシメ」という奴もいたし、預金に利息がついて
儲かったように感じる人もいて、円高=善と捉える人も当然いた。しかし善悪の
判断は、我々のような無責任な一般人だから許されること。財務当局者の懸念は
「急激な円高に伴う輸出産業への影響」であり、その対策として、「いかに円を
安くするか」という努力であったが、そんなときに「通貨の価値が上がるのは
良いことじゃないか♪」とはしゃぐ昭和天皇の姿は、「ジョニ黒安くなる〜」の
レベルと変わらない。意識的に発言したのなら論理のスリ換えであり、無意識に
言ったのであれば単なる経済オンチ(恐らく後者だろうが)。現に、その言葉を
聞いた当時の細見財務官は「それはそのとおりなのだが、あの方は商売をされて
ないから…」と諦め気味に語っていたのも有名なエピソードである。細見の話は
最大限気を遣った表現であって、これは換言すれば「もっと勉強してから発言
せえよゴルァ。この世間知らずめ!」と言うのと同意義である。

157 :朝まで名無しさん:03/10/16 17:26 ID:itDN8vNE
>>155
朝香宮 「国体護持が出来なければ、戦争を継続するか?」
天皇  「勿論だ」
       (1945年8月12日、原爆2発、落とされた後の発言。)

 口では、国民の為とか、調子のいいことこいてるが、唯々自分が
 ラストエンペラーになりたくなかっただけ。




158 :朝まで名無しさん:03/10/16 17:38 ID:uCLrLGUp
>>157

だから。そんなに嫌なら、日本人やめちゃえばいいじゃん!

なんで、「天皇の建国した国」に、いつまでも住んでいながら、

天皇陛下のことを、悪くいうの?

それとも、アメリカかどこかから、書きこみしてるの?あんた?



159 :朝まで名無しさん:03/10/16 17:48 ID:FgY7urqn
>>158
スルーしなさいって
疲れるだけよ

160 :朝まで名無しさん:03/10/16 17:54 ID:itDN8vNE
本当は1945年8月14日の段階で皇族皆殺しは可能だったんだけど
過去・現在・未来と一貫した日本の歴史を考えた上で天皇制度というのは
日本という国家自体と人民の生存に必要不可欠なシステム且利用価値の大変
有る物だってこと、マッカーサーは日本の歴史をよく勉強してたからよく分ってた。
だから「敢えて」「(占領に)利用させてもらう」ために残したんだよ。

必要悪だね、それか時代にそぐわなくなって来たか。


161 :朝まで名無しさん:03/10/16 18:07 ID:8oMWNzRJ
私と東洋との関係はもう40年になります。最初は1905年日露戦争当時で
父が大山元帥の下に従軍し、私は父の副官として参りました。その関係で
大山元帥、乃木大将、黒木大将など数々の日本の偉大なる将軍を知って
おります。黒木大将が米国に派遣せられたときは、私とともに政府の命を受け
案内役を致しました。またタウンゼント・ハリス祭に出羽海軍大将が派遣せら
れました際にも接伴しました。この前東京に参りました時は比島の
ケソン大統領と一緒で御座いまして、この米国大使館に居りました。ケソン
大統領が謁見を賜りましたことは陛下もご記憶のことと存じます。

終戦後、陛下の政府は誠に多忙の中にかかわらず、あらゆる命令を一々忠実に
実行して余すところがないこと、又幾多の有能な官吏が着々任務を追行しておる
ことは、賞賛に値することであります。
マッカーサー

162 :157:03/10/16 18:21 ID:itDN8vNE
原爆2発、落とされて、310万の戦死者を出し、800万戸の家
が焼かれたのにまだ戦争やるってんだから、これは、OOガイだネ。
そして、戦後は、平和愛好者ヅラして、おさまっているんだから、
ほんと、あきれるネ。

163 :まいっちんぐマチ先生:03/10/16 18:36 ID:rXyxqksV
>>157
天皇つーのはそーゆーもんだからしかたないよ。
近代国民国家の為政者としては不適格もいーとこだけどね。
しかしまぁ治世中に日本国は建国以来最悪の災難にあった
わけで不徳の帝であることに疑問の余地はない。
追号制度がのこってたらあんまりいい名はおくられなかっ
たろーね。

164 :元・門樋上町住人ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/16 18:37 ID:R+AH8LXL
>>157
つまり、ソ連侵攻によってアメリカではなくソ連に東京が制圧(長野に逃げただろうが)
されれば簡単に処刑する可能性に思い当たり、まだ交渉の余地があるアメリカ主体の連合国に
降参してしまえ、という判断が働いたと言うことだね。

中立な立場から君の出した三行を解釈すれば、こうなるね。

>>162
その前の四月に目の前で10万人が死に、東京都の4割が焼失したのを自らの眼で見ていながら
主戦の決断を回避し、沖縄戦を敢行したんだから、戦争犯罪と言うよりは、この時点での不作為により
国民に対する罪が発生すると思うね。

165 :1128:03/10/16 19:10 ID:hhBQOUWG

天皇制廃止論者って、もう昭和天皇を落としめることしか出来なくなったんだな。
共産党でさえ、宗旨替えして賛同した第二次世界大戦を誰が責められるのか?

どうしても昭和天皇に責任を見付けたいなら、共産党や朝日新聞でも責めた方が何ぼかマシである。

可笑しいのは、このサヨク連中だけが昭和天皇の責任を追求してることである。
言うまでもなく、自分が所属する共同体の責任を追求して反省する事も出来ないのに、他人への批判だけ繰り返す人間は信用してはいけない。

166 :朝まで名無しさん:03/10/16 19:31 ID:jydHxjCU
>>165
そうか。「言うまでもな」いと断言するか。

なるほど、一理あるね。
じゃあお前はさっそく天皇の責任を追及して反省しろ!!!


167 :通りがかりの教えてクン:03/10/16 19:46 ID:bmiRGqfQ
>>157=166
そんなことをがあったの?
僕知らなかった。?ソースを教えて?

168 :一般人の感想:03/10/16 20:32 ID:lNNf3GAF
>>142>>147
逆に天皇を貶めとるぞ・・・
廃止派の工作員と見紛うほどだ
>>158
電波入ってるし
お前が出て行け、と
>>165
反論になってない
てか、それでは逃げてるだけ

>>163 & 元・門樋上町住人ちく ◆UwK2vSKFOA
このスレの良心
どちらの立場にしろ理屈が通じそう

で、私的には
>>95が結論
何ていうか、意味がない
廃止したからどうしたっていうか・・・
もうお飾りみたいなもんだし
責任追及しても日本が不利になるだけだろ?

169 :朝まで名無しさん:03/10/16 21:12 ID:itDN8vNE
>>168
私的には
天皇は指導者でもなければ権力者でもない、もはや権威でもない。
お飾りにしちゃ〜金が掛かりすぎる。
居ても、善からぬ奴等に利用されるだけだろ。とっとと、お引取り願いたい。


170 :朝まで名無しさん:03/10/16 21:43 ID:/pWru4ri
右翼に狙われた「朝青龍」〜週刊新潮6月5日号

実は例の”キムチ野郎”発言が物議をかもした5月上旬から、複数の右翼団体が、
これは聞き捨てならじと次々と”決起”。相撲協会や、文部科学省の競技スポーツ課、
九重親方の後援会事務所、はては首相官邸や日韓議員連盟会長の森善朗前首相など
にも「朝青龍をどうにかしろ」と、執拗な抗議行動を繰り広げていたのだ。
なかには”天覧相撲で弁当に排泄物を入れてやるぞ”と脅迫じみたものもあって、
相撲協会も一時は緊張状態になったという。

【解説】何故「キムチ野郎」という言葉に右翼がキレて抗議行動をするのか、
また、何故天皇を敬愛しているはずの右翼が「天覧相撲」を「排泄物」で汚す
ようなこと言うのか、理解できない日本人の方は、「右翼 在日」或いは
「排泄物 朝鮮」で検索されたし。

故児玉誉士夫氏側近の町井久之氏が死去 
 
右翼の故児玉誉士夫氏の側近として知られた東亜相互企業社長の町井久之氏
が14日午前5時ごろ、東京都内の病院で心不全のため死去したことが21日、関係
者の話で分かった。79歳だった。
葬儀・告別式は18日に東京都港区の自宅で近親者だけで行われた。
在日韓国人で、本名は鄭建永。戦後、暴力団「東声会」をつくった。その後、実業
界に転身し東亜相互企業の前身の「東亜友愛事業組合」を結成、日本と韓国を結ぶ
関釜フェリーなどの事業を手掛けた。
韓国の政界要人ともつながりが深かったほか、プロレスラー力道山(故人)と親し
く、さまざまな支援をしたことでも知られる。
〔共同〕
www.nikkei.co.jp/news/okuyami/20020921AS3KI02X121092002.html




171 :元・門樋上町住人ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/16 22:05 ID:R+AH8LXL
>>165
AA貼ってた人達は他のスレで今上帝や皇族がたのAAはって遊んでるよ。

>>168
廃止するならするで、最後まで働いてもらいましょう、その後は一般人か団体職員として
余生を送ってください、というのが私の立場。
まぁ、どっちつかずだけどね。

>>169
うむ、それが利用されるならともかく、来るべく第ニ次関東大震災で完全に政府が消滅した時に
臨時に権力を預ける法案を可決しておくべきだと思うんだがね・・・・無理なら日本国が歴史を
閉じるだけ。
いやぁ、勿体無い。

>>170
えーっと、確か在日か帰化系日本人記者があんまりにも歴史的認識がどうたら抜かして朝青龍が
キレたんだっけ。

172 :朝まで名無しさん:03/10/16 22:18 ID:oZ4YmPp6


        /■\
       (´∀` )<天皇陛下マンセー!
     ((⊂   と)
  グリグリ(⌒   /
   ○(_)ゝ ノノノ
 ⊂(;π  )つ_) <こんなに臣民に親しまれてる朕って…




173 :朝まで名無しさん:03/10/16 22:18 ID:/qpJZmHP
車外に「愛国」や「憂国」の文字、なおかつ車内に皇室の写真を多く飾ったり、
そんな街宣車で行動する右翼団体自身には在日コリアンが多い事は、2ちゃんねらーの常識。
やはり、生まれも育ちも日本国に拘わらず日本国民では無いが故に、
どうしても日本人に成りたくて成りたくてしょうがないので、
右翼団体に入団して、我々日本人以上に、日本的なものに無条件に崇拝しているのだろう。
それは喩えるならば、我々日本人でも、フランス人に成りたくってしょうがない奴が、
フランス産なら何でも素晴らしいと無条件に崇拝すると同様にな。
やはり、儒教にどっぶり浸かったコリアン故に、儒教では王制マンセーだからな、
我々普通の戦後生まれの日本人以上に、天皇制を崇拝しているんだろう。
必死に天皇制を擁護する人々には、右翼団体と同様に、在日が多いんだろう。

174 :朝まで名無しさん:03/10/16 22:21 ID:oZ4YmPp6
    | 負け犬を回収に来たぞゴルァ!!      陛下、お召し回収車ですよ  |
    |__  ________                    __  ___|
     ,_∨_______       γ===============┐..    V
   . γ;二二二, ll .__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄//  \______/ )\シイーーー・・
. _  // ∧∧ |.|| | .|    東京都   .l l,,,,,,,,,,,,,,,,,,\____/ /__\
[_].// (,,゚Д゚) | || | .|           ヽヽ丶    |8|| ̄ / / ̄ヽ  |6|
.└/l__/__  ).| || .|__| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽヽ ヾ-ー「:l|_/ /_-○ ヽ  ||
  |    (_/ [||| --|_________ヽヽ  ゞ |.:ll ./ /( π)ミ. .∧∧ ポイッ
  lフ  ,------|.l_|二二l_l/ ̄ ̄/l /γ二二..ヽヽ __ヾ |.:|/. アッソ \ヽと(Д゚,, )ミ
 [ll三// ̄ヽ\|.\===l二二l__l /// ̄ヽ\~ヽヽ_匚|]二||二二二||_.と  ヽ
  └--l .※ ..l ..凵======-l/.l .※ ..l |_l~(\__/~'==l=======l==/ヽ  〜
    丶  ./_/   丶_/_/    .丶  ./_/_/ ̄~~丶_/_/_/ ̄ ̄ ̄   `J`J


175 :nana:03/10/16 22:49 ID:qVpQaRv7
test


176 :AKI:03/10/16 22:53 ID:qVpQaRv7
test

177 :元・門樋上町住人ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/16 23:19 ID:R+AH8LXL
何のテストなんだろう・・・・

178 :朝まで名無しさん:03/10/17 01:04 ID:ISYc/rTg
>>168
>で、私的には
>>95が結論
>何ていうか、意味がない
>廃止したからどうしたっていうか・・・もうお飾りみたいなもんだし
>責任追及しても日本が不利になるだけだろ?

あんたバカ?
もうお飾りというか、ほとんどの歴史を通じて権威=お飾りでしかないもの
であったからこそ、逆に時々の権力に利用されやすくてその点が危ないんだろ?
天皇制存続についてもしデメリットがあるとすれば、その利用可能性こそが
最大のイシューなんじゃん。
廃止論者の主たる論拠はそこだろ、普通?

論議の端緒の段階程度の認識すら無い者が、他人を論評してんなよw







179 :142:03/10/17 01:11 ID:ISYc/rTg
>責任追及しても日本が不利になるだけだろ?

これもバカ?
対外的には追求してメリットこそあれ、なんのデメリットあるよ。
責任追求しないデメリットの方が現実にてんこもりじゃんか。

有利不利つー次元じゃないってこと。天皇論て。


180 :142:03/10/17 01:20 ID:ISYc/rTg
戦後ドイツ人の対外的に享受したメリットはどうよ?

それにひきかえ、戦後多くの日本人は天皇を裁かれるべき悪人と思わなかった。
だから、対外的にいくら評判悪かろうが天皇廃位・廃止論は実を結ばなかった。
民族的感情レベルのお話。

181 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/10/17 02:04 ID:/FjxewoM
>>180
>対外的にいくら評判悪かろうが天皇廃位・廃止論は実を結ばなかった。
其のお陰で喪失したものの大きさに思いを至らせると、
眼に見えない精神性故に却って傷は大きいと思う。

182 :142:03/10/17 02:27 ID:ISYc/rTg
>>181
仮にそうだとした所で、
当の日本国民の大多数が、何と思われようと天皇を裁判にかけようと
欲しなかったんだから、王位の存続を望んだんだから、
それ以外の要素ってないんだよ、、この話し。天皇が欲したんじゃなく
国民自身が天皇を頂いていたいって思っただけの事。

廃止論者は実は天皇に申し立ててるんじゃなくて、
大多数の日本人対して異議を申し立ててるってわけ。


183 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/10/17 02:53 ID:/FjxewoM
>>182
敗戦時、国民投票でもして存続を決めた訳ではあるまい。
米国の統治の都合上混乱を回避する目的で存続が決められた。
そのまま、何らの検証もなく現在に至った。
いわば患部を放置していたら、身体が適応した様なもの。
患部を除去した処でごく僅かな拒絶反応は有るだろうが、
そのままにして悪性化するよりはマシだということだよ。

184 :元・門樋上町住人ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/17 03:21 ID:cmIFlsEm
>>178
まぁそれをメリットに、というのが天皇制掛け捨て保険説だけど・・・現実的に天皇が首都に居たんじゃ
災害による首都壊滅や侵略による首都陥落に巻きこまれて意味ないかも。

>>179
メリットは日中関係の総括、日韓関係の総括、日欧関係の総括、日米関係の総括。

>>180
戦後ドイツ人が得たのは「ナチスに不当に占拠されていたために我々は何もできなかったのであり、
ドイツは悪くない。ナチスがすべて悪い。」という選出責任からの逃避の成功。

一方、日本の場合は、それを「軍部」におしかぶせて、最早そんな戯言はメディアの洗脳から醒めた
人々には信用できなくなった。
だから昭和天皇を正式に裁こう、という動きが出たのではないかな、そうでなくては、ただの偏執狂の
難癖だと思うよ。
今の時代に、今こそこういう話題が表れるにふさわしいのか10年速い動きなのかは,知らないけどね。

仮に裁判となれば、事実のみで争われることになるから信頼性の無いソースから提供された
情報は一切無視されることになる。
これがどうでるか、だ。

185 :142:03/10/17 03:31 ID:ISYc/rTg
戦後すぐトッキュウさん?徳田球一なんかは集会に出てきて鬼のような形相で
「ヒロヒト・・死刑!!」「○○子(皇后)・・死刑!!」なんて判決を言い渡して、
集まる人民の大喝采を浴びていた。
しかし、戦後すぐに行われた普通選挙での得票率などを考えれば
マスな国民感情の在りどころは、時間を経る経ないでそう大差ないと考えるけど。
同時期に天皇の巡幸に手を合わせ涙する大衆は多数いた。


186 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/10/17 03:38 ID:/FjxewoM
>>185
>同時期に天皇の巡幸に手を合わせ涙する大衆は多数いた。
演出が成功したということだ。裕仁氏は自己演出が上手かったという
評価もある。劇場型演出で大衆迎合を導くのは為政者の常套手段。
其れに毎度乗せられるのも如何なものか。(小泉劇場第二幕は安倍ちゃん)

187 :朝まで名無しさん:03/10/17 03:39 ID:UqE6TYBF
天皇の責任ってのは政治責任だろ。

正式に裁くってのは非現実的だけど、
政治責任があるって思うことはそれほど筋違いじゃないって気がする。

大半の人達は天皇に責任があると思ってないけど、俺はあると思ってる。
少数派なんだろうな。

188 :142:03/10/17 03:52 ID:ISYc/rTg
>>184
それ以前に、その前提としての戦争責任概念とやらが大いに疑問なのだが。
ここの論者の主張は、天皇を東條並に有罪に、なんだろうが、
オレの主張は東條を天皇並に無罪にだもんw

東京裁判というものは、妥当性が全く疑わしい法的根拠の無い私刑であり、
日本の戦争指導者は、他国のそれと同等に無罪である。
軍人が国際法にのっとって、ただ普通に戦争しただけだからだ。
これが有罪というなら、マッカーサーが有罪でない根拠は?

もっとも事後的適用とはいえ、人道に対する罪は大いに裁かれてもいいと思う。
当然筆頭は非戦闘員に対する無差別殺戮である原爆投下を命じたトルーマンで、
極刑。ルーズベルトも極刑。この二人は文句なしのデスバイハンギングだろうな。
天皇責任論は、そこまで包括して問題にされる場合にのみ意味を持つ。

189 :元・門樋上町住人ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/17 03:52 ID:GMiMLuBz
>>187
ん、同意しとく、いわゆる国民に対する道義的責任及び自己保身によって(国体護持したければ
伊勢から中京〜京都までを支配圏とする皇国作れば良かったと思うが、これは後知恵だな)

東京大空襲の後、昭和帝は外に出てみるべきだったと思う。
実際に戦災に遭ったところを見たこと無かったんじゃないか,と言う疑惑すら感じる。
そこは、ね。

190 :元・門樋上町住人ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/17 03:57 ID:GMiMLuBz
>>188
無論、その通りで裁きたい。
だから、ずっと「戦争責任というよりは国民に対する責任」って言ってるし。

まぁ千島や樺太、沖縄での本土決戦における犠牲者やサイパンや満州などで玉砕、殺害、陵辱
の憂き目に遭った人々への責任などが主に成るよね。

・・・当然、それをやった側もさばかれるべきなわけで。

東條に関しては責任は無いな。
つーか弁明書みれば明らかだわ。

191 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/10/17 03:59 ID:/FjxewoM
>>188
>天皇責任論は、そこまで包括して問題にされる場合にのみ意味を持つ。
持たないな。天皇責任論とは国家を壊滅的状態に導いた指導者としての問題。
対外的な軍事法廷は別の話し。戦勝国が敗戦国を裁くのは国際的な慣例を
勘案すれば或る意味で妥当な行いと云えるが、是はほぼ国際政治の文脈で
読み解く必要がある。端的に云えば「勝てば官軍、負ければ賊軍」。
内政問題としての天皇責任を考えなければ、自立的ではない無責任な態度と云えよう。

192 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/10/17 04:05 ID:/FjxewoM
>>188 追記。
東条英機は、極東軍事裁判時
「日本国の臣民が陛下の御意志に反して、あれこれすることはあり得ない」
と発言し検事のキーナンを慌てさせている。GHQの思惑は占領政策を
有効に進める意図から、天皇の責任論にテーマが及ぶことを望まなかった。
ソ連の検事団は東条の発言を根拠に、天皇を法廷に引っぱり出すべきだと
息巻いたが、キーナンに差し止められている。

193 :142:03/10/17 04:38 ID:ISYc/rTg
難しいな、、。
天皇の国民に対する責任というが、選挙で選出される者でない以上、
人民から権力を付託されるつー契約関係にもないわけで、政治的な責任概念
に馴染むのものかな。しかもその当時、人ですらないからね。
当時裁かれない(対象でない)対象としてあったものが、そうであるもの
として行い、相手側(国民)もそのように信じ受け取って行われた諸行為を
事後的に何をもって裁けるか。責任概念の対象外にある人の行った行為のような
ものを。うーんこれは屁理屈めいてるかw

まー普通は革命で倒されるか。ドイツの王様は敗戦で革命により倒されたかと
思うが。



194 :187:03/10/17 04:47 ID:UqE6TYBF
>契約関係にもないわけで、政治的な責任概念に馴染むのものかな

たしかにそうかも。
事後法うんぬんってのは刑事責任じゃないから問題ないが、
天皇主権という体制では政治責任は発生しないね。

じゃあ道義的責任ですな。
心の中で天皇を責任非難してるよ。

195 :142:03/10/17 04:50 ID:ISYc/rTg
しかし太平洋戦争だって、天皇や統帥部が嫌がる国民を無理やり導いたって訳では
ないしな。軍部はもとより多くの国民だって朝日新聞だってノリノリだったわけで。
とくに勝ってる間はw
それをわかってる当時の一般国民は、一部の人を除けば誰か上の人だけを
悪者に仕立てようとは思わなかったんじゃない?シンプルに考えて。

196 :187:03/10/17 05:02 ID:UqE6TYBF
多くの国民はノリノリだったのは分かるんだけど、
大本営発表ってやつで騙していくようになっちゃなぁ。

まぁ俺は根っからの左翼だからさ、
治安維持法とやらで捕まってた奴らに代わって非難しとくよ。

もちろん他の奴らは非難しなくとも一向にかまわんよ。
自由だからね。

197 :朝まで名無しさん:03/10/17 05:34 ID:mULL2y4Z
http://oohara.mt.tama.hosei.ac.jp/rn/senji2/rnsenji2-114.html
142はコヴァなので治安維持法などむつかしいことはわからないのです。


198 :元・門樋上町住人ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/17 06:17 ID:GMiMLuBz
>>193
ドイツの場合は皇帝の亡命、諸領邦の諸侯の一斉退位と言う形で幕を引いたんだけど・・・・

>>195
当時の40以上の大人は、ね。
うちのバァちゃん、93.
大分弱ってるけどまだ健在。
彼女によれば、新聞記者の患者(バアちゃんは助産婦兼看護婦の資格を持っており国内の野戦病院勤務)
は当時から有ること無いこといってバァちゃんを困らせたそうだ。
29のバァちゃんを院内新聞作ってはセクハラしてたってさ。
これがまた、みんなが信じて大変だったらしい。

単純な人は騙されただろうね。
これは戦前も戦中も戦後も同じ。
>>196
俺は昭和帝が無意味に日とを多く殺す方向に関与した責任を子孫の皇族に「国家再建の責務」を負わせることで
取ってもらいたい、と思うね。

199 :朝まで名無しさん:03/10/17 06:54 ID:6xYqzIsT
昭和帝には国家主義者から見ても責任は当然あるよ
明治帝は徳川を潰す為に便宜的に担ぎ出されたのだが
彼はそれなりに日本の国家のために尽くしたと思うよ
玉を演じることで国家の起死回生を図ったのだ
しかしその3代目つまり昭和帝はその任は重かった
彼は下々のことが理解できない隔離教育を受けてしまったのだ
時代の制約とでも言っても良いかもしれない
昭和帝は45年の時点で自ら退位すべきだったのだ



200 :朝まで名無しさん:03/10/17 07:40 ID:eeuXMji+
後世の歴史家や国民がどう評価するか
それも問題である

多くの人は昭和生まれでヒロヒトの顔くらいは知ってるだろうから
そういう人たちとそれ以降ではまた違った考え方をするだろう

201 :朝まで名無しさん:03/10/17 08:07 ID:iQQSTsGC
あの赤尾敏も「昭和天皇は戦争責任がある」って
言って憚らなかったくらいだから、昭和天皇の
責任問題をそらそうとするのは右翼ですらない
たんなる朝鮮右翼なんだろうね

202 :元・門樋上町住人ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/17 08:46 ID:GMiMLuBz
あーそう言えば俺も極右だと自分で思ってるけど、結構どころか、そこらの廃止論者並に
攻撃してるもんなー・・・仮にも君主名乗るなら国体より臣民を守らないとな。

臣民あっての国体・・・という発想だからこそ、明治帝は明治初年から官位を与えつづけ
最終的に明治30年に徳川慶喜を公爵として華族に取りたてたんだろうし・・・
国内の融和を第一にしてたね・・・
そして、大正帝はそれを現実の政として見ていた、と。

それを書物でしか知らない昭和帝は・・・うーん。
台湾や南洋では成功したけど、朝鮮と大陸で思いっきり失敗したよな・・・
もしも、ヒロヒト帝が大正帝とハワイの最後の王、リリオカラニ女王との間に産まれてたら・・・
・・・もうちょっとマシな世の中になってたかもな。

203 :朝まで名無しさん:03/10/17 19:25 ID:wMPG4/Br
>>201
 とうとう右翼のカリスマにも見捨てられましたか…。


204 :142:03/10/17 19:41 ID:qLMV5YoO
>>201
赤尾敏が基準かいw

オレは戦争責任なるものがあるとしたら、A級戦犯、当時のマスコミ、産業界や
地域社会のリーダー等々と同様に天皇にもあったんだと思うが、
戦争を遂行したかどで取らねばならない法的責任、なんてものは本来ないんだよ。
敗戦に導いたかどで負わねばならない道義的?責任だとしても、それは敗戦それ自体
により惹起される結果的事実により、法を超えて取らされることになるだろ。
国民の総意がそう願いさえすれば、王様なら退位、追放、逆さ釣り、ギロチンなど。
文官なら失脚、公職追放などだろう。大概は本人が最も楽な自殺を選ぶ場合が多いだろうが。

つまり現在のでなく、敗戦時点での国民(直接の敗戦の被害者と考えうる)
の総意がナヘンにあったのか、のみにつきる単純な話しだと申し述べたのだ。
GHQの干渉が7年間あったとしても、その後に膨大な時間も機会もあった。
結果は既に出ていると思うし、直接の被害者でありえた人が今後消えていくので、
将来はなおさら裁き様もない。


205 :142:03/10/17 19:53 ID:qLMV5YoO
敗戦の直接の被害者、つまりここで言われる天皇の愚昧っぷりに最も
恨みの感情を抱かなければならない人達とは、他でもなく「マインドコントロール」
の末「天皇陛下万歳」を叫びつつ「犬死」していった当人達・・ではなく
残されたその遺族達であることに誰も異論は無いだろう。

そしてその日本遺族会は、自民党タカ派の支持団体でもある。
肝心な「当事者」の中に、昭和天皇を訴えようとする人がいないのだ。
これについてはどうする?

206 :142:03/10/17 20:11 ID:qLMV5YoO
明治・大正帝との比較といったって、生まれ合わせた時代を勘案して
やんなくちゃ、不公平に過ぎる。
即位4年目に世界大恐慌だぜ?その2年後には軍部独走が始まる。まだ20代だよ。
民度の高いはずのドイツ人ですら危機からヒトラーを選んじゃったような世界情勢。
持てる国はひたすら自己防衛に走りブロック経済。国内は飢饉にテロの横行。
結果議会政治は機能せず。軟弱な事いってたら天皇さえ一服盛られかねない空気。
退くも地獄、進むも地獄。そんな中で、一体誰が舵取りしたら上手く行きましたかね?

207 :142:03/10/17 22:19 ID:vgcz9eMp
愚かしい弁護をもう一言つけ加えると、人間裕仁だって決して自ら天皇になりたくて
なったわけじゃないんだしね。
皇位第一継承者として生まれついてしまって、それ以外は選びようがなかったんだから。
辞めたくてもヤメレないのだ。近衛はいいなぁと思ったかは知らんが。
もし政治向きの性格でないとしたら、こんな不幸なことはない。
亡くなる際「今度生まれ変わったら、また天皇やりますか?」と訊かれたら、
苦笑いして「まさか・・」と答えたかもしれないw

国民が、我が思慕ゆえに天皇をはからずも気の毒なお人柱のような存在にさせてしまってる
のかもしれない、という感じを持つが故になお一層悲嘆に満ちた思慕を帝に捧げる、
なんて輻輳した感情が当時の人にはあったのかも知れない。天皇見て一様に泣くんだから。


208 :187=194=196:03/10/17 23:06 ID:UqE6TYBF
>敗戦に導いたかどで負わねばならない道義的?責任だとしても、それは敗戦それ自体
により惹起される結果的事実により、法を超えて取らされることになるだろ

道義的責任ってんだから法的責任どころか政治的責任でもないよ。

>日本遺族会は、自民党タカ派の支持団体でもある。
肝心な「当事者」の中に、昭和天皇を訴えようとする人がいないのだ。
これについてはどうする?

法的責任だって被害者遺族からの責任非難じゃなくて国民一般からの非難だってんだよ。
しかも一国民として主権を有していた天皇を道義的に非難するってだけなんだから。

遺族会や俺以外の誰が非難しなくったってそれはそいつ信条に従ってるんだから俺とは関係がない。
そいつの自由。

っていうか戦前の天皇が形式的なもので実際は軍部の独走でああなったとしても、
統治権を与えられた「頭」であることには違いがないんだから。
それを非難してもいいよね。
これを言って頭がおかしいとかチョンだとか言われるとしたら、
がっくりです。


209 :朝まで名無しさん:03/10/18 00:15 ID:joUAaK+w
>>189
>東京大空襲の後、昭和帝は外に出てみるべきだったと思う。
>実際に戦災に遭ったところを見たこと無かったんじゃないか,と言う疑惑すら感じる。
>そこは、ね。

東京大空襲の後、昭和天皇が被災地を視察したのって
結構有名なエピソードだと思いますが・・・





210 :朝まで名無しさん:03/10/18 00:20 ID:joUAaK+w
>>202
>仮にも君主名乗るなら国体より臣民を守らないとな。

自分の帝位ならいざしらず、王朝を自ら廃することはありえないでしょう。


211 :朝まで名無しさん:03/10/18 00:29 ID:joUAaK+w
>>208
>統治権を与えられた「頭」であることには違いがないんだから。
>それを非難してもいいよね。

そもそも、神聖不可侵。法的政治的責任はなし。
さらに、臣民が君主である天皇に道義的責任をもとめるってのも変な話。
それに、政府、軍部、国民が賛成していたわけで、天皇が暴走したわけでもなし。

まあ、戦後の民衆の態度(天皇巡幸の時とか)をみれば
一般大衆ももそれなりに、理解していたと思われ。





212 :朝まで名無しさん:03/10/18 00:38 ID:nBq4ONx+
>>209
 国民が塗炭の苦しみを味わってても、この男は何も感じないよ。
昭和帝は、戦争を終わらせたら、国民が共産主義革命を起こすとホントに信じていたDQNだ。
焼け野原になって、財産も失って革命どころじゃなかったのにね。


213 :朝まで名無しさん:03/10/18 00:40 ID:ij076qF/
>>211
はぁ
現行憲法下で育った左翼の俺がなんで臣民なんで?

それでも事後法処罰だからダメとか言い出しそうだな。
罪刑法定主義の話ですよ、それw

214 :朝まで名無しさん:03/10/18 00:41 ID:FyfnPctC
昭和天皇崇拝して死んでいったボケナスどもは
本当にマヌケですね

215 :朝まで名無しさん:03/10/18 00:53 ID:JOdsg0NU
>214
そんな考えしか出来ないあんたの方がボケナスのマヌケだね。

216 :朝まで名無しさん:03/10/18 02:48 ID:joUAaK+w
>>213
>はぁ
>現行憲法下で育った左翼の俺がなんで臣民なんで?

こまったものですね。
社会の先生に天皇は唯の象徴だとか、
主権者国民は天皇陛下より偉いとか教えられたとか?






217 :朝まで名無しさん:03/10/18 02:49 ID:FzkSdmDN
>>149
国民を死なせたくなかったからだろ。
それに戦争を始めたのは昭和天皇じゃない。

戦前から天皇は政治を行っちゃいけないんだよ。
美濃部でも読んでからで治してくれないか?

218 :朝まで名無しさん:03/10/18 02:54 ID:joUAaK+w
>>212
>昭和帝は、戦争を終わらせたら、国民が共産主義革命を起こすとホントに信じていたDQNだ。
>焼け野原になって、財産も失って革命どころじゃなかったのにね。

???
共産主義革命なんて、絶望した失業者が扇動されて起こるんでは?

景気がよくて仕事があって食える状態の方が共産主義革命なんて
おこらないと普通思うけどね?




219 :142:03/10/18 03:13 ID:lw36d0eI
>>213
事後法っていうかさ、事後的価値判断の有効性の話。
罪刑当事者決定主義がいいと。
今の価値観や視点で毛沢東政治の功罪を語るよりは、人民公社体験者をして
毛沢東政治の功罪を語らしめるのが最も正確だと。


220 :朝まで名無しさん:03/10/18 03:47 ID:ij076qF/
>>219
>事後的価値判断の有効性の話で当事者決定主義がいい

マジで?

>今の価値観や視点で毛沢東政治の功罪を語るよりは、人民公社体験者をして
毛沢東政治の功罪を語らしめるのが最も正確

こんなこと書いちゃうと益々マジで?

あいつめちゃくちゃな失政で国民殺しまくったんだよ。
当事者じゃなくても人道的にいくらでも非難できるしなぁ。

過去の事象を今の価値観で再評価することはこれからにつながる大事な事だと思うけど。
特に戦争と平和に関わる問題なんだし。
そっちの人ってそういう風に思わないの?

221 :朝まで名無しさん:03/10/18 03:51 ID:ij076qF/
あっ>>216は馬鹿すぎなんでスルーします。

あんたもスルーして。
俺が「困った人」だと思ってるんだろ。

お互い疲れるし。

222 :142:03/10/18 04:26 ID:lw36d0eI
>>220
>過去の事象を今の価値観で再評価することはこれからにつながる大事な事だと思うけど。

今の価値観自身相対的なものに過ぎない上、事象についてファクトを経験したものとしない
ものとの差は絶対的である、という意味。毛沢東は喩えでヴィクトリア朝期でも天皇日本でもいいのね。
もっとヤサシゲに接してあげたいのだが、文意が意図した深さで伝わっていってないようなのでパス。
ゴメン


223 :朝まで名無しさん:03/10/18 04:55 ID:qcTHan5M
>>209
>>東京大空襲の後、昭和天皇が被災地を視察したのって
>>結構有名なエピソードだと思いますが・・・

戦災孤児の群れを見て、
「あっそう」
とうそぶた時のことですか?

224 :朝まで名無しさん:03/10/18 04:55 ID:ij076qF/
ビクトリア朝期は前近代だし、流石に再検証しても歴史的な意義しかないと思うけど。
経験を経た価値観による評価が絶対的であるとは思わないんだよねぇ。
っていうかあまり意味がないっていうか。

当時の価値観やら視点に立って、当事者の立場に立つってことは
「未遂犯は全て不能犯である」みたいなことになりかねないし。
特に現在との連続性がある近代以降事象の場合〔ヴィクトリアってのはちょっと..〕、
考察→評価・批判を経ないとだめだろ。

>もっとヤサシゲに接してあげたいのだが、文意が意図した深さで伝わっていってないようなのでパス。
ゴメン

残念ですな。192以降のあんたのレスを楽しみにしてたのに。
まぁ気が向いたらまたレスしてくれよ。

225 :朝まで名無しさん:03/10/18 05:07 ID:m8At+i5R
おまえには思想がないからだめなんよ。典型的な日本人だな。
>>142


226 :142:03/10/18 05:08 ID:lw36d0eI
しかしあの毛沢東を、そう軽々と断罪するのも自称左翼としてはどうなのだろうか。
革命前半期、誰(当事者)にとっても偉大な革命家だったことは論を待たないだろうに。
こうしたこと一つとっただけでも君らが陥ってる価値観狭窄っぷりが伺えて笑える。
まーただの例としてだけど。

227 :まいっちんぐマチ先生:03/10/18 05:10 ID:8zdZ+EQ5
毛沢東>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>昭和帝

228 :朝まで名無しさん:03/10/18 05:13 ID:FTBKrR52
何がサベツなのだい?事実ではないか。

外国人登録者数(平成13年)
総   数  1,778,462
生活保護人員数  (厚生統計要覧13年度)
日本国籍を有しない外国人 421,651人
在日外国人の4人に1人が生活保護対象者?
なんだこれは・・・。
そして、、、在日60万人のうち20%の人間(421,651人)が、
何もしないで月に約23万円もの血税を摂取しているという事実。
掛けあわせると・・・
月当たり 96979730000 970億円
年間当たり 970億円*12ヶ月 1兆1640億円
医療保険控除等を含めると、、、もう見当もつきません…。


229 :朝まで名無しさん:03/10/18 05:26 ID:ij076qF/
>>226
あーもうパスすんならパスしろよ。

>こうしたこと一つとっただけでも君らが陥ってる価値観狭窄っぷりが伺えて笑える

捨て台詞言うなんて最悪だな。
どうせなんか言うならもっと建設的なこと言えよ。
事後的価値判断の有効性について。
あんたとはそこが争点になってたんだから。

もしかして論破厨だったのか?

