5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アメリカが負けると思う人の数→

1 :1:03/03/19 22:40 ID:???
イラクをなめるなよ?
万が一この戦争に勝ったとしても、
アメリカはいずれ世界から孤立するだろう。
アメリカの負けは目に見えてるよ。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/19 22:41 ID:5vVFu3vd
2

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/19 22:41 ID:5vVFu3vd
2


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/19 22:41 ID:f5f0me64
良ぉ〜〜〜〜しッ!!よしよしよしよしよしよしよしよしよしよしよしよし
ごほーびをやるぞ スレたてたごほーびだ 2瓶でいいか?
3瓶か 謎ジャムが3瓶ほしいのか? 3瓶…イヤしんぼめ!!
いいだろう 3瓶やろう 行くぞ 3瓶行くぞ
ドシュゥ――――z______

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/19 22:43 ID:Bn46Bn4q
負けるというか、いくら圧倒的兵力でもそんなに簡単に終わるものなのだろうか?

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/19 22:43 ID:a1LBZAGs
フセインはとっくに亡命してる。
今イラクにいるのは影武者。
影武者攻撃してアメリカも必死だな。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/19 22:44 ID:bQMqBZ3F
市街戦に持ち込めればいいのだが…

8 :治安警察:03/03/19 22:46 ID:5A06vW2Z
>7
ジャングル戦はどーだ?

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/19 22:47 ID:YjfyMZvA
ビンラディンの山へ行け



10 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/19 22:47 ID:kLMA/pH7
市街戦では大量の神経を麻痺させるガス(モスクワの劇場を占拠しやテロリストが制圧された時に使用されたようなもの)を使うので、イラク側は大した抵抗ができない可能性が高いようだ

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/19 22:49 ID:0eJ6K5up
肉弾戦じゃやばいんじゃない・・・アメリカ

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/19 22:49 ID:YjfyMZvA
神の国が勝つ


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/19 22:53 ID:bQMqBZ3F
>8
ランボーみたいでいいね
ウダイって武力98ぐらいありそうだから
1000人斬りできそうだよね

14 :常識:03/03/19 22:58 ID:???
つーかよ、金で計算しようや、金で。
アメリカの軍隊ってのはなあ、金かかりすぎなんだよ。
でな、日本人に戦費たかるんだよ。
イラクの油田を獲ってな、日本人から奪った金も勘案して、黒字か赤字か?
黒字なら勝ち、赤字なら負けだよ。
もちろん日本にはこの戦争は絶対赤字だから最初から負けてるんだけどな。
糞が!

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/19 23:04 ID:a1LBZAGs
ネオコンの連中が儲かればそれでいいんだよ!

16 :常識:03/03/19 23:15 ID:???
>>15
なんかアメリカの税金払ってる貧乏人と日本人が、
武器商人にお金取られてるだけじゃん?
で、なんだか知らないけどイラク人がイパーイ死ぬ。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/19 23:30 ID:???
常識の言うことには、華が無いな。
お前も少しは偽『プロダ』や『八幡』、『世界の常識』なんかを見習えよ、そしてもっと笑えるキャラとなってコテハンと共に帰って来い。

18 :  :03/03/19 23:33 ID:BqLH7z5R
歴史的にみれば、「9.11」でアメリカは終わっているの。
今は最後のあがき。
おおきかったから、あがきはしばらく続くけど。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/19 23:44 ID:XkscMVZ4
サダム!フセイン!ビーバーボン!(サダムに血と魂を捧げます)

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/19 23:49 ID:Du31BxGC
>>18
そのしばらくが100年ぐらい続いたりしてね

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/20 00:15 ID:wssehxmq
イラクは隠してる兵器を使いまくれ!

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/20 00:55 ID:gaYuEv7S
ジーザス!
アラーの神をついに怒らしたわね

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/20 00:57 ID:???
税金のリターンが会社の発注に回って儲かるもんな。
血税を取られる国民と一部だけ儲かる企業

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/20 01:04 ID:???
例えアメリカが今回の戦争に勝っても、アメリカは世界中から顰蹙を買い孤立し、
60年前の第三帝国や大日本帝国の二の舞になるでしょう。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/20 01:06 ID:DqAUuTly
 アッラーは偉大なり。テロで勝つ。



26 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/20 01:07 ID:???
>>24
今後アメリカは発言する毎に
どこかの国に意見されたり噛み付くことになるかも。

27 :  :03/03/20 01:11 ID:EN6v0aAy
>>1よ、気持ちは解るが今回だけはアメリカは負けない。
孤立もしない。 あと1年もすれば米国とその他の国は
何事も無かったかのように普通に戻るだろう。

そして、アメリカは叫ぶ。「これは自由と民主主義の勝利だ」とな。
腹立つけどこれが現実。 日本が生き残るためにはしばらくの間は
アメリカが必要。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/20 09:58 ID:i1YO8lUl
アメリカは負けないだろ。

29 : :03/03/20 10:16 ID:???
アメリカは負けないよ。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/20 10:25 ID:oImdAMzL
アメリカ(とイギリス)の兵士と、イラクの兵士では、士気が違う。
イラクの聖戦士は、文字通り死ぬ気で挑んでくるぞ。
腕1本吹っ飛んだくらいでも、臆する事無く向かってくるだろう。
それに対して、アメリカ軍の兵なんか、ちょこっと怪我しただけでも、
「コワイヨ〜ママ〜」とか言いそうだ(w
近代兵器での戦争なら、アメリカイギリスに歩があるかもしれないが、
歩兵対歩兵なら、間違いなくイラクの方が強い。
制圧戦は結局、歩兵対歩兵になるので、アメリカは勝てない。


…と中途半端に断定してみるテスト

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/20 10:57 ID:???
どうやらトルコが意地を張って基地利用と駐留を拒否したらしいね。
これでいままで配置した北部上陸舞台は意みなし。
クヱート上陸舞台は激しい砂嵐と熱でかなり消耗するよね。で、ミサイル
攻撃を都市に打ち込むと復興に差し支えがあるからそんなに破壊しない可能性も
あるし、一般人にガス兵器を用いても500万の大都市で風も強いし障害物も多い所で
どれほど有効か疑問。
むしろ防護服で脱水症状や熱射病、身動きの鈍化のせいで、激しい市外戦が起きると
アメリカ有利はありえない。
しかもイラクは自爆攻撃の予定も示唆していて、これにはたぶん爆弾を持った
女子供や老人など、普通の一般人も攻撃に参加する可能性を示す。
米兵はイラク兵30万のほかに500万の住民の民間人戦士とも戦わねばならず
まさに動くものはみな敵となるだろう。
相手の士気はかつてないほど高いと思うから投降は期待できないし、本土防衛
のため死に物狂いになったイラク人は恐怖の攻撃をアメリカ軍に浴びせる。
そのなかでどこにいるかわからないフセインを見つけないとだめだし。
ベトナム2になる可能性は高いよ。かなりアメリカ側に戦死者がでることが
予想できる。

32 ::03/03/20 11:04 ID:1hTH1as5
>>31
すでに投降している兵士もでているようだが・・


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/20 11:06 ID:???
>>31
トルコが拒否した理由はただ1点のみ。
E U に い れ て く れ

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/20 11:08 ID:???
もう進撃したのか?それはクエ〜ト遠征軍だろ?
本土防衛はそうはいかないさ。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/20 11:19 ID:pEeAbZIa
結局中東諸国も事大主義。
誰も本気でイラクの味方をしてくれなくなったからな。
カダフィや故アサドは日和見反米主義でしかないし。
アメリカを本気で敵に回すとこうなるぞっていう見せしめみたいなもんだろ。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/20 11:29 ID:qhQbIxjT
イクラの中の人も大変だな

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/20 11:29 ID:???
どうやらアメリカ国内で反戦団体が50の都市で過激な行動にでるみたい。
勇気あるな!さすがだね。これからさらに盛り上がっていくと思うから、
何か内部的な改変が起こるかもしれない。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/20 11:36 ID:???
オマイら、ちっとは軍板で勉強してこい。
ミリヲタどものほうがあきらかに理論的で現実的。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/20 11:38 ID:???
「軍板で勉強して来い」
「軍板で勉強して来い」
「軍板で勉強して来い」

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/20 11:42 ID:VazF6F3w
これだけははっきりしている。それはこの作戦が当初計画されていたあらゆる
ケースの中で、現状は最低ランクであるということ。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/20 11:42 ID:???
日テレで朝からこの戦争は短気で終わるって言ってる軍事評論家はバカか?

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/20 11:45 ID:7R7GBpqZ
亥楽VS米の30年戦争がはじまりました。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/20 11:45 ID:???
> 短気で終わるって

この誤字はある深い意味がありそうだ、、、

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/20 15:18 ID:???
反米厨がとうとうおかしな妄想をはじめたなw
お前らがどれだけ喚こうとアメリカは負けないよw

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/22 10:25 ID:wQbSabzC
>>33
トルコ=漁夫の利を得たい
っていうのがほんとのところかね?

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/22 10:29 ID:???
>>44
知恵遅れまくやとみた。w

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/22 11:02 ID:yK1GZ1jC
>>44
確かにこの戦争行為だけなら、絶対勝たなきゃおかしい。負けたら米軍無能。
ただ向こう10年のスパンで考えると、
今回戦争に打って出たのは今後の米国にとってあまりにリスクが高い行為。
ブッシュは小泉ばりに雰囲気で判断したとしか思えん。
最終的に仏独がニンマリという可能性も充分にありうる。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 00:21 ID:qkJhvEws
アメリカ負けそうですが?

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 00:29 ID:gNAdU6p5
1月後にどうなっているかだな。現時点でどうのこうの言えない。(きっぱり)

50 :ddd:03/03/25 00:30 ID:gqB0LRR7
韓国が支持した時点で
敗北は決まってたわけだが・・・

 

51 :ddd:03/03/25 00:31 ID:gqB0LRR7
決着つかないで終わりそうだな こりゃ

決着つかないと
戦後復興の金は出さなくていいんだね、日本は

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 00:38 ID:PVKVEjm1
米国が勝っても相撲協会がものいいをつけるヨ。

53 :泥沼:03/03/25 00:51 ID:NWPu4vAu
ばんぐら玉砕

米軍撤退

おしまい

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 01:03 ID:PRRqT2ej
負けるかも知れんな。。バグダットでは市民まで銃を持ち出してるって
言うし自爆テロをもいとわない少年兵もいるって言うし、バグダットに
突入するのは待ったほうが良い。かといって戦争長引くと反戦世論が
更に高まるかも知れんし。。はっきり言って楽じゃないね。1000人も
2000人も死者を出しながらも米軍はやるのかね?

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 01:06 ID:???
兵糧責めという戦術はとれないのかな?
非人道的か

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 01:07 ID:4BUxIQsx
副大統領の娘が人間の楯に!
なるそうです。今、ヨルダンにいるそうです。

http://india.indymedia.org/front.php3?article_id=3938&group=webcast

Echo of Moscow Radio reported at 9:08 PM, March 22

Today, Elizabeth Cheney, daughter of Vice-president Dick Cheney,
arrived in Amman, the capitol of Jordan. It is very likely that
she will go to war-torn Baghdad next. According to unofficial
sources, Elizabeth intends to join with members of the
"Human Shields", located at important Iraqi sites.


負けるかも。
 


57 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 01:24 ID:MWNSs091
>>54
イラク国内で自爆テロ志願者が続出するようではアメリカの負けだな
もともと反フセインのクーデターも期待しての作戦だったんだから
フセイン嫌いという感情より反米、反英感情の方が上回っているようだ

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 01:34 ID:???
大量の投降者や反体制派の反乱決起などを期待しての
恐ろしくずさんな戦術を元に侵攻を始めた米英。

一路バグダッドを目指す先頭部隊をわざと通しておいて
後方の補給部隊を待ち伏せ攻撃。イラク軍の方がずっと賢い。

負けだな。

59 :ddd:03/03/25 01:39 ID:gqB0LRR7
で、アメリカ負けたらどうなるの?



60 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 01:41 ID:4SQTDILT
アメリカは、負けないよ。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 01:45 ID:Gq6/H6oy
エリート集団、イラク共和国防衛隊は1人で100人殺せる戦闘能力が
あるらしいぞ。
 さらに精鋭部隊が2万人いるらしい。
少なくとも精鋭部隊だけで200万人は殺されるってことはアメリカやばいね。

http://news.tbs.co.jp/

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 01:47 ID:PRRqT2ej
>>59
日本も終わり。北鮮からはテポドンが飛んでくる

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 01:48 ID:kyiPuBj0
この戦争の後、アメリカはイスラム教徒の入国を許さない国になると思うんだけどどうかな?

もし俺がアメリカの爆弾で骨の一本でも折ろうものなら、めちゃムカツクんだけど
アメリカ本土に乗り込んでスキあらばブッシュをぶっ殺したくなるくらいの気分になるんだけど
絶対仕返しをしたくなるんだけど

こんな人が増えるのは明らか
となれば、アメリカはイスラム教徒を入国させる事ができなくなる

64 :ddd:03/03/25 01:57 ID:gqB0LRR7
 アメリカはたとえ中途半端に終わっても
 負けたとは認めないだろうな

「国連安保理の停戦決議に従ってやめますた。」との発表をするのみ


65 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 02:07 ID:MWNSs091
フセインはバグダッドで数カ月立て篭って生き延びれば政治的に勝利できるね。米英軍は世論という足枷があり、
・長期化できない(恐らく3ヶ月が限度)
・米英側の犠牲者の数は1000人が許容限度か?
・本格的な市街戦ができない
・イラク軍の大量離脱やクーデターを見込まないといけない
・イラク人の大多数に歓迎されないと戦争行為を正当化できない
・大量破壊兵器の隠匿場所を発見しなければならない

といった弱点、ハンデがある。いかにハイテク兵器に恵まれていても非常に困難なミッションであることは確か。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 02:36 ID:???
>>65
3ヶ月は兵士の気力がもたないだろ。あの熱さと緊張感、重装備ではねえ・・・・

67 :常識:03/03/25 03:10 ID:???
フセインが生き残りアメリカがしぶしぶ撤退した場合のイラクはいかなる戦後を迎えるか、
考えてみるとおもろい。
都市は市街戦で徹底的に破壊されている。
復興のためにはたくさんのお金が必要だ。
しかしアメリカとそれに同調した国々からの援助は期待できない。(日本人はお金払わないでよい)
そして戦前と同じく経済制裁は続く。
アメリカに一泡吹かせたいのは山々なのだが、
そのためにイラクの人々が支払うものを考えると、
なんともいえない気持ちになってくる。
もちろん、アメリカの思惑通りに事が運んじゃっても、
石油収入を未来永劫白人どもに奪われることになるわけで、
どっちにしろイラクの未来は悲惨としか言いようがない。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 03:14 ID:nM5qnOp8
>>67
あんさ、前の湾岸戦争の時からどうやって復興したか考えてみ。
フランスやロシアや中国が石油(正確には採掘権)買ってくれてるから、
否応にも金やモノが流れ込んで来るのよ。
だからブッシュは何が何でも戦争したかったって一面もあるわけ。
北朝鮮のように封鎖されたら何もできない国と一緒に考えない方がいいよ。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 03:40 ID:???
>>67
バカだね。どちらが勝とうが負けようが戦後復興のプロジェクトは進むんだよ。
米英がほぼ独占していた入札の結果に変更が生じる可能性もあるし。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 03:55 ID:xsQzDybD
捕虜映像に遺体映像を見ちゃったうえに白旗掲げた投降者も
信用できなくなってトチ狂ってきた飴軍団が無差別乱射に
走り出す

何が「イラクの自由」作戦だと世界に総スカン
怒ったイラク兵、ゲリラ攻撃しかけまくり

補給路断たれてさらにトチ狂い

のループ・・・

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 04:05 ID:YUKd3A5e
アフガンとイラクの違いは、石油収入がある分、イラクの方が武器なども貯えがあるということだな。建物も地下施設とかよく作られているように思える。タリバン討伐のようにはいきそうもないな。
もっともタリバンでさえ、ほぼ完全に制圧するのに2ヶ月以上かかった。3ヶ月ではちょっと無理だろうな。

72 :治安警察:03/03/25 05:03 ID:IT4i6VyZ
残酷さを失ったアメリカ軍に、日本を倒したときの強さは残っている
だろうか?いや、無い。
アメリカよ。絨毯爆撃を決行せよ。さもなくば…

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 05:18 ID:nbjJFQ0H
>>73
核兵器さえ使えれば。。。

74 :+++:03/03/25 05:26 ID:CgbzOuIF
>>72
そうだよなあ。なんか昔の戦争とは様変わりしてる。
ハイテク過信はほどほどにしなきゃと。
B-52なんて上からバラバラ爆弾おとしてりゃいいじゃんか・・。

75 :(((( ;゚Д゚))):03/03/25 06:13 ID:rVgiQ+Jk
戦争長期化は米英の核使用止む無しの世論になる
ただ圧倒的戦力でイラクを瞬殺すると
世界の非難をあびる

76 :名無しさん@3周年 :03/03/25 06:26 ID:RRruUWOs
アメリカはイラク民衆の支持がない今政治的に敗北した
ブッシュが妄想した解放軍から単なる侵略軍になった
兵士のモラルの低下は急速に広がり米軍は戦闘能力を失う


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 07:13 ID:M7YPrrEt
原子爆弾を宝の持ち腐れにしてはいけない。
カビが生える。
どんどん使えや。いいと思うよ。

78 :MOAB:03/03/25 07:51 ID:VRvOCy7t
爆弾をバグダッドに投下して、起死回生。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 08:28 ID:aC6f01sj
もしMOABを使ったらアラブ諸国が蜂起する
に10000ディナール

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 10:36 ID:xrbjMjMS
アメリカの負けシナリオ

イラク領土を順調に進行
    ↓
占領したはずの地区で反撃に遭う。
    ↓
最前線への補給路を絶たれる。(空輸はOK)
    ↓
最前線で苦戦して米兵、英兵に甚大な被害。
    ↓
米国、英国で反戦運動激化!
    ↓
撤退を余儀なくされる。
    ↓
米、英両軍撤退。フセイン勝利宣言!

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 10:38 ID:???
MOABを使ったらアメリカ世論も敵になる。
ブッシュはお終い。
もっともすでに終わってるな。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 11:25 ID:iciwOwTu
やっぱりお仕着せの“民主主義”より自前の独裁者の方がマシということか?ヒトラーはやっぱり間抜けだったんだな

83 : :03/03/25 11:29 ID:hw969enH
でいじーかったーとかもあぶとかいっていないで
核兵器つかえよ。みなごろしにしろ。


84 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 11:31 ID:KV9xUCqA
民衆と軍人を分けて攻撃する,馬鹿なそんなことできるわけない
奇麗事言うな、めくらメッポウに打ちまくれ、タマが考えて
くれる!!!

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 13:21 ID:c0EFPmeA
>>84
太田功かお前は。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 15:28 ID:whzcSilb
この空爆の中、政府ビルや軍司令部の建物に誰かいると思ってる人は相当のお馬鹿さんですね。

周辺の民家の地下室に散らばって行動してるに決まってるじゃん。
湾岸戦争でボロボロにされて指揮能力を失ったことの繰り返しをするわけ無いよ。

結局の所イラク国民を全滅させないと米英軍は勝てない。
しかし今時、全滅戦争なんて出来るわけがない。

最初からそれが分かってるからフセインは勝利宣言してるんだよ(笑

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 15:31 ID:G3eX+fje
>>86
フセインはいずれ米英に攻め込まれることを想定して十分に準備してきただろうから、今のところ予定通りだろうな。ハイテク兵器をあざ笑っているかもね。

88 :  :03/03/25 15:32 ID:ac/Rukcg
>>80

そのシナリオの半分くらいまで来たね。

89 :名無しさん@お腹いっぱい:03/03/25 15:36 ID:RoLNukqA
引きつけるだけ引きつけて撃つかな?

まあ今回イラク軍を掃討したとしても、ゲリラとかの抵抗運動が各地で起こる可能性があるから、
完全に戦争が終わるにはかなり時間がかかるだろうな。


90 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 15:43 ID:???
バグダッドの市民は殆どが自分の銃を持っているらしいし、
バグダッドの制圧は不可能だろうな

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 15:47 ID:G3eX+fje
>>90
何しろ米英軍はあくまで侵略者であって、まったく歓迎されていないのが痛い。民衆の大歓迎を信じて戦地に送られた兵隊も可哀相だが。

92 :だすきん                  :03/03/25 15:54 ID:mgNbEhiV
戦争には勝つけど、イスラム教の信仰には負けるだろう。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 15:56 ID:YUKd3A5e
>>90
バグダッドの人口は500万人だが、市内には700万丁の銃器があるそうだ。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 16:01 ID:???
>>93
米英の部隊が町の中に入ることさえも困難だね

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 18:07 ID:???
>>93-94
街のあちこちに米英の兵士の手足の無い遺体や
体が刃物でほじくり返された遺体が転がると?

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 18:11 ID:???
よーし決めた!
もし俺が自殺するようなことになったら、アメリカ人テロしてから死んでやる

97 :ななしさん:03/03/25 18:16 ID:???
あれま

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 18:26 ID:???
>>96
生きてアメに嫌がらせをする方がイイ。
選挙も反戦候補に投票する。
とにかくイキロ!

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 18:36 ID:???
>>98
ありがとよ
選挙は行けるようになったらそうするよ!
それと無理だろうけど、将来偉くなれたらアメリカ人には何に対しても協力なんてしないからな。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 19:05 ID:???
バスラでさえ制圧できない(包囲しているだけ)のが事実だ。
バグダットは絶対に陥落しないね。

アメリカは本当に市街地のゲリラ戦で勝てると思ってるのか?

イラクの市民はアメリカを歓迎したりはしない。心底、恨んでるよ。
それにイラク人は賢い。歓迎するふりをして、いきなり攻撃に転じる
なんてのはお茶の子さいさい。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 19:18 ID:4BUxIQsx
アメリカ兵を1000人も殺せば、イラクの勝ちじゃないかな。



102 :アル・ムーミニーン:03/03/25 19:28 ID:DsWU0nXC
ガズウ(血の復讐)を不文律とするアラブ民族は
世界一執念深い。恐ろしいのはむしろ戦争終結後で
特にネオコンのボス、ラムズフェルドなど、とても
ベットの上で安らかに永眠できるとは思えない。
ネオコントップクラスは24時間一族郎党狙われるといっても
過言ではないね!

103 :.:03/03/25 19:43 ID:N5kxKEHv
>>100
兵糧攻め電気水道食料を絶つ自然にアボーン

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 19:44 ID:???
イラクに味方する中東の国が出てこないかな、つーか出て来て参戦しろ

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 19:50 ID:pS0bs9tR
アメリカはたまりかねて撤退するんじゃねーの?w

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 19:58 ID:???
>>103
そんなことしたら世界の批判がアメリカに集中する。

アメリカが勝つ方法は唯一、核爆弾でイラク人を全員抹殺する
ことだけだな。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 20:08 ID:???
>>106

その後アメリカ100%あぽーんだw

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 20:45 ID:???
イラク側に立って参戦する国までは無いが
戦争長期化目的で物資を裏で援助する国はいてもおかしくないね
(更に表の顔でイラクに火事場泥棒できれば国益増大だ!(藁)


109 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 21:04 ID:???
 アフガンでもタリバーンが復活しつつあるそうだな。完全勝利など
ありえない。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 21:45 ID:???
>100
なるほどなるほど。そりゃ、あれだけ空爆され経済制裁で貧困に甘んじさせられ
挙句の果てには、益体も無い言いがかりをつけられて今度のイラク攻撃だ。
怨みつらみ重なるアメリカに好い顔できる訳無いわな。
そのような事くらいあって当たり前だわ。
>102
まあ、ネオコンとキリスト教原理主義と白人至上主義が自ら選んだ道だ。
イスラム過激派の手にかかって自分たちが死んでもそれらの者は、後悔しないだろうが
アメリカとの力関係上、アメリカを支持しただけで復讐の対象にされる
こっちは、いい迷惑だ!!
>109
何! それは本当なのか? もしそうだとするとアメリカは気づかない内に
蜂に刺されたような事になったモノだぞオイ!?

111 :アル・ムーミニーン:03/03/25 21:57 ID:DsWU0nXC
>>110 そうっすよ!東洋的水に流す精神の
   僕達がアメ公の世界戦略に巻き込まれるのは
   本邦が食うためとはいえ、たまらないっすよ!

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 22:20 ID:3x33vqKT
いやいや、仮に「戦争」でアメリカが勝っても「世論」で負けるよ。
それも惨敗。
二度と周辺諸国に相手にされない程にね。

侵略戦争おっぱじめるわ
唯一の頼みだった国民には、あまりの被害の大きさに愛想つかされるわ

そして誰にも相手にされなくなったアメリカはどうでるか?
第三次世界大戦突入。
武力で振り向かせるんだろうね。


113 :112:03/03/25 22:22 ID:3x33vqKT
補足

せっかくGETした油田は全て破壊されてて使えない。
仮に使えても世の中ではハイブリットカーが大モテ。
ガソリンなんか要らなくなる

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 22:23 ID:???
>>112
もしそうだとするとアメリカは、ブッシュのせいで
ルーズベルト以来のアメリカの尊厳は台無しになるぞ。

115 :アル・ムーミニーン:03/03/25 22:44 ID:DsWU0nXC
ルーズベルトとブッシュむ二人の人相を比較しても答えは明らかですなあ!

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 22:45 ID:1LgV909V
いろんな意味でブッシュは歴史に名を残すね

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 22:50 ID:+jea5PjO
アメリカは世界から孤立するんじゃなくて、
世界がアメリカから独立すると思ってるよ。
だって、みんなコーラ飲むしマック食うし
windows使うしハリウッド映画を観るだろう?


118 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 22:58 ID:+jea5PjO
>112
>唯一の頼みだった国民には、あまりの被害の大きさに愛想つかされるわ

Veterans Day かMemorial Dayがくれば批判は哀悼に変わり、
戦死者は英雄になり遺族はそれに誇りを持ちます。
上手い仕組みだね、アメリカ。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 23:05 ID:???
>>117
アメリカに残されたものはそれだけ。
大切にしてやれ。


120 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 23:07 ID:3TKpGy5Y
米国もバクダッドを包囲するのはいいけど、さらに
その周りをアラブ諸国の義勇軍が包囲して来たりしてね...

最初、南北ではさみこむ作戦だったのが、気づいた時には
円型にはさみこまれてたり....カコワルイ

ま、そのまた周りには反米世論が地球の果てまで続いてるけど。

※ 面倒だからお約束の言葉をつけ加えとく → 『ソースは?』

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 23:15 ID:eqf0VAHU
日本も一蓮托生だろ?

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 23:24 ID:wacM8wBm
民間人の被害を極力抑えたいアメリカは、軍事施設をピンポイントでやる為
イラクの市民に混じった軍人とのゲリラ戦、抗戦に合い、中心地へ進む
のも思ったより、はかどらないかも・・・

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 23:31 ID:orANinu0
こうやってみると、日本が太平洋戦争に負けたのは、報道が未発達な時代にあって、核兵器の使用も含めて、米軍が無差別大量殺戮を繰り返した結果だったことがあらためて思い起こされる。ネオコンの連中は、本音では核兵器を使ってでも早く終わらすたいだろうな。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 23:39 ID:KIolCR3u
いや、どつちかっつーと終わらせたいんじゃない?
              ↑
ネタならごめんんんんんっ!

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 23:43 ID:c6A71bFa
アメリカ負けそうになったら核つかうぞ!あの国は!
ラディンの時にも時間かかりすぎって事で核使うか使わないか
話し合ってたらしいし。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 23:45 ID:yKr1K24/
では、核使っても小泉は支持するのでしょうか?

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 23:47 ID:???
>>125
使ってくれたら日本だって手を切れたのに..

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 23:48 ID:orANinu0
>>125
米軍首脳部は、米軍が毒ガスや細菌兵器など大量破壊兵器で攻撃されることがあれば、核兵器で報復することもあり得る、と言明してきている。
今日になって、(本当かどうか分からないけど)イラク軍は化学兵器の使用を許可した、という報道を流したのは、核兵器の使用を正当化する布石のようにも思えるな。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 23:50 ID:???
核兵器?
仮に米軍に死者が大量に出たとしても使ったら、、、イスラムや周辺国の反米憎悪は半端じゃなくなるぞ
支持国も減るだろう。ラムズフェルドの目を見ていると使う可能性もあるが。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 23:56 ID:orANinu0
太平洋戦争を思い起すと、アメリカが日本に原爆を投下する動機は、米軍に深刻な被害の予想される本土決戦を避けるという名目だった。
今、米英軍は自軍に大きな被害の出る市街戦、あるいは長期戦を核兵器の使用で一気に解消する口実を探しているのかも知れない。アメリカの本性が見える戦いになるかも。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 00:02 ID:doPXGktk
>>130
そうだろうね。本土決戦は両者とも多大な被害がでるものね。
核使ったら日本の反核運動にも少し違った動きが加わるんじゃないかな。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 00:19 ID:Wm7zV6Ei
化学兵器使われたときの報復は化学兵器だろ。なぜ核なんだ?

だいたい米は世界一化学兵器を持ってるし、威力も強力なんだが。
米の化学兵器に比べたらイラクなんて子供みたいなモノだろ(笑


133 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 00:21 ID:+Lwyr1ZD
ブッシュの背後には終末論を唱える福音派(キリスト教原理主義)が
存在していることに不安を感じる。
まさか、本気じゃないだろうなブッシュさん、終末なんて・・・


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 00:22 ID:fO1NoQ6W
>>132
米軍は化学兵器攻撃に対する報復は核攻撃があり得ることを、これまで何度か言明しているよ。目には目というより、目には目と歯ということだな。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 00:22 ID:???
イランイラク戦争の時に、アメリカが渡した毒ガスが使われるかもしれないので非常に強力(w

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 00:35 ID:egWZfFqu
イラクが化学兵器使ったらアメリカの正当性が
立証されるのか?
それともそんな簡単なことじゃないのか?

