5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■■アメリカの次の予定ズバリ 中東戦争 ■■

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/01 22:27 ID:mt9qGdcJ
イラクを制圧して、石油を手に入れたアメリカ。

次は中東戦争をたくらんでいる。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/01 22:30 ID:jbL439gt
2〜!!
で、何で?

3 :種無しさん@お尻いっぱい。:03/05/01 22:40 ID:LlATZ0SI
イスラエル社会主義共和国のことを指摘されておられるのですか?


4 :1:03/05/02 23:51 ID:DAxmzSAn
多分、イラク統治をしっかりやらないで、混乱を起こさせ戦争に持っていくか、フセインの隠れ家として、他国を攻めるか、イスラエルに反感持たせて、戦争を起こさせるかするだろう。

そうしないと、ヨーロッパがまとまりかけて来ている今、アメリカが、経済的にも、また、国力的にもやっていけない。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/03 03:28 ID:AeFtjHgA
毎日新聞4月25日夕刊社会面

北「核兵器保有」発言 米の情報に疑問 反核団体など

反核・反原発活動をしている市民団体「プルトニウム・アクション・ヒロシマ」
の大庭里美代表(52)は「米国側が意図的にプロパガンダしている可能性がある」と話す。
在日本朝鮮人被爆者連絡協議会の李実根会長(73)は「イラクの二の舞にしようと
しているのではないか」と米国の姿勢を批判した。また、長崎原爆被災者協議会の
事務局長、山田拓民さん(70)も「米国の情報はイラク戦争のときも信ぴょう性に
欠くものがあった」と懐疑的な見方だ。


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/03 05:45 ID:o75YiUMZ
http://www.k-514.com/

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/03 09:53 ID:???
>>4
ていうかこれ以上戦争続けたら、財政が持たないだろ

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/03 12:25 ID:???
>7
負かした国から搾取できたりして
…たとえば石油とか

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/03 15:35 ID:hu7muRxR
石油だけで考えてもかなり得してる。今後100年近くは石油がとれる。
アメリカは100年分の輸入ルートを確保したわけだ。
しかも、イラクの生活水準から考えれば相場の半額以下でアメリカに輸入されると思う。
しかも、アメリカは戦争に反対した国には、輸出させないか、または、代わりになるものを得る(イラクの復興資金を大量にぶん取るとか、いろいろ)して、アメリカの優位にもっていく。
長い目で見たら100パーセントアメリカの得。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/03 16:36 ID:???
>>9
油田事業に参加させないのはともかくとして売らないというのは無いと思う。
どこでも必要だから日本みたいに中東依存にしてアメリカに反対できないようにするだろう。
つまり石油を欧州にたくさん売るはずだ。
そしてアメリカは自国は南米とか中東以外から多く買って価格安定化をはかる。

11 :常識:03/05/03 20:52 ID:???
つーか反対した国は戦費をたかられる心配はないだろ?
サンセーした国はアメリカにたかられる。
アメリカ…得
反対…やや損
賛成(先進国)…大損
賛成(後進国)…やや得
ぐらいではないかと考える。
韓国スペインが得をしたら、彼らはたかられる側ではなくたかる側、
世界にとってのコンマ以下と認定される。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/04 00:21 ID:hyGzmEvt
武器商売
麻薬商売
石油商売

中東だけでなく、世界の紛争、そして介入を望んでると思います。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/04 00:34 ID:???
アメは強盗罪で死刑。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/04 01:36 ID:???
誰が執行するの?

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 14:18 ID:/usSCRdH
アメリカが中東戦争に向かって1っ歩踏み出しました。

【カイロ=平野真一】イラク戦争後の最大課題である中東和平の実現を目指す米国のパウエル国務長官は2日夜、中東歴訪第1弾としてダマスカス入りし、3日、アサド・シリア大統領と会談した。

 長官は会談前の記者会見で、シリアにイスラエルへの敵対政策の転換を求める考えを明らかにし、今後数か月以内に変化が見られない場合、経済制裁の発動もあり得ることを示唆した。

 これに対しシリアは、イスラエルの全アラブ領からの撤退が先決との立場を強調したと見られるが、イラク戦争で圧倒的な力を見せつけた米国から政策転換を迫られたことで、苦しい立場に追い込まれた。

 長官は、フセイン・イラク政権の崩壊と、中東和平への道筋を示した「ロードマップ(行程表)」の公表によって「中東に新しい戦略的力学が生まれた」との認識を示し、シリアが「新情勢を反映した行動を示すことを期待している」と強調。具体的な要求項目として
〈1〉パレスチナやレバノンの過激派支援中止〈2〉大量破壊兵器の保有・開発中止〈3〉フセイン政権幹部の入国阻止――などを挙げた。ただ、現時点ではシリアをイラクに次ぐ軍事目標とは考えていないと強調した。

 長官はこの後訪問したベイルートで記者会見し、シリア側が会談で、一部過激派のダマスカス事務所を閉鎖したと伝えたことを明らかにした。



5 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)