230 :朝まで名無しさん:03/10/18 06:54 ID:YiWrijI5
>>212
ソ連軍が進駐してきてたらやばかったかも。

231 :朝まで名無しさん:03/10/18 10:04 ID:TF4jrOUg
ソ連が進駐してたら、間違いなく昭和帝は処刑されてたな。



232 :朝まで名無しさん:03/10/18 10:29 ID:t8WX+H/y

>過去の事象を今の価値観で再評価することはこれからにつながる大事な事だと思うけど。

 これって、「現在の価値観で【大東亜解放マンセー】やってる」まぬけなコヴァの発言だろ?w

233 :朝まで名無しさん:03/10/18 11:11 ID:nOujGxuE
今の価値観で再評価するなら、もう一度東京裁判をやり直しだな。

昭和帝は超A級戦犯ということで…。



234 :朝まで名無しさん:03/10/18 11:25 ID:EkFmSzZr
>>224
ヴィクトリア朝は19世紀だかられっきとした「近代」だぞ。

235 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/10/18 16:02 ID:FG/Ivpnn
>>231
ソ連は東京裁判で天皇を引っぱり出すよう要求している。
尤もキーナンに強行に拒否されているが。
東京裁判は出来レース。最初からシナリオが決められていて
其のレールを踏み外す事は米国にとっては絶対避けたかった。

236 :朝まで名無しさん:03/10/18 16:03 ID:EVkgcHUh
昭和天皇の戦犯問題なんて、東京裁判ですら起訴も出来なかった
時点で歴史的に片付いている問題なんですけどね。

昭和天皇の大喪の礼の時に第二次大戦を持ち出して
首脳級が来なかったのって中国と韓国くらいだったし。

いまさらA級戦犯とかいってるのって
女性国際戦犯法廷な人たちと同類の人ですか?



237 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/10/18 16:17 ID:FG/Ivpnn
>>236
オランダ国王も来なかったよ。
オーストラリア首相も参列を拒否している。
要は痛い目に遭わされた国の元首が来なかったという事だろう。

238 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/10/18 16:24 ID:FG/Ivpnn
日本人の美意識は「謝って水に流す」だけど
国によっては許せないという価値観もあるということだよ。
中東の憎悪の連鎖を見ていて、そう思わないか?

239 :朝まで名無しさん:03/10/18 16:27 ID:KCVkSCEo
つまり戦争責任云々で粘着ブさよどもは日本人の発想とは隔絶しているということか。

240 :朝まで名無しさん:03/10/18 16:31 ID:szP573xa
>>238
 昭和のテンコロは誤ってもいませんよ。


241 :朝まで名無しさん:03/10/18 16:40 ID:EGhsoqzD
>>240
 確かに「誤って」ないと思うよ(w
 
 

242 :朝まで名無しさん:03/10/18 16:59 ID:EVkgcHUh
>>237
>オランダ国王も来なかったよ。
ヨーロッパの王室は(日本の皇室もそうだけど)
他国の冠婚葬祭の出席は普通、皇太子の役目。
まあ、オランダの皇太子は来ませんでしたが・・・
(即位の礼には出席してる)

>オーストラリア首相も参列を拒否している。
これは不明。英連邦系の国(カナダとかオーストラリア)は
総督が出席してるみたい。




243 :朝まで名無しさん:03/10/18 17:08 ID:EVkgcHUh
>>242
スペイン、ベルギーとかは国王が出席してました。


244 :朝まで名無しさん:03/10/18 17:22 ID:FEMcRa+n
↑チンポ

245 :朝まで名無しさん:03/10/18 17:27 ID:szP573xa
欧米では、昭和亭は「ヒロヒトラー」と言われて嫌われている。
西側諸国でもヒトラー、スターリンと並ぶ巨悪といわれている。


246 :元・門樋上町住人ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/18 18:15 ID:i6zXSXjV
>>209-210
申し訳ない、知識が半端でしかなくて・・・そうか退位=皇太子にくらいを譲り、マッカーサー=GHQ長官を
「摂政的後見」にする降伏案でも作ってるのかと思いこんでたよ。

いや、無知って罪だわ。

>>212
んー、日比谷焼き討ち事件の事を年頭においてたのかもね・・・しかし、幸か不幸か、当時の日本人には
そこまでの民度はなかった・・・

>>217
んー・・・終戦って実質的に天皇の非常大権の行使のような形の詔勅によって終わったように思うのですが・・・
政府の降伏より半月早く17日に天皇の統帥権の元に「日本軍の降伏」をミズーリの上で行った、と聞いて
いますが。

>>218
日本は侵略云々以前に「食う為に」戦争を起しました。外地に殖民した人は夢もあったでしょうが
食う為に殖民に行きました。
敗戦したら共産主義革命が起こってもおかしくはない、と思ったのかもしれません。

>>220
過去の事象を「過去の価値観において当時の世界における国際的正当性」を勘案しながら
「現在の価値観において教訓を引き出し、当時の価値観で違法性の在るところは裁く」。
これが適当であるように思われます。

247 :元・門樋上町住人ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/18 18:25 ID:i6zXSXjV
>>220補足。
その「現在の価値観で過去を裁く」と言う事を認めてしまうと、確かに「過去世代を全否定し、
けなすことで覇権を打ちたて、世論を誤らせた全共闘世代や日教組の生涯」なども全否定
できて非常に便利です。

しかし。同時に我々も数十年後、勝手な未来の「先進的で、我々の時代特有の、
たとえばテポドンに狙われてる、と言う事情を関せずに、【アメリカに盲従した愚かな時代】と断ぜられ
るかもしれません。

私は、これを非常に恐れるので、貴方の意見には反対します。

>>226
現在の中国の公式な評価は「(文革などはあれ)建国の英雄であることには変わりない」と評価していますね。
取り敢えず、評価は棚上げしとく、て感じみたいです。

>>228
スレ違い。
>>229
上や一つ前のレスに書いてみました。
>>230-231
占守島や千島守備隊の380名の戦死者及び負傷者が3000人以上のソ連兵を倒し、更に多くの兵士を負傷
させて時間を稼いで5日で戦闘は終結したけど、千島全土が制圧されたのは45年9月5日。
同2日には日本政府が降伏していたので、ソ連は北海道を諦めました・・・危ないところでした・・・
>>245
繰り返しレスしなくても見てます。

248 :朝まで名無しさん:03/10/18 19:25 ID:szP573xa
全共闘世代?

昭和帝の罪悪と欺瞞の方が、はるかに日本にとって有害だったと思うが…。


249 :朝まで名無しさん:03/10/18 20:20 ID:Gcn+XFLy
>>248
ヒロヒトを、昭和帝と呼ぶな。

250 :朝まで名無しさん:03/10/18 20:25 ID:EVkgcHUh
>>249
前から不思議だったのですが、
どうしてサヨクの中の人はカタカナでヒロヒトなんですか?
なにか決まりでもあるんですか?



251 :元・門樋上町住人ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/18 20:32 ID:OLfIVJby
>>248
あ、全共闘じゃなくて団塊ですた、申し訳ない。

>>250
敬愛し、カッコイイアメリカ様がそう呼んでいたからでしょう。
団塊の世代の多くは日教組の洗脳により「アメリカカコイイ!日本?ペッヘ」という価値観を植えつけられ
(後にソ連・中国マンセーに摩り替わったけど。

んー、この認識も間違ってるかも。誰か修正求む。
じゃ、寝ます。

252 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/10/18 21:03 ID:FG/Ivpnn
>>251
随分と早寝だね。

253 :まいっちんぐマチ先生:03/10/18 21:12 ID:8zdZ+EQ5
>>251
> 団塊の世代の多くは日教組の洗脳により「アメリカカコイイ!日本?ペッヘ」という価値観を植えつけられ

これはどーみてもちがうんじゃ?ねぇ? >「団塊」のひと

254 :朝まで名無しさん:03/10/18 21:13 ID:U7AiT0Ew
>>250
 正確に言うとヒロヒトラーだよ(w


255 :朝まで名無しさん:03/10/18 21:20 ID:P5kOh5zk
>>251
「皇軍カッコイイ。鬼畜米英ペッヘ」という価値観を国家から植え付けられる
よりはよほどいいが。
ただしい情報開示が為されればアメリカ様が世界に君臨するのは当然と
気がつくもんなんだが。

256 :朝まで名無しさん:03/10/18 22:07 ID:TOirrXs6
昭和天皇の大喪と言えば、死ぬチョット前に英国のメディアが戦争犯罪について
いろいろ書きたてたら、当時の自民党幹事長の渡辺ミッチーが
「書いた記者を国外追放にしろ!」とか息巻いてたのを思い出す。
よく戦前の日本と北朝鮮の類似性を指摘する人がいるが、
国家元首に対する盲目的なメンタリティということに限って言えば
結構似通ってるんだよ。特に政権に近い人に行けばいくほど。
でも1988年の日本で記者の国外追放はまずいでしょ(w

257 :朝まで名無しさん:03/10/18 22:11 ID:grdbnULF
 まさにヒロヒトラー=将軍様ですね。

てんころ崇拝者は、おそらく「北」の工作員では?



258 :朝まで名無しさん:03/10/18 23:21 ID:XNsktF0W
>>236
昭和天皇免訴は、極東委員会を握ってたアメリカの企みなんですが。
天皇を裁く事によって起きる共産革命を心配してた事、ご承知で?
「天皇(の権力?)は軍一個師団に相当する」って。
>>245
裕仁、ムソリーニ、ヒトラーで枢軸三元首です。
スターリンはチャーチル、トルーマンと共に「ポツダム三巨頭」の一人ですが悪人ですか?

259 :187=194=196=220:03/10/18 23:23 ID:ij076qF/
>>247
レスありがとうな。
わざわざすまんね。

俺は将来の世代が自分らの未来のために今現在を断罪するならいくらでもかまわんね。
それが平和やら自由やらのためであればなおけっこうなんだが...
そうなって欲しいもんだ。

これからもあんたの発言楽しみにしてるよ。
建設的だし、まともだし。

260 :187=194=196=220:03/10/18 23:36 ID:ij076qF/
っていうかいくらなんでも天皇体制の日本を「全」否定はしないよ。


261 :朝まで名無しさん:03/10/19 00:05 ID:dytaxxjE
>「天皇(の権力?)は軍一個師団に相当する」って。

当時の人々は、ホントにこんなことを信じていたのだろうか?
戦争に負けて、神様じゃなくなって、ミジメに権威も失墜してしまいましたが…。


262 :朝まで名無しさん:03/10/19 00:06 ID:dytaxxjE
>>258
 まさに元祖「悪の枢軸」だね。しかるべき歴史の裁きが必要でしょう。


263 :朝まで名無しさん:03/10/19 00:11 ID:LwOO82Jo
昭和天皇は罰せられるべきでした。敗戦直後は結構、天皇批判もあったらしいが
いつの間にかこの国が復興していくうちにその声も小さくなり、タブー視される
ようになった。ただ、今現在はもっと多く、この事が一般人の中で語られてもいい
環境(昭和天皇も亡くなったし)のはずだが、意外に語られていない。
たとえ”神輿”だったとしても、その神輿に名目上はみんな命を預け、そのために
死んでいった人はたくさんいる。そう考えれば、許せないと思うのだが、それは
戦後世代の自分達が言うことではないのかもしれない。

264 :???:03/10/19 00:26 ID:lcWYlHGp
ストレス解消のための廃止論が説得力を持つわけがない。(w


265 :朝まで名無しさん:03/10/19 00:34 ID:dytaxxjE
昭和帝の真実の素顔を晒す必要があるな。

軍部に脅されていた可哀相な人というのは、ウソである。


266 :朝まで名無しさん:03/10/19 00:41 ID:j1anXDW7
傀儡、無能ならば国家にとってなんら益もなく存在自体が必要ない。
自発的に権力を行使したならば、国民を騙し、多数の国民を死に至ら
しめた責任を取り処分されるべき。
前者にしろ後者にしろ、存在できるはずもない。

267 :???:03/10/19 00:59 ID:lcWYlHGp
そうすると、歴史上現に高貴な存在であったから、有能でもあり多数の
国民に敬愛されたと結論して良いわけだな。


268 :朝まで名無しさん:03/10/19 01:10 ID:17XbrZeE
お、???氏久しぶりw
啓蒙活動がんがってくらはい

269 :朝まで名無しさん:03/10/19 01:22 ID:j1anXDW7
>>267
高貴というものは価値観にすぎない、論外
有能という定義も不明、何に対して有能とするのか、論じられてない
国民に敬愛されていると定義づけるなら、北朝鮮の将軍様の敬愛されて
いるようだが、同類と見てよいと言う事なのだろうか?

270 :???:03/10/19 01:34 ID:lcWYlHGp
元の文章が意味不明な価値観に彩られているのにそういうレスか。
で、現に存在していたわけだから、それ以前の文は否定となる。(w



271 :142:03/10/19 01:49 ID:pu91Jrw+
>>259
捨て台詞のつもりはなくて、次のもっと説得的なレスを書こーとしてて、
寝ちまっただけなんで許してな。つかチミが他人のレスをスルーとかやってんのに
チビっとむかついてしまっただけなんだけど、そこは文学方面の言葉のアヤってことでw

勝てば官軍負ければ賊軍とはその通りなんだけど、当時の現在を生きてる人にとって
その未来はわからない。日本史上、いや世界史上の偉大な事績に数えられる
日露戦勝利は、成算の無い大バクチに薄氷を踏んで勝っただけの、実際には
屍累々する悲惨な勝利であっても、勝利が一切を贖って世界史を自ら創出する
ことができた。民族的エクスタシーの極点だったろうな。

歴史は結果論で物申すのだが、そこに忖度せねばならないのは、一つには
個々の営為にとっての将来予測不能性ともいうべきものだと思う。
人がそれに生き、結果としてアダ花に終わったプロセスは無価値なものであるか?
オレが外資系企業の上司ならイエス、少なくともその人の家族ならNOと考えるだろう。

この土地に住んでる先人の営為を考えるとき、そこから普遍的教訓を得るのは構わない
として、全くの赤の他人や会社の上司が扱うような手つきでは、オレはしたくない。
多少業つくな所があったとしても、仕事ができて出世し大いに家名を上げた、
犯罪者でもない祖父や曽祖父のことだから、というのが自分の感情論。
あれ?事後的価値判断論とは全く関係なくなってしもうたがw











272 :朝まで名無しさん:03/10/19 01:51 ID:APWJ3Xct
日本の戦後処理には米国留学組みの、鈴木貫太郎や米内さんがいたけど、
北にもいるのかな将軍様を守る人。

273 :まいっちんぐマチ先生:03/10/19 02:20 ID:IA+OozAD
命題論理的に分析しよう。

命題A:天皇は国家運営に関して無能力者である
命題B:天皇は存在してはならない

とすると>>266

1. A→B (AならばB)
2. ¬A→B (AでないならばB)
3. A∨¬A (排中律。AもしくはAの否定は真理)
4. 選言項(∨をはさむ命題)の双方からおなじ結論がみちびかれ
 るならもとの選言よりその結論をみちびいてよい (推論規則)
5. B (1,2,3と4より)

とゆー妥当な推論を展開している。
しかるにB(天皇は存在してはならない)は現実にあわない。
なぜか?それはつぎの命題がはぶかれているからだ。

命題C:日本国は常識的な政府をもつ

274 :まいっちんぐマチ先生:03/10/19 02:21 ID:IA+OozAD
したがって1,2は次のように変更した方がよいだろう

1’. A∧C→B (AかつCならばB)
2’. ¬A∧C→B (AでなくかつCならばB)

そして現実である¬B(天皇は存在できる)とゆー命題より、次の
結論がえられる。

¬C(日本国は常識的な政府をもたない)

275 :142:03/10/19 04:07 ID:pu91Jrw+
>>277
>>266の立てた命題があんまり。
>傀儡、無能ならば国家にとってなんら益もなく存在自体が必要ない。
国益のみをもって考えるとしても、伝統的価値に対する尊敬、王族のこれほど長き血統、といった
文化的側面は対外的ブランド力としては比較文化的に計り知れない意義がある。

>自発的に権力を行使したならば、国民を騙し、多数の国民を死に至ら
>しめた責任を取り処分されるべき。

具体的権力を行使せずとも、国民を奮起させ殖産興業に邁進せしめ国威の発揚を見、
常識的に勝てない戦をも勝たしめ国民を歓喜に導き、国際社会で東洋の一島国が
大なるプレゼンスを得るに至った、そのポジティブな経緯効能を全点捨象はおかしい。







276 :元・門樋上町住人ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/19 04:32 ID:Fk5qpxzF
取り敢えず、書いておきましょうか。

「飽食の時代の飽食の国に住む我々日本国民が飢餓の時代の飢餓の国に住む大日本帝国臣民と同じだとは
思ってはならないし、天皇の戦争責任や植民地問題なども、これを中枢において考えるべき」。
以前、学生の時、何回か民俗聞き取り調査やったことがあった。

谷の歴史なんかを聞いてるとどうしても戦争が出てくるが、他のブサヨな学生では話にならんから
俺が話を聞いてた。
結局、「日本は色々理屈をこねくりまわしてたが、食う為に立ちあがった、それだけのこと」
と話を聞かせてくれた8人くらいの80代は言っていた。

以上、参考までに。さて、出かけよう。

277 :朝まで名無しさん:03/10/19 05:00 ID:iCWaf/qG
>>275
>>国益のみをもって考えるとしても、伝統的価値に対する尊敬、王族のこれほど長き血統、
といった
>>文化的側面は対外的ブランド力としては比較文化的に計り知れない意義がある。

そんなものに価値を見出すのは、天皇支持派の、妄想に満ちた脳だけだ。
>王族のこれほど長き血統
って言ったって、日本の寄生虫として、国民の施しを受けていた乞食のような歴史があるだけじゃないか。
日清・日露の戦争の勝利も、国民の努力と犠牲の賜物。

278 :元・門樋上町住人ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/19 05:14 ID:Fk5qpxzF
よし、準備完了,と。


>>277
まぁ爆弾三勇士が係累に居るんで言いたくはないんだが・・王族に価値を見出すのは天皇支持派だけ
じゃなくて地球上の大抵の王制支持派の妄想に満ちた脳になるわ。
今ちょっと調べ様がないが、世界に一体幾つ王制・公国・大公国があるのかね。
バチカンもある意味王制だし。

共和制で在る意味王制なところもあるけどさ。

日清・日露は国民の努力・犠牲+全国民の重税+明治政府の適格な終戦決断の賜物。
それが帝によるかどうかは、知らん。

む、電車がギリギリか。んじゃ。


279 :朝まで名無しさん:03/10/19 07:26 ID:bxMmLn0l
少なくとも昭和帝は大元帥として軍部を抑えられる唯一の存在だったにも関わらず、放置していたこと。
さらに命令違反の跳ね返りの若手将校をクビにできなかったのもダメダメですね。


280 :朝まで名無しさん:03/10/19 08:23 ID:vM6raLFd
いずれにしろ「天皇=日本の文化伝統」と主張する人間は、
神道統一令で本来の「日本の文化伝統」であるはずの
土着の信仰を破壊したことについて、だれもが納得する形で釈明をすべきだ

当時の日本人の大部分を占めた農民などが、本来の「文化伝統」の担い主
といえるのに、彼らが天皇の存在すら知らなかったことについてもな

281 :朝まで名無しさん:03/10/19 08:48 ID:vM6raLFd
予想される回答:
@「チョン必死だなw」
A「ブサヨ氏ね」
B「ところで・・・・についてはどうよ?」
 「ふーん、答えられないんだね」


282 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/10/19 11:02 ID:ppFR+S89
>>280 それはずっと前に書いたとおり、「キリスト教対策」であるのと「太陽神(天照大神)信仰」だ。
まっ、せいぜい頑張りんさい。

283 :朝まで名無しさん:03/10/19 11:53 ID:vM6raLFd
>>282 後段には何ら答えてないね。




              答えられないんだね(プ

284 :朝まで名無しさん:03/10/19 12:03 ID:nNqv48p/
昭和天皇は終戦直前、国民をほっぽりだしてスイスに亡命する計画があった
(第一次大戦時のドイツ皇帝を参考に)

285 :朝まで名無しさん:03/10/19 12:06 ID:nNqv48p/
シベリヤ鉄道経由だったんだけど
ソ連の参戦で計画破綻

286 :朝まで名無しさん:03/10/19 12:09 ID:17XbrZeE
 ─── 、 ⌒ヽ
(___ノ(   )
(ノ ー   |  /
[・][・]─-6 /   <ンモー また電波がウソ情報垂れ流してる〜
⊂      ソ
(!!!!_,_   /
  ヽ、 `/

287 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/10/19 12:15 ID:ppFR+S89
>>283 書いているんだが・・・。
「太陽神(天照大神)信仰」、農民が太陽を拝まないはずが無い。

288 :朝まで名無しさん:03/10/19 12:23 ID:3p7DPWlw
昭和帝を退位させて、仁和寺に監禁する計画があったそうだが。

もちろん、侵略戦争の責任を取ってということでだか。


289 :朝まで名無しさん:03/10/19 14:19 ID:GkfGgcIn
>>284
 「北」へ連行した方がいいんじゃないか?

ついでに、交換で拉致者を帰してもらおう。


290 :朝まで名無しさん:03/10/19 17:24 ID:JprKHM2W
ウヨ基地どもは、降参したようだな。

ということで昭和帝は史上最悪の国賊ということでよろしいか?



291 :元・門樋上町住人ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/19 18:08 ID:IKP608tN
>>280
確かに、今上帝でも遅くはないから、仏教界へのsや罪があって然るだと思うね。

ま、とてつもない田舎だと廃仏はされても、きちんと、その仏のあった後を奉って
祭祀してるけど、一度破壊されたれた信仰は並大抵では戻ってこないし、元には二度と戻らない・・・・
って、これ明治帝の罪じゃん。

それと、「なんか知らんが京の方に天子さんとやらが居るらしい」くらいは知ってるだろ。
そうでなきゃ、何の為に守護大名や戦国武将や江戸時代の大名がが競って有名無実と化してた
朝廷からの叙位叙任を争ったと思ってるの?

当時の領民=江戸時代はともあれ、半士半農な領民
に権威を示す為でしょ?

江戸時代でも、お伊勢参りや山口大神宮詣で(西の伊勢と呼ばれた)が盛んだったんだから、そこで
朝廷について学ぶでしょうに。

更に言えば、1650年代以降には岩戸神楽が産まれているから、創世神話を神楽でやってる。
その前でも歌舞伎でやってるな。
かつては地方を経巡った渡り巫女や渡り芸人が多かった。
そこで朝廷のことを扱った演目も有ったろう。

天皇の事を知らんなどと言うのは、日本の過去の歴史風俗について一顧だにした事もなかったものの言う
大嘘だよ。

292 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/10/19 22:37 ID:ppFR+S89
>>291 僕は仏教徒だが、廃仏毀釈を進んで行ったのは僧侶の方だ。「これからの時代は
国家神道ダアア!!!」と戦後を迎えて民主主義うんぬんとのたまった教師の如く。
うちの田舎は熊野権現と寺が共存したままだべ。

>天皇の事を知らんなどと言うのは、日本の過去の歴史風俗について一顧だに
>した事もなかったものの言う大嘘だよ。
そう思う、何より道鏡の川柳がその事を指し示しているだろう。

293 :朝まで名無しさん:03/10/19 22:43 ID:CNKntp+Y
 しかし、これだけ仏教を根絶やしにしようとした一族なのに、何故、木戸は昭和帝を仁和寺に幽閉しようとしたのかな?


294 :朝まで名無しさん:03/10/19 23:18 ID:CNKntp+Y
毒ガスを使い放題使った責任も、当然、大元帥閣下にもありますね(w

>北京の日本大使館は19日、中国黒竜江省チチハル市の旧日本軍遺棄化学兵器による毒ガス流出事故で、日本側が3億円を中国側に支払うことで日中両国が正式合意したと発表した。

 日本側が支払う金額は「遺棄化学兵器処理事業にかかる費用」として中国側に渡すことにしており、中国政府が被害者ら関係方面に「適切に配分する」としている。

 合意を受け、中国外務省の章啓月副報道局長は同日、事件が「中国人民の生命の安全と民族の感情」を大きく傷つけたとし「いかなる額の金銭でも補償できるものではない」とする談話を出し、中国側の不満が根強いことを示唆した。

 日本側は水面下の交渉で1億円の「見舞金」を提示したが、中国側が難色を示し、北京の実務レベル協議で3億円前後とすることで大筋一致していた。

 事故は8月、チチハル市の工事現場で発生。1人が死亡、43人が被害を受けた。中国では日本への反発が高まり、10月上旬にインドネシアで開かれた日中首脳会談でも温家宝首相が小泉純一郎首相に早期解決を求めた。(北京・共同)(毎日新聞)
[10月19日11時58分更新]



295 :朝まで名無しさん:03/10/19 23:27 ID:DjZnmn0J
>>293
日本に仏教を普及させたのも天皇家だけどね。

296 :朝まで名無しさん:03/10/20 00:15 ID:t3E05RnK
>>291

西行が、伊勢参宮の折り読んだ歌がある。
「何事の おはしますをば しらねども かたじけなさの 涙こぼるる」
西行と言えば、鎌倉初期の僧である。時の識者と言っても良い。その彼が、どんな神さんか解らないと読んでいるのである。

歴代の天皇、熊野山々へは良く詣っているのに、伊勢へは一回も誰も詣っていない。
伊勢を初めて参ったのは明治天皇である。宗廟と言うには、あまりにも腑に落ちない。

明治以前、伊勢神宮は大日如来と同体とされ、その内外には僧侶が徘徊し、さらには儒教とも習合していた。
それまでのアマテラスは、主として日神として尊崇され、皇祖神としての性格は弱かった。
また、民衆も、内宮のアマテラスより、外宮の豊穣神トヨウケに詣でることが多かった。

伊勢神宮は、明治宗教改革によって改組され、改めて官社となり、明治天皇制国家の皇祖神アマテラスを祀る神社となった。
明治新政府は、歴代の天皇誰一人として参ったことのない伊勢神宮を、天皇の宗廟だと言い張り、国家神道中心の神様にした。

297 :朝まで名無しさん:03/10/20 00:24 ID:t3E05RnK
明治新政府は、天皇を神格化するために随分苦労した。
それまで民衆は天皇を知らなかった。
だから、天皇行幸があると、物見遊山ででかけていった。
明治の初期、東京日日新聞の岸田吟香は「東北御巡業記」で、奉迎する人々がいる一方で、一行が通って行くのにも関わらず、泥の中に足を投げ出して腰掛けたままの農夫や娘達、裸の赤ん坊に乳を飲ませている女性などを描いている。
天皇にまったく無関心の人々の姿を描いているわけだ。
明治新政府は天皇を政治的に大いに利用する計画があったので、明治9年ごろから、巡業先に御触れを出して、沿道で待つ人々は、軍隊然としたきちんとした姿で迎え入れるよう強要した。天皇の権威を民衆に見せつけるため明治政府がとった政略だった。

298 :元・門樋上町住人ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/20 00:24 ID:sJijw2m3
もう、寝るから一つだけ,ね。

ちなみに、295に関しては前スレ辺りで散々論を尽くした気がする。

>>296
どーしても知りたい?
「神宮」って本来の意味は「封じる塚」。

そして、伊勢神宮は・・・これは折れも命が惜しいので言えないが東北の某組織と共に
日本を・・・すまん、さすがにこれ以上は言えないんだ。

299 :元・門樋上町住人ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/20 00:25 ID:sJijw2m3
つまり、明治帝は、その「塚」に封じられた力、を利用するようにしたんでしょう・・・

300 :朝まで名無しさん:03/10/20 20:53 ID:4wXzwWEp
毒ガスを使い放題使った責任も、当然、大元帥閣下にもありますね(w
しかし、動かぬ証拠が出てきた場合には、ウヨ基地ってミジメでつね。
いつものように「中国のでっち上げ」とか言わないのかな?国際法無視してやりたい放題の旧日本軍なら南京でも50万人くらい殺しているでしょう。

>北京の日本大使館は19日、中国黒竜江省チチハル市の旧日本軍遺棄化学兵器による毒ガス流出事故で、日本側が3億円を中国側に支払うことで日中両国が正式合意したと発表した。

 日本側が支払う金額は「遺棄化学兵器処理事業にかかる費用」として中国側に渡すことにしており、中国政府が被害者ら関係方面に「適切に配分する」としている。

 合意を受け、中国外務省の章啓月副報道局長は同日、事件が「中国人民の生命の安全と民族の感情」を大きく傷つけたとし「いかなる額の金銭でも補償できるものではない」とする談話を出し、中国側の不満が根強いことを示唆した。

 日本側は水面下の交渉で1億円の「見舞金」を提示したが、中国側が難色を示し、北京の実務レベル協議で3億円前後とすることで大筋一致していた。

 事故は8月、チチハル市の工事現場で発生。1人が死亡、43人が被害を受けた。中国では日本への反発が高まり、10月上旬にインドネシアで開かれた日中首脳会談でも温家宝首相が小泉純一郎首相に早期解決を求めた。(北京・共同)(毎日新聞)
[10月19日11時58分更新]



301 :朝まで名無しさん:03/10/20 21:27 ID:4wXzwWEp
紛れも無い事実の前には、ウヨ基地も反論できないようでつね(w



302 :朝まで名無しさん:03/10/20 23:47 ID:472ZTjcE
毒ガスを使い放題使った責任も、当然、大元帥閣下にもありますね(w
しかし、動かぬ証拠が出てきた場合には、ウヨ基地ってミジメでつね。
いつものように「中国のでっち上げ」とか言わないのかな?国際法無視してやりたい放題の旧日本軍なら南京でも50万人くらい殺しているでしょう。

>北京の日本大使館は19日、中国黒竜江省チチハル市の旧日本軍遺棄化学兵器による毒ガス流出事故で、日本側が3億円を中国側に支払うことで日中両国が正式合意したと発表した。

 日本側が支払う金額は「遺棄化学兵器処理事業にかかる費用」として中国側に渡すことにしており、中国政府が被害者ら関係方面に「適切に配分する」としている。

 合意を受け、中国外務省の章啓月副報道局長は同日、事件が「中国人民の生命の安全と民族の感情」を大きく傷つけたとし「いかなる額の金銭でも補償できるものではない」とする談話を出し、中国側の不満が根強いことを示唆した。

 日本側は水面下の交渉で1億円の「見舞金」を提示したが、中国側が難色を示し、北京の実務レベル協議で3億円前後とすることで大筋一致していた。

 事故は8月、チチハル市の工事現場で発生。1人が死亡、43人が被害を受けた。中国では日本への反発が高まり、10月上旬にインドネシアで開かれた日中首脳会談でも温家宝首相が小泉純一郎首相に早期解決を求めた。(北京・共同)(毎日新聞)
[10月19日11時58分更新]


303 :???:03/10/20 23:52 ID:Ouf5CYtx
なぜ違うIDで同じことをポストしてあるんだ。
自作自演のいつもの癖が出たのか?逆に哀れじゃないか?(w



304 :朝まで名無しさん:03/10/20 23:55 ID:o998X81w
昭和帝は毒ガス使うショーコーやフセインと同類だね(w

やはり「元祖 悪の枢軸」は一味違うよ。


305 :???:03/10/20 23:58 ID:Ouf5CYtx
AAに逃げたり、自作自演に逃げたりする奴にろくな奴はいないだろうな。(w


306 :朝まで名無しさん:03/10/21 00:02 ID:t9VFqp/+
ここは外国人が居るんですか?

>>304のような台詞を言うから韓国人・在日って嫌われるんですよ。


307 :朝まで名無しさん:03/10/21 00:04 ID:32tMvDHz
無職のチョン妄想スタート(w

308 :元・門樋上町住人ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/21 00:06 ID:+UyeWQld
>>300
仕方が無い。
ループを諾しよう。

それは毎日の記事だな?他の新聞に寄れば、中国はいかなる対日賠償も戦後直後に蜂起しているので
今回の主張は詭弁だ。

そして、過去にも挙げたがこれが
1.中国側に投降して行きへ行きとして引き渡そうとしたがソ連軍に攻め入られて渡せず隠匿したまま
  関係者が全員戦死・抑留後死亡
2.投降した相手が国民党政府であった場合
3.共産党軍に投降して情報も伝えたが、何らかの手違いで上層部に伝わらなかった場合

この場合、日本政府に責任は無い。

4..隠匿後、共産党に投降したが、罪が重くなることを恐れて兵士が黙秘。
5.同じく息したことを知りながら、公務として隠匿し、帰還した場合。

一般的に、4と5の場合において可能なのであって、当時の資料を根こそぎ手にしているであろう
共産党政府に立証責任がある。

1〜3の場合、日本政府の責任は問えない。そして、1〜3の場合においても、現在の法的常識で言えば
本来責任を問われるべきは、日本と、日ソ中立条約を破って遺棄を伝える間もなくチチハルを滅ぼした
ソ連だろ。

それとまぁ、中華民国への賠償を行い、その後継者を自認している共産党政府。
その主張が確かなら、最早賠償責任については言及してはならないはず。

それでも、まだ賠償を求めるなら、チチハル市は今なお、日本の保護下に有る、と認めないといけなくなる。
毒ガス兵器に対して日本の保護監督責任がある、と認めるならね。

309 :元・門樋上町住人ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/21 00:08 ID:+UyeWQld
行きへ行き→遺棄兵器

息→遺棄

310 :朝まで名無しさん:03/10/21 00:16 ID:/CxS7dss
毒ガス撤去する義務ってのが毒ガス条約とやらで新たに生じてるんでしょ。
まぁ履行期はもうちょっと先だから、これで賠償義務ってことにはならないが、
もう2,3年経てば...

ODA止めて毒ガス処理に全部金使えばいいのに。
処理できなそうなんでしょ。

311 :元・門樋上町住人ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/21 01:20 ID:+UyeWQld
中国がその条約の履行に絡んでの抗議なら良かったし、条約に関しての賠償
なら良かった。

現に中国当局は「新たに生じた賠償責任」と述べているが、それは恐らく条約のことだろう。

しかし、日本のマスゴミは理解できず「戦争責任」と書きたてたのではあるまいか。

312 :朝まで名無しさん:03/10/21 02:22 ID:bP6RuuFd
日本のマスコミは馬鹿三国の忠臣だからな。
自国にもそれくらいの愛情を注いでいればこんなスレ立てる阿呆も
いなかっただろうに(w

>>302ほか
 50万人て…いくらやりたい放題の帝国陸軍でもいない人までは
 殺しようがないぞ。あと、昭和天皇は毛沢東みたいに自国民をブチ
 殺しまくるようなことはしてないからそれは覚えといてくれ(w

 
 

313 :朝まで名無しさん:03/10/21 06:45 ID:gk1ECa/m
>>312
 実際、上海戦の戦区を無視して、派遣軍が暴走して南京に至るまで300kmはある。
中には無錫のような中都市もある。
この間でも大虐殺実施中だったので50万人くらいの虐殺は可能であるし、実際はもっとやってるかも。

314 :昭和帝、国際法を無視して無差別殺害兵器を使用:03/10/21 06:47 ID:tbFstylq
毒ガスを使い放題使った責任も、当然、大元帥閣下にもありますね(w
しかし、動かぬ証拠が出てきた場合には、ウヨ基地ってミジメでつね。
いつものように「中国のでっち上げ」とか言わないのかな?国際法無視してやりたい放題の旧日本軍なら南京でも50万人くらい殺しているでしょう。

>北京の日本大使館は19日、中国黒竜江省チチハル市の旧日本軍遺棄化学兵器による毒ガス流出事故で、日本側が3億円を中国側に支払うことで日中両国が正式合意したと発表した。

 日本側が支払う金額は「遺棄化学兵器処理事業にかかる費用」として中国側に渡すことにしており、中国政府が被害者ら関係方面に「適切に配分する」としている。

 合意を受け、中国外務省の章啓月副報道局長は同日、事件が「中国人民の生命の安全と民族の感情」を大きく傷つけたとし「いかなる額の金銭でも補償できるものではない」とする談話を出し、中国側の不満が根強いことを示唆した。

 日本側は水面下の交渉で1億円の「見舞金」を提示したが、中国側が難色を示し、北京の実務レベル協議で3億円前後とすることで大筋一致していた。

 事故は8月、チチハル市の工事現場で発生。1人が死亡、43人が被害を受けた。中国では日本への反発が高まり、10月上旬にインドネシアで開かれた日中首脳会談でも温家宝首相が小泉純一郎首相に早期解決を求めた。(北京・共同)(毎日新聞)
[10月19日11時58分更新]



315 :朝まで名無しさん:03/10/21 06:49 ID:lXzUrOH7
さすが、大元帥。布施院やじょんいるなんかよりも、やる事がビッグだぜ(w





316 :朝まで名無しさん:03/10/21 06:59 ID:lXzUrOH7
ここまでやりゃ、国際的には「ヒロヒトラー」と呼ばれても仕方が無い。

外国から見たら、ヒトラー、スターリンと一緒。



317 :元・門樋上町住人ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/21 11:02 ID:yVpfZub/
>>314
>>308

俺が調べた限りでは毒ガスの不使用の論議は第二次大戦後からなんだが。
それと、>>313読んでね。
>>315-316
明らかに人がいない時間帯を狙いすますのは面白いですね。

318 :朝まで名無しさん:03/10/21 15:01 ID:/CxS7dss
ウヨ基地とかブサヨとかやめない?