137 :htfぢゅtf:03/03/26 00:35 ID:x8cdpCxh
イラク戦争は、過去の例から2つのパターンに分類されるだろう。対日本戦と対ベトナム戦
で考査出来る。地上戦をしたかしなかっか。今のように地上戦遣ってる限りベトナムの二の舞に
成るだろう。ここはやっぱり対日本線のように核を使用して米英軍の死傷者を減らす必要が有るだろう。
イラク国民を殲滅してしまえば。軍の消耗もなしに勝利し、その後にクルド人、パレスチナ人の国を作ろう。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 00:37 ID:doPXGktk
>>136
米軍にとっては先制攻撃の口実が得られるし
イラク人保護を目的に強行策にでれるよね。

139 ::03/03/26 00:40 ID:2PLMJyWA
でも、イラクは化学兵器を使ったら、それこそ最後になってしまうんじゃない?
持ってないと言っているんだから・・・

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 00:43 ID:fO1NoQ6W
>>139
そんなこたあフセインも分かっているはず
だからこそ、この時期にイラク軍が使用を云々という報道に不吉なものを感じるのだが(あるいはフセインがアメリカを挑発しているのかも)

141 :治安警察:03/03/26 00:44 ID:DB7+ua3O
MOAB使うなら、同じレベルの批判で済む水爆の方が
良いんとちゃうか?どーせなら。
あ、いや、別に俺は人道主義者だから無理に使えとは
言わないけどさ。
使うかどうかは大統領に任せるよ。

142 :治安警察:03/03/26 00:47 ID:DB7+ua3O
でもさ、フセインが化学兵器使う行為に反戦団体は賛同とも取れる
沈黙してるやん。奴らってもしかすると、フセインを応援している
のかなー?
本当は戦争の本質はどーでも良くて、アメリカが撃退されればそれで
いいと心の底で思っているような、人間的に電波の強い連中なのか?
許せない。俺の正義の中では許せない。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 00:54 ID:doPXGktk
>>142
おぬしなら知っているだろうが
いやー純粋に反戦運動しているグループがどれだけあるか。
フランス、アメリカの核実験には反対だが中国のは沈黙
北朝鮮の弾道ミサイルには音無
上げたらきりがない。裏にはいろいろありそうだよ。

144 ::03/03/26 00:56 ID:7g1wMyde
ブッシュ政権のユダヤ人

ドナルド・ラムズフェルド 国防長官
ポール・ウルフォウィッツ 国防副長官
リチャード・パール 国防政策委員会委員長
ドヴ・ザクハイム 国防次官補
ダグラス・フェイス 防衛政策次官補
アリー・フィッシャー ホワイトハウス報道官
ジョッシュ・ボルトン 大統領席補佐官
ケン・メルマン ホワイトハウス政務局長
ジェイ・レフコウィッツ大統領次席補佐官・国内政策委員会委員長
デイビッド・フルム スピーチ草稿者(ライター)
ブラッド・ブレイクマン ホワイトハウス・スケジュール管理局長
ルイス・リビー 副大統領主席補佐官
アダム・ゴールドマン ホワイトハウス・ユダヤ社会渉外担当官
マイケル・チャートフ アメリカ司法省刑事局長
エリオット・アダムス 国家安全保障理事会 / 民主主義・人権・国際業務 担当局長

などなど。


145 :治安警察:03/03/26 00:58 ID:DB7+ua3O
おお、ラムズフェルド氏もユダヤの民か。
これは根の深い戦いになりそうだ。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 00:59 ID:???
>>144
マジなの?

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 01:00 ID:???
つまりイスラエル防衛戦争というわけか

148 :治安警察:03/03/26 01:01 ID:DB7+ua3O
>147
神の子達を守れーー!

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 01:01 ID:doPXGktk
ブッシュは右派のキリスト教から支持を受けたと聞いたが
そもそも連中は反ユダヤだぞ

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 01:10 ID:doPXGktk
しらべたら国防副長官だけがユダヤじゃないか

http://www.melma.com/mag/06/m00045206/a00000046.html
米国防省のウォルフォウィッツ副長官は今回のタリバン攻撃をきめた
「不朽の自由」作戦を立案する過程で「同時にイラクもたたけ」と声高に主張したがブッシュ大統領はこの意見を退けた。
(ちなみにユダヤ人閣僚がゼロといういまのブッシュ政権で副長官のウォルフォウィッツだけはユダヤ系である)。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 01:12 ID:9clxK7y1
>>149
反イスラム(特にテロ封じこめ)と石油利権で共闘できるんだよ

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 01:15 ID:doPXGktk
>>151
敵の敵は味方ってわけか

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 01:15 ID:vIMkoF9u
>>141
同じレベルの批判で済むわけがない

水爆の威力は論理上無限だよ。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 01:20 ID:???
米国製の化学爆弾しかイラクは使わないだろ。
つうかたぶんイラクは本当に化学兵器を製造できなかったと思うので、
虎の子は米国製化学爆弾しか無いと思う。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 01:20 ID:9clxK7y1
>>152
アメリカの民主主義の本質なんてそんなもの。だから常に共通の敵を必要とするのが強味でもあり、弱点でもある。

156 :治安警察:03/03/26 01:23 ID:DB7+ua3O
>つうかたぶんイラクは本当に化学兵器を製造できなかったと思うので、

塩水を電気分解すれば塩素ぐらいなら手に入るぞ。
消防時代に夏休みの自由研究と称して家で実験して
救急車で運ばれたいやーな経験があります。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 01:28 ID:R2VP6WqC
サダム殉教自爆団が戦車を破壊



158 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 01:34 ID:CANifvjv
まあ泥沼だろ。。。。負けはしないが勝ちもしないと言ったところか。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 01:36 ID:???
勝たなきゃブレアはクビだな 

160 :治安警察:03/03/26 01:39 ID:DB7+ua3O
アメリカのやってる作戦は、ムエタイ選手相手に
自分だけ寸止めルールを遵守して戦う姿にも見える。
ムエタイ選手はローキックも肘打ちもあるぞ。
どうやってそのルールでKOするんだ?お?

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 01:40 ID:9clxK7y1
>>160
いざとなったらパンツの中から凶器が出てくる

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 01:41 ID:???
>>159
そーいえばブレアって言うのがいたんだなw
ブッシュばかりに目がいっていた

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 01:43 ID:???
この中に銃の扱いなれている人はいるかな?
砂嵐の場合、AKでもMでもいいのだが
砂が銃の中に銃口や薬莢の出口から入ってつかえなくなることってあるのか?

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 01:48 ID:UJtpxNm1
>163
アルのだよ。


165 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 01:48 ID:9clxK7y1
>>163
砂嵐だけじゃない。夏になると日中の気温は50度を超える。米英軍は戦争どころじゃなくなるかもよ。

166 :治安警察:03/03/26 01:51 ID:DB7+ua3O
>163
数ヶ月前のゴルゴ13読まなかった?
中央アジアの砂塵の中でゴルゴのM16がAK100相手に苦戦したやん。
結局、盗んだ装甲車のタイヤ外してその空気圧使って銃の洗浄を
して逆転したけどさ。
あれ、盗んだのがキャタピラ式の装甲車だったらアウトだな。
まー、装甲車なら中にサブマシンガンくらい常備してある筈なんだけど、
そこは漫画だから、ははは。

167 :治安警察:03/03/26 01:55 ID:DB7+ua3O
>165
連中は耐えられるのか?イラク人たちは。


ところで、イラクの精鋭部隊に米英が苦戦しているようだな。
俺的には、砂漠にいたイラク兵はろくに食べ物も貰えていなかった、
しかし都市部の精鋭部隊はしっかり食べてて「名無しさん@お腹いっぱい」
だから強いんだと思うよ。その満腹の腹が弱点だ。ボディーブローで
攻めろ!

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 01:55 ID:???
>>164-166
サンクス
そか、やはり使えなくなるわけか。
そう考えると米軍はかなり苦戦を強いられるな。

>>166
ゴルゴは単行本派だ

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 01:59 ID:???
>>167
年中3食食べている人間がいきなり食事をへらされるとつらいが
普段から一日に食事あるかないかの軍なら平気だろう(w

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 02:24 ID:Wm7zV6Ei
>>169
さらに付け加えるなら、イラク軍はどこかの民家で涼み、包囲する米軍は砂漠の上で焼かれるからな。

案外、暑さより市街戦で日陰の方がイイと言い出すかもしれんよ(w

171 :アメリカは・・・:03/03/26 02:32 ID:2PLMJyWA
どうせ、やるなら、あと1ヶ月早くやりたかったね。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 02:43 ID:hzlWST9k
もはや、勝負はついた。この喧嘩はサダムの勝ちだ。

フセインは、ギリギリまでバグダッドを守り、
いよいよ支えきれなくなったら、バグダッドの街の中で消えてしまうだろう。
バグダッドの迷宮に消えたサダムは、アメリカとて永遠に見つけることはできない。

そこから先は、アラビアンナイトの世界。
姿の見えないサダムと、彼の持つ秘密の大量破壊兵器を探して、
アメリカはバグダッドの迷宮と、蜃気楼ゆらめく砂漠を彷徨い続けるのだ。
そして、彷徨い続けるアメリカ軍の背中を、無数のアラブの民が襲うだろう。
アメリカは、サダムの影に怯え、幻の富を夢に見ながら、
結局は全てを失って、バグダッドを去っていくのだ。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 03:14 ID:J9kvaoc5
イラクガンバ!!

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 03:17 ID:oZkesk6y
>>172
麻原みたいに壁の間でメロンを小脇に抱えて隠れているのを発見される、なんてことにはなりそうもないね。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 08:01 ID:u3f+LpYR
今朝テレビ見ていたら砂嵐が来ていたみたい。
ところでこの砂嵐は、毎日吹き荒れるものなの?
それに今週以降からのイラクの平均気温は何度なの?
もしも、この砂嵐に加え平均気温が去年の日本の夏の最高気温並みだとすると
アメリカやイギリスにとって危険だと思うんですけど。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 08:09 ID:UinOa4b3
砂漠をオイルで舗装しよう・・・

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 08:37 ID:rkcTvwl/
>>81
ブッシュはもともと使い捨ての道具
でなきゃ、こんな馬鹿が大統領をやってられるわけない

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 08:51 ID:0JkqwApR
イラク軍の殉教者軍団がめちゃくちゃ強いらしいね。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 09:36 ID:???
恐怖だけで命懸けられるものかね?

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 11:23 ID:???
フセインが政権維持のために行った非人道的行為は許されるものではないが、

他のアラブ諸国に比べると石油利権を分配している。
誰か忘れたがキリスト教徒の閣僚もいる。
幼稚園児にも英語の教育を推奨している。
自分も英語の勉強をしてそれを国民に告げている。
忙しくて勉強できなくなった時もわざわざ国民に告げてやめている。
隣国ヨルダンで治療を受けるパレスチナ人の医療費の3割をイラクが負担している。

などのいわゆる善行も行っている。
イメージ戦略かもしれんが、それを信じているイラク国民がいるのも事実。
考えただけでめんどくせーなー。どーすんだろーなー。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 11:32 ID:???
>180
まあ、フセインは、これまでの独裁者とは違い自分なりの善政も
しているから国民すべてがすべて敵に回している訳じゃ無いもんな。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 11:45 ID:Wl+bnNdj
>>180 キリスト教徒の閣僚ってアジズ首相でしょ。
側近は自分の親戚や地縁で固めているけど、バランスを考えて少数派の宗派の人間も取り込んでいる。ここらがフセインが並みの独裁者と違うところだろう。

>>181
ヨルダンに出稼ぎに出ていたイラク人で祖国防衛のために帰国したのがすでに5000名に達するとか。南部のバスラはもともと反フセイン色の強い場所だから反乱が起きても不思議でないけど、バグダッドでのクーデターは考えにくいな。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 11:51 ID:PrUAdQHI
あなたの近くの確実に会える素敵な女性を紹介します
http://ichigoclove.h.fc2.com/

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 13:41 ID:???
アフガンの時も米軍は負けるとかほざいてた奴がいたな。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 13:43 ID:v3QIGRrF
>>184
アフガンよりはイラクは頑張るんじゃないの?

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 13:45 ID:???
>>184
アフガンでもタリバーン復活の兆しがあるようだが。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 13:46 ID:???
>>184
アメリカが苦しむのを見るのが痛快だからです

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 13:48 ID:Adf90h41
この戦争、最後のオチは大どんでんで
ブッシュがキューバに亡命とみた。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 13:50 ID:ooH8U+eB
>>184
アフガンの勝利者はアメリカと言うより北部同盟だろ。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 13:51 ID:???
>>185
頑張り度合いにもよるだろ。
フセインは「化学兵器使う」とか言ってるが、
そんな事をすれば今の国際社会は一斉に米支持に変わる。



191 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 14:04 ID:D/UHLjTu
>>186
ソース教えて

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 14:14 ID:kThMF95G
>>190
実は、湾岸戦争でもイラクは最終局面で毒ガスを使用、多国籍軍の数百名の兵士が治療を受けたそうだ。しかし、政治的配慮からか、公式発表では化学兵器は使用されなかったということで停戦に落ち着いた。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 14:14 ID:???
>>192
マジ話ですか?

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 14:17 ID:7VRKyK+V
もーハリウッドじゃ構成練ってるね、
正当化の為の御都合主義プロパガンタ映画。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 14:21 ID:???
投降のイラク軍51師団が復帰
http://www.sankei.co.jp/news/030326/0326kok117.htm

>少将は、復帰兵について、戦線に復帰しなければ家族に危害が及ぶなどと
>治安部隊から脅されたとの見方を示した。

言いたい放題だな。負け惜しみ見苦しい。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 14:25 ID:???
>>195
復帰して英兵に銃口を向けている兵士に聞いたんだろうな(プ

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 14:27 ID:kThMF95G
>>193
今朝のフジテレビに出演していた軍事評論家(名前忘れた)が湾岸戦争にまつわる秘話として紹介していたよ。だから、今回もフセインが使用してもおかしくないらしい。
ただし、これまでの査察でサリンなど600トンの化学兵器と数千発の化学兵器弾頭が処理されている。数トンほどのVXガスと数百発の化学弾頭が未発見なのだそうだ。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 16:09 ID:???
>>197
VXってのは保存が難しいのではなかった?
しかるべき処理をしないと役立たずだとか聞いたけど。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 16:13 ID:0Q86fJ8p
>>198
化学兵器より炭疽菌などの細菌兵器のほうが大量(600トン程度)に未発見らしい。あったとしてもフセインが使うのかどうか分からないが。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 17:09 ID:???
>>199
炭疸菌はしかるべく保存しないと2年で無効になるとか。
そんな施設があったら査察で見つかってるんじゃないの?
そういえば、先週アメリカで炭疸菌騒ぎがあったんだよね

201 :西多摩夫 ◆MAO/EiE53A :03/03/26 17:34 ID:???
そういや911テロ後、手紙開けると炭素菌が…って事件、
結局米軍のやつがやったんでしょ?
その後が報道されないが… 炭素菌ってそんな簡単に手に入るところ
に保管されてるのかよ・・

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 18:05 ID:???
アッラーーー

203 :アル・ムーミニーン:03/03/26 18:06 ID:dYgkHcis
それにしても、ライス補佐官は黒人レベルでも
酷いブスだよねえ!酷い!サラボーンの方が
彼女に比べたらよっぽどいい女さ!

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 18:13 ID:???
ブッシュもいけてないよな
アメリカの大統領って、基本的にハンサムで颯爽としたイメジあったんだが

205 :アル・ムーミニーン:03/03/26 18:16 ID:dYgkHcis
>>204 禿しく同意!まあ、アメリカ共和党は
   ニクソンの時代から容姿にはこだわらない
   傾向はあったのだが?

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 18:22 ID:???
>>201
NY空港の一部を一時閉鎖 ガスマスクと白い粉発見で[cnn.co.jp] (一次検査と二次検査の間 には...)
http://www.asyura.com/0304/war26/msg/974.html

CNNの記事でぬけている箇所を補足
http://www.asyura.com/0304/war26/msg/1007.html


207 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 18:30 ID:???
>>205
笑 そうだな。
でもレーガンはいい男じゃないけど米国大統領って雰囲気はあった。



208 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 18:38 ID:???
>>207
禿同! レーガンは格別いい男ってもんじゃないけれど、
今のブッシュみたいに野暮で野蛮じゃないことだけは確かだと
漏れは記憶している。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 18:50 ID:TgbR7dPP
>>208
俳優出身だけあって演技力は大したもの、千両役者だった。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 18:53 ID:???
そうそう、レーガンが God bless America (これでいいんだっけ)
っていう時の顔と雰囲気がすごくよかった。


211 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 21:38 ID:JNHssRdW
マジでさぁ、残酷なこと何一つ出来ないアメリカ軍が負けたら、
結局中東との付き合いは今後どのような形態が良いんだろうか?
次はラッシャが共産主義に染める為の戦いを試みてみる、とか。
中国あたりも興味無いのかな?台湾みたいな弱い者苛めばかりじゃ
大国の名が廃ると思わないのかなぁ。漢(おとこ)なら中東を、
石油の掌握を夢見ろや、と思う。
西欧はダメだ。人権がどーのこーの言ってる時点で戦闘力無し。

誰かアメリカの次を頑張る国いないかー?
でないと、逆にアラブが世界をイスラムに染めて制してしまうぞ。

212 :家族の恨みは何年?:03/03/26 21:40 ID:/QIU4ifM
2003−3−26日本時間6時過ぎ
米軍・バグダットの市場を無差別空爆・死傷者50人超
19時56分NHK・燃え上がる市場
女性の死者多数。
http://www.angelfire.com/journal2/esashi/irday01.htm
http://www.morizumi-pj.com/iraq/iraq.html
「イラク軍の戦闘統制が再び効き始めた、米英軍事筋が発表」26日夕方のAP通信
アホですか。



213 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 21:45 ID:JNHssRdW
ハイテク戦しか知らない指導者が指揮する戦争は、現実の話
こんなもんでしょ。
戦争ごっこじゃ本物の戦争を乗り切れないぞ。
今からでも遅くない。東京を攻略した時の「鬼畜米英」になるんだ。
さもなくば、決して勝てるはずは無い。
俺は断言する。鬼畜米英に成り下がらぬ限り、敵は倒せぬ。
本当の鬼畜米英ならば、サダムは恐れるぞ。

だけど、鬼畜米英になったら世界もお友達になりたがらないかも。
俺はいいんだけどさ、勝った方とお友達になるから。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 21:46 ID:???
イラクの連中学習能力ぜんぜんないな、前の戦争でこんだけ悲惨な目に
遭ってるのに今回も逃げずに悠々と通常の生活してる。
そして今回も前回と同様な状態になってアメリカをますます非難する。
こいつらアホか。

215 :治安警察:03/03/26 21:51 ID:JNHssRdW
>214
鬼畜米英になれない米英軍なら、そんな目で見られても仕方ない。
鬼畜米英になった米英軍・・・ハァハァ。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 21:51 ID:???
>>214
おまえ、狭い〜消房の通学路でも
オカマイナシで車で40キロだすだろう?


217 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 22:25 ID:Llbbq2pH
イラクが勝てるわけねーだろ。
すでに秒読段階だっつーの。


218 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 22:42 ID:???
逃げたくても逃げられない人がいることも知らない奴がいるスレはここですか?

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 22:44 ID:???
>216
倍以上だすかも。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 22:57 ID:JNGlcMbD
>>217
戦争には勝っても
政治的にはアメリカの負けが決定的だな

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 00:05 ID:GT+nrPKe
モスクワを目前にしたドイツ軍みたいになってきたな。
裸になって砂と戯れる米兵の映像を見てみたい。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 00:11 ID:???
米、英軍4000人の増派要請へ=夕刊紙【ロンドン26日時事】

26日付の英夕刊紙イブニング・スタンダードは、米政府が英政府に対し、
少なくとも英軍兵士4000人をイラクに追加投入するよう要請する見通 しだと報じた。


いやーー敗色濃厚ですな(w

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 00:13 ID:???
>>221
いいたとえを出すね〜w


224 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 00:18 ID:???
アメリカがもし負けたらイラクに賠償しなければいけないのでしょうか?

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 00:21 ID:wZYaOKaf
イラクの戦後の国際支援なんて話を悠長にやっていたが、アメリカが負けたら、
日本は国際支援を受ける立場になるんだろうか?

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 00:22 ID:???
>>225
賠償を請求されることはないでしょう、戦闘に参加してないし。
でも、結局アメリカに毟られるから・・・・

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 01:48 ID:MKKQefWp
1週間で終わるのか、2週間で終わるのか分かりませんが、
1ヶ月、2ヶ月もかかる戦争ではありません。

と戦前、米軍関係者が言ってた通り、
最初はもう何も考えずにバグダッドまでつっぱしって、
湾岸の時のようにイラク軍全員が寝返るのを期待していた作戦だった事は証明されたな。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 01:50 ID:???
>>227
敵が願えることを計算にいれた作戦かよ
そんな希望的観測で作戦たてんのかよ >アメリカ

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 01:58 ID:???
>>228
実際南部では蜂起を期待していたわけで

230 :氏ねアメ公:03/03/27 01:59 ID:FnRnviZw
>>228
解放軍だったらしいからな(p

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 02:01 ID:E/jTuwPb
米が負けると本気で思っているんだなw

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 02:13 ID:yjh6MiYg
砂荒らしが終わっても次は灼熱の夏だし。
ぐずぐずしてらんないのにヘリも飛ばせんから
イラク地上軍もほぼそのままだし。

やっぱり持久戦になってうやむやのうちに撤退だな。
アフガンもドイツにまかせたあと撤退して、内戦状態が今も続いてるしな。

233 :228:03/03/27 02:18 ID:???
>>229
そんな蜂起は全然なかったわけで・・・
シビリアンコントロールが裏目に出てるような、先が楽しみだったりする。

234 :ホーおじさん:03/03/27 02:25 ID:E/jTuwPb
ベトナムマンセー!

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 02:30 ID:kf4hcZnD
今日ニュース番組で、ペシャワール会の中村医師が、
アフガニスタンがよくなっているのならばアメリカに賛成もできますが、
現在のアフガニスタンは戦争前よりもひどくなっており、
パキスタンの難民150万はまだ帰れずにいます。
治安維持部隊も首都カブールからは一歩も外に出て来ようとはしません。
なぜなら街の外は危険だからです。

アメ公はアフガニスタンも救えない糞でした。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 03:34 ID:???
だから戦争に関する考え方が基本的におかしいんだろうな。
アメリカは必死でフセイン倒せば全ては解決するようないいようだが、
フセイン政権倒したところで事態は全然よくはならないだろう。
いきなり出て行って象徴的な政権さえ倒せばそれで解決するってのは、
どう考えてもおかしい。その国の国民や国民感情や、国民内部の色んな思惑や、
周りの国の思惑など、そういうこと全然考えていないような気がする。
一騎打ちで全てが決まると思ってるようだ。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 03:36 ID:???
なんか決戦間近みたいだよ

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 04:08 ID:HXjd44kk
>>236
米国のアニメやドラマや映画を見ると単純なのが多いだろ。
そんな単純な思考のヤツが多い国なんでよ。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 04:11 ID:HXjd44kk
>>233
今アフガンの時と同じように、蜂起したら金をやる、しなかったら敵として潰すと脅されています。
しかしアフガンよりも生活レベルが高いため、より多くの金が必要で米軍は困ってるみたい(w

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 04:11 ID:???
アメリカは源が合理的思想だからさ
根本的な構造が正反対なのよ。

相手を同じ種類の人間と思っていたら、「負け」だあな。
女子供まで爆弾かかえて自爆テロしてくるんだぞ
民間人との区別なんかつくもんか。

241 :__:03/03/27 04:17 ID:+7LLZYyi
>>238
ナルホド
まるで体育会系の体力馬鹿みたいだな。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 04:24 ID:???

札つきの不良と体力馬鹿の派遣争いですか(w


243 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 04:53 ID:???
515 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/03/25 05:27 ID:IjEKHEIX
      ,、-''"::::::::::::::::::`ヽ、、,,_
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::ィ:::::::::::::::::::ヽ
    /::彡ヾ、、-──'''''"  `ヾ:::::::::::::::i
   j:::::|             i::::::::::::::|
  {::::::|                }::::::::::::::|
  .!::::|      __     |:::::::::::::::|
   |::「二ニミ、 ( ,. -─-、  ヽ::::::::::::|
   ゙i:| ,. =・-、}  `,=・-`゙ヽノ  |:::::rイ|  親愛なる2ちゃんねるの諸君。
   |     ノ  ハ  ``ノヽ  彡イ }/    案外、我々の勝利は近い。ガキ大将
   ,'   ,. |   ヽ 、   \ヽ |ノV.!   ブッシュ(ジャイアン)の傲慢政策を非難しよう。
   |、 ∠,.ッ-、_,、- ',、\     ト、ノ
   ゙!ヽ ヾ彡i|川川ミヾヾ) |  | |
   ゙、ヽ ヽ┴┴┴'ノ | / / /
    ヽヽ   ̄ ̄ // / /_
    /:>、 {    }/ /ノ// |:ヽ
  /::::/ ヾヽ、-- ' /-' /  |:::::\


244 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 05:46 ID:???
>>243 おまえだれだよ?                           だれだよぉ???
          /,,,,,,,,,,r-‐''~´      リ  \              /,,,,,,,,,,r-‐''~´      リ  \
         //~             |   ゙i            //~             |   ゙i
        i/               |    |           i/               |    |
        f |               ヽ   |           f |               ヽ   |
        | |                リ   r-、         | |                リ   r-、
        | |                 `ヽ/「ワ,|         | |                 `ヽ/「ワ,|
        リ ,,,r==、   ,,r===ュ、      ┐ソ         リ ,,,r==、   ,,r===ュ、      ┐ソ
        ゙i -=・=-ヽ i  -=・=- `     ン }         ゙i -=・=-ヽ i  -=・=- `     ン }
         ゙i ヽ--‐ .| l `'─‐'"    ノ ト‐/           ゙i ヽ--‐ .| l `'─‐'"    ノ ト‐/
         |    /l l 、      ,/ ├‐'゙           |    /l l 、      ,/ ├‐'゙
         .|、  ノr'  レ ヽ¬、,,.... -‐   |              .|、  ノr'  レ ヽ¬、,,.... -‐   |
          ゙iヽ‐' ヽ,,,,,r''´     ノ    |              ゙iヽ‐' ヽ,,,,,r''´     ノ    |
          ヽ  ト‐==─イ~、 /    .ト、             ヽ  ト‐==─イ~、 /    .ト、
           \ ヽ  ̄__ ‐'  y    ノ               \ ヽ  ̄__ ‐'  y    ノ
            \ `     , '                      \ `     , '


245 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 05:49 ID:r8F/aP68
ブラックイーグル(チョールヌイ・オリョール)主力戦車

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 05:50 ID:r8F/aP68
なんと イラクの秘密兵器戦車のジョーダンみたいな名前!
チョーヌルイ・リョーリ(黒鷲)だってさ。
なんでもロシアの最新鋭のタンクみたいよ。それをイラクはかってるらしい。

さあ、たのしくなってまいりましたね。みなさん。
わたしはアル・ニダー旅団も応援しますが、やはり名前カッコイイので
「メディナ貴公子団」を応援してます。
センチュリオン・m1a2 と 無骨なイメジの東欧ソ連の最新鋭タンク
チョーヌルイ・リョウリのファイト!!!!
特徴はこう
劣化ウラン装甲&複合装甲(米にも劣らない最新鋭ですなあ)、滑空砲
で150mm。1キロ先でも700mmの装甲をぶち抜く。報答の上にはレーダがあり
とんでくる誘導弾を読み、散弾子のかく乱弾を発車して対戦車ミサイルを破壊(
アパチもブラホも恐く無いね)




247 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 06:56 ID:5WJyCmTw
70年前の満州国と同じ。
満州の利権の取り合いで日米戦争
米のイラク侵略は仏露中との利権の衝突があるが、圧倒的な力をもつ米に仏露は衝突したくない。
後方支援だの戦後復興だのに金使う余裕があるなら国軍つくって極東3馬鹿トリオ(中、韓、鮮)にガタガタ文句を言わせないようにしたほうがまし。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 06:57 ID:wZYaOKaf
アメリカは楽勝ーじゃなかったのかよ。
ひょっとして、負けちゃったら、日本はどうなるの?

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 07:00 ID:???
ブラックイーグル(チョールヌイ・オリョール)主力戦車
http://www.eurus.dti.ne.jp/~freedom3/B.Eagle.htm

本当にこれを持ってるとしたら面白くなってくるな。
個人的にはKa−50ブラックシャーク攻撃ヘリを持っててほしい。
もしくはヤコブレフYak−141フリースタイルVTOLこのあたりが
民家の屋根を突き破って急襲とか。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 07:11 ID:Fa6gXOcn
今になって兵力を増強しようとする米英
兵法で一番だめと言われる兵力の逐次投入をやっている。
一方で、周辺のアラブ諸国からは義友兵がバグダッドに集結しちちある。
まじで負けパターンに入ってきたな。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 08:15 ID:???
只今、イラク軍大攻勢に出ています!!!
米英側に大量の死傷者が出ています。
砂嵐でアパッチヘリも動けません。

壊 滅 的 大 打 撃 かもしれません。

歴史的大珍事が起きるかもだ!!

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 09:02 ID:???

太平洋戦争以降、「戦争」は米国の『公共事業』なんだろ?
ぜーんぶ関わってきてるものねぇ。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 10:16 ID:???
アメリカの統治でうまくいったのといえば
日本、韓国、ドイツぐらいか

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 11:20 ID:dm3h4p/o
米軍の総兵力の内、陸上部隊は15万くらいでしょ。その内1/4くらいは
トルコから越境させようとした部隊で、現在紅海からペルシャ湾に向かってる最中。
こんな人数で500Km近くまで補給路を延ばした上に、その途中の都市は全く
制圧も出来ず、各地でイラク軍やゲリラ部隊と交戦中。こんなんじゃ、バカでも
兵隊も補給も足りるはずがないって分かる。でもブッシュの様なチンパンジーには
分からない様だ。間違いなく米英は無様に負ける(w

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 11:20 ID:5WJyCmTw
米英敗退後
アラブの盟主イラクはイスラム圏を統一してイスラエルを抹殺

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 11:56 ID:eHkwH8/C
なあ、マジでやばいんじゃない?
今、最前線でバクダッドに迫ってる米軍の兵士ってのは米軍の中でも精鋭なんだろ?
言ってみればメジャーリーガーだ。そいつらが、砂漠の蟻地獄のような戦場で消えちまったら、
次は3A,2A,1A…とだんだん弱くなり、最後には退役軍人やラムズフェルド、ブッシュまで戦場に
駆り出されちまうってことにならんか?