その言葉を使うって事は議論を否定してる気がするし。

319 :元・門樋上町住人ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/21 17:24 ID:Q8HuVvaq
>>318
というかローカルルール違反なんで無条件で同意しますけどね。

320 :朝まで名無しさん:03/10/21 18:04 ID:g0x8lvm6
日本は天皇制を軸に憲法を作りったが、天皇制はあくまで国家安全保障の一政策だ。
だから「日本は天皇のものであり、日本人は天皇に絶対服従」などと言っている連中は、根本的に歴史をわかって
いないと言っていいだろう。
ナチス親衛隊やアカと同レベルの狂信的な右翼は、本来ならば天皇の意志に背いている。

大日本帝国憲法第5条 「天皇は帝国議会の協賛を以て立法権を行う」
大日本帝国憲法第6条 「天皇は法律を裁可し其の公布及び執行を命ず」

とあっても、歴史を見てみれば、天皇は戦後だけでなく、戦前もお飾りに過ぎないことが明らかだ。

第55条(1)「国務各大臣は天皇を補弼して其の責に任ず」
     (2)「凡(すべ)て法律勅令其の他国務に関る詔勅は国務大臣の副書を要す」

要するに国務大臣の同意ないままに、天皇が勅令を発することはできない。
さらに議会から勅命が依頼されたら、それを断ることすらできない。
立法権も行政権もない、お飾りの存在。
自分で政治を行おうとすれば憲法違反。
議会に口を出しても憲法違反。
議会政治を止めることも憲法違反。
しかし、議会に協力しないことも憲法違反。
ただ単にいるだけの存在、議会の道具、形だけの権力者、つまりは象徴。
明治政府はあくまで立憲君主国としての日本を作るため、天皇の権力を押さえようと必死で憲法を作った。
そして、それは明治天皇陛下の御意志でもあった。
たとえば明治天皇は日清戦争に賛成されず、開戦時には「閣臣らの戦争にして、朕の戦争にあらず」と言ったそうだ。
つまり、この戦争は天皇が決定したのではない、天皇は最高権力者ではないということだ。
第一、天皇の権力が絶対だったら政党政治や議員内閣制なんてものは成り立たない。
大日本帝国憲法において、政党政治や議員内閣制は憲法違反。
大日本帝国憲法では主権が天皇にあるのだから、国民がそれぞれ勝手なことを言って政治をコントロールするなんて
ことは許されるはずがない。
しかし実際に行われていた。
それはなぜか?
主権は天皇にあると言うのはあくまでポーズに過ぎず、戦前も主権は国民にあったということだ。

321 :朝まで名無しさん:03/10/21 18:06 ID:g0x8lvm6
何より、

憲法守って国を滅ぼすか
憲法破って国を守るか

どちらを取る?
今でも第9条「戦争放棄」に関してよく言われる議論だが、その答えを100年前の日本はすでに出していたという
歴史的事実である。
それに天皇第一主義だったら、議会を作るのに20年もかからない。
「日本国民は天皇に従うべし、以上」で終わるはず。
しかし、そんな絶対王政もどきの独裁政府を作ったら国が滅びてしまう。
だから20年もかけたのだ。
こうした歴史を知らず「日本国民は天皇に従うべし!」とか言ってる狂信的な右翼は、天皇制を侮辱していると言っても
過言ではない。

2002年12月22日の朝日新聞記事によれば、「天皇象徴」支持は87%に上るそうだが、なにせ朝日だから
どこまで信用できるのかわからない。
しかし、2003年現在でも、日本人が日本人として一つにまとまるのに天皇制は必要不可欠ということだろう。
俺も存続すべきだと思っている。

状況も知らずに大口を叩くのは(・A・)イクナイ!!

322 :S−RAM:03/10/21 19:43 ID:ok0JMSTo
>>321
第9条が国を滅ぼすって命題が正しいか間違っているかの話はこの際置いといて〜、と。

>憲法守って国を滅ぼすか
>憲法破って国を守るか
こんな2者選択を迫る前に、憲法改正すれば良いじゃん。
ついでに、1条〜8条は廃止しちゃおうぜ!

323 :朝まで名無しさん:03/10/21 19:45 ID:5FdkX+gk
某産党が「憲法改悪を許しません」とかまびすしいな。
そりゃ「改悪」は誰も許さないっての。それぞれの立場で「改正」「改良」しようと
していろいろやってるんであってね。

で。
毒ガスコピペいい加減飽きた。

つーか、こういうのって化学兵器にしか適用されないの?
不発弾とか対人地雷とか原爆症とかは怒られないの?
教えてくれよ。


324 :S−RAM:03/10/21 19:55 ID:ok0JMSTo
>>323
共産党も無くなってくれれば嬉しいねえ。

あなたのウヨサヨ固定観念は早く治療した方が良いよ。

325 :朝まで名無しさん:03/10/21 20:17 ID:ZMsvxKdR
あれあれ 面白い話しをしてるなぁ・・・
昭和天皇って「ひろひと君」でしょ あの人は軍部ではほとんど発言権が無かったみたいだよ
悪いのは陸軍参謀本部が独自で立てた案をもっともらしく天皇に「これでいけますよぉ〜」と
正論を並べ立ててOK出させたんでしょ・・・陸軍参謀本部議事録ってどこかの図書館に保存されてたでしょ
確か一般人にも公開してたと思うけどなぁ
戦後にまっかっか元帥がやってきてそれを元に軍部の人間を処断していったってことだけどどうなんだろう??
江戸時代が終わって天皇家は傀儡のごとく扱われて・・まぁ一応神様として
大事に扱われてはいたけど自由に出歩くことも出来なかったらしいよね
全て悪いのは名誉、権力、物欲の権化になり家臣の信頼を上手く利用した
幕末、維新の重臣たちが悪いんでしょ

天皇家は被害者とは言わないが、名目上一応鶴の一声で止めることは出きる神様のはずだからね
「これはいかん」と思えば命捨てても何とかするのが人の道でしょ・・・
しなかった事は一つの罪では有るよなぁ

326 :朝まで名無しさん:03/10/21 20:42 ID:ZMsvxKdR
天皇さんいて欲しいなぁ・・でもっと情報開示して欲しい これは宮内庁に対してかな
天皇さんも日本国民であるからには私生活は守られるべきだと思うけど、それ以外のところ
たとえば・・・
お車何台持ってますかぁ?、土地はどんだけ持ってますかぁ?
おこずかい(個人的な)はいくらですかぁ?・・あ、なんでも手に入るのでお小遣い要らないか・・
おうちの間取りはどんなですかぁ?・・・あ、これもテロ対策の為開示しちゃまずいか・・
皇居では何人の人が何処でなにをしてるのですかぁ?
天皇家の必殺技は何ですかぁ?きっと既に巷では失われてしまった神道の奥義があるんだろうなぁ
一応天皇家しかやっちゃいけない技はいいとしても昔から残されている一般的なものだけでも教えて欲しいなぁ
ってかんじかなぁ

あと、天皇家の人もインターネットで国民と会話してみませんかぁ? っていうのもいいかも

で今日本で悪いこと(日本のガン細胞)は何かが今後の日本の焦点なんだろうけど
働かずに(体の不自由な人は別)人の金(税金)でのうのうと生きている人「無職で何も生産しない人(子供作るとかは別ね)」
こういう人を消しちゃえばいいのでは?
昔から言われることで「働かざる物食うべからず」だね
それと、人の嫌がることを平気でする人(人の怒りを生み出すとその怒りがまた別のところに波及する)
そんな人がいなくなれば今よりもっとましな国になるんじゃないの?
国のえらいさんじゃ出来ないことでしょ・・・場違いなレスで申し訳ないですねぇ^^;

327 :S−RAM:03/10/21 20:46 ID:ok0JMSTo
>>326
>国のえらいさんじゃ出来ないことでしょ・・・

なら君がやれば良い、それを天皇に押し付ける根性、そいつが良くないねえ。
そんな他力本願なヤジが減ってくれれば日本ももっと住みやすくなると思うよ。

328 :朝まで名無しさん:03/10/21 20:47 ID:DiHvzxVh
>>325
これだけあれば十分だろ。さらに細かいのもあるのかな。
・天皇の発言によって軍事行動が左右された事項
1、1933年・熱河作戦の一時指し止め
2、1936年・2・26事件における反乱軍の武力鎮圧の決定
3、1937年・日中戦争初期の兵力増強、戦略爆撃実施方針の決定
4、1938年・張鼓峰事件における武力行使方針の一時指し止め
5、1939年・「昭和14年度帝国海軍作戦計画」の修正要求
6、1940年・宜昌再確保への作戦変更
7、1942年・フィリピン・バターン要塞への早期攻撃の実現
8、1942年・重慶攻略の方針の決定と取りやめ
9、1942年・ガダルカナル攻防戦における陸軍航空隊の進出
10、1943年・ガダルカナル撤退後のニューギニアでの新攻勢の実施
11、1943年・統帥部内の中部ソロモン放棄論の棚上げ
12、1943年・アッツ島玉砕後の海上決戦のたびかさなる要求と、海軍消極姿勢への
厳しい叱責による統帥部引き締め
13、1943年・陸軍のニューギニアでの航空戦への没入
14、1943〜44年・絶対国防圏設定後の攻勢防御の実施(ブラウン奇襲後の軍令部指示など)
15、1944年・サイパン奪還計画の立案
16、1945年・沖縄戦における攻勢作戦の実施(防御部隊が突撃させられアボーン)
17、1945年・朝鮮軍の関東軍への編入取りやめ

<例>
1、「沖縄では守るだけか、海軍はどうしたのか」→防戦予定が突撃させられる、
大和特攻が敢行され死者3721人。
2、「(特攻隊は)そのようにまでせねばならなかったか。しかし良くやった」
→現地では「よくやった」とのお言葉をもらったと続々と続く一要因となる
3、1947年9月20日、寺崎英成を通して、「沖縄に関する軍事占領を継続する
事を希望する」「25年ないし50年という長期が良い」と要望した覚書をGHQ顧問
からマッカーサーに提出。
(「昭和天皇の軍事思想」校倉書房)


329 :朝まで名無しさん:03/10/21 20:48 ID:DiHvzxVh
>>328
さすがは、大元帥さまですね。
積極的に侵略戦争の陣頭指揮をしていたようですね。



330 :朝まで名無しさん:03/10/21 20:59 ID:32tMvDHz
>>325 

>天皇家は被害者とは言わないが、名目上一応鶴の一声で止めることは出きる神様のはずだからね
>「これはいかん」と思えば命捨てても何とかするのが人の道でしょ・・・

 終わったことはしょうがない・・・にしても、すでに勝敗は確定してたのに
 わずか 一 週 間 の バ カ 天 皇 の 逡 巡 のせいで
 南樺太と千島諸島と、失わなくてもいい領土を失ない
 広島と長崎で一般市民の人命を失ったのは
 天皇の責任以外の何物でもない! 

331 :???:03/10/21 21:08 ID:cvvqsLaK
あのー、日本という国があったから領土があるのですが・・・。(w



332 :朝まで名無しさん:03/10/21 21:35 ID:wCv3feJa
>>328の出典は山田朗氏の「昭和天皇の軍事思想と戦略」ですか?

私も(6000円も出して!)買って読みましたが、この論文どうなんでしょうか?

私はこういう類の知識があまりないので、この本に書かれている事が事実なのかどうか判断できませんし、違う方が書いた昭和天皇論も読んだ事がありません。
また、山田氏の思想的背景についても想像の域を超えません。
私はこの本を読んでもただただ「へえ〜そうだったのかなあ」と思った程度でした。

果たしてこの本に書かれている事は全て事実なんでしょうかね?
論文ですから、その著者の思想的背景も気になるところです。

どなたか詳しい方がいらっしゃればご教示頂ければ嬉しいです。

ちょっとスレ違いですかね?
スレ違いだったらごめんなさい。

333 :朝まで名無しさん:03/10/21 22:10 ID:ZMsvxKdR
>>332
山田氏の書いてる 「昭和天皇の軍事思想と戦略」についてですが
一部事実とは異なることがかかれています
天皇の一声で実行したと言う記述が所々にありましたが
後のGHQでの公開調書(米国の国立図書館に実在する)では天皇に対して
各地での挨拶の文言や、謝辞の言葉、国民に対する発言は既に用意されていた物であり
軍部(陸軍・・元長州派の軍属)の要請でそれを実行した・・・と言う意味の内容の記述があるそうです
私は確認していませんが^^;
陸軍の上層部は国民に選ばれた人間ではなく派閥(門閥)や明治政府の創始の家系によって占められていたそうです
天皇は要するに今と同じただのお飾り・・・戦後処理のときに
まっかっか元帥に言ったくだりでは「私の命で償えるならば・・・」と言うのが残っています

334 :朝まで名無しさん:03/10/21 22:13 ID:DiHvzxVh
思想だけでは、歴史書は書けんと思うが…。

ようするに、君の頭の中にある天皇マンセー・イデオロギーが事実を認めたくないのであがいているのですよ。


335 :朝まで名無しさん:03/10/21 22:14 ID:DiHvzxVh
しかも、昭和帝の戦争責任は、彼の股肱の臣下たちも認めるところですが…。

「やはり、陛下にはこの戦争に責任がある。
 戦艦に御座乗りいただいて、戦死していただくのが一番よい。
 自決していただくのが、もっとよいと思いますがね。
 そのうえでで国民も、軍も、無条件降伏をすることに納得がゆくでしょう。」
                 (昭和20年7.26  近衛文麿)



336 :朝まで名無しさん:03/10/21 22:15 ID:DiHvzxVh
殊に統帥権の問題は、政府には全然発言権なく、政府と統帥部との
両方を抑え得るものは、陛下ただ御一人である。

まさに、「国務と統帥はすべて、上御一人のご発動により生じます。」(東条)
で、恥知らず天皇がいくら知らばっくれても、責任重大である。



337 :朝まで名無しさん:03/10/21 22:16 ID:vDOzFcDd
政府はマッカーサー回顧録を認めません。
認めたら、天皇至上主義が崩れてしまうから。

338 :朝まで名無しさん:03/10/21 22:16 ID:DiHvzxVh
要するに戦争について御責任はあり。
即ち一国の統治者として、国家の戦争につきロボット
にあらざる限り御責任あることは明なり。
        (木下道雄「側近日誌」)


339 :朝まで名無しさん:03/10/21 22:16 ID:DiHvzxVh
「今度の敗戦については何としても陛下に御責任あることになれば・・・略・・・

 皇室だけが遂に責任をおとりにならぬことになり、何かやり切れぬ空気を残し、
 永久の禍根となるにあらざるやを慮れる。」(木戸幸一)



340 :朝まで名無しさん:03/10/21 22:54 ID:/CxS7dss
>まっかっか元帥に言ったくだりでは「私の命で償えるならば・・・」と言うのが残っています

これが例え本当だったとしても...って感じでしょう。

もちろん事後法による裁判に自ら出ろとはいいません。
生きてた頃、天皇に政治的言論が認められない現行憲法下では積極的発言も望みようがないでしょう。

しかしなんかあってもよかったでしょ。

341 :まいっちんぐマチ先生:03/10/21 22:57 ID:nMGJ1Nte
「私の命で償えるならば・・・」

陰腹きりながらいってれば真実味もあったろう

342 :S−RAM:03/10/21 22:59 ID:g5PiXoDR
>>341
同意しまつ。

でも、天皇たってただの人間だから、自分の命は惜しいってば。

343 :朝まで名無しさん:03/10/21 23:03 ID:/CxS7dss
あの面見るとただの人間だよなぁ。
特攻とかやっとった奴はお国のために命はったのにな。

「私の命で償えるならば・」ってそいつらの前では薄っぺらい言葉にしか聞こえんよ。

344 :朝まで名無しさん:03/10/21 23:28 ID:N0VWYv/r
虎ノ門で難波さんがしくじらなければ秩父宮が即位してた訳ですが、歴史はかなり変わったのでしょうか?

345 :朝まで名無しさん:03/10/21 23:44 ID:hkMkquSr
昭和天皇ってとんでもない奴だったんですね。
今まで何も知らずに天皇マンセーしてたけど考えが変わりました。

346 :朝まで名無しさん:03/10/21 23:54 ID:ip3wJlU8
>>341
 でも、靖国で多くの英霊に「スマソ」と言って、腹切ってたら、オレの昭和天皇に対する評価は変わっていたよ。



347 :S−RAM:03/10/22 00:12 ID:jYENDb/0
でも、人間だから賞賛より自分の命を選んだ昭和帝.....

348 :142:03/10/22 00:55 ID:aClKDxMR
>>328
>2、1936年・2・26事件における反乱軍の武力鎮圧の決定

天皇の主体的な政治決断として唯一知られてるのはこれだけだけど、
これ左翼的にみても大変ヨロシイ決断じゃないの?

349 :???:03/10/22 01:13 ID:ORcR+th8
自分マンセーの言い訳に高貴な方の中傷かね。
戦後民主主義も地に落ちたものだ。

そこまでしないと自我が崩壊しかねないほど
追いつめられている訳ね。(w


350 :142:03/10/22 01:51 ID:aClKDxMR
まー戦争当事者の述懐というのは、人により立場により時節により万言もあろうわけです。
恣意的にググれば、恣意的にいかようにも意見形成できます。一割でも100万人ですから。
マスを捉えましょう。
もう一つ、より重要なというか根本的な問題意識として自分にあるのは、
なぜ戦争責任を、負けたことと別途に必ずとらさなければならないの?
スターリンは日本の十倍の数の国民を戦死させましたが、その責任とっていません。
ベトナムやアフガン侵攻の敗北の責任を誰もそれとして直接には取りません。
あとで立場が弱くなったり、選挙に落ちるということに過ぎない。

戦は、敗軍の将は逃げるか勝軍の将にクビ掻っ切られて終わるということじゃん。
一義的に連合国おまかせ事項です。ところがアメリカは、ソ連や他国判事の意向を
政治的に押さえ天皇不起訴とした。そうしないと占領支配できないから。
つまり玉体護持は米にとって日本が従順に負けてくれるための「条件」だった
わけです。無条件降伏に事実上できなかったわけです。同時に戦後日本人もそうしなかった。
そこまで含めたものを太平洋戦争の結果と考えるべきなのです。
つまり昭和天皇は、勝軍&日本国民の意思により、政治的に負けなかったと考えるべきなのです。
責任問題が公に追及されなかったのは<勝った>からと考えれば、逆にスッキリわかるでしょう?



351 :???:03/10/22 01:54 ID:ORcR+th8
そういう意味では廃止派は完全に敗北しているね。
いまだにうだうだ言っているのは潔くない証拠だな。


352 :142:03/10/22 02:13 ID:aClKDxMR
もう一回いいますが、天皇が悪いヤツにもかかわらず責められないのじゃなくて、
天皇を利用して担いだ軍部でさえ、普通に英米仏露蘭ソ等の戦争指導者と同次元の
自己中心的防衛的侵略戦争を行っただけに過ぎないので、トルーマンはじめ
世界中の「戦争指導者」を細大もらさず悪人と位置付けるなら、昭和天皇も末席に
(軍部のかなり後に)加えられてもいいかな、というのが、
とくに外国人に対して主張すべきバランスのある見方だと思うけんだど。

ところが外国人の正常な他国(日本)批判意識をはるかに凌駕して、
アル種の日本人が最も反日(反自国)的なのが、この国特有の珍奇な事情なんだな(爆

353 :朝まで名無しさん:03/10/22 02:33 ID:/VHEYaxC
ま、いずれにせよ、本物の有栖川宮家みたいに
数十年後にはお家断絶だろう、皇族は。
あ、その頃の日本は、北米大陸の某都市を首都とする環太平洋合衆国の一部か・・・。
早くても十数年以降にヨーロッパ連合(EU)はヨーロッパ合衆国に発展するという構想があり、
その頃には、既存のヨーロッパ王室も特権が無くなって普通の市民(とは行ってもセレブだが)と化す。

354 :142:03/10/22 02:47 ID:aClKDxMR
いやぁ、アメリカ人やフランス人の王族コンプレックスはもの凄いよ。
ミダリに王様の首切っちゃった国は、今になってつくずく後悔してるんじゃない?

世界政治でロクなことしてない物騒な国は共和制ばっかだろ? ↓

ナチスドイツ(ワイマール共和制により選出された共和国) イタリア
アメリカ ソ連 中国(核超大国にして覇権国家)
フランス インド (核保有国)
イラク イラン アフガン イスラエル リビア 他過激な中東諸国
財政破綻な中南米諸国
ベトナム カンボジア など社会主義化して尖鋭になった諸国


355 :朝まで名無しさん:03/10/22 02:59 ID:833l9zjE
政治でロクなことしてない物騒な国は王制もだろう?

タイ: 汚職が酷い 貧富の格差が大きい 売春大国 AIDSなどの性病大国
サウジアラビア: 王族がアルカイダなどのイスラム原理主義テロリストへ資金提供
カンボジア:利権の為ならば自分を追い出したポルポトや中共や北朝鮮と手を結ぶ王様
ヨルダン:フセイン政権を支持していた
ネパール:貧富の格差が大 宮中殺人事件

人類の歴史において、圧政など、政治でロクなことしてないから
革命で潰された王家は無数にあったな。
王室存続の為に国民との妥協として、絶対王制を止めて、
「王は君臨しても統治せず」の立憲君主制が誕生したからな。



356 :142:03/10/22 03:01 ID:aClKDxMR
共和制の好例=隣りの半島上下も忘れてたw

一方、王政・立憲君主制はどうよ?個人的にはなんかマターリで、
かつ自由もデモクラシーも補償されてそうな、大人なイイ感じの
国が多い気がするんだが。

日本 イギリス カナダ オーストラリア
ノルウェー スウェーデン デンマーク スイス ポルトガル オランダ
タイ ネパール サウジ エチオピア・・ なんかかな?
あんまり国名を思い起こせないけど、それだけ世界に迷惑かける問題児がいないって感じ。


357 :朝まで名無しさん:03/10/22 03:04 ID:833l9zjE
そもそも、人類の歴史において、圧政など、政治でロクなことしてないから
革命で潰された王家は無数にあった。
で、それを教訓に、最後まで残った王制の国は、王室存続の為に国民との妥協として、
専制君主制(絶対王制)を止めて、「王は君臨しても統治せず(議会が国を運営)」の
立憲君主制が誕生した。そんな歴史的経緯がある。

358 :142:03/10/22 03:13 ID:aClKDxMR
>>355
まあ共和制の大悪事に加担して、他律的に小悪事を働いた王政国家は
あるだろうけどな。
主体的に悪いって(あえていうと大日本帝国の悪行?ちょっと違うと思うけどw)
ぐらいかなあ。
覇権性って、イデオロギッシュな共和制システムにこそ潜む属性な気がするんだなぁ。

まぁ王制貴族制にも元々矛盾があるよ。それを共和制により克服しよーとした結果、
元の50倍ぐらい酷くしちゃった例があまたあるわけでw

359 :朝まで名無しさん:03/10/22 03:15 ID:833l9zjE
>>356
北朝鮮が共和制?だと、まるで左翼の発言を聞いている様だ。
北朝鮮は、金王朝、専制君主制の国家だろう。国名の共和国って偽りだよ。

今現在のサウジは、建国以来、専制君主制国家です。非民主主義国家です。
王族がアルカイダなどのイスラム原理主義系テロリストに資金提供しています。
これを理由に米国の次の攻撃目標にされない為に、イラク戦争後に
「まず地方自治の民主化」をやると世界に向けて意志表示しているが。
今のエチオピアには王様はいません。かなり昔に革命が起きて、王族は亡命しちゃいましたよ。


360 :朝まで名無しさん:03/10/22 03:28 ID:833l9zjE
>>358 覇権主義と政治体制は無関係。
古代ローマ帝国、モンゴル帝国(元)、中華民族系の各王朝、
大航海時代以後の植民地主義のヨーロッパの各王国など、
王制の方に覇権主義が多い。
議会制民主主義が在る王制の英国やオランダでも20世紀半ばまでに、
例えばインドやインドネシアなど、世界各地に植民地があった。
共和制のフランスも、ベトナムなど、世界各地に植民地があった。
共和制のアメリカ合衆国も、フィリピンなど、植民地があった。
共産党一党独裁の共産主義体制である旧ソ連と今の中共も覇権主義だな。


361 :142:03/10/22 03:51 ID:aClKDxMR
>>360
冷戦&以後の昨今に於いて、覇権的なのはどこも共和制国家という印象だよ。
つーか1776年以前には王制的なもんしかなかったので。
>>359
北朝鮮は法システム上、共和国以外の何者でもないです。
社会主義革命により樹立された、王様がいない国家なので。
プロレタリア独裁党の最高権力の地位がたまたま、様々な王家的意匠をこらして、
継承されたという現象面がバカバカしく王制に似てるだけで。
キム王朝と比喩して効果があるのは、そうでないにもかかわらず、だからだす。

362 :朝まで名無しさん:03/10/22 06:52 ID:kRFWFztO
世界のほとんどの国が共和政だったら、DQNの国も共和政が多いのは当たり前。

しかし、それより王政は歴史的にDQNばかりだったから、ほとんど潰された事実を忘れてないかい?

日本でも現在の憲法になって、すっかり天皇制も「骨抜き」にされた時点で、「第二の敗戦」と呼ばれている。

歴史的には、ほぼ近代天皇制は廃止されたといっていい。

大体、みんな、もはや天皇なんてどうでもいいと思っている時点で、この一族は歴史的意味を失ってるよ。


363 :142:03/10/22 08:01 ID:aClKDxMR
>>362
じゃ潰されてない王制は潰してない国民ともども、よほど優秀にして洗練されてる証左
なんだろう。ま、日本皇室は他と違い、みだりな華美感を与えない清潔さがあるしな。

それにひきかえ、共和制ときたらドキュン性が人倫の連続性を理論上軽〜く跳躍できる関係上、
アウシュビッツだヒロシマだ、シベリヤ収容所だ文革だ、ポルポト&アミンはソドムの市状態だ、
ホメイニだ金日成だ赤狩りだ核軍拡だフセインだブッシュだテロ戦だって、一体何億人殺す気か。
タガがはずれるとはまさにこのこと。イデオロギッシュな「共和国」が人類に与えてきた
被害の大きさは、それ以前の全歴史の王制封建制が与えたそれと、ケタと質が違う。


364 :朝まで名無しさん:03/10/22 08:16 ID:e4kWC5LP
↑無職の小林信者=最強のDQN(w

365 :142:03/10/22 08:54 ID:aClKDxMR
誰小林って
昔マンガで「ともだちんこ」とか言ってた馬鹿?

366 :朝まで名無しさん:03/10/22 08:59 ID:PUGra7sA
その前に、テン公を虐殺しちゃおう!







367 :元・門樋上町住人ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/22 09:09 ID:0u4X/QtN
>>365
そう。後にマスコミの洗脳からの解毒剤(1回限り有効。二回以上読むとコヴァになる)
となる「戦争論」「台湾論」という漫画を書いて言論界を大騒がせさせた人物。

専用の板。ゴーマニズム板(別名コヴァ板)も有る。

さて、遡るか。

368 :朝まで名無しさん:03/10/22 09:09 ID:PwaCJGmy
>>363
マッカーシズムで死者は出ていなかったと思いますが。
“社会的抹殺”などと、論理のすり替えをするなよ。

だからといって、アメリカもまともだとは言えんけどな。

369 :元・門樋上町住人ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/22 09:27 ID:0u4X/QtN
>>326
車も土地も何もかも、あれは国有物。
必殺技?確かに代々見てはならないとされ、ほこりさえ払っては成らないと言われる「八尺瓊の勾玉」
があるが。

皇居の敷地内には皇族、皇宮警察、宮内庁職員がいるわな。
で、皇族は公務についたり、団体職員として通常はほぼ休み無しに働いてる。

>>328
プラスで東京大空襲食らった時点で戦争を止めなかった、も入れて。
>>330
そこには同意。つーか、少なくとも長崎は不要な犠牲だったと思う。
>>334
当時公開されてなかった資料以外の史料で書くと出てくる必然的な文書だろうね。
よくあることだよ。
>>344
引き際は良かったかもしれない。
>>354
ベトナムは、伝説に基づき「山を切り開いて首都に現れた者に」最後の王、バオダイが
ホーチミンに玉璽渡してるし、第一、米仏中に打ち勝った唯一の国家だぜ?
カンボジアと違ってベトナムは・・・今は違うけどな、53の民族が1900年ぶりに一つに意思を統一して
立ちあがった戦いだったのさ。
当初は社会主義といっても、それは方便だったんだけどね。
>>356
半島南北に関しては、共和制でも十分に悲惨だが、北を見る限り、王制だと更に悲惨だね。

370 :元・門樋上町住人ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/22 09:33 ID:0u4X/QtN
>>359
エチオピアはシバの女王にまで遡れると言う(本当かは知らないし、王朝交代もあったろうけど)
1900年の歴史を誇った帝国だったけど、1979年にクーデターが起っちゃったんだよね・・・当時の
皇帝陛下ってまだ生きてるのかな・・

>>363
アメリカには建国に際して先住民の大量無差別虐殺という原罪を背負ってるからね。
だから、どうしても国内を一つにまとめる為に次々に国民に敵を与えてやらないとスグに分裂し始める。

371 :朝まで名無しさん:03/10/22 10:20 ID:mBHpDqMY
何で人間って自分の価値観にそぐわない者を簡単に殺しちゃうんだろうねぇ
特に宗教絡むと怖いよね・・・・
宗教絡みの国っておかしいと思わない?
神様のために死ねる人がいっぱいいるんでしょ
神様の為に人を殺す・・・神様が殺人を強要する教義って・・・単なる人殺し宗教?
神仏ってそんなんじゃないよね 心の持ちようなわけでそれを強要する
宗教は多分神の意思に反してるんだろう そんな間違った考えをもってるのは
言い換えれば下等な人種なんだと思う
そんな人種が多いのが中東辺りなんだろうね
元々日本も神の国でその神の為に皆が死んでいったんだし・・・宗教絡むとほんとに怖い・・

372 :朝まで名無しさん:03/10/22 12:03 ID:PwaCJGmy
アメリカは「God bless AMERICA!」と叫んで他国を爆撃します(特に保守の福音派)
大日本帝國は「天皇陛下万歳!」と叫んでアジアを侵略しました
中東だけじゃない

373 :???:03/10/22 13:13 ID:ORcR+th8
で、結局共和制の方が優れているなんて論理は完全に破綻したわけだね。(w


374 :朝まで名無しさん:03/10/22 14:07 ID:Kfy5rOxR
憲法改正には3分の2の同意がいるのに、憲法廃止には2分の1でいいんだな。

よし、いっそ廃止して大日本帝國憲法をもとに憲法を作り直そう。

375 :朝まで名無しさん:03/10/22 14:19 ID:Kfy5rOxR
戦争は始めるのは簡単だが終わらせるのは難しい。
日本は天皇制がないとばらばらになる。
戦後すぐに天皇が全国を巡回したら米国の思惑通り暗殺とか石投げられるとかいうのは
まったくなく、むしろ大歓迎されていた。このような状況を見れば一目瞭然だろう。

天皇制を認めるのを条件に降伏すると言ったが、ちょうどその時、米国大統領にある人物が
「大統領、我々は神の火を手に入れました。」といった。もちろん原水爆のことだ。
米国議会ではすでに天皇制を認めるという決議がすでに成されていたが、天皇制存続の部分を
米国大統領が勝手に削除して、日本に送った。
もちろん日本は天皇制がないのなら無条件降伏をのめないから当然終戦は長引く。

そして米国は戦いをわざと長引かせて原水爆の実験を行なった。


どうして米国を責めないんだ?


376 :元・門樋上町住人ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/22 15:26 ID:0u4X/QtN
>>371
たちが悪いのはYMVHであってたっけ?
名前はちょっと間違ってるかもしれないが
全ての神々はこいつの違った側面を崇めてるんだ、と聞いたことが有る。

どこかのことわざにも有ったな、群盲撫象ってのが。

これを絶対神として信仰する一神教の連中は「聖戦」の思考があることやな。

そして、この二つの分派が世界中に広がった事、やね。

377 :朝まで名無しさん:03/10/22 17:48 ID:PwaCJGmy
>>376
YHWH。
モーセに誰かと問われて曰く「私は“わたしはある”という者だ」。
絶対に発音し得ない名前としてモーセが付けたもの。
ちなみに、「エホバ」は、後世の人間が、発音出来るように母音を付けて
でっち上げたもの。(「アドナイ」と言う言葉と組み合わせた、と聞いてる)

378 :元・門樋上町住人ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/22 18:08 ID:0u4X/QtN
>>377
サンクス。確か、その名前事体を発音してはならないという事で・・っていうのだったと記憶してる。

で、奇跡を起せる人間は、その名前やマントラなんかを知ってた、らしいんだが・・・

さぁ、どうだかね。
YHWHでググると世界中で約6万件、日本語で約1500件・・・意外と日本では知られてるようだが・・・
どうも、このYHWHはDQNな精神生命体だったぽいんだよね・・・

ま、これはスレ違いか。

379 :朝まで名無しさん:03/10/22 19:00 ID:JtrWmtN5
>>361
そうじゃなくて
社会主義的な意匠を凝らして、世襲継承された、王権と見るべきだろう。
次の後継者も血統で継承されるらしい。

380 :朝まで名無しさん:03/10/22 19:02 ID:31kTvwuG
>>375
 昭和帝が、「やめる」と言ったら簡単に戦争は終結しましたが…。

むしろ、終戦の最大の障壁が「国体護持」にこだわった昭和帝のようですが…。


381 :朝まで名無しさん:03/10/22 19:46 ID:31kTvwuG
>>379
 大体、ウヨ基地も「国家社会主義」とかいうやつを目指してたんだろ。

一緒だよ。北も天皇制も。


382 :???:03/10/22 20:22 ID:ORcR+th8
ん?国家社会主義?そう言っていれば社会主義が擁護できたって本気で信じているの?(w


383 :朝まで名無しさん:03/10/22 20:41 ID:PwaCJGmy
国家社会主義の究極を目指したのがナチスだが。

384 :朝まで名無しさん:03/10/22 20:52 ID:hUhtE9pu
天皇陛下の御威光の下で国民皆に富が平等に再分配される(但し反日非国民は対象外)という具合に
天皇を国家の家父長とする国家共産主義(国家社会主義)体制を、2ちゃんねるのウヨヲタは望んでいる様だ。
経済政策−国民への富の分配−については、ウヨクもサヨクも、米国の様な競争社会を否定し、
同じ共産主義体制を望んでいる。

385 :朝まで名無しさん:03/10/22 21:00 ID:PwaCJGmy
“五族協和”どころか、日本人の支配の下にアジア諸民族が仲良く……
ってのが当時の政策だったもんな。

386 :朝まで名無しさん:03/10/22 21:17 ID:e4kWC5LP
>>385 それをいまアメリカが「五族協和→民主主義・自由主義」
    でやったら目くじらたてて怒ってるから時代は繰り返すんだろw

387 :朝まで名無しさん:03/10/22 22:06 ID:VrHr5i2U
めぐる めぐるよ 時代はめぐる 別れと出逢いを繰り返し
今日は倒れた旅人たちも 生まれ変わって歩き出すよ


388 :元・門樋上町住人ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/22 22:09 ID:OdeE+fdy
>>381
ドイツのナチスの正式名称は「ナチオナーレ  ソツィアリスティック アルバイテア パルタイ」
国家社会主義労働者党だったと思うんだが・・・・

戦前の日本は正確には「家族主義的立憲君主型社会主義」じゃないかと・・・
まぁ384氏も述べてるがね。

微妙に違うんだよ。

389 :S−RAM:03/10/22 22:49 ID:2JI7f85r
>>349
人間的なことが中傷か?
そりゃあ人間にイヌだとか、イヌに人間とか言っちゃ中傷にもなろうが、人間に人間的と言って
中傷にはならんだろ。

ソリともおまいは天皇が人間以外のものとでも真剣に信じちゃっているわけか。

390 :S−RAM:03/10/22 22:52 ID:2JI7f85r
>>365
彼の原点はやっぱ、東大通でしょ。

主人公はやっぱ○鹿だが....

391 :朝まで名無しさん:03/10/22 23:04 ID:98o7l15i
昭和天皇なんてA級戦犯に決まってんジャン
まっさきに処刑されてしかるべき人物だったろ
そんなの分かってないの右翼だけだって

392 :朝まで名無しさん:03/10/22 23:10 ID:11NDhdEt
昭和帝がDQNのため、今の日本人は天皇を全然尊敬しなくなったね。



393 :???:03/10/22 23:38 ID:ORcR+th8
国際共産主義運動が破綻したんで妄想全開で高貴な方を中傷?(w


394 :朝まで名無しさん:03/10/22 23:47 ID:e4kWC5LP
その国際共産主義者と中立条約を結んで、南樺太と千島を
割譲した売国奴が何か?

395 :???:03/10/22 23:49 ID:ORcR+th8
あのー、スターリンって国際共産主義者だったの?へー、知らなかった。(w


396 :朝まで名無しさん:03/10/23 00:02 ID:X9isPtSe
↑領土を売った事実については認めるワケだね(ワラ

397 :???:03/10/23 00:06 ID:WEx1NbuD
そんなに悔しがらなくてもさあ、書いてもいないことが見えるんだね。(w
妄想って・・・。(w


398 :朝まで名無しさん:03/10/23 00:12 ID:G2grmhKq
結局統治体制論は自由主義を絡めないと意味がない気がする。
共和制であれ、立憲民主制であれ、権力を抑止して国民の権利自由を保護する手段にすぎなんだから。

んでっ現在の天皇制を考えるにまぁまぁうまくいってると思う。
でも今よりもっと「愛国心」とやらが、天皇問題を絡めて語られるとどんどんヤバイ方へ行くんだろうな。
愛国心が人権制約根拠になると思ってる奴もいるみたいだし。


399 :朝まで名無しさん:03/10/23 06:52 ID:yuhuyhk7
 現在の政治体制は、実質的にはもう共和政でしょう。首相公選論なんて、「大統領制」に極めて近い。
多少は天皇もいるので遠慮しているけど、この路線で突き詰めたら天皇制は廃止されてしまうよ。


400 :朝まで名無しさん:03/10/23 08:14 ID:X9isPtSe
>>397 あれ?結局一晩かけて反論できなかったの?口先愛国者君?(笑

401 :朝まで名無しさん:03/10/23 09:52 ID:D67Knim7
要するに天皇はお飾りで、古くからある格式を重んじる種族というものをなくすと
アメリカや韓国と同じ古い歴史の途絶えた国になってしまう
それをしない為に残してるんじゃないの??
天皇制・・・ていうけど単に決まったことを国民に伝えるだけの人であって
別に制度って訳でもないでしょ・・・・発言権は殆ど無いんだし
まぁ税金で暮らしてるところはちょっと考え物だけどね

私も天皇制というか皇室を無くせと言うのは韓国と同じで古くからある
何かを消してしまう気がするので皇室を今の3割位に縮小なら賛成かなぁ

あと、天皇の戦争責任については大いに有ると思う・・・ただ死人に対して
鞭打つのは気が引けるのでノーコメントとしますね^^;
言ってしまえばあの時代、思想的にああするしかなかったんでしょう。
天皇といえど人の子それを神だと持ち上げた明治政府打ち立てた薩長の人たちが悪いのかなぁ
誰かが書いてたけど、明治政府を作ったころから法律が悪かった、制度が悪かった
しいては、江戸幕府の鎖国が悪かった・・・他云々
ある面では日本の良い文化(海外に誇れるであろう文化)がたくさん残ると言う結果に繋がっているけどね

それでもまぁ 他の国より裕福でそれほど苦しい生活を強いられるわけでもなく
生きて行けるので由と言うところかな、世の中は権力、金、名誉を欲しがる人多いけど
そんな欲をあまり持たない「他人の為に・・・」ができる人が政治家になってくれたらなぁ

あと悪いことしたら「ごめんなさい」困ってる人いたら助けてあげる・・・
もちょっと周りに気を配ることのできる人が増えてくれたらなぁ
自分でもなかなか出来ないけどね・・    ちょっと場違いな話しだったかな ごめんね

402 :朝まで名無しさん:03/10/23 10:17 ID:G2grmhKq
やべぇ立憲民主制じゃなくて立憲君主制ですなw

403 :>>400 名無しバカに:03/10/23 10:45 ID:yL6GtasR
樺太、北方領土はアメリカがスターリンと組んだんだろうが!バカ!!

404 :朝まで名無しさん:03/10/23 12:33 ID:YWdkqeN4
>>401
>要するに天皇はお飾りで、古くからある格式を重んじる種族というものをなくすと
>アメリカや韓国と同じ古い歴史の途絶えた国になってしまう
>それをしない為に残してるんじゃないの??

その韓国―大韓帝国の“古い歴史を途絶え”させたのが、他ならぬ日本なんですが。
史実を直視しような。

405 :朝まで名無しさん:03/10/23 12:40 ID:D67Knim7
>>404 失礼しました・・・ 
古い文化を途絶えさせた最後の状況は日本が作ったのですが
朝鮮半島ではその時代時代の王朝が滅ぶ時に全てのものを否定して書物や文化財を破壊していますよね
その部分を上げたつもりでしたが・・・言葉足らずでした^^;

406 :元・門樋上町住人ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/23 13:42 ID:IFkrK+lB
>>394
国際共産主義者はトロツキーやチェ・ゲバラ。

そのトロツキーを歴史からすら抹殺して一国共産主義を採用、後に「ビンボーでも良い、共産国どうし
仲良くしようや」と実質的に他の共産国も支配したのがスターリン。

領土を売ったのはFDルーズベルト。トルーマンが気づいた時には手遅れ(ただし確信的に)だった。



407 :???:03/10/23 15:28 ID:WEx1NbuD
ということで、国際共産主義者を言い出した無知は逃げ出したとさ。(w


408 :朝まで名無しさん:03/10/23 15:30 ID:CIHfAI8o
???のオサーンハケーン

409 :朝まで名無しさん:03/10/23 19:52 ID:R8ZmE3RQ
いわゆる「お上」というものは責任なんて取らなくていいんだよ。

国の金を使い込んで大穴を開けた官僚とか、領収書の偽造(違法行為)まで
やって裏金を作る警察とか、経済政策の失敗で株価がガンガン下がった首相
とか、日本国民の税金を朝鮮人に献上した代議士とかいろいろいるが、誰一人
として責任などとってないぞ。
日本はそういう国なんだよ。天皇にだけ責任を取れってのはちょっとかわいそうだ。

410 :朝まで名無しさん:03/10/23 19:56 ID:e36zI42p
>>401
 今の天皇家に果たして「日本の伝統」や歴史の重みがあるのだろうか?

何か見ているとイギリス辺りの欧米風の王家を気取っているように見える。

みんな、欧米に留学しに行くし。連中自体、「日本の伝統・歴史」なんてどうでもいいと思っているのでは?


411 :朝まで名無しさん:03/10/23 20:03 ID:ICxHBTLL
        ..,,,,,ll,,,,,,,|||Illllla,,_       
      : .,,,illlllll゙゙¬゙|ll|l》゙|ト砲,、     
     、,llllll゙゙`″  : : `:   ``ミi、    
    .:ll感l″          ..゙lL   
    ..,,,l巛゙l,!:      、 i、    法   
    .i'フ,,l,゙l": .:igl絲!llト:″|: .,,,,iig,,,,永  
    .`;ll,lト  : ]″_,,,,,┐._ .,i´  .゙て″  
    : ;,lレ-・''゙‐'ゼ゙゙”`,ア~`゚゙|,゙゙゙゙lト,レ⊥      あ    っ    そ
   广'i、ァ   ゙゙‐'‐'" : :::  ゚"ー'″ .|i、 
   .;ヒ'::;,il|      _.:::::::  .=@  ||  
   .'fi,;゙l;ヒ  : : ;:  :":・lll゙l,.'l・!°   |′ 
     ゙'!,,,い:    ,‐ .,!.gl,,|i,,j,,\  .,l゙  
      .”゙l   /゜,,,,,lwew-ii,, ゝ ,l′  
       ll,  ゜,,l゙`:;,,,,l,ll,,、.゚ト.,,i´   
      ,,,i'llr゚''ri,,,,,_ : :   : : _,r°   
    ,,,iilllli,゙h,、`゚゙゙゙lllllllllilllllll"】    


412 :???:03/10/23 20:05 ID:WEx1NbuD
欧米風の王家?アメリカに王家なんかないんですけど・・・。(w
それに、みんな、留学って・・・。自分でそう思いこんでいるだけ。


413 :朝まで名無しさん:03/10/23 21:19 ID:MsQ8ufov
皇族が洋物かぶれになっているのは、真実です。
純粋な愛国者である三島由紀夫も嘆いていました。

414 :朝まで名無しさん:03/10/23 23:50 ID:G2grmhKq
>>409
そうなんだよね。

結局それだけの事なのに色々な方向から昭和天皇について色々言っても???としか思えない。

415 :まいっちんぐマチ先生:03/10/24 00:30 ID:m2jY/Y/p
>>409
その悪弊の根源が天皇の不答責にあるわけだが・・・




ってことをいーたいんですね? >409,414さん

416 :朝まで名無しさん:03/10/24 00:35 ID:omvq1HeS
>>409
臣下はみんな昭和帝をかばって刑場の露と消えましたが…。
児玉誉士夫に言われて、全部責任しょった東條がいい例。
ウヨ基地映画「プライド」にも、そのように描かれていた。
多くの国民の血を流し、その上で天寿を全うした昭和帝…。



417 :朝まで名無しさん:03/10/24 00:39 ID:hST2GPIe
>>415
根源ではないんじゃない。
政治史詳しいわけじゃないからなんとも言えないが。

まぁ責任者が責任を取るってのは日本には馴染まない思想wなんだろうな。

418 :142:03/10/24 00:41 ID:zjU1BZ3x
>>399
むしろ象徴天皇を廃止、安倍晋三大統領誕生の方が、機動的に色々できて右傾化に便利かもな。
今の皇室は朝日岩波好みのリベラルだからw
20世紀前半、世界中が保護主義に陥らざるを得なかった病的なあの時期に、日本が共和制だったとしたら、
強権的な大統領が2・26将校みたいな勢力の支持を受けて、全く同じかよりラディカルライトな
政治軍事行動を取っただろうことは疑う余地がない。陛下万歳の替わりに日本版ヒトラーにハイルと叫んで
死んだだろう。
そーいう意味で天皇とは時代に移ろうヴェールのようなものだ。
維新、明治国家建設期ではポジに(玉がなければ近代的中央集権国家を作れなかった)
明治後期〜大正を通じてもポジに(自由や民主主義の弊害にもならず、成長や国難に際しては
国民意識の支柱になる効果)
日中大東亜戦では、人を躊躇なく国に殉じさせることについてポジに(それを裏返した視点ではネガに)
戦後復興期ではポジに(やはり国難にあたっての精神的支柱、阪神大震災の時もそうだった)
社会民主主義より左の勢力を日本に伸張させることにとってはネガに機能した、と。

419 :S−RAM:03/10/24 00:45 ID:aUHD0j9Y
>>413
自殺しちゃう愛国者ってなんだろ。
仮にも文学者のクセして、自分の思いを自殺でしか表現できなかったヤシはやっぱ
負け犬ではないだろうか?

420 :142:03/10/24 00:48 ID:zjU1BZ3x
しかし、機能するということは少なくとも使いでのある、イイ事だということでは。
病的な時代に一度だけ運用を誤った可能性がある(しかも天皇制でなかった
場合との比較検討を留保する必要がある)としても。

421 :朝まで名無しさん:03/10/24 00:55 ID:hST2GPIe
>機能するということは少なくとも使いでのある、イイ事だということでは

効率的機能的な統治システムを志向してるようですが、
それを求めすぎると「病的な時代に一度だけ運用を誤」ることになりますよ。


422 :???:03/10/24 00:55 ID:r/uKo0JK
自殺した有名な文学者はたくさんいるんだけど・・・。
キーボードを叩けば妄想が実現できると本気で信じる恥さらしより
よほど良いのでは・・・。(w


423 :朝まで名無しさん:03/10/24 00:59 ID:hST2GPIe
たしかに三島は文学者としては最高だったね。
左翼の俺でもそれは分かる。


424 :朝まで名無しさん:03/10/24 01:01 ID:D08DEsmD
三島はただのナルシスト。
右翼の俺でも虫唾が走る。

425 :朝まで名無しさん:03/10/24 01:04 ID:Shr5dHx+
天皇に絶対的な権力があると思い込んでいる人がいるスレはここですか?

426 :朝まで名無しさん:03/10/24 01:05 ID:hST2GPIe
文学者ってのは大抵ナルシストだと思ってた。

あまり小説読まないからか...

427 :142:03/10/24 01:17 ID:zjU1BZ3x
>>421
時代的必然により共和制であったとしても誤まる場合には、さすがに天皇制の運用も
誤まると思う。
しかし王制・天皇制の運用であるから突出して誤まると見るのは、歴史的事実に即さない。
ヴェールとはそういう意味。
順境時における「安定してブレのない」積極的効果があった事は無視できない
まあこれも共和制との比較の余地を要留保だけど。

多分王制ぽいもののメリットとは、(社会集団の価値判断機軸なり、モラルシステムなりの)
安定性だと思われるが。ブレなさ、安定性それ自体が最たるメリット。
ちょっと前レスと矛盾するように見えるがw

428 :まいっちんぐマチ先生:03/10/24 01:23 ID:m2jY/Y/p
三島の『憂国』(だったかな)て小説がエッチだったのをおぼえ
てる。厨房のころ(;´Д`)ハァハァ したよ。

429 :朝まで名無しさん:03/10/24 01:29 ID:hST2GPIe
確かに戦後は安定してブレのない時代ではありましたな。

まぁ国民の大部分がどうやら天皇制を支持しているようでもあるし、
今現在天皇制の是非を問う事にはあまり意味がない気がするよ。

>多分王制ぽいもののメリットとは、(社会集団の価値判断機軸なり、モラルシステムなりの)
安定性だと思われる

それはあるね。
でもそれ以上に天皇を「少なくとも使いでのある」ってのはねぇ。
その点に自覚的であるかどうかは重要かもね。

430 :!:03/10/24 01:41 ID:MNNT413G
三島か?確かに好き嫌いは分かれるだろうな。

ま、どちらにしろ三島を負け犬扱いする基地外が居るとは思わなかった。
>>419のような奴が居るのが2ちゃんねるたる所だが。w

>自分の思いを自殺でしか表現できなかった

アタマが狂ってるんだろう。>>419は。
世界でも有数の文学者をこんな理解しか出来ないとは、、、、。

ナルシストだから三島を嫌う奴でさえ、そんな無知を曝け出す台詞は言わない。

431 :142:03/10/24 01:43 ID:zjU1BZ3x
>>429
その存在意義に対してアッコウを叩いたとしても、「少なくとも以下・・」
という対左翼へりくだりスタンスに決まってるだろーがw
ここがどーいう性格のスレかってこと考えればね。
心情的に天皇好きな人なんかいねーんだから、他に説得材料ないだろ。

432 :朝まで名無しさん:03/10/24 01:49 ID:hST2GPIe
>その存在意義に対してアッコウを叩いたとしても、「少なくとも以下・・」
という対左翼へりくだりスタンスに決まってるだろーがw

なんかここ辺りがわからない..

433 :???:03/10/24 01:52 ID:r/uKo0JK
サヨクって口きたないし、下品だし、一般国民の支持ってとても得られ
そうにないのがよく分かるね。(w
ナメクジが日陰に集って廃止論をぶちあげているだけだから、日の光に
当たるとすぐに干からびるし・・・。(w


434 :142:03/10/24 02:09 ID:zjU1BZ3x
>>432
いやや、だから少なくとも「使いではある」。国民にとって(オレにとってじゃなくヨw)
政治的機能性があると。あったと。かつて大いに有用なこともあったと。

それが存在しなければならないか、だとしたら何故か?つー妥当性の論議じゃなくね。

435 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/24 02:24 ID:uupex6Ns
そうねー。身もふたも無い言いい方で「使いでの有る」だけど、俺が
ずっと言ってる「天皇制掛け捨て保険説」なんて、もっと過激だし。

今の状況を全て肯定した上で、皇族は国家滅亡の際にはアフガンの緊急ロヤ・ジルガの
議長みたいに復興会議の議長役を務めるか、亡命政権を速やかに組織して国土の奪回を
義務付けられる。
侵略する相手が旧弐本国と会い入れない存在だった場合は、ね。

どうせこのままだったら100年持たない制度と言うなら、この発想も100年こっきりの時限装置になって丁度良いし。

いやはや、まことに不敬だが、皇室にはその力がまだあるんでね。

436 :142:03/10/24 03:20 ID:zjU1BZ3x
>>435
いやーしかし天皇制の存在価値はメディア的な軽い意味でも、一向に廃れる傾向にないようだし
戦後はある種ワイドショースタア路線ですな、ミッチーブーム以来(ってオレいくつだよw)
・・ババアってほんっとに大好きなんだよね皇室ネタ(爆

しかし、大嘗祭など神事みると襟ただす気にもなるし。
シンボルとはよく言ったもんだが。
天皇家は日本の伝統文化の体現者でその領袖でって位置付け自体がマガイであるって批判も
あるけど、その辺については正確な知識ないのでよくわからない。
仏教云々言ってたけど、しかしあれ自体外来だしな。
日本的ってことは批評・選択と折衷と洗練(これは方法か)それにプラス謎の何か、か。



437 :S−RAM:03/10/24 05:58 ID:RRrNntWG
>>430
おまい、権威ってやつに弱〜いいヤツだろ。

438 :朝まで名無しさん:03/10/24 06:41 ID:hbwEVJ2S
>>436
 ある種の女足とものブランド信仰と一緒だな。


大嘗祭なんて、天皇が神になる神事だろ。
人間宣言したんだから、もう必要ないだろ。
あんなものに税金投入していいのか?

おばちゃん信者がいっぱいいるし、宗教の教祖様だけで食っていけるでしょ。


439 :朝まで名無しさん:03/10/24 07:20 ID:IeoX3FRi
天皇って擁護派の意見をみても「いたら便利」程度のもので
道具と同じ扱い。だれからも心で尊敬されてないんだね

ある意味哀れだな

440 :朝まで名無しさん:03/10/24 10:33 ID:PvZ76VWS
>サヨクって口きたないし、下品だし、一般国民の支持ってとても得られ
>そうにないのがよく分かるね。(w
>ナメクジが日陰に集って廃止論をぶちあげているだけだから、日の光に
>当たるとすぐに干からびるし・・・。(w

 といってる本人がいちばん「口汚い」

441 :イレグイ ◆1thiIRH18Q :03/10/24 10:58 ID:G3IHLzMH
とにかく死ねや(おまえら
おれ最近御殿山(ごてんやまに引っ越して
ええ気分やったのに
品川区は左翼がぎょうさんおるようやないけ
死ねよ糞

442 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/24 12:39 ID:rOpwuiZq
>>436
継続性、及び規則正しさ、だろうね。

さすがに最低でも60年近く、ほぼスケジュール通りに暮らしてる家系と言う意味では
敬意を払わざるを得ないよ。

>>439
まぁ崇敬してはいるかもしれないんだけど、それは無意識的な領域の話で
意識してそれをやっちゃうと、盲目的になっちゃうしね。
何も意識してないのに「あぁすげぇなぁ」って思うのがあるから、存続派ってのが本当は
何万言尽くしたり街宣右翼ががなりたてるのよりも、よほど説得力が有ると思うのは俺だけかね?

>>441
ここは左翼を罵倒するスレと違うよ。
まちBBSの品川スレにでも行ってね。

443 :朝まで名無しさん:03/10/24 19:09 ID:mPT3f8U3
440の受けてきた教育。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031024-00000044-kyodo-soci


444 :朝まで名無しさん:03/10/24 19:39 ID:6BvKcIUr
>>438
別にいいんじゃないの?


445 :朝まで名無しさん:03/10/24 20:42 ID:pz+hCGBE
いいなら、早くテンコロ一族は、クビにして伊勢神宮の神主にでもしてしまえ!!



446 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/24 20:46 ID:rOpwuiZq
残念ですが、天皇は神社本庁の組織の長にはなれても伊勢神宮の神主にはなれません。

447 :朝まで名無しさん:03/10/24 20:53 ID:icW8Bfk0
>>446
へえ。なんで? 戸籍ないからかな・・・職業選択の自由がないからかな・・・

448 :S−RAM:03/10/24 21:02 ID:6KyhFdaK
>>446
私ですら、天皇制廃止したおりには、彼等には国民とまったく同じ権利を与えるべきだ
と言っているのに....

何かかの一族に恨みでもあるのでつか?

449 :議論のアンチパターン:03/10/24 21:05 ID:3jj+fMrL
『反社会的』
状況:
主張が反社会的である。倫理に反している。

例:
具体例は避けるが、人種や民族その他に関する差別的な主張、法律違反を薦めるような主張、
誹謗中傷、プライバシーの侵害等。


450 :S−RAM:03/10/24 21:50 ID:6KyhFdaK
>>449
では
>>441 イレグイ ◆1thiIRH18Q
この人の発言のようなのを、反社会的と呼ぶのでつね。

451 :朝まで名無しさん:03/10/24 22:34 ID:hST2GPIe
>>448
伊勢神宮の沿革と関係あるんじゃん。
前に誰かが言ってなかったっけ?

452 :S−RAM:03/10/24 22:44 ID:6KyhFdaK
>>451
そうでつか、それはゴメンなさい。
あのう、ちく ◆UwK2vSKFOA さんにもゴメンなさい。

453 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/10/25 19:41 ID:Xg0lsk8B
>>452
素直だね。大変宜しい。

454 :朝まで名無しさん:03/10/25 20:09 ID:a2D0Anl3
天皇教という新しい宗教をつくってもいいかも。
天皇には生き神として即身仏になってもらえばいいのでは?

皇室ファンのおばさんたちが沢山貢いでくれるよ(w



455 :S−RAM:03/10/25 20:49 ID:PpPrJAng
>>453
まったく、亀哲人タソだけはもう...

456 :朝まで名無しさん:03/10/25 22:09 ID:l0RhV/5E
それより、テンコロには故郷である半島へ逝ってもらったほうがいいと思われ…(w


457 :朝まで名無しさん:03/10/25 22:30 ID:V/i9W2/+
テンコロが朝鮮系だというのは、有名な話だからね… 。



458 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/25 22:41 ID:QtazLbrN
>>457
さて、再びループが始まったか。
君等にふさわしいスレが一つ他に有るじゃないか。

459 :朝まで名無しさん:03/10/25 23:13 ID:V/i9W2/+
世界に名だたる悪帝
        ..,,,,,ll,,,,,,,|||Illllla,,_       
      : .,,,illlllll゙゙¬゙|ll|l》゙|ト砲,、     
     、,llllll゙゙`″  : : `:   ``ミi、    
    .:ll感l″          ..゙lL   
    ..,,,l巛゙l,!:      、 i、    法   
    .i'フ,,l,゙l": .:igl絲!llト:″|: .,,,,iig,,,,永  
    .`;ll,lト  : ]″_,,,,,┐._ .,i´  .゙て″  
    : ;,lレ-・''゙‐'ゼ゙゙”`,ア~`゚゙|,゙゙゙゙lト,レ⊥      あ    っ    そ
   广'i、ァ   ゙゙‐'‐'" : :::  ゚"ー'″ .|i、 
   .;ヒ'::;,il|      _.:::::::  .=@  ||  
   .'fi,;゙l;ヒ  : : ;:  :":・lll゙l,.'l・!°   |′ 
     ゙'!,,,い:    ,‐ .,!.gl,,|i,,j,,\  .,l゙  
      .”゙l   /゜,,,,,lwew-ii,, ゝ ,l′  
       ll,  ゜,,l゙`:;,,,,l,ll,,、.゚ト.,,i´   
      ,,,i'llr゚''ri,,,,,_ : :   : : _,r°   
    ,,,iilllli,゙h,、`゚゙゙゙lllllllllilllllll"】    


460 :朝まで名無しさん:03/10/25 23:39 ID:V/i9W2/+
テンコロは朝鮮系!!



461 :朝まで名無しさん:03/10/25 23:39 ID:V/i9W2/+
てんころは朝鮮系だよ(w

       国籍ないヤツァ日本から出てけ!!
── =≡∧_∧ =
── =≡( ´∀`)≡  ズガッ     -=○-○∧_∧
─ =≡○_   ⊂)_=_  \ 从/-=≡ r.(  π )丶`A´>
── =≡ >   __ ノ ))<   >  -= 〉天皇 つチョソつ
─ =≡  ( / ≡  _/VV\-=≡⊂ 、 ノ_ ノ
── .=≡( ノ =≡   /|   ,,   -=  し'ノ し'
 ̄ ̄ ̄日 ● 本 ̄ ̄|/ ,,,   ─━━━─





462 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/26 00:03 ID:FAKNxwHu
で、コピペとAA、ガイシュツの意見以外で何か言えないのかね?
俺はもうねるけど。

463 :142:03/10/26 00:56 ID:fwnfYtoR
自分は単純な人間感情でいって、天皇一族は好きだな。見てての印象でだけだけど(当ったり前)
子供の頃から青年期にかけて見た、昭和天皇の園遊会とかにおける不器用な笑顔とユーモアと、
色々な式典でカミカミになりつつ開会宣言を宣するその(笑いを誘う)たたずまいに対し、
一片の嫌な感情たりとも抱いたことがない。
人間的腐りと程遠い、まるで古木のようなおじいさん、という印象を受けたものだ。



464 :朝まで名無しさん:03/10/26 00:58 ID:acQZTeKe
日本国籍って臣籍なんですよ。


465 :142:03/10/26 01:10 ID:fwnfYtoR
美智子妃は、以前今上天皇がテロリストから何か物を投げつけられた際に、
SPそこのけに自らの身を呈して、陛下を守られたことがあった。
その一事を見て、妃の真情の程を全て知ったと思った人も少なくないはず。
人間として尊敬できますね。

ジャクリーンケネディーはパニクって逃げたし、それが我々凡夫の姿とすればw

466 :朝まで名無しさん:03/10/26 01:12 ID:BPcXBI2G
↑朝鮮人独特のマンセー話 ピョンヤン逝って「主席様」主語にして永遠にやってろ

467 :???:03/10/26 01:20 ID:Yomaa49V
可哀想に、誰でもかんでも朝鮮人に見えてうち震えている哀れな子羊が
いるようだ。頼むから、危ないものを振り回しながら外を出歩かないでくれ。(w


468 :ああ:03/10/26 01:31 ID:OWUoJJel
真の天皇を創るべきだな。

469 :142:03/10/26 01:37 ID:fwnfYtoR
皇太子=浩宮は、現代人らしくユーモアの好きな青年。それも結構ブラックw
例えば、じゃ〜皆で写真撮影でもというシチュエーションになった時、
最初左よりに座ってたのを「私は皇室なんで、やはり左ではマズイんじゃ?」
とか言って、席を入れ替えて笑いをとったりする方らしいw(証言に基づく)

柏原芳恵ファンっぷりをあそこまでアピールするのもなんだかなだったし、
こーいったサイトを本来好き好んでご覧になりそうな親しみやすさを感じます。



470 :S−RAM:03/10/26 01:37 ID:ry7+PVP8
>>463
そこまで親しみを持てたなら、ソリは宮内庁の思惑が成功したってことだ。
そして、その親しみを元に、そろそろ彼等を国家といったリバイアサンから解放してやろう
って慈悲の心が湧いてこないか?

誰だって国家に縛り付けられた生活なんてやだよ。
昭和帝はある程度の責任は在ったのかも知れないが、その子孫にはそんな責任も無い
さあ、皇族を日本国民として暖かく迎えてあげようじゃないの。

国家に下手に関わって恨みを買う人が出てきてからじゃ遅いのだから。

471 :142:03/10/26 01:51 ID:fwnfYtoR
>>470
TV画面・ブラウン管に映し出される皇族の細かい表情、細かい仕草、語り口調、
これらはね、もはや「イメージ操作」の行き届かない領域なんだと思う。
まあ、我々のような普通のリテラシーを持ちうるものには。
比較対照する全てが出揃ってる中で、他の被写体と相対的に扱えるわけで。
そんな中で、好感度損なう要件がなさ過ぎるほどとさえ言える。
これだけの露出なら、もっと嫌な面が目に付いてしかるべきな所なんだけど。


472 :???:03/10/26 01:53 ID:Yomaa49V
国家の庇護のもとで自由を享受しながら、自分は国家から
解放されていると信じる発想って軽すぎてお話にならない。(w

無人島にいれば、即、明日食うにも困る存在なのに。(w

473 :142:03/10/26 02:01 ID:fwnfYtoR
まぁ単純な話、ブッシュと金正日と今上天皇との三人をブラウン管上に並べてみて
それぞれの「顔・表情」からどういった印象を受けますか?

474 :S−RAM:03/10/26 02:52 ID:CtOiAr6p
>>471
ソリはあなたが受けた印象でしょ。

そんなものが汎用性を持つものってわけじゃない。
もちろん、宮内庁はなるだけ汎用性があるように努力はしているが、ね。

そして、そんななるだけ汎用性のあるイメージを演じる義務を負わされる人の身になって考えろや。
おまい自身がそんな要求されることを想像してみれ。

天皇家のDNAがなにか特殊なもので、そんな役割を演じることにストレスを感じない家系だってこと
は彼等が哺乳類である以上考えられない。
そんな一定のDNAを受け継ぐことをしたらその前に致死性遺伝子が発動する。

哺乳類ってのはそこまでして、少子化に適応した生物の一群なんだよ。
昆虫や微生物とは違う。

475 :???:03/10/26 03:26 ID:Yomaa49V
自分の想像は正しいが、他人の想像は正しくないと、想像で言われても・・・。(w


476 :142:03/10/26 03:52 ID:fwnfYtoR
>>474
>そして、そんななるだけ汎用性のあるイメージを演じる義務を負わされる人
>の身になって考えろや。
あなたが一番の勤皇派かもねw 宮内庁とマスコミ当該担当にその旨嘆願してみては?
オレはほぼ演出じゃなく自然に振舞ってるんだと思うけど。やってらんないでしょ。

しかしこのスレであらしてる左翼ときたら、つーか今や左翼は
<朝鮮人差別主義>なわけだ、、いやはや国際共産主義=インターナショナリスト
かと思ってたが、その面だけは少なくとも偏狭な民族主義に比しての優越性だと
思ってたが時代の流れとは恐ろしいもんだなw

オレは皇室に何割か大陸の血が入ってようが、日本人の由来がそうなのでそもそも
それが当たり前だと思うし、血がコリアというだけで差別はしないぜ。美空ひばりも優作も
モスト尊敬してるしね、日本人以上に。
ただあの民族社会と指導者は馬鹿だし、当事者能力に欠けることが日本に迷惑だし
犯罪者となる温床は、内外ともガンガンしめて欲しいが、それは血統という意味だけじゃない。




477 :S−RAM:03/10/26 17:16 ID:u1YkCS9h
>>475
私のは想像ではない、予測と事実の組み合わせだ。

ともかく、今後皇族の中に擁護派の身勝手な期待がイヤってヤシが出てくることは十分予測
される。

とりあえず、完全に自由な離脱権だけは彼等に与えるべきである。

478 :???:03/10/26 17:44 ID:Yomaa49V
あのー、離脱してはいけないとはどこにも書いていないはずですが?(w
大権の大いなる自由性が見えないとは、やはり、小権では分からないでしょうなあ。(w



479 :!:03/10/26 18:07 ID:O/qZqFVK
>>477
S−RAM   君、無知蒙昧だよ。
>>478氏が言うように離脱出来ますよ。何、馬鹿なこと言ってるの?

これさえ知らなかったのなら、天皇制を語る資格はないよ。
人権論を唱えてたよな?君って。

脳味噌少ないのを認めて逝ったら?w

480 :S−RAM:03/10/26 18:09 ID:u1YkCS9h
私の主張は完全な離脱権だ。

皇室会議なんかの結果など関係無しのな。

481 :S−RAM:03/10/26 18:11 ID:u1YkCS9h
>>490
>脳味噌少ないのを認めて逝ったら?w

ま、こんなにを書くようじゃあ負けを認めているのも等しい。
なんてか、心に余裕の無いのがミエミエ。

482 :???:03/10/26 18:27 ID:Yomaa49V
あのー、離婚だって、協議離婚か裁判による離婚なんだが・・・。
話し合いも何もなくて権利だ、権利だって言える方がどうかと・・・。(w


483 :朝まで名無しさん:03/10/26 18:29 ID:lYIfR+tG
>>S-RAM
いってることむちゃくちゃ。

484 :!:03/10/26 18:55 ID:O/qZqFVK
>>483
同意。論破されたら狂うのだね。w

それに、皇籍離脱に皇室会議を関与させたくないなら法改正すればいいだけ。

それに、以前語ってた「憲法には皇籍離脱の自由がない」って主張は取り下げたの?w

ま、馬鹿の末路だな。

485 :!:03/10/26 19:03 ID:O/qZqFVK
訂正

>>483
同意。論破されたら狂うのだね。w

それに、皇籍離脱に皇室会議を関与させたくないなら法改正すればいいだけ。

>>S-RAM

以前語ってた「憲法には皇籍離脱の自由がない」って主張は取り下げたの?w

ま、馬鹿の末路だな。


486 :朝まで名無しさん:03/10/26 20:07 ID:lPVrfTVl
現行憲法でも、皇族辞めた香具師っているんじゃない?


487 :S−RAM:03/10/26 20:18 ID:u1YkCS9h
>>485
>それに、皇籍離脱に皇室会議を関与させたくないなら法改正すればいいだけ。

そう、まずはそれをするべき。
天皇を含む全皇族をして、皇室会議の関与など必要の無い皇室離脱権を与えたい。

これだけを、まず合意したい!

488 :S−RAM:03/10/26 20:19 ID:u1YkCS9h
>>458
憲法の改正点は、皇室継承者が居なくなったときの規定を追加すれば良いだけ。

489 :朝まで名無しさん:03/10/26 20:43 ID:0sk7UtgJ
天皇の完全な自由意志に基づく退位権や天皇、皇族の自由意志のみによる皇籍離脱権は、その行為そのものが政治的に利用される、または天皇、皇族がその権利を政治的に利用する可能性があり、どのような形でそれを防ぐかが問題。
私は天皇の退位及び皇太子(皇太孫)を含めた全ての皇族と天皇の皇籍離脱権を認める事についてはやぶさかではないが、それにはやはり国民の代表の何らかの関与が必要と考える。
具体的には皇室会議による承認が必要。

490 :???:03/10/26 21:07 ID:Yomaa49V
廃止だ!廃止だ!って強迫観念に取りつかれているのがいるね。
頼むから外に出て危ないものを振り回さないで欲しい。(w
一般人がコミュニケーションしてやるのがやっとなんだからさあ。(w



491 ::03/10/26 21:12 ID:jR5gHk4Y
尊皇だ!尊皇だ!って強迫観念に取りつかれているのがいるね。
頼むから外に出て危ないものを振り回さないで欲しい。(w
一般人がコミュニケーションしてやるのがやっとなんだからさあ。(w





492 :???:03/10/26 21:19 ID:Yomaa49V
もう、廃止派必死。で、カミングアウトはいつなの?(w



493 ::03/10/26 21:21 ID:jR5gHk4Y
もう、尊皇派必死。で、カミングアウトはいつなの?(w





494 :???:03/10/26 21:25 ID:Yomaa49V
常日頃陛下万歳を公言していますが何か。(w


495 ::03/10/26 21:27 ID:jR5gHk4Y
常日頃天皇家消滅を公言していますが何か。(w




496 :???:03/10/26 21:30 ID:Yomaa49V
なるほど、実際の現実とは無関係な妄想を公言している
ということですな。(w



497 ::03/10/26 21:35 ID:jR5gHk4Y
なるほど、将来の現実とは無関係な妄想を公言している
ということですな。(w





498 :???:03/10/26 21:45 ID:Yomaa49V
将来の現実って、あんた、苦しいねえ。(w
すでに実際に大多数の国民によって認知され、敬愛されている
皇室という現実に目を向けられないで、将来がわかるって?(w
共産主義社会が到来すると言い出すくらい非現実的。


499 :???:03/10/26 21:52 ID:Yomaa49V
なお、共産主義者はソビエトが崩壊した事実に目を背けないように
しましょう。あれは共産主義国でなかったという人は、なおさら、
ソビエト崩壊の事実を強調してください。気のせいか、強調したく
ない人が多いように思えますので・・・。(w


500 ::03/10/26 21:52 ID:jR5gHk4Y
大多数の国民に認知?渋谷にでも逝って「天皇って知ってるかい?」とでも
聞いてみればよい。
皇統が絶えて天皇家消滅の可能性が高いことも周知の事実。
もはや皇国主義の郷愁にひたる年寄りのおもちゃにすぎない存在さ。(w





501 ::03/10/26 21:56 ID:jR5gHk4Y
なお、皇国主義者は大日本帝国が崩壊した事実に目を背けないように
しましょう。あれは皇国主義国でなかったという人は、なおさら、
大日本帝国崩壊の事実を強調してください。気のせいか、強調したく
ない人が多いように思えますので・・・。(w




502 :???:03/10/26 21:58 ID:Yomaa49V
大多数の国民に認知?渋谷にでも逝って「共産主義って知ってるかい?」とでも
聞いてみればよい。
共産主義が絶えて共産国完全消滅の可能性が高いことは周知の事実。
もはや共産主義の郷愁にひたる年寄りには寒風が吹きすさんでいる。(w


503 :???:03/10/26 22:10 ID:Yomaa49V
ところで皇国主義者って何のことだろう?皇室を敬愛する
大多数の国民がいるのが現実な訳だが・・・。(w


504 ::03/10/26 22:12 ID:jR5gHk4Y
誰も共産主義が大多数の国民に認知されてるなどと発言してないんだが。(w
物まね作戦もへたくそがやるとつじつまが合わなくなると言う見本だね。(w

505 :???:03/10/26 22:18 ID:Yomaa49V
誰も皇国主義が大多数の国民に認知されてるなどと発言してないんだが。(w
物まね作戦もへたくそがやるとつじつまが合わなくなると言う見本だね。(w


506 ::03/10/26 22:19 ID:jR5gHk4Y
ところで共産主義者って何のことだろう?皇室を知らない
大多数の国民がいるのが現実な訳だが・・・。(w




507 :S−RAM:03/10/26 22:23 ID:1j25g9Aa
>>489
退位と皇室離脱をいっしょにすんなよ。

ただの人になる自由を与えようってだけだ。
国民の関与なら、憲法改正で皇族が居なくなった時の対応だけしっかりすれば良い。

まあ、いきなり天皇制廃止の方が優れていることは言うまでもないが。

508 :S−RAM:03/10/26 22:24 ID:1j25g9Aa
え、じゃまだった?