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 12:04 ID:???
無様な負け方をするくらいなら小型戦術核くらい使っちゃったりして…>アメちゃん

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 12:09 ID:F9kEP9YE
メジャーリーガーだって監督自らバット握るか?!W

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 12:10 ID:eHkwH8/C
夜のバットは振ってると思われ。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 12:10 ID:TyaictDv
イラクの戦車隊が南下

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 12:34 ID:FnRnviZw
>>253
ドイツと日本はアメリカが統治しなくても上手くいってきていたよ
韓国は日本が統治した経過を忘れちゃイカンよ
それにアメリカの統治後に戦争してるからダメでしょ

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 12:40 ID:eHkwH8/C
小泉はアメリカがまじでやばくなって自衛隊に後方支援でいいから
来てくれって言われたらどうするんじゃろうか?

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 12:45 ID:4TDjc5oC
アメリカも早くブッシュとラムをフセインに渡して許してもらえ

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 12:51 ID:QV4bKgGx
アメリカの敗戦とは、フセイン体制を温存したまま停戦して、撤退することか。
それなら、可能性が出て来るぞ。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 12:52 ID:???
>>264
今日はこのくらいにしておいてやろう
とかいうネタと同じだな

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 14:25 ID:eHkwH8/C
同じだ。それもぼっこぼこに顔を腫らして、鼻血出しながら言う。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 14:36 ID:???
撤退したにも関わらず、
アメ本土でテロが多発した日にゃ〜
俺がブッシュだったら舌噛んで市ぬね。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 14:46 ID:g1nHaoW0
>>267
今さら撤退しようとしまいと今回の戦争で、アメリカに対する自爆テロを決意したアラブ人は何万人もいるはず

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 14:50 ID:eHkwH8/C
米英首脳会談:
イラク戦後復興などで協議

↑こんなこと協議してるばやいか?

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 14:50 ID:???
>>268
テロといえるんだろうか?
攻撃とか復讐といったほうが適切だと思うが

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 14:58 ID:HmyAxyyW
art1208@tajmahal.co.jp
http://www.tajmahal.co.jp


272 :80:03/03/27 15:12 ID:???
まあ、こうなることは予想していたわけだが・・・・。

273 :名無し@お腹いっぱい:03/03/27 15:14 ID:???
「最新情報」
中東各地を始め、世界中のイスラム社会の各地からイラクに向けムジャヒディン
が入国を開始してます。
インドネシアの国営放送はイラクに向け2000人が出発したと語り、最終的には
1万5000人まで膨れ上がると報道しています。
イスラム社会では今回の戦争が「聖なる戦い(ジハード)」になろうとしてます。
まさしく文明の衝突の予感。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 15:16 ID:???
>273
しょうゆある?

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 15:30 ID:???
数年後、自由の女神像も無いかもしれないなー。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 15:47 ID:DzRUNBJF
【ワシントン27日時事】
27日付の米紙ワシントン・ポストは、
複数の米軍高官が「対イラク戦争は数カ月続く恐れがあり、
現在イラク、クウェート両国に展開中の兵力をかなり上回る戦力が必要だ」
との確信を抱くようになってきたと報じた。

激しい砂嵐や長く伸びた不安定な補給線、それに想像を超えるイラク軍の抵抗により、
軍のトップがこれまで想定していた作戦計画を、大幅に見直さざるを得なくなった可能性があると
同紙は指摘。
一部の作戦立案担当者は依然として、部隊の北上を主張しているものの、
陸軍の大半の司令官は、地上作戦の一時停止はやむを得ないと判断しているという。 (時事通
信)

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 16:19 ID:iIPVl4lZ
ブッシュはタリバン政権みたいに簡単に倒せると、たかをくくっていたんだろうけど・・・
軍事力には圧倒的に勝っていても、フセイン政権を打倒するのは無理な気がする。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 16:19 ID:4liMRaPa
とうとう劣化ウラン弾まで使いやがった。もう知らん。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 16:31 ID:iIPVl4lZ
米軍がバグダッド北部にパラシュート部隊降下、だとさ。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 16:33 ID:???
       ./"´:;;::;;;: ::::;::"ソヽ
       / ,ヘ〜-ー'´⌒``ヽ:ヽ             おらっーーーーーーー
      / ノ 彡:三:三:三:ミ |: \
      | |. __,,;;ィ  t;;;;,,,_ :ヽ |         アメリカ様が油田GETだっ!!!!
       | |シ ,ィェィ') (.ィェィ、 ミ| |
      !r、|  ''''''. | | ''''''  Y )         >イギリス ご苦労
      ヽ{ ヽ. (r、 ,n)  /:: };ノ         >日本 売ってやるぞ
       し}  : 、___二__., ;:::::jJ         >ロシア 残念だったな
        !、.:. ´ ..::::... `ノ::::ノ           >中国 お前にはやらん
        _,〉、ゝ '""'ノ/:|           >フランス お前が一番ウゼー せっかくフセイン政権から
      __,,ィ';;;;ト `ニニ: ::..ノ|ヽ、_          油田の権利を取ったが残念。すべてアメリカ様の物だ!
 -ー''''"";;;;;;;;;;;;ヽ \::::::::/ /;;;;;;;;;;;`''ー-、,,,,__   >トルコ 協力しない国は逝ってよし
                             >イラン 次はお前だ。ついでに油田ももらうよ
                             >北朝鮮 お前の国はなんもねーが攻撃しちゃる!!


281 :戦争賛成/反対スレ(57):03/03/27 16:34 ID:4g2etEvC
まぁどうしようもなく、絶対に米英軍が負けるのだろうな。
小泉よ、、道を誤ったな・・・内閣総辞職による衆議院解散総選挙は
何時やる事になるのかなぁ
はぁぁぁぁ また景気が一段と冷えますね
お外は暖かくなって来ているのに・・。


282 :在日ニホン人 ◆6gYxGxJvo2 :03/03/27 16:35 ID:EYsVPMkr
韓国が軍派遣してるんでしょ、
じゃぁ負けるよ、

283 :戦争賛成/反対スレ(57):03/03/27 16:44 ID:4g2etEvC
>>282
戦況が芳しくないからヤメタって


284 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 16:47 ID:WbpQqA4n
バグダッドの
ニダー機甲師団が南下してるニダー。 米英はさらに苦しい戦いを迫られるニダー。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 16:52 ID:???
>>283
まじ?
本当なら米英に有利じゃん(w

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 16:56 ID:???
>>270
ジハドと呼びなされ

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 16:59 ID:???
なんかフセイン軍が能動的な行動をしているみたいだ。
市街戦より有利な作戦を思いついたか。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 17:04 ID:???
>>282
今回はお流れになったみたいだけど、
ベトナム戦争の時、韓国軍はけっこう手強かったらしいよ。
韓国軍の支配地域なら夜は安心して眠れたとか。
その辺は軍事板で聞けると思うけど、今はどうなんだろ。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 17:10 ID:???
>>288
エラの張った子供をたくさん残して来たんだよね。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 18:10 ID:???
バグダットに迫っている歩兵部隊の水と食料が不足しているらしい。
砂嵐で補給が来ず。
また、多くの車両はエンジンに支障をきたしている。


アメリカアホすぎ

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 18:14 ID:???
>>209

前線で孤立した兵士は心中怖いよ〜
弾薬もつきてくれば蜂の巣にされるだけだろうな。


292 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 18:15 ID:nry7B/yh
>>290
ソースはどこ?アメリカのメディアは報じていないみたいけど。

米軍は同士打ちで40人近くが負傷した。相手も確かめずに発砲してしまったんだろうな。兵士と民間人の区別も付かず、いつどこで襲われるのか分からない戦闘は疲れるだろう。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 18:23 ID:???
>>292
さっきフジテレビで言ってた

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 20:27 ID:???
ブッシュが言ってたように3〜4週間でカタをつけるのはもう無理ぽ?

イラク戦終結までに数か月…米軍高官見通しと米紙
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20030327i103.htm

295 :【辛口】治安警察:03/03/27 21:30 ID:WHzBFAPw
>278
今更何を言うか。
いつものオモチャじゃないか。

296 :  こぴぺ。     :03/03/27 22:12 ID:???
アメリカ人の兵士が ブッシュによって
ウラン劣化弾を撃った場所で被爆させられようとしている。

兵役拒否しろよ!!何で放射線被曝させられなきゃならないの?




297 :【辛口】治安警察:03/03/27 22:22 ID:WHzBFAPw
>294
数ヶ月どころか、数週間もたないよ。
砂嵐が治まるまでには敗退だ。
はぁ。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 22:29 ID:V2Vv/uzv
>>297
どっちが敗退すると思うの?

299 :【辛口】治安警察:03/03/27 22:44 ID:WHzBFAPw
>298
残酷さに欠けるハイテク依存症の方。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 22:50 ID:V2Vv/uzv
>>299
ネオコンの方々はけっこう残酷そうな雰囲気を漂わせているけどな

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 22:53 ID:???
アメリカとしてはベトナムかソマリアの時みたいにうやむやにしちゃいそうだよね‥
傍から見たら負け戦ではあるんだけどさ。
それにしても今回は情けないというか何というか‥‥まぁ、総崩れになる様な事は
ないだろけど、これからもかなり痛い目に遇うのは間違い無さそう。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 22:55 ID:3Q5BuBwX
>>300
んだね
女子供でもアメリカに逆らったらテロリストなので空爆OK
デイジーカッターとかのオンパレードかな?

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 22:59 ID:???
>>302
でもアメリカがますます窮地に追い込まれていって、一端きっかけが出来たら
ガンガンやりそう予感もする。ベトナム戦争の時もお上品に出掛けていったと思ったら
最後は爆弾を雨あられの様に降らせてたし・・

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 23:04 ID:???
ベトナムの轍を踏んでいるよな。
予想に反して南ベトナム人のベトコン寝返りが多かったのだろ。
ベトナム人は民主主義も解放も望んでいなかった。
外国軍が駐留していることがじゃまだっただけなのだ

305 :さあ来た。:03/03/27 23:13 ID:???
精鋭を本格地上戦に投入=「米英軍に大きな損害」−イラク軍発表

 【カイロ27日時事】イラク軍スポークスマンは27日、南部で続く米英軍
との攻防戦で、精鋭部隊の共和国防衛隊が本格的な地上戦に参加し、米英軍に
大きな損害を与えたと発表した。防衛隊の作戦地域については、ユーフラテス
川中流域と述べ、首都バグダッドの南方160キロのナジャフ方面で米軍と交
戦したことを示唆した。 (時事通信)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030327-00000192-jij-int

306 :303:03/03/27 23:14 ID:???
>>304
ううむ、まさにそのパターン(´Д`;)
米英が入って来た事によって民族、宗派で隔てられていた現地の人々が
「イラク人」として結束してきているらしいし‥‥それに加えて他の
アラブ人やイスラム教徒が集まって来ているんでしょ?

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 23:24 ID:i/zDm9ud
イラク南部のナーシリアで行方不明になった米兵が、イラク側の手で
処刑されたらしいね。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 23:43 ID:???
>>297
砂嵐はもうおさまったんじゃ?

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 23:51 ID:???
>307
やっぱりイラクもトンでもねえな、負けるとして変な負け方したら
ブッシュ猛り狂うな。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 23:54 ID:???
>>307の報道はアメリカの情報だろ
イラクとガチやって戦死したなんて恥ずかしいから
処刑されたといった方がまだかっこもつくし、それでなくとも戦意喪失の
アメリカ人の憎悪を駆り立てられるだろ。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/28 00:02 ID:???
米英兵士500人死亡と主張

 【モスクワ共同】イラクのハラフ駐ロシア大使は27日の記者会見で、イラク
中部カルバラとナジャフでの26、27の両日の戦闘で、米英軍兵士、計500人以
上が死亡したと述べた。これにより、イラク戦争開始以来の米英軍側の死者数
は、700人以上に達したという。

http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20030327/20030327ta020.html

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/28 00:07 ID:UFwWzzPF
アメリカ軍はWindowsを使っているから負けると思うね!
IHIだってWindows使ってたからH2ロケットは結局あがらなかったモンネ!

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/28 00:16 ID:xcDiAahm
新たな砂嵐を!神風カモン!
40日間続く予定だったのにぃ。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/28 00:21 ID:4s8Vo6dS
>>313
4月になると気温がぐんぐん上昇、日中は40度近くになる
夏には60度近くになることもある

315 :313:03/03/28 00:30 ID:???
うっしゃあああああ。
完全防護戦闘服で脱水症状多発!!ってどうだ!

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/28 00:31 ID:jPEL+CrO
始めるのが、ちょっと、遅かったな。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/28 00:37 ID:???
>>315
気温50度では1時間に1リットルの水分が身体からなくなるそうな。

318 :315:03/03/28 00:42 ID:???
>>317
そして補給路は寸断される、と。
ああああステキ!イク…

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/28 00:44 ID:???
>>318
http://www.asyura.com/0304/dispute9/msg/362.html

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/28 00:46 ID:PyNjHKFo
>>317
イラク兵はどこで水を補給してるの?

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/28 00:48 ID:???
>>320
イラク兵はアメみたいに長々と展開してないからね
ポケットからヒットエンドランみたいな


322 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/28 00:50 ID:???
ホームってそのあたり有利だよな
日本の湿気も日本人にとっては少しは耐久性あるけど
ワールドカップの時外国チームは呼吸できないって感じていたんだってね

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/28 00:58 ID:???
ロシアのイラク情勢サイトの分析
http://www.aeronautics.ru/news/news002/news079.htm
GRU(ロシア参謀本部情報管理部)の通信傍情報とかがソース
軍事の専門家がやってるので、日本の自称軍事専門家の「ハイテク兵器は
スゴイ」一辺倒のマンガじみた解説とは一線を画す、軍事常識を踏まえた
分析になってます。
砂は相当やっかいなようで、連合軍の戦車40両、兵員輸送車69両が砂で
ミッションなどをやられて動けない、150両以上の戦闘車両が赤外線照準
装置と暗視装置をやられてる、スペアパーツの60%をすでに消耗している、
とか

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/28 01:05 ID:???
>>323
24日分の訳を某所で発見 その一部↓

無線傍受によれば、さらに連合軍の航空機の損害が確認された。偵察機のプレデターと見られる。

今後8ー12時間内に連合軍がさらに進撃することはなさそうである。qatarの司令部は朝から作戦の完全な練り直しを行っている。専門家によれば、
連合軍の司令部は地上戦開始期に致命的な誤りを犯したという。米軍は完全に空爆で敵を破壊してから地上軍を進めるという自らのドクトリンをや ぶってしまった。

米軍はイラク軍の強さと戦闘能力の見積もりにおいて致命的な誤りを犯した。
それは米軍の情報部とCIAはイラクの真の潜在的な軍事力を知ることができず、軍のトップと連合軍側の国々の指導者たちに誤った情報を与えたと いうことである。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/28 01:24 ID:???
まじで英米軍側の死者はどれくらいよ?戦死という形の死者は発表によれば
ほとんど出てないよな・・・・。まじで数百人単位で死んでそう。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/28 02:33 ID:Nh+DUlmm
どう考えても3桁はいってるでしょ。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/28 02:41 ID:???
イラク側発表では500人くらい。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/28 02:41 ID:vLWMQGqT
あってはいけない激戦があったと表明したわけだ
場所によっては押し返されてると思われ

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/28 02:47 ID:f8U//wwg
昨日のブッシュが演説を聞いて思う。

どんなに強気の演説をしても、必死さと焦りが見え見え。

330 :ジャンヌ:03/03/28 02:47 ID:0PvMY5ha
>328を含む、その他大勢。
だから・・・?何?

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/28 02:52 ID:K0+MYrOO
例え、この戦争に勝ったとしても、それからが大変だと
思うよ。テロリストはあらゆる手段を使ってまでも
米国にダメージを与えようとするはず。
人間は感情の生き物だからね 力にひれ伏すような人間ばかり
じゃないことをアメリカは認識するべきだよ 
米国やイスラエルが何故、テロリストに付け狙われるのか
少しは謙虚に自分らを省みた方がいいと思うよ。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/28 02:55 ID:???
>>331
>米国やイスラエルが何故、テロリストに付け狙われるのか
>少しは謙虚に自分らを省みた方がいいと思うよ。

その通りなんだけど、911喰らってもそれが出来なかったんだからねぇ
期待しても無駄かと。


333 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/28 03:05 ID:HEKsppmC
>>332
自分に落ち度がないどころか正義であると信じている人間が攻撃されたら、怒り狂うだけ。反省などするわけない。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/28 03:15 ID:???
>333
そして悪循環は続く・・・・

ASIANEWSイラクリポ
http://www.galax-lay.co.jp/iraq.html

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/28 03:55 ID:???
イラク軍、北部クルド地区スレイマニアの米軍空挺部隊に向けミサイル50発発射
とイラク軍スポークスマン語る
Iraqis Bomb U.S. Invaders In Northern Iraq
http://www.islam-online.net/english/News/2003-03/27/article13.shtml

336 :常識:03/03/28 04:18 ID:???
>>335
カチューシャは届かなかったのか?
ひ弱な米空挺部隊を、カチューシャでボコボコに奇襲してみたい。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/28 05:52 ID:???
>>329
ビートきよしの独演を見ているみたいだったな。

338 :ざぶんぐる:03/03/28 06:17 ID:N6eaJvgD
緒戦で思いの外、苦戦する米英軍
補給が整いだしたのでいよいよ反攻に移る
イラク軍は瞬殺されてしまう

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/28 06:43 ID:???
そして何をトチ狂ったか枯葉剤をまいてしまう

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/28 06:48 ID:???
やっぱりここいらで、アメリカ流の力に物言わすやりかたがまかり通る時代が
ひっくり返って欲しいというのが、、、皆さんの本音ですよね?
(漏れはそう)

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/28 06:53 ID:tyGB/gjR
誰か依頼スレたててくれっ!
どうやら米英があせってるのは(もう3万もの増兵だぜ!)、本当の理由ってのは
イラクがめっぽう強いわけでも(たしかに神風特攻やってるらしい)なくて、
楽観論もあってか今全線にいる兵隊ってのはヘタレ度が高い奴ばかりなんだと。
もちろんこの情報はセンサーシップがかかって報道されません。しかし、従軍貴社によると
素人みたいにピイピイ泣き言いってる奴が半分以上で、上官の命令もきかず動かないんだと。
トルコからやってくるハズだった精鋭は勇敢なんだけど、それはまだクエートにもついていないから
当分はこんな状態とのこと。





342 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/28 06:57 ID:9NjmPGCz
ブッシュのバカさ加減がばれた時点でいくらイラクを武力で制圧しても
アメリカの負けでしょう。
大国のエゴが見え見えなのが今回世間に広く認識されたし。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/28 07:05 ID:6WdOv/Ij
解放軍になれるはずで行った米軍が、市民から占領軍扱いで総スカン。ゲリラ攻撃まで受ける。

前線の兵士は既にブッシュに騙されたと思ってるので志気が低い。
それどころか反乱を起こす米軍兵士が今後も出てくるかも知れない。


344 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/28 07:06 ID:Hyj0861+
「負ける」という条件が何かによるが、相当甘い条件にしても
米英軍の勝ちは揺るがないと思う。が、勝利を宣言する事によって
全イスラムの恨みを買うのは必定。

勝利を曖昧にしておいた親ブッシュの知恵はヴァカ息子には無い。

345 :ざぶんぐる:03/03/28 07:14 ID:iQH0g8Bp
>全イスラムの恨みを買うのは必定

これが真の目標
アメリカが世界から孤立して世界を放置
世界大戦を導き出すのが真の目的

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/28 07:18 ID:???
>>344
アメリカ、英国はイラクに勝てないよ。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/28 07:20 ID:TvcafZxX
制圧した街にアメリカの国旗立てちゃったっつー、アホな米兵。
そりゃ、地元市民からみりゃ「侵略者」だっつーの。W

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/28 07:25 ID:xnCmG2Qt
米英が多少苦戦することはあっても負けることは絶対にない

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/28 07:25 ID:???
命が惜しい米兵と、命知らずのイラク兵の戦いだからな。

あと前回の戦争で面目丸つぶれになったロシア製兵器の威信回復のために
GPS妨害兵器で誤爆を激増させた以外にも、ヤバイ兵器を密輸してる可能性があるよ。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/28 07:25 ID:Hyj0861+
>>347
旗を立てさせない方針に、現場の兵士たちは不満タラタラらしいね。
この調子だと、バクダット入りしたら
絶対に独自判断で立ててしまうだろう。
そして親米だったはずの一般市民たちの心に憎しみを植え付ける・・・。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/28 07:32 ID:Hyj0861+
イラクは砂漠とかの開けた地形がほとんどであるのが致命的。
ベトナムのようにジャングルに隠れ住んだり
物資を輸送したりが出来ない。
市街戦では市民に紛れたり建物を利用して米英に出血を強いるだろうが
絶対的物量が違いすぎるのでイラクの最終的勝利は無い。

・・・が戦後の復興をしないとアメリカは言っている。
戦後、一般イラク国民達の生活が苦しくなれば
当然怒りはアメリカに向かい・・・。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/28 07:44 ID:6WdOv/Ij
>>349
>最初のものはロシアの GPS 妨害装置に関する米軍の懸念についての記事であった。
>4W に過ぎない電力 (携帯 CB や保安要員用携帯無線機と同程度) でさえも、
>このデバイスは半径 200km (そう、200キロメートル!) の GPS システムの動作を妨害できると主張していた。
>能力のあるいかなる電子技術者も、そのようなデバイスを容易に入手できるコンポーネントから組み上げられるであろう。

この記事が本当なら各部隊単位で装備されてて、手に負えなくなってる可能性があるよ。
6個は壊したが、すべてを壊したとは言ってないし、このところイラク軍の消耗の度合いが
前回の湾岸戦争より低いし、米英軍の誤爆も異常な感じがする。これからが地獄かも。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/28 07:52 ID:1CcCKCUv
イラク兵が家族連れの非戦闘員を装って米兵を銃撃するケースが続出
してるらしい。砂嵐で身動きのとれない米軍に対し、ゲリラ的な戦闘
を仕掛けているらしいね。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/28 07:52 ID:???
>>352
そうだね。どうも米英軍のダメージが湾岸戦争と比べて大きいねえ。

355 : :03/03/28 08:12 ID:5ctrOVQo
例えアメリカが孤立したとしても自分で食っていけるでしょ。
日本なんて孤立したら全員死ぬしかないよ。
こんな資源も技術もない猿真似コピーの国なんか。


356 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/28 08:16 ID:eLkVlZSz
補給が途絶えたら前線にいる米兵はどうなるの?
野獣?

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/28 08:26 ID:???
>>356
3日補給が途絶えれば、水が無くなって脱水症状で死ぬんでないの?
砂漠だし

358 :80:03/03/28 08:49 ID:???
アメリカ軍は北部と南部からの同時進行をやっている。
南部は苦戦必死だが、北部は拠点を確保しつつ前進すれば負けることは無い。
ただし、それは戦争を継続させられるような状態ならという条件付だ。
イラクはアメリカ国内での反戦勢力の拡大により、アメリカ軍が撤退することを期待している。
それがイラクの唯一、残された勝機だからね。

アメリカも南部進行を焦らなければ、ここまで不利な状況にはならなかったのにね。
今回の司令部はかなり無理を強いられていたのか、無能と見えます。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/28 10:51 ID:TtyypgyZ
どうもブッシュのセリフで作戦は順調に進みつつあるってのが
強がりにしか聞こえなくなってしまったのだが。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/28 11:05 ID:QponxmyX
>北部は拠点を確保しつつ前進すれば負けることは無い。
お前、バカか?拠点を確保しつつ前進って、北部に入ってんのは
空挺団が千人単位程度だぞ。こんなんでどうやってバグダッド北部
を防衛しているイラク軍を攻撃出来るんだよ(w

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/28 11:38 ID:???
>>360
アフォはおまい。
空挺部隊はただの支援部隊。
増援が各地から集結して来るんだよ。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/28 15:26 ID:???
355
日本にはとっておきのジョーカーがある。
オタク文化だ。
ポケモンだけで4000億円のマーケットを世界にもつ。
宮崎アニメは映画賞を受賞。
これからは日本はアニメで食っていけ。
どうせ資源も何もないんだからな。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/28 15:33 ID:???
>>362
孤立したら、そんなもん売れないと思われ・・・・。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/28 15:37 ID:???
孤立したらレートが上がるので
ますます高くで売れるよ。
いよいよ日本も海外版権管理するようになるし。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/28 16:36 ID:???
制空権を確保している現在ではどんな作戦でもアメリカが部分撤退することは
まずありえない。バグダット包囲戦はどんな形態になるかが興味津々。

366 : :03/03/28 16:47 ID:???
アメちゃん、ちょっと仕切直しってとこか。

なんか今までの戦い、なんとなくアメちゃんらしくなかったもんなぁ。
地上軍投入速すぎるわ。
アメリカは、空爆でグロッキー状態のところを陸軍でとどめ じゃ
なかったんかいな。

ブレアのアホが、「インフラ破壊と気化弾使ったらダメ」なんていうから・・・

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/28 16:55 ID:???
たしかにブレア引き腰だな。
ラムちゃんなら押せ押せモードなのに。キャンプデービッド
ラムちゃんも同席させたらおもろかったのに。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/28 16:57 ID:???
つーよりイラク市民も兵士もウエルカムだとおもっていたんでしょ

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/28 17:00 ID:???
カブールを解放した時みたいに、イラク人も大喜びすると
思っていたんだろうなあ

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/28 17:02 ID:???
アメリカって勝手だよね。
思惑通りイラク市民が歓迎してくれないと思ったら
サダムの親衛隊に抑圧されているとかいってさ。
ちがうって、サダムもいやだけどアメリカによって変えられることがおもしろくないんだよ。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/29 03:42 ID:cjSnC6k1
チョコレートくばればいいと思ってたんじゃない?

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/29 03:59 ID:vY7YL63a
イラクの国民は以外と教育レベルが高いから、米英がこれまで中東に何をしてきたかを知ってると言うこと。

さんざん命の重さがアングロサクソンより中東人は軽いとか言ってた米軍に、
占領されたらどうなるかも分かってるんだな。


373 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/29 04:03 ID:tZwOdXa6
アメリカの最も手強い敵は世論と戦費だな
高価なハイテク兵器が裏目に出て数カ月が限度だろう(1ヶ月で9兆円)
5月までにバグダッドを攻略できなければ、撤退、講和せざるを得なくなるかも知れない

374 :田原:03/03/29 04:34 ID:J53svOnF
テロ生
投票してください
http://www.tv-asahi.co.jp/asanama/video/Curr/opinion.html
少し押され気味です

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/29 05:42 ID:seUPqeu/
今回はアメリカの負けは決定的な気がする。
そりゃ、戦力差から考えてもアメリカは戦闘には勝てるでしょう。



でも、「ケンカに勝って、勝負に負けた」ってなパターンになると思う。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/29 05:48 ID:JEEtl1u3
>>375
開戦当初からそのような見方はあったが,
ひょっとするとケンカにも勝負にも勝てないかも知れないという,
予期せぬシナリオになりつつある。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/29 06:31 ID:RJbW+7ZI
勝てないよ。イラクはバグダッド市民が市街戦で何万・何十万殺されようとも
降伏さえしなければ、負けは無い。一方、アメリカは自国の兵士が千・万の単位
イラク市民が万・10万の単位で死亡するなら、もう国内世論ですら持たない。

では兵糧責めはどうか?こんな事も出来る筈がない。兵糧責めにした場合、飢えや乾きは
イラクの場合、兵士よりも市民の方が先にくる。これまた国際世論もアメリカ国内世論も
そんな攻めを許すはずが無い。もう勝ち目は無い。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/29 07:31 ID:???
米軍は、イラク兵を殺しながらイラク市民の支持を得なければならないと言う、
トンでもない戦争を始めてしまったわけだ。この戦争に勝者はいない。


..いや軍需産業は(゚д゚)ウマーだな(笑

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/29 08:27 ID:I5pmTGv/
「衝撃と恐怖」が効かなかった衝撃と恐怖は計りしれないな。
そんなのは折込済みだって後付けされてもなんだかな。ビミョー。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/29 11:30 ID:G1Pn8eH/
地上戦が激化しそうな今日この頃、イラク側が
戦前から用意してたなんちゃってアメリカ軍服
を着用して現場を混乱させる危険性があるため、
飴軍に命令が下されました。
  髭 を 剃 れ ! !

上官!ここは砂漠です!ヽ(`Д´)ノ

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/29 12:03 ID:oOBklXH2
雨がイラク軍に負けるとは思わないけど、まー本国から予算だなんだで
撤退するんじゃね?