509 :???:03/10/26 22:27 ID:Yomaa49V
大多数が皇室を知らない?さすがにそこまでの脳内愚民化妄想は破綻しているな。(w
物まね作戦もへたくそがやるとつじつまが合わなくなると言う見本だね。(大w

510 :朝まで名無しさん:03/10/26 22:29 ID:jR5gHk4Y
そういえばダイアナさんもチャールズの雇った刺客に暗殺されたらしいね。
世襲王家って自己保身の為なら自分の元妻を殺害することや、国民の命を
無駄に消費することも厭わないんだね。(w

511 :朝まで名無しさん:03/10/26 22:33 ID:jR5gHk4Y
国民にほとんど関心を持たれてない皇室をやたら持ち上げる
皇国主義者の脳内って常人では理解出来ないよね。(w

512 :???:03/10/26 22:34 ID:Yomaa49V
廃止が優れているとか、刺客が暗殺したとか、ソースのない妄想が脳内を
駆けめぐっているんだね、廃止派って。頼むから、刺客を恐れて外で危な
いものを振り回さないでくれ。(w


513 ::03/10/26 22:48 ID:jR5gHk4Y
皇国が優れているとか、皇族が認知されてるとか、ソースのない妄想が脳内を
駆けめぐっているんだね、皇国派って。頼むから、刺客を雇って外で危な
いものを振り回さないでくれ。(w




514 :朝まで名無しさん:03/10/26 22:50 ID:topr48n6
廃止派の意を汲んだ政党がないのは大笑いだなw
お前らどこに投票するんだ?それ以前に選挙権あるんかw

515 :???:03/10/26 22:57 ID:Yomaa49V
閉鎖病棟からは投票できないとか・・・。(w


516 :???:03/10/26 23:05 ID:Yomaa49V
皇族は厳然と存在し、認知され、宮内庁があるってこともわからないようじゃあ・・・。(w
どこの星に住んでいるの?もしかしてM78星雲とかって言い出さないで・・・。(w


517 ::03/10/26 23:13 ID:jR5gHk4Y
皇族がいる、宮内庁があるということと、国民に関心を持たれてるということ
は全然別物なんだけどねえ。
現代と皇国時代の区別が付かない輩は時代錯誤も甚だしいね。(w

518 :???:03/10/26 23:42 ID:Yomaa49V
皇国時代って何だね。意味不明な造語が好きだねえ。日本人?(w
何年から何年を誰がそう定義しているんだね。脳内妄想定義?(w




519 :???:03/10/26 23:45 ID:Yomaa49V
それに、認知を関心を持つことと勝手に定義しているようだが、それでは
民法も理解できないよ。(w


520 ::03/10/26 23:54 ID:jR5gHk4Y
皇族が大多数の国民に関心を持たれてないことを謀らずも認めたようだな。
一部の皇国ヲタクは有栖川某のような詐欺師にだまされてご祝儀をはずむ
愚かな光景は笑い物なんだけどな。(w

521 :朝まで名無しさん:03/10/26 23:57 ID:topr48n6
ソ連崩壊で夢破れ、捏造慰安婦・南京事件で敗北し、
北朝鮮には裏切られた、そんな悲惨な左翼の集まる決戦場、
それが2ちゃんねる天皇スレw
いまや盟友日本共産党も敵前逃亡し、孤立無援。
戦前日本顔負けの狂信的イデオロギーで徹底抗戦を試みるも、
いまや風前の灯火。
包囲殲滅は時間の問題w

522 :S−RAM:03/10/26 23:59 ID:1j25g9Aa
>>516
へー、???って結構な年なんだ....

523 :S−RAM:03/10/27 00:02 ID:pNzfhj49
>>521
あんたがそんなこと言っている間にも、国民の皇室への無関心化が進んでいる
と思うよ。

まだ、関心が少しでもあるうちに、廃止しなきゃ忘れられたまま、人権侵害だけが
残ることになるよ。

524 :???:03/10/27 00:03 ID:YV/gEStz
詐欺師に騙されたから被害者を何とかヲタクだっていうのも全く
理屈に合わない。浄水器の詐欺にあったら、健康ヲタクとでも言
い出すのだろうか。(w

大多数の国民は皇室に関心があるし、敬愛もしている。だから
皇室番組もあるってことに全く気づいていない。視野狭窄って
恐ろしいね。


525 :朝まで名無しさん:03/10/27 00:07 ID:TONHPLLR
無関心が進むってのは左翼の宣伝が足りないからだろw
人権侵害許せなきゃ皇族解放運動でもやったらどうだ、偽善者君w
どうせリアルでは何にもできないだろうけど。

526 :???:03/10/27 00:11 ID:YV/gEStz
人権侵害だとどこの由緒ある団体が言っているんだね。
脳内人権侵害ではなあ。それに人権侵害は放置するんだろう?(w
俺は人権侵害だとは全然信じていないから全く問題はないんだし。(w
むしろ、その放置したいという神経はどこから来るんだい?


527 :S−RAM:03/10/27 00:11 ID:pNzfhj49
>>524
M78星雲って話が出てくるくらいの年のひとなら関心あるかもね。

528 :S−RAM:03/10/27 00:12 ID:pNzfhj49
>>526
由緒正しい団体が言わなきゃ真実でないってのはおかしいよ、あんた。

529 :???:03/10/27 00:12 ID:YV/gEStz
なお、>>526は人権侵害だと言い出した者へ言っている。


530 ::03/10/27 00:13 ID:wS1bcexb
招待状が来たからって喜び勇んでのこのこ出かけてだまされる皇国ヲタクって
哀れなことこの上ないね。
こんな詐欺師を生まない為にも天皇家消滅を容認すべきだね。(w


531 :朝まで名無しさん:03/10/27 00:15 ID:TONHPLLR
で、おまえら今度どこに投票するの?

532 :S−RAM:03/10/27 00:15 ID:pNzfhj49
>>529
言い出した人って誰なんだろうねえ〜
私が始めてってわけでもないし、ね。

533 :!:03/10/27 00:19 ID:FrMTmbvK

皇室無関心派が増えても擁護派は何の心配もしてない。
どうしても、皇室支持率が減れば憲法に書いて有るように国家が啓蒙活動するからな。

「天皇は,日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であって」

国家には当然、憲法遵守の義務が有る。
国家は、愛国心教育ででも天皇を象徴と思うような教育をするだろう。
あらゆるメディアを使って、啓蒙活動もするだろう。
擁護派もそれを訴える。

そうなったら、廃止派は国家に歯向かわないようにね。w

534 :???:03/10/27 00:20 ID:YV/gEStz
由緒って言うのは、筋道の立つことだから、「人権侵害」は
筋道の立たない説って事を暗黙に認めているんだろう?(w


535 ::03/10/27 00:24 ID:wS1bcexb
国家の啓蒙活動って憲法第何条にかいてあるんだろうね。
皇国主義者お得意の脳内憲法かな?(w

536 ::03/10/27 00:29 ID:wS1bcexb
そういえば「皇国主義の啓蒙活動のために俺は2CHに降臨した」とわめいてる
年寄りが一人いたなあ。(w

537 :???:03/10/27 00:29 ID:YV/gEStz
廃止派って、むしろ、関心がないことを廃止の根拠にしようと
しているけど、それってやぶ蛇。(w
投票率が低いので投票権を廃止にしようには普通ならないだろう。
で、関心が誰の目にも明らかになる、っていうか、極めて少数の
廃止派しかいないことが確定したら、廃止の根拠って消滅するん
だろう?(w



538 :???:03/10/27 00:31 ID:YV/gEStz
誤解している奴がいるようだから言っておくけど、M78星雲って
再放送でしか見たことない。(w


539 ::03/10/27 00:33 ID:wS1bcexb
いくら若作りしても皇国主義の古くささは明らかなんだけどな。(w

540 :???:03/10/27 00:34 ID:YV/gEStz
憲法第何条に投票活動を啓蒙せよと書いてあるのか。(w
書いていなくても、国家は啓蒙活動するのだが・・・。(w


541 ::03/10/27 00:36 ID:wS1bcexb
国家が皇室維持のために啓蒙活動をするというのは憲法には書いてないと
皇国主義者自らが認めたようだな。


542 :!:03/10/27 00:37 ID:FrMTmbvK

???氏、狙われてるな〜。
この執着さは共産主義に通じるのか、、、w

>>535
>国家の啓蒙活動って憲法第何条にかいてあるんだろうね。

「天皇は,日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であって」

国家はこれが遵守された社会を作る義務が有るだろ?w

基本的人権の尊重を守る社会を国家が作るのと一緒だな。

543 :朝まで名無しさん:03/10/27 00:39 ID:9i3rO8Y9
皇室不敬は犯罪者への第一歩と幼稚園で習わなかったのか?

544 :???:03/10/27 00:44 ID:YV/gEStz
皇国主義者とかって意味不明用語を持ち出すわけだから
まともな奴ではないことは確かだな。

六法を読めば何が書いてあって何が書いていないか明らか。
いちいち認める認めないということを訊くところをみると、
六法が読めないのか。(w


545 ::03/10/27 00:44 ID:wS1bcexb
はい、またまた無知蒙昧な憲法解釈ですな。
憲法の条文どこをみても「国家が積極的に介入して啓蒙活動を行う」
などとはかいてませんな。この強弁ぶりをみると例の数字の1が付く
コテハンだろ。また変えたのか。(w

546 :???:03/10/27 00:49 ID:YV/gEStz
行政活動って、憲法に書いてあることしかやらないと本気で
信じているのか。驚いた。(w
どこに自衛隊を派兵するって憲法に書いてあるんだ?書いて
なくても派兵できるんだよ。(w


547 :朝まで名無しさん:03/10/27 00:50 ID:dujXTtsI
おい、!よ、
いあやさ1128=知念よ。

今度は新コテですか?どうしていちいちコテ変えまくるの?

548 ::03/10/27 00:52 ID:wS1bcexb
>どうしても、皇室支持率が減れば憲法に書いて有るように国家が啓蒙活動するからな。

憲法のどこにも書いてませんね。それとも1128の脳内憲法には書いてあるのかな?




549 :!:03/10/27 00:53 ID:FrMTmbvK
>>545
>「国家が積極的に介入して啓蒙活動を行う」 などとはかいてませんな。

じゃ基本的人権の尊重は?国家が介入しなくて良いとでも?
恒久平和に努める必要も、そういう教育も不要だと?w

ちなみに、、、、。憲法を読んだ事が無いでしょ?君?

第99条【憲法尊重擁護の義務】
天皇又は摂政及び国務大臣,国会議員,裁判官その他の公務員は,この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。



550 :!:03/10/27 00:54 ID:FrMTmbvK
勝手にコテ扱いするな。
便宜上のコテに過ぎない。

551 :朝まで名無しさん:03/10/27 00:55 ID:dujXTtsI
>>549
1128たん、
その条文は権力側の国務規定なんですけど?

552 :朝まで名無しさん:03/10/27 00:56 ID:dujXTtsI
>>550
1128たん、
オマイは知念で廃止論者装った前科があるから信用できないんよ。

553 :???:03/10/27 00:58 ID:YV/gEStz
古くさいとか何とかっていうのが判断基準なら、日本国憲法、いや、
それ以上に共産主義も古くさいし、民主主義も古くさいになる。
廃止派ってまともな論理がないんじゃないか?(w


554 ::03/10/27 00:58 ID:wS1bcexb
憲法に書いてあると断言したのは1128なんだけど。
自分の誤りを認めない屁垂れぶりは皇国主義者の恥だね。(w

555 :!:03/10/27 00:59 ID:FrMTmbvK
論理的に反論したら?w
権力側の国務規定によるものに決まってるだろう?

>「国家が積極的に介入して啓蒙活動を行う」 などとはかいてませんな。

じゃ基本的人権の尊重は?国家が介入しなくて良いとでも?
恒久平和に努める必要も、そういう教育も不要だと?w

ちなみに、、、、。憲法を読んだ事が無いでしょ?君?

第99条【憲法尊重擁護の義務】
天皇又は摂政及び国務大臣,国会議員,裁判官その他の公務員は,この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。


556 ::03/10/27 01:02 ID:wS1bcexb
で、大日本帝国憲法や教育勅語は新しいとでも?(w

557 :???:03/10/27 01:05 ID:YV/gEStz
大丈夫かい?俺を他人と勘違いしている奴がいるな。そのうち、
家の周りが皇国主義者に囲まれたって言い出して、表で危ない
ものを振り回さないとも・・・。(w

ところで皇国主義者って何だ。(唖然)


558 ::03/10/27 01:06 ID:wS1bcexb
基本的人権の尊重と皇室の支持率をいっしょくたに考えてるところは
憲法を読んだことのない証拠だね。
で、皇室の支持率が下がったら啓蒙活動行うってどこに書いてあるのかな?

559 :朝まで名無しさん:03/10/27 01:07 ID:dujXTtsI
>>555
1128たん、
99条は権力側が守るべき規定なんですけど。憲法を逸脱した行動を取らないように、
憲法に従って三権を行使しなさいって意味なんですけど。

560 :???:03/10/27 01:08 ID:YV/gEStz
だからー、古くさいって論理が破綻しているって俺は言っているわけ。
そう言う論理を言い出したのは矢印のオッサン。(w
自分で言い出して、逆に訊くなよ。(w
こりゃあ駄目だわ。(唖然)


561 :!:03/10/27 01:09 ID:FrMTmbvK
>>558

>で、皇室の支持率が下がったら啓蒙活動行っては駄目だとの「主旨」がどこに書いてるのかな?

562 :!:03/10/27 01:14 ID:FrMTmbvK

逸脱しない=(国家が管理する)教育等で、憲法遵守に背く事を教えては駄目

563 ::03/10/27 01:14 ID:wS1bcexb
はてなのオッサンには未だに大日本帝国憲法や教育勅語は現役らしいね。(w
自分の古くさい年寄りぶりが自覚出来ないどころか、国民を啓蒙すると
わめいてるのだから始末に負えないなあ。(w

564 :朝まで名無しさん:03/10/27 01:15 ID:dujXTtsI
>>561
1128たん、
駄目だとも良いとも書いてないっす。
統合としての機能が損なわれたなら、憲法改正も可能だす。
天皇ありきの象徴じゃないんだから、別な象徴持ってくりゃいいんだすヨ。

565 ::03/10/27 01:17 ID:wS1bcexb
1128は先に質問されたのだから答えれば?
まあ無理だろうがな。

566 :!:03/10/27 01:19 ID:FrMTmbvK
そういえば???氏。ちょっとスレ違いの質問しても良い?
いま、ナチスの特番してるのだが、、、
ユダヤ人って見た目で判断出来るほど、区別出来たの?

567 :!:03/10/27 01:20 ID:FrMTmbvK

逸脱しない=(国家が管理する)教育等で、憲法遵守に背く事を教えては駄目

遵守義務が有る=遵守義務を放棄する事は許されない。

568 ::03/10/27 01:23 ID:wS1bcexb
そもそも「皇室の支持率」なんてどうやって判断するんだろうね。
まさか国家が一報道機関の世論調査をもとに判断するとでも思ってるのかな?

569 :???:03/10/27 01:31 ID:YV/gEStz
いや、見た目では判断できないはず。いろいろな国に散らばっていたし、
昔の離散からかなり時期を経ていた。ロシア系、ドイツ系、北アフリカ系、
いろいろいたはず。それが何か。

初めて会ったのは、都内でアパートを貸しているのがいて、意味不明の言葉
を使っているのがいたから、あとで知り合いに訊いたら、ユダヤ人だとのこ
とだった。ああ、ヘブライ語かと後で気づいた。



570 :!:03/10/27 01:33 ID:FrMTmbvK
あ、言葉ですか。

いま、我が地方?でユダヤ人の特集してたので、ふと疑問に思って安易にも聞いてしまった。
どうやって、区別してユダヤ人を連れってたのかぎモンに思って。

サンクス。

571 :朝まで名無しさん:03/10/27 01:35 ID:dujXTtsI
>>567
1128たん、
ちんこ見りゃ分かるっしょ。

572 :朝まで名無しさん:03/10/27 01:36 ID:dujXTtsI
>>570
1128たん、
ナチはちんこで判断したらしいらしいヨ。
男子に限ってだけど。

573 :!:03/10/27 01:38 ID:FrMTmbvK


、、、、俺は、そういうギャグを全く受け付けない。怒りしか湧かない。

どうして、、、廃止派の一部は他人の痛みが理解出来ないのだろう、、、、、。

574 :???:03/10/27 01:43 ID:YV/gEStz
元に戻るが、矢印のオッサンみたいに「古くさい」が判断基準になると
フランス革命も民主主義も古くさいになるんだけどそれでいいのかな?
矢印のオッサンは論理が破綻しまくってるからなあ。(w


575 :朝まで名無しさん:03/10/27 01:44 ID:dujXTtsI
1128は何を怒ってるの?
痛みって割礼がイタイだろうって話しかニャ?

576 ::03/10/27 01:46 ID:wS1bcexb
民主主義は今でも生き残ってるけど、皇国主義は既に滅ぼされたが何か。
はてなのオッサンは論理が破綻しまくてるね。(w

577 ::03/10/27 01:49 ID:wS1bcexb
差別大好き、言論統制大好きの1128が何を逝ってもしらじらしく聞こえる
なあ。(w

578 ::03/10/27 01:52 ID:wS1bcexb
1128は天皇崇拝を国家が強制できると憲法に書いてあると言ってのける
妄想狂だからなあ。(w

579 :???:03/10/27 02:02 ID:YV/gEStz
だから、皇国主義って何かに答えずに、「滅ぼされた」で
誰が納得するんだろうね。(w
「古くさい」が判断基準じゃなくて、今度は「生き残った」
か。あの高貴な存在はどの王室よりも長く悠久の歴史を経た
偉大な存在だが・・・。(w


580 :142:03/10/27 02:04 ID:sLC8uQK6
>>568
>そもそも「皇室の支持率」なんてどうやって判断するんだろうね
それは退位論側に挙証責任ありでひょ?そっちが運動側なんだから。
「皇室の不支持率(退位支持率)」を各調査機関で厳格に世論調査してみて、
その結果を受けて政治的論議の対象になって、そして憲法改正や国民投票ではない?

581 :???:03/10/27 02:06 ID:YV/gEStz
で、何かが「滅ぼされた」と信じているのなら、なぜ恐れるのだろうか。
実は信じていないとも解釈できる。その何かがわからんが・・・。(w


582 ::03/10/27 02:09 ID:wS1bcexb
あたりまえじゃん。既に滅びた恐竜は古くさいけど、恐竜より遙か前に出現
した魚類を古くさいとは誰も思わないがな。
はてなのオッサンも相変わらず論理が破綻してるようで。

583 ::03/10/27 02:10 ID:wS1bcexb
だいたいレス番も付けないで答えろと言われても困るよね。(w

584 :???:03/10/27 02:15 ID:YV/gEStz
だいたいレス番もついていないのに勝手に答えろと言われたと思うのも困るよね。(w
論理が破綻しているなあ。(大w

長い悠久の歴史を生き残ったあの偉大な存在は、大いに価値が高いと言っている
のならよくわかるぞ。(w


585 ::03/10/27 02:16 ID:wS1bcexb
>>580
いやいや、「皇室の支持率が下がったら国家が啓蒙活動を行うと憲法に
書いてある」と意味不明のことを書き残した輩がいたから、じゃあ
その支持率ってどうやって判断するの?とこっちが聞きたいだけなんだけど。


586 ::03/10/27 02:19 ID:wS1bcexb
皇国主義は滅んだと気が付かずに啓蒙活動と称して愚にも付かない妄言を
垂れ流す輩が多いので困ってるだけだが。


587 ::03/10/27 02:21 ID:wS1bcexb
>長い悠久の歴史を生き残ったあの偉大な存在は、大いに価値が高いと言っている
>のならよくわかるぞ。(w

なるほど、はてなのオッサンにとっては悠久の歴史を生き残ったゴキブリ
は偉大な存在と言うわけだ。(w




588 :???:03/10/27 02:22 ID:YV/gEStz
憲法に書いてある無しに関わらず、行政機関が愛国教育、皇室についての
啓蒙活動を必要と判断すれば、大いに実行すればよい。それが国家として
の役割の一部だろう。


589 :142:03/10/27 02:23 ID:sLC8uQK6
まあ内閣も、世論調査の結果で不信任案提出されたりするわけだから、
各報道機関の世論調査で判断できるんじゃない。それしかないし。


590 ::03/10/27 02:25 ID:wS1bcexb
愛国教育、尊皇教育さえ行えば世の中全て上手く行くと考えてるところが
皇国主義者の愚かさをよく顕わしてるね。(w

591 :142:03/10/27 02:25 ID:sLC8uQK6
>589
不信任案じゃねーか。結果を受けて自ら総辞職とか。

592 :???:03/10/27 02:29 ID:YV/gEStz
なるほど、廃止派の中には、偉大な存在というとゴキブリを想像する
のがいるらしい。一緒に暮らしすぎてお友達になったか・・・。(w
いや、もしかして食糧として崇拝しているのか・・・。(w



593 :???:03/10/27 02:34 ID:YV/gEStz
だから、皇国主義者って何だろうね。少なくとも俺でないことは
確かだろう。俺は愛国主義者だから。もちろん悠久の歴史と共に
ある高貴なる存在への畏敬は愛国の重要な一部ではある。


594 ::03/10/27 02:34 ID:wS1bcexb
自らの論理破綻を指摘されて論理のすり替えを行うとははてなのオッサン
も地に落ちたな。(w
皇国啓蒙活動の道は遠いね。(w

595 ::03/10/27 02:38 ID:wS1bcexb
皇国主義者って愛国者を僭称するけど、実は国体維持のためなら国民の
生命の消費も厭わないという冷酷なやつだったりする罠。
そういえば北の方にも同じ様な思想の国があったな。

596 :142:03/10/27 02:46 ID:sLC8uQK6
右翼・保守で今さら<天皇親政>を求めてる奴っているの?まあ最小限でも政治関与をとか。
あんまり知らないけどな。

オレの高校時代の同級生に、その過激な思想を持つ奴がいたw
そいつストレートで東大文T受かったけど、その後どうしてるかなぁ
今に何か凄いことしでかすかもよw Nという奴だが。


597 :???:03/10/27 03:17 ID:YV/gEStz
ん?


598 :???:03/10/27 04:57 ID:YV/gEStz
だから皇国主義者って何だと訊いているのに答えるのが恐いのか?(w
こりゃあだめだわ。


599 :朝まで名無しさん:03/10/27 07:12 ID:Uprso2ur
 皇国主義者やクソウヨというのは、天皇の権力の影で、実権を握りたいという香具師だよ。
国民を天皇制で精神的に縛り付けることで、戦前のように財産を収奪したり、戦争に行かせたりすることができる。
そういう意味では、国家を利用して儲けたい国家主義者でもある。参詣新聞の論調を読むと、まさにそれである。


600 :朝まで名無しさん:03/10/27 08:14 ID:mK6XQuEo
皆さん、復習のお時間です。

教育勅語(現代語訳)

俺思うんだけどさ、俺様の先祖ってすげー偉いんだ。いつまでも天皇家がお前ら下民共
を支配できるようなシステムを構築したんだよね。で、天皇家の先祖達はお前ら下民共を
生かさぬように殺さぬように上手く支配してきたわけだ。

お前ら下民共の犬のような忠誠心は俺様にとってすごく都合がいいんだよね。だから
これからも俺様の為にせいぜい汗水垂らして働いてくれ。俺?俺は支配者だから関係ないよ
お前ら下民共は放置しておくとロクな行いをしないから、取り敢えずオヤジオフクロの言うことを
良く聞いてだな、夫婦で揉め事を起こすなんてもっての他、フェミニストは死ね
俺様を尊敬することを片時も忘れずに、俺様の帝国をグレートにするために、せいぜい勉強して
すすんで俺様の帝国のために奉仕し、俺様の決めた法律は絶対破るんじゃねーぞ。
もしも一大事があったら進んで俺様の手駒として死ね。身も心も俺様に捧げるつもりで死ね。
そうして俺様の帝国をもっともっとグレートにするんだ。

お前ら下民共は先祖代々、俺様達天皇家の奴隷だったのだから、これからも忠実な犬の何倍も
奴隷根性を発揮して働くんだぞ。
もちろんこのシステムは世界中に当てはめても間違いではない。つまり世界征服も視野に入っ
てるって事だ。すげえだろ?
お前ら下民は俺様のグレートな帝国の下僕で有る事を有り難いと思って、俺様の命令に従え。

明治二十三年十月三十日 世界に冠たる明治天皇


601 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/27 11:17 ID:dqD562mF
皇国主義ねぇ・・・良いんじゃないの?
クソウヨよりは。
別に皇居だけ独立させて千代田皇国にすりゃ良いんだし。

皇国ねぇ・・・明らかに南下の小説の読み過ぎだよね。

>>549
憲法プログラム規定説。

>>573
ユダヤ人は割礼するからその跡が残る。
欧州人は今はどうかしらんが包茎が多かったはず。
歴史的事実をギャグって・・・

>>579
さぁ・・・・軍国主義が使えない、天皇マンセーも論破されたから、皇室を崇敬して天皇を国家元首とする
国を作ろうっていう発想、っていうのを勝手に脳内で作り上げてるんじゃないの?

>>689
サンプル数500の調査とかで
国の命運が左右されるのは嫌だなぁ。

>>596
俺は国家滅亡状態でどうにもならない時に、次の政権への受け渡しを完了するまで旧日本国を臨時に
代表する・・・・なら考えたこと有るけど。
さて・・・俺はバカウヨだから15時45分から有る石原都知事の選挙応援演説でも見に行くか。
直接見ないとそいつがすごいかどうか分からんからな。

602 ::03/10/27 12:22 ID:of67+Il1
>>601
御教授有難う。
ユダヤ人の件はギャグかと思ってた…が。現在、欧米ってユダヤ人でなくても割礼する人って多いよね?
フィリピンでも、やってた様な気が…

憲法については学習してみます。

んで、俺も基本的に天皇観はキミと一緒だと思う。

603 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/27 13:33 ID:eT3yKqZE
>>602
そか、さっき病院に行ったら思ったよりも風邪が重いんで石原見物はパス。

見に行って風邪こじらせて死んだら洒落にならん。
右翼は右翼でも俺は土着信仰系だから。

俺、道端で稲荷さんや地蔵さん見れば手を合わせて「周辺で事故起きないようにタノムヨ、オイ」って祈るし
その回りにゴミ落ちてたら拾う。
カルト教団の教会見つけたら、そこの神さんに見えないけど、もっとまともな方向に導いてよ、と祈る。

人の言う事は、その中身も需要だけど、発する人の雰囲気も大切だと思う。
だからこの目で直接石原を見たかったんだが。

皇室の場合、有る程度主観を廃して見てるんだけど、それでも伝わってくる何かがかすかにあるから
何かすごいなって感じだけ。
それが良い感じの方もいれば・・・ちょっと、邪?って感じの方もいるけどね。

ま、基地外っぽい書きこみになって申し訳無いけど、小さい頃から、よく転んだり事故に遭ったり溺れたり
しまくてったら何となく、かすかに気配が判るようになったんよ。

で、アメリカは今は生まれた時に割礼するっぽいね。欧州は知らない。

天皇に関しては歴史的に先に挙げた効果を担ってきてるから、それで良いんじゃないって立場。
まぁ要するに俺が田舎者で、何故だか、だいたい100年くらいに生きてた香具師らと同じ発想だって事な。
祖母が93で健在なせいもあるかも。

俺が24だから、うちは代々超晩婚の家系なんだよね。だから発想がどうしても世間と数世代ずれる。

604 :朝まで名無しさん:03/10/27 21:58 ID:dujXTtsI
>>602
1128たん、
何だよ、信じてなかったのかよ。無知だな。
因みに割礼はユダヤ人ではなく「ユダヤ教」ね。

605 :朝まで名無しさん:03/10/27 22:20 ID:aYwbwi0d
皇国主義ってのは現体制でも国民が臣民であるって考えじゃないの?

606 :S−RAM:03/10/27 22:22 ID:HZDZEtbB
>>533
だぁからあ。
日本国憲法9条についても同じこと言うの?、おまい。

607 :S−RAM:03/10/27 22:23 ID:HZDZEtbB
>>538
再放送組みは、そんな例えが出てこないものだよ、チミ。

608 :S−RAM:03/10/27 22:24 ID:HZDZEtbB
>>543
習わねーな。

609 :朝まで名無しさん:03/10/27 22:28 ID:aYwbwi0d
不敬罪なんて廃止されて久しいからなぁ。

>>543は戦前の人なんじゃん。

それとも164条...違うよなぁ...

610 :朝まで名無しさん:03/10/27 22:35 ID:8NgrvpxA
>>1
困ったひとだなあ。

611 :朝まで名無しさん:03/10/27 22:44 ID:8NgrvpxA
>>1
あなたのような人はまず国籍を明かすべきなんだよね。日本人なの?
例えば、
「金正日は権力で生殖しまくり70人以上の私生児をつくった色ボケ」
とか、
「暗殺が怖くて飛行機にも乗れない小心者」
とか、
真実を書き込み、朝鮮人工作員でないことを明らかにしたうえで、
日本人として天皇制の問題点を語ってくれないかな。工作員の
遠吠えなどじゃまなだけ。本物の工作員は記録に残る形で金正日
の悪口は書けないんでしょ? 殺されるから。悲惨な国に生まれた
もんだよね。ほんとかわいそう。言論の自由ってないんでしょ?

612 :!:03/10/27 22:51 ID:FrMTmbvK
>>606

国家、政府見解として憲法九条に違反してる事実が有れば提示してくれ。
現在、結果としての憲法に沿った教育がされてない事実が有れば提示しろ。

共産党は憲法違反って訴えてるがな。

613 :朝まで名無しさん:03/10/27 22:55 ID:V2m7pza5
>>1
君は日本人なのか? 昭和天皇の悪口は言えても金正日のことは言えないの?
工作員認定してもいいでつか?

614 :S−RAM:03/10/27 23:07 ID:O9UZIOmH
>>612
その憲法が有効である以上守るべきだが。
同時にその批判、改正の主張は妨げられるべきではない。

1条〜8条も9条もその点は同じである。
政府自身は守るべきだが、国民の反対運動を抑える行動などトンデモ無い。

615 :S−RAM:03/10/27 23:08 ID:O9UZIOmH
>>613
少なくとも私は十分批判するぞ、ってか北朝鮮政府は極悪の代名詞として使っているがなにか?

616 :朝まで名無しさん:03/10/27 23:10 ID:V2m7pza5
>>1
日本人に対してこんなに失礼なスレタイで立てたんだから、君が
日本人なのか否か答える義務があるね。外国人(特に朝鮮人)なら、
まあ、判らんでもないけど、君が日本人なら説明の仕方も変わる。

まずは土台となる立場を表明してくれ。日本語は堪能そうだから
可能性としては在日か日本人のどちらかだろう。どっちなの?

617 :朝まで名無しさん:03/10/27 23:11 ID:HT4AuN44
>>747
その論法だと「染色体がXXだろうとXYだろうと大して重要では無い、外見がすべて」
という事になりませんか?

ならばXY染色体の女性が存在しても大した問題にはならないですよね?
実生活では染色体の型を意識する機会も皆無ですから。

618 :朝まで名無しさん:03/10/27 23:13 ID:V2m7pza5
>>615
あなたが>>1ですか?


619 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/27 23:19 ID:flSzEHNA
違う予感。
もしも本当に1なら、もっと支離滅裂なコピペ波状攻撃してるよ。

620 :!:03/10/27 23:21 ID:FrMTmbvK
>>618
決まってるジャン。w
彼は日本文化を全部、中国・半島の御蔭って強弁してたくらいだから。
おまけに、盆正月も興味ないそうだし、初日の出も月を見ても何も感じないらしい。
本人が言ってた。

>>614
おまえ、馬鹿か?
誰が批判が駄目だと言った?

象徴としての敬意を持って批判しろってことだ。
ついでに、国家は憲法遵守義務があるのだから、
徹底した天皇教育及び啓蒙活動をしてもらう。
もちろん、国籍のない人間には天皇制支持への洗脳教育を施し、
断るのなら、北朝鮮へ送還するように願う。

621 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/27 23:24 ID:flSzEHNA
>>620
うむ、天皇制批判に関しては。

「批判」とは「罵倒」じゃない。
批判対象に敬意を払いつつ、現状を踏まえて苦言を呈してどうすれば良いかを論ずる。

それが批判だわ。

・・・と神学論争ですら、この論理を持ち出して一神教や天津神を批判しまくってる。

622 :朝まで名無しさん:03/10/27 23:28 ID:V2m7pza5
>>620
そうなの。このスレは前のほうを読まないで、スレタイだけで反応して
しまったので、流れはよく判っていません。でも、スレタイが許せん。

623 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/27 23:31 ID:flSzEHNA
>>622
このスレは
テンコロ逝っていいよ
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1062600292/

に常駐してる基地害が立ててAAで埋めまくったスレをムリヤリ軌道修正して議論の場にして完走させた
ものの、それが気に入らなかった奴が立てたスレです。

なので、ちょっと気を抜くとAA爆撃を食らいます。

624 :朝まで名無しさん:03/10/27 23:33 ID:V2m7pza5
>>1>>615=S-RAM
ということであってもかまいませんよ。そうであれば恐らく在日朝鮮人
なのでしょう。名前とか出身地とか年齢までは聞かないけど、天皇制に
ついて語るときに相手が日本人なのか朝鮮人なのかは重要なポイント
です。
まずは、これを明らかにしてほしいです。個人の人格攻撃とか、民族的な
誹謗中傷をするつもりはありません。

625 :!:03/10/27 23:34 ID:FrMTmbvK
>>621
皇室もあくまで、人間の集合体にすぎない。
神への批判なら礼儀も何も不要だが、皇室へは人間としての配慮を最大限にしなければならない。

たとえば、愛子ちゃんへの罵倒など吐き気しかしない。

たとえば財政面で論じる時も、皇室は無条件で働いてるに過ぎないのだから、、、、

、、、皇室の皆様の苦労は理解できるのですが、、、

などの前置きは人間として当然だろう。

626 :!:03/10/27 23:36 ID:FrMTmbvK
 謝罪。

>>625の後段は少し調子に乗りすぎた書き込みしてしまった。

627 :朝まで名無しさん:03/10/27 23:38 ID:V2m7pza5
朝鮮総連とかの明らかな工作員は排除したいけど、ごく普通の在日朝鮮人
とは、むしろ話をしてみたいと思っているのですよ。過去の日朝の歴史とか、
現在の拉致問題とかについて。このスレでは少々話題がずれるから、他の
スレを立ててもいいし。ハン板だと荒れるから、冷静に話し合える場所が
あったらいいな、と思っているのですけどね。

628 :S−RAM:03/10/27 23:46 ID:O9UZIOmH
>>618
うんにゃ。

629 :S−RAM:03/10/27 23:48 ID:O9UZIOmH
>>625
人間として扱うならまず、非人間的制度である天皇制は廃止するのが最優先でしょうに。

630 :朝まで名無しさん:03/10/27 23:51 ID:V2m7pza5
S-RAMさんがいなくなったみたいだから、私がなぜ頭にきたか書いておきます。

【昭和天皇こそ史上最強の反日売国奴!】

ふざけるな。都合が悪くなったサヨクや工作員がしばしば、今の北朝鮮と
昔の日本は似ているなどの戯言を書き込むけど、ほんとふざけるな。
一見、北朝鮮も批判しているように見せて、天皇制、過去の日本を貶めたい
だけでしょう? どこが似ているか具体的に書けよ。

金正日は70人以上の私生児をつくりました。
金日成、金正日、親子2代で政敵を(正確な人数は不明だけど)たくさん
殺しました。
国際的テロ事件も起こしました。
日本人、韓国人、他の外国人も拉致しました。

こんな奴と陛下を比べるな。不敬罪で逮捕するぞ。ほんとに。

631 ::03/10/27 23:54 ID:FrMTmbvK
>>629

>人間として扱うならまず、非人間的制度である天皇制は廃止するのが最優先でしょうに。

そんなことは無関係。これ小学生でも解る。
どちらが優先だろうが、人間として扱わなければならない。

ま、北朝鮮人には理解出来ないだろうが。w


632 ::03/10/27 23:57 ID:FrMTmbvK
>>630
あえて言えば、昭和天皇の批判が許されるのも終戦まで。
あとは、明らかに権力に従うだけだったのだから。

633 :朝まで名無しさん:03/10/27 23:57 ID:V2m7pza5
>>628
あなたは>>1ではない。

で、朝鮮人ですか、日本人ですか、朝鮮人だけど帰化したの?
プライベートなことを質問して悪いとは思うけど、日本人に
とって重要な天皇制を否定的に論じているみたいだから、この
点ははっきりさせて欲しいです。在日朝鮮人だから云々ではなく、
日本人の胸にある天皇制と、在日朝鮮人にある天皇制に対する
おもいは明らかに違うでしょう。土台をはっきりさせたほうが
議論しやすいですよ。

634 ::03/10/27 23:58 ID:FrMTmbvK
訂正、、、調子悪いな、、、、

>>630

あえて言えば、昭和天皇自身への批判が許されるのも終戦までの行動に対してだけ。

あとは、明らかに権力に従うだけだったのだから。



635 :S−RAM:03/10/28 00:07 ID:/t0MnwSy
>>630
なぜ私が居なくなったと?