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/29 12:24 ID:???
>>381
今回の場合、米英の侵略なので、撤退=イラクの勝利、即ちアメリカの負けといいます。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/29 12:25 ID:+HHckMou
>>381
撤退や退却じゃない、極東に転進だよ

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/29 12:40 ID:OmcCM4UB
世界がひとつになるまで戦争は続きます。
明治天皇の八紘一宇はアメリカの手に渡ります。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/29 12:42 ID:???
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030329-00000071-kyodo-int

この情報、笑える。陸軍が責任逃れに走り始めているらしい(w

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/29 12:48 ID:+HHckMou
今日の日刊スポーツによると米軍兵士の給料は意外なほど低く、最下級の兵隊で年収1万5000ドル(約180万円)にすぎない。戦場手当ても階級に関係なく一人当り1月150ドル(約1万8000円)しか支給されないという。

387 :謎。:03/03/29 12:50 ID:xk2UIR+5
だれか「日本患者会」っての作らないかな?
医療事故って胴にかしろよ
あぶね-だろ。
医学界にうごめく731部隊の影
http://www.esbooks.co.jp/product/keyword/keyword?accd=19734690
金を搾れそうな患者のカルテにマルBの文字をメモして
国民の税金や社会保障予算を漁りまくる現実。
もう日本だめです。。
日本の癌細胞の医師会を切り捨てろ!
自民党は医師会の召使
医師会は庶民の敵
医師会は裏でインフルエンザ菌を撒いている
「ブラックジャックによろしく」
医師会による、医師会のための、医師会の政治 = 自民党政治!
武見太郎っていったっけ。いまの保険制度の基礎作ったの。IQ80くらいの
医者でも商売できるようにシステム作ったんだからすごいよね。
医師会は国賊認定ということで…
患者の顔が金に見える、、?不気味なこと言うね
医者は病院が潰れても医者はできる。
医療ミスをしたとしても医者はできる。
http://village.infoweb.ne.jp/~fwgj5057/sub57sagi.htm
http://village.infoweb.ne.jp/~fwgj5057/sub.ishikai_no_inpei.

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/29 13:11 ID:???
あの髭が、ドリフの志村を思い出す。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/29 13:12 ID:KTeeMhL5
ネオコンの自己崩壊でブッシュ辞任
あとは副大統領だけどチェイニーも同時にいなくなる
次は上院議長だけど誰れだっけ?
この際実質的勝者だったゴアに大統領を譲ったら
いずれにしろアメリカ史上始まって以来の大混乱になりそうな悪寒
日本もだけど指導者選びは慎重にしなくちゃね

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/29 13:25 ID:???
>>389
当然小泉も、ブッシュと同じ運命だよな?

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/29 13:31 ID:oOBklXH2
>>389
上院議長は副大統領が勤める
つまりチェイニー

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/29 13:33 ID:???
チェイニーの娘、人間の盾になるだけじゃなくて同性愛者らしいな。レーガンの
娘といい、やっぱり保守派って親としては何か欠けてるんじゃないか?偽善者
っぽいもんな。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/29 13:38 ID:I5pmTGv/
アメリカを全面支持したはずなのに、雲行きが少し怪しくなると、
今度はアメリカがイラン大使館を閉鎖しろって言ってきたって
閉鎖しないのは変じゃないのか?>小泉

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/29 13:39 ID:I5pmTGv/
↑イラク大使館ね。スマソ

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/29 19:03 ID:???
>394
ま、いいんじゃない。
どうせイランもアメリカにとっちゃ気に入らん国のひとつだし。
イランの方だってイラクがくたばれば今度は自分に矛先が向くかも知れんから
あながち間違いとは言えないと思うよ。

396 :アル・ムーミニーン:03/03/29 19:10 ID:QtAhjEgl
世界一執念深いアラブ民族の恐ろしさは
これからが本番よ!ククク!

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/29 19:17 ID:???
>396
でしょうな。
アメリカ人は、自分以外の外国人を日本人を基準に判断しがちだから
外国人には、自分たちに対して過去の仕打ちの事で仕返しするわけ無いし
その器量も気力も無いと考えているからなあ。
こういっては何だが、アメリカ人が仕返しされるのってどういう風になるのかが
見ものになるなあ。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/29 19:21 ID:boTr94Cn
株式会社フィールズは倒産する。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/29 19:21 ID:tgac0/q4
イラク南部のナジャフ市北部で、タクシーを使った自爆攻撃が起き、参戦
する米陸軍第3歩兵師団の兵士を含む5人が死亡したと述べた。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/29 19:32 ID:242Avf3E
戦後の日本の従順さはわなだったんだな。

401 ::03/03/29 19:33 ID:t4nMQ57W
アメリカ軍は物量だけで兵士の士気ってちょっと死者がでるとすぐ落ちるからたいしたことないね。イラクなんてアメリカの100倍は死んでるのにいまだに抵抗するんだから、この戦争すでに結果は見えました

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/29 19:37 ID:???
イラクの気候と風土、特に気温だが、来週以降の4月末日までの
予想気温は何度か知らないが、事と次第によっては
アメリカやイギリスにとっては今以上に困ったことになるだろう。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/29 20:00 ID:f8np5mXl
58.8℃ 世界の暑さの記録(イラクのバスラ、1921.7.8)
http://www.oskyowa.jp/support/weathermd.htm

米軍ってトンでもないところに攻め込んだモノだな(笑

>402
4月はまだそんなに熱くないらしい。むしろ快適なはず。
5月辺りから急激にあがるから6月以降は砂漠で戦闘はばかげてるよ。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/29 20:04 ID:3FuOLjBe
<イラク戦争>米地上軍の進撃停止 ゲリラと荒天で補給困難に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030330-00002063-mai-int
 米軍当局者は29日、米地上部隊のバグダッドへの進撃を4〜6日間
停止する命令が28日に出たことを明らかにした。ロイター通信などが
報じた。米部隊はバグダッド南方約80キロの地点にまで迫っている
が、イラク軍のゲリラ攻撃や悪天候などで、部隊への十分な補給が難し
くなったものとみられる。(毎日新聞)

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/29 20:05 ID:f8np5mXl
バグダッドの平均気温のソースはこちらね。
http://www.worldclimate.com/cgi-bin/data.pl?ref=N33E044+1102+40650W

寒暖の差が激しいので、平均気温にするとたいしたこと無いけど...

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/29 20:16 ID:???
イラクのほうが、アメリカよりも高校を出てる人は多いかと

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/29 20:17 ID:???
>>406
ははは、軍人ではそうかもね

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/29 20:33 ID:???
>>407
米兵の年収186万だもんな・・・

409 :【辛口】治安警察:03/03/29 21:27 ID:kLQ19GD+
>兵士の士気ってちょっと死者がでるとすぐ落ちるからたいしたことないね

それは軍隊として致命的な弱点。
軍事大国が人命を尊重するなんて言っている時点で戦闘能力は1/100以下に
落ちるはず。それじゃあ、良くて互角だ。
この米英(鬼畜米英になれないチキン)を見て、いかなる小国も対米戦闘に
自信を持つはず。今の米軍に日本の真珠湾攻撃は決して、決して、決して
防げるはずは無い。もちろん、日本は今のアメリカ相手に零戦で十分。
あれでAH-64ロングボウくらいなら余裕で撃墜さ。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/29 21:36 ID:FohLE1hC
いくら時間がかかるか知らないけど、どれくらい戦費がかかるかはしらないけど、
勝つことは間違いなく勝つと思う>アメリカ
倦まず弛まず攻め続ければ、そのうちフセインの首を取ることはできるだろう。
戦費も、ドルは機軸通貨だから好きなだけ刷ればいい。

問題は勝ったあとだ。
どういう混乱が起きるか想像もできん・・・・・

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/29 21:58 ID:???
>>407
イラクでは大学まで教育費無料じゃなかったっけ?

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/29 22:02 ID:N+hKTZP8
>>410
期間が延びることはそれだけ世論の反戦気運を高めることになるので
戦争が長く続きアメリカの死者が増えるようだとアメリカが間違いなく
勝てるとまでは言い切れないんじゃない?
藪がどこまでドキュン大統領かによると思う。
イラク(フセイン)にしてみりゃ、生き延びたら「勝ち」だからね。
フセインにとっては国民の死者の数なんて知ったこっちゃない事
だと思うよ。


413 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/29 22:41 ID:???
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1048918224/l50
イラク戦後の世界を予言

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/29 23:03 ID:???
こんどはサウジ領内にトマホーク落下・・・


415 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/29 23:18 ID:???
あーあ、ほんとに大丈夫なのかねぇ・・・・?

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 00:16 ID:???
>>415
例によってそれはイラクの隠していたスカッドだと大本営発表があったぞ。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 01:36 ID:???
>>416
クウェートに落ちたのも巡航ミサイルだって説がある。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 02:26 ID:???
情報が錯綜しとるな…

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 04:25 ID:fBRDPleo
イラクもいよいよ自爆攻撃モードに入ってきた
イラク全土がパレスチナ化する!

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 06:49 ID:RcjtUQXi
ラムズフェルド長官に軍部制服組から批判の声がでている模様。

それによると長官は作戦計画立案などに際し制服組からの助言に
まったく耳にかさず
「俺の方がよく分かってる」みたいな態度で細かい作戦計画に
すべて介入し、制服組からの、もっと大規模な部隊増強が必要だと
いう声を無視して作戦を実行しようとして苦戦しているといった
声が上がっているらしい。
http://story.news.yahoo.com/news?tmpl=story2&cid=1521&e=4&u=/afp/20030329/pl_afp/iraq_war_us_planners_030329210803

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 07:25 ID:kVEDFXw4
トルコ誤爆で現地入りした連中散々。
これでトルコ通過は絶望的だな。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 10:28 ID:IGOzoBO5
ドイツ軍事専門家筋「米軍はバグダッドを取れない」
http://www.islam-online.net/english/News/2003-03/29/article15.shtml

AKUF - Arbeitsgemeinschaft Kriegsursachenforschung
(The Working Community for War Account Analysis)
http://www.akuf.de/

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 11:43 ID:???
http://www.asahi.com/international/update/0330/001.html
もう駄目だな。今回の戦争は如何にイラク、周辺アラブ諸国の
反米・英の声を世界に知られないようにするかが勝負だったのに。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 12:39 ID:???
賠償金高そうね。次期大統領選挙墜ちたあと生活大丈夫?

戦犯容疑で米大統領の訴追準備・イラク情報相

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20030329AT3K2902R29032003.html


425 :ヽ( ・∀・)ノ ウンコー:03/03/30 12:47 ID:???
ヽ( ・∀・)ノ ウンコーヽ( ・∀・)ノ ブシューヽ( ・∀・)ノ ウンコー

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 12:51 ID:THPbFfGA
支持は表明しちゃったけど、日本にとっては米軍撤退の方がありがたいかな。
復興費あんまり払わなくても良さそうじゃない?ついでに米国の国際的な
影響力が低下すれば日本の影響力が相対的に上がらないかな?

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 12:57 ID:???
ローマ帝国の興亡だな、歴史は繰り返す。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 12:59 ID:???
∠(・∀・)自爆戦士にケイレイ!!

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 13:02 ID:???
>>426
今回の戦争指示を表明した日本は良くて現状維持、最悪共倒れでないの?

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 13:03 ID:???

レーガン以前の大統領が信玄に例えるなら
今のブッシュは勝頼か?

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 13:06 ID:???
>430

(#・∀・)勝頼公に失礼ダヨ!!

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 13:07 ID:???
なんかサンフランシスコのデモとか見てると、
このままネオコンが突っ走ったら
内部から壊れそうだよ。アメリカ。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 13:11 ID:???
>>432
もう壊れとる。自国経済かなり圧迫しちゃってる。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 13:13 ID:THPbFfGA
>429
直接参戦した米英+α以外は直接責任は問われないんじゃないかな?
経済的には米軍の長期戦後の勝利より撤退が日本には有難いと思う。
日本が賠償金の肩代わりを要求されなければw

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 13:17 ID:???
>434
そうだな。日本は今回の戦争に関して賠償の肩代わりするとは
一言も触れてなさそうだし。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 13:22 ID:???
>>435
でも今回の戦争支持でやっぱり日本はアメリカの言いなりというか、アメリカべったり
ってのは世界に分かっちゃったから先を見ると結構厳しいと思うよ。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 13:22 ID:???
でも、米国経済ボロボロらしいから、どっかで日本は
尻拭いさせられそうだね。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 13:24 ID:???
>>437
それはあるな。絶対どっかで金払わされる。


439 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 13:25 ID:???
>>436-437
あ、そうか。それがあるんだよなあ。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 13:25 ID:???
パシリだから仕方ないんじゃない。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 13:29 ID:???
>>437
もう既に、アメリカは日本を食い潰そうとしてます。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 13:30 ID:???
ところで国益って話が良く出るけど、「本当の国益」ってなんだろうねぇ?
短〜中期期的経済?短〜中期的安全保障?
日本の信念を明確にして国民が「誇り」を持つのも長期的には「国益」に
なると思うけど。それ以前に日本がどんな国で、何に誇りを持つべき国かが
はっきりしてないんだがw

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 13:31 ID:???
今よりも輪をかけてはっきり言わないでいた頃の日本の方がこの場合まだ良かったりして・・・。
でもどっちにしろ金は出さざるを得ないという罠…か。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 13:34 ID:???
>443
うん、そっちの方が「一貫した態度」だったかもw

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 13:45 ID:???
ひょっとして復興費どころか、長期化すれば
戦費の負担も要求されかねない?

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 13:49 ID:???
>>445
実はもう非公式に「戦費出せ」って言ってきていたりして。
下手すると更に後方支援に自衛隊を出せなんて事に…

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 14:12 ID:CnijkTKZ
>>442
国益は当然、長期的>中期的>短期的で考えるべきだろうけど、
それぞれの期間の定義も難しい。「国民が誇りを持てる」ような事は
普遍的で長期的なんだろうけど・・・

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 14:21 ID:???
>>445
何を今更。
湾岸戦争のときも復興費の名目で出した金が
戦費に使われたのは明白なのだが。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 15:51 ID:???
>>445
ソースは失念したけど、確か駐日大使だかなんだかが、「日本は当然出してくれますよね。」くらいの話をしてたぞ。

450 :2:03/03/30 16:36 ID:xHCP52Wt
日本にある99ケ所の米軍基地の維持費用や米兵のマンション代は全額出してるし
戦争のたんびに巨額出資される軍事費用や救援物質、はてはなぜか米の建設会社に仕事を頼み
被災地の復興費用も出している。ついでに日本の自衛隊は米の中古戦闘機や
中古空母買わされるわでこの先たかだか北朝鮮の脅威のために永遠に払い続けるのか。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 16:37 ID:???
小泉じゃ強気に出れんでしょ。あのパフォーマンスオヤジめ。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 16:39 ID:???
日本は所詮アメリカのヘソクリ程度の扱いだから...

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 16:42 ID:???
バカ犬は黙ってかねだせよ。
アメリカ様のおかげで地球上にまだ存在していられる
こと忘れんなよ。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 16:45 ID:EcaLlCBz
http://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml;jsessionid=PBVORTTVJOJFGCRBAELCFEY?type=topnews&StoryID=2472503
> [ワシントン 29日 ロイター] ラムズフェルド米国防長官は、イラク
>攻撃に投入する部隊や装備の規模に関する米国防当局者らの助言を、再三にわ
>たって拒否したという。
>
> 31日発売予定の米誌ニューヨーカーに掲載されるジャーナリスト、シーモ
>ア・ハーシュ氏の記事が伝えたもの。
>
> 同氏が情報当局高官の発言として伝えたところによると、ラムズフェルド長
>官はイラク開戦前の準備段階で少なくとも6回にわたり、地上部隊の数を大幅
>に縮小するよう主張し、自分の意見を押し通した。

シーモア・ハーシュ記者はリチャード・パールの野郎に
「テロリスト」呼ばわりされるという栄誉を受けておりまつ
http://www.washingtonpost.com/ac2/wp-dyn/A23380-2003Mar13?language=printer

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 16:46 ID:EgU1OtUQ
「竹中養護」という経済板では有名な小泉・竹中マンセー君がいてね。
「本物の元CIA長官」という二つ名も持ってるんだけど、
「財政再建優先で、構造改革を断行して、どうやって4兆円とも言われる戦費を
負担するのか、と聞いたら答えてくれなかったよ(w

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 16:48 ID:EgU1OtUQ
ヒトラーも、戦争末期は軍部の助言を無視して勝手な作戦を立てては失敗してたけど、
緒戦では彼の決断が勝利をもたらした。
ラム爺って、ヒトラー以下?

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 16:50 ID:???
>>456
ヒトラー伍長はちゃんと従軍したやん。
ラム自慰のは徴兵逃れチキンホークのヘタレ兵法。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 17:00 ID:TtuanuNO
「次はキタ。その次はイラン。」とブッシュが言ったらしい。
そこでイランが生き延び策で、越境して、アメの補給路を断つ。
そんでもってシリアが参戦。たまらずトルコが北部進出。
イスラエルが暴走する。アフガンで大反乱。パキスタン越境。
ロシアが大挙南下する・・・
 世界戦争だろ! アメの負け。


459 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 17:05 ID:dLTzCYPo
長期戦になったらアメリカの負けと同じですね。
大変な犠牲が払われるでしようが。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 17:50 ID:???
一気に首都攻略を=国家安保会議で米大統領
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030330-00000705-jij-int

救い難い馬鹿ですな(w

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 17:53 ID:EgU1OtUQ
>>460
勝つことは勝つかもだろうが、それを今やったら、双方とも死者の数が
万のオーダーになるな。

いくらブッシュでも、本気で言っているとは思いたくないが。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 18:01 ID:???
>>461
バクダット・バスラ・その他もろもろの都市を・・・
絨毯爆撃で徹底的に廃墟にして、グライの事せにゃ不可能でしょう。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 18:06 ID:84CZuKIX
でつ。
http://f12.aaacafe.ne.jp/~detsu/

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 19:04 ID:???
>>461
ラム爺の進言を容れたらしい・・・・
ラム爺というのは所謂「文官」だよねぇ
シビリアン・コントロールって怖くないか?

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 19:12 ID:EgU1OtUQ
>>464
日本でもね。戦争をある程度は知っている野中のほうが、戦争を知らない
石破二世や安部二世よりも「平和主義」的なんだよね。
現場を知らない香具師のイケイケドンドンは怖いね。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 19:14 ID:???
>>465
同意 それも徴兵逃れのやつに限って勲章もらいに行こうとするからな

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 19:25 ID:???
>>466
さらに同意
今の若手はみんな2世で占めてる、しかもクチでは危ないといいながら
戦争になるって気持ちが全くない。いざとなれば野中以上の長老は真剣に
考えるが、若手じゃあね。たぶん混乱じゃないか。


468 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 20:20 ID:???
石破二世
ああ、あのふざけた奴か?
たまたまテレビつけたら、
小ばかにしたような調子で記者の質問をはぐらかし取った。



469 :アラー:03/03/30 20:44 ID:???
世界中の市民は、第二のベトナムを目撃するだろう

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 21:25 ID:???
9割以上が戦争反対 スペイン世論調査
>アナール首相は「国民はひそかに私を支持している」と主張しているが、
>選挙戦が激しくなるにつれ、与党候補者の多くが戦争反対グループに卵を投げつけられたり、
>選挙事務所に落書きされるようになった。首相は「われわれの選挙運動を邪魔する行動に対しては、
>必要ならば法廷にも訴えることになる」と反撃に必死だ。
http://www.cnn.co.jp/world/K2003033000787.html

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 22:42 ID:GLDp1P6u
アメリカ軍の高官達も
今の政府、徴兵逃れ野郎がとか、いろいろ思っているんだろうな。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/31 01:05 ID:???
>>460
いや、やるべきだよ。
米国の選択肢としては早期に勝つか撤退するかしかない。
負ければパックスアメリカーナの完全崩壊に繋がるので撤退は出来ない。
ならば勝つしかなく、勝つためには早期の決着が必要。
(自ら国連無視を露骨にやってしまったため、勝っても崩壊は免れない
けど負けた場合よりは遥かにマシ)

>>461
民間の犠牲は増えるけど、米軍の方は千単位の前半で済むと思われ。
実際、その程度の犠牲を覚悟しての開戦したから、早期決着を謳っていた
のかと思っていたんだけど、ブッシュはそうではなかったっぽいね。
(100人程度を想定?)
世界最強の国家の大統領なのに何を考えているんだか。

>>465
野中持ち上げている段階で説得力0。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/31 02:19 ID:???
>>472
うん、確かにこの状況の中、アメリカの選択肢としてはそれしかないよね。
その正当性云々は別の話になっちゃうけど・・・

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/31 04:48 ID:5p2GHbpa
>>458
すばらしいシナリオ。
CNNのブレーキングニュースによると先ほどアフガニスタンの
政府機関(アメリカ大使館の向かい)で大爆発とか。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/31 10:40 ID:752rwq7N
上空通過認めずとヨルダン 米英軍と距離を置く狙い

 【カイロ31日共同】アラブ首長国連邦の衛星テレビ、アルアラビーヤは3
0日、ヨルダンのムアシェル外相が、イラク攻撃のための米英軍機の上空通過
をヨルダンは許可していないと述べたと報じた。

 外相は、国内に駐留している米軍はヨルダン防衛のためだと言明した。
 米巡航ミサイルが28、29の両日、相次いでサウジアラビアに着弾し、ア
ラブ諸国で反米感情が高まっていることから、米英軍と距離を置くとするヨル
ダンの立場をあらためて強調する狙いとみられる。(共同通信)

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/31 10:44 ID:7HkcTOxm
もう、良い加減十分に大量破壊兵器も捜し尽くしただろうし。
イラク国民に、解放者として認められていないのだから
勇気ある撤退を選択すれば良いだろうに・・・・。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/31 10:53 ID:+chjdwl1
戦後の国際社会から受けるアメリカバッシングのことを想像すると、
撤退するのには本当に「勇気」が必要だ罠。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/31 11:04 ID:???
国連でアメリカの発言力やプレッシャー力が極限まで弱まる事きぼんぬ。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/31 11:33 ID:???
>>478
どうせなら、常任理事国から外してしまえ!

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/31 11:38 ID:MHtEgXAz
過激に反米してね。

殺す人 殺される人 傍観する人2003/3/29 長壁 満子、40代、金融

 地球に住む自分と同じ人々が、一方的な圧力で、虫けらのごとく殺されまくっているときに、フツウに生活している人々
がいる。残虐なハイテク兵器、殺虫剤、小型核その他諸々の製造費用は、こうしたフツウの生活をするひとびとの給料
から支払われる。同じ給料で、ソフトクリームを食べ、ハンガーバーをたべまくる。
 自分と同じ女性、こども、若者、壮年、父親、母親、老人、生活者たちが、塵芥のごとく、一握りの狂人に始末されようと
しているとき、それらをテレビで「冷静」に論評するひとがいる。面白おかしく記事にして、飯の種にする人がいる。あるいは、
時の権力者の罪業のみに固執して、割引しようとする人がいる。
 そんなあなたに、私は問いたい。
 あなたがこのときの権力者であったなら、どうしたか。どうできたのか。あなたの目の前に、今、巨大な敵がたちはだかり、
あなたを、国民を、国を破壊せんとするとき、あなたは座して死を待つのか。手元にある、あらん限りの武器をもちいて、敵に
反撃するのではないのか。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/31 11:55 ID:???
どうやら国防長官の深謀遠慮な作戦をマスゴミも現場の馬鹿も
誤解しているようだ。速戦即決!!現有勢力で十分。

482 :トラック1300台:03/03/31 11:57 ID:BOTLa45Q
サウジ企業が米軍契約拒否

 【カイロ31日共同】リヤドからの報道によると、サウジアラビアの
大手トラック・リース企業が30日、米陸軍との間でのトラック130
0台の借り上げ契約、総額6410万ドル(約77億円)を取り消した
ことを明らかにした。トラックは、米軍がイラク国内に展開する部隊に
武器などを補給するため使われる予定だった。
 イラク戦争開戦後、アラブ側の多額な契約解消は初めてとみられる。
 契約拒否の理由について、この会社の代理人は「汚い戦争には加担で
きない」と述べた。イスラム教聖職者がサウジ国民に米英軍に協力しな
いよう呼び掛けているほか、米軍の巡航ミサイル4発が28、29の両
日、サウジ国内に着弾したことが背景にあるとみられる。(共同通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030331-00000036-kyodo-int

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/31 12:05 ID:???
もっとサウジにトマホークぶち込んでやれ!!

484 :476:03/03/31 12:51 ID:7HkcTOxm
責めて日本は支持を撤回して欲しい。
これには流石に大した勇気は、要らないだろう
勝っても負けても大した利益は無いのだから・・・。

平和憲法による、平和国家が国是で建前なんだろう?
その為に、過去の日本を罪悪として卑下して全否定したのだろ?
その為に、国力を傾ける程の外交援助をしたのだろう?
全世界の仲良くする為の努力をしたのだろう?

善悪と無関係に、ただ属国として諦めの表情で米国と運命を共にするのか?
今更になって世界よりも米国を取るのか?
そんなにまでして、北朝鮮が怖いのか?本当に守ってくれると信じるのか?

戦後を生き延びてしまい、戦前を全否定されてしまい
悔し涙の中で果てた、死に切れなかった戦士達の魂は誰が救うのか?

戦前を否定し、平和国家を国是とした日本の誇りは何処へ行ったのか・・。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/31 12:52 ID:???
>>465-
驚いた
2ちゃんは野中嫌いばっかりだと思ってたら、結構マトモな人がいるんだね
自民党嫌いの俺が言うのも変だけど

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/31 12:54 ID:Qkzt0tU9
>>484 がいい事言った。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/31 12:59 ID:pYYAP7Zk
@ 劣化ウランの毒性は、身の回りの海水や土砂中に存在するウランと同じ又は小さいです。
劣化ウランの毒性は、重金属としての毒性と放射線による影響に分けられます。このう
ち、重金属としての毒性については自然環境中にもともと存在するウラン(いわゆる自然
のウラン)の毒性と全く同じです。また、放射線による影響については自然のウランに比
べて100分の1程度と小さいものです〔解説1、解説2〕。

A 環境影響の評価結果は、海水中の自然のウランの濃度や私たちの身の回りの自然放射線
と比べても問題ありません。
未回収の劣化ウラン含有弾から劣化ウランが仮に全て放出されたとしても、その濃度や
放射線量は、自然環境中の海水にもともと存在する自然のウランの濃度や私たちの身の回
りの自然放射線に比べても極めて小さいものです(海水中の自然のウランの濃度に比べ約
1000分の1、自然放射線に比べて約1000分の3)。したがって、劣化ウラン含有弾
による環境影響は無視できるとの評価結果であり、問題ありません〔解説3、解説4〕。


488 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/31 12:59 ID:pYYAP7Zk
B 環境調査の結果、劣化ウランによる影響は全く認められませんでした。
実施された環境放射能調査結果においても、劣化ウランの久米島など周辺環境への影響
は全く認められず、上記の評価が再確認されています〔解説5〕。

4. 5年間にわたる調査においても、劣化ウランによる環境影響は全く認められませんで
した。
上記調査を含め、その後、平成14年まで5年間にわたり実施された環境調査結果では、
いずれの年においても劣化ウランの環境影響は全く認められず、劣化ウランの環境影響は
無視できるとの結論がくりかえし再確認されています。
また、平成14年が調査期間5年目の節目に当たることから、劣化ウランに係る毒性につ
いても改めて精査しましたが、上記の総合評価の結論は、全く変わらないことを確認して
います。


489 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/31 13:08 ID:PNXegOwA
何で小ブッチュが親分に成れたのか今迄不思議でしょうがなかったのだけど、
やっとわかった。取り巻きが太る為には英明な大統領では逆に困るという訳なんだな。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/31 13:09 ID:PNXegOwA
梶山静六たん、もうちょっと生きてて欲しかったな。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/31 13:21 ID:???
487-488
コピペ荒らしハケーン!
本物の元CIA長官 ◆bnffZL3JG2 :03/03/31 12:40 ID:pYYAP7Zk

ついでに言うと、書いてる内容も歪曲

492 :本物の元CIA長官 ◆bnffZL3JG2 :03/03/31 13:24 ID:pYYAP7Zk
>>491
なんだ反論がないのかw


493 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/31 13:25 ID:RXDdFe/6
アメリカは今度の戦いを途中で投げ出せないだろうな。
もし投げ出したらその後のイラクの報復が限りなく恐怖になる。
多分911よりも遥かに恐怖のテロが待ち受けているだろう。
本音は引き返したいところまで来ているがもう抜け出せないな。
ある意味自浄作用か。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/31 13:30 ID:???
これまで6フッ化ウランは非分裂性であり,人体に影響はないとされて来ました.

 ケンタッキー州パドゥカに,ウラン235の製造工場である合衆国エネルギー省の研究施設があります.
そこで製造にかかわる職員のあいだに呼吸器疾患が多発していることが,以前から報告されていました。
政府は,これまで長いこと,ウラン精練の副産物が人体に与える影響を否定してきました.
しかし2000年1月29日,彼らはついに,その人体への影響を認める発表を行ないました.
これにより,製造にかかわる従業員のあいだに白血病、ホジキン病、前立腺ガン、腎臓ガン、肝臓ガン、
唾腺ガン、肺ガンの罹患率が有意に高いことが明らかになりました.

 今回の発表は,ウラン製造過程における主要な副産物である6ふっ化ウランが,健康や環境に対して
悪影響を与えていることを裏付けるものです.そのことは,6ふっ化ウランから作られるDUが,同じように
人体に影響を与える危険性があることを裏付けています.


495 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/31 13:33 ID:???
解決策があるとしたら、エポックメイキングに
ブッシュ暗殺。大統領になったチェイニーが撤退宣言。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/31 13:34 ID:???
>>492
体内被曝の疾患が出てくるのが遅れることを知ってて、平気で人災を増長させる人ですね。

> たしかに,さまざまな健康障害が劣化ウランの被爆によって生じたか否かを立証するのは困難です.
>それを口実にして,米軍や米政府はこれまで責任を回避して来ました.劣化ウランを吸ったり,口にしたり,
>傷口から吸収した人達に対して,合衆国の高官はその責任を否定し、治療を遅らせてきました.
>このように、劣化ウラン被爆の責任は不明確になってしまうことが多かったのです.
>
> とはいえ、「次のような疾患や症候では,DUとの関連を認めうる」という証拠が,
>今日までに蓄積してきています.反応性気道障害,神経障害、腎臓結石、発疹、視力の低下、夜盲、
>歯齦傷害、悪性リンパ腫、白血病、その他のガン、神経的・精神的障害、精液へのウランの混入、
>性的機能不全、消化吸収異常、子供の発育障害などがそれです.さらに恐ろしいことに,被爆の影響は,
.劣化ウランによる汚染が完全に除去された後も10年,20年,一生継続します.


497 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/31 13:35 ID:???
>>495
チェイニーではもっと激しくなると思われ

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/31 13:37 ID:???
>>485
いや〜、あの野中ですら・・・って奴では。
ナンセ、不沈空母発言の中曽根ですら、
小泉の従米姿勢を非難しとったからな〜。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/31 13:51 ID:???
パックスアメリカーナが突き進むと結局
ベトナム状態に絶対になる。アメ公は絶対に自分の非を
認めない多民族国家だからな。この状況は戦史としては
いくつかあるパターンのひとつ。地政学上ありえる結末
怖。


500 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/31 13:53 ID:UGEL6WdH
★みんなの情報局★みんなのリンク集★ココ最高★
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
http://www.pink-angel.jp/2/index2.html

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/31 14:22 ID:???
>>497
じゃチェイニーもラムズフェルドもまとめてHit!

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/31 14:38 ID:V32WDnWs
「暗黒の王子」がなんか言ってるぞ

<イラク戦争>「湾岸戦争より短期」 パール前国防政策委員長
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030331-00003061-mai-int
 リチャード・パール前米国防政策委員長は30日、カナダCBCテレビの番
組で、イラク戦争の見通しについて「おそらく湾岸戦争よりも短期で終わる」
と述べ、約6週間続いた湾岸戦争に比べて短期決戦に終わるとの見方を改めて
示した。米兵の死傷者数については「数千人とか、数百人台後半にはならない
と思う」と述べた。(毎日新聞)

503 :JANES(1):03/03/31 14:46 ID:/RXiMtrm
イラク戦争:中国系カナダ人の軍事専門家、平可夫氏に聞く
 米英軍のイラク攻撃の現状や見通しについて、カタールのアッサイリヤ基地
で取材している中国系カナダ人の軍事専門家、平可夫氏(40)=英軍事専門
誌ジェーンズ・ディフェンス・ウィークリー特派員=に聞いた。【アッサイリ
ヤ基地(カタール)で田中洋之】
 ――これまでの米英軍の作戦をどう見るか。
 ◆米軍は兵力不足にもかかわらず、クウェートから北上する地上部隊の進路
を二つに分けて兵力を分散した。これは兵法の常識に反する。自分の力を過信
し、イラク軍の力を過少評価した。
 米軍の最新兵器は優れているが、ゲリラ戦には通用しない。長く延びた補給
線があちこちでイラク軍にやられている。精密誘導爆弾でイラク軍の指揮系統
をマヒさせるという第一段階の作戦目標も達成されていない。
 また、現地の天候をよく考慮していなかった。攻撃型アパッチ・ヘリコプター
は砂嵐の中では信頼性が低い。米地上部隊はこの2、3日、空中支援を受けら
れない状態が続いた。

504 :JANES(2):03/03/31 14:46 ID:/RXiMtrm
 ――イラク側の動きは。
 ◆12年前の湾岸戦争と違ってイラク軍に大規模な投降は見られない。「侵
略者」と戦うイラク軍や国民の意思は相当強い。米軍が期待していたイラク内
部の反乱も見られない。
 ――米軍は部隊を増派するなど作戦変更を迫られているようだ。
 ◆まず数週間かけてバグダッドを包囲し、アフガニスタン攻撃で北部同盟を
前面に押し立てたように、北部のクルド人勢力を武装・訓練して「内戦」の形
で攻撃させるつもりだと思う。米軍が北部クルド人自治区に空てい部隊を投入
したのもその一環だろう。
 ――今後の見通しは。
 ◆アフガニスタン戦争も2カ月かかった。今の状態では数カ月かかるだろう。
フセイン政権はできるだけ戦争を長引かせ、米軍に多くの犠牲者を出して反戦
機運を高めようとしている。仮にバグダッドが陥落しても、各地でゲリラ戦を
続ける可能性がある。
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20030331k0000m030083000c.html

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/31 15:57 ID:???
>>502
すでに数百人死んでおりますが。
例のロシア情報と照らし合わせてもそこそこ正確だと思うよ。

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/31 17:00 ID:TH+hc3yY
軍事ボケした政治家と軍事ヲタの妄想が戦禍を招く。

例)
日本:
 軍事ボケした政治家:( 股威厨看 )
 軍事ヲタ     :( 縊死爬  )

米国について、例示にならい回答せよ。複数回答よし。
 軍事ボケした政治家:(      )
 軍事ヲタ     :(      )

#軍事ヲタを雇っているメディアと軍事アナリストや軍事・政治評論家を
 雇っているメディアを比べると、情報源としての信頼性が評価できる。
#未だに湾岸時は金しか役に立たなかったと国益を損じる発言がある。
 サンディエゴを上回る艦船修理能力を有する横須賀・佐世保を保有し、
 スビック・クラーク海空基地を上回る最重要戦略根拠地の沖縄を
 提供した日本なしでは、米海軍の中東展開ができないという戦略基盤を
 提供していた事実を声を大にして発言できない政治家に「国益」「愛国」を
 語る資格なし。似非売国奴どもが。


507 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/31 17:16 ID:TH+hc3yY
↑似非愛国者=売国奴だった

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/31 18:29 ID:???
>>506
>サンディエゴを上回る艦船修理能力を有する横須賀・佐世保を保有し、
 >スビック・クラーク海空基地を上回る最重要戦略根拠地の沖縄を
 >提供した日本なしでは、米海軍の中東展開ができないという戦略基盤を
 >提供していた事実を声を大にして発言できない政治家

そんな事いわんでエエわ〜、ただでさえ小泉の支持発言で・・・
中東の産油国に要らん反発くらっとるのに・・・

アメちゃんが、負けたら・・・
日本も巻き添えクラちゃうよ〜。


509 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/31 19:22 ID:+chjdwl1
簡単に勝てるつもりで戦争はじめたヴァカが痛い罠。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/31 19:29 ID:QVBV5yLS
シリアが 暗視コープをイラクに輸出したからって
威嚇しやがる 攻めるなら攻めて見ろよ


511 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/31 20:06 ID:SH5UiWCs
局地的にはアメリカ人が収入で負けてるということで。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030328-00000048-kyodo-int
>>海外ニュース - 3月28日(金)9時23分
>>米兵卒は年収186万円 「貧困」すれすれで戦場へ

こっちの方が立地じゃないか!?

http://www.asahi.com/international/update/0331/008.html
>>自爆攻撃のイラク軍下士官に400万円報奨金と大佐特進

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/01 02:49 ID:/PByHpgx
↑リッチ?シャレ?

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/01 02:54 ID:???
>>504そんなことしたらトルコが持たなくなるぞ

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/01 04:11 ID:/PByHpgx
>>458
CNNによると、「飴とイラク、どっちの味方なんだ」
と責められたシリアが「イラクの民衆の味方です」と
つっぱねた模様!

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/01 04:58 ID:???
アメはドンドン敵増やしてる

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/01 05:26 ID:???
スンニ派とシーア派の法学者が
侵略者と戦うことがムスリムの義務であるとする
合同のファトワを布告
http://www.asyura.com/0304/war29/msg/847.html

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/01 09:57 ID:/PByHpgx
とくダネ!で飴政府高官が
「第二次世界大戦では一夜にして数千人の兵士が死んだ。
 今回の戦争も人的被害は覚悟しなくてはいけない」
と言ったとか。
…オイ。楽勝だったんではなかったんすか。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/01 10:07 ID:WLI7g7Vp
>>517
そうやって太平洋戦争に突入し、原爆まで持ち出すハメになったんだよ。
全然変わってねぇ。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/01 10:18 ID:???
>>517
うひっ、つまり世界大戦のつもりなのか、飴ちゃんは・・・
でも今回の飴ちゃんのご乱心ぶりは下手すりゃ限定的な核を使っても何ら
不思議じゃないような勢いがあるよなぁ‥

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/01 10:25 ID:YXAs4lxF
その飴に付き従って行くのだけは勘弁したいな・・・。


521 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/01 11:18 ID:ZesrFgU0
ネオコンの狙いは武力による中東支配(世界支配)。米従属政権を使い油田搾取だ。
キリスト教原理主義者(ブッツユ含む)は、今回の戦争でハルマゲドンを
中東で発生させ、ユダヤ人の2/3が死滅し、残りの1/3がキリスト教に
改宗するという邪悪な夢想を抱いているので、なりふり構わなくなると
甚大な被害と殺戮・虐殺の修羅場と化すであろう。

そんな戦争に全面支持した子犬味は、愚かという他あるまい。
米も日も愚かな最高責任者を持って悲惨の極みである。

米国の穏健派ユダヤ人は、イスラエル右派の政権とネオコンの同床異夢に
より始められた戦争を批判し、ユダヤの為にならないとイスラエルに
批判的である。米帝國の逆襲のあとにイスラムの復讐が待っていることを
認識できない愚かなハリウッド弛緩の思考者に100年戦争の敗戦が待ちかまえている。
戦闘に勝っても戦争に勝てるとは限らないことが、軍事ヲタ厨房には理解できない
のであろう。そんな人間が政権中枢に昇ったとしたら、こういう惨劇が・・・

フォーク准将
我々は解放軍です。我々の向かうところ敵なしであります。
彼らは我々の前にひれ伏す出ありましょう。これは正義の闘いです。
(そして、彼はついに前線に立つことなく失脚するのです。多くの将兵・市民を犠牲にして。)

522 :本物の元CIA長官 ◆bnffZL3JG2 :03/04/01 12:15 ID:VCyCAbPC
イラク軍高官が化学兵器の供述か・米NBC
03/04/01 10:55
 【ワシントン31日共同】米NBCテレビは3月31日、複数の米国防当
局者の話として、米英軍がこのほどイラク軍高官7人を拘束、このうち
の一部が化学兵器の貯蔵状況について詳細な供述を始めたと伝えた。
 米統合参謀本部のマクリスタル副作戦部長は同日の会見で、米英軍は
生物・化学兵器を発見していないと表明している。

523 :影の名無し:03/04/01 12:22 ID:I9el70hF
あれだけ大量の爆撃を連日繰り返せば、大量破壊兵器となんら
変わりは無い。
どんなに科学が進んでいると強調したところで
殺戮に向かう軍人にそんな言葉が通用するわけが無い。
無差別殺人に双方の違いなど無い。
いかに自国の軍需産業を発展させるか、
本来の狙いはそこにある。
http://makiyumi.nonejunk.com/

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/01 12:43 ID:/gVfAtcp
アメリカのハイテク大量殺戮とアラブの自爆テロとどっちがどうよ?

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/01 12:47 ID:???
>>524
自爆テロなんか本当に精神を追い詰められた人間がやるものだ

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/01 12:53 ID:mTX/S6lB
>>521
あほぅ 軍オタ厨房の方が良く分かっているワイ
今、反戦運動やっとる奴の大半が飴大使館だが
本当に、抗議しなければならない相手を間違えている証拠じゃ

大義名分の無い戦いが難戦になるのは、制服組が一番良く分かっているワイ


527 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/01 12:56 ID:xMHtvKXe
>>522

捏造を小出しにしてきますね。
時期を見計らって、イラクが行なったかのような糞米自作自演の化学兵器攻撃。
その報復で核使用→市街戦回避のシナリオ。


528 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/01 13:04 ID:Loe8U5vR
>523
名前忘れたけど、飴は「小さな爆弾を数百個撒き散らす爆弾」を持っているでしょ?
その「小さな爆弾」のうちの一部分は不発弾になってしまうそうですね。
それって地雷を撒いているのと同じだよね。
戦争が終わった後で、民間人が知らずに触るとあぼ〜ん。
もう使われたかどうかは知りません。どなたかご存知ですか?

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/01 13:08 ID:???
>>528
クラスター爆弾

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/01 13:11 ID:VYqv46Rc
528さんへ
クラスター爆弾ですね。もう使ってますよ。検索サイトでいっぱい出てくると
思います。一度お試しを。では失礼します。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/01 16:26 ID:???
クラスター爆弾は1割くらいが不発弾となって残るそうなので
それがそのまま地雷がわりになってしまう。ちょっとの振動で爆発する。
鉄くずを拾い集めて収入を得ている現地の子供がそれを拾って爆死してるよ。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/01 16:34 ID:???
ちなみに国連はクラスター爆弾を大量破壊兵器に指定してる

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/01 19:56 ID:???
http://www.jca.apc.org/~altmedka/aku534-2.html
↑ここの画像がクラスター爆弾をくらった犠牲者の画像だそうですね

534 :【正義】治安警察:03/04/01 23:44 ID:kyj7Of4J
>533
ふーん。
じゃ、イスラエルでの自爆テロ被害者の画像なんかはどーなんだ?お?
アメリカのしている事はまだ穏やかだろーが。
国連のゆー事真に受けてたら、アメリカ軍はやがてはBB弾鉄砲(もち、プラスチック製)
しか許されなくなるに決まってるヤン。砲撃もペットボトルロケットしか
許されなくなるに決まってるやん。

アメリカのしている行為は、敵に比べれば生ぬるい。
人権の国の背負わされた余りに不利な十字架が可哀想。

何が残酷なのか常識の尺度で考えてからモノ言えや。

ケッ

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/01 23:46 ID:20LtI/wc
ジェニン。
http://www.ummah.com/inewsletter/massacres/palestine/jenin.htm

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/02 00:02 ID:aZ7S7z7u
イラクを進軍中の英米軍は、イラク軍の抵抗と砂嵐に遭遇して苦戦を強い
られている。しかし、戦争とは、そういうものである。新たな国連決議
を得ようとする外交努力は徒労に終わり、無駄な2ヶ月間が過ぎてしまった。
1月中旬に攻撃を開始していれば、少なくても砂嵐は避けえた。軍事的配慮
を外交に取り入れなかった国務省の責任が問われる。北朝鮮の軍事的脅威
も現実のものであることを忘れてはならない。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/02 00:38 ID:Il2nShfa
人権の国の割には民間人を平気で射殺したりやりたい放題だな(ワラ
ああ、そういえば本国でも免許証を内ポケットから出そうとしたカラードを
平気で射殺したりしてるんだったな
その程度の人権ってこった

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/02 01:55 ID:Ko4Tdo4P
人権を守るためには多少の犠牲は仕方ない。

イラク人が幸せになるためなら、100万人くらいは死んでも仕方ない。

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/02 02:05 ID:utpZ/KFz
>>538
アホ、冗談でもそういうことを書かないように

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/02 02:10 ID:Il2nShfa
>539
いや、藪や治安警察あたりは本気でそれくらいの事は考えているんじゃないのか?

541 :名無しさん@お腹いっぱい:03/04/02 02:36 ID:P2VL1gKO
Fucking jap!
Remember you are a monkey who have lived on our alms.

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/02 02:55 ID:TGU06ZMP
>>538
1万人くらいならOK。民主化には代償がともなう。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/04/02 02:58 ID:FY7N841x
イラク人が幸せになるためなら、2千万人くらい死んでも仕方ない。
アメリカ人が幸せになるためなら、2億六千万人くらい死んでも仕方ない。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/02 03:01 ID:Il2nShfa
確かに2億6千万人くらいテロで殺したらアルカイーダも気が晴れるだろうな

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/02 05:20 ID:rlwcw4CI
>>542
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20030402k0000m030058000c.html
フセイン後暫定政権、米国人が独占か 英紙報道

民主化?
植民地化だろ。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/02 05:47 ID:???
ていうか一番割を食うのは一般人だよなぁ…。
国の指導者同士だけで殴り合って決めてくれって感じだよ。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/02 12:32 ID:z25Ikg4E
>>534
イスラエルとパレスチナは、当事者だ。
イスラエルは、アラブの国に住民どかして建国した。
パレスチナは当然抵抗する。
イスラエルは火力で制圧する。

イラクに攻め込んでいる、アメリカはイラクとどんな関係が有るんだい?


548 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/02 13:34 ID:???
http://www.onlinejournal.com/Special_Reports/032903Speke-Reuter/032903speke-reuter.html
ドイツの戦史学者の説だと、バクダットほどの規模の都市が抵抗した場合
侵略者が都市攻略に成功した例は、歴史上、一件もないそうだ。
つまり、英米の負け。


549 : :03/04/02 14:01 ID:EgqINcKQ
>548
モンゴル軍はバグダッド陥落させなかった?

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/02 14:10 ID:I3I3tYQS
  女性兵士 救出マンセー!!
ヽ(・∀・)人(・∀・)人(・∀・)ノ

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/02 14:14 ID:qLAIAKG9
陥落さすって言ったって、どういう状態が陥落なんだ?
皆殺しじゃ、国際社会が許さんべ。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/02 14:14 ID:VulCo/pM
>>548
史上初の快挙だな。


553 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/02 14:18 ID:???
>>544
日本人が2回全滅できる数だな

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/02 16:41 ID:ExmMPfQ5
米空軍がGPS衛星を打ち上げ イラク戦でも使用へ
http://www.asahi.com/international/update/0402/016.html

今でもGPS妨害装置はかなりの効果を上げてるんじゃないの?
でなきゃ新衛星に切り替えるなんて宣伝する必要もないわけで..

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/02 16:49 ID:I2BPfW4+
費用に文句つけられないため。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/02 17:25 ID:+t7b6fUB
アメリカは必ず敗北する!

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/02 17:47 ID:???
>>534
少なくとも大量破壊兵器を使ってるのはイラクじゃなくてアメリカだが

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/02 17:59 ID:sxuzjrEw
たくさん持っているのもアメリカ。
消費しないと軍需産業が回っていかないからな。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/02 22:36 ID:NsXVjRGh
今日の米軍の大攻勢は、面子をかけた戦いって感じだな。
衝撃と恐怖作戦の失敗で批判を浴びた首脳部の一派が、
増援部隊の支援なくても戦果を上げようと頑張っている感じ。
カルバラ制圧してバグダッドに近づいたら、補給線が延びるだけだろうに。
無駄な戦闘をして、戦力を誇示してるって気がするな。


560 :kz405:03/04/02 23:13 ID:???
アメリカは、負けないよ、でも勝つことも出来ない。

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/02 23:32 ID:4qBAkMxR
そのうちワシントンとニューヨークが火の海になるよ。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/02 23:45 ID:???
>>517
まともに戦えば(=相応の戦死傷者を前提にすれば)楽勝だろ。
今のブッシュ政権の異常なところは、やたらと人的損害に
ビビッて消極的になりすぎている事なんだから。


563 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/03 00:00 ID:???
>>561
意味深

564 :揚巻 ◆oymFl8zmB6 :03/04/03 00:15 ID:rXm5JNkg
>559
戦争前にネオコン(の誰か忘れた)が、
アメリカに楯突いたらどうなるか思い知らせてやる発言をしてた。
911の首謀者がフセインというのが前提なんだけどね。
小さい話(兵法レベル)だと、「引っこみつかないアメリカ」の印象が強いですよね。
イラク(情報相、多分)は、そのことを、
負けを取り返そうと必死なギャンブラーと比喩してましたね。
文学的にはイラクの方が上手を行っている印象。古代より栄えた文明や歴史のかほりがしまつ。
まるで大河ドラマ名場面のようでつ。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/03 01:04 ID:???
>>564
DNAに蓄積されている記憶の量が。。。
(記憶がDNAに蓄積されるもんかどうかは別として)
アメリカンには野蛮な記憶しかないんだわい、まだ洗練に域に達したことないから。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/03 01:35 ID:Thc5l7g+
>>564
じゃ、アフガン叩いたのはなんだったのさ?
米国はヤリスギだよ。あぁいう国は滅びるよ。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/03 02:12 ID:???
アメ公は歴史的に見ても必至にならざるを得ない連中の集団だから
しゃあないね。彼らには内在的な余裕がない。日本も最近そういう連中
が増えてきてるが・・・・・・・

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/03 02:42 ID:???
>>566
アフガン攻撃は911の前から決まっていたみたいだから。
テロとの戦いなんてただの口実なんだねー

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/03 04:09 ID:EgREJT5D
ブルックス准将の大本営発表も完全に定番になったな。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/03 04:34 ID:???
うちのばーちゃんは、「先の大戦のときもこんなだった」
と大本営発表を冷ややかに見つめております。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/03 04:46 ID:???
>>570
人のフリ見て我がフリなおせずか……

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/03 05:17 ID:7V3Iyyh4
483 名前:名無しさん@3周年 :03/04/03 05:13 ID:AQR71Zjh
>479 名前:名無しさん@3周年 :03/04/03 03:27 ID:9AWBnzeh
ついにイラクも終わりだな。
ロシアの戦車とやらも結局出なかったな。

 ↑はっきりいって甘いね。大尼だよあんたは。ロシアのタンクを信じていない?
 だめだめ、あんた全然ダメだよ。ダメだな〜。
 白色彗星知らない? ズオーダー大帝って知らない? もうなあ〜。これだもの。
 彗星の中から出てくるんだよ。アレみたいに。
 チョーヌルイ・オリョーリは、バクダドの地下要塞に全てはいっているよ。
 ロシア(ウクライナだけど)の武器証人が1000発の対戦車ミサイルをうってるしね。
 すべては市街戦からだよ。
 M1A2ってのは、尻を狙われたら一発だからね。そこんところの対策はロシアの
 軍隊が全てイラクに押しえてるよ。ロシアにとっての格好のシミゅレーしょン
になるからね。この戦いは。まったくもって。ベイビー2はアパッチを落とし捲ってるしね。


573 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/03 05:17 ID:8ihL+dPq
★賞金が当たる★彼女が出来る★スッゲー気持ちいい★
http://www.pink-angel.jp/betu/linkvp2/linkvp.html

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/03 13:03 ID:s+cJWssC
>>565
564ですが(会社からのカキコなので名前欄使いません)、
DNAは記憶を受け継がないけど、
アメリカには山師の遺伝子が集まっているというのは本当です。
生まれ故郷を離れ、いちかばちかの人生賭けた移住者の子孫ですからね。
学生の時、集団遺伝学の授業でこう教わりました。
「例えば血液型は結婚によって偏ったりしない。相手を血液型本位で選ぶ人は殆どいないから。
だけど、例えば学歴や家柄は違う。相手との釣り合いを考えて選ぶ人は多いから。
頭のいい人同士・悪い人同士で結婚して、集団としての遺伝子の差異は広がってゆく。」
あくまで集団としての話なので、これを逆に個人に当てはめる事はできませんよ。
例外はいくらでもいますからね。科学においては逆は真で無いから間違えないで。
アメリカをあくまで集団として考えた場合に、ギャンブラー志向の遺伝子が多いと考えられます。
以上、元バイオ研究者としての私の意見です。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/03 13:12 ID:???
じゃ日本は、強いモノに従い困難に耐え忍ぶ農民小作農の遺伝子が多いのか。
明治政府への移行や、米国の占領政策がうまくいった理由として妙に納得した。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/03 14:07 ID:???
農耕民族と狩猟民族の差か

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/03 15:03 ID:s+cJWssC
>575
日本人は移民の集団でもないし、
特に激しい生存競争(負けたら死ぬような)もなかったので、
そこまでは言えないと思う。
飴の中で先住民族の割合は少ないもの。
無理矢理こじつければ、北海道民は日本人の中では多少飴人に近い鴨。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/03 15:07 ID:ODCsARHT
ふははははははは!!!
アメリカが負ける筈がなかろう!!

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/03 15:12 ID:???
>>577
いや、遡れば移民集団と言えると思う。
渡来系にも大陸系・半島系にペルシャ系もあるでしょ。
原日本人は東北に追いやられたエミシなんではないのかな

580 :英軍が負けると思う人の数→(999) :03/04/03 15:59 ID:???
「誤射やめろ」無線で絶叫 米が友軍攻撃5人死傷 立ちすくむ英兵
http://www.yomiuri.co.jp/features/gulf2/200304/gu20030402_47.htm


581 :     :03/04/03 16:36 ID:???
ボッシュの洗脳目的演説なんて放って置いて、
国連でアメリカに対するペナルティーを決めて置いた方が
宜しいのでは?

国連がボッシュのイラク市民虐殺扇動の裁判要求をしたら、
日本人も安心して小泉すげ替え要求すればいいと思うな。

582 :揚巻 ◆oymFl8zmB6 :03/04/03 19:10 ID:2rpb0uDU
>>579
面白い意見ですね。古代の日本人は、なんとなく日本に来たのか、
故郷を捨てて日本へ攻め込んで来たのか、どっちなのでしょうね。
「宗像教授伝奇考」読み返したくなって来ました。

今日の産経抄では、横田めぐみさんのお母様の意見が
「戦争はいくないけど独裁者と話し合いなんてむりぽ」
というのが飴支持の同紙の拠り所になっていた。
横田ママがそこまで言うたかどうかはかなりアヤシイと私は見た。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/03 19:11 ID:2rpb0uDU
一般的に、日本人の多くは、
イラクの次は北朝鮮であり、そのときに飴にがんがって欲しいから、
不本意ながら飴支持にまわっているのではないかと思います。
でも、今の飴が今後北朝鮮を絨毯爆撃することを本当に日本人は望むのかしら?
将棋やチェスだと王が取られるまで戦いは終わらないけど、マジな戦争はそんなもの。
シェルターの奥の独裁者に辿り着くまで盾の庶民を殺す、
そこまで日本人が果たして望むのか。皆が避ける問題だけに国民の総意は見えません。
横田夫妻は北の庶民には何の恨みも無いと常々申されていました。
まるで横田ママが空爆やむなしと言ったかのような産経の論調はこじつけに見えました。

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/03 19:13 ID:???
横田ママは自分の娘のことで精一杯だからあまり冷静な判断ができる
はずも無い。それはしょうがないこと。大体フセインがここまで育ったのは
アメ公のおかげ。

585 :揚巻 ◆oymFl8zmB6 :03/04/03 19:20 ID:2rpb0uDU
>584
そうそう。

最近の産経は必死杉。飴支持に使えるものは何でも担ぎ出す。
そしてまるで、「マスコミ報道に踊らされて厭戦ムードになっている
愚民と違い、冷静にアメリカの正当性を肯定する人は英明」という
論調に持っていく。
主張する新聞であることが産経の信念なのだけれど、
私は今回に関しては、事実だけを知りたい思いが強いです。
それは、あまりにも様々な思惑がカオスになっているために、
どの人(国)も尤もらしく、どれもが胡散臭いからです。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/03 21:58 ID:???
北朝鮮絨毯爆撃されちゃったらどこに配置されてるか
わかりようもない拉致被害者だって殺されちゃうじゃん。
もちろん真っ先に盾にされるだろうし。

>>585
産経はポチ。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/03 22:52 ID:IaFr+yMv
ところでこのスキにパキとインドが核搭載可能なミサイル実験なんかしてますね。
http://www12.mainichi.co.jp/news/search-news/874481/83p83L83X835e8393-0-3.html

>>458 のシナリオが着々と・・・


588 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/03 22:57 ID:xejGeBkw
読売もみててわろった
「フセイン 覚悟しろ」なんて社説あったよw
最近も相変わらずwww

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/03 23:12 ID:fJ9iI8mq
アメリカは手ぬるいな
又、第二次セカイタイセーンの時みたいに、B52でバグダットにタイリョーの
焼油弾ばら撒けば直ぐ終わるさ。
新しいキカバクーダンも併用さ

ミサイルよりよーぽど効果あるべ


590 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/03 23:17 ID:fJ9iI8mq
>>583
>将棋やチェスだと王が取られるまで戦いは終わらないけど、マジな戦争はそんなもの。
ブッシュが死んでも変わりは幾らでもいるぞ

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/03 23:39 ID:???
>>589全く野蛮人はこれだから困る。世界最高の文明国の
アメリカが今、時そんな野蛮な戦争するわけないだろう。
人道的に戦争やってる。なるべく犠牲者を出さず運悪く出た場合は
なるべく楽に死なしてやってるわけで、自爆攻撃だの、待ち伏せ攻撃だの
そういう野蛮なことはやらない。何しろイラクに平和と民主主義を
もたらし幸せをプレゼントしてやるための戦争だ。そんな残酷なことは
あってはならない。全てはブッシュ大統領の平和の思いからの
暖かいメッセージだよ。

592 : :03/04/03 23:48 ID:GmHV+x4x
アメリカもちと旗色悪いね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030403-00000214-yom-int

確かにそのとおりだよ。

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/03 23:52 ID:???
>>592
だってコレだもんよ、酷いもんだ
http://www.hotwired.co.jp/news/news/20030403201.html

594 : :03/04/04 00:03 ID:j4eTlVvP
アメリカ国家の寿命も長くないと考える。

どう考えても一部の資本家の国だな。

まともじゃないよ。。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/04 00:06 ID:AYftM+1M
でも、アメリカいなくなったら、日本だって困るんじゃない?

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/04 00:08 ID:y+n56PtA
>>583
王様や貴族を倒したら戦争が終わったのはフランス革命までだと思いますが。
現代では特殊なことだと思います。
今は戦争も民主化されて全国民が等しく戦争に協力し、そして死ぬのです。
国民レベルで降伏させなければ戦争は終わりません。
しかしアメリカは世論操作の為に前時代的で勧善懲悪的な対立を演出しているのでしょうねw

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/04 00:15 ID:???
誰も突っ込まねェのかよ。

>>590
焼油弾ってなんだよ。
醤油弾か?
日本はソイソースに負けたってか。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/04 00:22 ID:???
>>594
元ロッテの東大クンもそう言っていたよね。
ごく一握りの人が支配している国だって。

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/04 00:23 ID:???
いいじゃん くそスレだもん。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/04 00:49 ID:???
なんか、ここ半日でやたらとスレのレベルが
下がっているんだけどなんかあったの?

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/04 01:43 ID:???
ずっとカキコしとるがそんなに変わったか?

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/04 01:47 ID:j6+lClmF
アメリカの負けはないと思うけど、長期戦にはなると思う。
米軍と英軍に地獄を見せてやれ!