636 :朝まで名無しさん:03/10/28 00:08 ID:PTVdNDMx
私は李朝朝鮮を罵倒したことはないし、特に外国のことをあれこれ
いうつもりもないのですよ。日本の都合で大韓帝国を併合したことに
ついても、併合された側にも言い分はあるでしょう。大韓帝国軍隊を
解体しようとしたら、かなりの抵抗があったらしいから、当時の朝鮮人
にも愛国者がいた事も知っていますよ。

でもね、今の在日朝鮮人で、何でも日本が悪かったなどと言ってる輩は
ただの売国奴兼乞食です。プライドがあるなら民族として自立する気概を
見せてください。日本人もその点で苦しんできたけれど、最近は世論が
変わってきましたよ。

637 :S−RAM:03/10/28 00:09 ID:/t0MnwSy
>>633
これで何度目だろう...私の戸籍を辿る限り日本人以外の血は混じっていない。
もちろん、奈良時代以前は判らない。

638 :S−RAM:03/10/28 00:10 ID:/t0MnwSy
>>636
だから、スレ違いでしょ。
専用板があるから逝ってもらって結構。

639 :朝まで名無しさん:03/10/28 00:11 ID:pRxKUNkJ
結局、
天皇制の存続・廃止を語ることがリアルではまだまだタブーである事、
くだらないAAのコピペや皇室に対する罵倒については、
権威ある(とされる)者を罵倒する事によって自分がその権威を超越した存在であると錯覚する(できる)事による陶酔を求める、即ち幼児性がそうさせていると。
これが板違いにも関わらず天皇スレが廃れない理由のひとつではないか。

640 :S−RAM:03/10/28 00:17 ID:/t0MnwSy
>>630
金にしろ戦時中の天皇にしろ血統崇拝が社会をダメにするってことでは同じだと思うよ。
金は悪いこと限りなしだが、金とてどこからも支持されなければ、単なる一家系でしょう。

天皇家から将来金親子のようなヤシが出てこないとも限らんのよ。
それは日本にとっての不幸であると同時に天皇家にとっての不幸でもある。

早めに一日本国国民の一家族に迎えてあげるのが正しい。

天皇家だって歴史をひも解けば、子殺し、兄弟殺しは当たり前って時もあったのだから。

641 :朝まで名無しさん:03/10/28 00:17 ID:PTVdNDMx
>>635
失礼。

私の質問は、いくら匿名掲示板でも非礼な問いかけだとは認識しています。
本来意見自体には国籍・民族は無関係ですからね。でも、あなたは天皇制を
否定的に論じている。しかも日朝間には歴史的しこりがある。
なので、日本人か否かを再度問いただしたいです。ご自分ではっきり言って
ください。自分の立場を曖昧にしたまま天皇制を批判するのであれば、
S-RAMさんの天皇制に対する言説は、外国人にによる単なる嫉妬、あるいは
ある種の工作だと判断します。

642 :S−RAM:03/10/28 00:20 ID:/t0MnwSy
>>641
もう書いているだろ。

私は辿れる限りにおいて純粋の日本人である。
(ま、日本人自体が混血の産物ではあるが。)

643 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/28 00:21 ID:10K0/DoO
まぁ俺は高校時代、ただの県北部の図書部の読書会を「将来の日本ってどうなるのさ?」
の大激論会場に変えてしまうくらいタブーには無頓着だ。

しかも、基本的に論戦をやる時は相手の言う事は丸呑みした上で道徳的に譲れない所、そこを譲ると
明らかに不利益になること以外は、たとえこっちの論旨が破綻しても受け入れる。

それで問題が解決すれば素晴らしい。

こういう発想。

嫌なら手ごろな地域を独立させて連邦組んで連邦国家になって連邦元首を決めれば良いのさ。
外国でも、パラオあたりは連邦組んでくれるかもしれないし。
で、天皇皇室は日本国ローカルの象徴。
本当に日本ローカル国民に皇室への関心が無いなら、すぐに廃れると思うよ?

代案を示さずに、ただ廃止、と言ってもね。納得できんのだよ。

644 :S−RAM:03/10/28 00:25 ID:/t0MnwSy
>>643
私は反対だね。
日本は独立を守るべきである、他国と連邦などするべきではない。

なぜなら、日本は(ほぼ)単一民族国家だからである。
なにも、こんなまとまった国を壊す必要は無い。

645 :朝まで名無しさん:03/10/28 00:25 ID:PTVdNDMx
>>640
やっぱりふざけるなと言いたいですね。金日成、金正日は今現在
形に現れている悪です。自国民同胞を、一説では350万人も餓死さ
せています。同胞を階級でわけて、餓死を黙認してきた。

陛下と比較などおこがましい。どこかアフリカのアミン大統領と
同じようなものでしょう。

奈良時代まで遡れる家系でしたか・・・
日本でも屈指の名家だったのですね。

646 :S−RAM:03/10/28 00:29 ID:/t0MnwSy
>>645
>奈良時代まで遡れる家系でしたか・・・
それ以前は帰化が多いからそう言っているのよ。

>やっぱりふざけるなと言いたいですね。金日成、金正日は今現在
>形に現れている悪です。自国民同胞を、一説では350万人も餓死さ
>せています。同胞を階級でわけて、餓死を黙認してきた。
戦時中、戦後の飢餓をもたらしたのは、天皇マンセーの思想統一による狂気の戦争によるものだよ。

飢餓を黙認したのは同じでしょ。

647 ::03/10/28 00:34 ID:GgM5NsN1
日本に飢餓、、、、、、
戦争中に飢餓、、、、、、、?

戦場で飢餓の間違いだろ、、、、、。

648 :朝まで名無しさん:03/10/28 00:34 ID:PTVdNDMx
タイムラグでチグハグになったけど、S-RAMさんは辿れる限りにおいて
日本人ですね。

すいません>>645の奈良時代はなにかの間違いだった。

生粋の日本人だけど、天皇制には異論がある、という立場の人だと
インプットしました。寝ます。

649 ::03/10/28 00:35 ID:GgM5NsN1
食糧難なら知ってるが、、、、、。

650 :S−RAM:03/10/28 00:37 ID:/t0MnwSy
戦争孤児が戦後飢餓で死んで逝った事実は確かにあるのだ。
全ての戦争孤児が盗みでもしながら生き残ったわけではない。
もちろん、栄養失調、治療も受けられず病気で死んだ者もいよう。

我々日本もそんな過去があるのだ。

そろそろ、冷静に天皇制を考えて良い頃だよ。

651 :S−RAM:03/10/28 00:37 ID:/t0MnwSy
>>647
戦争中の兵士の飢餓、国内の飢餓。
戦後も飢餓はあった。

何か間違っているかよ!

652 :朝まで名無しさん:03/10/28 00:38 ID:rBNg8I20
っていうか天皇制批判=左翼=共産主義=北ってわけじゃないだろ。

俺は左翼だけど天皇制に文句はないし〔昭和天皇の戦争責任とは別〕、
共産主義でもない〔共産主義は不可避的に著しい人権制約を伴う統治システムだから〕
あと北、ソ連、中国は糞。

っていうか左翼じゃなくたって天皇制をどうでもいいと思ってる奴なんていっぱいいるわけで、
はなっから共産主義やら北工作員とか決め付けて議論すんなよ。

ブサヨとかウヨとかウザイっつーの。

653 :S−RAM:03/10/28 00:39 ID:/t0MnwSy
>>648
丁寧にお答えアリガト。
じゃ、私も寝ます。

654 :朝まで名無しさん:03/10/28 00:40 ID:wueid8UR
>>646

某国は戦時中でもないのに飢餓状態にある様ですが?
しかも現在進行形でw
戦時中の飢餓状態の悲惨さを考慮しても
日本の天皇家と、金一族じゃ比較にならないよw

655 :朝まで名無しさん:03/10/28 00:41 ID:PTVdNDMx
>>646
すいません。また書きます。
飢餓を黙認したのは同じでしょ。

勝手に断定しますが、やはりあなたは日本人ではないのではないですか?
全然違います。今の北朝鮮で餓死している公民は、金正日がその気になれば
助けられるのです。自分の政権が崩壊するのが嫌だから、わかっていて
餓死させています。これは今現在進行中です。これを擁護するS-RAMさんは
工作員、もしくは在日朝鮮人としか思えませんよ。あなたの同胞(でなくても)
今年も沢山の北朝鮮の公民が餓死します。あなたはどう思っているのか?

656 ::03/10/28 00:41 ID:GgM5NsN1
>>651

あ、そうかそうか、、、
この前、餓死したひとのニュースしてた。

平成の世でも餓死するんだから、気にしなくていいよ。w

657 :???:03/10/28 00:42 ID:f/8KWZpA
戦争で飢餓があったのはヨーロッパでも同じ。だから、マーシャルプラン
などというものがあった。それが制度のせいというのも片腹痛い。

で、共和制のもとで飢餓があったらそれもやめるわけ?(w

ところで、俺が再放送組でないというのは明白な事実誤認。こういうやつは
どうしようもない。



658 :???:03/10/28 00:46 ID:f/8KWZpA
ところで、矢印のオッサンがいっこうに皇国主義とは何かに答えてくれないのだが、
逃げたのだろうか。(w


659 ::03/10/28 00:47 ID:GgM5NsN1

「贅沢は敵だ!」

このキャッチフレーズを読んでも理解出来るだろうに、、、、、
ちなみに、田舎では「たらふく」食えたらしいし、食糧難は終戦間近の一年だけってのが真相。

660 ::03/10/28 00:48 ID:GgM5NsN1
>>658

わからない?
↑=>>1=誰かな〜〜〜。

661 :朝まで名無しさん:03/10/28 00:48 ID:/kaioqYX
http://etc.2ch.net/test/read.cgi91
宗教板:【左翼】宗教不要論者は国賊・売国奴第二段【無知】

ご案内〜♪ みんなでもりあげて下さいませ。
どこの板でも論破されまくるブサヨはついに宗教板
で荒らし、煽りで大暴れしています。みなさまお力
を!!!



662 :142:03/10/28 01:20 ID:rZR4AsW8
このスレのジェネレーションっていくつぐらい?
もしかしてアンダー30とか?

663 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/28 02:51 ID:10K0/DoO
>>661
宗教板ねぇ・・・元もとの本拠だけど最近はいってないなあ。

>>662
24だが論調は60代・80代に近い。

664 :朝まで名無しさん:03/10/28 03:11 ID:aJC8Gb0+
>>655
本人が居ると怖くてカキコできないなら、やめればインターネット?

665 ::03/10/28 03:15 ID:GgM5NsN1
>>664
いや、逃げてるのは逆だろ?
知ってて言ってるの?

666 :朝まで名無しさん:03/10/28 05:40 ID:llXOKKsm
宅間氏に頼んで皇族を皆殺しにしてもらいましょう。



667 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/28 05:57 ID:R4M8ajcq
起きてた甲斐いが有った。
出勤前の工作活動ご苦労。

668 :朝まで名無しさん:03/10/28 08:24 ID:nkJCbuXM

\ 自慰史観洗脳済 ―一'´    ヽ::::田布施の /  / ̄ ̄ ̄\  天
  .\:::::::::/━━━      ━━━  |:::::::::|    /  ( ((((((^^)))) 皇
    \/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ.|:タブーに /     |ミ/  \  /| 陛
実弾  .\ -=・=-  |  |  -=・=-  ロ=:::::::|  /    (6 ー[¬]-[¬] 下
 プレゼント\     /  ヽ      /は(略 /.      | <     」  >
   ブヒヒヒ♪  \´/    `ー―一´  ヽ::::|./   __| ||||  (ー) | マ
  ._/)_/)_.\●_●)        |:::/   (新_/\___/  ン
 (∴)◎∀◎(∴) .\|     ∧∧∧∧∧   /興(__))     )) セ
⊂)建国義勇軍 ̄(つ  .\--.<    ウ   >[]醜__| | 青楓会| |  |
 (~ ̄ ̄ ̄) ̄ ̄~)     \<     ヨ  >|] 狂| |_________| | !!
 (____)___)      <  予  脅 .> \_.(__)三三三[]__)
――――――――――――<     迫 >――――――――――――
彡川川川憂●国ミ〜藻前の <  感  の >============/ ̄ ̄ ̄ ̄\
川|川 \  /|〜家族が<.  !!       >=知らぬ間に.(  人____)
‖|‖ ◎---◎|〜どうな /∨∨∨∨∨\==監視されて=|ミ/  ー◎-◎-)
川川‖    3  ヽ〜っても./::::/ ,,;;;;;;;;;;;;;;, \==頃される=(6     (_ _) )
川川   ∴)〆(∴)(略 /:::┏━━━━┓  ┏\==yo(ワラ=|  ∴ ノ  3 ノ
川川     〜  /〜〜 /|::=ロ   -=・=- ┣━┫ -=\=====ゝ       ノ
川川‖      /リ〜〜 //|:::/ヽ      /ノ  ヽ    \=/  KO●VA \_
川川川川   (⌒)ビシッ./ | |/  ` ̄ ̄ ̄´/    ` ̄ ̄ ̄\=ヽ     ノ\_)
:::::::::|-、 ,-/:::::/ ~レ-r、/  `|         (. o⌒o .)       \(  ⌒ヽ´
:::::::::|  /:::::/__ | .|./ 通報しますた。 :::::::::::::U::::::::::::::     /.\ ヘ  )
:::::::::| /〈 ̄   `-,/      .|\   ::::--┬┬┬--::::脳内公安  \`J


669 :朝まで名無しさん:03/10/28 09:45 ID:AcilC+7t
最新50だけ読んだが、どう考えてもS-RAMって在日だろ。
全然金正日を批判していない。批判しているように見えるところも
「金」としか書いてないぞ(笑)。金日成、金正日とはっきり書けない
んだろう。何が奈良時代だよ。そんな昔まで遡れる日本の家系なんて
滅多にないだろうが。空想だけで半万年前まで歴史を捏造する某民族
だから嘘800書けるんだろうなあ。
S-RAMよ、日本人だと証明したければ「金正日」とはっきり書いて批判してみろ。
おそらく総連工作員がチェックしているから書けないだろ(嘲笑)。

670 :朝まで名無しさん:03/10/28 09:58 ID:AcilC+7t
日本で生まれ育って、半分日本人化しているから嘘を書くのは心理的
葛藤があるのだろう。問い詰められた時の反応は弱々しいぞ(笑)。

結局天皇を悪し様に罵るスレって在日が日本人憎しで書き込んでるんだな。


671 :朝まで名無しさん:03/10/28 11:34 ID:IXqrUc7/
では崇拝派に問うが、貴方方は中曽根氏よろしく、今の日本を大日本帝国に
戻したいのかね?

672 :朝まで名無しさん:03/10/28 12:10 ID:nr5fh7GZ
>>671
まずは「金正日死ね」とカキコして在日工作員ではないことを証明しなさい。


673 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/28 12:22 ID:Fz/KCT9h
>>668
一つだけな。
ケンコクギユウグンは多分北朝鮮もしくはKCIAの工作員。
何を建国する?1300年も建国状態のこの国で。

>>669
うちは宇佐の巫女の子孫だといわれ、少なくとも400年前までは遡れるが、それ以前となると
分からん。
宿屋だから大福帳が残ってたはずなんだが4代前の山伏が持ち出して何か呪術を執り行ったとやらで
残ってない。
宿屋兼農民だったのが伝わってる。「○がまた山を作った」と古老がケチの代名詞に使うくらいだから
かなり古い家だとは思うんだが。

>>671
中曽根の主張を見る限り、大日本帝国に戻したいようには見えないね。
今日の読売にも有ったが「偶然首相に成った人物」といっしょにしちゃだめだよ。
そりゃ50年代〜00年代に君臨した人だから価値観に違和感が感じられるのはやむをえないことだよ。
でもさ、長い「準備期間」を終えた末に狙い済まして「計画的に総理の座についた」人物として、

そして何の後ろ盾も無いのに「浮沈空母」発言とかありながらも、当時は一言言えば問う内閣の中で
長期政権を保った。
円高不況もあったけど、数多くの改革も成し遂げた。
そして今なお、憲法改正、教育基本法改正に取り組んでる。

鈴木宗男と同じで、「何であれ私利私欲の為には政治を行っておらず、半世紀に渡り一応犯罪も犯していない」
というのは素晴らしいと思うよ。

674 :朝まで名無しさん:03/10/28 12:31 ID:WA5+9m5o
>>673
>鈴木宗男と同じで、「何であれ私利私欲の為には政治を行っておらず、半世紀に渡り一応犯罪も犯していない」
というのは素晴らしいと思うよ。

たまたまばれなかっただけ。
運が良かったわけで、結構きな臭い話しは有ったよ。

675 :朝まで名無しさん:03/10/28 12:39 ID:IXqrUc7/
>>673
“(刑務所の)塀の上を歩いていて、塀の内側に落ちたのが田中角栄、
落ちずに歩き続けたのが中曽根康弘”とまで言われているのをご承知で?

676 ::03/10/28 12:41 ID:TsKXfm0E
>>672
あ、それ良い案かも。天皇スレッドの約束事にすれば良い。他にも…

日本国籍を取らない在日は北朝鮮に送還せよ……とか、
朝鮮総連を壊滅させろ……とか、
宣言させるのも良い。

677 :朝まで名無しさん:03/10/28 13:01 ID:tWimWAQB
ちょっとよくわからないんですが、
金正日死ね
日本国籍取らない在日は北朝鮮に送還せよ
朝鮮総連を壊滅させろ
と書かない人間は日本人ではないという事ですか?
それは思想統制ではないですか?

私は天皇制を支持していますが、天皇に対する批判ができなくなるのはまっぴらごめんです。
たとえば
日本人なら全て天皇を崇拝せよ
と言うのであれば、それでは北朝鮮と何ら変わらないじゃないですか。

もし政府や社会が天皇制支持を強制するのであればそんな天皇制は支持できません。
天皇制に対する批判ができる限り天皇制を支持します。

678 ::03/10/28 13:12 ID:TsKXfm0E
中曽根に関しては本人が語るように小泉による「政治的テロ」だろう。
中曽根は依然として影響力を持ってたのだから。
ま、予告は有ったのだから「予告テロ」だろうが…

で、本質は「政治的テロ」が許されるかって所だろうが、政治家が「政争」に負けるのは仕方有るまい。
共産党から民主党まで政争は有るし。

しかし野中にしろ中曽根にしろ最近の政治家は潔さがないな。

679 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/28 13:17 ID:Fz/KCT9h
>>674-675
そうだったのか・・・知らんかった。
群馬ねぇ・・・新田義貞挙兵の地と徳川家康&慶喜ゆかりの地くらいしか知らんしなあ・・・

やっぱ昭和54年生まれだと当時のリアルな「時代の空気」を知らないから正確に語ろうとすると
ダメなんだな・・・

>>677
さぁね。「時代の空気」がそういう風になってるんじゃないかな。
でも俺は、「ダメだ」と言われる時代にこそ言いたいね。
リアルで在日と論争してオイシイ仕事を外されたことも(その在日のバイト君に人事権が握られてたから)
あったけど・・・・彼等はそもそも、神社仏閣を認めない。

私はなるべく排斥はしたくないが、安直な無神論者や確固たる信仰に基づかない一神教信者とは
相入れないんでね。

680 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/28 13:19 ID:Fz/KCT9h
>>678
中曽根の場合は「党から頼まれて」比例に回って後ろからバッサリ、だからね。
まだやりたいことはいっぱいあっただろうし。

野中の場合は、ありゃ・・・・公示日過ぎたし彼は出馬してないけど止めとくよ。
噂の真相が前面敗訴したばっかだし。

681 :イレグイ ◆1thiIRH18Q :03/10/28 13:26 ID:1wUJNmn8
左翼は死ねよ(まじ

682 ::03/10/28 13:37 ID:TsKXfm0E
>>677
普通に考えたら日本人じゃないですよ。(笑)

んで「釣り」だと解ってて相手にしてあげますが、俺がいつ天皇制批判するなって言った?言ってないだろ!
それとも反日外国人しか天皇制を否定しないって言いたいのか?(笑)

俺は反日的な外国人に、国体に関する発言権はないと思う。(それが普通だよな)

反日の思想教育を洗脳されてて、反日工作員になって母国の為に行動してるのだから。
こんな奴らに天皇制について語る資格が有ると思う方がおかしい。

683 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/28 14:06 ID:Fz/KCT9h
>>681
愛国左翼とノポリ(!)左翼と売国左翼は区別しようね。

684 :朝まで名無しさん:03/10/28 14:21 ID:nr5fh7GZ
>>677
日本人が天皇制を批判するのは構わんよ。言論の自由は尊重するし。
だがね、在日朝鮮人が日本人を装って天皇陛下を誹謗中傷することは
許さん。北に帰って餓死しかけている同胞を救ってやれよ。

金正日死ね!

685 :イレグイ ◆1thiIRH18Q :03/10/28 14:29 ID:1wUJNmn8
>>683
( ゚Д゚)全部イラネ

686 :イレグイ ◆1thiIRH18Q :03/10/28 14:29 ID:1wUJNmn8
>>684
同意

687 :朝まで名無しさん:03/10/28 14:38 ID:IXqrUc7/
>>682
反日外国人……
“最大の盟友”アメリカで、天皇がどう思われているかも知っとくべきだと思わないか?

688 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/28 14:41 ID:Fz/KCT9h
なんつーかアメリカの知識階級じゃない人達はキノコ雲を黒板に描かれて日本人はその下で
虫けらの如く死んださ!でゲラゲラ笑うような奴等も居るからな・・・・

689 ::03/10/28 14:45 ID:TsKXfm0E
>>687
アメリカに天皇がどう思われてようが無関係。
アメリカ人が「日本の天皇制廃止」を主張してるか?

話を逸らすな。

690 :朝まで名無しさん:03/10/28 14:51 ID:nr5fh7GZ
>>687
普通のアメリカ人は日本の天皇制なんて知らないだろう。


691 :朝まで名無しさん:03/10/28 14:52 ID:IXqrUc7/
逸らしてるのはそちらだ>!とやら
反日“外国人”とまで言い切っただろう
こちらはそれに対し「“最大の盟友”アメリカで」と書いたがな

692 :イレグイ ◆1thiIRH18Q :03/10/28 15:12 ID:1wUJNmn8
何が最大の盟友だよ(知障が

693 :イレグイ ◆1thiIRH18Q :03/10/28 15:16 ID:1wUJNmn8
そもそも天皇陛下がおられるから
言論の自由が守られてんだろうが
施設に入って消防からやりなおせや
いや何度も言ってるが韓国にカエレや

694 :朝まで名無しさん:03/10/28 18:47 ID:JD0/kACb
>>693
 「不敬罪」など、自らに対する批判ほ一切禁止していた天皇がいると、なぜ言論の自由が守られるの?



695 ::03/10/28 19:12 ID:TsKXfm0E
>>694
なにを夢見てるのだ?
不敬罪に相当するものは現在でも諸外国に存在するぞ。
戦争のどさくさを例にだすなよ。

696 :朝まで名無しさん:03/10/28 19:16 ID:WA5+9m5o
>>695
日本には今は存在しないね、不敬罪。
不経済だからかな?

697 :イレグイ ◆1thiIRH18Q :03/10/28 19:27 ID:1wUJNmn8
>>694
おまえら在日をタイーホできるからだよ(wj

698 :イレグイ ◆1thiIRH18Q :03/10/28 19:28 ID:1wUJNmn8
訂正
>>694
不敬罪があればおまえら在日をタイーホできるからだよ(wj

699 :イレグイ ◆1thiIRH18Q :03/10/28 19:43 ID:1wUJNmn8
おまえらの好きな憲法で天皇陛下より上位の
身分は存在できないことが明記されているやろ
権力が政治家らに集中しないから
平和で自由な今の日本国があるわけだな

700 :朝まで名無しさん:03/10/28 19:45 ID:WA5+9m5o
天皇は最上位じゃないんだけどね。
ふつーーに憲法学的には。

701 :イレグイ ◆1thiIRH18Q :03/10/28 19:45 ID:1wUJNmn8
てかチョンよ
おまえらが内政干渉して教科書に口出ししとるやないけ
言論の自由を迫害してるのはおまえらだろうが
在日には言論の自由などイラネ
キムチでも食ってろや

702 :朝まで名無しさん:03/10/28 19:46 ID:WA5+9m5o
キムチ美味いじゃん、大好きヨ

703 :イレグイ ◆1thiIRH18Q :03/10/28 19:47 ID:1wUJNmn8
>>700
それは学者の問題やな
まあ
おれ>>>>>>学者なわけで
少なくとも少年少女にはそのように教えるべきだろう

704 :イレグイ ◆1thiIRH18Q :03/10/28 19:48 ID:1wUJNmn8
>>702
日本語使う名やチョン

705 :朝まで名無しさん:03/10/28 19:49 ID:WA5+9m5o
残念ですた、おいらはニッポン男子だす。
でもキムチ大好きなのさ!

706 :イレグイ ◆1thiIRH18Q :03/10/28 19:51 ID:1wUJNmn8
>>705
残念じゃねえよ
おまえも被害者なのだろうよ
休日は神社か
都内なら皇居にでも参拝にいくといいぞ

707 :朝まで名無しさん:03/10/28 19:51 ID:WA5+9m5o
因みに今や日本で一番消費量の多い漬け物はキムチだすよ。
知ってた〜?

708 :イレグイ ◆1thiIRH18Q :03/10/28 19:54 ID:1wUJNmn8
>>707
別におれやってキムチは食うしキムチには
罪はねえよ
国体及び韓国民、在日が韓国の
イメージを悪くしているわけだが
まあ頭も悪いし仕方ねえか

709 :朝まで名無しさん:03/10/28 19:54 ID:WA5+9m5o
神社は逝くよ、正月とかに。
子供が産まれたときも明治神宮に逝ってきたし。
でも皇居にはイカネ。
じゃまだしね。交通渋滞の元凶だから。

710 :朝まで名無しさん:03/10/28 19:56 ID:WA5+9m5o
皇居が京都に移動しないかな〜
って思ってるんだけど。

711 :イレグイ ◆1thiIRH18Q :03/10/28 19:57 ID:1wUJNmn8
>>709
皇居と渋滞と何が関係あんだよ
激しく混むのは環七、八とか郊外だろうが
田舎もんが

712 :朝まで名無しさん:03/10/28 19:58 ID:WA5+9m5o
四谷に美味いキムチ屋があるんだすよ。
一度逝ってみればぁ〜?

713 :イレグイ ◆1thiIRH18Q :03/10/28 19:59 ID:1wUJNmn8
四谷っておまえ
突っ込みどころをわざとつくるなや(wj

714 :朝まで名無しさん:03/10/28 20:00 ID:WA5+9m5o
知らない野〜?
都心の渋滞は皇居を迂回する様に出来てるからなんだけど〜。
環七と環八はトラック輸送の車が多いのヨ。
アクアライン無料にすれば、トラック減るんだけどね〜

715 :イレグイ ◆1thiIRH18Q :03/10/28 20:00 ID:1wUJNmn8
>>710
そしたら京都が首都になっちゃうじゃねえかYO

716 :朝まで名無しさん:03/10/28 20:01 ID:WA5+9m5o
四谷はモランボンのお膝元だからね〜
知って他ぁ〜?

717 :朝まで名無しさん:03/10/28 20:02 ID:WA5+9m5o
首都は東京のままでいいよ〜
皇居だけ京都にすればいいじゃん?

718 :イレグイ ◆1thiIRH18Q :03/10/28 20:02 ID:1wUJNmn8
>>714
うちの周りは都心やけど
ほとんど渋滞ないぞ(マジで

719 :イレグイ ◆1thiIRH18Q :03/10/28 20:03 ID:1wUJNmn8
>>716
人権板逝けや(wj

720 :イレグイ ◆1thiIRH18Q :03/10/28 20:04 ID:1wUJNmn8
>>717
帝都=首都=東京

721 :朝まで名無しさん:03/10/28 20:06 ID:JSxRZJxC
>>705
「金正日のキムチ野郎死ね!」って書いてください。


722 :朝まで名無しさん:03/10/28 20:07 ID:mVk4jTBT
昭和天皇が売国奴ってのは「日本」がなんであるか知らない人間のたわごと。
本朝日本が本邦日本を生んだのであって、その逆ではない。
歴史的にも、
本朝日本>本邦日本。

自分の親に対して「親知らず!」と言ってるようなものだ。


723 :イレグイ ◆1thiIRH18Q :03/10/28 20:08 ID:1wUJNmn8
>>722
賛同

724 :イレグイ ◆1thiIRH18Q :03/10/28 20:11 ID:1wUJNmn8
金正日のキムチ野郎死ね!

725 :朝まで名無しさん:03/10/28 20:18 ID:nkJCbuXM
722 名前:朝まで名無しさん :03/10/28 20:07 ID:mVk4jTBT
723 名前:イレグイ ◆1thiIRH18Q :03/10/28 20:08 ID:1wUJNmn8
これほどわかりやすいジサクジエンをみるのは何十年ぶりじゃろう・・・
|
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   
  ∩_∩    
  ( ´m`)    
 (    つ  
 | | | .||  
 (__)_)||  

726 :イレグイ ◆1thiIRH18Q :03/10/28 20:19 ID:1wUJNmn8
>>725
在日はID(アルファベット)も読めねえか
死ね

727 :朝まで名無しさん:03/10/28 20:27 ID:l4wqapwD
>>725
本当ならすごい早業だな。
でも「金正日のキムチ野郎死ね!」って書いてるから在日工作員
ではないから無問題(笑)。

728 :朝まで名無しさん:03/10/28 20:39 ID:9k6G/cUv
テンコロ一族も朝鮮系だから、「キムチ野郎」でつね(w

やっぱり、  天皇=じょんいる

だね。血は争えないよ(w



729 :朝まで名無しさん:03/10/28 20:49 ID:NOSncvjR
>>728
ワーイ、へんなのが出てきた。じょんいるって誰でつか?
ひょっとして金正日の豚野郎でつか。平仮名なんかで書かないで、
きちんと金正日って漢字で書かないといけませんよ(めっ
それとも金正日と記録に残る形で書いて批判するとまずいことでも
あるんでつか? 先生が悩みを聞いてあげるから正直に話してみて(w

730 :朝まで名無しさん:03/10/28 20:54 ID:NOSncvjR
ひょっとして「金正日」で検索してどんな事が書かれているか
チェックしている組織でもあるんでしょうか? ああ、コワイ(w
私はか弱い日本人だから拉致されるかも。ブルブル。

金正日死ね!

731 :朝まで名無しさん:03/10/28 21:05 ID:WA5+9m5o
>>721
金正日の冷麺野郎(朝鮮北部なら冷麺!)、
早いとこ裁判に掛けられて退陣しましょう。
飢えた人民が可哀想だす。

732 :朝まで名無しさん:03/10/28 21:15 ID:WA5+9m5o
アッ、メシ喰ってる内にいれぐいたんも退陣しますたか?
都心に住んでるなんて金持ちですね。おいらは都心からやや西側。
近所にあの有名な中曽根たんちが、一寸前にありますた。

733 :朝まで名無しさん:03/10/28 21:19 ID:WA5+9m5o
いれぐいたん、質問だす。
都心に住んでるのに、どうして関西弁なんだすか?

734 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/28 22:19 ID:CcF/YguI
>>699
>>703
日本国の上位に連邦が設立され、連邦憲法が制定されれば日本国憲法は
州憲法程度の扱いになるよ。

だから最高じゃない。
というように抜け道はいくつか有る。

>>714
せやね。

>>715
緊急事態の際に政府と皇室が同じに壊滅したら洒落にならんから京都に移った方が良いと思うがね。

>>721
有る意味というか東京の風水見れば分かると思うけど、それは一応は正しいんだが、法律上は
何も明記されてないから天皇が入る所が首都じゃないんだよな。
法律上の話と観念上の話は分離すべき。

735 :朝まで名無しさん:03/10/28 22:25 ID:WA5+9m5o
ちくたん、
京都から天皇騙して行幸させて釣れてきたからね。
しかも明治政府は金無いから江戸城の再利用。ある意味合理的だけど。
因みにちくたんは、連邦制って前から言ってるけどどうしたいんだすか?

736 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/28 22:43 ID:CcF/YguI
>>735
江戸城入玉には呪術的意味もあるの。

江戸時代、風水を取り入れて江戸城に龍脈が集中するように町作りをした。
で、入玉後は天皇を力の源泉とするようにした、らしい。

連邦制に関しては、連邦上院と衆議院の二院制議会民主型大統領制国家連邦。
いくつかの対等な地方国家の連邦。
ドイツ型連邦国家かな。

一言で言うと「国内のさまざまな文化の違いを認め決して無知から得る偏見で貶めあいをしない国」が
欲しい。
補足で言えば、九州人とか東北人とかの偏見的な見方じゃなくて、「多く文化があって色んな違いが有るけど、
互いに認め合える国家」、を目指したいの。

どうしても今のままだと、一つの「標準語文化」ともいうべきものが優れてて各地に「プチ東京」ができる。
でもこれだと、地域文化は滅んでしまう。
これらはもう、かなり消えてしまったし、残ってるものの多くはアクの強いものか、よほど自然にのこってるもの
ばかり。

せめてこれだけでも残したい。「標準語文化」じゃなくて「共通語文化」に換えたい・・・・そんな感じ。

737 :朝まで名無しさん:03/10/28 22:46 ID:ICwAOXgE
亀ちゃん名無しでどうしたの?
というか名無しのほうが面白いこと書くじゃない

738 :朝まで名無しさん:03/10/28 22:49 ID:WA5+9m5o
ちくたん、
な〜るほど。ドイチェ型だすか?
そういえば明治維新で取り入れた制度もドイチェ(正確にはプロシャ)だすな。
維新の時は国力が弱いってんで極端な中央集権化された国にしたツケが、今でも残ってると。
地方分権が称えられてる今、旬なテーマかも知れませんな。

で、天皇はどうするんだすか?

739 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/28 23:01 ID:CcF/YguI
>>738
明治の時は実は逆で「地方の力が強すぎるので一つにまとめないと国家として弱体化する」
という理由で中央集権を歩んだのです。

天皇陛下を初めとする皇家は千代田区に本拠を置き、宮内庁を改組し、全国皇室系神官団からなる
永世中立の千代田皇国にしても良いし、連邦統合の象徴として、「創設後見人」の一人にしても良いかも。

ただ・・・・一つ問題があって。もしも沖縄と先行的に連邦化する場合、尚旧琉球王家はどうするかってのが
ある。
沖縄は全世界にオキナワンとも琉僑とも言うべき巨大なネットワークを持ってる。
これを放っておくのは惜しい。
どうなるかは分からないが、沖縄が王制復古(当然立件君主型議会制民主主義制が望ましい)するか
共和制になるか、これは論点。

それと、憲法を創設するのか、それとも改正の形で国家連邦条項を入れるのか・・・

本当は大学の卒論で、これをやりたかったんだけど、教授に理解されずに他の研究室に配属されたよ。

740 :朝まで名無しさん:03/10/28 23:05 ID:WA5+9m5o
ちくたん、
面白い構想だすな。おいらも連邦制は賛成だわ。
ちくたんの考えてる構想ならシンガポールが参考になるかも。
あそこは州王の衆議制で持ち回りで国王やってるだすな。

741 :S−RAM:03/10/28 23:06 ID:mkPpz7nL
なんなんだろう、議論に負けるからって、勝手に在日と決め付ける香具師らって。
私が北朝鮮を批判しないだって...ああ、新参加者ね。

742 :朝まで名無しさん:03/10/28 23:07 ID:WA5+9m5o
ちくたん、
北海道アイヌはどうするだすか?