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/04 01:48 ID:???
>>585
>主張する新聞であることが産経の信念なのだけれど、
>私は今回に関しては、事実だけを知りたい思いが強いです。

産経には期待できませんね、それは

なにしろ保守系市長のときに建設が決まった倉敷市庁舎を「革新行政の腐敗の象徴」としてキャンペーン張る「公器」ですから

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/04 02:18 ID:???
>>601
イラク戦にかこつけて産経叩きに走る奴など
おらんかっただろ。603は嘘まで書いてるし。

※産経がはったキャンペーンは行政の無駄遣いについて
。革当時は革新とか保守とかは関係なしのキャンペーンだった。

605 :      :03/04/04 02:25 ID:9B6GqJ14
         賛戦か反戦かのアンケート投票やってます。↓
http://cgi.members.interq.or.jp/snake/watanabe/y/anc/main/anc/ancmulti.cgi?mode=enquete&number=25

「理由+賛戦・反戦」の中から複数回答する方式で、連続投降できない方式。
項目はこれからも増やす予定。一度ご利用されたい。

また、増やして欲しい項目があったらウオッチスレ↓
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/iraq/1048892874/l50
へどうぞ。

アンケート現在の状況  (トップ5)四月四日2:13現在

総投票数:710

1 日本防衛に繋がるので賛戦!              ◇ 133票
2 アメリカの正義など信用できないので反戦!       ◇ 91票
3 日本はアメリカにつくしか道がない事が現実だから賛戦! ◇ 50票
4 国連安保理を蔑ろにしてるので反戦!          ◇ 46票
5 フセインが悪いので賛戦!               ◇ 35票



606 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/04 03:10 ID:???
>>604
なるほど。ってあなた嫌朝日じゃないでしょうねw

607 :なんか・・・:03/04/04 03:39 ID:0TI/CUZw
もう大体、戦況も見えてきたね。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/04 03:57 ID:???
ホントにそう思ってんのか?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030403-00000203-yom-int

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/04 04:03 ID:???
バスラ包囲って。。まだそんな段階か。バグダッドじゃなくバスラで化学兵器炸裂の悪寒

610 :揚巻 ◆oymFl8zmB6 :03/04/04 04:20 ID:VVZBNg2p
>>604
ごめんなさい、特に産経を貶めたい気持ちがあるわけじゃないのだけど、
イラク戦争が始まってから暴走が目立つような気がしてきたのでつい。
いつも会社で全紙をパラパラという見方をしています。
どこのファンでもどこのアンチでもないです。強いて言えばほんのり嫌朝日(w

志方さんの賛戦は、憲法第9条を守る限りはアメリカに付くしかない現実を
踏まえたものだと思います。自衛隊幹部連はだいたいそんな感じだと思う。
専守防衛なんて通用しない分刻み秒刻みの戦争になる時代です。
「やったら倍返し」という脅しのみが抑止力だと残念ながら思う。
殆ど全ての国が軍隊を持っていて、持つことについて非難されたりしないのに、
日本だけがもしも持ったら侵略に走るんでしょって疑われるなんて、
無礼千万な話。そんなレトリックは一部のアジア諸国の策略に思えます。
日本が軍隊を持たないからアメリカのポチになるしかない。
イラクの赤ん坊を踏みつけようが何しようがその一味のひとりにもうなっている。
ポチ扱いが嫌なら憲法を改正して自衛隊を軍隊にする。二択です。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/04 05:16 ID:KsVt8QaU
アメリカは「インディアン虐殺」の上に成り立った国家、アメリカ流の言い方をすれば「ならず者国家」なのだ。
「大草原の小さな家?」のようなものは幻想とも言える。
ならず者に武装する権利を与えればどうなるか、言わずもがなである。
不勉強な私はフセインが「アメリカを攻撃する」と発言したことを知らない。
しかし、「イラクはアメリカと同盟国への脅威」と言い立て叩き潰そうというのは、自然の生活をしてきたインディアンを殺して土地を奪ってきた開拓者白人達の再現である。
同盟国とは「イスラエル」のこと。
国連決議に基づく「査察」に非協力だと主張するアメリカ、国連決議による「イスラエル制裁」にも関わらず支援を与えてきたアメリカ。
アメリカでの血にまみれた歴史を彼等はアラブ地域にも広げようとしている。


612 :揚巻 ◆oymFl8zmB6 :03/04/04 06:29 ID:VVZBNg2p
地球上ではアメリカが独裁者
国連などの話し合いの場で最も民主主義から逸脱した行動をとる

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/04 06:37 ID:???
どこの板でも「あ、こいつコヴァ」
「マンガを読んだ知識の発表会をしてるな」
て奴は一目でわかるな。
なにが「ポチ」だ。恥を知れ。

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/04 06:56 ID:???
あポチだw

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/04 08:37 ID:???
アメリカは特にそうなんだけど「白人」を中心とした「欧米」ってごう慢だよね。
「俺が考える事はすばらしい。俺がそう思うんだから、当然お前らも
そう思うだろ?」って感じで人の話を聞く気なんてさらさら無い。
まぁ、彼等にも痛い思いをしてもらいましょ。

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/04 08:57 ID:???
アメリカ、
『今回はこのぐらいで許したるわ!』
と言って、撤退しそうなヨカ〜ン!

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/04 09:28 ID:???
>>615
そうだな。ちなみにNHKの「地球市場 富の攻防」の何番だったか忘れたが
アメリカ国内に白人専用の街があり、そこは例え日本人やユダヤ人や中国人といえども
足を踏み入れることはおろか、その街に近づくことすらできないそうだ。
そこで大人になった子供は、プッシュやラムズフェルドらネオコンのような
考えになって世界の人々に対して望むのだろうなあ。

618 :      :03/04/04 11:41 ID:???
(アメリカは「ノーマン・ロックウェル」の描いたような世界かと思ってたけど
そんな人より他人を殺して略奪しようと思っている人の方が多いような。)

この戦争は
アメリカの勝ち負けが目的ではなくて
ブッシュに都合の悪いモノを消すための
他人を人間と認識していない凶行みたいです。
ブッシュが国家間の裁判で犯罪者認定されればブッシュの負けでしょうね。


619 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/04 13:02 ID:???
>>604
おまえ、当時の産経新聞読んだことないだろw
キャンペーンの記事の中身は革新行政攻撃がほとんどだぜ

リクルート事件報道、覚えてるか?
元々あれを大々的に取り上げたのは当時革新の川崎市の助役だかが
リクルートから献金貰ってるというキャンペーン張った産経新聞だろ。
それが中央政界に飛び火して、自民党中心の汚職になったとき、産経
の論調はどうなったw

620 :揚巻 ◆oymFl8zmB6 :03/04/04 16:26 ID:cgxW82i3
私の白人の友人は慈悲深くてちっとも驕ってないYO!
反戦活動が最も盛り上がっているのは米英なのです。
全ての日本人が小泉支持でないように、ブッシュの支持者も6〜7割。
所謂文化人・知識人には反ブッシュも多そうです。

アメリカで兵役につくと大学の学費が免除されると今回初めて知りました。
ならばもし私がアメリカに生まれたら、絶対軍隊に入っていたと思います。
イラクに赴いた若い軍人たちにとてもシンパシーを感じます。
同時に、軍需産業と癒着したアメリカのネオコンへ憎悪を感じます。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/04 16:45 ID:???
>>618

>この戦争は
>アメリカの勝ち負けが目的ではなくて
>ブッシュに都合の悪いモノを消すための
>他人を人間と認識していない凶行みたいです。
やはりな。白人の中にどうしても昔から
「白人にあらざる者は、人にあらざるべし」という風潮が強いし
この考えはこれからも改まりそうも無さそう。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/04 17:00 ID:H43KDUiR
>>620
防衛大学に行って自衛隊に入ったヤツは、授業費免除どころか給料貰って勉強してますよ。
卒業後に民間に逝くと金返せって言われるみたいだけど(w

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/04 17:05 ID:H43KDUiR
米兵3人が暑さで倒れる=「夏」との闘い本格化−イラク
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030404-00000826-jij-int

ビビリの米軍は防護服を脱げないだろうしどうするんだろ...


624 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/04 17:08 ID:???
>>623
今週末の段階で気温が40℃近くとは。
これが来週、再来週以降となるとどうなるんでしょうね・・・・・。

625 :揚巻 ◆oymFl8zmB6 :03/04/04 17:21 ID:cgxW82i3
>>622
でも防衛大学で学べる内容は限られているから・・・
私の頃は女子は受けられなかった。
防衛医科大学は落ちちゃったし。
しょうがないから陸自看護学校を大学の滑り止めに受けましたよ。
そっちは受かったので大学の方落ちたらマジで行くつもりだったです。
そこで金貯めてあとで大学に入ってもいいななどと思ったものです。
だから19歳の女性捕虜のニュースには感情移入してしまった。

626 :アル・ムーミニーン:03/04/04 17:26 ID:b5NOJcaf
朝鮮戦争では、フルに国連を利用しながら
今回は無視かよ!アメリカのダブスタ、ネオコンの
えげつないマキャべり剥き出しの外交政策
後世必ずアメリカは全世界から復讐されるだろうね。

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/04 17:29 ID:???
>>626
まあ自分が好きでした事だ。
世界中のみんなから袋叩きにされても
後悔はするまいて。

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/04 17:32 ID:???
>>622
旅客機パイロットにはそのパターンも多いとか

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/04 17:34 ID:???
>>626
これから先、アメリカ国内でどんなにアメリカをおとしめるような
えげつない事件が起きてもそれはアメリカ人が自分自身の選択肢の結果だと
思って諦めてもらいましょう!!

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/04 17:54 ID:???
湾岸戦争当時に従事した関係者は戦争に疲れ果て戦争反対に回っている
。今回戦争を経験した関係者もまた帰還後は戦争反対に回るのだろう。
多分、戦いに疲れた人間たち。しかし一国の党首は戦いに疲れては
決してダメだ。戦いを継続しながら次の政権に引き継いでいかなければ
ならない。そんな弱い党首は国の代表には不要。

体を張って国に忠誠をする人間はアメリカは優遇される。
その点日本は・・・・。


631 :揚巻 ◆oymFl8zmB6 :03/04/04 19:11 ID:cgxW82i3
>630
弘兼憲史の「加治隆介の議」にそういう描写があるよね。
私が知人の南アジア某国人に、
「日本は自衛隊への偏見が強いから、外で制服着ている人など殆どいないのよ。
見たことないでしょ?」と言ったら、
「ホントだ〜〜」と目から鱗を落としていました。
すごくびっくりしてました。

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/05 00:52 ID:???
http://www.cnn.co.jp/top/K2003040401945.html
どうやらそろそろ手を引きたくなってきたらしい。
この暫定政権が軌道に乗ったら終了でしょう。

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/05 01:03 ID:???
バグダッドもバスラも陥落させずに暫定政権ですか?

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/05 01:03 ID:???
>>631
昔、中国旅行したとき、観光バスで公安警察の団体と一緒になったことがある。
警察の制服着た人間が集団でいるので、何事かと思ったが、
単に職場の仲間で観光旅行(出張名目かもしれんが)してただけなんだな。
警察の制服着て、得意げに記念撮影。陽気で楽しいオッチャン達だった。

自衛隊との偏見とは関係ないかも知れないが、つい思い出してしまった。

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/05 01:07 ID:???
早く地域紛争にシフトさせたいんだな。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/05 01:09 ID:???
>>606
朝日は嫌いだけどここに持ち込む程野暮じゃないよ。
米イラン戦争の勝敗とはなんの関係もないもの。
振られたらレスする事はあるけれども。

>>619
単に当時革新政権だった自治体で無駄なばら蒔き
が横行していたというだけの話じゃん。

実際、当時の東京などは革新の小美濃部ののお蔭で
途方もない借金地獄に叩きこまれているしな。
そう言う状況知っていたら、とてもwなんて
書いていられるような状況じゃない筈なんだが。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/05 01:40 ID:???
>>636
 そいつは失礼。

 さて戦局も終盤を迎えつつある今、アメリカにとっての「敗戦」の可能性を
3パターンぐらいに分けて具体的に考えて見ましょうか
パターン1
バグダッド攻防での失態による撤退
パターン2
フセイン追放後の親米国家設立失敗
パターン3
アメリカ国内のテロ多発による失敗
パターン4
戦費による財政圧迫に端を発した経済失政
パターン5
短期終結による株価高騰後の経済基盤弱体化露見でのバブル再崩壊
パターン6
長期化による経済失速による経済・政権基盤の弱体化

まあ考えられるケースは他にもあると思うが、複合型(当然)も含めて具体的に
議論できる人はよろしく!

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/05 01:41 ID:???
3パターンとか言いながら・・・・・・スマン。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/05 01:48 ID:0M2U+bQY
パターン7
反米国(シリア、イラン等)の介入により泥沼化。米軍は手を引く。

パターン8
同盟国(トルコ等)の介入により泥沼化。米軍は手を引く。

パターン9
同盟国の裏切りにより、米軍は作戦遂行できなくなる。
日本やオーストラリアが不支持、
英国がどこの軍隊と戦って犠牲を出してるのかが分からなくなって怒りの撤退。

もっときな臭いパターンも考えろや。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/05 01:52 ID:???
パターンX
化学兵器が使用され、反撃に核兵器、ハルマゲドン勃発! →勝者無し。人類あぼーん

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/05 01:59 ID:Hi4/Y7zZ
      -‐- 、
   , '     ヽ
  l⌒i彡イノノノ)))〉  / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  乙!(| | ( | | | l  / | こんばんは、倉田佐祐理です。
    | ! !、'' lフ/||__/ < 今日はかなりヤヴァイスレをご案内にきました。こちらです。
    || ! |^ 、ヽ i 〔i).  |
   <','l |⌒8^) 〈_/ . |  http://ex.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1049465851/
    |i/ l !〉   !、_/    | 今日の午前6時4分に890を取ろうという企画ですが、
    / /|リ   l リ    .|  人が非常に少なく、現在100少しという状況です。
_/^>l li^ヽ /|.     . | ひとつ皆さんのご協力をお願いします。
` つノ /   |.        \______________________
    /     !
    /     l !.
   /     | | !
  / /  ! ! | |
  ァ /   ! l  | |.
  `‐L_L|_」┘
     |_i 、⌒)⌒)


642 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/05 02:28 ID:???
>>639
おう!きな臭いのサンクスw

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/05 02:47 ID:???
パターン10
プーチン暴発、ロシアが中東の米軍に攻撃を仕掛け、第三次世界大戦に突入

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/05 03:04 ID:???
おいおいアメの敗戦どころじゃなくなってきてるぞw

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/05 05:11 ID:OMqUkYnn
暫定政権つくったら当然ソ連撤退時のアフガニスタン化して大失敗!
  ↓
飴、それは国連のせいにして世界から総スカン
  ↓
米国内世論はイラク戦争の経緯なんぞスッカリ忘れてて
「こんなに世界のために血を流している私たちが
 どうして悪く言われるのお!」

何があっても反省はしない人たちな気がしまつ。。。。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/05 05:46 ID:???
アメリカが負けたらどの国が日本を護るんだ?
軍を持つのか?
持つなら持つで反対する平和ボケした奴等がでてくるだろうよ
アメリカは負けることはない
日本は一生アメリカの支配国さ
それでもいいと思う

647 ::03/04/05 07:13 ID:XvqsaRs5
現実だもんね。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/05 07:32 ID:???
>>646
外交と経済力で多国間協調をうまいことやる・・・ムリポ

しかし長期的に見るとまたも負け馬に乗ってやしないか?

649 :朝まで名無しさん:03/04/05 08:13 ID:/in5MVRs
http://www.ribbon-project.jp/SR-shiryou/shiryou-13.htm

ここのトップに元アメリカ兵のインタビューが載ってるが
彼はアメリカが負けると予測しているらしいょ

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/05 08:24 ID:DA6/41wb
>>631
制服が有る職業で、
私用で制服を着用してる事は無いです。

これは、日本独特のけじめではないでしょうか?

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/05 08:34 ID:B0AGKxWI
>>646
>日本は一生アメリカの支配国さ
この表現ビミョーでいいね。
まず日本は一生って、国に一生なんて無いから、全体を架空のものだと言い張れる。
さらに、日本がアメリカを支配している国とも読めるし、もちろん
アメリカが日本を支配する国とも読める。
こんな、混沌とした文章こそ、外交文書のお手本だ。


652 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/05 10:49 ID:lKjc+fVV
うちは○△方面司令部の側なんで制服姿なんてしょっちゅうみるが。
無論勤務時間中の用事で外に出ておられる時の姿。
お回りさんとかOLも制服着てそのまま帰るなんてことしないお国柄。
制服着用のまま私用でうろつくなんて学生くらいじゃないの?


653 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/05 11:58 ID:Mzc7LEDR
パターン11
第4師団到着前に、神風(砂嵐)発生!
バクダット市民と軍が合同で人海戦術攻撃(ウラ〜)
第3師団殲滅。
全イスラム勢力の対応が急硬化
イギリス軍撤退
EU反戦運動激化
米国内反戦運動激化
ラムちゃん失脚、制服組を中心とした慎重派と政権交代。
ブッシュ不信任議案を議会が提出、可決
米軍戦線の縮小整理
副大統領が撤退の決断。


654 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/05 12:47 ID:Vp465K08
お前等、何かゴチャゴチャ言ってるけど
結局は第三次世界大戦キボンヌなんだろ?

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/05 13:09 ID:???
砂嵐発生!よりも灼熱地獄で防護服着用の兵士が
バタバタ倒れる!!のほうがオモシロイと見た。

656 :名無しさん@お腹いっぱい:03/04/05 13:46 ID:eBnNlh1r
米英軍がバクダット郊外(フセイン国際空港)にまで進出。
それはめでたい。ところで、イラクが持っているとい
う「大量殺戮兵器」や「生物化学兵器」は見つかったのか?
バクダットの鼻先まで行ったのなら、とっくに発見してても
いいようなもんだが…?
もし発見できなかったら、戦争の理由そのものがうそだったと
いうことになる。
戦力の差は段違いだから、アメリカが勝つのは当たり前。問題は
その後である。
逆にアメリカ軍が使っている「劣化ウラン弾」や「クラスター爆弾」
は残虐兵器ではないのか?



657 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/05 13:56 ID:yHJQAetL
「大量殺戮兵器」や「生物化学兵器」なんて見つかるわけねーだろ、
最初からやらせでやってんのにな、ばーか、ま、そのうち捏造してやっから
安心しな、ってのが飴の本音。

658 :名無しさん@お腹いっぱい:03/04/05 13:58 ID:t7wwMy1c
アメリカ軍がバクダット市内に向けて
進撃を開始したとの事。
どうなる事やら。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/05 13:59 ID:???
(・∀・)アパム!!

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/05 14:03 ID:???
アメリカこそ大量破壊兵器国家
国連の査察希望。隠したらクソブッシュ48時間リミットで速攻空爆

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/05 16:45 ID:???
>>660
アメリカにこそ、国際査察を
http://www.melma.com/mag/04/m00067704/a00000016.html

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/05 17:29 ID:b2P12cOW
>>661
その前に、イスラエルだろ。
反ユダヤ運動ちゃんとやれよおめーら

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/05 17:31 ID:???
>>662
>反ユダヤ運動ちゃんとやれよおめーら

反ユダヤ運動はやらん。
反シオニズム運動ならする。



664 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/05 17:37 ID:B0AGKxWI
大量破壊兵器の確たる証拠があれば開戦前に国連に出してますよ。
国連承認を得ずアメリカが先制攻撃をしかけたのは証拠が無い確たる証拠。
で、これから出てくる“証拠”はアメリカが何と言おうが捏造でしょう。

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/05 17:43 ID:s2XXH7lw
市内にフセインが現われた映像で
群集がモー娘。の唄うたってたぞ

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/05 17:43 ID:s2XXH7lw
666

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/05 18:18 ID:bMhmYm5P
空港、イラクが奪回。
孤立したアメリカ兵を包囲

668 :反戦少年:03/04/05 18:26 ID:WR3Cfib0
根拠のない話はやめてください。
アメリカおかしいです。
イラクが日本だったら、怖い。

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/05 18:30 ID:bMhmYm5P
いま、ニュースでやってたよ

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/05 18:31 ID:???
                ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                (・∀・ )< 父上様母上様、米英の野獣共に家を焼かれさぞかし辛い思いを・・・・・
             _φ___⊂)__ \_______________
           /旦/三/ /|
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
        |愛媛みかん|/

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/05 20:34 ID:hIwQ5/ry
イスラエル軍事専門家「バグダッド強襲は"自殺的作戦"」
http://www.islam-online.net/english/news/2003-04/05/article03.shtml

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/06 00:20 ID:BKSf1s3n
ニダー軍は負けてるな。

673 :揚巻 ◆oymFl8zmB6 :03/04/06 01:08 ID:Ay+qGkci
>652
そうね、制服文化の相違というのもありますね。
私の勤める会社の南アジア子会社(工場)設立時に、
現地の社員たちが「絶対日本と同じ作業服にしてほしい」と熱望。
彼らはどこに行くにもそれを誇らしげに着ているんだって。
胸の刺繍のロゴをひけらかしているそうです。
休日のデートにもそれを着るそうですよ。
明和電気が着ているようなツナギの作業服ですよ。
日本では考えられない。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/06 01:13 ID:???
>>668
イラクが日本だったら
とっくの昔に小泉辞めろ運動が起きて
日本がアメリカの州になり景気回復でつ

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/06 20:46 ID:Eb6nodQo
バグダッド退去の露大使館員車列に攻撃
http://www.sankei.co.jp/news/030406/0406kok094.htm


どうなんでしょ?
ロシアはイラクに軍隊を駐留させる良い名目を作れそうに思いますが..
もちろんロシア人保護なんかではなく、米軍の一極支配阻止のための
嫌がらせですが(w 今ロシアはなんてしてでも戦後のイラクに影響力を
持たせたいはずですし..

676 :よし:03/04/06 22:53 ID:g59Z3gaS
人殺しブッシュは確実に落選する。
ボデイガードが無くなったら暗殺されます。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/06 23:03 ID:???
任期まで生きていられるかな……

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/06 23:35 ID:???
任期後にイスラム教徒のからの脅迫におびえて生きるのも大量殺人者の余生としては悪くないだろうw

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/07 01:10 ID:ikEkRinN
CIAの情報によるピンポイント爆撃で死んだはず、
だったフセイン映像が出てきたけど
「正直、もはやフセインが生きてようが死んでようが関係ない」
と言い出した飴。
結局、大量殺戮兵器がでてこなくても
「もはやイラクが大量殺戮兵器を持ってなくても関係ない」
とか言い出しそうなヨカーン!!!

680 :佐々木健介:03/04/07 01:10 ID:???
     ______
    /_      |
    /. \ ̄ ̄ ̄ ̄|
  /  /  ― ― |
  |  /    -  - |
  ||| (5      > |
 | | |     ┏━┓|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| | | |     ┃─┃|  < こんなサイトを見つけた
|| | | |  \ ┃  ┃/    \  正直、スマンカッタ
| || | |    ̄         \_________
http://saitama.gasuki.com/kensuke/

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/07 01:12 ID:NnVEravr
フセインは20回死ぬ。


682 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/07 01:26 ID:???
CNNによると、飴の誤爆でクルド人部隊のエライさんが
ブチ殺されたそうです!
あ〜あ。

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/07 01:27 ID:JsPOym+h
>>679
続きがあるだろうな。
やがては傀儡政権ができて、その周辺では戦乱が起こる。
その時、
「傀儡政権さえ守られれば、もはやイラク国民がどうなろうが関係ない」

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/07 01:47 ID:???
ナイスショット発見!
http://www.whatreallyhappened.com/basra_Child.jpg

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/07 02:11 ID:???
>>683
続き。イラクの武器はシリアに運ばれたという情報が
あるので、こんどはシリアを武力査察しる!!!

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/07 03:08 ID:lsmjWrN/

もし、アメリカがこのフセインをやっつけるということになれば、本当は一番喜んでるのはウサマ・ビン・ラディンかもしれません。
そういう意味でも、どうも世界の動きというのはこのテロリストの思う壷に事が動いているような気がしてなりません。


アメリカは「インディアン虐殺」の上に成り立った国家、アメリカ流の言い方をすれば「ならず者国家」なのだ。
「大草原の小さな家?」のようなものは幻想とも言える。
ならず者に武装する権利を与えればどうなるか、言わずもがなである。


687 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/07 03:31 ID:???
歴史にIFは禁句だと言うが、もし、アメリカがかわるチャンスがあったとしたら、多分太平洋戦争で負けるしかなかったんだろうなぁ。

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/07 03:43 ID:???
>>687
911のテロでブッシュとその政権関係者だけがごっそり死んでたら
ゴア大統領になって今とは違った結果になってたかもよ..

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/07 04:15 ID:???
反米主義者のガス抜きスレですか?
みっともないね。

690 :揚巻 ◆oymFl8zmB6 :03/04/07 04:27 ID:22kV7u5l
ガンコに憲法死守を叫びつつの反米は見苦しいけど、
今のアメリカの振る舞いに対していかがなものかと思うのは当たり前

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/07 05:37 ID:???
「間もなく全土掌握」のハズなのに、ロシア大使館員の車両が銃撃された地域には「まだ展開していない」か。どう考えてもデタラメ大本営発表ぶりがモロバレだな。

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/07 05:53 ID:???
>>691

「間もなく全土掌握」

そんな話、米軍が言ってたっけ?
そもそも言ってたとして、「間もなく」なわけでいまだしてないって事だろ?

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/07 06:02 ID:???
>>692
パウエルが言ってたよ。
「フセイン政権は意味をなさなくなる」ってな。

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/07 06:07 ID:???
>>693

「間もなく全土掌握」 not equal 「フセイン政権は意味をなさなくなる」
では?
まあ、何れにしても大本営発表というのには相違ないのだが。

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/07 06:28 ID:???
米軍はバクダット包囲なのにバクダッド周辺でロ助は撃たれたんだろ。

 米 軍 の 仕 業 !

696 :ボビンチョ、フ〜ッ:03/04/07 07:23 ID:UWoQMya9
この米英軍の報道がものほんだったらだけど
もう米英軍はバグダット包囲
イラク軍の組織的抵抗は沈黙

もはやフセイン瞬殺は時間の問題なんでは
色々しゃべられたら各国は困るんで亡命の線無し
スカッドの化学生物兵器のリンケージ攻撃もなかったし
なんだかんだでイラク査察は効果あったんでは?

697 :なんか・・・:03/04/07 07:39 ID:DvDaYlOb
けど、ドイツとか戦後をにらんで、アメリカになついてきてない?

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/07 12:07 ID:0eu2NI90
勝ち戦に乗っておかなかったのが今になって悔やまれてるんだろうね、ドイツは。

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/07 12:16 ID:s1ldQyf3
http://www5b.biglobe.ne.jp/~ryo-kyo/osu.html

http://my.vector.co.jp/servlet/System.FileDownload/download/ftp/0/279026/pack/win95/game/table/pachinko/sikisai.lzh

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/07 14:22 ID:PtM2qK5Q
戦車二両が大統領官邸に入った。!!!!!!

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/07 14:48 ID:???
>>686
>「大草原の小さな家?」

懐かしい!!!
コレの原作読んだことあるんだよねぇ・・・
ローラ達の母さんは「死んだインディアンは良いインディアン」と子供達に言う人でした。


702 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/07 14:50 ID:PIOP2Mzi
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/07 14:51 ID:???
共和国防衛隊とかいうのは名ばかりだな

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/07 17:49 ID:???
>>701
それは「良いインディアンは死んだインディアンだけ」
というのが適訳。

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/07 21:27 ID:???
擦れ違いだが大草原の小さな家の原作はかなりネイティブ蔑視の作品の様だが
(当時としてはそういう考え方が支配的だったろうせいもあるが)

所詮アメリカの正義も昔から「自分たちに都合の悪い人間=悪」だということを
証明しているようなもんだ。

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/07 22:36 ID:???
>>705
米国人は他人を思いやる心がちょっと足りないよね。


707 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/07 23:12 ID:???
>>705
>「自分たちに都合の悪い人間=悪」だということを

そういう人たちが移民してきて出来た国だからね。

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 01:00 ID:???
いまNHKで要塞町の番組やってるね。
昨日は福音派のホームスクールを取り上げてたけど
アメリカってやっぱり病んでる。

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 01:07 ID:wT7T/+5B
>>708
富のもたらす病気だね

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 01:10 ID:???
極端にでるよな。
他国なら金持ってもこういう風にはならんだろ

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 01:15 ID:???
>>710
やっぱり宗教なのかなぁ

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 02:02 ID:???
しかしアメリカの人道主義=珍童主義、
キリスト教原理主義=十字軍主義、合理主義=偏狭主義。どうしようもない。
まず南部の田舎を絨毯爆撃するのが先だな。

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 02:05 ID:NJIqlqXH
病んでいるともいえるが、単純で健康ともいえる。金だけではないところ
がね。

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 04:12 ID:aVDaXcve
今は勝っても、忘れた頃に報復テロ攻撃される可能性が...
戦争に勝者はいない!