743 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/28 23:11 ID:CcF/YguI
>>740
んー・・・これだいたい12年(12歳くらいから)考えて、まだこれくらい。

沖縄と先行連邦でも良いし(連邦上院を沖縄に誘致、とかできるし)、ロシアと共同統治を経て
独立するサハリンの一部(ロシアの影響を強く受けた北方四島)と連邦を組んで将来的(数百年先)に
ロシアとの合邦の芽を残しても面白いとも思うし・・・・

持ちまわりと言う意味では各地域国家が連邦議長になるくらしか思いつかないけど・・・これ、「地方分種」。
地方分権じゃなくて。
仮に皇統が絶えても、連邦が滅亡しても各地域が混乱なく暮らせたら良いのに、というガキの発想が原点。

744 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/28 23:15 ID:CcF/YguI
>>742
自治権で1議席与えるか一つ分庁作るか・・・それか北方四島や樺太やベーリンジア地域、
沿海州とかの「環オホーツク海」のアイヌ系民族との交流を通じての外交担当特命大臣に
指名するのも良いかな、と思う。

745 :朝まで名無しさん:03/10/28 23:25 ID:WA5+9m5o
ちくたん、
12歳からそんなこと考えていたんだすか?偉く早熟w
連邦制だと、北海道、東北+北陸、関東甲信越、中部、関西、中国、四国、
九州、沖縄くらいの州立だすか?これだと細かすぎる?
議会の二院制はどんな仕組みで考えてるの〜かな?上院+下院かな?
アメリカの場合、連邦制の為に州の自治権がめっぽう強くて行政なんか
中央の権限が弱いだすね。州法の格差も目立つし〜ぃ。

746 :朝まで名無しさん:03/10/28 23:29 ID:NZDcKRhc
また出ましたね。旧日本軍の行った蛮行の資料。関東大震災の時の朝鮮人虐殺の資料。
いったいどうして今まで明らかにされなかったのでしょうか?74年も前の事です。
なぜ日本という国はいつもこんな風に戦争の資料を隠そうとするのでしょう?
第二次大戦時の731細菌部隊、従軍慰安婦問題、天皇の戦争責任、いずれも対応はもたもたして曖昧なままです。
もう死んでしまったとはいえ、石井中将と昭和天皇の戦争責任を問い直し、アジアの国々に謝罪すべきことはきちんと謝罪しないと日本という国はそのうち世界の国々からそっぽをむかれるんじゃないでしょうか?
先日、元長崎市長の本島等氏の講演会を聞いて、改めて昭和天皇に戦争責任があることを実感させられました。
責任をとらず、戦後は好々爺の仮面を被り死んでいった昭和天皇の戦争犯罪、許すわけにはいきません。


747 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/28 23:32 ID:CcF/YguI
>>745
もっと細かくても良いと思う。
俺、九州東北部だけど、福岡県民でもあるが、福岡市よりは大分と共に瀬戸内沿岸州にでも加わりたい。

上院は各州首相・・・それと後、民意を反映できて一時の情熱に浮かれない議員選考基準で。
下院は今の衆議院と同じだけど、議員になるときに辞表を書かさせる。覚悟無き者は去って欲しい。

748 :朝まで名無しさん:03/10/28 23:42 ID:NaG3E9s5
741 名前:S−RAM :03/10/28 23:06 ID:mkPpz7nL
なんなんだろう、議論に負けるからって、勝手に在日と決め付ける香具師らって。
私が北朝鮮を批判しないだって...ああ、新参加者ね。

スレ汚しですまんけど・・・
S-RAMたん、一度でいいから「金正日のキムチ野郎は死ね!」って書いてみそ。

749 :朝まで名無しさん:03/10/28 23:43 ID:rBNg8I20
>日本国の上位に連邦が設立され、連邦憲法が制定されれば日本国憲法は
州憲法程度の扱いになるよ。

だから最高じゃない。
というように抜け道はいくつか有る。

いや抜け道って...憲法改正した上での話だよな。

750 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/28 23:43 ID:CcF/YguI
>>746
えらふるいコピペですね。

ところで、関東大震災の前に京都で井戸に毒が投げ込まれた事件があるのを知っていますか?
731細菌部隊は米軍との密約で、従軍慰安婦は「挺身隊は捏造、オランダ系はあった、民間悪徳業者
の暗躍があった、日本軍はそうした者達から救った。
天皇の戦争責任は、終戦決断の非常大権の行使の遅れ、これだけ。

751 :朝まで名無しさん:03/10/28 23:44 ID:WA5+9m5o
ちくたん、
う〜ん、確かに地域は地元にいないとわかんね〜だすな。
おいらは東京だけど、広島の友人は進学はほとんど大阪に逝くって言って他。
あと四国も以外に近くて(遊びに行って分かった)文化圏的には近いかも。

やっぱり上・下院制だすな。政党はどうするんだすか?
今はやりの二大政党制?それともドイチェなら多党で連立OK?
個人的には二大政党+小政党で連立もありってのが良いと思うけど。
出来ればおフランスみたいに保守中道と左派、右派の三大政党と
木っ端政党諸々が理想かな〜

752 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/28 23:45 ID:CcF/YguI
>>749
うん、そう。それが駄目な場合、「日本国」の範囲を関東の州の名称にするとか。

かなり無茶だけど。

753 :朝まで名無しさん:03/10/28 23:48 ID:rBNg8I20
道州制の導入でカバーできそうな気がするが..

754 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/28 23:49 ID:CcF/YguI
>>751
うちらのとこだと、京都派、大阪派、東京派、福岡派が居るね。
広島は特に教育荒廃県だし。

政党はね・・・基本的に下院限定かな。それでも、最初に遺書書かさせて暗殺されても
自らの主張を貫く覚悟を問う。

上院は仮に政党に属してても党利党略行為を行った時点で罷免とか。

フランス型だと、日本では右翼左翼の定義がかなり曖昧だから、右翼優位になって左翼が労働側に
なって、綻びを産むのが目に見えてるから・・・・多党連立型かな。

755 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/28 23:50 ID:CcF/YguI
>>753
まぁね。
ただ、それだと天皇制問題が棚上げで結局問題の先送りだから・・・と思って。

756 :朝まで名無しさん:03/10/28 23:52 ID:rBNg8I20
天皇制問題って?

757 :朝まで名無しさん:03/10/28 23:53 ID:WA5+9m5o
ちくたん、
そうなると天皇(朝廷)はやっぱ関西が似合いまするです。
皇室は史実から考えても東京在住は100年ちょいだすよ。
関西エリアの方が遙かに永いんで、おいら思うにバチカンみたいに
天皇市国でもこさえて、思い切り神道&皇族として頑張ればいい。
昔の伊勢参り宜しく天皇市国詣でしても面白いし。

どうだすか?

758 :朝まで名無しさん:03/10/28 23:53 ID:IXqrUc7/
アーレフ(旧オウム)にひとつ治外法権区域を与えるのと同じ、と言う事に気づけよ>“千代田皇国”

759 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/28 23:54 ID:CcF/YguI
天皇の元首格問題。

現在、天皇は象徴的存在なんだけど、外国では首相ではなく天皇が元首待遇を受けるところも有る。
それ、日本の一番の問題かな、と思ってて。

本当は、こういうの、ウヨサヨ言ってる人が真っ先に付けこまないといけない所だと思うんだけど。

760 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/28 23:59 ID:CcF/YguI
>>757
・・・ところが、今の皇族は既に「関東人」なんだよね・・・・・・・そして、京都は屈指の共産党や同和の
牙城・・・果たして、と思って。

>>758
皇室+宮内庁なら問題無いが、そこに神官団や神道系新興カルトが絡んでくると貴方の指摘は正しい。
そこを封じる対策が必要だと思う。
天皇や皇族の退位や臣籍降下による天皇制の廃止などを行った場合にも、当然その問題は出てくる。

補足すると、
天皇制 廃止・民営化の具体的な方法を考える
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1064932701/
と連動して話してたから、少し混乱してるかも。

761 :朝まで名無しさん:03/10/29 00:00 ID:znL5/3na
あーなるほどね。

たしかに実際上元首としての待遇を受けてますな。
でもそれがなんの問題だかわからない...

762 :朝まで名無しさん:03/10/29 00:01 ID:lN2Bw1Pi
日清戦争が勃発してから100年以上たってるが。
ここは年代はアバウトでもいいの?

763 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/29 00:02 ID:dwKs8Wuc
>>761
つまり、日本は未だに「帝国」だと思われてるって事かな。
首相のリーダーシップが働きにくい。

独裁を防げる半面、少し不便。

ただ、これ、撤廃したら不利か有利かは考えないと分からない。

764 :朝まで名無しさん:03/10/29 00:03 ID:ou+acpoU
ちくたん、
元首格問題なら、バチカン化で解決だすよ。
おいら思うに、これからの日本は外国人に流入は阻止できないと見ているんだす。
実際に東京はイラン人多いし、中国人犯罪も多い。関東で言えば群馬には
日系ブラジル人ばかり住んでるエリアもあるんだすわ。北朝鮮は多分永くないし、
そうなると益々外国人は増える。そうなった時には天皇による国家統合という
憲法理念は間違いなく形骸化する方向か、最悪の場合極度に右傾化する危険性も
拭えな〜いんですわ。

765 :朝まで名無しさん:03/10/29 00:06 ID:ou+acpoU
ちくたん、
京都ってそうか…確かにひろむちゃんの土俵だすな。
左巻きのエリアかも。だったら奈良でもいいじゃん。

766 :朝まで名無しさん:03/10/29 00:07 ID:lQN7N6il
>>1
>侵略戦争を積極的に指導した超A級戦犯

侵略戦争を積極的に指導したという証拠はあるのか?
大東亜戦争は自衛戦争だし、侵略とは満州事変以降の中国戦線の事か?

767 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/29 00:07 ID:dwKs8Wuc
ま、色々考えないとね。
滅亡する前に手を打たないと。

768 :朝まで名無しさん:03/10/29 00:07 ID:znL5/3na
あー象徴天皇による国家統合は無理が出てくるかもね。
っていうかそれ今でもじゃん。


769 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/29 00:10 ID:dwKs8Wuc
>>768
そ。気づかなければ問題ない。
でも気づく時になって気になって仕方が無い。

770 :朝まで名無しさん:03/10/29 00:13 ID:lN2Bw1Pi
>>768
意味がわかりません。象徴天皇制で、ゆるく日本人は統合されていると思う。
皇室番組がなくならないのは視聴率がとれるからでしょう。

771 :朝まで名無しさん:03/10/29 00:14 ID:znL5/3na
ってか右翼の人に聞きたいんだけど、
日本の植民地政策を自衛とか言って擁護して、
中国のチベット侵略を非難するのはなぜ?

どっちもダメってのが普通の感覚だろ。
今更自衛だといって過去の政策を積極的に評価して、
今現在の日本のいい指針になるのかい?


772 :朝まで名無しさん:03/10/29 00:17 ID:lN2Bw1Pi
チベットを侵略して中国は何を防衛してるの?

773 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/29 00:19 ID:dwKs8Wuc
>>771
移民させて民族絶滅まで考えてなかったし。

ついでにいえば中国は資本投下してるのか?
ポタラ宮殿制圧の際に膨大で貴重な「灰銀」をゴミと間違えて捨てて、断酒政策とったりしてるのに?

ありゃ植民地じゃないわ。草刈場。

774 :朝まで名無しさん:03/10/29 00:19 ID:znL5/3na
>>770
情報通信の発達やらで文化、価値観が多様化されてる中、
グローバルな価値観と地域社会的な価値観を併せ持つって感じになってるんじゃないかなってこと。

もちろん天皇が好きな人がいっぱいいることは分かってるんだけど、
なんか薄い気がするんだよね。

775 :S−RAM:03/10/29 00:20 ID:yZfi8u9E
>>748
キムチは最近日本人も喰うからねえ。

金正日は犯罪者であり、多くの自国民を殺してきた極悪元首であり、また国際的にも
安全保障の癌であろう。

ピンポイントで彼を爆死させられるなら、実行したほうが人類の利益である。

しかし、それを阻害しているのは韓国の国益であり、中国の国益である。
韓国は北朝鮮の併合が怖いのだ、あーやだやだ。

ついでに米国のイラクでの行動もヤダヤダ、ついてけねー。

776 :朝まで名無しさん:03/10/29 00:21 ID:ThXuf0zH
>>770
スペシャルものならともかく、日曜の朝6時頃からやってる
「皇室アルバム」「皇室ご一家」辺りで数が取れてると、本気で思ってる?
相当おめでたいね。

777 :朝まで名無しさん:03/10/29 00:23 ID:lN2Bw1Pi
ちなみに日韓併合は100年近い昔だし、満州傀儡政権も60年以上まえだ。
サヨクのひとに聞きたいが、今現在人権侵害を続ける北朝鮮や中国に問題はないの?

778 :朝まで名無しさん:03/10/29 00:24 ID:znL5/3na
>>773
日本とあんま変わんない気がするが。
統治される立場からすると五十歩百歩っていうか。

そういや昔クリントンに手紙送ったな〜。
チベタンについてた奴。
ビースティボーイズは偉いよな..

779 :朝まで名無しさん:03/10/29 00:24 ID:ou+acpoU
日本は移民受け入れに対しては先進国のなかでも最悪の数字なんだすよ。
それで批判も受けているんだす。国際世論の趨勢を考えると抗しきれないですわ。
でもって、近隣諸国も含めて外国人がゴチャマンと流入してくる。
そうなると天皇制は限りなく形骸化するだすよ。皇室番組とか理想的な家族像
なんて逝ってられないんでないの〜って感じだすな。

780 :朝まで名無しさん:03/10/29 00:25 ID:lQN7N6il
天皇は日露戦争を「朕の戦争に非ず」といってるぞ。

781 :朝まで名無しさん:03/10/29 00:25 ID:znL5/3na
>>777
問題あるに決まってるじゃん。
中国やら北っていうか共産主義は糞だよ。

782 :朝まで名無しさん:03/10/29 00:26 ID:6iIrfA9E
>>771
日本の植民地って台湾のこと?
台湾の人たちは未だに当時の植民地支配に感謝してくれてると聞くよ。
台湾の人民を迫害した事実が無いから、こうして感謝されるんだろうな。
中国はチベットを迫害してるから非難されて当然。

まさか朝鮮半島のこと言ってるんじゃないよね?
あそこは日本に併合を求めてきて「日本」になった土地だもんなあ。
植民地である訳がないし

783 :朝まで名無しさん:03/10/29 00:29 ID:ou+acpoU
台湾持ち出すのは卑怯だすよ。
あそこは元々は原住民がいた島で、それを中国がぶんどったのを日本が解放した
という歴的な経緯があるから、例えば朝鮮半島なんかとは意味が違うだすね。

784 :S−RAM:03/10/29 00:30 ID:yZfi8u9E
>>779
日本は移民を受け入れに適した国じゃないよ。
北欧のような精神土壌があってすら失敗を見る移民は積極的に受け入れるべきでないと思う。

その上で、無意味な天皇制は廃止するべきであると、私は主張したい。

785 :???:03/10/29 00:30 ID:mHxbyQ4y
外国人が流入するから皇室は意味がないって言っているのがいるけど、
それって何を根拠にして言っているの?(w
世界の王国を見てごらんなさい、流入するしないにかかわらず、国王へ
の高い敬意が見られるからさあ。(w

多民族国家の王国は歴史上いくらもあったことを知らない無知?(w


786 :朝まで名無しさん:03/10/29 00:31 ID:znL5/3na
台湾の事はよく知らんね。
でもなんとか族をいっぱい殺したとかいう事件なかったっけ?

>日本に併合を求めてきて「日本」になった土地
これよく言われるけどどういう事?

国際法的な見地&事実的な見地から説明してくれよ。

787 :朝まで名無しさん:03/10/29 00:31 ID:ou+acpoU
>>780
そのわりに、東郷たんは猛烈な天皇崇拝者だすな?

788 :朝まで名無しさん:03/10/29 00:31 ID:lN2Bw1Pi
>>776
スマン。スペシャルものしか見たことない。
早朝に皇室番組なんてあった?

789 :S−RAM:03/10/29 00:32 ID:yZfi8u9E
>>785
他民族の流入により天皇制が棄てられるのでは、私の思いは成就できない。

日本人手でこそ、天皇制は廃止されるべきなんだよ。

790 :???:03/10/29 00:33 ID:mHxbyQ4y
廃止派ってどう考えても、廃止したい内心の理由を語らないよね。
コンプレックスにさいなまされているから、真の理由を直視できないんじゃない?(w


791 :???:03/10/29 00:35 ID:mHxbyQ4y
大体再放送組でないって勝手に決めつける野郎が直視できる分けないか。(w


792 :朝まで名無しさん:03/10/29 00:35 ID:ou+acpoU
らむたん、
それは国際世論では通用しないだすよ。
特に日本は積極的に国際世論に訴えるような政策とってないですわ。

くえっちょんたん、
どの国を例示してるのか意味不明で訳わかんな〜ぃですわ。
皇室に意味がないんではなくて、国家統合が形骸化するって逝ってるだすよ。

793 :朝まで名無しさん:03/10/29 00:36 ID:m26yEWgS
>>789
何で日本人がそんなことしなきゃならないの?

794 :S−RAM:03/10/29 00:36 ID:yZfi8u9E
>>790
私の場合、理由はいろいろあるが、そのひとつとして。

1)ただの人間を祭り上げるのが性に合わない。

ってのがある。
こんな理由なら納得すっか?

795 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/29 00:38 ID:dwKs8Wuc
さて、色んな物を排除して事実だけ。

>>783
元々原住民が居た台湾はオランダにやられます。
で、ぜーランディア城がケ成功に攻め落とされ、明の残党として清と戦います。
最終的に台湾は陥落。

その後、半ば統治権が放置された台湾。
その後,貴方の言う状況に繋がります。

>>786
朝鮮系の政治団体が日本に併合を要求してきたらしい。

>>787
明治帝は自分を取りたててくれた人だからかもね。

796 :朝まで名無しさん:03/10/29 00:38 ID:znL5/3na
>>794
確かに俺の性にも合わない。

しかし他の人達の性には合ってんだから廃止しなくてもいいだろ。

797 :???:03/10/29 00:38 ID:mHxbyQ4y
国家統合が形骸化?何が形骸化だ?アフガニスタンみたいに
王国でなくなった後の形骸化か?(w


798 :朝まで名無しさん:03/10/29 00:39 ID:ou+acpoU
くえっちょんたん、
おまいさんにとっては天皇がウルトラの乳だすか?

799 :朝まで名無しさん:03/10/29 00:39 ID:m26yEWgS
>>794
ただの人間とは?生物としてヒトであるということ?

800 :S−RAM:03/10/29 00:39 ID:yZfi8u9E
>>792
日本は十分に(はっきり言って衰えた国力以上の)、国際貢献を金でしている。
たしかに、実効性は疑問符がつくかもしれないが...

しかし、日本国は他民族の流入に耐えられる国民じゃないのよ。
自分の能力、適性を考慮に入れて負担できる最大限の努力を選択するべきだと思う。

なにも背伸びすることはない。

801 :???:03/10/29 00:42 ID:mHxbyQ4y
性に合う合わないって、どっかのファンが阪神の星野監督を祭り上げるのが
俺の性に合わないって言っているレベルだから、制度改変には全く説得的で
ないな。(w



802 :S−RAM:03/10/29 00:42 ID:yZfi8u9E
>>793
1)天皇家の人権侵害を無くすため。
2)くだらない個人、血統崇拝を棄てるため。
3)無駄な税金の支出を抑える、フラッグシップとして。
4)国にとって有害な過大な部分のナショナリズムを抑制するため。
......

まだ必要か?

803 :朝まで名無しさん:03/10/29 00:43 ID:P4AevTmD
>>784
S-RAM君、確かに日本は移民受け入れに向いていないが、天皇制廃止と
どのように結びつく?

金正日死ね!

804 :朝まで名無しさん:03/10/29 00:43 ID:znL5/3na
>さて、色んな物を排除して事実だけ

いいね。


805 :S−RAM:03/10/29 00:44 ID:yZfi8u9E
>>796
性に合わないなら、さあ御一緒に。
「天皇制はイラナ〜イ」とご唱和下さい。

あなたが、日本国籍を持ってれば、ね。

806 :朝まで名無しさん:03/10/29 00:44 ID:ou+acpoU
くえっちょんたん、
ちゃんとおいらのレス読んでくだせ〜い。
これから外国人が益々流入してくるだすよ〜ん。
間違いなく価値観は多様化するでしょ?
そうなったとき、天皇による統合では国家は保たないだすな。
イラン人にアッラ〜たんより明仁たん敬えったて無理だすよ〜ん。
ましてやエイジァ人なら言わずもなかだす。

807 :S−RAM:03/10/29 00:46 ID:yZfi8u9E
>>799
ヒト、ホモサピエンス、裸のサル、直立歩行するサル(の現存種)、なんでも結構。

808 :朝まで名無しさん:03/10/29 00:46 ID:P4AevTmD
>>802
君も気づいているだろうが、私は総連・在日工作員ハンターだ。
日本人を装って天皇陛下を侮辱する事は許さない。

809 :???:03/10/29 00:47 ID:mHxbyQ4y
過去に日本が五族協和の大帝国を築いたことを忘れている奴がいるな。(w
それに、半島の一部は、大昔にも勢力圏だったんだからな。
なぜかむやみに多民族コンプレックスを持っている廃止論者がいるなあ。



810 :朝まで名無しさん:03/10/29 00:48 ID:znL5/3na
っていうか価値観の多様化に対して天皇を中心とした価値観による愛国心やら国民統合より、
もっと自由主義的思想に基づく国民統合のほうが実際的な気がするが...

天皇制存廃とか関係ないがね。

811 :S−RAM:03/10/29 00:49 ID:yZfi8u9E
>>801
阪神ファンは何も国家により強制されているわけでも、国家財政で運用が行われている
わけでもない。

天皇家が天皇制廃止がなさて国家から切り離された後、皇族ファンを組織したければすれば
良い。

その行動に私は冷笑を浮かべるかもしれんが、批判をする気にはならねーよ。

812 :朝まで名無しさん:03/10/29 00:49 ID:m26yEWgS
>>802
その4つじゃくだらなすぎるから、もうちょっと挙げてみてほしい。


813 :朝まで名無しさん:03/10/29 00:49 ID:znL5/3na
>>805
なんで日本国籍疑われるかねw


814 :S−RAM:03/10/29 00:50 ID:yZfi8u9E
>>803
君は廃止派かね?

違うなら、廃止派内の意見の相違に口を出すべきではないだろう。

815 :朝まで名無しさん:03/10/29 00:52 ID:KyHLnFGC
--------●○●別れさせ屋●復讐代行業務●○●----------
http://freebbs.around.ne.jp/article/h/hahan/6/puhmdp/puhmdp.html
●騙された・裏切られた・弄ばれた・逃げられた・捨てられた・
相手に誠意が無い・異性問題・家庭内暴力・不倫疑惑解明・人間関係・金銭トラブル★
別離工作・情報収集・トラブル対策・ボディガ―ド・等々!
●真剣にお悩みの方、安心してご相談下さい。解決へ導きます★
□■電話番号調査・住民票・戸籍謄本など調査■□
★☆★【重要@yahoo検索キーワード】→悩める方の駆込み寺  
●別れさせ屋・特殊工作・調査全般
http://freebbs.around.ne.jp/article/h/hahan/6/puhmdp/puhmdp.html
--------------------------
リンク@yahoo検索キーワード→呪屋本舗
●怨念波動・怨念呪殺術代行!!!
●憎き相手を奈落の底へ!!!

816 :S−RAM:03/10/29 00:52 ID:yZfi8u9E
>>808
ハンターなら狩ってミソ。

実行できたなら、カキコしたまえ、警察に通報してあげるから。

817 :朝まで名無しさん:03/10/29 00:52 ID:oH8xFQAc
>>805
お前の国籍はどこだよ(w

818 :S−RAM:03/10/29 00:53 ID:yZfi8u9E
>>813
疑ってなど居ないよ。

日本国籍があるなら、自分の意思は表明して良いと言っているダケだよ〜ん、と。

819 :???:03/10/29 00:53 ID:mHxbyQ4y
多民族コンプレックスを持っている奴は一度国際会議でスピーチでも
したらどうだ。俺の攻撃的なスピーチは、日本の侍と呼ばれて拍手喝采
を浴びたものだ。(w

国際戦略を持てば、少なくとも弱小国は日本の傘下に入ってくれる。
もうすでに入っているが・・・。


820 :S−RAM:03/10/29 00:55 ID:yZfi8u9E
>>817
日本国。

赤い,パスポートでつ。
菊の紋章入ってまつ。

日本のパスポートはちーと小さくなったね。

ハンディーカムはそれ以上に小さくなったが。

821 :朝まで名無しさん:03/10/29 00:56 ID:m26yEWgS
>>816
スパイ狩って、警察に通報されるようなら世も末だね。

ところであなたは選挙によって選ばれた大統領にも権威を認めないつもりかね。
それとも選挙で選ばれた大統領は生物学的にヒトではないのかね。


822 :朝まで名無しさん:03/10/29 00:56 ID:oH8xFQAc
エスラム君、開き直ったね。
外国人が日本の天皇制について口をだすのはおこがましい、
と言ってるの。

823 :S−RAM:03/10/29 00:56 ID:yZfi8u9E
>>819
で、他に妄想はお持ちでつか?
是非披露下さい、結構笑えます。

824 :朝まで名無しさん:03/10/29 00:57 ID:AE2pM9aa
>811
阪神と天皇を、同等に扱う日本人を
寡黙にして知らない。
貴兄が、なぜ日の本に留まっているのかが不思議

825 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/29 00:57 ID:dwKs8Wuc
>>815
呪殺のためには、もう一人余分に「諸経費」として命を差し出さないといけないんだけど。
「代償」をともなわない呪術は無いね。

少なくとも神道系は。

826 :朝まで名無しさん:03/10/29 00:57 ID:znL5/3na
>>818
あー自分の意思ね。
 
>>652だな。

827 :S−RAM:03/10/29 00:58 ID:yZfi8u9E
>>821
選挙に選ばれたなら、選挙に選ばれたって権威、権力は認めるよ。
もちろん気に入らなければ、批判は容赦しねーけど。

民主的に選ばれた権力者は批判を受容する義務がるからね。

828 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/29 00:59 ID:dwKs8Wuc
>>824
寡聞にして、だね。

829 :朝まで名無しさん:03/10/29 00:59 ID:QxQoJTuA
2ちゃんごときでいくら批判した所で天皇制は微動だにしないだろ?
擁護派は何故そこまで必死に反論する必要があると思うんだね?

廃止派も天皇・皇族への罵倒など普通の人間が見たら嫌悪感を持たれるだけで、真剣に廃止を考え多く国民に支持してもらわなくてはならないと考えているなら天皇制廃止運動の妨害でしかないんじゃないのか?
2ちゃんではそれで「楽しい」かもしれないが、そんな事ではいつまでたっても廃止などできないんじゃないのか?
もしかしたら真剣に廃止したいとは考えてないのか?

双方暇つぶしの為の議論なのか?

830 :S−RAM:03/10/29 01:00 ID:yZfi8u9E
>>822
批判は結構でつが、決めるのは日本国籍を持つもの達だけで行います。

831 :???:03/10/29 01:00 ID:mHxbyQ4y
現都知事レベルの憂国政治家が国会の過半数を占めれば
偉大なる皇室のもと、我らが帝国の繁栄の橋頭堡が形成
される。

今回の選挙で、売国政治家をたたき落とし、憂国政治家
を多数当選させようではないか。


832 :朝まで名無しさん:03/10/29 01:01 ID:oH8xFQAc
自己申告によると帰化朝鮮人なのか?
帰化したなら、北朝鮮と戦うときは日本に協力するんだろうな?
テロなんかやるなよ。

833 :S−RAM:03/10/29 01:01 ID:yZfi8u9E
>>824
同列などに扱っていない、国家財政におんぶされている分、制度、組織としては下の下だと
言っているのだよ。

834 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/29 01:02 ID:dwKs8Wuc
擁護廃止を論議することで、今の日本の何がいびつで何が良くて何を変えるべきか、を見極めたかったから。

声をあげないと、それで勝利宣言されて終わってしまうし。

835 :朝まで名無しさん:03/10/29 01:02 ID:ou+acpoU
ちくたん、
826たんは寡黙なひとなんだすよ、多分。
違ってんならごめんちゃい。

836 :S−RAM:03/10/29 01:03 ID:yZfi8u9E
>>829
この系統のスレにとって、擁護派がスレ自体の批判に走るのは既定路線である。

837 :朝まで名無しさん:03/10/29 01:03 ID:ou+acpoU
826たん、
もしかしてサイレントマジョリティーと言いたかっただすか?

838 :S−RAM:03/10/29 01:04 ID:yZfi8u9E
>>831
自分のガキの人事について、いちいち首相に文句、賛意をのべる子供知事がまともとは
思えないが、どうかしたか?

839 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/29 01:05 ID:dwKs8Wuc
>>835>>837
なるほど、そういう見方もできるか・・・こういうのがあるから論議は止められない。

840 ::03/10/29 01:06 ID:btE17UgW
>>746
もう昭和帝は死んでるんですけど、、、
墓でも掘り返しますか?中国人のように。w

841 :???:03/10/29 01:06 ID:mHxbyQ4y
何か、一国平和主義に浸りきった、先の見えないことに自己満足している
廃止派がいるな。(w
おうちに籠もって廃止妄想で今日一日無為に過ごすか・・・。(w
擁護派を怖がって今日もお布団でぶるぶる震えていたりして・・・。


842 :朝まで名無しさん:03/10/29 01:07 ID:znL5/3na
>>837
俺はサイレントでもないしマジョリティーでもないだろ。

どこからそんな発想になるんだ?

843 :朝まで名無しさん:03/10/29 01:07 ID:oH8xFQAc
しかしなあ、確かに天皇制が覆るはずはないのに、
エスラムみたいな在日朝鮮人の煽りを無視できないのはなぜだろう。
こころが狭いのかな?

844 :朝まで名無しさん:03/10/29 01:07 ID:m26yEWgS
>>827
じゃあ、ただの人間でもいいわけだ。


845 :朝まで名無しさん:03/10/29 01:07 ID:AE2pM9aa
そうです。寡黙にしてです。
何らかの事由で、日本語の不自由な方には
意味が通じないかもしれませんが?


846 :朝まで名無しさん:03/10/29 01:08 ID:ou+acpoU
石原たんはコワイだすよ。
半植物人間状態のひと捕まえて、「この人生きてるの?」なんて
担当医に聞けちゃうひとだから。

847 :S−RAM:03/10/29 01:08 ID:yZfi8u9E
>>841
誰に対してのカキコかはっきりしる!
混戦模様なことぐらい、理解しる。

スレの円滑な流れのために、一言。

848 :朝まで名無しさん:03/10/29 01:09 ID:znL5/3na
>>846
B系だしね。


849 :S−RAM:03/10/29 01:09 ID:yZfi8u9E
>>844
私はホモサピネンスであり、ただの人間だよ。

ソリがどうかしたか?

850 :朝まで名無しさん:03/10/29 01:10 ID:ou+acpoU
842たん、
そりは失礼しますた。
寡黙にして知らないっていうもんだから。
ちくたんの言うとおり
「寡聞にして知らない」と言いたかっただすか?

851 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/29 01:10 ID:dwKs8Wuc
>>845
なるほど、寡聞にして、は聞いたことが有ったけど、寡黙にして、っていう使い方は
初めて聞いたよ。勉強になりますた。

852 :朝まで名無しさん:03/10/29 01:12 ID:LtTsrr4a
廃止する理由なんて無いんじゃないの?
少なくとも「外交カード」として機能するので有ってヨシ!
対価効果も良いしね

まぁ、個人として廃止論を持つ人は居ても良いとは思う
実現はされないだろうけどねw

853 :???:03/10/29 01:12 ID:mHxbyQ4y
そんなに気になるかあ。わざとやっているんだよ。(w
やっぱりコンプレックスがあると・・・・。


854 :朝まで名無しさん:03/10/29 01:14 ID:znL5/3na
>>850
>寡黙にして知らないっていうもんだから

誤爆してないか?

855 :朝まで名無しさん:03/10/29 01:14 ID:oH8xFQAc
皆さん大人だからエスラムたんを野放しにしていると思っていたけど、
生暖かい目で観察しているだけでは・・・
私より人が悪いような(w

856 :朝まで名無しさん:03/10/29 01:16 ID:m26yEWgS
>>849
あなたが、ただの人かどうかはどうでもいいよ。
ただ、あなたの性に合わないのは、ただの人を国家の権威として認めることではなく
世襲でその地位についた人を国家の権威として認めたくないということ
だというのを確認したかったの。そうでしょ?

857 :朝まで名無しさん:03/10/29 01:16 ID:ou+acpoU
824たんだすな。
誤爆しますた。ごめんちゃい。

858 :朝まで名無しさん:03/10/29 01:19 ID:AE2pM9aa
スマソ、
寡聞と寡黙誤爆です。
いっぱい飲んだからは、見苦しいな。
落ちます。

859 :???:03/10/29 01:21 ID:mHxbyQ4y
よくいるんだが、世襲がどうとかって言っている奴に限って親の財産を
当てにしたり、醜い相続争いを繰り広げたりしているんだよ。
誰とは言わないが、世襲批判をしながら、自分の息子を立てた党首って
いたよねえ。
かっこいいつもりで廃止なんて言っている奴の程度は知れている。(w


860 :朝まで名無しさん:03/10/29 01:22 ID:ou+acpoU
>>858
おやすみなちゃ〜ぃ、ま〜た遊ぼうねぇ〜

861 :朝まで名無しさん:03/10/29 01:22 ID:oH8xFQAc
共産国の世襲のほうが珍しいよ。権力付きだし。
いっそのこと、象徴金王族制にしたら?

862 :朝まで名無しさん:03/10/29 01:23 ID:ou+acpoU
くえっちょんたん、
やっぱりウルトラの乳が一番カッコイイだすか?

863 :S−RAM:03/10/29 01:23 ID:yZfi8u9E
>>856
何かを世襲するのは勝手だけど、それらの世襲は国家と係わり合いのないところでやって
欲しいってとこかな。

また、国家の強制による世襲はヤッパ許されざる人権侵害である。

864 :S−RAM:03/10/29 01:24 ID:yZfi8u9E
>>862
心配しなくても、かの国はあと一世代もたねーよ。

865 :朝まで名無しさん:03/10/29 01:26 ID:ou+acpoU
らむたん、誤爆だすか?
もしや861たんへのレス?

866 :S−RAM:03/10/29 01:26 ID:yZfi8u9E
しかし、このスレ人気スレだねえ。

867 :S−RAM:03/10/29 01:28 ID:yZfi8u9E
>>865
まさしく、その通りでつ。
ご指摘ありがとう、また関係者の方のお詫びします。
(関係者って誰とか突っ込まないで!)

868 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/29 01:29 ID:dwKs8Wuc
「第〜夜」のスレだと1つのレス書いてる間に15はレス進んでたもんだ。

止まってた時は止まってたけど。
だいたい、11夜くらいのころかね。

今はもうだいたい第70夜くらいか。

AAで埋めたてられるよりは、こうなった方が建設的で良い。

869 :朝まで名無しさん:03/10/29 01:29 ID:znL5/3na
>>863
まぁ在監、公務員、外国人より人権制限されてるが、
最高水準の生活保護も受けられるわけだし。

っていうか天皇制が廃止された後の方が怖くてたまらんよ。

870 :朝まで名無しさん:03/10/29 01:31 ID:oH8xFQAc
>>863
北朝鮮みたいに、自ら望んだ世襲はいいの?
まあ、単なる権力争いだが。今どき戦国時代から江戸時代への
移行期みたいだし。

871 :???:03/10/29 01:33 ID:mHxbyQ4y
人権侵害を信じて何もしないなんてそれこそ不誠実だな。(w
俺を含む擁護派は人権侵害説は全く信じていないから、その点では
全く問題ないことが浮き彫りになったぞ。(w


872 :朝まで名無しさん:03/10/29 01:34 ID:znL5/3na
>今はもうだいたい第70夜くらいか

マジかい!