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 04:26 ID:???
先ほどの地震はイラクで死んでいった人達の呪いです。

米国人同様、日本人も恨んでいます。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 04:46 ID:???
>>714お前みたいなのが、テロやるんだろう

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 05:19 ID:???
プププ化学兵器見つかっちゃったみたいだね( ´,_ゝ`) プッ
反米厨謝れよ( ´∀`)

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 06:24 ID:+0k+8rkb
>アメリカはいずれ世界から孤立するだろう。
>アメリカの負けは目に見えてるよ
このスレ早く止めたら。草競馬並みの予想だったね。

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 06:33 ID:???
>>717
米国の捏造(w

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 06:50 ID:Eg2ZY0PS
>>717
事実かどうかわからんぞ。
メリケン側の情報なんて信じられん。



721 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 07:14 ID:+0k+8rkb
信じる信じないもいいが、ケミカル・アリが死んだ事実も
見据えないと。

722 :揚巻 ◆oymFl8zmB6 :03/04/08 07:14 ID:OzQCEIZi
>711
キリスト教もイスラム教もいろいろだからね。
ブッシュの正義をキリスト教の正義というのは
層化を仏教の本流とみなすのと同じ。
ローマ法王は反戦なんだし。
イスラム側だって派閥で憎み合ってる。
まったり日本ですら過去には仏教徒同士で殺しあってた。
だから、それぞれを=キリスト教、=イスラム教とするのは間違い。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 11:04 ID:???
>>717
殺虫剤(w


724 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 12:39 ID:XtxHcpNv
これで反フセインの流れの奴等は大喜びでしょうね。
日本が負けた時、共産主義者は大喜びしたのかな。
フセインは○違いだと思うけど、側近には優秀でまともな人も多そうです。
サハフ情報相は日本萌えのインテリだそうです。死なないで欲しい。

725 :常識:03/04/08 12:56 ID:???
これで国家主権とか国際法、国連なんてものは全然当てにならないということが、
証明されてしまいましたね。
アメリカ様の気に入らないものは、すべて排除されます。
北朝鮮は日本人と韓国人をパシリ犬にしておくために必要なので、
排除されません。
イランは、アラブ人を恫喝する道具としても使えるので、まだ排除されないでしょう。
ということで次はシリアでしょう。
フセインはシリアに逃がすかもしれません。
意図的に包囲を開けておけば、うまくいくかも。
これで、シリア討滅の大義名分もできます田。

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 13:33 ID:???
>>724
サハフは帝国主義時代の日本が好きなんだと思うが

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 13:36 ID:Y0m/iux1
基地外のフセインを担ぎ上げてるサハ負も基地外。

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 13:37 ID:Y0m/iux1
てゆーか、幹部はみんな死刑だろ。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 13:43 ID:???
>>726
比較的中東の人は戦前の日本にあこがれ持っている人多いね。
アメリカと戦争したってことをすごいことだと感じているらしい。
そういわれると苦笑いだが・・・誇れる歴史の一つかもしれない

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 13:49 ID:ffEKvRAm
>>729
日本の真珠湾攻撃を誇れるとは、、、恐ろしいヤシ。

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 14:49 ID:LGEXsiF5
別に誇ってもいいんじゃない?
あれが「卑怯な騙まし討ち」なんて思ってる奴は
アメリカに都合よく洗脳されてるよ。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 16:04 ID:???
反米厨はファシズムだよなぁー、コワー。

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 16:11 ID:???
太平洋戦争賛美者ハケーン、(((((((( ;゚Д゚)))))))))ガクガクブルブル

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 16:15 ID:Adt69KqF
>>730
戦勝国が歴史を作るからね。

日本が勝ってたら、北アメリカに今いる白人は、
野蛮な侵略者として粛清か英国に強制送還されるね。
その上でネイティブアメリカンのインディアンの生き残りに
政権をとらせて、日本の同盟国化がいいとこだろうね。

もちろん真珠湾は、米国の宣戦布告を受けたから致し方なく開戦ということになる。

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 16:19 ID:Bq8beN8s
>>734
日本が勝ってたら日本の植民地だと思う。

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 16:21 ID:???
>>735
日本だってバカじゃないから大義名分を探してくるよ。
満州を植民地と言わないように。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 16:21 ID:???
勝てば官軍負ければ賊軍
いかなる戦争もそうさ。どっちが正しいか悪かなんて決めつけること自体ナンセンス

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 16:23 ID:???
>>734
日中戦争を終わらせるための宣戦布告なんだが・・・・・

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 16:28 ID:???
>738
それはどうだか。

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 16:31 ID:???
>>737
客観的に見ればどっちがより悪でより正しいか分かるじゃん。
侵略と革命や独立じゃ違う。

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 16:35 ID:FClXRvB0
>>736
大義名分なんか探す必要なんかないよ。
帝国主義かざしてるわけだから。
帝国主義と民主主義一緒にするなよ。

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 16:35 ID:???
まあ、アメリカが善でなかった事は確かだな。アメリカに悪だと
言われる筋合いは無いって事でOK?

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 16:39 ID:???
今アメリカがイラクにしてるようなことを
昔、日本もされたと言うことだ。

客観的立場から見るとすべての悪は
民主主義の皮をかぶった帝国主義の米国にあるということ。

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 16:39 ID:FClXRvB0
どこの国も善じゃないな

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 16:40 ID:???
アメリカはハワイやフィリピンを植民地にするような帝国主義
行動を取っていたわけだが。

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 16:41 ID:???
ハルマゲドンがどんな風になるかが見えてきたようだ。

鬼畜米英vsその他ってとこか?

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 16:45 ID:???
>>743
どうしてもアメリカだけを悪にしたいのはどういうわけで?
大東亜を侵略した日本を退治した連合国は悪か?
連合国が勝たなけりゃ今頃どうなってると思ってんの?

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 16:48 ID:Z9UW4Ud7
>>747
金正日の工作員だからしょうがない。

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 16:50 ID:???
743じゃないけど、
侵略していた連合国は戦後にまた軍隊を進駐させたけどな。
もし連合国が勝たなかったら?さあねえ?まあ、日本が戦時体制の
支配状態のままにしておくとは常識的に考えられないけど。


750 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 16:50 ID:???
>>747
どうなってたと思う?
先ず自分の意見から言ってみない?

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 16:51 ID:???
>>745
どこの国もずっと同じ指導者じゃないからね

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 16:52 ID:???
>>750
帝國主義の意味わからんの?

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 16:56 ID:???
日本が勝ったら精神主義の世界政府に、
米国が勝ったら肉欲主義の世界政府に、
それぞれなると思う。

どちらがいいかはしらん。


754 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 16:56 ID:???
民主主義国で帝国主義という事は普通にある事じゃんか。


755 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 17:02 ID:???
アメリカが民族統一してるのかよ

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 17:05 ID:???
>>753
日本の精神主義は文明開化とともに消えますた。

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 17:07 ID:???
アングロが本性を剥き出しにしてます。
バグダット空爆は無差別だね、住宅地にジャジーラ、ホテル。。。
それからアル・ジャジーラの車が銃撃されたって話しもあるし



758 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 17:07 ID:???
>>749
今の常識で考えないで当時の日本の常識で考えようよ。

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 17:09 ID:???
>>752
それじゃあ答えになってないんだけど(w

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 17:12 ID:???
このスレではさっきまで、
対外関係における帝国主義という意味で使われているんだけど?

民主主義国の対外行動でも帝国主義と呼ばれる行動はある。こんな
事は当たり前の事じゃないか?




761 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 17:13 ID:???
>>759
自分の思い込みや予想じゃなくて、帝国主義国がどういう方向に時代を左右するのか、言わずもがなでしょうに。

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 17:15 ID:???
>>761
連合軍側が民主主義だったとでも言いたいのか・・
アホくさいね、戦後も延々と帝国主義を続けているのはどこの国なんだか


763 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 17:20 ID:???
>758
気味は当時の日本のどこの国(地域)に対する統治政策を基本に
考えているんだ?台湾のように公平に扱ってくれる国もあるで
しょう。
戦時中の東南アジアに対する軍政は評判が悪いけど。それでも、
欧米の反撃先の戦場になった国とそうでない国でも受け止め方は
違うと聞いているけど。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 17:23 ID:???
>>760
アメリカはイラク人を奴隷にするつもりなのか?違うだろ。
そういうことが帝国主義で、今回のアメリカの攻撃は
民主主義的資本主義そのもの。
イラク攻撃は独裁国家を倒して国際社会の中で
民主主義的資本主義を守り、経済掌握するという意図。


765 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 17:27 ID:???
ベトナム以前のアメリカとベトナム以降のアメリカは違う、
という事はよく聞くし一般的に考えてもそうだと思うけどね。
ただ、あの地域に歴史的に恨みを持たれているアメリカ・イギ
リスが予防攻撃をする事、そして実利までも視野に入れている
事がいかがわしいんだよな。

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 17:27 ID:syz4w8s/
>>764
帝国主義はなにも、民主主義、資本主義と矛盾しない。
なにいってんだオマエ。

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 17:34 ID:gaHP9Y3M
アメリカは民主主義的資本主義国の中で今最も優れているということ。
アメリカが力を落とせば別の国がアメリカの後釜を狙う。それがイラクや
北朝鮮であったら嫌でしょ。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 17:42 ID:???
>>766
今の先進国と当時の日本の帝国主義との違いのことね。

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 20:21 ID:???
反米派は戦前の日本に戻りたいらしいな。民族の誇りなんか考えるより、
個人の利益を考えろ。

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 20:58 ID:???
アメリカがイラクに進駐し、そこで一事が万事すべて自国の都合の良い
ことばかりしてイラクの国民がフセインがいた頃より不幸になれば
アメリカは結果的に軍国主義時代の日本とまったく同じになるんですけど。

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 21:02 ID:???
>>770
それはお前の願望。

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 21:04 ID:???
>>731
軍事的には全く同意で大いに誇るべきものだと思うが、
あの時の外務省(アメリカ大使館)の対応は全く誇れない。
その上、その後の連中に対する外務省の処遇にいたっては、
日本亡国の象徴と言える程恥辱にまみれたものだと思う。
(当時のアメリカ大使館のキャリア、戦後出世してるんだよな)

773 :揚巻 ◆oymFl8zmB6 :03/04/08 22:25 ID:???
アメリカ合衆国国内的には民主主義だとしても、
地球市民という立場でみれば、各国間の話し合いの席において、
ちっとも民主主義的振る舞いを取ってませんね。
京都議定書だけじゃない、ブッシュになってから悉く我儘勝手。

平和憲法という名の押し付け憲法を遵守し続ける限りは、
日本はアメリカに付いていくしかないことはわかっているから、
小泉がNOとしか言えないのは理解するけど、
日本国民がアメリカを批判することは自由だと思う。
同盟関係があってもなくても、敵でも味方でも、
( ゚д゚)ハァ?な事があれば自由に苦言を呈していいと思う。

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 22:31 ID:m3Lq3Gi1
もちもちもちおー!

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 22:39 ID:???
>>773
はげしく同意だね。
日米同盟は重要だと思うがだからといってべったりでもいけないと思うが
アメリカ批判すると騒ぎ立てる人いるが、果たしてそこまでして養護する必要があるだろうか。
韓国の例もあるが一度離れて客観的に見てみるのもいいと思うが

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 23:09 ID:gDURmtij
イラクはこのままアメリカ合衆国の51番目の州になってしまうのだろうか

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 23:31 ID:???
>>771
>それはお前の願望。

横レスだけどさ、
ブッシュ父が副大統領だった時代からずっと、アメリカに「解放」された国の国民が前より幸福になった例はひとつもなさそうだぜ。

グレナダ、パナマ、アフガン
全部「前より悪い」って言われてるでしょ

778 :  :03/04/08 23:40 ID:Yyf/MCnK
>>777

アメリカのやることは場当たり的で結果的にデタラメだらけ。
アメリカにはそのつもりが無いのかもしれんが。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/09 00:23 ID:???
やはり「敵」が必要なんだよな。
冷戦時代は何でも共産圏と比較し、資本主義の優位性を保つ為に西欧州、日本、韓国などが
経済的繁栄、民主主義、自由を国民が謳歌しているという前提が必要だった。
その為アメリカは俗っぽい言いかたするとかわいがってくれたんだよね。
でも冷戦が終わりその優位性を保つ必要がなくなった今は、単に自分たちの影響力が
あることを前提に口うるさくなってきた。いくら解放しても親米的なマジョリティは形成しにくいよね



780 :揚巻 ◆oymFl8zmB6 :03/04/09 00:49 ID:8maL2UFK
イラク戦争が始まって、
日本ってアングロサクソン以外で一番の先進国なんだなあとあらためて気付いた。
中東の人々がそんな日本にちょっぴり萌えていたことも再確認した。
サハフ情報相は日本留学経験があるらしい。聡明なのでフセインに目を付けられて
あんな役目を負わされているのは痛々しいと高橋教授が仰っていた。
WW2時代の日本の軍部にも、運命に弄ばれた人が一杯いた。
以前、甘粕正彦の伝記小説を読んだ時に、
違う時代に生まれたらリベラルな人になってたらしいキャラに驚きました。
米英の兵士たちも心身ともに傷ついている、そんなことを次々と考えてしまう。
安保理回避のニュースを聞いた夜から、毎日涙が出ない日は無い。
ほんの一部の人々のお陰で、世界中が泣いているのでしょうか。
感傷的でごめんなさい。

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/09 01:15 ID:???
>>780
最近ね、先進国であるのは良いことなのかな?って疑問に思うことが多いよ。
確かに貧困はいやだよね、でもホドホドでいいんじゃあないかと。
良心を誤魔化して豊かさを追ってもね、老人になったときの辛いんじゃないかななんて考える。

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/09 01:18 ID:???
先進国にもいろいろあるよな。日本は経済的には先進国だが(だった)・・・・・・。
まあ俺達がそろそろ新しい価値観を創り出していかなくてはならないわけだな


783 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/09 01:21 ID:???
「裸足の1500マイル」を見たんだけどね。
トカゲ食ってるアボリジニは貧しくてカワイソ−だ、
と拉致してきてメイドに育て上げて、あげく
「より白人に近づけてあげるために」レイプするっつー
白人の野蛮さよ。

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/09 01:26 ID:BuKfl55a
日本はアジアの中では、唯一の先進国だよね。

785 :かおりん祭り:03/04/09 01:28 ID:???
http://www.saitama.gasuki.com/kaorin/

  〜oノノハヽo〜
     ( ^▽^)/⌒\                       , −-
     ((ニ[二=(  こんなのがございま−−==≡≡す♪  ))
   /∧=:||  \_/                       `ー‐‐'
     じ/___/

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/09 02:32 ID:???
こんなスレを紹介してみたりする。
【軍事】 もし日本が勝っていたなら。 PART 2
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1046870145/l50

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/09 21:39 ID:I0sSK3bd
米軍の勝利キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

788 :揚巻 ◆oymFl8zmB6 :03/04/09 21:59 ID:F+/kacXb
>784
経済は破綻間近だし、政治が洗練されているとも言えない日本だけど、
生活レベルやインフラは間違いなく先進国そのものですよね。
2年足らずで携帯電話を使い捨てたり、
フリーターがパソコン持ってたり。

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/09 22:09 ID:???
まあ、とにかくアメリカ人は全員死ねということだ。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/09 22:15 ID:???
>>788
フリーターがパソコンもってたり・・・・・・・・。そんな国は日本に限らんわけだが・・・。
生活レベルが先進国・・・・・・・。食料自給率がここまで低い先進国ねえ・・・・。
あなたは日本を美化し過ぎですなあ。確かにいい国ではありますが、あなたの
発言を見ていると、やや幻想を抱き過ぎているような気がしますよ。

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/09 22:38 ID:IBPmnM+R
バグダッド陥落か・・・・・・

で、サダム・クサイ・ウザイはどこへ?

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/09 22:53 ID:???
>>791
黄泉の国

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/09 23:30 ID:tXHjzwKs
>>791
一部の米メディア(CNBC)によるとロシア大使館に逃げ込んだとか…

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/09 23:31 ID:bpt8lxAt
負け犬のスレだな(藁
仏、独もアメリカ擦り寄りが目に見えてるんですが。
まあせいぜいビンラディンのテロでも期待していな(藁

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/09 23:32 ID:tXHjzwKs
ちなみにCNBCはアルジャジーラから引用したと

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/09 23:33 ID:???
アメリカが永遠に失ったもの (マイケル・C・ルパート)
http://www.nikkanberita.com/read.cgi?id=200304090637503



797 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/09 23:33 ID:???
最も911テロはアメリカが仕組んだ、とか言ってる謀略厨もいるくらいだから。
その理屈だと、負け犬のテロはせいぜいのトコが、ヤケッパチの
自爆テロくらいであんな大規模なテロはもう起こりようがないってことなんだが。

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/09 23:33 ID:Og3Bpuhf
今こそ、巨神兵の出番だ。

799 :コピペ:03/04/09 23:39 ID:4F6FZaOu
いかに強大な帝国でも権力、軍事力だけでもつのではなく、他の諸国、諸民族のある程度の敬意と信頼(任しておけばそれほど悪いことにはならないだ
ろう)に支えられているわけで、今回のイラク侵攻でアメリカは決定的に諸国の不信と軽蔑を買ったと思います。それがアメリカ帝国の基盤を徐々に徐
々に侵食し、掘り崩します。アメリカはなんと言っても強大なので、それには数十年はかかるのではないかと思います。恐ろしいのは、アメリカは地球
上の全生命を何回も破壊できる大量破壊兵器をもっており、そしてアメリカが全世界だと思っているので、自国が滅びる時の道連れに全人類と全生命を
ついでに 滅ぼしてしまうのではないかということです。

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/10 01:52 ID:???
>>794
お前が勝ったわけではないんだがw

801 :揚巻 ◆oymFl8zmB6 :03/04/10 03:07 ID:U3amG3J8
>790
だから経済は破綻しかけてると・・・
一見すると先進国というのは間違いでないでしょ?
外国人は東京人の暮らしにビックリしてるよ。
雑居ビルにウォシュレットがある国が後進国だっての?
ただ、崩壊寸前の先進国であり、ちっとも安穏とはできてなく、
数年後にホームレスが溢れて物々交換してる可能性もありかも。
日本の若い世代にとって、日本=先進国は当然の常識。ただそれだけ。
それに不必要に自分萌えするのは、年寄りだけ。安堵できる材料は皆無。
30代以下は常に醒めていると思います。幻想なんてとんでもないです。

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/10 04:43 ID:???
バグダッド陥落、残るはティクリットのみ
もうだめぽ

     ∧∧    _   
     ( ;゚Д)┌─┴┴─┐
    /  ,つ | 終 了. |
   〜, 、 ) └─┬┬─┘
    ∪ ∪_.     ││ _
           ゛゛'゛'゛

803 :揚巻 ◆oymFl8zmB6 :03/04/10 05:04 ID:U3amG3J8
801続き
という訳で、これまで以上に、
塩野女史のローマシリーズが財界人の必読書となりそうでつ。
ヒラのリーマンには第二海援隊シリーズね。

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/10 07:04 ID:JdTm6n1q
サハフ情報相はいずこ?

けっこうイイキャラで好きだったのに

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/10 07:53 ID:???


                      ._,,,,,,。,,、        广'x、   ,,、._    」'゙''i、
     ,,,,,_.,,,,、广゚┐     .,,,v―冖"~゛   ゙'i、      .ト  ,|,_  riゃ .}   .,i´ '冖i、
     .] ` f゙,l° ,i´     .゙l_ .y-┐ 'や'゙"゙’    _,,,vr"   .゙ト.゙'x,,,,广 ィ・'''゙~  .._,,v・゚ヒ''''・x、
     入、rУ ,iレ-v,,,、   .,r°."'''l゙  ,|√゙゚'i、   匸 ._  .y・'゙゚,,,v―-,  .:゚ーa  .√ ._,rll_  :}
  .,r''y|゛゙゙l..,i´ ,i"゙l,  .゙ト  ,r°,,,  ..,  ._,,vぐ    .`√ .,i´l广._,,,,,,,,i´  ,,i´ ,i´ ,「 .:| .~''''″
 .r″ .|゙l、 “ .,i″.yi入-イ  il∠i、.` .,メ|  |   」'ト   .,,i´ .,i´ ,, ̄      .[  .,i´.,,,,,,! .]_
 .゙l_,i´,レ  .'_,,,,レ ~''┐   .,r°.,i´.|  .|   ,l゙ :゙l、 ,,i´ ,i´ l゜.゚L__   .:―ヤ゚″_   :~''=、
   .,r″.,x=,,      .,i´  ,x'".,,x'″ .゙l、 ゙冖''″ .] |  .,i´ .゙l,    .~1   .゚L '゙〃 ,n, .,,}
  .,l彡'''″  .゙~"''''''''''"゜  .テ''~゛    .:゚'―---―・° ―″   .~''¬―'″    .:゚=_,r″  ̄



806 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/10 16:35 ID:???

手遅れだよ、今更何言っても、イラクは開放さえます
フセインが恐怖政治をしていた事は明らかだかな。

     ∧∧    _   
     ( ;゚Д)┌─┴┴─┐
    /  ,つ | 終 了. |
   〜, 、 ) └─┬┬─┘
    ∪ ∪_.     ││ _

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/10 21:31 ID:???
>>806
フセインのかわりにアメリカっていう暴君が来ただけの話。


808 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/10 21:32 ID:???
日本のかわりにアメリカっていう暴君が来ただけの話。ってフィリピン人が
いってたの思い出したよ

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/10 21:33 ID:???
あっ第二次世界大戦の話ね

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/10 21:34 ID:???
台湾人は犬の次にブタが来たと言った。

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/10 22:10 ID:++fs4PIO
>>808
スペインの代わりにだろう?

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/10 22:11 ID:++fs4PIO
貧乏な暴君より金持ち暴君

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/10 22:13 ID:???
●『イラクに特赦を』プロジェクト【ヤブ猿とプードルと空獅子小泉は
、文字どおりイラクを「解放」してやれ、経済的にもな】
http://www.asyura.com/0304/war31/msg/565.html

そうした積極的な活動で侵略戦争の後押しはしなかったものの、
 米英はその子分どもの恫喝に屈して、「有志国家」団という
 侵略応援団に名を連ねて、心理的・政治的に侵略戦争を支えた国々……。

 これらはいずれも、「イラクをサダム独裁から解放する」という、
 国連がオーソライズしていない、小ブッシュとホワイトハウスの
 ネオコン猿回しどもがデッチ上げたレトリックを、
 えらそうに“大義に掲げ”ながら、独立国家に軍事侵略して、
 大量虐殺で政体を蹂躙したのでした。

●だったら、その「解放」がウソでないことを、この殺人者どもに
 実演してもらいましよう。つまり、サダム・フセインが抱えていた
 天文学的な大概債務を、「解放された」イラク国民に押しつけて
 奴隷状態に置くのではなく、サダムに金を貸したり、裕福なのに
 イラクから賠償金をせしめようとしている国々には「堪え難きを耐え、
 忍び難きを忍んで」もらって、不当な借金返済の押しつけを
 チャラにしてもらいましょう。
               (*^_^*)

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/10 22:14 ID:???
>>811
日本がフィリピンを占領してたのを知らないのか?

>>812
貧乏になったのは経済制裁のせい。
今後は米英があらゆる国営企業を民営化して結果的には搾取していくだろうね。




815 :西多摩夫 ◆MAO/EiE53A :03/04/10 22:26 ID:???
>>808
ずっと前だけど、フィリピン人が
「スペイン人は好きではなかった。日本人は最低だった。
 しかし最悪だったのはアメリカだ」と言ってたの思い出した。

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/10 22:38 ID:++fs4PIO
>>814
スペイン→アメリカ→日本→アメリカ
だろう。

817 :814:03/04/10 22:40 ID:???
>>816
そうだよ。

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/10 22:41 ID:zOqXdEHa
大阪→関空→イラク→関空
だろう。

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/10 22:44 ID:++fs4PIO
>>814
経済制裁受けたのは、イラン、クウェートへの侵略のせいだろう?
だいたい、フセインはDQNだよ。負け続け。イラク国民に見放されて当然だろう。

820 :814:03/04/10 22:50 ID:???
>>819
経済制裁はクウェート侵略の代償。
イランとの戦争ではアメリカはイラクを後押し(w
フセインを支持する気はサラサラないけど、米英の侵略も許し難いね。

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/10 23:03 ID:???
まあこれからが見物ですね。

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/10 23:03 ID:tLOsp3cX
そもそもクウェートなんて国を作った大英帝国が悪の元凶。
イスラエルなんてDQN国家も作られるし、アラブの人は怒ってる。

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/10 23:31 ID:++fs4PIO
自分たちのDQNを他人の責任にしている限り、救われないね。

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/10 23:40 ID:???
まあそれは言えてる。しかし間違っても旧宗主国に責任が無いなんてことは言えない罠。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/10 23:43 ID:???
わかりやすく言えば、日本に住んでる韓国人が一カ所に集まって
埼玉神奈川辺りを切り取って独立国家を作られるようなもの。

イスラエルやクウェートはメチャクチャ押しつけだよ。

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/10 23:52 ID:???
>>825
また極端なw。とはいってもイスラエルはそれに近いね。

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/10 23:55 ID:???
>>825
そのたとえは問題ありだな。わかりにくい。

仮定の話だが、もし、佐渡金山が莫大な量の埋蔵量を持っていたとする。
それを知った外国が、佐渡を保護下において、その後、日本とは別に独立させる。
クウェートとはそんな国だ。



828 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/10 23:57 ID:???
>>827
うんそれがいいね。

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/10 23:59 ID:/x0WQZgq
でも、あの地に三千年前に住みついたのは、ユダヤ民族だよね。

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/11 00:01 ID:???
>>825
クウェート住民ははイラクへの併合を求めて反政府運動をしたんだよね、あのとき併合されてればねぇ
イギリスは罪深いなぁ

831 :>829:03/04/11 00:13 ID:fAyUYB0U
モーゼの十戒だね。

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/11 00:25 ID:???
>>829
あの地って?
旧約の解釈(特に地名)は激しく間違っているらしいぞ

833 :揚巻 ◆oymFl8zmB6 :03/04/11 01:16 ID:3iA2j4LV
意図的なのかそんな暇が無かったのか知らないけど、
今度の戦争報道にて飴系メディアはパレスチナ問題について頬かむりしてて、
そのソースを焼きなおすだけの日本メディアも同じでしたね。
戦後処理を論じる段階になれば、パレスチナ問題を絡めずには
いられなくなるはずなのだけど、さてどうでしょうか。
戦争が始まるまでは連日のように聞こえてきたイスラエル国内の自爆テロの
ニュースが、開戦と共に忘れ去られ、まるでイスラエルは今度の戦争に関係ないかの様です。
イラクはイライラ戦争の時の飴との繋がりもあるし、
飴に留学した人もそこそこいそうだし(中東の男は若い時に外国に遊学するのが
推奨されるって大昔に聞いた〜だから日本にイラン人が多い〜ってほんとかな?)、
イラク国民に反米感情があるとしたらば、今回の蹂躙と同じくらいかそれ以上の部分は
イスラエルの支援国家に向けた憎しみであるような気がするのですけれど。

834 :>833:03/04/11 01:45 ID:b699Zzg4
日本の上野にイラン人が多いのは、おしんの影響だと聞いたことがあるが・・・

835 :爆笑:03/04/11 01:53 ID:3pRRyOMy
>>1
イラクをなめるなよ?(爆笑)
万が一この戦争に勝ったとしても、(爆笑)
アメリカはいずれ世界から孤立するだろう。(爆笑)
アメリカの負けは目に見えてるよ。 (爆笑)



836 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/11 01:58 ID:i2ImjBAi
なめた。勝った。消えた。

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/11 02:26 ID:???
>835
ha〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜???
ちゃんとした根拠は??????(w

838 :揚巻 ◆oymFl8zmB6 :03/04/11 03:18 ID:SxeFLJcy
>834
それもかも!! 
ちなみに調べたら、イランにおけるおしんの視聴率は何と82%
http://www.nhkint.or.jp/activity/to_the_world/oshin_j.html

中東は「移動する」ことを尊ぶ感覚もあるようです。
流浪こそが男を磨くという理論でしょうか。
運転手という職業も、いつも移動しているからという理由で憧れの的だと
聞いたことがあります。

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/12 03:45 ID:???
>835
キミハ、ブァカでつか(プ〜〜〜〜〜

840 :揚巻 ◆oymFl8zmB6 :03/04/12 09:43 ID:Hv+g7s0r
イラクが無政府状態、無秩序状態になっているのに、
アメリカはそれを放置しているのですね。
やりっぱかよ!
おうちにかえるまでが戦争なんでないの?

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/12 10:54 ID:bqVua4zr
自警団ができたみたいだね。
自警団ができると戦後処理難しいんじゃないの?
奴ら自由選挙求めてくるよ。当然の権利だが。

842 :コピペ:03/04/12 11:03 ID:wqhhegqn
FranceのEmmanuel Toddという歴史家がDer Spiegel誌上でイラク攻撃はアメリカの焦りの現れであって、
これをきっかけにアメリカの権力は崩壊するだろうと言っています。また、言語学者のNoam ChomskyがFrontline Indiaで、
アメリカは抑止力をもたない弱国は滅ぼされるという原則を確立してしまったと嘆いています。BY コピペです。


843 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/12 11:12 ID:gHHGW21n
アルジャジーラTVの記者が次のようなことを述べていました。
■米軍が銀行、商店などのシャッターをあけて略奪を奨励している■と。
http://www.asyura.com/0304/war31/msg/806.html

アメリカは略奪を「放置」しているのではなく、奨励しているようです。
しかし、これは何故だろう?星条旗の件といい、この件といい、米軍も本国政府のコントロールから離れはじめたのだろうか。
このところの米軍の動きは、アメリカの評判を落とすようなことばかりしているようだ。
これが意図的なものだとすれば、この先面白い展開になりそうだ。


844 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/12 11:44 ID:???
>>843
混沌状態に置いた方が、経済面の利権を搾取しやすいからだろ。
混乱している内に旧体制下で安定していた権利関係があやふやに
なって宙に浮くから、そこで横取り(米国の息のかかった団体・個人)
を滑りこませると。
戦後、朝鮮人共が日本の駅前の土地とかを不法占拠したり、強盗・
強姦をしたりしたやり方を、イラク人自身の手を使って国家レベルで
やろうとしているんだよ。

当然、治安状態が悪化するから現地のイラン人の事を考えていない
事が丸わかり。大東亜共栄圏を目指した日本なんかよりも遥かに
嘘つきで悪質だね。
(少なくとも、日本の場合は現場レベルでは信じていたし、占領地は
同化政策を行って、完全搾取を目指していた訳ではないからね。)


まあ、実際のところは、現場の判断で占領地住民のガス抜きって
意味の方が強いんだろうけどね。

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/12 13:06 ID:???
この糞スレ未だ有ったんだage

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/12 17:42 ID:???
>>835
痛すぎるぞお前

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/12 17:47 ID:???
>>843
博物館なんかも略奪にあってるね
アメリカはこれ↓をどう考えているのか・・・
http://www1.umn.edu/humanrts/japanese/J1954b.htm

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/12 17:52 ID:WStOgY93
>>835
何かお前、スッゲー勘違いされてんな。マジ痛いな

849 :842 コピペ:03/04/13 11:13 ID:hyEiNGTp
"Amerikas Macht wird gebrochen"

Der französische Historiker und Demograf Emmanuel Todd über die Auswirkungen eines Irak-Kriegs,
den Niedergang der USA als alleiniger Supermacht und die Emanzipation Europas.