はぁ〜。

結局歩み寄りは出来ないもんなんですな。

873 :朝まで名無しさん:03/10/29 01:36 ID:m26yEWgS
>>863
国家の統一を国王の権威に基づいて興った国で
その権威が国家の求心力を保つ大きな力となっているのに
安易に国家と国王を切り離すのは無謀じゃないかね。

国民の代表たる国会が実際の政治に大きく作用する限り
国家と関わるところで国王が世襲してもあなたの不利益にはなるまい。
十分国益にかなう支出だと思うが。


874 :???:03/10/29 01:38 ID:mHxbyQ4y
廃止したら臨時革命政府でも樹立して、国会を閉鎖し、党第一書記が
独裁政治をはじめ、統一労働者党以外の政党は認めないんだろう?(w


875 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/29 01:41 ID:dwKs8Wuc
>872
ほら、結局、「てんころ罵倒スレ」を俺らみたいなのが乗っ取っとりしかけて議論スレにスルのとかも有るし。

俺はしばらくこっちから消えてたけどね。
今、直接的な天皇関連スレ3つ。
2つがまともな議論スレ、一つがAA荒らし隔離用、そして、「天皇関係スレは出ていけ」スレがある。
最後のには関知してない。

エスラム氏のような人はともかく、議論すらせずにコピペ波状攻撃しかける廃止派がウザかったな。

でも、15夜くらいで「戦前が封建制って言うけどさ、封建制ってのは土地貰ってナンボよ?華族は
俸給と称号だけでしょ?」っつーのが通ったのか全く話に出てこない。

876 :朝まで名無しさん:03/10/29 01:45 ID:znL5/3na
まぁここはあんたやら142やらまともな事をいう右翼?がいるから
それなりに楽しめるよ。

???はアホだと思うが。

877 :???:03/10/29 01:49 ID:mHxbyQ4y
何だか悔しがっているのがいるなあ。(w


878 :朝まで名無しさん:03/10/29 01:59 ID:m26yEWgS
寝る。おやすみなさい。

879 :朝まで名無しさん:03/10/29 02:02 ID:oH8xFQAc
断末魔の叫びをあげている在日朝鮮人にさえむかついてしまう自分を反省したり。
でも、朝鮮人は反省しないなあ。ほんと、理解できん。

880 :朝まで名無しさん:03/10/29 09:46 ID:McVirY2C
俺は別に日本なんて無くてもいいよ
たまたま日本に生まれただけで日本人になったけど

まぁ住んでる国が誇らしい国であるのは心の中では嬉しい気持ちになるけど
それも、たまたまその国に生まれただけ・・・

自分でそれを作ったわけでもないし、ただたんにその血を受け継いでるだけに過ぎない
別に自分が誇れる事したわけでもなし・・天皇家も有ってもいいし、無くてもいい
今のところ自分の実感できる範囲では害にも、特にもなってない
間接的には両方それぞれ有るのだろうが、生まれてから死んでいくまでに
それほどの意味は無いような気がする。

ただ、一人一人の人間が自分自身が人に迷惑をかけない、人に優しく、
弱者救済(やろうとすれば出来るのにやらずに保護を受けてる人は弱者じゃないよ)、
真摯な気持ちで人に接する、うそをつかない。

これを守れば皆が生きていくのにとっても良い世界になると思うのだが・・・
まぁ 今の天皇家をみて気に入らないと思う人は心が狭いか妬む人
天皇家を復活とか言う人は、人間の平等性を否定する人じゃないかな
有るがままの状態で生きていけばいいのにねぇ・・・・

881 :イレグイ ◆1thiIRH18Q :03/10/29 10:54 ID:52bMACw7
すげー左翼の数
キモイ
こいつらぜってえありえねえ話ばかりしおってからに

SF板逝けや(ヴォケが

882 :イレグイ ◆1thiIRH18Q :03/10/29 11:07 ID:52bMACw7
おれが関西弁の理由は関西弁が嫌いだからだ

883 :イレグイ ◆1thiIRH18Q :03/10/29 11:08 ID:52bMACw7
天皇制支持したからって右翼じゃねえだろ(ハゲ

884 :イレグイ ◆1thiIRH18Q :03/10/29 11:10 ID:52bMACw7
???は正しいな

885 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/29 13:08 ID:9jvv0JrP
>>881
俺は極右だが、何か?
いずれにせよ、言えるのはイレグイはレスを一つにまとめろ。
長くてどうしても投降不可のときだけレスを分けれ。

886 :朝まで名無しさん:03/10/29 14:40 ID:IbhtNFur
おおまかに3種類の意見があると思うが、みんなはドレかな?(^^)
・裕仁は売国奴じゃないよ。
・裕仁は売国奴だけど天皇制には反対でないよ。
・裕仁は売国奴だし天皇制も廃止しろ。

887 :名無し:03/10/29 15:40 ID:pQq75DS/
こまかく云えばお前は馬鹿だ。

888 :イレグイ ◆1thiIRH18Q :03/10/29 18:04 ID:52bMACw7
>>885
連邦どうのこうのいうやつが極右だと?
笑わせるなや
売国奴が

889 :朝まで名無しさん:03/10/29 18:05 ID:NedxbmGv
まあまあ(´∀`)

890 :イレグイ ◆1thiIRH18Q :03/10/29 18:09 ID:52bMACw7
( ゚Д゚)ニャー

891 :朝まで名無しさん:03/10/29 18:11 ID:QxQoJTuA
昭和天皇は売国奴じゃないけど天皇制は廃止するべき

892 :名無しさん:03/10/29 18:15 ID:2aONNeRc
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

  【コピペ推奨】

  http://www.freepe.com/ii.cgi?suckmydic

  僕の友達、チョコボールのHPを100万アクセスの
  超人気サイトにしてあげる特別企画です。

  どんどんコピペして他の板にまいてください!!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

893 :朝まで名無しさん:03/10/29 18:57 ID:mU+WJQAq
昭和天皇の己の保身だけを考えた行動は、明らかに売国的です。


894 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/29 19:34 ID:nfPtQfLb
>>888
だから極右だって。
連邦制が左翼、っていうのは連邦制の多くが連邦「共和」制を採用してるからだろ?

何か勘違いしてないか?
何で売国奴やの?

895 :朝まで名無しさん:03/10/29 19:55 ID:drCt9YHB
敗戦前は天皇=国家であるから、天皇が己の保身を第一に考えるのは当然であった。
国民(臣民)が何百万人死のうと領土が失われようと、天皇(制)が維持できれば国家は存続する。
これが即ち本朝の国体であった。
天皇なくしては国家足りえなかったのである。

翻って今日、国民国家となった我が国においては天皇一人の犠牲で国民全ての命が救われるのならこれを差し出さねばならぬ。
国家を維持する為には国民の命が最優先、天皇がいなくても国家は維持できるのである。
国民国家となった現在、最早天皇(制)は存在意義を失ったのである。

昭和天皇は売国奴ではなかったが、天皇制は廃止するべきである。

896 :朝まで名無しさん:03/10/29 19:58 ID:v+2uH3+Q
こまったときに責任をとらせようとして天皇制に賛成するやつはきらいだが、
天皇制がなければ韓国やフィリピン・インドネシアみたいにぐちゃぐちゃになるので
天皇陛下万歳

897 :S−RAM:03/10/29 21:36 ID:jSGybuma
>>896
天皇がいるからって証拠でもあんの?
あれば是非聞かせて欲しい、なんならあなたがそう思うに到った経緯
でも良いよ。

898 :朝まで名無しさん:03/10/29 21:41 ID:PmDCOyGB
移民受け入れる。つまり、日本語も話せない人間が日本に大量に入ってくるわけだ。
失業率の増加、治安の悪化。これらは日韓併合の時にもあった問題だ。
日本⇒朝鮮 は良かったが 朝鮮⇒日本 には制限がかけられた。
当時は賃金格差が2倍だったからな。どっと日本に押し寄せてきてすごいことになる。
現在の日本は平均自給1000円なのに韓国の平均は200円だ。もし日本に自由にこれるようにすれば、
どっとなだれこんでくるぞ。今でも十分来てるけどな。

899 :朝まで名無しさん:03/10/29 21:45 ID:PmDCOyGB
廃止反対。

理由1、隣の馬鹿三国が喜ぶ。

理由2、西洋の歴史を重んじる国家から金で買えない歴史を捨てたと馬鹿にされる。

理由3、日本が廃止すれば韓国が天皇を勝手に作り、日本より上だと更に威張る。

理由4、天皇制の賛成派が国民の過半数を超えている。

理由5、皇室維持費より、もっと減らすべき無駄な部分はある。

900 :朝まで名無しさん:03/10/29 21:51 ID:PmDCOyGB
沖縄の米国統治継続は長かったほうがよかったかもしれん。

米国が統治している間は島民は、日本の国旗を振り、天皇陛下万歳を叫び、反米を掲げていた。
それが本土復帰したとたん。左翼教師が大量になだれ込んできて。
「本土では国旗はもう揚げない」とかいって下ろさせて、左翼教育を始めた。その時から沖縄は狂ってしまった。


901 :S−RAM:03/10/29 21:51 ID:jSGybuma
>>898
移民の受け入れをより厳しくすれば、あなたの思いは解決するのだね。

じゃあそうして、天皇制も廃止しよう。

902 :S−RAM:03/10/29 21:54 ID:jSGybuma
>>899
理由1へ、喜ぶ人がいるなら良いことじゃん。
理由2へ、欧米はそこまで日本に興味ねーって。
理由3へ、威張らしてあげなよ、なにしろ「元気」いっぱいらしいから。
理由4へ、だからその統計を逆転させるためのスレだっての。
理由5へ、全部やるの、全部ね。

903 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/29 22:21 ID:nfPtQfLb
まぁ、何と言うか、「自分の世代の満足を取って廃止」か「7代先までの利益を考えて存続」か。

904 :朝まで名無しさん:03/10/29 22:26 ID:PmDCOyGB
>理由1へ、喜ぶ人がいるなら良いことじゃん。

中国や韓国、北朝鮮が喜ぶのは、日本が惨めになるのを見てせせら笑っているということ。
また日本が馬鹿にされる要素が増える。そして国際的地位が下がる。
いじめられっこが自殺したらいじめっこが喜ぶ。つまり自殺は良い事なのか?

>理由2へ、欧米はそこまで日本に興味ねーって。

日本の天皇は世界で唯一の皇帝だぞ。皇帝はローマ法王と同等かそれ以上の権威がある。
ローマ法王が消えれば、イギリスはフランスを笑うだろうな。そしてフランスの国際的地位は下がる。
人間として、国家としての誇りがないと馬鹿にされるぞ。

>理由3へ、威張らしてあげなよ、なにしろ「元気」いっぱいらしいから。

威張った上で、更に国際的地位は日本は韓国よりも下になる。そしてタダでさえひどい差別がもっと悪化。
それは韓国人の犯罪増加につながる。

>理由4へ、だからその統計を逆転させるためのスレだっての。

現在は統計は半数以上賛成だ。

>理由5へ、全部やるの、全部ね。

どうやって?天皇制廃止だけでもこれだけ揉めてるのに、他の無駄な議員年金やら給与やら公共事業やらの具体的
解決策はあるんだろうな?


905 :朝まで名無しさん:03/10/29 22:30 ID:q1mDRKyb
>>897
ぐちゃぐちゃにしようとしている人が、要らないって言ってるから。

>>902
敵を喜ばしてどうする。
興味があろうがなかろうが知名度があるので侮られてはならない。
甘いと思う。
無理だと思う。
必要な予算まで削るなよ。予算0円が目標か?

906 :???:03/10/29 22:48 ID:mHxbyQ4y
大体、性に合わないから廃止なんて言っている奴がいるようじゃあ、
廃止なんてはじめから無理。(w
まともな論理無き廃止派の典型だね。


907 :S−RAM:03/10/29 22:53 ID:jSGybuma
>>903
おまいは7世代もの天皇家の人間の人権を蹂躪し続けるつもりかよ、鬼畜??

908 :S−RAM:03/10/29 22:55 ID:jSGybuma
>>906
ソリは相手に合わせていってみたこと。
その相手は、理解してくれたよ。

電波向けではないのであしからず。

909 :朝まで名無しさん:03/10/29 23:04 ID:aVZ5GUOY
>>904
 天皇が朝鮮・韓国への戦争についての最大の「抵抗勢力」なのだが…。
今上天皇は自ら、先祖が朝鮮系であることを明かして、その上で両国の平和と共存を訴えた。
天皇が廃止されて、中国や朝鮮が喜ぶというのは筋違いであろう。


910 :S−RAM:03/10/29 23:06 ID:jSGybuma
>>904
>日本の天皇は世界で唯一の皇帝だぞ。皇帝はローマ法王と同等かそれ以上の権威がある。
小泉純一郎の指示した原稿を読むだけのヤシがか?

権威を求めるなら、まず天皇を人間扱いするところから始めよう!

911 :朝まで名無しさん:03/10/29 23:09 ID:PZwsxGH6
>>899
>理由1、隣の馬鹿三国が喜ぶ。
喜ぶかねえ?驚くかもしれんが、逆に警戒しそうな気がするが。
>理由2、西洋の歴史を重んじる国家から金で買えない歴史を捨てたと馬鹿にされる。
イギリスの位じゃねーの・・ それも「上の方」のね。
>理由3、日本が廃止すれば韓国が天皇を勝手に作り、日本より上だと更に威張る。
やったら、嗤ってやろうぜ(w
>理由4、天皇制の賛成派が国民の過半数を超えている。
自分の意見の根拠にゃならんて・・・ 多数派に擦り寄る行為を「付和雷同」という。
>理由5、皇室維持費より、もっと減らすべき無駄な部分はある。
それはそれ、これは、これ。
皇室を維持するコストに対する評価は、各々の皇室の利用価値の評価が
そのまま反映したものだな。

912 ::03/10/29 23:14 ID:btE17UgW
>>909
>天皇が廃止されて、中国や朝鮮が喜ぶというのは筋違いであろう。

少なくとも、韓国は喜びます。
韓国で出版されてる駄文集を読めば解りますよ。w
歪んだ嫉妬心かも知れませんがね。

こういう事は基本ですから覚えておきましょう。

913 :朝まで名無しさん:03/10/29 23:18 ID:PZwsxGH6
>>912
奴らが李王朝(皇帝(w))が滅んだ原因を作ったのは日本だとしているのは
理解しとるよな?
まあ 実際そう言われても仕方ないとは思うが(w

日本に対する嫉妬というより、奴らのナショナリズムの中核となってる反日感情の
種 と考える方が良いような気がするが?


914 :S−RAM:03/10/29 23:20 ID:jSGybuma
>>912
そんなことで喜ぶヤシはほっといてやり。

日本は日本の事情だけで国内問題を処理すれば良い。

915 ::03/10/29 23:31 ID:btE17UgW
>>913

同感かも、、、。
嫉妬と言うのは、彼らが海外で行動する時に日本人を装うことに関してだった。



916 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/29 23:50 ID:nfPtQfLb
>>907
7代先まで男系血統は残らないって。
7代先までの日本人の安定という公共の福祉が天皇家の人権に優先します。

俺自身は廃止派の言う「売国奴」で結構。

>>1のいう昭和帝が罪深きなら子孫に、そのツケを払わせる。
特権的に見えるのが気に食わないなら、その分、過酷な人生を歩んでもらえばよろしい。
現に過酷なんだろうけどな。

917 :朝まで名無しさん:03/10/29 23:50 ID:IbhtNFur
DQN日本人が増えてきた今となっては、もう天皇いなくても国がまとまらなくなるとか
そんな事はないよ。だってもう既にまとまってないじゃん。

918 :S−RAM:03/10/30 00:03 ID:4CzGiVDH
>>916
ちくさんのちくは鬼畜のちくでつか?

>7代先までの日本人の安定という公共の福祉が天皇家の人権に優先します。

>特権的に見えるのが気に食わないなら、その分、過酷な人生を歩んでもらえばよろしい。
>現に過酷なんだろうけどな

こりゃあんまりだ。
愛子赤ちゃんには罪はないでしょ。

919 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/30 00:48 ID:MJDv5in9
ちくは築上郡民の、ちく。

ま、選択肢があれば良い。
他王家に嫁げば良いし。
で、その次男でも貰ってきて天皇に据えても良かろう。

俺、時代が違ったら君側の陪臣って言われそう。

920 :朝まで名無しさん:03/10/30 06:33 ID:Dr+VrGOm
>>917
 まとまってないのが本来あるべき正しい姿でしょう。
天皇を中心にしてまとまったら、それこそ天皇制ファシズムだよ。


921 :朝まで名無しさん:03/10/30 10:45 ID:rxfXI89J
>>920
'47年5月3日まで、まさに天皇制ファシスト国家でしたな、日本は。

922 :イレグイ ◆1thiIRH18Q :03/10/30 12:57 ID:uc+H0f6l
>>921
おまえの妄想の中でな

923 :イレグイ ◆1thiIRH18Q :03/10/30 12:59 ID:uc+H0f6l
ちくの言ってる意味はようわからん。

924 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/30 13:01 ID:fpvSLgGc
まー結局の所、俺の最終目的は150年以内の地球統合政府の誕生、及び太陽系内外への移民開始
だから、日本と言う多文化を許容し、互いの違いを認めつつ妥協しながら生きる他の宗教に寛容な文明が
滅んでもらっては困る。

そして、その時「わが民族のほうが優秀だ」と日本人が言ってしまうような後ろ盾になるような皇室は邪魔
でしかない。

本来の皇室とは明治以降、人間宣言までの「神」ではなく、ゆるやかな統合の象徴であったように思う。
それこそが我が求める皇室の姿。

しかし、現実には地球統合どころか150年先に日本が存続しているとは到底思えない末期的状況。
だから、皇室には何としてでも生き延びてもらって今の日本から消えつつある「日本」を保ってもらいたい。

世界は広くて俺達の属するオリオン上腕銀河や太陽系には色んな謎や発見があるだろうに、俺達は
まだ、恒星間文明には進化できずに居る。
 この偉大なるチンケな星、ちっぽけな星の中の小さな国のなかで、そして周辺で争っても仕方ないわ、ホンマ。

まさに蝸牛(かたつむり)の角の上同士での争いだわ。

925 :イレグイ ◆1thiIRH18Q :03/10/30 13:13 ID:uc+H0f6l
>>924
おいやっぱ極左じゃねえか売国奴

926 :朝まで名無しさん:03/10/30 13:15 ID:CVPS7BxV
ガンダム世界バンザイやな

927 :イレグイ ◆1thiIRH18Q :03/10/30 13:17 ID:uc+H0f6l
>>926
ガンダム世界も共通語は日本語だよな
わが民族は優秀だってことだ

928 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/30 13:35 ID:fpvSLgGc
いんや、極左じゃないよ。
それにガンダム知らんし。79年生まれ。

だって、俺、山岳信仰、自然崇拝系だもん。無宗教だけど。

地球人類が統合された時、日本に天皇が居なければ、真っ先に日本と言う個性は無くなる。
それは困る。
一神教の対立するものを徹底的に破壊する文化は害悪だ。

かなり電波を入れて見た。

929 :イレグイ ◆1thiIRH18Q :03/10/30 13:43 ID:uc+H0f6l
>>928
それを極左ってんだよ(ハゲ
地球統合政府ってなんだ?ありえねえだろ
半島人と同じ国家を持つのは普通の日本人なら嫌だろが

930 :朝まで名無しさん:03/10/30 13:45 ID:I5Gkvp+/
日本のナショナルアイデンティティが天皇だとかいうのは
明治に設定したもんだろ?
しかも「プロテスタント(一神教徒)のように教化するように」。

多神教でゆくなら、天皇はイランて。
「国家神話」は、明治維新で掲げられた大儀ではなく、明治維新そのものを
設定すれば良いし、実際そうなっとる。
だからこそ我々は「孝明天皇は暗殺された」等と平気で考えられるのだ。


931 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/30 14:14 ID:fpvSLgGc
>>929
いずれ数百年数千年先に、異星文明との付き合いが始まったら統合政府が無きゃ話にならんでしょ。
そうなったら、今の半島や中国は2ちゃん内での「大阪」扱いでしょ。

・・・・・電波抜いて、と。
明治以前で考えても神道は天津神優先で山岳信仰なんかは国津神信仰であることが多い。

そう考えると、何で俺が天皇家の存続を求めたかと言えば、あれだけ莫大な金を与えられてるのに
使い道が限定されており、物持ちも良い、浪費文明社会へのアンチテーゼになってるからかもしれん。

・・・・・もっとも、元々が自然に対抗して開墾する水耕文化の代表でも有るから、植樹祭の無駄な伐採は
控えるべきだとは思うが。

932 :朝まで名無しさん:03/10/30 14:18 ID:tOWtrCPM
>>929
「世界連邦」構想そのものは、第2次大戦終結直後の1948年からありますが。
提唱者は“憲政の神”尾崎顎堂、無教会主義のクリスチャン賀川豊彦など。

933 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/30 14:27 ID:fpvSLgGc
言い忘れた。
>>930
俺は一神教としての「神道の主、天皇家」には反対。

利用する形になるから、やはり売国奴と言うか佞臣と呼ばれてしまうのだろうが、
「権力の保管者」「質素な生活の体現者」であって欲しいな。

ここで、いっこきをつけないといけないのは、「地球統一」ではなく、「地球統合」ってことね。

934 :朝まで名無しさん:03/10/30 14:31 ID:98X+oh33
ちくたん、
一神教としての天皇って変だすよ。
天皇が信じてる神道は元々は多神教なんだから。

935 :朝まで名無しさん:03/10/30 14:53 ID:I5Gkvp+/
>>934
最高権威として天皇を設定すりゃあ、一神教と同じ。
一神教と多神教の境界線は実は曖昧なのだよ。

一神教の代表とされるユダヤ教のヤーヴェも、元はユダヤの部族神であって
多神教の上に成立していた。
キリスト教も、キリストを神としたことで、三位一体なんつー苦しい理屈を
唱えているし、本来教義にない、マリア信仰なんていうのが起こっている。

936 :朝まで名無しさん:03/10/30 15:01 ID:98X+oh33
935たん、
そりは強引。キリスト教は世界宗教だすよ。
だから普及した地域や国の古代信仰の影響も受ける。
カソリックはヨーロッパの権力者と結びついて、その正統性を保ってきただす。
天皇の場合は神道では司祭者だすよ。神でもあるけど。
キリスト教やイスラム教とは同列に語れないだすね。

937 :朝まで名無しさん:03/10/30 15:02 ID:8J223J73
>>933
悪いが極右っぽくないな。
いや失礼な発言だとは分かってる..
俺も自称左翼とか言われたことがあるから...

「権力の保管者」とかじゃなくて現行憲法の象徴で十分だろ。

俺自身は天皇がいなくなっても日本らしさは失われない気がするよ。
今の日本には色々な文化が混在してるが、やはり日本らしさは残ってるし。
それが天皇制のおかげとも思えないし。
言語ってのがけっこう大きいと思うが。
イースタンユースとか聞くと「あー日本だなあ」と。

938 :朝まで名無しさん:03/10/30 15:05 ID:VUp3W4zd
>>935
マリア信仰は、ヴァチカンからは異端扱いされてるって知ってるか?
あと、キリストは神じゃない。
三位一体のうちの“父”が神だ。「神がこの世に遣わされたひとり子イエス」と解かれてるだろうが。

939 :朝まで名無しさん:03/10/30 15:10 ID:98X+oh33
938たん、
そんな事くらい知ってるだすよ。
おいらが言いたいのは、その異端のマリア信仰も含めてキリスト教ったって
土着信仰の影響を受けて多様化しているって話しだすよ。
世界宗教ならではの現象だすな。イスラムだって色々あるのも同じ理由だすな。
一方で神道は閉じた日本だけの宗教だす。体系化されたのだって江戸期頃から。
昔はもっといい加減だっただすよ。国家神道に収斂されたのは明治以降だす。

940 :朝まで名無しさん:03/10/30 15:17 ID:I5Gkvp+/
>>936
同列に語れないといっても 明らかに日本人を「キリスト教徒(主にプロテスタント
だが)」みたいにする目的で、天皇の絶対化が行われたんだから、仕方あるまいて。

こりゃあもう当時の人間が明言しとるのだから。

この場合、天皇個人というより、理想化された歴史上の天皇という存在ね。
つまり理想化された預言者イエスが、救世主となり、最期には神に祭り上げられた
ようなもん。
イエス自身が実際に何をやったか なんつーのは関係無く、 信仰する事による
福音があると(大笑







941 :朝まで名無しさん:03/10/30 15:19 ID:I5Gkvp+/
>>938
そのヴァチカン自身が
「ファティマの奇跡」とか やってんじゃん。


942 :朝まで名無しさん:03/10/30 15:22 ID:I5Gkvp+/
>>938
>あと、キリストは神じゃない。
>三位一体のうちの“父”が神だ。「神がこの世に遣わされたひとり子イエス」と解かれてるだろうが
チミは異端です。(w

943 :朝まで名無しさん:03/10/30 15:23 ID:I5Gkvp+/
>>938
http://216.239.53.104/search?q=cache:zZgFGjVGgxMJ:www.tcat.ne.jp/~eden/Hst/dic/trinitas.html+%E4%B8%89%E4%BD%8D%E4%B8%80%E4%BD%93%E3%80%80%E3%82%AD%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88%E6%95%99&hl=ja&ie=UTF-8

944 :朝まで名無しさん:03/10/30 15:31 ID:PXLc/HxV
売国奴、国賊って言うのは今年の流行文句だね。


945 :朝まで名無しさん:03/10/30 15:34 ID:98X+oh33
936たん、
だから戦前の国家神道強化、国体明徴運動なんてのはかなりひん曲がってるだすよ。
昭和天皇自身が戸惑ってた位だから。それに、ヨーロッパのキリスト教は
神の下位概念として国王が居たんだす。神授説によって神と国王、国民という
大まかには三段階の階層があったわけね〜。でも、天皇はそれとは違うだすな。
大嘗祭やその他の皇室神事を見れば一目瞭然なんだすが。

946 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/30 16:36 ID:fpvSLgGc
>>934-935
神道の特徴に「一であって多、多であって一」ってのがある。
これをつきつめてしまうと、一神教や国家神道に行きつく。

俺が、こうだったら良いな、と思うのは、その中間地点で、一でも多でも皆がよけりゃ良いんじゃないの、って
こと。

如何にも日本らしいは、これ。
そういや、日本共産党が最近イスラム諸国を含めた非同盟諸国との関係を築きつつあるらしい。
他の共産国では考えられんね。これは警戒しとくべきかも。

>>936
先の「一であって多(以下略」を持ち出すと、神道は「天津神」という八百万の神々の約半分を神と崇める
宗教。

一方で、多くの国津神を悪魔的に罵り、モノノケよばわりし、超古代神の別天津神に至っては創世神話に少し
出るだけに貶める。

俺、どっちかというと国津神派だから、親神道ではあるけど、反天津神。
>>937
上記のような理由で、通常の「極右」とは一風異なった「極右」なんですわ。
で、問題は、将来的に、日本と言うわけが曖昧になったときどうなるか・・・・・何とかなるような気も
するけど。

>>945
即位式で何をやるか、新帝は布団に寝るが、もう一つとなりにアマテラス用の布団が敷かれるらしい。
つまり、男性神か女性神か恐らく両方だろうが、それと交わることで天皇として一人前に成る、というもの
らしい。
だから、現人神という余地が有ったんだな。

947 :朝まで名無しさん:03/10/30 17:07 ID:98X+oh33
ちくたん、
>だから、現人神という余地が有ったんだな。
それは違うと思いますだすな。即位の礼は比較的最近から始まってるはずだす。
天皇の神性はどちらかといえば、大嘗祭にあるというのが主要な説だすよ。
ただ、大嘗祭も皇紀以来途切れなく行われたものではなく、江戸前期には行われていない。
また、大嘗祭は秘儀なるために公開されておらず、不明なことも多いだす。

948 :朝まで名無しさん:03/10/30 17:10 ID:98X+oh33
ちくたん、
>だから、現人神という余地が有ったんだな。
それは違うと思いますだすな。即位の礼は比較的最近から始まってるはずだす。
天皇の神性はどちらかといえば、大嘗祭にあるというのが主要な説だすよ。
ただ、大嘗祭も皇紀以来途切れなく行われたものではなく、江戸前期には行われていない。
また、大嘗祭は秘儀なるために公開されておらず、不明なことも多いだす。

949 :イレグイ ◆1thiIRH18Q :03/10/30 17:11 ID:uc+H0f6l
>>946
明らかにバイタじゃん
アメ万歳なんだな
わざとか?そういうの極左っていうんだよ

950 :朝まで名無しさん:03/10/30 17:11 ID:98X+oh33
オリッ、レスがダブっただすな。
失礼しますた。

951 :朝まで名無しさん:03/10/30 17:14 ID:98X+oh33
いれぐいたん、
おまいのコテハン見ると、昔「イグレグ」っていう女性服のブランド思い出すずら。
なんかオサレなイメ〜ジ醸し出してる様に感じてしまうだすヨ。

関係ないけど。

952 :イレグイ ◆1thiIRH18Q :03/10/30 17:20 ID:uc+H0f6l
>>951
おう
このまえのやしか

953 :朝まで名無しさん:03/10/30 17:26 ID:98X+oh33
いれぐいたん、
イグレグってブランド知ってる?

954 :イレグイ ◆1thiIRH18Q :03/10/30 17:31 ID:uc+H0f6l
>>953
イグレグ
知らんなあ
ギャル服か?

955 :朝まで名無しさん:03/10/30 17:36 ID:98X+oh33
いれぐいたん、
やっぱ知らないだすね。昔あったDCブランドのひとつだすヨ。
なんかカタカナで「イレグイ」って見るとそのブランドを思い出すずら。

956 :イレグイ ◆1thiIRH18Q :03/10/30 17:46 ID:uc+H0f6l
>>955
けっこう年いっとるんやな(wj

957 :朝まで名無しさん:03/10/30 17:50 ID:98X+oh33
いれぐいたん、
大きなお世話だすよ。
それより関東人なんだったら変な関西弁は止めて欲しいずら。
それと、もっと面白いリアクションキボ〜ンヌ。

958 :朝まで名無しさん:03/10/30 17:50 ID:VUp3W4zd
イグレグてのはフランス語の「Y」だよ

959 :イレグイ ◆1thiIRH18Q :03/10/30 17:55 ID:uc+H0f6l
>>957
関西弁の下品さをアピールしている
関西は左翼も多いしな

960 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/30 17:58 ID:fpvSLgGc
>>947-948
うーむ、つーことは渡会だか吉田だかの異端派神道の影響うけてるってことか。

>>949
どうしても、滅亡からの速やかな復興を考えるとドイツかアメリカの連邦制を参考にせざるを得なくなる。
で、何でアメリカ?アメリカはちっとも多様性を重んじてないぞ?
日本のかつての朝廷や、アメリカや中国は「まつろわぬ民の徹底弾圧」だろ?

あんなのダメだよ。

DCブランド・・・幼稚園の頃スケバン刑事のヨーヨーで遊んでた俺には判らんな・・・

961 :朝まで名無しさん:03/10/30 18:15 ID:98X+oh33
ちくたん、
若くて羨ますぅ〜いだすヨ。
吉田辺りの影響は間違いなく受けてると思うだすな。
國學院大學の倉林教授の説だと、律令制成立以降は大嘗祭と即位の礼の意味づけが変わってる
と言ってるずらヨ。律令制と同様、中国の影響を大きく受けているという説ずらな。
因みにこの倉林氏ってひとは、かの折口氏の弟子だすよ。大嘗祭儀式で天皇が憑依して
継承されるという認識だす。こりは神器継承の正統性よりも重要だそうだすヨ。

962 :イレグイ ◆1thiIRH18Q :03/10/30 18:23 ID:uc+H0f6l
言うて見れば
おれを参考すればいい

963 :朝まで名無しさん:03/10/30 18:28 ID:98X+oh33
いれぐいたん、
おまいの何を参考にすればいいだすか?
その下品な関西弁?

964 :イレグイ ◆1thiIRH18Q :03/10/30 18:29 ID:uc+H0f6l
いい質問やな

おれ>ドイツ>アメリカってことだ

965 :朝まで名無しさん:03/10/30 19:00 ID:/Jmj792c
今の不況の世の中に天皇を出しちゃうと餓死すると】おもうけどどうだろう?
そっちのほうがかわいそうじゃない?

966 :朝まで名無しさん:03/10/30 19:06 ID:Nz3kzREK
親籍降家した東久邇宮みたいに、新興宗教始めたり
訴えられたりして徐々に没落してくんだろうな、たぶん

967 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/30 20:05 ID:nsKgI0K8
>.961
あ〜しのぶセンセの弟子かぁ!
民俗学で卒論書いたのに全く知らなかった!

いや〜民俗学は戦中戦後とアカの隠れ蓑だったからねぇ・・・何でもありなんよ。

ちなみに連邦制度として ドイツ>アメリカな理由。

旧西ドイツの現在のドイツ連邦共和国には「滅亡規定」っちゅうのがある。
速やかに国家再建できるようにっちう事やね。

同じ分断国家でも韓国にはなさそう。

>>965
やっぱ、どっかの大学が教授に雇うのかな・・・以前、昭和帝の弟殿下かだれかがNHKの
美術講座の番組で解説やってたけど、すげえわかりやすかった。
NHKから、皇族として、じゃなくて専門家として依頼されたのが嬉しかったのか、恐ろしく詳しかった。

そこで何か言ってたなぁ。誰も研究してなさそうな分野を選ばないと他の学者に迷惑が掛かるから大変だって。

さて、次スレの季節だねぇ・・・
>>966
それが一番怖いやね。

968 :朝まで名無しさん:03/10/30 20:22 ID:98X+oh33
ちくたんは國學院なのけ?
民俗学者は色々と流派があるからね〜。
ひょっとして網野何かも読んでる?
それともアカだから嫌いだすか?

969 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/30 21:06 ID:nsKgI0K8
>>968
いんや、地方国立大よ。
つーか、これで個人特定確定かな。

さっきも言ったけど、「アンチ天津神」なので、國學院も皇学院も仮に受かっても入れてもらえません。
網野は読んでない。純粋に金がなかった。
アカねぇ・・・アカ自体は、思想はともかく、それなりに意欲を持って行動して,その責任を自らとってたから
まだ良いんだけど・・・

一番許せないのは「自分では何もやらずに文句ばっか言ってて誰かが何かを成し遂げると
【へへ、実は俺もそう思ってたんだよね】←こういう日和見が流行りで、アカになったり、それが廃れると
マスコミやら教育界に逃げ込んでやりたい放題やった奴。

こいつ等は戦争責任論争に決着がつき次、猛烈に糾弾されるべきだと思う。

970 :朝まで名無しさん:03/10/30 21:19 ID:p8kjsdoW
そろそろ次スレが必要では?



971 :朝まで名無しさん:03/10/30 21:39 ID:98X+oh33
ちくたん、
それって団塊の世代、全共闘の典型だすな。
まあもっとも戦後の日本思想界は左巻きが席巻した時代だすから。
振り子とおんなじだすヨ。最近はやや右に振れてる。

972 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/10/30 21:41 ID:fSFr7/e4
>>970 折角だから民俗学スレにしようべ。ちくたんとID:98X+oh33たんの語らい面白そうだし、
私事だが興味がありながらも踏み入れなかった領域だったので(w 

>>968 僕は読んでいるべ。

973 :朝まで名無しさん:03/10/30 21:47 ID:98X+oh33
>>972
しゃくたん、
網野読んだんだ。ひょっとして「日本中世の非農業民と天皇」だすか?
黒田の「権門体制論」と一緒に読むとおもしろいずらヨ。
特に鎌倉幕府と朝廷の関係性、後醍醐がどうして親政にいたったかを読み解くには
うってつけのテキストずらね。

974 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/30 21:56 ID:nsKgI0K8
天皇関係はこちらで継続ね。

天皇制 廃止・民営化の具体的な方法を考える
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1064932701/


んで、民俗学関係はこっちね。
筑紫と部落解放同盟
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1055247793/

975 :S−RAM:03/10/30 21:57 ID:nQA6Ws+m
>>969
ちくたん大人気だねえ。

976 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/10/30 22:08 ID:nsKgI0K8
>>975
さぁ・・・僕はオカ板だろうと、まちビ九州だろうと、資格全般板だろうと、心と宗教板だろうと・・・・あとはコテで
行ってる所は・・・・10個くらい有ったけど最近行ってない。

変わらない。

同い年で無い限りは年上でも、年下でも、タメで話して平気。

リアルでも、年上や高齢の人で、「タメで良いよ」って人とは、有る程度の礼儀入れつつも対等で話す。
でも、向こうの捕王が人生経験豊富だから、自然とこっちが相手に敬意払う形になる。

で、こっちは向こうに、今の流行とか、考え方を、少し前の常識を使って例え話にして説明する。
僕は、この延長上で、ここに流れついた。

977 :S−RAM:03/10/30 22:12 ID:nQA6Ws+m
>>976
あ、そう。
ま、できるだけ長居して欲しいな。

978 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/10/30 22:12 ID:fSFr7/e4
>>973 面白そうすね、読んでみまっす。僕は「無縁・公界・楽」だべ。
5年前隆慶一郎に嵌まってその流れで読んだべ。内容はもう忘れた。
地元の図書館はとある指定地域にあり(w、網野式は沢山置いてあるもんで。

979 :朝まで名無しさん:03/10/30 22:19 ID:98X+oh33
>>978
な〜るほど。
網野たんは左巻きだからなぁ〜
「権威と権力の実態を洗い出して、天皇を克服する」と言ってるくらいだすヨ。

980 :まいっちんぐマチ先生:03/10/30 22:22 ID:yh1zwLAC
網野評判いーね。
おれは日本史概論的なのを2〜3冊よんだだけだが、それでも天
皇家と被差別民の関係とかこのスレにそったはなしもあったな。
天皇関連に重点をおいた著作でなんかいーのある?

981 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/10/30 22:28 ID:fSFr7/e4
>>979 彼のライフワークとどういう関係があるのかと小一時間(ry
でも斬新だったべ。学校の人権同和教育は反権力で渦巻いていて、
日本の身分の流動性などこれっぽっちも触れないべ(w それに触発されて
おかしな事を言う同級生もいたべ。僕は網野論を借りて、網野氏の意図する
方向とは別の方向に考えるようになったべ。網野様様だ。

982 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/10/30 22:31 ID:fSFr7/e4
>>976 んで、民俗学関係はこっちね。
筑紫と部落解放同盟
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1055247793/

りょーかいしますたー

983 :朝まで名無しさん:03/10/30 22:32 ID:98X+oh33
まちタン、
「日本中世の非農業民と天皇」岩波は読んだだすか?
職能民と芸能を通じて天皇の関係性を論じているだすヨ。
若しくは「異形の王権」平凡社は後醍醐の親政への道筋と、太政官否定の
過激な変革として「建武の新政」を位置づけしてるずら。

984 :朝まで名無しさん:03/10/30 22:34 ID:GNttAEfT
網野先生著作タイトルかこいい

985 :まいっちんぐマチ先生:03/10/30 22:41 ID:yh1zwLAC
>>983
さっそくのお返事ありがとです。
ちかいうちに是非よんでみます。
おれも唯法院釈奇知碍蓮華居士(長い!)さんとおなじく、硬直
的な中近世庶民像を実証的に破壊したところに感銘をうけたんだ
よね。
とかいーつつ深くわけいらなかったんだけど・・・

986 :唯法院釈奇知碍蓮華居士:03/10/30 22:49 ID:fSFr7/e4
>>985 ありゃまだ長いですか(w

所でまち先生出番です(w
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1064932701/548-549

987 :朝まで名無しさん:03/10/30 22:58 ID:98X+oh33
まちタン、
もっとも網野は学会では異端だすヨ。そこがまた、カンフル剤のようでいいんだすが。
権力側とは違った視点で天皇を分析する視点は、確かに新鮮だすな。

988 :朝まで名無しさん:03/10/30 23:33 ID:OlCYiUte
誰か次スレをよろしく!!


989 :朝まで名無しさん:03/10/30 23:44 ID:CEc8cFRw
15年前に逝った奴のことなどどうでもいい。

330 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)