Der Spiegel誌より

どうか誰かやくしてくださらんか・・。あほですまん・・。




850 :842 コピペ:03/04/13 11:16 ID:hyEiNGTp
すまん  Frontline India  のほうは
http://www.ccmep.org/2003_articles/Iraq/040203_iraq_is_a_trial_run_chomsky_inte.htm
だが、EXCITE翻訳でやってみたが、なかなか良い翻訳のように私からはw思えました。

851 :揚巻 ◆oymFl8zmB6 :03/04/13 12:01 ID:1ena8U/7
>849

アメリカンパワーは砕かれた
フランスの歴史家であり、人口統計学者のエマニュアル・トッドは、イラク戦争が、
没落した超大国アメリカ合衆国と開放されたヨーロッパとに影響を及ぼすと述べた。

わからないところは適当に補ったのでいい加減でごめんなさい。
ドイツ語はからくりレベルなので、もっとハイレベルな方間違いに気付いたら直してちょうだい。

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 12:30 ID:6jCN6Urn
>>843 略奪奨励⇒TVでアメリカのお茶の間に

アメリカ人『Oh−なんて野蛮人アメリカが教育しなければ』

なに狙ってるか解るよな。FOXしか視てない奴
ゴマンと居るから

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 13:43 ID:???
次はシリアに牙を向けるようだね。
されどんな難癖を津ケルンだろか?
MWDを運び込んだなんて言い訳を信じる人がいるものかどうか(w

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 16:53 ID:gpOTECkh
http://my.netian.com/~pill348/hwalbum/20011116114516/10cheahan2000.gif

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 17:48 ID:???
メソポタミアの宝物が散逸している。
米英の責任だよな、タリバンの石仏爆破に激怒していた人はこれにはもっと怒らないとな

856 :842 コピペ:03/04/13 17:53 ID:W1J7XEjU
>>851

サンクスです。あなたのように頭の良い方のレスありがたいです。
勉強って大変ですけど、人の為になるんですね。ありがとうございした。感謝。

やっぱり見てる人は見てるんですね。バブルのときと同じ様に賢明な人は躍らされないんですね。
踊るのは簡単な事なんでしょうけど。その場その場の事実だけ見てると、おかしな事になってしまうんですね。
アメリカもはやく自国の相対性に気付いて欲しいです。それは世界にみならず日本にとっても大事な事なんでしょうけど。

やってることは逆にアメリカの暴走を助長しているような事ばっかりですよね。日本人はアメリカを諭すことによって世界から賢明な国
と思われるチャンスなのに。今の政治家を選んだ我々国民の責任もありますよね。残念だけど。


857 :842 コピペ:03/04/13 18:05 ID:W1J7XEjU
>>855

そうですよね。取り返しのつかないことですよね、人命も含めて。取り返しのつかないことをやって
そのままで済むはずないのに。これが思い上がり、舞い上がりの成せる業なんでしょうね。
なにやったっていいんだ、ってね。

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 18:12 ID:???
Baghdad Seethes With Anger Toward U.S.
http://www.sunherald.com/mld/sunherald/news/breaking_news/5620358.htm

無秩序にウンザリしたイラク人の言葉
バグダットでこんな無秩序が続くなら、俺達、いや女たちでさえもアメリカ兵やイギリス兵を殺すだろう
"If this continues in Baghdad, we'll kill any American or British soldier," said Rahad Bahman Qasim,
30 and unemployed. For emphasis, he added this: "All of us - even the women."

859 :pom-poms:03/04/13 18:12 ID:ztXmpaS7
膨大数HentaiアニメとJPロリロリ画像がDL放題
http://2ch.tosatu.com/
こんなのイママデなかったゼ!!!

860 :あぼーん:03/04/13 18:17 ID:???
( ´Д`)/< 先生!!こんなのを見つけました。
http://web2001.kakiko.com/koma/hankaku/hankaku02.html
http://web2001.kakiko.com/koma/hankaku/hankaku01.html
http://web2001.kakiko.com/koma/hankaku/hankaku04.html
http://web2001.kakiko.com/koma/hankaku/hankaku03.html
http://web2001.kakiko.com/koma/hankaku/hankaku09.html
http://web2001.kakiko.com/koma/hankaku/hankaku10.html
http://web2001.kakiko.com/koma/hankaku/hankaku08.html
http://web2001.kakiko.com/koma/hankaku/hankaku07.html
http://web2001.kakiko.com/koma/hankaku/hankaku05.html
http://web2001.kakiko.com/koma/hankaku/hankaku06.html

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 19:59 ID:???
>>1

負け犬の1がいるスレはここですか?


862 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/14 00:18 ID:4Ds6+Uy5
>1
予想が外れたじゃねーか。
このオトシマエどーつけてくれるんだ?お?
おまいも戦犯としてアメリカに自首しろよなー。

863 :揚巻 ◆oymFl8zmB6 :03/04/14 00:19 ID:BbPbhzbl
>856
私見ですが、今回の戦争について、フセイン政権の是非とかそういうことよりも、
国連を軽視したことと、中東を混乱させたこととが、アメリカの落ち度だったと思います。
前者ですけど、今後何を決めるにも世界がアメリカの意見に振り回されることになる。
後者は、部族対立や宗派対立が激しい地域に平和をなんて、気の遠くなるような話で、
フセイン政権下以上に、血が流れることになりそうです。

アメリカは軍事力にモノを言わせるという非常に古臭い手法で世界の覇権を得ようとしています。
それに心底から賛成するのは、アメリカ国民の6〜7割ほどでしょう。
残りのアメリカ国民と他国は、たとえ表面で追随したにしても、反発を覚えている。
そのことが、欧州の団結とか、米製品の不買とかにじわじわ現れてくる。
その様が、ローマ帝国の滅亡はじめ数々の大国の衰退を知っているヨーロッパ人に
予感めいたものを感じさせるのだと思います。
そして、米兵にガムを貰ってない日本の若者にも、アメリカへの疑いが芽吹いたように思います。

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/14 00:25 ID:4Ds6+Uy5
>そして、米兵にガムを貰ってない日本の若者にも、アメリカへの疑いが芽吹いたように思います。

そやつらも空爆で駆除しる!

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/14 00:27 ID:Sq/Cfda6
アメリカ議会は800億ドルの追加予算を可決したようですが、
米経済はこの先どうなることやら。

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/14 00:30 ID:4Ds6+Uy5
>865
ガミラス帝国のような理想的な民主国家に決まってるじゃん。
あの国のように国民全員が軍人となるんだよ。

867 :揚巻 ◆oymFl8zmB6 :03/04/14 00:30 ID:BbPbhzbl
ただ、忘れないで頂きたいのは、現憲法を遵守し、武力を持たない日本には、
アメリカへ阿る道しかありません。反米という選択肢はないのです。
無辜の民が殺されてかわいそう→戦争イヤ〜〜→アメリカ嫌い
→自衛隊が軍になったらアメリカと一緒に参戦するの?イヤ〜
という論理が通用する程甘くない。人間はもっと野蛮な生き物。
私は自衛隊をきちんとした武力を持った日本軍にし、侵略戦争は放棄する。
正当な報復は自力でできる国にするべきだと思いますよ。
アメリカとの同盟関係は残すけど、
もしアメリカが義の無い振る舞いに及ぼうとしたらNOというべきだと思う。
今は言いたくても言えない状況です。

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/14 00:33 ID:4Ds6+Uy5
日本の歩むべき道は、ただ一つ。
冷静さを取り戻そうとするアメリカを煽る
「煽らー国家」しかない。
さあ、今からでも遅くない。アメリカの軍需産業に
投資しよう。正義の為の投資だ。
正義は勝つ。
このコトバを連発して、偉大なるアメリカを
煽って煽って、煽りまくろう。

それしか、我々の繁栄する道はなーーーーい!

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/14 00:36 ID:biWADU+8
>>867
私も自衛隊をもう少しキチンとした形にするべきだと思います。
せめて攻め込まれそうになったら阻めるほどにならなくては・・・
今回のような戦争で日本人が友軍誤爆の犠牲になるのは嫌だから
その意味でも侵略戦争へは一切参加しないというのが大前提ですが。
早く「NO」と言える国にしてほしいです。

870 :揚巻 ◆oymFl8zmB6 :03/04/14 01:20 ID:BbPbhzbl
現代の攻撃というのは、現行の自衛隊の「専守防衛」で防ぎきれない。
そして、自衛隊には軍法会議がない。
敵前逃亡してもいい集団は軍隊とは呼べない。
いくら高価な装備をしていたって、北朝鮮の兵にも負けるかも。
私は細かい所に詳しくないですが、志方先生あたりの本を読んだら
いかに自衛隊ががんじがらめにされているかがわかるかも。
日本を無力にしたい「ある種の人々」が日本の自立を妨害している。
私の知人の先生(元自衛隊幹部で自由党支援者)も、
今は米軍と連携する以外の道は無いと断言されてました。
それほどに自衛隊は弱体化させられているようです。

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/14 01:23 ID:???
>>870
そこら辺はウヨさんにも頑張って貰わないとね

872 :GOD:03/04/14 01:50 ID:5Km3YoEz
日本軍を作りアメリカと手を切って徴兵制にするべきだよ。
きっとDQNも減るよ

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/14 01:53 ID:biWADU+8
>>870
今のアメリカにくっついて暮すのは大変な忍耐が必要かと。
好き勝手しているのを横で手助けしながら暮すなんて、
なんだかフセイン政権下の幹部になった気分です。
下手に楯突けば息の根止められそうですし、
一言いいたいけど我慢しながら応援しなきゃならないなんて・・・
「ある種の人々」ってどんな人々ですか?

874 :揚巻 ◆oymFl8zmB6 :03/04/14 03:05 ID:XiXAfchJ
>873
明記すると厨がきそうなので止めとくけど、
例えば「平和憲法を誇りにしよう」といって「自衛隊の米軍との合同演習」を
妨害するような団体などです。そういう人たちは日本が攻められそうになると、
「話し合いで解決」とか言うのです。
話し合いで解決できない場合のみ攻撃を受けるのに変ですよね。

私は、日本が弱くなって一番得する国々の利益を望む人が、
「ある種の人々」かなと思ってます。

875 :揚巻 ◆oymFl8zmB6 :03/04/14 03:11 ID:XiXAfchJ
>872
徴兵制にまでしなくても、大学学費免除とか、奨学金返済免除とか、
年金優遇とかでいいと思う。就職に有利とかでも魅力的。

イラクの略奪ですが、国立博物館については悲しいことですね。
メソポタミア文明の貴重な文化資料17万点がやられたらしい。
英国軍は何をしていたんだろう。歴史の無い米軍には最早期待しな〜い。

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/14 03:36 ID:???
>>875
イギリスだって略奪の王様!
ほとぼりが冷めた頃に大英博物館にメソポタミアの秘宝が展示されるのかも。
なにしろ、本物と偽物を見分けられる「略奪者」がいるんだからね(w
ホントにイラク人が暴徒化して盗んでいるだけなのか疑わしいよ。

877 :あぼーん:03/04/14 03:41 ID:???
   ,.´ / Vヽヽ
    ! i iノノリ)) 〉
    i l l.´ヮ`ノリ <先生!こんなのがありました!
    l く/_只ヽ    
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
ttp://saitama.gasuki.com/sinagawa/

878 :常識:03/04/14 03:48 ID:???
>>875ほか
何回か書き込んだネタなんだけど、民兵制は最強だにょ。
成人男子全員に自動小銃と暗視ゴーグルを配り、一定の訓練を施す。
治安悪化を防ぐために、外国人を撃つ以外の用途に銃を使用した者は、
即決裁判で死刑にする。
これで、どんな強力な軍隊が侵略してこようが、怖くない。
ナチスドイツでも、スイスを併合することはできなかったわけだ。
ただし、国民同士で利害の衝突が起こった場合に、収拾がつかなくなる。
水争いとか、階級闘争、利権争い…。

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/14 03:57 ID:???
英軍はバグダッド入りしてないだろ
ハンムラビ法典をギッたのはアメリカの小猿ども

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/14 07:54 ID:???
>>874
あほか〜、日本にとって一番の脅威はアメリカ。
軍事は言うに及ばず経済もだ・・・つ〜か、セットでな。

そのアメリカを牽制する意味で意味があるは・・・
ついでに、北朝鮮はいうに及ばず・・中国ですら、
日本を侵略する事はかなり難しいし、意味があるかも?

今、日本が戦争に巻き込まれるとしたら、
アメリカの平和ボケしたミリタリスト共が、
妄想に取り付かれて後先考えずに、
北朝鮮に軍事的ちょっかいをかけることだ・・・
そうなったら、最悪、北朝鮮・韓国・日本に

核攻撃があり、戦争済みっと言うアホみたいな結果も考えうる。





881 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 08:15 ID:PVHy79PU
>880
日本語がわかりにくいのですが

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 10:10 ID:???
日本語が、というより、文語と極端にブロークンな言葉が混じり合ってるから読みにくい
たとえて言えば、厨房のヒロインが「ようやく会えたね」と言うような違和感

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 18:36 ID:???
イラクに向かう若者を応援しよう

米軍横田基地アメリカ軍人教会
http://bible-room.org/default.htm
掲示板
http://jbbs.shitaraba.com/study/373/

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 19:34 ID:s1MBGdyr
>>878
民兵制が最強だって(W
ヒトラ―がスイス攻撃しなかったのは
軍事的に不可能だったのではなく、政治戦略上しなかっただけ。

それとスイスが民間防衛システムの採用した一番の理由は
人口が少なくて国境線が数ヶ国に接しているので、生産労働力人口の内まともに徴兵したら
民間労働力不足が生じ経済悪化もたらすの防止するのと
わざと正規兵少なくしておいて、国民の支持獲得はかり
同時に国民の義務と言う民間防衛制度によって、兵力維持しておくと言う
苦肉の策に過ぎないの。
アンリ将軍の回顧録でも読んで勉強してください。

885 :あぼーん:03/04/15 19:46 ID:???
( ´Д`)/< 先生!!こんなのを見つけました。
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku05.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku06.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku03.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku04.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku01.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku02.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku09.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku10.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku07.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku08.html

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 20:24 ID:???
>884
政治戦略じゃないよ、ヒトラーの軍資金をスイスは運営して益出してたんだよ
だから、ヒトラーがスイスを攻める事は自殺行為に等しからだ、
あの不景気の状態で軍事力を付け戦費を賄えたのは、スイスの御蔭だね
これ、有名な話だよ、スイスは一週間の間一日だけ連合国側を見ると揶揄されてたんだ。

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 20:24 ID:5K4FwwtF
アメリカはシリアも空爆するのかなあ。すごいなあ。
911みたいな報復テロが起きても私は驚かないです。
軍同士のぶつかり合いとしての戦争ならばアメリカの敵はいないけど、
Ωのようななんちゃって集団でも大規模テロが可能な今日この頃だ。
世界中の中東の民やイスラムが米本土でテロを起こしたら、
アメリカは疑いだけで世界中を空爆してまわるのだろうか?
遺跡も博物館も美しい自然もヌッ壊して劣化ウラン弾やクラスター爆弾をぶち込むのか?
報復攻撃や国連承認の戦争は支持する私ですが、
シリア空爆はいくらなんでも同意できません。
だけどシリアは飴の要求を退けそうだから・・・ (((( ;゜Д゜))))ガクガクブルブル

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 20:34 ID:s1MBGdyr
>>886
軍資金の大半はあくまでも、ドイツ国内経済であって占領後は
搾取と為替の陰謀で殆ど得ていました。

いわゆる隠し財産と言うのは、あくまでも隠蔽が主であって
軍事予算の大半は、政権獲得後に予算配分と税制改革によって
殆どまかなわれていました。

それと経済も結局政治戦略です。


889 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 21:55 ID:???
>>887
>シリア外務省報道官、化学兵器の保有を否定
> シリア外務省報道官は14日、「シリアは化学兵器を保持していない。
>この地域で化学兵器や核兵器を持っているのはイスラエルだけだ」と指摘、
>米国の主張を否定した。

こんなふうに速攻で否定してるわけだし、イラクの時みたいに、
無い証拠を出せといってくるだろうな。無いモノは無いというと
米国は実力行使で調べるわけだ、米国もうダメぽ。


とりあえず、イラクに化学兵器がなかったら、そのことは潔く謝って米国の実費で戦後復興しろよ。

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 23:01 ID:???
>>889
ていうか、シリアが仮に持ってたとしても非難できないんじゃない?
シリアはイラクのクウェート侵攻みたいなことしてないし。
MWD保有を問題にするなら先ずはイスラエル。

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 23:23 ID:???
イラクの大量破壊兵器破棄は、あくまでも湾岸戦争の停戦条件だったからで、シリア
に同じことを言って避難するのは確かに筋違いだね。
大量破壊兵器の保持そのものは、一応国連で禁止されてるけど罰則がないんだよね。
ちなみに、禁止をしている決議では、他に「大量破壊兵器」としてクラスター爆弾
や核兵器も入ってるから、アメリカがどうこう言うのは盗人猛々しいっていうもんだ。


892 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 00:41 ID:dmKtQpT5
米軍発砲で10人死亡か イラク北部モスル
 ドバイの衛星テレビ、アルアラビーヤは、イラク北部モスルで15日、電気や水道供給の停止に抗議する住民数百人のデモがあり、一部が「米軍は撤退せよ」と叫んで投石するなど暴徒化、警備の米兵が発砲し市民ら10人が死亡、約40人が負傷したと伝えた。
 カタールの衛星テレビ、アルジャジーラも同様の内容を報じているが、詳細は明らかでない。米中央軍は、これらの報道を裏付ける情報は持ち合わせておらず、事実関係を確認中だとする声明を発表した。
 報道が事実とすれば、イラク住民の反発は必至で、戦後の治安安定など、フセイン政権崩壊後の米英軍によるイラク統治政策の大きな障害となる可能性もある。
 モスル発の中東通信によると、負傷者が負傷者は100人以上で、病院が収容しきれない状態になっているという。
 米軍は9日に首都バグダッドを、14日にはフセイン大統領の故郷ティクリートを次々に攻略、イラクの全土を制圧したが、首都中心部で10日、自爆攻撃により複数の米兵が死亡するなど、反米感情を持つイラク住民の動きに神経をとがらせている。
 モスルは人口100万のイラク第三の都市だが、日常品や薬などが極度に不足、市民生活に大きな支障が出て、緊張が高まっていた。(共同)

解放されて自由になったイラク人だが、電気や水道供給の停止に抗議する自由や米軍に「出て行け」という自由な無いらしい。
その代わり博物館の考古学資料を壊したり病院から医療品を略奪する自由はあるようだ。
アメリカの言う自由の内容がよく分かる。




893 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 01:49 ID:???
>>892
日テレは「市長がアメリカ指示の演説をしたことに反発した市民が投石をはじめた」
と言ってたね。ちなみに、アメリカ軍は「発砲されたので撃ち返しただけ」と主張

894 :揚巻 ◆oymFl8zmB6 :03/04/16 22:06 ID:QtZqDsT/
ブレアたんもこの頃流石にひいて来たと思われ。

895 :kz405:03/04/16 22:25 ID:???
簡単なこと、だってアメリカって嫌われてるんだもの

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 22:27 ID:uRyfW7d2
http://endou.kir.jp/betu/linkvp2/linkvp.html

897 :揚巻 ◆oymFl8zmB6 :03/04/16 22:43 ID:QtZqDsT/
何度でも言うけど、アメリカはイラクを
「独裁者」「民主主義ジャナ〜イ」「大量破壊兵器持ってる」の点で
悪者と決め付けて制裁したのだけど、
世界の話し合いの場においてアメリカ君はこの3つに当てはまってる。
飴国内的には民主国家かもしれないけどね。
そして、イラク国民がフセインの下で苦しんでいたのは、経済制裁があったからである。
最後に、フセインをあのように育てたのはアメリカである。
数十年前に遡って、アメリカがイラクに関与しなければ、今は(ry

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 02:24 ID:Lbru4CdG
Saddam狙って4発も落としたのは、全てoff-targer strikeだったんだって?
地面に直径20m,深さ8mの大穴が空いたらしいぞ。
ま、高級住宅地なんで、許す。
金持ちは許さん。

899 :治安警察:03/04/17 02:25 ID:Lbru4CdG
>898
もう一度言う。

許す。

900 :治安警察:03/04/17 02:26 ID:Lbru4CdG
>898
もう一度言う。

独り占めしている金持ちは許さん。

901 :治安警察:03/04/17 02:27 ID:Lbru4CdG
もう一度言う。

ケッ

902 :山崎渉:03/04/17 08:27 ID:???
(^^)

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 09:23 ID:RibQUymA


904 :揚巻 ◆oymFl8zmB6 :03/04/17 10:38 ID:+szGXczc
経済制裁が無ければ普通にたくさんの人が贅沢できるくらいの国かも。
フセイン一族が宮殿に住んでも、庶民も何でも買えるような。
資源が豊富だし。北朝鮮と違って。

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 12:43 ID:???
>>904
そうだよね。
石油からの利益を欧米に還元しなかったイラクは医療費・教育費無料でインフラも立派だった。

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 13:47 ID:A7bRclwG
米大統領、国連のイラク経済制裁解除を求める
http://www.asahi.com/international/update/0417/004.html

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 14:02 ID:7E0WQ5yv
http://endou.kir.jp/betu/linkvp2/linkvp.html

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/18 22:41 ID:???
>>906
その見出しは「米大統領、イラクの石油をアメリカに移送することを求める」にした方が内容に即してるかも

909 :揚巻 ◆oymFl8zmB6 :03/04/19 13:17 ID:csOEj0Tu
CNNは、米軍がインフラ整備している画像を流したりして必死です。
50数年前に日本をやったときには、
日本人のキャラを研究して万全の策を取っていたらしいけど、
今回はその数倍の準備期間があった筈なので、
さぞや(ニガワラ &以下ry

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/19 13:36 ID:???
>>1

負け犬の1がいるスレはここですか?






911 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/19 23:03 ID:???
>>909
半世紀以上前、アメリカは日本が信託統治領に造ったインフラを全て破壊しました。
日本の善政の証拠はカケラでも残したくなかったからです。
イラクでも同じことをするんでしょうかねぇ
あの国は医療費無料(私立病院は有料)、大学までの教育費無料
サダムの恩恵といわれてる道路等のインフラは非常に立派・・・
なんだかんだ言っても、イラクの石油を売った代金はイラク国内に還元されてたからね。
他の産油国はどうなんだろ?石油メジャーにわたる金は何割なんだろ
ついでに、国民の識字率は95%、これってアメリカよりも高かったろして(w

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/19 23:12 ID:yQgyL0UB
>>904
北朝鮮はいまだに首都の平壌市民でも
自転車ですら普及していませんが、イラクでは自家用車持ってる市民など
都市部では結構いました。
電化製品・上下水道普及率、国民所得・食料状況の比較なんか見ても
日本>>>イラク>>中国>>>>>北朝鮮ほどの差がありました。

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/19 23:39 ID:yQgyL0UB
訂正
あくまでも湾岸戦争前の時代です。
それと中国のレベルは、日本>>>イラク>>>>>中国
北朝鮮はもっとレベルが低いのは当然です。


914 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/20 00:31 ID:???
>>911
>ついでに、国民の識字率は95%、これってアメリカよりも高かったろして(w

確かに! いいツッコミだ

915 :揚巻 ◆oymFl8zmB6 :03/04/20 01:20 ID:DV4O1mvs
>914
それはもう確実に平均知的レベルはイラクが高そう。中東のレベルは色々と高いよ。
飴には天才がたくさん居るけど、パンピーレベルだと○○が多そうだから。
識字率もだけど、数学的能力もアラブ人が長けてそう。アラビア数字を産んだ場所。
商売のセンスもいい。英国ハロッズのオーナーはアラブ人。ペルシャの市場は歴史が古い。
容姿のレベルもイラクが上でしょ。
お目目ぱっちりのエキゾチック・ビューティーがたくさんいるし。

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/20 01:26 ID:???
>>914
アメリカの識字率は99%だろ・・・白人黄人だけに限れば多分100%。

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/20 01:39 ID:vH9Wm4BI
>>915さん
先進国レベルで見ると、アメリカ人の平均的教育レベルは
低いですけど、OECDの資料だったと思うのですが
世界のベスト20に、アメリカは入っていましたがイスラム諸国は入っていませんでした。

先進国の中でドイツのレベル低下がひどかったです。

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/20 02:10 ID:Ld2pVuxE
アメリカ人の識字率は8割に満たないと言われているぞ。

ただし留意しなければいけない点があって、
アメリカの識字率調査は小学校卒業程度のテストで
ある程度のスコアが取れるかを実際にテストしているらしい。
対して、日本の識字率調査は「自分の名前が書ける」のを
識字率判定に使っている。しかも実際に
テストするのではなく、名前が書けるか?とただ尋ねるだけ・・・
つまり測定方法がいい加減過ぎてあまり知性を測る
指標としてはアテにならないというのが真実。

919 :揚巻 ◆oymFl8zmB6 :03/04/20 02:10 ID:cHOuk+BJ
>917
現在はそうかもね。だってあんなに戦争ばかりだったら学校どころじゃない。
経済制裁で貧しくもなっている。
パレスチナのごたごたが無ければアラブ民族は元々優秀だと思いますよ。
そんなアラブ人やインド人の優秀な技術者が自由の国アメリカに移住して成功すれば
面白いことになりそうだけど(コロンビアの女性宇宙飛行士みたいに)、
WASPにとっては面白くないでしょうね。

920 :揚巻 ◆oymFl8zmB6 :03/04/20 02:16 ID:cHOuk+BJ
>917
ドイツは労働者の権利が強い国で、労組も激しいのに、不況(一年で株価半減)。
リストラしにくいので、結果若者の就職が厳しくなり、向学心がそがれるのかも。
先進国だからぶらぶらしてても生きて行ける。
日本と似ているけど、日本よりも深刻みたい。
日本もそうだけど、一部の若者は頑張っているが、
積極性のない若者も多くて学生の知的レベルは下がっているよね。

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/20 02:24 ID:Ld2pVuxE
>>920
ドイツの教育の悲惨さは有名ですよ。
学費は無料だけど、学校は基本的に午前で終わり。
給食とかは一切無し。私学は規制されていて全ての学校は公立。
受験も無しでエスカレーター式に進学するのが当たり前。
そのくせ大学だけは滅茶苦茶レベル高くて大学なのに
大学院卒業程度の学力を学生に要求するのでみんな落第しまくりで
大学卒業年齢の平均が26〜7歳くらい。
でも学費が無料なので誰も真面目に勉強しようとしない・・・
そんな状態らしいです。

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/20 02:54 ID:???
そういえば、アメリカで普通選挙がはじまったのって、イラクより遅いんだよね。
イラクに「民主化」してもらえばよかったのにw

923 :山崎渉:03/04/20 03:11 ID:???
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/20 03:53 ID:zx/Xpj9z
>>922

はっ?!そうだったのか

925 :揚巻 ◆oymFl8zmB6 :03/04/20 03:59 ID:DLiePPri
>921
そうなんですか〜。私の友人夫婦(日本駐在員)は大卒なんで、やっぱりエリートだなあ。
そして彼らは、そこそこ有名大卒の私や他の友人のことをすっごいエリートと勘違いしてる(w
実際は平凡な会社員なのに。・゚・(ノД`)・゚・。
>922
中東の自由は飴のようなぬるい自由とは違うみたいですね。
>>875のレスをつけた頃は、飴のせいだと単純に腹が立ったのだけど、
今はそれだけじゃなくて、もともと盗賊文化もあったのかなとも思う。
西部劇みたく単純な勧善懲悪の論理で中東を統治するのは超困難かと。

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/22 05:22 ID:XYs8dLsT
age

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/26 10:06 ID:XqOFQxa/
test

928 :非常識:03/04/28 08:13 ID:5vsRV2ZE
しかしこのスレの前半を読むと笑えるな。
にわか軍事評論家の予想。

929 :工藤大佐:03/04/28 09:36 ID:WTxV1KaP
>>921
学生が勉強しないのは全世界の教師が悩んでいる問題だと思うが、
ドイツは特にひどいの?

あと、高校は大学進学向けコースの話ではないか。
ドイツは高校卒業するのが20ぐらいで、
卒業試験は日本の大学入試より断然レベルが高いよ。(日本の大学2年レベル)
大学の学位はマイスター(マスター、修士)だし、
例えば日本の学部卒に相等する資格があってそれをとって
中退し開業することもできるから問題ない。


930 :工藤大佐:03/04/28 10:00 ID:WTxV1KaP
ちなみに、授業時間については日英が標準的でドイツと米国は特殊な
部類にはいるよ。

ドイツは極端な外国語重視(ギリシャ語、ラテン語)だ。
米国は逆に極端な数学、科学重視で授業時間が日本の2倍ある。そして
外国語は少ない、というか英語だけでも書ければいいやと、
外国語を必修にしない高校が多い。(まあ、英語だけでもあちこち
で通じるからね。イギリスはさすがに日本並みに現代外国語をやるが)


931 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/03 21:03 ID:PZCtsY4O
フランスは?

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/03 21:05 ID:???
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=kouryakusa

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/03 21:28 ID:???
>>925
ホントに『平凡な』会社員なの?

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/03 22:48 ID:???
てか負けても、アメリカってただ単にほっぽり出してオサラバするだけだろ。
何年かはおとなしくしていても、それなりに改良加えて、どうせもっと
凶暴になって出て来るだけのことだ。

935 :山崎渉:03/05/28 13:53 ID:???
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

936 :山崎 渉:03/07/12 10:33 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

937 :山崎 渉:03/07/15 13:05 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

249 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)